シネマトピックス(2018年7月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  7/1
TVアニメシリーズ「ユーリ!!! on ICE」(2016年)の劇場版となる山本沙代監督「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE」が2019年に公開されるようだ。
オダギリジョーは、自らの脚本に基づくタイトル未定の新作で監督を務めるようだ。クリストファー・ドイルが撮影、ワダエミが衣装を担当、ピアニストのティグラン・ハマシアン(Tigran Hamasyan)が音楽を担当、公開は2019年になる模様。
瀬川晶司原作、豊田利晃監督、松田龍平、野田洋次郎、永山絢斗、染谷将太、渋川清彦、駒木根隆介、新井浩文、早乙女太一、妻夫木聡、松たか子、美保純、イッセー尾形、小林薫、國村隼共演の新作「泣き虫しょったんの奇跡」に、上白石萌音、石橋静河、板尾創路、藤原竜也、大西信満、奥野瑛太、遠藤雄弥、山本亨、桂三度、三浦誠己、渡辺哲、窪塚愛流、後藤奏祐人が出演しているようだ。
枝優花監督「少女邂逅」が6月30日初日を迎え、保紫萌香、モトーラ世理奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
戸田彬弘監督「名前」が6月30日初日を迎え、津田寛治、駒井蓮、勧修寺保都、池田良、木嶋のりこ、金澤美穂、川瀬陽太、田村泰二郎、筒井真理子らが舞台挨拶に立ったようだ。
石井岳龍監督「パンク侍、斬られて候」が6月30日初日を迎え、綾野剛、北川景子、染谷将太、東出昌大、浅野忠信、永瀬正敏、村上淳、若葉竜也、渋川清彦、國村隼らが舞台挨拶に立ったようだ。
矢野博之監督「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」が6月30日初日を迎え、戸田恵子、杏、児嶋一哉らが舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」が6月30日初日を迎え、岐洲匠、岸洋佑、山崎大輝、大久保桜子、榊原徹士、田口翔大、南圭介、石垣佑磨、岩永洋昭、神谷浩史らが舞台挨拶に立ったようだ。
インド東部ナガランド州で農業を営む人々の姿を追った、アヌシュカ・ミーナークシ(Anushka Meenakshi)、イーシュワル・シュリクマール(Iswar Srikumar)監督のドキュメンタリー映画「あまねき旋律」("Kho ki pa lu",2017年)が、10月からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ベラルーシはDarya Zhuk監督"Khrustal"(Crystal Swan)を選んだようだ。
ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンら共演"Sicario: Day of the Soldado"が全米3055館で封切られ、初日興収748万ドルを記録したようだ。一方、2742館で公開されたチャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)主演"Uncle Drew"は613万ドルのスタートとなった模様。
アリゾナ州とメキシコとの国境にある小さな炭鉱の町の住民が100年前に起きた移民追放を再現する模様を追った、ロバート・グリーン(Robert Greene)監督のドキュメンタリー映画"Bisbee '17"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)の小説「壁のなかの時計」の映画化"The House With a Clock in its Walls"の、イーライ・ロス監督によるコメンタリー付き予告編が公開されたようだ。
撮影監督のTrent Opalochは自身のウェブサイトに、「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作のタイトルとして"Avengers: End Game"と掲載していたらしい(既に修正された模様)。
ジョン・ウィリアムズ監督「審判」が6月30日初日を迎え、にわつとむ、常石梨乃、田邉淳一、工藤雄作、早川知子、村田一朗、大宮イチらが舞台挨拶に立ったようだ。
  7/2
アレハンドロ・アメナーバル監督、エマ・ワトソン、イーサン・ホーク共演「リグレッション」("Regression",2015年)の予告編が公開されたようだ。
川口俊和原作、塚原あゆ子監督、有村架純、健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊が、石田ゆり子共演「コーヒーが冷めないうちに」のポスターが公開されたようだ。
原作開発プロジェクト「エブリスタジオ」は、第3回としてホラーをテーマにした小説を8月1日から公募するようだ。優秀作品は「血を吸う粘土」(2017年)の梅沢壮一監督、藤田恵名主演で映画化される模様。
ナタウット・プーンピリヤ(Nattawut Poonpiriya)監督、チュティモン・ジョンジャルーンスックジン(Chutimon Chuengcharoensukying)、チャーノン・サンティナトーンクン(Chanon Santinatornkul)、イッサヤー・ホースワン(Eisaya Hosuwan)、ティーラドン・スパパンピンヨー(Teeradon Supapunpinyo)、タネート・ワラークンヌクロ(Thaneth Warakulnukroh)共演「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」("Bad Genius",2017年)の予告編が公開されたようだ。
花田ゆういちろう、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさ、吉田仁美、冨田泰代、川島得愛、西川貴教ら出演による「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」に、横山だいすけ、関根麻里が声優として出演しているようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」がトップ(92.6)、「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」が2位(91.6)、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」が3位(88.7)、「パンク侍、斬られて候」が4位(88.6)、「明日にかける橋 1989年の想い出」が5位(85.1)となったようだ。
「喜劇 大風呂敷」(中平康監督,1967年)、「博多っ子純情」(曾根中生監督,1978年)などにも出演した、落語家の桂歌丸さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Silvergate Mediaは、大連万達集団(Dalian Wanda Group)の児童娯楽部門と組んで、人気アニメシリーズ「すすめ!オクトノーツ」("Octonauts",2010年-)を映画化するようだ。
イタリアの映画賞、第72回Nastri D'Argento(Silver Ribbons)が発表、マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte、Edoardo Pesce共演"Dogman"が作品賞、監督賞など8部門を獲得したようだ。
全米週末興収は、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")が6000万ドル(4485館)でトップを維持、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリンら共演"Sicario: Day of the Soldado"は1901万ドル(3055館)で3位、チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)主演"Uncle Drew"は1550万ドル(2742館)で4位のスタートとなったようだ。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、Marsai Martin、イッサ・レイ(Issa Rae)、レジーナ・ホール、JD McCrary共演の新作コメディ"Little"で、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)がキャストに加わったようだ。
Jamie Weston監督の新作スリラー"O31"で、Dani Dyerが主演するようだ。現在プリプロダクションに入っている模様。
全くの他人として育ち19歳の時に初めて三つ子であることを知った兄弟の姿を追った、Tim Wardle監督のドキュメンタリー映画"Three Identical Strangers"が米国内5館で封切られ、週末興収16万3023ドル、1館平均3万2605ドルを記録したようだ。
6月30日に封切られた矢野博之監督「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」は、週末興収1億2108万500円、観客動員数11万2116人を記録、「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」(矢野博之監督,2017年)による歴代記録(8787万5100円、8万017人)を大幅に更新したようだ。
  7/3
椎葉ナナ原作、井口昇監督、中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、小池徹平の新作「覚悟はいいかそこの女子。」の予告編が公開されたようだ。
中村拓朗脚本・監督、韓英恵、サヘル・ローズ、山内優花、林初寒、松村龍樹、田野聖子、高崎二郎、中吉卓郎、大方斐紗子共演「西北西」("West North West",2015年)が、9月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
チャン・ジュナン監督、キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、ソル・ギョング、カン・ドンウォン、パク・ヘスン、イ・ヒジュン、ヨ・ジング共演「1987、ある闘いの真実」("1987: When the Day Comes",2017年)の予告編が公開されたようだ。
マチュー・アマルリック脚本・監督・共演、ジャンヌ・バリバール主演「バルバラ セーヌの黒いバラ」("Barbara",2017年)の予告編が公開されたようだ。
タラン・キラム監督・出演、アーノルド・シュワルツェネッガー、ボビー・モナハン、ハンナ・シモーヌ、コビー・スマルダーズ共演「キリング・ガンサー」("Killing Gunther",2017年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ライアン・エスリンガー(Ryan Eslinger)監督、アレックス・シャープ、エラ・パーネル、ジリアン・アンダーソン、デヴィッド・ストラザーン共演"UFO"の予告編が公開されたようだ。
「人狼 JIN-ROH」(沖浦啓之監督,2000年)の、キム・ジウン監督、カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ共演による実写リメイク"Jin Roh: The Wolf Brigade"の予告編が公開されたようだ。
エリック・マッティ(Erik Matti)監督の新作アクションスリラー"BuyBust"の特報が公開されたようだ。
ルーカス・ヘッジズ、スターリング・K・ブラウンは、"It Comes at Night"(2017年)のトレイ・エドワード・シュルツ(Trey Edward Shults)脚本・監督による新作"Waves"への出演交渉に入っているようだ。Trent Reznor、Atticus Rossが音楽を担当、8月からフロリダで製作に入る模様。
デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)監督の新作コメディ"This Is the Year"で、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)のマディソン・アイスマンがキャストに加わったようだ。
2018年第2四半期の北米での総映画興行収入は、歴代最高となる33億3000万ドルに達したようだ。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演、スティーヴン・グレアム、エリザベス・シュー、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、カール・グラスマン、ロブ・モーガン(Rob Morgan)共演の新作"Greyhound"の米国公開日は、当初予定の2019年2月8日から3月22日に延期されたようだ。
フォーナ・ホーデル(Fauna Hodel)の自叙伝に基づく、パティ・ジェンキンス監督、クリス・パイン、インディア・アイズリー(India Eisley)共演のTVミニシリーズ"I Am The Night"の予告編が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の、「ダイ・ハード」("Die Hard",1988年)風、「タワーリング・インフェルノ」("The Towering Inferno",1974年)風ポスターが公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督によると、ダコタ・ジョンソン主演によるリメイク版"Suspiria"を観たクエンティン・タランティーノは泣いたらしい。
Michael Koresky、Jeff Reichert、Farihah Zaman監督、Meng Ai、Nikki Calonge、Sean Donovan、Frances Eve、Jill Frutkinら共演"Feast of the Epiphany"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編"Spider-Man: Far From Home"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
総合格闘家のキンボ・スライス(Kimbo Slice)ことケヴィン・ファーガソン(Kevin Ferguson,1974-2016)を描く新作映画"Backyard Legend"で、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のウィンストン・デュークが主演と製作総指揮を務めるようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"のキャストによる、台本読み合わせ中の(最後の晩餐風?)写真が公開されたようだ。
アンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督の新作"Six Minutes To Midnight"で、エディ・イザード、ジュディ・デンチ、ジム・ブロードベント、カーラ・ジュリ、ジェイムズ・ダーシー、ケリン・ジョーンズ(Celyn Jones)らが共演するようだ。すでに英国ウェールズで撮影に入っている模様。
Art Camacho、Robert Samuels監督、トニー・シリコ(Tony Sirico)、ヴィンセント・パストーレ、ウィリアム・デメオ(William DeMeo)、レイモンド・J・バリー共演の新作コメディ"Made in Chinatown"で、クリス・カルドヴィーノ(Chris Caldovino)がキャストに加わったようだ。
クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督の新作"Last Night"で、エリザベス・ボーガッシュ(Elizabeth Bogush)が主演するようだ。ブラッド・シュミット(Brad Schmidt)、エディ・ケイ・トーマス、マーク・ファミグリエッティ、サラ・リンド(Sarah Lind)らが共演する模様。
John Verdonのミステリー小説"Dave Gurney"シリーズの映画化・TVドラマ化権をトロントのInnis Lake Entertainmentが獲得、第1作"Think of a Number"がNick Wernhamの監督で映画化されるようだ。
石油取引で財を成したベルギー出身の起業家マーク・リッチ(Marc Rich,1934-2013)を描くUniversal Picturesの新作"The King of Oil"で、マットー・デイモンが初期の出演交渉に入っているようだ。ジョン・クラシンスキが監督を務める模様。
米フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディング(Tonya Harding)を追ったSandra Luckow監督のドキュメンタリー映画"Sharp Edges"(1986年)の配給権をNeonが獲得、7月6日からロサンゼルスとニューヨークで1週間限定公開するようだ。
1970年代ピッツバーグでの実話に基づく新作"Rub & Tug"で、「ゴースト・イン・ザ・シェル」("Ghost In The Shell",2017年)のルパート・サンダース監督、スカーレット・ヨハンソンが再び組むようだ。New Regencyが権利を獲得した模様。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)に出演したルイス・タン(Lewis Tan)は、DC Comicsのキャラクタ「ナイトウィング」("Nightwing")のクリス・マッケイ監督による映画化企画への参加をオファーされたらしい。
絵本「ひとまねこざる」("Curious George")の原作者ハンス・アウグスト・レイ(Hans Augusto Rey,1898-1977)、マーグレット・エリザベス・レイ(Margret Elizabeth Rey,1906-1996)夫妻の生涯を追った、山崎エマ(Ema Ryan Yamazaki)監督のドキュメンタリー映画「モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険」("Monkey Business: The Adventures of Curious George's Creators",2017年)が、7月16日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
  7/4
「UFO学園の秘密」(今掛勇監督,2015年)の続編となる今掛勇監督の新作「宇宙の法-黎明編-」の特報が公開されたようだ。
リチャード・ロンクレイン監督、イメルダ・スタウントン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー、デヴィッド・ヘイマン、ジョン・セッションズ、ジョアンナ・ラムレイ共演「輝ける人生」("Finding Your Feet",2017年)の日本公開日が8月25日に決まったようだ。
絵本「ひとまねこざる」("Curious George")の原作者ハンス・アウグスト・レイ(Hans Augusto Rey,1898-1977)、マーグレット・エリザベス・レイ(Margret Elizabeth Rey,1906-1996)夫妻の生涯を追った、山崎エマ(Ema Ryan Yamazaki)監督のドキュメンタリー映画「モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険」("Monkey Business: The Adventures of Curious George's Creators",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス、ミシェル・ファイファー、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ローレンス・フィッシュバーン共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
有賀リエ原作、柴山健次監督、岩田剛典、杉咲花、須賀健太、芦名星、マギー、大政絢、伊藤かずえ、小市慢太郎、財前直見共演「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の予告編が公開されたようだ。
山内マリコ原作、廣木隆一監督、橋本愛、門脇麦、成田凌、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、亀田侑樹、瀧内公美、片山友希、木崎絹子、マキタスポーツ、村上淳共演「ここは退屈迎えに来て」の予告編が公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、岡田将生、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、長澤まさみ、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、中村勘九郎、堂本剛共演の新作「銀魂2 掟は破るためにこそある」に、堤真一、勝地涼、夏菜が出演しているようだ。
セバスチャン・ローデンバック(Sebastien Laudenbach)監督「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」("La jeune fille sans mains",2016年)の予告編が公開されたようだ。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")プロモーションのため、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグが来日するようだ。
川口浩史監督、吉川友、鈴木裕樹、宮下順子共演「チャットレディのキセキ」が、8月18日からシネマート新宿で1週間限定レイトショー上映されるようだ。
暁なつめの小説に基づくTVアニメシリーズ「この素晴らしい世界に祝福を!」(2016-2017年)が映画化されるようだ。
「鮮血!!悪魔の爪」("The Blood on Satan's Claw",1971年)、「戦場の小さな天使たち」("Hope and Glory",1987年)、「キルトに綴る愛」("How to Make an American Quilt",1995年)、「デアデビル」("Daredevil",2003年)などに出演した、俳優のデリック・オコナー(Derrick O'Connor)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作"Hobbs and Shaw"で、ヴァネッサ・カービーが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
Joe Hendersonのグラフィックノベル"Skyward"の権利をSony Picturesが獲得、「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)を手がけたブラッド・ペイトンの監督で映画化するようだ。
「ハロウィン・レザレクション」("Halloween: Resurrection",2002年)に出演した女優デイジー・マクラキン(Daisy McCrackin)を今年5月3日にロサンゼルスの自宅から誘拐したとして、3人が起訴されたようだ。
Jon Matthews脚本・監督、リチャード・カブラル、コリーナ・カルデロン、アダム・ライアン・レニー(Adam Ryan Rennie)共演"Khali the Killer"(2017年)の全編を、Sony Pictures Home Entertainmentが誤ってYouTubeにアップしてしまったらしい。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)をMGMがリメイクするようだ。未公開となっているホラー映画"Polaroid"を手がけたLars Klevbergが監督を起用した模様。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー共演の新作"Top Gun: Maverick"で、マイルズ・テラーがキャストに加わったようだ。(第1作でアンソニー・エドワーズが演じた)グースの息子役を演じる模様。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーアの新作"Midway"で、ルーク・エヴァンスがキャストに加わったようだ。
バンジャマン・レネール(Benjamin Renner)、Patrick Imbert監督のアニメーション映画"Le grand mechant renard et autres contes"(The Big Bad Fox and Other Tales)の英語吹き替え版で、マシュー・グード、ビル・べイリー、エイドリアン・エドモンドソン(Adrian Edmondson)、セリア・イムリーらが声優を務めるようだ。
イドリス・エルバはレコード・レーベル7Wallace Musicを設立、フランス人アーティストJames BKSと契約したようだ。
「男たちの賭け」("Captive Hearts",1987年)、「JM」("Johnny Mnemonic",1995年)、「カンパニー・マン」("Cypher",2002年)、「ピクセル」("Pixels",2015年)などに出演した、俳優のデニス・アキヤマ(Denis Akiyama)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
堕胎の権利を認めた米合衆国最高裁判所での裁判「ロー対ウェイド事件」を描く、キャシー・ベッカーマン(Cathy Beckerman)監督、ニック・ローブ(Nick Loeb)共同監督・出演、ジョン・ヴォイト、ロバート・デヴィ(Robert Davi)、ステイシー・ダッシュら共演の新作"Roe v. Wade"がニューオーリンズで撮影に入ったようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、David Chase、Lawrence Konner脚本による映画"The Many Saints of Newark"の監督に、「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys",2015年)のアラン・テイラーが起用されたようだ、
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント共演「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)を手がけたプロデューサーAndrew Formは、続編へのクラシンスキの参加について「間違いなく彼は関わる」と断言したようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、ユアン・マクレガー、レア・セドゥ、クリスティーナ・アギレラ、ラシダ・ジョーンズ、テオ・ジェイムズ、ミランダ・オットー共演の新作"Zoe"からの写真が公開されたようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)原作、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールドら共演の新作「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")からの写真が公開されたようだ。
Anthony Caronna、Alexander Smith監督のドキュメンタリー映画"Susanne Bartsch: On Top"(2017年)の米国内配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ミラ・クニス、ケイト・マッキノン共演の新作コメディ"The Spy Who Dumped Me"からの映像が公開されたようだ。
「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾となる、Gerard McMurray監督、Y'Lan Noel、Lex Scott Davis,、Joivan Wade、Luna Lauren Velez、マリサ・トメイ共演"The First Purge"からの映像が公開されたようだ。
「スポーン」("Spawn")の、トッド・マクファーレン監督、ジェイミー・フォックス主演による再映画化で、ジェレミー・レナーがトウィッチ役の候補に挙がっているう模様。
  7/5
「オラウータンの知恵」(1960年)、「ルイズ その旅立ち」(1998年)、「夢は時をこえて 津田梅子が紡いだ絆」(2001年)、「シロタ家の20世紀」(2008年)などのドキュメンタリー作品を手がけた、映画監督の藤原智子さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
元木隆史監督、藤田玲、佐藤流司共演「ダブルドライブ 狼の掟」「ダブルドライブ 龍の絆」に、小宮有紗、木崎ゆりあ、波岡一喜、駒木根隆介、脇知弘が出演しているようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、リル・レル・ハウリー、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ニック・クロールら共演「アンクル・ドリュー」("Uncle Drew",2018年)の日本公開が11月に決まったようだ。
サーラ・カンテル(Saara Cantell)監督、アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト共演「オンネリとアンネリのおうち」("Onneli ja Anneli",2014年)の続編「オンネリとアンネリのふゆ」("Onnelin ja Annelin talvi",2015年)が、2018年冬にYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
チャニング・テイタム、ジェイムズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェイムズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デヴィート、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)らが声優を務める、キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作長編アニメ映画「スモールフット」("Smallfoot")が、10月12日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
白石ユキ原作、宮脇亮監督、浅野妙子脚本、吉沢亮、新木優子、杉野遥亮共演の新作「あのコの、トリコ。」に、岸谷五朗、内田理央、高島礼子、水上剣星、大幡しえり、古坂大魔王が出演しているようだ。
菊地健雄監督、草刈正雄主演の新作「体操しようよ」に、木村文乃、きたろう、和久井映見、渡辺大知が出演しているようだ。
