シネマトピックス(2018年9月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  9/1
中村勘九郎、市川染五郎、中村七之助、中村扇雀、坂東彌十郎らが出演した「野田版 桜の森の満開の下」が、シネマ歌舞伎として2019年4月5日から東劇ほかで公開されるようだ。
高殿円原作、山口ヒロキ監督、杉江大志、山田ジェームス武、山本一慶、橋本真一、宮城紘大、鈴木身来、金井成大、小谷嘉一、豊嶋杏輔、西野龍太、内田裕也、波岡一喜ら共演「メサイア 幻夜乃刻」が、11月17日から公開されるようだ。
ロブ・コーエン監督、マギー・グレイス、トビー・ケベル、ライアン・クワンテン、ラルフ・アイネソン共演「ワイルド・ストーム」("The Hurricane Heist",2018年)の予告編が公開されたようだ。
大根仁監督「SUNNY 強い気持ち・強い愛」が8月31日に初日を迎え、篠原涼子、広瀬すず、板谷由夏、ともさかりえ、渡辺直美、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生らが舞台挨拶に立ったようだ。
ミカ・ブーレム(Mika Boorem)監督・出演の新作コメディ"Hollywood.Con"で、トム・アーノルド、ペイジ・ハワード(Paige Howard)、デヴィン・ラトレイ、ブライアン・クラウズ(Brian Krause)、コーディ・カッシュ(Cody Kasch)が共演するようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)が8月30日夜に全米1119館で拡大公開され、興収42万5000ドルを記録したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本・監督のNetflixオリジナルシリーズ"The Ballad of Buster Scruggs"は、一般劇場公開が予定されているようだ。
Neth Nom監督の短編アニメーション"Sonder"が、9月7-13日にサンタモニカのLaemmle Monica Film Centerで上映されるようだ。アカデミー賞ノミネーションを狙っている模様。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")が8月31日、開催中の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でプレミア上映されたものの、落雷により機器が故障、上映が一時中断したらしい。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケラン共演による映画化は、米国公開日が2019年12月20日に設定されたようだ。
「ER 緊急救命室」("ER",1994-2009年)などへの出演で知られる女優のヴァネッサ・マルケス(Vanessa Marquez)が、通報で自宅に駆けつけた警察官に銃を向けたため射殺されたようだ。マルケスが手にしていた銃はBBガンだったらしい。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ジョージアはザザ・ハルヴァシ(Zaza Khalvashi)監督「泉の少女ナーメ」("Namme",2017年)を選んだようだ。
Peter Medak監督のドキュメンタリー映画"The Ghost of Peter Sellers"の予告編が公開されたようだ。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演"The Sisters Brothers"からの映像が公開されたようだ。
ピエール・ショレール(Pierre Schoeller)監督、ギャスパー・ウリエル、ルイ・ガレル、オリヴィエ・グルメ、ローラン・ラフィット共演"Un peuple, et son roi"(One Nation, One King)の予告編が公開されたようだ。
エミリオ・エステヴェス監督、アレック・ボールドウィン、ジェナ・マローン、クリスチャン・スレイター、テイラー・シリング、ガブリエル・ユニオン、マイケル・ケネス・ウィリアムズら共演"The Public"の予告編が公開されたようだ。
クレア・デインズ、ヒュー・ダンシー夫妻に第2子となる男の子が誕生したようだ。
ベン・ウィートリー監督、ニール・マスケル、サム・ライリー、ヘイリー・スクワイアーズ、チャールズ・ダンス、アシム・チョードリー(Asim Chaudhry)ら共演の新作の正式タイトルは"Happy New Year, Colin Burstead."になった模様。第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、エミリー・ブラント共演の新作"Disney's Jungle Cruise"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、ブルース・ウィリス主演の新作"10 Minutes Gone"で、マイケル・チクリス、カイル・シュミット(Kyle Schmid)がキャストに加わったようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)が8月31日に中国で封切られ、初日興収2800万ドルを記録したようだ。
DC Universeのドラマシリーズ"Doom Patrol"で、アラン・テュディックが悪役Eric Morden(Mr. Nobody)を演じるようだ。
ピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー主演の新作アクションスリラー"Peppermint"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")に、悪役としてMolten Manが登場するという噂があるようだ。映画関連商品としてアクションフィギュアが発売されるらしい。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"で、Warner Bros.は出演を断られたレディー・ガガにまだ未練があるらしい。出演料を上げて再オファーしている模様。
  9/2
12月22日公開の「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は、山口恭平が監督、下山健人が脚本を務めるようだ。
三宅唱監督「きみの鳥はうたえる」が1日初日を迎え、柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、柴田貴哉らが舞台挨拶に立ったようだ。
濱口竜介監督「寝ても覚めても」が1日初日を迎え、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知らが舞台挨拶に立ったようだ。
牛嶋新一郎監督「君の膵臓をたべたい」が1日初日を迎え、高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ、内田雄馬、和久井映見らが舞台挨拶に立ったようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、ラースロー・ネメシュ監督"Napszallta"(Sunset)の日本での配給権をFine Filmsが獲得したようだ。
「コンクリートの中の男」("Give Us This Day",1949年)、「おかしな二人」("The Odd Couple",1968年)、「クイズ・ショウ」("Quiz Show",1994年)、「奥さまは魔女」("Bewitched",2005年)などに出演した、女優のキャロル・シェリー(Carole Shelley)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「画家とモデル」("Artists and Models",1955年)、「アンドロメダ・・・」("The Andromeda Strain",1971年)、「地獄の大墜落/エア・インフェルノ」("Crash",1978年)などに出演した、女優のスーザン・ブラウン(Susan Brown)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ベネズエラはGustavo Rondon Cordova脚本・監督"La familia"(The Family)を選んだようだ。
ロンドンのキングス・クロス駅9と3/4番線で9月1日に開催された"Back to Hogwarts"デーに、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のエディ・レッドメインとジュード・ロウがサプライズで参加したようだ。
アマ・アサンテ(Amma Asante)監督、アマンドラ・ステンバーグ、ジョージ・マッケイ、アビー・コーニッシュ共演"Where Hands Touch"の予告編が公開されたようだ。
2018年サマーシーズンの米国での映画興行収入は、過去最高を記録した2013年の48億7000万ドルに次ぐ、48億ドルに達したようだ。
ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation",2018年)を含む同シリーズ3作品の全世界興収は13億ドルに達し、Sonyのアニメーション作品として最大のヒットシリーズとなったようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、ヴィルジニー・エフィラ主演の新作"Benedetta"(旧タイトル"Sainte Vierge")からの写真が公開されたようだ。
  9/3
レオ・チャン(Leo Zhang)脚本・監督、ジャッキー・チェン主演のSFアクションスリラー「ポリス・ストーリー REBORN」("Bleeding Steel",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ホン・チャンピョ監督、シム・ウンギョン、イ・スンギ、ヨン・ウジン、カン・ミンヒョク、チェ・ウシク、ミンホ共演「ときめきプリンセス婚活記」("The Princess and the Matchmaker",2018年)が、12月8日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
岡田惠和の小説「いちごの唄」が、菅原伸太郎監督、古舘佑太郎、石橋静河、峯田和伸共演で映画化されるようだ。9月16日から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
ロバート・J・フラハティ(Robert J. Flaherty,1884-1951)のドキュメンタリー映画「極北のナヌーク」("Nanook of the North",1922年)のデジタルリマスター版が、9月15日から岩波ホールで特別上映されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「君の膵臓をたべたい」がトップ(92.6)、「曇天に笑う〈外伝〉 桜華、天望の架橋」が2位(92.5)、「SUNNY 強い気持ち・強い愛」が3位(92.0)、「アントマン&ワスプ」が4位(91.1)、「寝ても覚めても」が5位(88.3)となったようだ。
「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(西浦正記監督,2018年)の興収は、9月2日までに83億2830万2500円に達し、「シン・ゴジラ」(樋口真嗣監督,2016年)の82.5億円を突破したようだ。
「ジャックと豆の木」(杉井ギサブロー監督,1974年)、「ドラえもん のび太の大魔境」(西牧秀夫監督,1982年)、「あおげば尊し」(市川準監督,2006年)などの作品に出演した、声優・女優の麻生美代子さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジュリアン・リチャーズ(Julian Richards)監督、ジェマ・ダーレンダー(Jemma Dallender)主演のホラー"Daddy's Girl"の予告編が公開されたようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演"Burning"の米国版特報が公開されたようだ。
オーウェン・ロング(Owen Long)監督、トレヴァー・ロング主演のホラー"Seeds"の予告編が公開されたようだ。
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演"Galveston"の予告編が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されているドキュメンタリー映画"Aquarela"を手掛けたViktor Kossakovsky監督は、次回作として、牛や豚、鶏など家畜として飼育されている動物を題材にした"Krogufant"の撮影に入っているようだ。
全米週末興収は、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)が2223万ドル(3865館)で3週連続トップ、クリス・ワイツ監督、オスカー・アイザック、ベン・キングズレイら共演"Operation Finale"は600万ドル(1818館)で4位のスタートとなったようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の中国でのオープニング週末興収は7730万ドルを記録、全世界興収は6億4700万ドルに達しったようだ。
司馬遼太郎(1923-1996)の小説「峠」が、小泉堯史監督、役所広司主演で映画化されるようだ。新潟県長岡市などで撮影、公開は2020年になる模様。
デイヴ・バウティスタは、ジェイムズ・ガンが監督を解雇された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")について「無期限の棚上げになっている。正直なところ、Disneyの仕事を受けるかどうか分からない」とコメント、降板の可能性を示唆したようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)の米国内興収が6億ドルを突破、全世界興収は11億6352万ドルに達したようだ。
盲導犬として育てられる子犬たちの姿を追った、Don Hardy Jr.、Dana Nachman監督のドキュメンタリー映画"Pick of the Litter"が米国内2館で封切られ、週末興収1万9078ドル、1館平均9539ドルを記録したようだ。
  9/4
ジョン・ケント・ハリソン監督、エラ・バレンタイン、マーティン・シーン、サラ・ボッツフォード共演のTV映画「赤毛のアン 卒業」("L.M. Montgomery's Anne of Green Gables: Fire & Dew",2017年)の予告編が公開されたようだ。
司馬遼太郎(1923-1996)原作、小泉堯史監督、役所広司主演の新作「峠 最後のサムライ」に、松たか子、仲代達矢、田中泯、香川京子、佐々木蔵之介、坂東龍汰、永山絢斗、榎木孝明、渡辺大、矢島健一、山本學、井川比佐志、東出昌大、吉岡秀隆が出演するようだ。
KANEDA、細沼孝之監督、杉本愛莉鈴、ルウト、大和田南那、阪上仁美、小池ありさ、村田寛奈、木下朝実、三戸なつめ、宮本行、川島あすな、渡瀬うみな共演「劇場版ほんとうにあった怖い話2018」の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)プロモーションのため、ユアン・マクレガーが来日したようだ。
第23回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)に出品される、広瀬奈々子監督、柳楽優弥、小林薫、YOUNG DAIS、鈴木常吉、堀内敬子、芹川藍、高木美嘉、清水葉月、井亮介、飯田芳、岩崎う大共演「夜明け」("His Lost Name")の国際販売権をギャガが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、シンガポールはMike Wiluan監督"Buffalo Boys"を選んだようだ。
中国での2018年の映画興行収入は、8月末までに67億9000万ドルに達し、前年同期比約17%増となったようだ。8月末時点での総スクリーン数は5万7300で、昨年末から6%増えたらしい。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、コソボはBlerta Zeqiri監督"The Marriage"を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、パレスチナはRaed Andoni監督のドキュメンタリー映画"Istiyad Ashbah"(Ghost Hunting)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ラトビアはIvars Seleckis監督のドキュメンタリー映画"Turpinajums"(To Be Continued)を選んだようだ。
「ポリスアカデミー」("Police Academy",1984年)シリーズに主演したスティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)は、新たな続編が企画されていることを明らかにしたようだ。
Roberto Minervini監督のドキュメンタリー映画"What You Gonna Do When the World's on Fire?"の予告編が公開されたようだ。
Hermann Vaske監督のドキュメンタリー映画"Why are you creative?"の予告編が公開されたようだ。
イェン・タン(Yen Tan)脚本・監督、コーリー・マイケル・スミス(Cory Michael Smith)、ジェイミー・チャン、ヴァージニア・マドセン、マイケル・チクリス共演"1985"の予告編が公開されたようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー主演"At Eternity's Gate"からの映像が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、ラースロー・ネメシュ監督"Napszallta"(Sunset)からの映像が公開されたようだ。
第42回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)の各賞が発表、木村大作監督、岡田准一主演「散り椿」が審査員特別グランプリ、「終わった人」(中田秀夫監督)の舘ひろしが男優賞に選ばれたようだ。
「新スタートレック」("Star Trek: The Next Generation",1987-1994年)のクルーが再集結したようだ。
プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)によると、レン・ワイズマン監督、ブルース・ウィルス主演による「ダイ・ハード」シリーズ第6弾のタイトルは、"Die Hard: Year One"ではなく"McClane"になるらしい。
作家シドニー=ガブリエル・コレット(Sidonie-Gabrielle Colette,1873-1954)を描く、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、エレノア・トムリンソン、フィオナ・ショウ、羽田昌義共演"Colette"の予告編が公開されたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ボイエガは、Keir Burrows監督の新作ファンタジー・ホラー"A Spriggan"で製作総指揮を務めるようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、アミール・ナデリ(Amir Naderi)脚本・監督、Monk Serrell-Freed、Sophie Lane Curtis、ジャクリーン・ビセット共演"Magic Lantern"の予告編が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督は、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の製作に取り掛かることを示唆したようだ。
  9/5
ジャスティン・ティッピング(Justin Tipping)監督、ジャーキング・ギロリー(Jahking Guillory)、クリストファー・ジョーダン・ウォレス(Christopher Jordan Wallace)、クリストファー・メイヤー(Christopher Meyer)、マハーシャラ・アリら共演「キックス」("Kicks",2016年)が、12月1日からシネクイントほかで公開されるようだ。
奥山大史監督、大竹しのぶ、篠田諒、小貫加恵共演による短編アニメーション「Tokyo 2001/10/21 22:32〜22:41」が、第23回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)短編コンペ部門に出品されるようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)作品の複製画を手がける中国人チャオ・シャオヨンの姿を追った、ユイ・ハイボー、キキ・ティンチー・ユイ監督のドキュメンタリー映画「世界で一番ゴッホを描いた男」("China's Van Goghs",2016年)の予告編が公開されたようだ。
チェ・ソンヒョン監督、イ・ビョンホン、パク・ジョンミン、ユン・ヨジョン共演「それだけが、僕の世界」("Keys to the Heart",2018年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")などの小道具を手掛けた、造形美術監督のピエール・ボハナ(Pierre Bohanna)が10月上旬に来日、東京、北海道、宮城、福岡、広島、大阪、愛知で行われるファインイベントに出席するようだ。
あなしん原作、平川雄一朗監督、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、小関裕太、泉里香、佐生雪、緒川たまき共演「春待つ僕ら」のポスターが公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、コリン・ファレル、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ダニエル・カルーヤ、ジャッキー・ウィーヴァー、キャリー・クーン、ロバート・デュヴァル、リーアム・ニーソン共演"Widows"からの映像が公開されたようだ。
Austin Vesely監督・脚本、チャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)、ザジー・ビーツ、クリス・パーネル(Chris Parnell)、ポール・シェアー(Paul Scheer)、レイ・グレイ(Rae Gray)共演のホラー"Slice"が、9月10日に米国内の劇場で一夜限定上映されるようだ。
マリク・ヴィタル(Malik Vitthal)監督、メアリー・J・ブライジ主演の新作ホラー"Body Cam"で、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、ナット・ウルフがキャストに加わったようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督による実写映画化で、イヴェット・ニコール・ブラウンがセーラおばさん(Aunt Sarah)を演じるようだ。
BCL Finance Groupは、堕胎の権利を認めた米合衆国最高裁判所での裁判「ロー対ウェイド事件」を描く、キャシー・ベッカーマン(Cathy Beckerman)、ニック・ローブ(Nick Loeb)脚本・監督、ジョン・ヴォイト、ロバート・デヴィ(Robert Davi)、ステイシー・ダッシュら共演の新作"Roe v. Wade"への出資を決めたようだ。
開催中の第44回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス共演"The Sisters Brothers"に特別賞が贈られたようだ。
クラーク・ジョンソン監督による、実話に基づく法廷ドラマ"Percy"で、クリストファー・ウォーケン、クリスティーナ・リッチが共演するようだ。
妊娠中絶を巡る議論をテーマにした、Ricki Stern、Annie Sundberg監督のドキュメンタリー映画"Reversing Roe"の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、フィンランドはテーム・ニッキ(Teemu Nikki)脚本・監督「ペット安楽死請負人」("Armomurhaaja",2017年)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ノルウェーはIram Haq脚本・監督"Hva vil folk si"(What Will People Say)を選んだようだ。
SAG-AFTRA Foundationは、レディ・ガガとハリソン・フォードにArtists Inspiration Awardsを贈ると発表したようだ。
「悩まし女王」("Copacabana",1947年)、「底抜けもててもてて」("The Ladies Man",1961年)などに出演した、女優のグロリア・ジーン(Gloria Jean,)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、オーストリアはRuth Beckermann監督のドキュメンタリー映画"Waldheims Walzer"(The Waldheim Waltz)を選んだようだ。
イーサン・ホークは、チャーリー・セクストン(Charlie Sexton)、ルイス・ブラックと共同で、レコードレーベルSexHawkeBlackを立ち上げたようだ。ホーク監督の新作"Blaze"に主演したベン・ディッキー(Ben Dickey)がミュージシャンとして契約した模様。
ジャウム・コレット=セラ監督の新作"Jungle Cruise"で共演する、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、エミリー・ブラントのトレーニング風景が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督の(謎の)新作"Nexus"が撮影に入った模様。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演"At Eternity's Gate"のポスターが公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン監督の新作"Matthias & Maxime"が製作に入ったようだ。アンヌ・ドルヴァル、アントワン=オリヴィエ・ピロン、カトリーヌ・ブリュネ(Catherine Brunet)、マリリン・キャストンゲ(Marilyn Castonguay)らが共演している模様。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"の予告編が公開されたようだ。
2011年にノルウェーで起きた連続テロ事件を題材にした、Asne Seierstad原作、ポール・グリーングラス監督・脚本の新作"22 July'"の予告編が公開されたようだ。
「スター・ファイター」("The Last Starfighter",1984年)のニック・キャッスル(Nick Castle)監督は、脚本を手掛けたジョナサン・R・ベテュエル(Jonathan R. Betuel)がゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)と組んで続編/リブートの脚本に取り掛かっていることを明らかにしたようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン、オクタヴィア・スペンサー、イザベラ・モナー、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作コメディ"Instant Family"からの写真が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")からの映像が公開されたようだ。
カントリー歌手ブレイズ・フォーリー(Blaze Foley,1949-1989)を描いた、イーサン・ホーク監督、ベン・ディッキー(Ben Dickey)、アリア・ショウカット、チャーリー・セクストン(Charlie Sexton)、サム・ロックウェル、クリス・クリストファーソン共演"Blaze"からの映像が公開されたようだ。
アンドレイ・サプコフスキ(Andrzej Sapkowski)の小説「魔法剣士ゲラルト」("Saga o wiedzminie")シリーズに基づく、Netflixの新作ドラマシリーズ"The Witcher"で、ヘンリー・カヴィルが主演するようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの写真が公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス脚本・監督、ダン・スティーヴンス、マイケル・シーン、ルーシー・ボーイントン、マーク・ルイス・ジョーンズ、ビル・ミルナー、Kristine Froseth、ポール・ヒギンズ(Paul Higgins)共演のスリラー"Apostle"からの写真が公開されたようだ。
Winston Azzopardi監督・脚本、Joe Azzopardi共同脚本・主演"The Boat"の予告編が公開されたようだ。
ロサンゼルスの移民専門弁護士Judy Woodの実話に基づく、Sean Hanish監督、ミシェル・モナハン、リーム・リューバニ(Leem Lubany)、コモン、アルフレッド・モリーナ、アルフレ・ウッダード、ピーター・クラウス(Peter Krause)、ガブリエル・ベイトマン(Gabriel Bateman)、ベン・シュネッツァー、ミケルティ・ウィリアムソン、ワリード・F・ズワイテル、ケヴィン・チャップマン、エイミー・ガルシア共演の新作"Saint Judy"の世界販売権をBlue Fox Entertainmentが獲得したようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でジュディ・ガーランド(Judy Garland,1922-1969)が着用し、2005年にミネソタの博物館から盗まれたルビーの靴が、13年ぶりに発見されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督による新作殺人ミステリー"Knives Out"で、ダニエル・クレイグが主演するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で予定されていた、ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演"Galveston"の上映が中止となったようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映される、Jennifer Baichwal、Nicholas de Pencierによるドキュメンタリー映画"Anthropocene: The Human Epoch"で、アリシア・ヴィキャンデルがナレーションを務めているようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"のポスターが公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となる、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、ケン・チョン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、クリス・パーネル(Chris Parnell)ら共演"The Goosebumps 2: Haunted Halloween"のポスターが公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督の新作"Captain Marvel"に主演するブリー・ラーソンとEntertainment Weeklyが、米東部標準時5日正午に何らかの発表を行う模様。
"Captain Marvel"のブリー・ラーソンは、「GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」("GLOW",2017年-)のアリソン・ブリーとのトレーニング中の写真を公開したようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
  9/6
エルネスト・ダラナス・セラーノ(Ernesto Daranas Serrano)監督、トーマス・キャオ(Tomas Cao)、ヘクター・ノアス(Hector Noas)、ロン・パールマン共演「セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!」("Sergio & Sergei",2017年)が、12月1日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
藤原知之監督、菊池誠脚本、矢野聖人、武田梨奈、岡本玲、近藤芳正、鶴見辰吾共演「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。」の予告編が公開されたようだ。
松永大司監督「碧朱」、デグナー監督「海」、エドウィン監督「第三の変数」の3作品からなるオムニバス映画「アジア三面鏡2018:Journey」の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ボイド、ジョン・ヘッド、ゲイリー・ワイズ監督のドキュメンタリー映画「ジミ・ヘンドリックス」("Jimi Hendrix",1973年)が、11月20日にZepp DiverCity TOKYO、Zepp Nambaで上映されるようだ。
「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」が、2019年1月から公開されるようだ。
志駕晃原作、中田秀夫監督、北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子共演「スマホを落としただけなのに」の予告編が公開されたようだ。
「男はつらいよ」50周年プロジェクトとして、シリーズ50作目となる新作映画が製作されるようだ。山田洋次が監督を務め、渥美清(1928-1996)、倍賞千恵子、前田吟、吉岡秀隆らが再び共演、公開は2019年になる模様。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)の続編となる、リアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督、フランク・グリロ、イコ・ウワイス、ヤヤン・ルヒアンら共演「スカイライン 奪還」("Beyond Skyline",2017年)のポスターが公開されたようだ。
