シネマトピックス(2018年11月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  11/1
藤田陽一監督「えいがのおそ松さん」の予告編が公開されたようだ。
チョン・ボムシク監督、イ・スンウク、ウィ・ハジュン、パク・ジヒョン、パク・ソンフン、オ・アヨン、ムン・イェウォン共演「コンジアム」("Gonjiam: Haunted Asylum",2018年)の特報が公開されたようだ。
アミール・ナデリ(Amir Naderi)監督、アンドレア・サルトレッティ(Andrea Sartoretti)主演「山<モンテ>」("Monte",2016年)が、2019年2月からUPLINK吉祥寺PARCOほかで公開されるようだ。
「映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド」が、2019年3月15日から公開されるようだ。
新作短編「ミニオンのミニミニ脱走」が、ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")と同時上映されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が公開されたようだ。
三田紀房原作、山崎貴監督、菅田将暉、舘ひろし、浜辺美波、柄本佑、小林克也、小日向文世、國村隼、橋爪功、田中泯共演の新作「アルキメデスの大戦」に、笑福亭鶴瓶が共演しているようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の日本公開日が2019年3月15日に決まったようだ。
BTS(防弾少年団)のワールドツアーに密着したドキュメンタリー映画「Burn the Stage: the Movie」の予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ブルーノ・ガンツ、ユマ・サーマン、シオバン・ファロン・ホーガン(Siobhan Fallon Hogan)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ライリー・キーオ共演"The House That Jack Built"の予告編が公開されたようだ。
Mo Abudu製作、Niyi Akinmolayan監督、Bode Asinyanbi共演"Chief Daddy"の予告編が公開されたようだ。
Lila Aviles脚本・監督、Gabriela Cartol、Teresa Sanchez共演"La camarista"(The Chambermaid)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
Frederic Petitjean脚本・監督、ジャン・レノ主演のアクションスリラー"Cold Blood Legacy"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
クリストフ・ガンズ監督の新作冒険活劇"Corto Maltese"で、トム・ヒューズ、ミラ・ジョヴォヴィッチが共演するようだ。
Gavin Rothery監督、テオ・ジェイムズ主演の新作SFスリラー"Archive"で、ステイシー・マーティンがキャストに加わったようだ。
Anthony Alleyne脚本・監督の新作ホラー"Sunburn"の国際販売権をMoviehouse Entertainmentが獲得、American Film Marketに出展しているようだ。既に続編の脚本も執筆中らしい。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を描く、メキシコ出身のJesus Garces Lambert監督による新作"Amazing Leonardo"の世界販売権を、イタリアのTrue Coloursが獲得したようだ。
Syllas Tzoumerkas監督、Angeliki Papoulia主演"The Miracle of the Sargasso Sea"の特報が公開されたようだ。
ビリー・セネーゼ(Billy Senese)脚本・監督、シェイン・カルース(Shane Carruth)主演の新作ホラー"The Dead Center"の北米、中南米、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドでの配給権をArrow Filmsが獲得したようだ。
Norman Lebrecht原作、フランソワ・ジラール監督、クライヴ・オーウェン、ティム・ロス共演の新作"The Song of Names"からの写真が公開されたようだ。
Ben Lawrence脚本・監督、Beatrix Christian共同脚本の新作"Hearts and Bones"で、ヒューゴ・ウィーヴィングが主演するようだ。現在シドニーで製作に入っている模様。
1950年代のローマを舞台に描くTVドラマシリーズ"Dolce Vita"のパイロット版で、オリヴァー・ストーンが監督、トム・フォンタナ(Tom Fontana)が脚本を務めるようだ。フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)監督「甘い生活」("La Dolce vita",1960年)とは関係ないらしい。
トッド・ストラウス=シュルソン(Todd Strauss-Schulson)監督、レベル・ウィルソン、リアム・ヘムズワース、アダム・ディヴァイン、プリヤンカー・チョープラー共演の新作ロマンチックコメディ"Isn't It Romantic"の予告編が公開されたようだ。
「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の前日譚を描く米HBOのタイトル未定bの新作ドラマシリーズで、ジョシュ・ホワイトハウス(Josh Whitehouse)がナオミ・ワッツと共演するようだ。
スティーヴン・キングの小説「ジョイランド」("Joyland")が、米FreeformでTVドラマ化されるようだ。Chris Pena、Cyrus Nowrastehが脚本を執筆する模様。
Jesse Ikemanの映画監督デビュー作となる新作犯罪スリラー"A Perfect Plan"で、ウィリアム・フォーサイス、キャスリーン・マンロー、カルロ・ロタ(Carlo Rota)、ヤニック・ビッソン(Yannick Bisson)が共演するようだ。
アリソン・ノエル(Alyson Noel)の小説に基づく、Jeffrey G. Hunt監督、ヴァネッサ・マラノ(Vanessa Marano)、ローラ・マラノ(Laura Marano)、ジョルジア・ウィガム(Giorgia Whigham)、ケン・チョン、マイケル・プロヴォスト(Michael Provost)、ナサニエル・ブゾリック共演"Saving Zoe"の世界販売権をBlue Fox Entertainmentが獲得したようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ラッパーのリル・ピープ(Lil Peep,1996-2017)の生涯を追うドキュメンタリー映画を、テレンス・マリックがプロデュースするようだ。
エリザベス・オルセン演じるスカーレット・ウィッチ(Scarlet Witch)を主人公に描くDisneyの配信サービス向けドラマシリーズに、ポール・ベタニー演じるヴィジョン(Vision)も登場するらしい。
マシュー・ブラウン(Matthew Brown)監督、ライア・コスタ(Laia Costa)、トーマス・マン共演"Maine"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・トラヴォルタは、「キャリー」("Carrie",1976年)に出演した際の撮影現場での写真を公開したようだ。
タイラー・ペリー監督・主演によるシリーズ最新作"Tyler Perry's A Madea Family Funeral"の予告編が公開されたようだ。
「スーパードール/パパが人形に恋をした」("Life-Size",2000年)の続編"Life-Size 2"の特報が公開されたようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「モータル・エンジン」("Mortal Engines")からの画像が公開されたようだ。
スティーヴン・ナイト脚本・監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェイソン・クラーク、ジャイモン・ハンスゥ、ジェレミー・ストロング、ダイアン・レイン共演"Serenity"の英国版予告編が公開されたようだ。
ガイ・リッチー監督の新作ギャング映画"Toff Guys"に、ヒュー・グラントが出演するようだ。
Kathy DobieによるGQ誌の記事に基づく、ショーン・マキュアン(Sean McEwen)脚本・監督の新作"The Dougherty Gang"で、エモリー・コーエン、インディア・アイズリー、サム・ストライク(Sam Strike)が共演するようだ。
アイススケートを題材にしたNetflixの新作ドラマシリーズ"Spinning Out"で、主演予定だったエマ・ロバーツがスケジュールの都合で降板したようだ。
ショーン・ビーン、エイサ・バターフィールド、ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ローラ・ハドックらが声優を務める新作アニメーション"Watch The Skies"からの映像が公開されたようだ。
Film Independentは、2001年から運営しているロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)を終了すると発表したようだ。
ジョン・スタルバーグJr.(John Stalberg Jr.)監督、ボー・ナップ、アレクシス・ブレデル、カート・ラッセル、ルーク・ヘムズワース、ジェレミー・ハリス(Jeremie Harris)、ヴィンセント・カーシーザー共演の新作"Crypto"の北米配給権をGrindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
Agata Alexander監督、ラナ・コンドル、ジェイムズ・ダーシー、ローラ・ハリアー、シャルロット・ルボン、メナ・マスード(Mena Massoud)、アレックス・ペティファー、ベネディクト・サミュエル共演の新作SFスリラー"Warning"で、アリス・イヴがキャストに加わったようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"が、11月21日の全米公開に先行して、11月16日から限定公開されるようだ。
アトム・エゴヤン監督の新作"Guest of Honour"で、デヴィッド・シューリス、Laysla De Oliveira、ルーク・ウィルソンが共演するようだ。11月5日からトロント周辺で撮影に入る模様。
ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、パク・ソダム、チェ・ウシク、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン共演の新作"Parasite"の北米配給権をNeonが獲得したようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、Steven Caple Jr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演"Creed II"のポスターが公開されたようだ。
ウィル・スミス、トム・ホランドらが声優を務める、Nick Bruno、Troy Quane監督によるFox Animation Studiosの新作アニメーション映画"Spies in Disguise"の予告編が間もなく公開されるようだ。
フロリダのMadame Tussauds Orlandoに、ジェイソン・モモア演じる「アクアマン」("Aquaman")の蝋人形が登場するようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)共演の新作"Birds of Prey"を手がけるCathy Yan監督は、R指定作品になることを認めたようだ。
アンドレイ・サプコフスキ(Andrzej Sapkowski)の小説「魔法剣士ゲラルト」("Saga o wiedzminie")シリーズに基づく、Netflixの新作ドラマ"The Witcher"に主演するヘンリー・カヴィルの映像が公開されたようだ。
「ワンダーウーマン」のガル・ガドットが「バットマン」のカウルを被った写真を公開したようだ。
  11/2
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜」が、2019年4月19日から公開されるようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演「マイル22」("Mile 22",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ヨーク・アレック・シャクルトン(York Alec Shackleton)監督、ニコラス・ケイジ、コリー・ハードリクト、マイケル・レイニーJr.(Michael Rainey Jr.)、オリ・フェッファー(Ori Pfeffer)、ウェストン・ケイジ、ソフィ・スケルトン(Sophie Skelton)ら共演「コード211」("211",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「明日から大人だ」(原田治夫監督,1960年)、「女賭博師」(弓削太郎監督,1967年)、「遠野物語」(村野鐡太郎監督,1982年)、「地獄でなぜ悪い」(園子温監督,2013年)などに出演した、女優の江波杏子さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章 新星篇」が、2019年3月1日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
政府は11月2日付で、2018秋の褒章受章者を発表、紫綬褒章には真田広之、原恵一、ケラリーノ・サンドロヴィッチら16人が選ばれたようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)原作、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールドら共演「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")の予告編が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイス、アレック・ボールドウィン共演"BlacKkKlansman"(2018年)が、「ブラック・クランズマン」の邦題で2019年3月からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
百田尚樹原作、三木孝浩監督、神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎共演「フォルトゥナの瞳」の予告編が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、スティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演"Creed II"の邦題が「クリード 炎の宿敵」に決まったようだ。
又吉直樹原作、池田克彦監督、佐野勇斗、本郷奏多、須賀健太、亀田侑樹、櫻井圭佑、大沢ひかる、平祐奈、椿鬼奴、須田邦裕、金田哲、好井まさお、片桐仁、堀部圭亮、勝村政信、石田ひかり、山口紗弥加共演「凜」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の日本語吹替版で、森川智之、平田広明、森なな子、江口拓也、大地葉が宮野真守、伊藤静、間宮康弘、遠藤綾、武藤正史と共に声優を務めているようだ。
ニューヨーク公共図書館を取材したフレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー映画"Ex Libris: New York Public Library"(2017年)が「エクス・リブリス ニューヨーク公共図書館」の邦題で2019年5月18日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
ジャン=ポール・サロメ監督の新作犯罪コメディ"La Daronne"で、イザベル・ユペールが麻薬の密売人を演じるようだ。
マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)は、レダ・カテブ、クレマンス・ポエジー、ヴィルジニー・ルドワイヤン、ロッシ・デ・パルマ、エリック・カントナ共演によるロマンチック・コメディ"A Mermaid in Paris"の監督を務めるようだ。
Mark Cousins監督のドキュメンタリー映画"Women Make Film: A New Road Movie Through Cinema"の日本での配給権をUplinkが獲得したようだ。
Erwan Marinopoulos監督、ユージーン・サイモン(Eugene Simon)、ディミトリ・レオニダス(Dimitri Leonidas)、ブロンソン・ウェッブ(Bronson Webb)共演による、ロンドンを舞台にした新作スリラー"Kill Ben Lyk"の国際販売権をフランスのOrange Studioが獲得したようだ。
クラーク・デュークの映画監督デビュー作となる、リアム・ヘムズワース、ヴィンス・ヴォーン共演の新作"Arkansas"で、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ヴィヴィカ・A・フォックスがキャストに加わったようだ。
「アニー・イン・ザ・ターミナル」("Terminal",2018年)のヴォーン・ステイン(Vaughn Stein)監督による新作スリラー"Inheritance"で、ケイト・マーラ、サイモン・ペッグが出演交渉に入っている模様。
マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン、ケイト・ウォルシュ共演の新作"Honest Thief"で、アンソニー・ラモス(Anthony Ramos)がキャストに加わったようだ。
Keith Behrman監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、ダレン・マン(Darren Mann)、テイラー・ヒックソン(Taylor Hickson)、マリア・ベロ、カイル・マクラクラン共演"Giant Little Ones"の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の続編の米国公開日が、当初予定の2019年11月27日から11月22日に繰り上がったようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッドロージー・ペレス、、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)共演の新作"Birds of Prey"で、ユアン・マクレガーがBlack Maskを演じる模様。
第20回ムンバイ映画祭(Mumbai Film Festival)の各賞が発表、Phuttiphong Aroonpheng脚本・監督"Kraben rahu"(Manta Ray)が国際コンペ部門で最高賞を獲得したようだ。
ダン・クラウス(Dan Krauss)監督、ナット・ウルフ、アレクサンダー・スカルスガルド、ロブ・モロウ共演"The Kill Team"の北米配給権をA24が獲得したようだ。
サウスカロライナ州チャールストンの教会で2015年に起きた銃乱射事件を題材にした、Brian Ivie監督のドキュメンタリー映画"Emanuel"に、スティーヴン・カリー(Stephen Curry)、ヴィオラ・デイヴィス、ジュリアス・テノン(Julius Tennon)が製作総指揮として参加するようだ。
Kirk Harris監督の新作"Bernie the Dolphin"の続編製作が決まったようだ。Lola Sultan、Patrick Muldoon、Logan Allen、ケヴィン・ソルボ、Dahlia Legaulが引き続き出演する模様。
ハーバート・ジョージ・ウェルズ(Herbert George Wells,1866-1946)の小説「タイム・マシン」("The Time Machine")が、アンディ・ムスキエティの監督で再映画化されるようだ。レオナルド・ディカプリオのAppian Wayが製作する模様。
第31回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)の各賞が発表、ミカエル・アース(Mikhael Hers)監督「アマンダ」("Amanda",2018年)が最高賞の東京グランプリを獲得したようだ。
ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)プロデュース、Ian Shorr脚本によるParamountの新作スリラー企画"Infinite"で、アントワン・フークアが監督に向けて交渉に入っている模様。
11月4日開催の第22回Hollywood Film Awards授賞式で、オークワフィナが司会を務めるようだ。
Anna Davidの小説"Party Girl"の権利を、「沈黙-サイレンス-」("Silence",2016年)などを手掛けたプロデューサーのNiels Juulが獲得したようだ。
クリス・コロンバス製作、クレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、カート・ラッセル、ジュダ・ルイス(Judah Lewis)、ダービー・キャンプ(Darby Camp)共演のNetflix映画"The Christmas Chronicles"の予告編が公開されたようだ。
11月28日-12月2日開催の第18回Whistler Film Festivalで、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演"Mary Queen of Scots"がオープニング上映されるようだ。
ロンダ・バーン(Rhonda Byrne)の著書「ザ・シークレット」("The Secret")に基づく、アンディ・テナント監督、ケイティ・ホームズ、ジョシュ・ルーカス共演の新作"The Secret Movie"で、ジェリー・オコンネル、セリア・ウェストンがキャストに加わったようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック共演「ヒットマンズ・ボディガード」("The Hitman's Bodyguard",2017年)の続編"The Hitman's Wife's Bodyguard"の米国での配給権をLionsgateが獲得したようだ。
Agata Alexander監督、ラナ・コンドル、ジェイムズ・ダーシー、ローラ・ハリアー、シャルロット・ルボン、メナ・マスード(Mena Massoud)、アレックス・ペティファー、ベネディクト・サミュエル、アリス・イヴ共演の新作SFスリラー"Warning"で、アナベル・ウォーリスがキャストに加わったようだ。
クリストファー・キャントウェル(Christopher Cantwell)監督、アーロン・ポール、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、スクート・マクネイリー、Danny Murphy共演の新作スリラー"The Parts You Lose"からの写真が公開されたようだ。
ネット上で話題となったAdam Ellisによるゴースト・ストーリー"Dear David"の映画化企画は、New Line Cinemaが獲得したようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アンダー・ザ・シルバーレイク」("Under the Silver Lake",2018年)の米国公開が、当初予定の12月7日から2019年4月19日に延期されたようだ。
エドガー・G・ウルマー(Edgar G. Ulmer,1904-1972)監督「恐怖のまわり道」("Detour",1945年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
Carly Ann Stone監督、ジェシカ・バーデン、カミラ・メンデス(Camila Mendes)共演"The New Romantic"からの映像が公開されたようだ。
ウィル・スミス、トム・ホランドらが声優を務める、Nick Bruno、Troy Quane監督によるFox Animation Studiosの新作アニメーション映画"Spies in Disguise"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ペティファーの映画監督デビュー作となる、タウニ・オデール(Tawni O'Dell)原作、ジェニファー・モリソン、ニコラ・ペルツ、キアラ・オーレリア(Chiara Aurelia)、ジュリエット・ルイスら共演"Back Roads"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"からの写真が公開されたようだ。
リドリー・スコットは、「グラディエーター」("Gladiator",2000年)の続編製作に向けて動き始めたようだ。ピーター・クレイグ(Peter Craig)が脚本を執筆する模様。
イ・ジョンボム監督「アジョシ」("The Man From Nowhere",2010年)のリメイクで、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズのデレク・コルスタッド(Derek Kolstad)が脚本を手がけるようだ。
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督の新作スリラー"The Secrets We Keep"で、ノオミ・ラパス、ヨエル・キナマンが共演するようだ。
ウィル・スミスとマーティン・ローレンスは、「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く第3作"Bad Boys for Life"の製作が正式決定したことを明らかにしたようだ。
スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)、ニコラ・ペルツ、スペンサー・ネヴィル(Spencer Neville)は、Ali LeRoi監督の新作"The Obituary of Tunde Johnson"で共演するようだ。
枢軸サリー(Axis Sally,1900-1988)を描く、マイケル・ポーリッシュ監督の新作"Axis Sally"で、アル・パチーノ、メドウ・ウィリアムズ(Meadow Williams)、Swen Temmelが共演するようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル共演の新作"The Glorias: A Life on the Road"で、ベット・ミドラーがキャストに加わったようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、Steven Caple Jr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演"Creed II"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ルイス(Michael Lewis)の著書"The Fifth Risk"の権利をNetflixが獲得したようだ。
「ランボー」("First Blood",1982年)シリーズ最新作となる、エイドリアン・グランバーグ(Adrian Grunberg)監督、シルヴェスタ・スタローン、パス・ベガ、セルジオ・ペリス=メンチェッタ、Yvette Monreal共演"Rambo V: Last Blood"からの写真が公開されたようだ。
テイト・テイラー監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、コモン、ジーナ・デイヴィス、ジョアン・チェン、Diana Silvers共演の新作アクション"Eve"からの写真が公開されたようだ。
DC Universeで配信されるドラマシリーズ"Swamp Thing"で、ヴァージニア・マドセンがキャストに加わったようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演の新作"Wonder Woman 1984"を手がけたDavid Callahamが、Marvel Studiosのタイトル不明の新作の脚本に起用されたらしい。
  11/3
中田秀夫監督「スマホを落としただけなのに」が2日初日を迎え、北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭らが舞台挨拶に立ったようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、リル・レル・ハウリー、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)ら共演「アンクル・ドリュー」("Uncle Drew",2018年)の井上三太描き下ろしポスターが公開されたようだ。
小南敏也監督、崎山つばさ、植田圭輔、最上もが、西川俊介、浅川梨奈共演「クロガラス1」「クロガラス2」が2019年春に公開されるようだ。
ジャンニ・アメリオ監督、レナート・カルペンティエーリ(Renato Carpentieri)、ジョヴァンナ・メッツォジョルノ、エリオ・ジェルマーノ(Elio Germano)、グレタ・スカッキら共演"La Tenerezza"(2017年)が「ナポリの隣人」の邦題で2019年2月9日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン共演によるリメイク"The Upside"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
イヴァン・アタル監督のコメディ"Le Brio"(2017年)が米国でリメイクされるようだ。レティーシャ・ライトが主演と製作総指揮を務め、ディミトリ・ラッサム(Dimitri Rassam)がGet Lifted Film Companyと組んでプロデュースする模様。
Igor Voloshin監督、ジャン=マルク・バール、Olga Simonovaら共演による犯罪スリラー"Cellar"の米国内配給権をCinema Epochが獲得したようだ。
Edward af Sillen監督、マリン・アカーマン、Jonas Karlsson共演"A Piece of My Heart"の国際販売権を、ベルリンを拠点とするPicture Treeが獲得したようだ。
Isabella Eklof監督、Victoria Carmen Sonne主演"Holiday"の北米配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
アボリジニの青年を主人公に描く、Stephen Johnson監督、Chris Anastassiades脚本、Jacob Jr. Nayinggul主演、サイモン・ベイカー、カラン・マルヴェイ、ジャック・トンプソン共演の新作"High Ground"の国際販売権をPlaytimeが獲得したようだ。
J・J・エイブラムスは、映画、TV番組、デジタルコンテンツ、音楽、ゲーム、消費者製品、テーマパークのプロデュースなどを包含する、大手メディア企業との超大型契約の締結を模索しているらしい。
グリームル・ハゥコーナルソン監督「ひつじ村の兄弟」("Hrutar",2015年)をリメイクする、ジェレミー・シムズ(Jeremy Sims)監督、サム・ニール、マイケル・ケイトン共演の新作"Rams"からの写真が公開されたようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)、ジャッキ・チェンらを見出した香港映画会の重鎮レイモンド・チョウ(Raymond Chow)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Svyatoslav Podgaevskiy監督、ヴィクトリア・アガラコヴァ(Victoria Agalakova)主演のロシア製ホラー"Rusalka: Ozero myortvykh"(The Mermaid: Lake of the Dead)の北米配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)脚本・監督、アーミル・カーン主演"Thugs of Hindostan"の中国での配給権をEstars Filmsが獲得したようだ。
ビデオゲーム「ヒットマン2」("Hitman 2")の実写版予告編に、ショーン・ビーンが出演しているようだ。
インドのメディアグループ最大手Zee Entertainmentは英語による映画製作に進出、第1弾としてパドレイグ・レイノルズ(Padraig Reynolds)監督、ブレンダン・フレッチャー、ヴァネッサ・グラッセ(Vanessa Grasse)共演のサイコホラー"Open 24 Hours"を手掛けたようだ。
マレーシア出身でフィリピンを拠点とするBradley Liew監督の新作ホラー"Motel Acacia"の国際販売権をXYZ Filmsが獲得、American Film Marketに出展しているようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)のミュージカル版をWarner Bros.が映画化するようだ。ブロードウェイ版を手掛けたオプラ・ウィンフリー、クインシー・ジョーンズ、スコット・サンダース(Scott Sanders)がスティーヴン・スピルバーグと共にプロデュースを務める模様。
"Lady Macbeth"(2016年)を手掛けたWilliam Oldroyd監督の次回作は、ロンドンで暮らす移民の兄弟を主人公に描く"Body Cross"になるようだ。スティーヴン・ナイト(Steven Knight)が脚本を執筆した模様。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督の新作「バンブルビー」("Bumblebee")のサントラから、主演のヘイリー・スタインフェルドが歌う新曲"Back to Life"がシングルリリースされたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス共演の新作"Knives Out"で、クリストファー・プラマーが出演交渉に入っている模様。
ケヴィン・ゴーツ(Kevin Goetz)、マイケル・ゴーツ(Michael Goetz)監督、ブレントン・スウェイツ、ベン・ロブソン(Ben Robson)共演による新作犯罪スリラー"A Violent Separation"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
2万人の入植者を乗せプロキシマ・ケンタウリbを目指す巨大宇宙船を舞台に描く、Jeffrey Morris脚本・監督による新作SF映画"Persephone"で、ブリアナ・ヒルデブランドがメアリー=ルイーズ・パーカー、マルコム・マクダウェル、エミール・ハーシュ、ランス・レディックと共演するようだ。
ニック・ロビンソン、マイケル・シャノン、ブリット・ロバートソン、アレックス・ペティファーは、実話に基づく新作犯罪スリラー"Echo Boomers"で共演するようだ。脚本家Seth Savoyの映画監督デビュー作となる模様。
Camilla Gibbの小説に基づくZeresenay Berhane Mehari監督の新作"Sweetness in the Belly"で、ダコタ・ファニング、ウンミ・モサク、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)が共演するようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")の先行上映が1日夜に米国内の劇場で行われ、興収390万ドルを記録したようだ。
Nzingha Stewart監督、Sam Wolfson脚本の新作Netflix映画"Tall Girl"が、16歳の主人公を演じる身長178cm以上の女性を募集しているようだ。
Odin's Eye Entertainmentはアニメーション映画3部作"Tales of Sanctuary City"を製作、第1章"The Wishmas Tree"を2019年12月、第2章"Combat Wombat"を2020年6月、第3章"Daisy Quokka: World's Scariest Animal"を2021年1月に公開するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)の続編第2作から第5作のタイトルは、それぞれ"Avatar: The Way of Water"、"Avatar: The Seed Bearer"、"Avatar: The Tulkun Rider、"Avatar: The Quest for Eywa"になるようだ。
Desiree Akhavan脚本・監督・主演によるHuluのドラマシリーズ"The Bisexual"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、コール・スプラウス(Cole Sprouse)、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演"Five Feet Apart"の予告編が公開されたようだ。
ダイアン・クルーガー、ノーマン・リーダスに第1子が誕生したようだ。出産日、性別などは明らかにされていない模様。
映画賞シーズンに向け、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"The Front Runner"に対するネガティブ・キャンペーンをライアン・レイノルズが展開しているようだ。
