シネマトピックス(2013年6月)
[ 2012 | 2013 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2014 | LastTopics ]
  6/1
「クロユリ団地」大ヒット御礼舞台挨拶が1日都内で行われ、中田秀夫監督、前田敦子が出席したようだ。
5月22-25日に開催された第3回フィレンツェ日本映画祭(Rassegna di Cinema Giapponese Firenze)で、中村義洋監督「奇跡のリンゴ」("Fruits of Faith")に観客賞が贈られたようだ。
「俺俺」上映中のヒューマントラストシネマ渋谷で1日、三木聡監督と評論家の宇野常寛によるトークショーが行われたようだ。
熊本県天草市牛深町を舞台にした、祷映監督、大竹しのぶ、杉田かおる、松田美由紀、ブラザー・トム、西尾まり、遠藤憲一、中村有志、長山藍子共演の新作「女たちの都〜ワッゲンオッゲン〜」で、くまモンが映画デビューするようだ。
スペインのPaco Arango監督による英語作品"Eleven Percent"が、来年2月からニューヨークで製作に入るようだ。
Tribeca Filmは、ネナド・チチン=セイン(Nenad Cicin-Sain)監督、ウェス・ベントリー、フランク・ランジェラ共演"The Time Being"の北米配給権を獲得、7月23日からVODで、7月26日から劇場で公開するようだ。
「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D",2010年)のケヴィン・グルタート監督は、ルーカス・サスマン(Lucas Sussman)の企画に基づくBlumhouse Productionsによる新作"Visions"を手掛けるようだ。今秋から製作に入る模様。
米CWの新作SFドラマ・シリーズ"Star-Crossed"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ルーカー、リー・ペイス、グレン・クローズ共演の新作"Guardians of the Galaxy"で、カレン・ギラン(Karen Gillan)がキャストに加わったようだ。
フォアド・ミカティ(Fouad Mikati)監督、ロザムンド・パイク、シャイロー・フェルナンデス、ニック・ノルティ共演の新作サイコスリラー"Return to Sender"で、カムリン・マンハイム、ルーマー・ウィリス、イレーナ・ダグラスがキャストに加わったようだ。
Lauren Beukesの最新小説"The Shining Girls"を、MRCとレオナルド・ディカプリオのAppian Wayが映画化するようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)のリドリー・スコット監督による続編企画で、「グリーン・ランタン」("Green Lantern",2011年)を手掛けたマイケル・グリーン(Michael Green)が脚本のリライトに向けて交渉に入っているようだ。
イタリアの映画賞第67回Nastri D'Argento(Silver Ribbons)のノミネーションが発表、パオロ・ソレンティーノ監督"La grande bellezza"(The Great Beauty)とジュゼッペ・トルナトーレ監督"La migliore offerta"(The Best Offer)がそれぞれ最多9部門で候補に挙がったようだ。
アンドリュー・ガーランド(Andrew Gurland)による米FXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、ジュディ・グリアがナット・ファクソン(Nat Faxon)と夫婦役を演じるようだ。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"は、第1章の"The Complete Angler"から第8章の"The Gun"までの全8章で構成されているようだ。
7月公開の"Drinking Buddies"を手掛けたジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督による新作"Happy Christmas"で、アナ・ケンドリック、レナ・ダナム、メラニー・リンスキー、マーク・ウェバーが共演するようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)とメビウス(Jean Giraud,1938-2012)によるバンド・デシネ「謎の生命体アンカル」("L'Incal")を、ニコラス・ウィンディング・レフンが映画化するらしい。
「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)に続くシリーズ第24作の監督に向けて交渉に入っているサム・メンデスは十中八九第25作も監督する、とShowbiz 411が報じたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"からの最新画像が公開されたようだ。
6月7日全米公開のショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演による新作コメディ"The Internship"の先行上映が1日夜、米国各地の劇場で行われるようだ。
マイケル・ベイのプロデュース、ジェイムズ・ウォンの脚本による米A&Eの新作ドラマ"Occult"のパイロット版で、アグネス・ブルックナーがジョシュ・ルーカス、リン・コリンズと共演するようだ。
Universal Pictures Internationalは、2013年の海外興収が10億ドルに到達したと発表、過去最速だった2012年7月17日の記録を大幅に更新したようだ。
米CBSは、TV Guide Digitalを買収したようだ。
Relativityは、ジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)の脚本によるロマンチック・コメディ企画を獲得したようだ。
Chad Crawford Kinkle監督、ローレン・アシュリー・カーター(Lauren Ashley Carter)、ショーン・ブリジャース(Sean Bridgers)、ショーン・ヤング、ラリー・フェッセンデン共演のホラー"Jug Face"の米国公開は、7月8日からVODでスタート、劇場公開は8月9日になるようだ。
20th Century Foxの新作コメディ"True Freshman"で、ケン・マリーノ(Ken Marino)、エリカ・オヤマ・マリーノ(Erica Oyama Marino)夫妻が脚本に起用されたようだ。
Drafthouse Filmsは、第66回カンヌ映画祭コンペ部門に出品されたアレックス・ファン・ヴァーメルダム(Alex Van Warmerdam)監督のオランダ映画"Borgman"の北米配給権を獲得したようだ。
LionsgateのCEOジョン・フェルトハイマー(Jon Feltheimer)は、ジャッキー・チェン、ウェズリー・スナイプス、ニコラス・ケイジ、ミラ・ジョヴォヴィッチが「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の出演交渉に入っていることを明らかにしたようだ。
ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)監督、ジェイムズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シー共演の新作スリラー"Good People"で、トム・ウィルキンソンがキャストに加わったようだ。
Farren Blackburn監督、チャーリー・ビューリー、ジェイムズ・コスモ共演の新作アクション"Hammer of the Gods"からの映像が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のザック・スナイダー監督は「この物語の要素には、クリプトナイトもレックス・ルーサーも含まれてはいない。でも、それらがこの世界の存在していないとは言っていない」と語ったようだ。
マイケル・ベイ監督はシリーズ最新作"Transformers 4"に「ハウンド」(Hound)が登場することを明らかにしたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のTVスポットが公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス共演のシリーズ第2作「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")のポスターが公開されたようだ。
ジョン・クロウリー監督、エリック・バナ、レベッカ・ホール共演の新作スリラー"Closed Circuit"の予告編が公開されたようだ。
  6/2
「夢の向こう側 -ROAD LESS TRAVELED-」("Road Less Traveled",2011年)が1日初日を迎え、ヴァネス・ウー、ジミー・ハンが舞台挨拶に立ったようだ。
吉永小百合は2日、「潮騒」(森永健次郎監督,1964年)のクライマックス・シーンの撮影が行われた三重県鳥羽市の神島を49年ぶりに訪問したようだ。
「中学生円山」(宮藤官九郎監督)大ヒット御礼舞台挨拶が2日都内で行われ、香取慎吾と共にドラマ「幽かな彼女」に出演する森本慎太郎、神宮寺勇太、森迫永依、山本舞香、柴田杏花らが出席したようだ。
新海誠監督「言の葉の庭」上映中の新宿バルト9で1日、新海監督、入野自由、花澤香菜が舞台挨拶に立ったようだ。
原恵一監督「はじまりのみち」が1日初日を迎え、加瀬亮、田中裕子、ユースケ・サンタマリア、濱田岳、斉木しげるらが舞台挨拶に立ったようだ。
黒沢清監督「リアル 完全なる首長竜の日」が1日初日を迎え、佐藤健、綾瀬はるか、中谷美紀、オダギリジョーらが舞台挨拶に立ったようだ。
及川拓郎監督「監禁探偵」が1日初日を迎え、三浦貴大、夏菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」が1日初日を迎え、宍戸大裕監督、飯田基晴プロデューサーが舞台挨拶に立ったようだ。
カンヌ映画祭開催期間中にホテルから140万ドル相当の宝飾品が盗まれた事件で、フランス警察は重要参考人としてシャロン・ストーンに対する事情聴取を行った模様。IMDbで検索すると10年近く劇場公開映画に主演しておらず、映画祭に出席したのは不自然、と睨んでいるらしい。
2012年に潜水艇Deepsea Challenger号によりマリアナ海溝チャレンジャー海淵の有人潜行を成功させたジェイムズ・キャメロンは、次の深海調査について「もし私抜きでスタートするならいつでも始められるが、私も参加するなら『アバター』の続編の後になる」と語ったようだ。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")に主演したヒュー・ジャックマンは「前作では、私のキャラクタを皆に理解しもらうというゴールに到達できたのか、確信が持てなかった。今回はやり遂げたと思う。かなり自信があるんだ」と語ったようだ。
英BBCは、「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)で11代目ドクターを演じるマット・スミス(Matt Smith)が、11月放送の50周年記念特番と12月のクリスマススペシャルを最後に降板することを公式ブログで明らかにしたようだ。
「くたばれ!ヤンキース」("Damn Yankees!",1958年)、「コールガール」("Klute",1971年)、「ユー・ガット・メール」("You've Got Mail",1998年)などの作品で活躍した、女優のジーン・ステイプルトン(Jean Stapleton)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルー・リードは先月、オハイオ州クリーブランドの病院で肝移植手術を受けていたようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")を手掛けるクレイマー・モーゲンソー(Kramer Morgenthau)は、ジョン・ファヴロウ監督の新作"Chef"で撮影監督を務めるようだ。
Apollo 11号パイロットのバズ・オルドリンはM・ナイト・シャマラン監督、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演「アフター・アース」("After Earth")を鑑賞、父子のドラマとして楽しめたとしながらも「ノイズが多すぎる。真空の宇宙に音はない」と苦言を呈したようだ。
レイク・ベルは1日、タトゥ・アーティストのスコット・キャンベル(Scott Campbell)と、ニューオーリンズのThe Marigny Opera Houseで結婚式を挙げたようだ。キャメロン・ディアス、エヴァ・ロンゴリア、ケイト・ボスワースらが出席したらしい。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のTVドラマ化について、米Starzが全16話の制作をオーダーしたようだ。
5月31日に全米2925館で封切られたルイ・ルテリエ監督「グランド・イリュージョン」("Now You See Me")は初日興収1005万ドルで2位、同日3401館で公開されたM・ナイト・シャマラン監督「アフター・アース」("After Earth")は980万ドルで3位のスタートとなったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの映像と写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  6/3
廣木隆一監督「100回泣くこと」女性限定試写会が3日都内で行われ、桐谷美玲らが出席したようだ。
特集上映「ホン・サンス監督特集プラスワン」開催中のオーディトリウム渋谷で2日、音楽家の菊地成孔と日本映画大学准教授のハン・トンヒョンによるトークイベントが行われたようだ。
伊坂幸太郎の小説を映画化する藤井道人監督の新作「オー!ファーザー」で、岡田将生、忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、村上淳、宮川大輔、柄本明、賀来賢人、榊原徹士が共演するようだ。5月20日から撮影に入っており、公開は来年になる模様。
今邑彩(1955-2013)の小説を映画化する古澤健監督の新作ホラー「ルームメイト」で、北川景子、深田恭子が共演するようだ。現在都内近郊で撮影中で、今秋全国公開される模様。
全米週末興収は、ジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")が3453万ドル(3686館)でトップを維持、ルイ・ルテリエ監督「グランド・イリュージョン」("Now You See Me")は2805万ドル(2925館)で2位、M・ナイト・シャマラン監督「アフター・アース」("After Earth")は2700万ドル(3401館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「殺人の告白」がトップ(91.2)、「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」が2位(90.0)、「はじまりのみち」が3位(88.4)、「夢の向こう側〜ROAD LESS TRAVELED〜」が4位(88.0)、「オブリビオン」が5位(86.3)となったようだ。
「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」(中澤祥次郎監督)、「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」(坂本浩一監督)製作発表記者会見が3日都内で行われ、白石隼也、奥仲麻琴、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、忍成修吾、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史、中村静香、桃瀬美咲、佃井皆美、陣内孝則らが出席したようだ。
14日公開の「絶叫学級」(佐藤徹也監督)で、「稲川淳二の銀幕夜話〜恐怖談〜」が同時上映されるようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)の日本語字幕監修を、町山智浩が担当するようだ。
宮本正樹監督の新作「共に歩く」の現場取材が2日行われ、小澤亮太、入山法子、宮本監督が取材を受けたようだ。
ジェレミー・ガードナー(Jeremy Gardner)監督のソンビホラー"The Battery"の予告編が公開されたようだ。
パリのWild Bunch Distributionは、Blumhouse Productionsの海外販売部門Blumhouse Internationalと契約、今後2年間で10本のBlumhouse作品をフランスで配給するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")が中国で封切られ、公開6日間で興収1億5800万人民元を記録したようだ。
54ヶ国/地域で公開中のトッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)の北米を除く海外週末興収は8230万ドルに達したようだ。
Radiant Imageによる手のひらサイズのアクションカメラNovoは、既にマイケル・ベイ監督"Transformers 4"やスコット・ウォー監督"Need for Speed"で使用され、プロトタイプのNovo 2Kもデヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の新作"Ten"で採用されたらしい。
マーク・フォースター監督「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のワールドプレミアがロンドンで開催され、主演のブラッド・ピットと共にアンジェリーナ・ジョリーが出席、乳房切除・再建手術の公表以降初めて公の場に姿を見せたようだ。
米Discovery Channelは、リアリティ番組"Storm Chasers"(2007年-)に出演していたTim SamarasとCarl Youngが、5月31日にオクラホマ州を襲った竜巻により死亡していたことを明らかにしたようだ。
狼人間を描く、アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ(Adrian Garcia Bogliano)監督の新作スリラー"Late Phases"で、エリン・カミングス(Erin Cummings)、イーサン・エンブリーがニック・ダミチ(Nick Damici)と共演するようだ。現在ニューヨークで撮影中らしい。
チャニング・テイタム、ジェナ・ディーワン・テイタム夫妻に第1子となる女の子が誕生したようだ。
野球選手として活躍するゴリラを描く、韓国=中国共同製作によるキム・ヨンファ監督の3Dコメディ映画"Mr. Go"が、7月18日から韓国で公開されるほか、中国でも約5000スクリーンで同時公開されるようだ。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)は、コンペ部門出品作品に、バーバラ・ウォン監督"The Stolen Years"とニコライ・レベデフ(Nikolay Lebedev)監督"Legenda No. 17"を追加したようだ。
第66回カンヌ映画祭批評家週間に出品された、Ritesh Batra監督、イルファン・カーン主演"The Lunchbox"の日本での配給権をロングライドが獲得したようだ。
ニュース・ブログDeadlineを立ち上げたニッキ・フィンケ(Nikki Finke)が解雇された、とThe Wrapが報じたことについて、Deadline親会社のPenske Media社は内部文書でこれを否定したようだ。
Marco Polo Productionは、フランスのAventi Distributionを買収したようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のカメオ出演するスタン・リーの写真が公開されたようだ。
8月31日公開のカトリーヌ・コルシニ監督「黒いスーツを着た男」("Trois mondes",2012年)プロモーションのため、ラファエル・ペルソナが6月21日に来日、同作を上映するフランス映画祭2013に出席するようだ。
リー・ユー監督、シルビア・チャン、ファン・ビンビン、チェン・ボーリンら共演「ブッダ・マウンテン 希望と祈りの旅」("Buddha Mountain",2010年)が、9月28日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
レニー・ハーリン監督による新作ファウンドフッテージ・スリラー"The Dyatlov Pass Incident"が、「ディアトロフ・インシデント」の邦題で8月10日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の北米を除く海外総興収は3億1020万ドル、北米を含む全世界興収は4億8057万ドルに達したようだ。
英ブックメーカーのLadbrokesによる、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の12代目ドクター予想では、ロリー・キニア(Rory Kinnear)、デヴィッド・ヘアウッド、ベン・ウィショウ、ベネディクト・カンバーバッチ、ハリー・ロイドが人気を集めているようだ。
  6/4
「科学忍者隊ガッチャマン」をリブートする新作TVアニメシリーズ「GATCHAMAN CROWDS」で、内田真礼が主人公の声を演じるようだ。
キム・ジェウォンは、同い年の一般女性と28日に挙式することを明らかにしたようだ。
「巨人の星」(1968-1971年)テレビ放送45周年記念スペシャルBlu-ray BOX発売記念会見が4日都内で行われ、古谷徹と野球解説者の槙原寛己が出席したようだ。
東京ディズニーリゾート内のホテルのレストランが、「車海老」としてブラックタイガーを、「和牛」として交雑種の肉を提供していたようだ。該当するメニューを食べた人には1000円を返金しているらしい。
サウジアラビアのファハド王子(Fahd al-Saud)は5月22-24日の3日間、パリ郊外のDisneyland Parisを貸し切りにし、合計1500万ユーロを支払ったらしい。
マイケル・ダグラスが「オーラルセックスによって口腔がんになった」と発言した、とする報道について、代理人はこれを否定したようだ。
岩波ホール総支配人の高野悦子(1929-2013)のお別れの会が3日都内で行われ、山田洋次監督ら約700人が献花したようだ。
ユン・ジョンビン監督、チェ・ミンシク、ハ・ジョンウ、チョ・ジンウン、マ・ドンソク、クァク・トウォン、キム・ソンキュン、キム・ヘウンら共演「悪いやつら」("Nameless Gangster",2012年)が、8月31日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
鶴岡慧子監督「くじらのまち」に主演した片野翠が、エクアドルで5月25-31日に開催された第11回クエンカ国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Cuenca)で主演男優賞を受賞したようだ。
7月27日公開の「劇場版トリコ 美食神の超食宝」で、オープニング主題歌「豪食マイウェイ!!」を歌う串田アキラが声優としても参加するようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)第3シーズンが、7月24日からNHK総合で放送されるようだ。
北村有起哉は、女優の高野志穂と入籍したことを明らかにしたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の公開記念イベントが4日都内で行われ、ゴールデンボンバーの喜矢武豊、歌広場淳、鬼龍院翔、樽美酒研二が出席したようだ。TVCMの効果音を担当したらしい。
「カーズ」("Cars")シリーズのWalt Disney Picturesによるスピンオフ「プレーンズ」("Planes")の日本公開日が12月21日に決まったようだ。
橋口亮輔監督、篠原篤、中島歩、成嶋瞳子、岩崎典子出演の新作オムニバス・コメディ「ゼンタイ」が、8月31日からテアトル新宿でレイトショー公開されるようだ。
エーリク・ショルビャルグ(Erik Skjoldbjarg)監督、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ウェス・ベントリー、スティーヴン・ラング共演"Pioneer"の予告編が公開されたようだ。
米カリフォルニア州のDisneylandとDisney California Adventureの入場料が、大人、子どもとも5ドルずつ値上げされ、92ドルと87ドルになったようだ。
ローラ・ゾーイ・クイスト(Laura Zoe Quist)監督の新作"Mining For Ruby"で、ジャド・ネルソン(Judd Nelson)、ジョナサン・ベネット(Jonathan Bennett)、Daniel Ponickly、Antoinette Kalajが共演するようだ。今月からアラスカで撮影に入る模様。
7月18-27日開催の第18回Stony Brook Film Festivalで、エラン・リクリス監督、スティーヴン・ドーフ主演"Zaytoun"がオープニング、Georg Maas監督、リヴ・ウルマン主演"Zwei Leben"(Two Lives)がクロージング上映されるようだ。
第66回カンヌ映画祭批評家週間でグランプリを獲得した、ファビオ・グラッサドニア(Fabio Grassadonia)、アントニオ・ピアッツァ(Antonio Piazza)監督"Salvo"について、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランド、旧ユーゴ、ブラジル、イタリアでの配給契約がまとまったようだ。
Golem Distribucionは、アリ・フォルマン監督"The Congress"、ベルトラン・タヴェルニエ監督"Quai d'Orsay"、およびミヒャエル・ハネケ監督を追ったイヴ・モンマユー(Yves Montmayeur)監督"Michael H. Profession: Director"のスペインでの配給権を獲得したようだ。
米Warner Bros.は、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)の公開75周年を記念して、3D変換版を9月にIMAXシアターで上映するようだ。
6月28日-7月6日開催の第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、ミシェル・ゴンドリー監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ、オマール・シー、フィリップ・トレトンら共演"L'Ecume des jours"(Mood Indigo)がオープニング上映されるようだ。
アミターブ・バッチャン主演"Nishabd"(2007年)、アミール・カーン主演"Ghajini"(2008年)、アクシャイ・クマール主演"Housefull"(2010年)などの映画に出演した女優のJiah Khanさんが亡くなった(25歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アフリカでの野生動物密猟の実態に迫る、英ITVによる全2時間のドキュメンタリー番組"Poaching Wars With Tom Hardy"で、トム・ハーディが案内役を務めるようだ。が
6月28日開幕の第31回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、マイケル・ケインにCineMerit Awardが授与されるようだ。
チャック・ラッセル監督、リアム・ヘムズワース、アンソニー・ホプキンス共演の3Dアドベンチャー映画"Arabian Nights"の米中共同製作について中国当局が承認、8月から製作に入るようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)はファッションブランドBurberryと提携、映画・TV・ビデオゲーム分野のら新たな才能を発掘し支援するBreakthrough Britsを立ち上げたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の中国本土での公開日が、6月20日に決まったようだ。
米Disneyは、Blu-rayないしDVD購入者がデジタルコピーを簡単に利用できる、Disney Digital Copy Plusを6月11日にオープンするようだ。
Kate Barker-Froyland脚本・監督、アン・ハサウェイ主演の新作"Song One"で、ジェニー・ルイスとジョナサン・ライスが音楽を手がけるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の米国公開日が2014年8月15日に設定、一方、スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の"Escape Plan"は今年9月12日から10月18日に延期されたようだ。
米IFCのTVミニシリーズ"The Spoils of Babylon"で、ジェシカ・アルバ、ヴァル・キルマー、トビー・マグワイア、ハーレイ・ジョエル・オスメント、マイケル・シーン、ティム・ロビンス、クリステン・ウィグの共演が決まったようだ。
米Kodakは、20th Century Foxと、2015年までの映画用フィルムの供給について契約を結んだようだ。
米Showtimeの新作ドラマ"The Affair"のパイロット版で、ドミニク・ウェストの主演が決まったようだ。
アル・パチーノは、「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)のハン・ソロ役のオファーを受けていたものの「脚本が理解できなかった」ため断ったらしい。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)の小説「LAヴァイス」("Inherent Vice")のポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、ショーン・ペン、ジョシュ・ブローリン、キャサリン・ウォーターストン(Katherine Waterston)共演による映画化で、マヤ・ルドルフがキャストに加わったようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン(Destin Daniel Cretton)監督、ブリー・ラーソン主演"Short Term 12"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リンチのニューアルバム"The Big Dream"が、7月16日に米iTunes Storeでリリースされるようだ。
歌手のシャリース・ペンペンコ(Charice Pempengco)は、レズビアンであることをカミング・アウトしたようだ。
Richard Raaphorst監督、カレル・ローデン主演の新作ゴシックホラー"Frankenstein's Army"の予告編が公開されたようだ。
女性監督Shuhaimi Babaが2011年に製作したもののマレーシア政府閣僚によって上映が阻止されていた"Tanda Putera"について、検閲当局はPG13のレイティングで上映を許可、8月29日から公開されることが決まったようだ。
マット・スミス(Matt Smith)の降板が発表された英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の12代目ドクターについて、プロデューサーは「性別や人種に関係なく、あらゆる俳優を検討している」と語った、と英The Sunは報じたようだ。
Viacomは数百タイトルのTV番組のストリーミング配信について、米Amazonと契約したようだ。
ペルハム・グレンヴィル・ウッドハウス(Pelham Grenville Wodehouse,1881-1975)が生み出したキャラクタ、ジーヴスとウースターが主人公の新作舞台"Perfect Nonsense"で、マシュー・マクファディンとスティーヴン・マンガン(Stephen Mangan)が共演するようだ。10月からロンドンでプレビュー公演が始まる模様。
「フランケンシュタインの幽霊」("The Ghost of Frankenstein",1942年)など数多くの古典ホラー作品に出演したロン・チェイニーJr.(Lon Chaney Jr.,1906-1973)の遺族が、ロイヤリティの未払いなどにより100万ドル以上の損害を受けたとして、Universalに対する訴訟を起こしたようだ。
Richard C. Moraisの小説"The Hundred-Foot Journey"のDreamWorksによる映画化で、ラッセ・ハルストレムが監督を務めるようだ。ヘレン・ミレンが主演候補に挙がっている模様。
フロリダのSeaWorld Orlandoで飼育されているシャチのTilikumを追った、Gabriela Cowperthwaite監督のドキュメンタリー映画"Blackfish"の予告編が公開されたようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)のアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、メリッサ・レオ、クロエ・グレイス・モレッツ共演による映画化で、デヴィッド・ムニエ(David Meunier)がキャストに加わったようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン主演の新作アクション・スリラー"Non-Stop"の米国公開日が、当初予定の2014年2月21日から2月28日に延期されたようだ。
グレン・ウェルズ(Gren Wells)脚本・監督の新作"The Road Within"で、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、デヴ・パテル、ゾーイ・クラヴィッツが共演するようだ。7月1日からロサンゼルスで撮影に入る模様。
Monterery Mediaは、ジェレミー・レヴェン(Jeremy Leven)脚本・監督、ノラ・チルナー(Nora Tschirner)、ヴィンセンツォ・アマート(Vincenzo Amato)共演"Girl on a Bicycle"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)第3シーズンで、マイケル・ゼゲン(Michael Zegen)がキャストに加わるようだ。
画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner,1775-1851)を描くマイク・リー監督、ティモシー・スポール主演の新作について、ベネルクス、ギリシャ、アイスランド、イスラエル、ポルトガル、スカンジナビア、スイス、インド、シンガポール、タイ、豪州、ニュージーランド、南アフリカでの配給契約がまとまったようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ルーカー、リー・ペイス、グレン・クローズ、カレン・ギラン(Karen Gillan)共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、ベニチオ・デル・トロがキャストに加わったようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)によるTVドラマ化について、米Starzがシリーズ化にGOサインを出したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演の新作"Interstellar"について、Paramount Picturesは米国公開日を2014年11月7日とすると正式発表したようだ。
リドリー・スコットのScott Free Productions制作によるドキュメンタリー・シリーズ"Crime Of The Century"が、米CNNで6月23日にスタートするようだ。
Fox Searchlightは、リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント、デミアン・ビチル、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Dom Hemingway"の北米配給権を獲得したようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ノエル・クラーク(Noel Clarke)の監督による新作アクションスリラー"The Anomaly"で、イアン・サマーホルダーとルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)が共演するようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー共演の新作コメディ"Birdman"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演の新作「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")で、ゾッド将軍が破壊する人工衛星にWayne Enterprisesのロゴが描かれているらしい。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演の新作"Interstellar"の音楽は、ハンス・ジマーが手がけるようだ。
全国7スクリーンの109シネマズIMAXデジタルシアターの総来場者数が6月2日、200万人を突破したようだ。
  6/5
イ・ビョンホンの所属事務所は、イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが8月10日にソウル市内のホテルで結婚式を挙げることを明らかにしたようだ。
大林宣彦監督、常盤貴子、村田雄浩共演の新作「野のなななのか」の撮影が、4日から北海道芦別市で始まったようだ。
猪崎宣昭監督「二流小説家 -シリアリスト-」の会見が5日都内で行われ、上川隆也、片瀬那奈、高橋惠子、小池里奈、武田真治らのほか、原作者のデイヴィッド・ゴードン(David Gordon)が出席したようだ。
やまさき十三の映画監督デビュー作「あさひるばん」で、國村隼、板尾創路、山寺宏一、桐谷美玲、西田敏行、斎藤慶子が共演するようだ。11月から全国公開される模様。
「太陽、海を染めるとき」(舛田利雄監督,1961年)、「悪名一代」(安田公義監督,1967年)、「三億円をつかまえろ」(前田陽一監督,1975年)、「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」(山田洋次監督,1983年)、「勝利者たち」(松林宗恵監督,1992年)、「死に花」(犬童一心監督,2004年)などの作品で活躍した、俳優の長門勇さんが4日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「FRINGE/フリンジ」("Fringe",2008-2013年)ファイナル・シーズン試写会が5日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、アナ・トーヴ(Anna Torv)が出席したようだ。
NHK BSプレミアムは今月、ベネディクト・カンバーバッチが出演する「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)、「アガサ・クリスティー ミス・マープル4 殺人は容易だ」("Marple: Murder Is Easy",2008年)、「ブーリン家の姉妹」("The Other Boleyn Girl",2008年)、「アメイジング・グレイス」("Amazing Grace",2007年)を放送するようだ。
エイトール・ダリア(Heitor Dhalia)監督、アマンダ・サイフリッド主演「ファインド・アウト」("Gone",2012年)をモチーフにした、「金髪アマンダビューティバーグ」「犯バーグ」「うめぇ真実バーグ」3種盛り合わせコラボメニューが、ハンバーグ専門店「ゴールドラッシュ」で15日から期間限定販売されるようだ。
「劇場版 NHKスペシャル 世界初撮影! 深海の超巨大イカ」が、8月下旬から公開されるようだ。
勝新太郎(1931-1997)の「17回忌を偲ぶ会」が5日、横浜市内で行われ、中村玉緒が施主を務めたほか、渡哲也、高倉健、藤村志保ら約350人が参列したようだ。
ワン・ズーミン監督、ジェット・リー主演の新作アクション「不二神探」("Badges of Fury")の予告編が公開されたようだ。
オラトゥンデ・オスンサンミ監督、スティーヴン・モイヤー、ラダ・ミッチェル共演のスリラー"Evidence"の予告編が公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン共演の新作ダーク・コメディ"The Family"(旧タイトル"Malavita")の予告編が公開されたようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"The Imitation Game"で、キーラ・ナイトレイが出演交渉に入っている模様。
アンダーグラフの新曲「素敵な未来」のMVを、行定勲監督が手掛けたようだ。須賀貴匡がギタリスト役で出演しているらしい。
英Channel 5は、スティーヴン・キング原作による米CBSの新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"の放映権を獲得したようだ。
ジャスティン・チャットウィンは、Showtimeのドラマシリーズ「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)を降板するようだ。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")中国語吹き替え版がオープニング上映されるようだ。
11億ドルを投じたリニューアルから間もなく1年目を迎えるDisney California Adventure Parkは、2012年の総入場者数が780万人に達し、前年比で22.6%増加したようだ。
6月23-27日に南カリフォルニア大学(University of Southern California)で開催される国際アニメーション学会(Society for Animation Studies)の第25回年次大会で、ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)、ビル・ダマスキ(Bill Damaschke)がオープニングに公演するようだ。
マーティン・スコセッシ、テレンス・ウィンター(Terence Winter)、ミック・ジャガーの制作総指揮による、1970年代ニューヨークのロック・シーンを背景に描く米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、ボビー・カナヴェイルが主演するようだ。
クリス・バラード(Chris Ballard)の著書"One Shot at Forever: A Small Town, an Unlikely Coach, and a Magical Baseball Season"を、Legendary Entertainmentが映画化するようだ。
DC Comicsの大人向けレーベルVertigoの人気コミック・シリーズ"Fables"の映画化企画で、「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」("En kongelig affare",2012年)のニコライ・アーセルが監督に起用されたようだ。
コロラド州オーロラの映画館銃乱射事件で12人を殺害し70人以上を負傷させたとして起訴されているJames Holmes被告に対し、精神鑑定が行われることが決まったようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、ジャスティン・セロウが主演するようだ。
「ファンタジア」("Fantasia",1940年)をXbox向けにビデオゲーム化する"Fantasia: Music Evolved"が、来年発売されるようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ、ジョニー・シモンズ、ビル・ヘイダー、アリア・ショウカット、レイチェル・ビルソン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、アンディ・サムバーグ、コニー・ブリットンら共演"The To-Do List"の予告編が公開されたようだ。
アンナ・ニコル・スミス(Anna Nicole Smith,1967-2007)の生涯をアグネス・ブルックナー、マーティン・ランドー、ヴァージニア・マドセン、アダム・ゴールドバーグ、ケイリー・エルウィス共演で描く米Lifetimeのドラマ"The Anna Nicole Story"の予告編が公開されたようだ。
ジェフリー・フレッチャー(Geoffrey Fletcher)監督、シアーシャ・ローナン、アレクシス・ブレデル、ジェイムズ・ガンドルフィーニ、ダニー・トレホ共演の新作"Violet & Daisy"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演による「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"からの写真が公開されたようだ。
BJ McDonnell監督による新作ホラー"Hatchet III"からの映像が公開されたようだ。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットに第1子が誕生するようだ。米Lifetimeのドラマシリーズ"The Client List"(2012年-)で共演するブライアン・ハリセイ(Brian Hallisay)が父親らしい。
ジャレッド・ハリスが、長年交際を続けていた恋人のAllegra Riggioと婚約したようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)を描く、リー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"The Butler"のポスターが公開されたようだ。
キム・キドク監督最新作"Moebius"は、現在ポストプロダクション中にも関わらず、韓国映像物等級委員会(Korea Media Rating Board)から一般劇場での上映を禁止とするRestricted指定を受けているようだ。一方、すでにイタリア、スイス、ドイツなどでの配給契約がまとまっているらしい。
ケイト・ウィンスレットが第3子を妊娠したようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Suits"(2011年-)第3シーズンに、ミシェル・フェアリー(Michelle Fairley)が出演するようだ。
第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で6月16日に行われるトークイベントCoffee Talksに、シェイン・ブラック、ヴァージニア・マドセン、ジョー・マンガニエロ、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)、カレン・マックラー・ラッツ(Karen McCullah Lutz)、アッティカス・ロス(Atticus Ross)らが出席するようだ。
USA Network「ホワイトカラー"知的"犯罪ファイル」("White Collar",2009年-)に、ブリジット・リーガン(Bridget Regan)が出演するようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作"Lone Survivor"の米国公開が、オスカー・レース参戦のため、当初予定の来年1月10日全国公開から12月27日限定公開に繰り上げられたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、デヴィッド・フィンケル(David Finkel)の新著"Thank You For Your Service"の映画化で、「リンカーン」("Lincoln",2012年)のダニエル・デイ=ルイスと再び組むようだ。
モートン・ダウニーJr.(Morton Downey Jr.,1932-2001)の生涯を追った、セス・クレイマー(Seth Kramer)監督のドキュメンタリー映画"Evocateur: The Morton Downey Jr. Movie"の予告編が公開されたようだ。
クリステン・スチュワートは、Peter Sattler脚本・監督の"Camp X-Ray"に出演するほか、オリヴィエ・アサイヤス監督の"Sils Maria"でジュリエット・ビノシュ、クロエ・グレイス・モレッツ、ダニエル・ブリュールと共演するようだ。
ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)脚本・主演による新作"Girlfriend's Day"で、マイケル・ポール・スティーヴンソン(Michael Paul Stephenson)が監督を務めるようだ。
コメディ・サイトCollegeHumorが手掛ける初の映画"Coffee Town"が、7月9日にiTunes、AmazonなどでVODリリースされるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第40回学生アカデミー賞(Student Academy Awards)受賞式で、クラーク・グレッグ、ジェイソン・シュワルツマン、クヮヴェンジャネ・ウォレス、キンバリー・ピアースがプレゼンターを務めるようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ソフィア・ヴェルガラ共演のシリーズ第2作「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")のポスターが公開されたようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の最新TVスポットが公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ(Jon M. Chu)監督「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)のBlu-ray、DVDが、7月30日に米国で発売されるようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のTVスポットが公開されたようだ。
ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"の12月全米公開を前に、11月14日からワシントンDCのNewseumで特別展"Anchorman: The Exhibit"が開催されるようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")からの映像が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズン第9話のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion",2013年)のBlu-ray、DVDが、8月6日に米国で発売されるようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"からの映像が公開されたようだ。
  6/6
チャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演の新作「密かに偉大に」が5日韓国で封切られ、初日観客動員数49万人を記録、「10人の泥棒たち」(2012年)の43万6596人を上回り歴代最高となったようだ。
7月12-21日開催の第10回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭の上映作品が発表、オープニング作品には外山文治監督、吉行和子主演「燦燦 -さんさん-」が選ばれたようだ。
「さよなら渓谷」の試写会が5日都内で行われ、大森立嗣監督、大西信満らが出席したようだ。
坪川拓史監督、西島秀俊、倍賞千恵子共演の新作「ハーメルン」の公開日が、9月7日に決まったようだ。
三浦しをんの小説を映画化する矢口史靖監督の新作「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」で、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明が共演するようだ。6月5日から撮影に入っており、公開は来年になる模様。
スティングの約10年ぶりとなるオリジナルアルバム"The Last Ship"が、9月23日にリリースされるようだ。
第32回藤本賞授賞式が6日都内で行われ、「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)の稲葉直人らが出席したようだ。
