シネマトピックス(2019年1月)
[ 2018 | 2019 (01/02/03) | LastTopics ]
  1/1
ロックバンドthe pillows結成30周年を記念した、山中さわお原案、オクイシュージ脚本・監督による映画「王様になれ」が製作され、2019年夏に公開されるようだ。
湯山邦彦、榊原幹典監督、首藤剛志脚本「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の特別映像が公開されたようだ。
日本最高齢のバーテンダー・井山計一の半生を追った、渡辺智史監督のドキュメンタリー映画「YUKIGUNI」が、1月2日からポレポレ東中野、UPLINK渋谷ほかで公開されるようだ。
1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、エミリー・ブラントにCreative Impact in Acting Awardが贈られるようだ。
ブラジルのHabanero Film Salesは、ボリビアのGory Patino監督による2作品"Muralla"(The Goalkeeper)、"Pseudo"の販売権を獲得したようだ
フランシスコ・フランコ(Francisco Franco,1892-1975)による独裁政権に苦しめられ、今なお正義を求め活動を続けるスペインの人々を追った、Robert Bahar、Almudena Carracedo監督のドキュメンタリー映画"El silencio de otros"(The Silence of Others)の国際版予告編が公開されたようだ。
「ピノキオ」("Pinocchio",1938年)、「ファンタジア」("Fantasia",1940年)、「シンデレラ」("Cinderella",1950年)などの作品を手がけた、アニメーターのDon Luskさんが亡くなった(105歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の全世界興収は、最終的に「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の8億2180万ドルを超え、9億ドルに達すると予想されているようだ。
ジェイムズ・ワン監督は、「アクアマン」("Aquaman",2018年)を好まない人に嫌がらせをするファンに対して「止めてほしい。そういう類いのサポートは望んでいない」とツイートしたようだ。
チュ・ジフン、ペ・ドゥナ、リュ・スンリョンら共演によるNetflixドラマシリーズ「キングダム」("Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
ロブ・レターマン監督の新作「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu")にピカチュウ役で出演するライアン・レイノルズは、声だけでなく表情も演じているらしい。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のTVスポットが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のTVスポットが公開されたようだ。
アートハウス系作品としては驚異的な前売りチケット売上を達成した、Bi Gan監督、タン・ウェイ、シルヴィア・チャンら共演「地球最後的夜晩」("Long Day's Journey Into Night")が12月31日に中国で封切られ、初日興収2億6700万人民元を記録したものの、評判は芳しくないらしい。
  1/2
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の脚本が公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)のTVスポットが公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の特別映像が公開されたようだ。
"Happy Death Day"(2017年)の続編となる、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサール、ルビー・モディーン(Ruby Modine)、Phi Vu共演"Happy Death Day 2U"の予告編が公開されたようだ。
「ゾンビーバー」("Zombeavers",2014年)のジョーダン・ルビン(Jordan Rubin)監督による新作"The Drone"の特報が公開されたようだ。
  1/3
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の続編の日本公開は2019年冬になる模様。
イタリアでの2018年の年間映画興行収入は5億5500万ユーロで、前年比5%減となり、過去10年間で最低となったようだ。国産作品のシェアは22%で、昨年の16%から上昇した模様。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、今年のライジング・スター賞(Rising Star Award)候補として、レティーシャ・ライト、キース・スタンフィールド、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、バリー・コーガン、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)を選んだようだ。
Warner Bros.は、RatPac-Dune Entertainmentから「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)など76作品のライブラリを2億9000万-3億ドルで買い取った模様。
ケヴィン・スミスは、「ジェイ&サイレント・ボブ」("Jay and Silent Bob")のリブート版が間もなくプリプロダクションに入ることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の米国内興収は、1月1日に2億ドルを突破した模様。
1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ある少年の告白」("Boy Erased",2018年)に出演したトロイ・シヴァン(Troye Sivan)にVarietyによるCreative Conscience in Film Awardが贈られるようだ。
2月10日に開催される、英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第72回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式で、ジョアナ・ラムリー(Joanna Lumley)が昨年に引き続き司会を務めるようだ。
スペインでの2018年の年間映画興行収入は5億8570万ユーロで前年比1.9%減、観客動員数は9770万人で同2%減となったようだ。作品別では「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)が2420万ユーロ(390万人)でトップとなった模様。
中国での2018年の年間映画興行収入は609億8000万人民元で、前年比約9%増となったようだ。中国語作品の興収は378億人民元で占有率は62%に達した模様。
香港での2018年の年間映画興行収入は19億6000万香港ドルで、前年比約6%増となったようだ。興収トップ10作品のうち、上位8作品はハリウッド映画、9-10位は韓国映画だった模様。
1月6日開催の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、リナ・ウェイス、ハル・ベリー、ハリソン・フォードがプレゼンターを務めるようだ。
「本家・ドラグネット」("Dragnet",1954年)、「地上最大の脱出作戦」("What Did You Do in the War, Daddy?",1966年)などに出演した、俳優のハーバート・エリス(Herbert Ellis)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米国での2018年の年間映画興行収入は118億6320万ドルに達し、2016年に記録した113億7750万ドルを超え過去最高となったようだ。
「スーパー・デイブ それいけ!おバカなスタントマン!」("The Extreme Adventures of Super Dave",2000年)、「オーシャンズ13」("Ocean's Thirteen",2007年)などに出演した、俳優のボブ・アインスタイン(Bob Einstein)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1月6日開催の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、サム・ロックウェル、ジェシカ・チャステインがプレゼンターを務めるようだ。
サンディエゴ州立大学(San Diego State University)のCenter for the Study of Women in Television and Filmの調査によると、2018年に公開された興収上位250作品の映画のうち、女性監督作品はわずか8%で、2017年の11%から低下したようだ。上位500作品を対象とした場合でも18%から15%に低下したらしい。
Disney作品の2018年の米国内での映画興行収入は30億9200万ドルに達し、歴代記録を更新したようだ。
Kristoffer Nyholm監督、ジェラルド・バトラー、ピーター・ミュラン、Connor Swindells共演のサイコスリラー"Keepers"(The Vanishing)からの映像が公開されたようだ。
第23回Capri, Hollywood International Film Festivalの各賞が発表、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル主演"Vice"が作品賞、「ROMA/ローマ」("Roma")のアルフォンソ・キュアロンが監督賞を獲得したようだ。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)でディエゴ・ルナが演じたキャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描く実写ドラマシリーズ企画は、10月から撮影に入る模様。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演"The Kid Who Would Be King"のTVスポットが公開されたようだ。
ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督、Jeff Buhler脚本、テイラー・シリング、ジャクソン・ロバート・スコット、ピーター・ムーニー(Peter Mooney)、コルム・フィオール、ブリタニー・アレン共演"The Prodigy"のポスターが公開されたようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第2シーズンのキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督「アクアマン」("Aquaman",2018年)などを手がけたVFXスーパーバイザーのJim Berneyが、オープンワールド系ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化企画に参加するようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のモーションポスターが公開されたようだ。
  1/4
藤田陽一監督「えいがのおそ松さん」の予告編が公開されたようだ。
奥村よしあき監督、広田光毅脚本「映画コラショの海底わくわく大冒険!」が、2月1日から公開されるようだ。
2018年12月22日に公開された山口恭平監督「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」の興収が、公開12日間で10億円を突破したようだ。
スペインのLluis Minarro監督による新作"Love Me Not"の世界販売権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
韓国での2018年の年間映画興行収入は17億6000万ウォンに達し、前年比3%増となったようだ。しかし、観客動員数は前年の2億2000万人から2億1600万人に減少した模様。
第一次世界大戦を題材にした、ピーター・ジャクソン監督のドキュメンタリー映画"They Shall Not Grow Old"(2018年)の米国での3回目のイベント上映が、1月21日に全国1000館以上で行われるようだ。
The Society of LGBTQ Entertainment Critics(旧Gay and Lesbian Entertainment Critics Association)による第10回Dorian Awardsのノミネーションが発表、映画部門ではヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")が最多8部門で候補に挙がったようだ。
全米有色人種地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)による第50回NAACPイメージ賞(NAACP Image Awards)授賞式は3月30日に開催される模様。
ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編で、オークワフィナが出演交渉に入っている模様。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみに読む物語」("The Notebook")がブロードウェイ・ミュージカル化されるようだ。劇作家のBekah Brunstetterが開発を進めている模様。
1月13日に開催される、米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第24回Critics' Choice Awards授賞式で、テイ・ディグスが司会を務めるようだ。
ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督、Jeff Buhler脚本、テイラー・シリング、ジャクソン・ロバート・スコット、ピーター・ムーニー(Peter Mooney)、コルム・フィオール、ブリタニー・アレン共演"The Prodigy"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督は、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")からの写真を公開したようだ。
ヘンリー・カヴィルがハンガリーでジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)を鑑賞、絶賛しているようだ。
Vicky Jewson監督、ノオミ・ラパス、ソフィ・ネリッセ、オーエン・マッケン、インディラ・ヴァルマ共演のアクションスリラー"Close"の予告編が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン」シリーズ第3作となるディーン・デュボア監督"How To Train Your Dragon: The Hidden World"がオーストラリアとニュージーランドで1月3日に封切られ、初日興収168万ドルを記録したようだ。
脚本家エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)による短編作品"Simultaneous"を、Huluがドラマシリーズ化するようだ。
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン主演のサバイバル・スリラー"Arctic"の予告編が公開されたようだ。
AARP誌による第18回Movies for Grownups Awardsノミネーションが発表、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")、「グリーンブック」("Green Book")、「ROMA/ローマ」("Roma")、"Can You Ever Forgive Me?"が作品賞候補に挙がったようだ。
ロックバンドThe Gun Clubのフロントマン、ジェフリー・リー・ピアース(Jeffrey Lee Pierce,1958-1996)の生涯を追う、Heiko Lange、Jessica Andree監督のドキュメンタリー映画"Elvis From Hell"が製作されるようだ。公開は2020年になる模様。
クリス・ルノー監督「ペット2」("The Secret Life of Pets 2")の予告編が公開されたようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のTVスポットが公開されたようだ。
ブラックメタル・バンドMayhemを率いたノルウェーのギタリストEuronymousを描く、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、ローリー・カルキン、エモリー・コーエン、ジャック・キルマー、スカイ・フェレイラ、ヴァルター・スカルスガルド(Valter Skarsgard)共演"Lords of Chaos"の特報が公開されたようだ。
Jeph Loeb、Jim Leeによるコミックシリーズ"Batman: Hush"のアニメ映画化の声優が発表されたものの、長年バットマンとジョーカーの声を演じているケヴィン・コンロイ(Kevin Conroy)とマーク・ハミルの名前が無いらしい。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"のBlu-ray、DVDが1月15日に米国でリリースされるようだ。
  1/5
チェン・ホンイー(陳宏一)監督、アン・シュー、モー・ズーイー、ホアン・ルーら共演「台北セブンラブ」("Design 7 Love",2014年)が、4月からユーロライブで公開されることが決まったようだ。
「劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明」の公開が発表されたようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)による第34回Artios Awardsノミネーション発表、映画部門では「デッドプール2」("Deadpool 2")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")、「ビューティフル・ボーイ」("Beautiful Boy")、「search/サーチ」("Searching")などが候補に挙がったようだ。
ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編で、ダニー・デヴィートがキャストに加わったようだ。
アダム・ロビテル(Adam Robitel)監督、ローガン・ミラー、デボラ・アン・ウォール、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)、ジェイ・エリス(Jay Ellis)ら共演"Escape Room"の先行上映が3日夜に米国内2386館の劇場で行われ、興収230万ドルを記録したようだ。
ドキュメンタリー映画「宇宙へのフロンティア」("For All Mankind",1989年)で監督を務めたほか、「アポロ13」("Apollo 13",1995年)で脚本を手がけたアル・ライナート(Al Reinert)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米製作者組合(Producers Guild of America)による第30回PGA賞ノミネーションが発表、劇映画部門では「ブラックパンサー」("Black Panther")、「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place")、「ROMA/ローマ」("Roma")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、"Vice"が候補に挙がったようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督、アダム・ディヴァイン、アレクサンドラ・シップ共演の新作コメディ"Lexi"で、マイケル・ペーニャがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック、ダニー・グローヴァー、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、トム・ウェイツ、シシー・スペイセク共演"The Old Man & the Gun"(2018年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
ヴァニラ・アイス(Vanilla Ice)の半生を描く映画"To the Extreme"が、デイヴ・フランコ主演で製作されるらしい。
パヴェウ・パヴリコフスキ監督、ヨアンナ・クーリグ(Joanna Kulig)、Tomasz Kot共演"Zimna wojna"(Cold War)の予告編が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")が、1月18日の全米公開を前に、1月12日からAlamo Drafthouseで「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)と連続上映されるようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第8回AACTA International Awardsが発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")が作品賞、監督賞に選ばれたようだ。
東部米脚本家組合(Writers Guild of America East)は、Black Listの創立者Franklin LeonardにBurkey Awardを贈るようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン主演の新作"Rocketman"からの写真が公開されたようだ。
1月6日開催の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガ、タロン・エジャトン、スティーヴ・カレル、アントニオ・バンデラス、クリステン・ベル、エミリー・ブラント、オリヴィア・コールマン、リチャード・ギア、ダナイ・グリラ、ニコール・キッドマン、ルーシー・リュー、ジュリアン・ムーア、マヤ・ルドルフ、ミーガン・ムラリー、クリス・パイン、エイミー・ポーラー、ジーナ・ロドリゲス、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズがプレゼンターを務めるようだ。
2018年に米国で公開された興収トップ100作品の映画を手がけた監督のうち、黒人監督は16人で、2017年の6人から増加した一方、女性監督はわずか4人だったようだ。
ジョー・ライト監督、シアーシャ・ローナン主演「ハンナ」("Hanna",2011年)に基づく、ミレイユ・イーノス、ヨエル・キナマン、エスメ・クリード=マイルズ(Esme Creed-Miles)ら共演によるドラマシリーズ"Hanna"の特報が公開されたようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のプロモーションポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)のBlu-ray、DVDが2月12日に米国でリリースされるようだ。
  1/6
川口敬一郎監督「フレームアームズ・ガール〜きゃっきゃうふふなワンダーランド〜」が、6月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ドキュメンタリー映画「世界一と言われた映画館」(2017年)が5日初日を迎え、佐藤広一監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
Film Independentが中堅女性監督に贈る第2回Bonnie Awardに、Leave No Traceのデブラ・グラニク(Debra Granik)監督が選ばれたようだ。
全米映画批評家協会(National Society of Film Critics)賞が発表、Chloe Zhao監督"The Rider"が作品賞、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")が監督賞、外国語映画賞を獲得したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の米国を除く海外興収が6億4930万ドルに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の6億3680万ドルを超え、DC作品として最大のヒット作となったようだ。
アダム・ロビテル(Adam Robitel)監督、ローガン・ミラー、デボラ・アン・ウォール、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)、ジェイ・エリス(Jay Ellis)ら共演"Escape Room"が全米2717館で封切られ、初日興収770万ドルを記録したようだ。
DC Extended Universeの単独作品となるマット・リーヴス監督の新作"The Batman"は、早ければ11月から撮影に入る模様。
Jeph Loeb、Tim Saleによるコミック"Batman: The Long Halloween"が2部作としてアニメ映画化されるようだ。トロイ・ベイカー(Troy Baker)がバットマンとジョーカーの両方の声を演じる模様。
  1/7
魔夜峰央原作、武内英樹監督、二階堂ふみ、GACKT共演「翔んで埼玉」の公開を記念した"そこらへんの草"味のポップコーンとポテトが、MOVIXさいたまを含む全国20ヶ所の映画館で1月12日から発売されるようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)を描いた、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル共演「バイス」("Vice",2018年)の日本公開日が4月5日に決まったようだ。
三宅流監督のドキュメンタリー映画「がんになる前に知っておくこと」の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」がトップ(92.8)、「それだけが、僕の世界」が2位(92.6)、「劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け」が3位(90.8)、「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」が4位(90.7)、「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」が5位(88.3)となったようだ。
ダニエル・ファーランズ(Daniel Farrands)脚本・監督、ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)主演のサイコスリラー"The Haunting of Sharon Tate"の予告編が公開されたようだ。
ジャファル・パナヒ監督"Se rokh"(3 Faces)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の全世界興収は9億4000万ドルに達し、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)の8億7363万ドルを超え、DC Extended Universe作品として最大のヒット作となったようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント主演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns",2018年)の全世界興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
英国での2018年の年間映画興行収入は12億7700万ポンドで、前年比0.1%減となったようだ。
全米週末興収は、ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")が3070万ドル(4184館)で3週連続1位、アダム・ロビテル(Adam Robitel)監督、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)、デボラ・アン・ウォールら共演"Escape Room"は1800万ドル(2717館)で2位のスタートとなったようだ。
カミーユ・ロランス(Camille Laurens)原作、Safy Nebbou監督、ジュリエット・ビノシュ主演"Celle que vous croyez"(Who You Think I Am)からの写真が公開されたようだ。
第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)が発表、映画では「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")がドラマ部門、「グリーンブック」("Green Book")がコメディー/ミュージカル部門の作品賞を獲得、「ROMA/ローマ」("Roma")のアルフォンソ・キュアロンが監督賞に選ばれたようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)によると、「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の予告編やTVスポットには、映画本編の冒頭15〜20分以外の映像を一切使わない方針らしい。
  1/8
2018年にノーベル平和賞を受賞した人権活動家ナディア・ムラド・バセ・タハ(Nadia Murad Basee Taha)を追った、アレクサンドリア・ボンバッハ(Alexandria Bombach)監督のドキュメンタリー映画「ナディアの誓い On Her Shoulders」("On Her Shoulders",2018年)が、2月1日からUPLINK吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の特別映像が公開されたようだ。
柏葉幸子の小説「地下室からのふしぎな旅」に基づく原恵一監督の新作アニメーション映画「バースデー・ワンダーランド」で、松岡茉優が主人公の声を演じるようだ。4月26日から公開される模様。
豊島圭介脚本・監督、櫻井淳子、織田奈那、大友律、大津慎伍、若林瑠海共演の短編作品「未来のあたし」(2018年)が、2月23日からユーロスペースでレイトショー公開されるようだ。
福島県白河市のご当地ヒーローを描く、佐藤克則脚本・監督、和知健明、三浦佑介、桃奈、山口太郎、佐藤みゆき、山崎さやか共演「ライズ ダルライザー NEW EDITION」の予告編が公開されたようだ。
矢崎仁司監督、綾せつ子、伊藤奈穂美、阿竹真理、杉田陽志共演「風たちの午後」("Afternoon Breeze",1980年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の続編企画が動き始めた模様。第1作を手がけたケリー・マーセル(Kelly Marcel)が引き続き脚本に起用されたようだ。
第33回米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)賞ノミネーションが発表、劇場公開部門では「ROMA/ローマ」("Roma")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「ファースト・マン」("First Man")、"Zimna wojna"(Cold War)が候補に挙がったようだ。
ブラッド・バード監督次回作は、実写/アニメによるミュージカル映画になる模様。マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)が音楽を手がけるようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第23回Excellence in Production Design Awardsノミネーションが発表、映画部門では「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「ブラックパンサー」("Black Panther")、「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")、「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")などが候補に挙がったようだ。
