シネマトピックス(2018年3月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  3/1
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー、クリス・パイン共演"Z for Zachariah"(2015年)が「死の谷間」の邦題で6月から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
森見登美彦の小説「ペンギン・ハイウェイ」が、石田祐康監督、上田誠脚本でアニメ映画化、8月に公開されるようだ。北香那、蒼井優が声優を務める模様。
立川譲監督「名探偵コナン ゼロの執行人」の予告編が公開されたようだ。
E・M・フォースター(Edward Morgan Forster,1879-1970)原作、ジェイムズ・アイヴォリー監督、ジェイムズ・ウィルビー、ヒュー・グラント共演「モーリス」("Maurice",1987年)の4Kデジタルリストア版が、4月28日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス主演"You Were Never Really Here"(2017年)が、「ビューティフル・デイ」の邦題で6月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
デイヴ・マッカリー(Dave McCary)監督、カイル・ムーニー(Kyle Mooney)、クレア・デインズ、マーク・ハミル、グレッグ・キニア、マット・ウォルシュ、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)共演「ブリグズビー・ベア」("Brigsby Bear",2017年)が、6月23日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ジャック・ネオ(Jack Neo)監督の新作は、台湾を舞台にしたアクション・コメディ"Killer Not Stupid"になるようだ。
「笑う故郷」("El ciudadano ilustre",2016年)のマリアノ・コーン(Mariano Cohn)監督による新作スリラー"4 x 4"で、「ゲット・アライブ」("Solo se vive una vez",2017年)のピーター・ランサーニ(Peter Lanzani)が主演するようだ。
カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)による無差別殺人事件が起きた1969年ロサンゼルスを舞台に描く、クエンティン・タランティーノ監督の新作のタイトルは"Once Upon a Time in Hollywood"になるようだ。ブラッド・ピットがレオナルド・ディカプリオと共演する模様。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の続編で、クリステン・ウィグが出演交渉に入っている模様。悪役を演じるらしい。
「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は公開12日目で4億2180万ドルに達し、「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の4億1260万ドル、「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の4億1500万ドルを超え、歴代20番目のヒット作となったようだ。
第90回アカデミー賞ドキュメンタリー映画部門にノミネートされている、Steen Johannessen、Firas Fayyad監督"De sidste mand i Aleppo"(Last Men in Aleppo)のプロデューサーKareem Abeedは、当初米国ビザ申請を却下されていたものの、抗議の結果発給され、予定通り授賞式に出席するようだ。
米空軍少佐Mary Jennings Hegarの自叙伝"Shoot Like a Girl: One Woman's Dramatic Fight in Afghanistan and on the Home Front"のアンジェリーナ・ジョリー主演による映画化企画で、ニール・バーガーが監督を務めるようだ。
Henry Dunham監督の新作"The Incident at Sparrow Creek Lumber"で、ジェイムズ・バッジ・デイル、ブライアン・ジェラティ、パトリック・フィシュラー、クリス・マルケイ、ロバート・アラマヨ(Robert Aramayo)、ハッピー・アンダーソン(Happy Anderson)、ジーン・ジョーンズ(Gene Jones)が共演するようだ。
チャールズ・バーンズ(Charles Burns)のグラフィックノベル"Black Hole"の映画化企画を、Plan B、New Regencyが再始動させるようだ。「DOPE/ドープ!!」("Dope",2015年)のリック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)が脚本・監督を務める模様。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本によるタイトル未定の新作で、クリス・ヘムズワースが出演交渉に入っている模様。
ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen,1805-1875)を主人公に描く、Fox 2000によるオリジナル・ミュージカル映画企画で、スティーヴン・シュワルツ(Stephen Schwartz)が音楽を手掛けるようだ。アンセル・エルゴートが主演候補に挙がっている模様。
クリス・ヘムズワースは「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)をダウンロード、3人の子どもたちの"洗脳"を開始した模様。
アーシュラ・K・ル=グウィン(Ursula K. Le Guin,1929-2018)の小説「言の葉の樹」("The Telling")を、Bayview Filmsが映画化するようだ。Leena Pendharkarが脚本・監督、レカ・シャーマ(Rekha Sharma)が主演する模様。
スタン・リーは、肺炎と診断されたことを明らかにしたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映された、Sandi Tan監督のドキュメンタリー映画"Shirkers"の世界配信権をNetflixが獲得したようだ。
Chapman Way、Maclain Way監督のドキュメンタリー映画"Wild Wild Country"の予告編が公開されたようだ。
Thom Zimny監督によるTVドキュメンタリー"Elvis Presley: The Searcher"の予告編が公開されたようだ。
エドワード・ケネディ(Edward Kennedy,1932-2009)によるチャパキディック事件を題材にした、ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク、ケイト・マーラ、エド・ヘルムズ、ブルース・ダーン共演"Chappaquiddick"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ピアース(Michael Pearce)監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ジョニー・フリン共演"Beast"の英国版予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、クライヴ・オーウェン、アマンダ・サイフリッド共演の新作SFスリラー"Anon"の予告編が公開されたようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の予告編が公開されたようだ。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)脚本・監督、ケヴィン・コスナー、ウェス・ベントリー、ケリー・ライリー、ルーク・グライムス、コール・ハウザーら共演によるTVドラマシリーズ"Yellowstone"の特報が公開されたようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督、シャーリーズ・セロン、デヴィッド・オイェロウォ、ジョエル・エジャートン、アマンダ・サイフリッド共演"Gringo"からの映像が公開されたようだ。
Bill Holderman監督、ダイアン・キートン、キャンディス・バーゲン、ジェーン・フォンダ、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーン、ドン・ジョンソン、アンディ・ガルシア、クレイグ・T・ネルソンら共演"Book Club"からの写真が公開されたようだ。
ロックバンドMotley Crueを描く、ジェフ・トレメイン監督、ダグラス・ブース、マシン・ガン・ケリー、イワン・リオン(Iwan Rheon)、ダニエル・ウェバー(Daniel Webber)共演の新作"The Dirt"で、トニー・カヴァレロ(Tony Cavalero)がオジー・オズボーンを演じるようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)脚本・監督、メラニー・リンスキー、Sophia Mitri Schloss、トニー・ヘイル、ジョン・ギャラガーJr.、ダニエル・ブルックス(Danielle Brooks)共演"Sadie"の予告編が公開されたようだ。
Lukasz Kosmicki監督、ウィリアム・ハート(ビル・プルマン?)、ロッテ・ファービーク共演"The Coldest Game"の国際販売権をHyde Park Internationalが獲得したようだ。
Middleton MediaとGoogleは、計算機科学者グレース・ホッパー(Grace Hopper,1906-1992)の生涯を映画化するようだ。Lauren Hynek、Elizabeth Martinが脚本を手掛ける模様。
J・D・ヴァンス(J.D. Vance)の著書「ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち」("Hillbilly Elegy: A Memoir of a Family and Culture in Crisis")が映画化されるうようだ。「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のVanessa Taylorが脚本を手掛ける模様。
バーティ・マーシャル(Bertie Marshal,1936-2012)の著書"Berlin Bromley"が映画化されるようだ。ジョン・ニーヴン(John Niven)が脚本を手掛ける模様。
3月3日に開催されるFilm Independentによる第33回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、ティモシー・シャラメ、ジャネール・モネイ、ロバート・パティンソン、リル・レル・ハウリー、マイケル・スタールバーグ、ゾーイ・ドゥイッチ、エリザベス・オルセン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、サラ・シルヴァーマンらがプレゼンターを務めるようだ。
Emer McLysaght、Sarah Breenの小説"Oh My God, What a Complete Aisling"の映画化権を、ダブリンのElement Picturesが獲得したようだ。
「9時から5時まで」("9 To 5",1980年)がリブートされるようだ。ラシダ・ジョーンズがパトリシア・レズニック(Patricia Resnick)と共に脚本を執筆する模様。
ジョゼ・パヂーリャ、エレナ・ソアレス(Elena Soarez)が手掛けるNetflixオリジナルシリーズ"The Mechanism"の予告編第2弾が公開されたようだ。
  3/2
土田準平監督、市川美織、秋月成美、りりか、小宮有紗、遠藤新菜、青島心、窪田美沙、井上美那、大野未来、小泉萌香、片岡沙耶、新田祐里子、加藤美紅、野々宮ミカ、三橋栄香共演「放課後戦記」のポスターが公開されたようだ。
江口カン監督、安部賢一、福山翔大、博多華丸、モロ師岡共演「ガチ星」が、4月7日から中洲大洋映画劇場で先行上映、5月26日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
ブライアン・テイラー脚本・監督、ニコラス・ケイジ、セルマ・ブレア共演"Mom and Dad"(2017年)が「マッド・ダディ」の邦題で6月23日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
伊藤峻太監督、松永祐佳、ミキ・クラーク、高木万平、森郁月、吉田晋一、地曵豪、ウダタカキら共演「ユートピア」が、4月28日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。
ブレット・ドノフー(Brett Donowho)監督、ブルース・ウィリス、コール・ハウザー、ショーン・アシュモア、アシュトン・ホームズ、ソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)、マイク・エップス、Melissa Bolona共演「アクト・オブ・バイオレンス」("Acts of Violence",2018年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイク・ギレンホール、タチアナ・マスラニー、ミランダ・リチャードソン共演「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」("Stronger",2017年)の特報が公開されたようだ。
秦建日子脚本・監督、足立梨花、田村侑久、佐野ひなこ、中島広稀、古川凛、大石吾朗、佐藤美希、勇翔、浅野和之、麻生祐未共演「キスできる餃子」のポスターが公開されたようだ。
マイケル・アプテッド監督、ノオミ・ラパス、オーランド・ブルーム、トニ・コレット、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・ダグラス共演「アンロック 陰謀のコード」("Unlocked",2017年)の予告編が公開されたようだ。
細田守原作・脚本・監督による新作アニメーション映画「未来のミライ」("Mirai of the Future")の予告編が公開されたようだ。
マーチン・サントフリート監督、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、ジャレッド・レト、浅野忠信、椎名桔平、忽那汐里、田中泯、大森南朋、ロリー・コクレイン、エミール・ハーシュ共演「アウトサイダー」("The Outsider")が3月9日から日本でもNetflixで配信されるようだ。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)監督、ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン共演「ウインド・リバー」("Wind River",2017年)の日本での公開日が7月27日に決まったようだ。
高橋渉監督、うえのきみこ脚本「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜」の予告編が公開されたようだ。
日本では劇場未公開となった、LAIKA製作のストップモーションアニメ映画「ボックストロール」("The Boxtrolls",2014年)のBlu-ray、DVDが6月2日に発売されるようだ。
五十嵐耕平、ダミアン・マニヴェル(Damien Manivel)共同監督「泳ぎすぎた夜」("La nuit ou j'ai nage",2017年)の日本公開日が4月14日に決まったようだ。
画家の熊谷守一(1880-1977)を描く、沖田修一監督、山崎努、樹木希林、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう共演の新作「モリのいる場所」のポスターが公開されたようだ。
鄭義信監督、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋共演の新作「焼肉ドラゴン」に、キム・サンホ、イ・ジョンウン、ハン・ドンギュ、イム・ヒチョル、宇野祥平、大江晋平、大谷亮平が出演しているようだ。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、Marsai Martin主演のコメディ"Little"の米国公開日は、2019年9月20日に設定されたようだ。
ダホメ王国での実話に着想を得た、マリア・ベロの原案に基づく新作"The Woman King"で、ヴィオラ・デイヴィス、ルピタ・ニョンゴが共演するようだ。TriStar Picturesが世界配給権を獲得した模様。
マーク・ローレンス脚本・監督、アナ・ケンドリック、ビル・ヘイダー、シャーリー・マクレーン共演の新作ファンタジー・コメディ"Noelle"は、米国での劇場公開が中止となったようだ。Disneyによる配信サービスでリリースされる模様。
「ムーラン」("Mulan",1998年)のニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)主演による実写映画化は、米国公開日が2020年3月27日に延期されたようだ。
Peter Sattler監督の新作"Love & Oatmeal"で、ベン・プラットが主演するようだ。
10月25日-11月1日開催の第25回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、ロジャー・コーマンにExtraordinary Contribution to Filmmaking Awardが贈られるようだ。
第41回日本アカデミー賞の各賞が発表、「三度目の殺人」(是枝裕和監督)が最優秀作品賞、最優秀監督賞など6部門を獲得したようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)の児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」に基づく、テア・シャーロック(Thea Sharrock)監督、Ariana Greenblatt、アンジェリーナ・ジョリー、サム・ロックウェル、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)共演の新作"The One and Only Ivan"で、ブライアン・クランストンがキャストに加わったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の米国公開日が、当初予定の5月4日から4月27日に繰り上がったようだ。
ダニー・ボイルとリチャード・カーティスは、Universalによるタイトル未定の新作コメディを手掛けるようだ。
4月26-29日開催のTCM Classic Film Festival 2018で、マーティン・スコセッシに第1回Robert Osborne Awardが贈られるようだ。
アブデラティフ・ケシシュ監督、Shain Boumedine、Salim Kechiouche、Ophelie Bau、Hafsia HerziLou Luttiau、Alexia Chardard共演"Mektoub My Love: Canto Uno"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン脚本・監督・制作総指揮、マイルズ・テラー、ジェナ・マローン、ジョン・ホークス共演によるAmazonのドラマシリーズ"Too Old to Die Young"からの写真が公開されたようだ。
Ted Geoghegan監督、Kaniehtiio Horn、Justin Rain共演のアクションスリラー"Mohawk"からの映像が公開されたようだ。
ロッククライマーのTommy Caldwell、Kevin Jorgesonを追った、Josh Lowell、Peter Mortimer監督のドキュメンタリー映画"The Dawn Wall"の予告編が公開されたようだ。
「ハイランダー 悪魔の戦士」("Highlander",1986年)のLionsgateによるリブート企画で、ライアン・J・コンダル(Ryan J. Condal)が脚本を手がけるようだ。チャド・スタエルスキ監督が「ジョン・ウィック」第3作の撮影を終える10月からプリプロダクションに入る模様。
シャルト・コプリーの監督デビュー作となる新作"Sapien Safari"に、QC Entertainmentが出資を決めたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Kimberly Reed監督のドキュメンタリー映画"Dark Money"の北米配給権をPBS Distributionが獲得したようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")シリーズを手がけるジェイムズ・ガン監督は"Awesome Mix Vol. 0"のプレイリストをSpotifyで公開したようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の中国公開日は3月30日に決まったようだ。
  3/3
加戸誉夫監督「映画ドライブヘッド トミカハイパーレスキュー 機動救急警察」のポスターが公開されたようだ。
石田秀範監督、高橋悠也脚本、藤田富、谷口賢志、武田玲奈、東亜優、三浦孝太、俊藤光利、籾木芳仁、田邉和也、宮原華音、勝也、姜暢雄、神尾佑、加藤貴子、藤木孝共演「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」が、5月19日から公開されるようだ。
ウィル・グラック監督、ジェイムズ・コーデン、ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン、サム・ニール、マーゴット・ロビー、エリザベス・デビッキ、デイジー・リドリー共演「ピーターラビット」("Peter Rabbit",2018年)の予告編が公開されたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、降板したケイシー・アフレックに代わって主演女優賞のプレゼンターを務めるのは、ジェニファー・ローレンスとジョディ・フォスターになるようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")の先行上映が1日夜に米国内の劇場で行われ、興収120万ドルを記録したようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第38回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)が発表、「絵文字の国のジーン」("The Emoji Movie")が作品賞、監督賞など4部門を獲得、「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」("The Mummy")のトム・クルーズが男優賞、"Boo 2! A Madea Halloween"のタイラー・ペリーが女優賞に選ばれたようだ。
「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)のマーク・ウォールバーグ主演による映画化"The Six Billion Dollar Man"の米国公開日は、2019年5月31日に再設定されたようだ。
第43回セザール賞(Cesar du cinema)が発表、「BPM ビート・パー・ミニット」("120 battements par minute",2017年)が作品賞、オリジナル脚本賞など6部門を獲得したようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)をリメイクする、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、ジェイソン・モモア主演の新作の米国公開日は2019年10月11日に設定されたようだ。
元白人至上主義者Bryon Widnerの実話に基づく、Guy Nattiv監督の新作"Skin"で、ヴェラ・ファーミガ、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)がジェイミー・ベルと共演するようだ。
ヨアヒム・ローニングは、新作SF映画スリラー"Here There Be Monsters"で監督を務めるようだ。兄弟のAndreas Ronningと共同で脚本を執筆する模様。
Bill Holderman監督、ダイアン・キートン、キャンディス・バーゲン、ジェーン・フォンダ、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーン、ドン・ジョンソン、アンディ・ガルシア、クレイグ・T・ネルソンら共演"Book Club"の予告編が公開されたようだ。
ウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイは、昨年に引き続き、第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で最優秀作品賞のプレゼンターを務めるらしい。
心臓発作で倒れたケヴィン・スミスは、Disney Channelからお見舞いとしてミッキー型のクッキーを受け取ったものの、そこにはケヴィン・ジェイムズの名前が書かれていたらしい。
J.M. Ledgard原作、ヴィム・ヴェンダース監督、アリシア・ヴィキャンデル、ジェイムズ・マカヴォイ共演"Submergence"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・キング(Rob King)監督、ニコラス・ケイジ、サラ・リンド(Sarah Lind)ら共演「ヒューマン・ハンター」("The Humanity Bureau",2017年)の予告編が公開されたようだ。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス主演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)のポスターが公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、サリー・ホーキンス主演「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)をモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
ハディ・ハジェイグ(Hadi Hajaig)監督、サム・ロックウェル、ベン・シュワルツ、フィービー・フォックス共演のコメディ"Blue Iguana"の米国内配給権を、Screen Mediaが獲得したようだ。
「2300年未来への旅」("Logan's Run",1976年)のWarner Bros.によるリメイク企画は、ピーター・クレイグ(Peter Craig)が脚本、サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)が監督を務めるようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、マーク・ウォールバーグ、リース・ウィザースプーン共演「悪魔の恋人」("Fear",1996年)を、Universal Picturesが再映画化するようだ。「ストレイト・アウタ・コンプトン」("Straight Outta Compton",2015年)のジョナサン・ハーマン(Jonathan Herman)が脚本を手掛ける模様。
T.J. Fixman脚本、リック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)監督による新作Netflix映画"Past Midnight"で、キアヌ・リーヴスが主演する模様。
「ボス・ベイビー」("The Boss Baby",2017年)のアニメシリーズ版"The Boss Baby: Back in Business"の予告編が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のヴァイラル映像が公開されたようだ。
カビール・カーン(Kabir Khan)監督、サルマン・カーン(Salman Khan)、カリーナ・カプール(Kareena Kapoor)共演"Bajrangi Bhaijaan"(2015年)が中国で封切られ、初日興収1300万人民元を記録したようだ。
ウィル・グラック監督「ピーターラビット」("Peter Rabbit",2018年)が中国で封切られ、初日興収1960万人民元を記録したようだ。
プロパガンダ映画「至Q了,我的国」("Amazing China")が中国で封切られ、初日興収3900万人民元を記録したようだ。
  3/4
原桂之介脚本・監督の新作「私の人生なのに」で、知英が主演するようだ。今夏から新宿バルト9ほかで公開される模様。
榊英雄監督「生きる街」が3日初日を迎え、夏木マリ、佐津川愛美、堀井新太らが舞台挨拶に立ったようだ。
熊谷祐紀監督「ラーメン食いてぇ!」が3日初日を迎え、中村ゆりか、葵わかな、石橋蓮司らが舞台挨拶に立ったようだ。
篠原哲雄監督「プリンシパル 恋する私はヒロインですか?」が3日初日を迎え、黒島結菜、小瀧望、高杉真宙、川栄李奈、谷村美月、市川知宏らが舞台挨拶に立ったようだ。
鈴村展弘監督「仮面ライダーゲンムVSレーザー」が3日初日を迎え、岩永徹也、小野塚勇人らが舞台挨拶に立ったようだ。
今井一暁監督「映画ドラえもん のび太の宝島」が3日初日を迎え、長澤まさみ、高橋茂雄らが舞台挨拶に立ったようだ。
石田和彦監督「バケツと僕」が3日初日を迎え、紘毅、徳永ゆうき、岡本玲らが舞台挨拶に立ったようだ。
井口昇監督「ゴーストスクワッド」が3日初日を迎え、柳杏奈、洪潤梨、神門実里、上埜すみれ、なべやかん、阿部亮平らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェイ・チャン監督「おもてなし」が3日初日を迎え、田中麗奈、余貴美子、藤井美菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
Film Independentによる第33回スピリット賞(Spirit Awards)が発表、ジョーダン・ピール監督「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)が作品賞、監督賞、「レディ・バード」("Lady Bird",2017年)のグレタ・ガーウィグが脚本賞、「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)のフランシス・マクドーマンドが女優賞、「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)のティモシー・シャラメが男優賞を獲得したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")が全米3056館で封切られ初日興収602万ドルを記録、2847館で公開されたイーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス主演"Death Wish"は427万ドルのスタートとなったようだ。
「名探偵再登場」("The Cheap Detective",1978年)、「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)、「世界中がアイ・ラヴ・ユー」("Everyone Says I Love You",1996年)、「レディ・イン・ザ・ウォーター」("Lady in the Water",2006年)などに出演した、俳優のデヴィッド・オグデン・スタイアーズ(David Ogden Stiers)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
エズラ・ミラー演じるバリー・アレン(Barry Allen)を主人公に描く新作"Flashpoint"で、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)が正式に監督に起用されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のプロモーション画像が公開されたようだ。
  3/5
ファン・ドンヒョク監督、イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・ス共演「南漢山城」("The Fortress",2017年)の邦題が「天命の城」に決定、6月22日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。。坂本龍一が音楽を手掛けたらしい。
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 怪獣惑星」("Godzilla: Monster Planet",2017年)の続編「GODZILLA 決戦機動増殖都市」の公開日が5月18日に決まったようだ。
水野美波原作、飯塚健監督、高杉真宙、佐野玲於、中川大志、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希共演「虹色デイズ」の公開日が7月6日に決まったようだ。
鉄拳が2013年に発表したパラパラマンガ「家族のはなし」が、山本剛義監督、青塚美穂脚本、岡田将生主演で映画化されるようだ。年内に公開される模様。
たなか雄一狼原作・監督、井浦新、成田凌、紗羅マリー、津田寛治、奥田瑛二、LiLiCo、山田スミ子、海原はるか、海原かなた共演「ニワトリ★スター」のポスターが公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督「トレイン・ミッション」("The Commuter",2018年)プロモーションのためリーアム・ニーソンが来日、3月18日に都内で開催されるジャパンプレミアに出席するようだ。
