シネマトピックス(2014年1月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  1/1
朝日新聞文化財団主催による2013年度朝日賞が発表、仲代達矢らの受賞が決まったようだ。
安倍晋三首相は12月31日、都内の映画館で「永遠の0」(山崎貴監督)を鑑賞したようだ。
大友啓史監督、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、江口洋介、藤原竜也、伊勢谷友介、神木隆之介、三浦涼介、土屋太鳳、田中泯、宮沢和史、小澤征悦、大八木凱斗、高橋メアリージュン共演「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」の公開日が8月1日と9月13日に決定、また、滝藤賢一、丸山智己、村田充、屋敷紘子、原勇弥、山田崇夫、島津健太郎、山口航太がキャストに加わったようだ。
デレク・クォック監督、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー、サイモン・ヤムら共演の新作「救火英雄」("As The Light Goes Out")に、ジャッキー・チェンがカメオ出演しているらしい。
鈴木京香と長谷川博己が今春にも結婚する、と報じられたようだ。
松本利夫(MATSU)は1日、婚約中の一般女性と入籍したようだ。
城戸裕次は、2歳年下の女性と結婚したことを明らかにしたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演の新作「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")の予告編が公開されたようだ。
2013年のハリウッドのスタジオ別年間世界興収は、Warner Bros.が49.5億ドルでトップ、Disneyが46.8億ドルで2位、Universalが36.8億ドルで3位、20th Century Foxが33.9億ドルで4位、Sonyが30.2億ドルで5位、Lionsgateが23.2億ドルで6位、Paramountが22.7億ドルで7位となったようだ。
米ABCは、有料TV加入会員とHulu Plusユーザー向けに、TV番組の最新エピソードを放映前に先行配信するサービスを、1月6日からスタートするようだ。
Quigley Publishingの調査による「2013年最も利益をもたらした俳優」が発表、ジェニファー・ローレンス、サンドラ・ブロック、ブラッドリー・クーパーが1-3位に選ばれたようだ。
ブロードウェイで上演中のミュージカル「ウィキッド」("Wicked")は、週末(計9公演)の興収が300万ドルを突破、320万1333ドルを記録したようだ。
英国政府は新年の叙勲受章者を発表、女優のアンジェラ・ランズベリー、バレリーナ・振付師のギリアン・リン(Gillian Lynne)らに大英帝国勲章第二位(Dame Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)、男優マイケル・クロフォード(Michael Crawford)らに大英帝国勲章第三位(Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与するようだ。
イアン・サマーホルダーは、東京で新年を迎えたようだ。
シャイア・ラブーフは「2014年の決意:ツイッターで物議を醸すことはなるべく控える」とツイートしたようだ。
「ブロンクス物語」("A Bronx Tale",1993年)、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2006年)などに出演した俳優で、2005年の警察官射殺事件で禁錮10年の判決を受けていたリロ・ブランカート(Lillo Brancato)が、予定より2年早く出所したようだ。
米オンライン映画チケット販売のFandangoは、2014年最も期待される映画を発表、"Hunger Games: Mockingjay"、「ホビット ゆきて帰りし物語」("The Hobbit: There and Back Again")、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")、「ダイバージェント」("Divergent")を1-5位に選んだようだ。
Marvelコミックに基づくWalt Disney Animation Studiosによる新作長編アニメ映画"Big Hero 6"は、「ボルト」("Bolt",2008年)のクリス・ウィリアムズが「くまのプーさん」("Winnie the Pooh",2011年)のドン・ホールと共同で監督を務めるようだ。
TorrentFreakによると、2013年に最も海賊版がダウンロードされた映画は、「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)、「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)がトップ3となったようだ。
イタリアのカプリ島で開催中の第18回Capri Hollywood International Film Festivalで、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"のプレミアに出席したハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)に急遽特別賞が贈られたようだ。
G・P・テイラー(G.P. Taylor)の小説に基づくジョナサン・ニューマン(Jonathan Newman)監督、レナ・ヘディ、マイケル・シーン、サム・ニール、ヨアン・グリフィズ共演の新作"The Adventurer: The Curse of the Midas Box"からの映像が公開されたようだ。
ケヴィン・スミスは、新作セイウチ(?)ホラー"Tusk"をまもなく完成させ、5月から"Clerks III"の撮影に入ることを明らかにしたようだ。さらに新作"Helena Handbag"の脚本執筆を計画している模様。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")からの劇中写真が公開されたようだ。
米CBSの新作コメディ"The McCarthys"の新たなパイロット版で、ローリー・メトカーフがジャック・マクギー、ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)と共演するようだ。
ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)作、マイク・ニコルズ演出、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、レイフ・スポール共演による舞台"Betrayal"は、12月19日の興収が144万ドルに達し、単日の興収としてブロードウェイ史上最高を記録したようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"Guardians of the Galaxy"からの写真が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、DC Comicsに基づく新作映画に関して、Warner Bros.のCEOとミーティングを行ったことを明らかにしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の米国内総興収は12月30日までに1億9600万ドルに達し、31日までに2億ドルに達する模様。
  1/2
ひじかた憂峰・作、たなか亜希夫・画によるコミック「リバースエッジ 大川端探偵社」が、大根仁監督、オダギリジョー主演で連続ドラマ化、2014年4月からテレビ東京で放送されるようだ。
高橋光臣と宮下ともみが1月1日に入籍したようだ。
「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)でロバート・パトリックが演じたT-1000を精巧に再現したフィギュア「1/4 HD マスターピース コレクション/ ターミネーター2: T-1000 HD-1014」が2月に発売されるようだ。
ジェーン・カンピオン監督、エリザベス・モス、ホリー・ハンター、ピーター・ミュラン共演による全7話のTVミニシリーズ「トップ・オブ・ザ・レイク」("Top of the Lake",2013年)のDVD-BOXが、1月10日に発売されるようだ。
「女はそれを我慢できない」("The Girl Can't Help It",1956年)、「悲しみは空の彼方に」("Imitation of Life",1959年)、「キッド」("The Kid",2000年)などの作品で活躍した、女優のファニタ・ムーア(Juanita Moore)さんが亡くなった(99歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中国の2013年の総映画興行収入は、前年比27%増の216億人民元に達したようだ。チャウ・シンチー監督「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")がシェイン・ブラック監督「アイアンマン3」("Iron Man 3")、ヴィッキー・チャオ監督「致我們終將逝去的青春」("So Young")がヒット作Top3となった模様。
米FOX「BONES」("Bones",2005年-)に出演中のT・J・サイン(T.J. Thyne)が、交際中のLeah Parkと婚約したようだ。
第18回Capri Hollywood International Film Festivalの各賞が発表、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー、クリス・クーパー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチら共演「8月の家族たち」("August: Osage County")が最高賞を含む4部門でを受賞したようだ。
「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)、「過ぎゆく夏」("Shout",1991年)、「ドクター・ドリトル2」("Dr. Dolittle 2",2001年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のジェイムズ・アヴェリー(James Avery)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケイリー・クオコとテニス選手のライアン・スウィーティング(Ryan Sweeting)が12月31日、カリフォルニアのサンタ・スサナで結婚式を挙げたようだ。
シンガポールで2013年に公開された中国語作品の興収ランキングでは、ジャック・ネオ(Jack Neo)監督「新兵正傳II」("Ah Boys to Men II")が790万シンガポール・ドルでトップ、チャウ・シンチー監督「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")が220万シンガポールドルで2位となったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の特報が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
新年カウントダウン・イベントに登場した「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の映像が公開されたようだ。
2013年の米国内総映画興行収入は、過去最高だった前年の108億3740万ドルを超え、109億340万ドルに達したようだ。
12月31日の全米映画興収は、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")を552万ドルに抑え、「アナと雪の女王」("Frozen")が707万ドルで再び1位の座を奪取したようだ。
  1/3
韓国で12月19日から公開中の「そして父になる」(是枝裕和監督)の観客動員数が、1月1日の公開14日目までに5万4134人に達したようだ。
安倍晋三首相は2日、品川プリンスシネマで「武士の献立」(朝原雄三監督)を鑑賞したようだ。
1931年の第17回全国中等学校優勝野球大会に出場し準優勝した台湾の嘉義農林学校野球部を描く、ウェイ・ダーション製作総指揮、マー・ジーシアン(馬志翔)監督の新作「KANO」で、Rakeと中孝介が主題歌「勇者的浪漫〜風になって〜」を歌うようだ。
「アテネのタイモン」("Timon of Athens",1981年)、「スプラッターハウス/笑激の館」("Bloodbath at the House of Death",1984年)、「テイラー・オブ・パナマ」("The Tailor of Panama",2001年)、「マッチポイント」("Match Point",2005年)などの作品に出演した、俳優のジョン・フォーチュンさんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
長谷川博己の所属事務所は、鈴木京香との結婚報道を否定するコメントを発表したようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(摩砂雪, 前田真宏, 鶴巻和哉監督,2012年)が、米国・カナダの約90館で1月10日から公開されるようだ。
マイルズ・テラー(Miles Teller)、マイケル・B・ジョーダン、ザック・エフロン、イモージェン・プーツ共演のロマンチックコメディ"That Awkward Moment"からの映像が公開されたようだ。
「殺人会社」("Murder, Inc.",1960年)、「ブラック・サムライ」("Black Samurai",1977年)などの製作や、「直撃! 地獄拳」("The Executioner",1974年)などの配給を手がけた、プロデューサーのローレンス・ヨアキム(Laurence Joachim)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランスのFilms Distributionは、リュカ・ベルヴォー監督、エミリエ・デュケンヌ(Emilie Dequenne)主演の新作"Not My Type"の世界販売権を獲得したようだ。
Patheは、Lisa Azuelos監督、ソフィ・マルソー、フランソワ・クリュゼ共演の新作の新作ロマンス"Une rencontre"(Quantum Love)の配給権を獲得したようだ。
フランスでの2013年の配給会社別映画興行収入では、Warner Bros.が1億8000万ドルでトップ、シェアは11.3%に達したようだ。
21st Century Foxは、Star China TVの株式の47%を、投資ファンドのChina Media Capitalなどに売却すると発表したようだ。
Warner Bros.作品の2013年全世界での総映画興行収入は、最新集計で50億ドルを突破したようだ。
2013年の全世界での作品別興収ランキングでは、「アイアンマン3」("Iron Man 3")が12億1540万ドルでトップ、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")が9億1880万ドルで2位、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が7億9750万ドルで3位、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")が7億8870万ドルで4位、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")が7億4360万ドルとなったようだ。
キルスティン・ダンストは、L'Oreal Professionnel初のスポークスパーソンに起用されたようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は第25回PGA賞映画部門のノミネーションを発表したようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")
「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")
「ブルージャスミン」("Blue Jasmine")
「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")
「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")
「ゼロ・グラビティ」("Gravity")
"Her"
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")
「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")
RJ・ミッテ(RJ Mitte)が初出演する米ABC Family「スイッチ 運命のいたずら」("Switched at Birth",2011年-)の1月13日放送のエピソードからの映像が公開されたようだ。
1月1日の全米映画興行収入は、「アナと雪の女王」("Frozen")が870万ドルでトップ、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")が780万ドルで2位、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")が570万ドルで3位となったようだ。
American Humane Associationに対抗する新たな非営利動物保護団体Movie Animals Protectedが1月に組織されるようだ。
2014年1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオにCinema Vanguard Awardが贈られるようだ。
米NBCの"Saturday Night Live"(1975年-)が、中国のポータルサイト捜狐(Sohu)で配信されるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話"The Empty Hearse"が1月1日に英BBCで放送され、視聴者数920万人を記録したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス、ロビン・ライト、ウィレム・デフォー共演の新作"A Most Wanted Man"の国際版予告編が公開されたようだ。
ロシアに連れ去られた2人のモルモン宣教師の実話に基づくGarrett Batty監督"The Saratov Approach"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の小説「宇宙の戦士」("Starship Troopers")の再映画化について、脚本を手がけるザック・ステンツ(Zack Stentz)は「原作小説により忠実になる。パワードスーツを着た『愛と青春の旅だち』("An Officer and a Gentleman",1982年)だ」と語ったようだ。
ファティ・アキン監督はタハール・ラヒム主演による新作"The Cut"について「タハールは劇中で一言も話さない。少しチャーリー・チャプリン(Charles Chaplin,1889-1977)風だが、セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)作品のような典型的な西部劇のキャラクタでもある」と語ったようだ。
ジュゼッペ・トルナトーレ監督、ジェフリー・ラッシュ、ジム・スタージェス、ドナルド・サザーランド共演「鑑定士と顔のない依頼人」("La migliore offerta",2013年)からの映像が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン共演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"からの写真が公開されたようだ。
トム・アーノルドは、昨年4月に息子が誕生して以来ダイエットに取り組み、40kgの減量に成功したようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の前編となるコミック"Captain America: Homecoming"の一部が公開されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"からの映像が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、ブリット・マーリング、ジェイムズ・ネスビットら共演による英Channel 4の新作警察コメディドラマ"Babylon"からの写真が公開されたようだ。
Marvelは、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)のスピンオフとなるTVシリーズ"Agent Carter"の制作を決定、ヘイリー・アトウェルが出演契約にサインした、という噂があるようだ。
2013年香港映画興行収入ランキングでは、ダンテ・ラム監督「激戰」("Unbeatable")が4460万香港ドルでトップ、ベニー・チャン監督「掃毒」("The White Storm")が3030万香港ドルで2位、チャウ・シンチー監督「西遊・降魔篇」("Journey to the West: Conquering the Demons")が2840万香港ドルで3位、アラン・ユエン監督「風暴」("Firestorm")が2170万香港ドルで4位、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")が2130万香港ドルで5位となったようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)映画版の予告編が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のポスターが公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ハンガリーのヤーノシュ・サース(Janos Szasz)監督"A nagy fuzet"(The Notebook)の北米配給権を獲得したようだ。
英国での2013年の配給会社別映画興行収入では、Warner Bros.が1億9400万ポンドでトップ、シェアは16.5%に達したようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)のBlu-ray、DVD映像特典として、メイキング、削除シーンなどとともに、Marvel One-Shotシリーズの新作として"All Hail the King"が収録されるようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第12話からの写真が公開されたようだ。
ジョニー・ノックスヴィル主演「jackass クソジジイのアメリカ横断チン道中」("Jackass Presents: Bad Grandpa",2013年)からの映像が公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"の映像と写真が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第2話"The Sign of Three"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Comicsが4月に発売する"DEADPOOL"第27巻で、主人公ウェイド・ウィルソン(Wade Wilson)が結婚式を挙げるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen")の米国内総興収は2億7180万ドルに達し、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の記録した2億6849万ドルを超えたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの写真が公開されたようだ。
「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)で共演したケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)とトリシア・エルファー(Tricia Helfer)は、2人が立ち上げた慈善団体Acting Outlawsのカレンダーでモデルを務めたようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)共演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"のオープニング映像が公開されたようだ。
ウィリアム・シャトナーは年末、キャリー・フィッシャーと昼食を楽しんだようだ。
ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、ジェイソン・シュワルツマン、シアーシャ・ローナン、F・マーレイ・エイブラハム、ジェフ・ゴールドブラム、ウィレム・デフォー、エイドリアン・ブロディ、オーウェン・ウィルソン、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、マチュー・アマルリッ共演の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")からの映像が公開されたようだ。
  1/4
「キューブリック・ミステリー 『2001年宇宙の旅』論」「アニメーション監督 原恵一」などの著書・編著でも知られる、東大名誉教授、東京工科大学メディア学部教授の浜野保樹さんが3日亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
永井聡監督の新作「ジャッジ!」で、北川景子が演じる役名が「大田ひかり」であることについて、芸能事務所タイタン代表取締役社長の太田光代は「私、今日知ったの。松竹さん。CXさん。あらぁ何これ?大田ひかりって何これ?」とツイートしたようだ。
第56回ブルーリボン賞のノミネーションが発表、石井裕也監督、松田龍平主演「舟を編む」が最多6部門、是枝裕和監督、福山雅治主演「そして父になる」が5部門で候補に挙がったようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")からの映像が公開されたようだ。
「ABC・オブ・デス」("The ABCs of Death",2012年)に参加したジョン・シュネップ監督は「(『スター・ウォーズ』スピンオフの)1作はボバ・フェットになる。情報源は明かせないが、ローレンス・カスダンが脚本を書いている」と語ったらしい。
フランス国立映画センター(Centre national du cinema et de l'image animee)の発表によると、フランスの2013年の総映画興行収入は、前年比5.3%減の12億ユーロで、チケット売り上げは1億9279万枚となったようだ。
Netflixは、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第1シーズン全6話について、デヴィッド・フィンチャーら各エピソードの監督によるオーディオ・コメンタリーの配信を開始したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国内総興収が、公開42日目で4億ドルに達したようだ。
DreamWorks AnimationはFuhuと共同で、子どものための教育用タブレットDreamTabを今春米国で発売するようだ。
英国ので2013年の総映画興行収入は11億7000万ポンドで、前年比1%減となったようだ。
ダニエル・ワッツ(Daniele Watts)とマックス・バークホルダーは、モーガン・クランツ(Morgan Krantz)脚本・監督によるタイトル未定の新作コメディで共演するようだ。今月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)に、レスリー・ハワード(Leslie Howard,1893-1943)演じるアシュレイ・ウィルクス(Ashley Wilkes)の妹役で出演した、女優のアリシア・レット(Alicia Rhett)さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest",1975年)、「存在の耐えられない軽さ」("The Unbearable Lightness of Being",1988年)、「イングリッシュ・ペイシェント」("The English Patient",1996年)、「宮廷画家ゴヤは見た」("Goya's Ghosts",2006年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのソウル・ゼインツ(Saul Zaentz)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョー・カーナハン監督「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」("The A-Team",2010年)のスクリーンショットを無断で広告に使用したとして、ホームシアター会社2社に対しブラッドリー・クーパーとリーアム・ニーソンが起こしていた訴訟は、和解が成立したようだ。
ブラッド・ピットのMake It Right FoundationがハリケーンKatrinaの被災地に建設した家に建築資材として使用した、耐用年数40年を保証しているガラス注入木材が、すでに腐り始めているらしい。
製作再開が決まった「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"は、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)が演じるキャラクタを殺すのではなく"リタイア"させるようだ。
Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第2シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
第66回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞のノミネーションが発表、オリジナル脚本賞では「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「ブルージャスミン」("Blue Jasmine")、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")、"Her"、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")、脚色賞では「8月の家族たち」("August: Osage County")、「ビフォア・ミッドナイト」("Before Midnight")、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")が候補に挙がったようだ。
「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」("Paranormal Activity: The Marked Ones")の先行上映が2日夜に米国で行われ、興収120万ドルを記録したようだ。
スパイク・ジョーンズ監督"Her"(2013年)でホアキン・フェニックス演じる主人公が履いていた、衣装デザイナーCasey Stormが手掛けたハイウェストのズボンが市販されるらしい。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")からの映像と、劇中に登場するLife誌の表紙が公開されたようだ。
A24は、ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"の米国公開日を4月4日に設定したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"に出演したシャルロット・ゲンズブールは「彼(トリアー監督)の冗談だと思ってた。『メランコリア』("Melancholia",2011年)のインタビューの時、彼が『次回作はポルノになる』と言ったの。彼が笑わせようとしているのかと思ったし、笑えたわ。後になって脚本を読んだの」と語ったようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")からの映像が公開されたようだ。
アルノー・デ・パリエール(Arnaud des Pallieres)監督、マッツ・ミケルセン主演"Michael Kohlhaas"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、メル・ギブソンとジョディ・フォスターをMarvel Universeに呼び込もうとしているらしい。「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の合衆国大統領役ギブソンを推していたとか。
クリス・パインは、「ラッキー・ガール」("Just My Luck",2006年)での(当時人気絶頂の)リンジー・ローハンとの共演について「本当に狂気の嵐だった。まるでThe Beatlesの側にいるみたいだった」と語ったようだ。
ジェイミー・チャンは、俳優で歌手のブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)と婚約したようだ。
レイシー・シャベールは結婚したことをTwitterで明らかにしたようだ。相手の名前などは伏せているらしい。
1月22日開幕の第43回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で、Anup Singh監督、イルファン・カーン主演"Qissa: The Tale of a Lonely Ghost"がオープニング上映されるようだ。
ジェニファー・ハドソンは、彼女のアシスタントで幼馴染のWalter Williamsへ、クリスマスに家を1軒プレゼントしたらしい。
ブレット・ラトナー製作、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシカ・アルバら共演の新作アクションコメディ"Barely Lethal"の劇中写真が公開されたようだ。
Amazon Studiosによるオリジナルドラマシリーズ"Betas"(2013年-)の1月3日配信のエピソードに、サンドラ・オーがゲスト出演するようだ。
マット・ハバード(Matt Hubbard)とティナ・フェイによる米FOXの新作コメディドラマのパイロット版で、ボニー・デニソン(Bonnie Dennison)の主演が決まったようだ。
クリント・イーストウッド監督によるミュージカルの映画化"Jersey Boys"からの写真が公開されたようだ。
Marvelは、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの新作コミックを2015年から発売すると発表したようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)第2シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")からの高解像度写真が公開されたようだ。
Michigan Film Officeによると、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック共演による続編"Batman Vs. Superman"の製作費は1億3100万ドルで、地元に6000人の雇用をもたらすと予想しているようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演"Oldboy"の米国で公開が終了、総興収は219万3658万ドルとなったようだ。
ノースカロライナ州インディアン・トレイル市議会議員のDavid Waddellは、1月31日付で議員を辞職すると、クリンゴン語の文書で発表したようだ。
iTunesは1月4日の「12 DAYS プレゼント」として、「秒速5センチメートル」(新海誠監督,2007年)を無料レンタルしているようだ。
  1/5
大滝詠一(1948-2013)の葬儀・告別式が4日、都内で営まれ、松本隆、細野晴臣、鈴木茂ら約100人が参列したようだ。
第7回東宝シンデレラを受賞した上白石萌歌、上白石萌音、秋月成美、松島純菜、山崎紘菜、小川涼、浜辺美波、吉田まどかの8人による写真集「Afterschool コバルトデイジー」が、2月4日に発売されるようだ。
平川雄一朗監督、岡田将生、広末涼子共演の新作「彼女との上手な別れ方」で、木南晴夏、松井愛莉、鹿賀丈史がキャストに加わったようだ。1月中旬に撮影を終える模様。
戸田菜穂に第2子が誕生するようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)は、2013年の中国での総映画興行収入は218億人民元だったと発表したようだ。
全米映画批評家協会(National Society of Film Critics)賞が発表されたようだ。
■作品賞 "Inside Llewyn Davis"
■監督賞 ジョエル&イーサン・コーエン("Inside Llewyn Davis")
■男優賞 オスカー・アイザック("Inside Llewyn Davis")
■女優賞 ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
■助演男優賞 ジェイムズ・フランコ(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■助演女優賞 ジェニファー・ローレンス(「アメリカン・ハッスル」)
■脚本賞 リチャード・リンクレイター他(「ビフォア・ミッドナイト」)
■撮影賞 ブルーノ・デルボネル("Inside Llewyn Davis")
■ノンフィクション賞 「アクト・オブ・キリング」(ジョシュア・オッペンハイマー監督)、"At Berkeley"(フレデリック・ワイズマン監督)
■外国語映画賞 「アデル、ブルーは熱い色」(アブデラティフ・ケシシュ監督)
Nielsen VideoScan First Alertによると、米国で発売中の「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のBlu-ray、DVDは、週間売上チャートで3週連続1位を記録したようだ。
スティーヴィン・セガールは、アリゾナ州知事選挙への出馬を検討しているらしい。
「早射ち拳銃王」("The Storm Rider",1957年)、「蝿男の逆襲」("Return of the Fly",1959年)、「人類SOS!」("The Day of the Triffids",1962年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのバーナード・グラッサー「Bernard Glasser」さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
3日に全米2867館で封切られた大ヒット・ホラーシリーズのスピンオフ「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」("Paranormal Activity: The Marked Ones")は、初日興収870万ドルを記録、「アナと雪の女王」("Frozen")を2位に抑えたようだ。
Billboard 200チャートで先週4位だったDisney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラは、今週1週間の売上が14万枚を超え、ビヨンセのニューアルバムを抑えてNo.1に浮上することが確実となったようだ。
ヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作「リディック:ギャラクシー・バトル」("Riddick",2013年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之、ジョーダン・ジヘイズ、カイラ・ザゴルスキー(Kyra Zagorsky)らが出演する米Syfyの新作ドラマシリーズ"Helix"第1話の冒頭15分の映像が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"The Legend of Hercules"のメイキング映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"の米国内装興収が1億ドルを突破したようだ。
  1/6
12月18日から韓国で公開中の、元韓国大統領盧武鉉(1946-2009)の青年時代を描いたヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")は、1月4日までの総観客動員数が739万5041人に達したようだ。
「リオの若大将」(岩内克己監督,1968年)、「俺の空だぜ!若大将」(小谷承靖監督,1970年)にも出演した、ザ・ランチャーズのメンバーでポニーキャニオンの元常務取締役の渡辺有三さんが2日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest",1975年)が、河原雅彦演出、小栗旬主演で舞台化、7月5日から上演されるようだ。
「肌が知っている」(黒川文男監督,1966年)、「おきなわ戦の図 命どう宝」(前田憲二監督,1984年)などの映画音楽も手掛けた、作曲家・舞台演出家の今井重幸さんが4日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
多摩美術大学映像演劇学科の学生による作品を上映する映画祭「たまふぃるむ2014」が、12-13日に開催されるようだ。青山真治監督による中編「FUGAKU1/犬小屋のゾンビ」なども上映されるらしい。
TBSのドラマシリーズ「水戸黄門」を手掛けた居川靖彦監督が、短編映画「黄門刑事誕生!!」を製作中らしい。「いばらきショートフィルム大賞」に出品される模様。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章」に、水道橋重工が開発したエンジン駆動人型四脚巨大トイロボット「クラタス」がレイバーとして出演しているらしい。
柳広司の小説「ジョーカー・ゲーム」が、入江悠監督、亀梨和也、深田恭子、伊勢谷友介共演で映画化されるようだ。1月4日から撮影に入っており、公開は2015年になる模様。
全米週末興収は、公開7週目に入った「アナと雪の女王」("Frozen")が2072万ドル(3318館)で再び1位に浮上、3日に封切られたヒットシリーズのスピンオフ「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」("Paranormal Activity: The Marked Ones")は1820万ドル(2867館)で2位のスタートとなったようだ。
Los Angels Times紙の読者投票による「最も過大評価された映画」で、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")がトップ、「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler")が2位となったようだ。一方、「最も過小評価された映画」ではザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督"The East"が1位、「ラッシュ プライドと友情」("Rush")が2位となったらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」がトップ(92.2)、「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」が2位(88.5)、「ハンガー・ゲーム2」が3位(87.5)、「劇場版HUNTER×HUNTER-The LAST MISSION-」が4位(82.7)、「皇帝と公爵」が5位(80.1)となったようだ。
司城志朗原作、キム・ソンス監督、西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子共演「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」のイメージソングとして、NICO Touches the Wallsの新曲「パンドーラ」が起用されたようだ。
中村尚儁のコミックを映画化する、片岡翔監督、池岡亮介、竹富聖花、上野優華、工藤阿須加ら共演の新作「1/11 じゅういちぶんのいち」に、元プロ野球選手の初芝清が出演しているようだ。公開は3月になる模様。
12月21日から公開中の「永遠の0」(山崎貴監督)は、1月5日までの公開16日間の総興収が32億287万2050円を記録、総観客動員数は258万9645人に達したようだ。
小森陽一・作、藤堂裕・画のコミックに基づく、向井理、綾野剛、高嶋政宏、吹石一恵、池内博之、平山浩行、高橋努、土屋アンナ、大森南朋ら共演によるTBSドラマ「S-最後の警官-」第1話特別試写会が6日都内で行われ、映画化決定が発表されたようだ。公開は来年になる模様。
Wild Bunchは、ロシュディ・ゼム(Roschdy Zem)の監督による新作コメディ"Bodybuilder"の世界販売権を獲得したようだ。実際にボディビルダーとして活躍するFrancois Yolin Gauvinがニコラ・デュヴォシェルらと共演する模様。
ジャスティン・バーサは4日、婚約者のLia Smithとハワイで結婚式を挙げたようだ。リース・ウィザースプーンらが出席したらしい。
アレクサ・ヴェガは4日、Big Time RushのCarlos Pena Jr.とメキシコのカボ・サン・ルーカスで結婚式を挙げたようだ。
11月22日から米国で公開、現在607館で上映中の、スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena",2013年)は、週末興収160万ドルを記録、米国内総興収は1969万ドル、全世界興収は4770万ドルに達したようだ。
米CBS「ロサンゼルス潜入捜査班 NCIS:Los Angeles」("NCIS: Los Angeles",2009年-)に出演中のダニエラ・ルーア(Daniela Ruah)に、第1子となる男の子が誕生したようだ。
永井聡監督「ジャッジ!」の新成人限定試写会が6日都内で行われ、妻夫木聡、チャド・マレーン、スチュアート・オー、ちくわ笛奏者の住宅正人が出席したようだ。
英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話に、ベネディクト・カンバーバッチの両親、ティモシー・カールトン(Timothy Carlton)とワンダ・ヴェンサム(Wanda Ventham)が、ホームズの両親役でカメオ出演していたようだ。
英ノースヨークシャー州の町ハロゲートで3日午後、3人の少年が斧で別の1人の少年を襲っているところを女性が目撃、通報を受けた警察官が駆けつけたものの、少年たちはゾンビ映画の撮影中だったらしい。
作家の韓寒(Han Han)は、自身のオリジナル脚本による新作「後會無期」("Til We Never Meet Again")で映画監督デビューするようだ。中国横断の旅をする若者たちの話しらしい。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)はライジング・スター賞(Rising Star Award)ノミネーションを発表、デイン・デハーン、ジョージ・マッケイ、ルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong'o)、ウィル・ポールター、レア・セドゥが候補に挙がったようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国内総興収は4億748万ドルに達し、まもなく「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の4億901万ドルの記録を超える模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の公開6週目での全米週末興収2072万ドルは、「アバター」("Avatar",2009年)の3494万ドル、「タイタニック」("Titanic",1997年)の2523万ドルに次ぐ歴代3位の記録らしい。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収は6億3993万ドルに達し、「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)の5億9179万ドルの記録を超えたようだ。
「A KITE」(梅津泰臣監督,1998年)のラルフ・ジマン(Ralph Ziman)監督、サミュエル・L・ジャクソン主演による実写リメイク"Kite"からの映像が公開されたようだ。
  1/7
坂本浩一監督「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦 さらば永遠の友よ」完成披露上映会が7日都内で行われ、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史、鈴木勝大、馬場良馬、小宮有紗、山下真司らが出席したようだ。
筧昌也監督、川口覚、北浦愛、岸井ゆきの、岡山天音、黒田大輔共演の新作「センチメンタルカラス」が、Youtubeで無料公開されているらしい。
大友啓史監督、佐藤健主演の新作「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」は、12月27日に撮影を終えたようだ。茨城、山形、熊本、滋賀、兵庫、京都、長野、栃木、千葉、神奈川、東京の1都1府9県でロケが行われたらしい。
藤江れいなが主演する新作「ヴァンパイアの泪」(山本和夫監督)と、「マネキン少女」(辻下直美監督,2011年)、「眼鏡の転校生」(伊藤やよい監督,2010年)の短編3作品などを上映する「藤江れいなMOVIE☆FESTIVAL」が2月1日にシネマート六本木で開催されるようだ。
石黒育の製作による人気アニメシリーズの劇場版「聰明的一休」(一休さん)が、1月31日から中国で封切られるようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」(宮本幸裕監督,2013年)の総興収が、12月31日までに20億円を超えたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame to Kill For"の8月米国公開を前に、原作コミック全7巻を収めた完全版コミック"Big Damn Sin City"が6月25日にDark Horse Comicsから発売されるようだ。
森川圭監督、中塚智実、里久鳴祐果、戸島花、梅本静香共演の新作ホラー「エクステ娘 劇場版」が、2月15日からイオンシネマ板橋ほかで公開されるようだ。
12月18日から韓国で公開中の、元韓国大統領盧武鉉(1946-2009)の青年時代を描いたヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")は、1月6日までの総観客動員数が802万5851人に達したようだ。
クォン・チルイン監督、オム・ジョンファ、チョ・ミンス、ムン・ソリら共演の新作コメディ「官能の法則」に、BoAがカメオ出演しているようだ。
来年2月6-16日の第64回ベルリン国際映画祭に合わせて開催されるフィルムマーケットで、韓国で大ヒット中のヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")がプレミア上映されるようだ。
2014年5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ジェーン・カンピオンが審査委員長を務めるようだ。
AARP誌による第13回Movies for Grownups Awardsが発表されたようだ。
■監督賞 アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)
■作品賞 「それでも夜は明ける」
■女優賞 ジュディ・デンチ(「あなたを抱きしめる日まで」)
■男優賞 ブルース・ダーン(「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」)
■助演女優賞 オプラ・ウィンフリー(「大統領の執事の涙」)
■助演男優賞 クリス・クーパー(「8月の家族たち」)
■脚本賞 リチャード・リンクレイター(「ビフォア・ミッドナイト」)
■ラブストーリー賞 "Enough Said"
■コメディ賞 "The Way Way Back"
■ドキュメンタリー賞 「バックコーラスの歌姫たち」
■外国映画賞 「ルノワール 陽だまりの裸婦」
The Allman Brothers Bandのグレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描く、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督、タイソン・リッター(Tyson Ritter)主演の新作"Midnight Rider"で、ウィリアム・ハートが現在のオールマンを演じるようだ。
邵氏兄弟有限公司(Shaw Brothers)設立者の1人で、「少林寺三十六房」(1978年)、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのラン・ラン・ショウ(Run Run Shaw)さんが亡くなった(106歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「突然の花婿」("No Room for the Groom",1952年)、「続・荒野の七人」("Return of the Seven",1966年)、「パピヨン」("Papillon",1973年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのテッド・リッチモンド(Ted Richmond)さんが亡くなった(103歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランスのTVコメディシリーズ"Hard"(2008,2011年)を、米HBOがリメイクするようだ。「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)のジェニー・ビックス(Jenny Bicks)が脚本を手がける模様。
米FXは、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、ダニー・マクブライドら制作総指揮による新作コメディアニメ・シリーズ"Chozen"を、1月13日の放送開始を前に、Xbox Oneで先行配信するようだ。
韓国の2013年の総映画興行収入は前年比7%増の1兆5510億ウォン、観客動員数は9%増の2億1300万人に達したようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の1月19日放送で、ドレイク(Drake)が司会兼音楽ゲストを、1月25日放送でジョナ・ヒルが司会を務めるようだ。
アーミル・カーン(Aamir Khan)主演"Dhoom:3"のインドでの総興収は35億1000万ルピー、海外での総興収は15億5000万ルピーに達し、インド映画として史上初めて、全世界興収が50億ルピーを超えたようだ。
ジェイムズ・フランコ、クリス・オダウド、レイトン・ミースター(Leighton Meester)が共演する、ブロードウェイで上演の舞台"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)で、ジム・ノートンがキャストに加わったようだ。3月19日からプレビュー公演が始まる模様。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ダン・エイクロイド共演の新作コメディ"Tammy"からの写真が公開されたようだ。
ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)は「スター・ウォーズで私は育ったの。すっかり心を奪われたわ。でも悲しいことに、私はレイア姫でなくハン・ソロになりたかったの(笑)。J・J(・エイブラムス)が聞いてくれたら、岩の役でもやるわ」と語ったようだ。
「七人の愚連隊」("Robin and the 7 Hoods",1964年)、「夜の大捜査線」("In the Heat of the Night",1967年)、「スティング」("The Sting",1973年)などに出演、声優としても活躍した、俳優のラリー・D・マン(Larry D. Mann)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「マイケル・ダグラス/ヒーロー」("Hail, Hero!",1969年)、「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)、「ロルカ、暗殺の丘」("The Disappearance of Garcia Lorca",1996年)などに出演した、女優のカーメン・ザパタ(Carmen Zapata)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Disneyが2004年から企画しているミュージカルコメディ"Bob the Musical"で、新たにアラン・ローブ(Allan Loeb)が脚本に起用された模様。「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のロバート・ロペス(Robert Lopez)、クリステン・アンダーソン=ロペス(Kristen Anderson-Lopez)が作詞・作曲を手がけるようだ。
6日にニューヨークで開かれた、ジャン=マルク・ヴァレ監督「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)に出演したマシュー・マコノヒー、ジャレッド・レトらを招いた昼食会で、ホストを務めたライザ・ミネリはマコノヒーに「もしアカデミー賞を獲れなかったら、私のをあげるわ!」と語ったらしい。
DreamWorks AnimationとTechnicolorによる映画・TV番組配信サービスのM-Goは、今春からSamsung Ultra HD TV向けに4K配信サービスを開始するようだ。
クレイグ・ロビンソン主演による新作コメディ"Mr. Robinson"について、米NBCは全6話の制作をオーダーしたようだ。
米ABC Familyは、トリ・スペリング、ジェニー・ガース(Jennie Garth)制作総指揮・主演によるコメディ"Mystery Girls"と、アシュレイ・ティスデイル制作総指揮、エミリー・オスメント主演によるドラマ"Young & Hungry"について、シリーズ化を決定したようだ。
ウィリアム・フリードキン監督「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)リストア版のBlu-ray、DVDが、4月22日に米Warner Bros. Home Entertainmentから発売されるようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Katy Chevigny、Ross Kauffman監督によるドキュメンタリー"E-Team"からの映像が公開されたようだ。
マーティン・へンダーソン、ジェイソン・モモア、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)ら共演によるSundance Channelによる新作オリジナルドラマシリーズ"The Red Road"の予告編が公開されたようだ。
デイン・クラーク(Dane Clark)、リンジー・スチュワート(Linsey Stewart)監督、サラ・カニング(Sara Canning)、アーロン・アシュモア(Aaron Ashmore)共演"I Put a Hit on You"の予告編が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演「悪の法則」("The Counselor",2013年)のBlu-ray、DVDが2月11日に米国で発売されるようだ。Unrated Extended Cut版も収録される模様。
ラース・フォン・トリアー監督の新作"Nymphomaniac"に出演したシャイア・ラブーフは「絶対忘れないよ。製作側からの(ラースからではなく)最初の要求は、僕のペニスの写真だったんだ」と語ったようだ。
4日にジャスティン・バーサとハワイで結婚式を挙げたLia Smithは、現在妊娠中らしい。
エマ・ロバーツとエヴァン・ピーターズが婚約したようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"のポスターが公開されたようだ。
中国で12月24日から公開中のディン・シェン監督、ジャッキー・チェン、リウ・イエ、ジン・ティエン共演「警察故事2013」("Police Story 2013")は、週末興収5030万人民元を記録、公開13日間の総興収は4億4000万人民元に達したようだ。
英BBCで5日に放送された、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第2話"The Sign of Three"は、視聴者数884万人、視聴率31.9%を記録したようだ。
トーマス・マッカーシー脚本・監督、アダム・サンドラー主演の新作"The Cobbler"からの劇中写真が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ペ・ドゥナら共演の新作"Jupiter Ascending"からの写真が公開されたようだ。
ベサニー・ジョイ・レンツ(Bethany Joy Lenz)主演による米E!の新作ドラマ"Songbyrd"のパイロット版で、ウェス・ブラウン(Wes Brown)がキャストに加わったようだ。
ケルシー・グラマー、マーティン・ローレンスが共演するFX/Lionsgateによる全10話の新作コメディドラマ"Braddock & Jackson"で、ロリー・オマリー(Rory O'Malley)がキャストに加わるようだ。
米CBSの新作コメディ"The McCarthys"の新たなパイロット版で、ジミー・ダン(Jimmy Dunn)がジャック・マクギー、ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)、ローリー・メトカーフと共演するようだ。
ブロードウェイ俳優のジャック・カットモア=スコット(Jack Cutmore-Scott)は、ティナ・フェイら制作総指揮による米FOXのタイトル未定の新作コメディで、ボニー・デニソン(Bonnie Dennison)と共演するようだ。
ラスヴェガスで開催中のInternational Consumer Electronics Showで、Samsungのプレゼンが行われ、マイケル・ベイが登場したもののプロンプターが故障、ステージを降りてしまったらしい。
「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」("Downton Abbey",2010年-)第4シーズン第1話が米PBSで放送され、シリーズ最高となる視聴者数1020万人を記録したようだ。
Larry Duplechanの小説に基づく、Patrik-Ian Polk監督、アイザイア・ワシントン主演の新作"Blackbird"で、モニークの共演が決まったようだ。
1月12日開催の第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ケヴィン・ベーコン、ジュリー・ボウエン、ローラ・ダーン、ロバート・ダウニーJr.、ジミー・ファロン、コリン・ファレル、ミラ・クニス、ジェニファー・ローレンス、ユマ・サーマン、リース・ウィザースプーンがプレゼンターを務めるようだ。
Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
アステカ王モクテスマ2世(Moctezuma II,1466-1520)とスペイン人探検家エルナン・コルテス(Hernan Cortes,1485-1547)との衝突を描いたダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)の脚本"Montezuma"を、スティーヴン・スピルバーグが映画化する模様。スティーヴン・ザイリアンがリライトを務め、ハヴィエル・バルデムがコルテスを演じるようだ。
シェイン・サレルノ(Shane Salerno)監督によるJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー"Salinger"(2013年)の劇場公開版に15分の映像を加えた長尺版が、米WNETの"American Masters"(1985年-)で21日に放送されるようだ。
ギャレス・エヴァンス監督は「『ザ・レイド GOKUDO』("The Raid 2: Berandal")は第1作の2時間後を描き、"The Raid 3"は『ザ・レイド GOKUDO』の終わりの2時間前から始まる」と語ったようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のTVスポットが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のTVスポットが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Warner Bros. Home Entertainmentによる新作OVA"Justice League: War"からの映像が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"The Legend of Hercules"のCM映像が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第3話"His Last Vow"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)監督、ルーニー・マーラ、ベン・フォスター、ケイシー・アフレック共演"Ain't Them Bodies Saints"(2013年)が「セインツ 約束の果て」の邦題で3月下旬からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)のBlu-ray用プロモーション映像を、デヴィッド・リンチが新たに撮影する模様。ウェイトレスを演じる18-27歳の白人女性(ブルネットか赤毛の美人に限る)を募集しているらしい。
Marvelは、"DEADPOOL"第27巻に描かれるウェイド・ウィルソン(Wade Wilson)の結婚式の招待客236人のリストを発表したようだ。
  1/8
英Daily Telegraph紙に中国駐英大使の劉暁明が「靖国神社は、日本の精神の最も暗黒な部分を象徴する分霊箱のようなものだ」と寄稿、これに対し日本の林景一大使は同紙で「中国には二つの進路がある。一つは対話を求め、法を順守する道。もう一つは、この地域で軍拡や緊張増大という『悪』を解き放つヴォルデモート卿の役割を演じる道だ」と指摘したようだ。
ノーム・チョムスキー、オリヴァー・ストーン、マイケル・ムーアら世界の有識者ら29人は7日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対する声明を発表したようだ。
「中学生円山」(宮藤官九郎監督,2013年)の1月15日発売のBlu-ray、DVDに、映像特典として劇中劇「愛そしてチャンジャ」のフルバージョンが収録されるようだ。
ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)、アラン・ポルスキー(Alan Polsky)監督、エミール・ハーシュ、スティーヴン・ドーフ、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン共演「ランナウェイ・ブルース」("The Motel Life",2012年)の日本公開日が3月15日に決まったようだ。
イドリス・エルバ主演による英BBCのドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の映画化が企画されているようだ。
英Royal National Theatreで上演された、ダニー・ボイル演出、ジョニー・リー・ミラー、ベネディクト・カンバーバッチ主演の舞台"Frankenstein"が、2月14-16日、21-23日にTOHOシネマズ六本木ヒルズなど全国14劇場で上映されるようだ。
アニメーション監督のなかむらたかしと石田祐康による公開講座が、1月20日にデジタルハリウッド大学・駿河台キャンパスで行われるようだ。
日本映画ペンクラブ賞が発表、日本映画ベスト1に石井裕也監督「舟を編む」、外国映画ベスト1にマルガレーテ・フォン・トロッタ(Margarethe von Trotta)監督「ハンナ・アーレント」("Hannah Arendt")、文化映画ベスト1に田村孟太雲監督「オース! バタヤン」が選ばれたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジョン・グッドマン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランド共演"Inside Llewyn Davis"が、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」の邦題で初夏に公開されるようだ。
大沢樹生の映画監督デビュー作「鷲と鷹」で、諸星和己が大沢と共演するようだ。公開は2014年初夏になる模様。
「小さいおうち」の公開を記念した「昭和モダンカフェ」のオープニングイベントが8日、日本橋三越本店で行われ、山田洋次監督、黒木華が出席したようだ。
テレビ東京で1月10日スタートの連続ドラマ「なぞの転校生」の製作会見が8日都内で行われ、プロデュース・脚本の岩井俊二、監督の長澤雅彦、共演の中村蒼、本郷奏多、桜井美南が出席したようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本語吹き替え版で、松たか子が雪の女王エルサの声と歌を担当するようだ。
「機動戦士ガンダム」(藤原良二監督,1961年)の主題歌でも知られる、歌手でタレントのやしきたかじんさんが3日亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン共演「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)公開記念イベントが7日都内で行われ、あき竹城、クロちゃんが出席したようだ。
「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)Blu-ray、DVDのヒット祈願が増上寺で行われ、20th Century Foxの本国関係者らが、僧侶による読経や境内の見学などに参加したようだ。
及川拓郎監督「僕は友達が少ない」完成披露イベントが8日都内で行われ、瀬戸康史、北乃きい、栗原類、久保田紗友、山田萌々香らが出席したようだ。
12月7日から公開中の「ルパン三世 VS 名探偵コナン THE MOVIE」(亀垣一監督,2013年)の1月7日までの総観客動員数が308万8143人に達し、総興収は36億3650万850円となったようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「大脱出」("Escape Plan",2013年)公開記念イベントが8日都内で行われ、植野行雄、アントニー、ニ代目・引田天功が出席したようだ。
監督集団Radio Silenceによる20th Century Foxの新作スリラー"Devil's Due"からの映像が公開されたようだ。
Larry Duplechanの小説に基づく、Patrik-Ian Polk監督、アイザイア・ワシントン、モニーク共演の新作"Blackbird"が、ロサンゼルスで2月6-17日開催のPan African Film Festivalでクロージング上映されるようだ。
米国でのへき地医療の問題に迫った、Jeff Reichert、Farihah Zaman監督によるドキュメンタリー映画"Remote Area Medical"について、Cinedigmが米国でのオールライツを獲得したようだ。
Fandangoは、Samsung Smart TVを通じての映画チケット販売を今年の第1四半期に開始する計画のようだ。
昨年11月7日からドイツで公開中のBora Dagtekin監督によるコメディ"Fack ju Gohte"(2013年)が、チケット販売枚数600万枚、興収6000万ドルを超える大ヒットとなっているようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)のノミネーションを発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が最多11部門、スティーヴ・マックイーン監督「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")が10部門で候補に挙がっったようだ。
第14回バンクーバー映画批評家サークル(Vancouver Film Critics Circle)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「それでも夜は明ける」(スティーヴ・マックイーン監督)
■監督賞 アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)
■男優賞 オスカー・アイザック(「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」)
■女優賞 ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
■助演男優賞 ジャレッド・レト(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■助演女優賞 ジェニファー・ローレンス(「アメリカン・ハッスル」)
■外国語映画賞 「偽りなき者」(マス・ヴィンターベア監督)
■ドキュメンタリー映画賞 「アクト・オブ・キリング」(ジョシュア・オッペンハイマー監督)
■カナダ映画賞 "The Dirties"(マット・ジョンソン監督)
レオナルド・ディカプリオは2006年、スキューバダイビング中に巨大なホホジロザメと遭遇、危うく食べられそうになったことを明らかにしたようだ。
トロント映画批評家協会(Toronto Film Critics Association)は、Jennifer Baichwal、Edward Burtynsky監督のドキュメンタリー"Watermark"に最優秀カナダ映画賞を贈ったようだ。
米ABC「モダン・ファミリー」("Modern Family",2009年-)の第5シーズン第16話に、アイシャ・タイラーがゲスト出演するようだ。
ピーター・ホートン監督による米NBCのタイタニック風スリラー"Odyssey"のパイロット版で、アンナ・フリエル、ジェイク・ロビンソン(Jake Robinson)の出演が決まったようだ。
ジョー・ジョンストンは、スペンサー・コーエン(Spenser Cohen)脚本による新作SF映画"Extinction"で監督を務めるようだ。エイリアンの侵略を描くらしい。
Jonas Jonassonのベストセラー小説に基づくFelix Herngren監督"Hundraaringen som klev ut genom fonstret och forsvann"(The Hundred-Year-Old Man Who Climbed Out of the Window and Disappeared)がスウェーデンで12月25日に封切られ、公開2週間で興収1000万ドル、チケット販売枚数76万2000枚の大ヒットとなっているようだ。
ハート・ハンソン(Hart Hanson)制作総指揮、レイン・ウィルソン主演による新作犯罪ドラマ"Backstrom"について、米FOXはシリーズ化を決定したようだ。
スティーヴ・アンダーソン(Steve Anderson)監督の新作ノアール・スリラー"The White Orchid"で、オリヴィア・サールビー、ジェニファー・ビールス、ジョン・キャロル・リンチが共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
米FXは、デニス・リアリーの脚本・主演による新作コメディ企画"Sex&Drugs&Rock&Roll"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編企画で、アンディ・フィックマンが監督に向けて交渉に入っている模様。
2004年にミス・ベネズエラに選ばれ、その後TVドラマで女優として活躍していたMonica Spearさんが亡くなった(29歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は第66回DGA賞のノミネーションを発表、アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)、ポール・グリーングラス(「キャプテン・フィリップス」)、スティーヴ・マックイーン(「それでも夜は明ける」)、デヴィッド・O・ラッセル(「アメリカン・ハッスル」)、マーティン・スコセッシ(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)が候補に挙がったようだ。
スタン・リーが本人役で登場する新作アニメ"Stan Lee's Mighty 7"からの映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)に、スタン・リーが"大きな役"で出演するらしい。2月4日放送のエピソードになる模様。
ルイス・C・K(Louis C.K.)の映画監督デビュー作"Tomorrow Night"(1988年)の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが司会を務めるバラエティ番組"HitRECord on TV!"の第1回とエル・ファニング主演の短編"First Stars I See Tonight"が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ、ブルース・マクギル共演のアクション・コメディ"Ride Along"からの映像とメイキングが公開されたようだ。
第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映される、Mario Kyprianou監督のコメディ"The Republic of Rick"からの映像が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督の新作新作SFコメディ映画"Chappie"に出演するヒュー・ジャックマンが、劇中での髪形をInstagramで披露したようだ。
リリー・トムリンは、42年前からのパートナーJane Wagnerと、12月31日にロサンゼルスで結婚式を挙げたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に、Evan Jonigkeitが若きトード(『X-メン』("X-Men",2000年)ではレイ・パークが演じた)役で出演しているようだ。
3月21日から全米公開される「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"の上映劇場で、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)のスピンオフとなるPixarの最新短編"Party Central"が同時上映されるようだ。
ジェイムズ・フランコ、クリス・オダウドが共演する、ブロードウェイで上演の舞台"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)のポスターが公開されたようだ。
脚本ソフトのFinal Draft社はScreenwriters Choice Awardsを発表、オリジナル脚本賞にアルフォンソ・キュアロンらの「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、脚色賞にジョン・リドリー(John Ridley)の「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")を選んだようだ。
刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く米FOXの新作ドラマ"Gotham"で、ダニー・キャノンがパイロット版の監督と制作総指揮を務めるようだ。
米MTVで1月6日に放送されたドラマシリーズ"Teen Wolf"(2011年-)第3シーズン第13話は、シリーズ最高となる視聴者数250万人を記録したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第5シーズンで、ダーリオ・ナハ―リス役のマイケル・ユイスマンがレギュラーに昇格するようだ。
ウィル・スミスの主演が予定されている、ダン・マクダーモット(Dan McDermott)のドラフトに基づく20th Century Foxの超自然スリラー"Selling Time"で、D・J・カルーソーが監督に決まったようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)シリーズ第3作は、第2作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のマット・リーヴスが引き続き監督を務めるようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)は、ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)にTelevision Showmanship Awardを贈るようだ。