「天才作家の妻 40年目の真実」("The Wife",2017年)のビョルン・ルンゲ(Bjorn Runge)監督次回作は、地球を脱出し他の惑星を目指す宇宙船を舞台に描く、Felix Harrisonの脚本による"Stardream"になる模様。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)による第69回ACE Eddie Awardsノミネーションが発表、劇映画(ドラマ)部門では「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")、「ファースト・マン」("First Man")、「ROMA/ローマ」("Roma")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、劇映画(コメディ)部門では「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")、「デッドプール2」("Deadpool 2")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「グリーンブック」("Green Book")、「バイス」("Vice")が候補に挙がったようだ。
「カリブの嵐」("Swashbuckler",1976年)、「レザボアドッグス」("Reservoir Dogs",1992年)、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」("Catch Me If You Can",2002年)などに出演した、俳優のロバート・ルース(Robert Ruth)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン共演による再映画化で、デイヴ・バウティスタがキャストに加わったようだ。
ティム・ミラーとデヴィッド・フィンチャーが手がけるアニメーション・アンソロジー・シリーズ"Love, Death & Robots"全18話が、Netflixで配信されるようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の予告編が公開されたようだ。
第71回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞ノミネーションが発表、オリジナル脚本部門では"Eighth Grade"、「グリーンブック」("Green Book")、「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place")、「ROMA/ローマ」("Roma")、「バイス」("Vice")、脚色部門では「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")、「ブラックパンサー」("Black Panther")、"Can You Ever Forgive Me?"、「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk")、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")が候補に挙がったようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Dr. Robin R. Means Colemanの著書に基づくドキュメンタリー"Horror Noire: A History of Black Horror"が、2月7日からShudderで配信されるようだ。
ジェイムズ・ボンド役を何度も噂されているイドリス・エルバが、ダニエル・クレイグとのセルフィをツイートしたようだ。
ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、マッツ・ミケルセン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キャサリン・ウィニック、マット・ルーカス共演のNetflix映画「ポーラー 狙われた暗殺者」("Polar")の予告編が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")のバナーが公開されたようだ。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、トム・テイラー、Rhianna Doris、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演"The Kid Who Would Be King"からの映像が公開されたようだ。
  1/9
イッサ・ロペス(Issa Lopez)脚本・監督、パオラ・ララ(Paola Lara)、ロドリゴ・コルテス(Rodrigo Cortes)、テノッチ・ウエルタ(Tenoch Huerta)共演"Vuelven"(2017年)が「ザ・マミー」の邦題で1月25日から未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
海法紀光、千葉サドル原作、柴田一成監督、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央、おのののか共演「がっこうぐらし!」の予告編が公開されたようだ。
ジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督、キアヌ・リーヴス、アリス・イヴ、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、ジョン・オーティス、エミリー・アリン・リンド(Emily Alyn Lind)ら共演のSFスリラー「レプリカズ」("Replicas",2018年)が、5月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
三宅唱監督、伊藤帆乃花、安光隆太郎、栗林大輔共演「ワイルドツアー」が、3月30日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
窪田正孝、山本舞香、松田翔太、白石隼也、小笠原海共演「東京喰種 トーキョーグール2」(仮題)に、桜田ひよりが引き続き出演しているようだ。
ジュリアン・ルクレール(Julien Leclercq)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のアクションスリラー"Lukas"(The Bouncer)の予告編が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカー、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、デューク・ニコルソン(Duke Nicholson)共演の新作"Us"の米国公開日が、当初予定の3月15日から3月22日に延期されたようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は創立100周年を記念してベストショット映画を発表、「アラビアのロレンス」("Lawrence of Arabia",1962年)、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)、「地獄の黙示録」("Apocalypse Now",1979年)、「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)、「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)をTOP5に選んだようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の世界を体感できる"Passport to Iron City"が、オースティン、ロサンゼル、ニューヨークで開催されるようだ。
「華の愛 遊園驚夢」("Peony Pavilion",2001年)のヨン・ファン(Yonfan)監督が手がける、1967年の香港を舞台に描くアニメーション映画"No. 7 Cherry Lane"がポストプロダクションに入っているようだ。
バービー人形を題材にしたマーゴット・ロビー主演による実写映画企画"Barbie"について、Warner Bros.とMattel社が正式に契約したようだ。
「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")のブラッドリー・クーパーは、英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)史上初めて、プロデューサー(作品賞)、監督(監督賞)、俳優(男優賞)、脚本家(脚色賞)、作曲家(オリジナル音楽賞)の5役でノミネートされたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第72回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)ノミネーションが発表、ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)が最多12ノミネートされたようだ。
「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)のアハロン・ケシャレス、ナヴォット・パプシャド監督による新作アクション"Gunpowder Milkshake"に、カレン・ギランが出演するようだ。
1月27日に開催される第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式での、アラン・アルダへの生涯功労賞贈呈で、トム・ハンクスがプレゼンターを務めるようだ。
3月8-17日開催の第26回SXSW Film Festivalで、ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカーら共演の新作"Us"がオープニング上映されるようだ。
J.O. Johnson High Schoolのレスリングチームを追った、Suzannah Herbert、Lauren Belfer監督のドキュメンタリー映画"Wrestle"(2018年)の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street")シリーズと「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズとのクロスオーバー企画"MIB 23"は、正式にボツになったようだ。
David C. Hayes、Kevin Moyersのグラフィックノベルに基づく、Brian Skiba監督、コリン・ネメック(Corin Nemec)、ジャンニ・カパルディ(Gianni Capaldi)、ドミニク・スウェイン、ウィリアム・マクナマラら共演のホラー"Rottentail"の予告編が公開されたようだ。
第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞ノミネーションが発表、劇映画部門では「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")のブラッドリー・クーパー、「ROMA/ローマ」("Roma")のアルフォンソ・キュアロン、「グリーンブック」("Green Book")のピーター・ファレリー、「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")のスパイク・リー、「バイス」("Vice")のアダム・マッケイが候補に挙がったようだ。
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)の生涯を追うロン・ハワード監督のドキュメンタリー映画"Pavarotti"の北米配給権獲得に向けて、CBS Filmsが最終交渉に入っている模様。
1970年のミス・ワールドでの実話に基づく、フィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督、キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロウ、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、グレッグ・キニア、レスリー・マンヴィル、キーリー・ホーズ、リス・エヴァンス、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)共演の新作"Misbehaviour"で、スキ・ウォーターハウスがキャストに加わったようだ。
Huluの2018年末での契約者数は2500万人を突破、前年比48%増となったようだ。
「殺しか現金か」("Strongroom",1962年)、「スター・トレックVI/未知の世界」("Star Trek VI: The Undiscovered Country",1991年)、「カリフォルニア・ゾンビ逃避行」("April Apocalypse",2013年)などに出演した、俳優のウィリアム・モーガン・シェパード(William Morgan Sheppard)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")からの映像が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダーは、新たな製作会社The Stone Quarryを立ち上げたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")のキャプテン・アメリカには、新しいコスチュームが用意されるらしい。
  1/10
在宅医療をテーマにした、綾部真弥監督、細田善彦、松本若菜佐、川床明日、竹井亮介、三津谷亮、金子なな子、田山由起、桜まゆみ、枝元萌、村上和成、中野マサアキ、大迫一平、加藤虎ノ介、戸塚純貴、尾美としのり、水野真紀、升毅共演「ピア まちをつなぐもの」が、4月からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ギタリストのミック・ロンソン(Mick Ronson,1946-1993)の生涯を追った、ジョン・ブルーワー(Jon Brewer)監督のドキュメンタリー映画「ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡」("Beside Bowie: The Mick Ronson Story",2017年)が、3月8日からシネクイントほかで公開されるようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描いた、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演「ドント・ウォーリー」("Don't Worry, He Won't Get Far on Foot",2018年)の予告編が公開されたようだ。
新井英樹のコミックに基づくドラマシリーズ「宮本から君へ」(2018年)が映画化されるようだ。引き続き真利子哲也が監督、宮本浩が主演を務めているほか、蒼井優、松山ケンイチ、柄本時生、星田英利、古舘寛治らが共演、既に撮影は終了、2019年秋に公開される模様。
ロブ・マーシャル監督「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns",2018年)プロモーションのためエミリー・ブラントが来日、1月23日に開催されるジャパンプレミアに出席するようだ。
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の開催日が7月13-21日に決まったようだ。国際コンペティション、国内コンペティション部門の作品公募がスタートした模様。
ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権で大統領上級顧問を務めたスティーヴン・バノン(Stephen Bannon)を追った、アリソン・クレイマン(Alison Klayman)監督のドキュメンタリー映画"The Brink"の配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ミゲル・サポチニク監督、トム・ハンクス主演の新作SF映画"Bios"で、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズが共演するようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy,1947-2013)の小説「容赦なく」("Without Remorse")の、ステファノ・ソッリマ監督、マイケル・B・ジョーダン主演による映画化で、テイラー・シェリダンが脚本のリライトに起用されたようだ。
大手化学メーカーDuPontに対する集団訴訟で原告側の弁護士を務めたRobert Bilottの実話を描く、トッド・ヘインズ監督、マーク・ラファロ主演によるタイトル未定の新作で、アン・ハサウェイ、ティム・ロビンスがキャストに加わったようだ。
ドイツでの2018年の年間映画興行収入は8億3900万ユーロで前年比16%減、観客動員数も15.5%減の9580万人となったようだ。
ジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督、アシュリン・フランシオーシ(Aisling Franciosi)、サム・クラフリンら共演のスリラー"The Nightingale"(2018年)の米国内配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)の75歳の誕生日を記念して開催されたコンサートの模様を収録した"The Music Center Presents Joni 75: A Birthday Celebration"が、2月7日に一夜限定で米国およびカナダの映画館で上映されるようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描く、トム・ウォーラー(Tom Waller)脚本・監督の新作"The Cave"が撮影を終えたようだ。
スカーレット・ウィッチ(Scarlet Witch)とヴィジョン(Vision)を描く、エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー共演によるDisney+のドラマシリーズ"Vision and the Scarlet Witch"で、「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のJac Schaefferが脚本に起用されたようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による2月22日開催の第56回ICG Publicists Awards授賞式で、ジェイミー・リー・カーティスに生涯功労賞が贈られるようだ。
ジョン・ラセターは、Skydance Animationのトップに就任するようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、デイヴ・バウティスタ共演による再映画化で、ステラン・スカルスガルドがウラディミール・ハルコネン男爵を演じる模様。
ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー監督「グリンチ」("Dr. Seuss' The Grinch",2018年)の全世界興収が5億ドルを超えたようだ。
セックスセラピストのルース・ウェステイマー(Ruth Westheimer)博士を追ったRyan White監督のドキュメンタリー映画"Ask Dr. Ruth"の予告編が公開されたようだ。
Jonathan Helpert監督、マーガレット・クアリー、アンソニー・マッキー、ダニー・ヒューストン共演による新作Netflix映画"IO"の予告編が公開されたようだ。
2008年のムンバイでのテロ事件を描く、Anthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー、ジェイソン・アイザックス、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)共演"Hotel Mumbai"の予告編が公開されたようだ。
米Disney Channelの新作アニメシリーズ"Star Wars Resistance"の予告編が公開されたようだ。
「ピープルvsジョージ・ルーカス」("The People vs. George Lucas",2010年)のアレクサンドル・O・フィリップ(Alexandre O. Philippe)監督による、「エイリアン」("Alien",1979年)を題材にした新作ドキュメンタリー映画"Memory"のポスターが公開されたようだ。
マイケル・B・ジョーダン、デヴィッド・テナント、メイジー・ウィリアムズ、ダコタ・ファニング、山寺宏一らが声優を務めるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"第1話からの映像が公開されたようだ。
2月16日に開催される第6回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞受賞式で、メリッサ・マッカーシーにDistinguished Artisan Awardが贈られるようだ。
ジュード・ロウ、ジョン・マルコヴィッチ共演による米HBOのドラマシリーズ"The New Pope"で、シルヴィオ・オルランド、ハビエル・カマラ、セシル・ドゥ・フランス、リュディヴィーヌ・サニエ、Maurizio Lombardiらがキャストに加わったようだ。
1970年のミス・ワールドでの実話に基づく、フィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督、キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロウ、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、グレッグ・キニア、レスリー・マンヴィル、キーリー・ホーズ、リス・エヴァンス、スキ・ウォーターハウス、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)共演の新作"Misbehaviour"で、Clara Rosagerがキャストに加わったようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のポスターが公開されたようだ。
「MISS BALA 銃弾」("Miss Bala",2011年)をリメイクした、キャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演"Miss Bala"からの映像が公開されたようだ。
Paramount Picturesは、「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の企画を棚上げにした模様。
マーク・ミラー(Mark Millar)によるコミック「スーパーマン: レッド・サン」("Superman: Red Son")がアニメ映画化されるようだ。
ミッチ・グールド(Mitch Gould)監督、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)、ドミニク・スウェイン、マイケル・パレら共演「バトル・ドローン」("Battle Drone",2018年)が、3月29日から未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、Marsai Martin、イッサ・レイ(Issa Rae)、レジーナ・ホール、JD McCrary、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)ら共演の新作コメディ"Little"の予告編が公開されたようだ。
  1/11
福本伸行原作、ハン・イエン(Han Yan)監督、リー・イーフォン、マイケル・ダグラス共演「カイジ 動物世界」("Animal World",2018年)の予告編が公開されたようだ。
フランク・デュボスク(Franck Dubosc)監督・脚本・主演、アレクサンドラ・ラミー、エルザ・ジルベルスタイン、ジェラール・ダルモン共演「パリ、嘘つきな恋」("Tout le monde debout",2018年)の特報が公開されたようだ。
南アフリカを舞台に描く、マイケル・マシューズ(Michael Matthews)監督のウエスタン・アクション「ファイブ・ウォリアーズ」("Five Fingers for Marseilles",2017年)が、3月29日から未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
山口恭平監督、赤楚衛二、高田夏帆、武田航平、越智友己、金尾哲夫、永尾まりや、進藤学、滝裕可里、水上剣星、犬飼貴丈共演「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の日本語吹き替え版で、安元洋貴、田中理恵、中村悠一、沢城みゆき、村瀬歩が声優を務めるようだ。
冲方丁原作、堤幸彦監督、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗、秋川莉胡共演「十二人の死にたい子どもたち」に、とまんが出演しているようだ。
劇場版「それいけ!アンパンマン」シリーズ第31弾となる「それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫」が、6月28日から公開されるようだ。
新田次郎原作、松村克弥監督、井手麻渡、渡辺大、仲代達矢、小島梨里杏、吉川晃司、大和田伸也、小林綾子、渡辺裕之、六平直政、伊嵜充則、石井正則共演「ある町の高い煙突」が、6月から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
ウエダアツシ、杉田満、山田晃久が監督を務め、水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文が出演するオムニバス映画「ジャンクション29」の予告編が公開されたようだ。
貝澤幸男監督「映画プリキュアミラクルユニバース」の予告編が公開されたようだ。
こだま兼嗣総監督、加藤陽一脚本「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」の予告編が公開されたようだ。
片山慎三脚本・監督、松浦祐也、和田光沙、北山雅康、中村祐太郎、岩谷健司、時任亜弓、ナガセケイ、松澤匠、芹澤興人、杉本安生、松本優夏、荒木次元、平田敬士、平岩輝海、日向峻彬、馬渕将太、保中良介、中園大雅、奥村アキラ、日方想、萱裕輔、中園さくら、春園幸宏、佐土原正紀、土田成明、谷口正浩、山本雅弘、ジャック、刈谷育子、内山知子、万徳寺あんり、市川宗二郎、橘秀樹、田口美貴、風祭ゆき共演「岬の兄妹」の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の中国公開日が2月22日に設定されたようだ。
第13回亞洲電影大獎(Asian Film Awards)ノミネーションが発表、イ・チャンドン監督「バーニング 劇場版」("Burning",2018年)が最多8部門で候補に挙がったようだ。
未熟児を救うBrave Beginnings活動への支援を呼びかける公共広告にジョン・シナが出演するようだ。今夏から全米の劇場で上映される模様。
「さすらいのカウボーイ」("The Hired Hand",1971年)、「アニマル・ハウス」("Animal House",1978年)、「最後の誘惑」("he Last Temptation of Christ",1988年)などに出演した、女優のヴァーナ・ブルーム(Verna Bloom)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Zara Hayes監督、ダイアン・キートン、ジャッキー・ウィーヴァー、パム・グリア共演の新作"Poms"の米国公開日が5月10日に設定されたようだ。
ボブ・ディラン(Bob Dylan)らが1975-1976年に行ったライヴツアー"Rolling Thunder Revue"を題材にしたドキュメンタリー映画"Rolling Thunder Revue: A Bob Dylan Story by Martin Scorsese"が、年内にNetflixで配信されるようだ。
第6回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞のノミネーションが発表、映画部門では「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")、"Stan & Ollie"、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、「バイス」("Vice")などが候補に挙がったようだ。
サム・ライミは、Lionsgateによる新作ホラー映画"Behind"をプロデュースするようだ。Angel Gomez Hernandez脚本・監督の短編"Behind"(2016年)を長編映画化するらしい。
ウェス・アンダーソン監督、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、エイドリアン・ブロディ、ボブ・バラバン、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライト、ティモシー・シャラメ、ロイス・スミス、シアーシャ・ローナン共演の新作"The French Dispatch"で、ヘンリー・ウィンクラーがキャストに加わったようだ。
アンディ・フィックマン監督、ジョン・シナ主演の新作ファミリーコメディ"Playing With Fire"で、ブリアナ・ヒルデブランド出演交渉に入っているようだ。
アダム・サンドラー製作、デヴィッド・スペイド主演による新作Netflix映画"The Wrong Missy"で、タイラー・スピンデル(Tyler Spindel)が監督に起用されたようだ。
2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、イザベル・コイシェ監督、Natalia de Molina、Greta Fernandez共演のNetflix映画"Elisa y Marcela"がコンペ部門のラインナップに加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第91回アカデミー賞授賞式に「アベンジャーズ」("Avengers")を集結させるつもりらしい。
ダン・ギルロイ脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、トニ・コレット、ビリー・マグヌッセン、トム・スターリッジ、ジョン・マルコヴィッチら共演のNetflix映画"Velvet Buzzsaw"からの予告編が公開されたようだ。
アンナ・ゼーガース(Anna Seghers,1900-1983)原作、クリスティアン・ペツォールト監督、フランツ・ロゴフスキ、パウラ・ベーア(Paula Beer)共演「未来を乗り換えた男」("Transit",2018年)の米国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン監督次回作は、第二次世界大戦中のアムステルダムを題材にしたドキュメンタリー"The Occupied City"になる模様。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")からの映像が公開されたようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン共演の新作「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")からの写真が公開されたようだ。
2017年4月28日から開催が予定されていたものの当日に中止となった音楽フェスFyre Festivalを題材にした、Chris Smith監督のドキュメンタリー映画"Fyre: The Greatest Party That Never Happened"の予告編が公開されたようだ。
第21回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞ノミネーションが発表、映画部門では「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「ブラックパンサー」("Black Panther")、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")などが候補に挙がったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の米国を除く海外興収が7億ドルを突破、米国を含む全世界興収は間もなく10億ドルに達する模様。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)を描くジェニファー・ハドソン主演による新作映画で、MGMは舞台演出家のLiesl Tommyを監督に起用したようだ。
ジョーダン・ピール制作総指揮によるAmazonのドラマシリーズ"The Hunt"で、アル・パチーノが主演するようだ。「ぼくとアールと彼女のさよなら」("Me and Earl and the Dying Girl",2015年)のアルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)が監督に向けて交渉に入っている模様。
Michael Tyburski監督、ピーター・サースガード、ラシダ・ジョーンズ共演"The Sound of Silence"の国際販売権を、英国のFilm Constellationが獲得したようだ。
