シネマトピックス(2013年11月)
[ 2012 | 2013 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2014 | LastTopics ]
  11/1
ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)原作、スティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、ウィレム・デフォー、パットン・オズワルト共演"Odd Thomas"(2013年)の邦題が「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」に決定、2014年1月10日から公開されるようだ。
大谷健太郎、さとうけいいち共同監督、水嶋ヒロ、剛力彩芽共演の新作「黒執事」の公開を記念した「黒執事原画展〜枢やなの世界〜」が、2014年1月15-22日に西武池袋本店別館2階の西武ギャラリーで開催されるようだ。
三重県員弁郡東員町に11月23日オープンするイオンシネマ東員は「キネ旬映画祭〜スクリーンによみがえるキネマ旬報ベスト・テン〜」を開催、崔洋一監督「月はどっちに出ている」(1993年)、ロブ・マーシャル監督「シカゴ」("Chicago",2002年)、原一男監督,「全身小説家」(1994年)、ロバート・アルトマン監督「ナッシュビル」("Nashville",1975年)の4作品を順次上映するようだ。
「聖闘士星矢 Legend of Sanctuary」企画発表会見が1日都内で行われ、さとうけいいち監督、浅間陽介プロデューサーが出席したようだ。
増田有華主演による12月21日公開の新作ホラー映画「呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版」に、赤い公園が主題歌「ひつじ屋さん」を提供したようだ。
古波津陽監督「JUDGE/ジャッジ」プレミア試写会が31日都内で行われ、瀬戸康史、有村架純、佐藤二朗らが出席したようだ。
英TVシリーズ「地球防衛隊」(1973-1979年)の米CWによるリメイク版"The Tomorrow People"で、アレクサ・ヴェガがキャストに加わったようだ。
ヨット単独世界一周に挑むオランダ人少女ラウラ・デッカー(Laura Dekker)の姿を追った、Jillian Schlesinger監督のドキュメンタリー映画"Maidentrip"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"の予告編が公開されたようだ。
ソン・セビョクは、舞台女優のハ・ジヘと11月2日に済州島で挙式するようだ。
現在ニューメキシコで撮影中のニール・ラビュート監督、マシュー・ブロデリック、アリス・イヴ共演の新作"Dirty Weekend"に、映画販売・共同製作を手掛けるK5 Internationalが参加を決めたようだ。
ケイト・ベッキンセイルが出演交渉中の、ウェントワース・ミラー脚本、D・J・カルーソー監督による新作超自然スリラー"The Disappointments Room"は、2014年2月3日からノースカロライナ州グリーンズボロで撮影に入るようだ。
入力した脚本に基づいて短編アニメーションを製作するソフトPlotagonで使用できるキャラクタとして、スタン・リーは自分自身を加えたようだ。
New York Women in Film and Televisionによる第33回Muse Awards受賞者に、エレン・バーキン、コニー・ブリットン、ロビン・ライト、ソニア・マンザーノ(Sonia Manzano)、フランシス・バーウィック(Frances Berwick)が選ばれたようだ。
ミュージックビデオ監督のエリック・ホワイト(Erik White)は、テッド・ベック(Ted Beck)の脚本による新作ダークコメディ"Break It Down"で監督を務めるようだ。
ニューヨークで開催されるYouTube Music Awards授賞式でArcade Fireが披露する新曲"Afterlife"の演奏が、スパイク・ジョーンズの監督によるライヴ・ミュージックビデオとして生配信されるようだ。
Paramount Picturesによる「ペット・セメタリー」("Pet Sematary",1989年)の再映画化企画で、フアン・カルロス・フレスナディージョが監督に起用された模様。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督の新作"The Man On Carrion Road"で、当初予定のティモシー・オリファントに代わって、パトリック・ウィルソンが主演するようだ。
DreamWorks Animationの新作"B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations"の声優に、ビル・マーレイが加わったようだ。
アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督の新作"Regression"で、イーサン・ホークが主演するようだ。来春から撮影に入る模様。
米CBS「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome",2013年-)のニール・ベアー(Neal Baer)と米Syfy「ウェアハウス13 秘密の倉庫 事件ファイル」("Warehouse 13",2009年-)のベンジャミン・ラーブ(Benjamin Raab)、デリク・A・ヒューズ(Deric A. Hughes)による新作超自然ドラマ企画を、米CWが獲得したようだ。
米MGMは、「アダムス・ファミリー」("The Addams Family")をアニメ映画化するようだ。パメラ・ペトラー(Pamela Pettler)が脚本に起用された模様。
ゆずの新曲「雨のち晴レルヤ」と「守ってあげたい」のPVが公開されたようだ。それぞれ蜷川実花とタナダユキが監督したらしい。
Sonyは、盲目のレスラー・チームの実話に基づく新作企画"Unleash the Mules"を獲得、ジョー・ロスのプロデュースで映画化するようだ。
第7回Abu Dhabi Film Festivalの各賞が発表、劇映画部門ではジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」("A Touch of Sin")が作品賞を獲得、Hiner Saleem監督"My Sweet Pepper Land"に特別審査員賞が贈られたようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ共演の新作"Get On Up"で、ダン・エイクロイド、ジル・スコットがキャストに加わったようだ。
チャニング・テイタムは、ジョナサン・レヴィン監督・脚本によるMGMの新作"Bad Romance"で主演とプロデュースを務めるようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の11月16日放送に、レディー・ガガ(Lady Gaga)がゲスト司会兼音楽ゲストとして出演するようだ。また、11月23日放送でジョシュ・ハッチャーソンがゲスト司会を務める模様。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ロニー・クリステンセン(Ronnie Christensen)脚本、アーロン・エッカート、カタリーナ・サンディノ・モレノ共演による新作超自然スリラー"Incarnate"で、カリス・ファン・ハウテンがキャストに加わったようだ。
ショーン・ヤブロンスキ(Sean Jablonski)が手掛ける米USA Networkのタイトル未定の新作ドラマのパイロット版で、マット・パスモア(Matt Passmore)の出演が決まったようだ。
米Starzは、オーウェン・ウィルソンと米NBC「LAW & ORDER クリミナル・インテント」("Law & Order: Criminal Intent",2001-2011年)のルネ・バルサー(Rene Balcer)と組んで、レーガン大統領時代のFBIを描く新作ドラマ"WonderWorld"の開発に入っているようだ。
ティナ・フェイ、ロバート・カーロック(Robert Carlock)の脚本、エリー・ケンパーの主演による新作コメディドラマ企画について、米NBCは全13話の制作をオーダーしたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)の製作費が7800万ドルだったのに対し、続編「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の製作費は1億3000万ドルに跳ね上がったらしい。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の公開について、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)らは2016年への延期を求めているものの、The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は2015年公開を譲ろうとしないらしい。
ハンス・ジマーが音楽を手がけた「デイズ・オブ・サンダー」("Days of Thunder",1990年)のサントラが初CD化、11月5日にLa-La Land Recordsから3000枚限定で発売されるようだ。
ギュスターヴ・フローベール(Gustave Flaubert,1821-1880)の小説「ボヴァリー夫人」を映画化する、ソフィ・バーセス(Sophie Barthes)監督、ミア・ワシコウスカ、エズラ・ミラー、ポール・ジアマッティ、リス・エヴァンス、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(Henry Lloyd-Hughes)共演の新作"Madame Bovary"からの写真が公開されたようだ。
Pixarの短編「ブルー・アンブレラ」("The Blue Umbrella",2013年)のアートワークとテスト映像が公開されたようだ。
ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、アントン・イェルチン、ベレニス・マーロウ、グレン・クローズ、フランク・ランジェラ、ランベール・ウィルソン、オリヴィア・サールビー主演の新作ロマンチックコメディ"5 to 7"からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")の予告編が公開されたようだ。
Felix van Groeningen監督"The Broken Circle Breakdown"からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、トビー・マグワイア共演の新作「とらわれて夏」("Labor Day")の予告編が公開されたようだ。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」のトマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン、マティアス・スーナールツ、ジュノー・テンプル、トム・スターリッジ共演による映画化"Far From The Madding Crowd"からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)のBlu-ray、DVDが2014年1月8日に発売されるようだ。「4枚組コレクターズ・エディション」と「スチール・ブック仕様」には日本劇場公開時より12分長いエクステンデッド・エディションも収録されるらしい。
ケンドラ・ウィルキンソン(Kendra Wilkinson)に第2子が誕生するようだ。
アレクサンダー・ペイン監督の新作"Nebraska"を手掛けたボブ・ネルソン(Bob Nelson)の脚本による新作"The Tribe"で、ジョエル・マクヘイルが高校女子ソフトボールチームのコーチを演じるようだ。
マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"で、T・ボーン・バーネットが音楽を手がけるようだ。
Doha Film Instituteによる11月26-30日開催の第1回Ajyal Youth Film Festivalで、「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)がオープニングを飾るほか、「ルパン三世 カリオストロの城」(宮崎駿監督,1979年)、「太陽の王子 ホルスの大冒険」(高畑勲監督,1968年)、「白蛇伝」(藪下泰司監督,1958年)も上映されるようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)は、11月3日の放送で、クラバーペル先生の声を演じたマーシア・ウォレス(Marcia Wallace,1942-2013)への追悼を計画しているようだ。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini)の実話に基づく、アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル、ギャレット・ヘドランド、ドーナル・グリーソン、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、ジョン・マガロ(John Magaro)、ジェイ・コートニー、MIYAVI共演の新作"Unbroken"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米NBCは、Laura Gutinの脚本・制作総指揮による新作コメディ企画"Olivia Jones Is My Girlfriend"の開発に入っているようだ。
米ABCは、スウェーデンのリサ・マークルンド(Liza Marklund)の小説シリーズに基づく、チャールズ・ランドルフ(Charles Randolph)とピーター・トラゴッド(Peter Traugott)による犯罪スリラーについて開発に入っているようだ。
11月7-14日開催の第27回AFI Festは、11月8日にデヴィッド・O・ラッセルへの特別トリビュートを開催するようだ。
USA Networkの新作ドラマ"The Novice"のパイロット版で、シェイン・コフィ(Shane Coffey)の主演が決まったようだ。
ユアン・マクレガーは、トム・ストッパード(Tom Stoppard)作の舞台"The Real Thing"でブロードウェイ・デビューするようだ。2014年10月2日からAmerican Airlines Theatreでプレビュー公演が始まる模様。
米NBCは、チェルシー・ケイン(Chelsea Cain)の新作スリラー小説に基づくドラマシリーズ"One Kick"の開発に入っているようだ。
プロデューサーのジェフ・カッツ(Jeff Katz)は、「サマーキャンプ・インフェルノ」("Sleepaway Camp",1983年)のリメイク権を獲得したようだ。新たはホラーシリーズとしてリブートするらしい。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のサム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)、ルーク・グライムス共演による映画化で、ヴィクター・ラサックがキャストに加わったようだ。
Paramount Picturesは、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)を手がけたデヴィッド・チェイス(David Chase)による脚本"Little Black Dress"を獲得したようだ。
The Black Listは、ホラー/スリラー/SF脚本に絞ったThe Blood Listを発表、Zak Olkewiczによる"Ink and Bone"がトップに選ばれたようだ。
米HBOは、Herblockのペンネームで活躍したWashington Postの時事漫画家ハーバート・ブロック(Herbert Block,1909-2001)の生涯を追ったマイケル・スティーヴンス(Michael Stevens)監督のドキュメンタリー"Herblock: The Black & the White"を1月27日に放送するようだ。
ジェイ・Z(Jay Z)が2012年9月1-2日にフィラデルフィアで開催した音楽フェスティバルの模様を収録した、ロン・ハワード監督によるドキュメンタリー"Made In America"について、Transmission Filmsが豪州とニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
Cinedigmは、ヨエル・キナマン主演によるスリラー"Easy Money: Hard To Kill"と"Easy Money: Life Deluxe"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
Universal Picturesは、プロデューサーのウィリアム・パッカー(William Packer)と3年間のfirst-look契約を結んだようだ。
50ドルをポケットにラスヴェガスに向かい、半年後に1700万ドルにまで増やしたものの、その後に全てを失ったギャンブラーArchie Karasの半生が映画化されるようだ。フランク・ボールドウィン(Frank Baldwin)が脚本を手がける模様。
米CWは、ニール・ベアー(Neal Baer)とConde Nast Entertainmentと共同で、ニューヨークの出版社Street & Smithから発売されたパルプ誌"The Avenger"シリーズに着想を得た新作ドラマの開発に入っているようだ。
イアン・マッケランとデレク・ジャコビがゲイのカップルを演じる英ITVのシチュエーション・コメディ"Vicious"(2013年-)を、米公共放送PBSが来年放送するようだ。
米ABCは、イェール大学の秘密結社Skull and Bonesを題材にしたAlexandra Robbinsの著書に基づく新作ドラマ"The Order"の開発に入っているようだ。
Amazon Studiosは、マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「ハリー・ボッシュ」("Harry Bosch")シリーズに基づく"Bosch"と、クリス・カーター脚本・監督による"The After"のパイロット版制作を発表したようだ。
米Lifetimeの新作ドラマ"Deliverance Creek"のパイロット版で、ヤーニ・キング(Yaani King)がローレン・アンブロウズと共演するようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)のサイバースリラー小説に基づく、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)主演による米MTV新作ドラマ"Eye Candy"のパイロット版で、ニコ・トートレッラ(Nico Tortorella)が共演するようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演"Nurse 3D"のポスターが公開されたようだ。
メグ・ローゾフ(Meg Rosoff)の小説「わたしは生きていける」に基づく、ケヴィン・マクドナルド監督、シアーシャ・ローナン、ジョージ・マッケイ、トム・ホランド共演の新作"How I Live Now"からの映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")に出演したクリストファー・エクルストンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ピーター・シーガル監督、ロバート・デ・ニーロ、シルヴェスタ・スタローン共演の新作"Grudge Match"のポスターが公開されたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の音楽には、ハンス・ジマーとファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)と共に、ジョニー・マー(Johnny Marr)、マイケル・アイジンガー(Michael Einziger)、デイヴ・スチュワート(Dave Stewart)も参加する模様。
「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのスピンオフ"Paranormal Activity: The Marked Ones"のプロモーションアートが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの写真が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第6話からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のヴァイラルサイトがオープンしたようだ。
"About Time"のリチャード・カーティス監督、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)のBlu-ray、DVDの日本発売は2014年1月8日になるようだ。
  11/2
政府は2日付で、秋の褒章の受章者を発表、紫綬褒章には北方謙三、大友克洋ら16人を選んだようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)の巨大ポスターが、ヒューマントラストシネマ渋谷に掲出されているようだ。
「ジャパンフードフェスタ2013」のオープニングセレモニーが2日都内で行われ、「武士の献立」の上戸彩、高良健吾、余貴美子、朝原雄三監督が出席したようだ。
堤幸彦監督「劇場版SPEC〜結〜 漸ノ篇」が1日初日を迎え、戸田恵梨香、加瀬亮、竜雷太、向井理、大島優子らが舞台挨拶に立ったようだ。
周防正行監督は1日、宝塚大劇場で8日より上演の宝塚歌劇団雪組公演「Shall we ダンス?」の稽古を見学したようだ。
湊かなえ原作、中村義洋監督、井上真央、綾野剛共演の新作「白ゆき姫殺人事件」で、菜々緒が"白ゆき姫"を演じているようだ。
FilmBuff は、ロブ・パールスタイン(Rob Pearlstein)監督、タイラー・ラビーン(Tyler Labine)、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)、ルーシー・パンチ共演の新作ロマンチックコメディ"Someone Marry Barry"を、2014年2月13日から劇場とVODで同時公開するようだ。
ロサンゼルス国際空港のターミナル3で1日に銃撃事件が発生した際、米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)の撮影が空港内で行われていたらしい。
プロボクサーのロベルト・デュラン(Roberto Duran)を描く、ジョナサン・ヤクボウィッツ(Jonathan Jakubowicz)監督、エドガー・ラミレス、ロバート・デ・ニーロ、ルーベン・ブラデス共演の新作"Hands of Stone"で、エレン・バーキンがキャストに加わったようだ。
オランダは、同国で初となる、映画製作に対する税制優遇措置の導入を決めたようだ。
The Allman Brothers Bandのグレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider: The Gregg Allman Story"の撮影が、1月からジョージア州で始まるようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソン、ピアース・ブロスナン、レイク・ベル共演の新作アクションスリラー"The Coup"の撮影がタイで始まったようだ。
ジェイムズ・キャメロン、アーノルド・シュワルツェネッガーらの制作総指揮による、気候変動をテーマにしたドキュメンタリー番組"Years Of Living Dangerously"シリーズが、米Showtimeで2014年4月から放送されるようだ。
南カリフォルニア大学映画芸術学部(USC School of Cinematic Arts)による11月9-10日開催の第2回Comedy@SCAで、リサ・クードロウと「フレンズ」("Friends",1994-2004年)の監督を務めたジェイムズ・バロウズ(James Burrows)によるトークイベントが行われるようだ。
Bill Willinghamは、ファンタジーコミック・シリーズ"Fables"を、2015年2月に発売予定の第150号で終了させることを明らかにしたようだ。
10月31日にニューヨークで行われた「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のChildren's Aid Societyのためのチャリティ上映に、トム・ヒドルストンがサプライズで登場したようだ。
米CWは、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)を手がけたMatt Michnovetzの脚本による、FBIを舞台にした新作ドラマ企画"The Cover"を獲得、シリーズ化を決定したようだ。
サシャ・バロン・コーエンは、米FXとのfirst-look契約にサイン、FXXは新番組"Ali G: Rezurection"の制作をオーダーしたようだ。
ロサンゼルス国際空港のターミナル3で1日に銃撃事件が発生、ジェイムズ・フランコは着陸した旅客機内で足止めを食らったようだ。
ロス・カッツ(Ross Katz)監督の新作コメディ"Brother's Keeper"で、ニック・クロール(Nick Kroll)、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイルが共演するようだ。来年1月からニューヨークで撮影に入る模様。
17世紀のマサチューセッツを舞台に描く、WGN Americaによる初のオリジナルドラマシリーズ"Salem"で、シェイン・ウェストがジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)と共演するようだ。
第50回大鐘賞が発表、ハン・ジェリム監督、ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、ペク・ユンシク、チョ・ジョンソク、イ・ジョンソク、キム・ヘス共演「観相」("The Face Reader")が作品賞を含む最多6部門、イ・ファンギョン監督、リュ・スンニョン、パク・シネ共演「7番房の奇跡」("Miracle in Cell No. 7")が4部門を獲得したようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、ヴィオラ・デイヴィス、ハリソン・フォード共演の新作「エンダーのゲーム」("Ender's Game")の先行上映が10月31日夜に北米各地の劇場で行われ、興収140万ドルを記録したようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ハリソン・フォード共演「エンダーのゲーム」("Ender's Game")の原作を手掛けたオースン・スコット・カード(Orson Scott Card)には、映画がどれだけ大ヒットしても、契約上1セントも支払われないらしい。
アントワン・フークア監督による新作ボクシング映画"Southpaw"で、当初予定のエミネムに代わる主演として、ジェイク・ギレンホールが出演交渉に入っているようだ。
ジェシー・ネルソン監督の新作クリスマスコメディ"The Most Wonderful Time"で、アラン・アーキン、ダイアン・キートン、テオ・ジェイムズが共演するほか、アネット・ベニング、アマンダ・サイフリッドも出演交渉に入っているようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン共演「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive")の予告編が公開されたようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"Charlie Countryman"の予告編と写真が公開されたようだ。
デボラ・モガー(Deborah Moggach)の小説「チューリップ熱」("Tulip Fever")のジャスティン・チャドウィック監督、アリシア・ヴィキャンデル主演による映画化で、デイン・デハーンが初期の出演交渉に入っている模様。
1968年に行われたヨット単独世界一周レースGolden Globe Raceに出場したドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst)の失踪事件を題材にした新作映画で、コリン・ファースとケイト・ウィンスレットが出演交渉に入っているようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン、ジェイミー・ベル、イェンス・アルビヌス(Jens Albinus)、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォーら共演の新作"Nymphomaniac"からの映像が公開されたようだ。
「モンスターズ/地球外生命体」("Monsters",2010年)の続編"Monsters: Dark Continent"のプロモーションアートが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians of the Galaxy"のポスターが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)は、11月8日全米公開の「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")とのクロスオーバー・エピソード"The Well"を11月19日に放送するようだ。
Universal Picturesが離脱していた、グラフィックノベル"Term Life"の、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン、ヘイリー・スタインフェルド共演による映画化について、QED InternationalとWorldview Entertainmentが出資を決めたようだ。
ケヴィン・ウィルソン(Kevin Wilson)の小説"The Family Fang"の、デヴィッド・リンゼイ=アベアー(David Lindsay-Abaire)脚本、ニコール・キッドマン主演による映画化で、ジェイソン・ベイトマンが監督を務めるようだ。
Vertical Entertainmentは、Rudolf Buitendach監督、ルーカス・ティル、カイル・シュミット(Kyle Schmid)、ゴラン・ヴィシュニック、レイチェル・ブランチャード共演のスリラー"Dark Hearts"の米国内配給権を獲得したようだ。
プロデューサーのスコット・ルディン(Scott Rudin)は、セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)らと共同で、Comedy Centralの"Workaholics"(2011年-)を手掛けるコメディ集団Mail Order Comedyによる新作映画を製作するようだ。
ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に、フォン・シャオガンの手形と足形が加わったようだ。
RADiUS-TWCは、キアヌ・リーヴス映画監督デビュー作"Man of Tai Chi"を9月27日からUltra-VODで先行配信、150万ドルの売上を記録したようだ。
Vertical Entertainmentは、ビリー・ケント(Billy Kent)監督、ブレンダン・フレイザー、アレックス・ウォルフ(Alex Wolff)共演の新作コメディ"Hairbrained"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ビル・ブライソン(Bill Bryson)の旅行記「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験 北米アパラチア自然歩道を行く」を映画化する、ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ共演の新作"A Walk In The Woods"で、ラリー・チャールズが新たに監督に起用されたようだ。来年3月から製作に入る模様。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット主演によるドラマシリーズ「クライアント・リスト」("The Client List",2012年-)について、米Lifetimeは第2シーズンでの終了を決定したようだ。
ダン・アルグラント(Dan Algrant)監督の新作"Little Rootie Tootie"で、クリストファー・ウォーケンがレニー・クラヴィッツと親子役で共演するようだ。
ジョニー・ノックスヴィル主演の「ジャッカス」シリーズ最新作"Jackass Presents: Bad Grandpa"(2013年)を手がけたジェフ・トレメインは、次回作としてロックバンドMotley Crueを描く新作"Dirt"を監督するようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本による米ABCの新作フェアリーテイル・コメディ"Galavant"のパイロット版で、ヴィニー・ジョーンズの出演が決まったようだ。
出版社のMacmillan Publishersは、自社の作品の映画化、TVドラマ化を手掛けるMacmillan Entertainmentを新設したようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"の予告編が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)最新エピソードのオープニング映像が公開されたようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演の新作"I, Frankenstein"のポスターが公開されたようだ。
ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ最新作"Mad Max: Fury Road"に出演するトム・ハーディは、追加撮影が行われることを明らかにしたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演の新作「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")からのフォトギャラリーが公開されたようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)は、ライアン・レイノルズ主演による"Deadpool"映画化企画について「もうすぐ製作にGOサインが出る」と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"からの写真が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)でケント家の農場の撮影が行われたイリノイ州のYorkvilleで、続編"Batman vs. Superman"の撮影も行われるようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのスピンオフ"Paranormal Activity: The Marked Ones"の予告編が公開されたようだ。
河崎実監督、壇蜜、福田佑亮、福本ヒデ、ノッチ、きくち英一、古谷敏、沖田駿一、モト冬樹、堀内正美、森次晃嗣ら共演による空想科学特撮映画「地球防衛未亡人」が、2014年2月8日から角川シネマ新宿ほかで公開されるようだ。
「ディズニー映画付き年賀状」が1日発売されたようだ。「モンスターズ・ユニバーシティ」「ローン・レンジャー」「カーズ2」「トイ・ストーリー3」「リトル・マーメイド」の5作品がラインナップされているらしい。
ピーター・カパルディが12代目ドクターとして登場する、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンは、少なくとも13話が2014年に放送されるようだ。
  11/3
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」(宮本幸裕監督)大ヒット御礼舞台挨拶が2日、梅田ブルク7で行われ、悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍が出席したようだ。
政府は3日付で、2013年秋の叙勲の受章者を発表、旭日小綬章のには十朱幸代、渡哲也らが選ばれたようだ。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」("Percy Jackson: Sea of Monsters",2013年)の舞台挨拶が3日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた渡辺麻友、宮野真守、ふなっしーが出席したようだ。
「完全なる飼育」(和田勉監督,1999年)、「完全なる飼育 女理髪師の恋」(小林政広監督,2004年)、「完全なる飼育 赤い殺意」(若松孝二監督,2004年)と最新作「TAP 完全なる飼育」(片嶋一貴監督)を上映する「歌舞伎町飼育監禁ナイト」が、11月9日に新宿ミラノ2で開催されるようだ。
「共喰い」(青山真治監督)公開記念イベントが2日都内で行われ、同作の脚本家・荒井晴彦と、「陽だまりの彼女」(三木孝浩監督)を手がけた向井康介が出席したようだ。
「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展」開催中の上野の森美術館で2日、種田陽平によるトークショーが行われたようだ。
吉田恵輔監督「ばしゃ馬さんとビッグマウス」が2日初日を迎え、麻生久美子、安田章大、岡田義徳、山田真歩らが舞台挨拶に立ったようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督「マイ・マザー」("J'ai tue ma mere",2009年)の試写会が2日都内で行われ、中嶋朋子がトークショーに出席したようだ。
岸本司監督「琉球バトルロワイアル」が2日初日を迎え、丞威、子安慎吾、小池唯らが舞台挨拶に立ったようだ。
文化勲章の親授式が3日、皇居で行われ、高倉健らが出席したようだ。
モーガン・スパーロック監督「ワン・ダイレクション THIS IS US」("One Direction: This Is Us",2013年)の公開記念ファンイベント賀3日、幕張で行われ、来日中のOne Directionの5人が出席したようだ。
フジテレビ「SMAP×SMAP」の11月11日放送で、「ビストロSMAP」コーナーにロバート・デ・ニーロとトム・ハンクスが出演するようだ。
ベトナムのホーチミン市で11月15-21日に開催される「新風よ吹け!日本映画とアニメーション2013」で、「マイマイ新子と千年の魔法」(片渕須直監督,2009年)、「カラフル」(原恵一監督,2010年)、「ももへの手紙」(沖浦啓之監督,2012年)、「虹色ほたる〜永遠の夏休み〜」(宇田鋼之介監督,2012年)、「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督,2012年)などが上映されるようだ。
Netflixは、エジプトの動乱を見つめたJehane Noujaim監督によるドキュメンタリー"Al Midan"(The Square)の配信権を獲得したようだ。
「理由なき反抗」("Rebel Without A Cause",1955年)リストア版上映が1日、ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で行われ、リストアを手がけたマーティン・スコセッシの代理としてレオナルド・ディカプリオが出席「彼は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』("The Wolf of Wall Street")の仕上げでニューヨークから動けない」と謝罪したようだ。
ヘレン・フィールディング(Helen Fielding)は「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズ第3作"Bridget Jones: Mad About the Boy"の映画化について「知らないの。私は書き上げただけだから。でも、映画化して欲しい。映画で観てみたいわ」と語ったようだ。
ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)監督、リーヴ・シュライバー、イライアス・コティーズ、ロモーラ・ガライら共演のSFスリラー"The Last Days on Mars"のVODでの配信が、12月6日の米国劇場公開を前にスタートしたようだ。
10月30日以降、世界36ヶ国で公開されている「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")は、総興収が4520万ドルに達したようだ。これに伴い、Walt Disney Pictures作品の今年の海外総興収は1日までに23億1000万ドルに到達、歴代記録を更新したようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ハリソン・フォード共演「エンダーのゲーム」("Ender's Game")が1日、全米3407館で封切られ、初日興収990万ドルを記録したようだ。同日3065館で公開されたジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演"Last Vegas"は510万ドルのスタートとなった模様。
「スイッチ 運命のいたずら」("Switched at Birth",2011年-)に出演中のケイティ・ルクレール(Katie Leclerc)が、不動産エージェントのBrian Stuart Habecostと婚約したようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")に出演したジェイミー・アレクサンダーは「いい数字を祈るのみよ。いい数字があれば、第3作も出来るでしょ」「(Sifの)スピンオフ映画は是非やりたい。絶対にイエスと言うわ。ファンが強く望めば実現するはずよ。祈ってて!」と語ったようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作の監督候補として、Paramount PicturesとSkydance Productionsは「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)のジョー・コーニッシュの名前を挙げているようだ。
新作ビデオゲーム"Call of Duty: Ghosts"の、ジェイムズ・マンゴールド監督、ミーガン・フォックス出演による実写版予告編が公開されたようだ。
  11/4
ネルソン・マンデラ前南アフリカ大統領の自叙伝「自由への長い道-ネルソン・マンデラ自伝」を映画化した、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ主演"Long Walk to Freedom"の先行試写会が3日、ヨハネスブルクで行われたようだ。
「清須会議」公開記念イベントとして、三谷幸喜監督、役所広司、大泉洋が4日、東京・有楽町で街頭演説を行ったようだ。
第63回ドイツ映画賞(Deutscher Filmpreis)で6部門を獲得した、ヤン・オーレ・ゲルスター(Jan Ole Gerster)監督"Oh Boy"(2012年)が、「コーヒーをめぐる冒険」の邦題で2014年春から渋谷シアターイメージフォーラムほかで公開されるようだ。
「殺し」("La commare secca",1962年)、「革命前夜」("Prima della rivoluzione",1964年)、「ベルトルッチの分身」("Partner",1968年)の3作品を収録したBlu-ray、DVD「ベルナルド・ベルトルッチ アーリー・イヤーズ」が12月4日に発売されるようだ。
「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小泉徳宏監督)に出演する三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大が3日、劇中バンド「CRUDE PLAY」として、都内で行われたクリスマスイルミネーション点灯式に出席、デビュー曲を披露したようだ。
タナダユキ監督「四十九日のレシピ」公開直前試写会&フラダンスイベントが4日都内で行われ、永作博美らが出席したようだ。
11月23日公開の「PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth」(秋田谷典昭監督)で、来場者特典として「ビックリマン」の米澤稔と兵藤聡司の描き下ろしによる「スーパーP3シール」(全29種類)が配布されるようだ。
2013 California On Location Awardsが発表、「恋するリベラーチェ」("Behind The Candelabra")、「ハングオーバー!!! 最後の反省会」("The Hangover Part III")などが受賞したようだ。
サイモン・ヘルバーク(Simon Helberg)の初監督作品で自ら脚本・主演も務める新作"We'll Never Have Paris"について、K5 Internationalが全世界での国際販売権を獲得したようだ。
「非情の罠」("Killer's Kiss",1955年)、「オール・ザット・ジャズ」("All That Jazz",1979年)などに出演した、女優のアイリーン・ケイン(Irene Kane)さん10月31日亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
「ジャワの東」("Krakatoa: East of Java",1969年)、「スパイ・ハンター」("Hunter",1973年)、「殺戮兵器レーザー・キャノン」("Death Ray 2000",1981年)などの作品を手がけた、脚本家・プロデューサーのクリフ・グールド(Cliff Gould)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の興収は、米国内および海外共に2億ドルを突破、総興収は4億2669万ドルに達したようだ。
J・J・エイブラムスは「スター・ウォーズの第1作を観ても、帝国の目的も、レイアが何のプリンセスなのかも、ジャバ・ザ・ハットが誰なのかも分からない。ヴェイダーがルークの父で、レイアが彼の妹ということも知らない。だが、可能性は全てそこにある。あの映画の素晴らしさは、それが見知らぬ世界だということなんだ」と語ったようだ。
全米週末興収は、ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ハリソン・フォード共演「エンダーのゲーム」("Ender's Game")が2800万ドル(3407館)でトップ、ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン共演"Last Vegas"は1652万ドル(3065館)で3位、アニメ映画"Free Birds"は1620万ドル(3736館)で4位のスタートとなったようだ。
ラスヴェガスで行われているCirque du Soleilの公演"Zarkana"で1日、"Wheel of Death"のパフォーマンス中に1人が転落、病院に運ばれたようだ。
北米に先行して10月30日から世界36カ国で公開中の「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")は、総興収が1億940万ドルに達したようだ。
ミーガン・ヒルティ(Megan Hilty)は、俳優のブライアン・ギャラガー(Brian Gallagher)とラスヴェガスの教会で結婚式を挙たようだ。
「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」(伊藤尚住監督)大ヒット舞台挨拶が4日都内で行われ、渕上舞、宮本佳那子、谷原章介らが出席したようだ。
「看見台灣」("Beyond Beauty: Taiwan from Above")が台北市内の14スクリーンで封切られ、ドキュメンタリー映画としては歴代最高となるオープニング週末興収546万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
ジェイムズ・フランコは、Anna D. Shapiroの演出による舞台"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)でブロードウェイデビューするようだ。「来年2月からリハーサルがはじまり、上演は3月か4月になると思う」と語ったらしい。
ロシアで大ヒットを記録しているフョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)監督による3D戦争アクション"Stalingrad"(2013年)が、中国国内7136スクリーンで封切られ、公開4日間の興収が830万ドルに達したようだ。
Raza Mallal監督、ジョン・キューザック、ショーン・ヤング、ルトガー・ハウアー、カレン・デヴィッド(Karen David)、ショーン・アスティン、ミーシャ・バートン、マイケル・ビーン、トム・サイズモア、ジョン・ハナー共演の新作スリラー"Kickback"は、来年3月からプラハとロンドンで撮影に入る模様。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman)、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演の新作"Get On Up"で、キース・ロビンソンがキャストに加わったようだ。
BBC Earth製作の3D映画「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs")で、ジョン・レグイザモ、ジャスティン・ロング、ティヤ・シルカー(Tiya Sircar)が声優を務めるようだ。
ティム・ブレイク・ネルソンの監督・脚本・出演による新作"Anesthesia"に、クリステン・スチュワートが小さな役で出演するようだ。現在ニューヨーク市内で撮影中らしい・
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー主演「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")が米国内9館で封切られ、週末興収26万4000ドル、1館平均2万9333ドルを記録したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
米FOXの新作ドラマシリーズ"Sleepy Hollow"(2013年-)第6話の冒頭8分間の映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のTVスポットが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
スタン・リーが本人役で登場する新作アニメ"Stan Lee's Mighty 7"で、アーミー・ハマー、クリスチャン・スレイター、メイム・ビアリク(Mayim Bialik)、テリ・ハッチャー、フリー(Flea)、ダレン・クリス(Darren Criss)、ショーン・アスティン、ジム・ベルーシ、マイケル・アイアンサイドらが声優を務めるようだ。
  11/5
第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン決戦大会が4日都内で行われ、佐藤美希(20)がグランプリを獲得したようだ。
琉球トム・クルーズは「戸田(奈津子)さんのそっくりさん、現在募集中」らしい。
佐藤寿保監督「華魂」の完成披露試写会が5日都内で行われ、桜木梨奈、島村舞花らが出席したようだ。
田中光敏監督「利休にたずねよ」完成披露会見が5日、目黒雅叙園で行われ、市川海老蔵、中谷美紀、大森南朋、伊勢谷友介、クララらが出席したようだ。
佐々部清監督「東京難民」完成披露試写会が5日都内で行われ、中村蒼、大塚千弘、青柳翔らが出席したようだ。
アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、マイケル・シャノン、ウィノナ・ライダー、ジェイムズ・フランコ、レイ・リオッタ、クリス・エヴァンス共演「THE ICEMAN 氷の処刑人」("The Iceman",2012年)公開直前イベントが5日都内で行われ、石丸賢一、川島邦裕が出席したようだ。
2012年の第1回松田優作賞でグランプリを獲得した足立紳の脚本「百円の恋」の映画化が決定、主演女優のオーディションが行われるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「42〜世界を変えた男〜」がトップ(90.5)、「ワン・ダイレクションTHIS IS US」が2位(90.3)、「恋するリベラーチェ」が3位(89.4)、「ある愛へと続く旅」が4位(88.1)、「ばしゃ馬さんとビッグマウス」が5位(87.8)となったようだ。
「ヌイグルマーZ」(井口昇監督)で、主演の中川翔子が主題歌も担当するようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)、クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督"All Cheerleaders Die"の予告編が公開されたようだ。
NBCUniversal副会長のRon Meyerは、中国との映画共同製作推進に向けて、北京に事務所を開設する計画を明らかにしたようだ。
第58回Samuel Goldwyn Writing Awardsが発表、UCLAに在学中のRocco Pucilloによる作品"Inspector Sun and the Curse of the Black Widow"が選ばれたようだ。
フランス最大手の映画製作・配給会社Patheは、パリの事務所の従業員9人を一時解雇したようだ。また、年間配給作品数を現在の20本から10本程度に削減する計画らしい。
ロボット・コンペに出場したメキシコ系アメリカ人高校生の実話に基づく、ショーン・マクナマラ監督の新作"La Vida Robot"で、マリサ・トメイが、カルロス・ペーニャ(Carlos Pena)、ジョージ・ロペスらと共演するようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の制作総指揮を務めたヴィンス・ギリガン(Vince Gilligan)が、米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)にゲスト出演するようだ。
ドナルド・サザーランドは、William Gilkersonの小説に基づくアニメ映画"Pirate's Passage"をプロデュースするようだ。主人公の声も演じる模様。
「タイタンズを忘れない」("Remember the Titans",2000年)のグレゴリー・アレン・ハワード(Gregory Allen Howard)は、Timedale Entertainmentによる新作"Night Witches"の脚本に起用されたようだ。1941年のモスクワの戦いにおける女性航空隊の実話を描くらしい。
スティーヴン・キングの小説「セル」("Cell")のトッド・ウィリアムズ監督、ジョン・キューザック主演による映画化で、サミュエル・L・ジャクソンがキャストに加わったようだ。来年1月から製作に入る模様。
12月6日開幕の第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、エジプトの映画評論家Samir Faridに生涯功労賞が贈られるようだ。
DreamWorks Animationは、「空飛ぶロッキー君」("The Rocky & Bullwinkle Show",1961-1964年)の新たな短編アニメを製作、来年公開するようだ。オリジナル版で声優を務めたジューン・フォレイ(June Foray)が再び主人公の声を演じるらしい。
Global Screenは、キルステン・ボイエ(Kirsten Boie)の児童書"Der kleine Ritter Trenk"(Trenk, The Little Knight)のドイツ=オーストリア共同製作によるアニメ映画化について、Global Screenが世界配給権を獲得したようだ。
Amazon Studiosは、オリジナルドラマシリーズ"Alpha House"を11月15日から、"Betas"を11月22日から配信すると発表、それぞれ最初の3話を無料とするようだ。
英BBC Twoが放送した全6話のドラマ"Peaky Blinders"(2013年)について、The Weinstein Companyが米国でのTV放映権と定額制VODへの配給権を獲得したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は第26回欧州映画賞(European Film Awards)ドキュメンタリー部門のノミネーションを発表、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督「殺人という行為」("The Act of Killing")、リティ・パン(Rithy Panh)監督"L'Image Manquante"、Kaveh Bakhtiari監督"L'Escale"の3作品を候補に挙げたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)が新設するAcademy Museum of Motion Picturesと昨年提携したスイスのGirard-Perregauxは、クロノグラフChrono Hawk Hollywoodlandを2万1400ドルで発売すると発表したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")からの20分間の映像が、4日にロサンゼルスなどで行われたファンイベントで披露されたようだ。
LegoとMarvelは共同で、オンラインシリーズ"Lego Marvel Super Heroes: Maximum Overload"全10話を製作、11月5日からDisney.com、DisneyのYouTubeチャンネルなどで配信するようだ。
「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")の公開を前に、リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)は12月6-8日、同作や「ズーランダー」("Zoolander",2000年)などベン・スティラー監督5作品を特集上映するようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)などのMarvel作品に参加しているストーリーボード・アーティストのFederico D'Alessandroは、Platinum DunesとBenderspinkによる新作"Lockdown at Franklin High"の監督に向けて交渉に入っているようだ。
