シネマトピックス(2010年8月)
[ 2009 | 2010 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2011 | LastTopics ]
  8/1
堤幸彦監督「BECK」とHMVのコラボイベントが1日、HMV渋谷で行われ、水嶋ヒロ、佐藤健、向井理、中村蒼、桐谷健太らが出席したようだ。
内藤誠監督の「スタア」(1986年)以来となる新作「明日泣く」が、来年3月に公開されるようだ。
むらた雅彦監督「劇場版 NARUTO 疾風伝 ザ・ロストタワー」が31日初日を迎え、竹内順子、天野ひろゆきらが舞台挨拶に立ったようだ。
アミノテツロ監督「昆虫物語 みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜」が31日初日を迎え、アヤカ・ウィルソン、田中直樹、臼田あさ美らが舞台挨拶に立ったようだ。
「劇場版3Dあたしンち 情熱のちょ〜超能力♪母大暴走!」で、矢沢洋子が主題歌「SUGAR!SUGAR!!SUGAR!!!」を歌うようだ。本人役で声優も務めるらしい。
「フィフィ大空をゆく」("Fifi la plume",1965年)、「ポーラの涙」("Bye bye, Barbara",1969年)などの映画に出演した、フランスの俳優フィリップ・アヴロン(Philippe Avron)さんが7月30日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
監督デビュー作"I'm Still Here: The Lost Year of Joaquin Phoenix"のプロデューサーからセクハラで訴えられているケイシー・アフレックに対し、同作でキャメラマンを務めた女性もセクハラで訴訟を起こしたようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me")を手掛けたIllumination Entertainmentは、「おさるのジョージ」("Curious George")の映画化を進めているようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)からのスピンオフ企画"Deadpool"で、ロバート・ロドリゲスが監督に向けて交渉に入ったようだ。
エイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)を描く新作を企画しているスティーヴン・スピルバーグ監督の新作で、主演予定だったリーアム・ニーソンが降板したようだ。
9月24日に開幕する第48回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、ジュリー・テイモア監督、ヘレン・ミレン、ラッセル・ブランド、クリス・クーパー、アラン・カミング、ジャイモン・ハンスウ、アルフレッド・モリーナ、デヴィッド・ストラザーン、ベン・ウィショウら共演の"The Tempest"がワールドプレミア上映されるようだ。
山田雅史監督「ひとりかくれんぼ 新劇場版」が31日初日を迎え、増田有華、滝口ミラ、笠原美香、相馬圭祐らが舞台挨拶に立ったようだ。
「自転車泥棒」("Ladri di biciclette",1948年)、「若者のすべて」("Rocco e i suoi fratelli",1960年)、「ブラザー・サン シスター・ムーン」("Fratello sole, sorella luna",1972年)、「ふたりのトスカーナ」("Il cielo cade",2000年)など数多くの作品を手掛けた、脚本家のスーゾ・チェッキ・ダミーコ(Suso Cecchi d'Amico)さんが7月31日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイ・ローチ監督、ポール・ラッド、スティーヴ・カレル共演の新作コメディ"Dinner for Schmucks"が7月30日、全米2911館で封切られ、初日興収840万ドルを記録したようだ。
マーク・ウェブ(Marc Webb)監督、アンドリュー・ガーフィールド主演による「スパイダーマン」("Spider-Man")の新作は12月からロサンゼルスで撮影に入り、全米公開は2012年7月3日になるようだ。一方、バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ主演"Men in Black III"は9月からニューヨークで撮影に入る模様。
  8/2
佐藤英明監督「これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫」の製作会見が2日都内で行われ、浅野忠信、堀北真希、阿部力、いしだあゆみらが出席したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インセプション」("Inception",2010年)の日本での観客動員数が、2日までに100万人を突破したようだ。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の1日までの興収が54億円に達したようだ。
Yuki Saito監督「Re:Play-Girls」が1日初日を迎え、外岡えりか、佐武宇綺、小林香菜らが横浜市内の劇場で舞台挨拶に立ったようだ。
「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク」(湯山邦彦監督)の公開に合わせた「ポケモントレイン」の運行が1日、山手線で始まったようだ。
DisneyによるMiramax Filmsの売却には、既に完成しているエルトン・ジョン製作のアニメ"Gnomeo and Juliet"、ジョン・マッデン監督"The Debt"、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・ベイトマン共演"The Switch"、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース共演"Don't Be Afraid of the Dark"の4作品も含まれているようだ。また、買収した投資グループにはロブ・ロウが参加しているらしい。
アリシア・キーズとスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)が、地中海に面した個人宅で結婚式を挙げたようだ。
乳がんから復帰したモーラ・ティアニーは、米ABCで9月スタートの"The Whole Truth"にレギュラー出演するようだ。
NTTドコモは、携帯端末向け動画再生ソフトを開発する米PacketVideo社を1億1160万ドルで買収するようだ。
全米週末興収は、クリストファー・ノーラン監督「インセプション」("Inception")が2752万ドル(3545館)で3週連続トップ、ジェイ・ローチ監督"Dinner for Schmucks"は2330万ドル(2911館)で2位、ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」("Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore")が1252万ドル(3705館)で5位、バー・スティアーズ監督"Charlie St. Cloud"は1213ドル(2718館)で6位のスタートとなったようだ。
合田隆信監督「無知との遭遇」が1日初日を迎え、千原ジュニア、ロッシーらが舞台挨拶に立ったようだ。
マドンナと12歳の娘ローデスが立ち上げたファッションブランドMaterial Girlで、テイラー・モンセン(Taylor Momsen)が広告モデルに起用されたようだ。
「グラン・ブルー 完全版 デジタル・リストア・バージョン」の公開に合わせて、デジタルパンフレットがiPad用アプリとして発売されるようだ。
渋谷シアターTSUTAYAは、9月30日で閉館すると発表したようだ。
「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督,2010年)の主題歌を歌うセシル・コルベルが、8月6日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」に出演するようだ。
OnePoll.comが英国人男性を対象に行なった「最も賞賛する有名人男性人気投票」で、ブラッド・ピットが1位、デヴィッド・ベッカムが2位、ブルース・ウィリスが3位、ジョニー・デップが4位、ウィル・スミスが5位に選ばれたようだ。
第7回ラテンビート映画祭が、9月16日-23日に新宿バルト9、9月20日-10月3日に京都・駅ビルシネマ、10月8日-11日に横浜ブルク13で開催されるようだ。ロドリゴ・ガルシア、ディエゴ・ルナの来日を予定しているとか。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010が1日閉幕、国際コンペ部門ではジョルジョ・ディリッティ(Giorgio Diritti)監督「やがて来たる者」("The Man Who Will Come")が作品賞、「透析」("Judge")のリウ・ジエが監督賞を獲得したようだ。
ジュビロ磐田の駒野友一が出演する「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)のTVCMが、3日から放送されるようだ。
伊東寛晃監督「宇宙で1番ワガママな星」が1日初日を迎え、田中直樹、秋山竜次らが舞台挨拶に立ったようだ。
渡辺琢監督「クロサワ映画」が1日初日を迎え、黒沢かずこ、椿鬼奴らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)のPRイベントが2日都内で行われ、春日俊彰、若林正恭が出席したようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「ちょんまげぷりん」が1位、「劇場版 NARUTO 疾風伝 ザ・ロストタワー」が2位、「ソルト」が3位となったようだ。
Strand Releasingは、クリオ・バーナード(Clio Barnard)監督"The Arbor"の米国内配給権を獲得したようだ。
東宝の2010年上半期の映画興行収入は2億8900万ドルで、1億8300万ドルで2位のディズニーを大きく引き離してトップとなったようだ。
Warner Bros.は、ブレンダン・グリーソン、ジェイムズ・ネスビットらが共演したアイルランドのコメディ映画"Wild About Harry"(2000年)をリメイクするようだ。
E1 Entertainmentは、エルトン・ジョンのRocket Picturesが製作、ケリー・アズベリーの監督による新作CGアニメ"Gnomeo and Juliet"の英国とカナダでの配給権を獲得したようだ。
ポール・マーレイ(Paul Murray)の小説"Skippy Dies"の映画化で、ニール・ジョーダンが監督を務めるようだ。
デヴィッド・アークエットらは、3000タイトル以上の作品を無料で配信するサイトInmooの今月立ち上げに向けて準備を進めているようだ。
「ディーモン/悪魔の受精卵」("God Told Me To",1976年)、「ボールズ・ボールズ」("Caddyshack",1980年)、「赤い靴をはいた男の子」("The Man with One Red Shoe",1985年)などの映画や、舞台、TVドラマで活躍した、米俳優のダン・レズン(Dan Resin)さんが7月30日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・ヴァン・ダー・ピークとキンバリー・ブルック(Kimberly Brook)が1日に結婚したようだ。
リンゼイ・ローハンは2日午前1時35分、カリフォルニア州リンウッドの刑務所から釈放されたようだ。
リンゼイ・ローハンは、1日午後にも出所するようだ。
デヴィッド・ブルックス(David Brooks)監督の新作アクション・スリラー"ATM"で、ブライアン・ジェラティ、ジョシュ・ペック、マルガリータ・レヴィエヴァ(Margarita Levieva)の共演が決まったようだ。9月下旬からウィニペグで撮影に入る模様。
李相日監督「悪人」のプレミア試写会が2日都内で行われ、妻夫木聡、深津絵里、満島ひかり、樹木希林、柄本明らが出席したようだ。
鈴木雅之監督「プリンセス・トヨトミ」の撮影現場が1日、大阪府庁で報道陣に公開され、堤真一、綾瀬はるか、岡田将生らが参加したようだ。中井貴一、和久井映見、沢木ルカ、森永悠希の共演も決まった模様。
上利竜太監督「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」が1日初日を迎え、山口純らが舞台挨拶に立ったようだ。
伊藤隆行監督「お墓に泊まろう!」が1日初日を迎え、河本準一、川田広樹らが舞台挨拶に立ったようだ。
ニール・マーシャル監督、マイケル・ファスベンダー、ドミニク・ウエスト、オルガ・キュリレンコ、デヴィッド・モリッシー、ノエル・クラーク(Noel Clarke)ら共演の新作"Centurion"からの特別映像が公開されたようだ。
ヘンリー・ジュースト(Henry Joost)、アリエル・シュルマン(Ariel Schulman)監督のドキュメンタリー"Catfish"の予告編が公開されたようだ。
  8/3
大谷太郎監督「ゴースト もういちど抱きしめたい」の製作報告が3日都内で行われ、松嶋菜々子、ソン・スンホンらが出席したようだ。
鶴橋康夫監督「源氏物語」で、生田斗真が光源氏を演じるようだ。
「堤幸彦フェスタ」が3日都内で行われ、堤幸彦監督、真野恵里菜が司会を務めたようだ。
「ホリプロお笑いライブ」の200回記念ライブが、31日に都内で開催されるようだ。全国12カ所の映画館で同時生中継されるらしい。
映画・音楽評論家の今野雄二さんが2日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デュアン・アドラー(Duane Adler)の監督によるタイトル未定の新作ダンス映画で、BoAの主演が決まったらしい。
二重被爆者の山口彊(1916-2010)の活動を追った稲塚秀孝監督のドキュメンタリー映画「二重被爆〜語り部・山口彊さんの遺言」が完成、7月末に長崎市内で初上映されたようだ。
ソル・ギョング、ソン・ユナ夫妻に3日、第1子となる女の子を出産したようだ。
TV番組「ミッチと歌おう」("Sing Along with Mitch",1961-1966年)に出演し人気を集めたほか、「戦場にかける橋」("The Bridge on the River Kwai",1957年)や「史上最大の作戦」("The Longest Day",1962年)のテーマ曲も手掛けた、指揮者、音楽プロデューサーのミッチ・ミラー(Mitch Miller)さんが7月31日亡くなった(99歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「恋ごころ」("For the Love of Mary",1948年)、「北北西に進路を取れ」("North by Northwest",1959年)、「鳥」("The Birds",1963年)、「屋根の上のバイオリン弾き」("Fiddler on the Roof",1971年)、「プライベート・ベンジャミン」("Private Benjamin",1980年)、「エクスプロラーズ」("Explorers",1985年)など数多くの作品を手掛けた、映画美術監督のロバート・ボイル(Robert Boyle)さんが2日亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
妻ブルック・ミューラー(Brooke Mueller)へのDVで起訴されていたチャーリー・シーンは、司法取引に応じて有罪を認め、30日間のリハビリ治療などを命じられたようだ。
米FOXのドラマシリーズ"Glee"(2009年-)の新シーズンに、スーザン・ボイルがゲスト出演するようだ。また、ポール・マッカートニーの楽曲が使用されるらしい。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の最新小説"Safe Haven"が9月14日に発売されるようだ。既に映画スタジオ各社が映画化権獲得に動いている模様。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)はHarperCollinsと契約、自伝"Justin Bieber: First Step 2 Forever: My Story"を10月に出版するようだ。
トロイ・ニクシー(Troy Nixey)監督、ケイティ・ホームズ、ガイ・ピアース共演の新作ホラー"Don't Be Afraid of the Dark"の特報が公開されたようだ。
ニック・ジョナスとジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)は、ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)の生誕100周年を祝う記念式典を計画するThe National Youth Leadership Committee of the Ronald Reagan Centennial Celebrationの代表に就任したようだ。
9月16日に開幕する第3回したまちコメディ映画祭in台東で、キム・ヨンファ監督「国家代表!?」(2009年)がオープニング上映されるようだ。
バート・ベイカー(Bart Baker)の小説"Honeymoon With Harry"のポール・ハギス脚本による映画化で、ロバート・デ・ニーロとブラッドリー・クーパーが共演するらしい。
ジョン・ファヴロウ監督の新作"Cowboys & Aliens"に出演するアダム・ビーチは、オリヴィア・ワイルドのヌードシーンの撮影があったこをと明らかにしたようだ。
韓国ドラマ「アイリス」のスピンオフ「アテナ:戦争の女神」で、キム・スンウとキム・ソヨンがキャストに加わったようだ。
「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")のTVスポットが公開されたようだ。
「怪談新耳袋 怪奇」(篠崎誠監督)とオリオン株式会社とのコラボ商品「新耳袋ラムネ」が8月から全国で発売されるようだ。
12日に開幕する第6回堤川国際音楽映画祭で、ユン・ドヒョンとキム・ジョンウンが開会式の司会を務めるようだ。
米Walt Disney Studios Home Entertainmentは、マイク・ニューウェル監督「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」("Prince of Persia: The Sands of Time",2010年)のBlu-rayとDVDを9月14日に発売するようだ。
ジョン・ストックウェル監督の新作アクションスリラー"Dark Tide"に主演するハル・ベリーの写真が公開されたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の小説"The Abstinence Teacher"のジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリスによる映画化で、スティーヴ・カレルとサンドラ・ブロックが共演するようだ。
米FOXのドラマシリーズ「Dr. HOUSE」("House M.D.",2004年-)とのタイアップによる東京消防庁救急相談センターの啓発ポスターが、8月上旬から都内で掲出されるようだ。
「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)の続編で、ダニエル・デイ=ルイスがモリアーティ教授役を演じることが決まった、と報じられたことについて、デイ=ルイスのマネージャーがこれを否定したようだ。
村谷嘉則監督「恋するナポリタン 世界で一番おいしい愛され方」で、ガールズユニット「Love」が応援隊長に就任するようだ。
米FOXは、スティーヴン・スピルバーグ、ピーター・チャーニン(Peter Chernin)ら制作による新作ドラマシリーズ"Terra Nova"について、放送開始を当初予定の年内から2011年秋に延期したようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)のファンイベントが、9月23日に東京、24日に大阪で行われるようだ。
篠崎誠監督「東京島」の完成披露イベントが3日都内で行われ、木村多江、窪塚洋介、福士誠治、鶴見辰吾らが出席したようだ。
日本養蜂はちみつ協会主催のイベントが3日都内で行われ、「昆虫物語 みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜」(アミノテツロ監督)のハッチとアミィと共に、三原じゅん子らが出席したようだ。
セス・ローゲン、ジェイ・バルチェル共演の新作ホラーコメディ"Jay and Seth vs. the Apocalypse"で、ダニエル・ラドクリフがキャストに加わるらしい。
テレンス・マリック監督"The Tree of Life"は、9月1日に開幕する第67回ヴェネチア国際映画祭と9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭への出品が見送られるようだ。
松本人志は、7月末に左股関節唇損傷の手術を受け、既に退院したようだ。
マシュー・ボニファシオ(Matthew Bonifacio)監督の新作コメディ"Not for Nothing"で、トーマス・イアン・ニコラス、ドミニク・フミサ(Dominic Fumusa)、アンドレア・マーティン、マイク・スターの共演が決まったようだ。9月からニューヨークで撮影に入る模様。
Warner Bros.とUnique Featuresは、新作ファミリー・コメディ"Alien Zoo"で、ブライアン・ネイサンソン(Brian Nathanson)を脚本のリライトに起用したようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、ナチが撮影した未完成のプロパガンダ映画のフィルムに基づく、Yael Hersonski監督のドキュメンタリー"A Film Unfinished"をR指定とした米映画協会(Motion Picture Association of America)に対し、学校の授業でも上映できるようレイティングの引き下げを要請するようだ。
プロデューサーのロイド・レヴィン(Lloyd Levin)は、マット・ワグナー(Matt Wagner)のコミック"Mage: The Hero Discovered"を映画化するようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)とロベルト・オーチー(Roberto Orci)のプロデュースによるタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)が脚本を執筆中らしい。
「007/ダイヤモンドは永遠に」("Diamonds Are Forever",1971年)、「007/死ぬのは奴らだ」("Live and Let Die",1973年)、「007/黄金銃を持つ男」("The Man with the Golden Gun",1974年)、「カサンドラ・クロス」("The Cassandra Crossing",1976年)、「レディホーク」("Ladyhawke",1985年)などの作品を手掛け、「ドラグネット/正義一直線」("Dragnet",1987年)などでは監督も務めた、米脚本家のトム・マンキーウィッツ(Tom Mankiewicz)さんが7月31日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
9月3日に開幕する第36回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、アネット・ベニング、テリー・ギリアム、グレッグ・アラキ(Gregg Araki)が主賓として迎えられるようだ。
MGMは「アウター・リミッツ」("The Outer Limits",1963-1965年)の映画化を企画しているようだ。パトリック・メルトン(Patrick Melton)とマーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)が脚本に起用された模様。
PMK*BNCは、映画販売・配給部門を新設したようだ。
Lorber Filmsは、ジョン・シャインフェルド監督のドキュメンタリー"Who is Harry Nilsson (and Why is Everybody Talkin' About Him)?"(2006年)の米国内配給権を獲得したようだ。
マブルク・エル・メクリ(Mabrouk El Mechri)監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作スリラー"The Cold Light of Day"で、ブルース・ウィリスの共演が決まったほか、シガニー・ウィーヴァーが出演交渉中らしい。
第31回ダーバン国際映画祭(Durban International Film Festival)が1日閉幕、イランのMohammad Rasoulof監督による"The White Meadows"に作品賞が、"Winter's Bone"のデブラ・グラニク(Debra Granik)に監督賞が贈られたようだ。
第16回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)が7月31日閉幕、Nikola Lezaicの監督デビュー作"Tilva Rosh"が作品賞のHeart of Sarajevo賞を獲得したようだ。またコーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"Szelid teremtes - A Frankenstein-terv"(Tender Son: The Frankenstein Project)に審査員特別賞が贈られた模様。
ポーランドで開催された第10回Era New Horizons International Film Festivalで、タイのAnocha Suwichakornpong監督による"Mundane History"が最高賞を獲得したようだ。
第40回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)が7月31日閉幕、フランツィスカ・ブッフ(Franziska Buch)監督"Hier kommt Lola!"(Here Comes Lola!)がElements +6部門、クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督"Vorstadtkrokodile 2"(The Crocodiles Strike Back)がElements +10部門、エリック=エマニュエル・シュミット監督"Oscar et la dame rose"(Oscar and the Lady in Pink)がGenerator +13部門、アナ・コッキノス(Ana Kokkinos)監督"Blessed"がGenerator +16部門でそれぞれ作品賞を獲得したようだ。
8月4日に開幕する第63回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、フランチェスコ・ロージ(Francesco Rosi)監督に生涯功労賞が贈られるようだ。「総進撃」("Uomini Contro",1970年)の修復版の上映も行われるらしい。
米FOXのオーディション番組"American Idol"(2002年-)で、スティーヴン・タイラーが審査員に加わるらしい。
「愛情は深い海の如く」("The Deep Blue Sea",1955年)のテレンス・デイヴィス(Terence Davies)監督による再映画化で、レイチェル・ワイズが出演交渉中らしい。
ジョエル・シュマッカー監督の新作アクション"Trespass"で、ニコール・キッドマンと共演予定だったニコラス・ケイジが撮影開始2週間前になって急遽降板したようだ。リーブ・シュライヴァーに代役をオファーしているらしい。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)の脚本"Young Adult"の映画化は、ジェイソン・ライトマンが監督を務めるようだ。シャーリーズ・セロンの主演で11月からニューヨークで製作に入る模様。
アダム・マッケイ監督の新作アクション・コメディ"The Other Guys"で共演するウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、エヴァ・メンデスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジェマ・アータートン、ドミニク・クーパー、ロジャー・アラム、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、ビル・キャンプ、タムジン・グレイグ(Tamsin Greig)の新作"Tamara Drewe"のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・C・ストラウス監督"The Winning Season"に出演するエマ・ロバーツの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・シュワイマー監督、クライヴ・オーウェン、キャサリン・キーナー、リアナ・リベラト(Liana Liberato)、ヴィオラ・デイヴィス、トーマス・マッカーシー共演の新作"Trust"の特報が公開されたようだ。
エイミー・ヘッカリング(Amy Heckerling)監督、アリスア・シルヴァーストーン、クリステン・リッター、シガニー・ウィーヴァー、リチャード・ルイス(Richard Lewis)、クリステン・ジョンストン共演の新作ロマンチック・ホラー・コメディ"Vamps"で、ウォーレス・ショーン、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、トッド・バリーがキャストに加わったようだ。
Lucasfilmが、「ライトセーバー」に類似したレーザーポインターの発売した香港のメーカーに対し販売中止を求めていた問題で、Lucasfilmは7月27日「混乱の恐れは大幅に低減された」とする書簡をメーカー宛てに送付したようだ。
英BBCは、「ドクター・フー」("Doctor Who",2005年-)第6シーズン全13話を来年放送すると発表したようだ。
  8/4
有川浩の小説「阪急電車」が、中谷美紀、戸田恵梨香共演で映画化されるようだ。12月から実際の車両や駅を使って撮影が行われ、タカラジェンヌのカメオ出演も予定されているとか。
The Rolling Stonesの1972年の北米ツアーの模様を収録したライヴフィルム「レディース アンド ジェントルメン」("Ladies and Gentlemen: The Rolling Stones",1973年)が、9月23日に日本武道館で公開されるようだ。
ティム・バートン監督「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、さくらまやらが出席したようだ。
新宿駅西口交番前で夏の非行防止キャンペーンが4日行われ、「きな子〜見習い警察犬の物語〜」(小林義則監督)の夏帆らが出席したようだ。
大原麗子(1946-2009)の一周忌法要が3日、都内で営まれ、浅丘ルリ子らが参列したようだ。
「不思議の国のアリス」("Alice in Wonderland")をモチーフにしたミュージカル"Wonderland: A New Alice. A New Musical"が、来年4月からブロードウェイで上演されるようだ。
MTV Video Music Awardsのノミネーションが発表され、レディ・ガガ(Lady Gaga)が歴代最多となる13部門で候補に挙がったようだ。
ジョー・ホールドマン(Joe Haldeman)のSF小説「終りなき戦い」("The Forever War")のリドリー・スコットによる映画化は、デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ(David Webb Peoples)が脚本を担当しているらしい。
ジェニファー・ハドソンは「髪の毛を剃ろうかと思ってるの。うんと短く。すごくカッコイイと思う。ダイヤのスタッドピアスをつけて」と語ったようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)の続編は、スティーヴン・ソマーズが再び監督を務める模様。
アレサ・フランクリンが自宅の浴室で転倒、8月9日と12日に予定していたコンサートを中止したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インセプション」("Inception",2010年)の中国本土での公開が許可されたようだ。