川村元気原作、大友啓史監督の新作「億男」で、佐藤健、高橋一生、藤藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザが共演しているようだ。公開日は10月19日に決まった模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「仮面ライダーゲンムVSレーザー」がトップ(92.8)、「映画ドラえもん のび太の宝島」が2位(92.4)、「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」が3位(92.3)、「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」が4位(92.2)、「プリンシパル 恋する私はヒロインですか?」が5位(91.9)となったようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、Frank Stiefel監督"Heaven Is a Traffic Jam on the 405"(2017年)が短編ドキュメンタリー賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)のLee Smithが編集賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)のJohn Nelson、Paul Lambert、Richard R. Hoover、Gerd Nefzerが視覚効果賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)が長編アニメーション賞に選ばれたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、Glen Keane監督、コービー・ブライアント(Kobe Bryant)脚本・出演による"Dear Basketball"(2017年)が短編アニメーション賞に選ばれたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya",2017年)のアリソン・ジャネイが助演女優賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、チリのセバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ(Daniela Vega)主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)が外国語映画賞に選ばれたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のPaul D. Austerberry、Jeffrey A. Melvin、Shane Vieauが美術賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)のMark Weingarten、Gregg Landaker、Gary A. Rizzoが録音賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)のAlex Gibson、 Richard Kingが音響編集賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)が作品賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)のフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」("Darkest Hour",2017年)のゲイリー・オールドマンが主演男優賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のギレルモ・デル・トロが監督賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)の"Remember Me"がオリジナル歌曲賞に選ばれたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のアレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)がオリジナル作曲賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)が、14度目のノミネートで撮影賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)のジョーダン・ピールが、黒人としては初めてオリジナル脚本賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)のジェイムズ・アイヴォリーが脚色賞を獲得したようだ。89歳でのオスカー獲得は史上最高齢とか。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、Chris Overton、Rachel Shenton監督"The Silent Child"が短編映画賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)のMark Bridgesが衣装デザイン賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」("Darkest Hour",2017年)の辻一弘、David Malinowski、Lucy Sibbickがメイクアップ&ヘアスタイリング賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)のサム・ロックウェルが助演男優賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)が発表、ブライアン・フォーゲル(Bryan Fogel)監督「イカロス」("Icarus",2017年)が長編ドキュメンタリー賞を獲得したようだ。
第90回アカデミー賞で松葉杖をついてプレゼンターを務めたジョディ・フォスターは、(メリル・ストリープに"トーニャされた"のではなく)、先週スキー中に転んで怪我をしたらしい。
第90回アカデミー賞授賞式で、司会のジミー・キンメルは最もスピーチが短かった受賞者にジェットスキーをプレゼントすると発表、衣装デザイン賞を受賞した「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)のMark Bridgesに贈られたようだ。
全世界興収は、「ブラックパンサー」("Black Panther")が6570万ドル(4084館)でトップを維持、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス主演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")が1700万ドル(3056館)で2位、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス主演"Death Wish"が1302万ドル(2847館)で3位となったようだ。
「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)の続編となる、ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント主演の新作"Mary Poppins Returns"の特報が公開されたようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ロザムンド・パイク、ウェス・ステュディ共演"Hostiles"ののフランス版が公開されたようだ。
第90回アカデミー賞授賞式に出席していたジミー・キンメル、ガル・ガドット、ルピタ・ニョンゴ、マーゴット・ロビー、エミリー・ブラント、アーミー・ハマーらが、エイヴァ・デュヴァーネイ監督"A Wrinkle in Time"の試写会が行われていたTCL Chinese Theatreに乱入したらしい。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)に続くスピンオフ"The Mos Eisley Five: A Star Wars Story"が2019年に公開されるらしい(!?)。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は公開17日目で5億ドルを突破、全世界興収は8億9770万ドルに達したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウー、ドミニク・ウェスト共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")からの映像が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014-2018年)の制作総指揮を務めるサイモン・キンバーグは、「スター・ウォーズ」("Star Wars")新作映画の脚本を執筆中らしい。
B. Harrison Smith監督のホラー"Death House"が米国で単館公開され、週末興収1万295ドルを記録したようだ。
  3/6
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー、ウォルトン・ゴギンズ共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の日本語吹替版で、甲斐田裕子、中村悠一、諏訪部順一が声優を務めるようだ。
土田準平監督、市川美織、秋月成美、りりか、小宮有紗、遠藤新菜、青島心、窪田美沙、井上美那、大野未来、小泉萌香、片岡沙耶、新田祐里子、加藤美紅、野々宮ミカ、三橋栄香共演「放課後戦記」の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、三池崇史監督、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、豊川悦司、玉木宏、志田未来、佐藤江梨子、TAO、高嶋政伸、檀れい、リリー・フランキー共演の新作「ラプラスの魔女」の特報が公開されたようだ。
かわぐちかいじのコミック「空母いぶき」の実写映画化は、若松節朗が監督、伊藤和典、長谷川康夫が脚本を執筆、西島秀俊、佐々木蔵之介が共演するようだ。今月から撮影に入る模様。
宮下奈都原作、橋本光二郎監督、山崎賢人、三浦友和、上白石萌音、上白石萌歌、鈴木亮平、堀内敬子、仲里依紗、城田優、森永悠希、佐野勇斗、光石研、吉行和子共演「羊と鋼の森」の予告編が公開されたようだ。
山田尚子監督の新作「リズと青い鳥」で、本田望結が種崎敦美、東山奈央、藤村鼓乃美、山岡ゆり、黒沢ともよ、朝井彩加、豊田萌絵、安済知佳、桑島法子、中村悠一、櫻井孝宏らと共に声優を務めているようだ。Homecomingsが主題歌を歌う模様。
オーガスト・マトゥーロ(August Maturo)は、Asher Kravitzの小説"The Jewish Dog"に基づく新作"Shepherd: The Story of a Jewish Dog"に出演するようだ。リン・ロス(Lynn Roth)が監督を務める模様。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となるアリ・サンデル(Ari Sandel)監督の新作で、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、ケン・チョン、クリス・パーネル(Chris Parnell)がMadison Iseman、Ben O'Brien、Caleel Harris、Jeremy Ray Taylorと共演するようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Alexandria Bombach監督のドキュメンタリー映画"On Her Shoulders"の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
マデレイン・レングル(Madeleine L'Engle,1918-2007)原作、エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン、ググ・バサ=ロウ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・ペーニャ、アンドレ・ホランド、リーヴァイ・ミラー、ストーム・リード(Storm Reid)共演"A Wrinkle in Time"のメイキング映像が公開されたようだ。
クロード・ルルーシュ監督は、今夏から新作"La vertu de l'imponderable"の製作に入るようだ。全編を自身の携帯電話で撮影するらしい。
ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")のブラッド・ペイトン監督次回作は、Christian Cantrellの短編SF小説"The Epoch Index"の映画化になるようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の米国公開日が、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")公開日変更を受けて、当初予定の4月20日から4月13日に繰り上がったようだ。
米ABCで生中継された第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式の平均視聴者数は、歴代最低となる2650万人となったようだ。2014年をピークに減少が続いているらしい。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターデザインは、2015年にリリースされたHachim Bahousのアルバムのジャケットデザインをパクったものだったらしい。
第90回アカデミー賞授賞式でフランシス・マクドーマンドが受け取った主演女優賞のオスカー像が、授賞式後のパーティの最中に盗まれていたらしい。ロサンゼルス市警は47歳の男性を容疑者として逮捕したようだ。
マーティン・スコセッシ監督は、チャールズ・ブラント(Charles Brandt)原作、スティーヴン・ザイリアン脚本、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演の新作"The Irishman"の撮影を終えたようだ。
ヘンリー・カヴィルは、2018年3月3日に自分が死亡していたことに気づいたらしい。
イルファン・カーンは、希少難病を患っていることをTwitterで明らかにしたようだ。詳細は、診断の最終結果が出た後に明らかにする模様。
タイラー・ペリー脚本・監督の新作"Tyler Perry's The List"で、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、オマリ・ハードウィックが共演するようだ。米国公開日は11月2日になる模様。
ワーウィック・ソーントン(Warwick Thornton)監督、Hamilton Morris、サム・ニール、ブライアン・ブラウン、ユエン・レスリー(Ewen Leslie)共演"Sweet Country"の米国劇場公開日は4月6日に設定されたようだ。
ウィリアム・サックス(William Sachs)脚本・監督、ドロシー・ストラットン(Dorothy Stratten,1960-1980)主演「ギャラクシーナ」("Galaxina",1980年)がTVシリーズ化されるようだ。
2018年2月の米国・カナダでの映画興行収入が、2月としては初めて10億ドルに達したようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")に登場する少年のその後を描く、マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Christopher Robin"のポスターが公開されたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーによると、ティム・ミラー監督による「ターミネーター」シリーズ最新作は6月から撮影に入る模様。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の再映画化企画"Green Lantern Corps."で、Warner Bros.はクリストファー・マックァリーに監督をオファーしているようだ。
  3/7
ウディ・アレン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジェイムズ・ベルーシ、ジュノー・テンプル、ジャスティン・ティンバーレイク共演"Wonder Wheel"(2017年)が「女と男の観覧車」の邦題で6月23日から丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
南波あつこのコミック「青夏 Ao-Natsu」の古澤健監督、持地佑季子脚本による映画化で、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於が共演するようだ。4月初旬から撮影に入る模様。
ON Animation Studiosは、「モアナと伝説の海」("Moana",2016年)などを手掛けたアニメーターのHyrum Osmondと組んで、Winsor McCayのコミックに基づく新作"Little Nemo in Slumberland"を製作するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は、3月5日までに5億640万ドルに達し、「美女と野獣」("Beauty and the Beast",2017年)の5億401万ドルを超え、歴代9番目のヒット作となったようだ。
Sadeが7年ぶりの新曲として、マデレイン・レングル(Madeleine L'Engle,1918-2007)原作、エイヴァ・デュヴァーネイ監督の新作"A Wrinkle in Time"の主題歌"Flower of the Universe"を歌うようだ。
Nicola Yoonのヤングアダルト小説"The Sun Is Also a Star"のヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)主演による映画化で、ライ・ルッソ=ヤング(Ry Russo-Young)が監督を務めるようだ。米国公開日は2019年5月17日に設定された模様。
史上最悪の映画としてカルト的人気を集めた"The Room"(2003年)で監督・脚本・主演を務めたTommy Wiseauが出演する、Jennifer Juniper Stratford監督の新作"Scary Love"の予告編が公開されたようだ。
Jacob Chaseの脚本による新作超自然スリラー企画"Infinite"をSony Picturesが獲得したようだ。ニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)がプロデューサーとして参加する模様。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")に登場する少年のその後を描く、マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Christopher Robin"の特報が公開されたようだ。
「宇宙家族ロビンソン」("Lost in Space",1965-1968年)のNetfliによるリブート版"Lost in Space"の予告編が公開されたようだ。
アダム・リフキン監督、バート・レイノルズ、アリエル・ウィンター(Ariel Winter)、チェヴィ・チェイス(Chevy Chase)、クラーク・デューク、エラー・コルトレーン共演"The Last Movie Star"からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ストーン(Jason Stone)脚本・監督、Theodore Pellerin、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)共演の新作SFスリラー"First Light"からの映像が公開されたようだ。
「グリース」("Grease",1978年)公開40周年記念上映が、米国内700館以上の劇場で、4月8日と11日に行われるようだ。
アントン・チェーホフ(Anton Chekhov,1860-1904)の「かもめ」("Чайка")に基づく、マイケル・メイヤー(Michael Mayer)監督、アネット・ベニング、シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル(Billy Howle)、コリー・ストール、エリザベス・モス、ブライアン・デネヒーら共演"The Seagull"の予告編が公開されたようだ。
「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)のルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督は、1990年代の米国東海岸に舞台を移した続編を計画していることを明らかにしたようだ。アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメが再び共演する予定らしい。
報道写真家のユージーン・リチャーズ(Eugene Richards)が、テレンス・マリック監督「トゥ・ザ・ワンダー」("To the Wonder",2012年)のために撮影した映像を基に構成した、ハビエル・バルデム主演による短編作品"Thy Kingdom Come"からの映像が公開されたようだ。
ハンナ・マークス(Hannah Marks)、ジョーイ・パワー(Joey Power)脚本・監督、マイカ・モンロー、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、マリサ・トメイら共演の新作"Shotgun"からの映像が公開されたようだ。
Christopher Caldwell、Zeek Earl監督、ソフィ・サッチャー(Sophie Thatcher)、ペドロ・パスカル、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)共演"Prospect"の特報が公開されたようだ。
リース・ウィザースプーン、ブルーナ・パパンドレア(Bruna Papandrea)のBruna PapandreaとNew Line Cinemaによる、ルース・ウェア(Ruth Ware)の小説"In A Dark, Dark Wood"の映画化で、アラシュ・アメル(Arash Amel)が脚本に起用されたようだ。
「ヒトラーに屈しなかった国王」("Kongens nei",2016年)のエリック・ポッペ監督による新作"Utoya 22. juli"(U: July 22)の日本での配給権をカルチュア・エンタテインメントが獲得したようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ラフィ・キャシディ、ジュード・ロウ、ジェニファー・ジェイソン・リー、ステイシー・マーティンら共演の新作"Vox Lux"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  3/8
天野友二朗製作・脚本・監督、みやび、宮内杏子、天野友二朗、広瀬慎一、三好康司、庄大地、藤村忠生、小野孝弘、吉村きりを、水津亜子、藤井美玲、工藤杏子、木村梨乃、鵜飼祥己、滝けい子、藤田慎太郎、藤原絵里、一高由佳、上田うた、見里瑞穂、真柳美苗、保土田智之、佐々木勝己、井坂優介、冨田智、内田崇正共演「自由を手にするその日まで」が、3月29日にUPLINKで上映されるようだ。
タルザン・ナサール(Tarzan Nasser)、アラブ・ナサール(Arab Nasser)監督"Degrade"(2015年)が「ガザの美容室」の邦題で6月23日から新宿シネマカリテ、UPLINKほかで公開されるようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、ジン・ティエン、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマン、菊地凛子、新田真剣佑共演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の予告編が公開されたようだ。
山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、風吹ジュン、笹野高史、木場勝己、藤山扇治郎、徳永ゆうき、笑福亭鶴瓶、立川志らく共演「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」の予告編が公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ドミニク・ウェスト、ダニエル・ウー、ウォルトン・ゴギンズ共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の予告編が公開されたようだ。
あなしんのコミック「春待つ僕ら」が、平川雄一朗監督、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、小関裕太共演で映画化、2018年冬に公開されるようだ。
TOBIのコミック「お前ら全員めんどくさい!」が実写映画化されるようだ。
ビデオゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が、耶雲哉治監督、小林靖子脚本、鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、椎名鯛造、岩永洋昭、定本楓馬、廣瀬智紀共演で映画化されるようだ。公開は2019年になる模様。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chain Saw Massacre",1974年)の前日譚を描く、アレクサンドル・バスティロ(Alexandre Bustillo)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)監督、スティーヴン・ドーフ、リリー・テイラー共演「レザーフェイス 悪魔のいけにえ」("Leatherface",2018年)の予告編が公開されたようだ。
篠原哲雄監督、文音、草笛光子、三浦貴大、桜田通、辻本晃良、富永沙織、竹内晶子、鶴見辰吾共演「ばぁちゃんロード」のポスターが公開されたようだ。
瀬々敬久監督、木竜麻生、東出昌大、韓英恵、佐藤寛一郎、渋川清彦、山中崇、井浦新、大西信満、嘉門洋子、山田真歩、嶋田久作、菅田俊、宇野祥平、嶺豪一、川瀬陽太共演「菊とギロチン」が、7月からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
大山淳子原作、犬童一心監督、沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ、岩松了、藤村忠寿、内田健司、久場雄太、今井久美子、小林涼子、林田岬優、木下愛華、蒔田彩珠共演の新作「猫は抱くもの」の特報が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のポスターが公開されたようだ。
ローリー・コルヤー(Laurie Collyer)監督、テッサ・トンプソン、ウーピー・ゴールドバーグ、メリッサ・レオ、アンナ・パキン、エドガー・ラミレス共演の新作コメディ"Furlough"の予告編が公開されたようだ。
ニーアル・ジョンソン(Niall Johnson)監督、アリス・イヴ、ジャック・ダヴェンポート、グレアム・マクタヴィッシュ、リチャード・オブライエン共演"The Stolen"の予告編が公開されたようだ。
サケト・チョーダリー(Saket Chaudhary)監督、イルファン・カーン、Saba Qamar共演のコメディ"Hindi Medium"(2017年)の米国公開日が4月4日に設定されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalでプレミア上映される、オーガスティーン・フリッツェル(Augustine Frizzell)の映画監督デビュー作"Never Goin' Back"の世界配給権をA24が獲得したようだ。
マイケル・ベイは次回作として、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)の脚本による"6 Underground"と、ダニエル・H・ウィルソン(Daniel H. Wilson)の小説に基づく"Robopocalypse"を手がけるようだ。
ヴィム・ヴェンダース監督「ベルリン・天使の詩」("Der Himmel uber Berlin",1987年)のリストア版が、ドイツの劇場で4月に上映されるようだ。
Lukasz Kosmicki監督の新作"The Coldest Game"で、主演のウィリアム・ハートがワルシャワでの撮影中に足を骨折したため降板、ビル・プルマンが代役を務めているようだ。
Archie ComicsとGraphic Indiaは、Archie Comicsのキャラクタをボリウッド・スタイルで描く実写映画の開発に入っているようだ。
マイケル・B・ジョーダンは、彼の製作会社Outlier Society Productionsで今後手がける企画については全て"Inclusion Rider"を適用させる(女性、少数民族、LGBTQコミュニティに属する人、障碍者をキャスト、スタッフに一定割合含める)と発表したようだ。
エリザベス・バンクスは、ジェイムズ・ガンのプロデュース、David Yaroveskyの監督によるタイトル未定の新作ホラー映画に出演するようだ。
「追憶と、踊りながら」("Lilting",2014年)のホン・カウ(Hong Khaou)脚本・監督による新作"Monsoon"で、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)が主演するようだ。
ニール・ジョーダン監督、マイカ・モンロー、イザベル・ユペール、クロエ・グレイス・モレッツ共演の新作スリラー"The Widow"で、新人Graeme Kingがキャストに加わったようだ。
New Yorker誌に掲載された短編"Cat Person"を執筆したKristen Roupenianによるホラー脚本"Bodies, Bodies, Bodies"を、A24が獲得したようだ。
女優のテイラー・ヒックソン(Taylor Hickson)は、パスカル・ロジェ(Pascal Laugier)監督の新作ホラー"Ghostland"の撮影中、監督の指示でガラスのドアを激しく叩いたところガラスが割れ、顔を70針縫う怪我を負っていたようだ。ヒックソンは傷跡が残ったとして訴訟を起こした模様。
アリソン・クレイマン(Alison Klayman)監督のドキュメンタリー映画"Take Your Pills"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの写真が公開されたようだ。
Entertainment Weekly誌最新号の表紙を「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が飾るようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を追った、Julie Cohen、Betsy West監督のドキュメンタリー映画"RBG"の予告編が公開されたようだ。
Ryan Prows監督、Nicki Micheaux、Mark Burnham、Jon Oswald、Ricardo Adam Zarate、Shaye Ogbonna、Santana Dempsey、Jose Rosete、King Orba、Clayton Cardenas共演のスリラー"Lowlife"の予告編が公開されたようだ。
Peter Bognanni原作、Peter Livolsi監督、エイサ・バターフィールド、アレックス・ウルフ、エレン・バースティン、ニック・オファーマン共演"The House of Tomorrow"の予告編が公開されたようだ。
Jenn Wexler監督、Chloe Levine、Granit Lahu、Jeremy Pope、Bubba Weiler、Amanda Grace Benitez、ジェレミー・ホルム共演のホラー"The Ranger"のポスターが公開されたようだ。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演の新作"Greyhound"で、スティーヴン・グレアムがキャストに加わったようだ。
Sebastien Chabot監督のドキュメンタリー映画"The Gardener"(2016年)の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
ジェーン・ローダー(Jayne Loader)、ケヴィン・ラファティ(Kevin Rafferty)、ピアース・ラファティ(Pierce Rafferty)監督のドキュメンタリー映画「アトミック・カフェ」("The Atomic Cafe",1982年)の4Kリストア版の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督、ガブリエル・ユニオン、ビリー・バーク、リチャード・カブラル、Seth Carr、Ajiona Alexus共演の新作"Breaking In"のポスターが公開されたようだ。
The Walt Disney Companyは、総額1億ドルを超える現金、商品、サービスなどを、世界各国の小児病院に提供すると発表したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー、ウォルトン・ゴギンズ共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")からの映像が公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー、ウォルトン・ゴギンズ共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演"Tully"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の上映時間は2時間36分になるらしい。MCU作品としては「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)の2時間27分を超え最長となる模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のLEGO版ポスターが公開されたようだ。