「フェニックス 約束の歌」公開前夜舞台挨拶が6日都内で行われ、イ・ホンギが出席したようだ。
「さまよえる脳髄」(萩庭貞明監督,1993年)、「四十七人の刺客」(市川崑監督,1994年)、「宣戦布告」(石侍露堂監督,2002年)などに出演、「種まく旅人 みのりの茶」(2012年)などで監督も手掛けた、俳優・映画監督の塩屋俊さんが5日亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
森崎東監督、岩松了、赤木春恵、原田貴和子、加瀬亮、竹中直人ら共演の新作「ペコロスの母に会いに行く」で、一青窈が主題歌「霞道」を書き下ろしたようだ。
ハル・ベリー、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・ジャックマン、エマ・ストーン、リチャード・ギア、ユマ・サーマン、クロエ・グレイス・モレッツ、ジェラルド・バトラー、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジョシュ・デュアメル、ケイト・ボスワースら共演のコメディ「ムービー43」("Movie 43",2013年)の日本公開が8月10日に決まったようだ。1組43名団体無料キャンペーンも実施されるらしい。
田崎竜太監督「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」特別公開授業イベントが6日都内で行われ、加藤清史郎、内博貴、林遼威、神月珠理らが出席したようだ。
宮崎駿監督の新作「風立ちぬ」で、瀧本美織がヒロイン役の声を担当するほか、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート(元スタジオジブリ取締役)、風間杜夫、竹下景子、國村隼、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎が声優を務めるようだ。
ジョニー・キャンベルの監督による英BBCのゾンビドラマ"In The Flesh"のオープニング映像が公開されたようだ。
米国陸軍のYouTubeアカウント(youtube.com/goarmy)が、新ビデオシリーズ"Starting Strong"からの映像を公開したようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作"Paranoia"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演の新作"This Is The End"の最新予告編が公開されたようだ。
ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人ユージーン・アレン(Eugene Allen)を描く、リー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"The Butler"のポスターが公開されたようだ。
ウォン・シンヨン監督、コン・ユ、パク・ヒスン、チョ・ソンハ、ユ・ダイン共演の新作アクション「容疑者」が撮影を終えたようだ。韓国公開は今年後半になる模様。
カーステン・ヴァングスネス(Kirsten Vangsness)とジョー・マンテーニャは、1947年のハリウッドを舞台にしたノワール・コメディ企画"Kill Me, Deadly"実現のため、20万ドルの資金調達をKickstarterで始めたようだ。
ジェニファー・ローレンスは、Claire Bidwell Smithの自叙伝を映画化する、スザンネ・ビア監督の新作"Rules of Inheritance"で主演とプロデュースを務めるようだ。
Radical Mediaは、ニーナ・シモン(Nina Simone,1933-2003)の生涯を追うドキュメンタリー映画の開発に入っているようだ。
ロジャー・スポティスウッド監督の新作"Midnight Sun"で、ダコタ・ゴヨが主演するようだ。ホッキョクグマの子どもを北極にいる母親と会わせようとする少年の話しらしい。
8月28日開幕の第70回ヴェネチア国際映画祭のOrizzonti部門で、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)が審査員長を務めるようだ。
曽利文彦監督「ベクシル 2077日本鎖国」("Vexille",2007年)のリメイク権を米Universalが獲得した模様。エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本に起用されたようだ。
ジャック・オーディアール監督「預言者」("Un Prophete",2009年)のリメイク権を、Sony Picturesとプロデューサーのニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)が獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")について、米Warner Bros.は全世界で98のプロモーション・パートナーを確保、合計1億7000万ドルを手にするようだ。
DreamWorks Animationと大連万達集団(Dalian Wanda Group)は、協力協定に署名したことを明らかにしたようだ。
8月7-17日に開催される第66回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、セルジオ・カステリットに生涯功労賞が贈られるようだ。
2012年に海外に販売された中国映画は75作品で、権利料および興収の年間合計は10億6000万人民元となったものの、2010年の35億2000万人民元、2011年の20億2000万人民元に対し大きく落ち込んだようだ。
英BBCは、The Jim Henson Companyと組んで、シチュエーションコメディとゲーム番組を組み合わせた新番組"That Puppet Game Show"を放送するようだ。
優れたTV番組を表彰する第52回Rose d'Or Awards授賞式がブリュッセルで行われ、フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)の生涯を追った英BBCのドキュメンタリー"Freddie Mercury: The Great Pretender"が最優秀芸術番組賞を受賞したようだ。
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupery,1900-1944)の小説「星の王子さま」("Le Petit Prince")のマーク・オズボーン監督による3Dアニメ映画化"The Little Prince"で、ジェイムズ・フランコ、レイチェル・マクアダムス、ジェフ・ブリッジス、マリオン・コティヤール、ベニチオ・デル・トロ、ポール・ジアマッティが声優を務めるようだ。
ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)の半生を描くJames Ponsoldt監督の新作"Rodham"で、キャリー・マリガンが主演の有力候補に挙がっているようだ。
CinedigmはSlamdanceと提携、インディ作品のデジタル配信を手がけるようだ。第1弾としてエレノア・バーク(Eleanor Burke)、ロン・エヤル(Ron Eyal)監督"Stranger Things"(2010年)とMonteith McCollum監督"Hybrid"(2000年)を6月11日から配信するらしい。
Screen Media Filmsは、オリヴィエ・マルシャル、ジャック・ガンブラン共演によるEdgar Marieの映画監督デビュー作"Le jour attendra"(Paris Countdown)の米国内配給権を獲得したようだ。
ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ、ケイト・アプトン(Kate Upton)共演の新作"The Other Woman"で、ドン・ジョンソンが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演"Only God Forgives"のフランスでのレイティングが、16歳未満鑑賞禁止から12歳未満鑑賞禁止に引き下げられたようだ。
スティーヴン・コルベアが司会を務めるComedy Centralのトーク番組"The Colbert Report"(2005年-)は、ポール・マッカートニーをゲストに迎えての1時間特番を6月12日に放送するようだ。
ケン・バーンズ(Ken Burns)監督は、Siddhartha Mukherjeeの著書"The Emperor of All Maladies: A Biography of Cancer"に基づく全6時間のTVドキュメンタリーを手掛けるようだ。米公共放送PBSが2015年に放送する模様。
J・J・エイブラムスのBad Robot Productionsは、脚本家ロッド・サーリング(Rod Serling,1924-1975)が最期に執筆した"The Stops Along the Way"の権利を獲得、TVミニシリーズ化するようだ。
6月9日開催の第67回トニー賞(Tony Awards)授賞式のプレゼンターに、サリー・フィールド、ジェイク・ギレンホール、アナ・ケンドリックが加わったようだ。
Diane Setterfieldの小説に基づく英BBCのドラマ"The Thirteenth Tale"で、ヴァネッサ・レッドグレイヴとオリヴィア・コールマンが共演するようだ。クリストファー・ハンプトン(Christopher Hampton)が脚本、ジェイムズ・ケント(James Kent)が監督を務める模様。
ギレルモ・デル・トロ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、チャーリー・ハナム、ジェシカ・チャステイン共演の新作スリラー"Crimson Peak"で、出演予定だったエマ・ストーンが降板、ミア・ワシコウスカが代役候補に挙がっているようだ。
ジョス・ウェドンは「彼(ロバート・ダウニーJr.)がアイアンマンだ。ショーン・コネリーがジェイムズ・ボンドだったように。彼なしで『アベンジャーズ2』を作るつもりはない」と語ったようだ。
アレックス・プロヤス監督によるSummit Entertainmentの新作"Gods of Egypt"で、ニコライ・コスター=ワルドウの出演が決まったようだ。
以前ハリソン・フォード主演で計画されていた"The Dying of the Light"は、脚本を手掛けたポール・シュレイダー(Paul Schrader)が監督を務めることになったようだ。当初監督予定だったニコラス・ウィンディング・レフンはプロデュースに回るらしい。
ジェシカ・アルバ、ヴァル・キルマー、トビー・マグワイア、ハーレイ・ジョエル・オスメント、マイケル・シーン、ティム・ロビンス、クリステン・ウィグら共演による米IFCのTVミニシリーズ"The Spoils of Babylon"の特報が公開されたようだ。
妊娠が明らかとなったジェニファー・ラヴ・ヒューイットは、米Lifetimeのドラマシリーズ"The Client List"(2012年-)で共演するブライアン・ハリセイ(Brian Hallisay)と婚約したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")でエルフの戦士を演じるエヴァンジェリン・リリーの写真が公開されたようだ。
ダリル・ハンナ、デヴィッド・キャラダイン、マイケル・マドセン、ピーター・オトゥールら共演の3Dミュージカル・ホラー・コメディ"Eldorado"(2012年)を手掛けたRichard Driscoll監督に対し、ロンドンの刑事裁判所は150万ポンドの税金詐欺で有罪の判決を下したようだ。
Endemol IndiaとSony Entertainment Television Indiaの共同制作によるタイトル未定の新作ドラマで、アミターブ・バッチャン(Amitabh Bachchan)が主演、アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)が監督を務めるようだ。
ロバート・ロドリゲスらによるCATV局El Rey Networkは、ラテン・アメリカ系ジェイムズ・ボンド風ドラマシリーズ全13話の放送を計画しているようだ。第1話はロベルト・オーチー(Roberto Orci)が脚本、ロドリゲスが監督を務める模様。
ロバート・リテル(Robert Littell)原作、ショーン・ビーン主演による米TNTの新作スパイドラマ・シリーズ"Legends"に、ブラッド・ターナー(Brad Turner)が監督と制作総指揮として参加するようだ。
サム・イスマイル(Sam Esmail)脚本・監督による、パラレルワールドを舞台にした新作ロマンチックコメディ"Comet"で、エミー・ロッサムとジャスティン・ロングが共演するようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化するピエール・モレル監督、ショーン・ペン主演の新作"The Gunman"で、ハヴィエル・バルデムが共演するようだ。
ハヴィエル・バルデムは、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督の新作"A Most Violent Year"に出演するようだ。今秋からマンハッタンで撮影に入る模様。
イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman,1915-1982)と写真家ロバート・キャパ(Robert Capa,1913-1954)とのロマンスを描くクリス・グリーンハルジュ(Chris Greenhalgh)の新作小説"Seducing Ingrid Bergman"が、アラシュ・アメル(Arash Amel)の脚本で映画化されるようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の編集アシスタントだったCecilia Hyounは、40歳以上のアジア系女性であることを理由に不当解雇されたとして、Walt Disney Picturesらに対する訴訟を起こしたようだ。
フランク・ダラボンが手掛ける米TNTの新作ドラマ"Lost Angels"(旧タイトル"L.A. Noir")で、アーニー・ハドソンが出演交渉に入っているようだ。
マイケル・ベイのプロデュース、ジェイムズ・ウォンの脚本による米A&Eの新作ドラマ"Occult"のパイロット版で、ダニエル・ヘニーとブレナン・ブラウン(Brennan Brown)が、ジョシュ・ルーカス、リン・コリンズと共演するようだ。
「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)第3シーズンを最後にレギュラーを降板すると報じられたジャスティン・チャットウィンについて、米Showtimeは第4シーズン以降にゲストとして出演する可能性を示唆したようだ。
Sundance Selectsは、ロマン・ポランスキー監督、エマニュエル・セニエ、マチュー・アマルリック共演の新作"La Venus a la fourrure"(Venus in Fur)の米国内配給権を獲得したようだ。
「モース警部」("Inspector Morse",1987-2000)の前編となる、ショーン・エヴァンス、ロジャー・アラム共演のドラマシリーズ"Endeavour"全4回の成功を受けて、英ITVはさらに4話の制作をオーダーしたようだ。
フランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド、ノラ・アルネゼデール共演「マニアック」("Maniac",2012年)の最新ポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作による米CBSの新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"からの写真が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェイムズ・ウッズ共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")のTVスポットが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの映像が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズンのBlu-ray、DVDが、8月27日に米国で発売されるようだ。
8月11日スタートの米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)最終シーズンのポスターと予告編が公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編のタイトルが、"22 Jump Street"に決まった模様。
エリザ・フクサス(Elisa Fuksas)監督、ディアーヌ・フレーリ(Diane Fleri)主演「ニーナ ローマの夏休み」("Nina",2012年)の日本公開が、8月10日に決まったようだ。
2011年の大阪府知事・大阪市長選挙に立候補したマック赤坂、中村勝、岸田修らの姿を追った、藤岡利充監督のドキュメンタリー映画「立候補」が、6月29日の公開を前に、17日にポレポレ東中野で一夜限定先行上映されるようだ。
想田和弘監督「選挙2」の公開日が、7月6日に決まったようだ。
テレンス・マリック監督、ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、ハヴィエル・バルデム、レイチェル・マクアダムス共演「トゥ・ザ・ワンダー」("To the Wonder",2012年)は、8月9日からTOHOシネマズシャンテ、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)は、バルタザール・コルマウクル監督、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")のレイティングをRとしたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス共演の新作"A Most Wanted Man"の予告編が公開されたようだ。
スーザン・シーデルマン(Susan Seidelman)監督、ブルック・シールズ、ダリル・ハンナ、ヴァージニア・マドセン、ワンダ・サイクス、カムリン・マンハイム(Camryn Manheim)共演の新作コメディ"The Hot Flashes"の予告編が公開されたようだ。
コートニー・ソロモン監督、イーサン・ホーク、セレナ・ゴメス、ジョン・ヴォイト共演による新作犯罪アクション"Getaway"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演による「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"の予告編が公開されたようだ。
  6/7
5日に韓国で封切られたチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」は、同国史上最短となる公開36時間で総観客動員数が100万人を超えたようだ。
チョン・ジヨン監督「南営洞1985」の上映会が、7月6日に大阪、7日に東京で行われるようだ。チョン監督、主演俳優とのトークセッションも予定されているらしい。
やまさき十三の映画監督デビュー作「あさひるばん」の撮影が、茨城県常総市内でのロケ1000本目となったことから、4日に記念セレモニーが行われ、同市内の工場で作られた菓子「うまい棒」1000本が贈られたようだ。
映画演劇労働組合連合会は7日、児童ポルノ禁止法改正案に反対する声明を発表したようだ。
ジャッキー・チェンの手形、足形と「鼻形」が6日、ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に加わったようだ。12年前にも手形を残したものの盗まれており、今回が2度目とか。
「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督,1986年)をファイル共有ソフトを使って許可無くネット上に公開したとして、横浜市在住の35歳の会社員が書類送検されたようだ。
大森立嗣監督「さよなら渓谷」のPR会見が6日、大阪市内で行われ、真木よう子、大西信満らが出席したようだ。
「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)プロモーションのため、バズ・ラーマン監督が来日するようだ。
荒牧伸志監督「キャプテンハーロック」の、特典「歴代アルカディア号透視図ポスター」/「宇宙海賊クリアファイル」付き前売鑑賞券が、8月から発売されるようだ。
スティーヴン・フライは、昨年ホテルの部屋で多量の薬とウォッカを飲んで自殺を図ろうとしたことを明らかにしたようだ。
キム・ソンホン監督、キム・チャンワン主演の新作スリラー「ドクター」が、20日から韓国で公開されるようだ。
シャロン・ローレンスは、ヒース・ジョーンズ(Heath Jones)監督"The Waves of Grace"、アフォンソ・ポイアルチ(Afonso Poyart)監督"Solace"、リッチー・アダムス(Richie Adams)監督"Una Vida"の3作品に出演が決まったようだ。
ジョシュ・デュアメルは、ダニエル・デュラン(Daniel Duran)監督の新作"Strings"でルーカス・ティル、マリア・ベロと共演するようだ。
米FXによる新チャンネルFXXは、ダニー・マクブライド、ジョディ・ヒル(Jody Hill)、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)のRough House Picturesによるコメディアニメ・シリーズ"Chozen"を放送するようだ。
ケープタウンのTriggerfish Animation Studiosは、同社製作の3作品目となる新作3D映画"Sea Monster"の開発に入っているようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は6日、メル・ブルックスに生涯功労賞を贈ったようだ。
「スター・ウォーズ」などを手掛けたプロデューサーのリック・マッカラム(Rick McCallum)は、Kaleb Lechowskiが発表した短編SF作品"R'Ha"を長編映画化するようだ。マシュー・グレアム(Matthew Graham)が脚本に起用された模様。
Kyle Wilamowski脚本・監督の新作"Grass Stains"で、タイ・シェリダンが出演交渉に入っているようだ。
Williamstown Theatre Festivalで8月1-18日に上演される「マディソン郡の橋」("The Bridges of Madison County")のステージミュージカル版が、来年1月からブロードウェイで上演されるようだ。
Grindstone Entertainment Groupは、Sam Logan Khaleghi監督"For Love of Country: Approaching Midnight"の北米配給権を獲得したようだ。
野生生物の不法取引の阻止を呼びかける公共広告で、ジャッキー・チェンが米国に持ち込まれ保護された6歳のシロサイSpikeと共演したようだ。
オフ・ブロードウェイで今秋上演のステージ・ミュージカル版「リトル・ミス・サンシャイン」("Little Miss Sunshine",2006年)で、ステファニー・J・ブロック(Stephanie J. Block)、ウィル・チェイス(Will Chase)の出演が決まったようだ。
「世紀の女王」("Bathing Beauty",1944年)、「私を野球につれてって」("Take Me Out to the Ball Game",1949年)、「百萬弗の人魚」("Million Dollar Mermaid",1952年)、「狙われた女」("The Unguarded Moment",1956年)などの作品で活躍した、女優のエスター・ウィリアムズ(Esther Williams)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米HBOは、ダニー・マクブライド主演のコメディドラマ・シリーズ"Eastbound & Down"(2009年-)を第4シーズン全8話の放送で終了することを決定したようだ。
「裏窓」("Rear Window",1954年)の原作となったコーネル・ウールリッチ(Cornell Woolrich,1903-1968)の短編小説"It Had To Be Murder"のブロードウェイでの舞台化で、キース・レディン(Keith Reddin)が脚本、テリー・キニーが演出を手がけるようだ。
カナダのCTVは、ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."の放映権を獲得したようだ。
ケヴィン・コスナーは、主演した「ウォーターワールド」("Waterworld",1995年)について「確かに欠点はあるが、全体的にはとても独創的でクールな映画だよ」と語ったようだ。
ウィル・ユン・リー、ジェニファー・バーミンガム・リー(Jennifer Birmingham Lee)夫妻に、第1子となる男の子が誕生したようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演"Only God Forgives"のポスターが公開されたようだ。
4月20日から中国で公開されていたDreamWorks Animationの最新作"The Croods"(2013年)は、当初6月24日まで上映される予定だったものの、「契約上の理由」により6日夜までに上映が終了したらしい。
フランク・ダラボンが手掛ける米TNTの新作ドラマ"Lost Angels"(旧タイトル"L.A. Noir")で、ゴードン・クラップが出演交渉に入っているようだ。
デヴィッド・コークナー主演による米A+E Networksの新作コメディ"Whitey"のパイロット版で、ペイジ・デイヴィス(Paige Davis)の共演が決まったようだ。
スティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編で、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)の出演が決まったようだ。
Paramount Picturesは、Joelle Charbonneauの小説"The Testing"の映画化権を獲得したようだ。
Sundance Instituteは、映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)にVanguard Leadership Awardを贈ったようだ。
戦後日本でヤクザとして伸し上がるアメリカ人を主人公に描く、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本の新作"The Outsider"で、トム・ハーディが主演するようだ。三池崇史が監督に向けて交渉に入っている模様。
スティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編で、チェヴィ・チェイスの続投が決まったようだ。
「アイス・エイジ」("Ice Age",2002年)シリーズや「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)を手掛けたカルロス・サルダーニャは、BottleCap Productionsを設立、20th Century Fox、Fox Internationalと実写およびアニメ作品の製作について5年契約を結んだようだ。
米Showtimeは、「ナース・ジャッキー」("Nurse Jackie",2009年-)第6シーズンの放送を決定したようだ。
マーク・ウェバーの監督第3作"The Ever After"で、メリッサ・レオがウェバー、テリーサ・パーマーと共演するようだ。ロザリオ・ドーソン、キッド・カディ(Kid Cudi)、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ジェイミー・キングも出演交渉中らしい。
近未来ニューヨークの殺し屋を主人公に描いた記者Adam Sternberghの小説デビュー作"Shovel Ready"を、Warner Bros.が映画化するようだ。デンゼル・ワシントンが主演に向けた初期の交渉に入っている模様。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")からの映像が公開されたようだ。
以前米HBOが計画していたコメディドラマ・シリーズ"Taxi-22"は、米CBSが引き継いだようだ。当初主演予定だったジェイムズ・ガンドルフィーニはプロデューサーとして参加する模様。
Well Go USAは、アイヴァン・セン(Ivan Sen)監督、アーロン・ペダーセン(Aaron Pedersen)、ヒューゴ・ウィーヴィング共演のスリラー"Mystery Road"の米国内配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.はArchie Comicsのコミックに基づく高校コメディを手掛けるようだ。ゾンビも登場するらしい。ジェイソン・ムーア(Jason Moore)が監督、ロバート・アギーレ=サカサ(Roberto Aguirre-Sacasa)が脚本を手がける模様。
Sundance Channelは、カーティス・ジャクソン(50 Cent)の制作総指揮によるノンフィクションシリーズ"Dream School"にGOサインを出したようだ。
テイラー・シリング、ジェイソン・ビッグスら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Orange Is The New Black"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督は、シリーズ最新作"Transformers 4"に登場する2013年型Lamborghini Aventador LP 700-4 Coupeの写真を公開したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの映像が公開されたようだ。
新作"Guardians of the Galaxy"を手掛けるジェイムズ・ガン監督は「新しい電気技師を雇った。電線をかじるのが上手いんだよな?」というコメントともに、アライグマ(Rocket Raccoon?)との写真をツイートしたようだ。
DreamWorks Animationは、作曲家・コメディアン・俳優・脚本家のティム・ミンチン(Tim Minchin)と組んで、オーストラリアの奥地を舞台にした新作ミュージカル"Larrikins"を手掛けるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Konamiの新作ビデオゲーム"Metal Gear Solid V: The Phantom Pain"で、キーファー・ザザーランドがSnakeの声を演じているらしい。
NECAが発売する、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")に登場するカイジュウのアクションフィギュアの写真が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の全世界興収が、Universal作品としては史上最速で5億ドルを突破したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督"Godzilla"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")からの映像が公開されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)本人が声優を務める、白黒・手描きの短編アニメ"Mickey Mouse in 'Get A Horse!'"のポスターが公開されたようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン、アンソニー・マッキー、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)共演の新作"Runner Runner"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の予告編が公開されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ジェフ・ブリッジス、ライアン・レイノルズ共演の新作"R.I.P.D."のバナーが公開されたようだ。
ゾンビとなって蘇ったオサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)とNATO軍特殊部隊との戦いを描いた、ジョン・ライド(John Lyde)監督「オゾンビ」("Osombie",2012年)が、8月10日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")は、全米4200館以上での公開となるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のコンセプトアートが公開されたようだ。
  6/8
「遺体 明日への十日間」(君塚良一監督,2012年)が、岩手県釜石市の姉妹都市である南仏Digne-les-Bains市で上映されることが決まったようだ。現在はボランティアによる字幕付けの作業が行われているらしい。
スコット・ウォーカー(Scott Walker)監督、ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ共演のスリラー" The Frozen Ground"の予告編が公開されたようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"Escape Plan"のポスターが公開されたようだ。
「バシールとワルツを」("Vals Im Bashir",2008年)を手掛けたパリのLes Films d'Iciは、Denis Doが自身の母親を主人公に描く半自伝的アニメーションe映画"Funan"を製作するようだ。
南アフリカのTriggerfish Animation Studios製作によるAnthony Silverston監督の新作3Dアニメ映画"Khumba"は、既にメキシコ、スペイン、マレーシア、タイ、台湾、ベトナムへの事前販売を終えているようだ。
スカーレット・ヨハンソン、シャキーラ(Shakira)、マライア・キャリーら多くの有名人を担当した、スタイリストのAnnabel Tollmanさんが亡くなった(39歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Image Comicsのグラフィックノベル"Term Life"が、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン主演で映画化されるようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイク・ギレンホール、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、「シカゴ」("Chicago",2002年)、「NINE」("Nine",2009年)のディオン・ビーブ(Dion Beebe)が撮影監督を務めるようだ。
バラク・オバマ大統領らに宛てて猛毒リシンが入った手紙が送付された事件に関与した疑いがあるとして、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)などに出演していた女優のシャノン・リチャードソン(Shannon Richardson)が逮捕されたようだ。
ブラッド・ピットは6日、アトランタ、フィラデルフィア、シカゴ、オースティンの4都市を訪問、マーク・フォースター監督「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のプレミアに出席したようだ。
米ABCは、神経科学者Elizabeth Blackを主人公に描くエイミー・ホールデン・ジョーンズ(Amy Holden Jones)脚本の新作ドラマ"The Black Box"全13話の制作をオーダーしたようだ。イレーヌ・チェイケン(Ilene Chaiken)、ブライアン・シンガーが制作総指揮を務める模様。
2007年に殺人で有罪判決を受けたポーランド人、クリスティアン・バーラ(Krystian Bala)の実話に基づく新作"True Crimes"で、クリストフ・ヴァルツが完全犯罪と呼ばれ迷宮入りになりかけていた事件を解決に導く警察官を演じるようだ。
ジャン・レノ主演によるパリを舞台にした新作刑事ドラマシリーズ"Jo"(2013年-)について、フランスTF1は第1シーズンでの終了を決定したようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、名前を無断で小説の中に使ったとして、フランスの出版社JC Lattesに対する訴訟を起こしたようだ。
マイケル・ボンド(Michael Bond)の児童書「くまのパディントン」に基づくポール・キング(Paul King)監督の新作"Paddington Bear"で、ヒュー・ボネヴィルが父親ヘンリー・ブラウンを演じるようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演の新作"Interstellar"で、ビル・アーウィンがキャストに加わったようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演の新作"Dallas Buyers Club"の米国公開日は、12月6日に設定されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)は監督最新作"Prince Avalanche"について「オーストラリアを舞台にリメイクしたい。コメディではなく。"Hit the Road Jack"というタイトルで、アクションをもっと増やして」と語ったようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット、サリー・ホーキンス、ボビー・カナヴェイル、ルイス・C・K(Louis C.K.)、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)、ピーター・サースガード、マイケル・スタールバーグ共演による新作"Blue Jasmine"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジム・ブロードベント、エディ・マーサン、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ共演の新作"Filth"の予告編が公開されたようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演の新作"The Canyons"の劇中写真が公開されたようだ。
マーク・スティーヴン・ジョンソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・トラヴォルタ共演"Killing Season"の予告編が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")で、メル・ギブソンが悪役を演じるらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
第66回カンヌ映画祭でカメラ・ドールを受賞したアンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"は、米国、英国、豪州、フランス、スウェーデン、スイス、トルコ、香港、台湾、ポルトガルでの配給契約がまとまったようだ。日本での配給も間もなく決まる模様。
サラ・ジェシカ・パーカーは、自身のファッションレーベルを来年春に立ち上げると発表したようだ。米百貨店Nordstromと独占契約を結んだらしい。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"Divergent"に出演するテオ・ジェイムズの写真が公開されたようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)の劇場版"My Little Pony: Equestria Girls"の予告編が公開されたようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)の映画化で、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)の出演が決まったようだ。
パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、ニコラス・ケイジ、ダニー・グローヴァー共演の新作アクションスリラー"Tokarev"で、マックス・ライアンがキャストに加わったようだ。
テリー・ローン(Terry Loane)監督の新作"The Measure Of A Man"で、マディセン・ビーティ(Madisen Beaty)の出演が決まったようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴィンセント・ドノフリオ、ビリー・ボブ・ソーントン、ヴェラ・ファーミガ共演の新作"The Judge"で、ケン・ハワードとデヴィッド・クラムホルツがキャストに加わったようだ。
脚本家・映画監督のジョン・ミリアス(John Milius)の功績を追ったドキュメンタリー映画"Milius"について、StudioCanalが英国での配給権を獲得したようだ。
Warner Bros. Franceは、トニー・マーシャル(Tonie Marshall)監督、ソフィ・マルソー、パトリック・ブリュエル(Patrick Bruel)共演の新作"Les Missionaires"を配給するようだ。
両親を殺害したとして起訴され、のちに無罪となった女性リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く、米LifetimeのTV映画で、クリスティーナ・リッチが主演するようだ。ニック・ゴメス(Nick Gomez)が監督を務める模様。
米HBOは、カール・ガイジュセク(Karl Gajdusek)によるSFドラマ"The Spark"の開発に入っているようだ。太陽系外からの信号により技術・産業が進展した金未来の地球が舞台になるらしい。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編で、Marvel Studiosはアーロン・テイラー=ジョンソンにQuicksilver役をオファーしているようだ。
Universal Picturesは、John QuaintanceとDavid Feeneyによるコメディ企画"Don't Mess with Texas"を獲得したようだ。リース・ウィザースプーンとソフィア・ヴェルガラの共演で映画化する模様。
Warner Bros.は、ジェイソン・ホール(Jason Hall)の脚本による新作企画"Rasputin"を獲得したようだ。レオナルド・ディカプリオが主人公グリゴリー・ラスプーチン(Grigorii Rasputin,1871-1916)を演じるらしい。
ローランド・エメリッヒのCentropolis Entertainmentは、ニック・ケルマン(Nic Kelman)の脚本による大型SF映画企画"Emergence"を獲得したようだ。異星人による侵略を描くらしい。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の新作SFスリラー"The Purge"が6日夜に米国内1751館で先行上映され、興収340万ドルを記録したようだ。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督の実写/アニメ作品"The Congress"について、Drafthouse Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のTVスポットが公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")のメイキング映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のTVスポットが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のTVスポットが公開されたようだ。
第22回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が、7月5-6日、12-15日の6日間にわたって開催されるようだ。ジェフリー・シュワルツ(Jeffrey Schwarz)監督のドキュメンタリー「伝説のディヴァイン」("I Am Divine",2013年)など全14作品を上映する模様。
林海象監督、永瀬正敏、佐野史郎、井浦新、志賀勝、福本清三、近衛はなら共演の新作「彌勒 MIROKU」のフィルムオーケストラ付き上映が、7月20日と21日に京都市内で行われるようだ。
  6/9
ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」(宍戸大裕監督)公開記念トークショーが8日都内で行われ、浅田美代子が出席したようだ。
宮崎県のプロモーション映像を、河P直美監督が手掛けるようだ。3分程度の作品を今年度中に3本制作、動画サイトなどで配信する予定とか。
オラ・シモンソン(Ola Simonsson)、ヨハネス・シェルネ・ニルソン(Johannes Stjarne Nilsson)監督によるスウェーデン産コメディ映画「サウンド・オブ・ノイズ」("Sound of Noise",2010年)が、7月27日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
香月秀之監督「極道の妻たち Neo」が8日初日を迎え、黒谷友香、原田夏希、長嶋一茂らが舞台挨拶に立ったようだ。
印南貴史監督「ラーメンより大切なもの〜東池袋 大勝軒 50年の秘密〜」が8日初日を迎え、「大勝軒」店主の山岸一雄らが舞台挨拶に立ったようだ。
市井昌秀監督「箱入り息子の恋」が8日初日を迎え、星野源、夏帆、平泉成、森山良子、大杉漣、黒木瞳らが舞台挨拶に立ったようだ。
中村義洋監督「奇跡のリンゴ」が8日初日を迎え、菅野美穂、阿部サダヲ、池内博之、畠山紬、渡邉空美、小泉颯野らが舞台挨拶に立ったようだ。
手塚治虫(1928-1989)が終戦直前に描いた「勝利の日まで」シリーズの第4部「南方基地篇」が発見、14日発売の雑誌「手塚治虫とキャラクターの世界」に掲載されるようだ。
特集上映「ゾンビ・オリンピック」が8日、ヒューマントラストシネマ渋谷でスタート、友松直之監督、ノーマン・イングランド、小明、鬼塚あみがトークショーに出席したようだ。
「博多っ子純情」(曾根中生監督,1978年)のDVD発売記念イベントが8日都内で行われ、曾根中生監督、光石研、小屋町英治が出席したようだ。
牧原亮太郎監督「ハル」が8日初日を迎え、日笠陽子、細谷佳正らが舞台挨拶に立ったようだ。
マーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)監督による「ワナオトコ」("The Collector",2009年)の続編「パーフェクト・トラップ」("The Collection",2012年)のDVDが、8月23日に発売されるようだ。
J・ラリー・キャロル(J. Larry Carroll)監督、藤岡弘、主演「SFソードキル」("Ghost Warrior",1984年)がDVD化、8月7日に初場位されるようだ。
マーガレット・チョーの脚本・主演によるオリジナル・ドラマ・シリーズが、7月3日から彼女のYouTubeチャンネルで配信されるようだ。
ジョン・マルコヴィッチは、トロントの歩道で首から血を流して倒れていた男性を発見、救急車が到着するまで傷口を押さえながら介抱したらしい。
チューバッカ役で知られる俳優のピーター・メイヒュー(Peter Mayhew)は、Denver Comic Conに出席した後に自宅のテキサスに帰る際、ライトセイバー風ステッキを持っていたため、ダラスの空港で運輸保安局の職員と揉めたらしい。
ジェイムズ・ディーン(James Dean,1931-1955)が愛用したElgin製懐中時計が、22日に香港でオークションにかけられるようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演のSFスリラー"The Purge"が全米2536館で封切られ、初日興収1670万ドルを記録、同日3366館で公開されたショーン・レヴィ監督、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演のコメディ"The Internship"を655万ドルに抑え、トップとなったようだ。
昨年第1子となる女の子を出産したリンダ・カーデリーニは、娘の父親で交際中のSteven Rodriguezと婚約したことを明らかにしたようだ。
Produced By Conferenceに出席したJ・J・エイブラムスは、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")について2014年初頭から製作に入ると語ったようだ。
6月9日開催の第67回トニー賞(Tony Awards)授賞式で、ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ(Michael Bloomberg)に特別賞が贈られるようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)の映画化で、クリス・ローウェルの出演が決まったようだ。
8-9日開催の第5回Produced By Conferenceで、9日に予定されていたトム・クルーズによる講演は、15日に延期されたようだ。
ジョス・ウェドン監督による米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."の最新TVスポットが公開されたようだ。
開催中のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013で8日、宮崎光代監督"A Better Tomorrow"など「Lexus Short Films」5作品が上映され、出演したでんでんらが出席したようだ。
米20th Century Foxは、「アルビン 歌うシマリス3兄弟」("Alvin and the Chipmunks",2007年)シリーズ第4作の米国公開日を2015年12月11日、ポール・マクギガン監督による"Frankenstein"の公開日を2014年10月17日に設定したようだ。
  6/10
5日に韓国で封切られたチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")は、公開5日間の観客動員数が349万1511人に達したようだ。
筒井道隆が9日、都内を自転車で走行中に乗用車と接触、軽傷を負っていたようだ。
大森立嗣監督「さよなら渓谷」のヒット祈願が10日、神田明神で行われ、真木よう子、大西信満、鈴木杏、鶴田真由らが出席したようだ。
大森立嗣監督「さよなら渓谷」完成披露試写会が10日都内で行われ、真木よう子、大西信満、大森南朋、鈴木杏、井浦新、鶴田真由らが出席したようだ。
「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)公開記念イベントが10日都内で行われ、バズ・ラーマン監督、友近、ダンディ坂野が出席したようだ。
「俺はまだ本気出してないだけ」プレミア試写会が10日都内で行われ、福田雄一監督、堤真一、橋本愛、山田孝之、蛭子能収らが出席したようだ。
中山昌亮原作、長江俊和監督、石橋杏奈、須賀健太、浅香航大、津田寛治、岩井志麻子ら出演の新作ホラー「不安の種」で、ロックバンドのMUCCが主題歌「狂乱狂唱 RMX for 不安の種」を提供したようだ。
全米週末興収は、製作費300万ドルのイーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演"The Purge"が3637万ドル(2536館)でトップ、ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン共演の"The Internship"が1810万ドル(3366館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「奇跡のリンゴ」がトップ(92.4)、「箱入り息子の恋」が2位(92.3)、「世界が食べられなくなる日」が3位(90.1)、「ラーメンより大切なもの〜東池袋 大勝軒 50年の秘密〜」が4位(89.2)、「エンド・オブ・ホワイトハウス」が5位(86.3)となったようだ。
ジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson,1919-1972)とBrooklyn DodgersのGMブランチ・リッキー(Branch Rickey,1881-1965)を描いた、ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ハリソン・フォード共演「42 世界を変えた男」("42",2013年)が11月1日から日本で公開されるようだ。