Samuel Goldwyn Filmsは、ジェフ・ムーア(Geoff Moore)、デヴィッド・ポサメンティア(David Posamentier)脚本・監督、サム・ロックウェル、オリヴィア・ワイルド、ミシェル・モナハン、レイ・リオッタ、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)、ジェーン・フォンダ共演の新作"Better Living Through Chemistry"の米国内配給権を獲得したようだ。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)は、ポール・マザースキーに生涯功労賞のScreen Laurel Awardを贈るようだ。
1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、海洋学者・探検家のSylvia Earleを追ったドキュメンタリー"Mission Blue"がオープニング上映されるようだ。
デンマークの映画賞Bodil Awardsの候補が発表、ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac"とトマス・ヴィンターベア監督「偽りなき者」("Jagten")が共に最多5部門6ノミネートとなったようだ。
「エンドレス・ラブ」("Endless Love",1981年)のシャナ・フェステ(Shana Feste)監督、アレックス・ペティファー、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイク版の予告編が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Sin City: A Dame to Kill For"のティーザーサイトがオープンしたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"のプロモーション映像が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督の新作"The Legend of Hercules"に主演したケラン・ラッツとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"のポスターとTVスポットが公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)新シーズンの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック共演による続編"Batman Vs. Superman"で、ブライアン・クランストンがレックス・ルーサー役に決まった、という噂があるようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の当初のコンセプトアートには、女戦士Valkyrieも描かれていたようだ。
  1/9
中国政府による一人っ子政策に違反していることが明らかとなったチャン・イーモウに対し、中国計画出産当局は748万人民元の罰金を課すことを決定したようだ。
12月13日から日本で公開中のアルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)は、公開27日の総興収が21億7818万7200円、観客動員数が138万5742人に達したようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ヴェルガラ、アンバー・ハード、カルロス・エステヴェス、レディー・ガガ、アントニオ・バンデラス、ジェシカ・アルバ、デミアン・ビチル、アレクサ・ヴェガ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キューバ・グッディングJr.、ウィリアム・サドラー、メル・ギブソン共演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)の日本公開日が3月1日に決まったようだ。
英国の料理研究家ナイジェラ・ローソン(Nigella Lawson)の半生を描く新作映画企画で、アンジェリーナ・ジョリーが主演候補に挙がっているらしい。
ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督「ソウルガールズ」("The Sapphires",2012年)公開記念イベントが9日都内で行われ、LiLiCoが出席したようだ。
大谷健太郎、さとうけいいち共同監督「黒執事」のジャパンプレミアが9日都内で行われ、水嶋ヒロ、剛力彩芽、優香、山本美月、丸山智己、大野拓朗、栗原類、伊武雅刀らが出席したようだ。
宮崎駿監督が40年以上前に手掛けたパイロットフィルム「ユキの太陽」が、「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)公開中のイオンシネマ限定で、1月13日まで上映されているようだ。
第40回People's Choice Awardsが発表されたようだ。
■映画賞 「アイアンマン3」
■映画男優賞 ジョニー・デップ
■映画女優賞 サンドラ・ブロック
■映画デュオ賞 サンドラ・ブロック&ジョージ・クルーニー
■アクション映画賞 「アイアンマン3」
■アクション映画スター賞 ロバート・ダウニーJr.
■コメディ映画賞 "The Heat"
■コメディ映画男優賞 アダム・サンドラー
■コメディ映画女優賞 サンドラ・ブロック
■ドラマ映画賞 「ゼロ・グラビティ」
■ドラマ映画男優賞 レオナルド・ディカプリオ
■ドラマ映画女優賞 サンドラ・ブロック
■ファミリー映画賞 「怪盗グルーのミニオン危機一発」
■ホラー映画賞 「キャリー」
■スリラー映画賞 「グランド・イリュージョン」
Billboard 200最新チャートで、売上16万5000枚を記録したDisney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが1位となったようだ。総売上は50万枚を超えたらしい。
モフセン・マフマルバフ監督は「今はイランの旅券が更新できず、フランスの旅券を取得し、英国に住んでいる。1年の半分は自宅にいない。世界をあちこち旅する放浪者。映画を作れる場所が私の家。僕は地球生まれで、自分の国は映画だと思っている」と語ったようだ。
初夏公開の映画「鷲と鷹」の完成披露会見が9日都内で行われ、監督・主演を務めた大沢樹生と共に出席した共演の諸星和己は「99.9%良い映画になってると思います!」とPRしたようだ。
英国軍が撮影したナチスドイツの強制収容所の映像にショックを受けたアルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)が協力して1945年に製作され、1980年代に再発見されたホロコーストに関するドキュメンタリーが、ほぼ完全な形で復元されたようだ。今年以降、映画祭などで上映される模様。
ホ・ジノ監督、チャン・ツィイー、セシリア・チャン、チャン・ドンゴン共演「危険な関係」("Dangerous Liaisons",2012年)公開記念トークショーが9日都内で行われ、熊切あさ美が出席したようだ。
ヨハネス・ロバーツ(Johannes Roberts)監督、ノエル・クラーク(Noel Clarke)主演のSFホラー「ストレージ24」("Storage 24",2012年)が昨年1月に米国で単館公開されたものの、総興収はわずか72ドルだったらしい。
第87回キネマ旬報ベスト・テンが発表されたようだ。
◆日本映画
1.「ペコロスの母に会いに行く」(森ア東監督)
2.「舟を編む」(石井裕也監督)
3.「凶悪」(白石和彌監督)
4.「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)
5.「共喰い」(青山真治監督)
6.「そして父になる」(是枝裕和監督)
7.「風立ちぬ」(宮崎駿監督)
8.「さよなら渓谷」(大森立嗣監督)
9.「もらとりあむタマ子」(山下敦弘監督)
10.「フラッシュバックメモリーズ 3D」(松江哲明監督)
◆外国映画
1.「愛、アムール」("Amour")
2.「ゼロ・グラビティ」("Gravity")
3.「ハンナ・アーレント」("Hannah Arendt")
4.「セデック・バレ」("Warriors of the Rainbow: Seediq Bale")
5.「三姉妹 雲南の子」("Three Sisters")
6.「ホーリー・モーターズ」("Holy Motors")
7.「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi")
8.「ザ・マスター」("The Master")
9.「熱波」("Tabu")
10.「もうひとりの息子」("Le fils de l'Autre")
◆個人賞
■監督賞 石井裕也(「舟を編む」)
■脚本賞 荒井晴彦(共喰い)
■主演男優賞 松田龍平(「舟を編む」)
■主演女優賞 真木よう子(「さよなら渓谷」他)
■助演男優賞 リリー・フランキー(「そして父になる」)
■助演女優賞 田中裕子(「はじまりのみち」他)
■新人男優賞 吉岡竜輝(「少年H」)
■新人女優賞 黒木華(「舟を編む」他)
堀貴秀によるアニメーション作品「Junk Head 1」が、1月1日からネット上で公開されているようだ。現在、第2作製作のための資金調達がMotionGalleryで行われている模様。
ジョン・タトゥーロ脚本・監督・出演、ウディ・アレン共演の新作"Fading Gigolo"の予告編が公開されたようだ。
ビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、コリン・ハンクス、ケイト・ウォルシュ、ジョーイ・キング、ジョシュア・クローズ、オリヴァー・プラット、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、レイチェル・ブランチャードら共演による米FXのTVシリーズ"Fargo"からの写真が公開されたようだ。
韓国で大ヒット中の、元韓国大統領盧武鉉(1946-2009)の青年時代を描いたヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")が、2月7日から北米主要都市の30館の劇場で上映されるようだ。
以前アーノルド・シュワルツェネッガーの主演で企画されていたアクションスリラー"Captive"について、ブルース・ウィリスが出演交渉に入っている模様。サイモン・ブランド(Simon Brand)が監督を務め、3月から制作に入るようだ。
1960年代にボストンで起きた殺人事件を題材にした、ケイシー・アフレック主演の新作"Boston Strangler"で、マーク・ロマネクが監督に向けて交渉に入っている模様。
ジャド・アパトウの製作・監督、コメディアンAmy Schumerの脚本・主演による新作"Trainwreck"について、Universal Picturesは米国公開日を2015年7月24日に設定したようだ。
ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)のスピンオフとして4月12-15日に開催されるL'immagine e la Parolaに、ドイツのエドガー・ライツ(Edgar Reitz)監督が主賓として招かれるようだ。
スウェーデンで1月24日-2月3日開催の第37回ヨーテボリ国際映画祭(Goteborg International Film Festival)で、レイフ・ファインズにHonorary Dragon Awardが贈られるようだ。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)は、ゲイリー・マーシャルにPaddy Chayefsky Laurel Award for Television Writing Achievementを贈るようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭の、ドイツで活動する新進監督の作品を上映するPerspektive Deutsches Kino部門のフルラインナップが発表、Maximilian Leo監督"Hueter meines Bruders"(My Brother's Keeper)がオープニング上映されるようだ。
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageによる第7回Cinema Eye Honors for Nonfiction Filmmakingが発表、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing)が最高賞、「物語る私たち」("Stories We Tell")のサラ・ポーリーが監督賞を獲得したようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のAlcom Entertainmentによるリメイク企画で、ジェラルド・バトラーが出演に向けた最終交渉に入っている模様。
ジェラール・ドパルデューは、イタリアのレッチェにあるレストランの店主と小競り合いとなり、警察が出動する騒ぎとなったようだ。
ラスヴェガスで3月に開催されるCinemaConで、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)元会長のトム・シェラック(Tom Sherak)にPioneer of The Year Awardが贈られるようだ。
総額6億6400万ドルを投じて2棟の超高層ビルなどを建設するMillennium Hollywood計画について、カリフォルニア地質調査所(California Geological Survey)は、建設予定地の地下に活断層が走っていることを明らかにしたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナーら共演の新作"Draft Day"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングのRからPG-13への引き下げに応じたようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」("Rosemary's Baby")の米NBCによる全4時間のミニシリーズ化で、ゾーイ・サルダナの主演が決まったようだ。
ジョン・グッドマン主演によるAmazon Studiosオリジナルドラマシリーズ"Alpha House"(2013年-)の1月10日配信の最終エピソードに、第1話にも出演したビル・マーレイが再び登場するようだ。
第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、チャニング・テイタム、エマ・ワトソン、トム・ハンクス、メリッサ・マッカーシー、セス・マイヤーズ、リーアム・ニーソン、クリス・オドネル、マーク・ラファロ、キーラ・セジウィック、ナオミ・ワッツ、オリヴィア・ワイルド、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)が加わったようだ。
2月15日開催のMake-Up Artists and Hair Stylists Guild Awards授賞式で、「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)、「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)、「アマデウス」("Amadeus",1984年)などの作品で知られるディック・スミス(Dick Smith)に、生涯功労賞が贈られるようだ。
ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)監督による「ザ・テロリスト」("Rampage",2009年)の続編で、ブレンダン・フレッチャーが再び主演するようだ。
20th Century Foxは、ダニエル・スアレス(Daniel Suarez)の新作テクノスリラー小説"Influx"の映画化権を獲得したようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)による第28回ASC Awardsのノミネーションが発表、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis")、「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、「グランド・マスター」("The Grandmaster")、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")、「プリズナーズ」("Prisoners")が候補に挙がったようだ。
第16回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞のノミネーションが発表、現代映画部門では「ブルージャスミン」("Blue Jasmine")、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")、「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")ほか、時代映画部門では「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")ほか、ファンタジー映画部門では「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")、「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")が候補に挙がったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、真田広之共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"について、米Amazonが配信権を獲得、放送4日後からAmazon Prime会員向けに配信するようだ。
「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ブリー・ラーソン、リーランド・オーサー、ジェシカ・ラング共演によるリメイクで、ジョン・グッドマンがキャストに加わったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"の予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ムーア(Geoff Moore)、デヴィッド・ポサメンティア(David Posamentier)脚本・監督、サム・ロックウェル、オリヴィア・ワイルド、ミシェル・モナハン、レイ・リオッタ、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)、ジェーン・フォンダ共演の新作"Better Living Through Chemistry"からの写真が公開されたようだ。
ヨット単独世界一周に挑むオランダ人少女ラウラ・デッカー(Laura Dekker)の姿を追った、Jillian Schlesinger監督のドキュメンタリー映画"Maidentrip"からの映像が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer")からの映像と予告編が公開されたようだ。
テレンス・マリックがプロデュースした、A・J・エドワーズ(A.J. Edwards)監督、ダイアン・クルーガー、ジェイソン・クラーク、ウェス・ベントリー共演の新作"The Better Angels"からの特報と映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・キューザック、ミア・ワシコウスカ、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)のと思い出の映像をFacebookで公開したようだ。
カリフォルニア州アナハイムのDisneylandは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の要素を取り込んでTomorrowlandを全面改装するらしい。ただし、リニューアルオープンは2017年夏になる模様。
ジョン・グリーン(John Green)原作、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、サム・トラメル(Sam Trammell)、ウィレム・デフォー共演"The Fault in our Stars"からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に続く新作"X-Men: Apocalypse"について「共同脚本とプロデュースをする。監督については交渉中で、スケジュールを調整している。ミュータントの歴史を描くことになる」と語ったようだ。
Entertainment Weekly誌最新号の表紙を、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイクの新作"Gone Girl"が飾ったようだ。
カナダのMongrel Mediaは、スウェーデンで大ヒット中のFelix Herngren監督"Hundraaringen som klev ut genom fonstret och forsvann"(The 100-Year-Old Man Who Climbed Out the Window and Disappeared)の配給権を獲得したようだ。
The Whoのマネージャーを務めたキット・ランバート(Kit Lambert,1935-1981)とクリス・スタンプ(Chris Stamp,1942-2012)を追ったドキュメンタリー"Lambert & Stamp"が、1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のラインナップに加わったようだ。
第86回アカデミー賞の公式ポスターが公開されたようだ。
The Paley Center for Media主催による3月13-28日開催の第31回PaleyFestで、「LOST」("Lost",2004-2010年)のキャストが再集結する10周年イベントが行われるようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン共演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
2027年のInternational Consumer Electronics ShowでのOmniCorpによるプレゼン映像が公開されたようだ。
監督集団Radio Silenceによる20th Century Foxの新作スリラー"Devil's Due"からの写真が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第12話のプロモーション映像が公開されたようだ。
Tze Chun監督、ブライアン・クランストン、アリス・イヴ、ローガン・マーシャル=グリーン共演の新作"Cold Comes the Night"からの映像が公開されたようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、ラモン・ロドリゲス、マイケル・キートン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Need For Speed"のメイキング映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国内総興収は4億837万2775ドルに達し、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の4億801万692ドルの記録を超えたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の米国内総興収が3億ドルを超えたようだ。全世界興収は6億4242万ドルに達した模様。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)新シーズンの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"からの写真が公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン監督・主演、アリソン・ジャネイ、フィリップ・ベイカー・ホール、ベン・ファルコン共演の新作"Bad Words"の予告編が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のオーディションにはクリス・ヘムズワースと共に弟リアム・ヘムズワースも参加、当初クリスには連絡はなく、リアムが5人の最終候補の1人に選ばれていたらしい。
  1/10
窪之内英策のコミックに基づく台湾ドラマ「ショコラ」の会見が9日、北京市内で行われ、長澤まさみ、ラン・ジェンロンらが出席したようだ。
マイケル・B・ジョーダン主演「フルートベール駅で」("Fruitvale Station",2013年)プロモーションのため、ライアン・クーグラー(Ryan Coogler)監督が1月下旬に来日するようだ。
1993年に結成され1995年に解散した4人組ロックバンドTeengenerateのドキュメンタリー映画「GET ACTION!!」(近藤順也監督)の公開日が、3月15-28日に決まったようだ。
葉月かなえのコミックに基づく日向朝子監督の新作「好きっていいなよ。」で、川口春奈、福士蒼汰、市川知宏、足立梨花、永瀬匡、西崎莉麻、山本涼介、八木アリサらが共演するようだ。現在撮影中で、公開は2014年夏になる模様。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、クリス・プラット、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン共演の"Her"(2013年)が、「her/世界でひとつの彼女」の邦題で6月28日に公開されるようだ。
「ART OF KAIJU 怪獣絵師 開田裕治 原画展」が、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014開催中の2月27日-3月3日にアディーレ会館ゆうばりで開催されるようだ。開田裕治によるサイン会、金子修介、田口清隆によるトークイベントも予定されているらしい。
堤幸彦監督「トリック劇場版 ラストステージ」の公開を記念したオールナイト上映イベントが9日都内で行われ、前原一輝、池田鉄洋、、桑田潔プロデューサー、山内章弘プロデューサー、木村ひさし監督らが出席したようだ。
「ほとりの朔子」の記者会見が9日、都内の日本外国特派員協会で行われ、深田晃司監督、二階堂ふみらが出席したようだ
両沢和幸監督「御手洗薫の愛と死」完成披露試写会が9日都内で行われ、吉行和子、松岡充らが出席したようだ。
ジョナサン・テプリツキー(Jonathan Teplitzky)監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ステラン・スカルスガルド、真田広之共演「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man")の米国版予告編が公開されたようだ。
マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン共演のロマンチックコメディ"The F Word"(2013年)を米国で配給するCBS Filmsは、タイトルを"If You're Lucky"に変更するようだ。
ダン・フォグラー監督、ジョシュ・デュアメル、ジェイ・バルチェル、アン・ハサウェイ、トファー・グレイスら共演の新作コメディ"Don Peyote"の予告編が公開されたようだ。
ビデオ配信サイト中国最大手・優酷土豆(Youku Tudou)傘下の製作会社Youku Originalsが初めて手がける、肖央(Xiao Yang)監督・主演の新作"Old Boys: The Way of the Dragon"が製作に入っているようだ。
日本での2013年公開作品では、「風立ちぬ」(宮崎駿監督)のみが興収100億円を突破、2位は「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の87億円だったようだ。
ググ・バサ=ロウ主演"Belle"(2013年)を手掛けたアマ・アサンテ(Amma Asante)は、クリスティーナ・ハドソン(Christina Hodson)脚本の新作スリラー"Unforgettable"で監督を務めるようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"の原作者ギリアン・フリン(Gillian Flynn)は、映画向けに結末を書き換えたことを明らかにしたようだ。
YouTubeとDreamWorks Animationはデイリーのオリジナル番組"YouTube Nation"を共同制作、1月中に配信を開始するようだ。
Square Enixのビデオゲームに基づく「ヒットマン」("Hitman",2007年)の続編となる、スキップ・ウッズ(Skip Woods)、マイク・フィンチ(Mike Finch)脚本、Aleksander Bach監督の新作"Agent 47"で、当初予定のポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)に代わって、ルパート・フレンドの主演が決まったようだ。
イラン・イラク戦争を描く新作映画"Meerajiha"の撮影が行われていた、テヘランから30km南のSacred Defense Cinematic Townで8日に爆発事故があり、5人が死亡したようだ。イランでは模擬爆発物が法律で禁じられており、実物を車で輸送中に爆発したらしい。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)全64話を、米Amazon Primeが独占配信するようだ。
1837年創業のTiffany & Co.の歴史を紐解く、同社公認のドキュメンタリー映画が製作されるようだ。「ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート」("Scatter My Ashes At Bergdorf's",2013年)を手がけたマシュー・ミーレーが監督を務め、公開は2015年春になる模様。
YouTubeで配信された「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の予告編は1週間で1480万ビュー、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")は1090万ビューを記録したようだ。
米HBOは、コメディドラマ"Girls"(2012年-)第4シーズンの放送を決定したようだ。
ゲイル・フォアマン(Gayle Forman)の小説「ミアの選択」に基づく、R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード共演の新作"If I Stay"は、Warner Bros.がMGMと共同配給、米国公開日を8月22日に設定したようだ。
Sony Pictures Classicsは、ウディ・アレン監督、アイリーン・アトキンス、コリン・ファース、マーシア・ゲイ・ハーデン、ハミッシュ・リンクレイター、サイモン・マクバーニー、エマ・ストーン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Magic In The Moonlight"の米国内配給権を獲得したようだ。
米Lifetimeは、1月18日に放送する、V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説「屋根裏部屋の花たち」に基づくヘザー・グラハム、エレン・バースティン共演のTV映画"Flowers In The Attic"について、続編の開発に入っているようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、トレイシー・チャップマン(Tracy Chapman)、モーガン・ネヴィルらが米国ドキュメンタリー部門、ブライアン・シンガー、ロネ・シェルフィグらが米国ドラマ部門の審査員を務めるようだ。
詩人ジョン・マルコム・ブリニン(John Malcolm Brinnin,1916-1998)とディラン・トマス(Dylan Thomas,1914-1953)を描く、アンディ・ゴダード(Andy Goddard)共同脚本・監督による新作"Set Fire to the Stars"で、イライジャ・ウッドがブリニンを演じるようだ。
全米有色人地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)による第45回NAACPイメージ賞(NAACP Image Awards)のノミネーションが発表、映画作品賞では「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、「フルートベール駅で」("Fruitvale Station")、「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler")、"Mandela: Long Walk to Freedom"、"The Best Man Holiday"が候補に挙がったようだ。
3月7-15日開催の第21回South by Southwest Film Conference and Festivalで、ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演、ダスティン・ホフマン共演の新作"Chef"がオープニング上映されるほか、映画版「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)がワールドプレミア上映されるようだ。
ナイジェリア出身のミュージシャン、フェラ・クティ(1938-1997)を描くキウェテル・イジョフォー主演による新作企画"Fela Kuti"について、当初監督する予定だったスティーヴ・マックイーンは「映画は死んだ。資金がない」とコメントしたものの、プロデューサーのLydia Dean Pilcherは「ジェイムズ・シェイマス(James Schamus)が脚本を改訂中」と語ったようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マンら共演の新作"Mortdecai"で、オーブリー・プラザ、オリヴァー・プラット、ジェフ・ゴールドブラムがキャストに加わったようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の1月12日放送のエピソードに、スタン・リーとハーラン・エリスン(Harlan Ellison)がゲスト出演するようだ。
米CBSは、Hollywood Film Awards授賞式の放送について複数年契約を結んだようだ。
Viacomのサムナー・レッドストーン(Sumner Redstone)会長は、Harvard Law Schoolに1000万ドルを寄付したようだ。
米OWNは、3月公開予定のタイラー・ペリー監督の新作映画"The Single Moms Club"に基づくTVドラマシリーズの制作をオーダーしたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演の「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)を手掛けるプロデューサーのスティーヴン・モファット(Steven Moffat)は、第4シーズンの脚本について既に計画中、と語ったようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第26回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)のノミネーションが発表、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")、「メイジーの瞳」("What Maisie Knew")、"The Spectacular Now"が候補に挙がったようだ。
未完に終わったTVアニメ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008-2013年)について、Dark Horse Comicsは、シリーズのフィナーレを描いた脚本に基づく全4巻のコミックシリーズの開発に入っているようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は第18回Excellence in Production Design Awardsのノミネーションを発表、現代映画部門では「8月の家族たち」("August: Osage County")、「ブルージャスミン」("Blue Jasmine")、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、"Her"、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")、時代映画部門では「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis")、「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")、「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、ファンタジー映画部門では「エリジウム」("Elysium")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")、「オブリビオン」("Oblivion")、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")が候補に挙がったようだ。
Society of Camera Operators賞のノミネーションが発表、映画部門では「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")、「とらわれて夏」("Labor Day")が候補に挙がったようだ。
エロール・モリス監督のドキュメンタリー映画"The Unknown Known"の予告編が公開されたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Martha Stephens、Aaron Katz監督の新作コメディ"Land Ho!"からの写真が公開されたようだ。
ジェレミー・オキーフ(Jeremy O'Keefe)監督、ジェサリン・ギルシグ主演"Somewhere Slow"からの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・サラマーゴ(Jose Saramago,1922-2010)の小説「複製された男」("O Homem Duplicado")に基づく、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン共演の新作"Enemy"からのポスターと写真が公開されたようだ。
第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、サンドラ・ブロック、エマ・ストーン、ゾーイ・サルダナが加わったようだ。
アニー・リーボヴィッツ(Annie Leibovitz)によるDisney Dream Portraitシリーズの新作で、ジェシカ・チャステインが「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)のメリダに扮したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンは、4月6日からスタートするようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)のBlu-ray、DVD映像特典として収録される、Marvel One-Shotシリーズ新作"All Hail the King"に出演するベン・キングズレイの劇中写真が公開されたようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)の小説"Sideswipe"に基づく、ポール・ジアマッティ主演の米FXの新作ドラマ"Hoke"で、タミー・ブランチャードの共演が決まったようだ。
ロシア皇女アナスタシア(1901-1918)になりすましたアンナ・アンダーソン(Anna Anderson,1896-1984)の生涯を描くArie Posin共同脚本・監督の新作"Duchess"で、グレン・クローズが主演するようだ。
「50歳の恋愛白書」("The Private Lives of Pippa Lee",2009年)のレベッカ・ミラー監督次回作は、グレタ・ガーウィグ主演によるロマンチックコメディ"Maggie's Plan"になるようだ。今秋ニューヨークで撮影に入る模様。
米HBOは「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)の第5シーズンでの終了を決定したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、スティーヴン・クーガン、リッキー・ジャーヴェイス共演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作で、レベル・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
当初ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の共演が予定されていた、ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、マイケル・ホフマン監督、ミシェル・モナハン主演の新作"The Best of Me"で、ジェイムズ・マースデンが出演のオファーを受けているようだ。
Oren Shaiの映画監督デビュー作となる新作犯罪ドラマ"The Frontier"で、ケリー・リンチ、ジム・ビーヴァー(Jim Beaver)がジョセリン・ドナヒュー(Jocelin Donahue)、イザベラ・マイコ、リーアム・エイケン、ジェイミー・ハリス、AJ・ボーウェン(AJ Bowen)らと共演するようだ。
米Lifetimeのコメディドラマ・シリーズ"Devious Maids"(2013年-)で、マーク・デクリン(Mark Deklin)がレギュラーに加わるようだ。
サム・ショウ(Sam Shaw)脚本、トーマス・シュローム(Thomas Schlamme)監督によるWGN Americaのドラマシリーズ"Manhattan"で、ハリー・ロイドのレギュラー出演が決まったようだ。
Benaroya Picturesは、スコット・アダムス(Scott Adams)によるSFスリラー脚本"Slingshot"を獲得したようだ。
ロシアで大ヒットしたフョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)監督による3D戦争アクション"Stalingrad"(2013年)が、米国のIMAXシアターで2月28日から1週間限定公開されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、真田広之共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"で、カムリン・マンハイムがキャストに加わるようだ。
ダーレン・アロノフスキーのProtozoa Picturesは、映画及びTV番組の開発について、米HBOと3年間のfirst-look契約を結んだようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")に基づくWarner Bros.の新作で、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは監督を断ったようだ。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"は、5月に放送されるようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"は、今夏放送開始に向けてまもなく製作に入る模様。
ロブ・パールスタイン(Rob Pearlstein)監督、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)、ルーシー・パンチ共演の新作ロマンチックコメディ"Someone Marry Barry"からの写真が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの劇中写真が公開されたようだ。
ピーター・ホーウィット監督、サミュエル・L・ジャクソン、ドミニク・クーパー共演の新作犯罪スリラー"Reasonable Doubt"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の1月12日放送のエピソード"Married to the Blob"からの映像が公開されたようだ。
  1/11
坂口憲二が一般女性と結婚するようだ。
宝塚歌劇団は、創立100周年を記念した殿堂入り100人を発表、越路吹雪(1924-1980)、八千草薫、榛名由梨、鳳蘭、大地真央、麻実れいらが選ばれたようだ。
小村敏明監督「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」の完成報告会見が10日都内で行われ、吉永小百合、松山ケンイチ、吉岡秀隆、観世清和、大和田伸也らが出席したようだ。
ドワイト・リトル監督「TEKKEN-鉄拳-」("Tekken",2010年)の続編となる新作"Tekken: A Man Called X"(旧タイトル"Tekken: Rise of the Tournament")で、ケイン・コスギの主演が決まったようだ。
リーヴ・シュライバー、ジョン・ヴォイトら共演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)が、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で3月から放送されるようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)映画版のポスターが公開されたようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の2月1日放送で、メリッサ・マッカーシーが司会を務めるようだ。
米NBCは、ケイシー・ウィルソンとジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)による"The Mason Twins"と、ラシダ・ジョーンズ、ウィル・マコーマックによる"A to Z"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ローリン・カーン(Lauryn Kahn)脚本、ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督によるUniversalの新作コメディ"He's F-ing Perfect"で、レベル・ウィルソンがアマンダ・サイフリッドと共演するようだ。
Marielle Heller脚本・監督の新作"The Diary of a Teenage Girl"で、クリステン・ウィグ、アレクサンダー・スカルスガルド、ベル・パウリー(Bel Powley)が共演するようだ。現在サンフランシスコで撮影中らしい。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")の海賊版がオンラインで出回っているようだ。"Ellen DeGeneres"の透かしが入っており、スクリーナーが流出した模様。
「ターミネーター」("The Terminator",1984年)のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督によるリブート版"Terminator: Genesis"で、ボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook)、Tom Cocquerel、ウィルソン・ベセル(Wilson Bethel)、サム・リード(Sam Reid)、ジェイ・コートニーがカイル・リース役のテストを受けるようだ。
ドイツでの2013年の総映画興行収入は前年比2%減の9億5100万ユーロ、観客動員数は4.7%減の1億1900万人となったようだ。
「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国内総興収は4億938万9000ドルに達し、「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の4億901万3994ドルの記録を超え、2013年公開作品として最大のヒット作となったようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)のスティーヴ・マックイーン監督は、故郷ウエスト・ロンドンを舞台にした英BBCのTVドラマシリーズを手掛けるようだ。
英国最大手のCineworld Groupは、Cinema City Internationalを合併、欧州第2位の映画館チェーンとなるようだ。
シャイア・ラブーフは「僕の芸術的規範に対する非難を踏まえて、全ての公の活動から身を引く」とツイートしたようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)によるAACTA International Awardsが発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
米ABCは、1月2日にスタートしたジョディ・ウィッテカー主演による新作ドラマシリーズ"The Assets"(2014年-)を、2話で打ち切ったようだ。
「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)で共同脚本を務めたホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)が監督する新作スリラー"Desierto"で、ジェフリー・ディーン・モーガンがガエル・ガルシア・ベルナルと共演するようだ。
米国の成人2311人を対象に昨年12月に行われた調査によると、2013年に1回以上映画館で映画を観た人は全体の68%だった一方、3分の2が以前より映画館に行く回数が減ったと回答したようだ。1人平均約5本を鑑賞しているものの、10本以上鑑賞した人は17%だったらしい。
The Weinstein Companyは、大西洋沖で船から転落した漁師に関するNew York Times誌の記事"A Speck in the Sea"の映画化権を獲得したようだ。
米CNNは、ロバート・レッドフォード、アレックス・ギブニーの制作総指揮によるドキュメンタリーシリーズ"Death Row Stories"全8回の制作をオーダーしたようだ。スーザン・サランドンがナレーションを務める模様。
ハワイのオアフ島で休暇中のアン・ハサウェイ、海岸で波にさらわれて溺れてかけ、地元のサーファーに助けられていたらしい。
チェヴィ・チェイスとビヴァリー・ダンジェロは、米ABCの新作コメディ・ドラマの開発に入っているようだ。
ロバート・アレクサンダー(Robert Alexander)の小説"The Kitchen Boy: A Novel of the Last Tsar"に基づく、ロシア皇帝ニコライ2世(Nicholai II,1868-1918)の晩年を描く新作で、クリスティン・スコット・トーマスの出演が決まったようだ。ステファン・ルツォヴィツキーが監督を務める模様。
今年のSan Diego Comic-Conは、1日券のみを販売するようだ。
Variance Filmsは、カール・ディール(Carl Deal)、ティナ・レッシン(Tia Lessin)監督のドキュメンタリー映画"Citizen Koch"の北米配給権を獲得したようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)の小説に基づく、ポール・ジアマッティ主演の米FXの新作ドラマ"Hoke"で、ジョン・キャロル・リンチ、ジョルディ・モリャの共演が決まったようだ。
米Comedy Centralは、ベン・スティラーのプロデュースによる新作ドラマ"Big Time in Hollywood, FL"について、全10話の制作をオーダーしたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)の第100話のキャストに、グウィネス・パルトロウが加わるようだ。
カナダで2013年に公開された映画のうち、米国作品のシェアは93%に達したようだ。国産映画での最大のヒット作はハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演"Mortal Instruments: City of Bones"の510万カナダ・ドルだった模様。
1月16日の第86回アカデミー賞ノミネーション発表は、クリス・ヘムズワースが米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)会長のシェリル・ブーン・アイザックス(Cheryl Boone Isaacs)と共に行うようだ。
リチャード・プライヤー(Richard Pryor,1940-2005)の生涯を描くThe Weinstein Companyのタイトル未定の新作で、リー・ダニエルズが監督に向けて交渉に入っている模様。マイケル・B・ジョーダン、マーロン・ウェイアンズ、エディ・マーフィがキャスト候補に挙がっているようだ。
第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、レオナルド・ディカプリオ、ドリュー・バリモア、エマ・トンプソン、ポーラ・パットンが加わったようだ。
1月17-23日開催の第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で、クリストファー・ノーランに第1回Founder's Awardが贈られるようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)による第64回ACE Eddie Awardsのノミネーションが発表、ドラマ映画部門では「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「her/世界でひとつの彼女」("Her")、「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")、コメディ・ミュージカル映画部門では「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「8月の家族たち」("August: Osage County")、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis")、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")が候補に挙がったようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)が10日、中国で封切られたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、ジェシー・プレモンスが主演候補に挙がっている模様。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")で発せられた522回のf-wordだけを集めた映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")からの写真が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン製作、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"The Dying Of The Light"で、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブとスウェーデンの俳優Alexander Karimが共演するようだ。1月27日から撮影に入る模様。
Goran Olsson監督、ローリン・ヒルのナレーションによるドキュメンタリー"Concerning Violence"の特報が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")からの映像が公開されたようだ。
レイ・アレン(Ray Allen)は、「ラストゲーム」("He Got Game",1998年)の続編についてスパイク・リー監督と「この数ヶ月間、話をしている」と語ったようだ。
第64回ベルリン国際映画祭に合わせて2月9-11日に開催される第11回Berlinale Co-Production Marketに、アジアからは唯一、陳駿霖(Arvin Chen)監督"Grooms"が出品されるようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット監督「ドン・ジョン」("Don Jon",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2447万7704ドルを記録したようだ。
1月22日開幕の第43回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のコンペ部門に、池田暁監督「山守クリップ工場の辺り」("Anatomy of a Paper Clip")が出品されるようだ。
Disney XDで今秋スタートのアニメ・シリーズ"Star Wars Rebels"からの画像が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの特報が公開されたようだ。
英BBCの"Bad Education"(2012年-)に基づく米ABCの新作コメディ"An American Education"のパイロット版で、ブリタニー・スノウがジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、ロージー・ペレスと共演するようだ。
米NBCは、イスラエルのドラマシリーズ"Ta Gordin"(2012年-)に基づくスパイドラマ企画"Coercion"(旧タイトル"M.I.C.E.")について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
米HBOは、5月に放送予定のラリー・クレイマー(Larry Kramer)原作、ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演によるTV映画"The Normal Heart"について、続編を計画しているようだ。マーフィが再び監督を務める模様。
エレノア・ヘンダーソン(Eleanor Henderson)の小説"Ten Thousand Saints"のシャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督による映画化で、イーサン・ホークとエイサ・バターフィールドの出演が決まったようだ。
フロリダ州オーランドのWalt Disney Worldで、「アバター」("Avatar",2009年)を題材にした新アトラクションの建設が始まったようだ。
Universal Picturesは、ロバート・R・マキャモン(Robert R. McCammon)の小説「狼の時」("The Wolf's Hour")の権利を獲得、クリス・モーガン(Chris Morgan)らのプロデュースで映画化するようだ。
第86回アカデミー賞ノミネーションの投票受付が終了、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は投票数が"記録的"になったと発表したようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")の先行上映が9日夜に米国内1811館の劇場で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
2010年に起きたチリ北部サンホセ鉱山での落盤事故を描く、パトリシア・リゲン(Patricia Riggen)監督、アントニオ・バンデラス、ジュリエット・ビノシュ、ロドリゴ・サントロ共演の新作"The 33"で、コート・デ・パブロ(Cote de Pablo)がキャストに加わったようだ。
BoulderLight Picturesは、La Llorona(泣き女)伝説を題材にいた新作ホラー"Weep"を製作するようだ。T.J. Cimfel、David Whiteが脚本を執筆する模様。
Oscilloscope Laboratoriesは、中国系アメリカ人料理店主Cecilia Chiangの半生を追う、ウェイン・ワン監督によるドキュメンタリー"Soul Of A Banquet"の世界配給権を獲得したようだ。
Cinema Guildは、ツァイ・ミンリャン(蔡明亮)監督「ピクニック」("Stray Dogs",2013年)の米国内配給権を獲得したようだ。
米Comedy Centralは、ロブ・ロウとウィル・グラック(Will Gluck)のプロデュースによるコメディアニメ"Moonbeam City"全10話の制作をオーダーしたようだ。ロウ、エリザベス・バンクス、ウィル・フォーテ、ケイト・マーラが声優を務める模様。
英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)で最多11部門にノミネートされたアルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)が、英国のIMAXシアターで10日から再上映されているようだ。
「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)の続編で、リチャード・ギア、デヴィッド・ストラザーン、タムジン・グレイグ(Tamsin Greig)が、ジュディ・デンチ、マギー・スミス、ビル・ナイ、デヴ・パテルと共演するようだ。
レオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルは、ヒップホップ・アーティストのQ-Tipと共同で、ドラマシリーズの開発に入っているようだ。
英BBC Oneによる全3回のスリラードラマ"The Driver"で、デヴィッド・モリッシーが主人公のタクシードライバーを演じるようだ。
エド・ヘルムズの主演が決まったParamountによる「裸の銃を持つ男」("The Naked Gun",1988年)のリブート企画について、共同脚本のロバート・ベン・ガラント(Robert Ben Garant)は「我々は"Episode IV - A New Hope"と呼んでいる。仮題だけど」とコメント、リメイクというより続編に近いものになることを示唆したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第12話からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲスによる「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ版からの写真が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のバイラル映像が公開されたようだ。
サム・ニールは、コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"について 「素晴らしい作品になるだろう。だが、私の出番はない。キャストは一新されるだろうし、それがいいと思う」と語ったようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)共演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"の予告編が公開されたようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)の小説「アウトランダー」に基づく、ロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本による米Starzの新作ドラマシリーズ"Outlander"からの写真が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ、ブルース・マクギル共演のアクション・コメディ"Ride Along"の予告編が公開されたようだ。
  1/12
「麦子さんと」大ヒット御礼舞台挨拶が12日、ユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、吉田恵輔監督、堀北真希が出席したようだ。
ドウェイン・ジョンソン主演「ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン」("The Rundown",2003年)を手掛けたピーター・バーグ監督が、続編を企画しているらしい。
ウェイン・ブレア(Wayne Blair)監督「ソウルガールズ」("The Sapphires",2012年)が11日初日を迎え、都内劇場でカナダ出身の歌手オリビア・バレール(Olivia Burrell)が劇中の楽曲2曲を披露したようだ。
「麦子さんと」大ヒット御礼舞台挨拶が12日、テアトル新宿で行われ、吉田恵輔監督、温水洋一が出席したようだ。
堤幸彦監督「トリック劇場版 ラストステージ」が11日初日を迎え、仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、池田鉄洋、東山紀之、北村一輝、水原希子らが舞台挨拶に立ったようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の日本での総興収は公開27日で21億円を突破、80%が3D版、18%がIMAX 3D版で鑑賞しているようだ。
「野良犬」(黒澤明監督,1949年)、「君の名は」(大庭秀雄監督,1953年)、「喜劇 駅前温泉」(久松静児監督,1962年)、「男はつらいよ 知床慕情」(山田洋次監督,1987年)、「四十九日のレシピ」(タナダユキ監督,2013年)など数多くの作品で活躍した、女優の淡路恵子さんが11日亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Film Independentは、「セインツ 約束の果て」("Ain't Them Bodies Saints",2013年)を手掛けたプロデューサーのToby HalbrooksとJames M. JohnstonにPiaget Producers Awardを贈ったようだ。
米Sundance Channelは、昨年放送して好評だった仏Canal Plusのゾンビドラマ・シリーズ"Les Revenants"("The Returned",2012年-)について、現在制作中の第2シーズンを今年後半に放送すると発表したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャスト候補として、マイケル・ファスベンダー、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、ヒューゴ・ウィーヴィングの名前も挙がっているらしい。
第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン(Felix van Groeningen)監督「オーバー・ザ・ブルースカイ」("The Broken Circle Breakdown") にFIPRESCI(国際批評家連盟)外国語映画賞、「偽りなき者」("Jagten")のマッツ・ミケルセンに同外国語映画男優賞、「ある過去の行方」("Le Passe")のベレニス・ベジョに同外国語映画女優賞が贈られたようだ。
マイケル・マーシャル・スミス(Michael Marshall Smith)の小説"The Intruders"のBBC Americaによる全8回のドラマシリーズ化で、ジョン・シムの主演が決まったようだ。
BBC Americaは、ブライアン・コックス主演によるオリジナルドラマシリーズ"The Game"全6話の制作をオーダーしたようだ。
デヴィッド・キャシディ(David Cassidy)は11日、(再び)飲酒運転の容疑で逮捕されたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが司会を務める1月18日スタートの新番組"HitRECord on TV!"(2014年-)について、先行ウェブ配信が50万ビューを記録したことから、CATV局のPivotは第2シーズンの制作を決定したようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)が10日、中国で封切られ、初日興収2500万人民元(413万ドル)を記録したようだ。週末興収は1380万ドルに達すると予想されている模様。
米AMCは、「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)最終シーズンを4月13日から、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のスピンオフ"Better Call Saul"を11月から放送すると発表したようだ。
Doha Film Instituteは、新人監督作品を対象にした新たな映画祭Qumra Doha Film Festivalの第1回開催を、当初予定の今年3月から来年に延期したようだ、
ジャレッド・レトは、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)の脚本を最初に受け取ったのが15年前だったことを明らかにしたようだ。ただし、その時は「読まなかった」らしい。
黒沢清監督「Seventh Code」が11日初日を迎え、前田敦子らが舞台挨拶に立ったようだ。
永井聡監督「ジャッジ!」が11日初日を迎え、妻夫木聡、北川景子、鈴木京香、豊川悦司らが舞台挨拶に立ったようだ。
チャウ・シンチーの比高集團有限公司(Bingo Group Holdings)は、「ミラクル7号」("CJ7".2008年)に基づく全52話のアニメシリーズ製作を発表したようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演の新作"Get On Up"からの写真が公開されたようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)の小説「アウトランダー」に基づく、ロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本、Sam Heughan主演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Outlander"の特報が公開されたようだ。
トラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)脚本による古代エジプトを舞台にした米FOXの新作ドラマシリーズ"Hieroglyph"で、コンドラ・ラシャド(Condola Rashad)がリース・リッチーと共演するようだ。
クエンティン・タランティーノは、監督次回作となる西部劇"The Hateful Eight"のドラフトを完成させたようだ。現在キャスティングに入っており、クリストフ・ヴァルツ、ブルース・ダーンの出演を希望しているらしい。今夏から撮影に入る模様。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が10日、全米2875館で封切られ、初日興収1440万ドルを記録したようだ。2104館で同日公開のレニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演"The Legend of Hercules"は308万ドルのスタートとなった模様。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のパロディ映画"Walking with the Dead"がテキサスで撮影に入ったようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")の国際版ポスターが公開されたようだ。
  1/13
12月18日から韓国で公開中の、元韓国大統領盧武鉉(1946-2009)の青年時代を描いたヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")は、1月12日までの総観客動員数が900万人を超えたようだ。
山本寛監督「Wake Up,Girls! 七人のアイドル」公開記念舞台舞台挨拶が12日都内で行われ、田中美海らが出席したようだ。
女優のタン・ウェイが、振り込め詐欺にあった上海の警察に届け出たようだ。21万人民元を騙し取られたらしい。
ドキュメンタリー映画「シロウオ 原発立地を断念させた町」(かさこ監督)が、18日に小金井市民交流センター、25日に鶴見公会堂で上映されるようだ。
「チェルシー・ガールズ」("Chelsea Girls",1966年)などアンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)の映画代表作13本を上映する「アンディ・ウォーホル映画回顧展2014」が、2月15日からシアター・イメージフォーラムで開催されるようだ。
全米週末興収は、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が3851万ドル(2875館)でトップ、レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演"The Legend of Hercules"は860万ドル(2104館)で4位のスタートとなったようだ。
すずまさ監督「山内惠介・THE歌謡ムービー 昭和歌謡危機一髪!」上映中の大阪市内の劇場で、山内惠介、武内享が舞台挨拶に立ったようだ。
「彌勒 MIROKU」(林海象監督)の特別上映会が13日、宮崎科学技術館プラネタリウムで行われ、永瀬正敏が出席したようだ。
葉七はなこ監督「かあちゃんに贈る歌」上映中のヒューマントラストシネマ渋谷で11日、西方凌、あいはら友子、杉本篤彦、今谷慶介、辻本晃良、ジェニーいとうらが舞台挨拶に立ったようだ。
柴田愛之助監督「HO〜欲望の爪痕〜」上映中のオーディトリウム渋谷で12日、横山美雪、虎牙光揮、桃宮もも、中原翔子、島津健太郎、PITGOb、D.Oらが舞台挨拶に立ったようだ。
「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の最終8エピソードが、2月24日からNetflixで配信されるようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)による第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)が発表されたようだ。
■作品賞(ドラマ) 「それでも夜は明ける」(スティーヴ・マックイーン監督)
■作品賞(コメディ/ミュージカル) 「アメリカン・ハッスル」(デヴィッド・O・ラッセル監督)
■女優賞(ドラマ) ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
■女優賞(コメディ/ミュージカル) エイミー・アダムス(「アメリカン・ハッスル」)
■男優賞(ドラマ) マシュー・マコノヒー(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■男優賞(コメディ/ミュージカル) レオナルド・ディカプリオ(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
■助演女優賞 ジェニファー・ローレンス(「アメリカン・ハッスル」)
■助演男優賞 ジャレッド・レト(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■監督賞 アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)
■脚本賞 スパイク・ジョーンズ(「her/世界でひとつの彼女」)
■作曲賞 アレックス・イーバート(「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」)
■主題歌賞 "Ordinary Love" / U2 ("Mandela: Long Walk to Freedom")
■アニメーション映画賞 「アナと雪の女王」(クリス・バック、ジェニファー・リー監督)
■外国語映画賞 "La grande bellezza"(パオロ・ソレンティーノ監督)
テキサス州コンローの映画館The Grand Theatre 14は10日と11日、集客が見込めるピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")の上映回数を増やすため、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")、「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")など他の作品の上映を中止したらしい。
ショーン・ペンによるハイチ救援のための資金調達イベントが11日にロサンゼルスで開催され、ジュリア・ロバーツ、グウィネス・パルトロウ、クリス・マーティン、エマ・トンプソンらが出席したほか、U2がステージに立ち3曲を披露したようだ。
WGN AmericaとThe Weinstein Companyによる、「十戒」("Ten Commandments")を題材に描く全10回のTVドラマシリーズで、ガス・ヴァン・サント、リー・ダニエルズ、ジム・シェリダン、ウェス・クレイヴン、マイケル・セラが監督を務めるようだ。
ジョシュ・トランク監督"The Fantastic Four"は3月31日からバトンルージュで、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督"Terminator: Genesis"は4月21日からニューオーリンズで、コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督"Jurassic World"は6月2日からルイジアナで撮影に入るようだ。
コルトン・ヘインズ(Colton Haynes)は、ゴールデン・グローブ賞受賞式でのジェニファー・ローレンスを再現(?)した写真をInstagramで公開したようだ。
フィリピンで12月25日から公開中のWenn V. Deramas監督によるクリスマスコメディ"Girl, Boy, Bakla, Tomboy"の総興収が10日までの公開17日間で4億ペソに達し、同国での記録を更新したようだ。
開幕まで数時間と迫った第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の会場となるBeverly Hilton前のレッドカーペット上に、大きな黒い水たまりが出来ている模様。
3月11日にスタートする「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ版"From Dusk Till Dawn: The Series"の予告編が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収が7億ドルを超えたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
  1/14
永井大と中越典子が結婚するようだ。
安里麻里監督「バイロケーション」プレミア試写会が14日都内で行われ、水川あさみ、滝藤賢一、酒井若菜、浅利陽介らが出席したようだ。
レイモンド・チャンドラー(Raymond Chandler,1888-1959)の小説「ロング・グッドバイ」("The Long Goodbye")が、浅野忠信、太田莉菜、綾野剛、柄本明、古田新太、田口トモロヲ、富永愛、小雪、滝藤賢一、福島リラ、岩松了、でんでん、泉澤祐希、やべきょうすけ、堀部圭亮、渡辺大知、石田えり、遠藤憲一、吉田鋼太郎ら共演でドラマシリーズ化、4月19日からNHK総合で放送されるようだ。
日本総合格闘技PANCRASEが製作した映画「MMA ドキュメンタリー HYBRID」が、1月24日-3月28日にオーディトリウム渋谷で上映されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「トリック劇場版 ラストステージ」がトップ(90.0)、「ジャッジ!」が2位(89.8)、「グォさんの仮装大賞」が3位(88.6)、「インシディアス 第2章」が4位(88.5)、「ソウルガールズ」が5位(86.7)となったようだ。
竹脇無我(1944-2011)、梅津正彦(1968-2013)が出演した「ふうけもん」(栗山富夫監督,2008年)の試写会が13日、神戸市内で行われ、共演の垣内彩未らが出席したようだ。
昨年11月15日に1日限定上映された、TVアニメシリーズ「トレインヒーロー」(2013年)の劇場版、2月22日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
井口奈己監督「ニシノユキヒコの恋と冒険」完成報告会見が14日都内で行われ、竹野内豊、尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子、中村ゆりからが出席したようだ
キム・ソンス監督、西島秀俊、キム・ヒョジン、真木よう子共演「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」公開記念イベントが14日都内で行われ、具志堅用高、菊地亜美が出席したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")の試写会が14日都内で行われ、山里亮太、デープ・スペクターが出席したようだ。
フジテレビ「笑っていいとも!」(1982年-)が14日、放送8000回を達成したようだ。
ヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")の総観客動員数は937万人に達し、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer")の934万人の記録を超え、歴代興行順位10位に浮上したようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭で、Focus Features元CEOのジェイムズ・シェイマス(James Schamus)が審査委員長、バーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)、トリーネ・ディアホルム、グレタ・ガーウィグ、ミシェル・ゴンドリー、トニー・レオン、クリストフ・ヴァルツらが審査員を務めるようだ。
