シネマトピックス
[ 2023 | 2024 | LastTopics ]
  2/27
MTV Staying Alive Foundation、Paramount Global、Bill and Melinda Gates Foundationは共同で、ジェンダー平等をテーマにした女性監督による短編オムニバス"In Bloom"を製作、3月8日の国際女性デーを前に3月1日から各国で配信するようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品された、Alonso Ruizpalacios監督、ルーニー・マーラ、Raúl Briones共演"La Cocina"の日本での配給権をSUNDAEが獲得したようだ。(Variety)
ダグ・ライマン監督、ジェイク・ギレンホール、コナー・マクレガー(Conor McGregor)、ダニエラ・メルシオール(Daniela Melchior)共演"Road House"からの写真が公開されたようだ。(Total Film)
ケヴィン・コスナー監督・主演による新作西部劇"Horizon: An American Saga"の予告編が公開されたようだ。(THR)
The Society of LGBTQ Entertainment Critics(GALECA)による第15回Dorian Film Awardsが発表、山田太一(1934-2023)原作、アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)脚本・監督「異人たち」("All of Us Strangers",2023年)が作品賞、LGBTQ作品賞、脚本賞を獲得したようだ。(THR)
コロラド州の高校自転車チームを描く、R.J. Daniel Hanna監督、マシュー・モディン、Cynthia Kaye McWilliams、Leslie David Baker、ショーン・アスティン、Jahking Guillory、Jackson Kelly、Damien Diaz、Zachary T. Robbins共演の新作"Hard Miles"の米国劇場公開日が4月19日に設定されたようだ。(Deadline)
クリス・フォギン監督、ロリー・キニア主演"Bank of Dave"(2023年)の続編となる新作"Bank of Dave: The Sequel"で、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)がキャストに加わったようだ。(Deadline)
ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、Nicholas Jacobson-Larson、Dalton Leeb脚本、エマ・トンプソン、ジュディ・グリア共演の新作アクションスリラー"The Fisherwoman"で、ローレル・マースデン(Laurel Marsden)がキャストに加わったようだ。(Deadline)
ジェイムズ・ガン監督の新作"Superman: Legacy"でロイス・レイン(Lois Lane)を演じるレイチェル・ブロズナハンは、デヴィッド・コレンスウェット(David Corenswet)が着用するスーパーマンのスーツについて「衝撃を受けた」と語ったようだ。(Deadline)
Ritchie Farrellの自叙伝に基づくPaul Tamasy監督の新作"What's Left of Us"で、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)が主演するようだ。Paul Tamasy(Deadline)
「ターボキッド」("Turbo Kid",2015年)のフランソワ・シマール(François Simard)、アヌーク・ウィッセル(Anouk Whissell)、ヨアン=カール・ウィッセル(Yoann-Karl Whissell)監督による新作"We Are Zombies"の米国での権利をCineverseが獲得、Screamboxで配信するようだ。(Deadline)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品された、Matthias Glasner脚本・監督、ラース・アイディンガー、Corinna Harfouch、Lilith Stangenberg、Ronald Zehrfeld共演"Sterben"(Dying)の、フランス、イタリア、ベネルクス、ノルウェー、ポーランド、CIS、旧ユーゴスラビア、ハンガリー、ギリシャ、ルーマニア、台湾、韓国での併給契約がまとまったようだ。(Deadline)
インドネシアで2月1日に封切られた、Muhadkly Acho脚本・監督、Bene Dion Rajagukguk、Oki Rengga、Indra Jegel、Tissa Biani Azzahra、Boris Bokir共演のホラーコメディ"Agak Laen"(2024年)の観客動員数が735万人に達し、同国歴代2番目のヒット作となったようだ。(Deadline)
全英映像等級審査機構(British Board of Film Classification)は、差別用語の使用があるとして、「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)のレイティングをU(全年齢対象)からPG(保護者同伴が望ましい)に引き上げたようだ。(Deadline)
キーガン=マイケル・キーらが声優を務めた、バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)監督「FLY! フライ!」("Migration",2023年)からの映像が公開されたようだ。(ComingSoon net)
Mike Mitchell、Stephanie Stine監督"Kung Fu Panda 4"の予告編が公開されたようだ。(ComingSoon net)
「X エックス」("X",2022年)、「Pearl パール」("Pearl",2022年)に続く新作"MaXXXine"について、監督のタイ・ウェストは「編集はほぼ終わった。ここまでは順調」と語ったようだ。また、第4作のアイデアがあることも明らかにした模様。(ComingSoon net)
Lionsgateは、スティーヴン・キング(Stephen King)の小説「デッドゾーン」("The Dead Zone")を再映画化することを計画しているようだ。(ComingSoon net)
Lionsgateは、ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)の小説「アメリカン・サイコ」("American Psycho")を、現代版として再映画化することを計画しているようだ。(ComingSoon net)
  2/26
松浦本監督、眉村ちあき、藤本ルナ、藤丸千、東宮綾音、絢寧、長尾卓磨、青柳弘太、浦山佳樹、木村知貴、筒井真理子共演「ハードボイルド・レシピ」の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
是枝裕和監督、坂元裕二脚本、安藤サクラ、永山瑛太、黒川想矢、柊木陽太、高畑充希、角田晃広、中村獅童、田中裕子共演「怪物」("Monster",2023年)のメイキング映像の一部が公開されたようだ。(映画ナタリー)
2023年7月末で閉館した「名古屋シネマテーク」の跡地にオープンするミニシアター「ナゴヤキネマ・ノイ」は、3月16日に開館するようだ。(映画ナタリー)
カールキー・クリシュナムルティ(Kalki Krishnamurthy,1899-1954)原作、マニ・ラトナム監督、Vikram、アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンら共演「PS1 黄金の河」("Ponniyin Selvan: Part One",2022年)が5月17日、「PS2 大いなる船出」("Ponniyin Selvan: Part Two",2023年)が6月14日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
飯嶋和一原作、飯島将史監督、杉田雷麟、寛一郎共演の新作「プロミスト・ランド」に、三浦誠己、占部房子、渋川清彦、小林薫が出演しているようだ。(映画ナタリー)
ユーゴ・ジェラン脚本・監督、フランソワ・シヴィル、ジョセフィーヌ・ジャピ(Josephine Japy)共演「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」("Mon inconnue",2019年)をリメイクする、三木孝浩監督の新作で、中島健人、miletが共演、2025年に公開されるようだ。(映画ナタリー)
佐藤愛子のエッセイ「九十歳。何がめでたい」「九十八歳。戦いやまず日は暮れず」に基づく、前田哲監督、草笛光子主演乗っ新作「九十歳。何がめでたい」で、唐沢寿明、藤間爽子、中島瑠菜、木村多江、真矢ミキが共演しているようだ。(映画ナタリー)
塙宣之監督のドキュメンタリー映画「漫才協会 THE MOVIE 舞台の上の懲りない面々」からの映像が公開されたようだ。(シネマトゥデイ)
ジョン・スタルバーグJr.(John Stalberg Jr.)監督、Carlyle Eubank脚本、アーロン・エッカート、スティーヴン・ラング、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)、ニック・サーシー、ディエゴ・ティノコ(Diego Tinoco)ら共演「K-9 L.A.大捜査線」("Muzzle",2023年)の予告編が公開されたようだ。(シネマトゥデイ)
古厩智之監督、奥平大兼、鈴鹿央士、小倉史也、山下リオ、花瀬琴音、斉藤陽一郎、唯野未歩子、冨樫真、山田キヌヲ、薬丸翔、夏生大湖、岩本晟夢、徳留歌織、杉山ひこひこ、村上航、胡桃のあ、西間木冠、味元耀大、和田聰宏、古舘佑太郎、三浦誠己共演「PLAY! 勝つとか負けるとかは、どーでもよくて」の予告編が公開されたようだ。(クランクイン!)