廣木隆一監督「100回泣くこと」のヒット祈願イベントが10日、大阪市内で行われ、大倉忠義、桐谷美玲が出席したようだ。
「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」(中尾浩之監督)のトークショーが9日、滋賀県近江八幡市で開催された「あづち信長まつり」で行われ、要潤、夏帆らが出席したようだ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013の各賞が発表、グランプリにガブリエル・ゴーシュ(Gabriel Gauchet)監督「人間の尊厳」("The Mass of Men")、アジアインターナショナル部門優秀賞にティナ・パクラヴァン(Tina Pakravan)監督「私の街」("It was my city")、ジャパン部門優秀賞に田中希美絵監督「寿」が選ばれたようだ。
TVアニメ「中二病でも恋がしたい!」が、「小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜」として映画化、9月14日から全国公開されるようだ。
4月20日から公開中の「名探偵コナン 絶海の探偵」(静野孔文監督)は、9日までの総興収が35億940万6150円に達し、歴代最高記録を更新したようだ。総観客動員数は291万5894人に達した模様。
清水崇監督「魔女の宅急便」の取材会が7日、ロケ地の香川県小豆島で行われ、主演の小芝風花、おソノ役の尾野真千子、パン職人フクオ役の山本浩司、原作者の角野栄子らが出席したようだ。また、金澤美穂がサキ役を演じているらしい。
ハーモニー・コリン監督「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)を上映するシネマライズは、ネオンカラーをポイントとして取り入れたファッションで来場すると入場料を1000円に割り引く「ネオンカラー割引き」と、女性4人で来場すると1人1000円で鑑賞できる「4Girls割引」を実施するようだ。
セバスチアン・ジャプリゾ(Sebastien Japrisot)の小説「シンデレラの罠」("Piege pour Cendrillon")を再映画化する、イアン・ソフトリー監督、Tuppence Middleton、アレクサンドラ・ローチ、ケリー・フォックス共演の新作"Trap For Cinderella"の予告編が公開されたようだ。
キム・ソンジェ監督、ユン・ゲサン、ユ・ヘジン、キム・オクビンら共演の新作「少数意見」が撮影を終えたようだ。
昨年イタリアで公開されたEnzo D'Alo監督のアニメーション映画"Pinocchio"(2012年)の米国およびカナダでのオールライツを、Grindstone Entertainmentが獲得したようだ。
6月10-15日開催の第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)のコンペ部門に出品されるブラジル作品"Rio 2096: A Story of Love and Fury"の世界販売権を、サンパウロのEuropa Filmesが獲得したようだ。
Produced By Conferenceに出席したジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演の新作「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")について「出来れば続けたい。観客が気に入ってDisneyが私のところに来れば続編を作る。でなければ単発になる」と語ったようだ。
大ヒット・スタートとなったジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の低予算SFスリラー"The Purge"は、すでに続編が計画され、カリフォルニア州による製作奨励金の承認も得ているらしい。
北米を除く海外週末興収では、61ヶ国・地域で公開中のM・ナイト・シャマラン監督「アフター・アース」("After Earth")が4550万ドル、62ヶ国で公開中のジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")が4530万ドルを記録したようだ。
アンディ・ラウ、チャン・チンチュー共演の新作"Switch"が中国で9日に公開され、初日興収4790万人民元を記録したようだ。特別捜査官と保険会社の重役が組んで、日本のヤクザからアンティークの絵画を守る、という話しらしい。
ホームレスや低所得者の自立支援のためのNPO組織Chrysalisによる資金調達イベント第12回Chrysalis Butterfly Ballが8日開催され、コリン・ファレル、クリス・パイン、リア・ミシェル、コリー・モンティス、J・J・エイブラムス、デヴィッド・O・ラッセルらが出席、140万ドルが集まったようだ。
第67回トニー賞(Tony Awards)が発表、川名康浩らのプロデュースで映画「キンキーブーツ」(2005年)をミュージカル化した"Kinky Boots"が最優秀ミュージカル賞、最優秀作曲賞(シンディ・ローパー)など6部門を獲得したようだ。
第39回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)の各賞が発表、新人監督部門では"Harmony Lessons"のEmir Baigazin、ドキュメンタリー部門ではペニー・レイン(Penny Lane)監督"Our Nixon"、New American Cinema部門ではKyle Patrick Alvarez監督"C.O.G."が最高賞に選ばれたようだ。
カナダのCBCは、人気ウェブシリーズ"Ruby Skye P.I."の放映権を獲得したようだ。
Universal Studios Hollywoodは、アトラクションへの優先入場、特製の朝食や昼食、16人掛けの専用トローリーバス、専属ガイド、舞台裏ツアーなどのサービスを1人299ドルで提供するVIPオプションの発売を開始したようだ。
Produced By Conferenceで講演したジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は、トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)の死去で頓挫した「トップガン」("Top Gun",1985年)の続編企画について「我々は30年間続編を作ろうとしてきたし、中止するつもりはない」と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"でミスティークを演じるジェニファー・ローレンスの撮影現場での写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のティーザーポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の劇中写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")の米国内総興収が2億ドルを突破、全世界興収は3億7654万ドルに達したようだ。
「ゲーム・プレイヤー」("The Player of Games")などの"The Culture"シリーズや「サイコ2001」("Complicity",2000年)の原作小説「共鳴」で知られる、作家のイアン・バンクス(Iain Menzies Banks)さんが9日亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェイムズ・ウッズ共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")の予告編が公開されたようだ。
  6/11
吉永小百合は11日、岡山県瀬戸内市にある国立ハンセン病療養所「長島愛生園」と「邑久光明園」を訪問したようだ。
「伝説巨神イデオン 発動篇」(滝沢敏文監督,1982年)、「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」(芝山努監督,1988年)、「千年女優」(今敏監督,2002年)、「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督,2012年)など数多くの作品で活躍した、声優の石森達幸さんが5日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュード・ロウ、ルーニー・マーラ、チャニング・テイタム、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ共演「サイド・エフェクト」("Side Effects",2013年)の日本公開日が、9月6日に決まったようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)の続編「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")の日本語吹き替え版で、高橋みなみが声優を務めるようだ。
「相棒 season12」の10月スタートと、「相棒 劇場版III」の2014年ゴールデンウィーク公開が決まったようだ。劇場版には伊原剛志、釈由美子、風間トオル、宅麻伸らがゲストとして出演するほか、及川光博、石坂浩二も共演する模様。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)のチケットが8日発売され、ニューデジタルリマスター版で上映される「東京物語」(小津安二郎監督,1953年)、「秋刀魚の味」(小津安二郎監督,1962年)が即完売となったほか、「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督,2012年)なども初日で完売したらしい。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」公開アフレコが11日都内で行われ、高島礼子、山寺宏一、中川翔子、平成ノブシコブシ、前田敦子らが出席したようだ。
エイトール・ダリア(Heitor Dhalia)監督、アマンダ・サイフリッド主演「ファインド・アウト」("Gone",2012年)公開記念イベントが11日都内で行われ、上島竜兵、水沢アリーが出席したようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、マイケル・キートン共演によるビデオゲームの映画化"Need For Speed"のメイキング映像が公開されたようだ。
セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、ジュノー・テンプル、マイケル・セラ、エミリー・ブラウニング、カタリーナ・サンディノ・モレノ共演"Magic Magic"の予告編が公開されたようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")からの映像が公開されたようだ。
"Final Girl"で映画監督デビューした写真家タイラー・シールズ(Tyler Shields)の次回作"Outlaw"で、Ali Cobrinが主演するようだ。今秋から製作に入る模様。
ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン主演の新作コメディ・スリラー"Stretch"で、エド・ヘルムズが共演するようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、ドイツのアニメーション監督Andreas Hykadeらによる特別講義"Animation Today"を9月9-15日にルートヴィヒスブルクで開催するようだ。
第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でプレミア上映される、フランスのTVアニメシリーズ「オギー&コックローチ」("Oggy et les Cafards",1998年-)の劇場版について、中東、ポーランド、チェコ、韓国、イスラエル、タイ、ロシアおよびCIS諸国、バルト海諸国での配給契約がまとまったようだ。
6月13-23日開催の第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ジェイムズ・ワン監督、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン共演の新作ホラー"The Conjuring"がプレミア上映されるようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督、イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演の低予算SFスリラー"The Purge"について、プロデューサーのジェイソン・ブラム(Jason Blum)とUniversalは続編の開発に入っていることを明らかにしたようだ。
Screen GemsとMiramaxによるタイトル未定の新作コメディで、ケヴィン・ハートとジョシュ・ガッドが共演するようだ。ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)が監督を務める模様。
15日に行われるロサンゼルス郡立自然史博物館(Natural History Museum of Los Angeles County)創立100周年記念式典に、ジェイソン・アレクサンダーが出席するようだ。
Warner Bros.は、「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による続編企画"Dumb and Dumber To"を手放したようだ。Red Granite Picturesが獲得に動いているらしい。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のクリステン・ベル、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)、クリス・ローウェル、エンリコ・コラントーニ共演による映画化で、クリスティン・レイキン(Christine Lakin)、フランシス・キャプラ(Francis Capra)の出演が決まったようだ。
「なぐり込み戦闘機隊」("International Squadron",1941年)、「キー・ラーゴ」("Key Largo",1948年)、「十戒」("The Ten Commandments",1956年)などの作品に出演した、俳優のハリー・ルイス(Harry Lewis)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロブ・ロウがジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)を演じるNational Geographic Channelの新作TV映画"Killing Kennedy"で、ウィル・ロスハー(Will Rothhaar)がリー・ハーヴェイ・オズワルド(Lee Harvey Oswald,1939-1963)役に起用されたようだ。
米テレビ批評家協会(Television Critics Association)賞のノミネーションが発表、FXの"The Americans"(2013年-)が最多4部門、AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)が3部門で候補に挙がったようだ。
Anchor Bay Entertainmentは、スティーヴン・レイノルズ(Stephen Reynolds)監督、ダニー・ダイア(Danny Dyer)主演の新作アクション"Vendetta"の英国および豪州での配給権を獲得したようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、クリストファー・エクルストン、キャリー・クーン(Carrie Coon)、アン・ダウド(Ann Dowd)、アマンダ・ウォーレン(Amanda Warren)がジャスティン・セロウと共演するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のロバート・カークマン(Robert Kirkman)による原作コミックについて、プロデューサーのゲイル・アン・ハードは2003年に映画化を計画していたらしい。
第66回カンヌ映画祭コンペ部門でパルムドールを獲得したアブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督"La vie d'Adele"(Blue is the Warmest Color)が、6月28日開幕の第31回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で上映されるようだ。
Disney Channelsは、英国の子供向けチャンネルCBBC、ドイツのZDFなどの共同制作によるドラマシリーズ"Wolfblood"の米国、中南米、中東、欧州各国での放映権を獲得したようだ。
カナダのWhizbang FilmsとTake 5 Productionsは、スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、ブラッド・シルバーリング監督、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)主演による米CWのドラマ"Reign"の制作に加わる模様。
「シンデレラ」("Cinderella")のアライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット共演による実写映画化で、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)が出演交渉に入っているようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)の米国版ポスターとメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイン・リンチは、妻のLara Embryと離婚することを明らかにしたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の最新ポスターが公開されたようだ。
「ソウル・キッチン」("Soul Kitchen",2009年)のファティ・アキン監督によるドキュメンタリー映画「トラブゾン狂騒曲〜小さな村の大きなゴミ騒動〜」("Der Mull im Garten Eden",2012年)が、8月から日本で公開されるようだ。
昨年12月に結婚したスティーヴン・アメル、カサンドラ・ジーン(Cassandra Jean)夫妻に第1子が誕生するようだ。
9日に補うそうされた米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第3シーズン最終回は、視聴者数540万人に達したものの、シリーズ最高記録550万人の更新はならなかったようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、来年の英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)のノミネーション発表を1月8日に行うようだ。
7月13-21日にナポリで開催される第11回Ischia Global Film & Music Festで、ジュゼッペ・トルナトーレ監督"La migliore offerta"(The Best Offer)に2013 Movie of the Year賞が贈られるようだ。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)は、ヘレン・ミレン、テイラー・ハックフォードをhゲストとして招待、「ヒッチコック」("Hitchcock",2012年)と「PARKER/パーカー」("Parker",2013年)を上映するようだ。
ニュージーランド政府観光局(New Zealand Tourism Board)によるTourism New Zealandは、「100% Middle-earth, 100% Pure New Zealand」キャンペーンによって、1-4月の観光客が前年同期比で10%増加したと発表したようだ。
ザック・スナイダーとデヴィッド・S・ゴイヤーは、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の続編企画を進めているようだ。
テイ・ディグス、キャスリーン・ロバートソン共演による米TNTの新作ドラマ"Murder in the First"で、トム・フェルトンがキャストに加わったようだ。
ジャレッド・ヘス監督、ジム・キャリー主演による新作アクション・コメディ(旧タイトル"Loomis Fargo")で、オーウェン・ウィルソンの共演が決まったようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の映画化で脚本を手掛けるケリー・マーセル(Kelly Marcel)は、ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen,1805-1875)の童話「人魚姫」("The Little Mermaid")のジョー・ライト監督による実写映画化で、脚本のリライトに起用されたようだ。
エリック・ウォーレン・シンガー(Eric Warren Singer)脚本、トム・ハーディ主演によるビデオゲームの映画化"Splinter Cell"は、ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)と彼のThunder Road Picturesを新たなプロデューサーに迎えたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Jersey Boys"の映画化企画について、監督予定のクリント・イーストウッドは舞台俳優の起用を検討しているようだ。
20th Century Fox、DreamWorks Animation、Blue Skyは、2017年3月10日、6月16日、7月21日、11月3日、12月20日、2018年3月23日、6月29日、7月20日、11月2日、12月21日に新作アニメ映画を米国公開するようだ。
フランク・ダラボンが手掛ける米TNTの新作ドラマ"Lost Angels"で、ジェレミー・ルーク(Jeremy Luke)の出演が決まったようだ。
第19回Palm Springs International ShortFest & Short Film Marketのラインナップが発表、49カ国から330作品が出品されるようだ。
Millennium Entertainmentは、フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"The Necessary Death of Charlie Countryman"の米国内配給権を獲得したようだ。
John Meade Falknerの冒険小説"Moonfleet"のSky1 HDによるドラマ化で、レイ・ウィンストン、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)が共演するようだ。
欧州映画館チェーンのVue Entertainmentを、カナダの投資グループOMERS Private EquityとAlberta Investment Management Corporationが9億3500万ポンドで買収するようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演の新作"This Is The End"のインタビュー映像が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"のバナーが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の劇中写真が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のTVスポットが公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")の国際版予告編が公開されたようだ。
ジョン・ライト(Jon Wright)監督、リチャード・コイル主演のコメディ・ホラー"Grabbers"の予告編とポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)第6シーズンの予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベルに基づく、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェイン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ピーター・ミュラン、ジョン・ハート共演の新作"Hercules"が撮影に入ったようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、マイケル・キートン共演によるビデオゲームの映画化"Need For Speed"について、DreamWorksはFord Motor Companyとの提携を発表したようだ。
スコットランドの新聞が、ジェイムズ・ガン監督によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"に出演が決まったカレン・ギラン(Karen Gillan)は悪役の賞金稼ぎAngelaを演じる、と報じたようだ。
InstagramのParamount Pictures公式ページにマイケル・ベイ監督"Transformers 4"に登場するLamborghini Aventador LP 700-4 Coupeの写真が掲載された際、当初 #MeganFox というハッシュタグが付いていたらしい。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の12代目ドクターが既に決定している、という噂が広まっていることについて、英BBCは「探索はまだ始まったばかりであり、数ヶ月以内に全てが明らかになる」とコメントしたようだ。
  6/12
廣木隆一監督「100回泣くこと」公開記念トークイベントが12日都内で行われ、大倉忠義、桐谷美玲らが出席したようだ。
2007-2009年に劇場公開された「劇場版 空の境界」全7章が、TOKYO MXで7月5日、BS11で7月10日から放送されるほか、ニコニコ生放送で7月5日、バンダイチャンネルで7月19日から配信されるようだ。
「秘密結社 鷹の爪」映画化第5弾「鷹の爪GO 吉田、秘密結社やめるってよ(仮)」公開アフレコ収録が12日都内で行われ、稲川淳二が出席したようだ。
山口秀矢監督「樹海のふたり」完成披露試写会が12日都内で行われ、板倉俊之、堤下敦、きたろう、遠藤久美子、烏丸せつこらが出席したようだ。
伊勢丹新宿店で12日「バズ・ラーマン監督が紹介する『華麗なるギャツビー』世界展」が開幕、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)プロモーションのため来日中のバズ・ラーマンが来場したようだ。
奥谷洋一郎監督のドキュメンタリー映画「ソレイユのこどもたち」(2012年)が、7月20日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)の劇中で使用される楽曲「Into Darkness」の日本版を、中田ヤスタカがプロデュースしたようだ。きゃりーぱみゅぱみゅがボーカルで参加しているらしい。
「21オーバー 最初の二日酔い」("21 & Over",2013年)を上映するヒューマントラストシネマ渋谷は、上映期間中に成人を迎えた人の鑑賞料金を無料にし、さらにビール飲み放題にするキャンペーンを実施するようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の日本語吹き替え版で、チャーリー・ハナム演じる主人公の声を杉田智和が担当しているようだ。
橋本一監督、日南響子主演の新作「桜姫」が、「勝手に予告CM]を募集しているようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェイムズ・ウッズ共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")からの映像が公開されたようだ。
Open Road FilmsとEndgame Releasingは、シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ、フランク・グリロ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース共演の新作アクション"Homefront"の米国内配給権を獲得、公開日を10月4日に設定したようだ。
ロブ・ライナー監督、マイケル・ダグラス、ダイアン・キートン共演の新作ロマンチックコメディ"And So It Goes"で、スターリング・ジェリンズ(Sterling Jerins)がキャストに加わったようだ。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)原作、ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、ジョシュ・ブローリン、ベニチオ・デル・トロ、リース・ウィザースプーン、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、キャサリン・ウォーターストン(Katherine Waterston)共演の新作"Inherent Vice"は、8月2日までロサンゼルスで撮影が行われる模様。
サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督の新作アクションスリラー"The Guest"で、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)の主演が決まったようだ。晩夏から製作に入る模様。
Disney Theatrical Productionsは、「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の舞台化を検討しているらしい。
Ubisoftのビデオゲーム"Tom Clancy's Ghost Recon"の映画化は、マイケル・ベイが手がけるようだ。
Relativity Mediaは、ジュリアン・フェローズ脚本、カルロ・カルレイ(Carlo Carlei)監督、ヘイリー・スタインフェルド、ダグラス・ブース(Douglas Booth)共演"Romeo & Juliet"の米国での配給権を獲得したようだ。
ポーランドのアニメーション作家Damian Nenowとスペインのドキュメンタリー監督Raul de la Fuenteによるアニメ/ドキュメンタリー映画"Another Day of Life"が、今秋から製作に入るようだ。
ルイス・トサルは、「[●REC]」("[Rec]",2007年)シリーズを手掛けたアルベルト・マリーニ(Alberto Marini)の脚本による新作サイコスリラー"El Desconocido"(Retribution)に主演するようだ。
6月15日-22日開催の第59回Taormina Film Festで、ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")がクロージング上映されるようだ。
「キリクと魔女」("Kirikou et la sorciere",1998年)シリーズなどを手掛けるパリのLes Armateurs製作による新作"The Long Long Holidays"で、Paul Lelucが監督を務めるようだ。
Phase 4 Filmsは、Nancy Florence Savard監督の新作3Dアニメーション映画"The Legend of Sarila"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジャッキー・チェンは、6月18-23日にインドのニューデリー開催される中国映画祭に出席するようだ。監督・主演作「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac",2012年)がオープニング上映されるらしい。
ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)の半生を描くJames Ponsoldt監督の新作"Rodham"で、有力候補に挙がっていたキャリー・マリガンは主演を断ったようだ。
米Disney Channelは、コメディ・ドラマ「グッドラック・チャーリー」("Good Luck Charlie",2010年-)を、放送中の第4シーズンで終了するようだ。
「シンデレラ」("Cinderella")のアライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット共演による実写映画化で、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)が出演交渉に入っているようだ。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化に、フランク・マーシャルがプロデューサーとして参加するようだ。
ジャッキー・チェンは、自叙伝「I AM JACKIE CHAN-僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔」("I Am Jackie Chan: My Life in Action")のステージミュージカル化を企画していることを明らかにしたようだ。
1980年代から90年代にかけて発売されたゲームブック「きみならどうする?」("Choose Your Own Adventure")を、20th Century Foxが映画化するようだ。
米History Channelのドラマシリーズ"Vikings"(2013年-)第2シーズンに、アレクサンダー・ルドウィグ、ライナス・ローチがレギュラーとして出演するようだ。
以前映画化が計画されていた、ローレンス・ヒル(Lawrence Hill)の小説"The Book of Negroes"が、米BET/カナダCBCでミニシリーズとしてTVドラマ化されるようだ。クレメント・ヴァーゴ(Clement Virgo)が監督を務め、今秋から南アフリカで撮影に入る模様。
ロマン・ポランスキー監督、エマニュエル・セニエ、マチュー・アマルリック共演の新作"La Venus a la fourrure"(Venus in Fur)が、7月13-21日にナポリで開催される第11回Ischia Global Film & Music Festでオープニング上映されるようだ。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズ新作について、Paramount Picturesが配給権獲得に向けてAnnapurna Pictures、Skydance Productionsと交渉に入っている模様。
「二郎は鮨の夢を見る」("Jiro Dreams Of Sushi",2011年)のデヴィッド・ゲルブ監督による新作スリラー"Reawakening"で、ドナルド・グローヴァーとエヴァン・ピーターズがマーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルドと共演するようだ。
アレックス・スミス(Alex Smith)、アンドリュー・J・スミス(Andrew J. Smith)監督、チャスク・スペンサー主演"Winter In The Blood"からの映像が公開されたようだ。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)に展示されているインスタレーションを題材にした、Doug Pray監督のドキュメンタリー"Levitated Mass"の特報が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)に隠された意味を読み解く、Ivo Shandor(?)監督のドキュメンタリー"Spook Central"の予告編が公開されたようだ。
インド人女優のJiah Khan(1988-2013)が自殺した事件で、交際していたSuraj Pancholiが自殺を煽ったとして逮捕されたようだ。
ジュリア・ペイス・ミッチェル(Julia Pace Mitchell)に第1子が誕生したようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")でElectroを演じるジェイミー・フォックスは「妹(Deidra Dixon)がヘアスタイリストで『ジャンゴ』の風貌も彼女が創った。彼女には、黒人初のバーコード頭になりたいと伝えたんだ」と語ったようだ。
フランスのコロンブにある小学校で、算数の先生が6年生の生徒に「君たちが観る初めてのホラー映画」と言って「ソウ」("Saw",2004年)を鑑賞させたらしい。ある生徒の父親が帰宅した子どもの様子がおかしい事に気づき発覚、教師は停職1日の処分を受けたものの、より厳しい処分が下される可能性もあるようだ。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、トニ・コレット、スティーヴ・カレル共演"The Way Way Back"のサントラが7月2日に発売されるようだ。INXS、Mr. Mister、Young Galaxyらの楽曲を収録しているらしい。
イギー・ポップ、Iron & Wineらの楽曲をフィーチャーした、ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のサントラが7月2日に発売されるようだ。
ウェイン・クラマー監督、ポール・ウォーカー、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、イライジャ・ウッド、ヴィンセント・ドノフリオ、ノーマン・リーダス共演の新作"Pawn Shop Chronicles"の予告編が公開されたようだ。
"Transformers 4"へのミーガン・フォックスのカメオ出演の噂について、マイケル・ベイは「ノーだ。(前3作とは)全く違うストーリーになるからね。キャストを一新したのには理由がある。観てもらえばはっきりするし、不自然さは感じないだろう」と語ったようだ。
ジョージ・オーウェル(George Orwell,1903-1950)の小説「1984」("1984")と「動物農場」("Animal Farm")の売り上げが、米Amazonで急増しているらしい。
パリ近郊の都市ヴェルサイユとサン=クルーで、同性愛をテーマにしたアラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督"L'inconnu du lac"(Stranger by the Lake)のポスターが、12日の劇場公開を前に撤去されたようだ。市民から役所に抗議があったらしい。
ギリシャ政府は11日、国営放送ERTの閉鎖を突然発表、12日午前0時で放送を終了させ従業員2656人を解雇したようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演"jOBS"の無期延期となっていた米国公開日が、8月16日に決まったようだ。
ギレルモ・デル・トロによるヴァンパイア小説"The Strain"の米FXによるTVドラマ化で、ミゲル・ゴメス(Miguel Gomez)がコリー・ストールと共演するようだ。
フランク・ダラボンが手掛ける米TNTの新作ドラマ"Lost Angels"で、エドワード・バーンズの出演と、ロバート・ネッパーのレギュラー昇格が決まったようだ。
「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)に続くシリーズ第3弾について、Paramount PicturesとMGMはジョン・M・チュウ監督と再び契約するようだ。
ローレン・グレアムは、デビュー小説"Someday, Someday, Maybe"を自身の脚本でTVドラマシリーズ化するようだ。Warner Bros. TVとエレン・デジェネレスのA Very Good Productionが制作する模様。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)を描く、ティム・バートン監督、クリストフ・ヴァルツ、エイミー・アダムス共演の新作"Big Eyes"で、クリステン・リッターがキャストに加わったようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース、ヴィオラ・デイヴィス、ホルト・マッカラニー、タン・ウェイ、ワン・リーホン共演によるタイトル未定の新作サイバー犯罪スリラーが、中国で製作に入ったようだ。
XLrator Mediaは、クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)監督・脚本、アーロン・プール(Aaron Poole)主演のスリラー"The Conspiracy"の米国での配給権を獲得したようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")のTVスポットが公開されたようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン主演の新作"The Bling Ring"に出演した、イズリアル・ブルサード(Israel Broussard)、ケイティ・チャン(Katie Chang)、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、クレア・ジュリアン(Claire Julien)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
「300」("300",2007年)の前編となるノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のポスターが公開されたようだ
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、トニ・コレット、スティーヴ・カレル共演"The Way Way Back"の劇中写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のTVスポットが公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のTVスポットが公開されたようだ。
ロブ・ライナー監督、マイケル・ダグラス、ダイアン・キートン共演の新作ロマンチックコメディ"And So It Goes..."がコネチカットで製作に入ったようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"のポスターが公開されたようだ。
「アダルトボーイズ 青春白書」("Grown Ups",2010年)のデニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、サルマ・ハエック、ケヴィン・ジェイムズ、クリス・ロック、デヴィッド・スペイド、マヤ・ルドルフ、マリア・ベロ、ニック・スウォードソン共演による続編"Grown Ups 2"からの最新映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の予告編第1弾が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")のTVスポットが公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督の新作"Hercules"に主演するドウェイン・ジョンソンのメイク室での写真が公開されたようだ。
「燃えよドラゴン」("Enter the Dragon",1973年)製作40周年記念リマスター版Blu-rayが7月17日に発売されるようだ。富山敬(1938-1995)による「日曜洋画劇場」版日本語吹替や新たな特典映像が初収録されるほか、日本限定特典としてオリジナルTシャツが付くらしい。
スタン・リーがプロデュースしたコロンが、24.99ドルで発売されるようだ。ベルガモット、生姜、白胡椒、バジル、スミレ、杉、ベチバー、ジャコウの香りが調合されているとか。
  6/13
タリバンの銃撃で重症を負った16歳のパキスタン人活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)を描く映画が、隣国インドで製作されるようだ。アムジャド・カーン(Amjad Khan)が監督を務め、バングラデシュ人の新人Fatima Sheikhが主演する模様。
バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグ、ケイト・ベッキンセイル共演「ハード・ラッシュ」("Contraband",2012年)公開直前イベントが13日都内で行われ、松村邦洋、はるな愛が出席したようだ。
渡辺あゆ原作、松田裕子脚本、川村泰祐監督、剛力彩芽主演の新作「L・DK」で、山崎賢人が共演するようだ。
水田伸生監督、阿部サダヲ主演の新作「謝罪の王様」で、E-girlsの新曲「ごめんなさいのKissing You」が主題歌に起用されたようだ。また、エンドロールではE-girls、阿部サダヲと共に、EXILEのMATSU、KENCHI、KEIJI、TETSUYA、NAOTO、NAOKIが「謝罪ダンス」、VERBALが「謝罪ラップ」で参加するようだ。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")プロモーションのため、ジョニー・デップ、ゴア・ヴァービンスキー監督、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)が7月に来日するようだ。アーミー・ハマーも再来日するらしい。
「サイボーグ009」(芹川有吾監督,1966年)、「Dr.スランプアラレちゃん ハロー!不思議島の巻」(岡崎稔監督,1981年)、「世紀末救世主伝説 北斗の拳」(芦田豊雄監督,1986年)、「名探偵コナン 14番目の標的」(こだま兼嗣監督,1998年)、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」(水島努監督,2004年)など数多くの作品で活躍した、声優・俳優の内海賢二さんが13日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アイ アム ブルース・リー」("I Am Bruce Lee",2012年)、「李小龍 マイブラザー」("Bruce Lee, My Brother",2010年)の公開に合わせて、「ブルース・リー ミュージアム&ショップ」が6月22日から新宿武蔵野館にオープンするようだ。
手塚治虫(1928-1989)の「鉄腕アトム」が、海外との共同製作により手塚プロダクションで再びアニメ化されるようだ。
ハーモニー・コリン監督「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)公開直前トークイベントが13日都内で行われ、秋元才加、ルーキタエ、サムギョプサル和田、めんそ〜れ愛菜、たまたまこが出席したようだ。
吉浦康裕監督の新作「サカサマのパテマ」の日本公開日が、11月9日に決まったようだ。
「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル」製作発表会が13日、東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2013」で行われ、根岸拓哉、宮武美桜、大野瑞生、雲母、草川拓弥、アベユーイチ監督が出席したようだ。
ケヴィン・ハートのライヴフィルム"Kevin Hart: Let Me Explain"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演の新作"This Is The End"の最新スポットが公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")の劇中写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演による「インシディアス」("Insidious",2010年)の続編"Insidious Chapter 2"のポスターが公開されたようだ。
5日に韓国で封切られたチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")は、公開8日間の観客動員数が406万2775人に達したようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演の新作SFアクション「雪国列車」("Snowpiercer")の韓国公開日が8月1日に決まったようだ。
フィル・ジョアノー監督の新作"Second Honeymoon"で、クリス・タッカーの主演が決まったようだ。
「トゥームレイダー」("Tomb Raider")の再映画化で、「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)を手掛けたマーティ・ノクソン(Marti Noxon)が脚本に起用されたようだ。
Ubisoftは、"Watch Dogs"、"Far Cry"、"Rabbids"の映画化も計画しているようだ。
「アーティスト」("The Artist",2011年)を手掛けたプロデューサーのトマ・ラングマン(Thomas Langmann)は、パリのHop Animationの製作による新作アニメ映画企画"Mummyland"の開発に参加するようだ。
仏公共放送France Televisionsは昨年、総額2950万ユーロをアニメーション製作に投入、合計4200時間のアニメ番組を放送したようだ。
ナディン・マーシャル(Nadine Marshall)とイドリス・エルバが共演するDebbie Tucker Greenの映画監督デビュー作"Second Coming"が製作を終えたようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のクリステン・ベル、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)、クリス・ローウェル、エンリコ・コラントーニ、フランシス・キャプラ(Francis Capra)共演による映画化で、ティナ・マジョリーノの出演が決まったようだ。
コミック作家のRick Politoが、ジョージ・タケイに代わってFacebookページに1回10ドルでジョークを書いていたことが明らかになったようだ。
今年のHeath Ledger Scholarshipは、「ダーク・フェアリー」("Don't Be Afraid of the Dark",2011年)などに出演しているジェイムズ・マッケイ(Actor James)に授与されるようだ。
ダニエル・デュラン(Daniel Duran)監督、ジョシュ・デュアメル、マリア・ベロ、ルーカス・ティル共演の新作"Strings"で、ローラ・ダーンがキャストに加わったようだ。
現在テキサスで行われている、マイケル・ベイ監督によるシリーズ最新作"Transformers 4"の撮影現場で、築100年の家屋が燃える事故が発生、市民1人が負傷し病院に運ばれたようだ。
開催中の第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で12日、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")が特別上映、終了後観客はスタンディングオベーションを贈ったようだ。
マイケル・ダグラス、モーガン・フリーマン、マット・デイモン、ナオミ・ワッツ、アレック・ボールドウィン、ウーピー・ゴールドバーグ、ロバート・デ・ニーロ、クリストフ・ヴァルツは、核兵器廃絶を目指す団体Global Zeroによる公共広告"The World Must Stand Together"に出演したようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイク・ギレンホール、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、トレイシー・ウルマンが出演交渉に入っている模様。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)らのプロデュースによる米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、降板したアン・リーに代わって、デヴィッド・イェーツが監督を務めるようだ。
ミネソタ州在住の男性が放棄された家の改装中に見つけた1938年発売のAction Comics第1号は、CGCグレードが1.5と低かったにもかかわらず、オークションで17万5000ドルの値を付けたようだ。
ジョージ・ルーカスと共に南カリフォルニア大学(USC)の学生を前に講演したスティーヴン・スピルバーグは「若い監督のアイデアにはかなり際どいものもある。それは非常に危険であり、いずれ内部崩壊か、あるいは大規模な炉心溶融を起こす。3-4本か6本程度の超大作がポシャって一たび内部崩壊が起これば、パラダイムの変化を引き起こすだろう」と語ったようだ。
Universal Music Group傘下のBravadoはApple Corps.と契約、The Beatlesキャラクタ商品の販売権を獲得したようだ。