キャサリン・ハードウィック監督の新作"Red Riding Hood"に主演するアマンダ・サイフリッドの写真が公開されたようだ。
新作映画「3D肉蒲団之極楽宝鑑」撮影のため、原紗央莉、周防ゆきこが2日、香港を訪れたようだ。
ブラッド・ピットは、アンジェリーナ・ジョリーの35歳の誕生日に、MV AGUSTAの赤い単車をプレゼントしていたらしい。
9月28日にBlu-rayとDVDで発売されるOVA"Superman/Batman: Apocalypse"のメイキング映像が公開されたようだ。
ミーガン・フォックスは、米アニメシリーズ「ボルトロン/宇宙の守護者」("Voltron: Defender of the Universe",1984年)のTシャツを着て街を歩いていたらしい。
「借りぐらしのアリエッティ」の公開を記念したセシル・コルベルのコンサートが4日都内で行われ、志田未来と米林宏昌監督がゲストとして出席したようだ。
アダム・グリーン(Adam Green)監督「フローズン」("Frozen",2010年)の試写会が4日都内で行われ、みうらじゅん、五月女ケイ子がゲストとして出席したようだ。
WOWOWで3月7日に放送された、森淳一監督、永作博美、西島秀俊共演のドラマ「蛇のひと」が、9月25日から角川シネマ新宿他で限定公開されるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)制作による米FOXのSFドラマシリーズ「ドールハウス」("Dollhouse",2009年-)プロモーションのため、エリザ・ドゥシュクが来日、4日TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで行われたイベントに出席したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)ロサンゼルス支部は、クリストファー・ノーランとマイケル・シーンに今年のBritannia Awardsを授与するようだ。
10月11日より開催される第26回ShowEastで、ParamountのCOO、フレデリック・ハンツベリー(Frederick Huntsberry)が初日に基調講演を行うようだ。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)のHorizontes Latinos部門で、ディエゴ・ルナの監督デビュー作"Abel"がオープニング上映されるようだ。
親とはぐれバンクーバー島沖に現れた子供のシャチと町の人々の姿を追った、スザンヌ・チザム(Suzanne Chisholm)とマイケル・パーフィット(Michael Parfit)の監督によるドキュメンタリー映画"The Whale"で、ライアン・レイノルズがナレーションを務めるようだ。
Gold Circle Filmsの新作ミステリー・スリラー"Hair of the Dog"で、F・ゲイリー・グレイが監督を務めるようだ。
トム・シェラック(Tom Sherak)は、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)会長に再選されたようだ。
ニューヨーク州議会は、税制控除制度を2015年まで延長する法案を可決したようだ。
ジェフ・ゴールドブラムは、米NBCのドラマシリーズ"Law & Order: Criminal Intent"(2001年-)を降板するようだ。
ドン・ハンドフィールド(Don Handfield)監督、ブライアン・プレスリー(Brian Presley)主演の新作"Touchback"で、カート・ラッセルが高校フットボールのコーチを演じるようだ。今週からミシガンで撮影に入っている模様。
オランダの配給会社A-FilmはBenelux Film Distributionと契約、ベルギーとルクセンブルクでのアートシアター系作品の公開を支援するようだ。第1弾としてアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の"Biutiful"、ジュリアン・シュナーベル監督の"Miral"、リサ・チョロデンコ(Lisa Cholodenko)監督の"The Kids Are All Right"、英ストリート・アーティストBanksyによるドキュメンタリー作品"Exit Through the Gift Shop"を配給する模様。
メキシコのAlebrije Produccionesは、スペインのOberon Cinematograficaと共同で、Antonio Chavarrias脚本・監督の新作"Dictado"(Dictation)を製作するようだ。10月4日からバルセロナで撮影に入る模様。
Harper's Bazaar誌9月号で、ジェニファー・アニストンが「ファニー・ガール」("Funny Girl",1968年)のバーブラ・ストライサンドに扮しているらしい。
ダニエル・ラドクリフとの交際が報じられた謎の女性は、「ハリー・ポッター」シリーズのプロデューサー、デヴィッド・ヘイマン(David Heyman)の義理の娘Olive Uniacke(19)だと、英Daily Mail紙が報じたようだ。
米Forbes誌による「最も稼いだ女優」が発表され、サンドラ・ブロックが5600万ドルで1位、リース・ウィザースプーンとキャメロン・ディアスが3200万ドルで2位タイ、ジェニファー・アニストンが2700万ドルで4位、サラ・ジェシカ・パーカーが2500万ドルで5位、ジュリア・ロバーツとアンジェリーナ・ジョリーが2000万ドルで6位タイとなったようだ。
ダニエル・ラドクリフが謎の女性と交際中らしい。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の小説"The Abstinence Teacher"のジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリスによる映画化で、スティーヴ・カレルとサンドラ・ブロックが共演すると報じられたものの、ブロックのパブリシストはこれを否定したようだ。
米FOXは、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)のコメディドラマ脚本"The Breadwinner"を獲得したようだ。
A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")が、ウィリアム・ポーラッド(William Pohlad)の監督で映画化されるらしい。ショーン・ペンが主演に向けて交渉中の模様。
「ミート・ザ・ペアレンツ」("Meet the Parents",2000年)シリーズ第3作"Little Fockers"のポスターが公開されたようだ。
Paramount Picturesは、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が自身を演じるタイトル未定の3D映画を企画中らしい。2011年2月11日公開予定で、デイヴィス・グッゲンハイムが監督に向けて交渉に入っているようだ。
"Flipped"のロブ・ライナー監督、マデリン・キャロル、ジョン・マホーニー、レベッカ・デモーネイ、ペネロープ・アン・ミラー、コディ・ホーン(Cody Horn)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)監督、ブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"からの映像が公開されたようだ。
「トワイライト」シリーズ最新作"The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2"の全米公開日は、2012年11月16日に設定されたようだ。
J・ブレイクソン(J Blakeson)監督の新作"The Disappearance of Alice Creed"に主演するジェマ・アータートンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ワイクリフ・ジョンは、ハイチ大統領選への出馬を表明するようだ。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の第22シーズンの放送が決定したようだ。ジョン・ハム、ハル・ベリー、マーサ・スチュワート、ダニエル・ラドクリフ、ポール・ラッドらがゲスト声優として参加する予定とか。
  8/5
佐藤信介監督「GANTZ」の製作報告会見が5日都内で行われ、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、山田孝之、夏菜らが出席したようだ。
サンフランシスコの連邦地裁は4日、同性婚を禁止したカリフォルニア州憲法は合衆国憲法に違反するとして、州憲法は無効とする判決を下したようだ。アーノルド・シュワルツェネッガー州知事は、判決を歓迎する声明を発表した模様。
「NECK」の女子高生限定試写会が5日都内で行われ、白川士監督らが出席したようだ。
落合正幸監督「劇場版 怪談レストラン」の完成披露試写会が5日都内で行われ、工藤綾乃、剛力彩芽、森崎ウィン、冨田佳輔、さくらまや、村松利史、長友光弘、小林優介らが出席したようだ。
ハラルド・ズワルト監督「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)プロモーションのため、ジャッキー・チェンとジェイデン・スミスが来日、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミスとともに、5日都内で会見したようだ。
国民生活センターは4日、3D映画を見て体調不良を訴える相談が、7月21日までに全国から5件寄せられた発表したようだ。
2010世界遺産のまち ひめじ国際短編映画祭が、7日と8日に姫路市内で開催されるようだ。6日には前夜祭として井上真行監督「一秒の温度」が上映されるらしい。
シエラレオネ内戦(1991-2002)の戦争犯罪を審理する国際戦犯法廷で5日、ナオミ・キャンベルが証人として出廷したようだ。
和歌山県太地町でのイルカ漁を追ったドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)のルイ・シホヨス監督は、1994年にNational Geographic誌のために撮影した写真を無断で使用したとして、米CBSと英BBCに対する訴訟を起こしたようだ。
2005年に割れたビール瓶でレオナルド・ディカプリオの頭を殴ったとして起訴されているカナダ人女性に対し、ロサンゼルス上級裁判所は4日、450メートル以内への接近禁止を命じたようだ。
バーバラ・ウオン監督「分手説愛イ尓」("Break Up Club")の記者発表会が4日、台北市で行われ、ジェイシー・チャンらが出席したようだ。
「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)の主題歌を歌うセシル・コルベルのインストアライヴが、8月8日に渋谷のアップルストアで開催されるようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")の実写TVシリーズ企画は、脚本は出来上がっているもののコストがかかりすぎるとして中断しているらしい。
Echo Lakeは、ジェレミー・ロット(Jeremy Lot)による中世を舞台にしたアクション脚本"Man at Arms"を獲得したようだ。アーサー王と決裂した後のランスロットの冒険を描く作品になるらしい。
「狼男アメリカン」("An American Werewolf in London",1981年)のDimension Filmsによるリメイクで、ファーンレイ・フィリップス(Fernley Phillips)が脚本を務めるらしい。
ハン・ジヘは、9月20日にハワイで挙式するようだ。
ジョージ・ルーカスは、ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)、ビル・ゲイツ(Bill Gates)らが立ち上げた慈善活動組織The Giving Pledgeに賛同、資産の半分を若者の教育のために寄付するとした公開書簡を送ったようだ。
Radical Publishingより出版のグラフィックノベルに基づく、ジョセフ・コシンスキー(Joseph Kosinski)の企画"Oblivion"を、Walt Disney Picturesが獲得したようだ。
"The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2"の公開日発表を受け、Disney/Pixarは、"Monsters, Inc. 2"の全米公開日を当初予定の2012年11月16日から11月2日に前倒ししたようだ。
ドキュメンタリー映画「ドアーズ/まぼろしの世界」("When You're Strange",2009年)の米国版オフィシャルTシャツ付劇場鑑賞券が、8月7日から新宿武蔵野館、シアターN渋谷、シネマート心斎橋で発売されるようだ。
「シャドー」("The Shadow",1994年)の20th Century Foxによる再映画化企画で、クエンティン・タランティーノが監督を務める、という噂があるようだ。
ケヴィン・スミス監督、マイケル・パークス主演による新作"Red State"で、ダーモット・マルロニー、メリッサ・レオ、カイル・ガルナー(Kyle Gallner)、マイケル・アンガラーノ、スティーヴン・ルートらが出演交渉に入っているようだ。
ザカリー・リーヴァイ(Zachary Levi)は、「スーパーマン」("Superman")の再映画化で主人公を演じるという噂について「残念だけど、全くのフィクションだ」と否定したようだ。
ハラルド・ズワルト監督「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)のジャパンプレミアが5日都内で行われ、ジャッキー・チェン、ジェイデン・スミス、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ウィロウ・スミスが出席したようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)は、自伝を出版すると報じられたことについて、自伝ではなくツアー初日までのことを書いたものになる、とコメントしたようだ。
宇仁田ゆみのマンガを映画化する、SABU監督の新作「うさぎドロップ」で、松山ケンイチ、芦田愛菜、香里奈、池脇千鶴、木村了、キタキマユ、風吹ジュン、中村梅雀らが共演するようだ。
日韓共同ドラマプロジェクト「テレシネマ7」の「楽園」(イ・ジャンス監督)、「石ころの夢」(チャン・ヨンウ監督)、「結婚式の後で」(キム・ユンチョ監督)の3作品が、テレビ朝日で8日から放送されるようだ。
7-8日に開催される「サマーソニック2010」出演のためスティーヴィ・ワンダーが息子のムンタズ・ワンダーとともに来日、5日都内で会見したようだ。
1964年にベトナムで消息を絶った米空軍パイロットと彼の行方を探そうとする家族らを描く新作"The Don Dawson Story"で、リチャード・フリーデンバーグ(Richard Friedenberg)が脚本に起用されたようだ。
The Grateful Deadのフロントマン、ジェリー・ガルシア(Jerry Garcia,1942-1995)の生涯を描くAmir Bar-Lev監督の新作企画について、ガルシアの資産管理人は4日、同映画の製作には参加せず、楽曲の使用も許可しないとする声明を発表したようだ。
「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)の3D版について、米Disneyは当初2010年の公開を予定していたものの、米国公開日は現時点で未定となっているようだ。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ主演によるリメイク"The Girl with the Dragon Tattoo"で、ステラン・スカルスガルドが出演交渉中らしい。
News Corp.は、20th Century Foxの新年度の営業利益は、「アバター」("Avatar")の大ヒットで記録した前年度の13億ドルから大幅に下がって、3億ドルになるとの見通しを明らかにしたようだ。
Variety誌主催のFilm Marketing Summitが10月5-6日にロサンゼルスのUniversal Hiltonで開催されるようだ。
9月29日開幕する第11回Woodstock Film Festivalで、ボブ・バーニー(Bob Berney)とブルース・ベレスフォードに名誉賞が贈られるようだ。
第34回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で、ベルトラン・タヴェルニエ監督"La princesse de Montpensier"(The Princess of Montpensier)が9月6日の最終日にクロージング上映されるようだ。
尾びれを失ったイルカと少年との実話に基づく、チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督の新作"Dolphin Tale"で、モーガン・フリーマン、ハリー・コニックJr.、アシュレイ・ジャッドが出演交渉に入っているようだ。
Film Movementは、ジョセフ・インファントリーノ(Joseph Infantolino)監督"Helena from the Wedding"の米国内配給権を獲得、限定劇場公開した後VODで配信する模様。
IFPは、第20回Gotham Independent Film Awards授賞式の日程を11月29日に設定したようだ。
Film Departmentは、予定していた新規株式公開を撤回したようだ。
リサ・アズエロス(Liza Azuelos)監督、デミ・ムーア、マイリー・サイラス、マーロ・トーマス(Marlo Thomas)、アシュリー・グリーン、トーマス・ジェイン共演の新作コメディ"LOL"で、アダム・G・セヴァーニ(Adam G. Sevani)、ジェイ・ヘルナンデス、オースティン・ニコルズ、ジーナ・ガーション、ノーラ・ダン、フィッシャー・スティーヴンスがキャストに加わったよだ。今週からミシガン、シカゴ、パリで撮影が行われる模様。
9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映されるドキュメンタリー映画25本のラインナップが発表されたようだ。Bruce Springsteen and the E Street Bandのアルバム"Darkness on the Edge of Town"の制作の裏側を未公開映像で明らかにするトム・ジミー(Thom Zimny)監督"The Promise"、フランスのショーヴェ洞窟に3万年前に描かれた壁画の謎に迫るヴェルナー・ヘルツォーク監督"Cave of Forgotten Dreams"などが出品されるらしい。
ケン・クワピス監督、ジョン・クラシンスキ、ドリュー・バリモア、クリステン・ベル共演の新作"Everybody Loves Whales"で、ティム・ブレイク・ネルソンがキャストに加わったようだ。今秋から撮影に入る模様。
デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー主演の新作コメディ"Jack and Jill"は、9月後半から撮影に入り、全米公開は2011年11月11日になるようだ。
マックジー監督、リース・ウィザースプーン、クリス・パイン共演の新作ロマンチックコメディ"This Means War"は、9月13日から撮影に入る模様。
英歌手のリリー・アレン(Lily Allen)が妊娠したようだ。
メアリー=ケイト・オルセンは「今でも脚本は読んでいるし、いい作品が来れば素晴らしいけど、ファッションが私の本業」と語ったようだ。
ジェイン・リンチは4日、ハリウッドのマダム・タッソー蝋人形館で自分の蝋人形と対面したようだ。
ショーン・ペン、ロビン・ライトの離婚が成立したようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)にゲスト出演するジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の写真が公開されたようだ。
児童書「ポッパーさんのペンギン」を映画化する、マーク・ウォーターズ監督、ジム・キャリー、ジャック・ブラック、オーウェン・ウィルソン共演の新作"Mr. Popper's Penguins"は、10月4日からブルックリンで撮影に入るようだ。
米FOXのドラマシリーズ"Glee"(2009年-)の新シーズンに、キャロル・バーネットがゲスト出演に向けて交渉中らしい。
ジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン共演の新作"Trespass"で、撮影直前に突然降板したニコラス・ケイジは、結局主演に戻ることにしたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)、ドリュー・ドゥードル(Drew Dowdle)監督、クリス・メッシーナ、ジェフリー・エアンド、ローガン・マーシャル=グリーン(Logan Marshall-Green)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(Bojana Novakovic)、ジェニー・オハラ(Jenny O'Hara)ら共演の超自然新作スリラー"Devil"のポスターが公開されたようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy)の小説に登場する「ジャック・ライアン」を主人公にした、クリス・パイン主演の新作"Moscow"で、ジャック・ベンダー(Jack Bender)が監督に起用されたようだ。
「デヴィッド・リンチ"DARKENED ROOM"展」が、8月6日から大阪のアートスペース「Six」で開催されるようだ。
リュック・ベッソン製作、Stephen St. Leger、James Mather監督による新作3D-SFアクション"Lock Out"(旧タイトル"Section 8")で、ガイ・ピアースとマギー・グレイスが共演するようだ。
ジャック・ケルアック(Jack Kerouac,1922-1966)の小説「路上」のヴァルテル・サレス監督、ギャレット・ヘドランド、サム・ライリー、クリステン・スチュワート、キルスティン・ダンストら共演による映画化"On the Road"で、ヴィゴ・モーテンセンとエイミー・アダムスがキャストに加わったようだ。今月から撮影に入る模様。
ロバート・カーソン(Robert Kurson)の小説「シャドウ・ダイバー 深海に眠るUボートの謎を解き明かした男たち」("Shadow Divers: The True Adventure of Two Americans Who Risked Everything to Solve One of the Last Mysteries of World War II")の映画化企画で、ロベルト・シュヴェンケが監督候補に挙がっている模様。
スティーヴン・アンティン(Steven Antin)監督、シェール、クリスティーナ・アギレラ、エリック・デイン、カム・ジガンデイ、ジュリアン・ハフ(Julianne Hough)、ピーター・ギャラガー、アラン・カミング、クリステン・ベル、スタンリー・トゥッチ共演の新作「バーレスク」("Burlesque")の予告編が公開されたようだ
Comic-Conで披露されたジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督"The Avengers"の特報映像が公開されたようだ。
アレクサンドル・アジャ監督の新作"Piranha 3D"のポスターが公開されたようだ。
  8/6
写真集「銀幕の若大将 加山雄三」が13日に東宝から5000冊限定で発売されるようだ。「お嫁においで」(本多猪四郎監督,1966年)を収録したDVDが特典に付くらしい。
ゆうちょ銀行の新CM完成披露会見が6日都内で行われ、佐藤健、笑福亭鶴瓶、原日出子、桜庭ななみが出席したようだ。犬童一心が監督したらしい。
ロビー・ウィリアムズと女優のアイーダ・フィールド(Ayda Field)が7日に挙式する、と報じられた模様。
「みんなわが子」(家城巳代治監督,1963年)、「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)、「甦える大地」(中村登監督,1971年)などの映画や「カレー屋ケンちゃん」(1979-1980年)などのTVドラマ、舞台で活躍した、俳優の高津住男さんが7月31日亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
The Beatlesの楽曲のiTunesなどでの配信について、オノ・ヨーコは「スティーヴ・ジョブスは彼自身の考えを持っている。彼は優秀な人だわ。1点だけ気に入らないところがあって、粘っているの。あまり期待しないでね(笑)」とコメントしたようだ。
トニー・ケイ監督、エイドリアン・ブロディ、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)、ジェイムズ・カーン、マーシア・ゲイ・ハーデン共演の新作"Detachment"で、ウィリアム・ピーターセン、クリスティーナ・ヘンドリックス(Christina Hendricks)、ルーシー・リューがキャストに加わったようだ。
"Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides"に登場する黒ひげの海賊船Queen Anne's Revengeの写真が公開されたようだ。
Burberryは、エマ・ワトソンに代えてロージー・ハンティントン=ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)を新しい広告モデルに起用した、と報じられたものの、ロージーの代理人はこれを否定したようだ。
Warner Bros.は、現在撮影中のマーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"について、すでに3部作とする計画を進めているようだ。第1作公開前に第2作の撮影に入り、第1作の興行収入が期待通りであれば、第3作の製作を決定する予定とか。
NALA Filmsは、ウィル・フェレル主演によるスペイン語コメディ"Casa De Mi Padre"(House of My Father)の製作を発表したようだ。9月からカリフォルニアで撮影に入る模様。
エドガー・ライト監督、マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、キーラン・カルキン、クリス・エヴァンス、アナ・ケンドリック、アリソン・ピル、ブランドン・ラウス、ジェイソン・シュワルツマンら共演の新作"Scott Pilgrim vs. the World"のインタラクティヴ予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Batman: Arkham Asylum"の続編のタイトルが"Batman: Arkham City"に決定、2011年秋に発売されるようだ。
「鉄男 THE BULLET MAN」のBlu-ray、DVD発売記念スタジオツアーが5日、埼玉県川口市の工場跡地で行われ、塚本晋也監督、エリック・ボシック、桃生亜希子が出席したようだ。
「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」("The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader")の予告編が公開されたようだ。
ヤーロン・ジルバーマン(Yaron Zilberman)監督の新作"A Late Quartet"で、イーサン・ホークの主演が決まったようだ。
実在の銀行強盗で脱獄犯のフォレスト・タッカー(Forrest Tucker)を描くIdentity Filmsの新作"The Old Man and the Gun"で、ショーン・マッギンリー(Sean McGinly)が脚本に起用されたようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の最新小説"Safe Haven"の映画化権は、Relativity Mediaが獲得したようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は、ナチが撮影した未完成のプロパガンダ映画のフィルムに基づくドキュメンタリー映画"A Film Unfinished"のレイティングを再審査、R指定のままとすることを決定したようだ。
10月13日に開幕する第54回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、マーク・ロマネク監督、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ共演"Never Let Me Go"がオープニング上映されるようだ。
ウサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden)を茶化したボリウッドコメディ"Tere bin Laden"(2010年)が、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴで6日から限定公開されるようだ。
ピエール・バグリー(Pierre Bagley)監督の新作"From the Rough"で、タラジ・P・ヘンソンが出演するようだ。NCAA Division One男子ゴルフチーム初の女性コーチを描く作品らしい。
7月24日に撮影された映像を一般から募集したYouTubeの"Life in a Day"企画には、197カ国、45の言語による8万本の映像がアップロードされたようだ。
ポーラ・ワグナー(Paula Wagner)は、来年1月22日に開催される米製作者組合(Producers Guild of America)賞授賞式のプロデューサーに起用されたようだ。
スペインのRoxbury Pics、Dynamo Capital、Antena 3 Filmsの3社は、「デビルズ・バックボーン」("El Espinazo del Diablo",2001年)などを手掛けた脚本家アントニオ・トラショラス(Antonio Trashorras)の映画監督デビュー作"Callejon"(Blind Alley)を製作するようだ。キューバ出身の女優アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)が主演する模様。
Warner Bros.は、英Shed Mediaの発行済株式の55.57%を獲得、傘下に収めるようだ。
Viacomは2010年4-6月期の決算を発表、純利益は前年同期比40%増の4億1800万ドルに達したようだ。
英地上波放送のFiveは、「300」("300",2007年)、「ベオウルフ 呪われし勇者」("Beowulf",2007年)、「ラスト サムライ」("The Last Samurai",2003年)、「パーフェクト・ストーム」("The Perfect Storm",2000年)などの映画の放映権をWarner Bros.から獲得したようだ。
Harper's Bazaar誌9月号で「ファニー・ガール」("Funny Girl",1968年)のバーブラ・ストライサンドに扮したジェニファー・アニストンについて、ストライザンドは「すばらしいと思うわ。もう少し鼻が高ければよかったけど」とコメントしたようだ。
ジョン・グッドマンは、45kgの減量に成功したらしい。
ジョン・グリシャム(John Grisham)の法廷スリラー小説"The Associate"のシャイア・ラブーフ主演による映画化は、トニー・スコットが監督を務めるらしい。
デヴィッド・コープ監督の新作"Premium Rush"に主演するジョセフ・ゴードン=レヴィットが、撮影中に運転していたバイクがタクシーに激突、右腕を31針縫う怪我を負ったようだ。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ主演によるリメイク"The Girl with the Dragon Tattoo"で、ロビン・ライトが出演交渉中らしい。
"Jackass 3D"の予告編が公開されたようだ。
"Step Up 3D"の、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、アダム・G・セヴァーニ(Adam G. Sevani)、アリソン・ストナー(Alyson Stoner)、リック・マランブリ(Rick Malambri)、シャーニ・ヴィンソン(Sharni Vinson)、キース・ストールワース(Keith Stallworth)、ケンドラ・アンドリュース(Kendra Andrews)、スティーヴン・ボス(Stephen Boss)、ジョー・スローター(Joe Slaughter)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