「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun",2018年)のスコット・スピアー監督は、近未来を舞台に描くダーク・ロマンチックコメディ"S21"を手掛けるようだ。来春から製作に入る模様。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween"(2018年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
Mike Le Han監督、Brian Michael Scully脚本の新作SFスリラー"Genesis"で、ケイト・ボスワースが主演とプロデュースを務めるようだ。ナタリー・マルティネス、アレックス・ペティファーが共演する模様。終末後の世界で娘を探す母親の話らしい。
Camilla Gibbの小説に基づくZeresenay Berhane Mehari監督、ダコタ・ファニング、ウンミ・モサク、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)共演の新作"Sweetness in the Belly"で、ヤヒヤ・アブドゥル=マティーン二世がキャストに加わったようだ。
リューベン・オストルンド監督「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist",2014年)をリメイクする、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督の新作"Downhill"で、ウィル・フェレル、ジュリア・ルイス=ドレイファスが共演するようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「夜はやさし」("Tender Is the Night")がHuluでドラマシリーズ化されるようだ。Colin Callenderが制作総指揮を務める模様。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチ、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)、Mette Towley共演による映画化で、バレエダンサーのフランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward)がキャストに加わったようだ。
ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督の新作SFスリラー"Possessor"で、アンドレア・ライズボロー、クリストファー・アボットが共演するようだ。米国内配給権をWell Go USAが獲得した模様。
クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinskaら共演の新作"Charlie's Angels"で監督を務めるエリザベス・バンクスが、劇中で使われるTownsend Agencyの名刺を公開したようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン、イヴ・ヒューソン、ジェイミー・ドーナン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"からの映像が公開されたようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"が撮影を終えたようだ。
Julie Murphy原作、アン・フレッチャー監督、ジェニファー・アニストン、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)、オデイア・ラッシュ、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、ハロルド・ペリノーら共演の新作コメディ"Dumplin'"のポスターが公開されたようだ。
スパイク・リー監督「インサイド・マン」("Inside Man",2006年)の続編で、アムル・アミーンが主演するようだ。TVドラマを手がけるMJ Bassettが監督を引き継ぐ模様。
リチャード・アダムス(Richard George Adams,1920-2016)の児童書「ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち」("Watership Down")のBBCとNetflixによるCGアニメ化からの画像が公開されたようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演の新作"Top Gun: Maverick"で、クリストファー・マックァリーが脚本のリライトに起用されたようだ。
矢口鉄太郎脚本・監督、神谷えりな、宮前杏実、小松直樹、三輪晴香、小南光司、山本あこ、光槻りま、内山あゆ、小谷けい、萬立雄一、岡明子、長谷川大、橋本拓弥、ねづっち、赤井英和共演「海にのせたガズの夢」が、11月10日からユナイテッド・シネマ豊洲ほかで公開されるようだ。
サム・レオン監督、夏菜、品川祐、キャンディ・ロー、サム・リー、でんでん、Raychell、シア・チャオ、チャオ・クー、吉田友一「愛・革命」("Love Revolution",2016年)が、11月10日からユナイテッド・シネマ豊洲ほかで公開されるようだ。
堀江貴文の著書に基づく新作「多動力 THE MOVIE」で、平松賢人、福山聖二、結城ちか、さがね正裕、TATSUYA、杉山晃紀、美月音寧、桐矢彰吏、岩義人、戸田翔、安里唯、本島未來、葉月乃彩、三浦凜子、いわいかすみ、高橋龍之介、池上宝新が共演するようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")が中国で封切られたものの、初日興収2430万人民元と低調なスタートとなったようだ。
  11/4
アナ・アセンシオ(Ana Asensio)脚本・監督・主演によるサイコ・スリラー「MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド」("Most Beautiful Island",2017年)の予告編が公開されたようだ。
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇」公開記念舞台挨拶が3日都内で行われ、山寺宏一、細谷佳正、黒沢ともよ、小宮有紗、中村繪里子らが出席したようだ。
早川千絵、木下雄介、津野愛、藤村明世、石川慶の監督によるオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」が3日初日を迎え、杉咲花、國村隼、太賀、池脇千鶴らが舞台挨拶に立ったようだ。
古澤健監督「走れ!T校バスケット部」が3日初日を迎え、志尊淳、佐野勇斗(M!LK)、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太(劇団EXILE)、鈴木勝大、西銘駿、阿見201らが舞台挨拶に立ったようだ。
藤原知之監督「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」が3日初日を迎え、矢野聖人、武田梨奈、岡本玲、秋吉織栄、葉山昴、近藤芳正、鶴見辰吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ギャングスタ」("Patser",2018年)のアディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督は、「負け犬の美学」("Sparring",2017年)の脚本を務めたジェレミー・グエズ(Jeremie Guez)と組んで、フランス語作品"Calypso"を手掛けるようだ。
ディーン・デヴリンのElectric Entertainmentは、Jay Stern監督、Deborah Frances-White脚本、リサ・ブレナー(Lisa Brenner)、ニック・ブラッド(Nick Blood)共演"Say My Name"と、Kevin Schmutzler、Tobias Schmutzler脚本・監督、Jeff Burrell、Aiden Flowers共演"Robin: Watch for Wishes"の世界販売権を獲得したようだ。
レナ・ヘディは、Anthony Woodley監督、Helen Kingston脚本による、難民問題を題材にした実話に基づく新作"The Flood"に主演しているようだ。
第21回SCAD Savannah Film Festivalの各賞が発表、長編劇映画部門ではMartha Pinson監督"Tomorrow"、長編ドキュメンタリー映画部門ではMatthew Testa監督"The Human Element"が作品賞を獲得したようだ。
Bruno Gascon脚本・監督、ミハリーナ・オルシャンスカ(Michalina Olszanska)主演"Carga"の北米配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
「ニューマンという男」("Captain Newman, M.D.",1963年)、「アンドロメダ・・・」("The Andromeda Strain",1971年)、「テルマ&ルイーズ」("Thelma & Louise",1991年)などに出演した、俳優のケン・スウォフォード(Ken Swofford)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")が全米4000館で封切られ初日興収1840万ドルを記録、3766館で公開されたラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")は569万ドル、2468館で公開されたタイラー・ペリー脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)主演"Nobody's Fool"は480万ドルのスタートとなったようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、ブルース・ウィリス、マイケル・チクリス、カイル・シュミット(Kyle Schmid)共演"10 Minutes Gone"のドイツでの配給権をTiberius Filmが獲得したようだ。
中国で大ヒットとなった「ダンガル きっと、つよくなる」("Dangal",2016年)の配給を手掛けた北京のE Starsは、ロサンゼルスを拠点とするJohnny Linの製作会社Filmula Entertainmentと契約したようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演"A Private War"の英国内配給権をAltitude Film Distributionが獲得したようだ。
トム・フィッツジェラルド(Thom Fitzgerald)監督、ジャッキー・ウィーヴァー、エイドリアン・グレニアー、ルーシー・リュー、マイヤ・テイラー(Mya Taylor)共演の新作"Stage Mother"からの写真が公開されたようだ。
「ドント・ブリーズ」("Don't Breathe",2016年)のフェデ・アルバレス監督は、続編の脚本がすでに執筆されていることを明らかにしたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督の新作"Hobbs & Shaw"撮影中のドウェイン・ジョンソンが、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)で共演したケヴィン・ハートと対面、新たな企画について話し合いを行った模様。
アルゼンチンのFilmSharks、Vista Sur、ペルーのGolem、スペインのDoceによる新作アニメーション映画"Dalia Y El Libro Rojo 3D"(Dalia and the Red Book 3D)が、開催中のAmerican Film Marketに出展されているようだ。CGIキャラクタとストップモーションアニメ、従来の2Dアニメーションを組み合わせた作品になるらしい。
「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」("Renegades",2017年)のスティーヴン・クォーレ監督は、Frank Hannah脚本による海洋スリラー"Alphas"を手掛けるようだ。ホホジロザメとシャチを闘わせるらしい。
ジュリアーノ・カルニメーオ(Giuliano Carnimeo)監督「マッドライダー」("Il giustiziere della strada",1983年)HDリマスター版が12月22日から、ステルヴィオ・マッシ(Stelvio Massi)監督「フェラーリの鷹」("Poliziotto sprint",1976年)HDリマスター版が12月29日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
レイモンド・ブリッグズ(Raymond Briggs)のグラフィックノベル「エセルとアーネスト」に基づく、ロジャー・メインウッド(Roger Mainwood)監督のアニメーション映画"Ethel & Ernest"(2016年)が、2019年秋に岩波ホールほかで公開されるようだ。
  11/5
中村公彦監督、倖田李梨、しじみ、津田篤、滝本より子、島津健太郎、岩谷健司、石川雄也、世志男、松井理子、藍田あかね、三元雅芸、亜紗美、那波隆史、北村龍太、羽田野実、坂本結梨、吉澤哲也、三木一輝、加藤絵莉、末田佳子、野間清史、米澤成美、長通悠陽、深澤幸太、深澤浩子、西村太一、吉原麻貴、米持隆、五味優共演「スモーキング・エイリアンズ」が、12月15日から新宿K's cinemaで1週間限定レイトショー公開されるようだ。
ジャスミン・ギュのコミック「Back Street Girls」が、原桂乃介監督、白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜、岩城滉一、菅谷哲也、浅川梨奈、小沢仁志、桜田通、大杉漣(1951-2018)共演で実写映画化、「Back Street Girls ゴクドルズ」のタイトルで2019年2月8日に公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ぼけますから、よろしくお願いします。」がトップ(93.1)、「走れ!T校バスケット部」が2位(92.3)、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇」が3位(90.7)、「ステータス・アップデート」と「バグダッド・スキャンダル」が4位(90.1)となったようだ。
塩谷直義監督「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」3部作の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ケイトン=ジョーンズ監督、ロン・パールマン、ファムケ・ヤンセン、リチャード・ドレイファス、ピーター・ファシネリ、ジャクリーン・ビセットら共演"Asher"の予告編が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")が中国で公開され、週末興収1200万ドルを記録したようだ。
Zara Hayes監督、ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーヴァー、パム・グリア共演の新作"Poms"の米国内配給権をSTXが獲得したようだ。
Geoff Ryan監督、Vanja Kapetanovic、Gabriella Toth、Eric Cotti、Nika Khitrova共演の新作"Blood From Stone"で、米国を拠点とする販売代理店Indie Rightsが映画製作に進出するようだ。
「鉄道員」("Il ferroviere",1956年)、「課外授業」("Lezioni private",1975年)、「ピノッキオ」("Pinocchio",2002年)などに出演した、俳優のカルロ・ジュフレ(Carlo Giuffre)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月4日開催の第22回Hollywood Film Awards授賞式で、ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"にHollywood Ensemble Awardが贈られるようだ。
11月4日開催の第22回Hollywood Film Awards授賞式で、ジョン・M・チュウ監督「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)のキャストにHollywood Breakout Ensemble Awardが贈られるようだ。
全米週末興収は、ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")が5000万ドル(4000館)でトップ、ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")が2000万ドル(3766館)で2位、タイラー・ペリー脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)主演"Nobody's Fool"が1400万ドル(2468館)で3位となったようだ。
"Occupation"(2018年)の続編となるLuke Sparke監督の新作SF映画"Occupation: Rainfall"で、ダニエル・ギリーズがケン・チョンと共演するようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)をリメイクする、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督、ローラ・ヴァンダーヴォート主演の新作"Rabid"からの写真が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アイラ・サックス監督、イザベル・ユペール、マリサ・トメイ、グレッグ・キニア、ジェレミー・レナー、ブレンダン・グリーソン、アリヨン・バカレら共演の新作"A Family Vacation"が撮影に入ったようだ。
国際宇宙ステーションに長期滞在することになったシングルマザーの宇宙飛行士を主人公に描く、アリス・ウィノクール(Alice Winocour)脚本・監督、エヴァ・グリーン、ラース・アイディンガー、マット・ディロンら共演の新作"Proxima"からの写真が公開されたようだ。
ダニエル・ファーランズ(Daniel Farrands)脚本・監督、ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)主演の実話に基づくサイコスリラー"The Haunting of Sharon Tate"からの写真が公開されたようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")の映画化は、製作開始が2019年夏になる模様。ただし、狭小に入っていると報じられていたクリス・マッケイが監督を務めるかどうかはまだ未定らしい。
Rohit Karn Batra監督、ブレンダン・フレイザー主演の犯罪スリラー"Line of Descent"(旧タイトル"The Field")の世界販売権をStoryboard Mediaが獲得したようだ。
「妻たちの落とし前」("Widows",2018年)のスティーヴ・マックイーン監督は「ミュージカル映画をやりたい。憂鬱を振り払ってみんなを幸せにしたい」と語ったようだ。
若林佑麻脚本、谷碧仁演出、土屋シオン、田名部生来、柴小聖、上田悠介、薫太、中島大地、乃下未帆、木田健太、武藤晃子ら共演による舞台の模様を収録した「イッショウガイ」(2017年)が、12月8日からココロヲ・動かす・映画館○で公開されるようだ。
マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演"A Private War"が米国内4館で封切られ、週末興収7万2000ドル、1館平均1万8000ドルを記録したようだ。
ジョエル・エジャートン脚本・監督、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ共演"Boy Erased"が米国内5館で封切られ、週末興収22万ドル、1館平均4万4000ドルを記録したようだ。
  11/6
藤川佳三監督のドキュメンタリー映画「自治と青春-京都大学吉田寮」の完成に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
医療従事者やがん経験者ら15人との対話を通じてがんについて学ぶ、三宅流監督のドキュメンタリー映画「がんになる前に知っておくこと」が、2019年2月2日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
作家メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)と詩人パーシー・シェリー(Percy Shelley,1792-1822)を描いた、ハイファ・アル=マンスール監督、エル・ファニング、ダグラス・ブース共演「メアリーの総て」("Mary Shelley",2017年)の日本公開日が12月15日に決まったようだ。
アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla,1921-1992)の生涯を追った、ダニエル・ローゼンフェルド(Daniel Rosenfeld)監督によるドキュメンタリー映画「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」("PIAZZOLLA: los anos del tiburon",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「いろとりどりの親子」("Far From The Tree",2017年)のレイチェル・ドレッツィン(Rachel Dretzin)監督が来日、6日に東京学芸大学附属国際中等教育学校で行われた特別授業に出席したようだ。
中村友則脚本・監督・主演、大迫茂生、西山真来、あらい汎、篠田竜、青木佳文、大瀬誠、竹之下桃、竹下かおり、山田ヒロシ、綱木謙介共演「ケイタネバーダイ」が、12月15-21日に池袋シネマ・ロサでレイトショー上映されるようだ。
山口恭平監督「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」のポスターが公開されたようだ。
フィギュアスケート選手ジョン・カリー(John Curry)の半生を追った、ジェイムズ・エルスキン(James Erskine)監督のドキュメンタリー映画「氷上の王、ジョン・カリー」("The Ice King",2018年)に、町田樹が字幕監修・学術協力として参加するようだ。
川村泰祐監督、清水匡脚本、横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、成海璃子、財前直見、富田靖子、中山美穂、中村ゆり、西銘駿、野間口徹、奥野瑛太、清水葉月、二階堂智、渡部秀共演「愛唄 約束のナクヒト」の予告編が公開されたようだ。
アイダ・パナハンデ(Ida Panahandeh)監督、加藤雅也、石橋静河、町田啓太、田中要次、白川和子、陽月華、伊勢佳世、ネルソン・バビンコイ(Nelson Babin-Coy)共演「二階堂家物語」の予告編が公開されたようだ。
甲斐さやか監督、永瀬正敏、菜葉菜、佐藤浩市、夏川結衣、井浦新共演「赤い雪 Red Snow」の公開日が2019年2月1日に決まったようだ。
世紀末のコミック「殺さない彼と死なない彼女」が、小林啓一監督、間宮祥太朗、桜井日奈子共演で映画化されるようだ。
第5回新千歳空港国際アニメーション映画祭の各賞が発表、Reka Bucsi脚本・監督"Solar Walk"が短編グランプリ、Emma De Swaef、Marc James Roels脚本・監督"Ce magnifique gateau!"(This Magnificent Cake!)が長編グランプリ、和田淳監督「秋 アントニオ・ヴィヴァルディ『四季』より」が日本グランプリを獲得したようだ。
「パピヨン」("Papillon",1973年)をリメイクした、マイケル・ノアー(Michael Noer)監督、チャーリー・ハナム、ラミ・マレック共演"Papillon"(2017年)が、2019年6月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
松尾スズキ脚本・監督・主演の映画「108 海馬五郎の復讐と冒険」が、2019年秋に公開されるようだ。
「アンビリーバブル・トゥルース」("The Unbelievable Truth",1989年)、「トラスト・ミー」("Trust",1990年)、「シンプルメン」("Simple Men",1992年)のル・ハートリー監督3作品がアップリンク吉祥寺で12月14日から公開されるようだ。
「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(西浦正記監督,2018年)の興収が11月4日までに92.1億円に達し、「天と地と」(角川春樹監督,1990年)の記録を超え、邦画歴代5位のヒット作となったようだ。
ヤム・ララナス(Yam Laranas)監督、アン・カーティス(Anne Curtis)主演のホラー"Aurora"の予告編が公開されたようだ。
長寿教育番組「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)の歴史を紐解く、Marilyn Agrelo監督のドキュメンタリー映画"Street Gang"の世界配給権獲得に向けて、Focus Featuresが交渉に入っている模様。
ザック・ブラフはAdobeと共同で、映画ポスターコンテストを開催するようだ。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)が1972年に教会で行ったレコーディングの模様を記録した、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画"Amazing Grace"が、12月からロサンゼルスとニューヨークで公開されるようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)などで共同監督を務めたクリス・ウィリアムズの脚本・監督による新作"Jacob and the Sea Beast"をNetflixがプロデュースするようだ。
「キルソドム」("Gilsoddeum",1986年)、「バイオレンス・コネクション/処刑警察」("Korean Connection",1990年)、「サランヘヨ あなたに逢いたくて」("My Old Sweetheart",1995年)などに出演した、俳優のシン・ソンイル(Shin Seong-il)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Jennifer Westcottジョシュ・ハッチャーソン、サマンサ・ビー、ジョン・クリーズ、マーティン・ショート、ジェフ・ダナム(Jeff Dunham)、モリーナ・バッカリンが声優を務めるJennifer Westcott監督のアニメーション映画"Elliot: The Littlest Reindeer"の予告編が公開されたようだ。
「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」("Underworld: Blood Wars",2016年)のアナ・フォースター(Anna Foerster)監督による新作スリラー"Lou"で、アリソン・ジャネイの主演が決まったようだ。J・J・エイブラムスのBad Robotが製作する模様。
ザ・チェインスモーカーズ(The Chainsmokers)は、2017年のヒット曲"Paris"に基づく映画を製作するようだ。Mickey Rapkinが脚本を手がける模様。
「エアポート'77 バミューダからの脱出」("Airport '77",1977年)、「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)などの作品でスタントウーマンとして活躍したキティ・オニール(Kitty O'Neil)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アサフ・バーンスタイン(Assaf Bernstein)監督による新作アクション・ラヴ・ストーリー"Valet"で、ノア・センティネオ(Noah Centineo)が主演するようだ。
デリック・ボルテ(Derrick Borte)脚本・監督、ジム・ガフィガン、タミー・ブランチャード、ロビー・ジョーンズ(Robbie Jones)、Isabel Arraiza、Alejandro Hernandezら共演"American Dreamer"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
TriStar Global Entertainmentは、ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)の生涯をデヴィッド・ヘンリー(David Henrie)とデニス・クエイドの主演で描くショーン・マクナマラ監督の新作"Reagan"への出資を決めたようだ。
Nick Corirossi監督、ジェリー・オコンネル、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)、クリス・レッド(Chris Redd)、クリストファー・マクドナルドら共演のコメディ"Deep Murder"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン主演の新作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Sam Boyd脚本・監督、エマ・ロバーツ、マイケル・アンガラーノ、ドリー・ヘミングウェイ(Dree Hemingway)、パトリック・ギブソン(Patrick Gibson)ら共演のコメディ"In a Relationship"からの映像が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本・監督、ジェイムズ・フランコ、リーアム・ニーソン、ティム・ブレイク・ネルソン、スティーヴン・ルート、ゾーイ・カザン、タイン・デイリーら共演によるオムニバス西部劇"The Ballad of Buster Scruggs"の予告編が公開されたようだ。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、イアン・マクシェイン、ダニエル・デイ・キム、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ミラ・ジョヴォヴィッチら共演の新作"Hellboy"で、トーマス・ヘイデン・チャーチがLobster Johnsonを演じるようだ。
"Zama"(2017年)のルクレシア・マルテル(Lucrecia Martel)監督次回作は、アルゼンチンの先住民活動家Javier Chocobar(1941-2009)が殺害された事件を追うドキュメンタリー映画"Chocobar"になるようだ。Sundance Instituteと英国のInstitute of Contemporary Artが出資を決めた模様。
People誌は、今年の「この世で最もセクシーな男性」に、イドリス・エルバを選んだようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"からの映像が公開されたようだ。
ケリー・クラークソン、ニック・ジョナス、ジャネール・モネイ、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)、Pitbullらが声優を務める、Kelly Asbury監督の新作アニメーション映画"UglyDolls"のティーザーポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、ジョニー・デップら共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")からの映像が公開されたようだ。
リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)音楽によるブロードウェイ・ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」("In the Heights")のジョン・M・チュウ監督による映画化で、リタ・モレノの出演が決まったようだ。
「パディントン2」("Paddington 2",2017年)に続く第3作の企画が進行中らしい。前2作で監督を務めたポール・キングは、企画には関わるものの監督はしない模様。
「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」("A Ghost Story",2017年)を手掛けたデヴィッド・ロウリー監督次回作は、「ガウェイン卿と緑の騎士」("Sir Gawain and the Green Knight")をモチーフにしたファンタジー作品"Green Knight"になるようだ。
DC Universeで配信されるドラマシリーズ"Swamp Thing"で、ウィル・パットンがAvery Carlton Sunderlandを演じるようだ。
アウシュビッツ収容所を生き延び、後にプロボクサーとなったHarry Haft(1925-2007)を描く、バリー・レヴィンソン監督の新作"Harry Haft"で、ベン・フォスターが主演するようだ。BRON Studios、New Mandate Filmsの製作で2019年2月から撮影に入る模様。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版は、"Once Upon A Deadpool"のタイトルで公開されるらしい。
「デッドウッド 銃とSEXとワイルドタウン」("Deadwood",2004-2006年)のDaniel Minahan監督による映画版が撮影に入ったようだ。イアン・マクシェイン、ティモシー・オリファント、モリー・パーカー、ポーラ・マルコムソン、ジョン・ホークス、アンナ・ガンらオリジナルキャストが再集結する模様。
「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)をリブートした、Sonny Laguna、Tommy Wiklund監督、S・クレイグ・ザラー(S. Craig Zahler)脚本によるホラー・コメディ"Puppet Master: The Littlest Reich"の英国内配給権をUnannouncedが獲得したようだ。
テイト・テイラー監督、アリソン・ジャネイ、ローラ・ダーン共演の新作"Breaking News In Yuba County"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)の、Lars Klevberg監督、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ガブリエル・ベイトマン共演によるリブート版で、Beatrice Kitsos、Ty Consiglioがキャストに加わったようだ。
児童向け番組専門CATVチャンネルNickelodeonを題材にした、Scott Barber監督のドキュメンタリー映画"The Orange Years"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督は、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")の完成を報告したようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
ボビー・モレスコ(Bobby Moresco)脚本・監督、カール・アーバン、アンディ・ガルシア、ソフィア・ヴェルガラ共演「トリプル・リベンジ」("Bent",2018年)上映中のシネマート新宿、シネマート心斎橋では、アンディ割引として「あんどうさん」は1000円で鑑賞できるらしい。
Henry Barrial監督、パトリック・ファビアン(Patrick Fabian)、ターニャ・クラーク(Tanya Clarke)、デスミン・ボルヘス(Desmin Borges)ら共演"DriverX"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
  11/7
1970年代北イングランドでの音楽ムーブメントを描いた、エレイン・コンスタンティン(Elaine Constantine)監督、エリオット・ジェイムズ・ラングリッジ(Elliot James Langridge)、スティーヴ・クーガンら共演「ノーザン・ソウル」("Northern Soul",2014年)が、2019年2月9日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
2018ユーキャン新語・流行語大賞のノミネート語が発表、「カメ止め」など30語が選ばれたようだ。
高橋浩監督、北原里英主演の新作ホラー「映画 としまえん」に、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗が出演しているようだ。公開は2019年5月になる模様。
沖田光監督、久保ユリカ、新井愛瞳、小倉優香、池内万作、宮下順子共演「猫カフェ」の予告編が公開されたようだ。
海法紀光、千葉サドル原作、柴田一成監督、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央、おのののか共演「がっこうぐらし!」の予告編が公開されたようだ。