ミュージカル「アニー」("Annie")の、ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス主演による再映画化で、サンドラ・ブロックが出演交渉に入っているようだ。
BBC Americaは、全4回のドキュメンタリー番組"My God, It's Full of Stars: A Journey to the Edge of Science Fiction"(仮)の制作を発表したようだ。
ロバート・パティンソンは、Dior Hommeの広告モデルに起用されたようだ。
全国公開作品としてはロシア初のゾンビ映画"Zомби Каникулы 3D"(Zombie Holiday)が、8月15日に封切られるようだ。日本での劇場配給権もすでに販売済みらしい。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演の新作"This Is The End"が11日夜に米国で先行上映され、興収220万ドルを記録したようだ。
米Starzは、南北戦争後の1867年テキサスを舞台にした新作ドラマ"Monsters of God"の開発に入っているようだ。ロッド・ルーリーと、ブラッド・ピットのPlan B Entertainmentが制作する模様。
ザック・スナイダーが監督を務めた「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")は、ダーレン・アロノフスキーが監督の最終候補だったらしい。
イラン人ジャーナリストMaziar Bahariの自叙伝に基づく、ジョン・スチュワートの映画監督デビュー作"Rosewater"について、主演候補のガエル・ガルシア・ベルナルは出演料の増額を要求しているようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")を8月2日から上映する日本と英国では、IMAX版も同時公開するようだ。
レイク・ベル監督・主演"In a World..."の予告編が公開されたようだ。
6月13-23日開催の第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で上映されるJoe Burke監督のコメディ"Four Dogs"からの映像が公開されたようだ。
「HELP!四人はアイドル」("Help!",1965年)のリストア版Blu-rayが、6月25日に米国で発売されるようだ。
数多くのミュージシャンに影響を与えたロックバンドBig Starを追った、Drew DeNicola、Olivia Mori監督によるドキュメンタリー映画"Big Star: Nothing Can Hurt Me"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演の新作SFアクション"Snowpiercer"の予告編が公開されたようだ。
ダイアナ元英国皇太子妃の最期の2年間を描くオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督、ナオミ・ワッツ主演"Diana"の特報が公開されたようだ。
ジェイソン・シーゲルとボヤナ・ノヴァコヴィッチ(Bojana Novakovic)が交際中らしい。
ピーター・ファシネリ、ジェニー・ガース(Jennie Garth)の離婚が成立したようだ。
オリヴィエ・マルティネスは「息子はアメリカ人になるだろう。だが、私はフランス人のままだ」とコメント、ハル・ベリーとの間に生まれる子どもが男の子であることを明らかにしたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の脚本を手掛けたデヴィッド・S・ゴイヤーは「『ダークナイト』シリーズは同じ世界には存在しないが、Wayne Industriesやブルース・ウェインはこの世界に存在する」と語ったようだ。
スティーヴ・クーガンが主演した英TVコメディシリーズ"I'm Alan Partridge"(1997-2002年)のデクラン・ロウニー(Declan Lowney)監督による映画化"Alan Partridge: Alpha Papa"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"のメイキング映像が公開されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の最新ポスターが公開されたようだ。
ロジャー・コーマンによる有料YouTubeチャンネル"Corman's Drive-In"がオープンしたようだ。第1弾として"The Cry Baby Killer"(1958年)、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」("Little Shop of Horrors",1960年)を配信しているらしい。
6月28日-7月15日開催の第12回ニューヨーク・アジア映画祭(New York Asian Film Festival)のラインナップが発表、日本からは中田秀夫監督「クロユリ団地」、園子温監督「BAD FILM」、西川美和監督「夢売るふたり」、三木俊一郎監督「あさっての森」などが出品されるようだ。
7月11-21日にニューヨークで開催される第7回Japan Cutsで、「I'M FLASH!」(豊田利晃監督)、「のぼうの城」(犬童一心、樋口真嗣監督)、「ふがいない僕は空を見た」(タナダユキ監督)など24作品が上映されるようだ。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)開幕式典で、ツイ・ハークに華語電影傑出貢献賞が贈られるようだ。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で行われる「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のプレミア上映に、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィルが出席するようだ。
中国では「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が6月20日(日本は8月30日)、「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")が7月22日(同8月16日)、「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")が7月26日(同9月13日)、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")が7月31日(同8月9日)に公開されるようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")からの映像が公開されたようだ。
ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説「特捜部Q」("Department Q")シリーズ第1作「檻の中の女」を映画化する、Mikkel Norgaard監督、ニコライ・リー・カース主演"Kvinden i buret"("The Keeper of Lost Causes")の特報が公開されたようだ。
ネバダ州は、州内での映画・TV番組製作に対する最大2000万ドルの税制優遇制度を、2014年1月1日から施行するようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演の新作"This Is The End"が12日に全米3055館で封切られ、前日夜の先行上映を含む初日興収は650万ドルを記録したようだ。
中国4級都市のひとつ、遼寧省盤錦市の2012年の映画興行収入が、前年の43万2000ドルから約10倍の417万ドルに急増したらしい。
英Wimbledon Studios内にある、英国庶民院、刑務所、法廷を再現したセットが、6月21日からCuttlestones Auctioneers and Valuersでオークションにかけられるようだ。当初12万3400ポンドでeBayに出品されたものの落札者は現れなかったらしい。
エルトン・ジョンの半生を描くマイケル・グレイシー(Michael Gracey)監督の新作"Rocketman"について、米国内配給権はFilmDistrictが獲得するようだ。
Working Titleの新作"The Theory of Everything"で、エディ・レッドメインが理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を演じるようだ。ジェイムズ・マーシュが監督を務める模様。
ギル・メディナ(Gil Medina)監督、ダニー・トレホ主演の新作"Vengeance"の米国公開日は、ロバート・ロドリゲス監督「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")公開2週間前の8月28日に設定されたようだ。
RelativityとReel FXによる新作アニメーション"Free Birds"で、ウディ・ハレルソン、オーウェン・ウィルソン、エイミー・ポーラー、ジョージ・タケイ、ダン・フォグラー、コルム・ミーニイらと共にLos Angeles Lakersのドワイト・ハワード(Dwight Howard)が声優を務めるようだ。
アンドリュー・ガーランド(Andrew Gurland)による米FXのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、ブレット・ジェルマン(Brett Gelman)、ジェニー・スレイト(Jenny Slate)がジュディ・グリア、ナット・ファクソン(Nat Faxon)と共演するようだ。
ギレルモ・デル・トロによるヴァンパイア小説"The Strain"のコリー・ストール主演による米FXのTVドラマシリーズで、ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith)がレギュラーに加わったようだ。
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)の小説"A Hologram For The King"が、トム・ハンクス主演、トム・ディクヴァ監督で映画化されるようだ。
Open Road Filmsは、ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演、ロバート・ダウニーJr.、ソフィア・ヴェルガラ、ジョン・レグイザモ、ボビー・カナヴェイル、スカーレット・ヨハンソン共演の新作コメディ"Chef"の米国内配給権を獲得、2014年5月9日を公開日としたようだ。
ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)制作総指揮による米USA Networkの新作SFドラマ"Horizon"のパイロット版で、イヴ・シモノー(Yves Simoneau)が監督を務めるようだ。
Hallmark Channelは、アンディ・マクダウェル主演によるオリジナルドラマ"Cedar Cove"を7月20日に放送すると発表したようだ。
LD Entertainmentは、エミール・ゾラ(Emile Zola,1840-1902)の小説「テレーズ・ラカン」を映画化する、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、エリザベス・オルセン、ジェシカ・ラング、トム・フェルトン、オスカー・アイザック共演の新作"Therese"の米国公開日を9月27日に設定したようだ。
コートニー・コックスは、David Flebotteの脚本による"Hello I Must Be Going"で映画監督デビューするようだ。ショーン・ウィリアム・スコット、ケイト・ウォルシュが共演する模様。
当初Fox 2000が映画化を進めていた、ローリン・カーン(Lauryn Kahn)の脚本によるコメディ"He's Fuckin' Perfect"について、Universalが獲得に向けて協議に入っているようだ。
「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)を手掛けたジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)は、アンドリュー・ヴァン・デン・ハウテン(Andrew van den Houten)のModerncine Filmsと契約、Ty Dragoのヤングアダルト小説"The Undertakers"シリーズを映画化するようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、ジョン・カサー(Jon Cassar)が制作総指揮と一部エピソードの監督を務めるようだ。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、アンドリュー・ラウ監督の新作"Revenge of the Green Dragons"で、レイ・リオッタの出演が決まったようだ。
Pantelion Filmsは、アンドリュー・コスビー(Andrew Cosby)とエド・クイン(Ed Quinn)による未出版のグラフィック・ノベルに基づく新作"The Mexorcist"の配給権を獲得したようだ。コスビーの映画監督デビュー作として、年内に製作に入る模様。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の英国版TVスポットが公開されたようだ。
「300」("300",2007年)の前編となるノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"の予告編が公開されたようだ
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")の最新TVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督のシリーズ最新作"Transformers 4"の撮影が、テキサス州テイラー郡で行われているようだ。
FilmDistrictは、ターセム・シン監督、ライアン・レイノルズ主演の新作SFスリラー"Self/less"の米国公開日を2014年9月26日に設定したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のTVスポットが公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"のポスターが公開されたようだ。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズ第5作は、2014年初めから撮影に入るらしい。
マイケル・ベイ監督のシリーズ最新作"Transformers 4"に、2013年型Chevrolet Sonic RSも登場するようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の国際版予告編が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴス映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"の国際版予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
仏Gaumont Animation、伊Studio Campedelliなどが共同制作する新作CGアニメ・シリーズ「カリメロ」("Calimero")に、テレビ東京と講談社が出資するようだ。日本での放送は来年になる模様。
「キサラギ」(佐藤祐市監督,2007年)がBlu-ray化、メイキングなどの128分の特典映像を収録した「キサラギ プレミアム・エディション」として7月24日に発売されるようだ。
「ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?」(篠原由佳里監督)とのタイアップによる、ルミネ池袋のレストランフロアのキャンペーン「イケレス 8&9 一周年ですが」が6月15-7月31日に行われるようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演の新作コメディ"We're the Millers"は、米映画協会(Motion Picture Association of America)からR指定を受けたようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)を離脱した後Pixarを去ったブレンダ・チャップマンは、ある児童書の映画化企画についてアイリーン・メッキ(Irene Mecchi)と共同で脚本執筆を始めているようだ。ゲイリー・ライドストロム(Gary Rydstrom)が監督するLucasfilmの新作にもコンサルタントとして参加しているらしい。
ジョス・ウェドンは「"Guardians of the Galaxy"に続いて英Shepperton Studiosで"Avengers 2"の撮影を行うが、キャストのメンバーを交換するつもりはない」とコメントしたようだ。
  6/14
7月18-28日開催の第17回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)の広報大使を、藤井美菜、イ・ヒョンウが務めるようだ。
田崎竜太監督「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」のPRイベントが14日都内で行われ、加藤清史郎らが出席したようだ。
ニューヨーク高級百貨店Bergdorf Goodmanに密着したMatthew Miele監督のドキュメンタリー「ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート」("Scatter My Ashes At Bergdorf's",2013年)が今秋、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
ジャック・ドワイヨン監督、サラ・フォレスティエ、ジェイムズ・ティエレ(James Thierree)共演"Mes seances de lutte"(2013年)の邦題が「ラブバトル」に決定、11月下旬から公開されるようだ。
渡辺謙主演「許されざる者」興行関係者向けプレゼンテーションが13日都内で行われ、李相日監督らが出席したようだ。
中島健人主演のドラマ「BAD BOYS J」が、「劇場版 BAD BOYS J」として11月9日に劇場公開されるようだ。
短編小説「I LOVE YOU」に収載の「透明ポーラーベア」(伊坂幸太郎)、「魔法のボタン」(石田衣良)、「Sidewalk Talk」(本多孝好)を廣木隆一監督がUULA向けにドラマ化、それぞれ戸田恵梨香、多部未華子、真木よう子が主演しているようだ。
受刑者たちがマイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)の「スリラー」("Thriller")に合わせて踊る映像がYouTubeで話題となった、フィリピンの刑務所が舞台の映画"Dance of the Steel Bars"が完成、12日に同国で封切られたようだ。
東京国立近代美術館フィルムセンターはで7月26、27日、8月2、3日「こども映画館2013」を開催、チャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)、バスター・キートン(Buster Keaton,1895-1966)の喜劇映画や「忍術 火の玉小僧 江戸の巻」(1935年)、「桜(春の幻想)」(1946年)など初期のアニメ作品を上映するようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ケヴィン・ベーコン共演の新作"R.I.P.D."の邦題が「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」に決定、10月18日から公開されるようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵主演の新作「真四谷怪談」で、柴咲コウが共演するようだ。
7月1日から全国26ヶ所のイオンシネマ(現ワーナー・マイカル)内に、スタジオジブリ全21作品のキャラクタや名シーンが描かれた巨大壁画が掲示されるようだ。
有野晋哉が出演するフジテレビONEのバラエティ番組「ゲームセンターCX」が映画化、来年早春に公開されるようだ。
チェ・ドンフン監督「10人の泥棒たち」("The Thieves",2012年)の公開を記念したGyaO!ライブトークが13日行われ、平野綾、朴ロ美が出演したようだ。
人気イベント「リアル脱出ゲーム」がドラマ&映画化、ドラマ版「リアル脱出ゲーム 密室美少女」がテレビ東京で7月20日から放送、映画版「マダム・マーマレードの異常な謎 出題編」が10月25日、同「解答編」が11月に劇場公開されるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演"Only God Forgives"のポスターが公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作"Turbo"からの映像が公開されたようだ。
韓国CJ E&Mは、キム・ハクスン監督「N.L.L-延坪海戦」の配給権を獲得したようだ。公開は今年後半になる模様。
ヘンリー・ジャグロム(Henry Jaglom)監督の新作ロマンチック・ミステリー"Ovation"で、ジェイムズ・デントン(James Denton)とTanna Frederickが共演するようだ。8月5日からロサンゼルスで撮影に入る模様。
当初フィリップ・ノイス監督、リアム・ヘムズワース主演が予定されていた新作SF映画"Timeless"で、ヴァディム・ペレルマンが新たに監督に起用されたようだ。
米映画俳優組合=米テレビ・ラジオ・アーティスト連盟(Screen Actors Guild-American Federation of Television and Radio Artists)の会長選に、イーサイ・モラレスが立候補するようだ。
ゲイル・フォアマン(Gayle Forman)の小説「ミアの選択」に基づく、R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演の新作"If I Stay"は、スタジオがSummit EntertainmentからMGMに移ったようだ。
Erika Johansenによるファンタジー小説"The Queen of the Tearling"が、エマ・ワトソン主演で映画化されるようだ。Warner Bros.が権利を獲得、「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・ヘイマン(David Heyman)がプロデュースする模様。
ジェニファー・ロペスの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。6月20日に式典が行われる模様。
クレイグ・クレヴェンジャー(Craig Clevenger)原作、ロス・クラーク(Ross Clarke)監督による新作"Dermaphoria"で、ジョセフ・モーガン(Joseph Morgan)がウォルトン・ゴギンズ、ロン・パールマン、新人Nicole Badaanと共演するようだ。
Boston Globe紙の取材によって明らかとなったカトリック教会での児童性的虐待事件を描くトーマス・マッカーシー監督の新作企画について、DreamWorks Studiosが手を引いたようだ。共同出資のParticipant Mediaは残留している模様。
米ParamountとRegal Entertainment Groupは、先行3D上映鑑賞、特製RealD 3Dメガネ、限定ポスター、ポップコーン(Sサイズ)、HDデジタルコピーなどをセットにした「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の"Mega Ticket"を50ドルで発売するようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)は、Michael Berlucchiら8人に第17回Emerging Cinematographer Awardsを、Andrew Shulkindら2人に特別賞を授与するようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化するピエール・モレル監督、ショーン・ペン、ハヴィエル・バルデム共演の新作"The Gunman"で、イドリス・エルバが出演交渉に入っている模様。
キム・ヨンタク監督、チャ・テヒョン、カン・イェウォン、イ・ムンス、コ・チャンソク、チャン・ヨンナム共演「ハロー・ゴースト」("Hello Ghost",2010年)のクリス・コロンバス監督によるリメイクで、アダム・サンドラーの主演が決まったようだ。
米NBCの新作コメディシリーズ"Sean Saves the World"で、ミーガン・ヒルティ(Megan Hilty)がショーン・ヘイズと共演するようだ。
Screen Media Filmsは、Suzanne Mitchell監督によるドキュメンタリー"Running Wild: The Life of Dayton O. Hyde"の北米配給権を獲得したようだ。
Marya Cohn脚本・監督による新作"The Girl in the Book"で、エミリー・ヴァンキャンプ、ミカエル・ニクヴィストが共演するようだ。
ブロードウェイで今秋上演されるウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「マクベス」("Macbeth")で、イーサン・ホークが主演するようだ。
ルパート・マードック(Rupert Murdoch)は、1999年に結婚した妻Wendi Dengとの離婚手続きに入ったようだ。
ロバート・カークマン(Robert Kirkman)による「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の原作コミックがデザインされたクレジットカードが、米 card.com から発行されたようだ。
モントリオールで7月25-27日開催のJust for Laughs Comedy Conferenceで、エイミー・ポーラーにBest Comedy Person Awardが贈られるようだ。
12日に全米公開された、セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、クレイグ・ロビンソン、マイケル・セラ共演"This Is The End"の初日興収は、最新集計で780万ドルに達したようだ。
米FXのコメディ・シリーズ"It's Always Sunny in Philadelphia"(2005年-)に、歌手のジョシュ・グローバン(Josh Groban)が本人役でゲスト出演するようだ。
"Man of Steel 2"、"Justice League"後に製作するDCヒーロー映画に単独主演するキャラクタとして、Wonder WomanとAquamanが有力候補に挙がっているようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")の最新予告編が公開されたようだ。
シェイン・サレルノ(Shane Salerno)監督によるJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー映画"Salinger"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演"Passion"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
Relativity Mediaは、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"の米国公開日を、当初予定の10月18日から9月27日に繰り上げたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督の新作"This Is The End"のサントラには、スヌープ・ドッグ、ホイットニー・ヒューストン(1963-2012)らのほか、ジェイムズ・フランコが参加するバンドDaddyの楽曲が収録されているようだ。
デニス・ヘンリー・ヘネリー(Denis Henry Hennelly)監督、エイドリアン・グレニアー、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)、ギャビー・ホフマンら共演による新作"Goodbye World"からの映像が公開されたようだ。
アリシア・ラガノ(Alicia Lagano)が、レストラン経営者のHector Rendonと結婚したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")からの写真が公開されたようだ。
「アイアンマンに会いたい!」という息子を願いを叶えようと、母親がたまたま近所で映画の撮影をしていたロバート・ダウニーJr.に記念写真を頼んだところ彼は快諾、ところが、2歳の息子はダウニーJr.がアイアンマンだと分からず、困惑気味のダウニーJr.と大泣きする息子との写真になってしまったとか。
マイケル・ケイトン=ジョーンズ監督による英国作品"One Square Mile"に、イドリス・エルバがプロデューサーとして参加するようだ。撮影開始は今秋になる模様。
ミーガン・アボット(Megan Abbott)の小説"Dare Me"の映画化で、Fox 2000はマイケル・スーシーを監督に起用したようだ。ナタリー・ポートマンに主演をオファーしているらしい。
Caliber MediaとNew Artists Allianceは、Coatwolf Productions製作の新作"Chuck Hank And The San Diego Twins"への出資とプロデュースについて契約を結んだようだ。Jonathan Keevilが自身の脚本に基づき監督を務める模様。
「甘い生活」("La Dolce vita",1960年)の米国内での著作権保有を主張してParamount PicturesがInternational Media Filmsに対して起こしていた訴訟は、Paramountが勝訴したようだ。
テリー・ローン(Terry Loane)監督の新作"The Measure Of A Man"で、クリスティーナ・ヘンドリックスが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)のアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、メリッサ・レオ、クロエ・グレイス・モレッツ、デヴィッド・ムニエ(David Meunier)共演による映画化で、ヘイリー・ベネットがキャストに加わったようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督、ジョン・マルコヴィッチ、ビリー・ボブ・ソーントン、テリーサ・パーマー、ブルース・ダーン、オリヴァー・プラット、マイケル・スタールバーグ共演の新作スリラー"Cut Bank"は、当初予定のアーミー・ハマーに代わってリアム・ヘムズワースが主演するようだ。
スコット・フォーリーは、ドナルド・フェイソン、ニコレット・シェリダン(Nicollette Sheridan)、パトリック・ウィルソン、エイミー・アッカー(Amy Acker)、ジェイムズ・カルピネロ(James Carpinello)ら共演の新作"Ward's Wife"で映画監督デビューするようだ。
「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")は、全世界で1億5000万ドルのタイ・イン契約を結んだようだ。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini)の実話に基づくアンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"で、Alexander Dreymon、ジャック・オコンネル、デイン・デハーンがスクリーンテストを受けているようだ。
ライアン・マーフィ原案による米HBOの新作ドラマ"Open"のパイロット版で、ウェス・ベントリーが主演するようだ。
マックス・アラン・コリンズ(Max Allan Collins)の小説"Quarry"シリーズの米Cinemaxによるドラマ化で、ステラン・スカルスガルドがローガン・マーシャル=グリーンと共演するようだ、
DreamWorks Animationの新作"B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations"で、メリッサ・マッカーシーがセス・ローゲンと共に声優を務めるようだ。
クリス・コロンバスの1492 PicturesとOcean Blue Entertainmentは、デヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)のアイデアに基づくマット・リーバーマン(Matt Lieberman)脚本による企画"12/24"を獲得したようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン=ゼタ・ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演の新作「RED 2」("RED 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
Walt Disney PicturesとMarvel Studiosは、タイトル未定の新作を2016年5月6日と2017年5月5日に公開するようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")のポスターが公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編は、タイトルが"The Muppets... Again!"から"Muppets Most Wanted"に変更されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン共演の新作ホラー"The Conjuring"のTVスポットが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の最新映像が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"のポスターが公開されたようだ。
ウェイン・クラマー監督、ポール・ウォーカー、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、イライジャ・ウッド、ヴィンセント・ドノフリオ、ノーマン・リーダス共演の新作"Pawn Shop Chronicles"からの映像が公開されたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは「"Terminator 5"にターミネーターとして出演できて凄く嬉しいよ。1月から撮影が始まる」と語ったようだ。
マイケル・ベイ監督によるシリーズ最新作"Transformers 4"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ジェフ・ブリッジス、ライアン・レイノルズ共演の新作"R.I.P.D."の国際版予告編が公開されたようだ。
イルマル・ラーグ(Ilmar Raag)監督、ジャンヌ・モロー主演「クロワッサンで朝食を」("Une Estonienne a Paris",2012年)の公開日が7月20日に決まったようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の公開に合わせて、「宇治銀時丼(あんこ風味)」「神楽の酢昆布(昆布風味)」「土方スペシャル(マヨネーズ風味)」の3種類の特製ポップコーンにソフトドリンク、特製ハンカチ、プレゼント応募券が付いたスペシャルセットが、ティ・ジョイ系劇場限定で発売されるようだ。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)のBlu-ray、DVD発売に合わせて、劇中で使用された衣装が20日から代官山蔦屋書店、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、銀座山野楽器本店に展示されるようだ。
メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ、スティーヴ・カレル共演「31年目の夫婦げんか」("Hope Springs",2012年)プロモーションのため、デヴィッド・フランケル監督が7月に来日するようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督"La danza de la realidad"(2013年)は、「リアリティのダンス」の邦題で2014年に日本公開されるようだ。
ジョン・シェンク(Jon Shenk)監督のドキュメンタリー映画「南の島の大統領 沈みゆくモルディブ」("The Island President",2011年)が、8月10日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
アニメオムニバス「SHORT PEACE」を公開を記念して、大友克洋、森田修平、安藤裕章、カトキハジメの4人の監督が、6月22日にアップルストア銀座で開催されるトーク・イベント「Meet The Filmmaker」に出席するようだ。
「カーズ」("Cars")シリーズのWalt Disney Picturesによるスピンオフ「プレーンズ」("Planes")の続編"Planes: Fire and Rescue"が製作される模様。2014年7月18日に米国で公開されるようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー主演によるDisneyのSF超大作"Tomorrowland"の米国公開が、当初予定の2014年12月19日から12月12日に前倒しされたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイク・ギレンホール、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"の米国公開日は、2014年12月25日に設定されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ、チャーリー・デイ、ロン・パールマン、菊地凛子、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ロバート・カジンスキー(Robert Kazinsky)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作「パシフィック・リム」("Pacific Rim")からの最新映像が公開されたようだ。
  6/15
1970年大阪万博の「日本館」で上映された、市川崑(1915-2008)監督による作品「日本と日本人」のフィルム原板が発見されたようだ。
ソニーの平井一夫社長は、同社の4Kテレビ購入者を対象に、4K画質の映画を配信するサービスを日本で提供する考えを明らかにしたようだ。
イム・サンユン監督「ある会社員」("A Company Man",2012年)ヒット記念舞台挨拶が14日都内で行われ、ソ・ジソブが出席したようだ。
石ノ森章太郎(1938-1998)のコミック「009ノ1」が、坂本浩一監督、岩佐真悠子、木ノ本嶺浩、長澤奈央、市道真央、緑川静香、竹中直人、杉本彩共演で実写映画化、「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」のタイトルで9月7日から公開されるようだ。
大谷健太郎、さとうけいいち共同監督、水嶋ヒロ、剛力彩芽、山本美月共演の新作「黒執事」に、優香、大野拓朗、海東健、丸山智己、城田優、安田顕、橋本さとし、志垣太郎、伊武雅刀、岸谷五朗が出演しているようだ。
松竹マルチプレックスシアターズは、MOVIX、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、神戸国際松竹、東劇の計26劇場を対象に、6月29日から10月31日までの期間限定で、高校生入場料金を1500円から1000円に引き下げるキャンペーンを実施すると発表したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の日本版オリジナルポスターが公開されたようだ。
きづきあきら+サトウナンキによるコミック「うそつきパラドクス」が、吉田浩太監督、本山なみ、真山明大共演で実写映画化、9月7日からヒューマントラストシネマ渋谷で1週間限定公開されるようだ。
佐藤徹也監督「絶叫学級」が14日初日を迎え、川口春奈、広瀬アリス、山本美月、松岡茉優、栗原類らが舞台挨拶に立ったようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演"Only God Forgives"の最新予告編が公開されたようだ。
俳優フランク・ヴィンセント(Frank Vincent)による自己啓発本"A Guy's Guide to Being A Man's Man"を、Benderspinkがコメディ映画化するようだ。
Richard Langeの小説"Angel Baby"の映画化権をWarner Bros.が獲得したようだ。
ロシアのRiki Productionsは、新作3Dアニメ映画"Kikoriki: Legend of the Golden Dragon"の製作を発表したようだ。製作費は750-800万ドルで、2015年秋の公開を予定している模様。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督、リアム・ヘムズワース、ジョン・マルコヴィッチ、ビリー・ボブ・ソーントン、テリーサ・パーマー、ブルース・ダーン、オリヴァー・プラット、マイケル・スタールバーグ共演の新作スリラー"Cut Bank"が、カナダのエドモントンで撮影に入ったようだ。
ロックバンドDionysosのボーカル、マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)の原作・共同脚本・共同監督による新作アニメ映画"Jack et la mecanique du coeur"の映像の一部が、開催中の第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でDionysosのライヴと共に披露されたようだ。フランスでの公開は来年2月5日になる模様。
ベルトラン・サンティーニ(Bertrand Santini)による児童書「ヤーク」("Le Yark")が、サンティーニの脚本・共同監督でアニメ映画化されるようだ。公開は2015年後半になる模様。
8月22-26日にロンドンで開催される第14回FrightFestで、「ゾンビ大陸 アフリカン」("The Dead",2010年)の続編"The Dead 2: India"がオープニング、Aharon Keshales、Navot Papushado監督によるイスラエル映画"Big Bad Wolves"がクロージング上映されるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、現在開催中のAffordable Art Fair Hampsteadで行われるチャリティ・オークションに、自ら描いたハガキ大の肖像画を提供したらしい。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のクリステン・ベル、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)、クリス・ローウェル、エンリコ・コラントーニ、フランシス・キャプラ(Francis Capra)、ティナ・マジョリーノ、クリステン・リッター共演による映画化で、ライアン・ハンセンの出演が決まったようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsが発表、ジュゼッペ・トルナトーレ監督"La Migliore Offerta"(The Best Offer)が作品賞、監督賞ほか4部門を獲得したようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のクリステン・ベル、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)、クリス・ローウェル、エンリコ・コラントーニ、フランシス・キャプラ(Francis Capra)、ティナ・マジョリーノ共演による映画化で、クリステン・リッターの出演が決まったようだ。
第59回Taormina Film Festが15日、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のプレミア上映で開幕するようだ。
7月21-25日にアナハイムで開催されるSIGGRAPHで、ピート・ドクターによる基調講演が行われるほか、クリス・サンダース、ヘンリー・セリック、デヴィッド・シルヴァーマン、エリック・ゴールドバーグ、ケヴィン・リマ、マイク・ミッチェル、カーク・ワイズらの講演が予定されているようだ。
コネチカット州ニューヘイブンのYale Repertory Theatreで9月20日より上演の"A Streetcar Named Desire"(欲望という名の電車)で、ジョー・マンガニエロがスタンリー・コワルスキー役を演じるようだ。
レイ・ロビンソン(Ray Robinson)の小説"Electricity"が、ブリン・ヒギンズ(Bryn Higgins)監督、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)主演で映画化されるようだ。既に英国で撮影に入っている模様。
Paramount Pictures GermanyはFalcom Mediaとドイツでの配給について契約、第1弾として「21オーバー 最初の二日酔い」("21 & Over",2013年)を7月25日から公開するようだ。
「ニル・バイ・マウス」("Nil by Mouth",1997年)以来となるゲイリー・オールドマンの監督作は、写真家エドワード・J・マイブリッジ(Eadweard J. Muybridge,1830-1904)の生涯を描く"Flying Horse"になる模様。レイフ・ファインズ、ベネディクト・カンバーバッチの出演を希望しているらしい。
テリー・ツワイゴフ監督によるタイトル未定(旧タイトル"Justice For Al")の新作コメディで、フレッド・アーミセンが主演するようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズ第6作"Curse Of Chucky"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye,1939-1984)を描くジュリアン・テンプル監督、ジェシー・L・マーティン主演の新作"Sexual Healing"の製作が、3週間分の撮影を残して中断しているようだ。
ミシェル・モナハンに今秋、第2子が誕生するようだ。
「夢のチョコレート工場」("Willy Wonka and the Chocolate Factory",1971年)に主演したジーン・ワイルダー(Gene Wilder)は、ティム・バートン監督「チャーリーとチョコレート工場」("Charlie and the Chocolate Factory",2005年)について「侮辱的だと思う。ジョニー・デップはいい俳優だが、監督が嫌いだ」と語ったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン、ミシェル・モナハン、ケヴィン・ダン共演による米HBOの全8話のTVドラマシリーズ"True Detective"の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"でエイプリル・オニール役を演じるミーガン・フォックスは、当初髪を赤く染めたものの製作陣が気に入らず、別のスタイリストがメタリックで染めたところ髪が抜け始めてしまったらしい。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化するピエール・モレル監督、ショーン・ペン、ハヴィエル・バルデム共演の新作"The Gunman"で、レイ・ウィンストンがキャストに加わったようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」を映画化する、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ共演の新作"Suite Francaise"で、サム・ライリーがキャストに加わったようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABC"Scandal"(2012年-)の第3シーズンで、スコット・フォーリーのレギュラー出演が決まったようだ。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)、マーク・カントン(Mark Canton)、ランドール・エメット(Randall Emmett)の制作総指揮による新作ドラマシリーズ"Power"について、米Starzが制作にGOサインを出したようだ。
「ターミネーター」("Terminator")シリーズ第5作は、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)、デヴィッド・エリソン(David Ellison)、Paramount Picturesが3分の1ずつ出資するようだ。
両親を殺害したとして裁判にかけられたリジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)の実話に基づく、ニック・ゴメス(Nick Gomez)監督、クリスティーナ・リッチ主演による米LifetimeのTV映画で、ビリー・キャンベル、クレア・デュヴァルが共演するようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ルーカー、リー・ペイス、オフィリア・ラヴィボンド、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ、カレン・ギラン(Karen Gillan)共演によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"で、ジョン・C・ライリーがキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の先行上映が13日夜に北米でスタート、興収2100万ドルを記録したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のTVスポットが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のメイキング映像が公開されたようだ。
フロリダ州オーランドのWalt Disney World Resortで、「スター・ウォーズ」をテーマにしたアトラクションの建設が計画されているようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")のポスターが公開されたようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作"Paranoia"のポスターが公開されたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")に出演することを認めたようだ。
マイケル・ベイは"Transformers 4"撮影中に起きた火事について「家屋で小火があったが誰も怪我はしていないし、"危うく逃れた"人もいない。病院に運ばれたのは躓いて足首を捻ったスタッフだ」とコメントしたようだ。
ジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の米国内総興収は2億1014万625ドルに達し、シリーズ最大のヒット作となったようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer")の米国公開が終了、国内総興収は6518万7603ドルとなったようだ。
マーク・スティーヴン・ジョンソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・トラヴォルタ、マイロ・ヴィンティミリア共演"Killing Season"の予告編が公開されたようだ。
Egidio Coccimiglio監督、ヘザー・グラハム、キャリー=アン・モス共演のサイコスリラー"Compulsion"の予告編が公開されたようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督・脚本、ローズマリー・デウィット、ジョシュ・パイス(Josh Pais)、エレン・ペイジ共演"Touchy Feely"の予告編が公開されたようだ。
  6/16