  8/7
「生きる」(黒澤明監督,1952年)、「みだれ髪」(衣笠貞之助監督,1961年)、「白鳥の歌なんか聞えない」(渡辺邦彦監督,1972年)、「危険な関係」(藤田敏八監督,1978年)、「おいしい結婚」(森田芳光監督,1991年)、「天守物語」(坂東玉三郎監督,1995年)、「いちばん美しい夏」(ジョン・ウィリアムズ監督,2001年)などの映画にも出演、数多くの舞台やTVドラマで活躍した、女優の南美江さんが6日亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米ABCのリメイク版SFシリーズ"V"(2009年-)に、オリジナルの「V」("V",1984-1985年)でエイリアン役を演じたジェイン・バドラー(Jane Badler)が出演するらしい。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演の新作アクション・コメディ"The Other Guys"に出演するエヴァ・メンデスが歌う"Pimps Don't Cry"のPVが公開されたようだ。
「トロン:レガシー」("TRON: Legacy")のフランス版最新ポスターが公開されたようだ。
Paramountは、"Mission: Impossible IV"の予算を全面的に見直し、トム・クルーズに支払う前金もカットしたようだ。
福田陽平監督「×ゲーム」で、+Plusが主題歌「Birth」を歌うようだ。
"Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督のハリウッド・デビューをJ・J・エイブラムスが支援するらしい。
キム・ギヨン監督「下女」(1960年)のリメイク「下女」("The Housemaid",2010年)を手掛けたイム・サンス監督は、同作の続編を企画しているらしい。
エミネムの新曲"Love the Way You Lie"のPVに出演したミーガン・フォックスは、出演料をDV被害者のための施設に寄付するらしい。
Castle RockとMandalay Visionによる新作ブラック・コメディ"Bernie"で、リチャード・リンクレイターとジャック・ブラックが再び組むようだ。シャーリー・マクレーンが共演、10月からテキサスで撮影に入る模様。
児童書「エロイーズ、パリへいく」("Eloise in Paris")のHandMade Filmsによる映画化企画で、3年前にキャスティングされたユマ・サーマンは、撮影が始まらず他の作品への出演を逃したとして600万ポンドの損害賠償を求める訴訟を起こしたものの、映画化企画には引き続き参加する意向を明らかにしたようだ。
9月1日に開幕する第67回ヴェネチア国際映画祭のVenice Days部門で、テヘランで撮影されたジャファル・パナヒ監督の新作短編"The Accordion"がオープニング上映されるようだ。
"Scream 4"に出演するデヴィッド・アークエットは「ネーヴ(・キャンベル)やコートニー(・コックス・アークエット)やウェス(・クレイヴン)やスタッフたちとまた一緒に仕事が出来るなんて最高だよ。彼らとは14年の付き合いだからね。第1作で妻(コートニー)と出会って、今僕らには子どもがいる。本当に変な感じだよ。でもそれが僕に浄化作用をもたらしてくれる。すべてが始まった場所に戻ったようなものだからね」と語ったようだ。
バーニー・マック(Bernie Mac,1957-2008)の未亡人が、医師に対する不法死亡訴訟を起こしたようだ。
エイミー・ポーラー、ウィル・アーネット夫妻に6日、第2子となる男の子が誕生したようだ。
トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン共演の新作"Unstoppable"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督の新作"127 Hours"に主演するジェイムズ・フランコの写真が公開されたようだ。
ジム・フィールド・スミス(Jim Field Smith)監督の新作コメディ"Butter"で共演するジェニファー・ガーナー、ヒュー・ジャックマンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
"Mission: Impossible IV"に、ヴィング・レイムスが再び出演するようだ。
  8/8
アベユーイチ監督「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の製作発表会が8日、川崎市内で行われ、小柳友、濱田龍臣、土屋太鳳らが出席したようだ。
石井裕也監督の新作「あぜ道のダンディ」で、光石研が主演するようだ。森岡龍、岩松了らが共演、10月に撮影に入る模様。
江川達也監督「キングゲーム」に出演した川村ゆきえが8日、都内でトークショーを行ったようだ。
佐々木詳太監督「神様ヘルプ!」が7日初日を迎え、加藤和樹、佐津川愛美、佐藤二朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」が7日初日を迎え、菅田将暉、桐山漣、山本ひかる、木ノ本嶺浩、松岡充らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「ドアーズ/まぼろしの世界」("When You're Strange",2009年)が7日、幕張市で開催されたサマーソニック2010で上映されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")に主演したジュリア・ロバーツは、撮影中にヒンドゥー教に改宗していたことを明らかにしたようだ。
20th Century Foxは、マーク・ミラー(Mark Millar)、スティーヴ・マクニーヴン(Steve McNiven)のグラフィックノベル"Nemesis"の権利を獲得、トニー・スコットの監督、Scott Freeの製作で映画化するようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作"Drive"で、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)がキャストに加わったようだ。
田尻裕司監督「特命女子アナ 並野容子 LOVE IS OVER」が7日初日を迎え、田丸麻紀、不二子、伊藤猛、安部魔凛碧らが舞台挨拶に立ったようだ。
「パコと魔法の絵本」(中島哲也監督,2008年)も原作を手がけた劇作家の後藤ひろひとは、本広克行監督と「そろそろ一緒に何かやりましょうという話がある」とコメントしたようだ。
「悪魔のえじき」("I Spit on Your Grave",1978年)のスティーヴン・R・モンロー(Steven R. Monroe)監督、サラ・バトラー(Sarah Butler)、チャド・リンドバーグ(Chad Lindberg)、ダニエル・フランゼーゼ(Daniel Franzese)、ロドニー・イーストマン(Rodney Eastman)、ジェフ・ブランソン(Jeff Branson)、アンドリュー・ハワード共演によるリメイク"I Spit on Your Grave"の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
ロシアで発生している大規模な森林火災のため、クリス・ゴラック(Chris Gorak)監督、オリヴィア・サールビー、エミール・ハーシュら共演の新作SFスリラー"The Darkest Hour"のモスクワでの撮影スケジュールが2週間遅れるようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、エヴァ・メンデス、サミュエル・L・ジャクソン、ドウェイン・ジョンソン共演の新作アクション・コメディ"The Other Guys"が6日、全米3651館で封切られ、初日興収1320万ドルを記録したようだ。一方、2435館で公開されたジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督による3Dダンス映画"Step Up 3D"は、初日興収660万ドルだったようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督の新作イラク戦争映画"CN9"は、正式タイトルが"Cobalt Neutral 9"であることが明らかにされたようだ。
ロビー・ウィリアムズと女優のアイーダ・フィールド(Ayda Field)が7日、ビバリーヒルズの自宅で結婚式を挙げたようだ。
アヴリル・ラヴィーンの元夫で、サマーソニック出演のため来日しているデリック・ウィブリー(Deryck Whibley)が5日、バーで暴行を受け入院したようだ。
「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)の続編企画について、マット・リーヴス監督は「今は(続編に)取り掛かれるタイミングじゃないが、僕ら(J・J・エイブラムス)にとっての優先度は変わっていない」と語ったようだ。
「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)の主題歌を歌うセシル・コルベルのインストアライヴが8日、渋谷のアップルストアで開催されたようだ。
金田敬監督「愛の言霊 世界の果てまで」が7日初日を迎え、植野堀まこと、河合龍之介、齊藤ヤスカらが舞台挨拶に立ったようだ。
渡辺勝也監督「天装戦隊ゴセイジャー EPIC ON THE MOVIE」の公開記念舞台挨拶が8日、新宿バルト9で行われ、千葉雄大、さとう里香、浜尾京介、にわみきほ、小野健斗、磯山さやからが出席したようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセン主演による「イースタン・プロミス」("Eastern Promises",2007年)の続編で、ヴァンサン・カッセルが再び共演するようだ。
ジョージ・ギャロ監督"Middle Men"のルーク・ウィルソン、ジョヴァンニ・リビジ、ガブリエル・マクトとのインタビュー映像が公開されたようだ。
  8/9
和泉聖治監督「相棒 劇場版 II」の製作会見が9日都内で行われ、水谷豊、及川光博、小西真奈美、小澤征悦、宇津井健、國村隼らが出席したようだ。
サンリオ創業50周年を記念して、ジョン・コーティ監督「愛のファミリー」(1977年)の特別上映会が9日、都内で行われたようだ。
波多野貴文監督「SP THE MOTION PICTURE 野望篇」のイベントが9日都内で行われ、岡田准一、真木よう子らが出席したようだ。
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が香取慎吾の主演で映画化されるようだ。
「パリは燃えているか」("Paris brule-t-il?",1966年)、「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)、「ゴダールのマリア」("Le livre de Marie",1984年)、「まぼろし」("Sous le sable",2000年)、「父よ」("Mon Pere: Il M'a Sauve la Vie",2001年)などの映画やTVドラマ「メグレ警視」("Maigret",1991-2005年)シリーズなどに出演した、仏俳優のブリュノ・クレメール(Bruno Cremer)さんが7日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「恋の乱戦」("John Loves Mary",1949年)、「地球の静止する日」("The Day the Earth Stood Still",1951年)、「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)、「バクスター!」("Baxter!",1973年)、「ゴースト・ストーリー」("Ghost Story",1981年)、「クッキー・フォーチュン」("Cookie's Fortune",1999年)などの映画やTVドラマで活躍した、米女優のパトリシア・ニール(Patricia Neal)さんが8日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
7月に腰の骨を骨折し手術を受けたザ・ザ・ガボール(Zsa Zsa Gabor)は、当初8月7日の退院が予定されていたものの、ショック状態となったため延期されたようだ。
ロサンゼルス上級裁判所は、サンドラ・ブロックに対するストーカー行為で起訴されている41歳の男性に対し、100ヤード以内への接近禁止を命じたようだ。
全米週末興収は、アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演のコメディ"The Other Guys"が3560万ドル(3651館)でトップ、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督のダンス映画"Step Up 3D"は1550万ドル(2435館)で3位のスタートとなったようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督「エル・トポ」("El Topo",1970年)のデジタルリマスター版が、9月25日からヒューマントラストシネマ渋谷で上映されるようだ。
釜山国際映画祭による今年のアジア・フィルムアカデミーで、アッバス・キアロスタミ、荻上直子、キム・ヒョングの3人が講師を務めるようだ。
Warner Bros.は、ジョシュ・ゼトゥマー(Josh Zetumer)によるオリジナル企画を獲得したようだ。
レディ・ガガ(Lady Gaga)は、自らが主演するミュージカル映画を企画している模様。ブライアン・シンガーが監督候補に挙がっているとか。
8月17日にニッパツ三ツ沢球技場で行われるJリーグ横浜対山形戦で予定されていた、「TSUNAMI -ツナミ-」(ユン・ジェギュン監督,2009年)の観客による吹き替え収録は、29日に日産スタジアムで行われる横浜対新潟戦に日程が変更となったようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)のプロデューサーは、仏大統領夫人のカーラ・ブルーニ=サルコジ(Carla Bruni-Sarkozy)に、パリを舞台にしたスペシャル版への出演をオファーしているらしい。
ベン・スティラー、ロバート・デ・ニーロ共演による「ミート・ザ・ペアレンツ」("Meet the Parents",2000年)シリーズ第3作"Little Fockers"で、ダスティン・ホフマンの出演シーンが追加される可能性があるらしい。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「ヒックとドラゴン」が1位、「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」が2位、「ペルシャ猫を誰も知らない」が3位となったようだ。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)のZabaltegi New Directors部門で、Federico Veiroj監督"La Vida util"、Jie Han監督"Single Man"、Julio Hernandez Cordon監督"Las Marimbas del infierno"などが上映されるようだ。
クリント・イーストウッドは、U.K. Film Councilの継続を要望する書簡を、英国財務相ジョージ・オズボーン(George Osborne)に送ったようだ。
サム・テイラー=ウッド(Sam Taylor-Wood)監督、アーロン・ジョンソン主演「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」("Nowhere Boy",2009年)が、10月6日に開幕する第21回ディナール英国映画祭(Festival du Film Britannique de Dinard)でオープニング上映されるようだ。
12日より韓国公開予定のキム・ジウン監督、チェ・ミンシク、イ・ビョンホン共演の新作ホラー"I Saw the Devil"は、オリジナル版に対して韓国映像物等級委員会(Korea Media Rating Board)が一般劇場での上映を禁止とするRestricted指定としたため、急遽再編集されたようだ。
マーシア・ゲイ・ハーデンは、ロベルト・ファエンツァ監督の新作"Someday This Pain Will Be Useful to You"への出演が決まったようだ。今夏からニューヨークで撮影に入る模様。
ドイツのConstantin Filmは、エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)の小説「類人猿ターザン」("Tarzan")のアニメ映画化権を獲得したようだ。
マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズ主演"Green Lantern"の続編で、マイケル・ゴールデンバーグ(Michael Goldenberg)が脚本に起用されたようだ。
MobiCine社は、アフリカ映画を上映する移動式映画館を、9月からセネガルの首都ダカールとマリの首都バマコでスタートさせるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)理事会元メンバーで、「ミス・ブロウディの青春」("The Prime of Miss Jean Brodie",1969年)、「哀愁の花びら」("Valley Of The Dolls",1967年)、「ファニー・レディ」("Funny Lady",1975年)などの作品で広報を担当した、ベテラン・パブリシストのレジーナ・グルス(Regina Gruss)さんが1日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンドリュー・ニコル監督、アマンダ・サイフリッド主演の新作SF映画"I'm.mortal"で、キリアン・マーフィの共演が決まったようだ。9月から撮影に入る模様。
9歳の誕生日を迎えたマドックス・ジョリー=ピット(Maddox Jolie-Pitt)は7日、ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーらと共にカリフォルニア州カールソンのGo Kart Worldで誕生日パーティを開いたようだ。
第12回Teen Choice Awards授賞式が8日行われ、ドラマ映画部門とロマンチック・コメディ部門で女優賞に選ばれたサンドラ・ブロックが、「1919年以来ティーン」のベティ・ホワイトとともに出席したようだ。
HBOのTVコメディシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004年-)の2011年での終了が正式決定した模様。
山下敦弘監督、妻夫木聡、松山ケンイチ共演の新作「マイ・バック・ページ」がクランクアップしたようだ。
エマ・トンプソンの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、6日に記念式典が行われたようだ。
Temple Hill Entertainmentは、「ぞうのババール」("The Story of Babar")の実写とCGによる映画化を企画しているようだ。
CBS Filmsは、サイモン・ウェスト監督、ジェイソン・ステイサム主演"The Mechanic"の米国内配給権を獲得したようだ。
  8/10
7月17日に公開された「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)は、8日までに総興収50億円、観客動員数400万人を突破したようだ。
発売中止となった"The Last Train From Hiroshima: The Survivors Look Back"の著者チャールズ・ペレグリノが来日、8日に広島市の漫画家の中沢啓治を訪ね、「はだしのゲン」などのストーリーを無断で使用したことについて謝罪したようだ。ジェイムズ・キャメロン監督による映画化企画は継続しているとして、中沢氏にアドバイザーを依頼した模様。
原恵一監督「カラフル」の特別試写会が10日都内で行われ、南明奈らが出席したようだ。
第18回キンダー・フィルム・フェスティバルが10日都内で開幕、イタリアの短編アニメ作品「ジョアンニの自慢のパパ」のライブシネマ上映が行われ、戸田恵子、山寺宏一、佐久間レイ、ジョン・カビラがステージ上で吹き替えを披露したようだ。
小林義則監督「きな子〜見習い警察犬の物語」の試写会が10日都内で行われ、神田うの、Metisがゲストとして出席したようだ。
「ブルーノ」("Bruno",2009年)が盗作だとして、脚本家のJohn Museroがサシャ・バロン・コーエン、ラリー・チャールズらに対して起こしていた訴訟について、米連邦裁判所は原告の訴えを棄却したようだ。
ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ第4作"Mad Max: Fury Road"で、ライリー・キーオ(Riley Keough)が出演交渉中らしい。
エレン・デジェネレスのパートナーのポーシャ・デ・ロッシは、ポーシャ・リー・ジェイムズ・デジェネレス(Portia Lee James DeGeneres)への改名を裁判所に申請したようだ。
ジェニファー・アニストンに対するストーカー行為で告発されていた24歳の男性に対し、サンタモニカ上級裁判所は9日、3年間の接近禁止を命じたようだ。
ブルームは10日、映画上映企画をクーポンとして販売、一定の人数が購入した段階で上映の可否を決定する「ドリパス」を開設したようだ。
エドガー・ライト監督、マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、キーラン・カルキン、クリス・エヴァンス、アナ・ケンドリック、アリソン・ピル、ブランドン・ラウス、ジェイソン・シュワルツマンら共演の新作"Scott Pilgrim vs. the World"の最新ポスターが公開されたようだ。
「アバター 特別編」("Avatar: Special Edition")のポスターが公開されたようだ。
エマ・ワトソンは、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ主演によるリメイク"The Girl with the Dragon Tattoo"のオーディションのためにショートカットにした、と英The Sun紙が報じたようだ。
Asia-Pacific Producers Networkは10日、2010アジア映画人賞にイ・ビョンホン、ソン・イェジン、ポン・ジュノを選出したと発表したようだ。
4日に韓国で封切られたイ・ジョンボム監督、ウォン・ビン主演「アジョシ」は、8日までに総観客動員数97万9361人を記録したようだ。
Walt Disney Picturesは、ティム・バートン監督による3Dストップモーション・アニメ"Frankenweenie"の全米公開日を、2012年3月9日に設定したようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズの打ち上げパーティが7日、英ハートフォードシャー州のスタジオ近くの広場で開かれ、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、トム・フェルトン、ジム・ブロードベント、デヴィッド・シューリスらが参加したようだ。エマ・ワトソンは来なかったらしい。
新作映画「3D肉蒲団之極楽宝鑑」のクランクイン記念セレモニーが7日、香港で行われ、原紗央莉、周防ゆきこ、ボニー・ルイらが出席したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")の公開記念イベントが10日都内で行われ、小森純がゲストとして出席したようだ。
白川士監督「NECK」の公開記念イベントが10日都内で行われ、相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太が出席したようだ。
ロッド・スチュワート(Rod Stewart)の妻ペニー・ランカスター(Penny Lancaster)が、第2子を妊娠したようだ。
9月25日からテアトル新宿で行われる映画イベント「Love & Eros Cinema Collection」の発表記者会見が10日都内で行われ、鈴木砂羽、内田春菊、島田陽子、石川均、いまおかしんじ、児玉宣久、伊藤一平らが出席したようだ。
「おもひでぽろぽろ」(高畑勲監督,1991年)が、朝海ひかる、杜けあき、三重野葵の共演でミュージカル化、来年4月16日から上演されるようだ。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の全世界興収が8億9500万ドルを突破、PIXAR作品として歴代最高のヒット作となったようだ。
7月22日に中国で封切られたフォン・シャオガン監督「唐山大地震」("Aftershock")は、総興収5億3200万元に達し、中国映画として歴代最高を記録したようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)の90歳の誕生日を記念したRay Bradbury Weekが、22日からロサンゼルス市内で開催されるようだ。「華氏451度」("Fahrenheit 451",1966年)、「ワンダフル・アイスクリーム・スーツ」("The Wonderful Ice Cream Suit",1998年)の上映などが予定されているらしい。
Netflixは、Paramount、Lionsgate、MGMによる映画配信サービスEpixとの配信契約を間もなく締結するようだ。
リース・ウィザースプーンとFox 2000は、ペギー・リー(Peggy Lee,1920-2002)の生涯を描く映画を製作するようだ。ウィザースプーンが主演、ノーラ・エフロンが脚本・監督を務めるらしい。
9月1日に開幕する第67回ヴェネチア国際映画祭で、イェジー・スコリモフスキ監督、ヴィンセント・ギャロ主演"Essential Killing"がコンペ部門出品作品に加わったようだ。
レイチェル・ビルソンの広報担当者は、ビルソンがヘイデン・クリステンセンとの婚約を解消したことを認めたようだ。
アニー・ワーシング(Annie Wersching)、スティーヴン・フル(Stephen Full)夫妻に8日、第1子となる男の子が誕生したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は「アバター」("Avatar",2009年)の続編について「主に今取り組んでいるのは小説。撮影中はそのチャンスが無かったし、ずっとそのつもりだった。安っぽい小説化はやりたくなかったんだ」と語ったようだ。
セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の小説"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"の映画化は、プロデューサーとしてのみ参加予定だったティムール・ベクマンベトフが監督を務めることになったようだ。
「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")の世界最速となる日本先行上映が、9月4日、5日に行われるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演による「ワイルド・スピード」シリーズ第5弾"Fast Five"の、プエルトリコでの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ガルト・ニーダーホッファー(Galt Niederhoffer)監督、ケイティ・ホームズ、アンナ・パキン、ジョシュ・デュアメル、マリン・アカーマン、アダム・ブロディ、イライジャ・ウッド、キャンディス・バーゲンら共演"The Romantics"の最新予告編が公開されたようだ。
  8/11
映画「トイレット」公開記念イベントが11日、都内のカナダ大使館で行われ、荻上直子監督と植村花菜が出席したようだ・
熊澤尚人監督「君に届け」のPRイベントが11日都内で行われ、三浦春馬、多部未華子が出席したようだ。
河原和音のコミック「高校デビュー」が実写映画化されるようだ。
香月秀之監督「君が踊る、夏」に出演する木南晴夏が、高知市内で開催中のよさこい祭りの会場を訪れたようだ。
ロシアのドミートリー・メドヴェージェフ大統領は、「カティンの森」("Katyn",2007年)のアンジェイ・ワイダ監督に友好勲章を授与する大統領令に署名したようだ。
ジェイン・リンチは、米NBCの"Saturday Night Live"でゲスト司会者を務めるようだ。10月に放送されるらしい。
テリ・ハッチャーの製作会社ISBE Productionsの共同経営者だったジェニファー・グラスマン(Jennifer Glassman)は、同社から追い出され報酬の支払いを拒否されたなどとして、ハッチャーらに対する訴訟を起こしたようだ。
米FOXのドラマシリーズ"Glee"(2009年-)に、ブリトニー・スピアーズがゲスト出演するようだ。
ペ・ヨンジュンは、鹿児島市立病院に新生児保育器を寄付したようだ。
9月9日に開幕する第2回DMZ国際ドキュメンタリー映画祭で、想田和弘監督"Peace"がオープニング上映されるようだ。
ジョン・ランディスは、息子のマックス・ランディス(Max Landis)と共同で、オリジナル脚本"Chronicles"を映画化するようだ。超能力を得たポートランドの3人の若者をドキュメンタリー風に描く作品で、ジョシュ・トランク(Josh Trank)が監督を務める模様。
マイリー・サイラスは、Get Ur Good Onへのチャリティとして、ステージ衣装やアクセサリー類をネットオークションにかけるようだ。
ジョー・ジョナスとアシュリー・グリーンが、ロサンゼルスのグリーンの自宅近くでデートしていたらしい。
スタジオジブリの次回作として、高畑勲監督による「竹取物語」を題材にした作品と、堀田善衞(1918-1998)の小説「方丈記私記」「定家明月記私抄」の宮崎吾朗監督によるアニメ映画化が企画されているらしい。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督"The Avengers"は、来年2月から撮影に入るようだ。
ロンドンで上演中の「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)のステージミュージカル版"Sister Act The Musical"に、10日からウーピー・ゴールドバーグが出演するようだ。
エマ・ワトソンがデヴィッド・フィンチャー監督"The Girl with the Dragon Tattoo"のオーディションを受けると報じられたことについて、ワトソンの広報担当者はこれを否定したようだ。
映画「ANPO」公開記念トークイベントが10日都内で行われ、リンダ・ホーグランド監督、石内都、中村宏が出席したようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")のニューヨーク・プレミアが10日行われ、ジュリア・ロバーツ、ハヴィエル・バルデムらが出席したようだ。
4日発売されたティム・バートン監督「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)のBlu-rayとDVDが、8/16付オリコン週間DVD&BDランキングで総合1位となったようだ。ジョニー・デップ主演作のDVD総合首位は通算8作目で、トム・クルーズと並ぶ歴代1位タイ記録となったらしい。
トッド・フィリップス監督、ロバート・ダウニーJr.、ザック・ガリフィアナキス共演"Due Date"のポスターが公開されたようだ。
アントン・コービン監督、ジョージ・クルーニー、ヴィオランテ・プラシド(Violante Placido)、テクラ・ルーテン、パオロ・ボナチェリ(Paolo Bonacelli)、ブルース・アルトマン共演の新作"The American"からの最新映像が公開されたようだ。
ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)とステファーニ・サヴェイジ(Stephanie Savage)によるFake Empireとプロデューサーのロイ・リー(Roy Lee)は、ジョー・シュライバー(Joe Schreiber)の新作小説"Au Revoir, Crazy European Chick"を映画化するようだ。
Amber EntertainmentとHaxan Filmsによる新作"The Possession"で、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」("The Blair Witch Project",1999年)を手掛けたエドゥアルド・サンチェスが監督を務めるようだ。