米FXは、Mac Lethalの著書に基づくランドール・アインホーン(Randall Einhorn)による新作コメディドラマ企画"Texts From Bennett"の開発に入っているようだ。
Sarah Gertrude Shapiro監督の短編"Sequin Raze"(2013年)に着想を得た米Lifetimeの新作ドラマ"Unreal"のパイロット版で、Megyn Price、ブライアン・バット(Bryan Batt)、ナタリー・ケリー、ジョアンナ・ブラッディがキャストに加わったようだ。
バラク・オバマ大統領主催による、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"の上映会が、7日にホワイトハウスで行われるようだ。
以前ブルース・ウィリス、ジェイミー・フォックス共演で進められていた、ビデオゲーム"Kane & Lynch"の映画化企画が、F・ゲイリー・グレイ監督、ジェラルド・バトラー主演で復活するようだ。Millenniumはヴィン・ディーゼルにも出演をオファーしている模様。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督の新作アクション・コメディ"American Ultra"で、クリステン・スチュワートとジェシー・アイゼンバーグが共演するようだ。
ミシェル・モナハンに第2子が誕生したようだ。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)の米SyfyによるTVシリーズ化で、アーロン・スタンフォードとアマンダ・シュルの出演が決まったようだ。
米CBS「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)で、エミリー・ウィッカーシャム(Emily Wickersham)がレギュラーに昇格するようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
メキシコ系アメリカ人の公民権活動家セサール・E・チャベス(Cesar E. Chavez,1927-1993)を描く、ディエゴ・ルナ監督、マイケル・ペーニャ、アメリカ・フェレーラ、ロザリオ・ドーソンら共演の新作"Cesar Chavez: An American Hero"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、ローズマリー・デウィット、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・パトリック、バリー・ペッパー、オリヴァー・プラット、マイケル・シーン、パス・ヴェガ、マイケル・ケネス・ウィリアムズら共演の新作"Kill The Messenger"からの写真が公開されたようだ。
Teddy Schenck監督、ブレンダン・セクストン3世、ジェイムズ・ルッソ、ナターシャ・リオン共演の新作サイコスリラー"7E"の予告編が公開されたようだ。
「U.M.A / レイク・プラシッド」("Lake Placid",1999年)と「アナコンダ」("Anaconda",1997年)の巨大生物が対決する(?)、新作ビデオ映画"Lake Placid vs. Anaconda"の撮影が、12月からブルガリアで始まるようだ。
ドリュー・バリモアに第2子が誕生するようだ。
Tin Hatのマーク・オートン(Mark Orton)が音楽を手掛けた、アレクサンダー・ペイン監督の新作"Nebraska"のサントラが、11月19日に発売されるようだ。
香港の天馬娯樂控股有限公司(Pegasus Entertainment Holdings)は、香港旺角朗豪酒店内にある全6スクリーンのシネコンを2014年7月23日から10年間借り受けることで合意したと発表、劇場経営に乗り出すようだ。
パン・ホーチョン監督、ジョウ・シュン、ホアン・シャオミン、ソニア・スイら共演による新作「會撒嬌的女人最好命」("Women Who Know How to Flirt Are the Luckiest")が上海で製作に入ったようだ。
是枝裕和監督「そして父になる」が香港の13スクリーンで公開され、公開4日間で106万香港ドルの興収を記録したようだ。
米BBCの"The Graham Norton Show"に出演したベネディクト・カンバーバッチは、同席したハリソン・フォードの前でチューバッカの"鳴きマネ"を披露したようだ。
ジョナサン・ケッセルマン(Jonathan Kesselman)監督、マズ・ジョブラニ主演の新作コメディ"Jimmy Vestvood: AmeriKan Hero"で、ジョン・ハード(John Heard)、シェイラ・ヴァンド(Sheila Vand)、ディアンナ・ルッソ(Deanna Russo)、マシュー・グレイヴ、ナヴィド・ネガーバン(Navid Negahban)がキャストに加わったようだ。
Cheryl Strayed原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン、ローラ・ダーン共演による新作"Wild"で、Keene McRaeがキャストに加わったようだ。
USA Networkの新作ドラマ"The Novice"のパイロット版で、ウィル・ユン・リーがシェイン・コフィ(Shane Coffey)と共演するようだ。
ブレア・ティンドール(Blair Tindall)に自叙伝に基づく、ローマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマンらの脚本によるAmazonの新作ドラマ"Mozart in the Jungle"のパイロット版で、ガエル・ガルシア・ベルナルの出演が決まったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の予告編が公開されたようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ主演の新作"The Search"で、アネット・ベニングの共演が決まったようだ。
エミリー・フォックス(Emily Fox)脚本、マイケル・トリム(Michael Trim)監督による米VH1の新作ドラマ"Hindsight"のパイロット版で、ローラ・ラムジー(Laura Ramsey)、クレイグ・ホーナー(Craig Horner)、サラ・ゴールドバーグ(Sarah Goldberg)の共演が決まったようだ。
Napsterの盛衰を追った"Downloaded"(2013年)を手掛けたアレックス・ウィンター(Alex Winter)は、ドキュメンタリー映画"Deep Web: The Untold Story Of Bitcoin And Silk Road"を監督するようだ。
米Lifetimeの新作ドラマ"Deliverance Creek"のパイロット版で、ウェス・ラムジー(Wes Ramsey)がローレン・アンブロウズと共演するようだ。
ティモシー・J・セクストン(Timothy J. Sexton)脚本による米Lifetimeの近未来スリラー"The Lottery"のパイロット版で、マイケル・グラジアデイ(Michael Graziadei)、レスリー=アン・ブラント(Lesley-Ann Brandt)、ルイーズ・ロンバード(Louise Lombard)の共演が決まったようだ。
米映画館チェーンCarmike Cinemasは、Muvico Entertainmentから、計9館147スクリーンを8810万ドルで買収したようだ。
デニス・リー(Dennis Lee)監督の新作犯罪スリラー"Blood Ties"について、ジョセフ・ナッサー(Joseph Nasser)、ジャック・ナッサー(Jack Nasser)がプロデュースと出資を決めたようだ。
Sophia Grace BrownleeとRosie McClellandが共演する米NBCの新作コメディで、ダイアン・イングリッシュ(Diane English)が脚本を手掛けるようだ。
Twentieth Century Foxは、Morgan David Foehlが脚本を手掛ける新作スリラー企画"The Asset"を獲得したようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)11月3日の放送で、クラバーペル先生の声を演じたマーシア・ウォレス(Marcia Wallace,1942-2013)への追悼として、オープニングでバートが黒板に"We'll really miss you Mrs. K"と書いたほか、番組の最後には"In loving memory of Marcia Wallace"としてウォレスの写真を掲げたようだ。
WWE StudiosとFilm Romanは、各3分間、全13話のウェブ・アニメシリーズ"Camp WWE"を共同で製作するようだ。
Sony Picturesは、毎週メールで送信されるミッションでポイントを稼ぐことで、プレミア参加などの特典が得られる、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のプロモーション・プログラムThe Amazing Spider-Fansを開始したようだ。
「きのうの夜は・・・」("About Last Night",1986年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督、マイケル・イーリー、ケヴィン・ハート、レジーナ・ホール、ジョイ・ブライアント、クリストファー・マクドナルド、ポーラ・パットン共演によるリメイク版"About Last Night"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のTVスポットが公開されたようだ。
ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェニファー・イーリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ロボコップ」("RoboCop")のキャラクタ画像が公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、マギー・Q共演の新作"Divergent"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のBlu-ray発売に合わせて、新たなヴァイラルサイト learnaboutkrypton.com がオープンしたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第7話からの写真が公開されたようだ。
12月20日全米公開となる「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"を2日早く鑑賞できる"スーパーチケット"が、11月26日から発売されるようだ。
「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)の原作者マックス・ブルックス(Max Brooks)による新たなコミックシリーズ"The Extinction Parade"について、TVドラマ企画が進行中らしい。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念として、スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"とは別に、"The Last Day"と"The Night of the Doctor"というタイトルの短編2作品が制作されているらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)の削除シーンが公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、キウェテル・イジョフォーが出演契約にサインした、とJedi Newsが報じたようだ。
Marvel TV部門重役のジェフ・ローブ(Jeph Loeb)は、ギレルモ・デル・トロから「ハルク」("Hulk")のTVドラマ化企画が持ち込まれたものの、その後「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)のマーク・ラファロによるハルクを観て、こちらの方がいいと判断していたことを明らかにしたようだ。
  11/6
「清須会議」の三谷幸喜監督が5日、福岡市役所を訪問したようだ。
日本民間放送連盟による第9回日本放送文化大賞が発表、テレビ部門グランプリにWOWOW「ノンフィクションW 映画で国境を越える日〜映像作家・ヤン ヨンヒという生き方〜」が選ばれたようだ。
第13回坊っちゃん文学賞表彰式が5日、松山市役所で行われ、桐りんご「キラキラハシル」に大賞が贈られたほか、相川英輔「日曜日の翌日はいつも」、仲村萌々子「赤いろ黄信号」が佳作に選ばれたようだ。
高松琴平電気鉄道開通100周年記念映画「猫と電車-ねことでんしゃ-」(2012年)を手掛けた、地方銀行員で映画監督の香西志帆は、香川県の観光地・津田松原を舞台とした新作映画「恋とオンチの方程式」の製作を発表したようだ。
外山文治監督「燦燦 -さんさん-」特別試写会と中高年向け婚活イベントが6日都内で行われ、吉行和子、宝田明が出席したようだ。
海堂尊の小説「ケルベロスの肖像」が、「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」として映画化されるようだ。伊藤淳史、仲村トオル、松坂桃李、栗山千明、西島秀俊、生瀬勝久らが共演、2014年3月29日に公開される模様。
堀江貴文は、半自伝的経済小説「拝金」の映画化が決まったことを明らかにしたようだ。「座組はまだまだ未定だけど、『モテキ』や『恋の渦』が面白かったので、大根仁監督とかだったら斬新な手法で作ってくれそう」と語ったらしい。
第40回People's Choice Awardsのノミネーションが発表、米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)が最多8部門で候補に挙がったようだ。また、サンドラ・ブロック、ケイティ・ペリー、ジャスティン・ティンバーレイクが5部門にノミネートされたらしい。
「介護の日記念フォーラム」が6日、横浜市内で開催され、イグナシオ・フェレーラス監督「しわ」("Arrugas",2011年)の上映と、三鷹の森ジブリ美術館事務局長の西岡純一と東京大学名誉教授の養老孟司とのトークセッションが行われたようだ。
1日に全国290スクリーンで封切られた「劇場版SPEC〜結〜 漸ノ篇」(堤幸彦監督)は、公開4日間の興収が8億8269万2950円、観客動員数が71万9966人を記録したようだ。
深川栄洋監督「くじけないで」大ヒット祈願イベントが6日、東京都豊島区の巣鴨地蔵通り商店街で行われ、八千草薫、由紀さおりが出席したようだ。
有野晋哉が出演するフジテレビONEのバラエティ番組「ゲームセンターCX」の蔵方政俊監督による劇場版は、正式タイトルが「ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック」に決定したようだ。
ドキュメンタリー映画「タイトロープ〜アウトサイダーという生き方〜」の完成披露試写会が5日都内で行われ、本田昌広監督、前田日明、水道橋博士が出席したようだ。
パク・フンジョン監督、イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン共演のアクションスリラー「新世界」("New World",2013年)の邦題が「新しき世界」に決定、2014年2月1日から日本公開されるようだ。
山口百恵が主演した、「伊豆の踊子」(西河克己監督,1974年)から「古都」(市川崑監督,1980年)までの16作品がBlu-ray化、「山口百恵 映画全集 1974-1980 Blu-ray BOX」としてAmazon限定で12月20日に発売されるようだ。
イ・ミニョンは新作映画「家族写真」に出演するようだ。年内に撮影を終了、公開は来年上半期になる模様。
ルー・テイラー・プッチとナディア・ヒルカー(Nadia Hilker)は、ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督による新作SFホラー"Spring"で共演するようだ。XYZ Filmsが世界販売権を獲得、今月後半からイタリアで撮影に入る模様。
Michael Canzoniero、ダン・フォグラー監督、ジョシュ・デュアメル、ジェイ・バルチェル、アン・ハサウェイ、トファー・グレイスら共演の新作コメディ"Don Peyote"について、XLrator Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
ダーレン・リン・バウズマンは、自身のホラーコミック"Abattoir"のRadical Studiosによる映画化で監督を務めるようだ。
The Weinstein Companyは、仏Gaumontによるアニメーション映画"Santa's Apprentice"(2010年)の続編"The Magic Snowflake"について、北米及び英国でのオールライツを獲得したようだ。
イーサン・ホーク、レナ・ヘディ共演のSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編で、ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)が再び監督・脚本を務めるようだ。
エマ・フォレスト(Emma Forrest)の自叙伝に基づくフランチェスカ・グレゴリーニ(Francesca Gregorini)監督、エマ・ワトソン主演の新作"Your Voice in My Head"について、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsが英国、豪州、東欧、中南米などでの権利を獲得したようだ。
リサ・ジェノヴァ(Lisa Genova)の小説「静かなアリス」("Still Alice")が、ジュリアン・ムーアの主演で映画化されるようだ。リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)の監督で来年2月中旬からニューヨークで撮影に入る模様。
Jason Krawczyk監督、ヘンリー・ロリンズ主演の新作ホラー"He Never Died"でSteven Oggが共演するようだ。13日からトロントで撮影に入る模様。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)を手がけたティモ・ヴオレンソラ監督らは、製作会社Iron Sky Universeを設立、同作の続編2本を製作するほか、TVシリーズ化、ビデオゲーム化も計画しているようだ。
元読売新聞記者ジェイク・エーデルスタイン(Jake Adelstein)の著書を映画化する、アンソニー・マンドラー(Anthony Mandler)監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"Tokyo Vice"について、 FilmNation Entertainmentが出資と国際販売の契約にサインしたようだ。撮影開始は2014年半ばになる模様。
ディン・シェン監督、ジャッキー・チェン、リウ・イエ、ジン・ティエン共演の新作"Police Story 2013"の中国 公開日は12月24日に設定、IMAXシアターでの同時公開も決まったようだ。
第86回アカデミー賞長編アニメ映画部門には、沖浦啓之監督「ももへの手紙」("Letter To Momo")、宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises")、宮本幸裕監督「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」("Puella Magi Madoka Magica the Movie: Rebellion")など19作品がエントリーしたようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督の新作"In The Future"で、マイケル・ケインの主演が決まったようだ。撮影は来年、イタリアでの公開は2015年になる模様。
Netflixは、世界ジュニアゴルフ選手権の出場した8人の子どもたちを追ったジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督のドキュメンタリー"The Short Game"(2013年)を12月12日から、全サービス地域向けに配信するようだ。
ルース・レンデル(Ruth Rendell)の小説「女ともだち」に基づく、フランソワ・オゾン監督、ロマン・デュリス、ラファエル・ペルソナ、アナイス・ドゥムースティエ共演の新作"Une nouvelle amie"について、Films Distributionが世界販売権を獲得したようだ。
「スノーピアサー」("Snowpiercer")について、The Weinstein Companyが20分カットしたバージョンをニュージャージーで、ポン・ジュノ監督によるオリジナルカット版をロサンゼルスでテスト試写したところ、後者の方が評価が高いという結果になったらしい。
デンマーク映画"Harry og kammertjeneren"(1961年)に基づく、ジョージ・C・ウルフ監督の新作コメディ"Harry and The Butler"で、マイケル・ケインとサミュエル・L・ジャクソンが共演するようだ。来春からルイジアナで撮影に入る模様。
ローレンス・ベンダー(Lawrence Bender)のプロデュースによる新作超自然スリラー"Shomer"で、ギリェム・モラレス(Guillem Morales)が監督、アノイリン・バーナード(Aneurin Barnard)が主演を務めるようだ。
Lluis Quilez監督、ジュリア・スタイルズ主演による新作超自然スリラー"Out of the Dark"について、Exclusive Mediaが国際販売権を獲得したようだ。
サム・ライミの妻ジリアン・グリーン(Gillian Greene)の映画監督デビュー作となるニッキー・リード、フラン・クランツ、ブライス・ダナー、J・K・シモンズ、グレッグ・キニア共演の新作コメディ・ミステリー"Murder of a Cat"について、Exclusive Mediaが国際販売権を獲得したようだ。
ベテラン・プロデューサー、ロバート・サレルノ(Robert Salerno)の映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"Fade Out"で、アーロン・エッカートが主演するようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第1回International Fellowshipが、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)に授与されるようだ。
米ABCの新作コメディ"The Goldbergs"(2013年-)に、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)がゲスト出演するようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)に出演するヘクター・エリゾンドの写真が公開されたようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)、クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督"All Cheerleaders Die"のポスターが公開されたようだ。
ケリー・ワシントン主演による米ABCドラマ「スキャンダル 託された秘密」("Scandal",2012年-)第3シーズンで、カンディ・アレクサンダー(Khandi Alexander)がキャストに加わるようだ。
米NBCは、アダム・パリー(Adam Pally)によるタイトル未定の新作コメディ企画を獲得したようだ。
米MTVの新作ドラマ"Finding Carter"のパイロット版で、アレクシス・デニソフ(Alexis Denisof)がキャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)と共演するようだ。
米CWは、DCコミック"Hourman"に基づく新作ドラマの開発に入ってるようだ。マイケル・カレオ(Michael Caleo)が脚本を手がける模様。
2014年1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ケイト・ブランシェットにOutstanding Performer of the Year Awardが贈られるようだ。
トム・ハンクスの保険ブローカーだった男が、保険料を過剰請求したとして、禁錮27ヶ月、損害賠償84万ドルの判決を受けたようだ。
映画協会(Motion Picture Association)と中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)による第3回中外合拍電影展映(China International Co-Production Film Screenings)が4日、ハリウッドで開幕したようだ。
12月6日開幕の第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、ライアン・クーグラー(Ryan Coogler)監督"Fruitvale Station"、ジョナサン・テプリツキー(Jonathan Teplitzky)監督「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man")、エロール・モリス監督"The Unknown Known"が上映作品に加わったようだ。
ビッグフットと狼人間の戦いを描いた、Image Comicsのコミックシリーズ"Savage"が、ジェイムズ・コットン(James Cotten)の監督で映画化されるようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、サルマ・ハエック主演の新作アクションスリラー"Everly"からの写真が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の劇中写真、IMAX版ポスターなどが公開されたようだ。
11月29日に開幕する第13回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、ブリュノ・デュモン、ジェイムズ・グレイ、アッバス・キアロスタミ、ニコラス・ウィンディング・レフンらを講師に迎えての特別講義が行われるようだ。
「コヤニスカッツィ」("Koyaanisqatsi",1983年)のゴッドフリー・レジオ監督による新作"Visitors"の予告編が公開されたようだ。
フランチェスカ・グレゴリーニ(Francesca Gregorini)監督、ジェシカ・ビール、カヤ・スコデラーリオ、アルフレッド・モリーナ、フランシス・オコナー共演"The Truth About Emanuel"の予告編が公開されたようだ。
ローリー・コリヤー(Laurie Collyer)監督、ナオミ・ワッツ、マット・ディロン、ノーマン・リーダス共演の新作"Sunlight Jr."からの映像が公開されたようだ。
Marco Weber監督、ジア・マンテーニャ(Gia Mantegna)主演の新作スリラー"California Scheming"の予告編が公開されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ"Treme"(2010年)の最終シーズンとなる第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
Limp Bizkitのフレッド・ダーストは、自身の半生に基づく米CWの新作ドラマ"The Noise"の開発に入ったようだ。
デヴィッド・アークエットと交際中のChristina McLartyが妊娠したようだ。
オースン・スコット・カード(Orson Scott Card)は、SF小説「エンダーのゲーム」("Ender's Game")の新たな続編を執筆することを明らかにしたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、マギー・Q、メキー・ファイファー共演の新作"Divergent"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
2014年1月8日に開催される第40回People's Choice Awards授賞式の司会に、ベス・ベアーズ(Beth Behrs)とカット・デニングスが起用されたようだ。
フランク・ダラボンが手がける米TNTの新作ドラマシリーズ"Mob City"のポスターが公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンで、ユーリー・コロコリニコフ(Yuri Kolokolnikov)がキャストに加わるようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)とP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)を描く、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")からの映像が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)以降ロキ役を演じているトム・ヒドルストンは、当初ソーの役でオーディションを受けていたことを明らかにしたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"からの映像が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")のDisneyによる実写映画化で、ジョン・ファヴロウが監督に向けて交渉に入っている模様。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一ら共演の新作"The Raid 2: Berandal"の米国内配給権をSony Pictures ClassicsとStage 6 Filmsが獲得したようだ。
エリザベス・アレン(Elizabeth Allen)監督、イザベル・ルーカス、ニック・ジョナス、グレアム・ロジャース(Graham Rogers)、ダーモット・マルロニー共演の新作スリラー"Careful What You Wish For"の予告編が公開されたようだ。
米FOXは、ジェイミー・パリア(Jaime Paglia)とマーカス・ワイリー(Marcus Wiley)による新作企画"Pomona Kings"を獲得したようだ。ドラッグレースの世界を舞台にした「ロミオとジュリエット」風のストーリーになるらしい 。
サンタモニカで11月6-13日開催のAmerican Film Marketには、51カ国・地域から出品される405作品が上映されるようだ。8000人以上の来場が見込まれているらしい。
米CWは、Cathy Marie Buchananの小説に基づく、1880年代のパリを舞台にした新作ドラマ"The Painted Girls"の開発に入っているようだ。
ティム・ブレイク・ネルソンの監督・脚本・出演による新作"Anesthesia"で、グレン・クローズ、サム・ウォーターストン、グレチェン・モル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、コリー・ストール、ジェシカ・ヘクト、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)、K・トッド・フリーマンが共演するようだ。
「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」("Burn Notice",2007年-)のマット・ニックス(Matt Nix)が手掛ける、米USA Network新作医療ドラマ"Complications"のパイロット版で、ジェイソン・オマラ(Jason O'Mara)の出演が決まったようだ。
ライアン・マーフィ原案、ミシェル・モナハン、スコット・スピードマン、ウェス・ベントリー、アナ・トーヴ(Anna Torv)、ジェニファー・ジェイソン・リー共演による米HBOの新作ドラマ"Open"のパイロット版で、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)がキャストに加わるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンの公式写真が公開されたようだ。
米ABCが放送した全12話のドラマ・シリーズ「ルーツ」("Roots",1977年)を、米History Channelが全8時間のミニシリーズとしてリメイクするようだ。
ホートン・フート(Horton Foote,1916-2009)作の舞台"The Trip to Bountiful"を、米LifetimeがTVドラマ化するようだ。ブロードウェイでのリバイバル公演に出演したシシリー・タイソン(Cicely Tyson)、ヴァネッサ・ウィリアムズが再共演、ブレア・アンダーウッド、キキ・パーマー(Keke Palmer)も出演する模様。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"で映画デビューする12歳のエド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)は、ICM Partnersと代理人契約を結んだようだ。
Gravitas Venturesは、ヴィープケ・フォン・カロルスフェルト(Wiebke von Carolsfeld)監督、テイラー・シリング、エイダン・クイン共演"Stay"の米国内配給権を獲得したようだ。
米Starzは、ダグ・ライマンらの制作総指揮、ベン・ヨーク・ジョーンズ(Ben York Jones)、マイケル・モハン(Michael Mohan)脚本による新作コメディ・ドラマ"Heartbeats"の開発に入ったようだ。
米ABCは、パトリシア・コーンウェル(Patricia Cornwell)のアイデアに基づく、女性警官を主人公にした新作ドラマ"Greta Stone"の開発に入っているようだ。
Lava Bearとプロデューサーのデヴィッド・S・ゴイヤーは、青木ケ原樹海を舞台にした超自然スリラー"The Forest"の監督にJason Zadaを起用したようだ。
Twentieth Century Foxは、ヒュー・ジャックマン主演「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)の続編製作に向けて、ジェイムズ・マンゴールド監督と交渉に入っているようだ。
来年2月6-16日開催の第64回ベルリン国際映画祭で、ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、Tony Revolori、エドワード・ノートン、オーウェン・ウィルソン、ティルダ・スウィントン、ジュード・ロウら共演の新作"The Grand Budapest Hotel"がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャストとして、17-18歳を演じる女性(美女に限る)と19-23歳を演じる男性(美男に限る)を募集しているようだ。
16日に開幕する第21回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")がオープニング上映されるようだ。
エルトン・ジョンの半生を描くマイケル・グレイシー(Michael Gracey)監督の新作"Rocketman"の売り込みのため、エルトン・ジョンと主演のトム・ハーディがAmerican Film Marketが開催されるサンタモニカを訪れたようだ。
マックス・ランディスは、「クロニクル」("Chronicle",2012年)で主人公たちに超能力をもたらした地下の物体は"Massive Organic Geoelectric Objects"で、進化して念動力を手に入れた結晶生命体と説明したようだ。当初は3部作を構想していたらしい。
ウェブアニメ・シリーズ"LEGO Marvel Super Heroes: Maximum Overload"の第1-5話が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")に出演したナタリー・ポートマンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の北米でのIMAX 3D上映が正式発表されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ共演"Homefront"のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ(Brad William Henke)共演の新作"Fury"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之らが出演する米Syfyの新作ドラマシリーズ"Helix"の予告編が公開されたようだ。
ミュージカル"Jersey Boys"のクリント・イーストウッド監督による映画化は、米国公開日が2014年6月20日に決まったようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の小説「夜に生きる」のベン・アフレック監督・出演による映画化"Live By Night"は、米国公開日が2015年12月25日に設定されたようだ。
Lionsgateは、「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D",2010年)に続くシリーズ第8作の開発に入っている模様。
  11/7
漫画家・辰巳ヨシヒロの半生をアニメ映画化した「TATSUMI マンガに革命を起こした男」("Tatsumi",2011年)が6日、日本外国特派員協会で上映され、エリック・クー(Eric Khoo)監督、辰巳ヨシヒロらが出席したようだ。
「かぐや姫の物語」完成報告会見が7日都内で行われ、高畑勲監督、朝倉あき、高良健吾、宮本信子、田畑智子、宇崎竜童、上川隆也、朝丘雪路らが出席したようだ。
「松田優作 没後25年記念イベント」が6日都内で行われ、松田美由紀、奥田瑛二が出席したようだ。
やまさき十三の映画監督デビュー作「あさひるばん」の完成披露試写会が7日都内で行われ、國村隼、板尾創路、山寺宏一、桐谷美玲が出席したようだ。
映画「中島みゆき『夜会 VOL.17 2/2』劇場版」公開記念トークイベントが7日都内で行われ、おかもとまり、植野葉子、香坂千晶が出席したようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Days of Future Past"の邦題が「X-MEN:フューチャー&パスト」に決定、2014年5月に公開されるようだ。
auは「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)の公開に合わせた「au loves ジブリ『かぐや姫の物語』キャンペーン」を実施、スマートフォン上で「高畑勲展」を開催するほか、auスマートパス会員向けの「ジブリの森」で制作秘話、高畑勲監督作品の特集を組むようだ。
「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」(橋本昌和監督,2013年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが7日都内で行われ、渡辺直美が出席したようだ。
「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」に、三浦知良が友情出演するようだ。
NHKは18日「プロフェッショナル 仕事の流儀 宮崎駿 引退宣言・知られざる物語(仮)」を放送するようだ。
「そして父になる」ティーチンイベントが6日都内で行われ、是枝裕和監督、樹木希林、リリー・フランキーが出席したようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")からの映像が公開されたようだ。
チャン・ドンゴン、コ・ソヨン夫妻に第2子が誕生するようだ。
「インセプション」("Inception",2010年)の"BRAMMS"が他の映画の予告編で使用されていることについて、ハンス・ジマーは「最悪!上手くいかない例の最たるものだ。あの音楽はあらゆるアクション映画の青写真になってしまった。ニセモノが多すぎて僕でも混乱するよ」と語ったようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となる、トム・ハーパー(Tom Harper)監督の新作"The Woman in Black 2: Angel of Death"が撮影に入ったようだ。英国公開は2015年2月になる模様。
Heretic Filmsは、米国で教師をするタンザニア出身のVenance Ndibalemaと彼の米国の友人によるタンザニア横断の旅を追った、Sylvia Caminer監督のドキュメンタリー"Kwanini?"(2011年)の米国での劇場配給権を獲得したようだ。
「戦場の小さな天使たち」("Hope and Glory",1987年)の続編となる、ジョン・ブアマン監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、Callum Turner、デヴィッド・シューリス、リチャード・E・グラント共演の新作"Queen and Country"について、Le Pacteがフランスでの配給権と国際販売権を獲得したようだ。
Bac Filmsは、パブロ・フェンドリック(Pablo Fendrik)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、アリシー・ブラガ共演の"El Ardor"の北米および中南米を除く世界販売権を獲得したようだ。
米FOXは、コナン・オブライエン(Conan O'Brien)とジェフ・ロス(Jeff Ross)によるバディ・コメディ企画"I Knew You When"の開発に入っているようだ。
Sundance Selectsは、Georg Maas監督、ユリアーネ・ケーラー、リヴ・ウルマン共演"Zwei Leben"(Two Lives)の米国内配給権を獲得したようだ。
スティーヴ・カレル、ナンシー・カレル(Nancy Carell)による警察コメディドラマ企画"Tribeca"について、米TBSがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ロンドンのFocus Features Internationalは、12月末で業務を終了、16人の従業員は解雇されるようだ。
Lionsgateは、「プリンセス・ブライド・ストーリー」("The Princess Bride",1987年)、「エクリプス/トワイライト・サーガ」("The Twilight Saga: Eclipse",2010年)、「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)などの作品をM1905.comを通じて中国で配信するようだ。
エドモンド・ヒラリー(Edmund Hillary,1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(Tenzing Norgay,1914-1986)による1953年のエベレスト初登頂を可能な限り忠実に再現した、リアン・プーリー(Leanne Pooley)監督による3Dドキュメンタリー映画"Beyond The Edge"について、角川映画が日本での配給権を獲得したようだ。
ジェニファー・ハドソンの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月13日に式典が行われる模様。
11月4日に行われた第14回Make Believe On Broadwayに出演したイアン・マッケランは舞台上で生着替えを披露、パンツには"You Shall Not Pass"(ガンダルフのセリフ)と書かれていたらしい。
ゾーイー・デシャネル主演による米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)に、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)が出演するようだ。
米Disney Channelの新作コメディドラマ"Super Awesome Katy"のパイロット版で、ゼンデイヤ(Zendaya)の主演が決まったようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、シャニン・ソサモン、ジュリエット・ルイスら共演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Wayward Pines"で、ホープ・デイヴィス、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)の出演が決まったようだ。
ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)の新作コメディ企画"Fatrick"について、米FOXがパイロット版制作をオーダーしたようだ。ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)が監督を務め、コリー・ニッカーソン(Corey Nickerson)が脚本を手掛ける模様。
Raven Banner Entertainmentは、ディーン・R・クーンツ(Dean R. Koontz)原作、スティーヴン・スマーズ監督、アントン・イエルチン、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、ウィレム・デフォー、パットン・オズワルト共演「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」("Odd Thomas")のカナダでの配給権を獲得したようだ。
モスクワ市は、10ヶ所の映画館を競売にかけるようだ。
Weston Ochseの小説に基づくMGMの新作アクション企画"Seal Team 666"で、ドウェイン・ジョンソンが主演と製作総指揮を務めるようだ。エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本を手掛ける模様。
11月11日に米Nickelodeonで放送される、TVアニメシリーズ「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)の新エピソード"You're Fired!"の予告編が公開されたようだ。
チェルシー・ケイン(Chelsea Kane)主演によるABC Familyの新作コメディドラマ"Baby Daddy"に、アマンダ・デトマー(Amanda Detmer)が出演するようだ。
米FXは、「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第4シーズンの放送を決定したようだ。
Blockbusterは、米国内の残り約300店舗を2014年初めまでに全て閉店すると共に、郵送によるDVDレンタルサービスを終了するようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)のサイバースリラー小説に基づく、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)主演による米MTV新作ドラマ"Eye Candy"のパイロット版で、オレシャ・ルーリン(Olesya Rulin)、ジャスティン・マーティン、ハーヴェイ・ギリェン(Harvey Guillen)、Lilan Bowdenがキャストに加わるようだ。
ジュリアン・ジャロルド監督の新作スリラー"Exit 147"で、テイラー・キッチュが出演契約にサインしたようだ。製作開始は2014年第2四半期になる模様。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)で5日行われた第6回The Museum of Modern Art's Film Benefitは、当日53歳の誕生日を迎えたティルダ・スウィントンの栄誉をたたえたようだ。
米ABC Familyのコメディドラマ「メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?」("Melissa & Joey",2010年-)で、サマンサ・ローガン(Samantha Logan)がキャストに加わるほか、英国のシェフRobert Irvineがゲスト出演するようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは、Media Rights CapitalによるTVドラマ"1%"のパイロット版で監督を務めるようだ。
現代美術家アイ・ウェイウェイ(艾未未)は、6日に開幕した第24回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)の欠席を謝罪するビデオメッセージとともに、出国を許可しない中国政府への抗議として、1脚の(誰も座っていない)椅子を映画祭に送ったようだ。
Clio Barnard監督"The Selfish Giant"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、ジョン・シム、シャーリー・ヘンダーソン共演「いとしきエブリデイ」("Everyday",2012年)の予告編が公開されたようだ。
英国人探検家パーシー・フォーセット(Percival Harrison Fawcett,1867-1925)を描くジェイムズ・グレイ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"The Lost City of Z"で、ロバート・パティンソンが共演するようだ。
ジョナサン・テプリツキー(Jonathan Teplitzky)監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ステラン・スカルスガルド、真田広之共演「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man")の英国版予告編と劇中写真が公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一ら共演の新作"The Raid 2: Berandal"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・キューザック共演の新作"Maps to the Stars"からの写真が公開されたようだ。
ジェフ・バエナ(Jeff Baena)脚本・監督、ジョン・C・ライリー、オーブリー・プラザら共演による新作ゾンビコメディ"Life After Beth"からの写真が公開されたようだ。
クリス・プラットは、18歳の時にストリッパーとして働いていたことを明らかにしたようだ。「『マジック・マイク』("Magic Mike",2012年)とはかけ離れていたよ。あるクラブでオーディションを受けたんだけど、仕事はもらえないと思っていた。ダンスはあまり上手くないからね」と語ったらしい。
Marvel最新コミックでは、イスラム教徒のパキスタン系アメリカ人少女Kamala Khanがスーパーヒーローとして活躍するらしい。
ナタリー・ポートマン主演による西部劇"Jane Got a Gun"のプロデューサーは、監督を降板したリン・ラムジーに対し、現場で酒に酔いキャストやスタッフらを罵倒したとして、50万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
ドキュメンタリー監督のAlex Vernerは、新作スリラー"Camera Trap"で劇映画デビューするようだ。ネパール山中で希少な野生の猫を捕まえようとした英国人クルーが・・・というファウンド・フッテージ映画らいい。
Vision Filmsは、ダスティン・マルセリーノ(Dustin Marcellino)監督、ブレイク・ライアン(Blake Rayne)、エリン・コットレル(Erin Cottrell)、アマンダ・クルー、ブライアン・ジェラティ、セス・グリーン、アシュレイ・ジャッド、レイ・リオッタ、ジョー・パントリアーノ共演の音楽ドラマ"The Identical"の世界販売権を獲得したようだ。
Leo Oliva監督・主演、ダニー・グローヴァー、(Casey Fitzgerald)共演の医療ドラマ"The Shift"について、Shoreline Entertainmentが世界販売権を獲得したようだ。
11月24日に開催される英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)のイベントA Life In Picturesに、エマ・トンプソンが出席、ステージでインタビューに答えるようだ。
Mongrel Mediaは、Yuval Adler監督の新作スリラー"Bethlehem"のカナダでのオールライツを獲得したようだ。
Adopt Filmsは、フレデリック・シュタイナー(Frederik Steiner)監督の新作"Und morgen mittag bin ich tot"("Zurich")について、米国でのオールライツを獲得したようだ。
米FOXは、アンドリュー・ガーランド(Andrew Gurland)とジャスティン・ハーウィッツ(Justin Hurwitz)による新作コメディドラマ企画"Like The Gabriels"を獲得したようだ。
米FOXは、ピーター・オッコ(Peter Ocko)の脚本・制作総指揮による新作ドラマ"Ball & Chain"の開発に入っているようだ。
シモーネ・バルテサーギ(Simone Bartesaghi)脚本・監督、ウィリアム・モーズリー、ケルシー・チャウ(Kelsey Chow)、エイドリアン・パスダー(Adrian Pasdar)共演の新作3Dアクションスリラー"Run"について、Millennium Entertainmentが米国内配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・マメット脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演の新作スリラー"Blackbird"で、ジェイムズ・バッジ・デイルがキャストに加わったようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説「ヘッドハンターズ」("Headhunters")を米HBOがTVドラマ化するようだ。Alexander Wooが脚本と制作総指揮を務める模様。
The Weinstein Companyは、アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督、イーサン・ホーク主演の新作サスペンス・スリラー"Regression"の米国内配給権を獲得したようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"について、Worldview Entertainmentが北米配給権を獲得したようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本、ライアン・レイノルズ、ベン・メンデルソーン共演の新作"Mississippi Grind"で、シエナ・ミラーがキャストに加わったようだ。1月からニューオーリンズで製作に入る模様。
エミール・ゾラ(Emile Zola,1840-1902)の小説「テレーズ・ラカン」("Therese Raquin")に基づく、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、エリザベス・オルセン、オスカー・アイザック、ジェシカ・ラング、トム・フェルトン共演の新作は、タイトルが"Therese"から"In Secret"に変更、米国公開日は2月21日に設定されたようだ。
ロバート・ロドリゲスが設立したCATV局El Rey Network初のオリジナルドラマシリーズとなる、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ化で、D・J・コトローナ、ゼイン・ホルツ(Zane Holtz)、ジェシー・ガルシア(Jesse Garcia)の出演が決まったようだ。
ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督、アンドリュー・ガーフィールド、マイケル・シャノン共演の新作"99 Homes"は、11月18日からニューオーリンズで製作に入るようだ。
Emmett/Furla/Oasis Filmsは、Stephen Sepherの脚本による新作アクションスリラー"Bus 757"の製作・出資を決めたようだ。バスをハイジャックした銀行強盗の話しらしい。
MTVのコメディドラマ・シリーズ"Awkward."(2011年-)で、Greer Grammerのレギュラー昇格が決まったようだ。
17世紀のマサチューセッツを舞台に描く、WGN Americaによる初のオリジナルドラマシリーズ"Salem"で、エリス・エバリー(Elise Eberle)がジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)と共演するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの写真が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")からの映像が公開されたようだ。
オルガ・キュリレンコは、Clive Tongeの映画監督デビュー作となる超自然ホラー"Mara"に主演するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの写真が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の12日放送の第7話に、コミック版の人気キャラクタVictoria Handが登場するようだ。サフロン・バロウズが演じているらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")からの写真が公開されたようだ。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」を映画化した、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督の新作"The Book Thief"の、、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの写真が公開されたようだ。
ジョーン・カー=ウィギン(Joan Carr-Wiggin)監督・脚本の新作コメディ"If You See Her"で、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)とサラ・パクストンが共演するようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第7話からの写真が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")からの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェニファー・イーリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ロボコップ」("RoboCop")の予告編からの映像が公開されたようだ。
