シネマトピックス(2013年8月)
[ 2012 | 2013 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2014 | LastTopics ]
  8/1
「アイヌの結婚式」(1971年)、「甑島のトシドン」(1979年)、「周防猿まわしの記録」(1980年)、「西米良の畑焼」(1985年)などの作品を手がけた、記録映像作家の姫田忠義さんが7月29日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
内田秀実監督「NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!」が1日初日を迎え、山本彩、渡辺美優紀、ケンドーコバヤシが舞台挨拶に立ったようだ。
サム・クラフリンとローラ・ハドック(Laura Haddock)が結婚したようだ。
李相日監督「許されざる者」完成報告会見が1日都内で行われ、渡辺謙、佐藤浩市、柄本明、柳楽優弥、忽那汐里、小池栄子らが出席したようだ。クリント・イーストウッドからのメッセージも披露された模様。
テレンス・マリック監督、ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、ハヴィエル・バルデム、レイチェル・マクアダムス共演「トゥ・ザ・ワンダー」("To the Wonder",2012年)公開記念特集上映トークイベントが7月31日都内で行われ、松江哲明監督が出席したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、ジェレミー・レナー、ロバート・デ・ニーロ共演の新作「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")の2014年1月日本公開が決まったようだ。
1998-99年に行われたTHE YELLOW MONKEYのツアー模様と新たな撮り下ろし映像で構成した高橋栄樹監督のドキュメンタリー「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」は、9月28日から渋谷シネクイントで2週間、全国30劇場で1日限定上映されるようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の新作"Gravity"は、「ゼロ・グラビティ」の邦題で12月13日に公開されるようだ。
「謝罪の王様」(水田伸生監督)と「貞子3D2」(英勉監督)のコラボマナーCMが、3日から全国の劇場で上映されるようだ。
ケヴィン・スミスは新作ホラー"Tusk"の製作を企画しているようだ。セイウチがテーマとか。
佐藤順一監督の新作アニメ(@new_heroine)の特報が公式サイト(http://www.shochiku.co.jp/anime/heroine/)で公開されたようだ。
アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督、シャーニ・ヴィンソン(Sharni Vinson)主演のホラー"You're Next"(2011年)が、「サプライズ」の邦題で11月14日から公開されるようだ。
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の全撮影が、8月1日に終了したようだ。
三谷幸喜が、19歳年下の一般女性と結婚したようだ。
いくえみ綾原作、新城毅彦監督、長澤まさみ、岡田将生、中村蒼、高良健吾共演の新作「潔く柔く きよくやわく」で、斉藤和義が主題歌「かげろう」を歌うようだ。
マーヴィン・クレン(Marvin Kren)監督の新作ホラー"The Station"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)の削除シーンが公開されたようだ。
クォン・チルイン監督、オム・ジョンファ、チョ・ミンス、ムン・ソリら共演の新作「官能の方式」が7月29日に撮影に入ったようだ。
ソン・ジュンギが、兵役のため8月27日に入隊するようだ。
「ノートルダムのせむし男」("Hunchback of Notre Dame")に基づくWarner Bros.の新作"Quasimodo"で、チャン・イーモウが監督に向けて交渉に入っているようだ。
スタン・リーによる新たな中国向けスーパーヒーロー「中國超級英雄」("Annihilator")のMagic Storm Entertainmentによる映画化で、ワン・リーホンの主演が決まったようだ。
ジェイソン・ドリー(Jason Dolley)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、マーク・ブーン・ジュニア、ニア・ヴァルダロスは、Salome Breziner監督の新作コメディ"Helicopter Mom"で共演するようだ。現在ロサンゼルスで撮影中の模様。
「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)のガイ・リッチー監督による映画化で、ヘンリー・カヴィル、アーミー・ハマーと共に、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)のエリザベス・デビッキの出演が決定、9月から撮影に入るようだ。
Warner Bros.は、新作アクション映画"Tier 1"の脚本としてフランク・ジョン・ヒューズ(Frank John Hughes)と交渉に入っているようだ。
米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."で、デヴィッド・コンラッド(David Conrad)がキャストに加わるようだ。"聡明で風変わりな科学者"役を演じるらしい。
米Disney Channelで来年放送予定のTV映画"How to Build a Better Boy"で、China Anne McClainとKelli Berglundが共演するようだ。すでにトロントで制作に入っている模様。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"で、ロブ・コードリーが出演交渉に入っている模様。
「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のSony Pictures Televisionによるスペイン語版新作ドラマで、ダミアン・アルカザール(Damian Alcazar)の出演が決まったようだ。今週からボゴタで撮影に入った模様。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズの再映画化企画で、レン・ワイズマン監督が降板したようだ。
オフ・ブロードウェイで上演されるClassic Stage Companyによる舞台"Romeo and Juliet"で、ウィリアム・ハート、T・R・ナイト(T.R. Knight)、ダフネ・ルービン=ヴェガ(Daphne Rubin-Vega)がエリザベス・オルセンと共演するようだ。
クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版"Transporter"(2012年-)に、フランク・スポトニッツ(Frank Spotnitz)がプロデューサーとして参加、第2シーズンの制作を手掛けるようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)の第6シーズン中に、ロブ・ロウとラシダ・ジョーンズが降板するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は「アバター2」("Avatar 2")の脚本に、TVドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」("Terminator: The Sarah Connor Chronicles",2008-2009年)を手掛けたジョシュ・フリードマン(Josh Friedman)を起用したようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のミゲル・アルテタ監督、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー共演による映画化で、ベラ・ソーン(Bella Thorne)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ヴィンセント・ドノフリオ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ダックス・シェパード、ビリー・ボブ・ソーントン、ケン・ハワード、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"The Judge"の米国公開日が、2014年10月10日に設定されたようだ。
ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)は、米ABCのタイトル未定のミニシリーズを手掛けるようだ。ゲイ権利向上活動家としての自身の経験に基づく半自伝的作品になる模様。
ダニー・トレホは、ジョージ・ロペス主演による米FXの新作コメディ"Saint George"にレギュラー出演するようだ。Jenn Lyon、Kaden Gibsonも共演する模様。
Lotus EntertainmentとSourian Productionsは、劇作家Joseph Sousaによる脚本企画"Man of War"を獲得したようだ。テロリストの捕虜となったものの脱出したNavy SEALsのエリート隊員を描くスリラーらしい。
英BBC Fourのドラマシリーズ"Getting On"(2009-2010年)のHBOによる米国版に、ジェフリー・タンバーがゲスト出演するようだ。
米NBCのコメディ"Go On"(2012年-)を手掛けるトッド・ホランド(Todd Holland)は、3000年前から存在している不死の人間たちを描くタイトル未定のSFスリラーを開発中らしい。
The Weinstein Companyは、リー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演の新作"Lee Daniels' The Butler"のプロモーションとして、ビジネス向けSNSサービスLinkedInと提携したようだ。
神経科学者Elizabeth Blackを主人公に描く米ABCによる全13話のドラマシリーズ"The Black Box"で、ケリー・ライリーの主演が決まったようだ。サイモン・カーティスが監督を務める模様。
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督、アビゲイル・ブレスリン、スティーヴン・マクハティ、ピーター・アウターブリッジ、ミシェル・ノルデン(Michelle Nolden)、デヴィッド・ヒューレット共演"Haunter"の予告編が公開されたようだ。
ソフィ・ファインズ(Sophie Fiennes)監督の新作ドキュメンタリー映画"The Pervert's Guide to Ideology"のポスターと予告編が公開されたようだ。
作家のAndrew Sean Greerは、自身の小説"The Impossible Lives Of Greta Wells"の権利をマドンナが獲得したことを明らかにしたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演の新作"American Hustle"の予告編が公開されたようだ。
ヨアヒム・ラフォーズ(Joachim Lafosse)監督、タハール・ラヒム主演"A perdre la raison"(Our Children)からの映像が公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、ジョナ・ヒル、チャニング・テイタム共演「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)に出演したブリー・ラーソンは、続編"22 Jump Street"には出演しない模様。
サイモン・カウエルと交際中のローレン・シルヴァーマン(Lauren Silverman)が妊娠したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")について、クロエ・グレイス・モレッツは「絶対に出演したいけど、JJを知らないの。電話番号教えるからメール送って」と語ったようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督"300: Rise of an Empire"のモーション・ポスターが公開されたようだ。
チェン・カイコーは、シュー・ハオフォン(徐浩峰)の武侠小説「道士下山」("Taoist Mountain")の映画化で監督を務めるようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)第6シーズン初回に、先シーズンに引き続きルーシー・ロウレスが出演するようだ。
「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")が7月31日、全米3866館で封切られ、初日興収560万ドルを記録したようだ。
「暗黒街の顔役」("Scarface",1932年)、「スカーフェイス」("Scarface",1983年)のUniversal Picturesによる再映画化で、デヴィッド・イェーツが監督に向けた最終交渉に入っているようだ。
Paramount Animationは実写/アニメによる新作映画"Monster Trucks"の監督として、「アイス・エイジ」シリーズのクリス・ウェッジと交渉に入っている模様。シリーズ化を計画しているらしい。
ローラン・ティラール監督「プチ・ニコラ」("Le Petit Nicolas",2009年)の続編"Les Vacances Du Petit Nicolas"で、出演予定だったベルナデット・ラフォン(Bernadette Lafont,1938-2013)が亡くなったため、ドミニク・ラヴァナン(Dominique Lavanant)が代役を務めるようだ。フランス公開は来年7月になる模様。
Sony Pictures Classicsは、現在米国内78スクリーンで上映中の、リチャード・リンクレイター監督、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク共演"Before Midnight"を、今週末から再び226スクリーンで拡大公開するようだ。
キャメロン・クロウ監督、ブラッドリー・クーパー、レイチェル・マクアダムス、エマ・ストーン、ダニー・マクブライド共演によるのタイトル未定の新作で、アレック・ボールドウィンが出演交渉に入っている模様。
Sundance Channelによる新作オリジナルドラマシリーズ"The Red Road"で、マーティン・へンダーソンの主演が決まったようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)が7月31日に中国で封切られ、水曜日初日興収としては同国歴代最高の900万ドルを記録したようだ。海外での大ヒットにより続編製作もほぼ確実となった模様。
Warner Bros.は、フランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演による新作ロマンチックコメディ"Blended"のタイトルを、"The Familymoon"に変更したようだ。また、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィがキャストに加わった模様。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作"Lone Survivor"の予告編が公開されたようだ。
脚本家エイミー・トーキントン(Amy Talkington)のデビュー小説"Liv, Forever"が来年3月に出版されるようだ。Offspring Entertainmentの製作で映画化される模様。
Gulfstream Picturesは、「死霊館」("The Conjuring",2013年)を手掛けたケアリー・W・ヘイズ(Carey W. Hayes)、チャド・ヘイズ(Chad Hayes)脚本による新作企画"The Feud"を獲得したようだ。
コニー・ブリットン主演による米ABCのドラマ"Nashville"(2012年-)で、オリヴァー・ハドソン(Oliver Hudson)がキャストに加わるようだ。
ポール・ジアマッティと米FXは、奴隷制度廃止活動家ジョン・ブラウン(John Brown,1800-1859)の実話を描くタイトル未定のドラマを企画しているようだ。
米Syfyの新作ドラマシリーズ"Defiance"(2013年-)の第2シーズンで、ジム・マーレイ(Jim Murray)がレギュラーに加わるようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)第3シーズンに、アミール・アリソン(Amir Arison)が出演するようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)らのプロデュース、デヴィッド・イェーツの監督による米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、サリム・ドウ(Salim Daw)が、モラン・アティアス、アシュラフ・バルフムと共演するようだ。
ゲイル・アン・ハード(Gale Anne Hurd)制作総指揮による米USA Networkの新作SFドラマ"Horizon"のパイロット版で、ジョシュ・ブラーテン(Josh Braaten)の出演が決まったようだ。
「ハムレット」("Hamlet",2000年)を手掛けたマイケル・アルメレイダ監督とイーサン・ホークは、ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」("Cymbeline")を現代に移した新作で再び組むようだ。
第23回Gotham Independent Film Awards授賞式の開催日が12月2日に決まったようだ。あらたに最優秀男優賞、最優秀女優賞が設けられるらしい。
ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督の新作"The Spectacular Now"で共演した、シェイリーン・ウッドリー、マイルズ・テラー(Miles Teller)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のデトロイトでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之らが出演する米Syfyの新作ドラマシリーズ"Helix"が、モントリオールで制作に入ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians of the Galaxy"の製作現場からの写真が公開されたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")からの映像が公開されたようだ。
"Jackass Presents: Bad Grandpa"の予告編が公開されたようだ。
ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演「スティーブ・ジョブズ」("JOBS")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")の最新予告編が公開されたようだ。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演"Passion"からの4分間の映像が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス共演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")の米国公開日が、10月4日から10月11日に延期されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演"Dallas Buyers Club"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")は、"Foodles"のコードネームで8月から製作に入る、という噂があるようだ。
レイチェル・マクアダムス、ドーナル・グリーソン共演の新作"About Time"を手掛けたリチャード・カーティスは「これがおそらく最後の監督作になるだろう。分からないが、そんな気がするんだ」と語ったようだ。
バットマンとの共演が明らかとなった「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編製作に関して、ザック・スナイダー監督はフランク・ミラーと協議を行った、とThe Independentが報じたようだ。
デイン・デハーンとMetallicaのメンバーが共演するニムロッド・アーントル監督の新作3D映画"Metallica Through The Never"の2枚組サントラCDが9月24日にリリースされるようだ。LP盤の発売も予定されているらしい。
  8/2
静岡県湖西市を舞台に原発事故の悲劇を描いた、太田隆文監督、平沢いずみ、並樹史朗、斉藤とも子、藤波心、いしだ壱成、山本太郎共演の「朝日のあたる家」が、9月14日から豊川コロナシネマワールド、9月20日から半田コロナシネマワールド、9月27日から中川コロナシネマワールドで公開されるようだ。
2006年に「バス男」のタイトルで発売されたジョン・ヘダー主演"Napoleon Dynamite"(2004年)のDVDが、「ナポレオン・ダイナマイト」の邦題で10月2日に再発売されるようだ。
ミーガン・フォックス、ブライアン・オースティン・グリーン夫妻に第2子が誕生するようだ。
井口昇監督、中川翔子、武田梨奈共演の新作「ヌイグルマーZ」の公開日が、2014年1月25日に決まったようだ。
ドキュメンタリー「映画 立候補」(藤岡利充監督)のトークショーが1日都内で行われ、マック赤坂が出席したようだ。
7月6日に日本で封切られた「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)の7月31日までの総興収が50億円を突破、観客動員数も400万人に達したようだ。
「キャプテンウルトラ」(竹本弘一、佐藤肇監督,1967年)、「ゴーゴー 仮面ライダー」(篠原征夫監督,1971年)、「がんばれロボコン」(奥中惇夫監督,1975年)、「宇宙からのメッセージ MESSAGE FROM SPACE」(深作欣二監督,1978年)などの作品を手掛けた、元東映プロデューサーの平山亨さんが7月31日亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演「パッション」("Passion",2012年)の10月日本公開が決まったようだ。
Yahoo!映画は、「2013夏映画祭り」として、8月1-11日の期間限定で合計3000人に新作映画電子前売券を820円で販売するようだ。
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」プレミア試写会や、野愛衣、早見沙織、近藤孝行によるトークショーなどを行う「あの花夏祭 in ちちぶ」が、8月24日に埼玉県秩父市の秩父神社で開催されるようだ。
ビリー・ボブ・ソーントン監督、ロバート・デュヴァル、ジョン・ハート、ケヴィン・ベーコン、ロバート・パトリック、レイ・スティーヴンソン共演"Jayne Mansfield's Car"の予告編が公開されたようだ。
チャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、キム・ソンギュン、コ・チャンソク、チャン・グァン共演「密かに偉大に」("Secretly Greatly")に削除シーンを加えた拡張版が、8月5日から韓国で公開されるようだ。
チソンとイ・ボヨンが9月27日に結婚式を挙げるようだ。
第86回アカデミー賞外国語映画部門に、パキスタンが50年ぶりに作品をエントリーするらしい。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミックに基づくマシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン共演の新作"The Secret Service"で、サミュエル・L・ジャクソンが悪役を演じるようだ。今秋から製作に入る模様。
2012年初頭から頓挫している「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)の実写リメイク企画が、ジャウム・コレット=セラ監督の復帰により再始動する模様。リーアム・ニーソン主演の新作"All Nighter"完成後の2014年春から製作に入る計画らしい。
アーミー・ハマーは「スーパーヒーロー映画の大ファンというわけじゃないんだ。もし不死身の奴がいるとしたら、何の意味があるんだ?」と語ったようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督と20th Century Foxは、「アバター」("Avatar",2009年)シリーズが全4作になることを明らかにしたようだ。ジョシュ・フリードマン(Josh Friedman)、リック・ジャファ(Rick Jaffa)、アマンダ・シルヴァー(Amanda Silver)、シェイン・サレルノ(Shane Salerno)がキャメロンと共に脚本を担当、「アバター2」公開は2016年12月になる模様。
ロサンゼルス、ロンドン、東京に続いて、YouTube Space New Yorkが来年オープンするようだ。
John LaymanとRob Guilloryによるコミック"Chew"がビデオ向けにアニメ化されるようだ。実写TVドラマシリーズ化も計画されているらしい。
Sony Pictures Entertainmentとトム・ロスマン(Tom Rothman)は、TriStar Productionsの設立を発表したようだ。
米FOX娯楽部門会長のケヴィン・ライリー(Kevin Reilly)は、TVシリーズ「glee/グリー」("Glee",2009年-)について「さらに2シーズン続くとは思っていない」とコメント、第6シーズンでの終了を示唆したようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説"The 5th Wave"の映画化で、Columbia Picturesは「エリン・ブロコビッチ」("Erin Brockovich",2000年)を手がけたスザンナ・グラント(Susannah Grant)を脚本に起用した模様。
映画館チェーンのCinemarkはBarcoと契約、3DオーディオシステムAuro 11.1を150ヶ所以上のラージフォーマットスクリーンExtreme Digitalに導入するようだ。
ベン・スティラー監督・主演"The Secret Life of Walter Mitty"が、9月27日開幕の第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)のCenterpiece Galaでワールドプレミア上映されるようだ。
シンガー・ソングライターのブッチ・ウォーカーを追った、シェイン・ヴァルデス(Shane Valdes)、ピーター・ハーディング(Peter Harding)監督によるドキュメンタリー"Butch Walker: Out Of Focus"の北米でのVODおよびデジタル配給権を、GoDigitalが獲得したようだ。
レイチェル・ビルソン主演による米CW「ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記」("Hart of Dixie",2011年-)の第3シーズンに、ジョシュ・クック(Josh Cooke)が出演するようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"で、ジャック・ブラックがキャストに加わったようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"の予告編が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ロバート・レッドフォード主演"All Is Lost"の予告編が公開されたようだ。
ジュリアン・ハフ、ラッセル・ブランド、オクタヴィア・スペンサー、ホリー・ハンターら共演による、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)の映画監督デビュー作"Paradise"が、10月劇場公開を前に、米DirecTVで8月8日に放映されるようだ。
スコット・ウォーカー(Scott Walker)監督、ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、カーティス・ジャクソン共演の新作犯罪スリラー「フローズン・グラウンド」("The Frozen Ground")からの映像が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")が1日に韓国で封切られ、前日の先行上映を含む観客動員数は103万7356人を記録したようだ。
第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で9月10日に行われる第2回Asian Film Summitに、キアヌ・リーヴス、ジョニー・トー、依田巽らがゲストとして出席するようだ。
ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")が、10月9-20日開催の第57回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、メアリー・リン・ライスカブの出演が決まったようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の最新ポスターが公開されたようだ。
マーク・ネヴェルダイン監督、マイケル・ペーニャ、ジャイモン・ハンスゥ、ダグレイ・スコット、ペーテル・アンデション、オリヴィア・ダドリー(Olivia Dudley)共演のスリラー"The Vatican Tapes"で、キャス・アンヴァー(Cas Anvar)がキャストに加わったようだ。
ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)製作、マット・サントロ(Matt Santoro)監督による新作SFスリラー"Higher Power"で、コルム・フィオールがロン・エルダード、メイ・メランコン(Mei Melancon)、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)、マリエル・ジャフィと共演するようだ。
ジョン・リス=デイヴィスは、新作ノワール・スリラー"Alex In The Afternoons"でハンナ・カウリー(Hannah Cowley)と共演するようだ。ミュージックビデオを手掛けるMarkus Innocentiが監督・脚本を手掛ける模様。
ロレイン・ハンズベリー(Lorraine Hansberry,1930-1965)による戯曲「黒い一粒のプライド」("A Raisin in the Sun")のブロードウェイでのリバイバル公演で、デンゼル・ワシントンがダイアン・キャロル(Diahann Carroll)と共演するようだ。2014年3月8日からプレビュー公演、4月3日から本公演がスタートする模様。
キャシー・ベイカーは、ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、ロビン・ウィリアムズ主演"Boulevard"と、ビル・ポーラッド(Bill Pohlad)監督、ポール・ダノ、ジョン・キューザック共演"Love & Mercy"への出演が決まったようだ。
クリス・エヴァンスは、ロナルド・バス(Ronald Bass)脚本によるロマンス映画"1:30 Train"で監督デビューするようだ。自ら主演、今秋から製作に入り"Avengers: Age Of Ultron"が撮影に入るまでに完成させる予定らしい。
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)の脚本家デヴィッド・マギー(David Magee)は、マイケル・グリーン(Michael Green)と組んで、米ABCの新作ドラマ"Travelers"を手掛けるようだ。タイムトラベルものらしい。
ジョージ・ティルマンJr.監督、Skylan Brooks、Ethan Dizon、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ジェフリー・ライト、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェニファー・ハドソン、アンソニー・マッキーら共演"The Inevitable Defeat Of Mister And Pete"の米国公開日が10月11日に設定されたようだ。
Disney Juniorは、宇宙を舞台にしたアニメシリーズ"Miles From Tomorrowland"を2015年からスタートさせるようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演の新作コメディ"Last Vegas"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)は当初レイティングをRとしたものの、申し立てを受けPG-13に引き下げたようだ。
Paramountは、"Monster Trucks"の米国公開日を2015年5月29日、「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)映画化第2弾"Spongebob Squarepants 2"の公開日を2015年2月13日に設定したようだ。
Submarine Deluxeは、Jeremy Seifert監督による食に関するドキュメンタリー映画"GMO OMG"の米国内配給権を獲得したようだ。
CBS Filmsは、Trevor Shaneのデビュー小説"Children Of Paranoia"の映画化権を獲得したようだ。マーク・ヴァーヘイデン(Mark Verheiden)が脚本を担当、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)がプロデュースする模様。
デヴィッド・テナント、オリヴィア・コールマン共演による英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"(2013年-)を、米FOXがリメイクするようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)で制作総指揮を務めたシンディ・チュパック(Cindy Chupack)による自叙伝"The Longest Date: Life As A Wife"が、米FOXでドラマ化されるようだ。
デンゼル・ワシントンは、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くシリーズ第7作への出演をオファーされていたものの、断ったらしい。
DreamWorks Animationによる"The Croods"(2013年)のBlu-ray、DVDが10月1日に米国で発売されるようだ。デジタル配信は9月15日にスタートする模様。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンのメイキング映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"に登場する実物大の「Sentinel」の写真が公開されたようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督・脚本、ローズマリー・デウィット、エレン・ペイジ、アリソン・ジャネイ、ジョシュ・パイス(Josh Pais)、スクート・マクネイリー共演"Touchy Feely"からの映像が公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."からの劇中写真が公開されたようだ。
12月6日から全米公開のスコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"は、予定されていた11月27日からの限定公開が中止となったようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズ第6作"Curse Of Chucky"の予告編が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の第12代目ドクターが、8月4日午後7時から英BBCで放送の"Doctor Who Live: The Next Doctor"で明らかにされるらしい。
カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ケイト・ボスワース主演"And While We Were Here"の予告編が公開されたようだ。
  8/3
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、園内の2店舗で販売したスヌーピーのクッキー26箱に、本来必要なアレルギー表示をしていなかったことを明らかにしたようだ。
中目黒地域活性化プロジェクト「ナカメキノ」vol.7「横道世之介」BD&DVD発売記念上映が3日行われ、高良健吾、中井圭らがトークイベントに出席したようだ。
特別展「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展〜『清須会議』までの映画美術の軌跡、そして…〜」が、10月12日-11月17日に上野の森美術館で開催されるようだ。
大友啓史監督、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、江口洋介、藤原竜也共演の新作「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」で、伊勢谷友介、神木隆之介、田中泯、宮沢和史、小澤征悦、大八木凱斗、高橋メアリージュン、三浦涼介がキャストに加わったようだ。
中江裕司監督が特別講師を務める、ヨコハマこども映画教室2013が8月2日に始まったようだ。
映画「流氓来了」のクランクイン発表会が1日、北京市内で行われ、滝澤ローラが出席したようだ。
ジェイミー・リー・カーティスは1日、カリフォルニア州ヴェニスで自動車事故に巻き込まれたらしい。幸い大きな怪我はなかったものの、連絡を受けた友人のジョディ・フォスターが現場に急行、カーティスら怪我人を介抱したようだ。
日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で8月2日放送の「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督,1986年)で主人公が「バルス」の呪文を唱えた際、Twitterでは過去最高となる14万3199ツイート/秒を記録したようだ。
8月22日-9月2日開催の第37回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のワールド・グレイツ部門に、三谷幸喜監督「清須会議」が出品されるようだ。
「暗闇にベルが鳴る」("Black Christmas",1974年)をリメイクした、グレン・モーガン(Glenn Morgan)監督「ファイナル・デッドコール」("Black Christmas",2006年)のDVDが、9月4日に発売されるようだ。
米NBCのドラマシリーズ「ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所」("Harry's Law",2011-2012年)に出演したキャシー・ベイツは「彼らは私たちをクソ扱いし、お払い箱にした。私たちを、1100万人の視聴者を軽視した」とNBCを批判したようだ。
ジェイムズ・フランコをゲストに迎えてこき下ろす9月2日放送の特番"Comedy Central Roast Of James Franco"で、セス・ローゲンが司会(Roast Master)を務めるようだ。収録は8月18日に行われる模様。
The Weinstein CompanyとMiramaxとの合併に向けた協議が進められている模様。
第9回HollyShorts Film Festivalが8月15-22日にハリウッドのTCL Chinese Theatreで開催されるようだ。マイケル・J・ウェイソーン(Michael J. Weithorn)監督、ロブ・ベネディクト(Rob Benedict)、リジー・キャプラン、ロン・リヴィングストン共演の"The Sidekick"がオープニング上映されるほか、26カ国から350本の短編が出品される模様。
2014年3月2日に開催される第86回アカデミー賞授賞式の司会に、エレン・デジェネレスが起用されたようだ。
ディズニー長編アニメ「王様の剣」("Sword in the Stone",1963年)で当初予定されていた別のオープニングを、絵コンテで再現した映像が公開されたようだ。
フランク・ミラーによるコミック"The Dark Knight Returns"第2巻の表紙画がオークションにかけられ、47万8000ドルで落札されたようだ。
リズ・タシーロ(Liz Tuccillo)は、自身の脚本による新作コメディ"Take Care"で映画監督デビューするようだ。レスリー・ビブとトーマス・サドスキ(Thomas Sadoski)が共演する模様。
Blackmagic Designは、2.5Kイメージセンサを搭載したBlackmagic Cinema Cameraの本体価格を、2999ドルから1999ドルに引き下げたようだ。
8月2日深夜に全米約200スクリーンで上映される、米Syfyで先月放送されたTVパニック映画"Sharknado"のチケットが、ニューヨークなど一部劇場で売り切れとなっているらしい。
以前テイラー・ロートナーの主演で企画が進められていたMattel社の玩具Max Steelの実写映画化について、Dolphin Entertainmentが権利を獲得したようだ。
「アラブの陰謀」("Action in Arabia",1944年)、「西部の王者ローンレンヂャー」("The Lone Ranger",1956年)、「ダイヤモンド強奪作戦」("The Pink Jungle",1968年)、「アニマル大戦争」("Day of the Animals",1977年)、「トップレディを殺せ」("Assassination",1987年)など数多くの作品で活躍した、俳優のマイケル・アンサラ(Michael Ansara)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ファーゴ」("Fargo",1996年)の米FXによる全10話のTVシリーズ化で、ビリー・ボブ・ソーントンの出演が決まったようだ。今秋から製作に入る模様。
バルタザール・コルマウクル監督、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")の先行上映が1日夜に米国で行われ、興収130万ドルを記録したようだ。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、マイルズ・テラー(Miles Teller)がリード・リチャーズ(aka ミスター・ファンタスティック)役の最有力候補に挙がっている模様。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン、ビル・アーウィン、ケイシー・アフレック、マッケンジー・フォイ、エレン・バースティン、ティモシー・シャラメ(Timothee Chalamet)、ジョン・リスゴウ、トファー・グレイス、ウェス・ベントリー、デヴィッド・オイェロウォ、デヴィッド・ジャーシー共演の新作"Interstellar"で、エリス・ガベル(Elyes Gabel)がキャストに加わったようだ。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")再映画化で、マイルズ・テラー(Miles Teller)がミスター・ファンタスティック役の有力候補という噂について、ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督は「今日流れているキャスティングの噂は事実ではない。以上」とツイートしたようだ。
ペネロペ・クルス監督、イリーナ・シェイク(Irina Shayk)、ハヴィエル・バルデム共演による、Agent Provocateurの新しいランジェリーラインL'Agentのための短編作品が公開されたようだ。
ロブ・ゾンビ監督、シェリ・ムーン・ゾンビ(Sheri Moon Zombie)主演「ロード・オブ・セイラム」("The Lords of Salem",2012年)のBlu-Ray、DVDが、9月3日に米国で発売されるようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)Unrated Cut版のBlu-rayが、9月17日に米国で発売されるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンの特報が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWのドラマシリーズ"Arrow"(2012年-)第2シーズンに、ディラン・ブルース(Dylan Bruce)がゲスト出演するようだ。
オーブリー・プラザは「いつかキャットウーマンをやりたい。ハル・ベリーのをリメイクしたいの」「ニコラス・ケイジと共演したい。ニコラス・ケイジと私のポスターが欲しいの。どんな映画でも構わないわ」と語ったようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描く、ロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督、アマンダ・サイフリッド主演"Lovelace"からの映像が公開されたようだ。
「エデンの東」("East of Eden",1955年)、「十戒」("The Ten Commandments",1956年)、「女死刑囚の秘密」("The Legend of Lizzie Borden",1975年)などの映画や数多くのTVドラマに出演した、女優のガイル・コーブ(Gail Kobe)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Showtimeの新作ドラマ"The Affair"のパイロット版で、モーラ・ティアニーがドミニク・ウェスト、ルース・ウィルソンと共演するようだ。
米ABC「23号室の小悪魔」("Don't Trust the B---- in Apt. 23",2012-2013年)を手掛けたナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)は、米FOXの新作コメディ・ドラマでナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)と組むようだ。
ジェレミー・レナー主演「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)の続編企画をUniversal Picturesが進めている模様。アンソニー・ペッカム(Anthony Peckham)が脚本に起用されたようだ。
Nickelodeonは、ティア・モウリー(Tia Mowry-Hardrict)とプロデューサーのアーロン・カプラン(Aaron Kaplan)による、タイトル未定の新作教練軍曹コメディ企画を獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のデトロイトでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"の最新予告編が公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、エミール・ハーシュ、ポール・ラッド共演"Prince Avalanche"のTVスポットが公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ヴェルガラ、アンバー・ハード、カルロス・エステヴェス、レディー・ガガ、アントニオ・バンデラス、ジェシカ・アルバ、デミアン・ビチル、アレクサ・ヴェガ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キューバ・グッディングJr.、ウィリアム・サドラー、マルコ・サロール(Marko Zaror)、メル・ギブソン共演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")の最新予告編が公開されたようだ。
「クロニクル」("Chronicle",2012年)の続編企画についてデイン・デハーンは「どうなるのか何も知らない。電話一本ないんだ。全くの暗闇の中だけど、もし作るのなら、第1作に込めた情熱を尊重して欲しい」と語ったようだ。
ジェイムズ・マースデンは"X-Men: Days of Future Past"への出演について「残念ながらノーだ。でも、次回作がうまく行けばブライアン(・シンガー監督)はいくつか修正したいと言っていたから(サイクロップス復活も)あるかもね」と語ったようだ。
ある家族が家具付きの家を購入したところ、「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",1990年)の小道具や実物大フィギュア、「スター・ウォーズ」のストーム・トルーパーの衣装などのお宝グッズが大量に付いてきたらしい。
  8/4
7月11-21日にニューヨークで開催された第7回Japan Cutsで、「I'M FLASH!」の豊田利晃監督がCUT ABOVE AWARDを受賞していたようだ。
RZA監督・主演「アイアン・フィスト」("The Man With the Iron Fists",2012年)が3日初日を迎え、スチャダラパーのBOSE、ANI、SHINCOが公開記念トークショーに出席したようだ。
中澤祥次郎監督「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」、坂本浩一監督「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」が3日初日を迎え、白石隼也陣内孝則、忍成修吾、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子、桃瀬美咲らが舞台挨拶に立ったようだ。
本間利幸監督「ダイヤモンド」の初日舞台挨拶が3日、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、高橋慶彦、角盈男、愛甲猛、元木大介、パンチ佐藤らが舞台挨拶に立ったようだ。映画館が入居するビルでボヤ騒ぎがあり、イベントは30分遅れのスタートとなったらしい。
MBSテレビの宣伝キャラクタ「らいよんチャン」が、「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」で映画デビューするようだ。
ニコニコ生放送「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)Blu-ray、DVD発売記念番組の収録が4日都内で行われ、清水崇、秋元才加らが出演したようだ。
TVドラマ「東京大地震マグニチュード8.1」(西村潔監督,1980年)の16mmフィルム上映が3日都内で行われ、樋口真嗣、川北紘一らが出席したようだ。
土方政人監督「映画 謎解きはディナーのあとで」が3日初日を迎え、櫻井翔、北川景子、椎名桔平、桜庭ななみ、生瀬勝久、中村雅俊らが舞台挨拶に立ったようだ。
松浦亜弥と橘慶太が4日に結婚したようだ。
サニー・ルク、リョン・ロクマン監督、アンディ・ラウ、アーロン・クォック、レオン・カーフェイ共演「寒戦」("Cold War",2012年)が、「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」の邦題で10月下旬に全国公開されるようだ。
樋口尚文監督「インターミッション」の舞台挨拶が3日横浜市内の劇場で行われ、佐伯日菜子が出席したようだ。
「ダークナイト」3部作を手掛けたマイケル・E・ウスラン(Michael E. Uslan)、デヴィッド・ウスラン(David Uslan)親子は、Icon Pictures社長のTakeshi Hirotaと共同で、パチンコ機向けスーパーヒーロー「Dark Eye」をプロデュースするようだ。さらにTV、映画へと展開、日本でのファン層を確立した後、米国に進出する計画とか。
Warner Bros.は、アーサー王伝説に登場する魔術師マーリンを描く新作"Merlin"の脚本に、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のデイヴ・ヒル(Dave Hill)と「ハンナ」("Hanna",2011年)のデヴィッド・ファー(David Farr)を起用したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)続編に登場するブルース・ウェイン役の候補として、ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング、ジョー・マンガニエロ、リチャード・アーミティッジ、マックス・マーティーニ(Max Martini)、マシュー・グードの名前が挙がっているらしい。
ジェイ・Z(Jay Z)によるパフォーマンスアート・フィルム"Picasso Baby"が公開されたようだ。マーク・ロマネクが監督を務め、ジャド・アパトウ、ロージー・ペレス、タラジ・P・ヘンソン、アラン・カミングらがカメオ出演している模様。
バルタザール・コルマウクル監督、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")が2日、全米3025館で封切られ、初日興収1000万ドルを記録したようだ。
ジョン・クロキダス(John Krokidas)監督、ダニエル・ラドクリフ、ジャック・ヒューストン、ベン・フォスター、エリザベス・オルセン、デイン・デハーン共演の新作"Kill Your Darlings"の特報が公開されたようだ。
ケイト・ハドソンは、Ann Taylorの新しい広告で、兄オリヴァー・ハドソン(Oliver Hudson)の5歳半と3歳の2人の息子と共にモデルを務めたようだ。
女優のAngelique Cabralは、長年交際を続けていたJason Osbornと7月20日に結婚式を挙げていたようだ。
英Daily Mail紙オンライン版は、ベン・ウィショウがオーストラリア出身の作曲家マーク・ブラッドショウ(Mark Bradshaw)と昨年8月にシドニーで結婚していた、と報じたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの写真が公開されたようだ。
  8/5
7月31日から韓国で公開中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")の観客動員数が、4日までに329万7566人に達したようだ。
熊井啓(1930-2007)が「ひろしま」(関川秀雄監督,1953年)で助監督を務めた際の製作日誌などの資料約200点が、6日に名古屋市公会堂で展示されるようだ。
松本光司のコミック「彼岸島 最後の47日間」が再び実写化されるようだ。
オリヴァー・ストーンが4日、広島市を訪れ、原爆資料館を見学したようだ。5日の平和市長会議総会、6日の平和記念式典に出席後、7日に長崎、10日に東京、13日に沖縄を訪問、15日に帰国する予定らしい。
山田大樹監督「じんじん」の上映会が3日、ロケ地となった北海道剣淵町で行われ、企画・主演の大地康雄が出席したようだ。
広島を訪れたオリヴァー・ストーン監督は、読売新聞とのインタビューの中で「原爆投下は戦争を終わらせるために必要だったというのは幻想だ。日本の人々も、米国の神話を受け入れず、なぜ原爆が落とされたのかを学んでほしい」と語ったようだ。
1956年にスウェーデンで出版された、アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)文、アンナ・リヴキン=ブリック(Anna Riwkin-Brick,1908-1970)写真による写真絵本"Eva moter Noriko-San"に登場する日本人少女「のりこさん」を探すため、ドキュメンタリー映画製作中のイスラエル人監督ドヴォリット・シャルガル(Dvorit Shargal)が12日に来日するようだ。
岩手県奥州市出身のシンガー・ソングライターの松本哲也による東日本大震災被災者への支援活動を追った、下山和也監督のドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」が、9月から東京を皮切りに全国で巡回上映されるようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」(藤田陽一監督)の観客動員100万人突破を記念したポストカードが、8月10日から上映劇場で配布されるようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down",2013年)公開記念イベントが5日都内で行われ、田中マルクス闘莉王、高橋真麻らが出席したようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)プロモーションのため、ヒュー・ジャックマンが来日するようだ。8月28日に行われるジャパンプレミアに真田広之、TAO、福島リラらとともに出席する模様。
中尾浩之監督「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」のヒット祈願イベントが5日、都内の神田明神で行われ、要潤、夏帆、時任三郎、上島竜兵らが出席したようだ。
スティーヴン・キングの小説「刑務所のリタ・ヘイワース」("Rita Hayworth and Shawshank Redemption")を舞台化する「ショーシャンクの空に」の製作発表会が5日都内で行われ、成河(ソンハ)、益岡徹らが出席したようだ。
全米週末興収は、デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ共演「2ガンズ」("2 Guns")が2736万ドル(3025館)でトップ、「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")は1820万ドル(3866館)で3位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「映画 謎解きはディナーのあとで」がトップ(92.7)、「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」が2位(90.4)、「ローン・レンジャー」が3位(88.5)、「マジック・マイク」が4位(83.5)、「モスダイアリー」が5位(83.3)となったようだ。
日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で8月2日放送された「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督,1986年)は、平均視聴率18.5%(関東地区)を記録したようだ。
「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の大ヒット御礼舞台挨拶が4日、梅田ブルク7で行われ、藤田陽一監督、杉田智和、阪口大助、釘宮理恵が出席したようだ。
絢香のカバーアルバム「遊音倶楽部〜1st grade〜」に収録される3曲「空と君のあいだに」「LA・LA・LA LOVESONG」「瞳をとじて」のミュージックビデオで、小林稔侍と高橋惠子が共演しているようだ。
動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」の新CMを、中島哲也監督が手掛けたようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)脚本、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演"The Canyons"の単館上映がニューヨーク市内の劇場で8月2日にスタート、週末興収1万5200ドルを記録したようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."に登場する(クラーク・グレッグ演じる)フィル・コールソンはロボット(LMD)なのかという質問に対し、制作総指揮のジェフ・ローブ(Jeph Loeb)は「レベル7の質問であり、機密扱いを解除することは出来ない」と回答、ジョス・ウェドンは「我々は、その問題を物語の一部として扱うことになる」と語ったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の12代目ドクターは、ピーター・カパルディが演じるようだ。
