シネマトピックス(2013年2月)
[ 2012 | 2013 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2014 | LastTopics ]
  2/1
米20th Century Foxが製作・配給する、シン・ハギュン、イ・ミンホ共演の新作「ランニングマン」が、4月から韓国で公開されるようだ。
ジャッキー・チェンは今春、中国人民政治協商会議全国委員会の委員に選ばれるようだ。
第64回読売文学賞が発表、戯曲・シナリオ賞には「かぞくのくに」(ヤン・ヨンヒ監督)が選ばれたようだ。
山梨文学シネマアワード2013授賞式が1月31日、甲府市内で行われ、若尾文子、高橋惠子、高橋伴明、奥山和由、竹中直人、富田克也らが出席したようだ。
寺山修司(1935-1983)監督の3作品「書を捨てよ町へ出よう」(1971年)、「田園に死す」(1974年)、「さらば箱舟」(1984年)を収録した「atg寺山修司ブルーレイBOX」が、4月24日に発売されるようだ。
塩田明彦監督の新作「抱きしめたい」で、北川景子、錦戸亮が共演するようだ。今月から撮影に入る模様。
第85回アカデミー賞短編映画部門にノミネートされているアフガニスタン映画"Buzkashi Boys"(Sam French監督)に出演した2人の子役が、2月24日開催の授賞式に出席するため、旅費をネット上で募っているようだ。現在目標の3分の2が集まっているらしい。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の日本限定オリジナルポスターが、節分に合わせて2月2日から全国の劇場に掲出されるようだ。
TSUTAYAが2012年の年間DVDレンタル枚数を発表、合計7億5540枚、ユーザー1人当たり29.0枚で、いずれも過去最高を記録したようだ。
堤幸彦監督、貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、田畑智子、橋本愛、岡本麗、嶋田久作、麻生祐未、平田満ら共演の新作「くちづけ」で、熊谷育美がカバーするアン・ルイスの「グッド・バイ・マイ・ラブ」が主題歌に起用されたようだ。
米CBS「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」("Unforgettable",2011年-)DVD発売記念イベントが31日都内で行われ、坂口杏里が出席したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)のBlu-ray、DVD日本発売が、4月3日に決まったようだ。
「シベリア超特急」シリーズ最新作「シベリア超特急 危機一髪 えぴそーど1」の製作が決定したようだ。片岡愛之助が主演、ヒロイン役ほかの出演者はオーディションで選ぶらしい。
「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督,2012年)のBlu-ray、DVDが、5月2日に発売されるようだ。
いしかわえみのホラーコミックを映画化する、佐藤徹也監督、三浦有為子脚本の新作「絶叫学級」で、川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、波瑠、山本美月が共演するようだ。公開は初夏になる模様。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")からの最新映像が公開されたようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")に基づくクリス・ワイツ脚本によるタイトル未定の新作で、降板したマーク・ロマネクに代わって、ケネス・ブラナーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Fox Searchlightは、サンダンス映画祭に出品された"The Way Way Back"(2013年)で映画監督デビューした、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)によるタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。
Candlewood Entertainment政策第1弾となる、ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督の新作ホラー"Home"が完成した模様。European Film Marketに出展されるようだ。
ドキュメンタリー"Kink"(2013年)を手掛けたジェイムズ・フランコとChristina Voros監督は、ファッションブランドGucciのクリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)を追うドキュメンタリーを手掛けるようだ。
Blu-Sky Mediaは、以前ダイアン・イングリッシュ(Diane English)の監督で企画されていた、エリカ・ジョング(Erica Jong)の小説「飛ぶのが怖い」("Fear of Flying")の映画化について、Sony Picturesから権利を獲得したようだ。
ロバート・デ・ニーロの手形と足形が、ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に加わるようだ。4日に式典が行われる模様、
3月8日開幕の第20回South by Southwest Film Conference and Festivalのラインナップが発表、VISIONS部門では嵜野準也監督、濱田岳主演の英語作品"Sake-Bomb"がワールドプレミア上映されるようだ。
テイラー・ハックフォードは、米映画監督組合(Directors Guild of America)の会長を、2期4年目の今年で辞任する考えのようだ。
2月7-17日に開催される第63回ベルリン国際映画祭のBerlinale Classics部門では、小津安二郎監督「東京物語」("Tokyo Story",1953年)と共に、アルフレッド・ヒッチコック監督「ダイヤルMを廻せ!」("Dial M for Murder",1954年)、エリア・カザン監督「波止場」("On the Waterfront",1954年)などのリストア版が上映されるようだ。
メリッサ・スタック(Melissa Stack)脚本によるTwentieth Century Foxの新作コメディ"The Other Woman"は、ニック・カサヴェテスが監督を務めるようだ。主演が噂されていたキャメロン・ディアスは参加しない模様。
マーク・シール(Mark Seal)のノンフィクションに基づくFox Searchlightによる新作"The Man in the Rockefeller Suit"で、当初予定のスコット・クーパーに代わって、ヴァルテル・サレスが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジャレッド・ヘス監督、ジム・キャリー主演による新作アクション・コメディ"Loomis Fargo"は、Relativity Mediaが出資・配給契約にサイン、製作が決定したようだ。
英Corona Picturesは今年、カール・ゴールデン(Karl Golden)監督によるニューヨークが舞台のサイコスリラー"The Recovery"、ジェフリー・サックス監督によるロマンチックコメディ"The Bailey Method"、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督によるアラスカが舞台にスリラー"Black Ice"の製作を手掛けるようだ。
イタリアのRAI Cinemaは、オンライン映画チャンネルRAI Cinema Channelを開設、若手イタリア人監督による10作品の配信を開始したようだ。
英Advertising Associationが会計事務所Deloitteを通じてまとめた報告書によると、もし広告を行わなければ、2010年の英国での総映画興行収入は27%(約3億ポンド)減少したらしい。
英BSkyBは、Sony Pictures Televisionと複数年契約を締結、「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3")、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")などの新作映画の放映権を獲得したようだ。
Apaches Entertainment、Think Studio、Ciskul、Antena 3 Filmsが製作するハヴィエル・ルイス・カルデラ(Javier Ruiz Caldera)監督の新作ロマンチック・コメディ"Tres bodas de mas"(Three More Weddings)について、Film Factory Entertainmentが世界販売権を獲得したようだ。
「ダイ・ハード」シリーズ25周年記念式典が1月31日、20th Century Fox Studiosで行われ、ブルース・ウィリス立ち会いのもと、Soundstage 8の側面に描かれた巨大なジョン・マクレーンの壁画が披露されたようだ。
「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)のDisney Channelによる続編"Girl Meets World"で、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)がローワン・ブランチャード(Rowan Blanchard)と共演するようだ。
ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド」("The Raid: Redemption",2011年)の続編"The Raid 2: Berandal"が今週からジャカルタで製作に入ったようだ。撮影は100日を超えるらしい。
ラシダ・ジョーンズとウィル・マコーマック(Will McCormack)は、Warner Bros. Televisionとの2年契約にサインしたようだ。
VMI Worldwideは、アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督、ウェズリー・スナイプス主演による新作ファンタジーホラー"Gallowwalkers"の世界販売権を獲得したようだ。呪われたガンマンとゾンビ軍団となって蘇った犠牲者たちとの戦いを描くらしい。
アリー・コンディ(Ally Condie)のヤングアダルト小説「カッシアの物語」("Matched")のDisneyによる映画化で、当初予定のデヴィッド・スレイドに代わって、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
シアトルのコーヒーチェーン店Tully's Coffeeを買収したパトリック・デンプシーは「僕はマリブに住んでいるから、近くに1店舗あると嬉しいね」と語ったようだ。
ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)は、米NBCおよびUniversal TVと、あらたなコメディ・シリーズの開発について契約を結んだようだ。
1984 Private Defense Contractorsは、カナダの配給会社Entertainment Oneとfirst-look契約を結んだようだ。
ジェイムズ・ワン製作、ウィル・キャノン(Will Cannon)監督、マリア・ベロ、フランク・グリロ共演によるタイトル未定の新作スリラーで、コディ・ホーン(Cody Horn)がキャストに加わったようだ。
Sonyは「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)の続編企画を現在も進めているものの、ギャラのアップを嫌ってダニエル・クレイグを降板させる可能性があるようだ。その場合、クレイグが演じたミカエルが登場しないこともあり得るらしい。
ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)の予告編が公開されたようだ。
イム・サンス監督、キム・ガンウ、ユン・ヨジョン共演"The Taste of Money"からの映像が公開されたようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズボロー共演「ビトレイヤー」("Welcome To The Punch")の米国公開は、3月27日から一部劇場限定でスタート、3月30日からVODで配信されるようだ。
デヴィッド・ライカー(David Riker)監督、アビー・コーニッシュ、ウィル・パットン共演"The Girl"の劇中写真とメイキング映像が公開されたようだ。
ディエゴ・ルナ監督による短編"Drifting"が公開されたようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ローズ・バーン、アンナ・ファリス、レイフ・スポール、サイモン・ベイカー共演のロマンチックコメディ"I Give It a Year"からの映像が公開されたようだ。
クリスティアン・ムンジウ監督「汚れなき祈り」("Dupa dealuri",2012年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
Eaglesの足跡を辿るアリソン・エルウッド(Alison Ellwood)監督のドキュメンタリー"History of the Eagles"の予告編が公開されたようだ。
トレイシー・モーガンに第4子が誕生するようだ。婚約者のモデルMegan Wolloverが妊娠したらしい。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演の新作"Out of the Furnace"に、エディ・ヴェダー(Eddie Vedder)が新曲を提供する模様。
「ミーン・ガールズ」("Mean Girls",2004年)のミュージカル化企画について、ティナ・フェイは「多分実現するわ。是非やりたいの。夫と開発を進めているの。Paramountが参加すると思う」と語ったようだ。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、ローズ・バーン、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演"The Place Beyond the Pines"の劇中写真が公開されたようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"の劇中写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の高画質版劇中写真が公開されたようだ。
昨年提出した拡張計画を内閣に却下された英Pinewood Studiosは、2億ポンドを投じる新たな拡張計画を提案したようだ。
メアリー・ピックフォード(Mary Pickford,1892-1979)の伝記"Pickford: The Woman Who Made Hollywood"の、ジェニファー・デリア(Jennifer DeLia)監督、リリー・レイブ(Lily Rabe)主演による映画化"The First"で、ジュリア・スタイルズが脚本家フランシス・マリオン(Frances Marion,1888-1973)、マイケル・ピットが俳優オーウェン・ムーア(Owen Moore,1886-1939)を演じるようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、トニ・コレット、トーマス・ヘイデン・チャーチ、オリヴァー・プラット、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、アーナ・オライリー共演の新作"Lucky Them"で、ニーナ・アリアンダがキャストに加わったようだ。
第85回アカデミー賞の電子投票から紙による投票への変更申請は、2月1日に締め切られるようだ。
米Lifetimeは、メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の小説に基づく、ジュリア・オーモンド、ジェナ・ディーワン=テイタムら共演による新作ドラマ企画"Witches Of East End"について、シリーズ化を決定したようだ。
「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」("En kongelig affare",2012年)を手掛けた監督のニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)と脚本のラスマス・ヘイスターバング(Rasmus Heisterberg)は、ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)の小説「犬の力」("The Power of the Dog")の映画化で再び組むようだ。
「テッド」("Ted",2012年)を手掛けたセス・マクファーレン、アレック・サルキン(Alec Sulkin)、ウェルズリー・ワイルド(Wellesley Wild)による米FOXの新作コメディ・シリーズで、ブレンダ・ソングの出演が決まったようだ。
Universal Picturesは、リチャード・カーティス脚本・監督による新作タイムトラベル・コメディ"About Time"の米国公開日を、当初予定の5月10日から延期、11月1日に限定公開、11月8日から全米公開するようだ。
Amazon Studiosによるオリジナル・コメディ"Alpha House"で、ジョン・グッドマンの出演が決まったようだ。
「シュレック」("Shrek")シリーズを手掛けたプロデューサーのアーロン・ワーナー(Aron Warner)は、Reel FX社アニメーション部門の社長に就任するようだ。
One Earth Productionsは、政治プロセスや気候変動問題への取り組みに対する化石燃料業界の影響を追った、Craig Scott Rosebraugh監督のドキュメンタリー映画"Greedy Lying Bastards"を、3月8日から米国20都市で公開すると発表したようだ。
ジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)による著書"Dark Alliance: The CIA, the Contras, and the Crack Cocaine Explosion"と、彼に関するNick Schouの著書"Kill the Messenger: How the CIA's Crack-Cocaine Controversy Destroyed Journalist Gary Webb"に基づくマイケル・ケスタ(Michael Cuesta)監督の新作スリラー"Kill The Messenger"で、ジェレミー・レナーが主演するようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演による米A&Eの新作ドラマシリーズ"Bates Motel"の最新特報が公開されたようだ。
ベティ・ホールブライシュ(Betty Halbreich)の自叙伝"All Dressed Up And Everywhere To Go"を、米HBOがドラマ化するようだ。"Girls"(2012年-)のレナ・ダナムとジェニー・コナー(Jenni Konner)が脚本を手がける模様。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ポール・ジアマッティ、ザック・エフロン、ビリー・ボブ・ソーントン、トム・ウェリング(Tom Welling)ら共演の新作"Parkland"で、マーク・デュプラス(Mark Duplass)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングの短篇「おばあちゃん」("Gramma")に基づく、ピーター・コーンウェル(Peter Cornwell)監督、ディラン・マクダーモット、フランシス・オコナー、チャンドラー・リッグス(Chandler Riggs)、ジョエル・コートニー共演の新作"Mercy"で、マーク・デュプラス(Mark Duplass)がキャストに加わったようだ。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス(Mireille Enos)、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、アレクシア・ファスト(Alexia Fast)共演のサイコスリラー"Queen of the Night"で、ケヴィン・デュランドがキャストに加わったようだ。
ブライアン・クランストンは、Sony Pictures Televisionとfirst-look契約を結んだようだ。
Amazon Studiosは、子供向け新番組5作品のパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
Oni Pressのグラフィック・ノベル"The Sixth Gun"のカールトン・キューズ(Carlton Cuse)プロデュースによるTVドラマ化で、ジェフリー・ライナー(Jeffrey Reiner)がパイロット版の監督に起用されたようだ。
米CWの新作ドラマ"Oxygen"のパイロット版は、ゲイリー・フレダーが監督を務めるようだ。
マイケル・ダグラスがロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)、クリストフ・ヴァルツがミハイル・ゴルバチョフ(Mikhail Gorbachev)を演じるマイク・ニューウェル監督の新作"Reykjavik"で、フランク・ランジェラがキャストに加わったようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)の映画化に続くParamount Picturesによる新作アニメ映画について、Viacom社CEOのフィリップ・ドーマン(Philippe Dauman)は、オリジナルのコンセプトに基づく作品で新たな商品開発につながる、と説明したようだ。
英BBC Oneによる全3話の新作ドラマ"The Escape Artist"で、デヴィッド・テナントが主演するようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、ジョン・バーンサル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作アクション・スリラー"Snitch"のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づくポール・W・S・アンダーソン監督の新作"Pompeii"は、トロントのKipling Avenue Studioで撮影が行われるようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズンのメイキング映像が公開されたようだ。
ParamountとQualcommは、J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のiOS向けアプリをリリースしたようだ。Android向けも間もなく公開されるらしい。
新作OVA"Superman: Unbound"の予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"のフランス版ポスターが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
  2/2
NPO法人映像産業振興機構(VIPO)と京都府は、府内のロケーション情報を映画・映像製作者向けに提供する「ロケ地情報のポータルサイト」の試験運用を開始したようだ。
「カミハテ商店」(山本起也監督,2012年)の上映会が1日、山梨県笛吹市のテアトル石和で行われ、高橋伴明、高橋惠子が出席したようだ。
「サウダーヂ」(2011年)の上映会が1日、山梨県甲府市の旅館明治で行われ、監督の富田克也と脚本の相澤虎之助が出席したようだ。
松岡修造が、「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」の応援団長を務めるようだ。
高橋栄樹監督「DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?」が1日初日を迎え、高橋みなみ、板野友美、渡辺麻友、篠田麻里子、小嶋陽菜、北原里英、横山由依、島崎遥香、菊地あやか、入山杏奈、川栄李奈、加藤玲奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
デヴィッド・バレット(David Barrett)監督、ジョシュ・デュアメル、ブルース・ウィリス共演「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い」("Fire with Fire",2012年)公開記念イベントが1日都内で行われ、キンタロー。、プチ・ブルースが出席したようだ。
成島出監督「草原の椅子」の先行上映が1日、大阪市内で行われ、佐藤浩市と共に野球解説者の田口壮が出席したようだ。
ジェイムズ・フランコ監督、ティム・ブレイク・ネルソン、ジョシュ・ペック、ジェイコブ・ロウブ(Jacob Loeb)の新作"Bukowski"で、キーガン・アレン(Keegan Allen)がキャストに加わったようだ。
開催中の第42回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で1日、新人作品賞Hivos Tiger Awardsが発表、スロヴァキアのMira Fornayova監督"Moj pes Killer"(My Dog Killer)、イランのモハマド・シルワーニ監督"Fat Shaker"、オーストリアのDaniel Hoesl監督"Soldate Jeannette"(Soldier Jane)が選ばれたようだ。
Freestyle Releasingは、電気通信における天才と、宝石泥棒となったその息子の姿を追った、グレゴリー・マルケット(Gregory Marquette)監督のドキュメンタリー"Genius on Hold"の米国公開日を3月1日に設定したようだ。
Reliance EntertainmentのMotion Picture Capitalは、第二次世界大戦を背景に描くJ・マイケル・ストラジンスキ(J. Michael Straczynski)脚本・監督の新作"The Flickering Light"の製作・出資に参加、11月から撮影に入るようだ。
Paramountで企画されていたものの頓挫した、Valiant Comicsの"Harbinger"のブレット・ラトナー監督による映画化は、Valiant Entertainment Group自身が手掛けることにしたようだ。スティーヴン・サスコ(Stephen Susco)が脚本を執筆する模様。
Music Box Filmsは、ヴァンサン・ランドン、Soko (Stephanie Sokolinski)共演によるAlice Winocourの長編監督デビュー作"Augustine"(2012年)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ノルウェー映画協会(Norwegian Film Institute)は、戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")のリヴ・ウルマン監督による映画化を含む7作品に、合計5940万ノルウェー・クローネを提供するようだ。
全米有色人地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)による第44回NAACPイメージ賞(NAACP Image Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 "Red Tails"(アンソニー・ヘミングウェイ監督)
■男優賞 デンゼル・ワシントン(「フライト」)
■女優賞 ヴィオラ・デイヴィス("Won't Back Down")
■助演男優賞 サミュエル・L・ジャクソン(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
■助演女優賞 ケリー・ワシントン(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
■インデペンデント映画賞 「ハッシュパピー バスタブ島の少女」(ベン・ザイトリン監督)
■国際映画賞 「最強のふたり」(エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督)
■ドキュメンタリー賞 "On the Shoulders of Giants - The Story of the Greatest Team You've Never Heard Of"(デボラ・モラレス監督)
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")などのコンセプトアートや美術監督を務めているKasra Farahani監督・脚本による短編SF映画"Noon"を、Chernin Entertainmentが長編映画化するようだ。
シルヴェスタ・スタローンは「誰が家を襲ってくると言うんだ? 軍隊か?」とコメント、殺傷能力の高い武器の規制を支持する考えを示したようだ。
米FOXの新作コメディ"The Gabriels"のパイロット版で、ロブ・リグルが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ロンドンで3月7-17日開催の第11回Kinoteka Polish Film Festivalで、アンジェイ・ワイダ監督「約束の土地」("Ziemia obiecana",1975年)がオープニング上映されるようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲をもとに、アラン・カミングが主要登場人物のすべてを演じる舞台"Macbeth"が、ブロードウェイのEthel Barrymore Theatreで上演されるようだ。4月7日からプレビュー公演、4月21日から6月30日まで本公演が行われる模様。
「キャバレー」("Cabaret",1972年)の公開40周年を祝うイベントが1月31日、ニューヨークのZiegfield Theatreで開催され、ライザ・ミネリ、マイケル・ヨーク、ジョエル・グレイらが出席したようだ。
2月24日開催の第85回アカデミー賞授賞式でマーク・ウォールバーグとテッドがプレゼンターを務めることが正式に発表されたようだ。
フランク・ミラー監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、クリス・エヴァンス共演によるGucciのCMが公開されたようだ。
ハーモニー・コリンが1998年に発表したものの絶版となっていた小説"A Crack Up At The Race Riots"が、年内に再版されるようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズボロー共演「ビトレイヤー」("Welcome To The Punch")からの劇中写真が公開されたようだ。
ニール・ジョーダン監督、ジェマ・アータートン、シアーシャ・ローナン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ダニー・メイズ(Danny Mays)共演"Byzantium"の国際版予告編が公開されたようだ。
ローマン・コッポラ監督、チャーリー・シーン主演の新作"A Glimpse Inside The Mind Of Charles Swan III"の最新ポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクの新曲"Suit & Tie"(Ft. Jay-Z)のPVは、デヴィッド・フィンチャーが監督したらしい。
パク・チャンウク監督、ニコール・キッドマン、ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ダーモット・マルロニー、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"からの最新劇中写真が公開されたようだ。
マーク・ミラーは「"Kick-Ass 3"が最後になる。Universalに『どういう意味だ』と聞かれて『すべてが終わるということだ』と答えた。『みんな死ぬのか』と聞くから『かも知れない』と言ったよ。これは現実的なスーパーヒーローの物語だからね」と語ったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督によるストップモーションアニメ映画企画"Pinocchio"は、現在も進行中らしい。脚本を手がけるGris Grimlyが「ピノキオにはまだ脈を打つ心臓がある」とツイートしたようだ。
ペネロペ・クルス、ハヴィエル・バルデム夫妻に第2子が誕生する、とNew York Postが報じたようだ。
デンゼル・ワシントンは、2010年のリバイバル公演に主演しトニー賞を獲得したオーガスト・ウィルソン(August Wilson,1945-2005)の戯曲"Fences"を、自身の監督・主演で映画化するようだ。
開催中の第42回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で、インドネシアのMouly Surya監督による"What They Don't Talk About When They Talk About Love"に、アジア映画振興機構(Network for the Promotion of Asian Cinema)賞が贈られたようだ。
第26回東京国際映画祭は、木曜日を初日とする10月17-25日に、六本木ヒルズをメイン会場に開催されるようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、Daniella Pinedaがレギュラーに加わるようだ。
チャック・ローレ(Chuck Lorre)プロデュース、アンナ・ファリス、アリソン・ジャネイ共演による米CBSの新作コメディ"Mom"のパイロット版で、ブレイク・ギャレット・ローゼンタール(Blake Garrett Rosenthal)がキャストに加わるようだ。
T・J・ミラー、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)共演による米HBOの新作コメディドラマ"Silicon Valley"のパイロット版で、ジョシュ・ブレナー(Josh Brener)、リンゼイ・ブロード(Lindsey Broad)がキャストに加わるようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン、ミシェル・モナハン共演による米HBOの全8話のTVドラマシリーズ"True Detective"で、ケヴィン・ダンがキャストに加わったようだ。
オランダのドラマシリーズ"Overspel"(2011年-)に基づくデヴィッド・ゼイベル(David Zabel)脚本による米ABCの新作ドラマ"Betrayal"のパイロット版で、パティ・ジェンキンスが監督を務めるようだ。
2011年に米FXのドラマシリーズ"Justified"(2010年-)の撮影現場で負傷したスタントウーマンが、Sony Picturesなどに対する訴訟を起こしたようだ。
リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」("Vampire Academy")の映画化についてReliance EntertainmentとIM Globalが共同出資を決定、ダニエル・ウォーターズ(Daniel Waters)脚本、マーク・ウォーターズ監督で今夏から撮影に入る模様。
ミゲル・アルテタ監督による、米Bravoの新作ドラマ"Rita"のパイロット版で、アンナ・ガン(Anna Gunn)の主演が決まったようだ。
Panorama Mediaは、アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本、ジェイク・ギレンホール、ベン・メンデルソーン共演による新作"Mississippi Grind"の製作に加わったようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編"Captain America: The Winter Soldier"で、エミリー・ヴァンキャンプがヒロイン役で出演交渉に入っている模様。
ロビイストWilliam C. Chaseyの著書"Truth Never Dies"に基づく新作"Influence"で、マイケル・フェリス(Michael Ferris)とジョン・ブランケイト(John Brancato)が脚本に起用されたようだ。
Fox Searchlightは、Laura Moriartyの小説"The Chaperone"の権利を獲得、サイモン・カーティス監督、ジュリアン・フェローズ脚本、エリザベス・マクガヴァン主演で映画化するようだ。
米CBS「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)の第11シーズン継続が正式に決定したようだ。
キャシー・ユスパ(Cathy Yuspa)、ジョシュ・ゴールドスミス(Josh Goldsmith)の企画による米NBCの新作コメディ"The Gates"のパイロット版で、当初出演予定のアシフ・マンドヴィ、ジャスティン・チョンに代わって、グレッグ・ジャーマン、エコー・ケラム(Echo Kellum)が共演するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、グレアム・ムーア(Graham Moore)脚本、モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)監督の新作"The Imitation Game"で、ベネディクト・カンバーバッチが主演に向けて交渉に入っているようだ。
デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ロビン・ウィリアムズ主演による米CBSの新作コメディと、デヴィッド・ドブキンのプロデュースによる米FOXの新作コメディ"The Gabriels"のパイロット版で、ジェイソン・ワイナー(Jason Winer)が監督と制作総指揮を務めるようだ。
ジャレッド・ヘス監督、ジム・キャリー主演による新作アクション・コメディ"Loomis Fargo"は、4月から撮影に入るようだ。
Netflixは、デヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演によるオリジナル・シリーズ"House Of Cards"の第1話を、会員以外にも無料公開したようだ。
「ハットフィールド家とマッコイ家の争い」を現代に舞台を移して描く、シャーリーズ・セロンのプロデュースによる米NBCの新作ドラマのパイロット版で、マイケル・メイヤー(Michael Mayer)が監督に起用されたようだ。
英Sky Atlantic、仏Canal Plus共同製作による全10話のドラマシリーズ"The Tunnel"は、ドミニク・モルが監督を務めるようだ。
アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督、ウェズリー・スナイプス主演による新作"Gallowwalkers"のポスターが公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の劇中写真が公開されたようだ。
「雪の女王」に基づくWalt Disney Animation Studiosの新作長編アニメ映画"Frozen"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ハーモニー・コリン監督、セレナ・ゴメス、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ジェイムズ・フランコ共演"Spring Breakers"の国際版予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の劇中写真が公開されたようだ。
スカーレット・ヨハンソンが演じたブラック・ウィドウのフィギュアは、Hot Toysから3月に189.99ドルで発売されるようだ。
トニー・スタークは「アイアンマン3」("Iron Man 3")で深宇宙に向かい、2014年公開の"Guardians of the Galaxy"でStar-Lordを助ける、という噂があるらしい。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
  2/3
内田伸輝監督「さまよう獣」が2日初日を迎え、山崎真実、波岡一喜、渋川清彦、山岸門人らが舞台挨拶に立ったようだ。
柴田トヨ(1911-2013)の詩集「くじけないで」「百歳」を映画化する、深川栄洋監督の新作「くじけないで」で、八千草薫が「蝶々夫人」("Madama Butt",1955年)以来58年ぶりに主演を務めるようだ。武田鉄矢が共演、今秋公開される模様。
窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」の公開記念舞台挨拶が2日、新宿バルト9で行われ、岩永洋昭、櫻井孝宏、行成とあ、三宅健太らが出席したようだ。
竹中直人監督「R-18文学賞 vol.1 自縄自縛の私」が2日初日を迎え、平田薫、綾部祐二、津田寛治、山内圭哉らが舞台挨拶に立ったようだ。
廣木隆一監督「きいろいゾウ」が2日初日を迎え、宮崎あおい、向井理、濱田龍臣、本田望結、浅見姫香、緒川たまきらが舞台挨拶に立ったようだ。
「さよならドビュッシー」(利重剛監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が2日、新宿ピカデリーで行われ、橋本愛、清塚信也、相楽樹らが出席したようだ。
中西健二監督「恋する歯車」プレミア上映が3日、新宿バルト9で行われ、小澤亮太、黒川智花、池田純矢、清水一希らが出席したようだ。
ウディ・アレン監督、ジュディ・デイヴィス、ロベルト・ベニーニ、アレック・ボールドウィン、エレン・ペイジ、ペネロペ・クルス、ジェシー・アイゼンバーグら共演"To Rome With Love"(2012年)の邦題が「ローマでアモーレ」に決定、6月8日から公開されるようだ。
森岡利行監督「いびつ」が2日初日を迎え、駒谷仁美、石田政博、佐藤あずさらが舞台挨拶に立ったようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督のドキュメンタリー映画「二郎は鮨の夢を見る」("Jiro Dreams Of Sushi",2011年)が2日初日を迎え、出演した料理評論家の山本益博が舞台挨拶に立ったようだ。
矢城潤一監督「ばななとグローブとジンベエザメ」が2日初日を迎え、塩谷瞬、中原丈雄、黒田福美、佐藤B作、川上麻衣子、原田佳奈、趣里らが舞台挨拶に立ったようだ。
雑賀俊郎監督「リトル・マエストラ」が2日初日を迎え、有村架純、釈由美子、松本利夫、篠井英介、筒井真理子、上遠野太洸、前田吟らが舞台挨拶に立ったようだ。
セヴェ・シュレンツ(Seve Schelenz)監督のホラー「デスカメラ」("Skew",2011年)が、2月16日からシネマート六本木で公開されるようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は第17回Excellence in Production Design Awardsを発表、時代映画部門では「アンナ・カレーニナ」("Anna Karenina")、ファンタジー映画部門では「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")、現代映画部門では「007 スカイフォール」("Skyfall")が選ばれたようだ。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第40回アニー賞(Annie Awards)が発表、リッチ・ムーア監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph")が作品賞、監督賞、声優賞、脚本賞、音楽賞の5部門を獲得したようだ。
英Park CircusはCohen Media Groupと、Cohen Film Collection作品の北米以外での劇場及び映画祭配給について契約したようだ。
ジョナサン・レヴィン(Jonathan Levine)監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチら共演のゾンビ・ロマンチックコメディ"Warm Bodies"が1日、全米3009館で封切られ、初日興収810万ドルを記録したようだ。
1月25日にロサンゼルスの1館でのみ公開された、ドン・コスカレリ監督、ポール・ジアマッティ主演"John Dies at the End"が、週末興収1万2467ドルを記録していたようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)賞、米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞、米映画監督組合(Directors Guild of America)賞の全てで最高賞を獲得し、かつアカデミー賞で作品賞を受賞できなかったのは、「アポロ13」("Apollo 13",1995年)だけらしい。
第65回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞が発表、劇映画部門では「アルゴ」("Argo")のベン・アフレック、ドキュメンタリー映画部門では「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man")のマリク・ベンジェルール(Malik Bendjelloul)が獲得したようだ。
ジョニー・デップがホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)を描くバリー・レヴィンソン監督の新作"Black Mass"への主演が決まったことに伴い、デップが主演予定のクリストファー・ノーラン製作、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督のSFスリラー"Transcendence"の製作開始は遅れる模様。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演「テッド」("Ted",2012年)の米国を除く世界興収が、米国公開から7ヶ月目に3億ドルを超えた模様。最後の公開地となった日本での大ヒットが貢献したようだ。
還暦を迎えたイザベラ・ロッセリーニは「今は、自分自身を女優である以上にアヴァンギャルドな映画監督だと思っているわ。若い人は特に"Green Porno"が好きみたい。『ブルー・ベルベット』("Blue Velvet",1986年)に出演したと言っても、みんな知らないのよ」と語ったようだ。
フォルカー・シュレンドルフ監督は、アイルランドの劇作家・小説家コルム・トビーン(Colm Toibin)との共同脚本による、ニューヨークを舞台にした新作"Montauk"の企画に取り掛かっているようだ。撮影は次の冬になる模様。
クリスティーナ・リッチは、映画やTVドラマなどでドリー操作をしているジェイムズ・ヘーアデーゲン(James Heerdegen)と婚約したようだ。
第34回ヨコハマ映画祭授賞式が3日、横浜市内で行われ、阿部寛、松たか子、山田孝之、安藤サクラ、ヤン・ヨンヒ、吉田大八、大林宣彦らが出席したようだ。
マイケル・ベイは5月から撮影開始予定の"Transformers 4"について「シリーズを刷新するため、頭から爪先まで全てをデザインし直した。前3部作の歴史はそのまま。その4年後からスタートさせる。新たなキャストを迎えるのも、ある理由がある」と語ったようだ。
FBIの最重要指名手配犯リストのトップに挙がっているホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)を描く、Cross Creek Picturesによる新作"Black Mass"は、バリー・レヴィンソンが監督を務め、ジョニー・デップが主演する模様。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、ローズ・バーン、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演"The Place Beyond the Pines"の劇中写真が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)に続くシリーズ第6作"Fast & Furious 6"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  2/4
1月29日に韓国で封切られた、リュ・スンワン監督、ハ・ジョンウ、チョン・ジヒョン、ハン・ソッキュ、リュ・スンボム共演のスパイ・スリラー「ベルリン」("The Berlin File")は、3日までの総観客動員数が224万5468人に達したようだ。
東宝は4日、宮崎駿監督「風立ちぬ」と同日公開するとしていた高畑勲監督「かぐや姫の物語」の公開を、製作の遅れにより今夏から秋に延期すると発表したようだ。
「流れの譜 第一部動乱 第二部夜明け」(貞永方久監督,1974年)、「花のお江戸の釣りバカ日誌」(栗山富夫監督,1998年)などの映画やTVドラマでも活躍した、歌舞伎役者の十二代目市川團十郎さんが3日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「GO」(行定勲監督,2001年)、「同じ月を見ている」(深作健太監督,2005年)、「ツレがうつになりまして。」(佐々部清監督,2011年)、「北のカナリアたち」(阪本順治監督,2012年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーの国松達也さんが2日亡くなった(52歳)。ご冥福をお祈りいたします。
木下半太の小説「サンブンノイチ」が、品川ヒロシ監督、藤原竜也、田中聖、小杉竜一、中島美嘉共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は来年になる模様。
全米週末興収は、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー共演"Warm Bodies"が1950万ドル(3009館)でトップ、シルヴェスタ・スタローン主演「バレット」("Bullet to the Head")は450万ドル(2404館)で6位のスタートとなったようだ。
「仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦 アルティメイタム」(坂本浩一監督,2012年)のBlu-ray、DVDが5月21日にリリースされるようだ。ディレクターズカット版が同時発売されるらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「Workers」がトップ(90.9)、「リトル・マエストラ」が2位(90.5)、「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」が3位(87.6)、「ばななとグローブとジンベエザメ」が4位(87.5)、「アウトロー」が5位(87.2)となったようだ。
ブライアン・ユズナ(Brian Yuzna)監督"Amphibious 3D"(2010年)が、「シー・トレマーズ」の邦題で5月11日からシネマサンシャイン池袋で公開されるようだ。
ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)公開直前イベントが4日都内で行われ、デーモン閣下、レイザーラモンHG、楽しんご、三瓶、木下真輔らが出席したようだ。
「悪魔の毒々モンスター」("The Toxic Avenger",1985年)ノーカット無修正完全版と「チキン・オブ・ザ・デッド/悪魔の毒々バリューセット」("Poultrygeist: Night of the Chicken Dead",2006年)を上映する「<トロマの逆襲2013!>〜ロジャー・コーマンと並ぶアメリカン・インディーズの巨人ロイド・カウフマン傑作選〜」が、3月2日から新宿武蔵野館で開催されるようだ。Tシャツ付特別鑑賞券が劇場窓口で発売中らしい。
1940-50年代に全米女子プロ野球リーグ(All American Girls Professional Baseball League)で活躍し、映画「プリティ・リーグ」("A League of Their Own",1992年)のモデルとなった、Pepper Paire-Davisさんが1日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第36回ヨーテボリ国際映画祭(Goteborg International Film Festival)の各賞が発表、Hisham Zaman監督"For snoen faller"(Before Snowfall)が作品賞を獲得したようだ。
Economist誌元編集者ビル・エモット(Bill Emmott)が、シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)政権時代のイタリアにおける道徳的、政治的、経済的危機とその救済の可能性を探った、Annalisa Piras監督のドキュメンタリー"Girlfriend in a Coma"について、2月13日にローマの国立21世紀美術館(MAXXI)で予定されていたプレミアが中止となったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子、芦田愛菜共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")からの最新画像が公開されたようだ。
Millennium Filmsによる新作"Hercules 3D"で、レニー・ハーリンが監督を務めるようだ。
第28回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)の各賞が発表、Macdara Vallely監督"Babygirl"がPanavision Spirit Award for Independent Cinemaを受賞、Joseph Levy監督"Spinning Plates"が観客賞に選ばれたようだ。
第47回スーパーボウル(Super Bowl XLVII)開催中のSuperdomeで停電が発生、試合が35分間中断したようだ。中継していた米CBSは「バックアップ電源により全面復旧まで放送を維持、CM契約は全て履行されている」とする声明を発表した模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")は、5月17日の全米公開に先行して、5月15日からIMAXシアターで上映されるようだ。
Film Movementは、2011年の釜山国際映画祭に出品されていた、Jeff Kopas監督"An Insignificant Harvey"の米国内配給権を獲得、3月から劇場公開するようだ。
2月7日開幕する第63回ベルリン国際映画祭でのオープニング上映を前に、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン主演「一代宗師」("The Grandmaster")のプレス試写会が3日夜にパリで行われるようだ。国際版の上映時間は中国公開版の130分より短く、2時間を切るらしい。
ジョナサン・リース=マイヤーズ主演による米NBCの新作ドラマ"Dracula"で、ヴィクトリア・スマーフィットの共演が決まったようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)をテーマにした、Time Warner Cableのスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)は、日本での総興収が3日までに41億7514万円を記録、「オペラ座の怪人」("The Phantom of the Opera",2004年)を超え、日本で公開されたミュージカル映画として歴代1位となったようだ。観客動員数は342万1285人に達した模様。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編の最後でマーク・ラファロ演じるハルクが宇宙で行方不明となり、"フェイズ3"の一つとして新たにスタートする"Planet Hulk"シリーズに繋がる、という噂もあるらしい。
韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」の総観客動員数が、公開12日で419万1879人に達したようだ。
Good Filmsは、トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)やNotorious B.I.G.(1972-1997)の殺害事件を追ったLAPDFの刑事を描いたRandall Sullivanのノンフィクション"LAbyrinth"の映画化権を獲得したようだ。
TVシリーズ「サンダーバード」("Thunderbirds",1965-1966年)を英ITV Studiosが"Thunderbirds Are Go!"としてリブートするようだ。CGアニメと実写による1話30分全26話を、ニュージーランドのPukeko PicturesとWeta Workshopが共同製作、2015年に英国で放送されるらしい。
米映画監督組合(Directors Guild of America)のテイラー・ハックフォード会長は、マイケル・アプテッドとトーマス・シュローム(Thomas Schlamme)をDGA映画TV交渉委員会(DGA Feature Film and Television Negotiations Committee)の次期共同委員長に指名したようだ。
デヴィッド・R・エリス(David R. Ellis,1952-2013)が準備を進めていた「A KITE」(梅津泰臣監督,1998年)の実写リメイクは、南アフリカ出身のラルフ・ジマン(Ralph Ziman)が監督を引き継ぐようだ。インディア・アイズリー(India Eisley)、カラン・マッコーリフがサミュエル・L・ジャクソンと共演する模様。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説の米CBSによるTVドラマ化"Under the Dome"のスーパーボウル向け特報が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 6"のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
キム・ギドク監督、イ・ジョンジン、チョ・ミンス共演"Pieta"(2012年)の邦題が「嘆きのピエタ」に決定、6月からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のスーパーボウル向けTVスポットが公開されたようだ。
  2/5
宍戸錠の都内の自宅で4日夜、火災が発生、鉄骨コンクリートの3階建て建物がほぼ全焼したようだ。幸い、けが人は無かった模様。
若手映画監督の作品を上映するイベント「CINEASTE 3.0」が4日、渋谷ヒカリエで開催され、富田克也監督「チェンライの娘」、三宅唱監督「やくたたず」の上映と、両監督によるトークイベントが行われたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の公開記念魔女ファッションショーが5日都内で行われ、あき竹城、道端アンジェリカが出席したようだ。
第36回創作テレビドラマ大賞受賞作品「最終特快」が、三浦貴大主演でドラマ化、3月21日にNHK総合テレビで放送されるようだ。佐津川愛美、中村ゆり、遠藤憲一らが共演、5日から撮影に入る模様。
ジャカルタで撮影中のギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド」("The Raid: Redemption",2011年)の続編"The Raid 2: Berandal"で、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝がキャストに加わったようだ。
