シネマトピックス(2013年4月)
[ 2012 | 2013 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2014 | LastTopics ]
  4/1
「図書館戦争勃発」を報じる毎日新聞の号外が、1日から全国の映画館で配布されているようだ。
大森立嗣監督「ぼっちゃん」上映中のユーロスペースで3月31日、新井浩文、淵上泰史、水沢紳吾、宇野祥平らによるトークイベントが行われたようだ。
「桜田門外ノ変」(佐藤純彌監督,2010年)のロケセットを活用した、水戸市の観光施設「映画『桜田門外ノ変』オープンロケセット・記念展示館」が3月31日に閉館したようだ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジアとのコラボによる、Jリーグ創設20周年記念短編映画「旅するボール」が完成、大川五月監督、西畑澪花、平畠啓史、神尾佑、中嶋朋子らが出席したようだ。
マイケル・ホフマン監督、コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、スタンリー・トゥッチ共演「モネ・ゲーム」("Gambit",2012年)の特別試写会が1日都内で行われ、石田純一、板野友美、中井貴一、ジョニー・デップ、のモノマネタレントが出席したようだ。
銀座シネパトスで3月31日、最終上映作品「インターミッション」の樋口尚文監督、佐伯日菜子、森下くるみ、大島葉子、奥野瑛太、古谷敏、玄里、中丸シオンらが舞台挨拶に立ったようだ。
全米週末興収は、ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")が4120万ドル(3719館)でトップ、タイラ・ペリー監督"Tyler Perry's Temptation: Confessions of a Marriage Counselor"は2230万ドル(2047館)で3位、アンドリュー・ニコル監督"The Host"は1100万ドル(3202館)で6位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」がトップ(92.5)、「DRAGON BALL Z 神と神」が2位(91.7)、「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」が3位(90.2)、「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」が4位(89.8)、「パラノーマン ブライス・ホローの謎」が5位(86.6)となったようだ。
「アウトレイジ ビヨンド」(北野武監督,2012年)のBlu-ray、DVD発売を記念イベントが1日都内で行われ、松村邦洋が出席したようだ。
柄本明が前立腺がんと診断されていた、と一部で報じられたことについて、所属事務所は「数年前より前立腺肥大の治療を受けているのは事実ですが、前立腺がんではございません」と否定するコメントを発表したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の第4シーズンで、デヴィッド・モリッシーが再びレギュラー出演するようだ。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」("The Place Beyond the Pines",2012年)が米国内4館で限定公開され、週末興収27万ドル、1館平均6万7500ドルを記録したようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の全世界での週末興収は1億3200万ドルに達した模様。
スティーヴン・キング原作による米CBSによる新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"のプロモーション映像が公開されたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)に出演中のコリー・モンティスが、自主的にリハビリ施設に入所したようだ。
2011年7月に結婚したメイミー・ガマーとベン・ウォーカー(Ben Walker)が、破局したようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、レナ・ヘディ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"の予告編が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズンからの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督"Kick-Ass 2"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW"Arrow"(2012年-)からの映像が公開されたようだ。
2013年1-3月の全米映画興行収入は22億7000万ドルで、前年同期比12.4%減となっているようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")のオープニング週末興収4120万ドルは、ブルース・ウィリス出演作品として歴代最高の記録となったようだ。
3月22日より公開中のDreamWorks Animationのアニメーション映画"The Croods"の全世界興収は、2億2727万ドルに達したようだ。
サム・ライミ監督「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")の全世界興収が4億ドルを突破、4億1227万ドルに達したようだ。米国内総興収も間もなく2億ドルを超える模様。
  4/2
韓国のシネコン「メガボックス」は、「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」(窪岡俊之監督)、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(摩砂雪, 前田真宏, 鶴巻和哉監督)、「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D」(神山建治監督)、「009 RE:CYBORG」(神山健治監督)を11日から順次公開すると発表したようだ。
第31回向田邦子賞が発表、「はつ恋」(NHK)と「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日)の中園ミホが受賞したようだ。
建て替え工事を終えた東京・銀座の歌舞伎座が2日に開場、坂田藤十郎、市川染五郎らによる「寿祝歌舞伎華彩鶴寿千歳」でこけら落とし興行が幕を開けたようだ。
「赤いランプの終列車」(小杉勇監督,1958年)、「けんかえれじい」(鈴木清順監督,1966年)、「潮騒」(西河克己監督,1975年)、「太陽を盗んだ男」(長谷川和彦監督,1979年)、「快盗ルビイ」(和田誠監督,1988年)、「虹をつかむ男」(山田洋次監督,1996年)、「釣りバカ日誌イレブン」(本木克英監督,2000年)など数多くの作品を手掛けた、映画照明技師の熊谷秀夫さんが3月26日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」("Herb & Dorothy 50X50")公開記念トークショーが2日都内で行われ、佐々木芽生監督、ピーター・バラカンが出席したようだ。
朝原雄三監督、上戸彩、高良健吾共演の新作「武士の献立」で、夏川結衣、緒形直人、成海璃子、柄本佑、鹿賀丈史がキャストに加わったようだ。
桜庭一樹原作、熊切和嘉監督の新作「私の男」で、浅野忠信、二階堂ふみ、藤竜也が共演しているようだ。公開は来年になる模様。
ドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」の完成披露試写会が1日都内で行われ、梅村太郎監督、塚原一成監督、工藤浩典、役所広司が出席したようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使のアンジェリーナ・ジョリーは、昨年11月にアフガンの首都カブール郊外に開校した女子小学校に資金援助を行なっていたようだ。今後も、ジュエリー販売で得た利益で他の学校に資金援助することを検討しているらしい。
文藝春秋とスタジオジブリのコラボによる新レーベル「文春ジブリ文庫」第1弾として、(ジブリの教科書1 風の谷のナウシカ)「シネマ・コミック1 風の谷ナウシカ」「作画汗まみれ 改訂最新版」の3冊が4月に発売されるようだ。
6月8日公開「クソすばらしいこの世界」(朝倉加葉子監督)のプロモーションとして、同作のタイトル入りトイレットペーパーが製作され、20日からポレポレ東中野、新宿TSUTAYAなど都内各所のトイレに設置されるようだ。
Paramount Picturesは、マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のプロデューサーらに対し、ゾンビ大量発生の原因が中国辺境にあるとする設定を変更するよう指示していたようだ。
「おしん」の製作発表会見が2日、山形市内で行われ、冨樫森監督、浜田ここねらが出席したようだ。
中目黒の地域活性化プロジェクト「ナカメキノ」第3回が3月20日に行われ、カン・ヒョンチョル監督「サニー 永遠の仲間たち」("Sunny",2011年)の上映と、花くまゆうさく、松崎まこと、松崎健夫、中井圭によるトークショーが行われたようだ。斎藤工も飛び入り参加したらしい。
3月20日に全国312館で公開された「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)は、週末興収6億8392万5000円、観客動員数56万1098人を記録したようだ。
橋本一監督「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」の先行有料上映が1日、大阪市内で行われ、大泉洋、尾野真千子が出席したようだ。
ノルウェーの人類学者・探検家トール・ヘイエルダール(Thor Heyerdahl,1914-2002)が1947年に行った筏による漂流実験を描いた、エスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)の日本公開日が、6月29日に決まったようだ。
ライアン・ジョンソンは、「LOOPER/ルーパー」("Looper",2012年)とは全く異なるタイプの、サイバーパンクなSFの脚本を、次回作として執筆中らしい。
ジェイソン・ライトマン監督は、かつて20th Century Foxと、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、エレン・ペイジ主演によるKitty Prideを主人公にした「X-Men」のスピンオフ企画について話を進めていたことを明らかにしたようだ。
荒牧伸志監督「キャプテンハーロック」の特報が公開されたようだ。
リチャード・アルフィエリ(Richard Alfieri)による戯曲を映画化する、アーサー・アラン・シーデルマン(Arthur Allan Seidelman)監督、ジーナ・ローランズ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、アン=マーグレット共演の新作"Six Dance Lessons in Six Weeks"で、リタ・モレノ、キャスリーン・ローズ・パーキンス(Kathleen Rose Perkins)、アンソニー・ザーブ(Anthony Zerbe)、サイモン・ミラー(Simon Miller)がキャストに加わったようだ。8日からブダペストで撮影に入る模様。
Billie Livingstonのヤングアダルト小説に基づく、Ana Valineの映画監督デビュー作"Sitting on the Edge of Marlene"で、スザンヌ・クレマン(Suzanne Clement)、カラム・キース・レニー、Paloma Kwiatkowskiが共演するようだ。
Film Movementは、台湾の陳駿霖(Arvin Chen)監督による「明天記得愛上我」("Will You Still Love Me Tomorrow?")の北米配給権を獲得したようだ。
Stephan Zlotescu監督のSF短編"True Skin"(2012年)のWarner Bros.による長編映画化で、Tucker Parsonsが脚本に起用されたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー主演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、ジェニファー・ガーナーが出演交渉に入っているようだ。
ブライアン・シンガー監督は「"X-Men: Days of Future Past"にレディー・ガガ(Lady Gaga)がDazzler役で出演する」と4月1日にツイート、Varietyはこれを真に受けて報じたものの、直後に「エイプリルフールに騙された」と訂正、記事を削除したようだ。
米Cinedigmは新たなストリーミングサービスでDocuramaをスタート、Freida Lee Mock監督"G-Dog"、ジュリアン・テンプル監督"London: The Modern Babylon"など7作品を、4月22日から1作品1週間ずつ配信するようだ。
4月17-28日開催の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、出品作品のうち長編3作品、短編4作品をTribeca Online Festivalとして無料配信するようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の好調なスタートを受けて、Paramountはシリーズ第3作の計画を進めているようだ。
ジョージ・タケイは(エイプリルフールの)4月1日、Facbookを通じて、J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」の新作で「ジェダイ最高評議会メンバーのMaster Ceti Maruを演じる。新作"Star Wars: Galactic Empire"は来年初めから撮影に入る」と発表したようだ。
ジャン=フランソワ・プリオ監督の新作"Dr. Cabbie"で、Vinay Virmaniが主演するようだ。トロントで撮影が行われる模様。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)で、アナベラ・シオラがポール・ギルフォイル演じるジム・ブラス警部の妻役を演じるようだ。
ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)は4月1日「ファンのみんなと話をするよ」と電話番号をツイートしたらしい。その番号はTMZのフリーダイヤルの番号だったため、殺到した電話の料金はTMZが支払うことになるとか。
「メランコリア」("Melancholia",2011年)、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」("Martha Marcy May Marlene",2011年)に出演したブラディ・コーベットは、自らの脚本によるフランスを舞台にした新作映画で監督デビューするようだ。
第67回トニー賞(Tony Awards)のノミネーションは、4月30日にジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)とサットン・フォスター(Sutton Foster)が発表するようだ。
オーランド・ブルームとコンドラ・ラシャド(Condola Rashad)は、ブロードウェイで上演のデヴィッド・ルヴォー(David Leveaux)演出による"Romeo and Juliet"に主演するようだ。Richard Rodgers Theatreで8月24日からプレビュー公演、9月19日から本公演に入る模様。
ジェフ・ニコルズ監督、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン共演"Mud"の劇中写真とフランス版ポスターが公開されたようだ。
歌手ジェフ・バックリー(Jeff Buckley,1966-1997)を描く、ダン・アルグラント(Dan Algrant)監督、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、イモージェン・プーツ共演"Greetings from Tim Buckley"の予告編が公開されたようだ。
イーライ・ロス監督によるNetflixのオリジナルホラー・シリーズ"Hemlock Grove"の予告編が公開されたようだ。
ビヴァリー・ミッチェル、マイケル・キャメロン(Michael Cameron)夫妻に、第1子となる女の子が誕生したようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)の続編"Percy Jackson: Sea of Monsters"の予告編が公開されたようだ。
中国映画会社最大手の博納影業集団(Bona Film Group)は2012年通年の決算を発表、売上高は1億4200万ドルに達したものの、純損益は130万ドルの赤字となったようだ。
オーストラリア政府は、ジュール・ヴェルヌ(Jules Verne,1828-1905)の小説「海底二万哩」のデヴィッド・フィンチャー監督による再映画化"20,000 Leagues Under the Sea: Captain Nemo"を製作するDisneyに対し、2250万ドルを提供することを決定したようだ。
米Cinemaxは、ブライアン・コックス主演による豪州ドラマシリーズ"The Straits"(2012年-)の米国版の開発に入っているようだ。
HBO Filmsは、David KunstとClinton Trowbridgeの著書に基づくオリジナル映画"The Man Who Walked Around the World"の開発に入っているようだ。ロバート・コネリー(Robert Connelly)が脚本・監督を務める模様。
米ABCの新作ドラマ"Lucky 7"のパイロット版で、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)に代わって、マット・ロングがキャストに加わった模様。
ロッド・ルーリー監督による米CBSの新作ドラマ"The Surgeon General"のパイロット版で、クリストファー・ソーントン(Christopher Thornton)がキャストに加わったようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説"Dark Places"のジル・パケ=ブランネール脚本・監督、シャーリーズ・セロン主演による映画化で、クロエ・グレイス・モレッツが出演交渉に入っているようだ。
スティーヴン・ボチコ(Steven Bochco)による米TNTの新作ドラマ"Murder in the First"で、Bess Rousがテイ・ディグス、キャスリーン・ロバートソンと共演するようだ。
Monterey Mediaは、Dan Mirvish監督、ジュリア・スタイルズ、メリッサ・ジョージ、テイ・ディグス、デヴィッド・ハーバー共演のコメディ"Between Us"の北米配給権を獲得したようだ。
米FOXは、ベトナム戦争を題材にしたDavid Maranissの著書に基づく、スティーヴン・ギャガンのプロデュースによる全6回のTVミニシリーズ"They Marched Into Sunlight"の開発に入っているようだ。
「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)のトルーマン・カポーティ(Truman Capote,1924-1984)によるタイプ原稿などが、4月18-25日にオンライン・オークションに出品されるようだ。
Magnolia Picturesは、ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ローズ・バーン、アンナ・ファリス、レイフ・スポール、サイモン・ベイカー、ミニー・ドライヴァー、スティーヴン・マーチャント(Stephen Merchant)共演のロマンチックコメディ"I Give It a Year"の米国内配給権を獲得したようだ。
Fox 2000は、アンドリュー・J・コーエン(Andrew J. Cohen)とブレンダン・オブライエン(Brendan O'Brien)によるタイトル未定の新作企画を獲得、ジョナサン・レヴィンの監督で映画化するようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズンが3月31日スタート、初回の視聴者数は440万人を記録、31日までの再放送を含めて670万人に達したようだ。
ウィリアム・H・メイシーの映画監督デビュー作"Rudderless"で、セレナ・ゴメス、アントン・イェルチン、ローレンス・フィッシュバーン、ビリー・クラダップ、フェリシティ・ハフマンが共演するようだ。
コロラド州オーロラの映画館銃乱射事件で12人を殺害したとして起訴されているJames Holmes被告について、アラパホー郡地方検事は、司法取引を拒否し死刑を求刑する考えを明らかにしたようだ。
「セイント/天国野郎」("The Saint",1962-1969年)のアダム・レイナー(Adam Rayner)、エリザ・ドゥシュク共演によるリメイク"The Saint"パイロット版の予告編が公開されたようだ。
米大手映画館チェーンのRegal Entertainment Groupは、Hollywood Theatersの買収を完了したと発表したようだ。
デヴィッド・ボイド(David Boyd)監督の新作"Home Run"からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ロブ・ゾンビは、NHLチームPhiladelphia Flyersの実話に基づく新作企画"Broad Street Bullies"について「ちょうど脚本を仕上げたところ。壮大な戦いだったよ。何しろリサーチが必要になったのは初めてだったからね。フィクションは無し。全て事実だ。調査に1年もかかったよ」と語ったようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新TVスポットが公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラら共演の新作"This Is The End"の最新予告編が公開されたようだ。
Amazon Studiosによる新シリーズ"Alpha House"と"Onion News Empire"からの画像が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセル主演の新作"Trance"からの映像が公開されたようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、サム・エリオット、ジャッキー・エヴァンコ(Jackie Evancho)、ブレンダン・グリーソン、テレンス・ハワード、リチャード・ジェンキンス、アナ・ケンドリック、ブリット・マーリング(Brit Marling)、スタンリー・トゥッチ、ニック・ノルティ、クリス・クーパー、スーザン・サランドン共演の新作"The Company You Keep"からの映像が公開されたようだ。
"Trance"のダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセルとのインタビュー映像が公開されたようだ。
"X-Men: Days of Future Past"のブライアン・シンガー監督は、"Magneto Toys"と題した写真を公開したようだ。
「スモーキング・ハイ」("Pineapple Express",2008年)の続編"Pineapple Express 2"(本当は"This is the End")の公式予告編が公開されたようだ。
シリーズ第2部「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")に関する質問に答えるピーター・ジャクソンと同作のメイキング映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")後の世界が舞台となる米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."に出演するクラーク・グレッグは「番組を観れば、私が何故まだここにいて息をしているか、手掛かりが得られる。でも、それで全を知るわけではない」と語ったようだ。
英Firebox.comは4月1日、アイアンマン・スーツの独占販売を開始したようだ。Mark XLVllのヘッドセット込み(武器装備なし)で価格は25万ポンド、送料は無料とか。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe")シリーズと「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのクロスオーバーの可能性について、プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)は「あり得るとは思う。現時点では反対するが」と語ったようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)の公開3年前にジョージ・ルーカスが書いていた"The Star Wars"と題したオリジナル・ストーリーをコミック化する、とDark Horse Comicsが発表したようだ。
ヒューゴー賞(Hugo Awards)のノミネーションが発表、映画部門では「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")、「キャビン」("The Cabin in the Woods")、「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")、「LOOPER/ルーパー」("Looper")が候補に挙がったようだ。
  4/3
2日に閉幕した第37回香港国際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、池谷薫監督「先祖になる」がドキュメンタリー部門の最高賞を獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー」(石田雄介監督)完成披露プレミア上映会が3日都内で行われ、ナオト・インティライミらが出席したようだ。
木村大作監督の新作「春を背負って」で、松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、小林薫、新井浩文、吉田栄作、池松壮亮、安藤サクラ、仲村トオル、市毛良枝、井川比佐志、石橋蓮司、夏八木勲が共演するようだ。今月から立山連峰で撮影に入り、公開は来年6月になる模様。
「新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作」の開催記念イベントが2日都内で行われ、LiLiCo、戸田奈津子、襟川クロが出席したようだ。
「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)のプロモーションとして予定されていたハーモニー・コリン、レイチェル・コリン夫妻の来日が、急遽中止となったようだ。
4月21日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催される、Switch誌と連動した映画祭Switch Movie Fes. 2013で、前田敦子がイメージキャラクタに起用されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・モモア(Jason Momoa)、クリスチャン・スレイターら共演「バレット」("Bullet to the Head",2012年)プロモーションのため、ウォルター・ヒル監督が4月下旬に初来日するようだ。
「光戦隊マスクマン」(1987年)、「爆走トラッカー軍団」(1994年)、「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」(2007年)などの作品を手がけた、映画監督の長石多可男さんが3月31日亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ネスレ日本は、短編映画を無料配信する「ネスレアミューズ オウチ映画館」を、4月3日-12月31日の期間限定でオープンしたようだ。
堺雅人と菅野美穂が2日に入籍したようだ。
トミー・リー・ジョーンズが出演するサントリー「ボス レインボーマウンテンブレンド」の新CM「大相撲」篇が、6日から放送されるようだ。高見盛が共演しているらしい。
長澤雅彦監督、倉科カナ、中野裕太、伽奈、清水くるみ、徳井義実、六角精児、岡田奈々ら共演の新作「遠くでずっとそばにいる」は、6月8日からTOHOシネマズ秋田ほかで先行公開、6月15日からユーロスペースほかで全国順次公開されるようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、サム・ロックウェル、ウィリアム・H・メイシー、ジェフリー・ライト、ジェイソン・アイザックス、ケリー・ライリー、オフィリア・ラヴィボンド、メリッサ・レオら共演の新作"A Single Shot"の予告編が公開されたようだ。
Disneynatureによるドキュメンタリー"Bears"の特報が公開されたようだ。
Paramount Picturesは、マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のプロデュースとマーケットへの協力について、電影頻道(China Movie Channel)、家賦香港有限公司(Jiaflix Hong Kong Enterprises)と合意したようだ。
4月15-18日にラスヴェガスで開催されるCinemaConで、モーガン・フリーマンにCinema Icon Awardが贈られるようだ。
第4回Tribeca Disruptive Innovation Awardsは、振付師のトワイラ・サープ(Twyla Tharp)に生涯功労賞を贈るようだ。
ボリウッドのスーパーヒーロー映画"Krrish"シリーズが、Cartoon NetworkとインドのToonz、Film Kraftにより全4作のTVアニメ映画としてリメイク、Cartoon Network Indiaで7月から順次放送されるようだ。
ロシア映画芸術科学アカデミーによるNika Awardsが発表、アレクサンドル・ソクーロフ監督「ファウスト」("Faust")が作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞を獲得、アンドレイ・プロシュキン(Andrei Proshkin)監督「オルド 黄金の国の魔術師」("Orda")が最多7部門を受賞したようだ。
The Beatlesによる2003年のアルバム"Let It Be...Naked"が、iTunesでリリースされたようだ。
第37回香港国際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、Nana Ekvtimishvili、Simon Gross監督"Grzeli nateli dgeebi"(In Bloom)がYoung Cinema部門の最高賞と国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞を獲得したようだ。
Paramount Picturesは、マーク・ヘイムズ(Marc Haimes)によるファウンドフッテージ企画"Supermax"を獲得したようだ。重警備刑務所が舞台になる模様。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)の映画化で、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)の出演が正式に決まったようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"で、ウィル・アーネットがキャストに加わったようだ。
コロラド州エステス・パークにあるStanley Hotelで5月2-5日に開催されるホラー映画祭、第1回Stanley Film Festivalに、日本から大畑創監督「へんげ」が出品されるようだ。
Summit Entertainmentは、Arash AmelによるオリジナルSF企画を獲得、"The Infinity Principle"のタイトルで映画化するようだ。タイムトラベルの秘密を発見した物理学者の話しらしい。
エマ・ワトソンが、「プリティ・ウーマン」("Pretty Woman",1990年)でコールガールを演じたジュリア・ロバーツの衣装を再現したドレスを着用、英GQ誌5月号の表紙を飾っているようだ。
米FXのコメディドラマ"Wilfred"(2011年-)第3シーズンに、ランス・レディックがゲスト出演するようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編「タール博士とフェザー教授の治療法」に基づくブラッド・アンダーソン監督、ケイト・ベッキンセイル主演の新作"Eliza Graves"で、ジム・スタージェスが共演するようだ。
米FXは、Kim MacQuarrieの著書"The Last Days Of The Incas"に基づくTVミニシリーズの開発に入っているようだ。
DreamWorks StudiosとParticipant Mediaは、Boston Globe紙が長年追い続けたマサチューセッツ州のカトリック教会での児童性的虐待事件の映画化権を獲得したようだ。トーマス・マッカーシーが監督を務める模様。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に、最近常連のペドロ・アルモドヴァル("Los amantes pasajeros")とウディ・アレン("Blue Jasmine")は参加しないようだ。
レア・セドゥは、ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、エドワード・ノートン、オーウェン・ウィルソン、ティルダ・スウィントン、ジュード・ロウら共演の新作"The Grand Budapest Hotel"に小さな役で出演することを明らかにしたようだ。
LEGO社は、2012年に発売した「スター・ウォーズ」シリーズの「ジャバの宮殿」(9516 Jabba's Palace)の販売を2013年末で終了すると発表したようだ。Turkish Cultural Community of Austriaによる「差別的だ」とする批判が原因、という見方については否定した模様。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、サム・ロックウェル、ウィリアム・H・メイシー、ジェフリー・ライト、ジェイソン・アイザックス、ケリー・ライリー、オフィリア・ラヴィボンド、メリッサ・レオら共演の新作"A Single Shot"の予告編が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編は、2014年初頭から英国のPinewood Shepperton Studiosで撮影に入るようだ。
Vampire Weekendが4月28日にニューヨークのRoseland Ballroomで行うコンサートの模様のストリーミング配信で、スティーヴ・ブシェミが監督を務めるようだ。
宮本武蔵(1584-1645)を演じる坂口拓が75分間1シーン1カットのアクション・シーンに挑んだ劇場未公開作品「狂武蔵」(柄澤功監督,2013年)が、ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される「坂口拓 引退興行 〜男の花道 最後の愛〜」最終日の4月12日に1日限定で上映されるようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ライアン・ペレス(Ryan Perez)脚本・監督、ジャスティン・ロング、ホルヘ・ガルシア(Jorge Garcia)共演の新作"iSteve"の予告編が公開されたようだ。
「ヒューゴの不思議な発明」("Hugo",2011年)などの作品を手掛けたVFX製作会社のPixomondoが、デトロイト、ロンドンに続いて上海の施設も3月19日に閉鎖したようだ。
6月5-16日開催の第60回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)で、日仏共同製作によるニコラ・フィリベール(Nicolas Philibert)監督のドキュメンタリー映画"La Maison de la radio"など27作品の上映が決まったようだ。
ジェイ・Z(Jay-Z)が手掛ける、バズ・ラーマン監督「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のサントラで、ビヨンセ・ノウルズとAndre 3000がエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse,1983-2011)の"Back To Black"をカバーするらしい。
米HBOは、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの放送を決定したようだ。
「アダルトボーイズ 青春白書」("Grown Ups",2010年)のデニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、サルマ・ハエック、ケヴィン・ジェイムズ、クリス・ロック、デヴィッド・スペイド、マヤ・ルドルフ、マリア・ベロ、ニック・スウォードソン共演による続編"Grown Ups 2"の予告編が公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)を描くスコット・アレクサンダー(Scott Alexander)、ラリー・カラゼウスキー(Larry Karaszewski)脚本による新作"Big Eyes"は、当初予定のライアン・レイノルズとリース・ウィザースプーンに代わってクリストフ・ヴァルツとエイミー・アダムスが共演、ティム・バートンが監督を務めるようだ。
2004年のThe New Yorker誌に掲載されたデヴィッド・グラン(David Grann)の記事に基づく、アレサンドロ・キャモン(Alessandro Camon)脚本による新作"The Brand"で、キンバリー・ピアースが監督を務めるようだ。
「ステップ・アップ」("Step Up",2006年)シリーズなどを手掛けたデュアン・アドラー(Duane Adler)の脚本によるタイトル未定の新作で、ジョージ・ティルマンJr.が監督を務めるようだ。
大学時代にジム・ヘンソン(Jim Henson,1936-1990)と出会い、ビジネスパートナーとして、また妻としてマペット(The Muppets)の結成と発展を支えた、ジェーン・ネベル・ヘンソン(Jane Nebel Henson)さんが2日亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
サー・クライン(Saar Klein)の監督による新作"Things People Do"で、ウェス・ベントリー、ヴィネッサ・ショウ、ヘイリー・ベネット、ジェイソン・アイザックスが共演するようだ。3日からニューメキシコで撮影に入る模様。
デヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演によるNetflixのオリジナル・シリーズ"House Of Cards"のBlu-ray、DVDが、6月11日に米国で発売されるようだ。
「カーズ」("Cars")シリーズのWalt Disney Picturesによるスピンオフ「プレーンズ」("Planes")からの映像が公開されたようだ。
「美女の皮をはぐ男」("Gritos en la noche",1962年)、「ビーナスの誘惑・美しき裸身の復讐」("Paroxismus",1969年)、「ヴァンピロス・レスボス」("Vampyros Lesbos",1971年)、「ゾンビの秘宝」("L'abime des morts vivants",1981年)など180本以上の作品を手掛けた、映画監督のジェス・フランコ(Jess Franco)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランソワ・ルロール(Francois Lelord)の著書「幸福はどこにある-精神科医へクトールの旅」("Le voyage d'Hector ou la recherche du bonheur")に基づく、ピーター・チェルソム監督、サイモン・ペッグ、クリストファー・プラマー、ロザムンド・パイク、ステラン・スカルスガルド共演の新作"Hector And The Search For Happiness"で、トニ・コレット、ジャン・レノがキャストに加わったようだ。
ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演の新作"42"の上映会が、2日夜にホワイトハウスで行われるようだ。
ノルウェーのMikkel Branne Sandemose監督による新作アクション・アドベンチャー"Ragnarok"の予告編が公開されたようだ。
Ramaa Mosley監督"The Brass Teapot"で共演したジュノー・テンプル、マイケル・アンガラーノとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)第6シーズンからの写真が公開されたようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")からの映像が公開されたようだ。
"Captain America: The Winter Soldier"への出演が決まったロバート・レッドフォードは、S.H.I.E.L.D.の長官を演じることを認めたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作ホラー"The Conjuring"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、マット・デイモン、ジョディ・フォスター共演の新作"Elysium"のヴァイラルサイト welcometoelysium.com がオープンしたようだ。
アンドリュー・スタントン監督「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の続編は、タイトルが"Finding Dory"に決定、米国公開日は2015年11月25日に設定されたようだ。
スザンネ・ビアは、ヘレン・シュルマン(Helen Schulman)の小説に基づく新作"This Beautiful Life"で監督を務めるようだ。
"Marvel Cinematic Universe: Phase 2 Preview"として、「アイアンマン3」("Iron Man 3")のメイキング映像が公開されたようだ。
"Captain America: The Winter Soldier"と"Guardians of the Galaxy"のコンセプト・アートが公開されたようだ。
ピーター・ウェーバー監督、マシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ、初音映莉子共演「終戦のエンペラー」("Emperor",2013年)の日本公開日が、7月27日に決まったようだ。
香川県高松市で生産される「庵治石」を題材にした、片岡秀明脚本・監督、佐藤貴広、小野まりえ、なすびら共演の映画「紲〜庵治石の味〜」が完成、6月15日からユーロスペースで公開されるようだ。
キム・ジェジュン主演「コードネーム:ジャッカル」("Jackal is Coming",2012年)の「特製A5クリアファイル2枚セット」付き前売ペア券が、4月13日から発売されるようだ。
2013年1-3月の配給会社別全米興収は、Universalが3億650万ドル(13.5%)でシェアトップ、The Weinstein Companyが2億8240万ドル(12.4%)で2位、Buena Vistaが2億7370万ドル(12.1%)で3位となったようだ。
クレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア、マイケル・アンガラーノ、グレッグ・キニア、リリー・コリンズ、ニッキー・ブロンスキー、ネイサン・レイン共演"The English Teacher"の予告編が公開されたようだ。
  4/4
イオンは4日、ワーナー・マイカルとイオンシネマズを7月1日付で統合し「イオンエンターテイメント」に社名を変更、映画館の名称も「イオンシネマ」に切り替えると発表したようだ。これによりスクリーン数は609となり、TOHOシネマズの567スクリーンを超えて業界トップとなる模様。
「相棒シリーズ X DAY」(橋本一監督)大ヒット御礼舞台挨拶が4日都内で行われ、田中圭、川原和久、大谷亮介、山中崇史、神保悟志、小野了らが出席したようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の日本語吹き替え版で、前作に続いて笑福亭鶴瓶、芦田愛菜が声優を務めるほか、中島美嘉の参加も決まったようだ。
舩橋淳監督「桜並木の満開の下に」完成披露試写会が4日都内で行われ、臼田あさ美らが出席したようだ。
ボビー・オロゴン(近田ボビー)企画・製作・脚本・監督・主演の映画「ムーン・ドリーム」の製作発表会見が4日都内で行われたようだ。宮野ケイジが共同監督を務め、南沢奈央、六平直政、セイン・カミュ、ダンテ・カーヴァー、布川敏和、竹原慎二、武蔵、ガッツ石松、中尾彬らが共演、初夏に全国公開されるらしい。
中山昌亮のオムニバスホラー・コミック「不安の種」の実写映画化は、長江俊和が監督を務め、石橋杏奈、須賀健太、浅香航大、津田寛治、岩井志麻子らが共演、7月からシネクイントほか全国順次公開されるようだ。
冨樫森監督、濱田ここね、上戸彩、小林綾子、泉ピン子ら共演の「おしん」がクランクアップしたようだ。
阪本順治監督の新作「人類資金」で、佐藤浩市、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、ユ・ジテ、オダギリジョー、寺島進、三浦誠己、石橋蓮司、豊川悦司、仲代達矢が共演するようだ。ロシア、タイ、日本でのロケを経て現在ニューヨークで撮影中で、公開は10月になる模様。
「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険」(のなかかずみ監督)の公開に合わせて、「はなかっぱ」が3日、西武鉄道の1日駅長に任命されたようだ。
本木克英監督「関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!」の舞台挨拶が4日都内で行われ、重岡大毅、桐山照史、中間淳太、浜中文一、小瀧望、向井康二、藤井流星が出席したようだ。
3月20日に全国312館で公開された「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)の観客動員数が、公開5日目の4月3日までに98万8790人に達し、4日にも100万人を突破するようだ。
「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」("Om Shanti Om",2007年)の日本での公開で、削除するとされていたシーンが含まれていたとして、俳優のマノージュ・クマール(Manoj Kumar)が訴訟を起こしたようだ。
豊田利晃監督「クローズEXPLODE」製作発表会見が4日都内で行われ、東出昌大、早乙女太一、勝地涼、岩田剛典、ELLY、KENZO、やべきょうすけ、永山絢斗、柳楽優弥らが出席したようだ。
「ダイナソー・プロジェクト」("The Dinosaur Project",2012年)のトークイベントが3日都内で行われ、畑正憲が出席したようだ。
Vシネマ「忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER」(渡辺勝也監督)の制作発表記者会見が3日都内で行われ、塩谷瞬、長澤奈央、山本康平、白川裕二郎、姜暢雄、松田佳代、山本梓らが出席したようだ。
第4回岩谷時子賞授賞式が4日都内で行われ、岩井俊二に特別賞が贈られたようだ。
白石晃士監督「カルト」が、4月2日に開幕した第31回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(Brussels International Fantastic Film Festival)で上映されるようだ。
ハン・ドンウクの長編監督デビュー作となる新作「男が愛するとき」で、ハン・ヘジン、ファン・ジョンミンが共演するようだ。
ポール・ヴァーホーヴェンが最初の4分間の脚本を執筆してクラウドにアップ、3万5000人以上から提供されたアイデアや脚本、映像、キャスティング提案などを集めて完成させた"Steekspel"(Tricked)の米国内配給権を、D Street Releasingが獲得したようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴィンセント・ドノフリオ、ビリー・ボブ・ソーントン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作"The Judge"で、レイトン・ミースター(Leighton Meester)とジェレミー・ストロング(Jeremy Strong)がキャストに加わったようだ。
「新婚生活」("The Householder",1963年)、「眺めのいい部屋」("A Room with a View",1985年)、「ハワーズ・エンド」("Howards End",1992年)、「日の名残り」("The Remains of the Day",1993年)、「金色の嘘」("The Golden Bowl",2000年)、「最終目的地」("The City of Your Final Destination",2009年)などジェイムズ・アイヴォリー監督作品を数多く手掛けた、脚本家のルース・プラワー・ジャブヴァーラ(Ruth Prawer Jhabvala)さんが3日亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Simon Pummell監督の新作サイコスリラー"Brand New-U"で、Lachlan Nieboer、ノラ=ジェーン・ヌーン(Nora-Jane Noone)が共演するようだ。
4月30日-5月4日開催の第13回New York Indian Film Festivalのラインナップが発表されたようだ。クロージング作品のNitin Kakkar監督"Filmistaan"を含む22作品が上映される模様。
米CBSで4月23日放送のチャリティ特番"The Real Change Project: Artists for Education"に、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)、マイリー・サイラス、Pitbull、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)、クインシー・ジョーンズらが出演するようだ。
オフ・ブロードウェイ作品を対象にしたLucille Lortel Awardsのノミネーションが発表、俳優部門ではアシフ・マンドヴィ、アメリカ・フェレーラ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジェイク・ギレンホールらが候補に挙がったようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演"Premium Rush"(2012年)は、小説"The Ultimate Rush"に基づく脚本を許可無く映画化したものだとして、作家のJoe QuirkがSony Picturesを訴えていた裁判で、米地方裁判所は原告の訴えを退ける判決を下したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、ジェーン・フォンダ、キャスリン・ハーン、コリー・ストール、ローズ・バーン共演の新作"This Is Where I Leave You"で、アビゲイル・スペンサーがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、ゾーイ・サルダナが出演交渉に入っているようだ。緑色の肌を持つ宇宙人Gamoraを演じるらしい。
Skydance ProductionsはTV制作部門を設立するようだ。
第15回Teen Choice Awards授賞式は、8月11日にロサンゼルスのGibson Amphitheatreで開催されることが決まったようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)に出演中のヘザー・モリス(Heather Morris)に第1子が誕生するようだ。
ジェイ・レノは、米NBCのトーク番組"Tonight Show"を来年春で降板、ジミー・ファロンが引き継ぐことが正式発表されたようだ。
米TLCは、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺から50年を記念したドキュメンタリー番組"Letters to Jackie: Remembering President Kennedy"を放送するようだ。デミアン・ビチル、ジェシカ・チャステイン、ゾーイー・デシャネル、アン・ハサウェイ、クロエ・グレイス・モレッツらがJFKが妻に宛てた手紙を朗読するらしい。
Canonは、現行のXA10に代わる新たな小型ビデオカメラ、XA20とXA25を発売するようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman: The Legend Continues"に出演するハリソン・フォードは、Entertainment Tonightでのインタビューで、共演するクリスティーナ・アップルゲイトを「applesauce(≒戯言) girl」と呼んだらしい。
マシュー・マコノヒーは、クリストファー・ノーラン監督の新作"Interstellar"に出演することを認めたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")のワールドツアーが4月4日に韓国でスタートしたようだ。以降、北京、モスクワ、ミュンヘン、パリ、ロンドン、ロサンゼルスを巡り、4月29日のニューヨークで終了、ロバート・ダウニーJr.は全てのイベントに出席する模様。
映画評論家のロジャー・イーバート(Roger Ebert)は、がんが再発したことを明らかにしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"の特報が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"のポスターが公開されたようだ。
リチャード・リンクレイターは、ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ共演の新作"A Walk In The Woods"で監督を務めるようだ。
「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflix版新シリーズ全15話が、5月26日から配信されるようだ。
Regal Cinemasは、様々な問題に直面する世界の9人の少女たちを見つめた、リチャード・E・ロビンス(Richard E. Robbins)監督によるドキュメンタリー映画"Girl Rising"を、4月19日から全米150館以上で上映するようだ。
INXSを描く新作"Never Tear Us Apart: The INXS Story"で、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)がマイケル・ハッチェンス(Michael Hutchence,1960-1997)役に向けて出演交渉に入っているようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)のスピンオフ企画"Once Upon A Time In Wonderland"で、エマ・リグビー(Emma Rigby)がキャストに加わるようだ。
トライベッカ映画祭で上映されるMeera Menon監督"Farah Goes Bang"の予告編が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"を手掛けたKatie DibboldはChernin Entertainmentと契約、フェイグ監督による母娘アクションコメディの脚本を執筆するようだ。
富士フイルムは2日、映画上映用カラーポジフィルム「ETERNA-CP」シリーズ、映画撮影用カラーネガフィルム「ETERNA」シリーズ、デジタルインターメディエイト専用レコーディングフィルム「ETERNA-RDI」などの生産を3月末で終了したと正式発表したようだ。
「ニューヨークの顔役」("Never Love a Stranger",1958年)、「ロミオとジュリエット」("Romeo and Juliet",1968年)、「カイロの紫のバラ」("The Purple Rose of Cairo",1985年)、「恋はワンダフル!?」("The MatchMaker",1997年)などの作品で活躍した、俳優のミロ・オーシャ(Milo O'Shea)さんが2日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros.は、若きアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を描く新作企画"Cicero"の脚本のリライトに、トム・シェパード(Tom Sheppard)を起用したようだ。トム・ハーディが主演するらしい。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)で、チャド・L・コールマン(Chad L. Coleman)、ソネクア・マーティン=グリーン(Sonequa Martin-Green)、エミリー・キニー(Emily Kinney)のレギュラー昇格が決まったようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン(Nicolas Winding Refn)監督、ライアン・ゴズリング主演"Only God Forgives"の予告編が公開されたようだ。
デミアン・ビチルは、自身の脚本による新作"Refugio"で映画監督デビューするようだ。今秋から米国とメキシコで撮影に入る模様。