7月31日に中国で封切られたギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)は、Warner Bros.作品としては過去最高となるオープニング興収4520万ドルを記録、北米を除く海外総興収は2億ドルに達したようだ。
ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演「スティーブ・ジョブズ」("JOBS")からの映像と写真が公開されたようだ。
ジュリアン・ハフ、ラッセル・ブランド、オクタヴィア・スペンサー、ホリー・ハンターら共演による、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)の映画監督デビュー作"Paradise"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ハム、ケイト・ハドソン、マイケル・キートン、ビル・ヘイダー、ダニー・マクブライド、J・B・スムーヴ(J.B. Smoove)、エヴァ・メンデス、エイミー・ライアン共演による米HBOの新作TV映画"Clear History"からの映像が公開されたようだ。
ケヴィン・ゼガーズは3日、長年交際中のJaime Feldとニュージャージー州で結婚式を挙げたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミックに基づくマシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"The Secret Service"で、デヴィッド・ベッカムが間もなく出演契約を結ぶ、と英The Sun紙が報じたようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)は、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の上映を不許可としたとする報道を否定したようだ。
Warsaw Film Foundationは、北京國際電影節電影市場(Beijing Film Market)、中国独立系映画製作者向けSNSプラットフォームの電影廠(Film Factory)と共同で、China-Eastern Europe Film Promotion Programを立ち上げたようだ。
第9回Cinemalaya Philippine Independent Film Festivalが4日に閉幕、Directors ShowcaseではJerrold Tarog監督"Sana Dati"が作品賞、監督賞などを獲得したようだ。
Discovery ChannelのShark Weekに合わせて8月4日から放送のトーク番組"Shark After Dark"に、米SyfyのTV映画"Sharknado"(2013年)に出演したイアン・ジーリングや、「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)のデヴィッド・ハッセルホフらがゲストとして出演するようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."の最新ポスターが公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ロザリオ・ドーソン、ヴァンサン・カッセル主演「トランス」("Trance",2013年)の日本公開初日が10月11日に決まったようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)の全世界興収が、7億ドルを超えたようだ。
「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2")の公開5日間の全米興収は2780万ドルで、第1作の公開3日間のオープニング興収を下回ったようだ。一方、米国を除く海外総興収は5250万ドルに達した模様。
  8/6
韓国映画振興委員会によると、2013年7月の総映画観客動員数は、前年同月比15.2%減の851万人となったようだ。
岩手経済研究所のまとめによると、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」による岩手県内の経済波及効果は、今年度だけで32億8400万円に上るようだ。
李氏朝鮮第22代国王・正祖(1752-1800)の暗殺を描く新作映画「逆鱗」で、キム・ソンリョンがヒョンビンと共演するようだ。
チョン・ジェヨン、ハン・ジミン、チャン・グァン、キム・ジヨン、チャ・イェリョンら共演の新作「プランマン」が、7月29日から撮影に入っているようだ。
ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、ロブ・コードリー、ジョン・マルコヴィッチら共演「ウォーム・ボディーズ」("Warm Bodies",2013年)のプロモーションのためジョナサン・レヴィン監督が来日、第6回したまちコメディ映画祭in台東での上映に出席するようだ。
ブライアン・シンガー監督「ジャックと天空の巨人」("Jack the Giant Slayer",2012年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが6日都内で行われ、ゴリ、真栄田賢が出席したようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)PRイベントが6日都内で行われ、ガッツ石松が出席したようだ。
ロックバンドThe Policeを追ったドキュメンタリー映画「ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス」("Can't Stand Losing You: Surviving the Police",2012年)が、SUMMER SONIC 2013でジャパンプレミア上映されるようだ。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)とコラボした、コミック「ゾゾゾ ゾンビーくん」のながとしやすなりによるオリジナルイラストが、12日発売月刊コロコロコミック9月号の扉絵に使用されるようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の日本公開初日が12月20日に決まったようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の日本語吹き替え版で、宮野真守、渡辺麻友が声優を務めるようだ。
朝原雄三監督、上戸彩、高良健吾共演の「武士の献立」で、Charaが主題歌「恋文」を歌うようだ。
ブルカを身に纏った女性教師がスーパーヒーローに変身して悪と戦うTVアニメシリーズ"Burka Avenger"が、パキスタンで制作されたようだ。
東映アニメーションは、マレーシアにおける映画やアニメの販売促進を図るため、現地TV局と協議に入っている模様。
降旗康男監督「少年H」の取材会が5日、神戸市内で行われ、水谷豊、伊藤蘭らが出席したようだ。
佐藤東弥監督「ガッチャマン」の試写会が6日、札幌市内で行われたものの、舞台挨拶に立つ予定だった松坂桃李が肺炎と診断されたため急遽欠席したようだ。
宮崎駿監督「風立ちぬ」の公開16日間の総興収は43億5814万8350円、観客動員数は350万8891人に達したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督は、「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)プロモーションのため来日した際に、菊地凛子と共に大友克洋監督と対談、イドリス・エルバ演じるペントコスト司令官が「AKIRA」に登場する大佐をモデルにしていたことを明らかにしたようだ。
佐久間紀佳監督、北川景子、木村真那月、GACKT、優香、小日向文世ら共演の新作「悪夢ちゃん The 夢ovie」で、マリウス葉がキャストに加わったようだ。
テリーサ・パーマーとマーク・ウェバーが婚約したようだ。
「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」の総興収が3億円、観客動員数が15万人を突破したようだ。
山本太郎が離婚したようだ。
「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが6日都内で行われ、田原俊彦が出席したようだ。
スロヴェニアの哲学者・作家スラヴォイ・ジジェク(Slavoj Zizek)が案内役を務めるドキュメンタリー映画"The Pervert's Guide to Ideology"(2012年)の予告編が公開されたようだ。
韓国海軍の軍艦が沈没し乗組員46名が死亡した2010年の天安沈没事件の真相に迫る、ペク・スンウ監督のドキュメンタリー映画「天安艦プロジェクト」("Project Cheonan Ship")が、9月から韓国で劇場公開されるようだ。
Union Entertainment Groupの製作による新作犯罪ドラマ"The McKennas"で、ガス・ヴァン・サントが製作総指揮を務めるようだ。ゲイリー・レノンの脚本・監督で、来年初めからニューヨーク市内で製作に入る模様。
「ポルターガイスト」("Poltergeist",1982年)のギル・キーナン監督、ローズマリー・デウィット出演によるリメイクで、サム・ロックウェルが出演に向けた初期の交渉に入っている模様。
博納影業集団(Bona Film Group)は、ディーン・パリソット監督「REDリターンズ」("Red 2")の中国公開を9月、ハラルド・ズワルト監督"The Mortal Instruments: City of Bones"の公開を2013年第4四半期に設定したようだ。
シャー・ルク・カーン主演最新作"Chennai Express"は、8月9日からインド、英国、米国、豪州、中東、ペルー、モロッコ、ドイツ、スイス、オーストリア、フランス、イスラエルで同時公開されるようだ。
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作は、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)とロベルト・オーチー(Roberto Orci)が引き続き脚本を手掛ける模様。J・J・エイブラムスもプロデューサーとしての参加に向けて交渉に入ったようだ。
スパイク・リーがKickstarterで資金調達中の新作で、英国出身の女優Zaraah Abrahamsの出演が決まったようだ。
自動DVDレンタル機を展開する米Redboxの総レンタル回数が30億回に到達したようだ。30億回目となった作品はハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン共演のスリラー"The Call"(2013年)だったらしい。
Frankie Latina監督の新作スリラー"Snap Shot"で、キース・キャラダインの息子ケイド・キャラダイン(Cade Carradine)がダニー・トレホと共演するようだ。
Harvey Hubbell V監督が、失読症に関する自身の経験と最新の研究成果を題材にしたドキュメンタリー映画"Dislecksia: The Movie"(2009年)が、失読症啓蒙月間に合わせて、10月にニューヨークとロサンゼルスで劇場公開されるようだ。
"Final Girl"で映画監督デビューした写真家タイラー・シールズ(Tyler Shields)の次回作"Outlaw"で、Ana Mulvoy-Ten、アシュリー・ベル(Ashley Bell)、リンダ・ハースト(Lydia Hearst)がAli Cobrinと共演するようだ。
米ABC社長のポール・リー(Paul Lee)は、Lucasfilmと新番組について協議に入っていることを明らかにしたようだ。
Netflixは、当初Starzが開発を進めていたドラマシリーズ"Marco Polo"の権利を獲得したようだ。
J・J・エイブラムス監督の「スター・トレック」シリーズでドクター・マッコイを演じたカール・アーバンは「スター・トレックが描いていたのが宇宙探検だったということを忘れないようにしたい。その精神が次回作に活かされたら素晴らしいし、そうなれば復讐ものとは違った作品になるだろう」と語ったようだ。
2014年のトライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、American Expressに代わってAT&Tがスポンサーを務めるようだ。
チャーリー・シーン主演によるFXのドラマ"Anger Management"(2012年-)で、セルマ・ブレアに代わるヒロイン役にローラ・ベル・バンディ(Laura Bell Bundy)が起用されたようだ。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)が発作で倒れ、デトロイトの自宅近くの病院で治療を受けているようだ。命に関わる病状ではない模様。
ブロードウェイ・ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督による映画化で、ジェレミー・ルーク(Jeremy Luke)、ジョーイ・ルッソ(Joey Russo)がクリストファー・ウォーケンと共演するようだ。
DreamWorks Animationの新作"B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations"で、マット・ボマー、ラシダ・ジョーンズがセス・ローゲン、メリッサ・マッカーシー共に声優を務めるようだ。
「マダガスカル」シリーズのスピンオフとなるDreamWorks Animationの新作"The Penguins of Madagascar"で、ベネディクト・カンバーバッチとジョン・マルコヴィッチが声優に加わったようだ。米国公開は2015年3月27日になる模様。
Universal Picturesは、ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、クレイグ・ロバーツ共演の新作"Townies"の米国公開日を2014年5月9日に設定したようだ。
デレク・シアンフランス監督、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、エヴァ・メンデス、レイ・リオッタ共演「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」("The Place Beyond the Pines",2012年)の削除シーンが公開されたようだ。
Mumford & Sonsの新曲"Hopeless Wanderer"のMVで、ジェイソン・サダイキス、ジェイソン・ベイトマン、ウィル・フォーテ、エド・ヘルムズが共演しているようだ。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)監督、ルーニー・マーラ、ベン・フォスター、ケイシー・アフレック共演"Ain't Them Bodies Saints"からの映像が公開されたようだ。
Pusha Tのデビューアルバム"My Name Is My Name"には、ホアキン・フェニックスが手掛けたビートがフィーチャーされるらしい。
スージー・ヘイルウッド(Suzie Halewood)脚本・監督のSFスリラー"Division 19"で、ネーヴ・キャンベル、ジェイミー・ドレイヴン、クラーク・ピータース(Clarke Peters)が共演するようだ。今週からデトロイトで撮影に入る模様。
ロックバンドThe Stone Rosesを追ったシェイン・メドウズ監督のドキュメンタリー映画「ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン」("The Stone Roses: Made of Stone",2013年)の今秋日本公開が決定、SUMMER SONIC 2013東京会場で8月10日に先行上映されるようだ。
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作のJ・J・エイブラムスに代わる監督として、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)のジョン・M・チュウが最有力候補に挙がっているらしい。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"からの映像が公開されたようだ。
11月23日に開催される第50回金馬獎(Golden Horse Awards)への応募が6日締め切られ、中国語長編劇映画約130本を含む200作品以上がエントリーしたようだ。
ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"からの写真が公開されたようだ。
コルム・トビーン(Colm Toibin)の小説"The Testament of Mary"のオーディオブック版で、メリル・ストリープが朗読を務めるようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"のポスターが公開されたようだ。
米FOXの「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)をテーマにしたLEGOセットが2014年に発売されるようだ。
米StarzはMiramaxと共同で、「コップランド」("Cop Land",1998年)をTVシリーズ化するようだ。ジェイムズ・マンゴールドが制作総指揮、脚本で参加する模様。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)最終シーズン後半の予告編が公開されたようだ。
7月19日に米Disney Channelで放映されたTV映画「ティーン・ビーチ・ムービー」("Teen Beach Movie")の、デジタル録画による7日間の視聴を含む総視聴者数は、1353万人に達したようだ。
Sunrise PicturesとEntertainment Oneは、CATV向けのオリジナルドラマ開発について契約を結んだようだ。
サンダンス映画祭の短編部門で審査員賞を受賞したDamien Chazelle監督"Whiplash"の長編映画化で、マイルズ・テラー(Miles Teller)がJ・K・シモンズと共演するようだ。9月から撮影に入る模様。
Focus Featuresは、Nathaniel Halpernの脚本による新作企画"Rose"を獲得したようだ。ロバート・ゼメキスらがプロデュースする模様。
ワシントン大行進(The March on Washington for Jobs and Freedom)50周年を記念した、ロバート・レッドフォードのプロデュースによる米PBSのドキュメンタリー番組"The March"で、デンゼル・ワシントンがナレーションを務めるようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝"American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History"のブラッドリー・クーパー主演による映画化で、スティーヴン・スピルバーグが監督を降板したようだ。
ベルギーのサイコスリラーをエリク・ヴァン・ローイ(Erik Van Looy)監督自身がリメイクするサイコスリラー"The Loft"について、Universalは米国公開日を2014年8月29日に設定したようだ。
コメディアンのサム・キニソン(Sam Kinison,1953-1992)を描くラリー・チャールズ監督の新作"Kinison"で、ジョシュ・ガッドが主演するようだ。
米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)第3シーズン最終回が4日に放送され、第2シーズン最終回を上回る視聴者数150万人を記録したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク主演の新作"Cymbeline"で、エド・ハリスの共演が決まったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、キャスリン・ビグロウにJohn Schlesinger Britannia Award for Excellence in Directing、ベン・キングズレイにAlbert R. Broccoli Britannia Award for Worldwide Contribution to Entertainmentを贈ると発表したようだ。
2014トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)は、9月16日から出品作品の募集を開始、11月29日に締め切るようだ。
米FXは、「2ガンズ」("2 Guns")、「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")、「ワールド・ウォーZ」("World War Z")、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")、「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」("R.I.P.D.")、「ホワイトハウス・ダウン」("White House Down")などの最新作の放映権を獲得したようだ。
TV Landの新作ドラマ"Jennifer Falls"のパイロット版で、ジェミー・プレスリーが主演するようだ。
ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演「スティーブ・ジョブズ」("JOBS")の最新予告編が公開されたようだ。
「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III",2013年)のBlu-ray、DVDが、10月8日に米国で発売されるようだ。
コートニー・ソロモン監督、イーサン・ホーク、セレナ・ゴメス、ジョン・ヴォイト共演の新作犯罪アクション"Getaway"のTVスポットが公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリーは「Mission: Accepted」とツイート、トム・クルーズ主演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"の監督を引き受けたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")でロキを演じるトム・ヒドルストンの写真が公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"の最終予告編からの映像が公開されたようだ。
Lionsgateは、Sylvia Dayの小説"Crossfire"シリーズのTVドラマ化権を獲得したようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作"Paranoia"のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
京都の古民家で暮らす英国人女性ベニシア・スタンリー・スミス(Venetia Stanley-Smith)の半生を追った、菅原和彦監督のドキュメンタリー映画「ベニシアさんの四季の庭」の公開日が9月14日に決まったようだ。
ニューヨークで芸術家として活躍する篠原有司男、篠原乃り子夫妻の半生を追った、ザッカリー・ハインザーリング(Zachary Heinzerling)監督のドキュメンタリー映画「キューティー&ボクサー」("Cutie and the Boxer",2013年)の12月日本公開が決まったようだ。
関西クィア映画祭2013が、9月14-16日に大阪で、10月4-6日に京都で開催されるようだ。イラン、イスラエルなどの中東作品を含む世界13ヶ国/地域の20作品が上映される模様。
D・J・カルーソー監督、チャンドラー・カンタベリー、アナリス・バッソ(Annalise Basso)、ヴァル・キルマー共演"Standing Up"の予告編が公開されたようだ。
  8/7
韓国の絵本作家クォン・ユンドク(権倫徳)が従軍慰安婦を題材にした絵本「花のおばあさん」を完成させるまでの4年間を記録した、クォン・ヒョ監督のドキュメンタリー映画「描きたいもの」が、15日に韓国で封切られるようだ。
韓国海軍の軍艦が沈没し乗組員46名が死亡した2010年の天安沈没事件の真相に迫る、ペク・スンウ監督のドキュメンタリー映画「天安艦プロジェクト」("Project Cheonan Ship")に対し、海軍将校や遺族らが上映禁止の仮処分を裁判所に申請するようだ。
榎本健一(1904-1970)が、1962年7月に川端康成(1899-1972)に宛てて送った手紙が、神奈川県鎌倉市長谷の川端邸で発見されたようだ。
山口雄大監督、温水洋一主演「アブダクティ」("Abudakuti")が、10月12日からヒューマントラストシネマ渋谷でレイトショー公開されるようだ。
森岡利行監督「上京ものがたり」完成披露試写会が7日都内で行われ、北乃きい、池松壮亮、谷花音、西原理恵子らが出席したようだ。
園子温監督「地獄でなぜ悪い」完成披露試写会が7日都内で行われ、國村隼、二階堂ふみ、友近らが出席したようだ。
第4回東京ごはん映画祭が10月12-18日に開催されるようだ。「エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン」("El Bulli: Cooking in Progress",2011年)、「天のしずく 辰巳芳子"いのちのスープ"」("Drops of Heaven",2012年)、「コーヒー&シガレッツ」("Coffee and Cigarettes",2004年)などのほか、三原光尋監督の新作「乙女のレシピ」が上映されるらしい。
クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)演出、デヴィッド・リンチ音楽によるCrazy Horse Parisでのショーを3Dで映像化した、ブルノ・ユラン(Bruno Hullin)監督のドキュメンタリー映画"FEU: Crazy Horse Paris"(2012年)が「ファイアbyルブタン」の邦題で12月に公開されるようだ。
深町秋生の小説「果てしなき渇き」を映画化する中島哲也監督の新作「渇き。」で、役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、オダギリジョー、二階堂ふみ、橋本愛、中谷美紀が共演するようだ。公開は2014年夏になる模様。
リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描いた、ロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督、アマンダ・サイフリッド主演"Lovelace"の製作会社と配給するThe Weinstein Companyに対し、「ディープ・スロート」("Deep Throat",1972年)の権利を持つArrow Productionsが著作権侵害で訴訟を起こしたようだ。
第21回キンダー・フィルム・フェスティバルが7日、調布市で開幕、「ピーターラビット ラディッシュどろぼうのおはなし」("The Tale of the Radish Robber")などの「生吹き替え上映」が行われたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のPRイベントが7日都内で行われ、ヒャダイン、向井慧、尾形貴弘、菅良太郎が出席したようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督、アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger")公開記念「写真投稿コンテスト」表彰式が7日都内で行われ、天野ひろゆき、ウド鈴木、平愛梨が出席したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック共演「エンド・オブ・ウォッチ」("End of Watch",2012年)公開記念イベントが6日、新宿2丁目のクラブAiSOTOPE LOUNGEで行われたようだ。
荒川弘のコミック「銀の匙 Silver Spoon」が、吉田恵輔監督、中島健人、広瀬アリス、市川知宏ら共演で映画化されるようだ。公開は2014年春になる模様。
シルヴェスタ・スタローンは、「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")からブルース・ウィリスが離脱した一方、ハリソン・フォードの出演が決まったことを明らかにしたようだ。
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、レナ・ヘディ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"からの映像が公開されたようだ。
パク・ボヨン、イ・ジョンソクが新作映画「血沸く青春」で共演するようだ。公開は来年上半期になる模様。
第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ハンガリーは、第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)でグランプリを獲得した、ヤーノシュ・サース(Janos Szasz)監督"A nagy fuzet"(The Notebook)を選んだようだ。
シルヴェスタ・スタローンは「強欲で怠惰...キャリアで失敗するための定石?」とツイート、「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")から離脱したブルース・ウィリスを批判したようだ。
ポージー・シモンズ(Posy Simmonds)のグラフィック・ノベルに基づく、アンヌ・フォンテーヌ監督、ジェマ・アータートン、ファブリス・ルキーニ共演の新作"Gemma Bovery"で、メル・レイド(Mel Raido)がキャストに加わったようだ。
サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)主演の新作アクションスリラー"The Guest"で、シーラ・ケリーがキャストに加わったようだ。
WWE Studiosは今秋から、Lionsgateと共同で「シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ」("See No Evil",2006年)の続編製作に入るようだ。ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)姉妹が監督、WWEのケイン(Kane)が再び主演する模様。
韓国で大ヒット中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")について、The Weinstein Companyは米国公開向けに20分カットするよう監督に要求しているらしい。
ロブ・ロウ、ジニファー・グッドウィン共演によるNational Geographic Channelの新作TV映画"Killing Kennedy"で、ジェフ・ザネリ(Geoff Zanelli)が音楽を手掛けるようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)らプロデュース、デヴィッド・イェーツ監督による米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)が、モラン・アティアス、アシュラフ・バルフムと共演するようだ。
カナダで開催中のStratford Festivalで、ウィリアム・シャトナーにLegacy Awardが贈られるようだ。同賞の受賞者は、クリストファー・プラマー、マギー・スミスに続いて3人目とか。
米FX"American Horror Story"(2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"の特報が公開されたようだ。
7月31日から韓国で公開中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")の観客動員数が、6日までに400万人を突破した模様。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."のパイロット版が、8月9日に開幕するD23 Expoで11日に披露されるようだ。
ハンフリー・ボガート(Humphrey Bogart,1899-1957)の資産を管理するHumphrey Bogart Estateは、映画監督のスティーヴ・アンダーソン(Steve Anderson)と共同で映画製作会社Santana Filmsを設立したようだ。
ハリソン・フォードは「インディ・ジョーンズ」シリーズ第5作の可能性について「いい映画なら彼が復帰してもOKじゃないかな。以前ほどタフじゃなくていいのならね。私に興味があるのは、彼に説得力があるか、勇気があるか、ウィットがあるか、知性があるかだ」と語ったようだ。
ネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)の元妻ウィニー・マンデラの半生を描いた、Darrell Roodt監督、ジェニファー・ハドソン、テレンス・ハワード共演"Winnie Mandela"(2011年)の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)、トニ・コレット、キャサリン・キーナー、ジュリア・ルイス=ドレイファスら共演のコメディ"Enough Said"の予告編が公開されたようだ。
カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ケイト・ボスワース主演"And While We Were Here"の予告編と劇中写真が公開されたようだ。
ジェレマイア・チェチック監督、ライアン・クワンテン、サラ・カニング(Sara Canning)、キャサリン・オハラ共演の新作"The Right Kind of Wrong"の予告編が公開されたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン主演の新作"CBGB"のサントラが10月8日にリリースされるようだ。
ブライス・ダラス・ハワードが、M83の新曲"Claudia Lewis"のミュージックビデオを監督したようだ。リリー・コリンズが出演しているらしい。
第19回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で作品賞を獲得した、Noah Buschel監督"Sparrows Dance"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウの代理人は、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作の監督有力候補に挙がっているとの噂を否定したようだ。一方、ルパート・ワイアットの名前が複数のサイトで挙がっている模様。
ダイアナ元英国皇太子妃を描いたオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督、ナオミ・ワッツ主演の新作"Diana"の予告編が公開されたようだ。
ダスティン・ホフマンが初期のがんと診断され手術を受けていたことを、広報担当者が明らかにしたようだ。
レニー・ハーリン監督「ディアトロフ・インシデント」("The Dyatlov Pass Incident")の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガーは、当初ウルヴァリン役のキャストとしてラッセル・クロウを考えていたようだ。クロウがウルヴァリンを丸坊主にすることを希望、シンガーがこれを受け入れず、ヒュー・ジャックマンにお鉢が回ったらしい。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)で、ターモー・ペニケット(Tahmoh Penikett)がEzekiel役に起用されたようだ。
ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の劇中写真が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)と英国映画協会(British Film Institute)による第4回Screenwriters' Lecture Seriesが、9月23-30日に開催されるようだ。デヴィッド・S・ゴイヤー、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)、スザンナ・グラント(Susannah Grant)、トニー・ギルロイ、リチャード・カーティスが講師を務める模様。
リドリー・スコットのScott Free Londonは、同社が製作するTV番組や映画でに使用する音楽の著作権管理について、Universal Music Publishingと長期契約を締結したようだ。
舞台俳優のコーリー・マイケル・スミス(Cory Michael Smith)は、エリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の小説「オリーヴ・キタリッジの生活」("Olive Kitteridge")の米HBOによるミニシリーズ化で、フランシス・マクドーマンド、リチャード・ジェンキンスと共演するようだ。Peter Sattler脚本・監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Camp X-Ray"への出演も決まった模様。
ポール・ソレット(Paul Solet)監督による新作"Dark Summer"で、ステラ・メイヴの出演が決まったようだ。今週からロサンゼルスで撮影に入る模様。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続くシリーズ第3弾について、キアヌ・リーヴスは「いくつかのドラフトが出来ている。別のドラフトを書いてくれる脚本家を待っているところだ」と語ったようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)は、作家・ジャーナリストのJ.R. Moehringerによる自叙伝"The Tender Bar"のSony PicturesとChernin Entertainmentによる映画化で監督を務めるようだ。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」("The Giver")のフィリップ・ノイス監督、ジェフ・ブリッジス、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)共演による映画化で、メリル・ストリープがキャストに加わったようだ。
アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ共演の新作"Love Is Strange"で、マリサ・トメイがキャストに加わったようだ。
ブラッド・シルバーリング監督、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)主演による米CWの新作ドラマ"Reign"で、マノロ・カルドナ(Manolo Cardona)の出演が決まったようだ。
「サイコ」("Psycho",1960年)の前日談を描く、ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモア共演の米A&E"Bates Motel"(2013年-)第2シーズンで、Paloma Kwiatkowskiがキャストに加わるようだ。
Warner Bros.とレオナルド・ディカプリオのAppian Wayは、マーク・L・スミス(Mark L. Smith)脚本による新作企画"King Harald"を獲得したようだ。ノルウェー王ハーラル3世(Harald Hardrada,1015-1066)を描くらしい。
DisneyのCFO、Jay Rasuloは、「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",2013年)の興行的失敗により、1億6000万ドル-1億9000万ドルの損失を来四半期に計上する見込みであることを明らかにしたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演の新作「悪の法則」("The Counselor")からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.は、Robert Kolkerのベストセラー"Lost Girls: An Unsolved American Mystery"の映画化権を獲得したようだ。Michael Werwieが脚本を手掛ける模様。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)IMAX 3D版が、9月15日にハリウッドのTCL Chinese Theatreでワールドプレミア上映されるようだ。
FilmNation Entertainmentは、Ann Learyの小説"The Good House"の権利を獲得、メリル・ストリープ、ロバート・デ・ニーロの共演、マイケル・カニンガム(Michael Cunningham)の脚本で映画化するようだ。
ドナルド・グローヴァーは、音楽をテーマにした米FXの新作コメディ"Atlanta"で、脚本、制作総指揮、主演を務めるようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で審査員賞と観客賞を獲得した、Steve Hoover監督のドキュメンタリー映画"Blood Brother"のカナダでの配給権をMongrel Mediaが獲得したようだ。
ニーナ・ジェイコブソン(Nina Jacobson)は、Kevin Kwanの小説"Crazy Rich Asians"の映画化権を獲得したようだ。
米Bravo Mediaは、マーティ・ノクソン(Marti Noxon)による新作ドラマ"Girlfriends' Guide To Divorce"のパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
トム・ヒドルストンは、米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."へのロキの登場の可能性について「脚本とストーリー次第だけど、いいと思うよ、もちろん。彼(ジョシュ・ウェドン)ともそのことを話していたんだ」と語ったようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演の新作「エリジウム」("Elysium")からの映像が公開されたようだ。
"X-Men: Days of Future Past"のブライアン・シンガー監督は、秒速3600コマのスローモーションでQuicksilverの撮影を行なっていることを明らかにしたようだ。
リッキー・ジャーヴェイス制作・監督・脚本・主演によるNetflixのドラマシリーズ"Derek"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"からの映像が公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"の予告編が公開されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作"Ender's Game"の最終予告編が公開されたようだ。
Walt Disney Picturesの新作「プレーンズ」("Planes")で声優を務めた、デイン・クック、テリ・ハッチャーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ピーター・カパルディに決まった英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の12代目ドクター役は、当初ある黒人俳優にオファーしていたものの、断られていたらしい。
大和田悟史脚本・監督、桑野晃輔、齊藤夢愛、江川武蔵、中川美樹共演の映画「お焼香」が、8月25日に池袋シネマ・ロサで1回のみ上映されるようだ。
若松孝二(1936-2012)監督作品「恐るべき遺産 裸の影」(1964年)と「キャタピラー」(2010年)が、8月15日から下北沢トリウッドで上映されるようだ。
岩名雅記監督、たうみあきこ、大澤由理、七感弥広彰共演「うらぎりひめ」(2012年)の上映会と監督らによるトークショーが、大阪市のシアターセブンで10月19、20、21日に開催されるようだ。
元米国労働省長官ロバート・B・ライシュ(Robert Bernard Reich)の取り組みを追ったジェイコブ・コーンブルース(Jacob Kornbluth)監督のドキュメンタリー"Inequality For All"の予告編が公開されたようだ。
  8/8
千葉県の鎌ケ谷スタジアムで9日、TVシリーズ「宇宙海賊キャプテンハーロック」(1978-1979年)第1話や「貞子3D」(英勉監督,2012年)などを大型ビジョンで上映する「どきどきナイト/鎌スタ☆映画祭2013」が開催されるようだ。
来日中のオリヴァー・ストーンは7日、長崎市で長崎原爆資料館を訪問後、長崎原爆被災者協議会の谷口稜曄会長と面会、被爆体験を聞いたようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ユマ・サーマン共演「スマイル、アゲイン」("Playing for Keeps",2012年)の公開記念イベントが8日都内で行われ、ダイアモンド☆ユカイらが出席したようだ。
WOWOWが日本未公開作品を無料上映する「旅するW座」の第5弾として、ステファヌ・ブリゼ(Stephane Brize)監督、ヴァンサン・ランドン、サンドリーヌ・キベルラン共演「シャンボンの背中」("Mademoiselle Chambon",2009年)が10月4日から山梨、山口、千葉、京都、福岡、東京の各地で順次公開されるようだ。
美奈子の自叙伝を映画化する森岡利行監督「ハダカの美奈子」の製作発表が8日都内で行われ、主演の中島知子らが出席したようだ。11月9日から公開される模様。
三浦しをん原作、矢口史靖監督、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明虚雲の新作「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」が撮影を終えたようだ。
外海良基のコミック「JUDGE」の実写映画化で、瀬戸康史、有村架純、佐藤二朗、田中壮太郎、平良和義、川手ふきの、西丸優子が共演するようだ。11月8日から公開される模様。
「ムービー43」("Movie 43",2013年)の試写会が7日都内で行われ、テッド(Ted)、美奈子、渡辺正行が出席したようだ。
キム・ジフン監督、ソル・ギョング、キム・サンギョン、ソン・イェジン共演「ザ・タワー 超高層ビル大火災」("The Tower",2012年)のPRイベントが7日都内で行われ、副島美咲が出席したようだ。
「横道世之介」Blu-ray、DVD発売記念イベントが7日都内で行われ、高良健吾、大水洋介、沖田修一監督が出席したようだ。
「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(1998年)から公開中の最新作「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」までの累計興行収入が700億円を超えたようだ。
「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2",2013年)の日本語吹き替え版で、沢城みゆき、関智一、三ツ矢雄二、松本梨香が山寺宏一、咲野俊介、日高のり子、富田耕生と共に声優を務めるようだ。桜塚やっくん、高木渉、茶風林らも参加する模様。
柴田トヨ(1911-2013)の詩集を映画化する、深川栄洋監督、八千草薫、檀れい、芦田愛菜、武田鉄矢、伊藤蘭、鈴木瑞穂、上地雄輔、ピエール瀧共演の新作「くじけないで」で、由紀さおりが主題歌「わたしのうた」を歌うようだ。
佐藤順一監督による新作のタイトルが「絶滅危愚少女 Amazing Twins」と発表、来年OVAとしてリリースされるようだ。
英勉監督「貞子3D2」完成記念イベントが7日、東京ジョイポリスで行われ、瀧本美織、貞子らが出席したようだ。
宝塚歌劇団雪組公演「Shall we ダンス?」の製作発表が7日都内で行われ、壮一帆、早霧せいなと共に周防正行監督が出席したようだ。
ジェイ・アナニア(Jay Anania)監督、ウィノナ・ライダー、ジェイムズ・ブランコ共演「パラノイド・シンドローム」("The Letter",2012年)が、8月17日からヒューマントラストシネマ渋谷、9月14日からテアトル梅田で公開されるようだ。
トム・フーパーが監督を務めた「SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス」の新CMが、10日から放送されるようだ。
「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」の舞台挨拶が8日、TOHOシネマズ六本木で行われ、きゃりーぱみゅぱみゅが出席したようだ。
中島健人主演「劇場版 BAD BOYS J」の正式タイトルが「劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-」に決まったようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、新作映画の公開スケジュールについて、すでに2021年までの計画があることを明らかにしたようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズのファンイベント、第1回Celebration of Harry Potterが、来年1月24-26日にオーランドのUniversal Studios FloridaとUniversal's Islands of Adventureで開催されるようだ。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くシリーズ第7作に、The Ultimate Fighting Championshipチャンピオンの総合格闘家ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)が出演する模様。
オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)が監督した短編"Too Much Johnson"(1938年)のフィルムがイタリアで発見され、10月5-12日開催の第32回ポルデノーネ無声映画祭(Le Giornate del Cinema Muto)でリストア版が上映されるようだ。
「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")を離脱したブルース・ウィリスは、ブルガリアでの4日間の撮影で300万ドルの出演料をオファーされたのに対し、400万ドルを要求したらしい。
Rosalie Hamの小説に基づく、ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督の新作コメディ"The Dressmaker"で、ジュディ・デイヴィスがケイト・ウィンスレットと共演するようだ。
Will Bakke監督の新作"Believe Me"で、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、ザカリー・ナイトン(Zachary Knighton)、ジョアンナ・ブラッディ、マックス・アドラー(Max Adler)、Lecraeが共演するようだ。既に撮影に入っている模様。
ジョージ・ロペス、ダニー・トレホ共演による米FXの新作コメディ"Saint George"で、新人Tobit Raphaelの出演が決まったようだ。
RealDは2013年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比13%源の5920万ドル、純損益は150万ドルの赤字となったようだ。
アシュトン・カッチャー主演による米CBS「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)第11シーズンで、アンバー・タンブリンがキャストに加わるようだ。チャーリー・シーンが演じたチャーリーの娘役らしい。
米Syfyのドラマシリーズ"Haven"(2010年-)の第4シーズンで、エマ・ラハナ(Emma Lahana)、クリスチャン・カマルゴがキャストに加わるようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でマンチキン(Munchkins)の1人を演じたほか「ジョニーは戦場へ行った」("Johnny Got His Gun",1971年)にも出演した、女優のマーガレット・ベレグリーニ(Margaret Pellegrini)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米FOXは、イアン・エデルマン(Ian Edelman)とルーベン・フライシャーによる新作コメディドラマ企画"F.O.M.O."(Fear of Missing Out)を獲得したようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)らプロデュース、デヴィッド・イェーツ監督、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)、モラン・アティアス、アシュラフ・バルフムら共演による米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、ジョルダーナ・スパイロ(Jordana Spiro)がキャストに加わる模様。
マイケル・マドセンの息子クリスチャン・マドセン(Christian Madsen)が、Cal Robertson監督の新作"Prism"で主演するようだ。
ルイ・ルテリエ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、モーガン・フリーマン、アイラ・フィッシャー、メラニー・ロラン、マイケル・ケイン共演「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の北米を除く海外総興収が1億ドルを突破、北米を含む全世界興収は2億3490万ドルに達したようだ。
米NBC"Parks And Recreation"(2009年-)を手掛けるAlexandra Rushfieldの脚本による米FOXの新作コメディドラマ"Stuck"に、ラシダ・ジョーンズが制作総指揮として参加するようだ。
米CBSは、スティーヴン・スピルバーグら制作総指揮によるドラマシリーズ"Extant"全10話の制作をオーダーしたようだ。
「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編企画で、引き続き監督を務める予定だったセス・ゴードンが離脱したようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")の先行上映が6日夜、全米2155館で行われ、興収85万3380ドルを記録したようだ。
バズ・ラーマン監督作品に使われた音楽を題材にしたステージミュージカル"For the Record: Baz Luhrmann"で、降板したLindsey Gortに代わって、ルーマー・ウィリスの出演が決まったようだ。8月15日からプレビュー公演が始まる模様。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサ、テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)ら共演の新作"CBGB"の予告編が公開されたようだ。
米Bravoは、「ヘザース/ベロニカの熱い日」("Heathers",1988年)の続編となるTVシリーズ企画を中止したようだ。
コリー・モンティス(Cory Monteith,1982-2013)が出演したジア・ミラーニ(Gia Milani)監督"All the Wrong Reasons"が、9月5-15日開催の第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映されることが正式決定したようだ。
米NBCのトーク番組"Tonight Show"へのゲスト出演のためロサンゼルスを訪れたバラク・オバマ大統領は、収録後ジェフリー・カッツェンバーグと夕食を共にしたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジェイムズ・ディーン(James Deen)、リンゼイ・ローハン共演"The Canyons"の脚本を手掛けたブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)は、E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")に着想を得ていたことを明らかにしたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第2シーズンの削除シーンが公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"の先行上映が6日夜に全米2700館で行われ、興収170万ドルを記録したようだ。
ジェイソン・プリーストリーは、自叙伝を来年春に出版するようだ。
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",2013年)の興行的失敗により、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「パイレーツ・オブ・カリビアン」("Pirates Of The Caribbean")シリーズ第5作のファイナルカットの権利を失う可能性があるようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)は「15年ほど前に、(ロバート・)デ・ニーロが『タクシー・ドライバー』("Taxi Driver",1976年)の続編をマーティ(スコセッシ)と私に提案したことがあったが、私は彼にそんなバカげた考えは聞いたことがないと答えたよ」と語ったようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)は、デヴィッド・リンチ監督「ロスト・ハイウェイ」("Lost Highway",1997年)に出演した際のリチャード・プライヤー(Richard Pryor,1940-2005)を描く映画を構想しているようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、クリス・プラット、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン共演の新作"Her"の予告編が公開されたようだ。
子供向け番組"Captain Kangaroo"(1955-1992年)でパペットの操作と声を担当したほか、「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)、「喝采の陰で」("Author! Author!",1982年)などにも出演した、俳優のCosmo Allegrettiさんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、アル・パチーノ主演の新作"Manglehorn"の音楽は、"Prince Avalanche"に引き続きExplosions In The SkyとDavid Wingoが手掛けるようだ。
フランソワ・オゾン監督"Jeune et Jolie"のサントラが8月19日に発売されるようだ。フィリップ・ロンビ(Philippe Rombi)によるスコアのほか、M83、Vitalic、Crystal Castlesらの楽曲は収録される模様。
中国語によるマレーシア映画のプロモーションを目的とした、第1回金箏獎(Golden Kite Awards)のノミネーションが発表「初戀紅豆冰」("Ice Kacang Puppy Love")、「天天好天」("Great Day")、「結婚那件事」("The Wedding Diary")が各最多13部門で候補に挙がったようだ。
「SPL 狼よ静かに死ね」("SPL: Sha po lang",2005年)の続編「殺破狼2」の製作について当局から許可が下りたようだ。ドニー・イェンの出演も決まった模様。