ジュリー・カガワ(Julie Kagawa)のファンタジー小説"Talon"を、Universalが映画化するようだ。Jay Basuを脚本に起用、クリス・モーガン(Chris Morgan)らがプロデュースする模様。
エドガー・ライト監督、ポール・ラッド主演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"で、マイケル・ダグラスがキャストに加わったようだ。アントマンに変身する方法を発明した科学者ハンク・ピム(Hank Pym)を演じる模様。
TF1は、Andrea Pallaoro監督、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ブライアン・F・オバーン共演"Medeas"(2013年)の国際販売権とフランスでの配給権を獲得したようだ。
Vimeoは、昨年の第38回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品された13作品にそれぞれ1万ドルを提供し、期間限定の独占配信権を獲得したようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)共演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"の第1話が、MachinimaのYouTubeチャンネルで先行配信されるようだ。
トニー・ジョーダン(Tony Jordan)とダンカン・ケンワーシー(Duncan Kenworthy)は、全10回のTVミュージカルドラマ"Stop! In the Name of Love"をプロデュースするようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)に、ビル・パクストンがエージェント役で出演するようだ。
2015年でカンヌ映画祭(Festival de Cannes)会長職を辞職するジル・ジャコブ(Gilles Jacob)の後任は、Canal Plus共同創設者のピエール・ルスキュール(Pierre Lescure)になるらしい。
トレーディングカード・ゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」("Magic: The Gathering")の映画化権を、20th Century Foxが獲得したようだ。サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)がプロデューサーとして参加する模様。
フロリダ州タンパ湾地区の映画館で、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")上映中に1人の男が銃を発砲、2人が負傷する事件があったようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、ジェフ・ダニエルズ、エミリー・モーティマー、アリソン・ピル、トーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)、デヴ・パテル、オリヴィア・マン、サム・ワーシントンら共演の米HBO「ニュースルーム」("The Newsroom",2012年-)は、第3シーズンで終了するようだ。
刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く米FOXの新作ドラマ"Gotham"には、ジョーカー、リドラー、ペンギン、キャットウーマンなどの悪役も登場するらしい。
米FOX娯楽部門会長のケヴィン・ライリー(Kevin Reilly)は、「BONES」("Bones",2005年-)について「第10シーズンの制作について交渉中」とコメントしたものの、第10シーズンでの終了も示唆したようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は第66回DGA賞ドキュメンタリー部門のノミネーションを発表、ザッカリー・ハインザーリング監督「キューティー&ボクサー」("Cutie and the Boxer")、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing)、サラ・ポーリー監督「物語る私たち」("Stories We Tell")などが候補に挙がったようだ。
デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ロビン・ウィリアムズ、サラ・ミシェル・ゲラー共演による米CBSのコメディ"The Crazy Ones"(2013年-)に、ジョシュア・ゴメス(Joshua Gomez)がゲスト出演するようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、リチャード・リンクレイターが2002年から撮影を続けていた、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演の新作"Boyhood"が上映されるようだ。上映時間は164分になるらしい。
Tribeca Filmは、昨年のベルリン国際映画祭などで上映されたDaniel Patrick Carbone監督"Hide Your Smiling Faces"(2013年)の北米配給権を獲得したようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)、アンディ・サムバーグ、ヨーマ・タッコン(Jorma Taccone)によるThe Lonely Islandは、新作コメディの開発について米FOXと複数年契約を結んだようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、イヴォンヌ・ストラホフスキーがキャストに加わったようだ。放送開始は5月5日の2時間スペシャルになる模様。
米NBCが12日に生中継した第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式は、視聴者数2090万人に達し、過去10年で最高を記録したようだ。
「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)、「宇宙からの脱出」("Marooned",1969年)、「爆走ライダー!超人キャプテン・アメリカ」("Captain America",1979年)などの映画や数多くのTVドラマで活躍した、俳優のフランク・マース(Frank Marth)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スウェーデンの歌手リッケ・リー(Lykke Li)が出演する新作スリラー"Tommy"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、シェイリーン・ウッドリー、マイルズ・テラー(Miles Teller)共演"The Spectacular Now"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Tony Gerber、Maxim Pozdorovkin監督のドキュメンタリー映画"The Notorious Mr. Bout"からの映像が公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督"The Man Who Killed Don Quixote"のコンセプトアートが公開されたようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、ガイ・ピアース、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"Breathe In"の米国版予告編が公開されたようだ。
1月17-23日開催の第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)コンペ部門に出品される、全編iPhoneで撮影された長編作品"I Play With The Phrase Each Other"からの映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、ジェイソン・シュワルツマン、シアーシャ・ローナン、F・マーレイ・エイブラハム、ジェフ・ゴールドブラム、ウィレム・デフォー、エイドリアン・ブロディ、オーウェン・ウィルソン、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、マチュー・アマルリッ共演の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")からの画像が公開されたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン共演「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive",2013年)の米国版特報と写真が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画"Doomed! The Untold Story of Roger Corman's The Fantastic Four"の予告編が公開されたようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、渡辺謙、イッセー尾形共演の新作"Silence"で、アダム・ドライヴァーがキャストに加わる模様。
Joe Begos監督の新作ホラー"Almost Human"の予告編が公開されたようだ。
アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)は、俳優のエヴァン・ロス(Evan Ross)と婚約したようだ。
オリヴィア・ワイルドとジェイソン・サダイキスとの間に誕生する第1子は、男の子のようだ。
ゴールデン・グローブ賞受賞式でジェニファー・ローレンスが着用したDiorのドレスは、「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)から着想を得た、という説があるようだ。
Marvelによる"Doctor Strange"の映画化企画で、ジョニー・デップが主演候補に上がっている模様。
ドウェイン・ジョンソン主演によるDC Comicsに基づくWarner Bros.の新作映画企画は"Justice League"で、"Batman vs. Superman"に続けて撮影が行われる、という噂があるようだ。
ホウ・シャオシェン監督、スー・チー、チャン・チェン、妻夫木聡ら共演の新作アクション時代劇「聶隱娘」("The Assassin")は、15ヶ月間に渡る撮影を終えたようだ。
第20回香港電影評論學會(Hong Kong Film Critics' Society)賞が発表、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")が作品賞と女優賞(チャン・ツィイー)、ジョニー・トー監督「ドラッグ・ウォー 毒戦」("Drug War")が監督賞、脚本賞を獲得したようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")からの映像が公開されたようだ。
米FOX娯楽部門会長のケヴィン・ライリー(Kevin Reilly)は、「glee/グリー」("Glee",2009年-)の舞台が、2月25日スタートの第5シーズン後半から完全にニューヨークに移ることを認めたようだ。
ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)、ジュリア・ルイス=ドレイファス共演のコメディ"Enough Said"(2013年)のNG映像が公開されたようだ。
キーファー・サザーランドは、米FOX「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の映画化について「チャンスはある」とコメント、まだ諦めていないようだ。
英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)は、レイティング「12A」と「15」を中心に、映画のテーマやトーンをより重視するようガイドラインを変更したようだ。
英BBCで12日放送された、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン最終回"His Last Vow"は、視聴者数877万人、視聴率32.1%を記録したようだ。
Monterey Mediaは、ビイ・バンデレ(Biyi Bandele)監督、タンディ・ニュートン、キウェテル・イジョフォー、アニカ・ノニ・ローズ、ジョン・ボイエガ(John Boyega)共演"Half of a Yellow Sun"の配給権を獲得したようだ。
Monterey Mediaは、テリー・マイルズ(Terry Miles)監督、ローレン・リー・スミス(Lauren Lee Smith)、ジェニファー・ビールス、ベン・コットン(Ben Cotton)、キャサリン・イザベル、ケット・タートン(Kett Turton)共演"Cinemanovels"の配給権を獲得したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"第1回が12日放送され、視聴者数230万人を記録したようだ。
DC Comicsのキャラクタ、ジョン・コンスタンティン(John Constantine)を描く、ダニエル・セローン(Daniel Cerone)、デヴィッド・S・ゴイヤー脚本による新作ドラマ企画"Constantine"について、米NBCはパイロット版制作をオーダーしたようだ。
Sony Picturesが企画している、ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)の生涯を描く新作映画で、「クロニクル」("Chronicle",2012年)を手掛けたマックス・ランディス(Max Landis)が脚本に起用された模様。
フロリダ州の映画館でマーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")上映中に起きた銃発砲事件で、1人が死亡したようだ。もう一人の負傷者は命に別状はない模様。被害者は、携帯電話でメールを打っていたらしい。
10日に中国で封切られた「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)は、週末興収1440万ドルに達した模様。
Fox Searchlightは、スティーヴ・マックイーン監督「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)のゴールデン・グローブ賞受賞を受けて、今週末から全米約500館での追加上映を計画しているようだ。
Drafthouse Filmsは、ミシェル・ゴンドリー監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ共演「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours",2013年)の米国内配給権を獲得したようだ。
世界的大ヒットとなっている長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)について、Disneyはブロードウェイ・ミュージカル化や続編の検討に入っているようだ。
ピーター・ホーウィット監督の新作犯罪スリラー"Reasonable Doubt"で共演したサミュエル・L・ジャクソン、ドミニク・クーパーとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ケリー・アームストロング(Kelley Armstrong)の小説「わたしを愛した狼」("Women of the Otherworld")に基づく、ローラ・ヴァンダーヴォート(Laura Vandervoort)主演のTVドラマシリーズ"Bitten"の予告編が公開されたようだ。
リーヴ・カーニー、ティモシー・ダルトン、エヴァ・グリーン、ジョシュ・ハートネット、ハリー・トレッダウェイら共演の米Showtimeによる全8話のホラードラマ"Penny Dreadful"の特報が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のTVスポットが公開されたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"のTVスポットが公開されたようだ。
サム・ライミ監督「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
1948年の済州島四・三事件を描いた、オ・ミヨル(Meul O.)監督"Jiseul"(2012年)が「チスル」の邦題で3月下旬から渋谷ユーロスペースほかで公開されるようだ。
1月10日に米国内82館で封切られた、レナ・ヘディ、マイケル・シーン、サム・ニールら共演の新作"The Adventurer: The Curse of the Midas Box"は、週末興収4756ドル、1館平均58ドルを記録したようだ。
「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の米国内総興収は2億5622万7000ドルに達し、「しあわせの隠れ場所」("The Blind Side",2009年)の2億5595万9475ドルを超え、サンドラ・ブロック出演作として最大のヒット作となったようだ。
  1/15
声優の阿澄佳奈が結婚したようだ。
是枝裕和は、4月から早稲田大学理工学術院の専任教授に就任、全学部生を対象に講義を行うようだ。
スターバックスコーヒージャパンは、唯一店舗のない鳥取県に2014年度中に進出する方向で検討に入ったようだ。
ヒマラヤ山脈アンナプルナ南壁で遭難したスペイン人登山家イナキ・オチョア・デ・オルツァ(Inaki Ochoa de Olza,1967-2008)の救出活動に参加した12人の登山家を追った、Migueltxo Molina、Pablo Iraburu監督のドキュメンタリー映画"Pura vida - The Ridge"(2012年)が、「アンナプルナ南壁 -7,400mの男たち-」の邦題で今秋公開されるようだ。
サラ・ポーリー監督のドキュメンタリー映画「物語る私たち」("Stories We Tell",2012年)の2014年初夏日本公開が決まったようだ。
イラストレーター・漫画家のラルフ・ステッドマン(Ralph Steadman)を追ったチャーリー・ポール(Charlie Paul)監督のドキュメンタリー映画"For No Good Reason"(2012年)が「マンガで世界を変えようとした男 ラルフ・ステッドマン」の邦題で3月に公開されるようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス共演の新作「ポンペイ」("Pompeii")が、6月から日本で公開されるようだ。
佐々部清監督「東京難民」の大学生限定試写会が14日都内で行われ、中村蒼らが出席したようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム共演「ある過去の行方」("Le Passe",2013年)の日本公開日が4月19日に決まったようだ。
ワン・ズーミン監督、ジェット・リー主演「不二神探」("Badges of Fury",2013年)が、「ドラゴン・コップス 微笑捜査線」の邦題で3月21日から公開されるようだ。
白石一文の小説に基づく瀧本智行演出のWOWOW連続ドラマW「私という運命について」で、永作博美、江口洋介、池内博之、三浦貴大、太田莉菜、藤澤恵麻、塩見三省、守山良子、宮本信子らが共演するようだ。3月23日から放送される模様。
国連児童基金(UNICEF)は、マイケル・ダグラスにダニー・ケイ人道平和賞(Danny Kaye Humanitarian Peace Award)を贈ったようだ。マット・デイモンが授賞式の司会を務めたらしい。
「中学生円山」(宮藤官九郎監督,2013年)Blu-ray、DVD発売記念記者発表が15日都内で行われ、平岡拓真、Rioが出席したようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")の日本語吹き替え版で、森川智之、沢城みゆき、山寺宏一、矢島晶子、羽佐間道夫、玄田哲章、岩崎ひろし、間宮康弘らが声優を務めるようだ。
塩田明彦監督「抱きしめたい -真実の物語-」公開記念イベントが15日都内で行われ、北川景子、錦戸亮が出席したようだ。
関根勤は15日、年内公開予定の「騒音 Noise(仮)」で映画監督デビューする発表したようだ。温水洋一、村松利史、酒井敏也、明石家さんま、タモリ、小堺一機、YOU、関根麻里、岩井ジョニ男、飯尾和樹、天野ひろゆき、ウド鈴木らが共演するらしい。
ケイン・コスギが「TEKKEN-鉄拳-」("Tekken",2010年)の続編となる新作"Tekken: A Man Called X"に主演、とする情報は誤りだったと所属事務所が発表したようだ。正しくは"Agent X"という作品に主演するらしい。
Varietyは2013年の映画サントラベスト10を発表「華麗なるギャツビー」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」「やさしい本泥棒」「それでも夜は明ける」「ウォルト・ディズニーの約束」「her 世界でひとつの彼女」「アナと雪の女王」「ゼロ・グラビティ」を1-10位に選んだようだ。
「NO MORE 映画泥棒」に登場する「カメラ男」と「パトランプ男」がフィギュア化、4月に発売されるようだ。
2月27日-3月3日開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014の概要が発表、水落豊監督、濱田岳、岡田将生、深田恭子共演「偉大なる、しゅららぼん」がオープニング上映、「野のなななのか」の大林宣彦監督、常盤貴子らが参加するようだ。
アリー・ポージン(Arie Posin)監督、アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、エイミー・ブレナマン共演"The Face Of Love"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)共演の新作コメディ"Walk of Shame"のポスターが公開されたようだ。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)とリンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による第43回New Directors/New Filmsで、リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ミア・ワシコウスカ共演「ザ・ダブル/分身」("The Double")などが上映されるようだ。
エドガー・ライト監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"で、マイケル・ペーニャが出演のオファーを受けているようだ。
Glacier Films製作、Andrei Konst監督による新作スリラー"Lady of Csejte"で、スヴェトラーナ・コドチェンコワ、イザベル・アレン(Isabelle Allen)が共演するようだ。現在トランシルヴァニアで撮影中らしい。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Joe Stretch、Socrates Adams-Florou、Chris Killen監督・脚本・共演による英国コメディ"Wizard's Way"(2012年)を、ジャック・ブラックがリメイクするようだ。
Marvel Studiosは"Doctor Strange"の映画化に向けて、ジョニー・デップに主演をオファー、初期の交渉に入っている模様。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)が、今週末から米国内900館以上で再上映されるようだ。
震災で両親を失い母の実家に引き取られた姉弟を描く、杉田真一監督の新作「人の望みの喜びよ」が、2月6-16日開催の第64回ベルリン国際映画祭のGeneration Kplus部門でワールドプレミア上映されるようだ。
ロシア政府は、外国映画の上映数制限の導入を検討しているようだ。
米国で2013年に公開された興収上位250作品を対象に調査した女性の比率は、監督が6%、脚本家が10%、プロデューサーが25%、エグゼクティブ・プロデューサーが15%、編集者が17%、撮影監督が3%で、多くが1998年当時よりも低い割合となっているようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭のコンペ部門に、山田洋次監督「小さいおうち」が出品されるようだ。
20th Century Foxの新作ホラー"Devil's Due"のプロモーションがニューヨーク市内で行われ、市民をパニックに陥れたようだ。
ラッパーのイヴ(Eve)は米ABCと、半自伝的コメディドラマを手掛けるようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)を手掛けたジョン・リドリー(John Ridley)の脚本による新作ドラマ"American Crime"のパイロット版について、米ABCが制作をオーダーしたようだ。マイケル・マクドナルド(Michael McDonald)が制作総指揮を務める模様。
ゲイ&レズビアン・エンタテインメント批評家協会(Gay and Lesbian Entertainment Critics Association)によるDorian Awardsのノミネーションが発表、LGBT映画部門では「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele")、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")、"Kill Your Darlings"、「わたしはロランス」("Laurence Anyways")、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")が候補に挙がったようだ。
ジョニー・デップが主演を断り、バリー・レヴィンソンが監督を降板した、FBI最重要指名手配犯ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)を描く新作企画"Black Mass"について、スコット・クーパーが監督に向けて交渉に入っている模様。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar")シリーズ続編3作品について、サム・ワーシントンとゾーイ・サルダナの出演が正式に決定したようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guild Awardsのノミネーションが発表、ヘアスタイリング部門では「アンコール!!」("Unfinished Song")、「ワン チャンス」("One Chance")、「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler")、メイクアップ部門では「プリズナーズ」("Prisoners")、「8月の家族たち」("August: Osage County")、「ワン チャンス」("One Chance")が候補に挙がったようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)は、フォレスト・ウィテカーにJoel Siegel Award、ジュリー・デルピー、イーサン・ホーク、リチャード・リンクレイターにCritics' Choice LOUIS XIII Genius Awardを贈るようだ。
米FXは「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010年-)を第6シーズンで終了させるようだ。
2014年3月2日開催の第86回アカデミー賞授賞式に、実在の英雄やスーパーヒーローなどが登場したヒーロー・ムービーを特集するコーナーが設けられるようだ。
ルイス・C・K(Louis C.K.)が手掛ける米FXのタイトル未定の新作コメディで、ザック・ガリフィアナキスが主演するようだ。
レノン・パルハム(Lennon Parham)、ジェシカ・セント・クレア(Jessica St. Clair)が共演するUSA Networkの新作コメディ"Playing House"で、ジェイン・カツマレク(Jane Kaczmarek)がキャストに加わるようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は第12回VES Awardsのノミネーションを発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が最多8部門、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim")が6部門で候補に挙がったようだ。
リサ・クードロウ主演のコメディシリーズ"Web Therapy"(2011年-)について、米Showtimeは第4シーズン放送を決定したようだ。
Netflixは、ジョン・フスコ(John Fusco)の原案による新作ドラマ"Marco Polo"全9話の制作を決定したようだ。「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のエスペン・サンドバーグ、ヨアヒム・ローニングが監督を務める模様。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は第50回CAS Awardsのノミネーションを発表、実写映画部門では「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis")、「アイアンマン3」("Iron Man 3")、「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が候補に挙がったようだ。
ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督"A Field In England"の米国版予告編とポスターが公開されたようだ。
Alexander Roseの小説に基づく、ルパート・ワイアット監督、ジェイミー・ベル主演による米AMCの新作ドラマ"Turn"のパイロット版の予告編が公開されたようだ。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)が協力して製作されたホロコースト・ドキュメンタリー"Memory of the Camps"が公開されたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Geethu Mohandas監督"Liar's Dice"からの映像が公開されたようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演"Nurse 3D"からの写真が公開されたようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age of Ultron"について「ダークでドライ。気の利いたジョークと切れ味のいいユーモアがあって、知性に訴える脚本。エキサイティングなコミックという第1作の方向性は失ってないけど、次の回に進んだという感じ。焼き直しじゃなくて」と語ったようだ。
「少林寺」("The Shaolin Temple",1982年)の北京光線影業有限公司(Beijing Enlight Pictures)による3Dリメイクで、ジャスティン・リンが監督に決まったようだ。
台湾で今年公開される中国映画10本が抽選で決定、オ・ギファン監督「最後の晩餐」("A Wedding Invitation")、ヴィッキー・チャオ監督「致我們終將逝去的青春」("So Young")、フォン・シャオガン監督「私人訂製」("Personal Tailor")、ニン・ハオ監督「無人區」("No Man's Land")、チャン・イーモウ監督「帰来」("Return")、ディン・シェン監督「警察故事2013」("Police Story 2013")などが選ばれたようだ。
DreamWorks Animation製作による新作アニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"からの映像が公開されたようだ。
ジリアン・アンダーソンはジェフ・ロヴィン(Jeff Rovin)と共同で、SF小説"EarthEnd Saga"シリーズを執筆しているようだ。第1巻"A Vision of Fire"は10月にSimon & Schusterから出版される模様。
英国グラスゴーで上演中の舞台"Peter Pan: The Never Ending Story"で、ピーター・パンを演じる俳優Sandor Sturblがウェンディ役のLilly-Jane Youngにステージ上でプロポーズしたようだ。
桜坂洋のライトノベル「All You Need is Kill」に基づく、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演の新作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の劇中写真が公開されたようだ。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、クリス・オダウド、ケリー・ライリー、エイダン・ギレン共演の新作"Calvary"からの映像が公開されたようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン、ビル・ヘイダー共演の新作"The Skeleton Twins"の写真が公開されたようだ。
チャーリー・カウフマン脚本・監督による米FXの新作コメディ"How And Why"のパイロット版で、マイケル・セラ、ジョン・ホークスが共演するようだ。
ニューヨークのThe Richard Rodgers Theatreで昨年上演された、オーランド・ブルーム主演の舞台"Romeo and Juliet"を収録した映像がが、2月13-19日に全米2000館以上の劇場で上映されるようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、ジェイソン・シュワルツマン、エリザベス・モス、ジョナサン・プライス、クリステン・リッター共演の新作コメディ"Listen Up Philip"からの写真が公開されたようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「マクベス」("Macbeth")の再映画化で、ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)が脚本のリライトに起用されたようだ。2016年の死後400年に合わせて公開予定らしい。
20th Century Foxは、「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")に続く第3作の米国公開日を2016年7月29日に設定したようだ。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)が制作総指揮を務める予定だった新作コメディドラマ"Taxi-22"について、米CBSがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、コリン・ハンクス、ケイト・ウォルシュ、ジョーイ・キング、ジョシュア・クローズ、オリヴァー・プラット、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、レイチェル・ブランチャードら共演による米FXのTVシリーズ"Fargo"は、4月15日からスタートするようだ。
パメラ・レドモンド・サトラン(Pamela Redmond Satran)の小説に基づく米TV Landの新作コメディ"Younger"のパイロット版で、サットン・フォスター(Sutton Foster)とヒラリー・ダフ(Hilary Duff)が共演するようだ。
Marvel Studiosは"Doctor Strange"の映画化でジョニー・デップに主演をオファーした、というVarietyの報道は事実ではないとDeadlineが報じたようだ。
米ABC「リベンジ」("Revenge",2011年-)で、カリーヌ・ヴァナッス(Karine Vanasse)のレギュラー昇格が決まったようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"の予告編が公開されたようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)は、ジェリー・ルイス(Jerry Lewis)に生涯功労賞を贈るようだ。
アレクサンダー・ペインとジム・テイラー(Jim Taylor)は、1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、David Zellner監督、菊地凛子主演"Kumiko, the Treasure Hunter"の製作総指揮に加わったようだ。
1月18日に開催される第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、ベン・アフレック、サッシャ・アレクサンダー、ドン・チードル、ジェニファー・ガーナー、クラーク・グレッグ、トム・ハンクス、ジャレッド・レト、マシュー・マコノヒー、ケヴィン・スペイシー、ケリー・ワシントン、フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリーがプレゼンターを務めるようだ。
刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く米FOXの新作ドラマ"Gotham"についてドナル・ローグが主演をオファーされた、とLatino Reviewが報じたものの、ローグはTwitterでこれを否定したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、スティーヴン・クーガン、リッキー・ジャーヴェイス共演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作の米国公開日が、当初予定の2014年12月25日から12月19日に前倒しされたようだ。
マーティン・スコセッシ監督「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")に出演したジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、ラモン・ロドリゲス、マイケル・キートン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Need For Speed"からの映像が公開されたようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2",2013年)のBlu-rayに収録されるチェスターV特集映像が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス共演の新作「ノア 約束の舟」("Noah")で、ニック・ノルティがキャストに加わったようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"への出演を「ただの噂」と否定したジェイソン・モモアが、Aquaman役でカメオ出演する、という噂があるようだ。
フロリダの映画館で「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")上映中にメールを打っていた男性が射殺された事件の犯人は、71歳の元警察官だったようだ。
ルーク・グリーンフィールド監督、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ジェイムズ・ダーシー、ニーナ・ドブレフ、アンディ・ガルシア共演の新作コメディ"Let's Be Cops"の米国公開日は2014年8月13日に設定されたようだ。
「ポルターガイスト」("Poltergeist",1982年)のギル・キーナン監督、サム・ロックウェル、ローズマリー・デウィット、ジャレッド・ハリスら共演によるリメイク版の米国公開日は、2015年2月13日に設定されたようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の新作小説を映画化する新作"The Longest Ride"は、米国公開日が当初予定の2015年2月13日から同年4月3日に延期されたようだ。
エウヘニオ・ミラ(Eugenio Mira)監督、イライジャ・ウッド、ジョン・キューザック共演「グランドピアノ 〜狙われた黒鍵〜」("Grand Piano",2013年)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
  1/16
1月22日開幕の第43回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のコンペ部門で、エリア・スレイマンが審査委員長、杉野希妃らが審査員を務めるようだ。
山田洋次監督50周年記念展が16日、そごう神戸店で開幕、オープニングには山田監督も出席したようだ。
「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)プロモーションのため、ポン・ジュノ監督が1月29日に再び来日するようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)の「ミニミニ・マチェーテ」ストラップ付き前売鑑賞券が、18日から発売されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)プロモーションのため、アンドリュー・リンカーン、ノーマン・リーダスと、特殊メイクアーティストのグレッグ・ニコテロが来日、都内で会見したようだ。
耶雲哉治監督、早見あかり主演「百瀬、こっちを向いて。」の予告編ナレーション収録が16日都内で行われ、共演の向井理が参加したようだ。
安里麻里監督、水川あさみ主演「バイロケーション」が、4月25日-5月3日開催の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)に出品されるようだ。
武正晴監督の新作「イン・ザ・ヒーロー」で、唐沢寿明が主演するようだ。2月から撮影に入り、公開は今年秋になる模様。
米ミシガン州立大学の研究者が、主に1960年以降に公開された映画を対象に集計した、最も人を殺した俳優を発表、アーノルド・シュワルツェネッガーが369人で1位、チョウ・ユンファ、シルヴェスタ・スタローン、ドルフ・ラングレン、若山富三郎、クリント・イーストウッド、ニコラス・ケイジ、ジェット・リー、クライヴ・オーウェン、ウェズリー・スナイプスが2-10位となったようだ。
米Forbes誌は「最も影響力のある有名人」を発表、スティーヴン・スピルバーグがオプラ・ウィンフリーを抑えて1位となったほか、ジョージ・ルーカスが3位、ロン・ハワードが4位、マーティン・スコセッシが5位となったようだ。
石井裕也監督、松田龍平、宮崎あおい共演「舟を編む」(2013年)が、2月8日から全国60館以上の劇場で再上映されるようだ。
クリスチャン・ベイルの蝋人形が、ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館に2月に登場するようだ。
清水崇監督、小芝風花、尾野真千子、山本浩司、宮沢りえ、筒井道隆、浅野忠信、広田亮平、金澤美穂、新井浩文共演の新作「魔女の宅急便」で、寿美菜子が黒猫ジジの声を演じるようだ。
「光にふれる」("Touch of the Light",2012年)の特別試写会が15日都内で行われ、主演したピアニストのホアン・ユーシアンと共演のシャイニーが出席したようだ。
長友佑都をモデルにした主人公を描く、白組の製作によるアニメーション映画「劇場版 ゆうとくんがいく」が、5月24日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
若きキャリー・ブラッドショウを描く、アンナソフィア・ロブ主演の米CW"The Carrie Diaries"(2013年-)が、「マンハッタンに恋をして 〜キャリーの日記〜」の邦題で2014年春からDlifeで放送されるようだ。
第150回芥川賞・直木賞が発表、芥川賞には小山田浩子「穴」、直木賞には朝井まかて「恋歌」と姫野カオルコ「昭和の犬」が選ばれたようだ。
第37回日本アカデミー賞優秀賞記者発表会が16日都内で行われ、西田敏行、樹木希林が出席したようだ。
「永遠の0」(山崎貴監督)大ヒット舞台挨拶が16日都内で行われ、岡田准一、井上真央、吹石一恵、濱田岳、染谷将太、田中泯らが出席したようだ。
第37回日本アカデミー賞の優秀賞が発表、優秀作品賞には「凶悪」(白石和彌監督)、「少年H」(降旗康男監督)、「そして父になる」(是枝裕和監督)、「東京家族」(山田洋次監督)、「舟を編む」(石井裕也監督)、「利休にたずねよ」(田中光敏監督)の6作品が選ばれたようだ。「そして父になる」「東京家族」「舟を編む」が最多12部門を獲得した模様。
エドガー・ライト監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"でクリフトン・コリンズJr.がキャストに加わる、とLatino Reviewが報じたものの、Slashfilmはこれを否定しているようだ。
ノルウェーのハンス・ペッター・モランド(Hans Petter Moland)監督、ステラン・スカルスガルド、ブルーノ・ガンツ共演による新作アクション・コメディ"Kraftidioten"(In Order of Disappearance)の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)共演の新作コメディ"Walk of Shame"の予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")のメイキング映像が公開されたようだ。
クリス・ネルソン(Chris Nelson)監督、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)主演の新作コメディ"Date and Switch"の予告編が公開されたようだ。
韓国MBCドラマ「百年の遺産」で夫婦役を演じたチェ・ウォンヨンとシム・イヨンが、来月結婚するようだ。
1月24日開幕のニュージャージー映画祭(New Jersey Film Festival)で、米国と北朝鮮による合作映画「山の向こうの村」("The Other Side of the Mountain",2012年)がオープニング上映されるようだ。
2月6-16日開催の第64回ベルリン国際映画祭フォーラム部門のラインナップが発表、日本からは坂本あゆみ監督「FORMA」が出品されるようだ。
Chernin Entertainmentは、1066年の英国を舞台にヴァイキングを描くNick Schoenfeld脚本による新作映画企画を獲得したようだ。
Will Raee監督の新作コメディ"Lost in Austin"で、リンダ・カーデリーニ、ジェイソン・リー、クレイグ・ロビンソンの共演が決まったようだ。
1月31日全米公開のジェイソン・ライトマン監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン共演「とらわれて夏」("Labor Day")はAmerican Pie Councilと提携、1月23日のNational Pie Dayに合わせてプロモーションを行うようだ。
米NBCは、ダン・メイザー(Dan Mazer)の脚本による新作コメディドラマ企画"Love Is Relative"について、パイロット版制作にGOサインを出したようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督の新作コメディ"The Intern"で、ロバート・デ・ニーロと共演予定だったリース・ウィザースプーンが降板したようだ。クリステン・ウィグが代役候補に挙がっている模様。
Starz Digital Mediaは、クラーク・グレッグ脚本・監督によるコメディ"Trust Me"(2013年)の米国でのデジタルおよびVOD配信権を獲得したようだ。
米CWは、英国などですでに放映されている、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)、ヴァネッサ・カービー(Vanessa Kirby)、ジョン・ハート、トム・フェルトンら共演のドラマ"Labyrinth"(2012年)をラインナップに加えたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)に登場したアナベル人形を題材にしたスピンオフ"Annabelle"が、1月27日からロサンゼルスで撮影に入るようだ。ジェイムズ・ワンはプロデューサーとして参加、ジョン・レオネッティ(John Leonetti)が監督を務め、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、ウォード・ホートン(Ward Horton)が共演する模様。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)は、"We Steal Secrets: The Story of WikiLeaks"(2013年)を手掛けたアレックス・ギブニーにPaul Selvin Awardを贈るようだ。
インド情報放送省は、The National Museum of Indian Cinemaを来月ムンバイにオープンさせるほか、1億ドルを投じて1050作品の映画を修復するNational Film Heritage Missionをスタートさせるようだ。
イタリアの2013年の総映画観客動員数は前年比6%増の9700万人、総興収は1.5%増の8億4000万ドルとなったようだ。
ジョージ・ルーカスとキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は16日、ダース・ヴェイダー、ストーム・トルーパーらとともに、Lucasfilmシンガポール本部となる"Sandcrawler Building"のオープニング式典に出席したようだ。
米NielsenによるBlu-rayおよびDVD売上チャートで、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)が5週連続1位を記録したようだ。
マット・デイモンは、1ヶ月前にマウンテンバイクで転倒、鎖骨を骨折していたようだ。
スティングの還暦記念コンサートで、ロバート・ダウニーJr.が"Driven to Tears"を歌ったようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、ベンジャミン・ブラットがキャストに加わるようだ。
米NBCは、デヴィッド・ホーンズビー(David Hornsby)とウィル・フェレルによる新作コメディ企画"Mission Control"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが、Billboard 200チャートで2週連続1位となったようだ。
Scott Free London製作、クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督、ジム・ブロードベント主演による新作クリスマス・コメディ"Get Santa"で、ユエン・ブレムナー、ジョディ・ウィッテカー、スティーヴン・グレアムがキャストに加わったようだ。今週からロンドンなどで撮影に入った模様。
「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジェシカ・ラング、ブリー・ラーソン、ジョン・グッドマン、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演によるリメイクで、「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」("The Place Beyond the Pines",2012年)のエモリー・コーエンがキャストに加わったようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)に続くシリーズ第3作の米国公開日が、2017年6月30日に設定されたようだ。
若き「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")を描く米CWの新作ドラマ企画"Amazon"は、ボツになったようだ。
3月2日開催の第86回アカデミー賞授賞式のディレクターに、ハミシュ・ハミルトン(Hamish Hamilton)が起用されたようだ。
Illumination EntertainmentとUniversal PicturesによるCGアニメ映画"Dr. Seuss' How the Grinch Stole Christmas"の米国公開日は、2017年11月17日に設定されたようだ。
ロバート・パティンソンは、ロサンゼルスのロス・フェリズに所有していた邸宅を、637万5000ドルで売却したようだ。
「縛り首の木」("The Hanging Tree",1959年)、「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)、「ロビンとマリアン」("Robin and Marian",1976年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのリチャード・シェファード(Richard Shepherd)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)に、キキ・パーマー(Keke Palmer)がゲスト出演するようだ。
Marvel Entertainmentはデジタルコミック・シリーズ"The Amazing Spider-Man: Who Am I?"全13話を4月からスタートすると発表したようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)による第61回Golden Reel Awardsのノミネーションが発表、「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")と「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が3部門で候補に挙がったようだ。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ブレイク・ライヴリー、エレン・バースティン共演の超自然ロマンス"The Age of Adaline"で、ハリソン・フォードがキャストに加わったようだ。3月から撮影に入る模様。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age Of Ultron"で、トーマス・クレッチマンが悪役バロン・ストラッカー(Wolfgang von Strucker)役を演じるようだ。
ハート・ハンソン(Hart Hanson)制作総指揮、レイン・ウィルソン主演による米FOXの新作犯罪ドラマシリーズ"Backstrom"で、トーマス・デッカーのレギュラー出演が決まったようだ。
「続・荒野の用心棒」("Django",1966年)、「ジャンゴ/灼熱の戦場」("Django 2 - Il grande ritorno",1987年)に続く、フランコ・ネロ主演による「ジャンゴ」シリーズの新作"Django Lives"が撮影に入ったようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第34回ラジー賞(Razzie Awards)ノミネーションが発表、デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー主演「アダルトボーイズ 遊遊白書」("Grown Ups 2")が最多8部門、ウィル・スミス、ジェイデン・スミス共演「アフター・アース」("After Earth")が6部門で候補に挙がったようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")は、インドでは3シーンがカット、マレーシアとネパールでは上映が禁じられたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Desiree Akhavan脚本・監督・主演"Appropriate Behavior"からの映像が公開されたようだ。
テレンス・マリックがプロデュースした、A・J・エドワーズ(A.J. Edwards)監督、ダイアン・クルーガー、ジェイソン・クラーク、ウェス・ベントリー共演の新作"The Better Angels"からの映像が公開されたようだ。
カトリーヌ・ブレイヤ(Catherine Breillat)監督、イザベル・ユペール主演"Abus de Faiblesse"の国際版予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Halo"がリドリー・スコットのプロデュースで映画化される、と報じられたことについて、Microsoftはこれを否定したようだ。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"からの写真が公開されたようだ。
クリス・ヘムズワース、エルサ・パタキー夫妻には、第2子に加えて第3子も誕生するようだ。双子を妊娠しているらしい。
大西洋沖で船から転落した漁師に関するNew York Times誌の記事"A Speck in the Sea"の映画化で、The Weinstein Companyはベン・アフレックとマット・デイモンの共演を希望しているらしい。
Make A Wish Foundationの呼びかけで昨年11月にサンフランシスコ市と市民が協力し、スーパーヒーローBatkidになりたいという夢を叶えた白血病と闘う5歳の少年を追った短編映画が公開されたようだ。
1月22日開幕の第43回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のラインナップが発表、監督デビュー作ないし第2作を対象にしたBright Future部門には、竹葉リサ監督「さまよう小指」("The Pinkie")、泉谷智規監督「女島」("Mejima")が出品されるようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)のBlu-ray、DVD映像特典として収録される、Marvel One-Shotシリーズ新作"All Hail the King"からの映像が公開されたようだ。
サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、アダム・ウィンガード(Adam Wingard)監督、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、シーラ・ケリー、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)共演の新作アクションスリラー"The Guest"のポスターが公開されたようだ。
タイラー・ペリー(Tyler Perry)監督の新作コメディ"Tyler Perry's Single Mom's Club"のポスターが公開されたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、LSDの影響下で登板しノーヒットノーランを達成した大リーグの投手ドック・エリス(Dock Ellis,1945-2008)についてのドキュメンタリー"No No: A Dockumentary"のポスターが公開されたようだ。
キンバリー・ピアース監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジュリアン・ムーア共演「キャリー」("Carrie",2013年)の別エンディングが公開されたようだ。
フィリップ・キャランド(Philippe Caland)監督、フォレスト・ウィテカー、アンソニー・マッキー、マイク・エップス、サナ・レイサン共演のスリラー"Repentance"の米国公開日は、2月28日に設定されたようだ。
E2 Filmsは、第13回山形国際ドキュメンタリー映画祭の国際コンペ部門で大賞を受賞したマハディ・フレフェル(Mahdi Fleifel)監督「我々のものではない世界」("A World Not Ours")の英国での配給権を獲得したようだ。
Double Dutch Internationalは、1月17-23日開催の第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)コンペ部門に出品される、デイン・クラーク(Dane Clark)、リンジー・スチュワート(Linsey Stewart)監督、サラ・カニング(Sara Canning)、アーロン・アシュモア(Aaron Ashmore)共演"I Put a Hit on You"の世界販売権を獲得したようだ。
トラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)脚本、リース・リッチー主演による、古代エジプトを舞台にした米FOXの新作ドラマシリーズ"Hieroglyph"で、ケルシー・チャウ(Kelsey Chow)がキャストに加わるようだ。
英ITVの"Broadchurch"(2013年-)をリメイクする、デヴィッド・テナント、マイケル・ペーニャ、ジョシュ・ハミルトン共演による米FOXの新作ドラマ"Gracepoint"で、ケンドリック・サンプソン(Kendrick Sampson)がキャストに加わるようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、エチオピアのZeresenay Berhane Mehari監督による新作"Difret"に、アンジェリーナ・ジョリーが製作総指揮として加わったようだ。
ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)、コリー・ニッカーソン(Corey Nickerson)脚本による米FOXの新作コメディ"Fatrick"のパイロット版で、ザック・クレッガー(Zach Cregger)の主演が決まったようだ。
米CBSの新作コメディ"The McCarthys"のパイロット版で、ケレン・コールマン(Kelen Coleman)がジャック・マクギー、ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)、ローリー・メトカーフらと共演するようだ。
エリック・ヴァレット(Eric Valette)監督、アルベール・デュポンテル主演「プレイ 獲物」("La proie",2011年)をDreamWorks Studiosがリメイクするようだ。
レベッカ・ミラー監督、グレタ・ガーウィグ主演によるロマンチックコメディ"Maggie's Plan"で、ジュリアン・ムーアが共演するようだ。今秋からニューヨークで撮影に入る模様。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は、ポール・グリーングラスにACE Golden Eddie Filmmaker of the Year Awardを贈るようだ。
Sony Picturesは、デヴィッド・イグネイシアス(David Ignatius)の最新小説"The Director"の権利を獲得、スコット・ルディン(Scott Rudin)のプロデュース、ポール・グリーングラスの脚本・監督で映画化するようだ。
米CWは、「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のスピンオフをウェブで配信すると発表したようだ。映画版に出演するライアン・ハンセンが主演するらしい。
GoDigitalとVariance Filmsが合併、新社名をAmplifyとするようだ。
1月18日に開催の第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式のプレゼンターに、マット・デイモン、ロバート・デ・ニーロ、キウェテル・イジョフォー、ケン・ハワード、ミンディ・カリング、ジェニファー・ローレンス、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ジェイムズ・マースデン、ユアン・マクレガー、ルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong'o)、サラ・ポールソン、ジュリア・ロバーツ、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)、メリル・ストリープ、エマ・トンプソンが加わったようだ。
ジェイムズ・フライ(James Frey)の新作ヤングアダルト小説"Endgame"の映画化権は、20th Century Foxが200万ドルで獲得した模様。
ノルウェーのニニ・ブル・ロブサム(Nini Bull Robsahm)監督による新作スリラー"Amnesia"(2014年)の米国でのリメイク権を、「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)の監督エスペン・サンドバーグ、ヨアヒム・ローニングが獲得したようだ。
映画「レギオン」("Legion",2010年)に基づく米Syfyの新作TVドラマ"Dominion"の特報が公開されたようだ。
Warner Bros. Home Entertainmentは、TVドラマシリーズ「バットマン」("Batman",1966-1968年)全120エピソードを年内にビデオリリースするようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、ジェイミー・フォックス共演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの写真が公開されたようだ。
Evergreen Studiosは、デヴィッド・ウェーバー(David Weber)によるSF小説「オナー・ハリントン・シリーズ」("Honorverse")を映画化すると発表したようだ。コミック、ゲーム、TVシリーズなどにも展開する予定とか。
リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント、デミアン・ビチル、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Dom Hemingway"の予告編が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")からの映像が公開されたようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演"Nurse 3D"のTVスポットが公開されたようだ。
新作コメディ"Back In The Day"で共演したマイケル・ローゼンバウム、モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)、ニック・スウォードソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第13話のプロモーション映像が公開されたようだ。
ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips",2013年)が、1月15日から全米903館で再上映されるようだ。
DreamWorks Animation製作による新作アニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"の予告編が公開されたようだ。
2月8日開幕のトーキョーノーザンライツフェスティバル2014はトーヴェ・ヤンソン(Tove Jansson,1914-2001)生誕100周年を記念する特集上映を実施、ドキュメンタリー「ハル、孤独の島」("Haru, yksinaisten saari",1998年)、「トーベ・ヤンソンの世界旅行」("Matkalla Toven kanssa",1993年)やアニメ「ムーミン」シリーズの劇場版を上映するようだ。
クリス クレアモント(Chris Claremont)による新作コミックシリーズ"Nightcrawler"が4月から発売されるようだ。
Jenee LaMarque監督、ゾーイ・カザン、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ロン・リヴィングストン共演のロマンチックコメディ"The Pretty One"の予告編が公開されたようだ。
  1/17
ザッカリー・ハインザーリング監督「キューティー&ボクサー」("Cutie and the Boxer")の第86回アカデミー賞ドキュメンタリー部門ノミネートについて、出演した篠原有司男は「おめでとうの電話で初めて知った。あまり実感がない。この映画はアカデミー賞を取ると思うよ。この映画は暗い映画じゃなくて『愛の力』の映画だからね」と語ったようだ。
「巨人の星」(長浜忠夫監督,1969年)、「ルパン三世 風魔一族の陰謀」(大関雅幸監督,1987年)、「東京ゴットファザーズ」(今敏監督,2003年)などの作品に出演した、声優・俳優の加藤精三さんが17日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「利休にたずねよ」の田中光敏監督が16日、東大阪市役所に野田義和市長を表敬訪問、司馬遼太郎(1923-1996)作品を「映像化できれば」と語ったようだ。
2月14-23日開催のさぬき映画祭2014で、「魔女の宅急便」(清水崇監督)、「瀬戸内海賊物語」(大森研一監督)、「恋とオンチの方程式」(香西志帆監督)などが上映されるほか、「小さいおうち」の山田洋次監督、「そして父になる」の是枝裕和監督らによるトークショーが行われるようだ。
オ・ギファン監督、エディ・ポン、バイ・バイホー共演の中韓合作映画「最後の晩餐」("A Wedding Invitation",2013年)の日本公開日が、3月1日に決まったようだ。
フォレスト・ウィテカー主演「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler",2013年)プロモーションのため、リー・ダニエルズ監督が2月上旬に来日するようだ。
「最も人を殺した俳優」を発表した米ミシガン州立大学の研究者が「最も人を殺した監督」を発表、ピーター・ジャクソンが1517人でトップ、ジョン・ウーが1500人で2位、ロバート・ロドリゲスが1026人で3位、スティーヴン・スピルバーグは10位、クエンティン・タランティーノは13位となったようだ。
二階堂ミホ主演「トパーズ」(村上龍監督,1992年)が、2月1日から35ミリニュープリント版でリバイバル上映されるようだ。
「風立ちぬ」の第86回アカデミー賞長編アニメ部門ノミネートについて、宮崎駿監督は「私の引退作品『風立ちぬ』が、アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされたことを大変光栄に思います。海外でこのような評価をいただけるのは、この作品に携わったスタッフ全員にとって非常に名誉なことです」とするコメントを発表したようだ。
1931年の第17回全国中等学校優勝野球大会に出場し準優勝した台湾の嘉義農林学校野球部を描く、ウェイ・ダーション製作総指揮、マー・ジーシアン(馬志翔)監督の新作「KANO」に出演した大沢たかおが17日、ロケが行われた台湾南部のダムを訪問、台南市の頼清徳市長とともにセレモニーに出席したようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に、久保田直監督、松山ケンイチ主演「家路」が出品されるようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン共演「とらわれて夏」("Labor Day")の日本版予告編で、長谷川博己がナレーションを務めているようだ。
3月29日公開の「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」(柴崎貴行監督)で、藤岡弘、が再び本郷猛を演じるようだ。
松本大洋のコミック「ピンポン」がTVアニメ化、4月からフジテレビで放送されるようだ。湯浅政明が監督を務める模様。
オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)が主演したTV映画「マイヤーリング」("Mayerling",1957年)のDVDが、1月20日から上映劇場で先行発売されるようだ。池田昌子によるナレーション解説入り本編などの特典も収録されるらしい。
ロブ・メルツァー(Rob Meltzer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アダム・ブロディ共演の新作アクションコメディ"Welcome to the Jungle"(2013年)が、「サバイバル・ソルジャー」の邦題で2月8日から公開されるようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門で、Zeresenay Berhane Mehari監督"Difret"、アイラ・サックス(Ira Sachs)監督"Love Is Strange"、ダンテ・ラム監督「魔警」("That Demon Within")、イ=ソン・ヒイル監督「夜間飛行」("Night Flight")、フルーツ・チャン監督"The Midnight After"などの上映が決まったようだ。
昨年ロンドンで上演された、ダニエル・ラドクリフ主演による舞台"The Cripple of Inishmaan"が、4月からブロードウェイでも上演されるようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)に出演しているミシェル・ハースト(Michelle Hurst)が自動車事故で重症を負い昏睡状態となっていたものの、16日ぶりに目覚めたようだ。共演者らが治療費の寄付を呼びかけているらしい。
3月25日からオフ・ブロードウェイのPublic Theaterで上演されるScott Z. Burnsによる新作戯曲で、クロエ・グレイス・モレッツが主演、スティーヴン・ソダーバーグが演出を手がけるようだ。
Kinology は、ミア・ハンセン=ラヴ(Mia Hansen-Love)監督の新作"Eden"の国際販売権を獲得したようだ。
Picture Tree Internationalは、ドイツで大ヒットとなったBora Dagtekin監督のコメディ"Fack Ju Goehte"(2013年)の世界配給権を獲得したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は、全米ライフル協会(National Rifle Association)に反対する映画"The Senator's Wife"の製作を構想していることを明らかにしたようだ。メリル・ストリープが参加、「スミス都へ行く」("Mr. Smith Goes to Washington",1939年)のような作品になるとか。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの劇中写真が公開されたようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭で、デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")がラインナップに加わったようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第19回Critics' Choice Movie Awardsが発表されたようだ。
■作品賞 「それでも夜は明ける」
■監督賞 アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)
■男優賞 マシュー・マコノヒー(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■女優賞 ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
■助演男優賞 ジャレッド・レト(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■助演女優賞 ルピタ・ニョンゴ(「それでも夜は明ける」)
■若手俳優賞 アデル・エグザルホプロス(「アデル、ブルーは熱い色」)
■アンサンブル賞 「アメリカン・ハッスル」
■脚本賞 「her/世界でひとつの彼女」
■脚色賞 「それでも夜は明ける」
■編集賞 「ゼロ・グラビティ」
■撮影賞 「ゼロ・グラビティ」
■アクション映画賞 「ローン・サバイバー」
■アクション男優賞 マーク・ウォールバーグ(「ローン・サバイバー」)
■アクション女優賞 サンドラ・ブロック(「ゼロ・グラビティ」)
■コメディ映画賞 「アメリカン・ハッスル」
■コメディ男優賞 レオナルド・ディカプリオ(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
■コメディ女優賞 エイミー・アダムス(「アメリカン・ハッスル」)
■SF/ホラー映画賞 「死霊館」
■アニメーション賞 「アナと雪の女王」
■ドキュメンタリー賞 「バックコーラスの歌姫たち」
■外国語映画賞 「アデル、ブルーは熱い色」
第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)が16日、Damien Chazelle監督、J・K・シモンズ、マイルズ・テラーら共演の新作"Whiplash"の上映で開幕したようだ。
米ABCは、「トゥームレイダー2」("Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life",2003年)を手掛けたディーン・ジョーガリス(Dean Georgaris)の脚本による、女性が主人公のSFスリラー企画"Clementine"を獲得したようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)のスパイ・スリラー小説"Red Sparrow"の20th Century Foxによる映画化について、交渉に入っていたダーレン・アロノフスキーは監督を断ったようだ。
Todd A. Kesslerらが手掛ける米Netflixの新作ファミリー・スリラーで、カイル・チャンドラーの主演が決まったようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でマンチキン(Munchkins)の1人を演じたRuth Robinson Ducciniさんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」("The Story of Your Life")が、ドゥニ・ヴィルヌーヴの監督で映画化されるようだ。エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)が脚本を手がける模様。
「シャーロットのおくりもの」("Charlotte's Web",1973年)、「レーシング・ブル」("Eat My Dust",1976年)、「続ミスター・ウエストの奇妙な冒険」("More Wild Wild West",1980年)などに出演した、俳優のデイヴ・マッデン(Dave Madden)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「黒い街」("The Turning Point",1952年)、「巨大カニ怪獣の襲撃」("Attack of the Crab Monsters",1957年)、「マッカーサー」("MacArthur",1977年)、「ブルー・ムービー/僕らのSEXYシネマ倶楽部」("Blue Movies",1988年)などの作品で活躍した、俳優のラッセル・ジョンソン(Russell Johnson)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米A&Eは、マーク・ウォールバーグの制作総指揮で、マイケル・ランドン(Michael Landon,1936-1991)が主演したTVドラマシリーズ"Highway to Heaven"(1984-1989年)をリブートするようだ。
1967年のニューヨークを舞台に描く、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演による米TNTの新作犯罪ドラマ"Public Morals"のパイロット版で、リンドン・スミス(Lyndon Smith)がキャストに加わるようだ。
ワンダ・サイクスは、Nickelodeonの母親向け深夜枠NickMomで、新たなコメディの開発を手掛けるようだ。
米Showtimeは、フィリップ・シーモア・ホフマン、キャスリン・ハーン、リス・エヴァンス共演による新作ダークコメディ企画"Happyish"(旧タイトル"Trending Down")について、シリーズ化を決定したようだ。
メリル・ストリープのアカデミー賞ノミネートは俳優として最多の18回目となり自身の持つ記録を更新、一方、44回目の作曲賞ノミネートとなったジョン・ウィリアムズは、アルフレッド・ニューマン(Alfred Newman,1900-1970)による同部門でのノミネート回数の記録を超えたようだ。
第86回アカデミー賞のノミネーションが発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、デヴィッド・O・ラッセル監督「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")が最多10部門、スティーヴ・マックイーン監督「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")が9部門で候補に挙がったようだ。また、宮ア駿監督「風立ちぬ」が長編アニメ部門、森田修平監督「九十九」が短編アニメ部門にノミネートされた模様。
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-1-

