シネマトピックス(2018年5月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  5/1
雫井脩介原作、田眞人監督、木村拓哉、二宮和也、吉高由里子、松重豊、山崎努、平岳大、八嶋智人、大倉孝二、矢島健一、音尾琢真、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜共演「検察側の罪人」の予告編が公開されたようだ。
菊地健雄監督の新作「体操しようよ」で、草刈正雄が主演するようだ。5月から撮影に入り、公開は11月9日になる模様。
白石ユキ原作、宮脇亮監督、浅野妙子脚本、吉沢亮、新木優子、杉野遥亮共演の新作「あのコの、トリコ。」の特報が公開されたようだ。
チョ・ソンヒョン(Cho Sung Hyung)監督のドキュメンタリー映画「ワンダーランド北朝鮮」("Meine Bruder und Schwestern im Norden",2016年)が、6月下旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」がトップ(91.6)、「君の名前で僕を呼んで」が2位(90.4)、「犯罪都市」が3位(90.1)、「ママレード・ボーイ」が4位(90.0)、「となりの怪物くん」が5位(89.4)となったようだ。
Itay Tal監督、Naama Preis主演"God of the Piano"の国際販売権をFilm Republicが獲得したようだ。
ロバート・ラドラム(Robert Ludlum,1927-2001)の小説「メービウスの環」("The Janson Directive")の、ドウェイン・ジョンソンら製作総指揮による映画化で、ジョン・シナが出演交渉に入っている模様
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン主演の新作スリラー"Arctic"の、フランス、ドイツ、オーストリア、スイスでの配給権を、パリのBackup Mediaが獲得したようだ。
ケニア当局が国内での上映を禁止したWanuri Kahiu監督"Rafiki"について、Orange Studioが国際販売権を獲得したようだ。
Memento Films Internationalは、ピーター・ケアリー(Peter Carey)の小説「ケリー・ギャングの真実の歴史」に基づく、ジャスティン・カーゼル監督、ラッセル・クロウ、ジョージ・マッケイ、ニコラス・ホルト、エッシー・デイヴィス(Essie Davis)共演の新作"True History of the Kelly Gang"への出資を決めたようだ。
John Wukovitsの著書"Hell from the Heavens: The Epic Story of the USS Laffey and World War II's Greatest Kamikaze Attack"に基づく新作戦争スリラー"Destroyer"で、メル・ギブソンが監督を務めるようだ。
ジョン・ウー監督「狼/男たちの挽歌・最終章」("The Killer",1989年)のUniversal PicturesとEntertainment Oneによるリメイクで、ルピタ・ニョンゴが出演交渉に入っている模様。
National Association of Theater Ownersの発表によると、2018年1-3月の米国での映画チケット平均単価は9.16ドルに達し、前年同期比で3.6%上昇したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全米オープニング週末興収は最新集計で2億5818万4000ドルとなり記録更新が確定、全世界興収は6億4100万ドルとなったようだ。
トム・ヒドルストン主演「ハイ・ライズ」("High-Rise",2015年)のベン・ウィートリー監督がMarvelの新作映画のオファーを受けている、という噂があるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")の予告編が間もなく公開されるようだ。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"の最新予告編が公開されたようだ。
Bill Holderman監督、ダイアン・キートン、キャンディス・バーゲン、ジェーン・フォンダ、メアリー・スティーンバージェン、アリシア・シルヴァーストーン、ドン・ジョンソン、アンディ・ガルシア、クレイグ・T・ネルソンら共演"Book Club"の予告編が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイスら共演の新作"BlacKkKlansman"からの写真が公開されたようだ。
Rob Hartの小説"The Warehouse"の映画化権を、Imagine Entertainmentのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)が獲得したようだ。ロン・ハワードが監督を務める模様。
F. J. DeSanto、Todd Farmerによるコミック"Failsafe"のNetflixによる映画化で、マイケル・B・ジョーダンと脚本家のJoe Robert Coleが組むようだ。
"The Levelling"(2017年)のHope Dickson Leach監督による新作"The Cradle"で、ジャック・オコンネル、リリー・コリンズが共演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
「The Juon / 呪怨」("The Grudge",2004年)の、Nicolas Pesce監督、デミアン・ビチル、アンドレア・ライズボロー、ジョン・チョウ、リン・シェイ共演によるリブートで、ジャッキー・ウィーヴァー、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、ウィリアム・サドラー、フランキー・フェイソン(Frankie Faison)がキャストに加わったようだ。
Tom DeNucci監督、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、チャズ・パルミンテリ、ドン・ジョンソン、クライヴ・スタンデン(Clive Standen)ら共演の新作犯罪スリラー"Vault"の国際販売権をThe Solution Groupが獲得したようだ。
南北戦争時代を背景に描くMark Amin監督の新作歴史ドラマ"Emperor"で、ダイオ・オケニイの主演が決まったようだ。