ルイーズ・アルシャンボー(Louise Archambault)監督、ソフィ・ネリッセ、ダグレイ・スコット、Maciej Nawrocki、アンジェイ・セヴェリン共演"Irena's Vow"(2023年)の予告編が公開されたようだ。(YouTube)
マーク・オブライエン脚本・監督・出演の新作ホラー"The Voices of Our Mother"で、Sheila McCarthy、Georgina Reilly、Carolina Bartzcak、Alex Ozerov-Meyer、Anna Ferguson、Shawn Doyleが共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。(Variety)
グレン・パウエルは、ウィル・グラック(Will Gluck)監督"Anyone But You"(2023年)で共演したシドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)と、次回作となる脚本を探していることを明らかにしたようだ。(Variety)
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、グレン・パウエル共演のロマンチックコメディ"Anyone But You"(2023年)の全世界興収が2億ドルに達したようだ。(Variety)
米製作者組合(Producers Guild of America)による第35回PGA賞が発表、劇映画部門では「オッペンハイマー」("Oppenheimer",2023年)が受賞したようだ。(THR)
Film Independentによる第39回スピリット賞(Spirit Awards)が発表、映画部門ではCeline Song脚本・監督「パスト ライブス 再会」("Past Lives",2023年)が作品賞、監督賞を獲得したようだ。(THR)
全米週末興収は、Reinaldo Marcus Green監督「ボブ・マーリー ONE LOVE」("Bob Marley: One Love")が1350万ドル(3925館)でトップを維持、外崎春雄監督『「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』("Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba – To The Hashira Training")は1150万ドル(1949館)で2位、Jon Gunn監督"Ordinary Angels"は620万ドル(3020館)で3位のスタートとなったようだ。(THR)
ケヴィン・コスナー監督・主演による新作西部劇"Horizon: An American Saga"の予告編がまもなく公開されるようだ。(The Playlist)
Joe Lawlor、Christine Molloy脚本・監督、イモージェン・プーツ、トム・ヴォーン=ローラー、Lewis Brophy共演"Rose's War"(旧タイトル"Baltimore")の予告編が公開されたようだ。(Fandango)
「トップガン」("Top Gun",1986年)に出演したバリー・タブ(Barry Tubb)は、「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)で許可なく肖像を使用したとして、Paramountを訴えているようだ。(EW)
ウクライナのSolomiya Tomaschuk監督、Anastasia Pustovit、Irma Vitovska共演によるスリラー"Between Us"(2021年)の中央・東ヨーロッパ地域での権利をWarner Bros. Discoveryが獲得したようだ。(Deadline)
アンドレイ・タルコフスキー(Andrei Tarkovsky,1932-1986)監督「ノスタルジア」("Nostalghia",1983年)4K修復版が米国内2館で公開され、週末興収2万9388ドル、1館平均1万4699ドルを記録したようだ。(Deadline)
「リクルート」("The Recruit",2003年)、「ミラクル」("Miracle",2004年)、「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)などに出演した、俳優のケネス・ミッチェル(Kenneth Mitchell)さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。(Deadline)
British Film Designers Guild賞が発表、メジャー映画部門では「哀れなるものたち」("Poor Things")、「名探偵ポアロ ベネチアの亡霊」("A Haunting In Venice")、「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")が受賞したようだ。(Deadline)
青山剛昌原作、永岡智佳監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン 100万ドルの五稜星」のIMAX、MX4D、4DX、Dolby Cinemaでの上映が決まったようだ。(cinemacafe net)
ギル・キーナン監督、ポール・ラッド、マッケナ・グレイス、フィン・ヴォルフハルト、キャリー・クーン、セレステ・オコナー(Celeste O'Connor)、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン共演「ゴーストバスターズ フローズン・サマー」("Ghostbusters: Frozen Empire")のポスターが公開されたようだ。(cinemacafe net)
  2/25
加藤弘之監督、高野水登脚本、酒井大成、渡辺碧斗、村上愛花、平川結月、佳久創、池田匡志、樋口幸平、別府由来、志田こはく、柊太朗、鈴木浩文、宮崎あみさ、タカハシシンノスケ共演「キングオージャーVSドンブラザーズ」、坂本浩一監督、金子香緒里脚本、酒井大成、渡辺碧斗、村上愛花、平川結月、佳久創、池田匡志、川名輪太郎、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史共演「キングオージャーVSキョウリュウジャー」の特報が公開されたようだ。(映画ナタリー)
キヅナツキ原作、橋本能理子監督、綾奈ゆにこ脚本「映画 ギヴン 柊 mix」の後編は、「映画 ギヴン 海へ」のタイトルで2024年秋に公開されるようだ。(クランクイン!)
バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)監督「FLY! フライ!」("Migration",2023年)からの映像が公開されたようだ。(クランクイン!)
集団性的暴行事件の被害者となった13歳の娘の父親の姿を追った、Nisha Pahuja監督のドキュメンタリー映画"To Kill a Tiger"(2022年)の権利をNetflixが獲得したようだ。(Variety)
Reinaldo Marcus Green監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、ラシャーナ・リンチ、ジェイムズ・ノートンら共演「ボブ・マーリー ONE LOVE」("Bob Marley: One Love",2024年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation部門の各賞が発表、Generation 14plusではSasha Nathwani監督"Last Swim"、Generation KplusではKim Hye-young監督"It's Okay!"が作品賞を獲得したようだ。(THR)
第30回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表、映画部門では「オッペンハイマー」("Oppenheimer",2023年)が最高賞のOutstanding Performance賞、主演男優賞(キリアン・マーフィ)、助演男優賞(ロバート・ダウニーJr.)の3部門を獲得したようだ。(THR)
第30回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式が行われ、「プラダを着た悪魔」("The Devil Wears Prada",2006年)で共演したメリル・ストリープ、エミリー・ブラント、アン・ハサウェイがプレゼンターを務めたようだ。(THR)
外崎春雄監督『「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』("Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba – To The Hashira Training")が全米1949館で封切られ、初日興収552万ドルを記録、2280館で公開されたJon Gunn監督、ヒラリー・スワンク主演"Ordinary Angels"は101万ドルのスタートとなったようだ。(THR)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門の観客賞が発表、劇映画ではAntonella Sudasassi Furniss監督"Memories of a Burning Body"、ドキュメンタリー映画ではBasel Adra、Hamdan Ballal、Yuval Abraham、Rachel Szor監督"No Other Land"が選ばれたようだ。(THR)
第30回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式が行われ、プレゼンターを務めたビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)は、大ファンだというメリッサ・マッカーシーの求めに応じ、彼女の額にサインをしたようだ。(EW)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)の各賞が発表、マティ・ディオップ(Mati Diop)監督のドキュメンタリー映画"Dahomey"が金熊賞、ホン・サンス監督「여행자의 필요」("A Traveler's Needs")がグランプリ、ブリュノ・デュモン監督"L'Empire"が銀熊賞に選ばれたようだ。(Deadline)
バットマンやスーパーマンを恐竜として描いたDCコミック"The Jurassic League"を、DC Studiosがアニメーション映画化するらしい。(/Film)
  2/24
浅野いにお原作、黒川智之監督、吉田玲子脚本のアニメーション映画「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」で、杉田智和、TARAKOが声優を務めているようだ。(映画ナタリー)
北条司原作、佐藤祐市監督、三嶋龍朗脚本、鈴木亮平、森田望智共演のNetflix映画「シティーハンター」に、安藤政信、木村文乃が出演しているようだ。(映画ナタリー)