2012年12月12日にニューヨークのMadison Square Gardenで開催されたハリケーンSandyの被災者救援コンサートの模様を収録した音楽ドキュメンタリー"12-12-12"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督、コリン・ファレル、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、エヴァ・マリー・セイント、ラッセル・クロウ共演の新作"Winter's Tale"の予告編が公開されたようだ。
  11/8
トランペット奏者の近藤等則が日本の大自然の中で演奏した様子を収録した映画「地球を吹く in Japan」が完成、11月9-15日に松山市内で上映会が行われるようだ。
東日本大震災後の福島を舞台に描く、久保田直監督、松山ケンイチ、内野聖陽、安藤サクラ、田中裕子、山中崇、光石研、田中要次、石橋蓮司ら共演の新作「家路」の公開日が、2014年3月1日に決まったようだ。
熊澤尚人監督「ジンクス!!!」女子高生限定試写会が7日都内で行われ、山崎賢人、清水くるみが出席したようだ。
飯塚健監督「風俗行ったら人生変わったwww」完成披露試写会が完成披露試写会が7日都内で行われ、満島真之介、佐々木希らが出席したようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」(宮本幸裕監督)の総興収が、7日までに10億453万8650円に達したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の日本語吹き替え版で、水樹奈々、神谷浩史、中村悠一、山寺宏一、釘宮理恵が前作に引き続き声優を務めるほか、前野智昭が新たに参加するようだ。
ジョージ・ミラー監督による「マッドマックス」シリーズ最新作"Mad Max: Fury Road"再撮影のため、シャーリーズ・セロンは再び丸坊主にしなければならないらしい。
「利休にたずねよ」(田中光敏監督)の会見が7日、堺市内で行われ、市川海老蔵らが出席したようだ。
アニメ映画「新劇場版 頭文字D」が、2014年8月に公開されるようだ。
古波津陽監督「JUDGE ジャッジ」が8日初日を迎え、有村架純、瀬戸康史、佐藤二朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
「乙女心の十三夜」(小林桂三郎監督,1956年)、「東京だヨおッ母さん」(斎藤達雄監督,1957年)、「サード」(東陽一監督,1978年)などの映画にも出演した、歌手の島倉千代子さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ、ブルース・マクギル共演のアクション・コメディ"Ride Along"の予告編が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェニファー・イーリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ロボコップ」("RoboCop")のポスターが公開されたようだ。
チェ・ホ監督の新作アクション「ビッグマッチ」で、イ・ジョンジェ、シン・ハギュンが共演するようだ。韓国公開は2014年後半になる模様。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"のヒロイン(ワンダーウーマン?)役として、オルガ・キュリレンコの他に、エロディ・ユンとガル・ギャドットもスクリーンテストを受けているらしい。
メキシコのAnima EstudiosはCGアニメ映画"Save Oz!"(This Land of Oz)を手掛けるようだ。インドのDiscreet Artsが共同製作、Alberto Marが監督を務める模様。
日中戦争で中華民国空軍の援軍として参加した米合衆国義勇軍「飛虎隊」を描く全10回のミニシリーズ"Flying Tigers"で、ロン・シェルトンとウォルト・ベッカー(Walt Becker)が監督に起用されたようだ。来年夏から中国とルイジアナで撮影が行われる模様。
サム・フェル監督、ジャッキー・チェン、ファン・ビンビン、ショーン・ウィリアム・スコット共演による米中合作映画"Skiptrace"は、来年1月から製作に入るようだ。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、キム・ベイシンガー、エイドリアン・ブロディ、ジェイムズ・フランコ、オリヴィア・ワイルド、ミラ・クニス、マリア・ベロ共演の新作"Third Person"について、Sony Pictures Classicsが米国、ドイツ、スカンジナビアでの配給権を獲得したようだ。
モリー・シャノンは、米FOXのタイトル未定の新作コメディで主演とプロデュースを務めるようだ。
ブライアン・トレンチャード=スミス(Brian Trenchard-Smith)監督、ジョン・キューザック、トーマス・ジェイン共演の新作アクション"Drive Hard"について、Image Entertainmentが米国でのオールライツを獲得したようだ。オーストラリアでの撮影は既に終了しているらしい。
「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)のジル・ジュンガー監督、エヴァン・レイチェル・ウッド主演による続編"10 Things I Hate About Life"の撮影が、12月から再開されるようだ。
アレクサ・ヴェガ、ジョアンナ・ゴーイング、ウィリアム・メイポーザーは、バーバラ・ステパンスキー(Barbara Stepansky)監督の新作アクションスリラー"6 Figures"で共演するようだ。
Netflix、Amazon Instant Video、Hulu Plus、Vuduなどの映像配信サービスが、PlayStation 4上で提供されることが発表されたようだ。
ベルリン国際映画祭のRetrospective部門はニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)と提携、宮尾大輔の著書に着想を得て、日本映画で活躍した照明技師と彼らの映画の欧米作品への影響を特集するプログラムを組み、ベルリンとMoMAで上映するようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)のThunder Road Picturesは、Jaime Primak SullivanとErica Firstによるロードトリップ・コメディ脚本"Before We Do"を獲得したようだ。
L・D・ネイピア(L.D. Napier)脚本・監督、ガイ・ピアース主演の新作コメディ"Mis-Fits"で、フリーダ・ピントが共演するようだ。
ケイト・ブランシェットは、12月6日に開幕する第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、IWC Filmmakers Awardの審査員を務めるようだ。
優れたポストプロダクション技術を表彰する第8回Hollywood Post Alliance Awardsが発表、映画部門では「アルゴ」("Argo",2012年)が2部門を獲得したようだ。
ブレット・ラトナー製作、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシカ・アルバ、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、ガブリエル・バッソ共演の新作"Barely Lethal"で、ロブ・ヒューベル、フィネッセ・ミッチェル(Finesse Mitchell)、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)がキャストに加わったようだ。
マイケル・ベリー(Michael Berry)の映画監督デビュー作となる新作スリラー"Frontera"で、エド・ハリス、エヴァ・ロンゴリア、マイケル・ペーニャが共演するようだ。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)に20分間の映像を追加して再編集したdirector's original visionが、2014年2月のビデオリリースを前に、英国の劇場で限定公開されるようだ。
DreamWorks Animationの新作"B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations"の声優に、ベンジャミン・ストックハム(Benjamin Stockham)が加わったようだ。
Marvelは新たなコミックシリーズ"X-Force"を来年2月からスタートさせるようだ。
Sarah Gertrude Shapiro監督の短編"Sequin Raze"(2013年)に着想を得た米Lifetimeの新作ドラマ"Unreal"のパイロット版で、アシュレイ・スコットがシリ・アップルビー、ジョシュ・ケリー(Josh Kelly)、フレディ・ストローマらと共演するようだ。
ギレルモ・デル・トロ原案・製作、ケヴィン・コスナー主演によるUniversalの新作スリラー"Midnight Delivery"で、英国のオットー・バサースト(Otto Bathurst)が監督を務めるようだ。
Lotus Entertainmentは、元NY市警警察官の脚本家Cory Millerによる警察スリラー企画"Line of Duty"を獲得したようだ。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」を映画化した、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセ共演の新作"The Book Thief"のプライベート上映会が6日、ブッシュ家の主催でヒューストンで開催されたようだ。
米FOX「BONES」("Bones",2005年-)に、ケリー・ラザフォードがゲスト出演するようだ。
スウェーデンの映画館は、フェミニストの観点によるレイティングを導入するようだ。「A」を取るには、2人以上の役名のある女性キャラクタ同士が男性のこと以外について会話するシーンが必要で、「スター・ウォーズ」も「ロード・オブ・ザ・リング」も「ハリー・ポッター」も全て不合格とか。
Francisco Ordonezの映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"Asher"で、ダニー・グローヴァー、メキー・ファイファー、レネ・ルザード(Rene Rosado)、ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)が共演するようだ。
映画館チェーンCinemarkの2013年7-9月期の総観客動員数は、過去最高となる8100万人を記録したようだ。
プロデューサーのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)は、村上隆のInstagramを買い取ったようだ。
リドリー・スコット監督「悪の法則」("The Counselor")で、キャメロン・ディアスが演じたキャラクタのバルバドス訛りがキツすぎるとして、FOXの重役がセリフを録り直しさせていたらしい。
「マッドマックス」シリーズのジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン共演による最新作"Mad Max: Fury Road"にメル・ギブソンがカメオ出演している、という噂について、ギブソンの代理人はこれを否定したようだ。
ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")の2枚組サントラCDが12月10日に発売されるようだ。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー、ヘイリー・スタインフェルド、アンバー・ハード、コニー・ニールセン共演による新作アクション・スリラー"Three Days to Kill"からの写真が公開されたようだ。
Edgar Marie監督、オリヴィエ・マルシャル、ジャック・ガンブラン共演"Le jour attendra"(Paris Countdown)からの映像が公開されたようだ。
ジョシュ・ブローリンによると、スパイク・リー監督の新作"Oldboy"の初期のカットは3時間あったらしい。米国での上映は104分になる模様。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"に、ディック・グレイソン(aka Nightwing)が登場する、という噂があるようだ。
ライアン・マーフィは、キャシー・ベイツとアンジェラ・バセットに、米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第4シーズンへの出演継続をオファーしているようだ。
米NBCが12月5日に生放送する"The Sound of Music"の予告編が公開されたようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描くジャリル・レスペール監督、ピエール・ニネ、ギヨーム・ガリエンヌ共演の新作"Yves Saint Laurent"の予告編が公開されたようだ。
Mongrel Mediaは、ライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ガイ・ピアース、ヘイリー・スタインフェルド、ニック・ノルティ共演のコメディ"Loveship"(旧タイトル"Hateship Loveship")のカナダでの配給権を獲得したようだ。
アレクサンドル・ド・ラ・パトリエール(Alexandre de La Patelliere)、マチュー・デラポルト(Matthieu Delaporte)監督のコメディ"Le prenom"(What's In A Name?)の米国内配給権をMilky Wayが獲得、12月13日から劇場およびデジタルで公開するようだ。
ウィリアム・モーズリーは、ブレット・ライアン・グリーン(Brett Ryan Green)監督の"The Veil"と、Philip Koch、Simon Verhoeven監督による"Unfriend"への出演が決まったようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ロニー・クリステンセン(Ronnie Christensen)脚本、アーロン・エッカート、カタリーナ・サンディノ・モレノ、カリス・ファン・ハウテン共演による新作超自然スリラー"Incarnate"で、デヴィッド・マズーズ(David Mazouz)がキャストに加わったようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン主演による米TNTの新作アクションドラマ"The Last Ship"で、Marissa Neitlingのレギュラー出演が決まったようだ。
J・J・エイブラムス制作、アルフォンソ・キュアロン脚本による米NBCの新作ドラマ"Believe"で、ケリー・コンドン、マット・ヴァイロ(Mat Vairo)が、Johnny Sequoyah、カイル・マクラクランらと共演するようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督、ラモン・ロドリゲス主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gang Related"で、カルロス・ゴメス(Carlos Gomez)の出演が決まったようだ。
プロデューサーのParis Kasidokostas LatsisとTerry Dougasは新レーベルVicarious Entertainmentを設立、年4-6作品のホラー/スリラーの開発・出資・製作を手掛けるようだ。「死霊のえじき」("Day of the Dead",1985年)の新たなリメイクも企画しているらしい。
Millennium Filmsは、レイチェル・ロング(Rachel Long)とブライアン・ピットマン(Brian Pittman)脚本による新作アクション企画"The Civilian"を獲得したようだ。シリーズ化を狙っているらしい。
米NBCは、エヴァ・ロンゴリアのUnbeliEVAble Entertainmentによる、コメディアンのErik Riveraを主人公にした新作コメディ企画を獲得したようだ。
米ABCは、フィル・ロードとクリストファー・ミラーによる新作コメディ・ドラマ企画"American Monster"を獲得したようだ。クリステン・スカール、Rich Blomquist夫妻が脚本を手がける模様。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)とミシェル・オバマ(Michelle Obama)大統領夫人は8日、ホワイトハウスでシンポジウムCareers In Filmを開催、ライアン・クーグラー(Ryan Coogler)監督、デヴィッド・フランケル監督らが出席するようだ。
リドリー・スコットは、アメフト選手への脳震盪による身体的・精神的影響をテーマにしたタイトル未定の新作映画を手掛けるようだ。
バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督の新作スパイスリラー"Spooks: The Greater Good"で、キット・ハリントン(Kit Harington)、ジェニファー・イーリーがピーター・ファース(Peter Firth)と共演するようだ。
2001年に行われたFIFAワールドカップ予選でオーストラリア代表に31対0で敗れたアメリカ領サモア代表チームのその後を追ったドキュメンタリー映画"Next Goal Wins"が製作されたよだ。K5 Internationalが国際販売権を獲得した模様。
ジョーン・カー=ウィギン(Joan Carr-Wiggin)監督・脚本、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、サラ・パクストン共演の新作コメディ"If You See Her"で、アレックス・キングストン(Alex Kingston)、ピーター・ファース(Peter Firth)、トム・カレン(Tom Cullen)がキャストに加わったようだ。
米CWはDCコミックの"iZombie"をドラマ化するようだ。「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のロブ・トーマス(Rob Thomas)とDiane Ruggieroが手掛ける模様。
Tribeca Filmは、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、ジャック・オコンネル、ルパート・フレンド共演"Starred Up"の北米配給権を獲得したようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督の新作コメディ"The Intern"で、ロバート・デ・ニーロとリース・ウィザースプーンが共演するようだ。Worldview Entertainmentが出資・製作契約にサインした模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞短編アニメ映画部門のノミネーション対象作品として、森田修平監督「九十九」("Possessions")など10作品を発表したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は"CBS This Morning"に出演、米映画協会(Motion Picture Association of America)がジュディ・デンチ主演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")を2つのFワードを理由にR指定としたことに抗議、PG-13すべきだと主張したようだ。
J・J・エイブラムス監督は、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の脚本家交代の理由について、「与えられた時間枠の中で、ラリー(ローレンス・カスダン)と組めば必要な物を手にすることが出来るということが明確になったため」と語ったようだ。
Independent Filmmaker Projectによる第4回Gotham Independent Film Audience Awardのノミネーションが発表、スティーヴ・マックイーン監督"12 Years a Slave"、ライアン・クーグラー(Ryan Coogler)監督"Fruitvale Station"、タダシ・ナカムラ監督"Jake Shimabukuro: Life on Four Strings"などが候補に挙がったようだ。
Netflixは、Marvelキャラクタのデアデビル(Daredevil)、ジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)、アイアン・フィスト(Iron Fist)、ルーク・ケイジ(Luke Cage)を描く実写シリーズの制作についてDisneyと契約したようだ。2015年から配信する模様。
「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)に続くジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast & Furious 7"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の米国公開日が、2015年12月18日に決定したようだ。来春からロンドン郊外のPinewood Studiosで製作に入る模様。
「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)のジル・ジュンガー監督、エヴァン・レイチェル・ウッド主演による続編"10 Things I Hate About Life"からの写真が公開されたようだ。
16日に開幕する第21回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、マーク・フォースターとロベルト・シェイファー(Roberto Schaefer)にCinematographer/Director Duo Awardが贈られるようだ。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督の新作サイコホラー"Somnia"で、ケイト・ボスワースとトーマス・ジェインがケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)らと共演するようだ。11日から製作に入る模様。
宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises",2013年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のファンイベントが、9日午前9時(太平洋標準時)から米Yahoo! Moviesで開催されるようだ。ケヴィン・スミスが司会を務め、ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィルらが出演する模様。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"の写真が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"の予告編が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のTVスポットが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第8話からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェニファー・イーリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ロボコップ」("RoboCop")の予告編が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")に主演した、クリス・ヘムズワースとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Sonic Youthが音楽を手がけた、ファブリス・ゴベール(Fabrice Gobert)監督、アナ・ジラルド(Ana Girardot)、ジュール・ペリシエ(Jules Plissier)ら共演の「消えたシモン・ヴェルネール」("Simon Werner a disparu...",2010年)が、12月14日からユーロスペースで公開するようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督による「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編は、タイトルが"Sin City: A Dame to Kill For"から"Sin City: A Dame to Die For"に変わった模様。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"に登場するワンダー・ウーマンのスクリーンテストが行われ、オルガ・キュリレンコが参加した、という噂があるようだ。
  11/9
ジョナス・メカスが1964-69年にブルックリンでの日々を16mmカメラで撮影した映像をまとめた「ウォールデン」("Walden",1969年)が、11月23日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
本木克英監督、土橋章宏脚本、佐々木蔵之介、深田恭子共演の新作「超高速!参勤交代」で、伊原剛志、西村雅彦、陣内孝則、寺脇康文、六角精児、上地雄輔、柄本時生、市川猿之助、石橋蓮司がキャストに加わったようだ。
重松清の新作小説「アゲイン」が、大森寿美男監督、中井貴一、波瑠、柳葉敏郎、和久井映見共演で映画化されるようだ。11月中旬から撮影に入り、公開は2014年秋になる模様。
ギデンズ・コー(Giddens Ko)監督「あの頃、君を追いかけた」("You Are the Apple of My Eye",2011年)大ヒット記念イベントが8日都内で行われ、大谷ノブ彦、大地洋輔が出席したようだ。
関ジャニ∞が主演した「エイトレンジャー」(堤幸彦監督,2012年)の続編製作が発表されたようだ。引き続き監督は堤幸彦が務め、2014年2月から撮影開始、公開は同年夏になる模様。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、ジェイソン・ベイトマン監督・主演、ニコール・キッドマン共演の新作"The Family Fang"の、英国、フランス、ドイツ、豪州、中南米、スカンジナビアでの配給権を獲得したようだ。
ジェイ・Z(Jay Z)が2012年9月1-2日にフィラデルフィアで開催した音楽フェスティバルの模様を収録した、ロン・ハワード監督によるドキュメンタリー"Made In America"について、Phase 4 Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作で、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)がランスロット役を演じるようだ。
アルゼンチン=スペイン共同製作のMarcos Carnevale監督"Elsa y Fred"(2005年)をリメイクする、マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演の新作ロマンチックコメディ"Elsa & Fred"は、すでに豪州、イスラエル、ポルトガル、中南米での配給契約がまとまったようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン、ヘイリー・スタインフェルド共演の新作"Term Life"の中南米、スカンジナビア、東欧での配給権を獲得したようだ。
ブルース・ダーンは製作会社Publicly Privateを設立、第1弾としてStephanie Martin監督"Coast"を手掛けるようだ。
ケリー・ライリー、サム・ニール、ピーター・ミュランは、ヴァージニア・ヒース(Virginia Heath)監督の長編劇映画デビュー作"Mystery Ride"で共演するようだ。TrustNordiskが国際販売権を獲得した模様。
「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D",2010年)のケヴィン・グルタート監督による新作ホラー"Visions"で、アイラ・フィッシャー、エレン・バーキン、ジム・パーソンズが共演するようだ。
ステファン・オビエ(Stephane Aubier)、ヴァンサン・パタール(Vincent Patar)、バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)監督「アーネストとセレスティーヌ」("Ernest et Celestine",2012年)の英語吹き替え版で、フォレスト・ウィテカー、マッケンジー・フォイ、ローレン・バコール、ポール・ジアマッティ、ウィリアム・H・メイシー、ミーガン・ムラリー、ニック・オファーマン、ジェフリー・ライトが声優を務めるようだ。
2014年1月3-14日開催の第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、マシュー・マコノヒーにDesert Palm Acting Achievement Awardが贈られるようだ。
Zegnaのビバリーヒルズ店が7日オープン、セレモニーにはエドワード・ノートン、ジェラルド・バトラー、ジェレミー・レナー、ジョー・ジョナス、ジョー・マンガニエロら多くの著名人が出席したようだ。
ジョナサン・ミロ(Jonathan Milott)、カリー・マニオン(Cary Murnion)監督、イライジャ・ウッド、アリソン・ピル、レイン・ウィルソンら共演の新作ホラーコメディ"Cooties"について、Universal Internationalが英国、ドイツ、ブラジルなどでの配給権を獲得したようだ。
Dougie Brimsonの小説に基づくマーティン・ケンプの監督による新作"Top Dog"について、Intandem Filmsが世界販売権を獲得したようだ。レオ・グレゴリーが主演、現在ロンドンで撮影中らしい。
米FOXは、セス・マクファーレンらのプロデュースによる新作コメディ・アニメシリーズ"Bordertown"の制作をオーダーしたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」に基づく、ジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、クリスティーナ・ヘンドリックス、コリー・ストール、タイ・シェリダンら共演の新作"Dark Places"について、日本での配給権をカルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の17-18歳の女性キャラクタと19-23歳の男性キャラクタのキャスト募集は、シカゴでも行われているようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督による「ターミネーター」("Terminator")の再映画化で、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)とブリー・ラーソンがサラ・コナー役のスクリーンテストを受けるようだ。
16日開幕する第28回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)のラインナップが発表、長編247、短編168の計415作品が上映されるようだ。
第8回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)が8日、ジョヴァンニ・ヴェロネージ(Giovanni Veronesi)監督のコメディ"L'ultima ruota del carro"(The Fifth Wheel)の上映で開幕したようだ。
Relativity MediaのCEOライアン・カヴァノー(Ryan Kavanaugh)は「私の予想では、流血の大惨事が起こる。似たようなスーパーヒーロ大作が過飽和状態になっている」と語ったようだ。
監督・主演が全員女性のホラー・オムニバス"XX"をMPI/Dark Sky FilmsとXYZ Filmsが製作するようだ。ジェニファー・リンチ(Jennifer Lynch)、メアリー・ハロン、カリン・クサマ、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)姉妹、Jovanka Vuckovicが監督として参加する模様。
2014年2月16日に開催される、米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)による第61回Golden Reel Awards授賞式で、ジェイムズ・キャメロンにMotion Picture Sound Editors' Filmmaker Awardが贈られるようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、アンソニー・ホプキンス共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の北米先行上映が7日夜に行われ、興収710万ドルを記録したようだ。
アラニス・モリセットは、トム・キット(Tom Kitt)と共同で、1995年リリースのアルバム"Jagged Little Pill"をブロードウェイ・ミュージカル化するようだ。
Sundance Selectsは、ステフ・グリーン(Steph Green)監督、ウィル・フォーテ、マキシン・ピーク(Maxine Peake)ら共演"Run & Jump"の北米配給権を獲得したようだ。
デイヴ・ビディーニ(Dave Bidini)の著書"Baseballissimo: My Summer in the Italian Minor Leagues"のジェイ・バルチェル共同脚本・主演による映画化で、ジェイコブ・ティアニーが監督を務めるようだ。
Lionsgateは2013年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比29%減の4億9870万ドル、純利益は50万ドルに留まったようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"に登場するディック・グレイソン(aka Robin/Nightwing)役の候補に、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)の名前が挙がっているらしい。
ピトフ監督の新作サイコスリラー"Twisted"で、シャロン・ストーン、ジーナ・ガーション、エドワード・ファーロング、トム・ベレンジャー、ビリー・ゼインが共演する模様。来年ニューオーリンズで撮影が行われるようだ。
11月29日開幕の第13回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、コンペ部門に金井純一監督、柳楽優弥、吉倉あおい共演「ゆるせない、逢いたい」("Again")が出品されるほか、アウト・オブ・コンペ作品として「そして父になる」(是枝裕和監督)が上映されるようだ。
ジョン・セイルズ監督、エドワード・ジェイムズ・オルモス、リサ・ゲイ・ハミルトン、ヨランダ・ロス、ヘクター・エリゾンド、ハロルド・ペリノー、アイザイア・ワシントン共演"Go For Sisters"からの映像が公開されたようだ。
コルム・トビーン(Colm Toibin)原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジョン・クロウリー監督、シアーシャ・ローナン主演の新作"Brooklyn"で、ドーナル・グリーソン、ジム・ブロードベント、サラ・ガドン、エモリー・コーエン、ジュリー・ウォルターズがキャストに加わったようだ。
ロルフ・ケント(Rolfe Kent)が音楽を手掛けた、リチャード・シェパード監督、ジュード・ロウ主演"Dom Hemingway"のサントラが、11月12日に英国でリリースされるようだ。
代理母を通じて子どもを作ることを決心したウエストハリウッドで暮らすゲイのカップルを描く、バーニー・チェン(鄭伯c)脚本・監督の新作「滿月酒」("Baby Steps")が、12月から台北とロサンゼルスで撮影に入るようだ。
ヒュー・ジャックマンが出演した1998年上演のミュージカル「オクラホマ!」の舞台をTV放映向けに収録した"Oklahoma!"(1999年)が、11月15日に米PBSで再放送されるようだ。
ケヴィン・ブルックス(Kevin Brooks)のスリラー小説"iBoy"のJoe Barton脚本による映画化で、ウィル・ポールターの主演が決まったようだ。来年2月から撮影に入る模様。
エリック・ゾンカ(Erick Zonca)監督は、TV映画"Le Soldat Blanc"(The White Soldier)の撮影に入ったようだ。アブラハム・ベラガ(Abraham Belaga)と新人Pierre Lottinが共演、来年Canalで放送される模様。
オーストラリアの製作会社WTFNは、Kerry-Anne Walshの著書"The Stalking of Julia Gillard"をTV映画化するようだ。レイチェル・グリフィスが第27代首相ジュリア・ギラードを演じる模様。
リティック・ローシャン(Hrithik Roshan)主演によるスーパーヒーロー映画シリーズ第3作"Krrish 3"がインドで公開され、わずか1週間で興収16億6520万ルピーを記録、既に年間第3位のヒット作となっているようだ。
アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)監督は、最新作"Ugly"のインドでの上映に際し、喫煙シーンに警告を挿入することを拒否、検閲当局と協議を続けているらしい。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)ら制作総指揮による米Starzの新作ドラマ"Power"で、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)、キャスリン・ナルドゥッチ(Kathrine Narducci)、アダム・ハス(Adam Huss)がオマリ・ハードウィックと共演するようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"で、真田広之がキャストに加わったようだ。
One Village Entertainmentは、スチュアート・コネリー(Stuart Connelly)監督、メキー・ファイファー、ウィリアム・サドラー、スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown)共演のサイコスリラー"The Suspect"の北米配給権を獲得したようだ。
米NBCは、ショーン・ヘイズ主演による新作コメディシリーズ"Sean Saves the World"(2013年-)第1シーズンについて、5話の追加制作をオーダーしたようだ。
"Blended"から"The Familymoon"に変更していたフランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演による新作ロマンチックコメディのタイトルが、"Blended"に戻されたようだ。
米CNNは7日、ロバート・ストーン(Robert Stone)監督による原発ドキュメンタリー"Pandora's Promise"を放送したものの、視聴者数は34万5000人に留まったようだ
現役時代の脳震盪による後遺症に悩まされる元アメフト選手たちの姿を追った、全8回のドキュメンタリーシリーズ"Casualties Of The Gridiron"が、11月18日からvideo.gq.comで配信されるようだ。
Vertical Entertainmentは、Luke Moran監督、ショーン・アスティン、サラ・パクストン、ジョン・ハード共演の戦争スリラー"Boys Of Abu Ghraib"の米国内配給権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)に続く「ボーン」シリーズ最新作の監督に、ジャスティン・リンを起用したようだ。引き続きジェレミー・レナーが主演を務める模様。
Oscilloscope Laboratoriesは、James Ward Byrkitの長編監督デビュー作"Coherence"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジェニファー・ガーナーのVandalia Filmは、アリソン・ウィン・スコッチ(Allison Winn Scotch)の最新小説"The Theory Of Opposites"の映画化権を獲得したようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"の特報が公開されたようだ。
ホーム・エンターテインメント部門のUniversal Pictures International Entertainmentは、Nick Nevern監督、ジェイソン・メイザ(Jason Maza)主演によるコメディ映画"The Hooligan Factory"のライセンスを獲得したようだ。
ブライアン・シンガーのBad Hat Harry Productionsは、コメディ・シリーズ"Spooked"の製作を開始した模様。ジュリアン・カーティス(Julian Curtis)、ニール・グレイストン(Neil Grayston)、アシュレイ・ジョンソン(Ashley Johnson)、デレク・ミオ(Derek Mio)、シャイロー・ウーストウォルド(Shyloh Oostwald)が共演、来年Geek & Sundryが配信するようだ。
Lionsgateは「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズをモチーフにしたテーマパークを計画しているようだ。
来年2月6-16日開催の第64回ベルリン国際映画祭で、ジョージ・クルーニー監督・主演、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット共演「ミケランジェロ・プロジェクト」("The Monuments Men")が公式上映されることが決まったようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの写真が公開されたようだ。
"Ghostbusters III"の撮影が2014年春にクリーブランドで行われる、とNBC系列の地元TV局WKYCが報じたようだ。
「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)のケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン主演による米国版リメイク"Delivery Man"からの映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)でマリア・ヒル役を演じたコビー・スマルダーズは、続編"Avengers: Age Of Ultron"にも出演することを明らかにしたようだ。
メグ・ローゾフ(Meg Rosoff)の小説「わたしは生きていける」に基づく新作"How I Live Now"の、ケヴィン・マクドナルド監督、シアーシャ・ローナンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作"Lone Survivor"の予告編が公開されたようだ。
  11/10
窪田崇監督「BAD BOYS J -最後に守るもの-」が9日初日を迎え、全国5都市の劇場で舞台挨拶が行われたようだ。
元木隆史監督「ガチバンZ 代理戦争」が9日初日を迎え、柾木玲弥、鈴之助、松浦祐也、上鶴徹らが舞台挨拶に立ったようだ。
片嶋一貴監督「TAP 完全なる飼育」が9日初日を迎え、前川伶早、西沢仁太、有森也実、尚玄、竹中直人らが舞台挨拶に立ったようだ。
「松田龍平ナイト」が9日、テアトル新宿で開催され、松田龍平と「舟を編む」の石井裕也監督が出席したようだ。
落合賢監督「タイガーマスク」が9日初日を迎え、ウエンツ瑛士、夏菜、哀川翔、釈由美子、三池崇史らが舞台挨拶に立ったようだ。
タナダユキ監督「四十九日のレシピ」が9日初日を迎え、永作博美、石橋蓮司、岡田将生、二階堂ふみらが舞台挨拶に立ったようだ。
ケンとメリー 雨あがりの夜空「ケンとメリー 雨あがりの夜空に」が9日初日を迎え、竹中直人、フー・ビン、北乃きいが川崎市内の劇場で舞台挨拶に立ったようだ。
吉浦康裕監督「サカサマのパテマ」が9日初日を迎え、藤井ゆきよ、岡本信彦らが舞台挨拶に立ったようだ。
古澤健監督「ルームメイト」が9日初日を迎え、北川景子、深田恭子、高良健吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
三谷幸喜監督「清須会議」が9日初日を迎え、役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ネオ・ウルトラQ」特別上映 part.1が9日、TOHOシネマズ日劇で初日を迎え、桜井浩子、田口清隆監督らが出席したようだ。
11月15日の放送のテレビ朝日「徹子の部屋」に、ロバート・デ・ニーロがゲストとして出演するようだ。
「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」が9日初日を迎え、監督・主演のディーン・フジオカが川崎市内の劇場で舞台挨拶に立ったようだ・
森岡利行監督「ハダカの美奈子」が9日初日を迎え、中島知子、美奈子、階戸瑠李、菅谷哲也、平嶋夏海、冨手麻妙、栗栖なつみ、三好杏依、永島のんらが舞台挨拶に立ったようだ。
「東京に来たばかり」が9日初日を迎え、ジャン・チンミン監督、倍賞千恵子が舞台挨拶に立ったようだ。
「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)でカート・ラッセルが演じたネーク・プリスキン(Snake Plissken)をリアルに再現した、「ニューヨーク1997/スネーク・プリスキン 1/6 アクションフィギュア」が、2014年7-9月に発売されるようだ。
クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")が8日、全米3841館で封切られ、初日興収3163万ドルを記録、週末興収は8400万ドルに達すると見込まれているようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"は、アイスランド、イスラエル、イタリア、ポルトガル、香港、中東、ベトナム、ブラジルなど各国での配給が決まっている模様。
イラン人ダンサーAfshin Ghaffarianの半生に基づくリチャード・レイモンド(Richard Raymond)監督、フリーダ・ピント、リース・リッチー、トム・カレン(Tom Cullen)共演の新作"Desert Dancer"について、Relativityが北米配給権を獲得したようだ。
Filmland InternationalとWitness Protection Filmsは、ブラジル=アメリカ共同製作のための共同事業を設立、第1弾としてPaul Chart監督のホラー"When the Night Comes"を手掛けるようだ。
The Match Factoryは、フェオ・アラダグ(Feo Aladag)の監督第2作"Zwischen welten"の世界販売権を獲得したようだ。ロナルト・ツェアフェルト(Ronald Zehrfeld)が主演、アフガニスタンで撮影が行われたらしい。
2012年のフランス映画の海外への輸出総額は、前年比34.9%増の2億1130万ユーロに達し、過去10年で最高となったようだ。
ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督の新作ファミリー映画"Paper Planes"で、サム・ワーシントン、アンソニー・ラパリア、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)が共演するようだ。パースと東京でロケが行われるらしい。
Image Entertainmentは、グレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督、ジョン・ジャラット(John Jarratt)主演「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)の続編"Wolf Creek 2"の米国内配給権を獲得したようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のAlcon Entertainmentによる再映画化企画についてLionsgateが世界販売権を獲得、まだキャスト未定にも関わらず、American Film Marketで売り込みを行っているようだ。
Entertainment Oneは、Jarret Tarnol監督"April Apocalypse"と、ジョシュ・スチュワートの監督デビュー作"The Hunted"の北米配給権を獲得したようだ。
アンソニー・マッキーは9日朝、飲酒運転の容疑でニューヨーク市警に逮捕されたようだ。
Walt Disney Picturesは8日、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")のプロモーションとして、多くのアカデミー会員も招いて晩餐会を開催、「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)などの音楽を手掛けたリチャード・シャーマン(Richard Sherman)がピアノで名曲の数々を演奏すると共に、製作の裏話などを披露したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は第26回欧州映画賞(European Film Awards)のノミネーションを発表、新設されたコメディ映画部門ではペドロ・アルモドヴァル監督「アイム・ソー・エキサイテッド!」("Los amantes pasajeros")、スザンネ・ビア監督「愛さえあれば」("Den skaldede frisor")など4作品が候補に挙がったようだ。
堤幸彦監督「劇場版SPEC〜結〜 漸ノ篇」大ヒット舞台挨拶が10日都内で行われ、戸田恵梨香、加瀬亮、岡田浩暉、松澤一之、載寧龍二が出席したようだ。
第54回テサロニキ国際映画祭(Thessaloniki International Film Festival)で、ディエゴ・ケマダ=ディエス(Diego Quemada-Diez)監督"La Jaula De Oro"(The Golden Cage)が作品賞、キム・テゴン監督「1999、面会〜サンシャイン・ボーイズ」("Sunshine Boys")が脚本賞を獲得したようだ。
Exclusive MediaとDa Vinci Media Venturesは、The Whoのキース・ムーン(Keith Moon,1946-1978)を描くタイトル未定の新作映画を、複数年の共同製作契約の第1弾として製作すると発表したようだ。
MPI Media Groupは、ボブキャット・ゴールドスウェイト(Bobcat Goldthwait)監督の新作"Willow Creek"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.とNew Lineは、ジェイムズ・ワン監督「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編に加えて、冒頭に登場したアナベル人形を巡る物語を描くスピンオフも計画しているようだ。
  11/11
ブルノ・ユラン(Bruno Hullin)監督のドキュメンタリー映画「ファイアbyルブタン」("FEU: Crazy Horse Paris",2012年)のプレミア試写会が11日都内で行われ、吉川ひなのが出席したようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)のPRイベントが11日、日本科学未来館で行われ、宣伝ミッション・サポーターに就任した中川翔子と、国連宇宙空間平和利用委員会議長の堀川康が出席したようだ。
森崎東監督「ペコロスの母に会いに行く」特別試写会が11日に都内で行われ、岩松了、赤木春恵、一青窈らが出席したようだ。
全米週末興収は、アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")が8610万ドル(3841館)でトップとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「カサマのパテマ」がトップ(91.5)、「劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-」が2位(90.5)、「ルームメイト」が3位(89.7)、「四十九日のレシピ」が4位(89.5)、「清須会議」が5位(87.0)となったようだ。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")の特別映像が、11月15日から3日間限定で、「悪の法則」("The Counselor")上映前に披露されるようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ、ジューン・スキッブ(June Squibb)、ステイシー・キーチ、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、デヴィン・ラトレイ共演の新作"Nebraska"が、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」の邦題で2014年2月に公開されるようだ。
尾上松也は、エドワード・ズウィック監督「ラスト・サムライ」("The Last Samurai",2003年)のオーディションを受けていたことを明らかにしたようだ。しかし、名古屋で公演中のため途中で断念、その後、中村七之助が出演することになったとか。
The WrapがDisneyに確認したところ、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のオープニングにTwentieth Century Foxのファンファーレは使わない、という回答があったようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演「REDリターンズ」("Red 2",2013年)CMナレーション公開収録が11日都内で行われ、高田純次が出席したようだ。
「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ!美しく」(森下孝三監督,2011年)に続く第2部「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅」(小村敏明監督)の声優に、大和田伸也、田口浩正が加わったようだ。
公益社団法人映像文化製作者連盟創立60周年を記念して、アニメーション監督の大藤信郎(1900-1961)が手掛けた「くじら」(1952年)と「幽霊船」(1956年)のデジタル復元版特別上映が、12月8日に都内の日仏会館ホールで開催されるようだ。
オキサイド・パン、ダニー・パン兄弟監督のアクション"Out Of Inferno"の日本での配給権を、カルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
ベルナルド・ベルトルッチ監督「ラスト・エンペラー」("The Last Emperor",1987年)の3D変換&4Kレストア&サウンドリマスタリング版が、開催中の第27回AFI Festで上映されたようだ。
ベニー・チャン監督「掃毒」("The White Storm")の日本での配給権を、カルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)を描く、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル主演の新作"Saint Laurent"について、既にブラジル、メキシコ、スイス、チェコでの配給が決まったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)によるBritannia Awards受賞式で、Stanley Kubrick Britannia Award for Excellence in Filmのプレゼンターを務めたジュリア・ロバーツは「この賞をジョージ(・クルーニー)に贈る理由は2つ。1つ目はブラッド・ピットが街を出てしまったこと、2つ目はマット・デイモンは街にいるけどヒマがないこと」と語ったようだ。
Universal Pictures International Entertainmentは、ジャッキー・チェン監督・主演「ライジング・ドラゴン」("Chinese Zodiac",2012年)の北米、英国、東欧、アフリカ、豪州などでの配給権を獲得したようだ。
英ITV/米PBS「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」("Downton Abbey",2010年-)第5シーズンの放送が決定したようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド共演の新作"Fathers and Daughters"について、Telepoolがドイツでのオールライツを獲得したようだ。
マークース・ズーサック(Markus Zusak)の小説「本泥棒」を映画化した、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセ共演"The Book Thief"が米国内4館で公開され、週末興収10万8000ドル、1館平均2万7000ドルを記録したようだ。
第23回Filmfestival Cottbusの各賞が発表、Alexander Rodnyansky監督"The Geographer Drank His Globe Away"が最高賞を獲得したようだ。
American Foundation for AIDS Research(amfAR)が11月17日にインドのムンバイで開催するイベントで、シャロン・ストーンとアビシェック・バッチャン(Abhishek Bachchan)、アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャン夫妻が司会を務めるようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)によるBritannia Awards授賞式が行われ、ジョージ・クルーニー、ベネディクト・カンバーバッチ、ベン・キングズレイ、イドリス・エルバ、サシャ・バロン・コーエンに賞が贈られたようだ。