トレイ・エドワード・シュルツ(Trey Edward Shults)監督、ジョエル・エジャートン、クリストファー・アボット、カルメン・イジョゴ共演「イット・カムズ・アット・ナイト」("It Comes at Night",2017年)の日本公開が11月23日に決まったようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、イザベラ・モナー、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」("Sicario: Day of the Soldado",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ共演の新作「ヴェノム」("Venom")の日本語吹替版で、諏訪部順一、中村獅童、中川翔子が声優を務めるようだ。
ドン・ユエ監督、ドアン・イーホン、ジャン・イーイェン、トゥ・ユアン、チェン・ウェイ、チェン・チュウイー共演「迫り来る嵐」("The Looming Storm",2017年)が、2019年1月5日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
渡辺あゆのコミックに基づく、川村泰祐監督の新作「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」で、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星が共演しているようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)を描いた、バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督、ダン・スティーヴンス主演「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」("The Man Who Invented Christmas",2017年)の日本語吹替版で、市村正親がクリストファー・プラマー演じるスクルージの声を演じるようだ。
マーク・フォースター監督「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)ジャパンプレミアが5日都内で行われ、ユアン・マクレガー、堺雅人が出席したようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)原作、ラミン・バーラニ監督、マイケル・B・ジョーダン、マイケル・シャノン、ソフィア・ブテラら共演によるTV映画「華氏451」("Fahrenheit 451",2018年)が、9月7日にBS10スターチャンネルで放送されるようだ。
日本音楽著作権協会(JASRAC)は、外国映画上映の使用料規定を、現在の18万円の定額徴収から、封切り時のスクリーン数に応じた15万円から30万円までの6区分の使用料額表による算出に切り替えると発表したようだ。これにより「15%から20%の使用料の増額になる」模様。
アイク・バリンホルツ脚本・監督・主演、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ビリー・マグヌッセン、ジョン・チョウら共演のコメディ"The Oath"の予告編が公開されたようだ。
「特捜部Q」シリーズ第4作となる、クリストファー・ボー監督、ニコライ・リー・カース、ファレス・ファレス共演"Journal 64"の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スペインはハビエル・フェセル監督"Campeones"(Champions)を選んだようだ。
9月27日-10月7日開催の第14回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ドナルド・サザーランドに生涯功労賞が贈られるようだ。
Agata Alexander監督の新作SF映画"Warning"で、ジェイムズ・ダーシー、ローラ・ハリアー、メナ・マスード(Mena Massoud)が共演するようだ。今冬からルーマニアで撮影に入る模様。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、イスラエルのMichal Aviad監督による"Isha Ovedet"(Working Woman)の北米でのオールライツを、Zeitgeist FilmsとKino Lorberが獲得したようだ。
TVアニメシリーズ「ミラキュラス レディバグ&シャノワール」("Miraculous, les aventures de Ladybug et Chat Noir",2015年-)を、Skydance MediaとZAGが実写映画化、TVドラマ化するようだ。
Tommy Avallone監督のドキュメンタリー映画"The Bill Murray Stories: Life Lessons Learned from a Mythical Man"の北米でのオールライツをGravitas Venturesが獲得したようだ。
ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の、ダニー・ボイルに代わる新たな監督の候補として、バート・レイトン(Bart Layton)、S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)、ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)らの名前が挙がっている模様。
Netflixは、Theo Love監督のドキュメンタリー映画"The Legend of Cocaine Island"の世界配信権を獲得したようだ。
「処刑舞踏会」("The Suicide Club",1988年)、「みんな愛してる」("Jack the Bear",1993年)、「シックス・デイ」("The 6th Day",2000年)、「スリップストリーム」("Slipstream",2007年)などに出演した、俳優のクリストファー・ローフォード(Christopher Lawford)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描く、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演の新作"The Front Runner"が、9月27日-10月12日開催の第37回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
Fernando Moraisの著書"The Last Soldiers of the Cold War: The Story of the Cuban Five"に基づく、オリヴィエ・アサイヤス脚本・監督、エドガー・ラミレス、ペドロ・パスカル共演の新作スパイスリラー"Wasp Network"で、ペネロペ・クルス、ヴァグネル・モウラ、ガエル・ガルシア・ベルナルがキャストに加わったようだ。
「グッドナイト・マミー」("Ich seh, Ich seh",2014年)を、Playtime、Animal Kingdomが米国でリメイクするようだ。"Take Me To The River"(2015年)のMatt Sobelが監督に起用された模様。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、Suzi Yoonessi監督、Charlene deGuzman主演"Unlovable"の北米配給権をOrion Classicsが獲得したようだ。
「キャロル」("Carol",2015年)の脚本を手掛けたフィリス・ナジー(Phyllis Nagy)は、ダスティ・スプリングフィールド(Dusty Springfield,1939-1999)を描く新作"So Much Love"で映画監督デビューするようだ。ジェマ・アータートンが主演する模様。
トッド・ロビンソン監督、サミュエル・L・ジャクソン、セバスチャン・スタン、クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、ジェレミー・アーヴァインら共演"The Last Full Measure"の米国内配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
ナタリー・ポートマン主演の新作"Vox Lux"を手掛けたブラディ・コーベット監督の次回作は、ハンガリーから米国に移住したユダヤ人芸術家を主人公に描く"The Brutalist"になるようだ。
9月8日にワシントンDCで開催されるWomen in Film and Television India Awards授賞式で、アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンに第1回Meryl Streep Award for Excellenceが贈られるようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ主演による再映画化で、レベッカ・ファーガソンが出演交渉に入っているようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の理事会は、シシリー・タイソン(Cicely Tyson)、ラロ・シフリン(Lalo Schifrin)らにHonorary Oscar Awards、キャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)、フランク・マーシャルにIrving G. Thalberg Awardを贈ることを決めたようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"の米国公開日が2019年11月8日に設定されたようだ。
Marc Meyers監督の新作ホラー"We Summon the Darkness"で、アレクサンドラ・ダダリオ、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、マディ・ハッソン、ローガン・ミラー、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、オースティン・スウィフト(Austin Swift)が共演するようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描く、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演の新作"The Front Runner"の米国公開日が、当所予定の11月7日から11月6日に繰り上がったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、エクアドルはJamaicanoproblem, Pablo Aguero監督"A Son of Man"を選んだようだ。
「地上最大のショウ」("The Greatest Show on Earth",1952年)、「ウィル・ペニー」("Will Penny",1968年)などに出演した、女優のリディア・クラーク(Lydia Clarke Heston)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
チャーリー・デイは、ハリウッド舞台にした新作コメディ"El Tonto"で映画監督デビューするようだ。脚本も務めるほか、自ら出演する模様。
米Netflixのドラマシリーズ「デアデビル」("Daredevil",2015年-)などでスタントダブルを務めているChris Brewsterが、新作ゾンビ映画"Outbreak Z"で監督デビューするようだ。
DC Universeのドラマシリーズ"Doom Patrol"で、ティモシー・ダルトンがザ・チーフ(The Chief)を演じるようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演"At Eternity's Gate"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「キャプテン・プラネット」("Captain Planet and the Planeteers",1990-1996年)のParamount、Appian Way Productionsによる映画化で、グレン・パウエルが脚本の執筆に取り掛かっているようだ。
ピーター・カッタネオ監督の新作"Military Wives"で、クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)が共演するようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でプレミア上映された、Nadine Labaki監督"Capharnaum"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス主演の新作"Her Smell"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"の予告編が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"からの写真が公開されたようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン、オクタヴィア・スペンサー、イザベラ・モナー、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作コメディ"Instant Family"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、クリス・パイン、アーロン・テイラー=ジョンソンイ、フローレンス・ピュー、ビリー・ハウル、カラン・マルヴェ共演のNetflix映画"Outlaw King"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター監督の4作品「ゼイリブ」("They Live",1988年)、「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)、「ザ・フォッグ」("The Fog",1980年)、「パラダイム」("Prince of Darkness",1987年)の4Kリストア版が、英国で10-11月に上映されるようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ワトソン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、ローラ・ダーン共演による映画化で、ルイ・ガレルがキャストに加わったようだ。
マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督、チャーリー・ハナム、ジャック・オコンネル、ジェシカ・バーデン共演の新作"Jungleland"で、Jonathan Majorsがキャストに加わったようだ。
アドウェール・アキノエ=アグバエ脚本・監督、ケイト・ベッキンセイル、ググ・バサ=ロウ、Damson Idris共演"Farming"からの映像が公開されたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、何蔚庭(Wi Ding Ho)脚本・監督「幸福城市」("Cities of Last Things")の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦後のドイツを舞台に描く、ジャスティン・カーゼル監督の新作"Ruin"で、マーゴット・ロビー、マティアス・スーナールツが共演するようだ。
ブレンダ・チャップマン監督、アンジェリーナ・ジョリー、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、マイケル・ケイン、デヴィッド・ジャーシー共演の新作"Come Away"で、デレク・ジャコビがキャストに加わったようだ。
マックス・ミンゲラ脚本・監督、エル・ファニング、ズラッコ・ブリッチ(Zlatko Buric)共演"Teen Spirit"からの映像が公開されたようだ。
第45回People's Choice Awardsの投票受付がスタートしたようだ。新たに13のカテゴリーが追加された模様。
チャン・イーモウ監督、ダン・チャオ、スン・リー、チェン・カイ、ワン・チエンユエン、クアン・シャオトン共演「影」("Shadow")の北米、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権をWell Go USAが獲得したようだ。
第90回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞の発表は11月27日に行われるようだ。
イライジャ・ウッドがナレーションを務める、アレックス・ウィンター監督のドキュメンタリー映画"The Panama Papers"からの映像が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督の新作サイコホラー"St. Agatha"の北米配給権をUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、シルヴィ・テステュ、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Suspiria"のポスターが公開されたようだ。
John McPhail監督、Ella Hunt主演によるゾンビ・クリスマス・ミュージカル映画"Anna and the Apocalypse"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"のTVスポットが公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")からの映像が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)、ラヴィ・パテル(Ravi Patel)、ガブリエラ・ワイルド共演の新作"Wonder Woman 1984"で、ロビン・ライトが再びアンティオペ将軍を演じるようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"のTVスポットが公開されたようだ。
平山讓の著書「サッカーボールの音が聞こえる ブラインドサッカー・ストーリー」の映画化に向けた資金調達がMakuakeでスタートするようだ。藤井裕也が監督、守口悠介が脚本を務める模様。
ドラァグクイーンのパンティ・ブリス(Panti Bliss)の半生を追った、コナー・ホーガン(Conor Horgan)監督のドキュメンタリー映画「クイーン・オブ・アイルランド」("The Queen of Ireland",2015年)が、10月5日にユーロライブで特別上映されるようだ。
チェ・スンホ監督のドキュメンタリー映画2作品「共犯者たち」("Criminal Conspiracy",2017年)、「スパイネーション/自白」("Spy Nation",2016年)が、12月1日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
  9/7
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、リル・レル・ハウリー、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ニック・クロールら共演「アンクル・ドリュー」("Uncle Drew",2018年)の特報が公開されたようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ジョー・コール(Joe Cole)主演"A Prayer Before Dawn"(2017年)が「暁に祈れ」の邦題で12月8日からヒューマントラストシネマ渋谷、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)原作、Bjorn Runge監督、グレン・クローズ、ジョナサン・プライス、クリスチャン・スレイター共演"The Wife"(2017年)が「「天才作家の妻 40年目の真実」の邦題で2019年1月26日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
米Syfyによる「シャークネード」シリーズ最終作「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」("The Last Sharknado: It's About Time",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アマト・エスカランテ(Amat Escalante)監督のSFホラー映画「触手」("La Region Salvaje",2016年)がDVD化、9月7日に発売されたようだ。
アイ・ウェイウェイ(艾未未)監督のドキュメンタリー映画「ヒューマン・フロー 大地漂流」("Human Flow",2017年)が、2019年1月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")の日本公開が2019年2月8日に決まったようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)原作、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")の予告編が公開されたようだ。
三上延原作、三島有紀子監督、黒木華、野村周平、東出昌大、夏帆、成田凌共演「ビブリア古書堂の事件手帖」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ストーテン(David Stoten)監督「映画 きかんしゃトーマス Go! Go! 地球まるごとアドベンチャー」("Thomas & Friends: Big World! Big Adventures! The Movie",2018年)が、2019年春にシネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
マイケル・ムーア監督の新作ドキュメンタリー映画「華氏119」("Fahrenheit 11/9")が、11月2日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
S・S・ラージャマウリ監督「バーフバリ 伝説誕生」("Baahubali: The Beginning",2015年)の完全版が、10月26日から公開されるようだ。
ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")の日本語吹替版で、杏、秋山竜次、横溝菜帆、宮野真守が大泉洋と共に声優を務めるようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")の特報が公開されたようだ。
ジョー・ケリー(Joe Kelly)原作、アンダース・ウォルター(Anders Walter)監督、マディソン・ウルフ、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ共演「バーバラと心の巨人」("I Kill Giants",2017年)の日本公開日が10月12日に決まったようだ。
ナグメ・シルハン(Naghmeh Shirkhan)監督、サンドバーグ直美(Naomi Sundberg)、原田美枝子、ジュリアン・スィーヒ(Julian Cihi)共演「MAKI マキ」("Maki",2017年)が、11月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
西見祥示郎、ギョーム・ルナール(Guillaume Renard)監督「ムタフカズ」("Mutafukaz",2017年)で、上坂すみれ、成河、藤井隼、柴田秀勝、中村大介、中井祐樹、桜庭和志、所英男、男色ディーノ、木原実、福井謙二、吉田尚記、Creepy Nutsが、草なぎ剛、柄本時生、満島真之介と共に声優を務めているようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品された、仇晟(Sheng Qiu)脚本・監督「郊区的鳥」("Suburban Birds")の北米配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
Esteve Soler、Gerard Quinto、David Torras共同監督、エマ・スアレス、セルジ・ロペス、David Verdaguer共演"7 razones para huir"(7 Reasons to Run Away)の国際販売権をFilmax Internationalが獲得したようだ。
「エール!」("La Famille Belier",2014年)のエリック・ラルティゴ監督による新作ロマンチックコメディ"#iamhere"で、アラン・シャバ、ペ・ドゥナが共演するようだ。
D・J・カルーソー監督、ヴィン・ディーゼル主演「xXx<トリプルX>:再起動」("xXx: Return of Xander Cage",2017年)に続くシリーズ第4作で、The H Collectiveは中国配信大手のiQIYIと組むようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート、ニコール・キッドマン共演によるリメイク"The Upside"の米国公開日が、2019年1月11日に設定されたようだ。
Ludwig Shammasian、Paul Shammasian監督、オーランド・ブルーム、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、チャーリー・クリード=マイルズ(Charlie Creed-Miles)、アン・リード(Anne Reid)共演"Romans"(2017年)の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
イスラエル映画アカデミーによるOphir Awardsが発表、オフィル・ラウル・グレイツァ(Ofir Raul Graizer)脚本・監督、ティム・カルクオフ(Tim Kalkhof)、ロイ・ミラー(Roy Miller)、サラ・アドラー(Sarah Adler)共演「彼が愛したケーキ職人」("The Cakemaker",2017年)が作品賞を獲得、第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品となったようだ。
イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ(Camila Morrone)、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演「デス・ウィッシュ」("Death Wish",2018年)の中国での公開日が9月21日に設定されたようだ。
ジャック・ブラックの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月18日に式典が行われる模様。
テイト・テイラー監督、ジェシカ・チャステイン主演の新作アクション"Eve"で、コリン・ファレル、コモンが共演するようだ。
ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m」("47 Meters Down",2017年)の続編"47 Meters Down: The Next Chapter"の国際販売権をFilmNationが獲得したようだ。
リチャード・ギア主演による英BBCのドラマシリーズ"MotherFatherSon"で、キアラン・ハインズ、エレナ・アナヤがキャストに加わったようだ。
ピーター・ケアリー(Peter Carey)の小説「ケリー・ギャングの真実の歴史」に基づく、ジャスティン・カーゼル監督、ラッセル・クロウ、ジョージ・マッケイ、ニコラス・ホルト、エッシー・デイヴィス(Essie Davis)共演の新作"True History of the Kelly Gang"で、チャーリー・ハナムがキャストに加わったようだ。
ドウェイン・ジョンソンの父親で元プロレスラーロッキー・ジョンソン(Rocky Johnson)の半生を描く映画"Ring King"が製作されるようだ。Jonathan Gajewski、Justin Gajewskiがプロデュースするほか、脚本を執筆する模様。
「ピーター・セラーズの地上最小のショウ」("The Smallest Show on Earth",1957年)、「ふたりだけの窓」("The Family Way",1966年)、「ハマースミスの6日間」("Chicago Joe and the Showgirl",1990年)などに出演した、女優のリズ・フレイザー(Liz Fraser)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Aleshea Harrisの戯曲"Is God Is"を、A24とスコット・ルディン(Scott Rudin)が映画化するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞への新部門Outstanding Achievement in Popular Filmの追加を、2020年に延期すると発表したようだ。
作家シャーリイ・ジャクスン(Shirley Jackson,1916-1965)を描く、ジョセフィン・デッカー(Josephine Decker)監督、エリザベス・モス、マイケル・スタールバーグ共演の新作"Shirley"で、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、ローガン・ラーマンがキャストに加わったようだ。
9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"がクロージング上映されるようだ。
西見祥示郎、ギョーム・ルナール(Guillaume Renard)監督「ムタフカズ」("Mutafukaz",2017年)の英語吹替版で、マイケル・チクリス、ホルヘ・R・グティエレス(Jorge R. Gutierrez)、ダスカ・ポランコ(Dascha Polanco)、RZA、Vicne Staples、ダニー・トレホが声優を務めるようだ。
Jacob Chase脚本・監督の新作ホラー"Larry"で、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、Azhy Robertsonが共演するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、クレール・ドニ(Claire Denis)にRoger Ebert Golden Thumb Awardが贈られるようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、ケイト・ブランシェットにStanley Kubrick Britannia Awardを贈るようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、オランダはJoram Lursen監督"Bankier van het Verzet"(The Resistance Banker)を選んだようだ。
「奇蹟の天使」("Angel Baby",1961年)、「ロンゲスト・ヤード」("The Longest Yard",1974年)、「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)、「レンタ・コップ」("Rent-a-Cop",1987年)、「デルゴ」("Delgo",2008年)などに出演した、俳優のバート・レイノルズ(Burt Reynolds)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リチャード・フォード(Richard Ford)原作、ポール・ダノ監督、キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ共演"Wildlife"の予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督、アシュリン・フランシオーシ(Aisling Franciosi)、サム・クラフリン、デイモン・ヘリマン(Damon Herriman)、Michael Sheasbyら共演"The Nightingale"からの映像が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")からの映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")に端役で出演していた俳優のSteven Wilder Striegelが性犯罪者として登録されていたとして、20th Century Foxは出演シーンをカットしたようだ。
Lars Klevberg監督、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)、Tyler Young、ミッチ・ピレッジ、グレイス・ザブリスキーら共演の新作ホラー"Polaroid"の権利をNetflixが獲得したようだ。
ジャック・ブラックは、「ナチョ・リブレ 覆面の神様」("Nacho Libre",2006年)の続編製作を希望しているようだ。
9月20-28日開催の第24回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、デヴィッド・レイモンド(David Raymond)脚本・監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・キングズレイ、アレクサンドラ・ダダリオ共演のサイコスリラー"Nomis"がクロージング上映されるようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)原作、ジュゼッペ・カポトンディ(Giuseppe Capotondi)監督、クレス・バング、エリザベス・デビッキ共演の新作犯罪ドラマ"The Burnt Orange Heresy"で、ミック・ジャガーがキャストに加わったようだ。
Donald Ray Pollockの小説に基づくアントニオ・カンポス(Antonio Campos)監督の新作"The Devil All The Time"で、トム・ホランド、ロバート・パティンソン、クリス・エヴァンス、ミア・ワシコウスカが共演するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Fiona Shaw原作、アナベル・ヤンケル(Annabel Jankel)監督、アンナ・パキン、ホリデイ・グレインジャー共演"Tell It To The Bees"からの映像が公開されたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラルド(Caitlin Gerard)、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、ジュリア・ゴルダニ・テレス(Julia Goldani Telles)ら共演"The Wind"の予告編が公開されたようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督、ベン・フォスター主演の新作"Medieval"で、マイケル・ケインの共演が決まったようだ。今秋からプラハで撮影に入る模様。