Sean Rubinの児童書"Bolivar"の映画化権を20th Century Foxが獲得したようだ。ショーン・レヴィらがプロデュースする模様。
Jenna Laurenzo監督・脚本・出演、クロリス・リーチマン、ブルース・ダーン、ケヴィン・ポラック、スティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)共演の新作コメディ"Lez Bomb"からの映像が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のポスターが公開されたようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のTVスポットが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  5/2
アーマンド・イアヌッチ監督、スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、パディ・コンシダイン、ルパート・フレンド、ジェイソン・アイザックス、マイケル・ペイリン、アンドレア・ライズボロー、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコら共演"The Death of Stalin"(2017年)の邦題が「スターリンの葬送狂騒曲」に決定、8月3日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
キム・ジェヨン脚本・監督、パク・ヘジン、オ・ヨンソ、パク・ギウン、ユ・イニョン、パク・サンダラ共演「映画チーズ・イン・ザ・トラップ」("Cheese in the Trap",2018年)が、7月14日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)の日本語吹替版で、森川智之、楠大典、川島得愛、遠藤綾、屋良有作、戸松遥が声優を務め、石塚運昇がナレーションを担当するようだ。
フランソワ・オゾン監督、マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット、ミリアム・ボワイエ(Myriam Boyer)、ドミニク・レイモン共演"L'amant double"(Double Lover)が「2重螺旋の恋人」の邦題で8月4日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")の日本語吹替版で、加瀬康之、中村悠一、三宅健太、三上哲、田村真、大塚明夫、佐古真弓、皆川純子らが声優を務めるようだ。
熊谷祐紀脚本・監督、浅川梨奈、尚玄、星守紗凪、尾澤ルナ、阿部夢梨、中山優貴、山口智也共演「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」の予告編が公開されたようだ。
太田隆文監督、鈴木杏、板尾創路、田中美里、宝田明、越後はる香、藤田朋子、草刈麻有、冨田佳輔、田崎伶弥、長澤凛、弥尋共演「明日にかける橋 1989年の想い出」の予告編が公開されたようだ。
大山淳子原作、犬童一心監督、沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ、岩松了、藤村忠寿、内田健司、久場雄太、今井久美子、小林涼子、林田岬優、木下愛華、蒔田彩珠共演「猫は抱くもの」の予告編が公開されたようだ。
Donald Diego脚本によるLakeshore Entertainmentの新作ロマンチック・コメディ"The Wedding Year"で、ロバート・ルケティックが監督、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)が主演を務めるようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)に着想を得た、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ共演の新作"What Men Want"で、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)がキャストに加わったようだ。
Good Deed Entertainmentは、ジャンル映画レーベルCranked Up Filmsを立ち上げたようだ。第1弾として、第25回SXSW Film Festivalでプレミア上映されたマイケル・タリー(Michael Tully)脚本・監督のホラー"Don't Leave Home"を公開する模様。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映された、Jonathan Watson監督、ダニー・マクブライド、ローズマリー・デウィット共演のダークコメディ"Arizona"の北米でのオールライツをRLJE Filmsが獲得したようだ、
マドリードのLatido Filmsは、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に出品される、Arantxa Echevarria脚本・監督"Carmen y Lola"(Carmen & Lola)の世界販売権を獲得したようだ。
「夕立ちのみち」("Cloudburst",2011年)のトム・フィッツジェラルド(Thom Fitzgerald)監督による新作"Stage Mother"で、ジャッキー・ウィーヴァー、テイ・ディグス、ルーシー・リューが共演するようだ。
Heretic OutreachとBureau Salesは、イラン出身でギリシャ在住のSiamak Etemadi脚本・監督による新作"Pari"の国際販売権を獲得したようだ。息子を訪ねてアテネにやって来たイラン人夫婦を描くらしい。
フェルナンド・メイレレスと彼のO2 Filmesは、アニメーターErnesto Solisの実写監督デビュー作となる、リオデジャネイロを舞台に描くディストピアン・スリラー"The Animal Race"の製作を手がけるようだ。
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督、ダイアン・クルーガー主演の新作スパイスリラー"The Operative"で、キャス・アンヴァー(Cas Anvar)がキャストに加わったようだ。
Humphrey Burtonの著書に基づく、キャリー・ジョージ・フクナガ監督の新作"The American"で、ジェイク・ギレンホールがレナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)を演じるようだ。