リューベン・オストルンド監督「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist",2014年)をリメイクする、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ウィル・フェレル、ミランダ・オットー、ザック・ウッズら共演の新作"Downhill"が製作に入ったようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Lee Cronin監督のホラー"The Hole in the Ground"の英国版予告編が公開されたようだ。
「MISS BALA 銃弾」("Miss Bala",2011年)をリメイクした、キャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演"Miss Bala"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)プロモーションのため、アンバー・ハードが来日、2月4日に行われるキャンペーンに参加するようだ。
  1/12
「どうぶつ宝島」(池田宏監督,1971年)、「トラック野郎 突撃一番星」(鈴木則文監督,1978年)、「オバケのQ太郎 とびだせ!バケバケ大作戦」(原田益次監督,1986年)などに出演した、歌手・女優・声優の天地総子さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
松本純弥脚本・監督、KENTA、畠山智行、宮本浩平、原田達也、中田ゆき、神保明子、三ノ宮健共演「さらば大戦士トゥギャザーV」が、3月23日から池袋シネマ・ロサでレイトショー公開されるようだ。
白石和彌監督、香取慎吾主演の新作「凪待ち」に、恒松祐里が出演しているようだ。
Stuart McKenzie、Miranda Harcourt監督、ティモシー・スポール、Erana James、メラニー・リンスキー、ルーシー・ロウレス共演の超自然スリラー"The Changeover"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
Mattel社の玩具シリーズ"He-Man"に基づくアーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督の新作"Masters of the Universe"で、「メン・イン・ブラック:インターナショナル」("Men in Black International")のアート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)が脚本に起用されたようだ。
アダム・ランバート(Adam Lambert)は、ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)にカメオ出演していたことを認めたようだ。
建築家バーナード・ジャッジ(Bernard Judge)の自叙伝に基づくビル・フィッシュマン(Bill Fishman)脚本・監督の新作"Waltzing With Brando"で、ビリー・ゼインがマーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)を演じるようだ。
オープンワールドゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化で、「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」("Freeheld",2015年)のピーター・ソレット(Peter Sollett)が脚本・監督に起用されたようだ。
「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)シリーズがリブートされるようだ。New Lineは「SAW」シリーズを手掛けたパトリック・メルトン(Patrick Melton)、マーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)を脚本に起用した模様。
ジョン・グリーン(John Green)の小説"Turtles All the Way Down"のFox 2000による映画化で、ハンナ・マークス(Hannah Marks)が監督を務めるようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン共演によるリメイク"The Upside"(2017年)の先行上映が10日に米国内の劇場で行われ、興収110万ドルを記録したようだ。
Jen McGowan監督、ハーマイオニー・コーフィールド、ジェイ・ポールソン(Jay Paulson)、マイカ・A・ハウプトマン(Micah A. Hauptman)、ショーン・オブライアン(Sean O'Bryan)、ジョン・マーシャル・ジョーンズ (John Marshall Jones)ら共演のスリラー"Rust Creek"からの映像が公開されたようだ。
胡波(Hu Bo)監督「大象席地而坐」("An Elephant Sitting Still")の予告編が公開されたようだ。
Sophie Lorain監督、Marguerite Bouchard、Romane Denis、Rose Adam、Alex Godbout共演のコメディ"Charlotte a du fun: Charlotte has fun"(Slut in a Good Way)の予告編が公開されたようだ。
Alex McAulay脚本・監督の新作スリラー"Don't Tell A Soul"で、レイン・ウィルソン、ミーナ・スヴァーリ、フィオン・ホワイトヘッド、ジャック・ディラン・グレイザーが共演するようだ。
エディ・マーフィ主演「星の王子ニューヨークへ行く」("Coming to America",1988年)のParamountによる続編で、"Dolemite is My Name!"のクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)が監督を務めるようだ。
Amblin Partnersは、Bryce McGuireのスリラー脚本"The White Room"を獲得、Rod Blackhurstの監督で映画化するようだ。
「MISS BALA 銃弾」("Miss Bala",2011年)をリメイクした、キャサリン・ハードウィック監督、ジーナ・ロドリゲス主演"Miss Bala"からの映像が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン」シリーズ第3作となるディーン・デュボア監督"How To Train Your Dragon: The Hidden World"のTVスポットが公開されたようだ。
IMDbは無料映像配信サービスIMDb Freediveをスタートさせたようだ(ただし米国のみ)。
「モータル・コンバット」("Mortal Kombat")をWarner Bros. Animationがアニメ映画化するようだ。
  1/13
「雪国」(豊田四郎監督,1957年)、「太陽の王子 ホルスの大冒険」(高畑勲監督,1968年)、「八つ墓村」(野村芳太郎監督,1977年)、「うなぎ」(今村昌平監督,1997年)、「あん」(河P直美監督,2015年)などに出演した、女優の市原悦子さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
佐々部清監督「この道」公開記念舞台挨拶が12日都内で行われ、大森南朋、AKIRA(EXILE)、貫地谷しほり、松本若菜、小島藤子、羽田美智子、柳沢慎吾、松重豊らが出席したようだ。
高橋圭監督「緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー」の舞台挨拶が12日都内で行われ、逸見太郎、大槻ケンヂ、辛酸なめ子、飛鳥昭雄、山口敏太郎、中沢健が出席したようだ。
1月30日-2月9日開催の第34回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、生物学者マイク・ディグリー(Mike deGruy,1951-2012)の生涯を追ったドキュメンタリー映画"Diving Deep: The Life and Times of Mike deGruy"がオープニング上映されるようだ。
ジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督、キアヌ・リーヴス、アリス・イヴ共演「レプリカズ」("Replicas",2018年)が全米2329館で封切られたものの、初日興収は95万ドルで、リーヴス主演による全米1000館超での公開作品としては歴代最低のスタートとなったようだ。
チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ブライス・ダラス・ハワード、アシュレイ・ジャッド、エドワード・ジェイムズ・オルモス共演"A Dog's Way Home"が全米3090館で封切られ、初日興収330万ドルを記録したようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン共演によるリメイク"The Upside"(2017年)が全米3080館で封切られ、初日興収695万ドルを記録したようだ。
ウィリアム・カムクワンバ(William Kamkwamba)の自叙伝「風をつかまえた少年」に基づく、キウェテル・イジョフォーの映画監督デビュー作"The Boy Who Harnessed The Wind"からの写真が公開されたようだ。
Jonathan Helpert監督、マーガレット・クアリー、アンソニー・マッキー、ダニー・ヒューストン共演のNetflix映画"IO"からの写真が公開されたようだ。
開催中の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)が外国語映画賞に選ばれたようだ。
新人黒人女性警察官を主人公に描く、デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、Peter A. Dowling脚本、ナオミ・ハリス主演の新作"Black And Blue"で、フランク・グリロ、リード・スコット、ボー・ナップ、タイリース・ギブソンがキャストに加わったようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の特報第1弾が1月15日に公開されるらしい。
杉田協士監督「ひかりの歌」が12日初日を迎え、北村美岬、伊東茄那、日啓介、金子岳憲、松本勝、西田夏奈子、渡辺拓真らが舞台挨拶に立ったようだ。
  1/14
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)原作、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、クリスチャン・リヴァーズ(Christian Rivers)監督、ヘラ・ヒルマー(Hera Hilmar)主演「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines",2018年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の中国での興収が1億ドルを超えたようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第24回Critics' Choice Awardsが発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")が作品賞、監督賞、外国語映画賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン共演"The Upside"が1959万ドル(3080館)でトップ、チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ブライス・ダラス・ハワード、アシュレイ・ジャッド、エドワード・ジェイムズ・オルモス共演"A Dog's Way Home"が1130万ドル(3090館)で3位となったようだ。
ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、ググ・バサ=ロウ、デヴィッド・ストラザーン、ロレイン・トゥーサント、Saniyya Sidney、クリストファー・デナム共演の新作スリラー"Fast Color"のポスターが公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ共演の新作"Hobbs & Shaw"からの写真が公開されたようだ。
ウィル・スミスは、「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く第3作"Bad Boys for Life"で再び共演するマーティン・ローレンスとの写真を公開したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の全世界興収が、DC Extended Universe作品として初めて10億ドルを突破、間もなく「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)による10億8493万ドルの記録も超える模様。
マーゴット・ロビーは、「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督の新作"Birds of Prey"への撮影に向けてトレーニングに入っているようだ。
  1/15
「死霊館」("The Conjuring")シリーズ第3作に起用されたマイケル・チャベス(Michael Chaves)が監督を務める、リンダ・カーデリーニ、マデリン・マクグロウ(Madeleine McGraw)、ローマン・クリストウ(Roman Christou)、Marisol Ramirez、レイモンド・クルス(Raymond Cruz)、パトリシア・ヴェラスケス、ショーン・パトリック・トーマス、Jaynee-Lynne Kinchen共演の新作ホラー"The Curse of La Llorona"が「ラ・ヨローナ 泣く女」の邦題で初夏に公開されるようだ。
佐藤零郎監督、太田直里、川瀬陽太、門戸紡、渋川清彦、カズ、西山真来、赤田周平、緒方晋、下田義弘、大宮義治、北野勇作、デカルコ・マリィ、海道力也、大宮将司、日野慎也、柴哲平、得能洋平、福井大騎、角田あつし、足立正生、井上修、井上登、岡田尚丈、珠木奈美、羅門生、泉敬三、金城共演「月夜釜合戦」(2017年)が、3月9日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
橋本光二郎監督、登坂広臣、中条あやみ、高岡早紀、浜野謙太、田辺誠一共演の新作「雪の華」の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")プロモーションのため、、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツらが来日するようだ。
湯浅政明監督、吉田玲子脚本の新作アニメーション映画「きみと、波にのれたら」で、片寄涼太、川栄李奈が声優を務めるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]II.lost butterfly」がトップ(92.3)、「ゴールデンスランバー」が2位(90.4)、「クリード 炎の宿敵」が3位(90.2)、「この道」が4位(90.0)、「ヒューマン・フロー 大地漂流」が5位(88.3)となったようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)の日本での興収が公開10週目で94億3739万円に達し、「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(西浦正記監督,2018年)の92.3億円を超え、興収ランキング年間1位となったようだ。
「シャークウォーター 神秘なる海の世界」("Sharkwater",2006年)の続編となるロブ・スチュワート(Rob Stewart)監督のドキュメンタリー映画"Sharkwater Extinction"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"が「死侍2:我愛我家」のタイトルで1月25日から中国で公開されるようだ。
フィリップ・ガレル監督・出演、レティシア・カスタ、リリー=ローズ・デップ、Joseph Engel共演"L'homme fidele"(A Faithful Man)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")のParamount Picturesによる再リブートは、年内に製作に入る模様。
ヒュー・グラントは車上荒らしに遭ったらしい。脚本を返して欲しい、と犯人に呼びかけているようだ。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)に続くシリーズ第7作と第8作で、引き続きクリストファー・マックァリーが監督・脚本を手がけるようだ。公開は2021年夏と2022年夏になる模様。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の1月26日の放送で、ジェイムズ・マカヴォイが司会を務めるようだ。
ビデオゲーム「アンチャーテッド」("Uncharted")シリーズのトム・ホランド主演による映画化企画で、降板したショーン・レヴィに代わる監督として、「10 クローバーフィールド・レーン」("10 Cloverfield Lane",2016年)のダン・トラクテンバーグが起用されたようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督の新作"The Many Saints of Newark"で、ジョン・バーンサル、ヴェラ・ファーミガがアレッサンドロ・ニヴォラと共演するようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)のスピンオフとして、ミシェル・ヨー演じるフィリッパ・ジョージャウ(Philippa Georgiou)を主人公に描くドラマシリーズが制作される模様。
ガザ地区で暮らす人々の日々の生活を追った、Garry Keane、Andrew McConnell監督のドキュメンタリー映画"Gaza"の予告編が公開されたようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)は、「007」シリーズを手がけるバーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)に生涯功労賞を贈るようだ。
Fandangoは、2月22日全米公開のシリーズ第3作"How To Train Your Dragon: The Hidden World"の先行上映を、2月2日に米国内1000館で行うようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)が手がけるNetflixの新作ドラマ"Ratched"で、シンシア・ニクソン、コリー・ストール、シャロン・ストーン、ジュディ・デイヴィス、ハリエット・サンソム・ハリス、ハンター・パリッシュ、アマンダ・プラマー、フィン・ウィットロック、Jon Jon Briones、チャーリー・カーヴァー(Charlie Carver)が共演するようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督次回作は、イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー共演による西部劇"Nine Men from Now"になるらしい。
エマ・フォレスト(Emma Forrest)脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、ビリー・クリスタル、アリス・イヴ、ベン・メンデルソーン、ジェマイマ・カーク、ローラ・カーク、スコット・カーン共演"Untogether"の予告編が公開されたようだ。
Alex Lehmann脚本・監督、マーク・デュプラス(Mark Duplass)共同脚本・主演、レイ・ロマーノ共演"Paddleton"の予告編が公開されたようだ。
ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)脚本・監督、テッサ・トンプソン、リリー・ジェイムズ共演"Little Woods"の予告編が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)でジェイミー・アレクサンダーが演じたレディ・シフ(Lady Sif)を主人公に描く、Disney+向けドラマシリーズが開発に入っている、という噂があるようだ。
スティーヴン・ナイトによると、「イースタン・プロミス」("Eastern Promises",2007年)の続編は年内に撮影に入る模様。監督・キャストはまだ未定らしい。
「バニシング・ポイント」("Vanishing Point",1971年)、「天国の門」("Heaven's Gate",1980年)、「ヴァン・ダム IN コヨーテ」("Inferno",1999年)などに出演した、俳優のポール・コスロ(Paul Koslo)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story",1961年)のスティーヴン・スピルバーグ監督、アンセル・エルゴート、リタ・モレノ共演による再映画化で、17歳の高校生Rachel Zeglerがマリア役に起用されたほか、Ariana DeBose、David Alvarez、Josh Andres Riveraがキャストに加わったようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)の、Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、サディ・スタンリー(Sadie Stanley)、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)、テイラー・オルテガ(Taylor Ortega)共演によるTV実写映画版で、ナンシー・カートライトが引き続きルーファス(Rufus)の声を演じるようだ。
アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ、リチャード・ラウンドトゥリー、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィら共演の新作"What Men Want"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)のタイトルシークエンスの映像が公開されたようだ(ネタバレ注意)。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")で、ガル・ガドットが「ワンダーウーマン」の声を演じるようだ。
スカーレット・ヨハンソン演じるBlack Widowを主人公に描く新作映画は、Marvel Studios初のR指定作品になる可能性があるらしい。
松本優作脚本・監督、小西貴大、土山茜、比嘉梨乃、新谷皓平、真魚、杉山薫、山中雄輔、伊藤慶徳、大山真絵子、山本篤士、佐野弘樹共演の短編作品「日本製造 メイド・イン・ジャパン」(2018年)が、2月23日からK's cinemaで単独公開されるようだ。
  1/16
ユエン・ウーピン監督、マックス・チャン、デイヴ・バウティスタ、ミシェル・ヨー、トニー・ジャー、リウ・イエン、クリッシー・チャウ、ケヴィン・チェン、パトリック・タム、シン・ユー共演「葉問外傳 張天志」("Master Z: Ip Man Legacy",2018年)が「イップ・マン外伝 マスターZ」の邦題で3月9日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の予告編が公開されたようだ。
加納土監督が自身の実体験をもとに製作したドキュメンタリー映画「沈没家族 劇場版」が、4月からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を描く、ミミ・レダー監督、フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、ジャスティン・セロウ、サム・ウォーターストン、キャシー・ベイツ共演「ビリーブ 未来への大逆転」("On the Basis of Sex",2018年)の特報が公開されたようだ。
よしもとばなな原作、チェ・ヒョンヨン監督、チェ・スヨン、田中俊介共演「デッドエンドの思い出」("Memories of a Dead End",2018年)の予告編が公開されたようだ。
永岡智佳監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」のポスターが公開されたようだ。
キキ・レイン(KiKi Layne)、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、レジーナ・キング共演「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk",2018年)プロモーションのため、バリー・ジェンキンス監督が来日するようだ。
田中亮監督、長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世共演「コンフィデンスマンJP」に、竹内結子、三浦春馬、江口洋介が出演しているようだ。
安藤ゆきのコミック「町田くんの世界」の映画化で、石井裕也が監督を務めるようだ。6月7日から公開される模様。
Adam Marino監督、ミラ・ソルヴィーノ、ポール・ソルヴィーノ、ダグ・ジョーンズ共演"Beneath the Leaves"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、Marie Kreutzer脚本・監督"Der Boden unter den Fussen"(The Ground Beneath My Feet)のドイツでの配給権をSalzgeberが獲得したようだ。
Lawrence Osborne原作、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、レイフ・ファインズ、レベッカ・ホール、マーク・ストロング、サイード・タグマウイ共演の新作"The Forgiven"で、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
火星への有人飛行を描く、Joe Penna監督・脚本、Ryan Morrison共同脚本、アナ・ケンドリック主演の新作SFスリラー"Stowaway"で、トニ・コレットの共演が決まったようだ。
BTS(防弾少年団)のコンサートフィルム"BTS World Tour Love Yourself in Seoul"が、世界95ヶ国の3800館の劇場で1月26日に1日限定上映されるようだ。
ベネズエラの反政府勢力指導者Oscar Alberto Perez(1981-2018)の生涯を追うドキュメンタリー映画を、スティーヴン・カンターのStick Figure Studiosが製作するようだ。
ジョン・ボイエガは、南アフリカを舞台に描くWillem Grobler脚本・監督の犯罪スリラー"God Is Good"で製作総指揮を務めるようだ。
2月10日に開催される第61回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式で、アリシア・キーズが司会を務めるようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、デイヴ・バウティスタ、ステラン・スカルスガルド共演による再映画化で、シャーロット・ランプリングがキャストに加わったようだ。
「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編となるドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート、オークワフィナ、ダニー・デヴィート共演の新作で、ダニー・グローヴァーがキャストに加わったようだ。
メキシコからアメリカへと渡ろうとする母子を描いたJeanine Cumminsの小説"American Dirt"の映画化権をImperative Entertainmentが獲得したようだ。チャールズ・リーヴィット(Charles Leavitt)が脚本に起用された模様。
Lior Geller脚本・監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、David Castaneda、Elijah Rodriguez共演"We Die Young"が、2月7-11日開催の第2回Mammoth Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
A24とAppleが手がける新作映画"On the Rocks"で、「ロスト・イン・トランスレーション」("Lost in Translation",2003年)のソフィア・コッポラとビル・マーレイが再び組むようだ。ラシダ・ジョーンズが共演する模様。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督、アレッサンドロ・ニヴォラ、ジョン・バーンサル、ヴェラ・ファーミガ共演の新作"The Many Saints of Newark"で、コリー・ストール、ビリー・マグヌッセンがキャストに加わったようだ。
グレン・クローズに、第14回Oscar Wilde Awardsが贈られるようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第31回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)のノミネーションが発表、「ブラックパンサー」("Black Panther")、「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk")、「スターリンの葬送狂騒曲」("The Death of Stalin")などが候補に挙がったようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第17回VES Awardsのノミネーションが発表、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)が最多6部門で候補に挙がったようだ。
Netflixは、米国でのスタンダードプランの月額料金を11ドルから13ドルに値上げすると発表したようだ。
「不倫の報酬」("Paid in Full",1950年)、「モダン・ミリー」("Thoroughly Modern Millie",1967年)、「サージャント・ペッパー」("Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band",1978年)などの映画にも出演した、女優のキャロル・チャニング(Carol Channing)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ヒューゴ・ブリック(Hugo Blick)脚本・監督、ジョン・グッドマン、ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)共演のNetflixドラマシリーズ"Black Earth Rising"の予告編が公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演による「ジョン・ウィック」シリーズ第3章"John Wick: Chapter 3 - Parabellum"のポスターが公開されたようだ。
カルメン・リナーレス(Carmen Linares)が歌う、テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演"The Man Who Killed Don Quixote"の挿入歌"Tarde Azul de Abril"のMVが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の特報が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマンは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)と同じ世界を舞台に描く新作で監督と共同脚本を務めるようだ。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演"Fighting With My Family"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール共演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の国際版特報が公開されたようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督、アダム・ディヴァイン、アレクサンドラ・シップ、マイケル・ペーニャ共演の新作コメディ"Lexi"で、ローズ・バーン、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)、ワンダ・サイクス、Ron Funches、シャーリン・イー(Charlyne Yi)がキャストに加わったようだ。
2月2日に開催される第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、アイシャ・タイラーが司会を務めるようだ。