アンドレア・パラオロ(Andrea Pallaoro)監督、シャーロット・ランプリング、アンドレ・ウィルム共演「ともしび」("Hannah",2017年)のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・バッティ(David Batty)監督、マイケル・ケイン出演によるドキュメンタリー映画「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」("My Generation",2017年)の予告編が公開されたようだ。
高里椎奈原作、久万真路監督、永瀬廉、清原翔、神宮寺勇太共演「うちの執事が言うことには」のティーザービジュアルが公開されたようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の素顔に迫った、ケヴィン・マクドナルド監督のドキュメンタリー映画「ホイットニー 〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜」("Whitney",2018年)の予告編が公開されたようだ。
井樫彩脚本・監督、小松未来、桜井ユキ、毎熊克哉、大原由暉、小林竜樹、菊沢将憲、西山真来、湯舟すぴか、山谷武志、若林瑠海、大重わたる、久保山智夏、高田彩花、長野こうへい、中田クルミ、PANTA共演「真っ赤な星」("A Crimson Star")の予告編が公開されたようだ。
11月30日-12月2日開催の「東京コミコン2018」に、トム・ヒドルストンがゲストとして出席するようだ。
Antonio Tublen脚本・監督、ゾーイ・タッパー(Zoe Tapper)、エド・スペリーアス(Ed Speleers)共演のホラー・コメディ"Zoo"の予告編が公開されたようだ。
John Barr脚本・監督の新作犯罪スリラー"Allagash"で、トム・ベレンジャーの出演が決まったようだ。
火星への有人飛行を描く、Joe Penna監督・脚本、Ryan Morrison共同脚本、アナ・ケンドリック主演の新作SFスリラー"Stowaway"の英国、アイルランド、豪州、ニュージーランド、南アフリカ、中南米、東欧、アジアでの権利をSony Pictures Worldwide Acquisitionsが獲得したようだ。
イライジャ・ウッドがナレーションを務める、アレックス・ウィンター監督のドキュメンタリー映画"The Panama Papers"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ダグラスの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Gonzalo Gutierrezの映画監督デビュー作となる、製作費1000万ドルのSFホラー映画"Pacifico"の予告編が公開されたようだ。
サンティアゴの2匹の野良犬CholaとFutbolの姿を追った、Bettina Perut、Ivan Osnovikoff監督のドキュメンタリー映画"Los Reyes"のオールライツを、パリのCat & Docsが獲得したようだ。
ガブリエル・ユニオンは、Tia Williamsの小説に基づく新作ロマンチックコメディ"The Perfect Find"でプロデュースと主演を務めるようだ。Leigh Davenportが脚本を執筆する模様。
「シュレック」("Shrek")、「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots")シリーズのリブートが企画されているようだ。Universal Picturesは「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)などを手掛けたクリストファー・メレダンドリ(Christopher Meledandri)に監修を依頼した模様。
Netflixはオリジナル・アニメーション映画として、クリス・パーン監督"The Willoughbys"、ノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督"My Father's Dragon"の製作を発表したようだ。
パブロ・アグエロ(Pablo Aguero)の新作ホラーコメディ企画"Sangria"に、全員女性によるメキシコの製作会社Calouma Filmsが加わるようだ。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)は、ロサンゼルスで開催中の第32回Israeli Film Festivalの壇上で「トランプ大統領のせいで反ユダヤ主義が台頭している」などとコメント、ブーイングを浴び舞台から降ろされたようだ。
11日開催の第45回People's Choice Awards授賞式で、メリッサ・マッカーシーに第1回People's Icon Awardが贈られるようだ。
26年前に収録された、デヴィッド・リンチとアンジェロ・バダラメンティ(Angelo Badalamenti)によるアルバム"Thought Gang"がリリースされるようだ。
Living Dead Mediaは、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)のジョージ・A・ロメロ(George A. Romero,1940-2017)とジョン・A・ルッソ(John A. Russo)が1970年代に執筆した続編の脚本を映画化、2019年に公開すると発表したようだ。
ナディーン・ラバキー監督"Cafarnaum"(Capernaum)の予告編が公開されたようだ。
「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の映画化企画が動き始めた模様。ヴィンス・ギリガン(Vince Gilligan)が脚本・監督を務め、間もなくニューメキシコで撮影に入るらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソらのプロデュースによる、ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、チャドウィック・ボーズマン、J・K・シモンズ、シエナ・ミラー、テイラー・キッチュ、キース・デヴィッド、ステファン・ジェイムス(Stephan James)共演の新作アクションスリラー"17 Bridges"で、Christian Isaiahがキャストに加わったようだ。
Benjamin Louis監督の新作ホラー"Streetwalkers"で、トニー・トッド、ジョン・ビーズリー(John Beasley)が共演するようだ。2019年2月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
小さな町で16歳の娘を育てる同性カップルを描く、Kurtis David Harder監督の新作"Spiral"で、ジェフリー・ボウヤー=チャップマン(Jeffrey Bowyer-Chapman)が主演するようだ。
Maria Ruiz Scaperlandaの小説"The Shepherd Who Didn't Run: Father Stanley Rother, Martyr from Oklahoma"の映画化で、Nancy Millerが脚本とプロデュースを務めるようだ。
DC Universeで配信されるドラマシリーズ"Swamp Thing"で、アンディ・ビーン(Andy Bean)とデレク・ミアーズが主演するようだ。
ジョー・ダンテ監督「エクスプロラーズ」("Explorers",1985年)がTVシリーズ化されるようだ。キャリー・ジョージ・フクナガとデヴィッド・ロウリーがパイロット版の脚本を執筆する模様。
グリム童話を題材にしたオスグッド・パーキンス(Osgood Perkins)監督の新作スリラー"Gretel and Hansel"で、Charles Babalolaがソフィア・リリスと共演するようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林(1943-2018)、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ共演「万引き家族」("Shoplifters",2018年)からの映像が公開されたようだ。
ユージーン・マッケイブ(Eugene McCabe)原作、Allan Cubitt脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、マシュー・リース共演のTVドラマ"Death and Nightingales"の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の音楽は、トム・ホーケンバーグ(Junkie XL)が手がけるようだ。
John McPhail監督、Ella Hunt主演によるゾンビ・クリスマス・ミュージカル映画"Anna and the Apocalypse"からの映像が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
リック・リメンダー(Rick Remender)、グレッグ・トッチーニ(Greg Tocchini)原作、オリヴィエ・メガトン監督、エドガー・ラミレス、シャルト・コプリー、マイケル・ピット、アンナ・ブリュースター(Anna Brewster)共演のNetflix映画"The Last Days of American Crime"からの写真が公開されたようだ。
  11/8
ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン、ジェイムズ・マースデン、トミー・リー・ジョーンズ、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェシカ・ビール、リチャード・シフ共演"Shock and Awe"(2017年)が「記者たち 衝撃と畏怖の真実」の邦題で2019年3月下旬からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
粟津順監督の3DCGアニメ「猫企画」が、11月30日からミッドランドスクエアシネマで公開されるようだ。
クリス・コロンバス製作、クレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、カート・ラッセル、ジュダ・ルイス(Judah Lewis)、ダービー・キャンプ(Darby Camp)共演のNetflix映画「クリスマス・クロニクル」("The Christmas Chronicles")が、11月22日から日本でも配信されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")が、3面上映システム「ScreenX」で公開されるようだ。
ウォン・ジョン監督、ショーン・ユー、エリック・ツァン、エレイン・チン、チャーメイン・フォン共演「一念無明」("Mad World",2016年)が「誰がための日々」の邦題で2019年2月2日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
押見修造のコミック「惡の華」が、井口昇監督、岡田麿里脚本で実写映画化されるようだ。11月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」("X-Men: Dark Phoenix")の日本公開が2019年6月に決まったようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")の予告編が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"が「ミスター・ガラス」の邦題で2019年1月18日から公開されるようだ。
東野圭吾原作、森義隆監督、玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太、筒井道隆、美村里江、清水尋也、水間ロン、石田ニコル、田口トモロヲ共演の新作「パラレルワールド・ラブストーリー」の特報が公開されたようだ。
「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」で、葵わかながナレーションを務めているようだ。公開日は2019年1月18日に決まった模様。
かわぐちかいじ原作、若松節朗監督、伊藤和典、長谷川康夫脚本、西島秀俊、佐々木蔵之介共演の新作「空母いぶき」の特報が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)ジャパンプレミアがが7日都内で行われ、ラミ・マレック、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ジョセフ・マッゼロが出席したようだ。
「男と女」("Un homme et une femme",1966年)、「ある愛の詩」("Love Story",1970年)、「黒い瞳」("Oci ciornie",1987年)など数多くの映画音楽を手掛けた、作曲家のフランシス・レイ(Francis Lai)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の続編について、引き続き共同脚本・監督を務めるジェニファー・リーは「より大掛かりな物語になる。エルサとアナはアレンデールを遠く離れることになる」と語ったようだ。
ジョン・シナ主演による新作ファミリーコメディ"Playing With Fire"で、アンディ・フィックマンが監督に起用されたようだ。
ブライアン・メトカーフ(Brian Metcalf)脚本・監督の新作犯罪ドラマ"Twilight Into Darkness"で、ミッキー・ロークが主演とプロデュースを務めるようだ。
ロジャー・グーンヴァー・スミス(Roger Guenveur Smith)によるワンマンステージ"Frederick Douglass Now"を、スパイク・リーが映画化するようだ。
Levan Tsikurishvili監督によるドキュメンタリー映画「AVICII: TRUE STORIES」("Avicii: True Stories",2017年)が、ロサンゼルスとニューヨークで12月に劇場公開されるようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"が、12月7日からのNetflixでの配信に先行して、11月29日からロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドンの劇場で公開されるようだ。
Netflixは、映画「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)シリーズや、ドラマシリーズ「オルタード・カーボン」("Altered Carbon",2018年-)に基づくアニメ作品の製作を発表したようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の、クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード、ダン・スティーヴンス、オマール・シー、カレン・ギラン、コリン・ウッデル(Colin Woodell)共演による再映画化で、Cara Geeがキャストに加わったようだ。
Prentice Pennyの監督デビュー作となるNetflix映画"Uncorked"で、ママドゥ・アティエ(Mamoudou Athie)、ニーシー・ナッシュ(Niecy Nash)、コートニー・B・ヴァンス、プレンティス・ペニー(Prentice Penny)が共演するようだ。
「ペット」("The Secret Life of Pets",2016年)のクリス・ルノー監督による続編"The Secret Life of Pets 2"の予告編が公開されたようだ。
Heath Hardage Leeの著書"The League of Wives: The Untold Story of the Women Who Took on the U.S. Government to Bring Their Husbands Home"を、リース・ウィザースプーンとFox 2000が映画化するようだ。
エマ・トンプソンは7日、バッキンガム宮殿でケンブリッジ公ウィリアム王子から大英帝国勲章第二位(Dame Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与されたようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描いた、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン主演"The Front Runner"が、中間選挙投票日の6日に米国内4館で公開されたものの、初日興収6849ドル、1館平均1712ドルのスタートとなったようだ。
「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のヴィンス・ギリガン(Vince Gilligan)脚本・監督による映画化は、アーロン・ポール演じるジェシー・ピンクマン(Jesse Pinkman)が主人公になる模様。
ファビアン・コンスタン監督、サラ・ジェシカ・パーカー、サイモン・ベイカー、コモン、テイラー・キニー(Taylor Kinney)、ジャクリーン・ビセット、レネー・ゼルウィガーら共演"Here And Now"(Blue Night)からの映像が公開されたようだ。
「スーパードール/パパが人形に恋をした」("Life-Size",2000年)の続編となる、Steven K. Tsuchida監督、タイラ・バンクス、リンジー・ローハン、フランシア・レイサ(Francia Raisa)ら共演のTV映画"Life-Size 2"の予告編が公開されたようだ。
ノーラ・エフロン(Nora Ephron,1941-2012)監督、トム・ハンクス、メグ・ライアン共演「めぐり逢えたら」("Sleepless in Seattle",1993年)の公開25周年記念上映が、米国内約400館の劇場で12月2、5日に行われるようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のHuluによるリバイバル版で、Kirby Howell-Baptisteがクリステン・ベル、エンリコ・コラントーニ、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)らと共演するようだ。
マレーシアでの金融スキャンダルを描いたBradley Hope、Tom Wrightの著書"Billion Dollar Whale: The Man Who Fooled Wall Street, Hollywood, and the World"の映画化権を、Ivanhoe Picturesが獲得したようだ。ミシェル・ヨーらがプロデューサーとして参加する模様。
Netflixによる全8話のアンソロジー・シリーズの1話"Dolly Parton's Heartstrings: These Old Bones"で、キャスリーン・ターナー、ジニファー・グッドウィン、カイル・ボーンハイマー(Kyle Bornheimer)が共演するようだ。
Mike Rohl監督、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、サム・パラディオ(Sam Palladio)、Nick Sagar共演のNetflix映画"The Princess Switch"の予告編が公開されたようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン、イヴ・ヒューソン、ジェイミー・ドーナン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督の新作"Shazam!"に主演するザカリー・リーヴァイが、追加撮影に入ったことを明らかにしたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス、クリストファー・プラマー、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、アナ・デ・アルマス共演の新作"Knives Out"で、ジェイデン・リーバハーがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
全編iPhoneでの撮影による、松田圭太脚本・監督・撮影、馬場良馬、椎名鯛造、平野良、真宮葉月、テジュ、高城亜樹共演「HARAJUKU〜天使がくれた七日間」が2019年に公開されるようだ。
劉慈欣のSF小説「さまよえる地球」に基づく、郭帆監督、李光潔、屈菁菁ら共演「流浪地球」("The Wandering Earth")が、旧正月に合わせて2019年2月5日から中国で公開されるようだ。
ワクチン接種を否定する不正な論文を発表し医師免許を剥奪されたアンドリュー・ウェイクフィールド(Andrew Wakefield)の監督によるドキュメンタリー映画「MMRワクチン告発」("Vaxxed: From Cover-Up to Catastrophe",2016年)について、配給のユナイテッドピープルは日本公開中止を発表したようだ。
2018年10月の米国での映画興行収入は、10月としては史上初めて8億ドルを突破、8億1999万ドルを記録したようだ。
  11/9
キム・ジョンヒョン監督、スエ、オ・ダルス、パク・ソダム、オ・ヨンソ、キム・スルギ共演「プロミス 氷上の女神たち」("Take Off 2",2016年)が、11月17日からシネマート新宿で公開されるようだ。シネマート新宿
西加奈子原作、鶴岡慧子監督、山崎光、新音、須藤理彩、草なぎ剛共演「まく子」に、つみきみほ、村上純が出演しているようだ。
ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")日本語吹替版の予告編が公開されたようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)の予告編が公開されたようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描いた、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、アルフレッド・モリーナ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演「フロントランナー」("The Front Runner",2018年)が、2019年2月1日から日本で公開されるようだ。
菊池カツヤ監督「劇場版 王室教師ハイネ」で、橋本祥平、阪本奨悟が声優を務めるようだ。
第28回東京国際映画で上映された「お里帰り」("Balikbayan #1: Memories of Overdevelopment Redux III")を再編集した、キドラット・タヒミック(Kidlat Tahimik)監督・共同脚本・主演「500年の航海」("Balikbayan #1: Memories of Overdevelopment Redux VI",2015年)が、2019年1月下旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
タロン・エジャトンは、「キングスマン」("Kingsman: The Secret Service",2015年)、「キングスマン:ゴールデン・サークル」("Kingsman: The Golden Circle",2017年)に続く第3作に出演しないことを明らかにしたようだ。
「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island",2017年)、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")に続く、アダム・ウィンガード監督、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、デミアン・ビチル、アレクサンダー・スカルスガルド、エイザ・ゴンザレス共演の新作"Godzilla vs. Kong"で、ジェシカ・ヘンウィックがキャストに加わったようだ。
Disneyは、トム・ヒドルストン演じるロキを主人公に描くドラマシリーズの制作を認めたようだ。
第12回Cinema Eye Honors for Nonfiction Filmmakingのノミネーションが発表、Bing Liu監督のドキュメンタリー映画"Minding the Gap"が、同賞史上最多となる7部門で候補に挙がったようだ。
イベロアメリカ作品を対象にした第5回Fenix Awardsが発表、Cristina Gallego、 Ciro Guerra監督"Pajaros de verano"(Birds of Passage)が作品賞、"Las herederas"(The Heiresses)のMarcelo Martinessiが監督賞に選ばれたようだ。
Melina Matsoukas監督、Lena Waithe脚本、ダニエル・カルーヤ主演の新作"Queen and Slim"で、Jodie Smith-Turnerの共演が決まったようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー脚本・監督、ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット共演の新作アクション"Red Notice"の米国公開日が、当初予定の2020年6月12日から11月13日に延期されたようだ。
「アナザー プラネット」("Another Earth",2011年)のマイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督による新作SFラブストーリー"Hold Back the Stars"で、ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライトが共演するようだ。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)でディエゴ・ルナが演じたキャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描く実写ドラマシリーズ企画が進行中らしい。映像配信サービスDisney+向け作品になる模様。
「デイ&ナイト」("Day & Night",2010年)のテディ・ニュートン(Teddy Newton)は、新作アニメーション映画"Sneaks"で監督を務めるようだ。コメディアンのハーランド・ウィリアムズ(Harland Williams)が脚本を執筆した模様。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、グレン・クローズにIcon Awardが贈られるようだ。
ロック・ハドソン(Rock Hudson,1925-1985)の生涯を描いたMark Griffinの著書"All That Heaven Allows: A Biography of Rock Hudson"の映画化権をUniversal Picturesが獲得、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)を監督に起用したようだ。
アラン・ウォーナー(Alan Warner)の小説「ソプラノ」("The Sopranos")が、マイケル・ケイトン=ジョーンズの監督で映画化されるようだ。Eve Austin、Tallulah Greive、Abigail Lawrie、Sally Messham、Rona Morison、Marli Siu、ケイト・ディッキー、デヴィッド・ヘイマンが共演する模様。
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)ら共演"Hunter Killer"(2018年)のロシアでの公開が先週、急遽中止となったものの、上映の許可が下り、11月8日から公開されるようだ。
Disneyによる映像配信サービスの名称は「Disney+」になるようだ。
米TVアニメシリーズ「科学少年J.Q」("Jonny Quest",1964-1965年)のWarner Bros.による実写映画化企画で、「レゴバットマン ザ・ムービー」("The LEGO Batman Movie",2017年)のクリス・マッケイが監督に起用されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の上映時間は、現時点で3時間あるらしい。
チュ・ジフン、ペ・ドゥナ、リュ・スンリョンら共演によるドラマシリーズ「キングダム」("Kingdom")の特報が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・チョウ、レベッカ・ホール、ダニエル・ダエ、ダニエル・デイ・キムらが声優を務める、細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai",2018年)英語吹替版の予告編が公開されたようだ。
ケリー・クラークソン、ニック・ジョナス、ジャネール・モネイ、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)、Pitbullらが声優を務める、Kelly Asbury監督の新作アニメーション映画"UglyDolls"の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマン、ゾーイ・サルダナ、ザック・ガリフィアナキス、スティーヴン・フライ、エマ・トンプソンらが声優を務める、Laika製作、クリス・バトラー監督の新作アニメ映画"Missing Link"の予告編が公開されたようだ。
エマ・ワトソンが、トム・フェルトンとのツーショットを公開したようだ。
麻薬密売組織のボスを主人公に描く、ガイ・リッチー監督の新作"Toff Guys"で、ジェレミー・ストロングがマシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、ヘンリー・ゴールディング、ケイト・ベッキンセイルと共演するようだ。
大手化学メーカーDuPontに対する集団訴訟で原告側の弁護士を務めたRobert Bilottの実話を描く、トッド・ヘインズ監督のタイトル未定の新作で、マーク・ラファロが主演するようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ共演の新作で、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)がキャストに加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画部門に、戸田ひかる監督「愛と法」("Of Love & Law",2017年)など166作品がエントリーしたと発表したようだ。
Michael ChabonによるGQ誌の記事"My Son, The Prince of Fashion"に基づくAmazon Studiosの新作"Prince of Fashion"で、ガス・ヴァン・サントが監督、ウィル・フェレルが主演するようだ。
J・J・エイブラムスのBad Robotは、ドラマシリーズ「ザ・クラウン」("The Crown",2016年-)の脚本を手掛けるEdward Hemmingによるタイトル未定の新作スリラー企画を獲得したようだ。
Al White脚本・監督、ヴァージニア・ガードナー(Virginia Gardner)主演のSFホラー"Starfish"の米国、カナダ、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
ウィリアム・メイクピース・サッカレー(William Makepeace Thackeray,1811-1863)の小説「虚栄の市」に基づく、オリヴィア・クック主演のドラマシリーズ"Vanity Fair"は、12月21日から米国のAmazon Prime Videoで配信されるようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「モータル・エンジン」("Mortal Engines")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演「クリード 炎の宿敵」("Creed II")からの映像が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演"A Private War"(2018年)からの映像が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")のポスターが公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")のTVスポットが公開されたようだ。
ノエミ・ルヴォウスキー(Noemie Lvovsky)監督・出演、リュス・ロドリゲス(Luce Rodriguez)、マチュー・アマルリック共演「マチルド、翼を広げ」("Demain et tous les autres jours",2017年)の予告編が公開されたようだ。
上田慎一郎脚本・監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)とのコラボによる「サラダパン」がつるやパンから発売されるようだ。
宮崎駿監督「となりのトトロ」("My Neighbor Totoro",1988年)公開30周年を記念したデジタルリストア版の上映が、12月14日から中国で行われるようだ。
  11/10
高校生バンドSOARAを描く実写映画の製作が決まったようだ。
岡田和人原作、土岐洋介監督、天木じゅん、渡辺裕太、水沢柚乃、和久井雅子、佐藤聖羅、柳いろは共演「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!2」が、12月15-20日に渋谷HUMAXシネマで上映されるようだ。
アイ・ウェイウェイ(艾未未)監督のドキュメンタリー映画「ヒューマン・フロー 大地漂流」("Human Flow",2017年)の予告編が公開されたようだ。
第一次世界大戦を題材にした、ピーター・ジャクソン監督のドキュメンタリー映画"They Shall Not Grow Old"が、12月17日と27日に米国内の劇場で上映されるようだ。
TVドラマシリーズ「ウエストワールド」("Westworld",2016年-)などで使用されているParamount Ranchの西部劇用のセットが、カリフォルニア州で発生している大規模な山火事により焼失したようだ。
サラ・シルヴァーマンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
エマニュエル・ムレ(Emmanuel Mouret)監督、セシル・ドゥ・フランス、エドゥアール・ベール、アリス・イザーズ共演"Mademoiselle de Joncquieres"の、フランス、スイス、カナダ、ベネルクス諸国を除く全世界での配信権をNetflixが獲得したようだ。
ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督、ルパート・フレンド主演の新作超自然スリラー"Separation"で、メイミー・ガマー、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、Violet McGraw、ブライアン・コックスがキャストに加わったようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)に出演するミシェル・ヨーは、CBS All Accessによる新たな「スター・トレック」スピンオフ・シリーズ企画への出演交渉に入っている模様。
Jake Tapperの著書に基づく、ロッド・ルーリー監督、スコット・イーストウッド、オーランド・ブルーム、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、コリー・ハードリクト、マイロ・ギブソン(Milo Gibson)共演の新作"The Outpost"で、Trey Tuckerがキャストに加わったようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス、クリストファー・プラマー、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、アナ・デ・アルマス、ジェイデン・リーバハー共演の新作"Knives Out"で、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)がキャストに加わったようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")からの写真が公開されたようだ。
Daniel Goldhaber監督、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、パッチ・ダラー、メローラ・ウォルターズ、デヴィン・ドルイド共演のスリラー"Cam"の予告編が公開されたようだ。
ロキを主人公に描く、映像配信サービスDisney+向けドラマシリーズについて、トム・ヒドルストンは「さらなる物語がある。さらなる悪さもする。お楽しみはこれからだ」とツイートしたようだ。
ルパート・ワイアット監督、ジョン・グッドマン、ヴェラ・ファーミガ、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、アシュトン・サンダース(Ashton Sanders)、キキ・レイン(KiKi Layne)、ケヴィン・ダン、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、Jonathan Majorsら共演の新作SFスリラー"Captive State"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"のポスターが公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス、クリストファー・プラマー、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、アナ・デ・アルマス、ジェイデン・リーバハー、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)共演の新作"Knives Out"で, リキ・リンドホーム、エディ・パターソン(Edi Patterson)、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)がキャストに加わったようだ。