マックス・アラン・コリンズ(Max Allan Collins)の小説"Quarry"シリーズのドラマ化について、米Cinemaxがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
Phase 4 Filmsは、昨年のサンダンス映画祭に出品されたAdam Christian Clarkの映画監督デビュー作"Caroline And Jackie"の米国公開日を5月3日に設定したようだ。
第二次大戦末期に戦車1輌でドイツ軍に戦いを挑む5人の米国兵を描く、デヴィッド・エアー脚本・監督の新作戦争アクション"Fury"で、ブラッド・ピットが主演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、ジェーン・フォンダ、キャスリン・ハーン、コリー・ストール、ローズ・バーン共演の新作"This Is Where I Leave You"で、ティモシー・オリファント、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)がキャストに加わったようだ。
「生きているモレア」("The Scoundrel",1935年)でチャールズ・マッカーサー(Charles MacArthur,1895-1956)が獲得した第8回アカデミー賞最優秀オリジナルストーリー賞のオスカー像がオークションに出品され、10万6231ドルで落札されたようだ。
マーガレット・ネイグル(Margaret Nagle)脚本、フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演の新作"The Good Lie"で、Arnold Oceng、コリー・ストール、サラ・ベイカー(Sarah Baker)がキャストに加わったようだ。
リカルド・デ・モントレイル(Ricardo de Montreuil)監督によるUniversal Picturesの新作"The Raven"で、リアム・ヘムズワースの主演が決まったようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")のクリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督による映画化で、ベラ・ヒースコート、リリー・ジェイムズ(Lily James)、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)が主演に向けたスクリーンテストに入っている模様。
カレン・トンプソン・ウォーカー(Karen Thompson Walker)の小説"The Age of Miracles"の映画化で、River Road Entertainmentはキャサリン・ハードウィックを監督に起用したようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説"Dark Places"のジル・パケ=ブランネール脚本・監督、シャーリーズ・セロン主演による映画化で、ニコラス・ホルトがキャストに加わったようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第24回GLAAD Media賞のロサンゼルスでの授賞式で、ビル・クリントン(Bill Clinton)元大統領に第1回Advocate for Change Awardが贈られるようだ。
「タウンあの恐ろしい日没」("The Town that Dreaded Sundown",1976年)のアルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)監督によるリメイクで、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)の主演が決まったようだ。
米国および英国向け映画・TV番組配信サービスVDIOが正式スタートしたようだ。
Big BeachとDe Line Picturesは、Vera Herbertによる脚本"Don't Make Me Go"を獲得したようだ。
Discovery Communicationsは、ペンギン、子猫、ゴキブリ、アリなど様々な動物の生態を24時間配信し続けるAnimal Planet L!VEをスタートさせるようだ。
米Discovery Channelのミニシリーズ"Klondike"で、降板したクリス・クーパーに代わって、サム・シェパードが出演するようだ。
Warner Bros.は、「群衆の中の一つの顔」("A Face in the Crowd",1957年)、「卑怯者の勲章」("The Americanization of Emily",1964年)などの旧作映画やTV番組のストリーミング配信サービスWB Archive Instantをスタートさせたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")からの映像とメイキングが公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演「キャリー」("Carrie")からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影が、5月最初の2週間にニューヨーク州ロチェスターで行われるようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、アイラ・フィッシャー共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のポスターが公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy with a Chance of Meatballs 2"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの写真が公開されたようだ。
米Disneyは、ビデオゲーム開発を手掛けるLucasArtsを閉鎖すると発表、全従業員約150人を一時解雇したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")IMAX版のメイキング映像が公開されたようだ。
米NBC「SMASH」("Smash",2012年-)のDVD発売記念女性限定試写会が3日都内で行われ、ヨンア、LiLiCoが出席したようだ。
ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクヴァ監督「クラウド アトラス」("Cloud Atlas",2012年)の米国を除く海外総興収が1億ドルを超えたようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作"12 Years a Slave"はNC-17を回避、米映画協会(Motion Picture Association of America)からR指定を受けたようだ。
キヤノンは「CINEMA EOS SYSTEM」において、新たに4Kカメラに対応した35mm単焦点EFシネマレンズの開発を進めていることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の新作SFスリラー"The Purge"の予告編が公開されたようだ。
  4/5
周防正行監督は、5月から新作「舞伎はレディ(仮)」の撮影に入るようだ。
河P直美のプロデュースによる「なら国際映画祭 NARAtive2014」の企画として、35mmフィルムで上映する移動型映画館「ならシネマテーク」が、4月から1年間、毎月第2週の週末3日間に実施されるようだ。
石井隆原作・脚本・監督、柄本佑、佐々木心音共演の新作「フィギュアなあなた」に、壇蜜が出演しているようだ。
高橋泉と廣末哲万による映像ユニット「群青いろ」作品の特集上映「『群青いろ』のすべて」が、8日からテアトル新宿で開催されるようだ。
4月15日にニューヨークで開催される「オブリビオン」("Oblivion")の試写会で行われる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズによるQ&Aセッションが、全米9ヶ所のIMAXシアターで生中継されるらしい。
ダニー・ボイルは、007シリーズ第24作の監督候補に挙がっているという噂を否定したようだ。
セルジュ・ゲンスブール(Serge Gainsbourg,1928-1991)の生涯を追った、ピエール=アンリ・サルファティ(Pierre-Henry Salfati)監督によるドキュメンタリー映画「ノーコメント by ゲンスブール」("Je suis venu vous dire...",2012年)が、今夏Bunkamuraル・シネマほかで全国順次 公開されるようだ。
枢やなのコミック「黒執事」の、大谷健太郎、さとうけいいち共同監督、水嶋ヒロ主演による実写映画化で、剛力彩芽が共演するようだ。4月から撮影に入る模様。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の日本公開日が、8月10日に決まったようだ。
堺雅人と菅野美穂の結婚を祝って、「大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]」(金子文紀監督,2012年)が5月25日から新宿ピカデリーで再上映されるようだ。
村上隆監督「めめめのくらげ」とUHA味覚糖「e-maのど飴」のコラボによる「UHA味覚糖『めめめのくらげ×e-maお披露目イベント』」が5日都内で行われ、村上監督が出席したようだ。
牧原亮太郎監督の新作アニメーション映画「ハル」の追加キャストとして、宮野真守の出演が発表されたようだ。
「県庁おもてなし課」(三宅喜重監督)で、「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」の寺本幸代監督が劇中のアニメーションパートを手がけているようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラら共演の新作"This Is The End"の予告編が公開されたようだ。
チュ・チャンミン監督「王になった男」("Masquerade",2012年)のイ・ビョンホンが、韓国でアクションフィギュア化されるようだ。
4月15-18日にラスヴェガスで開催されるCinemaConで、エリザベス・バンクスにCinemaCon Excellence in Acting Awardが贈られるようだ。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス共演の新作コメディ"Tammy"で、アリソン・ジャネイがキャストに加わったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の新作スリラー"Crimson Peak"で、ベネディクト・カンバーバッチがエマ・ストーン、チャーリー・ハナムと共演するようだ。
「ジュラシック・パーク」シリーズのアドバイザーを務める古生物学者のJack Hornerは、シリーズ第4作に新たな恐竜が登場することを示唆したようだ。
米HBOは、ノーラ・エフロン(Nora Ephron,1941-2012)のドキュメンタリー"Everything is Copy"を計画しているようだ。息子のジャーナリストJacob Bernsteinが共同制作と監督を務める模様。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)で、ケイティ・セイガル(Katey Sagal)の出演が決まったようだ。
2月7日にドイツで封切られたティル・シュヴァイガー監督・主演のコメディ"Kokowaah 2"は興収約2500万ドルを記録、チケット販売枚数は250万枚を超えたようだ。
バングラデシュのImpress Boutique Cinemaは、新人映画監督6人のデビュー作に資金を提供すると発表したようだ。2014年3月までに6作品全てを完成させる予定らしい。
レニー・ハーリン監督によるMillennium Filmsの新作"Hercules 3D"で、ケラン・ラッツが主演するようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の名を冠した映画祭、Roger Ebert's Film Festival(Ebertfest)の主催者は、第15回Ebertfestを予定通り4月17-21日にイリノイ州シャンペーンで開催すると発表したようだ。
The Walt Disney Companyは、映画スタジオ部門および消費者製品部門の人員削減を計画しているようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、女王エリザベス2世に名誉賞を贈ったようだ。ケネス・ブラナーがプレゼンターを務め、BAFTA会長は「史上最も忘れがたいボンドガール」と評したとか。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の死去を受けて、バラク・オバマ(Barack Obama)大統領は「ある世代のアメリカ人にとっては、特にシカゴ市民にとっては、ロジャーが映画だった。ロジャーを失い、映画は違ったものになってしまうだろう」とするコメントを発表したようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)のドキュメンタリー"Life Itself"の製作に入っていたスティーヴ・ジェイムズ監督は「ショックを受けている。だが、我々は続ける。映画を完成させる」とツイートしたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)が全会員を集めて5月4日に開く会議では、新しい博物館、電子投票、プログラミング、新技術への対応などが議題になるようだ。
「ワイルド・パーティー」("Beyond the Valley of the Dolls",1970年)、「ウルトラ・ヴィクセン」("Beneath the Valley of the Ultra-Vixens",1979年)などの脚本も手掛けた、映画評論家のロジャー・エバート(Roger Ebert)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ブラックホール」("The Black Hole",1979年)のDisneyによるリメイクで、ジョン・スペイツ(Jon Spaihts)が脚本に起用されたようだ。
米ABCの新作ドラマ"Westside"のパイロット版で、Jessica Luがルーク・ブレイシー(Luke Bracey)らと共演するようだ。
スティーヴン・ギャガン監督の新作犯罪スリラー"Candy Store"は、ジェイソン・クラーク、オマール・シーが共演するようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リンは、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")に続くシリーズ第7作の監督を断ったようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman: The Legend Continues"に、ニコール・キッドマン、ヴィンス・ヴォーン、ルーク・ウィルソンがカメオ出演するようだ。
クリストファー・アボットは、米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)を降板したようだ。主演のレナ・ダナムとケンカしたらしい。
アーサー・ランサム(Arthur Ransome,1884-1967)の児童書「ツバメ号とアマゾン号」("Swallows and Amazons")が、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)主演で再び映画化されるようだ。今夏から英国で撮影に入る模様。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の削除シーンと「アイアンマン2」("Iron Man 2",2010年)の別エンディングの映像が公開されたようだ。
アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、ブラディ・コーベット主演"Simon Killer"からの映像が公開されたようだ。
トライベッカ映画祭に出品される、Karl Mueller監督、ジョン・フォスター(Jon Foster)主演の新作"Mr. Jones"のポスターが公開されたようだ。
いしかわえみ原作、三浦有為子脚本、佐藤徹也監督、川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、波瑠、山本美月、栗原類共演の新作「絶叫学級」は、6月14日から全国公開されるようだ。
米Science Channelは、民間企業による宇宙開発競争を描く全3回のドキュメンタリー番組"New Race for Space"の制作を発表、モーガン・フリーマンが制作総指揮を務めるようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のTVスポットが公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のサントラのトラックリストが明らかにされたものの、報じられていたビヨンセ・ノウルズとAndre 3000による"Back To Black"のカバーは含まれていないようだ。
既にHMV Canadaを所有するHilcoは、英HMVの買収を完了したようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)を手掛けるHartswood Filmsは、英ITVが放送する全3回のドラマ"The Guilty"を制作するようだ。姿を消した幼い男の子の行方を追う刑事を2008年と現在の2つの時間軸で描く構成で、タムジン・グレイグ(Tamsin Greig)が主演する模様。
長年女優を志望し、ショーン・ベイカー(Sean Baker)脚本・監督"Starlet"(2012年)でデビューを果たしたBesedka Johnsonさんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米ABCのドラマシリーズ"Once Upon a Time"(2011年-)のスピンオフ企画"Once Upon A Time In Wonderland"で、ポール・ルーベンスがThe White Rabbitの声を演じるようだ。
ニューメキシコ州知事のSusana Martinezは、州内でのTVシリーズ制作に対する税制優遇率の引き上げなどを定めた、通称"Breaking Bad"法案に署名したようだ。
米Syfyは、アルフォンソ・H・モレノ(Alfonso H. Moreno)の脚本によるタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。隕石が旅客機に激突、2人の生存者が発見されたものの・・・という話しらしい。
リチャード・アルフィエリ(Richard Alfieri)の戯曲を映画化する、アーサー・アラン・シーデルマン(Arthur Allan Seidelman)監督、ジーナ・ローランズ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、アン=マーグレット共演の新作"Six Dance Lessons in Six Weeks"で、ジャッキー・ウィーヴァーがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・ボチコ(Steven Bochco)による米TNTの新作ドラマ"Murder in the First"で、スティーヴン・ウェバーがテイ・ディグス、キャスリーン・ロバートソンと共演するようだ。
Fox Searchlight Picturesは、デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)原作・脚本・監督・製作、ポーラ・パットン、アダム・ブロディ、ジャイモン・ハンスゥ、デレク・ルーク、テイ・ディグス、ジル・スコット共演"Baggage Claim"の米国公開日を当初予定の10月25日から9月27日に前倒ししたようだ。
バーブラ・ストライザンドの監督次回作は、女性報道写真家マーガレット・バーク=ホワイト(Margaret Bourke-White,1904-1971)と小説家アースキン・コールドウェル(Erskine Caldwell,1903-1987)とのロマンスを描く作品になるようだ。
第20回South by Southwest Film Conference and Festivalに出品された、ミッシェル・アルティエリ(Mitchell Altieri)監督のサイコスリラー"Holy Ghost People"の北米配給権を、XLrator Mediaが獲得したようだ。
米HBO Filmsは、ミハイル・ゴルバチョフ(Mikhail Gorbachev)を描く"Gorbachev"の開発に入っているようだ。レオナルド・ディカプリオのAppian Wayとトム・ハンクスのPlaytoneが製作する模様。
Kino Lorberは、Artsploitation Filmsと、米国およびカナダでのBlu-ray、DVD販売について、複数年契約を締結したと発表したようだ。
米HLNは、6月16日にロサンゼルスで開催される第40回Daytime Entertainment Emmy Awards授賞式の模様を生中継するようだ。
米Disney XDは、実写スーパーヒーロー・コメディ・シリーズ"Mighty Med"の制作をオーダーしたようだ。Bradley Steven Perry、Jake Shortが共演する模様。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
"The Amazing Spider-Man 2"撮影中のマーク・ウェブ監督は、映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)を追悼して、スタッフ全員での"thumbs up"写真をツイートしたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のポスターが公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)の続編"Cloudy with a Chance of Meatballs 2"のモーションポスターが公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督による「最終絶叫計画」シリーズ最新作"Scary Movie V"からの映像が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
5月に発売される、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のフィギュアの写真が公開されたようだ。
"Simon Killer"のアントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、ブラディ・コーベットとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"は、4日からニューヨーク州Wantaghで撮影に入るようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のポスターが公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、アイラ・フィッシャー共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の予告編が公開されたようだ。
数年前に企画されたものの実現しなかった、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)アニメ版のコンセプト・アートが公開されたようだ。
石井裕也監督「舟を編む」の公開を記念して4月13日15時からGyaO!で配信されるライブトークに、松田龍平、宮崎あおい、黒木華、石井監督が出演するようだ。
ジャン=バティスト・レオネッティ(Jean-Baptiste Leonetti)監督、サミ・ブアジラ、ジュリー・ガイエ共演「カレ・ブラン」("Carre blanc",2011年)を上映するシアター・イメージフォーラムで、「家畜Tシャツ」「人肉加工食品マーク入り死体袋型携帯ケース」などのオリジナルグッズが販売されるようだ。
アウンサンスーチーの来日を記念して、「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」("The Lady",2011年)が4月13-19日に角川シネマ新宿2で再上映されるようだ。
  4/6
読売新聞社と韓国日報社が行った、互いの国に関して興味や関心を持っていることに関する調査によると、日本では「テレビドラマ」は31%で2011年の調査の38%から下落、「映画」も34%から24%に、「音楽」は34%から23%に下がったようだ。
タリバンの銃撃を受け重症を負った15歳のパキスタン人活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)は、パキスタンの少女のへの就学支援を行うと発表した模様。アンジェリーナ・ジョリーらが協力して設置された基金から資金を拠出するようだ。
フランス映画祭2013の6月21-24日開催が決定したようだ。団長を務めるナタリー・バイ主演した、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督「わたしはロランス」("Laurence Anyways",2012年)などが上映される模様。
「偉大なる、しゅららぼん」クランクイン会見が4日、滋賀県の彦根城で行われ、濱田岳、岡田将生、水落豊監督らが出席したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")からの映像が公開されたようだ。
プロデューサーのマイク・メダヴォイ(Mike Medavoy)らは、ジョージ・ガーシュウィン(George Gershwin,1898-1937)のオペラ「ポーギーとベス」("Porgy and Bess")の再映画化を計画しているようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、エミリー・ブラウニング、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランド共演の新作"Pompeii"で、アドウェール・アキノエ=アグバエがキャストに加わったようだ。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ共演の新作コメディ"Tammy"で、ダン・エイクロイドがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."で、J・オーガスト・リチャードズ(J. August Richards)がキャストに加わったようだ。
ウェズリー・スナイプスが2日に出所したようだ。
メリッサ・ジョーン・ハート(Melissa Joan Hart)、ジョーイ・ローレンス(Joey Lawrence)共演による米ABC Familyのドラマシリーズ"Melissa & Joey"(2010年-)第3シーズンに、シャノン・エリザベス、マーラ・ソコロフ(Marla Sokoloff)がゲスト出演するようだ。
「バベットの晩餐会」("Babette's Feast",1987年)のガブリエル・アクセル(Gabriel Axel)監督は、同作の権利を2007年に獲得したとするプロデューサーのJosi Konskiに対し、所有権を主張する訴訟を起こしたようだ。
ハル・ベリーが第2子を妊娠したようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、ジョエル・デヴィッド・ムーア共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
第85回アカデミー賞最優秀短編映画賞を受賞した「リッチーとの一日」("Curfew")で監督・主演を務めたショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)は、劇中曲"Sophia So Far"のフルコーラス版を4月23日にリリースするようだ。映画の長編版も今夏発表されるらしい。
スティーブン・R・マックイーン(Steven R. McQueen)は、引き続き米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)第4シーズンにも出演するようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)の映画化について、ロブ・トーマス(Rob Thomas)が脚本のドラフト第1稿を完成させたようだ。まだ長すぎるらしい。
ギレルモ・デル・トロ監督、エマ・ストーン、ベネディクト・カンバーバッチ、チャーリー・ハナム共演の新作スリラー"Crimson Peak"で、ジェシカ・チャステインがキャストに加わったようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)第3シーズンの初回に、リチャード・E・グラントがゲスト出演するようだ。
4月16日にロンドンで開催される第3回The Asian Awardsで、ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)にFounders Awardが贈られるようだ。未亡人リンダ・リー・キャドウェル(Linda Lee Cadwell)が出席する模様。
ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)作"Betrayal"のブロードウェイでのリバイバル公演で、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、レイフ・スポールが共演するようだ。スコット・ルディン(Scott Rudin)がプロデュース、マイク・ニコルズが監督を務め、10月1日からプレビュー公演が始まる模様。
ジェイムズ・フランコは、ニューヨークのMoMA PS1で行う予定のマルチメディア・インスタレーション&パフォーマンス"BirdShit"のための資金3万ドルをindiegogoで募っているものの、残り10時間で9000ドル弱不足しているようだ。
ジャレッド・モシェ(Jared Moshe)監督"Dead Man's Burden"の予告編が公開されたようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)に子役として出演したアリアナ・リチャーズ(Ariana Richards)は現在、画家として活躍、オレゴン州に自らのスタジオGallery Arianaを構えているようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート共演の新作SFアクション"Snowpiercer"からの劇中写真が公開されたようだ。
4日に行われたシェイン・ブラック(Shane Black)監督「アイアンマン3」("Iron Man 3")の韓国プレミアに出席したロバート・ダウニーJr.は、レッドカーペットでポーズを取った際、ズボンのファスナーが全開だったらしい・
"X-Men: Days of Future Past"で7度目のウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマンは「蒸した鶏の胸肉から開放された生活を思い描いていたところだったことは、認めざるを得ないね」と語ったようだ。
米FOXのTVアニメシリーズ"American Dad!"(2005年-)に、実業家・プロデューサー・俳優のマーク・キューバン(Mark Cuban)がゲスト出演するようだ
4月30日-5月5日にロサンゼルスのEgyptian Theatreで開催される第1回Entertainment Weekly CapeTown Film Festivalに、レナード・ニモイ、テリー・ギリアム、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)、リチャード・ドナー、ジョン・カーペンター、エドガー・ライトがゲストとして出席するようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン共演の新作西部劇"Jane Got a Gun"で、降板したジュード・ロウの代役として、ブラッドリー・クーパーが悪役を演じるようだ。
Fox 2000は、Sally Greenのデビュー小説"Half Bad"の映画化権を獲得したようだ。
ジェイソン・ストーン(Jason Stone)監督、スコット・アブラモヴィッチ(Scott Abramovitch)脚本の新作"The Calling"で、スーザン・サランドンとトファー・グレイスが共演するようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、渡辺謙、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作"Godzilla"で、サリー・ホーキンスがキャストに加わったようだ。
Mickey Keatingの映画監督デビュー作"Ritual"について、Lionsgateが米国内配給権を獲得したようだ。
米USA Networkのコメディ・シリーズ「サイク/名探偵はサイキック?」("Psych",2006年-)に主演するジェイムズ・ロディ(James Roday)は、新作ダークコメディ"Gravy"で監督を務めるようだ。
第14回Golden Trailer Awardsのノミネーションが発表されたようだ。授賞式は、ロブ・シュナイダーとアイシャ・タイラーの司会で5月3日にビバリーヒルズのSaban Theatreで行われる模様。
トニー・クランツ(Tony Krantz)と彼のFlame VenturesはEntertainment Oneと共同で、ナチス占領下のフランスを舞台に描くドラマシリーズ"Saboteurs"をプロデュースするようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス共演のタイトル未定の新作(旧タイトル"American Bullshit")で、マイケル・ペーニャがキャストに加わったようだ。
"The Incredible Burt Wonderstone"に出演したスティーヴ・カレルとジェイムズ・ガンドルフィーニは、HBO Filmsの新作TVコメディ映画"Bone Wars"で再び共演するようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)映画化プロモーションTシャツのデザインが発表されたようだ。
米History Channelは、ドラマシリーズ"Vikings"(2013年-)第2シーズン全10話の放送を決定したようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、アイラ・フィッシャー共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days of Future Past"でニコラス・ホルトが再び演じるBeastの特殊メイクの写真を公開したようだ。
ニール・ブロムカンプ監督マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作"Elysium"からの写真が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、同じLegendary PIcturesが製作している「パシフィック・リム」("Pacific Rim")と「ゴジラ」("Godzilla")のクロスオーバーの可能性について「進めている(パシフィック・リムの)続編は今のところ全く違うものだし、計画はない。仮の話としてだが、是非やりたいね。イェーガーとゴジラが闘うのを見てみたいよ」と語ったようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)の続編「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の米国公開日が、当初予定の8月16日から8月7日に前倒しされたようだ。
「ラスト・エクソシズム」("The Last Exorcism",2010年)の続編"The Last Exorcism Part II"(2013年)の米国での上映が終了、総興収は1517万9302ドルとなったようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")が4日夜に米国で先行上映され、興収180万ドルを記録したようだ。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」("The Place Beyond the Pines",2012年)のオープニング映像が公開されたようだ。
  4/7
本田孝義、加藤綾佳、完山京洪、堀井彩、加納隼、元気屋エイジ、井口奈巳、七里圭、澤田サンダーの9人の監督による、「渋谷ヒカリエ」を舞台にした短編オムニバス映画「ヒカリエイガ」が、現在製作中のようだ。4月27日に同所で開催の「渋谷真夜中の映画祭〜第壱夜〜」で披露される模様。
4月8-11日にカンヌで開催される国際映像コンテンツ見本市MIPTV(Marche International des Programmes de Television)は、「世界の映像コンテンツを動かした5人」の1人として、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント業務執行役員の滝山正夫を選んだようだ。
栗村実監督「桜、ふたたびの加奈子」が6日初日を迎え、広末涼子、稲垣吾郎、福田麻由子、高田翔らが出席したようだ。
オムニバス映画「らくごえいが」が6日初日を迎え、山田孝之、加藤貴子、桂三四郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
中野量太監督「チチを撮りに」のアンコール上映が6日、新宿武蔵野館でスタート、柳英里紗、松原菜野花、渡辺真起子らが舞台挨拶に立ったようだ。
「甦る時」("Reborn",1981年)、「ハモンハモン」("Jamon, jamon",1992年)、「おっぱいとお月さま」("La teta i la lluna",1994年)、「マルティナは海」("Son de mar",2001年)などの作品を手がけた映画監督のビガス・ルナ(Juan Jose Bigas Luna)さんが6日亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」完成披露試写会が7日都内で行われ、矢島晶子、真柴摩利、林玉緒、一龍斎貞友、佐藤智恵、渡辺直美、コロッケ、川越達也らが出席したようだ。
佐藤吏監督「君が愛したラストシーン」が6日初日を迎え、吉井怜、窪塚俊介、江澤翠、広瀬彰勇、川崎麻世、朝倉えりか、池田大らが舞台挨拶に立ったようだ。
TVドラマシリーズ「まほろ駅前番外地」を上映するユーロスペースで6日、瑛太による初日舞台挨拶が行われたようだ。
「シリアル・ママ」("Serial Mom",1994年)が初Blu-ray、DVD化、7月10日に発売されるようだ。メイキングなどの特典映像のほか、ジョン・ウォーターズ監督、キャスリーン・ターナーによるオーディオコメンタリーも収録されるらしい。
10日から韓国で封切られるカン・ウソク監督、ファン・ジョンミン、ユン・ジェムン、イ・ヨウォン、ユ・ジュンサン、ユ・ヘジン共演の新作アクション「伝説の拳」("Fist Of Legend")が、12日から米国内20都市でも公開されるようだ。
香港国際電影節(Hong Kong International Film Festival)は、古典作品、巨匠たちの作品、レアな作品などを年間を通じて順次上映する電影節發燒友(HKIFF Cine Fan)を4月5日にスタートさせたようだ。5月25日までの第一部では「東京物語」(小津安二郎監督,1953年)や木下恵介監督作品なども上映される模様。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の葬儀は、4月8日午前10時からシカゴのホーリー・ネーム大聖堂(Holy Name Cathedral)で営まれる模様。席は限られるものの、友人やファンも参列できるようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")が5日、全米3025館で封切られ、初日興収1190万ドルを記録したようだ。また2771館で公開された「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版は700万ドルでのスタートとなった模様。
米Prima Cinema社は、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版など最新の劇場配給作品を個人宅のホームシアターで上映できるPRIMA Cinemaシステムを販売しているようだ。本体価格は3万5000ドル、視聴料は1作品500ドル(24時間以内、1回のみ)とか。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
北京で6日行われた「アイアンマン3」("Iron Man 3")のイベントに出席したロバート・ダウニーJr.は「中国の全ての事に興味があるし、アメリカでの生活もとても中国的だ。仕事でも、ここで文化的に何が起きているのか注意を払ってきた」と語ったようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン主演の新作"The Bling Ring"の劇中写真が公開されたようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム共演の新作"The Past"の予告編が公開されたようだ。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第8シーズンの特報が公開されたようだ。
米NBCは、4日に放送したマッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による新作ドラマ"Hannibal"の初回を、4月10日に再放送すると発表したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン、サリー・ホーキンス共演の新作"Godzilla"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス共演"The Hangover Part III"のTVスポットが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジョン・グッドマン共演"The Hangover Part III"のポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's S.H.I.E.L.D."は、タイトルが"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."に変更となったようだ。放送開始日はまだ未定らしい。
  4/8
オリエンタルランドは8日、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーなどで7日に販売した一部の商品で、消費税を二重に加算していたと発表したようだ。
ホン・ジヨン監督の新作ロマンチックコメディ「結婚前夜」で、テギョン(2PM)、イ・ヨニ、キム・ガンウ、キム・ヒョジン、イ・ヨニ、チュ・ジフン、マ・ドンソク、イ・ヒジュン、コ・ジュニらが共演するようだ。
「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)プロモーションのため、監督を務めたダスティン・ホフマンが来日、8日都内で行われたジャパンプレミアに出席したようだ。
「エージェント・ハミルトン 祖国を愛した男」("Hamilton: I nationens intresse",2012年)の続編「エージェント・ハミルトン ベイルート救出作戦」("Hamilton: Men inte om det galler din dotter",2012年)が、5月18日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
石川寛監督「ペタル ダンス」のトークセッションが7日都内で行われ、石川監督、おおはた雄一が出席したようだ。
アレックス・コックス監督は、ハリイ・ハリスン(Harry Harrison,1925-2012)の小説「宇宙兵ブルース」("Bill, The Galactic Hero")の映画化に向けて、Kickstarterで10万ドルを目標に資金調達を行なっているようだ。
全米週末興収は、フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead")が2600万ドル(3025館)でトップ、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版は1824万ドル(2771館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ヒッチコック」がトップ(85.0)、「ホーリー・モーターズ」が2位(84.0)、「君と歩く世界」が3位(83.5)、「桜、ふたたびの加奈子」が4位(83.3)、「らくごえいが」が5位(81.7)となったようだ。
「私の叔父さん」(細野辰興監督,2012年)のDVD発売記念イベントが6日都内で行われ、高橋克典らが出席したようだ。
7日にMBS・TBS系で放送された「宇宙戦艦ヤマト2199」初回の平均視聴率は、関東地区で5.7%、関西地区で5.9%となったようだ。
フランク・リシャール(Franck Richard)監督、エミリエ・デュケンヌ(Emilie Dequenne)、バンジャマン・ビオレ(Benjamin Biolay)、ヨランド・モロー共演「ザ・パック 餌になる女」("La meute",2010年)が、4月13日からヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田ほかで公開されるようだ。
牧原亮太郎監督「ハル」完成披露試写会が7日都内で行われ、細谷佳正、日笠陽子らが出席したようだ。
イ・ギウとイ・チョンアが交際中であることを、双方の所属事務所が認めたようだ。
イ・サンユンは、新作ロマンス映画「サンタバーバラ」でユン・ジンソと共演するようだ。4月末から撮影に入る模様。
Music Box Filmsは、ドイツZDFで3月に放映され高視聴率を記録した戦争ドラマ"Unsere Mutter, unsere Vater"(Generation War)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
"Spend It All"(1972年)、"Garlic Is As Good As Ten Mothers"(1980年)、"Burden of Dreams"(1982年)などのドキュメンタリー作品を手掛けた、映画監督のLes Blankさんが7日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米大手映画館チェーンAMC Entertainmentを昨年買収した中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)は、英Odeon & UCIおよびVue Entertainmentと、買収に向けた協議に入っているようだ。
同性愛に反対するWestboro Baptist Churchは、8日に映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の葬儀が営まれるシカゴのホーリー・ネーム大聖堂(Holy Name Cathedral)前でデモを行うと発表したようだ。
元ポルノ女優のジェナ・ジェイムソン(Jenna Jameson)は6日、自身の誕生日パーティで暴力を振るったとして市民逮捕され、警察に連行されたようだ。
トロントのBluma Appel Theatreで4月11日より上演されるデヴィッド・マメットの戯曲"Race"で、ジェイソン・プリーストリーが主演するようだ。
2009年に結婚したトム・アーノルド、アシュレイ・グラウスマン(Ashley Groussman)夫妻に男の子が誕生したようだ。
プロデューサーのジョン・ランドウ(Jon Landau)は、「アバター」("Avatar",2009年)の続編で「水中でのパフォーマンス・キャプチャー」を行うことを明らかにしたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサ共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
TVシリーズ「宇宙大作戦」("Star Trek",1966-1969年)の「光るめだま」("Where No Man Has Gone Before")でウィリアム・シャトナーが使用したフェイザー・ライフルがオークションに出品され、23万1000ドルで落札されたようだ。
4月15-23日に開催される第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、サラ・ブライトマンがクロージングでパフォーマンスを披露するようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演による米HBOのTV映画"Behind The Candelabra"の予告編が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster")の米国公開日が、8月23日に設定されたようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で審査員賞と観客賞を獲得したRyan Coogler監督"Fruitvale"の米国公開日が、当初予定の10月から7月26日に前倒しされたようだ。
"Upstream Color"(2013年)を手掛けたシェイン・カルース(Shane Carruth)の監督次回作は、"The Modern Ocean"という作品になるようだ。
ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"の予告編が公開されたようだ。
昨年12月21日から公開中のトム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)は、4月7日までの総興収が57億5338万7450円、観客動員数が470万4035人に達したようだ。
MCCARINは、映画の魅力を四コマ漫画で紹介するユーザー投稿型ウェブサイト「四コマ映画」β版(4koma-eiga.jp)を公開したようだ。
バンジョン・ピサンタナクーン(Banjong Pisanthanakun)監督のホラーコメディ"Pee Mak Phrakanong"が3月28日にタイで封切られ、初日興収2120万バーツ、週末興収1億7000万バーツを記録、公開9日間で2億バーツを突破する大ヒットとなっているようだ。
第16回Full Frame Documentary Film Festivalの各賞が発表、Joe Brewster、Michele Stephenson監督の"American Promise"が審査員賞、Amy Browneら4人の監督による"A Will for the Woods"が観客賞に選ばれたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の高画質版劇中写真が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン共演"The Hangover Part III"のポスターが公開されたようだ。
ベルナルド・ベルトルッチ監督「孤独な天使たち」("Io e Te",2012年)は、4月20日からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
「観ずに死ねるか!傑作ドキュメンタリー88」出版記念特集上映会が、4月13-26日にポレポレ東中野で開催されるようだ。「全身小説家」(原一男監督,1994年)、「ディア・ピョンヤン」(ヤン・ヨンヒ監督,2006年)、「平成ジレンマ」(齊藤潤一監督,2011年)など16作品の上映と監督らによるトークショが予定されている模様。
ヘニング・マンケル(Henning Mankell)の小説「催眠」を映画化した、ラッセ・ハルストレム監督"Hypnotisoren"(2012年)が、「ヒプノティスト-催眠-」の邦題で5月4-24日にヒューマントラストシネマ渋谷でレイトショー公開されるようだ。
ホルヘ・コイラ(Jorge Coira)監督、ルイス・トサル主演のコメディ"18 comidas"(2010年)が、「朝食、昼食、そして夕食」の邦題で4月27日から新宿K's cinemaほかで全国順次公開されるようだ。
リチャード・プレス(Richard Press)監督のドキュメンタリー「ビル・カニンガム&ニューヨーク」("Bill Cunningham New York",2010年)の公開を記念したウインドウディスプレイが、5月1-12日に伊勢丹新宿店などに設置されるようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation")の北米を除く海外総興収が1億4520万ドルに達し、間もなく前作「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)の1億5200万ドルの記録を超える模様。
DreamWorks Animationの"The Croods"の北米を除く海外総興収が2億ドルを超えたようだ。
  4/9
TVドラマの新進脚本家を表彰する第1回市川森一脚本賞に、「恋するハエ女」(NHK)の大島里美が選ばれたようだ。
「三姉妹 雲南の子」("Three Sisters",2012年)プロモーションのためワン・ビン監督が来日、9日都内で会見したようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 絶海の探偵」の大ヒット祈願イベントが9日、海上自衛隊横須賀地方総監部で行われ、柴咲コウが出席したようだ。
リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック、マシュー・マコノヒ、シャーリー・マクレーンー共演のコメディ"Bernie"(2011年)が「バーニー みんなが愛した殺人者」の邦題で7月13日に公開されるようだ。
人気アニメ映画最新作「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」に、サンドウィッチマンの富澤たけし、伊達みきおが声優として参加するようだ。
メリル・ストリープは、元英国首相マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher,1925-2013)が亡くなったことを受け「世界中の女性や少女たちに、お姫様になるというお伽話に代わる夢を、国家を率いるという現実の選択肢を与えた。これは画期的で称賛すべきことだった」とするコメントを発表したようだ。
廣木隆一監督、大倉忠義、桐谷美玲共演の新作「100回泣くこと」の、特典「主人公の愛犬・ブックのぬりえ入りスケッチブック型メモ帳」付き前売鑑賞券が13日から発売されるようだ。
3月20日に全国312館で公開された「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)は、7日までの総興収が17億7295万5800円、総観客動員数が148万8518人に達したようだ。
石井裕也監督「舟を編む」大ヒット祈願イベントが9日、隅田川上の船内で行われ、松田龍平、宮崎あおいが出席したようだ。
4月15日スタートの「ガリレオ」で、福山雅治と柴咲コウによるユニットKOH+が主題歌「恋の魔力」を歌うようだ。
M・ナイト・シャマラン監督の新作「アフター・アース」("After Earth")プロモーションのため、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス親子が5月に来日、1日に行われるイベントと2日の会見に出席するようだ。
佐藤徹也監督、川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、波瑠、山本美月、栗原類共演の新作「絶叫学級」で、新山詩織の新曲「Don't Cry」が主題歌に起用されたようだ。
2013年本屋大賞に、百田尚樹「海賊とよばれた男」が選ばれたようだ。
「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)プロモーションのため来日中のダスティン・ホフマンが9日、都内で会見したようだ。樹木希林もゲストとして出席したらしい。
早見和真の小説「ぼくたちの家族」が、石井裕也監督、妻夫木聡、池松壮亮、原田美枝子、長塚京三共演で映画化、来年公開されるようだ。
放送作家の倉本美津留をゲスト館長に迎える第18回原宿シネマ「未来を感じる映画たちvol.2」が27日に原宿VACANTで開催されるようだ。「マイノリティ・リポート」("Minority Report",2002年)を上映するらしい。
13日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われる、ジャッキー・チェン監督・主演「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac",2012年)の初日舞台挨拶に、石丸博也、魏涼子、本多真梨子、堀川千華、とり・みきが出席するようだ。
プロデューサーのAaron Magnaniは、C・J・チェリイ(C. J. Cherryh)のSFファンタジー小説"The Morgaine Stories"シリーズの映画化についてオプションを獲得、ピーター・アーネソン(Peter Arneson)が脚本を手掛けるようだ。
2013 L.A. Comedy Shorts Film Festivalの各賞が発表、Mark Nickelsburg監督"Harry Grows Up"が観客賞を受賞したようだ。
5月16日に開幕する第39回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)で、ジョス・ウェドン監督の新作"Much Ado About Nothing"がオープニング上映されるようだ。