ジェフ・リプスキー(Jeff Lipsky)脚本・監督、レベッカ・シュル、Jill Durso、AJ Cedeno、Julie Fain Lawrence、Reed Birney共演の新作"The Last"からの映像が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Lucas Heyne監督、Nathan Stewart-Jarrett、Kelly Sry共演"Mope"からの映像が公開されたようだ。
Stuart Swezey監督のドキュメンタリー映画"Desolation Center"(2018年)の国際配給権をMonoduo Filmsが獲得したようだ。
1月25-31日開催の第25回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映される、Jonathan Sutak監督のドキュメンタリー映画"Dons of Disco"の予告編が公開されたようだ。
ザカリー・アドラー(Zackary Adler)監督、オルガ・キュリレンコ主演の新作アクションスリラー"The Courier"で、ゲイリー・オールドマンの共演が決まったようだ。
Ubisoftのビデオゲーム"Just Dance"の映画化権を、Screen Gemsが獲得したようだ。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、トム・テイラー、Rhianna Doris、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演"The Kid Who Would Be King"からの映像が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")からの映像が公開されたようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)のBlu-ray、DVDが、3月12日に米国でリリースされるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の米国公開まであと100日となったようだ。
カイル・ライドアウト(Kyle Rideout)脚本・監督、ジュディ・グリア、ダニエル・ドエニー(Daniel Doheny)、ラッセル・ピーターズ(Russell Peters)、グレイス・パク(Grace Park)ら共演"Adventures in Public School"(2017年)が「リアム16歳、はじめての学校」の邦題で4月27日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ギヨーム・セネズ(Guillaume Senez)脚本・監督、ロマン・デュリス、レティシア・ドッシュ(Laetitia Dosch)、ロール・カラミーら共演"Nos batailles"(2018年)が「パパは奮闘中!」の邦題で4月27日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
第32回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)の開催日が10月28日-11月5日に決まったようだ。
  1/17
福本伸行原作、ハン・イエン(Han Yan)監督、リー・イーフォン、マイケル・ダグラス共演「カイジ 動物世界」("Animal World",2018年)の予告編が公開されたようだ。
松本優作監督、篠崎こころ、安城うらら、鈴木宏侑、岸建太朗、仁科貴、小橋賢児、布施博、來河侑希、川崎桜、日向すず、真中のぞみ共演「Noise」の特報が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")のビジュアルが公開されたようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演「孤独なふりした世界で」("I Think We're Alone Now",2018年)の予告編が公開されたようだ。
三上康雄監督、細田善彦、松平健、目黒祐樹、水野真紀、若林豪、中原丈雄、清水紘治、原田龍二、遠藤久美子、武智健二、半田健人、木之元亮共演「武蔵-むさし-」の特報が公開されたようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)原作、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、クリスチャン・リヴァーズ(Christian Rivers)監督、ヘラ・ヒルマー(Hera Hilmar)主演「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines",2018年)の日本語吹き替え版で、石川由依、島崎信長、大塚芳忠、大塚明夫、嶋村侑、朴ろ美、下野紘が声優を務めるようだ。
ロブ・ライナー監督「最高の人生の見つけ方」("The Bucket List",2007年)が、犬童一心監督、吉永小百合、天海祐希共演でリメイク、2019年秋に公開されるようだ。
イルディコー・エニェディ監督「私の20世紀」("Az en XX. szazadom",1989年)の4Kレストア版が、3月30日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar",2009年)続編2作品が撮影を終えたようだ。
ゆきた志旗原作、並木道子監督、よしこ、大野拓朗、速水もこみち、高橋ユウ、有村藍里、おのののか、山田真歩、安藤玉恵共演「Bの戦場」の予告編が公開されたようだ。
Danishka Esterhazy脚本・監督、Katie Douglas、Celina Martin、ピーター・アウターブリッジ、サラ・カニング(Sara Canning)共演"Level 16"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
ダイアナ・アグロン、ピーター・チェルソム、フェルナンド・エインビッケ(Fernando Eimbcke)、デニス・ガンゼル、ダニー・レヴィ、ティル・シュヴァイガー、マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)らが監督を務めたオムニバス映画"Berlin, I Love You"の予告編が公開されたようだ。
若きエロール・フリン(Errol Flynn,1909-1959)を主人公に描く、ラッセル・マルケイ監督、トーマス・コックレル(Thomas Cocquerel)主演"In Like Flynn"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
ニール・バーガー監督次回作は、自身の脚本によるSFスリラー"Voyagers"になるようだ。新たな惑星への移住のため宇宙に送られた30人の子どもたちを描くらしい。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Armando Praca脚本・監督"Greta"の世界販売権をM-Appealが獲得したようだ。
英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)はレイティングの基準を変更、性的な暴力や脅威の表現に対しより厳しく分類するようだ。例えば、レイプシーンを含む「ある公爵夫人の生涯」("The Duchess",2008年)は当時「12」に分類されたものの、新しい基準では最低でも「15」になる模様。
Donald Ray Pollock原作、アントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督、トム・ホランド、クリス・エヴァンス、ロバート・パティンソン、ミア・ワシコウスカ、ミア・ゴス、トレイシー・レッツ共演の新作"The Devil All The Time"で、ビル・スカルスガルド、エリザ・スカンレン(Eliza Scanlen)がキャストに加わったようだ。
ジョゼフ・コンラッド(Joseph Conrad,1857-1924)の小説「闇の奥」("Heart of Darkness")がGerald Connの監督でアニメ映画化されるようだ。マイケル・シーン、マシュー・リース、アンドリュー・スコットが声優を務める模様。
「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)に出演したブルックリン・キンバリー・プリンスの映画監督デビュー作となる短編"Colours"が撮影を終えたようだ。
Christopher Morrison脚本・監督、Alex Reid主演"Joanne"(The Bellwether)の北米配給権をGiant Picturesが獲得、2月12日からデジタル配信するほか、2月15日からロサンゼルスで単館劇場公開するようだ。
Cylin Busby、Nanci Katz脚本によるNew Lineの新作ホラーコメディ"Rebecca and Quinn Get Scared"で、「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」("Pitch Perfect 3",2017年)のトリッシュ・シー(Trish Sie)が監督を務めるようだ。
ドナルド・トランプ米大統領が創設を指示した宇宙軍を題材にした、Netflixの新作コメディドラマシリーズ"Space Force"で、「ザ・オフィス」("The Office",2005-2013年)のグレッグ・ダニエルズ(Greg Daniels)とスティーヴ・カレルが再び組むようだ。
Disneyは「ノートルダムの鐘」("The Hunchback of Notre Dame",1996年)も実写リメイクするようだ。アラン・メンケン(Alan Menken)、スティーヴン・シュワルツ(Stephen Schwartz)が再び音楽を手がけ、デヴィッド・ヘンリー・ホアン(David Henry Hwang)、ジョシュ・ガッドがプロデュースする模様。
カンボジアを舞台に描いたDenis Do監督のアニメーション映画"Funan"(2018年)の米国内配給権をGKIDSが獲得したようだ。
2月4日に開催される第24回リュミエール賞(Prix Lumieres)授賞式で、ジェーン・バーキンに特別功労賞が贈られるようだ。
3月18日-4月4日開催の第43回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、サモ・ハンの特集上映が行われるようだ。
2018年2月14日に起きたマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校銃乱射事件の犠牲者の親が、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサール共演"Happy Death Day 2U"の公開延期を求めているようだ。
KGBのスパイとして英国で活動していた女性の実話を描く、Jennie Rooney原作、トレヴァー・ナン監督、ジュディ・デンチ、ソフィ・クックソン、トム・ヒューズら共演"Red Joan"の予告編が公開されたようだ。
アディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス共演"Bad Boys for Life"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、コール・スプラウス(Cole Sprouse)、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演"Five Feet Apart"の予告編が公開されたようだ。
アマンダ・サイフリッドは、ジュネーヴの空港でヒュー・ジャックマンとピアース・ブロスナンの2人の"父親"と再会したようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Robert D. Krzykowski脚本・監督、サム・エリオット、エイダン・ターナー、ロン・リヴィングストン、ケイトリン・フィッツジェラルド、ラリー・ミラー、エラー・コルトレーン共演"The Man Who Killed Hitler and then The Bigfoot"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・シュワルツマン監督、ニック・ラザフォード(Nick Rutherford)、ローレン・ラプカス、ルーシー・ヘイルら共演のコメディ"The Unicorn"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)と同じ世界を舞台に描くジェイソン・ライトマン監督の新作の特報が公開されたようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス、アンドレ・ベンジャミン共演"High Life"の予告編が公開されたようだ。
「暁に祈れ」("A Prayer Before Dawn",2017年)のジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督次回作は、第二次世界大戦中に日本占領下のマレーシアで戦った英国陸軍将校Freddie Spencer Chapman(1907-1971)を描いたBrian Moynahanの著書"Jungle Soldier: The true story of Freddy Spencer Chapman"の映画化になるようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly",2018年)が16日に米国内1260館で封切られ、初日興収が500万ドルを超えたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」("The Witches")のロバート・ゼメキス監督による再映画化で、アン・ハサウェイの主演が決まったようだ。
Universalは、Jim Hecht、Tracy McMillanの脚本による新作コメディ企画"Fairy Tale Ending"を獲得、ブライス・ダラス・ハワード、オクタヴィア・スペンサー、セス・マクファーレンらのプロデュースで映画化するようだ。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Bloodshot"からの写真が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet",2018年)のBlu-ray、DVDが2月26日に米国でリリースされるようだ。
「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く、アディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス、ジョー・パントリアーノ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アレクサンダー・ルドウィグ、チャールズ・メルトン(Charles Melton)共演の新作"Bad Boys for Life"で、DJキャレド(DJ Khaled)がキャストに加わったようだ。
斎藤久志監督、荒井美早脚本、縄田かのん、中神円、三浦貴大、藤原隆介、利重剛、内田春菊、クノ真季子、柄本明共演「空の瞳とカタツムリ」の予告編が公開されたようだ。
ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、マッツ・ミケルセン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キャサリン・ウィニック、マット・ルーカス共演のNetflix映画「ポーラー 狙われた暗殺者」("Polar")の予告編が公開されたようだ。
イザベラ・エクロフ(Isabella Eklof)監督、ヴィクトリア・カルメン・ソンネ(Victoria Carmen Sonne)主演"Holiday"(2018年)が「ビッチ・ホリディ」の邦題で4月5日から未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
  1/18
貝澤幸男監督「映画プリキュアミラクルユニバース」で、梶裕貴が声優を務めるようだ。
「アンフレンデッド」("Unfriended",2014年)の続編となる。スティーヴン・サスコ(Stephen Susco)脚本・監督、コリン・ウッデル(Colin Woodell)、ベッティ・ガブリエルら共演「アンフレンデッド ダークウェブ」("Unfriended: Dark Web",2018年)が、3月1日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
菊池カツヤ監督「劇場版 王室教師ハイネ」の予告編が公開されたようだ。
エリック・クー(Eric Khoo)監督、斎藤工、松田聖子、伊原剛志、別所哲也、マーク・リー(Mark Lee)、ジネット・アウ(Jeanette Aw)、ビートリス・チャン(Beatrice Chien)共演「家族のレシピ」("Ramen Teh",2018年)の予告編が公開されたようだ。
現代美術家ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys,1921-1986)の活動を追った、アンドレス・ファイエル(Andres Veiel)監督のドキュメンタリー映画「ヨーゼフ・ボイスは挑発する」("Beuys",2017年)が、3月2日からUPLINK渋谷、UPLINK吉祥寺、横浜シネマリンほかで公開されるようだ。
南勝久原作、江口カン監督、渡辺雄介脚本、岡田准一、木村文乃、山本美月、佐藤浩市、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、佐藤二朗、安田顕共演の新作「ザ・ファブル」の特別映像が公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の日本語吹き替え版で、木村良平がバンブルビーの声を演じているようだ。
チョン・ボムシク監督、イ・スンウク、ウィ・ハジュン、パク・ジヒョン、パク・ソンフン、オ・アヨン、ムン・イェウォン共演「コンジアム」("Gonjiam: Haunted Asylum",2018年)のポスターが公開されたようだ。
板羽皆原作、筧昌也監督、北山宏光、多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ、富山えり子、要潤、バカリズム共演「トラさん 僕が猫になったワケ」の予告編が公開されたようだ。
阿佐田哲也(1929-1989)原作、白石和彌監督、斎藤工、もも、ベッキー、竹中直人、岡崎体育、的場浩司、小松政夫、堀内正美共演「麻雀放浪記2020」の特報が公開されたようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、シルヴェスタ・スタローン、デイヴ・バウティスタ、カーティス・ジャクソン、ホアン・シャオミン、ジェイミー・キング共演「大脱出2」("Escape Plan 2: Hades",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アリーチェ・ロルヴァケル監督、Adriano Tardiolo、アルバ・ロルヴァケル、セルジ・ロペス、ニコレッタ・ブラスキ共演"Lazzaro felice"(Happy as Lazzaro)が「幸福なラザロ」の邦題で4月19日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
Roxy Shih監督、アダム・ハス(Adam Huss)、マデリーン・ジーマ(Madeline Zima)、デブラ・ウィルソン(Debra Wilson)、グラント・ボウラー(Grant Bowler)、ミーシャ・バートン共演"Painkillers"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
タラジ・P・ヘンソンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。1月28日に式典が行われる模様。
16日に米国内1260館で封切られた長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly",2018年)は、初日興収が700万ドルに達したようだ。
是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)の米国での興収が200万ドルを突破、2018年公開の外国語作品として最大のヒット作となったようだ。
ニコラス・セロッツィ(Nicholas Celozzi)脚本によるギャング映画企画"The Legitimate Wiseguy"で、ローランド・ジョフィが監督を務めるようだ。
2月22日にパリで開催される第44回セザール賞(Cesar du cinema)授賞式で、ロバート・レッドフォードに名誉セザール賞が贈られるようだ。
クメイル・ナンジアニ、イッサ・レイ(Issa Rae)は、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」("The Big Sick",2017年)のマイケル・ショウォルター監督による新作ロマンチックコメディ"The Lovebirds"で共演するようだ。
作家J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)を描く、Dome Karukoski監督、ニコラス・ホルト、リリー・コリンズ、コルム・ミーニイ、トム・グリン=カーニー、クレイグ・ロバーツ、デレク・ジャコビら共演の新作"Tolkien"の米国公開日が5月10日に設定されたようだ。
1月24日-2月3日開催の第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、テッサ・トンプソン、デイミアン・チャゼル、フィリス・ナジー(Phyllis Nagy)が劇映画コンペ部門の審査員を務めるようだ。
ジョン・グリーン(John Green)らの短編小説集に基づく、Luke Snellin監督による新作Netflix映画"Let It Snow"で、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、シャメイク・ムーア(Shameik Moore)、イザベラ・モナー、オデイア・ラッシュ、ジェイコブ・バタロン、マイルズ・ロビンズ(Miles Robbins)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)、Anna Akana、ジョーン・キューザックが共演するようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、ジェフ・ブリッジスにBoard of Governors Awardを贈るようだ。
スザンネ・ビア監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、サンドラ・ブロック主演のNetflix映画「バード・ボックス」("Bird Box")の視聴アカウント数は8000万に達した模様。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、ノーブル・ジョーンズ(Noble Lincoln Jones)脚本・監督、ジョン・リスゴウ、ブライス・ダナー共演"The Tomorrow Man"の北米配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
「ピノキオ」("Pinocchio",1938年)のDisneyによる実写リメイク企画で、監督予定だったポール・キングが離脱したようだ。
「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist",2014年)をリメイクする、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ウィル・フェレル、ミランダ・オットー、ザック・ウッズら共演"Downhill"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、アンドレ・ホランド、ザジー・ビーツ、ザカリー・クイント、カイル・マクラクラン共演の新作Netflix映画"High Flying Bird"の予告編が公開されたようだ。
「ジョン・ウィック」シリーズ第3章となる、チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ハル・ベリー共演"John Wick: Chapter 3 - Parabellum"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・B・ジョーダン、デヴィッド・テナント、メイジー・ウィリアムズ、ダコタ・ファニング、山寺宏一らが声優を務めるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"の予告編が公開されたようだ。
ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、ググ・バサ=ロウ、デヴィッド・ストラザーン、ロレイン・トゥーサント、Saniyya Sidney、クリストファー・デナム共演の新作スリラー"Fast Color"の予告編が公開されたようだ。
当初予定の2月8日から6月7日に延期されていたジョナサン・レヴィン監督、セス・ローゲン、シャーリーズ・セロン共演の新作コメディ"Flarsky"の米国公開日が、5月3日に繰り上がったようだ。
アンディ・フィックマン監督、ジョン・シナ主演の新作ファミリーコメディ"Playing With Fire"で、ジュディ・グリアの共演が決まったようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Shola Amoo脚本・監督、Sam Adewunmi主演"The Last Tree"からの映像が公開されたようだ。
Unifranceの報告によると、フランス映画の2018年の国外観客動員数は約4000万人で、2017年の8250万人から大幅減となったようだ。
Hasbro社のボードゲーム「モノポリー」("Monopoly")のLionsgateによる映画化企画で、ティム・ストーリーが監督、ケヴィン・ハートが主演を務めるようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")の国際版ポスターが公開されたようだ。
Universalは、マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校銃乱射事件の犠牲者の遺族からの要望を受けて、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサール共演"Happy Death Day 2U"の米国公開日を2月14日から2月13日に変更したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の追加撮影に、ゾーイ・サルダナとカレン・ギランが参加した模様。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、イアン・マクシェイン、ダニエル・デイ・キム、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トーマス・ヘイデン・チャーチら共演の新作"Hellboy"のポスターが公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
志真健太郎監督「SIN」、アベラヒデノブ監督「失敗人間ヒトシジュニア」、HAVIT ART STUDIO監督「リンデン・バウム・ダンス」の3作品からなるオムニバス映画「LAPSE」の予告編が公開されたようだ。
  1/19
鈴木雅之監督「マスカレード・ホテル」が18日初日を迎え、木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
江口カン監督「めんたいぴりり」が18日初日を迎え、博多華丸、富田靖子、山時聡真、増永成遥、豊嶋花、博多大吉、でんでん、佐田正樹らが舞台挨拶に立ったようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、ノーブル・ジョーンズ(Noble Lincoln Jones)脚本・監督、ジョン・リスゴウ、ブライス・ダナー共演"The Tomorrow Man"の国際配給権をSony Pictures Worldwide Acquisitionsが獲得したようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")に、トランスジェンダーの新人俳優Zach Barackが出演しているようだ。
アディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス、ジョー・パントリアーノ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アレクサンダー・ルドウィグ、チャールズ・メルトン(Charles Melton)、DJキャレド(DJ Khaled)共演の新作"Bad Boys for Life"で、Nicky Jamがキャストに加わったようだ。
小さな田舎町でサッカーチームを結成しようとする女性たちを描く、Mohamed Hamidi監督、カド・メラッド、アルバン・イワノフ(Alban Ivanov)、サブリナ・ウアザニ、セリーヌ・サレット共演のコメディ"Les footeuses"(Queens of The Field)で、Gaumontとパリの製作会社Quadが再び組むようだ。
Genevieve Dulude-De Celles脚本・監督、Emilie Bierre、Cassandra Gosselin-Pelletier、Irlande Cote、Jacob Whiteduck-Lavoie共演"Une colonie"(A Colony)の販売権を、パリを拠点とするIndie Salesが獲得したようだ。
「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)、「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)などを手がけたリー・アンクリッチがPixar Animation Studiosを去ったようだ。
アンディ・フィックマン監督、ジョン・シナ、ジュディ・グリア共演の新作ファミリーコメディ"Playing With Fire"で、キーガン=マイケル・キー、ジョン・レグイザモがキャストに加わったようだ。
「サイボーグ」("Cyborg",1989年)、「マキシマム・リスク」("Maximum Risk",1996年)、「ボビーZ」("The Death and Life of Bobby Z",2007年)などに出演した、俳優のステファノス・ミルトサカキス(Stefanos Miltsakakis)さんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
エマ・フォレスト(Emma Forrest)脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、ビリー・クリスタル、アリス・イヴ、ベン・メンデルソーン、ジェマイマ・カーク、ローラ・カーク、スコット・カーン共演"Untogether"からの映像が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")の先行上映が17日夜に米国内の劇場で行われ、興収370万ドルを記録したようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、「マイティ・ソー」("Thor")シリーズと「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのクロスオーバーを構想しているらしい(?)。
Maria Semple原作、リチャード・リンクレイター監督、ケイト・ブランシェット、ジュディ・グリア、クリステン・ウィグ、ローレンス・フィッシュバーン、ビリー・クラダップ、ジェイムズ・アーバニアク、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)ら共演の新作"Where'd You Go, Bernadette"の米国公開日が、当初予定の3月22日から8月9日に延期されたようだ。
インディアナ州の凶悪犯罪者用刑務所Pendleton Correctional Facility内で撮影された、Madeleine Sackler監督、ジェフリー・ライト、ウィリアム・フィクナー、ボイド・ホルブルックら共演"O.G."の予告編が公開されたようだ。
1月25-31日開催の第25回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映される、Michael Kerry Matthews、Thomas Matthews脚本・監督、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)、Keith Poulson、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー(William Jackson Harper)ら共演"Lost Holiday"からの映像が公開されたようだ。
Marco La Via、Hanna Ladoul監督、モーガン・セイラー(Morgan Saylor)、マッコール・ロンバルディ(McCaul Lombardi)共演"Anywhere With You"(We the Coyotes)の予告編が公開されたようだ。