マーク・フォースター監督、ブレイク・ライヴリー、ジェイソン・クラーク共演のサイコスリラー"All I See Is You"(2016年)が「かごの中の瞳」の邦題で9月からTOHOシネマズシャンテほか公開されるようだ。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督、吉田恵里香脚本、波瑠、西島秀俊、橋本愛、中村倫也、岡山天音、深水元基、濱田マリ、柄本明、戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田共演の新作「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」の特報が公開されたようだ。
本谷有希子原作、関根光才脚本・監督、趣里、菅田将暉、仲里依紗、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙共演「生きてるだけで、愛。」の特報が公開されたようだ。
米林宏監督「カニーニとカニーノ」、百瀬義行監督「サムライエッグ」、山下明彦監督「透明人間」の短編3作品からなるアニメーション映画「ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-」の予告編が公開されたようだ。
美術コレクターのペギー・グッゲンハイム(Peggy Guggenheim,1898-1979)の生涯を追った、リサ・インモルディーノ・ヴリーランド(Lisa Immordino Vreeland)監督のドキュメンタリー映画「ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪」("Peggy Guggenheim: Art Addict",2015年)が、9月上旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
「皇帝ペンギン」("La Marche de l'empereur",2005年)の続編となるドキュメンタリー映画「皇帝ペンギン ただいま」("L'empereur",2017年)のプロモーションのためリュック・ジャケ監督が来日、4日にサンシャイン水族館で開催されたトークショーに出席したようだ。
SKE48の活動を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。
白石和彌監督、門脇麦、井浦新、山本浩司、岡部尚、大西信満、タモト清嵐、毎熊克哉、藤原季節、伊島空、外山将平、上川周作、柴田鷹雄、西本竜樹、満島真之介、渋川清彦、音尾琢真、高岡蒼佑、高良健吾、寺島しのぶ共演「止められるか、俺たちを」の予告編が公開されたようだ。
「SHOAH ショア」("Shoah",1985年)、「ソビブル、1943年10月14日午後4時」("Sobibor, 14 octobre 1943, 16 heures",2001年)、「不正義の果て」("Le dernier des injustes",2013年)などの作品を手がけた、映画監督のクロード・ランズマン(Claude Lanzmann)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
8月1-11日開催の第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、「セブン」("Se7en",1995年)などの作品を手がけたタイトルデザイナーのカイル・クーパー(Kyle Cooper)に、Vision Award Ticinomodaが贈られるようだ。
「ゴールキーパーの不安」("Die Angst des Tormanns beim Elfmeter",1972年)、「パリ、テキサス」("Paris, Texas",1984年)、「奇跡の海」("Breaking the Waves",1996年)、「コーヒー&シガレッツ」("Coffee and Cigarettes",2004年)などの作品を手がけた、映画撮影監督のロビー・ミューラー(Robby Muller)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ドイツでの2018年1-6月の映画興行収入は4億500万ユーロで、前年同期比17%減となったようだ。同国ではサッカーW杯開催の年は毎回、興収に影響が出るらしい。
「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾となる、Gerard McMurray監督"The First Purge"の先行上映が3日夜に米国内の劇場で行われ、興収250万ドルを記録したようだ。
フィリップ・ガレル監督、エリック・カラヴァカ、エステール・ガレル(Esther Garrel)、ルイーズ・シュヴィヨット(Louise Chevillotte)共演"L'amant d'un jour"(2017年)が「つかのまの愛人」の邦題で、8月18日からシネマヴェーラ渋谷で公開されるようだ。
  7/6
サミュエル・ジュイ(Samuel Jouy)監督、マチュー・カソヴィッツ、ソレイマヌ・ムバイエ(Souleymane M'Baye)、ビリー・ブレイン(Billie Blain)共演「負け犬の美学」("Sparring",2017年)の予告編が公開されたようだ。
志真健太郎監督「SIN」、アベラヒデノブ監督「失敗人間ヒトシジュニア」、HAVIT ART STUDIO監督「リンデン・バウム・ダンス」の3作品からなるオムニバス映画「LAPSE」が今冬公開されるようだ。柳俊太郎、内田慈、比嘉梨乃、手塚とおる、中村ゆりか、清水くるみ、ねお、信江勇、根岸拓哉、深水元基、SUMIRE、小川あんが出演している模様。
奥田英朗原作、森岡利行監督、野村周平、柳ゆり菜共演「純平、考え直せ」に、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華、下條アトム、二階堂智、片岡礼子、やしろ優が出演しているようだ。
スペインの料理人エネコ・アチャ・アスルメンディ(Eneko Atxa Azurmendi)が日本の名店を巡る姿を追った、アンヘル・パラ(Angel Parra)、ホセ・アントニオ・ブランコ(Jose Antonio Blanco)監督のドキュメンタリー映画「世界が愛した料理人」("Soul",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ロン・シェルトン脚本・監督、モーガン・フリーマン、トミー・リー・ジョーンズ、レネ・ルッソ共演"Just Getting Started"(2017年)が「ベスト・バディ」の邦題で7月29日から新宿シネマカリテで上映されるようだ。
平沼紀久監督、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、鈴木伸之、八木将康、天野浩成、廣瀬智紀、松田凌、西川俊介、西村一輝、水野勝、田中俊介、守屋光治、井澤勇貴、笛木優子、駿河太郎、新井美羽共演「DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW」のポスターが公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演「タリーと私の秘密の時間」("Tully",2018年)の予告編が公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢亮、勝地涼、夏菜、戸塚純貴、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、堤真一、中村勘九郎、堂本剛共演の新作「銀魂2 掟は破るためにこそある」のポスターが公開されたようだ。
瀬川晶司原作、豊田利晃監督、松田龍平、野田洋次郎、永山絢斗、染谷将太、渋川清彦、駒木根隆介、新井浩文、早乙女太一、妻夫木聡、松たか子、美保純、イッセー尾形、小林薫、國村隼、上白石萌音、石橋静河、板尾創路、藤原竜也、大西信満、奥野瑛太、遠藤雄弥、山本亨、桂三度、三浦誠己、渡辺哲、窪塚愛流、後藤奏祐人共演「泣き虫しょったんの奇跡」の予告編が公開されたようだ。
宮城県石巻市を舞台に描く白石和彌監督の新作「凪待ち」で、香取慎吾が主演するようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
野尻克己脚本・監督、岸部一徳、原日出子、加瀬亮、木竜麻生、岸本加世子、大森南朋、宇野祥平共演の新作「鈴木家の嘘」の予告編が公開されたようだ。
佐藤祐市監督、土屋太鳳、芳根京子、横山裕、筒井真理子、生田智子、村井國夫、檀れい、浅野忠信共演の新作「累 かさね」の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ヴァネッサ・カービー共演の新作"Hobbs and Shaw"で、イドリス・エルバが悪役を演じるようだ。
是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)の日本での興収が32億円に達し、「そして父になる」("Like Father, Like Son",2013年)の31億8000万円を超え、是枝監督作品として最大のヒット作となったようだ。
マッケンジー・フォイ、Jayden Fowora-Knight、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマンら共演の新作"The Nutcracker and the Four Realms"は、ラッセ・ハルストレムとジョー・ジョンストンの2人が監督としてクレジットされるようだ。
Legendary Picturesはサンライズ(Sunrise Inc.)と共同で、アニメシリーズ「機動戦士ガンダム」("Mobile Suit Gundam")を実写映画化するようだ。
「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾となる、Gerard McMurray監督"The First Purge"が4日に米国で封切られ、初日興収940万ドルを記録したようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督による新作アニメーション映画「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")で、ニコラス・ケイジがSpider-Man Noirの声を演じているようだ。
ジャン=クロード・ラ・マーレ(Jean-Claude La Marre)脚本・監督、ヴィヴィカ・A・フォックス主演の新作"Kinky"の米国内配給権をPatriot Releasingが獲得、10月12日から劇場公開するようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")のTVスポットが公開されたようだ。
1960年代のブラジルで活躍したドラァグクイーン8人の姿を追った、レアンドラ・レアル(Leandra Leal)監督によるドキュメンタリー映画「ディヴァイン・ディーバ」("Divinas Divas",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")が、8月31日からユナイテッド・シネマ アクアシティお台場の3面マルチ上映システム「ScreenX」で上映されるようだ。
ウェン・ムーイエ(文牧野)監督、シュー・ジェン(徐崢)主演「我不是藥神」("Dying to Survive")が5日に中国で封切られ、初日興収1億5900万人民元を記録したようだ。先行上映を含む興収は3億2200万ドルに達した模様。
  7/7
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)をリメイクした、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ(Camila Morrone)、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演「デス・ウィッシュ」("Death Wish",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ハリー・クレフェン(Harry Cleven)監督、フルール・ジフリエ(Fleur Geffrier)、エリナ・レーヴェンソン(Elina Lowensohn)、フランソワ・ヴァンサンテッリ(Francois Vincentelli)共演「エンジェル、見えない恋人」("Mon ange",2016年)のビジュアルが公開されたようだ。
ケリー・ラッセルが、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")への出演に向けて初期の交渉に入っている模様。
Rooster Teeth制作によるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"のパイロット版で、ダコタ・ファニング、山寺宏一が、マイケル・B・ジョーダンと共に声優を務めるようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)の全世界興収が10億ドルを突破したようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")の先行上映が5日夜に米国内の劇場で行われ、興収1150万ドルを記録したようだ。
キアヌ・リーヴスによると、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)、「ジョン・ウィック:チャプター2」("John Wick: Chapter 2",2017年)に続く第3作のタイトルは"John Wick 3: Parabellum"になるらしい。
セルゲイ・モクリツキー(Sergey Mokritskiy)監督、ニキータ・ヴォルコフ(Nikita Volkov)、ユリア・ペレシド(Yuliya Peresild)、エフゲニー・ツィガノフら共演「パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け」("Chernovik",2018年)が、7月31日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
  7/8
第36回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)に外国語映画賞のARRI/OSRAM賞が贈られたようだ。
塚本連平脚本・監督、篠原涼子、芳根京子共演の新作「今日も嫌がらせ弁当」に、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太が出演しているようだ。
ブータンに生きる親子の姿を追った、アルム・パッタライ(Arun Bhattarai)、ドロッチャ・ズルボー(Dorottya Zurbo)監督のドキュメンタリー映画「ゲンボとタシの夢見るブータン」("The Next Guardian",2017年)の予告編が公開されたようだ。
松居大悟監督「君が君で君だ」が7日初日を迎え、池松壮亮、キム・コッピ、満島真之介らが舞台挨拶に立ったようだ。
瀬々敬久監督「菊とギロチン」が7日初日を迎え、木竜麻生、韓英恵、嘉門洋子、東出昌大、寛一郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
飯塚健監督「虹色デイズ」公開記念舞台挨拶が7日都内で行われ、佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由らが舞台挨拶に立ったようだ。
片桐健滋監督「ルームロンダリング」が7日初日を迎え、池田エライザ、オダギリジョー、渋川清彦、伊藤健太郎、木下隆行らが舞台挨拶に立ったようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)の米国内興収は4億8518万ドルに達し、アニメ映画として米国最大のヒット作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory",2016年)の4億8629万ドルの記録を間もなく更新する模様。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")が全米4206館で封切られ、初日興収3380万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)の"ノーカット版"が、サンディエゴで開催されるComic-Con Internationalで上映されるようだ。
第53回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)の各賞が発表、Radu Jude脚本・監督"Imi este indiferent daca in istorie vom intra ca barbari"(I Do Not Care If We Go Down in History as Barbarians)が最高賞を獲得したようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"に出演しているサミュエル・L・ジャクソンは、全編を通して25歳若いニック・フューリーを演じているようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの写真が公開されたようだ。
ヘンリー・カヴィルは、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの写真を公開したようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、ハーレイ・クイン(Harley Quinn)とBirds of Preyを描くCathy Yan監督の新作について、マーゴット・ロビーは、2019年1月から撮影に入ることを明らかにしたようだ。比較的低予算のR指定作品になる模様。
中国で封切られた、ウェン・ムーイエ(文牧野)監督、シュー・ジェン(徐崢)主演「我不是藥神」("Dying to Survive")の7日の興収は3億8300万人民元に達し、オリジナル作品の1日の興収として過去最高を記録したようだ。総興収は9億4600万人民元に達した模様。
  7/9
サーファーのレイアード・ハミルトンを追った、Rory Kennedy監督のドキュメンタリー映画「テイク・エブリィ・ウェーブ」("Take Every Wave: The Life of Laird Hamilton",2017年)が、7月14日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
谷健二監督「一人の息子」が7日初日を迎え、玉城裕規、篠原篤、根本正勝らが舞台挨拶に立ったようだ。
矢嶋哲生監督「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」の公開を記念した、四宮義俊が手掛けたスペシャルアートが公開されたようだ。
バレリーナのマチルダ・クシェシンスカヤ(Matilda Kshesinskaya,1872-1971)と皇帝ニコライ2世(Nicholai II,1868-1918)を描いた、アレクセイ・ウチーチェリ(Aleksey Uchitel)監督、ミハリーナ・オルシャンスカ(Michalina Olszanska)、ラース・アイディンガー共演「マチルダ 禁断の恋」("Matilda",2017年)が、12月8日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
松崎洋原作、古澤健監督、志尊淳、佐野勇斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201、YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人、竹内涼真共演の新作「走れ!T校バスケット部」の特報が公開されたようだ。
第36代米国合衆国大統領リンドン・ジョンソン(Lyndon Baines Johnson,1908-1973)を描いた、ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン、ジェニファー・ジェイソン・リー、マイケル・スタール=デヴィッド、リチャード・ジェンキンス共演「LBJ ケネディの意志を継いだ男」("LBJ",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「菊とギロチン」がトップ(92.0)、「ルームロンダリング」が2位(91.4)、「虹色デイズ」が3位(90.8)、「君が君で君だ」が4位(90.0)、「スウィンダラーズ」が5位(88.7)となったようだ。
「死闘の伝説」(木下恵介監督,1963年)、「砂の器」(野村芳太郎監督,1974年)、「伊能忠敬 子午線の夢」(小野田嘉幹監督,2001年)、「今夜、ロマンス劇場で」(武内英樹監督,2018年)などに出演した、俳優の加藤剛さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中国で5日に封切られた、ウェン・ムーイエ(文牧野)監督、シュー・ジェン(徐崢)主演「我不是藥神」("Dying to Survive")は、8日までの興収が2億ドルに達した模様。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)の米国内興収が、アニメーション映画として初めて5億ドルを超えたようだ。
「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の続編"Wonder Woman 1984"撮影中のガル・ガドットが、劇中の衣装でバージニア州アナンデールの小児病院を訪問したようだ。
全米週末興収は、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")が7603万ドル(4026館)でトップ、「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾"The First Purge"は1715万ドル(3031館)で4位のスタートとなったようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"の特報が公開されたようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、クメイル・ナンジアニ、レイフ・スポール共演によるタイトル未定の新作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"が撮影を終えたようだ。
スティーヴン・ノムラ・シブル(Stephen Nomura Schible)監督「Ryuichi Sakamoto: CODA」("Ryuichi Sakamoto: Coda",2017年)が米国で単館公開され、週末興収1万2500ドルを記録したようだ。
Boots Riley脚本・監督、キース・スタンフィールド主演"Sorry To Bother You"が米国内16館で公開され、週末興収71万7302ドル、1館平均4万4831ドルを記録したようだ。
  7/10
小島淳二監督、安東清子、高田紀子、田中準也、熊谷太志、杉尾夢、ジョーイシカワ、渡邊ちえ共演「形のない骨」の予告編が公開されたようだ。
ヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督、リチャード・ギア、リオル・アシュケナージ、ハンク・アザリア、スティーヴ・ブシェミ、シャルロット・ゲンズブール、マイケル・シーン、ダン・スティーヴンスら共演"Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer"(2016年)が、「嘘はフィクサーのはじまり」の邦題で10月からシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
劇場版「ドラゴンボール超」の正式タイトルが「ドラゴンボール超 ブロリー」に決まったようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の新ビジュアルが公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")の日本公開が、当初予定の12月から繰り上がり、11月2日に決まったようだ。
松本和巳監督、内山理名、長谷川葉音、木村祐一共演「single mom 優しい家族。」の公開日が10月6日に決まったようだ。
黒沢清監督の新作「旅のおわり、世界のはじまり」で、前田敦子が主演しているようだ。全編をウズベキスタンで撮影、公開は2019年になる模様。
バディ・ホリー(Buddy Holly,1936-1959)による1958年のツアーを描く映画"Clear Lake"が製作されるようだ。2019年2月から撮影に入る模様。
Jermaine Fowlerによるオリジナルコメディ企画"The Come Up"をNew Lineが獲得、Michael Starrburyの脚本、Fowlerの出演・製作総指揮で映画化するようだ。リル・レル・ハウリー、キース・ルーカス(Keith Lucas)、ケネス・ルーカス(Kenneth Lucas)が共演する模様。
アダム・コール=ケリー(Adam Cole-Kelly)、サム・ピットマン(Sam Pitman)脚本、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)主演による新作コメディ"Limited Partners"で、Paramountはミゲル・アルテタを監督に起用したようだ。
Alberto Fuguet脚本・監督、Santiago Rodriguez-Costabal、Carmina Riego、Cristobal Rodriguez-Costabal共演"Cola De Mono"の世界配給権をTLA Releasingが獲得したようだ。
中国版「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)と呼ばれる、ウェン・ムーイエ(文牧野)監督、シュー・ジェン(徐崢)主演「我不是藥神」("Dying to Survive")の大ヒットを受けて、中国の政府当局者は「がん治療薬の価格引き下げを加速させる」とコメントした模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")で、ビリー・ディ・ウィリアムズが再びランド・カルリジアン(Lando Calrissian)を演じることが正式に決まったようだ。
「スポーン」("Spawn")の、トッド・マクファーレン監督、ジェイミー・フォックス主演による再映画化で、ジェレミー・レナーがトウィッチ(Twitch)役に決まったようだ。
1973年のノルマルム広場強盗事件を描く、ロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督、イーサン・ホーク、ノオミ・ラパス、マーク・ストロング共演"Stockholm"の米国内配給権をSmith Global Mediaが獲得したようだ。
ピーター・ヘッジズ監督、ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Ben is Back"の米国公開日が12月7日に設定されたようだ。
第72回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の開催日が2019年5月14-25日に決まったようだ。
「暴力の街」("The Lawless",1950年)、「くたばれ!ヤンキース」("Damn Yankees!",1958年)、「ロイ・ビーン」("The Life and Times of Judge Roy Bean",1972年)、「グリース2」("Grease 2",1982年)などに出演した、俳優のタブ・ハンター(Tab Hunter)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
香港での出稼ぎ労働者たちの姿を追った、Joanna Bowers監督のドキュメンタリー映画"The Helper"(2017年)が、7月24日から各国でVODリリースされるようだ。
ジェニファー・ガーナー、マシュー・ブロデリック、ジョン・オリヴァー(John Oliver)、ミラ・クニス、キーナン・トンプソン、ケン・チョンらが声優を務める、Paramount Animation、Nickelodeon Moviesの新作アニメ映画"Wonder Park"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")からの写真が公開されたようだ。
米陸軍の衛生兵を描く新作ドラマシリーズ"68 Whiskey"で、ロン・ハワードがパイロット版の監督を務めるようだ。
サンディエゴで開催のComic-Con Internationalで上映される、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)の"The Super Duper Cut"は、8月21日に米国でBlu-rayリリースされるようだ。
Anna Toddの小説に基づくJenny Gage脚本・監督の新作"After"で、Josephine Langfordがヒーロー・ファインズ・ティフィンと共演するようだ。
ジュリアン・セリ(Julien Seri)監督、ジル・ダオスト(Giles Daoust)脚本による新作犯罪スリラー"Anderson Falls"で、ゲイリー・コール、ショーン・アシュモアが共演するようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編"Spider-Man: Far From Home"で、J・B・スムーヴ(J.B. Smoove)がキャストに加わったようだ。
ウィンストン・デュークは、Andy Weiss脚本による新作"Backyard Legend"で、総合格闘家のキンボ・スライス(Kevin "Kimbo Slice" Ferguson,1974-2016)を演じるようだ。
Ottessa Moshfeghの新作小説"My Year of Rest and Relaxation"の映画化権をAtlas Entertainment、LuckyChap Entertainmentが獲得したようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「KIZU-傷-」に基づく、エイミー・アダムス、パトリシア・クラークソン、クリス・メッシーナら共演による米HBOのドラマシリーズ"Sharp Objects"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編"Spider-Man: Far From Home"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
武内宣之監督「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」("Fireworks",2017年)が米国内10館で公開され、週末興収51万2541ドル、1館平均1万3801ドルを記録したようだ。