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageで15日、「乱」(黒澤明監督,1985年)の上映会が行われ、仲代達矢が出席したようだ。
元仏大統領フランソワ・ミッテラン(Francois Mitterand,1916-1996)に仕えた女性料理人の実話に基づく、クリスチャン・ヴァンサン(Christian Vincent)監督、カトリーヌ・フロ主演"Les saveurs du Palais"(2012年)が、「大統領の料理人」の邦題で9月に公開されるようだ。
廣原暁の長編監督デビュー作となる郭智博主演「HOMESICK」が、8月10日からオーディトリウム渋谷ほかで公開されるようだ。
中前勇児監督「サンゴレンジャー」が15日初日を迎え、青柳翔、田中圭、佐々木希らが舞台挨拶に立ったようだ。
大高宏雄が主宰する第22回日本映画プロフェッショナル大賞授賞式が15日、テアトル新宿で行われ、井浦新、前田敦子、入江悠監督らが出席したようだ。
石井隆監督「フィギュアなあなた」が15日初日を迎え、柄本佑、佐々木心音らが舞台挨拶に立ったようだ。
猪崎宣昭監督「二流小説家 -シリアリスト-」が15日初日を迎え、上川隆也、武田真治、片瀬那奈、平山あや、小池里奈、伊武雅刀らが舞台挨拶に立ったようだ。
中村義洋監督「奇跡のリンゴ」大ヒット御礼舞台挨拶が16日都内で行われ、阿部サダヲ、菅野美穂、畠山紬、渡邉空美、小泉颯野が出席したようだ。
劇場版第25作「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」の完成披露親子試写会が16日都内で行われ、やなせたかし、本仮屋ユイカが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」(宍戸大裕監督)公開記念トークショーが15日都内で行われ、坂本美雨が出席したようだ。
「BUSHIDO MAN」上映中のプラネアール明大前シアタールームで15日、水野美紀、辻本貴則、園村健介によるトークイベントが行われたようだ。
出渕裕総監督「宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン」が15日初日を迎え、菅生隆之、大塚明夫らが舞台挨拶に立ったようだ。
武正晴監督「モンゴル野球青春記 バクシャー」が15日初日を迎え、石田卓也、水澤紳吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
長澤雅彦監督「遠くでずっとそばにいる」が15日初日を迎え、倉科カナ、中野裕太、岩井俊二らが舞台挨拶に立ったようだ。
福田雄一監督「俺はまだ本気出してないだけ」が15日初日を迎え、堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、水野美紀、石橋蓮司らが舞台挨拶に立ったようだ。
華誼兄弟傳媒集團(Huayi Brothers Media)は、ジャッキー・チェンの主演の新作として、ニューヨークを舞台にした"Manhattan"と、中国の砂漠地帯を舞台にした"Wolf Flag"のアクション映画2作品の製作を発表したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")は、封切られた世界24ヶ国/地域の全てでNo.1にランキング、英国では「アイアンマン3」("Iron Man 3")を超える今年最大の初日興収を記録したようだ。
第37回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で各賞が発表、Luiz Bolognesi監督のブラジル作品"Rio 2096: A Story of Love and Fury"が最高賞を獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が14日、全米4207館で封切られ、初日興収4405万ドル、先行上映を合わせた総興収は5610万ドルを記録したようだ。
ハンス・ジマーが音楽を手掛けた、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のサントラが11日に米国で発売され、週末までの売り上げた3万枚を記録、19日発表のBillboard 200チャートでTop10入りする見込みらしい。
マット・ランターは、交際を続けていた恋人Angela Stacyと14日にマリブで挙式したようだ。
第60回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)のコンペ部門で、ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス共演"Only God Forgives"が最高賞を獲得したようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督・脚本、ローズマリー・デウィット、エレン・ペイジ、アリソン・ジャネイ、ジョシュ・パイス(Josh Pais)、スクート・マクネイリー共演"Touchy Feely"の予告編が公開されたようだ。
  6/17
6月5日に韓国で封切られたチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")の観客動員数が16日、500万人を突破したようだ。
日本で最古のTV用アニメと言われる「もぐらのアバンチュール」(1958年)のフィルムが、日本テレビに保管されていたようだ。
「俺はまだ本気出してないだけ」ヒット御礼舞台挨拶が17日都内で行われ、福田雄一監督、指原莉乃、ムロツヨシが出席したようだ。
白石晃士監督の新作「讐 ADA 戦慄篇」「讐 ADA 絶望篇」が、7月13日から同日公開されるようだ。仙石みなみ、佐藤綾乃が共演しているらしい。
全米週末興収は、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が1億1308万ドル(4207館)でトップ、セス・ローゲン共同監督・出演の"This Is The End"が2050万ドル(3055館)で2位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「インポッシブル」がトップ(88.9)、「マーヴェリックス 波に魅せられた男たち」が2位(86.7)、「俺はまだ本気出してないだけ」が3位(84.8)、「ハード・ラッシュ」が4位(84.3)、「華麗なるギャツビー」が5位(84.2)となったようだ。
ルーマニアで開催中の第20回シビウ国際演劇祭(Festivalul International de Teatru de la Sibiu)で、シビウ・ウォーク・オブ・フェイム第1回受賞者7人の1人に、中村勘三郎(1955-2012)が選ばれたようだ。
義仲穴(1154-1184)にまつわる伝説を描く秋原北胤監督の新作「義仲穴」で、中山エミリが主演するようだ。10月から長野県などで撮影に入る模様。また、女子高生モデルの菖蒲理乃がカメラクルーとして参加するらしい。
バズ・ラーマン監督は、「ムーラン・ルージュ」("Moulin Rouge",2001年)の3D化を検討していることを明らかにしたようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の入場者特典として、「コミックス 零巻風メモ帳」がプレンゼントされるようだ。
米Disney Channelは、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"のシリーズ化を決定したようだ。
開催中の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)に出席したオリヴァー・ストーンは、NSAによる個人情報収集を暴露した元CIA職員のエドワード・スノウデン(Edward Snowden)を英雄だと称えたようだ。
AmazonのVODサービスLoveFilmは、英国向け配信タイトルに、「WALL・E」("WALL・E",2008年)、「レミーのおいしいレストラン」("Ratatouille",2007年)などのDisney/Pixar作品や「わんわん物語」("Lady and The Tramp",1955年)などのDisneyクラシック作品を追加するようだ。
中国電影集団公司(China Film Group Corporation)、派格太合寰球傳媒公司(Pegasus & Taihe Entertainment)は、韓国CJ E&M製作、パク・クァンヒョン監督による新作SFファンタジー映画"The Fist"に2000万ドルを出資するようだ。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)などで声優も務めている俳優のジェフ・ガーリンが、他人の乗用車の窓ガラスを割ったとして逮捕されたようだ。
14日にニューヨークとロサンゼルスの5館で封切ら荒れた、ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、イズラエル・ブルサール(Israel Broussard)、ケイティ・チャン(Katie Chang)、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、クレア・ジュリアン(Claire Julien)、ジョージア・ロック(Georgia Rock)共演"The Bling Ring"は満席が続き、週末興収21万ドルを記録したようだ。
ジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")の米国を除く海外総興収は4億1730万ドル、全世界興収は6億3687万ドルに達し、いずれもシリーズの記録を更新したようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"のComic-Con向けポスターが公開されたようだ。
林海象監督の新作「彌勒 MIROKU」の奉納上映が14日、京都の下鴨神社で行われ、林監督、永瀬正敏、土村芳らが出席したようだ。
マルコ・ベルトラミ(Marco Beltrami)が音楽を手掛けた、ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")のサントラが7月30日に米国で発売されるようだ。
ジョス・ウェドンは「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編について「以前にやったことを真似しても絶対に上手くいかない」とコメント、トム・ヒドルストン演じるロキが登場しないことを認めたようだ。
DreamWorks Animationは、「シュレック」「マダガスカル」「カンフー・パンダ」「ヒックとドラゴン」などのキャラクタが登場するNetflix向けオリジナルTVシリーズを制作するようだ。
英BBC/米Starzによる全10話のドラマシリーズ"The White Queen"が16日、BBC Oneでスタート、初回の平均視聴者数は533万人、視聴率22.83%を記録したようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー共演"The Wolf of Wall Street"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の全米週末興収は、15日の土曜日に比べて16日の日曜日の方が18%も増加したようだ。「父の日」効果が現れたらしい。
アラン・アーキン、ハロルド・ライミス、ビル・マーレイ、ジョン・キャンディ、ダン・エイクロイド、キャサリン・オハラ、ジョン・ベルーシらを輩出したシカゴの喜劇集団The Second Cityの創設者の一人である、劇作家のバーナード・サーリンズ(Bernard Sahlins)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"からの映像が公開されたようだ。
世界24ヶ国/地域の9710スクリーンで封切られた、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の海外週末興収は7160万ドルを記録、米国を含む全世界興収は1億9670万ドルに達したようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の予告編が公開されたようだ。
トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督"Kapringen"(A Hijacking)からの映像が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の最新映像が公開されたようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のIMAX 3D版を8月30日から公開するようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のIMAX 3D版を8月9日から公開するようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の全米オープニング週末興収1億1310万ドルは歴代18位の記録で、6月公開作品としては過去最高、続編以外の作品としては「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)、「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)、「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)に続く歴代4位となったようだ。
  6/18
明治は「真夏の方程式」(西谷弘監督)とのタイアップ商品「キシリッシュ×真夏の方程式 ゴールドジンジャーエール」を25日に発売するようだ。
航空技術者・堀越二郎(1903-1982)による「烈風改」の設計図が、群馬県藤岡市の親類宅で発見されたようだ。宮崎駿監督「風立ちぬ」の公開発表を受けて、藤岡市が調査を行ったらしい。市は同作公開に合わせて企画展を開く模様。
「ベルリンファイル」("The Berlin File",2013年)プロモーションのため来日中のリュ・スンワン監督が17日、都内の映画美学校で特別講義を行ったようだ。
森崎東監督、岩松了、赤木春恵、加瀬亮、竹中直人ら共演の新作「ペコロスの母に会いに行く」で、原田知世が「結婚」(鈴木清順監督,1993年)以来20年ぶりに姉の原田貴和子と共演しているようだ。
「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」(田崎竜太監督)と「おしん」(冨樫森監督)のコラボCMが製作されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)プロモーションのため7月中旬に再び来日するようだ。
エルサレムのヘブライ大学から名誉博士号を授与されたバーブラ・ストライサンドは、正統派ユダヤ教の女性信者に対する差別を批判したようだ。
新作3D映画「大鬧天宮」の製作発表が16日、開催中の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で行われ、チョウ・ユンファ、ドニー・イェン、アーロン・クォック、ピーター・ホーらが出席したようだ。
東日本大震災後の福島を舞台にした久保田直監督の新作「家路」で、松山ケンイチ、内野聖陽、安藤サクラ、田中裕子、山中崇、光石研、田中要次、石橋蓮司が共演しているようだ。全編福島ロケが行われ、公開は来春になる模様。
18日から放送される「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の関西限定CMに、ミュージシャンの御守孝明が出演しているようだ。
廣木隆一監督「100回泣くこと」の試写会が17日都内で行われ、クリス松村が出席したようだ。
6月10日まで沖縄で行われた「相棒 劇場版III」の撮影で、主演の水谷豊が足を挫いたらしい。撮影スケジュールに支障は出ていないとのこと。
ソイ・チェン監督、チョウ・ユンファ、ドニー・イェン、アーロン・クォック、ピーター・ホー共演の新作3D映画「大鬧天宮」("The Monkey King")の特報が公開されたようだ。
新人イ・ヒョンジュン監督の新作「オンリーユー」で、チュウォンとキム・アジュンが共演するようだ。
6月28日-7月6日開催の第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、ジョン・トラヴォルタに功労賞のCrystal Globe賞が贈られるようだ。
ジェイムズ・フランコは自身の短篇集"Palo Alto"に基づく新作映画3作品の製作について、50万ドルを目標にクラウドファンディングIndieGoGoでの資金調達を始めたようだ。
リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編企画で、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)の監督デビュー作"Transcendence"を手掛けたJack Paglenが脚本執筆について協議に入っているようだ。
ニール・パトリック・ハリスは、ブロードウェイで来春上演の「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」("Hedwig and the Angry Inch")に主演するようだ。
プロデューサーのSusan Johnsonは、Caren Lissnerのヤングアダルト小説"Carrie Pilby"の映画化で監督デビューするようだ。
Outsider Picturesは、オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督、ベレン・ルエダ主演のサイコスリラー"The Body"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。6月24日に式典が行われる模様。
「雪の女王」に基づくWalt Disney Animation Studiosの新作長編アニメ映画"Frozen"からの画像が公開されたようだ。
キム・キドク監督は、韓国映像物等級委員会(Korea Media Rating Board)からRestricted(一般劇場での上映禁止)指定を受けていた新作"Moebius"について、国内上映向けに21のシーンをカットないし再編集したようだ。
シャー・ルク・カーン夫妻に、代理母を通じて男の子が誕生する、と報じられていることについて、政府当局が取り調べを行うようだ。インドでは、出生前に性別を調べることは法律で禁じられているらしい。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)の高さ2.1メートルのブロンズ像が、ロサンゼルスのチャイナタウンに設置されたようだ。
ローランド・エメリッヒは、20th Century Fox International元社長のScott Neesonが設立したCambodian Children's Fundに約100万ドルを寄付したようだ。
「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)などの視覚効果を手掛けたダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)は、3D/4K/120fpsによる短編SF映画"UFOTOG"を監督したようだ。
ネルソン・マンデラ前南アフリカ大統領の自叙伝「自由への長い道-ネルソン・マンデラ自伝」を映画化する、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ主演の新作"Long Walk to Freedom"のポスターが公開されたようだ。
DreamWorks Animationsは、2015年12月公開予定の「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda")シリーズ第3作について、今年8月から製作に入る模様。上海のOriental DreamWorksが製作の3分の1を担当、公式に中国との共同製作になるようだ。
2010年に起きたチリ北部サンホセ鉱山での落盤事故を描く、パトリシア・リゲン(Patricia Riggen)監督、アントニオ・バンデラス、マーティン・シーン、ロドリゴ・サントロ共演の新作"The 33"で、ジェニファー・ロペスがキャストに加わったようだ。
「ハイランダー」("Highlander")シリーズの再映画化企画で、監督予定だったフアン・カルロス・フレスナディージョに続いて、主演予定だったライアン・レイノルズも降板したようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作SFアクションスリラー"Lucy"で、モーガン・フリーマンが出演交渉に入っているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の続編は2014年、"Justice League"は2015年の公開になる、とThe Wall Street Journalが報じたようだ。
エレン・フィッツパトリック(Ellen Fitzpatrick)の著書"Letters to Jackie: Condolences From a Grieving Nation"に基づく、スティーヴン・スピルバーグ制作、ビル・コーチュリー(Bill Couturie)監督のTVドキュメンタリー"Letters to Jackie"の予告編が公開されたようだ。
Andrew Bujalski監督のドキュメンタリー"Computer Chess"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・ブライトリー(Brian Brightly)監督・脚本、サラ・パクストン、マット・ランター、ジリアン・ジンサー(Gillian Zinser)、共演のサイコスリラー"Liars All"からの映像が公開されたようだ。
Richard Raaphorst監督、カレル・ローデン主演の新作ホラー"Frankenstein's Army"のポスターが公開されたようだ。
ベティ・ホワイト(91歳)とデートできる権利がeBayに出品されているようだ。収益はMorris Animal Foundationに寄付されるらしい。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"のメイキング映像が公開されたようだ。
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、レナ・ヘディ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"の予告編が公開されたようだ。
アデル(Adele)に、大英帝国勲章第五位(Member of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されるようだ。
「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)のケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン主演による米国版リメイク"Delivery Man"で、「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)のジョン・ブライオン(Jon Brion)が音楽を手掛けるようだ。
ワン・ズーミン監督、ジェット・リー主演「不二神探」("Badges of Fury")は6月21日、チョウ・ドンユイ主演によるTVドラマの劇場版「宮」("The Palace")は8月13日、「ソフィーの復讐」("Sophie's Revenge",2009年)の続編「非常幸運」("My Lucky Star")は9月19日から中国での公開されるようだ。
中国国家広播電影電視総局(State Administration of Radio Film and Television)と韓国文化体育観光部は、映画共同製作等に関する覚書に署名したようだ。
P・D・ジェイムズ(Phyllis Dorothy James)の小説「高慢と偏見、そして殺人」("Death Comes To Pemberley")の英BBCによるTVドラマ化で、ジェナ=ルイーズ・コールマン(Jenna-Louise Coleman)がマシュー・リース、アンナ・マックスウェル・マーティン、マシュー・グードと共演するようだ。
デンマークのアナス・モルゲンターレル(Anders Morgenthaler)監督による英語作品"Petit"に、キム・ベイシンガー、ピーター・ストーメア、ジョーダン・プレンティス、セバスチャン・シッパー(Sebastian Schipper)らが共演するようだ。
「雪の女王」に基づくWalt Disney Animation Studiosの新作長編アニメ映画"Frozen"の特報が公開されたようだ。
ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)の伝記小説"The Secret Life of Houdini: The Making of America's First Superhero"に基づくノア・オッペンハイム(Noah Oppenheim)脚本の新作で、ディーン・パリソットが監督に向けてSummit Entertainmentと交渉に入っているようだ。
エリザベス・ハーレーとの共演による新作スリラー"Turquoise"の撮影をロシアで行ったジェラール・ドパルデューは、仏Le Journal du Dimanche紙とのインタビューの中で「今後私はフランス系ロシア人俳優だ」と語ったようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演による新作"Black Sea"で、スクート・マクネイリーの共演が決まったようだ。
Lotus Entertainmentは、「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)などでプロデューサーを務めたHernany Perlaの脚本による新作企画"Revelation"を獲得したようだ。タイムトラベルと殺人が絡む話しらしい。
Amazon Studiosは、マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「ハリー・ボッシュ」("Harry Bosch")シリーズに基づく新作ドラマ"Bosch"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
「X-Men」シリーズや「トランスフォーマー」シリーズを手掛けるプロデューサーのトム・デサント(Tom DeSanto)は、新会社New Myth Entertainmentを設立、アクションスリラー"Faces"などの開発に入っているようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編「タール博士とフェザー教授の治療法」("The System Of Doctor Tarr And Professor Fether")に基づくブラッド・アンダーソン監督、ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス、マイケル・ケイン、ベン・キングズレイ共演の新作"Eliza Graves"で、デヴィッド・シューリスとブレンダン・グリーソンがキャストに加わったようだ。
Lionsgateは、Gilbert Kingによるピュリッツァー賞受賞の著書"Devil in the Grove: Thurgood Marshall, the Groveland Boys, and the Dawn of a New America"の映画化権を獲得したようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・共同脚本・監督による米FXの新作ドラマシリーズ"The Strain"で、ジョン・ハートがコリー・ストール、ミア・マエストロと共演するようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeの新作ドラマ"Masters of Sex"の特報が公開されたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)第6シーズンが16日スタート、第1話の視聴者数は450万人を記録したようだ。
FilmDistrictは、Tom Gormican監督、ザック・エフロン、マイルズ・テラー(Miles Teller)、マイケル・B・ジョーダン、イモージェン・プーツ共演のロマンチックコメディ"Are We Officially Dating?"の米国内配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")第3作の米国公開日を2016年6月10日、第4作の公開日を2018年5月4日に設定したようだ。
ダニエル・ベンマヨール(Daniel Benmayor)監督、テイラー・ロートナー主演の新作アクションスリラー"Tracers"で、カナダ人女優のマリー・アヴゲロプロス(Marie Avgeropoulos)が共演するようだ。
スティーヴ・ブラウン(Steve Brown)、ジェシー・ディーター(Jessie Deeter)監督のドキュメンタリー"Spark: A Burning Man Story"は、8月16日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開、翌17日からiTunesなどで配信されるようだ。
チャニング・テイタムとリード・キャロリン(Reid Carolin)は、ニック・ザノと組んで、ザノの共同脚本・主演によるTVコメディ"Nicky"を手掛けるようだ。
Jordan Pope Roushのブログに基づく、米Comedy Centralの新作コメディ"Bad Advice From My Brother"のパイロット版で、マイルズ・フィッシャー(Miles Fisher)、マイク・キャッスル(Mike Castle)が共演するようだ。
ライアン・ゴズリング監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、シアーシャ・ローナン、ベン・メンデルソーン、エヴァ・メンデス、マット・スミス(Matt Smith)、ロブ・ザブレッキー(Rob Zabrecky)共演の新作"How To Catch A Monster"で、Iain De Caesteckerの主演が正式決定したようだ。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、イーサン・サプリー、ウィリー・ガーソン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ケン・デヴィティアン共演の新作コメディ"Walk of Shame"の米国公開日が、当初予定の9月20日から2014年3月14日に延期されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の全世界興収は、最新集計で2億32万ドルに達したようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")からの映像が公開されたようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督"Sin City: A Dame to Kill For"の米国公開日は、当初予定の2013年10月4日から2014年8月22日に延期されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の全世界興収が12億ドルを超えたようだ。
  6/19
イ・ヨヌ監督の新作「血沸く青春」で、パク・ボヨンが女番長役を演じるようだ。7月から撮影に入る模様。
ジョン・ヒルコート(John Hillcoat)監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャスティン、ゲイリー・オールドマン、ガイ・ピアース共演「欲望のバージニア」("Lawless",2012年)女性限定試写会が19日都内で行われ、哀川翔が出席したようだ。
トッド・フィリップス監督、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ケン・チョン共演「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)公開記念として、吉村崇、徳井健太、渡辺直美によるが日本版「ハングオーバーズ」結成イベントが25日にHOOTERS銀座で開催されるようだ。ビール1杯が無料で提供されるらしい。
チェ・ドンフン監督「10人の泥棒たち」("The Thieves",2012年)公開直前イベントが19日都内で行われ、柳沢慎吾、小泉ポロンが出席したようだ。
「さよなら渓谷」公開直前トークイベントが18日都内で行われ、大森立嗣監督、真木よう子、大西信満、井浦新が出席したようだ。
梶原一騎のコミックを実写映画化する、落合賢監督、ウエンツ瑛士、夏菜、哀川翔共演の新作「タイガーマスク」は、11月から全国で公開されるようだ。
今邑彩(1955-2013)原作、古澤健監督、北川景子、深田恭子共演の新作ホラー「ルームメイト」で、高良健吾がキャストに加わったようだ。
開催中の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で16日、「日本ウィーク」が開幕、オープニングセレモニーには栗原小巻、余貴美子、工藤夕貴らが出席したようだ。
小学生を対象に行われる8月2-4日開催の「ヨコハマこども映画教室2013」で、中江裕司監督が特別講師を務めるようだ。
全国の男女3189人を対象にしたgooリサーチの調査によると、直近1年以内に映画館で映画鑑賞をした人は前回比約2ポイント低下の43.0%で、女性10代が最も高く6割に達する一方、男性10代の年間鑑賞本数は「1本のみ」が半数近くとなっているようだ。
小泉堯史監督「蜩ノ記」のロケ現場が18日、岩手県の遠野ふるさと村で公開され、役所広司、岡田准一、堀北真希らが会見したようだ。
竹中直人監督「R-18文学賞 vol.1 自縄自縛の私」Blu-ray、DVD発売記念トークイベントが19日都内で行われ、平田薫、綾部祐二が出席したようだ。
「さよなら渓谷」女性限定試写会が18日、シネマート六本木で行われ、大森立嗣監督、真木よう子が出席したようだ。
リサ・マークルンド(Liza Marklund)の小説を映画化した、ペーテル・フリント(Peter Flinth)監督、マリン・クレピン(Malin Crepin)主演「ノーベル殺人事件」("Nobels testamente",2012年)のDVDが、8月28日に発売されるようだ。
永作博美が、第2子となる女の子を出産したようだ。
清水崇監督、小芝風花主演の新作「魔女の宅急便」で、広田亮平がとんぼ役を演じるようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"からの映像が公開されたようだ。
オム・テウン、ユン・ヘジン夫妻に第1子となる女の子が誕生したようだ。
Netflixは、オランダでのサービスを年内に開始するようだ。
ジェイムズ・フランコは「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")について「素晴らしい。語るべきことを全て伝えている。スーパーマンを再びクールな存在にした」と絶賛、一方「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")については「遺体を埋葬する前に」リブートした性急さを批判したようだ。
Genevieve Adams作の戯曲を映画化する、Jon Goracy監督の新作"I'm Obsessed With You"で、トーマス・マクドネル(Thomas McDonell)が主演するようだ。ニューヨーク市とハンプトンズで撮影が行われる模様。
Nick Wernham監督の新作ロマンチック・コメディ"No Stranger Than Love"で、アリソン・ブリー(Alison Brie)とジャスティン・チャットウィンが共演するようだ。現在トロントで撮影中らしい。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、キウェテル・イジョフォー共演の新作"12 Years a Slave"の劇中写真が公開されたようだ。
インドの大手VFX製作会社Prime Focusは、北京にオフィスを開設するようだ。
6月20-29日開催の第35回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で、イラクリ・クヴィリカーゼ(Irakli Kvirikadze)監督、ジェラール・ドパルデュー主演"Rasputin"がクロージング上映されるようだ。
ジョニー・デップはRolling Stone誌のインタビューで、ヴァネッサ・パラディとの破局について語ったほか、引退を毎日のように考えていること、生まれた時から左目が悪く今では殆ど見えないこと、社会性に欠けること、下着を着ないこと、などを明らかにしたようだ。
米ABC Familyの「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)第4シーズンに、カマール・デ・ロス・レイス(Kamar de los Reyes)がゲスト出演するようだ。
昨年カナダで公開された、マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ショーン・ウィリアム・スコット、ジェイ・バルチェル、リーヴ・シュライバー共演ホッケー・コメディ"Goon"(2011年)に、Telefilm CanadaからGolden Box Office賞が贈られたようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXのドラマ"Anger Management"(2012年-)で、セルマ・ブレアの降板が正式に決まったようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)は、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)を手掛けたレット・リーズ(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)の脚本による新作SF映画"Epsilon"で監督を務めるようだ。
Disney Channelは、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)と新人オースティン・ノース(Austin North)共演による新作コメディ"I Didn't Do It"の制作にGOサインを出したようだ。
米NBCは、マイク・リース(Mike Reiss)作の児童書"How Murray Saved Christmas"を、クリスマス向けミュージカル特番としてアニメ化するようだ。
ジョン・ローガン(John Logan)とサム・メンデスによる、米Showtimeの新作ホラー・シリーズ"Penny Dreadful"で、フアン・アントニオ・バヨナが第1話と第2話の監督を務めるようだ。
今年4月に亡くなったカントリー歌手ジョージ・ジョーンズ(George Jones,1931-2013)の生涯が映画化されるようだ。28 Entertainmentが権利を獲得、Dennis L. Baxterが脚本を執筆する模様。
ジョナサン・デミは、ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案による米AMCのSFドラマ"Line of Sight"のパイロット版で監督を務めるようだ。
Penelope Skinner作の舞台"The Village Bike"のオフ・ブロードウェイ公演で、マギー・ギレンホールの出演が決まったようだ。2014年5月21日からプレビュー公演が始まる模様。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督の新作"The Congress"が、7月18-28日開催の第17回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
英国の芸術家Jamie Shovlinは、イタリア人監督Jesus Rinzoliが1970年代に手掛けたエクスプロイテーション映画"Hiker Meat"を題材にした(という設定のフェイク)ドキュメンタリーを製作するようだ。
マックス・アラン・コリンズ(Max Allan Collins)の小説"Quarry"シリーズの米Cinemaxによるドラマ化で、メアリー・エリザベス・ウィンステッドがローガン・マーシャル=グリーン、ステラン・スカルスガルドと共演するようだ、
エドワード・ファーロングは、交際中の女性に暴行を加えたとして起訴されたようだ。
Disney XDで8月11日スタートのアニメシリーズ"Marvel's Agents of S.M.A.S.H"の予告編が公開されたようだ。
アーミー・ハマーは、小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の映画化への出演の噂について「実際のオファーはないけど、エージェントからの提案には『ノーだ。マミー・ポルノだよ。僕向けじゃない』と答えた」と語ったようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)のヤングアダルト小説を映画化する、ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)、ウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ、アムル・アミーン(Aml Ameen)、トーマス・サングスター共演の新作"The Maze Runner"で、パトリシア・クラークソンがキャストに加わったようだ。
LionsgateのCodeblack Filmsは、チャールズ・マーレイ(Charles Murray)脚本・監督"Things Never Said"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"の予告編が公開されたようだ。
ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"の予告編が公開されたようだ。
7月13-21日にナポリで開催される第11回Ischia Global Film & Music Festで、バズ・ラーマンにLuchino Visconti Legend Awardが贈られるようだ。
ロンドンのGielgud Theatreで上演中の、スティーヴン・ダルトリー監督、ピーター・モーガン(Peter Morgan)脚本、ヘレン・ミレン主演による舞台"The Audience"が、National Theatre Liveとして世界各国の映画館で生中継され、英国だけで8万人、北米でも3万人が観劇したようだ。
上海での2012年の総映画興行収入は、前年比22.2%増の2億1420万ドルに達し、北京に次ぐ中国第2位の市場となったようだ。
Warner Bros.が手放した、「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による続編企画"Dumb and Dumber To"は、Universal Picturesが国内配給について契約を結んだようだ。
サルマ・ハエックのVentanarosa Productionsが製作する、カリール・ジブラン(Kahlil Gibran)の著書「預言者」("The Prophet")のロジャー・アレーズ監督によるアニメ映画化で、リーアム・ニーソン、サルマ・ハエック、ジョン・クラシンスキ、フランク・ランジェラ、アルフレッド・モリーナ、クヮヴェンジャネ・ウォレスが声優を務めるようだ。
ラッセル・クロウは、アンドリュー・ナイト(Andrew Knight)、アンドリュー・アナスタシオス(Andrew Anastasios)脚本の"The Water Diviner"で映画監督デビューするようだ。年内に豪州とトルコで撮影する模様。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ主演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、リヴ・タイラーがキャストに加わったようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の続編についてギレルモ・デル・トロ監督は「話は進めていて、企画に取り掛かっている。(ジョークで)メキシコのイェーガーも登場するよ」と語ったようだ。
Sundance Selectsは、Hilla Medalia監督のドキュメンタリー"Dancing In Jaffa"の北米配給権を獲得したようだ。
デンマークの作家アン・フォーティア(Anne Fortier)による小説「ジュリエット」("Juliet")の映画化で、Paramount PicturesとThe Montecito Picture Companyはエイアル・ポデール(Eyal Podell)とジョナサン・スチュワート(Jonathan Stewart)を脚本に起用したようだ。
トレイシー・モーガン主演による米FXの新作コメディ"Death Pact"のパイロット版で、ランドール・アインホーン(Randall Einhorn)が監督を務めるようだ。
Fox International Productionsは、Leonardo Di Cesare監督のアルゼンチン映画"Buena Vida Delivery"(2004年)を、ドイツおよびブラジル向けにリメイクするようだ。
「2300年未来への旅」("Logan's Run",1976年)のリメイク企画で、Warner Bros.はビデオゲーム"BioShock"などを手掛たケン・レヴィン(Ken Levine)を脚本に起用したようだ。
フォレスト・ウィテカーが共同会長を務めるJuntoBox Filmsは次回作として、Alex Ardenti監督、George Richards脚本によるボクシング・ドラマ"The Driver"を手掛けるようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ主演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、マイケル・ガストンがキャストに加わったようだ。
Warner Bros. Picturesによる新作"The LEGO Movie"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"のティーザーポスターが公開されたようだ。
Universal Picturesが製作を延期していた"Jurassic Park 4"は、2015年の公開になる模様。3Dでの撮影が行われるようだ。
「雪の女王」に基づくWalt Disney Animation Studiosの新作長編アニメ映画"Frozen"で、ジョシュ・ガッド、サンティノ・フォンタナ(Santino Fontana)、アラン・テュディックが声優を務めるようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")でフェリシア・ハーディ(Felicia Hardy)を演じるフェリシティ・ジョーンズは、ブラックキャットになるのかという質問に「うーん、多分。分からないわ。そうなったら嬉しいけど」と語ったようだ。
7月18-28日開催の第17回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)で、長編コンペ部門に「HK/変態仮面」(福田雄一監督)が出品されるほか、ワールドファンタスティック部門で林海象監督「彌勒 MIROKU」、落合賢監督「タイガーマスク」などがプレミア上映されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の日本語吹き替え版で、杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、千葉繁、浪川大輔が声優を務めるようだ。
「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)の続編の米国公開日は、2014年9月19日に設定されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の最新映像が公開されたようだ。
ジョージ・ルーカスは「J・J・エイブラムスとは話をしていない。彼はスター・トレックで忙しかったからね」と語ったようだ。
  6/20
内海賢二(1937-2013)の葬儀が20日、青山葬儀所で賢プロダクションの社葬として営まれ、羽佐間道夫、戸田恵子、小山茉美ら700人が参列したようだ。
6月28日-7月20日開催の第15回台北電影節(Taipei Film Festival)で、杉野希妃の主演・プロデュース作品の特集上映が行われるようだ。「歓待」(深田晃司監督,2010年)のディレクターズカット版「歓待1.1」がワールドプレミア上映されるらしい。
トム・フーパー監督「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)のBlu-ray、DVDのCMに、前田敦子が出演するようだ。
ダニエル・ラドクリフ主演による舞台"The Cripple of Inishmaan"の上演がロンドンのNoel Coward Theatreで始まったようだ。
オリエンタルランドは、東京ディズニーランドのシンデレラ城で、プロジェクションマッピング技術を活用した新プログラム「ワンス・アポン・ア・タイム」を2014年春にスタートさせると発表したようだ。
内海賢二(1937-2013)の通夜が19日、青山葬儀所で営まれ、羽佐間道夫、野沢雅子、戸田恵子、水樹奈々ら1000人以上が参列したようだ。
阿佐ヶ谷ロフトAで19日、「尖閣ロック」の園田映人監督、「ムネオイズム」の金子遊監督、「選挙2」の山内和彦、映画監督の井土紀州、一水会最高顧問の鈴木邦男らによる特別討論イベントが行われたようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは18日、ヨルダンとシリアの国境にある難民キャンプを訪問したようだ。
22日に六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで開幕する「ハリー・ポッター展」のプレス内覧会が20日行われ、大地真央、テリー伊藤、谷花音が出席したようだ。
「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")の予告編が公開されたようだ。
パク・チュンフン監督、パク・チュンフン、オム・テウン、キム・ミンジュン共演の新作「トップスター」が撮影を終えたようだ。韓国公開は今年後半になる模様。
Phase 4 Filmsは、ビリー・フェデリギ(Billy Federighi)監督、マイケル・シーター(Michael Seater)主演のコメディ"Adventures in the Sin Bin"の米国及びカナダでの配給権を獲得したようだ。
7月18-28日開催の第34回ダーバン国際映画祭(Durban International Film Festival)ラインナップが発表、ワールドシネマ部門では北野武監督「アウトレイジ ビヨンド」("Outrage Beyond")、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")、デヴィッド・クローネンバーグ監督「コズモポリス」("Cosmopolis")などが上映されるようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ヴィンセント・ドノフリオ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ダックス・シェパード、ビリー・ボブ・ソーントン、ケン・ハワード、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"The Judge"で、サラ・ランカスター(Sarah Lancaster)がキャストに加わったようだ。
「トゥルー・ロマンス」("True Romance",1993年)、「真夜中のサバナ」("Midnight in the Garden of Good and Evil",1997年)、「オール・ザ・キングスメン」("All the King's Men",2006年)、「ジャッキー・コーガン」("Killing Them Softly",2012年)などの作品で活躍した俳優のジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini)さんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Universalは、ジョー・ヒル(Joe Hill)とガブリエル・ロドリゲス(Gabriel Rodriguez)によるコミック"Locke & Key"シリーズのオプションを獲得、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)のプロデュースで映画化するようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ、クリステン・リッター、ダニー・ヒューストン共演の新作"Big Eyes"で、ジェイソン・シュワルツマンがキャストに加わったようだ。