ジャレッド・ハリスは、長年交際中のAllegra Riggioと、9日にマイアミで結婚式を挙たようだ。
ビデオゲーム"World of Warcraft"のダンカン・ジョーンズ監督による実写映画化"Warcraft"のコンセプトアートが公開されたようだ。
12月6日に開幕する第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)のアジア・アフリカ部門で、李相日監督「許されざる者」("Unforgiven")、ツイ・ハーク監督「狄仁杰之神都龍王」("Young Detective Dee: Rise of the Sea Dragon")などが上映されるようだ。
ゴードン・チャン監督「四大名捕」("The Four",2012年)の続編「四大名捕2」が12月6日から、アラン・ユエン監督、アンディ・ラウ主演の警察スリラー「風暴」("Firestorm")が12月12日から中国で公開されるようだ。
英国の双子のギャングRonald Kray(1933-1995)、Reginald Kray(1933-2000)の1950年代から60年代を描く、Paul Tanter監督の"Rise of the Krays"について、Jigsaw Entertainmentがオーストラリアでの配給権を獲得したようだ。
映画監督ジョセフ・W・サルノ(Joseph W. Sarno,1921-2010)とその妻ペギー・ステファンズ・サルノ(Peggy Steffans Sarno)を追った、Wiktor Ericsson監督によるドキュメンタリー映画"The Sarnos: A Life in Dirty Movies"について、Film Movementが配給権を獲得したようだ。
「A KITE」(梅津泰臣監督,1998年)のラルフ・ジマン(Ralph Ziman)監督、サミュエル・L・ジャクソン主演による実写リメイクについて、日本、ドイツ、スイス、韓国、ベトナム、中南米、東欧、イスラエル、ギリシャ、インドネシア、マレーシア、トルコ、ロシア&CIS、アイスランド、ポルトガル、シンガポール、タイ、フィリピン、イタリア、中東などでの配給契約がまとまったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)によるBritannia Awards賞受賞式で、「街の灯」("City Lights",1931年)に5歳で出演した(と称する)車椅子の女性がプレゼンターとして登場、サシャ・バロン・コーエンにCharlie Chaplin Britannia Award For Excellence In Comedyを贈ると、コーエンは車椅子ごと女性を舞台から突き落とし「彼女はチャプリンと共演した現役最高齢の女優です、いや、でした。この賞を彼女に捧げます」とスピーチしたらしい。。
マックス・ニコルズ(Max Nichols)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)共演の新作"Two Night Stand"に対し、A24とRADiUS-TWCの2社が配給をオファーしているようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の米国週末興収に占める3D版の割合は39%で、前作の60%から大幅に下がったようだ。
TVアニメシリーズ「銀河鉄道999」(1978-1981)と2009年に配信されたインターネットアニメーション版など全117話を収録したBlu-ray BOX全7巻が、2014年3月5日から順次2014年3月5日から順次発売されるようだ。
  11/12
タカラトミーは、Disney新作アニメ映画「プレーンズ」("Planes")の公開に合わせて、ダイキャスト製ミニカー「プレーンズ トミカ」シリーズなどを発売するようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)が美容整形手術を受けたことを示す医療記録やレントゲン写真が11月10日にビバリーヒルズでオークションに掛けられ、2万5600ドルで落札されたようだ。
店舗に侵入し現金を盗んだとして今年8月に逮捕されていたシンガポール人のBatman bin Suparmanは、窃盗、住居侵入、薬物使用などの罪で3年9月の禁錮刑を言い渡され、11日に収監されたようだ。
ボクシングトレーナーの梅津正彦(1968-2013)を追悼する、栗山富夫監督「ふうけもん」(2008年)の上映会が、11月14、15日によみうりホールで開催されるようだ。
平林克理監督「ラブクラフト・ガール」完成披露試写会が11日都内で行われ、安藤聖、中村倫也らが出席したようだ。
山口義高監督、北村一輝、蓮佛美沙子、寺脇康文、浅利陽介、戸次重幸、洞口依子、温水洋一、津田寛治、横山めぐみ、斎藤洋介、小野寺昭ら共演の新作「猫侍」の公開日が、2014年3月1日に決まったようだ。
「すべては君に逢えたから」の特別上映会が10日、映画の舞台となった宮城県名取市のイオンシネマ名取で行われ、本木克英監督が出席したようだ。
亀梨和也主演「俺俺」("It's Me, It's Me",2013年)が8日、ニューヨークのCinema Villageで公開され、三木聡監督が舞台挨拶に立ったようだ。
和泉聖治監督「相棒 劇場版III」製作報告会見が12日都内で行われ、水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、宅麻伸、及川光博、石坂浩二らが出席したようだ。公開日は2014年4月26日に決まった模様。
松岡圭祐の小説に基づく佐藤信介監督の新作「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」で、綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、村上弘明が共演するようだ。現在撮影中で、公開は2014年初夏になる模様。
バフマン・ゴバディ監督「ペルシャ猫を誰も知らない」("Kasi az gorbehaye irani khabar nadareh",2009年)にも登場した、イランのロックバンドYellow Dogsのメンバーら3人がブルックリンで射殺され、犯人のイラン人ミュージシャンも自殺したようだ。
ミランダ・カー(Miranda Kerr)が12日午後、成田空港に到着したようだ。
9日に全国430スクリーンで公開された「清須会議」(三谷幸喜監督)は、週末興収4億8371万6600円、観客動員数38万6994人を記録したようだ。
ジェイムズ・マカヴォイ、エディ・マーサン、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ、ジム・ブロードベント共演「フィルス」("Filth",2013年)の上映会が11日都内で行われ、ジョン・S・ベアード監督と原作者のアーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)が出席したようだ。
「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小泉徳宏監督)のサイドストーリーとして、オムニバスドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる サイドストーリー 〜ボクとカノジョが出会う前の物語〜」全10話がフジテレビで12月9日から、CSフジテレビTWOで12月16日から放送されるようだ。
高畑勲監督「かぐや姫の物語」の来場者特典として、6分間のプロモーション映像「かぐや姫の物語 プロローグー序章-」を収録したBlu-ray&DVDが100万人にプレゼントされるようだ。
ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer")のフランスでの総観客動員数が、公開12日目の11月10日に33万1542人に達し、韓国映画としてはイム・グォンテク監督「酔画仙」("Strokes of Fire",2002年)の記録を超えて歴代1位となったようだ。
アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本の新作スリラー"Bastille Day"で、イドリス・エルバの主演が決まったようだ。当初監督予定だったピエール・モレルは降板した模様。
Disney Theatrical Productionsは、「プリンセス・ブライド・ストーリー」("The Princess Bride",1987年)の舞台版を計画しているようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、ピーター・ジャクソン、ジョー・レッテリ(Joe Letteri)、Weta Digitalに2014 Vanguard Awardを贈るようだ。
カザフスタンのAkan Satayev監督による新作"Hacker"で、カラン・マッコーリフ、ロレイン・ニコルソンの出演が決まったようだ。
DreamWorksは、タイトル未定の国際犯罪スリラーの監督に、"Need For Speed"のスコット・ウォーを起用したようだ。
来年初めに米国内約300店舗を全店閉鎖すると発表したBlockbusterは、最後の作品として、セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督「ディス・イズ・ジ・エンド」("This Is The End")のレンタルを開始したようだ。
1920年代の上海を舞台に描くチアン・ウェン監督・主演の新作3Dアクション"Gone With the Bullets"で、Columbia PicturesとSony Pictures Releasing Internationalが製作と配給に加わったようだ。
米FXは、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")、「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")などの放映権を獲得したようだ。
New Lineの新作ホラー"Crawlspace"で、「レズビアン・ヴァンパイア・キラーズ」("Lesbian Vampire Killer",2009年)のフィル・クレイドン(Phil Claydon)が監督に起用されたようだ。
米Cinemaxは、エクソシズムを題材にしたロバート・カークマン(Robert Kirkman)による新作コミック"Outcast"をドラマ化するようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督による「ターミネーター」("Terminator")の再映画化で、テイラー・キッチュとニコラス・ホルトがカイル・リース役のテストを受けた模様。
「決戦珊瑚海」("Battle of the Coral Sea",1959年)、「ひとりぼっちの青春」("They Shoot Horses, Don't They?",1969年)、「マニトウ」("The Manitou",1978年)、「ドラゴン/ブルース・リー物語」("Dragon: The Bruce Lee Story",1993年)、「アポロ13」("Apollo 13",1995年)などの作品で活躍した俳優のポール・マンティ(Paul Mantee)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリスティン・クルック、ジェイ・ライアン(Jay Ryan)共演による米CWのドラマシリーズ"Beauty and the Beast"(2012年)に、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)がFBI捜査官役で出演するようだ。
TVドラマシリーズ「ジェシカおばさんの事件簿」("Murder, She Wrote",1984-1996年)の米NBCによるリメイク企画について、オリジナル版に主演したアンジェラ・ランズベリーは「間違ってる」とコメントしたようだ。
「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」("Downton Abbey",2010年-)第4シーズン最終回が10日に英ITVで放送され、平均視聴者数980万人、視聴率40%を記録したようだ。
米HBO「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の映画化で、ケイト・アプトン(Kate Upton)がヒロイン役の候補に挙がっている模様。
Shaul Schwarz監督のドキュメンタリー映画"Narco Cultura"からの映像が公開されたようだ。
ブラジルの伝説的サッカー選手ペレ(Edson Arantes do Nascimento)を描くジェフ・ジンバリスト(Jeff Zimbalist)、マイケル・ジンバリスト(Michael Zimbalist)脚本・監督、Kevin de Paula、ヴィンセント・ドノフリオ、ディエゴ・ボネータ、コルム・ミーニイら共演の新作"Pele"からの写真が公開されたようだ。
上映時間が5時間になると言われていたラース・フォン・トリアー監督最新作"Nymphomaniac"は、デンマークとノルウェーでは4時間に編集、2部に分割して上映されるらしい。
詩人C・K・ウィリアムズ(C.K. Williams)の半生を描いた、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ジェシカ・チャステイン、ザック・ブラフ共演"Tar"(2012年)の予告編が公開されたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」に基づく、ジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、クリスティーナ・ヘンドリックス、コリー・ストール、タイ・シェリダンら共演の新作"Dark Places"からの写真が公開されたようだ。
「ビトレイヤー」("Welcome To The Punch",2013年)のエラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督による新作スリラー"Autobahn"で、主演予定だったザック・エフロンが降板、ニコラス・ホルトがアンバー・ハードと共演するようだ。
エリザベス・オルセンは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age Of Ultron"で、Scarlet Witchを演じることを認めたようだ。
深川栄洋監督「くじけないで」の試写会が12日都内で行われ、美智子皇后陛下が八千草薫、武田鉄矢らと共に鑑賞したようだ。
第7回Asia Pacific Screen Awardsのノミネーションが発表、作品賞には是枝裕和監督「そして父になる」、児童映画賞には吉田康弘監督「旅立ちの島唄〜十五の春〜」、アニメ映画賞には吉浦康裕監督「サカサマのパテマ」、宮崎駿監督「風立ちぬ」、主演男優賞には「日本の悲劇」(小林政広監督)の仲代達矢が候補に挙がったようだ。
米NBCのコメディシリーズ"Community"(2009年-)に、デヴィッド・クロスがゲスト出演するようだ。
Alcon Entertainmentによる全10話のドラマシリーズ企画"Everest"は、米FOXが獲得したようだ。
「ピーター・パン」の物語を題材にしたジェイソン・フックス(Jason Fuchs)脚本によるWarner Bros.の新作"Pan"で、ジョー・ライトが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Paramount Picturesは、ジェイソン・ライトマン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、トビー・マグワイア共演の新作「とらわれて夏」("Labor Day")の米国公開日を12月27日に設定、来年1月31日から拡大公開するようだ。
米HBOは、サリム・アキル(Salim Akil)の脚本・監督・プロデュースによる新作コメディドラマ企画"Mr. Director"の開発に入っているようだ。
米CWは、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフ"The Originals"、英TVシリーズ「地球防衛隊」(1973-1979年)のリメイク版"The Tomorrow People"、ブラッド・シルバーリング監督、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)主演による"Reign"についてフルシーズン放送を決定したようだ。
Relativityは、「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)再映画化で脚本を手がけるクリフ・ドーフマン(Cliff Dorfman)とfirst-look契約を交わしたようだ。
J・J・コノリー(J.J. Connolly)による「レイヤー・ケーキ」("Layer Cake")の続編小説"Viva La Madness"の映画化権を、ジェイソン・ステイサムが獲得したようだ。
マーク・シルヴァー(Marc Silver)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル製作・出演によるドキュメンタリー"Who Is Dayani Cristal?"について、Kino Lorberが米国内配給権を獲得したようだ。
米国とオランダの大学の調査によると、米国で公開されたPG-13指定映画は2009年以降、R指定映画と同等かそれ以上の銃による暴力シーンを含むようになり、2012年にはその上映本数もR指定映画を上回ったらしい。
第16回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)のノミネーションが発表、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督"Starred Up"が最多8部門で候補に挙がったほか、Clio Barnard監督"The Selfish Giant"が7部門、ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督「フィルス」("Filth")などが5部門にノミネートされたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第7話からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
11月16-23日日開催の第21回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")がクロージング上映されるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニー、オリヴィア・マンら共演の新作アクションコメディ"Mortdecai"からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ、ドウェイン・ジョンソン共演"Pain & Gain"(2013年)のBlu-rayに収録される特別映像が公開されたようだ。
ケヴィン・スミスは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"に登場するバットマンのスーツのデザインを、ザック・スナイダー監督に見せてもらったらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャスト募集がオンライン( opencastingcall2013.com )でもスタートしたようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「アナと雪の女王」("Frozen")からの映像が公開されたようだ。
11月30日-12月1日開催の「ちちぶ映画祭2013」ラインナップが発表、特別招待作品として「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)、「くちづけ」(堤幸彦監督,2013年)のほか三島由紀夫近代能楽集「葵上」「卒塔婆小町」(根岸吉太郎監督,2013年)が上映されるようだ。
是枝裕和監督「そして父になる」の総興収が公開49日目の11月11日までに30億円を突破、観客動員数は257万4152人に達したようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の全世界興収は4億7500万ドルに達し、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")を超え、今年9番目のヒット作となったようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の全米週末興収は、最新集計で8573万7841ドルとなったようだ。全世界興収は3億2663万ドルに達した模様。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"の予告編が公開されたようだ。
  11/13
今年8月に広島県福山市から第1号観光大使に任命された(ヒュー・ジャックマン演じる)ウルヴァリンから、観光ボランティア団体「鞆龍馬おもてなし隊」宛てに手紙が届いたらしい。
本木克英監督「すべては君に逢えたから」プレミア上映会が13日都内で行われ、玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、時任三郎、大塚寧々、山崎竜太郎、小林稔侍、倍賞千恵子らが出席したようだ。
ジョナ・ヒルとエマ・ストーンが、"Ghostbusters III"への出演をオファーされているらしい。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督、ロバート・レッドフォード主演"All Is Lost"(2013年)が、「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」の邦題で2014年3月から日本で公開されるようだ。
行定勲監督、芦田愛菜主演の新作「円卓」で、丸山隆平が担任教師役を演じているようだ。伊藤秀優、青山美郷、入江甚儀、八嶋智人、羽野晶紀、いしだあゆみ、平幹二朗が共演、公開は2014年6月になる模様。
熊澤尚人監督「ジンクス!!!」ヒット祈願イベントが11日、出雲大社で行われ、清水くるみが出席したようだ。
「もらとりあむタマ子」プレミア上映会が12日都内で行われ、山下敦弘監督、前田敦子、脚本の向井康介が出席したようだ。
「トゥモロー・ワールド」("Children of Men",2006年)などの音楽も手掛けた、作曲家のジョン・タヴナー(John Tavener)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロサンゼルスで11月8-11日に開催された第5回All Sports LA Film Festivalで、「モンゴル野球青春記 バクシャー」(武正晴監督)が長編映画部門のグランプリを獲得したようだ。
前田司郎監督「ジ、エクストリーム、スキヤキ」公開記念イベントが13日都内で行われ、窪塚洋介、井浦新らが出席したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の一般公募オーディションが11月9、10日に英国ブリストルで開催され、2日間で予想を大きく上回る9000人が殺到したようだ。これに伴い、16、17日にスコットランドのグラスゴーで予定されていたオーディションは急遽延期になった模様。
第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)外国語映画部門のノミネート対象作品として、日本からは是枝裕和監督「そして父になる」("Like Father, Like Son")、宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises")の2作品がエントリーしているようだ。
ヘレン・ミレンとイ・ビョンホンは、11月24日に都内で開催されるディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス共演「REDリターンズ」("Red 2",2013年)のジャパン・プレミアに出席するようだ。
「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)プロモーションのため、アルフォンソ・キュアロン監督とサンドラ・ブロックが来日、12月4日の会見と翌日のジャパンプレミアに出席するようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)Blu-ray、DVD発売記念上映会が12日都内で行われ、樋口真嗣、中島かずきが出席したようだ。
塩田明彦監督、北川景子、錦戸亮共演「抱きしめたい -真実の物語-」の公開日が2014年2月1日に決定したようだ。上地雄輔、斎藤工、平山あや、佐藤江梨子、佐藤めぐみ、窪田正孝、寺門ジモン、國村隼、角替和枝、風吹ジュンが共演、安室奈美恵が主題歌「TSUKI」を歌う模様。
フョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)監督による3D戦争アクション"Stalingrad"の予告編が公開されたようだ。
パク・チャンウク監督、チェ・ミンシク、ユ・ジテ共演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のデジタルリマスタ版が、今月から韓国で公開されるようだ。
TVアニメシリーズ「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)の新エピソード"You're Fired!"が11日に米Nickelodeonで放送され、視聴者数520万人を記録したようだ。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督、クリステン・スチュワート、ジェシー・アイゼンバーグ共演の新作アクション・コメディ"American Ultra"について、Apsara Distributionが香港、タイ、台湾、インドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、インドでの配給権を獲得したようだ。
トーマス・マッカーシー脚本・監督の新作"The Cobbler"で、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)がアダム・サンドラーと共演するようだ。
スパイク・リー監督の新作"Oldboy"について、共演のエリザベス・オルセンは「こんなにも衝撃を受けた驚きのエンディングは『シックス・センス』("The Sixth Sense",1999年)以来かも」と語ったようだ。
フィル・アルデン・ロビンソン(Phil Alden Robinson)監督、ロビン・ウィリアムス、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Angriest Man in Brooklyn"の米国内配給権を、Lionsgateが獲得したようだ。
仏Canal Plus Groupは、20位上のYouTubeチャンネルを12月からオープンするようだ。
12月5-14日開催の第10回バハマ国際映画祭(Bahamas International Film Festival)で、ダニー・グローヴァーに功労賞が贈られるようだ。
ゾーイー・デシャネル主演による米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)に、ジェイミー・リー・カーティスとロブ・ライナーが主人公の両親役で再登場するようだ。
ジョージ・A・ロメロ制作総指揮によるTVホラーシリーズ「フロム・ザ・ダークサイド」("Tales from the Darkside",1983-1988年)を、米CWがリブートするようだ。アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)がプロデュース、ジョー・ヒル(Joe Hill)が脚本で参加する模様。
Warner Bros.の新作"Napoleon"で、ルパート・サンダースが監督を務めるようだ。ジェレミー・ドナー(Jeremy Doner)が脚本を手掛ける模様。
Warner Bros.は、人気ゲームアプリ"Temple Run"を映画化するようだ。「ハリー・ポッター」シリーズのデヴィッド・ヘイマン(David Heyman)がプロデュースする模様。
22歳のTravis Tropeは、「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ主演によるリメイク版のほか、Chad Kultgenの小説に基づくジェイソン・ライトマン監督、アダム・サンドラー主演の新作"Men, Women And Children"にも出演するようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)を描くMorgan Creek、Emmett/Furla/Oasis Filmsの新作は、来春から撮影に入るようだ。監督、主演はまだ決まっていない模様。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)の第3シーズン"American Horror Story: Coven"に、スティーヴィ・ニックス(Stevie Nicks)が出演するようだ。
米ABCは、Robert K. Massieの著書"Catherine the Great: Portrait of a Woman"を基に、ロシアの女帝エカチェリーナ2世(1729-1796)を描くTVシリーズの準備を進めているようだ。
2014年1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler")に出演したオプラ・ウィンフリーにMontecito Awardが贈られるようだ。
ラース・フォン・トリアー監督最新作"Nymphomaniac"が全4時間の2部作として公開されることになったことについて、プロデューサーのペーター・オールベック・イェンセン(Peter Aalbaek Jensen)は「短いバージョンはラースの意志に反するが、市場性を鑑みて彼は受け入れた」と語ったようだ。
A&E Networkのタイトル未定の新作リアリティ番組で、マーク・ウォールバーグ、ドニー・ウォールバーグ兄弟が出演・制作総指揮を務めるようだ。兄弟がボストンにオープンさせたバーガーショップWahlburgersが舞台になる模様。
ブラッド・ピット主演の新作"Fury"を英国で撮影中のデヴィッド・エアー監督は、11月10日にの戦没者追悼記念日にナチスドイツの軍服を着せたエキストラによる撮影を行ったことをTwitterで謝罪したようだ。
Marvel StudiosとNetflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、「キャビン」("The Cabin in the Woods",2012年)のドリュー・ゴダードが脚本を手掛けるようだ。
Sam Munsonの小説"The November Criminals"のサーシャ・ガヴァシ監督による映画化で、キャサリン・キーナーと新人Travis Topeがクロエ・グレイス・モレッツと共演するようだ。
ニール・ラビュート監督、アリス・イヴ、スタンリー・トゥッチ共演の新作"Some Velvet Morning"の予告編が公開されたようだ。
ヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー主演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")のTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")からの映像が公開されたようだ。
ジョナサン・ガーフィンケル(Johnathan Gurfinkel)監督"S#x Acts"の予告編が公開されたようだ。
ザック・エフロンが自宅で転倒、顎の骨を折る大怪我を負ったようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")が中国で封切られ、公開4日間で興収1億5400万人民元を記録したようだ。
ジュノ・マック(Juno Mak)監督「リゴル・モルティス/死後硬直」("Rigor Mortis")が台北の17スクリーンで公開され、公開3日間の興収が662万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
Marvel StudiosとNetflixによる「ジェシカ・ジョーンズ」("Jessica Jones")のドラマシリーズ化で、メリッサ・ローゼンバーグ(Melissa Rosenberg)が脚本に起用されたようだ。
1996年のエベレスト遭難事故を描く、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイク・ギレンホール、ジョシュ・ブローリン、ジェイソン・クラーク、ジョン・ホークス共演の新作"Everest"は、来年1月13日からイタリアのドロミテで撮影に入るようだ。
ウォーレン・アドラー(Warren Adler)による「ローズ家の戦争」("The War of the Roses")の続編小説"The War of the Roses: The Children"をPermut PresentationsとGrey Eagle Filmsが映画化するようだ。
ティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)監督の新作"The Night Comes For Us"について、Apsara Distributionが香港、タイ、台湾、マレーシア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、インドネシアでの配給権を獲得したようだ。
フォレスト・ウィテカーのJuntoBox Filmsは、マーク・ブラウン(Mark Brown)監督、マット・ブッシュ(Matt Bush)主演の新作ロマンチックコメディ"Sharon 1.2.3."の製作に加わったようだ。
ディアーヌ・キュリス(Diane Kurys)監督、ブノワ・マジメル、メラニー・ティエリー、ニコラ・デュヴォシェル、シルヴィ・テステュ共演"Pour Une Femme"(2013年)の米国およびカナダでの配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
Vision Filmsは、イラクやアフガンで負傷した退役軍人が結成したコメディ集団を追った、John Wager監督のドキュメンタリー映画"Comedy Warriors: Healing Through Humor"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
米ABCは、第3シーズンでの終了を決定していた「ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言」("Body of Proof",2011-2013年)について復活を検討していたものの、断念したようだ。
「ゴースト/ニューヨークの幻」("Ghost",1990年)をParamount TelevisionがTVドラマ化するようだ。アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)とジェフ・ピンクナー(Jeff Pinkner)が脚本を手がける模様。
The Walt Disney Studios作品の今年の全世界での映画興行収入が11月12日までに37億9100万ドルに達し、2010年の同社歴代最高記録を更新したようだ。
Fox International ProductionsはトロントのIvanhoe Picturesと、インド、韓国、中国、日本、台湾での現地語作品への共同出資について、4年間の契約を結んだようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)とP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)を描く、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")からの映像が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"のTVスポットが公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、マギー・Q、メキー・ファイファー共演の新作"Divergent"のポスターが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
「ピッチ・ブラック」("Pitch Black",2000年)、「リディック」("The Chronicles of Riddick",2004年)に続くヴィン・ディーゼル主演のシリーズ第3作「リディック:ギャラクシー・バトル」("Riddick",2013年)のBlu-ray、DVDが、2014年1月14日に米国で発売されるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"のポスターが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは"Justice League Dark"について「脚本に取り組んでいるが進展はない。Warner Bros.は全DCユニバースの映像化を計画している。全てのスーパーヒーロー、全ての神話、"Justice League Dark"もその一部だ」と語ったようだ。
ローランド・エメリッヒ監督による"Independence Day 2"の米国公開日は、当初予定の2015年7月3日から2016年7月1日に延期されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"Hercules: The Legend Begins"の米国内配給権はSummit Entertainmentが獲得、公開日を2014年2月7日に設定したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演"The Secret Service"の米国公開日は、当初予定の2014年11月14日から2015年3月6日に延期されたようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン共演の新作スパイ・コメディ"Susan Cooper"の米国公開日は、2015年5月22日に設定されたようだ。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化は、米国公開日が当初予定の2015年3月6日から同年6月19日に延期されたようだ。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化について、Twentieth Century Foxは米国公開日を当初予定の2015年6月19日から同年8月7日に延期したようだ。
  11/14
「放送開始35周年 全国縦断! 西部警察スペシャル上映会」が、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか浜松、名古屋、大阪、広島、京都、福岡、鹿児島の各市で開催されるようだ。各市でロケが行われたエピソードを1日限定で上映するらしい。
加藤あいが、7歳年上の会社役員と結婚するようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ウィル・ポールター、エマ・ロバーツ共演"We're the Millers"(2013年)が、「なんちゃって家族」の邦題で2014年1月25日にシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
永井聡監督、妻夫木聡、北川景子共演の新作「ジャッジ!」で、サカナクションの「アイデンティティ」が主題歌に起用されたほか、新曲「ユリイカ」がエンディングに使用されるようだ。
「ドラえもん」が3D-CGアニメ映画化されるようだ。「friends もののけ島のナキ」(2011年)の山崎貴、八木竜一が共同監督を務め、「STAND BY ME ドラえもん」のタイトルで藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品として来夏公開されるらしい。
「ネスレシアター on YouTube」が14日スタート、第1弾として佐々部清監督「ゾウを撫でる」、本広克行監督「Regret」が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、ベニチオ・デル・トロ、グレン・クローズ、ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパーら共演によるの新作"Guardians of the Galaxy"の日本公開日が、2014年9月13日に決まったようだ。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー共演「ウォールフラワー」("The Perks of Being a Wallflower",2012年)のトークイベントが13日都内で行われ、中山功太が出席したようだ。
「マイケル・コース in ジャパン with ミランダ・カー」が13日、東京国立博物館 法隆寺宝物館で開催され、マイケル・コース、ミランダ・カーが出席したようだ。
ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"からの映像が公開されたようだ。
パク・グァンヒョン監督、ユン・ゲサン主演による中国映画「アンニョン、私の愛」の撮影が北京で行われたようだ・。中国でオンライン配信される予定とか。
パン・ウンジン監督「家に帰る道」の製作発表会が12日行われ、コ・ス、チョン・ドヨンが出席したようだ。12月19日から韓国で公開されるらしい。
Fox Star Studiosは、ホーミー・アダジャニア(Homi Adajania)監督、アルジュン・カプール(Arjun Kapoor)、ディーピカー・パードゥコーン(Deepika Padukone)共演のコメディ"Finding Fanny"の製作に参加するようだ。
米国郵政公社(United States Postal Service)は「ハリー・ポッター」("Harry Potter")の記念切手20種を19日に発売するようだ。4年前「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の記念切手10億枚を発売したものの3億1800万枚しか売れず120万ドルの赤字となった失敗を受けて、今回は500万枚限定となる模様。
European Film Promotionによる若手俳優コンテストShooting Starsの2014年の審査員に、「コン・ティキ」("Kon-Tiki")の俳優アンドレス・バースモ・クリスティアンセン、監督のヘルミーネ・フントゥゲボールト(Hermine Huntgeburth)ら5人が選ばれたようだ。
2009年のフロリダ沿岸でのボート転覆事故で九死に一生を得たニック・スカイラー(Nick Schuyler)の自叙伝"Not without Hope"が、ドウェイン・ジョンソンの主演で映画化されるようだ。
The Numbers Bankability Indexによると、ハリウッドに最も利益をもたらしている人物は、スティーヴン・スピルバーグが年間2740万ドルでトップ、サミュエル・L・ジャクソンが2440万ドルで2位、ジョニー・デップが2430万ドルで3位とか。
「ホームランド」("Homeland",2011年-)のギデオン・ラフ(Gideon Raff)と「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)のティム・クリング(Tim Kring)は、米USA Networkによるエルサレムを舞台にした新作ドラマ"Dig"を手掛けるようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")から新たなMarvel Studiosのロゴを採用したことについて、社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は「以前は他のスタジオや配給会社のロゴもあったが、今やMarvelだけになった。独立したロゴに相応しい充実した内容に変える時だと考えた」と語ったようだ。
Mattel社の玩具シリーズ「モンスター・ハイ」("Monster High")のUniversalによる映画化で、マイルス・ミラー(Miles Millar)とアルフレッド・ガフ(Alfred Gough)に代わって、ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)とステファーニ・サヴェイジ(Stephanie Savage)が新たに脚本に起用されたようだ。
「舞姫夫人」("Trottie True",1949年)、「シーサイドの男」("My Blood Runs Cold",1965年)、「ローズ家の戦争」("The War of the Roses",1989年)などの作品で活躍した、女優のシャーリー・ミッチェル(Shirley Mitchell)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・J・フォックス主演による米NBCのドラマシリーズ"The Michael J. Fox Show"(2013年-)に、ブルック・シールズがゲスト出演するようだ。
米Syfyは、脚本家のマット・グリーンバーグ(Matt Greenberg)と組んで、新作ドラマシリーズ"Beowulf"の開発に入っているようだ。
ブリトニー・スピアーズのドキュメンタリー番組"I Am Britney Jean"が、12月22日に米E!で放送されるようだ。
クリスチャン・ベイル主演の映画「ニュージーズ」(1992年)に基づく、Disneyブロードウェイ・ミュージカル"Newsies"の北米ツアーが、2014年10月のフィラデルフィア公演でスタートするようだ。
「恋におちたシェイクスピア」("Shakespeare in Love",1998年)の、リー・ホール(Lee Hall)脚色による舞台版が、2014年夏からロンドンで上演されるようだ。
ジョナサン・リース=マイヤーズは、米NBCの新作ドラマ"Dracula"全10話の撮影をブダペストで終えたようだ。NBCは、リース=マイヤーズの薬物依存を懸念して、1話あたり10万ドルの出演料支払いを、製作終了まで保留にしていたらしい。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"で、Universalはクリス・プラット、イルファン・カーンに出演をオファーしている模様。
ヘザー・マッゴーワン(Heather McGowan)脚本によるAnonymous Contentによる新作ファミリー・コメディ"Old Fires"で、リチャード・ギアの出演が決まったようだ。当初監督予定だったジョナサン・デミは降板した模様。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、オリヴィア・ワイルド、アナ・ケンドリック、ロン・リヴィングストン共演"Drinking Buddies"からの写真が公開されたようだ。
Joe Piscatella監督のドキュメンタリー映画"#chicagoGirl: The Social Network Takes on a Dictator"の予告編が公開されたようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、マギー・Q、メキー・ファイファー共演の新作"Divergent"の予告編が公開されたようだ。
「ノアの箱舟」伝説を描く、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソン共演の新作"Noah"からの映像とポスターが公開されたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)脚本、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ハヴィエル・バルデム共演「悪の法則」("The Counselor",2013年)公開記念イベントが14日都内で行われ、山崎静代、山里亮太が出席したようだ。
「さらば復讐の狼たちよ」("Let the Bullets Fly",2010年)の続編となるチアン・ウェン監督・主演の新作3Dアクション「一歩之遙」("Gone with the Bullets")の公開日は、2014年12月になるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)最新エピソードからの写真が公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演"Fifty Shades of Grey"のキャラクタ写真が公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Fifty Shades of Grey"の米国公開日が、当初予定の2014年8月1日から2015年2月13日に延期されたようだ。
Studio 100製作による新作3Dアニメ映画"Die Biene Maja"(「みつばちマーヤの冒険」)について、スペイン、ポルトガル、アンドラ、イタリア、ギリシャ、ハンガリー、韓国での配給が決まったようだ。
インドで公開中のリティック・ローシャン(Hrithik Roshan)主演によるスーパーヒーロー映画シリーズ第3作"Krrish 3"が、史上最速となる公開10日目で興収20億ルピー突破したようだ。
ノルウェーでヒット中のMikkel Branne Sandemose監督、ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン主演によるアクション・アドベンチャー"Ragnarok"について、米国、中国、インドネシア、スペイン、ブラジル、タイでの配給が決まったようだ。
Participant Mediaは、Rory HainesとSohrab Noshirvaniによるスリラー脚本"From Here To Albion"を獲得したようだ。
コデルロス・ド・ラクロ(Choderlos de Laclos,1741-1803)の小説「危険な関係」("Les Liaisons Dangereuses")を、英BBCがTVドラマ化するようだ。クリストファー・ハンプトン(Christopher Hampton)が脚本を手掛ける模様。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)と女優エレン・ターナン(Ellen Ternan,1839-1914)の関係を描くレイフ・ファインズ監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Invisible Woman"の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.は、クリストファー・ウィーラー(Christopher Wheeler)の脚本による新作企画"Nemesis"を獲得したようだ。クレイグ・ローゼンバーグ(Craig Rosenberg)がリライトする模様。
The Weinstein CompanyがR指定からの引き下げを求めていた、スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")のレイティングについて、米映画協会(Motion Picture Association of America)はPG-13としたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演による「ナイト ミュージアム」("Night at the Museum")シリーズ第3作で、スカイラー・ギソンド(Skyler Gisondo)の出演が決まったようだ。
セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)のアシスタントを務めている、Matt BassとTheodore BressmanによるR指定コメディ企画"The Politician"について、ParamountとSonyが争奪戦を繰り広げているらしい。
The Weinstein CompanyはCoca-Colaと共同で、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"の大学生向け無料上映会を米国内8都市で開催するようだ。
Factory 25は、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、ジェイン・アダムス共同脚本・主演"All the Light in the Sky"の米国内配給権を獲得したようだ。
米CBSで11月19日放送のバラエティ番組"The Arsenio Hall Show"(2013年-)に、エディ・マーフィがゲスト出演するようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演の新作"Beware The Night"の米国公開日が、当初予定の2015年1月16日から2014年7月2日に前倒しされたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ジャック・ブラック、ロブ・コードリー、ロブ・ロウ共演の新作コメディ"Sex Tape"の米国公開日が、当初予定の2014年7月18日から同年8月1日に延期されたようだ。
Universal Picturesのタイトル未定の新作コメディで、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)、ジョーダン・ピール(Jordan Peele)、ジャド・アパトウが脚本を手がけるようだ。ケイ&ピールが主演する模様。
元プロフットボール選手のマシュー・A・チェリー(Matthew A. Cherry)監督・脚本による新作"Game Time Decision"で、アイザイア・ワシントンが共演するようだ。フットボール選手の脳震盪の問題を題材にする模様。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"のTVスポットが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ監督による、ジャスティン・ビーバーの新たなコンサート・ドキュメンタリー映画"Believe"のポスターが公開されたようだ。
「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編"The Best Man Holiday"のマルコム・D・リー監督らとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マイルス・デイヴィス(Miles Davis,1926-1991)を描くドン・チードル監督・主演の新作"Kill the Trumpet Player"で、ユアン・マクレガー、ゾーイ・サルダナの共演が決まったようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の予告編が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")からの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、アビー・コーニッシュ、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェイ・バルチェル、ジェニファー・イーリーら共演の新作「ロボコップ」("RoboCop")の日本公開日が2014年3月14日に決まったようだ。
エドガー・ライト監督によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"は、6-9歳の少女、30代のアジア人(巨漢で威圧的かつ喜劇の素養)、50代のイタリア系米国人(恐ろしい一風変わった風貌、無表情のユーモア)、30-40代ロシア人(痩せて頭の切れる、無表情のユーモア)などのキャストを募集しているようだ。
ロビー・ピカリング(Robbie Pickering)監督、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、エド・ウェストウィック、ジョーン・キューザック、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)、パットン・オズワルトら共演の新作ホラーコメディ"The Kitchen Sink"の米国公開日は、当初予定の2014年10月24日から2015年1月9日に延期されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"の米国公開日は、2015年12月25日に設定されたようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の米国内総興収が、公開5日目で1億ドルを超えたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"の米国公開日が、当初予定の2014年10月3日から同月17日に延期されたようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演の新作"Get On Up"は、米国公開日が2014年10月17日から同年8月1日に前倒しされたようだ。
  11/15
2012年の第7回大阪アジアン映画祭でグランプリを獲得した、A・L・ヴィジャイ(A.L. Vijay)監督「神さまがくれた娘」("Deiva Thirumagal",2011年)が、2014年2月15日からユーロスペース、シネマート六本木ほかで公開されるようだ。
「アンビリーバブル・トゥルース」("The Unbelievable Truth",1989年)、「シンプルメン」("Simple Men",1992年)、「愛・アマチュア」("Amateur",1994年)、「はなしかわって」("Meanwhile",2011年)のハル・ハートリー監督4作品が、2014年1月18日から新宿K'sシネマほかで公開されるようだ。
樋口直哉原作、飯塚健監督、池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、小林涼子、前野朋哉ら共演の新作「大人ドロップ」で、黒猫チェルシーが主題歌「サニー」を歌うほか、挿入歌として奥田民生の「息子」をカバーするようだ。
アレック・ボールドウィンに対するストーカー行為で起訴されていたカナダ人女優のジュヌヴィエーヴ・サボーリン(Genevieve Sabourin)に対し、マンハッタンの刑事裁判所は、禁錮210日の判決を下したようだ。
高畑勲監督「かぐや姫の物語」の試写会が14日、大阪市内で行われ、主人公の声を演じた朝倉あき、主題歌を歌った二階堂和美、プロデューサーの西村義明が出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ネガティブ:ナッシング 全てはその一歩から」("Negative: Nothing - Step by Step for Japan",2012年)特別試写会が14日都内で行われ、ヤン・クヌーセル(Jan Knuesel)監督と出演したトーマス・コーラ(Thomas Kohler)が出席したようだ。