  7/11
川島直人監督、佐藤玲、萩原利久、岡野真也、中島広稀、三河悠冴、冨手麻妙、川瀬陽太、渋川清彦、JOY、奥野瑛太、佐藤優津季、狩野健斗、山元駿共演「高崎グラフィティ。」の予告編が公開されたようだ。
コンスタンチン・ハベンスキーの映画監督デビュー作"Sobibor"(2018年)が「ヒトラーと戦った22日間」の邦題で9月8日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
マイアミの車椅子バスケットボール・チームMiami Heat Wheelsの選手たちの姿を追った、Shaina Koren Allen監督のドキュメンタリー映画"The Rebound"(2016年)が、8月6日にユナイテッド・シネマ豊洲で特別上映されるようだ。
高橋秀綱脚本・監督、笠松将、芋生悠、藤本喜久子、勝野洋共演「このまちで暮らせば」が、7月14日から新宿K's cinemaで1週間限定公開されるようだ。
ピアニスト・作曲家のチリー・ゴンザレス(Chilly Gonzales)の活動を追った、フィリップ・ジェディッケ(Philipp Jedicke)監督のドキュメンタリー映画「黙ってピアノを弾いてくれ」("Shut Up and Play the Piano",2018年)が、9月29日からシネクイントほかで公開されるようだ。
奥田英朗原作、森岡利行監督、野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華、下條アトム、二階堂智、片岡礼子、やしろ優共演「純平、考え直せ」の特報が公開されたようだ。
中村文則原作、武正晴監督、村上虹郎、広瀬アリス、リリー・フランキー、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平、中村有志、日向丈、片山萌美、寺十吾、サヘル・ローズ、山中秀樹共演「銃」の公開日が11月17日に決まったようだ。
白石ユキ原作、宮脇亮監督、浅野妙子脚本、吉沢亮、新木優子、杉野遥亮、岸谷五朗、内田理央、高島礼子、水上剣星、大幡しえり、古坂大魔王共演「あのコの、トリコ。」の予告編が公開されたようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演"Sicario: Day of the Soldado"(2018年)が「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」の邦題で11月に公開されるようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の、リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督による続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の日本語吹替版で、諸星すみれが前作に引き続きヴァネロペの声を演じるようだ。
川口俊和原作、塚原あゆ子監督、有村架純、伊藤健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊が、石田ゆり子共演「コーヒーが冷めないうちに」の予告編が公開されたようだ。
中川駿脚本・監督、今田美桜、永瀬千裕、笠松将、須藤誠、有佐、堀春菜、手島実優、石本径代、山上綾加、古山憲正、イワゴウサトシ共演「カランコエの花」が、7月14日から新宿K's cinemaで1週間限定公開されるようだ。
ティモ・ジャイアント(Timo Tjahjanto)監督、チェルシー・イスラン(Chelsea Islan)、Pevita Pearce共演のホラー"Sebelum Iblis Menjemput"(May the Devil Take You)の予告編が公開されたようだ。
Milorad Krstic脚本・監督のアニメーション映画"Ruben Brandt, Collector"の予告編が公開されたようだ。
Cory Finley監督、Mike Makowsky脚本、ヒュー・ジャックマン、アリソン・ジャネイ共演の新作"Bad Education"で、Geraldine Viswanathanがキャストに加わったようだ。
マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte、Edoardo Pesce共演"Dogman"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
トランスジェンダーのJanae Kroczaleskiを追った、Michael Del Monte監督のドキュメンタリー映画"Transformer"(2017年)の米国でのオールライツをGravitas Venturesが獲得、10月19日から劇場公開するようだ。
7月14-20日開催の第64回Taormina Film Festの審査員は、マーサ・デ・ラウレンティス(Martha De Laurentiis)、マリア・グラツィア・クチノッタら全員女性が務めるようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督の新作で、ホアキン・フェニックスの主演が正式に決定、9月からニューヨークで撮影に入るようだ。
Desiree Akhavan監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジョン・ギャラガーJr.、サーシャ・レイン(Sasha Lane)共演"The Miseducation of Cameron Post"の予告編が公開されたようだ。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス主演の新作"The Woman in the Window"で、ジュリアン・ムーアが出演交渉に入っているようだ。
Jason Orley脚本・監督、グリフィン・グラック(Griffin Gluck)、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)共演の新作コメディ"Big Time Adolescence"で、ジョン・クライヤー(Jon Cryer)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、ハリソン・フォード主演による「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作の米国公開日は、2021年7月9日に設定されたようだ。
ジョーン・ディディオン(Joan Didion)の小説「マクマホン・ファイル」に基づく、ディー・リース(Dee Rees)監督、アン・ハサウェイ、ウィレム・デフォー共演による新作Netflix映画"The Last Thing He Wanted"で、ベン・アフレック、トビー・ジョーンズ、ロージー・ペレス、エディ・ガテギがキャストに加わったようだ。
8月21日に米国でリリースされる、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)の"The Super Duper Cut"版Blu-rayには、全24ページの子ども向け(ではない)絵本が付くらしい。
「神は死んだのか」("God's Not Dead",2014年)を手掛けたプロデューサーのマイケル・スコット(Michael Scott)はタイを訪問、少年サッカーチームの洞窟からの救出劇の映画化に向けたリサーチを開始しているようだ。
カレン・ギランの映画監督デビュー作"The Party's Just Beginning"の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)主演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Chilling Adventures of Sabrina"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・キング作品に基づく、アンドレ・ホランド、メラニー・リンスキー、シシー・スペイセク、ビル・スカルスガルト、ジェイン・レヴィ、スコット・グレンら共演によるドラマシリーズ"Castle Rock"の予告編が公開されたようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本・監督、オリヴィア・ワイルド、オスカー・アイザック、マンディ・パティンキン、オリヴィア・クック、ライア・コスタ(Laia Costa)、アネット・ベニング、アントニオ・バンデラスら共演"Life Itself"の予告編が公開されたようだ。
"Tales From the Hood"(1995年)の続編となる、Rusty Cundieff、Darin Scott脚本・監督の新作ホラー"Tales From the Hood 2"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"で、ジャイモン・ハンスゥが3000歳のWizard役を演じるようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演"Mile 22"からの写真が公開されたようだ。
第二次世界大戦中に英国空軍で活躍したヤン・ズムバッハ(Jan Zumbach,1915-1986)、ジョン・A・ケント(John A. Kent,1914-1985)らを描く、デヴィッド・ブレア(David Blair)監督、イワン・リオン(Iwan Rheon)、マイロ・ギブソンら共演の新作"Hurricane"のポスターが公開されたようだ。
マーティン・オーウェン(Martin Owen)監督の新作スリラー"Killers Anonymous"で、ゲイリー・オールドマン、ジェシカ・アルバが共演するようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・ヘイダー、ジェイ・ライアン(Jay Ryan)、ジェイムズ・ランソン、アンディ・ビーン(Andy Bean)、イザイア・ムスタファ(Isaiah Mustafa)、グザヴィエ・ドラン、ティーチ・グラント(Teach Grant)共演の新作"It: Chapter Two"で、Taylor Freyがキャストに加わったようだ。
女性宇宙飛行士を主人公に描く、ノア・ホーリー(Noah Hawley)監督、ナタリー・ポートマン、ジョン・ハム、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)、ダン・スティーヴンス、エレン・バースティン共演のタイトル未定の新作(旧タイトル"Pale Blue Dot")で、コールマン・ドミンゴ、ジェレマイア・バーケット(Jeremiah Birkett)がキャストに加わったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、バート・レイノルズ、アル・パチーノ、ティモシー・オリファント、ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセン、ジェイムズ・マースデン、ダミアン・ルイス、ルーク・ペリー、エミール・ハーシュ、ダコタ・ファニング、クリフトン・コリンズJr.、キース・ジェファーソン、ニコラス・ハモンド(Nicholas Hammond)共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、スペンサー・ギャレット、マーティン・コーヴ(Martin Kove)、ジェイムズ・レマー、ブレンダ・ヴァッカロ、ニコール・ガリシア(Nichole Galicia)、マイク・モー(Mike Moh)、クレイグ・スターク、マルコ・ロドリゲス(Marco Rodriguez)、ラモン・フランコ(Ramon Franco)、Raul Cardonaがキャストに加わったようだ。
Pretty Ugly社のUglydollシリーズに基づくSTX Entertainmentのアニメ映画"Uglydolls"で、ケリー・クラークソンが主人公の声を演じるようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)とフランシス・ローレンスが手がけるAppleのオリジナルドラマシリーズ"See"で、ジェイソン・モモアが主演するようだ。
第44代米合衆国大統領バラク・オバマのスピーチライターだったベン・ローズ(Ben Rhodes)の著書"The World As It Is"の映画化権を、Likely StoryのAnthony Bregman、Stefanie Azpiazuが獲得したようだ。
写真家ロバート・メイプルソープ(Robert Mapplethorpe,1946-1989)を描く、オンディ・ティモナー(Ondi Timoner)監督、マット・スミス主演"Mapplethorpe"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ドウェイン・ジョンソンによると、DC Comicsに基づくWarner Bros.の新作"Black Adam"の撮影開始は2019年の末頃になる模様。「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編と、ガル・ガドット共演"Red Notice"の撮影が先になるらしい。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")からの映像が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のBlu-ray、DVDが、8月14日に米国でリリースされるようだ。
英国に滞在中のサミュエル・L・ジャクソンは、ニック・フューリーの名刺や付け髭、眼帯などの写真をInstagramで公開したようだ。どの作品への出演かは明らかにしていないものの、現在英国で撮影中の"Spider-Man: Far From Home"か?という推測もあるらしい。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ共演"Wonder Woman 1984"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)が、9月5日にMovieNEXでリリースされるようだ。
藤原知之監督、菊池誠脚本、矢野聖人、武田梨奈、岡本玲、近藤芳正、鶴見辰吾共演「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」が、10月12日から和歌山県先行公開、11月3日からシネ・リーブル池袋ほかで全国公開されるようだ。
  7/12
S・S・ラージャマウリ監督、ラーム・チャラン(Ram Charan)、カージャル・アグルワール(Kajal Aggarwal)ら共演「マガディーラ 勇者転生」("Magadheera",2009年)が、8月31日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ビョルン・ボルグ(Bjorn Borg)とジョン・マッケンロー(John McEnroe)を描いた、ヤヌス・メッツ(Janus Metz Pedersen)監督、スヴェリル・グドナソン、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド共演「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」("Borg/McEnroe",2017年)の予告編が公開されたようだ。
宅間孝行脚本・監督、倉科カナ、市原隼人、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、布川隼、永井大、金田明夫、大和田獏、トミーズ雅、立川談春、原田知世共演「あいあい傘」の公開日が10月26日に決まったようだ。
令丈ヒロ子原作、高坂希太郎監督「若おかみは小学生!」("Okko et les fantomes")の予告編が公開されたようだ。
緑川ゆき原作、伊藤秀樹監督「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」の予告編が公開されたようだ。
有川浩原作、三木康一郎監督、福士蒼汰、高畑充希、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、前野朋哉、橋本じゅん、木村多江、田中壮太郎、笛木優子、中村靖日、戸田菜穂、田口翔大、二宮慶多共演の新作「旅猫リポート」の予告編が公開されたようだ。
那波マオ原作、英勉監督、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、三浦貴大、竹内力、濱田マリ共演「3D彼女 リアルガール」のポスターが公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の予告編が公開されたようだ。
北原白秋(1885-1942)と山田耕筰(1886-1965)の交流を描く、佐々部清監督、坂口理子脚本、大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、松本若菜、柳沢慎吾、羽田美智子、松重豊、由紀さおり、安田祥子共演の新作「この道」の予告編が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ、Jayden Fowora-Knight、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、ミスティ・コープランド(Misty Copeland)、セルゲイ・ポルーニンら共演の新作"The Nutcracker and the Four Realms"が「くるみ割り人形と秘密の王国」の邦題で11月30日から公開されるようだ。
ダンボールアーティストの島津冬樹を追った、岡島龍介監督のドキュメンタリー映画「旅するダンボール」("From All Corners")が、12月7日からYEBISU GARDEN CINEMA、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
Tim van Dammen脚本・監督、アントン・テネット(Anton Tennet)、マイロ・コーソーン(Milo Cawthorne)、ジョニー・ブラフ(Jonny Brugh)ら共演のアクションコメディ"Mega Time Squad"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、リーアム・ニーソン、エリザベス・デビッキ、ダニエル・カルーヤ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ミシェル・ロドリゲス、ロバート・デュヴァルら共演の新作"Widows"が、10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
CIA諜報員を主人公に描く、ダニエル・ラスコ(Daniel Lusko)脚本・監督の新作スパイスリラー"Quandary"が、9月からハワイとロサンゼルスで撮影に入るようだ。
キム・バス(Kim Bass)脚本・監督の新作ファミリードラマ"Tyson's Run"で、バーカッド・アブディ、エイミー・スマート、ロリー・コクレインが共演するようだ。既にアトランタで撮影に入っている模様。
ジョン・M・チュウとIvanhoe Picturesは(も)、タイでの少年サッカーチームの洞窟からの救出劇を映画化するようだ。
レブロン・ジェイムズ(LeBron James)のSpringHill Entertainmentが手がけるタイトル未定の新作コメディ企画をParamount Playersが獲得したようだ。Steve Malloryが脚本を執筆、ジェイムズが出演交渉に入っている模様。
セドリック・ジ・エンターテイナーの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。7月19日に式典が行われる模様。
スケートボーダーのトニー・ホークは、Branded Pictures Entertainmentの新作コメディ"Back to the Grind"で、製作総指揮、脚本、技術アドバイザーを務めるようだ。
ジュリー・デルピーは、イスラエルのウェブ・シリーズ"Confess"をTVドラマ化するようだ。
イタリアのDuccio Chiarini監督による新作"The Guest"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、スコット・クーパー監督の新作超自然スリラー"Antlers"で、ケリー・ラッセルが出演交渉に入っているようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス共演の新作スリラー"Us"で、ティム・ハイデッカーがキャストに加わったようだ。
ブライアン・K・ヴォーン(Brian K. Vaughan)、ピア・グエラ(Pia Guerra)によるコミック"Y: The Last Man"の、米FXによるTVシリーズ化で、ダイアン・レイン、バリー・コーガン、イモージェン・プーツ、Lashana Lynch、Juliana Canfield、マリン・アイルランドの共演が決まったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソのプロデュース、Adam Mervisの脚本によるSTX Entertainmentの新作アクションスリラー"17 Bridges"で、チャドウィック・ボーズマンが主演するようだ。ブライアン・カーク(Brian Kirk)が監督を務める模様。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の新たな続編(?)となるMGMの新作"RoboCop Returns"で、ニール・ブロムカンプが監督に起用されたようだ。ジャスティン・ローデス(Justin Rhodes)が脚本のリライトを手がける模様。
Rob Liefeldによるコミック"Prophet"をStudio 8が映画化するようだ。Liefeld自身もプロデューサーとして参加する模様。
歴史学者ユヴァル・ノア・ハラリ(Yuval Noah Harari)の著書「サピエンス全史」("Sapiens: A Brief History of Humankind")が、リドリー・スコットのプロデュース、アジフ・カパディアの監督で映像化されるようだ。
作家シドニー=ガブリエル・コレット(Sidonie-Gabrielle Colette,1873-1954)を描く、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、エレノア・トムリンソン、フィオナ・ショウ、羽田昌義共演"Colette"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、リーアム・ニーソン、エリザベス・デビッキ、ダニエル・カルーヤ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ミシェル・ロドリゲス、ロバート・デュヴァルら共演の新作"Widows"からの写真が公開されたようだ。
フランチェスカ・リア・ブロック(Francesca Lia Block)の小説「ウィーツィ・バット」("Weetzie Bat")が、ジャスティン・ケリー監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニック・ロビンソン、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、セオドア・ペレリン(Theodore Pellerin)、Keiynan Lonsdale共演で映画化されるようだ。
ジム・ミックル(Jim Mickle)監督、ボイド・ホルブルック主演による新作Netflix映画"In the Shadow of the Moon"で、、マイケル・C・ホール、クレオパトラ・コールマン(Cleopatra Coleman)、ボキーム・ウッドバインがキャストに加わったようだ。
Julio Vincent Gambuto監督、B.R. Uzun脚本の新作"Team Marco"で、"The House With a Clock in its Walls"のOwen Vaccaroが主演するようだ。現在、ニューヨークで撮影に入っている模様。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演の新作"Mary Queen of Scots"のポスターが公開されたようだ。
Ian Samuels監督、シャノン・パーサー(Shannon Purser)、Kristine Froseth、RJ Cyler、ノア・センティネオ(Noah Centineo)、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、アラン・ラック(Alan Ruck)、リー・トンプソン共演のNetflix映画"Sierra Burgess Is a Loser"の予告編が公開されたようだ。
ベン・ヤング(Ben Young)監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、マイケル・ペーニャ、リジー・キャプラン、エマ・ブース、マイク・コルター、レックス・シュラプネルら共演のSFアクションスリラー"Extinction"の予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"からの映像が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"からの映像が公開されたようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となるアリ・サンデル(Ari Sandel)監督、ケン・チョン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、クリス・パーネル(Chris Parnell)ら共演の新作"The Goosebumps 2: Haunted Halloween"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、アンジェラ・バセット、アレック・ボールドウィン共演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のNG映像が公開されたようだ。
  7/13
福田雄一監督、小栗旬、岡田将生、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、長澤まさみ、ムロツヨシ、キムラ緑子、佐藤二朗、中村勘九郎、堂本剛、堤真一、勝地涼、夏菜共演の新作「銀魂2 掟は破るためにこそある」のバナーが公開されたようだ。
ザヴィエ・ジャン製作、マチュー・テュリ(Mattieu Turi)監督、ブリタニー・アシュワース(Brittany Ashworth)、ハビエル・ボテット(Javier Botet)、グレゴリー・フィトゥーシ(Gregory Fitoussi)共演「HOSTILE ホスティル」("Hostile",2017年)が、9月中旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
長崎健司監督「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」に、千鳥の大悟とノブが本人役で出演するようだ。
米林宏監督「カニーニとカニーノ」、百瀬義行監督「サムライエッグ」、山下明彦監督「透明人間」の短編3作品からなるアニメーション映画「ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-」のポスターが公開されたようだ。
奥山大史監督、佐藤結良、大熊理樹、チャド・マレーン、木引優子、ただのあっ子、二瓶鮫一、秋山建一、大迫一平、北山雅康、佐伯日菜子共演「僕はイエス様が嫌い」("Jesus")が、9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)のNew Directors部門に出品されるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが主人公の声を演じる、ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")の日本語版で、大泉洋がグリンチの声を担当するようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")シリーズ第3作となるゲンディ・タルタコフスキー監督"Hotel Transylvania 3: Summer Vacation"が「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」の邦題で10月19日から公開されるようだ。
クリストファー・マックァリー監督「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のサイモン・ペッグからのメッセージ映像が公開されたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)原作、ジェイムズ・フランコ監督・脚本・主演、スコット・ヘイズ(Scott Haze)、ティム・ブレイク・ネルソンら共演「チャイルド・オブ・ゴッド」("Child of God",2013年)が、8月3日から新宿シネマカリテで上映されるようだ。
ジョナサン・ミロ、カリー・マーニオン監督、デイヴ・バウティスタ、ブリタニー・スノウ共演「ブッシュウィック 武装都市」("Bushwick",2017年)の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のポスターが公開されたようだ。
ミック・ギャリス(Mick Garris)、ジョー・ダンテ、デヴィッド・スレイド、北村龍平、アレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)の5人の監督によるホラーオムニバス映画"Nightmare Cinema"の特報が公開されたようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)コンペ部門に出品されるBenjamin Naishtat監督"Rojo"の世界販売権をパリのLuxboxが獲得したようだ。
9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)コンペ部門に、河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、夏木マリ共演「Vision」が出品されるようだ。
SF作家ウィリアム・ギブソン(William Gibson)が執筆したものの採用されなかった「エイリアン3」("Alien 3",1992年)の脚本がコミック化、Dark Horse Comicsから発売されるようだ。
Vertical Entertainmentは、ステファン・ルツォヴィツキー監督、マット・スミス、ナタリー・ドーマー、スタンリー・トゥッチら共演の新作"Patient Zero"を、8月14日からデジタルとVODでリリース、9月14日から劇場公開するようだ。