YouTubeは、Alonso Ruizpalacios監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演"Museo"(Museum)を獲得、劇場公開後にYouTube Premiumで配信するようだ。
キャロル・モーリー(Carol Morley)監督、パトリシア・クラークソン主演"Out of Blue"からの映像が公開されたようだ。
クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)の半生を追った、ラシダ・ジョーンズ、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督のドキュメンタリー映画"Quincy"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"のブラジル版予告編が公開されたようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、スキ・ウォーターハウス、ハリ・ネフ(Hari Nef)、Abra、アニカ・ノニ・ローズ、コールマン・ドミンゴ、モード・アパトウ(Maude Apatow)、ビル・スカルスガルド、ジョエル・マクヘイル、ベラ・ソーン共演"Assassination Nation"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)のBlu-ray、DVDが、11月6日に米国でリリースされるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のTVスポットが公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの映像が公開されたようだ。
  9/8
下村勇二監督、坂口拓主演による未完成作品「狂武蔵」の完成に向けた資金調達がCAMPFIREで行われているようだ。
犬童一利監督「きらきら眼鏡」が7日初日を迎え、金井浩人、池脇千鶴、安藤政信、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美らが舞台挨拶に立ったようだ。
アルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演"Alpha"(2018年)が中国で封切られ、初日興収340万ドルを記録したようだ。
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」("Monty Python and the Holy Grail",1975年)の、北米およびフランス語圏を除く全世界での権利をTrafalgar Releasingが獲得したようだ。
コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")の先行上映が6日夜に米国内の劇場で行われ、興収540万ドルを記録したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、Claire Burger監督、ブーリ・ランネール主演"C'est ca l'amour"(Real Love')にGiornate Degli Autori Director's Awardが贈られたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、セルビアはDejan Zecevic監督"Izgrednici"(Offenders)を選んだようだ。
オール・ダーティー・バスタード(Russell Tyrone Jones,1968-2004)を描く映画が製作されるようだ。RZAがプロデュースする模様。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)国際批評家週間部門で、Ghiath Ayoub、Saeed Al Batal監督"Lissa Ammetsajjel"(Still Recording)が観客賞を獲得したようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演の新作コメディ"The Beach Bum"の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、韓国は村上春樹原作、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演"Burning"を選んだようだ。
マイケル・クリストファー(Michael Cristofer)脚本・監督、タイ・シェリダン、ヘレン・ハント、アナ・デ・アルマス、ジョン・レグイザモら共演の犯罪スリラー"The Night Clerk"からの写真が公開されたようだ。
「神は死んだのか」("God's Not Dead",2014年)を手掛けたPure Flixは、信仰をテーマにしたTommy Bertelsen監督によるホラー映画"Welcome to Mercy"(Beatus)の海外販売権を獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Genevieve Nnaji監督・主演"Lionheart"の世界配信権をNetflixが獲得したようだ。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペール、クロエ・グレイス・モレッツ、マイカ・モンローら共演"Greta"(The Widow)からの映像が公開されたようだ。
ロマン・ポランスキー監督次回作は、1894年のドレフュス事件を描く"J'accuse"になる模様。ジャン・デュジャルダンが出演、間もなく製作に入るようだ。
ジェニファー・ガーナー、デヴィッド・テナント、ジュリエット・ルイスら共演による米HBOのドラマシリーズ"Camping"の予告編が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演"King of Thieves"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演の新作殺人ミステリー"Knives Out"の全世界での権利をMedia Rights Capitalが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Daniel Sawka脚本・監督、"Icebox"からの映像が公開されたようだ。
億万長者を主人公に描くマイケル・ウィンターボトム監督によるタイトル未定の新作で、スティーヴ・クーガン、デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)が共演するようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス主演の新作"Her Smell"からの映像が公開されたようだ。
ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー、Richie Merritt共演の新作"White Boy Rick"からの映像が公開されたようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)、オリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"の米国で配給権をSony Pictures Classicsが獲得した模様。
「ぼくらの家路」("Jack",2014年)のエドワード・ベルガー(Edward Berger)監督による新作サイコスリラー"Rio"で、ベネディクト・カンバーバッチ、ジェイク・ギレンホールが共演するようだ。スティーヴン・ナイト(Steven Knight)が脚本を執筆した模様。
ケイシー・アフレックがプロデュースする、海賊サミュエル・ベラミー(Samuel Bellamy,1689-1717)を描く新作"Black Sam"で、Rosalind Rossが脚本に起用されたようだ。
トム・ウォーラー(Tom Waller)は、タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描く新作"The Cave"で監督・脚本を務めるようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本・監督、オスカー・アイザック、オリヴィア・ワイルド、マンディ・パティンキン、オリヴィア・クック、ライア・コスタ(Laia Costa)、アネット・ベニング、アントニオ・バンデラス共演"Life Itself"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のミュージックビデオ「スリラー」("Thriller",1993年)のIMAX 3D版のプロモーション映像が公開されたようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演の新作「ファースト・マン」("First Man")のTVスポットが公開されたようだ。
Lucasfilmは、ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)に登場したダース・モール(Darth Maul)の公式プロモーション画像を公開したようだ。
米玩具メーカーのMattelは、映画製作部門Mattel Filmsを立ち上げるようだ。
  9/9
豊田利晃監督「泣き虫しょったんの奇跡」が8日初日を迎え、松田龍平、永山絢斗、渋川清彦、新井浩文、松たか子、窪塚愛流らが舞台挨拶に立ったようだ。
上村泰監督「フリクリ オルタナ」が7日初日を迎え、新谷真弓らが舞台挨拶に立ったようだ。
「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」公開記念舞台挨拶が8日都内で行われ、横山だいすけ、関根麻里、西川貴教、満島真之介が出席したようだ。
パク・フンジョン監督、キム・ダミ、パク・ヒスン、チェ・ウシクら共演「魔女」("The Witch: Part 1 - The Subversion",2018年)の日本での配給権をカルチュア・エンタテインメントが獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督"Roma"が金獅子賞を獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、ヨルゴス・ランティモス監督"The Favourite"が審査員大賞に選ばれたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス"The Sisters Brothers"のジャック・オーディアールが監督賞を獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、ヨルゴス・ランティモス監督"The Favourite"のオリヴィア・コールマンが女優賞を獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Yury Bykov脚本・監督"Zavod"(The Factory)からの映像が公開されたようだ。
コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演「死霊館のシスター」("The Nun")が全米3876館で封切られ初日興収2237万ドルを獲得、2980館で公開されたピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー主演"Peppermint"は465万ドルのスタートとなったようだ。
Fox News初代CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)の生涯を追った、Alexis Bloom監督のドキュメンタリー映画"Divide and Conquer: The Story of Roger Ailes"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペール、クロエ・グレイス・モレッツ、マイカ・モンローら共演"Greta"の北米、豪州、中国での権利をFocus Featuresが獲得したようだ。
ベン・ウィートリー監督、ニール・マスケル、サム・ライリー、ヘイリー・スクワイアーズ、チャールズ・ダンス、アシム・チョードリー(Asim Chaudhry)ら共演"Happy New Year, Colin Burstead."の英国でのTV放映権をBBCが獲得したようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督の新作"The Weasels"で、グラシエラ・ボルヘス(Graciela Borges)、オスカル・マルティネス、Luis Brandoniらが共演しているようだ。Latido Filmsが販売権を獲得した模様。
トム・フィッツジェラルド(Thom Fitzgerald)監督、ジャッキー・ウィーヴァー、ルーシー・リュー共演の新作"Stage Mother"で、エイドリアン・グレニアー、マイヤ・テイラー(Mya Taylor)がキャストに加わったようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、劉傑(Liu Jie)監督「宝貝児」("Baby")からの映像が公開されたようだ。
第70回Primetime Creative Arts Emmy Awardsが発表、TV映画部門では「ブラック・ミラー」("Black Mirror",2011年-)のエピソード「宇宙船カリスター号」("USS Callister")が選ばれたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Alex Holmes監督のドキュメンタリー映画"Maiden"の北米、中東、南アフリカ、スカンジナビア諸国、ベネルクス諸国、インド、航空機内でのオールライツをSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
第44回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、Jim Cummings脚本・監督・主演"Thunder Road"がグランプリを獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、ジュリアン・シュナーベル監督"At Eternity's Gate"のウィレム・デフォーが男優賞を獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、ジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督"The Nightingale"が審査員特別賞に選ばれたようだ。
"White Boy Rick"の監督を務めたヤン・ドマンジュ(Yann Demange)は、ケン・ローチ監督作品をリメイクするようだ。どの作品かは明らかにしていないものの、舞台を英国から米国に移し、女性を主人公にする模様。
マックス・ミンゲラ脚本・監督、エル・ファニング、ズラッコ・ブリッチ(Zlatko Buric)共演"Teen Spirit"の米国内配給権をLD Entertainmentが獲得したようだ。
Sarah Daggar-Nickson脚本・監督、オリヴィア・ワイルド主演"A Vigilante"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
Agata Alexander監督、ジェイムズ・ダーシー、ローラ・ハリアー、メナ・マスード(Mena Massoud)共演の新作SF映画"Warning"で、アレックス・ペティファー、シャルロット・ルボンがキャストに加わったようだ。
マギー・ギレンホールは、エレナ・フェランテ(Elena Ferrante)の小説の映画化で監督デビューするようだ。どの作品を映画化するかは明らかにしていない模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督の新作「ザ・プレデター」("The Predator")に出演したジェイコブ・トレンブレイは、「プレデターズ」("Predators",2010年)を観たものの途中で寝てしまったらしい。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"の特報が公開されたようだ。
Mark Deeble、Victoria Stone監督のドキュメンタリー映画"The Elephant Queen"の全世界での権利をAppleが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、ジェイク・スコット(Jake Scott)監督、シエナ・ミラー、クリスティーナ・ヘンドリックス、アーロン・ポール、ウィル・サッソ(Will Sasso)、エイミー・マディガン共演"American Woman"からの映像が公開されたようだ。
ドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、コリン・ファース、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・シューリス共演"The Mercy"の米国内配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
Altitude Film Distributionはラッパーのドレイク(Drake)と共同で、第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、Reinaldo Marcus Green脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)主演"Monsters and Men"の英国での配給権を獲得したようだ。
バート・レイノルズ(Burt Reynolds,1936-2018)を追悼して、米映画館チェーンのAMC Theatresは、全国240館で9月12-20日に「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)を上映するようだ。
「ダーケスト・ウォーター」("The Lodgers",2017年)のブライアン・オマリー(Brian O'Malley)監督次回作は、David R. Flores、J. Hunter Roe脚本によるサスペンス・スリラー"Immaculate"になるようだ。年内にアラバマで撮影に入る模様。
ジョン・ベレアーズ原作、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)原作、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")のメイキング映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの映像が公開されたようだ。
エヴァンジェリン・リリーは、ペイトン・リード監督「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)の削除シーンからの写真を公開したようだ。
ジェレミー・レナーは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の追加撮影に参加している模様。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)の全世界興収が6億ドルを超えたようだ。中国だけで1億1200万ドルに達した模様。
  9/10
山口ヒロキ監督、福原充則脚本の新作「血まみれスケバンチェーンソーRED」で、浅川梨奈が主演するようだ。公開は2019年初頭になる模様。
ポジティブ・パンクバンドのあぶらだこ、アレルギー、マダム・エドワルダ、サディ・サッズを追った、大坪草次郎監督のドキュメンタリー映画「aura aurora/オーラ・オーロラ」(1985年)が、9月14日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
岡部哲也脚本・監督、馬場野々香、小島祐輔、水井真希、中村無何有、宇野祥平、泉水美和子、坂井天翠、古川真司、瓜生真之助、染谷修司、大西恵美子、河合朗弘、中川慧、細川岳、三浦英、峯浩兵、東納英輔、森きゅーり、小磯幸記、木口健太、石崎和子、有元由妃乃、足立尭之、栄島智、滝元優、大石結介共演「歯まん」(2015年)が、2019年春にUPLINKで公開されるようだ。
舩橋淳監督、柄本佑、アナ・モレイラ、アントニオ・ドゥランエス(Antonio Duraes)、中野裕太共演「ポルトの恋人たち 時の記憶」("Lovers on Borders")の予告編が公開されたようだ。
スコット・スピアー監督、ロス・リンチ(Ross Lynch)、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)共演「ステータス・アップデート」("Status Update",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ゲームシリーズ「明治東亰恋伽」が、伊原六花主演で実写映画化、連続ドラマ化されるようだ。
ロックバンドHi-STANDARDのドキュメンタリー映画「SOUNDS LIKE SHIT : the story of Hi-STANDARD」が、11月10日に公開されるようだ。
朝井リョウの小説に基づく風間太樹監督の新作「チア男子!!」で、横浜流星、中尾暢樹が共演するようだ。9月から撮影に入り、公開は2019年初夏になる模様。
「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」("Smetto quando voglio",2014年)、「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」("Smetto quando voglio: Masterclass",2017年)に続く第3作「いつだってやめられる 闘う名誉教授たち」("Smetto quando voglio: Ad honorem",2017年)が、11月16日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
小路啓之(1970-2016)のコミックに基づく、熊澤尚人監督、千原ジュニア、平尾菜々花、優香、ちすん、清水富美加、秋野太作、中野英雄、石橋蓮司共演「ごっこ」の予告編が公開されたようだ。
長谷川康夫監督、山田裕貴、齋藤飛鳥、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介共演「あの頃、君を追いかけた」の予告編が公開されたようだ。
澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」に基づく中島哲也監督、岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡、黒木華、松たか子共演「来る」のポスターが公開されたようだ。
浜崎慎治監督、澤本嘉光脚本の新作「一度死んでみた」(仮題)で、広瀬すず、堤真一、吉沢亮が共演するようだ。間もなく撮影に入り、公開は2020年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「1987、ある闘いの真実」がトップ(93.2)、「泣き虫しょったんの奇跡」が2位(92.2)、「ブレス しあわせの呼吸」が3位(91.8)、「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」が4位(91.3)、「累 かさね」が5位(87.8)となったようだ。
パノス・コスマトス(Panos Cosmatos)監督、ニコラス・ケイジ、アンドレア・ライズボロー、ライナス・ローチら共演「マンディ 地獄のロード・ウォリアー」("Mandy",2018年)が、11月10日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描いた、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"(2018年)の英国での劇場配給権をMUBIが獲得したようだ。
ホ・ジョンホ監督、キム・ミョンミン、キム・イングォン、ヘリ、パク・ソンウン、パク・ヒスン、イ・ギョンヨン、チェ・ウシク共演「物の怪」("Monstrum",2018年)の中国での配給権を星光聯盟影業(Star Alliance Movies)が獲得したようだ。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ソフィ・オコネドー、ジュリー・ウォルターズ共演"Wild Rose"の米国内配給権はNeonが獲得する模様。
「神は死んだのか」("God's Not Dead",2014年)のハロルド・クロンク監督による新作"God Bless the Broken Road"が全米1272館で封切られたものの、週末興収156万ドルと低調なスタートとなったようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、フランク・ビル(Frank Bill)原作、ティム・サットン(Tim Sutton)監督、ジェイミー・ベル、フランク・グリロ、マーガレット・クアリー、ジェイムズ・バッジ・デイル共演の"Donnybrook"は、Lionsgate、Neon、IFC Filmsなど5社の争奪戦になっている模様。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")のワールドプレミアが、10月23日にロンドンのWembley Stadiumで開催されるようだ。
イ・ジョンソク監督、ソン・イェジン、ヒョン・ビン共演「交渉」("The Negotiation",2018年)が、9月20日からロサンゼルスとブエナパークで限定公開後、9月28日から米国、カナダの各都市で拡大公開されるようだ。
9月27日-10月7日開催の第14回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ジュディ・デンチに生涯功労賞のGolden Icon Awardが贈られるようだ。
全米週末興収は、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演「死霊館のシスター」("The Nun")が5350万ドル(3876館)でトップ、ピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー主演"Peppermint"は1326万ドル(2980館)で3位のスタートとなったようだ。
「マインズ・アイ」("The Mind's Eye",2015年)のジョー・ベゴス(Joe Begos)監督次回作は、超自然スリラー"Dragged Into Sunlight"になるようだ。ドーラ・マディソン・バージ(Dora Madison Burge)、トゥルー・コリンズ(Tru Collins)、リース・ウェイクフィールドが共演する模様。
草間彌生を追ったHeather Lenz監督のドキュメンタリー映画"Kusama: Infinity"が米国内2館で封切られ、週末興収3万400ドル、1館平均1万5200ドルを記録したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の全世界興収は7億2600万ドルに達し、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」("Mission: Impossible - Ghost Protocol",2011年)の6億9471万ドルを超え、シリーズ最大のヒット作となったようだ。
  9/11
アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla,1921-1992)の生涯を追った、ダニエル・ローゼンフェルド(Daniel Rosenfeld)監督によるドキュメンタリー映画"PIAZZOLLA: los anos del tiburon"(2017年)が、「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」の邦題で12月1日からBunkamuraル・シネマ他で公開されるようだ。
2014年に3000部限定で発売された、ギレルモ・デル・トロによる創作ノートをまとめた"Guillermo del Toro Cabinet of Curiosities: My Notebooks, Collections, and Other Obsessions"の邦訳版「ギレルモ・デル・トロ創作ノート 驚異の部屋」の普及版が、10月9日に発売されるようだ。
フランク・ガスタンビド(Franck Gastambide)監督・脚本・主演、マリク・ベンタルハ(Malik Bentalha)共演「TAXi ダイヤモンド・ミッション」("Taxi 5",2018年)の予告編が公開されたようだ。
サーラ・カンテル(Saara Cantell)監督、アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト共演「オンネリとアンネリのおうち」("Onneli ja Anneli",2014年)の続編「オンネリとアンネリのふゆ」("Onnelin ja Annelin talvi",2015年)の公開日が11月24日に決まったようだ。
グザヴィエ・ルグラン(Xavier Legrand)脚本・監督、トーマス・ジオリア(Thomas Gioria)、ドゥニ・メノーシェ、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)共演"Jusqu'a la garde"(2017年)が、「ジュリアン」の邦題で2019年1月25日に新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
作家メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)と詩人パーシー・シェリー(Percy Shelley,1792-1822)を描いた、ハイファ・アル=マンスール監督、エル・ファニング、ダグラス・ブース共演"Mary Shelley"(2017年)が「メアリーの総て」の邦題で12月からシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
映画監督の井筒和幸が10日、都内で乗用車を運転中に追突事故を起こしていたようだ。幸い怪我人は無かった模様。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story")のスティーヴン・スピルバーグ監督による再映画化で、20th Century Foxは15-25歳のダンサーを募集しているようだ。9月11日にブルックリンでオーディションが行われるほか、プエルトリコ、ロサンゼルスでも予定されている模様。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演"Vox Lux"の権利は、争奪戦の末、Neonが獲得したようだ。
Stefanie Black、Jacquie Phillips監督、テッド・ウェルチ、ジョージ・ダルトン(George Dalton)、マイク・ヴォーゲル、ケイト・アプトンら共演のコメディ"Wild Man"の米国内配給権をNorth of Twoが獲得、今冬劇場公開するようだ。
Wayne Roberts脚本・監督、ジョニー・デップ、ダニー・ヒューストン、ローズマリー・デウィット、ゾーイ・ドゥイッチ、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、デヴォン・テレル(Devon Terrell)共演"Richard Says Goodbye"の北米配給権をSaban FilmsとDirecTVが獲得したようだ。
俳優のデヴィッド・ヘンリー(David Henrie)は、弾丸を装填した銃を所持していたとして、ロサンゼルス国際空港で逮捕されたようだ。
キャリー・アンダーウッドの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月20日に式典が行われる模様。
Diane Paragas監督の新作ミュージカル映画"Yellow Rose"で、エヴァ・ノブルザダ(Eva Noblezada)、リア・サロンガ(Lea Salonga)が共演しているようだ。すでに撮影を終えた模様。
ケヴィン・ポラックの監督による新作ノワールスリラー"Waiting for Helen"で、アナ・デ・アルマスの主演が決まったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ハンガリーはラースロー・ネメシュ監督"Napszallta"(Sunset)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、パラグアイはMarcelo Martinessi監督"Las herederas"(The Heiresses)を選んだようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤー(David S. Goyer)の製作会社Phantom FourはAnton Corp.と組んで、超自然スリラー"The Night House"を手がけるようだ。デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)が監督を務める模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ロシアはコンスタンチン・ハベンスキー監督・脚本・主演「ヒトラーと戦った22日間」("Sobibor",2018年)を選んだようだ。
TVドラマシリーズ"Gomorrah"(2014年-)の前日譚を描く映画が製作されるようだ。Marco D'Amoreが監督を務め、2019年2月から撮影に入る模様。
チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を描く、メアリー・ハロン監督、マット・スミス、スキ・ウォーターハウス、ハンナ・マリー、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、カーラ・グギノら共演の新作"Charlie Says"をIFC Filmsが獲得したようだ。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、Belle Shouseら共演によるドラマシリーズ"Queen America"からの写真が公開されたようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"のモーションポスターが公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ヴァネッサ・カービー、イドリス・エルバ共演の新作"Hobbs and Shaw"が撮影に入ったようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、Algee Smith、レジーナ・ホール、コモン、アンソニー・マッキー、イッサ・レイ(Issa Rae)、K・J・アパ、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)ら共演"The Hate U Give"の英国版ポスターが公開されたようだ。