マシュー・ヴォーン監督、ヘンリー・カヴィル、ブライス・ダラス・ハワード、サム・ロックウェル、ブライアン・クランストン、キャサリン・オハラ、Dua Lipa、Ariana DeBose、ジョン・シナ、サミュエル・L・ジャクソン共演「ARGYLLE アーガイル」("Argylle",2024年)からの映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
ガイ・リッチー監督、ジェイク・ギレンホール、ダール・サリム、アントニー・スター(Antony Starr)、ジョニー・リー・ミラー、エミリー・ビーチャム、アレクサンダー・ルドウィグ共演「コヴェナント 約束の救出」("Guy Ritchie's The Covenant",2023年)からの映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
ドミニク・モル監督、ドゥニ・メノーシェ、ロール・カラミー、ダミアン・ボナールら共演「悪なき殺人」("Seules les betes",2019年)が、3月8-14日に新宿武蔵野館で再上映されるようだ。(映画ナタリー)
ヴェルナー・ヘルツォークは、グレタ・ガーウィグ監督「バービー」("Barbie",2023年)の冒頭30分を鑑賞「バービーの世界は全くの地獄なのか?まだ分からないが、まずは全編を観る必要がある」と語ったようだ。(Variety)
スカーレット・ヨハンソンの映画監督デビュー作となる新作"Eleanor the Great"(旧タイトル""Eleanor, Invisible")で、ジューン・スキッブ、キウェテル・イジョフォー、ジェシカ・ヘクト、エリン・ケリーマンが共演するようだ。(Variety)
ジョン・シナは、グレタ・ガーウィグ監督「バービー」("Barbie",2023年)へのカメオ出演のオファーを受けた際、契約するエージェンシーから、将来の主演作に影響する可能性があるから断るべきだ、と言われたことを明らかにしたようだ。(Variety)
中国での「白紙運動」を題材にしたドキュメンタリー映画「乌鲁木齐中路」を手掛け、今年1月上海警察に逮捕されていた映画監督の陈品霖(Chen Pinlin)が、正式に起訴されたようだ。(Variety)
アンナ・ニコル・スミス(Anna Nicole Smith,1967-2007)を描く、Sandeep Kapoorの著書に基づくThane Economou脚本・監督の新作"Trust Me, I'm a Doctor"で、カル・ペンが主演するようだ。(Variety)
Gold Rush PicturesはドイツのX Filme Creative Poolと契約、トム・ディクヴァ製作・脚本・監督による3作品に資金提供と共同製作として参加するようだ。第1弾はラース・アイディンガー、Nicolette Krebitz、Tala Al Deen、Elke Biesendorfer、Julius Gause、Elyas Eldridge共演の"Das Licht"(The Light)になる模様。(Variety)
マーティン・スコセッシ、ジョージ・ルーカスはFilm Heritage Foundationと共に、ギリシュ・カサラヴァッリ(Girish Kasaravalli)監督"Ghatashraddha"(1977年)のレストアに資金を提供するようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、フランスに略奪されたアフリカの旧ダホメ王国の宝物を題材にしたマティ・ディオップ(Mati Diop)監督のドキュメンタリー映画"Dahomey"の、北米、中南米、英国、アイルランド、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア、トルコ、インドでの権利をMubiが獲得したようだ。(Variety)
マイケル・フランコ(Michel Franco)監督、ジェシカ・チャステイン、ピーター・サースガード共演"Memory"(2023年)からの映像が公開されたようだ。(Total Film)
第49回セザール賞(César du cinema)が発表、ジュスティーヌ・トリエ(Justine Triet)監督「落下の解剖学」("Anatomie d'une chute",2023年)が作品賞、監督賞など最多6部門を獲得したようだ。(THR)
ヴィン・ディーゼルは、「ワイルド・スピード」("Fast & Furious")シリーズのフィナーレについて、脚本家やチーム全員と話し合いを行ったことを明らかにしたようだ。(THR)
岸本斉史のマンガ「NARUTO ナルト」のLionsgateによる実写映画化企画で、「シャン・チー テン・リングスの伝説」("Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings",2021年)のデスティン・ダニエル・クレットンが監督に起用されたようだ。(THR)
「大列車強盗」("The First Great Train Robbery",1979年)、「ネバーセイ・ネバーアゲイン」("Never Say Never Again",1983年)、「ゴッド・アンド・モンスター」("Gods and Monsters",1998年)などに出演した、俳優のパメラ・セイラム(Pamela Salem)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。(THR)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Dag Johan Haugerud監督、Jan Gunnar Røise、Thorbjørn Harr共演"Sex"が、Europa Cinemas Label賞に選ばれたようだ。(THR)
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、アナ・デ・アルマス主演の新作"Ballerina"の1年間の公開延期の理由について、イアン・マクシェーンは「再撮影ではなく新たな撮影だ」とコメントしたようだ。(The Playlist)
ジュリア・スタイルズの映画監督デビュー作となる、Renee Carlino原作、イザベル・ファーマン、メナ・マスード、ジェニファー・グレイ、ケルシー・グラマー、Jimmie Fails、Gabby Kono共演の新作"Wish You Were Here"が撮影を終えたようだ。(Deadline)
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。(Deadline)
Michael Werwieの脚本によるタイトル未定の新作スリラー企画をNetflixが獲得したようだ。ジェイソン・ベイトマン、Michael Costiganがプロデュースする模様。(Deadline)
BlumhouseとPlatinum Dunesが手掛ける新作スリラー"Drop"で、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)が監督、Meghann Fahyが主演を務めるようだ。(Deadline)
外崎春雄監督『「鬼滅の刃」絆の奇跡、そして柱稽古へ』("Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba – To The Hashira Training")の先行上映が22日夜に全米1870館の劇場で行われ、興収180万ドルを記録したようだ。(Deadline)
Adam Carter Rehmeier脚本・監督、Conor Sherry、Gabriel LaBelle、JD Evermore、Christian James、Amber Paul、Melissa Rakiro、Dominick Marrone、Sidi Henderson、Jules Reid、David Costabile、Mika Abdalla共演のコメディ"Snack Shack"のポスターが公開されたようだ。(ComingSoon net)
"American Werewolves"(2022年)の続編となる、Seth Breedlove監督のドキュメンタリー映画"The Skinwalkers: American Werewolves 2"(2023年)の予告編が公開されたようだ。(ComingSoon net)
マイアミに滞在中のウィル・スミスは、「バッドボーイズ フォー・ライフ」("Bad Boys for Life",2020年)に続くシリーズ第4作の撮影がまもなく終了することを明らかにしたようだ。(ComingSoon net)
トム・ヒドルストンは、ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ヒュー・ジャックマン共演「デッドプール&ウルヴァリン」("Deadpool & Wolverine")への出演の噂について「知らない。もし出演していたとしても教えられないだろうけど、本当に何も知らない」と語ったようだ。(Comic Book Movie)
ジェイムズ・ガンは、新作"Superman: Legacy"で、Terence Rosemoreがオーティス役を演じることを明らかにしたようだ。(Comic Book Movie)
Rhys Frake-Waterfield脚本・監督「プー あくまのくまさん」("Winnie the Pooh: Blood and Honey",2023年)の続編"Winnie the Pooh: Blood and Honey 2"のポスターが公開されたようだ。(Collider)
「テリファー」("Terrifier",2016年)、「テリファー 終わらない惨劇」("Terrifier 2",2022年)に続く、Damien Leone脚本・監督、David Howard Thornton主演の新作"Terrifier 3"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。(Collider)
アラスカ州バルディーズの市民団体Riker Maneuverは、「新スタートレック」("Star Trek: The Next Generation",1987-1994年)でジョナサン・フレイクスが演じたウィリアム・トーマス・ライカー(William Thomas Riker)の銅像建立を市に請願しているようだ。(Collider)
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、パトリック・ウィルソン共演「アクアマン 失われた王国」("Aquaman and The Lost Kingdom",2023年)の全世界興収は4億3364万7082ドルに達し、「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の3億9045万5088ドルを超え、2018年以降公開のDCEU作品として最大のヒット作となったようだ。(Collider)
Pauline Guéna原作、ドミニク・モル監督、バスティアン・ブイヨン(Bastien Bouillon)、ブーリ・ランネール、Théo Cholbi、Johann Dionnet、Thibaut Evrard、Pauline Serieys、Lula Cotton-Frapier共演「12日の殺人」("La nuit du 12",2023年)からの写真が公開されたようだ。(cinemacafe net)