米舞台俳優組合(Actors' Equity Association)、米映画俳優組合(Screen Actors Guild)、米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)は、今年のIvy Bethune Tri-Union Diversity Awards受賞者にCCH・パウンダーを選んだようだ。南アフリカでのHIV/AIDSの啓蒙活動が認められたらしい。
パオロ・ソレンティーノ(Paolo Sorrentino)監督、ショーン・ペン、フランシス・マクドーマンド共演の新作"This Must Be the Place"で、新人イヴ・ヒューソン(Eve Hewson)の出演が決まったようだ。
8月26日に開幕する第34回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のコンペ部門出品作品20本が発表されたようだ。オープニング上映されるルイ・ベランジェ(Louis Belanger)監督"Route 132"のほか、ジャック・ドワイヨン監督"Le mariage a trois"(Three-Way Wedding)、ルネ・フェレ(Rene Feret)監督"Nannerl, la soeur de Mozart"(Mozart's Sister)、カール・コルパート(Carl Colpaert)監督"The Land of the Astronauts"などが上映されるらしい。
Spyglass Entertainmentのゲイリー・バーバー(Gary Barber)とロジャー・バーンバウム(Roger Birnbaum)は、MGMの救済に向けた事前協議に入ったようだ。
米Walt Disneyは2010年4-6月期の決算を発表、純利益は前年同期比40%増の13億3000万ドル、売上高は16%増の100億ドルに達したようだ。
Netflixは、Paramount、Lionsgate、MGMによる映画配信サービスEpixとの配給契約を締結、9月1日から配信を開始するようだ。
9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ストゥーラ・ガンナーソン(Sturla Gunnarsson)監督のドキュメンタリー"Force of Nature: The David Suzuki Movie"などの追加上映が決まったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"は、プレビュー公演が11月14日、本公演は12月21日にスタートするようだ。
サンクトペテルブルクに映画スタジオを建設したRussian World Studiosは、ロシアでの大規模な森林火災で煙と熱の影響を受けているモスクワの映画製作会社と協議を進めているようだ。
開催中の第63回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で行われたLocarno Open Doors Factoryで、カザフスタンのNariman Turebayevによる企画"Sunny Days"が製作費として5万スイスフランを授与されたようだ。
英国での7月のDVDの売り上げは、前年同月比で15.7%上昇したようだ。エマ・トンプソンの主演による「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」("Nanny McPhee",2006年)の続編"Nanny McPhee and the Big Bang"が40万本を売り上げるヒットとなったらしい。
生涯で100本以上の映画に出演したデンマークの俳優ディアク・パッサー(Dirch Passer,1926-1980年)を描く、Martin Zandvliet監督の新作"Dirch"で、ニコライ・リー・カースの主演が決まったようだ。
European Film PromotionとOntario Media Development Corporationの共催による、若手映画プロデューサーのためのワークショップEFP Producer Lab Torontoが、第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)開催期間中の9月10-12日にトロントで開催されるようだ。
ニック・カサヴェテス監督の新作"Yellow"は、9月からロサンゼルスで撮影に入るようだ。
7月4日に結婚式を挙げたジョナサン・シェックとジャナ・クレイマー(Jana Kramer)が別居したようだ。
シルヴェスタ・スタローン監督・主演、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツら共演の新作「エクスペンダブルズ」("The Expendables")の最新映像が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、ロバート・ダウニーJr.主演の新作SFスリラー"Gravity"で、ブレイク・ライヴリーとスカーレット・ヨハンソンが共演候補に挙がっているようだ。
工藤進監督「マルドゥック・スクランブル The First Compression 圧縮」の製作発表が11日都内で行われ、林原めぐみ、磯部勉らが出席したようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I")の公開100日前を記念した「ファイナル・カウントダウンイベント」が11日都内で行われ、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンによるビデオメッセージが披露されたようだ。
クレイグ・クレヴェンジャー(Craig Clevenger)の小説「曲芸師のハンドブック」("The Contortionist's Handbook")の映画化で、チャニング・テイタムの主演が決まった模様。ミゲル・サポチニクが監督を務めるらしい。
"Scott Pilgrim vs. the World"のエドガー・ライト監督、マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッドらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウス監督、エリック・バルフォー、ドナルド・フェイソン、スコッティ・トンプソン(Scottie Thompson)、ブリタニー・ダニエル(Brittany Daniel)共演の新作SFスリラー"Skyline"の予告編が公開されたようだ。
  8/12
小栗旬主演の舞台「時計じかけのオレンジ」で、高良健吾の共演が決まったようだ。
トミー・リー・ジョーンズが出演するサントリー「ボス レインボーマウンテンブレンド」の新CMが、17日から放送されるようだ。杉本哲太が共演しているらしい。
7月に腰の骨を骨折し手術を受けていたザ・ザ・ガボール(Zsa Zsa Gabor)は、11日に退院したようだ。
トッド・フィリップス監督は、ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の生涯を映画化するようだ。
割れたビール瓶でレオナルド・ディカプリオの頭を殴ったとして起訴されているカナダ人女性は11日、法廷で無罪を主張したようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督の新作"For Colored Girls Who Have Considered Suicide When the Rainbow is Enuf"に主演予定だったイザイア・ムスタファ(Isaiah Mustafa)は「1週間半前にマネージャーから連絡があって、"Colored Girls"への出演はなくなって、代わりに"Tyler Perry's Madea's Big Happy Family"への出演が決まった、と言われた」と語ったらしい。
ジェラルド・バトラーは、新作コメディ"Slide"で少年サッカー・チームのコーチ役にオファーされているらしい。
韓国アニメ映画「テコンV」(1976年)上映中のシアターN渋谷で、14日から高橋広樹、ゆかな、高岡瓶々らによる日本語吹き替え版が上映されるらしい。
「THE LAST MESSAGE 海猿」(羽住英一郎監督)とのタイアップによる「明星 海猿 大盛焼そば 濃厚ローストガーリック味」が、9月6日から発売されるようだ。
「男たちの挽歌」("A Better Tomorrow",1986年)をリメイクする、ソン・ヘソン監督、ソン・スンホン、チュ・ジンモ共演の新作「無敵者」で、CHEMISTRYが主題歌「a better tomorrow」を韓国語で歌うらしい。
「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D")の3Dポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・アンティン(Steven Antin)監督、クリスティーナ・アギレラ主演の新作「バーレスク」("Burlesque")からの最新映像が公開されたようだ。
世界のナベアツ、柴田大輔監督「さらば愛しの大統領」の完成披露試写会が12日都内で行われ、宮川大輔、ケンドーコバヤシらが出席したようだ。
アラニス・モリセットが妊娠したようだ。
堤幸彦監督「BECK」の公開を記念したメインキャスト5人の写真付き都営地下鉄1日乗車券「都営まるごときっぷ」が、8月25日から発売されるようだ。
ジュリー・テイモア監督、ヘレン・ミレン主演"The Tempest"のポスターが公開されたようだ。
グレゴール・ジョーダン監督"The Informers"(2008年)で衣装デザインを担当した、ファッションデザイナーのジャンヌ・イグチ(Jeanne Iguchi)さんが3日亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイミー・フォックスと脚本家・監督・プロデューサーのデオン・テイラー(Deon Taylor)は共同で、製作会社No Brainer Filmsを設立したようだ。第1弾として、セルマ・ブレア、ポール・ソルヴィーノら共演のTVシリーズ"Tommy's Little Girl"を手掛ける模様。
セバスチャン・フォークス(Sebastian Faulks)の小説"On Green Dolphin Street"の映画化は、プロデューサーのライネット・ハウエル(Lynette Howell)がEcosse Filmsと共同で製作するようだ。
CBS Filmsは、サイモン・ウェスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"The Mechanic"の全米公開日を、2011年1月28日に設定したようだ。
Paramount Picturesは、Heavy Metal Publishingから発売されているグラフィックノベル"Last Man Standing: Killbook of a Bounty Hunter"の映画化権を獲得したようだ。
「ヘルター・スケルター」("Helter Skelter",1976年)、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)、「エクソシスト3」("The Exorcist III",1990年)などの映画や数多くのTVドラマで活躍した、米俳優のジョージ・ディセンゾ(George DiCenzo)さんが9日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
NFL選手から兵士となりアフガニスタンで戦死したパット・ティルマン(Pat Tillman,1976-2004)を追ったドキュメンタリー"The Tillman Story"について、監督のAmir Bar Levは、レイティングをR指定とした米映画協会(Motion Picture Association of America)に抗議するようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、地球環境にやさしい製作を支援するサイトgreenproductionguide.comを立ち上げたようだ。
ボーカルユニットFree Designの元メンバーで、「世界で一番悲しい音楽」("The Saddest Music in the World",2003年)などの映画や数多くのTV番組の音楽を手掛けた、ミュージシャン・作曲家のクリストファー・デドリック(Christopher Dedrick)さんが6日亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「大自然の闘争/驚異の昆虫世界」("The Hellstrom Chronicle",1971年)、「イマジン/ジョン・レノン」("Imagine: John Lennon",1988年)、「L.A.コンフィデンシャル」("L.A. Confidential",1997年)などの映画や数多くのTVドラマを手掛けた、プロデューサーのデヴィッド・L・ウォルパー(David L. Wolper)さんが10日亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
欧州デジタルシネマ最大手のArts Alliance Mediaは、スペインの映画館チェーンYelmoと契約、370スクリーンをデジタルシネマに転換するようだ。
Zeitgeist Filmsは、キャロライン・ボッタロ(Caroline Bottaro)監督、サンドリーヌ・ボネール、ケヴィン・クライン共演"Joueuse"(Queen of Play)の米国内配給権を獲得したようだ。
英Vertigo Filmsは2本の3Dホラー映画、リチャード・パリー(Richard Parry)監督の新作"A Night in the Woods"とパディ・ブレスナック監督"Shrooms"(2007年)の続編の配給権を獲得したようだ。
ミュンヘンのYellow Bird Picturesは、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)暗殺未遂事件の首謀者ヨハン・ゲオルク・エルザー(Johann Georg Elser,1903-1945)を描く映画を製作するようだ。トルステン・C・フィッシャー(Torsten C. Fischer)が監督を務める模様。
オーストラリアのホームビデオ配給会社All Interactive Distributionは、劇場映画配給会社Pinnacle Filmsを新たに立ち上げたようだ。国内作品1-2本を含め、年6-8本の配給を行う計画らしい。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、アルツハイマー病と闘う元カタルーニャ州知事パスカル・マラガル(Pasqual Maragall)の姿を追った、カルレス・ボッシュ(Carles Bosch)監督のドキュメンタリー"Bicicleta, Cullera, Poma"(Bicycle, Spoon, Apple)がワールドプレミア上映されるようだ。
Sony Pictures Releasing Internationalは、大手映画館チェーンOdeon-UCI Cinemas Groupと契約、英国、アイルランド、スペイン、ポルトガル、ドイツ、イタリア、オーストリアの7カ国へのデジタル配給について合意したようだ。
米CATV局Lifetimeの新作"The Craigslist Killer"で、スティーヴン・T・ケイ(Stephen T. Kay)が監督を務めるようだ。ジェイク・マクドーマンの主演で10月中旬から製作に入る模様。
アスガー・レス(Asger Leth)監督、サム・ワーシントン主演の新作"Man on a Ledge"は、10月からマイアミで撮影に入るようだ。
エヴァン・レイチェル・ウッドがモデルを務めるGucci Guiltyの広告写真が公開されたようだ。
サッシャ・アレクサンダーが第2子を妊娠したようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督は、ラリー・クレイマー(Larry Kramer)の半自伝的戯曲"The Normal Heart"をマーク・ラファロの主演で映画化するようだ。
パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード共演の新作"Drive Angry 3D"の特報が公開されたようだ。
米Nickelodeonの人気ドラマ"iCarly"(2007年-)に、ジャック・ブラックがゲスト出演するらしい。
コートニー・ラヴは、カート・コバーン(Kurt Cobain,1967-1994)との娘フランシス・ビーン・コバーン(Frances Bean Cobain)が、「トワイライト」シリーズと「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)への出演を断っていたことを明らかにしたようだ。
「ハナミズキ」(土井裕泰監督)の恋愛成就祈願イベントが12日、都内の東京大神宮で行われ、新垣結衣、生田斗真が出席したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー共演の新作"Real Steel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  8/13
「瀬戸内少年野球団」(篠田正浩監督,1984年)、「片翼だけの天使」(舛田利雄監督,1986年)、「夢の祭り」(長部日出雄監督,1989年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーの山下健一郎さんが10日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブリジット・バルドーは、自身の半生を描く映画が企画されているとの報道について「私を演じられる人はいない。私は何も聞いていないし、映画化には同意できない」とコメントしたようだ。
ダニエル・エスピノーサ(Daniel Espinosa)監督、デンゼル・ワシントン主演の新作"Safe House"で、ライアン・レイノルズが共演するようだ。
スコットランド・ヤードは、大麻の不法所持と薬物影響下での運転の容疑で、ジョージ・マイケルを告発したようだ。
「怪談新耳袋 怪奇」(篠崎誠監督)のPRイベントが13日都内で行われ、真野恵里菜が出席したようだ。
アダム・グリーン(Adam Green)監督「フローズン」("Frozen",2010年)上映中の渋谷シネクイントで13日、イメージソング「タイムラグ」を歌うつしまみれが2曲を披露したようだ。
ポール・マクギガン監督の新作SFスリラー"Tomorrow"で、ジョシュ・ハートネットの主演が決まったようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")のブラジル版予告編が公開されたようだ。
Target Development Group傘下のHannover Houseは、バンクーバーのRed Bear Entertainmentと共同で3Dアニメ映画"Terminator 3000"を製作するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演による「スパイダーマン」("Spider-Man")の新作で、クリストフ・ヴァルツが悪役候補に挙がっているらしい。
テレンス・マリック監督のタイトル未定の新作で、ベン・アフレック、レイチェル・ワイズが共演するようだ。
ペ・ヨンジュンらがプロデュースを務める学園ドラマ「ドリーム・ハイ」が、来年1月からスタートするようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン主演の新作"Young Adult"で、ジョシュ・ブローリンが共演候補に挙がっているようだ。
8月26日に開幕する第34回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のHors Concours(world greats)部門に、森田芳光監督「武士の家計簿」が出品されるようだ。
10月13日に開幕する第54回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作"127 Hours"がクロージング上映されるようだ。
バンコク国際映画祭の運営に当たって賄賂を受け取ったとして起訴されている、ジェラルド・グリーン(Gerald Green)と妻パトリシアに対し、米地方裁判所は禁固6ヶ月と自宅監禁6ヶ月、25万ドルの賠償金の支払いを命じる判決を下したようだ。
9月23日に開幕する第6回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ミロス・フォアマン監督に功労賞のGolden Eye Awardが贈られるようだ。
NFL選手から兵士となりアフガニスタンで戦死したパット・ティルマン(Pat Tillman,1976-2004)を追ったドキュメンタリー"The Tillman Story"のレイティングについて、Amir Bar Lev監督らはR指定からの緩和を要求したものの、米映画協会(Motion Picture Association of America)は却下したようだ。
Fox Searchlightは、ダリル・ウェイン(Daryl Wein)とゾー・リスター=ジョーンズ(Zoe Lister-Jones)のコメディ企画"Motherf***er"を獲得したようだ。
Warner Bros.は、ナネット・バースタイン監督、ドリュー・バリモア、ジャスティン・ロング共演の新作ロマンチックコメディ「遠距離恋愛 彼女の決断」("Going the Distance")の全米公開日を、当初予定の8月27日から1週間延期したようだ。
総額6800万ドルの公的資金を映画製作助成金として提供するロシア文化省の公募に、1万5000件の応募が寄せられたようだ。
ドイツの子供向けチャンネルSuper RTLは、米FOXの人気ドラマシリーズ"Glee"(2009年-)の放映権を獲得したようだ。
ドイツでの2010年1-6月のBlu-ray discソフトの売り上げは500万本に達し、売上高は前年同期比101%増の8200万ユーロに達したようだ。
米Syfyは、ジョン・クリストファー(John Christopher)のSF小説「異世界からの生還」("The Lotus Caves")に基づくブライアン・フラー(Bryan Fuller)の脚本を、パイロット版としてドラマ化するようだ。
ジェイムズ・マイケル・プラット(James Michael Pratt)の小説"The Lost Valentine"が、ダーネル・マーティン監督、ベティ・ホワイト主演でドラマ化されるようだ。9月から撮影に入るらしい。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス共演の新作SFアクション"Looper"は、来年1月から撮影に入るようだ。
"Mission: Impossible IV"の製作事務所が、ブリティッシュコロンビア州のCanadian Motion Picture Park内に開設されたようだ。12月1日から撮影に入る模様。
ケルシー・グラマーと交際中のケイティ・ウォルシュ(Kayte Walsh)が妊娠したようだ。
ビヨンセ・ノウルズがモデルを務めるHouse of Dereonの広告写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、ゾーイ・サルダナ主演の新作"Colombiana"で、マイケル・ヴァルタン(Michael Vartan)の共演が決まったようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I")は、原作の第24章で終わっているらしい。
韓国ドラマ「チング 愛と友情の絆」のDVD発売記念イベントが13日都内で行われ、キム・ミンジュン、ソ・ドヨンが出席したようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が自身を演じる新作3D映画は、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)が監督に起用されたようだ。
ハニ・アブ=アサド監督の新作"The Courier"で、ジェフリー・ディーン・モーガンが主演するようだ。
Warner Bros.は「バッグス・バニー」("Bugs Bunny")の実写映画化を企画しているらしい。
カール・ティベッツ(Carl Tibbetts)監督、タンディ・ニュートン、キリアン・マーフィ共演の新作サイコスリラー"The Retreat"で、ジェイミー・ベルがキャストに加わったようだ。9月からウェールズで撮影に入る模様。
ジェイムズ・L・ブルックス監督、リース・ウィザースプーン主演の新作ロマンチックコメディ"How Do You Know"の予告編が公開されたようだ。
  8/14
和歌山県太地町でのイルカ漁を追った、ルイ・シホヨス監督のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)と、日本各地のクジラ漁を記録した「鯨捕りの海」(梅川俊明監督,1998年)の連続上映が14日、名古屋シネマテークでスタートしたようだ。
「ハナミズキ」(土井裕泰監督)と「十六茶」(アサヒ)とのコラボCMが、14日から放送されるようだ。
石井隆監督「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」の袋とじチラシが。21日から劇場で配布されるようだ。
白石晃士監督「シロメ」が13日初日を迎え、ももいろクローバーの佐々木彩夏らが舞台挨拶に立ったようだ。
マット・クック(Matt Cooke)の犯罪ドラマ企画"Triple Nine"が、ジョン・ヒルコート監督、シャイア・ラブーフ主演で映画化されるらしい。
モントリオールで撮影中のヴァルテル・サレス監督の新作"On the Road"に出演するクリステン・スチュワートを、ロバート・パティンソンが訪ねていたらしい。
ポール・ハギス監督、ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、リーアム・ニーソン共演の新作"The Next Three Days"の予告編が公開されたようだ。
エドワード・ズウィック監督、ジェイク・ギレンホール、アン・ハサウェイ共演の新作"Love and Other Drugs"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督の新作ホラー"The Last Exorcism"の最新ポスターが公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン共演の新作"True Grit"からの劇中写真が公開されたようだ。
「アバター 特別編」("Avatar: Special Edition")の特報が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフは、報じられていたOlive Uniackeとの交際を否定したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク」(湯山邦彦監督)の観客動員数が、12日までに300万人を突破、シリーズ累計動員数は5555万人に達したようだ。
エドワード・ズウィック監督、ジェイク・ギレンホール、アン・ハサウェイ共演の新作"Love and Other Drugs"からの映像が公開されたようだ。
ウェス・クレイヴン監督、マックス・シエリオット主演の新作ホラー"My Soul to Take"の全米公開日が、当初予定の10月29日から繰り上がって、10月8日に変更されたようだ。
Klingon Terran Research Ensembleは、初のクリンゴン語によるオペラ"U"を、9月9日からアムステルダムで上演するらしい。
セルゲイ・ボドロフ監督、荒川ちか主演の新作"Дочь якудзы"(Yakuza Girl)が、9月に開催されるウラジオストク国際映画祭で特別招待作品として上映されるようだ。
ウディ・アレン監督の新作"Midnight in Paris"で共演しているオーウェン・ウィルソンとレイチェル・マクアダムスの交際が噂されているらしい。
デヴィッド・コープ監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作スリラー"Premium Rush"の撮影が行われていたマンハッタンで、スタッフの一人が道を横切ろうとした一般の男性に殴られたらしい。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の全世界興収が9億2000万ドルに達し、アニメーション映画としては「シュレック2」("Shrek 2",2004年)を超えて史上最大のヒット作となったようだ。
Hispano Fox Filmは、スペインで大ヒットしたTVシリーズの映画化"Aguila roja, la pelicula"(Red Eagle, The Movie)の劇場およびDVD配給権を獲得したようだ。16日から撮影に入る模様。
Alcine-Terranは、エミリオ・アラゴン(Emilio Aragon)の映画監督デビュー作"Pajaros de papel"(Paper Birds)の日本での配給権を獲得したようだ。
ビル・コンドン監督による「トワイライト」シリーズ最新作"The Twilight Saga: Breaking Dawn"は、11月1日からバートンルージュで撮影に入るようだ。
ジム・シェリダン監督、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツ共演の新作スリラー"Dream House"の再撮影が、9月27日から2週間に渡ってトロントで行われるようだ。
離婚の手続きを取り下げていたパトリシア・アークエットとトーマス・ジェインは、結局破局したようだ。
エリザ・ドゥシュクとリック・フォックス(Rick Fox)は同棲中らしい。
今秋からブロードウェイの舞台"Time Stands Still"に出演するクリスティーナ・リッチは、ロサンゼルスで11日行われたパーティで新しい髪型を披露したようだ。
ジェイミー・リン・スピアーズ(Jamie Lynn Spears)とケイシー・オルドレッジ(Casey Aldridge)は寄りを戻したらしい。
「ジャッジ・ドレッド」("Judge Dredd",1995年)のピート・トラヴィス監督による再映画化は、カール・アーバンの主演が決定、年内にヨハネスブルクで撮影に入る模様。
CGアニメ映画化企画"Terminator 3000"を発表したHannover Houseに対し、「ターミネーター」シリーズの権利を持つPacificorは製作の中止を求める書簡を送ったようだ。
ベン・アフレック脚本・監督・主演、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー、ブレイク・ライヴリー、ピート・ポスルスウェイト、クリス・クーパー共演の新作"The Town"のポスターが公開されたようだ。
  8/15
前田弘二監督の新作「婚前特急」で、吉高由里子、加瀬亮、浜野謙太、榎木孝明、青木崇高、吉村卓也らが共演するようだ。
リチャード・ケリー監督、キャメロン・ディアス、ジェイムズ・マースデン共演「運命のボタン」("The Box",2009年)のDVD日本語吹き替え版収録が15日都内で行われ、はしのえみが参加したようだ。
若松孝二監督「キャタピラー」が14日初日を迎え、寺島しのぶ、大西信満、篠原勝之、粕谷佳五、増田恵美らが舞台挨拶に立ったようだ。
小林義則監督「きな子〜見習い警察犬の物語〜」が14日初日を迎え、夏帆、戸田菜穂、山本裕典、平田満、板東英二らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ハナミズキ」(土井裕泰監督)で映画美術監督を務めた部谷京子によるトークショーが14日、広島市内で行われたようだ。
腰の骨を骨折し今月11日に退院していたザ・ザ・ガボール(Zsa Zsa Gabor)が13日に再び入院、血栓の治療のため手術を受けたようだ。
「キャタピラー」の舞台挨拶が15日、大阪市内の劇場で行われ、若松孝二監督らが出席したようだ。
スカッド・ワン監督「安非他命」("Amphetamine")が14日、台湾で初日を迎え、トム・プリンス、バイロン・パンらが台北市内の映画館で舞台挨拶に立ったようだ。
ジョン・スチュワートのヘッドが付いたストーム・トルーパーのフィギュアが発売されるらしい。
「約束の葡萄畑 あるワイン醸造家の物語」("The Vintner's Luck",2009年)プロモーションのためニキ・カーロ監督が来日、10日に都内のニュージーランド大使館で行われたレセプションパーティに出席したようだ。
金田敬監督「純情」の完成披露試写会が14日都内で行われ、栩原楽人らが出席したようだ。