エリザベス・アレン(Elizabeth Allen)監督、イザベル・ルーカス、ニック・ジョナス、ダーモット・マルロニー共演の新作スリラー"Careful What You Wish For"で、グレアム・ロジャース(Graham Rogers)がキャストに加わったようだ。
Penguin Books U.K.とAmber Entertainmentは、マーカス・ブレイク(Marcus Blake)の新作小説"Atlantis: Revelation"の出版と映画化について提携したようだ。ジュリアン・フェローズが映画化の製作総指揮を務める模様。
Backstreet Boysの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
Tribeca Filmは、ダン・アルグラント(Dan Algrant)監督、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、イモージェン・プーツ共演の新作"Greetings from Tim Buckley"など6作品を、4月16日から英国の有料チャンネルやiTunesなどを通じて配信するようだ。
オリヴィエ・メガトンは、「TAXi」("Taxi",1998年)シリーズをベースにした、ニューヨークを舞台にした新作TVドラマシリーズ"Taxi Brooklyn South"の監督を務めるようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)の中国公開に向けて、クエンティン・タランティーノ監督は血の気の少ないバージョンを用意することに同意した、とSony Pictures中国支社の重役が地方紙の南方都市報(Southern Metropolis Daily)に語ったらしい。
3月21日より中国で公開されているシュエ・シャオルー監督、タン・ウェイ主演「北京遇上西雅圖」("Finding Mr. Right")は、興収3週連続1位を記録、7日までの総興収は3億9200万人民元に達したようだ。
マイケル・マンは、クリス・ヘムズワース主演によるタイトル未定の新作サイバースリラーを、香港で撮影するようだ。監督は5日から現地を訪問、ロケハンと共演者のオーディションを行っているらしい。
ジョン・ボン・ジョヴィは、マンハッタンのソーホー地区に所有する邸宅を4200万ドルで売りに出したようだ。
ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督、ダイアン・クルーガー、デミアン・ビチル共演による米FXの新作ドラマ"The Bridge"からの映像が公開されたようだ。
CBS Filmsは、新人Cameron AlexanderによるSF脚本企画"Omega Point"を獲得したようだ。地球から脱出しようとする人智を超えた人工知能と森の中で出会った1人の若者の話しらしい。
Broadcast Music, Inc.は、Maroon 5のアダム・レヴィーン(Adam Levine)にPop Awardsを贈るようだ。
Universal Picturesによる新作"Dracula Year Zero"で、ルーク・エヴァンスの主演が決まったようだ。ゲイリー・ショア(Gary Shore)の映画監督デビュー作として今年後半から撮影に入る模様。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)の半生を描いたYoung Il Kimによるタイトル未定の脚本に、Sundance InstituteによるAlfred P. Sloan Commissioning Grantが授与されたようだ。
米ユダヤ人団体の名誉毀損防止同盟(Anti-Defamation League)は、ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)にADL Entertainment Industry Awardを贈るようだ。5月8日に行われる晩餐会での授賞式では、カーク・ダグラスがプレゼンターを務める模様。
3月18日にスタートした、「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演の新作ドラマ"Bates Motel"(2013年-)について、米A&Eは第2シーズンの放送を決定したようだ。
イタリアでの2013年1-3月の映画チケット販売の売上は920万枚、5980万ユーロを記録、前年同期比18.7%増となったようだ。
Blackmagic Design社は、Super35サイズの4Kイメージセンサーを搭載した映画・TV番組撮影用デジタルカメラBlackmagic Production Camera 4Kを、本体価格3995ドルで発売すると発表したようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
Dolby LaboratoriesとRoyal Philipsはグラスレス3Dに対応したDolby 3Dコンテンツ配信フォーマットのための技術仕様を発表したようだ。
チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)は、昨年スタートした短編作品の映画音楽を対象にしたコンペを今年も実施するようだ。
デンマークのLevelKは、コメディ映画専門販売部門Komedyを新設するようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督による新作SF企画"Ex Machina"で、オスカー・アイザックとドーナル・グリーソンが出演するほか、フェリシティ・ジョーンズとアリシア・ヴィキャンデルがヒロイン役の候補に挙がっているようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラら共演の新作"This Is The End"からの映像が公開されたようだ。
ベルナルド・ベルトルッチ監督「孤独な天使たち」("Io e Te",2012年)の予告編が公開されたようだ。
キム・ギドク監督、イ・ジョンジン、チョ・ミンス共演「嘆きのピエタ」("Pieta"、2012年)の予告編、映像、ポスターが公開されたようだ。
ライフ・ラーセン(Reif Larsen)の小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」("The Selected Works of T.S. Spivet")に基づくジャン=ピエール・ジュネ監督の新作"The Young and Prodigious Spivet"からの公式画像が公開されたようだ。
ヘンリー=アレックス・ルビン監督、ジェイソン・ベイトマン、ホープ・デイヴィス、フランク・グリロ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィスト、アンドレア・ライズボロー、アレクサンダー・スカルスガルド、マックス・シエリオット、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)共演のスリラー"Disconnect"からの映像が公開されたようだ。
"Frances Ha"(2012年)を手掛けたノア・バームバック監督は、今秋からベン・スティラー主演による新作"While We're Young"の撮影に入る模様。ジェイムズ・フランコ、ケイト・ブランシェット、ジェシー・アイゼンバーグ、ナオミ・ワッツが共演するようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督「ザ・ディープ」("Djupid",2012年)が、5月11日からヒューマントラストシネマ渋谷で1週間限定レイトショー公開されるようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演の新作"The Dallas Buyer's Club"の米国内配給権は、Focus Featuresが獲得する模様。
Marvel Studiosによる"Doctor Strange"の映画化で、「死霊のはらわた」("Evil Dead",2013年)のフェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)が監督候補に挙がっているらしい。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")に続くシリーズ第7作のジャスティン・リンに代わる監督として、ブラッド・ファーマン、ハラルド・ズワルト、ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)が候補に挙がっているらしい。
ボリス・ヴィアン(Boris Vian,1920-1959)の小説「日々の泡」を映画化する、ミシェル・ゴンドリー監督、オドレイ・トトゥ、オマール・シー、ガッド・エルマレ(Gad Elmaleh)共演の新作"L'Ecume des jours"(Mood Indigo)の2枚組サントラCDが、4月22日にフランスで発売されるようだ。デューク・エリントン(Duke Ellington,1899-1974)、ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)らがフィーチャーされているらしい。
4月3-7日に開催された第5回Festival International du Film Policier de Beauneで、ジョニー・トー監督「毒戰」("Drug War")にグランプリ、パク・フンジョン監督「新世界」("New World")などに審査員賞が贈られたようだ。
アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)は、ステージミュージカル版「スクール・オブ・ロック」("School of Rock",2003年)の開発を計画しているようだ。
パメラ・フライマン(Pamela Fryman)監督による米ABCの新作コメディ"Divorce: A Love Story"のパイロット版で、エイミー・アキノ(Amy Aquino)がレジーナ・キングがジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)、アンドレア・アンダース(Andrea Anders)と共演するようだ。
ジュリー・ロッテンバーグ(Julie Rottenberg)とエリサ・スリスキー(Elisa Zuritsky)が手掛ける米CBSのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、マギー・エリザベス・ジョーンズ(Maggie Elizabeth Jones)がデブラ・メッシングの娘役を演じるようだ。
ヴィクター・フレスコ(Victor Fresco)脚本、ショーン・ヘイズ主演による米NBCの新作コメディ企画のパイロット版で、ヴィク・サハイ(Vik Sahay)のゲスト出演が決まったようだ。
Lionsgateは、スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート、エイデン・ヤング、ビル・ナイ、ミランダ・オットー、ジェイ・コートニーら共演の新作"I, Frankenstein"の米国公開日を、2013年9月13日から2014年1月24日に更に延期したようだ。
Summit Entertainmentは、新作"Exorcism Diaries"の脚本に、昨年のBlack Listに選ばれたバーバラ・マーシャル(Barbara Marshall)を起用したようだ。Mark Opsasnickの著書"The Real Story Behind The Exorcist"に着想を得たストーリーになる模様。
パナマ出身のプロボクサー、ロベルト・デュラン(Roberto Duran)を描くジョナサン・ヤクボウィッツ(Jonathan Jakubowicz)監督の新作"Hands of Stone"で、当初予定のガエル・ガルシア・ベルナル、アル・パチーノに代わって、エドガー・ラミレス、ロバート・デ・ニーロが共演するようだ。
Lakeshore Entertainmentは、Lakeshore Premium Digital Contentをスタート、同社所有の映画約500作品をiTunes、Netflixなどで順次配信するようだ。
ジョン・アヴネット脚本・監督、アンナ・パキン、マギー・グレイス共演による全12話のウェブシリーズ"Susanna"が製作に入ったようだ。YouTubeでオリジナルドラマを配信するWIGSで晩春にスタートする模様。
北美華獅電影發行公司(China Lion Film Distribution)元CEOのMilt Barlowは、中国、香港、台湾、日本、韓国、インドなどのアジア作品を米国向けに配給する新会社Asia Releasingを立ち上げたようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、エミリー・ブラウニング、ジャレッド・ハリス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、キーファー・サザーランド共演の新作"Pompeii"で、ジェシカ・ルーカスがキャストに加わったようだ。
米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)第6シーズン初回が7日放送され、視聴者数340万人を記録したようだ。
「愛と王冠の壁の中に」("Locura de amor",1950年)、「赤い矢」("Run of the Arrow",1957年)、「カサブランカの夜」("Noches de Casablanca",1963年)、「バッド・エデュケーション」("La mala educacion",2004年)などで活躍した女優のサラ・モンティエール(Sara Montiel)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
The Walt Disney Companyは、今週中にもWalt Disney Studiosの従業員約150人に一時解雇を通知する模様。
ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"Enemy Way"で、ハーヴェイ・カイテル、ブレンダ・ブレシン、エレン・バースティン、ルイス・ガスマンが共演するようだ。
David Geffen Foundationは、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)がロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)に隣接して建設するAcademy Museum of Motion Picturesに、2500万ドルを寄付したようだ。
「ボクはむく犬」("The Shaggy Dog",1959年)、「やめないで!もっと」("Beach Party",1963年)、「バック・トゥ・ザ・ビーチ」("Back to the Beach",1987年)などで活躍した女優アネット・ファニセロ(Annette Funicello)さんが8日亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Starzと英Sky Atlantic HDは共同で、全13話のドラマシリーズ"Fortitude"を手掛けるようだ。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセル主演の新作"Trance"の劇中写真が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の国際版予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"の劇中写真が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督"300: Rise of an Empire"の劇中写真と公式ロゴが公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"の予告編が公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・ウィンスレット、マギー・Q、ジェイ・コートニー、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ゾーイ・クラヴィッツ、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、ベン・ロイド=ヒューズ(Ben Lloyd-Hughes)、ベン・ラム(Ben Lamb)、クリスチャン・マドセン(Christian Madsen)ら共演の新作"Divergent"がシカゴで撮影に入ったようだ。レイ・スティーヴンソン、メキー・ファイファーの共演も発表された模様。
ニール・ブロムカンプ監督マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作"Elysium"のポスターが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン共演"The Hangover Part III"のポスターが公開されたようだ。
Open Road Filmsは、マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ映画"A Haunted House"(2013年)の続編製作を決定したようだ。
ジェス・ウォルター(Jess Walter)のベストセラー小説"Beautiful Ruins"が、トッド・フィールドの監督で映画化されるようだ。フィールドとウォルターが共同で脚本を執筆する模様。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"が製作に入ったようだ。スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソン、ロバート・レッドフォード、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、コビー・スマルダーズ、フランク・グリロ、ジョルジュ・サンピエール(Georges St-Pierre)、ヘイリー・アトウェル、トビー・ジョーンズ、エミリー・ヴァンキャンプらの共演も正式発表された模様。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のポスターが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)のヤングアダルト小説"The Maze Runner"のウェス・ボール(Wes Ball)監督による映画化で、カヤ・スコデラーリオがアムル・アミーン(Aml Ameen)と共演するようだ。
米映画俳優組合財団(Screen Actors Guild Foundation)による俳優支援プロジェクトのオークションに、アレック・ボールドウィンは夕食を共に出来る権利を出品したようだ。
宇治茶の監督デビュー作となる新作アニメーション作品「燃える仏像人間」が、5月18日からシネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。井口裕香、寺田農、原知佐子、星光子らが声優を務めているらしい。
近藤勇一監督「ソラから来た転校生」の公開日が、5月18日に決まったようだ。
  4/10
ジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)監督"Texas Chainsaw 3D"(2013年)が「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」の邦題で、7月13日から全国公開されるようだ。
ジュリー・デルピー監督・主演による「パリ、恋人たちの2日間」("2 Days in Paris",2007年)の続編"2 Days in New York"(2012年)が、「ニューヨーク、恋人たちの2日間」の邦題で7月27日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
「めめめのくらげ」のワールドプレミアが8日ロサンゼルスで開催され、村上隆監督が出席したようだ。
台北金馬奇幻影展(Taipei Golden Horse Fantastic Film Festival)で9日、福田雄一監督「HK/変態仮面」がプレミア上映され、鈴木亮平が出席したようだ。
想田和弘監督が、2011年の統一地方選挙に出馬した山内和彦を再び追った新作ドキュメンタリー映画「選挙2」が、6月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
スペインのイグナシオ・フェレーラス(Ignacio Ferreras)監督によるアニメ映画「しわ」("Arrugas",2011年)が、三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーの提供で6月22日から新宿バルト9ほかで全国順次公開されるようだ。
ニール・ブロムカンプ監督マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作"Elysium"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・アルフィエリ(Richard Alfieri)の戯曲を映画化する、アーサー・アラン・シーデルマン(Arthur Allan Seidelman)監督、ジーナ・ローランズ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、リタ・モレノ、アン=マーグレット、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Six Dance Lessons in Six Weeks"で、ジュリアン・サンズがキャストに加わったようだ。
ミーシャ・バートンは、ミュージックビデオを手掛けるRock Jacobsの監督による新作"Fast Life"に出演するようだ。今夏からロサンゼルスで撮影に入る模様。
「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)が清水崇監督で実写リメイクされる、というウワサがあるらしい。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演による、香港を舞台にしたタイトル未定の新作サイバースリラーは、米中の捜査官が共同で東南アジアに拠点を置くハッカーに立ち向かう、という話になるらしい。
Fraunhofer Heinrich Hertz Instituteは、Walt Disney Animation Studios Research、ARRIと共同で、3D撮影した映像と2D-3D変換した映像の合成に効果を発揮する「ハイブリッド2D/3D」カメラの開発を進めているようだ。今後Disneyでテストを行う計画らしい。
映画撮影用デジタルカメラ・メーカーの米RED社は、ハイビジョン映像の10倍の解像度となる6Kをサポートすることを明らかにしたようだ。「既にハードは完成、ファームウェアとカラー・キャリブレーションのテスト中で、完成次第、大作映画に投入される」らしい。
The Allman Brothers Bandのグレッグ・オールマン(Gregg Allman)による自叙伝"My Cross to Bear"が、ランドール・ミラー(Randall Miller)、ジョディ・サヴァン(Jody Savin)の脚本・プロデュースで映画化されるようだ。ミラーが監督も務める模様。
「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)シリーズ第3作で、ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、セス・ローゲンと共に、ブライアン・クランストン、マッツ・ミケルセン、レベル・ウィルソンが声優を務めるようだ。米国公開は2016年3月18日から2015年12月23日に前倒しされた模様。
米ABC Familyの新作殺人ミステリードラマ"Twisted"で、ダヤ・ヴァイジャ(Daya Vaidya)、T・J・ラミニ(T.J. Ramini)がアヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)、サム・ロバーズと共演するようだ。
当初ジェイムズ・フランコ主演で進められていた、ジェフ・ブッシェル(Jeff Bushell)脚本によるSummit Entertainmentのコメディ"Ricky Stanicky"は、スティーヴ・オーデカークが監督、ジム・キャリーが主演するようだ。
「シャーロック・ホームズ」を現代に舞台を移して描く、ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リュー共演の米CBS"Elementary"(2012年-)で、ナタリー・ドーマーが5月9日からの3話に出演するようだ。
コロラド州エステス・パークにあるStanley Hotelで5月2-5日に開催される第1回Stanley Film Festivalで、ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の新作SFスリラー"The Purge"がオープニング上映されるようだ。
ジェイムズ・キャメロンとヴィンス・ペイスが設立したCameron | Pace Groupは、同社のCPG 3Dプロダクション・ワークフローにDolby 3Dフォーマットを組み込むことを明らかにしたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)、「遊星からの物体X」("The Thing",1982年)、「ミザリー」("Misery",1990年)、「ブレードランナー ファイナル・カット」("Blade Runner: The Final Cut",2007年)、「パルプ・フィクション」("Pulp Fiction",1994年)など12作品をそれぞれの主演俳優をゲストに招いて上映するAFI Night At The Moviesを、4月24日にArcLight Hollywoodで開催するようだ。
カナダのカントリー歌手Stompin' Tom Connors(1936-2013)の生涯をクリント・イーストウッドが映画化する、とVancouver Sunなどカナダの有力紙が今週に入って報じたものの、情報源がエイプリルフールのジョークだったことが明らかになったようだ。
第17回Webby Awardsのノミネーションが発表、トム・ハンクスが手掛けたYahooのSFアニメシリーズ"Electric City"、シャーリーズ・セロンが主演したFunny or Dieの"Charlize Theron Gets Hacked"などが候補に挙がった模様。
スコット・コフィ(Scott Coffey)監督、エマ・ロバーツ、ジョン・キューザック、エヴァン・ピーターズ、シャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)、クロリス・リーチマン共演"Adult World"からの映像が公開されたようだ。
Carlos Puga監督、クリストファー・アボット、ギャビー・ホフマン、クリストファー・マッキャン(Christopher McCann)共演"Burma"のポスターが公開されたようだ。
バーブラ・ストライサンド監督、コリン・ファース、ケイト・ブランシェット共演で計画されていた新作映画"Skinny and Cat"は、ストライサンドとブランシェットが降板したようだ。レイチェル・ワイズが代役を務めるらしい。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"からの映像が公開されたようだ。
ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督、アリス・ロウ(Alice Lowe)、スティーヴ・オラム(Steve Oram)共演のダークコメディ"Sightseers"の米国版予告編とポスターが公開されたようだ。
群星瑞智國際藝能有限公司(Star Ritz Productions)は、「那些年,我們一起追的女孩。」("You Are the Apple of My Eye",2011年)を手掛けた九把刀(Giddens Ko)による、自身の半自伝的小説に基づく監督第2作「功夫」("Kung Fu")の製作を発表したようだ。
ジェフリー・フレッチャー(Geoffrey Fletcher)監督、シアーシャ・ローナン、アレクシス・ブレデル、ジェイムズ・ガンドルフィーニ共演の新作"Violet & Daisy"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)のプロデューサーSue Vertueは、ロンドン市内で撮影が始まるのに際し「ファンの皆さんの愛や献身にはベネディクトやマーティンも感謝しているが、写真やネタバレや撮影場所は投稿しないで欲しい」と呼びかけているらしい。
コナー・アリン(Conor Allyn)監督、ミッキー・ローク、ケラン・ラッツ共演の新作スリラー"Java Heat"の予告編が公開されたようだ。
ジミー・ファロンが来春、トーク番組"Tonight Show"の司会をジェイ・レノから引き継ぐことに伴い空席となる"Late Night Show"の司会として、米NBCはアレック・ボールドウィンと初期の協議に入っているようだ。
FilmDistrictは、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、エミリー・ブラウニング、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス共演の新作"Pompeii"の米国内配給権を獲得したようだ。米国公開は2014年2月28日に設定された模様。
Ellen Rakieten、Anne Coyleによる著書"Undateable: 311 Things Guys Do That Guarantee They Won't Be Dating or Having Sex"に基づく、ビル・ローレンス(Bill Lawrence)による米NBCの新作コメディ"Undateable"のパイロット版で、出演予定だったアリソン・ミシェルカ(Alyson Michalka)が降板、Briga Heelanが代役を務めるようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演による「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"の米国公開日が再度変更、9月20日から9月13日に前倒しされたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"Interstellar"で、アン・ハサウェイが共演するようだ。
スコット・デリクソン監督による新作"Beware The Night"で、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マンの共演が決まったようだ。
Warner Bros.は、ダニエル・クンカ(Daniel Kunka)の脚本による新作企画"The Bermuda Triangle"を獲得したようだ。
米AMCは、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)演じるソウル・グッドマン(Saul Goodman)を主人公にした「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008年-)のスピンオフを計画しているらしい。
米NBCが計画している"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ・シリーズに、タニア・レイモンド(Tania Raymonde)が出演するようだ。
モートン・ダウニーJr.(Morton Downey Jr.,1932-2001)の生涯を追った、セス・クレイマー(Seth Kramer)監督のドキュメンタリー映画"Evocateur: The Morton Downey Jr. Movie"の予告編が公開されたようだ。
Film Movementは、ウルグアイのAna Guevara、Leticia Jorge監督によるコメディ"Tanta Agua"の米国内配給権を獲得したようだ。
米Starzは、ギデオン・ヤゴ(Gideon Yago)の脚本、ロバート・G・タパート(Robert G. Tapert)のプロデュースによる、ベトナム戦争の幕開けを描くドラマ"Airborne"の開発に入っているようだ。
Walt Disney Picturesは、ラリー・ブレナー(Larry Brenner)の脚本によるアクション・アドベンチャー企画"Labyrinth"を獲得したようだ。父を救うため迷宮へと向かうプリンセスの話しらしい。
デンマークのTVドラマシリーズに基づく、クロエ・セヴィニー、ジェイムズ・ダーシー共演による新作ドラマ"Those Who Kill"について、米A&Eはシリーズ化を決定したようだ。
Relativity Mediaは、ジャスティン・アドラー(Justin Adler)の脚本による新作企画"House Arrest"を獲得したようだ。離婚を決意していた夫婦が、6ヶ月間の自宅軟禁を命じられ・・・という話しらしい。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー共演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、デニス・リアリーの出演が決まったようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、エミリー・ブラウニング、ジャレッド・ハリス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス、キーファー・サザーランド共演の新作"Pompeii"で、キャリー=アン・モスがキャストに加わったようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第7シーズンで、マイケル・インペリオリがキャストに加わるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ジェニファー・ローレンス、エイミー・アダムスら共演によるタイトル未定の新作(旧タイトル"American Bullshit")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"The Tomb"は、タイトルが"Escape Plan"に変更、米国公開日も9月27日から9月13日に前倒しされたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、アンドレア・ライズボロー、オルガ・キュリレンコ、メリッサ・レオ、ニコライ・コスター=ワルドウ、モーガン・フリーマン共演「オブリビオン」("Oblivion")の劇中写真が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のTVスポットが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のTVスポットが公開されたようだ。
モリス・チェスナットは、Black Pantherはまず「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編に登場するだろう、とツイートしたらしい。
1942年に南太平洋を漂流した米海軍兵士の実話に基づく新作"Ghosts of the Pacific"で、ギャレット・ディラハント、トム・フェルトン、ジェイク・アベルが共演するようだ。プロデュースするThe American Film Companyの社長Brian Falkの映画監督デビュー作になる模様。
マルコム・D・リー監督による「最終絶叫計画」シリーズ最新作"Scary Movie V"で共演したアシュレイ・ティスデイル、サイモン・レックス(Simon Rex)、モリー・シャノンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット、ボビー・カナヴェイル、ルイス・C・K(Louis C.K.)、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)、サリー・ホーキンス、ピーター・サースガード、マイケル・スタールバーグ共演による新作"Blue Jasmine"からの劇中写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days of Future Past"の小道具の写真を公開したようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の最新TVスポットが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス共演"The Hangover Part III"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベル"Hercules: The Thracian Wars"の、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェイン、ルーファス・シーウェル、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ジョセフ・ファインズ、ジョン・ハート、レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)共演による映画化で、アンチュ・トラウェがキャストに加わったようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)は、執筆した"Chronicle"(2012年)の続編の脚本を20th Century Foxが拒絶した、とする報道を否定「彼らは僕の脚本を気に入っていた。かなりダークな脚本というだけ。問題は、我々のほしいものを手に入れるためにどう妥協するか。それは途方もなくゆっくりとしたプロセスなんだ」と語ったようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
チーチ・マリン、トミー・チョン(Tommy Chong)のコンビによるコメディ映画のアニメ版"Cheech & Chong's Animated Movie"の予告編が公開されたようだ。
エドガー・ライトは「"The World's End"を除いて、私は別のサマームービーを1ショットだけ監督しました。何でしょう? #教えないけどね 」とツイート、その後「何人かは合ってるよ」とつぶやいたようだ。「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最後に"Ant-Man"が登場か?という噂もあるらしい。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、イーサン・サプリー、ウィリー・ガーソン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ケン・デヴィティアン共演の新作コメディ"Walk of Shame"の米国公開日が9月20日に設定されたようだ。
「紅の豚」(宮崎駿監督,1992年)のBlu-rayが、7月17日に発売されるようだ。
The Bandのリヴォン・ヘルム(Levon Helm,1940-2012)を追った ジェイコブ・ハトレイ(Jacob Hatley)監督のドキュメンタリー映画"Ain't in it for My Health: A Film about Levon Helm"の予告編が公開されたようだ。
  4/11
佐藤信介監督「図書館戦争」の試写会が10日、防衛省で行われたようだ。
オリエンタルランドは11日、東京ディズニーランド開園30周年を記念した新パレード「ハピネス・イズ・ヒア」や新アトラクション「スター・ツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」などを報道陣に公開したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")公開記念イベントが11日都内で行われ、はるな愛、武井壮が出席したようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン、ジョン・グッドマン共演のシリーズ最終作「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")の日本公開が、6月28日に決まったようだ。
塚本晋也監督は、4月以降に準備期間に入る新作の製作に向けて、ボランティアスタッフとエキストラキャスト(フィリピン出身もしくはフィリピン出身に見える男女)を募集しているようだ。
三木聡監督、亀梨和也主演の新作「俺俺」が、4月19-27日開催の第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で上映されるようだ。
米E-Poll Market Researchは「最も人の心に訴える有名人TOP10」を発表、ベティ・ホワイト、サンドラ・ブロック、トム・ハンクス、アデル、マギー・スミス、モーガン・フリーマン、キャロル・バーネット、コート・デ・パブロ(Cote de Pablo)、ポーリー・ペレット(Pauley Perrette)、ガブリエル・ダグラス(Gabby Douglas)が選ばれたようだ。
「マクロスプラス」(1994-1995年)のBlu-ray Box6月21日発売を前に、「マクロスプラス MOVIE EDITION」(1995年)と「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」(石黒昇監督,1984年)、「劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」(河森正治監督,2009年)、「劇場版 マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜」(河森正治監督,2011年)を上映する「マクロス映画祭 春の陣2013」が新宿バルト9ほか全国5劇場で5月2日から開催されるようだ。
「魔女の宅急便」(宮崎駿監督,1989年)が清水崇の監督で実写リメイクされる、というウワサについて、スタジオジブリは「関わっていない」、福音館書店は「お答えできない」とコメントしたようだ。
「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)プロモーションのため来日したダスティン・ホフマンは、爆笑問題の太田光と対談、その模様は14日のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」で放送されるようだ。
ドキュメンタリー映画「李藝 最初の朝鮮通信使」の完成報告試写会が10日、駐日本国大韓民国大使館で行われ、乾弘明監督、ユン・テヨン、小宮悦子らが出席したようだ。
「舟を編む」(石井裕也監督)の劇中に登場するポスターで、麻生久美子がモデルを務めているようだ。スタイリングは(夫の)伊賀大介、撮影は新津保建秀が担当したらしい。
佐藤東弥監督、松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平共演の新作「ガッチャマン」に、光石研、初音映莉子、中村獅童、岸谷五朗らが出演しているようだ。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"の劇中写真が公開されたようだ。
乗員乗客ら270人が犠牲となった1988年のパンアメリカン航空103便爆破事件で、当時23歳の長女を失った英国の医師Jim Swireの半生を描く映画を、Amber Entertainment、Forecast Picturesが開発中のようだ。
ガイ・ローソン(Guy Lawson)らの著書"The Brotherhoods: The True Story of Two Cops Who Murdered for the Mafia"のWarner Bros.による映画化で、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)が監督に起用されたようだ。
映画化が決まった「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)の脚本を手掛けるロブ・トーマス(Rob Thomas)は、7月18-21日開催のSan Diego Comic-Conでサイン会、パーティ、パネルを予定していることを明らかにしたようだ。
スティーヴン・E・リフキン(Stephen E. Rivkin)は「ヴァーチャル・プロダクションの進行と共に各キャラクタのメタデータをトレースする編集パイプライン」を新たに開発、「アバター」("Avatar",2009年)の続編に採用することを明らかにしたようだ。
イアン・マッケランとデレク・ジャコビがゲイのカップルを演じる、ゲイリー・ジャネッティ(Gary Janetti)脚本によるコメディドラマ"Vicious"が、4月下旬から英ITVでスタートするようだ。
Lin Picturesは、デジタルコミック出版のRed Giant Entertainmentと共同で、ウェブコミック"Wayward Sons: Legends"を映画化するようだ。
米History Channelによる、ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)を描くTVミニシリーズで、エイドリアン・ブロディが主演するようだ。
メキシコ映画アカデミーによる第55回Ariel Awardsのノミネーションが発表、新人Paula Markovitchの脚本・監督による"El Premio"(The Prize)が作品賞、監督賞を含む10部門で候補に挙がったようだ。
オリヴァー・ストーンは、Wikileaks創設者のジュリアン・アサンジ(Julian Assange)と、ロンドンのエクアドル大使館で面会したようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の開幕式と閉幕式で、オドレイ・トトゥが司会を務めるようだ。
元NBA選手を追うドキュメンタリー映画"Lenny Cooke"で、Chicago Bullsで活躍する現役選手のジョアキム・ノア(Joakim Noah)がプロデューサーを務めるようだ。
マックス・バリー(Max Barry)の小説に基づく、アラム・ラパポート(Aram Rappaport)監督、アンバー・ハード、シャイロー・フェルナンデス、ケラン・ラッツ共演の新作"Syrup"の予告編が公開されたようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督、トニ・セルヴィッロ主演の新作コメディ"La Grande Bellezza"の特報が公開されたようだ。
マックス・リヒター(Max Richter)がスコアを手掛けた、ヘンリー=アレックス・ルビン監督、ジェイソン・ベイトマン、アレクサンダー・スカルスガルド共演のスリラー"Disconnect"のサントラが、4月23日に発売されるようだ。
クリストファー・メノール(Christopher Menaul)監督、ドミニク・クーパー、エミリー・ブラウニング、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)共演の新作"Summer in February"の予告編が公開されたようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ、レイチェル・ビルソン、ビル・ヘイダー、アンディ・サムバーグ、スコット・ポーター、コニー・ブリットン、クラーク・グレッグ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、アリア・ショウカットら共演の新作"The To-Do List"からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジム・ブロードベント共演の新作"Filth"の予告編が公開されたようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)が11日、中国国内の劇場で初日を迎えたものの、急遽上映が中止になったようだ。劇場側は「技術的な問題」と説明している模様。開始から1分後に上映を止められたと抗議する観客もいたらしい。
4月19-27日開催の第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、宮藤官九郎監督「中学生円山」がワールドプレミア上映されるほか、北川悦吏子監督「新しい靴を買わなくちゃ」、山本透監督「グッモーエビアン!」、深川栄洋監督「ガール」などが出品されるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が、Entertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
イヴォンヌ・ストラホフスキーは、米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第8シーズンに再び出演するようだ。
ラリー・ニーヴン(Larry Niven)の小説「リングワールド」("Ringworld")とアーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")が、米SyfyでTVミニシリーズ化されるようだ。
米Syfyはロバート・ゼメキスと組んで、Top Cowのコミック"The Test"に基づくTVドラマ"No Place"の開発に入っているようだ。
ニール・ブロムカンプ監督マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作"Elysium"の劇中写真が公開されたようだ。
「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflix版新シリーズのポスターが公開されたようだ。
Sky1 HDで放送の全8話のドラマシリーズ"The Smoke"で、ジェイミー・バンバー(Jamie Bamber)の主演が決まったようだ。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")に続くシリーズ第7作の監督として、ジェイムズ・ワンが交渉に入っているようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のリメイクで、Alcon Entertainmentは、エリクソン・コア(Ericson Core)を監督に起用したようだ。
Variance FilmsとFilmBuffは、J. Anderson MitchellとJeremy Kipp Walkerの長編デビュー作"The History of Future Folk"の米国内配給権を獲得したようだ。
ライアン・マーフィによる新作ドラマ企画"Open"は米HBOが獲得、パイロット版制作をオーダーしたようだ。「人間のセクシャリティや恋愛関係の現代的、挑発的探求」になるとか。
第二次大戦末期に戦車1輌でドイツ軍に戦いを挑む5人の米国兵を描く、デヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作"Fury"は、Sony Picturesが獲得したようだ。米国公開日は2014年11月14日に設定された模様。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、メリル・ストリープ、ヒラリー・スワンク、ジェイムズ・スペイダー、ジョン・リスゴウ、ティム・ブレイク・ネルソン共演の新作"The Homesman"で、ヘイリー・スタインフェルドがキャストに加わったようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」("In the Heart of the Sea")のロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース主演による映画化で、「インポッシブル」("The Impossible",2012年)のトム・ホランド(Tom Holland)が共演するようだ。
ドキュメンタリー映画"Storm Surfers 3D"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ジェシカ・チャステイン共演による「ターザン」("Tarzan")の再映画化企画について、Warner Bros.は製作を一旦中止した模様。
ジェイミー・フォックスは、米Syfyの新作ホラー・アンソロジー・シリーズで、脚本・監督・プロデュースを手掛けるようだ。
ボニー・パーカー(Bonnie Parker,1910-1934)とクライド・バロウ(Clyde Barrow,1909-1934)を射殺したテキサス・レンジャーを描く新作"Highwaymen"で、リーアム・ニーソンとウディ・ハレルソンが共演するようだ。ジョン・リー・ハンコックが監督を務め、来年第1四半期に製作に入る模様。
Universal Picturesは、ブライアン・ゲイトウッド(Brian Gatewood)とアレッサンドロ・タナカ(Alessandro Tanaka)によるタイトル未定のコメディ企画を獲得、ヴィンス・ヴォーン主演で映画化するようだ。
米NBC"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ・シリーズで、メリッサ・サージミラーとケリー・ブラッツ(Kelly Blatz)の出演が決まったようだ。
6月13日に開幕する第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ペドロ・アルモドヴァル監督、ハヴィエル・カマラ、セシリア・ロス、ロラ・ドゥエニャス共演のロマンチックコメディ"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)がオープニングを飾るようだ。
ブロードウェイで10月24日から上演の舞台"The Snow Geese"に、メアリー=ルイーズ・パーカーが出演するようだ。
Tribeca Film InstituteとAlfred P. Sloan Foundationによる脚本コンテストで、UCLAの学生Barnett Brettlerによる"Waking Hours"が受賞したようだ。
Disneyは、Walt Disney Studiosの人員削減を行うことを認める声明を発表したようだ。
ジュリー・テイモアが、当初演出を手掛けたブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"のプロデューサーらに対して再び起こしていた訴訟は、和解が成立したようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ブラッドリー・クーパー共演の新作西部劇"Jane Got a Gun"で、ノア・エメリッヒがポートマン演じる主人公の夫役を演じるようだ。
ヘンリー=アレックス・ルビン監督のスリラー"Disconnect"で共演した、ジェイソン・ベイトマン、ポーラ・パットン、アレクサンダー・スカルスガルド、マックス・シエリオットとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの写真が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"からの写真が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、サン・カン、ガル・ギャドット、リュダクリス、タイリース・ギブソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のポスターが公開されたようだ。
FilmDistrictは、実話に基づくBen Ketaiの脚本による超自然ホラー"The Last Word"への共同出資を発表したようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、サン・カン、ガル・ギャドット共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のポスターが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス共演"The Hangover Part III"のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、ルース・ウィルソン共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
ロンドンの劇場BFI IMAXのウェブサイトで9日、J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のチケットが発売されたものの、アクセスが殺到してサイトがダウン、電話での受付に切り替えたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のポスターが公開されたようだ。
4月13日にヒューマントラストシネマ渋谷で初日を迎えるドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」(梅村太郎、塚原一成監督)は、昨年8月に宮城県で先行公開されたバージョンから、編集とナレーションに変更を加えた「<劇場完全版>」での上映となるようだ。
「HK/変態仮面」(福田雄一監督)をイメージしたコラボ麺が、「二丁目つけめんGACHI」「日の出らーめん」「ぽっぽっ屋」「白河手打中華そば一番いちばん」「屋台ちかみちらーめん」など全国のラーメン店7店舗で発売されるようだ。
第22回日本映画批評家大賞の各賞が発表、「鍵泥棒のメソッド」が作品賞、「アウトレイジ ビヨンド」の北野武が監督賞、「ツナグ」の松坂桃李が主演男優賞、「かぞくのくに」の安藤サクラが主演女優賞を受賞、アニメーション部門では「おおかみこどもの雨と雪」が作品賞に選ばれたようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン共演の新作アクション・コメディ"Malavita"の米国公開日が、当初予定の10月18日から9月20日に繰り上がったようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"の米国公開日は、10月18日に設定されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)にミレニアム・ファルコン号が"カメオ出演"していたようだ。ヒーロースピナーの着陸シーンで、ビル郡の一部として組み込まれた機体が写っているらしい。