アンドリュー・フレミング監督、ポール・ラッド、スティーヴ・クーガン、ジェイク・マクドーマン共演の新作コメディ"Ideal Home"の米国内配給権をBrainstorm Mediaが獲得、6月29日から劇場公開と同時にVODでリリースするようだ。
9/11テロ後のCIAによる拷問を題材にした、スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本・監督、アネット・ベニング、アダム・ドライヴァー、ジョン・ハムの新作"The Torture Report"で、ティム・ブレイク・ネルソン、マイケル・C・ホール、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)、マシュー・リース、テッド・レヴィンがキャストに加わったようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)の児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」に基づく、テア・シャーロック(Thea Sharrock)監督、Ariana Greenblatt、アンジェリーナ・ジョリー、サム・ロックウェル、ブライアン・クランストン、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)、ラモン・ロドリゲス共演の新作"The One and Only Ivan"で、ヘレン・ミレン、ダニー・デヴィートが声優を務めるようだ。
「ピラニア3D」("Piranha 3D",2010年)のアレクサンドル・アジャ監督は、Paramountの新作ホラー"Crawl"を手掛けるようだ。サム・ライミらがプロデュースする模様。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Reinaldo Marcus Green脚本・監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)主演"Monsters and Men"の予告編が公開されたようだ。
ジェシカ・チャステイン、マリオン・コティヤール、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビンは、チャステイン製作・原案、サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督、Theresa Rebeck脚本による新作スパイスリラー"355"で共演するようだ。
Alex Richanbach監督、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、Phoebe Robinson、ヴァネッサ・ベイヤー(Vanessa Bayer)、リチャード・マッデン共演による新作Netflixコメディ"Ibiza"の予告編が公開されたようだ。
Hasbro社は、Saban Brandsから、「パワーレンジャー」("Power Rangers")を含むエンターテインメント・ブランドの権利を5億2200万ドルで獲得したようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、ヴィルジニー・エフィラ主演の新作"Sainte Vierge"(Blessed Virgin)で、シャーロット・ランプリングがキャストに加わったようだ。
リー・アイゼンバーグ(Lee Eisenberg)、ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)脚本・監督、ジェイコブ・トレンブレイ主演のR指定コメディ"Good Boys"の米国公開日は2019年8月16日に設定されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全世界興収は7億2553万ドルに達し、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)の総興収6億5792万ドルを超えたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")の予告編が公開されたようだ。
Lucasfilm社長のキャスリーン・ケネディ(Kathleen Kennedy)は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)が「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)によるオープニング週末興収の歴代記録を更新したことを祝福したようだ。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、ジョー・ジョンストン監督、ジョン・トラヴォルタ、ケリー・プレストン、ステイシー・キーチ、プルイット・テイラー・ヴィンスら共演"Gotti"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督"Happy Death Day"(2017年)の続編が製作されるようだ。ジェシカ・ロース(Jessica Rothe)、イズリアル・ブルサードが再び共演、5月10日から製作に入る模様。
ロバート・シーゲル(Robert Siegel)監督、エミリー・ラタコウスキー、スペンサー・ボールドマン(Spencer Boldman)、キャスリン・ナルドゥッチ共演の新作ロマンス映画"Cruise"の米国およびカナダでの配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、ジョルダーナ・スパイロ(Jordana Spiro)監督、ドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)、Tatum Marilyn Hall共演"Night Comes On"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ニコラス・ダヴィドフ(Nicholas Dawidoff)原作、ベン・リューイン監督、ポール・ラッド、ガイ・ピアース、マーク・ストロング、ポール・ジアマッティ、ジェフ・ダニエルズ、シエナ・ミラー、ジャンカルロ・ジャンニーニ、真田広之共演"The Catcher Was a Spy"の米国内配給権をIFCが獲得、劇場公開日は6月22日に設定されたようだ。
北村龍平監督、Kelly Connaire、Stephanie Pearson、Rod Hernandez-Farella、Anthony Kirlew、Alexa Yeames、Jason Tobias共演の新作ホラー"Downrange"のポスターが公開されたようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"の予告編が公開されたようだ。