フェルディナント・フォン・シーラッハ(Ferdinand von Schirach)の小説「コリーニ事件」("Der Fall Collini")をドイツのConstantin Filmが映画化するようだ。マルコ・クロイツパイントナー(Marco Kreuzpaintner)が監督、エリヤス・エンバレクが主演を務める模様。
ダナイ・グリラは、「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island",2017年)と"Godzilla: King of Monsters"に続くアダム・ウィンガード監督の新作"Godzilla vs. Kong"への出演交渉に入っている模様。「スター・トレック」("Star Trek")第4作のキャスト候補にも挙がっているらしい。
1925年にアラスカでジフテリアの血清を運んだ犬ぞり隊のLeonhard Seppala(1877-1967)とリーダー犬Togoを描くDisneyの新作"Togo"で、ウィレム・デフォーの出演が決まったようだ。エリクソン・コアが監督を務め、配信サービス用作品として製作される模様。
Zara Hayes監督、ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Poms"で、パム・グリア、リー・パールマンがキャストに加わったようだ。
スカーレット・ヨハンソン演じるBlack Widowを主人公に描くMarvel Studiosの新作映画企画で、「ベルリン・シンドローム」("Berlin Syndrome",2017年)を手がけたケイト・ショートランド(Cate Shortland)が監督に起用されたようだ。
「オズの魔法使い」に登場した犬のトトを主人公に描いたマイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の児童書"Toto: The Dog-Gone Amazing Story of the Wizard of Oz"を、Warner Bros.がアニメ映画化するようだ。マーク・バートン(Mark Burton)が脚本を手がける模様。
第70回エミー賞(Primetime Emmy Awards)ノミネーションが発表、"Killing Eve"(2018年-)のサンドラ・オーが、アジア系アメリカ人として初めてドラマシリーズ部門の主演女優賞候補となったようだ。
第70回エミー賞(Primetime Emmy Awards)ノミネーションが発表、ネットワーク別ではNetflixのノミネート数が112に達し、過去18年間トップだったHBOを上回ったようだ。
Deborah Haywood脚本・監督、Lily Newmark、Joanna Scanlan共演"Pin Cushion"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)原作、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールドら共演の新作「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")からの写真が公開されたようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演の新作"Mary Queen of Scots"の予告編が公開されたようだ。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"からの写真が公開されたようだ。
「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のマイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、カイル・チャンドラー、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、チャン・ツィイー、渡辺謙、サリー・ホーキンスら共演による続編"Godzilla: King of the Monsters"からの写真が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")からの写真が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが主人公の声を演じる、ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の映画化が正式に決定したようだ。マギー・スミス、ミシェル・ドッカリー、ヒュー・ボネヴィルらオリジナルキャストが再集結、ブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)の監督で今夏から製作に入る模様。
トンケ・ドラフト(Tonke Dragt)の小説「王への手紙」("De brief voor de koning")をNetflixがドラマシリーズ化するようだ。「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)を手掛けたウィル・デイヴィス(Will Davies)が脚本を執筆する模様。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の国際版ポスターが公開されたようだ。
クリストファー・ジェンキンス(Christopher Jenkins)監督によるアニメ映画"Duck Duck Goose"の予告編が公開されたようだ。
ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督、Daniel Doheny、Geraldine Viswanathan、Sadie Calvano、Luke Spencer Roberts、Eduardo Franco、Michael Eklund、Gary Jones、Alexander Calvert、Sugar Lyn Beard、Blake Anderson共演のコメディ"The Package"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")のTVスポットが公開されたようだ。
DC Comicsに基づくWarner Bros.の新作"Black Adam"に主演するドウェイン・ジョンソンは、デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"には出演していないことを明らかにしたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")からの映像が公開されたようだ。
宮野ケイジ監督、知英、武田梨奈、駿河太郎、ニコラス・ペタス、シャリース共演「殺る女」の予告編が公開されたようだ。
  7/14
ハーマン・ヤウ監督、アンディ・ラウ、チアン・ウー、フィリップ・キョン、ソン・ジア、ロン・ン、フェリックス・ウォン、リウ・カイチー共演「SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆発処理班」("Shock Wave",2017年)の予告編が公開されたようだ。
柳本光晴原作、月川翔監督、西田征史脚本、平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、板垣瑞生、野間口徹、柳楽優弥、高嶋政伸、小松和重、黒田大輔、小栗旬共演の新作「響 HIBIKI」の予告編が公開されたようだ。
Joel Souza監督、トーマス・ジェイン、ルーク・クラインタンク(Luke Kleintank)共演の新作"Crown Vic"で、ジョシュ・ホプキンスがキャストに加わったようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の続編で、エヴァン・レイチェル・ウッド、スターリング・K・ブラウンが声優に加わる模様。
1970年代ピッツバーグで風俗店経営を手がけたトランスジェンダーの男性Dante Tex Gillの実話に基づく、ルパート・サンダース監督の新作"Rub & Tug"で、主演予定だったスカーレット・ヨハンソンが批判を受けて降板したようだ。
コミック・コンベンション"Stan Lee (Shanghai) Comic Universe"が、10月1-3日に上海で開催されるようだ。
ポール・リーベルシュタイン(Paul Lieberstein)監督・脚本・主演、ローズマリー・デウィット、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ、ロバート・パイン(Robert Pine)、サム・アンダーソン(Sam Anderson)、ポール・フェイグら共演"Song of Back and Neck"の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
「渚のデイト」("Follow the Boys",1963年)、「超能力100万ボルトの瞳」("The Man with the Power",1977年)、「オペレーション・ウォー・ゾーン」("Operation Warzone",1988年)などに出演した、俳優のロジャー・ペリー(Roger Perry)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルーベン・フライシャー監督による「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編で、エマ・ストーン、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリンが再び共演するようだ。
ジム・ジャームッシュ監督による新作ゾンビ・コメディ"The Dead Don't Die"で、ビル・マーレイ、ロージー・ペレス、ダニエル・クレイグ、セレーナ・ゴメス、アダム・ドライヴァー、クロエ・セヴィニー、ティルダ・スウィントン、スティーヴ・ブシェミ、オースティン・バトラー(Austin Butler)らが共演するようだ。
Bryan Stevensonの著書"Just Mercy: A Story of Justice and Redemption"のデスティン・ダニエル・クレットン監督、マイケル・B・ジョーダン主演による映画化で、ジェイミー・フォックスがキャストに加わったようだ。
「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)の脚本家スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)の監督デビュー作となる新作ホラー"Haunt"の撮影現場近くで、男性が刺される事件があったようだ。撮影は中断、犯人は駆け付けた警察官に撃たれたらしい。
ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation")の先行上映が12日夜に米国内の劇場で行われ、興収260万ドルを記録したようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演の新作スリラー"A Simple Favor"の予告編が公開されたようだ。
「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く第3作"Bill & Ted Face the Music"について、キアヌ・リーヴスは「実現するかどうか分からない」とコメントした模様。
ジョス・ウェドンによるSFドラマシリーズ企画"The Nevers"を、米HBOが獲得したようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督次回作は、コミックの映画化になる模様。
ジェーン・ローダー(Jayne Loader)、ケヴィン・ラファティ(Kevin Rafferty)、ピアース・ラファティ(Pierce Rafferty)監督のドキュメンタリー映画「アトミック・カフェ」("The Atomic Cafe",1982年)の4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの写真が公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作"Bumblebee"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・サスコ(Stephen Susco)脚本・監督、ベッティ・ガブリエル、アンドリュー・リーズ(Andrew Lees)、コリン・ウッデル(Colin Woodell)、コナー・デル・リオ(Connor Del Rio)、ステファニー・ノゲーラス(Stephanie Nogueras)共演"Unfriended: Dark Web"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、パトリック・ウィルソン、ジャイモン・ハンスゥ、ナタリア・サフラン(Natalia Safran)、ソフィア・フォレスト(Sophia Forrest)ら共演の新作"Aquaman"からの写真が公開されたようだ。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス主演の新作"The Woman in the Window"で、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)がキャストに加わったようだ。
ウィンストン・チャーチル(Winston Churchill,1874-1965)の妻クレメンタイン・チャーチル(Clementine Churchill,1885-1977)を描く映画が製作されるようだ。Maven Picturesが権利を獲得、マーガレット・ネイグル(Margaret Nagle)が脚本を手がける模様。
アンディ・ウィアー(Andy Weir)のSF小説"Artemis"のフィル・ロード、クリストファー・ミラー監督による映画化で、「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider",2018年)を手がけたGeneva Robertson-Dworetが脚本に起用されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の先行上映が12日夜に米国内の劇場で行われ、興収195万ドルを記録したようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ミラ・クニス、ケイト・マッキノン、サム・ヒューアン(Sam Heughan)共演の新作コメディ"The Spy Who Dumped Me"のTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")のポスターが公開されたようだ。
  7/15
リー・スックイン脚本・監督、サラ・ガドン、ロザンナ・アークエット、ラオール・トゥルヒージョ、ディミトリス・キトソス(Dimitris Kitsos)共演"Octavio Is Dead"(2018年)が「セクシャリティー」の邦題で8月7日から新宿シネマカリテで上映されるようだ。
高橋純監督のドキュメンタリー映画「銀幕版 湘南乃風〜一期一会〜」が13日初日を迎え、RED RICE、SHOCK EYEが舞台挨拶に立ったようだ。
原桂之介監督「私の人生なのに」が14日初日を迎え、知英、稲葉友、落合モトキらが舞台挨拶に立ったようだ。
矢嶋哲生監督「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」公開記念舞台挨拶が14日都内で行われ、川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子、中川翔子、山寺宏一、松本梨香らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ピース・ニッポン」が14日初日を迎え、中野裕之監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
湯浅弘章監督「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」が14日初日を迎え、南沙良、蒔田彩珠、萩原利久らが舞台挨拶に立ったようだ。
ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation")が全米4267館で封切られ初日興収1665万ドルを記録したようだ。3782館で公開されたローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")は926万ドルのスタートとなった模様。
パヴェウ・パヴリコフスキ監督、ヨアンナ・クーリグ(Joanna Kulig)、Tomasz Kot共演"Zimna wojna"(Cold War)の予告編が公開されたようだ。, ,
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作で、フランシス・マクドーマンドが主人公の母親役の候補に挙がっていたものの、マクドーマンドに断られたらしい。
開催中の第22回富川国際ファンタスティック映画祭(Bucheon International Fantastic Film Festival)の短編コンペ部門で、阪元裕吾、辻凪子監督「ぱん」に審査員特別賞が贈られたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの映像が公開されたようだ。
  7/16
五十嵐大介のコミック「海獣の子供」は、STUDIO4℃制作でアニメ映画化されるようだ。
是枝裕和監督の新作"La Verite"で、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、イーサン・ホーク、リュディヴィーヌ・サニエが共演するようだ。10月初旬からフランスで撮影に入り、公開は2019年になる模様。
三田紀房のコミックに基づく山崎貴監督の新作「アルキメデスの大戦」で、菅田将暉が主演するようだ。現在撮影中で、公開は2019年夏になる模様。
「マーサの幸せレシピ」("Bella Martha",2001年)のサンドラ・ネットルベック脚本・監督による新作"Was uns nicht umbringt"(What Doesn't Kill Us)の世界販売権をBeta Cinemaが獲得したようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)が、シュテファン・ツヴァイク(Stefan Zweig,1881-1942)の小説に基づいて、1956年に執筆した脚本"Burning Secret"が発見されたようだ。
J・M・クッツェー(J.M.Coetzee)の小説「夷狄を待ちながら」("Waiting for the Barbarians")の、シーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督による映画化で、マーク・ライランスの主演が正式に決まったようだ。今秋から撮影に入る模様。
ダンカン・ジョーンズは、Dave GibbonsとGerry Finley-Dayによるコミック"Rogue Trooper"を映画化するようだ。
「ボージェスト」("Beau Geste",1966年)、「トブルク戦線」("Tobruk",1967年)、「ラブ・オア・マーダー 愛欲殺人」("Kemek",1970年)などに出演した、俳優のRobert Woldersさんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation")が4410万ドル(4267館)でトップ、ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")は2548万ドル(3782館)で3位のスタートとなったようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、テオ・ジェイムズ、フォレスト・ウィテカー、カット・グレアム(Kat Graham)、ケリー・ビシェ、マーク・オブライエン共演"How It Ends"の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の映画化に、リリー・ジェイムズは出演しない模様。
Coky Giedroyc監督、ビーニー・フェルドスタイン、アルフィ・アレン共演の新作"How to Build a Girl"で、パディ・コンシダイン、サラ・ソルマーニ(Sarah Solemani)、Laurie Kynaston、Joanna Scanlan、Arinze Kene、フランク・ディレイン、Tadhg Murphy、Ziggy Heathがキャストに加わったようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描いた、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"が米国内4館で封切られ、週末興収8万3120ドル、1館平均2万780ドルを記録したようだ。
ボー・バーナム(Bo Burnham)脚本・監督、エルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)主演"Eighth Grade"が米国内4館で封切られ、週末興収25万2284ドル、1館平均6万3071ドルを記録したようだ。
ジェイムズ・ワン監督は、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"の予告編からの写真を公開したようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
大野大輔脚本・監督、根矢涼香、大野大輔、真柳美苗、中村だいぞう、本村壮平、小池首領、田中一平、椎名綾子、高橋信多、増井孝充、三原哲郎、下城麻菜、相田淑見、志津将寿、大友久志、しじみ共演「ウルフなシッシー」が、9月15日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
  7/17
平野啓一郎の著書に基づく西谷弘監督の新作「マチネの終わりに」で、福山雅治、石田ゆり子が共演するようだ。9月中旬から撮影に入り、公開は2019年秋になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」がトップ(92.8)、「ピース・ニッポン」が2位(92.0)、「私の人生なのに」が3位(91.5)、「銀幕版 湘南乃風〜一期一会〜」が4位(90.6)、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」が5位(88.3)となったようだ。
「命果てる日まで」(野村芳太郎監督,1966年)、「可愛い悪女」(井上梅次監督,1971年)、「ええじゃないか」(今村昌平監督,1981年)、「赤んぼ少女」(山口雄大監督,2008年)などに出演した、女優の生田悦子さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)原作、Bjorn Runge監督、グレン・クローズ、ジョナサン・プライス共演"The Wife"の予告編が公開されたようだ。
アレクサンドラ・ブラッケン(Alexandra Bracken)原作、ジェニファー・ユー・ネルソン監督、アマンドラ・ステンバーグ、マンディ・ムーア、グウェンドリン・クリスティ共演"The Darkest Minds"の予告編が公開されたようだ。
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演の犯罪スリラー"Galveston"の特報が公開されたようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス主演の新作"You Are My Friend"で、マシュー・リースがキャストに加わったようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、Tilman Singer脚本・監督のホラー映画"Luz"の世界販売権をYellow Veil Picturesが獲得したようだ。
ミゲル・アルテタ監督、アダム・コール=ケリー(Adam Cole-Kelly)、サム・ピットマン(Sam Pitman)脚本、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)主演による新作コメディ"Limited Partners"で、ローズ・バーンが出演交渉に入っている模様。
「ドラキュラ都へ行く」("Love at First Bite",1979年)、「ミスター・マム」("Mr. Mom",1983年)、「スーパー・タッチダウン」("Necessary Roughness",1991年)などを手掛けた、映画監督のスタン・ドラゴッティ(Stan Dragoti)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・プラット、バーブラ・ストライサンド、グウィネス・パルトロウ共演によるNetflixドラマシリーズ"The Politician"で、ゾーイ・ドゥイッチ、ルーシー・ボーイントン、ローラ・ドレイファス(Laura Dreyfuss)、Rahne Jonesがキャストに加わったようだ。
ドナルド・ペトリー監督、エマ・ロバーツ、ヘイデン・クリステンセン、アリッサ・ミラノ共演の新作"Little Italy"の予告編が公開されたようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の20th Century Foxによる再映画化で、ハリソン・フォードが出演交渉に入っているようだ。「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)のクリス・サンダースが監督を務める模様。
Kirby Dick監督のドキュメンタリー映画"The Bleeding Edge"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のポスターが公開されたようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を描く、ミミ・レダー監督、フェリシティ・ジョーンズ主演の新作"On the Basis of Sex"の予告編が公開されたようだ。
英国撮影監督協会(British Society of Cinematographers)は、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)を手がけたロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)にBSC賞を贈るようだ。
公民権活動家とKKK指導者の実話を描いたOsha Gray Davidsonの著書に基づく、Robin Bissell監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル共演の新作"The Best of Enemies"の米国内配給権をSTXfilmsが獲得したようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"には、Dinah Laurel(Black Canary)、Helena Bertinelli(Huntress)、Cassandra Cain、Renee Montoyaが登場する模様。
ステファン・ルツォヴィツキー監督、マット・スミス、ナタリー・ドーマー、スタンリー・トゥッチら共演の新作"Patient Zero"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"からの写真が公開されたようだ。
米Hallmark ChannelによるTV映画"The Wise Men"で、チャド・マイケル・マーレイがジェシー・シュラムと共演するようだ。
第二次世界大戦中に英国空軍で活躍したヤン・ズムバッハ(Jan Zumbach,1915-1986)、ジョン・A・ケント(John A. Kent,1914-1985)らを描く、デヴィッド・ブレア(David Blair)監督、イワン・リオン(Iwan Rheon)、マイロ・ギブソンら共演の新作"Hurricane"の予告編が公開されたようだ。
トッド・スナイダー(Todd Snider)の楽曲"Just Like Old Times"に基づくJustin Corsbie監督の新作"Hard Luck Love Song"で、ソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)、マイケル・ドーマンが共演するようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による再映画化で、ティモシー・シャラメが出演交渉に入っているようだ。主人公ポール・アトレイデスを演じる模様。
イスラエル諜報特務庁モサドによるアドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)追跡劇を描く、クリス・ワイツ監督、オスカー・アイザック、ベン・キングズレイ、Lior Raz、メラニー・ロラン、ニック・クロール、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)ら共演の新作"Operation Finale"の米国公開日が、当初予定の9月14日から8月29日に繰り上がったようだ。
岩名雅記脚本・監督、クララ・エレナ・クーダ、成田護、高橋恭子、大澤由理、ムッシュ・デー、鈴木あい、岡崎弘、クザマ・レダ共演「シャルロット すさび」が、10月6日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演による、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)、「ジョン・ウィック:チャプター2」("John Wick: Chapter 2",2017年)に続く第3作"John Wick 3: Parabellum"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
  7/18
岡部哲也脚本・監督、馬場野々香、小島祐輔、水井真希、中村無何有、宇野祥平、泉水美和子、坂井天翠、古川真司、瓜生真之助、染谷修司、大西恵美子、河合朗弘、中川慧、細川岳、三浦英、峯浩兵、東納英輔、森きゅーり、小磯幸記、木口健太、石崎和子、有元由妃乃、足立尭之、栄島智、滝元優、大石結介共演「歯まん」(2015年)が、8月11日と22日に新宿シネマカリテで上映されるようだ。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の記者会見が18日都内で行われ、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィルが出席したようだ。
木内一裕(きうちかずひろ)原作・監督、遠藤憲一主演の新作「アウト&アウト」で、白鳥玉季、要潤、岩井拳士朗、竹中直人、高畑淳子、小宮有紗、中西学、酒井伸泰、安藤一人、渡部龍平、渋川清彦、成瀬正孝、阿部進之介が共演しているようだ。公開は11月になる模様。