  2/23
松本佳樹脚本・監督、田中祐吉、山田なつき、アライジン、中村更紗、村松和輝、星能豊、ひろえるか、小夏いっこ、町田英太朗、西村優太郎、大城規彦、西よしお、藤澤克己共演「地球星人は空想する」が、5月11日からK's cinemaほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
ワン・ビン監督のドキュメンタリー映画「青春」("Youth (Spring)",2023年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
Paul Lindsey(Noah Boyd)原作、レニー・ハーリン監督、アーロン・エッカート、ニーナ・ドブレフ、クリフトン・コリンズJr.、ティム・ブレイク・ネルソン、イルフェネシュ・ハデラ(Ilfenesh Hadera)共演「ブリックレイヤー」("The Bricklayer",2023年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
原泰久原作、佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、玉木宏、佐藤浩市、小栗旬、吉川晃司、大沢たかお共演「キングダム 大将軍の帰還」の特報が公開されたようだ。(映画ナタリー)
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ、リリー・グラッドストーン(Lily Gladstone)共演「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」("Killers of the Flower Moon",2023年)が3月1-14日にTOHOシネマズ 日比谷ほか全国10館で再上映されるようだ。(映画ナタリー)
チャン・ハンジュン監督、アン・ジェホン、イ・シニョン、チョン・ジヌン、チョン・ゴンジュ、キム・テク、キム・ミン、アン・ジホ共演「리바운드」("Rebound",2023年)が「リバウンド」の邦題で4月27日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
阪口和久の小説「小説 落第忍者乱太郎 ドクタケ忍者隊 最強の軍師」に基づく、藤森雅也監督「劇場版 忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師」が、12月から公開されるようだ。(映画ナタリー)
和山やま原作、山下敦弘監督、野木亜紀子脚本、綾野剛、齋藤潤、北村一輝、芳根京子、橋本じゅん、やべきょうすけ、吉永秀平、チャンス大城、RED RICE、岡部ひろき、八木美樹、後聖人、坂井真紀、宮崎吐夢、ヒコロヒー、加藤雅也共演「カラオケ行こ!」からの映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
Warner Bros.、Legendaryが手掛けるアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督のタイトル未定の新作で、トム・クルーズが出演交渉に入っているようだ。(Variety)
アレックス・ガーランド監督、キルスティン・ダンスト、ヴァグネル・モウラ、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ケイリー・スピーニー、ソノヤ・ミズノら共演"Civil War"が、3月8-16日開催のSXSW Film & TV Festivalでプレミア上映されるようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品されている、楊曜愷(Ray Yeung)脚本・監督「從今以後」("All Shall Be Well")の、スペイン、イスラエル、ベネルクス、スイスでの配給契約がまとまったようだ。(Variety)
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星 PART2」("Dune: Part Two")をモチーフにした腕時計がHamilton Watchesから発売されるようだ。(Variety)
1930年に行われた世界チェス選手権で優勝したポーランド代表チェスチームを描く、Marek Bukowski監督"Shattered Games"の国際販売権を、ポーランド公共放送Telewizja Polskaが獲得したようだ。(Variety)
新海誠監督「君の名は。」("Your Name.",2016年)、「すずめの戸締まり」("Suzume",2022年)などを手掛けたプロデューサーの伊藤耕一郎(Koichiro Ito)が、15歳の女子高校生にわいせつな画像を送らせるなどしたとして逮捕されたようだ。(THR)
「落下の解剖学」("Anatomie d'une chute",2023年)のジュスティーヌ・トリエ(Justine Triet)は、ダニエル・クロウズ(Daniel Clowes)のグラフィックノベル"Monica"のケイト・ブランシェット主演による映画化企画の、監督をオファーされているようだ。(The Playlist)
ラドゥ・ジューデ(Radu Jude)脚本・監督、Ilinca Manolache、Ovidiu Pîrșan、Dorina Lazăr、László Miske、Katia Pascariu、Sofia Nicolaescu共演"Do Not Expect Too Much From the End of the World"の予告編が公開されたようだ。(The Playlist)
ギル・キーナン監督、ポール・ラッド、マッケナ・グレイス、フィン・ヴォルフハルト、キャリー・クーン、セレステ・オコナー(Celeste O'Connor)、ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン共演「ゴーストバスターズ フローズン・サマー」("Ghostbusters: Frozen Empire")のポスターが公開されたようだ。(Rotten Tomatoes)
ロックバンドNickelbackを追ったLeigh Brooks監督のドキュメンタリー映画"Hate to Love: Nickelback"(2023年)の予告編が公開されたようだ。(Fandango)
Kobi Libii脚本・監督、シャスティス・スミス、デヴィッド・アラン・グリア、An-Li Bogan共演"The American Society of Magical Negroes"のポスターが公開されたようだ。(Fandango)
山田太一(1934-2023)の小説「異人たちとの夏」("Strangers")に基づく、アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)脚本・監督、アンドリュー・スコット、ポール・メスカル(Paul Mescal)、クレア・フォイ、ジェイミー・ベル共演「異人たち」("All of Us Strangers",2023年)からの映像が公開されたようだ。(Fandango)
Joe Hillの未発表の短編小説"Ushers"の権利をScreen Gemsが獲得、Gary Daubermanの製作、Zak Olkewiczの脚本で映画化するようだ。(Deadline)
Ali Wentworth、ブルック・シールズ、レイヴェン=シモーネ、ブレッキン・メイヤー、Tati Gabrielle、エリック・ロバーツ、ミンディ・スターリング、ブレック・バッシンジャー、ドット=マリー・ジョーンズ(Dot-Marie Jones)、Matty Cardaropleは、Kelsey Bascom、Arnon Manor監督の新作コメディ"Quarter"で共演するようだ。(Deadline)
Kerry Bellessa監督の新作スリラー"Amber Alert"で、ヘイデン・パネッティーア、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)が共演しているようだ。Lionsgateが全世界での権利を獲得、すでにポストプロダクションに入っている模様。(Deadline)
「ロード・オブ・ウォー」("Lord of War",2005年)の続編となる、アンドリュー・ニコル監督、ニコラス・ケイジ、ビル・スカルスガルド共演の新作"Lords of War"で、ローラ・ハリアーがキャストに加わったようだ。(Deadline)
Peter Atencio監督、ライアン・レイノルズ、アディソン・レイ(Addison Rae)、ジェイソン・モモア、オーブリー・プラザ共演の実写/アニメーション映画"Animal Friends"で、ダニエル・レヴィ(Daniel Levy)がキャストに加わったようだ。(Deadline)
ベルリンで2月15-21日に開催されたEuropean Film Marketの来場者数は、世界143ヶ国から1万2000人を超え、過去最高を記録したようだ。(Deadline)
Motion Picture Associationは、フアン・アントニオ・バヨナにCreator Awardを贈るようだ。6月にマドリードで式典が行われる模様。(Deadline)
Mike Mitchell、Stephanie Stine監督"Kung Fu Panda 4"からの映像が公開されたようだ。(ComingSoon net)
Alice Maio Mackay監督、Lauren Last、Lewi Dawson、Joe Romeo、Chris Asimos、Joni Ayton-Kent、Stanley Browning、Lisa Fanto共演のホラー"T-Blockers"の予告編が公開されたようだ。(ComingSoon net)
Moritz Mohr監督、ビル・スカルスガルド、ヤヤン・ルヒアン、ジェシカ・ロース、アンドリュー・小路(Andrew Koji)、ファムケ・ヤンセン、ミシェル・ドッカリー共演"Boy Kills World"の予告編が公開されたようだ。(ComingSoon net)
ジェイムズ・ガンは、新作"Superman: Legacy"のセット(の外)からの写真を公開した模様。一緒に写っているフレディ・ストローマとジェニファー・ホランド(Jennifer Holland)は出演していないものの、後方にはガイ・ガードナーを演じるネイサン・フィリオンの姿があるようだ。(Comic Book Movie)
ジェイムズ・ガン監督の新作"Superman: Legacy"のロゴが明らかになった模様。(Collider)
ジェイムズ・ガンは、新作"Superman: Legacy"のキャストとの写真を公開したようだ。レックス・ルーサーを演じるニコラス・ホルトはすでに丸坊主になっている模様。(Collider)
Mikael Lindnordの著書"Arthur: The dog who crossed the jungle to find a home"に基づく、バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、ナタリー・エマニュエル、シム・リウ、アリ・スリマン共演"Arthur The King"からの写真が公開されたようだ。(Collider)