亀垣一監督「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」完成披露舞台挨拶が14日都内で行われ、栗田貫一、高山みなみ、内野聖陽、夏菜、浪川大輔、山崎和佳奈、沢城みゆき、山寺宏一、小山力也、山口勝平らが出席したようだ。
ボクシングトレーナーの梅津正彦(1968-2013)が出演した「ふうけもん」(栗山富夫監督,2008年)の上映会が15日都内で行われ、山崎静代が出席したようだ。
レディー・ガガ(Lady Gaga)がニューアルバムのプロモーションのため、今月下旬に来日するようだ。
Caradog W. James監督、ケイティ・ロッツ(Caity Lotz)、トビー・スティーヴンス共演のSFスリラー"The Machine"の予告編が公開されたようだ。
米Disneyは、新作「アナと雪の女王」("Frozen")の11月27日全米公開を前に、児童向けのアプリをAppleのiTunesでリリースしたようだ。
Victor Warrenの映画監督デビュー作"Hot"で、ザカリー・ナイトン(Zachary Knighton)、スティーヴン・ストレイト、ノア・セガンらが共演するようだ。今週からロサンゼルスで撮影に入る模様。
マシュー・モディンの製作会社Cinco Dedos Peliculasは、南北戦争最後の1ヶ月を描いたドナルド・ホーニグ(Donald Honig)の小説"Walk Like a Man"の映画化権を獲得したようだ。モディンが監督も務める模様。
米Showtime「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006-2013年)で使用された小道具などが、Leukemia & Lymphoma Societyのためのチャリティオークションにかけられるようだ。
Gravitas Venturesは、米食品医薬品局(FDA)による医薬品認可の問題を追ったBarbara Kopple監督のドキュメンタリー映画"Fight to Live"のVOD配信権を獲得したようだ。
博納影業集団(Bona Film Group)は2013年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比42%増の3500万ドル、純利益は2倍超の280万ドルとなったようだ。
ブレット・ラトナー製作、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシカ・アルバ、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、ガブリエル・バッソ共演の新作"Barely Lethal"で、ブルーノ・ガン(Bruno Gunn)がキャストに加わったようだ。
「ダラスの長い日/ケネディ大統領暗殺事件」("Ruby and Oswald",1978年)、「ゴッドファーザーPART III」("The Godfather: Part III",1990年)、「羊たちの沈没」("Il silenzio dei prosciutti",1994年)などの作品に出演した、俳優のアル・ラッシオ(Al Ruscio)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
食に関する作品を特集するDevour! The Food Film Festが11月13日、カナダのウルフヴィルで開幕、Yung Chang監督、ビル・プルマンら出演によるドキュメンタリー"The Fruit Hunters"(2012年)がオープニング上映されたようだ。
デヴィッド・テナント主演によるRoyal Shakespeare Companyの舞台「リチャード二世」("Richard II")が11月13日夜、英国内364スクリーンの映画館で生中継され、興収100万ポンドを記録したようだ。日本での上映も予定されているらしい。
MGMは2013年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期比43%増の2億4290万ドル、純利益は29%減の1659万ドルとなったようだ。
米CWは、ジョージ・ロペスの企画による新作音楽ドラマ"Star Crazy"の開発に入っているようだ。
ジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)、ジェイ・ローチ、ロベルト・ベナビブ(Roberto Benabib)の制作総指揮による米HBOの新作ダークコメディ"The Brink"のパイロット版に、ジャック・ブラックとティム・ロビンスが出演するようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、「ハロウィン」("Halloween",1978年)、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)、「ロジャー・ラビット」("Who Framed Roger Rabbit",1988年)、「アポロ13」("Apollo 13",1995年)などを手掛けたディーン・カンディ(Dean Cundey)に生涯功労賞を贈るようだ。
来月ロンドンで開催される、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"の英国プレミアに、ケンブリッジ公ウィリアム王子とキャサリン妃が出席するようだ。
ニール・バーガー監督の新作「ダイバージェント」("Divergent")の脚本を手掛けたエヴァン・ドーハティ(Evan Daugherty)の脚本・監督による、マリオ兄弟を描いた短編が公開されたようだ。
マイケル・グレイシー(Michael Gracey)監督の新作"Rocketman"でエルトン・ジョンを演じるトム・ハーディは、雰囲気に浸るためエルトン・ジョン本人の衣装に袖を通してみたらしい。トラックスーツが特にお気に入りだったとか。
12月6日に開幕する第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)のラインナップに、ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")が加わったようだ。
ランス・アームストロングを描く、ジョン・ホッジ(John Hodge)脚本、スティーヴン・フリアーズ監督、ベン・フォスター主演のタイトル未定の新作で、リー・ペイスがキャストに加わったようだ。
ブライアン・ゲイトウッド(Brian Gatewood)、アレッサンドロ・タナカ(Alessandro Tanaka)監督、クライヴ・オーウェン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作コメディ"King of the Kastle"で、エイサ・バターフィールドが共演するようだ。
Arcade Fireの最新アルバム"Reflektor"に収録されている"Supersymmetry"は、元々スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス主演"Her"のために書かれた曲だったらしい。
マイケル・フェイバー(Michael Faber)のSF小説に基づく、ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"の英国劇場公開は、2014年3月14日になるようだ。
チャック・ワークマン(Chuck Workman)監督によるドキュメンタリー映画"What Is Cinema?"の予告編が公開されたようだ。
「ジーパーズ・クリーパーズ」("Jeepers Creepers",2001年)、「ヒューマン・キャッチャー」("Jeepers Creepers 2",2003年)に続くシリーズ第3弾企画が、再び動き始めている模様。
ボストン犯罪組織の元ボス、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)に終身刑が言い渡されたようだ。
ジャン・デュジャルダン、アレクサンドラ・ラミー夫妻が破局したようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督の新作"Nightcrawler"に主演するジェイク・ギレンホールが、鏡を殴って割るシーンの撮影で負傷、病院に運ばれたようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、イアン・マクシェイン、クリス・オダウド、オリヴィア・コールマン共演のロマンチックコメディ"Cuban Fury"の英国版予告編が公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、エリック・バナ共演の新作「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")が、2014年3月20日オープンのTOHOシネマズ日本橋で初日に特別上映され、翌日から全国公開されるようだ。
実現しなかった、Hasbro社アクションフィギュア"Stretch Armstrong"のRelativity Mediaによる映画化の、ストーリーボードによる映像が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、トニー賞受賞のブロードウェイ・ミュージカル"The Drowsy Chaperone"の映画化企画を進めているようだ。
「ウルヴァリン」の新たな続編が企画されていることについて、ヒュー・ジャックマンは「説得力のある理由がなければやりたくない。このキャラクタを愛しているし、僕の親友みたいなものだからね。ジム・マンゴールドとは電話で話した。凄くいいアイデアがあるんだけど、まだ教えられない」と語ったようだ。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説「屋根裏部屋の花たち」のDeborah Chow監督、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ヘザー・グラハム、エレン・バースティン共演によるTV映画化"Flowers In The Attic"は、米Lifetimeで2014年1月18日に放送されるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演"Fifty Shades of Grey"のキャラクタ写真が公開されたようだ。
ジミー・ヴァルデス(Jimmy Valdez)監督の新作ファミリーコメディ"Little Loopers"で、ボイド・ケストナー(Boyd kestner)、ナタリー・インブルーリア、ロブ・モロウ、ジェイ・ファーガソン(Jay Ferguson)、グレッグ・ベロ(Gregg Bello)が共演するようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演の新作"Get On Up"で、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)がキャストに加わったようだ。
LionsgateとOdd Lot Entertainmentは、NASCARの女性ドイバーの実話に基づくグラント・トンプソン(Grant Thompson)の新作企画"Spitfire"を獲得したようだ。
以前から企画されている20th Century Foxによるウィル・スミス主演の新作"City That Sailed"で、ショーン・レヴィが監督に起用されたようだ。大西洋を漂流するマンハッタン島の話しらしい。
米FXは、グリゴリー・ラスプーチン(Grigorii Rasputin,1871-1916)とロマノフ朝の最後を描くドラマシリーズ"Rasputin"の開発に入っているようだ。シェカール・カプールが監督、ポール・シュアリング(Paul Scheuring)が脚本を手掛ける模様。
第27回AFI Festは各賞を発表、批評家賞をカトリン・ゲビー(Katrin Gebbe)監督"Tore tanzt"(Nothing Bad Can Happen)、観客賞をClio Barnard監督"The Selfish Giant"とKim Mourant監督"The Rocket"に贈ったようだ。
セス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)のアシスタント、Matt BassとTheodore BressmanによるR指定コメディ企画"The Politician"は、Sony Picturesが獲得するようだ。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)ら制作総指揮による米Starzの新作ドラマ"Power"に、女優でTVパーソナリティのLa La Anthonyがキャストに加わるようだ。
ジョシュ・トランク(Josh Trank)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")再映画化の撮影が、2014年3月にバトンルージュで行われるらしい。
J・J・エイブラムス制作総指揮、カール・アーバン、マイケル・イーリー、リリ・テイラー共演による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Almost Human"の予告編が公開されたようだ。
Electronic Artsの新作ビデオゲーム"Need for Speed Rivals"の発売に合わせて、ゲーム中に登場するFord Mustangのカスタムカーが、11月17日にHomestead-Miami Speedwayで開催されるNASCARのレースでペースカーとしてコースを走るようだ。
Warner Bros.は、ミラ・クニスとアシュトン・カッチャーの共演で、アニメシリーズ"Super Friends"(1973-1986)に登場した スーパーヒーロ・キャラクタThe Wonder Twinを映画化するらしい。
Bad Robotは、J・J・エイブラムス、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)、R2-D2らの写真をツイートしたようだ。
ブライアン・A・メトカルフ(Brian A. Metcalf)監督の新作ホラー"Living Among Us"で、ウィリアム・サドラー、ジョン・ハード(John Heard)、ジェイムズ・ルッソ、エスメ・ビアンコ(Esme Bianco)、アンドリュー・キーガン、トーマス・イアン・ニコラスが共演するようだ。
フランク・ダラボンが手がける米TNTの新作ドラマシリーズ"Mob City"の予告編が公開されたようだ。
アーロン・セルツァー(Aaron Seltzer)、ジェイソン・フリードバーグ(Jason Friedberg)監督、デジレー・ホール(Desiree Hall)、サマンサ・コルバーン(Samantha Colburn)ら共演の新作コメディ"Best Night Ever"のポスターが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のポスターが公開されたようだ。
「ノアの箱舟」伝説を描く、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソン共演"Noah"の国際版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからの映像と写真が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念ミニ・エピソード"The Night of the Doctor"が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"には、レックス・ルーサー、ワンダー・ウーマンのほか、ザ・フラッシュも登場する、という噂があるようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")からの映像が公開されたようだ。
「ノアの箱舟」伝説を描く、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソン共演"Noah"の米国版予告編が公開されたようだ。
  11/16
ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン共演「ザ・コール [緊急通報指令室]」("The Call",2013年)女性限定試写会が15日都内のセコム社内で行われ、防犯ジャーナリストの京師美佳が出席したようだ。
本木克英監督「すべては君に逢えたから」特別試写会が15日、大阪市内で行われ、東出昌大が出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」大ヒット記念舞台挨拶が15日都内で行われ、佐藤輝監督、白井貴子、音楽評論家の田家秀樹が出席したようだ。
「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(本郷みつる監督,1993年)から「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」(橋本昌和監督,2013年)までの映画21作品を収録した3DS用ソフト「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ カスカベ映画スターズ!」が2014年4月10日に発売されるようだ。
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」(宮本幸裕監督)の総興収が、公開21日目の15日までに13億9145万7150円を記録、観客動員数は100万人を突破したようだ。
ジョン・M・チュウ監督による、ジャスティン・ビーバーの新たなコンサート・ドキュメンタリー映画"Believe"の予告編が公開されたようだ。
ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)、アラン・ポルスキー(Alan Polsky)監督、エミール・ハーシュ、スティーヴン・ドーフ、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン共演の新作"The Motel Life"の配給は、新設のRandom Mediaが手がけるようだ。
ジョー・ダンテ監督の新作ホラーコメディ"Burying the Ex"で、アントン・イェルチン、アシュリー・グリーン、アレクサンドラ・ダダリオ、オリヴァー・クーパー(Oliver Cooper)が共演するようだ。来週からロサンゼルスで撮影に入る模様。
12月13日に全米公開されるピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の先行チケット販売が、11月21日午前9時(東部標準時)からスタートするようだ。
ジェス・ウォルター(Jess Walter)の小説"Beautiful Ruins"のトッド・フィールド監督による映画化で、イモージェン・プーツの出演が決まったようだ。
カリフォルニア州シスキュー郡で暮らす、白血病と闘う5歳の男の子の"Batkid"になりたいという夢をMake-a-Wish Foundationが実現したようだ。サンフランシスコをゴッサムシティに見立て、地元警察が先導する2台のランボルギーニによるバットモービルと1万2000人のボランティアが参加、リドラーから女性を救出した彼は街を救ったヒーローとして地元紙の一面を飾ったらしい。
米FOXは、アニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の放送済みの全530話超のCATV・VOD放映権を、FX Networks傘下のFXXに売却したようだ。
Daniel Lir、Bayou Bennett-Lir脚本・監督による新作"Skateboarding with Saddam"で、カラン・マッコーリフが主演するようだ。来春からイスラエルとロサンゼルスで撮影が行われる模様。
米AMCが開発中の「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のコンパニオン・シリーズは、ウイルスが蔓延し始めた頃を描く"前編"になるらしい。
米CBSは、「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005-2014年)のスピンオフ企画"How I Met Your Dad"について、パイロット版制作を決定した模様。
米MSNBCは、10月11日にスタートしたアレック・ボールドウィンの司会によるトーク番組"Up Late with Alec Baldwin"の休止を決定したようだ。
米AMCが第3シーズンでの打ち切りを決定していた「THE KILLING 〜闇に眠る美少女」("The Killing",2011年-)は、Netflixで第4シーズンが配信されることが決まったようだ。
米テレビ芸術科学アカデミー(Academy of Television Arts and Sciences)は、エミー賞の投票をオンラインに移行すると発表したようだ。
ヴィン・ディーゼルが、"ブランドの統合"に向けた新作企画についてMarvel Studiosと話を進めている、とコメントしたことについて、ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)社長は「彼が何の話をしているのか、全く分からない」と語ったようだ。
11月29日開幕の第13回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)は、シャロン・ストーン、ジュリエット・ビノシュ、是枝裕和、フェルナンド・E・ソラナスの功績を讃えるようだ。
11月26日に予定されているFilm Independentによる第29回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーション発表は、オクタヴィア・スペンサーとポーラ・パットンが行うようだ。
ヴィンス・ヴォーンのWild West Picture Show Productionsは、スタンダップコメディアンのAngelo Tsarouchasを主人公にしたコメディ番組の開発に入っているようだ。
ニール・バーガー監督最新作「ダイバージェント」("Divergent")の脚本家エヴァン・ドーハティ(Evan Daugherty)の脚本・監督による、「スーパー・マリオ」のキャラクタを描く実写短編の残り2作品が公開されたようだ。
クロード・ランズマン(Claude Lanzmann)監督によるドキュメンタリー"Le dernier des injustes"(The Last Of The Unjust)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセルは、イーライ・ロスの監督が予定されていたホラー映画の脚本を書いていたことを明らかにしたようだ。
People誌は、今年の「この世で最もセクシーな男性」に、アダム・レヴィーン(Adam Levine)を選んだようだ。
セバスチャン・バリー(Sebastian Barry)の小説"The Secret Scripture"が、ジェシカ・チャステイン、ヴァネッサ・レッドグレイヴの2人1役で映画化されるようだ。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")のサントラは、12月25日全米公開の1週間前にデジタルでリリースされるようだ。Of Monsters and Men、デヴィッド・ボウイらの楽曲12曲を収録する模様。
アーロン・セルツァー(Aaron Seltzer)、ジェイソン・フリードバーグ(Jason Friedberg)監督、デジレー・ホール(Desiree Hall)、サマンサ・コルバーン(Samantha Colburn)ら共演の新作コメディ"Best Night Ever"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演の新作「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス制作総指揮、カール・アーバン、マイケル・イーリー、リリ・テイラーら共演による米FOXの新作SFドラマシリーズ"Almost Human"の音楽は、The Crystal Methodが手掛けているようだ。
Miha Hocevar監督によるコメディ"Gremo mi po svoje"(2010年)の続編がスロヴェニアの24スクリーンで先週公開され、週末興収18万7800ドルを記録、前作を超える大ヒットとなっているようだ。
ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督・脚本による初の英語作品となるタイトル未定の新作で、ダコタ・ファニングが主演するようだ。来年2月から撮影に入る模様。
「ピーター・パン」の物語を題材にしたジェイソン・フックス(Jason Fuchs)脚本によるWarner Bros.の新作"Pan"で、ハヴィエル・バルデムが悪役のオファーを受けているようだ。
R. Stephen Suettingerの映画監督デビュー作となる新作コメディ"A Year And Change"で、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、T・R・ナイト、マーシャル・オールマン、ジェイミー・ヘクター(Jamie Hector)、カット・フォスター(Kat Foster)、ジェイミー・チャンが共演するようだ。年内に撮影に入る模様。
サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)監督の新作"Hungry Hearts"で、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)がアルバ・ロルヴァケルと共演するようだ。
ショーン・ヤブロンスキ(Sean Jablonski)が手掛ける米USA Networkのタイトル未定の新作ドラマのパイロット版で、ステファニー・ショスタク、ブレア・レッドフォード(Blair Redford)がマット・パスモア(Matt Passmore)と共演するようだ。
ランダル・ウォレス監督、グレッグ・キニア、ケリー・ライリー、Connor Corum、トーマス・ヘイデン・チャーチ、マーゴ・マーティンデイル共演の新作"Heaven Is For Real"の予告編が公開されたようだ。
Anchor Bay Filmsは、ドラッグ・レーサーのドン・"ザ・スネイク"・プリュドム(Don "The Snake" Prudhomme)とトム・"ザ・マングース"・マキューエン(Tom "The Mongoose" McEwen)を描いた、ウェイン・ホロウェイ(Wayne Holloway)監督、ジェシー・ウィリアムズ(Jesse Williams)、リチャード・ブレイク共演"Snake & Mongoo$e"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Cutting Edge Groupは、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン主演による西部劇"Jane Got a Gun"と、ローレンス・フィッシュバーン主演によるSF作品"The Signal"への出資を決めたようだ。
コリン・ファース、ニコール・キッドマン共演による「くまのパディントン」の実写映画化"Paddington"について、TWC-Dimensionは米国公開日を2014年12月12日に設定したようだ。
ポール・フェイグ監督は、サンドラ・ブロック、メリッサ・マッカーシー共演"The Heat"(2013年)のスピンオフを企画しているようだ。ジェイミー・デンボ(Jamie Denbo)とジェシカ・チャフィン(Jessica Chaffin)が演じたキャラクタを主人公にする模様。
ヒラリー・クリントン、コリン・パウエルらの主催によるジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"の上映会が、11月20日にワシントンDCのKennedy Centerで開催されるようだ。
2014年2月1日に開催される、国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第41回アニー賞(Annie Awards)授賞式で、パトリック・ウォーバートンが司会を務めるようだ。
2014年1月3-14日開催の第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、サンドラ・ブロックにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
英BBCは、23日の「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"に続けて、Afterparty番組を生放送するようだ。マット・スミスら歴代ドクターが出演するほか、LAからの中継でOne Directionも登場するらしい。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲスによる「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ化で、ロバート・パトリック、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)、ブランドン・スー・フー、エイザ・ゴンザレス(Eiza Gonzalez)がキャストに加わるようだ。
Summit Entertainmentは、レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"Hercules: The Legend Begins"の米国公開日を、当初予定の2014年2月7日から1月10日に繰り上げたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のキャストとのインタビュー映像が公開されたようだ。
Raza Mallal監督、ジョン・キューザック、ショーン・ヤング、ルトガー・ハウアー、カレン・デヴィッド(Karen David)、ショーン・アスティン、ミーシャ・バートン、マイケル・ビーン、トム・サイズモア、ジョン・ハナー共演の新作スリラー"Kickback"で、ファムケ・ヤンセンがキャストに加わったようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のサム・テイラー=ジョンソン監督による映画化を手掛けるプロデューサーのデイナ・ブルネッティ(Dana Brunetti)は、R指定バージョンに加えて、NC-17バージョンでの公開も検討しているらしい。
ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、キアヌ・リーヴス、レイチェル・マクアダムス共演の新作SFロマンス"Passengers"の米国公開日は、2015年4月3日に設定されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)の米国公開が終了、総興収は800万8161ドルとなったようだ。
「エルム街の悪夢」("A Nightmare On Elm Street",1984年)でヒロイン役を演じ、現在は夫と共に設立したAFX Studiosで特殊メイクを手掛けるヘザー・ランゲンカンプ(Heather Langenkamp)が、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)にエイリアン役でカメオ出演していたようだ。
  11/17
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督の新作「47RONIN」("47 Ronin")プロモーションのため、キアヌ・リーヴスが17日、成田空港に到着したようだ。
喜多一郎監督「ヨコハマ物語」が16日、横浜ブルク13で初日を迎え、北乃きい、奥田瑛二、佐伯めぐみ、菜葉菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
来年2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門で、中村登(1913-1981)監督の3作品「夜の片鱗」(1964年)、「我が家は楽し」(1951年)、「土砂降り」(1957年)が招待上映されるようだ。
熊澤尚人監督「ジンクス!!!」が16日初日を迎え、清水くるみ、山崎賢人らが舞台挨拶に立ったようだ。
金井純一監督「ゆるせない、逢いたい」が16日初日を迎え、吉倉あおい、柳楽優弥らが舞台挨拶に立ったようだ。
森崎東監督「ペコロスの母に会いに行く」が16日初日を迎え、岩松了、赤木春恵、原田貴和子、大和田健介、松本若菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」の世界最速上映が16日午前0時から新宿バルト9で行われ、砂田麻美監督、鈴木敏夫らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「愛しのフリーダ」("Good Ol' Freda",2013年)上映イベントが17日都内で行われ、ライアン・ホワイト(Ryan White)監督とThe Beatlesの秘書を長年務めたフリーダ・ケリー(Freda Kelly)が出席したようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッドら共演「グリフィン家のウエディングノート」("The Big Wedding",2013年)のトークイベントが17日都内で行われ、青田典子が出席したようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)、「モンスターズ・インク」("Monsters, Inc.",2001年)のMovieNEX発売記念イベントが17日都内で行われ、糸井重里が出席したようだ。
藤原健一監督「新大久保物語」が16日初日を迎え、MYNAME(コヌ、インス、セヨン、ジュンQ、チェジン)、IZAM、小沢仁志らが舞台挨拶に立ったようだ。
松村克弥監督「天心」が16日初日を迎え、竹中直人、温水洋一、木下ほうか、橋本一郎、キタキマユ、神楽坂恵、城之内正明、渡辺裕之らが舞台挨拶に立ったようだ。
深川栄洋監督「くじけないで」が16日初日を迎え、八千草薫、武田鉄矢、伊藤蘭、芦田愛菜、上地雄輔らが舞台挨拶に立ったようだ。
外山文治監督「燦燦 -さんさん-」が16日初日を迎え、吉行和子、宝田明、山本學らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「横山健-疾風勁草編-」(MINORxU監督)が16日初日を迎え、横山健が舞台挨拶に立ったようだ。
シネマート六本木は「ドミニク兄貴まつり」を開催、ドミニク・パーセル主演の新作「ヴァイキングダム」("Vikingdom",2013年)を12月14日から「ウォールストリート・ダウン」("Assault on Wall Street",2013年)を同月21日から公開するようだ。
nottv「吉田尚記がアニメで企んでいる」の公開収録が15日都内で行われ、「サカサマのパテマ」の吉浦康裕監督、藤井ゆきよ、岡本信彦がゲストとして出演したようだ。
今年5月に設立したアニメーション企画・制作会社トロイカは、あおきえい監督による新作企画の人材募集を開始したようだ。
チャーリー・シーンは、メキシコのロス・カボスで11月13-16日に開催された第2回Baja International Film Festivalに出席予定だったものの、家族らと乗り込んだ飛行機が機械トラブルを起こし、別の飛行機にも乗れなかったため、欠席したようだ。
Batkidとなる夢を叶えた、白血病と闘う5歳の少年について、クリスチャン・ベイルは「とても感動している。最高だよ。Twitterはやっていなかったが、こんな素晴らしいことが出来るなんて」とコメント、ベン・アフレックは「Batkid。最高のバットマンだ」とツイートしたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の全世界興収は、16日までに5億ドルに達した模様。
Batkidとなる夢を叶えた、がんと闘う5歳の少年について、マイケル・キートンは「世界で一番キュートな出来事だね。素晴らしいことだよ。すごく素敵なアイデアだ」と語ったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第5回Governors Awards授賞式が行われ、アンジェラ・ランズベリー、スティーヴ・マーティンにHonorary Award、アンジェリーナ・ジョリーにJean Hersholt Humanitarian Awardが贈られたようだ。
第2回Baja International Film Festivalの各賞が発表、Claudia Sainte-Luce監督"Los insolitos peces gato"(The Amazing Cat Fish)とChloe Robichaud監督"Sarah prefere la course"(Sarah Prefers to Run)が共に最高賞を獲得したようだ。
第8回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の各賞が発表、イタリアのAlberto Fasula監督によるドキュメンタリー映画"Tir"が最高賞を獲得、「Seventh Code」の黒沢清が監督賞を受賞したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が15日、世界に先駆けてブラジルで封切られ、初日興収は前作の3倍近い240万ドルを記録したようだ。
マルコム・D・リー監督による「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編"The Best Man Holiday"が15日に全米2024館で封切られ、初日興収1250万ドルを記録したようだ。
ロックバンドのJourneyは、台風30号で大きな被害を受けたフィリピンへの支援として、United Nations World Food Programmeに35万ドルを寄付したようだ。
デヴィッド・ウォルトン(David Walton)、マハンドラ・デルフィノ(Majandra Delfino)夫妻に、第2子となる男の子が誕生したようだ。
米Showtimeのコメディドラマ"House of Lies"(2012年-)のロサンゼルスの撮影現場で15日、ギャングによる銃撃があったようだ。現場にいたドン・チードル、クリステン・ベルらに怪我は無かった模様。
トライベッカ映画祭、ベルリン国際映画祭でそれぞれ3つの賞を獲得、アカデミー賞外国語映画部門のオーストラリアからのエントリー作品にも選ばれているKim Mordaunt監督"The Rocket"は、ラーオ語で製作されたラオスが舞台の作品にも関わらず、ラオスは上映を禁じたらしい。
アレクサンダー・ペイン監督「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")で共演した、ウィル・フォーテ、ジューン・スキッブ(June Squibb)、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
アダム・ドライヴァー(Adam Driver)は、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman Vs. Superman"でディック・グレイソン(aka Robin/Nightwing)役を演じる、という噂を否定したようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の米国内総興収は2億3598万6000ドルに達し、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)の2億3800万ドルに次ぐ今年6位のヒット作となったようだ。
  11/18
クァク・ギョンテク監督、ユ・オソン、チュ・ジンモ、キム・ウビンら共演「友へ チング2」が韓国の968館で公開され、週末観客動員数106万7440人を記録したようだ。
第33回韓国映画評論家協会賞が発表され、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer")が作品賞、監督賞、撮影賞を獲得したようだ。
3Dライヴ映画「NOWHERE ノアの方舟」のジャパン・プレミアが17日都内で行われ、台湾のロックバンドMaydayが出席したようだ。
淡路島に漫画とアニメのテーマパークを建設する「淡路マンガ・アニメアイランド」計画がスタートするようだ。年間500万人の来場を想定、平成29年中の開業を目指しているものの、コンテンツの検討や版権交渉などはこれからとか。
高畑勲監督「かぐや姫の物語」の公開記念イベントが18日都内で行われ、朝倉あき、宮本信子が出席したようだ。
「劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-」の入場者特典として、書道家の武田双雲とのコラボによる「ハンター十ヶ条」手ぬぐいが、先着50万人にプレゼントされるようだ。
「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」が15日、第8回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で上映され、監督の三池崇史、主演の生田斗真、原作の高橋のぼるが出席したようだ。
London Evening Standard Theatre Awardsが発表、"The Audience"で女王エリザベス二世を演じたヘレン・ミレンが主演女優賞に選ばれたようだ。
全米週末興収は、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")が3845万ドル(3841館)でトップを維持、マルコム・D・リー監督による「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編"The Best Man Holiday"は3059万ドル(2024館)で2位のスタートとなったようだ。
三池崇史監督によるオリジナルムービー「地球兄弟」の続編(第6-10話)が、JTのサイト「ちょっと一服ひろば」(1puku.jp)で18日から順次公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ペコロスの母に会いに行く」がトップ(92.8)、「くじけないで」が2位(90.8)、「ファッションを創る男〜カール・ラガーフェルド〜」が3位(90.3)、「天心」が4位(90.0)、「ジンクス!!!」が5位(89.5)となったようだ。
12月14日公開の田崎竜太監督「仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦」で、hitomiが主題歌「TEPPEN STAR」を歌うようだ。
イオンシネマは、全国52劇場で11月20日に開催する「すべては君に逢えたから」(本木克英監督)の試写会終了後に、ボージョレ・ヌーヴォー解禁イベントを行うようだ。
「47RONIN」("47 Ronin")の会見が18日都内で行われ、カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁が出席したようだ。
「裸のいとこ」上映中の都内劇場で17日、脚本・監督を務めた大鶴義丹と主演の佐々木心音が舞台挨拶に立ったようだ。
内片輝監督「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」のPR会見が17日、大阪市内で行われ、松本利夫、宮崎香蓮が出席したようだ。
ダンテ・ラム監督、ダニエル・ウー、ニック・チョン共演の新作「魔警」("That Demon Within")の米国、カナダ、豪州、ニュージーランドでの配給権を北美華獅電影發行公司(China Lion Film Distribution)が獲得、中国と同時公開するようだ。
第8回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)が17日、ベニー・チャン監督「掃毒」("The White Storm")のプレミア上映で閉幕したようだ。
Sonyの最新ゲーム機PlayStation 4が北米で発売され、初日だけで100万台が売れたようだ。
「鏡の国の"D"」("Memoirs of a Survivor",1981年)、「夕映えの道」("Rue du retrait",2001年)などの映画化作品でも知られる、ノーベル文学賞作家のドリス・レッシング(Doris May Lessing)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"からの映像と写真が公開されたようだ。
ジェイク・アベルと脚本家のアリー・ウッド(Allie Wood)は、11月9日にニューオーリンズで結婚式を挙げていたようだ。
12月4-6日開催の第3回ScreenSingaporeで、アラン・ユエン監督、アンディ・ラウ主演「風暴」("Firestorm")がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
マニラで開催中の第9回Cinema One Originals Film Festivalで各賞が発表、Arnel Mardoquio監督"Riddles of My Homecoming"が審査員賞、監督賞など最多5部門を獲得、Jet Leyco監督"Bukas na lang sapagkat gabi na"が作品賞・脚本賞を受賞したようだ。
フレドリック・ボンド(Fredrik Bond)監督、シャイア・ラブーフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演"Charlie Countryman"が米国内15館で封切られたものの、週末興収8600ドル、劇場平均573ドルの低調なスタートとなったようだ。
アレクサンダー・ペイン監督「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")が米国内4館で封切られ、週末興収14万ドル、劇場平均3万5000ドルを記録したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のTVスポットが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 7"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督は、再び"The Man Who Killed Don Quixote"に取り組むらしい。「もう一度トライするつもりだ。これで7度目だと思う。ラッキー7、になるかもね」と語ったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"の劇中写真が公開されたようだ。
日本映画製作者協会は今年の新藤兼人賞を発表、「凶悪」の白石和彌監督が大賞、「ソレイユのこどもたち」の奥谷洋一郎監督が銀賞に選ばれたようだ。
イオンシネマ全国40劇場は、1月11日からの土日6日間、コロッケ主演・特別公演「ほら吹きと武蔵」「ものまねオンステージ 2013」の劇場編集版を上映するようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺事件を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー共演"Parkland"が、「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」の邦題で2014年初夏に公開されるようだ。
15日に全米公開された、マルコム・D・リー監督による「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編"The Best Man Holiday"は、CinemaScoreで"A+"の高評価を獲得、また、観客の87%がアフリカ系アメリカ人、75%が女性だったようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")の米国内総興収は2億4055万6000ドルに達し、「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University")の2億6822万ドルに次ぐ今年5位のヒット作となったようだ。
ブラジルで世界先行公開されたフランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")は、週末興収630万ドルを記録、同国での前作のオープニング週末興収304万ドルの2倍を超えたようだ。
高畑勲が演出を手がけたTVアニメシリーズ「赤毛のアン」(1979年)全50話を収録したBlu-ray BOX「赤毛のアン Blu-ray メモリアルボックス」が、2014年3月26日に発売されるようだ。
  11/19
第25回フジテレビヤングシナリオ大賞が発表、大賞に小山正太の「人生ごっこ」、佳作に同じく小山正太の「オナラまで、愛して欲しくて、三千里」と桜井秀樹の「イエローダイアリー狂想曲」、本田隆朗の「駒田准教授とモンキー画伯」が選ばれたようだ。
「京都国際映画祭」準備委員会が発足、18日に京都市で記者会見が行われ、名取裕子、鉄拳、吉本興業会長の吉野伊佐雄らが出席したようだ。
12月20日から延期となっていたマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の日本公開日が、2014年1月31日に決まったようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「アナと雪の女王」("Frozen")の公開記念イベントが19日都内で行われ、日本語版主題歌を歌うMay J.が出席したようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「シャイニング」("The Shining",1980年)を多角的に解明した、ロドニー・アシャー(Rodney Ascher)監督のドキュメンタリー「ROOM237」("Room 237",2012年)が、2014年1月25日からシネクイントほかで公開されるようだ。
「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」完成披露上映会が18日都内で行われ、黄瀬和哉、冲方丁、竹内敦志、松田健一郎、中國卓郎らが出席したようだ。
「メイジーの瞳」("What Maisie Knew",2012年)の試写会が18日都内で行われ、監督のスコット・マクギー、デヴィッド・シーゲルと、主演のオナタ・アプリール(Onata Aprile)が出席したようだ。
スティーヴン・セガールは17日、野良犬が社会問題化しているルーマニアを訪問、ブカレスト近郊の野犬保護施設を見学したようだ。
英国人建築家ノーマン・フォスター(Norman Foster)を追ったドキュメンタリー映画"How Much Does Your Building Weigh, Mr Foster?"(2010年)が、「フォスター卿の建築術」の邦題で2014年1月3日から渋谷アップリンクで3週間限定公開されるようだ。
三谷幸喜監督「清須会議」の17日までの公開9日間の総興収は12億6220万1250円を記録、観客動員数は100万人を突破したようだ。
キム・ジウン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ラストスタンド」("The Last Stand",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが19日都内で行われ、清水アキラが出席したようだ。
第8回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)のCinemaXXI部門で、「渋さ知らズ」の渡部真一(玄界灘渡部)が主演したAndrey Silvestrov、Yury Leiderman監督のロシア映画「バーミンガムのオーナメント2」("Birmingemskij ornament 2")が審査員特別賞を受賞したようだ。
ミカエル・ハフストローム監督「大脱出」("Escape Plan",2013年)プロモーションのため、アーノルド・シュワルツェネッガーが12月に来日、3日に開催されるジャパン・プレミアに出席するようだ。
第二次世界大戦後の色丹島を舞台に描くProduction I.G製作の新作劇場用アニメ「ジョバンニの島」(西久保瑞穂監督)で、市村正親、仲間由紀恵、柳原可奈子、ユースケ・サンタマリア、犬塚弘、八千草薫、仲代達矢、北島三郎が声優を務めるようだ。
16日から1週間限定公開中のドキュメンタリー映画「横山健-疾風勁草編-」(MINORxU監督)について、一部劇場が29日まで公開を延期するようだ。
「47RONIN」("47 Ronin")のワールドプレミアが19日都内で行われ、カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁、國元なつき、中嶋しゅう、出合正幸、山田浩、米本学仁、曽我部洋士、羽田昌義、田中泯が出席したようだ。
野伏翔監督「とびだせ新撰組!」の試写会が19日都内で行われ、新垣里沙、塩澤英真、宮原将護らが出席したようだ。
大高宏雄による著書「映画業界最前線物語」が発売されたようだ。
サミュエル・L・ジャクソンは「ロンドンでの映画の撮影でマーク・ハミルと一緒になった時、J・J・エイブラムスから(『スター・ウォーズ エピソード7』について)連絡があったかとマークに尋ねたら、彼は"No"と言っていた」と語ったようだ。
中国当局は国内報道機関に対し、ジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」("A Touch of Sin")に関する報道を行わないよう命じたようだ。11月初旬に予定されていた同国での劇場公開についても、まだ許可していないらしい。
インドで公開中のリティック・ローシャン(Hrithik Roshan)主演によるスーパーヒーロー映画シリーズ第3作"Krrish 3"は、総興収がシャー・ルク・カーン主演"Chennai Express"(2013年)の記録した22億7000万ルピーを超え、同国史上最大のヒット作となったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off The Dark"は、来年1月で終了するようだ。
マイケル・ベリー(Michael Berry)監督、エド・ハリス、エヴァ・ロンゴリア、マイケル・ペーニャ、エイデン・ヤング、エイミー・マディガン(Amy Madigan)共演の新作"Frontera"の米国およびカナダでの配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
「素晴らしき哉、人生!」("It's a Wonderful Life",1946年)の主人公ジョージ・ベイリーの孫息子を描く続編"It's A Wonderful Life: The Rest of the Story"が製作されるようだ。キャロライン・グリムス(Karolyn Grimes)が再び出演、2015年12月公開を予定しているらしい。
デヴィッド・テナントが主演した英BBCによる全3話のTVミニシリーズ"The Escape Artist"(2013年)の放映権を、オーストラリアの公共放送SBSが獲得したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第26回欧州映画賞(European Film Awards)授賞式で、第63回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞のCalin Peter Netzer監督"Pozitia copilului"(Child's Pose)を手掛けたプロデューサーのエイダ・ソロモン(Ada Solomon)にPrix Eurimagesが贈られるようだ。
MGM International Television Distributionは、「007」シリーズ全23作の無料TV放映について、英ITVと複数年契約を結んだようだ、
ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、エリック・アイドル、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)、マイケル・ペイリン(Michael Palin)の5人が、21日にロンドンで記者会見を行うようだ。Monty Pythonによる何らかのプロジェクトが発表される模様。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)による1月28日開催の第5回Creative Arts Awards授賞式で、Pixar Animation StudiosにSir Charles Wheatstone Awardが贈られるようだ。
「ベストマン」("The Best Man",1999年)の続編"The Best Man Holiday"を手掛けたマルコム・D・リーは、第3作の監督・脚本に向けてUniversalと協議に入っているようだ。
デュアン・エドワーズ(Duane Edwards)監督、ヴィンセント・ドノフリオ、マーシア・ゲイ・ハーデン、ブライアン・ジェラティ共演の新作"Supreme Ruler"で、ロン・リヴィングストンがキャストに加わったようだ。
米FOXの新作SFドラマシリーズ"Almost Human"で使用される45秒間のオープニングテーマは、J・J・エイブラムスが作曲したらしい。
ロブ・コーエン監督、ジェニファー・ロペス、クリスティン・チェノウェス、ジョン・コルベット共演による新作低予算スリラー"The Boy Next Door"で、ヒル・ハーパーがキャストに加わったようだ。
グリム童話「ブレーメンの音楽隊」("Bremen Town Players")を題材にしたLuxor Entertainmentの新作で、ローレンス・ガターマンが監督を務めるようだ。
Sarah Gertrude Shapiro監督の短編"Sequin Raze"(2013年)に着想を得た米Lifetimeの新作ドラマ"Unreal"のパイロット版で、ボニータ・フリーデリシー(Bonita Friedericy)がシリ・アップルビー、ジョシュ・ケリー(Josh Kelly)、フレディ・ストローマ、アシュレイ・スコットらと共演するようだ。
「二つの顔の貴婦人」("The Wicked Lady",1983年)、「スペースバンパイア」("Lifeforce",1985年)、「スーパーマン4/最強の敵」("Superman IV: The Quest for Peace",1987年)、「エア★アメリカ」("Air America",1990年)、「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",1994年)などを手掛けた、映画プロデューサーのマイケル・J・ケイガン(Michael J. Kagan)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ティム・ブレイク・ネルソン監督・脚本・出演、グレン・クローズ、サム・ウォーターストン、グレチェン・モル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、コリー・ストール、クリステン・スチュワート共演による新作"Anesthesia"で、ケイティ・チャン(Katie Chang)がキャストに加わったようだ。