第85回アカデミー賞候補者を招いた昼食会が4日、ビバリーヒルズで開催され、スティーヴン・スピルバーグ、ベン・アフレック、デンゼル・ワシントン、アン・ハサウェイ、ジェニファー・ローレンスら160人以上が出席したようだ。
ロバート・デ・ニーロは4日、ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に手形と足形を残すイベントに出席したようだ。
御法川修監督「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」完成披露試写会が5日都内で行われ、柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶ、井浦新、染谷将太らが出席したようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮による米FOXのSFドラマシリーズ「TERRA NOVA テラノバ」("Terra Nova",2011年)DVD発売記念イベントが5日都内で行われ、武井壮が出席したようだ。
小林政広監督、仲代達矢、北村一輝、寺島しのぶ、大森暁美共演「日本の悲劇」("Japan's Tragedy",2012年)が、8月下旬からユーロスペース、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「チチを撮りに」の記者会見が4日、都内の日本外国人特派員協会で行われ、中野量太監督、柳英里紗、松原菜野花、渡辺真起子が出席したようだ。
冨樫森監督「おしん」のキャストが発表、主人公に濱田ここね(8)が起用されたほか、上戸彩、岸本加代子、小林綾子、乃木涼介、吉村実子、満島真之介、ガッツ石松、泉ピン子が共演するようだ。
オムニバス映画「らくごえいが」完成披露試写会が4日都内で行われ、山田孝之、安田顕、本田翼、戸次重幸、西方凌、田島ゆみか、音尾琢真、桂三四郎、遠藤幹大監督、松井一生監督、坂下雄一郎監督rが出席したようだ。
環境保護に取り組む非営利団体Fuck for Forestの活動を追った、Michal Marczak監督のドキュメンタリー"Fuck for Forest"の予告編が公開されたようだ。
ハ・ジョンウは、新作映画「ザ・テロライブ」でテロに立ち向かうアナウンサーを演じるようだ。1月24日から撮影に入っている模様。
Manchester United元監督マット・バスビー(Matt Busby,1909-1994)を描く、デヴィッド・シェインマン(David Scheinmann)監督、ブライアン・コックス主演の新作"Believe"の英国内配給権を、Trinity Filmが獲得したようだ。
US-Ireland Allianceは、2月21日開催の第8回Oscar Wilde: Honoring the Irish in Filmで、Lionsgate副会長のマイケル・バーンズ(Michael Burns)を表彰するようだ。
ダニエル・クレイグがナレーションを務めたドキュメンタリー「ライフ いのちをつなぐ物語」("One Life",2011年)が、米国内主要都市の400館以上で2月21日にから公開されるようだ。
VFX製作会社Rhythm & Hues Studiosは「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の契約がキャンセルとなったことをきっかけに経営難に陥っていたものの、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)の受注により倒産を回避していたらしい。
ビデオゲームやアニメ、CMの声優管理を行うPCB Productionsは、オリジナルコンテンツ製作部門を新設、新作映画2作品"Marine Layer"、"611"などの開発に入っているようだ。
Incognito Picturesは、イーサン・マニキス監督の新作アクション"Hitsville"の製作に加わったようだ。
米国で配信されている「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")スマホ用アプリのユーザーに、スーパーボウル向けTVスポットの拡張版と、5月15日の先行上映チケットが解禁されたようだ。
「フーリガン」("Green Street Hooligans",2005年)の続編"Green Street Hooligans: Underground"が製作されるようだ。ロニー・トンプソン(Ronnie Thompson)が脚本を執筆、ジェイムズ・ナン(James Nunn)が監督を務める模様。
カナダでの2012年の映画及びTV番組の総製作費は、前年比5.6%増の59億ドルに達したようだ。
Sony Pictures Releasing de Espanaは、Santi Amodeo監督のコメディ"Quien mato a Bambi?"(Who Killed Bambi?)のスペインでの劇場配給権を獲得したようだ。
映画製作、配給、上映を手掛けるフランスのMK2は配給部門を閉鎖、MK2作品の配給はDiaphanaが引き継ぐようだ。
ヴェネチア国際映画祭のコンペ部門は、金獅子賞、銀獅子賞と審査員特別賞との間に、第3位の賞となる審査員大賞を新設するようだ。
CinedigmとVoltage Picturesは、新設のRapid Eye Film作品の配給、販売について3年契約を結んだようだ。Marco Weber監督のSFスリラー"Unraveling"が第1弾となる模様。
2月17-23日開催の第8回Los Angeles-Italia Film Fashion and Art Festで、アル・パチーノに第1回Jack Valenti L.A. Italia Legend Awardが贈られるようだ。
ロニー・トンプソン(Ronnie Thompson)脚本・監督によるアクションスリラー"I Am Soldier"が英国で撮影に入っているようだ。トム・ヒューズ(Tom Hughes)、ノエル・クラーク(Noel Clarke)、アレックス・リード(Alex)が共演しているらしい。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"で、ジョセリン・ドナヒュー(Jocelin Donahue)がキャストに加わったようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ポール・ジアマッティ、ザック・エフロン、ビリー・ボブ・ソーントンら共演の新作"Parkland"で、ギル・ベロウズ(Gil Bellows)、オースティン・ニコルズがキャストに加わったようだ。
米ABCは、ジョン・レグイザモ自身の生活に基づくタイトル未定の新作ドラマ企画について、パイロット版制作にGOサインを出したようだ。
スタン・リーは、ファミリー向けコミックKids Universeシリーズとして、新作"Monsters vs. Kittens"を発表したようだ。
TVドラマ「鬼警部アイアンサイド」("Ironside",1967-1975年)が、ブレア・アンダーウッド主演でリメイクされるようだ。米NBCがパイロット版制作をオーダーした模様。
ジョセフ・ナッサー(Joseph Nasser)、ジャック・ナッサー(Jack Nasser)のプロデュースによる新作アクションスリラー"Distant Shore"で、ランディ・クートゥア、スコット・アドキンスが共演するようだ。ドミニク・ジェイムズ(Dominic James)が監督を務める模様。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」("The Book Thief")のブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督による映画化で、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソンと共に、「ぼくたちのムッシュ・ラザール」("Monsieur Lazhar",2011年)のソフィ・ネリッセが出演するようだ。
10年以上前から企画されているスティーヴン・ケイ監督による犯罪スリラー企画"Six Bullets From Now"が再び動き始めた模様。13th Sign Pictures、Blue Collar Productionsが製作を決めたようだ。
米CBSは、デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ロビン・ウィリアムズ主演による新作コメディ企画"Crazy Ones"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
昨年11月1日よりブロードウェイで上演中のデヴィッド・ストラザーン、ジェシカ・チャステイン共演の舞台"The Heiress"が、2月9日で千秋楽を迎えるようだ。
年10-15本の映画への出資を約束していたPreston Waters社CEOのニコラス・ムッソリーニ(Nicholas Mussolini)が、詐欺の容疑でFBIに逮捕されたようだ。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス(Mireille Enos)、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・デュランド共演のサイコスリラー"Queen of the Night"で、ブルース・グリーンウッドがキャストに加わったようだ。
「エルム街の悪夢」("A Nightmare On Elm Street",1984年)に登場したウエストハリウッドの家が、210万ドルで売りに出されているようだ。
セス・ゴードン監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ベイトマン共演の新作コメディ"Identity Thief"には、M.I.A.、ケリス(Kelis)、The Proclaimers、Heartなどの楽曲が使用されるようだ。
ジョン・セイルズ監督、エドワード・ジェイムズ・オルモス、リサ・ゲイ・ハミルトン、ヨランダ・ロス、ヘクター・エリゾンド、ハロルド・ペリノー、アイザイア・ワシントン共演"Go For Sisters"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ヒルコート監督、レイ・ウィンストン出演による、Nick Cave & The Bad Seedsの新曲"Jubilee Street"のPVが公開されたようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督・主演による短編"Spider"(2007年)の続編となる、テリーサ・パーマー共演"Bear"(2011年)が公開されたようだ。
ドミニク・モル監督、ヴァンサン・カッセル主演「マンク 破戒僧」("Le moine",2011年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
キャスリン・フィオーレ(Kathryn Fiore)、ガブリエル・タイガーマン(Gabriel Tigerman)夫妻に女の子が誕生するようだ。
キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")で監督を務めるカール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)について、ジョー・カーナハンは「カールは楽しいヤツだし並外れた才能もあるが、サムライ映画のために彼に2億ドルも与えるべきじゃなかった」とコメント、巨額の製作費がプレッシャーを与えていると指摘したようだ。
韓国の1月の映画総観客動員数は、前年同月比24%増の2040万人に達したようだ。
3Dマーシャルアーツ映画"My Nhan Ke"(The Lady Assassin)がヴェトナムで封切られ、オープニング週末興収は過去最高となる120億ドンを記録したようだ。
ベテラン女性プロデューサーChiu Li-kuangの映画監督デビュー作となるギャング・コメディ「大尾鱸鰻」("David Loman")が台湾で封切られ、台北での週末興収が1600万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
Disneyが手を引いていたヘンリー・セリック脚本・監督"The Shadow King"の製作が決まった模様。ドイツのK5 Internationalと「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)を手掛けたプロデューサーのジョシュ・ペン(Josh Penn)が参加を決めたようだ。
アダム・マッケイ監督「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"で、クリステン・ウィグがキャストに加わったことをクリスティーナ・アップルゲイトがTwitterで明らかにしたようだ。
Jonathan D. Bucari監督が、昨年12月にコネチカット州の小学校で起きた銃乱射事件を題材にしたTV映画を、Newtownからわずか20マイルほどの距離にあるRidgefieldで撮影する計画を明らかにし、批判の声が挙がっているようだ。
フランシス・ホジソン・バーネット(Frances Hodgson Burnett,1849-1924)の小説「秘密の花園」("The Secret Garden")をUniversal Picturesが再び映画化するようだ。「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)を手掛けたルーシー・アリバー(Lucy Alibar)が脚本を手がけ、ギレルモ・デル・トロがプロデュースを務める模様。
「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のスピンオフ企画で、エドウィン・ホッジ(Edwin Hodge)が主演するようだ。パイロット版は今シーズンの1話"Red"として放送されるらしい。
フランク・ティリエ(Franck Thilliez)の小説「シンドロームE」("Le syndrome E")のParamount PicturesとIndian Paintbrushによる映画化で、「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)を手掛けたマーク・ヘイマン(Mark Heyman)が脚本に起用されたようだ。
サラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)のプロデュースによるSmokewood Entertainmentの新作スリラー"Killshot"で、ペイジ・キャメロン(Paige Cameron)が開発と共同脚本に起用されたようだ。
Voltage FilmsとFriendly Filmsは、ダン・ケイ(Dan Kay)脚本の新作スリラー"I.T."の監督に、Stefano Sollimaを起用したようだ。
Film Independentによる今年のDirecting Labの参加者に、松田聖子「One of These Days」のMVを手掛けたMorna Cirakiら8人が選ばれたようだ。
NBCUniversal傘下のスペイン語TV局Telemundo Mediaは、Lionsgateと複数年契約を締結、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)、「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)などの放映権を獲得したようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説"Dark Places"のジル・パケ=ブランネール脚本・監督による映画化で、シャーリーズ・セロンが主演するようだ。
IFC Filmsは、サンダンス映画祭に出品された、セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、マイケル・セラ、エミリー・ブラウニング共演"Crystal Fairy"の北米配給権を獲得したようだ。
2月17日に開催される米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式で、ジェシカ・チャステイン、ジュリー・ボウエン、エリック・ストーンストリート(Eric Stonestreet)、リコ・ロドリゲス(Rico Rodriguez)、ケイト・ウォルシュ、スタナ・カティック、エイミー・ポーラー、アダム・スコット、ブラッド・ギャレットらがプレゼンターを務めるようだ。
ティナ・フェイ主演によるUniversal Picturesの新作コメディ"The Nest"で、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
リン・ラムジー監督、ナタリー・ポートマン、マイケル・ファスベンダー共演による西部劇"Jane Got a Gun"で、ロドリゴ・サントロがキャストに加わったようだ。
チャールズ・マクドゥガルは、米ABCによる新作ドラマ企画"The Returned"のパイロット版で監督を務めるようだ。
Afonso Poyart監督、アンソニー・ホプキンス主演による超自然スリラー"Solace"で、コリン・ファレルが共演するようだ。5月から製作に入る模様。
Amazon Studiosによる新作コメディ"The Onion Presents: The News"のパイロット版で、ジェフリー・タンバーの出演が決まったようだ。
Creative Artists Agencyは、ミラ・ジョヴォヴィッチと代理人契約を結んだようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く米CWの新作ドラマ"Reign"のパイロット版で、ブラッド・シルバーリングが監督を務めるようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づく新作"Love, Rosie"で、リリー・コリンズ、サム・クラフリンが共演するようだ。クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)の監督で5月から撮影に入る模様。
米CBSで3日放送された第47回スーパーボウル(Super Bowl XLVII)の中継は、歴代3位となる視聴者数1億840万人を記録したようだ。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編が製作に入ったことをTwitterで明らかにしたようだ。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 6"に出演するミシェル・ロドリゲスが、撮影現場からの写真を公開したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の公式サイト marvel.com/ironman3 が本格稼働を開始したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の最新ポスターが公開されたようだ。
リッチ・ムーア(Rich Moore)監督は、「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編に「トロン」を登場させたい、と語ったようだ。
新作OVA"Superman: Unbound"の米国発売日が、5月7日に決まったようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")のヴァイラルサイト CobraSpecialForces.com がオープンしたようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"のポスター、劇中写真、TVスポットが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の高解像度劇中写真が公開されたようだ。
「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)のメイキング映像が公開されたようだ。
米メイン州のWooden Wonders社(@Hobbit_Holes)は、ホビットをテーマにした木造家屋を発表したようだ。
アクトビラは2月5日、VODサービス「キネマ旬報 CHANNEL」の「アクトビラ・ビデオ」での独占配信を開始したようだ。今月は「月はどっちに出ている」(崔洋一監督,1993年)、「橋のない川」(東陽一監督,1992年)、「絵の中のぼくの村」(東陽一監督,1996年)、「台風クラブ」(相米慎二監督,1985年)、「東京上空いらっしゃいませ」(相米慎二監督,1990年)の5作品を配信、5月頃までに20タイトルまで拡大するらしい。
ロブ・ゾンビ監督"The Lords of Salem"の予告編が公開されたようだ。
ジェダイマスターのヨーダ単独主演による映画が企画されている、という噂があるようだ。
  2/6
東京ディズニーリゾートのディズニーアンバサダーホテルが6日にリニューアルオープンしたようだ。「ミッキーマウスルーム」「ミニーマウスルーム」が新設されたらしい。
アン・ジェウクは、滞在中の米国でくも膜下出血と診断され、4日に現地で手術を受けたようだ。
十二代目市川團十郎(1946-2003)の死去により、2月1日の終値が1016円だった松竹の株価が、5日には986円まで下がったようだ。
ドイツのハノーファーにある菓子メーカーBahlsen社で先月、社屋に飾られていた重さ20kgの「黄金のクッキー看板」が「クッキーモンスター」を名乗る人物に盗まれていたらしい。犯人は「病院の子どもたちにクッキーを贈らなければ、黄金のクッキーはオスカーに渡す」と脅迫、Bahlsen社が要求に応じると約束したところ、看板は今月5日に戻されたとか。
成島出監督「草原の椅子」完成披露試写会が6日都内で行われ、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子、小池栄子、黒木華らが出席したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、スタンリー・トゥッチ共演"Gambit"(2012年)の邦題が「モネ・ゲーム」に決定、5月17日から公開されるようだ。
平松恵美子監督「ひまわりと子犬の7日間」の公開記者会見が6日都内で行われ、堺雅人、中谷美紀、若林正恭、でんでん、吉行和子、近藤里沙、藤本哉汰らが出席したようだ。
「岩波ホール45周年記念ポスター展」が、17日から三省堂書店神保町本店で開催されるようだ。
ジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチ主演「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)のトークイベントが6日都内で行われ、美川憲一が出席したようだ。
ベルナルド・ベルトルッチ監督最新作"Io e Te"(Me and You)の邦題が「孤独な天使たち」に決定、ゴールデンウィークからシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
劇場版第25作「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」の7月6日公開が決まったようだ。「みんなで てあそび アンパンマンといたずらオバケ」が同時上映される模様。
「きいろいゾウ」(廣木隆一監督)とのコラボ商品『「きいろいゾウ」のクリームパン』が、ポンパドウルから発売されたようだ。
「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)の続編でダニエル・クレイグが降板の可能性と報じられたことについて、ルーニー・マーラは「絶対ありえない」と否定したようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による2月18-28日開催のFilm Comment Selects Festivalで、予定されていた三池崇史監督「悪の教典」("Lesson of Evil",2012年)の上映が中止となったようだ。
アニメ特番「ドリーム9 トリコ&ワンピース&ドラゴンボールZ 超コラボスペシャル!!」が、4月7日にフジテレビで放送されるようだ。
デミ・ロヴァート(Demi Lovato)が自宅の床で滑って転倒、脚を骨折したらしい。
ジョン・ハートは、英ノリッチ芸術大学(Norwich University of the Arts)の総長に就任したようだ。
紛失していたフィルムが昨年37年ぶりに発見された「ナンバーテン・ブルース さらばサイゴン」(長田紀生監督)が修復され、第42回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)でワールドプレミア上映されたようだ。
瀧本智行監督「脳男」の試写会が5日、大阪市内で行われ、生田斗真、松雪泰子が出席したようだ。
Makinov監督、ヴィネッサ・ショウ、エボン・モス=バクラック、ダニエル・ヒメネス=カチョ共演のホラー"El Juego De Ninos"(Come Out And Play)の予告編が公開されたようだ。
K・キング(K. King)監督、ダニー・トレホ、マーティン・コッピング(Martin Copping)共演のアクション・スリラー"Zombie Hunter"の予告編が公開されたようだ。
宮崎吾朗監督「コクリコ坂から」("From Up On Poppy Hill",2011年)の米国版予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ニューヨーク州知事のアンドリュー・M・クオモ(Andrew M. Cuomo)は、昨年実施した映画及びTV番組のポストプロダクションに対する税制優遇措置の10%から30%への引き上げにより、適用申請が急増していることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"で、スーザン・プライアー(Susan Prior)、ジリアン・ジョーンズ(Gillian Jones)、アンソニー・ヘイズ、デヴィッド・フィールド(David Field)がキャストに加わったようだ。
108 MediaとPaladinは、Shan Khan脚本・監督、パディ・コンシダイン主演の新作スリラー"Honour"の北米配給権を獲得したようだ。
4月25日開幕の第20回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalで、ドキュメンタリー監督のル・ブランク(Les Blank)にOutstanding Achievement Awardが贈られるようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督、ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ブルース・ウィリス、ロザリオ・ドーソン、ジョシュ・ブローリン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、デニス・へイスバート共演による「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame to Kill For"で、ステイシー・キーチがキャストに加わったようだ。
CIAによる麻薬密売組織への支援を暴いたジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)を描く、マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー主演の新作スリラー"Kill The Messenger"について、Focus Featuresが世界配給権を獲得したようだ。
Roco Filmsは、デヴィッド・フランス(David France)監督によるAIDSドキュメンタリー"How To Survive A Plague"(2012年)の英国内劇場配給権を獲得したようだ。
ケン・スコット(Ken Scott)監督、パトリック・ユアール(Patrick Huard)主演「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)の、Isabelle Doval監督、ジョゼ・ガルシア主演によるフランス版リメイクで、Studiocanalが共同製作、国内配給、海外販売を手掛けるようだ。3月4日から撮影に入り、公開は10月30日になる模様。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の学生映画コンペ部門Cinefondationと短編映画部門で、ジェーン・カンピオンが審査委員長を務めるようだ。
HBO Latin Americaは、Cesc Gay監督のコメディ"Una pistola en cada mano"(A Gun in Each Hand)のTV放映権を獲得したようだ。
The Match Factoryは、ハニ・アブ=アサド監督の新作"Omar"の世界販売権を獲得したようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第11回VES Awardsが発表、実写映画では「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")、アニメ映画では「メリダとおそろしの森」("Brave")がそれぞれ最高賞を含む4部門を獲得したようだ。
新作2作品の公開延期を決めたDreamWorks Animationは、従業員の一時解雇を計画している模様。「不思議の国のガーディアンズ」("Rise of the Guardians",2012年)の期待を下回る興行成績が原因らしい。
エディ・マーフィ制作総指揮、ブランドン・T・ジャクソン主演による「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)の米CBSによるTVドラマ化で、ケヴィン・ポラックの共演が決まったようだ。
Electronic Artsのビデオゲーム"Need For Speed"シリーズのスコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ共演による映画化で、マイケル・キートンがキャストに加わったようだ。
バラク・オバマ大統領のスピーチライター、ジョン・ファヴロウ(Jon Favreau)は、3月1日付でホワイトハウスを離れるようだ。脚本家を目指すらしい。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、「ローレンス・カスダンとサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)がスター・ウォーズのキャラクタから派生する映画に取り組んでいる」とコメント、独立したスピンオフ映画について数本の企画を進めていることを認めたようだ。
ダンサー・俳優として活躍後「カリブの熱い夜」("Against All Odds",1983年)、「マグノリアの花たち」("Steel Magnolias",1989年)、「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)、「幸せのルールはママが教えてくれた」("Georgia Rule",2007年)などのセットデザインを手掛けたギャレット・ルイス(Garrett Lewis)さんが1月29日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ハーバード大学による今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding's Man of the Year Award)に、キーファー・サザーランドが選ばれたようだ。
スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")の米CBSによるTVドラマシリーズ化で、アイシャ・ハインズ(Aisha Hinds)がキャストに加わったようだ。
ローレン・ケイト(Lauren Kate)のヤングアダルト小説"Fallen"の映画化は、スコット・ヒックスが監督を務めるらしい。
ロス・カッツ(Ross Katz)は、Gold Circle Entertainmentによる新作超自然スリラー"The Unholy"の監督に起用されたようだ。
グロリア・エステファンは夫エミリオ・エステファンと共に、自身の音楽や半生を題材にしたブロードウェイ・ミュージカルを企画しているようだ。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)で、エイミー・ガルシアがレギュラーに昇格したようだ。
Spike TVはランディ・クートゥアと契約、総合格闘技をテーマにした新シリーズ"Fight Master: Bellator MMA"と"MMA Rescue"を放送するようだ。
International Academy of Web Televisionによる2月17日開催の第3回Streamy Awards授賞式で、ジョージ・タケイ、ラリー・キング、タイ・ペニントン(Ty Pennington)、ジャクソン・ラスボーン、ランス・バスらがプレゼンターを務めるようだ。
リーヴ・シュライバー、ジョン・ヴォイト、エリオット・グールド、ピーター・ジェイコブソンら共演による米Showtimeの新作ドラマ"Ray Donovan"のパイロット版で、ブルック・スミスがキャストに加わるようだ。
ヘレン・フィールディング(Helen Fielding)による小説「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作は、11月に発売されるようだ。
ジュディ・グリアは、初の著書となるエッセイ集"I Don't Know What You Know Me From: Confessions of a Co-Star"を執筆、来年出版されるようだ。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"からの公式写真が公開されたようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"からの映像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン、ソン・へギョ共演「一代宗師」("The Grandmaster")の国際版予告編が公開されたようだ。
サンダンス映画祭に出品されたAndrew Bujalski監督のドキュメンタリー"Computer Chess"の予告編が公開されたようだ。
2009年に企画されていた、セバスチャン・フォークス(Sebastian Faulks)の小説「バードソング」("Birdsong")のルパート・ワイアット監督による映画化が再始動した模様。Embankment Filmsが出資を決めたようだ。
ローラ・ウェイド(Laura Wade)の戯曲"Posh"を、ロネ・シェルフィグ監督が映画化するようだ。
アッバス・キアロスタミ監督、奥野匡、高梨臨、加瀬亮共演「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
第32回香港電影金像奨(Hong Kong Film Awards)のノミネーションが発表、ロー・チーリョン監督「消失的子弾」("The Bullet Vanishes")が最多12部門、サニー・ロック、ロングマン・レオン監督「寒戦」("Cold War")が11部門で候補に挙がったようだ。
23日に開催されるFilm Independentによる第28回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、ジェイソン・ベイトマン、サルマ・ハエック、ラシダ・ジョーンズ、オーブリー・プラザ、コモン、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)がプレゼンターを務めるようだ。
ジャスティン・リアドン(Justin Reardon)監督、ジェニファー・アニストン、マーク・デュプラス(Mark Duplass)、ベン・キングズレイ共演の新作ロマンチックコメディ"Convention"は、今夏から撮影に入る模様。K5 Internationalがベルリンで販売を開始するようだ。
Lakeshore Entertainmentは、ジョナサン・ルナ(Jonathan Luna)、ジョシュア・ルナ(Joshua Luna)によるグラフィック・ノベル"The Sword"の映画化権を獲得したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、アンディ・サムバーグ主演による米FOXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、メリッサ・フメーロ(Melissa Fumero)の共演が決まったようだ。
ジェイムズ・カーンの出演が決まった米ABCの新作コメディのパイロット版は、「ラブ・アゲイン」("Crazy, Stupid, Love.",2011年)のグレン・フィカーラ、ジョン・レクアが監督を務めるようだ。ベン・コールダイク(Ben Koldyke)もキャストに加わる模様。
Square Enixのビデオゲーム"Hitman"を再映画化する、スキップ・ウッズ(Skip Woods)、マイク・フィンチ(Mike Finch)脚本によるAleksander Bachの映画監督デビュー作"Agent 47"で、ポール・ウォーカーが主演するようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")のアカデミー賞向けプロモーション映像が公開されたようだ。
「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)原作・制作総指揮のジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)が、米HBOと2年契約を結んだようだ。新たなドラマシリーズの開発を手掛ける模様。
バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督の新作サイコスリラー"In a Dark Place"で、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)の主演が決まったようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、チャールズ・マイケル・デイヴィス(Charles Michael Davis)がキーとなるキャラクタを演じるようだ。
Julius Avery監督、ユアン・マクレガー主演の新作犯罪スリラー"Son of a Gun"で、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジャセック・コーマンがキャストに加わったようだ。
米Walt Disneyは2012年10-12月の決算を発表、売上高は前年比5.2%増の113億4000万ドル、純利益は5.6%減の13億8000万ドルとなったようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン共演の新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、ショーン・ビーンがキャストに加わったようだ。
マーク・カレン(Mark Cullen)、ロブ・カレン(Robb Cullen)が手掛ける米ABCの新作コメディのパイロット版で、ジェイムズ・カーンの出演が決まったようだ。
Lionsgateは、Ryan BelenzonとJeffrey Gelberによるアクション・アドベンチャー企画"Endangered"を獲得したようだ。若返りの泉を探す科学者チームの話しらしい。
ジェイムズ・ガン監督によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、クリス・プラットが主人公Star-Lord役に決まったようだ。
Magnet Releasingは、セバスチャン・コルデロ(Sebastian Cordero)監督、シャルト・コプリー、ミカエル・ニクヴィスト、ダニエル・ウー共演の新作SF映画"Europa Report"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジョン・ハドルス(John Huddles)監督、ジェイムズ・ダーシー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、リース・ウェイクフィールド(Rhys Wakefield)ら共演"The Philosophers"の予告編が公開されたようだ。
米AMCは、マイケル・シャンバーグ(Michael Shamberg)、ステイシー・シェア(Stacey Sher)のDouble Feature Filmsと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
マイケル・フィンケル(Michael Finkel)の自叙伝"True Story: Murder, Memoir, Mea Culpa"の、ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル共演による映画化で、フェリシティ・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で、メリル・ストリープ、ジャン・デュジャルダン、オクタヴィア・スペンサー、クリストファー・プラマーがプレゼンターを務めるようだ。
K5 Internationalの参加で再始動が決まったヘンリー・セリック脚本・監督の新作ストップモーション・アニメ映画"The Shadow King"からの画像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)のBlu-ray、DVDが、3月19日に米国で発売されるようだ。デジタルダウンロードは3月12日にスタートする模様。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)の続編に登場する小道具の写真を公開したようだ。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、サン・カン、ガル・ギャドット、リュダクリス、エルサ・パタキー、ルーク・エヴァンス、ジーナ・カラーノ共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 6"の劇中写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の最新TVスポットが公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のインタラクティヴ・サイト FindYourWayToOz.com がオープンしたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ケリー・ラッセル、ジョシュ・ハミルトン、ダコタ・ゴヨ、J・K・シモンズ共演の新作超自然スリラー"Dark Skies"の最新TVスポットが公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、サン・カン、ガル・ギャドット、リュダクリス、エルサ・パタキー、ルーク・エヴァンス、ジーナ・カラーノ共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 6"の最新予告編が公開されたようだ。
ジャン=バティスト・レオネッティ(Jean-Baptiste Leonetti)監督、サミ・ブアジラ、ジュリー・ガイエ共演「カレ・ブラン」("Carre blanc",2011年)の日本公式サイト carreblanc-jp.com で、川口潤が手掛けた予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animation製作による新作アニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"の米国公開日が当初予定の2013年11月1日から2014年3月7日に延期、2014年3月14日公開予定だった"Me and My Shadow"は無期延期となったようだ。
クリスティーナ・ヘンドリックス、ベン・メンデルソーン共演によるライアン・ゴズリング映画監督デビュー作"How to Catch a Monster"で、エヴァ・メンデス、ロブ・ザブレッキー(Rob Zabrecky)がキャストに加わったようだ。
「第三の男」("The Third Man",1949年)と「めまい」("Vertigo",1958年)のデジタル・リマスター版サントラが、Milan Recordsから発売されるようだ。
Scruffy Rebel Shop(@scruffyrebel)は、デス・スター型入浴剤を1個5ドルで発売しているようだ。ミレニアム・ファルコン号、ダース・ヴェイダーなどもあるらしい。
グラント・ボウラー(Grant Bowler)、ジュリー・ベンツ、ステファニー・レオニダスら共演による米Syfyの新作ドラマシリーズ"Defiance"の最新予告編が公開されたようだ。
メアリ・ドリア・ラッセル(Mary Doria Russell)のSF小説"The Sparrow"とその続編"Children of God"が、米AMCでドラマ化されるようだ。
英BBCの「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)放送開始50周年記念スペシャルドラマ"An Adventure in Space and Time"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."の撮影現場からの映像が(チラッと)公開されたようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")からの最新映像が公開されたようだ。
  2/7
第67回毎日映画コンクール表彰式が7日、川崎市のチネチッタで行われ、周防正行監督、草刈民代、夏八木勲、田畑智子、加瀬亮、安藤サクラらが出席したようだ。
ジャン=リュック・ゴダール監督"The Three Disasters"、ピーター・グリーナウェイ監督"Just in time"、エドガー・ペラ(Edgar Pera)監督"Cinesapiens"の3作品からなる3Dオムニバス映画"3X3D"が製作されるようだ。
阪本順治監督次回作は、"M資金"をテーマにした福井晴敏との共同脚本による「人類資金」になるようだ。2月下旬からロシア、タイ、日本、米国で撮影が行われ、今秋全国公開される模様。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)の日本版TVCMで、山下真司と照英がナレーションを務めるようだ。
熊澤尚人監督の新作「ジンクス!!!」で、清水くるみ、山崎賢人、ヒョミン(T-ARA)が共演するようだ。2月中旬から北九州、福岡、韓国で撮影が行われ、日本、韓国、香港、シンガポール、台湾で一斉公開されるらしい。
リッチ・ムーア(Rich Moore)監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の日本語吹き替え版で、友近、森三中、アジアン、ハリセンボンらが声優を務めるようだ。
青山裕企の写真集に基づく、小沼雄一監督の新作「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」で、森川葵、門脇麦、近藤真彩、吉倉あおい、今野鮎莉、高井つき奈らが共演するようだ。8月17日から全国公開される模様。
アリゾナ州の保安官事務所が9日に行う、学校での銃乱射事件の対処法を学ぶ自警団向けのトレーニングで、スティーヴン・セガールが指導員を務めるようだ。
村上隆監督、末岡拓人、浅見姫香、染谷将太、窪田正孝、斉藤工、鶴田真由、津田寛治共演「めめめのくらげ」の、特典「"くらげ坊"ラバーストラップ」付き前売鑑賞券が、9日から発売されるようだ。
内村光良監督「ボクたちの交換日記」の先行プレミア上映会が6日、大阪市内で行われ、伊藤敦、小出恵介らが出席したようだ。
雨宮慶太監督「牙狼〜蒼哭ノ魔竜〜」の試写会が7日、ユナイテッドシネマ豊洲で行われ、小西遼生、ニ柳原哲也、平井善之が出席したようだ。
沖田修一監督「横道世之介」のイベントが7日、新宿ピカデリーで行われ、高良健吾、吉高由里子、池松壮亮、伊藤歩、綾野剛らが出席したようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジーナ・カラーノ主演「エージェント・マロリー」("Haywire",2011年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが行われ、吉木りさが出席したようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)プロモーションのため来日するクエンティン・タランティーノ監督は、13日に新宿ピカデリーで行われる18歳以上男子限定イベントで、来場者にチョコレートをプレゼントするようだ。
結婚式情報サイト「みんなのウェディングプランナー」と株式会社ワーナー・マイカルは、映画館での結婚式を提案する「シネ婚」企画をスタートさせるようだ。
高松琴平電気鉄道開通100周年を記念して製作された、金子修介監督、木南晴夏、ミッキー・カーチス、中村ゆり、井上順、鈴木裕樹共演「百年の時計」(2012年)が、5月25日からテアトル新宿ほかで全国順次公開されるようだ。
日本映画テレビプロデューサー協会主催によるエランドール賞授賞式が7日都内で行われ、「のぼうの城」の久保田修にプロデューサー賞、「テルマエ・ロマエ」の稲葉直人にプロデューサー奨励賞、染谷将太、尾野真千子、松坂桃李、武井咲、森山未來、真木よう子に新人賞が贈られたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
写真家タイラー・シールズ(Tyler Shields)の映画監督デビュー作となる、アビゲイル・ブレスリン、アレクサンダー・ルドウィグ、ウェス・ベントリー、フランチェスカ・イーストウッドら共演の新作"Final Girl"の予告編が公開されたようだ。
オ・ヨンドゥ監督、ホン・ヨングン主演「探偵ヨンゴン 義手の銃を持つ男」("Young Gun in the Time",2011年)が、3月23日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"American Idiot"に取り組むビリー・ジョー・アームストロング(Billy Joe Armstrong)の姿を追った、ダグ・ハミルトン(Doug Hamilton)監督のドキュメンタリー"Broadway Idiot"の予告編が公開されたようだ。
クリスティーナ・ヘンドリックス、ベン・メンデルソーン、エヴァ・メンデス共演によるライアン・ゴズリング映画監督デビュー作"How to Catch a Monster"で、マット・スミス(Matt Smith)がキャストに加わったようだ。
アントニオ・バンデラスは、妻メラニー・グリフィス主演によるラヴストーリー"Akil"で監督を務めるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作"Godzilla"で、ブライアン・クランストンとエリザベス・オルセンが出演交渉に入っている模様。
「お茶と同情」("Tea and Sympathy",1956年)、「南太平洋」("South Pacific",1958年)、「暗く長い夜」("The Longest Night",1972年)などの作品で活躍した、俳優のジョン・カー(John Kerr)さんが1日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Strand Releasingは、アルゼンチンのディエゴ・カプラン(Diego Kaplan)監督によるコメディ"Dos mas dos"(2012年)の米国およ帯カナダでの配給権を獲得したようだ。
Samuel Goldwyn Filmsは、マスターソムリエ資格認定試験を受験するソムリエ達の姿を追ったジェイソン・ワイズ(Jason Wise)監督のドキュメンタリー映画"Somm"の北米配給権を獲得したようだ。
リース・ウィザースプーンのプロデュースによる新作コメディ"Who Invited Her?"で、ジョン・フィリップス(John Phillips)が脚本のリライトに起用されたようだ。
ホラー作品"You're Next"(2011年)を手掛けた監督のアダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督と脚本のサイモン・バレット(Simon Barrett)は、新作アクションスリラー"The Guest"で再び組むようだ。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)の小説に基づくローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン主演の新作サイコスリラー"Before I Go to Sleep"で、コリン・ファースの共演が決まったようだ。
Altered ImageとEgoli Tossell Filmは、デヴィッド・ボウイやイギー・ポップの目を通して1970年代の西ベルリンを描く、ガブリエル・レンジ監督のドキュメンタリー"Lust for Life"の製作を手掛けるようだ。
Qatar Media Servicesは、アラブ諸国での映画配給を手掛けるGulf Filmを買収したようだ。
英Mister Smith Entertainmentは、パリに事務所を開設するようだ。
Grindstone Entertainmentは、ポール・ボルゲーゼ(Paul Borghese)監督のスリラー"Once Upon a Time in Brooklyn"の北米配給権を獲得したようだ。
スチュアート・ネヴィル(Stuart Neville)の小説「ベルファストの12人の亡霊」("The Twelve")が、"Last Man Out"のタイトルで映画化されるようだ。テリー・ローン(Terry Loane)が監督を務め、ピアース・ブロスナンが主演する模様。
国際3D協会(International 3D Society)による第4回Creative Arts Awardsが発表、実写映画賞は「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")、アニメ映画賞は「メリダとおそろしの森」("Brave")に贈られたようだ。
南カリフォルニア大学映画芸術学部(USC School of Cinematic Arts)で5日、Sumner M. Redstone Production Buildingのオープニング式典が行われ、ジョージ・ルーカス、スティーヴン・スピルバーグらが出席したようだ。
米CBSの新作ファミリーコメディ"The McCarthys"で、ジャック・マクギーの出演が決まったようだ。
インドで生まれ5歳の時に迷子になり、養子となってオーストラリアに渡った後も子供の頃の記憶を頼りに故郷を探し続け、25年後にGoogle Earthで発見し家族との再会を果たしたセルー・ブルアリー(Saroo Brierley)の自伝について、See-Saw Filmsが映画化権を獲得したようだ。
「描かれた人生」("Rembrandt",1936年)、「戦場にかける橋」("The Bridge on the River Kwai",1957年)、「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)、「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)など数多くの作品を手掛けた、メイクアップアーティストのスチュアート・フリーボーン(Stuart Freeborn)さんが5日亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サンノゼで2月23日-3月10日開催の第23回Cinequest Film Festivalで、ハリソン・フォードとサルマン・ラシュディ(Salman Rushdie)にMaverick Spirit Awardが贈られるようだ。
米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)で、マーゴ・マーティンデイルがジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)演じるニックの母親役で出演するようだ。
ジョー・ポート(Joe Port)、ジョー・ワイズマン(Joe Wiseman)の脚本・制作総指揮による米NBCの新作コメディ企画"Joe, Joe and Jane"で、デイヴ・アナブル(Dave Annable)が主人公の1人を演じるようだ。
メリッサ・マッカーシーは夫のベン・ファルコンと共に映画製作会社On the Dayを新設、ダグラス・ブラウン(Douglas Brown)の自叙伝「101回目の夜 Just do it. No excuses!」("Just Do It: How One Couple Turned Off the TV and Turned On Their Sex Lives for 101 Days (No Excuses!)")の映画化、ブルース・エリック・カプラン(Bruce Eric Kaplan)の新著"Cousin Irv From Mars"の映画化など3作品を手掛けるようだ。
米LifetimeとHistory ChannelによるTVミニシリーズ"Bonnie and Clyde"で、ウィリアム・ハート、ホリー・ハンターの出演が決まったようだ。主演の2人はまだ未定らしい。
ABC Familyは、ジェニファー・ロペスのプロデュースによる新作ドラマ"The Fosters"のシリーズ化を決定したようだ。
1860年代ニューヨークを舞台に描く、トム・ウエストン=ジョーンズ(Tom Weston-Jones)主演によるBBC Americaのドラマ"Copper"(2012年-)の第2シーズンで、ドナル・ローグがキャストに加わるようだ。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のスピンオフ企画"NCIS: Red"で、ジョン・コルベットの出演が決まったようだ。
マシュー・ペリー主演による米NBCのコメディ"Go On"(2012年-)の4月放送のエピソードにに、コートニー・コックスがゲスト出演するようだ。
1月21日に中国で封切られた、ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas",2012年)は、総興収が間もなく1億人民元を超える模様。
ケイト・ブランシェット、アレック・ボールドウィン、ピーター・サースガード、アレック・ボールドウィン、マイケル・スタールバーグ、ルイス・C・K(Louis C.K.)、サリー・ホーキンスら共演によるウディ・アレン監督最新作"Blue Jasmine"は、7月26日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開されるようだ。
「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続く、リチャード・リンクレイター監督、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演の新作"Before Midnight"の米国公開は、5月24日からニューヨークとロサンゼルスでの限定公開でスタートするようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート共演の新作SFスリラー"Snowpiercer"のポスターが公開されたようだ。
P・J・ホーガン監督、トニ・コレット、リーヴ・シュライバー共演"Mental"の米国版ポスターが公開されたようだ。
ガイ・リッチー監督、デヴィッド・ベッカム出演によるH&MのCMが公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演の新作"Side Effects"からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Half-Life"とそのスピンオフ"Portal"の映画化企画を、J・J・エイブラムスがValve Softwareと共に進めているらしい。