Agata Alexander監督、ジェイムズ・ダーシー、ローラ・ハリアー、シャルロット・ルボン、メナ・マスード(Mena Massoud)、アレックス・ペティファー共演の新作SF映画"Warning"で、ラナ・コンドル、ベネディクト・サミュエルがキャストに加わったようだ。
グレッグ・シルヴァーマン(Greg Silverman)のStampede Venturesは、Glen Zipper、Elaine Mongeonによる未出版のSF小説"Devastation Class'"の映画化権を獲得したようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の、Michael Engler監督、マギー・スミス、ミシェル・ドッカリー、ヒュー・ボネヴィルら共演による映画化が撮影に入ったようだ。
Fangoriaは、Laura Moss、Brendan O'Brienによるオリジナル・ホラー脚本"After Birth"を獲得したようだ。Mossの監督デビュー作となる模様。
ダン・ギルロイ脚本・監督、デンゼル・ワシントン主演"Roman J. Israel, Esq."(2017年)などを手掛けたプロデューサーのAlex Lebovici、Steve Ponceは、新会社Hammerstone Studiosを立ち上げたようだ。第1弾はエミリオ・エステヴェス監督"The Public"になる模様。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品されている、ハリ・マティンソン(Harry Martinson,1904-1978)の詩に基づく、Pella Kagerman、Hugo Lilja脚本・監督のSF映画"Aniara"を、Magnolia Picturesが獲得したようだ。
Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、エミール・ハーシュ、ブルース・ダーン、グレイス・パーク(Grace Park)、アマンダ・クルー、Lexy Kolker共演"Freaks"の北米、英国、豪州、ニュージーランド、中南米での配給権を獲得したようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",2016年)を手掛けたポール・フェイグ監督は、アジアを舞台にした続編を構想していたらしい。
Marvel Cinematic Universeの新作企画"Captain Britain and the Black Knight"の監督として、Marvel Studiosはガイ・リッチーを希望している、という噂があるようだ。
  9/12
リサ・ブリュールマン(Lisa Bruhlmann)監督、ルナ・ベドラー(Luna Wedler)、ゾーイ・パスティル・ホルトアイゼン(Zoe Pastelle Holthuizen)、レグラ・グラウビラー(Regula Grauwiller)共演"Blue My Mind"(2017年)が「ブルー・マインド」の邦題で10月13日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
坂本美雨がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組「ディアフレンズ」の9月13日放送に、ユアン・マクレガーがゲスト出演するようだ。
クリストファー・ドイル、ジェニー・シュン(Jenny Suen)脚本・監督、アンジェラ・ユン(Angela Yuen)、オダギリジョー共演"The White Girl"(2017年)が「宵闇真珠」の邦題で12月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
キム・フィ、チョン・シク監督、コ・ス、キム・ジュヒョク(1972-2017)、パク・ソンウン、ムン・ソングン、イム・ファヨン共演「復讐のトリック」("The Tooth and the Nail",2017年)が、11月3日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
マリア・カラス(Maria Callas,1923-1977)の実像に迫った、Tom Volf監督のドキュメンタリー映画「私は、マリア・カラス」("Maria by Callas",2017年)が、12月からTOHOシネマズシャンテ、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
山内マリコ原作、廣木隆一監督、橋本愛、門脇麦、成田凌、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、亀田侑樹、瀧内公美、片山友希、木崎絹子、マキタスポーツ、村上淳共演「ここは退屈迎えに来て」("It's Boring Here, Pick Me Up")が、9月27日-10月12日開催の第37回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)に出品されるようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演"The Favourite"(2018年)の邦題が「女王陛下のお気に入り」に決まったようだ。
北原白秋(1885-1942)と山田耕筰(1886-1965)の交流を描く、佐々部清監督、坂口理子脚本、大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、松本若菜、柳沢慎吾、羽田美智子、松重豊、由紀さおり、安田祥子共演の新作「この道」の予告編が公開されたようだ。
木内一裕(きうちかずひろ)原作・監督、遠藤憲一、白鳥玉季、要潤、岩井拳士朗、竹中直人、高畑淳子、小宮有紗、中西学、酒井伸泰、安藤一人、渡部龍平、渋川清彦、成瀬正孝、阿部進之介共演「アウト&アウト」の予告編が公開されたようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")で、水樹奈々、杉田智和がオリジナルキャラクタの声を担当しているようだ。
10月25日-11月3日開催の第31回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")がオープニング上映、静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 星を喰う者」("Godzilla: Eater of Stars")がクロージング上映されるようだ。
太平洋戦争中にマーシャル諸島で命を落とした日本兵・佐藤冨五郎が残した日記を手がかりに現地を巡る息子・佐藤勉の姿を追った、大川史織監督のドキュメンタリー映画「タリナイ」が、9月29日からUPLINKほかで公開されるようだ。
ヴェルナー・ヘルツォークは、日本で素人を起用した日本語作品を撮影していたことを明らかにしたようだ。
エリック・クー(Eric Khoo)によるホラー映画祭Scream Asia Film Festivalが、10月19-28日にシンガポールで開催されるようだ。Jacen Tan脚本・監督の新作"Zombiepura"がオープニング上映される模様。
Sony Picturesによる新作コメディ"The Three Tenors"で、エウヘニオ・デルベスが主演するようだ。
元白人至上主義者Bryon Widnerの実話に基づく、Guy Nattiv監督、ジェイミー・ベル、ヴェラ・ファーミガ、ダニエル・マクドナルド共演"Skin"の北米配給権をA24とDirecTVが獲得したようだ。
Henry Dunham監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、クリス・マルケイ、ブライアン・ジェラティ、ロバート・アラマヨ(Robert Aramayo)、パトリック・フィシュラー、ハッピー・アンダーソン(Happy Anderson)、ジーン・ジョーンズ(Gene Jones)共演"The Standoff at Sparrow Creek"の北米でのオールライツをRLJE Filmsが獲得したようだ。
キム・グエン(Kim Nguyen)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アレクサンダー・スカルスガルド共演"The Hummingbird Project"の米国内配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
サイード・タグマウイは、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の悪役に起用されていたものの、ダニー・ボイル監督の降板で出演は未定となっているらしい。
華潤創業(China Resources)はIMAX Corporationと契約、、新たに14館のIMAXシアターを2021年までに建設するようだ。
スーニー・ターラープルワーラー(Sooni Taraporevala)監督は、ムンバイのスラム街出身で現在ニューヨークでバレエを学んでいるAmiruddin Shah、Manish Chauhanの実話をモチーフにした新作"Ballet Boys"を手掛けるようだ。
Wayne Roberts脚本・監督、ジョニー・デップ、ダニー・ヒューストン、ローズマリー・デウィット、ゾーイ・ドゥイッチ、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、デヴォン・テレル(Devon Terrell)共演"Richard Says Goodbye"が、9月27日-10月7日開催の第14回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
脱税疑惑が報じられて以降、公の場から姿を消しているファン・ビンビンは、米国への亡命のためロサンゼルスに滞在しているらしい。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ギリシャはDora Masklavanou脚本・監督"Polyxeni"を選んだようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、アンドレ・ホランド、ザジー・ビーツ、ザカリー・クイント、カイル・マクラクラン共演の新作"High Flying Bird"をNetflixが獲得したようだ。
ハル・ベリーは、総合格闘家を主人公に描く新作"Bruised"で映画監督デビューするようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"の新たなポスターで、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)が加えられたようだ。
持続可能な農業をテーマにした、John Chester監督のドキュメンタリー映画"The Biggest Little Farm"の北米配給権をNeonが獲得したようだ。
Marvel Studio設立10周年を記念した美術展"Marvel Studios: The First Ten Years"が、10月12-20日にテキサス州オースティンのMondo Galleryで開催されるようだ。
Sean Patrick Shaul監督のドキュメンタリー映画"Fuck You All: The Uwe Boll Story"の予告編が公開されたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でプレミア上映された、イヴァン・アタル、ギャランス・マリリエら共演によるSFドラマシリーズ"Ad Vitam"の予告編が公開されたようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第24回Critics' Choice Awards授賞式は、2019年1月13日に開催されるようだ。
「カイロ作戦命令」("Foxhole in Cairo",1960年)、「犬のドゥーガルとブルーキャット」("Pollux et le chat bleu",1970年)、「ゲストハウス狂騒曲」("Guest House Paradiso",1999年)などに出演した、女優のフェネラ・フィールディング(Fenella Fielding)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Kelly Braffetの小説に基づく、サラ・ランカスターの映画監督デビュー作となる新作"Josie & Jack"で、オリヴィア・デヨング、Alex Neustaedter、ウィリアム・フィクナーが共演するようだ。
フィリップ・プルマン(Philip Pullman)の児童書「ライラの冒険」("His Dark Materials")シリーズの、ダフネ・キーン、ジェイムズ・マカヴォイ、ルース・ウィルソン、リン=マヌエル・ミランダら共演によるTVドラマ化について、英BBCは第2シーズンの制作をオーダーしたようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ主演"The Hate U Give"の米国公開日が2週間繰り上がり、10月5日から限定公開、12日から拡大公開、19日から全米公開されるようだ。
ケン・ローチ監督の新作"Sorry We Missed You"の撮影が、ニューキャッスルとその周辺で始まるようだ。Entertainment Oneの配給で2019年に英国で公開される模様。
「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)を手掛けたジョーダン・ピールは、「キャンディマン」("Candyman",1992年)のリメイクに向けて、権利獲得の交渉に入っているようだ。
ビリー・パイパー(Billie Piper)の映画監督デビュー作となる新作"Rare Beasts"が製作に入ったようだ。自ら出演するほか、レオ・ビル、デヴィッド・シューリス、ケリー・フォックス、Toby Woolfが共演する模様。
ギャレス・エヴァンス脚本・監督、ダン・スティーヴンス、マイケル・シーン、ルーシー・ボーイントン、マーク・ルイス・ジョーンズ、ビル・ミルナー、Kristine Froseth、ポール・ヒギンズ(Paul Higgins)共演のスリラー"Apostle"の予告編が9月17日に公開されるようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)、「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)に続く第3作は、2019年に撮影、2020年に公開となる模様。現在デヴィッド・レスリー・ジョンソン(David Leslie Johnson)が脚本を執筆中らしい。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、コリン・ファレル、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ダニエル・カルーヤ、ジャッキー・ウィーヴァー、キャリー・クーン、ロバート・デュヴァル、リーアム・ニーソン共演"Widows"からの映像が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のポスターが公開されたようだ。
  9/13
グレッグ・マクギリヴレイ監督のドキュメンタリー映画「アメリカン・ミュージック・ジャーニー」("America's Musical Journey",2018年)が、11月16日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
アビー・コーン(Abby Kohn)、マーク・シルヴァースタイン(Marc Silverstein)脚本・監督、エイミー・シューマー主演「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」("I Feel Pretty",2018年)の日本語吹替版で、渡辺直美が主人公の声を演じているようだ。
松崎洋原作、古澤健監督、志尊淳、佐野勇斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201、YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人、竹内涼真、千葉雄大共演「走れ!T校バスケット部」の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「地獄少女」(2005年-)が、白石晃士監督、玉城ティナ、橋本マナミ、楽駆、麿赤兒、森七菜、仁村紗和、大場美奈、波岡一喜、藤田富共演で実写映画化、2019年秋に公開されるようだ。
ティム・バートン監督、コリン・ファレル、エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィート、デオビア・オパレイ、ニコ・パーカー(Nico Parker)、ジョセフ・ガット(Joseph Gatt)、フィンリー・ホビンス(Finley Hobbins)ら共演「ダンボ」("Dumbo")の日本公開が2019年3月29日に決まったようだ。
池井戸潤原作、福澤克雄監督、野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、立川談春、北大路欣也、藤森慎吾、朝倉あき、岡田浩暉、木下ほうか、吉田羊、土屋太鳳、小泉孝太郎、溝端淳平、春風亭昇太、勝村政信、世良公則、鹿賀丈史、橋爪功共演「七つの会議」の予告編が公開されたようだ。
片嶋一貴監督のドキュメンタリー映画「M/村西とおる狂熱の日々」の特報が公開されたようだ。
ひらかたパークの、木村大作監督、岡田准一主演「散り椿」とのコラボポスターが公開されたようだ。
劇場未公開となっていた、ライナー・ベルナー・ファスビンダー(Rainer Werner Fassbinder,1945-1982)監督の2作品「13回の新月のある年に」("In einem Jahr mit 13 Monden",1978年)、「第三世代」("Die dritte Generation",1979年)が、10月27日からユーロスペースで公開されるようだ。
エルダル・シェンゲラヤ(Eldar Shengelaia)監督ニカ・タバゼ(Niko Tavadze)、ニネリ・チャンクベタゼ(Nineli Chankvetadze)ら共演"The Chair"(2017年)が「葡萄畑に帰ろう」の邦題で12月15日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
ジョン・カーペンター監督「ハロウィン」("Halloween",1978年)の公開40周年を記念した一夜限定上映が、9月27日に全米1000館以上の劇場で行われるようだ。
Pretty Ugly社の玩具シリーズに基づくSTXfilmsの新作アニメ映画"UglyDolls"で、ワンダ・サイクス、ガブリエル・イグレシアスがケリー・クラークソン、ニック・ジョナス、Pitbullと共に声優を務めるようだ。
朝鮮戦争中に行われた長沙上陸作戦を描くクァク・キョンテク監督の新作「長沙里9.15」("Jangsa-ri 9.15")で、ミーガン・フォックスがキム・ミョンミン、ミンホらと共演するようだ。10月中旬から製作に入る模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、イラクはモハメド・アルダラジー監督"The Journey"を選んだようだ。
第49回ナッシュビル映画祭(Nashville Film Festival)で観客賞を獲得した、Abby Epstein監督のドキュメンタリー映画"Weed the People"の米国およびカナダでの劇場配給権をMangurama、Bobb Filmsが獲得したようだ。
Amy Krouse Rosenthal、Tom Lichtenheldによる児童書"Yes Day!"が、ミゲル・アルテタ監督、ジェニファー・ガーナー出演で映画化されるようだ。Netflixが獲得した模様。
Laura Steinel脚本・監督、テイラー・シリング、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ジェシー・エニス(Jessie Ennis)、マット・ウォルシュ、ケイト・マッキノンら共演のコメディ"Family"の米国内配給権をFilm Arcadeが獲得したようだ。
Ezra Claytan Danielsによるグラフィックノベル"Upgrade Soul"をAperture Entertainmentが映画化するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、パナマはAbner Benaim監督のドキュメンタリー映画"Ruben Blades Is Not My Name"を選んだようだ。
ノア・ワイリー、キャスリン・ハーン、ケリー・ビシェ、ジェイ・R・ファーガソン、メアリー・ケイ・プレイス、グリフィン・ダン、カーラ・ブオノ(Cara Buono)、ロン・リヴィングストン、ジョン・テニー、クレア・デュヴァル、ラダ・ミッチェル、ルイーズ・ブルゴワンら共演によるAmazonのドラマシリーズ"The Romanoffs"の予告編が公開されたようだ。
Julie Murphy原作、アン・フレッチャー監督、ジェニファー・アニストン、オデイア・ラッシュ、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)、アン・マホーニーら共演の新作コメディ"Dumplin'"をNetflixが獲得したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本・監督、ジェイムズ・フランコ、リーアム・ニーソン、ティム・ブレイク・ネルソン、スティーヴン・ルート、ゾーイ・カザン、タイン・デイリーら共演によるオムニバス西部劇"The Ballad of Buster Scruggs"の予告編が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)に出演したヘンリー・カヴィルが、スーパーマン役を降板したようだ。
ウィル・フェレル、アダム・マッケイのGloria Sanchez Productionsが手がけるNetflixの新作コメディシリーズ"Dead to Me"で、ジェイムズ・マースデン、エドワード・アズナーがクリスティーナ・アップルゲイト、リンダ・カーデリーニと共演するようだ。
アラン・ヤン(Alan Yang)脚本・監督、ジョン・チョウ、ツィ・マー、クリスティン・コー(Christine Ko)共演の新作Netflix 映画"Tigertail"で、ジョアン・チェン、ヘイデン・セットー(Hayden Szeto)、リ・ホンチ、マーゴット・ビンガム(Margot Bingham)、ヤン・クイメイ、ジェイムズ・サイトウがキャストに加わったようだ。
ルパート・ワイアット監督、ジョン・グッドマン、ヴェラ・ファーミガ、ケヴィン・ダン、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、アシュトン・サンダース(Ashton Sanders)、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、Jonathan Majorsら共演の新作SFスリラー"Captive State"のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)の削除シーンが公開されたようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、ミア・ゴス、アンドレ・ベンジャミン共演"High Life"の北米配給権をA24が獲得したようだ。
Will Wernick監督・脚本のタイトル未定の新作で、キーガン・アレン(Keegan Allen)、ホランド・ローデン(Holland Roden)、Ronen Rubinstein、デンゼル・ウィティカー(Denzel Whitaker)、Siya、George Janko、Pasha Lychnikoffが共演するようだ。
マーク・トウェイン(Mark Twain,1835-1910)が執筆し近年発見された児童書の原稿"The Purloining of Prince Oleomargarine"を、Fox Familyが映画化するようだ。
Jordan Galland脚本・監督の新作復習スリラー"Leave Not One Alive"で、メリッサ・レオ、ベラ・ソーンが共演するようだ。
ベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督、アダム・サンドラー、エリック・ボゴジアン、ジャド・ハーシュ共演の新作"Uncut Gems"で、キース・スタンフィールドがキャストに加わったようだ。Netflixが権利を獲得した模様。
10月25日-11月1日開催の第25回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン主演"The Front Runner"がクロージング上映されるようだ。
トム・ウィーラー(Tom Wheeler)、フランク・ミラー(Frank Miller)の小説に基づくNetflixの新作ドラマシリーズ"Cursed"で、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)が主演するようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"で、ダレン・クリス(Darren Criss)がキャストに加わったようだ。
ノルマンディー上陸作戦前夜を描く、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)ら共演の新作"Overlord"のポスターが公開されたようだ。
キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)主演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Chilling Adventures of Sabrina"のポスターが公開されたようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演「ファースト・マン」("First Man")の英国版予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作のプロモーションアートが公開されたようだ。
中島京子の小説「長いお別れ」が、中野量太の監督で映画化されるようだ。キャストは後日発表、公開は2019年になる模様。
宮野ケイジ監督、知英、武田梨奈、駿河太郎、ニコラス・ペタス、シャリース共演「殺る女」のポスターが公開されたようだ。
  9/14
Daniel Jerome Gill監督、ジョシュ・ホワイトハウス(Josh Whitehouse)、フレイヤ・メイヴァー(Freya Mavor)、イアン・ハート共演「モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト」("Modern Life is Rubbish",2017年)が、11月9日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
1976年の火災で消失した山形県酒田市の映画館「グリーン・ハウス」を題材にした、佐藤広一監督、大杉漣(1951-2018)ナレーションによるドキュメンタリー映画「世界一と言われた映画館」(2017年)が、2019年1月5日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
五十嵐大介原作、イム・スルレ監督、キム・テリ、リュ・ジュンヨル、チン・ギジュ共演「リトル・フォレスト 春夏秋冬」("Little Forest",2018年)が、2019年初夏にシネマート新宿ほかで公開されるようだ。、
津軽三味線奏者の初代・高橋竹山(1910-1998)の生涯を追った、大西功一監督のドキュメンタリー映画「津軽のカマリ」が、11月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
マイケル・ムーア監督の新作ドキュメンタリー映画「華氏119」("Fahrenheit 11/9")の予告編が公開されたようだ。
ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー共演のロマンチックコメディ"Destination Wedding"(2018年)が「おとなの恋は、まわり道」の邦題で12月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
「GODZILLA 怪獣惑星」(2017年)、「GODZILLA 決戦機動増殖都市」(2018年)に続く静野孔文、瀬下寛之監督の新作「GODZILLA 星を喰う者」「GODZILLA 星を喰う者」("Godzilla: Eater of Stars")のビジュアルが公開されたようだ。
ファビオ・グラッサドニア(Fabio Grassadonia)、アントニオ・ピアッツァ(Antonio Piazza)監督「シシリアン・ゴースト・ストーリー」("Sicilian Ghost Story",2017年)が、12月22日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
板羽皆のコミック「トラさん」に基づく、筧昌也監督、北山宏光、多部未華子、平澤宏々路共演「トラさん 僕が猫になったワケ」の公開日が2019年2月15日に決まったようだ。
トリッシュ・シー(Trish Sie)監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、アンナ・キャンプ、ヘイリー・スタインフェルド、エリザベス・バンクスら共演「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」("Pitch Perfect 3",2017年)の予告編が公開されたようだ。
チェコの田舎町で暮らす女性たちによるダンスチームを追った、アレクサンドラ・テルピンスカ(Aleksandra Terpinska)監督のドキュメンタリー映画「チェコ・スワン」("Czech Swan",2016年)が、11月24日から東京都写真美術館ホールで2週間限定公開されるようだ。
GReeeeNの楽曲に基づく、川村泰祐監督、清水匡脚本、横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、成海璃子、財前直見、富田靖子、中山美穂、中村ゆり、西銘駿、野間口徹、奥野瑛太、清水葉月、二階堂智、渡部秀共演の新作「愛唄 約束のナクヒト」の特報が公開されたようだ。
オフィル・ラウル・グレイツァ(Ofir Raul Graizer)脚本・監督、ティム・カルクオフ(Tim Kalkhof)、ロイ・ミラー(Roy Miller)、サラ・アドラー(Sarah Adler)共演「彼が愛したケーキ職人」("The Cakemaker",2017年)の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、台湾はホアン・シンヤオ(黄信堯)監督「大仏+」("The Great Buddha +",2017年)を選んだようだ。
Gener8は、「アルプスの少女ハイジ」を題材にした、Bhavna Talwar監督、ビル・ナイ、ヘレン・バクセンデイル、マーク・ウィリアムズ、オリヴィア・グラント(Olivia Grant)、サマンサ・アリソン(Samantha Allison)共演"Heidi: Queen of the Mountain"(2017年)の3D版を製作するようだ。
奴隷解放運動家ハリエット・タブマン(Harriet Tubman,1820-1913)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)主演の新作"Harriet"は、10月からバージニア州で製作に入るようだ。レスリー・オドムJr.、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)、ジェニファー・ネトルズ(Jennifer Nettles)、クラーク・ピータースが共演する模様。
エリック・マコーマック(Eric McCormack)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の、クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード、ダン・スティーヴンス、コリン・ウッデル(Colin Woodell)共演による再映画化で、オマール・シーがキャストに加わったようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"で、アレクサンダー・ルドウィグがキャストに加わったようだ。
米AMCの新作超自然ホラー・シリーズ"NOS4A2"に、ザカリー・クイント、アシュリー・カミングス(Ashleigh Cummings)が出演するようだ。
メレディス・ダンラック(Meredith Danluck)監督、キャサリン・ウォーターストン、マイケル・シャノン、ルーク・エヴァンス、マイケル・ユイスマン、メアリー・ケイ・プレイス共演"State Like Sleep"の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
Milorad Krstic脚本・監督のアニメーション映画"Ruben Brandt, Collector"の北米および中南米での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、モンテネグロはGojko Berkuljan監督"Iskra"を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、エジプトはAbu Bakr Shawky脚本・監督"Yomeddine"を選んだようだ。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"の予告編が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"の撮影が、ヒュー・ヘフナー(Hugh Hefner,1926-2017)が所有していたPlayboy Mansionで行われたようだ。
ルパート・ワイアット監督、ジョン・グッドマン、ヴェラ・ファーミガ、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、アシュトン・サンダース(Ashton Sanders)、キキ・レイン(KiKi Layne)、ケヴィン・ダン、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、Jonathan Majorsら共演の新作SFスリラー"Captive State"の特報が公開されたようだ。