フランス映画芸術技術アカデミー(Academie des Arts et Techniques du Cinema)による新人俳優賞Revelationsの候補者として、「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele",2013年)のアデル・エグザルホプロス(Adele Exarchopoulos)ら32人が選ばれたようだ。
英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"(2013年-)の米FOXによるリメイク"Gracepoint"で、アンナ・ガン(Anna Gunn)とジャッキー・ウィーヴァーがデヴィッド・テナントと共演するようだ。
トーマス・マッカーシー脚本・監督、アダム・サンドラー主演の新作"The Cobbler"で、ダスティン・ホフマンとスティーヴ・ブシェミの共演が決まったようだ。
「マチェーテ」("Machete",2010年)、「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)に続くロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホ主演のシリーズ第3作"Machete Kills Again... In Space!"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"の米国公開日は2014年11月14日に設定されたようだ。
グレッグ・アラキ脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、エヴァ・グリーン、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、クリストファー・メローニら共演の新作"White Bird In A Blizzard"からの写真が公開されたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン共演「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive")からの劇中写真が公開されたようだ。
米Sony Pictures Entertainmentは、従業員の一時解雇を含めて、年間1億ドルの経費削減策を検討しているようだ。
ケヴィン・スミス監督は、ジャスティン・ロング、マイケル・パークス共演による新作ホラー"Tusk"に登場するセイウチ=人間(?)の解剖図を公開したようだ。
吉田恵輔監督「麦子さんと」のプレミア試写会が19日に都内で行われ、堀北真希、松田龍平、余貴美子、麻生祐未、温水洋一、ガダルカナル・タカらが出席したようだ。
スーザン・ボイル(Susan Boyle)の半生を描く新作映画で、メリル・ストリープが主演候補に挙がっているらしい。
クリストファー・ノーラン監督は、新作"Interstellar"で、小型ジェット機の先端にIMAXキャメラを取り付けて撮影を行ったらしい。
中国で公開中の「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")は、週末興収7760万人民元でトップを維持、総興収は2億8400万人民元に達したようだ。
清水崇プロデュース、ジュノ・マック(Juno Mak)監督「リゴル・モルティス/死後硬直」("Rigor Mortis")の日本での配給権は、松竹が獲得したようだ。
両親を殺害したとして起訴され後に無罪となった女性の実話に基づく、米LifetimeのTV映画"Lizzie Borden"に主演するクリスティーナ・リッチの写真が公開されたようだ。
ブルース・マクドナルド(Bruce McDonald)監督の新作"Hellions"で、ロバート・パトリックが、ロシフ・サザーランド、レイチェル・ウィルソン(Rachel Wilson)、クロエ・ローズ(Chloe Rose)らと共演するようだ。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ケイト・ボスワース、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ(Jacob Tremblay)共演の新作サイコホラー"Somnia"で、アナベス・ギッシュがキャストに加わったようだ。
米FOXは、ジャック・ブラックのElectric Dynamite制作による新作コメディ"Wunderland"を獲得したようだ。テーマパークで働く人々を描くらしい。
Universal Picturesは、2013年の米国内総興収が17日までに13億5200万ドルに達し、2012年の13億3500万ドルの記録を超え歴代最高を達成したと発表したようだ。
米FXは、オールド・ウェストの無法者ダルトン・ギャングを描く全6回のミニシリーズ"Desperadoes"の開発に入っているようだ。
ウィル・フェレルとアダム・マッケイのGary Sanchez Productionsは、ケイシー・ウィルソンとジューン・ダイアン・ラファエル(June Diane Raphael)による新作映画企画を獲得したようだ。
エリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の小説「オリーヴ・キタリッジの生活」("Olive Kitteridge")の米HBOによるミニシリーズ化で、ローズマリー・デウィットがフランシス・マクドーマンド、リチャード・ジェンキンスと共演するようだ。
米DirecTVのオリジナル・ドラマシリーズ"Navy St."で、フランク・グリロの主演が決まったようだ。
ウィル・フェレル、アダム・マッケイのGary Sanchez Productionsとアン・ヘッシュが手掛ける、ケイト・ウォルシュ主演による新作コメディ企画"Bad Judge"について、米NBCがパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises",2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
米CWは、「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の今シーズン第20話として放送する予定だった"The Flash"のエピソードを、独立したパイロット版として放送することに変更したようだ。
Virgin Producedは、Cinema Capital Venture Fund、Tantrik Groupと共同で、映画製作配給会社Virgin Produced Indiaをムンバイに設立するようだ。
ケラン・ラッツが主人公の声を演じる、ライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)監督の3DCG映画"Tarzan"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のキャラクタ・バナーが公開されたようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)でバリー・アレン(Barry Allen aka The Flash)を演じるグラント・ガスティン(Grant Gustin)の写真が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演の新作"Annie"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
カール・エリック・リンシュ(Carl Erik Rinsch)監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演の新作「47RONIN」("47 Ronin")からの映像が公開されたようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、ドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、マイケル・キートン共演の新作"Need For Speed"の予告編が公開されたようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)本人が声優を務めた短編アニメ"Mickey Mouse in 'Get A Horse!'"からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")でElectroを演じるジェイミー・フォックスの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の追加撮影がモントリオールで行われるようだ。
サイバーエージェント・クラウドファンディングは映画情報サイトcinemacafe.netと提携、第1弾として寒竹泉美原作、金子修介監督「月野さんのギター」の製作資金調達を「Makuake」(makuake.com) で開始したようだ。
Focus Featuresは、「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く"Insidious Chapter 3"の米国公開日を2015年4月3日に設定したようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ウィル・ポールター、エマ・ロバーツ共演「なんちゃって家族」("We're the Millers",2013年)の米国内総興収が、1億5000万ドルを突破したようだ。
米AMCは、ガース・エニス(Garth Ennis)、スティーヴ・ディロン(Steve Dillon)によるコミックシリーズ"Preacher"のTVドラマ化について、パイロット版制作をオーダーした模様。
ホラーアンソロジー「ABC・オブ・デス」("The ABCs of Death",2012年)第2弾の26人目の監督を選ぶコンテストの最終候補作12作品が、公式サイトで公開されたようだ。
  11/20
ジョシュ・トランク監督、デイン・デハーン、アレックス・ラッセル、マイケル・B・ジョーダン共演「クロニクル」("Chronicle",2012年)のBlu-ray、DVDが12月4日にリリースされるようだ。また、5分間の映像を追加した「エクステンデッド版」の特別試写会が12月27日にヒューマントラストシネマ渋谷で開催される模様。
ホ・ジノ監督、チャン・ツィイー、チャン・ドンゴン共演「危険な関係」("Dangerous Liaisons",2012年)の、パールパウダー配合スキンケアソープ付きムビチケが11月23日に発売されるようだ。
ジャスティン・リン監督「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが20日都内で行われ、清原和博、Vanillaが出席したようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)とP・L・トラヴァース(P.L. Travers,1899-1996)を描いた、ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演の新作「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks")には、愛煙家だったディズニーの喫煙シーンが無いらしい。
木下半太原作、品川ヒロシ監督、藤原竜也、田中聖、小杉竜一、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介共演の新作「サンブンノイチ」の公開初日が、2014年4月1日(火)に決まったようだ。
11月20日開幕の第44回インド国際映画祭(International Film Festival of India)で、日本映画の特集上映が行われるようだ。「リアル 完全なる首長竜の日」の黒沢清監督、「許されざる者」の李相日監督、「はじまりのみち」の原恵一監督らによる会見なども予定されている模様。
「ペコロスの母に会いに行く」(森崎東監督)に主演した赤木春恵が、世界最高齢(88歳175日)での映画初主演女優としてGuinness World Recordsに認定されたようだ。
当初、清水崇監督によりハリウッドで映画化される予定だった岩明均のコミック「寄生獣」が、山崎貴監督、染谷将太、深津絵里、橋本愛共演で映画化、来年1月から製作に入り、第1部が2014年12月、第2部が2015年に公開されるようだ。TVアニメ化企画もスタートするらしい。
小泉徳宏監督「カノジョは嘘を愛しすぎてる」完成披露試写会が20日都内で行われ、佐藤健、三浦翔平、大原櫻子、反町隆史、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大、吉沢亮、森永悠希、相武紗季らが出席したようだ。
米ワイン専門誌Wine Spectatorは、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが所有する南仏プロヴァンスのワイン農園Chateau Miravalで造られたMiraval Rose 2012をTop100の第84位に、ロゼワインとしてはトップに選んだようだ。
武内英樹監督、阿部寛主演「テルマエ・ロマエII」の公開日が、2014年4月26日(よい風呂の日)に決まったようだ。
BBC Earth製作の3D映画「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs")の日本語吹き替え版で、鈴木福が木梨憲武と共に声優を務めるようだ。
ライアン・ゴズリング主演「オンリー・ゴッド」("Only God Forgives",2013年)の上映会が19日都内で行われ、ニコラス・ウィンディング・レフン監督、高橋ヨシキ、柳下毅一郎が出席したようだ。
ジェフ・レンフロー(Jeff Renfroe)監督、ローレンス・フィッシュバーン、ビル・パクストン、ケヴィン・ゼガーズ共演のSFスリラー"The Colony"(2013年)が、「コロニー5」の邦題で2014年1月29日にDVDリリースされるようだ。
「HK/変態仮面」(福田雄一監督,2013年)が、CS映画チャンネル「チャンネル NECO」で12月28日に放送されるようだ。
米NBCのコメディシリーズ「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)の第1シーズンが、ひかりTVで12月1日から配信されるようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play")シリーズ第6作"Curse Of Chucky"(2013年)が、「チャイルド・プレイ/誕生の秘密」の邦題で2014年2月5日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
「森繁久彌さんの生誕100年をお祝いする会」が20日都内で行われ、黒柳徹子、中村玉緒、樹木希林、加藤登紀子、司葉子、中村メイコ、夏樹陽子、あおい輝彦、大村崑、北大路欣也、里見浩太朗、西郷輝彦ら約500人が出席したようだ。
吉田良子監督「受難」のトークイベントが20日都内で行われ、岩佐真悠子らが出席したようだ。
アトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、デイン・デハーン、ミレイユ・イーノス、アレッサンドロ・ニヴォラ、ケヴィン・デュランド、イライアス・コティーズ、スティーヴン・モイヤー、ブルース・グリーンウッド、エイミー・ライアン共演"Devil's Knot"の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・キャランド(Philippe Caland)監督、フォレスト・ウィテカー、アンソニー・マッキー、マイク・エップス、サナ・レイサン共演のスリラー"Repentance"の予告編が公開されたようだ。
セルジオ・カステリット監督、ペネロペ・クルス、エミール・ハーシュ共演「ある愛へと続く旅」("Venuto al mondo",2012年)の米国版予告編が公開されたようだ。
IMAX Corporationは11月初旬、2台の4Kレーザープロジェクターによる新たな上映システムのプロトタイプを、サンタモニカの本社で業界関係者に披露したようだ。
タリア(Thalia)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月5日に式典が行われる模様。
ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)とスティーヴン・スピルバーグは、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるAcademy Museum of Motion Picturesに、それぞれ1000万ドルを寄付したようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)の実の娘で慈善家のダイアン・ディズニー・ミラー(Diane Disney Miller)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Bad Robotがツイートした写真にJ・J・エイブラムス、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)、R2-D2と共に写っていた2人の人物は、R2-D2 Builders Clubのメンバーで、今回「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のスタッフとして正式に起用、R2-D2の制作を手掛けるらしい。
6本の新作短編戯曲の脚本執筆から稽古、上演までを24時間で行う、Montblanc主催による第13回The 24-Hour Plays on Broadwayが18日開催、6人の監督、6人の脚本家とジェイムズ・マカヴォイ、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ザカリー・リーヴァイ、マギー・Q、ロージー・ペレスら24人の俳優が参加したようだ。
ウィリアム・ハート、ブルース・グリーンウッド共演「チャレンジャー号 73秒の真実」("The Challenger Disaster")が16日に米Science ChannelとDiscovery Channelで同時放送され、計約200万人が視聴したようだ。
BBC Americaは、11月23日の「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"放送前のプレ番組を、YouTubeチャンネルで同時配信するようだ。
来年3月1日に開催される、Film Independentによる第29回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、パットン・オズワルトが司会を務めるようだ。
ベルリン国際映画祭のWorld Cinema Fundは、キューバのCarlos Machado Quintela監督による"Benjamin o el Planetario"など5作品の製作と3作品の配給のための資金として計22万2000ドルを出資するようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)で、カトリーナ・ロウ(Katrina Law)がラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)の娘ナイッサ・アル・グール(Nyssa al Ghul)役を演じるようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演の新作"Get On Up"で、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)がミック・ジャガー役を演じるようだ。
以前から企画されていたWarner Bros.によるトム・クルーズ主演の新作コメディ"El Presidente"で、当初キャスト候補に挙がっていたジャック・ニコルソンが共演する模様。ジェイ・ローチに代わってダグ・ライマンが監督を務めるようだ。
マイケル・J・フォックス主演による米NBCのドラマシリーズ"The Michael J. Fox Show"(2013年-)に、クリストファー・ロイドがゲスト出演するようだ。
Sean Carter監督、チャンドラー・リッグス(Chandler Riggs)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ヨアン・グリフィズ、ナタリー・マルティネス(Natalie Martinez)共演の新作スリラー"Home Invasion"で、リー・ワネルがキャストに加わったようだ。
Kristopher Tabori監督の新作ロマンチックコメディ"A Ring By Spring"で、レイチェル・ボストンが主演するようだ。12月1日からバンクーバーで撮影に入る模様。
ダーモット・マルロニー、ジリアン・アンダーソン、レイチェル・テイラー共演による米NBCの新作政治スリラー"Crisis"で、フレッド・ドライヤー(Fred Dryer)の出演が決まったようだ。
米FXは、ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ミア・マエストロ、ショーン・アスティン、ケヴィン・デュランド、ジョナサン・ハイドら共演による新作ドラマ"The Strain"のシリーズ化を決定、全13話の制作をオーダーしたようだ。
米FOXのTVアニメシリーズ「ファミリー・ガイ」("Family Guy",1999年-)で声優を務めるセス・グリーン、ミラ・クニスらメインキャスト4人は、1話あたり17万5000ドルから22万5000ドルの出演料を手にしているようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)による未完の小説「ラスト・タイクーン」("The Love of the Last Tycoon")を、米HBOがドラマ化するようだ。「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips",2013年)のビリー・レイが脚本を手がける模様。
米キャスティング協会(Casting Society of America)は第29回Artios Awardsを発表、映画部門では「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook")、「アルゴ」("Argo")、「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom")、「MUD マッド」("Mud")、「セッションズ」("The Sessions")、「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph")のキャスティング・ディレクターが受賞したようだ。
12月6-14日開催の第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")がクロージング上映されるようだ。
ピュリッツァー賞受賞のジャーナリストJose Antonio Vargasが、フィリピンからの不法移民としての自らの半生を記録したドキュメンタリー映画"Documented"の米国での放映権を、CNN Filmsが獲得したようだ。
2014年1月3-14日開催の第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ブルース・ダーンに功労賞が贈られるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演の新作「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")のTVスポットが公開されたようだ。
プロデューサーのペーター・アールベーク・イェンセン(Peter Aalbak Jensen)は、ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac"について「極めて露骨なシーンを含む5時間半のバージョンが存在するが、まだ完成していない」と語ったようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ベレニス・ベジョ、タハール・ラヒム共演"Le Passe"(The Past)の米国版予告編が公開されたようだ。
Usama Alshaibi監督のドキュメンタリー映画"American Arab"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督「母なる証明」("Mother",2009年)の白黒バージョンが、開催中の第28回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)で上映されるようだ。
DreamWorks Animationの"The Croods"(2013年)が、「クルードさんちのはじめての冒険」の邦題で、11月20日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
ジョシュ・ホロウェイ、イェシカ(Yessica)夫妻に第2子が誕生するようだ。
ジェニー・ガース(Jennie Garth)は、交際していたMichael Shimboと破局したようだ。
10月にBrandon Blackstockと挙式したケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)に、第1子が誕生するようだ。
サイモン・ペッグは、クリストファー・マックァリー監督、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)脚本、トム・クルーズ主演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"に引き続き出演することを認めたようだ。
「黒執事」(大谷健太郎、さとうけいいち監督)レッドカーペットイベントが20日都内で行われ、水嶋ヒロ、剛力彩芽、優香、山本美月らが出席したようだ。
第10回香港亞洲電影節(Hong Kong Asian Film Festival)で、アンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"とAlphan Eseli監督"Eve Donus: Sarikamis 1915"(The Long Way Home)にNew Talent Awardが贈られたようだ。
米FOXによる「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"に、マイケル・ウィンコットがハッカー役で出演するようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ケルシー・グラマー、マーティン・ローレンス共演によるFX/Lionsgateの新作ドラマシリーズ"Braddock & Jackson"で、エディ・パターソン(Edi Patterson)がレギュラーに加わるようだ。
エリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の小説「オリーヴ・キタリッジの生活」("Olive Kitteridge")の米HBOによるミニシリーズ化で、ビル・マーレイがフランシス・マクドーマンド、リチャード・ジェンキンス、ジョン・ギャラガーJr.、ローズマリー・デウィット、ジェシー・プレモンス、ゾーイ・カザン、コーリー・マイケル・スミス(Cory Michael Smith)と共演するようだ。
ピーター・ファシネリのA7SLE Filmsは、米国女性連続殺人鬼の実話に関するM. William Phelpsの著書"The Devil's Rooming House: The True Story of America's Deadliest Female Serial Killer"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
海賊「黒ひげ」を描く、ジョン・マルコヴィッチ、リチャード・コイル共演による米NBCの新作ドラマ"Crossbones"で、ジュリアン・サンズがキャストに加わるようだ。
米NBCの"Chicago Fire"(2012年-)に、クリスティーン・エヴァンジェリスタ(Christine Evangelista)が出演するようだ。
ブラッドリー・カプラン(Bradley Kaplan)監督の新作"Stealing Cars"で、フェリシティ・ハフマン、ウィリアム・H・メイシー、マイク・エップス、エモリー・コーエン、ジョン・レグイザモ、ポール・スパークス(Paul Sparks)らが共演するようだ。
アイスランドのフーサヴィーク(Husavik)にある博物館Icelandic Phallological Museumの創立者Sigurdur Hjartarsonと、彼が収集した地球上のあらゆる哺乳類のオスの"器官"のコレクションに迫るドキュメンタリー"The Final Member"(2012年)の北米配給権を、Drafthouse Filmsが獲得したようだ。
米FOXは、NBA選手ドウェイン・ウェイド(Dwyane Wade)の半生に着想を得た、マイク・トリン(Mike Tollin)とジャスティン・リンによる新作コメディドラマ企画"Three The Hard Way"を獲得したようだ。
ブルース・ベレスフォード監督、エミール・ハーシュ、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ウィリアム・ハート、ホリー・ハンター共演によるTVミニシリーズ"Bonnie & Clyde"を12月8-9日に放送するA&E Networkは、Jeep Cherokeeや20th Century Foxの「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")など6つのプレミアム・スポンサーを発表したようだ。
MTVは、コメディドラマ・シリーズ"Awkward."(2011年-)第4シーズンについて、追加10話の制作をオーダー、全20話とするようだ。
12月11日の第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーション発表は、サッシャ・アレクサンダーとクラーク・グレッグが行うようだ。
ベン・パーマー(Ben Palmer)監督、サイモン・ペッグ主演による新作ロマンチックコメディ"Man Up"で、レイク・ベルが共演するようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス共演の新作戦争アクション"Fury"の音楽は、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)を手掛けたスティーヴン・プライス(Steven Price)が担当するようだ。
2014年1月30日-2月9日開催の第29回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、エマ・トンプソンにModern Master Awardが贈られるようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第9話のプロモーション映像が公開されたようだ。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"の撮影現場からのチャニング・テイタムによる映像が公開されたようだ。
ウィノナ・ライダーは、「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編への出演の可能性について、「秘密厳守を誓っているけど、そうなるかもしれないわね」とコメントしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のTVスポットが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の正式タイトルは"The Amazing Spider-Man: Rise of Electro"になる、という噂があるようだ。
フランシス・ローレンス監督「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、エドワード・ノートン、オーウェン・ウィルソン、ティルダ・スウィントン、ジュード・ロウら共演の新作"The Grand Budapest Hotel"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「007/ドクター・ノオ」("Dr. No",1962年)から「007/スカイフォール」("Skyfall",2012年)までのシリーズ全作品を収録したBlu-ray BOX「007 ジェームズ・ボンド ブルーレイ・コレクション 23枚組」が、12月20日に発売されるようだ。
  11/21
Rain(ピ)は22日に開催される2013 Mnet Asian Music Award授賞式に出演、韓国での音楽活動を再開するようだ。
1月25日公開の映画「同窓生」の公開決定記念イベントが20日、横浜市内で行われ、主演したBIGBANGのT.O.Pが出席したようだ。
足利市は20日、アジア最大となる約3千平方メートルの撮影スタジオ誘致を柱に大規模な産業団地を整備する「映像のまち」構想を発表したようだ。
平坂読原作、及川拓郎脚本・監督、瀬戸康史、北乃きい、高月彩良、神定まお、久保田紗友、山田萌々香、大谷澪、栗原類、渡辺大、石原良純ら共演の新作「僕は友達が少ない」で、ケラケラの新曲「ひとつだけ」が主題歌に起用されたようだ。
ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ハリソン・フォード共演「エンダーのゲーム」("Ender's Game",2013年)のPRイベントが21日都内で行われ、加藤夏希、又吉直樹が出席したようだ。
「こころの湯」("Shower",1999年)、「胡同のひまわり」("Sunflower",2005年)のチャン・ヤン監督による新作「グォさんの仮装大賞」("Full Circle",2012年)の日本公開日が、2014年1月11日に決まったようだ。
TOHOシネマズららぽーと船橋で19日、アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が一般試写として国内最速で3D上映されたようだ。
女優リンダ・ボアマン(Linda Boreman,1949-2002)を描いた、ロブ・エプスタイン(Rob Epstein)、ジェフリー・フリードマン(Jeffrey Friedman)監督、アマンダ・サイフリッド主演「ラヴレース」("Lovelace",2013年)の日本公開日が、2014年3月1日に決まったようだ。
「トリック劇場版 ラストステージ」(堤幸彦監督)の1月11日公開に合わせて、スペシャルドラマ「トリック新作スペシャル3」が1月に放送されるようだ。仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、池田鉄洋と共に、飯島直子、藤田朋子、国生さゆり、福士蒼汰、朝倉あきが出演するらしい。
小池真理子の小説を映画化する古厩智之監督の新作「無花果の森」で、超新星のユナクが原田夏希と共演するようだ。公開は2014年6月になる模様。
スティーヴン・シュボースキー(Stephen Chbosky)原作・脚本・監督、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラー共演「ウォールフラワー」("The Perks of Being a Wallflower",2012年)の公開記念イベントが21日都内で行われ、IVANが出席したようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2",2013年)の変身ネックウォーマー付き前売鑑賞券が、11月29日から発売されるようだ。
22日から全米約4100館で公開されるフランシス・ローレンス監督「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")は、週末興収が1億6000万ドルに達する可能性もあると予想されているようだ。
Global Renaissance Entertainment Groupは、「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)シリーズを手掛けたジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)と、複数作品の製作について契約を結んだようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)のドキュメンタリー映画"Life Itself"完成のため、クラウドファンディングIndiegogoで15万ドルを目標額とした資金調達が行われているようだ。
米国立公文書館(National Archives and Records Administration)は、スティーヴン・スピルバーグにRecords of Achievement Awardを贈ったようだ。
「素晴らしき哉、人生!」("It's a Wonderful Life",1946年)の続編製作が報じられたことについて、Paramount Picturesの広報担当者は「Paramountの許可なしに企画が進められることはない。現時点で誰も権利を取得しておらず、我々は権利を守るためあらゆる手段を講じる」とコメントしたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)が再び脚本・監督を務めるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編は、米国公開日が2014年6月20日に設定されたようだ。
Netflixの「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)に主演したケヴィン・スペイシーが「ウディ・アレン手紙を書き、自分の仕事を見てもらいたくてNetflix会員を送った」ところ「未来のモノと格闘している」という返事が来たらしい。スペイシーは「次はマーティン・スコセッシに送ってみるよ」と語ったとか。
New Line Cinemaは、スチュアート・ブルムバーグ(Stuart Blumberg)による新作コメディ企画を獲得、スコット・ステューバー(Scott Stuber)らのプロデュースで映画化するようだ。生まれた時に子どもを取り違えられた2つの家族の話しらしい。
米Amazonは、ジェレミー・ピヴェン主演によるドラマシリーズ"Mr. Selfridge"(2013年-)の会員向けVOD配信権を獲得したようだ。
英国の映画館チェーンPicturehouseはUniversal Picturesと共同で、フィリピンを襲った台風30号の被災者支援として、リチャード・カーティス監督、ビル・ナイ、ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス共演のSFロマンチックコメディ"About Time"のチャリティ上映を11月23日に行うようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジョー・マンガニエロ、サム・ワーシントン、ハロルド・ペリノー、テレンス・ハワード、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ジョシュ・ホロウェイ、オリヴィア・ウィリアムズ、ミレイユ・イーノス共演の新作アクションスリラー"Sabotage"からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドンは米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)について、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の2014年4月4日全米公開に合わせたクロスオーバー・エピソードを放送することを認めたようだ。
エリック・アイドルは、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)、マイケル・ペイリン(Michael Palin)と台本の読み合わせをしている写真をツイートしたようだ。
クリス・ヘムズワース、エルサ・パタキー夫妻に第2子が誕生するようだ。
Batkidになりたいという白血病と闘う5歳の少年の夢を叶えるため全面協力したサンフランシスコ市は、市民センターでの祝賀会や群衆誘導のための警察官動員、イベント後の清掃などで、10万5000ドルの費用を要したようだ。
開催中の第28回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)に出席したポン・ジュノ監督は、「スノーピアサー」("Snowpiercer")米国公開向け編集について「その問題でニューヨークに2週間ほど滞在していた。オリジナル・カットの維持に向けて話し合いを重ねてきた」と語ったようだ。
2014年1月4日に千秋楽を迎えるブロードウェイ・ミュージカル"Spider-Man: Turn Off The Dark"は、最終的に6000万ドルの赤字になる見込みらしい。
ポーランド共和国第三共和制初代大統領レフ・ヴァウェンサ(Lech Walesa)を描いた、アンジェイ・ワイダ監督"Walesa, Czlowiek z nadziei"(Walesa, Man of Hope)は、ポーランドでの興収が470万ドルに達し、海外作品としては今年3位のヒット作となっているようだ。
米HBO「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の映画化について、脚本家のダグ・エリン(Doug Ellin)は1月16日から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")が19日に中国で封切られ、平日としては同国での過去最高となる初日興収420万ドルを記録したようだ。
米Amazon Studiosは、オフィスをシャーマン・オークスからサンタモニカに移すようだ。
パット・ミルズ(Pat Mills)脚本・監督・主演による新作コメディ"Guidance"で、アリソン・ホサック(Allison Hossack)、Zhara Bentham、Eleanor Zichy、Alex Ozerovが共演するようだ。
ジョシュア・ダラスと婚約中のジニファー・グッドウィンが妊娠したようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")を地上側から描いたJonas Cuaron監督の短編"Aningnaaq"が公開されたようだ。
Comcastは、「REDリターンズ」("Red 2",2013年)、「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007年-)などの映画・TV番組のオンライン販売を開始したようだ。
「ジェイコブス・ラダー」("Jacob's Ladder",1991年)のリメイク企画で、ジェイムズ・フォーリーが監督に起用されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")のWarner Bros.による映画化で、脚本のリライトと監督に起用されていたスコット・クーパーが離脱したようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")には、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、グリーン・ランタン、ミュータント・タートルズなどに加えて、「スター・ウォーズ」のキャラクタも登場するらしい。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)と女優エレン・ターナン(Ellen Ternan,1839-1914)の関係を描くレイフ・ファインズ監督・主演、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Invisible Woman"の英国版予告編とポスターが公開されたようだ。
クレイグ・ラヒフ(Craig Lahiff)監督、ジェイソン・クラーク、エマ・ブース(Emma Booth)、デヴィッド・ライオンズ(David Lyons)共演"Swerve"の予告編、ポスター、劇中写真が公開されたようだ。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard",2013年)に続く「ダイ・ハード」シリーズ第6作の脚本を手掛けるBen Trebilcookは、ジョン・マクレーンがナカトミビルでの人質事件から30年を記念して東京に招かれる、という設定になることを明らかにしたようだ。
ルイス・クーは、2014年3月24日-4月7日に開催される第38回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)のアンバサダーを委嘱されるようだ。
香港の太陽娯樂文化有限公司(Sun Entertainment Culture)は、「SPL 狼よ静かに死ね」("SPL: Sha po lang",2005年)の続編「殺破狼II」("SPL II: A Time For Consequences")のキャストに、トニー・ジャーが加わったと発表したようだ。香港、タイ、中国で2014年1月から撮影に入る模様。
レイトン・ミースター(Leighton Meester)とアダム・ブロディが婚約したようだ。
デヴィッド・テナント主演によるRoyal Shakespeare Companyの舞台「リチャード二世」("Richard II")の特報が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")の香港での撮影現場からの映像が公開されたようだ。
来年2月16日開催の、英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式で、スティーヴン・フライが9回目となる司会を務めるようだ。
英Hammer Filmsは、「恐怖の雪男」("The Abominable Snowman",1957年)をリブートするようだ。マシュー・リード(Matthew Read)とジョン・クローカー(Jon Croker)が脚本を手がける模様。
Pinewood Studiosは、短編映画としては初めて、Chanya Button監督のSF作品"Alpha: Omega"に資金を提供するようだ。
Pacific Northwest Picturesは、ロジャー・ミッチェル監督、ジム・ブロードベント、リンゼイ・ダンカン、ジェフ・ゴールドブラム共演の新作ロマンチックコメディ"Le Week-End"のカナダでのオールライツを獲得したようだ。
「スペースバンパイア」("Lifeforce",1985年)がTVシリーズ化される模様。Ringleader Studiosが、コリン・ウィルソン(Colin Wilson)の原作小説「宇宙ヴァンパイアー」("The Space Vampires")の権利を獲得したようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン共演による「マッドマックス」シリーズ最新作"Mad Max: Fury Road"の米国公開日は、2015年5月15日に設定されたようだ。
クリストファー・マックァリーは、ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「殺しの挽歌」("Le petit bleu de la c te ouest"")に基づくコリン・ファース主演の新作"Three To Kill"で監督を務めるようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督、リース・ウィザースプーン、ロバート・デ・ニーロ共演の新作コメディ"The Intern"について、Warner Bros.が米国内配給権を獲得したようだ。
ドナルド・フェゾンが主演する米TV Landのドラマシリーズ"The Exes"(2011年-)で、リア・レミニ(Leah Remini)の出演が決まったようだ。
HBO Filmsは、Diana B. Henriquesの著書"The Wizard Of Lies: Bernie Madoff And The Death Of Trust"のロバート・デ・ニーロ主演による映画化で、サム・バウム(Sam Baum)を新たに脚本に起用したようだ。
ジャンカルロ・エスポジートは、Evan Cartonの著書"Patriotic Treason: John Brown and the Soul of America"に基づく新作で監督を務めるようだ。エド・ハリスが主演する模様。
マイケル・チクリスは、IDW Entertainmentと組んで、2010年に出版した自身のコミック"Pantheon"をTVシリーズ化するようだ。
米HBOは、ウォルター・モズリイ(Walter Mosley)の小説"Socrates Fortlow"シリーズに基づくTVドラマ"The Right Mistake"の開発に入っているようだ。ローレンス・フィッシュバーンが主演とプロデュースを務める模様。
米脚本家組合西部支部(Writers Guild of America West)のAnimation Writers Caucusによる第16回Animation Writing Awardは、米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)を手掛けるサム・サイモン(Sam Simon)に贈られるようだ。
英ITVは、マイケル・キッチン(Michael Kitchen)主演によるTVドラマシリーズ"Foyle's War"(2002年-)の第8シーズン制作を発表、2014年1月から撮影に入り、放送は2015年になる模様。
12月2日に開催される第23回Gotham Independent Film Awards授賞式で、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)に賛辞が送られるようだ。
ジェイソン・ベイトマンは、米NBCの新作コメディ企画"Two To Go"をプロデュースするようだ。Bryan ShukoffとKevin Chesleyが脚本を手掛ける模様。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)最新エピソードからのプロモーション映像が公開されたようだ。
Disney XDで来年秋にスタートする新たなアニメーション・シリーズ"Star Wars Rebels"のティーザーポスターが公開されたようだ。
「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)のケン・スコット監督による米国版リメイク"Delivery Man"に出演した、ヴィンス・ヴォーン、コビー・スマルダーズ、クリス・プラットとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジェイソン・フレミングは、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のオーディション用台本を写した写真をInstagramにアップしたものの、その後削除したようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"の予告編が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のサム・クラフリン、ジェナ・マローンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米Paramount Home Media Distributionは、"Anchorman 2: The Legend Continues"の12月20日公開を前に、"Anchorman: The Legend of Ron Burgundy - The 'Rich Mahogany' Edition"を12月3日にBlu-rayでリリースするようだ。
ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac"のポスターが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、アビー・コーニッシュ、サミュエル・L・ジャクソン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェイ・バルチェル、ジェニファー・イーリー共演「ロボコップ」("RoboCop")の国際版予告編が公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)は、自身のコミックシリーズ"The Sandman"の映画化について「トム・ヒドルストンかベネディクト・カンバーバッチが演じてくれたら喜んで観るよ」と語ったようだ。
DCは、"Nightwing"を商標登録したようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤーは、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミックシリーズ"The Sandman"の映画化企画をWarner Bros.に提案した模様。ジョセフ・ゴードン=レヴィットが主演するらしい。
  11/22
11月7-15日に開催された第14回San Diego Asian Film Festivalで、サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)共演"Sake-Bomb"が最優秀作品賞を受賞したようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、クリス・プラット、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン共演"Her"の来春日本公開が決まったようだ。
「ビフォア・ミッドナイト」("Before Midnight",2013年)の1月18日公開を記念して、「恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)、「ビフォア・サンセット」("Before Sunset",2004年)の上映会が12月19日にBunkamuraル・シネマで開催されるようだ。
代々木忠の著書「つながる/セックスが愛に変わるために」が、中原翔子のプロデュースで映画化されるようだ。渡辺あい、深井朝子、安川有果の3人の女性監督によるオムニバスになる模様。
声優の金田朋子と俳優の森渉が結婚したようだ。
金城宗幸原作のコミックに基づく、三池崇史監督の新作「神さまの言うとおり」で、福士蒼汰、山崎紘菜、神木隆之介が共演するようだ。来年6月から撮影に入り、公開は同年秋になる模様。
井口昇監督「ヌイグルマーZ」の完成披露試写会が22日都内で行われ、中川翔子、武田梨奈らが出席したようだ。
岩井俊二は、1月10日スタートのテレビ東京「なぞの転校生」でプロデュースと脚本を手掛けるようだ。中村蒼、本郷奏多と新人の桜井美南が共演する模様。
「ラバー」("Rubber",2010年)のカンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督による新作"Wrong Cops"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、ダニーラ・コズロフスキー(Danila Kozlovsky)、ガブリエル・バーン、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、ジョエリー・リチャードソン、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、サミ・ゲイル(Sami Gayle)、クレア・フォイ(Claire Foy)、アシュリー・チャールズ(Ashley Charles)共演の新作"Vampire Academy"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジョー・マンガニエロ、サム・ワーシントン、ハロルド・ペリノー、テレンス・ハワード、マックス・マーティーニ(Max Martini)、ジョシュ・ホロウェイ、オリヴィア・ウィリアムズ、ミレイユ・イーノス共演の新作アクションスリラー"Sabotage"の予告編が公開されたようだ。
カンヌ映画祭(Festival de Cannes)総代表のティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)は「ラース・フォン・トリアーは、いつか立派にカムバックを果たすはず」とコメント、2011年にPersona non grata(好ましからざる人物)とされたトリアーの復帰を歓迎する考えを示したようだ。
Fox SearchlightとChernin Entertainmentは、「指輪物語」などで知られる作家J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)を描く映画"Tolkien"の開発に入っているようだ。デヴィッド・グリーソン(David Gleeson)が脚本を執筆中の模様。
エド・ブルベイカー(Ed Brubaker)、ショーン・フィリップス(Sean Phillips)によるDCコミック"Sleeper"のWarner Bros.による映画化で、ショーン・ライアン(Shawn Ryan)とデイヴィ・ホームズ(Davey Holmes)が脚本、ベン・アフレック、マット・デイモン、ジェニファー・トッド(Jennifer Todd)がプロデュースを務めるようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ラッセル・クロウ、アマンダ・サイフリッド共演の新作"Fathers and Daughters"で、アーロン・ポール(Aaron Paul)がキャストに加わったようだ。
Fox Star Studios Indiaは、Pawan Kumar監督によるカンナダ語作品"Lucia"(2013年)のヒンディー語によるリメイク権を獲得したようだ。Pawan Kumarあ再び監督を務める模様。
Film Movementの新レーベルRAM Releasingは、キム・キドク監督最新作"Moebius"の米国内配給権を獲得したようだ。
マックス・ニコルズ(Max Nichols)監督、マイルズ・テラー(Miles Teller)、アナリー・ティプトン(Analeigh Tipton)、ジェシカ・ゾア共演の新作"Two Night Stand"の米国内配給権はEntertainment Oneが獲得したようだ。
Synkronizedは、チュニジア出身のユダヤ人ボクサーVictor Perez(1911-1945)を描いたジャック・ワニシュ(Jacques Ouaniche)監督の新作"Victor‘Young' Perez"の米国内配給権を獲得したようだ。