安樂影片有限公司(Edko Films)は、ウォン・フェイフォン(黄飛鴻,1874-1924)を描く新作"Rise of the Legend 黄飛鴻"を製作するようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)に、ジョン・ラッツェンバーガーがゲスト出演するようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、クリス・パイン、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデンら共演によるブロードウェイ・ミュージカルの映画化"Into the Woods"で、Sophia Grace Brownleeが赤ずきんちゃんを演じるようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」("The Tomorrow People",1973-1979,1992-1995年)をリメイクする米CWの新作ドラマに、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)がゲスト出演するようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")のトール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督が描いたコマ漫画が公開されたようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン共演の新作"Runner Runner"からの映像が公開されたようだ。
ショーン・ヤングは「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編企画について「リドリー・スコットのオフィスに電話したけど、連絡をくれなかった。私を参加させないなら、みんなボイコットすべきよ」と語ったようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)脚本による米FOXの新作ドラマ"Sleepy Hollow"で、リンディ・グリーンウッド(Lyndie Greenwood)の出演が決まったようだ。
テリー・マクミラン(Terry McMillan)の小説「プライス一家は、いつも一日遅れ」("A Day Late and a Dollar Short")の米LifetimeによるTV映画化で、キンバリー・エリスがウーピー・ゴールドバーグ、ヴィング・レイムスと共演するようだ。
リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描いたアマンダ・サイフリッド主演"Lovelace"の配給会社、製作会社に対し、「ディープ・スロート」("Deep Throat",1972年)の権利を持つArrow Productionsが請求していた上映差し止めについて、連邦裁判所はこれを棄却したようだ。
ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")の予告編が公開されたようだ。
米FOXは、第三次世界大戦を描くドラマシリーズを企画しているようだ。脚本家のデヴィッド・ヘイター(David Hayter)とプロデュサーのレスリー・グリーフ(Leslie Greif)が手掛ける模様。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク、エド・ハリス共演の新作"Cymbeline"で、ペン・バッジリーがキャストに加わったようだ。
「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)のTVシリーズ化が企画されているらしい。Morgan Creekがジェレミー・スレイター(Jeremy Slater)による脚本を獲得した模様。
シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)とアンソニー・ラップは、ライアン・ディクソン(Ryan Dixon)脚本、ジャック・ヘンリー・ロビンス(Jack Henry Robbins)監督による新作コメディ"Opening Night"で共演するようだ。今夏からロサンゼルスで製作に入る模様。
Lotfy Nathan監督のドキュメンタリー"12 O'Clock Boys"の予告編が公開されたようだ。
Sundance Channelによる新作オリジナルドラマシリーズ"The Red Road"で、トム・サイズモアがジェイソン・モモア、マーティン・へンダーソンと共演するようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)、ブリット・ロバートソン共演の新作"Tomorrowland"で、ジュディ・グリアが出演交渉に入っている模様。
ギル・ケイツJr.(Gil Cates Jr.)監督の新作スリラー"The Surface"で、ミミ・ロジャースがショーン・アスティン、クリス・マルケイと共演するようだ。
ジャスティン・ハルパーン(Justin Halpern)の著書"I Suck At Girls"に基づく米FOXの新作コメディ"Surviving Jack"で、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)がクリストファー・メローニと共演するようだ。
米Amazonの新作コメディ"Transparent"のパイロット版で、ジェフリー・タンバーがギャビー・ホフマンと共演するようだ。
ルーカス・ティルは、ゲイリー・エンティン(Gary Entin)監督の新作"Sins Of Our Youth"で、ジョエル・コートニー、アリー・シーディと共演するようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)プロデュースによる米FOXの新作ファミリーコメディ"Childrens Hospital"で、ケン・マリーノ(Ken Marino)、エリカ・オヤマ・マリーノ(Erica Oyama Marino)夫妻が脚本を手掛けるようだ。ケン・マリーノはキャストとしても参加する模様。
Oscilloscope Laboratoriesは、ハリケーンSandyの被害を描いたSam Fleischner監督"Stand Clear Of The Closing Doors"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
米FX"American Horror Story"(2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"のTVスポットが公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督「エリジウム」("Elysium")のマット・デイモン、シャルト・コプリーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演の新作「悪の法則」("The Counselor")の最新予告編が公開されたようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描いた、ロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督"Lovelace"に出演した、アマンダ・サイフリッド、ピーター・サースガード、アダム・ブロディ、デビ・メイザー、ハンク・アザリア、クリス・ノスとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."のプロモーション映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の予告編が公開されたようだ。
「サンドロット 僕らがいた夏」("The Sandlot",1993年)、「楽園をください」("Ride With the Devil",1999年)、「ミスティック・リバー」("Mystic River",2003年)などに出演している俳優のトーマス・グイリーが、ヒューストンの空港で警察官に頭突きを喰らわせたとして逮捕されていたようだ。
ニール・ジョーダン監督、シアーシャ・ローナン、ジェマ・アータートン、サム・ライリー、ジョニー・リー・ミラー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ共演「ビザンチウム」("Byzantium",2012年)の日本公開初日が9月20日に決まったようだ。
サム・レオン監督、クリスティ・チョン、リュウ・ヤン(柳岩)、でんでん、神楽坂恵、國村隼、サム・リー共演「瘟泉」(人間蒸發,"The Incredible Truth",2013年)が、「黒い殺意」の邦題で10月12日から公開されるようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine")の米国内総興収が1億ドルに達したようだ。
カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ケイト・ボスワース主演"And While We Were Here"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
  8/9
「火垂るの墓」(日向寺太郎監督,2008年)、「人間失格」(荒戸源次郎監督,2010年)の撮影にも使用された兵庫県西脇市立西脇小の木造校舎の保存を求める要望書を、日本建築学会近畿支部が西脇市に提出したようだ。耐震性の問題から取り壊しが検討されているらしい。
ハン・ジェリム監督、ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、ペク・ユンシク、チョ・ジョンソク、イ・ジョンソク、キム・ヘスら共演の新作「観相」("The Face Reader")の韓国公開日が9月11日に決まったようだ。
「火垂るの墓」(高畑勲監督,1988年)、「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(本郷みつる監督,1993年)、「あらしのよるに」(杉井ギサブロー監督,2005年)などの作品で原画やキャラクターデザインを手掛けた、アニメーターで京都精華大教授の小川博司さんが7日亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第二次世界大戦中に日比谷図書館から蔵書を疎開させ戦火から本を守った人々の姿を追った、金高謙二監督のドキュメンタリー映画「疎開した40万冊の図書」の上映会とトークショーが15日、千代田区立日比谷図書文化館で行われるようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック共演「エンド・オブ・ウォッチ」("End of Watch",2012年)の日本版イメージソングとして、Zeebraが新曲「Sound Of Money」を提供したようだ。
アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロウ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジェフリー・ライト、バリー・ペッパー、カイル・チャンドラー共演「ブロークン シティ」("Broken City",2013年)の日本公開初日が10月19日に決まったようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード、ベン・キングズレイ共演の新作「エンダーのゲーム」("Ender's Game")の日本公開が2014年1月に決まったようだ。
喜多一郎監督の新作「ヨコハマ物語」で、北乃きい、奥田瑛二、市毛良枝、佐伯めぐみ、菜葉菜、泉沙世子が共演するようだ。11月16日から横浜ブルク13ほかで公開される模様。
第1回日本エンタメ小説大賞が1日に発表され、中得一美「嫁の心得」が大賞、初瀬礼「血讐」と紺野理々「トロ箱から、ヒーローは生まれない。」が優秀賞を受賞したようだ。
第35回ぴあフィルムフェスティバルの上映作品が発表されたようだ。「素晴らしい特撮の世界【追悼 レイ・ハリーハウゼン】」として「シンバッド七回目の航海」("The 7th Voyage of Sinbad",1958年)、「アルゴ探検隊の大冒険」("Jason and the Argonauts",1963年)、「タイタンの戦い」("Clash of the Titans",1981年)の3作品も上映される模様。
山田洋次監督、松たか子、片岡孝太郎、吉岡秀隆、倍賞千恵子、妻夫木聡、黒木華ら共演の新作「小さいおうち」の音楽は、久石譲が手掛けるようだ。
声優の遠藤綾が結婚したようだ。
「貞子3D2」(英勉監督)とのコラボによる「貞子ときっとク〜ルシェ〜キ」発売記念イベントが9日、ロッテリア池袋東口店で行われ、貞子が1日店長を務めたようだ。
熊澤尚人監督、ヒョミン、清水くるみ、山崎賢人共演の新作「ジンクス!!!」がコミック化、ザ デザート誌11月号に掲載されるようだ。
7月31日から韓国で公開中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")の観客動員数が、9日午後2時10分までに500万人に達したようだ。
ハ・ジョンウ主演の新作「ザ・テロライブ」が、9日からロサンゼルス、ニューヨーク、バンクーバーなど北米7都市25館で公開されるようだ。
ジョン・ムーアは、アフリカを舞台にした新作アクション企画"The Englishman"で監督を務めるようだ。来年初めから南アフリカで撮影に入る模様。
サム・ガルバルスキ監督、モーリッツ・ブライブトロイ、パトリシア・アークエット共演の新作ロマンチック・コメディ"Vijay and I"について、イタリアと韓国での配給契約がまとまったようだ。
フィリップ・コックス(Philip Cox)監督のドキュメンタリー映画"The Bengali Detective"(2011年)のFox Searchlightによる劇映画化で、ミーラー・ナーイルが監督に起用されたようだ。
8月28日-9月7日開催の第70回ヴェネチア国際映画祭で、キャリー・フィッシャーが審査員に加わったようだ。
パトリス・ルコント監督、レベッカ・ホール、アラン・リックマン、リチャード・マッデン(Richard Madden)共演の"Une Promesse"が、8月28日-9月7日開催の第70回ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミア上映されるようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)がP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)から「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)映画化権を獲得するまでの14年間を描く、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作"Saving Mr. Banks"が、10月9-20日開催の第57回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
エクアドルの画家Eduardo Villacisの原案による3Dアニメーション映画"El espejo humeante"(The Smoking Mirror)で、Arturo Yepezがプロデュサーを務めるようだ。
Tribeca Filmは、今年のトライベッカ映画祭に出品された、ジョナサン・ガーフィンケル(Johnathan Gurfinkel)監督"S#x Acts"の北米配給権を獲得したようだ。
ヴィン・ディーゼルの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。8月26日に式典が行われる模様。
ジョージ・ルーカスが1974年に執筆した脚本"The Star Wars"に基づく全8巻のコミックが、9月4日にDark Horse Comicsから発売されるようだ。
アレック・ボールドウィンは、米MSNBCのトーク番組で司会を務めるらしい。
「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)のガイ・リッチー監督、ヘンリー・カヴィル、アーミー・ハマー、エリザベス・デビッキ共演による映画化で、ヒュー・グラントがキャストに加わったようだ。
「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)、「ファイブ・イージー・ピーセス」("Five Easy Pieces",1970年)、「カプリコン・1」("Capricorn One",1978年)、「スペースインベーダー」("Invaders from Mars",1986年)、「ザ・プレイヤー」("The Player",1992年)、「マーダー・ライド・ショー」("House of 1000 Corpses",2003年)など数多くの作品に出演した、女優のカレン・ブラック(Karen Black)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマランら制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン共演による米FOXのドラマシリーズ"Wayward Pines"で、グレタ・リー(Greta Lee)がキャストに加わるようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本による米StarzのTVドラマシリーズ化で、トビアス・メンジーズ(Tobias Menzies)が二役を演じるようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、クリス・プラット、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン共演の新作"Her"が、9月27日-10月13日開催の第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
Dick Clark Productionsは、Hollywood Film Awardsへの出資を決めたようだ。第17回の授賞式は10月23日に行われる模様。
ターセム・シン監督次回作はSFアクションスリラー"The Panopticon"になるようだ。クレイグ・ローゼンバーグ(Craig Rosenberg)が脚本を手掛ける模様。未来の自分からメッセージを受け取った男の話しらしい。
Richard C. Moraisの小説を映画化する、ラッセ・ハルストレム監督、ヘレン・ミレン主演の新作"The Hundred-Foot Journey"で、シャルロット・ルボン(Charlotte Le Bon)、マニシュ・ダヤル(Manish Dayal)が共演するようだ。
パトリス・ルコント監督、レベッカ・ホール主演の新作"A Promise"の劇中写真とポスターが公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")からの劇中写真が公開されたようだ。
ベン・ウィートリー監督は、英国のバンドEditorsの新曲"Formaldehyde"のミュージックビデオを手掛けたようだ。
今年のサンダンス映画祭コンペ部門に出品されたAndrew Dosunmu監督"Mother Of George"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeの新作ドラマ"Masters of Sex"の予告編が公開されたようだ。
トマス・ピンチョン(Thomas Pynchon)の小説「LAヴァイス」("Inherent Vice")のポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、ジョシュ・ブローリン、マヤ・ルドルフら共演による映画化で、歌手のジョアンナ・ニューサム(Joanna Newsom)がキャストに加わったようだ。
ポール・ベタニーの映画監督デビュー作"Shelter"で、アンソニー・マッキー、スティーヴン・グレアムがジェニファー・コネリーと共演するようだ。
「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」で、伊藤ハムのSNSキャラクタ「ハム係長」が映画デビューするようだ。
アダム・アーキンの妻フィリス・リオンズ(Phyllis Lyons)が離婚手続きに入ったようだ。
ロベルト・オーチー(Roberto Orci)は、「超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム」("Transformers Prime",2010-2013年)に続く新たなアニメシリーズについて「リブートではなく、『プライム』に続く、全く異なる形式の作品。より家族向けの作品になる」と語ったようだ。
モントリオールで開催された第17回Fantasia International Film Festivalで、福田雄一監督「HK/変態仮面」("HK: Forbidden Super Hero")が観客賞、窪岡俊之監督「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」("Berserk Golden Age Arc III: Descent")と新海誠監督「言の葉の庭」("The Garden of Words")がアニメ作品賞を受賞したようだ。
韓国映画振興委員会(Korean Film Council)は、第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、リュ・スンワン監督「ベルリンファイル」("The Berlin File")、カン・イグァン監督「未熟な犯罪者」("Juvenile Offender")など9作品を最終候補に挙げているようだ。
米CBSは、エミリー・フォックス(Emily Fox)の脚本によるニューヨークを舞台にした医療ドラマ企画"Dorothy"を獲得したようだ。「オズの魔法使い」("The Wonderful Wizard of Oz")の登場人物やテーマに着想を得た作品とか。
米Syfyで7月11日に放送されたTV映画"Sharknado"の続編のタイトルとして、Twitterで寄せられた5000以上の応募の中から、"Sharknado 2: The Second One"が選ばれたようだ。
イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート共演による舞台"No Man's Land"(「誰もいない国」)からの写真が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第2シーズンのNG映像が公開されたようだ。
マーク・ストロングは、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編でレックス・ルーサーを演じるという噂について「私に言えるのは...次回をお楽しみに」とコメントしたようだ。
9月17日-10月1日開催のtrinidad+tobago film festivalで、1795年にキュラソー島で奴隷を率いて反乱を起こしたアフリカ人の実話を描いた、Jeroen Leinders監督、Obi Abili、ダニー・グローヴァー共演"Tula: The Revolt"がクロージング上映されるようだ。
CIAを描くキャサリン・ハイグルの主演による新作TVドラマが企画されているようだ。アレクシ・ホーリー(Alexi Hawley)が脚本を手掛ける模様。
英BBC Fourのドラマシリーズ"Getting On"(2009-2010年)のHBOによる米国版に、ハリー・ディーン・スタントンとダニエル・スターンが出演するようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parenthood"(2010年-)第5シーズンに、リンドン・スミス(Lyndon Smith)が出演するようだ。
アーウィン・ストフ(Erwin Stoff)のプロデュースによる新作"Marco Polo"で、Warner Bros.は、Stephanie Koffを脚本に起用したようだ。マルコ・ポーロ(Marco Polo,1254-1324)を主人公にしたアクション・ファンタジーになる模様。
ブロードウェイ・ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督、ジェレミー・ルーク(Jeremy Luke)、ジョーイ・ルッソ(Joey Russo)、クリストファー・ウォーケン共演による映画化で、Johnny Cannizzaroとマイク・ドイル(Mike Doyle)がキャストに加わったようだ。
米USA Network「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)で、Seeta IndraniとRichard Shortがキャストに加わるようだ。
Lionsgateは2013年4-6月期の決算を発表、売上高が前年同期比20.8%増の5億6970万ドル、純利益は4420万ドルの赤字から1360万ドルの黒字に転換したようだ。
セックス・セラピストLaura Bermanに着想を得た米NBCの新作コメディ企画で、エヴァ・ロンゴリアが制作総指揮を務めるようだ。
Bold Filmsは3500万ドルの回転信用枠を確保、ジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソン、ピアース・ブロスナン共演の新作アクションスリラー"The Coup"に出資するようだ。11月から撮影に入る模様。
Music Box Filmsは、Mark Mori監督のドキュメンタリー映画"Bettie Page Reveals All"(2012年)の米国内配給権を獲得したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク、エド・ハリス、ペン・バッジリー共演の新作"Cymbeline"で、ミラ・ジョヴォヴィッチがキャストに加わったようだ。
グレン・ウェルズ(Gren Wells)脚本・監督、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、デヴ・パテル、ゾーイ・クラヴィッツ共演の新作"The Road Within"で、キーラ・セジウィックがキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムス制作による米NBC「レボリューション」("Revolution",2012年-)第2シーズンに、スティーヴン・カルプが出演するようだ。
Netflixのドラマシリーズ"Orange Is The New Black"(2013年-)第2シーズンで、Uzo Adubaがレギュラーに昇格するようだ。
アン・リー監督次回作は、1960-70年代のボクシング界を描く3D作品になるようだ。ピーター・モーガン(Peter Morgan)が脚本を手掛ける模様。
「Taxi」シリーズに基づく仏TF1による全12話のドラマシリーズ"Taxi: Brooklyn South"で、カイラー・リー(Chyler Leigh)、ジャッキー・イド、ジェニファー・エスポジト、アリー・ウォーカー(Ally Walker)が共演するようだ。
Cinedigmは、Atlantic Productions製作による3Dドキュメンタリー映画"Adventures Of The Penguin King"の北米配給権を獲得したようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェニファー・アニストン、ジェイソン・サダイキス、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"が7日、全米3260館で封切られ、初日興収677万ドルを記録したようだ。同日2907館で公開された「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")は興収545万ドルのスタートとなった模様。
ジェイムズ・ワンは、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くシリーズ第7作のティーザーポスターを公開したようだ。
Alcon Entertainmentは、ベストセラー「こころのチキンスープ」("Chicken Soup for the Soul")シリーズの映画化およびTV化権を獲得したようだ。
ニック・マーフィ(Nick Murphy)監督、ポール・ベタニー、マーク・ストロング、ブライアン・コックス、スティーヴン・グレアム共演「ランズエンド-闇の孤島-」("Blood",2012年)からの映像が公開されたようだ。
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ケヴィン・ゼガーズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、レナ・ヘディ共演の新作"The Mortal Instruments: City of Bones"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ、グレゴリー・ドブリギン(Grigoriy Dobrygin)、コンスタンチン・ハベンスキー(Konstantin Khabenskiy)、スクート・マクネイリー、ベン・メンデルソーンら共演の新作"Black Sea"の撮影が英国で始まったようだ。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)第6シーズンの予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のデトロイトの撮影セットの写真が公開されたようだ。
マルコ・ベロッキオ監督、イザベル・ユペール、マヤ・サンサ(Maya Sansa)共演「眠れる美女」("Bella addormentata",2012年)の日本公開初日が10月19日に決まったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWのドラマシリーズ「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第1シーズンのBlu-ray、DVDが、8月21日に日本で発売されるようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")シリーズのスピンオフは、タイトルが"Paranormal Activity: The Marked Ones"に決定、2014年1月3日に米国で公開されるようだ。
2013年10月25日から2014年1月4日に延期されていた"Paranormal Activity 5"の米国公開日が、2014年10月24日に再延期されたようだ。
音楽配信サービス「e-onkyo music」は、J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)のサントラを8月9日から24bit/96kHzで配信しているようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット共演の新作"The Monuments Men"の予告編が公開されたようだ。
  8/10
「太陽に灼かれて」("Burnt by the Sun",1994年)、「戦火のナージャ」("Burnt by the Sun 2: Exodus",2010年)に続くニキータ・ミハルコフ監督の新作「遥かなる勝利へ」("Burnt by the Sun 2: Citadel",2011年)が、晩秋にシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
金子修介監督「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」先行上映会が9日都内で行われ、大谷澪、花井瑠美らが出席したようだ。
韓国映画セレクション2013が9月21日にシネマート六本木、10月5日にシネマート心斎橋で開催サれるようだ。ユ・ジテ主演「シークレットラブ」(2010年)、ノ・ミヌ主演「寄生霊」(2011年)、ユン・ジェムン主演「私は公務員だ」(2012年)が上映される模様。
CHEMISTRYの川畑要は、インドネシア映画でスクリーンデビューすることを明らかにしたようだ。9月からインドネシアで差の撮影に参加するらしい。
マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)カウントダウンイベントが9日都内で行われ、壇蜜、浜谷健司、神田伸一郎、サイクロンZが出席したようだ。
「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)と「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の間のゴッサム・シティを舞台に描くスピンオフをWarner Bros.が企画しているらしい。ジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)が製作を手掛ける模様。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズ劇場版最新作"American Reunion"(2012年)が、「アメリカン・パイパイパイ! 完結編 俺たちの同騒会」の邦題で11月1日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
チュ・ホソンの映画監督デビュー作となる韓中合作映画「ポラロイド」に、娘のチャン・ナラが特別出演するようだ。
オーウェン・ウィルソン、ウディ・ハレルソン、エイミー・ポーラー、ダン・フォグラー、ジョージ・タケイらが声優を務める新作アニメーション映画"Free Birds"で、Eddie 'Piolin' Soteloに代わってカルロス・アラズラキ(Carlos Alazraqui)が声優として参加するようだ。
ジェイ・レノの司会による米NBCのトーク番組"Tonight Show"の最後の放送は、2014年2月6日になるようだ。
「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の続編"Finding Dory"で、ダイアン・キートン、ユージーン・レヴィ、タイ・バーレルがエレン・デジェネレス、アルバート・ブルックスと共に声優を務めるようだ。
20世紀初頭のニューヨークを舞台に法医学捜査の誕生を描く、Summit Entertainmentによる新作"Joe Petrosino"で、Nathaniel Halpernが脚本に起用されたようだ。
Pixarの新作"The Good Dinosaur"で、ビル・ヘイダー、ニール・パトリック・ハリス、ジュディ・グリア、ジョン・リスゴウ、フランシス・マクドーマンドが声優を務めるようだ。
Anonymous Contentは、Kyra Davisによるエロチック小説"Just One Night"の権利を獲得、TVドラマ化するようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演「エリジウム」("Elysium")の先行上映が8日夜に全米の劇場で行われ、興収160万ドルを記録したようだ。
Lionsgateは、ルイ・ルテリエ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アイラ・フィッシャー、デイヴ・フランコ(Dave Franco)、ウディ・ハレルソン共演「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の続編を計画しているようだ。
メグ・ローゾフ(Meg Rosoff)の小説「わたしは生きていける」に基づく、ケヴィン・マクドナルド監督、シアーシャ・ローナン、トム・ホランド共演の新作"How I Live Now"の予告編が公開されたようだ
ヴィンセント・ギャロ脚本・監督・主演による新作"April"に、ポルノ映画出身の俳優・監督で2010年に亡くなったJames Ira Gurmanが出演しているらしい。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演"Philomena"の予告編が公開されたようだ。
共産主義指導者でアイルランドから国外追放された唯一のアイルランド人James Gralton(1886-1945)を描く次回作"Jimmy's Hall"が、ケン・ローチが監督する最後の劇映画になるらしい。ドキュメンタリーを撮る計画はある模様。
アシュレイ・ティスデイルは、交際中のクリストファー・フレンチ(Christopher French)と婚約したようだ。
ヴィンス・ヴォーンに第2子となる男の子が誕生したようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)で主人公の父親を演じたクリスピン・グローヴァーは、続編から降板した理由について、裕福さと幸福がイコールだという結末のメッセージが気に入らなかったから、と語ったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編に登場するレックス・ルーサー役として、マーク・ストロングのほかにブライアン・クランストンの名前も噂に上っているらしい。
郭敬明(Guo Jingming)原作・監督「小時代」("Tiny Times",2013年)の続編「小時代 青木時代」("Tiny Times 2.0")が中国で封切られ、初日興収5210万人民元を記録したようだ。
テッド・コランド(Ted Koland)監督、ジャスティン・ロング、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、フランシス・オコナー共演のコメディ"Best Man Down"のポスターと予告編が公開されたようだ。
Disneytoon Studioによる「ティンカー・ベル」シリーズの新作"The Pirate Fairy"で、クリスティーナ・ヘンドリックスとトム・ヒドルストンが声優を務めるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演のシリーズ最新作「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")で、メル・ギブソンが悪役を演じることが決まったほか、アントニオ・バンデラスもキャストに加わったようだ。
米FOXは、ハート・ハンソン(Hart Hanson)、ジェイソン・ホーウィッチ(Jason Horwitch)による新作ドラマ企画"Noone"の開発に入っているようだ。サンフランシスコを舞台に女性刑事を描く作品で、ロマンチックなヒネリを加えた犯罪ドラマになる模様。
Richard C. Moraisの小説を映画化する、ラッセ・ハルストレム監督、ヘレン・ミレン主演の新作"The Hundred-Foot Journey"で、オム・プリがキャストに加わったようだ。
Phase 4 Films、Samuel Goldwyn Filmsは、ジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督のドキュメンタリー映画"The Short Game"の米国配給権を獲得、公開日を9月20日に設定したようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマランら制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン、グレタ・リー(Greta Lee)共演による米FOXのドラマシリーズ"Wayward Pines"で、ジュリエット・ルイスがキャストに加わるようだ。
デビュー作「蒸気船ウィリー」("Steamboat Willie",1928年)のスタイルと最新の3D-CG技術を組み合わせたミッキー・マウスの新作短編アニメ映画が、「アナと雪の女王」("Frozen")と同時上映されるようだ。
ジョン・ラセターは、新作アニメーション映画"Zootopia"を2016年に公開すると発表したようだ。伝統的な人間の服を着た動物たちが登場する作品で、「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)のバイロン・ハワードが監督を務める模様。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)の短編"Party Central"が、来年公開の"The Good Dinosaur"と同時上映されるようだ。
L.D. Goffigan脚本、デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)監督による新作スリラー"Intrusion"は、QED InternationalがLava Bearと共同で製作、年内に撮影に入るようだ。
Pixarの新作"Inside Out"で、ルイス・ブラック(Lewis Black)、ビル・ヘイダー、ミンディ・カリング、フィリス・スミス(Phyllis Smith)が声優を務めるようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ「ホームランド」("Homeland",2011年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
Lionsgateは、アフガニスタンから帰還した米国海兵隊員を主人公にしたマット・ジョンソン(Matt Johnson)によるタイトル未定の新作アクション企画を獲得したようだ。
アンドリュー・ローレン(Andrew Lauren)は、アーバン・ウェイト(Urban Waite)の小説"The Carrion Birds"の映画化権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、新作犯罪スリラー"White Devil"の監督に、ジェイムズ・グレイを起用したようだ。中国人家族の養子となりボストンの中国マフィアのトップとなった白人の孤児を描くらしい。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、フィリップ・シーモア・ホフマン共演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の国際版予告編が公開されたようだ。
開催中のD23 Expoからの写真が公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"からの映像が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")サントラアルバムからの1stシングルとして、Coldplayの新曲"Atlas"が8月26日にiTunesなどでリリースされるようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「オブリビオン」("Oblivion",2013年)の削除シーンが公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."で再びフィル・コールソンを演じるクラーク・グレッグは「皆が攻撃を受ける世界だから、誰も安全とは思えない。エージェント・コールソンも含めてね」と語ったようだ。
アマチュア格闘技大会THE OUTSIDERに関わる人々の姿を追った、本田昌広監督のドキュメンタリー映画「タイトロープ〜アウトサイダーという生き方〜」が、11月9日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
トーマス・イムバッハ(Thomas Imbach)監督によるドキュメンタリー映画「終わりゆく一日」("Day is Done",2011年)が、10月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
古波津陽監督、瀬戸康史、有村架純、佐藤二朗共演の新作スリラー「JUDGE/ジャッジ」が、11月8日から全国公開されるようだ。
伊吹有喜原作、タナダユキ監督、永作博美、石橋蓮司、岡田将生、二階堂ふみ、原田泰造の共演「四十九日のレシピ」が、10月10日開幕の第33回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)のSpotlight on Japan部門で上映されるようだ。
廣原暁監督、郭智博主演「HOMESICK」が、10月3日に開幕する第18回釜山国際映画祭のA window on Asian cinema部門に出品されるようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)第3シーズンに、フェリシティ・ジョーンズが出演するようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWのドラマシリーズ「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第2シーズンに、テリル・ロセリー(Teryl Rothery)が出演するようだ。
  8/11
第17回ハヤカワ国際フォーラムが11日都内で開催され、来日中のオリヴァー・ストーンが著書「オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史」と同名のドキュメンタリーについて語ったようだ。
イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが10日、ソウル市内で結婚式を挙げたようだ。チェ・ジウ、チャン・ドンゴンらが招待されたらしい。
日本映画大学は、韓国芸術総合学校との連携協約に基づく「日韓学生共同制作プロジェクト」を開始、第1回として韓国の監督、俳優による日本を舞台にした短編「風邪」(仮)を製作するようだ。
廣原暁監督「HOMESICK」が10日初日を迎え、郭智博、奥田恵梨華、金田悠希、舩崎飛翼、本間翔らが舞台挨拶に立ったようだ。
「フラッシュバックメモリーズ 3D」(2012年)DVD発売記念トークイベントが10日都内で行われ、松江哲明監督、GOMAが出席したようだ。
題字・タイトルデザイナー赤松陽構造の個展「文字って自由なんだ!」開催中の石川県政記念しいのき迎賓館で10日、赤松陽構造によるワークショップ「文字を自由に書いてみよう」が行われたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)上映中の新宿ピカデリーで10日、菊地凛子、芦田愛菜、ケンドーコバヤシ、ないふへっど君が舞台挨拶に出席したようだ。
降旗康男監督「少年H」が10日初日を迎え、水谷豊、伊藤蘭、吉岡竜輝、花田優里音らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉田康弘監督「江ノ島プリズム」が10日初日を迎え、福士蒼汰、本田翼らが舞台挨拶に立ったようだ。
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の2015年夏の日本公開を発表したようだ。
オスプレイ配備などに反対する地元住民らが行った、米軍普天間基地ゲート前での座り込みの模様を記録したドキュメンタリー映画「標的の村」が10日初日を迎え、三上智恵監督が舞台挨拶に立ったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督は、「マタンゴ」(本多猪四郎監督,1963年)を幼い頃に観たショックでキノコが食べられなくなった、という噂が事実だと認めたらしい。「意外に現代でも通じるテーマだし、リメイクを作りたいと思ったこともある」と語ったとか。
「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」(金田治監督,2012年)が8月25日、ABC・テレビ朝日系列24局で放送されるようだ。
デヴィッド・リンド(David Linde)のLava Bear Filmsは、シャーマン・ペイン(Sherman Payne)のスリラー脚本"Furlough"を映画化するようだ。殺された一人息子の葬式に参列するため仮出所した囚人が・・・という話しらしい。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演「エリジウム」("Elysium")が9日、全米3284館で封切られ、初日興収1120万ドルを記録したようだ。同日3702館で公開されたDisney新作アニメ「プレーンズ」("Planes")は興収810万ドルのスタートとなった模様。
「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」(伊藤尚住監督)の公開を記念して、「映画プリキュアオールスターズ New Stage みらいのともだち」(志水淳児監督,2012年)が8月25日、ABC・テレビ朝日系列24局で放送されるようだ。
開催中のD23 Expoにアンジェリーナ・ジョリーがサプライズで登場、「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセントを主人公に描く新作"Maleficent"のプレゼンが行われたようだ。
開催中のD23 Expoで、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のプレゼンが行われ、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキンスが登壇したようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演"Kick-Ass 2"のTVスポットが公開されたようだ。
ジェレミー・アイアンズを案内役に世界各地のゴミによる環境汚染問題を見つめた、キャンディダ・ブレイディ(Candida Brady)監督によるドキュメンタリー映画「TRASHED ゴミ地球の代償」("Trashed",2012年)が、9月28日からシネマライズほかで公開されるようだ。
ダンボーの新作コマ撮りアニメ「Le Danboard」と、写真スライドショー「366 days of Danboard」、「こまねこ-はじめのいっぽ-」を上映する「ダンボーがいっぱい」が、8月31日-9月13日にシネクイントで開催されるようだ。
  8/12
フェルナンド・トルエバ(Fernando Trueba)監督、ジャン・ロシュフォール主演「ふたりのアトリエ ある彫刻家とモデル」("El artista y la modelo",2012年)が、晩秋からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)公開記念イベントが11日都内で行われ、渡辺直美が出席したようだ。
長井龍雪監督「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」公開記念イベントが12日都内で行われ、光浦靖子、鈴木拓、おおかわらが出席したようだ。
石井隆監督「甘い鞭」に出演した壇蜜と間宮夕貴の写真集が、9月7日に発売されるようだ。
岸本司監督の新作「琉球バトルロワイアル」で、丞威、八木明人、子安慎吾、小池唯らが共演するようだ。10月26日から那覇市の桜坂劇場で先行公開、11月2日からシネマート六本木ほかで全国公開される模様。
全米週末興収は、「エリジウム」("Elysium")が3040万ドル(3284館)でトップ、"We're the Millers"が2655万ドル(3260館)で2位、「プレーンズ」("Planes")が2252万ドル(3702館)で3位、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters")が1460万ドル(3031館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「少年H」がトップ(90.1)、「南の島の大統領 沈みゆくモルディブ」が2位(88.7)、「江ノ島プリズム」が3位(87.4)、「オーガストウォーズ」が4位(86.5)、「パシフィック・リム」が5位(85.2)となったようだ。
スティーヴ・ジョブズ(Steve Jobs,1955-2011)を描く、ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作「スティーブ・ジョブズ」("Jobs")の日本公開初日が、11月1日に決まったようだ。
日本テレビ「ZIP!」内で放送されていたアニメシリーズ「おはよう忍者隊ガッチャマン」(2011-2013年)の新作が、「ガッチャマン」(佐藤東弥監督)と同時上映されるようだ。19-23日放送の「ZIP!」でも復活する模様。
ピアニストのリベラーチェ(Liberace,1919-1987)を描いた、スティーヴン・ソダーバーグ監督、マイケル・ダグラス、マット・デイモン共演TV映画"Behind The Candelabra"(2013年)が「恋するリベラーチェ」の邦題で11月1日に公開されるようだ。
水田伸生監督「謝罪の王様」完成披露会見が12日都内で行われ、阿部サダヲ、井上真央、竹野内豊、岡田将生、荒川良々、濱田岳、松本利夫、高橋克実、松雪泰子、宮藤官九郎らが出席したようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ジェラルド・バトラー、ジェシカ・ビール、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、デニス・クエイド共演「スマイル、アゲイン」("Playing for Keeps",2012年)トークイベントが12日都内で行われ、山口もえが出席したようだ。
「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」(佐藤雄三監督,2013年)の続編は、タイトルが「劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-」に決定、12月27日に公開されるようだ。
ショーン・エリス監督の犯罪アクション"Metro Manila"の予告編が公開されたようだ。
第15回Teen Choice Awardsが発表、映画部門では「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」("The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2")が最多7部門を獲得、「アイアンマン3」("Iron Man 3")のロバート・ダウニーJr.が男優賞、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises")のアン・ハサウェイが女優賞を受賞したようだ。
マーク・フォースター監督「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)の米国含む全世界興収は5億267万ドルに達し、「トロイ」("Troy",2004年)の4億9730万ドルを超えて、ブラッド・ピット主演作として最大のヒット作となったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督は、来年3月からアフリカで少年兵を描く新作"Beasts of No Nation"の撮影に入る模様。スティーヴン・キングの小説「IT」のWarner Bros.による映画化とUniversalによるSF企画はその後になるようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編に登場するブルース・ウェイン(バットマン)役として、オーランド・ブルームの名前も候補に挙がっている、と英Daily Express紙が報じたようだ。
香川県観光PRキャンペーン「うどん県・時間旅行物語」と「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」(中尾浩之監督)がコラボ、うどん県副知事の要潤と、タイムスクープハンター沢嶋雄一との対談が特設サイトで公開されたようだ。
11日行われた第15回Teen Choice Awards授賞式にリア・ミシェルが出席「今日私がここに来たのは、皆さんに御礼を言いたかったからです。皆さんからの沢山の愛と応援のお陰で、私は数週間の辛い時期を乗り越えることが出来ました」と語ったようだ。
ヴィン・ディーゼルは、"Guardians of the Galaxy"のスピンオフシリーズなどに登場するMarvel Comicsのキャラクタ"Groot"の画像を自身のFacebookページにアップしたようだ。
熊本県内で行われている大友啓史監督、佐藤健、武井咲共演「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」の撮影現場を、くまモンが熊本県副知事の小野泰輔と共に陣中見舞いに訪れたようだ。
ジョナサン・レヴィン監督「ウォーム・ボディーズ」("Warm Bodies",2013年)プロモーションのため、テリーサ・パーマーが来日するようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)の米国を含む全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
シャー・ルク・カーン主演最新作"Chennai Express"が米国内196館で封切られ、インド映画としては歴代最高となるオープニング興収222万500ドルを記録したようだ。
  8/13
2010年8月31日に閉館したJR藤沢駅北口ののミニシアター「フジサワ中央」が、8月25日の1日限定で復活、山田洋次監督「男はつらいよ 寅次郎の青春」(1992年)、ジョルジュ・メリエス(Georges Melies,1861-1938)監督「月世界旅行」("Le voyage dans la lune",1902年)を上映するようだ。
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)プロモーションのため、クリス・パイン、ザカリー・クイント、アリス・イヴ、J・J・エイブラムス監督が来日、13日都内で行われたイベントに出席したようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、ジョン・シム、シャーリー・ヘンダーソン共演"Everyday"(2012年)が、「いとしきエブリデイ」の邦題で11月9日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで全国順次公開されるようだ。
スター・チャンネルが全国の20-60代の男女1000名に対して行ったアンケート調査によると、洋画を観る際に字幕と吹き替えが選べる場合、映画館での鑑賞では48.9%が、自宅での鑑賞では85.7%が「吹替えで観る」と回答したようだ。
森ビルは、文化庁が進めるメディア芸術振興策「メディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業」の一環として、ロボットアニメの歴史をまとめた「日本アニメーションガイド ロボットアニメ編」を発表したようだ。「鉄人28号」「機動戦士ガンダム」など94作品に加え、参考作品として「パシフィック・リム」なども収載しているらしい。
落合賢監督、ウエンツ瑛士、夏菜、哀川翔共演の新作「タイガーマスク」で、AAAが主題歌「MASK」を歌うようだ。
「となりのトトロ」(1988年)、「魔女の宅急便」(1989年)、「風立ちぬ」(2013年)などのジブリ作品や、「アラジン」(1992年)などのディズニー作品の主題歌・挿入歌を英語詞でカバーしたアルバム「Celebration〜ジブリ・ソングス and More〜」が、世界111か国で配信されるようだ。
日本での週末映画興行収入では、「風立ちぬ」(宮崎駿監督)が4週連続1位を記録、総興収は56億153万8600円、観客動員数は450万1692人に達したようだ。「ワールド・ウォーZ」は3億3056万900円(644スクリーン)で2位、「パシフィック・リム」は2億809万7500円(596スクリーン)で6位のスタートとなった模様。
コートニー・コックスが、休暇中のメキシコで転倒し手首を骨折したらしい。
第二次世界大戦中の北海道で命を落とした朝鮮人労働者らの遺骨収集活動を追った、影山あさ子、藤本幸久監督によるドキュメンタリー映画「笹の墓標」が、8月17日から桜坂劇場、11月からシネ・ヌーヴォX、名古屋シネマテーク、12月14日から光塾で公開されるようだ。
第10回ラテンビート映画祭が10月9-14日に新宿バルト9、10月17-20日にT・ジョイ京都、10月24-27日に横浜ブルグ13、11月8-10日に梅田ブルグ7で開催されるようだ。パブロ・ベルヘール(Pablo Berger)監督「ブランカニーヴス」("Blancanieves",2012年)などが上映される模様。
2013年上半期の洋画興収ランキングは、「レ・ミゼラブル」が58億円でトップ、「テッド」が43億円で2位、「シュガー・ラッシュ」が30億円で3位、「007 スカイフォール」が27.3億円で4位、「アイアンマン3」が25.7億円で5位となったようだ。
1987年8月に阿蘇市で開催されたオールナイトロックフェス「BEATCHILD」の模様を収録したドキュメンタリー「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」(佐藤輝監督)が、10月26日から全国80館以上の劇場で3週間限定上映されるようだ。
今秋放送予定のTBS「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜零」の会見が12日都内で行われ、戸田恵梨香、神木隆之介が出席したようだ。
土方政人監督「謎解きはディナーのあとで」大ヒット御礼舞台挨拶が13日都内で行われ、櫻井翔、北川景子が出席したようだ。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン共演の新作アクション・コメディ「マラヴィータ」("Malavita")の11月日本公開が決まったようだ。