レイトン・ミースター(Leighton Meester)とアダム・ブロディが交際中らしい。
3月8-17日開催の大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)で、ジョニー・トー監督「毒戰」("Drug War")がオープニング、リ・ユ(李玉)監督「二次曝光」("Double Xposure")がクロージング上映されるようだ。
ワン・ズーミン(王子鳴)監督、ジェット・リー主演の新作アクション・コメディ「不二神探」("Badges of Fury")がポストプロダクションに入っているようだ。Easternlight Filmsが販売を手がける模様。
「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画は、エピソードIIIとIVの間の若きハン・ソロを描く作品と、エピソードIVとVないしVとVIの間のボバ・フェットの冒険を描く作品になるらしい。
クリストファー・マックァリーは、「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ最新作の監督を引き受けるか否か、まだ決めていないらしい。
デヴィッド・S・ゴイヤー脚本、トム・ライリー(Tom Riley)主演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Da Vinci's Demons"のポスターが公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")に、マライア・キャリーが新曲"Almost Home"を提供するようだ。
ジョージ・ルーカスがThe Walt Disney CompanyによるLucasfilmの買収で手にした20億ドル分のDisney株を売却する、と報じられたことについて、Disney、Lucasfilm両社の広報担当者がこれを否定したようだ。
Participant PanAmericaは、メキシコのCanana、チリのFabula、コロンビアのDynamoと契約、年10-12本のスペイン語映画の開発と出資を手掛けるようだ。
「ジョーカー野郎」("The Jokers",1967年)、「素晴らしき戦争」("Oh! What a Lovely War",1969年)、「アトランティス/7つの海底都市」("Warlords of Atlantis",1978年)などの作品で活躍した、俳優のピーター・ギルモア(Peter Gilmore)さんが3日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBCの新作コメディ"Brenda Forever"のパイロット版で、エリー・ケンパーが主演するようだ。
米NBCは、ドラマシリーズ"Chicago Fire"(2012年-)の今シーズン放送のエピソードを再び追加、全24話としたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説"Dark Places"のジル・パケ=ブランネール脚本・監督による映画化で、シャーリーズ・セロンの主演とプロデュースが正式に発表されたようだ。
米FX"American Horror Story"(2011年-)第1シーズンに出演したタイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)が、第3シーズンに再び登場するようだ。
リタ・マーソン(Rita Merson)監督、アリソン・ミラー、ケイティ・セイガル(Katey Sagal)共演の新作ロマンチックコメディ"There's Always Woodstock"で、ルーマー・ウィリス、ジェイソン・リッター、ブリタニー・スノウ、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、フィネッセ・ミッチェル(Finesse Mitchell)、アナ・アニシモーワ(Anna Anissimova)がキャストに加わったようだ。
Culver CityのSony Pictures Studios内に、Colorworks 4K Televisionが新設されたようだ。
高性能人型ロボットが導入された近未来のロサンゼルス市警を舞台に描く、J・J・エイブラムス、J・H・ワイマン(J.H. Wyman)による米FOXの新作ドラマのパイロット版は、ブラッド・アンダーソンが監督を務めるようだ。
Fox 2000は、ジョン・ロッコ(John Rocco)の絵本「くらくてあかるいよる」("Blackout")のオプションを獲得、ピーター・チャーニン(Peter Chernin)らのプロデュース、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)を手掛けたウィル・デイヴィス(Will Davies)の脚本で実写映画化するようだ。
マイク・メンデス(Mike Mendez)監督、リン・シェイ、グレッグ・グランバーグ、レイ・ワイズ、クレア・クレイマー(Clare Kramer)、ロイド・カウフマン(Lloyd Kaufman)ら共演の新作"Big Ass Spider!"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ペレス(Mark Perez)の企画によるNew Line Cinemaの新作コメディ"Game Night"で、ジェイソン・ベイトマンらがプロデュースに加わったようだ。
英BBCで放送されたコメディドラマ"Pulling"(2006-2009年)のリー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本による米ABCのリメイクは、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)がパイロット版の監督を務めるようだ。
ヴィクター・フレスコ(Victor Fresco)脚本、ショーン・ヘイズ主演による米NBCの新作コメディ企画のパイロット版で、エコー・ケラム(Echo Kellum)がキャストに加わったようだ。
USA Networkは23日、「シンドラーのリスト」("Schindler's List",1993年)をスティーヴン・スピルバーグ監督による前口上付きで放送するようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本による米ABCの新作コメディ"Mixology"のパイロット版で、ブレイク・リー(Blake Lee)、アンドリュー・サンティノ(Andrew Santino)、メルセデス・マソーン(Mercedes Masohn)の共演が決まったようだ。
Lava Bear Filmsの新作スリラー"Intrusion"で、デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)が監督に起用されたようだ。サンフランシスコに移り住んだ若い女性がストーカーに狙われ・・・という話しらしい。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)の次期会長に、「メテオ」("Meteor",1979年)などを手掛けたミミ・グラマツキー(Mimi Gramatky)が選出されたようだ。
3月8日開幕する第20回South by Southwest Film Conference and Festivalの短編ドキュメンタリー部門に、瓦礫の中から写真を回収する東日本大震災被災者の姿を追ったNathanael Carton監督"Recollections"が出品されるようだ。
Gaumont International TelevisionとNetflixは、新作ドラマシリーズ"Narcos"でジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督と組むようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)のエディ・マーフィ制作総指揮、ブランドン・T・ジャクソン主演による米CBSによるTVドラマ化で、デヴィッド・デンマンがキャストに加わるようだ。
DreamWorks Animationによる従業員一時解雇は、500人規模になるらしい。
Magnolia Picturesは、テッド・コランド(Ted Koland)脚本・監督、ジャスティン・ロング、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、フランシス・オコナー共演のコメディ"Best Man Down"の北米配給権を獲得したようだ。
CBS Filmsは、ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演の新作コメディ"Last Vegas"の米国公開を、当初予定の12月20日から11月1日に前倒ししたようだ。
ミゲル・フェラーは、米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のレギュラー昇格が決まったほか、スピンオフ企画"NCIS: Red"にも出演するようだ。
ジョン・ヒューズ(John Hughes,1950-2009)の脚本に基づくParamount Picturesの新作コメディ"The Grigsbys Go Broke"で、「アイス・エイジ2」("Ice Age: The Meltdown",2006年)のジム・ヘクト(Jim Hecht)が脚本のリライトに起用されたようだ。
昨年のBlack List第2位に選ばれたSean Armstrongの脚本"A Country Of Strangers"を、Faliro House Productionsが獲得したようだ。
USA Networkは、ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)のプロデュースによる新作SFドラマ企画"Horizon"のパイロット版放送を夏に延期したようだ。
米Time Warner会長兼CEOのジェフ・ビュークス(Jeff Bewkes)は、Warner Bros.とLegendary Picturesとの軋轢についての報道を否定したようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ポール・ジアマッティ、ザック・エフロン、ビリー・ボブ・ソーントンら共演の新作"Parkland"で、マット・バー(Matt Barr)がキャストに加わったようだ。
Kino Lorberは、ジョーン・カー=ウィギン(Joan Carr-Wiggin)監督、マーシア・ゲイ・ハーデン、レオノール・ワトリング、エイダン・クイン共演のコメディ"If I Were You"の米国内劇場配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材に描く、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ポール・ジアマッティ、ザック・エフロン、ビリー・ボブ・ソーントンら共演の新作"Parkland"について、西欧諸国、スカンジナビア諸国、アイスランド、ギリシャ、トルコ、中南米での配給権を獲得したようだ。
ブラッド・レオン(Brad Leong)監督、サラ・リュー、エリオット・グールド、ハーズ・スレイマン、ヨハン・アーブ、ソフィ・モンク(Sophie Monk)、ヘイリー・マリー・ノーマン(Hayley Marie Norman)共演のロマンチックコメディ"Dorfman in Love"のポスターが公開されたようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演"Spring Breakers"の国際版ポスターが公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)を、6月28日からロサンゼルスとニューヨークで限定公開すると発表したようだ。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)続編の撮影3日目の写真を公開したようだ。
サーフ・フォトグラファーのRussell Ordを追うドキュメンタリー"One Shot"の予告編が公開されたようだ。
レイチェル・シーファー(Rachel Seiffert)の小説「暗闇のなかで」("The Dark Room")を映画化した、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督"Lore"からの映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の全世界興収は10億9432万ドルに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の記録を超えたようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェレミー・レナー、マーク・ラファロがプレゼンターとしてステージに上がるようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、米FOX「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2012年)に出演したジョン・ノーブルが悪役を演じる、という噂があるようだ。
難病の心臓病を抱えながら2011年スーパーボウルのVolkswagenのCMで(小さな)ダース・ヴェイダーを演じ話題をさらったMax君は、その後Children's Hospital Los AngelesのJunior Ambassadors Programの代表を務めると共に、両親の助けも得て5万ドルを集め、新生児集中治療施設の維持に貢献したようだ。
第85回アカデミー賞短編映画部門にノミネートされている、ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)監督「リッチーとの一日」("Curfew",2012年)が、2月18日-3月15日に横浜市のブリリア ショートショート シアターで上映されるようだ。
英BBCの"One Show"にゲスト出演したブルース・ウィリスは、「ダイ・ハード」シリーズ第6作もあるのか?という質問に、笑みを浮かべて嬉しそうに一言「Yes」と答えたようだ。
ペッター・ネス監督、ルパート・グリント主演の新作"Into the White"の最新予告編が公開されたようだ。
  2/8
牧原亮太郎監督「ハル」で、細谷佳正、日笠陽子が声優を務める模様。日笠陽子は主題歌「終わらない詩」も歌うようだ。
「スタードライバー THE MOVIE」先行上映会が8日都内で行われ、川島海荷、村田寛奈、吉井香奈恵、西脇彩華、佐武宇綺らが出席したようだ。
ベルナルド・ベルトルッチ監督「ベルトルッチの分身」("Partner",1968年)の日本公開が、3月9日に決まったようだ。
キム・ジウン監督「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)に主演したアーノルド・シュワルツェネッガーの来日が正式決定したようだ。
第63回ベルリン国際映画祭が7日、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「一代宗師」("The Grandmaster")の上映で開幕したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「アウトロー」("Jack Reacher",2012年)のPRイベントが8日、新宿ピカデリーで行われ、スギちゃんが出席したようだ。
山口秀矢監督、板倉俊之、堤下敦、遠藤久美子共演による新作「樹海のふたり」が、7月に渋谷ユーロスペースで公開されるようだ。
日本テレビ「金曜ロードSHOW!」は、「2013年 ぜんぶやります!ハリー・ポッター祭り!」として、映画「ハリー・ポッター」シリーズ全8作品を順次放送するようだ。第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)は3月15日に放送されるらしい。
アレックス・パストール(Alex Pastor)、デヴィッド・パストール(David Pastor)監督、キム・グティエレス(Quim Gutierrez)、ホセ・コロナド(Jose Coronado)、マルタ・エトゥラ(Marta Etura)共演の新作スリラー"Los Ultimos Dias"(The Last Days)の予告編が公開されたようだ。
アボリジニの姉妹歌手の実話に基づくウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督、クリス・オダウド主演"The Sapphires"の予告編が公開されたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演"The Reluctant Fundamentalist"の予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
チャン・ドンゴンによる「2013JANG DONGGUN'S STORY 〜スペシャルディナーショー〜」が、3月9日にグランドプリンスホテル新高輪で開催されるようだ。
韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」の総観客動員数が、公開17日で500万人を超えたようだ。
Illumination EntertainmentとUniversal Picturesが「グリンチ」("Dr. Seuss' How the Grinch Stole Christmas!",2000年)を3Dアニメで再映画化するようだ。ピーター・キャンドランド(Peter Candeland)が監督を務める模様。
グウィネス・パルトロウの弟ジェイク・パルトロウ(Jake Paltrow)の脚本・監督による新作スリラー"Young Ones"で、ニコラス・ホルト、マイケル・シャノン、エル・ファニング、コディ・スミット=マクフィが共演するようだ。
Legendary Picturesは、2006年10月にカリフォルニアで起きた山火事についてのジョン・N・マクリーン(John N. Maclean)によるノンフィクション"The Esperanza Fire"の映画化権を獲得したようだ。
ローラ・リップマン(Laura Lippman)の小説「あの日、少女たちは赤ん坊を殺した」を映画化する、エイミー・バーグ(Amy Berg)監督、ダイアン・レイン、エリザベス・バンクス共演の新作"Every Secret Thing"で、ダコタ・ファニング、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)がキャストに加わったようだ。3月25日からニューヨークで撮影に入る模様。
メリッサ・マッカーシー脚本・主演、ベン・ファルコン共同脚本による新作コメディ"Tammy"は、マッカーシーとファルコンが監督も務めるようだ。
スティーヴン・シャインバーグ監督の新作エロチック・コメディ"The Big Shoe"で、クリステン・スチュワートとエリザベス・バンクスがジム・スタージェスと共演するようだ。
Uncork'd Entertainmentは、ジャスティン・プライス(Justin Price)監督、ダニー・トレホ、エリック・ロバーツ共演のSFスリラー"The Cloth"の北米配給権を獲得したようだ。悪魔憑きと闘うためにカトリック教会が結成した秘密組織の話しらしい。
「エンドレス・ラブ」("Endless Love",1981年)のシャナ・フェステ(Shana Feste)監督、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)共演によるリメイクで、サラ・ボルジャー、オリヴィア・クック(Olivia Cooke)、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、ガブリエラ・ワイルドが主演候補としてテストを受けているようだ。
ジェイムズ・クロムウェルは7日、ウィスコンシン大学による猫に対する動物実験が「虐待」だとする抗議活動を、動物愛護団体PETA(People For The Ethical Treatment Of Animals)の活動家とともに同学構内で行った際、理事会に乱入したため逮捕されたようだ。
イ・ジェハン監督「私の頭の中の消しゴム」("A Moment to Remember",2004年)が、キャサリン・ハイグル主演でリメイクされるようだ。ベン・リューイン(Ben Lewin)の監督で晩春から製作に入る模様。
「アルゴ」("Argo",2012年)でベン・アフレックが演じたCIA捜査官トニー・メンデス(Tony Mendez)は、米NBCのジェナ・ブッシュ(Jenna Bush)とのインタビューで、「アルゴ」のオスカー獲得を応援するか?という質問に「からかってるのか? もし受賞しなかったら、奴らの車を吹き飛ばしてやる」と語ったようだ。
第85回アカデミー賞授賞式の、セス・マクファーレンによる最新プロモーション映像が公開されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジョン・ファヴロウ監督による米NBCの新作コメディ"About A Boy"のパイロット版で、デヴィッド・ウォルトン(David Walton)の主演が決まったようだ。
Entertainment Oneは、マーガレット・ネイグル(Margaret Nagle)脚本、フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演の新作"The Good Lie"の英国、スペイン、ベネルクス、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ
ネイサン・モーランド監督の新作政治スリラー"The Lion's Share"で、ジム・スタージェス、ジャイモン・ハンスゥが共演するようだ。9月から南アフリカとケニヤで撮影が行われる模様。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説に基づく米FOXの新作ドラマ"Delirium"で、エマ・ロバーツが主演するようだ。
リッキー・ウッド(Ricky Wood)監督、デヴィッド・ヘイマン主演によるホラー"Sawney: Flesh of Man"(2012年)の英国劇場公開が8月に決まったようだ。
米CBSの新作ファミリーコメディ"The McCarthys"のパイロット版で、ジャッキー・ウィーヴァーの出演が決まったようだ。
米CBS「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)の第4シーズン第18話に、ジョン・ノーブルがゲスト出演するようだ。
ブライアン・シンガーは、南カリフォルニア大学映画芸術学部(USC School of Cinematic Arts)に500万ドルを寄付したようだ。
国内での外国映画の撮影を禁止する法案が、ロシア下院に提出されたようだ。
スティーヴ・クーガンが主演した英TVコメディシリーズ"I'm Alan Partridge"(1997-2002年)のデクラン・ロウニー(Declan Lowney)監督による映画化"The Alan Partridge Movie"で、コルム・ミーニイ、アンナ・マックスウェル・マーティン、モニカ・ドラン(Monica Dolan)、ショーン・パートウィらの共演が決まったようだ。
米NBCのドラマシリーズ"The Office"(2005-2013年)の最終回は、5月16日に放送されるようだ。
「コララインとボタンの魔女 3D」("Coraline",2009年)、「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)を手掛けたアニメーション製作会社LAIKAによる新作3Dストップモーション/CGアニメ"The Boxtrolls"が、Focus Featuresの配給で2014年10月17日に米国公開されるようだ。ベン・キングズレイ、トニ・コレット、トレイシー・モーガンらが声優を務めているらしい。
A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")に基づくマイケル・グランデージ(Michael Grandage)監督、コリン・ファース、マイケル・ファスベンダー共演の新作"Genius"の日本での配給権をGAGAが獲得したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、アンディ・サムバーグ主演による米FOXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、ステファニー・ベアトリス(Stephanie Beatriz)の共演が決まったようだ。
哲学者・言語学者のノーム・チョムスキーに関するミシェル・ゴンドリー監督のアニメーション・ドキュメンタリー"Is the Man Who Is Tall Happy?: An Animated Conversation with Noam Chomsky"の予告編が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)のポスターが公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督"Laurence Anyways"の米国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本、ブラッドリー・クーパー、オマール・シー共演による新作コメディ"Chef"で、監督すると報じられたデレク・シアンフランスが「監督はしない」と語ったようだ。
ジュリア・ダイア(Julia Dyer)監督、ジョン・ホークス、モリー・パーカー共演"The Playroom"のメイキング映像が公開されたようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演"Behind The Candelabra"の公式写真が公開されたようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン共演の新作"Joe"の劇中写真が公開されたようだ。
The New York Review of Books誌創刊50年を記念したドキュメンタリー映画が製作される模様。マーティン・スコセッシが監督を務めるようだ。
デヴィッド・ガイ・レヴィ(David Guy Levy)監督、ブリタニー・スノウ、ジェフリー・コムズ(Jeffrey Combs)、サーシャ・グレイ共演"Would You Rather"からの映像が公開されたようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"のTVスポットが公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の小説に基づくジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Our Kind of Traitor"で、レイフ・ファインズ、マッツ・ミケルセンが出演交渉に入っている模様。
クリス・アイグマン(Chris Eigeman)脚本・監督の新作"Midnight Sun"で、ジェシー・アイゼンバーグ、エミール・ハーシュ、ダイアン・クルーガーが共演するようだ。1940年代が舞台の核兵器開発をめぐる話しらしい。
カム・ジガンデイと婚約中のDominique Geisendorffが、第2子となる男の子を出産したようだ。
キム・ジュホ監督、チャ・テヒョン、オ・ジホ、ミン・ヒョリン、ソン・ドンイルら共演「風と共に去りぬ」("The Grand Heist",2012年)の日本での配給権をMAXAMが獲得したようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"の日本での配給権を、カルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
Discovery Channelのドキュメンタリー番組「怪しい伝説」("MythBusters",2003年-)に、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のマイケル・ルーカーがゲスト出演するらしい。
画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner,1775-1851)を描くマイク・リー監督、ティモシー・スポール主演の新作は、Focus Features Internationalが国際販売権を獲得、5月からカンヌで売り込みを開始するようだ。
「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)などのセット制作を手掛けているパキ・スミス(Paki Smith)の長編監督デビュー作"A Long Way Home"で、ピーター・ディンクレイジが主演するようだ。Content Filmが世界販売権を獲得した模様。
「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)のデヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパーは、相次いだ銃乱射事件を受けて創案された超党派によるメンタルヘルス法案Excellence in Mental Health Actの推進のため首都ワシントンを訪問、副大統領と面会したようだ。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、メリル・ストリープ、ヒラリー・スワンク共演による新作"The Homesman"で、ミランダ・オットーがキャストに加わったようだ。
グレッグ・キニア主演・制作総指揮による米FOXの新作コメディ・ドラマ"Rake"のパイロット版で、ミランダ・オットーの共演が決まったようだ。
ウォルト・ベッカー(Walt Becker)とロブ・ロング(Rob Long)による新作コメディ企画"Do It Yourself"について、米TBSがパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
ロブ・ゾンビ監督"The Lords of Salem"からの映像が公開されたようだ。
チャーリー・ヒューストン(Charlie Huston)の小説に基づくデヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本、パトリック・ウィルソン、アレック・ボールドウィン共演の新作"Caught Stealing"で、「ヒトラーの贋札」("Die Falscher",2007年)のステファン・ルツォヴィツキーが監督に向けて交渉に入っている模様。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のAmazon Studiosによるドラマ化企画のパイロット版で、タイラー・ロス(Tyler Ross)、イザベラ・ヴィドヴィック(Izabela Vidovic)の出演が決まったようだ。
サル・グローヴァー(Sall Grover)、エマ・ジェンセン(Emma Jensen)の脚本によるGold Circle Filmsの新作ロマンチックコメディ"Sex On The First Date"で、「団塊ボーイズ」("Wild Hogs",2007年)のウォルト・ベッカー(Walt Becker)が監督を務めるようだ。
米ABCの新作コメディ"Divorce: A Love Story"のパイロット版で、パメラ・フライマン(Pamela Fryman)が監督を務めるようだ。
エレン・ペイジが、ジュリア・ハート(Julia Hart)脚本、アンナ・ファリス主演の新作"Miss Stevens"で監督デビューするようだ。
DreamWorksによる新作アクション・コメディ"Shore Leave"で、スティーヴ・ピンク(Steve Pink)、ジェフ・モリス(Jeff Morris)が脚本を執筆、ピンクが監督を務めるようだ。
デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ロビン・ウィリアムズ主演による米CBSの新作コメディ"Crazy Ones"で、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)の共演が決まったようだ。
Electronic Artsのビデオゲーム"Need For Speed"シリーズのスコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、マイケル・キートン共演による映画化で、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)がキャストに加わったようだ。
ブレット・ラトナーは、Six Eleven Mediaと共同でオンラインゲーム"FarmVille"をTVアニメシリーズ化するようだ。
「吸血鬼サーカス団」("Vampire Circus",1972年)、「戦場のメロディ」("A Flame to the Phoenix",1985年)、「ギャラクシー・クエスト」("Galaxy Quest",1999年)、「オーシャンズ11」("Ocean's Eleven",2011年)などで活躍した、俳優のロビン・サックス(Robin Sachs)さんが1日亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
The Weinstein Companyは、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「一代宗師」("The Grandmaster")の米国、カナダ英語圏、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の「高慢と偏見」("Pride and Prejudice")をベネット家の使用人の視点から描いた、ジョー・ベイカー(Jo Baker)の小説"Longbourn"の映画化権をRandom House StudioとFocus Featuresが獲得したようだ。
Nickelodeonは、"Teenage Mutant Ninja Turtles"のビデオゲーム化について、Activisionと契約したようだ。
108 Mediaは、ジョン・レグイザモ監督・脚本による自伝的コメディ"Fugly!"の国際販売権を獲得したようだ。
Fox Hill Productionsは、アンドリュー・クラヴァン(Andrew Klavan)の3部作小説"Dynamite Road"、"Shotgun Alley"、"Damnation Street"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本・監督による新作スリラー"Locke"で、トム・ハーディが主演するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式に、シャーリーズ・セロン、チャニング・テイタム、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ダニエル・ラドクリフがスペシャルゲストとして出演するようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")がテーマのLEGOセットの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)続編の撮影3日目の写真を公開したようだ。
「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum",2006年)シリーズ第3弾が製作されるようだ。ショーン・レヴィが監督、ベン・スティラーが主演を再び務める模様。米国公開は2014年12月25日に設定されたらしい。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル、スティーヴ・ブシェミ、ジム・キャリー、オリヴィア・ワイルド、アラン・アーキン共演"The Incredible Burt Wonderstone"のTVスポットが公開されたようだ。
ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"のポスターが公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督によるMillennium Filmsの新作"Hercules 3D"のプロモーションアートが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの最新画像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW"Arrow"(2012年-)の最新予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.は、ウィル・ビール(Will Beall)による"Justice League"の脚本をボツにしたらしい。
商業漁業を題材にしたLucien Castaing-Taylor、Verena Paravelによるドキュメンタリー映画"Leviathan"の予告編が公開されたようだ。
  2/9
蔵方政俊監督「そして世界は全て変わる」DVD発売記念イベントが9日都内で行われ、荒井萌、竜星涼、松島庄汰らが出席したようだ。
オムニバス映画「同じ星の下、それぞれの夜」の公開を記念して、真利子哲也監督「FUN FAIR」に主演した子役のスン・ジェニーの来日イベントが都内で行われたようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2199」のTVシリーズ版主題歌を、ささきいさお、影山ヒロノブ、JAM Project、中川翔子らが歌うようだ。
ライアン・ゴズリングは、「ラースと、その彼女」("Lars and the Real Girl",2007年)に出演して以来、編み物が趣味らしい。
ビデオゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」が映画化されるようだ。
「ストロベリーナイト」(佐藤祐市監督)大ヒット御礼舞台挨拶が8日都内で行われ、竹内結子、西島秀俊らが出席したようだ。
セバスチャン・フォークス(Sebastian Faulks)の小説「バードソング」("Birdsong")のルパート・ワイアット監督による映画化で、ニコラス・ホルトの出演が決まったようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン共演の新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、ダグラス・ブース(Douglas Booth)がキャストに加わったようだ。
アダム・シャンクマンからショーン・レヴィに監督が変更となった、ジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)の小説に基づくWarner Bros.の新作コメディ"This Is Where I Leave You"で、当初出演予定だったジェイソン・ベイトマンが再びキャスティングされたようだ。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のスピンオフ企画"NCIS: Red"で、ジリアン・アレクシー(Gillian Alexy)の出演が決まったようだ。
ジョナサン・グロフは、サンフランシスコで暮らすゲイの友人たちを描く米HBOの新作コメディのパイロット版に出演するようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、ダニエル・キャンベル(Danielle Campbell)の出演が決まったようだ。
デヴィッド・グラツィアーノ(David Graziano)脚本、ピーター・バーグ(Peter Berg)、サラ・オーブリー(Sarah Aubrey)プロデュースによる米NBCの新作ドラマ企画"Bloodline"で、ジョナサン・バンクスの出演が決まったようだ。
第85回アカデミー賞短編アニメ映画部門ノミネート作品"Head Over Heels"の全編が、YouTubeで24日まで公開されているようだ。
リズ・ブリクシウス(Liz Brixius)とディック・ウルフ(Dick Wolf)による米NBCの新作コメディ"Girlfriend in a Coma"のパイロット版で、クリスティーナ・リッチの出演が決まったようだ。
米Showtimeの新作ドラマ"Masters of Sex"のパイロット版で、ローズ・マクアイヴァーがマイケル・シーン、リジー・キャプラン、ボー・ブリッジスらと共演するようだ。
Universal Picturesは、ジュリー・カガワ(Julie Kagawa)のタイトル未定の新作ファンタジー小説シリーズの映画化権を獲得したようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Omar Mullick、Bassam Tariq監督によるドキュメンタリー"These Birds Walk"の配給権を獲得したようだ。
20th Century Foxは、クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)による新作スリラー企画"Echo"を獲得したようだ。マクブライドの脚本・監督、ショーン・レヴィのプロデュースで映画化する模様。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス共演の新作"A Most Wanted Man"の劇中写真が公開されたようだ。
Tristram Shapeeroの映画監督デビュー作となる新作クリスマス・コメディ"A Friggin' Christmas Miracle"で、ジョエル・マクヘイルとロビン・ウィリアムスの出演が決まったようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の小説に基づく、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本による新作ドラマ企画"The Leftovers"について、米HBOがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
キャサリン・パターソン(Katherine Paterson)の小説「ガラスの家族」("The Great Gilly Hopkins")の映画化は、スティーヴン・ヘレクが監督を務め、キャシー・ベイツとダニー・グローヴァーが共演するようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でバート・ラー(Bert Lahr)が着用したライオンの衣装が売りに出されるようだ。
昨年11月9-17日に開催された第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)について、主催者側は黒字だったとする報告を発表、94万ドルの赤字だったとする報道を否定したようだ。
2月22日に開催される第38回セザール賞(Cesar du cinema francais)授賞式で、ケヴィン・コスナーに生涯功労賞が贈られるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で、ウィリアム・ロス(William Ross)がオーケストラの指揮を担当、「007/ダイヤモンドは永遠に」("Diamonds Are Forever",1971年)のシャーリー・バッシー(Shirley Bassey)が歌声を披露するようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、映画監督デビュー作"Don Jon's Addiction"について、米国でのR指定を避けるため、セックスシーンを大幅にカットするようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)に隠された意図を読み解く、ロドニー・アシャー(Rodney Ascher)監督のドキュメンタリー"Room 237"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、オリヴィア・ワイルド、ジェイク・M・ジョンソン(Jake M. Johnson)共演"Drinking Buddies"の劇中写真が公開されたようだ。
Carter監督、ジェイムズ・フランコ、キャサリン・キーナー共演"Maladies"の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、ローガン・ラーマン、グレッグ・キニア、ジェニファー・コネリー、リリー・コリンズ、クリステン・ベル共演の新作コメディ"Writers"の予告編が公開されたようだ。
アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、ブラディ・コーベット主演"Simon Killer"の予告編が公開されたようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ローズ・バーン、アンナ・ファリス、レイフ・スポール、サイモン・ベイカー共演のロマンチックコメディ"I Give It a Year"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「セル」("Cell")のジョン・キューザック主演による映画化で、トッド・ウィリアムズが監督に決まったようだ。
クロエ・グレイス・モレッツのTeen Vogue提供による16歳の誕生日パーティがAeropostale Times Squareで開催され、200人近いゲストが出席、新作「キャリー」("Carrie")で共演したジュリアン・ムーアも祝福に訪れたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")でアンチュ・トラウェが演じるFaoraのアクションフィギュアの写真が公開されたようだ。
4月19-27日開催の第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、釜山国際映画祭ディレクターのキム・ドンホに生涯功労賞が贈られるようだ。
Fortissimoは、NBA選手ジェレミー・リン(Jeremy Lin)を追ったドキュメンタリー映画"Linsanity"の国際販売権を獲得したようだ。
8日からインド他で公開されたRemo監督による3Dダンス映画"ABCD (Any Body Can Dance)"の続編が製作されるようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")の、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ジェイ・Z(Jay-Z)製作による再映画化で、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)のクヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)が主演候補に挙がっている模様。
ベネディクト・カンバーバッチが英国首相役で出演、アラン・リックマン演じるセルブス・スネイプスも登場する、「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の新エピソードからの映像が公開されたようだ。
「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の原作を手掛けるロバート・カークマン(Robert Kirkman)と出版者のSkyboundは、ウェブサイトTheWalkingDead.comを9日にオープンすると発表したようだ。
ジェイムズ・フランコは、NASCAR Sprint Cupシリーズ開幕戦となる2月24日開催の第55回Daytona 500で、グランドマーシャルを務めるようだ。
"American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History"の映画化企画を進めているブラッドリー・クーパーは、著者のクリス・カイル(Chris Kyle,1974-2013)が射殺されたことについて「信じられなかった。脚本を書いているジェイソン・ホール(Jason Hall)が事件の1時間後に電話をくれた。最初のドラフトが上がってきて、退役軍人達の話を聞いていたところだったんだ」と語ったようだ。
英BBCのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)で、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)が再び脚本を手掛けるエピソードのタイトルは"The Last Cyberman"になるようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)のエディ・マーフィ制作総指揮、ブランドン・T・ジャクソン主演による米CBSによるTVドラマ化で、バリー・ソネンフェルドがパイロット版の監督を務めるようだ。
ゲイリー・フレダー監督による米CWの新作ドラマ"Oxygen"のパイロット版で、エイミー・ティーガーデン(Aimee Teegarden)が主演に起用されたようだ。
「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)のアカデミー賞向けプロモーション映像が公開されたようだ。
米NBCは、コメディドラマ"1600 Penn"(2012年-)の2月14日放送予定だったエピソードを休止した模様。同日放送の"The Office"(2005-2013年)のバレンタインデー・エピソードに視聴者を集中させるためらしい。
New Lineは、中世の騎士を描くジョー・バラリーニ(Joe Ballarini)によるタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。
T・J・ミラー、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)共演による米HBOの新作コメディドラマ"Silicon Valley"のパイロット版で、クリストファー・エヴァン・ウェルチ、アマンダ・クルー、アンジェラ・トリンバー(Angela Trimbur)、ザック・ウッズ(Zach Woods)、Kumail Nanjianiがキャストに加わるようだ。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のスピンオフ企画"NCIS: Red"で、スコット・グライムズがレギュラー出演するようだ。
シャーロット・グレイ(Charlotte Gray)の小説"Gold Diggers: Striking It Rich in the Klondike"に基づく米Discovery Channelのミニシリーズ"Klondike"で、クリス・クーパーの出演が決まったようだ。
Anchor Bay Filmsは、スティーヴ・オースティンのBroken Skull Ranch Productions、Bleiberg Entertainmentと契約、「マキシマム・ブロウ」("The Package")のジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督による新作"Kill Em All, John"などの英語圏での配給を手掛けるようだ。
ダン・リン(Dan Lin)のプロデュースによるWarner Bros.の新作歴史アクション"The Lost Legion"で、カート・ジョンスタッド(Kurt Johnstad)が脚本を執筆するようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Up All Night"(2011年-)で、主演のクリスティーナ・アップルゲイトが降板するようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は、ベテラン編集者のリチャード・マークス(Richard Marks)、ラリー・シルク(Larry Silk)に生涯功労賞を贈るようだ。
米東海岸を襲っている嵐の影響で、映画館チェーンのAMC、Regal、National Amusementsはニューヨークとボストンの劇場の休業を決めたようだ。また9日のニューヨーク市内での映画・TV撮影は全てキャンセルとなった模様。
Aldamisa Internationalは、バーブラ・ストライサンドの監督次回作について、世界販売権を獲得したようだ。
ハリケーンKatrinaに襲われたニューオーリンズを舞台に描く、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)監督、ポール・ウォーカー主演の新作"Hours"の予告編が公開されたようだ。
Kino Lorberは、サンダンス映画祭に出品されたAndrew Bujalski監督のドキュメンタリー"Computer Chess"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、2014年1月18日に決まったようだ。
クリスティーナ・ヘンドリックス、ベン・メンデルソーン、エヴァ・メンデス、マット・スミス(Matt Smith)共演によるライアン・ゴズリング映画監督デビュー作"How to Catch a Monster"で、シアーシャ・ローナンがキャストに加わったようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演の新作"The Host"からの映像とポスターが公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の最新映像が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の劇中写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の最新予告編からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")に登場するロボットJaegersのアクションフィギュアの写真が公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン、ジョン・ドレオ(John D'Leo)共演の新作アクション・コメディ"Malavita"で、マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めるようだ。
女の子の心の中が舞台となる、ピート・ドクター監督によるPixarの新作は、タイトルが"Inside Out"に正式決定した模様。
「チョコレート」("Monster's Ball",2001年)などの脚本を手掛けたミロ・アディカ(Milo Addica)の映画監督デビュー作"Weightless"で、ジェシカ・アルバが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
The Weinstein Companyは、新作3Dアニメーション映画"Escape From Planet Earth"の米国公開日を2月14日から2月15日に変更したようだ。
桜息吹原作、福山桜子監督の新作「GOGO♂イケメン5」で、BOYFRIENDの6人が主演するようだ。
  2/10
辻仁成監督「その後のふたり」が9日初日を迎え、坂井真紀、倉本美津留らが舞台挨拶に立ったようだ。
市川海老蔵主演の新作「利休にたずねよ」の田中光敏監督による講演会が9日、福井市美術館で行われたようだ。
北欧作品を特集上映するトーキョーノーザンライツフェスティバル2013が9日、ユーロスペースで開幕、「チャイルドコール 呼声」("Babycall",2011年)のポール・シュレットアウネ(Pal Sletaune)監督によるトークイベントが行われたようだ。
亀井亨監督「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」が9日初日を迎え、佐藤二郎、南沢奈央、高橋洋、高橋直純らが舞台挨拶に立ったようだ。
中西健二監督「恋する歯車」が9日初日を迎え、小澤亮太、黒川智花、池田純矢、清水一希らが舞台挨拶に立ったようだ。
瀧本智行監督「脳男」が9日初日を迎え、生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
五十嵐卓哉監督「スタードライバー THE MOVIE」が9日初日を迎え、宮野真守、福山潤、早見沙織、戸松遥、日高里菜、小清水亜美、新名彩乃らが舞台挨拶に立ったようだ。
キム・デスン監督、チョ・ヨジョン、キム・ドンウク共演「後宮の秘密」("The Concubine",2012年)が、5月からシネマート新宿ほかで全国順次公開されるようだ。
昨年スペインで大ヒットした3Dアニメ"Las aventuras de Tadeo Jones"(Tad, the Lost Explorer)のEnrique Gato監督は、新作3Dアニメ"Capture the Flag"を手掛けるようだ。
108 MediaとPaladinは、マーカス・ブランダー(Markus Blunder)監督、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、ピーター・ストーメア共演のスリラー"Autumn Blood"の世界配給権を獲得したようだ。
ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督のスリラー"The Pact"(2012年)の続編が製作されるようだ。ダラス・リチャード・ハラム(Dallas Richard Hallam)、パトリック・ホーヴァス(Patrick Horvath)が脚本・監督を手がける模様。
Bankside Filmsは、フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)の生と死を描く、ドロタ・コビェラ(Dorota Kobiela)脚本・監督による長編アニメーション映画"Loving Vincent"の製作に参加するようだ。
Zodiak Rightsは、スウェーデンのYellow Bird製作によるスリラー2作品"The Troubled Man"(Agneta Fagerstrom-Olsson監督)と"Echoes From the Dead"(ダニエル・アルフレッドソン監督)の劇場配給を手掛けるようだ。
フランシーヌ・プローズ(Francine Prose)の小説に基づくリチャード・レヴィン(Richard Levine)監督の新作"Blue Angel"で、クライヴ・オーウェンの主演が決まったようだ。
8日に全米3141館で封切られたセス・ゴードン監督"Identity Thief"は初日興収1120万ドルを記録、一方2605館で公開されたスティーヴン・ソダーバーグ監督"Side Effects"は280万ドルの初日となったようだ。
「ユダ」(大富いずみ監督)のヒット御礼舞台挨拶が10日都内で行われ、水崎綾女が出席したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、シャイア・ラブーフ、ウィレム・デフォー、ユマ・サーマンら共演の新作"Nymphomaniac"の劇中写真が公開されたようだ。
Perbadanan Kemajuan Filem Nasional Malaysiaは、当初1月15日立ち上げを予定していた、外国映画に対する製作奨励金制度を2月末にスタートさせると発表したようだ。
Montecristo International Entertainmentは香港のDigital Magicと共同で、マイケル・タヴェルナ(Michael Taverna)監督、ヴァージニア・マドセン、ロバート・ベルトラン(Robert Beltran)共演の新作3DSFパニック映画"Resilient"を手掛けるようだ。
ウーリー・オルレヴ(Uri Orlev)の小説「走れ、走って逃げろ」("Run Boy Run")が、ペペ・ダンカート(Pepe Danquart)の監督で映画化されるようだ。現在ポストプロダクション中で、年内にポーランド、ドイツで公開される模様。