米Amazonは、「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)、「ブリングリング」("The Bling Ring",2013年)などを手掛けたA24と、新作を含む全作品の配信について複数年契約を締結したようだ。
FOXチャンネルは、米CBS「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)第1-10シーズン全234話を連続放送する「NCIS 234時間ぶっとおし放送」を12月29日23時からスタートするようだ。Guinness World Records認定を受けるらしい。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、ケヴィン・ベーコン、キーラ・セジウィック夫妻の娘ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)をMiss Golden Globe 2014に選んだようだ。
アーロン・カーター(Aaron Carter)は、米連邦倒産法第7章(Chapter 7)に基づく破産の手続きに入ったようだ。
ヒュー・ジャックマンは、妻の勧めで診察を受けたところ鼻に基底細胞癌が見つかり、除去する手術を受けたらしい。「僕のように愚かな真似はせずに診察を受けよう。それから、日焼け止めを使おう!!!」と呼びかけたようだ。
ハーラン・コーベン(Harlan Coben)の小説「唇を閉ざせ」に基づくギヨーム・カネ監督"Ne le dis a personne"(2006年)の英語リメイク"Tell No One"で、降板したベン・アフレックに代わる監督として、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)が交渉に入っている模様。
米Syfyは、「CHUCK/チャック」("Chuck",2007-2012年)を手掛けたクリス・フェダック(Chris Fedak)によるミステリー・スリラー"The Woods"の開発に入っているようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、ショーン・アスティン共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"のパイロット版で、ジョン・ハートが降板、デヴィッド・ブラッドリーが代役に起用されたようだ。
デュアン・エドワーズ(Duane Edwards)監督、ロン・リヴィングストン、ヴィンセント・ドノフリオ、マーシア・ゲイ・ハーデン、ブライアン・ジェラティ共演の新作"Supreme Ruler"で、ナタリー・ジー(Natalie Zea)がキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」("Gran Turismo")シリーズのColumbia Picturesによる映画化で、アレックス・ツェ(Alex Tse)が脚本に起用されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")のWarner Bros.による映画化で、離脱したスコット・クーパーに代わる監督候補として、キャリー・ジョージ・フクナガ、ポール・グリーングラス、ダニエル・エスピノーサ、デニ・ヴィルヌーヴの名前が上がっているらしい。
米CBS「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)で、チ・マクブライドのレギュラー昇格が決まったようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の全世界興収が5億ドルを突破したようだ。
ロシアのサンクトペテルブルクで21日に開幕するLGBT映画祭第6回Bok o bok(Side by Side)に、ガス・ヴァン・サントが出席するようだ。「ミルク」("Milk",2008年)の特別上映の後、ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)らとのQ&Aセッションに出席する模様。
Leonardo DiCaprio Foundationは、ネパールでの野生のトラの生息数を2022年までに倍増する計画を支援するため、世界自然保護基金(World Wildlife Fund)に300万ドルを寄付したようだ。
タイでロケ中のジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソン、ピアース・ブロスナン、レイク・ベル共演の新作"The Coup"の撮影現場で、20日に火災が発生した模様。キャスト、スタッフに怪我人は無かったものの、撮影機材などがダメージを受けたようだ。
2014年1月3-14日開催の第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、"12 Years a Slave"(2013年)のスティーヴ・マックイーン監督にDirector of the Year Awardが贈られたようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、ジェイン・アダムス共同脚本・主演"All the Light in the Sky"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")からの写真が公開されたようだ。
TwinsGeekShopは、ネコ型ムジョルニア「Mew-Mew-Mjolnir」を発売したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督の新作"Godzilla"に登場するゴジラの最終デザイン(らしき?)画像がAmazonから流出したようだ。
台湾の金馬創投會議(Golden Horse Film Project Promotion)で、ソン・シンイン(宋欣穎)監督による短編アニメの長編映画化企画「幸福路上」("On Happiness Road")がグランプリに選ばれ、100万ニュー台湾ドルを獲得したようだ。
盧庚戌監督「怒放2013」("Forever Young")の中国での公開日が、当初予定の11月22日から延期されたようだ。「ゼロ・グラビティ」("Gravity")や「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")などのハリウッド大作が目白押しで、劇場を確保できなかったらしい。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"の予告編が公開されたようだ。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")からの映像が公開されたようだ。
「ファーゴ」("Fargo",1996年)のビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、コリン・ハンクス、ケイト・ウォルシュ、ジョーイ・キング、ジョシュア・クローズ、オリヴァー・プラット、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)ら共演による米FXのTVシリーズ化で、レイチェル・ブランチャードがキャストに加わるようだ。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)ら制作総指揮による米Starzの新作ドラマ"Power"で、エリザベス・ローム(Elisabeth Rohm)とJ・R・ラミレス(J.R. Ramirez)がキャストに加わったようだ。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)の米SyfyによるTVシリーズ化で、ノア・ビーン(Noah Bean)、ジェリコ・イヴァネクがアーロン・スタンフォード、アマンダ・シュルと共演するようだ。
ティモシー・J・セクストン(Timothy J. Sexton)脚本、ダニー・キャノン(Danny Cannon)監督による米Lifetimeの近未来スリラー"The Lottery"のパイロット版で、マーリー・シェルトンの主演が決まったようだ。
Kino Lorberは、バレエダンサーのタナキル・ル・クラーク(Tanaquil Le Clercq,1929-2000)の生涯を追った、Nancy Buirski監督のドキュメンタリー映画"Afternoon of a Faun: Tanaquil Le Clercq"の米国内配給権を獲得したようだ。
WGN AmericaはThe Weinstein Companyと共同で、「十戒」("Ten Commandments")を描く全10回のTVドラマシリーズを制作するようだ。ブルース・コーエン(Bruce Cohen)がプロデューサーとして参加する模様。
Sony Pictures Entertainment会長兼CEOのマイケル・リントン(Michael Lynton)は「我々は、スパイダーマンを巡るより大きな世界を創造することを熱望している。多数の脚本が進行中だ」とコメントしたようだ。
Gulfstream Picturesは、スコット・ロスマン(Scott Rothman)の脚本による新作R指定コメディ企画"It's On"を獲得したようだ。
バラク・オバマ大統領は来週、カリフォルニア州グレンデールにあるDreamWorks Animationを訪問するようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、2016年までに2億5000万ドル以上の経費削減を行うようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の12月7日の放送でポール・ラッドが、14日の放送でジョン・グッドマンが、21日放送でジミー・ファロンがゲスト司会を務めるようだ。
Sony Pictures Entertainment会長兼CEOのマイケル・リントン(Michael Lynton)は、映画製作本数を現在の年23本から18本程度まで削減する一方、TV番組制作を強化する方針を明らかにしたようだ。
Netflixのホラーシリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)の脚本を手掛けたリー・シップマン(Lee Shipman)とブライアン・マクグリーヴィ(Brian McGreevy)は、フィリップ・メイヤー(Philipp Meyer)の小説"The Son"をTVドラマ化するようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)は21日にロンドンで会見、Monty Pythonを再結成し2014年7月1日に02 Arenaでライヴショーを行うと発表したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の12月10日放送の第10話"The Bridge"は、前後2部作の前編となるようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「アナと雪の女王」("Frozen")で声優を務めたクリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョシュ・ガッドらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)の続編"How to Train Your Dragon 2"のポスターが公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン、エリザベス・オルセン、シャルト・コプリー、ジェイムズ・ランソン、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Oldboy"のポスターが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")が、Total Film誌最新号の表紙を飾ったようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")に出演したスティーヴ・クーガン、ソフィ・ケネディ・クラーク(Sophie Kennedy Clark)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"が、12月6日の全米公開を前に、12月4日にニューヨークとロサンゼルスで先行上映されるようだ。
22日より公開されるフランシス・ローレンス監督「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の米国での上映劇場数は4163館になるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にマット・スミスが出演する、という噂があるらしい。
Marvel StudiosとNetflixによる「ルーク・ケイジ」("Luke Cage")のドラマシリーズ化で、イドリス・エルバが主演候補に挙がっているらしい。
Warner Bros.は"Man of Steel Battle the Knight"、"Man of Steel Beyond Darkness"、"Man of Steel Darkness Falls"などのタイトルを含むドメインを取得したようだ。
  11/23
「マダム・マーマレードの異常な謎 解答編」が22日初日を迎え、川口春奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
第14回東京フィルメックスが23日開幕、モフセン・マフマルバフ、渡辺真起子、イザベル・グラシャン(Isabelle Glachant)、松田広子らがオープニングセレモニーに出席したようだ。
福澤徹三原作、佐々部清監督、中村蒼、大塚千弘、青柳翔、山本美月、中尾明慶、金子ノブアキ、井上順共演の新作「東京難民」の公開日が、2014年2月22日に決まったようだ。
「映画 プリキュアオールスターズ」シリーズ第5作のタイトルが「映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち」に決定、2014年3月15日に公開されるようだ。
伊藤秀裕監督「チャイ・コイ」完成披露試写会が22日都内で行われ、川島なお美、イ・テガンらが出席したようだ。
来年1月4日から下北沢トリウッドで公開の映画「ヒットマン 明日への銃声」(辻裕之監督)で、亀田大毅が主演しているらしい。岡崎二朗、渡嘉敷勝男らが共演しているようだ。
ステファヌ・ブリゼ(Stephane Brize)監督、ヴァンサン・ランドン、エレーヌ・ヴァンサン、エマニュエル・セニエ共演「母の身終い」("Quelques heures de printemps",2012年)の試写会が22日都内で行われ、海老名香葉子、林家正蔵が出席したようだ。
開催中の第4回三鷹コミュニティシネマ映画祭で23日、「三鷹の映画人Vol.2」として金子修介監督特集が行われ、金子監督と佐伯日菜子が出席したようだ。
ディーン・パリソット監督「REDリターンズ」("Red 2",2013年)プロモーションのため、イ・ビョンホンが23日に来日したようだ。
「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小泉徳宏監督)の劇中バンドCRUDE PLAYのデビュー記念イベントが23日都内で行われ、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大が出席したようだ。
平林克理監督「ラブクラフト・ガール」が22日初日を迎え、安藤聖、中村倫也らが舞台挨拶に立ったようだ。
ツイ・ハークは、チャン・イーモウ監督、コン・リー主演の新作「帰来」("Return")の撮影現場を訪問したようだ。
第5回TAMA映画賞授賞式が23日、パルテノン多摩で開催され、沖田修一、大森立嗣、白石和彌、中野量太、大根仁、市井昌秀、松田龍平、真木よう子、吉高由里子、黒木華、キティちゃんらが出席したようだ。
「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦 さらば永遠の友よ」が来年1月18日に公開されるようだ。安元洋貴、寺島拓篤、山寺宏一がゲスト声優として参加しているらしい。
ジョシュ・C・ウォーラー(Josh C. Waller)監督、ゾーイ・ベル、レイチェル・ニコルズ共演の新作アクションホラー"Raze"の予告編が公開されたようだ。
インドで大ヒットとなっている"Krrish 3"に主演したリティック・ローシャン(Hrithik Roshan)は、過密スケジュールが続いたため、来年1月初旬から始まる"Bang Bang"とその後の"Shuddhi"の撮影に備え、しばらく休暇を取ると発表したようだ。
「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")の音楽を手がけたヘンリー・ジャックマン(Henry Jackman)は、第6回Hollywood Music in Media Awardsの映画音楽賞を受賞したようだ。
ある夫婦をそれぞれの視点で描く、ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ヴィオラ・デイヴィス、ウィリアム・ハート共演による2部作"The Disappearance of Eleanor Rigby: Him and Her"について、ドイツ、オーストリア、ベネルクス、南アフリカ、スイス、ギリシャなどでの配給が決まった模様。日本へは売り込み中らしい。
Pixar Animation Studiosは、新作"The Good Dinosaur"の製作の遅れに伴い、従業員の約5%を一時解雇するようだ。
米Disneyは、「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)の続編の米国公開日を2016年5月27日、実写版"The Jungle Book"の公開日を2015年10月9日に設定したようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づくロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ共演の新作"Heart of the Sea"の米国公開日は、2015年3月13日に設定されたようだ。
Tribeca Filmは、クリストファー・メノール(Christopher Menaul)監督、ドミニク・クーパー、エミリー・ブラウニング、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)共演"Summer in February"の米国内配給権を獲得、1月17日にから劇場公開するようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の米国での先行上映が21日夜に行われ、興収2520万ドルを記録したようだ。
2014年1月3-14日開催の第25回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ジュリア・ロバーツにSpotlight Awardが贈られるようだ。
T・コラゲッサン・ボイル(T. Coraghessan Boyle)のデビュー小説"Water Music"を、ドイツのChristian Zubert監督が映画化するようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)と米映画テレビ製作者同盟(Alliance of Motion Picture and Television Producers)は、新たな3年契約の締結について合意に達したようだ。
13日にYouTubeで配信された、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Maleficent"の公式予告編は、1週間で視聴数970万回を記録、予告編としてNo.1となったようだ。
米ABCは、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)、マイク・ダーネル(Mike Darnell)によるタイトル未定のお化け屋敷ホラードラマ企画を獲得したようだ。
「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」("Burn Notice",2007年-)のマット・ニックス(Matt Nix)が手掛ける、米USA Network新作医療ドラマ"Complications"のパイロット版で、ジェシカ・ゾア、ベス・ライスグラフ(Beth Riesgraf)、デミトリアス・グロッセ(Demetrius Grosse)、ローレン・スタミール(Lauren Stamile)がジェイソン・オマラ(Jason O'Mara)と共演するようだ。
「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"の朗読劇が非営利団体826LAへのチャリティとして行われ、ウィル・フェレル、スティーヴ・カレル、クリスティーナ・アップルゲイト、ジャック・ブラックらが出演したようだ。
米Lifetimeは10月にスタートしたジュリア・オーモンド主演の新作ドラマ"Witches of East End"(2013年-)について、第2シーズン全13話の放送を決定したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第86回アカデミー賞短編映画賞ノミネート対象となる10作品を発表したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)、ルーク・グライムス、ジェニファー・イーリー共演の新作"Fifty Shades of Grey"で、エロイーズ・マンフォード(Eloise Mumford)がキャストに加わったようだ。
「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)、「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)などで振り付けを担当した、舞踏家のマーク・ブロウ(Marc Breaux)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケイリー・エルウィスが「プリンセス・ブライド・ストーリー」("The Princess Bride",1987年)出演時の思い出を綴った自叙伝"As You Wish: Tales From The Princess Bride"が来年秋に出版されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンに、アンドリュー・J・ウェスト(Andrew J. West)が出演するようだ。
「影なき殺人」("Boomerang!",1947年)、「史上最大の作戦」("The Longest Day",1962年)、「レンタ・コップ」("Rent-a-Cop",1987年)、「ゴッドファーザーPART III」("The Godfather: Part III",1990年)など多数の作品に出演、脚本家としても活躍した、俳優のミッキー・ノックス(Mickey Knox)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
キース・パーマー(Keith Parmer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アルフレッド・モリーナ、レニー・ジェイムズ、カタリーナ・サンディノ・モレノら共演の新作"Swelter"の日本での配給権をカルチュア・コンビニエンス・クラブが獲得したようだ。
米ABCは、ウーピー・ゴールドバーグとベン・シルヴァーマン(Ben Silverman)による新作ロマンチックコメディ企画"Iman & Andy"を獲得したようだ。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)とオプラ・ウィンフリーは、Dr. Julie Hollandによる新作著書"Moody Bitches"に基づく米HBOのタイトル未定の新作コメディを手掛けるようだ。
IMAX CorporationのCEOリチャード・ゲルフォンド(Richard Gelfond)は、中国でのスクリーン数を現在の150から、5年以内に400まで増やす考えを明らかにしたようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、ジョエル・エジャートン、キルスティン・ダンスト共演の新作"Midnight Special"で、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、マイケル・シャノンがキャストに加わったようだ。
ロザムンド・ラプトン(Rosamund Lupton)の小説「シスター」("Sister")が、エミリー・ブラントの主演で映画化されるようだ。StudioCanalが出資、ケヴィン・マコーミック(Kevin McCormick)のLangley Parkが製作する模様。
ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演の新作「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")からの映像が公開されたようだ。
キース・パーマー(Keith Parmer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アルフレッド・モリーナ、レニー・ジェイムズ、カタリーナ・サンディノ・モレノら共演の新作"Swelter"からの写真が公開されたようだ。
マシュー・フロスト(Matthew Frost)監督、ジェシカ・チャステイン、ケイト・ウィンスレット共演によるVogue誌の短編が公開されたようだ。
ブルース・ベレスフォード監督、エミール・ハーシュ、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ウィリアム・ハート、ホリー・ハンター共演によるTVミニシリーズ"Bonnie & Clyde: Dead and Alive"の予告編が公開されたようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の2枚組LP盤サントラが11月26日に米国で発売されるようだ。
ウォルター・ケーニッグ、ティム・ラス(Tim Russ)、ゲイリー・グレアム(Gary Graham)ら共演の新作"Star Trek: Renegades"の特報が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年)に、クリストファー・ゴーラム(Christopher Gorham)がゲスト出演するようだ。
12月3日にBlu-rayで発売のOVA"Iron Man & Hulk: Heroes United"からの映像が公開されたようだ。
Juan M.R. Luna監督の新作"Tell"で、マイロ・ヴィンティミリア、ケイティ・サッコフ、ロバート・パトリック、ジェイソン・リー、アラン・テュディック、フェイゾン・ラヴ、ジョン・マイケル・ヒギンズが共演するようだ。
ジェイド・ブライス(Jade Bryce)は、Kendal Sinn監督のコメディ"25"、オムニバスホラー"The Book of Habbalah, Book 1"に出演が決まったほか、"365 Less Strangers"で脚本・監督も務めるようだ。
Cinemaxは、フアン・カルロス・フレスナディージョ監督、シャイロー・フェルナンデス主演による新作ドラマ"Blanco"についてパイロット版制作にGOサインを出したようだ。
ショーン・ヤブロンスキ(Sean Jablonski)が手掛ける米USA Networkのタイトル未定の新作ドラマのパイロット版で、キャサリン・ラナサ(Katherine LaNasa)がマット・パスモア(Matt Passmore)、ステファニー・ショスタク、ブレア・レッドフォード(Blair Redford)と共演するようだ。
ジェリー・ワイントローブ(Jerry Weintraub)制作総指揮、ジェイ・ローチ監督による米HBOの新作ダークコメディ"The Brink"のパイロット版で、アシフ・マンドヴィがティム・ロビンス、ジャック・ブラックと共演するようだ。
Universal Pictures International Productionsは、新人Adam Chanzitによる、中国を舞台にした新作冒険アクション企画"Isle of Immortality"を獲得したようだ。
英Dogwoofは、Stephanie Spray、Pacho Velez監督によるネパールのマナカマナ寺院に関するドキュメンタリー映画"Manakamana"の英国でのオールライツを獲得したようだ。
デンマークで公開中の、ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説「特捜部Q」("Department Q")シリーズに基づくMikkel Norgaard監督、ニコライ・リー・カース、ソニア・リクター、ファレス・ファレス共演"Kvinden i buret"(The Keeper of Lost Causes)は、総興収が1000万ドルに達し、同国で今年最大のヒット作となったようだ。
ピーター・ハイアムズ監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、トム・エヴェレット・スコット、オーランド・ジョーンズ共演の新作"Enemies Closer"のポスターが公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのスピンオフ"Paranormal Activity: The Marked Ones"の国際版予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のTVスポットが公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン、ジェイミー・ベル、イェンス・アルビヌス(Jens Albinus)、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォーら共演の新作"Nymphomaniac"の予告編が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の、F・ハヴィエル・グティエレス(F. Javier Gutierrez)監督、ルーク・エヴァンス主演による再映画化で、ノーマン・リーダスが共演する、という噂があるようだ。
新人Jane Hendersonの脚本によるニール・ラビュート監督の新作"The Toll"で、メリッサ・レオが出演するようだ。テロリストの攻撃を食い止めようとする料金所で働く主人公を演じる模様。
アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督、イーサン・ホーク主演の新作サスペンス・スリラー"Regression"の米国公開日が、2015年8月28日に決まったようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の米国を除く海外総興収は3200万ドルに達した模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のオーディション用脚本の内容が公開されたようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の失われたエピソードの内、1964年放送の"Marco Polo"全7話の映像が新たに発見されたらしい。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のIMAX3D版を、2014年2月1日から上映するようだ。
  11/24
高畑勲監督「かぐや姫の物語」が23日、全国456スクリーンで封切られたようだ。岩手県陸前高田市と宮城県気仙沼市の小学校で同日、無料上映会が行われ、高畑監督と鈴木敏夫プロデューサーが出席した模様。
ディーン・パリソット監督「REDリターンズ」("Red 2",2013年)のレッドカーペットイベントが24日都内で行われ、ヘレン・ミレン、イ・ビョンホンが出席したようだ。
ホン・ジヨン監督、テギョン、キム・ガンウ、キム・ヒョジン、マ・ドンソク、イ・ヒジュンら共演のロマンチックコメディ「結婚前夜」(2013年)が、2014年5月10日に日本で公開されるようだ。
ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督、トーマス・クレッチマン、アーシア・アルジェント、ルトガー・ハウアー共演"Dario Argento's Dracula"(2012年)が、「ダリオ・アルジェントのドラキュラ」の邦題で2014年3月8日に公開されるようだ。
ひかりTVは11月25日から、「ルパン三世 カリオストロの城」(宮崎駿監督,1979年)のVOD配信を開始するようだ。
山下敦弘監督「もらとりあむタマ子」が23日初日を迎え、前田敦子、康すおん、伊東清矢らが舞台挨拶に立ったようだ。
「かいけつゾロリ まもるぜ! きょうりゅうのたまご」完成披露イベントが24日都内で行われ、山寺宏一、愛河里花子、くまいもとこ、本田望結らが出席したようだ。
犬猫の殺処分問題を題材にした映画「ノー・ヴォイス」上映中のキネカ大森で24日、市瀬秀和、樋口夢祈、大蔵淳子、古新舜監督によるトークイベントが行われたようだ。
チャン・チェンが通訳を務めていた一般女性と結婚、18日に台北市内で披露宴を行い、トニー・レオン、カリーナ・ラウ、スー・チー、アン・リー、ウォン・カーウァイ、ホウ・シャオシェンらが出席したようだ。
本木克英監督「すべては君に逢えたから」が23日初日を迎え、玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、時任三郎、大塚寧々、山崎竜太郎、倍賞千恵子らが舞台挨拶に立ったようだ。
内片輝監督「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」が23日初日を迎え、松本利夫、宮崎香蓮、白石美帆らが舞台挨拶に立ったようだ。
前田司郎監督「ジ、エクストリーム、スキヤキ」が23日初日を迎え、井浦新、窪塚洋介、市川実日子、倉科カナが出席したようだ。
秋田谷典昭監督「PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth」が23日初日を迎え、石田彰、豊口めぐみ、能登麻美子が舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤太監督、馬場徹、神永圭佑、馬場良馬、八神蓮、相馬圭祐共演「幕末奇譚 SHINSEN5 弐 〜風雲伊賀越え〜」の12月21日公開が決まったようだ。
井ノ原快彦、瀬戸朝香夫妻に第2子となる女の子が誕生したようだ。
リュ・スンワン監督は、3Dオムニバス映画の一篇「幽霊」を手掛けたようだ。イ・ダウィッ、パク・ジョンミン、ソン・スヒョンが共演している模様。キム・テヨン監督「ピクニック」、ハン・ジスン監督「君を見た」と共に来年公開されるらしい。
フィデル・カストロ(Fidel Castro)の娘アリナ・フェルナンデス(Alina Fernandez)を描くサラ・シーゲル=マグネス(Sarah Siegel-Magness)監督の新作"Castro's Daughter"で、カタリーナ・サンディノ・モレノの主演が決まったようだ。来年3月からプエルトリコで撮影に入る模様。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンの特報が公開されたようだ。
BBC AmericaのSFドラマシリーズ"Orphan Black"(2013年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
第21回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyが閉幕、パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督"Ida"の撮影監督Lukasz ZalとRyszard LenczewskiがGolden Frog賞を受賞したようだ。
作曲家ライオネル・ニューマン(Lionel Newman,1916-1989)の名誉を称えビルを改名する式典が20th Century Foxスタジオで行われ、スティーヴン・スピルバーグ、ジョン・ウィリアムズ、甥のランディ・ニューマンらが出席したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が全米4163館で封切られ初日興収7050万ドルを記録したようだ。一方、3036館で公開のヴィンス・ヴォーン主演"Delivery Man"は275万8000ドルでのスタートとなった模様。
「スパイ対スパイ」("L'oeil du monocle",1962年)、「パリ大捜査網」("Le pacha",1968年)、「チェイサー」("Mort d'un pourri",1977年)、「ジャン=ポール・ベルモンドの 道化師/ドロボー・ピエロ」("Le guignolo",1980年)、「ソフィー・マルソー/恋にくちづけ」("Joyeuses Paques",1984年)など数多くの作品を手がけた、映画監督のジョルジュ・ロートネル(Georges Lautner)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
パトリック・スウェイジ(Patrick Swayze,1952-2009)が主演した「ロードハウス/孤独の街」("Road House",1989年)をMGMがリメイクする模様。マイケル・ストークス(Michael Stokes)が既に脚本を執筆、ロブ・コーエンが監督を務めるようだ。
ビデオゲーム"World of Warcraft"の実写映画化"Warcraft"の監督に起用されたダンカン・ジョーンズは、作家イアン・フレミング(Ian Fleming,1908-1964)を主人公に描く新作"Fleming"から降板したようだ。
第50回金馬獎(Golden Horse Awards)が発表、アンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"が作品賞、新人監督賞など4部門を獲得、「郊遊」("Stray Dogs")のツァイ・ミンリャン(蔡明亮)が監督賞を受賞したようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)と、"Batman Vs. Superman"などのDC映画との連動の可能性について、プロデューサーのグレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)は「そのような話しは出ていない」と否定したようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"が23日、英国、米国など世界90ヶ国以上で同時放送され、英BBC Oneでは視聴者数1018万人、視聴率37.4%を記録したようだ。
Breaking Glass Picturesは、ヴィンセント・グラショウ(Vincent Grashaw)監督の新作スリラー"Coldwater"の北米配給権を獲得したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第9話からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、タイリース・ギブソン共演によるシリーズ最新作"Fast & Furious 7"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"のTVスポットが公開されたようだ。
  11/25
NHK教育テレビ「できるかな」(1970-1990年)のゴン太くん役などで知られる、人形劇俳優で演出家の井村淳さんが21日亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Amazonは、日本向け映像配信サービスを今月中にもスタートさせるようだ。映画会社のほかNHKや在京民放キー局などのTV局も映画や番組を提供する模様。
開催中の第14回東京フィルメックスで24日、コンペ部門出品の「トーキョービッチ,アイラブユー」が上映され、吉田光希監督が出席したようだ。
「闇金ウシジマくん」(2012年)の続編「闇金ウシジマくん Part2」が2014年5月に公開されるようだ。引き続き山口雅俊が監督を務め、山田孝之、崎本大海、やべきょうすけが共演するほか、綾野剛がキャストに加わる模様。またTVドラマ「闇金ウシジマくん Season2」も1月16日にスタートするらしい。
三宅一生が企画し今年7月18日に代々木国立競技場第2体育館で公演を行った「青森大学男子新体操部」に3ヶ月間密着した、中野裕之監督によるノンフィクションフィルム「FLYING BODIES」が、11月30日-12月6日にテアトル新宿で上映されるようだ。
全米週末興収は、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が1億6112万ドル(4163館)でトップ、ヴィンス・ヴォーン主演"Delivery Man"は821万ドル(3036館)で4位のスタートとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「かぐや姫の物語」がトップ(90.0)、「ウォールフラワー」が2位(88.9)、「PERSONA3 THE MOVIE」が3位(88.3)、「もらとりあむタマ子」が4位(87.7)、「ジ、エクストリーム、スキヤキ」が5位(86.1)となったようだ。
12月7-20日に京都シネマで開催の第35回ぴあフィルムフェスティバルin京都では、園子温、橋口亮輔、矢口史靖の8ミリ作品を8ミリ映写機で上映する「さよなら?8mmフィルム」を行うほか、山田勇男監督の新作「シュトルム・ウント・ドランクッ」をプレミア上映するようだ。
「初恋カナリヤ娘」(吉村廉監督,1955年)、「十九の春」(尾崎甫監督,1956年)、「オーケストラの姉妹」(池田浩朗監督,1957年)、「初春狸御殿」(木村恵吾監督,1959年)などの映画にも出演した、芸者歌手の神楽坂浮子さんが20日亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Louis Vuittonの街頭広告モデルに、日本人として初めて真木よう子が起用され、29日にオープンする新宿路面店のビル上部に11m×10mのビルボードが設置されるようだ。
2014年2月1日公開の「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")と同年4月19日公開の「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の鑑賞券をセットにしたプレミアム前売り券が、12月14日に全国6都市6館で500セット限定発売されるようだ。
TVシリーズ「牙狼〜闇を照らす者〜」(2013年)の主人公・道外流牙を描く、新たな劇場版(タイトル未定)の製作が決定したようだ。
オーストラリアの10都市で開催された第17回日本映画祭(Japanese Film Festival)で23日、「くじけないで」が上映され、八千草薫と深川栄洋監督が出席したようだ。
イライアス・コティーズ、ミシェル・ボース(Michelle Borth)ら共演による米ABCのドラマシリーズ「コンバット・ホスピタル 戦場救命」("Combat Hospital",2011年)のDVDが、12月4日に発売されるようだ。
第64回NHK紅白歌合戦に、泉谷しげるの初出場が決まったようだ。美輪明宏も去年に引き続き出場する模様。
第26回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストが行われ、國島直希(19)がグランプリ、西川俊介(19)が準グランプリに選ばれたほか、山口葵(15)が審査員特別賞、阿部快征(17)がフォトジェニック賞を獲得したようだ。
ミック・ジャガーに、来年初めにも、ひ孫が誕生するようだ。
韓国で公開中のクァク・ギョンテク監督、ユ・オソン、チュ・ジンモ、キム・ウビンら共演「友へ チング2」は、週末観客動員数47万2874人を記録し2週連続トップ、総観客動員数は233万7196人に達したようだ。
第34回青龍映画賞が発表、イ・ジュンイク監督「ソウォン」("Hope")が作品賞、脚本賞、助演女優賞の3部門、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer")が監督賞など2部門を獲得したようだ。
ハン・ヒョジュのファンミーティング「ハン・ヒョジュ 女優日和」が21日都内で開催され、犬童一心監督と広末涼子がスペシャルゲストとして出席したようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)が発表した、Monty Pythonによる2014年7月1日開催のロンドンでのライヴショーは、チケット発売開始から43.5秒で2万枚が売り切れ、同月5日までの開催延長が決まったようだ。ワールドツアーも計画している模様。
スザンネ・ビア監督、ニコライ・コスター=ワルドウ主演の新作"A Second Chance"で、マリア・ボネヴィ、ニコライ・リー・カース、ウルリク・トムセンがキャストに加わった模様。デンマークで撮影に入っているようだ。
田崎竜太監督「仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦」の完成披露試写会が25日都内で行われ、白石隼也、佐野岳、JOY、敦士、上田眞央、奥仲麻琴、志田友美 、久保田悠来、高杉真宙、小林豊、永瀬匡、戸塚純貴、高山侑子が出席したようだ。
ソチ冬季オリンピックの背後にある政府による巨額の汚職を明らかにするAlexander Gentelev監督のドキュメンタリー映画"Putin's Games"が、開催中の第26回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)でワールドプレミア上映されるようだ。
第28回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)の各賞が発表、ディエゴ・ケマダ=ディエス(Diego Quemada-Diez)監督"La Jaula De Oro"(The Golden Cage)が作品賞、"Pelo malo"(Bad Hair)のMariana Rondonが監督賞を獲得したようだ。
12月1日にカナダのウィニペグで開催されるプロ・カーリング選手権の模様を、(「俺たちニュースキャスター」とその続編でウィル・フェレルが演じる)ロン・バーガンディ(Ron Burgundy)が、TSN(The Sports Network)の中継ブースから実況するようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")は、英国で1980万ドル、ドイツで1280万ドル、豪州で1150万ドル、ロシアで1080万ドルのオープニング週末興収を記録、全世界総興収は3億772万ドルに達したようだ。
クリント・イーストウッドの娘フランチェスカ・フィッシャー=イーストウッドが、ジョナ・ヒルの兄ジョーダン・フェルドスタイン(Jordan Feldstein)と結婚したようだ。
12月4-6日の第3回ScreenSingapore開催に合わせて、ASEAN Film Festivalが12月3-6日にシンガポールで開催されるようだ。オープニング作品のアンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"を含む8作品を上映する模様。
台北で公開中のドキュメンタリー映画「看見台灣」("Beyond Beauty: Taiwan from Above")は週末興収726万ニュー台湾ドルで前週比3%減と好調をキープ、公開24日間の総興収は4280万ニュー台湾ドルに達したようだ。
中国で昨年12月に公開され興収12億6000万人民元の大ヒットとなった「人再冏途之泰冏」("Lost in Thailand",2012年)が、台湾で年間10本のみ劇場公開が許可される中国映画の1本に入り、11月29日から公開されるようだ。
中国で大ヒットを記録した郭敬明(Guo Jingming)原作・監督による「小時代」("Tiny Times",2013年)、「小時代 青木時代」("Tiny Times 2",2013年)に続く第3作「小時代 刺金時代」("Tiny Times 3")が、12月から製作に入るようだ。
12月に開催の第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)は、米映画芸術科学アカデミー米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)と提携、アカデミーの代表団が映画祭に出席するようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン共演「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")が米国内4館で封切られ、週末興収13万3700ドル、1館平均3万3425ドルを記録したようだ。
ジョシュ・ブローリンが、アルコール依存症治療のためリハビリ施設に入ったようだ。
樋口直哉原作、飯塚健監督、池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉共演の新作「大人ドロップ」の公開日が、2014年4月4日に決まったようだ。
「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")の前売り購入者先着230人を招待するスペシャルファンイベントが、11月27日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されるようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ギャヴィン・フッド監督、エイサ・バターフィールド、ハリソン・フォード共演「エンダーのゲーム」("Ender's Game",2013年)のIMAX版を1月18日から公開するようだ。
10月11日から公開中の、ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス主演「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips")の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「アナと雪の女王」("Frozen")が22日からハリウッドのEl Capitan Theatre単館で公開され、週末興収23万8000ドルを記録したようだ。
19日から中国で公開中のアルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")は興収3550万ドルを記録、全世界興収は5億7700万ドルに達したようだ。
  11/26
山田洋次監督作品54本をフィルム上映する「映画監督 山田洋次」が、12月2日から東京国立近代美術館フィルムセンターで開催されるようだ。
「ヒッチコックとブロンドビューティー」として、「泥棒成金」("To Catch a Thief",1955年)、「めまい」("Vertigo",1958年)、「マーニー」("Marnie",1964年)の3作品が2014年1月25日から新宿ピカデリーほかで上映されるようだ。
「爆音大友克洋 2013 〜画面に埋め込まれた音、音の中の未来〜」が12月7-20日に吉祥寺バウスシアターで開催されるようだ。「AKIRA」(1988年)、「スチームボーイ」(2004年)などのほか、初公開となる約7分間の秘蔵映像作品も上映するらしい。
国映の製作による2年ぶりの新作「1BR らぶほてる」(大西裕監督)が、12月7日からポレポレ東中野で上映されるようだ。
萬屋錦之介十七回忌「錦之介よ、永遠なれ!」トークショーが25日、都内の新文芸坐で行われ、有馬稲子が出席したようだ。
深田晃司監督、二階堂ふみ、鶴田真由、太賀、古舘寛治、小篠恵奈共演「ほとりの朔子」が、第35回ナント三大陸映画祭(Festival des 3 Continents)で最高賞を獲得したようだ。
熊澤尚人監督「ジンクス!!!」公開記念舞台挨拶が25日都内で行われ、ヒョミン、山崎賢人、清水くるみらが出席したようだ。
リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ウェイン・ジョンソン、スーザン・サランドン、バリー・ペッパー、ジョン・バーンサル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演「オーバードライヴ」("Snitch",2013年)公開直前イベントが26日都内で行われ、八木真澄、高橋茂雄が出席したようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの映画監督デビュー作「ドン・ジョン」("Don Jon",2013年)は、2014年3月15日の日本公開が決まったようだ。
全国456スクリーンで封切られた「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)は、週末興収2億8425万2550円、観客動員数22万2822人を記録したようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ハル・ベリー、アビゲイル・ブレスリン共演「ザ・コール [緊急通報指令室]」("The Call",2013年)公開記念イベントが25日都内で行われ、みかんが出席したようだ。
ロン・クラウス(Ron Krauss)脚本・監督、ブレンダン・フレイザー、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ロザリオ・ドーソン、ジェイムズ・アール・ジョーンズ共演の新作"Gimme Shelter"の予告編が公開されたようだ。
来年2月から撮影に入る、フランソワ・ジラール監督、ダスティン・ホフマン、アルフレッド・モリーナ、キャシー・ベイツ共演の新作"Boychoir"は、既に英国、カナダ、フランス、ドイツ、日本などでの配給が決まっているようだ。
シドニー・ポワチエ監督・主演"Uptown Saturday Night"(1974年)の、アダム・マッケイ監督、ウィル・スミス、デンゼル・ワシントン共演によるリメイク企画で、Warner Bros.はニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)を脚本のリライトに起用したようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"がBBC Americaで24日午後に英BBCと同時放送され、視聴者数は240万人を記録、夜の再放送を合わせると360万人に達したようだ。
「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"の3D版が23日、英国内440館で上映され、興収180万ポンドを記録したようだ。
ハル・ハートリー監督は、ジェマ・アータートン、パーカー・ポージー、トーマス・ジェイ・ライアン共演の新作"Ned Rifle"の資金調達をKickstarterで行い、米国内配給権を9000ドルで売ったようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")からの映像が公開されたようだ。
12月8日に開催される第16回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)授賞式で、ポール・グリーングラスにVariety Awardが贈られるようだ。
米NBCは、12月5日に生放送するキャリー・アンダーウッド主演"The Sound of Music Live"のメイキング番組"The Making Of The Sound of Music Live"を11月27日に放送するようだ。
第3回Sundance London Film and Music Festivalの、2014年4月25-27日開催が決まったようだ。
スタン・リーはアヴィ・アラッド(Avi Arad)と組んで、新作映画を手掛けるようだ。タイトルもプロットも明らかにしていないらしい。
Anna D. Shapiroの演出による舞台"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)で、ジェイムズ・フランコと共にクリス・オダウドもブロードウェイデビューを果たすようだ。
第41回国際エミー賞(International Emmy Awards)が発表、TVドラマ部門では仏Canal Plusの"Les Revenants"(The Returned,2012年)が作品賞を獲得したようだ。またJ・J・エイブラムスにEmmy Founders Awardが贈られた模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")は、「エリジウム」("Elysium",2013年)でマット・デイモンが演じた主人公のような雰囲気の、40代の軍人役のキャストを探しているようだ。
ベン・スティラーのRed Hour Digitalは、Maker Studiosによるウェブコメディ・シリーズ"Next Time on Lonny"の第2シーズンをプロデュースするようだ。
米AMCは、18世紀ロンドンを舞台にした"Knifeman"と、リドリー・スコットのプロデュースによる"Galyntine"についてパイロット版制作をオーダーしたようだ。
昨年、映画と舞台からの引退を表明したピーター・オトゥールが、マイケル・レッドウッド(Michael Redwood)脚本・監督の新作"Katherine of Alexandria"で、ジョス・アクランド、スティーヴン・バーコフ、エドワード・フォックスと共演するようだ。
来年2月16日開催の、英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)によるBritish Academy Children's Awardsが発表、映画部門では「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)が受賞、7-14歳の児童の投票では「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)が選ばれたようだ。
ロバート・ロドリゲスによる「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)のTVシリーズ化で、ウィルマー・ヴァルデラマがD・J・コトローナ、ゼイン・ホルツ(Zane Holtz)、ドン・ジョンソン、ジェシー・ガルシア(Jesse Garcia)らと共演するようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ユアン・マクレガー、ノア・エメリッヒ、ロドリゴ・サントロ共演の新作"Jane Got a Gun"の米国公開日は、2014年8月29日に設定されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の米国内IMAXシアターでのオープニング週末興収は1260万ドルに達し、スクリーン平均では「007/スカイフォール」("Skyfall",2012年)を超えて過去最高を記録したようだ。