キム・グエン(Kim Nguyen)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレクサンダー・スカルスガルド、サルマ・ハエック、マイケル・マンド共演"The Hummingbird Project"の予告編が公開されたようだ。
ブラックメタル・バンドMayhemを率いたノルウェーのギタリストEuronymousを描く、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、ローリー・カルキン、エモリー・コーエン、ジャック・キルマー、スカイ・フェレイラ、ヴァルター・スカルスガルド(Valter Skarsgard)共演"Lords of Chaos"の予告編が公開されたようだ。
Paramountは、Kyle Rideout、Josh Epsteinによる新作映画企画"Astrid's Death List"を獲得したようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、Illumination EntertainmentのCEOクリス・メレダンドリ(Chris Meledandri)に生涯功労賞を贈るようだ。
アレクサンドル・アジャ監督、カヤ・スコデラーリオ、バリー・ペッパー共演の新作ホラー"Crawl"の米国公開日は8月23日に設定されたようだ。
作曲家マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ(Mario Castelnuovo-Tedesco,1895-1968)を描いた、Adam Cushman監督、ザンダー・バークレイ、サラ・クラーク共演"The Maestro"(2018年)の米国内配給権をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Don Roffの新作小説に基づくMark Pavia脚本・監督の新作ホラーコメディ"Clare at 16"で、Madelaine Petschが主演と製作総指揮を務めるようだ。
15日に配信された、ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の特報は、24時間で1億3000万ビューを記録したようだ。
マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte主演"Dogman"の予告編が公開されたようだ。
Jennifer Thompson-Cannino、Ronald Cotton、Erin Torneoの著書"Picking Cotton: Our Memoir of Injustice and Redemption"のJessica Sanders監督による映画化で、Sidney Kimmel Entertainmentが出資を決めたようだ。
TVドラマシリーズ「ファンタジー・アイランド」("Fantasy Island",1978-1984年)の、ジェフ・ワドロウ監督、マイケル・ペーニャ、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、マギー・Q、ポーシャ・ダブルデイ、ジミー・O・ヤン、ライアン・ハンセン共演による映画化で、マイケル・ルーカー、シャーロット・マッキニー(Charlotte McKinney)、パリサ・フィッツ=ヘンリー、オースティン・ストウェルがキャストに加わったようだ。
Matthew Logelinの自叙伝"Two Kisses for Maddy: A Memoir of Loss & Love"に基づくSony Picturesの新作"Fatherhood"で、ポール・ワイツが監督、ケヴィン・ハートが主演を務めるようだ。
2月2日に開催される、米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第23回Excellence in Production Design Awards授賞式で、デヴィッド・アラン・グリアが司会を務めるようだ。
キャロリン・キーン(Carolyn Keene)の小説「少女探偵ナンシー」シリーズに基づく、カット・シア(Katt Shea)監督、ソフィア・リリス主演の新作"Nancy Drew and the Hidden Staircase"の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ"Dark Shadows"(1968-1971年)を題材にしたデヴィッド・グレゴリー(David Gregory)監督のドキュメンタリー映画"Master of Dark Shadows"が製作を終えたようだ。イアン・マクシェインがナレーションを担当、今春公開される模様。
スティーヴン・キング原作、Dennis Widmyer、Kevin Kolsch監督、ジェイソン・クラーク、エイミー・サイメッツ、ジョン・リスゴウ共演の新作"Pet Sematary"のTVスポットが公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")のメイキング映像が公開されたようだ。
  1/20
広瀬奈々子監督「夜明け」公開記念舞台挨拶が19日都内で行われ、キャストの柳楽優弥、小林薫、YOUNG DAIS、鈴木常吉、高木美嘉らが出席したようだ。
山下智彦監督「闇の歯車」が19日初日を迎え、瑛太、緒形直人らが舞台挨拶に立ったようだ。
二宮健監督「チワワちゃん」公開記念舞台挨拶が19日都内で行われ、門脇麦、成田凌、寛一郎、吉田志織、仲万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本穂香らが出席したようだ。
日本で劇場未公開となっていたジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer,1932-2014)監督「ザ・バニシング-消失-」("Spoorloos",1988年)が、4月12日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ナチスドイツによって略奪された美術品の行方を追った、クラウディオ・ポリ(Claudio Poli)監督のドキュメンタリー映画「ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ」("Hitler Versus Picasso and the Others",2018年)の予告編が公開されたようだ。
全米で16日に封切られた長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly",2018年)は、18日までの公開3日間の興収が1280万ドルを超えたようだ。
ウェス・ミラー(Wes Miller)監督の新作アクションスリラー"Hell on the Border"で、フランク・グリロ、ロン・パールマンが共演するようだ。既にアラバマ州バーミングハムで製作に入っている模様。
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)に続くシリーズ第3作の製作開始が、当初予定の7月から晩秋まで延期された模様。
「ビリーブ 未来への大逆転」("On the Basis of Sex",2018年)でもその半生が描かれた米最高裁判所裁判官のRuth Bader Ginsburgが、「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")にカメオ出演しているらしい。
米製作者組合(Producers Guild of America)による第30回PGA賞が発表、劇映画部門では「グリーンブック」("Green Book")、アニメ映画部門では「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")が受賞したようだ。
M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")が全米3841館で封切られ、初日興収1600万ドルを記録したようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の全世界興収が4億ドルを超えた模様。
Josh Hasty脚本・監督の新作サスペンス・スリラー"Candy Corn"で、コートニー・ゲインズ(Courtney Gains)が主演とプロデュースを務めるようだ。P・J・ソールズ(P. J. Soles)、トニー・トッドらが共演する模様。
Patrice Tanakaの著書"Becoming Ginger Rogers: How Ballroom Dancing Made Me a Happier Woman, Better Partner, and Smarter CEO"に基づく、Anna Chi監督の新作ロマンチックコメディ"Becoming Ginger Rogers"で、ケリー・ヒューが主演するようだ。
  1/21
ベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演「たちあがる女」("Kona fer i strid",2018年)の予告編が公開されたようだ。
フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督、スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ、モーラ・ティアニー、エイミー・ライアンら共演「ビューティフル・ボーイ」("Beautiful Boy",2018年)の予告編が公開されたようだ。
第61回ブルーリボン賞が発表されたようだ。
■作品賞 「カメラを止めるな!」
■監督賞 白石和彌(「孤狼の血」「止められるか、俺たちを」「サニー/32」)
■主演男優賞 舘ひろし(「終わった人」)
■主演女優賞 門脇麦(「止められるか、俺たちを」)
■助演男優賞 松坂桃李(「孤狼の血」)
■助演女優賞 松岡茉優(「万引き家族」「ちはやふる 結び」)
■新人賞 南沙良(「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」)
■外国映画賞 「ボヘミアン・ラプソディ」
パヴェウ・パヴリコフスキ監督、ヨアンナ・クーリグ(Joanna Kulig)、トマシュ・コット(Tomasz Kot)共演"Zimna wojna"(2018年)が「COLD WAR あの歌、2つの心」の邦題で6月28日からヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ネメシュ・ラースロー監督、ユリ・ヤカブ(Julie Jakab)、ヴラド・イヴァノフ、モーニカ・バルシャイ(Monika Balsai)ら共演"Napszallta"(2018年)が「サンセット」の邦題で3月15日から公開されるようだ。
ジョージー・ルーク(Josie Rourke)監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアース共演「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」("Mary Queen of Scots",2018年)の予告編が公開されたようだ。
映画秘宝誌は2018年度「ベスト&トホホ10」を発表、ベスト10では上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)、トホホ10(HIHO はくさいアワード)ではスティーヴン・S・デナイト監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising",2018年)を1位に選んだようだ。
ジェイソン・ライトマン監督「フロントランナー」("The Front Runner",2018年)プロモーションのためヒュー・ジャックマンが来日、21日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
ニコライ・ゴーゴリ(Nikolai Gogol,1809-1852)の小説「外套」("Шинель")に基づくアニメーション制作に取り組むユーリー・ノルシュテイン(Yuriy Norshteyn)の姿を追った、才谷遼監督のドキュメンタリー映画「ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる」が、3月下旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし」で、木南晴夏、小島よしお、ぺこ、りゅうちぇるがゲスト声優を務めるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「映画刀剣乱舞」がトップ(94.1)、「劇場版総集編【後編】メイドインアビス 放浪する黄昏」が2位(92.6)、「闇の歯車」が3位(92.4)、「マスカレード・ホテル」が4位(90.3)、「チワワちゃん」が5位(89.7)となったようだ。
フィリップ・ドゥ・ショーヴロン監督「最高の花婿」("Qu'est-ce qu'on a fait au Bon Dieu?",2014年)の続編"Qu'est-ce qu'on a encore fait au bon Dieu?"の日本での配給権をセテラ・インターナショナルが獲得したようだ。
北条司のコミック「シティーハンター」に基づく、フィリップ・ラショー(Philippe Lacheau)脚本・監督・主演"Nicky Larson"の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
第48回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に出品される、Ulaa Salim脚本・監督、Zaki Youssef、Mohammed Ismail Mohammed、Rasmus Bjerg共演の近未来政治スリラー"Danmarks sonner"(Sons of Denmark)の予告編が公開されたようだ。
ノルウェーのMartin Lund脚本・監督による"Psychobitch"(2019年)の販売権を、パリを拠点とするIndie Salesが獲得したようだ。
Yann L'Henoret監督のドキュメンタリー映画"Jean Paul Gaultier Freak And Chic"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の中国での興収は1億3800万ドルに達した模様。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント主演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns",2018年)の全世界興収が3億ドルを突破したようだ。
第39回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)が発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")が作品賞、ヨルゴス・ランティモス監督「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")が英国作品賞、パヴェウ・パヴリコフスキ監督"Zimna wojna"(Cold War)が外国語映画賞を獲得したようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第39回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)ノミネーションが発表、作品賞では「ギャング・イン・ニューヨーク」("Gotti")、「パペット大騒査線 追憶の紫影」("The Happytime Murders")、「Holmes & Watson」、「Robin Hood」、「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」("Winchester")が候補に挙がったようだ。
全米週末興収は、M・ナイト・シャマラン監督「ミスター・ガラス」("Glass")が4058万ドル(3841館)でトップ、長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")が1065万ドル(467館)で3位となったようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演「シャザム!【仮!】」("Shazam!")のTV予告編が公開されたようだ。
カリフォルニア州バーバンクにあるホラー専門の書籍&ギフトショップ「Dark Delicacies」が移転のための資金調達を行っているようだ。ギレルモ・デル・トロらが支援を呼びかけているらしい。
K・S・ラヴィクマール監督、スーパースター・ラジニカーント主演「ムトゥ 踊るマハラジャ」("Muthu",1995年)4K&5.1chデジタルリマスター版のBlu-ray、DVDが4月3日に発売されるようだ。
  1/22
ベイルートでの超高層ビル建設現場を捉えた、ジアード・クルスーム(Ziad Kalthoum)監督のドキュメンタリー映画「セメントの記憶」("Taste of Cement",2017年)の予告編が公開されたようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)、オリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描いた、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"(2018年)の邦題が「僕たちのラストステージ」に、公開日が4月19日に決まったようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")の日本版ポスターが公開されたようだ。
パンクロック歌手GGアリン(Jesus Christ Allin,1956-1993)の遺族を追った、サミ・サイフ監督のドキュメンタリー映画「ジ・アリンズ 愛すべき最高の家族」("The Allins",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演「グリーンブック」("Green Book",2018年)の予告編が公開されたようだ。
リー・ハイロン(Hai Lung Li)監督、ハンギョン(Geng Han)、リディアン・ヴォーン(Rhydian Vaughan)、リー・ユエン(Yuan Li)、山下智久共演「サイバー・ミッション」("Reborn",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
安藤ゆき原作、石井裕也監督の新作「町田くんの世界」で、細田佳央太、関水渚、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀。下段左から池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子が共演しているようだ。
市井昌秀脚本・監督、草なぎ剛、新井浩文、MEGUMI、中村倫也、尾野真千子、甲田まひる、榊原るみ、藤竜也、若葉竜也、長内映里香共演「台風家族」が、6月から公開されるようだ。
太宰治(1909-1948)を描く、蜷川実花監督、小栗旬主演の新作「人間失格」で、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみが共演しているようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、イーサン・ホーク、アマンダ・サイフリッド共演"First Reformed"(2017年)が「魂のゆくえ」の邦題で4月12日からヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。
鴨志田一原作、増井壮一監督のアニメーション映画「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」の初夏公開が決まったようだ。
ルカ・グァダニーノ監督は、ファッションデザイナーのピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)と組んで短編映画を製作するようだ。ジュリアン・ムーア、カイル・マクラクラン、マルト・ケラー、キキ・レイン(KiKi Layne)、ミア・ゴス、アルバ・ロルヴァケルが共演する模様。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Jenna Cato Bass脚本・監督による現代南アフリカが舞台の西部劇"Flatland"の予告編が公開されたようだ。
オーストラリアでの2018年の映画興行収入は12億5000万オーストラリア・ドルで、前年比3.6%増となったようだ。国産映画のシェアも2017年の4.1%から4.5%に増加した模様。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Mateo Bendesky脚本・監督"Los miembros de la familia"(Family Members)の世界販売権をPatra Spanouが獲得したようだ。
Antonella Sudassasi Furnis脚本・監督"El despertar de las hormigas"(Hormigas)の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、映画撮影で負傷した左腕の手術を20日にニューヨークで受ける予定だったもののキャンセル、「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版「死侍2:我愛我家」("Once Upon A Deadpool")プロモーションのため中国を訪問したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Hari Sama監督、Xabiani Ponce de Leon主演"Esto no es Berlin"(This Is Not Berlin)の予告編が公開されたようだ。
Ted Collin監督の新作コメディ"2 Men & a Pig"で、ダーモット・マルロニーがジム・コナー(Jim Connor)、ニール・マクドノウ、Dina Nina Martinezらと共演するようだ。
英国の詐欺師Robert Hendy-Freegardの実話に基づく、Great Point Media、The Development Partnershipによる新作"Chasing Agent Freegard"で、ジェイムズ・ノートンが主演するようだ。
ダン・ギルロイ脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、トニ・コレット、ビリー・マグヌッセン、トム・スターリッジ、ジョン・マルコヴィッチら共演のNetflix映画"Velvet Buzzsaw"のポスターが公開されたようだ。
ジョニー・デップが写真家ウィリアム・ユージン・スミス(William Eugene Smith,1918-1978)を演じる、「写真集 水俣」("Minamata: A Warning to the World")に基づくアンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)監督の新作"Minamata"は、来週から製作に入る模様。
フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ主演「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")からの写真が公開されたようだ。
エドガー・ライトは、「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)の続編のドラフト第1稿が存在していることを明らかにしたようだ。
エドガー・ライト監督次回作は、ロンドンを舞台に女性を主人公に描くサイコホラーになるようだ。Krysty Wilson-Cairnsと共同で脚本を執筆、今夏から撮影に入る模様。
Empire誌最新号の表紙を、アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のブリー・ラーソン、ジュード・ロウ、ベン・メンデルソーンが飾っているようだ。
Christopher Demos-Brownの戯曲"American Son"をNetflixがドラマ化するようだ。ケリー・ワシントン、スティーヴン・パスカル、ジェレミー・ジョーダン、ユージーン・リー(Eugene Lee)らが共演する模様。
ケイシー・アフレック監督・脚本・主演、エリザベス・モス共演"Light of My Life"が、第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門でワールドプレミア上映されるようだ。
ブレントン・スウェイツ、Lily Sullivanは、Luke Eve監督の新作コメディ"I Met a Girl"で共演するようだ。オーストラリアで撮影に入っている模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")に出演しているキャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)は、トニー・スタークとペッパー・ポッツの娘役を演じている、という噂もあるようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee",2018年)の続編が開発に入っている模様。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、アレクサンドラ・シップ、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)IMAX版の日本での興収が1月20日までに10億6347万8300円に達し、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)による歴代記録10億3600万円を超えたようだ。
タル・ベーラ監督による450分の長編「サタンタンゴ」("Satantango",1994年)の4Kデジタル・レストア版が、9月からシアター・イメージフォーラム、ヒューマントラストシネマ有楽町で公開されるようだ。
  1/23
ロブ・マーシャル監督「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns",2018年)プロモーションのためエミリー・ブラントが来日、23日都内で行われたジャパンプレミアに出席したようだ。
山田孝之プロデュース、藤井道人監督、阿部進之介、安藤政信、小西真奈美、佐津川愛美、深水元基、田中哲司共演「デイアンドナイト」のPV予告が公開されたようだ。
日向寺太郎監督、足立紳、山口智之脚本、藤本哉汰、鈴木梨央、田中千空、古川凛、浅川蓮、降谷建志、石田ひかり、常盤貴子、吉岡秀隆共演「こどもしょくどう」が、3月23日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
朝井リョウ原作、風間太樹監督、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大共演の新作「チア男子!!」の公開日が5月10日に決まったようだ。
パオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese)脚本・監督、ヴァレリオ・マスタンドレア、マルコ・ジャリーニ、アルバ・ロルヴァケル、サブリナ・フェリッリら共演「ザ・プレイス 運命の交差点」("The Place",2017年)が、4月5日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
窪田正孝、山本舞香、松田翔太、白石隼也、小笠原海、桜田ひより共演「東京喰種 トーキョーグール2」(仮題)に、鈴木伸之が引き続き出演しているようだ。
三田紀房原作、山崎貴監督、菅田将暉、舘ひろし、浜辺美波、柄本佑、小林克也、小日向文世、國村隼、橋爪功、田中泯共演「アルキメデスの大戦」の特報が公開されたようだ。
ふくだももこ監督の新作「おいしい家族」で、松本穂香、板尾創路、浜野謙太が共演しているようだ。今秋から公開される模様。
今石洋之監督、中島かずき脚本によるアニメーション映画「プロメア」で、松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人、佐倉綾音、吉野裕行、稲田徹、新谷真弓、小山力也、小清水亜美、楠大典、檜山修之、小西克幸が声優を務めているようだ。
東野圭吾原作、森義隆監督、玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太、筒井道隆、美村里江、清水尋也、水間ロン、石田ニコル、田口トモロヲ共演の新作「パラレルワールド・ラブストーリー」の特報が公開されたようだ。
第73回毎日映画コンクールの各賞が発表、日本映画大賞に是枝裕和監督「万引き家族」、日本映画優秀賞に瀬々敬久監督「菊とギロチン」、監督賞に上田慎一郎(「カメラを止めるな!」)、外国映画ベストワン賞にマーティン・マクドナー監督「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri")が選ばれたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)の日本での興収が、1月22日までに100億円を突破したようだ。
Karzan Kader監督、ジョン・トラヴォルタ、シャナイア・トウェイン、マイケル・マドセン、ケヴィン・ダン、トビー・セバスチャン(Toby Sebastian)共演"Trading Paint"の予告編が公開されたようだ。
ドロン・パズ(Doron Paz)、ヨアヴ・パズ(Yoav Paz)監督、Hani Furstenberg、Ishai Golan共演"The Golem"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
Lior Geller脚本・監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、デヴィッド・カスタニェーダ(David Castaneda)、イライジャ・ロドリゲス(Elijah Rodriguez)共演"We Die Young"の予告編が公開されたようだ。
Netflixは、映像配信サービス会社として初めて、米映画協会(Motion Picture Association of America)の会員となることが決まったようだ。
英国での2018年の映画観客動員数は1億7700万人に達し、1970年以来最高を記録したようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ROMA/ローマ」("Roma")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")が最多10ノミネート、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")、「バイス」("Vice")が8ノミネートでそれに続いたようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ROMA/ローマ」("Roma")のアルフォンソ・キュアロンは、同一作品でのノミネートでは最多タイ記録となる、作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、撮影賞の4部門で候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、監督賞候補には女性の名前が一人も挙がらなかったようだ。
第44回セザール賞(Cesar du cinema)ノミネーションが発表、ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演"The Sisters Brothers"(2018年)が最多9部門で候補に挙がったほか、是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters")が外国語映画部門にノミネートされたようだ。
昨年のファン・ビンビンによる脱税スキャンダル発覚以降、中国の映画産業は(2018年の中国での映画興行収入の5分の1に相当する)17億ドル以上の滞納税金を国に納めたらしい。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演「グリーンブック」("Green Book",2018年)の中国での公開日が3月1日に設定されたようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督、アレッサンドロ・ニヴォラ、ジョン・バーンサル、ヴェラ・ファーミガ共演の新作"The Many Saints of Newark"で、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の息子マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)がトニー・ソプラノ役を演じるようだ。
エロール・モリスは、写真家アーサー・フェリグ(Arthur H. Fellig,1899-1968)を描く新作"Weegee"で監督を務めるようだ。