シルヴェスタ・スタローン監督・主演、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツら共演の「エクスペンダブルズ」("The Expendables")が13日、全米3270館で封切られ、初日興収1350万ドルを記録したようだ。一方、3082館で公開がスタートした、ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督、ジュリア・ロバーツ、ハヴィエル・バルデム、リチャード・ジェンキンス共演の 「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")は900万ドルでのスタートとなった模様。
ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)と、NHL選手マイク・コムリー(Mike Comrie)との結婚式が14日、サンタバーバラで行われたようだ。
ニール・パトリック・ハリスと長年のパートナーのDavid Burtkaに、代理母を通じて双子が誕生するようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズ全6作のBlu-rayが、2011年秋に米国で発売されるようだ。
  8/16
ジョー・カーナハン監督「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」("The A-Team",2010年)のジャパンプレミアが16日都内で行われ、ブラッドリー・クーパー、シャルト・コプリー、クイントン・ジャクソン(Quinton Jackson)が出席したようだ。
福田陽平監督「×ゲーム」の完成披露イベントが16日都内で行われ、荒木宏文、菊地あやか、仲川遥香、鶴見辰吾らが出席したようだ。
豪田トモ監督によるドキュメンタリー映画「うまれる」のイベントが16日都内で行われ、つるの剛士が出席したようだ。
鈴木雅之監督「プリンセス トヨトミ」のクライマックスシーンの撮影が14-15日に大阪府庁本館前で行われ、エキストラ5000人以上が参加したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は16日、潜水艇でロシアのバイカル湖に潜り、56歳の誕生日を祝ったようだ。
全米週末興収では、シルヴェスタ・スタローン監督「エクスペンダブルズ」("The Expendables")が3503万ドル(3720館)で初登場1位を記録、ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")は2370万ドル(3082館)で3位、エドガー・ライト監督"Scott Pilgrim vs. the World"は1052万ドル(2818館)で5位のスタートとなったようだ。
堤幸彦監督による「コメ兵」の新CMが、16日から放送されるようだ。
エリザベス・モスは、昨年10月に結婚したフレッド・アーミセンと5月に破局していたようだ。
「ちょんまげぷりん」(中村義洋監督)の大ヒット舞台挨拶が都内劇場で行われ、錦戸亮、ともさかりえ、鈴木福らが舞台挨拶に立ったようだ。
Entendre FilmsとIdentity Filmsは、リー・ヴァンス(Lee Vance)の新作スリラー小説"The Garden of Betrayal"の映画化で、ウェイン・ビーチ(Wayne Beach)を脚本に起用したようだ。
デヴィッド・モーガセン(David Morgasen)の監督デビュー作となる新作コメディ"Gates of Eden"で、ジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)とレイチェル・ハリス(Rachael Harris)が共演するようだ。今秋からロサンゼルスで撮影に入る模様。
9月18日に開幕する第3回I View Film Festivalで、インドのオニール(Onir)監督による"I Am"がオープニング上映されるようだ。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、ジュリア・ロバーツに生涯功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
「愛は心に深く」("For Love of Ivy",1968年)、「モ'・ベター・ブルース」("Mo' Better Blues",1990年)などの映画やTVドラマで女優としても活躍した、歌手のアビー・リンカーン(Abbey Lincoln)さんが14日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第63回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)が14日閉幕、李紅旗監督「寒假」("Winter Vacation")が金豹賞に、マリアン・クリシャン(Marian Crisan)監督"Morgen"が審査員特別賞に、"Curling"のデニス・コート(Denis Cote)が監督賞に選ばれたようだ。
エヴァン・グリーンバーグ(Evan Greenberg)脚本・監督の新作コメディ"Dance of the Mirlitons"で、クリステン・ベルの出演が決まったようだ。
廣木隆一監督、岡田将生、蒼井優共演の新作「雷桜」で、新人歌手の舞花が歌う「心」が主題歌に起用されたようだ。
藤井フミヤが歌う「おにいちゃんのハナビ」(国本雅広監督)の主題歌「今、君に言っておこう」のPVに、高良健吾が出演しているようだ。
マシュー・ヴォーン監督の新作"X-Men: First Class"で、ローズ・バーンが出演交渉に入っているようだ。
マシュー・ヴォーン監督の新作"X-Men: First Class"で、ジェイソン・フレミングがキャストに加わったようだ。
  8/17
「劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」(河森正治監督,2009年)の続編「劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜」は、2011年2月26日に公開されるようだ。
三池崇史監督「十三人の刺客」の完成披露試写会が17日都内で行われ、役所広司、山田孝之、稲垣吾郎、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、伊原剛志、松方弘樹、市村正親らが出席したようだ。
パク・ヨンハの四十九日の法要が17日、ソウル市内で営まれ、日本人ファン150人も参列したようだ。
ペ・ヨンジュンは、12月14日に東京ドームで開催されるチャリティイベントに出演するようだ。
島根県警は、島根県PRキャラクタ「しまねSuper大使 吉田くん」を使って「鍵かけ運動」の広報に貢献したとして、FROGMANに感謝状を贈ったようだ。
パス・ヴェガは13日、第3子となる男の子を出産したようだ。
第37回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)の上映作品は、例年通り開幕初日の9月3日まで発表されないようだ。
マイケル・ダグラスは、のどに腫瘍があると診断され、8週間にわたる放射線治療と化学療法を受けるようだ。
9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、義足のマラソンランナー、テリー・フォックス(Terry Fox, 1958-1981)の生涯を追った、NBA選手スティーヴ・ナッシュ(Steve Nash)の監督によるドキュメンタリー映画"In the Wind"がワールドプレミア上映されるようだ。
シルヴェスタ・スタローン監督は、「エクスペンダブルズ」("The Expendables")の続編について「あらすじは心のなかで出来ている。この仲間で展開することになるだろう。全員が揃うのは難しいだろうが」と語ったようだ。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ主演によるリメイク"The Girl with the Dragon Tattoo"で、「エルム街の悪夢」("A Nightmare On Elm Street",2010年)に出演したオーストラリア出身の女優ルーニー・マーラがヒロイン役に起用されたようだ。
クァク・ジェヨン監督は、中国ドラマ「戀愛南瓜車」で脚本を手がけるようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)監督"The Avengers"は、3Dで撮影される模様。
12月に発売されるアンドリュー・オヘイガン(Andrew O'Hagan)の小説"The Life and Opinions of Maf the Dog, and of His Friend, Marilyn Monroe"が映画化されるようだ。ジョージ・クルーニーがフランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)役、アンジェリーナ・ジョリーがマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)役の候補に挙がっているらしい。
Star War Celebration Vで披露された「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)からの削除シーンについて、マーク・ハミルは「あんなシーンは撮影した覚えがない」とコメントしたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」("Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore")の公開記念イベントが17日都内で行われ、小倉優子、ガッツ石松らが出席したようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")プロモーションのため、ジュリア・ロバーツが17日、成田空港に到着したようだ。
「TSUNAMI -ツナミ-」(ユン・ジェギュン監督,2009年)とのタイアップによる「防災週間」のポスターが、20日から全国で掲出されるようだ。
ホアキン・フェニックスの音楽活動を追った、ケイシー・アフレックの監督デビュー作"I'm Still Here"の予告編が公開されたようだ。
ドイツ国内8都市を巡回して開催される第24回Fantasy Filmfestが17日、ベルリンで開幕したようだ。フランク・リシャール(Franck Richard)監督"La meute"(The Pack)がオープニングを飾ったらしい。
「イタリア的、恋愛マニュアル」("Manuale d'Amore",2005年)、「モニカ・ベルッチの恋愛マニュアル」("Manuale d'amore 2",2007年)に続くシリーズ第3作で、ロバート・デ・ニーロが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。9月24日から撮影に入る模様。
Relativity Mediaは、ジョン・ルーカス(Jon Lucas)とスコット・ムーア(Scott Moore)のコメディ企画"21 & Over"を獲得したようだ。
Paramount Picturesは、Skydance Productionsとの4年契約を締結、"Mission: Impossible IV"などの超大作を含め年4-6本の映画を共同製作するようだ。
米配給会社IndiePixは、ワーウィック・ソーントン(Warwick Thornton)監督"Samson and Delilah"(2009年)を、10月15日からニューヨーク、ワシントンDC、ロサンゼルスの劇場で公開するようだ。
9月24日に開幕する第48回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)の上映作品が発表されたようだ。クロージングにはクリント・イーストウッド監督、マット・デイモン主演"Hereafter"が上映されるらしい。
Oscilloscope Laboratoriesは、ダナ・アダム・シャピーロ監督、クリス・メッシーナ、ラシダ・ジョーンズ(Rashida Jones)共演の新作"Monogamy"の米国内配給権を獲得したようだ。
トム・クルーズは「子供たちのことはみんな愛しているが、スーリは僕の若さの泉なんだ」と語ったようだ。
ジョージ・クルーニーとエリザベッタ・カナリス(Elisabetta Canalis)の婚約の噂について、クルーニーの代理人はこれを否定したようだ。
メル・ギブソンは15日、マリブで乗用車を運転中に事故を起こしたようだ。アルコールは検出されず、ギブソンに怪我はない模様。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")のメイキング映像が公開されたようだ。
東京都現代美術館で開催中の「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」の来場者が10万人を突破、17日に記念セレモニーが行われたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、主演予定だった"Avon Man"から降板した模様。プロデューサーとして企画には留まるようだ。
マシュー・ヴォーン監督の新作"X-Men: First Class"で、オリヴァー・プラットがキャストに加わったようだ。
Screen Gemsは、"Underworld 4"の全米公開日を、当初予定の2011年9月23日から、2012年1月20日に延期したようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」("Harry Potter and the Deathly Hallows)からの最新画像が公開されたようだ。
「アバター 特別編」("Avatar: Special Edition")についてのジェイムズ・キャメロン監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ(Gareth Edwards)監督"Monsters"の最新予告編が公開されたようだ。
  8/18
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")プロモーションのため来日中のジュリア・ロバーツが18日、都内で会見したようだ。
はやぶさのイオンエンジンを担当した宇宙航空研究開発機構の国中均教授と、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の山崎貴監督が18日、文部科学省で対談したようだ。
黒木和雄(1930-2006)監督「美しい夏キリシマ」(2002年)のロケ写真などを展示するギャラリーが、JR吉都線のえびの駅にオープンするようだ。
25日に開幕する第35回湯布院映画祭で、石橋蓮司、緑魔子夫妻出演作の特集上映が行われるようだ。
18日から全米公開のパロディ映画"Vampires Suck"の未完成映像が、公開1か月以上前からネット上に流出、ダウンロードは10万回を超えたらしい。
18日に神戸スカイマークで行われたプロ野球オリックス対楽天戦で、原恵一監督「カラフル」に声優として出演した中尾明慶が始球式を務めたようだ。
中国本土で大ヒット中のフォン・シャオガン監督「唐山大地震」("Aftershock")が、20日から台湾で公開されるようだ。67館での上映は、中国映画として歴代最大とか。
アンドリュー・オヘイガン(Andrew O'Hagan)の新作小説"The Life and Opinions of Maf the Dog, and of His Friend, Marilyn Monroe"の映画化で、ジョージ・クルーニーがフランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)役、アンジェリーナ・ジョリーがマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)役を演じると報じられたことについて、ジョリーもクルーニーの広報担当者も否定したようだ。
ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)、リアーナ(Rihanna)、ハミッシュ・リンクレイター、浅野忠信共演の新作"Battleship"で、モデルのブルックリン・デッカー(Brooklyn Decker)がキャストに加わったようだ。
トム・クルーズはザック・エフロンを自宅に招待、自慢のバイクコレクションを披露したらしい。
ヒスパニック系の人々や文化を描いた作品に贈られる、第25回Imagen Awardsが発表され、映画部門ではピーター・ブラット(Peter Bratt)監督、ベンジャミン・ブラット主演"La Mission"が作品賞と男優賞に、カルロス・カレラ監督"El traspatio"(Backyard)のアナ・デ・ラ・レゲラが女優賞に、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」("Michael Jackson's This Is It")のケニー・オルテガが監督賞に選ばれたようだ。
アントワン・フークア監督、リチャード・ギア、イーサン・ホーク、ドン・チードル、ウェズリー・スナイプス共演「クロッシング」("Brooklyn's Finest",2009年)が、第23回東京国際映画祭の特別招待作品に選ばれたようだ。
ジョー・ジョンストン監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The First Avenger"の撮影セットからの写真が公開されたようだ。
Rolling Stone誌最新号の表紙で、米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)で共演するアレクサンダー・スカルスガルド(Alexander Skarsgard)、アンナ・パキン、スティーヴン・モイヤーがヌードを披露したようだ。
エドワード・ズウィック監督、ジェイク・ギレンホール、アン・ハサウェイ共演の新作"Love and Other Drugs"の最新予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)監督、ブランドン・ラウス、サム・ハンティントン共演の新作"Dylan Dog: Dead of Night"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」("Star Trek",2009年)でクリストファー・パイク艦長を演じたブルース・グリーンウッドは「パイク艦長は、シリーズを通して重要な役割を果たすことになると思う」とコメントしたようだ。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)のデヴィッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ共演によるリメイク"The Girl with the Dragon Tattoo"で、マックス・フォン・シドーが出演交渉中らしい。
5月15日から福岡で先行公開された、平山秀幸監督、小雪、池松壮亮、石田卓也共演「信さん・炭坑町のセレナーデ」が、11月27日から全国で公開されるようだ。
堤幸彦監督「BECK」の完成披露試写会が18日、日本武道館で行われ、水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、忽那汐里、中村蒼、向井理、カンニング竹山、倉内沙莉、水上剣星、松下由樹らが出席したようだ。
中国ドラマ「中国式離婚」DVD発売記念トークショーが18日都内で行われ、西原理恵子、岩井志麻子、中瀬ゆかりが出席したようだ。
「THE LAST MESSAGE 海猿」(羽住英一郎監督)のメイキング番組が、9月18日日から3D専門チャンネル「スカチャン3D 169」で放送されるようだ。
7月17日に公開された「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)は、15日までに総興収64億6555万1370円、総観客動員数534万1467人を記録したようだ。
韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の制作発表が17日、ソウル市内で行われ、ユチョンらが出席したようだ。
ウェス・クレイヴン監督、マックス・シエリオット主演の新作ホラー"My Soul to Take"の予告編が公開されたようだ。
Film Movementは、第60回ベルリン国際映画祭で審査員賞を獲得したフローリン・サーバン(Florin Serban)監督"Eu cand vreau sa fluier, fluier"(If I Want to Whistle, I Whistle)の米国内配給権を獲得したようだ。
1980年代のロック音楽シーンを描く、アレックス・スタイヤーマーク(Alex Steyermark)監督の新作"Losers Take All"が、メンフィスで撮影に入ったようだ。
Stray Cats Productionsは、トリップ・ボウデン(Tripp Bowden)の自叙伝"Freddie & Me: Life Lessons from Freddie Bennett, Augusta National's Legendary Caddie Master"の映画化についてオプションを獲得、マーク・ギブソン(Mark Gibson)を脚本に起用したようだ。
ヘルミーネ・フントゥゲボールト(Hermine Huntgeburth)監督は、マーク・トウェイン(Mark Twain,1835-1910)の「トム・ソーヤーの冒険」("The Adventures of Tom Sawyer")を全編ドイツ語で映画化するようだ。間もなくドイツとルーマニアで撮影に入る模様。
マシュー・ヴォーン監督の新作"X-Men: First Class"で、ジャニュアリー・ジョーンズとゾーイ・クラヴィッツがキャストに加わったようだ。
007シリーズ第23作の脚本も手掛ける予定だったニール・パーヴィス(Neal Purvis)、ロバート・ウェイド(Robert Wade)は、Parkes MacDonald / Imagenationによる新作アクションスリラーの脚本に起用されたようだ。
9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)の特別上映作品に、クリント・イーストウッド監督"Hereafter"、ダニー・ボイル監督"127 Hours"、ダン・ラッシュ(Dan Rush)監督"Everything Must Go"が加わったようだ。また、マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)監督、キーラ・ナイトレイ、エヴァ・メンデス、サム・ワーシントン、ギヨーム・カネ共演の"Last Night"がクロージング作品に決まった模様。
ミュンヘンのSquareOne Entertainmentは、ロジャー・ドナルドソン監督、ニコラス・ケイジ、ガイ・ピアース共演"Hungry Rabbit Jumps"、パスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、ロマン・デュリス、ヴァネッサ・パラディ共演"Heartbreaker"、ジョン・ストックウェル監督、ハル・ベリー、オリヴィエ・マルティネス共演"Dark Tide"などの配給権を獲得したようだ。
11月5日に開幕する第7回Sevilla Festival de Cine Europeoで、バーナード・ローズ監督"Mr. Nice"、ヤスミナ・レザ(Yasmina Reza)監督"Chicas"、ヴァーディス・マリナキス(Vardis Marinakis)監督"Mavro livadi"(Black Field)などがコンペ部門に出品されるようだ。ヨハンナ・テール・ステーヘが審査委員長を務める模様。
プロデューサーのウェイン・ライス(Wayne Rice)は、バルセロナのCanonigo Filmsと共同で、新作スリラー"Forced Entry"を製作するようだ。クリスチャン・モリーナ(Christian Molina)を監督に起用、来年2月からスペインで撮影に入る模様。
ストックホルムのViasat Broadcastingは、映画製作会社Svenskと複数年契約を締結、Svensk製作の北欧映画年12本を、スウェーデン、ノルウェイ、デンマーク、フィンランド向けに有料チャンネルで配信するようだ。
米Turner Broadcasting Systemは、北欧のMillennium Media Groupを買収したようだ。
マイケル・スーシー(Michael Sucsy)監督、レイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム共演の新作"The Vow"で、スコット・スピードマンが出演交渉中らしい。来月からトロントで撮影に入る模様。
アイヴァン・ライトマンは、アンドレア・シーゲル(Andrea Seigel)の新作小説"The Kid Table"を映画化するようだ。ジャスティン・アドラー(Justin Adler)が脚本を務める模様。
16日に行われた、ウィル・スペック、ジョシュ・ゴードン監督、ジェニファー・アニストン主演の新作コメディ"The Switch"のプレミアに、共演のジュリエット・ルイスが髪をブルーに染めて出席したようだ。
マリリン・マンソンとエヴァン・レイチェル・ウッドは婚約を破棄したようだ。
白川士監督「NECK」のライヴ付き試写会が18日都内で行われ、主題歌を歌う新人ユニット「MAGIC PARTY」が4曲を披露したようだ。
ドキュメンタリー映画「アイルトン・セナ 〜音速の彼方へ」("Senna")の前売り鑑賞券が20日から発売されるようだ。3000枚限定のシリアルナンバー入りポスターが特典に付くらしい。
Paramountの新作"Seven Minutes in Heaven"で、ジャック・ベンダー(Jack Bender)が監督を務めるようだ。
ジョージ・ミラー監督"Mad Max: Fury Road"に登場する車両の写真が公開されたようだ。
テキサス州オースティンで9月23日に開幕するFantastic Fest 2010で、マット・リーヴス監督、コディ・スミット=マクフィ、クロエ・グレイス・モレッツ、リチャード・ジェンキンス共演"Let Me In"がオープニング上映されるようだ。
アリスター・グリアソン(Alister Grierson)監督"Sanctum"と、マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲンJr.(Matthijs van Heijningen Jr.)監督"The Thing"のポスターが公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン、ミラ・クニス、ヴァンサン・カッセル、ウィノナ・ライダー、バーバラ・ハーシーら共演の新作スリラー"Black Swan"の予告編が公開されたようだ。
  8/19
「若大将クルーズ」出港セレモニーが19日、横浜港で行われ、加山雄三がクルーズ客船「飛鳥2」の名誉船長に任命されたようだ。コンサートや映画「若大将」シリーズの上映会などが予定されているらしい。
つかこうへい(1948-2010)の追悼上映が、28日から東劇で行われるようだ。「蒲田行進曲」(深作欣二監督,1982年)、「熱海殺人事件」(高橋和男監督,1986年)、「幕末純情伝」(薬師寺光幸監督,1991年)、「寝盗られ宗介」(若松孝二監督,1992年)の4作品が上映されるらしい。
スタジオジブリは、福島第二原子力発電所エネルギー館内に開設しているキャラクターショップ「どんぐり共和国」の出店を中止する意向を発表したようだ、
フロリダ州のテーマパークWalt Disney Worldで、「ドナルドダック」に胸を触られたとして、女性客がDisneyに対し訴訟を起こしたようだ。
国連難民高等弁務官事務所の親善大使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは、パキスタンでの洪水被災者への支援として10万ドルを寄付したようだ。
音楽家ビル・モンロー(Bill Monroe,1911-1996)の生涯を描く新作映画で、ピーター・サースガード、マギー・ギレンホール夫妻が共演するらしい。
TVドラマ監督のジェニー・アッシュ(Jenny Ash)は、ボブ・マーリー(Bob Marley,1945-1981)の伝記映画を企画しているらしい。1977年にロンドンで暮らしていた時のマーリーを描くようだ。
米マカフィーは19日、「インターネット検索で最も危険な有名人」を発表、1位はCameron Diaz(キャメロン・ディアス)、2位はJulia Roberts(ジュリア・ロバーツ)、3位はJessica Biel(ジェシカ・ビール)となったようだ。
グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウス監督、エリック・バルフォー、ドナルド・フェイソン、スコッティ・トンプソン(Scottie Thompson)、ブリタニー・ダニエル(Brittany Daniel)共演の新作SFスリラー"Skyline"のポスターが公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督の新作"X-Men: First Class"を降板したアリス・イヴは、脚本が気に入らなかったらしい。
ダーレン・リン・バウズマンは、新作ホラー"11-11-11"で監督を務めるようだ。
DreamWorks Animationによる新作"Boo U"で、セス・ローゲンが声優として出演するようだ。
フランク・ミラー監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、クリス・エヴァンス共演による、フレグランスGucci GuiltyのCMの特報が公開されたようだ。
チャン・フン監督「義兄弟 SECRET REUNION」("The Secret Reunion",2010年)プロモーションのため、カン・ドンウォンが9月に来日するようだ。
米HBOのドラマシリーズ"True Blood"(2008年-)のコミック版第1巻は、初版の5万3000部が売り切れ、第2版が8月25日に発売されるうようだ。また第2巻が8月18日に発売されたらしい。
米HBOの新作ドラマシリーズ"The Crux"で、ケヴィン・スペイシーが主演するらしい。
"Piranha 3D"のキャストが、アカデミー賞へのノミネートを自薦する?ビデオが公開されたようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ヘイデン・クリステンセン、タンディ・ニュートン、ジョン・レグイザモ共演の新作スリラー"Vanishing on 7th Street"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)監督「食べて、祈って、恋をして」("Eat Pray Love")のジャパンプレミアが19日都内で行われ、ジュリア・ロバーツが出席したようだ。
佐藤慶(1928-2010)の出演作品を特集上映する「孤高の名優 佐藤慶」が、29日からラピュタ阿佐ヶ谷で開催されるようだ。
ダグ・ライマン監督、ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ共演"Fair Game"の予告編が公開されたようだ。
プロデューサーや出資者にアジアの新作映画企画を紹介する、釜山国際映画祭による今年のPusan Promotion Plan(PPP)に出展される27作品が発表されたようだ。日本からは李闘士男監督"Miracle"、荻上直子監督"Suika and Kinoko"が選ばれた模様。
9月10日放送のテレソン"Stand Up to Cancer"には、ローラ・リニー、テレンス・ハワード、セス・ローゲン、リース・ウィザースプーン、スティーヴィ・ワンダー、クリスティーナ・アップルゲイト、デヴィッド・ボレアナズ(David Boreanaz)、アビゲイル・ブレスリン、サリー・フィールド、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ジョン・ヘダー、ラシダ・ジョーンズ、レイ・リオッタ、マンディ・ムーア、ソフィア・ヴェルガラら多数の芸能人、著名人が出演するようだ。
ヒュー・ジャックマンとジョン・パレルモ(John Palermo)は、2006年に立ち上げた製作会社Seed Productionsを解散、パレルモは単独で新たにPalermo Productionsを設立したようだ。
ディーン・ハミルトン(Dean Hamilton)監督の新作アクション"Havana Heat"で、ジョーイ・ローレンス(Joey Lawrence)、ウェズリー・スナイプス、マイケル・ダディコフ(Michael Dudikoff)が共演するようだ。11月から撮影に入る模様。