ギャヴィン・オコナー監督、ベン・アフレック主演によるWarner Bros.の新作"Torrance"で、Brandon Wilsonがキャストに加わったようだ。
チャーリー・デイ脚本・監督・出演、ケイト・ベッキンセイル、ジェイソン・サダイキス、イーディ・ファルコ、ジョン・マルコヴィッチ、ジリアン・ベル(Jillian Bell)、レイ・リオッタら共演の新作コメディ"El Tonto"で、キャサリン・マクナマラがキャストに加わったようだ。
ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")の先行上映が8日夜に米国内の劇場で行われ、興収220万ドルを記録したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門にスイスからエントリーしている、Markus Imhoof監督のドキュメンタリー映画"Eldorado"の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの映像が公開されたようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ベン・メンデルソーン、イヴ・ヒューソン、ジェイミー・ドーナン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジーン・ハンフ・コレリッツ(Jean Hanff Korelitz)の小説"You Should Have Known"に基づく、ニコール・キッドマン主演による米HBOのドラマシリーズ"The Undoing"で、スザンネ・ビアが全6話の監督を務めるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「毒液」("Venom",2018年)のポスターが公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、クライヴ・オーウェン、アマンダ・サイフリッド共演のSFスリラー「ANON アノン」("Anon",2018年)が、1月からヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催される「未体験ゾーンの映画たち2019」で上映されるようだ。
岩井俊二脚本・監督、ジョウ・シュン、チン・ハオ共演"Last Letter"が、9日から米国で公開されるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「毒液」("Venom",2018年)が中国で封切られ、初日興収2億3900万人民元を記録したようだ。
  11/11
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 星を喰う者」公開記念舞台挨拶が10日都内で行われ、宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜、上田麗奈、小澤亜李らが出席したようだ。
舩橋淳監督「ポルトの恋人たち 時の記憶」("Lovers on Borders")が10日初日を迎え、柄本佑、中野裕太らが舞台挨拶に立ったようだ。
関根光才監督「生きてるだけで、愛。」公開記念舞台挨拶が10日都内で行われ、趣里、菅田将暉、仲里依紗、西田尚美、らが出席したようだ。
佐藤祐市監督「ういらぶ。」公開記念舞台挨拶が10日都内で行われ、平野紫耀、桜井日奈子、玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、伊藤健太郎らが出席したようだ。
菊地健雄監督「体操しようよ」公開記念舞台挨拶が10日都内で行われ、草刈正雄、木村文乃、きたろう、渡辺大知、和久井映見らが出席したようだ。
サム・レオン監督「愛・革命」("Love Revolution",2016年)が10日初日を迎え、夏菜、品川祐、成島敏晴らが舞台挨拶に立ったようだ。
第7回Los Cabos International Film Festivalの各賞が発表、Philippe Lesage脚本・監督"Genese"(Genesis)がコンペ部門の最高賞を獲得したようだ。
Agustin Tapia脚本・監督の新作ホラー"Mi Cumpleanos Favorito"(My Favorite Birthday)の世界配給権をCinepolis Distributionが獲得したようだ。
Paramountは、カリフォルニア州で大規模な山火事が発生していることを受けて、11日に予定していたショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン共演のコメディ"Instant Family"のレッドカーペット・イベントを中止したようだ。上映は予定通り実施する模様。
第3回Critics' Choice Documentary Awardsが発表、ドキュメンタリー映画部門では、フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)の生涯を追った、モーガン・ネヴィル監督"Won't You Be My Neighbor?"が作品賞を獲得したようだ。
ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")が全米4141館で封切られ、初日興収1867万ドルを記録、2859館で公開されたジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督"Overlord"は375万ドル、2929館で公開されたフェデ・アルバレス監督「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")は300万ドルのスタートとなったようだ。
今年の大統領自由勲章(Presidential Medal of Freedom)受章者に、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)、ジョージ・ハーマン・ルースJr.(George Herman Ruth Jr.,1895-1948)らが選ばれたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作のプロモーションアートが公開されたようだ。
  11/12
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、シルヴィ・テステュ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、Lutz Ebersdorf(ティルダ・スウィントン)共演「サスペリア」("Suspiria",2018年)の特報が公開されたようだ。
1918年に起きた米騒動を題材にした、神央監督のドキュメンタリー映画「百年の蔵」が、12月1日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
アントニオ・マネッティ(Antonio Manetti)、マルコ・マネッティ(Marco Manetti)監督、ジャンパオロ・モレッリ(Giampaolo Morelli)、セレーナ・ロッシ(Serena Rossi)、クラウディア・ジェリーニ、カルロ・ブッチロッソ(Carlo Buccirosso)共演「愛と銃弾」("Ammore e malavita",2017年)が、2019年1月19日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
渡辺一史原作、前田哲監督、橋本裕志脚本、大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵共演の新作「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の予告編が公開されたようだ。
魔夜峰央原作、武内英樹監督、徳永友一脚本、二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、京本政樹、ブラザートム、麻生久美子、島崎遥香、成田凌、間宮祥太朗、加藤諒、益若つばさ、中尾彬、武田久美子、麿赤兒、竹中直人共演「翔んで埼玉」の予告編が公開されたようだ。
市川拓司原作、イ・チャンフン監督、ソン・イェジン、ソ・ジソブ共演「Be With You いま、会いにゆきます」("Be With You",2018年)が、2019年春にシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
村上春樹原作、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、チョン・ジョンソ(Jeon Jong-seo)共演「バーニング 劇場版」("Burning",2018年)プロモーションのため、イ・チャンドン監督が12月に来日するようだ。
上村奈帆監督、中村守里、長谷川葉生共演「書くが、まま」の予告編が公開されたようだ。
第34回大衆電影百花奨が発表、ダンテ・ラム監督「オペレーション:レッド・シー」("Operation Red Sea",2018年)が作品賞、監督賞など最多5部門を獲得したようだ。
ナリオ、中村真夕、松蔭浩之、佐々木誠、福島拓哉の5人が監督を務める、若林美保主演のオムニバス映画「プレイルーム」が、12月8-21日にシネマート新宿でレイトショー公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ボヘミアン・ラプソディ」がトップ(95.2)、「SOUNDS LIKE SHIT : the story of Hi-STANDARD」が2位(92.9)、「アンクル・ドリュー」が3位(91.9)、「ういらぶ。」が4位(91.2)、「続・終物語」が5位(90.9)となったようだ。
ミア・ハンセン=ラヴ脚本・監督、ロマン・コリンカ(Roman Kolinka)主演"Maya"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のメイキング・ドキュメンタリー"RoboDoc: The Creation of Robocop"の予告編が公開されたようだ。
マリブを襲った山火事Woolsey Fireから避難していたジェラルド・バトラーが、自宅前からの写真をツイートしたようだ。
エンニオ・モリコーネは、クエンティン・タランティーノ作品は「ゴミ」、などと語ったとするドイツ版Playboy誌の記事を否定、訴訟を起こす準備に入っていることを明らかにしたようだ。
中国で封切られたルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「毒液」("Venom",2018年)のオープニング週末興収は1億1100万ドルに達し、スーパーヒーロー映画としては同国史上2番目の記録となったようだ。
第31回欧州映画賞(European Film Awards)ノミネーションが発表、パヴェウ・パヴリコフスキ監督"Zimna wojna"(Cold War)、マッテオ・ガローネ監督"Dogman"、アリーチェ・ロルヴァケル監督"Lazzaro felice"(Happy as Lazzaro)、Lukas Dhont監督"Girl"、Ali Abbasi監督"Grans"(Border)が作品賞候補に挙がったようだ。
Netflixは、カリフォルニア州で大規模な山火事が発生していることを受けて、11日にロサンゼルスで予定していた、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本・監督、ジェイムズ・フランコ、リーアム・ニーソン、ティム・ブレイク・ネルソン、スティーヴン・ルート、ゾーイ・カザン、タイン・デイリーら共演によるオムニバス西部劇"The Ballad of Buster Scruggs"のレッドカーペット・イベントを中止したようだ。第32回AFI Festでの上映は予定通り行われた模様。
「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)、「2010年」("2010",1984年)でHAL9000の声を演じた、俳優のダグラス・レイン(Douglas Rain)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("Dr. Seuss' The Grinch")が6600万ドル(4141館)でトップ、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督"Overlord"が1010万ドル(2859館)で3位、フェデ・アルバレス監督「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web: A New Dragon Tattoo Story")が801万ドル(2929館)で5位となったようだ。
2018年の米国内映画興行収入が史上最速のペースで100億ドルに到達、年間興収120億ドル突破の可能性も強まったようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)シリーズの、ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督による第4作"Toy Story 4"の特報が公開されたようだ。
「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island",2017年)、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")に続く、アダム・ウィンガード監督、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、デミアン・ビチル、アレクサンダー・スカルスガルド、エイザ・ゴンザレス、ジェシカ・ヘンウィック共演の新作"Godzilla vs. Kong"で、小栗旬がキャストに加わったようだ。
Luis Ortega監督、Lorenzo Ferro主演"El Angel"が米国内2館で公開され、週末興収2万5473ドル、1館平均1万2737ドルを記録したようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン主演「フロントランナー」("The Front Runner")が米国内4館で封切られ、週末興収5万6000ドル、1館平均1万4000ドルを記録したようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演"I Think We're Alone Now"(2018年)が「孤独なふりした世界で」の邦題で2019年1月からヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
  11/13
甲斐さやか監督、永瀬正敏、菜葉菜、井浦新、夏川結衣、佐藤浩市共演「赤い雪 Red Snow」に、吉澤健、坂本長利、眞島秀和、紺野千春、イモトアヤコ、好井まさおが出演しているようだ。
宅間孝行脚本・監督、三上博史、酒井若菜、波岡一喜、三浦萌、樋口和貞、伊藤高史、ブル、世戸凜來、柴田理恵、阿部力共演「LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て」の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の日本公開が2019年7月12日に決まったようだ。
山口恭平監督「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の予告編が公開されたようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演「ファースト・マン」("First Man",2018年)の予告編が公開されたようだ。
橋本光二郎監督、登坂広臣、中条あやみ、高岡早紀、浜野謙太、田辺誠一共演の新作「雪の華」の予告編が公開されたようだ。
上田慎一郎脚本・監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)の興収が30億円を超えたようだ。
「電子戦隊デンジマン」(竹本弘一監督,1980年)の主題歌などで知られる、歌手の成田賢さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")を手がけたStephany Folsomは、Laura Kaplanの著書"The Story of Jane: The Legendary Underground Feminist Abortion Service"に基づく、キンバリー・ピアース監督、ミシェル・ウィリアムズ主演の新作"This Is Jane"の脚本を執筆するようだ。
ビデオゲーム"Five Nights at Freddy's"のジェイソン・ブラム(Jason Blum)とクリス・コロンバスによる映画化企画について、同ゲームを手掛けたScott Cawthonは自身の脚本をボツにしたことを明らかにしたようだ。別のアイデアに基づいて書き直すらしい。
「ガーフィールド」("Garfield")のAlcon Entertainmentによる新たなアニメ映画化で、「チキン・リトル」("Chicken Little",2005年)を手がけたマーク・ディンダルが監督に起用されたようだ。
Netflixは、カリフォルニア州で大規模な山火事が発生していることを受けて、開催中の第32回AFI Festで12日に予定していたスザンネ・ビア監督、サンドラ・ブロック主演"Bird Box"のレッドカーペット・イベントを中止したようだ。
ブラッド・アンダーソン監督によるタイトル未定の新作Netflix映画で、サム・ワーシントンが主演するようだ。年内に撮影に入る模様。
スタン・リー(Stan Lee)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Pokemon Detective Pikachu"の予告編が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")に、スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)のカメオ出演シーンがあるらしい。
「タリーと私の秘密の時間」("Tully",2018年)を手掛けたジェイソン・ライトマンとディアブロ・コディ(Diablo Cody)は、デヴィッド・スペイド主演による米HBOの新作コメディ・シリーズで再び組むようだ。
Lisa Klein原作、クレア・マッカーシー(Claire McCarthy)監督、デイジー・リドリー、ナオミ・ワッツ共演"Ophelia"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"に、「ロッキー」("Rocky",1976年)シリーズのアポロ役で知られるカール・ウェザースが出演するらしい。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林(1943-2018)、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ共演「万引き家族」("Shoplifters",2018年)からの映像が公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の国際版ポスターが公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")に、スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)のカメオ出演シーンは無いらしい。
Lars Klevberg監督、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ガブリエル・ベイトマン、Beatrice Kitsos、Ty Consiglio、カーリース・バーク(Carlease Burke)共演"Child's Play"の米国公開日が2019年6月21日に設定されたようだ。
同性愛矯正療法(Conversion therapy)を題材にした、Ernesto Foronda、Daniel Foerste脚本による新作ホラー"Moonshadow"で、サイラス・ハワード(Silas Howard)が監督に起用されたようだ。
パオロ・ヴィルツィ監督「人間の値打ち」("Il capitale umano",2013年)として映画化されている、ステファン・アミドン(Stephen Amidon)の小説"Human Capital"のMarc Meyers監督、リーヴ・シュライバー、アレックス・ウルフ共演による再映画化で、マリサ・トメイがキャストに加わったようだ。
リドリー・スコット制作総指揮、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本、トム・ハーディ共同脚本・主演による英BBC One/米FXのドラマシリーズ"Taboo"(2017年)が中国でネット配信されるようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の新たな特報が公開されたようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッド、アレックス・エッソー(Alex Essoe)、エミリー・アリン・リンド(Emily Alyn Lind)、Kyliegh Curran共演による映画化で、ジェイコブ・トレンブレイがキャストに加わったようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")のポスターが公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、デミアン・ビチル、アレクサンダー・スカルスガルド、エイザ・ゴンザレス、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演の新作"Godzilla vs. Kong"が撮影に入ったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の日本公式サイトによると、舞台は1995年になる模様。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)の日本公開日が2019年2月15日に決まったようだ。
よしもとばなな原作、チェ・ヒョンヨン監督「デッドエンドの思い出」("Memories of a Dead End",2018年)プロモーションのため、主演のチェ・スヨンが12月に来日するようだ。共演の田中俊介と共に完成披露上映会に出席する模様。
  11/14
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」("Sicario: Day of the Soldado",2018年)の予告編が公開されたようだ。
イ・チャンヒ監督、キム・サンギョン、キム・ガンウ、キム・ヒエ、ハン・ジアン、イ・ジフン共演「死体が消えた夜」("The Vanished",2018年)が、12月22日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
Josh Malerman原作、スザンネ・ビア監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、サンドラ・ブロック主演のNetflix映画「BIRD BOX/バード・ボックス」("Bird Box")が、12月21日から配信されるようだ。
廣瀬智紀主演「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」(2017年)の続編が製作、2019年夏に公開されるようだ。監督は櫻井信太郎に代わって毛利安孝が務める模様。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、シルヴェスタ・スタローン、マシュー・モディーン、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、マシュー・モディン、メドウ・ウィリアムズ(Meadow Williams)共演"Backtrace"の予告編が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")が、12月12日から韓国で劇場公開されるようだ。
マレーシアのTan Twan Engによる小説"The Garden of Evening Mists"が、台湾出身のトム・リン(林書宇)監督、スコットランド出身のリチャード・スミス(Richard Smith)脚本、マレーシア出身のリー・シンジエ(李心潔)、日本の阿部寛共演で映画化されるようだ。既に撮影は終了、シルヴィア・チャン、デヴィッド・オークス(David Oakes)、ジュリアン・サンズ、ジョン・ハナーも共演している模様。
スヌープ・ドッグの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月19日に式典が行われる模様。
ジョン・モラニー(John Mulaney)、ニック・クロール、オークワフィナが共演する、Cadillacによる短編作品が公開されたようだ。
Manolo Caro監督のコメディ"Perfectos Desconocidos"(Perfect Strangers)の米国版予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品としてドイツからエントリーされている、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク脚本・監督"Werk ohne Autor"(Never Look Away)の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・カムクワンバ(William Kamkwamba)の自叙伝「風をつかまえた少年」に基づくキウェテル・イジョフォーの映画監督デビュー作"The Boy Who Harnessed The Wind"の、日本、中国、英国を除く全世界での配信権をNetflixが獲得したようだ。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)が1972年に教会で行ったレコーディングの模様を記録した、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画"Amazing Grace"が、開催中の第32回AFI Festで15日に上映されるようだ。
Annapurnaは、カリフォルニア州で大規模な山火事が発生していることを受けて、開催中の第32回AFI Festで予定していた、カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン主演"Destroyer"のレッドカーペット・イベントを中止したようだ。上映は予定通り行う模様。
Legendary Entertainmentは、Jeff Lemire、Dean Ormstonによるコミック"Black Hammer"を映画化、TVドラマ化するようだ。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"で、ペドロ・パスカルが出演交渉に入っているようだ。
チャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)は、MGMと組んで、新作ミュージカル映画"Hope"の開発に入っているようだ。「Empire 成功の代償」("Empire",2015年-)のカリート・ロドリゲス(Carlito Rodriguez)が脚本を執筆する模様。
リアム・ヘムズワースは、カリフォルニアを襲った山火事で焼失したマリブの自宅からの写真をツイートしたようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を描く、ミミ・レダー監督、フェリシティ・ジョーンズ主演の新作"On the Basis of Sex"の予告編が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")の予告編が公開されたようだ。
カーシー・クレモンズは、ニューヨークの株式トレーダーLauren Simmonsの実話に基づく新作映画で、主演とプロデュースを務めるようだ。
ドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、コリン・ファース、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・シューリス共演「喜望峰の風に乗せて」("The Mercy",2018年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるタイトル未定の新作ミュージカル映画には、ビル・マーレイ、エイドリアン・ブロディ、ティルダ・スウィントン、レア・セドゥ、オーウェン・ウィルソンの出演がウワサされているようだ。
「グロリアの青春」("Gloria",2013年)に基づく、セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・タトゥーロ、マイケル・セラ、ブラッド・ギャレット、ホランド・テイラー、ショーン・アスティンら共演の新作"Gloria Bell"の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の予告編が公開されたようだ。
Paramount Playersは、「アイス・エイジ2」("Ice Age: The Meltdown",2006年)などを手掛けたジム・ヘクト(Jim Hecht)の脚本"Unboxing"を獲得したようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ベット・ミドラー共演の新作"The Glorias: A Life on the Road"で、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)が若い頃の主人公を演じるようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)は、2019年2月17日開催の第66回Golden Reel Awards授賞式で、アントワン・フークアにFilmmaker Awardを贈るようだ。
カナダ=英国共同制作による全6話のドラマシリーズ"Departure"で、アーチー・パンジャビ、クリストファー・プラマーが共演するようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演「マイル22」("Mile 22",2018年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウら共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のTVスポットが公開されたようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「モータル・エンジン」("Mortal Engines")のメイキング映像が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の全世界興収が7億ドルを超えたようだ。
セバスチャン・スタンは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作に出演するかどうかまだ知らない、と語ったようだ。「撮影している時、それが第1部なのか第2部なのか誰も教えてくれなかった」らしい。
「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)と同時上映された、ドミー・シー(Domee Shi)監督の短編"Bao"(2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  11/15
ロベルト・シュヴェンケ脚本・監督、マックス・フバッヒャー(Max Hubacher)、ミラン・ペシェル(Milan Peschel)、フレデリック・ラウ共演「ちいさな独裁者」("Der Hauptmann",2017年)の予告編が公開されたようだ。
大川隆法原案・製作総指揮、清田英樹監督、千眼美子、梅崎快人、春宮みずき、佐伯日菜子、高杉亘、不破万作共演「僕の彼女は魔法使い」が、2019年2月22日から公開されるようだ。
ドキュメンタリー映画「私は、マリア・カラス」("Maria by Callas",2017年)のトークイベントが15日都内で行われ、トム・ヴォルフ(Tom Volf)監督、綾戸智恵が出席したようだ。
向井宗敏監督、飯豊まりえ、原日出子、袴田吉彦、こくぼつよし共演「冬のふわふわ」が、2019年春に福岡県遠賀郡芦屋町で開催される完成披露上映会で上映後、5月以降に劇場公開されるようだ。
マルグリット・デュラス(Marguerite Duras,1914-1996)の半自伝的小説「苦悩」に基づく、エマニュエル・フィンケル(Emmanuel Finkiel)脚本・監督、メラニー・ティエリー、ブノワ・マジメル、バンジャマン・ビオレ、グレゴワール・ルプランス=ランゲ共演「あなたはまだ帰ってこない」("La douleur",2017年)の予告編が公開されたようだ。
キム・デウン脚本・監督、ユ・ヘジン、キム・ミンジェ、イ・ソンギョン、ナ・ムニ、ソン・ドンイル共演「レッスル!」("Love+Sling",2018年)が、2019年1月5日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の予告編が公開されたようだ。
12月29、30日に都内で開催されるる「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.18」に、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、トーマス・F・ウィルソン(Thomas F. Wilson)、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、エミリー・キニー(Emily Kinney)が出席するようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のGolden Globe Ambassadorとして、イドリス・エルバの娘Isan Elbaを選んだようだ。
AGC Studiosは、エフィ・T・ブラウン(Effie T. Brown)とLeah Natasha Thomasのプロデュースによる新作アクション・コメディ"We Real Cool"への出資と製作を決めたようだ。
サウジアラビアの政府系ファンドPIF(Public Investment Fund of Saudi Arabia)は、Legendary Entertainmentに7億ドルを出資することを検討しているようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の新たな特報が公開されたようだ。
ダフニ・デュ・モーリエ(Daphne du Maurier,1907-1989)の小説「レベッカ」("Rebecca")のNetflixとWorking Titleによる再映画化で、アーミー・ハマー、リリー・ジェイムズが共演するようだ。ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)が脚本を執筆、ベン・ウィートリーが監督を務める模様。
J・J・エイブラムスのBad Robotは、Blair Butler脚本の"The Steps"、Courtney Hoffman原案の"The Seven Sisters of Scott County"、ラッパのLogic(Bobby Hall)主演による"Everything Must Go"、Dylan Meyer、Peter Glanz脚本のSFロマンス"Only the Lonely"など映画6作品の製作を発表したようだ。
「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose",2017年)の続編となる、ゲイル・マンキューソ(Gail Mancuso)監督、デニス・クエイド、ジョシュ・ギャッド、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、マージ・ヘルゲンバーガー、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)共演の新作"A Dog's Journey"で、アビー・ライダー・フォートソン、Ian Chenがキャストに加わったようだ。
スカーレット・ヨハンソン、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr.、ジェレミー・レナー、クリス・エヴァンスによる、スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)への追悼広告がThe Hollywood Reporter誌に掲載されたようだ。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"で、ジーナ・カラーノがキャストに加わったようだ。
マーゴット・ロビーのLuckyChap Entertainmentとダン・リン(Dan Lin)のRidebackは、Tess Sharpeの小説"Barbed Wire Heart"を映画化するようだ。
サム・ライミは、1991年に「マイティ・ソー」("Thor")の映画化企画をスタン・リー(Stan Lee,1922-2018)と共に20th Century Foxに持ち込んだものの、拒絶されていたことを明らかにしたようだ。
スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)が彼のファンついて語った映像が公開されたようだ。
「大草原の小さな家」("Little House on the Prairie",1974-1983年)や、「波止場」("On the Waterfront",1954年)、「未婚白書」("The Girls of Huntington House",1973年)などに出演した、女優のキャサリン・マグレガー(Katherine MacGregor)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