「求婚大作戦」("The Girl Most Likely",1958年)、「フリーキー・フライデー」("Freaky Friday",1976年)、「マンハッタン・ラプソディー」("Falling in Love Again",1980年)、「ベイビー・トーキング」("Baby Geniuses",1999年)などに出演した、女優のケイ・バラード(Kaye Ballard)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Netflixは、米映画協会(Motion Picture Association of America)への参加に向けた協議に入っているようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")のスパイク・リーが初めて監督賞候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、美術賞ではアフリカ系アメリカ人としては初めて、「ブラックパンサー」("Black Panther")のHannah Beachlerが候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ROMA/ローマ」("Roma")がNetflix作品として初めて作品賞候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ブラックパンサー」("Black Panther")がコミックの映画化作品としてとして初めて作品賞候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、長編アニメーション部門では「未来のミライ」("Mirai")、「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")、「犬ヶ島」("Isle of Dogs")、「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")、「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")が候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞ノミネーションが発表、外国語映画部門では「万引き家族」("Shoplifters")、「COLD WAR あの歌、2つの心」("Zimna wojna")、「ROMA/ローマ」("Roma")などが候補に挙がったようだ。
第91回アカデミー賞にノミネートされた女性の割合は27.5%(全225人中62人)に達し、歴代最高となったようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ジミー・バフェット、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演"The Beach Bum"のポスターが公開されたようだ。
ヤン・ゴンザレス(Yann Gonzalez)監督、ヴァネッサ・パラディ主演"Un Couteau dans le Coeur"(Knife + Heart)の予告編が公開されたようだ。
ケイシー・アフレック監督・脚本・主演の新作"Light of My Life"からの写真が公開されたようだ。
ボストン・テラン(Boston Teran)の小説"The Creed of Violence"のトッド・フィールド脚本・監督による映画化企画が再始動、2020年春から撮影に入る模様。
「ミスティック・ピザ」("Mystic Pizza",1988年)が、メリッサ・エスリッジの音楽でステージ・ミュージカル化されるようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Ross Kauffman監督のドキュメンタリー映画"Tigerland"(Taken by the Tiger)からの映像が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Sacha Polak監督、Vicky Knight主演"Dirty God"からの映像が公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング主演「ファースト・マン」("First Man",2018年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")の先行上映が、1月26日に北米500館の劇場で行われるようだ。
ジョージ・マイケル(George Michael,1963-2016)のヒット曲に着想を得た、ポール・フェイグ監督、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング、エマ・トンプソン、ミシェル・ヨー共演の新作"Last Christmas"からの写真が公開されたようだ。
4月11-15日にシカゴで開催されるStar Wars Celebration 2019のポスターが公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、「デッドプール」("Deadpool")シリーズ第3作について「全く違う方向」に向かうと語ったようだ。
ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ共演「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu")のTVスポットが公開されたようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のメイキング映像が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の中国での公開日が、米国と同じ3月8日に設定されたようだ。
  1/24
堤真矢脚本・監督、須田暁、空美、藤野政貴、広瀬斗史輝、本間理紗、和田修昌、浜野なおみ、瑞貴、竹田哲朗、片渕真子共演「パラレルワールド・シアター」が、1月26日からシネマハウス大塚で上映されるようだ。
オリヴィエ・アヤシュ=ヴィダル(Olivier Ayache-Vidal)監督、ドゥニ・ポダリデス、アブドゥライェ・ディアロ(Abdoulaye Diallo)、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)共演「12か月の未来図」("Les grands esprits",2017年)の予告編が公開されたようだ。
2011年7月22日にノルウェーで起きた無差別テロ事件描いた、エリック・ポッペ監督「ウトヤ島、7月22日」("Utoya 22. juli",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)原作、ジル・パケ=ブランネール監督、ジュリアン・フェローズ脚本、グレン・クローズ、テレンス・スタンプ、マックス・アイアンズ、ジリアン・アンダーソン、クリスティーナ・ヘンドリックス共演「アガサ・クリスティー ねじれた家」("Crooked House",2017年)が、4月19日から公開されるようだ。
深田晃司監督、筒井真理子、市川実日子、池松壮亮、須藤蓮、小川未祐、吹越満共演の新作「よこがお」が今夏公開されるようだ。
六車俊治監督、福山翔大、山本涼介、小林亮太、熊谷魁人、早間千尋、結那、三宅ゆきの、吉本実憂、金井勇太、橋本マナミ、若旦那、吹越満、本田博太郎、高島礼子、西村まさ彦共演「JK☆ROCK」の予告編が公開されたようだ。
渡辺あゆ原作、川村泰祐監督、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、町田啓太共演の新作「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」の予告編が公開されたようだ。
中島京子原作、中野量太監督の新作「長いお別れ」で、蒼井優、竹内結子、蒲田優惟人、松原智恵子、山崎努が共演しているようだ。5月から公開される模様。
TOBI原作、宝来忠昭監督、中村能子脚本、小野賢章、小宮有紗、茜屋日海夏、大原優乃、都丸紗也華共演「お前ら全員めんどくさい!」が、2月23日から池袋HUMAXシネマズ、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。
「リトアニアへの旅の追憶」("Reminiscences of a Journey to Lithuania",1972年)、「スリープレス・ナイツ・ストーリーズ 眠れぬ夜の物語」("Sleepless Nights Stories",2011年)などの作品を手がけた、映画監督のジョナス・メカス(Jonas Mekas)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros.が2008年に企画を獲得していた"Bobbie Sue"は、チャールズ・ストーン3世監督、ジーナ・ロドリゲス主演で映画化されるようだ。
作家スティーグ・ラーソン(Stieg Larsson,1954-2004)の生涯を追った、Henrik Georgsson監督のドキュメンタリー映画"Mannen som lekte med elden"(Stieg Larsson: The Man Who Played With Fire)の予告編が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン」シリーズ第3作となるディーン・デュボア監督"How To Train Your Dragon: The Hidden World"の中国公開日が3月1日に設定されたようだ。
円谷プロが無断で製作されたとして抗議している、「鋼鐵飛龍 再見奧特曼」("Dragon Force: So Long Ultraman",2017年)の続編「鋼鉄飛龍 奧特曼崛起」("Dragon Force: Rise of Ultraman")が18日に中国で封切られ、公開6日間で興収250万ドルを記録したようだ。
「シェイマス」("Shamus",1973年)、「クイズ・ショウ」("Quiz Show",1994年)、「逢いたくて」("Au plus pres du paradis",2002年)などに出演した、俳優のマーウィン・ゴールドスミス(Merwin Goldsmith)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米国民間軍事会社Blackwater(現Academi)の設立者Erik Princeを描く映画"Prince of War"が製作されるようだ。ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)が監督を務める模様。
4月25日-5月5日開催の第26回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalで、ドキュメンタリー監督のJulia Reichertに生涯功労賞が贈られるようだ。
Advanced Imaging Societyは、クリストファー・マックァリーにHarold Lloyd Awardを贈るようだ。
National Association of Theatre Ownersの発表によると、米国での2018年の映画チケット販売枚数は13億枚を超えた模様。年間でのチケット単価は9.11ドルに達したようだ。
H・P・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft,1890-1937)の短編小説「宇宙からの色」("The Colour Out of Space")のリチャード・スタンリー監督による映画化で、ニコラス・ケイジ、ジョエリー・リチャードソン、トミー・チョン、エリオット・ナイト(Elliot Knight)、Julian Hilliard、イライジャ・ウッドが共演するようだ。2月から撮影に入る模様。
アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma",2018年)に出演したJorge Antonio Guerreroは、同作関連イベント出席のためこれまでに3度ビザの発給を米国に申請したものの、いずれも拒否されているらしい。アカデミー賞授賞式出席も危ぶまれているようだ。
2008年のムンバイでのテロ事件を描く、Anthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)、アヌパム・カー、ジェイソン・アイザックス共演"Hotel Mumbai"のポスターが公開されたようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ジミー・バフェット、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演"The Beach Bum"の予告編が公開されたようだ。
スタジオジブリでは、宮崎駿監督による長編「君たちはどう生きるか」に加え、宮崎吾朗監督による新作の製作が進行中らしい。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ジュリー・ウォルターズ、ソフィ・オコネドー共演"Wild Rose"の予告編が公開されたようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の、ライアン・クーグラー製作、レブロン・ジェイムズ主演による続編は、今夏から撮影に入るようだ。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)をリメイクする、ハンス・ペテル・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演の新作"Cold Pursuit"からの映像が公開されたようだ。
ダン・ギルロイ脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、トニ・コレット、ビリー・マグヌッセン、トム・スターリッジ、ジョン・マルコヴィッチら共演のNetflix映画"Velvet Buzzsaw"からの写真が公開されたようだ。
J・C・チャンダー監督、ベン・アフレック、オスカー・アイザック、チャーリー・ハナム、ギャレッド・ヘドランド、ペドロ・パスカルら共演の新作"Triple Frontier"からの写真が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映される、ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督、オナー・スウィントン・バーン(Honor Swinton Byrne)、ティルダ・スウィントン、アリアーヌ・ラベド、リチャード・アイオアディ、トム・バークら共演"The Souvenir"の続編が、今夏から製作に入るようだ。A24が北米配給権を獲得した模様。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)、ジャネール・モネイ共演の新作"The Glorias: A Life on the Road"で、ロレイン・トゥーサントが活動家Florynce Kennedy(1916-2000)を演じるようだ
新人黒人女性警察官を主人公に描く、デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、Peter A. Dowling脚本、ナオミ・ハリス、フランク・グリロ、リード・スコット、ボー・ナップ、タイリース・ギブソン共演の新作"Black And Blue"で、マイク・コルター、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)がキャストに加わったようだ。
マイケル・アルメレイダ監督"Marjorie Prime"(2017年)を手がけたPassage Picturesは、「ゴーストライダー2」("Ghost Rider: Spirit of Vengeance",2011年)のマーク・ネヴェルダイン脚本・監督による新作アクション"The Redeemer"の開発に入っているようだ。中国人の警察官とブラジル人柔術選手が組む話らしい。
ロサンゼルスの移民専門弁護士Judy Woodの実話に基づく、Sean Hanish監督、ミシェル・モナハン、リーム・リューバニ(Leem Lubany)、コモン、ピーター・クラウス(Peter Krause)、アルフレッド・モリーナ、アルフレ・ウッダードら共演の新作"Saint Judy"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・ハートは、Doan Laのストーリーに基づくSTXFilmsの新作コメディ"Black Friday"に主演するようだ。体が入れ替わってしまう話しらしい。
Mark Millar、Greg Capulloによるコミックシリーズ"Reborn"のNetflixによる映画化で、クリス・マッケイが監督を務めるようだ。サンドラ・ブロックがプロデューサーとして参加する模様。
コラムニストMolly Ivins(1944-2007)の生涯を追った、Janice Engel監督のドキュメンタリー映画"Raise Hell: The Life and Times of Molly Ivins"からの映像が公開されたようだ。
アイヴァン・セン(Ivan Sen)監督の新作ロマンチックSF映画"Loveland"で、Jillian Nguyenがヒューゴ・ウィーヴィング、ライアン・クワンテンと共演するようだ。香港とブリスベンで撮影が行われる模様。
Laura Kosann脚本・監督、リチャード・カインド、ステファニー・マーチ(Stephanie March)、ジャッキー・ホフマン、デブラ・ジョー・ラップ(Debra Jo Rupp)、ピーター・スコラリ共演"The Social Ones"の特報が公開されたようだ。
Chris Dowling監督、Tanner Stine、Evan Hofer、クリストファー・ポラーハ(Kristoffer Polaha)、マリオ・ヴァン・ピーブルズ、ミケルティ・ウィリアムソン、フランシス・フィッシャーら共演"Run the Race"の予告編が公開されたようだ。
「xXx<トリプルX>:再起動」("xXx: Return of Xander Cage",2017年)に続くD・J・カルーソー監督、ヴィン・ディーゼル主演によるシリーズ第4作で、X JapanのYoshikiが音楽を手がけるようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")のTVスポットが公開されたようだ。
渡辺謙、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)共演のミュージカル「王様と私」("The King and I")のロンドン公演の模様を収録した「The King and I 王様と私」("The King and I: Live From the London Palladium Theatre")が、2月22-24日にTOHOシネマズ日比谷、大阪ステーションシティシネマで上映されるようだ。
岡部哲也脚本・監督、馬場野々香、小島祐輔、水井真希、中村無何有、宇野祥平、泉水美和子、坂井天翠、古川真司、瓜生真之助、染谷修司、大西恵美子、河合朗弘、中川慧、細川岳、三浦英、峯浩兵、東納英輔、森きゅーり、小磯幸記、木口健太、石崎和子、有元由妃乃、足立尭之、栄島智、滝元優、大石結介共演「歯まん」(2015年)のビジュアルが公開されたようだ。
土井康一脚本・監督、大藏基誠、大藏康誠、鎌田らい樹、坂田明共演「よあけの焚き火」が、3月2日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
電動車椅子サッカーワールドカップを目指す選手達の姿を追った、中村和彦監督のドキュメンタリー映画「蹴る」(2018年)が、3月23日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
堤幸彦監督「十二人の死にたい子どもたち」と厚生労働省がタイアップ、「若者の自殺防止」を呼びかけるポスターが制作されたようだ。
  1/25
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)ら共演"Hunter Killer"(2018年)が「ハンターキラー 潜航せよ」の邦題で4月12日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
全盲の加藤秀幸が監督を務めるSFアクション映画「ゴースト・ヴィジョン」の製作過程を追った、佐々木誠監督のドキュメンタリー映画「ナイトクルージング」が、3月30日からUPLINK渋谷ほかで公開されるようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の日本語吹替版予告編が公開されたようだ。
今野敏の小説「任侠学園」が、木村ひさし監督、西島秀俊、西田敏行共演で映画化されるようだ。今秋から公開される模様。
ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督「サスペリア」("Suspiria",1977年)4Kデジタルレストア版が、2019年初夏に立川シネマシティほかで上映されるようだ。
元英国自由党党首ジェレミー・ソープ(Jeremy Thorpe)を描いた、スティーヴン・フリアーズ監督、ヒュー・グラント、ベン・ウィショウ共演のドラマシリーズ「英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件」("A Very English Scandal",2018年)のDVDが4月3日に発売されるようだ。
山本寛監督の新作「薄暮」で、桜田ひより、加藤清史郎、下野紘、島本須美、福原香織、雨宮天、佐倉綾音、花澤香菜が声優を務めるようだ。5月24日からポレポレシネマズいわき小名浜ほかで先行公開される模様。
西加奈子原作、鶴岡慧子監督、山崎光、新音、須藤理彩、草なぎ剛、つみきみほ、村上純、橋本淳、内川蓮生、根岸季衣、小倉久寛共演「まく子」の予告編が公開されたようだ。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation部門でプレミア上映される、Mary Jimenez、Benedicte Lienard監督のドキュメンタリー映画"By the Name of Tania"の国際販売権を、ベルリンを拠点とするPluto Filmが獲得したようだ。
米同性愛者保護団体GLAADは、ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)を第30回GLAAD Media Awards作品賞候補から外したようだ。
Marvel ComicsのキャラクタMorbius the Living Vampireを描く、ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ共演の新作"Morbius"で、マット・スミスがキャストに加わったようだ。
ベルリンのFilms Boutiqueは、第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、ウェイン・ブレア監督"Tod End Wedding"、Jacek Borcuch監督"Dolce Fine Giornata"の国際販売権を獲得したようだ。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)と彼のバンドAleka's Atticがレコーディングしていた未発表曲が、2月14日にリリースされるようだ。
Nzingha Stewart監督、Sam Wolfson脚本の新作Netflix映画"Tall Girl"で、身長185cmの16歳の新人Ava Michelleが主演に起用されたようだ。グリフィン・グラック(Griffin Gluck)、Luke Eisner、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、スティーヴ・ザーン、アンジェラ・キンジー(Angela Kinsey)らが共演する模様。
Kirby Atkins脚本・監督によるアニメーション映画"Mosley"の特報が公開されたようだ。
コリン・ファレルは、Jorge Tereso、Fernando Maldonado監督による全3話のVRアニメシリーズ"Gloomy Eyes"でナレーションを務めるようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の児童書に基づくVRアニメシリーズ"Wolves in the Walls"で、ノア・シュナップが声優を務めるようだ。
クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本の新作ロマンチックコメディ"Happiest Season"で、マッケンジー・デイヴィスがクリステン・スチュワートとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
1月27日に開催される第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、オークワフィナ、アレック・ボールドウィン、マット・ボマー、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)、リチャード・マッデン、リッキー・マーティン、トレイシー・モーガン、クリス・パイン、ケリー・ラッセルらがプレゼンターを務めるようだ。
「センターコートの幻影」("The Christian Licorice Store",1971年)、「マペットの夢みるハリウッド」("The Muppet Movie",1979年)、「おてんば探偵ナンシー・ドリュー」("Nancy Drew",2002年)などを手がけた、映画・TV監督のジェイムズ・フローリー(James Frawley)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リチャード・ライト(Richard Wright,1908-1960)の小説「アメリカの息子」に基づく、ラシッド・ジョンソン(Rashid Johnson)監督、スーザン=ロリ・パークス(Suzan-Lori Parks)脚本、アシュトン・サンダース、マーガレット・クアリー、ニック・ロビンソン、キキ・レイン(KiKi Layne)、エリザベス・マーヴェル、デヴィッド・アラン・グリア、ビル・キャンプ共演の新作"Native Son"の配給権をHBO Filmsが獲得したようだ。
ロン・ハワードは、昨年11月にカリフォルニアを襲った山火事を題材にしたNational Geographicによるドキュメンタリー"Rebuilding Paradise"の監督を務めるようだ。
ジョエル・コーエン監督「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)でジェフ・ブリッジスが演じたデュードが、第53回スーパーボウル(Super Bowl LIII)向けCMで復活するらしい。
Rick Alverson監督、タイ・シェリダン、ドニ・ラヴァン、ハンナ・グロス(Hannah Gross)、ウド・キア、ジェフ・ゴールドブラム共演"The Mountain"の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
キャロル・モーリー(Carol Morley)監督、パトリシア・クラークソン、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェイムズ・カーン、トビー・ジョーンズ、メイミー・ガマー共演の犯罪スリラー"Out of Blue"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Alex Holmes監督のドキュメンタリー映画"Maiden"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
Babak Anvari脚本・監督、ダコタ・ジョンソン、アーミー・ハマー、ザジー・ビーツ、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ、カール・グラスマンら共演"Wounds"のポスターが公開されたようだ。
村上龍原作、Nicolas Pesce監督、ミア・ワシコウスカ、クリストファー・アボット、ライア・コスタ(Laia Costa)、マリン・アイルランド、ウェンデル・ピアース共演"Piercing"からの映像が公開されたようだ。
Netflixは、ビデオゲーム「バイオハザード」("Resident Evil")のドラマシリーズ化に向けて開発に入っているようだ。実写映画シリーズも手がけたConstantin Filmが制作する模様。
Overbrook EntertainmentとEndeavor Contentは、第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品するMinhal Baig脚本・監督"Hala"の製作に、(女性、少数民族、LGBTQコミュニティに属する人、障碍者をキャスト、スタッフに一定割合含める)Inclusion Riderを適用させたようだ。
マルコム・D・リー監督"Night School"(2018年)を手がけたWill Packerがプロデュースする、タイトル未定のロマンス映画が、2020年2月14日に米国で公開されるようだ。
第24回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でオープニング上映された、Andrew Slater監督の音楽ドキュメンタリー映画"Echo in the Canyon"(2018年)の配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
Sam Donovan、Olly Blackburn監督、ケイト・ベッキンセイル主演による新作ドラマシリーズ"The Widow"からの写真が公開されたようだ。
ザカリー・ゴードン(Zachary Gordon)、ニキ・コス(Niki Koss)、Olivia Sui、Elizabeth Posey、Emrhys Cooper、Blaine Kern III、Travis Burnsは、Jacob Johnston脚本・監督の新作ホラー"Dreamcatcher"で共演するようだ。
Richard Newsomeによる児童書"The Billionaire's Curse"シリーズの権利をWaterman Entertainmentが獲得、実写映画化、配信向けドラマシリーズ化するようだ。
アルゼンチンのAriel Winograd監督によるコメディ"Mama Se Fue De Viaje"(2017年)の英語リメイク権をAGC Studiosが獲得したようだ。
元奴隷で南北戦争で戦った後に政治家となったロバート・スモールズ(Robert Smalls,1839-1915)の実話に基づく、Amazon Studiosの新作"Steal Away"で、チャールズ・バーネット(Charles Burnett)が監督に起用されたようだ。
ヴィクター・ヘッドリー(Victor Headley)の小説「ヤーディ」に基づく、イドリス・エルバの映画監督デビュー作"Yardie"(2018年)の米国内配給権をRialto Picturesが獲得、3月15日から劇場公開するようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、ガブリエル・マスカロ(Gabriel Mascaro)監督、Dira Paes、Julio Machado、Emilio de Mello共演"Divino Amor"(Divine Love)の予告編が公開されたようだ。
ガル・ガドット主演の新作"Wonder Woman 1984"を手がけたパティ・ジェンキンス監督は、シリーズ第3作をすでに構想していることを明らかにしたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン、ラシャーナ・リンチ(Lashana Lynch)共演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")からの写真が公開されたようだ。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)をリメイクする、ハンス・ペテル・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演の新作"Cold Pursuit"のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、トム・テイラー、Rhianna Doris、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演"The Kid Who Would Be King"からの映像が公開されたようだ。
ダイアナ・アグロン、ピーター・チェルソム、フェルナンド・エインビッケ(Fernando Eimbcke)、デニス・ガンゼル、ダニー・レヴィ、ティル・シュヴァイガー、マッシー・タジェディン(Massy Tadjedin)らが監督を務めたオムニバス映画"Berlin, I Love You"のポスターが公開されたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")の女性版スピンオフの脚本を、Nicole Perlman、Lindsey Beer、Geneva Robertson-Dworetが手がけることを明らかにしたようだ。
Gerard Way、Gabriel Baのコミックに基づく、エレン・ペイジ、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、メアリー・J・ブライジら共演によるNetflixドラマシリーズ"The Umbrella Academy"の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム「バイオハザード RE:2」("Resident Evil 2")の実写版予告編が公開されたようだ。