タマラ・ジェンキンズ(Tamara Jenkins)脚本・監督、ポール・ジアマッティ、キャスリン・ハーン、モリー・シャノン、Kayli Carter共演のNetflix映画"Private Life"の予告編が公開されたようだ。
Jeremy Ungar脚本・監督、ベラ・ソーン、ジェシー・T・アッシャー、ウィル・ブリル(Will Brill)共演のスリラー"Ride"のポスターが公開されたようだ。
「ハードウェア」("Hardware",1990年)のリチャード・スタンリー監督が2015年に発表していたH・P・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft,1890-1937)の短編小説「宇宙からの色」("The Colour Out of Space")の映画化企画は、現在も進行中らしい。
ビリー・セネーゼ(Billy Senese)脚本・監督、シェイン・カルース(Shane Carruth)主演の新作ホラー"The Dead Center"の特報が公開されたようだ。
キーラ・セジウィックは、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)を手がけたジェニファー・リーの脚本による新作"The Way Between"で映画監督デビューするようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")に、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)でX-Wingパイロットを演じたグレッグ・グランバーグが復帰するようだ。役柄は明らかにされていない模様。
10月4-8日開催の第26回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)で、ジョエル・エジャートン脚本・監督、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、グザヴィエ・ドラン、フリー共演"Boy Erased"がクロージング上映されるようだ。
2010-11年のNCAAでチャンピオンとなった片足のレスリング選手Anthony Roblesの半生を描く、Billy Goldenberg監督の新作"Unstoppable"で、ジェイソン・ミッチェルが主演するようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス、マシュー・リース、クリス・クーパー共演の新作"You Are My Friend"で、スーザン・ケレチ・ワトソン(Susan Kelechi Watson)がキャストに加わったようだ。
ベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督、アダム・サンドラー、エリック・ボゴジアン、キース・スタンフィールド、ジャド・ハーシュ共演の新作"Uncut Gems"で、イディナ・メンゼルがキャストに加わったようだ。
アルゼンチンのAriel Winograd監督によるコメディ"Mama Se Fue De Viaje"(2017年)が、フランスとブラジルでリメイクされるようだ。
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)ら共演"Hunter Killer"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの映像が公開されたようだ。
手塚真監督「星くず兄弟の伝説」("The Legend of the Stardust Brothers",1985年)が、10月5-14日開催の第51回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)で上映されるようだ。
  9/15
バレリーナのマチルダ・クシェシンスカヤ(Matilda Kshesinskaya,1872-1971)と皇帝ニコライ2世(Nicholai II,1868-1918)を描いた、アレクセイ・ウチーチェリ(Aleksey Uchitel)監督、ミハリーナ・オルシャンスカ(Michalina Olszanska)、ラース・アイディンガー共演「マチルダ 禁断の恋」("Matilda",2017年)の予告編が公開されたようだ。
西炯子原作、小林聖太郎監督、倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子共演の新作「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」に、星由里子(1943-2018)が出演しているようだ。
朝井リョウ原作、風間太樹監督、横浜流星、中尾暢樹共演の新作「チア男子!!」に、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大が出演しているようだ。
月川翔監督「響 HIBIKI」が14日初日を迎え、平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、北村有起哉、板垣瑞生らが舞台挨拶に立ったようだ。
KGBのスパイとして英国で活動していた女性の実話を描く、Jennie Rooney原作、トレヴァー・ナン監督、ジュディ・デンチ、ソフィ・クックソン、トム・ヒューズら共演"Red Joan"の米国内配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカー、ヤヒヤー・アブドゥル=マティーン二世(Yahya Abdul-Mateen II)、アンナ・ディオプ(Anna Diop)共演の新作スリラー"Us"で、ジャック・ニコルソンの孫デューク・ニコルソン(Duke Nicholson)が俳優デビューするようだ。
フランク・ビル(Frank Bill)原作、ティム・サットン(Tim Sutton)監督、ジェイミー・ベル、フランク・グリロ、マーガレット・クアリー、ジェイムズ・バッジ・デイル共演"Donnybrook"の北米配給権はIFC Filmsが獲得したようだ。
「007」シリーズ第25作の脚本に、ダニエル・クレイグ主演による同シリーズ全作品を手掛けているニール・パーヴィス(Neal Purvis)、ロバート・ウェイド(Robert Wade)が復帰、新たに執筆するようだ。
Andrea Pallaoro監督、シャーロット・ランプリング主演"Hannah"の英国での配給権を、新会社606 Distributionが獲得したようだ。
動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)は、第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)授賞式に合わせた抗議デモを計画しているようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、メキシコはアルフォンソ・キュアロン脚本・監督"Roma"を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ドミニカ共和国はNelson Carlo de Los Santos Arias監督"Cocote"を選んだようだ。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")の先行上映が13日夜に米国内の劇場で行われ、興収250万ドルを記録したようだ。
映画監督ハル・アシュビー(Hal Ashby,1929-1988)の生涯を追った、Amy Scott監督のドキュメンタリー映画"Hal"からの映像が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ「マニアック」("Maniac")の特報が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)の脚本を手掛けたジョン・カスダン(Jon Kasdan)は、52の"事実"を明らかにしたようだ。
億万長者を主人公に描く、マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)共演の新作"Greed"で、アイラ・フィッシャーがキャストに加わったようだ。年内に欧州で撮影に入る模様。
ミシェル・ゴンドリー、オリヴィエ・ゴンドリー(Olivier Gondry)兄弟による短編映画集"Las Vegas Love Stories"の予告編が公開されたようだ。
11月26日開催の第28回Gotham Independent Film Awards授賞式で、レイチェル・ワイズにActress Tributeが贈られるようだ。
デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」("Johnny English Strikes Again")のTVスポットが公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント共演の新作"Jungle Cruise"が撮影を終えたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"からの映像が公開されたようだ。
「バットマン」("Batman")シリーズのリブートを手掛けるマット・リーヴスが、脚本のドラフト第1稿を完成させたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。上映時間は1時間52分になる模様。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)の日本での興収が、9月13日までに80億円を突破したようだ。
  9/16
「殿方御用心」(土井茂監督,1966年)、「夢千代日記」(浦山桐郎監督,1985年)、「日日是好日」(大森立嗣監督,2018年)など数多くの作品に出演した、女優の樹木希林さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
鴨志田一の小説に基づくアニメーション映画「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」が、2019年に新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ウィリアム・フリードキン監督「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)オリジナル完全版のビジュアルが公開されたようだ。
ホウ・シャオシェン製作総指揮、ホアン・シー監督、リマ・ジタン、クー・ユールン、ホアン・ユエン共演「台北暮色」("Missing Johnny",2017年)が、11月24日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
緒方貴臣監督「飢えたライオン」が15日初日を迎え、松林うらら、水石亜飛夢、筒井真理子、菅井知美、日高七海、加藤才紀子、品田誠、上原実矩、小木戸利光らが舞台挨拶に立ったようだ。
英勉監督「3D彼女 リアルガール」公開記念舞台挨拶が15日都内で行われ、中条あやみ、佐野勇斗(M!LK)、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、濱田マリ、竹内力らが出席したようだ。
吉田恵輔監督「愛しのアイリーン」公開記念舞台挨拶が15日都内で行われ、安田顕、木野花、伊勢谷友介らが出席したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、イランはVahid Jalilvand脚本・監督"No Date, No Sign"(No Date, No Signature)
「ゴッドファーザーPART II」("The Godfather: Part II",1974年)、「メテオ」("Meteor",1979年)、「タッカー」("Tucker: The Man and His Dream",1988年)、「北京のふたり」("Red Corner",1997年)などに出演した、俳優のピーター・ドゥナット(Peter Donat)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")が全米4037館で封切られ初日興収1045万ドルを記録したようだ。3102館で公開されたポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"は592万ドル、2504館で公開されたヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー、Richie Merritt共演"White Boy Rick"は347万ドルのスタートとなった模様。
「紅い服の少女」("The Girl in Red",1984年)、「こころの湯」("Shower",1999年)、「CEO [最高経営責任者]」("C.E.O.",2002年)などに出演した、俳優の朱旭(チュウ・シュイ)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・B・ジョーダン、ダコタ・ファニング、デヴィッド・テナント、山寺宏一らが声優を務める、Rooster Teeth制作によるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"で、メイジー・ウィリアムズがキャストに加わったようだ。
コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の全世界興収は、16日までに2億ドルを超える模様。
  9/17
角田光代原作、今泉力哉監督、岸井ゆきの、成田凌共演の新作「愛がなんだ」に、深川麻衣、江口のりこ、若葉竜也、片岡礼子、筒井真理子が出演しているようだ。公開は2019年春になる模様。
トンマーゾ・ブシェッタ(Tommaso Buscetta,1928-2000)を描くマルコ・ベロッキオ監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(Pierfrancesco Favino)主演の新作"Il traditore"(The Traitor)で、Maria Fernanda Candidoがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ラム監督、ルイス・クー、ジュリアン・チャン、ケヴィン・チェンら共演「L風暴」("L Storm")が中国で封切られ、週末興収2940万ドルを記録したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"が観客賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")が2400万ドル(4037館)でトップ、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"が1605万ドル(3102館)で3位、ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー、Richie Merritt共演"White Boy Rick"が880万ドル(2504館)で4位となったようだ。
Alonso Ruizpalacios監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演"Museo"(Museum)が米国で単館公開され、週末興収1万7500ドルを記録したようだ。
リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く、クレイグ・ウィリアム・マクニール(Craig William Macneill)監督、クロエ・セヴィニー、クリステン・スチュワート共演"Lizzie"が米国内4館で公開され、週末興収4万9895ドル、1館平均1万2474ドルを記録したようだ。
Cristina Costantini、Darren Foster監督のドキュメンタリー映画"Science Fair"が米国で単館公開され、週末興収1万2250ドルを記録したようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く新作"Joker"を手掛けるトッド・フィリップス監督は、ホアキン・フェニックス演じる"Arthur"の写真を公開したようだ。
  9/18
クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、パブロ・シュライバー、オシェア・ジャクソンJr.、カーティス・ジャクソンら共演「ザ・アウトロー」("Den of Thieves",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督,2018年)の4Dアトラクション執行上映が、10月19-11月8日に行われるようだ。
菊池カツヤ監督「劇場版 王室教師ハイネ」の公開日が2019年2月16日に決まったようだ。
冲方丁の小説に基づく、堤幸彦監督の新作「十二人の死にたい子どもたち」が2019年1月に公開されるようだ。
宮崎大祐監督、廣田朋菜、忍成修吾、芦那すみれ、サヘル・ローズら共演の新作「VIDEOPHOBIA」からの写真が公開されたようだ。
ふじたのコミックに基づく、福田雄一監督の新作「ヲタクに恋は難しい」で、高畑充希、山崎賢人が共演するようだ。10月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「プーと大人になった僕」がトップ(92.2)、「愛しのアイリーン」が2位(91.6)、「響 HIBIKI」が3位(90.4)、「きらきら眼鏡」が4位(90.3)、「3D彼女 リアルガール」が5位(89.2)となったようだ。
ジェフリー・ナクマノフ(Jeffrey Nachmanoff)監督、キアヌ・リーヴス、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、アリス・イヴ共演のSFスリラー"Replicas"の特報が公開されたようだ。
ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、リャオ・ファン共演「江湖儿女」("Ash is Purest White")から、フォン・シャオガンのカメオ出演シーンがカットされたらしい。ファン・ビンビンの脱税疑惑の発端となった新作"Cell Phone 2"の監督を務めているため、と中国のメディアは報じている模様。
メキシコの覆面レスラーBlue Demon Jr.を描く映画、TVドラマを、Moxie 88が製作するようだ。
ロシアの映画監督Nikita Ordynskiy、Liliya Tkachは、ビデオゲーム"Beholder"を映画化するようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、ヒラリー・スワンク主演の新作ノワールスリラー"Fatale"で、マイケル・イーリー、マイク・コルターがキャストに加わったようだ。
Christopher Caldwell、Zeek Earl監督、ソフィ・サッチャー(Sophie Thatcher)、ペドロ・パスカル、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)共演の"Prospect"は、Gunpowder & SkyのSFでレーベルDustの第1弾として、11月2日から全米のRegal Cinemasで公開されるようだ。
Loretta Todd脚本・監督の新作超自然スリラー"Monkey Beach"で、アダム・ビーチ、グレイス・ドーヴ(Grace Dove)、ナサニエル・アルカン(Nathaniel Arcand)、Stefany Mathiasが共演するようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"のMillennium Filmsによる再映画化企画で、ブライアン・シンガーが監督に向けて交渉に入っている模様。
エリザベス・バンクス監督、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska共演による「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のリブートで、パトリック・スチュワートが(バンクスと共に?)ボスレー(Bosley)役を演じるようだ。
James Scottの小説に基づくImperative Entertainmentの新作復讐スリラー"The Kept"で、アンジェリーナ・ジョリーが主演とプロデュースを務めるようだ。Alice Birchが脚本を執筆する模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、アルジェリアはYasmine Chouikh脚本・監督"Ila akher ezaman"(Until the End of Time)を選んだようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")の予告編が公開されたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、降板したアレック・ボールドウィンに代わって、ブレット・カレンがトーマス・ウェイン(Thomas Wayne)を演じるようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)原作、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールド共演「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")の国際版予告編が公開されたようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)原作、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールドら共演「蜘蛛の巣を払う女」("The Girl in the Spider's Web")の予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス脚本・監督、ダン・スティーヴンス、マイケル・シーン、ルーシー・ボーイントン、マーク・ルイス・ジョーンズ、ビル・ミルナー、Kristine Froseth、ポール・ヒギンズ(Paul Higgins)共演"Apostle"の予告編が公開されたようだ。
Nicholas Humphries監督、イワン・リオン(Iwan Rheon)、Katelyn Mager、ブレンダン・テイラー(Brendan Taylor)共演"Mermaid's Song"(2015年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」("Johnny English Strikes Again")からの映像が公開されたようだ。
マリク・ヴィタル(Malik Vitthal)監督、メアリー・J・ブライジ、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、ナット・ウルフ共演の新作ホラー"Body Cam"で、アニカ・ノニ・ローズがキャストに加わったようだ。
Emma Tammi監督、ケイトリン・ジェラルド(Caitlin Gerard)、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、ジュリア・ゴルダニ・テレス(Julia Goldani Telles)ら共演のホラー西部劇"The Wind"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
デヴィッド・E・タルバート(David E. Talbert)監督による新作Netflixクリスマス・ミュージカル映画"Jingle Jangle"は、ジョン・レジェンド(John Legend)、マイク・ジャクソン(Mike Jackson)がプロデュースするようだ。
「アルカディア」("The Endless",2017年)のジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督による新作SFスリラー"Synchronic"で、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ドーナンが共演する模様。
ドウェイン・ジョンソン、ダニー・ガルシア(Dany Garcia)のSeven Bucks Productionsは、Kurt Mattila監督によるドキュメンタリー映画"Stuntman"に製作総指揮として参加するようだ。
Universal Picturesは、タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描く、マイケル・デ・ルカ(Michael De Luca)、デイナ・ブルネッティ(Dana Brunetti)の製作による新作企画を獲得したようだ。
Amanda Kramer監督、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、Ariela Barer、アナリス・バッソ、ライアン・シンプキンス共演"Ladyworld"からの映像が公開されたようだ。
レネ・ペレス(Rene Perez)脚本・監督、Robert Kovacs、リチャード・タイソン、エヴァ・ハミルトン(Eva Hamilton)、ダニエル・ボールドウィン(Daniel Baldwin)共演"Death Kiss"の予告編が公開されたようだ。
グウィネス・パルトロウは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の撮影現場からの写真を公開したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のポスターが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督によると、エマ・ストーン、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン共演による「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編は、2019年1月からジョージア州で製作に入る模様。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")のポスターが公開されたようだ。
  9/19
愛媛県新居浜市の市政80周年記念映画として製作される、大森研一監督、佐野岳、相楽樹、菅谷哲也、菅野莉央、久保田悠来、宮地真緒、榎木孝明、神保悟志共演「ふたつの昨日と僕の未来」が、11月9日からTOHOシネマズ新居浜ほか愛媛県内で先行上映されるようだ。
ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、エマ・ロバーツ、ケヴィン・スペイシーら共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」("Billionaire Boys Club",2018年)の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ド・ブロカ(Philippe de Broca,1933-2004)監督「まぼろしの市街戦」("Le roi de coeur",1966年)4Kデジタルリストア版の予告編が公開されたようだ。
9月20-24日開催のなら国際映画祭2018で、樹木希林(1943-2018)に特別功労賞が贈られるようだ。
ハ・ジョンウ監督・主演、ハ・ジウォン、チョ・ジヌン、ユン・ウネ共演「いつか家族に」("Chronicle of a Blood Merchant",2015年)が、12月22日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
ジャスティン・ティッピング(Justin Tipping)監督、ジャーキング・ギロリー(Jahking Guillory)、クリストファー・ジョーダン・ウォレス(Christopher Jordan Wallace)、クリストファー・メイヤー(Christopher Meyer)、マハーシャラ・アリら共演「キックス」("Kicks",2016年)のポスターと写真が公開されたようだ。
百田尚樹原作、三木孝浩監督、神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎共演「フォルトゥナの瞳」の特報が公開されたようだ。
綾部真弥監督の新作「ピア まちをつなぐもの」で、細田善彦、松本若菜、水野真紀、升毅、尾美としのりが共演するようだ。今月から撮影に入り、公開は2019年春になる模様。
第3回「未完成映画予告編大賞 MI-CAN」が、10月1日から作品の募集を開始するようだ。
「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」(上堀内佳寿也監督,2018年)、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」(杉原輝昭監督,2018年)の興収が10億円を超えたようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、Laurits Flensted-Jensen脚本・監督"Neon Heart"の予告編が公開されたようだ。
Luke Sparke監督"Occupation"(2018年)の続編となる新作SF映画"Occupation: Rainfall"で、ケン・チョンの出演が決まったようだ。
台湾出身のメジャーリーガー王建民を題材にした、Frank W Chen、Tommy Yu監督のドキュメンタリー映画"Late Life: The Chien-Ming Wang Story"が、今秋米国で劇場公開されるようだ。
ロキ、スカーレット・ウィッチらMarvel Cinematic Universeの人気キャラクタを主人公に描くドラマシリーズが、Disneyの配信サービス向け作品として制作されるようだ。トム・ヒドルストン、エリザベス・オルセンらオリジナルキャストが主演する模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、インドネシアはMouly Surya監督"Marlina the Murderer in Four Acts"を選んだようだ。
ジャック・ブラックの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
deadmau5は、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、マッツ・ミケルセン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キャサリン・ウィニック、マット・ルーカス共演の新作"Polar"の音楽を手がけるようだ。
エジプトのAbu Bakr Shawky脚本・監督"Yomeddine"の北米でのオールライツを、Strand Releasingが獲得したようだ。
ワシントンDCで10月10-14日開催のDouble Exposure Investigative Film Festivalで、Charles Ferguson監督のドキュメンタリー映画"Watergate"がオープニング上映されるようだ。
マイアミ映画祭(Miami Film Festival)が10月11-14日に開催するイベントGEMSで、コロンビアのCristina Gallego、 Ciro Guerra監督"Pajaros de verano"(Birds of Passage)がオープニング上映されるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、レバノンはNadine Labaki監督"Capharnaum"を選んだようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")が、10月5日の全米公開に先行して、Dolby Cinemaを備えた全国115館以上のAMC Theatresで10月2日に上映されるようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)脚本・監督、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、グウェンドリン・クリスティら共演のホラー"In Fabric"の北米配給権をA24が獲得したようだ。
10月24-27日開催の第1回Smithsonian African American Film Festivalで、クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)の半生を追った、ラシダ・ジョーンズ、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督のドキュメンタリー映画"Quincy"が上映されるようだ。
ポール・フェイグ監督、エマ・トンプソン、Bryony Kimmings脚本の新作"Last Christmas"で、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)が共演するようだ。
Michelle Mower監督の新作コメディ"The Never List"で、Fivel Stewart、ジョナサン・ベネット(Jonathan Bennett)、ケイコ・アジェナ(Keiko Agena)がFivel Stewartと共演するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ブラジルはカルロス・ディエギス(Carlos Diegues)監督"O Grande Circo Mistico"(The Great Mystical Circus)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、パキスタンはAsim Abbasi脚本・監督"Cake"を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スロベニアはJanez Burger監督"Ivan"を選んだようだ。
TVアニメシリーズ「アバター 伝説の少年アン」("Avatar: The Last Airbender",2005-2009年)がNetflixで実写ドラマシリーズ化されるようだ。
デヴィッド・シェフ(David Sheff)の自叙伝に基づく、フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督、スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ、モーラ・ティアニー、エイミー・ライアンら共演の新作"Beautiful Boy"の予告編が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチらが声優を務める、ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)原作、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督「グリンチ」("The Grinch")の予告編が公開されたようだ。