Beth Reekles原作、Vince Marcello脚本・監督、ジョーイ・キング、Jacob Elordi、ジョエル・コートニー、モリー・リングウォルド(Molly Ringwald)ら共演のNetflixオリジナル映画"The Kissing Booth"の予告編が公開されたようだ。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のクリストファー・マック監督は、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編を手掛ける可能性について「ヘンリー(・カヴィル)に頼まれたら、勿論やるよ」と語ったようだ。
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2")に出演するロブ・デラニー(Rob Delaney)が、撮影現場からの写真を公開したようだ。
  5/3
畑泰介監督、久本雅美、板野友美共演の新作「イマジネーションゲーム」が、7月28日からシネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース(Jessica Rothe)、イズリアル・ブルサード共演による"Happy Death Day"(2017年)の続編で、ルビー・モディーン(Ruby Modine)の続投も決まったようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、エド・スクライン、ミシェル・ファイファー共演の新作で、Harris Dickinsonが王子役を演じるようだ。
ベルギーのファッションデザイナー、マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)を追うドキュメンタリー映画"Without Compromise"が制作されるようだ。「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」("Dries",2017年)のライナー・ホルツェマー(Rainer Holzemer)が監督を務める模様。
Shannon Murphyの映画監督デビュー作となる、ベン・メンデルソーン、エッシー・デイヴィス(Essie Davis)共演の新作コメディ"Babyteeth"の販売権をパリのCelluloid Dreamsが獲得、Cannes Film Marketに出展するようだ。
レイチェル・グリフィスの映画監督デビュー作"Ride Like A Girl"で、テリーサ・パーマー、サム・ニールが共演するようだ。既にオーストラリアで製作に入っている模様。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の削除シーンが公開されたようだ。
Zachary Cotler、Magdalena Zyzak脚本・監督の新作ダークコメディ"The Wall of Mexico"で、マリエル・ヘミングウェイ(Mariel Hemingway)がジャクソン・ラスボーン、アレックス・メネセス(Alex Meneses)と共演するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、エドガー・ラミレス、ジェシー・プレモンス共演の新作"The Jungle Cruise"で、ポール・ジアマッティがキャストに加わったようだ。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ニコラス・ストーラー脚本による実写映画化で、「トランスフォーマー/最後の騎士王」("Transformers: The Last Knight",2017年)のイザベラ・モナーが主演するようだ。
Appleは、Kathleen Barberの小説に基づく、リース・ウィザースプーンのプロデュース、オクタヴィア・スペンサーの主演によるドラマシリーズ"Are You Sleeping"全10話の制作をオーダーしたようだ。
Vanity Fair誌特派員のガブリエル・シャーマン(Gabriel Sherman)は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)を描く新作映画"The Apprentice"で脚本を手が得るようだ。
「ムーンライト」("Moonlight",2016年)を手掛けたPlan BとA24は、Joe Talbot監督、Jimmie Fails、Jonathan Majors、ダニー・グローヴァー、ティチナ・アーノルド(Tichina Arnold)、ロブ・モーガン(Rob Morgan)、マイク・エップス、フィン・ウィットロック、ソーラ・バーチ共演の新作"The Last Black Man in San Francisco"で再び組むようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全世界興収が5月1日までに8億ドルを突破したようだ。
マティアス・スーナールツ、ギャレット・ヘドランド、スクート・マクネイリーは、フィラデルフィアのギャングを描くJeremie Guez監督の新作"The Sound of Philadelphia"で共演するようだ。
「フォー・ウェディング」("Four Weddings and a Funeral",1994年)のミンディ・カリング脚本のTVシリーズ版リメイク企画はHuluが獲得したようだ。映画版の脚本を手掛けたリチャード・カーティスが制作総指揮を務める模様。
John Wukovitsの著書"Hell from the Heavens: The Epic Story of the USS Laffey and World War II's Greatest Kamikaze Attack"に基づく新作戦争スリラー"Destroyer"で監督を務めるメル・ギブソンは、マーク・ウォールバーグの出演を希望しているようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、ブレイク・ライヴリー、アナ・ケンドリック共演の新作スリラー"A Simple Favor"の特報が公開されたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映された、Christina Choe監督、アンドレア・ライズボロー、J・スミス=キャメロン(J. Smith-Cameron)、アン・ダウド、ジョン・レグイザモ、スティーヴ・ブシェミ共演"Nancy"の予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ブルーノ・ガンツ、ユマ・サーマン、シオバン・ファロン・ホーガン(Siobhan Fallon Hogan)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ライリー・キーオ、ジェレミー・デイヴィス、エド・スペリーアス、ユ・ジテら共演の新作"The House That Jack Built"のポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")のポスターが公開されたようだ。