ルイ・ルテリエ監督、マーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン共演"Now You See Me"の予告編が公開されたようだ。
  4/12
テレビ東京「みんな!エスパーだよ!」を手掛ける園子温監督は、当初「デトロイト・メタル・シティ」(李闘士男監督,2008年)の監督候補に挙がっていたらしい。「僕は原作通り過激にやろうと思ったけど、プロデューサーはもっとソフトにやりたかったらしくて、違う監督に行っちゃった」と語ったようだ。
11日にロンドンで開催された主要8カ国(G8)外相会合に、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務めるアンジェリーナ・ジョリーが出席、紛争下での性的暴力の防止と、被害者への支援を訴えたようだ。
「ぼっちゃん」(大森立嗣監督)の公開を記念したトークショー&サイン会が11日、代官山蔦屋書店で行われ、大森南朋、大森立嗣、水澤紳吾、淵上泰史が出席したようだ。
フィリップ・リドリー(Philip Ridley)監督、ジム・スタージェス主演のサイコスリラー「ハートレス」("Heartless",2009年)が、5月11日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ルーベン・フライシャー監督「L.A. ギャング ストーリー」("Gangster Squad",2013年)のウェブ限定映像で、梅宮辰夫と松方弘樹が吹き替えを担当しているようだ。
「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)プロモーションのため来日していたダスティン・ホフマンが、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演、4月16、17日の2日連続で放送されるようだ。
佐々木芽生監督「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」("Herb & Dorothy 50X50")上映中の劇場窓口で、同作のDVDが劇場鑑賞者限定で販売されているようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")の日本公開が9月20日に決まったようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、ケイト・ベッキンセイル共演"Contraband"(2012年)が、「ハード・ラッシュ」の邦題で6月15日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国公開されるようだ。
3月19-24日に開催された第51回Ann Arbor Film Festivalで、牧野貴監督の"2012"に最優秀国際映画賞が、田坂瑞子監督の"Flower"にGeorge Manupelli Founder's Spirit Awardが贈られたようだ。
「シネマ☆インパクト Vol.3/恋の渦」上映中のオーディトリウム渋谷で11日、大根仁監督、三浦大輔、岡村靖幸によるトークショーが行われたようだ。
すき家が12日から期間限定で発売する「やきそば牛丼」が「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」(橋本昌和監督)とタイアップ、同メニューを注文すると「すき家×クレヨンしんちゃん」オリジナルミニ丼が抽選で当たるらしい。
のなかかずみ監督「映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険」が12日初日を迎え、江角マキコ、松嶋尚美らが舞台挨拶に立ったようだ。
TVアニメ「有頂天家族」の先行プレミアイベントが、6月16日に京都・南座で開催されるようだ。第1話の先行上映のほか、櫻井孝宏らによるトークイベントなどが予定されているらしい。
青木琴美原作、小泉徳宏監督、佐藤健、大原櫻子、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大共演の新作「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に、反町隆史、相武紗季、谷村美月が出演しているようだ。
「まほろ駅前番外地」のトークイベントが11日、渋谷ユーロスペースで行われ、新井浩文、大根仁監督が出席したほか、瑛太、松田龍平がサプライズで登場したようだ。
4月17日発売の和紗のアルバム「それでいいよ」に、新海誠監督と野村不動産PROUDととのコラボによる短編アニメ「だれかのまなざし」の映像の一部が収録されているらしい。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"の米国版予告編が公開されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、毎年メリーランド州シルバースプリングのAFI Silver Theatre and Cultural Centerで開催しているドキュメンタリー映画祭SilverdocsをワシントンDCに拡大、名称もAFI Docsに変更するようだ。
Twentieth Century Fox Internationalの2013年の映画興収が10億ドルに達したようだ。
インドのクリケット選手から大リーガー投手を発掘した実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム主演の新作"Million Dollar Arm"で、アラン・アーキンの出演が決まったようだ。来月からムンバイで撮影に入る模様。
Open Road Filmsは、リーアム・ニーソン、キャサリン・ハイグル、ウィル・アーネット、ブレンダン・フレイザー、スティーヴン・ラングらが声優を務めるPeter Lepeniotis監督の新作アニメーション映画"The Nut Job"の米国内配給権を獲得したようだ。
Afonso Poyart監督、アンソニー・ホプキンス、コリン・ファレル、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による超自然スリラー"Solace"で、アビー・コーニッシュがキャストに加わったようだ。
ボリウッド俳優サルマーン・カーンのBeing Human Productionsは、「大いなる休暇」("Le Grande Seduction",2003年)を手掛けたジャン=フランソワ・プリオ監督の新作"Dr. Cabbie"を共同製作するようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の追悼式が11日夜にChicago Theaterで営まれ、ジョン・キューザック、ジョーン・キューザック、アンドリュー・デイヴィス、Sony Pictures Classics共同社長マイケル・バーカー(Michael Barker)、映画評論家トッド・マッカーシー(Todd McCarthy)らが出席したようだ。
無断で実年齢を明らかにしたとして、女優Huong HoangがIMDbに対して起こしていた訴訟で、シアトルの裁判所は原告の訴えを退ける判決を下したようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の映画監督デビュー作となる、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ共演の新作SF映画"Transcendence"で、モーガン・フリーマンが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
今年のサンダンス映画祭でプレミア上映された"Ain't Them Bodies Saints"を手掛けたデヴィッド・ロウリー(David Lowery)は、2003年のThe New Yorker誌の記事に基づく新作犯罪映画"The Old Man and the Gun"で脚本と監督を務めるようだ。ロバート・レッドフォードが出演、プロデュースで参加する模様。
米History Channelは、アメリカ独立戦争を描くTVミニシリーズを計画しているようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)の中国での劇場公開が突然中止となったことを受けて、現地の映画ファンは上映再開を待つことなく、海賊版DVDや違法ダウンロードに流れているらしい。
1860年代ニューヨークを舞台に描く、トム・ウエストン=ジョーンズ(Tom Weston-Jones)主演によるBBC Americaのドラマ"Copper"(2012年-)の第2シーズンで、アルフレ・ウッダードがキャストに加わるようだ。
4月14日に開催される第22回MTV Movie Awards授賞式で、ジェイミー・フォックスに名誉賞のMTV Generation Awardが贈られるようだ。
レン・デイトン(Len Deighton)のスパイ小説「SIS局員バーナード・サムソン」シリーズが、サイモン・ボーフォイ(Simon Beaufoy)の脚本でTVシリーズ化されるようだ。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」("Far From The Madding Crowd")のトマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン主演による映画化企画で、マティアス・スーナールツが出演をオファーされているほか、マシュー・グードもキャストに加わる模様。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、トニ・コレット、スティーヴ・カレル共演"The Way Way Back"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、アンナ・フリエル、イモージェン・プーツ、タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)共演の新作"The Look Of Love"からの映像が公開されたようだ。
Jane Weinstock監督、ジェニファー・ジェイソン・リー、マーティン・へンダーソン、アリア・ショウカット共演の新作"The Moment"のポスターが公開されたようだ。
プロデューサーのスティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)は、「エイリアン2」("Aliens",1986年)タイプの新作SFドラマシリーズ"Incursion"の制作を発表したようだ。米Starzが放送する模様。
北村龍平監督、ルーク・エヴァンス主演のホラー「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」("No One Lives",2012年)の予告編が公開されたようだ。
マリク・ベイダー(Malik Bader)監督、ルーカス・ティル、サラ・ボルジャー、クリスタル・リード、リード・ユーイング(Reid Ewing)、カミーユ・グアティ(Camille Guaty)共演の新作"Crush"のメイキング映像が公開されたようだ。
元恋人の美容整形外科医を脅迫したなどとして起訴されている、チャーリー・ブラウンの声優を務めていたピーター・ロビンス(Peter Robbins)は、罪状認否で有罪を認めたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)のマット・リーヴス監督による続編"Dawn of the Planet of the Apes"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ある夫婦をそれぞれの視点で描く、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン共演"The Disappearance of Eleanor Rigby: Him"、"The Disappearance of Eleanor Rigby: Her"の音楽は、S / S / SのSon Luxが手掛けるようだ。
シルヴェスタ・スタローンは「エクスペンダブルズ5の監督にメル・ギブソンはどうかな?」とつぶやいた後「今のは冗談。でも真剣に、エクスペンダブルズ3の監督にメル・ギブソンはどうだろう? 誰か意見は?」とツイートしたようだ。
DreamWorks Animationは、2010年にデンマークのDam Thingsから権利を取得した「グッドラック・トロール」(Good Luck Trolls)について、Mattel社のAmerican Girlを手掛けたShawn Dennisをトップに迎え、新たなブランド開発を行うことを明らかにしたようだ。
Warner Bros.社長のジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)は、"Justice League"の映画化にはクリストファー・ノーランは関わっていないことを明らかにしたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、ジェーン・フォンダ、キャスリン・ハーン、コリー・ストール、ローズ・バーン、アビゲイル・スペンサー、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)共演の新作"This Is Where I Leave You"で、コニー・ブリットンがキャストに加わったようだ。
ジョス・ウェドン監督の新作"Much Ado About Nothing"のポスターが公開されたようだ。
Sky Atlantic HDが放送する、ロバート・B・ウィード(Robert B. Weide)監督、ニック・フロスト主演による全6話のコメディシリーズ"Mr. Sloane"で、オリヴィア・コールマン、オフィリア・ラヴィボンド、ピーター・セラフィノウィッツ(Peter Serafinowicz)らの共演が決まったようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のロンドン・プレミアが17日に開催される予定だったものの、マーガレット・サッチャー(Margaret Thatcher,1925-2013)の葬儀と重なったため、翌18日に延期されたようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編「タール博士とフェザー教授の治療法」に基づくブラッド・アンダーソン監督、ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス共演の新作"Eliza Graves"で、マイケル・ケイン、ベン・キングズレイがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・マルシアーノ(David Marciano)は、米Showtimeのドラマシリーズ"Homeland"(2011年-)のレギュラーから降板したようだ。ゲスト出演の可能性はあるらしい。
ハリウッドのTCL Chinese Theatreは、IMAX導入に向けた契約をまもなく締結するようだ。歴史的建造物である同所の改装についてロサンゼルス市の承認が得られれば、5月末から工事に入り9月にリニューアルオープンする計画らしい。
"What's Up, Tiger Lily?"(1966年)、「泥棒野郎」("Take the Money and Run",1969年)、「ウディ・アレンのバナナ」("Bananas",1971年)などの作品を手がけた、脚本家のミッキー・ローズ(Mickey Rose)さんが7日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
20th Century Foxは、Electronic Dance Musicを題材にしたタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。Diploが参加、Adam Weinstock、Andy Jonesが脚本を手がける模様。
キャメロン・クロウ監督、ブラッドリー・クーパー、エマ・ストーン共演によるのタイトル未定の新作で、レイチェル・マクアダムスが出演交渉に入っている模様。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)の前編となるWarner Bros.の新作"The Overlook Hotel"で、グレン・マザラ(Glen Mazzara)が脚本を手掛けるようだ。
バート・レイノルズ主演「ビッグ・ヒート」("Heat",1986年)のサイモン・ウェスト監督、ジェイソン・ステイサム、ソフィア・ヴェルガラ、マイケル・アンガラーノ、ドミニク・ガルシア=ロリド(Dominik Garcia-Lorido)共演によるリメイクで、スタンリー・トゥッチ、アン・ヘッシュ、セドリック・ジ・エンターテイナー、ホープ・デイヴィス、マイロ・ヴィンティミリアがキャストに加わったようだ。
Fox 2000は、「フライトプラン」("Flightplan",2005年)を手掛けたピーター・A・ダウリング(Peter A. Dowling)の脚本企画"Highrise"を獲得したようだ。
Sony Picturesは、パク・フンジョン監督「新世界」("New World")のリメイク権を獲得したようだ。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)第4シーズンに、パトリシア・アークエットが出演するようだ。
アダム・マンズバック(Adam Mansbach)著、リカルド・コルテス(Ricardo Cortes)画による児童書「とっととおやすみ」("Go the Fuck to Sleep")を、Fox 2000が映画化するようだ。Ken Marino、Erica Oyama Marinoが脚本に起用された模様。
米Lifetimeは、人身売買を題材にしたミニシリーズ"Human Trafficking"(2005年)の続編となる新作TV映画"Babysellers"の製作にGOサインを出したようだ。
米ABC Familyのドラマシリーズ"Switched at Birth"(2011年-)に、マット・ケイン(Matt Kane)が出演するようだ。
スティーヴン・キング原作による米CBSによる新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"で、ネッド・ベラミー(Ned Bellamy)がキャストに加わるようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー共演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、ティモシー・シモンズ(Timothy Simons)がキャストに加わったようだ。
Netflixは、米The Hubで放送中のアニメシリーズ"Littlest Pet Shop"(2012年-)と"Kaijudo: Rise of the Duel Masters"(2012年-)を配信するようだ。
ペッター・ネス監督、ルパート・グリント主演の新作"Into the White"からの映像が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン、ジョン・グッドマン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")のポスターが公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"からの写真が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマン特別監修による、「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の日本版オリジナルポスターが公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、ルース・ウィルソン、ウィリアム・フィクナー共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ケラン・ラッツ、スペンサー・ロックのモーションキャプチャーによる、ライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)監督の3DCG映画"Tarzan"のポスターが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン、ジョン・グッドマン共演のシリーズ最終作「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")の予告編が公開されたようだ。
One Directionをモーガン・スパーロック監督が追った新作3Dドキュメンタリー映画"This Is Us"の日本公開が、11月1日に決まったようだ。
ジャッキー・チェン監督・主演「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac",2012年)の公開に合わせて、角川シネマ有楽町は劇場名を上映期間限定で「角川シネマ成龍館」に変更するようだ。
瀬戸内寂聴原作、熊切和嘉監督、満島ひかり、綾野剛、小林薫共演の新作「夏の終り」の公開日が、8月31日に決まったようだ。
ドキュメンタリー映画「ラーメンより大切なもの〜東池袋 大勝軒 50年の秘密〜」(印南貴史監督)を上映するシネマサンシャイン池袋で、通常価格700円の「盛りそば」が500円で食べられる「公開記念特別食券」付き鑑賞券が、13日から発売されるようだ。
大森立嗣監督の新作「さよなら渓谷」で主演の真木よう子が歌うエンディング曲「幸先坂」がシングルCD化、全国のタワーレコードおよびタワーレコードオンラインで独占限定発売されるようだ。
志名坂高次のコミック「凍牌〜裏レート麻雀闘牌録〜」を映画化する、小沼雄一監督、前田公輝、茜音、市瀬秀和、一條俊、本宮泰風ら共演の新作「凍牌<劇場版>」が、5月18日からシネマート六本木で公開されるようだ。
Warner Bros.は、"Justice League"に登場するThe Flash役として、チャーリー・ハナムを候補に挙げているらしい。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"で再びストーム役を演じることが決まっているハル・ベリーは、妊娠の影響について「当初の計画とは違ってしまうけど、彼女が新しいX-Men映画に不可欠であることに変わりは無いと思う」と語ったようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン」のBlu-ray、DVD発売日が7月26日、「宇宙戦艦ヤマト2199 第七章」が9月25日に決まったようだ。
  4/13
熊井啓(1930-2007)が「ひろしま」(関川秀雄監督,1953年)で助監督を務めた際の制作準備ノートとメモが、都内の自宅から発見されたようだ。
「恐竜を掘ろう」のヒット御礼トークイベントが13日に都内で行われ、大和田伸也監督、木村祐一、西方凌が出席したようだ。
来年2月6-16日開催の第64回ベルリン国際映画祭で、ロベルト・ヴィーネ(Robert Wiene,1873-1938)監督「カリガリ博士」("Das Cabinet des Dr. Caligari",1920年)のデジタル・リストア版が上映されるようだ。
レオ・アバヤ(Leo Abaya)監督、ユージン・ドミンゴ(Eugene Domingo)主演の新作フィリピン映画"Instant Mommy"で、松崎悠希の共演が決まったようだ。
円谷プロダクションは、「ウルトラマン」シリーズ最新作「ウルトラマンギンガ」を7月10日からテレビ東京で放送すると発表したようだ。根岸拓哉、宮武美桜が共演するらしい。
渡辺あゆのコミック「L・DK」が映画化されるようだ。
4月26日-5月5日に開催されるLos Angeles International Children's Film Festivalで、5-10歳の児童向け作品の映画批評コンペが行われるようだ。
米CW"The Carrie Diaries"の脚本家の車からシーズン最終回の脚本を盗み出したバーバンク在住の28歳の男が数時間後、大幅に直しを入れて返却していたらしい。「二流のセリフや筋書きを読んで、車上荒らしは止めて脚本家としての腕を試そうと思った」とか。プロデューサーは逮捕されたその男をアシスタントとして雇うことも検討しているようだ。
P.B.カー(P.B. Kerr)の児童書「ランプの精-イクナートンの冒険」("Children of the Lamp: The Akhenaten Adventure")の映画化企画がParamountで再始動、ロバート・ルーガン(Robert Rugan)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)のDisney Channelによる続編"Girl Meets World"に、ジャッキー・ハリー(Jackee Harry)が出演するようだ。
フランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演によるタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、ジョエル・マクヘイルがキャストに加わったようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・ウィンスレット、マギー・Q、ジェイ・コートニー、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ゾーイ・クラヴィッツ、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、ベン・ロイド=ヒューズ(Ben Lloyd-Hughes)、ベン・ラム(Ben Lamb)、クリスチャン・マドセン(Christian Madsen)、レイ・スティーヴンソン、メキー・ファイファーら共演の新作"Divergent"で、アシュレイ・ジャッドがキャストに加わったようだ。
5月6-12日に開催される第7回GI Film Festivalで、Christian Tureaud、David Salzberg監督のドキュメンタリー"The Hornet's Nest"のコンペ部門への出品が取り下げられたようだ。
6月9-12日に開催される第34回Banff World Media Festivalで、クレイグ・ファーガソンにSir Peter Ustinov Awardが贈られるようだ。
リーヴ・シュライバー、ジョン・ヴォイト、ポーラ・マルコムソン(Paula Malcomson)、エディ・マーサン、ダッシュ・ミホク、キャサリン・メーニッヒ(Katherine Moennig)、プーチ・ホール(Pooch Hall)ら共演による米Showtimeの新作ドラマ"Ray Donovan"に、ロザンナ・アークエットがゲスト出演するようだ。
シェイン・サレルノ(Shane Salerno)監督によるJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー映画"Salinger"のポスターが公開されたようだ。
Constantin Filmは、8月23日米国公開のカサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演"The Mortal Instruments: City of Bones"の前編を既に企画しているようだ。
アンドリュー・ガリソン(Andrew Garrison)監督のドキュメンタリー"Trash Dance"の予告編とポスターが公開されたようだ。
当初ジョン・マクティアナンの監督で企画されていたNu Image/Millenniumのアクションアドベンチャー"Crash Bandits"は、ロブ・コーエンが監督と脚本のリライトを務めるようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)の4月11日放送のエピソード"Shooting Star"に学校内での銃の発砲が描かれていたことから、小学校での銃乱射事件があったコネチカット州ニュータウンのボランティア組織Newtown Action Allianceは、事前にFacebookを通じて視聴しないよう呼びかけていたようだ。
ウィリアム王子、ケイト・ミドルトン夫妻とハリー王子が、4月26日に開催されるWarner Bros. Studios Leavesdenの落成式に出席するようだ。
「おかしなおかしなおかしな世界」("It's a Mad Mad Mad Mad World",1963年)、「不思議の国のアリス」("Alice in Wonderland",1985年)、「コリーナ、コリーナ」("Corrina, Corrina",1994年)、「スマーフ」("The Smurfs",2011年)などの映画でも活躍した、コメディアンのジョナサン・ウィンタース(Jonathan Winters)さんが11日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
タッド・クイル(Tad Quill)による米CBSのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、クリスティン・チェノウェスがマシュー・ブロデリックと共演するようだ。
Namco Bandai Studiosは、バンクーバーに新たなゲーム開発スタジオを6月にオープンさせるようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)の小説に基づく、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、ピーター・バーグが監督を務めるようだ。
マイケル・キートンの映画監督デビュー作"The Merry Gentleman"(2008年)が興行的に失敗したのはキートン側に問題があったとして、製作会社が訴訟を起こしたようだ。
「人再冏途之泰冏」("Lost in Thailand")の中国での大ヒットを受けて、タイ政府は中国に対し、外国映画の上映本数制限を改正し、アジアと非アジア作品に分けるよう要請しているようだ。
寰亞綜藝集團有限公司(Media Asia Entertainment Group)は、ドニー・イェン主演による2作品、ソイ・チェン(Soi Cheang)監督「大師」("The Master")、デレク・クォック(Derek Kwok)監督「九龍城寨」("Dragon City")の製作を発表したようだ。両作とも年内に撮影に入る模様。
アキ・カウリスマキ監督は「イタリアのプッリャを舞台にした映画を考えている」と語ったようだ。ナンニ・モレッティにアイデアを持ちかけたものの返事はなく、ロベルト・ベニーニの出演を希望しているらしい。
AmazonのLoveFilmは、Warner Bros. International Television Distributionと契約、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)などを、英国、ドイツ、スカンジナビア諸国で配信するようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン共演の新作"The Bling Ring"からの映像が公開されたようだ。
カルロス・レイガダス(Carlos Reygadas)監督"Post Tenebras Lux"の映像と米国版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)のミステリー小説"The Snowman"の映画化企画は、マーティン・スコセッシが監督する予定となっているものの本人多忙のため、プロデューサーらは別の監督を探し始めているようだ。バルタザール・コルマウクル、モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)が既にオファーを受けたものの断ったらしい。
ルイ・ルテリエ監督、マーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン共演"Now You See Me"の劇中写真が公開されたようだ。
Janet Tobias監督のドキュメンタリー"No Place on Earth"からの映像が公開されたようだ。
M83が音楽を手掛けた、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")の2枚組LP盤サントラが、5月28日に発売される模様。ジャケットにはKilian Engによるイラストが使われるようだ。
スコットランドのバンドBelle And Sebastianのスチュアート・マードック(Stuart Murdoch)が監督を務めた、エミリー・ブラウニング、オリー・アレクサンデル(Olly Alexander)、ハンナ・マリー(Hannah Murray)共演の新作"God Help The Girl"からの写真が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"からの映像が公開されたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")のプロモーションとして、自分の姿をリアルタイムでキャプチャーし、画面の中で「アイアンマン」スーツを装着できる"Become Iron Man"のデモが、香港で行われたようだ。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)第8シーズンからの映像が公開されたようだ。
「シャイニング」("The Shining",1980年)の前日譚を描く新作企画"The Overlook Hotel"をWarner Bros.が進めていることについて、スティーヴン・キングは「Warner Bros.にまだその権利があるのか? 止めろとは言わない。私はナイスガイだからね。でも、実現しないほうが私は嬉しい」と語ったようだ。
ジュリアン・フェローズ脚本、カルロ・カルレイ(Carlo Carlei)監督、ヘイリー・スタインフェルド、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ポール・ジアマッティ共演の新作"Romeo And Juliet"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・スペイシー主演によるNetflixのオリジナル・ドラマシリーズ"House Of Cards"(2013年-)は、まもなく第2シーズンの撮影に入る模様。共演のコンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)がツイッターで明らかにしたようだ。
4月15-18日にラスヴェガスで開催されるCinemaConで、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)に2013 Pioneer of the Year賞が贈られるようだ。
ヴィン・ディーゼルが主演するMGMの新作アクション・コメディ"The Machine"で、アダム・シャンクマンが監督に起用されたようだ。
J・J・エイブラムス製作総指揮、マヤ・フォーブス(Maya Forbes)脚本・監督、ゾーイ・サルダナ、マーク・ラファロ共演の新作"Infinitely Polar Bear"で、Paper Street FilmsとPark Picturesが出資を決めたようだ。
米Cinedigmは、米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)と共同で、全米100ヶ所以上のドライブ・イン・シアターへのデジタル上映システム導入を支援することを明らかにしたようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ジェローム・サル(Jerome Salle)監督、フォレスト・ウィテカー、オーランド・ブルーム共演のノワールスリラー"Zulu"がクロージング上映されるようだ。
「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)でのトラブルでWarner Bros.の撮影所への出入りを禁じられていたチャーリー・シーンが、"Scary Movie 5"プロモーションのため、同所で収録が行われたトーク番組"Conan"に戦車に乗って登場したようだ。
マイケル・ベイ監督は、"Transformers 4"を一言で言い表すと?という問いに、"Chase from Hell"と笑みを見せながら答えたらしい。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")に扮するヘンリー・カヴィルの写真が、Kellogg'sのサイトで公開されたようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作"Paranoia"の米国公開が、当初予定の10月4日から8月16日に繰り上がったようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン、サリー・ホーキンス共演の新作"Godzilla"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新国際版TVスポットが公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"の予告編が、メキシコで行われたDisney Consumer Show 2013で初披露されたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新ポスターが公開されたようだ。
  4/14
スンダール・シー監督、シッダールタ、ハンシカ・モトワーニ共演による新作インド映画"Theeya Velai Seiyyanum Kumaru"の撮影が、富山県内で行われているようだ。インド映画の日本での撮影は28年ぶりとか。
石田雄介監督「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー」が13日初日を迎え、ナオト・インティライミらが舞台挨拶に立ったようだ。
舩橋淳監督「桜並木の満開の下に」が13日初日を迎え、臼田あさ美、高橋洋、松本まりか、柳憂怜、諏訪太朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
石井裕也監督「舟を編む」が13日初日を迎え、松田龍平、宮崎あおい、オダギリジョー、黒木華、伊佐山ひろ子、小林薫らが舞台挨拶に立ったようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)の公開と「コマンドー」("Commando",1985年)の日本語吹替完全版Blu-ray/DVD発売を記念したイベント「第一回東京国際シュワ映画祭」が都内で行われ、玄田哲章が出席したようだ。
ジャッキー・チェン監督・主演「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac",2012年)が13日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた石丸博也、魏涼子、本多真梨子、堀川千華らが舞台挨拶に立ったようだ。
出渕裕総監督「宇宙戦艦ヤマト2199 第五章 望郷の銀河間空間」が13日初日を迎え、細谷佳正、平川大輔らが舞台挨拶に立ったようだ。
福田雄一監督「HK/変態仮面」が13日初日を迎え、鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕らが舞台挨拶に立ったようだ。
YouTubeで公開され人気を集めた短編作品"Street Fighter: Legacy"の続編となる"Street Fighter: Assassin's Fist"の製作に向けて、62万5000ポンドを目標にKickstarterで製作費を募っているようだ。
ジョス・ウェドン監督は、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編について「僕の短い人生の3年間を捧げるのだから、これまでに観たことがないような作品にしたい。アベンジャーズ2は名誉ある挑戦だと思っている。プレッシャーは感じていないが、僕の身体に内在化するんだ。第1作の製作は快適だったが、眠れなかったよ」と語ったようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の5月4日放送で、ザック・ガリフィアナキスが司会を務めるようだ。
第32回香港電影金像奨(Hong Kong Film Awards)が発表、サニー・ロック、ロングマン・レオン監督「寒戦」("Cold War")が作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞など最多9部門を獲得したようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")が世界52ヶ国・地域で封切られ、12日の興収は1310万ドルを記録したようだ。週末興収は6050万ドルに達すると予想されている模様。
ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演"42"が12日、全米3003館で封切られ、初日興収910万ドルを記録したようだ。同日3402館で公開された"Scary Movie 5"は551万ドルのスタートとなった模様。
ビイ・バンデレ(Biyi Bandele)監督、タンディ・ニュートン、キウェテル・イジョフォー、アニカ・ノニ・ローズ、ジョン・ボイエガ(John Boyega)共演の新作"Half of a Yellow Sun"からの映像が公開されたようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン、ギャヴィン・ロズデイル共演の新作"The Bling Ring"の劇中写真が公開されたようだ。
坂本浩一監督「TRAVELERS 次元警察」が13日初日を迎え、長澤奈央、木下あゆ美、海老澤健次、山本康平、島津健太郎、杉口秀樹らが舞台挨拶に立ったようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)に、パティ・デューク(Patty Duke)とメレディス・バクスター(Meredith Baxter)がゲスト出演するようだ。
ウィル・スロコム(Will Slocombe)監督、ピーター・ボグダノヴィッチ、アリシア・ウィット、シェリル・ハインズ、ソーニャ・ヴァルゲル(Sonya Walger)、アシュトン・ホームズ、ロス・パートリッジ(Ross Partridge)共演の新作"Pasadena"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新ポスターが公開されたようだ。
静岡県湖西市を舞台に原発事故の悲劇を描く、太田隆文監督、並樹史朗、斉藤とも子、平沢いずみ、藤波心、いしだ壱成、山本太郎共演の新作「朝日のあたる家」が、現在編集作業に入っており、間もなく完成するようだ。
DreamWorks Animation最新作"The Croods"の全米総興収が1億3237万ドルに達し、"Identity Thief"を超えて、「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")に次ぐ今年第2位のヒット作となったようだ。
  4/15
ムン・ヒョンソン監督、ハ・ジウォン、ぺ・ドゥナ、キム・ウンス共演「ハナ 奇跡の46日間」("As One",2012年)の日本公開記念イベントが14日都内で行われ、梁石日らが出席したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」(湯山邦彦監督)で、いきものがかりが主題歌「笑顔」を歌うようだ。
「善魔」(木下恵介監督,1951年)、「飢餓海峡」(内田吐夢監督,1965年)、「野性の証明」(佐藤純彌監督,1978年)、「釣りバカ日誌」(栗山富夫監督,1988年)、「わが母の記」(原田眞人監督,2011年)など数多くの作品で活躍した、俳優の三國連太郎さんが14日亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
東京ディズニーリゾートが15日、開業30周年を迎え、シンデレラ城前で記念式典が行われたようだ。
東日本大震災の影響で経営難となり、デジタル映写設備が導入できず閉館の危機にあった岩手県宮古市の映画館「シネマリーン」のため、映画監督の大友啓史らが募金を呼びかけたところ、全国から650万円が集まったようだ。今夏には新しい設備を導入できる見込みらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)のBlu-ray、DVD発売記念上映会が15日都内で行われ、川澄奈穂美、天野ひろゆきが出席したようだ。
宮崎吾朗監督は「ある企画が進行中。(完成は)来年ぐらい」と語ったようだ。
ブラッド・ピット主演「ジャッキー・コーガン」("Killing Them Softly",2012年)とオンライン・シューティングゲーム「スペシャルフォース2」のタイアップキャンペーン記念イベントが15日都内で行われ、三浦マイルド、佐久間一行、あべこうじが出席したようだ。
渋谷シネクイントで開催中の「幻想と死とエロチシズムの『寺山修司◎映像詩展』」で14日、「書を捨てよ町へ出よう」(1971年)が上映され、主演の佐々木英明と撮影監督の鋤田正義が出席したようだ。
デヴィッド・ザッカー(David Zucker)は、「裸の銃を持つ男」("The Naked Gun",1988年)をリブートする可能性を示唆したようだ。
山田洋次監督、松たか子、倍賞千恵子、黒木華、片岡孝太郎、吉岡秀隆、妻夫木聡共演の新作「小さいおうち」で、橋爪功、吉行和子、室井滋、中嶋朋子、ラサール石井、あき竹城、笹野高史、松金よね子、秋山聡、市川福太郎、螢雪次朗、林家正蔵、小林稔侍、夏川結衣、木村文乃、米倉斉加年がキャストに加わったようだ。
「貞子3D」(2012年)の続編となる、英勉監督「貞子3D2」で、瀧本美織が主演するようだ。現在撮影中で、8月30日から全国される模様。
全米週末興収は、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演"42"が2725万ドル(3003館)でトップ、"Scary Movie 5"は1515万ドル(3402館)で2位となったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ライジング・ドラゴン」がトップ(92.5)、「舟を編む」が2位(91.1)、「HK/変態仮面」が3位(90.7)、「天使の分け前」が4位(90.3)、「ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー」が5位(90.0)となったようだ。
3月20日に全国312館で公開された「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)は、公開16日で総興収22億193万6850円、累計観客動員数182万3141人を記録したようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)プロモーションのため、イ・ビョンホンがジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督、エイドリアンヌ・パリッキと共に来日するようだ。
Aardman Animationsによる「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)第3シーズンが、5月11日からNHK Eテレで放送されるようだ。
「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(湯山邦彦監督,1998年)にサイドストーリーを加えた「完全版」が、テレビ東京ほかで5月3日に放送されるようだ。
「劇場版 BUCK-TICK 〜バクチク現象〜」の最速先行上映会が、6月1日に群馬県の藤岡市みかぼみらい館で開催されるようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の「銀さんロールケーキラバーストラップ 」付き前売り鑑賞券が、ローソン、ミニストップのLoppi限定で4月15日から発売されたようだ。
上海電影家協会(Shanghai Film Association)副主席の石川(Shi Chuan)は「『ジャンゴ 繋がれざる者』の突然の上映中止は、ジェイミー・フォックスの尻を中国の観客に見せるよりも、中国のイメージに対するダメージは遥かに大きい」と語ったようだ。
第11回Indian Film Festival of Los Angelesの各賞が発表、Ashim Ahluwalia監督"Miss Lovely"が劇映画部門、Sushrut Jain監督"Beyond All Boundaries"がドキュメンタリー部門で最高賞を獲得したようだ。
結婚20年目のジェイン・シーモア、ジェイムズ・キーチ(James Keach)夫妻が数ヶ月前から別居、離婚に向けた話し合いに入っているようだ。
カリフォルニア州アナハイムのDisneylandは13日、加州労働安全衛生局(CAL/OSHA)から安全基準違反の指摘を受け、Space Mountain、Soarin' Over California、The Matterhornの3つのアトラクションを一時閉鎖したようだ。The Matterhornのみ翌日に再開した模様。
ケヴィン・ハートは14日、国道101号線を時速144km以上で走行していたところをハイウェイパトロールに止められ、飲酒運転の容疑で逮捕されたようだ。
北米を除く海外週末興収では、世界52ヶ国・地域、7444館で封切られたジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")が6110万ドルでトップとなったようだ。
「ダークナイト」シリーズのプロデューサー、マイケル・アスラン(Michael Uslan)は、イアン・ダンカン(Ian Duncan)主演による全12話のウェブドラマ"The Great S. Cape!"を手掛けるようだ。マジシャンである主人公がスーパーヒーローとして活躍する話しらしい。
ギヨーム・カネ監督、クライヴ・オーウェン、ミラ・クニス、マティアス・スーナールツ、ゾーイ・サルダナら共演の新作犯罪スリラー"Blood Ties"からの写真が公開されたようだ。
第22回MTV Movie AwardsでTrailblazer Awardを受賞したエマ・ワトソンは「皆さんのお陰で、不器用な私も女優として、人間として成長する事ができました。もし心から信じるならば、驚くべきことが起こせるし、起きるのです」とスピーチしたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のMTV Movie Awards向け映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの映像が公開されたようだ。
ロンドンで開催される第5回Terracotta Far East Film Festivalは、期間を2倍の10日間に延長、6月6-15日に開催するようだ。Spotlight On部門を新設、今年はインドネシア作品を特集するらしい。
スティーヴン・ソダーバーグ監督「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)のMTV Movie Awards向けパロディ映像が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、アンナ・フリエル、イモージェン・プーツ、タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)共演の新作"The Look Of Love"からの映像が公開されたようだ。
第22回MTV Movie Awardsで女優賞、ベストキス賞を獲得したジェニファー・ローレンスは、「スケジュールの都合」で欠席したようだ。
第22回MTV Movie Awards授賞式でウィル・フェレルに第1回Comedic Genius Awardが贈られた際、オーブリー・プラザがステージに駆け上がり、トロフィを奪い取ろうとしたようだ。これは演出ではなく、授賞式のプロデューサーは酔ったプラザをスタジオから追い出したらしい。
第22回MTV Movie Awardsが発表、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)が作品賞、ファイト賞、悪役賞(トム・ヒドルストン)、「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)が女優賞、男優賞、ベストキス賞を獲得、テイラー・ロートナーに最優秀シャツなし演技賞が贈られたようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)映画化に向け200万ドルを目標としていたKickstarterでの出資募集が終了、初日に目標額を超えた後も増え続け、出資者は9万1585人、出資額は570万2153ドルに達したようだ。
「クリフハンガー」("Cliffhanger",1993年)、「007/ゴールデンアイ」("GoldenEye",1995年)、「ハルク」("Hulk",2003年)、「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」("Fantastic Four",2005年)などを手掛けた、脚本家のマイケル・フランス(Michael France)さんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の続編"The Hunger Games: Catching Fire"の特報が公開されたようだ。
4月15-18日にラスヴェガスのCaesar's Palaceで開催されるCinemaConの会場に掲出された新作映画のポスターの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
ゾッド将軍からのメッセージが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演の新作「アフター・アース」("After Earth")のTVスポットが公開されたようだ。
石川寛監督「ペタル ダンス」の公開を記念したトークショーが14日都内で行われ、撮影監督の長野陽一、文筆家の甲斐みのりが出席したほか、石川監督も飛び入りで参加したようだ。
「AKIKO-あるダンサーの肖像-」(1985年)の羽田澄子監督が再び舞踏家アキコ・カンダ(神田正子,1935-2011)を追ったドキュメンタリー映画「そしてAKIKOは・・・〜あるダンサーの肖像〜」が、6月1日から岩波ホールで公開されるようだ。
Snoop Lionと名前を変えレゲエミュージシャンに転向したスヌープ・ドッグを追った、アンディ・キャッパー(Andy Capper)監督のドキュメンタリー"Reincarnated"(2012年)が、「スヌープ・ドッグ/ロード・トゥ・ライオン」のタイトルで7月27日から公開されるようだ。
山口雄大監督、温水洋一主演の「アブダクティ」("Abudakuti")が、第31回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(Brussels International Fantastic Film Festival)で準グランプリを受賞したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新ポスターが公開されたようだ。
  4/16
全9スクリーンのシネコン「OSシネマズ 神戸ハーバーランド」などが入る大型商業施設「神戸ハーバーランドumie」が15日、関係者に公開されたようだ。
ベン・ザイトリン(Benh Zeitlin)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)主演「ハッシュパピー バスタブ島の少女」("Beasts of the Southern Wild",2012年)のイベントが16日都内で行われ、アニマル浜口、浜口京子らが出席したようだ。
佐藤信介監督「図書館戦争」公開直前イベントが16日、都内の東洋文庫ミュージアムで行われ、岡田准一、榮倉奈々が出席したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)公開PRイベントが16日都内で行われ、「ザ・ニュースペーパー」の松下アキラ、福本ヒデが出席したようだ。
9月26日に英国で発売される、ウィリアム・ボイド(William Boyd)による007シリーズの最新小説のタイトルが"Solo"に決まったようだ。
米図書館協会(American Library Association)は、図書館に置くのは不適切だと指摘のあった書籍のTOP10を発表、第1位はパンツ一丁で悪と戦うヒーローを描いた、デイヴ・ピルキー(Dav Pilkey)の児童書「スーパーヒーロー・パンツマン」("Captain Underpants")だったようだ。
「ヘルタースケルター」(2012年)プロモーションのため、蜷川実花監督、沢尻エリカが16日、韓国のソウルを訪問したようだ。
「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」(寺本幸代監督)の総興収は37億2097万円に達し、「映画ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜」(楠葉宏三監督,2012年)の36億2000万円を超えて、新シリーズ最大のヒット作となったようだ。
短編作品「DRAGON BALL オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」(上田芳裕監督,2008年)の1日限定上映会が16日都内で行われ、野沢雅子が出席したようだ。
「放浪記」(成瀬巳喜男監督,1962年)、「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」(福田純監督,1972年)、「誘拐」(大河原孝夫監督,1997年)、「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」(金田治監督,2012年)などの映画でも活躍した、俳優の西沢利明さんが11日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「科学忍者隊ガッチャマン」(1972-1974年)を、メインキャラクタや設定を一新してリブートするTVアニメシリーズ「GATCHAMAN CROWDS」(全12話)が、7月から日本テレビで放送されるようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の日本最速カウントダウン上映会が、25日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されるようだ。