米国ではイベント上映のみとなっていたピーター・ジャクソン監督のドキュメンタリー映画"They Shall Not Grow Old"(2018年)が、2月1日から米国とカナダの約500館の劇場で一般公開されるようだ。
イ・オンヒ監督、クォン・サンウ、ソン・ドンイル、イ・グァンス共演「探偵なふたり:リターンズ」("The Accidental Detective 2: In Action",2018年)の予告編が公開されたようだ。
フランシス・リー(Francis Lee)脚本・監督、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、アレック・セカレアヌ(Alec Secareanu)、ジェマ・ジョーンズ、イアン・ハート共演「ゴッズ・オウン・カントリー」("God's Own Country",2017年)のビジュアルが公開されたようだ。
  1/26
深川栄洋監督「そらのレストラン」が25日初日を迎え、大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーいらが舞台挨拶に立ったようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、カイル・チャンドラー、チャン・ツィイー、渡辺謙ら共演「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の日本語吹替版TVスポットが公開されたようだ。
「映画芸術」誌は、2018年日本映画ベスト&ワーストを発表、ベスト3に三宅唱監督「きみの鳥はうたえる」、濱口竜介監督「寝ても覚めても」、瀬々敬久監督「菊とギロチン」、ワースト3に是枝裕和監督「万引き家族」、白石和彌監督「止められるか、俺たちを」、上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」を選んだようだ。
ジェイソン・ライトマン監督による「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)シリーズの新作の米国公開日は、2020年7月10日に設定されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Michael Tyburski監督、ピーター・サースガード、ラシダ・ジョーンズ、トニー・レヴォロリ、オースティン・ペンドルトン共演"The Sound of Silence"の国際配給権をSony Pictures Worldwide Acquisitionsが獲得したようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、Natalia Reyesら共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズ最新作の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)脚本・監督、ディラン・オブライエン、マイカ・モンロー、ハンナ・グロス(Hannah Gross)、エモリー・コーエン、Amanda Brugel、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)共演"The Education of Fredrick Fitzell"からの写真が公開されたようだ。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演、スティーヴン・グレアム、エリザベス・シュー、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、カール・グラスマン、ロブ・モーガン(Rob Morgan)共演の新作"Greyhound"の米国公開日は、2019年3月22日から2020年5月8日に延期されたようだ。
Warner Bros.は、クリストファー・ノーラン監督によるタイトル未定の新作を、2020年7月17日からIMAXシアターで公開すると発表したようだ。
ロシア映画芸術科学アカデミーによるゴールデン・イーグル賞(Golden Eagle Awards)が発表、アレクセイ・フェドルチェンコ(Aleksey Fedorchenko)監督"Voina Anny"(Anna's War)が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ共演「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu")の続編が開発に入っているようだ。オーレン・ウジール(Oren Uziel)が脚本を執筆する模様。
ジェイソン・ベイトマン監督、Mark Perez脚本によるNetflixのタイトル未定の新作アクションコメディで、ジョン・シナが主演するようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説"Fear Street"の、20th Century Foxによる映画化第2作でアレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)が監督を務めるようだ。
マーク・バーネル(Mark Burnell)の小説「堕天使の報復」に基づく、リード・モラーノ監督、ブレイク・ライヴリー、ジュード・ロウ、スターリング・K・ブラウン共演"The Rhythm Section"の米国公開日が、当初予定の2月22日から11月22日に延期されたようだ。
大型客船クイーン・メリー(RMS Queen Mary)を舞台に描く新作ホラーで、ゲイリー・ショア(Gary Shore)が監督を務めるようだ。
ジェイコブ・エステス(Jacob Estes)脚本・監督、デヴィッド・オイェロウォ、アルフレッド・モリーナ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ミケルティ・ウィリアムソン、ストーム・リード(Storm Reid)ら共演"Relive"からの映像が公開されたようだ。
Daniel Ferguson監督のIMAXドキュメンタリー映画"Superpower Dogs"で、クリス・エヴァンスがナレーションを務めるようだ。
Fox Searchlight Picturesは、第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)短編部門で上映されるMatthew Puccini脚本・監督"Lavender"を獲得したようだ。
ケヴィン・スミス監督・脚本・主演による「ジェイ&サイレント・ボブ」("Jay and Silent Bob")リブート版の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
フランク・ビル(Frank Bill)原作、ティム・サットン(Tim Sutton)監督、ジェイミー・ベル、フランク・グリロ、マーガレット・クアリー、ジェイムズ・バッジ・デイル共演"Donnybrook"の予告編が公開されたようだ。
作家J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)を描く、Dome Karukoski監督、ニコラス・ホルト、リリー・コリンズ、コルム・ミーニイ、トム・グリン=カーニー、クレイグ・ロバーツ、デレク・ジャコビら共演の新作"Tolkien"の写真が公開されたようだ。
フレッド・ウルフ(Fred Wolf)監督、サルマ・ハエック、アレック・ボールドウィン、ジョー・マンガニエロ、ブリジット・モイナハン共演"Drunk Parents"の予告編が公開されたようだ。
ガブリエル・マスカロ(Gabriel Mascaro)監督、Dira Paes、Julio Machado、Emilio de Mello共演"Divino Amor"(Divine Love)のポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"からの写真が公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン監督、キット・ハリントン、キャシー・ベイツ、ジェイコブ・トレンブレイ、スーザン・サランドン、ナタリー・ポートマン、ニコラス・ホルト、タンディ・ニュートンら共演の新作"The Death and Life of John F. Donovan"の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・カムクワンバ(William Kamkwamba)の自叙伝「風をつかまえた少年」に基づく、キウェテル・イジョフォーの映画監督デビュー作"The Boy Who Harnessed The Wind"の予告編が公開されたようだ。
リテーシュ・バトラ脚本・監督、ナワーズッディーン・シッディーキー、サニャー・マルホートラ(Sanya Malhotra)共演"Photograph"のポスターが公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、Sabrina Kern、Carolyn Hennesy、Courtney Halverson共演のサイコホラー"St. Agatha"からの映像が公開されたようだ。
アン・ハサウェイは、「プリティ・プリンセス」("The Princess Diaries",2001年)シリーズ第3作の企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
連続殺人犯テッド・バンディ(Ted Bundy,1946-1989)を描く、ジョー・バーリンジャー監督、ザック・エフロン、リリー・コリンズ、ジョン・マルコヴィッチ、、ハーレイ・ジョエル・オスメント、アンジェラ・サラフィアン、ジェフリー・ドノヴァン、カヤ・スコデラーリオ、ジム・パーソンズ共演の新作"Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile"の特報が公開されたようだ。
米同性愛者保護団体GLAADによる第30回GLAAD Media Awardsノミネーションが発表、全米公開映画部門では「Blockers」、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")、「デッドプール2」("Deadpool 2")、「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")、「Love, Simon」が候補に挙がったようだ。
ルパート・ワイアット監督、ジョン・グッドマン、ヴェラ・ファーミガ、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、アシュトン・サンダース(Ashton Sanders)、キキ・レイン(KiKi Layne)、ケヴィン・ダン、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、Jonathan Majorsら共演のSFスリラー"Captive State"のポスターが公開されたようだ。
マット・アセルトン(Matt Aselton)監督、テオ・ジェイムズ、エミリー・ラタコウスキー、フレッド・メラメッド、フェルナンダ・アンドラーデ(Fernanda Andrade)共演"Lying And Stealing"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ共演の新作"Hobbs & Shaw"で、WWEのロマン・レインズ(Roman Reigns)がキャストに加わったようだ。
Daniel J. Coplan脚本・監督の新作ノワールスリラー"8 Winds"で、ロバート・デヴィ(Robert Davi)の出演が決まったようだ。
米国とメキシコの国境1200マイルを旅する5人の友人の姿を追った、Ben Masters監督のドキュメンタリー映画"The River And The Wall"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
ジェイソン・ベイトマンは、Mark Perezの脚本によるNetflixのタイトル未定の新作アクションコメディの監督を務めるようだ。
ロサンゼルスを拠点とする中国資本の製作会社Cristal Picturesは、Eva Jin監督、Ma Li主演のアクションコメディ"Twin Blades"を手がけるようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のスキャンダルを題材にしたDan Reed監督のドキュメンタリー映画"Leaving Neverland"の上映を前に、第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)会場周辺の警備が強化されたものの、抗議に訪れた人より配備された警察官の数の方が多かったらしい。
Jeff Hobbsの著書"The Short and Tragic Life of Robert Peace: A Brilliant Young Man Who Left Newark for the Ivy League"のアントワン・フークアらプロデュースによる映画化で、キウェテル・イジョフォーが監督に起用されたようだ。
イリノイ州にある、ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe,1886-1969)が手がけたファンズワース邸(Farnsworth Hous)を題材にした、リチャード・プレス脚本・監督の新作で、マギー・ギレンホール、レイフ・ファインズが共演するようだ。
J・D・ヴァンス(J.D. Vance)の著書「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」("Hillbilly Elegy: A Memoir of a Family and Culture in Crisis")のロン・ハワード監督、Vanessa Taylor脚本による映画化企画は、Netflixが獲得したようだ。
バレエダンサーのルドルフ・ヌレエフ(Rudolf Nureyev,1938-1993)を描いた、レイフ・ファインズ監督、オレグ・イヴェンコ(Oleg Ivenko)主演"The White Crow"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ製作総指揮、ブライアン・ウェルシュ(Brian Welsh)監督、Cristian Ortega、Lorn Macdonald、ローラ・フレイザー、Brian Ferguson、Ross Mann、Gemma McElhinney、Amy Mason、Rachel Jackson共演"Beats"からの映像が公開されたようだ。
ケイト・ベッキンセイル主演によるAmazon Primeのドラマシリーズ"The Widow"のポスターが公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ共演の新作"Hobbs & Shaw"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Gustavo Steinberg、Gabriel Bitar、Andre Catoto監督によるブラジルのアニメーション映画"Tito e os Passaros"(Tito and the Birds)からの映像が公開されたようだ。
永山正史監督、川瀬陽太、津田寛治、谷川昭一朗、鶴忠博、三枝奈都紀、秋枝一愛、岡田亜矢、関口篤、はやしだみき、百元夏繪、才籐了介、諏訪瑞樹、木村知貴、満利江、湯舟すぴか、長尾卓磨共演「天然☆生活」の予告編が公開されたようだ。
  1/27
川村泰祐監督「愛唄 約束のナクヒト」公開記念舞台挨拶が26日都内で行われ、横浜流星、清原果耶、飯島寛騎らが出席したようだ。
藤井道人監督「デイアンドナイト」が26日初日を迎え、阿部進之介、安藤政信、清原果耶らが舞台挨拶に立ったようだ。
アイダ・パナハンデ(Ida Panahandeh)監督「二階堂家物語」公開記念舞台挨拶が26日都内で行われ、加藤雅也、石橋静河、町田啓太、白川和子、陽月華、ネルソン・バビンコイらが出席したようだ。
堤幸彦監督「十二人の死にたい子どもたち」公開記念舞台挨拶が26日都内で行われ、杉咲花、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗らが出席したようだ。
柴田一成監督「がっこうぐらし!」公開披露舞台挨拶が26日都内で行われ、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央らが出席したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Pippa Bianco脚本・監督、Rhianne Barreto、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)ら共演"Share"の米国での配給権をHBO Filmsが獲得したようだ。
James Bird脚本・監督、アンジェラ・サラフィアン、ルーク・ヘムズワースら共演"We Are Boats"(2018年)の北米配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
ググ・バサ=ロウは、クリミア戦争の戦場で多くの負傷兵を救ったジャマイカ人看護師メアリ・シーコール(Mary Jane Seacole,1805-1881)を描く、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)脚本・監督、Dianne Houston、Marnie Dickens共同脚本の新作"Seacole"に主演するようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ミンディ・カリング脚本・出演、エマ・トンプソン、ジョン・リスゴウ、ヒュー・ダンシー、エイミー・ライアンら共演"Late Night"を、Amazonが1300万ドルで獲得したようだ。
Rachel Lears監督のドキュメンタリー映画"Knock Down the House"に出演した米国下院議員のアレクサンドリア・オカシオ=コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)は、政府機関閉鎖の混乱に伴い、予定していた第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)への出席を取りやめたようだ。
スティーヴン・ナイト脚本・監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェイソン・クラーク、ダイアン・レイン、ジャイモン・ハンスゥ、ジェレミー・ストロング共演"Serenity"が米国内2561館で封切られたものの、初日興収160万ドルと低調なスタートとなったようだ。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、トム・テイラー、Rhianna Doris、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演"The Kid Who Would Be King"が米国内3521館で封切られたものの、初日興収170万ドルと低調なスタートとなったようだ。
ジェイムズ・マカヴォイは昨年、健康診断で肺に影が見つかり生体検査を受けていたようだ。幸い、組織に問題は無かったものの傷跡が感染症を起こし、3週間入院していたらしい。
「シェルブールの雨傘」("Les parapluies de Cherbourg",1964年)、「ロシュフォールの恋人たち」("Les demoiselles de Rochefort",1967年)、「ベルサイユのばら」("Lady Oscar",1979年)、「愛のイエントル」("Yentl",1983年)、「100歳の少年と12通の手紙」("Oscar et la dame rose",2009年)など数多くの映画音楽を手がけた、作曲家のミシェル・ルグラン(Michel Legrand)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サイモン・キンバーグ監督「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")からの写真が公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)の脚本を執筆したC・ロバート・カーギル(C. Robert Cargill)は、続編も引き続き手がける模様。
  1/28
エリ・サジック(Eli Sasich)監督、マイケル・アイアンサイド、アンソニー・ボナヴェンチュラ(Anthony Bonaventura)、ジーニー・ボレット(Jeannie Bolet)、クリス・ヴォス(Chris Voss)ら共演「グラビティ 繰り返される宇宙」("Atropa",2018年)が、2月1日から未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)を描いた、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル共演「バイス」("Vice",2018年)の特報が公開されたようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を追った、Julie Cohen、Betsy West監督のドキュメンタリー映画"RBG"(2018年)が、5月10日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテで公開されるようだ。
TVアニメシリーズ「メイドインアビス」(2017年)の劇場版のタイトルが「劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明」に決まったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」」がトップ(92.5)、「デイアンドナイト」が2位(91.2)、「そらのレストラン」が3位(90.9)、「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」が4位(90.5)、「愛唄 約束のナクヒト」が5位(90.2)となったようだ。
アンナ ウォルツ(Anna Woltz)の小説「ぼくとテスの秘密の七日間」に基づく、Steven Wouterlood監督"My Extraordinary Summer With Tess"の予告編が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Lulu Wang監督、オークワフィナ(Awkwafina)、ツィ・マー、Diana Linら共演"The Farewell"の北米配給権をA24が獲得したようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、フロリアン・ムンテアヌ、ドルフ・ラングレン共演「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)の全世界興収が1億9096万ドルに達し、前作「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)による1億7356万ドルの記録を超えたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版「死侍2:我愛我家」("Once Upon A Deadpool")が中国で封切られ、週末興収2140万ドルを記録したようだ。
クリント・イーストウッド監督・主演「運び屋」("The Mule",2018年)の米国内興収が1億ドルを超えたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、「いつも心はジャイアント」("Jatten",2016年)のヨハネス・ニホルム監督による新作"Koko-Di Koko-Da"の英国での配給権をPicturehouse Entertainmentが獲得したようだ。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)監督「泥棒成金」("To Catch a Thief",1955年)を、Viacomがスペイン語でTVリメイクするようだ。Alexandra Jimenez、Pablo Echarriが共演する模様。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"に、中国の博納影業集団(Bona Film Group)が出資するようだ。
第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表、映画部門では「ブラックパンサー」("Black Panther")が作品賞、「天才作家の妻 40年目の真実」("The Wife")のグレン・クローズが女優賞、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")のラミ・マレックが男優賞を獲得したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Matt Tyrnauer監督のドキュメンタリー映画"Where's My Roy Cohn?"の米国での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Alejandro Landes監督、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)、モイセス・アリアス、Sofia Buenaventuraら共演"Monos"の米国内配給権をNeonが獲得したようだ。
全米週末興収は、「ミスター・ガラス」("Glass")が1904万ドル(3844館)でトップを維持、ジョー・コーニッシュ監督"The Kid Who Would Be King"は725万ドル(3521館)で4位、スティーヴン・ナイト監督"Serenity"は480万ドル(2561館)で8位のスタートとなったようだ。
Society of Camera Operators賞が発表、映画部門では「アリー/ スター誕生」("A Star is Born")のP. Scott Sakamotoが受賞したようだ。
ホン・サンス監督、キ・ジュボン、キム・ミニ、クォン・ヘヒョら共演"Hotel by the River"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の全世界興収が10億9075万ドルに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)による10億8493万ドルの記録を超え、DCスーパーヒーローの映画化作品として最大のヒット作となったようだ。
ティム・ストーリー監督による「トムとジェリー」("Tom and Jerry")の実写/アニメ映画化は、今夏から製作に入る模様。
レディー・ガガによるラスヴェガスでのコンサートで、26日にブラッドリー・クーパーがサプライズで登場、「アリー/ スター誕生」("A Star is Born",2018年)の挿入歌"Shallow"を歌ったようだ。
リチャード・アーミティッジは、ハーラン・コーベン(Harlan Coben)の小説に基づくNetflixの犯罪ドラマシリーズ"The Stranger"に主演するようだ。
F.C. Rabbath監督、Dennis Friebe、Joy Kigin、Nick Leali、Dina Najjar、Alea Figueroa、David Raizor共演のホラー"A Brilliant Monster"(2018年)の米国での配給権をGravitas Venturesが獲得、5月に劇場とオンデマンドでリリースするようだ。
ジョー・ヒル(Joe Hill)、ガブリエル・ロドリゲス(Gabriel Rodriguez)によるコミック"Locke & Key"のNetflixによるドラマシリーズ化で、シェリー・ソーム(Sherri Saum)がコナー・ジェサップ(Connor Jessup)、エミリア・ジョーンズ、ジャクソン・ロバート・スコットと共演するようだ。
ミック・ギャリス(Mick Garris)、ジョー・ダンテ、デヴィッド・スレイド、北村龍平、アレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)の監督によるホラーオムニバス映画"Nightmare Cinema"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク脚本・監督、セバスチャン・コッホ、トム・シリング、パウラ・ベーア(Paula Beer)共演"Werk ohne Autor"(Never Look Away)が米国で単館公開され、週末興収2万6270ドルを記録したようだ。
  1/29
ダン・ギルロイ脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、トニ・コレット、ビリー・マグヌッセン、トム・スターリッジ、ジョン・マルコヴィッチら共演「ベルベット・バズソー:血塗られたギャラリー」("Velvet Buzzsaw")が、2月1日からNetflixで配信されるようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ステファノ・アコルシ、カロリーナ・クレシェンティーニ(Carolina Crescentini)、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、クラウディア・ジェリーニ、マッシモ・ギーニ共演"A casa tutti bene"(2018年)が「家族にサルーテ! イスキア島は大騒動」の邦題で6月21日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
あらいぴろよのコミックエッセイ「"隠れビッチ"やってました。」が、三木康一郎監督、佐久間由衣、村上虹郎、大後寿々花、森山未來共演で映画化されるようだ。撮影はすでに終了、公開は2019年冬になる模様。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の日本版ポスターが公開されたようだ。
江戸川乱歩(1894-1965)の小説「少年探偵」シリーズに基づく、芦塚慎太郎監督、赤尾でこ脚本、佐野岳、堀田真由、長村航希、板垣瑞生、前田旺志郎共演の新作「超・少年探偵団NEO Beginning」が2019年に公開されるようだ。
タナダユキは、自身の小説「ロマンスドール」の映画化で監督を務めるようだ。高橋一生、蒼井優、渡辺えり、ピエール瀧、浜野謙太、三浦透子、大倉孝ニが共演、2019年秋に公開される模様。
福岡県遠賀郡芦屋町でオールロケが行われた、向井宗敏監督、鈴木伸之、モロ師岡、松田るか、安井順平、麻木玲那共演「時々もみじ色」が、5月以降に劇場公開されるようだ。
New Europe Film Salesは、Hlynur Palmason監督"A White, White Day"と、グリームル・ハゥコーナルソン監督"The County"の販売権を獲得したようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)公開80周年記念上映が27日に北米408館の劇場で行われ、興収121万ドルを記録したようだ。
タラジ・P・ヘンソンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
オクラホマシティのSkirvin Hotelを舞台に描くImagine Entertainmentによるタイトル未定の新作ホラーで、「アンクル・ドリュー」("Uncle Drew",2018年)のカイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)が出演するようだ。製作総指揮も務める模様。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、ブラジルのMarcelo Gomesカントクによる新作"Waiting for the Carnival"の国際販売権を、テルアビブを拠点とするCinephilが獲得したようだ。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、アグニェシュカ・ホラント監督、ジェイムズ・ノートン、ヴァネッサ・カービー、ピーター・サースガードら共演"Mr. Jones"(Gareth Jones)からの映像が公開されたようだ。
スウェーデンの映画賞Guldbagge賞が発表、Ali Abbasi監督"Grans"(Border)が作品賞、女優賞など5部門を獲得したようだ。
2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門で、サンドラ・フラー、セバスティアン・レリオ、トルーディ・スタイラーらがジュリエット・ビノシュと共に審査員を務めるようだ。
日本での2018年の映画興行収入は2225億1100万円、観客動員数は1億6921万人でいずれも前年より減少したようだ。邦画では「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が93億円、洋画では「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")が104.6億円でトップとなった模様。