エリック・バナ、コニー・ブリットンら共演による新作ドラマシリーズ"Dirty John'"の特報が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の予告編が公開されたようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)、オリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"の予告編が公開されたようだ。
強姦の濡れ衣を着せられ将来を奪われた高校フットボール選手の実話に基づく、トム・シャドヤック監督、アルディス・ホッジ、グレッグ・キニア、シェリー・シェパード、メラニー・リバード(Melanie Liburd)、ソーシャ・ロクモア、ティファニー・デュポン(Tiffany Dupont)共演の新作"Brian Banks"からの映像が公開されたようだ。
Disney配信サービス用作品として製作される、ジェリー・スピネッリ(Jerry Spinelli)原作、ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、Grace VanderWaal、Graham Verchere共演の新作"Stargirl"で、ジャンカルロ・エスポジート、カラン・ブラル、ダービー・スタンチフィールド(Darby Stanchfield)、マキシミリアーノ・ヘルナンデスがキャストに加わった模様。
「ラブリー・オールド・メン」("Grumpy Old Men",1993年)に着想を得た、New Lineにタイトル未定の新作コメディで、ティム・ストーリーが監督、エディ・マーフィが主演を務めるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のフランスからのエントリー作品として、ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ主演"Climax"が最終候補の1本に挙がっているようだ。
ザック・スナイダーは、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)に当初The Atomを登場させる計画だったことを明らかにしたようだ。
ジェレミー・レナーが、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の撮影現場からの写真を公開したようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の米国内興収は2億1628万ドルに達し、「ミッション:インポッシブル2」("Mission: Impossible II",2000年)を超えシリーズ最大のヒット作となったようだ。
  9/20
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)を描いた、バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督、ダン・スティーヴンス主演「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」("The Man Who Invented Christmas",2017年)の日本語吹替版に、小野大輔、坂本真綾が参加しているようだ。
宅間孝行脚本・監督、倉科カナ、市原隼人、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、布川隼、永井大、金田明夫、大和田獏、トミーズ雅、立川談春、原田知世共演「あいあい傘」の予告編が公開されたようだ。
カレン・シャフナザーロフ(Karen Shakhnazarov)監督、エリザヴェータ・ボヤルスカヤ(Elizaveta Boyarskaya)、マクシム・マトヴェーエフ、ヴィタリー・キッシェンコ(Vitaliy Kishchenko)共演「アンナ・カレーニナ ヴロンスキーの物語」("Anna Karenina. Istoriya Vronskogo",2017年)が、11月10日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
海法紀光、千葉サドルのコミックに基づく、柴田一成監督の新作「がっこうぐらし!」で、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央が共演するようだ。公開は2019年1月になる模様。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンら共演「アクアマン」("Aquaman")の予告編が公開されたようだ。
ドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、コリン・ファース、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・シューリス共演"The Mercy"(2018年)が「喜望峰の風に乗せて」の邦題で2019年1月に公開されるようだ。
狩撫麻礼、いましろたかしのコミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」に基づく、山下敦弘監督、山田孝之、佐藤健、荒川良々、松たか子、石橋けい、首くくり栲象(1946-2018)、康すおん、藤原季節共演の新作「ハード・コア」の予告編が公開されたようだ。
宇賀那健一監督、前野朋哉、佐野ひなこ、芹澤興人共演「魔法少年☆ワイルドバージン」の公開が決まったようだ。
山戸結希の企画・プロデュースによるオムニバス映画「21世紀の女の子」に、朝倉あき、石橋静河、伊藤沙莉、唐田えりか、北浦愛、木下あかり、倉島颯良、黒川芽以、瀧内公美、日南響子、堀春菜、松井玲奈、三浦透子、モトーラ世理奈、山田杏奈が出演するようだ。公開は2019年新春になる模様。
日比遊一監督、浅田美代子、樹木希林(1943-2018)共演の新作「エリカ38」が来年公開されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の特別予告映像が公開されたようだ。
ビレ・アウグスト監督、エミール・ハーシュ、リウ・イーフェイ共演"The Chinese Widow"(The Hidden Soldier)の予告編が公開されたようだ。
Michael Peterson監督、マイケル・アイアンサイド、マンロー・チェンバーズ(Munro Chambers)、ルカ・ヴィラシス(Luca Villacis)共演"Knuckleball"の予告編が公開されたようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、Isaki Lacuesta監督"Entre dos Aguas"(Between Two Waters)のスペインを除く世界販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、Himesh Patel、リリー・ジェイムズ、ケイト・マッキノン、アナ・デ・アルマス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)、エド・シーラン共演によるタイトル未定の新作コメディは、米国公開日が当初予定の2019年9月13日から6月28日に繰り上がったようだ。
10月19-21日開催の第2回Animation Is Film Festivalで、細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai",2018年)がオープニング上映されるようだ。
東田直樹の著書「自閉症の僕が跳びはねる理由 会話のできない中学生がつづる内なる心」("The Reason I Jump: The Inner Voice of a Thirteen-Year-Old Boy with Autism")を、Paul G. AllenのVulcan Productionsが映画化するようだ。
Ken Locsmandiの映画監督デビュー作となる、ホルト・マッカラニー、ズライ・エナオ(Zulay Henao)、デイヴ・シェリダン(Dave Sheridan)共演のSF映画"Beyond White Space"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、フアン・アントニオ・バヨナ製作総指揮、Gustavo Sanchez監督のドキュメンタリー映画"I Hate New York"の世界販売権を、ドイツのMedia Luna New Filmsが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、モロッコはNour Eddine Lakhmari監督"Burnout"を選んだようだ。
11月10-17日開催の第26回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、ジャン=マリー・ドルージュ(Jean-Marie Dreujou)とジャン=ジャック・アノーにCinematographer-Director Duo Awardが贈られるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、チュニジアはKaouther Ben Hania脚本・監督"Aala Kaf Ifrit"(Beauty and the Dogs)を選んだようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の、レブロン・ジェイムズ主演による続編企画に、ライアン・クーグラーがプロデューサーとして参加するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、カナダはSophie Dupuis脚本・監督"Chien de garde"(Watch Dog)を選んだようだ。
10月19-21日開催の第2回Animation Is Film Festivalで、高坂希太郎監督「劇場版 若おかみは小学生!」("Okko's Inn")、石田祐康監督「ペンギン・ハイウェイ」("Penguin Highway")がコンペ部門に出品されるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、マケドニアはGjorce Stavreski脚本・監督"Iscelitel"(Secret Ingredient)を選んだようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の劇場版の米国公開日は、2019年9月20日に設定されたようだ。海外での公開は9月13日になる模様。
グザヴィエ・ドラン監督の新作"The Death and Life of John F. Donovan"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
イーサン・ホークは、ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)への出演をオファーされていたものの、「バカバカしい」と、読んでいた脚本を車の窓から投げ捨てたらしい。
ウェス・アンダーソン監督によるタイトル未定の次回作は、1950年代のフランスの架空の街を舞台にしたミュージカルになるようだ。アカデミー賞受賞の男優/女優が主演するらしい。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演「ファースト・マン」("First Man")の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、アレックス・エッソー(Alex Essoe)、Kyliegh Curran共演による映画化で、ブルース・グリーンウッドがキャストに加わったようだ。
ダニエル・クレイグ主演による、「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続く「007」シリーズ第25作の監督として、新たにキャリー・ジョージ・フクナガが起用されたようだ。
ライアン・レイノルズは、マイケル・ベイ監督の新作"6 Underground"の撮影現場からの映像を公開したようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクライン、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、アレクサンダー・ルドウィグ、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、ダレン・クリス(Darren Criss)、豊川悦司、浅野忠信、國村隼ら共演の新作"Midway"で、ブランドン・タイラー・スクレナー(Brandon Tyler Sklenar)がキャストに加わったようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督、ベン・フォスター、マイケル・ケイン共演の新作"Medieval"で、ウィリアム・モーズリーがキャストに加わったようだ。
18歳で禁錮40年の判決を受け、刑務所内でボクサーとなったGeorge Lee Martinの実話を描く、Angela Shelton脚本・監督、ベンガ・アキナベ(Gbenga Akinnagbe)主演"Heart, Baby!"の予告編が公開されたようだ。
英国王室の内側に迫った、Matt Hill監督による米HBOのドキュメンタリー"Queen of the World"の予告編が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)にAlbert R. Broccoli Britannia Award for Worldwide Contribution to Entertainmentを贈るようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の予告編が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixドラマシリーズ「マニアック」("Maniac")からの映像が公開されたようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")の米国での劇場公開日が、2019年1月16日に設定されたようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)のLars Klevberg監督によるリブートで、オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)が出演交渉に入っている模様。
マイケル・ユイスマン、カーラ・グギノ、ティモシー・ハットン、エリザベス・リーサー、オリヴァー・ジャクソン=コーエン、ヘンリー・トーマス、ケイト・シーゲル(Kate Siegel)、Victoria Pedrettiら共演のNetflixドラマシリーズ"The Haunting of Hill House"の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督は、「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の撮影現場からの写真を公開したようだ。
  9/21
「劇場版 Linked Horizon Live Tour 進撃の軌跡 総員集結 凱旋公演」の予告編が公開されたようだ。
キン・フー監督、シルヴィア・チャン、シュー・フォン、シー・チュン、ティエン・ファン、レインボー・シュー共演「山中傅奇」("Legend of the Mountain",1979年)のデジタル修復4K完全版が、11月24日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
ゲームシリーズ「明治東亰恋伽」の、伊原六花主演による実写映画化、連続ドラマ化で、小林豊、宮崎秋人、高橋真佳把、山崎大輝、とまん、久保田悠来、岩永徹也、松島庄汰が共演するようだ。
元木隆史監督、佐藤流司、藤田玲、小宮有紗、木崎ゆりあ、波岡一喜、駒木根隆介、脇知弘共演「ダブルドライブ 龍の絆」の予告編が公開されたようだ。
岡山ヒロミ原作、ヨリコ ジュン監督、鳥越裕貴主演の新作「桃源郷ラビリンス」で、高橋健介、杉江大志、遊馬晃祐、山本一慶がキャストに加わったようだ。
トレイ・エドワード・シュルツ(Trey Edward Shults)監督、ジョエル・エジャートン、クリストファー・アボット、カルメン・イジョゴ共演「イット・カムズ・アット・ナイト」("It Comes at Night",2017年)の予告編が公開されたようだ。
鉄拳のパラパラマンガに基づく、山本剛義監督、青塚美穂脚本、岡田将生、時任三郎、財前直見、成海璃子、金子大地、佐藤寛太、水田信二、渡辺憲吉共演の新作「家族のはなし」が、11月23日からイオンシネマで公開されるようだ。
中村文則原作、武正晴監督、村上虹郎、広瀬アリス、リリー・フランキー、日南響子、新垣里沙、岡山天音、後藤淳平、中村有志、日向丈、片山萌美、寺十吾、サヘル・ローズ、山中秀樹共演「銃」の予告編が公開されたようだ。
本谷有希子原作、関根光才脚本・監督、趣里、菅田将暉、仲里依紗、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙共演「生きてるだけで、愛。」の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、堤幸彦監督、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、田中哲司、田中泯、松坂慶子共演の新作「人魚の眠る家」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」("Johnny English Strikes Again")の予告編が公開されたようだ。
Scott Martin脚本・監督、ジェイソン・パトリック、ダニー・トレホ、クリストフ・サンダース(Christoph Sanders)、ルー・ダイアモンド・フィリップスら共演"Big Kill"の予告編が公開されたようだ。
ランス・デイリー(Lance Daly)監督、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェイムズ・フレッシュヴィル、スティーヴン・レイ、フレディ・フォックス、ジム・ブロードベント共演"Black 47"の予告編が公開されたようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となる、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、ジェレミー・レイ・テイラー(Jeremy Ray Taylor)、ケン・チョン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、クリス・パーネル(Chris Parnell)ら共演"The Goosebumps 2: Haunted Halloween"の予告編が公開されたようだ。
ノースカロライナ州チャペルヒルで10月4-7日開催の第1回Film Fest 919で、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督"Roma"がオープニング上映されるようだ。是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)も主品される模様。
Lionsgateは、Chris Thomas Devlin脚本による新作ホラー"Cobweb"の開発に入っているようだ。Vertigo Entertainmentのロイ・リー(Roy Lee)、ジョン・バーグ(Jon Berg)がプロデューサーを務める模様。
Jen McGowan監督、ジェイ・ポールソン(Jay Paulson)、ショーン・オブライアン(Sean O'Bryan)、ジョン・マーシャル・ジョーンズ (John Marshall Jones)、マイカ・A・ハウプトマン(Micah A. Hauptman)ら共演のスリラー"Rust Creek"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy,1947-2013)の小説「レインボー・シックス」("Rainbow Six")などに登場するジョン・クラーク(John Clark)を主人公に描く、Paramount Picturesの新作映画シリーズで、マイケル・B・ジョーダンが主演するようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、Celia Rico Clavellino脚本・監督"Viaje al cuarto de una madre"(Journey to a Mother's Room)のスペインとフランスを除く世界販売権を、パリを拠点とするLoco Filmsが獲得したようだ。
ジュリア・ハート(Julia Hart)監督、ググ・バサ=ロウ、デヴィッド・ストラザーン、ロレイン・トゥーサント、Saniyya Sidney、クリストファー・デナム共演の新作スリラー"Fast Color"の米国公開日は2019年3月29日に設定されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ネパールはShivam Adhikari脚本・監督"Panchayat"を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ボリビアはRodrigo Patino監督"Muralla"を選んだようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"で、ググ・バサ=ロウ、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジャスティナ・マシャド、マーガレット・クアリーらがキャスト候補に挙がっている模様。
Digital Entertainment Groupは、クリストファー・ノーランに第1回Vanguard Awardを贈るようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、ヒラリー・スワンク、マイケル・イーリー、マイク・コルター、タイリン・ターナー(Tyrin Turner)共演の新作ノワールスリラー"Fatale"で、ジェフリー・オーウェンズ(Geoffrey Owens)がキャストに加わったようだ。
Sophie Lorain監督のコメディ"Charlotte a du fun: Charlotte has fun"(Slut in a Good Way)の米国内配給権をComedy Dynamicsが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、アイスランドはベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演"Kona fer i strid"(Woman at War)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、デンマークはGustav Moller監督"Den skyldige"(The Guilty)を選んだようだ。
Pretty Ugly社の玩具シリーズに基づくSTXfilmsの新作アニメ映画"UglyDolls"で、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)がケリー・クラークソン、ニック・ジョナス、Pitbull、ワンダ・サイクス、ガブリエル・イグレシアスと共に声優を務めるようだ。
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演"Galveston"の予告編が公開されたようだ。
英国を代表する4人の女優アイリーン・アトキンス、ジュディ・デンチ、ジョーン・プロウライト、マギー・スミスの半生と友情を追った、ロジャー・ミッチェル監督のドキュメンタリー映画"Nothing Like a Dame"(Tea with the Dames)からの映像が公開されたようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)のLars Klevberg監督によるリブートで、ガブリエル・ベイトマンがオーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)と共演するようだ。
マーク・ボンバック(Mark Bomback)、モルテン・ティルドゥムが手がけるAppleの新作ドラマシリーズ"Defending Jacob"で、クリス・エヴァンスが主演するようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督のタイトル未定の新作に出演するクリス・ヘムズワースが、撮影現場からの写真を公開したようだ。
Tyler Gillett、Matt Bettinelli-Olpin監督、Guy Busick、Ryan Murphy脚本、サマラ・ウィーヴィング主演の新作スリラー"Ready or Not"で、アンディ・マクダウェルがキャストに加わったようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ共演の新作で、アリソン・ジャネイがキャストに加わったようだ。
Dete Meserveの小説に基づく、Kate Melville監督の新作Netflix映画"Good Sam"で、ティヤ・シルカー(Tiya Sircar)が主演するようだ。
Dallas Jackson監督、ミケルティ・ウィリアムソン、RZA、Jessica Allain、Jason Woodsら共演"Thriller"の予告編が公開されたようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督によるタイトル未定の新作Netflix映画で、ジェイミー・フォックス、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが共演するようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"のメイキング映像が公開されたようだ。
アイク・バリンホルツ脚本・監督・主演、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ビリー・マグヌッセン、ジョン・チョウら共演のコメディ"The Oath"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンら共演「アクアマン」("Aquaman")のTVスポットが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のTVスポットが公開されたようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin,1924-1987)原作、バリー・ジェンキンス監督、KiKi Layne、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、レジーナ・キング、コールマン・ドミンゴ、ディエゴ・ルナ、ペドロ・パスカル、デイヴ・フランコ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、フィン・ウィットロック、エド・スクライン、アーンジャニュー・エリス共演の新作"If Beale Street Could Talk"の予告編が公開されたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator",2018年)が中国の検閲を通過した模様。
  9/22
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の予告編が公開されたようだ。
澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」に基づく、中島哲也監督、岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡、黒木華、松たか子共演「来る」に、青木崇高、柴田理恵、太賀、伊集院光、志田愛珠、蜷川みほ、石田えりが出演しているようだ。
エリック・クー(Eric Khoo)監督、斎藤工、松田聖子、伊原剛志、別所哲也、マーク・リー(Mark Lee)共演"Ramen Teh"(Ramen Shop)が「家族のレシピ」の邦題で2019年3月からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
「東京喰種 トーキョーグール」(萩原健太郎監督,2017年)の続編が制作されるようだ。窪田正孝、松田翔太、山本舞香が共演、公開は2019年になる模様。
デュポン(Du Pont)家の人々を描くParticipant Mediaの新作"Dry Run"で、トッド・ヘインズが監督を務めるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、南アフリカはJahmil X.T. Qubeka脚本・監督"Sew the Winter to My Skin"を選んだようだ。
同性愛を助長しているとしてケニア当局が国内での上映を禁止していたWanuri Kahiu監督"Rafiki"について、同国の裁判所は(映画賞シーズンを前に)禁止措置の一時解除を命じたようだ。
ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)が手掛けたコミックに基づくMarvel Studiosの新作"The Eternals"で、"The Rider"(2017年)のChloe Zhaoが監督に起用されたようだ。
Rob Doyle原作、Eoin C. Macken脚本・監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ディーン=チャールズ・チャップマン(Dean-Charles Chapman)、フィン・コール(Finn Cole)、フェルディア・ウォルシュ=ピーロ共演の新作"Here Are the Young Men"で、ラルフ・アイネソン、スーザン・リンチがキャストに加わったようだ。
Production Guild of Great Britainは、ウディ・ハレルソン脚本・監督・主演"Lost in London"(2017年)にProduction Guild Awardを授与したようだ。
9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)の予告編が公開されたようだ。
俳優エルヴェ・ヴィルシェーズ(Herve Villechaize,1943-1993)を描く、サーシャ・ガヴァシ脚本・監督、ピーター・ディンクレイジ、ジェイミー・ドーナン、デヴィッド・ストラザーン、アンディ・ガルシア共演"My Dinner with Herve"の予告編が公開されたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・セラ、クリストファー・アボット、アン・ダウド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ共演"Tyrel"の予告編が公開されたようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)脚本・監督、メラニー・リンスキー、Sophia Mitri Schloss、トニー・ヘイル、ジョン・ギャラガーJr.、ダニエル・ブルックス(Danielle Brooks)、キース・L・ウィリアムズ(Keith L. Williams)共演"Sadie"の予告編が公開されたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映された、Sandi Tan監督のドキュメンタリー映画"Shirkers"の予告編が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、Carly Ann Stone監督、ジェシカ・バーデン主演"The New Romantic"の予告編が公開されたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"のカメラテスト映像が公開されたようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)の、Lars Klevberg監督オーブリー・プラザ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ガブリエル・ベイトマン共演のリブート版に登場するチャッキーの写真が公開されたようだ。
バスター・キートン(Buster Keaton,1895-1966)についてのピーター・ボグダノヴィッチ監督によるドキュメンタリー映画"The Great Buster: A Celebration"の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、フランスはEmmanuel Finki監督、メラニー・ティエリー主演"La douleur"(Memoir of War)を選んだようだ。
「ムーラン」("Mulan",1998年)の、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェン、コン・リー、ジェット・リー、ウトカルシュ・アンブドゥカル(Utkarsh Ambudkar)、ロン・ユアン、ジェイソン・スコット・リーら共演による実写映画化で、Chen Tangがキャストに加わったようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督による実写映画化で、エイドリアン・マルティネスが野犬捕獲員役を演じるようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ブルース・グリーンウッド、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、アレックス・エッソー(Alex Essoe)、Kyliegh Curran共演による映画化で、エミリー・アリン・リンド(Emily Alyn Lind)がキャストに加わったようだ。
奴隷解放運動家ハリエット・タブマン(Harriet Tubman,1820-1913)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)主演の新作"Harriet"で、ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ(Vanessa Bell Calloway)、Zackary Momoh、Deborah Ayorinde、ヴォンディ・カーティス=ホールがキャストに加わったようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)原作、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")の先行上映が20日夜に米国内の劇場で行われ、興収84万ドルを記録したようだ。