米FXは、ケルシー・グラマー、マーティン・ローレンス共演によるタイトル未定の新作コメディドラマを獲得したようだ。10話をまず放送、視聴率が良ければ追加90話の制作をオーダーする予定とか。
J・J・エイブラムス制作、アルフォンソ・キュアロン、マーク・フリードマン(Mark Friedman)脚本による米NBCの新作ドラマ"Believe"で、出演予定だったシエンナ・ギロリーが降板したようだ。
サンドラ・ブロックは、ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス主演による「アニー」("Annie")再映画化への出演を断ったようだ。
20th Century Foxは、パトリック・メルトン(Patrick Melton)とマーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)による超自然アクション企画"Outliers"を獲得、ピーター・チャーニン(Peter Chernin)のプロデュース、David Karlakの監督で映画化するようだ。
写真家ミルトン・H・グリーン(Milton H. Greene,1922-1985)が撮影したジェーン・フォンダ、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)、バーブラ・ストライサンド、ソフィア・ローレン、フェイ・ダナウェイらの写真約7万5000点が7月27日にオークションにかけられるようだ。
カナダCBCの警察ドラマシリーズ"Cracked"(2013年-)で、主演のステファニー・フォン・フェッテン(Stefanie von Pfetten)が降板、代わってブルック・ネヴィン(Brooke Nevin)の出演が決まったようだ。
オフ・ブロードウェイで上演の舞台"The Jacksonian"で、エド・ハリス、エイミー・マディガン(Amy Madigan)、グレン・ヘドリー、ビル・プルマンが共演するようだ。10月からプレビュー公演が始まる模様。
ポール・フェイグは、女性スパイを主人公にした新作コメディ"Susan Cooper"の開発に入っているようだ。現在主演女優を探しており、シリーズ化も視野に入れているらしい。
シェイリーン・ウッドリー演じるメリー・ジェーン・ワトソン(Mary Jane Watson)の登場が「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")第3作以降にずれ込んだことに伴い、新たにキャスティングが行われる可能性があるようだ。
マギ・キャリー(Maggie Carey)監督、オーブリー・プラザ主演"The To Do List"のサントラが7月23日に発売されるようだ。2 Live Crew、Salt N Pepa、Mazzy Starらの楽曲を収録しているらしい。
セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、マイケル・セラ、エミリー・ブラウニング共演"Crystal Fairy"の予告編が公開されたようだ。
ティム・サープ(Tim Tharp)の小説に基づくジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ブリー・ラーソン、カイル・チャンドラー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、アンドレ・ロヨ、ジェニファー・ジェイソン・リー共演"The Spectacular Now"の予告編とポスターが公開されたようだ。
マイケル・セラ監督・主演、オーブリー・プラザ共演による短編"Failure"が公開されたようだ。
開催中の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)の企画マーケットPitch & Catchで、李霄峰(LI Xiaofeng)の"Scrape My Bone"にMost Creative Awardが贈られたようだ。絶対に結婚しないと約束した2人の女学生の人生を描くらしい。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"Divergent"の劇中写真が公開されたようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のクリステン・ベル、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)、パーシー・ダッグズ三世(Percy Daggs III)、クリス・ローウェル、エンリコ・コラントーニ、フランシス・キャプラ(Francis Capra)、ティナ・マジョリーノ、クリステン・リッター共演による映画化で、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)の出演が決まったようだ。
シェイリーン・ウッドリー演じるメリー・ジェーン・ワトソン(Mary Jane Watson)の出演シーンは、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からカットされたようだ。登場が第3作以降にずれ込んだらしい。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"の国際版ポスターが公開されたようだ。
1960年代のロンドンの病院を舞台にしたジャック・ダヴェンポート主演による全6回のドラマシリーズ"Breathless"は、MasterpieceがITV Studiosと共同制作するようだ。イアン・グレン、ゾーイ・ボイル(Zoe Boyle)、ナターシャ・リトルが共演する模様。
スペインの先週末の映画興行収入は、前年同期比25%減の370万ユーロ、チケット販売枚数は34万7000枚に留まり、同国歴代ワースト記録を更新したようだ。
米ホラー専門TV局ChillerはオリジナルTV映画として、ショーン・パトリック・トーマス、ディーン・ストックウェル共演の"Deep In The Darkness"、ドリュー・バリモア製作総指揮の"Animal"をラインナップに加えたようだ。
Netflixのオリジナルホラー・シリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)の第2シーズン放送が決定したようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)らプロデュース、ザック・エフロン主演による新作超自然スリラー"The Falling"で、ジェレミー・ロット(Jeremy Lott)が脚本に起用されたようだ。
ロジャー・ホッブス(Roger Hobbs)の小説に基づくWarner Bros.の新作"Ghostman"で、モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)が監督に起用されたようだ。
デヴィッド・リンチは、Nine Inch Nailsの新曲"Came Back Haunted"のミュージックビデオで監督を務めるようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」("In the Heart of the Sea")のロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー共演による映画化で、キリアン・マーフィがキャストに加わったようだ。
米Showtimeは、音楽マネージャーを主人公にした新作コメディの開発に入っているようだ。ジョン・レジェンドが制作総指揮を務める模様。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の映画化で、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」("Nowhere Boy",2009年)のサム・テイラー=ジョンソンが監督に起用されたようだ。
「謀略国家」("The Third Option")や、ジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督による映画化企画が進行中の"American Assassin"などの小説で知られる、作家のヴィンス・フリン(Vince Flynn)さんが亡くなった(47歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")が出演者として、20-25歳の男性、20歳後半のハンサムな男性、10代後半の健康的な女性2人、軍人タイプの40代男性、インテリタイプの30代男性、70歳前後の男性を募集しているようだ。
Giulio Paradisiがマイケル・J・パラダイス(Michael J. Paradise)名義で監督した、ジョン・ヒューストン(John Huston,1906-1987)、サム・ペキンパー(Sam Peckinpah,1925-1984)ら共演のSFホラー「ザ・ビジター」("Stridulum",1979年)がHDリストアされ、米国で劇場公開されるようだ。
Dan Gaud監督による短編"Tonight I Strike"が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のTVスポットが公開されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズ、ジェフ・ブリッジス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ケヴィン・ベーコン共演の新作「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」("R.I.P.D.")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイソン・ロバート・ブラウン(Jason Robert Brown)作のオフブロードウェイ・ミュージカル"The Last Five Years"の、リチャード・ラグラヴェネーズ監督による映画化で、アナ・ケンドリックとジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)の共演が正式発表されたようだ。今週からニューヨークで撮影に入る模様。
ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の米国内総興収が4億ドルに到達したようだ。
Cartoon Networkの新作アニメシリーズ"Beware the Batman"の放送開始が7月13日に決まったようだ。
ギャレス・エドワーズ監督"Godzilla"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督によるシリーズ最新作"Transformers 4"では、盤古七星酒店(Pangu Plaza Hotel)が破壊されるほか、国家体育場(National Stadium)、北京国家游泳中心(Beijing National Aquatic Center)なども登場するらしい。
昨年発表されたJesse O'Brien監督の短編SF作品"Arrowhead: Signal"が、オーストラリアのFoxtelでTVシリーズ化されるようだ。
ジャド・アパトウ監督、ポール・ラッド、レスリー・マン、ミーガン・フォックスら共演の"This Is 40"(2012年)が、「40歳からの家族ケーカク」の邦題で9月4日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
埼玉西武ライオンズは、「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」とのコラボとして、8月17日の対楽天イーグルス戦で「劇場版 あの花 〜超平和ライオンズデー〜」を開催するようだ。茅野愛衣、戸松遥、早見沙織が始球式、場内アナウンスなどに参加するほか、オリジナルマフラータオル付きチケットを先着500名限定で発売するらしい。
2007年に発見された、ロバート・キャパ(Robert Capa,1913-1954)がスペイン内戦を撮影した4500枚の写真のネガを巡るドキュメンタリー映画「メキシカン・スーツケース <ロバート・キャパ>とスペイン内戦の真実」("The Mexican Suitcase",2011年)が8月24日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
モンロー・マン(Monroe Mann)、ロニー・カリル(Ronnie Khalil)、ホルヘ・ヴァルデス=イガ(Jorge Valdes-Iga)監督のホラーコメディ「スティーヴン・キングは殺せない!?」("You Can't Kill Stephen King",2012年)が、7月27日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の日本公開日が、2014年4月25日に決まったようだ。
宇治茶監督「燃える仏像人間」が、モントリオールで7月18日から開催される第17回ファンタジア国際映画祭(Festival International de Films Fantasia)で招待上映されるようだ。
陸軍登戸研究所の関係者による証言を集めた、楠山忠之監督のドキュメンタリー映画「陸軍登戸研究所」が、8月17日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
オーウェン・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、エイミー・ポーラー、ダン・フォグラー、ジョージ・タケイらが声優を務める新作アニメ映画"Free Birds"の予告編が公開されたようだ。
  6/21
きゃりーぱみゅぱみゅの世界ツアーに密着したドキュメンタリー映画「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」が、8月8日にTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国8都市の映画館で一夜限定上映されるようだ。
6月27日-7月3日上演の舞台「熱き心で突っ走れ!」で、小林旭と浅丘ルリ子が「無頼無法の徒 さぶ」(野村孝監督,1964年)以来49年ぶりに共演するようだ。
中之島フェスティバルタワー1階の大階段下で20日、日米首脳怪談記者会見が行われ、鬼太郎、ねずみ男、猫娘、マイク、サリー、池乃めだからが出席したようだ。
来日中のフランソワ・オゾンが、アップルストア銀座で20日に行われたトークイベント「フランス映画の魅力を語ろう」に出席したようだ。
フローラン=エミリオ・シリ監督、ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメル共演「最後のマイ・ウェイ」("Cloclo",2012年)の公開に合わせて、クロード・フランソワ(Claude Francois,1939-1978)のベストアルバムがユニバーサルミュージックとソニーミュージックから発売されるようだ。
金子修介監督、深田恭子、福士誠治、吉沢悠、香椎由宇ら共演によるドラマシリーズ「危険なカンケイ」が、7月1日からBeeTV、dビデオで配信されるようだ。
「スタンリーのお弁当箱」("Stanley Ka Dabba",2011年)の試写会が20日都内で行われ、監督アモール・グプテ(Amole Gupte)と主演パルソー・A・グプテ(Partho A. Gupte)の親子が出席したようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは、世界難民の日の20日、ヨルダンのザータリ・キャンプを訪問、「世界の指導者には、団結して暴力を終結するよう求めたい」と訴えたようだ。
エスペン・サンドバーグ(Espen Sandberg)、ヨアヒム・ローニング(Joachim Ronning)監督「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のCMで、る80歳でエベレスト登頂に成功した登山家の三浦雄一郎がナレーションを務めているようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新アトラクション「NEW アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」で、スパイダーマンの声を香取慎吾が担当するようだ。
三國連太郎(1923-2013)のお別れの会は、7月19日にグランドハイアット東京で行われるようだ。喪主は佐藤浩市、お別れの言葉は西田敏行が務める模様。午後6時からは一般の参列も受け付けるらしい。
佐藤東弥監督、松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平、光石研、初音映莉子、中村獅童、岸谷五朗ら共演の新作「ガッチャマン」で、BUMP OF CHICKENの新曲「虹を待つ人」が主題歌に起用されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")のポスターが公開されたようだ。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)の小説「LAヴァイス」("Inherent Vice")のポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、ショーン・ペン、ジョシュ・ブローリン、マヤ・ルドルフ、キャサリン・ウォーターストン(Katherine Waterston)共演による映画化で、サーシャ・ピーターズ(Sasha Pieterse)がキャストに加わったようだ。
アンディ・フィックマンは、ダグラス・カーター・ビーン(Douglas Carter Beane)原作、ルイス・フリン(Lewis Flinn)音楽によるミュージカル"Lysistrata Jones"の映画化で監督を務めるようだ。
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の売り上げが、米Amazon、iTunesで急増しているようだ。
リンダ・ハースト(Lydia Hearst)、ジョン・ロビンソン、ブレア・グラント(Brea Grant)は、ケント・ハーパー(Kent Harper)脚本・監督の超自然ミステリー"Intuition"で共演するようだ。
パリで開催された第2回Champs-Elysees Film Festivalで、Matthew Cooke監督によるドキュメンタリー映画"How to Make Money Selling Drugs"に観客賞が贈られたようだ。
2012年11月に飲酒運転で逮捕されたジェラール・ドパルデューに対し、フランスの裁判所は罰金4000ユーロ、免許停止6ヶ月の有罪判決を下したようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演の"Passion"が、開催中の第15回Provincetown International Film Festivalで米国プレミア上映されるようだ。
米Celestis社は、ジーン・ロッデンベリー(Gene Roddenberry,1921-1991)、メイジェル・バレット=ロッデンベリー(Majel Barrett-Roddenberry,1932-2008)、ジェイムズ・ドゥーアン(James Doohan,1920-2005)、アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)らの遺灰を、2014年11月に地球と金星の間の太陽を周る軌道に打ち上げると発表したようだ。
Working TitleとFocus Featuresは、Charlotte Roganの小説"The Lifeboat"の映画化権を獲得したようだ。アン・ハサウェイが主演とプロデュースを務める模様。
スティーヴ・ムーア(Steve Moore)のグラフィックノベルに基づく、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェイン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ピーター・ミュラン、ジョン・ハート共演の新作"Hercules"で、「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のトビアス・サンテルマン(Tobias Santelmann)が悪役に起用されたようだ。
ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに、2500番目の星形としてジェニファー・ロペスが加わり、20日に式典が行われたようだ。「ウェディング宣言」("Monster-in-Law",2005年)で共演したジェーン・フォンダも出席したらしい。
「シンデレラ」("Cinderella")のアライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット共演による実写映画化で、ヘレナ・ボナム・カーターの出演が決まったようだ。ヘレナ・ボナム・カーター
クリストファー・ノーランは15日午後、妻や子どもたちと共にハリウッドの映画館を訪れ、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")を鑑賞したようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")が19日に韓国で封切られ、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")を上回る初日興収120万ドルを記録したようだ。
ジェラール・ドパルデューは、2014年のソチ五輪に合わせて公開予定のロシアのコメディ映画"Sport Bez Granits"(Sports Without Borders)に出演するようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー主演によるDisneyのSF超大作"Tomorrowland"で、ブリット・ロバートソンとナオミ・スコット(Naomi Scott)が共演候補としてテストを受けている模様。
スペインのFilm Factory Entertainmentは、C. Martin Ferrera監督によるTV映画"Codi 60"(2011年)の日本での配給について、オンリー・ハーツと協議に入っている模様。
メグ・ライアンは20日、イタリアで開催中の第59回Taormina Film FestのTao Classで講演したようだ。
AmazonのVODサービスLoveFilmは、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)を英国向けに配信するようだ。
IMAX Corporationは、ドイツのCineStar Cinemasと提携、ベルリン・ポツダム広場のシネコンCineStar Sony CentreにIMAXシアターを新設するようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、リアム・ヘムズワース、ドウェイン・ジョンソン共演"Empire State"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・クレイグ・マン(Alex Craig Mann)監督による高校ホラーコメディ"Detention Of The Dead"からの映像が公開されたようだ。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、トニ・コレット、スティーヴ・カレル共演"The Way Way Back"からの映像と写真が公開されたようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,2005年-)の12代目ドクターは、クリスマススペシャルの撮影が始まる8月ないし9月以降に明らかになるようだ。
ポール・シーア(Paul Scheer)監督・主演による米Adult Swimアクションコメディ・シリーズ"NTSF:SD:SUV::"(2011年-)の第3シーズンに、エド・ヘルムズ、アリア・ショウカット、ジャック・マクブレイヤーがゲスト出演するようだ。
クリストファー・メノール(Christopher Menaul)監督、ドミニク・クーパー、エミリー・ブラウニング、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)共演の新作"Summer in February"の世界販売権をuConnectが獲得したようだ。
アルバータ州カルガリーの洪水の影響で、米AMCの西部劇シリーズ"Hell on Wheels"(2011年-)の制作が中断している模様。
レイ・ロマーノは、米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parenthood"(2010年-)第5シーズンに引き続き出演するようだ。
米NBC"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ"Chicago P.D."で、ジェシー・リー・ソファー(Jesse Lee Soffer)のレギュラー出演が決まったようだ。
米CBS「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)で、ザック・グルニエ(Zach Grenier)のレギュラー昇格が決まったようだ。
Solipsist Filmsは、Adam Makosの著書"A Higher Call: An Incredible True Story of Combat and Chivalry in the War-Torn Skies of World War II"の権利を獲得、Deep Springs Picturesの製作で映画化するようだ。
Universal Picturesは、ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン主演の新作アクション・コメディ"Stretch"の北米及び英国での配給権を獲得したようだ。
Millennium Filmsは、ダグラス・クック(Douglas Cook)とデヴィッド・ワイズバーグ(David Weisberg)の脚本による新作アクション企画"Criminal"を獲得したようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ、フランク・グリロ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース共演の新作アクション"Homefront"の米国公開日が、当初予定の10月4日から11月27日に延期されたようだ。
コリン・ミニハン(Colin Minihan)とスチュアート・オルティス(Stuart Ortiz)によるザ・ヴィシャス・ブラザーズ(The Vicious Brothers)の脚本・監督による新作異星人侵略スリラー"The Visitors"で、フレディ・ストローマが主演するようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、オリヴィア・ワイルド、アナ・ケンドリック、ロン・リヴィングストン共演"Drinking Buddies"の予告編が公開されたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督次回作は、フィリピンのErik Matti監督による犯罪アクション"On The Job"(2013年)が題材にしたのと同じ汚職事件に基づく作品になるようだ。
J・J・エイブラムスのプロデュースによる米CBSのドラマシリーズ「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット」("Person of Interest",2011年-)の第2シーズンまでのデジタルダウンロード販売が、米iTunesなどでスタートしたようだ。
フレデリック・フォーサイス(Frederick Forsyth)の新作小説"The Kill List"の映画化で、ルパート・サンダースが監督を務めるようだ。
米FXは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")、"The Purge"、"This Is The End"などの放映権を獲得したようだ。
米Comedy Centralは、ベン・スティラーらのプロデュースによるスタンダップコメディ・シリーズ"The Meltdown With Jonah And Kumail"の制作をオーダーしたようだ。
「ポルターガイスト」("Poltergeist",1982年)のギル・キーナン監督によるリメイクは、Fox 2000 PicturesがMGMと共同出資・配給するようだ。今秋から製作に入る模様。
Open Road Filmsは、ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")の米国公開日を、当初予定の9月13日から10月4日に延期したようだ。
10月14-20日に開催のLumiere 2013 Grand Lyon Film Festivalで、クエンティン・タランティーノに第5回Prix Lumiereが贈られるようだ。
イタリアで開催中の第59回Taormina Film Festは、最終日にTaormina City Prizeを受賞することになっていたジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)への追悼を計画しているようだ。
サンディエゴで7月18-21日開催のComic-Con Internationalで、米ABCは"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."と"Once Upon a Time in Wonderland"のプレゼンを行うようだ。
Columbia Picturesは、「バッド・ティーチャー」("Bad Teacher",2011年)の続編の開発に入っているようだ。ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)が再び監督を務める模様。キャメロン・ディアスの出演はまだ未定らしい。
ロバート・ダウニーJr.は"Marvel's The Avengers 2"および"Marvel's The Avengers 3"への出演契約にサインしたようだ。
"Bad Ass"(2012年)に続くダニー・トレホ、ダニー・グローバー共演の新作アクション"Bad Asses"がロサンゼルスで製作を終えたようだ。
Aharon Keshales、Navot Papushado監督によるイスラエル映画"Big Bad Wolves"の予告編が公開されたようだ。
桑原真也のコミック「疾風・虹丸組」が、吉村典久、高瀬将嗣監督により実写映像化されるようだ。高木万平、竹内寿、五十嵐麻朝、滝裕可里、池田夏希、橋本マナミ、城戸康裕、小野健斗、篤海、三浦力、高木心平らが共演する模様。
三波春夫(1923-2001)のステージ映像で構成する特別シネマ公演「歌藝 終り無きわが歌の道」の22日公開を前に、全12曲を収録した限定アルバム「シネマ・ソング・ブック」がiTunesなどで配信されているようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ共演の新作"Grace Of Monaco"の米国公開日が、当初予定の12月27日から11月27日に前倒しされたようだ。
ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、アビゲイル・ブレスリン、クリス・クーパー、ベネディクト・カンバーバッチ、ジュリエット・ルイスら共演の新作"August: Osage County"の米国公開日が、11月8日から12月25日に延期されたようだ。
20th Century Foxは、ローランド・エメリッヒ監督"Independence Day 2"の米国公開日を2015年7月3日に設定したようだ。
20th Century Foxは、2014年7月18日を予定していたブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"と、2014年5月23日を予定していたマット・リーヴス監督"Dawn of the Planet of the Apes"の米国公開日を入れ替えたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新たなアニメーション・シリーズ"Star Wars Rebels"は、メインキャラクタが全員10代の若者になるようだ。また、マーク・ハミルがゲスト声優として参加するらしい。
アーノルド・シュワルツェネッガー主演による「ターミネーター」シリーズ最新作"Terminator 5"で、ドウェイン・ジョンソンが出演のオファーを受けているらしい。
  6/22
黄瀬和哉総監督「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」が22日初日を迎え、むらた雅彦監督、坂本真綾、冲方丁らが舞台挨拶に立ったようだ。第2弾「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」の11月30日公開も発表された模様。
黒田勇樹が、短編「黒田勇樹殺人事件」で映画監督デビューするようだ。7月から撮影に入る模様。
フランス映画祭2013が21日都内で開幕、ナタリー・バイ、フランソワ・オゾン、ジャック・ドワイヨン、ルー・ドワイヨン、リュディビーヌ・サニエ、デボラ・フランソワらがオープニングセレモニーに出席したようだ。
Apple Store Ginzaで22日行われたイベント「Meet the Filmmaker」に、「SHORT PEACE」を手掛けた大友克洋、カトキハジメ、森田修平、安藤裕章が出席したようだ。
「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」Bly-ray、DVD発売記念オールナイト上映イベントが21日、新宿バルト9で行われ、窪岡俊之監督、や田中栄子プロデューサーらが出席したようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演「テッド」("Ted",2012年)のDVD発売を記念して、「大人になるまで待てない!」バージョン(PG12指定)とアンレイテッド・バージョン(完全ノーカット版、R15+指定)が7月5日から限定劇場公開されるようだ。
小沼雄一監督、森川葵、門脇麦、近藤真彩、吉倉あおい、今野鮎莉、高井つき奈ら共演の新作「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」に、寿美菜子が女性教師役で出演しているようだ。
中島健人主演「劇場版 BAD BOYS J」で、柿澤勇人が二階堂高嗣、橋本良亮らと共演するようだ。
東京駅竣工100周年記念映画「すべては君に逢えたから」が本木克英の監督で製作されるようだ。クリスマスの東京駅を舞台にした6つのエピソードで構成され、玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、本田翼、市川実和子、時任三郎、大塚寧々、小林稔侍、倍賞千恵子らが共演、11月22日に公開されるようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演"jOBS"の予告編が公開されたようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス主演の"Her"で、キャストに加わったと先月報じられていたスカーレット・ヨハンソンは、実際には当初共演予定で既に撮影も終えていたサマンサ・モートンの代役としての起用だったことを、ジョーンズ監督が明らかにしたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、新作ゾンビ映画"Maggie"で出演とプロデュースを務めるようだ。ゆっくりとゾンビ化していく娘を助けようとする父親を演じるらしい。ヘンリー・ホブソン(Henry Hobson)の監督で今秋から撮影に入る模様。
少年時代のイエス・キリストを描いたアン・ライス(Anne Rice)の小説"Christ the Lord: Out of Egypt"に基づくサイラス・ナウレステ(Cyrus Nowrasteh)監督の新作について、FilmDistrictが米国内配給権を獲得、公開を2015年3月に設定したようだ。
スティーヴン・キングの短編に基づく、ピーター・アスキン(Peter Askin)監督、ジョアン・アレン、アンソニー・ラパリア、スティーヴン・ラング共演の新作"A Good Marriage"で、テオ・ストックマン(Theo Stockman)がキャストに加わったようだ。
マシュー・マコノヒー、トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)、ケイティ・ペリー、リーアム・ニーソン、トム・シェラック、ケイリー・クオコ、クレア・デインズ、ドン・ミッシャー(Don Mischer)、オーランド・ブルーム、サリー・フィールド、リック・スプリングフィールドらの星形が来年、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイク・ギレンホール、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、アナ・ケンドリックがシンデレラ役で出演交渉に入っているようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化するピエール・モレル監督、ショーン・ペン、ハヴィエル・バルデム、イドリス・エルバ、レイ・ウィンストン、ジャスミン・トリンカ共演の新作"The Gunman"で、マーク・ライランスがキャストに加わったようだ。
ニュージャージー州知事のクリス・クリスティ(Chris Christie)は、同州出身のジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の死に哀悼の意を表して、24日に半旗を掲げるよう指示する行政命令を出したようだ。
Hollywood Bowlで7月26-28日上演の「シカゴ」("Chicago")で、ルーシー・ロウレスがママ・モートン役、スティーヴン・モイヤーがビリー・フリン役、サマンサ・バークスがヴェルマ・ケリー役、ドリュー・キャリーがエイモス役を演じるようだ。ロキシー・ハート役はまもなく発表される模様。
テリー・マクミラン(Terry McMillan)の小説「プライス一家は、いつも一日遅れ」に基づく、米LifetimeのオリジナルTV映画"A Day Late and a Dollar Short"で、ウーピー・ゴールドバーグが主演と制作総指揮を務めるようだ。
「ワールド・ウォーZ」("World War Z")と「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の先行上映が20日夜に全米で行われ、それぞれ360万ドル、260万ドルの興収を記録したようだ。
米USA Networkの「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)で、ズレイカ・ロビンソンの出演が決まったようだ。
米ABC Familyの新作ミステリードラマ"Twisted"で、ステイシー・ハイダック(Stacy Haiduk)の出演が決まったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")が20日、中国で封切られ、初日興収3620万人民元を記録したようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影は、ロンドン郊外のPinewood Studiosで行われるようだ。
Jeff Sneiderは「サラ・ガドンは『アメイジング・スパイダーマン2』に一瞬登場するが、彼女が演じるのはメリー・ジェーン・ワトソンではない」とツイートしたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、エミール・ハーシュ、ポール・ラッド共演"Prince Avalanche"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリーは今も「トップガン」("Top Gun",1985年)の続編の脚本に取り組んでいるのか、という質問に、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「いいや、彼は"Mission: Impossible 5"に取り掛かっている」と答えたようだ。
クリストファー・ノーランは、最終的にウォルフガング・ペーターゼンが監督を務めた「トロイ」("Troy",2004年)の監督をオファーされたものの、断っていたらしい。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督は、「ヴァルハラ・ライジング」("Valhalla Rising",2009年)でマッツ・ミケルセンが演じたワン・アイを再び主人公として描く新作を構想しているらしい。ただし、現代の東京が舞台になるとか。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン、ビル・アーウィン共演の新作"Interstellar"で、ケイシー・アフレックがキャストに加わったようだ。
スティーヴ・クーガンが、自叙伝を来年出版するようだ。
シカゴで9月1日、インド映画100周年を記念したコンサートが開かれるようだ。サルマン・カーン(Salman Khan)らがゲストとして出席するらしい。
インドのEros Internationalは、年間の営業利益が前年比4%増となったものの、純利益が落ち込んだようだ。スーパースター・ラジニカーント主演最新作"Kochadaiyaan"などの大作の公開の遅れが原因らしい。
スコット・ウォーカー(Scott Walker)監督、ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ共演のスリラー" The Frozen Ground"の予告編が公開されたようだ。
HBO/Cinemaxとフランク・スポトニッツ(Frank Spotnitz)は、"Hunted"(2012年-)のスピンオフとなるメリッサ・ジョージ主演による新作ドラマ"Sam Hunter"の開発に入っているようだ。
フロリダ州の銀行で20日、「アイアンマン」のマスクを被った人物が銃をちらつかせ、現金を要求する事件があったようだ。
Universal Picturesは、パトリック・ウォルシュ(Patrick Walsh)とソニー・リー(Sonny Lee)の脚本によるコメディ企画"Holly DiMarco's iPhone"を獲得したようだ。
エディ・レッドメインが理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を演じるジェイムズ・マーシュ監督の新作"The Theory of Everything"で、フェリシティ・ジョーンズの共演が決まったようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、ジェイク・ギレンホール、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、ダニエル・ハトルストーンが出演交渉に入っているようだ。
米CBS「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」("Unforgettable",2011年-)で、ジェイムズ・ヒロユキ・リャオ(James Hiroyuki Liao)とタウニー・サイプレス(Tawny Cypress)のレギュラー昇格が決まったようだ。
マイケル・G・ウィルソン(Michael G. Wilson)とバーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)の製作総指揮による新作"The Silent Storm"で、ダミアン・ルイスとアンドレア・ライズボローが共演するようだ。スコットランドのマル島を舞台にしたラヴストーリーで、Corinna Villari-McFarlaneの映画監督デビュー作になる模様。
フランク・カルフン監督、イライジャ・ウッド、ノラ・アルネゼデール共演「マニアック」("Maniac",2012年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェイムズ・ウッズ共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")からの映像が公開されたようだ。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、トニ・コレット、スティーヴ・カレル共演"The Way Way Back"のオーディション映像が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の公開1周間の米国内総興収は1億6879万0947ドルで、歴代13位の記録となったようだ。
Entertainment Tonight Canadaは、サラ・ガドンが「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")シリーズのキャストに加わったと報じたようだ。新たなメリー・ジェーン・ワトソン役か?と噂されているらしい。
  6/23
開催中のフランス映画祭2013で22日、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督「わたしはロランス」("Laurence Anyways",2012年)が上映され、主演したナタリー・バイがティーチインに出席したようだ。
西谷弘監督「真夏の方程式」のレッドカーペットイベントが23日都内で行われ、福山雅治、吉高由里子らが出席したようだ。
チェ・ドンフン監督「10人の泥棒たち」("The Thieves",2012年)が22日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた山寺宏一、朴路美、平田広明、小山力也、平野綾らが舞台挨拶に立ったようだ。
大森立嗣監督「さよなら渓谷」が22日初日を迎え、真木よう子、大西信満、鈴木杏、鶴田真由らが舞台挨拶に立ったようだ。
スペインのアニメーション映画「しわ」("Arrugas",2011年)が22日初日を迎え、監督のイグナシオ・フェレーラス(Ignacio Ferreras)、三鷹の森ジブリ美術館館長の中島清文が舞台挨拶に立ったようだ。
廣木隆一監督「100回泣くこと」が22日初日を迎え、大倉忠義、桐谷美玲、ともさかりえらが舞台挨拶に立ったようだ。
園田映人監督「尖閣ロック」が22日初日を迎え、ミュージシャンのTOKMAが舞台挨拶に立ったようだ。
「イヴの時間 劇場版」(吉浦康裕監督,2010年)英語版Blu-ray制作のためのKickstarterでの資金調達が22日に終了、目標額の1万8000ドルに対し21万5433ドルが集まったようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演の新作「RED 2」("RED 2")からの映像が公開されたようだ。
「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の全米週末興収は6000万ドルを超える見込みで、「Mr. & Mrs. スミス」("Mr. and Mrs. Smith",2005年)の5034万ドルの記録を凌ぐ、ブラッド・ピット主演最大のヒット作となるようだ。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)は、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の第4シーズンで、レギュラー出演していた俳優16人に「俺についてきてくれて有難う」と言って1人につき3万3000ドルを渡したことがあるらしい。
キアヌ・リーヴス映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"の7月5日中国公開を前に、全国8都市を巡るプロモーションツアーが22日に北京でスタート、リーヴス、タイガー・チェン、カレン・モクらが出席したようだ。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のプレミア上映が21日、オクラホマ州ロートンで行われ、ジョニー・デップがサプライズで登場、コマンチ族の人々と共にレッドカーペットを歩いたようだ。
2015年の公開が発表された"Independence Day 2"について、ローランド・エメリッヒ監督は「ウィル・スミスは戻れない。彼は費用がかかり過ぎる」と語ったようだ。その他のキャラクタは「半数は第1作からの登場人物で、もう半数は新たな人物になる」らしい。
米Nickelodeonの子供向け番組"Yo Gabba Gabba!"の22日放送のエピソードに、ジェイソン・ベイトマンが悪役として出演、歌声を披露したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、アリソン・ピル、トーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)、デヴ・パテル、オリヴィア・マンら共演による米HBOのドラマ"The Newsroom"(2012年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)の次期会長に、パリス・バークレイ(Paris Barclay)が選出されたようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の公開が20日、世界に先駆けてオーストラリアでスタート、初日興収は前作比55%増の46万6000ドル、2日目の興収も35%増の69万ドルを記録したようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")が全米4004館、「ワールド・ウォーZ」("World War Z")が3607館で21日に封切られ、初日興収はそれぞれ3050万ドル、2500万ドルを記録したようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督による新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"に出演するウィリアム・フィクナーは、悪役シュレッダー(Shredder)を演じることを認めたようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)の続編"How to Train Your Dragon 2"のキャラクタ画像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のコンセプトアートが公開されたようだ。
  6/24
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)の28日公開を前に、シリーズ3部作一気見オールナイト上映会が21日都内で行われ、大谷ノブ彦、やしろ優、IMALUが出席したようだ。
スタジオジブリの新作アニメーション映画「風立ちぬ」の完成報告会見が24日行われ、宮崎駿監督、庵野秀明、松任谷由実らが出席したようだ。
全米週末興収は「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")が8200万ドル(4004館)でトップ、「ワールド・ウォーZ」("World War Z")が6600万ドル(3607館)で2位のスタートとなったようだ。
オ・ギファン監督による中韓合作映画「分手合約」("A Wedding Invitation")のプレミア上映が20日、ソウル市内で行われ、エディ・ポン、バイ・バイホーらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「10人の泥棒たち」がトップ(90.4)、「さよなら渓谷」が2位(85.4)、「100回泣くこと」が3位(85.2)、「アフター・アース」が4位(80.0)、「殺しのナンバー」が5位(75.0)となったようだ。
武正晴監督「EDEN」のトークショーが23日、兵庫県宝塚市で行われ、主演の山本太郎が出席したようだ。
ジョージ・ルーカスとメロディ・ホブソン(Mellody Hobson)が、シカゴで結婚式を挙げたようだ。ロン・ハワード、サミュエル・L・ジャクソンらが出席したらしい。
法条遥のホラー小説に基づく安里麻里監督の新作「安里麻里」で、水川あさみが主演するようだ。現在撮影中で、公開は2014年1月18日になる模様。
6月15-23日開催の第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で「爆心 長崎の空」が上映され、日向寺太郎監督、北乃きいが出席したようだ。
新作SFアクション「雪国列車」("Snowpiercer")のオンライン・ライブ・ショーケースが7月4日にNAVERを通じて行われるようだ。ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ、コ・アソンが出演する予定とか。
小澤雅人監督「風切羽」が22日初日を迎え、秋月三佳、戸塚純貴、川上麻衣子、重松収、寺田有希、石田信之らが舞台挨拶に立ったようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の全世界興収は1億3650万ドル、「ワールド・ウォーZ」("World War Z")は1億1180万ドルに達したようだ。