東京ディズニーランド開園30周年に合わせて、「シンデレラ」("Cinderella",1950年)、「ダンボ」("Dumbo",1941年)、「カントリー・ベアーズ」("The Country Bears",2002年)、「ふしぎの国のアリス」("Alice in Wonderland",1951年)、「ピーター・パン」("Peter Pan",1953年)、「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)、「くまのプーさん/完全保存版」("The Many Adventures of Winnie the Pooh",1977年)の7作品がディズニー・チャンネルで21日まで放送されているようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督の新作"Townies"に主演するセス・ローゲンが、撮影中に腕を負傷、ギプスをはめているらしい。
現在Kickstarterで製作費を募っている"Street Fighter: Assassin's Fist"で、尚玄が剛拳を演じるようだ。
フジテレビで15日放送された「ガリレオ」第1回の平均視聴率は、関東地区で22.6.%を記録したようだ。
吉田康弘監督「旅立ちの島唄〜十五の春〜」の完成報告記者会見が15日、沖縄県庁で行われ、三吉彩花、吉田監督らが出席したようだ。
三國連太郎(1923-2013)を追悼して、「釣りバカ日誌」(栗山富夫監督,1988年)が4月20-26日に丸の内ピカデリー3で上映されるようだ。
宮藤官九郎監督「中学生円山」とのコラボによるトートバッグ「マル中ファザーズバッグ」が、4月下旬から全国のB:MING LIFE STOREで発売されるようだ。
「28日後...」("28 Days Later",2002年)のダニー・ボイル監督は「ゾンビ映画は嫌いだ。ゾンビ愛好家はルールにかなり慎重だからね。ゾンビが走ると『それは違う!』とか。今や様々なゾンビがいて、ルールブックなんて無用なのに」と語ったようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)との共催で5月3-9日に開催される第26回Columbia University Film Festivalで、アダム・デヴィッドソン(Adam Davidson)監督にAndrew Sarris Awardが贈られるようだ。
16日開幕する第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)に合わせて開催されるフィルムマーケットでは、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)による"Modern Storytelling: Where Creativity Meets Innovation"と題した基調講演や、キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"の予告編発表なども予定されているようだ。
3月21日より中国で公開されているシュエ・シャオルー監督、タン・ウェイ主演「北京遇上西雅圖」("Finding Mr. Right")は、4月14日までの総興収が4億7100万人民元に達したようだ。
「ティーン・ヒーローJ.J.」("High School U.S.A.",1983年)、「がんばれ!ビーバー」("Leave It to Beaver",1997年)などの作品に出演した、俳優のフランク・バンク(Frank Bank)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
15日にラスヴェガスで開幕したCinemaConでにブラッド・ピットが登場「ワールド・ウォーZ」("World War Z")からの映像が披露されたほか、マイケル・ベイ自身の紹介とともに監督最新作"Pain & Gain"の全編が上映されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"でラファエロを演じるアラン・リッチソン(Alan Ritchson)は、ネット上での批判について「何が行われているか分かっているつもりの人たちがいるが、彼らは間違っている。ネット上の仮定は全部間違っている」と語ったようだ。
メリッサ・スタック(Melissa Stack)脚本、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ共演の新作"The Other Woman"で、ケイト・アプトン(Kate Upton)がキャストに加わったようだ。
ボストンマラソン連続爆破事件を受けて、ロサンゼルス市警は15日夜に行われる Los Angeles Dodgersの試合の警備を強化するようだ。新作"42"に出演したハリソン・フォードによる始球式は、予定通り行われる模様。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)のSF小説"Brilliance"のLegendary Picturesによる映画化で、デヴィッド・コープが脚本に起用されたようだ。
ブロードウェイで上演中の、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)主演による舞台版「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)は、プレビュー公演17回、本公演38回で幕を下ろすようだ。
15日に開幕したCinemaConの会場となっているラスヴェガスCaesar's PalaceのThe Colosseumに、Dolby Atmosが導入されたようだ。
5月8-12日にNew York City Centerで上演されるミュージカル"On Your Toes"のキャストに、クリスティン・バランスキーが加わったようだ。
4月17-28日開催の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、ネット上の猫ビデオの世界を追ったJuliette Eisner、Andy Capper監督によるドキュメンタリー"Lil Bub & Friendz"が上映されるようだ。
RealDは、これまでのシルバースクリーンよりも高輝度・高ゲインの3D映像が得られるPrecision White Screen技術を発表したようだ。
メキシコの映画館チェーンCinepolisは、新たに5ヶ所のシネコンにIMAXシアターを導入することを決めたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン、エド・ハリス、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、ケン・チョン共演の新作"Pain & Gain"からの映像が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン共演によるリメイク版"Oldboy"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「デビルズ・バックボーン」("El Espinazo del Diablo",2001年)、溝口健二(1898-1956)監督「西鶴一代女」("The Life of Oharu",1952年)などのBlu-ray、DVDが、7月に米The Criterion Collectionから発売されるようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演の新作"Out of the Furnace"の米国公開日が、10月4日に決まったようだ。
ウィリアム・フリードキン監督は「『エクソシスト2』("Exorcist II: The Heretic",1997年)は私が観た最悪の映画の一つ。酷かった。むかついたよ」と語ったようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)、ジョージナ・チャプマン(Georgina Chapman)夫妻に、第2子となる男の子が誕生したようだ。
「虹を掴む男」("The Secret Life of Walter Mitty",1947年)のリメイク版で監督・主演を務めるベン・スティラーの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")にマーク・ラファロが出演しているらしい。
新作ロマンス映画「分手合約」("A Wedding Invitation")が中国で公開され、公開4日間の興収が7090万人民元に達したようだ。
中国最大手の映画館チェーン万達電影院線(Wanda Cinema Line)は、プレミアム劇場X-Landの全スクリーンに、サウンドシステムとしてDolby Atmos(杜比全景声)を導入すると発表したようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、アシュレイ・ジャッド、ケイト・ウィンスレット、ジェイ・コートニー、テオ・ジェイムズ、ゾーイ・クラヴィッツ、マギー・Q、メキー・ファイファー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)ら共演の新作"Divergent"で、トニー・ゴールドウィンがキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの写真が公開されたようだ。
Tom Beringer監督によるドキュメンタリー"Mistaken for Strangers"の予告編が公開されたようだ。
IMAX CorporationとParamount Picturesは、クリストファー・ノーラン監督"Interstellar"、マイケル・ベイ監督"Transformers 4"など新作5作品をIMAXキャメラで撮影、同フォーマットで公開することで合意したと発表したようだ。
メリッサ・スタック(Melissa Stack)脚本、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ、ケイト・アプトン(Kate Upton)共演の新作"The Other Woman"で、テイラー・キニー(Taylor Kinney)がキャストに加わったようだ。
神林長平のSF小説「戦闘妖精・雪風」("Yukikaze")の権利をWarner Bros.が獲得、トム・クルーズ主演で映画化されるようだ。
DreamWorks Studiosは、カーラ・ハッケン(Carla Hacken)の製作会社Paper Picturesと1年間のfirst-look契約を結んだようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"で、ダニー・ウッドバーンがMaster Splinterを演じるようだ。
14日に放送された第22回MTV Movie Awardsの視聴者数は、320万人(12-34歳)を記録した前年に比べ21%増となったようだ。
Todd BurpoとLynn Vincentの著書"Heaven Is For Real: A Little Boy's Astounding Story of His Trip To Heaven And Back"のランダル・ウォレス監督による映画化で、ケリー・ライリーがグレッグ・キニアと共演するようだ。
FilmDistrictは新たな配給レーベルHigh Top Releasingを設立、第1弾としてスティーヴ・レイス(Steve Race)監督、ジャ・ルール主演"I'm in Love With a Church Girl"を配給するようだ。
Regal Cinemasは、Fandangoとのオンラインチケット販売契約を2018年まで延長したようだ。
米Showtimeは、リチャード・プライヤー(Richard Pryor,1940-2005)の生涯を追ったマリナ・ゼノヴィッチ(Marina Zenovich)監督のドキュメンタリー"Richard Pryor: Omit The Logic"を。5月31日に放送するようだ。
サム・ライミの妻ジリアン・グリーン(Gillian Greene)の映画監督デビュー作となる新作"Murder of a Cat"で、フラン・クランツ、ニッキー・リード、J・K・シモンズ、グレッグ・キニアが共演するようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第7シーズンに、ヘザー・グラハムとメアリー・リン・ライスカブが出演するようだ。
米Comedy Centralは、ザック・ガリフィアナキス制作総指揮、コメディアンのブロディ・スティーヴンス(Brody Stevens)主演によるドキュメンタリースタイルの新番組"Brody Stevens: Enjoy It!"全12回の制作をオーダーしたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ジャック・レイナー(Jack Reynor)、ニコラ・ペルツ共演の新作"Transformers 4"で、スタンリー・トゥッチがキャストに加わったようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラら共演の新作"This Is The End"のTVスポットが公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演の新作SFアクション"Snowpiercer"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
XLrator Mediaは、ブレア・エリクソン(Blair Erickson)監督、テッド・レヴィン、カティア・ウィンター(Katia Winter)、マイケル・マクミラン(Michael McMillian)共演による3Dホラー"The Banshee Chapter"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の友愛会の写真が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のポスターが公開されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」("Percy Jackson & The Olympians: The Lightning Thief",2010年)の続編「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")に出演するネイサン・フィリオンの写真が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)共演の新作"Jupiter Ascending"が、4月2日から撮影に入ったようだ。
全9スクリーンのシネコン「OSシネマズ神戸ハーバーランド」で16日、プレオープン・セレモニーと、降旗康男監督、水谷豊主演「少年H」の特別試写会が行われ、原作の妹尾河童と子役の吉岡竜輝、花田優里音が出席したようだ。
3月23日に封切られたリッチ・ムーア監督「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の日本での観客動員数が、4月14日までに200万人を突破、総興収は24億6477万2650円に達したようだ。
劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(長井龍雪監督)と雪印コーヒーとのコラボによる「僕達の雪印コーヒーキャンペーン」が今月から実施されているようだ。対象商品のマークを集めて応募するとオリジナルアイテムが当たるらしい。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンス、エイミー・アダムス、ロバート・デ・ニーロら共演の新作のタイトルは"American Hustle"になる模様。
キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
Jordan Vogt-Roberts監督、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアス、ニック・オファーマン、ミーガン・ムラリー、メアリー・リン・ライスカブ、エリン・モリアーティ(Erin Moriarty)共演"The Kings of Summer"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の最新ポスターが公開されたようだ。
  4/17
富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)事務局は17日、アジアの脚本家による作品を30日まで募集すると発表したようだ。優秀作には4000万ウォンの製作費を支援するほか、映画祭期間中に投資・製作会社との仲立ちを行うらしい。
横浜スタジアムは、4月28日と29日のデーゲーム終了後グラウンドを観客に開放、今年設置した1073インチの大型ビジョンを使って「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)を上映するようだ。
「聖☆おにいさん」(高雄統子監督)の公開を前に、舞台となった東京都立川市では、「オニ公園」近くの和菓子店がどら焼き「オニどら」を発売するなど、地域活性化に期待をかけているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の特典「スーパーストラップ」付き前売鑑賞券が、27日から発売されるようだ。
山内泰延のコミック「男子高校生の日常」が、松居大悟監督、菅田将暉、野村周平、吉沢亮、栗原類、岡本杏理、山本美月、上間美緒、角田晃広、白鳥久美子、高月彩良、小池唯、奥野瑛太らの共演で映画化されるようだ。既に撮影は終了、今秋公開される模様。
井口昇監督、中川翔子、武田梨奈共演の新作「ヌイグルマーZ」の撮影現場が、千葉県長生郡で報道陣に公開されたようだ。
金田治監督「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」宇宙プレミア上映会が16日都内で行われ、石垣佑磨、白石隼也、竜星涼、池田純矢、小宮有紗らが出席したようだ。
ポルノ王として知られたポール・レイモンド(Paul Raymond,1925-2008)の半生を描いた、マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン主演の新作"The Look of Love"のプレミアが15日、ロンドンで行われたようだ。評価は様々らしい。
英国のPinewood Shepperton Studiosは中国の七星電影有限公司(Seven Stars Film Studios)と合弁会社「松林」を設立するようだ。中国映画の共同製作や出資、映画テーマパークの建設などを手掛けるらしい。
光岡自動車は、「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(橋本一監督)の公開を記念した特別仕様車「ビュート 探偵はBARにいる」を20日から20台限定で発売するようだ。
ソフィア・ローレンが15日、宝石ブランドDAMIANIのプロモーションのため、20年ぶりに中国を訪問したようだ。
三池崇史監督「藁の楯」の試写会が16日、梅田ブルク7で行われ、大沢たかお、藤原竜也が出席したようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead",2013年)のPRイベントが16日都内で行われ、野呂佳代が出席したようだ。
ラージクマール・ヒラーニ監督「きっと、うまくいく」("3 Idiots",2009年)の試写会イベントが17日都内で行われ、ゆるキャラ「ナン子ちゃん」が登場したようだ。
三宅喜重監督「県庁おもてなし課」完成披露試写会が17日都内で行われ、錦戸亮、堀北真希らが出席したようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)日本語吹き替え版公開アフレコ収録が17日都内で行われ、菜々緒が出席したようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の日本語吹き替え版で、田中裕二、石塚英彦が前作に引き続きマイクとサリーの声を演じるようだ。
全86話の中国ドラマシリーズ「水滸伝」を100分間に再編集した「劇場版 水滸伝」が、5月25日からユナイテッド・シネマ豊洲にて2週間限定公開されるようだ。
「M78星雲 光の国」と福島県須賀川市が姉妹都市提携したようだ。
第4回日本シアタースタッフ映画祭の各賞が発表、「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督)が作品賞、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛が主演男優賞、「わが母の記」の樹木希林が主演女優賞に選ばれたようだ。
古屋兎丸のコミック「ライチ☆光クラブ」の実写映画化が発表されたようだ。
5月22日発売の「009 RE:CYBORG」(神山健治監督,2012年)豪華版Blu-ray BOXに、石森プロによる完全新作コミックが封入されるようだ。
劇場版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(長井龍雪監督)の公開を記念した「2013"春"『あの花』スタンプラリーin秩父」が、4月20日-6月30日に埼玉県秩父市で開催されるようだ。
「インファナル・アフェア」("Infernal Affairs",2002年)、「インファナル・アフェア 無間序曲」("Infernal Affairs II",2003年)、「インファナル・アフェアIII 終極無間」("Infernal Affairs III",2003年)の3部作が、5月3日からシネマート六本木で35oプリント上映されるようだ。
Universal Picturesは、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、レベル・ウィルソン主演"Pitch Perfect"(2012年)の続編を、2015年に公開すると発表したようだ。
ニール・ジョーダン監督、ジェマ・アータートン、シアーシャ・ローナン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ダニー・メイズ(Danny Mays)共演"Byzantium"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)共演の新作"Jupiter Ascending"で、ペ・ドゥナがキャストに加わったようだ。
開催中のCinemaConでWarner Bros.によるプレゼンが行われ、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")、「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")などの新作を紹介、ザック・スナイダー、ギレルモ・デル・トロ、トッド・フィリップスらが登壇したようだ。
4月17-28日開催の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、同映画祭でプレミア上映される作品の女性監督を対象にしたNora Ephron Prizeを新設するようだ。
New RegencyとEscape Artistによる新作コメディ"Business Trip"で、ヴィンス・ヴォーンが出演交渉に入っているようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)の第1シーズンに、アートギャラリーのオーナー役でゲスト出演したテイラー・コール(Taylor Cole)が、第8シーズンに再び登場するようだ。
7月30日リリースのOVA"Justice League: The Flashpoint Paradox"で、マイケル・B・ジョーダン、C・トーマス・ハウェル、ケイリー・エルウィス、サム・デイリー(Sam Daly)、ダニー・ヒューストン、ネイサン・フィリオンが声優を務めるようだ。
マリーシャ・ペスル(Marisha Pessl)の最新犯罪スリラー小説"Night Film"が、ルパート・ワイアットの監督で映画化されるようだ。
7月26-28日にHollywood Bowlで上演の"Chicago"で、ブルック・シールズが舞台監督を務めるようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)と米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)が合併したSAG-AFTRAは、従業員の15%に相当する70-80人を一時解雇するようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"Kick-Ass 3"第1巻の表紙が公開されたようだ。
News Corporationは、新聞などの出版部門を分離、映画やTVなどのエンターテインメント部門を傘下に収めるグループ名を「21st Century Fox」と命名すると発表したようだ。ただし、映画部門の「20th Century Fox」の名前とロゴは残すらしい。
6月19-30日開催の第67回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、ジョン・マッケイ(John McKay)監督の新作"Not Another Happy Ending"がクロージング上映されるようだ。
スチュアート・ジッカーマン(Stuart Zicherman)監督、エイミー・ポーラー、アダム・スコット共演の新作コメディ"A.C.O.D."(Adult Children of Divorce)の北米配給権はFilm ArcadeとParamount Home Media Distributionが獲得したようだ。
英Channel 4は、15日に予定していたクリストファー・モリス監督のコメディ映画"Four Lions"(2010年)の放送を取りやめたようだ。ロンドン・マラソンでの自爆テロが描かれているらしい。
ジョン・グリシャム(John Grisham)の小説"The Litigators"の映画化権を、Fox 2000が獲得したようだ。
Blu-ray、DVD購入者にクラウド経由で映像を配信するUltraVioletは、既にサービスが始まっている英国に加え、9月30日からフランスとドイツでサービスを開始、ベルギー、ルクセンブルク、オランダでも交渉に入っているようだ。
ランス・エドマンズ(Lance Edmands)監督、エイミー・モートン、マーゴ・マーティンデイル、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)共演の新作"Bluebird"のポスターが公開されたようだ。
ロン・ムーア(Ron Moore)が手掛ける米Syfyの新作ダークスリラー"Helix"の予告編が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の最新予告編が公開されたようだ。
"The Amazing Spider-Man 2"でElectroを演じるジェイミー・フォックスの写真が公開されたようだ。
ロブ・ゾンビ監督の新作"The Lords of Salem"に出演したシェリ・ムーン・ゾンビ(Sheri Moon Zombie)、ジェフリー・ダニエル・フィリップス(Jeffrey Daniel Phillips)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」を映画化する、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ共演の新作"Suite Francaise"の米国内配給権を、The Weinstein Companyが獲得したようだ。
マリン・アカーマンが、第1子となる男の子を出産したようだ。
イーライ・ロス監督によるNetflixのオリジナルホラー・シリーズ"Hemlock Grove"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は「New Englandとの契約を3年延長した(トム・)ブレイディは、それでクォーターバックを終える。40歳になるからだ。僕は今47歳で、(3年後には)50歳になる」とコメント、50歳でスーパーヒーローを辞めるのかという問には「分からない。何の 契約もない」と語ったようだ。
第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)が16日夜、「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の上映で開幕したようだ。
14日に放送された米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズン第3話は、視聴者数470万人、同日の再放送を含めて580万人を記録したようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")で、ネイサン・フィリオン、ボニー・ハント、ジョン・クラシンスキが声優を務めているようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編は来年2月に撮影に入るようだ。ジョス・ウェドン監督は、第2作のためのあるアイデアは第1作の前からあったもの、と語ったらしい。
ロックバンドThe Stone Rosesを追ったシェイン・メドウズ監督の新作ドキュメンタリー映画"The Stone Roses: Made of Stone"の予告編が公開されたようだ。
「ローラーボール」("Rollerball",1974年)、「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)、「007/オクトパシー」("Octopussy",1983年)、「ロジャー・ラビット」("Who Framed Roger Rabbit",1988年)などの作品に出演した、俳優のリチャード・ルパーメンティエ(Richard LeParmentier)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
The Weinstein Companyは、ミュージカル「PIPPIN」("Pippin")の映画化の脚本と、マシュー・クイック(Matthew Quick)の新作小説"Forgive Me, Leonard Peacock"の映画化の脚本・監督に、James Ponsoldtを起用したようだ。
米MTVはテーマパークを舞台にした新作ドラマの脚本に、ベン・エプスタイン(Ben Epstein)を起用したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに、再びクレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)を起用したようだ。
Viacomのサムナー・レッドストーン(Sumner Redstone)会長は、Sumner M. Redstone Charitable Foundationを通じてニューヨークのMuseum of the Moving Imageに300万ドルを寄付したようだ。
パメラ・フライマン(Pamela Fryman)監督による米ABCの新作コメディ"Divorce: A Love Story"のパイロット版で、レギュラー出演予定だったエイミー・アキノ(Amy Aquino)が降板したようだ。
Wayfare Entertainmentは、サム・コーエン(Sam Cohen)の脚本企画"Inquest"を獲得したようだ。ダイアナ元英国皇太子妃の死を巡る政治スリラーらしい。
米NBCは、J・J・エイブラムス制作のドラマシリーズ"Revolution"(2012年-)の第2シーズン最終回の放送日を、当初予定の5月27日から6月3日に延期したようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー共演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、フランク・ランジェラがキャストに加わったようだ。
米Syfyの新作ドラマシリーズ"Defiance"(2013年-)第1話が15日放送され、視聴者数270万人を記録したようだ。
Xfinity TVは、4月17-28日開催の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の模様と共に、クレイグ・ジスク(Craig Zisk)監督、ジュリアン・ムーア主演"The English Teacher"など出品4作品を配信するようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、マイケル・ルーカーがキャストに加わったようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)CEOのJohn Fithianは、開催中のCinemaConで「家族向け作品を増やし、R指定作品は減らして欲しい」とスタジオ側に求めたようだ。
ダミアン・リー(Damian Lee)脚本・監督の新作"A Fighting Man"で、ジェイムズ・カーン、ルイス・ゴセットJr.(Lou Gossett Jr.)がドミニク・パーセル、ファムケ・ヤンセン、アダム・ビーチ、キム・コーツ、マイケル・アイアンサイドらと共演するようだ。
Sloane U'Renの映画監督デビュー作"Dimensions"(2011年)の北米配給権を、Moustrap Filmsが獲得したようだ。
エリザベス・アレン(Elizabeth Allen)監督、イザベル・ルーカス、ニック・ジョナス、グレアム・ロジャース(Graham Rogers)、ダーモット・マルロニー共演の新作スリラー"Careful What You Wish For"で、ポール・ソルヴィーノがキャストに加わったようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)と米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、子どもたちの親を対象にした、公共広告やポスターによるレイティング啓発キャンペーンの実施を発表したようだ。
タッド・クイル(Tad Quill)による米CBSのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、フィル・ルイス(Phil Lewis)とジェニファー・アスペン(Jennifer Aspen)が、マシュー・ブロデリック、クリスティン・チェノウェスと共演するようだ。
Netflixによるオリジナル・ドラマシリーズ"House Of Cards"(2013年-)の第2シーズンで、マイケル・ギル(Michael Gill)のレギュラー昇格が決まったようだ。
米Showtimeのコメディシリーズ"Californication"(2007年-)の第7シーズンで、オリヴァー・クーパー(Oliver Cooper)がキャストに加わるようだ。
ロシア映画初のIMAX 3D作品となるフョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)監督"Stalingrad"のロシアでの配給権は、Sony Pictures Releasing Internationalが獲得したようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の短編コンペ部門のラインナップが発表、日本からは佐々木想監督「隕石とインポテンツ」("The Meteorite And Impotence")が出品されるようだ。
Fandangoは、Muvico、Studio Movie Grill、Krikorian Premiere Theatres、Penn Cinemaと契約、新たに9州500スクリーンのチケット取り扱いを開始したようだ。
AMC Theatresを含む米国の映画館チェーンが、5月3日全米公開の「アイアンマン3」("Iron Man 3")の先行チケット販売を拒否しているようだ。Disneyが同作を劇場との契約更改交渉の取引材料としたため、劇場側が反発しているらしい。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の最新予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"に出演するショーン・アシュモアの写真が公開されたようだ。
Universal Picturesは、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")に続くシリーズ第7作の米国公開日を、2014年7月11日に設定したようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス共演の新作"R.I.P.D."のポスターが公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の最新TVスポットが公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー共演の新作コメディ"Birdman"が、15日からニューヨークで撮影に入ったようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のLEGOバージョン・ポスターが公開されたようだ。
Universal Picturesは、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編を2015年に公開する予定であることを明らかにしたようだ。また「ジェイソン・ボーン」シリーズの新作についても「積極的に取り組んでいる」らしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")最新予告編が公開されたようだ。
  4/18
三波春夫(1923-2001)の現存するステージ映像に新たに発掘された映像を加え、デジタルリマスタHD化、サラウンド音声化して上映する特別シネマ公演「歌藝 終り無きわが歌の道」が、6月22日から全国の映画館で順次公開されるようだ。
三國連太郎(1923-2013)の葬儀・告別式が17日、静岡県沼津市内の自宅で営まれ、佐藤浩市が喪主を務めたほか、浅田美代子ら30人が参列したようだ。
手塚治虫(1928-1989)原作による新作短編アニメ「ガロン」(吉川惣司監督)が、4月末から兵庫県宝塚市の手塚治虫記念館で公開されるようだ。
シドニーのマダム・タッソー蝋人形館が17日、オープン1周年を迎え、ニコール・キッドマン、キース・アーバン夫妻らが記念イベントに出席したようだ。
「ぱちんこクロユリ団地」新機種発表会が18日都内で行われ、中田秀夫監督が出席したようだ。
石井岳龍監督「シャニダールの花」完成披露試写会が18日都内で行われ、綾野剛、黒木華、刈谷友衣子、伊藤歩らが出席したようだ。
福澤徹三の小説「東京難民」が、佐々部清監督、中村蒼、大塚千弘、青柳翔、山本美月、中尾明慶、金子ノブアキ、井上順共演で映画化、年内に全国公開されるようだ。
Ana Piterbarg監督、ヴィゴ・モーテンセン、ソレダ・ヴィジャミル共演のアルゼンチン映画"Todos tenemos un plan"(Everybody Has a Plan)が「偽りの人生」の邦題で7月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
テレビ東京のバラエティ番組「ゴッドタン」内の人気企画「キス我慢選手権」が、「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」として映画化されるようだ。劇団ひとり、川島省吾、みひろ、京本政樹、斉藤工、渡辺いっけい、竹内力らが共演、6月28日から全国公開される模様。
高雄統子監督「聖☆おにいさん」完成披露舞台挨拶が18日都内で行われ、森山未來、星野源が出席したようだ。
米NBC「SMASH」("Smash",2012年-)のDVD発売記念イベントが18日都内で行われ、阿佐ヶ谷姉妹が出席したようだ。
4月19-27日開催の第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)に出品される三木聡監督「俺俺」は、同映画祭にオープニング作品に選ばれたようだ。主演の亀梨和也と三木監督が初日から現地入りするらしい。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の衣装を手掛けたBrooks Brothersは、動作をモチーフにしたコレクションの販売を開始したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」(湯山邦彦監督)で、高島礼子がミュウツーの声を演じるほか、山寺宏一、中川翔子、吉村崇、徳井健太がゲストとして参加するようだ。また同時上映「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」で、前田敦子がナレーションを務めるらしい。
エドワード・ノートンに第1子が誕生したようだ。
堤幸彦監督「くちづけ」完成披露会見が18日都内で行われ、貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、橋本愛らが出席したようだ。
「short cut」(2011年)に続く、三谷幸喜脚本・監督による"完全ワンシーン・ワンカット"ドラマ第2弾「大空港(仮)」で、竹内結子、生瀬勝久、戸田恵梨香、オダギリジョー、香川照之が共演、WOWOWで年内に放送されるようだ。
チョン・ソグォンは、9歳年上の歌手ペク・チヨンと、6月に挙式するようだ。
チョ・ヨンソン監督の新作「ノーブリージング」で、イ・ジョンソク、ソ・イングクが水泳選手を演じるようだ。5月中旬から撮影に入る模様。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の米Amazon Studiosによるウェブシリーズ版の予告編が公開されたようだ。
第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)上映作品が発表、コンペ部門にはスティーヴン・ソダーバーグ監督"Behind The Candelabra"、フランソワ・オゾン監督"Jeune Et Jolie"、三池崇史監督「藁の楯」、是枝裕和監督「そして父になる」などが出品されるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンス、エイミー・アダムス、ロバート・デ・ニーロら共演の新作"American Hustle"で、ジャック・ジョーンズ(Jack Jones)がキャストに加わったようだ。
ロサンゼルスで開催される第27回イスラエル映画祭(Israel Film Festival)は、Benny Toraty監督"Balada le'aviv ha'bohe"(The Ballad of the Weeping Spring)の上映で18日に開幕するようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督の新作"Focus"で、共演予定だったベン・アフレックとクリステン・スチュワートが降板、ウィル・スミスが主演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の映画監督デビュー作となる、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、モーガン・フリーマン共演の新作SF映画"Transcendence"で、クリフトン・コリンズJr.がキャストに加わったようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン、ギャヴィン・ロズデイル共演の新作"The Bling Ring"が、5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門でオープニング上映されるようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")のサントラに、ブリトニー・スピアーズが新曲"Ooh La La"を提供するようだ。
米映画配信サービスのRedbox Instant by Verizonは、Netflixなどに対抗して、ファミリー向けを中心にしたオリジナル番組の配信をスタートさせるようだ。
MSNは、「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)の新作をXbox向けに独占配信するらしい。
スペインの大手映画製作配給会社Alta Filmsが、事業の撤退を検討しているようだ。
マイケル・ベイ監督によるシリーズ最新作"Transformers 4"に出演する中国人キャスト4人が、中国で6月に放送されるオーディション番組で選ばれるようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで17日、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)にPioneer of the Year賞が贈られたようだ。「リンカーン」("Lincoln",2012年)で共演したジョセフ・ゴードン=レヴィットとサリー・フィールドがプレゼンターを務めたらしい。
第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)が17日、Tom Beringer監督によるドキュメンタリー"Mistaken for Strangers"の上映で開幕したようだ。
開催中のCinemaConでSony Picturesによるプレゼンが行われ、セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督"This is the End"、ジョージ・クルーニー監督"The Monuments Men"、デヴィッド・O・ラッセル監督"American Hustle"からの映像が披露されたようだ。
テリー・ムーア(Terry Moore)のホラーコミック"Rachel Rising"を、Alcon Television GroupがTVドラマ化するようだ。
今年のサンダンス映画祭でプレミア上映された"Ain't Them Bodies Saints"を手掛けたデヴィッド・ロウリー(David Lowery)は、Brian Michael BendisとMarc Andreykoによるグラフィック・ノベル"Torso"の映画化で脚本と監督を務めるようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConにジョニー・デップが登場、ゴア・ヴァービンスキー監督「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")からの映像が披露されたようだ。
セドリック・ジ・エンターテイナー主演による米TV Landのコメディシリーズ"The Soul Man"(2012年)の第2シーズンに、キム・ウェイアンズ(Kim Wayans)がゲスト出演するようだ。
インドのクリケット選手から大リーガー投手を発掘した実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、アラン・アーキン共演の新作"Million Dollar Arm"で、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")に主演したスラージ・シャルマがキャストに加わったようだ。
スペインの2013年1-3月の映画チケット売り上げは、ペドロ・アルモドヴァル監督"Los amantes pasajeros"(I'm So Excited)、Andres Muschietti監督"Mama"などのヒットで国産映画が伸びたものの、全体では前年同期比7%減の1950万枚となったようだ。
「オブリビオン」("Oblivion")の監督ジョセフ・コシンスキーと「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の脚本を手掛けたトラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)は、米AMCの新作SFドラマ"Ballistic City"を手掛けるようだ。
5月21日に開催される第17回Webby Awards授賞式で、パットン・オズワルトが司会を務めるようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、ルース・ウィルソン、ウィリアム・フィクナー共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")の最新予告編が公開されたようだ。
Hannah Fidellの映画監督デビュー作"A Teacher"の予告編とポスターが公開されたようだ。
Alice Winocour監督、ヴァンサン・ランドン、Soko(Stephanie Sokolinski)、キアラ・マストロヤンニ共演"Augustine"(2012年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
写真家ロバート・キャパ(Robert Capa,1913-1954)を描くマイケル・マン監督の新作で、トム・ヒドルストンの主演が決まったようだ。当初出演予定だったジェマ・アータートンは降板した模様。
石川寛監督「ペタル ダンス」の女子大生限定試写会が18日都内で行われ、宮崎あおい、忽那汐里、石川監督が出席したようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス共演の新作"R.I.P.D."の予告編が公開されたようだ。
昨年提携を発表したIndustrial Light & Magicと北京のBase FXは「中国事業開発協力に関する覚書」に署名、協力関係を拡充させるようだ。
精神に障がいを抱えるチェス・チャンピオンを描く、James Napier Robertson脚本・監督の新作"Genesis"で、James Rollestonとクリフ・カーティスが共演するようだ。今週から製作に入る模様。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマの"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."へのタイトル変更は、米FX「ザ・シールド〜ルール無用の警察バッジ〜」("The Shield",2002-2008年)との法的な対立を避けるためだったらしい。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演の新作"Only God Forgives"のポスターが公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーン共演による米HBOの"Hannibal"(2013年-)に出演するジリアン・アンダーソンの写真が公開されたようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)第5シーズン後半全8話は、8月11日から放送されるようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム共演の新作"The Past"の予告編が公開されたようだ。
トマス・ヴィンターベアは、第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門の審査委員長を務めるようだ。
フランチェスカ・グレゴリーニ(Francesca Gregorini)監督、カヤ・スコデラーリオ、ジェシカ・ビール、アルフレッド・モリーナ、フランシス・オコナー共演の新作"Emanuel and the Truth About Fishes"の予告編が公開されたようだ。
ボルドー・ワインの歴史や成功、世界経済との結びつきなどを追った、Warwick Ross、David Roachの監督、ラッセル・クロウのナレーションによるドキュメンタリー映画"Red Obsession"の配給権を、FilmBuffが獲得したようだ。
DreamWorks Animationは、大ヒット中の新作"The Croods"(2013年)の続編製作を発表したようだ。
Screen MediaとFocus World は、カイル・パトリック・アルヴァレス(Kyle Patrick Alvarez)監督、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)、ジョナサン・グロフ共演"C.O.G."の配給権を獲得したようだ。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベル"Hercules: The Thracian Wars"の、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェイン、ルーファス・シーウェル、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ジョセフ・ファインズ、ジョン・ハート、レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)共演による映画化で、リース・リッチーがキャストに加わったようだ。
米LifetimeのオリジナルTV映画"Dirty Little Secret: The Jodi Arias Story"で、タニア・レイモンド(Tania Raymonde)が主演に向けた最終交渉に入っているほか、ジェシー・リー・ソファー(Jesse Lee Soffer)が共演するようだ。
USA Network「ロイヤル・ペインズ/Royal Pains 〜救命医ハンク〜」("Royal Pains",2009年-)に、ブラッド・バイアー(Brad Beyer)、Alexandra Sochaが出演するようだ。
DirecTVは、ニール・ラビュート(Neil LaBute)による全10話のドラマシリーズ"Full Circle"の制作をオーダーしたようだ。
「オブリビオン」("Oblivion")のジョセフ・コシンスキー監督、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボローとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Sony Picturesは、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編の製作を発表、2014年に公開するようだ。
Walt Disney Picturesは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")を2015年夏に、2017年夏と2019年夏にエピソード8と9を公開すると発表したようだ。さらに、スピンオフを2016年夏、2018年夏に公開する模様。
スティーヴン・キング原作による米CBSによる新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"の特報が公開されたようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)共演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン共演"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
7月30日リリースのOVA"Justice League: The Flashpoint Paradox"のパッケージデザインが公開されたようだ。
「トゥームレイダー」("Tomb Raider")再映画化のララ・クロフト役にヘイリー・アトウェル(@HayleyAtwell)を、と@MGM_Studiosに進言する動きがTwitter上で広まっているようだ。
米FOX「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2013年)最終シーズンのBlu-ray、DVDプロモーションのため、アナ・トーヴ(Anna Torv)とジョン・ノーブルが来日するようだ。
Marvel Studiosによる"Doctor Strange"の映画化で、ジャスティン・セロウが主演候補に挙がっている、という噂があるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の北米を除く海外総興収が1億ドルを超えたようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は、「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")のレイティングをR、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")をPG-13、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")をPG-13としたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン共演"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  4/19
スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュ・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、マット・ボマー共演「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)が、8月からシネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマほかで全国公開されるようだ。
「秘密結社 鷹の爪」映画化第5弾「鷹の爪GO 吉田、秘密結社やめるってよ(仮)」が今秋全国公開されるようだ。副題は「神と神と部屋とYシャツと私」「島根はまだ本気出してないだけ」「レ・ミラリルレロ」などの候補の中から選ばれたとか。
「俺はまだ本気出してないだけ」(福田雄一監督)の劇場マナーCMが完成したようだ。「NO MORE 映画泥棒」のダンサーO-Kiが、堤真一のマスクをかぶって登場しているらしい。