  3/9
山田尚子監督の新作「リズと青い鳥」のキービジュアルが公開されたようだ。
画家の熊谷守一(1880-1977)を描く、沖田修一監督、山崎努、樹木希林、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう共演「モリのいる場所」の予告編が公開されたようだ。
アベユーイチ監督、むとうやすゆき脚本による短編作品「力俥 -RIKISHA- 鎌倉純愛編」(2013年)、「力俥 -RIKISHA- 草津熱湯編」(2014年)に続く第3作「浅草立志編」と第4作「すみだ旅立ち編」が製作されるようだ。
薬丸岳原作、瀬々敬久監督、生田斗真、瑛太、佐藤浩市、夏帆、山本美月、富田靖子、奥野瑛太、飯田芳、小市慢太郎、矢島健一、青木崇高、忍成修吾、西田尚美、村上淳、片岡礼子、石田法嗣、北浦愛、坂井真紀、古舘寛治、宇野祥平、大西信満、渡辺真起子、光石研共演「友罪」の予告編が公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の4DX先行公開が決定したようだ。
高橋朋広監督、桜田通、福田麻由子、笠松将共演「ラ」が、2018年秋以降に公開されるようだ。
戸田彬弘監督、津田寛治、駒井蓮、勧修寺保都、松本穂香、内田理央、池田良、木嶋のりこ、金澤美穂、比嘉梨乃、真広佳奈、小槙まこ、戸畑心、柿本朱里、アベラヒデノブ、田山由起、竹下かおり、信國輝彦、松林慎司、稲荷卓央、波岡一喜、川瀬陽太、田村泰二郎、西山繭子、筒井真理子共演「名前」のポスターが公開されたようだ。
石田衣良原作、三浦大輔監督、松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、江波杏子、西岡徳馬、小柳友、猪塚健太、桜井ユキ、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、階戸瑠李共演「娼年」の予告編が公開されたようだ。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰、杉咲花共演の新作「BLEACH」に、吉沢亮、早乙女太一、MIYAVIが出演しているようだ。
ダグ・スタントン(Doug Stanton)の著書「ホース・ソルジャー 米特殊騎馬隊、アフガンの死闘」("Horse Soldiers: The Extraordinary Story of a Band of U.S. Soldiers Who Rode to Victory in Afghanistan")に基づく、ニコライ・フルシー(Nicolai Fuglsig)監督、クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレヴァンテ・ローズ共演"12 Strong"(2018年)が「ホース・ソルジャー」の邦題で5月4日に公開されるようだ。
川口俊和の小説「コーヒーが冷めないうちに」が、塚原あゆ子監督、有村架純、健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊が、石田ゆり子共演で映画化されるようだ。3月10日から撮影に入り、公開は九月21日になる模様。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、コリン・ミニハン(Colin Minihan)監督、ハンナ・エミリー・アンダーソン、ブリタニー・アレン、マーサ・マクアイザック(Martha MacIsaac)、ジョーイ・クライン(Joey Klein)共演のスリラー"What Keeps You Alive"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ハミルの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
英国情報機関の職員だったキャサリン・ガン(Katharine Gun)の実話に基づく、ギャヴィン・フッド監督、キーラ・ナイトレイ、マット・スミス共演の新作スパイスリラー"Official Secrets"で、レイフ・ファインズ、マシュー・グードがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作で、マッケンジー・デイヴィスがキャストに加わったようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイ、レナ・ダナム、ジル・ソロウェイ(Jill Soloway)、ロザンナ・アークエットらとのインタビューなどで構成した、Amy Adrion監督のドキュメンタリー映画"Half the Picture"の米国でのオールライツをGravitas Venturesが獲得したようだ。
Vicky Jewson監督、ノオミ・ラパス、ソフィ・ネリッセ、オーエン・マッケン、インディラ・ヴァルマ共演のアクションスリラー"Close"の配信権をNetflixが獲得したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でプレミア上映された、春節に合わせて北京から帰郷するあるの男の姿を追ったJordan Schiele監督のドキュメンタリー映画"The Silk and the Flame"の世界配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
米DisneylandとWalt Disney Worldで建設中の"Star Wars: Galaxy's Edge"の上空からの映像が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督のタイトル未定の新作コメディで、リリー・ジェイムズが出演交渉に入っているようだ。
Nicholas Versoは、Covert Media、Broken Road Productionsによるホラー映画"The Ice Cream Man"で監督を務めるようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く映画が製作されるようだ。David Chase、Lawrence Konnerによる脚本"The Many Saints of Newark"をNew Lineが獲得した模様。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")の実写TVシリーズ企画で、ジョン・ファヴロウが制作総指揮と脚本を務めるようだ。
マーク・ハミルの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに間もなく加わるようだ。
Dan Berk、Robert Olsen監督の新作スリラー"Villains"で、ビル・スカルスガルド、マイカ・モンローが共演するようだ。
ホアキン・フェニックスが主演に向けて交渉中の、DC Comicsの悪役ジョーカーの誕生を描くトッド・フィリップス監督の新作では、主人公が1980年代の売れないコメディアンとして描かれるらしい。
パノス・コスマトス(Panos Cosmatos)監督、ニコラス・ケイジ、アンドレア・ライズボロー、ライナス・ローチ共演"Mandy"の米国でのオールライツをRLJE Filmsが獲得したようだ。今夏から劇場公開する模様。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス主演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)からの映像が公開されたようだ。
黒人であると偽り全米有色人地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)の支部長まで務めたレイチェル・ドレサル(Rachel Dolezal)を追った、Laura Brownson監督のNetflixドキュメンタリー"The Rachel Divide"からの映像が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが主人公の声を演じる、Yarrow Cheney、Scott Mosier監督の新作アニメーション映画"The Grinch"の予告編が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Eddie Alcazar監督、ギャレット・ウェアリング(Garrett Wareing)、アビー・コーニッシュ、コートニー・イートン、TAO(岡本多緒)ら共演のSFスリラー"Perfect"の予告編が公開されたようだ。
Janus Metz Pedersen監督、スヴェリル・グドナソン、シャイア・ラブーフ共演"Borg/McEnroe"の予告編が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalで上映される、Jenny Murray監督のドキュメンタリー映画"Las Sandinistas!"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの写真が公開されたようだ。
Valiant Entertainmentのコミック"Bloodshot"のDave Wilson監督による映画化で、ヴィン・ディーゼルの主演が決まったようだ。
フィリップ・プルマン(Philip Pullman)の児童書「ライラの冒険」("His Dark Materials")シリーズの英BBC OneによるTVドラマ化で、トム・フーパーが監督、ダフネ・キーンが主演を務める模様。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、セバスチャン・グティエレス(Sebastian Gutierrez)脚本・監督、アビー・リー、キアラン・ハインズ、マシュー・ビアード、カーラ・グギノ共演"Elizabeth Harvest"からの映像が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Stacy Cochran脚本・監督、エミリー・モーティマー、フィン・ウィットロック、レイチェル・ケラー(Rachel Keller)共演"Write When You Get Work"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・スウェットナム(John Swetnam)、ハリス・ウィルキンソン(Harris Wilkinson)によるスリラー脚本"Invasion"を、Blumhouse Productionsが獲得したようだ。
マーク・ウェバー監督・脚本・主演による新作"Freeka Reeka Sheeka Deeka and the Big Battle in the Forest"が、2月からウエールズで撮影に入っている模様。3歳の息子Bodhi Palmerと妻テリーサ・パーマーも出演するリアリティ映画らしい。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"に、ダーモット・マルロニーがゲスト出演するようだ。
Peter Bognanni原作、Peter Livolsi監督、エイサ・バターフィールド、エレン・バースティン、ニック・オファーマン、アレックス・ウルフ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)共演"The House of Tomorrow"のポスターが公開されたようだ。
Kyle Newacheck監督、アダム・ディヴァイン、アンダース・ホーム、ブレイク・アンダーソン(Blake Anderson)共演"Game Over, Man!"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督は、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"の音楽は、「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)を手掛けたルパート・グレグソン=ウィリアムズ(Rupert Gregson-Williams)が作曲するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の先行上映が8日夜に中国で行われ、興収930万人民元を記録したようだ。初日興収は1億5000万人民元に達する模様。
  3/10
ジョン・ウィリアムズ監督、にわつとむ、常石梨乃、川上史津子、早川知子、関根愛、坂東彌十郎、田邉淳一、工藤雄作、村田一郎、大宮イチ、高橋長英、品川徹共演「審判」が、6月30日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
眉月じゅん原作、永井聡監督、小松菜奈、大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊共演「恋は雨上がりのように」の予告編が公開されたようだ。
内館牧子原作、中田秀夫監督、舘ひろし、黒木瞳、広末涼子、臼田あさ美、田口トモロヲ、今井翼、笹野高史、ベンガル、清水ミチコ、温水洋一、高畑淳子、岩崎加根子、渡辺哲共演「終わった人」の予告編が公開されたようだ。
阿部記之総監督、西片康人監督、上江洲誠脚本「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が8月18日から新宿バルト9で公開されるようだ。
ロックバンドMotley Crueを描く、ジェフ・トレメイン監督、ダグラス・ブース、マシン・ガン・ケリー、イワン・リオン(Iwan Rheon)、ダニエル・ウェバー(Daniel Webber)共演の新作"The Dirt"で、レヴェン・ランビン(Leven Rambin)がキャストに加わったようだ。
DreamWorks Animationは、Aaron Blabeyの児童書"The Bad Guys"シリーズのオプションを獲得、イータン・コーエン(Etan Cohen)の脚本でアニメ映画化するようだ。
同性愛を題材にしたJohn Trengove監督"Inxeba"(The Wound)に対し、南アフリカの映画検閲当局がレイティングを(上映劇場が制限される)「X18」としていたものの、裁判所はレイティングを「18」として一般劇場での公開を認める判断を下したようだ。
ラミロ・ガルシア・ボグリアーノ(Ramiro Garcia Bogliano)監督の新作"Expansivas"が9月から撮影に入るようだ。女性が主人公の復讐スリラーになるらしい。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演、スティーヴン・グレアム共演の新作"Greyhound"で、エリザベス・シュー、ロブ・モーガン(Rob Morgan)がキャストに加わったようだ。
Nabil Elderkinの映画監督デビュー作となる新作"Gully"で、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、ケヴィン・ハリソンJr.(Kelvin Harrison Jr.)、ジェイコブ・ラティモアが共演するようだ。
フェルッチオ・ランボルギーニ(Ferruccio Lamborghini,1916-1993)の半生を描く、アントニオ・バンデラス、アレック・ボールドウィン共演の新作で、監督予定だったマイケル・ラドフォードが降板、脚本を手掛けるボビー・モレスコ(Bobby Moresco)が監督も務めることになったようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Nijla Mumin脚本・監督、Zoe Renee、Kelvin Harrison Jr.共演"Jinn"の予告編が公開されたようだ。
Bill Simmonsの監督によるTVドキュメンタリー"Andre the Giant"の予告編が公開されたようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督の新作"Rocketman"に主演するタロン・エジャトンは「私のモノマネはするな。私と全く同じように歌おうと思うな。俳優が挑むべきは、他人の真似ではなく、その人の精神を体現することだと思う」とエルトンにアドバイスされたらしい。
ジョセフ・ヘラー(Joseph Heller,1923-1999)の小説「キャッチ=22」("Catch-22")の、ジョージ・クルーニー制作・監督・脚本・主演によるドラマシリーズ化で、クリストファー・アボットの共演が決まったようだ。
パティ・ジェンキンス監督は、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の続編で、クリステン・ウィグが悪役Cheetahを演じることを正式に明らかにしたようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン、ググ・バサ=ロウ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・ペーニャ、アンドレ・ホランド、リーヴァイ・ミラー、ストーム・リード(Storm Reid)共演"A Wrinkle in Time"の先行上映が8日夜に米国内の劇場で行われ、興収130万ドルを記録したようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")シリーズの再映画化について、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は「2部作かそれ以上にしたい」と語ったようだ。
ヒュー・グラントに、第5子が誕生したようだ。
ジョディ・ヒル(Jody Hill)監督、ジョシュ・ブローリン、ダニー・マクブライド、スクート・マクネイリー、キャリー・クーン共演"The Legacy of a Whitetail Deer Hunter"からの映像が公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー、ウォルトン・ゴギンズ共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")のメイキング映像が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Eugene Kotlyarenko脚本・監督・出演、Dasha Nekrasova、ジャック・キルマー共演"Wobble Palace"の特報が公開されたようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の生涯を追った、ケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画"Whitney"の米国公開日が、7月6日に決まったようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Olivia Newman脚本・監督、Elvire Emanuelle主演"First Match"の予告編が公開されたようだ。
ドナルド・ハミルトン(Donald Hamilton,1916-2006)のスパイ小説「誘拐部隊」("Death of a Citizen")とそのシリーズに基づく、ブラッドリー・クーパー主演の新作"Matt Helm"で、トム・シェパード(Tom Shepherd)が脚本に起用されたようだ。
刑務所を舞台に描くChinonye Chukwu脚本・監督の新作"Clemency"で、アルフレ・ウッダードがアルディス・ホッジ、リチャード・シフと共演するようだ。
ライアン・レイノルズが、「あなたは私の婿になる」("The Proposal",2009年)のデヴィッド・ホバーマン(David Hoberman)、トッド・リーバーマン(Todd Lieberman)と再び組むタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、アラン・ローブ(Allan Loeb)が脚本に起用されたようだ。
Vera Brosgolのグラフィックノベルに基づくダン・メイザー(Dan Mazer)監督の超自然コメディ"Anya's Ghost"で、エマ・ロバーツの主演が決まったようだ。
ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、サリー・ホーキンス主演「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のメキシコでの興収が1390万ドルに達し、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi",2017年)の1360万ドルを超えたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"に出演するサミュエル・L・ジャクソンが顔の型取り中の写真を公開したようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のスポット映像が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、ジン・ティエン、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマン、菊地凛子、新田真剣佑共演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")からの映像が公開されたようだ。
2019年に公開が延期されたジョシュ・ブーン監督の新作"The New Mutants"に主演するアニヤ・テイラー=ジョイは、追加撮影で新たなキャラクタが加わることを認めたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ監督、ロザムンド・パイク、ダニエル・ブリュール共演"7 Days In Entebbe"からの映像が公開されたようだ。
「スポーン」("Spawn")のトッド・マクファーレン監督による再映画化は、5月から製作に入る模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のメイキング写真が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)が中国で封切られ、初日興収1億4100万人民元を記録したようだ。
  3/11
熊谷祐紀脚本・監督、浅川梨奈、尚玄、星守紗凪、尾澤ルナ、阿部夢梨、中山優貴、山口智也共演「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」のポスターが公開されたようだ。
伊坂幸太郎の小説に基づく、今泉力哉監督、三浦春馬主演の新作「アイネクライネナハトムジーク」が今冬公開されるようだ。
野尻克己脚本・監督、岸部一徳、原日出子、加瀬亮、木竜麻生、岸本加世子共演の新作「鈴木家の嘘」に、大森南朋、宇野祥平が出演しているようだ。11月の公開が決まった模様。
滝田洋二郎監督「北の桜守」が10日初日を迎え、吉永小百合、堺雅人、篠原涼子、岸部一徳、阿部寛、佐藤浩市らが舞台挨拶に立ったようだ。
瀧本智行監督「去年の冬、きみと別れ」が10日初日を迎え、岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、土村芳、北村一輝らが舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」が10日初日を迎え、濱田龍臣、本仮屋ユイカ、山本千尋、長谷川眞優、小澤雄太、岩田栄慶、潘めぐみらが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「ニッポン国VS泉南石綿村」が10日初日を迎え、原一男監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
三木孝浩監督「坂道のアポロン」が10日初日を迎え、知念侑李、中川大志、小松菜奈、ディーン・フジオカ、中村梅雀、真野恵里菜、松村北斗らが舞台挨拶に立ったようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇」からの映像が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の全世界興収が、公開26日目で10億ドルに達したようだ。
ロックバンドMotley Crueを描く、ジェフ・トレメイン監督、ダグラス・ブース、マシン・ガン・ケリー、イワン・リオン(Iwan Rheon)、ダニエル・ウェバー(Daniel Webber)共演の新作"The Dirt"のニューオーリンズでの撮影現場で、スタッフの男性が感電事故を起こし病院に運ばれた模様。
エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン、ググ・バサ=ロウ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・ペーニャ、アンドレ・ホランド、リーヴァイ・ミラー、ストーム・リード(Storm Reid)共演"A Wrinkle in Time"が全米3980館で封切られ、初日興収1021万ドルを記録したようだ。
セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)、ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)、ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)、アグニェシュカ・スモチンスカ(Agnieszka Smoczynska)、ジャン・エヴレノル(Can Evrenol)、カルヴィン・リー・リーダー(Calvin Lee Reeder)らの監督によるホラー・アンソロジー"The Field Guide to Evil"からの映像が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品されている、T.G. Herrington、Danny Clinch監督のドキュメンタリー映画"A Tuba To Cuba"からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の劇場用スタンディが公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、ジン・ティエン、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマン、菊地凛子、新田真剣佑共演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")のバナーが公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督の新作"X-Men: Dark Phoenix"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が、開催中の第25回SXSW Film Festivalで11日にワールドプレミア上映されるようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")のポスターが公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の中国での興収は、公開2日間で3億600万人民元に達したようだ。
  3/12
川島直人監督、佐藤玲、萩原利久、岡野真也、中島広稀、三河悠冴共演「高崎グラフィティ。」に、渋川清彦、JOY、川瀬陽太、奥野瑛太、佐藤優津季、冨手麻妙、狩野健斗、山元駿が出演しているようだ。3月24日-4月8日開催の第32回高崎映画祭でクロージング上される模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のキャラクター紹介映像が公開されたようだ。
ホン・サンス監督、チョン・ジェヨン、キム・ミニ共演"Right Now, Wrong Then"(2015年)が「正しい日 間違えた日」の邦題で、今夏からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、ジェイムズ・バッジ・デイル、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリー共演「オンリー・ザ・ブレイブ」("Only the Brave",2017年)の日本公開日が6月22日に決まったようだ。
太田隆文監督、鈴木杏、板尾創路、田中美里、宝田明共演「明日にかける橋 1989年の想い出」に、越後はる香、藤田朋子、草刈麻有、冨田佳輔、田崎伶弥、長澤凛、弥尋が出演しているようだ。
「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")プロモーションのため、スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッドが来日、今月都内で開催されるジャパンプレミアに出席するようだ。
歌川たいじのコミックエッセイ「母さんがどんなに僕を嫌いでも」が、御法川修監督、太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野花共演で映画化、今秋公開されるようだ。
病気と闘う5人の子どもたちの姿を追った、アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン(Anne-Dauphine Julliand)監督のドキュメンタリー映画"Et les mistrals gagnants"(2016年)が、「子どもが教えてくれたこと」の邦題で6月からシネスイッチ銀座で公開されるようだ。
東野圭吾の小説「パラレルワールド・ラブストーリー」が、森義隆監督、玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太共演で映画化されるようだ。公開は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「北の桜守」がトップ(92.1)、「劇場版 ウルトラマンジードつなぐぜ! 願い!!」が2位(91.5)、「ザ・キング」が3位(91.3)、「坂道のアポロン」が4位(90.9)、「ニッポン国VS泉南石綿村」が5位(90.6)となったようだ。
オリオル・パウロ(Oriol Paulo)監督「ロスト・ボディ」("El cuerpo",2012年)をリメイクした、イ・チャンヒ監督、キム・サンギョン、キム・ガンウ、キム・ヒエ共演「消えた夜」("The Vanished")が韓国で封切られ、公開5日間の観客動員数は65万4000人を記録したようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の中国公開日が4月13日に設定されたようだ。
「ハンナとその姉妹」("Hannah and Her Sisters",1986年)でアカデミー賞を獲得したマイケル・ケインは「ウディ(・アレン)のことは好きだし、彼とは素晴らしい時間を過ごした。彼との仕事を後悔はしていない。だが、彼と仕事をすることは2度とないだろう」と語ったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が11日、開催中の第25回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映されたものの、音響システムのトラブルで上映が中断したらしい。
全米週末興収は、「ブラックパンサー」("Black Panther")が4113万ドル(3942館)でトップを維持、エイヴァ・デュヴァーネイ監督"A Wrinkle in Time"が3331万ドル(3980館)で2位、ヨハネス・ロバーツ監督"The Strangers: Prey at Night"が1048万ドル(2464館)で3位のスタートとなったようだ。
Boots Riley脚本・監督、キース・スタンフィールド、テッサ・トンプソン、アーミー・ハマー、デヴィッド・クロス、テリー・クルーズ共演"Sorry To Bother You"の予告編が公開されたようだ。
Jenn Wexler監督、Chloe Levine、Granit Lahu、Jeremy Pope、Bubba Weiler、Amanda Grace Benitez、ジェレミー・ホルム共演のホラー"The Ranger"の特報が公開されたようだ。
ジョディ・ウィッテカーが13代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)に、アラン・カミングがゲスト出演するようだ。
アーマンド・イアヌッチ監督、スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、パディ・コンシダインら共演"The Death of Stalin"(2017年)が米国内4館で封切られ、週末興収18万1308ドル、1館平均4万5327ドルを記録したようだ。
ホン・サンス脚本・監督、イザベル・ユペール、キム・ミニ共演"La camera de Claire"(Claire's Camera)が米国で単館公開され、週末興収1万1843ドルを記録したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")が、韓国、シンガポール、インドなど9ヶ国・地域の3425スクリーンで封切られ、週末興収1410万ドルを記録したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、ジン・ティエン、チャーリー・デイ、バーン・ゴーマン、菊地凛子、新田真剣佑共演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")からの写真が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の中国での週末興収は4億2200万人民元に達したようだ。
同性愛を題材とした、ワン・チャオ(王超)監督、ハン・グン(韓庚)、ジェレミー・エルカイム共演による中仏合作映画「尋找羅麥」("Looking for Rohmer")が、4月13日から中国で公開されるようだ。
  3/13
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の主題歌(?)MVが公開されたようだ。
関根光才監督のドキュメンタリー映画「太陽の塔」が、9月から新宿シネマカリテ、シネ・リーブル梅田ほかで公開されるようだ。