Screen Digestの報告によると、全世界の映画館の90%が、年内にデジタル化を完了するようだ。
ロシア連邦議会で、映画やTV番組の海賊版配信サイトへのアクセスを裁判所命令でブロックできることなどを定めた、新たな海賊版対策法案が可決したようだ。
AmazonのVODサービスLoveFilmは、「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)、「宇宙大作戦」("Star Trek",1966-1969年)などのドラマシリーズ配信について米CBSと契約したようだ。
20日から中国で公開中のザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")は、23日までの興収が1億5860万人民元に達したようだ。
ドイツ・シュトゥットガルトで7月17-21日に開催されるインド映画祭Indisches Filmfestival Stuttgartで、アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)ら4人の監督による短編オムニバス"Bombay Talkies"がオープニング上映されるようだ。
TVドラマ「ファミリー・タイズ」("Family Ties",1982-1989年)の原案や、映画「理想の恋人.com」("Must Love Dogs",2005年)で監督・脚本なども手掛けた、ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ(Gary David Goldberg)さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第15回Provincetown International Film Festivalの各賞が発表、クリスチャン・ヴァンサン(Christian Vincent)監督、カトリーヌ・フロ主演「大統領の料理人」("Les saveurs du Palais",2012年)が観客賞を獲得したようだ。
第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)の各賞が発表、劇映画ではJanis Nords監督"Mother, I Love You"、ドキュメンタリーではRyan McGarry監督"Code Black"が作品賞を獲得、デスティン・ダニエル・クレットン(Destin Daniel Cretton)監督、ブリー・ラーソン主演"Short Term 12"に観客賞が贈られたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z")の世界的ヒットを受けて、Paramountは続編の開発に入るようだ。当初は3部作映画化が構想されていたものの、見送られていたらしい。
ゴア・ヴァービンスキー監督「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のプレミアが22日、Disney California Adventure Parkで行われ、アーミー・ハマー、ジョニー・デップらが出席したようだ。
第16回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で各賞が発表、ロシアのYury Bykov監督"The Major"が作品賞、監督賞、芸術成就奨を獲得、スウェーデンのWilliam Olsson監督"Reliance"が審査員特別賞に選ばれたようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、デヴィッド・シューリス、ティルダ・スウィントン、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、メラニー・ティエリー、ベン・ウィショウら共演の新作"The Zero Theorem"の予告編と映像が公開されたようだ。
6月5日に韓国で封切られたチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")の観客動員数が13日、600万人を突破したようだ。
女優のケリー・ラザフォードが、自己破産の手続きに入ったようだ。
オール広島ロケによる、深作健太監督、本屋敷健太、奥菜恵、山本太郎共演の新作「夏休みの地図」が、6月29日から広島県内で先行公開されるようだ。
Empire誌最新号の表紙を、ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")が飾るようだ。
RealDは、新たなラージスクリーン・フォーマットLUXE: A RealD Experienceを、ロシアのKaro Film、ブルガリアのArena Cinmeaと組んで今冬から欧州に展開するようだ。
8月7-17日に開催される第66回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)で、バルタザール・コルマウクル監督、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")がオープニング上映されるようだ。
第19回Palm Springs International ShortFestの各賞が発表、Philippe Andre監督、イヴァン・アタル主演"Delicate Gravite"(Delicate Gravity)が最高賞を獲得したようだ。
ジム・キャリーは「"Kick-Ass 2"に出演したのはSandy Hook(小学校での銃乱射事件)の1ヶ月前だった。今ではそのレベルのバイオレンスは支持できない。皆には申し訳ないが、最近の出来事で考えが変わった」とコメントしたようだ。
北米を除く52ヶ国/地域で上映中のザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の海外総興収は1億8830万ドルに達し、北米を含む全世界興収は間もなく4億ドルに到達する模様。
ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の米国を除く海外総興収が8億460万ドルに達し、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の記録を超えたようだ。
イタリアで急死したジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の遺体は、24日にも米国に戻る模様。ガンドルフィーニの広報担当者は、イタリア当局、米国政府、およびビル・クリントン元大統領、ヒラリー・クリントン元国務長官らの助力に対する感謝の意を表明したようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演の新作「RED 2」("RED 2")からの映像が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")のTVスポットが公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の撮影現場での写真が公開されたようだ。
  6/25
ポール・アンドリュー・ウィリアムズ(Paul Andrew Williams)監督、テレンス・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演「アンコール!!」("Unfinished Song",2012年)公開記念イベントが25日都内で行われ、中尾彬、水沢アリーが出席したようだ。
アレクサンドル・カスタネッティ(Alexandre Castagnetti)監督「恋のときめき乱気流」("Amour Et Turbulences",2012年)が24日、開催中のフランス映画祭2013で上映され、主演のリュディヴィーヌ・サニエが出席したようだ。
佐藤泰志(1949-1990)の小説を映画化する新作「そこのみにて光輝く」で、呉美保が監督を務め、綾野剛、池脇千鶴、菅田将暉が共演するようだ。26日から撮影に入り、公開は来年春になる模様。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")のプレミアが22日、ロサンゼルスのUniversal Studiosで開催され、スティーヴ・カレルらと共に笑福亭鶴瓶、中井貴一、中島美嘉が出席したようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使を務めるアンジェリーナ・ジョリーは24日、、国連安全保障理事会の会合に出席、「性暴力は戦争につきものだから起きるのではない。それを許す風潮が世界にあるからだ」と訴え、紛争地での性暴力防止に最優先で取り組むよう求めたようだ。
中国での2013年上半期の総映画興行収入が100億人民元を超えた模様。国産映画シェアも過去最高の62%に達したようだ。
ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」のトークイベントが都内で行われ、杉本彩、監督の宍戸大裕、プロデューサーの飯田基晴が出席したようだ。
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)公開記念イベントが25日都内で行われ、吉村崇、徳井健太、渡辺直美が出席したようだ。
来年3月31日スタートのNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で、吉高由里子が主演するようだ。「赤毛のアン」("Anne of Green Gables")の翻訳者として知られる村岡花子(1893-1968)の半生を描く作品で、中園ミホが脚本を手掛ける模様。
市井昌秀監督「箱入り息子の恋」プレミアムトークイベントが24日都内で行われ、夏帆、穂のか、森山良子らが出席したものの、同日に活動休止を発表していた主演の星野源は欠席したようだ。
コナー・アリン(Conor Allyn)監督、ケラン・ラッツ、ミッキー・ローク共演「パーフェクト・ヒート」("Java Heat",2013年)DVD発売記念イベントが24日都内で行われ、草刈紅蘭、長州力が出席したようだ。
「二郎は鮨の夢を見る」("Jiro Dreams Of Sushi",2011年)のデヴィッド・ゲルブ監督による新作スリラー"Reawakening"で、サラ・ボルジャーがマーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルドと共演するようだ。
Warner Bros.とLegendary Entertainmentは、8年間続いた契約を延長しないことを決めたようだ。
21日に全米4004館で封切られた「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の観客のうち、大人の一人客、カップルよびティーンの割合は27%で、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の33%を大きく下回り、ファミリー客以外の人気が伸び悩んでいるらしい。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)の星形がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、24日に式典が行われたようだ。
Arts Alliance Mediaは、ロンドンのRoyal Opera Houseと独占契約を締結、どう劇場でのバレエおよびオペラ公演を全世界の映画館に配給するようだ。
中国のTaihe Picturesは、欧州のWild Bunchと共同で、北京を拠点とする映画販売・配給会社Taihe Wild Bunchを立ち上げたようだ。
"The Trip"(2010年)のマイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演による続編"The Trip to Italy"について、IFC Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
メイヴ・マーフィ(Maeve Murphy)監督・脚本の新作コメディ"Taking Stock"で、ケリー・ブルック、スコット・ウィリアムズ、ジョージア・グルーム、ジェイ・ブラウン(Jay Brown)らが共演するようだ。7月1日から撮影に入る模様。
「少林寺三十六房」(1978年)、「ワンス・アポン・ア・タイム 英雄少林拳」(1981年)、「阿羅漢」(1986年)、「酔拳2」(1994年)などの作品を手がけた、映画監督で武術家のラウ・カーリョン(劉家良)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
映画祭開催中のカンヌで、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・オートゥイユをゲストに迎えたTV番組放送中に空砲を撃つなどして逮捕されていたニース近郊在住の43歳の男性に対し、禁錮18ヶ月の判決が下ったようだ。
ドイツの独立系映画製作会社Constantin Filmは、同国の大手インターネットTVチャンネルMediakraft Networksと、映画のオンラインでのプロモーションについて契約を結んだようだ。
Fox 2000は、Archaia Publishingから発売される新作グラフィック・ノベル"Rochester"の映画化権を獲得したようだ。「プラダを着た悪魔」("The Devil Wears Prada",2006年)のアライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)が脚本を手がける模様。
「縮みゆく人間」("The Incredible Shrinking Man",1957年)、「ヘルハウス」("The Legend of Hell House",1973年)、「アイ・アム・レジェンド」("I Am Legend",2007年)、「リアル・スティール」("Real Steel",2011年)などの原案・脚本でも知られる、SF作家のリチャード・マシスン(Richard Matheson)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
CIAによる麻薬密売組織への支援を暴いたジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)を描く、マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー主演の新作"Kill The Messenger"で、パス・ヴェガの共演が決まったようだ。
第15回Provincetown International Film Festivalで、ハーモニー・コリンにFilmmaker on the Edge Awardが贈られたようだ。
「ここに来る途中トイレに行ったら、『マン・オブ・スティール』を観た男たちが入ってきて、1人が『前のほど良くなかったな』と言うから私は耐えられずに『君は見る目があるな』と言ったら彼は『何てこった!ゾッド将軍だ!』と驚いてたよ」と「アンコール!!」("Unfinished Song",2012年)のQ&Aセッションに出席したテレンス・スタンプが語ったようだ。
Odeon & UCI Cinemas Groupは、オーストリア、ドイツ、アイルランド、イタリア、スペイン、英国の27の旗艦劇場を、Dolby LaboratoriesによるサウンドフォーマットDolby Atmosに対応させるようだ。
ドナルド・J・ソボル(Donald J. Sobol,1924-2012)の小説「少年探偵ブラウン」("Encyclopedia Brown")シリーズを、Warner Bros.が映画化するようだ。
「セントルイス銀行強盗」("The Great St. Louis Bank Robbery",1959年)をリメイクするSarik Andreasyan監督の新作"American Heist"で、エイドリアン・ブロディ、ジョーダナ・ブリュースター、エイコン(Akon)がヘイデン・クリステンセンと共演するようだ。24日から撮影に入った模様。
ジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)が、Warner Bros. Motion Picture Group社長を辞職したことが正式に発表されたようだ。
7月19-28日に開催される第43回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)で、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")がオープニング上映されるようだ。
バルセロナで開催中のCineEuropeで、DreamWorks Animationの新作"Turbo"がワールドプレミア上映されたようだ。
過去1年間で8スクリーンのIMAXシアターをオープンさせた英国の映画館チェーンCineworld Groupは、さらに3ヵ所にIMAXスクリーンを追加するようだ。
Peter Sattler脚本・監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Camp X-Ray"で、「別離」("Jodaeiye Nader az Simin",2011年)のペイマン・モアディがキャストに加わったようだ。
アンヌ・フォンテーヌ監督、ナオミ・ワッツ、ロビン・ライト共演"Adore"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、エミール・ハーシュ、ポール・ラッド共演"Prince Avalanche"からの予告編が公開されたようだ。
ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督のホラー"A Field In England"の特報とTVスポットが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のコンセプトアートが公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは「トランペットをやるとその跡が残る。だから、僕の下唇はこんな形になった」と語ったらしい。
油谷誠至の映画監督デビュー作「飛べ!ダコタ」が、10月5日から公開されるようだ。終戦直後の佐渡島にイギリス軍輸送機が不時着した実話を描いた作品で、比嘉愛未、窪田正孝、柄本明、ベンガル、洞口依子、芳本美代子らが共演しているらしい。
ジャッキー・チェン、ジン・チェン、リウ・イエ共演"Police Story 2013"の中国公開が、12月24日に決まったようだ。
IM Globalは、今月末に北京に事務所を開設するようだ。
Warner Bros.との契約終了を決めたLegendary Entertainmentは、今週後半にもLionsgateとの協議に入る模様。
9月26日-10月6日開催の第9回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)と、9月20-28日開催の第61回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)が提携、ドイツ語作品とスペイン語作品を双方に紹介するプログラムを設けるようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のミゲル・アルテタ監督による映画化で、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)が主演に起用されたようだ。
「96時間」("Taken",2008年)、「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)に続くシリーズ第3作について、リーアム・ニーソンは2000万ドルのギャラで出演契約にサインするようだ。
Cool People Productionsは、第二次大戦で荒廃したポーランドを舞台に描いたRonald H. Balsonのベストセラー小説"Once We Were Brothers"の映画化権を獲得したようだ。
仏Canal Plusの英語による新作ドラマシリーズ"Versailles"で、英国のサイモン・ミレン(Simon Mirren)とデヴィッド・ウォルステンクロフト(David Wolstencroft)が脚本を手がけるようだ。
ポール・マクギガン監督による新作"Frankenstein"で、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベルが主演候補に挙がっているようだ。
米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)第6シーズン最終回が23日放送され、視聴者数270万人を記録したようだ。
アンドリュー・カリー(Andrew Currie)監督の新作コメディ"My Asshole Neighbor"でウィル・サッソ(Will Sasso)がデヴィッド・ケックナーと共演するようだ。
ミュージシャンでフェミニスト活動家のKathleen Hannaを追ったSini Anderson監督のドキュメンタリー"The Punk Singer"の北米配給権を、Sundance Selectsが獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞各部門のエントリー締切日を発表、長編ドキュメンタリーは9月23日、短編アニメ、外国語映画は10月1日、長編アニメは11月1日に設定されたようだ。
Disneyは「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)、Sonyは「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)で、韓国でのプレミアムVODのテストを行なっているようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ主演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のパイロット版で、チャーリー・カーヴァー(Charlie Carver)、マックス・カーヴァー(Max Carver)がキャストに加わるようだ。
Cohen Media Groupは、「スパニッシュ・アパートメント」("L'auberge espagnole",2002年)、「ロシアン・ドールズ」("Les Poupees russes",2005年)に続くセドリック・クラピッシュ監督の新作"Casse-tete chinois"(Chinese Puzzle)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
英ITV/米PBS「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」("Downton Abbey",2010年-)第4シーズンに、ポール・ジアマッティが出演するようだ。
MGM Televisionは、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督「ロボコップ」("RoboCop")などの最新作や「真夜中のカーボーイ」("Midnight Cowboy",1969年)などのクラシック作品のVOD配信について家賦香港有限公司(Jiaflix Hong Kong Enterprises)と複数年契約を結んだようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演の新作「ワールド・ウォーZ」("World War Z")のブラジルでのレッドカーペット・イベントが中止となったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)のピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督による続編"Dumb and Dumber To"で、豪州のエレクトロニック・デュオEmpire of the Sunが音楽を手掛けるようだ。
ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン、エド・ヘルムズ、クリス・パイン、ブルックリン・デッカー共演の新作アクション・コメディ"Stretch"が21-30歳のエキストラを募集しているようだ。
ハンス・ジマーによる「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の音楽のメイキング映像が公開されたようだ。
アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター共演による新作"Cinderella"の米国公開日が、2015年3月13日に設定されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の劇中写真が公開されたようだ。
米国では劇場未公開となっていたジョナサン・レヴィン監督「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」("All The Boys Love Mandy Lane",2006年)について、Radius-TWCは9月6日からVODで配信後、10月11日から劇場公開するようだ。
ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演の新作コメディ"The Heat"のMondo版ポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")のポスターが公開されたようだ。
「BEST BODY JAPAN」を主催するT-BODYMAKEがスティーヴン・ソダーバーグ監督「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)とコラボ、7月7日開催の「BEST BODY JAPAN」東京大会参加者の中から「裸にネクタイが似合う人」を選ぶ「BEST BODY JAPAN ×映画『マジック・マイク』特別賞」を設置するようだ。
原田眞人監督、椎名桔平、水川あさみ、山本裕典、キムラ緑子、でんでん、土屋アンナ、高嶋政宏、田中泯共演「RETURN(ハードバージョン)」の初日が8月24日に決まったようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」とのコラボによる「銀魂万事屋 BOX」が、6月27日からロッテリアで発売されるようだ。ホットタンドリーチキンサンド、イチゴミルクシェーキ、フレンチフライポテトMにオリジナルICカード用ジャケットシール2枚がセットになっているらしい。
ボブキャット・ゴールドスウェイト(Bobcat Goldthwait)監督の新作"Willow Creek"の予告編が公開されたようだ。
  6/26
大宮エリーが手掛ける「プラネタリウムのためのソナタ」が、9月7日-11月24日にプラネタリウム"天空"in 東京スカイツリータウンで上映されるようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)公開記念イベントが26日都内で行われ、ダン・スキャンロン(Dan Scanlon)監督、石塚英彦、田中裕二らが出席したようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の日本公開日が、11月1日に決まったようだ。
ジェラール・ドパルデューが25日、モスクワでタクシーに乗っていたところ交通事故に巻き込まれたらしい。怪我はなかった模様。
Forbes誌は、最もパワフルな有名人100人を発表、オプラ・ウィンフリーがトップ、レディー・ガガが2位、スティーヴン・スピルバーグが3位、ビヨンセ・ノウルズが4位、マドンナが5位となったようだ。
ロバート・レッドフォード監督・主演、シャイア・ラブーフ、スーザン・サランドン、リチャード・ジェンキンス、クリス・クーパー、ニック・ノルティ、テレンス・ハワード、スタンリー・トゥッチら共演の"The Company You Keep"(2012年)が「ランナウェイ/逃亡者」の邦題で10月5日から公開されるようだ。
文化庁メディア芸術祭実行委員会は、第17回文化庁メディア芸術祭の作品募集を、7月11日から開始するようだ。
全国のイオンシネマで7月1-3日に、「先祖になる」(池谷薫監督)、「ウタヒメ 彼女たちのスモーク・オン・ザ・ウォーター」(星田良子監督)など「イオンシネマセレクト作品」8作品が無料上映されるようだ。また「生涯無料シネマチケット」などのプレゼントキャンペーンも行われるらしい。
「劇場版 NHKスペシャル 世界初撮影! 深海の超巨大イカ」の公開日が、8月17日に決まったようだ。「ダイオウイカ&マッコウクジラ」ピンズ付き前売り鑑賞券が発売予定とか。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」とトッド・フィリップス監督「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")による「日米おバカムービーコラボキャンペーン」が実施されるようだ。2作品の半券を郵送するとプレゼントが当たるらしい。
「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」の試写会が25日、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールで行われ、アンパンマン、ばいきんまんらが出席したようだ。
「南極物語」(蔵原惟繕監督,1983年)公開30周年を記念して、東京タワー敷地内に設置されていた「南極観測隊カラフト犬15頭の記念銅像」が、国立極地研究所への移設前に、7月13日開幕のフジテレビの夏イベント「お台場合衆国2013」で特別展示されるようだ。
「少年H」(降旗康男監督)で共演した水谷豊、伊藤蘭夫妻が、7月4日放送のテレビ朝日系特番「出張!徹子の部屋」にゲストとして出演するようだ。
「となりのトトロ」(宮崎駿監督,1988年)のDVDが、7/1付オリコン週間ランキングで総合55位となり、通算600週目のランクイン(2002年4月以前はTOP50内、2003年6月以前はTOP100内、それ以降はTOP300内)を達成したようだ。
オーストラリア人作家ティム・ウィントン(Tim Winton)の短篇集を映画化する、ケイト・ブランシェット、ミア・ワシコウスカ、デヴィッド・ウェンハムら17人の監督による短編オムニバス"The Turning"の特報が公開されたようだ。
リズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)監督、クリステン・ベル、メイミー・ガマー、マーティン・スター(Martin Starr)、エイミー・マディガン(Amy Madigan)共演"The Lifeguard"のポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)に主演したヘンリー・カヴィルは、"Justice League"の映画化について「実現すれば素晴らしいと思うが、間近ではないと思う」と語ったようだ。
Boundless Picturesは、クライヴ・ホプキンス(Clive Hopkins)の脚本による新作アクション・コメディ"Foolproof"への出資を決めたようだ。ロサンゼルスでの撮影を予定しているらしい。
Demarest FilmsとCinedigmは共同で、デスティン・ダニエル・クレットン(Destin Daniel Cretton)監督、ブリー・ラーソン主演"Short Term 12"の配給権を獲得、米国での劇場公開は8月23日になるようだ。
バルセロナで開催中のCineEuropeで、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の遺作となった、デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)原作、ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス共演の新作"Animal Rescue"からの映像が披露されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、ジェイソン・クラーク、リチャード・ジェンキンス、ジェイムズ・ウッズ共演の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")は、英国、中南米、アジア太平洋各国のIMAXシアターでも上映されるようだ。
バルセロナで開催中のCineEuropeで、DreamWorks Animationの新作"Turbo"のプレス向けジャンケットが行われ、声優を務めたライアン・レイノルズ、スヌープ・ドッグ、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・ペーニャらが出席したようだ。
BoxTVは、邵氏兄弟(Shaw Brothers)のマーシャルアーツ映画100タイトル以上のインドでのVOD配信について、天映娯樂有限公司(Celestial Pictures)と契約したようだ。
カナダのEdyson Entertainmentはロサンゼルスに事務所を開設、Content Mediaとfirst-look契約を結んだようだ。
ローランド・エメリッヒ監督はThe Huffington Postとのインタビューで「『インデペンデンス・デイ』("Independence Day",1996年)の続編にはゲイのキャラクタが登場する」と語ったようだ。
ロバート・パティンソンが主催したニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督の誕生日パーティに、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のE・L・ジェイムズ(E. L. James)も招待されたようだ。
デクラン・ヒル(Declan Hill)の著書「黒いワールドカップ」("The Fix: Soccer and Organized Crime")を、Ineffable PicturesがTVドラマシリーズ化するようだ。現在脚本家を探しているらしい。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)への哀悼の意を表して、ブロードウェイは26日、照明を落とすようだ。
「二重生活」("A Double Life",1947年)、「紳士は金髪がお好き」("Gentlemen Prefer Blondes",1953年)、「うっかり博士の大発明/フラバァ」("The AbsentMinded Professor",1961年)、「天国から来たチャンピオン」("Heaven Can Wait",1978年)などの作品で活躍した、俳優のエリオット・リード(Elliott Reid)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴン・キング原作による米CBSの新作TVドラマシリーズ"Under the Dome"の第1回が24日放送され、視聴者数1314万人を記録したようだ。
7月7日スタートの米Disney XDの新作アニメシリーズ"Marvel's Avengers Assemble"で、アイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルク、ホークアイ、ブラック・ウィドーと共に、ファルコンがアベンジャーズに加わるようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"で、ジョシュ・ヘルマン(Josh Helman)がキャストに加わったようだ。演じる役は明らかにされていないらしい。
「HELP!四人はアイドル」("Help!",1965年)のデジタル配信が、(日本を含む)各国のiTunes Storeでスタートしたようだ。
アーミー・ハマーが"Ant-Man"を演じる、という噂があるようだ。"Captain America: The Winter Soldier"の撮影現場を訪問していたらしい。
ホリー・マディソン(Holly Madison)が、交際中のPasquale Rotellaと婚約したようだ。
アーミー・ハマーは「以前に交際していた女性は、セックスの最中に僕を肉切り包丁で傷つけるのが趣味だった。7ヶ月くらい付き合って別れた」と語ったらしい。
The Weinstein Companyは、「ナイトライダー」("Knight Rider",1982-1986年)の映画化について、ブラッド・コープランド(Brad Copeland)を脚本に起用したようだ。
21日に中国で封切られたワン・ズーミン監督、ジェット・リー主演「不二神探」("Badges of Fury")は、週末興収9090万人民元を記録したものの、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")の1億2240万人民元には勝てなかったようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演の新作「悪の法則」("The Counselor")の劇中写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)のエクステンデッド版は、11月にリリースされるようだ。
ジェイミー・フォックス制作総指揮・脚本・監督による米Syfyの全5回のホラーアンソロジーは、当初放送予定の10月から無期延期となったようだ。
アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター共演による新作"Cinderella"で、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)の出演が決まったようだ。
トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)の小説「チャイルド44」("Child 44")のダニエル・エスピノーサ監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ゲイリー・オールドマン、ヨエル・キナマン(Joel Kinnaman)共演による映画化で、フィリップ・シーモア・ホフマンが出演交渉に入っているようだ。
英TVミニシリーズ「アンフォーギヴン 記憶の扉」("Unforgiven",2009年)のGK Filmsによる映画化で、クリストファー・マックァリーが脚本と監督に起用されたようだ。
コメディ・シリーズ「サイク/名探偵はサイキック?」("Psych",2006年-)第8シーズンについて、米USA Networkは2話の追加制作をオーダーしたようだ。
Sesame Workshopは、全従業員の10%を削減するようだ。
スパイク・リーの監督によるマイク・タイソンのワンマンショー"Mike Tyson: Undisputed Truth"が、7月にニューヨークで収録、年内にHBOで放送されるようだ。
Noah Pritzker監督、ミラ・ソルヴィーノ、グレッグ・ジャーマン、Benjamin Konigsberg、モーガン・ターナー(Morgan Turner)共演の新作"Quitters"で、「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom",2012年)のカーラ・ヘイワードがキャストに加わったようだ。
冷戦時代の米ソ宇宙開発競争を描いたマシュー・ブレジンスキー(Matthew Brzezinski)の著書「レッドムーン・ショック スプートニクと宇宙時代のはじまり」("Red Moon Rising: Sputnik And The Hidden Rivalries That Ignited the Space Age")が、ニコラス・メイヤー(Nicholas Meyer)の脚本でTVドラマシリーズ化されるようだ。
クレイグ・クレヴェンジャー(Craig Clevenger)原作、ロス・クラーク(Ross Clarke)監督、ジョセフ・モーガン(Joseph Morgan)、ロン・パールマン、ウォルトン・ゴギンズ、Nicole Badaan共演のスリラー"Dermaphoria"で、ケイト・ウォルシュがキャストに加わったようだ。
マックジーのWonderland Sound And Visionは、LD Entertainmentからの資金提供について複数年契約を結んだようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本によるTVドラマ化について、米Starzは全16話の制作をオーダーしたようだ。
モーガン・スパーロック監督「ワン・ダイレクション THIS IS US」("One Direction: This Is Us")の予告編が公開されたようだ。
ワシントンDCで開催されたドキュメンタリー映画祭AFI Docs(旧Silverdocs)で、Yoruba Richen監督"The New Black"が長編部門の観客賞に選ばれたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の最新バナーが公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"のポスターが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の最新画像が公開されたようだ。
オーストラリアのTVドラマシリーズ"H2O: Just Add Water"(2006-2010年)のスピンオフとなる新シリーズ"Mako Mermaids"が、7月26日からNetflixで限定配信されるようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演の新作"The Counselor"の国際版特報が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の国際版予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督のシリーズ最新作"Transformers 4"に、2013年型Pagani Huayraも登場するようだ。
エドガー・ライト監督はアーミー・ハマーとは会ってないとツイート、"Ant-Man"への主演の噂を否定したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のコンセプトアートが公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセル主演の新作「トランス」("Trance")の日本公開が10月に決まったようだ。
金子修介監督、須賀健太、竹富聖花共演の新作「生贄のジレンマ<上>」を上映するユナイテッドシネマ豊洲では、2人1組で来場し1人が「私が生贄になります!」と宣言して1000円を支払えばもう1人が無料になる「生贄割」を実施するようだ。
祷映監督、大竹しのぶ、杉田かおる、松田美由紀、ブラザー・トム、西尾まり、遠藤憲一、中村有志、長山藍子共演「女たちの都〜ワッゲンオッゲン〜」が、ローマで開催中の野外映画祭isola del cinemaで7月24日に上映されるようだ。
ソマリア沖で海賊の人質となり米海軍特殊部隊により救出された貨物船船長リチャード・フィリップス(Richard Phillips)の実話を描く、ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")の日本公開が11月29日に決まったようだ。
松任谷由実「ひこうき雲」の「風立ちぬ」(宮崎駿監督)の主題歌起用を記念した『ユーミン×スタジオジブリ40周年記念盤「ひこうき雲/荒井由実」』2種類が7月31日(CD+DVD)と8月14日(LP+CD+DVD)に発売されるようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の放送開始以来、米国では146の家族が誕生した娘をKhaleesiと名付けたようだ。
  6/27
26日都内で行われた「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)製作10周年記念イベントに、出渕裕、樋口真嗣らと共に出席した庵野秀明は「戦艦をちゃんと描写しているところが素晴らしい。スター何とかは"NCC1701"の使い方が良くない。某2199でも撃ち合いが足らない」と語ったらしい。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)の死去40年を記念した特別展「武・芸・人生-ブルース・リー」が、香港文化博物館で7月20日から開催されるようだ。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」公開直前イベントが27日都内で行われ、劇団ひとり、小木博明、矢作兼、設楽統、日村勇紀、京本政樹らが出席したようだ。
マーク・フォースター監督「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)プロモーションのため、ブラッド・ピットがアンジェリーナ・ジョリーと共に7月に来日するようだ。
「真夏の方程式」(西谷弘監督)プレミア出席のため、福山雅治が26日、香港を訪れたようだ。香港国際空港には1000人以上のファンと報道陣が詰めかけたとか。
降旗康男監督、水谷豊、伊藤蘭共演「少年H」が27日、開催中の第35回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で特別作品賞を受賞したようだ。
「007/サンダーボール作戦」("Thunderball",1965年)でショーン・コネリーが着用したものの撮影後に行方不明となっていたBREITLINGの腕時計が26日にロンドンでオークションにかけられ、10万4000ポンドで落札されたようだ。出品者はトランクセールで25ポンドで購入したらしい。
昨年10月に閉館した「浅草中映劇場」「浅草名画座」「浅草新劇場」などの跡地に、「マルハン松竹六区タワー」が建設されることが決まったようだ。飲食店や300席規模の小劇場のほか、映画上映も可能な500席規模の中劇場が入る予定で、2014年12月に開業するらしい。
ジェイソン・ステイサムは、ウィル・フェレルとの共演によるアクションコメディを企画しているらしい。
オドレイ・フーシェ(Audrey Fouche)監督「メモリーズ・コーナー」("Memories Corner",2011年)の、フランス映画祭2013神戸特別上映が25日行われ、西島秀俊、阿部寛と共演したデボラ・フランソワが出席したようだ。
「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の予告編を見て大興奮しているファンの動画を、オーランド・ブルーム、エヴァンジェリン・リリー、リー・ペイスがエルフの衣装で鑑賞している動画が、ピーター・ジャクソン監督のFacebookにアップされたようだ。
9月13-16日開催の第6回したまちコメディ映画祭in台東で、堺正章にコメディ栄誉賞が贈られるようだ。
ニンテンドー3DS用ソフト「SPEC〜干〜」が10月3日に発売されるようだ。「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」の「丁の回」と「戊の回」の間に起きたエピソードが明らかになるほか、劇場版「劇場版SPEC〜結〜」との連動も予定されているらしい。
喜多川泰原作、古厩智之監督、佐野岳、杉田かおる、嶋田久作、塚本晋也、徳井優、水木薫、戸田昌宏、唯野未歩子、瀧澤翼、角替和枝、古村比呂、国広富之、イッセー尾形共演の映画『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』で、元ちとせの「幻の月」が主題歌に起用されたようだ。公開日は9月28日に決まった模様。
スチュアート・ブルムバーグ(Stuart Blumberg)監督、マーク・ラファロ、グウィネス・パルトロウ、ティム・ロビンス、ジョエリー・リチャードソン、パトリック・フュジット、ジョシュ・ガッド共演の新作"Thanks For Sharing"の予告編が公開されたようだ。
韓国で大ヒット中のチャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")の日本の配給権はクロックワークスが獲得したようだ。
ジェイムズ・フランコの監督による短編作品"La Passione"が公開されたようだ。
プロデューサーのElizabeth FowlerとClaudia Bluemhuberは、ソマリアで武装グループの人質となったジェシカ・ブキャナン(Jessica Buchanan)のNavy SEALsによる救出劇を描く映画の開発に入っているようだ。
SF・ファンタジー・ホラー映画アカデミー(Academy of Science Fiction, Fantasy and Horror Films)による第39回サターン賞(Saturn Awards)が発表、映画部門では「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers")がSF映画賞、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")がファンタジー映画賞、「キャビン」("The Cabin in the Woods")がホラー/スリラー映画賞、「007 スカイフォール」("Skyfall")がアクション/アドベンチャー映画賞に選ばれたようだ。
第18回Nantucket Film Festival最終日の6月30日に行われる第5回All-Star Comedy Roundtableに、マイク・マイヤーズ、セス・マイヤーズガベン・スティーラーと共に出席するようだ。マイケル・イアン・ブラック(Michael Ian Black)が司会を務める模様。
「シャーロック・ホームズ」を現代に舞台を移して描く、ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リュー共演の米CBS"Elementary"(2012年-)に、リス・エヴァンスがマイクロフト・ホームズ(Mycroft Holmes)役で出演するようだ。
「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)をパロディ化した"30 Minute Musicals: Independence Day"がウエストハリウッドのCelebration Theatreで30日まで上演されているようだ。
米FXは、ジェイムズ・フェニモア・クーパー(James Fenimore Cooper,1789-1851)の小説「モヒカン族の最後」("The Last of the Mohicans")をTVミニシリーズ化するようだ。
「ブリット」("Bullitt",1968年)でスティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)が着用したツイードのジャケットがオークションにかけられるようだ。落札予想価格は60-80万ドルとか。
米FOXは、Lydia Whitlockのブログと著書"To My Assistant"に基づく新作ドラマ"The Assistants"について、ブリタニー・スノウ、スティーヴン・ルート、キャサリン・オハラ、ジリアン・ベル(Jillian Bell)を再びキャストに迎えてパイロット版を再制作するようだ。
Mary Bridget Daviesの主演によるコンサートスタイルのトリビュート・ショー"A Night With Janis Joplin"が、今秋からブロードウェイで上演されるようだ。
元The Beach Boysのブライアン・ウィルソンを描く、ビル・ポーラッド(Bill Pohlad)監督、ポール・ダノ、ジョン・キューザック、ポール・ジアマッティ共演の新作"Love & Mercy"で、エリザベス・バンクスがキャストに加わったようだ。
米連邦最高裁判所は26日、結婚を異性間のみに限定する法律が、法の下に平等であることを保障する憲法に反し違憲であるとの判決を下したようだ。
Dolby Laboratoriesは、キム・ヨンファ監督の3Dコメディ映画"Mr. Go"、スペインの自然ドキュメンタリー映画"Guadalquivir"など5作品で新たにDolby Atmosがサウンドフォーマットとして採用されたことを明らかにしたようだ。
来年1月からブロードウェイで上演される「マディソン郡の橋」("The Bridges of Madison County")のステージミュージカル版は、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)とスティーヴン・パスカルが共演するようだ。
Fox Searchlightは、Suzanne Rindellのデビュー小説"The Other Typist"の権利を獲得、キーラ・ナイトレイのプロデュース・主演で映画化するようだ。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)脚本・監督、ボイド・ホルブルック主演の新作"Little Accidents"で、エリザベス・バンクスが共演するようだ。
7月28日放送の米CBS「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」("Unforgettable",2011年-)第2シーズン第1話に、アンドリュー・マッカーシー(Andrew McCarthy)がゲスト出演するようだ。
フランス版Vanity Fair誌が発刊、第1号の表紙はスカーレット・ヨハンソンが飾っているようだ。