アミット・グプタ(Amit Gupta)監督の新作コメディ"Jadoo"の世界販売権を、新設のResolutionが獲得したようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)と女優エレン・ターナン(Ellen Ternan,1839-1914)の関係を描くレイフ・ファインズ監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ、クリスティン・スコット・トーマス、トム・ホランダー共演の新作"The Invisible Woman"の米国配給権は、Sony Pictures Classicsが獲得したようだ。
アラナ・デ・ラ・ガーザ(Alana de la Garza)が第2子を妊娠したようだ。
リー・ダニエルズ監督の新作"The Butler"でフォレスト・ウィテカー、ロビン・ウィリアムス、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジェーン・フォンダらと共演したミンカ・ケリーは「自分には値しない。とても幸運だし有難いこと。私はここで何をしているの?ていう感じだった」と語ったようだ。
マレーシア政府は、昨年11月から今年3月に延期していたKuala Lumpur Communications & Creative Industry Mart(KLCCIM)とマレーシア国際映画祭(International Film Festival Malaysia)の開催を再び延期したようだ。
Kulikar Sotho監督によるカンボジア映画"The Last Reel"がプリプロダクションに入ったようだ。死を迎えようとしている母親のために、1974年にヒットしたメロドラマの失われた最終回を探し求める女性の話しらしい。
ロサンゼルスのLightning Entertainmentは、オーストラリア人監督クレイグ・モナハン(Craig Monahan)の新作"Healing"の世界販売権を獲得したようだ。ヒューゴ・ウィーヴィングらの出演で2月18日から撮影に入る模様。
Danny Mulheron監督、テムエラ・モリソン主演のコメディ"Fresh Meat"の北米配給権を、Tribeca Filmが獲得したようだ。
ウェス・アンダーソン、ノア・バームバック製作、ピーター・ボグダノヴィッチ監督の新作"She's Funny That Way"で、オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・シュワルツマン、シビル・シェパード、ユージーン・レヴィ、キャスリン・ハーン、ブリー・ラーソンが共演するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、Scientific and Technical Achievement Awards受賞者25人を発表したようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第25回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)が発表、「アルゴ」("Argo")の脚本家クリス・テリオ(Chris Terrio)と原作となった記事の著者ジョシュア・ベアマン(Joshuah Bearman)、アントニオ・J・メンデス(Antonio J. Mendez)が受賞したようだ。
ダナ・スティーヴンス(Dana Stevens)脚本・制作総指揮による米CBSの新作ドラマ"Reckless"のパイロット版で、キャサリン・ハードウィックが監督を務めるようだ。
「処刑人」("The Boondock Saints",1999年)、「処刑人II」("The Boondock Saints II: All Saints Day",2009年)などの作品を手掛け、監督デビュー作"Whiskey Bay"の製作に入っていた、映画プロデューサーのクリス・ブリンカー(Chris Brinker)さんが8日亡くなった(42歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)のスピンオフ企画"NCIS: Red"で、キム・レイヴァーがキャストに加わるようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、ブラッド・シルバーリング監督による米CWの新作ドラマ"Reign"のパイロット版で、オーストラリア出身のアデレイド・ケイン(Adelaide Kane)が主演に起用されたようだ。
英国の配給会社Revolver Entertainmentが、事業から撤退するらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの最新画像が公開されたようだ。
  2/11
脚本家のスコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)は、スティーヴン・ソダーバーグ監督「コンテイジョン」("Contagion",2011年)のTVドラマ化が企画されていることを明らかにしたようだ。
全米週末興収は、セス・ゴードン監督"Identity Thief"が3659万ドル(3141館)でトップ、スティーヴン・ソダーバーグ監督"Side Effects"は1001万ドル(2605館)で3位のスタートとなったようだ。
「リトル・マエストラ」(雑賀俊郎監督)のイベントが11日都内で行われ、有村架純、上遠野太洸らが出席したようだ。
東京国際フォーラム・ホールAで10日、戸松遥のライヴ中に重さ18.5キロの照明機材が落下、観客1人が肩などに軽傷を負う事故があったようだ。
ジェマ・アータートンは、子供の頃に観た「ハロウィン」("Halloween",1978年)の影響で、「怖くて1階に住めない」らしい。
アーケード用ゲーム「THE IDOLM@STER」が、錦織敦史の監督・脚本・キャラクターデザインでアニメ映画化されるようだ。中村繪里子、長谷川明子、今井麻美、仁後真耶子、浅倉杏美、平田宏美、下田麻美、釘宮理恵、たかはし智秋、原由実、沼倉愛美らが声優を務める模様。
アントニオ・チャヴァリアス(Antonio Chavarrias)監督、フアン・ディエゴ・ボト(Juan Diego Botto)、マギカ・ペレス(Magica Perez)共演のホラー「フリア よみがえり少女」("Dictado",2012年)が、4月13日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
第86回キネマ旬報ベスト・テン&個人賞授賞式が10日都内で行われ、ヤン・ヨンヒ監督、周防正行監督、安藤サクラ、森山未來、小日向文世、橋本愛、三浦貴大らが出席したようだ。
Willa Marshの小説"Sisters Under the Skin"に基づく新作"Meurtre entre soeurs"で、サミ・ブアジラが共同脚本を執筆したようだ。ドミニク・ブラン、クロード・ペロン、ジュリー・フェリエ、エディット・スコブ、フランシーヌ・ベルジェ(Francine Berge)が共演、9月からフランスで撮影に入る模様。
ブラジルのBossa Nova FilmsとチリのWood Productionsは、Chico Teixeira監督の新作"The Santo Amaro Circus"を共同で製作するようだ。
チューリッヒのC-FilmsはStudio Hamburg Film Productionsと共同で、スイスのFulvio Bernasconi監督による新作"Global Beach"を手掛けるようだ。突然の海面上昇で山頂にある家に取り残された人々の話しらしい。
第27回米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)賞が発表、映画部門では「007 スカイフォール」("Skyfall")のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)が選ばれたようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダム、レニー・ジェイムズ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ジョシュ・ヘンダーソンは、キース・パーマー(Keith Parmer)監督の新作アクション"Swelter"で共演するようだ。
英国映画マート、第10回London U.K. Film Focusの開催日が6月24-27日に決まったようだ。
昨年からエディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の芸術監督に就任したクリス・フジワラ(Chris Fujiwara)は、前任者が廃止していた観客賞と英国新人作品賞Michael Powell Awardを復活させるようだ。
第55回グラミー賞(Grammy Awards)が発表、Best Compilation Soundtrack For Visual Mediaでは「ミッドナイト・イン・パリ」("Midnight in Paris")、Best Score Soundtrack For Visual Mediaでは「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl With The Dragon Tattoo")、Best Song Written For Visual Mediaでは「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")の"Safe & Sound"(テイラー・スウィフト)が選ばれたようだ。
Birch Tree Entertainmentは、マレーシアのSF映画としては過去最大規模となるジェイムズ・リー(James Lee)監督の新作"Atlantis Conspiracy"の販売権を獲得したようだ。
テニス選手のウィリアムズ姉妹を追った、Maiken Baird、Michelle Major監督のドキュメンタリー映画"Venus And Serena"について、K5 Internationalが国際販売権を獲得したようだ。
第10回アイルランド映画テレビ賞(Irish Film and Television Awards)が発表、国際作品部門では、「アルゴ」("Argo")が作品賞、「リンカーン」("Lincoln")のダニエル・デイ=ルイスが男優賞、「君と歩く世界」("De rouille et d'os")のマリオン・コティヤールが女優賞を獲得したようだ。
イーライ・ロス監督の新作"The Green Inferno"の劇中写真が公開されたようだ。
1月24日から韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」の総観客動員数は、10日までに627万9229人に達したようだ。
1月29日に韓国で封切られた、リュ・スンワン監督、ハ・ジョンウ、チョン・ジヒョン、ハン・ソッキュ、リュ・スンボム共演のスパイ・スリラー「ベルリン」("The Berlin File")は、10日までの総観客動員数が417万9787人に達したようだ。
チャウ・シンチー監督、スー・チー、ウェン・ジャン、ホアン・ボー共演「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")が10日中国本土で封切られ、初日興収7650万人民元、観客動員数186万人を記録したようだ。
アンドリュー・ラウ監督、ホアン・シャオミン、イーサン・ルアン、ショーン・ユー共演"The Guillotines"(2012年)の中東、インド、トルコでの配給が決まったようだ。
Presidioは、アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督、ウェズリー・スナイプス主演の新作SFホラー"Gallowwalkers"の日本での配給権を獲得したようだ。
VFX製作会社Rhythm & Hues Studiosは11日にも、米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 「アルゴ」
■監督賞 ベン・アフレック(「アルゴ」)
■英国作品賞 「007 スカイフォール」
■男優賞 ダニエル・デイ=ルイス(「リンカーン」)
■女優賞 エマニュエル・リヴァ(「愛、アムール」)
■助演男優賞 クリストフ・ヴァルツ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
■助演女優賞 アン・ハサウェイ(「レ・ミゼラブル」)
■デビュー作品賞 "The Imposter"
■オリジナル脚本賞 クエンティン・タランティーノ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
■脚色賞 デヴィッド・O・ラッセル(「世界にひとつのプレイブック」)
■撮影賞 クラウディオ・ミランダ(「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」)
■編集賞 ウィリアム・ゴールデンバーグ(「アルゴ」)
■視覚効果賞 「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
■美術賞 「レ・ミゼラブル」
■音響賞 「レ・ミゼラブル」
■オリジナル音楽賞 「007 スカイフォール」
■衣装デザイン賞 「アンナ・カレーニナ」
■メイクアップ&ヘア賞 「レ・ミゼラブル」
■アニメーション映画賞 「メリダとおそろしの森」
■ドキュメンタリー映画賞 「シュガーマン 奇跡に愛された男」
■外国語作品賞 「愛、アムール」
英国アカデミー賞で助演女優賞を獲得したアン・ハサウェイは、ステージに上がってプレゼンターのジョージ・クルーニーから賞を受け取った後、引き返してクルーニーにハグしたようだ。「私ったら何考えているのかしら。ジョージ・クルーニーにハグせずに立ち去るところだったわ。バカね」と語ったとか。
The Weinstein Companyは、リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」("Vampire Academy")シリーズのマーク・ウォーターズ監督による映画化"Blood Sisters: Vampire Academy"について、米国内配給権を獲得したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")に出演したアリス・イヴは、ベネディクト・カンバーバッチ演じる悪役について「彼が演じているのはカーンじゃない」とコメントしたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作"Godzilla"の出演交渉に入っていると報じられたエリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)は「決して気軽な作品じゃない。ルーツであるオリジナルの日本の映画に立ち返ることになるわ」と語ったようだ。
モーガン・スパーロック監督によるOne Directionの3Dドキュメンタリー映画の特報が公開されたようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")が、全世界公開に先駆けて香港、シンガポール、台湾などで封切られ、週末興収1090万ドルを記録したようだ。
「トップガン」("Top Gun",1985年)3D版が9日、全米300館で公開され、週末興収190万ドルを記録したようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")の全世界興収は3億4160万ドルに達し、クエンティン・タランティーノ監督作品として最大のヒット作となったようだ。
  2/12
華原朋美の復帰シングルが、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の劇中曲「夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-」に決まったようだ。
キャスリン・ビグロウ監督「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)女性限定試写会が12日都内で行われ、千秋、山口もえが出席したようだ。
原田眞人監督、椎名桔平、水川あさみ、山本裕典、キムラ緑子、でんでん、土屋アンナ、高嶋政宏、田中泯共演の新作「RETURN」が、UULAオリジナルドラマとして配信されるほか、今夏劇場公開されるようだ。
「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」で、向井理が声優を務めるようだ。3月1日放送のTVアニメ版にも登場するアクションスター「向井おさる」役を演じるらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「PARKER」がトップ(89.2)、「奪命金」が2位(89.0)、「命をつなぐバイオリン」が3位(86.1)、「脳男」が4位(85.6)、「ムーンライズ・キングダム」が5位(84.0)となったようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")のPRイベントhが12日都内で行われ、酒井法子、角田信朗、野沢聡が出席したようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、カール・アーバン、ニール・マクドノウ、デヴィッド・シューリス共演「RED 2」("RED 2")のポスターが公開されたようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づくクリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督、リリー・コリンズ、サム・クラフリン共演の新作"Love, Rosie"について、中南米、スカンジナビア、豪州、ポルトガル、南アフリカなど約30ヶ国での配給契約がまとまったようだ。
XYZ Filmsは、国際販売部門XYZ Internationalを新設したようだ。
歌手・俳優・公民権活動家のポール・ロブスン(Paul Robeson,1898-1976)の生涯を描くデヴィッド・ヘアウッド主演の新作"Robeson"で、南アフリカ出身のDarrell Roodtが監督を務めるようだ。今夏から撮影に入る模様。
Lakeshore Entertainmentは、マーク・ネヴェルダイン初の単独監督による新作スリラー"The Vatican Tapes"への出資を決めたようだ。
初めて出版されたロマの女性による詩集を巡る物語を描く、Joanna Kos-Krauze、Krzysztof Krauze脚本・監督の新作"Papusza"の国際販売権を、ワルシャワのNew Europe Filmが獲得したようだ。
ヒマラヤ山脈アンナプルナで遭難したスペイン人登山家Inaki Ochoa de Olza(1967-2008)の救出での悲劇を追った、Migueltxo Molina、Pablo Iraburu監督のドキュメンタリー"Pura vida - The Ridge"の日本でのオールライツを、Doma Inc.が獲得したようだ。
ドイツ連邦映画委員会(Filmforderungsanstalt)によると、2010-2011年にコメディ映画を観た観客は7100万人に達し、全体の28%を占めたようだ。子ども向け作品が18%、ファンタジーとドラマが同率の11%だったらしい。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)のDavid E. Fluhrは、会長に再選されたようだ。
ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)の全世界興収が2億ドルを突破したようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、リア・パイプス(Leah Pipes)が中心人物の一人を演じるようだ。
Roadside Attractionsは、ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品されている、セバスティアン・レリオ(Sebastian Lelio)監督"Gloria"の米国内配給権を獲得したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、アンディ・サムバーグ主演による米FOXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、アンドレ・ブラウアーの共演が決まったようだ。
Sony Picturesは、チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「オリバー・ツイスト」("Oliver Twist")のキャラクタたちの冒険を描くアーメット・ザッパ(Ahmet Zappa)企画、コール・ハドン(Cole Haddon)脚本による新作"Dodge and Twist"の開発に入っているようだ。
Participant Mediaは、スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln",2012年)のDVDを、全米の中学・高校に配布すると発表したようだ。
リーヴ・シュライバー、ジョン・ヴォイト、エリオット・グールド、ピーター・ジェイコブソン、ブルック・スミスら共演による米Showtimeの新作ドラマ"Ray Donovan"のパイロット版で、フランク・ホエーリーがキャストに加わるようだ。
米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)で、ニック・クロール(Nick Kroll)、ビル・バー(Bill Burr)の出演が決まったようだ。
ジョナサン・リース=マイヤーズ主演による米NBCの新作ドラマ"Dracula"で、トーマス・クレッチマンがヴァン・ヘルシング役を演じるようだ。オリヴァー・ジャクソン=コーエンもキャストに加わった模様。
Warner Horizonは、「オズ」の世界を舞台にしたTVファンタジー・ドラマ"Red Brick Road"を企画しているようだ。
米CBSの新作ドラマ"Intelligence"のパイロット版で、ジョシュ・ホロウェイの出演が決まったようだ。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の米Amazonによるウェブシリーズ化企画で、マイアラ・ウォルシュ(Maiara Walsh)がキャストに加わるようだ。
セス・マクファーレン監督・主演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"で、アマンダ・サイフリッドが出演交渉に入っている模様。
米CWは、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)、「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)、"Arrow"(2012年-)の来シーズン継続を決定したようだ。
Cohen Media Groupは、ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品されている、エマニュエル・ベルコ監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演"Elle s'en va"(On My Way)の米国内配給権を獲得したようだ。
米USA Networkは、ジョン・レジェンドのGet Lifted Filmに、新作ドラマ"The Edge"の脚本をオーダーしたようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭で、ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"の未完成版が上映されたようだ。
米LifetimeとHistory ChannelによるTVミニシリーズ"Bonnie and Clyde"で、エミール・ハーシュ、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)がウィリアム・ハート、ホリー・ハンターと共演するようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描くジャリル・レスペール監督、ピエール・ニネ主演の新作について、ドイツ、オーストリア、チェコ、トルコ、スイスでの配給契約がまとまったようだ。
ローマ教皇ベネディクト16世(Pope Benedict XVI)退位の発表について、リッキー・ジャーヴェイスは「教皇とは神との結婚。つまり、これって離婚てこと?」、パットン・オズワルトは「待てよ...ex-Pope(元教皇)?、X-POPE! やば、Marvelに売り込まなきゃ」とツイートしたようだ。
Metrodomeは、クレイグ・ヴィヴェイロス(Craig Viveiros)監督、ティム・ロス主演のスリラー"The Liability"の英国内配給権を獲得したようだ。
Backstreet Boysの誕生から成功までを追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。スティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)が監督を務める模様。
ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ主演"Frances Ha"のポスターが公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の最新予告編がと中国旧正月向けポスター公開されたようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)の小説「ボディ・アーティスト」("The Body Artist")に基づくルカ・グアダニーノ(Luca Guadagnino)監督、イザベル・ユペール、ドニ・ラヴァン、デヴィッド・クローネンバーグ共演の新作"Body Art"で、シガニー・ウィーヴァーが正式にキャストに加わったようだ。
ジョン・チョウに第2子となる女の子が誕生したようだ。
インドネシアのメディア最大手Media Nusantara Citraによる、国内業界2位の映画館チェーンBlitz Megaplexの買収に向けた交渉が破談したようだ。
すでにドイツ、ベネルクス、ロシア、旧ユーゴ、韓国、イランでの配給が決まったている、マレーシアのKRU Studios製作によるアニメーション映画"Ribbit"について、ポーランドとポルトガルでの配給契約がまとまったようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「一代宗師」("The Grandmaster")の日本での配給権をGAGAが獲得した模様。公開は5月になるようだ。
英Channel 4で放送されたTVミニシリーズ"Black Mirror"(2011年)の一編"The Entire History of You"が、ロバート・ダウニーJr.のプロデュースで映画化されるようだ。ジョージ・クルーニーも映画化権獲得を狙っていたらしい。
ニューヨークを舞台にしたアンドリュー・ラウ監督の新作"Revenge of the Green Dragons"で、IM GlobalのOctane部門が製作費を全額出資を決めたようだ。マーティン・スコセッシが製作総指揮で参加、4月から撮影に入る模様。
クレイグ・モナハン(Craig Monahan)監督、ヒューゴ・ウィーヴィング主演の新作"Healing"で、ゼイヴィア・サミュエルがキャストに加わったようだ。
チャック・ローレ(Chuck Lorre)プロデュース、アンナ・ファリス、アリソン・ジャネイ共演による米CBSの新作コメディ"Mom"のパイロット版で、マット・ジョーンズ(Matt Jones)、スペンサー・ダニエルズ(Spencer Daniels)がキャストに加わるようだ。
Magnolia Picturesは、ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウィレム・デフォー、ジェイミー・ベル、コニー・ニールセン、クリスチャン・スレイター、ユマ・サーマン、ウド・キア共演の新作"Nymphomaniac"の米国内配給権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
「さすらいのカウボーイ」("The Hired Hand",1971年)、「バイオレント・サタデー」("The Osterman Weekend",1983年)、「ロブ・ロイ/ロマンに生きた男」("Rob Roy",1995年)などの作品を手掛けた、脚本家のアラン・シャープ("Alan Sharp")さんが8日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
10日に放送された米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズン第9話は、シリーズ最高となる視聴者数1230万人を記録したようだ。再放送を含めると1660万人に達したらしい。
Amazon Primeは、米TNTの「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)と「クローザー」("The Closer",2005-2012年)の独占配信についてTurner Broadcasting、Warner Bros. Domestic Television Distributionと契約したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン共演の新作"Inside Llewyn Davis"からの映像が公開されたようだ。
LionsgateとSummit Entertainmentは、ジョン・スウェットナム(John Swetnam)による、エレクトロニック・ダンス・ミュージックの世界を舞台にした殺人ミステリー企画"Spinback"を獲得したようだ。
The Online Networkは、長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)と"One Life to Live"(1968-2012年)のオンライン版の制作を25日に再開すると発表したようだ。
米国での2012年の映画チケット平均単価は、過去最高となる7.96ドルとなったようだ。2012年第4四半期では8.05ドルに達したらしい。
「カミカゼ救急車」("A Stitch in Time",1963年)、「ダウンタウン物語」("Bugsy Malone",1976年)、「ミッドナイト・エクスプレス」("Midnight Express",1978年)、「エンゼル・ハート」("Angel Heart",1987年)、「父の祈りを」("In the Name of the Father",1993年)などの作品を手掛けた、映画編集者のジェリー・ハンブリング(Gerry Hambling)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)に登場したミニオンたちを主人公にしたスピンオフ映画"Minions"で、サンドラ・ブロックが悪役の声を演じるようだ。
「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続く、リチャード・リンクレイター監督、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演の新作"Before Midnight"の日本での配給権はニューセレクトが獲得した模様。
米AmazonはCBSと契約、スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")のTVドラマシリーズ化について、放送4日後に配信するようだ。
「シカゴ」("Chicago",2002年)で共演したレネー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア、クイーン・ラティファが、第85回アカデミー賞授賞式にプレゼンターとして登場するようだ。
2010年に発表されていた、フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「高い城の男」("The Man in the High Castle")のScott Free ProductionsによるTVミニシリーズ化で、フランク・スポトニッツ(Frank Spotnitz)が脚本と制作総指揮を務めるようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新TVスポットが公開されたようだ。
Olly Mossによる、第85回アカデミー賞の公式ポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の特報が、3月29日全米公開のジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の上映劇場で初披露されるようだ。
ジョン・ムーア監督「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")で共演した、ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Starzは、Sony Pictures Entertainmentとの2021年までの長期契約を締結したようだ。
ウィリアム・シャトナーはJ・J・エイブラムスについて「彼はがめつい。2つのシリーズを収集して懐にしまっておこうとしている。彼は才能ある監督だが、今回はやり過ぎだ」とコメントしたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作コメディ"The Internship"のポスターが公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の全世界興収は11億円を突破、歴代7位に浮上したようだ。
英BBCは、「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)放送開始50周年を記念したタイトル未定の60分特番を、3Dで放送すると発表したようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の最新予告編が公開されたようだ。
  2/13
開催中の第63回ベルリン国際映画祭で13日、ジャファル・パナヒ監督の新作"Parde"(Closed Curtain)がワールドプレミア上映されたようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)の上映イベントが13日都内で行われ、クエンティン・タランティーノ監督が出席したようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013でワールドプレミア上映される、朝倉加葉子監督、キム・コッピ、大畠奈菜子、北村昭博、しじみ共演のスラッシャーホラー「クソすばらしいこの世界」が、今夏からポレポレ東中野で公開されるようだ。
若杉公徳のコミック「みんな!エスパーだよ!」の、園子温監督、染谷将太主演によるTVドラマ化で、夏帆がヒロイン役を演じるようだ。
李闘士男監督、優香、草刈正雄、浜野謙太、宮崎吐夢、小林きな子、草野イニら共演新作「体脂肪計タニタの社員食堂」の公開が、5月25日に設定されたようだ。
黄瀬和哉総監督による「攻殻機動隊ARISE」は各話約50分全4部作が製作され、第1弾「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」は6月22日から劇場公開、Blu-ray劇場先行発売、有料配信がスタートするようだ。坂本真綾が草薙素子役を演じる模様。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)公開記念イベント「情無用の血斗ナイト」が12日都内で行われ、町山智浩、柳下毅一郎、高橋ヨシキらが出席したほか、クエンティン・タランティーノ監督がサプライズで登場したようだ。
Apple Store, Ginzaで13日行われたトークイベント「Meet The Filmmaker」に、「舟を編む」の石井裕也監督と松田龍平が出席したようだ。
ジェマ・アータートンは、2010年に結婚した夫ステファノ・カテリ(Stefano Catelli)との離婚を決めたらしい。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)監督、キルステン・ダンスト、アイラ・フィッシャー、リジー・キャプラン、ジェイムズ・マースデン共演「バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!」("Bachelorette",2012年)公開直前イベントが13日都内で行われ、塚地武雅、大久保佳代子が出席したようだ。
中野量太監督「チチを撮りに」("Capturing Dad")が、開催中の第63回ベルリン国際映画祭Generation 14plus部門で上映され、中野監督、松原菜野花、柳英里紗が出席したようだ。
デヴォン青木が第2子となる女の子を出産したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"に出演する4歳の娘ヴィヴィアン(Vivienne)は、週3000ドルの出演料を手にするらしい。
園子温監督、國村隼、堤真一、二階堂ふみ、友近、長谷川博己、星野源共演の新作「地獄でなぜ悪い」の公開日が、9月28日に決まったようだ。
フランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド、ノラ・アルネゼデール共演「マニアック」("Maniac",2012年)が、初夏にシネマサンシャイン池袋ほかで公開されるようだ。
五代目尾上菊之助が、二代目中村吉右衛門の四女の波野瓔子と婚約したようだ。
ホリプロは13日、竜の子プロダクションの株式13.5%を取得したと発表したようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の最新TVスポットが公開されたようだ。
カスパー・バーフォード(Kasper Barfoed)監督、ジョン・キューザック、マリン・アカーマン共演のアクション・スリラー"The Numbers Station"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)共演の新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、Tuppence Middletonがキャストに加わったようだ。
第63回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品されている、舩橋淳監督、臼田あさ美、三浦貴大共演「桜並木の満開の下に」("Cold Bloom")の国際販売権を、Wide Managementが獲得したようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描く、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル、ジェレミー・レニエ共演の新作で、レア・セドゥがルル・ドゥ・ラ・ファレーズ(Loulou de la Falaise,1948-2011)を演じるようだ。
Studiocanalは、Les Armateurs製作による新作アニメーション映画"French Riviera"の共同製作、海外販売、および仏、英、独などでの配給を手掛けるようだ。
Film LondonのProduction Finance Marketは、メルボルン国際映画祭(Melbourne International Film Festival)の37°South Marketとのパートナーシップ契約を2015年まで延長したようだ。
Breaking Glass Picturesは、Christian Filippella監督、エリック・ロバーツ、シーモア・カッセルら共演のコメディ"Silver Case"(2011年)の北米配給権を獲得したようだ。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"で、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)が出演交渉に入っている模様。
アレック・ボールドウィンと昨年結婚したHilariaが、第1子を妊娠したようだ。
米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)の第3シーズンで、ピーター・サースガードが悪役を演じるようだ。
カトリック協会における小児性愛の問題を追ったドキュメンタリー"Mea Maxima Culpa: Silence in the House of God"を手掛けたアレックス・ギブニー監督は、ローマ教皇ベネディクト16世(Pope Benedict XVI)退位について「教皇は常に性的虐待の問題という汚点を抱えることになる。証拠はないが、今回もそうだろう」とコメントしたようだ。
ドナ・タート(Donna Tartt)による新作小説は、タイトルが"Goldfinch"に決定、発売は10月22日になるようだ。
Leigh Bardugoのヤングアダルト小説"Shadow And Bone"のDreamWorks Studiosによる映画化で、クリストファー・カイル(Christopher Kyle)が脚本に起用されたようだ。
ジョン・グリシャム(John Grisham)の最新小説"The Racketeer"を、Fox 2000とNew Regencyが映画化するようだ。「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のダニエル・エスピノーサが監督を務める模様。
米FOXの新作スリラー"The List"で、リチャード・T・ジョーンズ、チャリティ・ウェイクフィールド(Charity Wakefield)の共演が決まったようだ。
「幸せがおカネで買えるワケ」("The Joneses",2009年)の米BravoによるTVドラマ化で、S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)がパイロット版の監督に起用されたようだ。
グレッグ・キニア主演・制作総指揮による米FOXの新作コメディ・ドラマ"Rake"のパイロット版で、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ(Bojana Novakovic)の共演が決まったようだ。
Constantin Filmは、12日に発売されたChristina Laurenのエロチック小説"Beautiful Bastard"を映画化するようだ。
R指定を受けたため限定劇場公開となった、アンドリュー・ブライトバート(Andrew Breitbart,1969-2012)を追ったアンドリュー・マーカス(Andrew Marcus)監督のドキュメンタリー映画"Hating Breitbart"は、再編集を経てPG-13となり、再公開されるようだ。
ダイアン・クルーガー、デミアン・ビチル、アナベス・ギッシュ、テッド・レヴィン、マシュー・リラード共演による新作ドラマ"The Bridge"について、米FXはシリーズ化を決定したようだ。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")プロモーションのためパリを訪れたブルース・ウィリスに、フランス芸術文化勲章コマンドゥール(Commandeur de L'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭は、リチャード・リンクレイターにサプライズで生涯功労賞のBerlinale Camera賞を贈ったようだ。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督の実写/アニメによる新作"The Congress"からの劇中写真が公開されたようだ。
ダニエル・ペナック(Daniel Pennac)の小説に基づくNicholas Bary監督、ベレニス・ベジョ、エミール・クストリッツァ共演の新作"Au bonheur des ogres"(The Scapegoat)の劇中写真とポスターが公開されたようだ。
アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督、レア・セドゥ主演の新作"La vie d'Adele"(Blue Is The Warmest Color)の劇中写真とポスターが公開されたようだ。
ウィリアム・フリードキン監督は「『恐怖の報酬』("Sorcerer",1977年)のオリジナルネガの状態は良好。今、新たなデジタルマスターを作る予算を立てている」とツイートしたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"は、5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)には間に合わない模様。プロデューサーは「フォン・トリアーの最も野心的な作品になる。おそらく彼の最高傑作だ。欲望と笑いが手をつなぐドラマに、私は笑みを浮べている」とコメントしたようだ。
"Hansel & Gretel: Witch Hunters"(2013年)を手掛けたトミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督は、ノルウェーに戻って「処刑山 デッド卍スノウ」("Dod sno",2009年)の続編製作に入るらしい。
ブライアン・シンガーは、ハル・ベリー演じるストームの"X-Men: Days of Future Past"への登場について「言えない。まだ分からない。誰が主人公になるのか、まだ言いたくない。でもすべてのキャラクタが重要な役割を果たす。スクリーンや看板を埋めるだけにはしない」と語ったようだ。
4月25日開幕の第14回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)で、ダルジャン・オミルバエフ(Darezhan Omirbayev)が審査委員長、チョン・ウソン、リュ・スンワンらが審査員を務めるようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")からの映像が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー、ジェシカ・チャステインをゲストに招いた、ザック・ガリフィアナキス司会のフェイク・トーク番組"Between Two Ferns with Zach Galifianakis"のオスカー特番第2弾が公開されたようだ。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)のBlu-ray、DVDは、3月22日に米国でリリースされるようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ケリー・ラッセル、ジョシュ・ハミルトン、ダコタ・ゴヨ、J・K・シモンズ共演の新作超自然スリラー"Dark Skies"のポスターが公開されたようだ。
Participant MediaとDoha Film Instituteは、1億ドルの映画ファンドを組成したと発表したようだ。
ピーター・カパルディの主演でレオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を描くドキュメンタリー・ドラマ"Inside The Mind Of Leonardo"が、3月24日に英Sky Arts 2 HD、Sky 3D、Sky Goで放送されるようだ。
Monolith Filmsは、DreamWorks作品のポーランドでの配給について長期契約を結んだようだ。
米ABCによる「ロミオとジュリエット」("Romeo and Juliet")風の新作ドラマ"Venice"のパイロット版で、ジェニファー・ビールスの主演が決まったようだ。
デヴィッド・グラツィアーノ(David Graziano)脚本、ピーター・バーグ(Peter Berg)監督による米NBCの新作ドラマ"Bloodline"のパイロット版で、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)の主演が決まったようだ。
セス・マクファーレンのプロデュースによる米FOXの新作コメディドラマ・シリーズ"Dads"で、トミー・デューイ(Tommy Dewey)の主演が決まったようだ。
「ハットフィールド家とマッコイ家の争い」を現代を舞台に移して描く、シャーリーズ・セロンらのプロデュースによる米NBCの新作ドラマ"Hatfields & McCoys"のパイロット版で、ヴァージニア・マドセンの主演が決まったようだ。
リドリー・スコット監督による米ShowtimeのTVドラマ"Vatican"のパイロット版で、マシュー・グードの出演が決まったようだ。
アナンド・タッカーは、米ABCの新作ドラマ"Gothica"のパイロット版で監督を務めるようだ。
R・J・カトラーは、米CBSの新作ドラマ"The Ordained"のパイロット版で監督を務めるようだ。
Amazon Studiosによる新作コメディ"The Onion Presents: The News"のパイロット版で、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)がジェフリー・タンバーと共演するようだ。
パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督の新作アクションスリラー"Tokarev"で、ニコラス・ケイジの主演が決まったようだ。
「蜘蛛の巣」("The Cobweb",1955年)、「葡萄の季節」("The Vintage",1957年)、「暗く長い夜」("The Longest Nigh",1972年)など映画、TV、舞台で活躍した、俳優のジョン・カー(John Kerr)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説に基づく米FOXの新作ドラマ"Delirium"のパイロット版で、ビリー・キャンベルがエマ・ロバーツと共演するようだ。
アンドリュー・スタントン監督「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の続編で、アルバート・ブルックスが再びマーリン役の声を演じることが決まったようだ。
米Style Networkは、シャーリーズ・セロンをプロデューサーに迎え、ヘア・スタイリストやメイクアップ・アーティストのコンペ番組"Glam Squad"の開発に入っているようだ。
Cinedigm Entertainment GroupとTribeca Filmは共同で、クレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア、グレッグ・キニア、ネイサン・レイン、マイケル・アンガラーノ、リリー・コリンズ共演"The English Teacher"の米国内配給権を獲得したようだ。
Magnolia Picturesは、ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"の米国配給権を獲得したようだ。
DreamWorks Animationは、Netflix向けオリジナルシリーズ"Turbo: F.A.S.T. (Fast Action Stunt Team)"を製作するようだ。
英BBC Fourで放送のTV映画"Burton & Taylor"で、ドミニク・ウェストがリチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)、ヘレナ・ボナム・カーターがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じるようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の最新映像が"Late Night with Jimmy Fallon"で放送されたようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス、テレンス・ハワード、ドミニク・クーパー共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"からの映像が公開されたようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"の劇中写真が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のTVスポットが公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム監督の新作"Safe Haven"の原作者ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)と、共演のジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"で、ダニエル・ビスッティ(Danielle Bisutti)がキャストに加わったようだ。
ティム・ラヘイ(Tim LaHaye)、ジェリー・ジェンキンズ(Jerry Jenkins)の小説「レフトビハインド」の、ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ主演による再映画化"Left Behind"のティーザー・ポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."パイロット版が撮影を終えたようだ。
ビデオゲーム「バットマン:アーカム・シティ」("Batman: Arkham City")の続編が、年内に発売されるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が大ヒットした場合、DCとWarner Bros.は「バットマン」の再映画化を2020年頃まで遅らせる、という噂があるようだ。
Universal Picturesは、Illumination Entertainment製作によるタイトル未定の新作アニメーション映画の米国公開日を2015年7月3日に設定したようだ。
ソニーは、中小型の劇場やホール、独立系劇場向けの小型4Kデジタルシネマプロジェクタ「SRX-R515P」を今月発売するようだ。
  2/14
グアムで12日に起きた無差別殺傷事件の容疑者チャド・ライアン・デソト(Chad Ryan Desoto)は、Niel Romero、Justin Baldovino監督による映画"i Heart GU"(2011年)などで俳優として活動していたようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭で13日、山田洋次監督「東京家族」が上映されたようだ。
岩波ホール総支配人の高野悦子さんが9日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ピート・トラヴィス監督、カール・アーバン主演「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)の試写会が14日都内で行われ、山下真司、照英が出席したようだ。
石井隆監督の新作「甘い鞭」で、壇蜜、間宮夕貴が共演するようだ。公開は9月になる模様。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、サン・カン、ガル・ギャドット、リュダクリス、エルサ・パタキー、ルーク・エヴァンス、ジーナ・カラーノ共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 6"の邦題が「ワイルド・スピード EURO MISSION」に決定、7月に全国公開されるようだ。
あんど慶周のコミック「究極!!変態仮面」が、福田雄一監督、鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿介ら共演で実写映画化、「HK/変態仮面」のタイトルで4月6日から新宿バルト9で先行公開、13日から全国公開されるようだ。小栗旬が脚本に協力したらしい。
福田雄一監督「コドモ警察」とサイモン・ウェスト監督「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)がコラボ、鈴木福らが「エクスペンダブルズ2」Blu-ray、DVDのスペシャルサポーターに就任、特製ポスターが制作されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster / 一代宗師")の日本公開日が、5月31日に決まったようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の日本公開日が、6月8日に決まったようだ。14日から特典ポストカード付き前売鑑賞券が発売される模様。
「濡れ髪三度笠」(田中徳三監督,1959年)、「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」(湯浅憲明監督,1967年)、「空手バカ一代」(山口和彦監督,1977年)、「ガメラ 大怪獣空中決戦」(金子修介監督,1995年)、「首領への道」(石原興監督,2003年)など数多くの作品に出演した、俳優の本郷功次郎さんが14日亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
円谷プロダクションが運営する熊本県荒尾市のテーマパーク「ウルトラマンランド」が、2013年9月1日で閉園するようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)プロモーションのためリッチ・ムーア(Rich Moore)監督とプロデューサーのクラーク・スペンサー(Clark Spencer)が来日、14日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")プロモーションのため、サム・ライミ監督、ジェイムズ・フランコ、レイチェル・ワイズが来日、20日に行われるジャパン・プレミアに出席するようだ。
高木りなは、韓国人男性との入籍を発表したようだ。
東野圭吾の小説「容疑者Xの献身」のパン・ウンジン監督、リュ・スンボム、チョ・ジヌン共演による映画化「容疑者X 天才数学者のアリバイ」("Perfect Number",2012年)が、4月20日からシネマート六本木ほかで全国順次公開されるようだ。
第22回あきた十文字映画祭で10日、「遺体 明日への十日間」が上映され、君塚良一監督、志田未来、柳葉敏郎が出席したようだ。
シドニー・ポワチエが自宅で転倒、頭に怪我を負ったようだ。
劇場版最新作「名探偵コナン 絶海の探偵」に、柴咲コウがゲスト声優として出演するようだ。
瀧本智行監督「脳男」大ヒット御礼舞台挨拶が14日都内で行われ、生田斗真らが出席したようだ。
ムクンダ・マイケル・デュウィル(Mukunda Michael Dewil)監督、ポール・ウォーカー主演「逃走車」("Vehicle 19")公開直前大ヒット祈願イベントが14日都内で行われ、増田有華、鈴木拓が出席したようだ。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセル主演の新作"Trance"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャード・ジェンキンス、アナ・ケンドリック、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スタンリー・トゥッチ、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン共演の新作"The Company You Keep"の最新予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のメイキング映像が公開されたようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")と同時上映されるPixarの新作短編"The Blue Umbrella"のポスターが公開されたようだ。
13日に開催されたFilm IndependentによるイベントDirector's Close-Upに出席したベン・アフレックは「まだ映画監督としての心構えができているとは思っていない。常に不安が駆け巡っているよ」と語ったようだ。