「アントブリー」("The Ant Bully",2006年)を手掛けた、プロデューサーのアレックス・ジョーンズ(Alex Johns)さんが7日亡くなった(43歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Spike TVは、シルヴェスタ・スタローン監督・主演「エクスペンダブルズ」("The Expendables")の放映権を獲得したようだ。
ジョセフ・F・ラヴェット(Joseph F. Lovett)監督の新作ドキュメンタリー映画"Going Blind"が、10月14日のWorld Sight Dayに合わせて、10月8日からニューヨークで劇場公開されるようだ。
「レス・ザン・ゼロ」("Less Than Zero",1987年)、「ドラッグストア・カウボーイ」("Drugstore Cowboy",1989年)、「アフター・ダーク」("After Dark, My Sweet",1990年)、「欲望」("A Dangerous Woman",1993年)などの作品で装飾を担当した、マーガレット・ゴールドスミス(Margaret Goldsmith)さんが11日亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ケヴィン・デュランド、ホープ・デイヴィス共演の新作"Real Steel"で、カール・ユーンがキャストに加わったようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)は、アーネスト・ボーグナインに生涯功労賞を贈るようだ。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、イサキ・ラクエスタ(Isaki Lacuesta)監督"La noche que no acaba"(All Night Long)とホセ・ルイス・ゲリン(Jose Luis Guerin)監督"Guest"の特別上映が決まったようだ。
Sonyは、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ共演の新作"The Tourist"の全米公開日を、当初予定の2011年2月から2010年12月10日に前倒ししたようだ。
ベティ・ホワイトはニューヨークの出版社G.P. Putnam's Sonsと契約、2冊の本を執筆するようだ。
エマ・ワトソンとフェアトレード専門ブランドPeople Treeとのコラボによる2011年春夏の新作発表が、9月11日にチャールズ皇太子のプライベート・ガーデンで開催されるようだ。
テイラー・スウィフトのニューアルバム"Speak Now"のジャケットデザインが公開されたようだ。
ロベルト・ファエンツァ監督、エレン・バースティン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ルーシー・リュー、スティーヴン・ラング共演の新作"Someday This Pain Will Be Useful to You"で、デボラ・アン・ウォール(Deborah Ann Woll)がキャストに加わったようだ。来月からニューヨークで撮影に入る模様。
シルヴェスタ・スタローン監督・主演「エクスペンダブルズ」("The Expendables")の試写会が19日都内で行われ、松竹女性社員7人による"エクスペガールズ"がPR活動を行ったようだ。
19日に都内で開催された「丸の内キッズフェスタ2010」で、CGアニメ映画「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)の3D予告編が上映され、日本語吹き替え版で声優を務めた芦田愛菜が出席したようだ。
ジェイン・ヘラー(Jane Heller)の小説"An Ex to Grind"のキャメロン・ディアス、ベニチオ・デル・トロ共演による映画化で、ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)が脚本に起用されたようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)の小説「刑事アレックス・クロス」シリーズの映画化で、イドリス・エルバの主演が決まった模様。
「ミート・ザ・ペアレンツ」("Meet the Parents",2000年)シリーズ第3作"Little Fockers"の国際版予告編が公開されたようだ。
"Machete"のロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アレクサンドル・アジャは、寺沢武一のコミック「コブラ」の実写映画化を企画しているらしい。
  8/20
ワーナー・マイカル・シネマズ大日で19日、映写室から火災が発生、観客106人が避難したようだ。
CS放送局「アニマックス」で10月1日スタートの「アイアンマン」アニメシリーズ版第1話の完成披露試写会が20日都内で行われ、声優を務めた藤原啓治らが出席したようだ。
島根県の一畑電車は、「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」(錦織良成監督,2010年)にも登場した「デハニ50形」での体験運転を、今月21日から実施するようだ。
米疾病対策センター(U.S. Centers for Disease Control and Prevention)は、映画におけるタバコについての調査結果を発表、2005年以降は喫煙シーンが大幅に減少しているものの「2009年においても人気映画の半数近くにタバコのイメージが含まれており、PG-13の作品では54%に達している」と指摘したようだ。
ハリケーンKatrinaの被災者と政府の対応を追った、スパイク・リー監督によるドキュメンタリー番組"When the Levees Broke: A Requiem in Four Acts"(2006年)の続編となる、"If God is Willing And Da Creek Don't Rise"が、24日に米HBOで放送されるようだ。
109シネマズのIMAXデジタルシアター4館で、11月19日から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」("Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I")のIMAX 3D版が公開されるようだ。
ジョン・ファヴロウ監督、ダニエル・クレイグ、オリヴィア・ワイルド、ハリソン・フォード、サム・ロックウェル、ポール・ダノ共演の新作"Cowboys & Aliens"のセットからの写真が公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作"Imaginary Enemies"で、ジョー・シラキューズ(Joe Syracuse)とリサ・アッダリオ(Lisa Addario)が脚本を手掛けるようだ。
フランク・カルフン(Franck Khalfoun)監督の新作"MILF"で、カーラ・グギノが主演に向けて交渉中らしい。
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」(武内英樹監督,2009年)の上映に合わせて、上野樹里と玉木宏が9月初めに韓国を訪問するようだ。
キャスリン・ビグロウ監督の新作"Triple Frontier"で、ショーン・ペン、ウィル・スミス、ハヴィエル・バルデム、クリスチャン・ベイルが出演候補に挙がっているようだ。
クリスチャン・アルヴァート(Christian Alvart)監督、レネー・ゼルウィガー、ジョデル・フェルランド、イアン・マクシェイン、ブラッドリー・クーパー共演「ケース39」("Case 39",2009年)の予告編が公開されたようだ。Paramountは、米国公開日を10月1日に設定した模様。
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」("Man som hatar kvinnor",2009年)とそのシリーズでヒロイン役を演じたノオミ・ラパスには、"Sherlock Holmes 2"、"Mission: Impossible IV"などの超大作を含む多くの出演オファーがハリウッドから殺到しているらしい。
ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督の新作ホラー"The Last Exorcism"からの最新映像が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)の全編を、ファンから募集した15秒毎の映像で再構成した"Star Wars Uncut"が完成したらしい。
堤幸彦監督「BECK」の完成披露イベントが19日、大阪市内で行われ、向井理、水嶋ヒロが出席したようだ。
内藤誠監督の新作「明日泣く」で、斎藤工、汐見ゆかりが共演しているようだ。来春公開されるらしい。
末期患者の最期を予知する猫オスカーについてのデヴィド・ドーサ(David Dosa)の著書「オスカー/天国への旅立ちを知らせる猫」("Making the Rounds With Oscar: The Extraordinary Gift of an Ordinary Cat")が映画化されるようだ。
グレン・シアーノ(Glenn Ciano)監督、マイケル・マドセン主演の新作ゾンビ映画"Infected"で、クリスティ・カールソン・ロマノ(Christy Carlson Romano)、トム・デヌシ(Tom DeNucci)、ウィリアム・フォーサイスがキャストに加わったようだ。
ウェンデル・ピアースは、クリストファー・シン(Christopher Shinn)の戯曲に基づく新作"Four"で主演するようだ。ジョシュア・サンチェス(Joshua Sanchez)の監督で、9月13日から撮影に入る模様。
ターニャ・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督の新作ロマンチック・コメディ"Hysteria"で、マギー・ギレンホール、ヒュー・ダンシー、ジョナサン・プライス、ルパート・エヴェレットが共演するようだ。10月からロンドンとルクセンブルクで撮影に入る模様。
Walt Disney Co. Indiaは、Habib Faisal監督のファミリー映画"Do dooni chaar"(Two Times Two Equals Four)を、10月8日からインドで公開するようだ。
アーロン・セルツァー(Aaron Seltzer)、ジェイソン・フリードバーグ(Jason Friedberg)監督のパロディ映画"Vampires Suck"が18日、全米2978館で封切られ、初日興収400万ドルを記録したようだ。
J・J・エイブラムスは、新作"Super 8"の撮影を、9月後半からウェストヴァージニア州ウィアトンで開始するようだ。
スカーレット・ヨハンソンがモデルを務めるDolce & Gabbana The Makeupの広告写真が公開されたようだ。
20th Century Foxは、オリヴァー・ストーン監督「ウォール・ストリート」("Wall Street: Money Never Sleeps")を予定通り9月24日に全米公開、悪性腫瘍治療中のマイケル・ダグラスをプレミアに出席させたい意向を明らかにしたようだ。
オーランド・ブルームと結婚したミランダ・カー(Miranda Kerr)は、妊娠4か月であることを明らかにしたようだ。
ニック・ラヴ(Nick Love)は、TVドラマシリーズ"The Sweeney"(1975-1978年)を、レイ・ウィンストンの主演で映画化するようだ。
第二次大戦中に、日本と戦う中国を支援するために編成された米志願兵による戦闘機中隊を描く新作"Flying Tiger"について、ジョン・ウー監督は「リーアム・ニーソンを主演に考えている」と語ったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演による「スパイダーマン」("Spider-Man")の新作では、メアリー・ジェーンに代わる新たなヒロインが登場するらしい。
雨宮慶太監督「牙狼〜RED REQUIEM〜」の完成会見が20日都内で行われ、小西遼生、原紗央莉らが出席したようだ。
八木沢里志の小説「森崎書店の日々」が、日向朝子監督、菊池亜希子、松尾敏伸、奥村知史、吉沢悠、きたろう、岩松了、田中麗奈、内藤剛志の共演で映画化、10月23日から公開されるようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督「ガールフレンド・エクスペリエンス」("The Girlfriend Experience",2009年)の有料ネット配信が20日からスタートしたようだ。
劇作家ガードナー・マッケイ(Gardner McKay)の小説"Toyer"の映画化を計画していたブライアン・デ・パルマ監督は、今秋にも撮影に入るようだ。
ティム・バートンによる「アダムス・ファミリー」("The Addams Family")のストップモーション・アニメ映画化企画で、スコット・アレクサンダー(Scott Alexander)とラリー・カラゼウスキー(Larry Karaszewski)が脚本に起用されたようだ。
Platinum Dunesによる"Teenage Mutant Ninja Turtles"の実写映画化で、「アイアンマン」("Iron Man",2008年)のアート・マーカム(Art Marcum)とマット・ホロウェイ(Matt Holloway)が脚本に起用されたようだ。
ケン・オーレッタ(Ken Auletta)の著書「グーグル秘録 完全なる破壊」("Googled: The End of the World as We Know It")の映画化が企画されているようだ。Groundswell Productionsが権利を獲得した模様。
ジャン・ターナー(Jann Turner)の映画監督デビュー作"White Wedding"からの特別映像が公開されたようだ。
  8/21
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督)に登場する宇宙戦艦ヤマトの船首をイメージした巨大オブジェが、阪急梅田駅前に設置されたようだ。
9月9日から韓国で公開される「借りぐらしのアリエッティ」の会見が20日、都内のスタジオジブリで行われ、米林宏昌監督、鈴木敏夫が出席、韓国のメディア40人が取材に訪れたようだ。
「樺太 1945年夏 氷雪の門」(村山三男監督,1974年)上映中のシアターN渋谷で20日、二木てるみ、木内みどりによるトークショーが行われたようだ。
村谷嘉則監督「恋するナポリタン 世界で一番おいしい愛され方」の先行上映会が20日、名古屋市内で行われ、眞木大輔が出席したようだ。
ティエリー・ジョンケ(Thierry Jonquet)の小説「蜘蛛の微笑」("Mygale")に基づく、ペドロ・アルモドヴァル監督、アントニオ・バンデラス、エレナ・アナヤ、ヴァネッサ・パラディ共演の新作"La piel que habito"が、来週から撮影に入るようだ。
ジム・ジャームッシュ監督は「来年の初めに新作映画の撮影に入るつもり。ティルダ・スウィントン、マイケル・ファスベンダー、ミア・ワシコウスカが共演する」と語ったようだ。
Paramount Picturesは、新作映画に主演する13-14歳の男女を募集しているらしい。
アダム・グリーン(Adam Green)監督のホラー第2弾"Hatchet II"の予告編が公開されたようだ。
シャイア・ラブーフは、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」("Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull",2008年)に続くシリーズ第5作について「彼らは今、脚本を書いているところなんだ。スティーヴン(・スピルバーグ)のオフィスに呼ばれて少し教えてくれたんだけど、クレイジーでクールだよ」と語ったようだ。
米CW"The Vampire Diaries"(2009年-)新シーズンの予告編が公開されたようだ。
「トイレット」(荻上直子監督)などで料理監修を務めるフードスタイリストの飯島奈美によるイベントが20日、都内で行われたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Memphis"の映画化企画で、ザック・エフロンとジャスティン・ティンバーレイクが主演に名乗りを上げているらしい。
ギャレット・ヘドランドは、ジョー・ジョンストン監督"Captain America: The First Avenger"への出演をオファーされたものの、「トロン:レガシー」("TRON: Legacy")の撮影と重なったため断っていたらしい。
米CBSのドラマシリーズ"The Good Wife"(2009年)の新シーズンに、マイケル・J・フォックスがゲスト出演するようだ。
"Scream 4"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ジョンストン監督"Captain America: The First Avenger"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
米FOXのSFドラマシリーズ「ドールハウス」("Dollhouse",2009年-)のPRイベントが21日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた遠藤舞が出席したようだ。
篠崎誠監督「東京島」の試写会が20日、大阪市内で行われ、木村多江が出席したようだ。
織田裕二は、30歳の一般女性と入籍したことを明らかにしたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞科学技術賞の対象となる15の技術を発表、ILMのOBQ/DOALL、Rhythm & Hues StudiosのQueue、Digital DomainのRace Render Queue System、Pixar Animation StudiosのMisterd、DreamWorks AnimationのRQS/Depgraph Render Management Systemなどを選んだようだ。
クイーン・ラティファとドリー・パートンは、ゴスペル聖歌隊を描く映画"Joyful Noise"で共演するようだ。トッド・グラフが脚本、監督を務める模様。
Articulus Entertainmentは、クリストファー・ムーア(Christopher Moore)の小説"A Dirty Job"と、ビル・ブライソン(Bill Bryson)の小説"The Life and Times of the Thunderbolt Kid"の映画化権を獲得したようだ。
Bennett Robbins ProductionsはEmmett/Furla Filmsと共同で、超自然スリラー"Playback"を製作するようだ。ジョニー・ペイカー(Johnny Pacar)、トビー・ヘミングウェイ(Toby Hemingway)、ブルック・スミスらが共演、来月からミシガン州で撮影に入る模様。
Strand Releasingは、パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、ライアン・クワンテン(Ryan Kwanten)のスリラー"Red Hill"の米国内配給を、Sony Worldwide Acquisitions Groupと共同で行うようだ。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で、フェリペ・カザルス(Felipe Cazals)監督"Chicogrande"がオープニング上映されるようだ。
"Lake Placid 3"に主演するコリン・ファーガソンが撮影現場を案内するメイキング映像が公開されたようだ。
バリー・レヴィンソン監督の新作SFスリラー"Isopod"が、9月13日からジョージタウンで撮影に入るようだ。
18歳の誕生日を迎えたデミ・ロヴァート(Demi Lovato)は、ロサンゼルス郊外の家を購入、家族にプレゼントしたらしい。
中川翔子主演のケータイドラマ「恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない」が、10月2日から2週間限定で劇場公開されるようだ。
「きな子〜見習い警察犬の物語〜」(小林義則監督)に主演した夏帆の写真集「Breeze with きな子」の発売記念イベントが21日都内で行われたようだ。
5話オムニバスのホラー映画「劇場版ほんとうにあった怖い話3D」が、10月16日に公開されるようだ。新垣里沙、伊達あい、水野真典、田辺真理、高木紗友希が各エピソードに主演するらしい。
児童書「ポッパーさんのペンギン」のマーク・ウォーターズ監督による映画化"Mr. Popper's Penguins"で、ジム・キャリーの主演が正式決定したようだ。
ロドリゴ・コルテス(Rodrigo Cortes)監督、ライアン・レイノルズ主演「[リミット]」("Buried")の最新ポスターが公開されたようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)のタイトル未定の続編の監督候補は、デヴィッド・スレイドとロベルト・シュヴェンケの2人に絞られたようだ。ヒュー・ジャックマンが双方と面談、最終決定を下すらしい。
  8/22
原恵一監督「カラフル」が21日に初日を迎え、冨澤風斗、宮崎あおい、南明奈、まいける、麻生久美子らが舞台挨拶に立ったようだ。
白川士監督「NECK」が21日初日を迎え、相武紗季、溝端淳平、栗山千明、平岡祐太らが舞台挨拶に立ったようだ。
韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」に主演したコン・ユの来日イベントが22日都内で行われたようだ。
「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」(坂本浩一監督)、「天装戦隊ゴセイジャー EPIC ON THE MOVIE」(渡辺勝也監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が22日都内で行われ、桐山漣、木ノ本嶺浩、菅田将暉が出席したようだ。
小中和哉監督、芦名星主演の新作「七瀬ふたたび」で、蜷川実花がポスター写真を担当しているようだ。写真集「月刊 芦名星」も9月14日に発売されるらしい。
落合正幸監督「劇場版 怪談レストラン」が21日初日を迎え、工藤綾乃、森崎ウィン、剛力彩芽、冨田佳輔、さくらまやらが舞台挨拶に立ったようだ。
サラエボを訪れたアンジェリーナ・ジョリーは、ボスニア紛争(1992-1995年)を背景に描くラヴストーリー映画に主演、撮影を今秋から始めると発表したようだ。
3Dライブ映画「湘南乃風 3D LIVE 軍団伝説2010」が21日初日を迎え、RED RICEが舞台挨拶に立ったようだ。
土井裕泰監督「ハナミズキ」が21日初日を迎え、新垣結衣、生田斗真、向井理らが舞台挨拶に立ったようだ。
20日の全米映画興行収入は、3270館で公開中のシルヴェスタ・スタローン監督・主演「エクスペンダブルズ」("The Expendables")が500万ドルでトップを維持、3233館で封切られたパロディ映画"Vampires Suck"は初日興収440万ドルを記録したようだ。
レオ・トルストイ(Leo Tolstoy,1828-1910)の最晩年の姿を撮影した1時間余りの貴重な映像が修復され、ドキュメンタリー映画"Leo Tolstoy: Genius Alive"としてまとめられたようだ。来年のカンヌ映画祭で上映した後、11月に欧州、米国、豪州、ニュージーランドの劇場で公開される予定らしい。
「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」("The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader")からの最新映像が公開されたようだ。
  8/23
ザック・スナイダー監督による3D-CGアニメ映画「ガフールの伝説」("Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole")の日本語吹き替え版で、市原隼人が声優を務めるようだ。
「トワイライトカフェ」オープン記念イベントが23日都内で行われ、前田敦子が出席したようだ。
村上たかしのコミック「星守る犬」の瀧本智行監督による映画化で、西田敏行、玉山鉄二、川島海荷、余貴美子、岸本加世子、藤竜也、三浦友和が共演するようだ。
「ドイツチェーンソー大量虐殺」("Das deutsche Kettensagen Massaker",1990年)、「テロ2000年 集中治療室」("Terror 2000 - Intensivstation Deutschland",1992年)、「ユナイテッド・トラッシュ」("United Trash",1996年)などの作品を手掛けた、ドイツの映画監督・舞台監督のクリストフ・シュリンゲンズィーフ(Christoph Schlingensief)さんが21日亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャッキー・チェンは、中国紙の取材に対し「将来、中国武術をオリンピック競技に加えて欲しい」と語ったようだ。
「スタア」(内藤誠監督,1986年)、「BACKSTAGE」(香月秀之監督,2001年)などの映画にも出演した、芸能リポーターの梨元勝さんが21日亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演の新作スリラー"Drive"で、キャリー・マリガンが出演交渉中らしい。
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)が生前に住んでいたロンドンのアパートが、9月15日から一般に公開されるらしい。
フェイス・エヴァンス(Faith Evans)は21日、飲酒運転の容疑で逮捕されたようだ。
全米週末興収は、シルヴェスタ・スタローン監督・主演「エクスペンダブルズ」("The Expendables")が1650万ドル(3270館)で2週連続1位、パロディ映画"Vampires Suck"は1220万ドル(3233館)で2位、バウ・ワウ、アイス・キューブ共演のコメディ"Lottery Ticket"は1112万ドル(1973館)で4位、アレクサンドル・アジャ監督のホラー"Piranha 3D"は1003万ドル(2470館)で6位、エマ・トンプソンの主演による「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」("Nanny McPhee",2006年)の続編"Nanny McPhee Returns"は831万ドル(2784館)で7位、ジェニファー・アニストン主演のコメディ"The Switch"は810万ドル(2012館)で8位のスタートとなったようだ。
アンナ・パキンとスティーヴン・モイヤーは、マリブで挙式したようだ。
「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」(井口昇、西村喜廣、坂口拓監督,2010年)のDVD発売記念イベントが22日都内で行われ、杉本有美、高山侑子、森田涼花が出席したようだ。
ジャン=ピエール・ジュネ監督「ミックマック」("Micmacs a tire-larigot",2009年)のロケ地を巡るパリツアーが、ジャルパックから発売されるようだ。
ハワード・J・フォード(Howard J. Ford)、ジョナサン・フォード(Jonathan Ford)監督のゾンビホラー"The Dead"の予告編が公開されたようだ。
中国控煙協会は、009年に上映された中国映画のうち77.5%に喫煙シーンが含まれていたとする調査結果を発表したようだ。
ハンス・カノーザ監督「誰かが私にキスをした」("Memoirs of a Teenage Amnesiac",2010年)のプレミアに出席するため、堀北真希が22日、香港を訪れたようだ。
来年10月6日に開幕する第12回山形国際ドキュメンタリー映画祭の作品受付が、9月1日からスタートするようだ。
ジョナサン・サフラン・フォア(Jonathan Safran Foer)の小説"Extremely Loud and Incredibly Close"のスティーヴン・ダルトリー監督による映画化で、サンドラ・ブロックとトム・ハンクスの共演が決まったようだ。来年1月中旬からニューヨークで撮影に入る模様。
ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートは、ロサンゼルス国際空港から車で移動中パパラッチに追われたため、警察署に寄って助けを求めたらしい。警察は2人を別の出口から脱出させたようだ。
織田裕二が主演した「アマルフィ 女神の報酬」(西谷弘監督,2009年)の続編が、TVドラマシリーズとして制作されるようだ。
阪本順治監督「行きずりの街」で、megが主題歌「再愛〜Love you again」を歌うようだ。
矢沢あいのコミック「Paradise Kiss」が、新城毅彦の監督、北川景子、向井理、山本裕典、五十嵐隼士、賀来賢人、大政絢、加藤夏希らの共演で映画化されるようだ。
中国国家広播電影電視総局(State Administration of Radio Film and Television)は、「国内外で調査を行ったが、現状では映画等級制度は中国の映画市場において適さないと判断した」とコメント、映画等級制度の導入を見送る考えを表明したようだ。
9月23日に開幕する第6回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、マイケル・ダグラスにGolden Icon Awardが贈られるようだ。授賞式には、悪性腫瘍治療中のダグラスに代わって、ダニー・デヴィートが出席するらしい。
キャサリン・ベルは21日、第2子となる男の子を出産したようだ。
第62回エミー賞のCreative Arts Emmy Awards授賞式が21日行われ、5月8日放送の"Saturday Night Live"でゲスト司会を務めたベティ・ホワイト、第63回トニー賞授賞式で司会を務めたニール・パトリック・ハリスらが受賞したようだ。
クリス・ウェッジと彼のWedgeWorksは、キルステン・ベイキス(Kirsten Bakis)の小説"Lives of the Monster Dogs"の権利を獲得、アダム・クライン(Adam Kline)の脚本、ウェッジの監督で実写映画化するようだ。
  8/24
日本テレビは、放送25周年を迎える「金曜ロードショー」と10月1日スタートの新番組「金曜スーパープライム」の広告キャラクタに、菅井きんを起用したようだ。
読売新聞は、東芝が裸眼で見られる3Dテレビを年内に発売すると発表した、と報じたようだ。これに対し東芝は「当社から発表したものではない。裸眼3Dテレビについては、まだ仕様などを発表できる時期ではない」と否定した模様。
ロバート・ロドリゲス監督の新作"Spy Kids 4: All the Time in the World"で、ジェシカ・アルバが出演交渉中らしい。
コートニー・コックス主演による米ABCのコメディシリーズ"Cougar Town"(2009年-)に、ジェニファー・アニストンがゲスト出演するらしい。
ケリー・オズボーン(Kelly Osbourne)は、新作コメディ映画"Should Have Been Romeo"への出演が決まったようだ。
ルパート・グリントは「舞台にも出てみたいけど、服を脱ぐのは嫌だな」と語ったようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
アニメーション映画「くまのがっこう ジャッキーとケイティ」の特別映像が、そごう大宮店で開催中の「くまのがっこう絵本原画展」で限定公開されるようだ。
「チェブラーシカ」とのタイアップによる限定パッケージのお菓子が、31日から全国のローソンで発売されるようだ。
ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)が所有していた便器などが今秋、英国でオークションに掛けられるようだ。
スティーヴン・キングの息子ジョー・ヒル(Joe Hill)原作のグラフィック・ノベル"Locke & Key"の映画化企画は中止になったようだ。代わって、スティーヴン・スピルバーグ、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)らの制作でTVシリーズ化されるらしい。
9月18日劇場公開予定の福田陽平監督「×ゲーム」が、9月1日から「ひかりTV」VODサービスで先行配信されるようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズの撮影を終えたルパート・グリントは「慣れるのにしばらく時間がかかりそうだよ。僕の生活の一部だったから奇妙に感じる。次に何をしていいか分からないんだ」と語ったようだ。
ジョー・ジョンストン監督"Captain America: The First Avenger"の撮影が22日、ロンドンのトラファルガー広場で行われたようだ。