欧州議会(European Parliament)による今年のLux Film Prizeに、ベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演"Kona fer i strid"(Woman at War)が選ばれたようだ。
Julie Murphy原作、アン・フレッチャー監督、ジェニファー・アニストン、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)、オデイア・ラッシュ、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、ハロルド・ペリノーら共演の新作コメディ"Dumplin'"の予告編が公開されたようだ。
Nicholas Searle原作、ビル・コンドン監督、ジェフリー・ハッチャー(Jeffrey Hatcher)脚本、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン、ラッセル・トヴェイ、ジム・カーター共演の新作"The Good Liar"の米国公開日は、2019年11月15日に設定されたようだ。
荒川格監督「終わらない人 宮崎駿」("Never-Ending Man: Hayao Miyazaki",2016年)の米国版予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門にシンガポールからエントリーされている、Mike Wiluan監督、Yoshi Sudarso、Ario Bayu、Pevita Pearce共演"Buffalo Boys"の米国版予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リンチとアンジェロ・バダラメンティ(Angelo Badalamenti)が26年前に制作したジャズ・プロジェクト"Thought Gang"の楽曲を使用した短編作品"Ant Head"が公開されたようだ。
エレナ・フェランテ(Elena Ferrante)の小説に基づく、Saverio Costanzo監督によるドラマシリーズ"L'amica geniale"(My Brilliant Friend')の予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・ガーナー、マシュー・ブロデリック、ジョン・オリヴァー(John Oliver)、ミラ・クニス、キーナン・トンプソン、ケン・チョンらが声優を務める、Paramount Animation、Nickelodeon Moviesの新作アニメ映画"Wonder Park"の予告編が公開されたようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づくロブ・レターマン監督の新作"Pokemon: Detective Pikachu"で使用されたモデルと小道具の写真が公開されたようだ。
「レプリコーン」("Leprechaun",1993年)シリーズの新作となる、スティーヴン・コスタンスキ(Steven Kostanski)監督、Linden Porco、Taylor Spreitler、Mark Holton共演のTV映画"Leprechaun Returns"の予告編が公開されたようだ。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演の新作"Fighting With My Family"の予告編が公開されたようだ。
「真昼の決闘」("High Noon",1952年)のリメイク企画が再始動する模様。同作で製作を務めたスタンリー・クレイマー(Stanley Kramer,1913-2001)の妻カレン・クレイマー(Karen Kramer)がClassical Entertainmentと契約した模様。
アフリカン・アメリカン映画批評家協会(African American Film Critics Association)は、ジョン・M・チュウ監督「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)に2019 Special Achievement Awardsを贈るようだ。
Netflixドラマ「ナルコス」("Narcos",2015年-)の第4シーズン"Narcos: Mexico"で、ジェシー・ガルシア(Jesse Garcia)がディエゴ・ルナ、マイケル・ペーニャと共演するようだ。
ステファン・アミドン(Stephen Amidon)原作、Marc Meyers監督、リーヴ・シュライバー、アレックス・ウルフ、マリサ・トメイ共演の新作"Human Capital"で、ピーター・サースガード、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ベッティ・ガブリエルがキャストに加わったようだ。
アダム・ウィンガード監督、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、デミアン・ビチル、アレクサンダー・スカルスガルド、エイザ・ゴンザレス、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演の新作"Godzilla vs. Kong"で、ランス・レディックがキャストに加わったようだ。
第32回AFI Festで15日にクロージング上映される、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演"Mary Queen of Scots"のレッドカーペット・イベントも中止となったようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz,1927-1992)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」("Scary Stories to Tell in the Dark")を題材にしたCody Meirick監督のドキュメンタリー映画"Scary Stories"の世界配給権をWild Eye Releasingが獲得したようだ。
アンドリュー・デスモンド(Andrew Desmond)監督、フレイヤ・ティングレイ、シモン・アブカリアン、ジェイムズ・フォークナー、ルトガー・ハウアー共演"The Sonata"の特報が公開されたようだ。
アーシュラ・K・ル=グウィン(Ursula K. Le Guin,1929-2018)の小説「九つのいのち」("Nine Lives")の、Siri Rodnes脚本・監督、Tom Basden共同脚本による映画化で、ジョニー・リー・ミラー、コモンが共演するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「アバター」("Avatar",2009年)の続編シリーズの、サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ケイト・ウィンスレットらメインキャストによる撮影が終了したと発表したようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ロージー・ペレス、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)、ユアン・マクレガー共演の新作"Birds of Prey"で、新人Ella Jay BascoがCassandra Cainを演じる模様。
  11/16
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の初日舞台挨拶が11月23日に丸の内ピカデリーで開催、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、ジュード・ロウ、クラウディア・キム(Claudia Kim)が出席するようだ。
クレメンス・マイヤー(Clemens Meyer)原作、トーマス・ステューバー(Thomas Stuber)監督、フランツ・ロゴフスキ、ザンドラ・ヒュラー、ペーター・カース(Peter Kurth)共演"In den Gangen"(2018年)が、「希望の灯り」の邦題で2019年4月5日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の日本公開日が2019年3月22日に決まったようだ。
ANARCHYの映画監督デビュー作となる新作「WALKING MAN」で、野村周平が主演するようだ。11月20日から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
Gustav Moller監督、Jakob Cedergren、Jessica Dinnage、Johan Olsen、Omar Shargawi共演"Den skyldige"(2018年)が「THE GUILTY ギルティ」の邦題で2019年2月22日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
デイモン・カーダシス(Damon Cardasis)監督、ルカ・カイン(Luka Kain)主演"Saturday Church"(2017年)が「サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所」の邦題で2019年2月22日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ジャニー喜多川の企画・構成・総合演出による舞台「少年たち」が、本木克英監督、ジェシー、京本大我、高地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、宮近海斗、大西流星、嶋崎斗亜、中村嶺亜、川崎皇輝、横山裕、戸塚祥太ら共演で映画化されるようだ。
かわぐちかいじ原作、若松節朗監督、伊藤和典、長谷川康夫脚本、西島秀俊、佐々木蔵之介共演の新作「空母いぶき」に、藤竜也、村上淳、石田法嗣、戸次重幸、市原隼人、平埜生成、金井勇太、工藤俊作、千葉哲也、山内圭哉、和田正人、玉木宏、横田栄司、高嶋政宏、堂珍嘉邦、袴田吉彦、渡辺邦斗、佐藤浩市、益岡徹、中村育二、吉田栄作、三浦誠己が出演しているようだ。
ジャン・ヴィゴ(Jean Vigo,1905-1934)監督「アタラント号」("L'Atalante",1934年)4Kレストア版の予告編が公開されたようだ。
立川譲監督「名探偵コナン ゼロの執行人」("Detective Conan: Zero the Enforcer",2018年)の全世界興収が110億円を突破したようだ。
ケン・ロクスマンディ(Ken Locsmandi)の映画監督デビュー作となる、ホルト・マッカラニー、ズライ・エナオ(Zulay Henao)、デイヴ・シェリダン(Dave Sheridan)共演のSF映画"Beyond White Space"の予告編が公開されたようだ。
女優のフランシア・レイサ(Francia Raisa)はプロデューサーのMandy Teefeyと共に、人種隔離教育の不平等を訴えた1946年のメンデス対オレンジ郡ウエストミンスター学区裁判(Mendez v. Westminster)を題材にした映画の開発に入っているようだ。
エヴァ・ロンゴリア(Eva Longoria Baston)は、ケリー・ワシントン主演による新作コメディ"24-7"で映画監督デビューするようだ。
Mira Grantのスリラー小説"Rolling in the Deep"を、「ペット・セメタリー」("Pet Sematary",1989年)のメアリー・ランバート(Mary Lambert)監督が映画化するようだ。ショーン・フッド(Sean Hood)が脚本を執筆する模様。
ドキュメンタリー映画"Si Escuchas Atentamente"(2015年)を手掛けたNicolas Guzmanの劇映画デビュー作"Potential Victim"の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「ファンタジー・アイランド」("Fantasy Island",1978-1984年)の、ジェフ・ワドロウ監督、マイケル・ペーニャ、ジミー・O・ヤン、デイヴ・バウティスタ共演による映画化で、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)の出演が決まったようだ。
Saumya Joshiの戯曲に基づく、Umesh Shukla監督、アミターブ・バッチャン、リシ・カプール(Rishi Kapoor)共演"102 Not Out"(2018年)を、Sony Pictures Chinaが11月39日から中国で公開するようだ。
Netflixは、ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli: Legend of the Jungle"のワールドプレミアをインドのムンバイで11月25日に開催するようだ。
Hollywood Professional Association Awardsが発表、"Alpha"を手掛けたMaxine Gervaisが女性として初めてcolour grading部門で受賞、VFX部門では「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のチームが選ばれたようだ。
国際学生科学フェア(The International Science and Engineering Fair)に挑む高校生たちの姿を追った、Cristina Costantini、Darren Foster監督のドキュメンタリー映画"Science Fair"(2018年)を、エリザベス・バンクスが劇映画化するようだ。
妊娠中のエイミー・シューマーが入院した模様。
A24は、複数の新作映画製作についてAppleと契約したようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のHuluによるリバイバル版で、J・K・シモンズがクリステン・ベル、エンリコ・コラントーニ、ジェイソン・ドーリング(Jason Dohring)らと共演するようだ。
ジーン・ハンフ・コレリッツ(Jean Hanff Korelitz)の小説"You Should Have Known"に基づく、スザンネ・ビア監督、ニコール・キッドマン主演による米HBOのドラマシリーズ"The Undoing"で、ヒュー・グラントが共演するようだ。
イタリアのぶどう園を舞台に描くSean Cisterna監督の新作"From the Vine Came the Grape"で、ジョー・パントリアーノが主演するようだ。
マイク・ミニョーラ(Mike Mignola)のコミック「ヘルボーイ」("Hellboy")の誕生25周年を祝うイベント"Hellboy Day"が、2019年3月23日に米国で開催されるようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス共演"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)の予告編が公開されたようだ。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の生涯を追ったAdrian Buitenhuis監督のドキュメンタリー"I Am Paul Walker"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード共演「アクアマン」("Aquaman")のポスターが公開されたようだ。
アンドレア・ディ・ステファノ監督、ロザムンド・パイク、ジョエル・キナマン、コモン、クライヴ・オーウェン、アナ・デ・アルマス共演の新作"The Informer"(旧タイトル"Three Seconds")の予告編が公開されたようだ。
「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く第3作のタイトルは"Bad Boys for Lif3"になるらしい。1月から撮影に入る模様。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの映像が公開されたようだ。
トム・ヒドルストンは、ハロルド・ピンター(Harold Pinter,1930-2008)の戯曲「背信」("Betrayal")のリバイバル上演でWest Endの舞台に立つようだ。2019年3月5日からHarold Pinter Theatreで上演される模様。
「クリスマス・プリンス」("A Christmas Prince",2017年)の続編となる、ジョン・シュルツ(John Schultz)監督、ローズ・マクアイヴァー、ベン・ラム共演"A Christmas Prince: The Royal Wedding"の予告編が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")のTVスポットが公開されたようだ。
バート&バーティ(Bert & Bertie)は、ギリシャ神話を題材にしたAmazon Studiosの新作"Eurydice"で監督・脚本を務めるようだ。
アレックス・カーショウ(Alex Kershaw)の著書"The Liberator: One World War II Soldier's 500-Day Odyssey from the Beaches of Sicily to the Gates of Dachau"が、実写/アニメによる全4話のドラマシリーズになるようだ。Netflixが制作をオーダーした模様。
ケン・ウィルバー(Ken Wilber)の著書「グレース&グリット」("Grace and Grit")のSebastian Siegel監督による映画化で、ミーナ・スヴァーリ、フランシス・フィッシャー、スチュアート・タウンゼント、マリエル・ヘミングウェイ(Mariel Hemingway)、リディア・ハースト(Lydia Hearst)、ニック・スタールらが共演するようだ。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)の小説「ブリリアンス-超能ゲーム-」("Brilliance")シリーズが、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)の脚本・プロデュースで映画化されるようだ。
気候変動を題材にしたSeth Larney脚本・監督の新作SFスリラー"2067"で、ライアン・クワンテン、コディ・スミット=マクフィ、デボラ・メイルマンらが共演するようだ。すでにオーストラリアで撮影に入っている模様。
ジョン・レジェンド、オプラ・ウィンフリー、コンスタンス・ウー、ディエゴ・ルナらが声優を務めるエリック・ダーネル脚本・監督の短編VRアニメ作品"Crow: The Legend"が来週、Oculus Rift、Oculus Go向けにリリースされるようだ。
エルフ恋に落ちる人間を主人公に描く新作映画の製作を目指す映画監督のStephen Grooを追った、スコット・クリストファーソン(Scott Christopherson)のドキュメンタリー映画"The Insufferable Groo"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
マット・ホワイトクロス監督のドキュメンタリー映画「コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ」("Coldplay: A Head Full of Dreams")が11月14日に世界各国の2650館の劇場で一夜限定上映され、観客動員数30万人、興収350万ドルを記録したようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を追った、Julie Cohen、Betsy West監督のドキュメンタリー映画"RBG"(2018年)の日本での配給権をFine Filmsが獲得したようだ。
Legendaryは、サウジアラビアの政府系ファンドPIFが7億ドルの出資を検討している、と報じられたことについて「PIFとの取引に興味はない」とコメントしたようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、アランナ・ウバックがキャストに加わったようだ。
チャック・ローレ(Chuck Lorre)が手掛ける、マイケル・ダグラス、アラン・アーキン共演によるNetflixのコメディドラマシリーズ「コミンスキー・メソッド」("The Kominsky Method")の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演「クリード 炎の宿敵」("Creed II")からの映像が公開されたようだ。
Morbius the Living Vampireを描くダニエル・エスピノーサ監督の新作"Morbius"に主演するジャレット・レトが、役作りのためヒゲを剃り落としたようだ。
第2回TSUTAYA CREATORS' PROGRAMで準グランプリを受賞した、ヤングポール監督、楠野一郎脚本の新作「ゴーストマスター」が、2019年に劇場公開されるようだ。
  11/17
きうちかずひろ監督「アウト&アウト」が16日初日を迎え、遠藤憲一、岩井拳士朗、白鳥玉季、竹中直人、要潤らが舞台挨拶に立ったようだ。
進藤丈広監督「ヌヌ子の聖★戦〜HARAJUKU STORY〜」が16日初日を迎え、吉田凜音、久間田琳加、中山咲月、内田珠鈴、横田真悠、西岡徳馬らが舞台挨拶に立ったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、カリフォルニアで大規模な山火事が発生していることを受けて、17日に開催するGovernors Awards授賞式のレッドカーペットでのインタビューを中止、写真撮影のみとするようだ。
大リーグにおけるドーピング問題を題材にした、Billy Corben監督のドキュメンタリー映画"Screwball"の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
ロシア産ビデオゲームに基づく短編映画"Beholder"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第29回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、Beatriz Seigner脚本・監督"Los Silencios"にImpact Awardが贈られたようだ。
「明日に向って撃て!」("Butch Cassidy and the Sundance Kid",1969年)、「遠すぎた橋」("A Bridge Too Far",1977年)、「ミザリー」("Misery",1990年)などの作品を手がけた、作家・脚本家のウィリアム・ゴールドマン(William Goldman)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サム・ハーグレイヴの映画監督デビュー作となる、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作、クリス・ヘムズワース主演の新作Netflix映画"Dhaka"で、デヴィッド・ハーバーがキャストに加わったようだ。
メリッサ・ベノイスト主演のドラマシリーズ「SUPERGIRL/スーパーガール」("Supergirl",2015年-)で、ジョン・クライヤー(Jon Cryer)がレックス・ルーサー(Lex Luthor)を演じるようだ。
ジェフリー・ディーヴァー(Jeffery Deaver)の小説「ボーン・コレクター」("The Bone Collector")が、米NBCでTVドラマシリーズ化されるようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、コニー・ブリットンがキャストに加わったようだ。
Film Independentによる第35回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、作品賞にはボー・バーナム(Bo Burnham)監督"Eighth Grade"、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督"First Reformed"、バリー・ジェンキンス監督"If Beale Street Could Talk"、デブラ・グラニク(Debra Granik)監督"Leave No Trace"、リン・ラムジー監督「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here")が候補に挙がったようだ。
Adam Klineの児童書に基づくNetflixの新作アニメーション映画"Escape From Hat"で、「リトルプリンス 星の王子さまと私」("The Little Prince",2015年)のマーク・オズボーンが監督を務めるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収910万ドルを記録したようだ。全世界興収はすでに3100万ドルに達した模様。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の新たな監督として、Marvel Studiosは「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」("Kubo and the Two Strings",2016年)、「バンブルビー」("Bumblebee")のトラヴィス・ナイトを第一候補に挙げている、という噂があるようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるタイトル未定の新作ミュージカル映画で、ティルダ・スウィントンの出演が決まった模様。ブラッド・ピット、ナタリー・ポートマンの出演もウワサされているらしい。
未来のロサンゼルスを舞台にした全10ページの短編ストーリー"ByAll"の権利をLegendaryが獲得、「クリード 炎の宿敵」("Creed II")を手掛けたスティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)の監督で映画化するようだ。
J. Leeは、自身の脚本に基づく新作ダークコメディ"Wednesdays"で映画監督デビューするようだ。自ら出演するほか、セス・グリーン、Emmy Raver-Lampman、マイケル・モーズリー(Michael Mosley)、Cooper Friedmanが共演する模様。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)のラミ・マレックにBreakthrough Performance Awardが贈られるようだ。
レスリー・チャータリス(Leslie Charteris,1907-1993)原作のドラマシリーズ「セイント/天国野郎」("The Saint",1962-1969年)のParamountによる再映画化で、クリス・プラットが主演する模様。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、ヘンリー・ゴールディング、ケイト・ベッキンセイル、ジェレミー・ストロング共演の新作"Toff Guys"で、Jason Wongがキャストに加わったようだ。
Entertainment Oneは、米国で家電量販店チェーンCrazy Eddieを展開し、後に証券詐欺で逮捕されたEddie Antar(1947-2016)の生涯を描く映画"Insane"を製作するようだ。ピーター・スタインフェルド(Peter Steinfeld)が脚本を執筆する模様。
1998年にチェス全国大会でスラム街の学校として初めて優勝したマイアミの高校の実話に基づく、ジョン・レグイザモ監督・主演の新作"Critical Thinking"で、Jorge Lendeborg Jr.、マイケル・ケネス・ウィリアムズが共演するようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレットがキャストに加わったようだ。
Sarah Govettの小説"The Territory"をNew Picturesが映画化するようだ。
第一次世界大戦でセルビア王国陸軍の士官を務めた英国人女性Flora Sandes(1876-1956)を描いたLouise Millerの著書"A Fine Brother: The Life of Captain Flora Sandes"を、英国のMad As Birds Filmsが映画化するようだ。Celyn Jonesが脚本に起用された模様。
エルフ恋に落ちる人間を主人公に描く新作映画の製作を目指す映画監督のStephen Grooを追った、スコット・クリストファーソン(Scott Christopherson)のドキュメンタリー映画"The Insufferable Groo"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演「クリード 炎の宿敵」("Creed II")のTVスポットが公開されたようだ。
和歌山県白浜町でいのちの電話を運営する牧師の姿を追った、加瀬澤充監督のドキュメンタリー映画「牧師といのちの崖」が、2019年1月からポレポレ東中野で公開されるようだ。
江口カン監督、博多華丸、富田靖子、斉藤優、瀬口寛之、福場俊策、井上佳子、山時聡真、増永成遥、豊嶋花、酒匂美代子、ゴリ、博多大吉、中澤裕子、高田延彦、吉本実憂、柄本時生、田中健、でんでん共演「めんたいぴりり」の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「毒液」("Venom",2018年)の中国での興収は、公開8日間で11億5500万人民元に達したようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")が中国で公開され、初日興収8640万人民元を記録したようだ。
  11/18
岡田准一が主演する映画「来る」と、同氏がイメージキャラクターを務める遊園地「ひらかたパーク」のとのコラボビジュアルが公開されたようだ。
山口ヒロキ監督「メサイア 幻夜乃刻」が17日初日を迎え、杉江大志、橋本真一、宮城紘大、鈴木身来、井澤勇貴、内田裕也、波岡一喜らが舞台挨拶に立ったようだ。
御法川修監督「母さんがどんなに僕を嫌いでも」公開記念舞台挨拶が17日都内で行われ、太賀、吉田羊、森崎ウィン、小山春朋らが出席したようだ。
ナグメ・シルハン(Naghmeh Shirkhan)監督「MAKI マキ」("Maki",2017年)が17日初日を迎え、原田美枝子、サンドバーグ直美(Naomi Sundberg)、ジュリアン・スィーヒ(Julian Cihi)らが舞台挨拶に立ったようだ。
堤幸彦監督「人魚の眠る家」公開記念舞台挨拶が17日都内で行われ、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、松坂慶子らが出席したようだ。
武正晴監督「銃」が17日初日を迎え、村上虹郎、広瀬アリス、リリー・フランキー、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平らが舞台挨拶に立ったようだ。
第24回コルカタ国際映画祭(Kolkata International Film Festival)の各賞が発表、Ashleigh Mayfair監督"The Third Wife"が国際コンペ部門で作品賞を獲得したようだ。
第55回金馬獎(Golden Horse Awards)が発表、胡波(Hu Bo)監督「大象席地而坐」("An Elephant Sitting Still")が作品賞、観客賞を獲得、チャン・イーモウ監督「影」("Shadow")が監督賞を含む最多4部門で受賞したようだ。
第38回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)で、Aaron Lieber監督のドキュメンタリー映画"Bethany Hamilton: Unstoppable"にMade in Hawaii Awardが贈られたようだ。また、「blank 13」で映画監督デビューした齊藤工がMaverick Awardを受賞した模様。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)が1962年の第19回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)で受賞したHenrietta Award(世界で最も好かれている女優賞)のトロフィがオークションにかけられ、25万ドルで落札されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")が全米4163館で封切られ、初日興収2570万ドルを記録したようだ。3286館で公開されたショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン共演"Instant Family"は450万ドル、2803館で公開されたスティーヴ・マックイーン監督「妻たちの落とし前」("Widows")は420万ドルのスタートとなった模様。
第26回EnergaCamerimageの各賞が発表、ファン・ドンヒョク監督「天命の城」("The Fortress",2017年)に最高賞のGolden Frogが贈られたようだ。
デヴィッド・アークエットは、ロサンゼルスで16日夜に開催されたGame Changer WrestlingによるJoey Janela's L.A. Confidentialでニック・ゲージ(Nick Gage)と対戦、首を負傷し血まみれになったようだ。
トム・ハーディに、チャールズ皇太子から大英帝国勲章第三位(Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されたようだ。
ダン・エイクロイドは、オリジナルキャストによる「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズ第3作の脚本を執筆中であることを明らかにしたようだ。
Disneyland ResortとWalt Disney World Resortで建設中のテーマランド"Star Wars: Galaxy's Edge"で使用される、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)作曲による音楽が公開されたようだ。
アイラ・サックス監督、イザベル・ユペール、ブレンダン・グリーソン、マリサ・トメイ、ジェレミー・レナー、パスカル・グレゴリー、アリヨン・バカレ、ヴィネット・ロビンソン(Vinette Robinson)、グレッグ・キニアら共演の新作"A Family Vacation"のタイトルが"Frankie"に変更、2019年9月25日からフランスで公開されるようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督は、来年5月公開予定の新作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monster")を完成させたようだ。
野尻克己監督「鈴木家の嘘」公開記念舞台挨拶が17日都内で行われ、岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮、岸本加世子、大森南朋らが出席したようだ。
  11/19
「若社長大奮戦」(梅津明治郎監督,1967年)、「必殺!」(貞永方久監督,1984年)、「伊能忠敬 子午線の夢」(小野田嘉幹監督,2001年)などの作品を手掛け、「復活の朝」(1992年)などでは監督も努めた、脚本家の吉田剛さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月30日-12月2日開催「東京コミックコンベンション2018」に、エズラ・ミラーがゲストとして参加するようだ。一方、当初予定されていたジョン・キューサックの来日は、新作映画の撮影スケジュールの都合で中止となった模様。
宮川サトシ原作、大森立嗣監督、安田顕、倍賞美津子、松下奈緒、村上淳、石橋蓮司共演「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」の予告編が公開されたようだ。
シルヴィオ・ソルディーニ監督、ヴァレリア・ゴリノ、アドリアーノ・ジャンニーニ(Adriano Giannini)共演"Il colore nascosto delle cose"(2017年)が「エマの瞳」の邦題で2019年3月から新宿武蔵野館、シネマ・ジャック&ベティほかで公開されるようだ。
土橋章宏の小説「幕末まらそん侍」に基づく、バーナード・ローズ監督、佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、豊川悦司、長谷川博己、門脇麦、中川大志、小関裕太、阿部純子、奈緒、福崎那由他共演「サムライマラソン」が、2019年2月22日に公開されるようだ。
とあるアラ子原作、大九明子監督、黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭共演の新作「美人が婚活してみたら」の公開日がが2019年3月23日に決まったようだ。
壱岐島で行われたアイドルオーディション合宿に挑む少女たちの姿を追った、岩淵弘樹監督のドキュメンタリー映画「世界でいちばん悲しいオーディション」が、2019年1月11日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「Burn the Stage : the Movie」がトップ(93.0)、「PEACE MAKER 鐵 友命」が2位(90.8)、「銃」が3位(90.5)、「おかえり、ブルゴーニュへ」が4位(90.0)、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」が5位(89.9)となったようだ。
12月2日に開催される第21回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)授賞式で、ジュディ・デンチにRichard Harris Awardが贈られるようだ。