「キングスマン」("Kingsman: The Secret Service",2015年)、「キングスマン:ゴールデン・サークル」("Kingsman: The Golden Circle",2017年)に続く第3作の米国公開日が2019年11月8日に設定された模様。マシュー・ヴォーンが引き続き脚本・監督を務めるようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"の特報が公開されたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"からの映像が公開されたようだ。
Blizzard Entertainmentのビデオゲーム"Diablo"が、Netflixでアニメシリーズ化される模様。アンドリュー・コスビー(Andrew Cosby)が脚本を執筆することを明らかにしたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの映像が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター監督「パラダイム」("Prince of Darkness",1987年)のドラマシリーズ化が企画されているらしい。ホラー作品専門の配信サービスShudderが交渉に入っている模様。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")のTVスポットが公開されたようだ。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演"The Sisters Brothers"の予告編が公開されたようだ。
ノルマンディー上陸作戦前夜を描く、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)ら共演の新作"Overlord"からの写真が公開されたようだ。
  9/23
「劇場版マクロスΔ」の製作が発表されたようだ。
エルダル・シェンゲラヤ(Eldar Shengelaia)監督、ニカ・タバゼ(Niko Tavadze)、ニネリ・チャンクベタゼ(Nineli Chankvetadze)ら共演「葡萄畑に帰ろう」("The Chair",2017年)の予告編が公開されたようだ。
山本アリフレッドのコミックに基づく、浅川梨奈、西銘駿、桜田通、佐藤友祐、鈴木つく詩共演「劇場版 リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜」が、2019年2月1日から公開されるようだ。
元木隆史監督「ダブルドライブ 龍の絆」が22日初日を迎え、佐藤流司、藤田玲、木崎ゆりあ、脇知弘が舞台挨拶に立ったようだ。
生野慈朗監督「食べる女」の公開記念舞台挨が22日都内で行われ、小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香らが舞台挨拶に立ったようだ。
高坂希太郎監督「若おかみは小学生!」公開記念舞台挨拶が22日都内で行われ、小林星蘭、水樹奈々、松田颯水、鈴木杏樹、ホラン千秋らが出席したようだ。
藤村享平監督「パパはわるものチャンピオン」公開記念舞台挨拶が22日都内で行われ、棚橋弘至、木村佳乃、寺田心らが出席したようだ。
森岡利行監督「純平、考え直せ」が22日初日を迎え、野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、佐藤祐基、藤原季節、森田涼花、木下愛華、片岡礼子らが舞台挨拶に立ったようだ。
デンマークのSnowglobeは、アルゼンチンのRei Cineと共同で、パブロ・フェンドリック(Pablo Fendrik)脚本・監督の新作"Hermano Peligro"(Brother Danger)を製作するようだ。
Geraldine Gonard監督、エマ・スアレス主演による新作"Josefina"の世界販売権をInside Contentが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、インドはRima Das脚本・監督"Village Rockstars"を選んだようだ。
ジョン・ハディ(John Huddy)の著書"Storming Las Vegas: How a Cuban-Born, Soviet-Trained Commando Took Down the Strip to the Tune of Five World-Class Hotels, Three Armored Cars, and Millions of Dollars"の映画化企画がSonyで再始動、デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)が脚本に起用されたようだ。
イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")が全米3592館で封切られ、初日興収782万ドルを記録したようだ。1719館で公開されたマイケル・ムーア監督「華氏119」("Fahrenheit 11/9")は105万ドルのスタートとなった模様。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督によるタイトル未定の新作をロンドンで撮影中のクリス・ヘムズワースが、「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作の撮影が行われているアトランタにプライベートジェットで向かった際、共演するテッサ・トンプソンも同乗したらしい。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Rob Schulbaum脚本・監督、Jesse Rosen、Anna Rizzo共演のSFコメディ"The Wrong Todd'"からの映像が公開されたようだ。
前田茂司、柿崎ゆうじ、熊澤尚人、下山天らは、日本映画業界での人材育成を目的とした「日本映画研究会」を発足すると発表したようだ。第1回のワークショップを9月29日に開催する模様。
  9/24
肥谷圭介、鈴木大介原作、入江悠監督、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知、林遣都、伊東蒼、山本舞香、芦那すみれ、勝矢、般若、菅原健、斉藤祥太、斉藤慶太、金子ノブアキ、篠田麻里子、MIYAVI共演「ギャングース」の予告編が公開されたようだ。
佐伯泰英の小説「居眠り磐音」が、本木克英監督、松坂桃李主演で映画化、2019年5月17日に公開されるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、香港はダンテ・ラム監督「オペレーション:レッド・シー」("Operation Red Sea",2018年)を選んだようだ。
開催中の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ダニー・デヴィートに特別功労賞のDonostia Awardが贈られたようだ。
Gustavo Hernandez、Ignacio Cucucovichの製作会社Mother Superiorは、アハロン・ケシャレス、ナヴォット・パプシャド監督のイスラエル映画「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)のスペイン語によるリメイク権を獲得したようだ。
Latido Filmsは、いずれも女性監督デビュー作となる2作品、Camila Urrutia監督"Polvora en el corazon"、Valeria Selinger監督"La Casa de los Conejos"の国際販売権を獲得したようだ。
チン・ガーロウ(錢嘉樂)監督、イーキン・チェン、ジョーダン・チャン、マイケル・ツェー、ジェリー・ラム、エリック・ツァンら共演「黄金兄弟」("Golden Job")が中国で封切られ、週末興収2270万ドルを記録したようだ。
「グロリアの青春」("Gloria",2013年)に主演したパウリーナ・ガルシアは、Pepa San Martin監督による新作"Happiness"に出演するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、バングラデシュはMostofa Sarwar Farooki脚本・監督、イルファン・カーン主演"Doob"(No Bed of Roses)を選んだようだ。
「海底二万哩」("20,000 Leagues Under the Sea",1954年)、「惑星X悲劇の壊滅」("Queen of Outer Space",1958年)、「スター誕生の夢」("Lord Love a Duck",1966年)などに出演した、女優のローリイ・ミッチェル(Laurie Mitchell)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")が2685万ドル(3592館)でトップ、マイケル・ムーア監督「華氏119」("Fahrenheit 11/9")は310万ドル(1719館)で8位となったようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の予告編が間もなく公開されるようだ。
Disneyは、プリンセス・ティアナの肌の色や鼻の形が「プリンセスと魔法のキス」("The Princess and the Frog",2009年)から変更されているとの批判を受けて、「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の一部の映像を修正しているようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の予告編が公開されたようだ。
「追想」("On Chesil Beach",2017年)などを手掛けたプロデューサーのスティーヴン・ウーリー(Stephen Woolley)は、黒澤明(Akira Kurosawa,1910-1998)監督「生きる」("Ikiru",1952年)のリメイクの開発に入っているようだ。1950年代のロンドンに舞台を移す模様。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"を手がけるトッド・フィリップス監督が、出演するザジー・ビーツの写真を公開したようだ。
アイリーン・アトキンス、ジュディ・デンチ、ジョーン・プロウライト、マギー・スミスの半生と友情を追った、ロジャー・ミッチェル監督のドキュメンタリー映画"Nothing Like a Dame"(Tea with the Dames)が米国で単館公開され、週末興収1万5031ドルを獲得したようだ。
ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演"The Sisters Brothers"が米国内4館で封切られ、週末興収12万2028ドル、1館平均3万507ドルを記録したようだ。
作家シドニー=ガブリエル・コレット(Sidonie-Gabrielle Colette,1873-1954)を描く、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ主演"Colette"が米国内4館で封切られ、週末興収15万6788ドル、1館平均3万9197ドルを記録したようだ。
  9/25
片山まさゆきのコミックに基づく、富澤昭文脚本・監督、石田明、矢本悠馬、長澤茉里、高崎翔太、永田彬、モロ師岡共演「ノーマーク爆牌党」の予告編が公開されたようだ。
座席数31〜97、全5スクリーンの映画館「UPLINK吉祥寺PARCO」は、12月中旬にオープンするようだ。
野尻克己脚本・監督、岸部一徳、原日出子、加瀬亮、木竜麻生、岸本加世子、大森南朋、宇野祥平共演の新作「鈴木家の嘘」の予告編が公開されたようだ。
なら国際映画祭2018の各賞が発表、Agustin Toscano脚本・監督"El Motoarrebatador"(The Snatch Thief)が最高賞のゴールデンSHIKA賞に選ばれたようだ。
三田紀房のコミックに基づく山崎貴監督、菅田将暉主演の新作「アルキメデスの大戦」で、舘ひろし、浜辺美波、柄本佑、小林克也、小日向文世、國村隼、橋爪功、田中泯が共演しているようだ。
相原実貴のコミック「ホットギミック」が、山戸結希脚本・監督、堀未央奈、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「パパはわるものチャンピオン」がトップ(92.6)、「若おかみは小学生!」が2位(92.3)、「コーヒーが冷めないうちに」が3位(89.9)、「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」が4位(88.2)、「純平、考え直せ」が5位(88.0)となったようだ。
人気ホラービデオゲームに基づく、キモ・スタンボエル(Kimo Stamboel)監督の新作"Dreadout"の特報が公開されたようだ。
第31回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)のラインナップが発表されたものの、コンペ部門16作品に米国映画は1本も選ばれなかったようだ。
カルロス・ディエギス(Carlos Diegues)監督次回作は、ベティ・ファリア(Betty Faria)、フローラ・ディエギス(Flora Diegues)共演"The Dame"になるようだ。現在プリプロダクションに入っている模様。
キューバ・グッティングJr.の監督第2作となるタイトル未定の新作スリラーについて、台湾のWudi Picturesが出資を決めたようだ。
ヤン・ゴンザレス(Yann Gonzalez)監督、ヴァネッサ・パラディ主演"Un Couteau dans le Coeur"(Knife + Heart)の米国内配給権をAltered Innocenceが獲得したようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演「アンダー・ザ・シルバーレイク」("Under the Silver Lake",2018年)の英国での権利をMUBIが獲得、劇場公開するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、イタリアはマッテオ・ガローネ監督"Dogman"を選んだよううだ。
StudioCanal Australiaは、ウィーン少年合唱団の実話に基づく新作"Vienna Boys Choir"の開発に入っているようだ。Keith Thompsonが脚本を執筆する模様。
ジェイムズ・リプトン(James Lipton)は、23年間務めた「アクターズ・スタジオ・インタビュー」("Inside the Actors Studio",1994年-)の司会を降りるようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"の米国公開日は2020年2月7日に設定されたようだ。
「ハイ・フィデリティ」("High Fidelity",2000年)のDisney配信サービス向けドラマシリーズ化で、ゾーイ・クラヴィッツが主演するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ポーランドはパヴェウ・パヴリコフスキ監督"Zimna wojna"(Cold War)を選んだようだ。
クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)脚本・監督、マイカ・モンロー、ディラン・オブライエン、ハンナ・グロス(Hannah Gross)共演の新作ミステリー・スリラー"The Education of Fredrick Fitzell"で、エモリー・コーエン、Amanda Brugel、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)がキャストに加わったようだ。
「ヤンクス」("Yanks",1979年)、「エイリアン2」("Aliens",1986年)、「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」("Tomorrow Never Dies",1997年)などに出演した、俳優のアル・マシューズ(Al Matthews)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アダム・マッケイ監督は、第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)を描くクリスチャン・ベイル主演の新作のタイトルが"Vice"になることを明らかにしたようだ。
オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)最後の作品"The Other Side of the Wind"(1972年)の製作の舞台裏を題材にした、モーガン・ネヴィル監督のドキュメンタリー映画"They'll Love Me When I'm Dead"の予告編が公開されたようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ共演の新作で、ケイト・マッキノンがキャストに加わったようだ。
リチャード・フォード(Richard Ford)原作、ポール・ダノ監督、キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ共演"Wildlife"の英国版予告編が公開されたようだ。
テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、ジャヒ・ディアロ・ウィンストン(Jahi Di'Allo Winston)、Will Catlettは、プエルトリコ出身のAngel Manuel Soto監督による新作"12 O'Clock Boys"で共演するようだ。
「ワイルドバンチ」("The Wild Bunch",1969年)が、メル・ギブソンの監督でリメイクされるようだ。Bryan Bagbyがギブソンとともに脚本を執筆している模様。
白人女性に口笛を吹いたとして殺害されたアフリカ系アメリカ人少年エメット・ティル(Emmett Louis Till,1941-1955)の母親メイミー・ティル(Mamie Till-Mobley,1921-2003)を描くドキュドラマ"Till"で、ジェシー・ウィリアムズが監督デビューするようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ワトソン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、ローラ・ダーン、ルイ・ガレル共演による映画化で、ボブ・オデンカークがキャストに加わったようだ。
ロンダ・バーン(Rhonda Byrne)の著書「ザ・シークレット」("The Secret")の、アンディ・テナント監督、ケイティ・ホームズ、ジョシュ・ルーカス共演による映画化で、Matthew GeorgeのSavvy Media Holdings、Joe GelchionのTri-G、Robert KatzのShine Boxが出資を決めたようだ。
第22回Hollywood Film Awards授賞式の開催日が11月4日に決まったようだ。
「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVシリーズで再びジャン=リュック・ピカード(Jean-Luc Picard)を演じるパトリック・スチュワートが、脚本家チームとの写真を公開したようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート共演による「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のリブート版が撮影に入ったようだ。
Luke Snellin監督、トニ・コレット、スティーヴン・マッキントッシュ、ゾウイ・アシュトン(Zawe Ashton)、ロイス・ピエールソン(Royce Pierreson)共演によるNetflixドラマシリーズ"Wanderlust"の予告編が公開されたようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となる、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督"The Goosebumps 2: Haunted Halloween"に、ジャック・ブラックが引き続き出演しているようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  9/26
西田大輔脚本・監督、松田凌、皆本麻帆、玉城裕規、高柳明音、伊藤裕一、山口大地、小槙まこ、双松桃子、菊地美香、辻本耕志、中村誠治郎、川本成共演「ONLY SILVER FISH」の特報が公開されたようだ。公開日は11月24日に決まった模様。
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第一章〜第六章のイッキ見オールナイト上映が、10月26日に広島県の福山駅前シネマモード1で開催されるようだ。羽原信義、福井晴敏、岡秀樹によるトークショーも予定されている模様。
西炯子原作、小林聖太郎監督、倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子、星由里子(1943-2018)共演の新作「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」に、佐藤流司、小林且弥、小市慢太郎、西田尚美、優希美青、濱田和馬、吉川友が出演しているようだ。
宮川サトシのコミック「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」が、大森立嗣監督、安田顕、倍賞美津子、松下奈緒、村上淳、石橋蓮司共演で映画化されるようだ。公開は2019年2月になる模様。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ、Jayden Fowora-Knight、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、ミスティ・コープランド(Misty Copeland)、セルゲイ・ポルーニンら共演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マーク(James Mark)監督、ジャン・アイディン(Can Aydin)、フォン・チャン(Phong Giang)、チャー・リー・ユン(Cha-Lee Yoon)共演「皆殺しの掟」("On the Ropes",2018年)が、9月29日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
若き日のジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)を追った、サラ・ドライヴァー監督のドキュメンタリー映画「バスキア、10代最後のとき」("Boom for Real: The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat",2017年)の予告編が公開されたようだ。
Justin P. Lange、Klemens Hufnagl監督、ナディア・アレクサンダー(Nadia Alexander)、トビー・ニコルズ(Toby Nichols)、カール・マルコヴィクス共演のホラー"The Dark"の予告編が公開されたようだ。
ビレ・アウグスト監督、ヘレナ・ボナム・カーター、ヒラリー・スワンク共演"55 Steps"(Eleanor & Colette)の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、フィリピンはChito S. Rono監督"Signal Rock"を選んだようだ。
SAG-AFTRA Foundationは、ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzelberg)とスパイク・リーにPatron of the Artists Awardsを贈るようだ。
ビル・オリヴァー(Bill Oliver)監督、アンセル・エルゴート、スキ・ウォーターハウス、パトリシア・クラークソン共演"Jonathan"の北米配給権をWell Go USAが獲得したようだ。
第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でプレミア上映される、Leena Yadav監督、リシ・カプール(Rishi Kapoor)、アミラ・ダスツール(Amyra Dastur)、Anirudh Tanwar共演"Rajma Chawal"をNetflixが獲得したようだ。
9月25日に50歳の誕生日を迎えたウィル・スミスが、グランドキャニオン上空で、ヘリコプターからのバンジージャンプに挑戦したようだ。
ビデオゲーム「モンスターハンター」("Monster Hunter")の、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演による映画化で、T.I.、ロン・パールマンがキャストに加わったようだ。
11月8-15日開催の第32回AFI Festで、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演"Mary Queen of Scots"がクロージング上映されるようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート共演による「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のリブート版で、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)がキャストに加わったようだ。
11月8-15日開催の第32回AFI Festで、米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を描く、ミミ・レダー監督、フェリシティ・ジョーンズ主演の新作"On the Basis of Sex"がオープニング上映されるようだ。
ウェス・ミラー(Wes Miller)脚本・監督、テイ・ディグス、ジョージ・ロペス、ジョン・キューザック、リアム・ヘムズワース、RJ・ミッテ(RJ Mitte)共演"River Runs Red"の北米配給権をCinedigmが獲得したようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサール共演"Happy Death Day"(2017年)の続編"Happy Death Day 2U"の米国公開日は、2019年2月14日に設定されたようだ。
ライアン・レイノルズの酒造会社Aviation American Ginは、リチャード・ブランソン(Richard Branson)の航空会社Virgin Atlanticとの提携(と、ついでに、両社の合併??)を発表したようだ
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Rudy Valdez監督のドキュメンタリー映画"The Sentence"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の英国版予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")の予告編が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、Steven Caple Jr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン共演"Creed II"のポスターが公開されたようだ。
グレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、レイン・エドワーズ(Reign Edwards)、ベックス・テイラー=クラウス(Bex Taylor-Klaus)共演のホラー"Hell Fest"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ヨン・サンホ監督「新感染 ファイナル・エクスプレス」("Train to Busan",2016年)が、ジェイムズ・ワンのプロデュースでリメイクされるようだ。ゲイリー・ドーバーマン(Gary Dauberman)が脚本を執筆する模様。
英ブッカー賞(Booker Prize)を受賞したエレノア・カットン(Eleanor Catton)の小説"The Luminaries"の英BBC Twoによるドラマシリーズ化で、エヴァ・グリーン、イヴ・ヒューソン、マートン・チョーカシュが共演するようだ。
Rich Newey監督の新作ダークコメディ"Killing Eleanor"で、ベッツィ・ブラント(Betsy Brandt)、ジェイン・カツマレク(Jane Kaczmarek)、アニカ・マークス(Annika Marks)、ジェニー・オハラ(Jenny O'Hara)が共演するようだ。10月からイリノイ州で製作に入る模様。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケラン共演による映画化で、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)がキャストに加わったようだ。
Annie Wardの新作スリラー小説"Beautiful Bad"の映画化権をWarner Bros. Picturesが獲得したようだ。Sue Krollがプロデュースする模様。
Disneyによる「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)のリブートに、ウーピー・ゴールドバーグがカメオ出演するようだ。
「ビー・バッド・ボーイズ」("How High",2001年)の続編が製作されるようだ。ラッパーのLil Yachtyが主演する模様。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン、オクタヴィア・スペンサー、イザベラ・モナー、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作コメディ"Instant Family"のポスターが公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")からの映像が公開されたようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演「ファースト・マン」("First Man")からの映像が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のTVスポットが公開されたようだ。
  9/27
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演「マイル22」("Mile 22",2018年)の特報が公開されたようだ。
杉田協士脚本・監督、北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝、廣末哲万、日高啓介、金子岳憲、リャオ・プェイティン共演「ひかりの歌」が、2019年新春にユーロスペースほかで公開されるようだ。
ジュリアン・ムーアが来日、27日都内で行われたイベントに大地真央と共に出席したようだ。
「人狼 JIN-ROH」(沖浦啓之監督,2000年)の、キム・ジウン監督、カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ共演による実写リメイク「人狼」("Illang: The Wolf Brigade",2018年)が、10月19日からNetflixで配信されるようだ。
11月30日-12月2日開催「東京コミックコンベンション2018」に、ピーター・ウェラーがゲストとして参加するようだ。
堀江貴文の著書「多動力」が映画化されるようだ。
パブロ・ソラルス(Pablo Solarz)監督、ミゲル・アンヘル・ソラ、アンヘラ・モリーナ共演"El ultimo traje"(2017年)が「家へ帰ろう」の邦題で12月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)の劇場版"My Little Pony: The Movie"(2017年)が「映画マイリトルポニー プリンセスの大冒険」の邦題で12月5日にDVDリリースされるようだ。
大森立嗣監督、黒木華、樹木希林(1943-2018)、多部未華子、原田麻由、川村紗也、滝沢恵、山下美月、郡山冬果、岡本智礼、荒巻全紀、南一恵、鶴田真由、鶴見辰吾共演「日日是好日」が、10月6-8日に先行上映されるようだ。
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Erguven)監督、ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ共演「マイ・サンシャイン」("Kings",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)をリメイクした、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ(Camila Morrone)、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演「デス・ウィッシュ」("Death Wish",2018年)のビジュアルが公開されたようだ。
「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(西浦正記監督,2018年)の興収が90億円を超えたようだ。
アリ・アスター(Ari Aster)脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ(Milly Shapiro)、アン・ダウド、ガブリエル・バーン共演のホラー「へレディタリー/継承」("Hereditary",2018年)の予告編が公開されたようだ。
イザベル・コイシェ監督、Natalia de Molina、Greta Fernandez共演によるNetflix映画"Elisa y Marcela"からの写真が公開されたようだ。
オーストラリア=中国共同製作による、シュエ・シャオルー監督の新作"The Whistleblower"で、レイ・ジャーイン、タン・ウェイらが共演するようだ。
「火の山のマリア」("Ixcanul",2015年)のハイロ・ブスタマンテ(Jayro Bustamante)監督による新作"La Llorona"の世界販売権をFilm Factoryが獲得したようだ。12月から撮影に入る模様。