Andrew Lee Potts監督、Jason Flemyng、Alexander Vlaho、Max Wrottesley、Nick Moran、Augusta Woods、Katie Sheridan共演"Firecracker"の予告編が公開されたようだ。(Collider)
アダム・ウィンガード監督、レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ダン・スティーヴンス、カイリー・ホットルら共演「ゴジラxコング 新たなる帝国」("Godzilla x Kong: The New Empire")からの写真が公開されたようだ。(Collider)
リュック・ベッソン脚本・監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ主演「DOGMAN ドッグマン」("DogMan",2023年)の予告編が公開されたようだ。(Collider)
マーク・ウォールバーグによると、ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド主演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)の続編の脚本が完成したらしい。(Collider)
宮嶋風花脚本・監督、長澤樹、窪塚愛流、林田麻里、兵頭功海、平田敦子、堀部圭亮、田中麗奈共演「愛のゆくえ」からの映像が公開されたようだ。(cinemacafe net)
  2/22
ミャンマーの軍事クーデターに対する抗議デモを先導したとして指名手配され、ジャングルで潜伏生活を続けるコ・パウ(Ko Pauk)監督が自身の姿を記録したドキュメンタリー映画「夜明けへの道」("Rays of Hope",2023年)が、4月27日からK's cinemaほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
キム・ヨンファ監督、ソル・ギョング、ド・ギョンス、キム・ヒエ共演「더 문」("The Moon",2023年)が「THE MOON」の邦題で7月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
八木伶音監督、樹、芋生悠、藤江琢磨、中尾有伽、倉悠貴共演「ROPE」の劇場公開に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。(映画ナタリー)
王湘圣(Sean Wang)監督の短編ドキュメンタリー映画「奶奶跟外婆」("Nǎi Nai and Wài Pó",2023年)が「世界の人々 ふたりのおばあちゃん」の邦題で3月22日からディズニープラスで配信されるようだ。(映画ナタリー)
松林麗監督、後藤美波脚本、山口まゆ、川床明日香、北村優衣、谷ゆづみ、松林うらら、イアナ・ベルナルデス、日高七海、林裕太、松浦祐也、カトウシンスケ、品田誠、仲野佳奈、武内おと、飯島珠奈、宮永梨愛、渡辺紘文、ステファニー・アリアン、細田善彦共演「ブルーイマジン」の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
マシュー・ヴォーン監督、ヘンリー・カヴィル、ブライス・ダラス・ハワード、サム・ロックウェル、ブライアン・クランストン、キャサリン・オハラ、Dua Lipa、Ariana DeBose、ジョン・シナ、サミュエル・L・ジャクソン共演「ARGYLLE アーガイル」("Argylle",2024年)の特別映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
高山一実原作、篠原正寛監督、柿原優子脚本のアニメーション映画「トラペジウム」で、相川遥花が声優を務めているようだ。(映画ナタリー)
ペドロ・コスタ監督、Elizabeth Pinard、Alice Costa、Karyna Gomes共演の短編映画「火の娘たち」("As Filhas do Fogo",2023年)が、「ヴィタリナ」("Vitalina Varela",2019年)とあわせて3月23-29日にユーロスペースで公開されるようだ。(映画ナタリー)
川村元気原作、山田智和監督、佐藤健、長澤まさみ、森七菜、仲野太賀、中島歩、河合優実、ともさかりえ、竹野内豊共演「四月になれば彼女は」からの写真が公開されたようだ。(映画ナタリー)
いましろたかし原作、山下敦弘、久野遥子監督による日仏合作アニメーション映画「化け猫あんずちゃん」で、森山未來、五藤希愛が共演しているようだ。(映画ナタリー)
ピアニストのフジコ・ヘミングを追った、小松莊一良監督のドキュメンタリー映画「恋するピアニスト フジコ・ヘミング」の公開日が10月18日に決まったようだ。(映画ナタリー)
吉村昭の小説「雪の花」に基づく、小泉堯史監督、松坂桃李、役所広司、芳根京子共演「雪の花 ともに在りて」が、2025年1月24日から公開されるようだ。(映画ナタリー)
ギョーム・ニクルー(Guillaume Nicloux)監督、Angèle Mac、Hatik、Ahmed Abdel Laouiら共演"La tour"(2022年)が「ザ・タワー」の邦題で4月12日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
「抜き射ちの竜 拳銃の歌」(野口晴康監督,1964年)、「八つ墓村」(野村芳太郎監督,1977年)、「無限の住人」(三池崇史監督,2017年)などに出演した、俳優の山本陽子さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。(サンケイスポーツ)
Michael Sarnoski監督、ルピタ・ニョンゴ、ジョセフ・クイン(Joseph Quinn)、アレックス・ウルフら共演「クワイエット・プレイス:DAY 1」("A Quiet Place: Day One")からの写真が公開されたようだ。(クランクイン!)
ジュスティーヌ・トリエ(Justine Triet)監督、ザンドラ・ヒュラー、スワン・アルロー(Swann Arlaud)、Milo Machado Graner、Antoine Reinartz、Samuel Theis共演「落下の解剖学」("Anatomie d'une chute",2023年)からの映像が公開されたようだ。(クランクイン!)
内藤瑛亮監督、佐津川愛美、植原星空、伊礼姫奈、馬渕英里何、凛美、内田慈、クノ真季子、竹財輝之助共演「毒娘」の予告編が公開されたようだ。(オリコン)
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、アナ・デ・アルマス主演"Ballerina"の米国公開日が当初予定の6月7日から2025年6月6日に延期、「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)をリブートする、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド主演"The Crow"の公開日が2024年6月7日に設定されたようだ。(Variety)
Lizzie Johnsonの著書"Paradise: One Town's Struggle to Survive an American Wildfire"に基づく、ポール・グリーングラス監督、ブラッド・インゲルスビー(Brad Ingelsby)脚本、マシュー・マコノヒー主演の新作"The Lost Bus"で、アメリカ・フェレーラがキャストに加わったようだ。(Variety)
「スラップ・ショット」("Slap Shot",1977年)、「天国の門」("Heaven's Gate",1980年)、「デッド・レイン」("The Opportunists",1999年)などに出演した、俳優のポール・ダマト(Paul D'Amato)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。(Variety)
Warner Bros.は、ポール・トーマス・アンダーソン監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョーン・ペン、レジーナ・ホール共演のタイトル未定の新作の製作にGOサインを出したようだ。製作費は1億1500万ドルで、ディカプリオには2000万ドルの出演料が支払われる模様。(Variety)
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガら共演の新作"Joker: Folie à Deax"の製作費は、前作の6000万ドルを大幅に上回り、2億ドルに達しているようだ。ホアキン・フェニックス には2000万ドル、レディー・ガガには1200万ドルの出演料が支払われる模様。(Variety)
「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編となるティム・バートン監督、マイケル・キートン主演の新作"Beetlejuice Beetlejuice"に出演しているジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)は、ウィノナ・ライダー演じるリディアの娘役であることを明らかにしたようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Black Tea"の、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストリア、ベネルクス、ポルトガル、CIS、ハンガリー、ノルウェー、デンマーク、旧ユーゴスラビア、アルバニア、ラトビア、エストニア、リトアニア、ブラジル、台湾、インドネシア、サブサハラアフリカ、マグリブ、イスラエルでの配給契約がまとまったようだ。(Variety)
ラッパーのBernerと4 Ways Entertainmentが手掛ける、Alex Ferrufino監督の新作映画"Splash City"で、T.J. Atoms、Reed Shannon、Christopher Ammanuelが共演するようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、Margherita Vicario監督、Galatéa Bellugi主演"Gloria!"の、フランス、ドイツ、オーストリア、ルクセンブルク、ベルギー、オランダ、ギリシャ、韓国、ブルガリアでの配給契約がまとまったようだ。(Variety)
ベン・シュワルツは、ジェフ・ファウラー監督による「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog")シリーズ第3作の収録が始まったことを明らかにしたようだ。(Total Film)
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第22回VES Awardsが発表、「ザ・クリエイター 創造者」("The Creator")が最多5部門を獲得したようだ。(THR)