ヴァル・キルマーは、マイケル・マン監督「ヒート」("Heat",1995年)の続編についての自身の案として「ナタリー・ポートマンが出てたのを覚えてるかい?アル・パチーノの養女を演じていたけど、彼女が『フィアンセに会いたい』というセリフがあった。それが俺なんだ」と語ったようだ。
トーマス・レノン、ロバート・ベン・ガラント脚本・監督、ロブ・コードリー、レスリー・ビブ共演のホラーコメディ"Hell Baby"の予告編が公開されたようだ。
「ディス・イズ・ジ・エンド」("This Is The End",2013年)で監督を務めたエヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)は、続編の可能性について「僕ならいいチャンスだと答えるが、(共同監督・主演を務めた)セス(・ローゲン)はノーと言うだろうね」と語ったようだ。
ナタリー・ジー(Natalie Zea)は、長年交際を続けていたTravis Schuldtと婚約したようだ。
クリステン・ベルとダックス・シェパードが(再び)婚約したようだ。
サム・メンデスは、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)に続くシリーズ第24作の監督について「まだ分からない。話し合いを続けているところで、決めるのはミュージカル版"Charlie and the Chocolate Factory"の幕が上がった後になる」と語ったようだ。
泛亞影業有限公司(Panasia Films)は、タイで大ヒットしたホラーコメディ"Pee Mak Phrakanong"(2013年)の香港での興収が1000万香港ドルを超えたと発表したようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)映画版からの公式写真が公開されたようだ。
米MTVは、リアリティ・ドラマシリーズ「THE HILLS」("The Hills",2006-2010年)ももうひとつのエンディングを、8月9日に放送するようだ。
ウディ・アレン監督、アレック・ボールドウィン、ケイト・ブランシェット、ボビー・カナヴェイル、ルイス・C・K(Louis C.K.)、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)、サリー・ホーキンス、ピーター・サースガード、マイケル・スタールバーグ共演による新作"Blue Jasmine"からの劇中写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演が予定されているマーク・ハミルとキャリー・フィッシャーに対し、製作側は体重を落とすように指示しているらしい。
サム・メンデスの演出によるミュージカル"Charlie And The Chocolate Factory"が25日にウエストエンドで開幕したようだ。既に6ヶ月の追加公演が決定、2014年5月31日まで上演されるらしい。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス主演による「アニー」("Annie")再映画化で、出演を断ったサンドラ・ブロックに代わって、キャメロン・ディアスがMiss Hannigan役の交渉に入っているようだ。
米CWは、ベネズエラのTVドラマシリーズ"Juana La Virgen"(2002年)に基づく"Jane The Virgin"の開発に入っているようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本、ラリー・チャールズ監督による米ABCの新作コメディ"Mixology"で、フランキー・ショウ(Frankie Shaw)がレギュラーに加わるようだ。
20th Century Foxは、Daniel Turkewitzのデビュー脚本となる新作企画"Tranquility Base"を獲得、Scott Free Productionsの製作で映画化するようだ。宇宙版「蝿の王」("Lord of the Flies",1963年)的大型SFとか。
New Line Cinemaは、新作コメディ"Mean Moms"の監督にベス・マッカーシー=ミラー(Beth McCarthy-Miller)を起用したようだ。
Zero Gravity Entertainmentによる新作スリラー"Wet House"で、ムクンダ・マイケル・デュウィル(Mukunda Michael Dewil)が監督を務めるようだ。
"Dreams and Nightmares"でデビューしたラッパーのミーク・ミル(Meek Mill)の楽曲"The Tony Story"が、Flavor Unit Entertainmentのクイーン・ラティファらによって映画化されるようだ。ミル自身が主演、Cess Silveraが監督を務める模様。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼルは「Marvelからミーティングの要請があった。何の話し合いなのかさっぱり分からないが・・・君たちのほうがよく知ってるんじゃないかな」とFacebookページにコメントしたようだ。
ポール・W・S・アンダーソンは、「バイオハザードVI」("Resident Evil 6")は今秋から撮影に入る、と語ったようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演の新作「RED 2」("RED 2")のTVスポットが公開されたようだ。
サンディエゴで7月18-21日開催のComic-Con Internationalで、Lionsgateは"The Hunger Games: Catching Fire"、"I, Frankenstein"のプレゼンを行うようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編で、ザック・スナイダー監督はレックス・ルーサー役にマーク・ストロングを希望しているようだ。
「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)のナバホ語吹き替え版が完成、アリゾナ州ウィンドウロックで行われるNavajo Nation Fairで7月3日にプレミア上映されるようだ。
  6/28
「真夏の方程式」(西谷弘監督)プレミア上映会が27日、香港で行われ、福山雅治が出席したようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作"Jobs"が、「スティーブ・ジョブズ」の邦題で11月から公開されるようだ。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、マイケル・B・ジョーダン、デイン・デハーン共演「クロニクル」("Chronicle",2012年)が、9月27日から2週間、首都圏限定で劇場公開されるようだ。
「真夏の方程式」(西谷弘監督)プロモーションのため香港を訪れた福山雅治が27日、高層ビル「SKY100」で会見したようだ。
TOHOシネマズ日本橋が2014年3月、TOHOシネマズ新宿が2015年春にオープンすることが決まったようだ。
第29回あきる野映画祭が、7月25-28日に秋川キララホールで開催されるようだ。「わが母の記」(原田眞人監督,2011年)、「出来ごころ」(小津安二郎監督,1933年)、「レ・ミゼラブル」(トム・フーパー監督,2012年)などが上映されるらしい。
映画会社各社合同による「夏フェス プライスレスキャンペーン」のPRイベントが28日都内で行われ、キョウリュウレッド、忍たま乱太郎、ローン・レンジャー、貞子、要潤らが参加したようだ。
1993年に結成され1995年に解散した4人組ロックバンドTeengenerateのドキュメンタリー映画「GET ACTION!!」が晩秋公開されるようだ。
「シャーロック・ホームズ」を現代に舞台を移して描く、ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リュー共演の米CBS"Elementary"(2012年-)が「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」のタイトルで10月からWOWOWで放送されるようだ。
マイケル・クライトン(Michael Crichton,1942-2008)監督「コーマ」("Coma",1978年)の原作を再映像化した、トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)、リドリー・スコットのプロデュースによる米A&EのTVミニシリーズ「昏睡病棟-COMA-」("Coma",2012年)のDVDが9月11日に発売されるようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の第1弾劇場前売り鑑賞券が、7月6日から発売されるようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、マイケル・シャノン主演によるWarner Bros.のタイトル未定の新作SF映画で、ジョエル・エジャートンが出演交渉に入っているようだ。
Sony Picturesの新作コメディ"The Reunion"で、クリストファー・ミラーが脚本・監督を務めるようだ。フィル・ロードがミラーとともにプロデュースする模様。
エウヘニオ・ミラ(Eugenio Mira)監督、イライジャ・ウッド、ジョン・キューザック共演の新作スリラー"Grand Piano"が、10月11-20日開催の第46回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)でオープニング上映されるようだ。
第66回カンヌ映画祭監督週間部門で最高賞を獲得したギヨーム・ガリエンヌの映画監督デビュー作"Les garcons et Guillaume, a table!"(Me, Myself and Mum)について、スペイン、イタリア、スイス、ポルトガル、台湾、韓国、香港など各国での配給契約がまとまっているようだ。
ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン、エド・ヘルムズ、クリス・パイン、ブルックリン・デッカー共演の新作アクション・コメディ"Stretch"で、ジェイムズ・バッジ・デイルがキャストに加わったようだ。
チャニング・テイタムは、「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)の続編について「リード・キャロリン(Reid Carolin)と僕が共同で監督するか、(スティーヴン・ソダーバーグの助監督を長年務める)グレゴリー・ジェイコブス(Gregory Jacobs)に監督してもらう」と語ったようだ。
郭敬明(Guo Jingming)が自身の小説を映画化した「小時代」("Tiny Times")が27日、中国で封切られ、2D作品の初日興収としては過去最高の6900万人民元を記録、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")を超えてトップとなったようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXのドラマ"Anger Management"(2012年-)で、ブライアン・オースティン・グリーンの出演が決まったようだ。
レオナルド・ディカプリオ、ベン・アフレック、バーブラ・ストライサンドらを顧客に持つPR会社のSunshine Sachsは、新たに映画・TV製作会社Madica Productionsを立ち上げたようだ。
ニューヨーク州の写真・映画博物館George Eastman Houseは、ロジャー・コーマンにGeorge Eastman Awardを贈るようだ。
Sundance Channelのオリジナル・ミニドラマシリーズ"The Honourable Woman"で、マギー・ギレンホールの主演が決まったようだ。
A24は、デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"の米国内配給権を獲得したようだ。
TVアニメシリーズ「キャプテン・プラネット」("Captain Planet and the Planeteers",1990-1996年)の映画化について、Sony Picturesが権利獲得に向けた最終交渉に入っているようだ。
ブライアン・シンガー監督は、新作"X-Men: Days of Future Past"について「ロシアや中国や日本も含めて、全世界が舞台になる」と語ったようだ。
ウディ・アレン監督「ブロードウェイと銃弾」("Bullets Over Broadway",1994年)のブロードウェイ・ミュージカル化で、ザック・ブラフがキャストに加わったようだ。
クラウドファンディングKickstarterが、今夏からカナダでもスタートするようだ。
「X-ファイル」("X-Files",1993-2002年)放送開始20周年を記念したパネルが、サンディエゴで7月18-21日開催のComic-Con Internationalで行われるようだ。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の葬儀が27日にマンハッタンの教会で営まれ、ショーン・アスティン、デヴィッド・チェイス、イーディ・ファルコ、マイケル・インペリオリ、ロレイン・ブラッコ、ジェイミー=リン・シグラー、ジュリアナ・マルグリース、スティーヴ・ブシェミ、アレック・ボールドウィン、マーシア・ゲイ・ハーデンら多くの友人、関係者が参列したようだ。
ロシア政府は、映画や芸術などの分野への資金援助を目的とした宝くじの発売を計画しているようだ。
中国で7月5日に封切られるキアヌ・リーヴス映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"は、IMAXシアターでもシアターでも同時公開されるようだ。
7月18日の第65回エミー賞(Primetime Emmy Awards)ノミネーション発表は、ケイト・マーラ、アロン・ポールが行うようだ。
ブロック玩具LEGOの「Ninjago」シリーズを、Warner Bros.が映画化するようだ。アニメシリーズ"Ninjago: Masters of Spinjitzu"を手掛けるケヴィン・ヘイグマン(Kevin Hageman)、ダン・ヘイグマン(Dan Hageman)兄弟が脚本を執筆する模様。
オドレイ・トトゥは、28日開幕の第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)でオープニング上映されるミシェル・ゴンドリー監督「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours")のレッドカーペット・イベントへの出席を急遽キャンセルしたようだ。
8月7-17日開催の第66回ロカルノ国際映画祭(Locarno International Film Festival)は、視覚効果技術者ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)の貢献を讃え、第1回Vision Awardを贈るようだ。
イーサン・ペック(Ethan Peck)、ディエゴ・ボネータ、ネイト・パーカーは、Ombra Filmsの新作スリラー"Eden"で共演するようだ。あるサッカーチームの乗った飛行機が無人島に不時着し・・・という話しらしい。
ジュリアン・ムーアは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"および最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"への出演について交渉に入っているようだ。
バルセロナで開催中のCineEuropeで、D-Box Technologiesは「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")を使って4Dシステムのデモを行ったようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、ガイ・ピアース主演"Breathe In"の予告編が公開されたようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」を映画化する、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ、サム・ライリー共演の新作"Suite Francaise"のスコアは、アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)が手がけるようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"Escape Plan"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")第3作について、リック・モラニスは「ダン・エイクロイドとは話してはいないが、関係者には『出ないことは無いが、いい作品でなければ』と言っておいた。やり終えたことに興味はないし、第2作は期待外れだったからね」と語ったようだ。
英Sky LivingのTV映画"The Psychopath Next Door"で、アンナ・フリエルが主演するようだ。
Netflixは、テイラー・シリング、ジェイソン・ビッグスら共演による新作ドラマシリーズ"Orange Is The New Black"(2013年-)の第2シーズン制作を決定したようだ。
両親を惨殺したとして起訴され、のちに無罪となった女性リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く米LifetimeのTV映画で、グレッグ・ヘンリーがクリスティーナ・リッチと共演するようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本の新作"Mississippi Grind"で、ライアン・レイノルズがベン・メンデルソーンと共演するようだ。製作開始は来年初めになる模様。
Skydance Productions、Annapurna Pictures、Paramount Picturesは、「ターミネーター」("Terminator")新三部作第1弾を2015年6月26日に公開すると発表したようだ。
ジェイムズ・フランコは、7月から撮影に入る予定だったアンドレ・デビュース三世(Andre Dubus III)の小説に基づく監督・主演作"Garden of Last Days"から急遽降板したようだ。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は、来年2月22日に授賞式を開催する第50回CAS Awardsのスケジュールを発表、エントリー締切は11月15日、最終ノミネーション発表は来年1月14日、投票締め切りは2月14日に設定されたようだ。
Warner Bros.は、クレイグ・ザーラー(Craig Zahler)の犯罪小説"Mean Business On North Ganson Street"の権利を獲得、レオナルド・ディカプリオ、ジェイミー・フォックス共演で映画化するようだ。
実在の麻薬ディーラーJon Robertsの著書"American Desperado"のParamount Picturesによる映画化で、ウィリアム・モナハン(William Monahan)による脚本が完成、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演で来年初めから製作に入る模様。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)監督、アル・パチーノ、アネット・ベニング、ボビー・カナヴェイル、ジェニファー・ガーナー共演の新作"Imagine"で、当初出演予定だったマイケル・ケインに代わって、クリストファー・プラマーが出演するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、米国での医薬品の問題を題材にしたDonal Mosher、Michael Palmieri監督のドキュメンタリー映画"Off Label"を今夏劇場公開するようだ。
IFC Midnightは、Dennis Iliadis監督のスリラー"+1"の米国内配給権を獲得したようだ。
Lionsgateは、Babe Walkerのベストセラー小説"White Girl Problems"を映画化するようだ。エリカ・オヤマ・マリーノ(Erica Oyama Marino)が脚本を手がける模様。
Bron Studiosは、サンタモニカのSouthPaw Entertainmentと、コメディ"Sports Chick"とスリラー"The Architect"の2作品の映画製作・出資について契約を結んだようだ。
中国の起業家ブルーノ・ウー(Bruno Wu)は、中国語作品を手がける映画製作配給会社Seven Stars Constellation Film Companyを立ち上げると発表したようだ。
Amazon Studiosは、映画化を目指す2-15分のコンセプト映像の募集を開始したようだ。
ライアン・マーフィ原案による米HBOの新作ドラマ"Open"のパイロット版で、スコット・スピードマンがウェス・ベントリーと共演するようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ、キウェテル・イジョフォー共演の新作"12 Years a Slave"の米国公開日が、当初予定の12月27日から10月18日に繰り上がったようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」を映画化する、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ、サム・ライリー共演の新作"Suite Francaise"で、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、ルース・ウィルソン、アレクサンドラ・マリア・ララがキャストに加わったようだ。
第65回エミー賞(Primetime Emmy Awards)のポスターが公開されたようだ。
米NBCが打ち切りを決めたミュージカルドラマ「SMASH」("Smash",2012-2013年)の第1シーズンを、米CATV局Ovationが7月19日から放送するようだ。続けて第2シーズンも11月から放送するらしい。
カナダ最大の映画館チェーンCineplexは、Empire Theatersから26館218スクリーンを2億ドルで買収するようだ。
シンガポールのビデオ配信サイトVikiは、米TNT「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)を中国向けに配信するようだ。
モントリオールで7月18日-8月6日開催の第17回Fantasia International Film Festivalの上映作品が発表、日本からは「俺俺」(三木聡監督)、「図書館戦争」(佐藤信介監督)が出品されるようだ。
マイケル・ベイ監督は、シリーズ最新作"Transformers 4"に登場する大型トラックFreightlinerの写真が公開したようだ。
セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、ベン・バーンズ共演の新作"Seventh Son"の米国公開日が、当初予定の10月18日から2014年1月17日に延期されたようだ。
11月15日から2014年1月10日に延期されていたピーター・シーガル監督、ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスタ・スタローン共演の新作"Grudge Match"の米国公開日が、12月25日に前倒しされたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のTVスポットが公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督"Ender's Game"のパネルが、サンディエゴで7月18-21日開催のComic-Con Internationalで行われるようだ。エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ハリソン・フォードも出席するらしい。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の映画化について、Focus Featuresは米国公開日を2014年8月1日に設定したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督の新作「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")で共演したチャニング・テイタム、ジェイミー・フォックスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「ノアの箱舟」伝説に基づくダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、シアーシャ・ローナン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ケヴィン・デュランド、マーク・マーゴリス共演の新作"Noah"からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「ダークナイト」("The Dark Knight")3部作と各種特典映像を収録した9枚組BD/DVDボックス"The Dark Knight Trilogy Ultimate Collector's Edition"が今年第3四半期に発売されるようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズ第6作"Curse Of Chucky"の公式写真が公開されたようだ。
セルジオ・カステリット監督、ペネロペ・クルス、エミール・ハーシュ共演"Venuto al mondo"(2012年)が、「ある愛へと続く旅」の邦題で今秋TOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)のBlu-ray、DVD、VODの日本でのリリースが9月4日に決まったようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の公開を記念した特設展「Soul of Silver -坂田銀時という男」が、6月29日から梅田ブルク7で行われるようだ。
リチャード・バートン(Richard Burton,1925-1984)がリヒャルト・ワーグナー(Richard Wagner,1813-1883)を演じたTVシリーズ「ワーグナー/偉大なる生涯」("Wagner",1983年)を再編集した「ワーグナー/偉大なる生涯 ディレクターズ・カット版/第一部」の特別上映会が、7月6日に都内で行われるようだ。
ザック・スナイダー監督「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)で、ヘンリー・カヴィル演じる主人公が光りに包まれるシーンに、クリストファー・リーヴ(Christopher Reeve,1952-2004)の顔が挿入されているらしい。
ジェイムズ・ワン監督、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン共演の新作ホラー"The Conjuring"の予告編が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、ヴィオラ・デイヴィス、メリッサ・レオ、ポール・ダノ共演の新作"Prisoners"の最新予告編が公開されたようだ。
  6/29
キム・ギドク監督「嘆きのピエタ」("Pieta", 2012年)のトークイベントが29日都内で行われ、松江哲明監督が出席したようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ、オマール・シー、フィリップ・トレトンら共演「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours",2013年)が、10月5日から新宿バルト9、シネマライズほかで公開されるようだ。
マイケル・J・バセット監督「サイレントヒル:リベレーション 3D」("Silent Hill: Revelation 3D",2012年)の日本語吹き替え版で、GACKTが声優を務めているようだ。
埼玉県鴻巣市のJR鴻巣駅東口「エルミこうのすアネックス」内に、日本初の市民ホール融合型シネコン「こうのすシネマ」が7月5日オープンするようだ。
TBSドラマ「愛なんていらねえよ、夏」(2002年)をリメイクした、韓国SBSドラマ「その冬、風が吹く」のPRイベントが29日都内で行われ、チョ・インソン、キム・ボムが出席したようだ。
廣木隆一監督「100回泣くこと」大ヒット御礼舞台挨拶が29日都内で行われ、大倉忠義、桐谷美玲、宮崎美子らが出席したようだ。
「さよなら渓谷」が29日、開催中の第35回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で公式上映され、真木よう子、大西信満、大森立嗣監督らが出席したようだ。
東京スカイツリーが描かれた、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")の日本限定劇場バナーが公開されたようだ。
「謎解きはディナーのあとで」の新作スペシャルドラマが、映画版公開前日の8月2日に放送されるようだ。椎名桔平演じる風祭警部が主人公として活躍するらしい。
清水崇監督、小芝風花、尾野真千子、山本浩司、広田亮平、金澤美穂共演の新作「魔女の宅急便」で、宮沢りえ、筒井道隆がキキの両親を演じるようだ。
「耳をすませば」(近藤善文監督,1995年)が7月5日、「平成狸合戦ぽんぽこ」(高畑勲監督,1994年)が7月12日、「猫の恩返し」(森田宏幸監督,2002年)が7月19日、「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督,1986年)が8月2日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で放送されるようだ。スマホなどを使ったデジタル企画も実施されるらしい。
8月22-26日にロンドンで開催されるFilm4 FrightFestで、ザカリー・クイントのプロデュースによる"The Banshee Chapter"、Kit Ryan監督の"Dementamania"、Cody Calahan監督の"Antisocial"など10作品がワールドプレミア上映されたようだ。
モルモン教会所有のソルトレイクシティのTV局KSL-TVは、1995年に米NBCの系列局になって以来初めて、"Saturday Night Live"(1975年-)を今秋スタートの第39シーズンから放送するようだ。
Warner Bros.は、クリス・ワイツによるヤングアダルト小説"The Young World"の権利を獲得したようだ。ワイツ自身の監督で映画化する模様。12歳から21歳までの若者だけが生き残った世界を描くらしい。
ロサンゼルスのEgyptian Theatreで10月13-27日に開催されるBeyond Festで、イタリアのロックバンドGoblinが初めてLAでライヴをに行うようだ。「サスペリア」("Suspiria",1977年)、「サスペリアPART2」("Deep Red",1975年)などの音楽を演奏するらしい。
イーサン・ペック(Ethan Peck)、ディエゴ・ボネータ、ネイト・パーカー共演の新作スリラー"Eden"で、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)がキャストに加わったようだ。
米News Corp.は、News Corp(ピリオドなし)と21st Century Foxの2社に分割されることが正式に決まったようだ。21st Century Foxは7月1日にNASDAQ Global Select Marketに上場する模様。
写真家エドワード・J・マイブリッジ(Eadweard J. Muybridge,1830-1904)を主人公に描く、Kyle Rideout監督、マイケル・エクランド(Michael Eklund)主演のタイトル未定の新作サイコスリラーで、サラ・カニング(Sara Canning)、イアン・トレイシー(Ian Tracey)、ジョディ・バルフォー(Jodi Balfour)、クリストファー・ハイアーダール、トランス・クームズ(Torrance Coombs)がキャストに加わったようだ。、
米CBS「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)第5シーズンに、メリッサ・ジョージが出演するようだ。
28日開幕した第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、ジョン・トラヴォルタに生涯功労賞のCrystal Globe賞が贈られたようだ。
「ジェイコブス・ラダー」("Jacob's Ladder",1991年)のリメイクが企画されているようだ。「ミッドナイト・ミート・トレイン」("The Midnight Meat Train",2008年)などを手掛けたジェフ・ブーラー(Jeff Buhler)が脚本を執筆する模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、ジェイソン・ベイトマン、ロザリオ・ドーソン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、レベッカ・ホール、ランス・ヘンリクセン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ルーシー・リュー、ジェニファー・ロペス、エミリー・モーティマー、サンドラ・オー、マイケル・ペーニャ、エマニュエル・リヴァ、ジェイソン・シュワルツマン、ダニー・トレホ、クリス・タッカー、ニコライ・アーセル、ポール・フェイグ、キャサリン・ハードウィック、スティーヴ・マックイーン、ジャファル・パナヒ、トッド・フィリップス、ベン・ザイトリン、プリンス、久石譲ら376人をアカデミー会員に招聘したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")が27日夜に米国で先行公開され、興収135万ドルを記録したようだ。
アニメシリーズ「フィニアスとファーブ」("Phineas and Ferb",2007年-)の特番"Phineas and Ferb: Mission Marvel"は、8月16日に米Disney Channelで放送されるようだ。
O・J・シンプソンの元妻ニコール・ブラウン・シンプソン(Nicole Brown Simpson,1959-1994)の生涯が、Joshua Newtonの脚本・監督で映画化されるようだ。シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)が主演、"An American Mystery"のタイトルで来年公開するらしい。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督"Inside Llewyn Davis"のサントラが9月17日に発売されるようだ。ボブ・ディランによる"Farewell"の未発表バージョンなどが収録されているらしい。
クロード・ミレール(Claude Miller,1942-2012)監督、オドレイ・トトゥ主演"Therese Desqueyroux"の予告編が公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督「わたしはロランス」("Laurence Anyways",2012年)のオープニング映像が公開されたようだ。
シンガー・ソングライター/脚本家のニック・ケイヴを追うドキュメンタリー・ドラマ"20,000 Days on Earth"からの写真が公開されたようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ヴァンサン・ランドン、キアラ・マストロヤンニ共演の新作"Bastards"のフランス版予告編が公開されたようだ。
「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)のWarner Bros.による実写リメイクのために描かれたコンセプトアートが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")からの映像が公開されたようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)に主演するベネディクト・カンバーバッチは、映画「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes")シリーズのロバート・ダウニーJr.、米CBS「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」("Elementary",2012年-)のジョニー・リー・ミラーと「3人で紅茶を飲みながら情報交換したい」と語ったようだ。
佐藤健主演による実写版「るろうに剣心」(大友啓史監督,2012年)の続編2作品「京都大火編」「伝説の最期編」が、2014年夏に連続公開されるようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBC"Hannibal"(2013年-)で制作総指揮を務めるブライアン・フラー(Bryan Fuller)は、デヴィッド・ボウイにハンニバル・レクターの叔父役をオファーしたことを明らかにしたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンで、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)がキャストに加わるようだ。
米FOXのアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の第25シーズンに、ダニエル・ラドクリフがゲスト出演するようだ。
ラリー・デヴィッド、ジョン・ハム、フィリップ・ベイカー・ホール、ビル・ヘイダー、ケイト・ハドソン、マイケル・キートン、エヴァ・メンデス、ダニー・マクブライドら共演による米HBOの新作TV映画"Clear History"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・ペッグは、Tess Morris脚本による新作ロマンチックコメディ"Man Up"に出演するようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"に出演するAdan Cantoは、ブラジル生まれのミュータントSunspot(a.k.a. Roberto Costa)を演じるようだ。
YESやASIAのアルバムカバーで知られるアーティストのWilliam Roger Deanが、「アバター」("Avatar",2009年)が自身の作品を盗用したとして、ジェイムズ・キャメロンと20th Century Foxに対し5000万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)脚本、クリステン・リッター、アルフレッド・モリーナ共演による新作コメディ"Assistance"について、米NBCは3話分の脚本を追加発注したようだ。
DreamWorksは、Francesca Haigによる三部作小説"The Fire Sermon"の映画化権を獲得したようだ。全面核戦争から400年後、全ての人間が双子で生まれる世界を描くらしい。
ヘザー・モリス(Heather Morris)、マーク・サリング(Mark Salling)、アンバー・ライリー(Amber Riley)、ハリー・シャム・ジュニア(Harry Shum Jr.)は、米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)のレギュラーから外れようだ。
Thunder Roadは、アレサンドロ・キャモン(Alessandro Camon)、マイケル・ウィルソン(Michael Wilson)による新作犯罪ドラマ企画"No Quarter"を獲得したようだ。
Anthony DeBlasiは、Scott Poileyとの共同脚本による新作ホラー"Paymon"で監督を務めるようだ。ジュリアナ・ハルカヴィ(Juliana Harkavy)、Joshua Mickel、J・ラローズらが共演する模様。
CIAによる麻薬密売組織への支援を暴いたジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)を描く、マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、パス・ヴェガ共演の新作"Kill The Messenger"で、ローズマリー・デウィットが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
J・J・エイブラムス制作による米NBC「レボリューション」("Revolution",2012年-)で、ジェシカ・コリンズ(Jessica Collins)がキャストに加わるようだ。
QED Internationalは、ジム・アグニュー(Jim Agnew)とショーン・ケラー(Sean Keller)による新作ゾンビ映画企画"19"を獲得したようだ。19歳になると誰もがゾンビ化する世界を描くらしい。3部作を予定しているとか。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ、クリステン・リッター、ダニー・ヒューストン、ジェイソン・シュワルツマン共演の新作"Big Eyes"で、テレンス・スタンプがキャストに加わったようだ。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)の小説「LAヴァイス」("Inherent Vice")のポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、ジョシュ・ブローリン、マヤ・ルドルフ、キャサリン・ウォーターストン(Katherine Waterston)、サーシャ・ピーターズ(Sasha Pieterse)共演による映画化で、ピーター・マクロビーがキャストに加わったようだ。
マーク・ネヴェルダイン初の単独監督による新作スリラー"The Vatican Tapes"で、マイケル・ペーニャ、ジャイモン・ハンスゥ、ダグレイ・スコット、キャスリーン・ロバートソン、オリヴィア・ダドリー(Olivia Dudley)らの共演が決まったようだ。来月から撮影に入る模様。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、エヴァン・カッツ(Evan Katz)が制作総指揮に加わったようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、シャイア・ラブーフ、ジェイミー・ベル、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォー、ステラン・スカルスガルド、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン共演の新作"Nymphomaniac"からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督は、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)に登場するQuicksilverとScarlet Witchについて「大きな役割を果たす」と語ったようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")のヴァイラル広告が、ニューヨークのタイムズスクエアとロサンゼルスに掲出されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の米国でのBlu-ray、DVD発売は、日本より3週間遅い9月24日になるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")のメイキング映像とTVスポットが公開されたようだ。
イアン・マッケランは、ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")シリーズの撮影を終え、ガンダルフに別れを告げたようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督、メルヴィル・プポー、ナタリー・バイ、スザンヌ・クレマン(Suzanne Clement)共演「わたしはロランス」("Laurence Anyways",2012年)の日本公開日が9月7日に決まったようだ。
デヴィッド・リンチの監督によるNine Inch Nailsの新曲"Came Back Haunted"のミュージックビデオが完成したようだ。
  6/30
大森立嗣監督、真木よう子、大西信満共演「さよなら渓谷」が、第35回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)のコンペ部門で審査員特別賞を受賞したようだ。
ニッポン放送「剛力彩芽 スマイル S2 スマイル」の公開収録と、ディズニー・チャンネルで7月20日放送のロス・リンチ(Ross Lynch)主演によるTV映画「ティーン・ビーチ・ムービー」("Teen Beach Movie")の先行上映が30日、都内で行われたようだ。
アモール・グプテ(Amole Gupte)監督「スタンリーのお弁当箱」("Stanley Ka Dabba",2011年)が29日初日を迎え、志茂田景樹によるトークイベントがシネスイッチ銀座で行われたようだ。
橋本一監督「桜姫」が29日初日を迎え、日南響子、青木崇高らが舞台挨拶に立ったようだ。
山田雅史監督「トイレの花子さん 新劇場版」が29日初日を迎え、上野優華、水崎綾女、馬場良馬らが舞台挨拶に立ったようだ。
西谷弘監督「真夏の方程式」が29日初日を迎え、福山雅治、吉高由里子、杏、山崎光らが舞台挨拶に立ったようだ。
"Man of Tai Chi"プロモーションのため四川省成都市で会見したキアヌ・リーヴスは、最近の激太りについて過労とストレスが原因だったと説明「この映画のキャンペーンのため、かなり体重を落としたよ」とコメントしたようだ。
堤真一に第1子が誕生するようだ。
チェ・ドンフン監督「10人の泥棒たち」("The Thieves",2012年)プロモーションのためキム・スヒョンが来日、30日に都内劇場で舞台挨拶に立ったようだ。
「MOON DREAM」が29日初日を迎え、監督・主演を務めたボビー・オロゴンが南沢奈央と共に舞台挨拶に立ったようだ。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」が29日初日を迎え、劇団ひとり、小木博明、矢作兼、葵つかさ、やべきょうすけ、斎藤工らが舞台挨拶に立ったようだ。
『glico×スター・ウォーズ「おいしい」は力だ!キャンペーン』PRイベントが30日都内で行われ、ダース・ヴェイダー、安田美沙子、ロバートらが出席したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」完成披露試写会が30日都内で行われ、松本梨香、高島礼子、中川翔子、平成ノブシコブシ、いきものがかりらが出席したようだ。
「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」が、10月26日から公開されるようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の公開を記念したイベント「劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013」が29日都内で行われ、杉田智和、釘宮理恵、阪口大助、千葉進歩、中井和哉、鈴村健一、太田哲治、石田彰、高橋美佳子らが出席したようだ。
第35回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)の各賞が発表、トルコのErdem Tepegoz監督による"Zerre"が作品賞と女優賞を獲得、"Lebanon Emotion"のチョン・ヨンホンが監督賞に選ばれたようだ。
ギジェルモ・アリアガ、エミール・クストリッツァ、ミーラー・ナーイル、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)、バフマン・ゴバディ、中田秀夫ら9人の監督によるオムニバス映画"Words With Gods"で、ピーター・ガブリエルが音楽を手掛けるようだ。
メリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)、ジェイコブ・アーティスト(Jacob Artist)、ベッカ・トビン(Becca Tobin)、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)、アレックス・ニューウェル(Alex Newell)の米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)レギュラー昇格が決まったようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)脚本・制作総指揮、ウィル・アーネット、ボー・ブリッジス、マーゴ・マーティンデイルら共演による米CBSの新作コメディ"The Millers"で、当初出演予定だったメアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)に代わってジェイマ・メイズがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ウォルトン(David Walton)、マハンドラ・デルフィノ(Majandra Delfino)夫妻に第2子が誕生するようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")からの映像が公開されたようだ。
Gucciは、フリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)のデザインによる乗馬服のスポンサーシップ・パートナーとして、ギヨーム・カネと契約したようだ。
1958年のNewport Jazz Festivalの模様を追った音楽ドキュメンタリー「真夏の夜のジャズ」("Jazz on a Summer's Day",1959年)で監督も務めた、写真家のバート・スターン(Bert Stern)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")のヒスパニック系向け予告編が公開されたようだ。
28日に全米3181館で封切られたサンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演"The Heat"は初日興収1360万ドルで2位、同日3222館で公開されたローランド・エメリッヒ監督「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")は880万ドルで4位のスタートとなったようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")が英国およびアイルランド、フランス、ベルギー、オランダ、スイス(仏語圏)、スウェーデンで封切られ、スウェーデンを除いて初日興収No.1を記録したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"の英国版TVスポットが公開されたようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演"Passion"の最新予告編が公開されたようだ。
オーランド・ブルームは29日、ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")シリーズの撮影を終えたようだ。
1978年に撮影されたボバ・フェットのスクリーンテスト映像が公開されたようだ。
井上三太原作、園子温監督の新作「TOKYO TRIBE」が、エキストラを募集しているようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)をリメイクした、ダン・ブラッドリー(Dan Bradley)監督、クリス・ヘムズワース、エイドリアンヌ・パリッキ、ジョシュ・ハッチャーソン、ジェフリー・ディーン・モーガン、イサベル・ルーカス共演"Red Dawn"(2012年)が、「レッド・ドーン」の邦題で10月5日に公開されるようだ。
Aerosmithが2011年に行ったジャパンツアーの模様を追った「エアロスミス:ロック・フォー・ザ・ライジング・サン」("Aerosmith: Rock For The Rising Sun")が、7月13日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで上映されるようだ。
Pixar Animation Studiosのエドウィン・キャットムル(Edwin Catmull)は「オリジナル作品を年1本は手掛けることがとても重要」とコメント、続編ではなくオリジナル作品に注力する考えを明らかにしたようだ。