任天堂のビデオゲーム「メトロイド」の実写映画化に向けた資金調達が、Kickstarterでスタートしているようだ。
ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説「特捜部Q」("Department Q")シリーズ第1作「檻の中の女」を映画化する、Mikkel Norgaard監督、ニコライ・リー・カース、ソニア・リクター、ファレス・ファレス共演"Kvinden i buret"("The Keeper of Lost Causes")の予告編が公開されたようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェイムズ・バッジ・デイル、ジャッキー・アール・ヘイリー、コリン・ハンクス、デヴィッド・ハーバー、ロン・リヴィングストン、ジェレミー・ストロング共演"Parkland"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
8月1日から韓国で公開されているハ・ジョンウ主演「ザ・テロライブ」の総観客動員数が、12日までに400万人を突破したようだ。
数多くの映画音楽を手がけているA・R・ラフマーンは映画製作配給会社Eros Internationalと契約、自身の執筆した脚本の映画化でプロデュースと作曲を手掛けるようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)が手掛けた初のカラー作品となった30分間のドキュメンタリー「海の旅人たち」("The Seafarers",1953年)の配信権をIndieFlixが獲得したようだ。
マーク・エドウィン・ロビンソン(Mark Edwin Robinson)監督、ミーシャ・バートン主演のロマンチック・スリラー"I Will Follow You Into the Dark"の米国劇場公開日が、10月11日に決まったようだ。
Kristin Halbrookの小説"Nobody But Us"が、"Will and Zoe"のタイトルで映画化されるようだ。Leanne Welhamが脚本と監督を手がける模様。
2013年サマーシーズンの全米映画興行収入は、8月11日までに41億5000万ドルに達し、過去最高の44億ドルを記録した2011年を上回ると見られているようだ。
数多くの映画音楽を手掛けるハンス・ジマーは、Sony/ATV Music Publishingと提携、リアリティ番組向けにオリジナルの音楽を提供するBleeding Fingers Custom Music Shopを設立、サンタモニカに事務所を構えるようだ。
ホンダは、35mmフィルムによる配給の終了に伴い年内に閉館へと追い込まれる米国のドライブイン・シアターの存続を支援するProject Drive-In (projectdrivein.com) をスタートさせたようだ。
シェイン・ブラック監督「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の削除シーンが公開されたようだ。
Universal Studios Hollywoodは、Halloween Horror Nights向けに、「インシディアス」("Insidious",2010年)とその続編をモチーフにした新アトラクションを用意するようだ。
ジョン・クリストファー(John Christopher)のSF小説「異世界からの生還」("The Lotus Caves")の米SyFyによるTVドラマ化"High Moon"で、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)とジェイク・サンドヴィグ(Jake Sandvig)が共演するようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演のシリーズ最新作「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")で、24歳の新人グレン・パウエル(Glenn Powell)がメインキャストに加わったようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)の第9シーズンに、ギルダート・ジャクソン(Gildart Jackson)がゲスト出演するようだ。
Sundance Channelによる新作オリジナルドラマシリーズ"The Red Road"で、Allie Goninoがジェイソン・モモア、マーティン・へンダーソン、トム・サイズモアらと共演するようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)最終シーズン後半が8月11日にスタート、視聴者数は同番組歴代記録の2倍近い590万人を記録したようだ。
ジェレミー・アイアンズ主演のドラマシリーズ「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」("The Borgias",2011-2013年)を放送した米Showtimeは、最終回2時間スペシャル向けに執筆されていた脚本に基づく電子ブック"The Borgias Apocalypse"を発売すると発表したようだ。
スタン・リーとハンス・ジマーに、The Hollywood Reporter誌による2013 Key Art Awardsが贈られるようだ。
ジョージ・ルーカス、メロディ・ホブソン(Mellody Hobson)夫妻に、代理母を通じて、第1子となる女の子が誕生したようだ。
マーク・ウェバーと婚約中のテリーサ・パーマーが第1子を妊娠したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)のコミックに基づくマシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"The Secret Service"でアデル(Adele)が女優デビューする、と英The Sun紙が報じたようだ。
コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描くブラッド・ファーマン監督の新作で、主演予定だったオスカー・アイザックが降板したようだ。ジョン・レグイザモを代役に起用、"The Ballad Of Pablo Escobar"のタイトルで来月からコロンビアで撮影に入る模様。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians of the Galaxy"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジャ・ジャンクー監督は、最新作「天注定」("A Touch of Sin")が11月に中国で公開されることをWeiboで明らかにしたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、ダニー・マクブライド、ジェイ・バルチェル共演「ディス・イズ・ジ・エンド」("This Is The End",2013年)のBlu-rayが、10月1日に米国で発売されるようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督は、「コンプライアンス 服従の心理」("Compliance",2012年)のクレイグ・ゾベル(Craig Zobel)が執筆したホラー脚本に興味を示しているようだ。
D Filmsは、リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ミア・ワシコウスカ共演"The Double"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
11月6日に開催されるCountry Music Associationによる第47回CMA Awards授賞式の司会は、6年連続でブラッド・ペイズリー(Brad Paisley)とキャリー・アンダーウッドが務めるようだ。
IMAX Corporationは、大型スクリーン向け上映技術や2D-3D変換技術に関する企業秘密を元従業員が盗んだとして、バーバンクのGDC Technologyに対する訴訟を起こしたようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマランら制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン、グレタ・リー(Greta Lee)、ジュリエット・ルイス共演による米FOXのドラマシリーズ"Wayward Pines"で、ティム・グリフィン(Tim Griffin)とチャーリー・ターハンがキャストに加わるようだ。
マシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)の映画監督デビュー作"Violent Talent"で、リンダ・エモンドとレイ・リオッタがギャレット・ヘドランド、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、トビー・ケベル、リズ・アーメッド(Riz Ahmed)と共演するようだ。
コリン・ウッダード(Colin Woodard)の著書"The Republic of Pirates"に基づく、ジョン・マルコヴィッチが海賊「黒ひげ」を演じる米NBCの新作ドラマ"Crossbones"で、デヴィッド・スレイドが第1話の監督を務めるようだ。
米FOXは、Trevor CawoodによるオリジナルSF企画"Breaker"を獲得したようだ。マット・クック(Matt Cook)が脚本を手掛ける模様。
ジェフ・ニコルズ監督の新作"Midnight Special"で、キルスティン・ダンストの出演が決まったようだ。8歳の息子に特別なパワーがあることに気づいた父親が・・・という話しらしい。
The Weinstein Companyは、ダニエル・スタシャワー(Daniel Stashower)のノンフィクション"The Hour of Peril: The Secret Plot to Murder Lincoln Before the Civil War"の権利を獲得、TVミニシリーズ化するようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演による米Cinemaxのドラマシリーズ"The Knick"で、アンドレ・ホランド(Andre Holland)、ジュリエット・ライランス(Juliet Rylance)、イヴ・ヒューソン、マイケル・アンガラーノがキャストに加わるようだ。
Dean Unkeferの著書"90 Church: The True Story of the Narcotics Squad From Hell"のルパート・サンダース監督による映画化で、Universal Picturesは米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のジョージ・マストラス(George Mastras)を脚本に起用したようだ。
"Guardians Of The Galaxy"の脚本を手掛けたクリス・マッコイ(Chris McCoy)は、自身の脚本"Good Kids"の映画化で監督デビューするようだ。
米NBCは、世界最大の重警備刑務所となった21世紀後半のラスヴェガスを舞台に描く、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)とグレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)による新作ドラマ企画"Paradise"を獲得したようだ。
「Oh!外人部隊」("The Last Remake of Beau Geste",1977年)、「バーバリアン刑事」("Double Trouble",1992年)、「コンバッション」("Combustion",2004年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のHenry Polic IIさんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米FOXは、ダン・コペルマン(Dan Kopelman)脚本、ジョン・ハンバーグ(John Hamburg)監督によるTVコメディ企画"The Henchman"を獲得したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク、エド・ハリス、ペン・バッジリー、ミラ・ジョヴォヴィッチ共演の新作"Cymbeline"で、アントン・イエルチンとダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)がキャストに加わったようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督"Kick-Ass 2"のアーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセとのインタビュー映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、イアン・マクダーミドが再び皇帝パルパティーンを演じる、という噂があるらしい。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)を手掛けたブレット・マッケンジー(Bret McKenzie)とジェイムズ・ボビンは、実写によるお伽話風コメディミュージカル映画を企画しているようだ。
「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」のプレミア試写会が、9月4日に航空会社スターフライヤーの機内で開催されるようだ。
ジェイムズ・ワン監督「死霊館」("The Conjuring",2013年)の日本公開初日が、10月11日に決まったようだ。
ちいさなひとのえいががっこう主催によるイベント『「街に段ボールで映画館をつくろう!」すぎなみ・魅力発見〜こどもシネマキャラバン』が、8月31日に東京都杉並区の読書の森公園、杉並区立中央図書館で開催されるようだ。
ピエール=オーギュスト・ルノワール(Pierre-Auguste Renoir,1841-1919)の晩年を描いた、ジル・ブルドス監督、ミシェル・ブーケ(Michel Bouquet)主演「ルノワール 陽だまりの裸婦」("Renoir",2012年)の日本公開初日が、10月4日に決まったようだ。
「サスペリア」("Suspiria",1977年)、「フェノミナ」("Phenomena",1985年)などのダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督作品のオリジナルポスターを展示する「Incubi di Carta - Paper Nightmares ダリオ・アルジェント映画ポスター展」が横浜市のgallery and cafe fuで8月13-25日に開催されるようだ。
ヒュー・ジャックマンは、さらに4作品でのウルヴァリン役を1億ドルの出演料でオファーされている、という噂があるようだ。
  8/14
「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",2013年)のプロモーションとして、神宮球場で14日に行われたプロ野球ヤクルト対中日戦で、野村克也がローン・レンジャー風のコスプレで登場、始球式を行ったようだ。
来日中のオリヴァー・ストーンは13日、米海兵隊大型輸送ヘリコプター墜落事故から9年目を迎えた沖縄国際大を訪問したようだ。
ニール・ブロムカンプ監督「エリジウム」("Elysium",2013年)プロモーションのため、マット・デイモンが韓国を訪問、14日にソウルで行われた記者会見に出席し「アジアの国では唯一韓国を訪問することになったが驚くことではない。当然だと受けとめている」と語ったようだ。
韓国京畿道は13日、イ・ヨンエをDMZ平和大使に任命したようだ。
フィッシャー・スティーヴンス監督、アル・パチーノ、クリストファー・ウォーケン、アラン・アーキン共演"Stand Up Guys"(2012年)が、「ミッドナイト・ガイズ」の邦題で11月16日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
フロリダのSeaWorld Orlandoで飼育されているシャチTilikumを追ったGabriela Cowperthwaite監督のドキュメンタリー映画"Blackfish"(2013年)を観たPixar重役が、「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の続編"Finding Dory"ストーリー設定を一部変更させていたらしい。
ダイアナ元英国皇太子妃を描いたオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督、ナオミ・ワッツ主演の新作「ダイアナ」("Diana")の日本語吹き替え版で、米倉涼子が主人公の声を担当するようだ。
静岡県湖西市を舞台に原発事故の悲劇を描いた太田隆文監督「朝日のあたる家」が、すでに公開が決まっている愛知県内のコロナシネマワールド3劇場に加えて、東京、大阪、京都、福岡、岐阜、新潟、石川、福井、青森でも上映されるようだ。
13日都内で開催された「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)ジャパン・プレミアに、J・J・エイブラムス監督、クリス・パイン、ザカリー・クイント、アリス・イヴらと共に出席したプロデューサーのブライアン・パーク(Bryan Burk)は「次回作は2015年くらいに公開できればと思っている」と語ったようだ。
NPO法人の日本禁煙学会は12日、「映画『風立ちぬ』でのタバコの扱いについて(要望)」と題した製作担当者に宛てた要望書を発表、「未成年者の喫煙を助長し、国内法の『未成年者喫煙禁止法』にも抵触するおそれがあります」と指摘したようだ。
世界野球ソフトボール連盟(World Baseball Softball Confederation)は、2020年夏季オリンピックでの競技復帰に向けて、ジャッキー・チェンに親善大使を委嘱したようだ。
似内千晶監督、芳根京子主演の映画「物置のピアノ」が、川崎市の昭和音楽大で撮影を終えたようだ。公開は来年になる模様。
ロビン西の短編「ソウル・フラワー・トレイン」の実写映画化を記念したイベント「今やらいでか、ロビン西ナイト!」が、8月23日に阿佐ヶ谷ロフトAで開催されるようだ。「MIND GAME」(2004年)の湯浅政明監督らが出席するらしい。
8月20日放送のNHK Eテレ「哲子の部屋」で、映画「HK/変態仮面」(福田雄一監督,2013年)が教材として取り上げられるようだ。清水富美加が出演するらしい。
米TNTドラマシリーズ「クローザー」("The Closer",2005-2012年)のスピンオフ「Major Crimes 〜重大犯罪課」("Major Crimes",2012年-)が、FOXチャンネルで14日から放送されるようだ。
「湾岸バッド・ボーイ・ブルー」(富岡忠文監督,1992年)、「YOYOCHU SEXと代々木忠の世界」(石岡正人監督,2010年)、「セックスの向こう側 AV男優という生き方」(えのき雄次郎、高原秀和監督,2013年)などにも出演した加藤鷹が、AV男優からの引退を表明したようだ。
熊切和嘉監督「夏の終り」の完成披露舞台挨拶が14日都内で行われ、満島ひかり、綾野剛、小林薫らが出席したようだ。
シェイン・ブラック監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)のNG映像が公開されたようだ。
7月31日から韓国で公開中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")の観客動員数が、14日正午までに700万人を超えたようだ。
NBA選手ジェレミー・リン(Jeremy Lin)の半生を追ったドキュメンタリー映画"Linsanity"が、安可電影(Encore Film)の配給で10月11日から台湾で公開されるようだ。
ティム・ラヘイ(Tim LaHaye)、ジェリー・ジェンキンズ(Jerry Jenkins)の小説「レフトビハインド」の、ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ主演による再映画化"Left Behind"で、アシュレイ・ティスデイルが降板、キャシー・トムソン(Cassi Thompson)が代役に起用されたようだ。
協定で映画興行収入の25%としている利益配分に、新たに2%の付加価値税を課税するとした中国政府にハリウッドのスタジオ各社が抗議していた問題が決着、米映画協会(Motion Picture Association of America)は、中国電影集団公司(China Film Group)が停止していた利益配分は全額が支払われると発表したようだ。
デヴィッド・ラッシャー(David Lascher)監督、リード・スコット(Reid Scott)、バーバラ・ハーシー共演の新作"Sister"で、イレーナ・ダグラス、ナディン・ヴェラスケス(Nadine Velazquez)、セリンダ・スワン、ジョン・ハード(John Heard)、新人グレイス・カウフマン(Grace Kaufman)がキャストに加わったようだ。
スパイク・リーが125万ドルを目標にKickstarterで行なっている次回作のための資金調達が、100万ドルに達したようだ。
ジェイムズ・フランコをゲストに迎えてこき下ろす9月2日放送の特番"Comedy Central Roast Of James Franco"に、ビル・ヘイダー、ジョナ・ヒル、ニック・クロール(Nick Kroll)、ジェフ・ロス(Jeff Ross)、サラ・シルヴァーマンらが出演するようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)による年次昼食会が開催され、ジョナ・ヒル、エヴァ・ロンゴリア、ヴィン・ディーゼル、ニコール・キッドマン、オリヴィア・ワイルド、ジェイソン・ベイトマン、デミアン・ビチル、コリン・ファレル、ダイアン・クルーガー、ダーモット・マルロニー、パイパー・ペラーボ、ヴィンス・ヴォーンらが出席したようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)の米国公開版は、サウンドフォーマットとしてDolby Atmosを採用しているようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)第10シーズンを最後にサンドラ・オーが降板するようだ。
クリスチャン・ベイルがモーゼ(Moses)を演じる予定の、リドリー・スコット監督の新作"Exodus"で、ジョエル・エジャートンがラムセス2世役について出演交渉に入っている模様。
WGN Americaによるオリジナルドラマシリーズ"Salem"で、リチャード・シェパードが全13話の監督を務めるようだ。
中国での8月5-11日の週間映画興行収入では、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)が2億764万人民元でトップを維持したようだ。
エミール・クストリッツァは、ウルグアイ第40代大統領ホセ・ムヒカ(Jose Mujica)に関するドキュメンタリー映画で監督を務めるようだ。大統領が米国を訪問する今年12月から撮影に入る模様。
コリー・モンティス(Cory Monteith,1982-2013)が出演したジョシュ・C・ウォーラー(Josh C. Waller)監督のアクションスリラー"McCanick"が、9月5-15日開催の第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン(Destin Daniel Cretton)監督、ブリー・ラーソン主演"Short Term 12"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ベル(Christopher Bell)による長編監督デビュー作"The Winds That Scatter"の予告編が公開されたようだ。
Greg 'Freddy' Camalier監督による音楽ドキュメンタリー"Muscle Shoals"のポスターが公開されたようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描くシアーシャ・ローナン主演の新作"Mary Queen of Scots"で、スザンネ・ビアが監督に向けて交渉に入っている模様。脚本はマイケル・ハースト(Michael Hirst)に代わってPenelope Skinnerが手がけるようだ。
ジェニファー・ガーナーは、夫ベン・アフレックについて「今は体制の外側からの方が政治的に人々に役立てると感じている。彼が政界に行っても驚かないけど今じゃない」と語ったようだ。
ラスヴェガスで開催されたStar Trekコンベンションで劇場版人気投票結果が発表、「スター・トレック2 カーンの逆襲」("Star Trek II: The Wrath of Khan",1982年)がトップ、「ギャラクシー・クエスト」("Galaxy Quest",1999年)が7位、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)が最下位の13位となったようだ。
米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."で、イアン・ハートがキャストに加わるようだ。
ジェラルド・ディペゴ(Gerald DiPego)脚本、フレッド・スケピシ監督、クライヴ・オーウェン、ジュリエット・ビノシュ共演の新作"Words and Pictures"の劇中写真が公開されたようだ。
フランク・ダラボンが手がける米TNTの新作ドラマシリーズは、タイトルが"Lost Angels"から"Mob City"に変更されたようだ。エドワード・バーンズ、ジェレミー・ルーク(Jeremy Luke)、マイロ・ヴィンティミリアらが共演、12月4日にスタートする模様。
「トワイライト・サーガ」シリーズ全5作品とともに数多くの特典映像を収録した"Twilight Forever: The Complete Saga"が、10枚組Blu-ray Boxと12枚組DVD Boxで11月5日に米国で発売されるようだ。
ロバート・ロドリゲスらによるCATV局El Rey Networkで放送予定の、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ化は、10月中旬から撮影に入るようだ。
ヴィヴィアン・リー(Vivien Leigh,1913-1967)が所有していたオスカー像や日記、台本、写真、7500通に及ぶ著名人からの手紙などのアーカイブを、ロンドンのVictoria and Albert Museumが収蔵、今秋から展示するようだ。
トム・ストッパード(Tom Stoppard)は、Pink Floydのアルバム「狂気」("The Dark Side Of The Moon")発売40周年を記念したラジオドラマ"Darkside"の脚本を執筆、ビル・ナイ、ルーファス・シーウェルらの共演で8月26日に英BBC Radio 2が放送するようだ。
デンマークでの2013年上半期の総映画観客動員数に占める国産映画のシェアは、34%に達したようだ。トマス・ヴィンターベア監督、マッツ・ミケルセン主演「偽りなき者」("Jagten",2012年)などのヒットが貢献した模様。
ブルース・ウィリスは「爆発(シーン)が俺の仕事で一番退屈だな。少しばかり火の玉を見たって、もう楽しくないだろ。喜んでくれる観客がいるのは分かっているけど、正直言って俺は飽き飽きだよ」と語ったようだ。
出演料を理由に「エクスペンダブルズ3」を降板したブルース・ウィリスは、「俺はあらゆる類の映画に出るが、アクション映画が一番儲けを生む。そこからたんまり金を稼いでおきたいんだよ」と語ったようだ。
米NBCは、ティナ・フェイ(Tina Fey)とロバート・カーロック(Robert Carlock)による若いOLを主人公に描く新作コメディ企画を獲得したようだ。
ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)を米国で配給するThe Weinstein Companyは、"Martin Scorsese Presents"として公開するようだ。
米Lifetimeは、南北戦争末期を舞台に描くNicholas Sparks ProductionsとWarner Horizon Televisionによる2時間ドラマ"Deliverance Creek"の制作にGOサインを出したようだ。メリッサ・カーター(Melissa Carter)が脚本を手掛ける模様。
当初11月20日に全米公開予定だった、スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、クリス・プラット、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン共演の新作"Her"は、12月18日から限定公開、来年1月10日から全米公開となったようだ。
Universal Pictures Internationalによる2013年の総映画興行収入が18億ドルに達し、過去最高を記録した2012年の17億9400万ドルを早くも上回ったようだ。
マリサ・アコセラ・マルシェット(Marisa Acocella Marchetto)の自叙伝"Cancer Vixen: A True Story"のケイト・ブランシェット製作総指揮・主演による米HBO Filmsの映画化で、ジュリー・デルピーが脚本を手掛けるようだ。
デヴィッド・ミルチ(David Milch)が手掛ける米HBOの新作ドラマ"The Money"のパイロット版で、ブレンダン・グリーソンの主演が決まったようだ。
WWE StudiosとAnchor Bay Filmsは、ジェイソン・モモアの映画監督デビュー作"Road to Paloma"の北米、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
Kriv Stenders監督による新作犯罪スリラー"Kill Me Three Times"で、サリヴァン・ステイプルトンの主演が決まったようだ。今秋からオーストラリアで製作に入る模様。
ニール・ブロムカンプ監督による新作SFコメディ映画"Chappie"について、SonyはMedia Rights Capitalと共同製作・共同出資・配給契約を結んだようだ。
9月5-15日に開催される第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のContemporary World Cinema部門に、ギヨーム・ジョヴァネッティ(Guillaume Giovanetti)、チャーラ・ゼンジルジ(Cagla Zencirci)監督による日本=トルコ共同製作作品「人間」("Ningen")が出品されるようだ。
9月5-15日に開催される第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のSpecial Presentation部門出品作品が追加発表、李相日監督「許されざる者」、宮崎駿監督「風立ちぬ」の上映が決まったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴウ、ケイシー・アフレック、エレン・バースティン、マイケル・ケインら共演の新作"Interstellar"がカナダのアルバータ州で撮影に入ったようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、フィリップ・シーモア・ホフマン共演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のワールドプレミアが、11月11日にロンドンで開催されるようだ。
ドクターのTARDIS(Time And Relative Dimension In Space)内部の様子が、Google Mapsで公開されたようだ。
リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」シリーズを映画化する、マーク・ウォーターズ監督の新作"Vampire Academy"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・タトゥーロ脚本・監督・出演、ウディ・アレン、シャロン・ストーン、ソフィア・ヴェルガラ、ヴァネッサ・パラディ、リーヴ・シュライバー共演のコメディ"Fading Gigolo"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"に登場する対ミュータント用ロボットSentinelの設計図が公開されたようだ。
ルイ・ルテリエ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アイラ・フィッシャー、デイヴ・フランコ(Dave Franco)、ウディ・ハレルソン共演「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)のBlu-ray、DVDが、9月3日に米国で発売されるようだ。
ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作「スティーブ・ジョブズ」("Jobs")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ローゼンバウムは、"You're the best Lex Luthor"というメッセージが添えられたスタン・リーのサイン入り写真をツイートしたようだ。
砂田麻美監督が手掛けた荒井由実「ひこうき雲」のMVフルバージョンが、NHK総合で14日放送の「みんなでつなぐ魔法のメロディ『ディズニー&ジブリの名曲』」で初公開されるようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、クリストファー・プラマー、フランク・ランジェラ共演の新作"Muhammad Ali's Greatest Fight"の特報と劇中写真が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の新作「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の最新予告編が公開されたようだ。
  8/15
来日中のオリヴァー・ストーンは15日、那覇市内で会見、「日本が米国の属国のように付き従っている姿は、非常に残念」と語ったようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")に続くシリーズ第3作について、ナタリー・ポートマンは「スタジオ側も製作するつもり」と語ったようだ。
衛星劇場は、オリジナル脚本による新作映画2作品を今秋製作するようだ。「未来の日本映画を支える新人俳優の発掘・育成」「監督が撮りたい映画を自由に撮る」をテーマに企画した映画製作プロジェクトで、橋口亮輔と沖田修一が監督を務める模様。
「少年H」(降旗康男監督)で共演した、水谷豊、伊藤蘭、吉岡竜輝、花田優里音が15日、都内で行われた第15回旧中川東京大空襲犠牲者慰霊灯籠流しに参加したようだ。
東映は2013年4-6月期の決算を発表、売上高は前期比18.5%増の320億7500万円、純利益は33.4%増の25億4700万円となったようだ。「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)の大ヒットなどが貢献した模様。
15日開幕した台湾国際漫画博覧会で、実写版「機動警察パトレイバー」の新たなビジュアルが披露されたようだ。
園子温監督の新作「TOKYO TRIBE」で、鈴木亮平とラッパーのYOUNG DAISが主演に起用されたようだ。劇中音楽はヒップホッププロデュースチーム「BCDMG」が担当、8月下旬から撮影に入る模様。
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)プロモーションのため来日中のJ・J・エイブラムス監督、ザカリー・クイント、アリス・イヴは14日、都内の日本科学未来館を訪れ、同館長で宇宙飛行士の毛利衛とともにイベントに出席したようだ。
ジェニファー・ガーナーとハル・ベリーは、13日に行われたカリフォルニア州議会公聴会に出席、有名人の子どものプライバシー侵害に対する罰則強化などを定めた法案の成立を訴えたようだ。
シネマート新宿は8月31日、「おら、この美少女を大スクリーンで観でぇんだ!!スペシャルオールナイト上映」として、「Give and Go」(森英人監督,2008年)、「動物の狩り方」(森英人監督,2011年)、「グッモーエビアン!」(山本透監督,2012年)、「桐島、部活やめるってよ」(吉田大八監督,2012年)の4作品を上映するようだ。
喫煙文化研究会は15日、「風立ちぬ」(宮崎駿監督)への日本禁煙学会の指摘に対し「1950年のデータを引用すると男性の84.5%が喫煙しており、当時の状況を再現するにあたっては極めて一般的な描写」「日本国憲法第21条で、明確に表現の自由が認められている。国際条約との優位性においては、現在『憲法優位説』が通説」と反論したようだ。
第二次世界大戦中に日比谷図書館から蔵書を疎開させ戦火から本を守った人々の姿を追った、金高謙二監督のドキュメンタリー映画「疎開した40万冊の図書」の上映会とトークショーが15日、千代田区立日比谷図書文化館で行われ、ナレーションを務めた長塚京三らが出席したようだ。
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")と日本国内での各企業とのタイアップキャンペーンによる出稿金額バリュー(実際に広告を出稿した場合の換算金額)は、パラマウント・ジャパンとして過去最高の23億円に達するらしい。
米CBSの「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)に、ニック・ジョナスがゲスト出演するようだ。
NHK BSプレミアム「旅のチカラ」収録のためペルーを訪れていた柄本明が、10日に武装した強盗に襲われる事件に遭ったらしい。撮影機材などを奪われたものの、柄本やスタッフらに大きな怪我はなかった模様。
角田陽一郎監督、塚地武雅主演「げんげ」が、10月19日からTOHOシネマズファボーレ富山、富山シアター大都会で公開されるようだ。
デンマークのAsk Hasselbalch監督による新作コメディ"Antboy"の最新予告編が公開されたようだ。
ジョニー・トー監督、アンディ・ラウ、サミー・チェン共演「盲探」("Blind Detective")の最新予告編が公開されたようだ。
リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説「ヴァンパイア アカデミー」シリーズを映画化する、マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"の予告編が公開されたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説を映画化するジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン主演"Dark Places"で、「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)に出演したスターリング・ジェリンズ(Sterling Jerins)がキャストに加わったようだ。
Brooklyn Dodgersで投手として活躍したラルフ・ブランカ(Ralph Branca)についてのAndrew Muscato監督によるドキュメンタリー"Branca's Pitch"の北米配給権を、Strand Releasingが獲得したようだ。
ロシアのCATV局KontrTVのニュースキャスターで同局創設者の1人であるAnton Krasovskyが今年初め、生番組中に「私はゲイです。私は皆さんと同じ人間です。視聴者の皆さんや、プーチン大統領や、メドヴェージェフ首相や、国会議員と同じ」と発言、その後に解雇されていたようだ。
Audiは、ギャヴィン・フッド監督「エンダーのゲーム」("Ender's Game")に登場する未来の乗用車のデザインを手掛けたようだ。
ロックバンドThe Policeを追ったドキュメンタリー映画「ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス」("Can't Stand Losing You: Surviving the Police",2012年)が、11月23-29日にTOHOシネマズ渋谷、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、TOHOシネマズなんばで上映されるようだ。
リチャード・ギア、ルイス・ガスマン、チャズ・パルミンテリ、ダニー・アイエロ、シンディ・ローパー、ポール・サイモンらが声優を務める新作アニメ映画"Henry & Me"で、レジー・ジャクソン(Reggie Jackson)、松井秀喜らと共にアレックス・ロドリゲス(Alex Rodriguez)が本人役で登場する予定だったものの、カットされるようだ。
ロンドンオリンピック開会式で、ダニエル・クレイグ扮するジェイムズ・ボンドのスタントとしてパラシュート降下を披露した、マーク・サットン(Mark Sutton)さんが14日亡くなった(41歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ローラ・プリポン(Laura Prepon)は、Netflixのドラマシリーズ"Orange Is The New Black"(2013年-)を降板するようだ。
エド・ヘルムズは、米ABCのタイトル未定の新作コメディで制作総指揮を務めるようだ。大都市から小さな街に引っ越した女性弁護士が主人公になるらしい。
「暴力教室」("Blackboard Jungle",1955年)、「黒い罠」("Touch of Evil",1958年)、「ハタリ!」("Hatari!",1962年)、「L.A.大捜査線/狼たちの街」("To Live and Die in L.A.",1985年)などの作品で活躍した、俳優のヴァレンティン・デ・ヴァルガス(Valentin de Vargas)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ヴィン・ディーゼルは、脚本家のアラシュ・アメル(Arash Amel)と組んで、新たなSFアクション映画シリーズ"Soldiers of the Sun"を手掛けるようだ。
クリステン・ウィグは、ブルックリンを舞台にしたセバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督・主演の新作"Nasty Baby"への出演について、初期の交渉に入っているようだ。
ジョン・グリーン(John Green)のヤングアダルト小説「さよならを待つふたりのために」("The Fault in Our Stars")のジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、ローラ・ダーン、ナット・ウルフ(Nat Wolff)共演による映画化で、サム・トラメル(Sam Trammell)がキャストに加わったようだ。
Alexandre Moorsの長編監督デビュー作"Blue Caprice"のポスターが公開されたようだ。
ローラン・カンテ監督"Foxfire"からの映像が公開されたようだ。
エミール・ゾラ(Emile Zola,1840-1902)の小説「テレーズ・ラカン」("Therese Raquin")を映画化する、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、エリザベス・オルセン、オスカー・アイザック、ジェシカ・ラング、トム・フェルトン共演"Therese"からの映像が公開されたようだ。
ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"で、英国のバンドMicachu and the ShapesのMicachuが音楽を手掛けたようだ。
アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督、シャーニ・ヴィンソン(Sharni Vinson)主演のホラー「サプライズ」("You're Next")の最新ポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・ガン(Jason Gann)、Alejandra Varela夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
シェイン・ブラック監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
マレーシアの周青元(Chiu Keng Guan)監督による新作"The Journey"が、来年の旧正月から中国で公開されるようだ。
中国の七夕(≒バレンタインデー)に当たる8月13日の映画興行収入は、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")が3510万人民元でトップ、「小時代 青木時代」("Tiny Times 2.0")が3430万人民元で2位、「一夜驚喜」("One Night Surprise")が2920万人民元で3位となったようだ。
米FOXの新作コメディ・ドラマ"Brooklyn Nine-Nine"で、ディーン・ウィンタース(Dean Winters)がアンディ・サムバーグ、テリー・クルーズ、フレッド・アーミセンらと共演するようだ。
米CWの新作SFドラマ・シリーズ"Star-Crossed"で、ジョナサン・シェックがマット・ランター、エイミー・ティーガーデン(Aimee Teegarden)らと共演するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンの劇中写真が公開されたようだ。
ジョージ・A・ロメロは、Steven C. Schlozmanの小説"The Zombie Autopsies: Secret Notebooks from the Apocalypse"に基づく脚本"The Zombie Autopsies"を完成させたようだ。
ニュージーランド交響楽団(New Zealand Symphony Orchestra)は、ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のサントラ収録のため、今秋のコンサートツアーを中止したようだ。
Boundless Picturesは、マイケル・バートレット(Michael Bartlett)による脚本"Timeless"を獲得したようだ。暗黒郷となった未来のロンドンを舞台に、重度のドラッグ依存症により時間旅行の能力を身につけた殺し屋を描くらしい。
英国レコード産業協会(British Phonographic Industry)による今年のClassic Brit Awards授賞式で、ハンス・ジマーに功労賞が贈られるようだ。
ブルース・ウィリスが出演した英SkyのCMが視聴者に誤解を与えるとして、英広告基準局(Advertising Standards Authority)は放送を禁止したようだ。
米NBCの"Chicago Fire"(2012年-)に、ミーナ・スヴァーリが出演するようだ。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説「屋根裏部屋の花たち」("Flowers In The Attic")のDeborah Chow監督、ヘザー・グラハム、エレン・バースティン共演によるTV映画化で、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、メイソン・ダイ(Mason Dye)がキャストに加わったようだ。
主演クリスティーナ・リッチの降板で頓挫していた、ミランダ・コスグローヴ、ダニエル・スターン共演による米NBCの新作コメディ"Girlfriend in a Coma"のパイロット版企画が復活した模様。デヴィッド・フランケルが監督を務めるようだ。
米NBCの新作コメディ"Welcome to the Family"にエヴァ・ロンゴリアがゲスト出演、リカルド・チャヴィラ(Ricardo Chavira)と共演するようだ。
2006年10月にカリフォルニアで起きた山火事を描くLegendary Picturesの新作"The Esperanza Fire"で、ショーン・オキーフ(Sean O'Keefe)が脚本に起用されたようだ。
ジョシュ・C・ウォーラー(Josh C. Waller)監督、デヴィッド・モース、レイチェル・ニコルズ、コリー・モンティス(Cory Monteith,1982-2013)共演のアクションスリラー"McCanick"の予告編が公開されたようだ。
ワン・リーホンは、Creative Artists Agencyと契約したようだ。
MGMは、2013年4-6月期の決算を発表、売上高は前年同期比164%増の3億3900万ドル、純利益は資産売却に伴い16%減の3590万ドルとなったようだ。
Amazon Studiosは、世界の終末を描くクリス・カーター脚本・監督による"The After"、ローマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマンらの共同脚本による"Mozart in the Jungle"などの新作ドラマ企画を進めているようだ。
Lionsgateは、ケイト・アトキンソン(Kate Atkinson)の小説"Life After Life"の映画化権を獲得したようだ。Semi ChellasとEsta Spaldingが脚本と監督を手がける模様。
1991年のクラレンス・トーマス(Clarence Thomas)の最高裁裁判官承認の際に彼の性的嫌がらせを証言したことで知られるアニタ・ヒル(Anita Hill)の半生を追った、Freida Lee Mock監督のドキュメンタリー映画"Anita"の米国内配給権を、Samuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)のスパイ・スリラー小説"Red Sparrow"の20th Century Foxによる映画化で、ダーレン・アロノフスキーが監督に向けて協議に入っている模様。
米NBCは、グレン・ゴードン・キャロン(Glenn Gordon Caron)とマイケル・ロンドン(Michael London)の制作総指揮による新作ドラマ企画"Sparks"の開発に入っているようだ。神経学者オリヴァー・サックス(Oliver Sacks)の半生を題材にした作品になる模様。
米ABCは、ある殺人事件の裁判を描く、「その土曜日、7時58分」("Before the Devil Knows You're Dead",2007年)を手掛けたケリー・マスターソン(Kelly Masterson)脚本による新作ドラマ"Limelight"の開発に入っているようだ。
ケン・クワピスによる米Showtimeの新作ダークコメディ"Trending Down"のパイロット版で、リス・エヴァンスがフィリップ・シーモア・ホフマン、キャスリン・ハーンと共演するようだ。
「300」("300",2007年)の前編となるノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"の国際版予告編が公開されたようだ
マーク・ウォールバーグは、スーパーヒーローを演じる可能性について「ロバート・ダウニーJr.からアイアンマンを引き継ぎたいとは思うけど、僕はリアルな人物を演じたい。以前にバットマンのロビン役の話しがあったけど、危うく難を逃れたよ」と語ったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)の当初の脚本では、(アンナ・パキン演じる)ローグが登場することになっていたようだ。
坪川拓史監督、西島秀俊、倍賞千恵子共演の新作「ハーメルン」で、武満徹(1930-1996)作詞作曲の「小さな空」がエンディングテーマになるようだ。栗コーダカルテットが演奏、倍賞千恵子が歌うらしい。
リチャード・ラーフォースト(Richard Raaphorst)監督、カレル・ローデン主演のアクションホラー"Frankenstein's Army"(2013年)が、「武器人間」の邦題で11月2日からシネクイントで公開されるようだ。
ロックバンドThe Stone Rosesを追ったシェイン・メドウズ監督のドキュメンタリー映画「ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン」("The Stone Roses: Made of Stone",2013年)の日本公開初日が10月18日に決まったようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"Escape Plan"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
コスタ=ガヴラス監督、ガブリエル・バーン主演"Le capital"(Capital)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演「エリジウム」("Elysium",2013年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
ブライアン・クランストンは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編に登場するレックス・ルーサー役の候補に挙がっているという噂について「連絡をくれ。レックス・ルーサーは好きだ。彼は誤解されていると思う。愛すべき、優しい男だ」とコメントしたようだ。
Kyle Patrick Alvarez監督"C.O.G."の予告編が公開されたようだ。
Disneynatureによるドキュメンタリー"Bears"の予告編が公開されたようだ。
ホラーアンソロジー「ABC・オブ・デス」("The ABCs of Death",2012年)の第2弾で、既報の園子温、ヴィンチェンゾ・ナタリらに加えて、「へんげ」("Henge",2012年)の大畑創監督、「ゾンビ革命 -フアン・オブ・ザ・デッド-」("Juan de los Muertos",2011年)のアレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)監督の参加が決まったようだ。
  8/16
美空ひばり(1937-1989)が1949年に吹き込んだ「悲しき口笛」のプロモーション用SP盤が発見、9月18日発売のCD「ひばり&川田inアメリカ 1950」に収録されるようだ。
イスラエル人監督ドヴォリット・シャルガル(Dvorit Shargal)が来日し探していた、1956年にスウェーデンで出版された、アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)文、アンナ・リヴキン=ブリック(Anna Riwkin-Brick,1908-1970)写真による写真絵本"Eva moter Noriko-San"に登場する日本人少女「のりこさん」が、都内に在住していることがわかったようだ。
ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督、ジェレミー・ルーク(Jeremy Luke)、ジョーイ・ルッソ(Joey Russo)、クリストファー・ウォーケン共演による映画化で、舞台版に出演しているエーリヒ・ベルゲン(Erich Bergen)がキャストに加わったようだ。
熊澤尚人監督、ヒョミン、清水くるみ、山崎賢人共演の新作「ジンクス!!!」が、第26回東京国際映画祭で特別招待作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演の新作「キック・アス2」("Kick-Ass 2")の2014年2月の日本公開が決まったようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の、幅29m、高さ13mの巨大屋外広告が、8月20-25日に六本木に登場するようだ。
佐藤東弥監督「ガッチャマン」の試写会が15日大阪市内で行われ、松坂桃李、綾野剛が出席したようだ。
菊地直子の逃亡生活を題材にした保坂延彦監督の新作「潜伏」で、東野英心(1942-2000)の息子でミュージシャンの東野克が俳優デビューするようだ。
金井純一脚本・監督、柳楽優弥、吉倉あおい共演の新作「ゆるせない、逢いたい」で、小林武史とSalyuが主題歌「ライン」を手掛けるようだ。
ジョージ・ティルマンJr.監督、Skylan Brooks、Ethan Dizon、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、ジェフリー・ライト、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェニファー・ハドソン、アンソニー・マッキーら共演"The Inevitable Defeat Of Mister And Pete"の予告編が公開されたようだ。
スチュアート・ジッカーマン(Stuart Zicherman)監督、エイミー・ポーラー、アダム・スコット共演の新作コメディ"A.C.O.D."(Adult Children of Divorce)の予告編が公開されたようだ。
ジョシュア・マイケル・スターン(Joshua Michael Stern)監督、アシュトン・カッチャー主演の新作「スティーブ・ジョブズ」("Jobs")からの映像が公開されたようだ。
現在ロサンゼルスで撮影中のAra Paiaya監督による新作"Skin Traffik"で、ミッキー・ローク、ダリル・ハンナ、エリック・ロバーツ、マイケル・マドセン、ゲイリー・ダニエルズ、ジェフ・フェイヒー、ドミニク・スウェイン、アラン・フォードが共演しているようだ。
米UltraStar Cinemasは、中国のLetian Entertainmentと共同で、2016年までに中国国内に40館以上のシネコンをオープンさせるようだ。
TVドラマ「ザット '70s ショー」("That '70s Show",1998-2006年)や映画「侵入者」("Payback",1995年)、「ハード・キャンディ」("Jawbreaker",1999年)に出演した、女優のリサ・ロビン・ケリー(Lisa Robin Kelly)さんが亡くなった(43歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ミッキーマウスの生みの親として知られるアブ・アイワークス(Ub lwerks,1901-1971)の孫レスリー・アイワークス(Leslie Iwerks)が監督する、テーマパークのアトラクションのデザインなどを手掛けるWalt Disney Imagineering部門を題材にしたドキュメンタリー映画は、2016年の公開になるようだ。
スティーヴン・スピルバーグは「中国で私の親友と映画を撮りたい」とコメント、チャン・イーモウと組んで中国を舞台にした映画を製作することを考えているようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、今年のトライベッカ映画祭でプレミア上映された、マット・ウルフ(Matt Wolf)監督によるドキュメンタリー映画"Teenage"の北米配給権を獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off the Dark"に出演中の俳優が、15日夜の公演中に脚に重症を負い病院に運ばれたようだ。
ジョン・グリーン(John Green)のヤングアダルト小説「さよならを待つふたりのために」("The Fault in Our Stars")のジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督による映画化で、がんに侵された主人公を演じるシェイリーン・ウッドリーは、自身の髪をChildren with Hair Lossに寄付するようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"の米国内配給は、Columbia Picturesに代わってSony Pictures Classicsが行うようだ。公開日は12月20日に設定した模様。
セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、ベン・バーンズ共演の新作"Seventh Son"の米国内配給権は、Warner Bros.からUniversal Picturesに移ったようだ。1月17日を予定していた米国公開予定日も未定となった模様。
ビル・ナイは、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の12代目ドクター役のオファーを受けたものの断っていたことを明らかにしたようだ。
ソレイユ・ムーン・フライ(Soleil Moon Frye)が第3子を妊娠したようだ。
ケイト・ブランシェットは、Armaniの新しいフレグランスSiの広告モデルに起用されたようだ。契約金は1000万ドルとか。