◆最優秀作品賞[Best Motion Picture of the Year]
「アメリカン・ハッスル」
「キャプテン・フィリップス」
「ダラス・バイヤーズクラブ」
「ゼロ・グラビティ」
「her/世界でひとつの彼女」
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
「あなたを抱きしめる日まで」
「それでも夜は明ける」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

◆最優秀監督賞[Achievement in Directing]
デヴィッド・O・ラッセル(「アメリカン・ハッスル」)
アルフォンソ・キュアロン(「ゼロ・グラビティ」)
アレクサンダー・ペイン(「ネブラスカ」)
スティーヴ・マックイーン(「それでも夜は明ける」)
マーティン・スコセッシ(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)

◆最優秀主演男優賞[Performance by an Actor in a Leading Role]
クリスチャン・ベイル(「アメリカン・ハッスル」)
ブルース・ダーン(「ネブラスカ」)
レオナルド・ディカプリオ(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
キウェテル・イジョフォー(「それでも夜は明ける」)
マシュー・マコノヒー(「ダラス・バイヤーズクラブ」)

◆最優秀主演女優賞[Performance by an Actress in a Leading Role]
エイミー・アダムス(「アメリカン・ハッスル」)
ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
サンドラ・ブロック(「ゼロ・グラビティ」)
ジュディ・デンチ(「あなたを抱きしめる日まで」)
メリル・ストリープ(「8月の家族たち」)
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-2-

◆最優秀助演男優賞[Performance by an Actor in a Supporting Role]
バーカッド・アブディ(「キャプテン・フィリップス」)
ブラッドリー・クーパー(「アメリカン・ハッスル」)
マイケル・ファスベンダー(「それでも夜は明ける」)
ジョナ・ヒル(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
ジャレッド・レト(「ダラス・バイヤーズクラブ」)

◆最優秀助演女優賞[Performance by an Actress in a Supporting Role]
サリー・ホーキンス(「ブルージャスミン」)
ジェニファー・ローレンス(「アメリカン・ハッスル」)
ルピタ・ニョンゴ(「それでも夜は明ける」)
ジュリア・ロバーツ(「8月の家族たち」)
ジューン・スキッブ(「ネブラスカ」)

◆最優秀オリジナル脚本賞[Original Screenplay]
デヴィッド・O・ラッセル他(「アメリカン・ハッスル」)
ウディ・アレン(「ブルージャスミン」)
クレイグ・ボーテン他(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
スパイク・ジョーンズ(「her/世界でひとつの彼女」)
ボブ・ネルソン(「ネブラスカ」)

◆最優秀脚色賞[Adaptated Screenplay]
リチャード・リンクレイター他(「ビフォア・ミッドナイト」)
ビリー・レイ(「キャプテン・フィリップス」)
スティーヴ・クーガン他(「あなたを抱きしめる日まで」)
ジョン・リドリー(「それでも夜は明ける」)
テレンス・ウィンター(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-3-

◆撮影賞[Achievement in Cinematography]
フィリップ・ル・スール(「グランド・マスター」)
エマニュエル・ルベツキ(「ゼロ・グラビティ」)
ブリュノ・デルボネル(「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」)
フェドン・パパマイケル(「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」)
ロジャー・ディーキンス(「プリズナーズ」)

◆編集賞[Achievement in Film Editing]
アラン・ボームガーテン他(「アメリカン・ハッスル」)
クリストファー・ラウズ(「キャプテン・フィリップス」)
マーティン・ペンサ他(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
アルフォンソ・キュアロン他(「ゼロ・グラビティ」)
ジョー・ウォーカー(「それでも夜は明ける」)

◆視覚効果賞[Achievement in Visual Effects]
「ゼロ・グラビティ」 
「ホビット 竜に奪われた王国」 
「アイアンマン3」
「ローン・レンジャー」
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」

◆美術賞[Achievement in Production Design]
「それでも夜は明ける」
「華麗なるギャツビー」
「her/世界でひとつの彼女」
「ゼロ・グラビティ」
「アメリカン・ハッスル」
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-4-

◆衣装デザイン賞[Achievenemt in Costume Design]
キャサリン・マーティン(「華麗なるギャツビー」)
パトリシア・ノリス(「それでも夜は明ける」)
マイケル・ウィルキンソン(「アメリカン・ハッスル」)
マイケル・オコナー("The Invisible Woman")
ウィリアム・チャン(「グランド・マスター」)

◆メイクアップ賞[Achievenemt in Makeup]
「ダラス・バイヤーズクラブ」
「jackass クソジジイのアメリカ横断チン道中」
「ローン・レンジャー」
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-5-

◆音響賞[Achievenemt in Sound Mixing]
「キャプテン・フィリップス」
「ゼロ・グラビティ」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
「ローン・サバイバー」

◆音響効果賞[Achievenemt in Sound Editing]
「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」
「キャプテン・フィリップス」
「ゼロ・グラビティ」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「ローン・サバイバー」

◆オリジナル歌曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Song)]
"Alone Yet Not Alone"
"Let It Go"(「アナと雪の女王」)
"Ordinary Love"(「マンデラ 自由への長い道」)
"The Moon Song"(「her/世界でひとつの彼女」)
"Happy"(「怪盗グルーのミニオン危機一発」)

◆オリジナル作曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Score)]
スティーヴン・プライス(「ゼロ・グラビティ」)
ジョン・ウィリアムズ(「やさしい本泥棒」)
トーマス・ニューマン(「ウォルト・ディズニーの約束」)
ウィリアム・バトラー他(「her/世界でひとつの彼女」)
アレクサンドル・デスプラ(「あなたを抱きしめる日まで」)
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-6-

◆最優秀短編映画賞[Best Live Action Short Film]
"Aquel No Era Yo"(That Wasn’t Me)
"Avant Que De Tout Perdre"(Just before Losing Everything)
"Helium"
"Pitaako Mun Kaikki Hoitaa?"(Do I Have to Take Care of Everything?)
"The Voorman Problem"

◆最優秀ドキュメンタリー賞[Best Documentary Feature]
「アクト・オブ・キリング」
「キューティー&ボクサー」
"Dirty Wars"
"The Square"
「バックコーラスの歌姫たち」

◆最優秀短編ドキュメンタリー賞[Best Documentary Short Subject]
"CaveDigger"
"Facing Fear"
"Karama Has No Walls"
"The Lady in Number 6: Music Saved My Life"
"Prison Terminal: The Last Days of Private Jack Hall"
---
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-7-

◆最優秀アニメーション賞[Best Animated Feature]
「クルードさんちのはじめての冒険」
「アナと雪の女王」
「怪盗グルーのミニオン危機一発」
「風立ちぬ」
「アーネストとセレスティーヌ」

◆最優秀短編アニメーション賞[Best Animated Short Film]
"Feral"
「ミッキーのミニー救出大作戦」
"Mr. Hublot"
「九十九」
"Room on the Broom"