Society of Camera Operatorsは、ペニー・マーシャル(Penny Marshall)に生涯功労賞を贈るようだ。
ニコラス・ケイジ、ゲイリー・シニーズ、シルヴェスタ・スタローンらの個人マネージャーを務めた、ジェラルド・ハリントンJr.(Gerald Harrington Jr.)さんが9日亡くなった(50歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Film Movementは、マルゴスカ・シュモウスカ(Malgoska Szumowska)監督"W imie..."("In the Name of")の北米配給権を獲得したようだ。
ルバ・ナッダ(Ruba Nadda)監督、マリサ・トメイ、ジョシュア・ジャクソン、アレクサンダー・シディグ共演のスリラー"Inescapable"について、ブラジル、韓国、CIS、ドイツ、インドネシア、ベネルクス、ポーランド、イスラエル、スカンジナビア、トルコ、中東での配給契約がまとまったようだ。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"で、ルース・ウィルソン(Ruth Wilson)の共演が決まったようだ。
Universal Picturesによる「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作の来年公開に合わせて、Hasbroがキャラクタ玩具を発売するようだ。
Well Go U.S.A.は、ジョニー・トー監督「毒戰」("Drug War")の北米配給権を獲得したようだ。
セカンドスクリーンを前提とした新たな映像プラットフォームJumpView Entertainmentがスタート、第1弾として、ジェシー・マッカートニー主演によるオリジナル映画"Campus Life"が配信されているようだ。
ジェイソン・フォード(Jason Ford)監督の英国ホラー"Community"(2012年)の日本での配給権を、EPCOTTが獲得したようだ。
米出版社Scholasticは、J・K・ローリング(J.K. Rowling)による小説「ハリー・ポッター」シリーズの発売15周年に合わせて、Kazu Kibuishiによるイラストを採用してカバーデザインを一新したペーパーバック版を9月に発売すると発表したようだ。
米CBSの新作コメディ"Super Clyde"で、ルパート・グリントが主演するようだ。スーパーヒーローになると決心したファストフード店の店員の話しらしい。
Paramountの低予算レーベルInsurge Picturesは、アダム・メイソン(Adam Mason)、サイモン・ボイズ(Simon Boyes)脚本によるSF企画"Equinox"を手掛けるようだ。
デヴィッド・グラツィアーノ(David Graziano)脚本、ピーター・バーグ(Peter Berg)監督による米NBCの新作ドラマ"Bloodline"のパイロット版で、ケイディ・ストリクランドの出演が決まったようだ。
Nickelodeonによる第26回Kids' Choice Awardsのノミネーションが発表、俳優ではロバート・ダウニーJr.、アン・ハサウェイ、ジェニファー・ローレンスらが候補に挙がったようだ。
スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")の米CBSによるTVドラマシリーズ化で、マイク・ヴォーゲルがキャストに加わったようだ。
ヒュー・ジャックマンは"X-Men: Days Of Future Past"への出演について「最初に聞いたのは去年の10月か11月。『ウルヴァリン:SAMURAI』("The Wolverine")の撮影を終えてラザニアを夢見ている時だった。(自分の役割は大きく)出演しないわけにはいかなかった」と語ったようだ。
ミシェル・オバマ(Michelle Obama)は13日、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)のベン・ザイトリン(Benh Zeitlin)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)、ドワイト・ヘンリー(Dwight Henry)をホワイトハウスに招待「美しく、楽しく、目を見張るほど誠実な作品」と称賛したようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー主演によるDisneyのSF超大作"Tomorrowland"で、ヒュー・ローリーが出演交渉に入っているようだ。悪役を演じる模様。
MGMは「縮みゆく人間」("The Incredible Shrinking Man",1957年)を再映画化するようだ。リチャード・マシスン(Richard Matheson)による原作小説「縮みゆく人間」("The Shrinking Man")の権利を獲得、マシスンが息子とともに製作、脚本に参加する模様。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)制作総指揮、トニ・コレット主演による米CBSの新作ドラマ"Hostages"で、ディラン・マクダーモットの共演が決まったようだ。
Endemol IndiaとEros International Mediaは、映画及びTV番組の共同製作について契約を締結、映画3作品に10億ルピーを出資することで合意したようだ。
クリス・ジェイムズ・トンプソン(Chris James Thompson)監督のドキュメンタリー映画"The Jeffrey Dahmer Files"からの映像が公開されたようだ。
スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル監督、ジュリアン・ムーア、アレクサンダー・スカルスガルド共演「メイジーの知ったこと」("What Maisie Knew",2012年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督、ダイアン・クルーガー、デミアン・ビチル共演による米FXの新作ドラマ"The Bridge"のパイロット版からの写真が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督「ザ・マスター」("The Master",2012年)のロシア版予告編が公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCのドラマシリーズ"Hannibal"のプロモーションアートが公開されたようだ。
スティーヴ・マーティン、アン・ストリングフィールド(Anne Stringfield)夫妻に昨年12月、第1子が誕生していたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")の最新予告編が公開されたようだ。
旧正月に合わせて香港で公開されたジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")は、公開4日間の興収が1200万香港ドルに達し、No.1ヒットとなったようだ。
台湾の行政院國家發展基金(National Development Fund)は、昨年5月にVFX製作会社Rhythm & Hues Studiosと共同で6億ニュー台湾ドルを新設の投資会社East Grand Filmsに出資すると発表、予算の承認も得ていたものの、R&H社との提携が成立せず1ドルも支払っていなかったことを明らかにしたようだ。
Sedic Internationalは、冨樫森監督、濱田ここね主演「おしん」と、田崎竜太監督、加藤清史郎主演「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」の国際販売権を獲得したようだ。
台湾と、イラン、フランス、チリ、韓国出身の若手映画監督4組8人によるアンサンブル映画"Taipei Factory"が、25日から製作に入るようだ。各組は3週間以内に15分の作品を完成、第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des Realisateurs)部門のオープニングを飾るらしい。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)の公開75周年に合わせて、ドロシーの衣装のバービー人形やポテトヘッドなどのキャラクタ玩具が発売されるようだ。
英コメディシリーズ「パパはスパイ」("Spy",2011年-)に基づく米ABCの新作コメディのパイロット版で、メイソン・クック(Mason Cook)がロブ・コードリーと共演するようだ。
Amazon Studiosの新作コメディ"The Onion Presents: The News"のパイロット版で、アヤ・ナオミ・キング(Aja Naomi King)の出演が決まったようだ。
ブライアン・シンガーは、新作"X-Men: Days of Future Past"のキャストにピーター・ディンクレイジが加わったことを明らかにしたようだ。
ジョー・ポート(Joe Port)、ジョー・ワイズマン(Joe Wiseman)の脚本・制作総指揮による米NBCの新作コメディ企画"Joe, Joe and Jane"で、ウィル・グリーンバーグ(Will Greenberg)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)、アシフ・アリ(Asif Ali)がキャストに加わったようだ。
Amazon Studiosによる新作コメディ"Alpha House"のパイロット版で、マーク・コンスエロス(Mark Consuelos)、ヤラ・マルティネス(Yara Martinez)、Kobi Libiiがジョン・グッドマンと共演するようだ。
QED Internationalは、デヴィッド・エアーによる脚本企画"Fury"を獲得したようだ。第二次大戦末期に戦車1輌でドイツ軍に戦いを挑む5人の米国兵を描く戦争アクションで、エアー自身の監督で映画化される模様。
アーケード・ゲーム"Spy Hunter"のルーベン・フライシャー監督による映画化で、Warner Bros.はカーター・ブランチャード(Carter Blanchard)を脚本に起用したようだ。
Working Title UKは、第二次世界大戦におけるダンケルクの戦いを描くギャヴィン・スコット(Gavin Scott)による脚本企画"Dunkirk"を獲得、オリヴァー・パーカーの監督で映画化するようだ。
Universal Picturesは、スティーヴ・カレル主演によるタイトル未定のFBI結婚コメディ(?)で、デヴィッド・フレボッティ(David Flebotte)を脚本のリライトに起用したようだ。「張り込み」("Stakeout",1988年)と「ベスト・フレンズ・ウェディング」("My Best Friend's Wedding",1997年)を合わせたような話になるらしい。
DJ Nashのプロデュースによる米NBCの新作ドラマのパイロット版で、J・K・シモンズとパーカー・ポージーが共演するようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、クレア・ホルト(Claire Holt)がキャストに加わったようだ。
米ABCが生中継する第85回アカデミー賞授賞式での30秒スポットCMの料金は、過去最高となる平均170万ドルに達するようだ。
ジョン・レグイザモ原案・主演による米ABCの新作ドラマのパイロット版で、ジェフ・アストロフ(Jeff Astrof)が脚本と制作総指揮を手掛けるようだ。
米AMCは、ダン・シモンズ(Dan Simmons)の小説「ザ・テラー 極北の恐怖」に基づくドラマシリーズ"The Terror"の開発に入ったようだ。
第20回South by Southwest Film Conference and Festivalで、ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド共演"The East"がクロージング作品に選ばれたようだ。
ニール・スティーヴンスン(Neal Stephenson)の小説"Reamde"を、クリス・ワイツ、ポール・ワイツ兄弟がTVドラマ化するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Hannah Fidellの映画監督デビュー作"A Teacher"の北米配給権を獲得したようだ。
Relativity Mediaは、「アルティメット」("Banlieue 13",2004年)の米国版リメイク"Brick Mansions"への共同出資と国内配給を手掛けるようだ。
2月17日に開催される米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のニューヨーク会場で、ノーラ・エフロン(Nora Ephron,1941-2012)への追悼が行われるようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)のメイキング映像が公開されたようだ。
米映画館チェーンのCinemarkは今週末、5都市24館の劇場でディズニー長編アニメ3作品「わんわん物語」("Lady and The Tramp",1955年)、「ピーター・パン」("Peter Pan",1924年)、「シンデレラ」("Cinderella",1950年)を上映するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、ハル・ベリー、サンドラ・ブロック、ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーンが加わったようだ。
ドキュメンタリー映画「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」("El Bulli: Cooking in Progress",2011年)にも登場したシェフのフェラン・アドリア(Ferran Adria)の半生が、Vendome Picturesの製作で映画化されるようだ。
"The Amazing Spider-Man 2"の撮影が、14日にクイーンズのLutheran Cemeteryで行われるようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督"Beautiful Creatures"で共演したアルデン・エーレンライク、アリス・イングラート(Alice Englert)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版のポスターが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の新作コメディ"The Internship"の予告編が公開されたようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"のモーションポスターが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.、ドン・チードル共演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の続編"Captain America: The Winter Soldier"には出演しないと報じられたヘイリー・アトウェルは、回想シーンでカメオ出演するらしい。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days Of Future Past"について「たぶんモーションキャプチャーを使う。そしてもちろん、3D技術も」と語ったようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演"The East"の米国公開日は5月31日に設定されたようだ。
リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」に基づくマーク・ウォーターズ監督の新作"Vampire Academy: Blood Sisters"の米国公開日は、2014年2月14日に設定されたようだ。
  2/15
「きいろいゾウ」(廣木隆一監督)大ヒット記念舞台挨拶が14日都内で行われ、宮崎あおい、向井理が出席したようだ。
村上隆の初監督作品「めめめのくらげ」のフッテージ映像上映が15日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたようだ。すでに「めめめのくらげ2」の製作も進行中とか。
カビール・カーン監督「タイガー 伝説のスパイ」("Ek Tha Tiger",2012年)、ファルハーン・アクタル監督「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」("Don 2",2011年)、ヤシュ・チョプラ監督「命ある限り」("Jab Tak Hai Jaan",2012年)が4月20日から、ラージクマール・ヒラーニ監督「きっと、うまくいく」("3 Idiots",2009年)が5月18日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)の公開に合わせて、原画展「鳥山明 The World of DRAGONBALL」が3月27日-4月15日に日本橋高島屋で開催されるようだ。大阪、名古屋にも巡回する模様。
古厩智之監督の新作「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」で、佐野岳、イッセー尾形、杉田かおるらが共演するようだ。既に撮影は終了、公開は秋になる模様。
大英博物館は来年から、アレック・ギネス(Alec Guinness,1914-2000)の日記や書簡を記録文書として一般に公開するようだ。
画質や音質に優れたBlu-rayビデオタイトルを表彰する「第5回DEGジャパンアワード/ブルーレイ大賞」が発表、「ヒューゴの不思議な発明 3Dスーパーセット」がグランプリとベストBlu-ray 3D賞に選ばれたようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督、ダコタ・ファニング、ジェレミー・アーヴァイン、パディ・コンシダイン、オリヴィア・ウィリアムズ共演「17歳のエンディングノート」("Now Is Good",2012年)の日本公開日が4月27日に決まったようだ。
第36回日本アカデミー賞話題賞が発表、作品部門では「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督)、俳優部門では大島優子が選ばれたようだ。
7月13日公開の「劇場版ポケットモンスター」シリーズ最新作の正式タイトルが「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」に決定したようだ。
藤谷美紀が、第1子となる男の子を出産したようだ。
第55回ブルーリボン賞授賞式が14日都内で行われ、ヤン・ヨンヒ監督、内田けんじ監督、阿部寛、安藤サクラ、井浦新、広末涼子らが出席したようだ。
デヴィッド・フィンチャーの監督による、ジャスティン・ティンバーレイクの新曲"Suit & Tie"(Ft. Jay-Z)のMVが公開されたようだ。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督、マイケル・イーリー、ケヴィン・ハート、レジーナ・ホール、ジョイ・ブライアント、クリストファー・マクドナルド、ポーラ・パットン共演によるリメイク版"About Last Night"の予告編が公開されたようだ。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズのレン・ワイズマン監督による再映画化で、ジョン・スペイツ(Jon Spaihts)による脚本とは別に、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)のビリー・レイ(Billy Ray)が全く新たな脚本を執筆するらしい。
「HICK ルリ13歳の旅」("Hick",2011年)のデリック・マルティーニ監督による新作"The Curse of Downers Grove"で、ベラ・ヒースコート、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)が共演するようだ。
リチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。3月1日に式典が行われる模様。
Well Go USA Entertainmentは、パク・フンジョン監督、イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン共演の新作アクションスリラー"New World"の北米でのオールライツを獲得、3月22日から15都市で劇場公開するようだ。
マイケル・マン監督・脚本による、Legendary Picturesのタイトル未定の新作サイバー・スリラーで、クリス・ヘムズワースが主演するようだ。
WWE Studiosは、Edward R. Pressman Film、Blum-Hanson-Allen Filmsと共同で、新作アクション・コメディ"Cruisin' for a Bruisin'"を製作するようだ。アダム・バラ・ラフ(Adam Bhala Lough)が脚本・監督を手掛ける模様。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"で、ボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook)がキャストに加わったようだ。
カンヌ映画祭を背景に描く、クリストファー・トンプソンの監督による新作アンサンブルコメディ"Cannes"で、エイドリアン・ブロディが出演交渉に入っているようだ。ゴルシフテ・ファラハニ、ピエール・ニネ、アナ・ジラルド(Ana Girardot)らが共演4月から撮影に入る模様。
オクターヴ・ミルボー(Octave Mirbeau,1848-1917)の小説「小間使の日記」を映画化する、ブノワ・ジャコ監督の新作"Le Journal d'une femme de chambre"(Diary of a Chambermaid)で、マリオン・コティヤールが主演に向けて交渉に入っているようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材に描く、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ポール・ジアマッティ、ザック・エフロン、ビリー・ボブ・ソーントンら共演の新作"Parkland"で、ロリー・コクレインがキャストに加わったようだ。
Magnolia Picturesは、エーリク・ショルビャルグ(Erik Skjoldbjarg)監督、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ウェス・ベントリー、スティーヴン・ラング共演のノルウェー作品"Pioneer"の米国内配給権を獲得したようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で、優れた欧州作品に贈られるEuropa Cinemas Label賞に、Felix van Groeningen監督"The Broken Circle Breakdown"が選ばれたようだ。
ケルンのAction Concept International、トロントのThe Film Farm、ニューヨーク/ベルリンのe'topiaは共同で、Tobias Meinecke監督による新作ラヴストーリー"Evie's Apple"を製作するようだ。今夏からドイツとカナダで撮影される模様。
ドイツSenator Entertainmentは、スイスの製作会社Silver Reelと3年契約を締結、スカーレット・ヨハンソン主演"Under the Skin"などのドイツでの配給権を獲得したようだ。
ドイツのBavaria Film Groupは、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard",2013年)などに参加しているブタペストのプロダクション・サービス会社Origo Film Studiosと業務提携したようだ。
VFX製作会社Rhythm & Hues Studiosによる米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用申請により、7月19日公開予定の"R.I.P.D."、8月2日の"300: Rise of an Empire"、8月16日の"Percy Jackson: Sea of Monsters"、10月18日の"Seventh Son"など5作品が影響を受ける可能性があるようだ。
ジュール・ヴェルヌ(Jules Verne,1828-1905)「海底二万哩」のデヴィッド・フィンチャー監督による再映画化"20,000 Leagues Under the Sea: Captain Nemo"の製作を計画しているWalt Disneyに対し、豪州政府は30%(約2000万豪州ドル)のリベートを提案しているようだ。
ダリル・ハンナは、ホワイトハウス前で13日に行われたテキサス州のKeystone XLパイプライン建設に対する抗議活動に参加し、再び逮捕されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジョン・ファヴロウ監督による米NBCの新作コメディ"About A Boy"のパイロット版で、ミニー・ドライヴァーがデヴィッド・ウォルトン(David Walton)と共演するようだ。
「オブリビオン」("Oblivion")、「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")、「アイアンマン3」("Iron Man 3")は、サウンドフォーマットとしてDolby Atmos方式を採用するようだ。
米Nickelodeonは、スーパーヒーロ・ファミリー・コメディ"The Thundermans"のシリーズ制作をオーダーしたようだ。Kira KosarinとJack Griffoが演じる14歳の双子の姉弟が主人公の話しらしい。
米NBCの新作コメディ"Welcome to the Family"で、マイク・オマリー(Mike O'Malley)の出演が決まったようだ。
米FOXの新作ドラマ"Friends and Family"のパイロット版で、ジェイソン・リッターの出演が決まったようだ。
米CBSの新作ドラマ"The Surgeon General"のパイロット版で、ジェイソン・アイザックスの出演が決まったようだ。ロッド・ルーリーが監督を務める模様。
ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは、所有する南仏のChateau Miravalでワインの生産を開始、3月から新ブランドで発売するようだ。
スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")の米CBSによるTVドラマシリーズ化で、ディーン・ノリス(Dean Norris)がキャストに加わったようだ。
第85回アカデミー賞授賞式前のレッドカーペット中継で、クリスティン・チェノウェスが司会を務めるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で司会を務めるため2着のGucciのタキシードを用意したセス・マクファーレンの家には、ダイヤをあしらったタイピンやカフスボタンなどの宝飾品をバッグいっぱいに詰め込んだ宝石商が次々と訪れているらしい。
アンヌ・フォンテーヌ監督、ナオミ・ワッツ、ロビン・ライト共演"Two Mothers"の予告編が公開されたようだ。
クリス・ジェイムズ・トンプソン(Chris James Thompson)監督のドキュメンタリー映画"The Jeffrey Dahmer Files"からの映像が公開されたようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ケリー・ラッセル、ジョシュ・ハミルトン、ダコタ・ゴヨ、J・K・シモンズ共演の新作超自然スリラー"Dark Skies"からの映像が公開されたようだ。
デンマークのZentropa Entertainmentが手掛ける初の西部劇"Salvation"で、クリスチャン・レヴリングが監督、マッツ・ミケルセンが主演を務めるようだ。
ベルリン国際映画祭出品の新作"A Single Shot"を手掛けたデヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督とサム・ロックウェルは、プロボクサーBilly Miske(1894-1924)を描く新作で再び組むようだ。
ディエゴ・ルナによる監督第3作"Mr. Pig"が、3月から撮影に入るようだ。
中国で公開中のチャウ・シンチー監督、スー・チー、ウェン・ジャン、ホアン・ボー共演「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")の14日の興収が、単日としては過去最高となる、1億1600万-1億2200万人民元を記録したようだ。
Nicholas Versoの映画監督デビュー作"Boys In The Trees"で、ハリソン・ギルバートソン(Harrison Gilbertson)の主演が決まったようだ。
ブルーノ・ヘラー(Bruno Heller)の脚本による米CBSの新作法廷ドラマ"The Advocates"のパイロット版で、CCH・パウンダーの出演が決まったようだ。
デヴィッド・マーシャル・グラントのプロデュースによる米CWの新作ドラマ"Blink"のパイロット版で、マデリン・キャロルの主演が決まったようだ。
米NBCは、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による新作ドラマシリーズ"Hannibal"の放送開始を4月4日に設定したようだ。
J・J・エイブラムスとアルフォンソ・キュアロンによる米NBCの新作TVドラマ企画"Believe"のパイロット版で、ジェイク・マクラフリンの出演が決まったようだ。
ゾーイー・デシャネルがソフィア・ロッシ(Sophia Rossi)と共同で製作会社を設立、20th Century Fox TVと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
トリー・キトルズ(Tory Kittles)、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)共演による、Mischa Webleyの映画監督デビュー作となるアクション・スリラー"The Kill Hole"は、3月15日からNYで劇場公開、4月9日からVODで配信されるようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭で、ジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督の再編集により完成したリヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)の遺作"Dark Blood"が上映されたようだ。
米国で13日深夜に行われたジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")の先行上映は、興収84万ドルを記録したようだ。
昨年のSXSW Film Conference and Festivalで審査員賞を獲得した、アダム・レオン(Adam Leon)監督"Gimme the Loot"(2012年)は、ジョナサン・デミ"提供"として3月22日から米国内で劇場公開されるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、ベン・アフレック、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンスが加わったようだ。
サルヴァドール・リトヴァク(Salvador Litvak)監督、トム・アマンデス(Tom Amandes)、ペネロープ・アン・ミラー共演の新作"Saving Lincoln"からの映像が公開されたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演"The Reluctant Fundamentalist"のポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演による米A&Eの新作ドラマシリーズ"Bates Motel"のインタラクティヴサイト www.batesmotel.com/12rooms がオープンしたようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演"Spring Breakers"は、3月15日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開、3月22日から全米公開されるようだ。
マーク・ウェブ監督は、"The Amazing Spider-Man 2"に登場する新しいコスチュームの一部を公開したようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演の新作"The Host"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の劇場版予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の劇中写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のヴァイラルサイト BecomeIronMan.com がオープンしたようだ。
女性と靴との深い関係に迫った、Julie Benasra監督のドキュメンタリー「私が靴を愛するワケ」("God Save My Shoes",2011年)が、5月11日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
フロリダ州フォートローダーデールで12日夜、33歳の男性ジョニー・ブレイド(Johnnie Blade)が、クリンゴンの伝統的な武器Bat'lethを路上で振り回したとして逮捕されたようだ。
テレンス・スタンプは、自身が主演したスティーヴン・ソダーバーグ監督「イギリスから来た男」("The Limey",1999年)の"ゆるい"続編の脚本を執筆していたらしい。ジュリー・クリスティとの共演も予定していたものの、ソダーバーグ監督の引退で企画は中止となったようだ。
  2/16
特別講座「映画『横道世之介』公開記念 プロデューサーによる『インディペンデント映画と商業映画の狭間で』」が13日、デジタルハリウッド大学で行われ、西ケ谷寿一が講師を務めたようだ。
中目黒の地域活性化プロジェクト「ナカメキノ」第2回が16日開催、「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督,2012年)が上映され、松岡茉優らが出席したようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")の日本公開が6月15日に決定、コリン監督は妻のレイチェルと共に4月に来日するようだ。
ドキュメンタリー映画「先祖になる」が、開催中の第63回ベルリン国際映画祭フォーラム部門で上映され、池谷薫監督らが出席したようだ。
開催中の第63回ベルリン国際映画祭フォーラム部門で「くじらのまち」が上映され、鶴岡慧子監督、飛田桃子、山口佐紀子が出席したようだ。
「101回目のプロポーズ」(1991年)をリメイクした、リン・チーリン、ホアン・ボー共演「101次求婚」("Say Yes!")が12日から中国本土で公開され、公開3日間の興収が7300万人民元に達したようだ。
企画展「サンダーバード博〜世紀の特撮が描くボクらの未来〜」が、日本科学未来館で7月10日ー9月23日に開催されるようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"からの映像が公開されたようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、マーサ・シェイン(Martha Shane)とラナ・ウィルソン(Lana Wilson)の映画監督デビュー作となるドキュメンタリー"After Tiller"の北米配給権を獲得したようだ。
Tribeca Filmは、レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、ジャック・レイナー(Jack Reynor)主演"What Richard Did"の北米配給権を獲得したようだ。
アイルランド政府は、映画およびTV番組製作に対する税控除を、2015年に28%から32%に引き上げると発表したようだ。
Submarine Entertainmentは、女性アマチュア写真家ヴィヴィアン・マイヤー(Vivian Maier,1926-2009)を追ったJohn Maloof、Charles Siskelによるドキュメンタリー"Finding Vivian Maier"の世界販売権を獲得、すでにスウェーデン、オランダ、スイス、カナダ、イタリアへの販売を完了させたようだ。
ブリヤンテ・メンドーサ(Brillante Mendoza)監督による新作ホラー"Sapi"の特報が公開されたようだ。
コンサート"Danny Elfman's music from the films of Tim Burton"が、10月7日にロンドンのRoyal Albert Hallで開催されるようだ。
ダニー・ストロング(Danny Strong)は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)シリーズ第3作第1部"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の脚本を完成、第2部の執筆に入っているようだ。
リドリー・スコット監督による米ShowtimeのTVドラマ"The Vatican"のパイロット版で、カイル・チャンドラーの出演が決まったようだ。
リズ・ブリクシウス(Liz Brixius)とディック・ウルフ(Dick Wolf)による米NBCの新作コメディ"Girlfriend in a Coma"のパイロット版で、ミランダ・コスグローヴがクリスティーナ・リッチと共演するようだ。
女優のエイミー・ロケイン(Amy Locane-Bovenizer)は、飲酒運転により死亡事故を起こしたとして、禁錮3年の実刑判決を受けたようだ。
ジョン・ウェルズ(John Wells)制作総指揮による米FOXの新作ドラマ"Boomerang"のパイロット版で、フェリシティ・ハフマンの出演が決まったようだ。
米TV Landは、カースティ・アレイ、マイケル・リチャーズ(Michael Richards)共演による新作コメディ"Kirstie's New Show"(旧タイトル"Giant Baby")のシリーズ化を決定したようだ。
エンツォ・G・カステラッリ(Enzo G. Castellari)監督の新作マカロニ・ウェスタン"Badlanders"に、クエンティン・タランティーノとフランコ・ネロがカメオ出演するらしい。
クリスチャン・デュゲイ監督、ギヨーム・カネ、ダニエル・オートゥイユ共演の新作"Jappeloup"の予告編が公開されたようだ。
クリスティアン・ムンジウ監督「汚れなき祈り」("Dupa dealuri",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェリー・ゴールドスミス(Jerry Goldsmith,1929-2004)が音楽を手掛けた「ポルターガイスト」("Poltergeist",1982年)のLP盤サントラが、2月22日にMondoから発売されるようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)放送開始50周年記念スペシャルドラマ"An Adventure in Space and Time"でデヴィッド・ブラッドリーが演じる初代ドクターの写真が公開されたようだ。
サラ・リューが第1子となる女の子を出産したようだ。
ブレット・ラトナー監督の新作"Hercules: The Thracian Wars"に主演するドウェイン・ジョンソンは「今から15年以上前、ハリウッドに来た時から願い続けてきた企画。待ちきれないよ。コスタリカとブタペストで撮影に入る」と語ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"でジェイソン・モモアがDrax the Destroyer役を演じる、とLatino Reviewが報じたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にハリソン・フォードがハン・ソロ役で再び出演することが決まった、とLatino Reviewが報じたようだ。
「摩天楼を夢みて」("Glengarry Glen Ross",1992年)の脚本に基づくジェイソン・ライトマン演出による朗読劇で、ロビン・ライト、キャサリン・オハラ、マリア・ベロ、アリソン・ジャネイ、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)が共演するようだ。21日にロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で上演される模様。
300年後の未来を舞台にした米CWの新作ドラマ"The Selection"のパイロット版で、昨年制作されたオリジナルのパイロット版に出演したショーン・パトリック・トーマスが再びキャスティングされたようだ。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説に基づく、エマ・ロバーツ、ビリー・キャンベル共演による米FOXの新作ドラマ"Delirium"のパイロット版で、コリー・レイノルズ(Corey Reynolds)がキャストに加わるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式前に放送されるレッドカーペット中継で、ケリー・ローランドが司会に加わったようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)の戯曲に基づく米NBCの新作ドラマ"Assistance"のパイロット版で、クリステン・リッターが主演とプロデュースを務めるようだ。
ティム・バートン監督「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)のメイキング映像が公開されたようだ。
米Lifetimeは、レネー・ゼルウィガーとアンソニー・タンバキス(Anthony Tambakis)の企画によるの新作ドラマ"Cinnamon Girl"のパイロット版をボツにしたようだ。
米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請していたInferno InternationalとInferno Distributionが解散したようだ。Inferno FilmsとInferno Featuresは業務を継続する模様。
米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請したVFX製作会社Rhythm & Hues Studiosに対し、Legendary Picturesも融資を申し出ているようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス共演によるタイトル未定の新作("American Bullshit")で、ジェニファー・ローレンスがキャストに加わったようだ。
第85回アカデミー賞外国語映画部門にノミネートされている、Kim Nguyen監督"Rebelle"(War Witch)からの映像が公開されたようだ。
米Lifetimeは、女王クレオパトラ(Cleopatra,69BC-30BC)を描く全4回のTVミニシリーズの開発に入っているようだ。ロバート・ポート(Robert Port)が脚本を執筆する模様。
米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請したVFX製作会社Rhythm & Hues Studiosは、Universalや20th Century Foxからの1700万ドルの緊急融資について承認を求めているようだ。
IFC Filmsは、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演"The Canyons"の配給権を獲得したようだ。
14日の全米興収は、3223館で封切られたラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演"Safe Haven"が882万ドルでトップ、3,553館で公開されたジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")は823万ドルで2位となったようだ。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"について、豪州、ニュージーランド、フランス、英国、アイルランド、ドイツ、オーストリア、CIS、ブラジル、香港での配給契約がまとまったようだ。
DreamWorks Animationは、ロシアの3都市で屋内型テーマパークの建設を計画しているようだ。
75%の確率でサム・メンデスが007シリーズ第24作の監督も引き受ける、とDaily Mailが報じたようだ。
DreamWorks Animationの新作"The Croods"からの映像が公開されたようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"の英国版予告編が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督"Sin City: A Dame to Kill For"に出演するジョシュ・ブローリンの写真が公開されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャード・ジェンキンス、アナ・ケンドリック、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スタンリー・トゥッチ、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン共演の新作"The Company You Keep"のポスターが公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")からのメッセージ映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")がTotal Film誌最新号の表紙を飾っているようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)の2枚組サントラが、3月18日に英Polydorから発売されるようだ。ハイライト版の20曲に加え、新たに22曲が収録されるらしい。
  2/17
宮城県名取市の閖上地区で、被災児童の心のケアの一環として製作された短編映画「不思議な石」が完成、16日に同地区で上映されたようだ。
第63回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品されていた池谷薫監督「先祖になる」が、キリスト教団体によるEcumenical賞のスペシャルメンション(次点)に選ばれたようだ。
「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)、「エクスペンダブルズ2」("The Expendables 2",2012年)、「SAFE/セイフ」("Safe",2012年)の3作品を対象にした「ポニーキャニオン アクション映画Blu-ray&DVDキャンペーン」のイベントが17日行われ、初音みのり、かすみ果穂、瑠川リナが出席したようだ。
中村量太監督「チチを撮りに」が16日初日を迎え、柳英里紗、滝藤賢一、今村有希らが舞台挨拶に立ったようだ。
「俺はまだ本気出してないだけ」完成報告記念イベントが17日、ファーストキッチン赤坂見附店で行われ、堤真一、福田雄一監督が出席したようだ。
齊藤潤一監督「約束 名張毒ぶどう事件 死刑囚の生涯」が16日初日を迎え、仲代達矢、樹木希林らが舞台挨拶に立ったようだ。
堀江慶監督「空の境界」が16日初日を迎え、河北麻友子、井上正大、宮川一朗太らが舞台挨拶に立ったようだ。
日本テレビで昨年放送されたコメディ番組が映画化、「げいにん! THE MOVIE」(内田秀実監督)として劇場公開されるようだ。小谷里歩、山田菜々、渡辺美優紀、山本彩、横山由依、小笠原茉由、山田菜々、小笠原茉由、小谷里歩、丘みつ子、田中律子、ケンドーコバヤシらが共演、すでに撮影に入っている模様。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)公開記念イベントが17日都内で行われ、塩谷瞬、KABA.ちゃんが出席したようだ。
田中慎弥原作、青山真治監督、菅田将暉、木下美咲、篠原友希子、光石研、田中裕子ら共演の新作「共喰い」の公開日が、9月7日に決まったようだ。
15日の全米興収は、3553館で公開中のジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")が722万ドルでトップ、3223館で公開中のラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演"Safe Haven"が715万ドルで2位となったようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)による第63回ACE Eddie Awardsが発表、ドラマ映画部門では「アルゴ」("Argo")、コメディ/ミュージカル映画部門では「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook")、アニメ映画部門では「メリダとおそろしの森」("Brave")、ドキュメンタリー映画部門では「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man")が受賞したようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の3月2日放送で、ケヴィン・ハートが司会を務めるようだ。
ヒュー・グラントは、第2子となる男の子が誕生したことをTwitterで明らかにしたようだ。
「バッド・ティーチャー」("Bad Teacher",2011年)の米CBSによるTVドラマ化で、デヴィッド・アラン・グリアが校長役を演じるようだ。
Movieguideによる第21回Faith & Values Awardsが発表、「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」("Ice Age: Continental Drift")がファミリー映画賞、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")が成人映画賞に選ばれたようだ。
第63回ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品された、Calin Peter Netzer監督"Pozitia copilului"(Child's Pose)のドイツ語圏での配給権をX Verleihが獲得したようだ。フランス、ベネルクス、ギリシャ、台湾での配給も決まった模様。
第63回ベルリン国際映画祭パノラマ部門に出品された、Felix van Groeningen監督"The Broken Circle Breakdown"について、独、仏、スイス、豪州、ニュージーランド、ギリシャ、ポーランド、旧ユーゴ、スウェーデン、韓国での配給契約がまとまったようだ。
7月18-21日開催のSan Diego Comic-Con 2013のチケットが16日午前9時(太平洋標準時)に発売され、午前9時53分までに4日間有効のチケットが、10時36分に全てのチケットが売り切れたようだ。
アニメーション監督ラルフ・バクシ(Ralph Bakshi)による新作企画"Last Days of Coney Island Part 1"で、マシュー・モディンが声優を務めるようだ。現在Kickstarterで資金を募っているらしい。
米海軍基地を舞台に描くテイラー・ハックフォード監督による米CWの新作ドラマ"Company Town"のパイロット版で、ゲイジ・ゴライトリー(Gage Golightly)の主演が決まったようだ。
第63回ベルリン国際映画祭の各賞が発表、Calin Peter Netzer監督"Pozitia copilului"(Child's Pose)が金熊賞、ダニス・タノヴィッチ監督"Epizoda u zivotu beraca zeljeza"(An Episode in the Life of an Iron Picker)がグランプリ、"Prince Avalanche"のデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)が監督賞に選ばれたようだ。
  2/18
韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」の総観客動員数が、17日正午までに865万8277人に達し、同国歴代8位のヒットとなったようだ。
大塚祐吉監督による日仏合作映画「フレア」で、福田麻由子が主演しているようだ。今年8月からフランスで先行公開される模様。
内村光良監督「ボクたちの交換日記」完成披露イベントが18日都内で行われ、伊藤淳史、小出恵介、木村文乃、川口春奈、ムロツヨシらが出席したようだ。
「ひまわりと子犬の7日間」の公開を記念した東北キャンペーンが16日、フォーラム福島、MOVIX利府、MOVIX仙台で行われ、若林正恭、平松恵美子監督らが出席したようだ。
福田雄一監督「コドモ警察」のレッドカーペットイベントが18日都内で行われ、鈴木福、勝地涼、マリウス葉、本田望結、鏑木海智、青木勁都、秋元黎、相澤侑我、竜跳、北乃きいらが出席したようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の日本語吹き替え版で、平愛梨、ウエンツ瑛士、ゴリが声優を務めるようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン、マヤ・ルドルフ夫妻に第4子が誕生するようだ。
「君と歩く世界」("De rouille et d'os",2012年)プロモーションため、マリオン・コティヤールとジャック・オーディアール監督が3月下旬に来日するようだ。
原恵一監督、加瀬亮、田中裕子、濱田岳、ユースケ・サンタマリア共演による、木下惠介(1912-1998)生誕100年記念映画「はじまりのみち」で、宮崎あおい、斉木しげる、光石研、濱田マリ、大杉漣、山下リオ、藤村聖子、松岡茉優、相楽樹の出演が発表されたようだ。
全米週末興収は、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")が2500万ドル(3553館)でトップ、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ共演"Safe Haven"が2143万ドル(3223館)で3位、3Dアニメ"Escape From Planet Earth"は1606万ドル(3288館)で4位、アルデン・エーレンライク、アリス・イングラート(Alice Englert)共演"Beautiful Creatures"は746万ドルで6位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「王になった男」がトップ(92.6)、「先祖になる」が2位(91.3)、「約束 名張毒ぶどう事件 死刑囚の生涯」が3位(91.2)、「ゼロ・ダーク・サーティ」が4位(87.0)、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」が5位(84.0)となったようだ。
第7回声優アワード特別賞受賞者が発表、特別功労賞が青野武(1936-2012)、功労賞が近石真介と野沢雅子、富山敬賞が三ツ矢雄二、高橋和枝賞が緒方恵美、キッズファミリー賞が田中真弓に贈られるようだ。
大原麗子(1946-2009)が出演した「網走番外地 北海篇」(石井輝男監督,1965年)、「大奥絵巻」(山下耕作監督,1968年)、「セカンド・ラブ」(東陽一監督,1983年)の3作品が、テレビ東京「午後のロードショー」で3月4日から3日連続放送されるようだ。
「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」(橋本昌和監督)で、SEKAI NO OWARIの新曲「RPG」が主題歌に起用されたようだ。
高齢者の婚活を題材にした、外山文治監督、吉行和子、宝田明共演の新作「燦燦 -さんさん-」が、今秋ユナイテッド・シネマ系列で公開されるようだ。
五十嵐卓哉監督「スタードライバー THE MOVIE」上映中の大阪ステーションシティシネマで16日、宮野真守らが舞台挨拶に立ったようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第27回ゴヤ賞(Premios Goya)が発表、パブロ・ベルヘル(Pablo Berger)監督"Blancanieves"(Snow White)が作品賞、脚本賞を含む最多10部門を獲得、「インポッシブル」("The Impossible")のフアン・アントニオ・バヨナに監督賞が贈られたようだ。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)による第49回CAS Awardsが発表、実写映画部門では「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")、アニメ映画部門では「メリダとおそろしの森」("Brave")が受賞したようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)による第60回Golden Reel Awardsが発表、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が台詞/ADR編集賞と音楽編集賞の2部門を獲得したようだ。
米脚本家組合(Writers Guild of America)賞が発表、オリジナル脚本賞は「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty")、脚色賞は「アルゴ」("Argo")、ドキュメンタリー脚本賞は「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man")が受賞したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の米国内総興収は9846万ドルに達し、間もなく1億ドルを超えるようだ。
Hugh Sullivanの映画監督デビュー作となる新作タイムトラベル・コメディ"The Infinite Man"が、今週からオーストラリアで製作に入るようだ。恋人との関係を修復するため過去に戻ろうとする科学者の話しらしい。
第85回アカデミー賞短編映画部門にノミネートされている、Yan England監督"Henry"が公開されたようだ。
Amazon Studiosによる新作コメディ"Alpha House"のパイロット版で、マット・マロイがジョン・グッドマン、マーク・コンスエロス(Mark Consuelos)と共演するようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)をリメイクする、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)、ジュリー・プレック(Julie Plec)による米CWの新作ドラマのパイロット版で、ペイトン・リスト(Peyton List)の主演が決まったようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")からの映像が公開されたようだ。
ウェブドラマシリーズ"Mortal Kombat: Legacy"第2シーズンの特報が公開されたようだ。