「博士の異常な愛情」("Dr. Strangelove Or: How I Learned To Stop Worrying And Love The Bomb",1964年)、「ブリット」("Bullitt",1968年)、「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)、「フィラデルフィア」("Philadelphia",1993年)、「メン・イン・ブラック」("Men in Black",1997年)などのタイトルデザインを手掛けたパブロ・フェロ(Pablo Ferro)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")が6220万ドル(4163館)でトップ、ショーン・アンダース(Sean Anders)監督"Instant Family"は1470万ドル(3286館)で4位、スティーヴ・マックイーン監督「妻たちの落とし前」("Widows")は1230万ドル(2803館)で5位となったようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の全世界興収は2億5320万ドルに達したようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演"Green Book"が米国内25館で封切られ、週末興収31万2000ドル、1館平均1万2480ドルを記録したようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描いた、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演"At Eternity's Gate"が米国内4館で封切られ、週末興収9万2000ドル、1館平均2万3000ドルを記録したようだ。
シネマート新宿で公開中のマチュー・ウェシュラー(Mathieu Weschler)監督、スティーヴン・セガール主演「沈黙の達人」("Attrition",2018年)のセルDVDが、2019年2月2日にリリースされるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の日本での観客動員数が公開3週目で100万人を突破、18日までに112万9988人に達したようだ。
エレイン・コンスタンティン(Elaine Constantine)監督、エリオット・ジェイムズ・ラングリッジ(Elliot James Langridge)、スティーヴ・クーガンら共演「ノーザン・ソウル」("Northern Soul",2014年)のメインビジュアルが公開されたようだ。
  11/20
日露戦争中の松山ロシア兵捕虜収容所を舞台に描く、田中和彦原作、井上雅貴監督、阿部純子、ロデオン・ガリュチェンコ(Rodion Galyuchenko)、山本陽子、アレキサンドル・ドモガロフ(Aleksandr Domogarov)、六平直政、海老瀬はな、戒田節子、山本修夢、藤野詩音、宇田恵菜、井上奈々、杉作J太郎、斎藤工、イッセー尾形共演「ソローキンの見た桜」の全国公開日が2019年3月22日に決まったようだ。
レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born",2018年)プロモーションのため、ブラッドリー・クーパーが12月に来日、ジャパンプレミアなどに出席するようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")のポスターが公開されたようだ。
2011年7月22日にノルウェーで起きた無差別テロ事件描いた、エリック・ポッペ監督"Utoya 22. juli"(2018年)が「ウトヤ島、7月22日」の邦題で2019年3月8日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ビデオゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に基づく、耶雲哉治監督、小林靖子脚本、鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、椎名鯛造、岩永洋昭、定本楓馬、廣瀬智紀、山本耕史、八嶋智人共演の新作「映画刀剣乱舞」の特報が公開されたようだ。
阿佐田哲也(1929-1989)原作、白石和彌監督、斎藤工主演の新作「麻雀放浪記2020」に、もも(チャラン・ポ・ランタン)、ベッキー、竹中直人が出演するようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の日本公開日が2019年3月8日に決まったようだ。
矢口史靖監督、三吉彩花、やしろ優、chay、ムロツヨシ、三浦貴大、宝田明共演のミュージカル映画「ダンスウィズミー」の特報が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")の予告編が公開されたようだ。
スヌープ・ドッグの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ザック・ヒルディッチ(Zak Hilditch)監督の新作Netflix映画"Rattlesnake"で、テオ・ロッシ(Theo Rossi)がカルメン・イジョゴと共演するようだ。
コロンビア映画芸術科学アカデミーによる第7回Macondo Awardsが発表、Laura Mora監督"Matar a Jesus"(Killing Jesus)が作品賞、監督賞など5部門を獲得したようだ。
英国で開催されたKendal Mountain Festivalの各賞が発表、フリークライマーのアレックス・オノルド(Alex Honnold)を追ったJimmy Chin、Elizabeth Chai Vasarhelyi監督のドキュメンタリー映画"Free Solo"がグランプリを獲得したようだ。
ヘンリー・カヴィルがクリストファー・マックァリー監督「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)に出演した際の口ヒゲが、The Movember Foundationに寄贈されたようだ。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチ、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)フランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward)、Mette Towley共演による映画化で、レベル・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ニコール・キッドマン、パトリック・ウィルソン、ドルフ・ラングレン、ウィレム・デフォーら共演の新作「アクアマン」("Aquaman")の予告編が公開されたようだ。
2019年1月30日-2月9日開催の第34回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、"Green Book"(2018年)のヴィゴ・モーテンセンにAmerican Riviera Awardが贈られるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"の予告編が公開されたようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の、ライアン・クーグラー製作、レブロン・ジェイムズ主演による続編は、カリフォルニアで製作が行われるようだ。
11月30日-12月8日開催の第18回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、ダコタ・ジョンソン、リン・ラムジー、ダニエル・ブリュール、ローラン・カンテらがジェイムズ・グレイと共に審査員を務めるようだ。
「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)のローラ・パーマー(Laura Palmer)のモデルとなった、Hazel Irene Drew (1888-1908)の殺害事件を描いたDavid Bushman、Mark Givensによる著書"Blonde, Beautiful and Dead: The Murder Mystery That Inspired Twin Peaks"を、Part2 Picturesが映画化するようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、メリッサ・マッカーシーにSpotlight Awardが贈られるようだ。
村上龍原作、Nicolas Pesce監督、ミア・ワシコウスカ、クリストファー・アボット、ライア・コスタ(Laia Costa)共演"Piercing"の予告編が公開されたようだ。
「ペット」("The Secret Life of Pets",2016年)のクリス・ルノー監督による続編"The Secret Life of Pets 2"の予告編が公開されたようだ。
2019年4月24日-5月5日開催の第18回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、ロブ・ライナー監督「スパイナル・タップ」("This is Spinal Tap",1984年)、ベン・スティラー監督「リアリティ・バイツ」("Reality Bites",1994年)の公開35周年記念上映が行われるようだ。
ジェイムズ・アイヴォリー監督、クリストファー・リーヴ(Christopher Reeve,1952-2004)、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、マデリーン・ポッター共演「ボストニアン」("The Bostonians",1984年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、マイケル・イーリー、ミーガン・グッド、デニス・クエイド共演の新作スリラー"The Intruder"の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、デミアン・ビチル、アレクサンダー・スカルスガルド、エイザ・ゴンザレス、ジェシカ・ヘンウィック、ランス・レディック、小栗旬ら共演の新作"Godzilla vs. Kong"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・チョウ、レベッカ・ホール、ダニエル・ダエ、ダニエル・デイ・キムらが声優を務める、細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai",2018年)英語吹替版からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.のTeam Downeyは、Jeff Lemireのコミックシリーズ"Sweet Tooth"をドラマシリーズ化するようだ。ジム・ミックル(Jim Mickle)がパイロット版の脚本・監督を務める模様。
「ザ・ボーイ 人形少年の館」("The Boy",2016年)の続編となる、ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督の新作"The Boy 2"で、Christopher Converyがケイティ・ホームズと共演するようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のHuluによるリバイバル版の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の生涯を追ったAdrian Buitenhuis監督のドキュメンタリー"I Am Paul Walker"の予告編が公開されたようだ。
「すべて売り物」("Wszystko na sprzedaz",1969年)、「約束の土地」("Ziemia obiecana",1975年)、「フランティック」("Frantic",1988年)などの作品を手がけた、映画撮影監督のヴィトルド・ソボチンスキ(Witold Sobocinski)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、アシュリー・グリーンがキャストに加わったようだ。
"Play Dead"(2011年)などの短編を手掛けたAndres Meza-Valdes、Diego Meza-Valdes兄弟による新作ホラー企画"Casa"を、Orion Picturesが獲得したようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による2019年2月22日開催の第56回ICG Publicists Awards授賞式で、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)のジョン・M・チュウ監督にMotion Picture Showman of the Year Awardが贈られるようだ。
門田隆将の著書「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」("On the Brink: The Inside Story of Fukushima Daiichi")に基づく若松節朗監督の新作「Fukushima 50」で、佐藤浩市、渡辺謙が共演するようだ。11月末から撮影に入り、公開は2020年になる模様。
"Rafiki"(2018年)を手掛けたケニヤのWanuri Kahiu監督次回作は、Working TitleとUniversalによるロサンゼルスの音楽業界を舞台に描くロマンス映画"Covers"になるようだ。
クリスティーナ・ガジェゴ(Cristina Gallego)、シーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督"Pajaros de verano"(Birds of Passage)の米国版予告編が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督「ムーラン・ルージュ」("Moulin Rouge!",2001年)のステージミュージカル版がブロードウェイで上演されるようだ。2019年6月26日からプレビュー公演、7月25日から本公演がスタートする模様。
ジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督、キアヌ・リーヴス、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、アリス・イヴ、エミリー・アリン・リンド(Emily Alyn Lind)ら共演のSFスリラー"Replicas"の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「モータル・エンジン」("Mortal Engines")のTVスポットが公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"に出演するメアリー・エリザベス・ウィンステッドは、2019年1月から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
YouTubeとMGMは、「ロッキー」("Rocky",1976年)シリーズ、「ピンクの豹」("The Pink Panther",1964年)シリーズ、「ターミネーター」("The Terminator",1984年)など100作品以上を無料配信するようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)のBlu-rayに収録されるコメンタリー映像の一部が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")のAmazon Prime会員向け先行上映が、全米約1000館の劇場で12月15日に行われるようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")のTVスポットが公開されたようだ。
  11/21
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)ジャパンプレミアが21日都内で行われ、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、 ダン・フォグラー、アリソン・スドル、クラウディア・キム、ジュード・ロウが出席したようだ。
手塚治虫(1928-1989)原作、手塚眞監督、稲垣吾郎、二階堂ふみ、渋川清彦、石橋静河、大谷亮介、渡辺えり、美波、片山萌美、ISSAY共演「ばるぼら」が2019年に公開されるようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)原作、トーマス・アルフレッドソン監督、マイケル・ファスベンダー、レベッカ・ファーガソン、シャルロット・ゲンズブール、ヴァル・キルマー、J・K・シモンズ共演"The Snowman"(2017年)が「スノーマン 雪闇の殺人鬼」の邦題でBlu-ray、DVDリリースされたようだ。
K・S・ラヴィクマール監督、スーパースター・ラジニカーント主演「ムトゥ 踊るマハラジャ」("Muthu",1995年)4K&5.1chデジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
山口恭平監督、赤楚衛二、高田夏帆、武田航平、越智友己、金尾哲夫、永尾まりや、進藤学、滝裕可里、水上剣星、犬飼貴丈共演「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」の予告編が公開されたようだ。
「ファースト・マン」("First Man",2018年)プロモーションのため、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングが来日するようだ。
ねこまき(ミューズワーク)のコミックに基づく、岩合光昭監督、立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之共演の新作「ねことじいちゃん」の予告編が公開されたようだ。
冲方丁原作、堤幸彦監督の新作「十二人の死にたい子どもたち」で、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗、秋川莉胡が共演するようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)プロモーションのため、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、 ダン・フォグラー、アリソン・スドル、クラウディア・キム、ジュード・ロウが来日したようだ。
福島県双葉郡双葉町に伝わる盆唄を題材にした、中江裕司監督のドキュメンタリー映画「盆唄」が、2019年2月15日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
綾部真弥監督の新作「柴公園」で、渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本、桜井ユキ、山下真司、水野勝、松本若菜が共演するようだ。TVドラマ版と映画版が製作、映画版は2019年6月14日から公開される模様。
富野由悠季の小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」が三部作でアニメ映画化されるようだ。
Kristoffer Nyholm監督、ジェラルド・バトラー、ピーター・ミュラン、Connor Swindells共演のサイコスリラー"Keepers"(The Vanishing)の予告編が公開されたようだ。
アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョウ主演「search/サーチ」("Searching",2018年)の中国公開日が12月14日に決まったようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の中国公開日が12月21日に決まったようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演"Green Book"にVanguard Awardが贈られるようだ。
「xXx<トリプルX>:再起動」("xXx: Return of Xander Cage",2017年)に続くD・J・カルーソー監督、ヴィン・ディーゼル主演によるシリーズ第4作で、ジェイ・チョウがキャストに加わったようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督、David Chase、Lawrence Konner脚本の新作"The Many Saints of Newark"で、アレッサンドロ・ニヴォラが出演交渉に入っている模様。
米国でのフィリピン料理ブームをテーマにしたAlexandra Cuerdo監督のドキュメンタリー映画"Ulam: Main Dish"の世界配給権をGunpowder & Skyが獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノが所有するロサンゼルスの名画座New Beverly Cinemaが、12月1日に再オープンするようだ。
リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月30日に式典が行われる模様。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、レベル・ウィルソン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチ、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)フランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward)、Mette Towley共演による映画化で、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)がキャストに加わったようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督の新作"Birds of Prey"に主演するマーゴット・ロビーは、正式タイトルが"Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)"になることを明らかにしたようだ。
ヒュー・ジャックマンに、サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)から第13回Kirk Douglas Award for Excellence in Filmが贈られたようだ。
Grady Hendrixのホラー小説"My Best Friend's Exorcism"を、"Happy Death Day"(2017年)を手掛けたクリストファー・ランドン(Christopher Landon)が映画化するようだ。
マーティン・ドノヴァン、ケイシー・ロール(Kacey Rohl)、アンバー・アンダーソン(Amber Anderson)、コナー・ジェサップ(Connor Jessup)は、Calvin Thomas、Yonah Lewis脚本・監督の新作"Baldy"で共演するようだ。
Victor Polster主演"Girl"(2018年)を手掛けたLukas Dhont監督は、主人公のヌードシーンのカットを計画しているNetflixに対し抗議しているようだ。
ジョージ・ミラー脚本・監督、イドリス・エルバ、ティルダ・スウィントン共演の新作"Three Thousand Years of Longing"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
第一次世界大戦を題材にした、ピーター・ジャクソン監督のドキュメンタリー映画"They Shall Not Grow Old"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、ベン・ウィショウ、エミリー・モーティマー、ジュリー・ウォルターズ、ディック・ヴァン・ダイク、アンジェラ・ランズベリー、コリン・ファース、メリル・ストリープ共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")のポスターが公開されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の、マイク・ミッチェル監督による続編「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")の予告編が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の追加撮影が行われているようだ。
多忙のアレクサンダー・スカルスガルドは「ロケ地を渡り歩いて暮らしてきた、数ヶ月前からニューヨークのアパートに住んでいるが、自分のベッドで寝たのは2年ぶりだった」と語ったようだ。
渡辺謙、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)共演のミュージカル「王様と私」("The King and I")のロンドン公演の模様を収録した"The King and I: Live From the London Palladium Theatre"からの映像が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)のメイキング・ドキュメンタリー"RoboDoc: The Creation of Robocop"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)の、Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、サディ・スタンリー(Sadie Stanley)、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)、テイラー・オルテガ(Taylor Ortega)共演によるTV実写映画版からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・ナイト脚本・監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェイソン・クラーク、ダイアン・レイン、ジャイモン・ハンスゥ共演"Serenity"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督、ミシェル・ロドリゲス、ノーマン・リーダス共演のVR作品"The Limit"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"の英国でのレイティングは「15」になるようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、アシュリー・グリーン、ブルック・スミス、Michael Buie、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)がキャストに加わったようだ。
ギャヴィン・オコナー監督、ベン・アフレック、Brandon Wilson共演の新作"Torrance"で、レイチェル・カーパニ (Rachael Carpani)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッド、アレックス・エッソー(Alex Essoe)、エミリー・アリン・リンド(Emily Alyn Lind)、Kyliegh Curran共演による映画化で、Zackary Momohがキャストに加わったようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、アシュリー・グリーン、Brigette Lundy-Paine、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)共演の新作で、ブルック・スミス、Michael Buieがキャストに加わったようだ。
米The CWは、Tosca Leeの小説"The Progeny"をドラマシリーズ化するようだ。Chris Robertsが脚本を執筆する模様。
エカチェリーナ2世(Yekaterina II Alekseyevna,1729-1796)を描くHuluのドラマシリーズ"The Great"で、フィービー・フォックスがエル・ファニング、ニコラス・ホルトと共演するようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の新作"Monster Hunter"に出演するトニー・ジャーが、撮影現場からの写真を公開したようだ。
Disney+で配信されるドラマシリーズとして、ロケット・ラクーンとグルートを主人公に描くスピンオフが企画されている、という噂があるようだ。
Kurt Knight監督、Jake Stormoen、Kristian Nairn、Adam Johnson共演"The Appearance"の予告編が公開されたようだ。
  11/22
石原貴洋監督、小倉優香、搗宮姫奈、花影香音、岩永ジョーイ、美音咲月、徳江かな、咲村良子、榊英雄、TAK∴共演「レッド・ブレイド」の予告編が公開されたようだ。
セーラ・プライス(Sarah Price)監督のドキュメンタリー映画「L7:プリテンド・ウィ・アー・デッド」("L7: Pretend We're Dead",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・E・バッジリー(William E. Badgley)監督のドキュメンタリー映画「ザ・スリッツ:ヒア・トゥ・ビー・ハード」("Here to Be Heard: The Story of the Slits",2017年)の予告編が公開されたようだ。
11月30日-12月2日開催「東京コミックコンベンション2018」に、ジェレミー・レナーがゲストとして参加するようだ。一方、参加が予定されていたアンソニー・マッキーの来日は中止となった模様。
ジョージー・ルーク(Josie Rourke)監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演"Mary Queen of Scots"が「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」の邦題で2019年3月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
マーティン・キャンベル監督、ジャッキー・チェン、ピアース・ブロスナン共演「英倫対決」("The Foreigner",2017年)の日本公開が2019年GWに決まったようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines")の日本公開日が2019年3月1日に決まったようだ。
吉田基晴の著書「本社は田舎に限る」に基づく、明石知幸監督、関口知宏、宇崎竜童、岩崎加根子、宮川一朗太共演「波乗りオフィスへようこそ」が、2019年4月からイオンシネマ徳島、有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
深川栄洋監督、大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世共演「そらのレストラン」の予告編が公開されたようだ。
プロデューサーのエリック・ニアリ(Eric Nyari)は、北海道を舞台にした全員アイヌ民族の俳優による新作映画に取り掛かっている模様。「リベリアの白い血」("Out of My Hand",2015年)の福永壮志が監督を務めているようだ。
「悪童日記」("Le Grand Cahier",2013年)のヤーノシュ・サース監督が、Mickey Solis脚本による新作"Black Friday"で英語作品デビューするようだ。犯罪に巻き込まれた移民の子供を救おうとする児童福祉士の話しらしい。
Ryan Bliss脚本・監督の新作スリラー"Alice Fades Away"で、ウィリアム・サドラー、Ashley Shelton、Blanche Baker、Paxton Singletonが共演するようだ。
Sony Picturesは、タイトル未定のMarvel作品の米国公開日を2020年7月10日、タイトル未定のMarvel作品の続編を同年10月2日に設定したようだ。前者はダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト主演"Morbius"、後者はトム・ハーディ主演"Venom 2"のことらしい。
ジェフ・ゴールドブラムとMildred Snitzer Orchestraによるアルバム"The Capitol Studios Sessions"がリリースされ、Jazz and Traditional Jazz Albums Billboardチャートで1位となったようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")の70mmフィルム版上映が、12月14日に米国内の劇場で行われる模様。
「猛将カスター」("The Legend of Custer",1968年)、「恍惚の7分間・ポルノ白書」("The Seven Minutes",1971年)、「ポーキーズ」("Porky's",1982年)などに出演した、俳優のウェイン・モウンダー(Wayne Maunder)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、Gavin Leatherwood共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」("Chilling Adventures of Sabrina")からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演"Green Book"からの映像が公開されたようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)、オリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"の米国版予告編が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるフランス舞台にしたタイトル未定の新作について、プロデューサーのJeremy Dawsonは、ミュージカル映画ではない、とコメントしたようだ。
John Maringouin脚本・監督、デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)、ロバート・ロングストリートら共演"Ghostbox Cowboy"の予告編が公開されたようだ。
Morbius the Living Vampireを描く、ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト主演の新作"Morbius"は、2019年2月からロンドンで撮影に入るようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)からの写真が公開されたようだ。
David Ian McKendry、Rebekah McKendry監督、コンスタンス・ウー主演のホラー"All the Creatures Were Stirring"からの映像が公開されたようだ。
Anna Todd原作、Jenny Gage脚本・監督、Josephine Langford、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、セルマ・ブレア、ジェニファー・ビールス、ピーター・ギャラガー、Shane Paul McGhieら共演"After"の予告編が公開されたようだ。
「フォー・ウェディング」("Four Weddings and a Funeral",1994年)のHuluによるドラマシリーズ化に、映画版に出演したアンディ・マクダウェルがゲスト出演するようだ。主演は当初予定のジェシカ・ウィリアムズ(Jessica Williams)に代わってナタリー・エマニュエルが務める模様。
スコット・スピアー監督、Rohit Kumar脚本の新作"Endless"で、アレクサンドラ・シップ、ニコラス・ハミルトン、DeRon Hortonが共演するようだ。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)原作、ジョン・マルコヴィッチ、ルパート・グリント、タラ・フィッツジェラルド、アンドリュー・バカン、シャーリー・ヘンダーソン、ケヴィン・R・マクナリー、グレゴール・フィッシャー、ジャック・ファーシング(Jack Farthing)共演によるBBC/Amazonのドラマシリーズ"The ABC Murders"のビジュアルが公開されたようだ。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)が1972年にロサンゼルスの教会で行ったレコーディングの模様を記録した、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画"Amazing Grace"の予告編が公開されたようだ。
Paramount Picturesは、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")を、12月8日に米国およびカナダの一部の劇場で先行有料上映すると発表したようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")のTVスポットが公開されたようだ。
YouTubeとWarner Bros.は、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)をBlack Friday(11月23日)に米国内で無料配信すると発表したようだ。