三池崇史監督「忍たま乱太郎」の製作発表が20日、東映太秦撮影所で行われ、加藤清史郎、寺島進、三浦貴大、林遼威、木村風太らが出席したようだ。
リチャード・レスター監督は、オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)から送られた手紙や、「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」("A Hard Day's Night",1964年)の初期の脚本などを英国映画協会(British Film Institute)に寄贈したようだ。
ニコール・キッドマンは、アルパカを飼い始めたらしい。
フランク・ミラー監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、クリス・エヴァンス共演による、Gucci Guiltyの新CMが公開されたようだ。
9月23日に開幕する第6回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、オリヴァー・ストーン監督「ウォール・ストリート」("Wall Street: Money Never Sleeps")がクロージング作品に決まったようだ。
第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)内で開催される、製作中のラテンアメリカ作品を紹介する第18回Films in Progressで、カルロス・モレノ(Carlos Moreno)監督"Todos tus muertos"、キッサ・テラサス(Kyzza Terrazas)監督"El Lenguaje de los machetes"など7作品がラインナップされたようだ。
Freestyle Releasingは、レイ・グリッグス(Ray Griggs)監督の政治ドキュメンタリー映画"I Want Your Money"の米国内配給権を獲得したようだ。
エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の芸術監督ハンナ・マクギル(Hannah McGill)が辞任したようだ。
iPhone/iPad用人気ゲームアプリ"Angry Birds"は、映画化、TVシリーズ化、玩具商品化、コミック化が予定されているらしい。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説"The Lucky One"のスコット・ヒックス監督、ザック・エフロン主演による映画化で、テイラー・シリング(Taylor Schilling)の共演が決まったようだ。
桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」のWarner Bros.による映画化で、ダグ・ライマンが正式に監督に起用されたようだ。
Dimension Filmsは、"Piranha 3D"の続編製作を発表したようだ。
Arts Alliance Mediaは、 Theatre Management Systemの導入について、オーストラリア、ニュージーランドの映画館チェーンHoyts Cinemasと契約したようだ。
Disneyは、マイケル・ウィルソン(Michael Wilson)とアーメット・ザッパ(Ahmet Zappa)による脚本"Monster Witness Relocation Program"を獲得したようだ。ウィル・スミスのOverbrook EntertainmentとザッパのMonsterfoot Productionsが共同で製作、ジェイデン・スミス主演作として映画化される模様。
ドイツの2010年上半期の総映画興行収入は4億4310万ユーロに達し、前年同期比で5%上昇した一方、観客動員数は7%減少したようだ。
ジョージ・グリフィス(George Griffith)監督のデビュー作となる"From the Head"で、マシュー・リラードとジョン・ポリトの出演が決まったようだ。
ニック・カサヴェテス監督の新作"Yellow"で、シエナ・ミラー、ルーシー・パンチ、ベン・フォスター、メラニー・グリフィス、ジーナ・ローランズの共演が決まったようだ。
ライアン・ジョンソン(Rian Johnson)監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス共演の新作SFアクション"Looper"の撮影は、来年1月24日から4月1日までニューオーリンズで行われるようだ。
新婚のアンナ・パキンとスティーヴン・モイヤーが、8月29日に行われる第62回エミー賞(Primetime Emmy Awards)授賞式でプレゼンターを務めるようだ。
シェリル・ハインズは、2002年に結婚した夫との離婚手続きに入ったようだ。
After Dark Filmsの新作スリラー"Transit"で、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)、ハロルド・ペリノー、ディオラ・ベアードの共演が決まったようだ。アントニオ・ネグレ(Antonio Negret)が監督を務める模様。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、エイドリアン・ブロディとジョナサン・リース=マイヤーズがリード・リチャーズ役の候補に挙がっているらしい。
小原剛監督「ゴスロリ処刑人」の完成会見が24日都内で行われ、秋山莉奈、青柳塁斗、佃井皆美らが出席したようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤーによるSF小説3部作"Heaven's Shadow"、"Heaven's War"、"Heaven's Fall"について、Warner Bros.が映画化権を獲得したようだ。
ロバート・ロドリゲス、イーサン・マニキス(Ethan Maniquis)監督、ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ロドリゲス、リンゼイ・ローハン、チーチ・マリン、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソン、スティーヴン・セガール共演の新作"Machete"からのキャラクタ・スポットが公開されたようだ。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)の新作コメディ"Project X"に、スポーツキャスターのジリアン・レイノルズ(Jillian Reynolds)が本人役で出演するようだ。
「ジャック・メスリーヌ Part1 ノワール編」("Mesrine: L'instinct de mort",2009年)、「ジャック・メスリーヌ Part2 ルージュ編」("Mesrine: L'ennemi public n°1",2009年)に主演したヴァンサン・カッセルとのインタビュー映像が公開されたようだ。
  8/25
カバーアルバム「ジブリだいすき」のPRイベントが25日都内で行われ、ならゆりあが出席したようだ。
シネコンなど200以上のテナントが入るJR博多駅の新しい駅ビル「JR博多シティ」が、来年3月上旬に開業するようだ。
「PERFECT BLUE」(1997年)、「千年女優」(2001年)、「東京ゴッドファーザーズ」(2003年)、「パプリカ」(2006年)などの作品を手がけた、アニメーション監督の今敏さんが24日亡くなった(46歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第1回なら国際映画祭が25日開幕、河P直美、桃井かおりらが出席したようだ。
マイケル・ダグラスの前妻ディアンドラ・ダグラス(Diandra Douglas)が、「ウォール街」("Wall Street",1987年)の続編「ウォール・ストリート」("Wall Street: Money Never Sleeps")で元夫が得る収入の分配を求めて起こした訴訟の裁判が24日、マンハッタンの法廷で始まったようだ。
リンゼイ・ローハンは24日、予定より早くリハビリ施設を退院したようだ。
米Apple社は、News Corp.、Walt Disneyなどのメディア大手と、iTunesによるTV番組のレンタルサービスについて協議に入っているようだ。
ルパート・グリントが飼っていた豚が、グリントが22歳の誕生日を迎えた24日に死んだらしい。
ルパート・グリントは、「ハリー・ポッター」撮影のため出来なかった扁桃腺の手術を受けるようだ。
辻岡正人監督の新作「老獄/OLD PRISON」で、アジャ・コング、藤岡秀樹、忍成修吾、横川康次、栗生二稲、佐藤蛾次郎が共演するようだ。
性的マイノリティをテーマにした映画を上映する、第5回関西クィア映画祭が、9月3-5日に大阪市、10-12日に京都市で行われるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが発表したボスニア紛争(1992-1995年)を背景に描く新作映画について、The Guardian紙は、ジョリーが自ら監督を務め、出演はしないと報じたようだ。
パオロ・ソレンティーノ(Paolo Sorrentino)監督の新作"This Must Be The Place"に主演するショーン・ペンの写真が公開されたようだ。
トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、クリス・パイン共演の新作"Unstoppable"のポスターが公開されたようだ。
映画「海洋天堂」("Ocean Paradise")のチャリティー上映会が23日、台北市内で行われ、ジェット・リー、ジェイ・チョウが出席したようだ。
Dimension Filmsによる「ヘルレイザー」("Hellraiser",1987年)シリーズの最新作"Hellraiser: Revelations"は、ヴィクター・ガルシア(Victor Garcia)が監督を務め、ペータ・ウィルソンが出演するようだ。
ミネアポリス市議会は、2006年に誤認逮捕され抗議していた男女7人のゾンビとその弁護士に対し、合計16万5000ドルを支払うことを承認したようだ。
叶恭子監督・主演「BUTTERFLISTA すべては、愛の行為。」が9月23日から渋谷シアターTSUTAYAで1週間限定で公開されるようだ。
マイク・リー監督、ジム・ブロードベント、レスリー・マンヴィル、ルース・シーン、イメルダ・スタウントン共演の新作"Another Year"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・チャン監督の新作アクション「武侠」("Wu Xia")が、今月末から雲南省の山岳地帯で撮影に入るようだ。ドニー・イェン、金城武、タン・ウェイが共演するらしい。
Walt DisneyとPixar Animation Studiosは、国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)から脱退、同協会主催のアニー賞(Annie Awards)への参加を取りやめると発表したようだ。
英Pinewood Sheppertonは2010年上半期の決算を発表、純利益は前年同期比5.5%減の680万ポンド、売上高は12%減の1900万ポンドとなったようだ。
9月15日からニューヨークで開催される、第14回Urbanworld Film Festivalで、タニア・ハミルトン(Tanya Hamilton)監督"Night Catches Us"がオープニング、Ava DuVernay監督"I Will Follow"がクロージング上映されるようだ。
ブライアン・コックスはChill Entertainmentと共同で、犯罪ドラマ"Our Lady of Jackson Heights"を製作するようだ。
マイケル・バーク(Michael Burke)監督の新作"Right Angle"で、アーロン・ポール(Aaron Paul)の主演が決まったようだ。
Magnolia Picturesは、アンドリュー・ジャレッキ(Andrew Jarecki)監督、キルスティン・ダンスト、ライアン・ゴズリング共演のミステリーロマンス"All Good Things"の米国内配給権を獲得したようだ。
第4回Cinema Digital Seoul Film Festivalが24日閉幕、坪田義史監督「美代子阿佐ヶ谷気分」にBlue Chameleon Awardが贈られたようだ。
World Wrestling Entertainment製作による新作映画"Bending the Rules"で、ジェイミー・ケネディ、ジェニファー・エスポジト、アリシア・ウィット、フィリップ・ベイカー・ホール、ジェシカ・ウォルター(Jessica Walter)が共演するようだ。アーティ・マンデルバーグ(Artie Mandelberg)が監督を務める模様。
ポール・ヴァーホーヴェンは、1900年のジャワ島を舞台にした歴史ドラマ"Hidden Force"で監督を務めるようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、11月4日に開幕する第24回AFI Festのゲスト芸術監督に、デヴィッド・リンチを起用したようだ。
9月1日に開幕する第67回ヴェネチア国際映画祭で、エイモス・ポー(Amos Poe)監督最新作"La Commedia"がワールドプレミア上映されるようだ。
デンマークの映画販売会社LevelKは、キーラン・ダーシー=スミス(Kieran Darcy-Smith)監督の新作サイコホラー"Say Nothing"の権利を獲得したようだ。12月から撮影に入り、公開は来年10月になる模様。
9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、園子温監督「冷たい熱帯魚」("Cold Fish")と中島哲也監督「告白」("Confessions")が北米プレミア上映されるようだ。
スペインのAlta Filmsは、Pau Freixas監督の新作"Heroes"の配給権を獲得したようだ。
ショーン・マクナマラ(Sean McNamara)は、Disneyの新作"Suite Life On Deck: The Movie"で監督を務める模様。9月後半からVancouver Film Studiosで撮影に入るようだ。
ヴァルテル・サレス監督、ギャレット・ヘドランド、サム・ライリー、クリステン・スチュワート、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセン、エイミー・アダムスら共演の新作"On the Road"の撮影が、9月7日から16日までニューオーリンズで行われるようだ。
デヴィッド・フィンチャーは、「ヘヴィ・メタル」("Heavy Metal",1981年)の再映画化企画の遅れについて「R指定、短編オムニバス、3Dとなることについて、みんなを納得させようとしている」とコメントしたようだ。
「彼氏はトップレディ」("Kisses for My President",1964年)、「0011ナポレオン・ソロ/消えた相棒」("One of Our Spies Is Missing",1966年)、「琥珀色の死」("Darker Than Amber",1970年)、「燃えよドラゴン」("Enter the Dragon",1973年)などの映画や数多くのTVドラマで活躍した、女優のアーナ・カプリ(Ahna Capri)さんが19日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アントニオ・ネグレ(Antonio Negret)監督、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)、ハロルド・ペリノー、ディオラ・ベアード共演の新作スリラー"Transit"で、ジム・カヴィーゼルとジェイムズ・フレインがキャストに加わったようだ。
デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、アル・パチーノ共演の新作コメディ"Jack and Jill"で、ケイティ・ホームズが出演交渉中らしい。
「アバター 特別編」("Avatar: Special Edition")のBlu-rayとDVDには、16分間の未公開シーンが含まれているらしい。
「ミート・ザ・ペアレンツ」("Meet the Parents",2000年)シリーズ第3作"Little Fockers"で、ダスティン・ホフマンが再び出演するようだ。
谷健太郎監督、瀬戸康史、桜庭ななみ、IMALU共演の新作「ランウェイ☆ビート」で、吉瀬美智子、田辺誠一、RIKACO、中村敦夫、加治将樹、小島藤子、水野絵梨奈がキャストに加わったようだ。
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督の新作犯罪スリラー"Takers"に出演した、イドリス・エルバ、ヘイデン・クリステンセン、クリス・ブラウン、マイケル・イーリー、T.I.らとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、メアリー=ルイーズ・パーカー、ブライアン・コックス、ジュリアン・マクマホン、リチャード・ドレイファス共演の新作"Red"の国際版予告編が公開されたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)、ドリュー・ドゥードル(Drew Dowdle)監督、クリス・メッシーナ、ジェフリー・エアンド、ローガン・マーシャル=グリーン(Logan Marshall-Green)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(Bojana Novakovic)、ジェニー・オハラ(Jenny O'Hara)ら共演の超自然新作スリラー"Devil"の最新TVスポットが公開されたようだ。
米AMCのゾンビ・ドラマシリーズ"The Walking Dead"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストライダー」("Ghost Rider",2007年)のマーク・ネヴェルダイン(Mark Neveldine)とブライアン・テイラー(Brian Taylor)監督、ニコラス・ケイジ主演による続編"Ghost Rider: Spirit of Vengeance"は、今秋からルーマニアで撮影に入るようだ。3Dで撮影される模様。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ共演の新作"127 Hours"の予告編が公開されたようだ。
  8/26
「ハナミズキ」(土井裕泰監督)に主演した新垣結衣は25日、「一青窈 Tour 2010 おかわりありませんか」が行われる千葉県君津市民文化ホールを訪問、一青窈と初対面したようだ。
鴻上尚史監督「恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜」で共演する深田恭子、椎名桔平が26日、東京大神宮で映画のヒットを祈願したようだ。
韓国観光公社によるウェブドラマ「[haru]ある一日の物語」の制作発表会が26日都内で行われ、ユンホ、キム・ボム、パク・シフ、ハン・チェヨンが出席したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、ジャン=リュック・ゴダールに名誉賞受賞を連絡しようとしているものの、所在が分からないらしい。
ロブ・ライナー監督監督の新作"Flipped"が8月6日にロサンゼルス、サクラメント、オースティンの45館で封切られたものの成績は低迷、拡大公開の計画を変更し先週末からは29館に減らしたものの結果は変わらず、今週末からは8館での公開となるようだ。
アンジェリーナ・ジョリー脚本・監督によるタイトル未定の新作で、ラデ・シェルベッジアが主人公の父親役を演じるらしい。
ビョークが歌う、新作3D映画"Moomins And The Comet Chase"の主題歌"The Comet Song"が、9月6日からデジタル配信されるようだ。
ハン・チェヨンは、Creative Artists Agencyと契約したようだ。
英ITV1で放送されたTVミニシリーズ「アンフォーギヴン 記憶の扉」("Unforgiven",2009年)のGK Filmsによる映画化で、クリストファー・マックァリーが脚本に起用されたようだ。アンジェリーナ・ジョリーの主演が予定されているらしい。
オム・テウンのファンミーティングが28日、大阪市内で行われるようだ。
シルヴェスタ・スタローンのロサンゼルスの自宅に24日、男性が侵入、警備員が捕まえ警察に引き渡したようだ。
10月23日に開幕する第23回東京国際映画祭のアジアの風部門で、ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)の生誕70年を記念した特集上映が行われるようだ。「燃えよドラゴン」("Enter the Dragon",1973年)「ブルース・リー 死亡遊戯」("The Game of Death",1972年)などが上映されるらしい。
スティーヴ・ブシェミが主演する米HBOの新しいドラマシリーズ"Boardwalk Empire"のメイキング映像が公開されたようだ。
トム・クルーズ主演"Mission: Impossible IV"で、アンソニー・マッキー、ケヴィン・ゼガーズ、クリストファー・イーガン(Christopher Egan)がスクリーンテストに入っている模様。
25日に80歳の誕生日を迎えたショーン・コネリーは「もう一度俳優をやろうとは思わないね。素晴らしい思い出は沢山あるが、その日々は終わったんだ」とコメントしたようだ。
「A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A 〜NEXT LEVEL〜」特別試写イベントが26日都内で行われ、熊田曜子がゲストとして出席したようだ。
ジャン=ピエール・ジュネ監督「ミックマック」("Micmacs a tire-larigot",2009年)のPR会見が26日都内で行われ、エスパー伊東、小森純が出席したようだ。
満20歳以上、喫煙者限定の「第一回 三池崇史監督 presents 大人だけの映画館」が9月15日に都内で開催されるようだ。最新作「十三人の刺客」の上映と、三池崇史監督とキャストによるトークショーが予定されているらしい。
テレンス・マリック監督、ハヴィエル・バルデム、レイチェル・マクアダムス、オルガ・キュリレンコ共演のタイトル未定の新作で、主演予定だったクリスチャン・ベイルが降板したようだ。ベン・アフレックが代役の候補に挙がっているらしい。
9月15日放送のフジテレビ「グータンヌーボ」に、「THE LAST MESSAGE 海猿」の伊藤英明、佐藤隆太、加藤雅也、加藤あいがゲスト出演するようだ。
香川秀之監督「君が踊る、夏」の試写会が25日、大阪市内で行われ、大森絢音らが出席したようだ。
マイリー・サイラス来日祈願イベントが25日都内で行われ、森理世らが出席したようだ。
チャン・イーモウ監督の新作"The Love of the Hawthorn Tree"の予告編が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")からの最新映像が公開されたようだ。
Walt DisneyとBT Visionは共同で、米ABCの番組の英国でのVODサービスを9月15日から開始するようだ。
Santiago Festival Internacional de Cineが23日閉幕、ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督の"Alamar"が作品賞、"Putty Hill"のマシュー・ポーターフィールド(Matthew Porterfield)が監督賞を受賞したようだ。
10月4日に開幕する第2回Lumiere Grand Lyon Film Festivalのオープニングで、スタンリー・ドーネン(Stanley Donen)監督を迎えて「雨に唄えば」("Singin' in the Rain",1952年)のニュープリント版が上映されるようだ。
フランスのアート系映画館チェーンUtopiaは、劇場窓口で手渡したUSBメモリーやメモリーカードにドキュメンタリー映画を5ユーロでコピーするサービスを、9月中旬からスタートするようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが監督・脚本を手掛ける、ボスニア紛争を背景に描くタイトル未定の新作ラヴストーリーは、GK Filmsのグレアム・キング(Graham King)らが共同でプロデュースするようだ。
「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)を手掛けたアルゼンチンのHaddock Filmsは、Ana Piterbarg監督、ヴィゴ・モーテンセン主演の新作"Todos tenemos un plan"(Everybody Has a Plan)を製作するようだ。
Roadside AttractionsとLiddell Entertainmentは、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、ハヴィエル・バルデム主演の新作"Biutiful"の米国内配給権を獲得したようだ。
第10回トライベッカ映画祭の開催日が、2011年4月20日ー5月1日と決まったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第2回Governors Awardsの受賞者を発表、フランシス・フォード・コッポラに生涯功労賞のIrving G. Thalberg Memorial Award、ジャン=リュック・ゴダール、イーライ・ウォラックに名誉賞が贈られるようだ。
9月7日に開幕するポルトガルの映画祭Douro Film Harvestで、カルロス・サウラ監督にCasta D'ouro Convidado Especial賞が贈られるようだ。また最新作「ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い」("Io, Don Giovanni",2009年)がコンペ部門に出品されるらしい。
第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に新作"La mitad de Oscar"を出品する、スペインのManuel Martin Cuenca監督次回作は、サイコスリラー"Canibal"になるようだ。
ウェス・クレイヴン監督、ネーヴ・キャンベル、コートニー・コックス、デヴィッド・アークエット、エマ・ロバーツ、ヘイデン・パネッティーア、ローリー・カルキン、ニコ・トートレッラ(Nico Tortorella)、アンソニー・アンダーソン、マリエル・ジャフィ共演の新作"Scream 4"で、アンナ・パキンとクリステン・ベルがカメオ出演するらしい。
チャニング・テイタムは、脚本家のジェイミー・リンデン(Jamie Linden)、プロデューサーのマーティ・ボウエン(Marty Bowen)らと共同で、卒業10周年の同窓会に集まった友人を描くアンサンブルドラマ"10 Years"を手掛けるようだ。リンデンが監督も務め、11月から撮影に入る模様。
マーク・マン(Mark Mann)監督の新作"Generation Um..."で、キアヌ・リーヴスが主演するようだ。9月9日からニューヨークで撮影に入る模様。
マイリー・サイラスとリアム・ヘムズワース(Liam Hemsworth)は破局したようだ。
ジョン・トラヴォルタの妻ケリー・プレストンが妊娠中の子供は、男の子らしい。
プロデューサーのヒラリー・ショア(Hilary Shor)は、ブレイク・リーベル(Blake Leibel)の脚本"Psychopomp"についてオプションを獲得したようだ。
篠崎誠監督「怪談新耳袋 怪奇」の完成披露試写会が26日都内で行われ、真野恵里菜、坂田梨香子、秋本奈緒美らが出席したようだ。
ジェイムズ・ワンは、Scott O. BrownとFerran Xalabarderによるグラフィックノベルに基づくPlatinum Studiosの新作"Nightfall"で監督を務めるようだ。
Marvel Studiosによる"Iron Fist"の映画化で、リッチ・ウィルクス(Rich Wilkes)が脚本に起用されたようだ。
「トロン:レガシー」("TRON: Legacy")のハンガリー版ポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ガフールの伝説」("Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")からの最新映像が公開されたようだ。
イーライ・ロス監督によるフェイク予告編"Thanksgiving"の長編映画化企画は、現在ジェフ・レンデル(Jeff Rendell)と共に脚本を執筆中らしい。
  8/27
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの開園以来の総入園者数が27日、5億人を突破したようだ。
「道成寺」(1976年)、「蓮如とその母」(1981年)、「死者の書」(2005年)などの作品や、NHK人形劇「三国志」などで人形美術を手掛けた、人形アニメーション作家の川本喜八郎さんが23日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フリオ・イグレシアス(Julio Iglesias)とミランダ・リンスバーガー(Miranda Rijnsburger)が24日結婚したようだ。
Warner Bros.とWalt Disneyは、海賊版映画などを配信している9つのサイトに対し広告コンサルティングを行っているとして、Triton Mediaに対する訴訟を起こしたようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)作、サム・メンデス演出、ケヴィン・スペイシー主演による「リチャード3世」("Richard III")が、来年2月からBrooklyn Academy of MusicのHarvey Theaterで上演されるようだ。
11月6日公開「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」(豊島圭介監督)のスピンオフ「裁判長!トイレ行ってきていいすか」(塩崎遵監督)が、9月10日からShowTimeで配信されるようだ。
「処刑人II」("The Boondock Saints II: All Saints Day",2009年)のBlu-rayとDVDの発売を記念して、新宿武蔵野館で8月28日から2週間限定のリバイバル上映が行われるようだ。
渋谷パルコで開催中の「ヱヴァクリ展@PARCO」で、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009年)の鶴巻和哉監督によるサイン会が、9月5日に行われるようだ。
キム・チョルハン監督の新作「アリス」で、ウリがポン・テギュと共演するようだ。
DreamWorks Picturesの新作"Welcome to People"で、脚本家のアレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)が映画監督デビューするようだ。
米NBCのコメディ・シリーズ"Chuck"(2007年-)の新シーズンに、ティモシー・ダルトンがゲスト出演するようだ。
エイミー・ヘッカリング(Amy Heckerling)監督、アリスア・シルヴァーストーン、クリステン・リッター、シガニー・ウィーヴァー、リチャード・ルイス、クリステン・ジョンストンら共演の新作"Vamps"で、マリル・ヘナー(Marilu Henner)、ザック・オース(Zak Orth)、マルコム・マクダウェルがキャストに加わったようだ。
ワン・リーホン監督デビュー作「恋愛通告」の大ヒット感謝イベントが25日、台北市で開かれたようだ。
Roadside AttractionsとLiddell Entertainmentは、ジム・キャリー、ユアン・マクレガー共演「フィリップ、きみを愛してる!」("I Love You Phillip Morris",2009年)の北米配給権を獲得したようだ。12月3日の公開を予定しているらしい。
ブライアン・セルズニック(Brian Selznick)の児童書「ユゴーの不思議な発明」に基づくマーティン・スコセッシ監督の新作"The Invention of Hugo Cabret"に主演するベン・キングズレイの写真が公開されたようだ。
プロデューサーのローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)は、マグニートを主人公に描く「X-Men」シリーズのスピンオフ企画が中止になったことを明らかにしたようだ。
9月1日に発売されるBlu-rayソフト「ミクの日感謝祭 39's Giving Day 初音ミク・ソロコンサート こんばんは、初音ミクです。」を上映するフィルムコンサートイベントが、8月31日に角川シネマ新宿と全国のシネプレックス各劇場で行われるようだ。