ジョージ・クルーニー監督・脚本、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン共同脚本、マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック共演"Suburbicon"(2017年)が「サバービコン 仮面を被った街」の邦題で5月4日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
劇場版「ドラゴンボール超」(仮題)のティーザービジュアルが公開されたようだ。
北原白秋(1885-1942)と山田耕筰(1886-1965)の交流を描く、佐々部清監督、坂口理子脚本、大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、松本若菜、柳沢慎吾、羽田美智子、松重豊共演の新作「この道」のクランクアップ報告会見が箱根で行われたようだ。公開は今秋以降になる模様。
ねこまき(ミューズワーク)のコミック「ねことじいちゃん」の映画化で、写真家の岩合光昭が映画監督デビューするようだ。立川志の輔が主演、公開は2019年になる模様。
那波マオ原作、英勉監督、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、三浦貴大、竹内力、濱田マリ共演「3D彼女 リアルガール」の特報が公開されたようだ。
イヴァン・コトロネーオ(Ivan Cotroneo)監督"Un bacio"(One Kiss)が、「最初で最後のキス」の邦題で6月2日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
マッツ・ブリュガー(Mads Brugger)の劇映画監督デビュー作"St. Bernard Syndicate"で、デンマークのLevelKがMeta Filmと組むようだ。第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映される模様。
ジャーナリストのドロシー・キルガレン(Dorothy Kilgallen,1913-1965)を描く映画が製作されるようだ。Mark Shawの著書"The Reporter Who Knew Too Much: The Mysterious Death of What's My Line TV Star and Media Icon Dorothy Kilgallen"に基づく作品になる模様。
イタリア元首相シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)を描く、パオロ・ソレンティーノ監督、トニ・セルヴィッロ主演の新作"Loro"は、2部作として公開されるようだ。
「ナイトクローラー」("Nightcrawler",2014年)のダン・ギルロイ監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ共演によるタイトル未定のNetflix映画で、ゾウイ・アシュトン(Zawe Ashton)、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)、トム・スターリッジ、Daveed Diggs、トニ・コレット、ジョン・マルコヴィッチ、がキャストに加わったようだ。
Alessandro Genovesi監督のコメディ"Puoi baciare lo sposo"(My Big Gay Italian Wedding)の米国内配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
タイの映画賞第27回Subhanahongsa Awardsが発表、Nattawut Poonpiriya監督"Bad Genius"が作品賞、監督賞を含む最多12部門を獲得したようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"で、歌手のHalseyがワンダーウーマン、ラッパーのLil Yachtyがグリーン・ランタンの声を演じるようだ。
マット・デイモン、ベン・アフレックらが設立した製作会社Pearl Street Filmsは、今後手がける全ての企画について、女性、少数民族、LGBTQコミュニティに属する人、障碍者をキャスト、スタッフに一定割合含めるInclusion Riderを適用させると発表したようだ。
ジーン・ハンフ・コレリッツ(Jean Hanff Korelitz)の小説"You Should Have Known"に基づく、デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)が手がける米HBOのドラマシリーズ"The Undoing"で、ニコール・キッドマンが主演するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は5億6169万7180ドルに達し、「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)の5億3485万8444ドルを超え、スーパーヒーロー映画として歴代2位のヒット作となったようだ。
アレックス・ウルフの映画監督デビュー作"The Cat and the Moon"で、マイク・エップス、スカイラー・ギソンド(Skyler Gisondo)、ステファニア・ラヴィ・オーウェン(Stefania LaVie Owen)、トミー・ネルソン(Tommy Nelson)、ミーシャ・バートンが共演するようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の特報が公開されたようだ。
Nicholas Searleの小説に基づくビル・コンドン監督の新作"The Good Liar"で、ヘレン・ミレン、イアン・マッケランが共演するようだ。
「晴れた空」("Chistoe nebo",1961年)、「モスクワは涙を信じない」("Moskva slezam ne verit",1980年)、「映写技師は見ていた」("The Inner Circle",1991年)などに出演した、俳優のオレーグ・タバコフ(Oleg Tabakov)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハムレット」("Hamlet",1996年)、「アリス・イン・ワンダーランド/不思議の国のアリス」("Alice in Wonderland",1999年)などの映画にも出演した、コメディアンのケン・ドッド(Ken Dodd)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「細菌弾をぶっ飛ばせ!」("Kommissar X - Drei gelbe Katzen",1966年)、「栄光のル・マン」("Le Mans",1971年)、「バーティカル・ポイント」("Die Bergwacht - Duell am Abgrund",2000年)などに出演した、俳優のジークフリート・ラウヒ(Siegfried Rauch)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
メアリー・アン・シェイファー(Mary Ann Shaffer)、アニー・バロウズ(Annie Barrows)原作、マイク・ニューウェル監督、リリー・ジェイムズ、マイケル・ユイスマン共演"The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society"の北米、南米、イタリア、東欧、南アジアでの配信権をNetflixが獲得したようだ。
トール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督の新作"Words on Bathroom Walls"で、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)の出演が決まったようだ。
デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)、ネイサン・ゼルナー(Nathan Zellner)脚本・監督、ロバート・パティンソン、ミア・ワシコウスカ共演"Damsel"の米国内配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。Great Point Mediaと共同配給する模様。
アーサー・ミラー(Arthur Miller,1915-2005)の娘レベッカ・ミラーの監督によるTVドキュメンタリー"Arthur Miller: Writer"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・フランコ監督・主演"The Disaster Artist"(2017年)で再び注目を集めている"The Room"(2003年)のTommy Wiseauは、ジョーカー役のオーディションテープを制作したようだ。
ペアネレ・フェシャー・クリスチャンセン(Pernille Fischer Christensen)監督、Alba August、トリーネ・ディアホルム、ビョルン・グスタフソン(Bjorn Gustafsson)ら共演"Unga Astrid"(Becoming Astrid)の米国内配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
Craig Russellの新作ゴシックホラー小説"Where the Devil Hides"の映画化権をColumbia Picturesが獲得したようだ。
米国公開が無期延期となっていた、ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、ジョー・ジョンストン監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作"Gotti"の公開日が6月15日に決まった模様。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")からの映像が公開されたようだ。
オーエン・コルファー(Eoin Colfer)原作、ケネス・ブラナー監督、Ferdia Shaw、Lara McDonnell、ジュディ・デンチ、ジョシュ・ギャッド、ノンソー・アノジーら共演の新作"Artemis Fowl"が撮影に入ったようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が間もなく公開されるようだ。
スコット・イーストウッドは、「ウルヴァリン」役を希望しているようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の中国版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
  3/14
「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)のイベントが14日都内で行われ、ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、カレン・ギラン、ニック・ジョナスが出席したようだ。
ブライアン・スムルツ(Brian Smrz)監督、イーサン・ホーク、シュイ・チン(許晴)、ポール・アンダーソン、リーアム・カニンガム、ルトガー・ハウアー共演"24 Hours to Live"(2017年)が「リミット・オブ・アサシン」の邦題で6月16日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
Erik L. Barnes監督、ティモシー・シャラメ主演の短編「サインスピナー」("Spinners",2014年)が、ブリリア ショートショート シアター オンラインで無料配信されているようだ。
オリンパスによる粉飾決済事件の内幕に迫った、山本兵衛監督のドキュメンタリー「サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌」("Samurai and Idiots: The Olympus Affair",2015年)の予告編が公開されたようだ。
ビリー・ジーン・キング(Billie Jean King)とボビー・リッグス(Bobby Riggs,1918-1995)による1973年のテニス男女対抗試合を描いた、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督、エマ・ストーン、スティーヴ・カレル共演"Battle of the Sexes"(2017年)が「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」の邦題で7月6日から公開されるようだ。
水野美波原作、飯塚健監督、高杉真宙、佐野玲於、中川大志、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希共演「虹色デイズ」の予告編が公開されたようだ。
「50回目のファースト・キス」("50 First Dates",2004年)に基づく、福田雄一監督、山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗共演「50回目のファーストキス」の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の特報第2弾が公開されたようだ。
ホン・サンス監督、キム・ミニ、クォン・ヘヒョ、キム・セビョク、チョ・ユニ共演「それから」("The Day After",2017年)の予告編が公開されたようだ。
デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン共演「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」("Valerian and the City of a Thousand Planets",2017年)のジャパンプレミアが13日都内で行われ、リュック・ベッソン監督が出席したようだ。
ロブ・ライナー監督「スパイナル・タップ」("This is Spinal Tap",1984年)が、6月16日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
レン・ワイズマン監督による「ダイ・ハード」シリーズ第6弾("Die Hard: Year One")で、「死霊館」("The Conjuring",2013年)のケアリー・W・ヘイズ(Carey W. Hayes)、チャド・ヘイズ(Chad Hayes)が脚本のリライトに起用されたようだ
宮崎駿監督の新作短編アニメーション「毛虫のボロ」が完成、3月21日から三鷹の森ジブリ美術館で上映されるようだ。タモリが声と音を担当しているらしい。
メキシコ出身のLorena Padillaの映画監督デビュー作となる新作"Martinez"に、「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)でダニエラ・ベガと共演したフランシスコ・レジェスが出演するようだ。
第5回Premios Platinoのノミネーションが発表、セバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)が作品賞、監督賞、脚本賞、女優賞など最多9部門で候補に挙がったようだ。
第25回SXSW Film Festivalの各賞が発表、長編劇映画部門ではJim Cummings脚本・監督・主演"Thunder Road"、長編ドキュメンタリー映画部門ではHao Wu監督"People's Republic of Desire"が最高賞を獲得したようだ。
米国での大学受験を題材にした、Michael Arlen Davis監督のドキュメンタリー映画"The Test and the Art of Thinking"が、4月27日からニューヨーク、5月4日からロサンゼルスの劇場で公開されるようだ。
ギレルモ・デル・トロは、イッサ・ロペス(Issa Lopez)、Karla Castanedaの2人の女性監督の作品を今後2年間にプロデュースする計画を明らかにしたようだ。
Karen Maine脚本・監督の短編"Yes, God, Yes"(2017年)の長編映画化で、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)、ティモシー・シモンズ(Timothy Simons)が共演するようだ。
ミケーラ・デ・プリンスの自叙伝"Taking Flight: From War Orphan to Star Ballerina"のMGMによる映画化で、マドンナが監督に起用されたようだ。
ポール・フェイグは、彼の製作会社Feigco Entertainment Productionsが今後手掛ける全ての映画およびTV作品に、(女性、少数民族、LGBTQコミュニティに属する人、障碍者をキャスト、スタッフに一定割合含める)Inclusion Riderを適用させると発表したようだ。
マテオ・ヒル脚本・監督、Chino Darin、Vicky Luengo、Berta Vazquez、Vito Sanz共演"Las leyes de la termodinamica"(The Laws of Thermodynamics)の国際配信権をNetflixが獲得したようだ。
オフィス北野は、ビートたけしが3月末で退社することを明らかにしたようだ。
元Navy SEALのJason Cabell脚本・監督による新作"Running with the Devil"で、ニコラス・ケイジ、ローレンス・フィッシュバーン、レスリー・ビブ、バリー・ペッパー、アダム・ゴールドバーグ、クリフトン・コリンズJr.、コール・ハウザー、ピーター・ファシネリが共演するようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)の児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」に基づく、テア・シャーロック(Thea Sharrock)監督、Ariana Greenblatt、アンジェリーナ・ジョリー、サム・ロックウェル、ブライアン・クランストン、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)共演の新作"The One and Only Ivan"で、ラモン・ロドリゲスがキャストに加わったようだ。
「ハワイアン・パラダイス」("Paradise, Hawaiian Style",1965年)、「1965年底抜け男性No.1」("The Family Jewels",1965年)などに子役として出演したドナ・バターワース(Donna Butterworth)さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ライナー・ベルナー・ファスビンダー(Rainer Werner Fassbinder,1945-1982)が脚本・監督を務めた全5話のドラマシリーズ"Acht Stunden sind kein Tag"(1972-1973年)の予告編が公開されたようだ。
Marja-Lewis Ryan脚本・監督、アビー・ジェイコブソン(Abbi Jacobson)、デイヴ・フランコ共演"6 Balloons"の予告編が公開されたようだ。
アイシャ・タイラーの映画監督デビュー作"Axis"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ゴールドブラムは、ビデオゲーム"Jurassic World Evolution"でイアン・マルコム(Ian Malcolm)博士を演じているようだ。
Carlos Sanchez、Jason Sanchez監督、エヴァン・レイチェル・ウッド、ジュリア・セーラ・ストーン(Julia Sarah Stone)、デニス・オヘアら共演"Allure"からの映像が公開されたようだ。
ダリル・ハンナの映画監督デビュー作となる、ニール・ヤング(Neil Young)主演"Paradox"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督によると「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi",2017年)のBlu-rayには、ジョン・ウィリアムズによる音楽だけを音声に収録したバージョンが収められているらしい。
「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)に主演したエディ・レッドメインは、理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking,1942-2018)の訃報を受け、「私たちは真に美しい心を失ってしまった」とするメッセージを発表したようだ。
Janie Hamptonの著書"How the Girl Guides Won the War"をLionsgateが映画化するようだ。J・ミルズ・グッドロー(J. Mills Goodloe)が脚本を執筆する模様。
ジョー・カーナハン脚本・監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、ウィル・サッソ(Will Sasso)がキャストに加わったようだ。
1969年ロサンゼルスを舞台に描く、クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、シャロン・テイト(Sharon Tate,1943-1969)役としてマーゴット・ロビーが出演交渉に入っているようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド共演"Juliet, Naked"は、8月17日から限定公開、8月31日から全米公開されるようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本・監督、オスカー・アイザック、オリヴィア・ワイルド、アントニオ・バンデラス、アネット・ベニング、オリヴィア・クック、ライア・コスタ(Laia Costa)、マンディ・パティンキン、セルジオ・ペリス=メンチェッタら共演"Life Itself"の特報が公開されたようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"で、ニコラス・ケイジがスーパーマンの声を演じるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「宇宙家族ロビンソン」("Lost in Space",1965-1968年)のNetfliによるリブート版「ロスト・イン・スペース」("Lost in Space")からの映像が公開されたようだ。
ローマ教皇フランシスコを追った、ヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画"Pope Francis: A Man of His Word"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のメイキング映像が公開されたようだ。
  3/15
マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク、サラ・スヌーク(Sarah Snook)共演"Winchester"(2018年)が「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」の邦題で初夏に公開されるようだ。
とあるアラ子原作、大九明子監督、黒川芽以主演の新作「美人が婚活してみたら」に、臼田あさ美、中村倫也、田中圭が出演するようだ。
「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」が映画化されるようだ。小林顕作が監督、池田テツヒロが脚本を手がけ、加藤諒、青木玄徳、佐奈宏紀が共演する模様。
古新舜監督、福地桃子、柳喬之、杉本彩、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、竪山博之、水之直哉、生田智子、水野久美共演「あまのがわ」の全国公開に向けた資金調達がクラウドファンディングで行われているようだ。
大川隆法製作総指揮、赤羽博監督、大川宏洋、千眼美子(清水富美加)、石橋保、芦川よしみ、山田明郷、日向丈、野久保直樹、長谷川奈央、雲母、梅崎快人、伊良子未來、希島凛、ビートきよし、大浦龍宇一、高杉亘、木下ほうか共演「さらば青春、されど青春。」の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の日本語吹替版で、中村悠一、小野大輔、早見沙織、坂本真綾、魏涼子、子安武人、林原めぐみ、古谷徹、三ツ矢雄二が声優を務めるようだ。
平松恵美子脚本・監督、戸田恵梨香、大原櫻子共演の新作「あの日のオルガン」に、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵が出演しているようだ。公開は2019年2月になる模様。
有川浩原作、三木康一郎監督、福士蒼汰主演の新作「旅猫リポート」に、高畑充希が猫の心の声を演じているようだ。公開日は10月26日に決まった模様。
hide(1964-1998)の生涯を辿る、石川智徹監督のドキュメンタリー映画「HURRY GO ROUND」が、5月26日から公開されるようだ。
佐向大監督、大杉漣(1951-2018)、光石研、烏丸せつこ、古舘寛治、玉置玲央共演「教誨師」が、10月6日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
ホン・サンス監督、キム・ミニ、ソ・ヨンファ、クォン・ヘヒョ、チョン・ジェヨン、ソン・ソンミ、ムン・ソングン共演「夜の浜辺でひとり」("On the Beach at Night Alone",2017年)の予告編が公開されたようだ。
世界の名峰に挑む登山家たちの姿を追った、ジェニファー・ピードム(Jennifer Peedom)監督のドキュメンタリー映画「クレイジー・フォー・マウンテン」("Mountain",2017年)が、7月21日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ジョージ・ルーカスによる博物館Museum of Narrative Artの起工式が、ロサンゼルスのExposition Parkで行われたようだ。
4月4日-17日開催の第61回サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)で、サイラス・ハワード(Silas Howard)監督、クレア・デインズ主演"A Kid Like Jake"がオープニング、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス主演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"がクロージング上映されるようだ。
女性宇宙飛行士を主人公に描く、ノア・ホーリー(Noah Hawley)監督、ナタリー・ポートマン主演の新作"Pale Blue Dot"で、ジョン・ハムが出演交渉に入っているようだ。
第24回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映された、Drew Lint脚本・監督、Antoine Lahaie、Nicolas Maxim Endlicher共演"M/M"の米国、英国、フランスでの配給権をTLA Releasingが獲得したようだ。
チョン・ポムシク監督、ウィ・ハジュン、パク・チヒョン、ムン・イェウォン、パク・ソンフンら共演「昆池岩」("Gonjiam: Haunted Asylum")の日本での配給権を日本スカイウェイが獲得したようだ。
Amazon Studiosによる、実話に基づく新作法廷ドラマ"The Burial"の監督として、アレクサンダー・ペインが交渉に入っているようだ
「ウーナ」("Una",2016年)のベネディクト・アンドリュース(Benedict Andrews)監督による新作"Against All Enemies"(旧タイトル"Seberg")で、クリステン・スチュワートが女優ジーン・セバーグ(Jean Seberg,1938-1979)を演じるようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる新作企画"Nightwatch"で、Sony Picturesはスパイク・リーに監督をオファーしているようだ。
エドガー・ライト監督は、アンセル・エルゴート主演「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)のサントラ第2集"Baby Driver Volume 2: The Score For A Score"の4月13日リリースを発表したようだ。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス主演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)からの映像が公開されたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、シャイリーン・ウッドリー、サム・クラフリン共演の新作"Adrift"の予告編が公開されたようだ。
ボー・バーナム(Bo Burnham)脚本・監督、エルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)主演"Eighth Grade"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・ゾンビ監督は、「マーダー・ライド・ショー」("House of 1000 Corpses",2003年)、「デビルズ・リジェクト/マーダー・ライド・ショー2」("The Devil's Rejects",2005年)に続く第3作"3 From Hell"の撮影に入ったようだ。
チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を描く、メアリー・ハロン監督、マット・スミス、スキ・ウォーターハウス、ハンナ・マリー、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、カーラ・グギノ共演の新作"Charlie Says"で、James Trevena-Brownがキャストに加わったようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)の小説「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」("Det som inte dodar oss")に基づく、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールド、Claes Bang、キャメロン・ブリットン(Cameron Britton)、スティーヴン・マーチャント、シヌーヴ・マコディ・ルンド(Synnove Macody Lund)、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)共演の新作"The Girl in the Spider's Web"で、アンドレア・ペジック(Andreja Pejic)がキャストに加わったようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ(Scott Haze)、リード・スコット(Reid Scott)、ジェニー・スレイト、ウディ・ハレルソン共演の新作"Venom"で、ナイジェリア出身の女優Sope Alukoがキャストに加わったようだ。
Christine Manganのサイコスリラー小説"Tangerine"のImperative Entertainmentによる映画化で、アビ・モーガン(Abi Morgan)が脚本に起用されたようだ。
Deborah Campbellの著書"A Disappearance in Damascus: Friendship and Survival in the Shadow of War"が、テリー・ジョージの脚本・監督で映画化ないしTVドラマ化されるようだ。
Alice Waddington監督、エマ・ロバーツ、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)共演の新作SFスリラー"Paradise Hills"で、「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)のエイザ・ゴンザレスがキャストに加わったようだ。
ヘンリー・セリック、キーガン=マイケル・キー、ジョーダン・ピールが手掛ける新作ストップモーションアニメ"Wendell And Wild"を、Netflixが獲得したようだ。
写真家ゲイリー・ウィノグランド(Garry Winogrand,1928-1984)の生涯を追った、Sasha Waters Freyer監督のドキュメンタリー映画"Garry Winogrand: All Things are Photographable"の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
Mike Gan脚本・監督、ジョシュ・ハッチャーソン、スキ・ウォーターハウス、Tilda Cobham-Hervey共演の新作スリラー"Plume"でハリー・シャムJr.(Harry Shum Jr.)、シャイロー・フェルナンデスがキャストに加わったようだ。
ティム・ブレイク・ネルソンは、Adam Allecaの脚本に基づく新作SFアクション"Michael Zero"で監督を務めるようだ。
Kyle Rideout監督、ジュディ・グリア、Daniel Doheny、シボーン・ウィリアムズ(Siobhan Williams)、ラッセル・ピーターズ(Russell Peters)、グレイス・パーク(Grace Park)共演のコメディ"Adventures in Public School"の米国公開日は4月27日に設定されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるストップモーションアニメ映画「犬ヶ島」("Isle of Dogs")からの写真が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")とDenny'sとのタイイン・キャンペーンが米国で行われるようだ。
  3/16