三池崇史監督「藁の楯」の「護送車巡回キャンペーン」が19日にスタートしたようだ。撮影で使われた護送車を宣伝カーとしてラッピング、都内を巡回するらしい。
スタントマン派遣事業を手掛けるワーサルは、アクションシーンを演じた俳優やスタントマンを表彰する「第1回ジャパンアクションアワード」を19日に都内で開催するようだ。里見浩太朗がプレゼンターを務めるらしい。
堤真一の等身大"涅槃像"パネルに本物のパンツを履かせた、「俺はまだ本気出してないだけ」(福田雄一監督)の宣伝用「寝たんでぃー」が、20日から全国の劇場に設置されるようだ。
なるせゆうせい監督「不毛会議」のイベントが19日都内で行われ、柄本時生、井戸田潤、石黒英雄、宮下雄也、玉城裕規らが出席したようだ。
One Directionをモーガン・スパーロック監督が追った新作3Dドキュメンタリー映画"One Direction: This Is Us"の邦題が、「ワン・ダイレクション THIS IS US」に決まったようだ。
セス・マクファーレン監督「テッド」と橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」のそれぞれの公式Facebookで、テッドとしんちゃん が2ショットを披露しているらしい。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)の日本でのBlu-ray、DVD発売は、6月21日になるようだ。
TVアニメシリーズ「ガラスの仮面ですが」の第2シーズン「ガラスの仮面ですがZ」が、4月28日にBS12ch TwellVでスタートするようだ。
村上隆監督「めめめのくらげ」完成披露試写会が18日都内で行われ、末岡拓人、浅見姫香、斎藤工、窪田正孝らが出席したようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")の日本公開が、8月16日に決まったようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、キーファー・サザーランド、エミリー・ブラウニング、ジャレッド・ハリス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス、キャリー=アン・モス共演の新作"Pompeii"で、パス・ヴェガがキャストに加わったようだ。
8月16日公開の新作"The To-Do List"を手掛けたマギ・キャリー(Maggie Carey)監督は、アイダホ州ボイシの母校で6月に行われる20年目の同窓会で同作の上映を計画しているようだ。
当初Warner Bros.が映画化を進めていたビル・ドゥビューク(Bill Dubuque)脚本"The Accountant"について、MRCとSonyが出資に向けた交渉に入っているようだ。殺し屋の顔を持つ政府会計士の話しらしい。
プロデューサーのChip Rosenbloomらは、2人の目撃者の証言だけに基づいて殺人の罪で禁錮40年の判決を受けた大学生Ryan Fergusonに関するドキュメンタリーを製作するようだ。Andrew Jenksが監督を務める模様。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ロバート・パティンソン主演の新作"Maps to the Stars"で、ジュリアン・ムーア、ジョン・キューザック、サラ・ガドンの共演が決まったようだ。
米テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts and Sciences)は、エミー賞(Primetime Emmy Awards)のミニシリーズ・映画部門を2つに分割すると発表したようだ。
TCL Chinese Theatreの真向かいにあるHootersで18日午後、弁当箱の中に爆弾が入っていると言う男が入り込んだため、ハリウッド大通りの一帯が一時閉鎖される騒ぎとなったようだ。
スウェーデンのVODサービス会社Voddlerは、世界初の合法的映画保管・共有サービスLiveShelfをスタートさせたようだ。
韓国CJ 4DPlex社は、既にロシア、台湾、日本など10ヶ国に導入されている上映システム4DXの米国への展開を計画しているようだ。ただし、200席の劇場への導入費用は約100万ドルとか。
米Hasbro社は、新たな「トランスフォーマー」("Transformers")のキャラクタを、変身前のモードや武器、カラーリングなどのファン投票で決定するFan Built Botをスタートさせたようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConでLionsgateによるプレゼンが行われ、ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド主演の新作"Ender's Game"の予告編などが披露されたようだ。
Leila Djansi監督の新作"And Then There Was You"で、ガーセル・ボヴェイ(Garcelle Beauvais)が主演するようだ。
マイケル・ベイのAlamo Drafthouse Tough Guy Hall of Fame入りが決まったようだ。これを記念してAlamo Drafthouse Cinemaでは4月21日に「Baymageddon」と題して最新作"Pain & Gain"を含むベイ監督4作品の連続上映を行う模様。
Williamstown Theatre Festivalで8月1-18日に上演される「マディソン郡の橋」("The Bridges of Madison County")のミュージカル版で、スティーヴン・パスカルが主演するようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー主演によるDisneyの新作SF"Tomorrowland"で、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)に出演したラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)が共演するようだ。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006年-)は、第8シーズンが最終シーズンとなることが、予告編映像で明らかにされたようだ。
DC Comicssのキャラクタ"Lobo"の実写映画化企画で、Warner Bros.は当初ウィル・スミスに主演をオファーしていたらしい。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)の続編"How To Train Your Dragon 2"からの映像が披露されたようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで20th Century Foxによるプレゼンが行われ、ポール・フェイグ監督の新作コメディ"The Heat"で共演するサンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシーが出席したほか、ベン・スティラー監督・主演の新作"The Secret Life of Walter Mitty"からの映像も初披露されたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ共演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、エレン・バースティンがキャストに加わったようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のギレルモ・デル・トロ監督は「良くも悪くも、これは僕の映画。僕の宇宙であり、僕の創造物。比べて創ったりはしない。戦いは、明るく超クールな自動車のCMのような状況で起こったりはしないんだ」と語ったようだ。
エクストリームスキーヤーのシェイン・マッコンキー(Shane McConkey,1969-2009)の生涯を追ったドキュメンタリー映画"McConkey"のポスターが公開されたようだ。
ウィル・フェレルとジャック・ブラックは、New Line Cinemaによる新作コメディ"Tag Brothers"で共演するようだ。マーク・スタイレン(Mark Steilen)が脚本を手がける模様。
元The Beach Boysのブライアン・ウィルソンの半生を描く、ビル・ポーラッド(Bill Pohlad)監督、ポール・ダノ主演の新作"Love & Mercy"で、ジョン・キューザックもブライアン・ウィルソンを演じるようだ。
開催中のトライベッカ映画祭に出品されている、ランス・エドマンズ(Lance Edmands)監督、ジョン・スラッテリー、エイミー・モートン、マーゴ・マーティンデイル、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)共演の新作"Bluebird"の劇中写真が公開されたようだ。
18日に開幕するナッシュビル映画祭(Nashville Film Festival)でプレミア上映される、Sara Terry監督のドキュメンタリー"Folk"の予告編が公開されたようだ。
第66回カンヌ映画祭コンペ部門出品が決まった、フランソワ・オゾン監督"Jeune Et Jolie"の特報が公開されたようだ。
「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続く、リチャード・リンクレイター監督、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演の新作"Before Midnight"からの写真が公開されたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督「ザ・ディープ」("Djupid",2012年)の予告編が公開されたようだ。
ジョニー・トー監督、アンディ・ラウ、サミー・チェン共演の新作「盲探」("Blind Detective")の特報が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の劇中写真が公開されたようだ。
Fortissimo Filmsは、カンヌ映画祭コンペ部門への出品が発表されたアレックス・ファン・ヴァーメルダム(Alex Van Warmerdam)監督のオランダ映画"Borgman"の販売を開始したようだ。
Gucciのクリエイティヴ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)を追ったドキュメンタリー"The Director"からの映像が公開されたようだ。
カサンドラ・クレア(Cassandra Clare)原作、ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演"The Mortal Instruments: City of Bones"の公開に合わせて発売される新装版原作本と関連書籍の表紙が公開されたようだ。
開催中のトライベッカ映画祭に出品されている、Jane Weinstock監督、ジェニファー・ジェイソン・リー、マーティン・へンダーソン、アリア・ショウカット共演の新作"The Moment"からの映像が公開されたようだ。
開催中のトライベッカ映画祭に出品されている、ランス・エドマンズ(Lance Edmands)監督、ジョン・スラッテリー、エイミー・モートン、マーゴ・マーティンデイル、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)共演の新作"Bluebird"からの映像が公開されたようだ。
米ABCは、打ち切りを決めたクリステン・リッター主演のコメディドラマ・シリーズ「23号室の小悪魔」("Don't Trust the B---- in Apt. 23",2012-2013年)について、残り3話を5月17日からABC com、Hulu、iTunesで配信するようだ。
DC Comicsのキャラクタ"Superboy"の権利を巡る裁判で、米連邦地方裁判所は、Warner Bros.側に映画化権があるとする判断を下したようだ。
ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)は今秋、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)演劇・映画・TV学部で、10週間に渡って脚本セミナーの講師を務めるようだ。
ピエール・モレル監督、オーエン・マッケン(Eoin Macken)、ジル・フリント(Jill Flint)、フレディ・ロドリゲス、ケン・レオン、ジーナン・グーセン(Jeananne Goossen)共演による新作ドラマ"After Hours"について、米NBCはタイトルを"The Night Shift"に変更、さらに4本のバックアップの脚本をオーダーしたようだ。
「1303号室」(及川中監督,2007年)のマイケル・タヴェルナ(Michael Taverna)監督、ミーシャ・バートン、レベッカ・デモーネイ共演によるリメイク"Apartment 1303 3D"の劇場及びデジタル配給権を、MonteCristo Internationalが獲得したようだ。
Lucasfilmは今週、従業員の20人強に対し、一時解雇を通知したようだ。
米HBOは、ジョン・レジェンドらの企画に基づく、マイアミのサウスビーチを舞台にした新作ドラマ"Down Lo"の開発を進めているようだ。
Disneyは、独自のガイドラインで、キャラクタがデザインされた劇場販売用ドリンクカップについて、ラージサイズを禁止しているようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の中国版予告編が公開されたようだ。
新作コメディ"Peeples"を手掛けたティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)によるスリラー脚本"Inheritance"を、Sonyが獲得したようだ。
中国を舞台にしたピトフ監督の新作"The Dragon Angel"で、スティーヴン・ラングの出演が決まったようだ。年末から中国で撮影に入る模様。
Broadhurst Theatreで上演中の、ノーラ・エフロン(Nora Ephron,1941-2012)作、トム・ハンクス主演の舞台"Lucky Guy"は、期間を16日間延長、7月3日まで上演されるようだ。
ラスヴェガスで開催中のCinemaConで、Disneyは、劇場で映画を見ながらiPadでインタラクティブゲームができるデモを、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」("The Nightmare Before Christmas",1993年)を使って行ったようだ。
キアヌ・リーヴス主演の新作SFロマンス"Passengers"の監督は、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)などを手がけたブライアン・カーク(Brian Kirk)が務めるようだ。
第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のスケジュールが発表、ノミネーション発表は12月12日、授賞式は2014年1月12日に行われるようだ。
第66回トライベッカ映画祭に出品されている、Karl Mueller監督、ジョン・フォスター(Jon Foster)主演の新作"Mr. Jones"の北米配給権を、Anchor Bay Filmsが獲得したようだ。
セス・マクファーレンのプロデュースによる米FOXの新作コメディドラマ・シリーズ"Dads"で、出演予定だったトミー・デューイ(Tommy Dewey)が降板、ジョヴァンニ・リビシが代役に起用されたようだ。
開催中のトライベッカ映画祭でプレミア上映される、ウーピー・ゴールドバーグ監督によるドキュメンタリー"Moms Mabley: I Got Somethin' To Tell You"のTV放映およびビデオ化権を、HBOが獲得したようだ。
ジョン・ヒューズ(John Hughes,1950-2009)監督「ときめきサイエンス」("Weird Science",1985年)を、Universal PicturesとSilver Picturesがリメイクするようだ。マイケル・バコール(Michael Bacall)が脚本を手がける模様。
ブレット・ラトナーのプロデュース、カイル・ニューマン(Kyle Newman)の監督による新作"Barely Lethal"で、ヘイリー・スタインフェルドが主演するようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)のヤングアダルト小説"The Maze Runner"のウェス・ボール(Wes Ball)監督による映画化で、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)の出演が決まったようだ。
キム・ギドク監督、イ・ジョンジン、チョ・ミンス共演「嘆きのピエタ」("Pieta"、2012年)からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")からの高画質版劇中写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の最新画像公開されたようだ。
"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・フォン監督「太極1 從零開始」("Tai Chi Zero",2012年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
Universal PicturesとIllumination Entertainmentは、シリーズ第2弾「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")を、6月20日から世界各国のIMAXシアターで公開すると発表したようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、ルース・ウィルソン、ウィリアム・フィクナー共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")の最新国際版予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演"Only God Forgives"のポスターと予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督は、YouTubeにアップされた「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")のスウェデッド版予告編を見て「Fantastic」とツイートしたようだ。
「私が靴を愛するワケ」("God Save My Shoes",2011年)、「ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ」("Eames: The Architect & The Painter",2011年)、「ビル・カニンガム&ニューヨーク」("Bill Cunningham New York",2010年)の公開を記念した特別展が、4月30日-5月13日に代官山蔦屋書店で開催されるようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"からの映像が公開されたようだ。
9代目ドクターのクリストファー・エクルストンは、11月放送の英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)50周年スペシャルに、声だけ出演するようだ。
ショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン、マックス・ミンゲラ、ローズ・バーン、ジョン・グッドマンら共演の新作コメディ"The Internship"の最新予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"のコンセプトアートが公開されたようだ。
  4/20
ゲイル・カーソン・レヴィンの児童書『さよなら、「いい子」の魔法』を映画化した、トミー・オヘイヴァー監督、アン・ハサウェイ主演「魔法の国のプリンセス」("Ella Enchanted",2004年)のDVDが、5月2日に発売されるようだ。
第1回ジャパンアクションアワード授賞式が19日都内で行われ、佐藤健主演の「るろうに剣心」(大友啓史監督,2012年)が作品賞、男優賞など4部門を獲得したようだ。
高知県の尾崎正直知事は19日、「県庁おもてなし課」(三宅喜重監督)に出演する船越英一郎に、観光特使を委嘱したようだ。
大九明子監督「モンスター」のPR会見が19日、大阪市内で行われ、高岡早紀が出席したようだ。
「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」の12月公開が発表されたようだ。
第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で19日、「俺俺」が上映され、三木聡監督、亀梨和也が出席したようだ。
TVシリーズ「まほろ駅前番外地」上映中の渋谷ユーロスペースで19日、松田龍平、大根仁監督が舞台挨拶に立ったようだ。
7月27日公開の「劇場版トリコ 美食神の超食宝」で、串田アキラがオープニング主題歌「豪食マイウェイ!!」を歌うようだ。
「デモンズ」("Demoni",1985年)、「デモンズ2」("Demoni 2",1986年)のBlu-rayが、4月26日に発売されるようだ。
Samantha Thavasaのバッグ・ブランドSamantha Vegaの新CMで、板野友美とテイラー・モンセンが共演しているようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のプロモーション映像が公開されたようだ。
アーカンソー州の映画館で妻と4人の子どもと共に計84ドルのチケット代と284ドルのスナック代を支払って「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版を鑑賞した48歳の男性が、劇場を出る際に半狂乱となったため救急隊員が駆けつける騒ぎとなったらしい。第4作だと勘違いしていたとか。
米NBCは、マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演によるドラマ"Hannibal"(2013年-)第4話の放送を取りやめたようだ。子どもが別の子どもを殺すシーンが含まれていたらしい。
Radical Studiosと北京に拠点を持つLe Vision Picturesは、中国映画および中国を題材にした映画の製作を行う合弁事業Radical Vision Chinaを立ち上げたようだ。
腕時計メーカーのOmegaが製作を手掛けたネイチャードキュメンタリー"Planet Ocean"(2012年)の特別上映会が18日、ウエストハリウッドのPacific Design Centerで行われ、ナレーションを務めたジョシュ・デュアメルが出席したようだ。
ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)、バルディビア国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Valdivia)、ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)は、中南米作品を対象にした製作支援プログラムを発表したようだ。各映画祭が10本程度の企画を選定、3日間の指導を行い製作の可能性を検討した上で、ロッテルダムのCinemartでプレゼンを行うらしい。
米Syfyのドラマシリーズ"Warehouse 13"(2009年-)第4シーズン後半に、アンソニー・ヘッドが出演するようだ。
米FOXは、「glee/グリー」("Glee",2009年-)の第5および第6シーズンの放送を決定したようだ。
6月13-23日に開催される第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)は、デヴィッド・O・ラッセルをゲスト・ディレクターに指名したようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ、エレン・バースティン共演による新作フットボール・コメディ"Draft Day"で、"42"に主演したチャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)がキャストに加わったようだ。
ボストンで行われていたデヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンスら共演の新作"American Hustle"の撮影が、銃撃事件の影響で一時中断しているようだ。
ロバート・F・ケネディ(Robert F. Kennedy,1925-1968)の娘ケリー・ケネディ(Kerry Kennedy)が51人の人権活動家を紹介した著書"Speak Truth to Power"に基づく、15-18歳を対象にした人権教育プログラムの発表会がマドリッドで行われ、ハヴィエル・バルデムらが出席したようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の再映画化企画で、トム・ヒドルストンが主演に向けた初期の交渉に入っている模様。
以前リース・ウィザースプーン主演で企画されていた、ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督による新作コメディ"Sex Tape"で、キャメロン・ディアスがジェイソン・シーゲルと共演するようだ。
アルノー・デプレシャン監督、ベニチオ・デル・トロ、マチュー・アマルリック共演の新作"Jimmy P."からの劇中写真が公開されたようだ。
開催中のトライベッカ映画祭に出品されている、Matt Creedの映画監督デビュー作"Lily"からの映像が公開されたようだ。
トライベッカ映画祭に出品されている、ハリケーンSandyの被害を描いたSam Fleischner監督"Stand Clear Of The Closing Doors"のポスターが公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演"Only God Forgives"のフランス版ポスターが公開されたようだ。
カンヌ映画祭(Festival de Cannes)芸術監督のティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)は、ラース・フォン・トリアーについて「彼は2011年の映画祭でPersona non grata(好ましからざる人物)と宣言された。永遠にそうだとは宣言してはいない。彼の作品の準備が出来れば、我々は彼について再び話し合うだろう」と語ったようだ。
今年に引き続き第86回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに起用されたクレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)は、セス・マクファーレンに司会をオファーしたらしい。
ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)は、9世紀のチベットを舞台にした中国の冒険小説「藏地密碼」("Tibet Code")シリーズに基づく新作アニメーション映画を中国と共同制作すると発表したようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演によるLegendary Picturesの新作サイバー犯罪スリラー"Cyber"で、ヴィオラ・デイヴィスが出演交渉に入っているようだ。来月から中国で撮影に入る模様。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」("Silence")のマーティン・スコセッシ監督による映画化企画がようやく動き始めたようだ。Emmett/Furla Filmsなどが出資、2014年7月から台湾で撮影に入る模様。
ジェイソン・サダイキス、ローズ・バーン共演のよる新作ロマンチック・コメディ"Tumbledown"が、10月からバンクーバーで撮影に入るようだ。Sean Mewshawの長編監督デビュー作となる模様。
Image Entertainmentは、ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、ポール・ベタニー、マーク・ストロング、ブライアン・コックス、スティーヴン・グレアム共演"Blood"の米国及びカナダでのオールライツを獲得したようだ。
米国の映画館では、標準的な18-19インチ幅のシートに代えて25インチ以上のプレミアムシートの導入が進んでいるようだ。リクライニングやフットレスト、ライト付きカップホルダーなどから、係員呼び出しボタン、マッサージ機能が付いたものもあるらしい。
元NBA選手を追ったJoshua Safdie、Benny Safdie監督のドキュメンタリー映画"Lenny Cooke"の予告編が公開されたようだ。
Sony PicturesとOverbrook Entertainmentは、ハリケーンKatrinaで被災したニューオーリンズを舞台にしたウィル・スミス主演企画"American Can"を復活させるようだ。エドワード・ズウィックが監督候補に挙がっている模様。
ブルース・ブラウン(Bruce Brown)監督のドキュメンタリー「栄光のライダー」("On Any Sunday",1971年)の続編"On Any Sunday, The Next Chapter"が製作されるようだ。息子のダナ・ブラウンの監督で、今月からオースティンで撮影に入る模様。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")の先行上映が18日夜、米国内1741館で行われ、興収110万3839ドルを記録したようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の監督週間(Quinzaine des r alisateurs)で、スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督の実写/アニメ作品"The Congress"がオープニング上映されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のTVスポットが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新映像が公開されたようだ。
Anchor Bay Filmsは、ジョエル・サーノウ(Joel Surnow)脚本・監督クリストファー・メローニ、ブリジット・モイナハン、ディーン・ノリス(Dean Norris)共演の新作"Small Time"の配給権を獲得したようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラら共演の新作"This Is The End"のプロモーション映像が公開されたようだ。
Universal Extrasは、"Guardians of the Galaxy"のエキストラとして、宇宙人やミュータント兵士、スーパーヒーローのスタント、双子などを募集しているようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイムズ・ウッズ、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング(Joey King)、ラシェル・ルフェーヴル共演「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")のポスターが公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演の新作「アフター・アース」("After Earth")の米国公開日が、当初予定の6月7日から5月31日に前倒しされたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"のポスターが公開されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)でペギー・カーター(Peggy Carter)を演じたヘイリー・アトウェルは「ペギーの登場を請うオンラインのキャンペーンもあるの。みんな彼女が好きなのね。だからMarvelはComic-Conでちょっとしたsnapshotを用意しているわ」と語ったようだ。
当初"Ninja Turtles"となっていた、マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作の正式タイトルは、結局"Teenage Mutant Ninja Turtles"になったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)今シーズン最終回"The Name of the Doctor"に、アレックス・キングストン(Alex Kingston)が再び出演するようだ。
  4/21
宝塚音楽学校で20日、101期生40人の入学式が行われたようだ。
マシュー・ヴォーンのプロデュース、ジョシュ・トランク(Josh Trank)の監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化は、6月17日からバンクーバーで撮影に入るようだ。
Switch誌と連動した映画祭Switch MovieFes.が21日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、前田敦子が出席したようだ。
野口照夫監督「秘愛」が20日初日を迎え、山本太郎、福間文香、丸尾歩、淵上泰史らが舞台挨拶に立ったようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」が20日初日を迎え、矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、コロッケ、渡辺直美、川越達也らが舞台挨拶に立ったようだ。
カビール・カーン監督「タイガー 伝説のスパイ」("Ek Tha Tiger",2012年)など4作品を上映する"ボリウッド4"が20日初日を迎え、大槻ケンヂとゆるキャラ「ナン子ちゃん」が舞台挨拶に立ったようだ。
「セデック・バレ 第一部:太陽旗」("Warriors of the Rainbow I: Sun Flag",2011年)、「セデック・バレ 第二部:虹の橋」("Warriors of the Rainbow II: Rainbow Bridge",2011年)が20日初日を迎え、ウェイ・ダーション監督とプロダクションデザインを手掛けた種田陽平が舞台挨拶に立ったようだ。
石川寛監督「ペタル ダンス」が20日初日を迎え、宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵らが舞台挨拶に立ったようだ。
TOHOシネマズ六本木ヒルズで21日行われた「Switch Movie Fes. 2013」で、「聖☆おにいさん」(高雄統子監督)が特別上映され、劇中音楽を担当したムーンライダーズの鈴木慶一、白井良明がトークショーに出席したようだ。
「天国から落ちた男」("The Jerk",1979年)、「ザ・デッド/「ダブリン市民」より」("The Dead",1987年)、「めぐり逢い」("Love Affair",1994年)などの作品に出演した、女優のヘレナ・キャロル(Helena Carroll)さんが3月31日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
静野孔文監督「名探偵コナン 絶海の探偵」が20日初日を迎え、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、柴咲コウらが舞台挨拶に立ったようだ。
Paramount Picturesは、ジョナサン・リーベスマンのいとこのDean Israeliteの映画監督デビュー作となるファウンドフッテージ・タイムトラベル映画"Almanac"の製作にGOサインを出したようだ。マイケル・ベイらがプロデューする模様。
製作会社Mammo Mediaは、ジョン・サリヴァン(John Sullivan)のアクション・スリラー企画"Black Friday"の獲得を目指しているようだ。最も混みあうブラック・フライデー(感謝祭翌日の金曜日)に、巨大ショッピングモールで誘拐された婚約者を救い出そうと奮闘する男の話しらしい。
南北戦争を描くロナルド・F・マックスウェル(Ronald F. Maxwell)監督、ビリー・キャンベル、アンガス・マクファデン、ピーター・フォンダ共演の新作"Copperhead"の米国公開日は6月28日に決定、同日にVODでも配信されるようだ。
第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)出席のため中国滞在中のLucasfilm社長のキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は、20日に四川省で起きた地震の被災者への人道支援として100万ドルを寄付することを約束したようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationは、4月20日に開催する第24回GLAAD Media Awards授賞式へのブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)の出席を禁じたようだ。
米ABC Familyで21日放送のTV映画"Lovestruck: The Musical"からの映像が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")が19日、全米3783館で封切られ、初日興収1330万ドルを記録したようだ。週末興収は予想を上回る3850万ドルに達する見込みらしい。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演"The East"の劇中写真が公開されたようだ。
今週末から拡大公開がスタートした「HK/変態仮面」(福田雄一監督)は、宣伝費がわずか数百万円で、TVスポット0本、広告出稿も0円だったらしい。
女優のニコール・エッガート(Nicole Eggert)は18日、米ABCによる高飛び込み大会番組"SPLASH"(2013年-)に向けた練習中に着水に失敗、病院に運ばれたようだ。医師は、腎臓などの内蔵に損傷があったと言っているらしい。
開催中の第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で基調講演を行ったキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は「Disneyファミリーの新たな一員として、中国との連携を楽しみにしている」と語り、DisneyとLucasfilmの中国での映画製作での協力と若手育成の支援を約束したようだ。
第24回GLAAD Media Awardsが発表され、映画部門ではスティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)監督・脚本"The Perks of Being a Wallflower"が受賞したようだ。
今年に引き続き第86回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに起用されたクレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)がセス・マクファーレンに再び司会をオファーした、とする報道は誤りだったようだ。
「ギャンブラー」("McCabe & Mrs. Miller",1971年)、「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)、「コンボイ」("Convoy",1978年)などの視覚効果を手掛けた、Marcel Vercoutereさんが13日亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のTVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"の予告編が公開されたようだ。
アイス・Tとアンディ・ベイバット(Andy Baybutt)の監督によるドキュメンタリー「アート・オブ・ラップ」("Something From Nothing: The Art of Rap",2012年)が、7月27日からシネマライズほかで公開されるようだ。
武内英樹監督、阿部寛主演の新作「テルマエ・ロマエII」が、4月6日から撮影に入っているようだ。ブルガリアのNu Boyana Film Studiosにコロッセオの巨大オープンセットを建設、前作の5倍となる述べ5000人の外国人エキストラが参加するとか。
  4/22
三池崇史監督「藁の楯」のプレミア試写会が22日都内で行われ、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也、伊武雅刀、岸谷五朗、永山絢斗らが出席したようだ。
中村義洋監督「奇跡のリンゴ」の完成報告会見が22日都内で行われ、阿部サダヲ、菅野美穂、山崎努、久石譲らが出席したようだ。
バリー・バトルス(Barry Battles)監督、ビリー・ボブ・ソーントン、エヴァ・ロンゴリア共演の"The Baytown Outlaws"(2012年)が、「ギャングバスターズ」の邦題で6月15日から全国公開れるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演「バレット」("Bullet to the Head",2012年)プロモーションのため、ウォルター・ヒル監督が来日、22日都内で会見したようだ。
インドのムンバイ郊外に18日、総工費2億9400万ドルを投じた、映画や神話を題材にしたテーマパークAdLabs Imagicaがオープンしたようだ。
全米3783館で封切られたジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion")は、週末興収3815万ドルを記録、全世界での総興収は1億5000万ドルを超えたようだ。
廣木隆一監督「だいじょうぶ3組」(没問題三班)プロモーションのため、乙武洋匡が21日、台湾を訪問したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「名探偵コナン 絶海の探偵」がトップ(91.6)、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」が2位(90.7)、「カルテット!人生のオペラハウス」が3位(89.5)、「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」が4位(86.6)、「容疑者X 天才数学者のアリバイ」が5位(86.0)となったようだ。
ロックバンドThe Stone Rosesを追ったシェイン・メドウズ監督の新作ドキュメンタリー映画"The Stone Roses: Made of Stone"の、5月30日にマンチェスターで行われるプレミア上映会のチケットが発売されたものの、1分で売り切れたらしい。
3月20日に封切られた「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)は、公開23日間で観客動員数が200万人を越えたようだ。
田中好子(1956-2011)の「三回忌献花式」が21日、東京フィルムセンター映画・俳優専門学校デイトナマレ、170人が参列したようだ。
TVアニメ「薄桜鬼」の劇場版のタイトルが「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」(ヤマサキオサム監督)に決定、全国31館で8月24日から公開されるようだ。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)と米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(American Federation of Television and Radio Artists)が合併したSAG-AFTRAは、約60人を5月初旬に一時解雇、25ヶ所の事務所の内10ヶ所を閉鎖するようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)は、ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)との共催で、中南米の若手監督6人の製作中の作品を紹介するショーケースBAL Goes to Cannes: Bafici Work in Progressを行うようだ。
リース・ウィザースプーンの夫ジム・トス(Jim Toth)が19日早朝、アトランタで乗用車を運転中に誤った車線を走行したとして警察の制止を受け、飲酒運転の容疑で逮捕、同乗していたウィザースプーンも警官の指示に従わず治安紊乱行為の容疑で逮捕されたようだ。
ニューヨークのアメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)で5月15日に行われる、優れた広告を表彰する第54回CLIO Awards授賞式で、ウィル・アイ・アムにCLIO Honorary Awardが贈られるようだ。
ベン・スティラーは、「ズーランダー」("Zoolander",2000年)を酷評するレビューを2001年9月28日付で書いたロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)から、その5-6年後に「君に謝りたい。本当にユーモアのある作品だと思う。9.11があって、私もやり過ぎてしまった」と謝罪を受けていたことを明らかにしたようだ。
キアヌ・リーヴスの製作会社Company Filmsは、上海基美影画文化伝播(Fundamental Films)と映画共同開発・出資契約を結んだようだ。
クラーク・グレッグ脚本・監督による新作コメディ"Trust Me"が、開催中の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映されたようだ。
ロネ・シェルフィグは、コペンハーゲンにあるThe European Film Collegeの役員に加わったようだ。
ジェフ・ニコルズ監督の新作"Mud"のプレミアが21日、ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)で行われ、マシュー・マコノヒーらとともに、19日に治安紊乱行為の容疑で逮捕されたリース・ウィザースプーンも出席したようだ。
メキシコで公開中のGaz Alazraki監督によるコメディ"Nosotros los Nobles"(We are the Nobles)の総興収が、公開5週間で「アマロ神父の罪」("El Crimen del Padre Amaro",2002年)の記録した1億6500万ペソを突破、同国最大のヒット作となったようだ。
第15回RiverRun International Film Festivalが閉幕、Kate Melvilleの監督デビュー作"Picture Day"が観客部門の作品賞、フランソワ・オゾン監督"Dans la maison"が審査員部門の作品賞、脚本賞を獲得したようだ。
4年前から企画されている、姜戎(ジャン・ロン)の小説「神なるオオカミ」("Wolf Totem")のジャン=ジャック・アノー監督による映画化について、Europa Corpが、中国電影集団(China Film Group)、北京紫禁城影業(Beijing Forbidden City Pictures)との共同製作契約に署名したようだ。
「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)に続く、リチャード・リンクレイター監督、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演の新作"Before Midnight"からのポスターが公開されたようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン主演の西部劇"The Salvation"で、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジョナサン・プライス、エリック・カントナ、ミカエル・パーシュブラント、ダグラス・ヘンシュオール(Douglas Henshall)、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)が共演するようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)のThunder Roadは、オリヴィエ・マルシャル監督「そして友よ、静かに死ね」("Les Lyonnais",2011年)をダニエル・エスピノーサ監督、リーアム・ニーソン主演でリメイクするようだ。
ボストン爆破事件の影響で中断していた、デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、ジェニファー・ローレンスら共演の新作"American Hustle"の撮影が、22日から再開されるようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"に出演するジェイミー・フォックス、デイン・デハーンの写真が公開されたようだ。
中目黒の地域活性化プロジェクト「ナカメキノ」第4回として、イ・ヨンジュ監督「建築学概論」("Architecture 101",2012年)が4月28日に上映されるようだ。松江哲明、松崎まこと、松崎健夫、中井圭によるトークイベントも行われる模様。
第4回アジアンクィア映画祭が、5月24-26日、5月31日-6月2日にシネマート六本木で開催されるようだ。ヤン・ヤージャ監督「女朋友 男朋友」("Gf*Bf",2012年)など27作品が上映される模様。
「地球へ・・・」(恩地日出夫監督,1980年)のBlu-rayが9月13日に発売されるようだ。幻の未公開シーン「マツカの死」や竹宮惠子、恩地日出夫、田宮武による対談などが特典映像として収録されるらしい。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)が中国で封切られ、週末興収3300万ドルを記録、全世界総興収は3億2291万ドルに達したようだ。
  4/23
森崎東監督、岩松了主演、竹中直人、温水洋一ら共演の新作「ペコロスの母に会いに行く」の製作を支援する「ペコロスのネクタイたい」が22日発売されたようだ。収益の一部が製作費に充てられるらしい。
日本文学振興会主催による第20回松本清張賞が発表、山口恵以子「月下上海」が選ばれたようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督、ダコタ・ファニング、ジェレミー・アーヴァイン共演「17歳のエンディングノート」("Now Is Good",2012年)の公開記念イベントが23日都内で行われ、坂口杏里が出席したようだ。
黒沢清監督「リアル 完全なる首長竜の日」完成報告会見が23日、都内の国立科学博物館で行われ、佐藤健、綾瀬はるか、中谷美紀らが出席したようだ。
ロシア軍の全面協力を受けて製作された、ジャニック・ファイジエフ(Dzhanik Faiziyev)監督の戦争スペクタクル映画「オーガストウォーズ」("Avgust. Vosmogo",2012年)が、8月10日から渋谷TOEIほかで全国順次公開されるようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)公開劇場で、高校生の観賞料金を1000円に割り引く"高校生お得だジョー割"が実施されるようだ。
TVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト」(1974-1975年)HDリマスター版プレミア上映会が23日都内で行われ、麻上洋子、多岐川華子が出席したようだ。
米国では、「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")のポスター盗難が相次いでいるらしい。
ジョン・グッドマン、マーク・コンスエロス(Mark Consuelos)、クラーク・ジョンソンら共演によるAmazon Studiosのドラマシリーズ"Alpha House"の予告編が公開されたようだ。
カン・ドンウォンは、United Artist Agencyと代理人契約を結んだようだ。
Aldamisa Entertainmentは、Ben Pooleの脚本"Americatown"とWill Simmonsの脚本"Murder City"を獲得したようだ。
Legendary Picturesは、ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)、ドリュー・ドゥードル(Drew Dowdle)脚本による低予算スリラー"As Above, So Below"を手掛けるようだ。
アスガー・ファルハディ監督が初めてイラン国外(フランス)で撮影したベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム共演の"The Past"のプリントが、国営配給会社Filmiranの要請で、検閲のためテヘランに送られるようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描いた"Lovelace"を手掛けたロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督は、新作"The Girl Who Conned the Ivy League"で再びアマンダ・サイフリッドと組むようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"の劇中写真が公開されたようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、今年の第26回欧州映画賞(European Film Awards)から最優秀欧州コメディ賞を新設するようだ。
マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ、ジェマ・アータートン、アナ・ケンドリック共演の新作サイコスリラー"The Voices"で、ジャッキー・ウィーヴァーがキャストに加わったようだ。
ロサンゼルスのRobertson Boulevardにある英国ファンションブランドAll Saintsの店を訪れたタラ・リードは、大幅な値引きを店側に要求、断られると大声で叫び始めたため、店を追い出されたらしい。
先日、上海事務所を閉鎖したVFX製作会社のPixomondoは、1920年代の上海を舞台にしたチアン・ウェン監督の新作"Gone With the Bullets"を手掛けることを明らかにしたようだ。
米History Channelが今年放送する全10回のTVミニシリーズ"The Bible"について、プロデューサーのマーク・バーネット(Mark Burnett)は、全3時間の劇場公開版を準備していることを明らかにしたようだ。
Volgafilmは、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本・監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作アクションスリラー"The Hummingbird Effect"のロシアおよびCISでの配給権を獲得、6月13日から公開するようだ。
第二次世界大戦中の爆弾工場で働く女性たちを描く、カナダGlobal TelevisionのTVドラマシリーズ"Bomb Girls"(2012年-)は、第2シーズンでの打ち切りが決まったようだ。
日中戦争で中華民国空軍の援軍として参加した米合衆国義勇軍「飛虎隊」を描くジョン・ウー監督の新作"Flying Tigers"は、中国本土では全2部作の映画として公開、海外では全6時間のTVミニシリーズとして放送する計画らしい。撮影開始は来年初めになる模様。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演によるMillennium Filmsの新作"Hercules 3D"で、リアム・マッキンタイア(Liam McIntyre)の共演が決まったようだ。5月からブルガリアで撮影に入る模様。
ベン・スティラーのRed Hour Filmsは、「ドッジボール」("Dodgeball: A True Underdog Story",2004年)の続編企画を進めているようだ。クレイ・ターヴァー(Clay Tarver)を脚本に起用した模様。
米FXはジェイムズ・エルロイ(James Ellroy)と組んで、ハリウッドの私立探偵Fred Otash(1922-1992)の生涯に着想を得たドラマ"Shakedown"の開発に入っているようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ルーカー共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、オフィリア・ラヴィボンドがキャストに加わったようだ。
高校フットボール・コーチの実話に基づくトーマス・カーター監督の新作"When the Game Stands Tall"で、ジム・カヴィーゼル、ローラ・ダーン、マイケル・チクリス、アレクサンダー・ルドウィグが共演するようだ。22日からニューオーリンズで撮影に入る模様。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
6月26-30日開催の第18回Nantucket Film Festivalで、バックシンガーたちの姿を追ったモーガン・ネヴィル(Morgan Neville)監督のドキュメンタリー映画"Twenty Feet from Stardom"がオープニング・ナイト上映されるようだ。
ロバート・デ・ニーロとシャイア・ラブーフは、新作"Spy's Kid"でスパイの父子を演じるらしい。D・J・カルーソーが監督に向けて交渉に入っている模様。
Comedy Centralは、SFコメディアニメ「フューチュラマ」("Futurama",1999-2003,2010年-)の第7シーズンでの打ち切りを決めたようだ。
Double Dutch Internationalは、アラブの春を描いたエジプトのIbrahim El Batout監督による"El Sheita Elli Fat"(Winter of Discontent)の世界配給権を獲得したようだ。