イ・ジュンイク監督、イ・ジェフン、チェ・ヒソ、キム・インウ、キム・ジュンハン、山野内扶、金守珍、趙博、柴田善之、小澤俊夫、佐藤正行、金淳次、松田洋治、ハン・ゴンテ、ユン・スル共演「金子文子と朴烈」("Anarchist from the Colony",2017年)が、2019年2月16日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
  11/23
原泰久原作、佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、大沢たかお、本郷奏多、高嶋政宏、満島真之介、要潤、阿部進之介、深水元基、橋本じゅん、坂口拓、宇梶剛士、加藤雅也、石橋蓮司共演「キングダム」の特報が公開されたようだ。
吉田修一の小説「犯罪小説集」に基づく、瀬々敬久監督、綾野剛、杉咲花、佐藤浩市共演の新作「楽園」に、柄本明、村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、根岸季衣、石橋静河が出演しているようだ。
ドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、コリン・ファース、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・シューリス共演「喜望峰の風に乗せて」("The Mercy",2018年)の予告編が公開されたようだ。
河本ほむら、尚村透原作、英勉監督、浜辺美波、高杉真宙、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、矢本悠馬、森川葵共演「映画 賭ケグルイ」のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)スペシャルファンナイトが22日都内で行われ、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、クラウディア・キムが出席したようだ。
「ウッディー・ウッドペッカー」("Woody Woodpecker")の新シリーズ全10話がYouTubeで配信されるようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")が21日に全米4017館で封切られ、初日興収1850万ドルを記録したようだ。同日3359館で公開されたスティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、Florian Munteanu、ドルフ・ラングレン共演「クリード 炎の宿敵」("Creed II")が1160万ドルのスタートとなった模様。
長年行方がわからなくなっていた、ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)が手掛けた短編アニメーション"Neck 'n' Neck"(1928年)の映像の一部が、大阪で発見されたようだ。
「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)のジョン・ファヴロウ監督による実写リメイク版の特報が公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")で引き続きバズ・ライトイヤーの声を演じるティム・アレンによると、キアヌ・リーヴスが演じるキャラクタは高さ数センチ(グリーンアーミーメンくらい?)の大きさらしい。
フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督、スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ、モーラ・ティアニー、エイミー・ライアンら共演"Beautiful Boy"(2018年)の英国版予告編が公開されたようだ。
第31回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)の各賞が発表、長編部門ではAnand Patwardhan監督"Vivek"(Reason)が作品賞、Bettina Perut、Ivan Osnovikoff監督"Los Reyes"が審査員賞を獲得したようだ。
西原孝至監督、兎丸愛美、BOMI、遠藤新菜、秋月三佳、戸塚純貴、栗林藍希、SUMIRE、岩瀬亮共演「シスターフッド」が、2019年3月1日からアップリンク渋谷で公開されるようだ。
  11/24
第19回東京フィルメックス(Tokyo FILMeX)の各賞が発表、セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ(Sergey Dvortsevoy)監督"Ayka"が作品賞、ペマツェテン(Pema Tseden)監督「轢き殺された羊」("Jinpa")が審査員特別賞に選ばれたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール主演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")のFunko「POP!」フィギュア付きのムビチケが発売されたようだ。
川口潤監督のドキュメンタリー映画「THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM」が23日初日を迎え、THE COLLECTORSの加藤ひさし、古市コータロー、山森 JEFF 正之、古沢 'cozi' 岳之らが舞台挨拶に立ったようだ。
山本剛義監督「家族のはなし」が23日初日を迎え、岡田将生、成海璃子、金子大地、財前直見、時任三郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
山下敦弘監督「ハード・コア」が23日初日を迎え、山田孝之、佐藤健、荒川良々らが舞台挨拶に立ったようだ。
入江悠監督「ギャングース」が23日初日を迎え、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知、林遣都、山本舞香、篠田麻里子、MIYAVIらが舞台挨拶に立ったようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)初日舞台挨拶が23日都内で行われ、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、クラウディア・キムが出席したようだ。
宮野ケイジ監督「ニート・ニート・ニート」が23日初日を迎え、安井謙太郎、山本涼介、森田美勇人、灯敦生らが舞台挨拶に立ったようだ。
大塚祐吉監督「レディ in ホワイト」が23日初日を迎え、吉本実憂、波岡一喜、矢本悠馬、久住小春らが舞台挨拶に立ったようだ。
児玉宜久監督「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」が23日初日を迎え、横澤夏子、緒形直人らが舞台挨拶に立ったようだ。
コンスタンチン・ハベンスキー監督・脚本・主演「ヒトラーと戦った22日間」("Sobibor",2018年)の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
TVアニメシリーズ「ペッパピッグ」("Peppa Pig",2004年-)の放送開始15周年を記念して、新作エピソードを加えて構成した劇場版"Peppa Pig: Festival of Fun"が2019年春に英国で公開されるようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")が、イタリアの約50館の劇場で12月3-5日に上映されるようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)に着想を得た、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ、リチャード・ラウンドトゥリー、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィら共演の新作"What Men Want"の予告編が公開されたようだ。
John McPhail監督、Ella Hunt主演によるゾンビ・クリスマス・ミュージカル映画"Anna and the Apocalypse"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")で、ジュリー・アンドリュースがKarathenの声を演じているようだ。
  11/25
西田大輔監督「ONLY SILVER FISH - WATER TANK OF MARY'S ROOM」が24日初日を迎え、松田凌、皆本麻帆、玉城裕規、菊地美香らが舞台挨拶に立ったようだ。
加藤弘之監督、荒川稔久脚本によるVシネマ「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」が、2019年初夏に期間限定で劇場上映されるようだ。
渡邊ダイスケのコミック「善悪の屑」「外道の歌」に基づく、白石晃士監督の新作「善悪の屑」で、新井浩文、林遣都、馬場ふみかが共演するようだ。12月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
塚本晋也監督「斬、」が24日初日を迎え、池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成らが舞台挨拶に立ったようだ。
英国のビデオゲーム会社Rebellionは、ロンドン郊外にある元新聞印刷工場を購入、映画・TV製作用のスタジオに改装したようだ。TVシリーズ"Judge Dredd: Mega-City One"やダンカン・ジョーンズ監督による映画"Rogue Trooper"の製作に使用される模様。
感謝祭(Thanksgiving Day)を含む週末5日間の全米映画興行興収は3億ドルを超え、過去最高だった2013年の2億9500万ドルを上回ると予想されているようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream",1982年)、「ブギーナイツ」("Boogie Nights",1997年)、「プレステージ」("The Prestige",2006年)などに出演した、マジシャンで俳優のリッキー・ジェイ(Ricky Jay)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「美しき冒険旅行」("Walkabout",1971年)、「地球に落ちて来た男」("The Man Who Fell to Earth",1976年)、「マリリンとアインシュタイン」("Insignificance",1985年)、「サムソンとデリラ」("Samson and Delilah",1996年)などの作品を手掛けた、映画監督のニコラス・ローグ(Nicolas Roeg)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2019年4月24日-5月5日開催の第18回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、ロブ・ライナー監督「スパイナル・タップ」("This is Spinal Tap",1984年)公開35周年記念上映に合わせてSpinal Tapが"再結成"、一夜限りのコンサートが行われるようだ。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、レベル・ウィルソン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチ、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)フランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward)、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)、Mette Towley共演による映画化で、アンディ・ブランケンビューラー(Andy Blankenbuehler)が振り付けを担当するようだ。
  11/26
高橋朋広監督、桜田通、福田麻由子、笠松将、佐津川愛美、ダンカン、西田尚美共演「ラ」の公開日が2019年4月5日に決まったようだ。
ドン・ユエ監督、ドアン・イーホン、ジャン・イーイェン、トゥ・ユアン、チェン・ウェイ、チェン・チュウイー共演「迫り来る嵐」("The Looming Storm",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「souvenir the movie MARIYA TAKEUCHI Theater Live」が(92.9)、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が2位(91.4)、「ニート・ニート・ニート」が3位(91.1)、「エリック・クラプトン 12小節の人生」が4位(90.5)、「斬、」が5位(88.8)となったようだ。
村上春樹原作、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、チョン・ジョンソ(Jeon Jong-seo)共演「バーニング 劇場版」("Burning",2018年)の予告編が公開されたようだ。
Alex O Eaton監督、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)、フランシス・コンロイ、ショーン・ハトシー、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)共演"Mountain Rest"の予告編が公開されたようだ。
ラオ・シャオチー(饒暁志)監督、チェン・ジェンビン主演「无名之輩」("A Cool Fish")が中国で封切られ、週末興収2500万ドルを記録したようだ。
「殺し」("La commare secca",1962年)、「ラストエンペラー」("The Last Emperor",1987年)、「孤独な天使たち」("Io e te",2012年)などの作品を手がけた、映画監督のベルナルド・ベルトルッチ(Bernardo Bertolucci)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ノルウェー王太子妃マッタ・アヴ・スヴェーリエ(Martha Sofia Lovisa Dagmar Thyra av Sverige,1901-1954)を描く、公共放送NRKによる全8話のドラマシリーズ"Atlantic Crossing"で、カイル・マクラクランがフランクリン・ルーズベルト(Franklin Delano Roosevelt,1882-1945)を演じるようだ。
全米週末興収は、リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")が5567万ドル(4017館)でトップ、スティーヴン・ケープルJr.(Steven Caple Jr.)監督「クリード 炎の宿敵」("Creed II")が3529万ドル(3441館)で2位、オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督"Robin Hood"が912万ドル(2838館)で7位となったようだ。
20th Century Foxは、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のアカデミー賞獲得に向けたキャンペーンをスタートさせたようだ。
11月21日に米国内3館の劇場で公開されたアルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma",2018年)は各劇場で満席が続いており、公開5日間の興収は、Netflixが数値を公表していないものの、2万ドルに達したとみられているようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)が米国内4館で封切られ、週末興収42万ドル、1館平均10万5000ドルを記録したようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林(1943-2018)、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ共演「万引き家族」("Shoplifters",2018年)が米国内5館で封切られ、週末興収8万8000ドル、1館平均1万7600ドルを記録したようだ。
Jeremy Workman監督のドキュメンタリー映画"The World Before Your Feet"が米国内2館で封切られ、週末興収2万2000ドル、1館平均1万1000ドルを記録したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の米国を除く海外興収が6億ドルを突破、全世界興収は8億2250万ドルに達したようだ。
23日に全国1008スクリーンで公開された、デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)は、週末3日間の観客動員数が100万人を突破、興収は14億7193万4500円を記録したようだ。
「イオンシネマ 列車大行進 ビコムセレクション」として、「日本列島 列車大行進 2019」(2018年)、「れっしゃだいこうしん 2019 キッズバージョン」(2018年)などが全国のイオンシネマ91館で2019年1月4日から上映されるようだ。
山本アリフレッド原作、旭正嗣、佐藤敏宏監督、浅川梨奈、西銘駿、矢野優花、藤田富、荻野可鈴、佐藤友祐、鈴木つく詩、春日光一、桜田通共演「劇場版 リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜」の予告編が公開されたようだ。
  11/27
堀江貴文の著書に基づく新作「多動力 THE MOVIE」に、加護亜依、赤西礼保が友情出演するようだ。
第26回キネコ国際映画祭(KINEKO International Film Festival)の各賞が発表、ノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督「生きのびるために」("The Breadwinner")が長編グランプリに選ばれたようだ。
ウォン・ジョン監督、ショーン・ユー、エリック・ツァン、エレイン・ジン、チャーメイン・フォン共演「誰がための日々」("Mad World",2016年)の予告編が公開されたようだ。
日本映画製作者協会は今年の新藤兼人賞を発表、「鈴木家の嘘」の野尻克己監督が金賞、「生きてるだけで、愛。」の関根光才監督が銀賞、「カメラを止めるな!」の市橋浩治、上田慎一郎、豊島雅郎がプロデューサー賞に選ばれたようだ。
ジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin,1924-1987)原作、バリー・ジェンキンス監督、キキ・レイン(KiKi Layne)、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、レジーナ・キング、コールマン・ドミンゴ、ディエゴ・ルナ、ペドロ・パスカル、デイヴ・フランコ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、フィン・ウィットロック、エド・スクライン、アーンジャニュー・エリス共演の新作"If Beale Street Could Talk"が「ビール・ストリートの恋人たち」の邦題で2019年2月22日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
池井戸潤原作、福澤克雄監督、野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、立川談春、北大路欣也、藤森慎吾、朝倉あき、岡田浩暉、木下ほうか、吉田羊、土屋太鳳、小泉孝太郎、溝端淳平、春風亭昇太、勝村政信、世良公則、鹿賀丈史、橋爪功共演「七つの会議」の予告編が公開されたようだ。
「探偵なふたり」("The Accidental Detective",2015年)の続編となる、イ・オンヒ監督、クォン・サンウ、ソン・ドンイル、イ・グァンス共演「探偵なふたり:リターンズ」("The Accidental Detective 2: In Action",2018年)が、2019年3月16日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
マルグリット・デュラス(Marguerite Duras,1914-1996)の半自伝的小説「苦悩」に基づく、エマニュエル・フィンケル(Emmanuel Finkiel)脚本・監督、メラニー・ティエリー、ブノワ・マジメル、バンジャマン・ビオレ、グレゴワール・ルプランス=ランゲ共演「あなたはまだ帰ってこない」("La douleur",2017年)のポスターが公開されたようだ。
沼田真佑の小説「影裏」が、大友啓史監督、綾野剛、松田龍平共演で映画化、2020年に公開されるようだ。
グリームル・ハゥコーナルソン監督「ひつじ村の兄弟」("Hrutar",2015年)をリメイクする、ジェレミー・シムズ(Jeremy Sims)監督、サム・ニール、マイケル・ケイトン共演の新作"Rams"で、ミランダ・リチャードソンがキャストに加わったようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ROMA/ローマ」("Roma",2018年)のアルフォンソ・キュアロンにSonny Bono Visionary Awardが贈られるようだ
「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)のジョン・ファヴロウ監督による実写リメイク版で、エイミー・セダリスが新キャラクタとして登場する象の声を演じるようだ。
ホセ・ルイス・クエルダ脚本・監督"Tiempo despues"(Some Time Later)の予告編が公開されたようだ。
Amazon Studiosは、ヴィオラ・デイヴィス、ジュリアス・テノン(Julius Tennon)夫妻の製作会社JuVee Productionsとfirst look契約を結んだようだ。
デイミアン・チャゼルが手がける、パリが舞台のミュージカルドラマ・シリーズ"The Eddy"で、NetflixはAtlantique Productionsと組むようだ。2019年上半期にパリで撮影に入る模様。
ヒロ・ムライ(Hiro Murai)監督、ドナルド・グローヴァー、リアーナ、レティーシャ・ライト、ノンソー・アノジー共演の新作"Guava Island"の予告編が、ニュージーランドで披露された模様。
1970年のミス・ワールドでの実話に基づく、フィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督、キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロウ、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)共演の新作"Misbehaviour"で、グレッグ・キニア、レスリー・マンヴィル、キーリー・ホーズ、リス・エヴァンス、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)がキャストに加わったようだ。
第28回Gotham Independent Film Awardsが発表、Chloe Zhao監督"The Rider"が作品賞、"First Reformed"のイーサン・ホークが男優賞、「ヘレディタリー/継承」("Hereditary")のトニ・コレットが女優賞に選ばれたようだ。
Amazon Studiosによる全8話のアンソロジー・ドラマ"Modern Love"に、アン・ハサウェイ、ティナ・フェイ、デヴ・パテル、ジョン・スラッテリーらが出演するようだ。エミー・ロッサム、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、トム・ホール(Tom Hall)らが監督を務める模様。
フォーナ・ホーデル(Fauna Hodel)の自叙伝に基づく、パティ・ジェンキンス監督、クリス・パイン、インディア・アイズリー(India Eisley)共演のTVミニシリーズ"I Am The Night"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、(現時点で)お蔵入りとなっている脚本のリストを公開したようだ。
Bridey Elliott脚本・監督、Abby Elliott、Chris Elliott、Paula Niedert Elliottら共演"Clara's Ghost"からの映像が公開されたようだ。
オーエン・コルファー(Eoin Colfer)原作、ケネス・ブラナー監督、Ferdia Shaw、Lara McDonnell、Tamara Smart、ジュディ・デンチ、ジョシュ・ギャッド、ノンソー・アノジーら共演の新作"Artemis Fowl"の特報が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")からの写真が公開されたようだ。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、イアン・マクシェイン、ダニエル・デイ・キム、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トーマス・ヘイデン・チャーチら共演の新作"Hellboy"からの写真が公開されたようだ。
Jacob Chase脚本・監督、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、Azhy Robertson共演の新作ホラー"Larry"で、ジョン・ギャラガーJr.がキャストに加わったようだ。
マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン、ケイト・ウォルシュ、アンソニー・ラモス(Anthony Ramos)共演の新作"Honest Thief"で、ロバート・パトリックが出演交渉に入っている模様。
ブランドン・トロスト(Brandon Trost)監督、セス・ローゲン主演によるタイトル未定の新作コメディで、マヤ・アースキン(Maya Erskine)、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、Eliot Glazer、Kalen Allen、Molly Evensen、Kevin O'Rourkeがキャストに加わったようだ。
詩人エミリー・エリザベス・ディキンソン(Emily Elizabeth Dickinson,1830-1886)を描いた、Madeleine Olnek脚本・監督、モリー・シャノン主演"Wild Nights with Emily"の配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督の新作"The Trial of the Chicago 7"で、Jonathan Majorsがブラックパンサー党(Black Panther Party)を結成した公民権運動指導者ボビー・シール(Bobby Seale)役として交渉に入っているようだ。
「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)と同時上映された短編"Bao"(2018年)のドミー・シー(Domee Shi)監督は、影響を受けた作品として高畑勲(1935-2018)監督「ホーホケキョ となりの山田くん」("My Neighbors the Yamadas",1999年)を挙げたようだ。
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)の生涯を追うロン・ハワード監督のドキュメンタリー映画"Pavarotti"の日本での配給権をギャガが獲得したようだ。
2019年1月25-31日開催の第25回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で、松上元太監督、希代彩、猪野広樹、芋生悠、川瀬陽太ら共演「JKエレジー」("Demolition Girl")がBreakout Features部門に出品されるようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines")からの映像が公開されたようだ。
「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)などを手掛けたアニメーターのDavid W. Allen(1944-1999)が取り組んでいたものの未完成となっていた映画"The Primevals"の、Full Moon Featuresによる完成版の予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
Lars Klevberg監督、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ガブリエル・ベイトマン、Beatrice Kitsos、Ty Consiglio、カーリース・バーク(Carlease Burke)共演"Child's Play"のヴァイラルサイト BestBuddi.com がオープンしたようだ。
奥村よしあき監督「映画コラショの海底わくわく大冒険!」が2019年2月1日から全国公開されるようだ。
アンドレア・パラオロ(Andrea Pallaoro)監督、シャーロット・ランプリング、アンドレ・ウィルム共演「ともしび」("Hannah",2017年)の日本公開日が2019年2月2日に決まったようだ。
  11/28
「MOST BEAUTIFUL ISLAND モースト・ビューティフル・アイランド」("Most Beautiful Island",2017年)のアナ・アセンシオ(Ana Asensio)監督が来日、28日に都内で行われた記者会見に出席したようだ。
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monster")のマイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督が来日、12月1日に「東京コミックコンベンション2018」で行われるスペシャルトークショーに出席するようだ。
「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet",2018年)プロモーションのため、監督のリッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)、プロデューサーのクラーク・スペンサー(Clark Spencer)が来日、28日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
高里椎奈原作、久万真路監督、永瀬廉、清原翔、神宮寺勇太共演の新作「うちの執事が言うことには」に、奥田瑛二、吹越満、原日出子、優希美青、神尾楓珠、矢柴俊博、村上淳が出演しているようだ。
ヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivienne Westwood)を追った、ローナ・タッカー(Lorna Tucker)監督のドキュメンタリー映画「ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス」("Westwood: Punk, Icon, Activist",2018年)の未公開映像が公開されたようだ。
佐伯泰英原作、本木克英監督、松坂桃李主演「居眠り磐音」で、木村文乃、芳根京子、柄本佑、杉野遥亮、佐々木蔵之介、ピエール瀧、陣内孝則、谷原章介、中村梅雀、柄本明、石丸謙二郎、財前直見、西村まさ彦、橋本じゅん、早乙女太一、中村ゆり、波岡一喜、佐戸井けん太、比留間由哲、和田聰宏、高橋努、荒井敦史、南沙良、ベンガル、桜木健一、水澤紳吾、阿部亮平、永瀬匡、川村ゆきえ、宮下かな子、山本浩司、有福正志、菅原大吉が共演しているようだ。
梶尾真治の小説に基づく、蜂須賀健太郎監督、下野紘、井桁弘恵、尾崎右宗、岩戸秀年、五十嵐健人、寺浦麻貴、赤山健太共演の新作「クロノス・ジョウンターの伝説」が、2019年春に公開されるようだ。
第43回報知映画賞が発表、白石和彌監督「孤狼の血」が作品賞、「日日是好日」の大森立嗣が監督賞を獲得、役所広司が主演男優賞、篠原涼子が主演女優賞、二宮和也が助演男優賞、樹木希林(1943-2018)が助演女優賞に選ばれたようだ。
ビデオゲームに基づくステファノ・ソッリマ監督の新作"Call of Duty"を手がけるActivision Blizzard Studiosは、すでに続編の開発に入っているようだ。「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole)を脚本に起用した模様。
Jenny Han原作、スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督、ラナ・コンドル、ノア・センティネオ(Noah Centineo)共演のNetflix映画「好きだった君へのラブレター」("To All The Boys I've Loved Before",2018年)の続編が製作されるようだ。
「キャンディマン」("Candyman",1992年)のジョーダン・ピールによるリブート(spiritual sequel)で、"Little Woods"(201年)のニア・ダコスタ(Nia DaCosta)が監督に起用されたようだ。
ライアン・マーフィの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月4日に式典が行われる模様。
ルーベン・フライシャー監督、エマ・ストーン、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン共演による「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編で、ゾーイ・ドゥイッチがキャストに加わったようだ。
Marcus Gardleyの戯曲"The House That Will Not Stand"をMWM Studiosが映画化するようだ。
詩人Glyn Maxwellによる長編詩"Time's Fool: A Tale in Verse"が、ポール・キングの監督で映画化されるようだ。
ミーラー・ナーイルが講師を務めるオンライン映画講座が開講するようだ。
「カウボーイビバップ」("Cowboy Bebop",1998年)の実写TVドラマシリーズ企画はNetflixが獲得したようだ。
Sony Pictures Animationは、「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の続編と、全員女性キャラクタによるスピンオフの開発に入っているようだ。
第90回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞が発表、ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン主演"Green Book"が作品賞、男優賞を獲得、「アリー/スター誕生」("A Star is Born")のブラッドリー・クーパーが監督賞、レディー・ガガが女優賞に選ばれたようだ。
Kendall Goldberg監督、ジョン・ヘダー、ジム・オヘア、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)ら共演の新作"When Jeff Tried to Save the World"の予告編が公開されたようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第33回ゴヤ賞(Premios Goya)授賞式で、「ザ・チャイルド」("?Quien puede matar a un nino?",1976年)などを手がけたナルシソ・イバニエス・セラドール(Narcisco Ibanez Serrador)に生涯功労賞が贈られるようだ。
12月15日に開催される欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第31回欧州映画賞(European Film Awards)授賞式で、コスタ=ガヴラスに生涯功労賞が贈られるようだ。
アレックス・パストール(Alex Pastor)、デヴィッド・パストール(David Pastor)監督による新作Netflix映画"Hogar"(Home)で、ハビエル・グティエレス、マリオ・カサス(Mario Casas)が共演するようだ。すでにバルセロナで撮影に入っている模様。
クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本の新作ロマンチックコメディ"Happiest Season"で、クリステン・スチュワートが出演交渉に入っている模様。
2019年2月23日に開催されるFilm Independentによる第35回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、オーブリー・プラザが司会を務めるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)が、11月27日に全米で無料上映されるようだ。
A24は、「ムーンライト」("Moonlight",2016年)、「レディ・バード」("Lady Bird",2017年)、「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)など72作品の無料配信をKanopyで開始したようだ。
Rhidian Brook原作、ジェイムズ・ケント(James Kent)監督、キーラ・ナイトレイ、アレクサンダー・スカルスガルド、ジェイソン・クラーク共演"The Aftermath"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin,1924-1987)原作、バリー・ジェンキンス監督、キキ・レイン(KiKi Layne)、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、レジーナ・キング、コールマン・ドミンゴ、ディエゴ・ルナ、ペドロ・パスカル、デイヴ・フランコ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、フィン・ウィットロック、エド・スクライン、アーンジャニュー・エリス共演の新作「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk")の予告編が公開されたようだ。