水崎淳平監督「ニンジャバットマン」("Batman Ninja")が、6月15日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。山寺宏一、高木渉、加隈亜衣、釘宮理恵と共に、子安武人、森川智之、諏訪部順一、石田彰、梶裕貴、小野大輔、田中敦子、チョー、三宅健太、河西健吾、大塚芳忠が声優を務める模様。
綾部真弥監督、大谷亮平、小林且弥、佐津川愛美、田中俊介、渋川清彦、升毅、安達祐実共演の新作「ゼニガタ」の予告編が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるストップモーションアニメ映画「犬ヶ島」("Isle of Dogs")の日本版予告編が公開されたようだ。
松居大悟監督、池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、キム・コッピ共演の新作「君が君で君だ」の特報が公開されたようだ。
鄭義信監督、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋、キム・サンホ、イ・ジョンウン、ハン・ドンギュ、イム・ヒチョル、宇野祥平、大江晋平、大谷亮平共演の新作「焼肉ドラゴン」の特典(手ぬぐい)付き前売鑑賞券が3月17日から発売されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の特典付き前売鑑賞券が3月23日に発売されるようだ。
河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、岩田剛典、美波、森山未來、田中泯、夏木マリ共演の新作「Vision」のポスターが公開されたようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の日本公開が12月21日に決まったようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」の特報が公開されたようだ。
住野よる原作の新作アニメ映画「君の膵臓をたべたい」で、高杉真宙、Lynnが声優を務めているようだ。
瀬川晶司原作、豊田利晃監督、松田龍平、野田洋次郎共演の新作「泣き虫しょったんの奇跡」で、永山絢斗、染谷将太、渋川清彦、駒木根隆介、新井浩文、早乙女太一、妻夫木聡、松たか子、美保純、イッセー尾形、小林薫、國村隼がキャストに加わったようだ。
大塚祐吉監督、吉本実憂、波岡一喜共演「レディ in ホワイト」が今秋、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほかで公開されるようだ。
アルベルト・セラ(Albert Serra)脚本・監督、ジャン=ピエール・レオー主演"La mort de Louis XIV"(2016年)が「ルイ14世の死」の邦題で5月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
第21回文化庁メディア芸術祭の各賞が発表、アニメーション部門大賞に片渕須直監督「この世界の片隅に」("In This Corner of the World",2016年)と湯浅政明監督「夜明け告げるルーのうた」("Lu Over the Wall",2017年)が選ばれたようだ。
イルファン・カーンは、希少がんの一種の神経内分泌腫瘍と診断されたことを明らかにしたようだ。
Jeremie Guez脚本・監督、ローラン・モラー、ヴェルル・バーテンス(Veerle Baetens)、ローラ・ル・ラン(Lola Le Lann)、ルブナ・アザバル共演"A Bluebird in My Heart"の米国、カナダ、英国、アイルランドでの配信権をShudderが獲得したようだ。
タイカ・ワイティティは、10歳の少年を主人公に描く、自身の脚本・監督による新作"Jojo Rabbit"で、(少年が空想する)アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)を演じるようだ。
「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)のNicolas Pesce監督によるリブートで、デミアン・ビチル、アンドレア・ライズボローが共演するようだ。
市川拓司原作、イ・チャンフン監督、ソン・イェジン、ソ・ジソブ共演「いま、会いにゆきます」("Be With You",2018年)の北米、英国、アイルランドでの配給権をJBGが獲得したようだ。
4月15-22日開催の第8回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、リューベン・オストルンド、ロブ・コーエン、ドアン・イーホン、ヤン・A・P・カチュマレク(Jan A.P. Kaczmarek)、カリン・ピーター・ネッツァー(C?lin Peter Netzer)がウォン・カーウァイと共に審査員を務めるようだ。
デヴィッド・エアーとChris LongのCedar Park Entertainmentは、1960年代のシカゴを舞台に描くLeon Hendrix、Ajani Jacksonの脚本による"Cointelpro"の製作を手がけるようだ。
「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続く、ダニー・ボイル監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の米国公開日は、2019年11月8日に設定されたようだ。
4月23-26日にラスベガスで開催されるCinemaConで、サミュエル・L・ジャクソンに2018 Cinema Icon Awardが贈られるようだ。
David E. Hoffmanの著書"The Billion Dollar Spy: A True Story of Cold War Espionage and Betrayal"のWalden Media、Weed Road Picturesによる映画化で、アマ・アサンテ(Amma Asante)が監督に起用されたようだ。
グレッグ・ルッカ(Greg Rucka)のグラフィックノベル"Queen & Country"の20th Century Foxによる映画化で、リドリー・スコット掛監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)脚本・監督、ノエル・ウェルズ(Noel Wells)、ベン・シュワルツ共演"Happy Anniversary"の予告編が公開されたようだ。
ティルダ・スウィントンは、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の新作"Memoria"に出演するようだ。
「ザ・フューチャー」("The Future",2011年)のミランダ・ジュライ(Miranda July)による監督次回作を、Annapurna Pictures、Plan Bがプロデュースするようだ。7月から製作に入る模様。
ライアン・ジョンソン監督「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi",2017年)のメイキング・ドキュメンタリー"The Director and The Jedi"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイルは、「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続く「007」シリーズ第25作で脚本と監督を務めることを明らかにしたようだ。。
Fritz Bohm監督、リヴ・タイラー、ベル・パウリー(Bel Powley)、ブラッド・ドゥーリフ共演"Wildling"の予告編が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督によるストップモーションアニメ映画「犬ヶ島」("Isle of Dogs")のメイキング映像が公開されたようだ。
ステファン・ルツォヴィツキー監督、ヴィオレッタ・シュラウロウ(Violetta Schurawlow)、トビアス・モレッティ、サミー・シーク共演"Die Holle"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
リチャード・ライト(Richard Wright,1908-1960)の小説「アメリカの息子」("Native Son")の、ラシッド・ジョンソン(Rashid Johnson)監督、スーザン=ロリ・パークス(Suzan-Lori Parks)脚本による映画化で、アシュトン・サンダース、マーガレット・クアリー、ニック・ロビンソン、KiKi Layne、ビル・キャンプが共演するようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"に出演予定だったディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)が、スケジュールの都合で降板したようだ。
ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)のコミック"The New Gods"のWarner Bros.とDC Entertainmentによる映画化で、エイヴァ・デュヴァーネイが監督を務めるようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演"Tully"の米国公開日が、当初予定の4月20日から5月4日に延期されたようだ。
ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)原作、ジェイムズ・マンゴールド監督の新作"The Force"で、「LOGAN/ローガン」("Logan",2017年)のスコット・フランク(Scott Frank)が脚本のりライトに起用されたようだ。
Roxann Dawson監督の新作"The Impossible"で、マイク・コルターがクリッシー・メッツ(Chrissy Metz)と共演するようだ。
新房昭之総監督、武内宣之監督「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」("Fireworks, Should We See It from the Side or The Bottom?",2017年)の北米配給権をGkidsが獲得、今夏劇場公開するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の予告編が公開されたようだ。
ショーン・マクナマラ監督、ヘレン・ハント、エリン・モリアーティ、ダニカ・ヤロシュ、ウィリアム・ハート共演"The Miracle Season"の予告編が公開されたようだ。
タイラー・ペリー脚本・監督、タラジ・P・ヘンソン主演の新作"Tyler Perry's Acrimony"からの写真が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の予告編は(米国時間の)16日に公開されるようだ。
ザック・スナイダー監督は、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)の削除シーンからの写真を公開したようだ。
  3/17
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ダニエル・デイ=ルイス、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)共演「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)の予告編が公開されたようだ。
南波あつこ原作、古澤健監督、持地佑季子脚本、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於共演「青夏 Ao-Natsu」の特報が公開されたようだ。
ホン・サンス監督、チョン・ジェヨン、キム・ミニ共演「正しい日 間違えた日」("Right Now, Wrong Then",2015年)の予告編が公開されたようだ。
「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)のNicolas Pesce監督、デミアン・ビチル、アンドレア・ライズボロー共演によるリブートで、ジョン・チョウがキャストに加わったようだ。
第33回グアダラハラ国際映画祭(Festival Internacional de Cine en Guadalajara)の各賞が発表、Jimena Montemayor脚本・監督"Restos de viento"(Wind Traces)が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
ニン・ハオ監督の新作「瘋狂的外星人」("Crazy Alien")の撮影現場で、犬に対する虐待が行われていたとするビデオを動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)が公開、キャストのマシュー・モリソン(Matthew Morrison)は「もし見聞きしていたら全力で止めさせた。プロデューサーには憤りを伝えた」とコメントしたようだ。
ルポールの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ロン・スカルペロ(Ron Scalpello)監督、サム・クラフリン、ティモシー・スポール、ヒュー・ボネヴィル、デヴィッド・ヘイマン共演の新作犯罪スリラー"The Corrupted"で、ノエル・クラークがキャストに加わったようだ。既に英国で撮影に入っている模様。
スタン・リーの愛犬Charlotteが先週から行方不明になっていたものの、1マイルほど離れたところに住んでいる元NFL選手ジム・ブラウン(Jim Brown)夫妻が発見、無事帰宅したようだ。
シャイア・ラブーフの半生を描くAlma Har'el監督の新作"Honey Boy"で、ルーカス・ヘッジズが主演するようだ。ラブーフはOtis Lortと共同で脚本を執筆するほか、父親役で出演するらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の先行チケット販売が米国でスタート、Fandangoでは発売開始6時間で「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)の発売24時間での記録を上回ったようだ。
エリック・ストルツ監督、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)、クリスティン・チェノウェス、ブルース・ダーン、スカイラー・ギソンド(Skyler Gisondo)共演のコメディ"Class Rank"が、4月13-22日開催のサラソタ映画祭(Sarasota Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"で、降板したディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)に代わって、Lashana Lynchの出演が決まったようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作アクション・コメディ企画"Red Notice"の米国公開日は2020年6月12日に設定されたようだ。
ニューヨークのAMC Empire 25とオーランドのAMC Disney Springs 24は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の公開に合わせて、MCU作品全18本のうち11作品の連続上映を行うようだ。
Andrew Erwin、Jon Erwin監督、J. Michael Finley主演"I Can Only Imagine"の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収130万ドルを記録したようだ。
ベッキー・アルバータリ(Becky Albertalli)の小説「サイモンvs人類平等化計画」に基づく、レッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、ニック・ロビンソン主演"Love, Simon"の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収850万ドルを記録したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収210万ドルを記録したようだ。
Lee Israelの自叙伝に基づく、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、メリッサ・マッカーシー、アンナ・ディーヴァー・スミス、リチャード・E・グラント、ジェーン・カーティン、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)共演の新作"Can You Ever Forgive Me?"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のモーションポスターが公開されたようだ。
"Beyond the Gates"(2016年)のジャクソン・スチュワート(Jackson Stewart)監督は、新作ホラー映画"The Day After Halloween"の製作を発表したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のポスターが公開されたようだ。
トム・ハーディがアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を演じる、ジョシュ・トランク監督の新作"Fonzo"で、マット・ディロン、リンダ・カーデリーニ、カイル・マクラクラン、キャサリン・ナルドゥッチ(Katherine Narducci)がキャストに加わったようだ。
コロンビア特別区矯正局の職員で、上司や同僚からセクハラを受けたとして訴訟を起こし、1981年の裁判で勝訴したSandra Bundyを描く映画"Silence Breaker: The Sandra Bundy Story"を、Adaptive Studios、EnLight Productionsが製作するようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")が中国で封切られ、初日興収7900万人民元を記録したようだ。
ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、サリー・ホーキンス主演「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)が中国で封切られ、初日興収2350万人民元を記録したようだ。
  3/18
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(Yubari International Fantastic Film Festival)2018の各賞が発表、オフシアター・コンペティション部門では、西口洸監督「ED あるいは(君がもたらす予期せぬ勃起)」がグランプリ、鳴瀬聖人監督「温泉しかばね芸者」が審査員特別賞を獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督「トレイン・ミッション」("The Commuter",2018年)のジャパンプレミアが18日都内で行われ、リーアム・ニーソンが出席したようだ。
第13回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)の各賞が発表、趙崇基(デレク・チウ)監督「中英街一號」("No. 1 Chung Ying Street",2017年)がグランプリを獲得したようだ。
坂本浩一監督、岐洲匠、岸洋佑、山崎大輝、大久保桜子、榊原徹士、田口翔大、南圭介、中井和哉、小野友樹、大塚明夫、M・A・O、神谷浩史、岩永洋昭、出合正幸、高山侑子、広瀬仁美、石垣佑磨共演「宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」の予告編が公開されたようだ。
池田洋子監督「映画プリキュアスーパースターズ!」が17日初日を迎え、引坂理絵、本泉莉奈、小倉唯、小野賢章らが舞台挨拶に立ったようだ。
かなた狼監督「ニワトリ★スター」が17日初日を迎え、井浦新、成田凌、紗羅マリー、ペロンヤス、シャック、マグナム弾吉、LiLiCoらが舞台挨拶に立ったようだ。
小泉徳宏監督「ちはやふる 結び」が17日初日を迎え、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、松岡茉優、賀来賢人、佐野勇斗、優希美青、矢本悠馬、上白石萌音、森永悠希、清原果耶らが舞台挨拶に立ったようだ。
冨永昌敬監督「素敵なダイナマイトスキャンダル」が17日初日を迎え、柄本佑、前田敦子、三浦透子、尾野真千子、峯田和伸、菊地成孔らが舞台挨拶に立ったようだ。
特集上映「大林的戦争三部作」の舞台挨拶が17日、ポレポレ東中野で行われ、大林宣彦が出席したようだ。
中村和宏監督「女子高生探偵あいちゃん」が17日初日を迎え、酒井藍、筧利夫、田畑智子、谷川愛梨、村瀬紗英、内木志らが舞台挨拶に立ったようだ。
チェン・カイコー監督、染谷将太、ホアン・シュアン、共演「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」("Legend of the Demon Cat",2017年)の中国語音声・日本語字幕版が、3月24日から全国19箇所の劇場で公開されるようだ。
4月15-22日開催の第8回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール」("Deadpool",2016年)が中国初上映されるようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")が全米3854館で封切られ、初日興収905万ドルを記録したようだ。
第12回亜州電影大奨(Asian Film Awards)が発表、フォン・シャオガン監督「芳 華」("Youth")が作品賞、石井裕也監督「夜空はいつでも最高密度の青色だ」("The Tokyo Night Sky is Always the Densest Shade of Blue")が監督賞を獲得したようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クレア・フォイ、ジョシュア・レナード、ジェイ・ファロア(Jay Pharoah)、ジュノー・テンプル、エイミー・アーヴィング、エミー・マランス(Aimee Mullins)共演"Unsane"からの映像が公開されたようだ。
「アイアンマン」("Iron Man",2008年)を手掛けたジョン・ファヴロウは、エンドクレジット後の追加シーンについて「チョットしたお遊びだった。ニック・フューリーをサミュエル・L・ジャクソンがやったら面白いかなと思ったんだ。(コミックの)アルティメット版では彼がモデルになっていたからね」と語ったようだ。
第25回SXSW Film Festivalの観客賞が発表、劇映画部門ではOlivia Newman脚本・監督、Elvire Emanuelle主演"First Match"、ドキュメンタリー映画部門ではGabriel Silverman、Fiona Dawson監督"TransMilitary"が受賞したようだ。
  3/19
ゆきた志旗の小説「Bの戦場」が、並木道子監督、よしこ(ガンバレルーヤ)、大野拓朗、速水もこみち共演で映画化、2018年度に公開されるようだ。
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 怪獣惑星」("Godzilla: Monster Planet",2017年)の続編「GODZILLA 決戦機動増殖都市」のビジュアルが公開されたようだ。
「劇場版シティーハンター」(仮題)が2019年初春に公開されるようだ。現代の新宿を舞台にしたオリジナルストーリーで、こだま兼嗣が総監督、加藤陽一が脚本を務め、神谷明が、伊倉一恵が再び声優を務める模様。
2016年8月7日から休館中の渋谷の映画館「シネクイント」が、渋谷三葉ビル7階で7月6日から営業を再開するようだ。オープニング作品として、エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、ジャン=ピエール・バクリ主演「セラヴィ!」("Le sens de la fete",2017年)を上映する模様。
幸田もも子原作、月川翔氏監督、竹内涼真、浜辺美波共演の新作「センセイ君主」に、佐藤大樹、川栄李奈、新川優愛、福本莉子が出演しているようだ。公開日が8月1日に決まった模様。
上田慎一郎脚本・監督、濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山崎俊太郎、大澤真一郎、竹原芳子、吉田美紀、合田純奈、岩地紗希奈、秋山ゆずき、山口友和、藤村拓矢、高橋恭子、イワゴウサトシ共演「カメラを止めるな!」が、6月23日から新宿K's cinema、池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
TVアニメシリーズ「メイドインアビス」(2017年)の劇場版総集編「メイドインアビス 旅立ちの夜明け」「メイドインアビス 放浪する黄昏」が2018年冬に公開されるようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の日本語吹替版で、楠大典、高木渉、伊藤健太郎、白石涼子、木村良平、M・A・O、武内駿輔、水瀬いのりが声優を務めているようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の予告編が公開されたようだ。
ブログ「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」に基づく、塚本連平脚本・監督の新作「今日も嫌がらせ弁当」で、篠原涼子、芳根京子が共演するようだ。3月下旬から八丈島で撮影に入る模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「リメンバー・ミー」がトップ(92.6)、「ちはやふる 結び」が2位(91.5)、「映画プリキュアスーパースターズ!」が3位(91.4)、「時間回廊の殺人」が4位(90.8)、「ラッキー」が5位(90.5)となったようだ。
Chris Sun監督、ジョン・ジャラット(John Jarratt)、Simone Buchanan、ビル・モーズリー、ネイサン・ジョーンズ共演"Boar"の予告編が公開されたようだ。
グザヴィエ・ボーヴォワ監督、ナタリー・バイ、ローラ・スメット、Iris Bry共演"Les gardiennes"(The Guardians)の米国版予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、「ブラックパンサー」("Black Panther")が2702万ドル(3834館)で5週連続トップ、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")が2352万ドル(3854館)で2位、J. Michael Finley主演"I Can Only Imagine"が1706万ドル(1629館)で3位、ニック・ロビンソン主演"Love, Simon"が1150万ドル(2402館)で5位となったようだ。
エディ・レッドメイン、ハンナ・バグショウ(Hannah Bagshawe)夫妻に第2子となる男の子が誕生したようだ。
ジュディ・ガーランド(Judy Garland,1922-1969)による1968年ロンドンでのファイナルコンサートを描く、ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、レネー・ゼルウィガー主演の新作"Judy"からの写真が公開されたようだ。
英国の製作会社Goldfinch Studiosはアジア部門Goldfinch Neonを香港で立ち上げ、セルゲイ・ボドロフ監督によるマーシャルアーツ・ファンタジー映画"The Three Swords of Master Chan"などを手掛けるようだ。
マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督、ゾーイ・ドゥイッチ、キャスリン・ハーン、ティム・ハイデッカー、アダム・スコット共演"Flower"が米国内3館で封切られ、週末興収5万7851ドル、1館平均1万9284ドルを記録したようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の米国を除く海外総興収は1億ドルを突破したようだ。中国で4110万ドルを記録した模様。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ニコラス・ストーラー脚本による実写映画化は、税制優遇措置の引き上げに応じたオーストラリアのクイーンズランドで行われるようだ。
重乃康紀監督のドキュメンタリー映画「ラーメンヘッズ」("Ramen Heads",2017年)が米国内2館で封切られ、週末興収7014ドル、1館平均3507ドルを記録したようだ。
Matthew Charles Santoro監督、ロン・エルダード、コルム・フィオール、メイ・メランコン(Mei Melancon)、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)、マリエル・ジャフィら共演"Higher Power"の予告編が公開されたようだ。
  3/20
山戸結希が企画・プロデュースする短編オムニバス映画「21世紀の女の子」で、山戸、松本花奈、安川有果、加藤綾佳、井樫彩、枝優花、坂本悠花里、首藤凜、竹内里紗、夏都愛未、東佳苗、ふくだももこ、山中瑶子が監督として参加するほか、もう1名の監督を公募するらしい。
ジェレミー・ダイソン(Jeremy Dyson)、アンディ・ナイマン(Andy Nyman)脚本・監督、ナイマン、マーティン・フリーマン共演"Ghost Stories"(2017年)が「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」の邦題で7月21日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
フォルカー・シュレンドルフ監督、ステラン・スカルスガルド、ニーナ・ホス共演「男と女、モントーク岬で」("Ruckkehr nach Montauk",2017年)の予告編が公開されたようだ。
又吉直樹原作の舞台「凜」が、池田克彦監督、佐野勇斗、本郷奏多共演で映画化されるようだ。4月19-22日開催の島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭で上映される模様。
鈴木おさむ監督、吉田羊、野村周平、大久保佳代子、篠原篤、唐田えりか、川畑要、音尾琢真、成田凌、広末涼子、吉田鋼太郎、玉木宏共演「ラブ×ドック」の予告編が公開されたようだ。
鉄拳のパラパラマンガに基づく、山本剛義監督、青塚美穂脚本、岡田将生主演の新作「家族のはなし」で、時任三郎、財前直見、成海璃子、金子大地、佐藤寛太、水田信二、渡辺憲吉がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の日本語吹替版で、新田真剣佑が自身の声を担当するほか、森なな子、畠中祐、春名風花、石川界人、花江夏樹、逢田梨香子、土屋神葉が声優を務めるようだ。
松尾由美の小説「九月の恋と出会うまで」が、山本透監督、高橋一生、川口春奈共演で映画、2019年に公開されるようだ。
ホン・サンス脚本・監督、イザベル・ユペール、キム・ミニ共演"La camera de Claire"(2017年)が「クレアのカメラ」の邦題で2018年夏にヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
スロベニア出身のロックバンドによる北朝鮮公演の模様を追った、ウギス・オルテ(Ugis Olte)、モルテン・トローヴィク(Morten Traavik)監督のドキュメンタリー映画「北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ」("Liberation Day",2016年)が、6月下旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の日本版ポスターが公開されたようだ。
チュ・チャンミン監督、リュ・スンリョン、チャン・ドンゴン共演"Seven Years of Night"の特報が公開されたようだ。
第7回Sun Valley Film Festivalの各賞が発表、観客賞にCristina Costantini、Darren Foster監督のドキュメンタリー映画"Science Fair"が選ばれたようだ。
S・S・ラージャマウリ監督「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)の中国公開が4月に決まったようだ。
ジャッキー・チェン、イーサン・ルアン、チョン・チューシー(鐘楚曦)共演の新作ファンタジー・アクション「神探蒲松齡之蘭若仙踪」("The Knight of Shadows: Between Yin and Yang")は現在ポスプロ中で、公開は2019年になる模様。
第二次世界大戦中ヨーロッパ戦線で戦った米陸軍第761戦車大隊Black Panthersを描く、Madison Turnerの脚本に基づく新作"The Liberators"を、マイケル・B・ジョーダンがプロデュースするようだ。
香港の美亞娯樂資訊集團(Mei Ah Entertainment Group)製作による、フィリップ・ユン(Philip Yung)監督、トニー・レオン、アーロン・クォック共演の新作アクション"Theory of Ambitions"は、1960年代香港での実話に基づく作品で、製作費3800万ドルが投じられる模様。
オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)監督による未完の作品"The Other Side of the Wind"(1972年)のNetflixによる修復・完成版で、ミシェル・ルグラン(Michel Legrand)が音楽を手がけるようだ。
Turbo Filmsは、ロシアのアニメーション映画「雪の女王」("Snezhnaya koroleva",2012年)シリーズの第3作"Snezhnaya koroleva 3. Ogon i led"(The Snow Queen: Fire and Ice)を、中国の8000スクリーンで4月5日から公開するようだ。