第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、デンマークは、マッツ・ミケルセン主演「偽りなき者」("Jagten")、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督のドキュメンタリー"The Act of Killing"など3作品を最終候補としたようだ。
ドナテラ・ヴェルサーチ(Donatella Versace)を描く米LifetimeのTV映画"House of Versace"で、ジーナ・ガーション、ラクエル・ウェルチ、エンリコ・コラントーニ、コルム・フィオールが共演するようだ。
ヒューゴ・ブリック(Hugo Blick)監督、マギー・ギレンホール主演によるSundance Channelのミニシリーズ"The Honourable Woman"の劇中写真が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWのドラマシリーズ「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第2シーズンで、米AMC「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)に出演するBex Taylor-Klausがキャストに加わるようだ。
スパイク・リーがKickstarterで行なっていた新作映画のための資金調達が、目標額の125万ドルに達したようだ。
サンダンス映画祭の短編部門で審査員賞を受賞したDamien Chazelle監督"Whiplash"の長編映画化で、ポール・ライザーがマイルズ・テラー、J・K・シモンズと共演するようだ。
ラリー・チャールズらが手掛ける、ビリー・クリスタル主演による米FXの新作コメディ"The Comedians"のパイロット版で、ジョシュ・ガッドが共演するようだ。
ルーク・ペリー、レベッカ・メイダーは、ジェラルド・ブランスキル(Gerald Brunskill)監督の新作コメディ"It's Gawd!"でトミー・チョン(Tommy Chong)と共演するようだ。
Sundance Channelによる新作オリジナルドラマシリーズ"The Red Road"で、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)がマーティン・へンダーソン、ジェイソン・モモアと共演するようだ。
プロデューサーのジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)は、2011年に発売の自叙伝"When I Stop Talking, You'll Know I'm Dead"の続編"76 and Still Relevant": "Remember John Wayne Bobbitt? That will be me!"を執筆するようだ。
ジョン・クロウリー監督、エリック・バナ、レベッカ・ホール共演の新作スリラー"Closed Circuit"の映像が公開されたようだ。
Alexandre Moorsの長編監督デビュー作"Blue Caprice"の予告編が公開されたようだ。
Raza Mallal監督、ミーシャ・バートン、ショーン・アスティン、ジョン・ハナー、マイケル・ビーン、ノーリーン・デウルフ(Noureen DeWulf)ら共演の新作スリラー"Kickback"で、ジョン・キューザックがキャストに加わったようだ。
ニューヨークで芸術家として活躍する篠原有司男、篠原乃り子夫妻の半生を追った、ザッカリー・ハインザーリング(Zachary Heinzerling)監督のドキュメンタリー映画「キューティー&ボクサー」("Cutie and the Boxer",2013年)からの映像が公開されたようだ。
エラン・リクリス監督、スティーヴン・ドーフ主演「ゼロ タウン 始まりの地」("Zaytoun",2012年)の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプは、新作"Chappie"について「『ロボコップ』を『E.T.』と混ぜあわせたら・・・おかしかった。そういう映画だ」と語ったようだ。
ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、アビゲイル・ブレスリン、クリス・クーパー、ベネディクト・カンバーバッチ、ジュリエット・ルイス、ダーモット・マルロニー、サム・シェパード、ユアン・マクレガー、マーゴ・マーティンデイル共演の新作"August: Osage County"の音楽は、当初予定のカーター・バーウェル(Carter Burwell)に代わって、グスタヴォ・サンタオラージャ(Gustava Santaolalla)が手がけるようだ。
2013年上半期の邦画興収は、「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督)が68.5億円でトップ、「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」(寺本幸代監督)が39.6億円で2位、「名探偵コナン 絶海の探偵」(静野孔文監督)が36.1億円で3位、「DRAGON BALL Z 神と神」(細田雅弘監督)が30億円で4位となり、上位をアニメが独占したようだ。
米ABC「リベンジ」("Revenge",2011年-)第2シーズンの削除シーンが公開されたようだ。
ダニー・マクブライド主演による米HBOのコメディドラマ"Eastbound & Down"(2009年-)の最終シーズンとなる第4シーズンに、リンゼイ・ローハンがゲスト出演するようだ。
ベルリンのA Company Filmed Entertainmentは、ロシア、ハンガリー、チェコの各地部で現地作品の配給をスタートさせるようだ。
パーカー・ポージー出演作を上映する、第2回Parker Posey Film Festivalが、9月14-15日にロンドンのInstitute of Contemporary Artsで開催されるようだ。
チャン・イーモウは、文化大革命を背景に描く新作"Return"で、再びコン・リーと組むようだ。
SAG-AFTRAの合併後初の会長選挙が行われ、ケン・ハワード(Ken Howard)が選出されたようだ。
IFC Midnightは、エリック・イングランド(Eric England)監督、ナジャラ・タウンゼント(Najarra Townsend)主演のサイコホラー"Contracted"の北米配給権を獲得したようだ。
エリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の小説「オリーヴ・キタリッジの生活」("Olive Kitteridge")の米HBOによるミニシリーズ化で、ジョン・ギャラガーJr.、ジェシー・プレモンス、ゾーイ・カザンがフランシス・マクドーマンド、リチャード・ジェンキンスと共演するようだ。
ジョージ・A・ロメロ監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)に着想を得た、Zebediah De Soto監督、トニー・トッド、トム・サイズモア、ダニエル・ハリス共演による新作3D-CG映画"Night of The Living Dead: Origins 3D"で、ボリウッド俳優R・マドハヴァン(R. Madhavan)の出演が決まったようだ。
CBS Filmsは、トーマス・ベズーチャが監督するロマンチックコメディ"Other People's Love Letters"を獲得したようだ。
Relativityは、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督の新作"Blackbird"の世界配給権を獲得したようだ。ググ・バサ=ロウ、ネイト・パーカー、ダニー・グローヴァーらが共演、グラミー賞を受賞し注目を集める新人女性アーティストを描くらしい。
米FOXは、若いカトリック教の司祭を主人公に描く、トーマス・L・モラン(Thomas L. Moran)による新作ドラマ企画"St. Nick"を獲得したようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)プロデュース、デヴィッド・イェーツ監督、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)、モラン・アティアス、アシュラフ・バルフムら共演による米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、アダム・レイナー(Adam Rayner)が主演するようだ。
ゾーイー・デシャネルは、Creative Artists Agencyと契約したようだ。
米ABCは、マット・ミラー(Matt Miller)とLin Picturesによる新作ドラマ企画"Forever"を獲得したようだ。
David HudakocとMichael Bakerは配給会社levelFILMを設立、チェン・カイコー監督の新作「搜索」("Caught in the Web")の北米配給権を獲得したようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"の米国公開日は、当初予定の2014年6月6日から8月8日に延期されたようだ。
American Media Inc.は、ボディビルディングの世界を題材にしたVlad Yudin監督のドキュメンタリー映画"Generation Iron"を、9月20日からニューヨークとロサンゼルスで限定公開するようだ。
CIAによる麻薬密売組織への支援を暴いたジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)の実話に基づく、マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、パス・ヴェガ、ローズマリー・デウィット、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、バリー・ペッパー、ジョシュア・クローズ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、オリヴァー・プラット、アンディ・ガルシア、ティム・ブレイク・ネルソン共演の新作"Kill The Messenger"で、レイ・リオッタがキャストに加わったようだ。
桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」に基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ主演の新作"Edge of Tomorrow"で、ジェレミー・ピヴェンの共演が決まったようだ。
レニー・ハーリン監督は、ケラン・ラッツ主演の新作"Hercules 3D"について「アクションは大掛かりで楽しめるが、全ての中心にあるのは偉大なラヴ・ストーリーだ」と語ったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー兄弟は「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編に通行人役で出演できるコンテストの開催を発表、第1作のシーンをヒネリを加えて再現した映像を、#DumbTo のハッシュタグと共にVineで9月15日までに投稿すると、兄弟が優勝者を選ぶようだ。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、エリザベス・バンクス、ボイド・ホルブルック、クロエ・セヴィニー、ジョシュ・ルーカス共演の新作"Little Accidents"が、ウエストバージニアで製作に入ったようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、ジェイソン・アイザックス、ウィリアム・H・メイシー、サム・ロックウェル共演の新作"A Single Shot"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のIMAX 3D版が、10月30日から順次、各国のIMAXシアターで公開されるようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督は、トム・ヒドルストン演じるロキとアンソニー・ホプキンス演じるオーディンが登場する新たなシーンの追加撮影を行ったことを明らかにしたようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)の日本での総興収が、13日までに70億円に達し今年最大のヒット作となったようだ。観客動員数は55万人を超えた模様。
セメダイン株式会社は、「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」の映画鑑賞券をプレゼントする「9月29日は接着の日!セメダイン×鷹の爪コラボキャンペーン」を実施するようだ。
クリスチャン・ヴァンサン(Christian Vincent)監督、カトリーヌ・フロ主演「大統領の料理人」("Les saveurs du Palais",2012年)の劇中に登場する料理「黒トリュフのタルティーヌ」をトリュフ料理専門店「テール・ド・トリュフ 東京」が再現、8月27日-9月29日に販売するようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)が自分と妻のためにデザインし組み立てたベッドが、8月29日にオークションにかけられるようだ。
J・J・エイブラムスは、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の監督だけでなく、ゲームやスピンオフ映画、TVシリーズなど全てについてスーパーバイズとコンサルトを行う、という噂があるらしい。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のメイキング映像が公開されたようだ。
  8/17
アニメーション映画「ジョバンニの島」(西久保瑞穂監督)のアフレコ取材会が16日都内で行われ、主人公の祖父役を演じる北島三郎が出席したようだ。公開は2014年2月下旬になる模様。
9月20-28日開催の第61回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)のPEARLS部門に、是枝裕和監督「そして父になる」と宮崎駿監督「風立ちぬ」の出品が決まったようだ。
渡辺直美がナレーションを務めた、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のTVCMが17日から放送されるようだ。
奥田瑛二監督、安藤サクラ、柄本佑共演の新作「今日子と修一の場合」が、8月22日-9月2日に開催される第37回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のFocus on World Cinema部門に出品されるようだ。
開催中の第66回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で15日、青山真治監督「共喰い」が上映され、菅田将暉が出席したようだ。
日南響子が15日、都内の路上でタクシーにはねられ、病院に運ばれていたようだ。一時意識不明となったものの、命に別状は無い模様。
エドガー・ライト監督による新作"Ant-Man"はサイモン・ペッグ(pic.twitter.com/2hcVhG7695)が主演するという噂が広まったものの、Marvel側はこれを否定したようだ。
ヴェネチア国際映画祭の第70回開催を記念した70人の映画監督による短編作品集"Future Reloaded"に、園子温監督が染谷将太主演による「私の未来は映画の未来、映画の未来は私の未来」で参加するようだ。
ロシア文化省は、同省が資金を援助したアニメーション映画"Tri Melodii"(Three Melodies)を約束の期日までに完成させなかったとして、監督のガリ・バルディン(Garri Bardin)に対し16万ルーブルの罰金を課すと発表したようだ。
ドナルド・フェイソン、ケイシー・コッブ(Cacee Cobb)夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
「007/ドクター・ノオ」("Dr. No",1962年)、「007/ロシアより愛をこめて」("From Russia With Love",1963年)、「テキーラ・サンライズ」("Tequila Sunrise",1988年)などの作品で助監督を務めたデヴィッド・C・アンダーソン(David C. Anderson)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
プロデューサーのピーター・バーグ(Peter Berg)は「私は超大作を作る上での新たな認識を得たと思っていた。映画の大きななパワーを感じていた。だが、『ハンコック』("Hancock",2008年)の成功におけるウィル・スミスの影響を無視していた。大スター抜きでも『バトルシップ』("Battleship",2012年)は成功すると思っていた」と語ったようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年)第3シーズンで、ジョアンナ・ガルシア(JoAnna Garcia)が人魚姫を演じるようだ。
ローレン・グレアムのデビュー小説"Someday, Someday, Maybe"の自身の脚本・制作総指揮によるTVドラマシリーズ化企画は、米CWが獲得したようだ。
「オーロラ殺人事件」("Bear Island",1979年)、「フリー・ウィリー」("Free Willy",1993年)、「白銀に燃えて」("Iron Will",1994年)、「ニュー・ワールド」("The New World",2005年)、「南極物語」("Eight Below",2006年)などの作品で活躍した、俳優のオーガスト・シェレンバーグ(August Schellenberg)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「トワイライト・ゾーン」("The Twilight Zone",1959-1964年)のWarner Bros.による再映画化企画で、ジョセフ・コジンスキーが監督に向けて交渉に入っている模様。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン、ジュリエット・ルイスら共演による米FOXのドラマシリーズ"Wayward Pines"の音楽は、米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のデイヴ・ポーター(Dave Porter)が手掛けるようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演「キック・アス2」("Kick-Ass 2")の先行上映が15日夜に全米の劇場でスタート、興収130万ドルを記録したようだ。
アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督"La vie d'Adele"(Blue is the Warmest Color)の国際版予告編が公開されたようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)、トニ・コレット、キャサリン・キーナー、ジュリア・ルイス=ドレイファスら共演のコメディ"Enough Said"の映像と写真が公開されたようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、サム・ロックウェル、ウィリアム・H・メイシー、ジェフリー・ライト、ジェイソン・アイザックス、ケリー・ライリー、オフィリア・ラヴィボンド、メリッサ・レオら共演の新作"A Single Shot"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・フランコ監督・主演"Child Of God"と、ジェイムズ・フランコ原作・主演、エマ・ロバーツ共演"Palo Alto"の劇中写真が公開されたようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演のスリラー"Night Moves"の劇中写真が公開されたようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン共演の新作"Joe"の劇中写真が公開されたようだ。
ザック・パーカー(Zack Parker)監督、アレクシア・ラスムッセン(Alexia Rasmussen)、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)共演のスリラー"Proxy"のポスターが公開されたようだ。
リチャード・カーティス監督、ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス共演"About Time"のサントラが9月2日に英国でリリースされるようだ。エイミー・ワインハウス、ニック・ケイヴ、The Killersらの楽曲17曲を収録する模様。
「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」(伊藤尚住監督)に、谷原章介がゲスト声優として参加するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、ユアン・マクレガーが再びオビ=ワン・ケノービ(のForce Ghost)を演じる、という噂があるらしい。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の11代目ドクターのMr.ポテトヘッド(Mr. Potato Head)は11月に発売されるようだ。
9月20-28日開催の第61回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で、「マインド・ゲーム」(湯浅政明監督,2004年)、「立喰師列伝」(押井守監督,2006年)、「パプリカ」(今敏監督,2006年)などアジアのアニメ映画6作品がAnimatopiaで上映されるようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)第5シーズンの特報が公開されたようだ。
米CBS「ブルーブラッド〜NYPD家族の絆〜」("Blue Bloods",2010年-)の第4シーズンに、ベベ・ニューワースが出演するようだ。
ヒュー・ジャックマンは、さらに4作品でのウルヴァリン役の出演契約に1億ドルのギャラでサインした、という噂について「事実ではないし、そのようなことはしない」と否定したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第3シーズンの削除シーンが公開されたようだ。
ドナルド・グローヴァー脚本、ヒロ・ムライ(Hiro Murai)監督による短編"Clapping For The Wrong Reasons"が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)監督、ルーニー・マーラ、ベン・フォスター、ケイシー・アフレック共演"Ain't Them Bodies Saints"の序章となるグラフィックノベル"New Tattoo"が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ロバート・ダウニーJr.主演「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の削除シーンが公開されたようだ。
米NBCは、スペインのドラマシリーズ"Los Misterios De Laura"(2009年-)に基づく、ジェフ・レイク(Jeff Rake)脚本、Berlanti Productions、Kapital Entertainment制作によるママさん刑事ドラマ企画"The Mysteries of Laura"を獲得したようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督、コリン・ファレル、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、エヴァ・マリー・セイント、ラッセル・クロウ共演の新作"Winter's Tale"の米国公開日は。2014年2月14日に設定されたようだ。
Chris D'Elia、Brent Morin共演による米NBCの新作コメディ"Undateable"で、ミーガン・パーク(Megan Park)がレギュラーに加わるようだ。
米Disneyは、Disney Channelの人気アニメシリーズ「フィニアスとファーブ」("Phineas and Ferb",2007年-)の映画化企画について、公開を無期延期としたようだ。
米CBSは(架空の)女性国務長官を主人公に描くTVミニシリーズ"Madame Secretary"の開発に入っているようだ。バーバラ・ホール(Barbara Hall)とモーガン・フリーマンが制作総指揮を務める模様。
ローレン・ケイト(Lauren Kate)のヤングアダルト小説"Fallen"のスコット・ヒックス監督による映画化で、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)とジェレミー・アーヴァインの共演が決まったようだ。
ランス・アームストロングの半生を描くスコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本、ジェイ・ローチ監督の新作映画で、ブラッドリー・クーパーがプロデューサー、主演として参加するようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督は、マーク・ウォールバーグ主演「テッド」("Ted",2012年)の続編について「2015年の過越(ユダヤ教の祭り)の公開を目指している」とツイートしたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、ヴィオラ・デイヴィス、メリッサ・レオ、ポール・ダノ共演の新作"Prisoners"のTVスポットが公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"の劇中写真が公開されたようだ。
「エリア51」の存在を、米国政府が公式に認めたようだ。ただし、情報公開請求に基づいて今回公開されたCIAの資料には、宇宙人や宇宙船についての記載はなかった模様。
ブライアン・デ・パルマ監督、レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス共演「パッション」("Passion",2012年)の日本公開初日が10月4日に決まったようだ。
  8/18
第66回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、青山真治監督「共喰い」がPremio Giuria dei giovani(青年審査員賞)作品賞とPremio Boccalino d' Oro(スイス批評家賞)監督賞を獲得したようだ。
20日から放送のサントリー缶コーヒー「BOSS グランアロマ」の新CMで、SMAPがトミー・リー・ジョーンズと共演しているようだ。
ミカ・カウリスマキ監督"Tie pohjoiseen"(2012年)が「旅人は夢を奏でる」の邦題で2014年1月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。また、10月5-9日に都内で開催されるフィンランド映画祭2013での同作のオープニング上映に合わせて、監督の来日も決まった模様。
第65回カンヌ映画祭ある視点部門でグランプリを獲得した、マイケル・フランコ(Michel Franco)監督「父の秘密」("Despues de Lucia",2012年)の公開初日が、11月2日に決まったようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー共演「ウォールフラワー」("The Perks of Being a Wallflower",2012年)が、11月からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、バリー・ペッパー、ジョン・バーンサル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Snitch"(2013年)が「オーバードライヴ」の邦題で11月30日から公開されるようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督,2011年)に続く第2部「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」(小村敏明監督)で、松山ケンイチが盗賊タッタの声を演じるほか、吉永小百合、吉岡秀隆、観世清和、水樹奈々が前作から引き続き声優を務めるようだ。
小沼雄一監督「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」が17日初日を迎え、森川葵、門脇麦、寿美菜子らが舞台挨拶に立ったようだ。
深作健太監督「夏休みの地図」が17日初日を迎え、本屋敷健太、有本唯良、奥菜恵、山本太郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
サトウトシキ監督「モーニングセット、牛乳、春」が17日初日を迎え、平田満、水本佳奈子、伊藤猛らが舞台挨拶に立ったようだ。
芦塚慎太郎監督「ジョーカーゲーム 脱出」が17日初日を迎え、鈴木裕乃、松野莉奈、宮武美桜、吉田まどか、愛名ミラ、佐藤優津季、京佳らが舞台挨拶に立ったようだ。
井上淳一監督「戦争と一人の女」が17日、神戸市内の元町映画館で初日を迎え、永瀬正敏が舞台挨拶に立ったようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ、アナ・ケンドリック共演「エンド・オブ・ウォッチ」("End of Watch",2012年)公開記念トークショーが18日都内で行われ、小林克也、Zeebraが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「陸軍登戸研究所」が17日初日を迎え、楠山忠之監督が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第66回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で各賞が発表、アルベルト・セラ(Albert Serra)監督"Historia de la Meva Mort"(Story of My Death)が最高賞、Joaquim Pinto監督"E Agora? Lembra-me"(What Now? Remind Me)が審査員賞を受賞、"Our Sunhi"のホン・サンスに監督賞が贈られたようだ。
リー・ダニエルズ監督"Lee Daniels' The Butler"が16日、全米2933館で封切られ初日興収832万ドルを記録、同日2940館で公開されたジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督「キック・アス2」("Kick-Ass 2")は580万ドル、2381館で公開のアシュトン・カッチャー主演「スティーブ・ジョブズ」("Jobs")が260万ドルのスタートとなったようだ。
テーマパークのデザインを手掛けるWalt Disney Imagineering部門の歴史と秘密に迫る、レスリー・アイワークス(Leslie Iwerks)監督のドキュメンタリー映画"The Imagineering Story"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の撮影が最終日を迎えたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演"Only God Forgives"(2013年)の3D Blu-rayが、11月にドイツで発売されるようだ。ドイツでは多くの2D作品が3D変換により3D Blu-ray化されているらしい。
  8/19
7月31日から韓国で公開中のポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")の観客動員数が、18日までに800万人を超えたようだ。
シネコン大手のシネマサンシャインでは、今年3月から期間限定で行っている高校生入場料金の1000円への割引により、高校生の来場者が「3割程度増えている」ようだ。一部劇場では2倍以上に増えているとか。
佐藤東弥監督「ガッチャマン」のプレミア試写会が19日都内で行われ、松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平が出席したようだ。
「日本の悲劇」特別試写会が19日都内で行われ、小林政広監督と社会運動家の湯浅誠が出席したようだ。
ピーター・ウェーバー監督、マシュー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ共演「終戦のエンペラー」("Emperor",2013年)のトークイベントが19日都内で行われ、松村邦洋、やしろ優が出席したようだ。
全米週末興収は、リー・ダニエルズ監督"Lee Daniels' The Butler"が2501万ドル(2933館)でトップ、ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督「キック・アス2」("Kick-Ass 2")が1356万ドル(2940館)で4位、アシュトン・カッチャー主演「スティーブ・ジョブズ」("Jobs")が670万ドル(2814館)で7位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「タイピスト!」がトップ(89.4)、「ホワイトハウス・ダウン」が2位(88.8)、「スマイル、アゲイン」が3位(87.9)、「エンド・オブ・ウォッチ」が4位(83.8)、「ザ・タワー 超高層ビル大火災」が5位(83.3)となったようだ。
「許されざる者」の世界キャンペーンが18日、新潟県でスタート、渡辺謙と李相日監督が試写会に出席したようだ。全国9ヶ所を回った後、8月28日開幕の第70回ヴェネチア国際映画祭に向かう予定とか。
高畑勲監督「かぐや姫の物語」の公開日が、11月23日に決まったようだ。
森崎東監督「ペコロスの母に会いに行く」完成披露上映会が18日、長崎市内で行われ、赤木春恵、岩松了、原田貴和子らが出席したようだ。
ジャニック・ファイジエフ(Dzhanik Faiziyev)監督「オーガストウォーズ」("Avgust. Vosmogo",2012年)公開記念トークショーが18日都内で行われ、上坂すみれ、鈴木貴昭、金子賢一が出席したようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督)の週末興収は4億7379万5100円を記録し5週連続1位を達成、総興収72億円、観客動員数580万人を突破したようだ。
6月22日から六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで開催中の「ハリー・ポッター展」の来場者が20万人を超えたようだ。
中日ドラゴンズの公式マスコットキャラクタ「ドアラ」が16日、トレーニング中に左手中指を骨折、名古屋市内の病院で手術を受けたようだ。手術は成功したものの、医師から今後5週間のバク転禁止を支持されたらしい。
第1回Geekie Awards授賞式が18日行われ、スタン・リーに生涯功労賞、ネイサン・フィリオンにGeek of the Year賞が贈られたようだ。
ジョン・グリーン(John Green)のYA小説"The Fault in Our Stars"の映画化でがんに侵された主人公を演じるシェイリーン・ウッドリーが、Children with Hair Lossに寄付するため髪をカット、新しい髪型をTwitterで披露したようだ。
2009年1月にジョシュ・デュアメルと結婚した、ファーギー(Fergie)ことステイシー・ファーガソン(Stacy Ann Ferguson)が申請していたファーギー・デュアメル(Fergie Duhamel)への改名が、裁判所により許可されたようだ。
開催中の第19回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)は、カタールのDoha Film Instituteとの戦略提携を発表、それぞれの地域からの作品の映画祭での上映や共同製作の促進など、アラブ諸国と欧州諸国の映画の連携拡大・強化を目指すようだ。
第67回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)の開催日は、2014年8月6-16日と発表されたようだ。
8月28日-9月7日に開催される第70回ヴェネチア国際映画祭の批評家週間部門ラインナップに、文晏(Vivian QU)の監督デビュー作「水印街」("Trap Street")が加わったようだ。
ウォン・フェイフォン(黄飛鴻,1874-1924)を描く安樂影片有限公司(Edko Films)の新作「黄飛鴻」("Rise of the Legend")は、クリスティン・トー(杜緻朗)が脚本、ロイ・チョウ(周顯揚)が監督を務めるようだ。まもなく撮影に入るものの、主演はまだ発表されていないらしい。
チェン・ユーシュン(陳玉勳)監督のコメディ「總舖師」("Zone Pro Site: The Moveable Feast")が台北で封切られ週末興収813万ニュー台湾ドルを記録、中国語作品としては今年2番めのオープニング興収となったようだ。
リオデジャネイロのEduardo Paes市長は、ウディ・アレン監督にリオで撮影してもらえるなら100%製作費を出す、とブラジルO Globo紙に語ったようだ。
8月28日-9月7日開催の第70回ヴェネチア国際映画祭で、エットーレ・スコラ(Ettore Scola)監督にJaeger-LeCoultre Glory to the Filmmaker(監督・ばんざい!)賞が贈られるようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の英国での興収が4267万ポンドに達し、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)の記録を超え、今年最大のヒット作となったようだ。
「ゼロ・ペイシェンス」("Zero Patience",1993年)などを手がけているカナダ人映画監督のジョン・グレイソン(John Greyson)が、カイロでエジプト警察に身柄を拘束されたようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ共演「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours",2013年)を配給するオーストラリアのVendetta Filmsは、今後オリジナル版より36分短いバージョンのみを上映すると発表したようだ。フランス国外での上映は全てこのバージョンになるらしい。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")のプロモーションサイト FindCarrie.com がオープンしたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット スマウグの荒らし場」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のプロモーション画像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"に出演するヒュー・ジャックマン、ニコラス・ホルト、ジェイムズ・マカヴォイの写真が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」の、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、サム・キーリー(Sam Keeley)共演による映画化"In the Heart of the Sea"で、ベン・ウィショウがハーマン・メルヴィル(Herman Melville,1819-1991)役を演じることが決まったようだ。
斉藤和義が歌う、新城毅彦監督、長澤まさみ、岡田将生共演「潔く柔く きよくやわく」の主題歌「かげろう」のシングルCDが、10月16日に1万枚限定でリリースされるようだ。いくえみ綾による描き下ろしジャケとマンガが付くらしい。
釜山国際映画祭に合わせて10月7-10日に開催されるAsian Project Marketは、選出した30の企画を発表、日本からは河P直美監督"Sweet Red Bean Paste"が選ばれたようだ。
8月24日-9月6日にシネマート六本木で開催される特集上映「パン・ホーチョン、お前はやっぱり誰だ!」に合わせてパン・ホーチョンが来日、8月24、25日に舞台挨拶を行うようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の中国での興収が1億ドルを突破、北米を除く海外総興収は2億8600万ドルとなったようだ。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")と「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の全世界興収が、どちらも7億8000万ドルを超えたようだ。
ジョセフ・ファインダー(Joseph Finder)の小説「侵入社員」に基づくロバート・ルケティック監督、リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン共演"Paranoia"が全米2459館で封切られたものの、週末興収350万ドルで13位のスタートとなったようだ。
ティムール・ベクマンベトフの製作会社Bazelevsによる新作ホラースリラー"Squirrels"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演による「ダークナイト」3部作本編に、初公開映像を含むボーナスディスク、バットモービル(タンブラー)など3種のホットウィールカーなどがセットになった6枚組Blu-ray「ダークナイト コンプリート・トリロジー アルティメット・コレクターズ・エディション」が11月6日に発売されるようだ。
  8/20
JYJのユチョンが、シム・ソンボ監督、キム・ユンソク出演の新作「海霧」でスクリーンデビューするようだ。
淡路恵子は、腸の腫瘍を摘出する手術を受け現在も入院中のようだ。
「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)の舞台となった富山県の黒部ダムで19日、ダム完成50周年式典が行われ、石原まき子らが出席したようだ。
米CWのドラマシリーズ「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の日本版テーマソングに、EXILE TRIBEの新曲「BURNING UP」が起用されたようだ。
山下敦弘監督、前田敦子主演「もらとりあむタマ子」の11月23日公開が決まったほか、10月3日に開幕する第18回釜山国際映画祭のA window on Asian cinema部門に出品されるようだ。
木下半太原作、品川ヒロシ監督、藤原竜也、田中聖、小杉竜一、中島美嘉共演の新作「サンブンノイチ」で、窪塚洋介、池畑慎之介がキャストに加わったようだ。
「プレデター」("Predator",1987年)の3D版と日本語吹替完声版、「プレデター2」("Predator 2",1990年)、「プレデターズ」("Predators",2010年)にプレデターのヘッド・フィギュアが付いた「プレデターヘッド付 プレデターコンプリート・ブルーレイ・コレクション」が、12月27日に発売されるようだ。
英勉監督「貞子3D2」完成披露プレミア上映会が10日都内で行われ、瀧本美織、瀬戸康史、山本裕典、平澤宏々路、貞子と共に東方神起がサプライズで出席したようだ。
「貞子3D2」(英勉監督)の公開を記念して「映画『貞子3D2』PRイベントで貞子になれる権利♪」が、スマホ向けオークションサービス「パシャオク」に出品されているようだ。入札締切は20日23時とか。
FROGMAN監督「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」で、m-floと女子高生ラッパーのdaokoによる「IRONY」がエンディングテーマに起用されたようだ。
荒牧伸志監督「キャプテンハーロック」のレッドカーペットイベントが20日都内で行われ、声優を務めた小栗旬、三浦春馬、古田新太、福田彩乃らが出席したようだ。
ufotableが製作する新作劇場アニメ「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」(平尾隆之監督)の公開初日が12月28日に決まったようだ。諸星すみれ、加隈亜衣、沢城みゆき、櫻井孝宏、中川翔子らが声優を務める模様。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
8月1日から韓国で公開されているハ・ジョンウ主演「ザ・テロライブ」("The Terror, LIVE")の総観客動員数が、18日までに500万人を突破したようだ。
第15回ソウル国際青少年映画祭が22日に開幕するようだ。オープニング作品として、スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル監督、ジュリアン・ムーア、アレクサンダー・スカルスガルド共演「メイジーの知ったこと」("What Maisie Knew",2012年)が上映される模様。
リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント、デミアン・ビチル、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Dom Hemingway"のポスターが公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督「処刑山 デッド卍スノウ」("Dod Snow",2009年)の続編"Dead Snow: Red Vs. Dead"で、マーティン・スター(Martin Starr)、イングリッド・ハース(Ingrid Haas)、Jocelyn Deboerが共演するようだ。
アダム・カローラ(Adam Carolla)は、クラウドファンディングで136万ドルの資金調達に成功、12月から自身の脚本・監督・主演による新作コメディ"Road Hard"の撮影に入るようだ。
サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、シーラ・ケリー、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)共演の新作アクションスリラー"The Guest"で、リーランド・オーサーがキャストに加わったようだ。
ウィリアム・フリードキン監督、アル・パチーノ主演「クルージング」("Cruising",1980年)に着想を得た、ジェイムズ・フランコ、トラヴィス・マシューズ(Travis Mathews)監督の"Interior. Leather Bar."の米国内配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
19日午後2時ごろ、米国道101号線でディック・ヴァン・ダイクが乗っていた乗用車から出火する事故があったようだ。ヴァン・ダイクはビジに救出された模様。
Wild Bunchは、宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises",2013年)の世界販売権を獲得したようだ。フランスでの配給はDisneyが行う模様。
「プライド 栄光への絆」("Friday Night Lights",2004年)などの映画や米TNT「リゾーリ&アイルズ」("Rizzoli & Isles",2010年-)などのTVドラマに出演した、俳優のリー・トンプソン・ヤング(Lee Thompson Young)さんが亡くなった(29歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画編集者組合(Motion Picture Editors Guild)は、「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)、「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)などの作品を手掛けたドナルド・O・ミッチェル(Donald O. Mitchell)にFellowship and Service Awardを贈るようだ。
今年のサンダンス映画祭に出品された"Blue Caprice"を手掛けた監督のAlexandre Moorsと脚本家のR.F.I. Portoは、違法臓器売買を描く新作犯罪スリラー"Cannibal"で再び組むようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABCドラマ"Scandal"(2012年-)第3シーズンに、シンシア・スティーヴンソン(Cynthia Stevenson)が出演するようだ。
Kane Senes監督の新作"A Relative Stranger"で、ウィリアム・フォーサイス、リース・ウェイクフィールド(Rhys Wakefield)、マイカ・モンロー(Maika Monroe)、ライアン・オナン(Ryan O'Nan)がジェイムズ・バッジ・デイルと共演するようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説"The Longest Ride"の映画化企画で、「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)などを手掛けたクレイグ・ボロティン(Craig Bolotin)が脚本に起用されたようだ。
ジョニー・ラモーン(Johnny Ramone,1948-2004)の追悼式典が18日、Hollywood Forever Cemeteryで行われ、「クライ・ベイビー」("Cry-Baby",1990年)が上映されたほか、ジョン・ウォーターズ、ジョニー・デップらがQ&Aセッションに出席したようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス主演の新作"Focus"で、ロドリゴ・サントロがキャストに加わったようだ。
米ダンスロックバンドOXOのベーシスト、フランク・ガルシア(Frank Garcia)と彼の妻シンディ・ブラウン(Cindy Brown)の実話に基づく新作映画"Frank and Cindy"で、オリヴァー・プラット、レネ・ルッソ、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、マーク・マロン(Marc Maron)、ジョニー・シモンズが共演するようだ。ブラウンの息子G.J. Echternkampが監督を務める模様。
ヴェニスに家を購入したハリウッドのプロデューサーが、浸水などの問題を事前に知らされていなかったとして、元の所有者であるニコラス・ケイジらを訴えていた裁判で、ロサンゼルス上位裁判所はプロデューサー側の訴えを退ける判断を下した模様。
ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)とその妻を描くエイドリアン・ブロディ、クリステン・コノリー共演による全4時間のTVミニシリーズについて、米History Channelが制作にGOサインを出したようだ。
米NBCは、ジェニー・ビックス(Jenny Bicks)によるタイトル未定のマーメイド・コメディを獲得したようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)第5シーズンに、デミ・ロヴァート(Demi Lovato)が出演するようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)を手掛けたデヴィッド・エリオット(David Elliot)とポール・ラヴェット(Paul Lovett)の脚本によるタイトル未定の新作ドラマ企画を米FOXが獲得したようだ。
米USA Networkの新作コメディ"Divide & Conquer"のパイロット版で、マシュー・ガムリー(Matthew Gumley)がグレッグ・グランバーグ、ダイアン・ファール(Diane Farr)と共演するようだ。
アネット・ヘイウッド=カーター(Annette Haywood-Carter)監督、ジム・カヴィーゼル、キウェテル・イジョフォー、ブラッドリー・ウィットフォード、ジェイミー・アレクサンダー共演の新作"Savannah"からの映像が公開されたようだ。
サウジアラビア初の女性監督ハイファ・アル=マンスール(Haifaa Al-Mansour)による「少女は自転車にのって」("Wadjda",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
クライヴ・バーカー(Clive Barker)原作・脚本・監督、クレイグ・シェイファー、デヴィッド・クローネンバーグ共演「ミディアン」("Nightbreed",1990年)のディレクターズカット版が修復され、2014年に米国でビデオリリースされるようだ。
リー・ダニエルズは、サミー・デイヴィスJr.(Sammy Davis Jr.,1925-1990)の生涯を描く米HBOによるTV映画企画に参加する模様。
Dennis Iliadis監督のスリラー"+1"のポスターが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)は、ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化に、「X-Men」シリーズと共通の人物を登場させる考えを明らかにしたようだ。
アンナソフィア・ロブ主演「ソウル・サーファー」("Soul Surfer",2011年)のモデルとなったプロサーファーのベサニー・ハミルトン(Bethany Hamilton)が、婚約者のAdam Dirksとハワイで挙式したようだ。
D・J・カルーソーは、ガース・エニス(Garth Ennis)、スティーヴ・ディロン(Steve Dillon)によるコミックシリーズ"Preacher"の映画化企画について「"Invertigo"というアクション大作についてSonyと格闘中だから棚上げになっているが、今も関わっている。近々いいニュースを届けられると思う」と語ったようだ。
ダンテ・ラム監督「激戰」("Unbeatable")が香港の38館で封切られ、公開4日間の興収が835万香港ドルを記録、先行上映を含めた18日までの総興収は946万香港ドルに達したようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン共演の新作「マラヴィータ」("The Family")からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムスのBad Robotによる謎の新作"Stranger"の予告編が公開されたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演の新作「悪の法則」("The Counselor")の英国版予告編が公開されたようだ。
威望國際(CatchPlay)は、清水崇プロデュース、ジュノ・マック(Juno Mak)監督によるキョンシーホラー"Rigor Mortis"の台湾でのオールライツを、香港のFortissimo Filmsから獲得したようだ。
クリスチャン・ベイルがモーゼ(Moses)を演じる予定のリドリー・スコット監督の新作"Exodus"は、スペインで撮影が行われる模様。エキストラの職を求めて、人々がアンダルシア地方に殺到しているらしい。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンで、ニール・クロス(Neil Cross)が再び脚本に参加するようだ。
ハ・ジウォンは、United Talent Agencyと代理人契約を結んだようだ。
英BBC Twoは、ドイツZDFで3月に放映され高視聴率を記録した戦争ドラマ"Unsere Mutter, unsere Vater"(Generation War)の放映権を獲得したようだ。
ジジ・リヴァンジー(Gigi Levangie)は、自身の新作小説に基づくMTVの新作ドラマ"Seven Deadlies"で脚本を手掛けるようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」を映画化するジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、スターリング・ジェリンズ共演の新作"Dark Places"で、タイ・シェリダンが出演交渉に入っているようだ。
Zachary Wigon脚本・監督の新作"The Heart Machine"で、ジョン・ギャラガーJr.とケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)が共演するようだ。
米FXは、D・L・ヒューリー(D.L. Hughley)の半生を題材にしたタイトル未定の新作コメディの開発に入っているようだ。ヒューリー自身が主演する模様。
ロビー・ピカリング(Robbie Pickering)監督、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)ら共演の新作ホラーコメディ"The Kitchen Sink"で、パットン・オズワルト、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、イアン・ロバーツがキャストに加わったようだ。
beFOXは、ロブ・リーバー(Rob Lieber)のコメディ企画"The Great Zucchini"を獲得したようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン共演によるミュージカル「アニー」("Annie")の再映画化で、ボビー・カナヴェイルがキャストに加わったようだ。
DisneylandやWalt Disney Worldでゲリラ撮影が行われた、ランディ・ムーア(Randy Moore)監督"Escape From Tomorrow"は、10月11日からニューヨークなどで限定公開された後、VOD、iTunesなどで配信されるようだ。
「2ガンズ」("2 Guns",2013年)を手掛けたUniversalは、Boom! Studiosによる新作コミック"Day Men"の映画化権を獲得したようだ。
米ABCは、ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)とベッツィ・ベアーズ(Betsy Beers)のShondalandによる新作ドラマ企画"How To Get Away With Murder"を獲得したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督"Inside Llewyn Davis"の公開を記念した慈善フォーク・コンサートAnother Day, Another Time: Celebrating The Music Of "Inside Llewyn Davis"が9月29日にニューヨークで開催されるようだ。
9月27日に開幕する第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)の上映作品が発表、日本からは是枝裕和監督「そして父になる」と宮崎駿監督「風立ちぬ」が出品されるようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)による第29回Artios Awardsのノミネーションが発表されたようだ。授賞式は11月18日に行われる模様。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のMGMによる再映画化企画で、ティムール・ベクマンベトフが監督に向けて交渉に入っている模様。
ジョン・クリストファー(John Christopher)のSF小説「異世界からの生還」("The Lotus Caves")の米SyFyによるTVドラマ化"High Moon"で、ダナ・デイヴィス(Dana Davis)とピーター・メイコン(Peter Macon)のレギュラー出演が決まったようだ。
ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案、ジョナサン・デミ監督による米AMCのSFドラマ"Line of Sight"のパイロット版で、サラ・クラークの出演が決まったようだ。
Nick At Niteの新作コメディシリーズ"Instant Mom"は、放送スタートが9月29日に決定、7話の追加制作も決まったようだ。
米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."からの映像が公開されたようだ。
WikiLeaks創設者ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)を描くビル・コンドン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演"The Fifth Estate"の最新ポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のBlu-ray、DVDが、11月12日に米国で発売されるようだ。