Melissa B. Miller-Costanzo監督、モリー・リングウォルド(Molly Ringwald)、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ(Brian D'Arcy James)、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)、サム・マッカーシー(Sam McCarthy)、ハーレイ・クイン・スミス(Harley Quinn Smith)、ジェマイマ・カーク(Jemima Kirke)共演"All These Small Moments"のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ダンテ製作総指揮、Andy Palmer監督、ダニエル・ハリス、チャド・マイケル・マーレイ、コートニー・ゲインズ(Courtney Gains)共演のホラー"Camp Cold Brook"からの映像が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の4K Ultra HD/Blu-ray/DVDが12月18日に米国でリリースされるようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet",2018年)からの映像が公開されたようだ。
ドラマシリーズ「フラーハウス」("Fuller House",2016年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
Fox FamilyとChernin Entertainmentは、実写/アニメによる新作ファミリー映画"Paper Lanterns"の脚本に、作家・イラストレーターのJonny Sunを起用したようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)やその劇場版「スポンジ・ボブ/スクエアパンツ」("he SpongeBob SquarePants Movie",2004年)を手掛けた、スティーヴン・ヒレンバーグ(Stephen Hillenburg)さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スコット・スピアー監督、Rohit Kumar脚本、アレクサンドラ・シップ、ニコラス・ハミルトン、DeRon Horton共演の新作"Endless"で、ファムケ・ヤンセンがキャストに加わったようだ。
New Regencyは、「複製された男」("Enemy",2013年)のハビエル・グヨン(Javier Gullon)によるSFスリラー企画"N"を獲得したようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story",1961年)のスティーヴン・スピルバーグ監督、アンセル・エルゴート主演による再映画化で、リタ・モレノがキャストに加わるほか製作総指揮も務めるようだ。
2019年2月2日に開催される第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、ドン・ミッシャー(Don Mischer)に生涯功労賞が贈られるようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイは、Warner Bros. Television Groupと複数年・複数分野での契約を結んだようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演"At Eternity's Gate"からの映像が公開されたようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督、ベン・フォスター、マイケル・ケイン、ティル・シュヴァイガー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、マシュー・グード、ウィリアム・モーズリー共演の新作"Medieval"からの写真が公開されたようだ。
「ザ・ボーイ 人形少年の館」("The Boy",2016年)の続編となる、ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督、ケイティ・ホームズ、Christopher Convery共演の新作"The Boy 2"で、オウェイン・イオマン(Owain Yeoman)、ラルフ・アイネソンがキャストに加わったようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")からの映像が公開されたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、ウィル・フェレル、ジョン・C・ライリー、レベッカ・ホール、ロブ・ブライドン、スティーヴ・クーガン、レイフ・ファインズ共演"Holmes & Watson"のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソが、「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"の撮影現場で、ジョン・ファヴロウ、タイカ・ワイティティ、ペイトン・リードと"再会"したようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のモーションポスターが公開されたようだ。
古新舜監督、福地桃子、柳喬之、杉本彩、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、竪山博之、水之直哉、生田智子、水野久美共演「あまのがわ」の公開日が2019年2月9日に決まったようだ。
  11/29
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章 新星篇」の特報が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイス、アレック・ボールドウィン共演「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman",2018年)の特報が公開されたようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ共演「名探偵ピカチュウ」("Pokemon: Detective Pikachu")の日本語吹替版で、竹内涼真が主人公の声を演じるようだ。
高森奈津美、星野源、尾野真千子、栗田貫一、田中敦子らが声優を務めた、中村誠監督「ちえりとチェリー」(2015年)が、2019年2月15日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
「アース」("Earth",2007年)第2弾となる、リチャード・デイル、ファン・リーシン(Fan Lixin)、ピーター・ウェーバー監督によるドキュメンタリー映画「アース:アメイジング・デイ」("Earth: One Amazing Day",2017年)からの映像が公開されたようだ。
「倖せは俺等のねがい」(宇野重吉監督,1957年)、「風の谷のナウシカ」(宮崎駿監督,1984年)、「マルサの女」(伊丹十三監督,1987年)、「ドラえもん のび太の創世日記」(芝山努監督,1995年)などに出演した、俳優・声優の辻村真人さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アルベール・デュポンテル監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート、アルベール・デュポンテル、ローラン・ラフィットら共演"Au revoir la-haut"(2017年)が「天国でまた会おう」の邦題で2019年春にTOHOシネマズシャンテで公開されるようだ。
「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」の予告編が公開されたようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)を描く、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル共演の新作"Vice"が、2019年4月に日本で公開されるようだ。
イ・ギョンソプ監督、キム・ファンヒ、スホ、チョン・ダビン、イ・ジョンヒョク共演「飛べない鳥と優しいキツネ」("Student A",2018年)が、2019年1月19日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
「王将」(伊藤大輔監督,1948年)、「宮本武蔵」(内田吐夢監督,1961年)、「二百三高地」(舛田利雄監督,1980年)、「ペコロスの母に会いに行く」(森崎東監督,2013年)などの作品に出演した、女優の赤木春恵さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ニコール・キッドマン、パトリック・ウィルソン、ドルフ・ラングレン、ウィレム・デフォーら共演の新作「アクアマン」("Aquaman")の予告編が公開されたようだ。
長久允監督、二宮慶多、水野哲志、奥村門土、中島セナ、工藤夕貴、池松壮亮、菊地凛子、佐々木蔵之介、初音映莉子、村上淳、西田尚美、佐野史郎、永瀬正敏、水澤紳吾、忍成修吾、戌井昭人、赤堀雅秋、山田真歩、渋川清彦、菊地成孔、森田哲矢、三浦誠己共演「ウィーアーリトルゾンビーズ」("We Are Little Zombies")が2019年6月に公開されるようだ。
池田千尋監督、高橋泉脚本の新作「スタートアップ・ガールズ」で、上白石萌音、山崎紘菜が共演するようだ。公開は2019年になる模様。
黒沢清脚本・監督、前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生共演の新作「旅のおわり世界のはじまり」が、2019年初夏に公開されるようだ。
「東京喰種 トーキョーグール」(萩原健太郎監督,2017年)の続編で、白石隼也が再び西尾錦を演じるようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)からカットされた日本公演シーンの写真を、ジョー・マッゼロが公開したようだ。
ヒュー・ジャックマンは、新たなワンマン・ステージを計画しているようだ。間もなく何らかの発表を行う模様。
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール(Laure de Clermont-Tonnerre)監督、マティアス・スーナールツ、ジェイソン・ミッチェル、ジョシュ・スチュワート、ブルース・ダーン、コニー・ブリットン、ギデオン・アドロン(Gideon Adlon)共演の新作"The Mustang"の米国公開日が2019年3月15日に設定されたようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督の新作コメディ"Lexi"で、アダム・ディヴァインの出演が決まったようだ。スマホのAIと恋に落ちる話らしい。
第12回アジア太平洋映画賞(Asia Pacific Screen Awards)が発表、是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)が作品賞を獲得したようだ。
「アメリカン・グラフィティ」("American Graffiti",1973年)、「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」("Indiana Jones and the Temple of Doom",1984年)、「ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀」("Howard the Duck",1986年)などの作品を手がけた、脚本家のグロリア・カッツ(Gloria Katz)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョージ・マイケル(George Michael,1963-2016)のヒット曲に着想を得た、ポール・フェイグ監督、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング、エマ・トンプソン共演の新作ロマンチックコメディ"Last Christmas"で、ミシェル・ヨーがキャストに加わったようだ。
カン・ヒョンチョル監督「サニー 永遠の仲間たち」("Sunny",2011年)を、ケヴィン・ハートのHartbeat ProductionsがUniversal、CJ Entertainmentと"Bye Bye Bye"のタイトルでリメイクするようだ。Amy Aniobiが脚本を手掛ける模様。
ジーン・ハンフ・コレリッツ(Jean Hanff Korelitz)の小説"You Should Have Known"に基づく、スザンネ・ビア監督、ニコール・キッドマン、ヒュー・グラント共演による米HBOのドラマシリーズ"The Undoing"で、ドナルド・サザーランドがキャストに加わったようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新たなアニメシリーズ"Star Wars Galaxy of Adventures"の予告編が公開されたようだ。
12月8-14日開催の第3回International Film Festival and Awards・Macaoで、チャン・イーモウ監督「影」("Shadow")がクロージング上映されるようだ。
ビデオゲーム"Gears of War"のUniversal Picturesによる映画化で、)F・スコット・フレイザー(F. Scott Frazier)が新たに脚本に起用されたようだ。
デヴィッド・レイモンド(David Raymond)脚本・監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・キングズレイ、アレクサンドラ・ダダリオ共演のサイコスリラー"Nomis"の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
メレディス・ダンラック(Meredith Danluck)監督、キャサリン・ウォーターストン、マイケル・シャノン、ルーク・エヴァンス、マイケル・ユイスマン、メアリー・ケイ・プレイス共演"State Like Sleep"の予告編が公開されたようだ。
Jen McGowan監督、ジェイ・ポールソン(Jay Paulson)、ショーン・オブライアン(Sean O'Bryan)、ジョン・マーシャル・ジョーンズ (John Marshall Jones)、マイカ・A・ハウプトマン(Micah A. Hauptman)ら共演のスリラー"Rust Creek"の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品としてパラグアイからエントリーされている、Marcelo Martinessi監督"Las herederas"(The Heiresses)の予告編が公開されたようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演"Vox Lux"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・クラシンスキは、妻エミリー・ブラントと共にロブ・マーシャル監督「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")を鑑賞した際、号泣して25分でティッシュを一箱カラにしたらしい。
エイヴァ・デュヴァーネイのArray Releasingが配給する、Lisa France監督のドキュメンタリー映画"Roll With Me"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)、オリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"からの映像が公開されたようだ。
2014年に発表されていた、ビデオゲーム機開発競争を描いたBlake J. Harrisの著書"Console Wars: Sega, Nintendo, and the Battle that Defined a Generation"のセス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)による映画化企画が、TVシリーズとして復活するようだ。
シルヴェスタ・スタローンは、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)がロッキー・バルボア(Rocky Balboa)を演じる最後の作品になることを示唆したようだ。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)をリメイクする、ハンス・ペッター・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演の新作"Cold Pursuit"からの写真が公開されたようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、ジェイミー・フォックス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)、ロドリゴ・サントロ、エイミー・ランデッカー、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、アレン・マルドナード(Allen Maldonado)、Andrene Ward-Hammond、Kyanna Simpson共演によるタイトル未定の新作Netflix映画で、ジム・クロック(Jim Klock)がキャストに加わったようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ジョン・ハム、ジェニファー・コネリー、ヴァル・キルマー、エド・ハリス、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、マイルズ・テラー、グレン・パウエル、ルイス・プルマン、チャールズ・パーネル、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、バシーア・サラフディン(Bashir Salahuddin)、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)ら共演の新作"Top Gun: Maverick"で、チェルシー・ハリス(Chelsea Harris)がキャストに加わったようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、アシュリー・グリーン、ブルック・スミス、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)、Michael Buie、Brigette Lundy-Paine共演の新作で、ブリー・コンドン(Bree Condon)がキャストに加わったようだ。
Casimir Nozkowski脚本・監督、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)主演の新作"The Outside Story"で、ソネクア・マーティン=グリーン(Sonequa Martin-Green)、エイジア・ケイト・ディロン(Asia Kate Dillon)、スニータ・マニ(Sunita Mani)、オリヴィア・エドワード(Olivia Edward)、マイケル・シリル・クレイトン(Michael Cyril Creighton)がキャストに加わったようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、Warner Bros. Pictures Group会長のToby EmmerichにMilestone Awardを贈ると発表したようだ。
ティモシー・ウッドワードJr.(Timothy Woodward Jr.)監督、ジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)脚本、リン・シェイ主演の新作ホラー"The Final Wish"の北米配給権をCinedigmが獲得したようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
  11/30
第42回山路ふみ子映画賞贈呈式が30日に都内で行われ、濱口竜介、唐田えりか、大林恭子、三上智恵、草笛光子らが出席したようだ。
阪本順治脚本・監督、稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦、竹内都子、杉田雷麟、小野武彦、石橋蓮司共演の新作「半世界」のポスターが公開されたようだ。
谷口恒平監督、川瀬陽太、松田優佑、赤城、小林陽翔、埜田進、神保舜莉紋、松浦祐也、山下りな、冨宅飛駈、空牙、スペル・デルフィン共演「おっさんのケーフェイ」(2017年)が、2019年2月16日からK's cinemaで2週間限定レイトショー上映されるようだ。
杉田協士脚本・監督、北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝、廣末哲万、日高啓介、金子岳憲、リャオ・プェイティン共演「ひかりの歌」の公開日が2019年1月12日に決まったようだ。
平田雄也、小池亮介、濱田龍臣共演「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」が、2019年3月8日から公開されるようだ。
「名探偵ピカチュウ」("Pokemon: Detective Pikachu")スペシャルステージが11月30日に「東京コミックコンベンション2018」で行われ、ロブ・レターマン監督、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)が出席したようだ。
東京コミックコンベンション2018のオープニングセレモニーが30日に幕張メッセで行われ、トム・ヒドルストン、エズラ・ミラー、ラーナー・ダッグバーティ、ダニエル・ローガン、ピーター・ウェラー、オリヴァー・フェルプス、ジェイムズ・フェルプスらが出席したようだ。
アビー・コーン(Abby Kohn)、マーク・シルヴァースタイン(Marc Silverstein)脚本・監督、エイミー・シューマー主演「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」("I Feel Pretty",2018年)日本語吹替版の予告編が公開されたようだ。
岡崎京子原作、二宮健監督、門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎、栗山千明、浅野忠信共演「チワワちゃん」の予告編が公開されたようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描いた、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"(2018年)が「ドント・ウォーリー」の邦題で2019年5月に公開されるようだ。
高橋圭監督、逸見太郎、大槻ケンヂ、辛酸なめ子、飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健、吉田悠軌出演「緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー」の予告編が公開されたようだ。
フランシス・リー(Francis Lee)脚本・監督、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、アレック・セカレアヌ(Alec Secareanu)共演「ゴッズ・オウン・カントリー」("God's Own Country",2017年)が、シネマート新宿で12月2、7、17、19日、シネマート心斎橋で12月9日に限定上映されるようだ。
クリント・イーストウッド監督・主演、ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィースト、アンディ・ガルシア、タイッサ・ファーミガ共演の新作"The Mule"が、「運び屋」の邦題で2019年3月8日から公開されるようだ。
藤沢周平(1927-1997)原作、山下智彦監督の新作「闇の歯車」で、瑛太、橋爪功が共演しているようだ。2019年1月19日から丸の内TOEIほかで期間限定上映後、2月9日から時代劇専門チャンネルで放送される模様。
ウィルソン・コニーベア(Wilson Coneybeare)脚本・監督、ドナルド・サザーランド、ヴィンセント・カーシーザー共演"American Hangman"の予告編が公開されたようだ。
第40回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)の各賞が発表、Alvaro Brechner監督"La noche de 12 anos"(A Twelve-Year Night)が最高賞のGolden Pyramidを獲得したようだ。
レブロン・ジェイムズ(LeBron James)の著書"Shooting Stars"に基づくUniversalのタイトル未定の新作で、クリス・ロビンソン(Chris Robinson)が監督に起用されたようだ。Juel Taylor、Tony Rettenmaierが脚本を執筆した模様。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ヴァネッサ・カービー共演の新作"Hobbs & Shaw"で、エイザ・ゴンザレスがキャストに加わったようだ。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、レベル・ウィルソン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチ、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)フランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward)、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)、Mette Towley共演による映画化で、ロバート・フェアチャイルド(Robert Fairchild)がキャストに加わったようだ。
「ピノキオ」("Pinocchio",1938年)のポール・キング監督による実写リメイクで、トム・ハンクスがジェッペット役の出演交渉に入っている模様。
2019年1月24日-2月3日開催の第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、セックスセラピストのルース・ウェステイマー(Ruth Westheimer)博士を追ったRyan White監督のドキュメンタリー映画"Ask Dr. Ruth"の劇場配給権と配信権をHuluが獲得したようだ。
当初ミシェル・アザナヴィシウス監督、ザック・ガリフィアナキス主演が予定されていたParamount Picturesの新作コメディ"Will"で、ゲイリー・ロスが脚本のリライトと監督に起用されたようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「ジャングルのけもの」に基づく、Clara van Gool脚本・監督、Dane Jeremy Hurst、Sarah Reynolds共演"The Beast in the Jungle"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・デヴィッド・アンダーソン(John David Anderson)の小説「カーネーション・デイ」("Ms. Bixby's Last Day")を、Gunpowder & Sky、Walden Mediaが映画化するようだ。Linsey Stewart、Dane Clarkが脚本を執筆した模様。
「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作を手がけるジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督は、クリス・エヴァンスのキャプテン・アメリカからの"引退"について「彼はまだ終わりじゃない。その意味はまだ説明したくないが、いずれ理解してもらえるはず」と語ったようだ。
第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式から、トロフィーのデザインが変わるらしい。
ニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞が発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")が作品賞、監督賞を獲得、"First Reformed"のイーサン・ホークが男優賞、"Support the Girls"のレジーナ・ホールが女優賞に選ばれたようだ。
レオン・ギャスト監督のドキュメンタリー映画「モハメド・アリ かけがえのない日々」("When We Were Kings",1996年)がステージ・ミュージカル化されるようだ。
ヒュー・ジャックマンは、ワールドツアー"The Man. The Music. The Show."を、2019年5月13日のドイツ・ハンブルク公演でスタートさせると発表したようだ。「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)などからの楽曲をオーケストラの生演奏と共に披露する模様。
4月11-14日開催の第10回TCM Classic Film Festivalで、公開30周年を迎える「恋人たちの予感」("When Harry Met Sally...",1989年)がクロージング上映されるようだ。ロブ・ライナー、ビリー・クリスタル、メグ・ライアンが出席する模様。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)、「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)に続く、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット・スミス、パイパー・ペラーボ、ティム・ブレイク・ネルソン、マイケル・ランデス共演の新作"Angel Has Fallen"の米国公開日は、2019年8月23日に設定されたようだ。
2019年1月24日-2月3日開催の第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、The Satanic Templeを題材にしたPenny Lane監督のドキュメンタリー映画"Hail Satan?"の米国内配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
シルヴェスタ・スタローンがロッキー・バルボア(Rocky Balboa)役からの"引退"を示唆したことについて、ドルフ・ラングレンは「それは前にも聞いたな」とコメントしたようだ。
Crunchyroll、Adult SwimはAlcon Television Groupと共同で、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)に着想を得たアニメシリーズ"Blade Runner - Black Lotus"を制作するようだ。
ロバート・ゼメキス監督、スティーヴ・カレル、ダイアン・クルーガー、レスリー・マン、ジャネール・モネイ、グウェンドリン・クリスティ、ニール・ジャクソン共演の新作"Welcome to Marwen"の予告編が公開されたようだ。
アリーチェ・ロルヴァケル監督、Adriano Tardiolo、アルバ・ロルヴァケル、セルジ・ロペス、ニコレッタ・ブラスキ共演"Lazzaro felice"(Happy as Lazzaro)の予告編が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画"Men Who Swim"(2010年)に基づく、オリヴァー・パーカー監督、ロブ・ブライドン、ルパート・グレイヴス、トーマス・ターグース共演のコメディ"Swimming With Men"からの映像が公開されたようだ。
ピーター・シーガル監督、ジェニファー・ロペス、リア・レミニ(Leah Remini)、マイロ・ヴィンティミリア、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、トリート・ウィリアムズ共演の新作ロマンチック・コメディ"Second Act"からの映像が公開されたようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)らを描く、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル共演の新作"Vice"からの写真が公開されたようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描いた、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、アルフレッド・モリーナ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演「フロントランナー」("The Front Runner",2018年)からの写真が公開されたようだ。
セルゲイ・モクリツキー(Sergey Mokritskiy)監督、ニキータ・ヴォルコフ(Nikita Volkov)、ユリア・ペレシド(Yuliya Peresild)、エフゲニー・ツィガノフら共演「パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け」("Chernovik",2018年)の北米配給権をHigh Octane Picturesが獲得したようだ。
カーソン・メル(Carson Mell)脚本・監督・出演の新作"Some of Our Stallions"で、オリヴィア・テイラー・ダドリー(Olivia Taylor Dudley)が主演するようだ。
スティーヴン・レベンソン(Steven Levenson)作のミュージカル「ディア・エヴァン・ハンセン」("Dear Evan Hansen")が、マーク・プラット(Marc Platt)らのプロデュースで映画化されるようだ。「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)のスティーヴン・シュボースキーが監督を務める模様。
アフリカ系アメリカ人女性として初めて米連邦議会下院議員となったシャーリー・チザム(Shirley Chisholm,1924-2005)を描くAmazon Studiosの新作"The Fighting Shirley Chisholm"で、ヴィオラ・デイヴィスが主演とプロデュースを務めるようだ。マギー・ベッツ(Maggie Betts)が監督する模様。
ジェイン・ハーパー(Jane Harper)の小説「渇きと偽り」("The Dry")が、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ主演で映画化されるようだ。
「キングスマン」("Kingsman")シリーズのスピンオフとなる、20世紀初頭を舞台に描くマシュー・ヴォーン監督の新作"Kingsman: The Great Game"で、ダニエル・ブリュール、チャールズ・ダンスが共演するほか、リース・エヴァンスが出演交渉に入っている模様。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、ベン・ウィショウ、エミリー・モーティマー、ジュリー・ウォルターズ、ディック・ヴァン・ダイク、アンジェラ・ランズベリー、コリン・ファース、メリル・ストリープ共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")のメイキング映像が公開されたようだ。
カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン、セバスチャン・スタン、タチアナ・マズラニーら共演"Destroyer"の予告編が公開されたようだ。
連続殺人犯テッド・バンディ(Ted Bundy,1946-1989)を描く、ジョー・バーリンジャー監督、ザック・エフロン、リリー・コリンズ、ジョン・マルコヴィッチ、、ハーレイ・ジョエル・オスメント、アンジェラ・サラフィアン、ジェフリー・ドノヴァン、カヤ・スコデラーリオ、ジム・パーソンズ共演の新作"Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile"からの写真が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作「海王」("Aquaman")のバナーが公開されたようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"のTVスポットが公開されたようだ。
Warner Bros.は、DC Comicsのキャラクタ"Blue Beetle"を映画化するようだ。Gareth Dunnet-Alcocerが脚本に起用された模様。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)の日本での興収が、公開7日間で20億円を突破、観客動員数は140万1797人に達したようだ。
渡辺一史原作、前田哲監督、橋本裕志脚本、大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵共演「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」とフランスベッドとのタイアップCMが公開されたようだ。