チェルノブイリ原子力発電所事故を題材にした、米HBO、英Skyによる全5話のドラマシリーズ"Chernobyl"で、ステラン・スカルスガルド、エミリー・ワトソンが共演するようだ。
"Indivisibili"(2016年)のエドアルド・デ・アンジェリス(Edoardo De Angelis)監督は、新作"Il vizio della speranza"(The Vice of Hope)の撮影に入ったようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演"Sicario: Day of the Soldado"の予告編が公開されたようだ。
ストップモーションアニメ映画「犬ヶ島」("Isle of Dogs")が、ウェス・アンダーソン監督作品として初めて中国で劇場公開されるようだ。公開日は4月20日に設定された模様。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、メリッサ・マッカーシー共演の新作"The Kitchen"で、エリザベス・モスがキャストに加わったようだ。
シンシア・ニクソンは、ニューヨーク州知事選への出馬を表明したようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)の実写映画化企画で、「レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー」("The Lego Ninjago Movie",2017年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)が監督に起用されたようだ。Disneyのデジタル配信向け作品として製作される模様。
J・C・チャンダー監督、チャーリー・ハナム、ギャレット・ヘドランド、ペドロ・パスカル、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)共演のタイトル未定の新作(旧タイトル"Triple Frontier")で、ベン・アフレック、オスカー・アイザックが出演交渉に入っているようだ。
Anand Giridharadasの著書"The True American: Murder and Mercy in Texas"のパブロ・ラライン監督による映画化で、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」("The Big Sick",2017年)のクメイル・ナンジアニがマーク・ラファロと共演するようだ。
トッド・ヘインズ監督、オークス・フェグリー、ミリセント・シモンズ(Millicent Simmonds)、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ共演「ワンダーストラック」("Wonderstruck",2017年)の英国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、2019年4月から英国で「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作の撮影に入ることを明らかにしたようだ。
信仰をテーマにした、Roxann Dawson監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、マイク・コルター共演の新作"The Impossible"で、トファー・グレイスがキャストに加わったようだ。
ジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督、エド・ヘルムズ、ジェイク・ジョンソン、アナベル・ウォーリス、ラシダ・ジョーンズ、アイラ・フィッシャー、レスリー・ビブ、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー共演の新作コメディ"Tag"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・シルバーリング監督、ベン・キングズレイ、ヘラ・ヒルマー(Hera Hilmar)共演"An Ordinary Man"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督、エド・ヘルムズ、ジェイク・ジョンソン、アナベル・ウォーリス、ラシダ・ジョーンズ、アイラ・フィッシャー、レスリー・ビブ、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー共演の新作コメディ"Tag"の予告編が間もなく公開されるようだ。
  3/21
園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一監督、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、浅野忠信、満島真之介、馬場ふみか、中島セナ、尾野真千子、新井浩文、健太郎出演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」からの写真が公開されたようだ。
本広克行監督「曇天に笑う」が21日初日を迎え、福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人らが舞台挨拶に立ったようだ。
三船敏郎(1920-1997)の生涯を追った、スティーヴン・オカザキ監督のドキュメンタリー映画「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」("Mifune: The Last Samurai",2015年)の日本公開日が5月12日に決まったようだ。
ジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin,1924-1987)の未完の小説"Remember This House"を題材にしたラウル・ペック(Raoul Peck)監督のドキュメンタリー映画「私はあなたのニグロではない」("I Am Not Your Negro",2016年)の予告編が公開されたようだ。
アニメーション映画「フリクリ」の正式タイトルが、「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」に決定、それぞれ9月7日、28日から公開されるようだ。
大根仁監督、篠原涼子、広瀬すず、板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生共演の新作「SUNNY 強い気持ち・強い愛」に、三浦春馬、リリー・フランキー、新井浩文、矢本悠馬が出演しているようだ。
町田康原作、石井岳龍監督、宮藤官九郎脚本、綾野剛主演の新作「パンク侍、斬られて候」に、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司が出演しているようだ。
ビリー・ジーン・キング(Billie Jean King)とボビー・リッグス(Bobby Riggs,1918-1995)による1973年のテニス男女対抗試合を描いた、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督、エマ・ストーン、スティーヴ・カレル共演「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」("Battle of the Sexes",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「ワンダーストラック」("Wonderstruck",2017年)の試写会が20日都内で行われ、トッド・ヘインズ監督が出席したようだ。
トム・マクグラス監督「ボス・ベイビー」("The Boss Baby",2017年)が21日初日を迎え、日本語吹替版で声優を務めたムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、乙葉、石田明、山寺宏一が舞台挨拶に立ったようだ。
イスラエル建国の父と呼ばれるシモン・ペレス(Shimon Peres,1923-2016)の生涯を追う、リチャード・トランク(Richard Trank)監督のドキュメンタリー映画"Never Stop Dreaming: The Life and Legacy of Shimon Peres"で、ジョージ・クルーニーがナレーションを務めるようだ。
Brad T. Gottfred監督による大学を舞台にした新作スリラー"Confessional"で、マーカス・スクリブナー(Marcus Scribner)、パリス・ベレルス(Paris Berelc)、ヴァネッサ・マラーノ(Vanessa Marano)が共演するようだ。既に撮影は終了した模様。
中国のDeZerlin Mediaと英国のZycon Mediaの製作による新作アニメーション"Watch The Skies"で、ショーン・ビーン、エイサ・バターフィールド、ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ローラ・ハドックが声優を務めるようだ。
英国バーミンガムのシネコンで、落とした携帯電話を拾おうとした男性が、電動シートのフットレストに頭を挟まれ死亡したらしい。
MCUのスーパーヒーローをテーマにしたエリアが、2020年に米国のDisneyland Resort、フランスのDisneyland Paris、中国の香港迪士尼樂園(Hong Kong Disneyland)にオープンするようだ。
Wonderland Sound and Visionは、Netflixの新作SFアドベンチャー映画"Rim of the World"の製作に入るようだ。マックジーが監督を務める模様。
映画監督ハル・アシュビー(Hal Ashby,1929-1988)の生涯を追った、Amy Scott監督のドキュメンタリー映画"Hal"の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
ブレット・ヘイリー(Brett Haley)監督、ニック・オファーマン、カーシー・クレモンズ、テッド・ダンソン、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ブライス・ダナー、トニ・コレット共演"Hearts Beat Loud"の米国公開日は6月8日に設定されたようだ。
エイミー・ポーラーは、Netflixの新作コメディ"Wine Country"で映画監督デビューするようだ。キャストとして参加するほか、プロデュースも手がける模様。
ドイツで大ヒットを記録したコメディ"Honig im Kopf"(2014年)の、ティル・シュヴァイガー監督自身による英語リメイク"Honey in the Head"で、ニック・ノルティ、マット・ディロンが共演するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)は、Twitter史上最も多くツイートされた映画となったようだ。3500万ツイートを超えたらしい。
サム・シェパード(Sam Shepard,1943-2017)の戯曲「トゥルー・ウエスト」("True West")のブロードウェイでのリバイバル公演で、イーサン・ホーク、ポール・ダノが共演するようだ。American Airlines Theatreで12月27日からプレビュー公演がスタートする模様。
Uberを題材にした、マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ主演の新作コメディ"Stuber"で、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」("The Big Sick",2017年)のクメイル・ナンジアニが共演するようだ。
6月11-16日開催の第42回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、ブラッド・バードに名誉功労賞が贈られるようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)の生涯を追った、モーガン・ネヴィル監督によるドキュメンタリー映画"Won't You Be My Neighbor?"の予告編が公開されたようだ。
ノエル・マーシャル(Noel Marshall)脚本・監督・主演「ロアーズ」("Roar",1981年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"のロゴが公開されたようだ。
マット・クーゲルマン(Matt Kugelman)監督「ハリケーン・ビアンカ」("Hurricane Bianca",2016年)の続編"Hurricane Bianca: From Russia with Hate"の予告編が公開されたようだ。
Ari Aster脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、アン・ダウド、ガブリエル・バーンら共演のホラー"Hereditary"の英国版予告編が公開されたようだ。
Empire誌最新号の表紙をジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が飾るようだ。
Justin MacGregor監督、Greg Sestero脚本・共演、Tommy Wiseau主演"Best F(r)iends"からの映像が公開されたようだ。
ブレント・アスカリ(Brent Askari)、チャム・ラングホーン(Chum Langhorne)の原案に基づくParamount Picturesの新作コメディ"Bridal Recall"で、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)が脚本に起用されたようだ。
信仰をテーマにした、Roxann Dawson監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、マイク・コルター、トファー・グレイス共演の新作"The Impossible"で、ジョシュ・ルーカスがキャストに加わったようだ。
リー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本・監督による新作コメディ企画"Good Boys"はUniversal Picturesが獲得したようだ。ジェイコブ・トレンブレイが主演、7月から製作に入る模様。
The H Collectiveは、Aaron W. Salaによるホラー脚本"The Beast"を獲得したようだ。飛行機事故でただ一人生き残り、謎の島に流れ着いた女性が主人公の話らしい。
  3/22
ウィル・グラック監督「ピーターラビット」("Peter Rabbit",2018年)の日本語吹替版で、千葉雄大が主人公の声を演じるようだ。
デルフィーヌ・ドゥ・ヴィガン(Delphine de Vigan)原作、ロマン・ポランスキー監督、オリヴィエ・アサイヤス脚本、エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン共演"D'apres une histoire vraie"(2017年)が、「告白小説、その結末」の邦題で6月23日からヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
筒井ともみ原作・脚本、生野慈朗監督、小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香共演の新作「食べる女」に、ユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼、小池徹平、笠原秀幸、間宮祥太朗、遠藤史也、RYO、PANTA、眞木蔵人が出演しているようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")のフィギュア付きムビチケカードが、1枚5400円で販売されるようだ。
チャン・フン監督、ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン共演「タクシー運転手 約束は海を越えて」("A Taxi Driver",2017年)のポスターが公開されたようだ。
コミックス・ウェーブ・フィルム(CoMix Wave Films)、繪夢者新動畫聯盟(Haoliners Animation League)製作によるオムニバスアニメ映画「詩季織々」("Flavors of Youth")からの映像が公開されたようだ。
チャールズ・マーティン(Charles Martin)監督、オーランド・ブルーム、Hannah Quinlivan、サイモン・ヤム、リン・ホン、シン・ユー共演「極致追撃」("S.M.A.R.T. Chase",2017年)が、「スマート・チェイス」の邦題で4月27日から池袋HUMAXシネマズほかで公開されるようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、ジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケヴィン・コスナー、マイケル・セラ、ジェレミー・ストロング、クリス・オダウド共演「モリーズ・ゲーム」("Molly's Game",2017年)の予告編が公開されたようだ。
劇場版「ドラゴンボール超」(仮題)の特報が公開されたようだ。
深田晃司監督、ディーン・フジオカ、鶴田真由、太賀、阿部純子、アディパティ・ドルケン、セカール・サリ共演の新作「海を駆ける」の予告編が公開されたようだ。
アラン・ルドルフ監督、キース・キャラダイン、ソンドラ・ロック(Sondra Locke)共演"Ray Meets Helen"の米国公開日が5月4日に決まったようだ。
「インペリアル・ドリーム」("Imperial Dreams",2014年)のマリク・ヴィタルは、Paramount Playersの新作"Body Cam"で監督を務めるようだ。
「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)の、Nicolas Pesce監督、デミアン・ビチル、アンドレア・ライズボロー、ジョン・チョウ共演によるリブートで、リン・シェイがキャストに加わったようだ。
Jenny Hanの小説"To All the Boys I've Loved Before"の、スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督、ラナ・コンドル(Lana Condor)、ノア・センティネオ(Noah Centineo)、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)、イズリアル・ブルサード、Andrew Bachelor、Anna Cathcart、ジョン・コルベット共演による映画化は、Netflixが獲得したようだ。
スティーヴン・タイラーによる全米ツアーの模様を追った、Casey Tebo監督のドキュメンタリー映画"Steven Tyler: Out on a Limb"が、5月10-19日開催の第49回ナッシュビル映画祭(Nashville Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
YouTubeは、Maryam Keshavarz監督、スーザン・サランドン、エディ・ファルコ、マット・ボマー共演の新作"Vulture Club"の劇場公開を計画しているようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsが発表、Antonio Manetti、Marco Manetti監督"Ammore e malavita"(Love and Bullets)が作品賞、"A Ciambra"のJonas Carpignanoが監督賞を獲得したようだ。
チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を描く、メアリー・ハロン監督、マット・スミス、スキ・ウォーターハウス、ハンナ・マリー、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、カーラ・グギノ、Marianne Rendon、James Trevena-Brown共演の新作"Charlie Says"で、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)がキャストに加わったようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース主演によるタイトル未定の新作で、テッサ・トンプソンが共演するようだ。
Epic Gamesは、サンフランシスコで開催中のGame Developers Conferenceで、"デジタル・アンディ・サーキス"を発表したようだ。
Babak Anvari脚本・監督、アーミー・ハマー主演によるタイトル未定の新作スリラーで、ダコタ・ジョンソン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)が出演交渉に入っている模様。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ケイト・マッキノン、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Spy Who Dumped Me"の予告編が公開されたようだ。
Netflixは、自社開発のフォントNetflix Sansを発表したようだ。
教役者カールトン・ピアソン(Carlton Pearson)の実話に基づく、ジョシュア・マーストン監督、キウェテル・イジョフォー、ジェイソン・シーゲル、マーティン・シーン、ダニー・グローヴァー、キース・スタンフィールド共演のNetflix映画"Come Sunday"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、ゾシア・マメット(Zosia Mamet)共演"Under the Silver Lake"の予告編が公開されたようだ。
Vaughn Stein脚本・監督、マーゴット・ロビー、サイモン・ペッグ、マイク・マイヤーズ、マックス・アイアンズ、デクスター・フレッチャー共演"Terminal"の特報が公開されたようだ。
Tim Kirkby監督、ジョニー・ノックスヴィル主演の新作コメディ"Action Point"の予告編が公開されたようだ。
ミゲル・アルテタ監督、アリア・ショウカット、ライア・コスタ(Laia Costa)、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ホン・チャウ、クメイル・ナンジアニ共演"Duck Butter"の予告編が公開されたようだ。
Suzi Ewing監督、ノエル・クラーク脚本、ルーク・エヴァンス、ケリー・ライリー共演の新作スリラー"10x10"からの映像が公開されたようだ。
メリーナ・カナカレデス(Melina Kanakaredes)は、精神科医エリザベス・キューブラー=ロス(Elisabeth Kubler-Ross,1926-2004)の著書「人生は廻る輪のように」("The Wheel of Life: A Memoir Of Living and Dying")に着想を得た新作映画で、共同脚本とプロデュースを手がけるようだ。
Dan Berk、Robert Olsen監督、ビル・スカルスガルド、マイカ・モンロー共演の新作コメディ・スリラー"Villains"で、キーラ・セジウィック、ジェフリー・ドノヴァンがキャストに加わったようだ。
チャールズ・ブラント(Charles Brandt)原作、マーティン・スコセッシ監督、スティーヴン・ザイリアン脚本、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演の新作"The Irishman"に、Craig Di Franciaが出演するようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)、「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)に続く、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー、ジェイダ・ピンケット・スミス、パイパー・ペラーボ、ティム・ブレイク・ネルソン、Sapir Azulay共演の新作"Angel Has Fallen"で、マイケル・ランデスがキャストに加わったようだ。
福原かれん(Karen Fukuhara)は、Garth Ennis、Darick Robertsonのコミックに基づくAmazonの新作スーパーヒーロー・ドラマシリーズ"The Boys"へのレギュラー出演が決まったようだ。
Lennart Ruff監督、サム・ワーシントン、トム・ウィルキンソン、テイラー・シリング、ナタリー・エマニュエル共演の新作"The Titan"の予告編が公開されたようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)シリーズ第3作"Hotel Transylvania 3: Summer Vacation"の予告編が公開されたようだ。
  3/23
「女は二度決断する」("Aus Dem Nichts",2017年)ジャパンプレミアが23日都内で行われ、ファティ・アキン監督、ダイアン・クルーガー、デニス・モシット(Denis Moschitto)が出席したようだ。
パク・フンジョン監督、チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスン、イ・ジョンソク、ピーター・ストーメア共演「V.I.P. 修羅の獣たち」("V.I.P.",2017年)が、6月16日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
夢枕獏の小説「キマイラ」を押井守が映像化するようだ。
雨宮慶太原作、西村聡監督、小林靖子脚本の新作「薄墨桜 -GARO-」が、今秋から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
松崎洋原作、古澤健監督、志尊淳、佐野勇斗共演の新作「走れ!T校バスケット部」に、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201、YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人が出演しているようだ。
第27回日本映画プロフェッショナル大賞が発表、大九明子監督、松岡茉優主演「勝手にふるえてろ」が作品賞、主演女優賞を獲得、「彼女の人生は間違いじゃない」の廣木隆一が監督賞に選ばれたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の日本語吹替版で、KENN、坂本真綾、茅野愛衣、山寺宏一、三ツ矢雄二、高島雅羅、玄田哲章、松岡禎丞、日高のり子が声優を務めるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、ジュリアン・デニソン、ザジー・ビーツ、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、ジャック・ケシー、忽那汐里、カラン・ソーニ共演「デッドプール2」("Deadpool 2")の日本公開日が6月1日に決まったようだ。
谷健二監督、馬場良馬、玉城裕規、水崎綾女、弓削智久、篠原篤、根本正勝、高崎翔太、関口アナム、三城千咲、森本のぶ、双松桃子、橘美緒、竹下景子共演「一人の息子」の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、マーゴット・ロビー主演「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya",2017年)の予告編が公開されたようだ。
横山秀夫の小説「影踏み」が、篠原哲雄監督、山崎まさよし主演・主題歌で映画化されるようだ。5月から撮影に入り、公開は2019年春以降になる模様。
リドリー・スコット監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ共演「ゲティ家の身代金」("All the Money in the World",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ニコライ・フルシー(Nicolai Fuglsig)監督、クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレヴァンテ・ローズ共演「ホース・ソルジャー」("12 Strong",2018年)の特報が公開されたようだ。
小松重男原作、鶴橋康夫脚本・監督、阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、桂文枝共演「のみとり侍」に、笑福亭鶴光、ジミー大西、オール阪神が出演しているようだ。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス、エカテリーナ・サムソノフ(Ekaterina Samsonov)共演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)、ブリア・ヴィネイト(Bria Vinaite)、ウィレム・デフォー共演「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)の予告編が公開されたようだ。
飯塚健監督、渋川清彦、森岡龍、伊藤沙莉、片岡礼子、滝藤賢一、根岸季衣、余貴美子共演「榎田貿易堂」のポスターが公開されたようだ。
宅間孝行による舞台「あいあい傘」の映画化で、倉科カナ、市原隼人、立川談春、原田知世、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、トミーズ雅、永井大、布川隼汰、金田明夫、大和田獏が共演するようだ。公開は10月になる模様。
誉田哲也原作、草野翔吾脚本・監督、高杉真宙、武田梨奈、松本穂香、吉沢悠、水野勝共演の新作「世界でいちばん長い写真」の予告編が公開されたようだ。公開日は6月23日に決まった模様。
瀬々敬久監督、木竜麻生、東出昌大、韓英恵、佐藤寛一郎、渋川清彦、山中崇、井浦新、大西信満、嘉門洋子、山田真歩、嶋田久作、菅田俊、宇野祥平、嶺豪一、川瀬陽太共演「菊とギロチン」の公開日が7月7日に決まったようだ。
ヴィクトリア・ベッカム、メラニー・ブラウン(Melanie Brown)、エマ・バントン(Emma Bunton)、メラニー・チズム(Melanie Chisholm)、ジェリ・ハリウェル(Geri Halliwell)は、スーパーヒーローを描く新作アニメ映画で声優を務めるようだ。
脚本家・プロデューサーのNoam Dromi、Evan Greeneは、Sally Fernandezのスパイスリラー小説"Climatized: A Max Ford Thriller"の映画化を手掛けるようだ。
ジェイソン・ワイナー(Jason Winer)は、John Garyの脚本による"Gawker v. Thiel"で監督を務めるようだ。
ピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー主演の新作アクションスリラー"Peppermint"の米国公開日は九月7日に設定されたようだ。
エラン・リクリス監督、ベン・キングズレイ、モニカ・ベルッチ共演の新作スパイスリラー"Spider in the Web"がベルギーで撮影に入ったようだ。
ジョン・マッケンロー(John McEnroe)の半生を追ったJulien Faraut監督のドキュメンタリー映画"L'empire de la perfection"(John McEnroe: In the Realm of Perfection)の米国内配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
スパイク・リーによるオンライン映画製作講座が今夏開講するようだ。
ジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)原作、エドワード・ノートン脚本・監督・主演、ウィレム・デフォー、ブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン共演の新作"Motherless Brooklyn"の撮影現場で火災が発生、消防士1名が死亡したようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)では、レッドカーペットでのセルフィが禁止されるようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「ヘンリー五世」("Henry V")を題材にした、デヴィッド・ミショッド監督・脚本、ジョエル・エジャートン共同脚本、ティモシー・シャラメ主演の新作Netflix映画"The King"で、エジャートンの共演が決まったようだ。
Alvin Ailey Dance Theaterの創設者で振付家のアルヴィン・エイリー(Alvin Ailey,1931-1989)の生涯を、Fox Searchlightが映画化するようだ。
クリス・エヴァンスは、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")に続く「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作を最後にMCUから去る意向を明らかにしたようだ。
「マーニー」("Marnie",1964年)、「続・激突!/カージャック」("The Sugarland Express",1974年)、「ホーンテッド・ハウス」("The Haunted",1991年)などに出演した、女優のルイーズ・ラサム(Louise Latham)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「リア王」に基づく、リチャード・エアー(Richard Eyre)監督、アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソンら共演のTV映画"King Lear"からの写真が公開されたようだ。
白人警官により黒人の青年マイケル・ブラウン(Michael Brown,1996-2014)が射殺された事件を題材にした、ジェイソン・ポロック(Jason Pollock)監督のドキュメンタリー映画"Stranger Fruit"(2017年)の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