◆最優秀外国語映画賞[Best Foreign Language Film]
「オーバー・ザ・ブルースカイ」/ベルギー
「追憶のローマ」/イタリア
「偽りなき者」/デンマーク
"The Missing Picture"/カンボジア
"Omar"/パレスチナ
---
スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)についてのLance Bangs監督によるドキュメンタリー"Her: Love In The Modern Age"の予告編が公開されたようだ。
1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Efren Hernandez監督の短編作品"Master Muscles"の予告編が公開されたようだ。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン共演の新作コメディ"Frank"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"の予告編が公開されたようだ。
第86回アカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミネートされた、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)が、2月7日から米国で再上映されるようだ。
ケイティ・ペリー、Sky Ferreiraらの楽曲をフィーチャーした、マーク・ウォーターズ監督"Vampire Academy"のサントラが2月11日に米国で発売されるようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)の最終シーズンで、ネイサン・パーソンズ(Nathan Parsons)がキャストに加わるようだ。
サンドラ・ブロックは、第86回アカデミー賞主演女優賞ノミネートが発表された際、「歯を磨きなさい!」と4歳の息子を叱っていたらしい。「誰がノミネートされるかなんてどうでもいいの。大統領だって歯は磨かなきゃいけないんだから」と語ったようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第4シーズンは、1950年代が舞台になるようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督の新作SFロマンス映画"Equals"で、クリステン・スチュワートとニコラス・ホルトの共演が決まった模様。
英BBCによる全3回のミステリードラマ"Remember Me"で、マイケル・ペイリン(Michael Palin)が主演するようだ。今週から撮影に入り、年内に放送される模様。
ロンドンで3月25日から上演される「危険な情事」("Fatal Attraction",1987年)の舞台版で、ナターシャ・マケルホーンの出演が決まったようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、1月16-26日開催の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Damien Chazelle監督、J・K・シモンズ、マイルズ・テラー共演"Whiplash"について、英国、スカンジナビア、ベネルクス、東欧、ギリシア、南アフリカ、スペイン、イタリア、ポルトガル、中南米などでの配給権を獲得したようだ。
Kino Lorberは、アグニェシュカ・ホラント監督によるTVミニシリーズの劇場版"Horici ker"(Burning Bush)の米国内配給権を獲得したようだ。
Relativity MediaとBlumhouse Productionsは、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)共演の新作ホラー"Oculus"の米国公開日を、当初予定の4月18日から同月11日に前倒ししたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)で、オリヴィエ・マルティネスがキャストに加わるようだ。
Magnolia PicturesとParamountは、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、アナ・ケンドリック、レナ・ダナム、メラニー・リンスキー、マーク・ウェバー共演"Happy Christmas"の配給権を獲得したようだ。
Time Warnerは、マンハッタンの本社ビルTime Warner Centerを13億ドルで売却するようだ。
米Netflixが配信する「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)の最終シーズンで、ジョアン・アレンがキャストに加わるようだ。
マット・ハバード(Matt Hubbard)とティナ・フェイによる米FOXの新作コメディドラマのパイロット版で、Fortune Feimsterの出演が決まったようだ。
「秘密の儀式」("Secret Ceremony",1968年)、「コックと泥棒、その妻と愛人」("The Cook the Thief His Wife & Her Lover",1989年)、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」("Harry Potter and the Goblet of Fire",2005年)、「裏切りのサーカス」("Tinker Tailor Soldier Spy",2011年)などに出演した、俳優のロジャー・ロイド=パック(Roger Lloyd-Pack)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
IMAX CorporationとWarner Bros. Picturesは、アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)を1月31日から米国内のIMAXシアターで再上映すると発表したようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のポスターが公開されたようだ。
「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のケネス・ブラナー監督、クリス・パインとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ホン・ジヨン監督、テギョン、キム・ガンウ、キム・ヒョジン、マ・ドンソク、イ・ヒジュンら共演のロマンチックコメディ「結婚前夜」("Marriage Blue",2013年)の邦題が「結婚前夜 〜マリッジブルー〜」に決定、5月10日から公開されるようだ。
12月25日から米国で限定公開中の、ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ共演「8月の家族たち」("August: Osage County")は、17日から全米2000館超で拡大公開されるようだ。
第86回アカデミー賞ノミネーション作品の部門別興収では、視覚効果部門が12億2703万7139ドルで最も高く、外国語映画部門が179万9547ドルで最も低かったようだ。作品賞は6億4210万5936ドルとなった模様。
ババク・ナジャフィ(Babak Najafi)監督、ヨエル・キナマン主演のスリラー"Easy Money: Hard To Kill"の予告編が公開されたようだ。
  1/18
「なにもこわいことはない」(斎藤久志監督)上映中のK's cinemaで17日、斎藤監督と長谷川和彦監督によるトークショーが行われたようだ。
宮本正樹監督、小澤亮太、入山法子、長島暉実、朝加真由美、螢雪次朗、河井青葉、日向丈、染谷俊之ら共演の新作「共に歩く」が、4月5日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")プロモーションのため、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、ジェイミー・フォックスが3月末に来日するようだ。
五十嵐大介のコミックに基づく森淳一監督の新作「リトル・フォレスト」で、橋本愛、松岡茉優、三浦貴大、温水洋一、桐島かれんが共演するようだ。夏編・秋編が8月30日、冬編・春編が2015年2月14日から公開される模様。
ペイマン・モアディは、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")や「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")などの海賊版DVDがイランで人気を集めていると語ったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)を描くDreamWorksとWarner Bros.のタイトル未定の新作について、 オリヴァー・ストーンは企画から離れたことをTwitterで明らかにしたようだ。
第二次世界大戦での実話に基づくフォルカー・シュレンドルフ監督の新作"Diplomacy"について、ブラジル、スペイン、ギリシャ、ベネルクス、ポルトガル、旧ユーゴスラビア、中東での配給契約がまとまったようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")は、米AARP誌が50歳以上の観客に推奨する"Movie for Grownups"の第1号に選ばれたようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story")シリーズの新作"Toy Story That Time Forgot"が、米ABCので今年のクリスマスシーズンに放送されるようだ。スティーヴ・パーセル(Steve Purcell)が監督を務める模様。
フランス映画の同国外での観客動員数は、2013年は約5000万人で前年比65%減となり、2004年以来の低い水準となったようだ。
中国では2013年の1年間に903館の新しい映画館がオープンし5077スクリーンが増えたようだ。これにより、同国での総映画館数は4582館、1万8195スクリーンになった模様。
開催中の第30回サンダンス映画祭を訪れているジェイソン・モモアは、チキンをポケットに入れて持ち歩き2時間おきに食べていること明らかにしたようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010年-)第5シーズン第10話に、メアリー・スティーンバージェンが出演するようだ。第6シーズンにも引き続き出演する模様。
Warner Bros.は、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の米国公開日を、当初予定の2015年7月17日から2016年5月6日に延期したようだ。
Paramount Picturesは、マーティン・スコセッシ監督「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")を、ハリウッドのメジャー作品としては初めてデジタルのみで配給したようだ。The Weinstein Companyもマーク・ウォーターズ監督"Vampire Academy"をデジタルでのみ配給すると劇場側に通知した模様。
1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")のデヴィッド・O・ラッセルにOutstanding Director Awardが贈られるようだ。
コロンビアでの人質救出の実話に基づく、ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)プロデュースによる新作"The Mission"で、デヴィッド・マッケンジー(David MacKenzie)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
DC Comicsの"Justice League"が4月23日発売の第30号からメンバーチェンジ、スーパーマンに代わってレックス・ルーサーがリーダーとなるようだ。
米HBOのドラマシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版の撮影が16日からスタートしたようだ。
イライジャ・ウッドらが立ち上げたホラースリラー・レーベルSpectreVisionの新作"The Boy"で、クレイグ・マクニール(Craig McNeill)が監督と共同脚本を務めるようだ。2月17日からコロンビアのメデリンで撮影に入る模様。
元米国国防長官ドナルド・ラムズフェルド(Donald Rumsfeld)を追った、エロール・モリス監督の新作ドキュメンタリー映画"The Unknown Known"の予告編が公開されたようだ。
Marvelの短編"Agent Carter"の米ABCによるTVドラマ化企画で、「キャプテン・アメリカ」シリーズを手掛けたクリストファー・マーカス(Christopher Markus)とスティーヴン・マクフィーリー(Stephen McFeely)が脚本を執筆したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の第15話に、ジェイミー・アレクサンダー演じるLady Sifが登場するようだ。
ハーバード大学による今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding's Woman of the Year Award)に、ヘレン・ミレンが選ばれたようだ。1月30日に式典が行われる模様。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ、ブルース・マクギル共演のアクション・コメディ"Ride Along"の先行上映が16日夜に米国内で行われ、興収110万ドルを記録したようだ。
ジョゼ・サラマーゴ(Jose Saramago,1922-2010)の小説「複製された男」("O Homem Duplicado")に基づく、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン共演の新作"Enemy"からの写真が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督のスリラー"Blue Ruin"の予告編が公開されたようだ。
「ターネーション」("Tarnation",2003年)のジョナサン・カウエット監督は、マリアンヌ・フェイスフルに関するドキュメンタリー映画を手掛けるようだ。
スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)についてのLance Bangs監督によるドキュメンタリー"Her: Love In The Modern Age"の本編映像が公開されたようだ。
イスラエルのアハロン・ケシャレス(Aharon Keshales)、ナヴォット・パプシャド(Navot Papushado)監督による犯罪コメディ"Big Bad Wolves"からの映像が公開されたようだ。
ジョージ・クルーニー監督・主演、マット・デイモン、ケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ボブ・バラバン共演「ミケランジェロ・プロジェクト」("The Monuments Men")からの映像が公開されたようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、ジェイソン・シュワルツマン、エリザベス・モス、ジョナサン・プライス、クリステン・リッター共演の新作コメディ"Listen Up Philip"の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズ
ベティ・ホワイトは17日、92歳の誕生日を迎えたようだ。
People誌は、アンバー・ハードがジョニー・デップと婚約したことを関係者に確認した、と報じたようだ。
ローラ・リニーは、第1子となる男の子を出産したようだ。
グウェン・ステファニー、ギャヴィン・ロズデイル(Gavin Rossdale)夫妻に、3人目の男の子が誕生するようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Fifty Shades of Grey"は、ダニー・エルフマンが音楽を手掛けるようだ。
ジョージ・フェントン(George Fenton)が音楽手がけた、テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ主演の新作"The Zero Theorem"のサントラが、1月28日にMilan Recordsから発売されるようだ。
Jaguarは、ベン・キングズレイ、トム・ヒドルストン、マーク・ストロングを起用したBritish Villains広告キャンペーンをスタートさせたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の予告編が公開されたようだ。
ブルース・ダーンは、クエンティン・タランティーノ監督による新作西部劇"The Hateful Eight"のキャスト候補に挙がっていると報じられたことについて「まだ雇われてはいないが、それについて話しはあった」と語ったようだ。
1月17-23日開催の第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映される、ジョー・マンガニエロの監督によるドキュメンタリー映画"La Bare"の予告編が公開されたようだ。
サム・ロックウェルは、Roberto Bentivegna脚本・監督の新作"The Eel"への出演が決まったようだ。
クエンティン・タランティーノ作品などを手がけてきたプロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)はCNNとのインタビューで「暴力のない映画を選ばずにはいられない。変化はここから始まるし、既に始まっている。ただ人々を吹き飛ばしたり食い物にしたりするようなクレイジーなアクション映画を作るつもりはない」と語ったようだ。
第66回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のニューヨーク会場での司会に、当初予定のW. Kamau Bellに代わって、コリン・クイン(Colin Quinn)が起用されたようだ。
1月18日開催の第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式のプレゼンターに、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ベネディクト・カンバーバッチ、ティナ・フェイ、ジョン・グッドマン、ジョシュ・ホロウェイ、ポーリー・ペレット(Pauley Perrette)、ジェレミー・レナーが加わったようだ。
Paladinは、昨年の第21回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)に出品された、Michael Maren監督、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)主演のコメディ"A Short History Of Decay"の米国での公開日を4月14日に設定したようだ。
開催中の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、ジョージ・タケイの半生を追ったJennifer M. Kroot監督のドキュメンタリー"To Be Takei"からの映像が公開されたようだ。
米CBSの新作コメディ"The McCarthys"のパイロット版で、ジェイソン・リッターの弟タイラー・リッター(Tyler Ritter)の出演が決まったようだ。
LionsgateとCNN Filmsは、開催中の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映された、Todd Douglas Miller監督のドキュメンタリー映画"Dinosaur 13"の北米配給権を獲得したようだ。
米ABCによるMarvelの新作ドラマ企画"Agent Carter"で、タラ・バターズ(Tara Butters)とミシェル・ファゼカス(Michele Fazekas)が脚本と制作総指揮を務めるらしい。
1967年のニューヨークを舞台に描く、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演による米TNTの新作犯罪ドラマ"Public Morals"のパイロット版で、キース・ノッブス(Keith Nobbs)、ワス・スティーヴンス、エリザベス・マスッチ(Elizabeth Masucci)がキャストに加わるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"からの映像が公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、リシェル・ミード(Richelle Mead)の小説に基づくマーク・ウォーターズ監督"Vampire Academy"の米国公開日を、当初予定の2月14日から2月7日に前倒ししたようだ。
キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は「ジョージ(・ルーカス)が示したロードマップは極めて明確で、彼の創りあげた聖典がスター・ウォーズ・サーガだった。今はエピソード7もその聖典に入り、スピンオフ映画も彼の創造した広大な宇宙の中にある」と語ったようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のTVスポットが公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の最新ポスターが公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)のBlu-ray、DVDが、2月25日に米国で発売されるようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のポスターが公開されたようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ主演"Laggies"からの写真が公開されたようだ
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマ"Hannibal"(2013年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の国際版ポスターが公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"の公開日を、当初予定の2014年3月14日から無期延期としたようだ。
米国での2013年第4四半期の映画チケット平均単価は前年同期比3.7%増の8.35ドル、2013年の年間では2.1%増の8.13ドルだったようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)の米国公開が終了、総興収は3億6810万ドルに達したようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「大脱出」("Escape Plan",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2513万2228ドルとなったようだ。
第86回アカデミー賞ノミネーション発表が行われた16日、米国での「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の興収は前日比52%増、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")と「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")は43%増となったようだ。
リチャード・カーティス脚本・監督、ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス共演"About Time"(2013年)が韓国でヒット、米国での興収1530万ドルを上回る、2300万ドルの興収を記録したようだ。
ジョン・M・チュウ監督によるジャスティン・ビーバーのドキュメンタリー"Justin Bieber's Believe"(2013年)の米国での上映が終了、総興収は620万6566ドルに終わったようだ。
  1/19
中目黒地域活性化プロジェクト「ナカメキノ」vol.10として、スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル監督「メイジーの瞳」("What Maisie Knew",2012年)が18日上映され、豊田エリー、松崎健夫、中井圭がトークショーに出席したようだ。
ジョン・ヨンスン監督のドキュメンタリー映画「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」上映中の都内劇場で18日、ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシンらが舞台挨拶に立ったようだ。
両沢和幸監督「御手洗薫の愛と死」が18日初日を迎え、吉行和子、松岡充、岡田浩暉らが舞台挨拶に立ったようだ。
瑠東東一郎監督「呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版」が18日、池袋シネマ・ロサで初日を迎え、増田有華らが舞台挨拶に立ったようだ。
日本活動写真株式会社の創設者・梅屋庄吉(1869-1934)の生涯を題材にしたドラマ「たった一度の約束 〜時代に封印された日本人〜」が、2月26日にテレビ東京で放送されるようだ。柳葉敏郎、夏川結衣が共演する模様。
大谷健太郎、さとうけいいち監督「黒執事」が18日初日を迎え、水嶋ヒロ、剛力彩芽、優香、山本美月らが舞台挨拶に立ったようだ。
安里麻里監督「バイロケーション」が18日初日を迎え、千賀健永、高田翔、滝藤賢一、酒井若菜、浅利陽介、豊原功輔らが舞台挨拶に立ったものの、主演の水川あさみは体調不良で欠席したようだ。
ギャヴィン・フッド監督「エンダーのゲーム」("Ender's Game",2013年)が18日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた逢坂良太、佐藤聡美、白石涼子が舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」が18日初日を迎え、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史、鈴木勝大、馬場良馬、小宮有紗、松本寛也らが舞台挨拶に立ったようだ。
深田晃司監督「ほとりの朔子」が18日初日を迎え、二階堂ふみ、鶴田真由、太賀らが舞台挨拶に立ったようだ。
ケヴィン・スペイシー主演による米Netflixのドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第1シーズンのBlu-ray、DVDが、初夏に発売されるようだ。
桜庭一樹の小説に基づく坂本浩一監督、芳賀優里亜、多田あさみ、水崎綾女、小池里奈ら共演の新作「赤×ピンク」が、2月22日から公開されるようだ。
ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)を描くスティーヴ・コンラッド(Steve Conrad)脚本・監督、エミール・ハーシュ主演によるタイトル未定の新作で、マイルズ・テラー(Miles Teller)がダン・エイクロイドを演じるようだ。
第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表されたようだ。
■キャスト賞 「アメリカン・ハッスル」
■男優賞 マシュー・マコノヒー(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■女優賞 ケイト・ブランシェット(「ブルージャスミン」)
■助演男優賞 ジャレッド・レト(「ダラス・バイヤーズクラブ」)
■助演女優賞 ルピタ・ニヨンゴ(「それでも夜は明ける」)
■TV映画/ミニシリーズ男優賞 マイケル・ダグラス(「恋するリベラーチェ」)
■TV映画/ミニシリーズ女優賞 ヘレン・ミレン("Phil Spector")
Candescent Filmsは、社会的意識の強いドキュメンタリー映画を支援するCandescent Awardの受賞作品を発表、Mark Grieco監督"Marmato"、Cynthia Hill監督"Private Violence"、Katy Chevigny、Ross Kauffman監督"E-Team"の3作品を選んだようだ。
マット・ハバード(Matt Hubbard)とティナ・フェイによる米FOXの新作コメディドラマのパイロット版で、ブランドン・ジョーンズ(Brandon Jones)がキャストに加わるようだ。
17日に全米2663館で封切られたティム・ストーリー監督、アイス・キューブ、ケヴィン・ハート共演のアクション・コメディ"Ride Along"は初日興収1450万ドルを記録、一方、3387館で公開されたケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")は543万ドルのスタートとなったようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演による「ターザン」("Tarzan")の再映画化で、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)がジェーン役を演じる模様。
ロバート・C・オブライエン(Robert C. O'Brien)原作、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、クリス・パイン、キウェテル・イジョフォー共演の新作"Z for Zachariah"で、当初予定のアマンダ・サイフリッドに代わって、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)が共演するようだ。
ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「凍てついた七月」に基づく、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督、マイケル・C・ホール、サム・シェパート、ドン・ジョンソン、ヴィネッサ・ショウ共演の新作"Cold In July"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ノーマン・リーダスは、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のプロモーションで来日した際、ホテルでゾンビと遭遇していたようだ。
植田中監督「年上ノ彼女」が18日初日を迎え、志保、高木心平、内野未来、緑友利恵、奥野瑛太らが舞台挨拶に立ったようだ。
007シリーズ第24作の脚本を手がけるジョン・ローガン(John Logan)は「テーマやアイデア、登場人物は『007 スカイフォール』("Skyfall",2012年)から引き継がれるし、ストーリーも続く。『スカイフォール』からの残響が新作にはある」と語ったようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットがプロデュース・司会を務める、米Pivotで1月18日スタートの新番組"HitRECord on TV!"の第1-3回の映像が、開催中の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは開催中の第30回サンダンス映画祭を訪れ、ジェイク・パルトロウ(Jake Paltrow)脚本・監督の"Young Ones"を鑑賞したようだ。スピルバーグが同映画祭を訪れるのは2度めで、前回もパルトロウの監督作「恋愛上手になるために」("The Good Night",2007年)を観たらしい。
マルコム・マクダウェル、メアリー・スティーンバージェンの息子、チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)の映画監督デビュー作"The One I Love"からの映像が公開されたようだ。
Participant MediaのCATV局PivotはUnivisionと共同で、メキシコ系アメリカ人の労働運動指導者セサール・E・チャベス(Cesar E. Chavez,1927-1993)が農業労働者に健康被害を及ぼす農薬の使用に抗議し1988年に行った36日間の断食を取り上げたドキュメンタリー映画"Cesar's Last Fast"の配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Classicsは、第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でオープニング上映されたDamien Chazelle監督、J・K・シモンズ、マイルズ・テラー共演"Whiplash"の北米、ドイツ、オーストラリアでの配給権を獲得したようだ。
英BBCの"Bad Education"(2012年-)に基づく米ABCの新作コメディ"An American Education"のパイロット版で、デヴィン・ラトレイ、フィル・モリス、Dalpre Grayerがキャストに加わるようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy)の小説「容赦なく」("Without Remorse")の映画化企画について、スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)は「脚色をやったよ。10年かそのくらい前に。どうなったかは知らない」と語ったようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、キット・ハリントン(Kit Harington)、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス共演の新作「ポンペイ」("Pompeii")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"Guardians of the Galaxy"のプロモーション・アートが公開されたようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"の米国公開日が、当初予定の3月28日から4月18日に延期されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国内総興収は4億1564万9000ドルに達し、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の4億1500万4880ドルを超え、歴代12位のヒット作となったようだ。
  1/20
12月18日から韓国で公開中の、ヤン・オソク監督、ソン・ガンホ主演「弁護人」("The Attorney")の総観客動員数が、公開33日で1000万人を突破したようだ。
埼玉県所沢市と東京都東村山市にまたがる雑木林・淵の森で19日、「早春の下草刈り」が行われ、宮崎駿が参加したようだ。
昨年11月に長野で先行上映された、谷健二監督、遠藤要、佐藤祐基、馬場良馬、緑川静香、小原春香ら共演「リュウセイ」が、2月15日から新宿バルト9ほかで順次公開されるようだ。
井口昇監督「ヌイグルマーZ」の試写会が20日都内で行われ、中川翔子らが出席したようだ。
女優ジーン・ハーロウ(Jean Harlow,1911-1937)を描く、エイドリアン・フィンケルスタイン(Adrian Finkelstein)脚本による新作"By Love Reclaimed"で、ミーシャ・バートンが主演するようだ。
李闘士男監督、玉木宏、石原さとみ共演の新作「幕末高校生」の公開日が7月26日に決まったようだ。佐藤浩市が西郷隆盛役、柄本時生、川口春奈、千葉雄大が生徒役で出演するほか、谷村美月、吉田羊、渡辺邦斗、柄本明、隆大介、山崎銀之丞、伊武雅刀、石橋蓮司も共演する模様。
ペドロ・アルモドヴァル監督「アイム・ソー・エキサイテッド!」("Los amantes pasajeros",2013年)公開記念イベントが19日都内で行われ、IVANが出席したようだ。
全米週末興収は、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演"Ride Along"が4123万ドル(2663館)でトップ、アニメ映画"The Nut Job"が2055万ドル(3427館)で3位、クリス・パイン主演「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")は1720万ドル(3387館)で4位のスタートとなったようだ。
イオンシネマは1月24-26日に「イタリアフェア」を開催、売店で期間限定メニューを発売するほか、幕張新都心、越谷レイクタウン、むさし村山、大高、大日の5劇場では「ローマでアモーレ」("To Rome with Love",2012年)、「愛さえあれば」("Den skaldede frisor",2012年)を無料上映するようだ。
18日から全国のイオンシネマ70館で上映されている「沖縄美ら海水族館 海からのメッセージ」が、公開2日間で約2万人を動員したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「バイロケーション 表」が1位(89.4)、「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」が2位(89.0)、「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」が3位(88.3)、「ほとりの朔子」が4位(87.4)、「御手洗薫の愛と死」が5位(87.2)となったようだ。
「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」公開記念記者会見が20日都内で行われ、キム・ソンス監督、西島秀俊、真木よう子、伊武雅刀が出席したようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)プロモーションのため、クリス・ヘムズワースが25日に来日、翌26日に開催されるファンイベントに出席するようだ。
ヴィン・ディーゼル主演「リディック:ギャラクシー・バトル」("Riddick",2013年)と寺沢武一のコミック「コブラ」がコラボ、チラシやクリアファイルなどが作成されるようだ。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)プロモーションのため、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒルが今月末に来日、28日のジャパン・プレミアと翌日の会見に出席するようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー共演「大脱出」("Escape Plan",2013年)大ヒット公開記念イベントが19日都内で行われ、田中卓志、山根良顕が出席したようだ。
佐藤寿保監督「華魂」が18日初日を迎え、桜木梨奈、島村舞花、浅田駿、泊帝、安部智凛、飯島大介らが舞台挨拶に立ったようだ。
「進撃の巨人」の実写映画化を手掛ける樋口真嗣監督による、スバル フォレスターとのコラボCMは、1月24日の日本テレビ「金曜ロードSHOW!」内で放送されるようだ。
三池崇史監督「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」完成披露ジャパンプレミアが20日都内で行われ、生田斗真、堤真一、仲里依紗、山田孝之、上地雄輔、吹越満、皆川猿時、大杉漣、岩城滉一らが出席したようだ。
スコット・コフィ(Scott Coffey)監督、エマ・ロバーツ、ジョン・キューザック、エヴァン・ピーターズ、シャノン・ウッドワード(Shannon Woodward)、クロリス・リーチマン共演"Adult World"の予告編が公開されたようだ。
12月24日から韓国で公開中の、ウォン・シンヨン監督、コン・ユ主演「容疑者」("The Suspect")の総観客動員数が、公開27日目の1月19日に400万人を超えたようだ。
オーストラリアでの2013年の総映画興行収入は、前年比2%減の10億9900万オーストラリア・ドルとなったようだ。
ハマス創立者の息子Mosab Hassan Yousefを追った、Nadav Schirman監督のドキュメンタリー"The Green Prince"について、英国、豪州、ニュージーランドでの配給が決まったようだ。
MPI Picturesは、BDSMを題材にしたポルノ作品を扱うウェブサイトを追った、ジェイムズ・フランコ製作、Christina Voros監督によるドキュメンタリー"Kink"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
マーク・ラファロは「我々は語り手として、(地球環境についての)建設的な物語を伝えていくべきだ。アベンジャーズでの私の出番は10分程度だが、もしハルク単独の映画ができれば、それを実行に移すいい機会になる」と語ったようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)による第25回PGA賞が発表、映画部門では「ゼロ・グラビティ」("Gravity")と「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")の2作品が受賞、アニメ映画部門では「アナと雪の女王」("Frozen")が選ばれたようだ。
ジェイ・レノからトーク番組"Tonight Show"の司会を引き継ぐジミー・ファロンは、2月17日の第1回のゲストとしてウィル・スミスとU2が出演することを明らかにしたようだ。
ロバート・デ・ニーロの父親で画家のロバート・デ・ニーロSr.(Robert De Niro, Sr.,1922-1993)を追った、米HBOで6月放送予定のドキュメンタリー"Remembering the Artist: Robert De Niro, Sr."が、開催中の第30回サンダンス映画祭で上映されたようだ。
ザック・ブラフ監督・主演、ケイト・ハドソン、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、アシュリー・グリーン、ジョーイ・キング共演の新作"Wish I Was Here"の配給権は、Focus Featuresが獲得したようだ。
米NBCは、L・フランク・ボーム(Lyman Frank Baum,1856-1919)の小説「オズの魔法使い」シリーズを元に現代版にアレンジした新作企画"Emerald City"について、全10話のドラマシリーズとして放送することを決定したようだ。
米NBCは、キャサリン・ハイグル主演によるCIAドラマ企画"State of Affairs"について、パイロット版制作を正式決定したようだ。
米NBCは、エイミー・ポーラーと新たに3年契約を締結、コメディシリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)の第7シーズン放送を決定するとともに、ポーラーがプロデュースするナターシャ・リオン主演によるタイトル未定の新作コメディのパイロット版についてGOサインを出したようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"に、オプラ・ウィンフリーがプロデューサーとして参加するようだ。
1月24日開幕の第9回Festival Internacional de Cine Acapulcoは、「リベンジ・マッチ」("Grudge Match",2013年)のメキシコ・プレミアを初日に開催すると共に、シルヴェスタ・スタローンを主賓として招待すると発表したようだ。
J・J・エイブラムスは、ローレンス・カスダンとの共同執筆による「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の脚本が完成したことを明らかにしたようだ。ジェシー・プレモンスがオーディションを受けたことも認めた模様。
第19回釜山国際映画祭の開催日が、2014年10月2-11日に決まったようだ。
中国で17日、「熊出沒之奪寶熊兵」("Boonie Bears: To the Rescue")が6170スクリーンで封切られ、国産3Dアニメ映画のオープニング興収としては過去最高となる、週末興収1億300万人民元を記録したようだ。
バングラデシュで1月10-18日に開催された第13回Dhaka International Film Festivalで、SABU監督「Miss ZOMBIE」に脚本賞が贈られたようだ。
米NBCは、昨年12月の生放送ミュージカル"The Sound of Music Live!"に続く第2弾として、「ピーター・パン」("Peter Pan")のミュージカル版を12月4日に生放送するようだ。主人公には男優を起用する模様。
リーネ・コーバベル(Lene Kaaberbol)のヤングアダルト小説「秘密が見える目の少女」("Skammerens Datter")が、アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)脚本、Kenneth Kainz監督で映画化されるようだ。2月27日から撮影に入る模様。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)のドキュメンタリー映画"Life Itself"のワールドプレミアが、開催中の第30回サンダンス映画祭で上映され、未亡人のチャズ・イーバート(Chaz Ebert)が出席したようだ。
ジミー・ファロンからセス・マイヤーズに司会を交代し2月24日にスタートする米NBCのトーク番組"Late Night With Seth Meyers"で、エイミー・ポーラーが第1回のゲストとして出演するようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットと彼の立ち上げた製作会社HitRECordのプロデューサーJared Geller、Brian Gradenは、Participant MediaとそのCATV局Pivotと、first-look契約を結んだようだ。
リチャード・リンクレイターが12年間にわたって撮影した、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演の新作"Boyhood"が、開催中の第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映、バイヤーの注目を集めている模様。
"Chicago Fire"(2012年-)のスピンオフとして今月スタートした米NBCの"Chicago P.D."(2014年-)に出演するソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)は、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)のマリスカ・ハージティとの共演シーンの撮影をニューヨークで行うことを明らかにしたようだ。
A24は、リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ、クロエ・グレイス・モレッツ、サム・ロックウェル共演"Laggies"の米国内配給権を獲得したようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"のTVスポットが公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のTVスポットが公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマ"Hannibal"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)の全世界興収は、中国での大ヒットにより、9億5000万ドルを超えたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収は7億5910万2000ドルに達し、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)の7億4355万9607ドルの記録を超えたようだ。
カール・エリック・リンシュ監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演「47RONIN」("47 Ronin",2013年)のBlu-ray、DVDが、4月9日に発売されるようだ。
  1/21
第68回毎日映画コンクールが発表されたようだ。
■日本映画大賞 「舟を編む」
■監督賞 石井裕也(「舟を編む」)
■女優主演賞 赤木春恵(「ペコロスの母に会いに行く」)
■男優主演賞 松田龍平(「舟を編む」)
■女優助演賞 吉高由里子(「横道世之介」)
■男優助演賞 ピエール瀧(「凶悪」)
■脚本賞 荒井晴彦(「共喰い」)
■撮影賞 今井孝博(「共喰い」)
■美術賞 原田満生(「舟を編む」)
■録音賞 矢野正人(「横道世之介」)
■音楽賞 安川午朗(「凶悪」)
■ドキュメンタリー映画賞 「映画『立候補』」
■アニメーション映画賞 「かぐや姫の物語」
■大藤信郎賞 「海に落ちた月の話」
■外国映画ベストワン賞 「愛、アムール」
■スポニチグランプリ新人賞 星野源(「箱入り息子の恋」)、濱田ここね(「おしん」)
■田中絹代賞 加賀まりこ
富野由悠季監督は21日、自身が所属するプロデューサー集団「オオカゼノオコルサマ」と米Legacy Effectsとの提携を発表、新作アニメーションの製作を明らかにしたようだ。「現時点で権利関係のクリアに至っていない」としてタイトルは発表しなかった模様。
2月28日からの日本で公開されるピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)の劇場入場者特典として、「ガンダルフ」のキャラクターカードが先着20万人に配布されるようだ。
山田洋次監督「小さいおうち」PRイベントが21日都内で行われ、松居一代、浜口親子、IMALUらが出席したようだ。
永田琴監督の新作「シャンティ・デイズ 365日、幸せの呼吸」で、門脇麦と道端ジェシカが共演するようだ。1月15日から撮影に入っている模様。
「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)プロモーションのため再来日するポン・ジュノ監督への質問を、公式Twitter(@snowpiercer_jp)と公式Facebookページで受け付けているようだ。
第48回紀伊國屋演劇賞表彰式が21日都内で行われ、「ロスト・イン・ヨンカーズ」(三谷幸喜演出)のミセス・カーニッツ役で個人賞に選ばれた草笛光子が出席したようだ。
塩田明彦監督「抱きしめたい -真実の物語-」の試写会が20日、大阪市内で行われ、北川景子、錦戸亮が出席したようだ。
「?なかよし合奏団」(瀬藤祝監督,1966年)、「忍ぶ川」(熊井啓監督,1972年)、「Wの悲劇」(澤井信一郎監督,1984年)などの映画にも出演した、劇団俳優座所属の女優、野中マリ子さんが19日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle",2013年)日本公開初日の1月31日は、特別料金1000円で鑑賞できるようだ。
映画秘宝誌による2013年度HIHOはくさいアワードが発表されたようだ。
1.「ワールド・ウォーZ」("World War Z")
2.「マン・オブ・スティール」("Man of Steel")
3.「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard")
4.「R100」
5.「キャリー」("Carrie")
6.「ガッチャマン」
7.「死霊のはらわた」("Evil Dead")
8.「47RONIN」("47 Ronin")
9.「人類資金」
10.「永遠の0」
10.「グランド・マスター」("The Grandmaster")
10.「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")
マイケル・ケインが演じた執事アルフレッドをリアルに再現したフィギュアとバットスーツ格納庫に、ブルース・ウェインのボーナスフィギュアが付いたセットが、9月にトイサピエンス限定アイテムとして発売されるようだ。
ヨネダコウのコミック「どうしても触れたくない」が、天野千尋監督、米原幸佑、谷口賢志共演で映画化、初夏に公開されるようだ。
淡路恵子(1933-2014)の通夜が21日、都内の青山葬儀所で営まれ、宝田明、司葉子、富司純子、小堺一機、草笛光子、大鶴義丹、山本陽子、太田光、栗原類らが参列したようだ。
スウェーデンで大ヒット中のFelix Herngren監督によるコメディ"Hundraaringen som klev ut genom fonstret och forsvann"(The 100-Year-Old Man Who Climbed Out the Window and Disappeared)の予告編が公開されたようだ。
フレッド・カヴァイエ監督、ヴァンサン・ランドン、ジル・ルルーシュ共演の新作アクション"Mea Culpa"の予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演の新作「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")からの画像が公開されたようだ。
2月6-16日開催第64回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門でワールドプレミア上映される、エクアドル=アルゼンチン共同製作によるDiego Araujoの映画監督デビュー作"Feriado"について、GMFilmsがドイツでの配給権を獲得したようだ。
「赤ちゃん泥棒」("Raising Arizona",1987年)、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」("The Mummy",1999年)、「スコーピオン・キング」("The Scorpion King",2002年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのジェイムズ・ジャックス(James Jacks)さんが亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Sydney Freeland監督"Drunktown's Finest"からの映像が公開されたようだ。
ロンドンのCinesite VFXは、モントリオールに新たなスタジオを立ち上げるようだ。最低200人を雇用、2018年までに250人まで増やす計画らしい。
「パリ警視庁:未成年保護部隊」("Polisse",2011年)を手掛けたマイウェン(Maiwenn)の監督による新作"Rien ne sert de courir"で、ヴァンサン・カッセルがエマニュエル・ベルコと共演するようだ。
第2回Luxor Egyptian and European Film Festivalが19日、Amr Salama監督によるブラックコメディ"Excuse My French"と、Jehane Noujaim監督のドキュメンタリー"Al Midan"(The Square)の上映で開幕したようだ。
マッテオ・ガローネ監督による初の英語作品となる新作"The Tale of Tales"で、サルマ・ハエックとヴァンサン・カッセルが共演するようだ。今春からイタリアで撮影に入る模様。
第二次大戦中に英国諜報部員として活動していたイアン・フレミング(Ian Fleming,1908-1964)を描く、ドミニク・クーパー主演による全4回のTVミニシリーズ"Fleming: The Man Who Would Be Bond"について、WOWOWが日本での放映権を獲得したようだ。
米国ではNetflixなどのSVODサービスの会員数が増加する一方、HBO、Showtime、StarzなどのTVチャンネルは契約者数が減少しているらしい。
DCによるオリジナルビデオアニメ"Son of Batman"が、今春発売されるようだ。
1月10日から中国で公開中の「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)は、公開10日間の総興収が3392万ドルに達した模様。
テキサス州で中絶を必要とする女性を支援するTexas Abortion Fundへのチャリティ・イベント"A Night of a Thousand Vaginas"が19日ロサンゼルスで開催され、サラ・シルヴァーマン、ザック・ガリフィアナキスらが出演、2万ドルが集まったようだ。
ケン・バーンズ(Ken Burns)監督は、カントリーミュージックのルーツを辿る米PBSのドキュメンタリーを手掛けるようだ。放送は2018年以降になる模様。
ジョナサン・ミロ(Jonathan Milott)、カリー・マニオン(Cary Murnion)監督、イライジャ・ウッド、アリソン・ピル、レイン・ウィルソンら共演の新作ホラーコメディ"Cooties"の北米配給権は、Lionsgateが獲得する模様。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話が、英国から3週間遅れの19日に米PBSで放送され、視聴者数400万人を記録したようだ。
「デカパイ・アンダーソン/アメリカ海軍」("Chesty Anderson U.S. Navy",1976年)、「N.Y.捜査線 ナイトハンター/女子学生殺人事件」("The Preppie Murder",1989年)、「ザ・ウォッチャー」("The Watcher",2000年)などを手掛けた、映画プロデューサーのポール・ポンピアン(Paul Pumpian)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Anchor Bay Filmsは、ロバート・ホール(Robert Hall)監督、ロバート・イングランド主演による新作ホラー"Fear Clinic"のオールライツを獲得したようだ。
ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演"Ride Along"の20日までの4日間の興収は4810万ドルに達し、Martin Luther King Jr. Dayを含む週末興収としては、「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)の記録を超えて歴代最高となったようだ。
「長く熱い夜」("The Long, Hot Summer",1958年)、「ヒトラー最期の日」("The Bunker",1981年)、「デーヴ」("Dave",1993年)などの作品で活躍した、女優のサラ・マーシャル(Sarah Marshall)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、アーニー・バーバラッシュ(Ernie Barbarash)監督の新作アクション"Pound of Flesh"に主演するようだ。3月から中国で撮影に入る模様。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)原作、ジェイムズ・フランコ監督、スコット・ヘイズ(Scott Haze)主演"Child Of God"の予告編が公開されたようだ。
セバスティアン・レリオ(Sebastian Lelio)監督、パウリーナ・ガルシア(Paulina Garcia)主演「グロリアの青春」("Gloria",2013年)からの映像が公開されたようだ。
ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)は、妊娠中の子どもが女の子であることを明らかにしたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、ジェズ・バターワース(Jez Butterworth)の戯曲"The River"で、再びブロードウェイの舞台に立つようだ。
「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn",2011年)の続編について、第1作で主人公を演じたジェイミー・ベルは「スティーヴン(・スピルバーグ)に聞いたら『脚本は出来ている。ピーター(・ジャクソン)が中つ国から戻り次第始める』と言っていた」と語ったようだ。
アピチャッポン・ウィーラセタクン、アーティット・アッサラット(Aditya Assarat)らは共同で、バンコクを拠点とする映画販売会社Mosquito Films Distributionを設立したようだ。1月22日開幕の第43回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で営業を開始する模様。
2月6-16日開催第64回ベルリン国際映画祭の、食や環境をテーマにした作品を特集するCulinary Cinema部門に、朝原雄三監督「武士の献立」が出品されるようだ。
フランス映画の国外での年間観客動員数は、2013年は約5000万人で、「最強のふたり」("Intouchables")、「アーティスト」("The Artist")などが大ヒットした2012年の1億4410万人の記録から大幅減となったようだ。
Fox Digital Studioが手掛けるクリストファー・レオーネ(Christopher Leone)脚本・監督による新作SFドラマシリーズ"Parallels"で、マーク・ハプカ(Mark Hapka)が主演に起用されたようだ。
米TBSの新作コメディ"Living The Dream"のパイロット版で、ジェイク・サンドヴィグ(Jake Sandvig)が主演するようだ。
A24は、開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Gillian Robespierre監督・脚本"Obvious Child"の配給権を獲得したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の特報が公開されたようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」("Rosemary's Baby")の米NBCによる全4時間のミニシリーズ化で、パトリック・J・アダムス(Patrick J. Adams)とジェイソン・アイザックスがゾーイ・サルダナと共演するようだ。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は、エドワード・ズウィックにFilmmaker Awardを贈るようだ。
「バーバレラ」("Barbarella",1968年)のGaumont International TelevisionによるTVシリーズ化企画は、Amazon Studiosが開発を手掛けるようだ。
Mike Cahill脚本・監督によるSF作品"I, Origins"の配給権は、Fox Searchlightが獲得する模様。
「KILLERS/キラーズ」("Killers",2014年)のティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)監督によるアクションスリラー"The Night Comes For Us"について、RADiUS-TWCが北米配給権を獲得したようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)のコートニー・ハント監督による法廷劇"The Whole Truth"で、ダニエル・クレイグが主演に向けて交渉に入っているようだ。ボストンで撮影が行われる模様。
ジャック・カーディフ(Jack Cardiff,1914-2009)監督、マリアンヌ・フェイスフル主演「あの胸にもういちど」("The Girl on a Motorcycle",1968年)がタオ・ラスポリ(Tao Ruspoli)の監督でリメイクされるようだ。カーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)、アデル・エグザルホプロス(Adele Exarchopoulos)らが主演候補に挙がっている模様。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のTVスポットが公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、カムリン・マンハイム、真田広之ら共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"の特報が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")でベン・アフレックが演じるバットマンについて、妻ジェニファー・ガーナーは「スーツを見たわ。信じられないくらいクールだった。一から作り直されていて、素晴らしかった」と語ったようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")からの映像が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンのメイキング映像が公開されたようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のIMAX版を3月14日から、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のIMAX3D版を4月25日から公開するようだ。
  1/22
3月8日公開の「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」(八鍬新之介監督)で、小栗旬と夏目三久がゲスト声優を務めるようだ。
「アイム・ソー・エキサイテッド!」("Los amantes pasajeros",2013年)の試写会が21日都内で行われ、カルーセル麻紀が出席したようだ。
「名もなく貧しく美しく」(松山善三監督,1961年)、「動脈列島」(増村保造監督,1975年)、「もどり川」(神代辰巳監督,1983年)、「死に花」(犬童一心監督,2004年)などにも出演した、俳優・演出家で銀座セゾン劇場元芸術総監督の高橋昌也さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
本木克英監督、土橋章宏脚本、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、西村雅彦、陣内孝則、寺脇康文、六角精児、上地雄輔、柄本時生、知念侑李、市川猿之助、石橋蓮司共演の新作「超高速!参勤交代」で、塩ノ谷早耶香が主題歌を歌うようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の日本版CMで、テリー伊藤、大久保佳代子がナレーションを務めているようだ。