大橋裕之のコミックに基づく、岩井澤健治監督のアニメーション映画「音楽」の完成に向けた資金調達が、クラウドファンディングMakuakeで行われているようだ。
肥谷圭介、鈴木大介原作、入江悠監督、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知、林遣都、伊東蒼、山本舞香、芦那すみれ、勝矢、般若、菅原健、斉藤祥太、斉藤慶太、金子ノブアキ、篠田麻里子、MIYAVI共演「ギャングース」の特報が公開されたようだ。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")プロモーションのため、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィルが17日に来日したようだ。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のジャパンプレミアが18日都内で行われ、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヘンリー・カヴィルが出席したようだ。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督、吉田恵里香脚本、波瑠、西島秀俊、橋本愛、中村倫也、岡山天音、深水元基、濱田マリ、柄本明、戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田共演の新作「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」のポスターが公開されたようだ。
Sonny Mallhi監督、Emily Van Raay、Andrew Creer、Bradley Hamiltonら共演のホラー"Hurt"の特報が公開されたようだ。
歌手・女湯のクリスタ・ペーフゲン(Christa Paffgen,1938-1988)を描いた、スザンナ・ニッキャレッリ(Susanna Nicchiarelli)監督、トリーネ・ディアホルム主演"Nico, 1988"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
ビレ・アウグスト監督「サイレント・ハート」("Stille hjerte",2014年)の、ロジャー・ミッチェル監督によるリメイクで、ケイト・ウィンスレット、ダイアン・キートン、ミア・ワシコウスカが共演するようだ。8月からロンドンで撮影に入る模様。
Paramount Networkは、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の生涯を追ったAdrian Buitenhuis監督のドキュメンタリー"I Am Paul Walker"を、8月11日に放送するようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に出品された、Ognjen Glavonic脚本・監督"Teret"(The Load)の米国内配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
「人狼 JIN-ROH」(沖浦啓之監督,2000年)の、キム・ジウン監督、カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ共演による実写リメイク"Jin Roh: The Wolf Brigade"の世界配信権をNetflixが獲得したようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again")の中国での公開日が8月3日に設定されたようだ。
「007」シリーズ50周年を記念して発売されたDVD BOXに、"ボンド映画全作品収録"と謳っているにも関わらず、「007/カジノ・ロワイヤル」("Casino Royale",1967年)、「ネバーセイ・ネバーアゲイン」("Never Say Never Again",1983年)が含まれていないとして起こされていた集団訴訟は、2作品のデジタルコピーを提供することで和解が成立したようだ。
Jeremy Ungar脚本・監督、ベラ・ソーン、ジェシー・T・アッシャー、ウィル・ブリル(Will Brill)共演のスリラー"Ride"の補機雨米配給権をRLJ Entertainmentが獲得したようだ。
Netflixは、マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"Jupiter's Legacy"、"American Jesus"をドラマシリーズ化、"Empress"、"Huck"、"Sharkey the Bounty Hunter"を映画化するようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)の、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督、ローラ・ヴァンダーヴォート主演によるリメイクで、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)が共演するようだ。
TVアニメシリーズ「ラグラッツ」("Rugrats",1990-2006)をParamount Playersが実写映画化するようだ。米国公開は2020年11月になる模様。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")の予告編が公開されたようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ共演「万引き家族」("Shoplifters",2018年)の中国での公開日が8月3日に設定されたようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描いた、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"からの映像が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"の特報が公開されたようだ。
セバスチャン・グティエレス(Sebastian Gutierrez)脚本・監督、アビー・リー、カーラ・グギノ、キアラン・ハインズ、マシュー・ビアード共演"Elizabeth Harvest"の予告編が公開されたようだ。
Garrard Conleyの自叙伝に基づく、ジョエル・エジャートン脚本・監督、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、グザヴィエ・ドラン、フリー共演の新作"Boy Erased"の予告編が公開されたようだ。
「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)に登場したボンドカーAston Martin DB5のLEGOセットが発売されたようだ。
米The CWは、DC Comicsの"Batwoman"をドラマシリーズ化するようだ。
Den of GeekのSan Diego Comic-Con特別号の表紙をジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"が飾るようだ。
音楽業界を舞台に描く、レイチェル・ウィンター(Rachel Winter)監督、Will Aldis脚本の新作コメディ"The Space Between"に、ケルシー・グラマーが出演するようだ。
リチャード・マーカンド(Richard Marquand,1937-1987)監督、グレン・クローズ、ジェフ・ブリッジス共演「白と黒のナイフ」("Jagged Edge",1985年)の、ハル・ベリー主演によるリメイク企画で、Melissa London Hilfersが脚本に起用されたようだ。
グレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、レイン・エドワーズ(Reign Edwards)、ベックス・テイラー=クラウス(Bex Taylor-Klaus)共演のホラー"Hell Fest"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編"Spider-Man: Far From Home"で、Numan Acarがキャストに加わったようだ。
90歳の麻薬密売人の実話に基づく、クリント・イーストウッド監督・主演、マニー・モンタナ(Manny Montana)、ブラッドリー・クーパー、ダイアン・ウィースト、マイケル・ペーニャ、ローレンス・フィッシュバーン、アリソン・イーストウッド(Alison Eastwood)、タイッサ・ファーミガ、イグナシオ・セリッチオ(Ignacio Serricchio)、ローレン・ディーン共演の新作"The Mule"で、ヴィクター・ラサックがキャストに加わったようだ。
Prarthana Mohan監督、Megan Suri主演の新作コメディ"The MisEducation of Bindu"で、デヴィッド・アークエットがキャストに加わったようだ。
デニス・ホッパー(Dennis Hopper,1936-2010)監督「ラストムービー」("The Last Movie",1971年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
タリア・ルガシー(Talia Lugacy)脚本・監督の新作"8000 Shots"で、Sam Adegoke、フランシス・フィッシャーが共演するようだ。
アン・ライス(Anne Rice)の小説「ヴァンパイア・クロニクルズ」("The Vampire Chronicles")がHuluでドラマシリーズ化されるようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"の予告編が公開されたようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、スキ・ウォーターハウス、ハリ・ネフ(Hari Nef)、Abra、アニカ・ノニ・ローズ、コールマン・ドミンゴ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、ビル・スカルスガルド、ジョエル・マクヘイル、ベラ・ソーン共演"Assassination Nation"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの映像が公開されたようだ。
総製作費7億5000万人民元を投じた、張鵬(Peng Zhang)監督、レオン・カーフェイ、カリーナ・ラウ、ウー・レイ(呉磊)、マシュー・ノウルズ(Matthew Knowles)ら共演「阿修羅」("Asura")が13日に中国で公開されたものの、オープニング週末興収が4900万人民元と低迷したため、15日に公開が打ち切られたらしい。
  7/19
「警察日記 ブタ箱は満員」(若杉光夫監督,1961年)、「悪魔の手毬唄」(市川崑監督,1977年)、「銀河鉄道の夜」(杉井ギサブロー監督,1985年)、「かあちゃん」(市川崑監督,2001年)などに出演した、俳優の常田富士男さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
レオ・チャン(Leo Zhang)脚本・監督、ジャッキー・チェン主演のSFアクションスリラー「机器之血」("Bleeding Steel",2017年)が「ポリス・ストーリー REBORN」の邦題で11月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
北村龍平監督、ケリー・コンネア(Kelly Connaire)、ステファニー・ピアソン(Stephanie Pearson)、ロッド・ヘルナンデス・ファレア(Rod Hernandez-Farella)、Anthony Kirlew、Alexa Yeames、Jason Tobiasら共演のホラー「ダウンレンジ」("Downrange",2017年)が、9月15日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
ウィルソン・イップ監督、ルイス・クー、ラム・カートン、ウー・ユエ、クリス・コリンズ、トニー・ジャー共演「SPL 狼たちの処刑台」("Paradox",2017年)の予告編が公開されたようだ。
京田知己監督「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の公開日が11月10日に決まったようだ。
長谷川康夫監督、山田裕貴、齋藤飛鳥、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介共演「あの頃、君を追いかけた」の予告編が公開されたようだ。
ケネス・スラウェンスキー(Kenneth Slawenski)の著書「サリンジャー 生涯91年の真実」("J. D. Salinger: A Life")に基づく、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本・監督、ニコラス・ホルト、ケヴィン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ、ホープ・デイヴィス、サラ・ポールソン、ヴィクター・ガーヴァー、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ(Brian D'Arcy James)、ジミー・スマグラ、ルーシー・ボーイントン(Lucy Boynton)共演"Rebel in the Rye"(2017年)が「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」の邦題で2019年1月からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
重松清の短編小説「泣くな赤鬼」が、兼重淳監督、堤真一、柳楽優弥、川栄李奈共演で映画化されるようだ。8月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
宅間孝行脚本・監督、倉科カナ、市原隼人、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、布川隼、永井大、金田明夫、大和田獏、トミーズ雅、立川談春、原田知世共演「あいあい傘」の特報が公開されたようだ。
錦織博監督「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」の予告編が公開されたようだ。
大野大輔脚本・監督、根矢涼香、大野大輔、真柳美苗、中村だいぞう、本村壮平、小池首領、田中一平、椎名綾子、高橋信多、増井孝充、三原哲郎、下城麻菜、相田淑見、志津将寿、大友久志、しじみ共演「ウルフなシッシー」(2017年)の予告編が公開されたようだ。
エリック・クラプトンが自らの半生を語った、Lili Fini Zanuck監督のドキュメンタリー映画「エリック・クラプトン 12小節の人生」("Eric Clapton: A Life in 12 Bars",2017年)のポスターが公開されたようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ジョー・コール(Joe Cole)主演"A Prayer Before Dawn"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
スコット・スピアー監督、ベラ・ソーン、リチャード・ハーモン、ダーモット・マルロニー共演"I Still See You"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映されたMark Cousins監督のドキュメンタリー映画"The Eyes of Orson Welles"の米国内配給権をJanus Filmsが獲得したようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ストーン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ共演による映画化は、米国公開日が2019年12月25日に設定されたようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演の新作"First Man"が、8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でオープニング上映されるようだ。
National Association of Theatre Ownersの発表によると、2018年4-6月の米国での映画チケット平均単価は9.38ドルに達し、前年同期から43セント上昇したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)の公開10周年記念上映が、8月24日から1週間限定で、ロサンゼルス、ニューヨークなどのIMAXシアターで行われるようだ。
第39回ダーバン国際映画祭(Durban International Film Festival)が7月19日、Jerome Pikwane監督のサイコホラー"The Tokoloshe"の上映で開幕するようだ。
ジャクリーン・ウィルソン(Jacqueline Wilson)の小説に基づく、アンディ・ド・エモニー(Andy de Emmony)監督、マイケル・ケイン、マシュー・グードの新作"Four Kids and It"で、ラッセル・ブランド、ポーラ・パットンがキャストに加わったようだ。今週からアイルランドで撮影に入った模様。
ジェシカ・チャステインは、「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"のプロモーション画像を公開したようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作の米国公開日は、2019年10月4日に設定されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"の米国公開日が、当初予定の2019年8月9日から7月26日に繰り上がったようだ。
「ジェイコブス・ラダー」("Jacob's Ladder",1990年)のリメイク企画が再び動き始めた模様。「ミッドナイト・ミート・トレイン」("The Midnight Meat Train",2008年)のジェフ・ブーラー(Jeff Buhler)が脚本を執筆するようだ。
アレクサンドル・アジャ監督、カヤ・スコデラーリオ主演の新作ホラー"Crawl"で、バリー・ペッパーが共演するようだ。
J・J・エイブラムスが手がける米Showtimeの新作コメディ"The Wrong Mans"のパイロット版で、ジリアン・ベルがベン・シュワルツと共演するようだ。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)とジェイムズ・ワンは、新作ホラー"M3GAN"を手がけるようだ。"Housebound"(2014年)のジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)が監督を務める模様。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル、マイケル・シーン、エイザ・ゴンザレス、タルラ・ライリー、アレックス・エルナンデス(Alex Hernandez)、トビー・ケベル共演の新作"Bloodshot"の米国公開日は、2020年2月21日に設定されたようだ。
ブライアン・K・ヴォーン(Brian K. Vaughan)、ピア・グエラ(Pia Guerra)のコミックに基づく、ダイアン・レイン、バリー・コーガン、イモージェン・プーツ、Lashana Lynch、Juliana Canfield、マリン・アイルランド共演による米FXのドラマシリーズ"Y: The Last Man"で、アンバー・タンブリンがキャストに加わったようだ。
スケートボードに熱中する3人の若者の姿を追った、Bing Liu監督のドキュメンタリー映画"Minding the Gap"の予告編が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"の特報が公開されたようだ。
ノルマンディー上陸作戦前夜を描く、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)ら共演の新作"Overlord"の予告編が公開されたようだ。米国公開日は当初予定の10月26日から11月9日に延期された模様。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)の、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督、ローラ・ヴァンダーヴォート主演によるリメイクが製作に入ったようだ。
マイケル・ベイ監督、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)脚本、ライアン・レイノルズ主演による新作アクション・スリラー"Six Underground"で、デイヴ・フランコがキャストに加わったようだ。
音楽業界を舞台に描く、レイチェル・ウィンター(Rachel Winter)監督、Will Aldis脚本の新作コメディ"The Space Between"で、ジャクソン・ホワイト(Jackson White)がケルシー・グラマーと共演するようだ。
ジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole)脚本・監督の新作Netflix映画"All Day & A Night"で、アシュトン・サンダース、ジェフリー・ライトが共演するようだ。
第71回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式は、2019年2月17日に開催されるようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)に出演したジェフ・ゴールドブラムをモデルにした全長7.6mの塑像がロンドンに出現したようだ。
エド・シーランの活動を追った、Murray Cummings監督のドキュメンタリー映画"Songwriter"の予告編が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督の新作"ROMA"が、9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でセンターピース作品として上映されるようだ。
「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のマイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督による続編"Godzilla: King of Monsters"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"のSan Diego Comic-Con用ポスターが公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、スティーヴ・カレル、ダイアン・クルーガー、レスリー・マン、ジャネール・モネイ、グウェンドリン・クリスティ、ニール・ジャクソン共演の新作"Welcome to Marwen"の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)のBlu-ray、DVDが、9月25日に米国でリリースされるようだ。
  7/20
「羅生門」(黒澤明監督,1950年)、「七人の侍」(黒澤明監督,1954年)、「大菩薩峠」(岡本喜八監督,1966年)、「砂の器」(野村芳太郎監督,1974年)、「愛の陽炎」(三村晴彦監督,1986年)など数多くの作品を手がけた、脚本家の橋本忍さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中村文則原作、武正晴監督、村上虹郎、広瀬アリス、リリー・フランキー、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平、中村有志、日向丈、片山萌美、寺十吾、サヘル・ローズ、山中秀樹共演「銃」の予告編が公開されたようだ。
セドリック・クラピッシュ監督、ピオ・マルマイ(Pio Marmai)、アナ・ジラルド(Ana Girardot)、フランソワ・シヴィル共演"Ce qui nous lie"(Back to Burgundy)が「おかえり、ブルゴーニュへ」の邦題で11月17日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
矢城潤一脚本・監督、窪塚俊介、RUEED、AISHA、福永マリカ、武史、原田佳奈、武藤寛、ボブ鈴木、村松和輝、上杉昇、仁科貴、ヒロキチ、早瀬マミ、鰐淵恵美、Toshi、EDDIE、伊東凌、出口景介、片桐夕子、江藤純、大城英司、小泉孝太郎、根岸季衣、黒田福美、中原丈雄、川上麻衣子共演「スカブロ」が7月21日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
江戸川乱歩(1894-1965)の小説「少年探偵」シリーズに基づく、名倉良祐監督、寺坂頼我、小澤廉、前田希美、的場華鈴、小木茂光共演「BD 明智探偵事務所」の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・スティーヴン・サドウィズ(James Steven Sadwith)監督、アレックス・ウルフ、ステファニア・ラヴィ・オーウェン(Stefania LaVie Owen)、クリス・クーパー共演"Coming Through the Rye"(2015年)が「ライ麦畑で出会ったら」の邦題で10月27日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演の新作「ファースト・マン」("First Man")の日本公開が2019年2月に決まったようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")の予告編が公開されたようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」の予告編が公開されたようだ。
アイダ・パナハンデ(Ida Panahandeh)監督、加藤雅也、石橋静河、、町田啓太、田中要次、白川和子、陽月華共演「二階堂家物語」が、2019年1月25日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
星森ゆきも原作、佐藤祐市監督、平野紫耀、桜井日奈子、玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、健太郎共演「ういらぶ。」の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)の日本語吹替版で、宮川大輔が内田有紀、小杉竜一と共に声優を務めているようだ。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(摩砂雪, 前田真宏, 鶴巻和哉監督,2012年)に続くシリーズ第4作「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の特報が劇場で上映されているようだ。(現時点での)公開予定は2020年の模様。
深川栄洋監督、大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世共演「そらのレストラン」のビジュアルが公開されたようだ。
東野圭吾原作、堤幸彦監督、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、田中哲司、田中泯、松坂慶子共演の新作「人魚の眠る家」の特報が公開されたようだ。
11月30日-12月2日開催の「東京コミコン2018」のゲストとして、セバスチャン・スタン、ジェイムズ・フェルプス、オリヴァー・フェルプスが来日するようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)と同時上映される、ドミー・シー(Domee Shi)監督の短編"Bao"(2018年)からの映像が公開されたようだ。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")のトム・フーパー監督による映画化企画で、ジェニファー・ハドソン、テイラー・スウィフト、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケランが共演するようだ。
タイの政府関係者によると、少年サッカーチームの洞窟からの救出劇の映画化について、現在6作品の企画が進行中らしい。
ベッカ・フィッツパトリック(Becca Fitzpatrick)の小説「黒衣の天使と危険な恋」("Hush, Hush")の映画化で、Kellie Cyrusが監督に起用されたようだ。
Christophe Bec、Stefano Rafaelによるグラフィックノベル"Under"が映画化されるようだ。Anthony Alleyneが脚本を執筆する模様。
マーク・フスコ(Marc Fusco)監督、Hal Linden、Ryan Ochoa共演"The Samuel Project"の米国内配給権をIn8 Releasingが獲得したようだ。
Cassie Dandridge Selleckの小説"The Pecan Man"が、キム・ソヨンの監督で映画化されるようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、ザジー・ビーツが出演交渉に入っている模様。
ジェイムズ・フライ(James Frey)原案、Lena Waithe脚本による新作"Queen and Slim"で、ダニエル・カルーヤが主演するようだ。Melina Matsoukasが監督を務める模様。
リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)は、ジョナサン・ラーソン(Jonathan Larson,1960-1996)によるミュージカル"Tick, Tick... Boom!"の映画化で監督デビューするようだ。
全くの他人として育ち19歳の時に初めて三つ子であることを知った兄弟の姿を追った、Tim Wardle監督のドキュメンタリー映画"Three Identical Strangers"(2018年)が劇映画化されるようだ。
Steve Loveridge監督のドキュメンタリー映画"MATANGI / MAYA / M.I.A."の予告編が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"の特報が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)脚本、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ共演の新作アクション・スリラー"Six Underground"で、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、マヌエル・ガルシア=ルルフォがキャストに加わったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサル、ノア・ジュプ、ポール・スパークス共演のタイトル未定の新作で、ジャック・マクマレン(Jack McMullen)がキャストに加わったようだ。