ジョン・クロウリー監督、エリック・バナ、レベッカ・ホール共演の新作スリラー"Closed Circuit"の映像が公開されたようだ。
Stacie Passonの映画監督デビュー作"Concussion"からの劇中写真が公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2")のポスターが公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")が、ブルガリアで撮影に入ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ共演の新作"Guardians of the Galaxy"で、グレッグ・ヘンリーがキャストに加わったようだ。
インドのクリケット選手から大リーガー投手を発掘した実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、ビル・パクストン、レイク・ベル、アラン・アーキン、スラージ・シャルマ、アシフ・マンドヴィ共演の新作"Million Dollar Arm"の米国公開日が、2014年5月16日に設定されたようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン、パディ・コンシダイン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク共演の新作"The World's End"からの映像が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CWのドラマシリーズ「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第2シーズン第5話のタイトルは、ラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)の英語訳である"The Demon's Head"になるようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)撮影中のベネディクト・カンバーバッチは17日、外で張り込んでいたパパラッチの前に顔を隠して現れ「エジプトで写真を撮って来い。世界に大切なことを示せ」というメモを見せたらしい。
「キック・アス2」("Kick-Ass 2")の全米週末興収は、最新集計で1333万ドルの5位となったようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の公開は2015年の夏ではなく12月半ばになる、という噂があるようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)の3D版と2D版のBlu-rayにオリジナル腕時計などをセットにした「オズの魔法使 製作75周年記念 コレクターズ・エディション」が11月20日に2000セット限定で発売されるようだ。
  8/21
オラトゥンデ・オスンサンミ監督「エビデンス 全滅」("Evidence",2013年)、アンドリュー・トラウキ監督「ジャングル 不滅」("The Jungle",2013年)など3作品が「遺伝子震撼!!映画まつり」として10月5日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで順次公開されるようだ。
検索サイトのBingで「スタトレ転送」を検索すると、宇宙空間に転送されエンタープライズ号が出現するらしい。
「パニック・マーケット3D」("Bait",2012年)を上映するシネマート新宿で、8月29日にスーパーのレシートを提示すると先着50人の鑑賞料金が一般は300円、学生は200円割引されるようだ。さらに、1枚の合計金額が829円の場合は無料になるらしい。
「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」(FROGMAN監督)で、MBSテレビのキャラクタ「へんしん!!じゃがポテ仮面」がスクリーンデビューを果たすようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェイムズ・バッジ・デイル、ジャッキー・アール・ヘイリー、コリン・ハンクス、デヴィッド・ハーバー、ロン・リヴィングストン、ジェレミー・ストロング共演"Parkland"の予告編が公開されたようだ。
チョン・ウソン、アン・ソンギ、イ・ボムス、イ・シヨン、キム・イングォン、アン・ギルガン、チェ・ジンヒョクが、新作アクション「神の一手」で共演するようだ。今月から撮影に入り、公開は2014年上半期になる模様。
8月28日-9月7日開催の第70回ヴェネチア国際映画祭で、アンジェイ・ワイダ監督に特別賞のPersol Awardが贈られるようだ。
米同性愛者擁護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamation(GLAAD)は、昨年大手スタジオが公開した映画101本を調査した結果、LGBTの人物が登場したのは14作品のみだったと発表、「不適切」と結論づけたようだ。
ジェイムズ・フランコは、新たなTV番組について21日に発表することをTwitterで明らかにしたようだ。
8月8日に封切られたシャー・ルク・カーン主演最新作"Chennai Express"は、全世界興収が4971万ドルに達し、間もなく5000万ドルを超えるようだ。
アトム・エゴヤン監督の新作"Devil's Knot"を手掛けたプロデューサーのElizabeth Fowlerは、ヒラリー・ダフの母親スーザン・ダフ(Susan Duff)と共同で、Neil Skywalkerの著書"Around the world in 80 Girls: The epic 3 year trip of a backpacking Casanova"を映画化するようだ。
スパイク・リーがKickstarterで資金調達を行っている新作企画で、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、スティーヴン・タイロン・ウィリアムズ(Stephen Tyrone Williams)がキャストに加わったようだ。
ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督、John Lloyd Young、Erich Bergen、Michael Lomenda、クリストファー・ウォーケン共演による映画化で、ヴィンセント・ピアッツァ(Vincent Piazza)の出演が決まったようだ。
「決断の3時10分」("3:10 to Yuma",1957年)、「マジェスティック」("Mr. Majestyk",1974年)、「ジャッキー・ブラウン」("Jackie Brown",1997年)、「キルショット」("Killshot",2008年)など数多くの映画化作品でも知られる、作家のエルモア・レナード(Elmore Leonard)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリス・ヘムズワース主演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のプロモーションとして、カリフォルニア州アナハイムのDisneylandに今秋、新たなアトラクションが登場するらしい。
SonyはPlayStation 4を、11月15日から北米で、11月29日から欧州と中南米で発売すると発表したようだ。
Ubisoftのビデオゲーム"Watch Dogs"を、Ubisoft Motion PicturesがSony Pictures Entertainment、New Regencyと共同で映画化するようだ。
英国で上演されたケネス・ブラナー、ロブ・アシュフォード(Rob Ashford)演出、ブラナー主演による「マクベス」("Macbeth")が来年6月から、ニューヨークのPark Avenue Armoryで上演されるようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」("American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History")のブラッドリー・クーパー主演による映画化で、降板したスティーヴン・スピルバーグに代わってクリント・イーストウッドが監督を務める模様。
Breaking Glass Picturesは、イスラエル人男性とパレスチナ人男性とのロマンスを描いたマイケル・メイヤー(Michael Mayer)監督"Out in the Dark"の劇場公開日を9月27日に設定したようだ。
ショーン・コネリー、アラン・カミングらが声優を務める新作アニメーション映画"Sir Billi"の英国での配給権をKaleidoscopeが獲得、9月13日から劇場公開するようだ。
自主映画を上映するロシアの映画祭2-in-1が10月に開催される予定だったものの、メイン会場に予定されていた35mmフィルム上映可能なモスクワの劇場が改装のため休館することになり、開催が危ぶまれているらしい。
Universalは、DreamWorksが手放した全10巻の小説「サーティーナイン・クルーズ」("The 39 Clues")シリーズ映画化権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
「真夜中の目撃者」("Night Slaves",1970年)、「続・猿の惑星」("Beneath the Planet of the Apes",1970年)、「ダーティハリー2」("Magnum Force",1973年)、「アイアン・シールド」("The Human Shield",1991年)などの作品を手掛けた、映画監督のテッド・ポスト(Ted Post)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros.は、エンパイアステートビル建設を背景に男女の三角関係を描いたThomas Kellyの小説"Empire Rising"をガイ・リッチーの監督で映画化するようだ。
ラシダ・ジョーンズは姉のKidada Jonesと共同で、米CWの新作コメディドラマ"Ladyballs"を手掛けるようだ。「セレステ∞ジェシー」("Celeste and Jesse Forever",2012年)のウィル・マコーマックが制作総指揮で参加する模様。
Katha Pollittによるエッセー"Learning to Drive: And Other Life Stories"のイザベル・コイシェ監督による映画化で、ジェイク・ウェバーがパトリシア・クラークソン、ベン・キングズレイ、グレイス・ガマーと共演するようだ。14日からニューヨークで撮影に入っている模様。
チェルシー・ケイン(Chelsea Kane)主演によるABC Familyの新作コメディドラマ"Baby Daddy"で、キャシー・スケルボ(Cassie Scerbo)がキャストに加わるようだ。
ヴィム・ヴェンダース監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作"Every Thing Will Be Fine"で、レイチェル・マクアダムス、シャルロット・ゲンズブール、ロバート・ネイラー(Robert Naylor)がキャストに加わったようだ。サラ・ポーリーは降板した模様。
ティム・ラヘイ(Tim LaHaye)、ジェリー・ジェンキンズ(Jerry Jenkins)の小説「レフトビハインド」("Left Behind")の、ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、Cassi Thomson、ニッキー・ウィーラン(Nicky Whelan)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)共演による再映画化で、クィントン・アーロンがキャストに加わったようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)の第300話が10月23日に放送されるようだ。第12シーズンで降板したマージ・ヘルゲンバーガーがゲスト出演するらしい。
全面核戦争から97年後の地球を舞台に描く米CWの新作SFドラマ"The 100"のパイロット版で、リンゼイ・モーガン(Lindsey Morgan)がキャストに加わるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のサム・テイラー=ジョンソン監督による映画化で、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)がキャスト候補に挙がっている模様。
スパイク・リーは、先日発表した映画製作者が観るべき重要映画リストに、ジェーン・カンピオン監督「ピアノ・レッスン」("The Piano",1993年)、キャスリン・ビグロウ監督「ハート・ロッカー」("The Hurt Locker",2008年)、リナ・ウェルトミューラー(Lina Wertmuller)監督「流されて・・・」("Swept Away",1974年)など7作品を追加したようだ。
活動家でFBIの情報提供者のBrandon Darbyを追った、Jamie Meltzer監督のドキュメンタリー映画"Informant"のポスターと映像が公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のサム・テイラー=ジョンソン監督による映画化で、チャーリー・ハナムとモデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)がキャスト候補に挙がっている模様。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)監督、ルーニー・マーラ、ベン・フォスター、ケイシー・アフレック共演"Ain't Them Bodies Saints"のメイキング映像が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クロエ・グレイス・モレッツ、ダニエル・ブリュール、クリステン・スチュワート共演の新作"Sils Maria"で、ブルーノ・ガンツ、ブラディ・コーベット、トム・スターリッジがキャストに加わったようだ。
北大西洋で操業する大型漁船に密着したLucien Castaing-Taylor、Verena Paravel監督によるドキュメンタリー映画"Leviathan"のBlu-rayとDVDが、10月8日に米国で発売されるようだ。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、リアム・ジェイムズ(Liam James)、スティーヴ・カレル、トニ・コレット、サム・ロックウェル共演"The Way Way Back"(2013年)のBlu-ray、DVDが10月22日に米国で発売されるようだ。
マイケル・ドーンは、「新スタートレック」("Star Trek: The Next Generation",1987-1994年)で演じたウォーフを主人公にしたスピンオフTVシリーズ企画"Captain Worf"について「ParamountとCBSは新シリーズ投入でJ・J・エイブラムスの機嫌を損ねたくないようだが、まだ企画は死んでない。脚本は仕上げたし、誰かが手を上げてくれればいいのだが」と語ったようだ。
"Ant-Man"の映画化を手掛けるエドガー・ライトは「アイアンマンは、ヒーローのテクノロジーから悪者が現れる、というシンプルさを保ったから成功した。スーパーヒーロー映画が上手く行ったり行かなかったりするのは、ヒーローと悪役を同時につくり上げなければならないから。それは本当に難しいし、時にバランスを崩してしまう」と語ったようだ。
ルティナ・ウェスリー(Rutina Wesley)は、夫ジェイコブ・フィッシェル(Jacob Fishel)との離婚手続きに入ったようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)ジャパンプレミアが21日都内で開催され、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィルらが出席したようだ。
ワルシャワで11月4-11日開催の第7回Five Flavours Film Festivalは、中島哲也監督の5作品「夏時間の大人たち」(1997年)、「下妻物語」(2004年)、「嫌われ松子の一生」(2006年)、「パコと魔法の絵本」(2008年)、「告白」(2010年)を上映するようだ。
「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)のユエン・ウーピン監督、ドニー・イェン、ミシェル・ヨー共演による続編"Crouching Tiger Hidden Dragon II: The Green Destiny"で、チャン・ツィイーが出演交渉に入っている模様。2014年3月から撮影に入るようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督の新作"Pompeii"に主演するキット・ハリントン(Kit Harington)の写真が公開されたようだ。
ベネット・ミラー監督の新作"Foxcatcher"に主演するスティーヴ・カレルの写真が公開されたようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)の第5シーズンに、ジョナサン・バンクスが11話に渡って出演するようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)の第2シーズンで、ジェシカ・ストループ(Jessica Stroup)、ジェイムズ・マクダニエル(James McDaniel)がキャストに加わるようだ。
RelativityとBandito Brothersは、「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)の続編を製作するようだ。SWAT(特別機動隊)を描く作品となり、スコット・ワイパー(Scott Wiper)が脚本・監督を手がける模様。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「マクベス」("Macbeth")の、ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー主演による映画化で、ナタリー・ポートマンに代わってマリオン・コティヤールがマクベス夫人を演じるようだ。
ウィンストン・チャーチル(Winston Churchill,1874-1965)やベネディクト・カンバーバッチらが通った全寮制男子校Harrow Schoolの内側を紹介する全8回のTVシリーズ"Harrow: A Very British School"が、9月4日から英Sky1 HDで放送されるようだ。
Shout! Factoryは、ヴェルナー・ヘルツォーク監督作品の北米でのデジタル、ホームビデオおよびTV配給について、Werner Herzog Filmと複数年契約を結んだようだ。
Fox Searchlightは、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)脚本・監督による新作コメディ企画を獲得したようだ。ショーン・レヴィがプロデュースする模様。
アフリカで兵士となった少年を描いたUzodinma Iwealaの小説に基づく、キャリー・ジョージ・フクナガ監督の新作"Beasts of No Nation"で、イドリス・エルバの出演が決まったようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」を映画化するジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、スターリング・ジェリンズ、コリー・ストール、アンドレア・ロス共演の新作"Dark Places"で、クリスティーナ・ヘンドリックスの出演が決まったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演による米Cinemaxのドラマシリーズ"The Knick"で、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)、カーラ・セイモア、クリス・サリヴァン(Chris Sullivan)がキャストに加わったようだ。
ローン・マイケルズ(Lorne Michaels)制作総指揮による米HBOのタイトル未定の新作コメディドラマのパイロット版で、ドリアン・ミシックがキャストに加わるようだ。
ローン・マイケルズ(Lorne Michaels)、ジョン・ゴールドウィン(John Goldwyn)プロデュース、リース・トーマス(Rhys Thomas)監督による新作コメディ"Staten Island Summer"で、アシュリー・グリーンの出演が決まったようだ。
ニール・ブロムカンプ監督による新作SFコメディ映画"Chappie"の米国公開日が、2015年3月27日に設定されたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」を映画化するジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、スターリング・ジェリンズ共演の新作"Dark Places"で、コリー・ストール、アンドレア・ロスがキャストに加わったようだ。
マシュー・パークヒル(Matthew Parkhill)原案、タンディ・ニュートン、マートン・チョーカシュら共演によるDirecTVのドラマシリーズ"Rogue"(2013年-)の第2シーズンに、コール・ハウザーが出演するようだ。
アフガニスタン初の独立TV局TOLO TVを追った、Eva Orner監督のドキュメンタリー"The Network"の米国内配給権をFilmBuffが獲得、9月27日からニューヨーク、10月4日からロサンゼルスで劇場公開の後、iTunesなどで配信するようだ。
Fox Searchlightは、マシュー・クイック(Matthew Quick)の小説"Sorta Like a Rock Star"の映画化権を獲得したようだ。
コートニー・ソロモン監督、イーサン・ホーク、セレナ・ゴメス、ジョン・ヴォイト共演の新作犯罪アクション"Getaway"の予告編が公開されたようだ。
Eric Capitaine監督の同名短編映画に基づく、米USA Networkの新作コメディ"Love Is Dead"のパイロット版で、ベン・ラパポート(Ben Rappaport)の主演が決まったようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、今年のトライベッカ映画祭に出品されたDan Krauss監督による戦争ドキュメンタリー映画"The Kill Team"の北米配給権を獲得したようだ。
ロバート・ロドリゲス監督「エル・マリアッチ」("El Mariachi",1992年)に基づくTVドラマシリーズを、Sony Pictures Televisionが制作するようだ。
Magnolia Picturesは、英TVコメディシリーズを映画化した、デクラン・ロウニー(Declan Lowney)監督、スティーヴ・クーガン主演"Alan Partridge: Alpha Papa"の米国内配給権を獲得したようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)のファンタジー小説「アウトランダー」("Outlander")のロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本による米StarzのTVドラマシリーズ化で、ジョン・ダールが第1話と2話の監督を務めるようだ。
NetflixとThe Weinstein Companyは、複数年のライセンス契約を締結したと発表したようだ。
スティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編に再び出演するロブ・コードリーは「(新たにキャストに加わる)アダム・スコットは、10年後の未来からやって来た息子を演じる」と語ったようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、カット・デニングス、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のメイキング映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)のメイキング映像とコンセプトアートが公開されたようだ。
英Reef Entertainmentは、「ターミネーター」("The Terminator",1984年)と「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)のビデオゲーム化権を獲得したと発表したようだ。
ハリケーンKatrinaに襲われたニューオーリンズを舞台に描く、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)監督、ポール・ウォーカー、ジェネシス・ロドリゲス共演のサスペンス・スリラー"Hours"の米国およびカナダでの配給権をPantelion Filmsが獲得したようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督、レア・セドゥ主演"La vie d'Adele"(Blue is the Warmest Color)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをNC-17としたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age Of Ultron"に登場するScarlet Witch役の候補として、エリザベス・オルセンの名前が挙がっているようだ。
  8/22
ドキュメンタリー映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」(佐藤輝監督)の公開記念トークイベントが22日都内で行われ、ダイアモンド☆ユカイ、白井貴子が出席したようだ。
平坂読原作、及川拓郎脚本・監督、瀬戸康史、北乃きい、高月彩良、神定まお、久保田紗友、山田萌々香、栗原類、渡辺大、石原良純ら共演の新作「僕は友達が少ない」に、大谷澪が出演しているようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の会見が22日都内で行われ、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、プロデューサーのチャールズ・ローヴェン(Charles Roven)、デボラ・スナイダー(Deborah Snyder)が出席したようだ。
アンスティチュ・フランセ東京で8月30日から開催される地中海映画祭2013に合わせて、アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督が来日するようだ。「身をかわして」("L'esquive",2003年)、「クスクス粒の秘密」("La graine et le mulet",2007年)などが上映されるほか、監督のティーチインも予定されている模様。
塩谷瞬は、入院し手術を受けていたことを明らかにしたようだ。
ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、エディ・マーサン、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ、ジム・ブロードベント共演「フィルス」("Filth")の日本公開初日が11月16日に決まったようだ。
本田優貴原作、佐藤佐吉監督、桐山漣主演の映画「東京闇虫」(パート1、パート2)が9月28日からシネマート六本木で公開されるようだ。またパート1のBlu-rayとDVDが9月6日から先行発売されるらしい。
キム・ヨンギュン監督、イ・シヨン、オム・ギジュン共演"Killer Toon"(2013年)が、「殺人漫画」の邦題で10月19日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で上映されるようだ。
金子修介監督「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」公開直前トークイベントが22日都内で行われ、徳井義実、大谷澪、花井瑠美が出席したようだ。
松本光司のコミック「彼岸島」が、白石隼也、鈴木亮平主演でドラマ化、10月からTBS・MBSで放送されるようだ。三池崇史が総監修を務めるらしい。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"からの映像が公開されたようだ。
パク・チャンウクとパク・チャンギョンは、ソウルをテーマにした映像を公募し編集する「私たちの映画、ソウル」の製作を発表したようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェイムズ・バッジ・デイル、ジャッキー・アール・ヘイリー、コリン・ハンクス、デヴィッド・ハーバー、ロン・リヴィングストン、ジェレミー・ストロング共演"Parkland"の米国公開日が、当初予定の9月20日にから10月4日に延期されたようだ。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)原作・脚本・監督・製作、ポーラ・パットン、アダム・ブロディ、ジャイモン・ハンスゥ、デレク・ルーク、テイ・ディグス、ジル・スコット共演の新作ロマンチックコメディ"Baggage Claim"が、9月18日開幕の第17回Urbanworld Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
ベルリンのFilms Boutiqueは、ポーランド共和国第三共和制初代大統領レフ・ヴァウェンサ(Lech Walesa)を描く、アンジェイ・ワイダ監督、ロベルト・ヴィエツキーヴィッチ(Robert Wieckiewicz)主演の新作"Walesa, Czlowiek z nadziei"(Walesa, Man of Hope)の世界販売権を獲得したようだ。
ジェイムズ・フランコの制作総指揮・司会によるアートをテーマにしたTV番組"James Franco Presents"が、米CATV局Ovationで11月からスタートするようだ。
米Oxygenはネールアートの技を競う新番組"Nailed It!"の開発に入っているようだ。
DreamWorks Studiosは、Paul Kixが企画している著書"Noble Assassin"の権利を獲得、キャリー・ジョージ・フクナガの監督で映画化するようだ。第二次大戦中に仏レジスタンスや英国特殊作戦執行部で活動した伯爵Robert de La Rochefoucauld(1923-2012)の実話に基づく物語になる模様。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"で、カート・ラッセルの息子ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)がジョナ・ヒル、チャニング・テイタムと共演するようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、ジェシカ・チャステイン、ミア・ワシコウスカ共演の新作"Crimson Peak"で、主演予定だったベネディクト・カンバーバッチが降板したようだ。
「ディス・イズ・ジ・エンド」("This Is The End",2013年)のセス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)が手掛ける新作コメディ・アニメ"Bigfoot"について、米FXがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
Legendary Entertainmentは、Warner Bros.スタジオを離れ、同じバーバンクにあるビルThe Pointeに拠点を移すようだ。
ウェントワース・ミラーはゲイであることを公表、ロシアのLGBTプロパガンダ禁止法に抗議しサンクトペテルブルク国際映画祭(Saint Petersburg International Film Festival)からの招待を拒否したようだ。
ケイト・ブランシェット、サリー・ホーキンスら共演の"Blue Jasmine"が23日から、ウディ・アレン監督作品としては最大となる全米1200館超で拡大公開されるようだ。
オマリ・ハードウィックは、カーティス・ジャクソン(50 Cent)ら制作総指揮による米Starzの新作ドラマ"Power"の主演に起用されたようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のミゲル・アルテタ監督、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー、ベラ・ソーン(Bella Thorne)共演による映画化で、ジョエル・ジョンストン(Joel Johnstone)がキャストに加わったようだ。
米CWは、プロデューサーのサム・ハスケル(Sam Haskell)と「フェーム」("Fame",1980年)のデビー・アレン(Debbie Allen)によるタイトル未定の新作ドラマ企画を獲得したようだ。
米FOXは、脚本家/コメディアンのアンドレア・アバト(Andrea Abbate)による半自伝的コメディ企画を獲得したようだ。「ラバーン&シャーリー」("Laverne & Shirley",1976-1983年)の男性版のようなストーリーになるらしい。
ゾーイ・サルダナ、シスレイ・サルダナ(Cisely Saldana)姉妹のSaldana Productionsは、ヒスパニック向けコンテンツの製作について、Lionsgateとfirst-look契約を結んだようだ。
第17回Hollywood Film Awardsは、プロデューサーのジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)に、第1回Legend Awardを贈るようだ。
スパイク・リーがKickstarter出資金調達を行っている新作映画のタイトルは、"Da Blood of Jesus"になるらしい。
「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours",2013年)の36分短いフランス国外上映版は、ミシェル・ゴンドリー監督が新たに迎えたタリク・アンウォー(Tariq Anwar)と共に再編集したものらしい。
アラン・ブラウン(Alan Brown)監督、Ryan Steele、Reed Luplau、Catherine Miller、Kimiye Corwin、Luke Murphy共演"Five Dances"のポスターと予告編が公開されたようだ。
今年のトライベッカ映画祭で3部門を受賞したルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"からの映像が公開されたようだ。
アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ヘレナ・ボナム・カーター、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ステラン・スカルスガルド共演による新作"Cinderella"で、ヘイリー・アトウェルがキャストに加わったようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ティエリー、デヴィッド・シューリス、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)共演の新作"The Zero Theorem"のポスターが公開されたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ製作による新作ホラースリラー"Squirrels"のポスターが公開されたようだ。
メリッサ・ジョージが第1子を妊娠したようだ。
ロザンナ・アークエットは18日、投資銀行家のTodd Morganと結婚式を挙げたようだ。
「盛り場流し唄 新宿の女」(武田一成監督,1970年)、「ずべ公番長 夢は夜ひらく」(山口和彦監督,1970年)、「藤圭子 わが歌のある限り」(長谷一夫監督,1971年)などにも出演した、歌手の藤圭子さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、エディ・マーサン、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ、ジム・ブロードベント共演「フィルス」("Filth")のサントラが9月23日にリリースされるようだ。ビリー・オーシャン(Billy Ocean)、ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)らの楽曲を収録しているらしい。
第13回華語電影傳媒大奨(Chinese Film Media Awards)が発表、「邊境風雲」("Lethal Hostage")が作品賞、「神探亨特張」("Beijing Blues")のカオ・チュンシュエが監督賞、「寒戦」("Cold War")のレオン・カーフェイが男優賞、「風水」("Feng Shui")のヤン・ビンヤンが女優賞を受賞したようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版が中国で公開され、初日興収4070万人民元を記録したようだ。
米ABC「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」("Castle",2009年-)第6シーズンに、ジョシュア・ゴメス(Joshua Gomez)がゲスト出演するようだ。
メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の小説に基づく米Lifetimeの新作ドラマ"Witches of East End"からの写真が公開されたようだ。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)脚本・制作総指揮、ウィル・アーネット、ボー・ブリッジス、マーゴ・マーティンデイルら共演による米CBSの新作コメディ"The Millers"で、イライザ・クープ(Eliza Coupe)がキャストに加わるようだ。
米ABCの新作ドラマ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."のジョス・ウェドンがEntertainment Weekly誌最新号の表紙を飾っているようだ。
第13回World Soundtrack Awardsのノミネーションが発表、オリジナルスコア部門ではダリオ・マリアネッリ(Dario Marianelli)の「アンナ・カレーニナ」("Anna Karenina")、ハワード・ショア(Howard Shore)の「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey")、マイケル・ダナ(Mychael Danna)の「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")、ジョニー・グリーンウッド(Jonny Greenwood)の「ザ・マスター」("The Master")、トーマス・ニューマン(Thomas Newman)の「007 スカイフォール」("Skyfall")が候補に挙がった模様。
IM GlobalとCananaが設立したMundialは、ブラジルのFernando Coimbraによる映画監督デビュー作"O Lobo atras da Porta"(A Wolf At The Door)の国際販売を手がけるようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off The Dark"を手掛けたマイケル・コール(Michael Cohl)は、多数のMarvelのキャラクタにマルチメディア技術や3Dアニメーション、4Dモーションライドなどを組み合わせた巡業公演"Marvel Experience"をプロデュースするようだ。
Pink Floydのアルバム「狂気」("The Dark Side Of The Moon")発売40周年を記念した、トム・ストッパード(Tom Stoppard)脚本、ビル・ナイ、ルーファス・シーウェルら出演による英BBC Radio 2のラジオドラマ"Darkside"の予告編が公開されたようだ。
米ABCは、ニール・フォーサイス(Neil Forsyth)とジョン・ポラック(Jon Pollack)によるコメディドラマ企画"Every Other Saturday"を獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、エド・ハリス、ジョエル・キナマン共演の新作"Run All Night"("All Nighter"?)で、ナタリー・マルティネスがキャストに加わったようだ。
Cheryl Strayed原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、リース・ウィザースプーン主演による新作"Wild"で、ジャン=マルク・ヴァレが監督を務めるようだ。
ロバート・ハリス(Robert Harris)の小説「ポンペイの四日間」に基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス共演の新作"Pompeii"の予告編が公開されたようだ。
ImageMoversは、Elizabeth L. Silverのデビュー小説"The Execution of Noa P Singleton: A Novel"の映画化権を獲得したようだ。ロバート・ゼメキスらがプロデューサーとして参加する模様。
米Comedy Centralはベン・スティラーのRed Hourによる新作コメディ・ドラマ"Big Time In Hollywood, FL"の制作にGOサインを出したようだ。キャシー・ベイカー、スティーヴン・トボロウスキーが共演する模様。
米Syfyは、10人の衣装デザイナーが技術を競うリアリティ番組"Camera Ready"の開発に入っているようだ。
Kyril Bonfiglioliの犯罪スリラー小説"The Great Mortdecai Moustache Mystery"のジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー共演による映画化"Mortdecai"で、オリヴィア・マンが出演交渉に入っている模様。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づくロン・ハワード監督の新作"In the Heart of the Sea"に、脚本家のピーター・モーガン(Peter Morgan)が参加するようだ。
コメディアンのマズ・ジョブラニは、新作コメディ"Jimmy Vestvood, Amerikan Hero"で共同脚本と主演を務めるようだ。ジョナサン・ケッセルマン(Jonathan Kesselman)の監督で10月中旬からロサンゼルスで撮影に入る模様。
クロスカントリー・チームを結成した高校コーチの実話に基づくDisneyとMayhem Picturesによる新作"McFarland"で、マリア・ベロがケヴィン・コスナーと共演するようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)第6シーズンに、タチアナ・マスラニーが出演するようだ。
ポール・ベタニーの映画監督デビュー作となる、ジェニファー・コネリー、アンソニー・マッキー共演の新作"Shelter"で、BiFrost Picturesが製作に参加するようだ。
エミリー・デシャネル、ゾーイー・デシャネル姉妹の父親で撮影監督のケイレブ・デシャネル(Caleb Deschanel)が、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く"Growing Up Graceland"で監督を務めるようだ。
Jerry Bruckheimer Televisionは、アーロン・エリ・コリーテ(Aron Eli Coleite)の脚本による米FOXの新作ファミリー・スリラー"Home"の制作を手掛けるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は第25回PGA賞のスケジュールを発表、ノミネーション発表は2014年1月2日、投票締め切りは1月17日になるようだ。
Disney-ABC Television Groupは、全従業員の2%に当たる175人を一時解雇すると発表したようだ。
ロンドンを舞台にプロの殺し屋を描くJ・K・アマルー(J.K. Amalou)脚本・監督、ダニー・ダイア主演の新作"Assassin"で、マーティン・ケンプ(Martin Kemp)、ゲイリー・ケンプ(Gary Kemp)兄弟が共演するようだ。
MGMは、Rob McLellanの短編"Abe"の長編映画化権を獲得したようだ。
Entertainment OneはNu Imageと共同で「ランボー」("Rambo")をTVシリーズ化するようだ。シルヴェスタ・スタローンが企画参加に向けて交渉に入っている模様。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演の新作コメディ"Last Vegas"のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"Guardians of the Galaxy"の音楽は、タイラー・ベイツ(Tyler Bates)が手掛けるようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、フィリップ・シーモア・ホフマン共演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の最新バナーが公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"の劇中写真とスパイク・リーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ボディビルの世界を題材にしたVlad Yudin監督のドキュメンタリー映画"Generation Iron"のポスターが公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演の新作「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")に出演するドルフ・ラングレンとランディ・クートゥアの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第2シーズン第5話のタイトルが、ラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)の英語訳である"The Demon's Head"になる、という噂はデタラメだったようだ。制作総指揮のマーク・グッゲンハイム(Marc Guggenheim)は「正しいタイトルは"League Of Assassins"」とツイートしたらしい。
9月7日公開のキム・ボム、キム・ガンウ共演「サイコメトリー〜残留思念〜」("Psycho-metry",2013年)の初日と2日目の来場者に、「特製キム・ボム"魅惑"のクリアファイル(A5サイズ)」が数量限定でプレゼントされるようだ。
9月21日公開のドキュメンタリー映画「もったいない!」("Taste the Waste",2010年)を鑑賞すると、特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalを通じて、映画チケット1枚につき1食分(20円)の学校給食が開発途上国の子どもたちに贈られるようだ。
ホットトイズジャパンは、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)でブルース・ウィリスが演じたジョー・コルトンや、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)に登場したアイアンマンMarkVIIなど1/6スケールのフィギュア4種を限定発売するようだ。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」を映画化する、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセ共演の新作"The Book Thief"の予告編が公開されたようだ。
  8/23
チョン・ギュファン監督による韓国=エストニア合作アクション・サスペンス映画「画家」で、ユ・ジュンサンの主演が決まったようだ。
金子修介監督「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」で共演する大谷澪、花井瑠美が23日、ファッションブランド「rid.dle from...」の1日店長を務めたようだ。
20th Century FoxによるCGアニメ映画「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)が、全国のイオンシネマで10月5日から期間限定上映されることが決まったようだ。
吉田恵輔監督、堀北真希、松田龍平、麻生祐未、余貴美子共演の新作「麦子さんと」で、松田聖子の「赤いスイートピー」が挿入歌に起用されたようだ。公開は12月になる模様。
寺西一浩監督の新作「東京」で、木村敦、大倉士門、藤田富、渋谷悠佑、藤井ケイン、池田啓一郎、堀正幸、5tion、辻やすこ、軽部進一が共演するようだ。28日開催の第2回東京ボーイズコレクションでロケが行われるらしい。
日本発短編映画プロジェクト「JAPAN SHORTS」第一弾として、森岡龍監督「Nostalgic Woods」、勝又悠監督、新田恵利主演「少女と、女」、北川仁監督、池脇千鶴主演「りんご」、佐々木想監督「隕石とインポテンツ」、井上真行監督「夢を見た」、中村拓朗監督「I'm Home」が24日から劇場公開されるようだ。
オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督、ナオミ・ワッツ主演の新作「ダイアナ」("Diana")の公開アフレコ収録が23日都内で行われ、米倉涼子が出席したようだ。
静岡県営草薙球場で22日、「おしん」(冨樫森監督)の濱田ここねがプロ野球横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース戦の始球式を務める予定だったものの、大雨で中止となったようだ。
8月14日から韓国で公開中のソン・ヒョンジュ主演のスリラー「かくれんぼ」が、23日午前までに観客動員数300万人を突破したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編で、ベン・アフレックがブルース・ウェイン(バットマン)役を演じることが決まったようだ。
ジェイン・リンチの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月4日に式典が行われる模様。
ザック・ブラフ監督、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、ケイト・ハドソン、アシュリー・グリーン、ジム・パーソンズ(Jim Parsons)共演の新作"Wish I Was Here"がロサンゼルスで撮影に入っているようだ。来年のサンダンス映画祭に出品する計画らしい。
ブロードウェイ・ミュージカル"American Idiot"に取り組むGreen Dayのビリー・ジョー・アームストロング(Billy Joe Armstrong)らの姿を追った、ダグ・ハミルトン(Doug Hamilton)監督のドキュメンタリー"Broadway Idiot"は、10月11日からニューヨークで限定公開後、拡大公開されるようだ。
9月27日に開幕する第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、ケイト・ブランシェットとレイフ・ファインズの功績が讃えられるようだ。
フィリップ・マーティン(Philip Martin)監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"The Forger"で、タイ・シェリダンがキャストに加わったようだ。10月からボストンで撮影に入る模様。
9月26日-10月6日開催の第9回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリヴィア・ワイルド共演の新作"Rush"がオープニング上映されるようだ。
ナタリー・ドーマーは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"および最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"への出演が決まったようだ。
ポール・ブロックス(Paul Broks)の著書「脳の彼方へ 神経心理学の旅」("Into the Silent Land: Travels in Neuropsychology")の短編に基づく新作"To Be Two"で、デヴィッド・ロウリー(David Lowery)が監督、ケイシー・アフレックが主演と製作総指揮を務めるようだ。
10月10-24日開催の第49回シカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)で、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランドら共演の新作"Inside Llewyn Davis"がクロージングナイト上映されるようだ。
Sundance Selectは、クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ヴァンサン・ランドン、キアラ・マストロヤンニ共演"Bastards"の米国内配給権を獲得したようだ。
「アメリ」("Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain",2001年)がブロードウェイ・ミュージカル化されるようだ。
デヴィッド・クレイトン・ロジャーズ(David Clayton Rogers)は、マギー・ローソン(Maggie Lawson)、ジェイムズ・カーン共演による米ABCの新作コメディ"Back in the Game"にゲスト出演するほか、同じくABCの新作コメディ"Mixology"にも出演が決まったようだ。
Entertainment OneとNu Imageによる「ランボー」("Rambo")のTVシリーズ化について、シルヴェスタ・スタローンの代理人は「クリエイティブ面で関わることはあるが、ジョン・ランボーとして出演することはない」とコメントしたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"で、ブラッドリー・クーパーがRocket Raccoonの声優として交渉に入っている模様。
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演"The Mortal Instruments: City of Bones"が21日、全米3046館で封切られ、初日興収300万ドルを記録したようだ。
「(500)日のサマー」("(500) Days of Summer",2009年)に登場し人気の観光スポットにもなっていた、ロサンゼルスのダウンタウンにある公園Angel's Knollが、予算削減のため7月30日に閉鎖されたらしい。
リー・ダニエルズ監督は、ジャニス・ジョプリン(Janis Joplin,1943-1970)生涯をエイミー・アダムスの主演で描く"Janet Joplin: Get It While You Can"が次回作になることを明らかにしたようだ。
「ノアの箱舟」伝説を描く、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソン共演"Noah"の米国公開日は、当初予定の2014年3月28日から同年夏に延期されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"Divergent"の特報が公開されたようだ。
現代インドの誕生を描く、英Channel 4による全10話の大型時代劇"Indian Summer"で、サイモン・カーティスが監督を務めるようだ。
Yuval Adler監督の新作スリラー"Bethlehem"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイルは、英Channel 4の新作警察ドラマで監督を務めるようだ。ジェシー・アームストロング(Jesse Armstrong)、サム・ベイン(Sam Bain)が脚本を手がける模様。
J・J・エイブラムス監督は「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影監督に「スター・トレック」("Star Trek",2009年)のダニエル・ミンデル(Daniel Mindel)を迎え、35mmフィルムで撮影するらしい。
Dennis Iliadis監督のスリラー"+1"の予告編が公開されたようだ。
スチュアート・ブルムバーグ(Stuart Blumberg)監督、マーク・ラファロ、ティム・ロビンス、グウィネス・パルトロウ、ジョシュ・ガッド、ジョエリー・リチャードソン、アリーシア・ムーア(Alecia Moore)共演「恋人はセックス依存症」("Thanks For Sharing")の予告編が公開されたようだ。
米CWの新作SFドラマ・シリーズ"Star-Crossed"に、ターモー・ペニケット(Tahmoh Penikett)が出演するようだ。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリヴィア・ワイルド共演の新作"Rush"からの映像が公開されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)本人が声優を務める、白黒・手描きの短編アニメ"Mickey Mouse in 'Get A Horse!'"からの画像が公開されたようだ。
「モンスターズ/地球外生命体」("Monsters",2010年)の続編"Monsters: Dark Continent"の特報が公開されたようだ。
イアン・マッケランとデレク・ジャコビがゲイのカップルを演じる英ITVのシチュエーション・コメディ"Vicious"(2013年-)は、第2シーズンの放送が決定したようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の小説「恋のまじない ヨンサメカ」("Esio Trot")の英BBC Oneによる映画化で、Dearbhla Walshが監督を務め、ダスティン・ホフマン、ジュディ・デンチが共演するようだ。来春ロンドンで撮影が行われる模様。
RealDはUME International Cineplexと契約、中国内50スクリーンに新たにRealD 3D技術を導入するようだ。
10月2-6日に開催される第24回ディナール英国映画祭(Festival du Film Britannique de Dinard)で、エリック・カントナが審査委員長を務めるようだ。
ライフ・ラーセン(Reif Larsen)の小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」("The Selected Works of T.S. Spivet")に基づくジャン=ピエール・ジュネ監督の新作"The Young and Prodigious Spivet"が、9月20-28日開催の第61回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)でクロージング上映されるようだ。
ギュスターヴ・フローベール(Gustave Flaubert,1821-1880)の小説「ボヴァリー夫人」を映画化する、ソフィ・バーセス(Sophie Barthes)監督、ミア・ワシコウスカ、エズラ・ミラー、ポール・ジアマッティ、リス・エヴァンス共演の新作"Madame Bovary"で、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(Henry Lloyd-Hughes)がキャストに加わったようだ。
Ben Palmer監督の英国コメディ"The Inbetweeners"(2011年)のParamountによる米国版リメイク"Virgins America"で、ジム・フィールド・スミス(Jim Field Smith)が監督を務めるようだ。