仁同正明監督の新作「こっくりさん 劇場版 新都市伝説」で、鈴木まりや、替地桃子らが共演するようだ。2月8日からイオンシネマ板橋ほかで公開される模様。
ミレイユ・イーノス主演による米TVドラマシリーズ「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)が、「キリング/26日間」としてDVD化、4月2日から発売されるようだ。
日本映画テレビプロデューサー協会によるエランドール賞の新人賞に、能年玲奈、橋本愛、福士蒼汰、綾野剛、木村文乃、東出昌大が選ばれたようだ。
マイケル・マドセン監督のドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」("Into Eternity",2010年)が、2月10日正午までUPLINKのオフィシャルサイトで無料配信されているようだ。
ギャレス・エヴァンス、エドゥアルド・サンチェス監督らが参加したホラー・アンソロジー第2弾「V/H/S ネクストレベル」("V/H/S/2",2013年)の公開記念トークイベントが22日都内で行われ、副島美咲が出席したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト共演「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」("The World's End",2013年)の飲み放題付き完成披露試写会が21日都内で行われ、町山智浩、トニー・クロスビーが出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが主演した「ソルト」("Salt",2010年)の続編企画について、脚本が完成したらしい。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ウィル・ポールター、エマ・ロバーツ共演「なんちゃって家族」("We're the Millers",2013年)の「なんちゃってジャパンプレミア」が22日都内で行われ、石田明、井上裕介、水沢アリーが出席したようだ。
淡路恵子(1933-2014)の葬儀・告別式が22日、都内の青山葬儀所で営まれ、高橋英樹、十勝花子、綾戸智恵、デヴィ夫人、ミッツ・マングローブら約150人が参列したようだ。
万城目学原作、水落豊監督、濱田岳、岡田将生、深田恭子、渡辺大、貫地谷しほりら共演の新作「偉大なる、しゅららぼん」で、ももいろクローバーZの新曲「堂々平和宣言」が主題歌に起用されたようだ。
1977年にオーストラリア中央の砂漠から西海岸までの2000キロ以上をラクダで旅したロビン・デヴィッドソン(Robyn Davidson)の実話に基づく、ジョン・カーラン監督、ミア・ワシコウスカ主演の新作"Tracks"の予告編が公開されたようだ。
ダグラス・マクグラス(Douglas McGrath)の脚本・監督による新作"Brooklyn Bridge"で、ダニエル・ラドクリフが主演するようだ。8月から撮影に入る模様。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン、ジェイミー・ベル、イェンス・アルビヌス(Jens Albinus)、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォーら共演の新作"Nymphomaniac: Volume 1"が21日、開催中の第30回サンダンス映画祭でシークレット上映されたようだ。
Sony Pictures Imageworksは、ロサンゼルス本社の従業員の一部を、バンクーバーのスタジオに異動させるようだ。
米FOXは、2月2日開催の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)を、パソコンとiPad向けに無料配信するようだ。
Lionsgate、Roadside Attractions、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン、ビル・ヘイダー共演の新作"The Skeleton Twins"の配給権を獲得したようだ。
「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ共演による続編"Through the Looking Glass"で、サシャ・バロン・コーエンが出演に向けて初期の交渉に入っている模様。
オハイオ州コロンバスのAMC Theatresで、Google Glassを着用したまま「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")を鑑賞していた男性が、米合衆国国土安全保障省(U.S. Department of Homeland Security)の取り調べを受けたらしい。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第51回Publicists Awardsのノミネーションが発表、映画部門では「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、"Anchorman 2: The Legend Continues"、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")、"The Heat"が候補に挙がった模様。
ジョシュ・トランク監督による「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のリブートは、サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)による脚本が完成、今月末からリード・リチャーズ役とスー・ストーム役のテストに入るようだ。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説「屋根裏部屋の花たち」に基づく、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ヘザー・グラハム、エレン・バースティン共演によるTV映画"Flowers In The Attic"が18日に米Lifetimeで放送され、視聴者数610万人を記録したようだ。
シェリル・ハインズの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。1月29日に式典が行われる模様。
ペネロペ・クルスは、フリオ・メデム(Julio Medem)監督による新作"Ma ma"で主演と共同プロデュースを務めるようだ。今春スペインで撮影に入る模様。
宇宙飛行士を夢見るイラン人女性を追ったBerit Madsen監督のドキュメンタリー映画"Sepideh"が、開催中の第30回サンダンス映画祭でのプレミア上映から2日後、iTunesで米国とカナダ向けに配信をスタートしたようだ。
中国のポータルサイト捜狐(Sohu)は、エレン・デジェネレスが司会を務める米NBCのトーク番組「エレンの部屋」("The Ellen DeGeneres Show",2003年-)を、米国での放映から48時間後に字幕付きで配信するようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、ジョン・ウェルズにBoard of Governors Awardを贈るようだ。
「ハート・ロッカー」("The Hurt Locker",2008年)などの販売を手掛けたナディーン・ドゥ・バロス(Nadine De Barros)は、プロデューサーのダニエル・ワグナー(Daniel Wagner)、ロバート・オグデン・バーナム(Robert Ogden Barnum)と共同で、ロサンゼルスを拠点とする映画販売・出資会社Fortitude Internationalを設立したようだ。
コナン・オブライエンが司会を務める米TBSのバラエティ番組"Conan"(2010年-)の2月6日の放送に、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のアンドリュー・リンカーン、ノーマン・リーダス、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、ダナイ・グリラ(Danai Gurira)、メリッサ・マクブライド(Melissa McBride)が出演するようだ。
映画販売会社のGlobal Screenは、ベルリンで開催されるEuropean Film Marketへの出展作品に、Uwe Janson監督の"Auf das Leben!"(To Life!)を追加したようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)からのメイキング写真が公開されたようだ。
戦後日本でヤクザとして伸し上がるアメリカ人を主人公に描くアンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本の新作"The Outsider"で、主演予定だったトム・ハーディと監督予定だった三池崇史が降板したようだ。
「アルゴ探検隊の大冒険」("Jason and the Argonauts",1963年)をビバリーヒルズのWallis Annenberg Center for the Performing Artsが舞台化、1月23日-2月2日に上演するようだ。Tim SettleとNeil Thomasが23役を演じるらしい。
ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン、エド・ヘルムズ、クリス・パイン、ブルックリン・デッカー、ジェイムズ・バッジ・デイル共演の新作アクション・コメディ"Stretch"について、Universalは予定していた3月21日の米国劇場公開を中止した模様。
Todd A. Kesslerらが手掛ける米Netflixのタイトル未定の新作スリラーで、ベン・メンデルソーンがカイル・チャンドラーと共演するようだ。
開催中の第30回サンダンス映画祭で、Mike Cahill脚本・監督によるSF作品"I Origins"に、Alfred P. Sloan Feature Film Prizeが贈られたようだ。
スティーヴ・カレル、ナンシー・カレル(Nancy Carell)の脚本・制作総指揮による米TBSの新作コメディドラマ"Tribecaのパイロット版で、ラシダ・ジョーンズの出演が決まったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞作品賞候補の「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")について、マーティン・スコセッシ、レオナルド・ディカプリオ、ジョーイ・マクファーランド(Joey McFarland)、エマ・ティリンガー・コスコフ(Emma Tillinger Koskoff)の4人を受賞資格者としたようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、テイト・ドノヴァンがキャストに加わるようだ。
Gay and Lesbian Entertainment Critics AssociationはDorian Awardsを発表、映画部門では「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")を作品賞、「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele")をLGBT映画賞に選んだようだ。
2月20日開幕の第10回Glasgow Film Festivalで、ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、ジュード・ロウ、ビル・マーレイ、ジェイソン・シュワルツマン、シアーシャ・ローナン、F・マーレイ・エイブラハム、ジェフ・ゴールドブラム、ウィレム・デフォー、エイドリアン・ブロディ、オーウェン・ウィルソン、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、マチュー・アマルリッ共演の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")がオープニング上映されるようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)を手掛けたジョン・リドリー(John Ridley)の脚本による、米ABCの新作ドラマ"American Crime"のパイロット版は、リドリー自身が監督を務めることが決まったようだ。
2月1日に開催される第66回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のロサンゼルス会場での司会に、ブラッド・ギャレットが起用されたようだ。
Fox Searchlightは、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、クリス・オダウド、ケリー・ライリー、エイダン・ギレン共演"Calvary"の米国内配給権を獲得したようだ。
アリソン・スウィーニー(Alison Sweeney)は、1993年から出演している米NBCの長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)を降板することを明らかにしたようだ。
米MGMは、Elizabeth Lettsの著書"The Eighty-Dollar Champion: Snowman, The Horse That Inspired a Nation"の映画化権を獲得したようだ。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)は第5回Creative Arts Awardsのノミネーションを発表、実写映画では「ゼロ・グラヴィティ」("Gravity")、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")、「オズ はじまりの戦い」("Oz The Great and Powerful")、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")が候補に挙がったようだ。
Emmett/Furla Filmsは、新作サイコスリラー"Inconceivable"でリンジー・ローハンが主演とプロデュースを務めると発表したようだ。製作費は500万ドルで、3月から製作に入る模様。
ロサンゼルスを拠点とするロックバンドWarpaintを追った、Chris Cunningham監督のドキュメンタリーの特報が公開されたようだ。
開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Edet Belzberg監督のドキュメンタリー"Watchers Of The Sky"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス、ロビン・ライト、ウィレム・デフォー共演の新作"A Most Wanted Man"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"の音楽は、トレント・レズナー(Trent Reznor)とアッティカス・ロス(Atticus Ross)が手掛けるようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)脚本、バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ主演の新作"Rock The Kasbah"で、ブルース・ウィリスが共演するようだ。
「クール・ランニング」("Cool Runnings",1993年)として映画化されたジャマイカのボブスレー・チームは、ソチ五輪出場のための資金が8万ドル不足していたものの、クラウドファンディングで12万ドルを調達したらしい。
「仮面ティーチャー」の完成披露プレミアが22日都内で行われ、藤ヶ谷太輔、斎藤工、遠藤憲一らが出席したようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ共演の新作"Carol"の音楽は、カーター・バーウェル(Carter Burwell)が手掛けるようだ。
8本の新作が封切られた香港では、デレク・クォック監督、ニコラス・ツェー主演「救火英雄」("As The Light Goes Out")が週末興収237万香港ドルで3週連続1位を記録、ディン・シェン監督、ジャッキー・チェン主演「警察故事2013」("Police Story 2013")は97万3000香港ドルのスタートとなったようだ。
ブラッドリー・クーパーは、今秋ブロードウェイで上演の舞台"The Elephant Man"で主人公ジョン・メリック(John Merrick)を演じるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"のTVスポットが公開されたようだ。
オリジナルビデオアニメ"Marvel's Avengers Confidential: Black Widow & Punisher"が、3月25日に米国で発売されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の特報が公開されたようだ。
ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「凍てついた七月」に基づく、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督、マイケル・C・ホール、サム・シェパート、ドン・ジョンソン、ヴィネッサ・ショウ共演の新作"Cold In July"の配給権は、IFC Filmsが獲得するようだ。
開催中の第30回サンダンス映画祭で短編映画賞が発表、シリア・アラブ共和国のAbounaddara Collective監督による"Of God and Dogs"が審査員大賞を受賞したようだ。
ピート・デクスター(Pete Dexter)原作、フィリップ・シーモア・ホフマン、リチャード・ジェンキンス、クリスティーナ・ヘンドリックス、ジョン・タトゥーロ共演によるジョン・スラッテリの映画監督デビュー作"God's Pocket"について、IFC Filmsが配給権を獲得する模様。
開催中の第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)に出品されている、ジョー・マンガニエロ監督のドキュメンタリー"La Bare"について、Main Street Filmsが配給権を獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノは、一部の人物にのみ渡していた新作西部劇"The Hateful Eight"の脚本のドラフトが流出したことに激怒、同作は棚上げにして別の脚本を次回作にすると言っているようだ。マイケル・マドセンかブルース・ダーンの代理人が犯人と睨んでいるらしい。
米WNETで21日の放送される、J・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)のドキュメンタリー"Salinger"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
米NBCは、TVドラマシリーズ「ジェシカおばさんの事件簿」("Murder, She Wrote",1984-1996年)のによるリブート企画を中止したようだ。
Lionsgateは、ジョナサン・ミロ(Jonathan Milott)、カリー・マニオン(Cary Murnion)監督、イライジャ・ウッド、アリソン・ピル、レイン・ウィルソンら共演の新作ホラーコメディ"Cooties"の北米配給権を獲得したようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のスピンオフとなる新シリーズ"The Flash"で、ジェシー・L・マーティンがグラント・ガスティン(Grant Gustin)と共演するようだ。
アンドレ・ファブリツィオ(Andre Fabrizio)、ジェレミー・パスモア(Jeremy Passmore)の脚本による新作SFアクションスリラー"Vice"で、ブルース・ウィリス、アンバー・チルダーズ(Ambyr Childers)が共演するようだ。
クリス・コロンバスのMaiden Voyage Picturesは、Audax Filmsなどと共同で、Jonas Carpignano監督による短編"A Chjana"(2012年)に基づく新作"Mediterranea"への出資とプロデュースを行うようだ。
ダニー・ボイル監督、ブリット・マーリング、ジェイムズ・ネスビットら共演による英Channel 4の新作警察コメディドラマ"Babylon"の予告編が公開されたようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、ラモン・ロドリゲス、マイケル・キートン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Need For Speed"からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン監督・主演、アリソン・ジャネイ、フィリップ・ベイカー・ホール、ベン・ファルコン共演の新作"Bad Words"の予告編が公開されたようだ。
デイヴ・ピルキー(Dav Pilkey)の児童書「スーパーヒーロー・パンツマン」のDreamWorks Animationによるアニメ映画化"Captain Underpants"で、ケヴィン・ハート、エド・ヘルムズ、ニック・クロール(Nick Kroll)、ジョーダン・ピール(Jordan Peele)、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)が声優を務めるようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"とTOYOTA HighlanderとのコラボCMが、2月2日開催の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)で放送されるようだ。
クリストフ・ガンズ監督、ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥ共演の新作"Beauty and the Beast"からのメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"からの劇中写真が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のバナーが公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演の新作「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")の予告編が公開されたようだ。
フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演の米A&E"Bates Motel"(2013年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、ピーター・ディンクレイジ、ライアン・クワンテン、スティーヴ・ザーンら共演のコメディ"Knights of Badassdom"のキャラクタシートが公開されたようだ。
Warner Bros. Home Entertainmentによるオリジナルビデオアニメ"Justice League: War"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")に、モン・モスマが再び登場する模様。「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)で同役を演じやキャロライン・ブラキストン(Caroline Blakiston)に代わってジュディ・デンチが演じる、という噂もあるらしい。
女優エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)の監督による自伝的作品"My Little Princess"(2011年)が、「ヴィオレッタ」の邦題で5月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
J・J・エイブラムス制作、アルフォンソ・キュアロン脚本、Johnny Sequoyah、ジェイク・マクラフリン共演による米NBCの新作ドラマ"Believe"の予告編が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演「悪の法則」("The Counselor",2013年)の米国公開が終了、総興収は1697万3715ドルとなったようだ。
ある「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のファンが「ケータイ・カメラとバケツと空気で膨らますサメを用意してください。実写でもアニメでも関係ありません。2015年10月21日までに映画『ジョーズ』シリーズをあと15本撮りましょう」とTumblrで呼びかけているらしい。
アーロン・ポール(Aaron Paul)は、スティーヴン・キングの小説「ダーク・タワー」("The Dark Tower")の映像化企画について、ロン・ハワード監督とミーティングを重ねていることを明らかにしたようだ。
  1/23
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)のPRイベントが23日都内で行われ、福田萌が出席したようだ。
北朝鮮の映画界に密着したシンガポールのドキュメンタリー映画「シネマパラダイス★ピョンヤン」("The Great North Korean Picture Show",2012年)の日本公開日が、3月8日に決まったようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2",2013年)特別試写会が23日都内で行われ、町山智浩、赤井沙希が出席したようだ。
笹木恵水監督「ハニー・フラッパーズ」とのコラボイベント「第2回 全国伝説のキャバ嬢総選挙」が23日都内で行われ、坂口杏里、森下悠里らが出席したようだ。
木下半太原作、品川ヒロシ監督、藤原竜也、田中聖、小杉竜一、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介、レイザーラモンHG、松田大輔、庄司智春、ワッキー、YASU-CHIN共演の新作「サンブンノイチ」に、壇蜜が出演しているようだ。、
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演"The Mortal Instruments: City of Bones"(2013年)の邦題が「シャドウハンター」に決定、4月19日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ヨコハマ・フットボール映画祭2014が2月8-11日にブリリアショート・ショートシアターでで開催されるようだ。「ロスト・ワールドカップ 消えた1942年大会」("Il mundial dimenticato",2011年)、「インドネシア・コネクション サッカーを蝕む男たち」("Hari Ini Pasti Menang",2013年)、「クレムリンに立ち向かった男たち ポーランド代表 ベスト4の真実」("Mundial. Gra o wszystko",2013年)など9作品を上映する模様。
ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に、MGMのマスコットLeo the Lionの手形(足型)が加わったようだ。MGM創業90周年を記念して22日行われた式典には、シルヴェスタ・スタローンらが出席した模様。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")の中国での撮影が22日に終了したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の 特典(静電気防止キーホルダー)付き劇場前売鑑賞券が、25日から発売されるようだ。
第56回ブルーリボン賞が発表されたようだ。
■作品賞 「横道世之介」(沖田修一監督)
■監督賞 大森立嗣(「さよなら渓谷」)
■主演男優賞 高良健吾(「横道世之介」)
■主演女優賞 貫地谷しほり(「くちづけ」)
■助演男優賞 ピエール瀧(「凶悪」)
■助演女優賞 二階堂ふみ(「地獄でなぜ悪い」「脳男」「四十九日のレシピ」)
■新人賞 黒木華(「草原の椅子」「舟を編む」「シャニダールの花」)
■外国映画賞 「ゼロ・グラビティ」(アルフォンソ・キュアロン監督)
■特別賞 大島渚、三國連太郎
イ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7番房の奇跡」("Miracle in Cell No. 7",2013年)の公開記念イベントが23日都内で行われ、おちまさとが出席したようだ。
米BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)に主演するベネディクト・カンバーバッチは、映画「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)シリーズに主演するロバート・ダウニーJr.と、ホームズ役について語り合ったことを明らかにしたようだ。
セバスティアン・レリオ(Sebastian Lelio)監督「グロリアの青春」("Gloria",2013年)プロモーションのため、主演のパウリーナ・ガルシア(Paulina Garcia)が来日、22日都内で行われたトークショーに出席したようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本語吹き替え版で、神田沙也加が主人公アナの声と歌を担当するようだ。また、ピエール瀧が雪だるまのオラフ役を演じるらしい・
開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Jennifer Kent監督のホラー"The Babadook"の予告編が公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督「処刑山 デッド卍スノウ」("Dod Snow",2009年)の続編"Dead Snow: Red Vs. Dead"の予告編が公開されたようだ。
ラジオ番組に出演したジョナ・ヒルは、マーティン・スコセッシ監督「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)の出演料が6万ドルだったと語ったらしい。
ジャスティン・ビーバーは23日、飲酒運転とドラッグレースを行った容疑で、マイアミ警察に逮捕された模様。
Sony Pictures Entertainmentは、少なくとも30人の従業員を一時解雇するようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ共演の新作"Carol"で、サラ・ポールソンがキャストに加わったようだ。
Paramount Animationは、短編「紙ひこうき」("Paperman",2012年)を手掛けたジョン・カース(John Kahrs)を、新作長編アニメ映画"Shedd"の監督に起用したようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)は、"Entertainment Tonight"(2008年-)のプロデューサー、リンダ・ベル・ブルー(Linda Bell Blue)にPresident's Awardを贈るようだ。
ニック・ウィリング(Nick Willing)脚本・監督の新作ホラー"Altar"で、オリヴィア・ウィリアムズとマシュー・モディンが共演するようだ。英国ヨークシャーで製作に入っている模様。
開催中の第30回サンダンス映画祭に"The Skeleton Twins"が出品されているクレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督は、21日にシークレット上映されたラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac: Volume 1"を、母親と一緒に鑑賞したらしい。
Gabriela Cowperthwaite監督のドキュメンタリー映画"Blackfish"に出演した、SeaWorld Orlandoの元調教師Jeffrey Ventreは、和歌山県太地町で行われているイルカ漁を非難する声明を発表したようだ。
ポール・アシュトン(Paul Ashton)監督、ミミ・ロジャース、ダニエル・パナベイカー共演の新作コメディ"This Isn't Funny"で、アンソニー・ラパリアがキャストに加わったようだ。現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
L. Gustavo Cooper監督の新作超自然スリラー"June"で、ケネディ・ブライス(Kennedy Brice)の出演が決まったようだ。早春から撮影に入る模様。
仏Canal Plusは、イスラエルで放送された全10回のスリラー・ドラマ"Bnei Aruba"(2013年)の放映権を獲得したようだ。
イタリアのトリエステで開催された第4回When East Meets Westで、ブルガリアのGalin Stoev監督による"Endless Garden"が最高賞を獲得したようだ。
キャリー・フィッシャーは「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演について「もう一度、懐かしい(シナモンパン)ヘアスタイルにしてみたいわ。白髪だけど。それも面白いと思う」と語ったようだ。
シャー・ルク・カーンは23日、新作"Happy New Year"のダンスシーン撮影中にドアが落ちてきて顔と頭を負傷、病院で治療を受けたらしい。
グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)脚本・制作総指揮、ウィル・アーネット、ボー・ブリッジス、マーゴ・マーティンデイルら共演による米CBSのコメディ"The Millers"(2013年-)に、ジェフリー・タンバーがゲスト出演するようだ。
アイン・ランド(Ayn Rand)の小説「肩をすくめるアトラス」の映画化第3作"Atlas Shrugged: Who is John Galt?"はキャストを総入れ替え、クリストファー・ポラーハ(Kristoffer Polaha)の主演で製作に入るようだ。
Well Go USAは、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督「処刑山 デッド卍スノウ」("Dod Snow",2009年)の続編"Dead Snow: Red Vs. Dead"の米国内配給権を獲得したようだ。
1月23日-2月3日開催の第17回Miami Jewish Film Festivalで、Mevlut Akkaya、Ron Frank監督のドキュメンタリー映画"When Comedy Went To School"がオープニング上映されるようだ。
第5回TCM Classic Film Festivalに合わせて、ジェリー・ルイス(Jerry Lewis)の手形と足形が4月12日にハリウッドのTCL Chinese Theatre前に加わるようだ。同日、「底抜け大学教授」("The Nutty Professor",1963年)の上映とQ&Aセッションも予定されているらしい。
22日に開催される第16回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞授賞式で、エイミー・アダムスにLacoste Spotlight Awardが贈られるようだ。
米NBCは、長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)について、2016年9月までの放送継続を決定したようだ。
ビル・コスビー(Bill Cosby)は、米NBCの新作ファミリーコメディに出演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、第30回サンダンス映画祭に出品されているMartha Stephens、Aaron Katz監督のロードトリップ・コメディ"Land Ho!"の世界配給権を獲得したようだ。
カナダのTVドラマシリーズ「ルーキーブルー 〜新米警官 奮闘記〜」("Rookie Blue",2010年-)第5シーズンで、オリヴィア・ベッカー(Oliver Becker)とマット・マーレイ(Matt Murray)がキャストに加わるようだ。
モーガン・ネヴィル監督によるドキュメンタリー映画「バックコーラスの歌姫たち」("20 Feet from Stardom",2013年)が、ミック・ジャガーらがプロデュースでTVドラマ化されるようだ。ブロードウェイ・ミュージカル化も企画されているらしい。
ジェフ・ムーア(Geoff Moore)、デヴィッド・ポサメンティア(David Posamentier)脚本・監督、サム・ロックウェル、オリヴィア・ワイルド、ミシェル・モナハン、レイ・リオッタ、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)、ジェーン・フォンダ共演の新作"Better Living Through Chemistry"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演"The Trip to Italy"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・リンチは、「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)のBlu-ray用プロモーション映像を新たに撮り下ろす、という噂を認めたようだ。既に撮影は終了した模様。
アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"のスチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)の堂本光一、堂本剛による日本語吹き替え版で、本編終了後にKinKi Kidsが歌うイメージソング「Glorious Days 〜ただ道を探してる」と本編映像で構成した特別映像が上映されるようだ。
Pixarが独自の「スター・ウォーズ」映画を製作する、という噂があるらしい。
3月7-16日開催の第9回大阪アジアン映画祭で、呉美保監督、綾野剛、池脇千鶴共演「そこのみにて光輝く」("The Light Shines Only There")がクロージング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)は、映画館に正確な興行収入の報告を義務付ける「關於加強電影市場管理規範電影票務系統使用的通知」を公布したようだ。中国では、手製の割高なチケットを発行するなどして利益を誤魔化す映画館が後を絶たないらしい。
シャノーラ・ハンプトン(Shanola Hampton)が、第1子となる女の子を出産したようだ。
ジェイムズ・ガン監督によるMarvel Studiosの新作"Guardians of the Galaxy"に、スタン・リーはカメオ出演しないようだ。
アントン・キング(Anton King)監督、ボウ・ギャレット、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、フェリシア・デイ(Felicia Day)共演"Lust for Love"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・スミス監督の新作"Clerks III"で、「クラークス2/バーガーショップ戦記」("Clerks II",2006年)に出演したロザリオ・ドーソンが再びBecky Scott役を演じるようだ。
Sony Pictures Classicsは、アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ、ケリー・ライリー、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)、マリサ・トメイ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)共演"Love Is Strange"の配給権を獲得するようだ。
Kinologyは、開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Ana Lily Amirpour監督によるイランが舞台のヴァンパイア・ウェスタン映画"A Girl Walks Home Alone At Night"の国際販売権を獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、今年の英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)にノミネートされている実写およびアニメの短編作品を、2月28日から英国内の劇場で上映するほか、世界110ヶ国で巡回上映するようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描くジョー・ライト監督、ジェイソン・フックス(Jason Fuchs)脚本によるWarner Bros.の新作"Pan"で、ギャレット・ヘドランドが主人公フック船長役のオファーを受けているようだ。ジャック・ヒューストン、エズラ・ミラーの名前も挙がっていたらしい。
開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されている、Sophie Hyde監督、Tilda Cobham-Hervey主演"52 Tuesdays"からの映像が公開されたようだ。
米ABCは、デヴィッド・O・ラッセルとスザンナ・グラント(Susannah Grant)による新作ドラマ企画について、全13話のシリーズ化を決定したようだ。
アリス・ホフマン(Alice Hoffman)の歴史小説に基づく米CBSのミニシリーズ"The Dovekeepers"で、「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」("The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe",2005年)などを手掛けたアン・ピーコック(Ann Peacock)が脚本に起用されたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のsing-alongバージョンが、1月31日から米国内の劇場で上映されるようだ。
英ITVの"Broadchurch"(2013年-)をリメイクする、デヴィッド・テナント、マイケル・ペーニャ、ヴァージニア・クール(Virginia Kull)、ジョシュ・ハミルトン共演による米FOXの新作ドラマ"Gracepoint"で、マダリン・ホーチャー(Madalyn Horcher)がキャストに加わるようだ。
ライアン・マーフィ原案、ミシェル・モナハン、スコット・スピードマン、ウェス・ベントリー、アナ・トーヴ(Anna Torv)、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジェイミー・アレクサンダー共演による米HBOの新作ドラマ"Open"のパイロット版で、リナ・エスコ(Lina Esco)がキャストに加わるようだ。
ライアン・マーフィ原案、ミシェル・モナハン、スコット・スピードマン、ウェス・ベントリー、アナ・トーヴ(Anna Torv)、ジェニファー・ジェイソン・リー共演による米HBOの新作ドラマ"Open"のパイロット版で、ジェイミー・アレクサンダーがキャストに加わるようだ。
Nu Imageは、ジョン・サリヴァン(John Sullivan)の脚本によるアクション企画"Security"を獲得したようだ。
米食品医薬品局(FDA)による医薬品認可の問題を追ったBarbara Kopple監督のドキュメンタリー映画"Fight to Live"の予告編が公開されたようだ。
スコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)は、ウィル・スミス、ジェイ・Z(Jay-Z)と組んで、エレクトロニック・ミュージックの世界を描く米HBOの新作コメディ"Higher"を手掛けるようだ。アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)が脚本を執筆する模様。
第66回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のニューヨーク会場で、フレッド・アーミセン、ロバート・カーロック(Robert Carlock)、ラウル・エスパーザ(Raul Esparza)、テリー・ジョージ、マシュー・リース、ケリー・ラッセル、ダニー・ストロング(Danny Strong)、ボー・ウィリモン(Beau Willimon)らがプレゼンターを務めるようだ。
A24は、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン共演の新作"A Most Violent Year"の配給権を獲得したようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"のキャラクタデザインが公開されたようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の劇中歌"Let it Go"の、25ヶ国語の吹き替えによる映像が公開されたようだ。
Warner Bros.とLegendary Picturesは、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の数十年前を描くコミック"Godzilla: Awakening"を5月7日に発売すると発表したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のティーザーポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")でワンダーウーマンを演じるガル・ギャドットは、3作品の出演契約にサインしていることを明らかにしたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のバナーが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")からの映像が公開されたようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)共演の新作"Tomorrowland"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"のロンドンの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・K・ヴォーン(Brian K. Vaughan)、ピア・グエラ(Pia Guerra)によるコミック"Y: The Last Man"の映画化企画は、数ヶ月以内に撮影を開始しなければNew Line Cinemaの持つ権利がヴォーンらに戻るようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)に主演するスティーヴン・アメルは、"Justice League"の映画化についてスタジオ側と協議があったことを認めたようだ。
ジョゼ・サラマーゴ(Jose Saramago,1922-2010)の小説「複製された男」("O Homem Duplicado")に基づく、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン共演"Enemy"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)のロバート・ゼメキス監督による劇映画化"To Reach The Clouds"で、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが主人公フィリップ・プティ(Philippe Petit)を演じるようだ。
  1/24
元Nirvanaのデイヴ・グロール(Dave Grohl)が監督を務めた音楽ドキュメンタリー映画「サウンド・シティ リアル・トゥ・リール」("Sound City: Real To Reel",2013年)が、25日にWOWOWで放送されるようだ。
ダニス・タノヴィッチ監督「鉄くず拾いの物語」("Epizoda u zivotu beraca zeljeza",2013年)に出演し昨年のベルリン国際映画祭で主演男優賞を獲得した、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身のナジフ・ムジッチ(Nazif Mujic)が、ドイツで難民申請したものの却下されたようだ。
「火垂るの墓」(日向寺太郎監督,2008年)、「人間失格」(荒戸源次郎監督,2010年)の撮影にも使用された兵庫県西脇市立西脇小の木造校舎の保存を求める市民団体「西脇小学校の木造校舎を想う会」に、卒業生の横尾忠則がメッセージを寄せたようだ。
1931年の第17回全国中等学校優勝野球大会に出場し準優勝した台湾の嘉義農林学校野球部を描く、ウェイ・ダーション製作総指揮、マー・ジーシアン(馬志翔)監督の新作「KANO」プロモーションのため、共演の永瀬正敏が23日、松山市役所を訪れたようだ。
「ひまわり 〜沖縄を忘れない、あの日の空を〜」(及川善弘監督,2012年)が、2月12日に伊勢崎市文化会館小ホールで開催される「第39回佐波・伊勢崎母親大会」で上映されるようだ。
彦根ビバシティシネマで24日に行われた、万城目学原作、水落豊監督、濱田岳、岡田将生、深田恭子ら共演の新作「偉大なる、しゅららぼん」の先行上映に嘉田由紀子県知事が出席、滋賀県が「しゅららぼん県」に命名されたと発表したようだ。
レズビアンの娘と結婚した男性に5億香港ドルを進呈すると宣言し話題となり、サシャ・バロン・コーエン主演での映画化も企画されている香港の億万長者セシル・チャオ(Cecil Chao)は、謝礼金を10億香港ドルに引き上げたようだ。
英Royal National Theatreで上演された、ダニー・ボイル演出、ジョニー・リー・ミラー、ベネディクト・カンバーバッチW主演の舞台"Frankenstein"を2月14-16日、21-23日に上映する全国15館のTOHOシネマズでは、1月26日からチケットの先行抽選販売を行うようだ。
「私と映画」をテーマにしたトークイベントが24日、早稲田大学大隈講堂で行われ、山田洋次、大林宣彦、奥田瑛二が出席したようだ。
「男はつらいよ 奮闘篇」(山田洋次監督,1971年)でマドンナ役を演じた榊原るみが24日、柴又帝釈天で行われた消防演習で一日消防署長を務めたようだ。
「ガーフィールド」("Garfield: The Movie",2004年)に出演したビル・マーレイは、同作の脚本家ジョエル・コーエン(Joel Cohen)を、コーエン兄弟のジョエル・コーエン(Joel Coen)と勘違いし、台本を読まずに出演を決めていたことを明らかにしたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の続編「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の日本公開が今年秋に決まったようだ。
妻夫木聡、池松壮亮共演の新作「ぼくたちの家族」完成披露試写会が24日都内で行われ、石井裕也監督と原作者の早見和真が出席したようだ。公開は5月になる模様。
福田雄一監督、桐谷美玲主演の新作「女子ーズ」で、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月、佐藤二朗、安田顕、皆川猿時が共演しているようだ。公開日は6月7日に決まった模様。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の425枚限定特典付き前売り鑑賞券が24日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで発売され、40分で完売したようだ。
押見修造原作、松居大悟監督・脚本、須賀健太、刈谷友衣子共演の新作「スイートプールサイド」に、松田翔太、谷村美月、木下隆行、利重剛、荒井萌、落合モトキが出演しているようだ。公開日は6月14日に決まった模様。
ティム・ミンチン(Tim Minchin)は、「恋はデジャ・ブ」("Groundhog Day",1993年)のミュージカル化を企画しているようだ。
テレビ朝日「徹子の部屋」が、4月1日から正午スタートの30分番組にリニューアルされるようだ。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)共演の新作ホラー"Oculus"の特報が公開されたようだ。
「チャイナタウン」("Chinatown",1974年)のロバート・タウン(Robert Towne)に、USC Libraries Literary Achievement Awardが贈られたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の公開延期を受けて、Marvel Studiosは、エドガー・ライト監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス共演による新作"Ant-Man"の米国公開日を、当初予定の2015年7月31日から7月17日に前倒ししたようだ。
ガル・ギャドットがWarner Bros.と出演契約を結んだ3作品は、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")"Justice League"、と「ワンダーウーマン」単独主演作になる、とVarietyが報じたようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guildは、「グリンチ」("How the Grinch Stole Christmas",2000年)などを手掛けたヘアスタイリストのGail Ryanに生涯功労賞を贈るようだ。
1971年にクメール・ルージュに囚えられたフランスの民俗学者フランソワ・ビゾ(Francois Bizot)の自伝的小説「カンボジア 運命の門―『虐殺と惨劇』からの生還」("The Gate")をリティ・パン(Rithy Panh)とレジス・ヴァルニエ(Regis Wargnier)が映画化するようだ。
エレノア・ヘンダーソン(Eleanor Henderson)の小説"Ten Thousand Saints"のシャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、イーサン・ホーク共演による映画化で、エミール・ハーシュがキャストに加わったようだ。
5月4日に開催される、優れたオフ・ブロードウェイ作品を表彰する第29回Lucille Lortel Awardsの司会に、ミーガン・ムラリー、ニック・オファーマン夫妻が起用されたようだ。
マルコム・マクダウェル、メアリー・スティーンバージェンの息子、チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)の映画監督デビュー作"The One I Love"の世界配給権を、RADiUS-TWCが獲得したようだ。
Slamdance Studiosは、全国聖書クイズ大会(National Bible Quiz Championship)での優勝を目指す17歳の少女を追った、Nicole Teeny監督のドキュメンタリー"Bible Quiz"(2013年)の配給権を獲得したようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門で、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)や、中村登(1913-1981)監督の3作品「我が家は楽し」(1951年)、「土砂降り」(1957年)、「夜の片鱗」(1964年)などが特別上映されるようだ。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化は、「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のダニエル・エスピノーサが監督を務める模様。
米ABCは、Amblin Entertainmentが手がける新作ドラマ企画"The Visitor"を獲得したようだ。レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の短編「ゼロ・アワー」("Zero Hour")をベースにしたストーリーらしい。
米FOXは、リー・ダニエルズとダニー・ストロング(Danny Strong)によるヒップホップ・ドラマ企画"Empire"を獲得、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ジェイン・カツマレク(Jane Kaczmarek)は、リッキー・ブリット(Ricky Blitt)脚本による米FOXの新作コメディ"Here's Your Damn Family"に主演するようだ。
米NBCは、ロブ・ロウ制作総指揮・主演、トッド・ホランド(Todd Holland)制作総指揮によるコメディ企画"The Pro"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
サミュエル・L・ジャクソンはニック・フューリーの今後について「9本の出演契約で、あと3本残っている。知っているのはそれだけだ」と語ったようだ。
スタンリー・トゥッチ、マイケル・ガンボン、クリストファー・エクルストン、ソフィ・グロベル(Sofie Grabo)、リチャード・ドーマー(Richard Dormer)は、英Sky Atlanticによるドラマシリーズ"Fortitude"で共演するようだ。
パトリック・デンプシーとエレン・ポンピオは、米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)への出演契約を2年延長、第12シーズンまでの出演が決まったようだ。
今年のSociety of Camera Operators賞授賞式の開催日が、当初予定の2月15日から3月8日に延期されたようだ。
Ben Grossman、Alex Henningらは、新たなVFX製作会社Magnopusをロサンゼルスのダウンタウンで立ち上げたようだ。
ハーバード大学による今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding's Man of the Year Award)に、ニール・パトリック・ハリスが選ばれたようだ。2月7日に式典が行われる模様。
Dolphin Filmsは国際販売部門Dolphin Films Internationalを新設、Mattel社のアクションフィギュア"Max Steel"の映画化について、第64回ベルリン国際映画祭に合わせて開催されるフィルムマーケットで売り込みを開始するようだ。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)は、ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)にHarold Lloyd Awardを贈るようだ。
「ドラキュラ一家・地上げのえじき」("Fracchia contro Dracula",1985年)、「まなざしの長さをはかって」("La giusta distanza",2007年)、「ラ・パッショーネ」("La passione",2010年)などの作品を手掛けた、映画監督・脚本家のカルロ・マッツァクラティ(Carlo Mazzacurati)さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle",2013年)の中国での公開が3月に決まったようだ。
1960年代に行われたインドネシアでの大虐殺の実態に迫った、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督のドキュメンタリー「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)が、中国のソーシャルメディアで論争を引き起こしているようだ。
アレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)が音楽を手掛けた、ウェス・アンダーソン監督の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")のサントラが、3月4日にABCKO Recordsから発売されるようだ。
ギヨーム・カネ監督、クライヴ・オーウェン、ミラ・クニス、マティアス・スーナールツ、マリオン・コティヤール、ゾーイ・サルダナ、ジェイムズ・カーン、ノア・エメリッヒ、リリー・テイラー共演"Blood Ties"の米国版予告編とポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノは、次回作として脚本を執筆した"The Hateful Eight"を、70mmフィルムで撮影する計画だったらしい。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」に基づく、フィリップ・ノイス監督、メリル・ストリープ、アレクサンダー・スカルスガルト、テイラー・スウィフト、ケイティ・ホームズ、ジェフ・ブリッジス共演の新作"The Giver"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・グロヴィック(David Grovic)監督、ジョン・キューザック、ロバート・デ・ニーロ、レベッカ・デ・コスタ(Rebecca De Costa)、クリスピン・グローヴァー共演"The Bag Man"の予告編が公開されたようだ。
トリ・スペリングの夫で俳優のディーン・マクダーモットがリハビリ施設に入ったようだ。
「ソウル・フラワー・トレイン」(西尾孔志監督,2013年)の原作者、ロビン西のイラスト展が、1月25日から大阪市中央区北浜のFOLKで開催されるようだ。
「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)プロモーションのため来日するロン・ハワード監督、ダニエル・ブリュール、クリス・ヘムズワースは、1月30日にニコニコ生放送で配信される「音速の生放送」に出演するようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")には、2種類のバットスーツが登場する、という噂があるらしい。
Films Distributionは、アンドレアス・プロハスカ(Andreas Prochaska)監督、サム・ライリー、ポーラ・ビール(Paula Beer)共演の新作"Das finstere Tal"(The Dark Valley)の世界配給権を獲得したようだ。
スペインのAntena 3で昨年10月にスタートした全11回のドラマシリーズ"The Time In Between"の最終回が21日に放送され、視聴者数550万人、視聴率27.8%を記録したようだ。シリーズ平均視聴率も25.5%に達した模様。
第20回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)の各賞が発表、長編劇映画ではMark Raso監督"Copenhagen"が観客賞、Fernando Frias監督"Rezeta"が審査員賞を獲得したようだ。
Myriad Picturesは、ジョージ・C・ウルフ監督、ヒラリー・スワンク、ジョシュ・デュアメル、エミー・ロッサム共演の新作"You're Not You"の世界販売権を獲得したようだ。
ミーガン・エリソン(Megan Ellison)は、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督"Terminator: Genesis"への出資から手を引いたようだ。
マザー・テレサ(Mother Teresa,1910-1997)を描く新作映画企画"I Thirst"で、「ホテル・ルワンダ」("Hotel Rwanda",2004年)を手掛けたケア・ピアソン(Keir Pearson)が脚本に起用されたようだ。
1月25日開催の第66回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、ベン・アフレック、パリス・バークレイ(Paris Barclay)、サンドラ・ブロック、ニック・キャノン、ドン・チードル、スティーヴ・クーガン、テイラー・ハックフォード、ビル・ヘイダー、トム・ハンクス、アナ・ケンドリック、ジェイン・リンチ、ロブ・ライナー、ケリー・ワシントンらがプレゼンターを務めるようだ。
ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)を劇映画化する、ロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作"To Reach The Clouds"は、3D映画として製作されるらしい。
かつて「人類SOS!」(1962年)として映画化された、ジョン・ウインダム(John Wyndham,1903-1969)のSF小説「トリフィド時代」の再映画化"The Day Of The Triffids"で、マイク・ニューウェルが監督に起用されたようだ。
米ABCのコメディドラマ"The Neighbors"(2012年-)に、ジョシュア・サッセ(Joshua Sasse)が出演するようだ。
米Lifetimeのコメディドラマ・シリーズ"Devious Maids"(2013年-)で、トリシア・オケリー(Tricia O'Kelley)がキャストに加わるようだ。
ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督のドキュメンタリー「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)のBitTorrentでの配信が、350万ダウンロードを記録したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、スティーヴン・クーガン、リッキー・ジャーヴェイス、レベル・ウィルソン共演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作に、ベン・キングズレイが出演するようだ。