1月30日-2月9日開催の第34回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)のラミ・マレックにOutstanding Performer of the Year Awardが贈られるようだ。
アンソニー・ダニエルズは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の撮影を終えたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)が、2月1-7日に米国内250館のAMC Theatresで無料上映されるようだ。
Abe Forsythe脚本・監督、ルピタ・ニョンゴ、ジョシュ・ギャッド、アレクサンダー・イングランドら共演のゾンビ・コメディ"Little Monsters"の米国内配給権をNeonとHuluが獲得したようだ。
「透明人間」("The Invisible Man",1933年)のリブート企画で、「インシディアス」("Insidious",2010年)のリー・ワネルが監督に起用されたようだ。ジェイソン・ブラム(Jason Blum)がプロデューサーとして参加する模様。
スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アネット・ベニング、ジョン・ハム、テッド・レヴィン、モーラ・ティアニー、マイケル・C・ホールら共演"The Report"(旧タイトル"The Torture Report")を。Amazonが1400万ドルで獲得した模様。
クリミア戦争の戦場で多くの負傷兵を救ったジャマイカ人看護師メアリ・シーコール(Mary Jane Seacole,1805-1881)を描く、チャーリー・ストラットン(Charlie Stratton)監督、ググ・バサ=ロウ主演の新作"Seacole"で、サム・ワーシントンの共演が決まったようだ。
セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)、ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)監督、ライリー・キーオ、ジェイデン・リーバハー、リチャード・アーミティッジ、アリシア・シルヴァーストーンら共演のホラー"The Lodge"の米国内配給権をNeonが獲得したようだ。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、Syllas Tzoumerkas監督、Angeliki Papoulia主演"To thavma tis thalassas ton Sargasson"(The Miracle of the Sargasso Sea)の予告編が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督の新作"Birds of Prey"で再びハーレイ・クインを演じるマーゴット・ロビーが、撮影現場からの写真を公開したようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")のプロモーション画像が公開されたようだ。
Todd Douglas Miller監督のドキュメンタリー映画"Apollo 11"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"に登場するドロイドR5-D4の写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロンは、木城ゆきと原作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール主演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の無料先行上映を1月31日に行うと発表したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Lee Cronin監督、Seana Kerslake、James Quinn Markey共演のホラー"The Hole in the Ground"の予告編が公開されたようだ。
「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)でジェフ・ブリッジスが演じたデュードと、「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)でサラ・ジェシカ・パーカーが演じたキャリー・ブラッドショーが、第53回スーパーボウル(Super Bowl LIII)向けCMで出会ったようだ。
ボー・バーナム(Bo Burnham)脚本・監督、エルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)主演"Eighth Grade"(2018年)の英国版予告編が公開されたようだ。
1970年のミス・ワールドでの実話に基づく、フィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督、キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロウら共演の新作"Misbehaviour"からの写真が公開されたようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Brittany Poulton、Dan Madison Savage脚本・監督、オリヴィア・コールマン、アリス・イングラート(Alice Englert)、ウォルトン・ゴギンズ、ケイトリン・デヴァー、ジム・ガフィガン、トーマス・マンら共演"Them That Follow"の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Minhal Baig脚本・監督、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)主演"Hala"の全世界での権利をAppleが獲得したようだ。
「ウインド・リバー」("Wind River",2017年)のテイラー・シェリダン脚本・監督による新作スリラー"Those Who Wish Me Dead"に、アンジェリーナ・ジョリーが出演するようだ。
2月2日開催の第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio)、クリスチャン・ベイル、パリス・バークレイ(Paris Barclay)、リンダ・カーデリーニ、マリーナ・デ・タビラ(Marina de Tavira)、ギレルモ・デル・トロ、サム・エリオット、トニー・ヘイル、ローラ・ハリアー、デニス・ヘイスバート、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ドロレス・ウエルタ(Dolores Huerta)、ロン・ハワード、クインシー・ジョーンズ、スタン・レイサン(Stan Lathan)、ヴィゴ・モーテンセン、サラ・ポールソン、ジョーダン・ピール、ケリー・ラッセル、マシュー・リース、オクタヴィア・スペンサー、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、コンスタンス・ウーがプレゼンターを務めるようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、デヴィッド・クロスビー(David Crosby)の半生を追った、A.J. Eaton監督のドキュメンタリー映画"David Crosby: Remember My Name"の北米配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
マイケル・ジェイ・ホワイト、ジーナ・ガーション、ジョシュア・ハードマン(Joshua Herdman)、ミシェル・ライアン、、ジェイソン・メイザ(Jason Maza)は、総合格闘家を描くJesse Quinones脚本・監督の新作"Cagefighter"で共演するようだ。
マイク・ミッチェル、トリシャ・ガム(Trisha Gum)監督「レゴ ムービー2」("The LEGO Movie 2: The Second Part")の全世界でのプロモーション・キャンペーンには、前作の2倍となる1億ドルが投入されるようだ。
「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)をリブートする、Nicolas Pesce監督、デミアン・ビチル、アンドレア・ライズボロー、ジョン・チョウ、リン・シェイ、ジャッキー・ウィーヴァーら共演の新作"Grudge"の米国公開日が、当初予定の6月21日から2020年1月3日に延期されたようだ。
トーヴェ・ヤンソン(Tove Jansson,1914-2001)の「ムーミン」シリーズに基づく、ロザムンド・パイク、ケイト・ウィンスレット、タロン・エジャトンらが声優を務めるアニメシリーズ"Moominvalley"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作"Hobbs & Shaw"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)ら共演の新作"Birds of Prey"の特報が公開されたようだ。
  1/30
第28回東京スポーツ映画大賞が発表、是枝裕和監督「万引き家族」が作品賞、主演男優賞(リリー・フランキー)、主演女優賞(安藤サクラ)、助演女優賞(松岡茉優)を獲得、「カメラを止めるな!」の上田慎一郎が監督賞に選ばれたようだ。
三家本礼原作、山口ヒロキ監督、浅川梨奈、あの、日高七海、替地桃子、護あさな、尾形穂菜美、範田紗々、寺井義貴、椿かおり、黒川鮎美共演「血まみれスケバンチェーンソーRED 前編ネロの復讐」「血まみれスケバンチェーンソーRED 後編ギーコの覚醒」の特報が公開されたようだ。
重松清原作、兼重淳監督、堤真一、柳楽優弥、川栄李奈共演の新作「泣くな赤鬼」に、麻生祐未、キムラ緑子、竜星涼が出演しているようだ。公開日は6月14日に決まった模様。
島根県隠岐島を舞台に描く、錦織良成監督、TAKAHIRO、松坂慶子、小市慢太郎、山口まゆ、板垣瑞生、秋山真太郎、黒川芽以共演「僕に、会いたかった」が、5月10日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
ジョシュ・クーリー(Josh Cooley)監督「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4")の日本語吹き替え版で、戸田恵子が再びボー・ピープの声を演じるようだ。
オダギリジョー脚本・監督、クリストファー・ドイル撮影、柄本明、村上虹郎共演の新作「ある船頭の話」が、9月から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
Scott Vickers脚本・監督、Charlie Blackwood、Julie Hannanら共演のホラー"Matriarch"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
米Mattel社は、"Hot Wheels"シリーズに基づく実写映画化企画を、Warner Bros.と組んで再始動させるようだ。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Israel Cardenas、Laura Amelia Guzman脚本・監督、ジェラルディン・チャップリン、ウド・キア、Jaime Pina、Luis Ospinaら共演"Holy Beasts"の世界販売権をLatido Filmsが獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画「レット・イット・ビー」("Let It Be",1970年)のために1969年に収録された55時間分の映像と140時間分の音声を使った、The Beatlesの新たなドキュメンタリー映画をピーター・ジャクソンが手がけるようだ。
第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督、ラース・アイディンガー、ネル・ミュラー=ストフェン(Nele-Mueller Stofen)、ハンス・ロウ(Hans Low)共演"Geschwister"(All My Loving)の世界販売権をBeta Cinemaが獲得したようだ。
ノルウェーに伝わる神話を題材にした、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督、ナット・ウルフ主演の新作冒険ファンタジー映画"Mortal"の販売権をTrustNordiskが獲得したようだ。
全世界興収8億1700万ドルを超える大ヒットとなっている「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)を手がけたブライアン・シンガー監督は、4000万ドルのギャラを手にするようだ。
ザック・スナイダーは、Netflixの新作ゾンビ・アクション映画"Army of the Dead"で監督を務めるようだ。
Universal Picturesは、Time's UpとUSC Annenberg Inclusion Initiativeが女性監督支援として先週スタートさせた #4PercentChallenge (=18ヶ月以内に女性監督の新作映画を手がけることを表明する)の挑戦を受けると発表したようだ。
ハーバード大学のHasty Pudding Theatricalsによる今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding Woman of the Year Award)は、ブライス・ダラス・ハワードに贈られるようだ。
Kitao Sakurai監督、エリック・アンドレ(Eric Andre)、リル・レル・ハウリー共演のコメディ"Bad Trip"の米国公開日は10月25日に設定されたようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、デイヴ・バウティスタ、ステラン・スカルスガルド、シャーロット・ランプリング共演による再映画化で、オスカー・アイザックがキャストに加わったようだ。
「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose",2017年)の続編となる、ゲイル・マンキューソ(Gail Mancuso)監督、デニス・クエイド、ジョシュ・ギャッド、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、マージ・ヘルゲンバーガー、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)ら共演の新作"A Dog's Journey"の予告編が公開されたようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)のドン・マンシーニ(Don Mancini)によるTVシリーズ化は、米Syfyが放送するようだ。
ライアン・レイノルズは、ジェイソン・ムーア監督、マーク・ハマー(Mark Hammer)脚本による新作アクションコメディ"Shotgun Wedding"に主演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)脚本・監督の新作"The Heart"で、サム・ロックウェル、オクタヴィア・スペンサー、アリソン・ジャネイが共演するようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス、アンドレ・ベンジャミン共演"High Life"からの映像が公開されたようだ。
持続可能な農業をテーマにした、John Chester監督のドキュメンタリー映画"The Biggest Little Farm"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
「キャンディマン」("Candyman",1992年)の、ジョーダン・ピール脚本、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督によるリブートで、キース・スタンフィールドが出演交渉に入っている模様。
ウェス・アンダーソン監督、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライト、ティモシー・シャラメ、ロイス・スミス、シアーシャ・ローナン共演の新作"The French Dispatch"で、ケイト・ウィンスレットがキャストに加わったようだ。
劇場未公開となっていた、サミュエル・L・ジャクソン、ジョーン・キューザック、ブラッドリー・ウィットフォードら共演によるブリー・ラーソンの映画監督デビュー作"Unicorn Store"(2017年)が、Netflixで4月から配信される模様。
「スターシップ・トゥルーパーズ」("Starship Troopers",1997年)の脚本を手がけたエドワード・ニューマイヤー(Edward Neumeier)は、同作をTVシリーズとして復活させる企画があることを明らかにしたようだ。キャスパー・ヴァン・ディーンらオリジナルキャストの出演も計画されているらしい。
パク・チャンウク監督「JSA」("JSA: Joint Security Area",2000年)をリメイクするデヴィッド・フランゾーニ(David Franzoni)脚本・監督の新作で、アナ・デ・アルマス、デミアン・ビチルが共演するようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)の、Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、サディ・スタンリー(Sadie Stanley)、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)、テイラー・オルテガ(Taylor Ortega)共演によるTV実写映画版に出演するクリスティ・カールソン・ロマノ(Christy Carlson Romano)の写真が公開されたようだ。
「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)公開80周年記念上映が、2月28日、3月3日に米国内の劇場で行われるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の英国での公開日が、当初予定の4月26日から4月25日に1日に繰り上がったようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Paul Downs Colaizzo脚本・監督、ジュリアン・ベル、リル・レル・ハウリー、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)ら共演"Brittany Runs a Marathon"の全世界での権利を、Amazon Studiosが1400万ドルで獲得した模様。
2月19日に開催される第21回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞授賞式で、ケイト・ウォルシュが司会を務めるようだ。
ジャド・アパトウ監督のタイトル未定の新作コメディで、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)が主演するようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、セス・ローゲン、シャーリーズ・セロン共演の新作コメディの正式タイトルが"Long Shot"に決定、5月5日から公開されるようだ。
H・G・ウェルズ(H.G. Wells,1866-1946)の小説「宇宙戦争」("The War of the Worlds")のTVドラマシリーズ化で、ガブリエル・バーン、エリザベス・マクガヴァン、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)、ナターシャ・リトル、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)らが共演するようだ。
ジョン・マルコヴィッチは、デヴィッド・マメット(David Mamet)の戯曲"Bitter Wheat"に主演するようだ。
ルーベン・フライシャー監督、エマ・ストーン、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン共演による「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のタイトルは"Zombieland: Double Tap"になるようだ。ロザリオ・ドーソンがキャストに加わった模様。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の特報が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.は、「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"を「PG-13」にするか「R」にするか、まだ決めていないらしい。
  1/31
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章 新星篇」の予告編が公開されたようだ。
杉山美和子原作、大谷健太郎監督、池田奈津子脚本、福原遥、佐藤大樹、鈴木仁、井桁弘恵、夏目かな、南山あずさ、大原優乃、大谷亮平、酒井美紀共演「4月の君、スピカ。」の公開日が4月5日に決まったようだ。
鈴木卓爾監督、井浦新、大西礼芳、安部聡子、金井浩人、窪瀬環、石田健太、水上竜士共演「嵐電」の予告編が公開されたようだ。
ブイ・タク・チュエン(Bui Thac Chuyen)監督「漂うがごとく」("Choi voi",2009年)、グエン・クワン・ユン(Quang Dung Nguyen)監督「ベトナムを懐う」("Da Co Hoai Lang: Hello Vietnam",2017年)が、3月23日からK's cinemaで公開されるようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ピーター・ヘッジズ監督、ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演「ベン・イズ・バック」("Ben is Back",2018年)が、5月からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
佐野徹夜原作、月川翔監督、永野芽郁、北村匠海、甲斐翔真、松本穂香、今田美桜、生田智子、長谷川京子、及川光博共演「君は月夜に光り輝く」の予告編が公開されたようだ。
塩谷直義監督「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」3部作が4DXでも上映されるようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス、アンドレ・ベンジャミン共演「ハイ・ライフ」("High Life",2018年)が、4月19日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Brittany Poulton、Dan Madison Savage脚本・監督、オリヴィア・コールマン、アリス・イングラート(Alice Englert)、ウォルトン・ゴギンズ、ケイトリン・デヴァー、ジム・ガフィガン、トーマス・マンら共演"Them That Follow"の海外配給権をSony Pictures Worldwide Acquisitionsが獲得したようだ。
Advanced Imaging Society賞が発表、長編実写映画部門では「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")、長編アニメ映画部門では「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")が受賞したようだ。
劉慈欣のSF小説「さまよえる地球」に基づく、郭帆(Gwo Frant)監督、李光潔、屈菁菁ら共演の新作「流浪地球」("The Wandering Earth")の北米配給権をCMC Picturesが獲得したようだ。
マット・リーヴス監督の新作"The Batman"の米国公開日は2021年6月25日に設定されたようだ。ベン・アフレックは出演しない模様。
スティーヴン・キング原作、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッドら共演の新作"Doctor Sleep"の米国公開日が、当初予定の2020年1月24日から2019年11月8日に繰り上がったようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)の続編の米国公開日は、2021年8月6日に設定されたようだ。ジェイムズ・ガンが監督に向けて交渉に入っている模様。
「荒野の待伏せ」("Apache Woman",1955年)、「ターミネーター」("The Terminator",1984年)、「ゾンビ・ガール」("Burying the Ex",2014年)など数多くの作品に出演した、俳優のディック・ミラー(Dick Miller)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
英国のSFドラマシリーズ"The Quatermass Experiment"(1953年)を、Legendary EntertainmentとHammer Films Productionsが映画としてリブートするようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール主演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")を製作・配給する20th Century Foxに対し、「Battle Angel」の商標権を持つEpic Stone Groupが訴訟を起こしたようだ。
気候変動をテーマにしたJennifer Baichwal、Edward Burtynsky、Nicholas de Pencier監督、アリシア・ヴィキャンデルのナレーションによるドキュメンタリー映画"Anthropocene: The Human Epoch"(2018年)の米国内配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、コメディアン/マジシャンのThe Amazing Johnathanを追ったBenjamin Berman監督のドキュメンタリー映画"Untitled Amazing Johnathan Documentary"を、Huluが獲得したようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")を、米CBS All Accessが全10話のドラマシリーズにするようだ。当初映画版を手がける予定だったジョシュ・ブーンが脚本を執筆する模様。
Chad Faust脚本・監督の新作スリラー"Girl"で、ベラ・ソーンの主演が決まったようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、レベッカ・ファーガソン、デイヴ・バウティスタ、ステラン・スカルスガルド、シャーロット・ランプリング、オスカー・アイザック共演による再映画化で、ゼンデイヤが出演交渉に入っている模様。
「ドリーム」("Hidden Figures",2016年)のセオドア・メルフィは、パラレルワールドを描くWarner Bros.のSFアドベンチャー映画"Harry's All Night Hamburgers"の監督を務める模様。
ハーバード大学のHasty Pudding Theatricalsによる今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding Man of the Year Award)は、マイロ・ヴィンティミリアに贈られるようだ。
Roseanne Liang監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本による、第二次世界大戦を背景に描く新作アクションホラー"Shadow in the Cloud"で、クロエ・グレイス・モレッツが主演するようだ。
イタリアで4月13-21日に開催される第15回Lucca Film Festivalで、ジョー・ダンテに生涯功労賞が贈られるようだ。
プリヤンカー・チョープラーはバリー・レヴィンソンと共に、Netflixのドキュメンタリー・シリーズ「ワイルド・ワイルド・カントリー」("Wild, Wild Country",2018年)に基づく映画の開発に入っているようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「魔女がいっぱい」("The Witches")の、ロバート・ゼメキス監督、アン・ハサウェイ主演による再映画化は、米国公開日が2020年10月16日に設定されたようだ。
スパイク・ジョーンズ監督、イドリス・エルバ主演による第53回スーパーボウル(Super Bowl LIII)向けTVCMが公開されたようだ。
「ハンナ」("Hanna",2011年)に基づく、ミレイユ・イーノス、ヨエル・キナマン、エスメ・クリード=マイルズ(Esme Creed-Miles)ら共演によるドラマシリーズ"Hanna"の、第53回スーパーボウル(Super Bowl LIII)向けTVスポットが公開されたようだ。
アディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス共演の新作"Bad Boys for Life"からの写真が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「ジョンベネ殺害事件の謎」("Casting JonBenet",2017年)を手がけたキティ・グリーン(Kitty Green)監督は、ジュリア・ガーナー主演による劇映画のプリプロダクションに入っているようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、セス・ローゲン、シャーリーズ・セロン共演の新作コメディ"Long Shot"からの写真が公開されたようだ。
Matthew TeagueによるEsquire誌の記事に基づく、Gabriela Cowperthwaite監督の新作"The Friend"で、ジェイソン・シーゲル、ダコタ・ジョンソン、ケイシー・アフレックが共演するようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されている、Julius Onah監督、ナオミ・ワッツ、オクタヴィア・スペンサー、ティム・ロス、Kelvin Harrison Jr.共演"Luce"の米国内配給権をNeonとTopic Studiosが獲得したようだ。
Tomm Coker、Daniel Freedmanによるグラフィックノベル"Undying Love"が、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)脚本、デヴィッド・リーチ監督で映画化されるようだ。
リン=マニュエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)音楽によるブロードウェイ・ミュージカル「イン・ザ・ハイツ」("In the Heights")のジョン・M・チュウ監督、アンソニー・ラモス主演による映画化で、コーリー・ホーキンスがベニー(Benny)役を演じるようだ。
Kim Liggettの新作小説"The Grace Year"が、エリザベス・バンクスの監督・プロデュースで映画化されるようだ。
「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest",1975年)、「告白」("True Confessions",1981年)、「スタークリスタル」("Galaxis",1995年)などに出演した、女優のルイザ・モリッツ(Louisa Moritz)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リサ・ジョイ(Lisa Joy)脚本・監督による新作SFスリラー"Reminiscence"で、ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ファーガソンが共演するようだ。
David KushnerによるRolling Stone誌の記事"Dead End On Silk Road"に基づくTiller Russell脚本・監督の新作犯罪ドラマ"Silk Road"で、ジェイソン・クラーク、ニック・ロビンソンが共演するようだ。
タイラー・ペリー監督・主演によるシリーズ最新作"Tyler Perry's A Madea Family Funeral"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作"Hobbs & Shaw"の予告編が間もなく公開されるようだ。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)をリメイクする、ハンス・ペテル・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演の新作"Cold Pursuit"からの映像が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
平松恵美子脚本・監督、戸田恵梨香、大原櫻子共演「あの日のオルガン」と厚生労働省とのタイアップポスターが制作されたようだ。