CIAによる麻薬密売組織への支援を暴いたジャーナリストのゲイリー・ウェッブ(Gary Webb,1955-2004)の実話に基づく、マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、パス・ヴェガ、ローズマリー・デウィット、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、バリー・ペッパー、ジョシュア・クローズ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、オリヴァー・プラット、アンディ・ガルシア、ティム・ブレイク・ネルソン、レイ・リオッタ共演の新作"Kill The Messenger"で、リチャード・シフがキャストに加わったようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"で、デヴィッド・クレノン(David Clennon)がキャストに加わったようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ共演によるタイトル未定の新作コメディで、ミミ・ロジャースがキャストに加わったようだ。
ベン・スティラーとヘレン・チャイルドレス(Helen Childress)は、「リアリティ・バイツ」("Reality Bites",1994年)の米NBCでのTVドラマシリーズ化を企画しているようだ。
11月7-14日開催の第27回AFI Festで、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランドら共演"Inside Llewyn Davis"がクロージングナイト上映されるようだ。
ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案、ジョナサン・デミ監督による米AMCのSFドラマ"Line of Sight"のパイロット版で、リサ・ゲイ・ハミルトンの出演が決まったようだ。
ジョン・クリストファー(John Christopher)のSF小説「異世界からの生還」("The Lotus Caves")に基づく米SyFyの新作"High Moon"のパイロット版で、ジョナサン・タッカー(Jonathan Tucker)の出演が決まったようだ。
園子温監督、國村隼、堤真一、二階堂ふみ、友近、長谷川博己、星野源共演の新作「地獄でなぜ悪い」("Why Don't You Play In Hell?")の北米配給権をDrafthouse Filmsが獲得したようだ。
ジェイムズ・キャメロンは「アバター」("Avatar",2009年)とその続編に基づく小説シリーズの出版を発表、「ジャンパー -跳ぶ少年」("Jumper")のスティーヴン・チャールズ・グールド(Steven Charles Gould)を作家として起用したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランドら共演の新作"Inside Llewyn Davis"の最新予告編が公開されたようだ。
高視聴率を記録した、ジョン・ジェイクス(John Jakes)の小説に基づく米ABCのミニシリーズ「南北戦争物語 愛と自由への大地」("North and South",1985年)を、Discovery ChannelとLionsgateがリメイクするようだ。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini)の実話に基づくアンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコネル主演の新作"Unbroken"で、ドーナル・グリーソンがキャストに加わったようだ。10月からオーストラリアで撮影に入る模様。
英BBC Twoで放送される、カーレースの世界を題材にした全2回のドキュメンタリー"King Of Speed"で、イドリス・エルバが案内役を務めるようだ。
ジョナサン・レヴィン監督「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」("All The Boys Love Mandy Lane",2006年)の米国版予告編が公開されたようだ。
米Showtimeのドラマシリーズ「ホームランド」("Homeland",2011年-)第3シーズンの予告編とポスターが公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カビリアン」シリーズ第5作のタイトルは"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"になるようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演の新作「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")に出演するウェズリー・スナイプス、テリー・クルーズの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スコット・ウォーカー(Scott Walker)監督、ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、カーティス・ジャクソン共演の新作犯罪スリラー「フローズン・グラウンド」("The Frozen Ground")からの映像が公開されたようだ。
Channel 4は、米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."の英国での放映権を獲得したようだ。
9月13-16日開催の第6回したまちコメディ映画祭in台東で、「ペ子ちゃんとデン助」(瑞穂春海監督,1950年)が上映されるようだ。
ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)製作、マルコ・リストーリ(Marco Ristori)、ルカ・ボニ(Luca Boni)監督による新作ホラー"Zombie Massacre"(2013年)が「ZMフォース ゾンビ虐殺部隊」の邦題で10月26日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
ジャン・チンミン監督、倍賞美津子、チン・ハオ、中泉英雄、チャン・チュンニン、ティエン・ユエン、窪塚俊介、風間トオル共演による日中合作映画「東京に来たばかり」("Tokyo Newcomer")の日本公開初日が11月9日に決まったようだ。
ジェイムズ・キャメロンは「エンターテインメントが3Dになるのは必然だし、最終的には全てが3Dになる。我々が世界をそう見ているのだから」と語ったようだ。
  8/24
貞子は24日、ナゴヤドームで昼に行われたプロ野球中日ドラゴンズ対阪神タイガース戦と、西武ドームで同日夜に行われた埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークス戦で始球式に登板したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ共演「エンド・オブ・ウォッチ」("End of Watch",2012年)とオンラインFPSゲーム「スペシャルフォース2」のコラボイベントが24日都内で行われ、杉原杏璃が出席したようだ。
特集上映「夏の終わりの自由研究-繋がっていく面白さ、映画に学ぶ2週間-」が渋谷アップリンクでスタート、「ヒバクシャ 世界の終わりに」(鎌仲ひとみ監督,2003年)と「放射線を浴びた [X年後]」(伊東英朗監督,2012年)の上映と両監督によるトークショーが行われたようだ。
「HOMESICK」上映中のオーディトリウム渋谷で23日、廣原暁監督と黒沢清監督によるトークイベントが行われたようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン共演の新作"Runner Runner"からの映像が公開されたようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット共演の新作"The Monuments Men"のポスターが公開されたようだ。
ジョージ・ルーカスは、1000万ドルをStarbucks Corp.に出資したようだ。
「トワイライト・ゾーン」("The Twilight Zone",1959-1964年)のWarner Bros.による再映画化企画で、「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)などのTVドラマを手がけるアーロン・エリ・コレティ(Aron Eli Coleite)が脚本に起用された模様。
ベン・アフレックをブルース・ウェイン(バットマン)役から降ろすようWarner Bros.に求める請願活動がChange.orgでスタート、すでに1万人以上の署名を集めているようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編でブルース・ウェイン(バットマン)役を演じることが決まったベン・アフレックは、すでに1日2時間のジム通いを始めているようだ。
ケンタッキー州エリザベスタウンの映画館MoviePalaceとShowtime Cinemasのオーナーは、ベトナム戦争に反対したジェーン・フォンダは裏切り者だとして、新作"Lee Daniels' The Butler"を含む彼女の出演作を一切上映させないらしい。
アレック・ボールドウィン、ヒラリア・ボールドウィン(Hilaria Baldwin)夫妻に女の子が誕生したようだ。
「マッハ!!!!!!!!」("Ong-Bak",2003年)のトニー・ジャーは、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くシリーズ第7作への出演に向けて交渉に入っているようだ。
米USA Network「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)に、エマ・フィッツパトリック(Emma Fitzpatrick)がゲスト出演するようだ。
トリ・スペリングは米ABC Familyの新作コメディ"Mystery Girls"で主演と制作総指揮を務めるようだ。
ベン・アフレックがブルース・ウェイン(バットマン)役を演じることについてのツイートは、発表から1時間で9万6000件に達し、71%がネガティヴな反応だったようだ。
ニール・ブロムカンプ監督による新作SFコメディ映画"Chappie"で、「エリジウム」("Elysium",2013年)にも出演したホセ・パブロ・カンティージョ(Jose Pablo Cantillo)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")のWarner Bros.による映画化で、ベン・アフレックに代わる監督として、「クレイジー・ハート」("Crazy Heart",2009年)のスコット・クーパーが交渉に入っているようだ。
米NBCが12月5日に生放送する"The Sound of Music"で、スティーヴン・モイヤーがトラップ大佐(Georg Ludwig von Trapp,1880-1947)を演じるようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)第9シーズンの削除シーンが公開されたようだ。
米NBC"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ"Chicago P.D."で、ソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)、パトリック・フリューガーのレギュラー出演が決まったようだ。
ジョン・ローガン(John Logan)とサム・メンデスが手掛ける、米Showtimeによる全8話のホラードラマ"Penny Dreadful"で、ティモシー・ダルトンがエヴァ・グリーン、ジョシュ・ハートネットと共演するようだ。
ジョン・スタインベック(John Steinbeck,1902-1968)の小説「怒りの葡萄」("The Grapes of Wrath")のDreamWorksによる再映画化で、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)がドラフト執筆にむけて協議に入っている模様。
ハーラン・コーベン(Harlan Coben)の小説「唇を閉ざせ」("Tell No One")の映画化企画で、ベン・アフレックは監督を降りたようだ。
カール・ゴールデン(Karl Golden)監督"Weekender"からの映像とポスターが公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭に出品されたShaul Schwarz監督のドキュメンタリー映画"Narco Cultura"のポスターが公開されたようだ。
「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)のウォン・カーウァイ監督は「米国公開のため上映時間を2時間以内にしなければならなかったが、ただ短くカットすることは避けたかった。違う方法で物語を語りたかった。それで、米国版は15分の新たな映像を加えた108分になっている」と語ったようだ。
ロジャー・ミッチェル監督、ジム・ブロードベント、リンゼイ・ダンカン、ジェフ・ゴールドブラム共演の新作"Le Week-End"の予告編と映像が公開されたようだ。
エヴァ・ロンゴリアは、実業家のErnesto Arguelloと別れたようだ
ニコラス・ケイジは、一番最近泣いた映画は?という質問に「パシフィック・リムを観に行って、ジプシー・デンジャーが深海へと落ちていくところで・・・」と答えたらしい。
シェイン・サレルノ(Shane Salerno)監督によるJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー映画"Salinger"からの写真が公開されたようだ。
Empire誌最新号の表紙を、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のクリス・ヘムズワースとトム・ヒドルストンが飾るようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、カット・デニングス、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の劇中写真が公開されたようだ。
英ITV2は、チャック・ローレ(Chuck Lorre)プロデュース、アンナ・ファリス主演による米CBSの新作コメディ"Mom"の放映権を獲得したようだ。
Chris Lunt原案・脚本、ジョン・シム主演による全3話のドラマ"Prey"について英ITVが制作をオーダー、 Nick Murphyの監督で10月からマンチェスターで撮影に入るようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督の新作"The Duke of Burgundy"で、シセ・バベット・クヌッセン(Sidse Babett Knudsen)がChiara D'Annaと共演するようだ。来月からハンガリーで撮影に入る模様。
活動家でFBIの情報提供者のBrandon Darbyを追った、Jamie Meltzer監督のドキュメンタリー映画"Informant"の予告編が公開されたようだ。
米FOXの新作コメディドラマ"Us & Them"のパイロット版で、アシフ・マンドヴィとマイケル・イアン・ブラック(Michael Ian Black)がジェイソン・リッター、アレクシス・ブレデルと共演するようだ。
米CBS「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)に、ロックモンド・ダンバー(Rockmond Dunbar)が出演するようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Mind Games"で、ジェイミー・レイ・ニューマン(Jaime Ray Newman)のレギュラー出演が決まったようだ。
米FOXは、シークレットサービスを描くトッド・ハーサン(Todd Harthan)脚本の新作ドラマ企画"Kill Zone"を獲得したようだ。
マイケル・ラナン(Michael Lannan)、アンドリュー・ヘイ (Andrew Haigh)による米HBOの新作コメディはタイトルが"Looking"に決定、スコット・バクラがFrankie J. Alvarez、マーレイ・バートレット(Murray Bartlett)、ジョナサン・グロフと共演するようだ。
「戦慄の七日間」("Seven Days to Noon",1950年)、「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」("A Hard Day's Night",1964年)、「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)、「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)などを手掛けた映画撮影監督のギルバート・テイラー(Gilbert Taylor)さんが亡くなった(99歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米CBSの新作コメディ"The McCarthys"の新たなパイロット版で、ジャック・マクギー、ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)が再び共演するようだ。
米NBCは、L・フランク・ボーム(Lyman Frank Baum,1856-1919)の「オズの魔法使い」シリーズを題材にしたマシュー・アーノルド(Matthew Arnold)の新作ドラマ企画"Emerald City"を獲得したようだ。
9月27日に開幕する第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)は、黒沢清監督「リアル 完全なる首長竜の日」("Real")を上映作品に加えたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)で、アメリア・ローズ・ブレア(Amelia Rose Blaire)のレギュラー昇格が決まったようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン、ジュリエット・ルイスら共演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Wayward Pines"で、リンジー・クラフト(Lindsey Kraft)の出演が決まったようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)第5シーズンに、フィービー・ストロール(Phoebe Strole)が出演するようだ。
米NBCのドラマシリーズ「GRIMM/グリム」("Grimm",2011年-)に、アレクシス・デニソフ(Alexis Denisof)が出演するようだ。
Walt Disney Studios Motion Pictures作品の米国を除く海外での今年の総興収が22日、同スタジオ史上最速で20億ドルに到達したようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"Guardians of the Galaxy"に出演するマイケル・ルーカーの撮影現場での写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴウ、ケイシー・アフレック、エレン・バースティン、マイケル・ケインら共演の新作"Interstellar"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ジャック・レイナー(Jack Reynor)共演の新作"Transformers 4"に、ダイノボット(Dinobots)が登場するらしい。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
川上ミネが音楽を手掛けた「ベニシアさんの四季の庭」(菅原和彦監督)のサントラが、9月25日に発売されるようだ。ベニシアさんことベニシア・スタンリー・スミスによる朗読も収録されているらしい。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"Divergent"からの映像が公開されたようだ。
今年の米サマーシーズンの映画興行収入は、21日までに44億1940万ドルに達し、歴代最高だった2011年の44億140万ドルの記録を更新したようだ。
バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)の米国での上映が終了、総興収は1億4483万2760ドルとなったようだ。
ベン・アフレック出演作の米国における総映画興行収入は16億7471万1241ドル、1作品平均5074万8825ドルに達するようだ。
ウィリアム・シャトナーは、ブルース・ウェイン(バットマン)役に決まったベン・アフレックに宛てて「おめでとう。アルフレッドが必要なら連絡をくれ」とツイートしたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の放送開始50周年記念スペシャルでは、同シリーズ最大の大爆発が起こるらしい。
  8/25
「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」のPRイベントが25日都内で行われ、要潤、夏帆、中尾浩之監督が出席したようだ。
「アメリ」("Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain",2001年)がブロードウェイ・ミュージカル化されることについて、ジャン=ピエール・ジュネ監督は「ブロードウェイは悪趣味なものの権化。ずっと抵抗していたが、Mecenat Chirurgie Cardiacへの支援のため権利を売却した」と語ったようだ。
特集上映「パン・ホーチョン、お前はやっぱり誰だ!」が24日、シネマート六本木でスタート、パン・ホーチョン監督が出席したようだ。
リヴ・ウルマンがイングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman,1918-2007)への思いを語る、ディーラージ・アコルカール(Dheeraj Akolkar)監督のドキュメンタリー映画「リヴ&イングマール ある愛の風景」("Liv & Ingmar",2012年)の12月7日公開が決まったようだ。
8月28日から東京国立近代美術館フィルムセンターで開催される「チェコの映画ポスター テリー・ポスター・コレクションより」の内覧会が24日に行われたようだ。チェコスロバキア時代の映画ポスター82点が展示されるらしい。
佐藤東弥監督「ガッチャマン」が24日初日を迎え、松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平、初音映莉子、中村獅童、岸谷五朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
森岡利行監督「上京ものがたり」が24日初日を迎え、北乃きい、池松壮亮、谷花音らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉田康弘監督「江ノ島プリズム」のヒット御礼舞台挨拶が24日、シネマート新宿で行われ、未来穂香が出席したようだ。
原田眞人監督「RETURN(ハードバージョン)」が24日初日を迎え、椎名桔平、山本裕典らが舞台挨拶に立ったようだ。
ヤマサキオサム監督「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」が24日初日を迎え、桑島法子、三木眞一郎、森久保祥太郎、鳥海浩輔、吉野裕行、遊佐浩二、津田健次郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)監督・脚本、アーロン・プール(Aaron Poole)主演のスリラー"The Conspiracy"(2012年)が、「ワールド・コード〜陰謀の支配者たち〜」の邦題で10月4日からDVDリリースされるようだ。
デニー・ゴードン(Dennie Gordon)監督、チャン・ツィイー、ワン・リーホン共演の新作コメディ「非常幸運」("My Lucky Star")の米国公開日が、中国本土と同時公開となる9月20日に設定されたようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ映画"A Haunted House"(2013年)の続編で、ジェイミー・プレスリー、ガブリエル・イグレシアス、アシュリー・リッカーズ(Ashley Rickards)が共演するようだ。
「エデンの東」("East of Eden",1955年)、「たたり」("The Haunting",1963年)、「さすらいの航海」("Voyage of the Damned",1976年)、「XYZマーダーズ」("Crimewave",1985年)などの映画でも活躍した、舞台女優のジュリー・ハリス(Julie Harris)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「バットマン・フォーエヴァー」("Batman Forever",1995年)に主演したヴァル・キルマーは「ベン(・アフレック)にチャンスを与えてやれ!」とツイートしたようだ。
パトリック・デンプシーは、コーヒーチェーン店Tully's Coffeeを買収した投資グループGlobal Baristas社との提携を解消したと発表したようだ。
ジェレミー・レナーが5000ドルの賞金を提示して探していた愛犬のフレンチブルドッグHemiが無事発見され、再会を果たしたようだ。自宅から320キロ離れたカリフォルニア州バイセイリアに住む家族に拾われていたらしい。
ピーター・ジャクソンは、スケジュールが空けば英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の1エピソードを監督して欲しいという依頼をうけているものの、「ホビット」シリーズで忙しい現時点でその計画は無いようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")の全世界興収が、23日までに8億ドルを突破したようだ。
23日に全米1549館で封切られたエドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト共演"The World's End"は初日興収348万ドルを記録、2437館で公開されたアダム・ウィンガード監督のホラー"You're Next"は297万ドルのスタートとなったようだ。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くシリーズ第7作撮影撮影のため、コロラドスプリングスのPikes Peak Highwayが9月に数日間にわたって閉鎖される、と地元紙The Gazetteが報じたようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"のシカゴでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
  8/26
ジャン・レノ主演によるフランスTF1のTVドラマシリーズ「刑事ジョー パリ犯罪捜査班」("Jo",2013年)が、10月22日からWOWOWで放送されるようだ。
青山真治監督「共喰い」のプレミア上映会が26日都内で行われ、菅田将暉、篠原友希子、光石研らが舞台挨拶に立ったようだ。
パトリシア・コーンウェル(Patricia Cornwell)の小説「検屍官 ケイ・スカーぺッタ」(Dr. Kay Scarpetta)シリーズの映画化企画が、再び動き始める模様。
全米週末興収は、リー・ダニエルズ監督"Lee Daniels' The Butler"が1701万ドル(3110館)でトップを維持、ハラルド・ズワルト監督"The Mortal Instruments: City of Bones"が930万ドル(3118館)で3位、エドガー・ライト監督"The World's End"が894万ドル(1549館)で4位、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督「サプライズ」("You're Next")が705万ドル(2437館)で7位のスタートとなったようだ。
松坂屋上野店の南館建て替えに伴い、TOHOシネマズの新劇場が2017年秋に同館内にオープンするようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」がトップ(91.1)、「上京ものがたり」が2位(90.0)、「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」が3位(89.8)、「RETURN(ハードバージョン)」が4位(84.9)、「ガッチャマン」が5位(83.1)となったようだ。
青木琴美原作、小泉徳宏監督の新作「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に登場する3人組バンド「MUSH&Co.」のお披露目ライヴが26日都内で行われ、大原櫻子、吉沢亮、森永悠希がパフォーマンスを披露したようだ。
開催中の第37回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)で24日、「シャニダールの花」が上映され、石井岳龍監督が出席したようだ。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)の公開を記念して、主人公の鉤爪のレプリカがTOHOシネマズ六本木ヒルズに展示されているようだ。
荒牧伸志監督「キャプテンハーロック」のトークイベントが26日都内で行われ、松本零士、福田彩乃が出席したようだ。
宮崎駿監督「風立ちぬ」が、9月5日から韓国で公開されることが決まったようだ。
映画「スーパーマリオ/魔界帝国の女神」("Super Mario Bros.",1993年)の続編となるコミック"Super Mario Bros. 2: The Comic"
第38回湯布院映画祭で24日、竹中直人、フー・ビン、北乃きい共演の新作「ケンとメリー 雨あがりの夜空に」が上映され、深作健太監督らが出席したようだ。劇場公開は11月9日になる模様。
第38回湯布院映画祭最終日の25日、「今日子と修一の場合」がクロージング上映され、監督の奥田瑛二、主演の柄本佑、安藤サクラが出席したようだ。
セス・マクファーレン監督「テッド」("Ted",2012年)とTVアニメ「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation」のコラボポスターが26日からJR池袋駅に掲出されるほか、コラボCMが9月上旬から放送されるようだ。
ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)のblu-ray、DVD発売記念イベントが26日都内で行われ、橋本マナミ、葉加瀬マイ、下田美咲、有村昆らが出席したようだ。
チャン・リュル監督の新作ロマンチックコメディ「慶州」で、パク・ヘイル、シン・ミナが共演するようだ。8月末から撮影に入り、公開は来年上半期になる模様。
8月14日から韓国で公開中のソン・ヒョンジュ主演のスリラー「かくれんぼ」の観客動員数は、25日までに400万人を突破したようだ。
ドイツ初の女性銀行強盗の実話に基づく、クリスティアン・アルヴァルト(Christian Alvart)監督、ナデシュダ・ブレニッケ(Nadeshda Brennicke)主演の新作"Bank Lady"の世界販売権を、Global Screenが獲得したようだ。
第19回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)が24日閉幕、Nana Ekvtimishvili、 Simon Gros監督"Grzeli nateli dgeebi"(In Bloom)が作品賞を獲得したようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)が米国内7館で封切られ、週末興収13万2259ドル、劇場平均1万8894ドルを記録したようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"Divergent"の特報が公開されたようだ。
ジョン・カラン監督、ミア・ワシコウスカ主演の新作"Tracks"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)監督、トム・ハーディ、ルース・ウィルソン、トム・ホランド(Tom Holland)、オリヴィア・コールマン共演の新作"Locke"からの映像と写真が公開されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演"Dallas Buyers Club"の劇中写真が公開されたようだ。
台湾ドラマ「ブラック&ホワイト」(2009年)の映画化第2弾「痞子英雄2」("Black & White Episode 2")が製作されるようだ。マーク・チャオ、チャン・チュンニンが共演、9月から撮影に入る模様。
リー・チーガイ監督による新作「販馬記」で、ケリー・チャン、イーキン・チェン、レオン・カーフェイが共演するようだ。現在撮影中らしい。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作"Don Jon"のMTV Video Music Awards授賞式向け特報が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督"Blue Jasmine"の全米1283館での拡大公開がスタート、週末興収430万ドルを記録、総興収は1480万ドルとなったようだ。
ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")の国際版予告編が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
2011年に行われた中島みゆきの「夜会」の模様を収録した「中島みゆき『夜会 VOL.17 2/2』劇場版」が、11月9日から全国のイオンシネマほかで公開されるようだ。
23日に封切られたJ・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)の、先行上映を含む25日までの総興収は4億1133万5300円を記録、観客動員数は28万5531人に達したようだ。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)の北米を除く海外総興収は2億2560万ドルに達し、「X-MEN: ファイナル ディシジョン」("X-Men: The Last Stand",2006年)の2億2500万ドルに記録を超え、「X-Men」シリーズ最大のヒット作となったようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)3D版の中国での興収は公開6日間で2880万ドルを記録、これによりオリジナル版を含む全世界での総興収が10億ドルに到達したようだ。
  8/27
ヴァンサン・カッセル、モニカ・ベルッチ夫妻が離婚するようだ。双方の代理人が認めた模様。
平林克理監督、安藤聖、中村倫也、羽鳥名美子、黒瀬友望、千葉雅子、矢柴俊博、木野花ら共演の新作「ラブクラフト・ガール」が、11月からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
喜多川泰原作、古厩智之監督『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』の完成披露試写会が27日都内で行われ、佐野岳、杉田かおる、イッセー尾形らが出席したようだ。
阪本順治監督「人類資金」完成報告会見が27日都内で行われ、佐藤浩市、森山未來、仲代達矢らが出席したようだ。
ノーマン・リーダスが世界各国で撮りためた作品を集めた写真集"The Sun's Coming Up...Like a Big Bald Head"が、10月31日に発売されるようだ。
ヴィン・ディーゼルの星形がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、26日式典が行われたようだ。
ナム・テクス監督「フェニックス 約束の歌」のイベントが26日、横浜市内で行われ、イ・ホンギが出席したようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督)は週末興収3億2106万450円で6週連続1位を記録、総興収は80億9395万2100円、総観客動員数は649万6388人に達したようだ。
ヒュー・ジャックマンが27日、ジェイムズ・マンゴールド監督「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)プロモーションのため来日、成田空港では600人のファンが彼を迎えたようだ。
ジョン・ハーツフェルド脚本・監督、シルヴェスタ・スタローン、ケルシー・グラマー、キーラ・セジウィック、ネリー(Nelly)ら共演の新作"Reach Me"が、25万ドルの製作費不足を補うため、Kickstarterで資金調達を始めたようだ。
「甘い鞭」(石井隆監督)メイキングDVD発売&劇場公開記念トークイベントが27日都内で行われ、壇蜜が出席したようだ。
韓国映画振興委員会(Korean Film Council)によると、8月26日までの今年の韓国映画の総観客動員数は、前年同期比25%増の8500万人に達したようだ。9月中にも1億人に達する見込みとか。
ダニエル・クレイグは、007シリーズ第24作について「願わくは、かつてのアイロニーを取り戻したいね。パロディにならないのは確かだ。ベタなギャグは出来ないし得意じゃないよ。もっと大げさな演技をと思うこともあるが、私には巧く出来ないからやらないんだ」と語ったようだ。
Big World Picturesは、第19回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)で作品賞を獲得したNana Ekvtimishvili、 Simon Gros監督"Grzeli nateli dgeebi"(In Bloom)の米国内配給権を獲得したようだ。
Warner Bros.は「スクービー・ドゥー」("Scooby-Doo")の劇場用アニメ映画化企画を進めているようだ。マット・リーバーマン(Matt Lieberman)を脚本に起用した模様。
米国映画業界で働くオーストラリア人のための団体Australians in Filmは、ジャッキー・ウィーヴァーとサリヴァン・ステイプルトンにAiF Breakthrough Awardを贈るようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)の生涯を描くUniversalとImagine Entertainmentによる新作で、「42 世界を変えた男」("42",2013年)のチャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)が主演に起用された模様。テイト・テイラーが監督を務めるようだ。
ホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)監督の新作"Desierto"で、ガエル・ガルシア・ベルナルが主演するようだ。
マーティン・スコセッシ監督「エイジ・オブ・イノセンス」("The Age of Innocence",1993年)のリストア版が、9月27日に開幕する第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で上映されるようだ。
マット・デイモンとポール・グリーングラス監督が「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作に向けて交渉に入っている、とTwitchが報じたものの、Universalはこれを否定したようだ。
レーザーを光源とするプロジェクターが来年、商業映画館として初めてSeattle Cineramaに導入されるようだ。
第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ネパールは、レズビアンのロマンスを描いたSubarna Thapa監督"Soongava"を選んだようだ。
メアリー=ルイーズ・パーカー主演によるブロードウェイで上演の舞台"The Snow Geese"で、ヴィクトリア・クラーク(Victoria Clark)、ダニー・バースタイン(Danny Burstein)が共演するようだ。10月1日からプレビュー公演、同月24日から本公演に入る模様。
28日にリンカーン記念館(Lincoln Memorial)で開催される、ワシントン大行進(The March on Washington for Jobs and Freedom)50周年記念行事に、バラク・オバマ大統領トラとともに、オプラ・ウィンフリー、ジェイミー・フォックス、フォレスト・ウィテカーが出席しするようだ。
米Showtimeの新作ドラマ"The Affair"のパイロット版で、ジョシュア・ジャクソンがドミニク・ウェスト、ルース・ウィルソン、モーラ・ティアニーと共演するようだ。
ジョン・ローガン(John Logan)とサム・メンデスが手掛ける、米Showtimeによる全8話のホラードラマ"Penny Dreadful"で、リーヴ・カーニーがエヴァ・グリーン、ジョシュ・ハートネット、ティモシー・ダルトンと共演するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演"Dallas Buyers Club"の米国公開日が、当初予定の12月6日から11月1日に繰り上げられたようだ。
米CBS Filmsは、アダム・ギーラッシュ(Adam Gierasch)とジェイス・アンダーソン(Jace Anderson)の脚本による新作企画"Split"を獲得したようだ。自分の双子の存在と秘められた特殊能力を知った若い女性の話しらしい。
「ステップ・アップ3」("Step Up 3D",2010年)、「ステップ・アップ4:レボリューション」("Step Up Revolution",2012年)に出演したスティーヴン・ボス(Stephen Boss)は、引き続きシリーズ第5作にも出演するようだ。
米CBSは、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・ゴールドスタイン(Jonathan Goldstein)による新作コメディ企画"Punching Out"を獲得したようだ。
米ABCは、ジェイ・バルチェルによる半自伝的コメディ企画を獲得したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"および最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"に、オーストラリア人女優のステフ・ドーソン(Stef Dawson)が出演するようだ。
ボブ・ピーターソンは、2014年5月30日全米公開予定のPixarの新作"The Good Dinosaur"の監督を降板した模様。
ジル・ソロウェイ(Jill Soloway)監督、キャスリン・ハーン、ジュノー・テンプル、ジョシュ・ラドナー(Josh Radnor)、ジェイン・リンチ共演"Afternoon Delight"からの写真と映像が公開されたようだ。
エドモンド・ヒラリー(Edmund Hillary,1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(Tenzing Norgay,1914-1986)による1953年のエベレスト初登頂を可能な限り忠実に再現した、リアン・プーリー(Leanne Pooley)監督による3Dドキュメンタリー映画"Beyond The Edge"の予告編が公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ダイアナ・アグロン共演の新作「マラヴィータ」("The Family")からの映像と写真が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")のメイキング写真が公開されたようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演のスリラー"Night Moves"のポスターが公開されたようだ。
エリック・クリスチャン・オルセン、サラ・ライト(Sarah Wright)夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
"Jackass Presents: Bad Grandpa"のポスターが公開されたようだ。
10月3日開幕の第18回釜山国際映画祭は、Iイム・グォンテク監督作品の特集上映を行うようだ。全101作品の中から約70作品を上映するため、映画祭に先行して9月23日からスタートするらしい。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)が中国で封切られ、週末3日間の興収は8020万人民元を記録、Pixar作品の中国でのオープニング興収としては歴代最高となったようだ。
Fortissimo Filmsは、リッチー・メータ(Richie Mehta)監督の新作"Siddharth"のカナダおよびインドを除く世界配給権を獲得したようだ。
台北で公開中のチェン・ユーシュン(陳玉勳)監督、トニー・ヤン主演のコメディ「總舖師」("Zone Pro Site: The Moveable Feast")は、週末興収1360万ニュー台湾ドルを記録、総興収は3120万ニュー台湾ドルに達したようだ。
アシュトン・カッチャー主演による米CBS「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)の第11シーズンに、リンダ・カーター(Lynda Carter)が出演するようだ。
24日に開幕する予定だった第10回北京独立影像展(Beijing Independent Film Festival)は、昨年に引き続き、地元警察の介入により開催が阻止されたようだ。
ジェラール・ドパルデューは、ベルギーに引っ越してロシアのパスポートを取得した、と昨年報じられたことについて「大きな誤解だ。私はフランスを離れていない」とLe Figaro紙に語ったようだ。
今年の第70回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で司会を務めたティナ・フェイ(Tina Fey)とエイミー・ポーラーは、来年の授賞式の司会もオファーされているようだ。
女性音楽グループTLCを描く、キキ・パーマー(Keke Palmer)、リル・ママ(Lil Mama)、ドリュー・シドラ共演による米VH1のドラマ"CrazySexyCool: The TLC Story"の予告編が公開されたようだ。
トリ・スペリング、ディーン・マクダーモット夫妻と4人の子どもたちが、オンタリオの湖畔にあるコテージのリフォームに取り組む姿を追うリアリティ番組"Tori & Dean: Cabin Fever"が制作に入ったようだ。
Amazon Studiosは、世界の終末を描くクリス・カーター脚本・監督による新作ドラマ企画"The After"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
第二次大戦末期を背景に描く、デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル共演の新作"Fury"で、スコット・イーストウッドがキャストに加わったようだ。
Amy Schumerの脚本・主演によるタイトル未定の新作コメディ企画をUniversal Picturesが獲得、ジャド・アパトウのApatow Productionsの製作で映画化するようだ。
米NBCは、Maroon 5のアダム・レヴィーン(Adam Levine)と脚本家のGene Hongによる自身の半生に基づく新作コメディ企画を獲得したようだ。
オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督、ナオミ・ワッツ主演の新作「ダイアナ」("Diana")の米国公開日は、11月1日に設定されたようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ、ミミ・ロジャース共演によるタイトル未定の新作コメディで、ケン・ハワードがキャストに加わったようだ。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)のTVシリーズ化企画について、米Syfyがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
米CBSのトーク番組"Late Show with David Letterman"放送開始20周年となる8月30日放送の回に、第1回放送のゲストだったビル・マーレイが出演するようだ。
Lionsgate TVはTandem Communicationsと、新作ドラマの開発・制作について契約を結んだようだ。第1弾として犯罪ドラマ"Sex, Lies And Handwriting"を手掛ける模様。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ローズ・バーン、ザック・エフロン、クレイグ・ロバーツら共演の新作は、タイトルが"Townies"から"Neighbors"に変更されたようだ。
「スポーン」("Spawn")の再映画化について、原作・脚本・監督のトッド・マクファーレン(Todd McFarlane)は「来年初めにも撮影に入れる見込み。大予算のVFXを多用した作品にはせず、よりホラーやスリラー色の強い映画になる。スーパーヒーローものではなく」と語ったようだ。
ジョン・クロキダス(John Krokidas)監督、ダニエル・ラドクリフ、デイン・デハーン、マイケル・C・ホール、ジャック・ヒューストン、ベン・フォスター、エリザベス・オルセン、デヴィッド・クロス、ジェニファー・ジェイソン・リー共演の新作"Kill Your Darlings"のポスターが公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の新作「ゼロ・グラビティ」("Gravity")のTVスポットが公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)共演の新作"Tomorrowland"が、バンクーバーで撮影に入ったようだ。
ジョン・クロウリー監督の新作スリラー"Closed Circuit"で共演したエリック・バナ、レベッカ・ホールとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ヴェルガラ、アレクサ・ヴェガ、Elle LaMon共演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")の写真が公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2")からの映像が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・デュアメル、ジュリアン・ハフ、コビー・スマルダース共演「セイフ ヘイヴン」("Safe Haven",2013年)が、10月26日からヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」(宮本幸裕監督)の主題歌に、Clarisの「カラフル」とKalafinaの「君の銀の庭」が起用されたようだ。
イリノイ州職業安定課(Illinois Department of Employment Security)のサイト(www.ides.illinois.gov)は、中国語、スペイン語、ロシア語などに加え、クリンゴン語にも対応しているようだ。
  8/28
荒牧伸志監督「キャプテンハーロック」のトークイベントが28日都内で行われ、松本零士、加藤登紀子が出席したようだ。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)ジャパン・プレミアが28日都内で行われ、ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン、真田広之、福島リラ、TAOが出席したようだ。
バラク・オバマ大統領は、ホワイトハウスで34年間執事を務めたアフリカ系アメリカ人の実話を描いたリー・ダニエルズ監督、フォレスト・ウィテカー主演"Lee Daniels' The Butler"を鑑賞、「その執事のことだけでなく、人種差別により才能を発揮できなかったその世代すべての人々のことを思うと、涙があふれた」と語ったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)プロモーションのため来日中のヒュー・ジャックマンが28日、撮影が行われた広島県福山市から第1号観光大使に任命され、都内で行われた委嘱式に出席したようだ。
世界初の女性映画監督アリス・ギイ(Alice Guy,1873-1968)を題材にしたドキュメンタリー映画"Be Natural"について、Kickstarterでの資金調達に成功、製作が決定したようだ。ロバート・レッドフォードが製作総指揮、ジョディ・フォスターがナレーションを務める模様。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演の新作"Philomena"が、「あなたを抱きしめる日まで」の邦題で2014年3月に公開されるようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の日本公開日が12月6日に決まったようだ。
ソフィア・コッポラ監督、エマ・ワトソン、タイッサ・ファーミガ(Taissa Farmiga)、レスリー・マン、ギャヴィン・ロズデイル共演「ブリングリング」("The Bling Ring",2013年)が、12月14日から渋谷シネクイントほかで公開されるようだ。コッポラ監督の10月来日も決まった模様。
チェン・カイコーが、第26回東京国際映画祭コンペティション国際審査委員長を務めるようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督,2011年)に続く第2部「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」(小村敏明監督)で、笑い飯の哲夫が声優を務めるようだ。
亀井亨監督、酒井法子、柄本明、西岡徳馬、斎藤歩共演の映画「空蝉の森」が来年公開されるようだ。すでに撮影は終えた模様。
「デビュー30周年 井上あずみ ファミリーコンサート〜スタジオジブリ名曲選〜」が、11月24日に文京シビックホール 大ホールで開催されるようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"からの映像が公開されたようだ。
第70回ヴェネチア国際映画祭のVenice Daysでプレミア上映される、リトアニア出身の性転換者Julia K.を追ったJ. Jackie Baier監督のドキュメンタリー"Julia"について、ベルリンのM-Appealが販売権を獲得したようだ。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)の小説を映画化する、サム・ワーシントン主演の新作アクション・スリラー"For the Dogs"は、当初予定のフィリップ・ノイスに代わって、ジョナサン・モストウが監督を務めるようだ。
Strand Releasingは、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)監督、クリステン・リッター、ブライアン・ジェラティ共演"Refuge"の米国内配給権を獲得したようだ。
数学者アラン・チューリング(1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の新作"The Imitation Game"で、アレン・リーチ(Alan Leech)がキャストに加わったようだ。
エミール・ゾラ(Emile Zola,1840-1902)の小説「テレーズ・ラカン」("Therese Raquin")を映画化する、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、エリザベス・オルセン、オスカー・アイザック、ジェシカ・ラング、トム・フェルトン共演"Therese"の米国内配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)、「バード・オン・ワイヤー」("Bird on a Wire",1990年)、「ゴースト・オブ・マーズ」("Ghosts of Mars",2001年)などの作品に参加した、映画カメラマンのスティーヴン・H・スミス(Steven H. Smith)さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン共演の新作"Exodus"で、アーロン・ポール、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァーの出演が決まったほか、ベン・キングズレイが出演交渉に入っている模様。
第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ドイツは、Georg Maas監督、ユリアーネ・ケーラー、リヴ・ウルマン共演"Zwei Leben"(Two Lives)を選んだようだ。
ウベルト・パソリーニ(Uberto Pasolini)監督、エディ・マーサン、ジョアンヌ・フロガット(Joanne Froggatt)共演の新作"Still Life"について、Wild Bunchがベネルクス諸国、Palace Filmsが豪州・ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
マット・デイモンはベン・アフレックがバットマンを演じることについて「素晴らしいと思うよ。ネットで不満の声が上がっているのは知っているけど、彼が演じるのはリア王じゃない。バットマンだ。彼のスキルの内だよ。『アルゴ』("Argo",2012年)や『ザ・タウン』("The Town",2010年)といった最近の作品の彼の役はバットマンより難しい。バットマンはただ座ってカウルをかぶって嗄れ声で囁くだけだからね。ブルース・ウェインはチャレンジングな役だけど、ベンならやってくれるさ。ただ言っとくけど、ロビン役はやらないからね」と語ったようだ。
8月29日-9月2日開催の第40回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)で、ジェイソン・ライトマン監督、ケイト・ウィンスレット、トビー・マグワイアら共演"Labor Day"がワールドプレミア上映されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians of the Galaxy"でGrootの声を演じることになったヴィン・ディーゼルは、当初Marvelと、第3フェーズのスタートとなる2016年ないし2017年に公開の作品への出演について協議していたことを明らかにしたようだ。
第86回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ノルウェーは、エーリク・ショルビャルグ(Erik Skjoldbjarg)監督、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ウェス・ベントリー、スティーヴン・ラング共演"Pioneer"、Iram Haq監督"Jeg er din"(I Am Yours)、Arild Ostin Ommundsen監督"Eventyrland"(It's Only Make Believe)の3作品を最終候補としたようだ。
新設のGnosis Moving Picturesは、ウィル・ヴィントン(Will Vinton)のVinton Entertainment提携、ヴィントン監督による新作アニメーション映画"The Quest"を製作すると発表したようだ。ジョン・クリーズが声優として参加する模様。
ザック・パーカー(Zack Parker)監督、アレクシア・ラスムッセン(Alexia Rasmussen)、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)共演のスリラー"Proxy"の特報が公開されたようだ。
ジョン・マッケイ(John McKay)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)主演のロマンチックコメディ"Not Another Happy Ending"について、Kaleidoscope Entertainmentが英国内配給権を獲得したようだ。
カナダのGlobal Televisionによる新作コメディ"Working the Engels"で、アンドレア・マーティンの主演が決まったようだ。
ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案、ジョナサン・デミ監督による米AMCのSFドラマ"Line of Sight"のパイロット版で、デヴィッド・モリッシーの出演が決まったようだ。