デビー・ライアン(Debby Ryan)、ダラス・ロバーツ、アリッサ・ミラノら共演によるNetflixのドラマシリーズ"Insatiable"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・シーガル監督、ジェニファー・ロペス、リア・レミニ(Leah Remini)、マイロ・ヴィンティミリア、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、トリート・ウィリアムズ共演の新作ロマンチック・コメディ"Second Act"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のSan Diego Comic-Con向けポスターが公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが英国のEU離脱運動Vote Leaveを主導したドミニク・カミングス(Dominic Cummings)を演じる、英Channel 4のTV映画"Brexit"の初期の脚本がネット上に流出したらしい。
  7/21
"Nong hak"(Dearest Sister)の上映会とトークイベントが20日都内で行われ、マティー・ドゥ(Mattie Do)監督、富田克也、相澤虎之助が出席したようだ。
島田荘司原作、チャン・ロンジー監督、ホアン・ズータオ、ヤン・ツァイユー、カルビン・トゥ、リー・モン、スタンリー・フォン、チュウ・チーイン共演「夏、19歳の肖像」("Edge of Innocence",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の日本公開が2019年春に決まったようだ。
Santino Campanelli監督、Tucker Albrizzi、Ron Canada、Jack DiFalco、ヴィンセント・パストーレ、ダニー・トレホら共演のダークコメディ"Bully"の世界配給権をNorth of Twoが獲得、今秋公開するようだ。
脚本家ダリウス・マーダー(Darius Marder)の映画監督デビュー作"The Sound of Metal"で、当初予定のマティアス・スーナールツ、ダコタ・ジョンソンに代わって、リズ・アーメッド、オリヴィア・クックが共演するようだ。来週からボストンで製作に入る模様。
Walt Disney Animation Studios初のVR映画"Cycles"が、バンクーバーで8月12-16日開催のSIGGRAPH 2018で披露されるようだ。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"の特報が公開されたようだ。
「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)が、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)制作総指揮、Monica Owusu-Breen脚本でリブートされるようだ。主演には黒人女優が起用される模様。
「最前線」("Men in War",1957年)、「アメリカの影」("Shadows",1959年)などに出演したほか、「ローズ」("The Rose",1979年)などの製作を手がけた、俳優・プロデューサーのアンソニー・レイ(Anthony Ray)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー共演の新作"Top Gun: Maverick"で、ジェニファー・コネリーが出演交渉に入っている模様。
ドキュメンタリー映画"The Death of Superman Lives: What Happened?"(2015年)などの作品を手がけた、映画監督のJon Schneppさんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Walt Disney Studiosは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")のジェイムズ・ガン監督をクビにしたようだ。9-10年前のツイートの内容を問題視した模様。
オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again")の先行上映が19日夜に米国内の劇場で行われ、興収340万ドルを記録したようだ。
Canal+とFox Networks Group Europe & Africaは、H・G・ウェルズ(H.G. Wells,1866-1946)の小説「宇宙戦争」("The War of the Worlds")をTVドラマ化するようだ。Howard Overmanが脚本を執筆する模様。
Guto Parente脚本・監督のホラーコメディ"O Clube dos Canibais"(The Cannibal Club)の北米配給権をUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
マーク・ウォールバーグは、オハイオ州コロンバスにあるChevrolet特約店の自動車販売会社を買い取ったようだ。
Todd Douglas Miller監督のドキュメンタリー映画"Apollo 11"の世界配給権をNeon Filmsが獲得したようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演の新作「ファースト・マン」("First Man")のポスターが公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"の予告編が公開されたようだ。
元CIA職員Michele Rigby Assadの著書"Breaking Cover: My Secret Life in the CIA and What It Taught Me about What's Worth Fighting For"の映画化権をMiddleton Media Groupが獲得したようだ。
TVアニメシリーズ「怪盗カルメンサンディエゴ」("Where on Earth Is Carmen Sandiego?",1994-1999年)の、ジーナ・ロドリゲス主演による実写映画化で、Netflixはマーク・ペレス(Mark Perez)を脚本に起用したようだ。監督はまだ未定らしい。
リー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本・監督、ジェイコブ・トレンブレイ主演のR指定コメディ"Good Boys"で、キース・L・ウィリアムズ(Keith L. Williams)、Brady Noon、モリー・ゴードン、Midori Francisがキャストに加わったようだ。
米FreeformによるTV映画"The Truth About Christmas"で、カリ・ホーク(Kali Hawk)、デイモン・ダユブ(Damon Dayoub)、Ali Ghandourが共演するようだ。Jay Karasが監督を務める模様。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"の先行上映が19日夜に米国内の劇場2934館で行われ、興収310万ドルを記録したようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")のポスターが公開されたようだ。
Jhonen Vasquez監督による米NickelodeonのTVアニメ映画"Invader Zim: Enter the Florpus"の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"の予告編が、開催中のSan Diego Comic-Conで披露されるようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、ボビー・カナヴェイル、ジェイムズ・コーデン共演の新作SFアクションコメディ"Superintelligence"が、アトランタで撮影に入ったようだ。
  7/22
藤原知之監督、菊池誠脚本、矢野聖人、武田梨奈、岡本玲、近藤芳正、鶴見辰吾共演「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の特報が公開されたようだ。
佐藤信介監督「BLEACH」公開記念舞台挨拶が21日都内で行われ、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介らが出席したようだ。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018の各賞が発表、クリスティーナ・チョウ(Christina Choe)脚本・監督、アンドレア・ライズボロー主演「ナンシー」("Nancy",2018年)が国際コンペ部門最優秀作品賞を獲得したようだ。
矢崎仁司監督「スティルライフオブメモリーズ」が21日初日を迎え、安藤政信、永夏子、松田リマ、有馬美里らが舞台挨拶に立ったようだ。
コミック作家のRob Williamsは、「ジャッジ・ドレッド」("Judge Dredd")実写TVシリーズ化企画"Judge Dredd: Mega City One"のパイロット版の脚本を完成させたことを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"の予告編が公開されたようだ。
10月18-28日開催の第13回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)で、イザベル・ユペールに生涯功労賞が贈られるようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"の特報が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)ら共演の新作"Godzilla: King of Monsters"の予告編が公開されたようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again")が全米3317館で封切られ、初日興収1427万ドルを記録したようだ。3388館で公開されたアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演"The Equalizer 2"は1355万ドルのスタートとなった模様。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、ジョニー・デップら共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が公開されたようだ。
アニメシリーズ「スティーブン・ユニバース」("Steven Universe",2013年-)の映画版"Steven Universe: The Movie"が製作されるようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)のDisney ChannelによるTV実写映画化で、Sadie Stanley演じる主人公の写真が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"のSan Diego Comic-Con用ポスターが公開されたようだ。
  7/23
岩名雅記脚本・監督、クララ・エレナ・クーダ(Clara Elena Cuda)、成田護、高橋恭子、大澤由理、ムッシュ・デー(Monsieur D'Dee)、鈴木あい、岡崎弘、クザマ・レダ共演「シャルロット すさび」の予告編が公開されたようだ。
環境騒音を題材にした、パトリック・シェン(Patrick Shen)監督のドキュメンタリー映画"In Pursuit of Silence"(2015年)が、「静寂を求めて 癒やしのサイレンス」の邦題で9月22日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
ジェイソン・モモアが、8月25日、26日に都内で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.17」に出席するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」がトップ(91.8)、「ラ・チャナ」が2位(91.1)、「悲しみに、こんにちは」が3位(87.0)、「未来のミライ」が4位(81.9)、「スティルライフオブメモリーズ」が5位(81.6)となったようだ。
スティーヴン・スピルバーグの半生を追った、スーザン・レイシー(Susan Lacy)監督による米HBOのドキュメンタリー番組「スピルバーグ!」("Spielberg",2017年)が、BS10スターチャンネルで8月3日に放送されるようだ。
プロダクションI.Gは、第1回プロダクションI.G インディーズアニメアワードの開催を発表、作品の募集を開始したようだ。
エリック・マッティ(Erik Matti)監督、Anne Curtis、Brandon Vera共演のアクションスリラー"BuyBust"の予告編が公開されたようだ。
RZA監督、シャメイク・ムーア(Shameik Moore)、ディミートリアス・シップJr.(Demetrius Shipp Jr.)、デンゼル・ウィテカー、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、カット・グレアム共演の犯罪アクション"Cut Throat City"の予告編が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ(Stefani Germanotta)主演の新作「アリー/スター誕生」("A Star is Born")が、8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映されるようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演「スカイスクレイパー」("Skyscraper",2018年)が中国で封切られ、週末興収4500万ドルを記録したようだ。
全米週末興収は、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演"The Equalizer 2"が3582万ドル(3388館)でトップ。オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again")は3438万ドル(3317館)で2位のスタートとなったようだ。
「ドクター・ゾンビ」("The Immortalizer",1990年)、「ランペル/蘇る狂気」("Rumpelstiltskin",1995年)、「ロラックスおじさんの秘密の種」("The Lorax",2012年)などに出演した、女優のエルマリー・ウェンデル(Elmarie Wendel)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の監督にジェイムズ・ガンを再度起用するようWalt Disneyに求める請願活動がChange.orgでスタート、すでに7万5000人以上の署名が集まっているようだ。
ケヴィン・スミスは、「ジェイ&サイレント・ボブ」("Jay and Silent Bob")のリブート版映画が、11月から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
Rachel Dretzin監督のドキュメンタリー映画"Far From The Tree"が米国で単館公開され、週末興収2万34ドルを記録したようだ。
アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen,1969-2010)の生涯を追った、Ian Bonhote、Peter Ettedgui監督のドキュメンタリー映画"McQueen"が米国内4館で封切られ、週末興収9万6928ドル、1館平均2万4232ドルを記録したようだ。
Carlos Lopez Estrada監督、Daveed Diggs、Rafael Casal共演"Blindspotting"が米国内14館で封切られ、週末興収33万2500ドル、1館平均2万3750ドルを記録したようだ。
ジョナサン・ソボル(Jonathan Sobol)監督、ティム・ロス、ニック・ノルティ、ルイス・ガスマン共演"The Padre"の予告編が公開されたようだ。
  7/24
ビョルン・ボルグ(Bjorn Borg)とジョン・マッケンロー(John McEnroe)を描いた、ヤヌス・メッツ(Janus Metz Pedersen)監督、スヴェリル・グドナソン、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド共演「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」("Borg/McEnroe",2017年)の予告編が公開されたようだ。
古味直志原作、河合勇人監督、中島健人、中条あやみ、DAIGO、島崎遥香、池間夏海、岸優太、松本まりか、青野楓、河村花共演「ニセコイ」の特報が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編「イコライザー2」("The Equalizer 2",2018年)の日本公開が10月5日に決まったようだ。
三木聡監督、阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二、片山友希、中村優子、池津祥子、森下能幸、岩松了、ふせえり、田中哲司、松尾スズキ共演「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の予告編が公開されたようだ。
ねこまき(ミューズワーク)のコミックに基づく、岩合光昭監督、立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之共演の新作「ねことじいちゃん」の公開日が、2019年2月22日に決まったようだ。
あなしん原作、平川雄一朗監督、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、小関裕太共演の新作「春待つ僕ら」の公開日が12月14日に決まったようだ。
Brian M. Conley、Nathan Ives監督、ミーシャ・バートン、ジャクソン・デイヴィス(Jackson Davis)、トレイシー・トムズ共演のホラー"The Basement"の予告編が公開されたようだ。
シク教徒のカナダ人ボクサーPardeep Singh Nagraの実話に基づく、アリスター・グリアソン監督、ミッキー・ローク、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)、Prem Singhの新作"Tiger"の米国公開日は11月2日に設定されたようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)のVenice Days部門で、リティ・パン(Rithy Panh)監督の新作ドキュメンタリー映画"Graves Without a Name"がオープニング上映されるようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、ビル・マーレイ、ロージー・ペレス、ダニエル・クレイグ、セレーナ・ゴメス、アダム・ドライヴァー、クロエ・セヴィニー、ティルダ・スウィントン、スティーヴ・ブシェミ、オースティン・バトラー(Austin Butler)共演の新作ゾンビ・コメディ"The Dead Don't Die"で、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、エドガー・ラミレス、ジェシー・プレモンス、ポール・ジアマッティ共演の新作"Jungle Cruise"で、ベロニカ・ファルコン(Veronica Falcon)、ダニ・ロビラ(Dani Rovira)、アンディ・ナイマン(Andy Nyman)がキャストに加わったようだ。
タニア・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督の新作"Buffaloed"で、ゾーイ・ドゥイッチが主演するようだ。今月からトロントで製作に入っている模様。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の監督にジェイムズ・ガンを再度起用するようWalt Disneyに求めるChange.orgでの請願活動は、署名の数が20万人を超えたようだ。
8月1-11日開催の第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品される、Andre Novais Oliveira脚本・監督"Temporada"の世界販売権を、マイアミのFiGa Filmsが獲得したようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ヴァネッサ・レッドグレイヴに生涯功労賞が贈られるようだ。
9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、ヨルゴス・ランティモス監督、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、オリヴィア・コールマン、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演"The Favourite"がオープニング上映されるようだ。
トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)は、22日に発生した銃乱射事件を受けて、24日に予定していた記者会見を中止したようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、ロバート・デ・ニーロが出演交渉に入っているようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)国際批評家週間部門で、インドのRahi Anil Barve、Adesh Prasad監督によるファンタジー"Tumbbad"がオープニング上映されるようだ。
「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編となる、マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督の新作"Godzilla: King of Monsters"のSan Diego Comic-Con用ポスターが公開されたようだ。
1819年に起きたピータールーの虐殺を描く、マイク・リー監督の新作"Peterloo"の特報が公開されたようだ。
イスラエル諜報特務庁モサドによるアドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)追跡劇を描く、クリス・ワイツ監督、オスカー・アイザック、ベン・キングズレイ共演の新作"Operation Finale"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の予告編が公開されたようだ。
ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル(Asher Angel)共演の新作"Shazam!"を手掛けるデヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督は、混乱を避けるために"Captain Marvel"の名前は使わない、と語ったようだ。
Elizabeth Chomko脚本・監督、ヒラリー・スワンク、マイケル・シャノン、ロバート・フォースター、ブライス・ダナー、タイッサ・ファーミガ共演の新作"What They Had"の予告編が公開されたようだ。
ジョナ・ヒル脚本・監督、サニー・スリッチ、ジェロッド・カーマイケル、ルーカス・ヘッジズ、キャサリン・ウォーターストン共演"Mid 90s"の予告編が公開されたようだ。
William Coakley監督の新作"Runt"で、キャメロン・ボイスが主演するようだ。
スティーヴ・バーン(Steve Byrne)監督、ジミー・O・ヤン主演の新作コメディ"The Opening Act"で、セドリック・ジ・エンターテイナー、ホイットニー・カミングス、ケン・チョン、Jermaine Fowler、Alex Moffat、Iliza Shlesinger、Felipe Esparzaがキャストに加わったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサル、ノア・ジュプ、ポール・スパークス、ジャック・マクマレン(Jack McMullen)共演のタイトル未定の新作で、トレイシー・レッツがヘンリー・フォード2世(Henry Ford II,1917-1987)を演じるようだ。
Jennifer Niven原作、エル・ファニング主演の新作"All the Bright Places"で、シャスティス・スミスが共演するようだ。監督は、当初予定のミゲル・アルテタに代わって、ブレット・ヘイリー(Brett Haley)が務める模様。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)のブレンダ・チャップマンと「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)のケヴィン・リマは20th Century Foxとのfirst-look契約に署名、第1弾として"The Cartoon Touch"を手掛けるようだ。
1925年ニューヨークでの離婚裁判Rhinelander v. Rhinelanderを描いたウィリアム・キンソンヴィング(William Kinsolving)の新著"The Rhinelander Affair"を、オクタヴィア・スペンサー、クイーン・ラティファらが映画化するようだ。
ロバート・クローズ(Robert Clouse,1928-1997)監督、ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)主演「燃えよドラゴン」("Enter the Dragon",1973年)がリメイクされるようだ。デヴィッド・リーチ(David Leitch)が監督に向けて交渉に入っている模様。
スティーヴン・キングの小説「回想のビュイック8」("From a Buick 8")の映画化権をHyde Park Entertainmentが獲得したようだ。「ザ・ボーイ 人形少年の館」("The Boy",2016年)のウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)が脚本に起用された模様。
第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)の日程が発表、授賞式は2019年1月6日に開催されるようだ。
Jeremy Wechter監督、Julia Kelly、John Anthony Wylliams、Christopher Daftsios、Ryan Redebaugh共演の新作ホラー"e-Demon"の米国内配給権をDark Cuts Picturesが獲得したようだ。
Rick Remender、Wes Craig、Miles Orion Feldsottによるコミックシリーズに基づく、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ制作総指揮、ベネディクト・ウォン、Benjamin Wadsworth、ラナ・コンドル、Maria Gabriela de Faria、Luke Tennie、リアム・ジェイムズ(Liam James)、Michel Duval共演の新作TVドラマシリーズ"Deadly Class"の予告編が公開されたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、フランシス・コンロイがキャストに加わったようだ。主人公の母親役を演じる模様。
  7/25
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)のコンペ部門に、塚本晋也監督・脚本・出演、池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成共演「斬、」("Killing")が出品されるようだ。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)、ミシェル・ヨー、オークワフィナ(Awkwafina)、ソノヤ・ミズノ、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、ケン・チョン、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)共演「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の日本公開日が12月21日に決まったようだ。
ピーター・ブルックの監督によるセミドキュメンタリー映画「テル・ミー・ライズ」("Tell Me Lies",1968年)が、8月25日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
アフォンソ・ポイアルチ(Afonso Poyart)監督、アンソニー・ホプキンス、コリン・ファレル、ジェフリー・ディーン・モーガン、シャロン・ローレンス、アビー・コーニッシュ共演"Solace"(2016年)が、「ブレイン・ゲーム」の邦題で10月6日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
キム・ヨンワン監督、マ・ドンソク、クォン・ユル、ハン・イェリ共演「ファイティン!」("Champion",2018年)が、10月20日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
葉室麟原作、木村大作監督、岡田准一、西島秀俊、黒木華、池松壮亮、麻生久美子、緒形直人、駿河太郎、芳根京子、新井浩文、富司純子、渡辺大、奥田瑛二共演「散り椿」の予告編が公開されたようだ。
矢口史靖監督の新作ミュージカル映画「ダンスウィズミー」で、三吉彩花が主演するようだ。公開は2019年になる模様。
高橋浩監督の新作ホラー映画「としまえん」で、北原里英が主演しているようだ。公開は2019年になる模様。
ヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督、リチャード・ギア、リオル・アシュケナージ、ハンク・アザリア、スティーヴ・ブシェミ、シャルロット・ゲンズブール、マイケル・シーン、ダン・スティーヴンス共演「嘘はフィクサーのはじまり」("Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer",2016年)のポスターが公開されたようだ。