イタリアの映画賞Nastri D'Argento(Silver Ribbons)は、ベルナルド・ベルトルッチ監督10年ぶりの新作「孤独な天使たち」("Io e Te",2012年)に今年の映画賞を贈るようだ。
ダンテ・アリオラ(Dante Ariola)監督、コリン・ファース、エミリー・ブラント共演"Arthur Newman"の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster")の米国予告編が公開されたようだ。
ジョン・クロウリー監督、エリック・バナ、レベッカ・ホール共演の新作スリラー"Closed Circuit"の劇中写真が公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")の劇中写真が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェシカ・ビール、ジェイク・ギレンホール、ジェイムズ・マースデン共演の新作コメディ"Nailed"の劇中写真が公開されたようだ。
写真家ロバート・キャパ(Robert Capa,1913-1954)を描くマイケル・マン監督、トム・ヒドルストン主演の新作"Close Enough"で、降板したジェマ・アータートンの代役にヘイリー・アトウェルが起用されたようだ。
ビジー・フィリップスは、第2子となる女の子が誕生することを明らかにしたようだ。
米FOXは、ボストン・マラソン爆破事件の容疑者Dzhokhar Tsarnaevの写真を報じた際、誤って"He is 19-year-old Zooey Deschanel"というテロップを流していたらしい。
スコット・ポーターは20日、婚約者のKelsey Mayfieldと結婚式を挙げたようだ。
Motion Picture Associationなどの報告によると、中国での2011年の映画・TV産業の国内総生産は421億ドルに達し、155億ドルの直接的経済効果と34億ドルの税収、90万9000人の雇用を生み出しているようだ。
マイケル・ベイは「『アルマゲドン』("Armageddon",1998年)については謝りたい。16週で仕上げなければならなかったんだ。出来ることなら、第3幕は全部やり直したい」と語ったようだ。
ローランド・エメリッヒ監督は、1969年にニューヨークで起きた"ストーンウォールの反乱"を描く映画を企画しているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の最新画像公開されたようだ。
第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門の上映作品が発表、長編ではオープニング作品のアリ・フォルマン監督"The Congress"と共に、ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)監督"The Last Days On Mars"など21作品が出品されるようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ、メリッサ・マッカーシー、クリス・オダウド共演の新作"St. Vincent De Van Nuys"で、ナオミ・ワッツが出演交渉に入っている模様。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ワシコウスカ共演の新作"Sils Maria"の米国内配給権は、IFC Filmsが獲得するようだ。
ニューヨークで開催されるStreet League Championshipに挑む世界のトップ・プロスケートボーダー8人の姿を追った、アダム・バラ・ラフ(Adam Bhala Lough)監督のドキュメンタリー映画"The Motivation"について、GoDigitalがデジタルおよびVOD配給権を獲得したようだ。
2013年1-3月の米国での映画チケット平均価格は7.94ドルで、前年同期の7.96ドル、2012年10-12月の8.05ドルより下がったようだ。
Deadlineは、信頼性の高い情報筋の話として、セス・マクファーレンは第86回アカデミー賞の司会のオファーを受けているもののまだ返事をしていない、と報じたようだ。
Magnolia Picturesは、The Beatlesファンクラブの秘書を長年務めたフレーダ・ケリー(Freda Kelly)を追った、ライアン・ホワイト(Ryan White)監督によるドキュメンタリー映画"Good Ol' Freda"の北米配給権を獲得したようだ。
Millennium Filmsの新作"Good People"で、ジェイムズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シーが共演するようだ。ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)の監督で5月末からロンドンで撮影に入る模様。
来年のナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞授賞式の開催日が、1月7日に決まったようだ。
マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作サイコスリラー"The Voices"で、ジェマ・アータートン、アナ・ケンドリックが共演するようだ。
Summit Entertainmentは、ウィリアム・ポール・ヤング(William Paul Young)の小説"The Shack"の映画化権を獲得、ジョン・フスコ(John Fusco)を脚本に起用したようだ。
第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の批評家週間の上映作品が発表、アジアからはインドのRitesh Batra監督による"The Lunchbox"が出品されるようだ。
5月15-26日開催の第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、「めまい」("Vertigo",1958年)のリストア版がCannes Classics部門で上映されるようだ。またキム・ノヴァク(Kim Novak)が名誉ゲストとして出席するらしい。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のヴァイラル・ポスターが公開されたようだ。
"X-Men: Days of Future Past"で再びストームを演じるハル・ベリーの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")のIMAXシアター深夜先行上映ポスターが公開されたようだ。
ロン・モラレス(Ron Morales)監督"Graceland"(2012年)からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"に出演するジェイミー・フォックス、デイン・デハーンの写真が公開されたようだ。
米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)に出演しているAdan Cantoが、ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"のキャストに加わったようだ。
映画ライターのEdward Douglasが急性白血病と診断され入院、現在5万ドルを目標にGiveForwardを通じて治療費を募っているようだ。
松竹マルチプレックスシアターズは、街コンジャパンとのコラボイベント「銀座シネ・コン」を5月30日に東劇で開催、「俺はまだ本気出してないだけ」(福田雄一監督)を上映するようだ。
キム・ジフン監督、ソル・ギョング、キム・サンギョン、ソン・イェジン共演「タワー」("The Tower",2012年)の邦題が「ザ・タワー 超高層ビル大火災」に決定、8月からシネマート新宿ほかで全国順次公開されるようだ。
5月10日に開催される、第4回日本シアタースタッフ映画祭in成城で、降旗康男監督の新作「少年H」が上映されるようだ。
高校フットボール・コーチの実話に基づくトーマス・カーター監督、ジム・カヴィーゼル、ローラ・ダーン、マイケル・チクリス、アレクサンダー・ルドウィグ共演の新作"When the Game Stands Tall"の米国公開日が、2014年9月19日に決まったようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の新作SFスリラー"The Purge"の米国公開日は、当初予定の5月31日から6月7日に延期されたようだ。
クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、カット・デニングス、アンソニー・ホプキンスら共演による「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")からの映像が公開されたようだ。
  4/24
ピーター・ウェーバー監督、マシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ共演「終戦のエンペラー」("Emperor",2013年)の会見が24日都内で行われ、初音映莉子、西田敏行、中村雅俊、伊武雅刀、片岡孝太郎、野村祐人らが出席したようだ。
「終の信託」(2012年)、「草刈民代 最後の"ジゼル"」(2012年)のBlu-ray、DVD発売記念トークショーが24日都内で行われ、周防正行監督、草刈民代が出席したようだ。
ルーベン・フライシャー監督「L.A. ギャング ストーリー」("Gangster Squad",2013年)のPRイベントが24日都内で行われ、梅宮辰夫、松方弘樹が出席したようだ。
チャールズ・M・シュルツ(Charles M. Schulz,1922-2000)のコミック「ピーナッツ」("Peanuts")のアニメ映画化について、20th Century Foxは3D公開することを明らかにしたようだ。
青木琴美原作、小泉徳宏監督、佐藤健、大原櫻子、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大、反町隆史、相武紗季、谷村美月共演の新作「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で、吉沢亮、森永悠希がキャストに加わったようだ。
「オブリビオン」("Oblivion",2013年)プロモーションのため、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコが来日、5月8日に開催されるジャパン・プレミアに出席するようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の生涯を描いたコミック"Tribute: Marilyn Monroe"が24日に米国で発売されるようだ。
自身の音楽のルーツを求めてブラジル、アフリカ、オーストラリアを旅するジルベルト・ジル(Gilberto Gil)を追った、ピエール=イヴ・ボルジョー(Pierre-Yves Borgeaud)監督"Viramundo"が、スイスのニヨンで開催中のドキュメンタリー映画祭Visions du Reelでプレミア上映されたようだ。
嶋大輔が芸能界から引退するようだ。
角野栄子の小説「魔女の宅急便」の実写映画化が正式に発表されたようだ。小芝風花(16)を主演に起用、清水崇の監督で5月下旬から瀬戸内海の島で撮影に入り、公開は来年春になる模様。第2巻までを描き、シリーズ化も視野に入れているらしい。
絵本「ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア」が26日に辰巳出版から発売されるようだ。
ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード「イノセント・ガーデン」("Stoker",2013年)プロモーションのため、パク・チャンウク監督が5月21日に来日するようだ。
フランク・ヘネンロッター(Frank Henenlotter)監督のホラー「バスケットケース」("Basket Case",1982年)のBlu-ray、DVDが、6月5日に発売されるようだ。
群ようこの小説「パンとスープとネコ日和」が、松本佳奈監督、小林聡美、もたいまさこ、加瀬亮、光石研、塩見三省、美波、市川実和子、岸惠子ら共演でドラマシリーズ化、WOWOWが放送するようだ。
メアリー・ハロン監督、リリー・コール、サラ・ガドン、サラ・ボルジャー、スコット・スピードマン共演のホラー「モスダイアリー」("The Moth Diaries",2011年)が、8月3日からシネマート新宿ほかで全国順次公開されるようだ。
テレンス・マリック監督、ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、ハヴィエル・バルデム、レイチェル・マクアダムス共演「トゥ・ザ・ワンダー」("To the Wonder",2012年)が、8月からTOHOシネマズ シャンテほかで全国公開されるようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン、ギャヴィン・ロズデイル共演の新作"The Bling Ring"の予告編が公開されたようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、ブライアン・コックス、ニール・マクドノウ共演「RED 2」("RED 2")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演の新作「アフター・アース」("After Earth")の「アース・デー」向けスポットが公開されたようだ。
チョ・インソンとキム・ミニが交際中のようだ。
ユン・ジョンビン監督、ハ・ジョンウ、カン・ドンウォン、イ・ソンミン、チョ・ジヌンら共演の新作「群盗:民乱の時代」が4月末から撮影に入るようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)による6月8-9日開催の第5回Produced By Conferenceで、J・J・エイブラムス、トム・クルーズ、ゲイル・アン・ハードらに加え、ジェリー・ブラッカイマー、ローランド・エメリッヒ、カーティス・ジャクソン(50 Cent)が講演を行うようだ。
6月10-15日開催の第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の上映作品が発表、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")がオープニング上映されるほか、窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」("Berserk Golden Age Arc II: The Battle for Doldrey")などがコンペ部門に出品されるようだ。
ビデオゲーム「ラチェット&クランク」("Ratchet & Clank")の映画化権をRainmaker EntertainmentとBlockade Entertainmentが獲得したようだ。3Dアニメーション映画として2015年初頭公開を目指すらしい。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は第18回Excellence in Production Design Awards授賞式の開催日を、2014年2月8日に設定したようだ。
Paramount PicturesとThe Montecito Picture Companyは、タイラー・スピンデル(Tyler Spindel)監督による中学校を舞台にした新作コメディ"The Dunderheads"を手掛けるようだ。
第二次大戦末期に戦車1輌でドイツ軍に戦いを挑む5人の米国兵を描く、デヴィッド・エアー脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作"Fury"で、シャイア・ラブーフが出演に向けた協議に入っているようだ。
Motion Picture Associationは、4月26日の世界知的所有権の日(World Intellectual Property Day)に合わせた映画上映会をアジア各国で開催するようだ。日本ではTOHOシネマズ六本木で「リンカーン」("Lincoln",2012年)を上映するらしい。
ドウェイン・ジョンソンが22日、4月7日に行われたWrestlemania 26の試合で起こしていた腹部と内転筋の筋ヘルニアの手術を受けたらしい。病室のベッドでスーパーマンのTシャツを着た自身の写真とともに「手術は成功だ!」とツイートしたようだ。
スティーヴン・スピルバーグが審査委員長を務める第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門で、河P直美、アン・リー、リン・ラムジー、クリスティアン・ムンジウ、ダニエル・オートゥイユ、ニコール・キッドマン、クリストフ・ヴァルツ、ヴィディヤ・バラン(Vidya Balan)が審査員に選ばれたようだ。
米Walmartは、6月13日午後7時から行われるザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")先行上映のチケットを、全米3700以上の店舗で5月18日午前8時から独占販売すると発表したようだ。
アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)のVFXを、同作で第85回アカデミー賞視覚効果賞を受賞したビル・ウェステンホファー(Bill Westenhofer)らが解説するパネル"Deconstructing Pi"が、5月6日にSamuel Goldwyn Theaterで開催されるようだ。
タイ政府は「国の安全保障と国際関係を脅かす」として、今年のベルリン国際映画祭でプレミア上映されたNontawat Numbenchapol監督のドキュメンタリー映画"Boundary"の国内での上映を禁じたようだ。
「ホリデーロード4000キロ」("National Lampoon's Vacation",1983年)の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)監督、エド・ヘルムズ主演によるリブート企画は、7月からアトランタで撮影に入る予定だったものの、R指定映画とするかPG-13とするかで対立があり、数ヶ月から半年程度製作が送れるようだ。
ジョシュ・フォックス(Josh Fox)監督によるドキュメンタリー映画"Gasland Part II"が21日に第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映された際、会場外の活動家を取材していた女性記者が、映画祭スタッフにプレスパスを取り上げられ、その後警察に不法侵入の容疑で逮捕されていたらしい。
ジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)の小説"One Last Thing Before I Go"のJ・J・エイブラムスのプロデュースによる映画化で、マイク・ニコルズが監督に向けた交渉に入っているようだ。
スコット・アームストロング(Scot Armstrong)監督による新作コメディ"Search Party"は、T・J・ミラー、アダム・パリー( Adam Pally)、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)が共演、来週からルイジアナで撮影に入るようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
米Showtimeは、ダニエル・ギリース(Daniel Gillies)の監督・主演による"Broken Kingdom"(2012年)とそのメイキング"Kingdom Come"を5月15日に放送するようだ。
ビル・ローレンス(Bill Lawrence)による米TBSの新作コメディ"Ground Floor"で、アレクシス・ナップ(Alexis Knapp)がスカイラー・アスティン(Skylar Astin)と共演するようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ルーカー、オフィリア・ラヴィボンド共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、リー・ペイスが悪役を演じるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のUniversalによる映画化で、ガス・ヴァン・サントが監督候補に挙がっているらしい。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン共演の新作"Townies"で、クレイグ・ロバーツがキャストに加わったようだ。
ノア・バームバックはグレタ・ガーウィグと共に、DreamWorks Animationによる新作アニメ映画の開発に参加しているようだ。
マイケル・ベイは自身の公式フォーラムShoot For The Editで「私の監督第3作について、私はこれっぽっちも謝罪するつもりはない」とコメント、「アルマゲドン」("Armageddon",1998年)を謝罪との報道を完全否定したようだ。
マイケル・セラ監督、チャールズ・グローディン、ジャック・オコンネル共演による短編"Brazzaville Teen-ager"が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督の新作"Interstellar"は、監督デビューするウォーリー・フィスター(Wally Pfister)に代わって、「裏切りのサーカス」("Tinker Tailor Soldier Spy",2011年)を手掛けたホイテ・ヴァン・ホイテマ(Hoyte Van Hoytema)が撮影監督を務めるらしい。
ジョン・グッドマン、マーク・コンスエロス(Mark Consuelos)、クラーク・ジョンソン、ビル・マーレイら共演によるAmazon Studiosのドラマシリーズ"Alpha House"からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")からの最新映像が公開されたようだ。
仏Celluloid Dreamsは、三池崇史監督「藁の楯」("Shield of Straw")の国際販売権を獲得したようだ。
第3回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、第1回天壇賞(Tiantan Awards)が発表、フォン・シャオガン監督「一九四二」("Back To 1942")が作品賞、"Lore"のケイト・ショートランド(Cate Shortland)が監督賞を獲得したようだ。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"のポスターが公開されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)本人が声優を務める、白黒・手描きの短編アニメ"Mickey Mouse in 'Get A Horse!'"が、6月11日に第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で初披露されるようだ。
ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のマーク・フォースター監督は、7週間に渡る再撮影が行われた、という噂について「違う。4週半だ。再撮影はよくあることだよ。別エンディングで映画は良くなったと思う。いいペルシャ絨毯を敷いてみたけど部屋に合わなかった、というのと同じ事だよ」と語ったようだ。
詩人ディラン・トーマス(Dylan Thomas,1914-1953)を描く英BBCの新作ドラマ"A Poet In New York"で、アンドリュー・デイヴィスが脚本を執筆するようだ。放送は来年になる模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のキャラクタ・バナーが公開されたようだ。
米A+E Networksは、デヴィッド・ケックナー主演による新作シチュエーション・コメディ"Whitey"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
エマ・ストーンは、ウディ・アレン監督次回作の出演交渉に入っているようだ。
ジェイソン・シーゲルはベストセラー作家のキルステン・ミラー(Kirsten Miller)と共同で児童書"Nightmares!"シリーズを執筆、Random House Children's Booksから出版するようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)のヤングアダルト小説"The Maze Runner"のウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)、ウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ、アムル・アミーン(Aml Ameen)、トーマス・サングスター共演による映画化で、ブレイク・クーパー(Blake Cooper)が中心人物の1人を演じるようだ。
ロサンゼルス郡はUniversal Studios Hollywoodの改修計画を承認、晩夏からテーマランドThe Wizarding World of Harry Potterの建設が始まるようだ。
「ステップ・アップ」("Step Up")シリーズ第5作の監督候補に、Trish Sieの名前が挙がっているようだ。前作に引き続き監督を務めると見られていたスコット・スピア(Scott Speer)は、ジョン・スウェットナム(John Swetnam)脚本による"Spinback"を手掛ける模様。
Lionsgate/Summit Entertainmentは、マーク・ハマー(Mark Hammer)によるスラッシャー・コメディ企画"You'll Be the Death of Me"を獲得したようだ。
6月米国公開のポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"について、20th Century FoxとChernin Entertainmentは既に続編の準備に入っているようだ。ケイティ・ディポルド(Katie Dippold)を脚本に起用した模様。
「デアデビル」("Daredevil")の権利が、20th Century FoxからMarvel Studiosに戻ったようだ。
「センターコートの幻影」("The Christian Licorice Store",1971年)、「特攻サンダーボルト作戦」("Raid on Entebbe",1976年)、「クロスロード」("Crossroads",1986年)、「弟はミュータント?」("Josh and S.A.M.",1993年)などの作品に出演した、俳優のアラン・アーバス(Alan Arbus)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
XLrator Mediaは、Luke Massey監督、ジョセフ・モーガン(Joseph Morgan)主演のサイコスリラー"Warhouse"の配給権を獲得したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ワシコウスカ共演の新作"Sils Maria"で、クロエ・グレイス・モレッツが出演交渉に入っているようだ。
米音楽家連盟(American Federation Of Musicians)は23日、「アイアンマン3」("Iron Man 3")の音楽に組合員が起用されなかったことに抗議、マンハッタンにあるMarvelのオフィス前でデモを行ったようだ。
Focus Featuresは、ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演の新作"Dallas Buyers Club"の米国内配給権を獲得したようだ。
米国による隠密戦争の真実に迫るジャーナリストJeremy Scahillを追った、リチャード・ロウリー(Richard Rowley)監督によるドキュメンタリー"Dirty Wars"の予告編が公開されたようだ。
米ABC Familyの新作殺人ミステリードラマ"Twisted"で、ロビン・ギヴンス(Robin Givens)の出演が決まったようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の日本版予告編が公開されたようだ。
"Captain America: The Winter Soldier"撮影中のスカーレット・ヨハンソンとサミュエル・L・ジャクソンの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)の続編"Thor: The Dark World"でオーディンを演じるアンソニー・ホプキンスの写真が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の最新予告編が公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローンは「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の監督にパトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)を起用したことを明らかにしたようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"の英国公開は、米国よりも1ヶ月以上早い7月19日になるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ヘッジス監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン共演"The Odd Life of Timothy Green"(2012年)が、「ティモシーの小さな奇跡」のタイトルで5月22日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
ジュリー・ベルトゥチェリ監督、シャルロット・ゲンズブール、モルガナ・デイヴィス(Morgana Davies)共演「パパの木」("The Tree",2010年)の日本公開日が、6月1日に決まったようだ。
8月30日-9月3日に韓国で開催される第14回大邱短編映画祭が、大邱慶北地域を題材にした短編作品などを対象に、出品作品を募集しているようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は、"Kick-Ass 2"と"This is the End"のレイティングをR、「ワールド・ウォーZ」("World War Z")と「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のレイティングをPG-13としたようだ。
ランダル・ウォレス監督、グレッグ・キニア、ケリー・ライリー共演の新作"Heaven Is For Real"の米国公開日は、2014年4月16日に設定されたようだ。
  4/25
「飛ぶ唄」(菅英雄監督,1946年)、「恋すれど恋すれど物語」(斎藤寅次郎監督,1956年)、「喜劇 男の子守唄」(前田陽一監督,1972年)などの映画にも出演、その半生を追ったドキュメンタリー映画「オース!バタヤン」(田村孟太雲監督)の5月公開も控えていた、歌手の田端義夫さんが25日亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロシア・ウラル地方の住民らは24日、小畑健のコミック「DEATH NOTE」が子供に有害な影響を与えているとして、コミックとその映画化、アニメ化作品を発売禁止とするよう求めるプーチン大統領に宛てた公開書簡を発表したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)プロモーション映像の公開アフレコ収録が25日都内で行われ、柳沢慎吾が出席したようだ。映像は30日からウェブで配信されるらしい。
「きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎」("Thomas & Friends: Blue Mountain Mystery",2012年)公開記念イベントが25日都内で行われ、高橋英樹、高橋真麻が出席したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")日本最速カウントダウン上映会が25日都内で行われ、藤本敏史、木下優樹菜が出席したようだ。
ヴァルテル・サレス監督、サム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワート、エイミー・アダムス、キルスティン・ダンスト、ヴィゴ・モーテンセン共演「オン・ザ・ロード」("On The Road",2012年)の日本公開が8月に決まったようだ。
作詞家ヴィンセント・ファンの監督デビュー作となるアラン・コー主演「聴見下雨的声音」が、5月下旬からYahoo!奇摩で配信されるようだ。
リクエストの多い作品を劇場で上映する映画チケット共同購入サイト「ドリパス」は24日、「いま話題の最新作をあなたの街で上映しよう!」第1弾として「野蛮なやつら/SAVAGES」("Savages",2012年)と「マーヴェリックス 波に魅せられた男たち」("Chasing Mavericks",2012年)のチケット販売を開始したようだ。
東京都港区虎ノ門4丁目の「虎ノ門パストラル」跡地に24日、日本初の移動型映画館「Garden Theater in 虎ノ門四丁目」や貸菜園、フットサル場などを備えた、来年1月までの期間限定商業施設「TORA4」がオープンしたようだ。
「HK/変態仮面」大ヒット御礼舞台挨拶が25日都内で行われ、鈴木亮平、清水富美加、福田雄一監督が出席したようだ。
2011年の大阪府知事・大阪市長選挙に立候補したマック赤坂、中村勝、岸田修らの姿を追った、藤岡利充監督のドキュメンタリー映画「立候補」が、6月29日からポレポレ東中野でレイトショー公開されるようだ。
「桜並木の満開の下に」の公開記念トークショーが24日都内で行われ、舩橋淳監督とともに黒沢清が出席したようだ。
「めめめのくらげ」の公開を記念した村上隆による講演会が24日、母校の東京藝術大学で行われたようだ。
第22回日本映画プロフェッショナル大賞が発表されたようだ。
■作品賞 「SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者」(入江悠監督)
■監督賞 若松孝二(「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」)
■男優賞 井浦新(「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」他)
■女優賞 前田敦子(「苦役列車」)
■新人監督賞 三宅唱(「Playback」)
■特別賞 大谷直子(「希望の国」)、銀座シネパトス
吉浦康裕監督の新作「サカサマのパテマ」が、6月10-15日開催の第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でプレミア上映されるようだ。今秋の劇場公開も決まった模様。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、ブライアン・コックス、ニール・マクドノウ共演「RED 2」("RED 2")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のプロモーション映像が公開されたようだ。
4月25日開幕の第14回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)開幕式の司会に、チョン・ヒョンム、カン・イェウォンが起用されたようだ。
10月に開催の第20回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、ジョナサン・デミにExtraordinary Contribution to Filmmaking Awardが贈られるようだ。
IMAX Corporationは2013年1-3月期の決算を発表、売上高は4980万ドルで前年同期の5550万ドルから減少したものの、純利益は286万ドルで同251万ドルから増加したようだ。
マーク・ウェブ監督は、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man",2012年)ではRed Epicカメラによる3D撮影を採用したものの、"The Amazing Spider-Man 2"は35mmフィルムで撮影しているようだ。
「パラノーマル・アクティビティ4」("Paranormal Activity 4",2012年)は、2010年の企画打ち合わせでのアイデアを盗用したものだとして、映画監督・脚本家のMichael CostanzaがParamountらに対する訴訟を起こしたようだ。
クリス・コロンバスがネッド・ヴィジーニ(Ned Vizzini)と共同で執筆したヤングアダルト小説シリーズ3部作の第1巻"House of Secrets"が、HarperCollinsから発売されたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ、エレン・バースティン、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)共演の新作"Draft Day"で、ショーン・コムズ、ロザンナ・アークエットらがキャストに加わったようだ。25日から撮影に入る模様。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のミゲル・アルテタ監督による映画化で、ジェニファー・ガーナーがスティーヴ・カレルとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の映画監督デビュー作となる、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、モーガン・フリーマン、クリフトン・コリンズJr.共演の新作SF映画"Transcendence"で、コール・ハウザーがキャストに加わったようだ。
CNNは、リチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)の側近が撮影したホームビデオ映像で構成した、ペニー・レイン(Penny Lane)監督のドキュメンタリー"Our Nixon"を8月に放送、Cinedigmが劇場公開するようだ。
5月2-5日にフロリダ州キー・ラーゴで開催される第1回Humphrey Bogart Film Festivalで、ジョン・ヒューストン(John Huston,1906-1987)の孫で俳優のジャック・ヒューストンに名誉賞が贈られるようだ。
2017年オープン予定の、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるAcademy Museum of Motion Picturesでは、映画史ギャラリーの命名権を2000万ドル、屋上テラスの命名権を500万ドル、楽屋の命名権を250万ドルで取得できるらしい。
イスラエル観光局は、エルサレムを舞台にしたチャン・チンチュー主演の中国映画"Old Cinderella"に8万3000ドルを出資したようだ。
ザック・ブラフは、200万ドルを目標に新作映画"Wish I Was Here"の製作費をKickstarterで募っているようだ。開始から数時間で80万ドルを突破した模様。
エロン・シーアン(Eron Sheean)監督のSFスリラー"Errors of the Human Body"からの映像が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演の新作「アフター・アース」("After Earth")のTVスポットと劇中写真が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"An Enemy"の劇中写真が公開されたようだ。
ポピー・モンゴメリーに第2子となる女の子が誕生したようだ。
People誌は、「世界でもっとも美しい女性」にグウィネス・パルトロウを選んだようだ。
タイ政府当局は、Nontawat Numbenchapol監督のドキュメンタリー映画"Boundary"の上映禁止命令を「技術的誤り」として取り下げたようだ。
中国ネット検索エンジン最大手の百度(Baidu)は、オンライン映像配信を手掛けるPPS Net TVを3億5000万-4億ドルで買収するようだ。
5歳の時に迷子になり、養子となってインドからオーストラリアに渡った後も故郷を探し続け、25年後にGoogle Earthで発見し家族との再会を果たしたセルー・ブルアリー(Saroo Brierley)の半生を描く新作映画"A Long Way Home"で、See-Saw FilmsはCMやTVドラマを手掛けるガース・デイヴィス(Garth Davis)を監督に起用したようだ。
4月30日-5月5日にロサンゼルスのEgyptian Theatreで開催される第1回Entertainment Weekly CapeTown Film Festivalで、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)が5月4日に上映されるようだ。
ハーモニー・コリン監督、ジェイムズ・フランコ、セレナ・ゴメス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン(Ashley Benson)、レイチェル・コリン共演「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)のBlu-ray、DVDが7月9日に米国で発売されるようだ。
米国の時事漫画家ハーバート・ブロック(Herbert Block,1909-2001)の功績を40人以上のインタビューとともに追った、マイケル・スティーヴンス(Michael Stevens)監督"Herblock - The Black & The White"からの映像が公開されたようだ。
BJ McDonnell監督による新作ホラー"Hatchet III"の予告編が公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"Divergent"の劇中写真が公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")の英国版ポスターが公開されたようだ。
StudiocanalとAardman Animationsは共同で、TVシリーズ「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)を映画化するようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、オドレイ・トトゥ、オマール・シー、ガッド・エルマレ(Gad Elmaleh)共演"L'Ecume des jours"(Mood Indigo)の予告編が公開されたようだ。
Endgame Entertainment、FilmDistrict共同製作による新作スリラー"Self/less"に、ターセム・シンとライアン・レイノルズが参加するようだ。
米Yahooは、Broadway Video、NBC Entertainmentと契約、"Saturday Night Live"(1975年-)のアーカイブ映像を独占配信するようだ。
Rainmaker EntertainmentとBlockade Entertainmentによるビデオゲーム「ラチェット&クランク」("Ratchet & Clank")の映画化のプロモーション映像が公開されたようだ。
米HBOとギレルモ・デル・トロは、浦沢直樹のコミック「MONSTER」をドラマシリーズ化するようだ。「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)などを手がけるスティーヴ・トンプソン(Steve Thompson)が脚本を共同執筆するらしい。
「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)のガイ・リッチー監督、トム・クルーズ主演による映画化で、アーミー・ハマーが共演するようだ。
アジフ・カパディア監督が手がけるエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse,1983-2011)のタイトル未定のドキュメンタリー映画について、Focus Features Internationalが世界販売権を獲得したようだ。
ロサンゼルスのGibson Amphitheatreは、Universal Studios Hollywoodの改修工事に伴い、9月に閉館するようだ。
20th Century Foxは「野郎どもと女たち」("Guys and Dolls",1955年)をリメイクするようだ。脚本・監督は未定、チャニング・テイタムとジョセフ・ゴードン=レヴィットの共演を希望しているらしい。
ジョン・ハムは、7月17日に行われるESPY Awards授賞式の司会に起用されたようだ。
National CineMediaはMonster Mediaと共同で、米国主要10都市の劇場ロビーに、46インチ液晶パネル9枚を組み合わせた大型インタラクティブ広告ディスプレーを設置するようだ。
米ABC Familyは、メキシコのTVドラマシリーズ"Terminales"(2008-2009年)に基づく新作ドラマについてシリーズ化を決定、"Chasing Life"のタイトルで来年初めから放送するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Victor Quinaz監督の新作コメディ"Breakup at a Wedding"の北米配給権を獲得したようだ。
米NBCは、ミュージカルドラマ「SMASH」("Smash",2012年-)の第2シーズン最終回2時間スペシャルを、5月26日の日曜日に放送すると発表したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の中国での公開日は、米国と同じ5月3日に設定されたようだ。
デイン・デハーンがMetallicaのメンバーと共演するニムロッド・アーントル監督の新作3D映画"Metallica Through The Never"は、9月27日から北米IMAXシアターで1週間限定公開の後、10月4日から一般劇場で拡大公開されるようだ。
Voltage Picturesは、Silver Picturesの低予算作品レーベルZinc Entertainmentによる新作スリラー"Home Invasion"への出資を決めたようだ。Sean Carterの監督デビュー作となる模様。
クリス・ロックの脚本・監督・主演によるタイトル未定の新作コメディで、ロザリオ・ドーソンが出演交渉に入っているようだ。
Screenvisionは、音声検索アプリShazamと提携、スマートフォンと連動した映画本編前CMの提供を開始するようだ。
DreamWorksは、ローナ・ウィリアムズ(Lona Williams)によるコメディ脚本企画"Las Madres"を獲得、スコット・ステューバー(Scott Stuber)のプロデュースで映画化するようだ。
インドのクリケット選手から大リーガー投手を発掘した実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、アラン・アーキン、スラージ・シャルマ共演の新作"Million Dollar Arm"で、アシフ・マンドヴィがキャストに加わったようだ。
スパイク・リーのプロデュースによる、ポール・ダリオ(Paul Dalio)監督の新作"Mania Days"で、クリスティン・ラーチ(Christine Lahti)がケイティ・ホームズと共演するようだ。
"Jurassic Park 4"、"Godzilla"、"Pirates of the Caribbean 5"およびキャメロン・クロウ監督のタイトル未定の新作("Deep Tiki")が、いずれもハワイでの撮影を計画しているようだ。
フランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演による新作ロマンチックコメディのタイトルが"Blended"に決定、米国公開日は2014年5月23日に設定されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Sony Picturesは、ランダル・ウォレス監督、グレッグ・キニア、ケリー・ライリー共演の新作"Heaven Is For Real"に主演する4-5歳の白人の男の子を募集しているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のWalmartによるプロモーション画像が公開されたようだ。
Microsoftは、次世代Xboxを5月21日に発表するようだ。
マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン共演新作"Pain & Gain"の、マイケル・ベイ監督、アンソニー・マッキー、トニー・シャルーブ、バール・パリー(Bar Paly)、ケン・チョンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督の新作"Much Ado About Nothing"の英国版予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編で、フィル・ロード、クリストファー・ミラーが再び監督を務めるようだ。
ロジャー・ミッチェル監督、ビルー・マーレイ、ローラ・リニー、オリヴィア・ウィリアムズ共演"Hyde Park on Hudson"(2012年)の邦題が「私が愛した大統領」に決定、今秋TOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
「戦争と一人の女」の試写会が都内の日本外国特派員協会で行われ、江口のりこ、永瀬正敏、井上淳一監督が出席したようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、モーガン・フリーマン、クリフトン・コリンズJr.共演の新作SF映画"Transcendence"の米国公開日が、当初予定の2014年4月25日から4月18日に前倒しされたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、"X-Men: Days of Future Past"に、新たなミュータントとしてBishopとWarpathが登場することを明らかにしたようだ。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)に登場したヨーダには当初、「Minch Yoda」というフルネームが付けられていたらしい。
  4/26
TOHOシネマズは、6月1日から高校生の入場料金を1500円から1000円に引き下げると発表したようだ。
スコット・チャールズ・スチュワート(Scott Charles Stewart)監督、ケリー・ラッセル、ジョシュ・ハミルトン、ダコタ・ゴヨ、J・K・シモンズ共演の超自然スリラー「ダークスカイズ」("Dark Skies",2013年)の日本公開が、7月6日に決まったようだ。
「俺はまだ本気出してないだけ」(福田雄一監督)に主演する堤真一が、5月1日に阪神甲子園球場で行われるプロ野球阪神対広島戦で、始球式を務めるようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第1シーズン全3話の字幕版が5月6-8日に、第2シーズンの字幕版が8月にミステリー専門チャンネルのAXNミステリーで放送されるようだ。
5月11日公開の「れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー しんかんせんとたのしいでんしゃたち」で、秋田新幹線E6系「スーパーこまち」が映画デビューするようだ。
オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック共演のホラー「ポゼッション」("The Possession",2012年)の日本のリジナルポスター用のイラストを、楳図かずおが描き下ろしたようだ。
宮崎駿監督の新作「風立ちぬ」のキャッチコピーが「生きねば。」に決まったようだ。
土橋真二郎の小説を映画化する、金子修介監督、須賀健太、竹富聖花共演の新作「生贄のジレンマ」が、7月からユナイテッド・シネマ豊洲で公開されるようだ。
ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard",2013年)のBlu-ray、DVDが7月3日に発売されるようだ。劇場公開版に新たなオープニングとエンディングを加えたロングバーションが収録されるらしい。
三宅喜重監督「県庁おもてなし課」の試写会が25日、大阪市内で行われ、錦戸亮が出席したようだ。
きづきあきら+サトウナンキによるコミック「うそつきパラドクス」が実写映画化されるようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチら共演のゾンビ・ロマンチックコメディ「ウォーム・ボディーズ」("Warm Bodies",2013年)の日本公開が、9月21日に決まったようだ。
ボブ・ホスキンス、ジョン・レグイザモ、デニス・ホッパー共演「スーパーマリオ/魔界帝国の女神」("Super Mario Bros.",1993年)がDVD化、8月7日に発売されるようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督は、「アイアンマン3」("Iron Man 3")の中国向けバージョンについて「面白いサプライズがある。中国版向けの追加映像がある」と語ったようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン=ゼタ・ジョーンズ、イ・ビョンホン、ブライアン・コックス、ニール・マクドノウ共演「RED 2」("RED 2")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督は「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編に「僕がコミックでお気に入りの2人のキャラクタが登場する。姉と弟の関係の」と語ったようだ。QuicksilverとScarlet Witchか?と予想されているらしい。
東野圭吾原作、イ・ジョンホ監督、チョン・ジェヨン、イ・ソンミン共演の新作「さまよう刃」が撮影を終えたようだ。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の小説「さよならをいう時間もない」を息子ローレンス・ブルーム(Lawrence Blume)の監督で映画化した、ウィラ・ホランド、エイミー・ジョー・ジョンソン(Amy Jo Johnson)、シンシア・スティーヴンソン(Cynthia Stevenson)、ラッセル・ミーンズ(Russell Means,1939-2012)共演"Tiger Eyes"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督次回作は、自身の脚本・出演によるコメディ"Chef"になるようだ。ロサンゼルスでレストランを経営するシェフの話しらしい。
ベネズエラ当局は、元俳優でドキュメンタリー監督の米国人Timothy Tracyをスパイ容疑で逮捕したようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督の新作"Nightcrawler"で、ジェイク・ギレンホールがレネ・ルッソと共演するようだ。
マイケル・ベイ監督によるシリーズ最新作"Transformers 4"は、6月からミシガンとシカゴを中心に製作を開始、9月から香港にロケ地を移し、10月には中国本土で撮影を行うようだ。
ジョン・マッデン監督、シャーリーズ・セロン主演の新作コメディ"Murder Mystery"で、コリン・ファース、アダム・サンドラー、エミリー・ブラントが共演するようだ。
ニコライ・ゴーゴリ(Nikolai Gogol)の短編小説に基づくオレッグ・ステプチェンコ(Oleg Stepchenko)監督、ジェイソン・フレミング、チャールズ・ダンス共演の新作3Dファンタジー映画"Viy"の世界販売権を、ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)のEvent FilmとドイツKinostarが獲得したようだ。
6月18-20日にロサンゼルスで開催されるPromaxBDA Conferenceで、ブライアン・グレイザー(Brian Grazer)に生涯功労賞が贈られるようだ。
ザカリー・クイントは、今秋上演の舞台"The Glass Menagerie"(ガラスの動物園)でチェリー・ジョーンズと共演、ブロードウェイ・デビューを果たすようだ。9月5日からプレビュー公演、同月26日から本公演に入る模様。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
MTVは、ホラー映画「スクリーム」("Scream")シリーズのTVドラマ化企画について、パイロット版制作にGOサインを出したようだ。来年夏からの放送になる模様。
リュック・ベッソン脚本・監督の新作アクションスリラー"Lucy"で、スカーレット・ヨハンソンが主演に向けた最終交渉に入っているようだ。
「ファニー・ガール」("Funny Girl",1968年)の4Kリストア版が25日、第4回TCM Classic Film Festivalでオープニング上映されたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula"の米国公開日は、2014年8月8日に設定されたようだ。
一旦中止となっていた「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)の中国公開は、5月7日に決まったようだ。
メリッサ・スタック(Melissa Stack)脚本、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ共演の新作"The Other Woman"で、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)がキャストに加わったようだ。