10月20-28日開催の第16回モレリア国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Morelia)で、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング主演「ファースト・マン」("First Man")がオープニング上映されるようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)の小説"The Female Persuasion"の、リンダ・オスト(Lynda Obst)、ニコール・キッドマンらによる映画化企画は、Amazon Studiosが獲得したようだ。
Rhyan LaMarr監督、Bryshere Y. Gray、ミケルティ・ウィリアムソンら共演の新作"Canal Street"の世界配給権をSmith Global Mediaが獲得、北米では2019年1月18日から劇場公開するようだ。
Igor Voloshin監督、ジャン=マルク・バール、Olga Simonovaら共演による新作犯罪スリラー"The Cellar"の国際販売権をStarline Entertainmentが獲得したようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"で、メアリー・エリザベス・ウィンステッドがHuntress、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)がBlack Canaryを演じるようだ。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、イアン・マクシェイン、ミラ・ジョヴォヴィッチら共演による「ヘルボーイ」("Hellboy")のリブートは、米国公開日が当初予定の2019年1月11日から4月12日に延期されたようだ。
ビデオゲーム「モンスターハンター」("Monster Hunter")の、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、、T・I・ハリス(T.I.)、ロン・パールマン共演による映画化で、トニー・ジャーがキャストに加わったようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、Steven Caple Jr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン共演"Creed II"の予告編が公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督次回作は、ヒップホップ・アーティストを主人公に描く、Radha Blankの脚本による"Real Talk"になるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソらプロデュース、ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、チャドウィック・ボーズマン主演の新作アクションスリラー"17 Bridges"で、J・K・シモンズ、シエナ・ミラー、テイラー・キッチュが共演するようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、Jeon Jong-seo共演"Burning"の米国版予告編が公開されたようだ。
クロード・ルルーシュ監督は、「男と女」("Un homme et une femme",1966年)、「男と女II」("Un homme et une femme, 20 ans deja",1986年)の続編の撮影に入るようだ。ジャン=ルイ・トランティニャン、アヌーク・エーメが再び共演する模様。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ブルーノ・ガンツ、ユマ・サーマン、シオバン・ファロン・ホーガン(Siobhan Fallon Hogan)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ライリー・キーオ共演"The House That Jack Built"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")のポスターが公開されたようだ。
グレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、レイン・エドワーズ(Reign Edwards)、ベックス・テイラー=クラウス(Bex Taylor-Klaus)共演のホラー"Hell Fest"のポスターが公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門へのスウェーデンからのエントリー作品に選ばれている、Ali Abbasi監督、Eva Melander、Eero Milonoffら共演のホラー・ファンタジー"Grans"(Border)の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
デヴィッド・レイモンド(David Raymond)脚本・監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・キングズレイ、アレクサンドラ・ダダリオ共演のサイコスリラー"Nomis"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督による「ターミネーター」("Terminator")シリーズ新作撮影中のアーノルド・シュワルツェネッガーが、9月26日に誕生日を迎えたリンダ・ハミルトンとの写真を公開したようだ。
ギャヴィン・オコナー監督、ベン・アフレック主演によるWarner Bros.の新作"Torrance"で、アル・マドリガル(Al Madrigal)が出演交渉に入っている模様。
ミュージカル「キャッツ」("Cats")の、トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、イアン・マッケラン、ローリー・デヴィッドソン(Laurie Davidson)共演による映画化で、Mette Towleyがスクリーンデビューするようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)共演による「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のリブート版で、ジョナサン・タッカーがキャストに加わったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、アルゼンチンはLuis Ortega監督、Lorenzo Ferro主演"El Angel"を選んだようだ。
デヴィッド・グリーソン(David Gleeson)脚本・監督、スティーヴン・ドーフ、メリッサ・ジョージ共演"Don't Let Go"の米国内配給権をIFC Filmsが獲得、10月26日から劇場公開するようだ。
米議会図書館(Library of Congress)は、数百本の歴史的映画作品を無料で配信するNational Screening Roomをオープンしたようだ。
ヨアキム・トリアー監督「テルマ」("Thelma",2017年)の英語リメイク権をFilmNation Entertainmentが獲得したようだ。クレイグ・ギレスピーが監督を務める模様。
Norman Lebrechtの小説に基づく、フランソワ・ジラール監督の新作"The Song of Names"で、ティム・ロス、クライヴ・オーウェンがキャサリン・マコーマック、Jonah Hauer-King、ゲラン・ハウエル(Gerran Howell)と共演するようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのVR作品"Vader Immortal: A Star Wars VR Series - Episode I"の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの映像が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"で、ユアン・マクレガー、シャルト・コプリーがBlack Mask役候補に挙がっている模様。サム・ロックウェルは断ったらしい。
アサフ・バーンスタイン(Assaf Bernstein)脚本・監督、インディア・アイズリー、ミラ・ソルヴィーノ、ジェイソン・アイザックス共演"Look Away"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"の予告編が公開されたようだ。
  9/28
「おれたちの真昼」(小林恒夫監督,1960年)、「非行少女ヨーコ」(降旗康男監督,1966年)、「新幹線大爆破」(佐藤純弥監督,1975年)、「リトル・シンドバット 小さな冒険者たち」(花田深監督,1991年)などの作品を手掛けた、脚本家の小野竜之助さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
井之脇海監督「言葉のいらない愛」、コーエンジ・ブラザーズ監督「BOURBON TALK」、小川紗良監督「BEATOPIA」の3作品からなるオムニバス映画「愛と、酒場と、音楽と」が、9月29日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
城定秀夫監督、小澤廉、吉倉あおい、毎熊克哉、宮崎秋人、矢柴俊博、鈴木隆仁共演「新宿パンチ」のポスターが公開されたようだ。
カビール・カーン(Kabir Khan)監督、サルマン・カーン(Salman Khan)、ハルシャーリー・マルホートラ(Harshaali Malhotra)、カリーナ・カプール(Kareena Kapoor)、ナワーズッディーン・シッディーキー共演"Bajrangi Bhaijaan"(2015年)が「バジュランギおじさんと、小さな迷子」の邦題で2019年1月18日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ジョン・カーペンター監督「遊星からの物体X」("The Thing",1982年)の予告編が公開されたようだ。
「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)完全版が、10月19日から全国のIMAXシアターで上映されるようだ。
エイズで親を失くしたアフリカの子どもたちと、東日本大震災の津波で親を奪われた子どもたちの姿を追った、篠田伸二監督のドキュメンタリー映画「シンプル・ギフト はじまりの歌声」("Daddy Long Legs")の予告編が公開されたようだ。
西加奈子原作、鶴岡慧子監督、山崎光、新音、須藤理彩、草なぎ剛共演「まく子」の特報が公開されたようだ。
周防正行監督の新作「カツベン!」(仮)で、成田凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊、竹中直人、渡辺えり、小日向文世が共演するようだ。公開は2019年12月になる模様。
北条司のコミック「シティーハンター」に基づく、フィリップ・ラショー(Philippe Lacheau)脚本・監督・主演"Nicky Larson"の予告編が公開されたようだ。
「突撃!博多愚連隊」(大屋竜二監督,1978年)、「力道山」(ソン・ヘウン監督,2004年)、「相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」(橋本一監督,2017年)などに出演した、俳優の志水正義さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブレット・サイモン(Brett Simon)監督、アレックス・シャープ、アナリー・ティプトン、エディ・ガテギ、カラン・ソーニ、マリア・ベロ、ジェレミー・アイアンズ共演"Better Start Running"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ハイアムズ監督、マイケル・ケリー、パメラ・アドロン(Pamela Adlon)、Jesse Ray Sheps、ジョシュ・ルーカス共演"All Square"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesは、セス・ローゲン主演によるタイトル未定の新作コメディを手がけるようだ。サイモン・リッチ(Simon Rich)が脚本を執筆、ブランドン・トロスト(Brandon Trost)が監督として交渉に入っている模様。
ダーレン・アロノフスキーによる特別講義が、10月25日-11月1日開催の第20回ムンバイ映画祭(Mumbai Film Festival)で行われるようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン主演の新作"Rocketman"からの写真が公開されたようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)原作、ジュゼッペ・カポトンディ(Giuseppe Capotondi)監督、クレス・バング、エリザベス・デビッキ、ミック・ジャガー共演の新作"The Burnt Orange Heresy"で、ドナルド・サザーランドがキャストに加わったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、キルギスタンはTemirbek Birnazarov監督"Tunku Kyrsyk"(Night Accident)を選んだようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ウルグアイはAlvaro Brechner監督"La noche de 12 anos"(A Twelve-Year Night)を選んだようだ。
クリント・イーストウッド監督・主演、ダイアン・ウィースト、マイケル・ペーニャ、アンディ・ガルシア、ローレンス・フィッシュバーン、アリソン・イーストウッド(Alison Eastwood)、タイッサ・ファーミガ、イグナシオ・セリッチオ(Ignacio Serricchio)、ブラッドリー・クーパー共演の新作"The Mule"の米国公開日が12月14日に設定されたようだ。
ボリス・パステルナーク(Boris Pasternak,1890-1960)の小説「ドクトル・ジバゴ」("Doctor Zhivago")のCIAによるソ連での出版計画を描いた、Lara Prescottのデビュー小説"We Were Never Here"を、The Ink Factoryとマーク・プラット(Marc Platt)が映画化/TVドラマ化するようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス、マシュー・リース、クリス・クーパーら共演の新作"You Are My Friend"からの写真が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、バート・レイノルズ(Burt Reynolds,1936-2018)の代役をブルース・ダーンが務めるようだ、
「ヒックとドラゴン」シリーズ第3作"How To Train Your Dragon: The Hidden World"の米国公開日が、当初予定の2019年3月1日から2月22日に繰り上がったようだ。
サム・J・ジョーンズは、「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)の続編企画が現在も進行中であることを明らかにしたようだ。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)を主人公に描く、ルパート・エヴェレット脚本・監督・主演、コリン・ファース、エミリー・ワトソン、コリン・モーガン、エドウィン・トーマス(Edwin Thomas)、トム・ウィルキンソン、アンナ・チャンセラー共演の新作"The Happy Prince"からの写真が公開されたようだ。
マコーレー・カルキンは、J・K・ローリングに宛てて「次の映画に僕の役を書いてくれない?」とツイートしたようだ。
細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー、グレン・パウエル、ジョン・ハム、エド・ハリス、ルイス・プルマン、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、Thomasin McKenzie、チャールズ・パーネル、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、バシーア・サラフディン(Bashir Salahuddin)、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)共演の新作"Top Gun: Maverick"で、Manny Jacintoがキャストに加わったようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の、クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード、ダン・スティーヴンス、オマール・シー、コリン・ウッデル(Colin Woodell)共演による再映画化で、カレン・ギランがキャストに加わったようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、ジェイミー・フォックス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット共演によるタイトル未定の新作Netflix映画で、ドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)がキャストに加わったようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の映画化で、マックス・ブラウン(Max Brown)がキャストに加わったようだ。
Nick Sarkisov監督、スティーヴン・ドーフ主演の新作"Embattled"で、ダレン・マン(Darren Mann)、エリザベス・リーサー、カルーシェ・トラン(Karrueche Tran)、サイード・タグマウイが共演するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)による、10月28日開催の第26回Britannia Awards授賞式で、ダミアン・ルイスにBritannia Award for Excellence in Televisionが贈られるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの映像が公開されたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
米Disney Channelの新作アニメシリーズ"Star Wars Resistance"からの映像が公開されたようだ。
矢嶋哲生監督「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」("Pokemon the Movie: The Power of Us",2018年)が、11月24日、26日、28日、12月1日に、米国内約800館の劇場で上映されるようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"の予告編が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ、Jayden Fowora-Knight、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、ミスティ・コープランド(Misty Copeland)、セルゲイ・ポルーニンら共演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")からの映像が公開されたようだ。
ドン・マイケル・ポール(Don Michael Paul)監督、ザック・マッゴーワン、ダニー・グローヴァー、クリスティン・マルツァーノ(Christine Marzano)、ダニー・トレホ、フレデリック・コーラー(Frederick Koehler)ら共演"Death Race 4: Beyond Anarchy"からの映像が公開されたようだ。
日本初となる「ドルビーシネマ」が、2018年秋にT・ジョイ博多に導入されるようだ。
  9/29
チャールズ・ロートン(Charles Laughton,1899-1962)監督、ロバート・ミッチャム(Robert Mitchum,1917-1997)主演「狩人の夜」("The Night of the Hunter",1955年)のBlu-rayが12月7日に発売されるようだ。
木村大作監督「散り椿」が28日初日を迎え、岡田准一、西島秀俊、黒木華、池松壮亮らが舞台挨拶に立ったようだ。
園子温脚本・監督によるNetflixオリジナルシリーズ「愛なき森で叫べ」で、椎名桔平、満島真之介、でんでんが共演するようだ。
アマンダ・ステール(Amanda Sthers)脚本・監督、トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテル、ロッシ・デ・パルマ共演「マダムのおかしな晩餐会」("Madame",2017年)の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート、ジョナサン・タッカー、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)共演による「チャーリーズ・エンジェル」("Charlie's Angels")のリブート版で、ジャイモン・ハンスゥもボスレー(Bosley)役を演じるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ケニアはLikarion Wainaina監督"Supa Modo"を選んだようだ。
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどを手掛けた特殊効果撮影監督Alex Funkeの息子で、パスタ職人のEvan Funkeを追った、Gab Taraboulsy監督のドキュメンタリー映画"Funke"からの映像が公開されたようだ。
ベッキー・アルバータリ(Becky Albertalli)とアダム・シルヴェラ(Adam Silvera)による小説"What If It's Us"の権利をAnonymous Contentが獲得、ブライアン・ヨーキー(Brian Yorkey)の脚本で映画化するようだ。
マルコム・D・リー監督、ケヴィン・ハート、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、タラン・キラム、ロブ・リグル、ロマニー・マルコ、ベン・シュワルツ共演"Night School"の先行上映が27日夜に米国内の劇場で行われ、興収135万ドルを記録したようだ。
ロンドンと北京を舞台にスヌーカーのプレーヤーを主人公に描く、Michael Elking脚本・監督、Sam Gittins主演の新作"Break"で、ルトガー・ハウアーがキャストに加わったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の米国公開日が、当初予定の12月21日から2019年2月14日に延期されたようだ。
「さらば青春の日」("Believe in Me",1971年)、「メテオ」("Meteor",1979年)、「追跡TV スクープを狙え!」("Money, Power, Murder",1989年)などに出演した、俳優のロジャー・ロビンソン(Roger Robinson)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のWarner Bros.による映画化で、Jonathan Kriselが監督に起用されたようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)らを描く、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、サム・ロックウェル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル共演の新作"Vice"の全米公開日は、当初予定の12月21日から12月25日に延期されたようだ。
Erlingur Thoroddsen脚本・監督によるサイコホラー"Rokkur"(2017年)のリメイク権をOrion Picturesが獲得したようだ。Thoroddsenが英語版の脚本も手がける模様。
Dallas Cowboysのチアリーダーたちを追った、ダナ・アダム・シャピーロ監督のドキュメンタリー映画"Daughters of the Sexual Revolution"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
20th Century Foxは、タイトル未定の「デッドプール」("Deadpool")映画を、12月21日に米国で公開すると発表したようだ。詳細は明らかにされていないものの、「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版か、という噂もあるらしい。
ニューヨークのQuad Cinemaで10月18-23日に開催されるジャン・ローラン(Jean Rollin,1938-2010)監督作品の特集上映"Tres Outre: The Sinister Visions of Jean Rollin"の予告編が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")の劇中曲"Shallow"のMVが公開されたようだ。
Nathaniel Atcheson脚本・監督、ブリット・ロウワー(Britt Lower)、ライアン・メリマン、ソーニャ・ソーン(Sonja Sohn)、ベス・グラント、ウィリアム・グレゴリー・リー(William Gregory Lee)、ケヴィン・サイズモア(Kevin Sizemore)、ニック・ゴメス(Nick Gomez)、セドリック・サンダース(Cedric Sanders)共演のSFスリラー"Domain"からの映像が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"からの写真が公開されたようだ。
"My Wedding and Other Secrets"(2011年)のRoseanne Liang監督は、Aussies Marek Polgar、Martyn Pedler脚本による新作アクションスリラー"Fuse"を手がけるようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ワトソン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、ローラ・ダーン、ルイ・ガレル、ボブ・オデンカーク共演による映画化で、クリス・クーパーがキャストに加わったようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス共演"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)の米国公開日が2019年2月8日に設定されたようだ。
「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",2017年)の続編となる、アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)原作「ナイルに死す」("Death on the Nile")のケネス・ブラナー監督・主演による映画化で、ガル・ギャドットの共演が決まったようだ。
Kd Amondの映画監督デビュー作となる新作"What Would Dolly Do?"で、ヘイリー・オランティア(Hayley Orrantia)が主演するようだ。
Hugh Schulze脚本・監督の新作"Dreaming Grand Avenue"で、ジャクソン・ラスボーンが主演するようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story",1961年)のスティーヴン・スピルバーグ監督による再映画化で、Justin Peckが振り付けに起用されたようだ。
Fox Familyは、クリス・マッコイ(Chris McCoy)のSF小説"The Prom Goer's Interstellar Excursion"を映画化するようだ。
ベン・スティラーのRed Hour Filmsが手がける、Adam Rehmeier脚本・監督の新作コメディ"Dinner In America"で、カイル・ガルナー、Emily Skeggsが共演するようだ。
ジェシカ・セント・クレア(Jessica St. Clair)、レノン・パルハム(Lennon Parham)製作総指揮・脚本、ジーナ・ロドリゲス主演によるタイトル未定の新作コメディ企画は、Universal Picturesが獲得したようだ。
「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)、「アナベル 死霊人形の誕生」("Annabelle: Creation",2017年)に続くゲイリー・ドーバーマン(Gary Dauberman)脚本・監督の新作で、マッケナ・グレイスの出演が決まったようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)らのプロデュースによるショーン・レヴィ監督の新作"Free Guy"で、ライアン・レイノルズが主演するようだ。
Steven Rowleyの小説"The Editor"のFox 2000による映画化で、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)が監督を務めるようだ。
ミゲル・アルテタ監督、アダム・コール=ケリー(Adam Cole-Kelly)、サム・ピットマン(Sam Pitman)脚本、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ローズ・バーン共演による新作コメディ"Limited Partners"で、サルマ・ハエックがキャストに加わったようだ。
ピーター・ジャクソン監督による、第一次世界大戦を題材にしたドキュメンタリー映画"They Shall Not Grow Old"の予告編が公開されたようだ。
元CIA分析官ジョン・ニクソン(John Nixon)の著書"Debriefing the President: The Interrogation of Saddam Hussein"を、アレクサンデル・ロジニャンスキー(Alexander Rodnyansky)のAR Filmsが映画化するようだ。「判決、ふたつの希望」("L'insulte",2017年)のジアド・ドゥエイリが監督に起用された模様。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、ウィル・フェレル、ジョン・C・ライリー、レイフ・ファインズ、ヒュー・ローリー、ケリー・マクドナルド、レベッカ・ホール共演の新作コメディ"Holmes & Watson"の予告編が公開されたようだ。
DC Universeで配信されるドラマシリーズ"Swamp Thing"で、ジェニファー・ビールスがキャストに加わったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、中国はチャン・イーモウ監督「影」("Shadow")を選んだようだ(正式な発表はまだの模様)。
  9/30
「アイアンガール」(長嶺正俊監督,2012年)、「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」(藤原健一監督,2015年)に続く、「アイアンガール FINAL WARS」が製作に入ったようだ。明日花キララ、赤井沙希、青柳尊哉、天木じゅんが共演、公開は2019年春になる模様。
城定秀夫監督「私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください」が29日初日を迎え、毎熊克哉、行平あい佳、百合沙らが舞台挨拶に立ったようだ。
平沼紀久監督「DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW」公開記念舞台挨拶が29日都内で行われ、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、西村一輝、西川俊介、廣瀬智紀、八木将康、天野浩成、水野勝、田中俊介、守屋光治、井澤勇貴、新井美羽らが舞台挨拶に立ったようだ。
伊藤秀樹監督「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」が29日初日を迎え、神谷浩史、井上和彦、小林沙苗、堀江一眞、佐藤利奈、小峠英二、西村瑞樹、島本須美、高良健吾らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「愛と法」("Of Love & Law",2017年)が29日初日を迎え、戸田ひかる監督、吉田昌史、南和行が舞台挨拶に立ったようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)の各賞が発表、Isaki Lacuesta監督"Entre dos Aguas"(Between Two Waters)が最高賞のGolden Shellを獲得、奥山大史監督「僕はイエス様が嫌い」("Jesus")にKutxa-New Directors Awardが贈られたようだ。
11月10日に90歳の誕生日を迎えるエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)を祝うペシャルコンサートが、ローマのAuditorium Parco della Musicaで開催されたようだ。
開催中の第14回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、TVドラマシリーズを対象にした第1回Golden Eye賞が発表され、ガエル・ガルシア・ベルナル監督・主演"Aqui en la Tierra"(Here on Earth)が受賞したようだ。
マルコム・D・リー監督、ケヴィン・ハート、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)共演"Night School"が全米3010館で封切られ初日興収950万ドルを記録、4131館で公開されたキャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督「スモールフット」("Smallfoot")は650万ドル、2297館で公開されたグレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督"Hell Fest"は200万ドルのスタートとなったようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、パク・チャンウク監督、マイケル・シャノン、アレクサンダー・スカルスガルド、フローレンス・ピュー共演のTVドラマシリーズ"The Little Drummer Girl"からの写真が公開されたようだ。