「キャロル」("Carol",2015年)の脚本を手掛けたフィリス・ナジー(Phyllis Nagy)は、日本での"蒸発"を題材にしたLena Mauger、Stephane Remaelの著書"The Vanished: The Evaporated People of Japan in Stories and Photographs"の映画化で脚本と監督を務めるようだ。
「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)をテーマにしたLEGOセットが3月31日に発売されるようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)をリメイクする、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Superfly"の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"の予告編が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")のプロモーション映像が公開されたようだ。
ディーン・ロナルズ(Dean Ronalds)監督、トム・マロイ(Tom Malloy)、Chris Bannow共演のホラー"#Screamers"(2016年)からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの写真が公開されたようだ。
スザンナ・ジョーンズ(Susanna Jones)の小説"The Earthquake Bird"の、ウォッシュ・ウェストモアランド脚本・監督による映画化で、アリシア・ヴィキャンデル、ライリー・キーオが共演するようだ。当初Amazon Studiosが獲得していた権利はNetflixに移ったらしい。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の先行上映が22日夜に米国内の2850館の劇場で行われ、興収235万ドルを記録したようだ。
アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン主演「アナイアレイション 全滅領域」("Annihilation",2018年)が、4月から中国で劇場公開されるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の全世界興収が12億ドルを突破、Walt Disney Studios作品の2018年の海外興収も10億ドルを超えたようだ。
スティーヴン・グールド(Steven Gould)の小説に基づく、ダグ・ライマン制作総指揮・監督、マディ・ハッソン主演によるYouTube Redのドラマシリーズ"Impulse"の予告編が公開されたようだ。
ピエール・モレルは、Lakeshore Entertainmentの新作SFスリラー"The New Mrs. Keller"で監督を務めるようだ。「ザ・スクエア 思いやりの聖域」("The Square",2017年)のクレス・バング(Claes Bang)が主演する模様。
トム・ハーディがアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を演じる、ジョシュ・トランク監督、マット・ディロン、リンダ・カーデリーニ、カイル・マクラクラン、キャサリン・ナルドゥッチ(Katherine Narducci)共演の新作"Fonzo"で、ジャック・ロウデンがキャストに加わったようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ケイト・マッキノン、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Spy Who Dumped Me"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
  3/24
桐生コウジ脚本・監督・出演、小島藤子、志田友美、茜屋日海夏、河上英里子、ベンガル、しのへけい子、大浦龍宇一、深澤大河、萩原健太、石川浩司共演「馬の骨」が、2018年初夏からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一監督、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾、浅野忠信、満島真之介、馬場ふみか、中島セナ、尾野真千子、新井浩文、健太郎出演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」の予告編が公開されたようだ。
「私の奴隷になりなさい」(亀井亨監督,2012年)の続編となる、城定秀夫監督「ご主人様と呼ばせてください〜私の奴隷になりなさい・第2章〜」「おまえ次第〜私の奴隷になりなさい・第3章〜」で、行平あい佳が主演するようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)を"体感"できる「振動付きベスト」着用による上映が、3月29日-4月5日にTOHOシネマズ日比谷で行われるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の中国での興収が、公開2週間で1億ドルを超えたようだ。
コペンハーゲンで開催されたドキュメンタリー映画祭CPH:DOXで、Marcus Lindeen監督"Flotten"(The Raft)が最高賞を獲得したようだ。
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の監督から途中降板したフィル・ロード、クリストファー・ミラーは、製作総指揮としてクレジットされているようだ。
Anand Giridharadas原作、パブロ・ラライン監督、マーク・ラファロ、クメイル・ナンジアニ共演の新作"The True American"で、エイミー・アダムスが出演交渉に入っているようだ。
「暗黒街の顔役」("Scarface",1932年)、「スカーフェイス」("Scarface",1983年)のUniversal Picturesによる再映画化で、Gareth Dunnet-Alcocerが新たに脚本のリライトに起用されたようだ。
ランドール・パーク(Randall Park)、アリ・ウォン(Ali Wong)共演によるNetflixのタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)が映画監督デビューするようだ。
マリリン・マンソンの新曲"Tattooed in Reverse"のMVに、コートニー・ラヴ、リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley)が出演しているようだ。
「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)のジル・ジュンガー脚本・監督による新作ファミリー・コメディ"Think Like a Dog"で、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメルが主人公の両親役を演じるようだ。
1968年の世界一周ヨットレースに出場した実業家ドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、サイモン・ラムリー監督、ジャスティン・サリンジャー主演"Crowhurst"の予告編が公開されたようだ。
「不屈の男 アンブロークン」("Unbroken",2014年)の続編となる、ハロルド・クロンク監督、サミュエル・ハント(Samuel Hunt)主演の新作"Unbroken: Path to Redemption"の米国公開日は10月5日に設定されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のマイク・ミッチェル監督による続編で、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)がクリス・プラット、エリザベス・バンクスらと共に声優を務めるようだ。
「バース・オブ・ネイション」("The Birth of a Nation",2016年)のネイト・パーカーは、ロサンゼルス市警のアフリカ系アメリカ人の刑事Ralph Waddyを描く新作"Black & Blue"で監督を務めるようだ。
ジェシカ・チャステイン、オクタヴィア・スペンサー共演によるタイトル未定の新作クリスマス・コメディ企画で、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」("The Big Sick",2017年)のマイケル・ショウォルターが監督に起用されたようだ。
マット・ボマーは、地元テキサス州スプリングの映画館で3月24日、レッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、ニック・ロビンソン主演"Love, Simon"(2018年)の無料上映を行うようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の小説「華氏451度」の、ラミン・バーラニ監督、マイケル・シャノン、マイケル・B・ジョーダン、ソフィア・ブテラら共演によるTV映画化"Fahrenheit 451"は、5月19日に米HBOで放送されるようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でグランプリを獲得した、Desiree Akhavan監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジョン・ギャラガーJr.、サーシャ・レイン(Sasha Lane)共演"The Miseducation of Cameron Post"の北米配給権をFilmRiseが獲得したようだ。
「僕が結婚を決めたワケ」("The Dilemma",2011年)などに出演した、女優のデュション・モニク・ブラウン(DuShon Monique Brown)さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・リーチ監督の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")で、ライアン・レイノルズは脚本家としてもクレジットされているようだ。
ベラ・デイン(Bella Dayne)、ルイス・ハンター(Louis Hunter)ら共演による、Netflix、BBC One共同制作のドラマシリーズ"Troy: Fall of a City"の予告編が公開されたようだ。
スタンリー・トゥッチに第5子が誕生するようだ。
ステファニー・ターナー(Stephanie Turner)脚本・監督・出演による新作"Justine"で、ダービー・スタンチフィールド(Darby Stanchfield)が新人Daisy Prescottと共演するようだ。
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)共演のアクションスリラー"Hunter Killer"の米国公開日は10月26日に設定されたようだ。
サラ・J・マース(Sarah J. Maas)の小説"A Court of Thorns and Roses"の映画化権をドイツのConstantin Filmが獲得したようだ。Rachel Hironsが脚本を執筆する模様。
Remi Weekes脚本・監督の新作ホラー企画"His House"を、New Regency、BBC Filmsが獲得したようだ。ウンミ・モサク、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)が共演、今春から英国で撮影に入る模様。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のメイキング映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」("The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn",2011年)のピーター・ジャクソン監督による続編企画について「順調に行けば、まもなく脚本に取り掛かる」と語ったようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")が中国で封切られ、初日興収1億4300万人民元を記録したようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クレア・フォイ、ジョシュア・レナード、ジェイ・ファロア(Jay Pharoah)、ジュノー・テンプル、エイミー・アーヴィング、エミー・マランス(Aimee Mullins)共演"Unsane"の先行上映が22日夜に米国内の劇場で行われ、興収30万ドルを記録したようだ。
  3/25
松居大悟監督、池松壮亮、満島真之介、大倉孝二、キム・コッピ共演の新作「君が君で君だ」に、YOU、向井理が出演しているようだ。
高野舞監督「女々演」が24日初日を迎え、福原遥、玉城ティナ、矢倉楓子、小野花梨、齋藤美咲、福山康平、秋山竜次らが舞台挨拶に立ったようだ。
小田学監督「サイモン&タダタカシ」が24日初日を迎え、阪本一樹、須賀健太、間宮夕貴らが舞台挨拶に立ったようだ。
ナチス・ドイツ宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルス(Joseph Goebbels,1897-1945)の秘書を務めたブルンヒルデ・ポムゼル(Brunhilde Pomsel,1911-2017)のインタビューで構成した、Christian Krones、Olaf S. Muller、Roland Schrotthofer、Florian Weigensamer監督のドキュメンタリー映画「ゲッベルスと私」("A German Life",2016年)のポスターが公開されたようだ。
伊藤秀裕監督「おみおくり」が24日初日を迎え、高島礼子、文音らが舞台挨拶に立ったようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")が米国内3708館で封切られ、初日興収1036万ドルを記録したようだ。
第31回Kids' Choice Awardsが発表、映画部門ではドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)が作品賞、男優賞を獲得、ゼンデイヤが女優賞に選ばれたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は、公開37日目の24日までに「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の6億2336万ドルを超え、スーパーヒーロー映画として同国史上最大のヒット作となったようだ。
ニール・パトリック・ハリスとクリステン・ベルも、マット・ボマーに続いて、それぞれの地元の映画館を貸し切りにして、レッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、ニック・ロビンソン主演"Love, Simon"(2018年)の無料上映を行うようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
  3/26
タルザン・ナサール(Tarzan Nasser)、アラブ・ナサール(Arab Nasser)監督「ガザの美容室」("Degrade",2015年)の予告編が公開されたようだ。
「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising",2018年)ジャパンプレミアが26日都内で行われ、スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド菊地凛子、新田真剣佑が出席したようだ。
沖田光脚本・監督、平松可奈子、椎名ひかり、牧純矢、浅野桃花、加藤直輝、金丸竜也、加藤大翔、ナナエ、有澤ミッシェル、峯田百花、緒方貴心、稲葉優華、渡瀬あおな、梶間広之、金原隆臣、奥居元雅、岩崎う大、いしだ壱成共演「それ〜それがやって来たら・・・」が、4月14-20日にユーロスペースで上映されるようだ。
バックパッカーの松本紀彦による南米大陸縦断の旅に密着した、YASU監督のドキュメンタリー映画「聾者のボクの南米見聞録」が、3月31日からUPLINKで1週間限定公開されるようだ。
サーラ・カンテル(Saara Cantell)監督、アーヴァ・メリカント(Aava Merikanto)、リリャ・レフト(Lilja Lehto)共演「オンネリとアンネリのおうち」("Onneli ja Anneli",2014年)の予告編が公開されたようだ。
綾部真弥監督、武田玲奈、小倉優香、上野優華、久田莉子、山地まり、都丸紗也華、勧修寺保都、松本享恭、吉原拓弥、米本来輝、大和孔太、水野勝、平松賢人、吉原雅斗共演「人狼ゲーム インフェルノ」の予告編が公開されたようだ。
イヴァン・コトロネーオ(Ivan Cotroneo)監督、リマウ・リッツベルガー・グリッロ(Rimau Ritzberger Grillo)、ヴァレンティーナ・ロマーニ(Valentina Romani)、レオナルド・パッザッリ(Leonardo Pazzagli)共演「最初で最後のキス」("Un bacio",2016年)の予告編が公開されたようだ。
アーマンド・イアヌッチ監督、スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、パディ・コンシダイン、ルパート・フレンド、ジェイソン・アイザックス、マイケル・ペイリン、アンドレア・ライズボロー、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコら共演"The Death of Stalin"(2017年)の日本公開が8月に決まったようだ。
李闘士男監督、榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花共演の新作「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の予告編が公開されたようだ。
片桐健滋監督、池田エライザ、渋川清彦、健太郎、光宗薫、木下隆行、つみきみほ、田口トモロヲ、渡辺えり、オダギリジョー共演「ルームロンダリング」の公開日が7月7日に決まったようだ。
ハル・ハートリー監督による3部作「ヘンリー・フール」("Henry Fool",1997年)、「フェイ・グリム」("Fay Grim",2006年)、「ネッド・ライフル」("Ned Rifle",2014年)が、4月7-13日にシアターセブン、5月28日からUPLINKで上映されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ボス・ベイビー」がトップ(92.2)、「ミッドナイト・ランナー」が2位(92.0)、「サイモン&タダタカシ」が3位(90.5)、「おみおくり」が4位(85.0)、「BPM ビート・パー・ミニット」が5位(83.2)となったようだ。
A.J. Finnの小説"The Woman in the Window"のFox 2000による映画化で、ジョー・ライトが監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)が脚本を務めるようだ。
スイス映画賞(Schweizer Filmpreis)が発表、Lisa Bruhlmann監督"Blue My Mind"が作品賞、脚本賞、女優賞(Luna Wedler)を獲得したようだ。
サイモン・ウエスト監督、カン・ドンウォン主演の新作パニックアクション映画"Tsunami LA"の韓国での配給権をJ&C Media Groupが獲得したようだ。英国とメキシコで製作に入る模様。
「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督,2006年)に基づく、スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、パトリック・シュワルツェネッガー共演「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun")が全米2173館で封切られ、週末興収411万ドルを記録したようだ。
4月15-22日開催の第8回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)は、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグら共演「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)の上映を取りやめたようだ。
ローアル・ユートハウグ監督、アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider",2018年)の米国を除く海外興収は1億7000万ドルに達し、米国を含む全世界興収は1億1174万ドルとなったようだ。
全米週末興収は、スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")が2800万ドル(3708館)でトップ、ジョン・スティーヴンソン監督"Sherlock Gnomes"が1060万ドル(3662館)で4位のスタートとなったようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の最新ポスターからブラスターが消されたらしい。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")が米国内27館で封切られ、週末興収157万ドル、1館平均5万8148ドルを記録したようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の全世界興収は1億5000万ドルに達した模様。中国では6500万ドルを記録したようだ。
「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)のガル・ガドットは、「デッドプール2」("Deadpool 2")のライアン・レイノルズに宛てて、「私のポーズを盗んだな!!」と抗議(?)のツイートを送ったようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"からの映像が公開されたようだ。
  3/27
インドゥジヒ・ポラーク(Jindrich Polak,1925-2003)監督「イカリエ-XB1」("Ikarie XB-1",1963年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
トイカメラのデジタルハリネズミで全編を撮影した、川原康臣脚本・監督・撮影・変種、前田多美、関口崇則、笠島智共演「寝てるときだけ、あいしてる。」が、3月21日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
山岡信貴監督のドキュメンタリー映画「縄文にハマる人々」の特報が公開されたようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー監督の新作ドキュメンタリー映画"Psychomagic"の製作に向けて、クラウドファンディングによる資金調達が行われているようだ。
ヤン・ヨンヒ監督の新作ドキュメンタリー映画「スープとイデオロギー」(仮題)の完成に向けた資金調達が、Motion Galleryで行われているようだ。
米林宏監督「カニーニとカニーノ」、百瀬義行監督「サムライエッグ」、山下明彦監督「透明人間」の短編3作品からなるアニメーション映画「ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-」が、8月24日から公開されるようだ。
横尾初喜監督、守口悠介脚本、井浦新主演の新作「こはく」が長崎で撮影に入ったようだ。公開は2019年になる模様。
「極道の妻たち 決着」(1998年)以来となる中島貞夫監督の新作「多十郎殉愛記」が京都で撮影に入ったようだ。公開は2019年になる模様。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の日本版ポスターが公開されたようだ。
小松重男原作、鶴橋康夫脚本・監督、阿部寛、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、桂文枝、笑福亭鶴光、ジミー大西、オール阪神共演「のみとり侍」に、福本莉子が出演しているようだ。
ミムラは、芸名を「美村里江」に改名したようだ。
イスラエルの作家Meir Shalevの小説に基づく、パーヴェル・ルンギン(Pavel Lungin)監督の新作"Esau"で、ハーヴェイ・カイテル、リオル・アシュケナージ、マーク・イヴァニールが共演するようだ。
Marcelo Martinessi脚本・監督、Ana Brun、Margarita Irun、Ana Ivanova共演"Las herederas"(The Heiresses)の米国内配給権をDistrib Films USと102 Distributionが獲得したようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ウルスラ・メイヤー(Ursula Meier)が新人監督作品に授与されるCamera d'Or(Golden Camera)賞の審査員長を務めるようだ。
ジョー・カーナハン脚本・監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ、ウィル・サッソ(Will Sasso)共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、ナオミ・ワッツが出演交渉に入っているようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント共演の新作"The Jungle Cruise"で、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)がキャストに加わったようだ。
デイヴ・グルーシン(Dave Grusin)の半生を追うドキュメンタリー映画"Dave Grusin: Not Enough Time"が製作されているようだ。
5月1-5日開催の第4回Bentonville Film Festivalで、エリッサ・ダウン(Elissa Down)監督の新作"The Honor List"がオープニング上映されるようだ。
6月16-25日開催の第21回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、チアン・ウェンが審査員長を務めるようだ。
スペイン人探検家エルナン・コルテス(Hernan Cortes,1485-1547)を描く、ダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)の脚本に基づく、Amazon Studiosのドラマシリーズ"Cortes"で、スティーヴン・スピルバーグが制作総指揮、スティーヴン・ザイリアンが脚本、ハビエル・バルデムが主演を務めるようだ。
「アメリカの影」("Shadows",1959年)、「バニシング・ポイント」("Vanishing Point",1971年)、「ハリウッド探偵事務所」("The Hollywood Detective",1989年)などに出演した、俳優のトム・リース(Tom Reese)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・コープ脚本・監督の新作超自然スリラー"You Should Have Left"で、ケヴィン・ベーコンが主演するようだ。
タイラー・ペリー脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、オマリ・ハードウィック共演の新作"Tyler Perry's The List"で、ウーピー・ゴールドバーグがキャストに加わったようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"に、クラーク・グレッグがフィル・コールソン役で再登場、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のリー・ペイス、ジャイモン・ハンスゥもキャストに加わったようだ。
ディエゴ・ルナ、ガエル・ガルシア・ベルナルは、14年前に設立した製作会社Canana Filmsから退いたようだ。
教育用ソフトに基づくTVアニメシリーズ「怪盗カルメンサンディエゴ」("Where on Earth Is Carmen Sandiego?",1994-1999年)のNetflixによる実写映画化で、ジーナ・ロドリゲスが主演するようだ。
「ホリデーロード4000キロ」("National Lampoon's Vacation",1983年)とそのシリーズがブロードウェイ・ミュージカル化されるようだ。タイトルは"Broadway Vacation"になる模様。
チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を描く、メアリー・ハロン監督、マット・スミス、スキ・ウォーターハウス、ハンナ・マリー、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、カーラ・グギノ、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、Marianne Rendon、James Trevena-Brown共演の新作"Charlie Says"で、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)がキャストに加わったようだ。
サイモン・キンバーグ監督"X-Men: Dark Phoenix"の米国公開日は、当初予定の2018年11月2日から2019年2月14日に延期されたようだ。
エクソシズムをテーマにした、ウィリアム・フリードキン監督のドキュメンタリー映画"The Devil and Father Amorth"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・コーエン監督、トビー・ケベル、マギー・グレイス、ライアン・クワンテン共演の新作アクション・スリラー"The Hurricane Heist"の冒頭4分間の映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")を手掛けたザック・ペン(Zak Penn)は、Hasbro社の玩具とそれに基づくコミックシリーズ"ROM"の映画化で脚本を執筆するようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック主演の新作"Bohemian Rhapsody"の米国公開日が、当初予定の12月25日から11月2日に繰り上がったようだ。
トム・ハーディがアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を演じる、ジョシュ・トランク監督、マット・ディロン、リンダ・カーデリーニ、カイル・マクラクラン、ジャック・ロウデン、キャサリン・ナルドゥッチ(Katherine Narducci)共演の新作"Fonzo"で、ノエル・フィッシャー、Matilda Del Toroがキャストに加わったようだ。
Ricky Tollman脚本・監督の新作"Run This Town"で、ベン・プラット、ニーナ・ドブレフ、メナ・マスード(Mena Massoud)、ダミアン・ルイスが共演するようだ。
1941年ベルファストでの実話に基づく、Colin McIvor監督、アート・パーキンソン、トビー・ジョーンズ、ペネロープ・ウィルトン共演"Zoo"(2017年)の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)原作、Ben Cookson監督、ノア・シュナップ、アンジェリカ・ヒューストン、トーマス・クレッチマン、エルザ・ジルベルスタイン、トーマス・レマルキス、ジル・マリーニ(Gilles Marini)共演の新作"Waiting For Anya"で、ジャン・レノ、フレデリック・シュミット(Frederick Schmidt)、ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム(Josephine de la Baume)、サディ・フロストがキャストに加わったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のポスターが公開されたようだ。
リチャード・ドレイファスは、デヴィッド・ハックル監督の新作アクションスリラー"Daughter of the Wolf"で、ジーナ・カラーノ、ブレンダン・フェアと共演するようだ。
D23 Expo 2019は、Anaheim Convention Centerで8月23-25日に開催されるようだ。
トム・ハーディがアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を演じる、ジョシュ・トランク監督の新作"Fonzo"からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
  3/28
第3回「シネ・リセ 中高生向け映画講座」がアンスティチュ・フランセ東京で開催されるようだ。3月31日にはジャック・ベッケル(Jacques Becker,1906-1960)監督「肉体の冠」("Casque d'or",1952年)、4月8日にはフレデリック・チェン監督「ディオールと私」("Dior and I",2014年)が上映される模様。
スティーヴン・フォン監督、アンディ・ラウ、ジャン・レノ、トニー・ヤン、スー・チー、エリック・ツァン共演「グレート・アドベンチャー」("The Adventurers",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")と東京スカイツリーとのコラボイベント「TOKYO SKYTREE HEROES in the INFINITY SKY」が4月25日から開催されるようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、ジェイムズ・バッジ・デイル、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリー共演「オンリー・ザ・ブレイブ」("Only the Brave",2017年)の予告編が公開されたようだ。