「肉体の惡魔」("Le diable au corps",1947年)、「モン・パリ」("L'événement le plus important depuis que l'homme a marché sur la Lune",1973年)、「エステサロン ヴィーナス・ビューティ」("Venus beaute (institut)",1999年)などに出演した、俳優のミシュリーヌ・プレール(Micheline Presle)さんが亡くなった(101歳)。ご冥福をお祈りいたします。(THR)
ザック・クレッガー(Zach Cregger)監督、Renate Reinsve、ブライアン・タイリー・ヘンリートム・バーク、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、ジューン・ダイアン・ラファエル共演の新作ホラー"Weapons"で、主演予定だったペドロ・パスカルがスケジュールの都合で降板、ジョシュ・ブローリンが出演交渉に入っているようだ。(THR)
Lindsey Anderson Beer監督の新作SF映画"Optimize"で、ラシャーナ・リンチが主演するようだ。(THR)
「アベンジャーズ」シリーズの新作"Avengers: The Kang Dynasty"のタイトルは変更になるようだ。ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)への有罪判決が下される以前に、「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania",2023年)の興行が振るわなかった時点で検討されていたらしい。(THR)
南カリフォルニア大学(University of Southern California)のAnnenberg Inclusion Initiativeの報告によると、2023年に公開された興収TOP100の映画のうち、女性が主演した映画は30%に留まり、過去10年間で最低となったようだ。(THR)
第26回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞が発表、映画部門では"Saltburn"のSophie Canale、「哀れなるものたち」("Poor Things")のHolly Waddington、「バービー」("Barbie")のJacqueline Durranが受賞したようだ。(The Playlist)
俳優・芸術家のぺぺ・セルナ(Pepe Serna)を追った、Luis Reyes監督のドキュメンタリー映画"Pepe Serna: Life is Art"からの映像が公開されたようだ。(The Playlist)
Christy Hall脚本・監督、ダコタ・ジョンソン、ショーン・ペン共演"Daddio"の特報が公開されたようだ。(The Playlist)
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、ジェイミー・リー・カーティス共演"Borderlands"のキャラクタポスターが公開されたようだ。(The Playlist)
ルカ・グァダニーノ監督、ゼンデイヤ、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、マイク・フェイスト(Mike Faist)共演"Challengers"の予告編が公開されたようだ。(Rotten Tomatoes)
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、ジェイミー・リー・カーティス共演"Borderlands"の予告編が公開されたようだ。(IMDb)
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ショーン・ペン、タイ・シェリダン、キャサリン・ウォーターストン、マイケル・ピット、マイク・タイソン共演"Asphalt City"(2023年)の予告編が公開されたようだ。(Fandango)
Mike Mitchell、Stephanie Stine監督"Kung Fu Panda 4"からの映像が公開されたようだ。(Fandango)
ジャスティン・ティッピング(Justin Tipping)監督、マーロン・ウェイアンズ、Tyriq Withers共演の新作サイコホラー"Goat"で、ジュリア・フォックス(Julia Fox)がキャストに加わったようだ。(Deadline)
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、インドの全寮制学校での虐待を題材にしたEmily Kassie、Julian Brave NoiseCat監督のドキュメンタリー映画"Sugarcane"(2024年)の権利をNational Geographic Documentary Filmsが獲得したようだ。(Deadline)
Ray Mendoza、アレックス・ガーランド脚本・監督によるタイトル未定の新作戦争映画で、ジョセフ・クイン(Joseph Quinn)が出演交渉に入っているようだ。(Deadline)
第76回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞のノミネーションが発表、オリジナル脚本部門では「バービー」("Barbie")、「パスト ライブス 再会」("Past Lives")など、脚色部門では「キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン」("Killers of the Flower Moon")、「オッペンハイマー」("Oppenheimer")などが候補に挙がったようだ。(Deadline)
カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro)の小説「クララとお日さま」("Klara and the Sun")に基づく、タイカ・ワイティティ監督、エイミー・アダムス、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、Mia Tharia、Aran Murphy共演の新作"Klara and the Sun"で、ナターシャ・リオン、サイモン・ベイカーがキャストに加わったようだ。(Deadline)
ジリアン・ベル、ウィル・フォーテ、デイモン・ウェイアンズJr.、ブリアン・ハウィ(Brianne Howey)は、タイラー・スピンデル(Tyler Spindel)監督、エイミー・シューマー主演の新作Netflixコメディ"Kinda Pregnant"に出演するようだ。(Deadline)
「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/ まごころを、君に」("The End of Evangelion",1997年)が、3月17、20日に北米各地の劇場で上映されるようだ。(Deadline)
ルーク・グリーンフィールド監督、Neil Goldman脚本の新作アクションコメディ"Playdate"で、アラン・リッチソン、ケヴィン・ジェイムズが共演するようだ。3月11日からカナダで撮影に入る模様。(Deadline)
グフタス・モーラー(Gustav Möller)監督、シセ・バベット・クヌッセン、ダール・サリム、Sebastian Bull、Olaf Johannessen共演"Vogter"(Sons)からの映像が公開されたようだ。(Deadline)
マイケル・パウエル(Michael Powell,1905-1990)、エメリック・プレスバーガー(Emeric Pressburger,1902-1988)作品についてマーティン・スコセッシが語った、David Hinton監督のドキュメンタリー映画"Made in England: The Films of Powell and Pressburger"の北米配給権をCohen Media Groupが獲得したようだ。(Deadline)
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」("C'era una volta il West",1968年)の4K UHDが5月14日に米国でリリースされるようだ。(ComingSoon net)
TVアニメシリーズ「バットマン・ザ・フューチャー」("Batman Beyond",1999-2001年)の映画化企画のためにYuhki Demersが描いたコンセプトアートが公開されたようだ。(ComingSoon net)
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)に続くシリーズ第3作のパフォーマンスキャプチャーに、ウェス・ステュディ、ラズ・アロンソが参加しているようだ。(Collider)
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星 PART2」("Dune: Part Two")のIMAX70mmプリント版は、映写機にかけられるギリギリの大きさらしい。(Collider)
ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン、マーク・ラファロ、ウィレム・デフォー、ラミー・ユセフ、クリストファー・アボット、ジェロッド・カーマイケル共演「哀れなるものたち」("Poor Things",2023年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。(Collider)
ジェイク・シュライアー監督、デヴィッド・ハーバー、ハナ・ジョン=カーメン、ジュリア・ルイス=ドレイファス、セバスチャン・スタン、ワイアット・ラッセル、オルガ・キュリレンコ、フローレンス・ピューら共演"Thunderbolts"の脚本にJoanna Caloが加わったようだ。(Collider)
  2/21
映画監督の榊英雄が、準強姦の疑いで逮捕されたようだ。(時事通信)
浅野いにお原作、黒川智之監督、吉田玲子脚本のアニメーション映画「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」のキャラクタポスターが公開されたようだ。(映画ナタリー)
3月15-20日開催の第2回新潟国際アニメーション映画祭(Niigata International Animation Film Festival)で、塚原重義監督「クラメルカガリ」がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。(映画ナタリー)
パク・フンジョン監督、カン・テジュ、キム・ソンホ、キム・ガンウ、コ・アラ共演「貴公子」("The Childe",2022年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
全盲の小長谷唯織と重い障害を持つ弟の息吹の姿を追った、橋本真理子監督のドキュメンタリー「イーちゃんの白い杖 特別編」が、5月10日から新宿武蔵野館ほかで劇場公開されるようだ。(映画ナタリー)
Lado Kvataniya監督、Niko Tavadze、Daniil Spivakovskiy、Yulia Snigir、Evgeniy Tkachukら共演"Kazn"(2021年)が「殺人鬼の存在証明」の邦題で5月3日から新宿バルト9ほで公開されるようだ。(映画ナタリー)