アレック・ボールドウィンが、パパラッチと小競り合いを起こしたようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)プロデュース、デヴィッド・イェーツ監督、アダム・レイナー(Adam Rayner)、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)、モラン・アティアス、アシュラフ・バルフムら共演による米FXの新作ドラマ"Tyrant"のパイロット版で、ファレス・ファレス(Fares Fares)がキャストに加わるようだ。
ローン・マイケルズ(Lorne Michaels)制作総指揮による米HBOのタイトル未定の新作コメディドラマのパイロット版で、シエナ・ゴインズ(Siena Goines)がキャストに加わるようだ。
ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督、John Lloyd Young、Erich Bergen、Michael Lomenda、ヴィンセント・ピアッツァ(Vincent Piazza)、クリストファー・ウォーケン共演による映画化で、舞台版に出演したエリカ・ピッチニーニ(Erica Piccininni) がキャストに加わったようだ。
米ABCドラマ"Scandal"(2012年-)第2シーズンの削除シーンが公開されたようだ。
ウォルトン・ゴギンズは、「ザ・シールド〜ルール無用の警察バッジ〜」("The Shield",2002-2008年)のアダム・フィエロ(Adam Fierro)と組んで、米FOXの新作警察ドラマを手掛けるようだ。
HuluとLionsgateは、超自然コメディドラマ"Deadbeat"全10話の制作を発表したようだ。
米ABC Family「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)のスピンオフ"Ravenswood"で、ジャスティン・ブルーニング(Justin Bruening)がキャストに加わるようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)の生涯を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)主演の新作で、ヴィオラ・デイヴィスとオクタヴィア・スペンサーがキャスト候補に上がっているようだ。
ティム・ウィントン(Tim Winton)の短篇集を映画化する、ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)、ケイト・ブランシェット、ミア・ワシコウスカ、デヴィッド・ウェンハムら17人の監督による短編オムニバス"The Turning"の予告編が公開されたようだ。
Kat Candler監督の新作"Hellion"で、アーロン・ポールとジュリエット・ルイスが共演するようだ。
宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises",2013年)の米国内配給権はDisneyが獲得したようだ。
ベトナム戦争への徴兵を拒否したモハメド・アリと政府との法廷争いを描く、スティーヴン・フリアーズ監督、クリストファー・プラマー、フランク・ランジェラ共演の新作"Muhammad Ali's Greatest Fight"の予告編と映像が公開されたようだ。
Devyn Waitt監督、ヴァネッサ・レイ(Vanessa Ray)、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、リン・コーエン共演"Not Waving, But Drowning"からの映像が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイターが2002年から毎年撮影を行っていた"Boyhood"の最後の撮影が今年の11月に行われるようだ。最終エピソードに出演するイーサン・ホークが明らかにした模様。
ヴィン・ディーゼルは、ジェイムズ・ガン監督の新作"Guardians of the Galaxy"で、Groot役をモーションキャプチャーと声で演じることを認めたようだ。
ブレット・ラトナー製作、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Barely Lethal"で、ジェシカ・アルバがキャストに加わったようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)、トニ・コレット、キャサリン・キーナー、ジュリア・ルイス=ドレイファスら共演のコメディ"Enough Said"からの映像が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、ヴィオラ・デイヴィス、メリッサ・レオ、ポール・ダノ共演の新作"Prisoners"からの映像が公開されたようだ。
メキシコのJorge Michel Grau監督によるホラーをリメイクした、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督"We Are What We Are"の予告編が公開されたようだ。
10月3日に開幕する第18回釜山国際映画祭のNew Currents部門で、ラクシャン・バニエテマド(Rakhshan Bani-Etemad)が審査員長、青山真治、チョン・ジヨンらが審査委員を務めるようだ。
台湾で10月11-20日開催の第1回桃園電影節(Taoyuan Film Festival)で、宮藤官九郎特集として「謝罪の王様」(水田伸生監督)、「中学生円山」(宮藤官九郎監督)など5作品が上映されるようだ。
ファン・ビンビン主演「楊貴妃」が再始動するようだ。2011年に日中共同製作として発表されたもののトライストーン・エンタテイメントが離脱、2012年5月のクァク・ジェヨン監督降板で製作が中断していたらしい。ティエン・チュアンチュアンが監督を務め、レオン・ライに代わってジョン・ローンを玄宗皇帝役に起用、当初共演予定だった小栗旬、ワン・リーホンは出演しない模様。
デヴィッド・ゼイベル(David Zabel)脚本、パティ・ジェンキンス監督、ハンナ・ウェア(Hannah Ware)主演による米ABCの新作ドラマ"Betrayal"のパイロット版で、ブレンダン・ハインズ(Brendan Hines)のゲスト出演が決まったようだ。
マシュー・サヴィル(Matthew Saville)監督、ジョエル・エジャートン脚本・主演、トム・ウィルキンソン共演"Felony"からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドンは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age of Ultron"でヒーローの誰かが命を落とす可能性について「うーん...たぶんね。だが、Marvelの重役にOKをもらうには正当な理由と優れたシーケンスが無くてはならない」と語ったようだ。
長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)に出演していたチャンドラー・マッシー(Chandler Massey)が降板したようだ。
ミンディ・カリング主演による米FOXのコメディ"The Mindy Project"(2012年-)にゲスト出演するジェイムズ・フランコの映像が公開されたようだ。
「X-ファイル ザ・ムービー」("The X-Files",1998年)、「X-ファイル:真実を求めて」("The X-Files: I Want to Believe",2008年)に続く映画化第3作について、クリス・カーターは「ジリアン(・アンダーソン)がある映画でサイモン・ペッグと共演して、彼が大ファンだと教えてくれた。実際、第2作への出演も検討したが彼の役が無かった。もし第3作をやるなら彼の出演を考えるだろうね」と語ったようだ。
ジョージ・イーズ(George Eads)は、米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)第14シーズン前半について、一部エピソードへの出演を見合わせるようだ。脚本家と言い争いになっているらしい。
Paramountは、AMC、Regalなどのシネコンの一部劇場で8月30日から9月5日まで、「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)と「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)を2本立てで上映するようだ。
ウォルフガング・ペーターゼン監督、ダスティン・ホフマン主演「アウトブレイク」("Outbreak",1995年)が、米NBCでTVドラマ化されるようだ。「ER 緊急救命室」("ER",1994-0009年)のジョン・ウェルズ(John Wells)とジャック・オーマン(Jack Orman)が手掛ける模様。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演の新作「キャリー」("Carrie")の予告編が公開されたようだ。
The Walt Disney StudiosによるGolden Oak Ranch拡張計画について、ロサンゼルス郡管理委員会が承認したようだ。
Focus WorldとScreen Media Filmsは、今年のトライベッカ映画祭で上映された、ロブ・メイヤー(Rob Meyer)監督、コディ・スミット=マクフィ、ベン・キングズレイ共演"A Birder's Guide To Everything"の米国内配給権を獲得したようだ。
1960年代のインドネシアで起きた大虐殺の実態に迫った、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督のドキュメンタリー映画"The Act of Killing"が、9月30日にインドネシア国内向けに無料配信されるようだ。
中国人民解放軍の公式機関紙「解放軍報」は、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)について「アジア太平洋地域の安定を維持し人類を救済するという米国の献身を示すことを意図」したもので「米国のプロパガンダ」だと指摘する論評を掲載したようだ。
米NBCは、脚本家のジョン・グレン(John Glenn)、プロデューサーのデヴィッド・ジャノラリ(David Janollari)による超自然ミステリードラマ企画"Conception"を獲得したようだ。
米ABCは、Brian Gallivanとウィル・グラック(Will Gluck)によるタイトル未定のファミリーコメディ企画を獲得したようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"からの映像が公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"Divergent"からの映像が公開されたようだ。
メグ・ローゾフ(Meg Rosoff)の小説「わたしは生きていける」に基づく、ケヴィン・マクドナルド監督、シアーシャ・ローナン、ジョージ・マッケイ、トム・ホランド共演の新作"How I Live Now"のポスターが公開されたようだ
ベン・アフレック監督・主演「アルゴ」("Argo",2012年)に9分間の映像を追加したエクステンデッド版Blu-rayが、12月3日に米Warner Bros. Home Entertainmentから発売されるようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"の特報が公開されたようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズンのポスターが公開されたようだ。
Formula Oneの世界を追ったドキュメンタリー"1"の予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"と最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"に、エヴァン・ロス(Evan Ross)の出演が決まったようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)に基づくTVアニメシリーズ"Dragons: Riders of Berk"(2012年-)に続く第2シーズン"Dragons: Defenders of Berk Hiccup"が、9月19日から米Cartoon Networkでスタートするようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ジョエル・ジョンストン(Joel Johnstone)共演の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"からの劇中写真が公開されたようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."のTVスポットが公開されたようだ。
ミッチェル・ハーウィッツ(Mitchell Hurwitz)は、「ブル〜ス一家は大暴走!」("Arrested Development",2003-2006年)映画化に向けて脚本を執筆中であることを明らかにしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)で使用されなかった、クリンゴンのコンセプトアートが公開されたようだ。
ケヴィン・スミスは「ベン・アフレックは昔からバットマンが大好きだった。彼が『デアデビル』("Daredevil",2003年)を引き受けたのもフランク・ミラーの"Dark Knight Returns"が好きだったから。彼はバットマンの映画はもう作られないと思っていたんだ」と語ったようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト、ダラス・ロバーツ、スティーヴ・ザーン共演"Dallas Buyers Club"の予告編が公開されたようだ。
  8/29
「おしん」(冨樫森監督)に主演した濱田ここねが28日、福岡県警博多署で一日署長を務めたようだ。
アジア文化交流懇談会の第4回会合が28日、首相官邸で開かれ、映画監督の北野武らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「風の舞 闇を拓く光の詩」(宮崎信恵監督,2003年)でその半生と作品が紹介された、元ハンセン病患者で詩人の塔和子さんが28日亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
三木孝浩監督「陽だまりの彼女」完成披露イベントが29日都内で行われ、松本潤、上野樹里らが出席したようだ。
金子修介監督「R-18文学賞 vol.2 ジェリー・フィッシュ」トークイベント付き特別試写会が28日都内で行われ、川田広樹、まちゃまちゃが出席したようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「雪国列車」("Snowpiercer")が、「スノーピアサー」の邦題で2014年2月から公開されるようだ。
開催中の第70回ヴェネチア国際映画祭で29日、「地獄でなぜ悪い」の記者会見が行われ、園子温監督、國村隼、長谷川博己、二階堂ふみ、神楽坂恵が出席したようだ。
「おしん」(冨樫森監督)のPRイベントが29日都内で行われ、濱田ここね、上戸彩が出席したようだ。
ヴェネチア国際映画祭の第70回開催を記念した70人の映画監督による短編作品集"Future Reloaded"に、塚本晋也監督が10歳の息子と共作した「捨てられた怪獣」で参加しているようだ。(ダンボールで作った)怪獣とロボットが闘うらしい。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)来日記者会見が29日都内で行われ、ヒュー・ジャックマン、真田広之、TAO、福島リラ、ジェムズ・マンゴールド監督が出席したようだ。
FROGMAN監督「鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜」に、出川哲朗、坂本美雨、MEGUMI、吉田照美らがカメオ出演しているようだ。
吉田恵輔監督「麦子さんと」完成披露試写会が29日都内で行われ、堀北真希らが出席したようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャルト・コプリー共演「エリジウム」("Elysium",2013年)のPRイベントが29日都内で行われ、ジミー大西が出席したようだ。
古波津陽監督、瀬戸康史、有村架純、佐藤二朗共演の新作「JUDGE/ジャッジ」で、MAN WITH A MISSIONの「Wake Myself Again」が主題歌に起用されたようだ。
アルゼンチンの脚本家Santiago Palavecinoによる新作サイコスリラー"Hijo unico"(Only Child)が、映画祭が開幕するヴェネチアで、バイヤーの注目を集めているらしい。
パリのRezoは、ショーン・ガレット(Sean Gullette)の映画監督デビュー作"Traitors"の世界販売権を獲得したようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェイムズ・バッジ・デイル、ジャッキー・アール・ヘイリー、コリン・ハンクス、デヴィッド・ハーバー、ロン・リヴィングストン、ジェレミー・ストロング共演"Parkland"の日本での配給権をカルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
第70回ヴェネチア国際映画祭が28日、アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")のワールドプレミア上映で開幕したようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)の小説「あぶない部長刑事」("Sideswipe")、「マイアミ・ポリス」("New Hope for the Dead")、「部長刑事奮闘す」("The Way We Die Now")に基づく、ポール・ジアマッティ主演のドラマ企画"Hoke"について、米FXがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
マット・デイモンは、クリス・テリオ(Chris Terrio)脚本によるスリラー"A Foreigner"で映画監督デビューを果たすようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンで、ミヒル・ホイスマン(Michiel Huisman)がキャストに加わるようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"に、レスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)が出演するようだ。
Omar Mullick、Bassam Tariq監督によるドキュメンタリー"These Birds Walk"のポスターと映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴウ、ケイシー・アフレック、エレン・バースティン、マイケル・ケインら共演の新作"Interstellar"に、マット・デイモンが小さな役で出演する模様。
ジェイムズ・ハント(James Hunt,1947-1993)とニキ・ラウダ(Niki Lauda)を描く、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演の新作"Rush"のサントラが9月10日に発売されるようだ。ハンス・ジマーによる音楽のほか、デヴィッド・ボウイの"Fame"なども収録される模様。
アレクサンドル・オストロフスキー(Alexander Ostrovsky,1823-1886)の戯曲"The Forest"がアルノー・デプレシャンの監督でTVドラマ化、仏Arteで放送されるようだ。
J・G・バラード(James Graham Ballard,1930-2009)の小説「ハイ-ライズ」("High-Rise")が、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)の監督で映画化されるようだ。
MLB選手のCutter Dykstraと婚約中のジェイミー=リン・シグラー(Jamie-Lynn Sigler)が男の子を出産したようだ。
妻キャサリン・ゼタ=ジョーンズと別居したマイケル・ダグラスは、ゼタ=ジョーンズと初めて出会った思い出の地フランスに滞在しているようだ。
マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズが別居しているようだ。ただし、双方とも離婚や法的な別居の申請は行なっていない模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、レイチェル・ハード=ウッド(Rachel Hurd-Wood)とアレックス・ペティファーがキャスト候補に上がっているようだ。
ロー・ウィンチョン(羅永昌)監督、シー・イェンノン(釋延能)、ユ・スンジュン(劉承俊)、池内博之ら共演の3Dマーシャルアーツ映画「金剛王」("The Wrath of Vajra")が9月26日から中国で公開されるようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ロバート・レッドフォード主演"All Is Lost"のポスターが公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット主演の新作"Carol"で、共演予定だったミア・ワシコウスカが降板、ルーニー・マーラが代役に起用されたようだ。
タンディ・ニュートン、マートン・チョーカシュら共演によるDirecTVのドラマシリーズ"Rogue"(2013年-)の第2シーズンに、アンドレア・ロスが出演するようだ。
9月3日に米国で発売される、米Syfy「ヘイヴン 謎の潜む町」("Haven",2010年-)第3シーズンのDVDセットに、特典として16ページのグラフィックノベル版"Haven: After The Storm"が特典として付くらしい。
IDWのコミックシリーズ"Lore"のドウェイン・ジョンソン主演による映画化で、Warner Bros.は新人デヴィッド・グリーン(David Green)を監督に起用したようだ。
Janus Filmsは、パオロ・ソレンティーノ監督"La grande bellezza"(The Great Beauty)の米国内配給権を獲得したようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABCドラマ"Scandal"(2012年-)第3シーズンに、リサ・クードロウが出演するようだ。
ジョン・セイルズ監督、エドワード・ジェイムズ・オルモス、リサ・ゲイ・ハミルトン、ヨランダ・ロス、ヘクター・エリゾンド、ハロルド・ペリノー、アイザイア・ワシントン共演"Go For Sisters"は、Variance Filmsが米国内配給権を獲得、11月8日からニューヨーク、11月15日からロサンゼルスほかで公開するようだ。
米Warner Bros.は、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)公開75周年キャンペーンに、2500万ドルを投入するようだ。
英BBCのTVドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の前編となる映画が企画されているようだ。イドリス・エルバが引き続き主演する模様。
Zeitgeist Filmsは、Daniel Geller、Dayna Goldfine監督によるドキュメンタリー映画"The Galapagos Affair: Satan Came To Eden"の米国内配給権を獲得したようだ。
是枝裕和監督「そして父になる」("Like Father, Like Son")のリメイク権獲得に向けて、DreamWorksがフジテレビと交渉に入っている模様。
マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガー、テレンス・ウィンター(Terence Winter)の企画による、1970年代ニューヨークのロック・シーンを背景に描く米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、デヴィッド・レヴィーン(David Levien)とブライアン・コッペルマン(Brian Koppelman)が制作総指揮を務めるようだ。
ジェイムズ・フランコ監督、スコット・ヘイズ(Scott Haze)主演"Child Of God"の予告編が公開されたようだ。
米FOXは、ジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)の脚本による新作ドラマ企画"Broken Girl"を獲得したようだ。「ドラゴン・タトゥーの女」と「アンブレイカブル」を合わせたような話になるらしい。
米NBC"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ"Chicago P.D."で、マリーナ・スケルチアティ(Marina Squerciati)のレギュラー出演が決まったようだ。
クリステン・ベル、ドン・チードル共演による米Showtimeのコメディドラマ"House of Lies"(2012年-)の第3シーズンに、メキー・ファイファーが出演するようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ企画"The Originals"で、Alexandra Metzの出演が決まったようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)の第2シーズンで、J・D・ウィリアムズ(J.D. Williams)とターミナ・サニー(Tehmina Sunny)の出演が決まったようだ。
ベン・スティラーのプロデュースによる米Comedy Centralの新作コメディ・ドラマ"Big Time In Hollywood, FL"で、レニー・ジェイコブソン(Lenny Jacobson)とジョン・ベイス(Jon Bass)がキャシー・ベイカー、スティーヴン・トボロウスキーと共演するようだ。
マイケル・ベイ監督"Transformers 4"の撮影現場からの映像が公開されたようだ
FilmDistrictは、9月12日の一夜限定で「インシディアス」("Insidious",2010年)とその続編「インシディアス 第2章」("Insidious Chapter 2")を全米各地の劇場で連続上映すると発表したようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の続編は、引き続きルイ・ルテリエが監督を務めるようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の国際版予告編が公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"からのポスターが公開されたようだ。
ブライアン・クランストンは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック共演による続編を含む6作品に、レックス・ルーサー役で出演する契約を結んだらしい。
オンラインRPG"World of Warcraft"のダンカン・ジョーンズ監督による映画化は、来年初めから撮影に入る模様。
ザック・エフロン、マイルズ・テラー(Miles Teller)、マイケル・B・ジョーダン、イモージェン・プーツ共演のロマンチックコメディ"Are We Officially Dating?"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、フィリップ・シーモア・ホフマン共演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
米Toys'R'Usの内部文書によると、"Transformers 4"関連として2014年6月にDinobotsがテーマの玩具が発売されるようだ。
  8/30
29日開幕した光州国際映画祭でオープニング上映された「スイートハート・チョコレート」の篠原哲雄監督が30日、光州市内で行われた記者会見に出席したようだ。
チャン・リュル監督、パク・ヘイル、シン・ミナ共演の新作ロマンチックコメディ「慶州」が、25日から慶州市で撮影に入ったようだ。
CGアニメ映画「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)を上映する全国のイオンシネマは、同作のチラシを持参すると大人1300円、子ども(中学生以下)500円で鑑賞できる「ワンコインでブルーを観よう」キャンペーンを実施するようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング(Brit Marling)、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演「ザ・イースト」("The East",2013年)の日本公開日が2014年1月31日に決まったようだ。
英勉監督「貞子3D2」が30日初日を迎え、瀧本美織、瀬戸康史、平澤宏々路、山本裕典、田山涼成らが舞台挨拶に立ったようだ。
ベン・リューイン(Ben Lewin)監督、ジョン・ホークス、ヘレン・ハント、ウィリアム・H・メイシー、ムーン・ブラッドグッド共演「セッションズ」("The Sessions",2012年)が、12月6日から日本で公開されるようだ。
第70回ヴェネチア国際映画祭オープニング作品「ゼロ・グラビティ」("Gravity")に主演したサンドラ・ブロックは「死ぬまでコメディをやりたい。不適切なコメディや、笑えるコメディや、性別を超えたヒネリの利いたコメディや、ありとあらゆるコメディがやりたい」と語ったようだ。
チョウ・チーヨウ(周智勇)の監督デビュー作となる新作「了不起的周先生」で、ジェイシー・チャンがアクション監督を務めているようだ。
「地獄でなぜ悪い」の第70回ヴェネチア国際映画祭での上映に合わせて、妻の神楽坂恵と共に現地入りしている園子温監督は「映画祭という目的は半分しかなくて、実は半分、いやそれ以上はデートのために来ています」「2人の思い出づくりでベネチアに来るために映画を作っているようなもんだ!」とコメントしたようだ。
大友啓史監督、佐藤健、武井咲共演「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」で、土屋太鳳が女剣士・巻町操を演じているようだ。
開催中の第3回サハリン国際映画祭(Sakhalin International Film Festival)で、「チチを撮りに」(中野量太監督)がグランプリを受賞したようだ。
「ガッチャマン」(佐藤東弥監督)の台湾、フィリピン、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイでの配給が決まったほか、タイ、香港、マカオについても交渉に入っている模様。
ザック・スナイダー監督は、ヘンリー・カヴィル主演「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の市街戦シーンについて、ゆうきまさみのコミック「鉄腕バーディー」から着想を得た、と語ったようだ。
デイン・デハーンとMetallicaのメンバーが共演した、ニムロッド・アーントル監督の新作3D映画「メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー」("Metallica Through The Never")が、11月22日から日本でも公開されるようだ。
玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、本田翼、市川実和子、時任三郎、大塚寧々、小林稔侍、倍賞千恵子らが共演する東京駅竣工100周年記念映画「すべては君に逢えたから」(本木克英監督)で、ゆずとJUJUが主題歌と劇中歌を担当するようだ。
開催中の第70回ヴェネチア国際映画祭で29日、園子温監督「地獄でなぜ悪い」が公式上映され、上映後には1200人の観客から7分間のスタンディングオベーションが送られたようだ。
10月3-12日開催の第18回釜山国際映画祭で、松本人志監督、大森南朋、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子、渡辺直美、前田吟、YOU、松尾スズキ、渡部篤郎ら共演の新作「R100」が正式上映されるようだ。
ジュリアン・リチャーズ(Julian Richards)監督、ダニエル・ハリス、ジョン・ジャラット(John Jarratt)、キャスパー・ヴァン・ディーン共演のホラー"Shiver"の予告編が公開されたようだ。
デニー・ゴードン(Dennie Gordon)監督、チャン・ツィイー、ワン・リーホン共演の新作コメディ「非常幸運」("My Lucky Star")の予告編が公開されたようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督・脚本、ジェイムズ・フランコ原作・主演、エマ・ロバーツ共演の新作"Palo Alto"の予告編が公開されたようだ。
ロジャー・ロス・ウィリアムズ(Roger Ross Williams)監督による宗教ドキュメンタリー"God Loves Uganda"が、10月11日からニューヨークで公開されるようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)の全世界興収がまもなく7億ドルを突破する模様。Pixar作品として歴代4位のヒットとなっているようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演による新作"Dracula Year Zero"は、Universal PicturesがLegendary Entertainmentと組む最初の作品になる模様。
ルイス・マンドーキは、1964年にベトナムで消息を絶った米空軍パイロットと、彼の行方を追う家族らを描く新作"The Don Dawson Story"で監督を務めるようだ。
80歳で俳優デビュー、「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」("The Hangover",2009年)などの映画やTVドラマに出演した、マレー・ガーシェンツ(Murray Gershenz)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ハヴィエル・ルイス・カルデラ(Javier Ruiz Caldera)監督の新作ロマンチック・コメディ"Tres bodas de mas"(Three More Weddings)について、Tiberiusがドイツ、オーストリアおよびスイスのドイツ語圏、Daroがロシアでの配給権を獲得したようだ。
Swipe Filmsは、第70回ヴェネチア国際映画祭批評家週間に出品されている、チリのセバスチャン・セプルヴェダ(Sebastian Sepulveda)監督"Las ninas Quispe"(The Quispe Girls)の販売権を獲得したようだ。
パリのCG Cinemaは、ミア・ハンセン=ラヴ(Mia Hansen-Love)監督"Eden"の製作に参加するようだ。フランスのエレクトロニック・ダンス・ミュージックの世界を背景に、あるDJの盛衰を描く作品で、パリとニューヨークが舞台になる模様。
AmazonのVODサービスLoveFilmは、Viacom International Media Networksと、MTV、Nickelodeon、Comedy CentralなどのTV番組のストリーミング配信について契約を結んだようだ。
パリのElle Driverは、第70回ヴェネチア国際映画祭批評家週間でオープニング上映されるAlessandro Rak監督"L'arte della Felicita"(The Art of Happiness)のイタリアを除く世界販売権を獲得したようだ。
ゲイがテーマの米HBOの新作コメディ"Looking"で、ラッセル・トヴェイ(Russell Tovey)がジョナサン・グロフ、Frankie J. Alvarez、マーレイ・バートレット(Murray Bartlett)と共演するようだ。
9月26日-10月6日開催の第9回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ミヒャエル・ハネケ監督に生涯功労賞が贈られるようだ。
リース・トーマス(Rhys Thomas)監督による新作コメディ"Staten Island Summer"で、ケイト・ウォルシュ、ジム・ガフィガンがグレアム・フィリップス(Graham Phillips)、ザック・パールマン(Zack Pearlman)と共演するようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ジョエル・ジョンストン(Joel Johnstone)共演の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"で、ジェニファー・クーリッジ、ミーガン・ムラリーがキャストに加わったようだ。
テルライド映画祭(Telluride Film Festival)は、29日に開幕する今年の第40回映画祭を、映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)に捧げると発表したようだ。
北京を訪れたバズ・ラーマンは、中国を舞台にした映画の検討に入っていることを明らかにしたようだ。
以前ライアン・ゴズリングの監督・主演で企画されていた「アイドルメイカー」("The Idolmaker",1980年)のリメイクに、ジャスティン・ティンバーレイクがプロデュースで参加するらしい。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、シャイア・ラブーフ、ジェイミー・ベル、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォー、ステラン・スカルスガルド、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン共演の新作"Nymphomaniac"からの映像が公開されたようだ。
Bryan Ramirez監督、ショーン・パトリック・フラナリー、ヴィヴィカ・A・フォックスラ共演"Mission Park"からの映像が公開されたようだ。
Netflixによるオリジナル・ドラマシリーズ"House Of Cards"(2013年-)の第2シーズンで、ケヴィン・スペイシー、ロビン・ライトが監督を務めるようだ。
ジョン・クロキダス(John Krokidas)監督、ダニエル・ラドクリフ、デイン・デハーン、マイケル・C・ホール、ジャック・ヒューストン、ベン・フォスター、エリザベス・オルセン、デヴィッド・クロス、ジェニファー・ジェイソン・リー共演の新作"Kill Your Darlings"の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・デュアメル、ファーギー・デュアメル夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
ベン・スティラー監督・主演の新作"The Secret Life of Walter Mitty"のポスターが公開されたようだ。
第29回金鶏獎(Golden Rooster Film Awards)のノミネーションが発表、作品賞にはフォン・シャオガン監督「一九四二」("Back To 1942")、ピーター・チャン監督「中国合夥人」("American Dreams in China")、アン・ホイ監督「桃さんのしあわせ」("A Simple Life")などが候補に挙がったようだ。
ジャスティン・ティンバーレイクは「映画でスーパーヒーローを演じたいとは思わないけど、悪役はやりたい。僕が演じたいのはリドラーだ。バットマンを読んで育ったからね」と語ったようだ。
Well Go USA Entertainmentは、清水崇プロデュース、ジュノ・マック(Juno Mak)監督によるキョンシーホラー"Rigor Mortis"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
Andrew Renziの長編監督デビュー作"Franny"で、リチャード・ギアが主演するようだ。9月から製作に入る模様。
米FOXは、マット・ミラー(Matt Miller)とゼヴ・ボロウ(Zev Borow)の新作ドラマ企画"Bad Guys"を獲得したようだ。10代の息子を育てるシングルマザーのNYPD刑事と、最近仮出所した元詐欺師の父親の話しらしい。
ブレイク・マスターズ(Blake Masters)原案、ジョナサン・デミ監督、サラ・クラーク、リサ・ゲイ・ハミルトン、デヴィッド・モリッシー共演による米AMCの新作ドラマ"Line of Sight"のパイロット版で、オラフル・ダッリ・オラフソン(Olafur Darri Olafsson)、オマー・メトワリーがキャストに加わるようだ。
犯罪アクションドラマ"Banshee"(2013年-)を成功させた米Cinemaxは、アップタウンのギャングを描く新たなオリジナルドラマ"Blanco"の開発に入っているようだ。
Gravitas Venturesは、ローリー・コリヤー(Laurie Collyer)監督、ナオミ・ワッツ、マット・ディロン、ノーマン・リーダス共演の新作"Sunlight Jr."の北米配給権を獲得したようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサ、テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)ら共演の新作"CBGB"は、10月11日の劇場公開を前に、10月2日にDirecTV Cinemaで放映されるようだ。
米NBCは、クリステン・リッターらによるボーリング・コメディドラマ企画を獲得したようだ。
米テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts and Sciences)は、ルーニー・チューンズ(Looney Tunes)シリーズのグラニー役などで知られる声優のジューン・フォレイ(June Foray)にGovernors Awardを贈るようだ。
トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)の小説「チャイルド44」("Child 44")のダニエル・エスピノーサ監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ゲイリー・オールドマン、ヨエル・キナマン、パディ・コンシダイン共演による映画化で、当初予定のフィリップ・シーモア・ホフマンに代わってヴァンサン・カッセルが出演するようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のロブ・トーマス(Rob Thomas)は、グレアム・ノリス(Graham Norris)と組んで、ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo,1802-1885)の小説「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")に着想を得た新作ドラマを手掛けるようだ。
FilmBuffは、第70回ヴェネチア国際映画祭でプレミア上映される、Gabe Klinger監督のドキュメンタリー"Cinema, de notre temps: James Benning and Richard Linklater"(Double Play: James Benning And Richard Linklater)の米国内配給権を獲得したようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)の生涯を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)主演の新作は、タイトルが"Get On Up"に決定、2014年10月17日に全米公開されるようだ。
2014年3月8日からプレビュー公演が始まる、ロレイン・ハンズベリー(Lorraine Hansberry,1930-1965)の戯曲「黒い一粒のプライド」("A Raisin in the Sun")の、デンゼル・ワシントン、ダイアン・キャロル(Diahann Carroll)共演によるブロードウェイ公演のチケットが、9月21日から発売されるようだ。
Entertainment One Films Internationalは、「いま ここにある風景」("Manufactured Landscapes",2006年)のジェニファー・バイチウォルとエドワード・バーティンスキーの監督による新作ドキュメンタリー"Watermark"の世界販売権を獲得したようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age Of Ultron"で、ジェイムズ・スペイダーが悪役Ultronを演じるようだ。
モーガン・スパーロック監督「ワン・ダイレクション THIS IS US」("One Direction: This Is Us")を上映する英国の映画館チェーンVUE Entertainmentでは、同伴する保護者のために2万セットの耳栓を用意しているようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、イドリス・エルバ、クリストファー・エクルストン、カット・デニングス、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のTVスポットが公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の新作「ゼロ・グラビティ」("Gravity")のポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック共演による続編は、ミシガン州で撮影が行われるようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズンに、新キャラクタとしてアマンダ・ウォラー(Amanda Waller)が登場するようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")の日本版ポスターが公開されたようだ。
Jason Lapeyre、Robert Wilson監督のアクション・コメディ"I Declare War"の映像が公開されたようだ。
「レゴ スター・ウォーズ イベント」が、9月14、15、22、23日の4日間、レゴランド・ディスカバリー・センター東京で開催されるようだ。
ステファヌ・ブリゼ(Stephane Brize)監督、ヴァンサン・ランドン、エレーヌ・ヴァンサン、エマニュエル・セニエ共演「母の身終い」("Quelques heures de printemps",2012年)が晩秋、シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)のポン・ジュノ監督は「米国版の編集を終えた。海外公開向けに新しいバージョンを作ったのは初めて」と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"のヴァイラルポスターが公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作"Riddick"からの映像が公開されたようだ。
  8/31
李相日監督「許されざる者」の試写会が30日、大阪市内で行われ、渡辺謙、佐藤浩市、柄本明が出席したようだ。
押見修造のコミック「スイートプールサイド」が、松居大悟監督・脚本、須賀健太、刈谷友衣子共演で実写映画化、来年公開されるようだ。
グレアム・チャップマン(Graham Chapman,1941-1989)の自叙伝に基づくアニメーション映画「モンティ・パイソン ある嘘つきの物語 〜グレアム・チャップマン自伝〜」("A Liar's Autobiography: The Untrue Story of Monty Python's Graham Chapman",2012年)が、11月23日から新宿ピカデリー、12月7日からなんばパークシネマで2週間限定公開されるようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、エミリー・ブラウニング、ゼイヴィア・サミュエル、カム・ジガンデイ、フランシス・フィッシャー共演の新作スリラー"Plush"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続く、ジェイムズ・ワン監督によるシリーズ第7作への出演について、カート・ラッセルが交渉に入っている模様。
ブラジルで大ヒットを記録したRoberto Santucci監督のコメディ"Ate que a Sorte nos Separe"(2012年)の続編が製作されているようだ。すでに撮影を終えた模様。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"に、キャスリーン・ターナーが出演するようだ。
シュテファン・ツヴァイク(Stefan Zweig,1881-1942)の短編"Reise in Die Vergangenheit"に基づく、パトリス・ルコント監督、レベッカ・ホール主演の新作"A Promise"について、コムストックが日本での配給権を獲得したようだ。
ヒュー・ジャックマンは、9月20-28日開催の第61回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)でDonostia Award、9月26日-10月6日開催の第9回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)でGolden Icon Awardを授与されるようだ。
ルーシー・マロイ(Lucy Mulloy)監督"Una Noche"(2012年)に双子役で出演、トライベッカ映画祭での上映に合わせて米国を訪問した際に亡命していたキューバ人俳優のハヴィエル・ヌネス・フロリアン(Javier Nunez Florian)とアナリン・デ・ラ・ルア(Anailin de la Rua)との間に、双子が誕生するらしい。
米NBC"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフ"Chicago P.D."に、イライアス・コティーズが出演するようだ。
ショーン・ペンがナレーションを務める、Don Hardy Jr.、Dana Nachman監督のドキュメンタリー"The Human Experiment"の予告編が公開されたようだ。
モーガン・スパーロック監督「ワン・ダイレクション THIS IS US」("One Direction: This Is Us")の先行上映が29日夜に全米の劇場で行われ、興収270万ドルを記録したようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェマ・アータートン共演の新作"Runner Runner"からの映像が公開されたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」に基づく、ジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、スターリング・ジェリンズ、コリー・ストール、アンドレア・ロスら共演の新作"Dark Places"が製作に入った模様。
テリー・マイルズ(Terry Miles)監督、ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith)、ジェニファー・ビールス、ベン・コットン(Ben Cotton)、キャサリン・イザベル、ケット・タートン(Kett Turton)共演の新作"Cinemanovels"からの映像とポスターが公開されたようだ。
公開時に英国の配給会社が88分にカットしていた、ロビン・ハーディ(Robin Hardy)監督「ウィッカーマン」("The Wicker Man",1973年)をオリジナルの102分に修復した"The Wicker Man: The Final Cut"の予告編が公開されたようだ。
アンヌ・フォンテーヌ監督、ナオミ・ワッツ、ロビン・ライト共演"Adore"の映像と写真が公開されたようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」を映画化する、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ、サム・ライリー、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、ルース・ウィルソン、アレクサンドラ・マリア・ララ共演の新作"Suite Francaise"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")のポスターと写真が公開されたようだ。
マンハッタンのナイトクラブCBGBのオーナー、ヒリー・クリスタル(Hilly Kristal,1931-2007)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、アラン・リックマン、マリン・アカーマン、アシュリー・グリーン、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ルパート・グリント、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、ジャスティン・バーサ、テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)ら共演の新作"CBGB"からの映像が公開されたようだ。
スリ・クルーズ(Suri Cruise)が腕を骨折したらしい。
ジェイムズ・ヴァン・ダー・ビーク、キンバリー・ヴァン・ダー・ビーク(Kimberly Van Der Beek)夫妻に第3子が誕生するようだ。
2014年5月30日全米公開予定のPixarの新作"The Good Dinosaur"について、ボブ・ピーターソンの監督降板が確認されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作"Godzilla"の音楽は、アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)が手掛けるようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)第5シーズンの特報が公開されたようだ。
「スクール・オブ・ロック」("School of Rock",2003年)公開10周年記念イベントが29日、Austin Film Societyの主催で開催され、ジャック・ブラックミランダ・コスグローヴ、ジョーイ・ゲイドスJr.、ケヴィン・クラークらキャストが再集結したようだ。
ジャスティン・スピッツァ(Justin Spitzer)とアーロン・カプラン(Aaron Kaplan)による、デトロイトの自動車会社を舞台にした新作TVコメディドラマ企画を、米NBCが獲得したようだ。
ブルース・マクドナルド(Bruce McDonald)監督、マクスウェル・マケイブ=ロコス(Maxwell McCabe-Lokos)主演の新作コメディ"The Husband"の予告編が公開されたようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の「高慢と偏見」("Pride and Prejudice")をベネット家の使用人の視点から描いた、ジョー・ベイカー(Jo Baker)の小説"Longbourn"の映画化で、アンジェラ・ワークマン(Angela Workman)が脚本に起用されたようだ。
「ウエストワールド」("Westworld",1973年)に着想を得た、J・J・エイブラムスのBad Robot、ジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)、ジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)らによるTVドラマシリーズ企画を、米HBOが獲得したようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、ベニチオ・デル・トロ、グレン・クローズ、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"で、ブラッドリー・クーパーがRocket Raccoonの声を演じることが決まったようだ。
元米国国防長官ドナルド・ラムズフェルド(Donald Rumsfeld)を描いた、エロール・モリス監督の新作ドキュメンタリー映画"The Unknown Known"の映像が公開されたようだ。
ジェイ・Z(Jay Z)が2012年9月1-2日にフィラデルフィアで開催した音楽フェスティバル"Budweiser Made In America"の模様を収録したドキュメンタリー"Made In America"を、米Showtimeが10月11日に放送するようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー、ベネディクト・カンバーバッチ共演"12 Years a Slave"が、9月27日に開幕する第51回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で米国プレミア上映されるようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")が、10月9-20日開催の第57回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)のガラ部門で上映されるようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演"Dracula"の米国公開日が、当初予定の2014年8月8日から10月3日に延期されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジョナ・ヒル、ジェイムズ・フランコ、ダニー・マクブライド共演「ディス・イズ・ジ・エンド」("This Is The End",2013年)が、9月6日から米国で再上映されるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演の新作「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")に出演するアーノルド・シュワルツェネッガーは、ハリソン・フォードとパトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督との写真を公開したようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2")からの映像が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ドナルド・サザーランド、フィリップ・シーモア・ホフマン共演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の最新バナーが公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演の新作「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の最新ポスターが公開されたようだ。
ジェイ・Z(Jay Z)が2012年9月1-2日にフィラデルフィアで開催した音楽フェスティバル"Budweiser Made In America"の模様を収録したドキュメンタリー"Made In America"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"Interstellar"の撮影が行われているアルバータ州Fort Macleodの地元紙Fort Macleod Gazetteが、同作のあらすじを掲載したらしい。
アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、マイケル・シャノン、ウィノナ・ライダー、ジェイムズ・フランコ、レイ・リオッタ、クリス・エヴァンス共演「THE ICEMAN 氷の処刑人」("The Iceman",2012年)の11月9日公開が決まったようだ。
スコット・アームストロング(Scot Armstrong)監督、T・J・ミラー、アダム・パリー(Adam Pally)、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)共演の新作コメディ"Search Party"の米国公開日は、2014年9月12日に設定されたようだ。
クリス・ネルソン(Chris Nelson)監督、ジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)、ケイシー・ウィルソン(Casey Wilson)脚本・共演のコメディ"Ass Backwards"の予告編が公開されたようだ。