「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)ジャパンプレミアが25日都内で行われ、ブラッド・バード監督らが出席したようだ。
コリン・ミニハン(Colin Minihan)監督、ハンナ・エミリー・アンダーソン、ブリタニー・アレン、マーサ・マクアイザック(Martha MacIsaac)、ジョーイ・クライン(Joey Klein)共演のスリラー"What Keeps You Alive"の予告編が公開されたようだ。
ハディ・ハジェイグ(Hadi Hajaig)監督、サム・ロックウェル、ベン・シュワルツ、フィービー・フォックス共演のコメディ"Blue Iguana"の予告編が公開されたようだ。
8月1-11日開催の第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品される、チリのDominga Sotomayor Castillo脚本・監督による新作"Tarde para morir joven"(Too Late to Die Young)の国際販売権を、パリを拠点とするStray Dogsが獲得したようだ。
日活は、塚本晋也監督・脚本・出演、池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成共演「斬、」("Killing")の世界販売権を獲得したようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ストーン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー共演による映画化で、Eliza Scanlenが出演交渉に入っている模様。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の、クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード主演による再映画化で、ダン・スティーヴンスが共演するようだ。
開催中の第22回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)でプレミア上映された、Daniel Goldhaber監督、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、パッチ・ダラー、メローラ・ウォルターズ、デヴィン・ドルイド共演のスリラー"Cam"をNetflixが獲得したようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル共演の新作"Wonder Woman 1984"で、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)がキャストに加わったようだ。
サム・ワッソン(Sam Wasson)の著書に基づく、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、トーマス・カイル(Thomas Kail)が手がける全8話のドラマシリーズ"Fosse/Verdon"で、ミシェル・ウィリアムズ、サム・ロックウェルが共演するようだ。
デミ・ロヴァート(Demi Lovato)が、薬物の過剰摂取で自宅から病院に搬送された模様。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、クメイル・ナンジアニ、レイフ・スポール共演によるタイトル未定の新作に、エマ・トンプソンが出演するようだ。「メン・イン・ブラック3」("Men in Black 3",2012年)でのエージェント0役を再び演じる模様。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、ボビー・カナヴェイル、ジェイムズ・コーデン共演の新作SFアクションコメディ"Superintelligence"で、サム・リチャードソン(Sam Richardson)がキャストに加わったようだ。
ピーター・メイヒューが脊髄手術を受けたようだ。手術は無事成功した模様。
Stephen Maing監督によるHuluオリジナル・ドキュメンタリー"Crime + Punishment"の予告編が公開されたようだ。
初の火星有人飛行を描く、ショーン・ペン主演によるHuluのSFドラマシリーズ"The First"の特報が公開されたようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演の新作"I Think We're Alone Now"の特報が公開されたようだ。
スコット・マン(Scott Mann)監督、デイヴ・バウティスタ、ピアース・ブロスナン、レイ・スティーヴンソン共演の新作アクション"Final Score"の予告編が公開されたようだ。
13歳の少年を主人公に描くJonathan Kaufman監督の新作"Donny's Party"で、ジョン・デルーカ(John DeLuca)の出演が決まったようだ。
Michael Duggan監督の新作学園コメディ"The F*ck It List"で、Amanda Grace Benitezの出演が決まったようだ。
マイケル・フェイファー(Michael Feifer)監督、John Burd脚本の新作"The Detective"で、カーラ・サンタナ(Cara Santana)が主演するようだ。
Ilyssa Goodman監督の新作"Next Level"で、Chloe Lukasiak、Lauren Orlando、Emily Skinnerが共演するようだ。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)共演の新作"The Woman in the Window"で、ゲイリー・オールドマンがキャストに加わったようだ。
ソフィ・キンセラ(Sophie Kinsella)の小説「エマの秘密に恋したら...」("Can You Keep A Secret?")のElise Duran監督による映画化で、アレクサンドラ・ダダリオが主演と製作総指揮を務めるようだ。
リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)作詞・作曲・脚本によるミュージカル"Hamilton"の模様を収録、全世界の映画館で公開する計画が進行中らしい。
アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)監督の新作スリラー"Daniel Isn't Real"で、パトリック・シュワルツェネッガー、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、マイルズ・ロビンズ(Miles Robbins)、ハンナ・マークス(Hannah Marks)が共演するようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)の劇場版第3作"The SpongeBob Movie"の米国公開日が、当初予定の2020年7月31日から7月17日に繰り上がったようだ。「イースターラビットのキャンディ工場」("Hop",2011年)のティム・ヒルが監督を務める模様。
Jud Cremata脚本・監督の新作スリラー"Let's Scare Julie To Death"で、イザベル・メイ(Isabel May)の主演が決まったようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)のBlu-ray、DVDが、9月18日に米国でリリースされるようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督・出演、テイト・エリントン、キャリー・ヘルナンデス、ジェイムズ・ジョーダン、リュー・テンプル共演"The Endless"(2017年)が「アルカディア」の邦題で8月8日から新宿シネマカリテで上映されるようだ。
  7/26
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)作品の複製画を手がける中国人チャオ・シャオヨンの姿を追った、ユイ・ハイボー、キキ・ティンチー・ユイ監督のドキュメンタリー映画「世界で一番ゴッホを描いた男」("China's Van Goghs",2016年)のビジュアルが公開されたようだ。
ふじたによるコミック「ヲタクに恋は難しい」が実写映画化されるようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演「アンダー・ザ・シルバーレイク」("Under the Silver Lake",2018年)の日本公開が10月13日に決まったようだ。
川村元気原作、大友啓史監督、佐藤健、高橋一生、藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザ共演「億男」の特報が公開されたようだ。
アンドリュー・ハイアット(Andrew Hyatt)脚本・監督、ジム・カヴィーゼル、オリヴィエ・マルティネス、ジェイムズ・フォークナー、ジョアンヌ・ウォーリー、ジョン・リンチ共演「パウロ 愛と赦しの物語」("Paul, Apostle of Christ",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ケリー(Joe Kelly)原作、アンダース・ウォルター(Anders Walter)監督、マディソン・ウルフ、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ共演"I Kill Giants"(2017年)が「バーバラと心の巨人」の邦題で10月からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
瀬木直貴監督、川栄李奈、小野塚勇人、宮地真緒、中村優一、蕨野友也、西田篤史、東ちづる、津田寛治、小市慢太郎、大杉漣、大杉漣(1951-2018)共演「恋のしずく」の公開日が10月20日に決まったようだ。
Production I.G制作、東弘明監督によるVR作品「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」が、第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)のBest of VR部門に出品されるようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"は、2019年2月に日本で公開される模様。
安田潤司監督のドキュメンタリー映画「ファー・イースト・ベイビーズ」(1993年)のデジタルリマスター版が、8月18日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
安田潤司監督のドキュメンタリー映画「ちょっとの雨ならがまん」(1983年)のデジタルリマスター版が、8月18日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
あなしん原作、平川雄一朗監督、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、小関裕太共演の新作「春待つ僕ら」の特報が公開されたようだ。
片渕須直監督「この世界の片隅に」("In This Corner of the World",2016年)に約30分の新たなシーンを加えた「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が、12月からテアトル新宿、ユーロスペースほかで公開されるようだ。
今野恭成監督、生津徹、真崎かれん、阿部翔平、伊東由美子、小橋めぐみ、河屋秀俊、今里真、熊谷宣之、花井力、柳憂怜、竹中直人共演「心魔師」の特報が公開されたようだ。
Sony Animationは、R指定コメディ"Fixed"とアドベンチャー映画""Black Knight"の2作品について、「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")シリーズを手がけたゲンディ・タルタコフスキー監督と契約したようだ。
James Andrew Miller、Tom Shalesによる著書"Those Guys Have All the Fun: Inside the World of ESPN"のFocus Featuresによる映画化で、ジェイムズ・フランコが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Leif Rokesh監督、ギャレット・クレイトン(Garrett Clayton)主演"Reach"(2018年)の北米での配信権をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
タニア・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督、ゾーイ・ドゥイッチ主演の新作"Buffaloed"で、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)とフランシス・ローレンスが手がけるAppleのオリジナルドラマシリーズ"See"で、アルフレ・ウッダードがジェイソン・モモアと共演するようだ。
「ムーラン」("Mulan",1998年)の、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェン、コン・リー、ジェット・リー、ウトカルシュ・アンブドゥカル(Utkarsh Ambudkar)、ロン・ユアン、Yoson An共演による実写映画化で、ジェイソン・スコット・リーがキャストに加わったようだ。
Technicolorは、年内に映画音響部門を閉鎖するようだ。
Greg Rucka、Leandro Fernandezのコミック"The Old Guard"のSkydanceによる映画化で、ジーナ・プリンス=バイスウッドが監督に起用されたようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイ監督によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Central Park Five"で、フェリシティ・ハフマン、ジャハール・ジェローム、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)がキャストに加わったようだ。
ジェーン・フォンダは、「9時から5時まで」("9 To 5",1980年)の続編企画を、リリー・トムリン、ドリー・パートンらと進めていることを明らかにしたようだ。
ルディ・レイ・ムーア(Rudy Ray Moore,1927-2008)を描く、クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、スコット・アレクサンダー(Scott Alexander)、ラリー・カラゼウスキー(Larry Karaszewski)脚本、エディ・マーフィ、ウェズリー・スナイプス、マイク・エップス、クレイグ・ロビンソン、キーガン=マイケル・キー、タイタス・バージェス(Tituss Burgess)、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)共演の新作Netflix映画"Dolemite is My Name!"で、ロン・シーファス・ジョーンズ(Ron Cephas Jones)がキャストに加わったようだ。
米HBOのドラマシリーズ「デッドウッド 銃とSEXとワイルドタウン」("Deadwood",2004-2006年)の映画化に正式なGOサインが出た模様。David Milchが脚本、Daniel Minahanが監督を務め、10月から撮影に入るようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Detective Pikachu"の配給権が、UniversalからWarner Bros.に移ったようだ。
国連事務総長特別代表を務めたセルジオ・ヴィエイラ・デ・メロ(Sergio Vieira de Mello,1948-2003)を描く、Greg Barker監督の新作Netflix映画で、ヴァグネル・モウラが主演、アナ・デ・アルマス、ギャレット・ディラハント、Will Dalton、クレーメンス・シック(Clemens Schick)、ブライアン・F・オバーンが共演するようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督の新作"ROMA"の特報が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン兄弟の脚本・監督によるNetflixのオリジナルシリーズ"The Ballad of Buster Scruggs"が、劇映画として8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)のコンペ部門に出品されるようだ。
ジョーン・ジェット(Joan Jett)の半生を追った、Kevin Kerslake監督のドキュメンタリー映画"Bad Reputation"の予告編が公開されたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の監督にジェイムズ・ガンを再度起用するようWalt Disneyに求めるChange.orgでの請願活動は、署名が25万人を突破、間もなく30万人に達するようだ。
シルヴァン・ホワイト監督、ジョーイ・キング、ジャズ・シンクレア(Jaz Sinclair)、ハビエル・ボテット(Javier Botet)ら共演の新作ホラー"Slender Man"の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")からの映像が公開されたようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督によ実写映画化企画で、アシュレイ・ジェンセンが声優を務めるようだ。
ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演の新作"The Happytime Murders"のポスターが公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第72回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式は、2019年2月10日に開催されるようだ。
ジョーン・ディディオン(Joan Didion)の小説「マクマホン・ファイル」に基づく、ディー・リース(Dee Rees)監督、アン・ハサウェイ、ウィレム・デフォー、ベン・アフレック、トビー・ジョーンズ、ロージー・ペレス、エディ・ガテギ、メル・ロドリゲス(Mel Rodriguez)共演による新作Netflix映画"The Last Thing He Wanted"で、カルロス・レアル(Carlos Leal)がキャストに加わったようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の小説「説得」("Persuasion")に基づく、Alex Appel、Jonathan Lisecki監督の新作"A Modern Persuasion"で、Christopher O'Sheaがアリシア・ウィットと共演するようだ。
女優ジーン・セバーグ(Jean Seberg,1938-1979)を描く、ベネディクト・アンドリュース(Benedict Andrews)監督、クリステン・スチュワート、ジャック・オコンネル、ヴィンス・ヴォーン、アンソニー・マッキー、ザジー・ビーツ、イヴァン・アタル、スティーヴン・ルート共演の新作"Against All Enemies"で、サーダリウス・ブレインがキャストに加わったようだ。
オーガスティーン・フリッツェル(Augustine Frizzell)監督の新作コメディ"Stoned Alone"で、ライアン・レイノルズがプロデューサーとして参加するほか、主演を務める模様。「ホーム・アローン」("Home Alone",1990年)のR指定版のような話しになるらしい。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、ゲイリー・オールドマン共演の新作"The Woman in the Window"で、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)がキャストに加わったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサル、ノア・ジュプ、ポール・スパークス、トレイシー・レッツ、ジャック・マクマレン(Jack McMullen)共演のタイトル未定の新作で、ジョー・ウィリアムソン(Joe Williamson)がキャストに加わったようだ。
ジョージア出身のNick Sarkisov監督による英語作品デビュー作となる新作"Embattled"で、スティーヴン・ドーフが主演するようだ。
Jeph Loeb、Jim Leeによるコミックシリーズ"Batman: Hush"がアニメ映画化、2019年夏に米国で公開されるようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、レジーナ・ホール、コモン、アンソニー・マッキー、イッサ・レイ(Issa Rae)、K・J・アパ、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、Algee Smith、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)ら共演の新作"The Hate U Give"のポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、アル・パチーノら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編"Spider-Man: Far From Home"で、ジェイク・ギレンホールがMysterio役を演じることが決まったほか、コビー・スマルダースがマリア・ヒル(Maria Hill)役で出演するらしい。
アンジェラ・バセットによると、ラモンダ(Ramonda)と(レティーシャ・ライトが演じた)シュリ(Shuri)は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)を生き延びたらしい。
庵野秀明総監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の特報が公開されたようだ。
  7/27
上田慎一郎脚本・監督、濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山崎俊太郎、大澤真一郎、竹原芳子、吉田美紀、合田純奈、岩地紗希奈、秋山ゆずき、山口友和、藤村拓矢、高橋恭子、イワゴウサトシ共演「カメラを止めるな!」の予告編が公開されたようだ。
片山まさゆきのコミック「ノーマーク爆牌党」が、富澤昭文監督・脚本、石田明、矢本悠馬共演で実写映画化されるようだ。今秋から公開される模様。
森岡利行監督、宮地真緒、毎熊克哉、山田奈保、柴田明良、荒井雄斗、朝加真由美、甲本雅裕、重松隆志、新井和之、手塚真生、那波隆史、森田亜紀、古藤真彦、茜ゆりか、広瀬彰勇共演「夜明けまで離さない」が、10月27日-11月2日に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
北村龍平監督、ケリー・コンネア(Kelly Connaire)、ステファニー・ピアソン(Stephanie Pearson)、ロッド・ヘルナンデス・ファレア(Rod Hernandez-Farella)、Anthony Kirlew、Alexa Yeames、Jason Tobiasら共演のホラー「ダウンレンジ」("Downrange",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ロックバンドTHE COLLECTORSの活動を追った川口潤監督のドキュメンタリー映画「THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM」が、11月23日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」("Sicario: Day of the Soldado",2018年)の特報が公開されたようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演"Searching"(2018年)が「search/サーチ」の邦題で10月26日から公開されるようだ。
志駕晃原作、中田秀夫監督、北川景子主演の新作「スマホを落としただけなのに」に、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子が出演しているようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)でワールドプレミア上映される、トーマス・イムバッハ(Thomas Imbach)監督、Zsofia Koros、Francis Benjamin Meier共演"Glaubenberg"の特報が公開されたようだ。
Michael Lembeck監督の新作ロマンチックコメディ"Welcome to Pine Grove!"で、エレン・バースティン、ジェイムズ・カーンが共演するようだ。晩夏から撮影に入る模様。
フレッド・カヴァイエ監督「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)の、ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、フランク・グリロ、アンソニー・マッキー共演によるリメイク"Point Break"で、マーシア・ゲイ・ハーデンがキャストに加わったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く、ジェイムズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル、カトリーナ・バルフ、ジョン・バーンサル、ノア・ジュプ、ポール・スパークス、トレイシー・レッツ、ジャック・マクマレン(Jack McMullen)、ジョー・ウィリアムソン(Joe Williamson)共演のタイトル未定の新作で、ジョシュ・ルーカスがキャストに加わったようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門で、ナオミ・ワッツ、クリストフ・ヴァルツ、タイカ・ワイティティ、シルヴィア・チャン、トリーネ・ディアホルム、ニコール・ガルシア、パオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese)、マルゴスカ・シュモウスカ(Malgorzata Szumowska)が審査員を務めるようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・ベル、リチャード・マッデン共演の新作"Rocketman"で、ブライス・ダラス・ハワードが主人公の母親役を演じるようだ。
10月13-21日開催のLumiere 2018 Grand Lyon Film festivalで、ピーター・ボグダノヴィッチに功労賞が贈られるようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督によ実写映画化企画で、ジャスティン・セロウがアシュレイ・ジェンセンと共に声優を務めるようだ。
Nike創業者フィル・ナイト(Philip Hampson Knight)の半生をNetflixが映画化するようだ。フランク・マーシャルがプロデュース、スコット・アレクサンダー(Scott Alexander)、ラリー・カラゼウスキー(Larry Karaszewski)が脚本を手がける模様。
西見祥示郎、ギョーム・ルナール(Guillaume Renard)監督"MFKZ"(Mutafukaz,2017年)の北米配給権をGKIDSが獲得したようだ。
「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のエリザベス・バンクス監督によるリブート版で、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinskaが共演するようだ。米国公開は2019年9月27日になる模様。
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)ら共演"Hunter Killer"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンが過去のツイートを理由に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の監督から解雇されたことを受けて、「スター・ウォーズ」("Star Wars")新3部作を手掛ける予定のライアン・ジョンソンは、約2万件のツイートを削除したようだ。
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演"Galveston"の米国内配給権をRLJE Filmsが獲得したようだ。
コメディアンのギルダ・ラドナー(Gilda Radner,1946-1989)の生涯を追った、Lisa Dapolito監督のドキュメンタリー映画"Love, Gilda"の予告編が公開されたようだ。
Jenny Han原作、スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督、ラナ・コンドル、ノア・センティネオ(Noah Centineo)、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)、イズリアル・ブルサード、Andrew Bachelor、Anna Cathcart、ジョン・コルベット共演"To All The Boys I've Loved Before"の予告編が公開されたようだ。
ラースロー・ネメシュ監督、Juli Jakab主演の新作"Sunset"の特報が公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演"Mile 22"の予告編が公開されたようだ。
1918年にアイオワ州で生まれた双子の姉妹Ann Ester、Pauline Friedmanの実話に基づくタイトル未定の新作で、ナタリー・ポートマンが監督と主演に向けて協議に入っている模様。
ホグワーツ城(Hogwarts Castle)をモチーフにしたLEGOセットが発売されるようだ。