Rob W. King監督、クリスティーナ・リッチ、ジョン・キューザック共演"Distorted"の予告編が公開されたようだ。
アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen,1969-2010)の生涯を追った、Ian Bonhote、Peter Ettedgui監督のドキュメンタリー映画"McQueen"の予告編が公開されたようだ。
「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のウェス・アンダーソン監督によるコメンタリー映像が公開されたようだ。
ニコラス・ダヴィドフ(Nicholas Dawidoff)原作、ベン・リューイン監督、ポール・ラッド、ガイ・ピアース、マーク・ストロング、ポール・ジアマッティ、ジェフ・ダニエルズ、シエナ・ミラー、ジャンカルロ・ジャンニーニ、真田広之共演"The Catcher Was a Spy"の予告編が公開されたようだ。
ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)の生涯を追った、Marina Zenovich監督のドキュメンタリー"Robin Williams: Come Inside My Mind"が、7月16日に米HBOで放送されるようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演"Under the Silver Lake"からの写真が公開されたようだ。
米フロリダ州オーランドのWalt Disney World Resort内にオープンするToy Story Landからの映像が公開されたようだ。
ジョナサン・サフラン・フォア(Jonathan Safran Foer)の著書「イーティング・アニマル アメリカ工場式畜産の難題」に基づく、クリストファー・ディロン・クィン(Christopher Dillon Quinn)監督、ナタリー・ポートマンのナレーションによるドキュメンタリー映画"Eating Animals"の予告編が公開されたようだ。
ミック・ギャリス(Mick Garris)、ジョー・ダンテ、デヴィッド・スレイド、北村龍平、アレハンドロ・ブルゲス(Alejandro Brugues)の5人の監督によるホラーオムニバス映画"Nightmare Cinema"が、7月21日-8月1日開催の第22回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Tiffany Heath脚本、レイ・リオッタ、ジェイミー・キング共演の新作犯罪スリラー"Cutman"で、イザベラ・カイ・ライス(Isabella Kai Rice)がキャストに加わったようだ。
Peter Sattler監督、ベン・プラット主演の新作"Love & Oatmeal"で、ローラ・カークがキャストに加わったようだ。
ウィル・パットン、アリシア・サンス(Alicia Sanz)、エイダン・カント、Zach Averyは、ブラッド・パーカー(Brad Parker)監督によるアパラチア山脈を舞台にしたタイトル未定の新作ホラーで共演するようだ。6月からケンタッキーで撮影に入る模様。
オマー・ナイム(Omar Naim)脚本・監督、トビー・ケベル主演の新作超自然スリラー"Becoming"で、当初予定のクレア・ホルトに代わっれ、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)が共演するようだ。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ミンディ・カリング脚本・出演、エマ・トンプソン、ジョン・リスゴウ、ヒュー・ダンシー、リード・スコット(Reid Scott)、ポール・ウォルター・ハウザー(Paul Walter Hauser)共演の新作コメディ"Late Night"で、エイミー・ライアンがキャストに加わったようだ。
Adriana Trigiani 監督の新作"Love Me To Death"で、キャシー・リー・ギフォード(Kathie Lee Gifford)、クレイグ・ファーガソンが共演するようだ。6月からスコットランドで撮影に入る模様。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督の新作"Midway"で、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーアが出演交渉に入っている模様。
メアリー・ハロン監督の新作"Dali Land"で、ベン・キングズレイがサルヴァドール・ダリ(Salvador Dali,1904-1989)を演じるようだ。レスリー・マンヴィル、フランク・ディレイン、ティム・ロスが共演する模様。
Uberを題材にした、マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス共演の新作コメディ"Stuber"で、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)がキャストに加わったようだ。
当初マッケンジー・デイヴィスが主演予定だったLorcan Finnegan監督の新作SFスリラー"Vivarium"で、イモージェン・プーツ、ジェシー・アイゼンバーグが共演するようだ。7月からアイルランドで製作に入る模様。
スティーヴン・キング作品に基づく、J・J・エイブラムス制作総指揮、ビル・スカルスガルド、アンドレ・ホランド、メラニー・リンスキー、シシー・スペイセク、ジェイン・レヴィ、スコット・グレン共演によるHuluのドラマシリーズ"Castle Rock"は、7月25日から配信されるようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")に登場するMillennium Falcon号の船内案内映像が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