フィギュアスケート選手ジョン・カリー(John Curry)を追った、ジェイムズ・エルスキン(James Erskine)監督のドキュメンタリー映画"The Ice King"(2018年)が2019年に公開されるようだ。
吉田康弘監督、有村架純、國村隼、桜庭ななみ共演の新作「かぞくいろ」に、青木崇高、筒井真理子、木下ほうか、板尾創路が出演しているようだ。
「CINEMA FIGHTERS」第2弾「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」が6月22日から公開されるようだ。松永大司、石井裕也、安藤桃子、平林勇、Yuki Saito、岸本司が監督を務め、TAKAHIRO、塚本晋也、夏帆、岩田剛典、麻生久美子、池松壮亮、白濱亜嵐、木下あかり、奥田瑛二、石井杏奈、山口乃々華、坂東希、青柳翔、佐津川愛美、芦名星、山下健二郎、加藤雅也、中村映里子が出演している模様。
「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")プロモーションのため、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン、オリヴィア・クックが4月に来日するようだ。
岡崎京子のコミック「チワワちゃん」が、二宮健監督、門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎、栗山千明、浅野忠信共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
高橋渉監督、うえのきみこ脚本「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜」で、水島裕、置鮎龍太郎、真殿光昭、勝杏里、廣田行生が声優を務めているようだ。
ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、マティアス・スーナールツ、アデル・エグザルホプロス共演"Le Fidele"(The Racer and the Jailbird)の米国版予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・H・メイシー監督・出演、ロザリオ・ドーソン、ニック・ロビンソン、グラント・ガスティン(Grant Gustin)、フェリシティ・ハフマン、キャシー・ベイツ、ウィリアム・フィクナー共演"Krystal"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
呉R輝(Ng Yuen-Fai)監督、ルイス・クー、ラウ・チンワン、カリーナ・ラウ共演「明日戰記」("Warriors of Future",2018年)の予告編が公開されたようだ。
Victor Danell監督、Christoffer Nordenrot、Lisa Henni共演"Den Blomstertid Nu Kommer"の予告編が公開されたようだ。
「エルヴィス、我が心の歌」("El ultimo Elvis",2012年)のアルマンド・ボー(Armando Bo)監督による新作サイコスリラー"Animal"の特報が公開されたようだ。
暗殺されたエイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln,1861-1865)の親友だったヘンリー・ラスボーン(Henry Rathbone,1837-1911)を描いたCaleb Jenner Stephensの著書"Worst Seat in the House: Henry Rathbone's Front Row View of the Lincoln Assassination"に基づくAlexa Garsterのホラー脚本"Madman"をPermut Presentationsが獲得したようだ。
トール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督の新作"Words on Bathroom Walls"で、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)がチャーリー・プラマー(Charlie Plummer)と共演するようだ。
ジャスティン・ベイトマン(Justine Bateman)の映画監督デビュー作となる新作"Violet"で、オリヴィア・マン、ジャスティン・セロウ、アンソニー・ラパリアが共演するようだ。
メキシコ人不法移民を描いた、Jim McKay脚本・監督"En el Septimo Dia"(On the Seventh Day)の米国内配給権をCinema Guildが獲得、6月8日からニューヨークで公開するようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の批評家週間(Semaine de la Critique)部門で、ヨアキム・トリアーが審査員長、クロエ・セヴィニー、ヴァレリー・ドンゼッリ、アンドレア・アーノルド(Andrea Arnold)らが審査員を務めるようだ。
Jennifer Kaytin Robinson監督、ジーナ・ロドリゲス製作・出演によるNetflixの新作ロマンチックコメディ"Someone Great"で、ブリタニー・スノウが出演交渉に入っているようだ。
ストックカーを題材にした、写真家Michael Dweckの監督によるドキュメンタリー映画"The Last Race"の米国内配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
クリス・ネルソン(Chris Nelson)監督の新作"The Stand-In"で、カミラ・メンデス(Camila Mendes)、ローラ・マラノ(Laura Marano)、マット・ウォルシュが共演するようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の(グリーンバンド版)予告編が公開されたようだ。
「暴力組織」("La bonne tisane",1958年)、「ブルジョワジーの秘かな愉しみ」("Le charme discret de la bourgeoisie",1972年)、「バベットの晩餐会」("Babettes gastebud",1987年)、「キャスター 裸のマドンナ」("La fille de Monaco",2008年)などに出演した、女優のステファーヌ・オードラン(Stephane Audran)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「地獄の天使」("The Born Losers",1967年)では製作、「明日の壁をぶち破れ」("Billy Jack",1971年)では脚本も手がけた、女優のドロレス・テイラー(Delores Taylor)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)の小説「壁のなかの時計」に基づく、イーライ・ロス監督、Owen Vaccaro、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット、カイル・マクラクランら共演の新作"The House With a Clock in its Walls"の予告編が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン共演「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)のNG映像が公開されたようだ。
Mark Raso監督、ジェイソン・サダイキス、エド・ハリス、エリザベス・オルセン共演"Kodachrome"の予告編が公開されたようだ。
ロシア・ケメロヴォ(Кемерово)のショッピングセンターで25日に発生し64人が死亡した火災では、上映中の映画館のドアに鍵がかけられていたため、多くの子どもが外に逃げられなかったらしい。
コリー・フェルドマンは、3人組の男に襲われ、刺されて病院で治療を受けたらしい。
Louise Alston監督による新作サッカー映画"Back of the Net"で、ソフィア・ワイリー(Sofia Wylie)の出演が決まったようだ。
ジョー・カーナハン脚本・監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ、ウィル・サッソ(Will Sasso)共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、アナベル・ウォーリスがキャストに加わったようだ。
ヒュー・ロフティング(Hugh Lofting,1886-1947)の小説「ドリトル先生」シリーズに基づく、スティーヴン・ギャガン脚本・監督、ロバート・ダウニーJr.、ジム・ブロードベント、ハリー・コレット(Harry Collett)、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーン共演の新作"The Voyage of Doctor Dolittle"で、オクタヴィア・スペンサー、マリオン・コティヤール、クメイル・ナンジアニ、ラミ・マレック、クレイグ・ロビンソン、ジョン・シナ、カルメン・イジョゴ、フランシス・デ・ラ・トゥーアが声優を務めるようだ。
タイラー・ペリー脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、オマリ・ハードウィック、ウーピー・ゴールドバーグ共演の新作"Tyler Perry's The List"で、アンバー・ライリー(Amber Riley)がキャストに加わったようだ。
Chinonye Chukwu脚本・監督、アルフレ・ウッダード、アルディス・ホッジ、リチャード・シフ共演の新作"Clemency"で、リチャード・ガンがキャストに加わったようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の海外版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
Vaughn Stein脚本・監督、マーゴット・ロビー、サイモン・ペッグ、デクスター・フレッチャー、マックス・アイアンズ、マイク・マイヤーズ共演"Terminal"のポスターが公開されたようだ。
「スクービー・ドゥー」("Scooby-Doo")の実写スピンオフとなる、Suzi Yoonessi監督、Sarah Jeffery、Sarah Gilman共演"Daphne & Velma"の予告編が公開されたようだ。
  3/29
ファビオ・グアリョーネ(Fabio Guaglione)、ファビオ・レジナーロ(Fabio Resinaro)脚本・監督、アーミー・ハマー、アナベル・ウォーリス、トム・カレン(Tom Cullen)、ジェフ・ベル(Geoff Bell)共演"Mine"(2016年)が「ALONE アローン」の邦題で6月16日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン主演「メイズ・ランナー:最期の迷宮」("The Maze Runner: The Death Cure",2018年)の日本公開日が6月15日に決まったようだ。
鄭義信監督、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋、キム・サンホ、イ・ジョンウン、ハン・ドンギュ、イム・ヒチョル、宇野祥平、大江晋平、大谷亮平共演「焼肉ドラゴン」の予告編が公開されたようだ。
松浦だるま原作、佐藤祐市監督、土屋太鳳、芳根京子共演の新作「累 かさね」に、横山裕、檀れい、浅野忠信が出演しているようだ。
秦建日子脚本・監督、足立梨花、田村侑久、佐野ひなこ、中島広稀、古川凛、大石吾朗、佐藤美希、勇翔、浅野和之、麻生祐未共演「キスできる餃子」の特報が公開されたようだ。
ギジェルモ・アモエド(Guillermo Amoedo)監督、Maria Evoli、Vanesa Restrepo、Carla Adellの予告編が公開されたようだ。
ジャン=リュック・ゴダール、アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky)を描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン共演"Le Redoubtable"(Godard Mon Amour)の予告編が公開されたようだ。
ヴィンセント・グラショウ(Vincent Grashaw)監督、アルマン・ダーボ(Arman Darbo)、ソーヤー・バース(Sawyer Barth)、ジャスティン・ロング、メラニー・リンスキー共演"And Then I Go"の予告編が公開されたようだ。
ろびこ原作、月川翔監督、菅田将暉、土屋太鳳、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳、速水もこみち、佐野史郎共演「となりの怪物くん」の特別映像が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンの次回作は、Cory Finley監督、Mike Makowsky脚本の新作"Bad Education"になる模様。
第二次世界大戦を背景に描く、タイカ・ワイティティ脚本・監督・出演の新作"Jojo Rabbit"で、スカーレット・ヨハンソンが出演交渉に入っているようだ。
「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)の非レストア70mmプリント版が、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で5月12日に上映されるようだ。クリストファー・ノーランらが出席する模様。
サリー・ホーキンスは、Adrian Shergold監督、アントニア・キャンベル=ヒューズ脚本・主演、マイケル・ガンボン、キャサリン・マコーマック、ジョニー・フリン共演の新作サイコスリラー"Cordelia"の製作総指揮を務めるようだ。
トム・コリンズ(Tom Collins)監督、Peter Coonan、Barry Barnes、Gerard McSorley共演の新作"Penance"の世界販売権をStarline Entertainmentが獲得したようだ。
アンネ・フランク(Annelies Marie Frank,1929-1945)の日記の出版に尽力した父オットー・フランク(Otto Heinrich Frank,1889-1980)を描くFox Searchlightの新作"Keeper of the Diary"で、「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」("The Handmaid's Tale",2017年-)のリード・モラーノが監督に向けて協議に入っているようだ。
Vaughn Stein脚本・監督、マーゴット・ロビー、サイモン・ペッグ、デクスター・フレッチャー、マックス・アイアンズ、マイク・マイヤーズ共演"Terminal"の予告編が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)の続編で、ペドロ・パスカルがキャストに加わったようだ。
コリー・フェルドマンは、3人組の男に襲われ刺されたため病院で治療を受けた、とツイートしたものの、ロサンゼルス市警の広報担当者によると、フェルドマンには引っ掻き傷さえ無かったらしい。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)とNick Cuseによるアクションスリラー脚本"The Hunt"をUniversal Picturesが獲得したようだ。ジェイソン・ブラム(Jason Blum)がプロデュース、「死の谷間」("Z for Zachariah",2015年)のクレイグ・ゾベル(Craig Zobel)が監督を務める模様。
キム・ファラント(Kim Farrant)監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)、David Regal脚本、ノオミ・ラパス主演の新作サイコスリラー"Angel of Mine"で、イヴォンヌ・ストラホフスキーがキャストに加わったようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のLP盤サントラが6月1日に発売されるようだ。
米Syfyは、「シャークネード」("Sharknado")シリーズ第6弾の製作を発表したようだ。アンソニー・C・フェランテ(Anthony C. Ferrante)監督、イアン・ジーリング、タラ・リード、キャシー・スケルボ(Cassie Scerbo)、ヴィヴィカ・A・フォックスらが続投、シリーズ最終作となる模様。
Shea Ernshawのデビュー小説"The Wicked Deep"の映画化権をNetflixが獲得したようだ。
エイミー・ポーラーの映画監督デビュー作となる、レイチェル・ドラッチ、アナ・ガステヤー、ポーラ・ペル(Paula Pell)、マヤ・ルドルフら共演によるNetflixの新作コメディ"Wine Country"で、マヤ・アースキン(Maya Erskine)の出演が決まったようだ。
Bill Bindley監督、K・J・アパ主演の新作ロマンチックコメディ"The Last Summer"で、ジェイコブ・ラティモアがキャストに加わったようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、アンドレア・ライズボロー、タハール・ラヒム、ゾーイ・カザン共演のタイトル未定(Secrets From the Russian Tea Room)の新作で、ビル・ナイ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジェイ・バルチェルがキャストに加わったようだ。現在トロントで撮影に入っている模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")からの映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の先行上映イベントが、4月8日にロンドンで開催されるようだ。ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、セバスチャン・スタン、トム・ヒドルストン、レティーシャ・ライトが出席する模様。
アレクサンドラ・ブラッケン(Alexandra Bracken)原作、ジェニファー・ユー・ネルソン監督、アマンドラ・ステンバーグ、マンディ・ムーア、グウェンドリン・クリスティ共演の新作"The Darkest Minds"の予告編が公開されたようだ。
  3/30
元木隆史監督、青木玄徳、長村航希、野中隆光、龍野りな、大賀太郎、ダンカン、山田裕貴共演「闇金ドッグス9」の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の「巨大化が止まらないムビチケ」が100部限定で販売されるようだ。大きさは180×240cmで通常サイズの約930倍の面積とか。
「ザ・スクエア 思いやりの聖域」("The Square",2017年)プロモーションのため監督・脚本のリューベン・オストルンドが来日、4月11日に都内で開催される先行プレミア上映に出席するようだ。
Raquel J. Palacio原作、スティーヴン・シュボースキー監督、ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン共演「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)の特報が公開されたようだ。
イ・サラン監督、キム・スヒョン、チェ・ジンリ、ソン・ドンイル、イ・ソンミン、チョ・ウジン共演「リアル」("Real",2017年)からの映像が公開されたようだ。
ロン・ラッシュ(Ron Rash)原作、スサンネ・ビア監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演「セリーナ 炎の女」("Serena",2014年)のBlu-ray、DVDセットが4月4日に発売されるようだ。
ジョージ・クルーニー監督・脚本、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン共同脚本、マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック共演「サバービコン 仮面を被った街」("Suburbicon",2017年)の特報が公開されたようだ。
グレタ・ガーウィグ脚本・監督、シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモシー・シャラメら共演「レディ・バード」("Lady Bird",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ヴィンス・フリン(Vince Flynn,1966-2013)原作、マイケル・クエスタ(Michael Cuesta)監督、ディラン・オブライエン、マイケル・キートン、テイラー・キッチュ、サナ・レイサン、Shiva Negar共演「アメリカン・アサシン」("American Assassin",2017年)が、6月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の日本版ポスターが公開されたようだ。
遠山えま原作、山本透監督、玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太、山田杏奈、金子大地、オラキオ 高田里穂共演の新作「わたしに××しなさい!」の予告編が公開されたようだ。
水谷豊監督・脚本・出演の新作映画が4月下旬から神戸で撮影に入るようだ。公開は2019年になる模様。
スロベニア出身のロックバンドによる北朝鮮公演の模様を追った、ウギス・オルテ(Ugis Olte)、モルテン・トローヴィク(Morten Traavik)監督のドキュメンタリー映画「北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ」("Liberation Day",2016年)の予告編が公開されたようだ。
アーロン・ノリス(Aaron Norris)は、ストックカー・レースを描く新作"Maximum Speed"で監督を務めるようだ。
Kyle Newacheck監督による新作Netflixコメディ"Murder Mystery"で、アダム・サンドラー、ジェニファー・アニストンが共演するようだ。
Nabil Elderkin監督、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、ケヴィン・ハリソンJr.(Kelvin Harrison Jr.)、ジェイコブ・ラティモア、アリス・イヴ、Jonathan Majors共演の新作"Gully"で、アンバー・ハードがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の70mmプリント版が、米国内22スクリーンで上映されているようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で、マーティン・スコセッシにCarrosse d'Or(Golden Coach)賞が贈られるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の中国公開日が5月11日に決まったようだ。
スティーヴン・キングの小説「トミーノッカーズ」("Tommyknockers")を、ジェイムズ・ワン、ロイ・リー(Roy Lee)が映画化するようだ。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、エリザベス・モス共演の新作"The Kitchen"で、マーゴ・マーティンデイル、ビル・キャンプ、ブライアン・ダーシー・ジェイムズがキャストに加わったようだ。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"に、シシー・スペイセクが出演するようだ。
「ザ・フューチャー」("The Future",2011年)のミランダ・ジュライ(Miranda July)監督によるタイトル未定の新作で、エヴァン・レイチェル・ウッド、ジーナ・ロドリゲス、リチャード・ジェンキンス、デブラ・ウィンガーが共演するようだ。5月から製作に入る模様。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の先行上映が28日夜に米国内の劇場3500館で行われ、興収380万ドルを記録したようだ。
4月20-28日開催の第20回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、写真家の鋤田正義を追った相原裕美監督のドキュメンタリー映画「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」("Sukita: The Shoot Must Go On")がワールドプレミア上映されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が30日から中国でも公開されるようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ダニエル・デイ=ルイス、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)共演「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)の削除シーンが公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、イーサン・ホーク、アマンダ・サイフリッド共演"First Reformed"の予告編が公開されたようだ。
Coralie Fargeat脚本・監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Anna Ingrid Lutz)、ケヴィン・ヤンセンス(Kevin Janssens)共演"Revenge"の予告編が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「ウエストワールド」("Westworld",2016年-)の第2シーズンに、菊地凛子が出演しているようだ。
「ダンス・キャンプ」("Dance Camp",2016年)のバート&バーティ(Bert & Bertie)監督による新作"Troupe Zero"で、マッケナ・グレイス(Mckenna Grace)がヴィオラ・デイヴィスと共演するようだ。
「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)、「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)、「ポーラー・エクスプレス」("The Polar Express",2004年)などに出演した、スタントウーマン・女優のデビー・リー・キャリントン(Debbie Lee Carrington)さんが亡くなった(58歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作"Venom"で、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)を手がけたLudwig Goranssonが音楽を担当するようだ。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演、スティーヴン・グレアム、エリザベス・シュー、ロブ・モーガン(Rob Morgan)共演の新作"Greyhound"で、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、カール・グラスマンがキャストに加わったようだ。
ベネディクト・カンバーバッチらがプロデュースする、Mohamedou Ould Slahiの自叙伝に基づく新作映画"Guantanamo Diary"で、ケヴィン・マクドナルドが監督を務めるようだ。
ジェイムズ・ガン製作、デヴィッド・ヤロヴェスキー(David Yarovesky)監督、エリザベス・バンクス主演のタイトル未定の新作ホラー映画で、ジャクソン・ダン(Jackson Dunn)、デヴィッド・デンマン、メレディス・ハグナー(Meredith Hagner)、マット・ジョーンズが共演するようだ。
デボラ・カンプマイヤー(Deborah Kampmeier)監督の新作"Tape"で、イザベル・ファーマン、トム・ビショップス(Thom Bishops)、Annarosa Muddが共演するようだ。
エイミー・ポーラーの映画監督デビュー作となる、レイチェル・ドラッチ、アナ・ガステヤー、ポーラ・ペル(Paula Pell)、マヤ・ルドルフ、マヤ・アースキン(Maya Erskine)ら共演によるNetflixの新作コメディ"Wine Country"で、ジェイソン・シュワルツマン、チェリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・マイケル・ヒル(Jon Michael Hill)、Julian Parker、Ryan Hallahan、Black DeLong共演の新作"Pass Over"が、4月20日からAmazon Primeで配信されるようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のTVスポットが公開されたようだ。
レオナルド・ディカプリオが2009年から構想している、ジョシュ・ベイゼル(Josh Bazell)の小説「死神を葬れ」("Beat the Reaper")の映画化企画は、ゴア・ヴァービンスキーが監督、セバスチャン・スタンが主演を務める模様。
  3/31
ホン・サンス監督「それから」("The Day After",2017年)、「夜の浜辺でひとり」("On the Beach at Night Alone",2017年)、「正しい日 間違えた日」("Right Now, Wrong Then",2015年)、「クレアのカメラ」("La camera de Claire",2017年)の日本公開日が、それぞれ6月9日、6月16日、6月30日、7月14日に決まったようだ。
ジョン・ウィリアムズ監督、にわつとむ、常石梨乃、川上史津子、早川知子、関根愛、坂東彌十郎、田邉淳一、工藤雄作、村田一郎、大宮イチ、高橋長英、品川徹共演「審判」の予告編が公開されたようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、ジェシカ・チャステイン、イドリス・エルバ、ケヴィン・コスナー、マイケル・セラ、ジェレミー・ストロング、クリス・オダウド共演「モリーズ・ゲーム」("Molly's Game",2017年)の特別映像が公開されたようだ。
有賀リエ原作、柴山健次監督、岩田剛典、杉咲花が共演の新作「パーフェクトワールド」の特報が公開されたようだ。
加藤拓也脚本・監督、夏帆、石黒英雄、松本圭未、田中要次共演の短編「あおいろなおし」が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が全米4234館で封切られ、初日興収1200万ドルを記録したようだ。
「プリティ・リーグ」("A League of Their Own",1992年)がAmazonでTVシリーズ化されるようだ。Will Graham、Abbi Jacobsonが共同で脚本を執筆するほか制作総指揮を務める模様。
アーノルド・シュワルツェネッガーが肺動脈弁の再交換手術を受けたようだ。手術は予定されていたもので、術後の容態は安定しているとのこと。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ主演のタイトル未定の新作コメディで、ケイト・マッキノンが出演交渉に入っているようだ。
「グレタの性生活」("Four Dimensions of Greta",1972年)、「ドッキリ・ボーイ/窓拭き大騒動」("Confessions of a Window Cleaner",1974年)、「ロビンとマリアン」("Robin and Marian",1976年)などに出演した、俳優のビル・メイナード(Bill Maynard)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
タイラー・ペリー脚本・監督、タラジ・P・ヘンソン主演"Tyler Perry's Acrimony"の先行上映が29日夜に米国内の劇場で行われ、興収100万ドルを記録したようだ。
Ben Howling、Yolanda Ramke監督、マーティン・フリーマン主演"Cargo"の予告編が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
2月25日に心臓発作で倒れたケヴィン・スミスは、4週間で26ポンド(約12kg)減量したようだ。医者からは50ポンド(約23kg)痩せるように言われたらしい。
ジェレミー・ダイソン(Jeremy Dyson)、アンディ・ナイマン(Andy Nyman)脚本・監督、ナイマン、マーティン・フリーマン共演「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」("Ghost Stories",2017年)からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、フアン・アントニオ・バヨナ監督「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)に続く第3作で、第1作を手掛けたコリン・トレヴォロウが監督に復帰することを明らかにしたようだ。
「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")と同時上映される、Domee Shi監督の短編作品"Bao"からの画像が公開されたようだ。
Coralie Fargeat脚本・監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Anna Ingrid Lutz)、ケヴィン・ヤンセンス(Kevin Janssens)共演"Revenge"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が中国で封切られ、初日興収8900万人民元を記録したようだ。