ジョン・ウィリアムズ(John Williams)は「スター・ウォーズを演奏する度に、数十年前に最初に演奏した時を思い出す。私もジョージもこれほど長く関わるとは思っていなかった。新たなシリーズが始まると聞いているが、私も準備を整えておきたい」と語ったようだ。
リッチ・ムーア(Rich Moore)監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の全世界興収が4億ドルを突破、17日までに4億111万ドルに達した模様。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")の北米を除く海外総興収は7億9600万ドル、全世界興収は1億1283万ドルに達した模様。
  2/19
坂東玉三郎に、フランス芸術文化勲章コマンドゥール(Commandeur de L'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されるようだ。19日にパリで授章式が行われる模様。
「相棒 劇場版」第3作が、5月から撮影に入るらしい。
WOWOW「ネオ・ウルトラQ」第7話特別試写会が19日都内で行われ、入江悠監督、高梨臨が出席したようだ。
「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)のPRイベントが19日行われ、CHIEが出席したようだ。
3月23-30日開催の第5回沖縄国際映画祭で、ジョエル・シュマッカーがコンペ部門の審査委員長、桃井かおり、デーモン閣下、クロード・ガニオンが審査員を務めるようだ。
若杉公徳原作、園子温監督、染谷将太、夏帆共演によるTVドラマ「みんな!エスパーだよ!」で、真野恵里菜がキャストに加わったようだ。
22日から放送のNTTドコモ「dビデオ powered by BeeTV」新CMで、ロバート・デ・ニーロと松田龍平が共演しているようだ。
「わんぱくフリッパー」("Flipper",1964-1967年)、「名犬ラッシー」("Lassie",1954-1974年)などの作品に参加した、動物調教師のパット・ダービー(Pat Derby)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
伊勢谷友介は、「あしたのジョー」(曽利文彦監督,2011年)に出演した際にトレーニングを受けた梅津正彦の皮膚がん治療を支援するため、「元気玉プロジェクト」を通じて寄付金を募るようだ。
ウィリアム・ボイド(William Boyd)による007シリーズの最新小説が、9月26日に英国で発売されるようだ。
トークイベント「『愛のコリーダ』から『御法度』へ〜大島渚の映画術〜」が16日、鎌倉市川喜多映画記念館で開催中の「監督 大島渚&女優 小山明子」展で行われ、崔洋一が出席したようだ。
石井裕也監督「舟を編む」完成披露試写会が19日都内で行われ、松田龍平、宮崎あおい、黒木華、オダギリジョーらが出席したようだ。
廣木隆一監督「だいじょうぶ3組」の完成披露会見が19日都内で行われ、国分太一、乙武洋匡、榮倉奈々らが出席したようだ。
要潤が結婚するらしい。
第6回したまちコメディ映画祭in台東の9月13-16日開催が決定したようだ。
ハーモニー・コリン監督「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")のサントラが3月12日に発売されるようだ。Skrillex、クリフ・マルティネス(Cliff Martinez)らが新曲を提供しているらしい。
エロール・フリン(Errol Flynn,1909-1959)を描く、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ケヴィン・クライン主演の新作"The Last of Robin Hood"で、パトリック・セント・エスプリト(Patrick St. Esprit)がキャストに加わったようだ。
TCL Chinese Theatreで17日に開幕したLos Angeles Italia Film, Fashion and Art Festivalで、アル・パチーノに第1回Jack Valenti Legend Awardが贈られたようだ。
ラールス・ミケルセンは、Mo Ali監督の新作アクション"Montana"で、アシュリー・ウォルターズ(Ashley Walters)、アダム・ディーコン(Adam Deacon)、マッケル・デヴィッド(McKell David)と共演するようだ。
中国で10日から公開中のチャウ・シンチー監督、スー・チー、ウェン・ジャン、ホアン・ボー共演「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")は、公開7日間で総興収6億4000万人民元を記録したようだ。
デヴィッド・ボウイは、3月リリースのニューアルバム"The Next Day"からのセカンドシングル"The Stars (Are Out Tonight)"を、2月26日に発表するようだ。
ファーギー、ジョシュ・デュアメル夫妻に第1子が誕生するようだ。
マルコム・マクダウェル、ロバート・イングランド、ルー・ダイアモンド・フィリップスら共演のホラー"Sanitarium"の予告編が公開されたようだ。
チリの音楽家ヴィオレータ・パラ(Violeta Parra,1917-1967)の生涯を描いたアンドレス・ウッド(Andres Wood)監督"Violeta se fue a los cielos"(Violeta Went To Heaven)のポスターが公開されたようだ。
香港ディズニーランドの2012年の損益が、2005年のオープン以来初めて黒字となったようだ。来場者数は前年比13%増の673万人に達した模様。
TVアニメシリーズ「みつばちマーヤの冒険」("Maya the Bee",1975-1976年)の、独Studio 100、豪州Buzz Films、Flying Bark Productions共同製作による3Dアニメ映画化で、Alexs Stadermannが監督に起用されたようだ。
オリヴァー・ラックバーン(Oliver Blackburn)監督、ヘイリー・ベネット、アシュリー・グリーン、ルーカス・ティル共演の新作ホラー"Random"(旧タイトル"Satanic")からの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のモーションポスターが公開されたようだ。
キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は、「スター・ウォーズ」の新作に注力するため、「ジュラシック・パーク」第4作のプロデュースから手を引いたようだ。
ヴィクター・フレスコ(Victor Fresco)脚本、ショーン・ヘイズ主演による米NBCの新作コメディ企画のパイロット版で、トーマス・レノンがキャストに加わるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、サルマ・ハエック、メリッサ・マッカーシー、リーアム・ニーソン、ジョン・トラヴォルタが加わったようだ。
「予期せぬ出来事」("The V.I.P.s",1963年)、「三銃士」("The Three Musketeers",1973年)、「から騒ぎ」("Much Ado About Nothing",1993年)、「夢見る頃を過ぎても」("Unconditional Love",2002年)、「ロンドンゾンビ紀行」("Cockneys vs Zombies",2012年)などの作品で活躍した、俳優のリチャード・ブライアーズ(Richard Briers)さんが17日亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
レフ・トルストイ(Lev Tolstoj,1828-1910)の小説「戦争と平和」("Война и мир")を、英BBCが全6回のミニシリーズとしてドラマ化するようだ。アンドリュー・デイヴィス(Andrew Davies)が脚本を執筆した模様。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"からの写真が公開されたようだ。
ミラ・クニスは、E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化について「関心が無い訳じゃない」とコメントしたようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Days Of Future Past"に登場する、プロフェッサーXの車椅子の写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の公開に合わせてReal Dが用意する3Dメガネの写真が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の韓国版予告編・TVスポットが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズン第11話からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")で、ガイ・ピアース演じるアルドリッチ・キリアン(Aldrich Killian)博士のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)の米国内総興収が3億ドルを超えた模様。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(摩砂雪, 前田真宏, 鶴巻和哉監督,2012年)のBlu-ray、DVDが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO」として4月24日に発売されるようだ。「巨神兵東京に現わる 劇場版」(樋口真嗣監督)が併せて収録される他、宇多田ヒカル「桜流し」も収録したサントラCDが初回特典として付くらしい。
  2/20
冨樫森監督、濱田ここね主演「おしん」の撮影が20日、山形県遊佐町で行われ、一部シーンが報道陣に公開されたようだ。
1946年に来日、米軍機関紙や英字新聞などを通じて日本映画を海外に紹介した、映画評論家のドナルド・リチー(Donald Richie)さんが19日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")ジャパンプレミアが20日都内で行われ、ジェイムズ・フランコ、レイチェル・ワイズ、サム・ライミ監督が出席したようだ。
「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険」(のなかかずみ監督)の公開アフレコ収録が20日都内で行われ、江角マキコ、松嶋尚美が出席したようだ。
「フライト」("Flight",2012年)プロモーションのため、ロバート・ゼメキス監督とデンゼル・ワシントンが来日、20日都内で会見したようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の日本公開が、当初予定の9月6日から変更、9月13日に決まったようだ。
君塚良一監督「遺体 明日への十日間」のプレミア試写会が19日都内で行われ、西田敏行らが出席したようだ。
Distinctive Assets社は、第85回アカデミー賞授賞式で受賞を逃した候補者に渡すおみやげとして、ヒースロー空港の年間VIP会員や、豪州、ハワイ、メキシコへの旅行券、テキーラ、テニスシューズ、コンドームなど4万5000ドル相当が入ったギフトバッグを用意するようだ。
東映アニメーションは映像配信サービス「東映アニメBBプレミアム」と「アニメジャン」を統合、新たに「東映アニメオンデマンド」を27日にスタートするようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")の日本公開が、5月31日に決まったようだ。
「横道世之介」(沖田修一監督)の試写会が20日、法政大学市ケ谷キャンパスで行われ、高良健吾、綾野剛、池松壮亮らが出席したようだ。
セドリック・カーン(Cedric Kahn)監督「よりよき人生」("Une vie meilleure",2011年)上映中の新宿武蔵野館で20日、2人の弁護士による「なんでも生活無料相談室」が設置されたようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)主演「大脱走」("The Great Escape",1963年)の「製作50周年記念版 ブルーレイ・コレクターズBOX」が、4月24日に発売されるようだ。大木民夫による冒頭ナレーションを含む「ゴールデン洋画劇場」版日本語吹き替えも収録されるらしい。
「インターミッション」の試写会、記者会見が19日、都内の日本外国特派員協会で行われ、秋吉久美子、染谷将太、樋口尚文監督が出席したようだ。外国人記者から「映画館に地下鉄の騒音が聞こえてくるのは素晴らしいアイデアだったが、どうやって思いついたのか」という質問があったとか。
「チチを撮りに」公開記念トークショーが19日、上映中の新宿武蔵野館で行われ、中野量太監督とブラックマヨネーズの吉田敬が出席したようだ。
キム・ジウン監督「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)プロモーションのため、アーノルド・シュワルツェネッガーが20日来日したようだ。
ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム(Josephine de la Baume)、マイロ・ヴィンティミリア、ロキサーヌ・メスキダ(Roxane Mesquida)、マイケル・ラパポートら共演によるザン・カサヴェテス(Xan Cassavetes)監督の長編デビュー作"Kiss of the Damned"の予告編が公開されたようだ。
第15回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞が発表され、ファンタジー映画部門では「白雪姫と鏡の女王」("Mirror Mirror")の石岡瑛子(1938-2012)が受賞、現代映画部門では「007 スカイフォール」("Skyfall")、時代映画部門では「アンナ・カレーニナ」("Anna Karenina")が選ばれたようだ。
ローマ出身の映画監督リナ・ウェルトミューラー(Lina Wertmuller)の半生を追うValerio Ruiz監督のドキュメンタリー映画"Behind the White Glasses"が、4月からローマで製作に入るようだ。
「グラディエーター」("Gladiator",2000年)を手掛けたデヴィッド・フランゾーニ(David Franzoni)の脚本による、古代ローマを舞台にした新作"Constantine"で、元MLB選手マイク・ピアザ(Mike Piazza)がプロデューサーとして参加するようだ。
17日に行われた米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のニューヨーク会場で、ロサンゼルス会場より1時間早く結果が発表されたことについて、WGA東部支部の会長は「(西部支部側を)軽視する意図はなかった」とコメントしたようだ。
ミュージカル「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")が、2014年春から再びブロードウェイで上演されるようだ。
Diego Paszkowskiの小説に基づくHernan Golfrid監督の犯罪スリラー"Tesis sobre un homicidio"(Thesis on a Homicide)がアルゼンチンで1月17日に公開され、公開4週間で興収2700万ペソの大ヒットとなっているようだ。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」("The Book Thief")の、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセ共演による映画化は、今月からベルリン郊外のStudio Babelsbergで製作に入るようだ。
3月4日からXbox Liveで配信される新作コメディ"Pulp"を手掛けた監督のアダム・ハムディ(Adam Hamdy)とプロデューサーのフィリップ・ブランド(Philip Bland)は、SFスリラー"Anomaly"で再び組むようだ。
Magnolia Picturesは、ノルウェーのMikkel Branne Sandemose監督による新作アクション・アドベンチャー"Gaten Ragnarok"の米国内配給権を獲得したようだ。
米公共ラジオ局NPRのクイズ番組"Wait Wait Don't Tell Me"が5月2日、全米600館の映画館で生中継されるようだ。
米FOX「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflixによる新シーズンに、クリステン・ウィグ、セス・ローゲンがゲスト出演するようだ。
クライヴ・オーウェンが主演した英BBCのミニシリーズ"Second Sight"(1999年)に基づく米CBSの新作ドラマで、ジェイソン・リーの出演が決まったようだ。
スティーヴン・キングの小説「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome")の米CBSによるTVドラマシリーズ化で、ラシェル・ルフェーヴルがディーン・ノリス(Dean Norris)、マイク・ヴォーゲルと共演するようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)制作総指揮、トニ・コレット、ディラン・マクダーモット共演による米CBSの新作ドラマ"Hostages"で、テイト・ドノヴァンがキャストに加わるようだ。
Sony Pictures Televisionは、今シーズン制作のTVドラマのパイロット版のうち3-5作品を4Kで撮影するようだ。
ジョン・グリーン(John Green)のヤングアダルト小説"The Fault in Our Stars"のFox 2000による映画化で、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)が監督に起用されたようだ。
SF・ファンタジー・ホラー映画アカデミー(Academy of Science Fiction, Fantasy and Horror Films)による第39回サターン賞(Saturn Awards)のノミネーションが発表、「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")が最多9部門、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が8部門、「007 スカイフォール」("Skyfall")が7部門で候補に挙がったようだ。
Nickelodeonは、カナダのTVアニメシリーズ"Rocket Monkeys"(2012年-)の権利を獲得、米国を含む世界各国で放映するようだ。
米NBC「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)に、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のローレン・コーハン(Lauren Cohan)がゲスト出演するようだ。
米FOXの新作コメディ"To My Future Assistant"のパイロット版で、キャサリン・オハラの出演が決まったようだ。
米HBOは、スティーヴン・ザイリアン脚本、ジェイムズ・ガンドルフィーニ主演による新作ドラマ企画"Criminal Justice"をボツにしたようだ。
「アルゴ」("Argo")のクリス・テリオ(Chris Terrio)脚本、ジェニファー・ローレンスの主演によるThe Weinstein Companyの新作"The Ends of the Earth"で、デヴィッド・O・ラッセルが監督を務めるようだ。
アルゼンチンのTVシリーズ"Mujeres Asesinas"(2005-2008年)をリメイクする、ソフィア・ヴェルガラ制作総指揮による米ABCの新作ドラマ企画"Killer Women"のがパイロット版で、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)の出演が決まったようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、トッド・バーガー(Todd Berger)監督、ジュリア・スタイルズ、デヴィッド・クロス、アメリカ・フェレーラ共演のコメディ"It's a Disaster"の全編を、Twitter公式動画投稿アプリVineで配信するようだ。
1964年にオークランドで行われたブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)と黄澤民(Wong Jack Man)との決闘に着想を得たQED Internationalの新作"Birth of the Dragon"で、スティーヴン・J・ライヴェル(Stephen J. Rivele)、クリストファー・ウィルキンソン(Christopher Wilkinson)が脚本に起用されたようだ。
グレッグ・キニア主演・制作総指揮による米FOXの新作コメディ・ドラマ"Rake"のパイロット版で、ジョン・オーティスがキャストに加わるようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本による米FOXの新作ドラマ"Gang Related"のパイロット版で、ラモン・ロドリゲスの出演が決まったようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のマット・リーヴス監督による続編"Dawn of the Planet of the Apes"で、ジェイソン・クラークの出演が決まったようだ。
"Sleepwalk with Me"(2012年)を手掛けたマイク・バービグリア(Mike Birbiglia)監督は、自身のスタンダップコメディ"My Girlfriend's Boyfriend"に基づく新作の脚本執筆に入っているようだ。
モンス・モーリンド、ビョルン・スタイン監督、ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リース=マイヤーズ共演「シェルター」("Shelter",2010年)が、"6 Souls"のタイトルで4月5日から米国で劇場公開されるようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)の劇中写真が公開されたようだ。
キース・ミラー(Keith Miller)監督のドキュメンタリー映画"Welcome To Pine Hill"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ケイジは、主演予定だったウィリアム・フリードキン監督の新作"I Am Wrath"の製作が頓挫したことを明らかにしたようだ。
ドミニク・モル監督、ヴァンサン・カッセル主演「マンク 破戒僧」("Le moine",2011年)からの映像が公開されたようだ。
「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)の撮影監督ベン・リチャードソン(Ben Richardson)が撮影を手掛けた、Passion Pitの新曲"Carried Away"のMVが公開されたようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズボロー共演「ビトレイヤー」("Welcome To The Punch")からの映像が公開されたようだ。
昨年2月に全米5600スクリーン以上で上映され話題を集めた"Movie: The Movie"パロディ予告編の続編が製作された模様。ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)が再び主演、マット・デイモン、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックスらが出演しているらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にマーク・ハミルとキャリー・フィッシャーも出演、レイアとハン・ソロ、ルークの子どもたちが主人公になる、とShowbiz 411が報じたようだ。
J・J・エイブラムス監督は「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")に登場するクリンゴンが、敵として描かれることを明言したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")からの映像が公開されたようだ。
「301・302」(1995年)、「家族シネマ」(1998年)などの作品を手掛けた、映画監督のパク・チョルス(朴哲洙)さんが19日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マレーシア当局は、カマル・ハッサン(Kamal Hassan)監督・主演のスパイスリラー"Vishwaroopam"(2013年)の公共の場での上映を禁じたようだ。当初は検閲を通過し1月25日に劇場公開されたものの、イスラム教団体の抗議で翌日には上映中に追い込まれていたらしい。
ラスヴェガスの質屋に密着する米History Channelのリアリティ番組"Pawn Stars"(2009年-)に、スティーヴ・カレルがゲスト出演するようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")の英国版ポスターが公開されたようだ。
第63回ベルリン国際映画祭で、ジャファル・パナヒ監督"Parde"(Closed Curtain)が銀熊賞(脚本賞)を受賞したことについて、イラン当局者は映画祭に対し「態度を改めるべきだ。我が国で許可無く映画を撮り海外に送るのは違法だが、そのような態度にもイランは忍耐をもって対応してきた」と批判したようだ。
スザンネ・ビア監督、ピアース・ブロスナン、トリーネ・ディアホルム(Trine Dyrholm)、パプリカ・ステーン(Paprika Steen)共演のロマンチックコメディ「愛さえあれば」("Den skaldede frisor",2012年)の英国版予告編が公開されたようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、マーティン・キャンベル監督による米ABCの新作ドラマ"Reckless"のパイロット版で、エロイーズ・マンフォード(Eloise Mumford)の出演が決まったようだ。
アダム・F・ゴールドバーグ(Adam F. Goldberg)脚本、セス・ゴードン監督による米ABCの新作コメディ"How the Hell Am I Normal"のパイロット版で、ジョージ・シーガル(George Segal)がウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、ジェフ・ガーリンと共演するようだ。
米海軍基地を舞台に描くテイラー・ハックフォード監督による米CWの新作ドラマ"Company Town"のパイロット版で、エリア・カザン(Elia Kazan,1909-2003)の孫娘マヤ・カザン(Maya Kazan)がキャストに加わるようだ。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の米Amazon Studiosによるドラマシリーズ化で、カーク・ウォード(Kirk Ward)がキャストに加わるようだ。
英BBCのコメディドラマをリメイクする、リー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督による米ABCの新作"Pulling"のパイロット版で、マンディ・ムーアの出演が決まったようだ。
パトリック・リー(Patrick Lee)のタイトル未定の新作小説の映画化権を、Warner Bros.が獲得したようだ。ジャスティン・リンが監督を務める模様。
Universal Picturesは、セス・マクファーレン監督・主演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"の獲得で優位に立っているらしい。
米CBSは、2月26日に放送するテオ・ジェイムズ、ボニー・サマーヴィル、ホルト・マッカラニー共演による新作ドラマ"Golden Boy"第1話を、19日にオンラインで公開したようだ。
米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)の第3シーズンで、ジョニー・レイ・ギル(Johnny Ray Gill)のレギュラー出演が決まったようだ。
Disneyテーマパークのビッグサンダーマウンテン(Big Thunder Mountain Railroad)をモチーフにした米ABCの新作ドラマ企画"Big Thunder"で、メリッサ・ローゼンバーグ(Melissa Rosenberg)が制作総指揮を務めるようだ。
ミゲル・アルテタ監督による、米Bravoの新作ドラマ"Rita"のパイロット版で、ジョシュ・ハミルトンがアンナ・ガン(Anna Gunn)と共演するようだ。
5人の少年が冤罪となった事件を追ったケン・バーンズ(Ken Burns)監督らによるドキュメンタリー"The Central Park Five"(2012年)について、ニューヨーク市が映像素材の閲覧を要求していた訴訟で、連邦判事は19日、市側の要求を退ける判決を下したようだ。
アナンド・タッカーが監督を務める、米ABCの新作ドラマ"Gothica"のパイロット版で、ラザ・ジャフリーの出演が決まったようだ。
R・J・カトラーが監督を務める米CBSの新作ドラマ"The Ordained"のパイロット版で、ネストール・セラノの出演が決まったようだ。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説に基づく、エマ・ロバーツ、ビリー・キャンベル、コリー・レイノルズ(Corey Reynolds)共演による米FOXの新作ドラマ"Delirium"のパイロット版で、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)がキャストに加わるようだ。
ケヴィン・ゲーツ(Kevin Goetz)、マイケル・ゲーツ(Michael Goetz)監督、ジョシュ・デュアメル、ダン・フォグラー共演"Scenic Route"の予告編が公開されたようだ。
「テッド」("Ted",2012年)の日本での総興収が3250万ドルに達し、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の3230万ドルの記録を超えたようだ。
「バッド・ティーチャー」("Bad Teacher",2011年)の米CBSによるTVドラマ化で、アリ・グレイナー(Ari Graynor)の主演が決まったようだ。
米FOXの新作ドラマ"The List"のパイロット版で、マイケル・ペーニャがキャストに加わったようだ。
Samuel Goldwyn FilmsはProvident Filmsと共同で、デヴィッド・ボイド(David Boyd)監督の新作"Home Run"のマーケティングと配給を行うと発表したようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)のデンゼル・ワシントン主演による映画化で、ルパート・ワイアットが監督に向けて交渉に入っているようだ。
米FOXの新作コメディ"Enlisted"のパイロット版で、ジェフ・スタルツ(Geoff Stults)の出演が決まったようだ。
CBS Filmsは、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ギャレット・ヘドランド、F・マーレイ・エイブラハム、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・グッドマン共演の新作"Inside Llewyn Davis"の米国内配給権を獲得したようだ。
キキ・パーマー(Keke Palmer)、リル・ママ(Lil Mama)、ドリュー・シドラは、米VH1の"Crazy, Sexy, Cool: The TLC Story"で共演するようだ。
ジョン・クラカワー(Jon Krakauer)の著書「空へ エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか」("Into Thin Air")に基づくバルタザール・コルマウクル監督の新作"Everest"で、クリスチャン・ベイルが主演するようだ。1996年にエベレストで起きた遭難事故に基づくストーリーになる模様。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本による米FOXの新作ドラマ"Gang Related"のパイロット版は、アレン・ヒューズが監督を務めるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式の007シリーズ50周年記念コーナーにジェイムズ・ボンド俳優が勢揃いする、という噂について、番組プロデューサーのCraig ZadanとNeil Meronはこれを否定したようだ。
Regal Entertainment Groupは、Hollywood Theatersを1億9100万ドルで買収することで合意したと発表したようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、マイケル・ダグラス、ジェイミー・フォックス、ジェニファー・アニストン、ポール・ラッドが加わったようだ。
Janet Tobias監督のドキュメンタリー"No Place on Earth"のポスターが公開されたようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演による米A&Eの新作ドラマシリーズ"Bates Motel"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")からの劇中写真が公開されたようだ。
アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督、ウェズリー・スナイプス主演の新作SFホラー"Gallowwalkers"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督は、"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの新たな写真を公開したようだ。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル、スティーヴ・ブシェミ、ジム・キャリー、オリヴィア・ワイルド、アラン・アーキン共演"The Incredible Burt Wonderstone"の最新TVスポットが公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のメイキング映像が公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督の新作アクション・スリラー"Snitch"で共演した、ウェイン・ジョンソン、ジョン・バーンサル、バリー・ペッパーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の米国を除く海外総興収は8億410万ドルに達し、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の8億8840万ドルに次ぐ歴代5位に浮上したようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"に登場する、バトル・スクールの4つの部隊のロゴマークが公開されたようだ。
  2/21
ニコール・キッドマン、ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ダーモット・マルロニー、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"の公式会見が21日、ソウル市内で行われ、パク・チャンウク監督、が出席したようだ。28日から韓国で先行公開されるらしい。
第23回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が21日、クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)の上映で開幕したようだ。
「フライト」("Flight",2012年)ジャパンプレミアが21日都内で行われ、ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントンが出席したようだ。
三木聡監督「俺俺」大ヒット決起イベントが21日都内で行われ、亀梨和也、内田有紀、加瀬亮らが出席したようだ。
キム・ジウン監督「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)プロモーションのため来日中のアーノルド・シュワルツェネッガーが21日、都内で会見したようだ。
ポール・グリーングラス監督は、FCバルセロナ(Futbol Club Barcelona)を追うドキュメンタリー映画"Barca"を手掛けるようだ。角川映画の配給で日本でも公開される模様。
新海誠監督の新作「言の葉の庭」の公開が5月31日に決定、入野自由、花澤香菜が声優を務めるようだ。また、秦基博がエンディングテーマとして大江千里の「Rain」をカバーするらしい。
石井岳龍監督、綾野剛、黒木華、古舘寛治、伊藤歩、山下リオ、刈谷友衣子共演「シャニダールの花」の公開日が、7月20日に決まったようだ。
第85回アカデミー賞短編映画部門にノミネートされているアフガニスタン映画"Buzkashi Boys"(Sam French監督)に出演した2人の少年、ファワド・モハマディ(Fawad Mohammadi)、ジャワンマード・パイズ(Jawanmard Paiz)がロサンゼルスに到着したようだ。
27日から台湾映画として初めて中国と同時公開される、北村豊晴監督による新作コメディ「阿[女麼]的夢中情人」のメディア発表会が19日行われ、ラン・ジェンロン、アンバー・アンらが出席したようだ。
文化庁若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」の完成披露試写会が21日都内で行われ、西川貴教らが出席したようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)プロモーションのため来日したクエンティン・タランティーノ監督は、ファンと公言している梶芽衣子と初対面を果たしたようだ。
「舟を編む」(石井裕也監督)の完成披露試写会が20日、大阪市内で行われ、松田龍平が出席したようだ。
「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)とアルビレックス新潟のコラボポスターが発表されたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)、ケイト・ハドソン、リーヴ・シュライバー、キーファー・サザーランド共演"The Reluctant Fundamentalist"の予告編が公開されたようだ。
韓国CGVが新たに設置した3面マルチプロジェクション方式「ScreenX」で上映する短編作品として、キム・ジウン監督、カン・ドンウォン、シン・ミナ共演「Hide & Seek」が製作されるようだ。
Gotham GroupとPrincipal Entertainment Los Angelesが合併したようだ。
ロサンゼルス市による2013 Made in Hollywood賞が、ベン・アフレック監督「アルゴ」("Argo",2012年)に贈られたようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描く、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル、ジェレミー・レニエ、レア・セドゥ共演の新作"Saint Laurent"で、EuropaCorpが製作に加わったようだ。
Dark Horse Comicsのコミックシリーズ"Beasts of Burden"に基づくReel FXの新作アニメーション映画で、「9 〜9番目の奇妙な人形〜」("9",2009年)のシェイン・アッカー(Shane Acker)が監督に起用されたようだ。
テッド・フィールズ(Ted Fields)と彼のRadar Picturesは、ニコラス・セロッツィ(Nicholas Celozzi)脚本によるギャング映画企画"The Legitimate Wiseguy"の製作を手掛けるようだ。
すでにイタリアで公開され大ヒット中の、ジュゼッペ・トルナトーレ監督、ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド共演"La migliore offerta"(The Best Offer)の日本での配給権はGAGAが獲得しているようだ。
3月17日-4月2日開催の第37回香港国際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、ハーマン・ヤウ監督、アンソニー・ウォン主演「葉問 終極一戰」("Ip Man: The Final Fight")がオープニング、ジャファル・パナヒ監督"Parde"(Closed Curtain)がクロージング上映されるようだ。
英BBCのコメディドラマをリメイクする、リー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、マンディ・ムーア主演による米ABCの新作"Pulling"のパイロット版で、ジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)の共演が決まったようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)をリメイクする、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)、ジュリー・プレック(Julie Plec)による米CWの新作ドラマのパイロット版で、ルーク・ミッチェル(Luke Mitchell)がキャストに加わるようだ。
アルゼンチンのTVシリーズ"Mujeres Asesinas"(2005-2008年)をリメイクする、ソフィア・ヴェルガラ制作総指揮による米ABCの新作ドラマ企画"Killer Women"のがパイロット版で、マーク・ブルカスがトリシア・エルファー(Tricia Helfer)と共演するようだ。ローレンス・トリリング(Lawrence Trilling)が監督を務める模様。
カイル・キレン(Kyle Killen)脚本による米ABCの新作ドラマ"Influence"のパイロット版で、スティーヴ・ザーンの出演が決まったようだ。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベル"Hercules: The Thracian Wars"の、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演による映画化で、アクセル・へニー(Aksel Hennie)の共演が決まったようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)らのプロデュースによる米CBSの新作ドラマ"Anatomy of Violence"のパイロット版で、デヴィッド・ヘアウッドの出演が決まったようだ。
BSkyBはWalt Disneyとの映画放映契約を延長、さらに新チャンネルSky Movies Disneyを開設するようだ。
Cartoon Networkのアニメシリーズ「ベン10」("Ben 10",2005-2007年)のジョエル・シルヴァー(Joel Silver)のプロデュースによる映画化で、ライアン・イングル(Ryan Engle)が新たに脚本に起用されたようだ。
米CATV最大手のComcastは、銃火器のCMを禁止する方針を明らかにしたようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)脚本による米FOXの新作ドラマ"Sleepy Hollow"のパイロット版で、オーランド・ジョーンズ、カティア・ウィンター(Katia Winter)の出演が決まったようだ。
Universal Picturesは、Josin L. McQueinの新作SFヤングアダルト小説"Arclight"の権利を獲得、Imagine Entertainmentの製作で映画化するようだ。
デヴィッド・ショア(David Shore)による米ABCの新作ドラマ"Doubt"のパイロット版で、Rockmond Dunbarの出演が決まったようだ。
マシュー・ペリーは、ハリウッドヒルズの自宅を470万ドルで売りに出したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説"Fifty Shades of Grey"の映画化について、Universal Picturesのアダム・フォゲルソン(Adam Fogelson)会長は「早ければ来年夏にも公開できる」と語ったようだ。
米NBC「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)に、デヴィッド・マルシアーノ(David Marciano)がゲスト出演するようだ。
Arnold & Richter Cine Technik(ARRI)社は、映画撮影用デジタルカメラのニューモデルAlexa XTを発表したようだ。
3月19日からプレビュー公演が始まるライル・ケスラー(Lyle Kessler)作の舞台"Orphans"でブロードウェイ・デビューを果たす予定だったシャイア・ラブーフが降板したようだ。
「愛は静けさの中に」("Children of a Lesser God",1986年)でオスカーを獲得したマーリー・マトリン(Marlee Matlin)は、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)でアカデミー賞主演女優賞候補となったクヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)と対面「演技はとても素晴らしかったし、とても自然だった。すっかり魅了されたわ。私の目には、あなたが勝者よ」と語ったようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督による米FOXの新作ドラマ"Gang Related"のパイロット版で、サン・カンがキャストに加わるようだ。
英コメディシリーズ「パパはスパイ」("Spy",2011年-)に基づく米ABCの新作コメディのパイロット版で、パジェット・ブリュースター(Paget Brewster)がロブ・コードリーと共演するようだ。
3月8日開幕する第20回South by Southwest Film Conference and Festivalでプレミア上映される、ライアン・ホワイト(Ryan White)監督による新作ドキュメンタリー映画"Good Ol' Freda"は、The Beatlesのオリジナルの楽曲4曲を使用する許可を得ているらしい。
ニールス・アルデン・オプレヴ監督、コリン・ファレル、ノオミ・ラパス、テレンス・ハワード、ドミニク・クーパー共演の新作アクションスリラー"Dead Man Down"からの画像と映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、Andres Muschietti監督、ジェシカ・チャステイン、ニコライ・コスター=ワルドウ共演の超自然スリラー"Mama"(2013年)の国内外でのヒットを受けて、Universalは続編製作の検討に入っているようだ。
スカーレット・ヨハンソンがフランス人ジャーナリストと婚約した、という報道について、ヨハンソンの代理人はこれを否定したようだ。
アーティット・アッサラット(Aditya Assarat)が設立したタイのHi-Soは、英国に新会社Day For Nightを立ち上げたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート共演の新作SFアクション"Snowpiercer"の日本の配給権をBitters Endと角川書店が獲得したようだ。
「聯合艦隊司令長官 山本五十六」(成島出監督,2011年)について、フランスでの配給権をFilmedia、ロシア・CISでの配給権をCinema Prestigeが獲得したようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)による米CBSのタイトル未定の新作コメディ・ドラマのパイロット版で、ウィル・アーネットの出演が決まったようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")のリバイバル公演で、ジェイン・リンチがブロードウェイデビューするようだ。5月16日かr7月14日までの8週間のみ出演するらしい。
マーク・ハミルは「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演について「話は来ているが、まだ契約にサインはしていない。脚本家と話をしていないから推測でしか無いが、我々の子孫の話になると思う」と語ったようだ。
デヴィッド・テナントが主演する英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)共演の新作SFアクション"Jupiter Ascending"で、Village Roadshowが製作に加わったようだ。
Entertainment Oneは英国および海外向けの作品の開発について、Eleven Filmとfirst-look契約を結んだようだ。
ゲイリー・フレダー監督、エイミー・ティーガーデン(Aimee Teegarden)主演による米CWの新作ドラマ"Oxygen"のパイロット版で、マレス・ジョー(Malese Jow)、タイタス・メイキンJr.(Titus Makin Jr.)がキャストに加わるようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で、クリスティン・チェノウェスと司会のセス・マクファーレンが、クロージングにミュージカル・パフォーマンスを披露するようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)や「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)などの作品に参加、ブルー/グリーン・スクリーン技術など視覚効果技術の進展に貢献したPetro Vlahosさんが10日亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
3月8日開幕する第20回South by Southwest Film Conference and Festivalでプレミア上映される、Eva Orner監督のドキュメンタリー"The Network"の予告編が公開されたようだ。
Ellen Rakieten、Anne Coyleによる著書"Undateable: 311 Things Guys Do That Guarantee They Won't Be Dating or Having Sex"の米NBCによるコメディドラマ化のパイロット版で、若手コメディアンのBrent MorinとRick Glassmanが共演するようだ。
チャールズ・マクドゥガルの監督による米ABCによる新作ドラマ"The Returned"のパイロット版で、マット・クレイヴンの出演が決まったようだ。
米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)の第3シーズンで、ヒュー・ディロン(Hugh Dillon)のレギュラー出演が決まったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン、ミシェル・モナハン、ケヴィン・ダン共演による米HBOの全8話のTVドラマシリーズ"True Detective"で、トリー・キトルズ(Tory Kittles)がキャストに加わったようだ。
Cheryl Hollidayの脚本による米ABCの新作コメディ"Middle Age Rage"のパイロット版で、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)の主演が決まったようだ。
米CBSの新作ドラマ"Intelligence"のパイロット版で、マイケル・レイディ(Michael Rady)がジョシュ・ホロウェイと共演するようだ。
「壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び」("5 Broken Cameras",2011年)が第85回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされているイマード・ブルナート(Emad Burnat)監督がロサンゼルス国際空港に到着した際、家族とともに一時身柄を拘束されていたらしい。連絡を受けたマイケル・ムーアがアカデミーを通じて当局に掛け合い、1時間半後に入国が許可されたようだ。
米FXは、Kevin Conleyの著書"The Full Burn: On the Set, at the Bar, Behind the Wheel, and over the Edge With Hollywood Stuntmen"に基づく新作ドラマ"Crash And Burn"の開発に入っているようだ。ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)がプロデュースする模様。
Legendary Picturesは、セルゲイ・ボドロフ監督の新作"Seventh Son"完成のため、米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請したVFX製作会社Rhythm & Hues Studiosに対する約500万ドルの支払いを裁判所に申請したようだ。
ジュリアン・フェローズは、米NBCの新作ドラマ"The Gilded Age"にGoサインが出た場合、英ITVの"Downton Abbey"(2010年-)から降板するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のミュージカル映画特集コーナーで、ジェニファー・ハドソン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ラッセル・クロウ、ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、エディ・レッドメインらが歌声を披露するようだ。
マーク・ウェブ監督は、"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの新たな写真を公開したようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の最新ポスターが公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド主演の新作"Ender's Game"の劇中写真が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、メリッサ・レオ、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ共演の新作"Prisoners"が撮影に入ったようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Days Of Future Past"の建設中のセットからの写真が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")のキャラクタポスターと学生証が公開されたようだ。
Sony Computer Entertainmentは、PlayStation 4を年末に発売すると発表したようだ。Video Unlimited、hulu PLUS、Netflixなどの映像配信サービスにも対応するほか、BD/DVDドライブも搭載する模様。PS3ソフトは使用できないらしい。
  2/22
吉田恵輔監督の新作「麦子さんと」で、堀北真希、松田龍平、麻生祐未、余貴美子が共演しているようだ。既に山梨県都留市や都内近郊での撮影を終え、公開は今年秋になる模様。
「タイガー 伝説のスパイ」("Ek Tha Tiger",2012年)の日本公開に合わせて、カビール・カーン(Kabir Khan)監督が来日、3月7日に都内で開催されるジャパンプレミアに出席するようだ。
キム・ジウン監督「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)プロモーションのため来日中のアーノルド・シュワルツェネッガーが22日、石原伸晃環境相と会談、環境問題について意見を交わしたようだ。
「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")で、トム・サイズモアが悪役として出演交渉中らしい。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ラシダ・ジョーンズ脚本・主演、アンディ・サムバーグ、イライジャ・ウッド、エマ・ロバーツ共演"Celeste and Jesse Forever"(2012年)が、「セレステ∞ジェシー」の邦題で5月25日から全国公開されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の日本語吹き替え版で、真栄田賢、千原せいじ、博多華丸、山里亮太が巨人役の声を担当するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のWOWOWでの生中継に、前田敦子がスタジオゲストとして出演するようだ。
LEGO社は2012年通期の決算を発表、売上高は前年比25%増の234億デンマーククローネとなったようだ。「スター・ウォーズ」関連商品の人気が貢献したらしい。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で22日、「コドモ警察」(福田雄一監督)が上映され、鈴木福らが出席したようだ。
「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督,2012年)のBlu-ray、DVD発売記念イベント「『桐島、卒業するってよ』スペシャル!」が23日に開催されるようだ。山本美月、松岡茉優、浅香航大、前野朋哉、高橋周平、鈴木伸之、榎本功らが出席、Ustream、ニコニコ生放送で生配信されるらしい。
台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書 〜In Time With You〜」プロモーションのためチェン・ボーリンが来日、都内で会見したようだ。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で21日、北村昭博の映画監督デビュー作「ポルノ」("Porno",2004年)が上映されたようだ。
本田優貴のコミック「東京闇虫」が実写映画化されるようだ。
ビバリーヒルズ映画祭(Beverly Hills Film Festival)の日本部門、第1回ビバリーヒルズ映画祭ジャパンの開催日が3月8-10日に決まったようだ。真利子哲也監督「YELLOW KID」、大畑創監督「へんげ」、石田優子監督「はだしのゲンが見たヒロシマ」、津村公博、中村真夕監督「孤独なツバメたち 〜デカセギの子どもに生まれて〜」などがノミネートされた模様。
倉貫匡弘が結婚したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")からの映像が公開されたようだ。
2010年にヨット単独世界一周を試みた16歳の少女アビー・サンダーランド(Abby Sunderland)を描く映画を、Going Long ProductionsとLongitude Entertainmentが製作するようだ。
アサム・サンドラーは、Warner Bros.によるタイトル未定の新作ロマンチック・コメディに主演するようだ。ドリュー・バリモアが共演候補に挙がっている模様。