米TNTは、クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター ザ・シリーズ」("Transporter: The Series",2012年-)の放映権を獲得、今年秋から放送するようだ。
2月1日に開催される第66回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式のロサンゼルス会場で、ジュリアナ・マルグリース、ジュリー・デルピー、スタナ・カティック、ベッツィ・ブラント(Betsy Brandt)、サッシャ・アレクサンダー、アレックス・トレベック(Alex Trebek)らがプレゼンターを務めるようだ。
韓国、米国、カナダ共同製作によるアニメ映画"The Nut Job"(2014年)の続編の米国公開日が、2016年1月15日に設定されたようだ。
XYZ Films、Demarest Films、A24は、ケヴィン・スミス監督による新作セイウチ(?)ホラー"Tusk"の国際販売権を獲得したようだ。
第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、2015年1月25日に決まったようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のTVスポットが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の2月4日放送のエピソードに、サイボーグ戦士Deathlokが登場するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)ら制作総指揮、オマリ・ハードウィック主演による米Starzの新作ドラマ"Power"の特報が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン共演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"からの写真が公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"からの最新映像が、1月26日の第56回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式を中継する米CBSで放送されるようだ。
Universal Orlando Resortは、今夏オープンする"The Wizarding World of Harry Potter - Diagon Alley"の詳細を発表したようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")からの映像が公開されたようだ。
ロン・クラウス(Ron Krauss)脚本・監督の新作"Gimme Shelter"に出演したヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ロザリオ・ドーソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
新作アクションスリラー"The Guest"の脚本家サイモン・バレット(Simon Barrett)と監督アダム・ウィンガード(Adam Wingard)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"の予告編が公開されたようだ。
@Marvelが「ライトセーバーを貸して」とツイートしたところ、@starwarsは「ムジョルニアと交換なら」と返信、@Marvelが「ヨーダとハット一族も一緒なら…」と返すと@starwarsは「メイス・ウィンドゥをニック・フューリー役にどうだ」と答えたらしい。
@Marvelが「それもいいがボバ・フェットを@Deadpool役に」とツイートすると@starwarsは「スターク社のアーマーをオマケに付けるなら考える」と返信、@Marvelが「イウォークに着せるのか?取引は終わりだ」と返すと@starwarsは「あのヘルメットがいいドラムになるんだ」と答えたらしい。
  1/25
角田光代の小説を映画化する、吉田大八監督の新作「紙の月」で、宮沢りえが主演するようだ。1月27日から撮影に入り、公開は2015年になる模様。
「進撃の巨人」(樋口真嗣監督)とスバル フォレスターとのコラボCMが公開されたようだ。
近藤真広監督「セブンデイズ リポート」特別先行上映会が25日都内で行われ、白濱亜嵐、板尾創路、山下リオらが出席したようだ。
山田悠介原作、内藤瑛亮監督の新作「パズル」で、夏帆、野村周平、、高橋和也、八木さおり、佐々木心音、田中隆三、大和田獏が共演するようだ。3月8日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開される模様。
木村大作監督、松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、新井浩文ら共演の新作「春を背負って」で、山崎まさよしが主題歌「心の手紙」を歌うようだ。
日=インドネシア合作映画「KILLERS/キラーズ」("Killers")の上映会イベントが24日、都内の日本外国特派員協会で行われ、ティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)監督、北村一輝、高梨臨が出席したようだ。
「ほとりの朔子」のトークショーが24日都内で行われ、深田晃司監督、鶴田真由が出席したようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演「ザ・イースト」("The East",2013年)の試写会が24日都内で行われ、町山智浩が出席したようだ。
ロブ・メルツァー(Rob Meltzer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アダム・ブロディ共演の新作アクションコメディ「サバイバル・ソルジャー」("Welcome to the Jungle",2013年)の予告編が公開されたようだ。
「バッジ373」("Badge 373",1973年)、「夢の降る街」("The Butcher's Wife",1991年)、「リンガー! 替え玉★選手権」("The Ringer",2005年)などに出演した、俳優のルイス・アヴァロス(Luis Avalos)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Sony Picturesは、FacebookのCOOシェリル・サンドバーグ(Sheryl Sandberg)による著書「LEAN IN 女性、仕事、リーダーへの意欲」("Lean In: Women, Work, and the Will to Lead")を映画化するようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描くジョー・ライト監督、ジェイソン・フックス(Jason Fuchs)脚本によるWarner Bros.の新作"Pan"で、ヒュー・ジャックマンが黒ひげ役を演じることが正式に決定したようだ。
エリザベス・ロス(Elizabeth Ross)のヤングアダルト小説"Belle Epoque"の映画化について、ステファニー・ヒューイ (Stefanie Huie)がオプションを獲得したようだ。
米Disney Channelは、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"(2014年-)について、フルシーズン放送を決定したようだ。
FilmRiseはThe Global Film Initiativeから、モハマド・ラスロフ(Mohammad Rasoulof)監督"Keshtzar haye sepid"(2009年)、ワン・チャオ(Wang Chao)監督「江城夏日」("Luxury Car",2006年)など世界の名作96作品の独占配給権を獲得したようだ。
Music Box Filmsは、マブルク・エル・メクリ(Mabrouk El Mechri)らが監督を務める、19世紀パリが舞台のTVドラマシリーズ"Maison Close"(2010年-)の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
1936年ベルリン五輪に出場し4冠を達成したた米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督の新作"Race"で、ジョン・ボイエガ(John Boyega)の主演が決定、5月からベルリンとモントリオールで撮影に入るようだ。
1999年にドイツで初演された、Disneyアニメ「ノートルダムの鐘」("The Hunchback of Notre Dame",1996年)のステージ・ミュージカル版が米国に初上陸、10月28日-12月7日にLa Jolla Playhouseで上演されるうようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)に、アスガルド人の悪役Loreleiが登場するようだ。エレナ・サチン(Elena Satine)が演じる模様。
米ABCは、ステファーニ・サヴェイジ(Stephanie Savage)脚本・制作総指揮による新作ドラマ企画"The Astronaut Wives Club"についてパイロット版制作をオーダーしたようだ。
トム・ハンクスが主演した映画「マネー・ピット」("The Money Pit",1986年)のTVドラマ化企画について、米NBCはパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之、ジョーダン・ジヘイズ、カイラ・ザゴルスキー(Kyra Zagorsky)らが出演する米Syfyの新作ドラマシリーズ"Helix"からの映像が公開されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)を手掛けたKurt SwansonとBart Muellerは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ最新作"The Hunger Games: Mockingjay"2部作の衣装デザインを担当しているようだ。
マット・ハバード(Matt Hubbard)とティナ・フェイが手掛ける米FOXの新作コメディドラマのパイロット版で、マーガレット・チョーの共演が決まったようだ。
第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の開催日が、10月16-25日に決まったようだ。
開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されているChapman Way、Maclain Way監督によるドキュメンタリー"The Battered Bastards of Baseball"を、ジャスティン・リンが劇映画としてリメイクするようだ。
米FXは、ジュディ・グリア、ナット・ファクソン(Nat Faxon)共演による新作コメディシリーズ"Married"全10話の制作をオーダーしたようだ。
ビリー・クリスタル、ジョシュ・ガッド共演による米FXの新作コメディ"The Comedians"のパイロット版で、マット・オバーグ(Matt Oberg)、ステフニー・ウィアー(Stephnie Weir)、ミーガン・ファーガソン(Megan Ferguson)がキャストに加わるようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・ウィンスレット、アンセル・エルゴート、マギー・Q、メキー・ファイファー共演の新作「ダイバージェント」("Divergent")のサントラが、3月11日に米国で発売されるようだ。エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)の新曲"Beating Heart"などを収録する模様。
USA Networkは、イライザ・クープ(Eliza Coupe)主演による新作コメディ"Benched"のシリーズ化を決定したようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ガーナー、ジャレッド・レト共演「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)が、24日から全米1110館の劇場で拡大公開されるようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"が、5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でオープニング上映されるようだ。
ドイツ公共放送ZDFは、アンネ・フランク(Annelies Marie Frank,1929-1945)の生涯を描くTVドラマシリーズの制作を断念したと発表したようだ。「アンネの日記」の権利者から承認を得ておらず、抗議を受けていたらしい。
脚本の流出で新作西部劇"The Hateful Eight"の企画をボツにしたクエンティン・タランティーノは、次回作として、妻殺害容疑で起訴された俳優ロバート・ブレイク(Robert Blake)事件を題材にした刑務所映画を計画している模様。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のリブートはストーリーが原作から大幅に変更される、と報じられたことについて、ジョシュ・トランク監督は「そのシノプシスは本物でもそれに近いものでもない」と否定したようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、ベン・メンデルソーン、ルパート・フレンド共演"Starred Up"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・スペイシー主演による米Netflixのドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第2シーズンからの写真が公開されたようだ。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)原作、ジョナサン・モストウ監督、サム・ワーシントン主演の新作アクション・スリラー"For the Dogs"で、エマ・ロバーツの共演が決まった模様。ヘイリー・スタインフェルドは降板したようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)に主演するスティーヴン・アメルは、3月5日放送のエピソード"The Promise"が「最も重大で、最もチャレンジングで、最も困難なエピソード」になるとコメントしたようだ。
メキシコ系アメリカ人の公民権活動家セサール・E・チャベス(Cesar E. Chavez,1927-1993)を描く、ディエゴ・ルナ監督、マイケル・ペーニャ、アメリカ・フェレーラ、ロザリオ・ドーソンら共演の新作"Cesar Chavez"のポスターが公開されたようだ。
ウィリアム・ブレイク・ヘロン(William Blake Herron)の脚本による、米TNTの新作アクションドラマ"Agent X"のパイロット版で、シャロン・ストーンが米合衆国副大統領役を演じるようだ。
仏Zodiak Mediaの配給部門Zodiak Rightsは、ヘニング・マンケル(Henning Mankell)の小説「クルト・ヴァランダー警部」シリーズに基づくスウェーデンのドラマシリーズ"Wallander"(2005年-)第3シーズンの権利を獲得したようだ。
「パリ、ジュテーム」("Paris, Je t'aime",2006年)、「ニューヨーク,アイラブユー」("New York, I Love You",2009年)に続く、グルジア共和国の首都トビリシを舞台にした10篇の短編からなるオムニバス映画"Tbilisi, I Love You"が、2月10日から同国で公開されるようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のスピンオフとなるグラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の新シリーズ"The Flash"で、Rick Cosnettとダニエル・パナベイカーがキャストに加わるようだ。
アーレン・クルーガー(Ehren Kruger)脚本、パトリック・ヒューシンガー(Patrick Heusinger)、ショーン・トーブ共演による米NBCの近未来スリラー"Tin Man"のパイロット版で、キャスリーン・ヨーク(Kathleen York)とクリステン・コノリーがキャストに加わるようだ。
「バーニーズ/あぶない!?ウィークエンド?」("Weekend at Bernie's",1989年)の監督テッド・コッチェフ(Ted Kotcheff)と脚本家ロバート・クレイン(Robert Klane)は、利益の配分を求めて20th Century FoxとMGMを訴えたようだ。
マイケル・マーシャル・スミス(Michael Marshall Smith)の小説"The Intruders"のBBC Americaによる全8回のドラマシリーズ化で、ミラ・ソルヴィーノがジョン・シムと共演するようだ。
ジェフ・ローウェル(Jeff Lowell)の脚本による米ABCの新作コメディドラマ企画で、アナリー・ティプトンの出演が決まったようだ。
英ITVの"Broadchurch"(2013年-)をリメイクする、デヴィッド・テナント、マイケル・ペーニャ、ヴァージニア・クール(Virginia Kull)、ジョシュ・ハミルトン共演による米FOXの新作ドラマ"Gracepoint"で、ジョージナ・ライランス(Georgina Rylance)がキャストに加わるようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」("Ghost in the Shell")の実写映画化で、DreamWorksは「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)のルパート・サンダースを監督に起用したようだ。
Sony Pictures Classicsは、アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ、ケリー・ライリー、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)、マリサ・トメイ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)共演"Love Is Strange"の北米、ドイツ、スカンジナビアでの配給権を獲得したようだ。
ジェフ・バエナ(Jeff Baena)脚本・監督、デイン・デハーン、オーブリー・プラザ、ジョン・C・ライリー、ポール・ライザー共演による新作ゾンビコメディ"Life After Beth"の米国内配給権は、A24が獲得する模様。
Magnolia Picturesは、レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン共演の新作コメディ"Frank"の北米配給権を獲得したようだ。
マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"(2014年-)を手掛けるNic Pizzolattoは、HBOと新たに2年契約を結んだようだ。
アダム・ロジャース(Adam Rodgers)監督、アンディ・ガルシア、ヴェラ・ファーミガ共演のロマンチックコメディ"At Middleton"からの映像が公開されたようだ。
第30回サンダンス映画祭に出品されているドキュメンタリー"The Battered Bastards of Baseball"の劇映画リメイクは、トッド・フィールドが監督を務め、ジャスティン・リンはプロデューサーとして参加する、とDeadlineは報じたようだ。
米FOXは、ボストンが舞台の新作犯罪ドラマ"The Middle Man"のパイロット版について、監督予定だったベン・アフレックの降板に伴い、一旦中断としたようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、スティーヴン・フライが英国首相役を演じるようだ。
Illumination EntertainmentとUniversal Picturesは、タイトル未定の新作3Dアニメ映画の公開日を2016年2月13日に設定したようだ。ルイス・C・K(Louis C.K.)、エリック・ストーンストリート(Eric Stonestreet)、ケヴィン・ハートが声優を務めるらしい。
ピーター・ホートン監督による米NBCのタイタニック風スリラー"Odyssey"のパイロット版で、アドウェール・アキノエ=アグバエがアンナ・フリエル、ジェイク・ロビンソン(Jake Robinson)と共演するようだ。
アーレン・クルーガー(Ehren Kruger)脚本による米NBCの近未来犯罪スリラー"Tin Man"のパイロット版で、Kara Killmerがパトリック・ヒューシンガー(Patrick Heusinger)、ショーン・トーブと共演するようだ。
今年のSundance Institute/NHK Awardは、製作中の新作"Ad Inexplorata"で映画監督デビューするMark Elijah Rosenbergが受賞したようだ。
Ritesh Batra監督、イルファン・カーン主演"The Lunchbox"の予告編が公開されたようだ。
サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Fifty Shades of Grey"のティーザー広告とヴァイラルサイトが公開されたようだ。
アリー・ポージン(Arie Posin)監督、アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、エイミー・ブレナマン共演"The Face Of Love"のポスターが公開されたようだ。
米HBOは、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの4月スタートを前に、特番"Game of Thrones Ice and Fire: A Foreshadowing"を2月9日に放送するようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")からの画像が公開されたようだ。
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ版"From Dusk Till Dawn: The Series"からの写真が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のMondo版ポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン監督・主演、アリソン・ジャネイ、フィリップ・ベイカー・ホール、ベン・ファルコン共演の新作"Bad Words"のポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の撮影が、ミシガン州立大学のキャンパスで行われる模様。
「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)のBlu-ray、DVDが、3月7日に米国で発売されるようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のメイキング映像が公開されたようだ。
Marvel One-Shotシリーズ"Agent Carter"の米ABCによるTVドラマ化企画は、既に制作にが始まっている、という噂があるようだ。撮影はバンクーバーで行われるらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の米国内総興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
  1/26
テレビ朝日の戦隊シリーズ最新作「烈車戦隊トッキュウジャー」の制作発表が26日都内で行われ、主演の志尊淳、平牧仁、梨里杏、横浜流星、森高愛が出席したようだ。関根勤の共演も発表されたらしい。
東京女子流(山邊未夢、小西彩乃、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)が主演する山戸結希監督の新作「5つ数えれば君の夢」の公開日が3月8日に決まったようだ。
キム・ソンス監督「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」上映中の都内劇場で25日、西島秀俊らが舞台挨拶に立ったようだ。
山田洋次監督「小さいおうち」が25日初日を迎え、松たか子、黒木華、片岡孝太郎、吉岡秀隆、妻夫木聡、倍賞千恵子らが舞台挨拶に立ったようだ。
井口昇監督「ヌイグルマーZ」が25日初日を迎え、中川翔子、武田梨奈、市道真央、北原帆夏らが舞台挨拶に立ったようだ。
北朝鮮の映画界に密着したドキュメンタリー「シネマパラダイス★ピョンヤン」("The Great North Korean Picture Show",2012年)の試写会が25日、早稲田大学大隈記念講堂小講堂で行われ、同学の野中章弘教授と朝鮮新報社の記者チョン・ムホン(鄭茂憲)がトークショーに出席したようだ。
「Miss ZOMBIE」(SABU監督,2013年)DVD発売記念イベントが26日都内で行われ、主演の小松彩夏が出席したようだ。
深沢佳文の映画監督デビュー作「バスジャック」で、遠藤章造が主演するようだ。石橋杏奈、藤原光博、ほんこんらが共演、2月8日からオーディトリウム渋谷で公開される模様。
スタジオジブリのアニメーター、稲村武志による公開講座「アニメーションの基本」が25日、デジタルハリウッド大学駿河台キャンパスで行われたようだ。
英国で製作されたAmy Hardie監督によるドキュメンタリー映画「いのちをつくる〜iPS細胞・ES細胞がかなえる未来〜」("Stem Cell Revolutions",2011年)が、今春からアップリンクファクトリーほかで公開されるようだ。
「キャプテンハーロック」(荒牧伸志監督,2013年)が、フランスで2013年12月25日、イタリアで今年1月4日から全国公開され、観客動員数はそれぞれ60万人、35万人を超えたようだ。
ヤン・オソク監督「弁護人」("The Attorney",2013年)に出演したソン・ガンホ、クァク・ドウォンらが23日、元韓国大統領盧武鉉(1946-2009)の墓地を参拝したようだ。
ジョナ・ヒルがゲスト司会を務めた25日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)に、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)で共演したレオナルド・ディカプリオが登場、「タイタニック」("Titanic",1997年)のあの名シーンを2人で再現したようだ。
第66回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞が発表、映画部門では「ゼロ・グラビティ」("Gravity")のアルフォンソ・キュアロン監督が受賞したようだ。
第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)の各賞が発表、米国ドキュメンタリー部門ではAndrew Droz Palermo、Tracy Droz Tragos監督"Rich Hill"が審査員賞、米国劇映画部門ではDamien Chazelle監督"Whiplash"が審査員賞と観客賞を獲得したようだ。
IFC Midnightは、開催中の第30回サンダンス映画祭に出品されているジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督のサイコホラー"The Babadook"の米国および中南米での配給権を獲得したようだ。
24日の全米興収は、2759館で公開中のケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演"Ride Along"が630万ドルでトップ、3162館で公開中のマーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が360万ドルで2位を維持、2753館で封切られたアーロン・エッカート主演"I, Frankenstein"は初日興収282万ドルのスタートとなったようだ。
「スター・ウォーズ」に着想を得たイタリアのファンムービー"Dark Resurrection"を手掛けたAngelo Licata監督らは、最終章"Dark Resurrection Vol.2"の製作資金15万ドルの調達をクラウドファンディングで開始したようだ。
第59回Filmfare Awards授賞式が24日にムンバイで開催され、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)主演"Bhaag Milkha Bhaag"が作品賞、監督賞、男優賞を獲得、"The Lunchbox"のRitesh Batraがデビュー監督賞を受賞したようだ。
クリステン・スチュワートは「もし俳優をやってなかったら、この髪をどうにかしてたわ。もっと切ったり、もっと染めたり。いつか男の子の髪型にしたい。ジェイムズ・ディーンのような。そして、死ぬまでに髪を剃ってタトゥを入れるの」と語ったようだ。
全日本美声女コンテスト本選大会が26日都内で行われ、辻美優(17)がグランプリ、高橋美衣(15)、花房里枝(17)が準グランプリ、吉村那奈美(21)がマルチメディア賞を受賞したようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)のファンイベントが26日都内で行われ、クリス・へムズワース、北斗晶、佐々木健介らが出席したようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年)の第2シーズン16話でCora役を演じたローズ・マッゴーワンが、第3シーズン18話に再び出演するようだ。
RADiUS-TWCは、ケイティ・クーリックがナレーションを務めたStephanie Soechtig監督のドキュメンタリー"Fed Up"の配給権を獲得したようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age of Ultron"の撮影が、イタリアのバールにある要塞のほか、アオスタ、ポン=サン=マルタン、ヴェールなどで行われるようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督の新作アクション"Survivor"で共演するピアース・ブロスナン、ミラ・ジョヴォヴィッチの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマ"Hannibal"(2013年-)第2シーズンのTVスポットが公開されたようだ。
  1/27
「そして父になる」(是枝裕和監督,2013年)の韓国での総観客動員数が、公開39日で10万人を超えたようだ。
マイケル・J・フォックス主演の米NBC「マイケル・J・フォックス・ショウ」("The Michael J. Fox Show",2013年-)が、4月から海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で放送されるようだ。宮川一朗太が吹き替えを担当する模様。
「死国」(長崎俊一監督,1999年)、「狗神」(原田眞人監督,2001年)などの映画化作品でも知られる、小説家の坂東眞砂子さんが27日亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第9回やまなし映画祭が、2月-9日に甲府シアターセントラルBe館で開催されるようだ。「もらとりあむタマ子」(山下敦弘監督,2013年)、「きみの友だち」(廣木隆一監督,2008年)の2作品を上映、山下監督らのトークショーも行われる模様。
「そして泥船はゆく」(渡辺紘文監督,2013年)の上映が、2月15日に栃木県大田原市の那須与一伝承館、16日に 大田原市ピアートホール、3月1日に那須野が原ハーモニーホールで行われるようだ。
「ニシノユキヒコの恋と冒険」公開記念イベントが27日都内で行われ、井口奈己監督、竹野内豊が出席したようだ。
ディズニーランド・パリ(Parc Disneyland)に、「レミーのおいしいレストラン」("Ratatouille",2007年)をモチーフにした新アトラクションが今夏オープンするようだ。
塩田明彦監督「抱きしめたい -真実の物語-」のプレミアが26日、ロケ地の北海道網走市で行われ、北川景子、錦戸亮らが出席したようだ。
全米週末興収は、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演"Ride Along"が2116万ドル(2759館)で1位、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が1260ドル(3162館)で2位を維持、アーロン・エッカート主演"I, Frankenstein"は827万ドル(2753館)で6位のスタートとなったようだ。
ブリリア ショートショート シアターは3月1-31日、オープン6周年記念とホワイトデーに合わせて、告白やプロポーズに最適なカップル特別貸切プランを実施するようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")の3月14日の日本公開を前に「ロボコップ」が緊急来日、全国の警察署を巡回するほか、2月3日に柴又帝釈天で行われる豆まきに亀有警察署とともに参加するらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「7番房の奇跡」がトップ(91.3)、「小さいおうち」が2位(91.0)、「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」が3位(90.5)、「なんちゃって家族」が4位(89.4)、「エレニの帰郷」が5位(88.8)となったようだ。
毎年8月に調布市で開催されているキンダー・フィルム・フェスティバルが、TOKYO Kinder Film Festival in Berlinとして、第64回ベルリン国際映画祭開催中の2月9日に、在ドイツ日本国大使館内で行われるようだ。
川村陽介に、第2子となる男の子が誕生したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴウ、ケイシー・アフレック、エレン・バースティン、マイケル・ケインら共演の新作「インターステラー」("Interstellar")の日本公開日が12月12日に決まったようだ。
「鷹の爪シックス〜島根はやつらだ〜」(203年)に続く「秘密結社 鷹の爪」シリーズの劇場版第7弾のタイトルが「鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜」に決定、4月4日からTOHOシネマズ全国8館で"おごり"上映されるようだ。タウンワークのマスコットキャラクタ、ジョブーブが鑑賞料金を全額負担するらしい。
3月1日より公開の、マルク・ヴィーゼ(Marc Wiese)監督によるドキュメンタリー映画「北朝鮮強制収容所に生まれて」("Camp 14: Total Control Zone",2012年)の先行上映会が26日都内で行われ、出演したシン・ドンヒョクが出席したようだ。
「黒執事」(大谷健太郎、さとうけいいち監督)のトークイベントが26日都内で行われ、プロデューサーの松橋真三と栗原類が出席したようだ。
松井玲奈は、新作映画で主演を務めることを明らかにしたようだ。
岡田准一主演「永遠の0」(山崎貴監督)は週末興収6週連続1位(V6)を達成、総興収は59億円、総観客動員数は483万を超えたようだ。
ザル・バトマングリ(Zal Batmanglij)監督、ブリット・マーリング、エレン・ペイジ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン共演「ザ・イースト」("The East",2013年)の公開直前イベントが27日都内で行われ、千秋が出席したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、ヘレン・ミレンに生涯功労賞のBAFTA Fellowshipを授与すると発表したようだ。
クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督、ジム・ブロードベント主演による新作クリスマス・コメディ"Get Santa"からの写真が公開されたようだ。
Marlboroの広告で知られるほか、「恐怖!蛇地獄」("Rattlers",1976年)、「キングコブラ」("King Cobra",1999年)などの映画にも出演した、俳優のエリック・ローソン(Eric Lawson)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Univisionは、元麻薬カルテルのメンバーで後にベストセラー作家となったAndres Lopezの脚本による新作ドラマシリーズ"El Varon de la Droga"(The Drug Baron)の放映権を獲得、今年後半から放送するようだ。
第56回グラミー賞(Grammy Awards)が発表、Daft Punkの"Random Access Memories"が年間アルバム賞、Daft Punkとファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)による"Get Lucky"が年間レコード賞を獲得、映像メディア部門では「サウンド・シティ リアル・トゥ・リール」("Sound City: Real To Reel",2013年)がコンピレーション・サントラ賞、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)がスコア・サントラ賞と歌曲賞を受賞したようだ。
26日に開催された第56回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式で、Macklemore & Ryan Lewisらが"Same Love"のパフォーマンスを披露したのに合わせて、33組の同性及び異性のカップルが結婚式を挙げたようだ。クイーン・ラティファが司宰を務めたらしい。
バレエの世界を舞台に描くモイラ・ウォリー=ベケット(Moira Walley-Beckett)が手掛ける新作ドラマ"Flesh and Bone"について、米Starzがシリーズ化を決定したようだ。サラ・ヘイ(Sarah Hay)が主演する模様。
Dinesh D'Souza監督による新作ドキュメンタリー映画"America"の予告編が公開されたようだ。
「アラビアンナイト・シンドバッドの冒険」(藪下泰司、黒田昌郎監督,1962年)、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(舛田利雄監督,1978年)、「ファイブスター物語」(やまざきかずお監督,1989年)、「サマーウォーズ」(細田守監督,2009年)、「劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-」(川口敬一郎監督,2013年)などの映画でも活躍した、声優の永井一郎さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Fortissimo Filmsは、第64回ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品されるティアオ・イーナン監督「白日焔火」("Black Coal, Thin Ice")の販売権を獲得したようだ。
第27回東京国際映画祭「Tokyo International Film Festival」の開催日は10月23-31日、コンテンツマーケットTIFFCOMは10月21-23日に開催されるようだ。
3月24-26日開催の第12回香港亞洲電影投資會(Hong Kong Asia Film Financing Forum)に、キャリー・ンの映画監督デビュー作「花街柳巷」("Angel Whispers")、北川仁監督の"Dance of Death"など25作品が出展されるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の予告編が公開されたようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"がロシアの1829スクリーンで封切られ、週末興収640万ドルの大ヒットとなっている模様。
Empire誌最新号は、ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のキャラクタによる25種類の表紙を用意したようだ。
デヴィッド・ロウリー(David Lowery)監督、ルーニー・マーラ、ケイシー・アフレック、ベン・フォスター共演「セインツ 約束の果て」("Ain't Them Bodies Saints",2013年)の日本公開日が、3月29日に決まった模様。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収が8億ドルを突破したようだ。
  1/28
登別フィルムコミッションの設立総会が27日行われ、2月中旬にホームページを開設、3月から市民を対象にしたエキストラ登録者の募集を始めることを決定したようだ。
イオンエンターテイメントは1月に実施したシネコンに関するアンケート調査の結果を発表、「昨年1年間に映画館で映画を見た回数」では「0回」が最多の57.8%、「映画館に行かない理由」では14.5%が「見たい作品がない」が、14.2%が「映画館に行く時間がない」と回答したようだ。
国連がホロコースト犠牲者を追悼する日と定めた27日、スティーヴン・スピルバーグが国連本部で行われた式典でスピーチしたようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)などの動画を無断で動画サイトで視聴可能にしたとして、群馬県警は27日、三重県名張市在住の34歳の男性を逮捕したようだ。
「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」の公開を記念したアート展「特別展 The World of TIGER & BUNNY」が、3月22日から大阪、名古屋、福岡、東京で順次開催されるようだ。
「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)の記者会見が28日都内で行われ、ロン・ハワード監督、ダニエル・ブリュール、クリス・ヘムズワース、清原和博が出席したようだ。
西田征史原作・脚本・監督の新作「小野寺の弟・小野寺の姉」で、向井理、片桐はいりが共演しているようだ。今秋全国公開される模様。
中国政府による一人っ子政策に違反したとして中国計画出産当局から748万7854人民元の罰金を課せられたチャン・イーモウは、期限が迫った現在もまだ未納らしい。
中国中央電視台(CCTV)が旧暦大晦日の1月30日に放送する大型娯楽番組「春節晩会」に、ジャッキー・チェン、イ・ミンホ、ソフィ・マルソーが出演するらしい。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマシリーズ「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)が、2月8日からスターチャンネル(BS10ch)で独占放送されるようだ。
香月秀之監督「テコンドー魂 Rebirth」公開前イベントが28日都内で行われ、井上正大、馬場良馬、浜尾京介、橋本真一、平田裕一郎、辻伊吹らが出席したようだ。
FROGMANが「金田一少年の事件簿」をアニメ化、大塚製薬「カロリーメイト」とのコラボによる「チャンネル5.5」(http://cmt-ch5-5.tv/)で配信を開始したようだ。
中村蒼、大塚千弘、青柳翔、山本美月、中尾明慶、金子ノブアキ、井上順共演の新作「東京難民」の試写会が27日都内で行われ、佐々部清監督らが出席したようだ。
マーティン・スコセッシ監督「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)プロモーションのため、レオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルが27日に来日、羽田空港到着ロビーでは約1000人のファンが出迎えたようだ・。
手塚治虫(1928-1989)の原画51点を展示する「漫画の神様 手塚展」が、パリのGalerie Barbier & Mathonで1月29日-2月28日に開催されるようだ。
日本映画製作者連盟は2013年全国映画概況を発表、総興行収入は前年比99.5%の1942億3700万円、総観客動員数は100.5%の1億5588万8000人となったようだ。また公開作品数は邦画591本、洋画526本で、統計史上初めて1000本を超えたらしい。
ジェレミー・ラヴァリング(Jeremy Lovering)監督、アリス・イングラート(Alice Englert)主演のスリラー"In Fear"の予告編が公開されたようだ。
「共謀者」("The Traffickers",2012年)のキム・ホンソン監督による新作「技術者たち」で、キム・ウビン、イ・ヒョヌ、コ・チャンソク、キム・ヨンチョル、チョン・マンシク、イム・ジュファンらが共演するようだ。3月から撮影に入り、韓国での公開は今年後半になる模様。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第3回AACTA Awardsの技術部門各賞が発表、映画部門ではバズ・ラーマン監督「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")が視覚効果、編集、衣装デザインなど7部門全てを独占したようだ。
エレン・デジェネレスが司会を務める第86回アカデミー賞授賞式の新たなプロモーション映像が公開されたようだ。
Gravitas Venturesは、アントン・キング(Anton King)監督、フラン・クランツ、ディーチェン・ラックマン(Dichen Lachman)、ボウ・ギャレット、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、フェリシア・デイ(Felicia Day)ら共演のロマンチックコメディ"Lust for Love"の配給権を獲得、2月7日からVOD及びデジタルで配信するようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"で、「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)のジョン・ボイエガがキャストに加わる模様。
「マックイーンの絶対の危機」("The Blob",1958年)などを手掛けた映画プロデューサーのジャック・H・ハリス(Jack H. Harris)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。2月4日に式典が行われる模様。
ベルリンの映画販売会社Films Boutiqueは、マイケル・タリー(Michael Tully)監督、スーザン・サランドン主演"Ping Pong Summer"、Daniel Ribeiro監督"Hoje Eu Quero Voltar Sozinho"(The Way He Looks)などの販売権を獲得したようだ。
The Exchangeは、第30回サンダンス映画祭に出品された、Gillian Robespierre監督・脚本"Obvious Child"の国際販売権を獲得したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、オリヴィア・ウィリアムズ、ミレイユ・イーノス、サム・ワーシントン、ハロルド・ペリノー、テレンス・ハワード、ジョー・マンガニエロ、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ジョシュ・ホロウェイ共演の新作アクションスリラー"Sabotage"の米国公開日が、当初予定の4月11日から3月28日に繰り上がったようだ。
Entertainment Oneは、ロバート・ロドリゲスらによるCATV局El Rey Networkと契約、新シリーズ"Matador"、"From Dusk Till Dawn: The Series"などの国際配給権を獲得しようだ。
クエンティン・タランティーノは、監督次回作として用意していた脚本"The Hateful Eight"をネット上に無断で公開したとして、Gawker Mediaに対する訴訟を起こしたようだ。
Sundance Channelは、2月からSundanceTVに改称するようだ。
ロンドンで3月25日から上演される「危険な情事」("Fatal Attraction",1987年)の舞台版で、クリスティン・デイヴィスがナターシャ・マケルホーンと共演するようだ。
Beta Cinemaは、ノア・ゴードン(Noah Gordon)の小説「ペルシアの彼方へ」に基づくフィリップ・シュテルツェル監督、ベン・キングズレイ、トム・ペイン(Tom Payne)、ステラン・スカルスガルド共演"The Physician"(2013年)をベルリンで開催の欧州フィルムマーケットに出展するようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の3月26日放送のエピソード"Birds of Prey"で、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)が再びThe Huntress役を演じるようだ。
2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭で、マーティン・スコセッシ監督によるドキュメンタリー映画"New York Review of Books"がワールドプレミア上映されるようだ。
デンマークの映画賞Robert Awardsが発表、トマス・ヴィンターベア監督、マッツ・ミケルセン主演「偽りなき者」("Jagten",2012年)が作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞など7部門で受賞したようだ。
20th Century Foxは、Tariq Merhabによる実写ファミリーアドベンチャー企画"Toymageddon"を獲得、ジャスティン・リンらのプロデュースで映画化するようだ。
女性国務長官を主人公に描くバーバラ・ホール(Barbara Hall)脚本、モーガン・フリーマン制作総指揮によるTVドラマ企画"Madam Secretary"について、米CBSはパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・ウィンスレット、アンセル・エルゴート、マギー・Q、メキー・ファイファー共演の新作「ダイバージェント」("Divergent")に続くシリーズ第2弾"Insurgent"で、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)が脚本の仕上げに起用されたようだ。
米ABCは、料理店主Eddie Huangの自叙伝に基づく、ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)による新作コメディドラマ企画"Fresh off the Boat"を獲得したようだ。
女優、プロデューサー、ミュージシャンとして活躍するゾーイー・デシャネルは、Tommy Hilfiger向けにプレッピードレス16着をデザイン、4月14日から「To Tommy, From Zooey」として発売されるようだ。
「今日、キミに会えたら」("Like Crazy",2011年)を手掛けたベン・ヨーク・ジョーンズ(Ben York Jones)は、ルータ・セペティス(Ruta Sepetys)の小説「灰色の地平線のかなたに」("Between Shades of Gray")の映画化で脚本を執筆したようだ。Marius Markeviciusが監督を務める模様。
ジェミー・プレスリー、ミッシー・パイル、ジェシカ・ウォルター(Jessica Walter)共演による新作コメディドラマ"Jennifer Falls"について、米TV Landはシリーズ化を決定したようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、アナ・ケンドリック主演のコメディ"Pitch Perfect"(2012年)の続編が製作されるようだ。第1作でプロデューサーを務めたエリザベス・バンクスの映画監督デビュー作になる模様。
ジェイムズ・スペイダー主演による米NBCのドラマシリーズ「ブラックリスト」("The Blacklist",2013年-)に、ザック・グルニエ(Zach Grenier)とジェニファー・イーリーがゲスト出演するようだ。
エレノア・ヘンダーソン(Eleanor Henderson)の小説"Ten Thousand Saints"のシャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、イーサン・ホーク、エミール・ハーシュ、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド共演による映画化で、エミリー・モーティマー、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)がキャストに加わったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)新シーズンに主演するピーター・カパルディのコスチュームが披露されたようだ。
2月2日開催の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)で、試合前にクイーン・ラティファが"America the Beautiful"がを歌うようだ。
20th Century Foxは、スティーヴン・ザイリアンらの製作会社Film Ritesとのfirst-look契約を更新したようだ。
26日に米CBSが生中継した第56回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式は、視聴者数2850万人を記録したようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、ウクライナのロシア寄りの政権に抗議する市民に向けたビデオメッセージを発表したようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ティエリー、デヴィッド・シューリス、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)共演の新作"The Zero Theorem"の予告編が公開されたようだ。
クリント・マンセル(Clint Mansell)が手掛ける、ダーレン・アロノフスキー監督の新作「ノア 約束の舟」("Noah")の音楽に、Kronos Quartetが参加するようだ。
品川ヒロシ監督「サンブンノイチ」のワールドプレミアが28日、川崎チネチッタで開催され、藤原竜也、小杉竜一、中島美嘉らが出席したようだ。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)ジャパン・プレミアが28日都内で開催され、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒルが出席したようだ。
UPLINKが無料配信しているマイケル・マドセン監督のドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」("Into Eternity",2010年)は、5日間での再生が20万回を超えたようだ。
スティーヴン・スピルバーグがプロデュースするビデオゲーム"Halo"の実写ドラマシリーズ化で、ニール・ブロムカンプがパイロット版の監督を務める、という噂があるようだ。
ベニチオ・デル・トロが麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を演じる、アンドレア・ディ・ステファノ監督、ジョシュ・ハッチャーソン主演の新作"Paradise Lost"で、「少女は自転車にのって」("Wadjda",2012年)のマックス・リヒター(Max Richter)が音楽を手がけるようだ。
中国で公開中の国産3Dアニメ映画「熊出沒之奪寶熊兵」("Boonie Bears: To the Rescue")は週末興収3400万人民元で2週連続1位となり、公開10日間の総興収は1億8300万人民元に達したようだ。
フランスで2月11-18日開催の第20回Festival International des Cinemas d'Asieで、熊切和嘉監督「夏の終り」("Summer's End")、金井純一監督「ゆるせない、逢いたい」("Again")がコンペ部門に出品されるようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の削除シーンが公開されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づくパスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、イモージェン・プーツ、ピアース・ブロスナン、トニ・コレット、サム・ニール、ロザムンド・パイク共演の新作"A Long Way Down"の予告編が公開されたようだ。
Epic Pictures Groupは、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、デヴィッド・ドゥカヴニー、ホープ・デイヴィス共演の新作"Louder Than Words"を来月ベルリンで開催の欧州フィルムマーケットに出展するようだ。娘の死をきっかけに最新設備の小児病院を建設した夫妻の実話を描くらしい。
米NBCは、ジョン・ハンバーグ(John Hamburg)とマット・ミラー(Matt Miller)によるコメディドラマ企画"Good Session"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
2010年に起きたチリ北部サンホセ鉱山での落盤事故を描く、パトリシア・リゲン(Patricia Riggen)監督、アントニオ・バンデラス、ジュリエット・ビノシュ、ロドリゴ・サントロ、コート・デ・パブロ(Cote de Pablo)共演の新作"The 33"で、ガブリエル・バーンがキャストに加わったようだ。
Boardwalk Entertainment Groupのゲイリー・A・ランドール(Gary A. Randall)は、娘でNot My Father's Companyのマディソン・ランドール(Madison Randall)と共同で、Kieran Scottの新作ヤングアダルト小説"True Love"三部作の権利を獲得したようだ。
Lifetime FilmsとA+E Studiosは、現在撮影中のチャールズ・ストーン3世監督、ヴィオラ・デイヴィス、ジェニファー・ロペス共演の新作"Lila & Eve"に参加を決めたようだ。
1967年のニューヨークを舞台に描く、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演による米TNTの新作犯罪ドラマ"Public Morals"のパイロット版で、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)がキャストに加わるようだ。
パメラ・レドモンド・サトラン(Pamela Redmond Satran)の小説に基づく米TV Landの新作コメディ"Younger"のパイロット版で、ミリアム・ショアがサットン・フォスター(Sutton Foster)、ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)と共演するようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚となるスピンオフ"Better Call Saul"で、ジョナサン・バンクスがボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)と共演するようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guildによる第1回Distinguished Artisan Award受賞者に、ジョニー・デップが選ばれたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、アルフレッド・モリーナ共演の新作"A Most Violent Year"で、アルバート・ブルックスがキャストに加わったようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ、ミミ・ロジャース、オリヴィア・サールビー、アフィオン・クロケット(Affion Crockett)共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の米国公開日が、当初予定の2015年2月6日から1月16日に前倒しされたようだ。
アーサー王伝説を描くWarner Bros.の新作企画で、2010年に監督として名前が挙がっていたものの企画を離れていたガイ・リッチーが、再び監督候補となっている模様。シリーズ全6本の製作が計画されているらしい。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、予告編の上映は公開まで150日以内の作品とすること、劇場内でのマーケティングは公開まで120日以内の作品とすること、予告編は2分までとすること、などを定めた自主ガイドラインを発表したようだ。
「宝島」("Treasure Island")に登場する海賊フリントを描く、マイケル・ベイ制作総指揮、トビー・スティーヴンス、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)共演による米Starzの新作ドラマ"Black Sails"の第1話が25日に放送され、同日の再放送を含む視聴者数が260万人に達し、Starzのオリジナル番組として過去最高を記録したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)からの写真が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のバナーが公開されたようだ。
Content Filmは、ダン・ブッシュ(Dan Bush)脚本・監督による新作スリラー"The Trust"の世界販売権を獲得したようだ。4月からプリプロダクションに入る模様。
米HBOで2月9日放送の「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の特番"Game of Thrones Ice and Fire: A Foreshadowing"からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のコンセプトアートが公開されたようだ。
刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く米FOXの新作ドラマ"Gotham"で、最初に登場する悪役はペンギンになるらしい。
アンドリュー・アーウィン(Andrew Erwin)、ジョン・アーウィン(Jon Erwin)監督、サラ・ドリュー、トレイス・アドキンス共演の新作コメディ"Mom's Night Out"の米国公開日が、2014年5月9日に設定されたようだ。
「パンズ・ラビリンス」("El Laberinto del Fauno",2006年)のミュージカル化を手掛けるポール・ウィリアムズ(Paul Williams)は「ギレルモ・デル・トロとの関係は、彼の「ファントム・オブ・パラダイス」("Phantom of the Paradise",1974年)への愛に根ざしたものだ。今、アルゼンチンのとても優秀な作曲家Gustavo Santaolallaと書いている」と語ったようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)の小説「アウトランダー」に基づく、ロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本、Sam Heughan主演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Outlander"の予告編が公開されたようだ。
  1/29
日本テレビは29日、タカラトミーからタツノコプロの株式54.3%を取得し子会社化すると発表したようだ。
「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)公開直前プレミア試写会が29日都内で行われ、ポン・ジュノ監督、団長安田、森脇健児が出席したようだ。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")プロモーションのため来日中のマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒルが29日、東京証券取引所で行われた記者会見に出席したようだ。
キモ・スタンボエル(Kimo Stamboel)、ティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)監督「KILLERS/キラーズ」("Killers")完成披露試写会が29日都内で行われ、北村一輝らが出席したようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2",2013年)公開記念イベントが29日都内で行われ、南野陽子が出席したようだ。
2月22日公開の「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」(佐藤竜雄監督)の、宇宙船「弁天丸」のプラモデル付き前売り鑑賞券が発売されるようだ。
ビビアン・スーが実業家の男性と婚約したようだ。6月に結婚式を挙げるらしい。
大阪府枚方市のKUZUHA MALL内に3月12日オープンするTOHOシネマズくずはモールに、TOHOシネマズ独自規格のラージスクリーンTCX(TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN)と共に、西日本では初めてDolby Atmosが導入されるようだ。
「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」(小村敏明監督)のワールドプレミアが27日、パリ・ルーブル美術館で開催され、松山ケンイチ、観世清和、浜崎あゆみらが出席したようだ。
アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督、ウェズリー・スナイプス主演のホラー・アクション"Gallowwalkers"(2012年)が、「ギャロウ・ウォーカー 煉獄の処刑人」の邦題で3月15日から公開されるようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第1シーズンのDVD-BOXが、2月19日(part1)と3月5日(part2)に発売されるようだ。
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(富野由悠季監督,1988年)、「ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」(今村隆寛監督,2007年)、「マイマイ新子と千年の魔法」(片渕須直監督,2009年)などの作品で活躍した、声優の塚田正昭さんが27日亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
藤村志保は1月3日に背骨を圧迫骨折していたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス共演の新作「ノア 約束の舟」("Noah")のポスターが公開されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"からの映像が公開されたようだ。
Altitude Film Salesは、第30回サンダンス映画祭で監督賞を受賞したCutter Hodierne監督"Fishing Without Nets"の販売権を獲得、ベルリンで開催の欧州フィルムマーケットに出展するようだ。
マリア・バートン(Maria Burton)監督の新作コメディ"A Sort of Homecoming"で、ローラ・マラノ(Laura Marano)が主演するようだ。
ローレンス・フィッシュバーンが出演する、Kia K900の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けCMが公開されたようだ。
28日に亡くなった米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)元会長のトム・シェラック(Tom Sherak,1945-2014)は、2月にハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに星形が加わる予定だったらしい。
スウェーデンで昨年12月25日に公開され大ヒット中のFelix Herngren監督によるコメディ"Hundraaringen som klev ut genom fonstret och forsvann"(The 100-Year-Old Man Who Climbed Out the Window and Disappeared)は、観客動員数が100万人を超えたようだ。総興収は1400万ドルに達した模様。
ルイス・C・K(Louis C.K.)は、1998年に製作した自身の脚本による初監督作品"Tomorrow Night"を、自身の公式サイト(louisck.net)で配信するようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)が再び脚本・監督を務めるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編は、カリフォルニア州の税制優遇措置を受け、ロサンゼルスで撮影が行われているようだ。
Alexander Roseの小説に基づく、ルパート・ワイアット監督、ジェイミー・ベル、ケヴィン・マクナリー、アンガス・マクファデン共演による米AMCの新作ドラマ"Turn"のパイロット版で、スティーヴン・ルートがキャストに加わるようだ。
3月7-16日開催の第31回マイアミ国際映画祭(Miami International Film Festival)で、マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演"Elsa & Fred"がオープニング上映されるようだ。
クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")に続くシリーズ第3作は、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソが引き続き監督を務めるようだ。ただし、製作は正式決定しておらず、交渉もまだ始まっていない模様。
Abraham Lincoln Presidential Library Foundationは、スティーヴン・スピルバーグにLincoln Leadership Prizeを贈るようだ。3月19日の式典ではサリー・フィールドがプレゼンターを務める模様。
ベネディクト・カンバーバッチは、ジョナサン・W・ストークス(Jonathan W. Stokes)の脚本に基づくセルゲイ・ボドロフ監督の新作スリラー"Blood Mountain"に主演するようだ。Altitude Film Salesが販売権を獲得、4月からモロッコで撮影に入る模様。
FremantleMedia Internationalは、マルチメディア・エンタテインメント会社のYoung Hollywoodとfirst-look契約を結んだようだ。
オーストラリアの日(Australia Day)の1月26日、ジェフリー・ラッシュにCompanions of the Order of Australia、ジャッキー・ウィーヴァーにOfficer of the Order of Australiaが授与されたようだ。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)は第5回Creative Arts Awardsを発表、「ゼロ・グラヴィティ」("Gravity")が実写3D映画賞など4部門を獲得、「アナと雪の女王」("Frozen")がアニメ3D映画賞、「キャプテンハーロック」("Space Pirate Captain Harlock")が国際アニメ映画賞を受賞したようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、Sang Kyu Kim脚本の新作スリラー"The Line"で、クリス・パインが主演するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)元会長のトム・シェラック(Tom Sherak)さんが亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
「ファミリー・ツリー」("The Descendents")のカウイ・ハート・ヘミングス(Kaui Hart Hemmings)による小説"The Possibilities"の権利をIndian PaintbrushとRight of Way Filmsが獲得、ジェイソン・ライトマンの監督で映画化するようだ。
米NBCは、第66回エミー賞(Primetime Emmy Awards)授賞式を、8月25日の月曜日に放送すると発表したようだ。
米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)を手掛けるケヴィン・ウィリアムソン(Kevin Williamson)によるタイトル未定の新作ドラマ企画について、米CBSがパイロット版制作をオーダーしたようだ。ストーカーの世界を描くサイコスリラーになる模様。
ゲームブック「きみならどうする?」("Choose Your Own Adventure")の20th Century Foxによる映画化は、「なんちゃって家族」("We're the Millers",2013年)のローソン・マーシャル・サーバーが監督、「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズのトーマス・レノン、ロバート・ベン・ガラントが脚本を手掛けるようだ。
米NBCは、ジェイソン・ベイトマンらのプロデュースによる新作コメディドラマ企画"Two to Go"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageは、ケヴィン・スペイシーに第28回の名誉賞を贈るようだ。
米Syfyは「ヘイヴン 謎の潜む町」("Haven",2010年-)第5シーズンの制作を決定、これまでの2倍の全26話を放送するようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマシリーズ「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第1シーズンが、米国のAmazon Prime会員向けに配信されるようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、アルフレッド・モリーナ、アルバート・ブルックス共演の新作"A Most Violent Year"で、デヴィッド・オイェロウォ、カタリーナ・サンディノ・モレノがキャストに加わったようだ。29日から撮影に入る模様。
マーザ・アニメーションプラネットが製作するヘンリ・F・アンダーソン三世(Henry F. Anderson III)監督の新作3DCGアニメ映画"Robodog"で、クリス・コルファー(Chris Colfer)とロン・パールマンが声優を務めるようだ。
エレン・デジェネレスがプロデュースする、レズビアンの女性を主人公に描く新作コメディドラマ"One Big Happy"について、米NBCはパイロット版制作をオーダーしたようだ。
第64回ベルリン国際映画祭で、「アンダーグラウンド」("Underground",1995年)、「マーサの幸せレシピ」("Bella Martha",2001年)、「ル・アーヴルの靴みがき」("Le Harvre",2011年)などを手掛けたプロデューサーのカール・バウムガルトナー(Karl Baumgartner)に、功労賞のBerlinale Kamera賞が贈られるようだ。
30日開幕の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、当初発表されていた(アカデミー賞ノミネートを逃した)エマ・トンプソンに代わって、ブルース・ダーンにModern Master Awardが贈られるようだ。
ベン・キングズレイ、トム・ヒドルストン、マーク・ストロングが出演する、Jaguarの第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けCMが公開されたようだ。
3月2日開催の第86回アカデミー賞授賞式は、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)の公開75周年を祝うようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、イアン・マクシェイン、クリス・オダウド、オリヴィア・コールマン共演のロマンチックコメディ"Cuban Fury"からのの映像と予告編が公開されたようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン共演"Joe"の予告編が公開されたようだ。
Ramin Niami監督、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)主演の新作ロマンチックコメディ"Shirin In Love"からの映像が公開されたようだ。
フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演による米A&E"Bates Motel"(2013年-)第2シーズンのプロモーション画像が公開されたようだ。
カーメン・エレクトラらが出演する、Volkswagenの第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けCMの予告が公開されたようだ。
ジョシュ・トランク監督による「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のリブートで、ジョシュ・ガッドがベン・グリム(A.k.a. The Thing)を演じる、という噂があるようだ。
Paramount Picturesは、クリストファー・ノーラン監督の新作「インターステラー」("Interstellar")について、フィルムでの配給は行わずデジタルのみで配給するようだ。
Fortissimo Filmsは、フルーツ・チャン監督「那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN」("The Midnight After")の販売権を獲得したようだ。
第二次大戦中に英国諜報部員として活動していたイアン・フレミング(Ian Fleming,1908-1964)を描く、ドミニク・クーパー主演によるTVミニシリーズ"Fleming: The Man Who Would Be Bond"からの映像が公開されたようだ。
Ketchup Entertainmentは、デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督、ジェイソン・モモア、ルーカス・ティル、スティーヴン・マクハティ共演の新作スリラー"Wolves"の米国内配給権を獲得したようだ。
2010年に起きたチリ北部サンホセ鉱山での落盤事故を描く、パトリシア・リゲン(Patricia Riggen)監督、アントニオ・バンデラス、ジュリエット・ビノシュ、ロドリゴ・サントロ、ガブリエル・バーン、コート・デ・パブロ(Cote de Pablo)共演の新作"The 33"で、ボブ・ガントンがキャストに加わったようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、マイケル・ホフマン監督、ジェイムズ・マースデン、ミシェル・モナハン主演の新作"The Best of Me"で、リアナ・リベラト(Liana Liberato)がキャストに加わったようだ。
米国初の女性副大統領を主人公に描く、ウィリアム・ブレイク・ヘロン(William Blake Herron)の脚本による、米TNTの新作アクションドラマ"Agent X"のパイロット版で、ジェフ・ヘフナー(Jeff Hephner)がシャロン・ストーンと共演するようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)監督、アレックス・ペティファー、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイク版"Endless Love"のサントラには、Tegan And Sara、NONONOらの楽曲が収録される模様。
浅田次郎の短編小説「ラブ・レター」に基づく、ソン・ヘソン監督、チェ・ミンシク、セシリア・チャン共演「パイラン」("Failan",2001年)が、Alexandre Moorsの監督でリメイクされるようだ。「モーターサイクル・ダイアリーズ」("The Motorcycle Diaries",2004年)のホセ・リヴェーラ(Jose Rivera)が脚本を手掛ける模様。
米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"(2014年-)を手掛けるNic Pizzolattoによるデビュー小説"Galveston"が、ヤヌス・メッツ(Janus Metz)監督、マティアス・スーナールツ主演で映画化されるようだ。
デヴィッド・キャスプ(David Caspe)による米NBCの新作コメディ"Marry Me"のパイロット版で、ケイシー・ウィルソンが主演するようだ。セス・ゴードンが監督を務める模様。
米脚本家組合東部支部(Writers Guild of America East)は、今年のMichael Collyer Memorial Fellowship in Screenwritingを、ニューヨーク大学のHennah Sekandaryに授与すると発表したようだ。
第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)での放送が禁止された、スカーレット・ヨハンソン出演によるSodaStreamのCMが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のTVスポットが公開されたようだ。
新作ロマンチックコメディ"That Awkward Moment"で共演したマイルズ・テラー(Miles Teller)、マイケル・B・ジョーダン、ザック・エフロンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ズブロッカ共和国(Republic of Zubrowka)の歴史を紹介する、ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")のヴァイラルサイトakademiezubrowka.comがオープンしたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"とTOYOTA Highlanderとの、第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けコラボCMが公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"のTVスポットが公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、Universalが「リディック:ギャラクシー・バトル」("Riddick",2013年)に続くシリーズ第4作の開発を希望していることを明らかにしたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の序章となるデジタルコミックMarvel's Captain America: The Winter Soldier Infinite Comic #1が発売されたようだ。
Blockade EntertainmentとRainmaker Entertainmentは、PlayStation用ビデオゲーム「怪盗スライ・クーパー」("Sly Cooper")をCGアニメ映画化、2016年に公開すると発表したようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の全世界興収は2億2000万ドルを超えた模様。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督、マイケル・イーリー、ケヴィン・ハート、レジーナ・ホール、ジョイ・ブライアント、クリストファー・マクドナルド、ポーラ・パットン共演によるリメイク版"About Last Night"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)監督、アレックス・ペティファー、ガブリエラ・ワイルド共演によるリメイク版"Endless Love"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
トム・ヒドルストンが「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のオーディションを受けた際の映像が公開されたようだ。
ロジャー・ミッチェル監督、ジム・ブロードベント、リンゼイ・ダンカン、ジェフ・ゴールドブラム共演の新作"Le Week-End"の予告編が公開されたようだ。
  1/30
韓国の朴槿恵大統領は29日、ソウル市内の映画館で韓国、米国、カナダ共同製作によるアニメ映画"The Nut Job"(2014年)を鑑賞したようだ。
深川栄洋監督「神様のカルテ2」完成披露会見が30日都内で行われ、櫻井翔、宮崎あおい、藤原竜也、濱田岳、吹石一恵、市毛良枝、柄本明らが出席したようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵、柴咲コウ共演の新作「誰にもあげない 真四谷怪談」は、タイトルが「喰女 クイメ」に変更、8月に公開されるようだ。伊藤英明も出演しているらしい。
東映は、1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作映画「エルトゥールル(仮題)」の製作を発表したようだ。田中光敏が監督を務め、公開は2015年になる模様。
フランソワ・オゾン監督、マリーヌ・ヴァクト(Marine Vacth)、シャーロット・ランプリング共演「17歳」("Jeune et Jolie",2013年)の試写会イベントが29日都内で行われ、ジャーナリストの速水由紀子が出席したようだ。
「魔女の宅急便」(清水崇監督)に主演する小芝風花のフォトブック「女の宅急便 魔女レシピ 〜キキになれるかな〜」が、2月7日に発売されるようだ。
三井不動産は、3月20日オープンのTOHOシネマズ日本橋などが入居する「室町古河三井ビルディング」が、2月1日に完成すると発表したようだ。
「人造人間キカイダー」(1972-1973年)を映画としてリメイクする「キカイダー REBOOT」(下山天監督)が、5月24日に公開されるようだ。入江甚儀、佐津川愛美、長嶋一茂、本田博太郎、原田龍二らが共演する模様。
葉月かなえ原作、日向朝子監督、川口春奈、福士蒼汰、市川知宏、足立梨花、永瀬匡、西崎莉麻、山本涼介、八木アリサら共演の新作「好きっていいなよ。」の公開日が、7月12日に決まったようだ。
吉田恵輔監督「銀の匙 Silver Spoon」の完成披露イベントが29日都内で行われ、中島健人、広瀬アリス、市川知宏、黒木華、上島竜兵、吹石一恵、中村獅童、哀川翔、竹内力らが出席したようだ。
オ・ギファン監督、エディ・ポン、バイ・バイホー共演の中韓合作映画「最後の晩餐」("A Wedding Invitation",2013年)の公開に合わせて、吉田風中国家庭料理jeeten、上海小南国 銀座店などの都内中華料理店でコラボメニューが提供されるようだ。
「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)のジャパン・プレミアが30日都内で行われ、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、安藤美姫が出席したようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の会見が30日都内で行われ、クリス・バック監督、ジェニファー・リー(Jennifer Lee)監督、日本語吹き替え版で声優を務めた神田沙也加らが出席したようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)の娘リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley)の来日公演が、4月にブルーノート東京で行われるようだ。
「大いなる休暇」("Le Grande Seduction",2003年)のドン・マッケラー監督、ブレンダン・グリーソン、テイラー・キッチュ、ゴードン・ピンセント共演によるリメイク"The Grand Seduction"の予告編が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
Sony Pictures Imageworksは、チェンナイにあるSony Pictures Imageworks Indiaの閉鎖を決定したようだ。
エイドリアン・ブロディとイヴォンヌ・ストラホフスキーは、Brian DeCubellis脚本・監督による新作犯罪スリラー"Manhattan Nocturne"で共演するようだ。7月から撮影に入る模様。
昨年9月に米国で劇場公開された、ボディビルの世界を題材にしたVlad Yudin監督のドキュメンタリー映画"Generation Iron"(2013年)は、短期間での上映終了が予想されていたものの人気を集め、米国内興収は85万ドルに達し、海外興収は100万ドルを超えると予想されているようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)のコートニー・ハント監督による新作"The Whole Truth"で、ダニエル・クレイグの主演が決まったようだ。ニコラス・カザン(Nicholas Kazan)が脚本を手掛ける模様。
クリス・ヘムズワース主演による「マイティ・ソー」("Thor",2011年)、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)に続くシリーズ第3作は、クレイグ・カイル(Craig Kyle)がクリストファー・ヨスト(Christopher Yost)とともに脚本を担当するようだ。
米CWは、ベネズエラのTVドラマシリーズ"Juana La Virgen"(2002年)に基づく"Jane The Virgin"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
Atlas Independentは、南米を旅する3人のドキュメンタリー作家を描く新作ホラー"Sanctuary"を製作するようだ。「アポロ18」("Apollo 18",2011年)のゴンサーロ・ロペス=ガイェゴが監督を務める模様。
第86回アカデミー賞短編部門にノミネートされている実写、アニメ、ドキュメンタリー作品を集めた"The Oscar Nominated Short Films 2014"が、1月31日から米国、カナダ、欧州の劇場で上映されるようだ。
ジェイムズ・フランコは、Ford Motor社の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けCMに出演するようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが、全米アルバムチャートで再び1位に浮上したようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の米国内での総興収が1億ドルを超えたようだ。
TOHOシネマズは30日、消費税率引き上げ後の鑑賞料金について、基本鑑賞料金は現行据え置きとし、各種割引料金は現行料金に100円を追加すると発表したようだ。
第25回GLAAD Media Awardsのノミネーションが発表、全国公開映画部門では「アデル、ブルーは熱い色」「ダラス・バイヤーズクラブ」「Kill Your Darlings」「シャドウハンター」「あなたを抱きしめる日まで」が候補に挙がったようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、人道支援団体Oxfam Internationalのアンバサダーを「意見の根本的な相違」を理由に辞任すると発表したようだ。
ジェニファー・カーペンターは、米ABCの新作ドラマ"Sea of Fire"のパイロット版への出演が決まったようだ。
30日開幕の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で授与されるトロフィを、モンテシートを拠点にする宝石職人Daniel Gibbingsが新たにデザインしたようだ。
デュアン・エドワーズ(Duane Edwards)監督、ロン・リヴィングストン、ヴィンセント・ドノフリオ、マーシア・ゲイ・ハーデン、ブライアン・ジェラティ、ナタリー・ジー(Natalie Zea)共演の新作"Supreme Ruler"で、アンソニー・アンダーソン、ペイトン・リスト(Peyton List)がキャストに加わったようだ。
Rebecca Serleの小説"When You Were Mine"に基づくアレックス・ティンバース(Alex Timbers)監督の新作"Rosaline"で、フェリシティ・ジョーンズが出演交渉中らしい。「(500)日のサマー」("(500) Days of Summer",2009年)のスコット・ノイシュタッター(Scott Neustadter)、マイケル・H・ウェバー(Michael H. Weber)が脚本を手掛ける模様。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)、レオナルド・ディカプリオらがプロデュースする新作超自然ホラー"Home"で、トファー・グレイスの主演が決まったほか、パトリシア・クラークソンが出演交渉に入っているようだ。「ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト 鮮血の美学」("The Last House on the Left",2009年)のデニス・イリアディス(Dennis Iliadis)が監督を務める模様。
米CBSは、ベン・アフレック、マット・デイモン制作総指揮、トム・パパ(Tom Papa)主演によるコメディドラマ企画"More Time With Family"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
米CWは、「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のスピンオフ"Supernatural: Tribes"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
米CWは新作ドラマ"iZombie"のパイロット版制作を決定したようだ。ゾンビとなり死体の脳を食べるとその記憶を受け継ぐ能力を得た医学生が検視官として活躍する話しらしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞オリジナル歌曲賞候補としていた"Alone Yet Not Alone"の同名主題歌について、規定違反があったとしてノミネートから外したようだ。候補作の資格を剥奪したのは86年の歴史で初めてらしい。
Fox 2000は、ローラ・デイヴ(Laura Dave)の新作小説"The Last Harvest"の映画化についてオプションを獲得したようだ。デイヴ自身が脚本を手がける模様。
マシュー・クイック(Matthew Quick)の新作小説に基づく、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督によるDreamWorksの新作"The Good Luck of Right Now"で、ブリー・ラーソンが出演交渉に入っている模様。
3月29日に開催されるNickelodeonによる第27回Kids' Choice Awards授賞式の司会に、マーク・ウォールバーグが起用されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版で、ビリー・ボブ・ソーントンがキャストに加わったようだ。
SFスリラー"The Machine"(2013年)を手掛けたCaradog W. James監督の次回作は、超自然ホラー"Don't Knock Twice"になるようだ。Content Filmが世界販売権を獲得、ベルリンで開催の欧州フィルムマーケットに出展する模様。
米ABCは、フィル・ローゼンタール(Phil Rosenthal)、マックス・ウィンクラー(Max Winkler)らによる新作ファミリーコメディ企画"The Winklers"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
メグ・ライアンは、トム・ハンクス製作総指揮による新作"Ithaca"で映画監督デビューするようだ。ウィリアム・サローヤン(William Saroyan,1908-1981)の小説「ヒューマン・コメディ」("The Human Comedy")の映画化で、サム・シェパード、メラニー・グリフィス、息子ジャック・クエイドと共に自身も出演する模様。
Maker Studiosはウィル・アイ・アムと共同で、オリジナル・コンテンツを配信するYouTubeチャンネルを立ち上げたようだ。
BBC WorldwideはスペインのAtresmediaと、オリジナルSFドラマ"The Refugees"の共同制作について契約を締結したようだ。今夏から撮影に入る模様。
Robert Budreauの製作会社Lumanityは、デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の短編小説"Consumers"についてオプションを獲得、Budreauの製作・脚本で映画化するようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)の第14シーズンに、KISSのジーン・シモンズがカメオ出演するようだ。
「トワイライト・サーガ」のパロディ映画"Twiharder"の製作者から配給契約を邪魔されたとして訴えられていたLionsgate EntertainmentとSummit Entertainmentが、対抗訴訟を起こしたようだ。
第30回サンダンス映画祭に出品された、アン・ハサウェイ主演"Song One"、クリステン・スチュワート主演"Camp X-Ray"などには、買い手がつかなかったらしい。
リサ・ジェノヴァ(Lisa Genova)の小説「静かなアリス」に基づく、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア主演の新作"Still Alice"で、クリステン・スチュワート、アレック・ボールドウィン、ケイト・ボスワースが共演するようだ。
Sony Pictures EntertainmentとAnnapurna Picturesによる新作R指定アニメ映画"Sausage Party"で、セス・ローゲン、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、クリステン・ウィグ、エドワード・ノートン、マイケル・セラ、ニック・クロール(Nick Kroll)、デヴィッド・クラムホルツが声優を務めるようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「さよならを待つふたりのために」に基づく、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、サム・トラメル(Sam Trammell)、ウィレム・デフォー共演"The Fault in our Stars"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"の予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン、ジェイミー・ベル、イェンス・アルビヌス(Jens Albinus)、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォーら共演"Nymphomaniac: Volume 2"の予告編が公開されたようだ。
Matt Livadary監督のドキュメンタリー"Queens & Cowboys: A Straight Year on the Gay Rodeo"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイターが12年間にわたって撮影した、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演の新作"Boyhood"の米国公開日は、2014年5月になる模様。
クリストフ・ガンズ監督、ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥ共演の新作"La belle & la bete"(Beauty and the Beast)の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの写真が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer")からの映像が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)の未採用のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)が再び脚本・監督を務めるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編は、正式タイトルが"The Purge: Anarchy"に決まったようだ。
大分県宇佐市の「宇佐からあげ」を題材にした映画「カラアゲ★USA」(瀬木直貴監督)が、今秋県内で先行上映されるようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"の写真が流出したようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)からの写真が公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン監督・主演、アリソン・ジャネイ、フィリップ・ベイカー・ホール、ベン・ファルコン共演の新作"Bad Words"からの映像が公開されたようだ。
米FOXは「BONES」("Bones",2005年-)第10シーズンの放送を正式に決定したようだ。
米CWは、コリンヌ・ブリンカーホフ(Corinne Brinkerhoff)脚本、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作総指揮による新作ドラマ企画"Identity"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
女性国務長官を主人公に描くバーバラ・ホール(Barbara Hall)脚本、モーガン・フリーマン制作総指揮による米CBSのTVドラマ"Madam Secretary"のパイロット版で、ティア・レオーニの主演が決まったようだ。
The Society of London Theatreの発表によると、2013年のロンドン・ウェストエンドの総観客動員数は前年比4%増を記録、興行収入は11%増の5億8550万ポンドに達したようだ。
米HBOのドラマシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版で、ペリー・リーヴス(Perrey Reeves)がTV版に引き続き出演することが決まったようだ。
1967年のニューヨークを舞台に描く、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演による米TNTの新作犯罪ドラマ"Public Morals"のパイロット版で、パトリック・マーニー(Patrick Murney)がキャストに加わるようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス共演の新作「ノア 約束の舟」("Noah")の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けCMが公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督の新作"Good Kill"で、ジャニュアリー・ジョーンズがイーサン・ホーク、ゾーイ・クラヴィッツ、ジェイク・アベルと共演するようだ。昨年末からモロッコで撮影が行われ、2月からニューメキシコでの製作に入る模様。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、カムリン・マンハイム、真田広之ら共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"で、ゴラン・ヴィシュニックがキャストに加わるようだ。
Amazon Studiosは、ホイット・スティルマン(Whit Stillman)のコメディ企画"The Cosmopolitans"とショーン・キャシディ(Shaun Cassidy)のドラマ企画"Hysteria"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
リチャード・ギアは、オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督の新作"Time Out of Mind"でプロデュースと主演を務めるようだ。
クリストファー・デナム脚本・監督、アーロン・ステイトン(Aaron Staton)、パブロ・シュライバー共演の新作ホラー"Preservation"の世界販売権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
「96時間」("Taken",2008年)、「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)に続くリーアム・ニーソン主演の新作"Taken 3"で、フォレスト・ウィテカーがキャストに加わったようだ。オリヴィエ・メガトンが前作に引き続き監督を務める模様。
M・ナイト・シャマラン監督は、自身の初期の脚本を映画化する新作"Labor of Love"で、再びブルース・ウィリスと組むようだ。9月中旬からフィラデルフィアで製作に入る模様。
ロバート・エヴァンス(Robert Evans)はTelevision 360と共同で、1970年代のハリウッドを舞台に描くCATV向けドラマシリーズの開発に入っているようだ。
マーク・フォースター監督、ロン・パールマン主演による新作ドラマ"Hand of God"について、Amazon Studiosがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ版"From Dusk Till Dawn: The Series"の予告編が公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、「トリプルX」("XXX",2002年)シリーズの新作の脚本が来月完成することを明らかにしたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のメイキング映像が公開されたようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のサウンドフォーマットとして、Barco社のAuro 11.1とDolby Laboratories社のDolby Atmosの両方を採用したと発表したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)からの映像が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"のポスターが公開されたようだ。
ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、Cassi Thomson、ニッキー・ウィーラン(Nicky Whelan)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)、クィントン・アーロン共演"Left Behind"からの映像が公開されたようだ。
キム・スヒョンが、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age of Ultron"のキャストに加わったようだ。
3月4日発売のニール・ジョーダン監督「ビザンチウム」("Byzantium",2012年)Blu-ray、DVDに収録される日本語吹替版で、寿美菜子がシアーシャ・ローナン演じる主人公の声を担当するようだ。
ピーター・カパルディ主演による、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)新シーズンからの写真が公開されたようだ。
「スペース1999」("Space: 1999",1975-1977年)のリブート企画は、現在"Space 2099"と呼ばれているらしい。
  1/31
キンダー国際映画祭in沖縄が、3月2日に那覇市で開催されるようだ。
北海道むかわ町の映画製作グループ「田んぼdeミュージカル委員会」による第5作「紅い花 白い花 咲きみだれ」(伊藤好一監督)のメインキャストが決定、6月から撮影に入るようだ。公開は2016年7月になる模様。
福島第一原発事故で風評被害を受けたモモ農家を描いた、似内千晶監督「物置のピアノ」が完成、2月9日に伊達市、15、16日に桑折町で特別試写会が行われるようだ。今夏から劇場公開される模様。
朝日賞・朝日スポーツ賞贈呈式が30日都内で行われ、仲代達矢らが出席したようだ。
ケニア、アルゼンチン、モロッコ、インドの各地で長く険しい道のりを学校に通う子どもたちの姿を追った、パスカル・ブリッソン監督のドキュメンタリー映画「世界の果ての通学路」("Sur le chemin de l'ecole",2013年)が、4月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ヘンリー=アレックス・ルビン監督、ジェイソン・ベイトマン、アレクサンダー・スカルスガルド、ポーラ・パットン、アンドレア・ライズボロー、マーク・ジェイコブス共演のスリラー"Disconnect"(2013年)の邦題が「ディス/コネクト」に決定、5月24日から公開されるようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)に出演したリサ・バーンズ(Lisa Burns)、ルイーズ・バーンズ(Louise Burns)双子姉妹が、Twitter(@Shining_twins)を始めたらしい。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit",2014年)の公開を前に、ジャック・ライアンシリーズ旧作のBlu-ray上映と池上彰によるトークショーが2月12日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われるようだ。
三池崇史監督「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」の試写会が30日、大阪市内で行われ、生田斗真らが出席したようだ。
A・L・ヴィジャイ(A.L. Vijay)監督「神さまがくれた娘」("Deiva Thirumagal",2011年)の試写会が30日都内で行われ、佐藤弘道が出席したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンが、NHK BSプレミアムで5月に放送されるようだ。
大林宣彦監督「野のなななのか」完成披露試写会が31日都内で行われ、品川徹、常盤貴子、安達祐実らが出席したようだ。5月に北海道で先行上映の後、5月17日から有楽町スバル座ほかで全国公開される模様。
楳図かずおの長編映画監督デビュー作となる、片岡愛之助、真行寺君枝共演の新作「マザー」で、舞羽美海がヒロイン役を演じているようだ。
さそうあきらのコミック「マエストロ」が、小林聖太郎監督、松坂桃李、西田敏行共演で映画化されるようだ。3月から撮影に入り、公開は2015年になる模様。
3月29日公開の「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」(柴崎貴行監督)で、板尾創路が「仮面ライダーフィフティーン」を演じるようだ。
アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)の児童書「山賊のむすめローニャ」("Ronja rovardotter")に基づく、宮崎吾朗監督によるTVアニメシリーズ「山賊の娘ローニャ」が、今秋NHK・BSプレミアムで放送されるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")のポスターが公開されたようだ。
ピーター・グリーナウェイは、セルゲイ・エイゼンシュテイン(Sergei Eisenstein,1898-1948)がメキシコに滞在した10日間を描く新作"Eisenstein in Guanajuato"の撮影に入ったようだ。フィンランドの俳優Elmer Backが主演する模様。
Well Go USAは、台湾のAtom Cinemaと共同で、映画の購入・配給を手掛ける新会社を台湾に立ち上げるようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフとなる、ジョン・レオネッティ(John Leonetti)監督、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、ウォード・ホートン(Ward Horton)共演の新作"Annabelle"で、アルフレ・ウッダードがキャストに加わったようだ。
ジャド・アパトウ製作・監督、Amy Schumer脚本・主演による新作"Trainwreck"で、ビル・ヘイダーが出演交渉に入っているようだ。
米MTVは、テリー・ミンスキー(Terri Minsky)制作総指揮、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)主演によるファミリードラマ"Finding Carter"について、全12話の制作をオーダーしたようだ。
ブロードウェイとオフ・ブロードウェイでの上演作品を表彰する第59回ドラマ・デスク賞(Drama Desk Awards)の日程が発表、4月25日にノミネーション発表、6月1日に授賞式を行うようだ。
William P. Youngの小説"The Shack"のLionsgateによる映画化で、フォレスト・ウィテカーが脚本、監督、出演に向けて最終交渉に入っているようだ。
デンマークのLevelKは、無人機産業を題材にしたTonje Hessen Schei監督のドキュメンタリー"Drone"の配給権を獲得したようだ。
トーヴェ・ヤンソン(Tove Jansson,1914-2001)による「ムーミン」シリーズに基づく、Xavier Picard監督の新作アニメ映画"Muumit Rivieralla"(Moomins on the Riviera)の日本での配給権をPhantom Filmが獲得したようだ。
Huluは、「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」(2006-2010年)、「ポケットモンスター XY」(2013年-)などのTVシリーズや「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(湯山邦彦監督,2007年)などの劇用版の米国での配信を開始したようだ。
Disneyは「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)や「パイレーツ・オブ・カビリアン」シリーズなどの映画を、中国You On Demandのモバイル向けサービスYou Cinemaのラインナップに加えたようだ。
アーニー・バーバラッシュ(Ernie Barbarash)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の新作アクション"Pound of Flesh"の日本での配給権をクロックワークスが獲得したようだ
Global Screenは、Lisa Mulcahy監督によるオランダ=アイルランド=ドイツ共同製作の新作3Dファンタジー・アドベンチャー映画"The Legend of Longwood"の世界配給権を獲得したようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、ニューヨーク州アマガンセット(Amangansett)の邸宅を220万ドルで購入したようだ。
「フレンズ」("Friends",1994-2004年)のシャナ・ゴールドバーグ=ミーハン(Shana Goldberg-Meehan)とスコット・シルヴェリ(Scott Silveri)、「となりのサインフェルド」("Seinfeld",1989-1998年)のデヴィッド・マンデル(David Mandel)の脚本・制作総指揮によるファミリーコメディ企画"The Mistake"について、米CBSはパイロット版制作をオーダーしたようだ。アンディ・アッカーマン(Andy Ackerman)が監督を務める模様。
Circle of Confusionは、Ed BrissonとJohnnie Christmasが手掛けるImage Comicsの"Sheltered"を映画化するようだ。
New Line Cinemaは今夏、事務所をバーバンクのWarner Bros.スタジオ内に移すようだ。
ルーマニア当局は、ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac: Volume 2"に対するXXX指定(劇場公開禁止)を変更、"Nymphomaniac: Volume 1"と同じ18 plus指定として劇場公開を認めたようだ。
ブライアン・シンガー監督は、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からアンナ・パキン演じるローグが登場する唯一のシーンをカットしたことについて「彼女が映画に登場しないということではない。DVDでそのシーンを披露したい。彼女は重要なX-Menファミリーの一員だ。Empire誌の表紙に彼女が残ったのも嬉しい」とコメントしたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)から第86回アカデミー賞オリジナル歌曲賞候補の資格を剥奪された"Alone Yet Not Alone"を歌うJoni Eareckson Tadaは、2月7日に開催される第22回Movieguide Awardsの式典で同曲を披露するようだ。
作家デヴィッド・フォスター・ウォレス(David Foster Wallace,1962-2008)を描くジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、ジェイソン・シーゲル、ジェシー・アイゼンバーグ共演の新作"The End of the Tour"について、Kilburn Mediaが全額出資を決めたようだ。
米Syfyによるシャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"で、イアン・ジーリングとタラ・リードが再び共演するようだ。
ニッキー・リードは、シンガポールを舞台にしたケルヴィン・トン(Kelvin Tong)監督の新作ホラー映画"Email"に主演するようだ。
第67回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式の開催日が、2015年2月7日に決まったようだ。
米Bravoで2月19日放送の"Inside the Actors Studio"(1994年-)にエイミー・アダムスが、翌20日放送の同番組にマシュー・マコノヒーが出演するようだ。
米Cinemaxは、アクションドラマ・シリーズ"Banshee"(2013年-)第3シーズンの放送を決定したようだ。
米ABCは、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」("My Fair Lady")に着想を得たEmily Kapnekによるコメディドラマ企画"Selfie"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
「ハッスル&フロウ」("Hustle & Flow",2005年)のクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督はParamount TVと契約、新作ドラマ2作品のパイロット版で脚本、監督、制作総指揮を務めるようだ。
マリア・バートン(Maria Burton)監督の新作コメディ"A Sort of Homecoming"で、キャサリン・マクナマラ(Katherine McNamara)がローラ・マラノ(Laura Marano)と共演するようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第3回AACTA Awardsが発表、バズ・ラーマン監督「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby")が作品賞、監督賞、主演男優賞、脚色賞など6部門を獲得したようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"最終話が29日に放送され、視聴者数420万人を記録したようだ。
1996年のエベレスト遭難事故を描く、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイク・ギレンホール、ジョシュ・ブローリン、ジェイソン・クラーク、ジョン・ホークス共演の新作"Everest"の米国公開日は、2015年2月27日に設定されたようだ。
エリザベス・バンクスの映画監督デビュー作となる"Pitch Perfect 2"の米国公開日は、2015年5月15日に設定されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、ジェシカ・チャステイン、ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン共演の新作"Crimson Peak"の米国公開日は2015年10月16日になるようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"の予告編が公開されたようだ。
「コヤニスカッツィ」("Koyaanisqatsi",1983年)のゴッドフリー・レジオ監督による最新作"Visitors"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"の特報が公開されたようだ。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー、ヘイリー・スタインフェルド、アンバー・ハード、コニー・ニールセン共演による新作アクション・スリラー"3 Days to Kill"の予告編が公開されたようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)のNG映像が公開されたようだ。
「永遠の0」(山崎貴監督)の総観客動員数が500万人を超えたようだ。
ジョゼ・サラマーゴ(Jose Saramago,1922-2010)の小説「複製された男」("O Homem Duplicado")に基づく、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン共演"Enemy"のポスターが公開されたようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)に登場した(テイラー・キッチュ演じる)ガンビット(Gambit)について、プロデューサーのローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)は「チャニング・テイタムの主演でガンビットの映画を是非やりたい」と語ったようだ。
オーストラリアのドラマシリーズをリメイクする米ABCの新作ドラマ"Secrets & Lies"のパイロット版で、チャールズ・マクドゥガルが監督に起用されたようだ。
DC Comicsのキャラクタ、ジョン・コンスタンティン(John Constantine)をダニエル・セローン(Daniel Cerone)、デヴィッド・S・ゴイヤーの脚本で描く米NBCの新作ドラマ企画"Constantine"で、ニール・マーシャルがパイロット版の監督を務めるようだ。
Miracle Mopなどのアイデア商品の発明で知られるJoy Manganoの半生を描くFox 2000の新作で、デヴィッド・O・ラッセルが監督と脚本のリライトについて初期の交渉に入っている模様。ラッセルはジェニファー・ローレンスの主演を希望しているらしい。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本、アラン・メンケン(Alan Menken)音楽による米ABCの新作ミュージカル・フェアリーテイル・コメディ"Galavant"のパイロット版で、ティモシー・オリファントがジョシュア・サッセ(Joshua Sasse)らと共演するようだ。
Fox Internationalは、新人Alex Allrichの脚本、Tolga Ornekの監督による新作スパイ・アクション企画"The Forger"を獲得したようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)脚本、バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス共演の新作"Rock The Kasbah"で、ケイト・ハドソン、ダニー・マクブライド、シャイア・ラブーフ、ゾーイー・デシャネルがキャストに加わったようだ。6月から製作に入る模様。
「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D",2010年)のケヴィン・グルタート監督による新作ホラー"Visions"で、アンソン・マウント、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)がアイラ・フィッシャー、ジム・パーソンズと共演するようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン主演による米TNTの新作アクションドラマ"The Last Ship"で、ジョッコ・シムズ(Jocko Sims)がレギュラーに昇格するようだ。
米TNTの法廷コメディドラマ"Franklin & Bash"(2011年-)の第4シーズンで、トニ・トラックス(Toni Trucks)がレギュラー入りするようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト共演の新作SFロマンス映画"Equals"で、Scott Freeが製作に加わったようだ。Exclusive Mediaが海外販売権を獲得、欧州フィルムマーケットに出展する模様。
アレックス・プロヤス監督、ジェラルド・バトラー、ニコライ・コスター=ワルドウ、ジェフリー・ラッシュ、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、コートニー・イートン(Courtney Eaton)共演の新作"Gods of Egypt"で、チャドウィック・ボーズマンがキャストに加わったようだ。
Sean Mewshaw監督、ジェイソン・サダイキス、ブライス・ダナー、ジョー・マンガニエロ共演のよる新作ロマンチック・コメディ"Tumbledown"で、レベッカ・ホールがキャストに加わったようだ。当初共演予定だったローズ・バーンは降板したらしい。3月からマサチューセッツで製作に入る模様。
2月15日に開催されるアカデミー科学技術賞(Scientific and Technical Awards)授賞式で、クリステン・ベルとマイケル・B・ジョーダンが司会を務めるようだ。
ウィルトン・バーンハート(Wilton Barnhardt)の小説"Lookaway, Lookaway"を米HBOがコメディ・ドラマ化するようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBCのドラマシリーズ「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第2シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督、コリン・ファレル、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、エヴァ・マリー・セイント、ラッセル・クロウ共演の新作"Winter's Tale"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の 第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けTVスポットが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")のTVスポットが公開されたようだ。
Legendary Picturesは、ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)監督の新作サイコスリラー"As Above, So Below"の米国公開日を2014年8月15日に設定したようだ。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"の米国公開日は、2014年9月19日に設定されたようだ。
Hasbro社のボードゲームを題材にしたスタイルズ・ホワイト(Stiles White)脚本・監督の新作"Ouija"の米国公開日は、2014年10月24日に設定されたようだ。
Content Filmは、未公開映像やインタビューで構成するスティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)のドキュメンタリー映画"The Man & Le Mans"の世界販売権を獲得、ベルリンで開催の欧州フィルムマーケットに出展するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン主演の新作アクション・スリラー"Non-Stop"のTVスポットが公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンからの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")からの映像が公開されたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、フランク・ランジェラ、トム・ウェリング(Tom Welling)、サム・エリオット、チャドウィック・ボーズマン、デニス・リアリー共演の新作"Draft Day"の第48回スーパーボウル(Super Bowl XLVIII)向けTVスポットが公開されたようだ。
StudiocanalとAardman Animationsによる「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)の映画化"Shaun the Sheep Movie"が撮影に入ったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、ダン・スティーヴンス共演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")にマシュー・グードが出演する、という噂があるようだ。
Disney長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の米国内総興収が3億5000万ドルを突破、歴代27位のヒット作となったようだ。
マーク・ハートリー(Mark Hartley)監督、チャールズ・ダンス、シャーニ・ヴィンソン(Sharni Vinson)、レイチェル・グリフィス共演"Patrick"の米国版予告編が公開されたようだ。
エウヘニオ・ミラ(Eugenio Mira)監督、イライジャ・ウッド、ジョン・キューザック共演「グランドピアノ 〜狙われた黒鍵〜」("Grand Piano",2013年)のメイキング映像が公開されたようだ。