「KING GAME」(江川達也監督)で芦名星が着用した衣装が、28日から新宿K's cinemaのロビーに展示されるらしい。
ジェイムズ・マンゴールド監督「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)プロモーションのため、トム・クルーズとキャメロン・ディアスが9月下旬に来日するようだ。
「TSUNAMI -ツナミ-」(ユン・ジェギュン監督,2009年)の日本語吹き替え版主題歌に、AKB48の「あなたがいてくれたから」が起用されたようだ。
10月6日よりレンタル開始のDVD「つぼみ斬魔剣 宿命の生娘剣士」(荒木憲司監督)の上映イベントが26日都内で行われ、藤浦めぐ、月島天女、しじみ、石田信之らが出席したようだ。
秋田県は27日、韓国ドラマ「アイリス」が秋田県の知名度アップに貢献したとして、イ・ビョンホン、チョン・ジュノらを表彰したようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジェマ・アータートン、ドミニク・クーパー、ロジャー・アラム、ルーク・エヴァンス(Luke Evans)、ビル・キャンプ、タムジン・グレイグ(Tamsin Greig)の新作"Tamara Drewe"の米国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ、ピーター・チャーニン(Peter Chernin)らの制作による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Terra Nova"で、アリソン・ミラーの出演が決まったようだ。
米ビデオレンタル大手のBlockbusterは、9月半ばにも米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請する模様。
ピーター・メダック監督の新作スリラー"Carjacked"で、マリア・ベロとスティーヴン・ドーフが共演するようだ。来月からルイジアナ州バートンルージュで製作に入る模様。
Olive Filmsは、ベネデク・フリーガウフ(Benedek Fliegauf)監督、マット・スミス(Matt Smith)、エヴァ・グリーン主演"Womb"の北米配給権を獲得したようだ。
ブルース・スプリングスティーンの1978年発売のアルバム「闇に吠える街」("Darkness On the Edge of Town")の制作過程を追った、トム・ジムニィ(Thom Zimny)監督のドキュメンタリー映画"The Promise: The Making of Darkness on the Edge of Town"が、9月9日に開幕する第35回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映されるようだ。11月16日に発売のCD3枚+DVD3枚のボックスセットに収録されているらしい。
Warner Bros.は、2008年にアルゼンチンで大ヒットしたロマンチックコメディ"Un novio para mi mujer"(A Boyfriend for My Wife)を、スティーヴ・カレルの主演でリメイクするようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、スーパーボウルの開催日と重なる可能性が高いことから、2013年以降のアカデミー賞授賞式を月曜日にすることを検討しているようだ。
10月28日に開幕する第5回ローマ映画祭(Rome Film Festival)で、マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)監督、キーラ・ナイトレイ、エヴァ・メンデス共演"Last Night"がオープニング上映されるようだ。また、ジョン・キャメロン・ミッチェル監督、ダイアン・ウィースト、アーロン・エッカート、ニコール・キッドマン共演の新作"Rabbit Hole"が招待作品として上映されるらしい。
「[●REC]」("[Rec]",2007年)シリーズ最新作"[REC] Genesis"と"[REC] Genesis"のフランスでの劇場及びDVD配給権を、Le PacteとWild Side Filmsが獲得したようだ。
欧州映画館チェーンKinepolisは、2010年上半期の業績を発表、売上高は前年同期比12%増の1億1290万ユーロ、純利益は83.5%増の1160万ユーロに達したようだ。
UFA Cinemaは、ヨアヒム・マザネック(Joachim Masannek)による新作児童書"Honky Tonk Pirates"シリーズの3D映画化を計画しているようだ。マザネック自身が脚本・監督を務める模様。
ウィル・フォーテ(Will Forte)は、米NBCの"Saturday Night Live"から降板するようだ。
ジュリー・デルピー監督・主演の新作"2 Days in New York"で、クリス・ロックがキャストに加わったようだ。10月から製作に入る模様。
サンドラ・ブロックは、29日に行われるニューオーリンズに開院する病院のオープニングセレモニーに、市長のミッチ・ランドリュー(Mitch Landrieu)と共に出席するようだ。
マコーレー・カルキンは26日、30歳の誕生日を迎えたようだ。
「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)の続編企画で、「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)を手掛けたイーサン・リーフ(Ethan Reiff)とサイラス・ヴォリス(Cyrus Voris)が脚本に起用されたようだ。
小池健監督「REDLINE」の留学生試写会が27日都内で行われたようだ。
ジェイムズ・サリス(James Sallis)の小説に基づく、ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、ブライアン・クランストン(Bryan Cranston)共演の新作"Drive"で、アルバート・ブルックスがキャストに加わったようだ。
トム・クルーズ主演"Mission: Impossible IV"で、ジェレミー・レナーが出演交渉中らしい。
Walt Disney Picturesの新作アニメ「塔の上のラプンツェル」("Tangled")のフランス版ポスターが公開されたようだ。
ドイツのバンベルクで撮影中のポール・W・S・アンダーソン監督の新作"The Three Musketeers"の、現場からの写真が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")からの最新映像が公開されたようだ。
  8/28
本広克行監督の著書「踊る監督日記」のPRイベントが28日都内で行われ、本広監督、塚良一氏、亀山千広が出席したようだ。
羽住英一郎監督「THE LAST MESSAGE 海猿」の試写会が28日、北九州市内の映画館で行われ、伊藤英明、加藤あいらが出席したようだ。
レオナルド・ディカプリオは、自分がディカプリオの妻でジーザスという名の子を身ごもっていると主張する手書きの手紙を送りつけられ、身の危険を感じたとして、ロサンゼルスの裁判所からその女性に対する接近禁止命令を得たようだ。
連続殺人事件を追うエドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)を主人公に描く、ジェイムズ・マクティーグ監督の新作"The Raven"で、ジョン・キューザックの主演が決まったようだ。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」("Harry Potter and the Deathly Hallows)からの写真が公開されたようだ。
コーア・アンドリュース(Kaare Andrews)監督、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)、ジュリアンナ・ギル(Julianna Guill)、ランドン・リボイロン(Landon Liboiron)ら共演の新作"Altitude"の予告編が公開されたようだ。
「フットルース」("Footloose",1984年)のクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督によるリメイクで、アンディ・マクダウェルがキャストに加わったようだ。
開催中の第35回湯布院映画祭で26日、小沼雄一監督「nude」が上映され、渡辺奈緒子らが出席したようだ。
開催中の第35回湯布院映画祭で26日、「あらかじめ失われた恋人たちよ」(清水邦夫、田原総一朗監督,1971年)が上映され、田原総一朗、石橋蓮司、緑魔子が出席したようだ。
梨元勝(1944-2010)の著書「酒井法子 隠された素顔」に基づく笠原正夫監督「刹那」の極秘試写会が27日都内で行われたようだ。
ジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演の新作アクション"Trespass"で、カム・ジガンデイ、ジョルダーナ・スパイロ(Jordana Spiro)、ベン・メンデルソーン、ダッシュ・ミホク、リアナ・リベラト(Liana Liberato)がキャストに加わったようだ。来週からルイジアナ州で撮影に入る模様。
ポール・トーディ(Paul Torday)の小説"The Girl on the Landing"が映画化されるようだ。ジュリアン・フェローズが脚本を完成させた模様。
Walt Disney Studiosは、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の全世界興収が間もなく10億ドルに達すると発表したようだ。
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー共演による「ミッション:インポッシブル」シリーズ第4作は、"Mission: Impossible IV"というタイトルではなくなるらしい。
YouTube U.K.は、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」("Buena Vista Social Club",1999年)などのカルト作、クラシック作、ドキュメンタリー、ボリウッド作品400本以上を提供する、無料映画配信サービスをスタートさせるようだ。
シルヴェスタ・スタローンがTwitterを始めたようだ。「エクスペンダブルズ」("The Expendables")の続編では、ブルース・ウィリスに悪役をやってもらいたい。とつぶやいたらしい。
パリス・ヒルトンは27日、ラスヴェガスでコカインの不法所持で逮捕されたようだ。
米CWのドラマシリーズ"The Vampire Diaries"(2009年-)第2シーズンのPRポスターが公開されたようだ。
ニール・マーシャル監督次回作は、地下ナイトクラブの世界を描く"Underground"になるようだ。一瀬隆重がプロデューサーとして参加する模様。
ジョージ・ティルマンJr.監督、ドウェイン・ジョンソン、ビリー・ボブ・ソーントン、カーラ・グギノ、マギー・グレイス、オリヴァー・ジャクソン=コーエン(Oliver Jackson-Cohen)共演の新作スリラー"Faster"からの劇中写真が公開されたようだ。
  8/29
藤咲淳一監督「ルー=ガルー」が28日初日を迎え、SCANDALのTOMOMI、HARUNARINA、MAMIらが舞台挨拶に立ったようだ。
前田直樹監督「捜査線 LINE OVER」が28日初日を迎え、大沢樹生らが舞台挨拶に立ったようだ。
篠崎誠監督「東京島」が28日初日を迎え、木村多江、福士誠治、窪塚洋介らが舞台挨拶に立ったようだ。
江川達也監督「KING GAME」が28日初日を迎え、芦名星らが舞台挨拶に立ったようだ。
なら国際映画祭2010が28日閉幕、ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督「海へ」("Alamar",2009年)が最高賞のゴールデンSHIKA賞に選ばれたようだ。
「忍ぶ川」(熊井啓監督,1972年)の原作などで知られる、作家の三浦哲郎さんが29日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」(水島精二監督)の公開記念イベントが29日、幕張メッセで行われ、の宮野真守、三木眞一郎、吉野裕行、神谷浩史、入野自由、中村悠一が出席したようだ。
ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)が所有していた便器が28日、英国でオークションに掛けられ、9500ポンドで落札されたようだ。
ジェニファー・ロペス、マーク・アンソニー夫妻は、プエルトリコのファヤルドに映画スタジオを作ることを計画しているらしい。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の生涯を描くアントワン・フークア監督の新作で、スティーヴン・J・ライヴェル(Stephen J. Rivele)、クリストファー・ウィルキンソン(Christopher Wilkinson)が脚本を手掛けるようだ。
シルヴェスター・マッコイ(Sylvester McCoy)は、"The Hobbit"への出演に向けて交渉中であることを明らかにしたようだ。
開催中の第35回湯布院映画祭で28日、周防正行監督の従兄弟で作曲家の周防義和が音楽を手がけた「シコふんじゃった。」(周防正行監督,1992年)、「歓びの喘ぎ 処女を襲う」(高橋伴明監督,1981年)、「東京マリーゴールド」(市川準監督,2001年)が上映され、周防義和らによるユニットtomo the tomoのミニコンサートが行われたようだ。
開催中の第35回湯布院映画祭で28日、「キャタピラー」が上映され、寺島しのぶ、若松孝二監督が出席したようだ。
長尾久美子監督「Oh! マイブラザー 誰の心に届く・・・」の完成会見が28日都内で行われ、桑名正博らが出席したようだ。主演した安岡力也は30日に生体肝移植手術を受けるらしい。
荻上直子監督「トイレット」が28日初日を迎え、もたいまさこ、タチアナ・マスラニーらが舞台挨拶に立ったようだ。
ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督"The Last Exorcism"が27日、全米2874館で封切られ、初日興収940万ドルを記録したようだ。
9月15日に開幕する第17回Internationales Filmfest Oldenburgで、German Independence Awardのノミネート作品がVODサービスMubiを通じて無料配信されるらしい。
ゾーイ・サルダナがモデルを務めるCalvin Klein Underwearの新CMが公開されたようだ。
「TSUNAMI -ツナミ-」(ユン・ジェギュン監督,2009年)の公開アフレコ収録が29日、日産スタジアムで行われ、柳沢慎吾が出席したようだ。
堤幸彦監督「BECK」の先行上映が28日都内で行われ、水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理らが舞台挨拶に立ったようだ。
成田裕介監督「花と蛇3」が28日初日を迎え、小向美奈子、水谷ケイ、小松崎真理、団鬼六らが舞台挨拶に立ったようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「バイオハザードIV アフターライフ」("Resident Evil: Afterlife")からの最新TVスポットが公開されたようだ。
  8/30
村上春樹の小説「神の子どもたちはみな踊る」のロバート・ログヴァル(Robert Logevall)監督、ジョアン・チェン、ソニア・キンスキー(Sonja Kinski)ら共演による映画化"All God's Children Can Dance"(2007年)が、10月30日から日本で公開されるようだ。
「夢」(黒澤明監督,1990年)の舞踏シーンの振付も手掛けた、日本舞踊家の尾上菊乃里さんが29日亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第62回エミー賞(Primetime Emmy Awards)が29日発表され、HBOのミニシリーズ「ザ・パシフィック」("The Pacific",2010年)が最多8部門を獲得したほか、ドラマ部門ではAMCの「MAD MEN」("Mad Men",2007年-)、コメディ部門ではABCの"Modern Family"(2009年-)が作品賞に選ばれたようだ。
YouTubeは、有料映画配信サービスのスタートに向けて、ハリウッド映画スタジオ各社との協議に入っている模様。
全米週末興収は、ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督"The Last Exorcism"が2130万ドル(2874館)でトップ、ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督"Takers"が2100万ドル(2206館)で2位のスタートとなったようだ。
コカインの不法所持で27日夜にラスヴェガス警察に逮捕されたパリス・ヒルトンは、翌28日朝に釈放されたようだ。
ビル・ドゥビューク(Bill Dubuque)の脚本に基づく新作"The Headhunter's Calling"で、マシュー・マコノヒーが主演するようだ。
「プランゼット」(2010年)のBlu-rayとDVDの発売を記念した粟津順監督によるCGメイキングセミナーが、9月9日に都内で行われるようだ。
シガニー・ウィーヴァーは「彼女は死んでない。多分、木の中にいるのよ」とコメント、「アバター」("Avatar",2009年)の続編出演への可能性を示唆したようだ。
鋤崎智哉監督「バカがウラヤマシイ」の試写会が、渋谷の喫茶SMiLEで10月9日に開催されるようだ。
9月1日に開幕する第67回ヴェネチア国際映画祭の3D映画部門で、清水崇監督が審査委員長を務めるようだ。
中国ドラマ「三国志」特別試写会が30日都内で行われ、ピーター・ホー、チェン・ハオが出席したようだ。
松田優作(1949-1989)出演作の特集上映が、9月18日から広島のサロンシネマで開催されるようだ。「SOUL RED 松田優作」(御法川修監督,2009年)、「野獣死すべし」(須川栄三監督,1959年)、「陽炎座」(鈴木清順監督,1981年)、「それから」(森田芳光監督,1985年)、「ア・ホーマンス」(松田優作監督,1986年)の5作品が上映されるらしい。
第35回湯布院映画祭で30日、「行きずりの街」がクロージング上映され、阪本順治監督、仲村トオルらが出席したようだ。
米NFL Networkで9月8日放送のドキュメンタリー番組"America's Game: 2009 New Orleans Saints"で、ブラッド・ピットがナレーションを務めているらしい。
ロンドンで上演中の「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)のステージミュージカル版"Sister Act The Musical"に今月10日から出演していたウーピー・ゴールドバーグは、母親が卒中で倒れたため舞台を降板、アメリカに帰国したようだ。
29日に神戸市内で開催された「神戸コレクション 2010 AUTUMN/WINTER」で、新城毅彦監督の新作「パラダイス・キス」のクライマックスシーンの撮影が行われ、北川景子が劇中のトップモデル早坂紫として登場したようだ。
オリヴィア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John)の来日公演が、11月25日から東京など4都市で行われるようだ。
「エクリプス/トワイライト・サーガ」("The Twilight Saga: Eclipse",2010年)の日本語吹き替え版で、上戸彩と成宮寛貴が声優を務めるようだ。
ぴあ誌による映画満足度ランキングでは、「トイレット」が1位、「小さな村の小さなダンサー」が2位、「ルー=ガルー」が3位となったようだ。
2011年2月10日に開幕する第61回ベルリン国際映画祭で、イザベラ・ロッセリーニが審査委員長に選ばれたようだ。
11月17日に開幕する第21回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、ホリー・ハンターが審査委員長を務めるようだ。
ポール・ベン=ヴィクター主演の新作コメディ"Shoud've Been Romeo"で、B・J・ブリット(B.J. Britt)、エドワード・アスナー、キャロル・ケイン、マイケル・ラパポート、メアリー・マコーマック、ケリー・オズボーン(Kelly Osbourne)が共演するようだ。マーク・ベネット(Marc Bennett)の監督で、現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
英国で今年5月に封切られた3Dダンス映画"Streetdance 3D"(2010年)の大ヒットを受けて、Vertigo Filmsは続編の製作に入っているほか、さいらに3作品の3D映画を企画しているらしい。
シェルドン・ターナー(Sheldon Turner)脚本によるタイトル未定の新作アクション・コメディで、ライアン・レイノルズとブラッドリー・クーパーが共演するようだ。
ブルック・シールズは、ミュージカル"Leap of Faith"のリハーサル中に指を骨折したらしい。
Warner Bros.は、1943年のミッドウェイ海戦を描くブルース・C・マッケナ(Bruce C. McKenna)の企画"The Battle of Midway"を獲得、3D映画化するようだ。
  8/31
廣木隆一監督「雷桜」完成披露イベントが31日に都内で行われ、岡田将生、蒼井優小出恵介らが出席したようだ。
NTTドコモの新CM発表会が31日都内で行われ、渡辺謙とダース・ベイダーが出席したようだ。
「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」(松岡錠司監督,2009年)のDVD発売記念イベントが31日都内で行われ、森本慎太郎が出席したようだ。
「フォート・サガン」("Fort Saganne",1984年)、「インド夜想曲」("Nocturne indien",1989年)、「めぐり逢う朝」("Tous les matins du monde",1991年)、「アメリカの贈りもの」("Le nouveau monde",1995年)、「マルセイユの決着」("Le Deuxieme souffle",2007年)などの作品を手掛けた、フランス映画監督のアラン・コルノー(Alain Corneau)さんが30日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「薄化粧」(五社英雄監督,1985年)、「どら平太」(市川崑監督,2000年)、「かあちゃん」(市川崑監督,2001年)などの映画やTVドラマを手掛けた、企画・製作会社の映像京都が31日、解散したようだ。
ジェイソン・ボルク(Jason Bourque)監督の新作スリラー"Crash Site"で、カリスマ・カーペンター(Charisma Carpenter)、タイ・オルソン(Ty Olsson)が共演するようだ。現在バンクーバーで撮影中らしい。
Vanity Fair誌が米国人を対象に行った調査によると、暴言騒動を理由にメル・ギブソン作品を観に行かなくなるか、という問いに対し76%が「全く影響しない」と回答したようだ。
李相日監督「悪人」のPR会見が30日大阪市内で行われ、妻夫木聡らが出席したようだ。
CGアニメ「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)の韓国語吹き替え版で、少女時代のテヨンとソヒョンが声優を務めるようだ。
ベン・アフレック脚本・監督・主演、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー、ブレイク・ライヴリー、ピート・ポスルスウェイト、クリス・クーパー共演の新作"The Town"の国際版予告編が公開されたようだ。
スリ・クリシュナーマ監督による新作ミステリー・スリラー"The Grief Tourist"で、マイケル・カドリッツとブライアン・クランストン(Bryan Cranston)が共演するようだ。
「ミスター・アーサー」("Arthur",1981年)のジェイソン・ワイナー(Jason Winer)監督、ラッセル・ブランド、ヘレン・ミレン共演によるリメイク版からの公式写真が公開されたようだ。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、ブルース・ウィリスが"ザ・シング"ことベン・グリム役を演じる、という噂があるらしい。
「アバター」("Avatar",2009年)のジェイムズ・キャメロン監督は、アレクサンドル・アジャ監督の"Piranha 3D"(2010年)について「我々が3Dでやるべきじゃない映画の典型例だよ。3Dの価値を下げるし、1970年代や80年代の酷いホラー映画を思い出させる」とコメントしたようだ。
ジャン=ジャック・アノー監督の新作"Black Thirst"で、フリーダ・ピント、タハール・ラヒム(Tahar Rahim)、アントニオ・バンデラス、マーク・ストロングが出演交渉中らしい。
「王子と踊子」("The Prince and the Showgirl",1957年)で共演したマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)とローレンス・オリヴィエ(Laurence Olivier,1907-1989)を描く、サイモン・カーティス(Simon Curtis)監督、ミシェル・ウィリアムズ、ケネス・ブラナー共演の新作"My Week with Marilyn"で、ジュディ・デンチがシビル・ソーンダイク(Sybil Thorndike,1882-1976)を演じるようだ。
二宮和也、柴咲コウ共演「大奥」(金子文紀監督)の全長60メートルのポスターが、新宿駅地下通路に掲出されたようだ。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の日本での総興収は、30日までに100億5676万9750円に達したようだ。
ザック・スナイダー監督「ガフールの伝説」("Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole")日本語吹替版公開アフレコ収録が31日都内で行われ、市原隼人、川島海荷が参加したようだ。
ベン・アフレック脚本・監督・主演、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー、ブレイク・ライヴリー、ピート・ポスルスウェイト、クリス・クーパー共演の新作"The Town"からの最新映像が公開されたようだ。
スイスのAscot Eliteは、ジョエル・シュマッカー監督、ニコール・キッドマン、ニコラス・ケイジ共演の新作"Trespass"の配給権を獲得したようだ。
11月3日に開幕するSheffield Doc/Festで、リッキー・スターン(Ricki Stern)とアン・サンドバーグ(Anne Sundberg)監督のドキュメンタリー"Joan Rivers: A Piece of Work"がオープニング上映されるようだ。
「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",2010年)の続編は、ジョナサン・リーベスマンが監督に起用されたようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督による「ファイナル・デスティネーション」シリーズ第5弾"Final Destination 5"で、ニコラス・ダゴスト(Nicholas D'Agosto)、デヴィッド・ケックナーが共演するようだ。来月から製作に入る模様。
The Vladar Companyはシカゴ出身のラッパー、トゥイスタ(Twista)のドキュメンタリー映画を製作、10月のニューアルバム発売に合わせて公開するようだ。
全米週末興収の最新集計では、ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督"Takers"が2050万ドル(2206館)でトップ、ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督"The Last Exorcism"が2040万ドル(2874館)で2位となったようだ。
ジョン・ウー監督の新作「飛虎群英」("Flying Tigers")は、中国内のIMAXシアターでの公開が予定されているようだ。来月からキャスティングに入り、撮影開始は来年春になる模様。
カナダのD Filmsは、ホアキン・フェニックスの音楽活動を追ったケイシー・アフレックの監督デビュー作"I'm Still Here"の配給権を獲得したようだ。
9月30日に開幕するハンブルク映画祭(Filmfest Hamburg)で、The Beatles関連作品の特集上映が行われるようだ。サム・テイラー=ウッド(Sam Taylor-Wood)監督「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」("Nowhere Boy",2009年)、「バック・ビート」("Backbeat",1994年)、ドキュメンタリー映画"Ringo und die Stadt am Ende des Regenbogens"(1977年)などが上映されるらしい。
9月17日に開幕する第58回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)のCinema in Motion部門で、モハメド・アルダラジー(Mohamed Al-Daradji)監督"House For Sale"とジャノ・ロセビアーニ(Jano Rosebiani)監督"Chaplin of the Mountains"の2本のイラク映画が出品されるようだ。
9月23日に開幕する第6回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、フランク・ランジェラが審査委員長を務めるようだ。
"Dancing with the Stars"(2005年-)第11シーズンに、デヴィッド・ハッセルホフ、マイケル・ボルトン、ジェニファー・グレイらの出演が決まったようだ。
パリス・ヒルトンは、所持していたコカインについて「ガムだと思った」と警察で釈明したらしい。
ユニクロの世界向けイメージキャラクタに、オーランド・ブルームとシャーリーズ・セロンが起用されたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)、ドリュー・ドゥードル(Drew Dowdle)監督、クリス・メッシーナ、ジェフリー・エアンド、ローガン・マーシャル=グリーン(Logan Marshall-Green)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(Bojana Novakovic)、ジェニー・オハラ(Jenny O'Hara)ら共演の超自然新作スリラー"Devil"の最新T映像が公開されたようだ。
デヴィッド・R・エリス監督の新作"Shark Night 3D"で、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)、クリス・カーマック(Chris Carmack)、アリッサ・ディアス(Alyssa Diaz)、ジョエル・デヴィッド・ムーアが共演するようだ。9月初旬からルイジアナで撮影に入る模様。
Paramountは、ジム・フィールド・スミス(Jim Field Smith)とジョージ・ケイ(George Kay)による脚本"School of Horrors"を獲得したようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、キャサリン・ハイグル、ジョシュ・デュアメル共演の新作コメディ"Life as We Know It"のポスターが公開されたようだ。
ニック・カサヴェテス監督、シエナ・ミラー、ルーシー・パンチ、ベン・フォスター、メラニー・グリフィス、ジーナ・ローランズ共演の新作"Yellow"で、デヴィッド・モース、ルーク・ウィルソン、ハンク・アザリア、ライリー・キーオ(Riley Keough)がキャストに加わったようだ。
クリス・ダリエンゾ(Chris D'Arienzo)監督、パトリック・ウィルソン、ジュディ・グリア、シビル・シェパード、マルコム・マクダウェル、クロエ・セヴィニー、コリン・ハンクス共演のロマンチックコメディ"Barry Munday"からの映像が公開されたようだ。
"Machete"のロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ミシェル・ロドリゲスとのインタビュー映像が公開されたようだ。