Cutting Edge Groupは、ベネディクト・カンバーバッチ、レベッカ・ホール共演による米HBO/英BBCのTVミニシリーズ"Parade's End"への出資を決めたようだ。
「エア★アメリカ」("Air America",1990年)の原作でも知られる、ノンフィクション作家のクリストファー・ロビンス(Christopher Robbins)さんが昨年12月24日亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
3月19日からプレビュー公演が始まるライル・ケスラー(Lyle Kessler)作の舞台"Orphans"で、降板したシャイア・ラブーフの代役をベン・フォスターが務めるようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の3月9日放送で、ジャスティン・ティンバーレイクが司会を務めるようだ。
スタン・リーによる新たな中国向けスーパーヒーロー"The Annihilator"の映画化で、バリー・ジョセフソン(Barry Josephson)がプロデューサーに加わったようだ。
エジプトのイスマイリア国際映画祭(Ismailia International Film Festival)は、プロデューサー・脚本家のMohamed Hefzyが新たな芸術監督に指名したようだ。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"で、Olafur Darri Olafssonがキャストに加わったようだ。
レオナルド・ディカプリオは、象牙の大半がタイを通じて取引されているとして、インラック・シナワトラ(Yingluck Shinawatra)首相に対し取引の非合法化を求めたようだ。
映画「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")などを題材にした、総敷地面積70万平米のテーマパークが、中国浙江省の烏鎮に2015年にオープンするようだ。チャウ・シンチー監督は株式の25%を取得する契約を結んだ模様。
"Amazing Spider-Man"誌第121号表紙の原画がオークションにかけられ、26万8875ドルで落札されたようだ。
ニューヨークで3月1-4日開催の第1回First Time Festで、マーティン・スコセッシからダーレン・アロノフスキーにJohn Huston Award for Outstanding Achievement in Cinemaが贈られるようだ。
ロンドンのウェストエンドでプレビュー公演が始まっている、スティーヴン・ダルトリー監督、ピーター・モーガン(Peter Morgan)脚本、ヘレン・ミレン主演による舞台"The Audience"が、National Theatre Liveとして世界各国の映画館で上映されるようだ。
R・J・カトラーが監督を務める米CBSの新作ドラマ"The Ordained"のパイロット版で、チャーリー・コックスがネストール・セラノと共演するようだ。
エディ・マーフィ演じるアクセル・フォーリーの息子を主人公に描く、ブランドン・T・ジャクソン主演による米CBSの新作ドラマ"Beverly Hills Cop"のパイロット版で、「アルゴ」("Argo",2012年)に出演したシェイラ・ヴァンド(Sheila Vand)の共演が決まったようだ。
Hackybox Picturesによる新作ホラー"Severed Connection"で、マイケル・ビーン、ジェニファー・ブランク(Jennifer Blanc)、クシシュトフ・ソシンスキ(Krzysztof Soszynski)、ニック・ベイトマン(Nick Bateman)、コディ・ハックマン(Cody Hackman)が共演するようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)をリメイクする、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)、ジュリー・プレック(Julie Plec)による米CWの新作ドラマのパイロット版で、ロビー・アメル(Robbie Amell)が、ルーク・ミッチェル(Luke Mitchell)、ペイトン・リスト(Peyton List)と共演するようだ。
クライヴ・オーウェンが主演した英BBCのミニシリーズ"Second Sight"(1999年)に基づく米CBSの新作ドラマで、キム・ディケンズがジェイソン・リーと共演するようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、マーティン・キャンベル監督による米ABCの新作ドラマ"Reckless"のパイロット版で、ルー・テイラー・プッチ、アシュトン・ホームズがキャストに加わったようだ。
ロン・ハワードとCanon U.S.A.によるProject Imaginationの一篇として、エヴァ・ロンゴリアが短編アクション"Out of the Blue"で監督と主演を務めているようだ。
ビッグサンダーマウンテンをモチーフにした米ABCの新作ドラマ企画"Big Thunder"で、ピアース・ガニォンの出演が決まったようだ。
ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)主演によるフェイク予告編"Movie: The Movie"(2012年)の続編は、タイトルが"Movie: The Movie 2V"に決定、ジェシカ・チャステイン、ジュード・ロウ、アマンダ・サイフリッド、レイチェル・ワイズ、ブラッドリー・クーパーらが共演しているようだ。
Viacomのサムナー・レッドストーン(Sumner Redstone)会長は、カンボジアの貧困に陥った子どもたちを支援するCambodian Children's Fundに70万ドルを寄付したようだ。
クリスティーナ・リッチ、ミランダ・コスグローヴ共演による米NBCの新作コメディ"Girlfriend in a Coma"のパイロット版で、ダニエル・スターンの出演が決まったようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)脚本による米FOXの新作ドラマ"Sleepy Hollow"のパイロット版で、ニコール・ベハーリーの出演が決まったようだ。
第53回カルタヘナ国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Cartagena de Indias)が21日、アンドレス・バイス(Andres Baiz)監督、カタリーナ・サンディノ・モレノ主演"Roa"の上映で開幕したようだ。
Universal Picturesのアダム・フォゲルソン(Adam Fogelson)会長は「『ボーン』シリーズは続けるべきだと考えている。マット(・デイモン)は復帰の可能性を話していたし、彼が参加を望んでくれれば嬉しい。だが、『ボーン・レガシー』("The Bourne Legacy",2012年)は次の章へと繋ぐ多くの選択肢を与えてくれたと考えている」と語ったようだ。
ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)が3月24-27日に開催するスピンオフ・イベントImagine e Parole(Images and Words)で、アレクサンドル・ソクーロフが主賓として招かれるようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")の最新予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督は、次回作となるSFコメディ"Chappie"の準備に入ったようだ。ヨハネスブルクで撮影を行う模様。
パク・チャンウク監督、ニコール・キッドマン、ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ダーモット・マルロニー、ジャッキー・ウィーヴァー(Jacki Weaver)共演の新作"Stoker"からの映像が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、ハヴィエル・バルデム、レイチェル・マクアダムス共演"To the Wonder"のメイキング映像が公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説「ネバーウェア」("Neverwhere")に基づく英BBC Radio 4のラジオドラマ"Neverwhere"で、ベネディクト・カンバーバッチ、ジェイムズ・マカヴォイ、ナタリー・ドーマー、ソフィ・オコネドー、デヴィッド・ヘアウッドが共演するようだ。3月16日から全6回が放送される模様。
2004年に結婚したジョシュ・ブローリンとダイアン・レインが破局したようだ。
ロブ・ゾンビ監督"The Lords of Salem"からの映像が公開されたようだ。
ネルソン・マンデラの自叙伝「自由への長い道-ネルソン・マンデラ自伝」を映画化する、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演の新作"Mandela: Long Walk to Freedom"の北米配給権を、The Weinstein Companyが獲得したようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の最新小説"The Longest Ride"の映画化権は、Fox 2000が500万ドルで獲得する模様。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による"Teenage Mutant Ninja Turtles"の実写/CGによる再映画化で、ミーガン・フォックスの出演が決まったようだ。エイプリル・オニール役を演じる模様。
米Nielsenは、ブロードバンド経由でのTV番組視聴率の調査を開始するようだ。
マット・ロペス(Matt Lopez)脚本、アナンド・タッカー監督による米ABCの新作ドラマ"Gothica"のパイロット版で、クリス・イーガン(Chris Egan)がドリアン・グレイ、トム・エリス(Tom Ellis)がヴィクター・フランケンシュタイン役を演じるようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"で、ジェイムズ・マースデンがキャストに加わったようだ。
米CBSの新作コメディのパイロット版で、ジム・ガフィガンとミラ・ソルヴィーノが共演するようだ。
米TBSは、ビル・ローレンス(Bill Lawrence)とグレッグ・マリンズ(Greg Malins)による新作コメディ"Ground Floor"のパイロット版制作を決めたようだ。
ジェイソン・ロバート・ブラウン(Jason Robert Brown)作のオフブロードウェイ・ミュージカル"The Last Five Years"の、リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アナ・ケンドリック主演による映画化で、ジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)の共演が決まったようだ。
Roadside AttractionsとSony Pictures Worldwide Acquisitionsは、レイク・ベル監督・主演のコメディ"In a World..."の配給権を獲得したようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、ジェーン・フォンダ、ジェニファー・ガーナー、クリステン・スチュワート、ケリー・ワシントンが加わったようだ。
Warner Bros.はMichael Armourの新作小説"The Road Home"の権利を獲得、スコット・クーパー脚本・監督・プロデュースで映画化するようだ。レオナルド・ディカプリオのAppian Wayも製作に参加する模様。
300年後の未来を舞台にした米CWの新作ドラマ"The Selection"の新たなパイロット版で、ショーン・パトリック・トーマスに続いてペータ・サージェント(Peta Sergeant)の再出演が決まったようだ。
米CBSの新作ファミリーコメディ"The McCarthys"のパイロット版で、ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)がキャストに加わるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、第25回PGA賞授賞式の開催日を、2014年1月19日に設定したようだ。
米FOXの新作コメディ"To My Future Assistant"のパイロット版で、ジョー・エジェンダー(Joe Egender)、メリッサ・タン(Melissa Tang)がキャサリン・オハラと共演するようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)の戯曲に基づく、クリステン・リッター主演・プロデュースによる米NBCの新作ドラマ"Assistance"のパイロット版で、ピーター・キャンバー(Peter Cambor)の共演が決まったようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、アリソン・ピル、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、オリヴィア・マンら共演による米HBOのドラマ"The Newsroom"(2012年-)の第2シーズンに、コンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)が出演するようだ。
1961年のロンドンを舞台に描く英ITVの新作医療ドラマ"Breathless"(全6回)で、ジャック・ダヴェンポートが主演するようだ。
「タイ・カップ」("Cobb",1994年)、「ブルワース」("Bulworth",1998年)、「なんだかおかしな物語」("It's Kind of a Funny Story",2010年)などの作品に出演した、俳優のルー・メイヤーズ(Lou Myers)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Imax Corporationは2012年10-12月期の決算を発表、売上高は前年同期比16.6%増の7780万ドル、純利益は105.9%増の1290万ドルとなったようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の、ベン・キングズレイ演じるマンダリンのポスターが公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作"The Croods"からの映像とTVスポットが公開されたようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン、モリス・チェスナット、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、マイケル・インペリオリ共演のスリラー"The Call"の最新予告編が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の日本公開が、7月6日に決まったようだ。
トニ・コレット、スティーヴ・カレルが共演した、脚本家ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)の監督デビュー作"The Way Way Back"の米国劇場公開日は、7月5日に設定されたようだ。
  2/23
「男はつらいよ」(山田洋次監督,1969年)、「舞妓はんだよ 全員集合!!」(渡辺祐介監督,1972年)、「男はつらいよ 寅次郎の縁談」(山田洋次監督,1993年)、「隠し剣 鬼の爪」(山田洋次監督,2004年)などの作品で活躍した、女優の光本幸子さんが22日亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013年で23日、高松琴平電気鉄道開通100周年を記念して製作された「猫と電車-ねことでんしゃ-」(香西志帆監督)が上映され、篠原ともえ、藤真美穂らが出席したようだ。
「まほろ駅前多田便利軒」(大森立嗣監督,2011年)の続編として制作されたTVドラマシリーズ「まほろ駅前番外地」全12話が、4月6-19日に渋谷のユーロスペースで上映されるようだ。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で22日、短編作品「メロディ・オブ・ファンハウス」(秦俊子監督)、「ニンジャ・セオリー」(飯塚貴士監督)が上映され、斎藤工、佐伯日菜子らが出席したようだ。
「脳男」上映中の新宿バルト9で22日、瀧本智行監督、権野元助監督、二階堂ふみによるトークイベントが行われたようだ。
「きまぐれオレンジ☆ロード あの日にかえりたい」(望月智充監督,1988年)、「サイレントメビウス 六次元英雄伝説」(富沢和雄監督,2000年)、「名探偵コナン 天空の難破船」(山本泰一郎監督,2010年)などの作品に出演した、声優の本多知恵子さんが18日亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
エスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督"Kon-Tiki"の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・ローレンスがモデルを務めるMiss Diorの広告が、Numero誌最新号に掲載されるようだ。
WikiLeaksとその創設者ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を追ったアレックス・ギブニー監督のドキュメンタリー映画"We Steal Secrets: The Story of WikiLeaks"は、5月24日からニューヨークとロサンゼルスで、6月から各地で劇場公開されるようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第50回Publicists Awardsが発表、映画部門では「アルゴ」("Argo")が受賞したようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は"Captain America: The Winter Soldier"について「最初のキャプテン・アメリカは第二次世界大戦の映画だったが、今回は政治スリラーだ」と語ったようだ。
チリのCeneca ProduccionesとドイツのNiko Filmは共同で、マティアス・ビセ(Matias Bize)監督の新作"The Memory of Water"をプロデュースするようだ。
ルパート・グリント主演による米CBSの新作コメディ"Super Clyde"で、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)の共演が決まったようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の新作小説に基づく米NBCの新作ドラマ"I Am Victor"のパイロット版で、ジョン・ステイモスが主演するようだ。
米FOXの新作ドラマ"Friends and Family"のパイロット版で、ダスティン・イバラ(Dustin Ybarra)がジェイソン・リッターと共演するようだ。
「ロミオとジュリエット」を題材にしたマックジー監督による米ABCの新作ドラマ"Venice"のパイロット版で、ブルース・グリーンウッド、オデット・アナブル(Odette Annable)がジェニファー・ビールスと共演するようだ。
"Life Is Amazing"をテーマに5人の監督が5本の短編作品を製作する、The Weinstein CompanyとLexusによるLexus Short Filmsのイベントが21日、ロサンゼルスで開催されたようだ。宮崎光代が監督する実写/アニメ作品はまだ撮影に入っていない模様。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)制作総指揮、トニ・コレット、ディラン・マクダーモット、テイト・ドノヴァン共演による米CBSの新作ドラマ"Hostages"で、リース・コイロ(Rhys Coiro)がキャストに加わるようだ。
DreamWorksは、結成から10年後にYouTubeで人気に火がついた米国のアカペラ・グループStraight No Chaserを描く映画を企画しているようだ。マイケル・スーシー(Michael Sucsy)が監督を務める模様。
米CBSの新作コメディ"Friends With Better Lives"のパイロット版で、ジェイムズ・ヴァン・ダー・ビークが主演するようだ。
ライアン・レイノルズの制作総指揮による米ABCの新作ドラマ"Murder in Manhattan"のパイロット版で、ブリジット・リーガン(Bridget Regan)の出演が決まったようだ。
3月8日開幕の第20回South by Southwest Film Conference and Festivalで上映される、Ben Nabors監督のドキュメンタリー映画"William and the Windmill"の予告編が公開されたようだ。
「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の原作者マシュー・クイック(Matthew Quick)は「銃規制と精神衛生は別個の問題だが、関連していると思う。次の小説"Forgive Me Larry Peacock"は、学校に銃を持ち込んだ少年の話になる」と語ったようだ。
イタリアのポルノ女優モアナ・ポッツィ(Moana Pozzi,1961-1994)はKGBのエージェントだった、とするドキュメンタリー番組"Mistero"(Mystery)が、Italia 1で放送されるようだ。
ヒル・ハーパーは、USA Network「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)第4シーズンでレギュラー入りするようだ。一方、「CSI:ニューヨーク」("CSI: New York",2004年-)は今シーズンで降板する模様。
セス・マクファーレンのプロデュースによる米FOXの新作コメディドラマ・シリーズ"Dads"で、ピーター・リガート(Peter Riegert)のレギュラー出演が決まったようだ。
米FOXの新作コメディ"Enlisted"のパイロット版で、Angelique Cabralがジェフ・スタルツ(Geoff Stults)と共演するようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)による米HBOの新作コメディドラマ"Togetherness"のパイロット版で、メラニー・リンスキーの出演が決まったようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)による米CBSのタイトル未定の新作コメディ・ドラマのパイロット版で、マーゴ・マーティンデイルがウィル・アーネットと共演するようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス共演"The Hangover Part III"の劇中写真が公開されたようだ。
ソフィア・コッポラ監督、ナタリー・ポートマン主演によるMiss Dior Cherieの新CMが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days of Future Past"へのサイクロップスとジーン・グレイの登場について「誰が出ないと言った? 僕に言えるのはそれだけ」と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days of Future Past"への出演が決まったピーター・ディンクレイジについて「彼が演じるのはCGIキャラクタではない」とコメントしたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズンのポスターが公開されたようだ。
パキスタン検閲当局は、キャスリン・ビグロウ監督「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)の上映を承認していないようだ。配給会社が上映の許可を求めていないためで、公式の上映禁止ではないものの、事実上同国で上映できない状態となっているらしい。
短編アニメーション"Great (Isambard Kingdom Brunel)"(1975年)で英国人アニメーターとしてアカデミー賞を獲得した、ボブ・ゴッドフリー(Bob Godfrey)さんが21日亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
英コメディシリーズ「パパはスパイ」("Spy",2011年-)に基づく米ABCの新作コメディのパイロット版で、ケン・チョンの出演が決まったようだ。
ブルーノ・ヘラー(Bruno Heller)脚本、デヴィッド・ナッター(David Nutter)監督による米CBSの新作法廷ドラマ"The Advocates"のパイロット版で、イーサイ・モラレスの出演が決まったようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督による米FOXの新作ドラマ"Gang Related"のパイロット版で、インバー・ラヴィ(Inbar Lavi)の出演が決まったようだ。
ジャスティン・ハルパーン(Justin Halpern)の著書に基づく米FOXの新作コメディドラマ"I Suck At Girls"のパイロット版で、コナー・バックリー(Connor Buckley)の主演が決まったようだ。
米CBSの新作ドラマ"Intelligence"のパイロット版で、ジェイムズ・マルティネス(James Martinez)の出演が決まったようだ。
パメラ・フライマン(Pamela Fryman)監督による米ABCの新作コメディ"Divorce: A Love Story"のパイロット版で、アンドレア・アンダース(Andrea Anders)の出演が決まったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)で、セバスチャン・スタンが演じたマッド・ハッターが今シーズン再登場するようだ。彼を主人公にしたスピンオフも企画されているらしい。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のマット・リーヴス監督による続編"Dawn of the Planet of the Apes"で、コディ・スミット=マクフィがジェイソン・クラークと共演するようだ。
300年後の未来を舞台にした米CWの新作ドラマ"The Selection"の新たなパイロット版で、フランス出身のイスラエル人女優ヤエル・グロブグラス(Yael Grobglas)が主演に起用されたようだ。
米ABCの長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)のThe Online Networkによるオンライン版で、エデン・リーゲル(Eden Riegel)の出演が決まったようだ。
第38回セザール賞(Cesar du cinema francais)が発表、ミヒャエル・ハネケ監督「愛、アムール」("Amour")が作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞の5部門、ジャック・オーディアール監督「君と歩く世界」("De rouille et d'os")が脚色賞、編集賞など4部門を獲得したようだ。
11月15日米国公開のマルコム・D・リー監督「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編は、タイトルが"The Best Man Holiday"に決まったようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)のリメイク企画で、監督予定だったジョー・カーナハンが降板したようだ。
全米動物愛護協会(Humane Society of the United States)による第26回ジェネシス賞(Genesis Awards)のノミネーションが発表、映画部門ではケン・クワピス監督の「だれもがクジラを愛してる。」("Big Miracle")、IMAX作品の"To The Arctic"などが候補に挙がったようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「妻を殺したかった男」("The Blunderer")の再映画化で、アンディ・ゴダード(Andy Goddard)が監督を務めるようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)をリメイクする、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)、ジュリー・プレック(Julie Plec)による米CWの新作ドラマのパイロット版で、マーク・ペルグリノがキャストに加わるようだ。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の20th Century Foxによる再映画化で、マシュー・ヴォーンがプロデューサーを務めるようだ。
ニール・ラビュートの戯曲に基づく、Daisy von Scherler Mayer監督、クリステン・ベル、アダム・ブロディ、エミリー・ワトソン、ジェニファー・モリソン、ゾーイ・カザン、ミア・マエストロ共演の新作"Some Girl(s)"の予告編が公開されたようだ。
全面核戦争から97年後の地球を舞台にした米CWの新作SFドラマ"The Hundred"のパイロット版で、ヘンリー・イアン・キュージックの出演が決まったようだ。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)撮影中にカメラマンが重症を負った模様。制作は中断しているようだ。
米ABCの長寿ドラマ"All My Children"(1970-2011年)のThe Online Networkによるオンライン版で、ジュリア・バー(Julia Barr)の出演が決まったようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「アウトロー」("Jack Reacher",2012年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のDisneyによる映画化で、リサ・チョロデンコが監督を降板したようだ。
デヴィッド・マーシャル・グラントのプロデュースによる米CWの新作ドラマ"Blink"のパイロット版で、マイケル・ウェストンがマデリン・キャロルと共演するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式のプレゼンターに、ジャック・ニコルソンとダスティン・ホフマンが加わったようだ。
Kate Barker-Froyland脚本・監督による新作"Song One"で、アン・ハサウェイの主演が決まった模様。撮影は今秋になるようだ。
ピーター・シーガル監督、ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスタ・スタローン共演の新作"Grudge Match"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ルーク・レヴィット(Luke Rivett)監督、Alex Hannant、マット・ジョーンズ(Matt Jones)共演の新作"Something Real and Good"の予告編が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の劇中写真が公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編からの画像が公開されたようだ。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)、リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)共催で3月20-31日に開催される第42回New Directors/New Filmsの上映作品が発表されたようだ。
「カーズ」「モンスターズ・ユニバーシティ」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「Mr.インクレディブル」などのキャラクタが登場する新作ゲーム"Disney Infinity"からの映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"のポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「ブルー/初めての空へ」("Rio",2011年)の続編で、アン・ハサウェイ、ジェシー・アイゼンバーグ、ジャーメイン・クレメント(Jemaine Clement)、ウィル・アイ・アム、トレイシー・モーガン、ジョージ・ロペス、レスリー・マン、ロドリゴ・サントロ、ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)、ジェイク・T・オースティン(Jake T. Austin)、ジェイミー・フィックスに加え、アンディ・ガルシア、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)、クリスティン・チェノウェス、リタ・モレノ、アマンドラ・ステンバーグ、レイチェル・クロウ(Rachel Crow)、ピアース・ガニォン(Pierce Gagnon)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)が声優を務めるようだ。カルロス・サルダーニャ(Carlos Saldanha)が再び監督を務め、米国公開は2014年4月11日になる模様。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、クレイグ・ロビンソン、ケリー・ワシントン、デヴィッド・アラン・グリア共演の新作コメディ"Peeples"の予告編が公開されたようだ。
「愛、アムール」("Amour",2012年)の米国内総興収は443万ドルに達し、ミヒャエル・ハネケ監督作品として過去最高のヒット作となったようだ。
Relativity Mediaは、ジミー・ヘイワード監督による新作アニメーション映画"Turkeys"の米国公開日を、当初予定の2014年11月14日から、2013年11月1日に前倒ししたようだ。
Fox 2000が権利を獲得したニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の最新小説"The Longest Ride"の映画化は、米国公開日が2015年2月14日に設定されたようだ。
ジュリアン・ジャロルド監督の新作スリラー"Exit 147"で、テイラー・キッチュの主演が決まったようだ。
DCコミック"Watchmen"1-3巻の表紙の原画がオークションにかけられ、合計21万6892ドル50セントで落札されたようだ。
アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、ブラディ・コーベット主演"Simon Killer"の予告編が公開されたようだ。
  2/24
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で23日、VFX-JAPANアワードが発表され、劇場公開映画部門では「ALWAYS 三丁目の夕日'64」(山崎貴監督)、劇場アニメーション映画部門では「friends もののけ島のナキ」(山崎貴、八木竜一監督)、CM・博展映像部門では「巨神兵東京に現わる」(樋口真嗣監督)が受賞したようだ。
「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)東日本大震災復興チャリティー上映会が23日、平塚市民センターホールで開催され、撮影監督の金宇満司による講演も行われたようだ。
「戦争のない20日間」("Dvadtsat dney bez voyny",1977年)、「我が友イワン・ラプシン」("Moy drug Ivan Lapshin",1986年)、、「フルスタリョフ、車を!」("Khrustalyov, mashinu!",1998年)などの作品を手がけた、映画監督のアレクセイ・ゲルマン(Aleksey German)さんが21日亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で24日、「インターミッション」が上映され、佐伯日菜子、玄里、樋口尚文監督が出席したようだ。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で24日、山田大樹監督「じんじん」が上映され、大地康雄、小松美咲、井上正大らが出席したようだ。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で23日、朝倉加葉子監督「クソすばらしいこの世界」が上映され、キム・コッピ、北村昭博、大畠奈菜子、阿部ともやす、甘木ちからが出席したようだ。
「メモリーズ・コーナー」("Memories Corner",2011年)が23日初日を迎え、オドレイ・フーシェ(Audrey Fouche)監督、阿部寛、西島秀俊が舞台挨拶に立ったようだ。
沖田修一監督「横道世之介」が23日初日を迎え、吉高由里子、池松壮亮、伊藤歩、綾野剛らが舞台挨拶に立ったようだ。
樋口尚文監督「インターミッション」が23日、3月末で閉館する銀座シネパトスで初日を迎え、秋吉久美子、染谷将太らが舞台挨拶に立ったようだ。
成島出監督「草原の椅子」が23日初日を迎え、佐藤浩市、西村雅彦、吉瀬美智子、小池栄子、黒木華、中村靖日、貞光奏風らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で23日、短編作品「共犯者たち」(岨手由貴子監督)、「ウインターズ・レコード」(平波亘監督)が上映され、出演した長谷川初範が出席したようだ。
「遺体 明日への十日間」(君塚良一監督)の特別舞台挨拶が24日、ワーナーマイカル福島、MOVIX利府、フォーラム盛岡の3劇場で行われ、西田敏行が出席したようだ。
寺本幸代監督「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」完成披露試写会が24日都内で行われ、水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋らが出席したほか、主題歌を歌うPerfumeがサプライズゲストとして登場したようだ。
神田裕司監督「TOKYOてやんでぃ〜The Story Teller's Apprentice〜」が23日初日を迎え、ノゾエ征爾、安達祐実、黒田福美、伊藤克信、中村昌也、村木藤志郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
第22回東京スポーツ映画大賞授賞式が24日都内で行われ、ビートたけし、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、松重豊、小日向文世、桐谷健太、新井浩文、塩見三省、中尾彬、松たか子、キンタロー。ゴールデンボンバーらが出席したようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ザ・ブルード/怒りのメタファー」("The Brood",1979年)、「スキャナーズ」("Scanners",1981年)とその続編2作品、計4作品のリストア版が、「デヴィッド・クローネンバーグ/受胎」として4月13日から新宿武蔵野館ほかで上映されるようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第33回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」
■監督賞 ビル・コンドン(「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」)
■女優賞 クリステン・スチュワート(「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」)
■男優賞 アダム・サンドラー("That's My Boy")
■助演女優賞 リアーナ(「バトルシップ」)
■助演男優賞 テイラー・ロートナー(「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」)
■スクリーンアンサンブル賞 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」
■脚本賞 "That's My Boy"
■リメイク・パクリ・続編賞 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」
■スクリーン・カップル賞 マッケンジー・フォイ&テイラー・ロートナー(「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」)
Film Independentによる第28回スピリット賞(Spirit Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 「世界にひとつのプレイブック」
■監督賞デヴィッド・O・ラッセル(「世界にひとつのプレイブック」)
■主演男優賞 ジョン・ホークス("The Sessions")
■主演女優賞 ジェニファー・ローレンス(「世界にひとつのプレイブック」)
■助演男優賞 マシュー・マコノヒー("Magic Mike")
■助演女優賞 ヘレン・ハント("The Sessions")
■脚本賞 デヴィッド・O・ラッセル(「世界にひとつのプレイブック」)
■撮影賞 ベン・リチャードソン(「ハッシュパピー バスタブ島の少女」)
■デビュー監督賞 スティーヴン・シュボースキー("The Perks Of Being A Wallflower")
■ドキュメンタリー映画賞 "The Invisible War"
■国際作品賞 「愛、アムール」("Amour")
■ジョン・カサヴェテス賞 "Middle of Nowhere"
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジョン・ファヴロウ監督、デヴィッド・ウォルトン(David Walton)、ミニー・ドライヴァー共演による米NBCの新作コメディ"About A Boy"のパイロット版で、アンジェラ・N・ジョンソン(Anjelah N. Johnson)がキャストに加わるようだ。
22日の全米興収は、2511館で封切られたリック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン主演"Snitch"が414万ドルでトップ、2313館で公開されたスコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ケリー・ラッセル主演"Dark Skies"は308万ドルで4位のスタートとなったようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説"Animal Rescue"のミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス共演による映画化で、マティアス・スーナールツ(Matthias Schoenaerts)がキャストに加わったようだ。
ニコラス・ケイジは「幅広い取り組みを心がけてきたが、今は原点に帰って自分を再発見したい。『リービング・ラスベガス』("Leaving Las Vegas",1995年)や『バンパイア・キッス』("Vampire's Kiss",1988年)のような、より小規模のインデペンデントなスピリットのドラマチックな映画に戻ってゼロからやり直したい」と語ったようだ。
6月4-9日にフランクフルトで開催される第13回Nippon Connectionに、黒沢清監督「贖罪」("Penance")、吉田大八監督「桐島、部活やめるってよ」("The Kirishima Thing")、沖田修一監督「横道世之介」("A Story of Yonosuke")、渡部亮平監督「かしこい狗は、吠えずに笑う」("Shady")などの出品が決まったようだ。
米NBCで今夏放送の全10回のドラマシリーズ"Camp"で、豪州出身の若手俳優トム・グリーン(Tom Green)が主演するようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、アンディ・サムバーグ主演による米FOXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、ジョー・ロー・トゥルーグリオの共演が決まったようだ。
R・J・カトラーが監督を務める米CBSの新作ドラマ"The Ordained"のパイロット版で、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)がチャーリー・コックス、ネストール・セラノと共演するようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
我孫子武丸のコミックに基づく及川拓郎監督、三浦貴大、夏菜共演の新作「監禁探偵」の公開日が6月1日に決まったようだ。
  2/25
アイキューブド研究所は25日、プロジェクターでフルハイビジョン映像を超高精細化する新たな技術「ISVC」を開発したと発表したようだ。
映画製作・配給会社のプレノン・アッシュが20日、東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたようだ。製作を進めていた黒沢清監督、松田翔太、前田敦子共演の新作「一九〇五」で主演予定だったトニー・レオンが降板し製作が頓挫、資金繰りが悪化したらしい。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013で24日、日中合作映画「スイートハート・チョコレート」がクロージング上映され、篠原哲雄監督、池内博之らが出席したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")プロモーションのため、レオナルド・ディカプリオが3月1日に来日するようだ。
桜庭一樹の小説「私の男」の熊切和嘉監督による映画化企画は、既に製作に入っているようだ。北海道の紋別、ウトロでの撮影は終了、4月から都内での撮影に入るらしい。キャストは後日発表、年内に完成、公開は来年になる模様。
全米週末興収は、公開3週目のメリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ベイトマン共演"Identity Thief"が1406万ドル(3222館)でトップに再浮上、ウェイン・ジョンソン主演"Snitch"は1300万ドル(2511館)で2位、ケリー・ラッセル主演"Dark Skies"は885万ドル(2313館)で6位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは「TOKYOてやんでぃ」がトップ(90.9)、「遺体 明日への十日間」が2位(90.7)、「草原の椅子」が3位(90.4)、「牙狼 蒼哭ノ魔竜」が4位(90.2)、「世界にひとつのプレイブック」が5位(86.5)となったようだ。
第85回アカデミー賞でマーク・ウォールバーグと共にプレゼンターを務めた「テッド」は過激発言を連発、会場をドン引きさせたらしい。
第85回アカデミー賞で、音響編集賞が「007 スカイフォール」「ゼロ・ダーク・サーティ」の2作品に贈られたようだ。アカデミー賞でのタイ受賞は、「冬のライオン」("The Lion in Winter",1968年)のキャサリン・ヘプバーン(Katharine Hepburn,1907-2003)と「ファニー・ガール」("Funny Girl",1968年)のバーブラ・ストライサンドが主演女優賞を同時受賞した第41回以来44年ぶりとか。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2013の各賞が発表、オフシアター・コンペ部門では戸田幸宏監督「暗闇から手をのばせ」がグランプリ、寒竹ゆり監督「ケランハンパン」が審査員特別賞を受賞したようだ。
和久井健のコミック「新宿スワン」が実写映画化されるようだ。
大友啓史監督「プラチナデータ」完成披露試写会が25日都内で行われ、二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子らが出席したようだ。
青野春秋原作、福田雄一監督、堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、清水美紀、石橋蓮司ら共演の新作「俺はまだ本気出してないだけ」に、指原莉乃が出演しているようだ。
韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」の総観客動員数が、公開32日目の23日に1000万人を突破したようだ。
「ヒューゴの不思議な発明」("Hugo",2011年)などの作品を手掛けたVFX製作会社のPixomondoが、デトロイト支部を閉鎖、さらにロンドンの施設も閉鎖するようだ。
Hallmark Channelは新たにWalden Family Theaterを3月15日にスタート、第1弾としてBrendan Maher監督、ビンディ・アーウィン(Bindi Irwin)主演の新作"Return to Nim's Island"をプレミア放映するようだ。
ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)主演、豪華キャスト共演によるシリーズ第2弾"Movie: The Movie 2V"(のフェイク予告編)が公開されたようだ。
第85回アカデミー賞授賞式の作品賞の発表で、プレゼンターとしてミシェル・オバマ(Michelle Obama)がサプライズで登場したようだ。
第85回アカデミー賞が発表、ベン・アフレック監督「アルゴ」("Argo")が作品賞、脚色賞、編集賞、アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")が監督賞など4部門を受賞、主演男優賞は「リンカーン」("Lincoln")のダニエル・デイ=ルイス、主演女優賞は「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook")のジェニファー・ローレンスが獲得したようだ。
■第85回アカデミー賞受賞全リスト-1-
◆最優秀作品賞[Best Motion Picture of the Year]
「アルゴ」("Argo")
◆最優秀監督賞[Achievement in Directing]
アン・リー(「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」)
◆最優秀主演男優賞[Performance by an Actor in a Leading Role]
ダニエル・デイ=ルイス(「リンカーン」)
◆最優秀主演女優賞[Performance by an Actress in a Leading Role]
ジェニファー・ローレンス(「世界にひとつのプレイブック」)
◆最優秀助演男優賞[Performance by an Actor in a Supporting Role]
クリストフ・ヴァルツ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
◆最優秀助演女優賞[Performance by an Actress in a Supporting Role]
アン・ハサウェイ(「レ・ミゼラブル」)
◆最優秀オリジナル脚本賞[Original Screenplay]
クエンティン・タランティーノ(「ジャンゴ 繋がれざる者」)
◆最優秀脚色賞[Adaptated Screenplay]
クリス・テリオ(「アルゴ」)
◆撮影賞[Achievement in Cinematography]
クラウディオ・ミランダ(「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」)
◆編集賞[Achievement in Film Editing]
ウィリアム・ゴールデンバーグ(「アルゴ」)
◆視覚効果賞[Achievement in Visual Effects]
ビル・ウェステンホファー(「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」)
◆美術賞[Achievement in Production Design]
リック・カーター他(「リンカーン」)
---
■第85回アカデミー賞受賞全リスト-2-
◆衣装デザイン賞[Achievenemt in Costume Design]
ジャクリーヌ・デュラン(「アンナ・カレーニナ」)
◆メイクアップ賞[Achievenemt in Makeup]
リサ・ウェストコット他(「レ・ミゼラブル」)
◆音響賞[Achievenemt in Sound Mixing]
「レ・ミゼラブル」
◆音響編集賞[Achievenemt in Sound Editing]
「ゼロ・ダーク・サーティ」「007 スカイフォール」
◆オリジナル歌曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Song)]
"Skyfall"(「007 スカイフォール」)
◆オリジナル作曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Score)]
マイケル・ダナ(「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」)
◆最優秀短編映画賞[Best Live Action Short Film]
「リッチーとの一日」("Curfew")
◆最優秀ドキュメンタリー賞[Best Documentary Feature]
「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man")
◆最優秀短編ドキュメンタリー賞[Best Documentary Short Subject]
"Inocente"
◆最優秀アニメーション賞[Best Animated Feature]
「メリダとおそろしの森」("Brave")
◆最優秀短編アニメーション賞[Best Animated Short Film]
「紙ひこうき」("Paperman")
◆最優秀外国語映画賞[Best Foreign Language Film]
「愛、アムール」("Amour") / オーストリア
---
米国を除く海外週末興収では、67ヶ国・地域、1万404館で公開中の、ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")が3570万ドルでトップを維持、海外総興収は1億3250万ドルに達したようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"からの公式写真が公開されたようだ。
ジェーン・カンピオン監督、エリザベス・モス、ホリー・ハンター、ピーター・ミュラン共演による全7話のTVミニシリーズ"Top of the Lake"の予告編が公開されたようだ。
第85回アカデミー賞授賞式に出席したヘレン・ハントは、総額70万ドル相当のネックレスやブレスレットを着けていたらしい。
クリスティーナ・アップルゲイトは23日、長年交際を続けていたマーティン・レノブル(Martyn Lenoble)とロサンゼルスの自宅で結婚式を挙げたようだ。
第85回アカデミー賞授賞式に出席したクリステン・スチュワートは、松葉杖をついて会場入りしたようだ。「2日前にガラスを踏んで親指の付け根を怪我した」らしい。
ハン・ジェソクとパク・ソルミが4月21日にソウル市内で挙式するようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で司会を務めたセス・マクファーレンは「オスカーにようこそ。さあ、トミー・リー・ジョーンズを笑わせるための冒険が今、始まります」とオープニングで挨拶したらしい。
第85回アカデミー賞でオリジナル脚本賞を獲得した「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")のクエンティン・タランティーノは「俺はアメリカの映画監督じゃない。アメリカ人であり映画監督なんだ。俺は地球のために映画を作っている」と語ったようだ。
Diorのオートクチュールを着て第85回アカデミー賞授賞式に出席したジェニファー・ローレンスは、主演女優賞を獲得して登壇する際に転んだようだ。「裾を踏んでしまって、おまけに階段にワックスがかけてあったのよ。悪い言葉が浮かんだわ。Fで始まるやつ」と語ったとか。
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")で第85回アカデミー賞視覚効果賞を獲得したビル・ウェステンホファー(Bill Westenhofer)は、Rhythm & Hues Studiosが直面する財政難について訴えようとしたところで、時間制限を告げる「ジョーズ」("Jaws",1975年)のテーマによってスピーチを中断させられたらしい。
第85回アカデミー賞で、プレゼンターのメリル・ストリープから主演男優賞のオスカーを受け取ったダニエル・デイ=ルイスは、受賞のスピーチで「スティーヴン(・スピルバーグ監督)によるリンカーン役の第一候補はメリル・ストリープだったんだ。そのバージョンを観てみたかったよ」などとジョークを連発、会場を沸かせたらしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は史上初めて、第85回アカデミー賞授賞式中継番組の全編を、ABC.com、Hulu、Hulu Plusなどを通じて米国内向けにストリーミング配信するようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")の、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ジェイ・Z(Jay-Z)製作による再映画化で、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)のクヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)が主演に決まった模様。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)をはじめ数多くの作品を手がけた、TV美術監督のレイモンド・キューザック(Raymond Cusick)さんが21日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1950-60年代にかけて20本以上の映画主題歌の作詞を手掛けた、ダイアン・シャーロット・ランパート(Diane Charlotte Lampert)さんが22日亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
"The Amazing Spider-Man 2"に登場する新しいコスチュームが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)が22日、中国で封切られ、週末興収1780万ドルを記録、全世界興収は9億7994万ドルに達したようだ。
  2/26
歌舞伎座の竣工式が26日行われ、坂田藤十郎、尾上菊五郎、中村吉右衛門、坂東三津五郎らが出席したようだ。
GyaOとグリーは25日、アニメコンテンツ製作会社を対象にした投資ファンドの組成とファンド運営会社の設立について合意したと発表したようだ。
岩井俊二監督「Undo」(1994年)、「PiCNiC」(1996年)、「スワロウテイル」(1996年)がBlu-ray化、3月20日に発売されるようだ。「PiCNiC」は未公開シーン4分を加えた完全版が収録されるらしい。
大森立嗣監督「ぼっちゃん」で共演した水澤紳吾、宇野祥平が24日、秋葉原で街頭宣伝を行ったようだ。