Sébastien Laudenbach、Chiara Malta監督「リンダはチキンがたべたい!」("Linda veut du poulet!",2023年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
イーサン・コーエン監督、マーガレット・クアリー、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)、ビーニー・フェルドスタイン、コールマン・ドミンゴ、ペドロ・パスカル、ビル・キャンプ、マット・デイモン共演"Drive-Away Dolls"(2024年)が「ドライブアウェイ・ドールズ」の邦題で6月7日からTOHOシネマズ シャンテ、シネクイントほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ハリス・ディキンソン、モーラ・ティアニー、スタンリー・シモンズ(Stanley Simons)、ホルト・マッカラニー、リリー・ジェイムズ共演「アイアンクロー」("The Iron Claw",2023年)の特別映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
上西雄大脚本・監督・出演、徳竹未夏、清水裕芽、古川藍、華村あすか、青木玄徳、萩野崇共演「うさぎのおやこ」が、3月22日からシネ・リーブル池袋、4月5日からシネ・リーブル梅田、アップリンク京都で公開されるようだ。(映画ナタリー)
劉慈欣原作、グオ・ファン監督、ウー・ジン、リー・シュエチェン、シャー・イー、ニン・リー、ワン・ジー、アンディ・ラウ共演「流転の地球 太陽系脱出計画」("The Wandering Earth 2",2023年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品された、アンドレアス・ドレーゼン(Andreas Dresen)監督、Meltem Kaptan、Alexander Scheer共演"Rabiye Kurnaz gegen George W. Bush"(2022年)が「ミセス・クルナス vs. ジョージ・W・ブッシュ」の邦題で5月3日から新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
鳥飼茜原作、三木康一郎監督、安達奈緒子脚本、奈緒主演「先生の白い嘘」が、7月5日から公開されるようだ。(映画ナタリー)
佐々木忍監督、モラル脚本「映画クレヨンしんちゃん オラたちの恐竜日記」の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
濱口竜介監督、大美賀均、西川玲、小坂竜士、渋谷采郁、菊池葉月、三浦博之、鳥井雄人、山村崇子、長尾卓磨、宮田佳典、田村泰二郎共演「悪は存在しない」("Evil Does Not Exist",2023年)の予告編が公開されたようだ。(映画ナタリー)
吉田修一原作、森ガキ侑大監督、江口のりこ、小泉孝太郎、風吹ジュン、馬場ふみか共演「愛に乱暴」が、8月から公開されるようだ。(映画ナタリー)
「怪盗グルーのミニオン大脱走」("Despicable Me 3",2017年)に続く、Chris Renaud、Patrick Delage監督"Despicable Me 4"が「怪盗グルーのミニオン超変身」の邦題で7月19日から公開されるようだ。(映画ナタリー)
柿崎ゆうじ監督、出合正幸、竹島由夏、榎木薗郁也、中里信之介、山崎真実、伊藤つかさ、大鶴義丹、野村宏伸共演「コウイン 光陰」が、4月12日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。(映画ナタリー)
アルバート・アインシュタイン(Albert Einstein,1879-1955)を描いた、Anthony Philipson監督、Aidan McArdle主演"Einstein and the Bomb"(2024年)が「アインシュタインと原爆」の邦題で本日2月20日からNetflixで配信されているようだ。(映画ナタリー)
S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)監督、ダコタ・ジョンソン、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、セレステ・オコナー(Celeste O'Connor)、イザベラ・メルセド(Isabela Merced)、タハール・ラヒム、エマ・ロバーツ、マイク・エップス、アダム・スコット共演「マダム・ウェブ」("Madame Web",2024年)からの映像が公開されたようだ。(映画ナタリー)
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ドニー・イェン、ビル・スカルスガルド、ランス・レディック、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)、真田広之ら共演「ジョン・ウィック:コンセクエンス」("John Wick: Chapter 4",2023年)の特典映像の一部が公開されたようだ。(ぴあ)
高橋泉脚本・監督、新恵みどり、廣末哲万、藤嶋花音、萩原護、高根沢光、結共演「彼女はなぜ、猿を逃したか?」の予告編が公開されたようだ。(シネマトゥデイ)
新型コロナウイルスの影響を受けた人々の姿を追った、下本地崇監督のドキュメンタリー映画「空白ライブ」の予告編が公開されたようだ。(シネマトゥデイ)
神奈川県川崎市で暮らす在日1世の女性たちの姿を追った、金聖雄監督のドキュメンタリー映画「アリラン ラプソディ 海を越えたハルモニたち」の予告編が公開されたようだ。(シネマトゥデイ)
ミン・ヨングン監督、キム・ダミ、チョン・ソニ、ピョン・ウソク共演「ソウルメイト」("Soulmate",2023年)の特別映像が公開されたようだ。(クランクイン!)
タイカ・ワイティティ監督、マイケル・ファスベンダー、ウィル・アーネット、エリザベス・モス、リス・ダービーら共演「ネクスト・ゴール・ウィンズ」("Next Goal Wins",2023年)からの映像が公開されたようだ。(クランクイン!)
元受刑者を支援する建設会社社長の草刈健太郎を追った、北岸良枝監督のドキュメンタリー映画「おまえの親になったるで」が、2月24日から第七芸術劇場で公開されるようだ。(オリコン)
グフタス・モーラー(Gustav Möller)監督、シセ・バベット・クヌッセン、ダール・サリム、Sebastian Bull、Olaf Johannessen共演"Vogter"(Sons)の予告編が公開されたようだ。(YouTube)
Hayley Easton Street監督、Hiftu Quasem、Lauren Lyle、Natalie Mitson、Nicole Rieko Setsuko、Ellouise Shakespeare-Hart共演"Something in the Water"の予告編が公開されたようだ。(YouTube)
キム・ソンス脚本・監督「서울의 봄」("12.12: The Day",2023年)の北米でのデジタル配給権をEchelon Studiosが獲得したようだ。(Variety)
Disneyは、Blu-ray、DVDなどの物理メディアの製造・流通・販売について、Sony Pictures Entertainmentと契約したようだ。(Variety)
「ヴェノム」("Venom",2018年)、「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」("Venom: Let There Be Carnage",2021年)に続く、ケリー・マーセル(Kelly Marcel)監督、トム・ハーディ、ジュノー・テンプル、キウェテル・イジョフォー共演の新作"Venom 3"で、Clark Backoがキャストに加わったようだ。(Variety)
Janeen Damian監督、リンジー・ローハン、エド・スペリーアス(Ed Speleers)、アレクサンダー・ヴラホス(Alexander Vlahos)、Ayesha Curry、Elizabeth Tan、Jacinta Mulcahy、ジェイン・シーモア共演のNetflix映画"Irish Wish"の予告編が公開されたようだ。(Variety)
チャン・ジュンファン監督「地球を守れ!」("Save the Green Planet!",2003年)のヨルゴス・ランティモス監督によるリメイクで、エマ・ストーンが出演交渉に入っているようだ。(Variety)
Jack El-Haiの著書"The Nazi and the Psychiatrist"に基づく、ジェイムズ・ヴァンダービルト監督、ラッセル・クロウ、ラミ・マレック、マイケル・シャノン、リチャード・E・グラント、Leo Woodall、ジョン・スラッテリー、Lydia Peckham、レン・シュミット、ロッテ・ファービーク、Andreas Pietschmann共演の新作"Nuremberg"で、コリン・ハンクス、マーク・オブライエンがキャストに加わったようだ。(Variety)
ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、ルイス・プルマン、アルフレ・ウッダードら共演"Salem's Lot"の公開をWarner Bros.が棚上げにしていることについて、原作「呪われた町」のスティーヴン・キング(Stephen King)は「新しい"Salem's Lot"を観たがとても良かった。何故棚上げにしているか分からない」とコメントしたようだ。(Variety)
アルジェリアのDania Reymond-Boughenou監督、Camelia Jordana、Shirine Boutella共演による超自然ファンタジー映画"Silent Storms"の国際販売権を、ブリュッセルを拠点とするBest Friend Foreverが獲得したようだ。(Variety)
Sophie Dupuis監督、セオドア・ペレリン(Theodore Pellerin)、フェリックス・マリトー共演"Solo"の米国内配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。(Variety)
アレックス・ガーランド監督、キルスティン・ダンスト、ヴァグネル・モウラ、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ケイリー・スピーニー、ソノヤ・ミズノら共演"Civil War"の予告編が公開されたようだ。(Variety)
LGBTQメディア擁護団体GLAADによる3月14日開催の第35回GLAAD Media Awards授賞式で、オプラ・ウィンフリーにVanguard Award、ニーシー・ナッシュ(Niecy Nash-Betts)にStephen F. Kozak Awardが贈られたようだ。(Variety)
Eduardo Schuldt監督のアニメーション映画"A Giant Adventure"の、ハンガリー、ルーマニア、チェコ、スロバキア、CIS、バルト諸国、トルコでの配給契約がまとまったようだ。(Variety)