Navajo Nation MuseumはLucasfilmと共同で「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)のナバホ語吹き替え版を製作しているらしい。
米ロードアイランド州のブラウン大学(Brown University)は、5月26日に行う卒業式で、ベン・アフレックに名誉博士号を授与するようだ。
レイチェル・ビルソン主演による米CWのドラマ"Hart of Dixie"(2011年-)の最新ポスターが公開されたようだ。
ベラ・ソーン(Bella Thorne)によるヤングアダルト小説"Autumn Falls"シリーズが、Random House Children's Booksから発売されるようだ。
ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロフは、ジョシュア・ベアマン(Joshuah Bearman)による記事を映画化する"Coronado High"をプロデュースするようだ。
南北戦争を背景に描く、ダニエル・バーバー(Daniel Barber)監督の新作"The Keeping Room"で、オリヴィア・ワイルドが降板、ブリット・マーリング(Brit Marling)がヘイリー・スタインフェルドと共演するようだ。
ロマン・ポランスキー監督、エマニュエル・セニエ、マチュー・アマルリック共演の新作"Venus in Fur"からの写真が公開されたようだ。
脚本家のケイ・キャノン(Kay Cannon)が主演するMatthew Perkins監督の新作"The Little Tin Man"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルドシングス」("Wild Things",1998年)のジョン・マクノートン(John McNaughton)監督は、脚本家のスティーヴン・ピータース(Stephen Peters)と共に新たな続編に取り掛かっているようだ。
ウェンデル・ピアースは、かつて「THE WIRE/ザ・ワイヤー」("The Wire",2002-2008年)の前編をサミュエル・L・ジャクソンの主演で企画していたことを明らかにしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のキャラクタ・ポスターが公開されたようだ。
イーライ・ロス監督によるNetflixのオリジナルホラー・シリーズ"Hemlock Grove"からの映像が公開されたようだ。
メリッサ・ギルバート(Melissa Gilbert)とティモシー・バスフィールド(Timothy Busfield)が24日にサンタバーバラで結婚式を挙げたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の別エンディング映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のメイキング映像が公開されたようだ。
W・D・リクター(W.D. Richter)監督は、「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」("The Adventures of Buckaroo Banzai Across the 8th Dimension",1984年)の続編をまだ諦めていないらしい。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、トム・フーパーがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
ロンドン郊外に26日Warner Bros. Studios Leavesdenを正式オープンさせるWarner Bros.は、英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)と共同で、映画、TV、ビデオゲーム分野を学ぶ学生を毎年3人選び1万ポンドを授与する奨学金Prince William Scholarships in Film, Television and Gamesを設置すると発表したようだ。
第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の各賞が発表、劇映画部門ではKim Mordaunt監督"The Rocket"、ドキュメンタリー部門ではDan Krauss監督"The Kill Team"が作品賞を獲得したようだ。
ジェイムズ・エルロイ(James Ellroy)とNew Regencyは、「L.A.コンフィデンシャル」("L.A. Confidential",1997年)の続編となるTVシリーズを企画しているようだ。
ギレルモ・デル・トロによるヴァンパイア小説"The Strain"の米FXによるTVドラマ化で、コリー・ストールの主演が決まったようだ。
新作アクション・コメディ"Blazin Four"で、マイク・エップス、カット・ウィリアムズ(Katt Williams)が共演するようだ。「飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」("Texas Chainsaw 3D",2013年)のジョン・ラッセンホップ(John Luessenhop)が監督を務める模様。
Tanner King Barklow、Gil Kofman監督による新作"The White City"で、トーマス・デッカー、ヘイリー・ベネットがボブ・モーリー(Bob Morley)と共演するようだ。
Sony Picturesは、Graeme Simsionの小説"The Rosie Project"の映画化についてオプションを獲得したようだ。Simsion自身が脚本も手がける模様。
米PBSドキュメンタリーシリーズ"American Masters"の新作"Mel Brooks: Make A Noise"の特報が公開されたようだ。
Cargo Entertainmentは、シャナ・ソシン(Shana Sosin)監督、アンナ・パキン、カム・ジガンデイ共演の新作"Free Ride"の国際販売権を獲得したようだ。
The Exchangeは、ルーカス・カーター(Lucas Carter)による脚本企画"Camden"を獲得したようだ。大統領の娘とシークレットサービスの青年とのラヴストーリーらしい。
5月16日放送の米NBC"The Office"(2005-2013年)最終回には、ミンディ・カリング、B・J・ノヴァク、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)、ジョーン・キューザック、エド・ベグリーJr.(Ed Begley Jr.)、マルコム・バレット(Malcolm Barrett)、アンディ・バックリー(Andy Buckley)、マット・ジョーンズ(Matt Jones)、マイケル・シューア(Michael Schur)、ロバート・R・シャファー(Robert R. Shafer)がゲスト出演するようだ。
20th Century Foxは、ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)のスパイ・スリラー小説"Red Sparrow"の映画化権を獲得したようだ。
米AMCは、ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案による新作SFドラマ"Line of Sight"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")の前売り券販売とプロモーションを拒否していた米AMC Entertainmentは、Disneyと合意に達した模様。間もなくチケット販売を開始するようだ。
リー・ワネルとアンガス・サンプソンの脚本による新作犯罪ドラマ"The Mule"で、ヒューゴ・ウィーヴィングの主演が決まったようだ。今年後半からオーストラリアで撮影が行われる模様。
スペインのLluis Quilez監督による新作超自然スリラー"Out of the Dark"で、ジュリア・スタイルズ、スコット・スピードマン、スティーヴン・レイが共演するようだ。
マーク・ストロング主演による米AMCの新作ドラマ"Low Winter Sun"で、エリカ・アレクサンダー(Erika Alexander)の出演が決まったようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Suits"(2011年-)第3シーズンに、マックス・ビーズレイ(Max Beesley)が出演するようだ。
イラク建国に尽力したイギリスの女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)を描く、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ナオミ・ワッツ、ロバート・パティンソン共演の新作"Queen of the Desert"で、共演予定だったジュード・ロウが降板、代役にジェイムズ・フランコが候補に挙がっているようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")が24日、世界12カ国で封切られ、初日興収1320万ドルを記録したようだ。
Focus Featuresは、ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演による新作"Black Sea"の世界配給権を獲得したようだ。
開催中の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、第1回Nora Ephron Prizeが発表され、"Farah Goes Bang"のMeera Menon監督が選ばれたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の最新小説"A Delicate Truth"の映画化で、The Ink Factoryは脚本執筆についてウィリアム・モナハン(William Monahan)と交渉に入っているようだ。
ロイド・ジョーンズ(Lloyd Jones)の小説を映画化した、アンドリュー・アダムソン監督、ヒュー・ローリー主演の新作"Mr. Pip"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のキャラクタ・ポスターが公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")からの最新映像が公開されたようだ。
Reliance Entertainmentは、クリスティン・カショア(Kristin Cashore)の小説「剣姫 グレイスリング」("Graceling")の映画化権を獲得したようだ。ピアーズ・アシュワース(Piers Ashworth)が脚本を手がける模様。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)が脚本を手掛けた英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)のエピソード"Nightmare in Silver"が、5月11日に放送されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の最新ポスターが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の最新映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督"Godzilla"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)は、"Doc Savage"の映画化企画が復活したことを明らかにしたようだ。
市井昌秀監督、星野源、夏帆、平泉成、森山良子、大杉漣、黒木瞳共演の新作「箱入り息子の恋」が、4月25日に開幕した第14回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
小畑健のコミック「DEATH NOTE」のシェイン・ブラック(Shane Black)監督による再映画化企画は、現在も進行中らしい。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演"The East"の最新予告編が公開されたようだ。
  4/27
「めめめのくらげ」が26日初日を迎え、村上隆監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ボクが修学旅行に行けなかった理由」(草野翔吾監督)、「終焉少女 LAST GIRL STANDING」(山岸謙太郎監督)の2作品からなる「アリスインプロジェクト THE MOVIE」の記者発表が27日都内で行われ、荻野可鈴、根岸愛、森田涼花、鈴木ふみ奈、小谷野咲季、優希、増井みお、槙田紗子、小坂真名美、花梨、幸野美咲、青木ゆり亜、本橋舞衣らが出席したようだ。
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」の公開が、当初予定の今秋から来年2月8日に延期されたようだ。
世界知的所有権の日(World Intellectual Property Day)の26日、TOHOシネマズ六本木で「リンカーン」("Lincoln",2012年)が上映されたようだ。ジョン・V・ルース駐日米国大使の基調講演では「No More 映画泥棒」の「カメラ男」が乱入、「パトランプ男」に取り押さえられたらしい。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「スキャナーズ」("Scanners",1981年)とその続編「スキャナーズ2」("Scanners II: The New Order",1991年)、「スキャナーズ3」("Scanners III: The Takeover",1991年)のリストア版がBlu-ray化、5月10日に発売されるようだ。
香月秀之監督、黒谷友香主演「極道の妻たち NEO」の前売り券発売イベントが27日都内で行われ、小池里奈が出席したようだ。
アニメーション映画「ハル」(牧原亮太郎監督)とのコラボによる「おたべ」のオリジナル商品「映画『ハル』コラボ 塩のおたべ」が、5月10日から京都市内で期間限定発売されるようだ。
ジェーン・フォンダの手形と足形が、TCL Chinese Theatre前に加わるようだ。27日に式典が行われる模様。
ロブ・マーシャル監督によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、メリル・ストリープとジョニー・デップが出演交渉に入っているようだ。
セス・ローゲン、ローレン・ミラー(Lauren Miller)夫妻は25日、アルツハイマー病啓蒙のためのチャリティ・イベントを開催、40万ドル以上を集めたようだ。
"The Hunger Games: Catching Fire"の予告編用にエレクトリック・デュオT.T.L.が提供した楽曲"Beyond Fire"が、iTunesでシングルリリースされたようだ。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)とクリス・モーガン(Chris Morgan)は共同で、タイトル未定の低予算SFスリラー企画で脚本を手掛けるようだ。
クリスティーナ・リッチは、新人Peter Scott Vicaireの脚本による新作スリラー"Unmasked"への主演に向けて交渉に入っているようだ。ジェフリー・サックスが監督を務める模様。
第63回ドイツ映画賞(Deutscher Filmpreis)が発表、最多9部門で候補に挙がっていた「クラウド アトラス」("Cloud Atlas",2012年)を押し退け、Jan Ole Gerster監督"Oh Boy"が作品賞、監督賞、男優賞など6部門を獲得したようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサ、テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)ら共演の新作"CBGB"のポスターが公開されたようだ。
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)を手掛けたビル・ウェステンホファー(Bill Westenhofer)は、ビデオゲーム"World of Warcraft"の映画化でVFXスーパーバイザーを務めるようだ。
ギレルモ・デル・トロによるヴァンパイア小説"The Strain"の米FXによるTVドラマ化で、ケヴィン・デュランドがコリー・ストールと共演するようだ。
Paramount Pictures Studiosで25日、第1回Paris Photo Los Angelesの開幕記念パーティが開かれ、ショーン・ペン、ケヴィン・ベーコン、キーラ・セジウィック、ジョシュ・デュアメル、ファーギーらが出席したようだ。
米FXは、"In Me Own Words: The Autobiography of Bigfoot"などのGraham Roumieuの著書に基づくコメディ・アニメの開発に入っているようだ。セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)が制作総指揮で参加する模様
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編について、Sonyは米国公開日を2014年6月6日に設定したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の全世界興収は、公開2日間で3650万ドルに達したようだ。
Focus Features Internationalは、マーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye,1939-1984)を描くジュリアン・テンプル監督、ジェシー・L・マーティン主演のタイトル未定の新作の世界販売権を獲得したようだ。
5月11日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)で、クリステン・ウィグが司会を務めるようだ。また18日放送の今シーズン最終回では、ベン・アフレックが司会として登場するらしい。
中国第2位の配給会社、華夏電影発行(Huaxia Film Distribution)は、香港の中国數碼版權(China Digital Licensing)と、国内の映画・TV番組の海外市場への展開について提携したようだ。
ルーベン・フライシャーは、エリック・ピアソン(Eric Pearson)の脚本に基づくSony PicturesのSFファンタジー映画で監督とプロデュースを務めるようだ。
「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)を手掛けたサム・メンデスは「脚本家と部屋に戻って、この3年間取り組んできたのと同じキャラクタ、同じシナリオに取り掛かるかって? 病気になるよ」と語ったようだ。
カスパー・バーフォード(Kasper Barfoed)監督、ジョン・キューザック、マリン・アカーマン共演の新作アクション・スリラー「殺しのナンバー」("The Numbers Station")からの映像が公開されたようだ。
ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督は、ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)との最後のインタビューの中で、次回作"99 Homes"について語っていたようだ。フロリダ州オーランドを舞台に、母や息子とともに家を立ち退かされた男を描くらしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、エミール・ハーシュ、ポール・ラッド共演"Prince Avalanche"の予告編が公開されたようだ。
コリー・モンティスがリハビリ施設での治療を終えたようだ。26日にロサンゼルス国際空港でリア・ミシェルと一緒にいるところが目撃されたらしい。
京都市の元・立誠小学校で27日、立誠・シネマ・プロジェクトがスタート、谷口正晃監督特集として「時をかける少女」(2010年)などを上映するほか、「太秦ヤコペッティ」(宮本杜朗監督)を先行ロードショーするようだ。
MK2は、オフィス北野が製作に参加しているジャ・ジャンクー監督の新作「天注定」("A Touch of Sin")の国際販売権を獲得したようだ。
ウィリアム・フォークナー(William Faulkner,1897-1962)の小説「死の床に横たわりて」を映画化した、ジェイムズ・フランコ脚本・監督・主演の新作"As I Lay Dying"からの劇中写真が公開されたようだ。
米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリーは、監督デビュー作「誘拐犯」("The Way of the Gun",2000年)について「できる事なら、もう一度撮り直したい。学んだこと全てを使ってもう一度やり直したい」と語ったようだ。
以前ジョナサン・デミの監督で映画化が予定されていたスティーヴン・キングの小説"11/22/63"について、J・J・エイブラムスのBad Robotが権利獲得に向けて交渉に入っているようだ。TVシリーズ化を計画しているらしい。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュ共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"で、ジョナサン・グロフとJoe Mantelloがキャストに加わったようだ。
ミンディ・カリングが主演する米FOXのコメディ"The Mindy Project"(2012年-)で、ソーシャ・ロクモア(Xosha Roquemore)がレギュラーに加わるようだ。
Well Go USA Entertainmentは、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ケイト・ボスワース主演"And While We Were Here"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン共演"Pain & Gain"の先行上映が25日夜に米国内1700館でスタート、興収75万ドルを記録したようだ。
米Disneyは、アナハイムのDisneyland ParkとDisney Adventure Park、オーランドのThe Magic Kingdom Parkを、5月24日午前6時から24時間オープンすると発表したようだ。
Focus Featuresとピーター・バーグ(Peter Berg)は、28歳の若さで亡くなったカナダ人プロ・アイスホッケー選手Derek Boogaard(1982-2011年)の生涯を描く映画を計画しているようだ。
USA Networkは、ジェレミー・ミラー(Jeremy Miller)、ダン・チョン(Dan Cohn)の脚本によるコメディ企画"Smother"を獲得したようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の中国公開は、当初発表の5月3日から5月1日に前倒しされたようだ。
R・J・カトラーは米Showtimeと2年間のfirst-look契約を締結、第1弾としてマーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)のドキュメンタリーを手掛けるようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"の米国公開は2014年7月2日に設定されたようだ。
「運命の女」("Unfaithful",2002年)以来となるエイドリアン・ライン監督の新作は、パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「水の墓碑銘」("Deep Water")の映画化になるようだ。
ザック・ブラフが200万ドルを目標にKickstarterで募っている新作映画"Wish I Was Here"への出資金は180万ドルを突破、今週末にも目標額に到達するようだ。
第66回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門の出品作品に、ジム・ジャームッシュ監督、ティルダ・スウィントン、トム・ヒドルストン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン共演の"Only Lovers Left Alive"が加わったようだ。
ベルギーの映画製作・出資・配給会社uMediaは、ロンドン、ロサンゼルス、パリに事務所を開設したようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の劇中写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のキャラクタ・ポスターが公開されたようだ。
米CWは、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"の制作にGOサインを出したようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー共演による米NBCの"Hannibal"(2013年-)で制作総指揮を務めるブライアン・フラー(Bryan Fuller)は、ハンニバル・レクターの叔父役でデヴィッド・ボウイを出演させたい、と言っているらしい。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、ブライアン・コックス、ニール・マクドノウ共演「RED 2」("RED 2")の予告編が公開されたようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ(Will Forte)、デヴィン・ラトレイ共演の新作"Nebraska"の米国公開日が、11月22日に設定されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「リンカーン」("Lincoln",2012年)の米国公開が終了、国内総興収は1億8220万7973ドルとなったようだ。
ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)の米国公開が終了、国内総興収は1億3602万4128ドルとなったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)の米国公開が25日に終了、国内総興収は3億300万ドルに達したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新映像が公開されたようだ。
  4/28
「恋の画集」(野村芳太郎監督,1961年)、「黒の札束」(村山三男監督,1963年)、「陽のあたる椅子」(川崎徹広監督,1965年)などの映画化作品でも知られる、作家の佐野洋さんが27日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「舟を編む」(石井裕也監督)大ヒット御礼舞台挨拶が28日都内で行われ、松田龍平、宮崎あおいらが出席したようだ。
ルーク・エヴァンス主演「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」("No One Lives",2012年)が27日初日を迎え、北村龍平監督が舞台挨拶に立ったようだ。
金田治監督「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」が27日初日を迎え、石垣佑磨、白石隼也、竜星涼、池田純矢、小宮有紗、永瀬匡、戸塚純貴、高山郁子、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史らが舞台挨拶に立ったようだ。
井上淳一監督「戦争と一人の女」が27日初日を迎え、江口のりこ、永瀬正敏、村上淳、柄本明らが舞台挨拶に立ったようだ。
大九明子監督「モンスター」が27日初日を迎え、高岡早紀、遠藤要、稲葉友らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤信介監督「図書館戦争」が27日初日を迎え、岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、栗山千明、石坂浩二らが舞台挨拶に立ったようだ。
駐豪州米国大使のJeffrey Bleichは、自身の公式Facebookページで「『ゲーム・オブ・スローンズ』("Game of Thrones",2011年-)の違法コピーでの視聴割合が世界で最も多いのが豪州のファンというのは、大使として特に心苦しい」とコメントしたようだ。
第15回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)の各賞が発表、イ・ウォンスク監督"How to Use Guys with Secret Tips"が観客賞を獲得、三木聡監督「俺俺」も第3位に選ばれたようだ。
舩橋淳監督「桜並木の満開の下に」公開記念トークショーが27日都内で行われ、三浦貴大が出席したようだ。
27日行われたホワイトハウス記者会(White House Correspondents' Association)主催の晩餐会で、バラク・オバマ大統領はスティーヴン・スピルバーグ監督が次回作として"Obama"を企画していると発表、オバマ大統領を演じるダニエル・デイ=ルイスを演じるオバマ大統領のパロディ映像が披露されたようだ。
第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で観客賞が発表、劇映画部門ではKim Mordaunt監督"The Rocket"、ドキュメンタリー部門ではリンダ・ブラッドワース=トマソン(Linda Bloodworth-Thomason)監督"Bridegroom"が選ばれたようだ。
Kickstarterで資金調達を進めていたザック・ブラフ監督の新作映画企画"Wish I Was Here"は、開始から4日目で目標の200万ドルに到達したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンに、ラリー・ジラードJr.(Larry Gilliard Jr.)が出演するようだ。
開催中の第14回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)によるJeonju Digital Project「三人三色」の1本として"Strangers When We Meet"を手掛けた小林政広監督は「デジタルシネマの定義があるかどうか分からないが、我々はデジタル化に向かっているし、日本ではデジタル化しなければ上映できなくなっている。私はこれまでフィルムを使ってきたが、私の仕事をこの先どう続けていくのか、その答えを見つけるための一つの過程としてこのプロジェクトに参加した」と語ったようだ。
コリン・ファースは、「ブリジット・ジョーンズの日記」("Bridget Jones's Diary")シリーズ映画化第3作について「残念ながら、長く待つことになりそう。完全に暗礁に乗り上げたとは言えないが、ブリジット・ジョーンズの孫娘の話になるかもしれない」と語ったようだ。
ジェイムズ・フランコは、アンドレ・デビュース三世(Andre Dubus III)の小説に基づく"Garden of Last Days"で監督と主演を務めるようだ。7月8日からニューヨークで撮影に入る模様。
エレン・ペイジ、ウィレム・デフォーらが出演するSony Computer Entertainment Americaの新作ビデオゲーム"BEYOND: Two Souls"の予告編が、開催中の第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で披露されたようだ。
シェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の最新TVスポットが公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー映画監督デビュー作"In the Land of Blood and Honey"(2011年)の邦題が「最愛の大地」に決定、8月10日から新宿ピカデリーほかで全国公開されるようだ。
26日に全米3277館で封切られたマイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン共演"Pain & Gain"は、初日興収750万ドルを記録したようだ。
  4/29
「もののけ姫」(宮崎駿監督,1997年)に基づく、英Whole Hog Theatreによる舞台化作品「Princess MONONOKE〜もののけ姫〜」の上演が29日、都内でスタートしたようだ。
政府は29日付で、2013年春の叙勲受章者を発表、旭日小綬章には澤村田之助、倍賞千恵子らが選ばれたようだ。
第17回手塚治虫文化賞が発表、原泰久「キングダム」がマンガ大賞、山本美希「Sunny Sunny Ann!」が新生賞、業田良家「機械仕掛けの愛」が短編賞に選ばれたようだ。
「投げたダイスが明日を呼ぶ」(牛原陽一監督,1965年)、「喜劇 泥棒学校」(弓削太郎監督,1968年)、「ハレンチ学園 タックルキスの巻」(林功監督,1970年)などの映画にも出演した、ウクレレ漫談家の牧伸二さんが29日亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
東京の歌舞伎座で28日、「柿葺落四月大歌舞伎」が千秋楽を迎え、「勧進帳」に出演した松本幸四郎が弁慶役の上演通算1100回を達成したようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(摩砂雪, 前田真宏, 鶴巻和哉監督)の国内での上映が終了、総興収52億6737万3350円、観客動員数382万6472人を記録したようだ。
アレックス・コックス監督は、ハリイ・ハリスン(Harry Harrison,1925-2012)の小説「宇宙兵ブルース」("Bill, The Galactic Hero")の映画化企画について、Kickstarterにより10万ドルの資金調達に成功したようだ。
全米週末興収は、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン共演"Pain & Gain"が2000万ドル(3277館)でトップ、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン共演"he Big Wedding"は750万ドル(2633館)で4位のスタートとなったようだ。
キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は「屋外での撮影を行えば、ネット上に情報が流れないようにする事はほぼ不可能。だから、特にスター・ウォーズのような作品のファンに関しては、それを受け入れる必要があると思う」と語ったようだ。
Universal Pictures International EntertainmentとSony Pictures Home Entertainmentは、北欧でのホーム・エンターテインメント配給を手掛ける共同事業立ち上げについて合意したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミックに基づくマシュー・ヴォーン監督の新作"The Secret Service"で、コリン・ファースが出演交渉に入っているようだ。
英Pinewood Sheppertonは、アトランタの家族信託との合弁事業により、敷地面積116万平米の映画スタジオPinewood Atlantaを建設するようだ。
ロシアで開催されたデビュー作品の映画祭、第1回Dvizheniye Festivalが各賞を発表、Vladimir Pankov監督"Doktor"が作品賞と監督賞を獲得したようだ。
韓国海軍の軍艦が沈没し乗組員46名が死亡した2010年の天安沈没事件の真相に迫る、Baek Seung-woo監督のドキュメンタリー映画"Project Cheonan Ship"が、開催中の第14回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)で上映されたようだ。
Stage Entertainment USAとシルヴェスタ・スタローンによる「ロッキー」("Rocky",1976年)のステージ・ミュージカル版が、来年2月からブロードウェイで上演されるようだ。
第37回ローレンス・オリヴィエ賞(Laurence Olivier Awards)が発表、"The Audience"で再び女王(エリザベス2世)を演じたヘレン・ミレンに主演女優賞が贈られたようだ。
メキシコシティで開催された第2回Riviera Maya Film Festivalが閉幕、ペドロ・ゴンザレス=ルビオ(Pedro Gonzalez-Rubio)監督のドキュメンタリー「祈」("Inori")とHari Sama監督の"Awakening Dust"が最高賞を獲得したようだ。
世界42ヶ国・地域で公開されたシェイン・ブラック(Shane Black)監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3")の総興収は1億9530万ドルに達し、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)を超える歴代9位のオープニング興収を記録したようだ。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン、ダン・エイクロイド、デビー・レイノルズ、ロブ・ロウ、スコット・バクラ共演による米HBOのTV映画"Behind The Candelabra"からの映像と劇中写真が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演の新作SFアクション"Snowpiercer"のメイキング映像が公開されたようだ。
「ミレニアム」3部作を手掛けたスウェーデンのYellow Birdは、ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)のアイデアに基づく全10話のオリジナルTVシリーズ"Occupied"を製作するようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)が、ハーバート・ブレノン(Herbert Brenon,1880-1958)監督による映画化「或る男の一生」("The Great Gatsby",1926年)で手にした額は、1万6666ドルだったらしい。
エイデン・ヤング、アビゲイル・スペンサーらが共演する米Sundance Channelによる初のオリジナルドラマ"Rectify"(2013年-)のカナダでの独占放映権を、Netflixが獲得したようだ。
Magnolia Picturesは、スペインのRoger Gual監督によるアンサンブル・コメディ"Menu degustacio"(Tasting Menu)の米国内配給権を獲得したようだ。
MMORPG「EVE Online」を、バルタザール・コルマウクル監督がTVドラマ化するようだ。
モーガン・オニール(Morgan O'Neill)、ベン・ノット(Ben Nott)監督、サム・ワーシントン、マイルズ・ポラード(Myles Pollard)、ゼイヴィア・サミュエル共演の新作"Drift"のポスターが公開されたようだ。
Calgary Comic & Entertainment Expoに出席したキャリー・フィッシャーは「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")について「新作をやってくれて嬉しいわ。トレーナーを家に派遣してくれるから、いい体型になれるでしょ。だから、今のうちに糖分を沢山摂っているの。ご覧のとおり」と語ったようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは東部標準時5月2日正午から、Twiterアカウント@RealHughJackmanと@WolverineMovieを通じて「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")に関するファンからの質問に答えるようだ。#AskHugh、#TheWolverineで事前に質問を受け付けるらしい。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の最新予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationによる最新作"The Croods"(2013年)の北米を除く海外総興収が3億ドルを超えたようだ。
  4/30
「西の魔女が死んだ」(長崎俊一監督,2008年)のロケセット「おばあちゃんの家」が、山梨県北杜市高根町清里で5月6日まで公開されているようだ。
チャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演の新作「密かに偉大に」の韓国公開日が、6月5日に決まったようだ。
イ・ジョンボム監督の新作「泣く男」で、チャン・ドンゴンが主人公の殺し屋を演じるらしい。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズは、再び双極性障害の治療に入ったようだ。
第32回藤本賞が発表、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)の稲葉直人が選ばれたようだ。また、「かぞくのくに」(ヤン・ヨンヒ監督)の河村光庸、劇場版「名探偵コナン」シリーズの諏訪道彦、浅井認、石山桂一に特別賞が贈られる模様。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の日本版予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「アイアンマン3」がトップ(91.1)、「図書館戦争」が2位(90.0)、「朝食、昼食、そして夕食」が3位(89.8)、「ラストスタンド」が4位(88.0)、「17歳のエンディングノート」が5位(87.8)となったようだ。
4月6日に公開された「HK/変態仮面」(福田雄一監督)の総興収が、公開24日で1億円を超えたようだ。
井口昇、西村喜廣、山口雄大、タイ・ウェスト(Ti West)、アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ(Adrian Garcia Bogliano)、ジェイソン・アイズナー(Jason Eisener)ら26人の監督による全26章のホラーアンソロジー「ABC・オブ・デス」("The ABCs of Death",2012年)が、7月20日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
米CBSのドラマシリーズ「ヒューマニスト 堕ちた弁護士」("The Guardian",2001-2004年)のDVD発売記念イベントが29日都内で行われ、夏川純が出席したようだ。
イ・ジェギュの映画監督デビュー作「逆鱗」で、ヒョンビンが主演するようだ。
Participant Mediaが設立したParticipant PanAmericaは、第1弾として、パブロ・フェンドリック(Pablo Fendrik)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、アリシー・ブラガ共演の"El Ardor"を手掛けるようだ。
4月17-28日に開催された第12回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、総来場者数11万7000人を記録、95%以上のチケットが売れたようだ。無料イベントを含めると45万人が来場したらしい。
ビデオゲーム"Gears of War"の映画化企画で、スコット・ステューバー(Scott Stuber)がプロデューサーを務めるようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")の世界的大ヒットを受け、UBS証券はThe Walt Disney Companyの投資判断をニュートラルから買いに引き上げ目標価格を55ドルから72ドルに増額、29日の株価は一時63ドル台を付けたようだ。
スティーヴ・ハーヴェイ(Steve Harvey)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月13日に式典が行われる模様。
ラングストン・ヒューズ(Langston Hughes,1902-1967)作のミュージカルを映画化する、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、フォレスト・ウィテカー、アンジェラ・バセット、ジェニファー・ハドソン、タイリース・ギブソン共演の新作"Black Nativity"の劇中写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のTVスポットが公開されたようだ。
Tribeca EnterprisesとDoha Film Instituteは、4年間の提携関係の終結を発表、これに伴い過去4回に渡って開催されたDoha Tribeca Film Festivalも終了となったようだ。
ベルギーのuMediaは、写真家ロバート・キャパ(Robert Capa,1913-1954)を描くマイケル・マン監督、トム・ヒドルストン、ヘイリー・アトウェル共演の新作"Close Enough"の国際販売権を獲得したようだ。
マカオの金沙娯楽場(Sands Macao)はDreamWorks Animationとライセンス契約を締結、7月1日にDreamWorks Experienceをオープンするようだ。
Rialto Picturesは、ラファエル・ペルソナ主演"La strategie de la poussette"(2012年)などStudiocanalの5作品の米国でのオールライツを獲得したようだ。
「タウンあの恐ろしい日没」("The Town that Dreaded Sundown",1976年)のアルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)監督によるリメイクで、新人Travis Topeがアディソン・ティムリン(Addison Timlin)と共演するようだ。
チャック・ホーガン(Chuck Hogan)の小説「流刑の街」("Devils in Exile")のUniversalによる映画化で、ジョー・カーナハンが脚本・監督に向けて交渉中らしい。映画版のタイトルは"Sugar Bandits"になる模様。
マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)主演の新作コメディ"The Coward"で、クリス・オダウドが共演するようだ。
アマンダ・ピートの劇作家デビュー作"The Commons of Pensacola"で、ブライス・ダナー、サラ・ジェシカ・パーカーが共演するようだ。10月からオフ・ブロードウェイで上演される模様。
ミュージカル「アニー」("Annie")の、ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス(Quvenzhane Wallis)主演による再映画化で、ジェイミー・フォックスが出演交渉に入っているようだ。
6月12日に開催される非営利団体Women in FilmによるCrystal and Lucy Awards授賞式で、ローラ・リニーにCrystal Award for Excellence in Film、ソフィア・コッポラにDorothy Arzner Directors Award、ジョージ・ルーカスにNorma Zarky Humanitarian Awardが贈られるようだ。
スコット・アームストロング(Scot Armstrong)監督、T・J・ミラー、アダム・パリー(Adam Pally)、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)共演の新作コメディ"Search Party"で、シャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)がキャストに加わったようだ。
米FXのドラマシリーズ"American Horror Story"(2011年-)第3シーズンに、ガボレイ・シディベが出演するようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の40年後を描く続編"The Woman in Black 2: Angel of Death"で、ジェレミー・アーヴァイン、Phoebe Foxの出演が決まったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグは、Twitterアカウント@Bitchuationを使って、"Glue"と題した短編小説の最初の7章をツイートしたようだ。
James Ponsoldtは、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)の半生を描く"Rodham"で監督を務めるようだ。
カール・ラガーフェルド監督、キーラ・ナイトレイ主演による短編作品"Once Upon A Time..."の特報が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")からの写真が公開されたようだ。
Adam Christian Clarkの映画監督デビュー作"Caroline And Jackie"からの映像が公開されたようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督は、Mishna Wolffの自叙伝"I'm Down"を映画化するようだ。
アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)の小説「はるかな国の兄弟」("Broderna Lejonhjarta")のトーマス・アルフレッドソン監督による映画化は、ジョン・アヴィデ・リンクイスト(John Ajvide Lindqvist)が脚色、スカンジナヴィア映画としては史上最高の製作費が投入されるようだ。
インドのクリケット選手から大リーガー投手を発掘した実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、アラン・アーキン、スラージ・シャルマ、アシフ・マンドヴィ共演の新作"Million Dollar Arm"で、レイク・ベルがキャストに加わったようだ。
ベン・ケタイ(Ben Ketai)監督の新作ホラー"Beneath"で、ジェフ・フェイヒー、ケリー・ヌーナン(Kelly Noonan)、ジョーイ・カーン(Joey Kern)らが共演するようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「マクベス」("Macbeth")が、ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)の監督で再び映画化される模様。マイケル・ファスベンダーの主演が決まったらしい。
「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)のNetflix版新シリーズに、ジョン・クラシンスキがカメオ出演するようだ。
米FOXのTVアニメシリーズ「ファミリー・ガイ」("Family Guy",1999年-)に、ミシェル・ドッカリー(Michelle Dockery)がゲスト出演するようだ。
FremantleMedia Internationalは、「アラビアのロレンス」として知られるトーマス・エドワード・ロレンス(Thomas Edward Lawrence,1888-1935)に実話に基づく全6話のTVミニシリーズを手掛けるようだ。ローランド・エメリッヒらがプロデュースする模様。
リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」シリーズのマーク・ウォーターズ監督による映画化"Vampire Academy: Blood Sisters"で、オルガ・キュリレンコの出演が決まったようだ。
ウィル・フェレルとアダム・マッケイのFunny Or Dieがプロデュースする米IFCで放送の全6話のTVミニシリーズ"The Spoils of Babylon"で、トビー・マグワイアとクリステン・ウィグがフェレルと共演するようだ。
「アナザー プラネット」("Another Earth",2011年)のマイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督次回作"I Origins"で、マイケル・ピット、ブリット・マーリング(Brit Marling)、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、アーチー・パンジャビが共演するようだ。
Myriad Picturesは、フランチェスカ・グレゴリーニ(Francesca Gregorini)監督、ジェシカ・ビール、カヤ・スコデラーリオ、アルフレッド・モリーナ、フランシス・オコナー共演"Emanuel and the Truth About Fishes"の国際配給権を獲得したようだ。
南北戦争を背景に描く、ダニエル・バーバー(Daniel Barber)監督、、ブリット・マーリング(Brit Marling)、ヘイリー・スタインフェルド、ニコール・ベハーリー共演の新作"The Keeping Room"で、サム・ワーシントンがキャストに加わったようだ。
20th Century Foxは、イアン・ショア(Ian Shorr)のSF脚本企画"Capsule"を獲得したようだ。未来の自分からのメッセージを受け取った男の話しらしい。原案のマティアス・ホエーネ(Matthias Hoene)が監督を務める模様。
コリン・ファースは、ウディ・アレン監督次回作への主演に向けて交渉に入っているようだ。南フランスで撮影が行われる模様。
Sundance Selectsは、チエミ・カラサワ(Chiemi Karasawa)の監督デビュー作となるドキュメンタリー"Elaine Stritch: Shoot Me"の北米配給権を獲得したようだ。
ケヴィン・コスナーは、マイク・バインダー脚本・監督の新作"Black And White"で、主演とプロデュースを務めるようだ。今夏からニューオーリンズで撮影に入る模様。
Bow Tie Cinemasは、Cablevision Systemsの運営するClearview Cinemasのすべての劇場を買収することで合意したと発表したようだ。
Fox International Productionsは、アルゼンチンのエウヘニオ・サネッティ(Eugenio Zanetti)による映画監督デビュー作"Amapola"の製作に参加するようだ。カミーラ・ベル、フランソワ・アルノー(Francois Arnaud)、ジェラルディン・チャップリン、リト・クルス(Lito Cruz)、レオノール・ベネデット(Leonor Benedetto)が共演する模様。
第66回カンヌ映画祭Cannes Classics部門ラインナップが発表、リストア作品として「クレオパトラ」("Cleopatra",1963年)、「秋刀魚の味」("An Autumn Afternoon",1962年)、「ラスト・エンペラー」("The Last Emperor",1987年)3D版などが上映されるようだ。
米CBSは、アシュトン・カッチャー主演「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)の来シーズン放送を正式発表したようだ。
The Exchangeは、マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"の国際販売権を獲得したようだ。
ブロードウェイとオフ・ブロードウェイでの上演作品を表彰する第58回ドラマ・デスク賞(Drama Desk Awards)のノミネーションが発表、"Giant"と"Hands On A Hardbody"が最多9部門で候補に挙がったようだ。
セバスチャン・コルデロ(Sebastian Cordero)監督、シャルト・コプリー、ミカエル・ニクヴィスト、ダニエル・ウー共演の新作SF映画"Europa Report"のコンセプトアートが公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン、ジョン・グッドマン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")のTVスポットが公開されたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3")のシェイン・ブラック(Shane Black)監督とMarvel Studios社長ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン、ジョン・グッドマン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")のポスターが公開されたようだ。
WonderCon、CinemaConでのみ披露されていた、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の予告編映像が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア、キャリー・マリガン、ジョエル・エジャートン共演の新作「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")のTVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督"The Amazing Spider-Man 2"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演の新作SFアクション"Snowpiercer"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")からの映像が公開されたようだ。
「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)が初Blu-ray化、9月18日に発売されるようだ。3D版もリリースされるらしい。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督、ナタリー・バイ主演「わたしはロランス」("Laurence Anyways",2012年)の9月日本公開が決まったようだ。