米The Onionは、第85回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされていた9歳のクヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)に対するツイートが「下品で攻撃的だった」として謝罪したようだ。
ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演「フライト」("Flight",2012年)公開直前イベントが26日に都内で行われ、柳沢慎吾が出席したようだ。
BUCK-TICKデビュー25周年記念映画「劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜」は2部作として公開、新宿バルト9では前編が6月15日から、後編が22日から2週間限定で上映されるようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック共演のホラー「ポゼッション」("The Possession",2012年)が、5月25日からシネマサンシャイン池袋ほかで公開されるようだ。
英国のチョコレートブランドGalaxyの新CMに、CG技術で甦ったオードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)が出演しているらしい。
美内すずえのコミック「ガラスの仮面」に基づく、DLE制作のギャグアニメ「ガラスの仮面ですが」が、4月7日からBS12ch TwellVで放送されるようだ。
「悪魔の毒々モンスター」("The Toxic Avenger",1985年)ノーカット無修正完全版を上映する新宿武蔵野館で初日の3月2日、「悪魔の毒々モンスター東京へ行く」("The Toxic Avenger Part 2",1989年)、「カブキマン」("Sgt. Kabukiman N.Y.P.D.",1990年)などトロマ社製作5作品のオリジナル予告編を上映する特別イベントが開催されるようだ。
ティム・バートンが出演するSamsung Mobile USAの新CMが公開されたようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")プロモーションのため、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、ドウェイン・ジョンソン、エイドリアンヌ・パリッキ、D・J・コトローナ(D.J. Cotrona)らが来月韓国を訪問、3月11日に行われる会見やイベントに出席するようだ。
米FOX「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflixでの新作は、1シーズン限りとなるようだ。
「ブルース・ブラザース2000」("Blues Brothers 2000",1998年)、「ザ・コア」("The Core",2003年)、「ダ・ヴィンチ・コード」("The Da Vinci Code",2006年)などの作品に参加した、カメラ・オペレーターのCandide Franklynさんが12日亡くなった(45歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「女だけの都」("La kermesse heroique",1935年)、「バンド・ワゴン」("The Band Wagon",1953年)、「ショウほど素敵な商売はない」("There's No Business Like Show Business",1954年)、「ザッツ・ダンシング!」("That's Dancing!",1985年)などの作品にも出演した、ダンサーで振付師のマット・マトックス(Matt Mattox)さんが18日亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「HICK ルリ13歳の旅」("Hick",2011年)のデリック・マルティーニ監督による新作"The Curse of Downers Grove"で、ゼイン・ホルツ(Zane Holtz)がルーカス・ティル、ベラ・ヒースコート、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)、ケヴィン・ゼガーズと共演するようだ。
エルトン・ジョン主催によるAIDS Foundationのための資金集めパーティが、アカデミー賞授賞式後にWest Hollywood Parkで行われ、600万ドルを調達したようだ。
「L.A. ギャング ストーリー」("Gangster Squad",2013年)を手掛けたウィル・ビール(Will Beall)は、脚本2作品の映画化についてWarner Bros.と契約したようだ。
フランク・キャプラ(Frank Capra,1897-1991)が「愛の立候補宣言」("State of the Union",1948年)として映画化したハワード・リンゼイ(Howard Lindsay,1889-1968)とラッセル・クラウズ(Russel Crouse,1893-1966)の戯曲を、Identity FilmsとFlat Penny Filmsが再び映画化するようだ。
製作会社Mosaicは、ウェブ・シリーズ"Marble Hornets"を映画化するようだ。「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")シリーズに参加したジェイムズ・モラン(James Moran)が監督を務める模様。
中国・新華社通信は、第85回アカデミー賞で監督賞を受賞した「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")のアン・リーについて「中国の台湾出身」と報じたようだ。中国版ツイッター微博でも多くが中国人の勝利と投稿していたらしい。
イランの通信社Fars News Agencyは、「大統領夫人が、シオニスト企業Warner Bros.による反イラン映画『アルゴ』の受賞を発表」という見出しで第85回アカデミー賞を報じたようだ。
マーク・ウォールバーグは、J・J・エイブラムスから「スター・トレック」("Star Trek",2009年)のジェイムズ・T・カークの父親役をオファーされていたことを明らかにしたようだ。「脚本を読んだけど言葉もセリフも何も理解できなくて、無理だと断った」らしい。
アイスランドでの2012年の総映画興行収入は、前年比2.7%増の15億アイスランド・クローナを記録したようだ。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)の新作小説"Bleeding Edge"が、9月17日に発売されるようだ。
3月10日に開催されるJohn Varvatosによるチャリティ・イベント第10回Stuart House Benefitで、ベン・アフレック、ジェニファー・ガーナー夫妻が司会を務めるようだ。
デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ロビン・ウィリアムズ、サラ・ミシェル・ゲラー共演による米CBSの新作コメディ"Crazy Ones"で、ハミッシュ・リンクレイターがキャストに加わるようだ。
ウェブ・コメディ・シリーズ"Ghost Ghirls"プロモーションのため、ジャック・ブラック率いるバンドTenacious Dが、3月開催の第27回South by Southwest Music Conference and Festivalで試写会とコンサートを行うようだ。
Titan Magazinesは、米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)を特集した特別編集の雑誌を26日に発売するようだ。第2号も今夏発売予定らしい。
チャールズ・マクドゥガルの監督による米ABCによる新作ドラマ"The Returned"のパイロット版で、デヴィン・ケリー(Devin Kelley)がマット・クレイヴンと共演するようだ。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini)の実話に基づくアンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"で、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンが脚本をリライトするようだ。
デヴィッド・ショア(David Shore)のプロデュースによる米ABCの新作ドラマ"Doubt"のパイロット版で、グレッグ・グランバーグがキャストに加わるようだ。
ローレン・オリヴァー(Lauren Oliver)の小説に基づく、エマ・ロバーツ、ビリー・キャンベル共演による米FOXの新作ドラマ"Delirium"のパイロット版で、ダレン・カガソフ(Daren Kagasoff)がキャストに加わるようだ。
米FOXの新作コメディ"Two Wrongs"のパイロット版で、ケリ・ガーナーが主演するようだ。
「ハットフィールド家とマッコイ家の争い」を現代を舞台に移して描く、シャーリーズ・セロンらのプロデュースによる米NBCの新作ドラマ"Hatfields & McCoys"のパイロット版で、パトリック・フリューガーがヴァージニア・マドセンと共演するようだ。
プリンス・マイケル・ジャクソン(Prince Michael Jackson)が、米CW「新ビバリーヒルズ青春白書」("90210",2008年-)で俳優デビューするようだ。
ジェラール・ドパルデューは、ロシア連邦モルドヴィア共和国のサランスクの市民となったようだ。チェチェンを舞台にした映画を製作する計画も明らかにした模様。
米CWのドラマシリーズ「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)の第9シーズンで、ミーシャ・コリンズ(Misha Collins)のレギュラー入りが決まったようだ。
第85回アカデミー賞授賞式に、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)がプレゼンターとして登場する演出は、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)の娘が発案したらしい。視聴者からは批判の声も上がっている模様。
The Hollywood Reporter誌のロサンゼルスの事務所に、CEOに宛てた白い粉の入った不審な封筒が送られてきたため、従業員が建物から避難する騒ぎになったらしい。結局、危険物ではないと判明した模様。
エディ・マーフィ演じるアクセル・フォーリーの息子を主人公に描く、ブランドン・T・ジャクソン主演による米CBSの新作ドラマ"Beverly Hills Cop"のパイロット版で、クリスティン・ラーチ(Christine Lahti)がヒロイン役に起用されたようだ。
3月24日に開催されるJameson Empire Awards 2013授賞式で、アイルランド出身のコメディアン、エド・バーン(Ed Byrne)が司会を務めるようだ。
27日発売の"Batman Incorporated"第8号で、ブルース・ウェイン(Bruce Wayne)の10歳息子でロビンとして活躍するダミアン・ウェイン(Damian Wayne)が命を落とすようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCのドラマシリーズ"Hannibal"からの写真が公開されたようだ。
ダブリンの映画館で23日行われた新作"Much Ado About Nothing"欧州プレミアに出席したジョス・ウェドン監督は「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編について「これ以上大きくは出来ないが(客席笑)、より良い作品には出来る」とコメント、続編の方向性は?との質問には「死、死、そして死だ」と答えたらしい。
ジェニファー・ローレンスがアカデミー賞授賞式後のインタビューに答えていたところ突然現れたジャック・ニコルソンに「素晴らしい仕事をしたね。邪魔したくはなかったがお祝いが言いたくてね」と声をかけられたらしい。初対面だったローレンスは"Oh my God!"と絶叫したとか。
W誌韓国版最新号の表紙を、"Stoker"のパク・チャンウク監督とミア・ワシコウスカが飾っているようだ。
Dropkick Murphys、Langhorne Slim & The Law、4th Pyramidらが楽曲を提供した、ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)主演の新作コメディ"21 & Over"のサントラが米Amazon MP3 Storeでリリースされたようだ。
マット・ロペス(Matt Lopez)脚本、アナンド・タッカー監督による米ABCの新作ドラマ"Gothica"のパイロット版で、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)がヒロイン役に起用されたようだ。
英Intandem Filmsは、ジル・ジュンガー監督による「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)の続編"10 Things I Hate About Life"の製作が遅れていることを明らかにしたようだ。
BBC One、BBC Americaは共同で、アレクサンドル・デュマ(Alexandre Dumas,1802-1870)の小説に基づく全10回のドラマシリーズ"The Musketeers"を製作するようだ。ピーター・カパルディ、ルーク・パスクァリーノ(Luke Pasqualino)、サンティアゴ・カブレラ、トム・バークらが共演する模様。
ケイシー・ラ・スカラ(Casey La Scala)監督の新作ホラー"The Remaining"で、ジョニー・ペイカー(Johnny Pacar)の出演が決まったようだ。ノースカロライナ州で撮影中らしい。
第20回South by Southwest Film Conference and Festivalでプレミア上映される、ミッシェル・アルティエリ(Mitchell Altieri)監督の新作"Holy Ghost People"の予告編が公開されたようだ。
ロッド・ルーリー監督による米CBSの新作ドラマ"The Surgeon General"のパイロット版で、キャサリン・マクナマラ(Katherine McNamara)がジェイソン・アイザックスと共演するようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)脚本・制作総指揮による米CBSのタイトル未定の新作コメディ・ドラマのパイロット版で、J・B・スムーヴ(J.B. Smoove)がウィル・アーネットと共演するようだ。
グレッグ・ダニエルズ(Greg Daniels)プロデュース、クレイグ・ロビンソン主演による、米NBCのタイトル未定の新作コメディドラマ企画で、ラレンズ・テイト(Larenz Tate)の共演が決まったようだ。
米Lifetimeの新作ドラマ"HR"のパイロット版で、アリシア・シルヴァーストーンの主演が決まったようだ。
Oni Pressのグラフィック・ノベルに基づく、ジェフリー・ライナー(Jeffrey Reiner)監督による米NBCの新作ドラマ"The Sixth Gun"のパイロット版で、ローラ・ラムジー(Laura Ramsey)、グレアム・マクタヴィッシュ、アルディス・ホッジの共演が決まったようだ。
ヴィクター・フレスコ(Victor Fresco)脚本、ショーン・ヘイズ主演による米NBCの新作コメディ企画のパイロット版で、新人サマンサ・イスラー(Samantha Isler)がヒロイン役に起用されたようだ。
TVドラマ「鬼警部アイアンサイド」("Ironside",1967-1975年)の米NBCによるリメイクで、ブレント・セクストン(Brent Sexton)がブレア・アンダーウッドと共演するようだ。
米NBCで今夏放送の全10回のドラマシリーズ"Camp"に、レイチェル・グリフィスが出演するようだ。
米ABCで24日に放送された第85回アカデミー賞授賞式の視聴者数は、前年比100万人増の4030万人を記録したようだ。
ゲイリー・フレダー監督、エイミー・ティーガーデン(Aimee Teegarden)主演による米CWの新作ドラマ"Oxygen"のパイロット版で、グレイ・デイモン(Grey Damon)がキャストに加わるようだ。
Amazon Studiosの新作コメディ"The Onion Presents: The News"のパイロット版で、クリストファー・マスターソン(Christopher Masterson)の出演が決まったようだ。
英コメディシリーズ「パパはスパイ」("Spy",2011年-)に基づく米ABCの新作コメディのパイロット版で、Moshe Kasherがロブ・コードリー、メイソン・クック(Mason Cook)と共演するようだ。
ランド・ラヴィッチ(Rand Ravich)制作総指揮による米NBCのタイトル未定の新作ドラマのパイロット版で、ジリアン・アンダーソンとレイチェル・テイラーが共演するようだ。
Alexander Roseの小説"Washington's Spies: The Story of America's First Spy Ring"に基づく、ルパート・ワイアット監督による米AMCの新作ドラマ"Turn"のパイロット版で、ジェイミー・ベルの主演が決まったようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)制作総指揮、トニ・コレット、ディラン・マクダーモット、テイト・ドノヴァン共演による米CBSの新作ドラマ"Hostages"で、ビリー・ブラウン(Billy Brown)がキャストに加わるようだ。
米ABCの新作コメディ"Keep Calm And Karey On"のパイロット版で、マハンドラ・デルフィノ(Majandra Delfino)とジェイン・シーモアが共演するようだ。
ジョン・グッドマン、マーク・コンスエロス(Mark Consuelos)、マット・マロイが共演する、Amazon Studiosによる新作コメディ"Alpha House"のパイロット版で、クラーク・ジョンソンがキャストに加わるようだ。
米ABCの長寿ドラマ"One Life to Live"(1968-2012年)のThe Online Networkによるオンライン版で、ロジャー・ハワース(Roger Howarth)の出演継続が決まったようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXのドラマ"Anger Management"(2012年-)に、リンゼイ・ローハンがゲスト出演するようだ。
米スペイン語TV局Telemundo Mediaは、オンライン映画チケット販売大手Fandangoと共同で、ヒスパニックの映画ファン向けサイトFandango Cine(www.fandangocine.com)を立ち上げたようだ。
英Sky Living HDは、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米NBCのドラマシリーズ"Hannibal"の放映権を獲得した模様。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督の新作"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)で、マリオン・コティヤールの主演が決まったようだ。ファブリツィオ・ロンジョーネと夫婦役を演じる模様。
アンディ・サムバーグは、ハープ奏者でシンガーソングライターのジョアンナ・ニューサム(Joanna Newsom)と婚約したようだ。
「マッドマックス」("Mad Max",1979年)、「マッドマックス2」("Mad Max: The Road Warrior",1982年)、「マッドマックス/サンダードーム」("Mad Max Beyond Thunderdome",1985年)のBlu-rayが、6月4日に米Warner Bros. Home Entertainmentから発売されるようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")の最新ポスターが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の劇中写真が公開されたようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")からの劇中写真が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズン第12話からの映像が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のDimension Filmsによる再映画化企画で、ジェイムズ・マカヴォイが主演に向けて交渉に入っている模様。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、ジェイミー・チャン主演"Eden"の予告編が公開されたようだ。
ベンジャミン・エップス(Benjamin Epps)監督、クリスティン・チェノウェス、マシュー・モディン、オレシャ・ルーリン(Olesya Rulin)共演のコメディ"Family Weekend"の予告編が公開されたようだ。
  2/27
平松恵美子監督「ひまわりと子犬の7日間」女性限定試写会が26日都内で行われ、堺雅人、若林正恭、でんでんらが出席したほか、春日俊彰がサプライズで登場したようだ。
「東京家族」の特別上映会が26日、都内のカナダ大使館で行われ、山田洋次監督らが出席したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")公開記念イベントが27日都内で行われ、宮本亜門、剛力彩芽が出席したようだ。
森崎東監督、岩松了主演、竹中直人、温水洋一ら共演の新作「ペコロスの母に会いに行く」が27日、都内のライヴハウスで撮影を終えたようだ。
吉田修一原作、大森立嗣監督、真木よう子、鈴木杏、大西信満、大森南朋共演の新作「さよなら渓谷」に、鈴木杏、井浦新、新井浩文、鶴田真由が出演しているようだ。
キャリー・フィッシャーは、カリブ海でクルーズ中に精神衰弱状態になり、そのまま入院していたらしい。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の特典「BE@RBRICKストラップ」付き前売鑑賞券が、3月8日から発売されるようだ。
十二代目市川團十郎(1946-2003)の本葬が27日、青山葬儀場で営まれ、尾上菊五郎、坂田藤十郎らが弔辞を述べたほか、約2500人が参列したようだ。
ジョス・ウェドン脚本、ドリュー・ゴダード(Drew Goddard)監督、クリス・ヘムズワース主演「キャビン」("The Cabin in the Woods",2012年)のイベントが26日都内で行われ、伊集院光、佐々木心音、町山智浩が出席したようだ。
ヴィニー・ジョーンズが、「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の出演交渉に入っているようだ。
コメディアンのパットン・オズワルトを追ったJulien Nitzberg監督の短編ドキュメンタリー"To Be Loved & Understood"が公開されたようだ。
フローリア・シジスモンディ(Floria Sigismondi)監督、ティルダ・スウィントン共演による。デヴィッド・ボウイの新曲"The Stars (Are Out Tonight)"のMVが公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy with a Chance of Meatballs 2"のポスターが公開されたようだ。
テーマパーク・デザイナーのGary Goddardが、映画製作会社Goddard Film Groupを立ち上げたようだ。
2月7-17日に開催された第63回ベルリン国際映画祭のチケット売り上げは前年比1.2%増の30万3077枚で、過去最高を記録したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作"Godzilla"で、ジュリエット・ビノシュが出演交渉に入っている模様。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第3シーズンに、キャシー・ベイツが出演するようだ。
ギレルモ・デル・トロは"Dark Universe"企画について「これからDCとWarnersにストーリーラインをプレゼンするところ。脚本家はいるが、まだ確定ではないから秘密にしておきたい。実現を望んでいるよ」と語ったようだ。
デヴィッド・マーシャル・グラントのプロデュースによる米CWの新作ドラマ"Blink"のパイロット版で、ジョニー・シモンズがキャストに加わるようだ。
ロックグループThe High StrungのフロントマンJosh Malermanの新作著書"Bird Box"のオプションをUniversalが獲得、スコット・ステューバー(Scott Stuber)とクリス・モーガン(Chris Morgan)のプロデュース、Andres Muschiettiの監督で映画化するようだ。
ゾーイー・デシャネル主演の米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)に、スティーヴ・ハウイーがゲスト出演するようだ。
J・J・エイブラムスとアルフォンソ・キュアロンによる米NBCの新作TVドラマ"Believe"のパイロット版で、Johnny Sequoyah、シエンナ・ギロリー、ジェイミー・チャン、デルロイ・リンドウがジェイク・マクラフリンと共演するようだ。
マシュー・ヴォーンのプロデュスによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)が脚本に起用されたようだ。
アニメ映画"Escape From Planet Earth"(2013年)を配給するThe Weinstein Companyに対し、当初企画に関わっていたトニー・リーチ(Tony Leech)らが5000万ドルの損害賠償を求めて起こしていた訴訟は、和解が成立したようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督による米FOXの新作ドラマ"Gang Related"のパイロット版で、ジェイ・ヘルナンデスがキャストに加わるようだ。
グレッグ・ダニエルズ(Greg Daniels)プロデュース、クレイグ・ロビンソン主演による、米NBCのタイトル未定の新作コメディドラマ企画で、アマンドラ・ステンバーグがキャストに加わるようだ。
Ineffable Picturesは、Lisa Desrochersのヤングアダルト小説"Personal Demons"3部作の映画化についてオプションを獲得したようだ。
1980年代のパソコンブームを背景に描く、フアン・ホセ・カンパネラの監督による米AMCの新作ドラマのパイロット版で、リー・ペイス、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)が共演するようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、マーティン・キャンベル監督による米ABCの新作ドラマ"Reckless"のパイロット版で、パトリック・フュジットの主演が決まったようだ。
コメディアンのJohn Mulaney主演による米NBCの新作コメディのパイロット版で、マーティン・ショートの出演が決まった模様。
第85回アカデミー賞授賞式放送後、アデル(Adele)の歌う"Skyfall"のデジタルダウンロード販売は45%、シャーリー・バッシー(Shirley Bassey)の歌う"Goldfinger"は275%増加したらしい。
キャサリン・オハラが主演する米FOXの新作コメディ"To My Future Assistant"のパイロット版で、ブリタニー・スノウの共演が決まったようだ。
第85回アカデミー賞授賞式で司会を務めたセス・マクファーレンは「もうやらない。大いに楽しんだけどね」とツイートしたようだ。
3月3日に開催される第1回Canadian Screen Awardsで、マーティン・ショートが司会、サンドラ・オー、ジェイ・バルチェル、アラン・シック(Alan Thicke)、サラ・カニング(Sara Canning)、クリスティン・クルック、キム・コーツ(Kim Coates)、アダム・ビーチ、ジェイムズ・クロムウェル、エリカ・デュランス(Erica Durance)、ローラ・ヴァンダーヴォート(Laura Vandervoort)らがプレゼンターを務めるようだ。
カート・サター(Kurt Sutter)とジョン・シンバン(John Shiban)は、米FXの新たなTVアクション・ホラーシリーズ"Lucas Stand"の開発に入っているようだ。元特殊部隊の兵士が時空を超えて悪魔と闘う話しらしい。
Drafthouse Picksは、1971年にデトロイトで結成されたパンクバンドの再結成を追った、Mark Christopher Covino、Jeff Howlett監督による音楽ドキュメンタリー"A Band Called Death"の北米配給権を獲得したようだ。
米Varietyは、日刊紙の発行を3月で中止するようだ。
ショーン・ギャリティ(Sean Garrity)監督、ジョナス・チャーニック(Jonas Chernick)、ヴィク・サハイ(Vik Sahay)共演のコメディ"My Awkward Sexual Adventure"を、Senorita Filmsがフランス語でリメイクするようだ。また、Zamie Picturesが韓国語でのリメイク権を獲得した模様。
デレク・ハフ(Derek Hough)、ジュリアン・ハフ兄妹は、社交ダンス競技の世界を舞台にしたStarzの新作ドラマ"Blackpool"の開発に入っているようだ。
ノオミ・ラパスは、「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編について「彼らは脚本に取り掛かっているわ。リドリー(・スコット監督)と数週間前にロンドンで会ったの」と語ったようだ。
当初エミネムの主演が予定されていたアントワン・フークア監督による新作ボクシング映画"Southpaw"について、The Weinstein Companyが権利を獲得、再び企画が動き始めたようだ。
アニメーターのリチャード・ウィリアムズ(Richard Williams)を追ったドキュメンタリー"Persistence Of Vision"からの映像が公開されたようだ。
ニック・ラヴ(Nick Love)監督、レイ・ウィンストン、ベン・ドリュー(Ben Drew)、ヘイリー・アトウェルら共演の新作"The Sweeney"からの映像が公開されたようだ。
SCE Worldwide Studios会長の吉田修平は「PS4はPS Vitaと同様、すべてのゲームがデジタルダウンロードで提供されるし、いくつかはディスクでも発売される」と語ったようだ。
ミシェル・ウィリアムズとジェイソン・シーゲルが破局したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)でジェニファー・ローレンスが着用した、コート、スポーツブラ、シャツ、ダンス競技会でのパンツなどがオークションにかけられるようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")の英国版予告編が公開されたようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、マーク・ストロング、アンドレア・ライズボロー共演「ビトレイヤー」("Welcome To The Punch")の日本公開が、5月4日に決まったようだ。
当初シンガポール当局の検閲により公開が禁じられていた、Ken Kwek監督"Sex.Violence.FamilyValues."が、3月14日から劇場公開されることが決まったようだ。公開禁止措置によりかえって注目を集め、当初予定より劇場数を増やすらしい。
米TNT「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)第3シーズンからの映像が公開されたようだ。
米FOX「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflixによる新シーズンに、ベン・スティラーがゲスト出演するようだ。
バービー(Barbie)が主演した25本目の映画"Barbie in the Pink Shoes"のBlu-ray、DVDが26日発売されたようだ。
米Syfy"Warehouse 13"(2009年-)第4シーズン後半は、4月29日からスタート、全10話が放送されるようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"で再びチャールズ・エグゼヴィアを演じるジェイムズ・マカヴォイは、パトリック・スチュワートとの「共演シーンは無いと思うよ、悲しいことに」と語ったようだ。
ジョン・ウェルズ(John Wells)制作総指揮による米FOXの新作ドラマ"Boomerang"のパイロット版で、マイケル・スタール=デヴィッド、パトリック・ヒューシンガー(Patrick Heusinger)の出演が決まったようだ。
TVドラマ「鬼警部アイアンサイド」("Ironside",1967-1975年)の米NBCによるリメイクで、パブロ・シュライバーがブレア・アンダーウッドと共演するようだ。
米海軍基地を舞台に描くテイラー・ハックフォード監督による米CWの新作ドラマ"Company Town"のパイロット版で、Merle Dandridgeがキャストに加わるようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、ブラッド・シルバーリング監督による米CWの新作ドラマ"Reign"のパイロット版で、英国俳優トビー・レグボがアデレイド・ケイン(Adelaide Kane)と共演するようだ。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)の新シーズンで、ロン・リヴィングストンがレギュラーに加わるようだ。
ビッグサンダーマウンテンをモチーフにした米ABCの新作ドラマ企画"Big Thunder"のパイロット版で、アナ・デ・ラ・レゲラの出演が決まったようだ。
米テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts and Sciences)が3月11日に開催するHall of Fame式典で、ケイリー・クオコが司会、ウィル・アーネット、メアリー・スティーンバージェン、テッド・ダンソン、アイス・Tらがプレゼンターを務めるようだ。
ランド・ラヴィッチ(Rand Ravich)制作総指揮による米NBCのタイトル未定の新作ドラマのパイロット版で、ランス・グロス(Lance Gross)、ハルストン・セイジ(Halston Sage)がジリアン・アンダーソン、レイチェル・テイラーと共演するようだ。
Universal Picturesは、医師Eben Alexanderの著書"Proof Of Heaven: A Neurosurgeon's Journey Into The Afterlife"の映画化権を獲得したようだ。
Nickelodeonは新作アニメシリーズ"Breadwinners"と、"Teenage Mutant Ninja Turtles"第3シーズンの放送を発表したようだ。
DreamWorks Animationは2012年10-12月期の決算を発表、8270万ドルの純損失を計上したようだ。2012年通期では、売上高が7億4980万ドル、純損失が3640万ドルとなった模様。
ミゲル・アルテタ監督による、米Bravoの新作ドラマ"Rita"のパイロット版で、コリン・サーモン、ロビー・ケイ(Robbie Kay)がキャストに加わるようだ。
リンゼイ・スローンは、ヴィクター・フレスコ(Victor Fresco)脚本、ショーン・ヘイズ主演による米NBCの新作コメディ企画のパイロット版への出演が決まったようだ。
MTVのドラマシリーズ"Teen Wolf"(2011年-)第3シーズンは、6月3日からスタートするようだ。
ベンジャミン・エップス(Benjamin Epps)監督、クリスティン・チェノウェス、マシュー・モディン、オレシャ・ルーリン(Olesya Rulin)共演のコメディ"Family Weekend"は28日からVODで先行配信、米国劇場公開は3月29日に設定されたようだ。
英BBCのフェイク・ドキュメンタリー"The Day Britain Stopped"(2003年)に着想を得たリドリー・スコット監督の新作で、キーラン・フィッツジェラルド(Kieran Fitzgerald)が脚本に起用されたようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)脚本による米FOXの新作ドラマ"Sleepy Hollow"のパイロット版で、トム・マイソンの出演が決まったようだ。
米Amazonは、FXのドラマシリーズ"Justified"(2010年-)の独占配信権を獲得したようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づくポール・W・S・アンダーソン監督の新作"Pompeii"で、エミリー・ブラウニングの出演が決まったようだ。
ニック・ラヴ(Nick Love)監督、レイ・ウィンストン、ヘイリー・アトウェル共演"The Sweeney"からの映像とレイ・ウィンストンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、ディラン・マクダーモット、アシュレイ・ジャッド、メリッサ・レオ、リック・ユーンら共演"Olympus Has Fallen"のポスターとTVスポットが公開されたようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、シャーロット・ライリー(Charlotte Riley)共演の新作"All You Need is Kill"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")に出演するラッセル・クロウは「息子に『映画でスーパーマンの父親を演じるんだ。僕がスーパーマンの父親だとしたら、お前は?』と聞いたら、大興奮して『スーパーマンの兄弟?』と言っていたよ」と語ったようだ。
ジョス・ウェドン監督は「ハルク」映画化の可能性について「イエス。だがとても難しい。ハルクはスーパーヒーローではないからだ。半分はスーパーヒーローだが、もう半分は狼人間。それをスーパーヒーロー映画に仕立てるのは無理がある」と語ったようだ。
「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)の世界各国での上映が終了、北米を除く総興収は前作の3倍近い2億3630万ドルに達した模様。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベルに基づく、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の米国公開日が、当初発表の2014年8月8日から同年7月25日に前倒しされたようだ。
「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」("Ice Age: Continental Drift",2012年)の世界各国での劇場公開が終了、北米を除く総興収はシリーズ最高となる7億1590万ドルに達したようだ。
ジョエル・シュマッカー監督「フラットライナーズ」("Flatliners",1990年)のリメイクで、ニールス・アルデン・オプレヴが監督に起用されたらしい。
ナチョ・ビガロンド(Nacho Vigalondo)監督、イライジャ・ウッド、サーシャ・グレイ共演の新作"Open Windows"のポスターが公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズの新作/スピンオフに、アルフォンソ・キュアロンとサイモン・ペッグが関わる、という噂があるようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
3月13日に発売される、ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)のBlu-ray&DVDセットに、劇場版より10分長いエクステンデッド・バージョンが収録されるようだ。
  2/28
今月11日から行方が分からなくなっていたペコちゃんが、都内で無事発見された模様。
角川グループホールディングスは28日、全国12ヶ所のシネコンと梅田ガーデンシネマを経営する子会社の角川シネプレックスを、3月末にユナイテッド・エンターテインメント・ホールディングスに譲渡すると発表したようだ。
ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャスティン、ゲイリー・オールドマン、ガイ・ピアース共演"Lawless"(2012年)の邦題が「欲望のバージニア」に決定、6月29日から全国順次公開されるようだ。
第三回午前十時の映画祭が2月15日に終了、年間総観客動員数は34万9885人、総興収は3億3902万4100円を記録、第一回からの通算動員数は179万9981人に達したようだ。
「横道世之介」ヒット御礼記念トークショーが28日都内で行われ、沖田修一監督、高良健吾、柄本佑、黒田大輔が出席したようだ。
8年以上もの間窓のない地下室に監禁されたオーストリア人女性の実話に基づく、シェリー・ホーマン(Sherry Hormann)監督、アントニア・キャンベル=ヒューズ主演の新作"3096"のプレミアが行われ、被害に遭った本人も出席したようだ。
香月秀之監督、黒谷友香主演の新作「極道の妻たち NEO」で、長嶋一茂、原田夏希、嶋尾康史、渡部豪太、石橋蓮司、大杉漣、今井雅之、袴田吉彦が共演するようだ。公開は6月8日に決まった模様。
北朝鮮・英国・ベルギー共同製作によるラブ・コメディ映画「金同志は空を飛ぶ」("Comrade Kim Goes Flying",2012年)が、3月8-18日開催のSan Francisco International Asian American Film Festivalで上映されるようだ。
チャン・ギュソン監督、チュ・ジフン主演「私は王である!」("I am the king",2012年)が、5月11日から新宿ピカデリーほかで全国公開されるようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy with a Chance of Meatballs 2"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・フリーマン、ノエル・クラーク(Noel Clarke)、ティム・カリー、ジョーン・コリンズ、パム・フェリスらが声優を務める英Gateway Films製作の3Dアニメ映画"Saving Santa"について、CIS、韓国、ポーランド、中東、旧ユーゴでの配給契約がまとまったようだ。
イラン出身のババク・パヤミ(Babak Payami)監督による新作ヴァンパイア映画"Manhattan Undying"で、ルーク・グライムス、サラ・ローマーが共演するようだ。今週から製作に入っている模様。
米CBS Filmsは、Jordan Vogt-Roberts監督、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアス共演"The Kings of Summer"の公開日を6月14日に設定したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、ジェイミー・フォックス、シェイリーン・ウッドリー、ポール・ジアマッティ、フェリシティ・ジョーンズ、デイン・デハーン(Dane DeHaan)共演の新作"The Amazing Spider-Man 2"で、クリス・クーパーがキャストに加わったようだ。ノーマン・オズボーンを演じる模様。
第66回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式の開催日は、2014年1月25日に設定されたようだ。
Chillは、コメディアンのダグ・ベンソン(Doug Benson)らを追ったライアン・ポリート(Ryan Polito)監督のドキュメンタリー"The Greatest Movie Ever Rolled"(2012年)のVOD配信権を獲得したようだ。
アントン・メゲルディチェフ(Anton Megerdichev)監督によるパニック映画"Metro"が21日からロシアで公開され、週末興収450万ドルの大ヒットとなっているようだ。
中国で大ヒットとなっている「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")のチャウ・シンチー監督は、収益の分配をめぐって華誼兄弟傳媒集團(Huayi Brothers Media)と対立しているらしい。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、スティーヴン・スピルバーグが審査委員長を務めるようだ。
香港ディズニーランドは、「アベンジャーズ」("The Avengers")のスーパーヒーローたちをテーマにしたエリアを数年以内にオープンすると発表したようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)の特報が公開されたようだ。
米Warner Bros. Home Entertainmentは、オリジナルビデオアニメ"Lego Batman"を5月21日にBlu-ray、DVD、デジタルダウンロードでリリースすると発表したようだ。
デヴィッド・アッテンボロー(David Attenborough)による大型スクリーン向け3D作品"Penguins 3D"の全世界配給権をnWave Picturesが獲得、5月24日から米国のIMAX劇場などで公開するようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ギャレット・ヘドランドら共演の新作"Inside Llewyn Davis"で、出演のほかサントラにも参加したジャスティン・ティンバーレイクは、マリガンの夫マーカス・マムフォード(Marcus Mumford)とコラボしていることを明らかにしたようだ。
高級デパートを舞台にしたシャロン・ホーガン(Sharon Horgan)脚本・主演による米ABCの新作コメディ"Bad Management"のパイロット版で、デヴィッド・スペイドの共演が決まったようだ。
写真家・女優のティナ・モドッティ(Tina Modotti,1896-1942)を描く、アルゼンチンのルシア・プエンソ(Lucia Puenzo)監督による新作"La Mujer Infinita"で、レオノア・ヴァレラが主演するようだ。
米FOXの新作コメディ"The Gabriels"のパイロット版で、アンジェラ・キンジー(Angela Kinsey)がロブ・リグルと共演するようだ。
高性能人型ロボットが導入された近未来のロサンゼルス市警を舞台に描く、J・J・エイブラムス、J・H・ワイマン(J.H. Wyman)による米FOXのタイトル未定の新作ドラマで、マイケル・イーリーの出演が決まったようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)脚本・制作総指揮による米CBSのタイトル未定の新作コメディ・ドラマのパイロット版で、メアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)がウィル・アーネットと共演するようだ。
ディーン・C・ジョーンズ(Dean C. Jones)脚本・監督の新作超自然ホラー"Nevermore"で、ランス・ヘンリクセン、ジェイソン・クック(Jason Cook)、ヴァレリー・アズリン(Valerie Azlynn)が共演するようだ。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)に、リース・コイロ(Rhys Coiro)がゲスト出演するようだ。
ジョン・ウェルズ(John Wells)制作総指揮による米FOXの新作ドラマ"Boomerang"のパイロット版で、アンソニー・ラパリアがフェリシティ・ハフマンと共演するようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン共演"Hansel & Gretel: Witch Hunters"が、27日から英国およびアイルランドの19館のIMAXシアターで3D上映されるようだ。
Justin Spitzer脚本による米NBCの新作コメディ"Holding Patterns"で、カイラー・リー(Chyler Leigh)の出演が決まったようだ。
ChanelのMetiers d'ArtコレクションParis-Edimbourgの広告キャンペーンで、ティルダ・スウィントンがモデルに起用されたようだ。
イラン当局は、ジャファル・パナヒ監督"Parde"(Closed Curtain)に出演したMaryam Moghadamと助監督のKamboziya Partoviのパスポートを没収したようだ。
第70回ゴールデン・グローブ賞授賞式での司会が好評だったティナ・フェイは、アカデミー賞の司会について「大変そう。特に女性には。何ヶ月も費やして一人でドレスを試着し続けるなんて・・・絶対ないわ。シャトナーされた(Shatnered)ら名誉なことだけど」と語ったようだ。
27日発売のEmilio D'AlessandroとFilippo Ulivieriによる著書"Stanley Kubrick & Me"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・ペッグは、「スター・ウォーズ」の新作に関わると報じられたことについて「バカげた噂がどこから出てきたのか検討もつかない」と否定したようだ。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演"The Place Beyond the Pines"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Open Road Filmsは、デヴィッド・ハックル監督、ジェイムズ・マースデン、トーマス・ジェイン、スコット・グレン、ビリー・ボブ・ソーントン、パイパー・ペラーボ共演のスリラー"Endangered"(旧タイトル"Red Machine")の配給権を獲得したようだ。
2005年にニューヨーク市庁舎で結婚式を挙げたマット・デイモン、ルチアナ・バロッソ(Luciana Barroso)夫妻は、4月に2回めの結婚式を計画しているらしい。
メルセデス・マクナブ(Mercedes McNab)に第1子となる女の子が誕生したようだ。
レイチェル・マクアダムスとマイケル・シーンが破局したようだ。
パク・フンジョン監督、イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン共演のアクションスリラー「新世界」("New World")が韓国で封切られ、公開5日間で観客動員数が100万人を超えたようだ。
韓国で公開中のイ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7号室のプレゼント」("Miracle in Cell No. 7")は、26日までに総観客動員数が1040万人、総興収は745億ウォンに達したようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")の最新ポスターが公開されたようだ。
現役/元NFL選手が、脚本、監督、製作、出資などの映画製作ノウハウを学ぶ第2回NFL Pro Hollywood Boot Campが、3月11-15日に開催されるようだ。今年は22人が参加するらしい。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"の米国公開日が、当初予定の2014年5月16日から同年6月6日に延期されたようだ。
ドイツで大ヒットしたティル・シュヴァイガー監督・主演のコメディ"Kokowaah"(2011年)をWarner Bros.がリメイクするようだ。、ブラッドリー・クーパーが主演のほか監督も務めるらしい。
ジョニー・デップは、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の映画監督デビュー作"Transcendence"への主演が決定、4月から撮影に入るようだ。FBI最重要指名手配犯ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)を描くバリー・レヴィンソン監督"Black Mass"への主演は、その後になる模様。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)第5シーズンの最終3話に出演したドナル・ローグが、第6シーズンに再登場するようだ。
シェイン・サレルノ(Shane Salerno)の監督によるJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー映画"Salinger"の劇場配給権を、The Weinstein Companyが獲得したようだ。
Sabrina Rubin ErdelyによるRolling Stone誌の記事"Gangster Princess of Beverly Hills"の映画化で、クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)が監督を務めるようだ。
ブライアン・ワイズマン(Bryan Wizemann)監督、ローレン・アンブロウズ、ペネロープ・アン・ミラー、ディラン・ベイカー主演"Spirit Award"(2011年)の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
米FXは、アニメシリーズ"Archer"(2009年-)第5シーズン全13話の制作をオーダーしたようだ。
Cheryl Hollidayの脚本による米ABCの新作コメディ"Middle Age Rage"のパイロット版で、メラニー・レイシュマン(Melanie Leishman)がアニー・ムモロ(Annie Mumolo)と共演するようだ。
米NBCで今夏放送の全10回のドラマシリーズ"Camp"で、Rodger Corserがレイチェル・グリフィス、ティム・ポーコック、トム・グリーン(Tom Green)と共演するようだ。
「幸せがおカネで買えるワケ」("The Joneses",2009年)の米BravoによるTVドラマ化で、マックス・ディーコン(Max Deacon)のレギュラー出演が決まったようだ。
マット・ロペス(Matt Lopez)脚本、アナンド・タッカー監督による米ABCの新作ドラマ"Gothica"のパイロット版で、トレイシー・トムズがジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)と共演するようだ。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)の新シーズンで、ブライアン・ジェラティがキャストに加わるようだ。
ジョン・ワグナー(John Wagner)、アーサー・ランソン(Arthur Ranson)によるグラフィック・ノベル"Button Man: The Killing Game"のニコラス・ウィンディング・レフン監督による映画化で、マット・クック(Matt Cook)が脚本に起用されたようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")の、ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミス、ジェイ・Z(Jay-Z)製作、ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)主演による再映画化は、米国公開日が2014年12月25日に設定されたようだ。
ドラッグ・レーサーのドン・"ザ・スネイク"・プリュドム(Don "The Snake" Prudhomme)とトム・"ザ・マングース"・マキューエン(Tom "The Mongoose" McEwen)の半生を描くウェイン・ホロウェイ(Wayne Holloway)監督、ジェシー・ウィリアムズ(Jesse Williams)、リチャード・ブレイク、ノア・ワイリー共演の新作"Snake and Mongoose"は、9月6日から米国25都市で公開されるようだ。
Cinedigmは、Jimmy Lowereeの映画監督デビュー作"Absence"の世界配給権を獲得したようだ。
グレッグ・ウィリアムズ(Greg Williams)監督の新作"Samarkand"で、トム・ハーディがPTSDに陥った英SAS兵士役で主演するようだ。
4月14日に放送される第22回MTV Movie Awards授賞式で、ウィル・フェレルに第1回Comedic Genius Awardが贈られるようだ。
ジェイムズ・ウイドーズ(James Widdoes)監督による米TBSの新作コメディ"Do It Yourself"のパイロット版で、メロラ・ハーディンの出演が決まったようだ。
4月15-22日に開催されるフランス映画祭第17回City of Lights, City of Angelsで、ウェス・アンダーソンが選んだクラシック作品としてルイ・マル(Louis Malle,1932-1995)監督「鬼火」("Le Feu Follet",1963年)、ジャック・ドゥミ(Jacques Demy,1931-1990)監督「天使の入り江」("La Baie Des Anges",1963年)などが上映されるようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)監督"21 & Over"で共演した、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ジャスティン・チョン、スカイラー・アスティン(Skylar Astin)、サラ・ライト(Sarah Wright)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")のTVスポットが公開されたようだ。
10月から全16話放送予定の米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンが、5月6日から製作に入るようだ。
Walt Disney Picturesによる「カーズ」("Cars")シリーズのスピンオフ「プレーンズ」("Planes")の予告編が公開されたようだ。
Bloody Disgustingが「SONYは"Ghostbusters III"をアニメ映画として製作する」と報じたものの、スタジオ側はこれを否定したようだ。
Netflixは、気に入りの映画やTV番組に投票する、第1回Flixies Awards(TheFlixies.com)のノミネーションを発表したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新ポスターが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズン第12話からの写真が公開されたようだ。
「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」("Fantastic Four",2005年)のために当初描かれたコンセプト・アートが公開されたようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン、モリス・チェスナット、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、マイケル・インペリオリ共演のスリラー"The Call"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
アレクサンデル・ノラス(Aleksander Nordaas)監督「テール しっぽのある美女」("Thale",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
フランソワ・オゾン監督、クリスティン・スコット・トーマス、ファブリス・ルキーニ共演"Dans la maison"(In The House)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作ホラー"The Conjuring"の予告編が公開されたようだ。