第74回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Dag Johan Haugerud監督、Jan Gunnar Røise、Thorbjørn Harr共演"Sex"の、フランス、韓国、ギリシャでの配給契約がまとまったようだ。(Variety)
ヴィム・ヴェンダース監督、役所広司主演「PERFECT DAYS」("Perfect Days",2023年)の全世界興収が2430万ドルに達し、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」("Buena Vista Social Club",1999年)の2310万ドルを超え、ヴェンダース監督作品最大のヒット作となったようだ。(Variety)
ダンテ・アリギエーリ(Dante Alighieri,1265-1321)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、オスカー・アイザック、ガル・ガドット、ジェイソン・モモア、ジェラルド・バトラー、アル・パチーノ、ジョン・マルコヴィッチ、Benjamin Clementine、Louis Cancelmi共演の新作"In the Hand of Dante"に、マーティン・スコセッシが出演しているようだ。(Variety)
Edward Ashton原作、ポン・ジュノ監督、ロバート・パティンソン、ナオミ・アッキー、トニ・コレット、マーク・ラファロ共演の新作"Mickey 17"の米国での劇場公開日が、2025年1月31日に再設定されたようだ。(THR)
The Kid Laroiを追った、Michael D. Ratner監督のドキュメンタリー映画"Kids Are Growing Up"が、2月29日からPrime Videoで配信されるようだ。(THR)
ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン、マーク・ラファロ、ウィレム・デフォー、ラミー・ユセフ、クリストファー・アボット、ジェロッド・カーマイケル共演「哀れなるものたち」("Poor Things",2023年)のメイキング映像が公開されたようだ。(THR)
Los Angeles Latino International Film Festivalによる初のフィルムマーケットLALIFF Film Marketが、5月29日-6月2日に開催されるようだ。(THR)
映画産業におけるジェンダー平等政策について国際研究チームが発表したレポートによると「現在のスピードでは、女性が重要な地位の半数を占めるジェンダー平等が達成されるのは、カナダでは2215年、英国では2085年、ドイツでは2041年になる」らしい。(THR)
Alonso Ruizpalacios監督、ルーニー・マーラ、Raúl Briones共演"La Cocina"のポスターが公開されたようだ。(The Playlist)
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、ジェイミー・リー・カーティスら共演の新作"Borderlands"のポスターが公開されたようだ。(The Playlist)
アレックス・ガーランド監督、キルスティン・ダンスト、ヴァグネル・モウラ、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ケイリー・スピーニー、ソノヤ・ミズノら共演"Civil War"のポスターが公開されたようだ。(Rotten Tomatoes)
キア・ローチ・ターナー(Kiah Roache-Turner)脚本・監督、Ryan Corr、Alyla Browne、Penelope Mitchell、Jermaine Fowler共演"Sting"のポスターが公開されたようだ。(Rotten Tomatoes)
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、ジェイミー・リー・カーティスら共演の新作"Borderlands"からの写真が公開されたようだ。(People com)
Howard J. Ford監督、エド・ウェストウィック、Lola Wayne、Natalya Tsvetkova、Joe Urquhart、Rory Alexander、Anthony Ofoegbu、Marc Danbury共演"DarkGame"からの映像が公開されたようだ。(Fandango)
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、グレン・パウエル共演のロマンチックコメディ"Anyone But You"(2023年)からの映像が公開されたようだ。(Fandango)
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星 PART2」("Dune: Part Two")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。(EW)
ボブ・バイイントン(Bob Byington)監督、デヴィッド・クラムホルツ、オリヴィア・サールビー、マーティン・スター、スティーヴン・ルート共演"Lousy Carter"の予告編が公開されたようだ。(EW)
作曲家アレクサンドル・モソロフ(Alexander Mosolov,1900-1973)を描く、Matthew Mishory脚本・監督、Lior Ashkenazi、Kirill Emelyanov、Inna Barsova共演"Mosolov's Suitcase"の予告編が公開されたようだ。(Deadline)
「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion",2022年)に続く「ジュラシック・ワールド」シリーズの新作で、ギャレス・エドワーズが監督に起用されたようだ。(Deadline)
「ワンダラーズ」("The Wanderers",1979年)、「ポーキーズ」("Porky's",1981年)、「ダイ・ハード2」("Die Hard 2",1990年)などに出演した、俳優のトニー・ガニオス(Tony Ganios)さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。(Deadline)
Brandt Andersen脚本・監督、オマール・シー主演"The Strangers' Case"からの映像が公開されたようだ。(Deadline)
Aaron Davidman脚本・監督の新作"American Solitaire"で、ジョシュア・クローズが主演するようだ。(Deadline)
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による3月8日開催の第61回ICG Publicists Awards授賞式で、パトリック・スチュワートにTelevision Showperson of the Year Awardが贈られるようだ。(Deadline)
ジェイムズ・L・ブルックス脚本・監督、エマ・マッキー、ウディ・ハレルソン、ジェイミー・リー・カーティス、アルバート・ブルックス、Ayo Edebiri、クメイル・ナンジアニ、Spike Fearn共演の新作"Ella McCay"で、レベッカ・ホールがキャストに加わったようだ。(Deadline)
ゾーイ・ドゥイッチ、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、ルビー・クルス(Ruby Cruz)、Jaboukie Young-White、Josh Segarraは、Chad Hartigan監督、Ethan Ogilby脚本の新作ロマンチック・コメディ"The Threesome"で共演するようだ。すでにアーカンソー州で撮影を終えた模様。(Deadline)
マーティン・スコセッシは、イエス・キリスト(Jesus Christ)の生涯を描く新作企画について「今検討中。どのような作品になるか分からないが、ユニークで考えさせるようなものを作りたい」と語ったようだ。(Deadline)
サム・メンデスとSony Pictures Entertainmentは、The Beatlesのポール・マッカートニー(Paul McCartney)、ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)、ジョージ・ハリスン(George Harrison,1943-2001)、リンゴ・スター(Ringo Starr)をそれぞれ描く4本の劇場用映画を計画しているようだ。(Deadline)
Ángel Gómez Hernández監督のホラー"El Hombre Del Saco"(The Boogeyman: The Origin Of The Myth)の、ロシア、CIS、カンボジア、ラオス、欧州ドイツ語圏での配給契約がまとまったようだ。(Deadline)
Dawn Mikkelson、Keri Pickett監督のドキュメンタリー映画"Finding Her Beat"(2023年)からの映像が公開されたようだ。(ComingSoon net)
Emma Tammi監督「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」("Five Nights at Freddy's",2023年)の続編は、7月1日からニューオーリンズで製作に入るようだ。(ComingSoon net)
Dung Luong Dinh脚本・監督、Alexandre Nguyen、Anh Tuan Hac、Jessica Minh Anh、H'Hen Niê共演"578 Magnum"からの映像が公開されたようだ。(ComingSoon net)
バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)監督「FLY! フライ!」("Migration",2023年)の4K UHD、Blu-ray、DVDが2月27日に米国でリリースされるようだ。(ComingSoon net)
フアン・カルロス・フレスナディージョ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ショーレー・アグダシュルー、ロビン・ライト、アンジェラ・バセットら共演のNetflix映画"Damsel"からの映像が公開されたようだ。(ComingSoon net)
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、ジェイミー・リー・カーティスら共演の新作"Borderlands"の予告編がまもなく公開されるようだ。(ComingSoon net)
Sony Pictures Animationは、「スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース」("Spider-Man: Across the Spider-Verse",2023年)に続く新作"Spider-Man: Beyond the Spider-Verse"でシリーズを完結させるものの、少なくともあと2本の「スパイダーマン」映画を計画しているらしい。(Comic Book Movie)