Josh Mendoza脚本・監督、Lulu Antariksa、コリン・オドナヒュー、ミミ・ロジャース共演"What Still Remains"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Danny Madden監督の短編"Krista"に基づく新作"Beast Beast"で、アレック・ボールドウィンが製作総指揮を務めるようだ。
Valentina De Amicis、Riccardo Federico Spinotti監督の新作"Now Is Everything"で、アンソニー・ホプキンス、カミーユ・ロウ(Camille Rowe)、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、レイ・ニコルソン(Ray Nicholson)、ミッキー・サムナー、ブラッド・グリーンクイスト(Brad Greenquist)らが共演するようだ。
クリス・ヘムズワースは、製作会社Thematic Entertainmentを立ち上げたようだ。
デヴィッド・エアー脚本・監督、シャイア・ラブーフ、Bobby Soto共演の新作犯罪スリラー"The Tax Collector"で、ジョージ・ロペス、ラナ・パリーヤ(Lana Parrilla)がキャストに加わったようだ。
ジョン・ムーアは、David M. Crabtreeの脚本によるMandalay Picturesの新作サスペンス・スリラー"Plane"の監督を務めるようだ。セールスマンを乗せた小型機のパイロットが飛行中に死んでしまい・・・という話らしい。
イスラエル諜報特務庁モサドによるアドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)追跡劇を描く、クリス・ワイツ監督、オスカー・アイザック、ベン・キングズレイ、Lior Raz、メラニー・ロラン、ニック・クロール、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)ら共演の新作"Operation Finale"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の生涯を追ったAdrian Buitenhuis監督のドキュメンタリー"I Am Paul Walker"の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")の2分31秒の最終予告編が、今週末から米国の「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")公開劇場で上映される模様。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)のLars Klevberg監督によるリメイクで、リヴ・タイラーが主演候補に挙がっている模様。
角川シネマ新宿が7月28日にアニメ専門劇場としてリニューアルオープンするようだ。
ベニート・バウティスタ(Benito Bautista)監督、瀧内公美出演の新作"The Interpreter"(仮)が、8月2-6日に都内で行われる撮影でエキストラを募集しているようだ。
「超人ロック」(福富博監督,1984年)のBlu-rayが11月7日に発売されるようだ。
  7/28
ガブリエラ・アマラウ・アウメイダ(Gabriela Amaral Almeida)監督、ルシアス・パエス(Luciana Paes)、ムリーロ・ベニシオ(Murilo Benicio)、イランヂール・サントス(Irandhir Santos)、カミーラ・モルガド(Camila Morgado)共演「メイヘム 殺人晩餐会」("O Animal Cordial",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]I.presage flower」(須藤友徳監督,2017年)に続く新作「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]II.lost butterfly」の公開日が2019年1月12日に決まったようだ。
山田雅史監督「黒看」先行プレミアが28日都内で行われ、山田菜々美(AKB48チーム8)、百川晴香、佐伯香織、広瀬真寿美、伊達さんらが出席したようだ。
森下典子の著書に基づく、大森立嗣監督、黒木華、樹木希林、多部未華子、原田麻由、川村紗也、滝沢恵、山下美月、郡山冬果、岡本智礼、荒巻全紀、南一恵、鶴田真由、鶴見辰吾共演の新作「日日是好日」の予告編が公開されたようだ。
西浦正記監督「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が27日初日を迎え、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信らが舞台挨拶に立ったようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")で、デイジー・リドリー、アダム・ドライヴァー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、ドーナル・グリーソン、ケリー・マリー・トラン、ヨーナス・スオタモ、ビリー・ロード、マーク・ハミルらが引き続き出演するほか、ビリー・ディ・ウィリアムズと共に、Naomi Ackie、リチャード・E・グラントがキャストに加わるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の中国公開日が8月31日に決まったようだ。
Sonyは、グリム童話を題材にしたパトリック・ネス(Patrick Ness)の脚本による新作"Rumpelstiltskin"の開発に入っているようだ。ピーター・ディンクレイジが主演、プロデュースする模様。
20th Century Foxとスティーヴン・ザイリアンは、2001年に起きたアメリカ炭疽菌事件を描いたDavid Willmanの著書"The Mirage Man: Bruce Ivins, the Anthrax Attacks, and America's Rush to War"を映画化するようだ。
Ola Shokunbi、Lindsey Reed Palmerの原案に基づく、アフリカのプリンセスを主人公に描く実写映画企画"Sade"をDisneyが獲得したようだ。リック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)がプロデューサーとして参加する模様。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)を主人公に描く、ルパート・エヴェレット脚本・監督・主演、コリン・ファース、エミリー・ワトソン、コリン・モーガン、エドウィン・トーマス(Edwin Thomas)、トム・ウィルキンソン、アンナ・チャンセラー共演の新作"The Happy Prince"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の先行上映が26日夜に米国内の劇場で行われ、興収600万ドルを記録したようだ
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"で、ニコラス・ケイジ、ジミー・キンメル、クリステン・ベル、ウィル・アーネットがオリジナルキャストと共に声優を務めているようだ。
マイケル・B・ジョーダン、ダコタ・ファニング、山寺宏一が声優を務める、Rooster Teeth制作によるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"のパイロット版で、デヴィッド・テナントがキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムス監督は、「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")に、キャリー・フィッシャー(Carrie Fisher,1956-2016)演じるレイア・オーガナ(Leia Organa)が登場することを明らかにしたようだ。CGではなく、過去に撮影した映像を使用する模様。
フランク・ミラー(Frank Miller)は、「シン・シティ」("Sin City")の映画/TVドラマ化権を取り戻したようだ。
ジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole)脚本・監督、アシュトン・サンダース、ジェフリー・ライト共演の新作Netflix映画"All Day & A Night"で、ヤヒヤー・アブドゥル=マティーン二世(Yahya Abdul-Mateen II)がキャストに加わったようだ。
ストックカーを題材にした、写真家Michael Dweckの監督によるドキュメンタリー映画"The Last Race"の予告編が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"の配給権が、Warner Bros.からNetflixに移ったようだ。2019年から配信する模様。
リック・リメンダー(Rick Remender)、グレッグ・トッチーニ(Greg Tocchini)のグラフィックノベル"The Last Days of American Crime"のNetflixによる映画化で、エドガー・ラミレスが出演交渉に入っているようだ。オリヴィエ・メガトンが監督を務める模様。
フィリップ・プルマン(Philip Pullman)の児童書「ライラの冒険」("His Dark Materials")シリーズの、ダフネ・キーン主演によるTVドラマ化で、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、ジェイムズ・マッコイ(James McCoy)、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、イアン・ゲルダー(Ian Gelder)、ウィル・キーン(Will Keen)、アンヌ=マリー・ダフ、ジェイムズ・コスモ、ジェフ・ベル(Geoff Bell)、ルシアン・ムサマティ(Lucian Msamati)、Simon Manyonda、マット・フレイザー(Mat Fraser)がキャストに加わったようだ。
Netflixのドラマシリーズ「オルタード・カーボン」("Altered Carbon",2018年-)の第2シーズンで、ヨエル・キナマンに代わって、アンソニー・マッキーが主人公タケシ・コヴァッチ(Takeshi Kovacs)を演じるよだ。
リアン・モリアーティ(Liane Moriarty)の小説"Nine Perfect Strangers"のTV/映画化権を、ニコール・キッドマンとブルーナ・パパンドレア(Bruna Papandrea)が獲得したようだ。
「大アマゾンの半魚人」("Creature From the Black Lagoon",1954年)のリメイクをマックス・ランディスが手がける、という噂があるようだ。
マイケル・チェ(Michael Che)とデイモン・ウェイアンズJr.は、Wil Sylvince、Bryan Kennedy脚本、Jerry LaMothe監督によるボクシング映画"I Am Maurice"で製作総指揮を務めるようだ。
Cory Finley監督、Mike Makowsky脚本、ヒュー・ジャックマン、アリソン・ジャネイ、Geraldine Viswanathan共演の新作"Bad Education"で、レイ・ロマーノがキャストに加わったようだ。
テリー・ギリアム監督「バンデットQ」("Time Bandits",1981年)のTVシリーズ化企画はAppleが獲得したようだ。
「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾となる、Gerard McMurray監督"The First Purge"(2018年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)共演の新作"Wonder Woman 1984"で、がキャストに加わったようだ。ラヴィ・パテル(Ravi Patel)、ガブリエラ・ワイルドがキャストに加わったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のNG映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の削除シーンが公開されたようだ。
大阪で法律事務所を営む弁護士夫夫を追った、戸田ひかる監督のドキュメンタリー映画「愛と法」("Of Love & Law",2017年)が、9月22日からシネ・リーブル梅田9月29日からユーロスペースで公開されるようだ。
  7/29
畑泰介監督「イマジネーションゲーム」が28日初日を迎え、久本雅美、板野友美、仙石みなみらが舞台挨拶に立ったようだ。
ホ・ジョン監督、ヨム・ジョンア、パク・ヒョックォン、シン・リナ、イ・ジュニョク共演「模倣霊」(" The Mimic",2017年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")が全米4386館で封切られ、初日興収2300万ドルを記録したようだ。
ヴィング・レイムスは、自宅で警察官に銃を突きつけられ「手を上げろ」と言われたことを明らかにしたようだ。近所に住む女性が、黒人の大男が泥棒に入ったと通報したらしい。警察官は彼に気づき、謝罪したとか。
J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)の小説「指輪物語」("Lord of the Rings")に基づくAmazon Studiosによるドラマシリーズ企画で、ジョン・D・ペイン(John D. Payne)、パトリック・マッケイ(Patrick McKay)が脚本に起用されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
  7/30
レイ・フィッシャーが、8月25日、26日に都内で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.17」に出席するようだ。
シェフのアラン・デュカス(Alain Ducasse)を追った、ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督のドキュメンタリー映画"La quete d'Alain Ducasse"(2017年)が「アラン・デュカス 宮廷のレストラン」の邦題で2018年秋にシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
古味直志原作、河合勇人監督、中島健人、中条あやみ、池間夏海O、島崎遥香、岸優太、河村花、青野楓、DAIGO共演「ニセコイ」のキャラクタービジュアルが公開されたようだ。
マドリード国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Madrid)2018の外国語映画部門で、河合香織原作、柿崎ゆうじ監督、渡辺大主演「ウスケボーイズ」に作品賞と主演男優賞が贈られたようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8",2018年)の日本語吹き替え版で、本田貴子、塩田朋子、甲斐田裕子、釘宮理恵、村中知、高乃麗、園崎未恵、杉浦慶子が声優を務めるようだ。
井樫彩監督、小松未来、桜井ユキ、毎熊克哉、大原由暉、小林竜樹、菊沢将憲、西山真来、中田クルミ共演「真っ赤な星」が、12月からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
マイケル・スーサン(Michael Soussan)の自叙伝に基づく、ペール・フリー監督、テオ・ジェイムズ、ベン・キングズレイ、ジャクリーン・ビセット、レイチェル・ウィルソン共演"Backstabbing for Beginners"(2018年)が「バグダッド・スキャンダル」の放題で11月3日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
コンスタンチン・ハベンスキー監督・脚本・主演「ヒトラーと戦った22日間」("Sobibor",2018年)の予告編が公開されたようだ。
西日本豪雨災害の被災地支援を目的とした映画配信サービス「Donation Theater 映画で寄付するWEBシアター」が寄付の受付を行っているようだ。「東京人間喜劇」(深田晃司監督,2009年)、「ねこにみかん」(戸田彬弘監督,2014年)、「光と血」(藤井道人監督,2017年)などが配信される模様。
中村祐太郎監督、小川あん、石田法嗣、田中俊介共演の新作「スウィート・ビター・キャンディ」が8月中旬から愛知県内で撮影に入るようだ。
マシュー・サントロ(Matthew Charles Santoro)監督、ロン・エルダード、コルム・フィオール、ジョーダン・ヒンソン(Jordan Hinson)、マリエル・ジャフィ、オースティン・ストウェル共演「ファイナルフェーズ 破壊」("Higher Power",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」がトップ(94.8)、「イマジネーションゲーム」が2位(88.2)、「ウインド・リバー」が3位(87.4)、「ヒトラーを欺いた黄色い星」が4位(87.3)となったようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")の予告編が公開されたようだ。
イェン・フェイ(閻非)、ポン・ダーモ(彭大魔)監督、シェン・テン(沈騰)、ヴィヴィアン・ソン(宋芸樺)ら共演「西虹市首富」("Hello Mr. Billionaire")が中国で封切られ、週末興収1億3100万ドルを記録したようだ。
ジョン・マクティアナン監督、ブルース・ウィリス主演「ダイ・ハード」("Die Hard",1988年)公開30周年を記念した野外上映が、劇中でナカトミ・プラザとして使用されたFox Plaza前で行われたようだ。
マダム・C・J・ウォーカー(Madam C. J. Walker,1867-1919)を描く、オクタヴィア・スペンサー制作総指揮・主演によるドラマシリーズ企画をNetflixが獲得したようだ。
全米週末興収は、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")が6150万ドル(4386館)でトップ、アニメシリーズの映画化"Teen Titans Go! To The Movies"は1051万ドル(3188館)で5位のスタートとなったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Maniac"は、9月21日から配信されるようだ。
ノア・ワイリー、キャスリン・ハーン、ケリー・ビシェ、ジェイ・R・ファーガソン、メアリー・ケイ・プレイス、グリフィン・ダン、カーラ・ブオノ(Cara Buono)、ロン・リヴィングストン、ジョン・テニー、クレア・デュヴァル、ラダ・ミッチェル、ルイーズ・ブルゴワンら共演によるAmazonのドラマシリーズ"The Romanoffs"の特報が公開されたようだ。
ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation",2018年)の中国公開日が8月17日に決まったようだ。
ケヴィン・スミスは、自身の作品としては最大規模の予算を投じる新作映画の脚本を執筆したことを明らかにしたようだ。
マット・タイルナウアー(Matt Tyrnauer)監督のドキュメンタリー映画"Scotty and the Secret History of Hollywood"が米国で単館公開され、週末興収3万941ドルを記録したようだ。
ナタリア・スミルノフ監督「幸せパズル」("Rompecabezas",2009年)をリメイクした、マーク・タートルトーブ監督、ケリー・マクドナルド、イルファン・カーン、デヴィッド・デンマン共演"Puzzle"が米国内5館で封切られ、週末興収6万3364ドル、1館平均1万2673ドルを記録したようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、クメイル・ナンジアニ、レイフ・スポール、エマ・トンプソン共演によるタイトル未定の新作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
岩崎友彦脚本・監督、合アレン、マイケル・ファンコーニ、高木公佑、鈴木佳恵、ブエノ、真砂豪、ぬら田CAGE、木村圭作共演の短編作品「クライング フリー セックス」("Crying Free Sex",2018年)が、9月8日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
加藤綾佳脚本・監督、山田愛奈、和田聰宏、高橋由美子、渡辺佑太朗、春花、MEGUMI、西山宏幸、森下能幸、マッスル坂井、飯田孝男、小倉優香、山川未菜、宮城大樹、山本直寛、山口岳彦、内田周作、小倉一郎、角替和枝共演「いつも月夜に米の飯」の予告編が公開されたようだ。
  7/31
オムニバス映画「アジア三面鏡2018:Journey」の一編として製作される松永大司監督の短編「碧朱」で、長谷川博己が主演するようだ。
西川達郎監督、川原杏奈脚本、大田恵里圭、泉光典、櫻井保幸、大石菊華、松木大輔、由川信幸、加藤あゆ香、上倉菜々優、青木陽南、杉山恵里香、細川佳央、竹本みき共演の短編「触れたつもりで」が、8月4-10日に池袋シネマ・ロサで上映されるようだ。
ブルース・マクドナルド(Bruce Macdonald)、ガブリエル・サブロフ(Gabriel Sabloff)監督、テイラー・ジェイムズ(Taylor James)、ジャクソン・ラスボーン、ビリー・ゼインら共演「サムソン 神に選ばれし戦士」("Samson",2018年)の予告編が公開されたようだ。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督、吉田恵里香脚本、波瑠、西島秀俊、橋本愛、中村倫也、岡山天音、深水元基、濱田マリ、柄本明、戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田共演の新作「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」の予告編が公開されたようだ。
「アタック・オブ・ザ・キラートマト」("Attack of the Killer Tomatoes!",1978年)、「リターン・オブ・ザ・キラートマト」("Return of the Killer Tomatoes!",1988年)が国内初Blu-ray化、10月10日に発売されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウら共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)の小説「壁のなかの時計」に基づく、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット、カイル・マクラクランら共演の新作"The House With a Clock in its Walls"が「ルイスと不思議の時計」の邦題で10月から公開されるようだ。
椎葉ナナ原作、井口昇監督、中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、小池徹平の新作「覚悟はいいかそこの女子。」のポスターが公開されたようだ。
フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー映画"In Jackson Heights"(2015年)が「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」の邦題で10月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
吉田修一の小説「太陽は動かない」が、羽住英一郎監督、林民夫脚本、藤原竜也主演で映画化されるようだ。公開は2020年になる模様。
A. J. Lieberman、Riley Rossmoのグラフィック・ノベルに基づく、ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)監督、クリス・プラット主演の新作"Cowboy Ninja Viking"で、プリヤンカー・チョープラーが出演交渉に入っている模様。
"Hereditary"(2018年)のAri Aster監督による新作で、フローレンス・ピューの主演が決まったようだ。
ピーター・シーガル監督の新作アクションコメディ"My Spy"で、デイヴ・バウティスタが主人公のCIA工作員を演じるようだ。
マイケル・ベイ監督、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)脚本、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、マヌエル・ガルシア=ルルフォ共演の新作アクション・スリラー"Six Underground"で、Lior Razがキャストに加わったようだ。
ケシャ(Kesha)が自ら監督を務めたドキュメンタリー作品"Rainbow - The Film"の予告編が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカー、ヤヒヤー・アブドゥル=マティーン二世(Yahya Abdul-Mateen II)、アンナ・ディオプ(Anna Diop)共演の新作スリラー"Us"で、Shahadi Wright Joseph、Evan Alex、Madison Curry、Cali Sheldon、Noelle Sheldonがキャストに加わったようだ。
クリス・プラットは、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ヴィン・ディーゼル、カレン・ギラン、ブラッドリー・クーパー、ショーン・ガン、ポム・クレメンティーフ、マイケル・ルーカーとの連名による公開書簡で、ジェイムズ・ガン監督への全面的支持を表明したようだ。
矢嶋哲生監督「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」("Pokemon the Movie: The Power of Us",2018年)の特報が公開されたようだ。
「ヒラリーのアメリカ、民主党の秘密の歴史」("Hillary's America: The Secret History of the Democratic Party",2016年)のDinesh D'Souza、Bruce Schooley監督による新作ドキュメンタリー映画"Death of a Nation"からの映像が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、長年に渡って彼のスタントダブルを務めている従兄弟のTanoai Reedにピックアップトラックをプレゼントしたようだ。
"Zama"(2017年)のルクレシア・マルテル(Lucrecia Martel)監督が手掛けた、Julieta Lasoの"Fantasmas"のミュージックビデオが公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、パク・チャンウク監督、マイケル・シャノン、アレクサンダー・スカルスガルド、フローレンス・ピュー共演の新作ドラマシリーズ"The Little Drummer Girl"からの写真が公開されたようだ。
2009年に30歳で亡くなったStefano Cucchiの実話を描く、アレッシオ・クレモニーニ(Alessio Cremonini)監督、アレッサンドロ・ボルギ(Alessandro Borghi)主演Sulla Mia Pelle"(On My Skin)の予告編が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督は、ガル・ガドット、クリス・パイン共演の新作"Wonder Woman 1984"に出演するペドロ・パスカルの写真を公開したようだ。
エイドリアン・ライン監督、ロバート・レッドフォード、デミ・ムーア、ウディ・ハレルソン共演「幸福の条件」("Indecent Proposal",1993年)のリメイク企画が進行中らしい。「ガール・オン・ザ・トレイン」("The Girl on the Train",2016年)を手掛けたエリン・クレシダ・ウィルソン(Erin Cressida Wilson)が脚本を執筆する模様。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)とオリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演の新作"Stan & Ollie"のポスターが公開されたようだ。
Mark Cousins監督の新作ドキュメンタリー"Women Make Film: A New Road Movie Through Cinema"で、ティルダ・スウィントンがナレーションと製作総指揮を務めるようだ。
Anna Toddの小説に基づくJenny Gage脚本・監督、Josephine Langford、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、ジェニファー・ビールス、ピーター・ギャラガー、Shane Paul McGhie共演の新作"After"で、セルマ・ブレア、ディラン・アーノルド(Dylan Arnold)がキャストに加わったようだ。
マイケル・ベイ監督、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)脚本、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、Lior Raz共演の新作アクション・スリラー"Six Underground"で、ベン・ハーディがキャストに加わったようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ共演によるリメイク版"Suspiria"の上映時間は152分で、オリジナルの「サスペリア」("Suspiria",1977年)より1時間長いらしい。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)に続くシリーズ第4作の米国公開日が、当初予定の2019年5月3日から繰り上がる、という噂があるようだ。IMAX Corp.の四半期決算報告に2019年4月公開と記載されているらしい。
オムニバス映画「詩季織々」の半券を全国5店舗のソニーストアに持参すると、「上海恋」(リ・ハオリン監督)の劇中でのデザインを再現したカセットテープがもらえるらしい。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)、ミシェル・ヨー、オークワフィナ(Awkwafina)、ソノヤ・ミズノ、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、ケン・チョン、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)共演「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")からの映像が公開されたようだ。