ジャレッド・レト率いるバンド30 Seconds to Marsを追った、レト自身の監督によるドキュメンタリー"Artifact"の予告編が公開されたようだ。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty")の予告編と映像が公開されたようだ。
レオナルド・ディカプリオ主演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")の上映時間は、マーティン・スコセッシ監督作品としては最長の2時間59分になる模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソン共演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"True Detective"の予告編が公開されたようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"からの映像が公開されたようだ。
クリント・イーストウッドの娘フランチェスカ・フィッシャー=イーストウッドと、ジョナ・ヒルの兄ジョーダン・フェルドスタイン(Jordan Feldstein)との結婚は「間違いだった」として、無効とする手続きに入っているようだ。
マリン・アカーマンとロベルト・ジンコーネ(Roberto Zincone)が、2007年からの結婚生活に終止符を打つようだ。
オータム・リーザー(Autumn Reeser)に、第2子となる男の子が誕生したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が中国で公開され、公開4日間の興収は7940万人民元を記録したようだ。
12月6-14日開催第10回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)のMuhr AsiaAfricaコンペ部門に、Mostofa Sarwar Farooki監督"Ant Story"、アンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"など10作品が出品されるようだ。
19日から中国で公開中のアルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity")は、週末興収1億3500万人民元を記録、公開6日間の総興収は2億1900万人民元に達したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")に登場するオプティマス・プライムの写真が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフは「ハリー・ポッターは一生付いて回るだろうし、誰も話さなくなることを求めるのは馬鹿げてる。ポール・マッカートニーが多くのことを成し遂げてきたのに、人々がThe Beatlesのことを話したがるのと同じさ」と語ったようだ。
"Kill Your Darlings"(2013年)で脚本。監督を務めたジョン・クロキダス(John Krokidas)は、Fox 2000の新作"Highrise"の脚本のリライトに起用されたようだ。
アーレン・クルーガー(Ehren Kruger)の脚本による米NBCの近未来犯罪スリラー"Tin Man"のパイロット版は、D・J・カルーソーが監督を務めるようだ。
英国映画協会(British Film Institute)の調査によると、2010-12年に製作された英国インディーズ映画のうち、女性監督は11.4%、女性脚本家は16.1%だったものの、興収TOP20の作品に限ると、女性監督は18.2%、女性脚本家は37%を占めるようだ。
Charles Yuの短編小説"Standard Loneliness Package"に基づくFox Searchlightの新作"Standard Happiness Package"で、"Kill Your Darlings"(2013年)のジョン・クロキダス(John Krokidas)が監督を務めるようだ。
アラム・ラパポート(Aram Rappaport)監督、ミニー・ドライヴァー、フランク・グリロ、ダイアナ・アグロン、ジョン・レグイザモ、エド・ウェストウィック、マギー・Qの新作スリラー"A Conspiracy on Jekyll Island"で、アンナソフィア・ロブがキャストに加わった模様。
Variance Filmsは、今年のサンダンス映画祭で上映されたエリザ・ヒットマン(Eliza Hittman)監督"It Felt Like Love"の米国での配給権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、スーザン・スペンサー=ウェンデル(Susan Spencer-Wendel)とブレット・ウィッター(Bret Witter)による自叙伝"Until I Say Good-Bye: My Year Of Living With Joy"の映画化で、Sara Treemを脚本に起用したようだ。
ティモシー・J・セクストン(Timothy J. Sexton)脚本、ダニー・キャノン(Danny Cannon)監督による米Lifetimeの近未来スリラー"The Lottery"のパイロット版で、デヴィッド・アルペイがマーリー・シェルトンと共演する模様。
Millennium Filmsは、「死霊のえじき」("Day of the Dead",1985年)のリメイクの監督に、「ボディ・ハント」("House at the End of the Street",2012年)のマーク・トンデライを起用したようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、ブルース・ウィリス主演の新作アクションスリラー"The Prince"で、ジェイソン・パトリック、ジョン・キューザック、カーティス・ジャクソン、ジョナサン・シェック、ジア・マンテーニャ(Gia Mantegna)、Rain(ピ)が共演するようだ。
マーティン・シーンは、ハーマン・メルヴィル(Herman Melville,1819-1991)の「白鯨」("Moby Dick")の元になったとされる実話を描く、BBC Factual ProductionsとAnimal Planetによる2時間ドラマ"The Whale"に主演するようだ。
イエス・キリストを描く20th Century Foxの新作"Son of God"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")では、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺とマグニートとの関わりが描かれているらしい。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演の新作「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")のTVスポットが公開されたようだ。
ロブ・メルツァー(Rob Meltzer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アダム・ブロディ共演の新作コメディ"Welcome to the Jungle"の予告編が公開されたようだ。
「刑事コジャック」("Kojak",1973-1978年)のヴィン・ディーゼル主演による映画化企画で、アン・リーが監督候補に挙がっているらしい。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ロニー・クリステンセン(Ronnie Christensen)脚本、アーロン・エッカート、カタリーナ・サンディノ・モレノ、カリス・ファン・ハウテン共演による新作超自然スリラー"Incarnate"の製作について、WWE StudiosがBlumhouse Productionsと提携、マーク・ヘンリー(Mark Henry)のカメオ出演も決まったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の予告編第1弾が、12月5日に公開されるようだ。
Marvelは、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age Of Ultron"で、エリザベス・オルセンがScarlet Witch役、アーロン・テイラー=ジョンソンがQuicksilver役を演じることを正式に発表したようだ。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督の新作"Homefront"で共演した、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ、ケイト・ボスワース、イザベラ・ヴィドヴィック(Izabela Vidovic)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第9話からの写真が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督の新作"300: Rise of an Empire"の公式サイト 300themovie.com がオープンしたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")の全米週末興収は、最新集計で1億5807万4286ドルとなったようだ。
  11/27
十八代目中村勘三郎(1955-2012)の納骨と一周忌法要が27日、都内の西徳寺で営まれ、中村勘九郎、中村七之助、尾上菊五郎、松本幸四郎、坂東三津五郎、中村扇雀、中村橋之助、中村獅童、尾上菊之助、尾上右近、中村児太郎、串田和美、野田秀樹、笹野高史、柄本明、大竹しのぶ、渡辺えり、篠山紀信ら150人が参列したようだ。
「三匹の侍」(五社英雄監督,1964年)、「仁義なき戦い」(深作欣二監督,1973年)、「惑星大戦争 THE WAR IN SPACE」(福田純監督,1977年)、「地震列島」(大森健二郎監督,1980年)、「せんせい」(山城新伍監督,1989年)など数多くの作品で音楽を手掛けた、作曲家の津島利章さんが25日亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
行定勲監督による日中合作映画「真夜中の五分前」で、三浦春馬、リウ・シーシー、ジョセフ・チャンが共演するようだ。27日に撮影中の上海で会見が行われた模様。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のスペシャルファンイベントが27日都内で行われ、武井壮、LiLiCoが出席したようだ。
BBC Earth製作の3D映画「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs")のPRイベントが27日都内で行われ、鈴木福が出席したようだ。
石井克人、川口花乃、吉岡篤史共同監督、満島ひかり、森下能幸、森岡龍、加部亜門、大嶋康太、椙杜翔馬、堀田燿平、西田光貴、佐々木りお、芽奈共演の新作「ハロー!純一」の2014年2月15日公開が決まったようだ。成人以上の保護者が同伴する小学生以下の子どもは、入場料を無料にするらしい。
開催中の第14回東京フィルメックスで26日、アンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"が上映され、チェン監督が出席したようだ。
加藤行宏監督「アイドル・イズ・デッド ノンちゃんのプロパガンダ大戦争」完成披露試写会が26日都内で行われ、プー・ルイ、ヒラノノゾミ、柳英里紗、金子沙織、國武綾、三輪ひとみ、大島葉子らが出席したようだ。
ギャヴィン・フッド監督「エンダーのゲーム」("Ender's Game",2013年)の日本語吹き替え版で、逢坂良太、佐藤聡美、白石涼子、沢城みゆき、桑島法子が声優を務めるようだ。
モンキー・パンチのコミック「ルパン三世」の小栗旬主演による実写映画化が正式発表されたようだ。北村龍平が監督を務め、玉山鉄二(次元大介)、綾野剛(石川五ェ門)、黒木メイサ(峰不二子)、浅野忠信(銭形警部)が共演、現在撮影中で公開は2014年夏になる模様。
「武士の献立」(朝原雄三監督)と熊本城とのタイアップキャンペーンのイベントが26日行われ、高良健吾と熊本市長の幸山政史が出席したようだ。
ラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜」の映画化第2弾「Dear Girl〜Stories〜THE MOVIE2 ACE OF ASIA」が、2014年2月15日から全国公開されるようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド共演「グリフィン家のウエディングノート」("The Big Wedding",2013年)公開直前イベントが27日都内で行われ、テルが出席したようだ。
キム・ミンソク監督、カン・ドンウォン、コ・ス共演「超能力者」("Haunters",2010年)をリメイクする、中田秀夫監督、藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、田口トモロヲ、落合モトキ、太賀、三浦誠己、藤井美菜、松重豊、木村多江共演の新作は、タイトルが「MONSTERZ モンスターズ」に決定したようだ。
桜塚やっくん(1976-2013)の遺作となった映画「桜塚やっくんの美女men」(小沢維士監督)が、12月11、12日にラゾーナ川崎プラザソルで追悼上映されるようだ。
山崎豊子(1924-2013)を偲ぶ会が27日都内で行われ、北大路欣也、渡辺謙ら約200人が参列したようだ。
鈴木敏夫プロデューサーは、スタジオジブリの次回作について「児童文学に戻る」と語ったようだ。
スコット・アドキンス、ケイン・コスギ、肘井美佳、菅田俊、ヴィタヤ・パンスリンガム共演"Ninja II: Shadow Of A Tear"の予告編が公開されたようだ。
ソン・ボイン監督の新作「カート」で、ムン・ジョンヒがヨム・ジョンアと共演するようだ。公開は来年になる模様。
スパイク・ジョーンズ監督の新作"Her"で人工知能の声を演じたスカーレット・ヨハンソンについて、ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)助演女優賞ノミネーションの資格なしと判断したようだ。
ブライアン・クランストンのブロードウェイ・デビュー作となる"All the Way"は、Neil Simon Theaterで来年2月10日からプレビュー公演、3月6日から本公演が始まるようだ。
「ファイト・クラブ」("Fight Club",1999年)などを手掛けたプロデューサーのアーノン・ミルチャン(Arnon Milchan)は、かつてイスラエルのスパイや兵器商人として活動していたことを明らかにしたようだ。
ジョン・S・ベアード(Jon S. Baird)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、エディ・マーサン、ジェイミー・ベル、イモージェン・プーツ、ジム・ブロードベント共演「フィルス」("Filth",2013年)の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)、ミーガン・フォローズ共演による米CWの新作ドラマシリーズ"Reign"(2013年-)に、エイミー・ブレナマンが出演するようだ。
エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ共演"A Thousand Times Good Night"は、すでに30ヶ国・地域以上に販売、韓国、中国、香港、マレーシア、インドネシア、エストニアでの配給も決まった模様。
クエンティン・タランティーノは、次回作のジャンルが(再び)西部劇になることを明らかにしたようだ。
昨年12月に一過性脳虚血発作で倒れたフランキー・ムニッズは、再び軽い発作を起こし病院で診察を受けたことをTwitterで明らかにしたようだ。
ゾーイー・デシャネル主演による米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)に、アダム・ブロディがゲスト出演するようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)、ルーク・グライムス、ジェニファー・イーリー、エロイーズ・マンフォード(Eloise Mumford)共演の新作"Fifty Shades of Grey"で、「パシフィック・リム」("Pacific Rim")のマックス・マーティーニがキャストに加わったようだ。
米MSNBCは、10月11日にスタートしたアレック・ボールドウィンの司会によるトーク番組"Up Late with Alec Baldwin"の打ち切りを決定したようだ。
Film Independentによる第29回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、スティーヴ・マックイーン監督"12 Years a Slave"が最多7部門、アレクサンダー・ペイン監督「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska")が6部門で候補に挙がったようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督による「ターミネーター」("Terminator")の再映画化で、タチアナ・マスラニーがサラ・コナー役のテストを受けた模様。
レディー・ガガ(Lady Gaga)とマペットたちが共演する、28日放送の米ABC特番"Lady Gaga & the Muppets' Holiday Spectacular"の英国での放映権をChannel 5が獲得したようだ。エルトン・ジョン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クリステン・ベルらも出演するらしい。
仏Cahiers du Cinema誌は今年の映画Top10を発表、アラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督"L'inconnu du lac"、ハーモニー・コリン監督「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers")、アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele")、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、ジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」("A Touch of Sin")を1-5位に選んだようだ。
Paramountは、"Friday the 13th"(仮)の公開日を、2015年3月13日(金)に設定したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac"は、2部作全4時間バージョンが12月からデンマークとノルウェーで公開される一方、5時間半バージョンも2時間半と3時間の2部に別けて来年後半に劇場公開される予定らしい。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットが第1子となる女の子を出産したようだ。ブライアン・ハリセイ(Brian Hallisay)とは既に結婚していたらしい。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の米国公開日が、当初予定の2015年夏から同年12月に延期となったことについてJ・J・エイブラムス監督は「飛躍的に状況は良くなった。大きな改善だ」と語ったようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)は、パク・クァンヒョン監督"The Fist"、チェン・カイコー監督「道士下山」("Taoist Mountain")、ユエン・ウーピン監督「臥虎藏龍2 青冥寶劍」("Crouching Tiger, Hidden Dragon II: Green Destiny")などについての製作を許可したようだ。
1919年にオープンしたベルリンの映画館Zoo Palastが、全7スクリーン1650席のシネコンとして、28日にリニューアルオープンするようだ。
アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)監督は、インド政府によって義務付けられた喫煙シーンへの警告挿入は表現の自由を奪うものだとして、高等裁判所に嘆願書を提出したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、ジェーン・フォンダ、ローズ・バーン、キャスリン・ハーン、ベン・シュワルツ、コリー・ストール、ダックス・シェパード、ティモシー・オリファント共演の新作"This Is Where I Leave You"の米国公開日は、2014年9月12日に設定されたようだ。
アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル主演「俺たちニュースキャスター」("Anchorman: The Legend of Ron Burgundy",2004年)の続編"Anchorman 2: The Legend Continues"の米国公開日は、当初予定の12月20日から同月18日に繰り上がったようだ。
1月12日開催の第71回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式でセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)が授与されるウディ・アレンは、授賞式を欠席するらしい。
MGMは、シェルドン・レティック(Sheldon Lettich)脚本による新作ファミリー・アドベンチャー"Max"の監督に、ボアズ・イェーキンを起用したようだ。来年3月1日から製作に入る模様。
メキシコ系アメリカ人の公民権活動家セサール・E・チャベス(Cesar E. Chavez,1927-1993)を描く、ディエゴ・ルナ監督、マイケル・ペーニャ、アメリカ・フェレーラ、ロザリオ・ドーソンら共演の新作"Cesar Chavez"の米国公開日が、2014年3月28日に決まったようだ。
"Big Time Rush"(2009-2013年)のケンドール・シュミット(Kendall Schmidt)は、「ヘアスプレー」("Hairspray",2007年)などを手掛けたプロデューサーのギャレット・グラント(Garret Grant)と組んで、シュミットによるバンドHeffron Driveのツアーを追うドキュメンタリーを製作するようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、フランク・ランジェラ、トム・ウェリング(Tom Welling)、サム・エリオット、チャドウィック・ボーズマン、デニス・リアリー共演の新作"Draft Day"の米国公開日が、2014年4月11日に設定されたようだ。
Fox Searchlight、Zak Olkewicz脚本によるホラー企画"Elimination"を獲得したようだ。ショーン・レヴィのプロデュースで映画化する模様。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)が1961年に脚本を執筆したものの映画化が実現せず、その後スティーヴン・スピルバーグがTVミニシリーズ化を企画していた"Napoleon"について、米HBOはバズ・ラーマンに監督を依頼したようだ。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、イーサン・サプリー、ウィリー・ガーソン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ケン・デヴィティアン共演の新作コメディ"Walk of Shame"の米国公開日が、2014年3月14日から4月25日に延期されたようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は第25回PGA賞のドキュメンタリー映画部門ノミネーションを発表、アレックス・ギブニー監督"We Steal Secrets: The Story of WikiLeaks"など5作品が候補に挙がったようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1回"The Empty Hearse"は、第2シーズン最終回"The Reichenbach Fall"から2年後が舞台となり、テロの攻撃にさらされたロンドンにホームズが復活するらしい。
ジョナサン・レヴィン脚本・監督によるUSA Networkの新作医療ドラマ"Rush"のパイロット版で、トム・エリス(Tom Ellis)とリック・ゴンザレスが共演するようだ。
奴隷解放運動家ハリエット・タブマン(Harriet Tubman,1820-1913)を描いたジェイムズ・マクブライド(James McBride)の小説"Song Yet Sung"を、米FXがドラマ化するようだ。ケルシー・グラマーのGrammnet NH Productionsが制作する模様。
ランディ・ウェイン・ホワイト(Randy Wayne White)の小説"Doc Ford"シリーズを、米CBSがドラマ化するようだ。クリス・ジェロルモ(Chris Gerolmo)が脚本を執筆する模様。
英BBCで12月25日放送の「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマススペシャルのタイトルは"The Time Of The Doctor"になるようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")に出演するフランク・グリロは、彼が演じる悪役Crossbonesが、他のMarvelにも登場することを示唆したようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"の米国公開日が、2014年4月25日に設定されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"Hercules: The Legend Begins"の予告編が公開されたようだ。
スパイク・リー監督"Oldboy"で主演したジョシュ・ブローリンと、脚本家のマーク・プロトセヴィッチ(Mark Protosevich)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
仏Vogue誌元編集長のカリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)を追ったファビアン・コンスタン(Fabien Constant)監督のドキュメンタリー「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」("Mademoiselle C")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
LAIKAによる新作ストップモーションアニメ"The Boxtrolls"の予告編が公開されたようだ。
  11/28
「虹の岬」(奥村正彦監督,1999年)の原作小説など、辻井喬の筆名で作家・詩人としても活躍した、セゾングループ創業者の堤清二さんが25日亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「利休にたずねよ」(田中光敏監督)の題字を手掛けた書道家の木下真理子が、30日に開幕する第5回京都ヒストリカ国際映画祭の題字を揮毫したようだ。
「ダークシステム」「ダークシステム2」(幸修司監督)が、犬童一心、小中和哉の監督、八乙女光、玉城ティナ、弓削智久、伊野尾慧、板尾創路、林隆三らの共演でTVドラマ化、「ダークシステム 恋の王座決定戦」のタイトルで2014年1月20日からTBSで放送されるようだ。
開催中の第14回東京フィルメックスの特集上映企画「生誕100年 中村登」で27日、中村登(1913-1981)の息子・中村好夫によるトークイベント「父、中村登を語る」が行われたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、ヴィオラ・デイヴィス、メリッサ・レオ、ポール・ダノ共演「プリズナーズ」("Prisoners",2013年)の日本公開が、2014年5月3日に決まったようだ。
ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン共演「REDリターンズ」("Red 2",2013年)公開記念イベントが27日、TOHOシネマズ梅田で行われ、山本浩之アナウンサーが出席したようだ。
第38回報知映画賞が発表されたようだ。
■作品賞 「舟を編む」(石井裕也監督)
■監督賞 白石和彌監督(「凶悪」)
■主演男優賞 松田龍平(「舟を編む」)
■主演女優賞 真木よう子(「さよなら渓谷」)
■助演男優賞 ピエール瀧(「凶悪」他)
■助演女優賞 池脇千鶴(「舟を編む」他)
■新人賞 吉岡竜輝(「少年H」)
■海外作品賞 「42 世界を変えた男」(ブライアン・ヘルゲランド監督)
HUGO BOSS表参道店のオープニングイベントが28日行われ、浅野忠信、リン・チーリンらが出席したようだ。
「そして父になる」ティーチインイベントが27日都内で行われ、是枝裕和監督が出席したようだ。
チャーリー・シーンは、台風30号で大きな被害を受けたフィリピンの被災者支援として、Peoples Recovery, Empowerment and Development Assistance Foundationに2万5000ドルを寄付したようだ。
「清須会議」大ヒット御礼舞台挨拶が27日都内で行われ、三谷幸喜監督、役所広司、大泉洋が出席したようだ。
レディー・ガガ(Lady Gaga)とマペットたちが共演する米ABCの特番「レディー・ガガ&ザ・マペッツ スペシャル」("Lady Gaga & the Muppets' Holiday Spectacular")が、Dlifeで12月23日に放送されるようだ。
本木克英監督、土橋章宏脚本、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、西村雅彦、陣内孝則、寺脇康文、六角精児、上地雄輔、柄本時生、市川猿之助、石橋蓮司共演の新作「超高速!参勤交代」で、知念侑李がキャストに加わったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")の上映時間は、2時間40分になるようだ。
Universalは「ハムナプトラ」("The Mummy")の再映画化の米国公開日を、2016年4月22日設定したようだ。
ビデオゲーム"World of Warcraft"のダンカン・ジョーンズ監督による実写映画化"Warcraft"は、米国公開が当初予定の2015年12月18日から2016年11月3日に延期、「スター・ウォーズ」との対決を避けたようだ。
来年のMake-Up Artists and Hair Stylists Guild Awards授賞式は、2月15日に開催されるようだ。12月31日に投票締め切り、1月13日にノミネーション発表が行われる模様。
病院の入院患者とその家族向けに映画上映設備を提供する英国のMediCinemaは、RealD社と契約、ロンドンのGuy's Hospital内に3D映画館をオープンするようだ。
Monty Pythonによるロンドンでの復活ライヴショーは、7月2-5日の追加公演分もチケットが完売、さらに7月15-20日の公演が決まったようだ。
マシュー・グラツナー(Matthew Gratzner)監督監督の西部劇"Hot Bath an' a Stiff Drink"(2013年)の続編で、フランキー・ムニッズ、アリソン・イーストウッド(Alison Eastwood)、ロバート・パトリックが共演するようだ。
「泥棒を消せ」("Once a Thief",1965年)、「傷だらけの挽歌」("The Grissom Gang",1971年)、「悪の華/パッショネイト」("The Pope of Greenwich Village",1984年)、「ディープエンド・オブ・オーシャン」("The Deep End of the Ocean",1999年)、「アンダーカヴァー」("We Own the Night",2007年)などの作品で活躍した、俳優のトニー・ムサンテ(Tony Musante)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デミ・ムーアとアシュトン・カッチャーの離婚が26日、正式に成立したようだ。
マーティン・スコセッシ監督は、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")は、NC-17指定を回避するため、ヌードおよびセックスシーンのカットに応じていたらしい。
ベティ・ホワイトは、Brit Smithの新曲"Provocative"のMVに出演したようだ。
ロブ・ロウは、Disneyの新作「アナと雪の女王」("Frozen")の広告を掲載したThe Los Angeles Timesの1面トップの写真とともに「印刷メディアにまだ意義があると思っている人がいるといけないので」とツイートしたようだ。
デザイナーのJuan Luis Garciaは、ジョシュ・ブローリン主演の新作"Oldboy"のポスターにデザインを盗用されたと主張する、スパイク・リー監督に宛てた公開書簡を自身のサイトで発表したようだ。
BBC Americaは、ジャック・ドネリー(Jack Donnelly)、マーク・アディ(Mark Addy)、ロバート・エムズ共演"Atlantis"(2013年-)の第2シーズン放送を決定したようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、フィリピンの台風30号被災者支援として、10万ドルを国際連合児童基金(United Nations Children's Fund)フィリピン支部に寄付するようだ。
「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)の米SyfyによるTVシリーズ化で、カーク・アセヴェドがアーロン・スタンフォード、アマンダ・シュル、ノア・ビーン(Noah Bean)と共演するようだ。
南北戦争末期を背景に描く、米Lifetimeの新作ドラマ"Deliverance Creek"のパイロット版で、キャサリン・ウィリス(Katherine Willis)がローレン・アンブロウズと共演するようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)第100話放送を記念して、過去に放送された人気パフォーマンスTop30の中から10曲を選ぶファン投票が行われているようだ。3月18日の放送で、現行キャストが選ばれた10曲をリミックス版で披露するらしい。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン共演"Last Vegas"の北米での興収は5500万ドルに達し、CBS Films作品としては最大のヒット作となったようだ。
ジャド・アパトウは、コメディアンのAmy Schumerが主演する新作"Train Wreck"で監督を務めるようだ。
TV放映と同時に世界各地の映画館で3D上映された、「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)50周年記念スペシャルドラマ"The Day of the Doctor"は、米国では477万ドル、全世界では1020万ドルの興収を記録したようだ。
Tze Chun監督、ブライアン・クランストン、アリス・イヴ、ローガン・マーシャル=グリーン共演の新作"Cold Comes the Night"の映像と写真が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランド共演"Inside Llewyn Davis"からの映像と写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演の新作"The Immigrant"からの映像と写真が公開されたようだ。
板尾創路は、監督第3作について「漫画が原作のものを準備中。今までとは全然テイストが違うものになりそう。再来年くらいまでにはなんとかしたい」と語ったようだ。
ダニー・トレホは、Rene Perez監督の新作"Volcano Zombies"で、火山から現れたゾンビと戦うネイティブ・アメリカンの戦士を演じているようだ。
Zodiak Rightsは、英ITV1で12月放送のスーザン・ボイル(Susan Boyle)についてのドキュメンタリー番組"There's Something About Susan"の国際配給権を獲得したようだ。
韓国KBSで来年1月スタートのキム・ヒョンジュン主演によるドラマ「感激時代」("Inspiring Age")について、Vikiが韓国と日本を除く世界ストリーミング配信権を獲得したようだ。
米ABC Familyは、放送開始日未定の新作ドラマシリーズ"Chasing Life"について、追加7話の制作をオーダー、第1シーズンは全20話を放送するようだ。
ブレット・ラトナー製作、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ヘイリー・スタインフェルド、サミュエル・L・ジャクソン、ジェシカ・アルバ、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、ガブリエル・バッソ、ブルーノ・ガン(Bruno Gunn)共演の新作アクションコメディ"Barely Lethal"で、タン・フォグラーとスティーヴォーがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス、アルフィ・アレン(Alfie Allen)、ミカエル・ニクヴィスト、ウィレム・デフォー、ジェイソン・アイザックス、エイドリアンヌ・パリッキ(Adrianne Palicki)、ディーン・ウィンタース(Dean Winters)共演のアクションスリラー"John Wick"で、ダニエル・バーンハード(Daniel Bernhardt)がキャストに加わったようだ。
モーガン・フリーマンがナレーションを務める、IMAX 3Dドキュメンタリー映画"Island of Lemurs: Madagascar"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・コーエン監督、ジェニファー・ロペス、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、クリスティン・チェノウェス、ジョン・コルベット共演による新作低予算スリラー"The Boy Next Door"の米国公開日は、2015年1月23日に設定されたようだ。
配給会社がWarner Bros.からUniversalに移り無期延期となっていた、セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、ベン・バーンズ共演"Seventh Son"の米国公開日が、2015年2月6日に決まったようだ。
海賊「黒ひげ」を描く、ジョン・マルコヴィッチ、リチャード・コイル共演による米NBCの新作ドラマ"Crossbones"で、ケヴィン・ライアン(Kevin Ryan)がキャストに加わるようだ。
米NBCの"Chicago Fire"(2012年-)に、メリッサ・ポンツィオ(Melissa Ponzio)が出演するようだ。
The Walt Disney Studiosは、同社作品の今年の全世界での総映画興行収入が40億ドルを突破したと発表したようだ。
The Weinstein Companyはオンライン映画チケット販売のFandangoと提携、第20回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞の投票権を持つSAG-AFTRAの会員10万人以上を対象に、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")などTWC配給作品のチケットをペアで無償提供するようだ。
DreamWorks Animation製作による新作アニメ映画"Mr. Peabody & Sherman"のThanksgiving向けポスターが公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マシュー・マコノヒー、ジョナ・ヒル、カイル・チャンドラー、ジャン・デュジャルダン、ロブ・ライナー、ジョン・ファヴロウ共演の新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")のTVスポットが公開されたようだ。
ケラン・ラッツが主人公の声を演じる、ライハンルト・クロス(Reinhard Klooss)監督の3DCG映画"Tarzan"の英国版予告編が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第10話のプロモーション映像が公開されたようだ。
ジョセフ・ルーベン監督、ミシェル・モナハン、マイケル・キートン、バリー・スローン(Barry Sloane)共演のサイコスリラー"Penthouse North"(2013年)が、「ブラインド・フィアー」の邦題で2014年1月11日から公開されるようだ。
BBC Earth製作の3D映画「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs")で、平原綾香が日本版テーマソング「Piece of Love」を歌うようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース、ヴィオラ・デイヴィス、ホルト・マッカラニー、タン・ウェイ、ワン・リーホン共演によるタイトル未定の新作サイバー犯罪スリラーは、米国公開日が2015年1月16日に設定されたようだ。
  11/29
2013年度浜松市教育文化奨励賞受賞者に、鈴木砂羽らが選ばれたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の試写会が28日都内で行われ、北島康介が出席したようだ。
ネルソン・マンデラの自叙伝に基づく、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演の新作"Mandela: Long Walk to Freedom"が28日、南アフリカで封切られたようだ。
チャン・ツィイー、セシリア・チャン、チャン・ドンゴン共演「危険な関係」("Dangerous Liaisons",2012年)の公開初日が2014年1月10日に決定、プロモーションのためホ・ジノ監督が12月10日に来日するようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演"The Immigrant"(2013年)が、「エヴァの告白」の邦題で2014年2月中旬から公開されるようだ。
やまさき十三監督「あさひるばん」が29日初日を迎え、國村隼、板尾創路、山寺宏一、桐谷美玲、斉藤慶子、西田敏行らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェフ・ワドロウ(Jeff Wadlow)監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレイス・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリー共演「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2",2013年)の応援テーマソングに、マキシマム ザ ホルモンの「便所サンダルダンス」が起用されたようだ。
川上弘美原作、井口奈己監督、竹野内豊、尾野真千子、成海璃子、木村文乃、本田翼、麻生久美子、阿川佐和子、中村ゆりか共演の新作「ニシノユキヒコの恋と冒険」で、七尾旅人の新曲「TELE〇POTION」が主題歌に起用されたようだ。
山田洋次監督「小さいおうち」の完成披露試写会が28日都内で行われ、松たか子、黒木華、吉岡秀隆、木村文乃、妻夫木聡、倍賞千恵子らが出席したようだ。
「西部警察」(1979-1982年)、「西部警察 PART-II」(1982-1983年)、「西部警察 PART-III」(1983-1984年)の全236話を収録したBlu-ray Boxが、2014年3月19日に発売されるようだ。
「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)でマーク・ハミルが着用したポンチョや、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)でダニエル・クレイグが着用した衣装、「パリで一緒に」("Paris When It Sizzles",1964年)でオードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)が着用したドレスなどがネットオークションに掛けられているようだ。
ROBOT所属の稲葉卓也監督によるアニメーション映画「ゴールデンタイム」が、2014年1月11日から東京都写真美術館ホールで公開されるようだ。
「武士の献立」(朝原雄三監督)の特別上映会が28日、大阪市内で行われ、上戸彩、高良健吾が出席したようだ。
ワン・リーホンが27歳の女性と結婚したらしい。
清水崇監督、小芝風花、尾野真千子、山本浩司、宮沢りえ、筒井道隆、広田亮平、金澤美穂共演の新作「魔女の宅急便」で、浅野忠信がキャストに加わったようだ。
「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督,2012年)が、12月20日の日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でノーカット放送されるようだ。
すずまさ監督「山内惠介・THE歌謡ムービー 昭和歌謡危機一髪!」完成披露試写会が29日都内で行われ、山内惠介、武内享らが出席したようだ。
「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」(瀬田なつき監督,2010年)のスピンオフ作品となる、染谷将太の監督・脚本による自主制作の短編映画「シミラーバッドディファレント」が、12月20日にオーディトリウム渋谷で一夜限定上映されるようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の前日譚をギレルモ・デル・トロ監督の監修で描いたコミック「パシフィック・リム:イヤーゼロ」が、12月4日に小学館集英社プロダクションから発売されるようだ。
ギャレス・エヴァンス、エドゥアルド・サンチェス監督らが参加したホラー・アンソロジー第2弾"V/H/S/2"(2013年)の邦題が「V/H/S ネクストレベル」に決定、2014年1月24日から公開されるようだ。
尾上菊之助、瓔子夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
堤幸彦監督「劇場版SPEC〜結〜 爻ノ篇」が29日初日を迎え、戸田恵梨香、加瀬亮、有村架純、神木隆之介、福田沙紀、安田顕、真野恵里菜、岡田浩暉、竜雷太が深夜の都内劇場で舞台挨拶に立ったようだ。
第56回アジア太平洋映画祭(Asia-Pacific Film Festival)での各賞ノミネーションが発表、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")が最多9部門で候補に挙がったほか、是枝裕和監督「そして父になる」、アンソニー・チェン(Anthony Chen)監督"Ilo Ilo"などが作品賞にノミネートされたようだ。
Fox Star Studios Indiaは来年公開作品として、ヒンディー語作品9本、タミル語作品4本、ハリウッド作品15本の計28作品をラインナップ、インド最大の配給会社を目指すようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は12月1日から香港で連日イベントを開催、1日には短編映画上映BAFTA Shorts 2013、2日にはBAFTA Hong Kong Advisory Boardの会合、3日にはエディ・レッドメインを迎えてのAcademy Circleのイベント、4日には同じくレッドメインによる学生向け特別講義を行うようだ。
Disneyの新作長編アニメ映画「アナと雪の女王」("Frozen")の全米4173館での拡大公開が27日にスタート、興収1521万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、クリスチャン・ベイル、ジェレミー・レナー共演「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")からの映像が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン、ジャスティン・ティンバーレイク、ギャレット・ヘドランド共演"Inside Llewyn Davis"からの映像が公開されたようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ペン・バッジリー、アントン・イェルチン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Cymbeline"の予告編が公開されたようだ。
Forbes誌は、製作費に対する興収で比較した2013年興行成績ワースト映画を発表、"The Fifth Estate"、「バレット」("Bullet to the Head")、"Paranoia"、「PARKER/パーカー」("Parker")、「ブロークン シティ」("Broken City")が1-5位となったようだ。
韓国のVFX製作会社Dexter Studiosが、北京に事務所を開設したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話は、英BBC Oneで2014年1月1日に放送されるようだ。
Eros Internationalは、サルマン・カーン(Salman Khan)主演の新作"Jai Ho"を共同プロデュースするようだ。「ペイ・フォワード/可能の王国」("Pay It Forward",2000年)に着想を得たテルグ語作品"Stalin"(2006年)のリメイクで、公開は2014年1月24日になる模様。
ビリー・キャンベル、真田広之らが出演する米Syfyの新作ドラマシリーズ"Helix"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")からの写真が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は、「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"について「ジュラシック・パークでの出来事から22年後が舞台になる」と語ったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
2014年1月10日全米公開予定の、レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"Hercules: The Legend Begins"は、タイトルが"The Legend of Hercules"に変更となったようだ。
  11/30
開催中の第14回東京フィルメックスで30日、「ピクニック」("Stray Dogs",2013年)が上映され、ツァイ・ミンリャン(蔡明亮)監督が出席したようだ。
開催中の第14回東京フィルメックスで29日、「鉄くず拾いの物語」("Epizoda u zivotu beraca zeljeza",2013年)が上映され、ダニス・タノヴィッチ監督が出席したようだ。
マノエル・ド・オリヴェイラ監督、ジャンヌ・モロー、クラウディア・カルディナーレ共演「家族の灯り」("O Gebo e a Sombra",2012年)が、2014年2月15日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
開催中の第14回東京フィルメックスで30日、「わたしの名前は・・・」("Je m'appelle Hmmm...",2013年)が上映され、同作で映画監督デビューしたアニエス・ベー(agnes b.)ことアニエス・トゥルブレ(Agnes Trouble)が出席したようだ。
「マッキー」("Makkhi",2012年)マサラシステム上映イベントが30日都内で行われ、下田美咲が出席したようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2",2013年)の日本版主題歌に、パフォーマンス集団TEMPURA KIDZの新曲「たべちゃいたいの」が起用されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"に、キース・リチャーズが再び出演することが決まった模様。クリストフ・ヴァルツも悪役に興味を示しているとか。
「劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-」(窪田崇監督)大ヒット御礼舞台挨拶が30日都内で行われ、中島健人、二階堂高嗣、橋本良亮が出席したようだ。
ジャズ歌手・女優として活躍したモニカ・ゼタールンド(Monica Zetterlund,1937-2005)を描きスウェーデンで大ヒットしたPer Fly監督、エッダ・マグナソン(Edda Magnason)主演"Monica Z"(2013年)の日本での配給権を、ブロードメディア・スタジオが獲得したようだ。
100人超の映画批評家らの投票で選ぶ、英Sight & Sound誌の2013年ベスト映画30が発表、ジョシュア・オッペンハイマー(Joshua Oppenheimer)監督「殺人という行為」("The Act of Killing")、アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity")、アブデラティフ・ケシシュ(Abdellatif Kechiche)監督「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele")がTop3に選ばれたようだ。
米国内583館で封切られた、スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン主演"Oldboy"のThanksgiving Dayの興収は200万ドルに留まり、不調なスタートとなったようだ。
パキスタンから第86回アカデミー賞外国語映画部門にエントリーされている、Meenu Gaur、Farjad Nabi監督"Zinda Bhaag"について、カナダ、英国、中東での配給が決まったようだ。
オンライン映画チケット販売Fandangoの11月の売上が、歴代最高だった2012年11月の記録を12%上回ったようだ。
来年2月6-16日に開催される第64回ベルリン国際映画祭で、ケン・ローチ監督に生涯功労賞が贈られるようだ。TVドラマ「キャシー・カム・ホーム」("Cathy Come Home",1966年)や「レイニング・ストーンズ」("Raining Stones",1993年)、「エリックを探して」("Looking for Eric",2009年)など10作品も上映される模様。
英BBCで1月1日に放送される「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話"The Empty Hearse"のプロモーションとして、タイトルと放送日を生花で綴り、窓に #sherlocklives と書いた霊柩車が、ロンドンの街を走ったらしい。
28日の全米映画興行収入は、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が1490万ドルでThanksgiving Dayとしては過去最高を記録、「アナと雪の女王」("Frozen")も1108万ドルに達したようだ。
「ノアの箱舟」伝説を描く、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス、エマ・ワトソン共演"Noah"の国際版予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール共演「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)のトークイベントが30日、第43回東京モーターショー開催中の東京ビッグサイトで行われ、南明奈とタイムボム ニックが出席したようだ。
PlayStation3用ビデオゲーム「The Last of Us」の映画化が企画されている模様。TheLastofUs-movie.com と TheLastofUsmovie.net のドメインが取得されたらしい。
12月18-22日開催の第15回Cinemanila International Film Festivalのプレイベントが28日にマニラで行われ、アン・リー監督にLino Brocka Lifetime Achievement Awardが贈られたようだ。
レディー・ガガ(Lady Gaga)とマペットたちが共演する特番「レディー・ガガ&ザ・マペッツ スペシャル」("Lady Gaga & the Muppets' Holiday Spectacular")がThanksgiving Dayの28日に米ABCで放送されたものの、視聴者数360万人に留まったようだ。
アンジェラ・ランズベリーは、来年3月18日からGielgud Theatreで上演の"Blithe Spirit"で、約40年ぶりにロンドンの舞台に立つようだ。
28日に南アフリカで公開された、ネルソン・マンデラの自叙伝に基づく、ジャスティン・チャドウィック監督、イドリス・エルバ、ナオミ・ハリス共演"Mandela: Long Walk to Freedom"は、初日興収75万1000ランド、観客動員数2万3000人を記録したようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演の新作"The Legend of Hercules"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age Of Extinction")からの高解像度写真が公開されたようだ。
Warner Bros.による新作CGアニメ映画「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")のプロモーション映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ共演の新作「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit")の英国版ポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の新たな三連ポスターに、はエレクトロと共に、グリーン・ゴブリン、ライノが描かれているようだ。
シリーズ最新作「きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠」("Thomas & Friends: King of the Railway",2013年)の日本公開が2014年5月17日に決まったようだ。