「スポーン」("Spawn")のトッド・マクファーレン監督による再映画化企画で、ジェイミー・フォックスが主演候補に挙がっているらしい。
  5/4
東野圭吾原作、堤幸彦監督、篠原涼子、西島秀俊共演「人魚の眠る家」の超特報が公開されたようだ。
三木聡監督、阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二、片山友希、中村優子、池津祥子、森下能幸、岩松了、ふせえり、田中哲司、松尾スズキ共演「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の特報が公開されたようだ。
白石晃士監督、田中俊介、芦那すみれ、宇野祥平、細川佳央、久保山智夏、金子鈴幸、高橋紀之共演の短編「恋のクレイジーロード」が、5月5日からシネマスコーレで公開されるようだ。
香港の10年後を描いたオムニバス映画「十年」("Ten Years",2015年)のスピンオフとなる、「十年 Ten Years International Project」の日本版「十年 Ten Years Japan」に、杉咲花、太賀、川口覚、池脇千鶴、國村隼が出演しているようだ。
エディ・レッドメイン、トム・ヒドルストン、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、ティモシー・スポールらが声優を務めた、ニック・パーク監督「アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!」("Early Man",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の中国版ポスターが公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)のパティ・ジェンキンス監督に今年のWomen in Motion Awardが贈られるようだ。
「アンディフィーテッド 栄光の勝利」("Undefeated",2011年)のダニエル・リンゼイ(Daniel Lindsay)、T・J・マーティン(T.J. Martin)監督は、ティナ・ターナー(Tina Turner)の半生を追うドキュメンタリー映画"Tina Turner"(仮題)を手掛けるようだ。
Christina Laurenの小説に基づくアンディ・フィックマン監督の新作ロマンチックコメディ"Roomies"で、ジェナ・ディーワンのEverheart Productionsが製作を手がけるようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ACID部門でプレミア上映される、Marco La Via、Hanna Ladoul監督、モーガン・セイラー(Morgan Saylor)、マッコール・ロンバルディ(McCaul Lombardi)共演"We the Coyotes"の国際販売権をCercamonが獲得したようだ。
ジェニー・スレイト、アレックス・シャープ、ザック・ガリフィアナキス、ジリアン・アンダーソンは、「帰ってきたヒトラー」("Er Ist Wieder Da",2015年)のデヴィッド・ヴェンド監督による新作"The Sunlit Night"で共演するようだ。Rebecca Dinersteinの同名小説を映画化する模様。
2018 MTV Movie & TV Awardsのノミネーションが発表、映画では「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)が最多10部門で候補に挙がったようだ。
「ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女」("Skammerens datter",2015年)の続編"Skammerens Datter II: Slangens Gave"(The Shamer's Daughter II: The Serpent Gift)が製作されるようだ。レベッカ・エミリー・サットループ(Rebecca Emilie Sattrup)が引き続き主演する模様。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty",1959年)、「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",1967年)、「オリビアちゃんの大冒険」("The Great Mouse Detective",1986年)などの作品を手がけた、アニメーターのデイヴ・ミッチェナー(Dave Michener)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)を描く、ジョー・ジョンストン監督、ジョン・トラヴォルタ、ケリー・プレストン、ステイシー・キーチ、プルイット・テイラー・ヴィンスら共演"Gotti"の音楽は、Pitbullが手がけたようだ。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、Marsai Martin主演の新作コメディ"Little"で、イッサ・レイ(Issa Rae)がキャストに加わったようだ。
Alexandre Moors監督、アルデン・エーレンライク、タイ・シェリダン、ジャック・ヒューストン、ジェニファー・アニストン、トニ・コレット、ジェイソン・パトリック共演"The Yellow Birds"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")のサントラには、セリーヌ・ディオン、Run the Jewels、Air Supplyらの楽曲がフィーチャーされるようだ。
J・J・エイブラムスのBad RobotとParamountによる新作スーパーヒーロー・スリラー映画"The Heavy"で、"Overlord"のジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
アフガニスタン紛争での米軍とタリバンとの戦いを記したJake Tapperの著書"The Outpost: An Untold Story of American Valor"のロッド・ルーリー監督による映画化で、スコット・イーストウッド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、オーランド・ブルームが共演するようだ。
インドの映画館で、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)鑑賞中の43歳の男性が死亡したようだ。不審に思った劇場スタッフが3Dメガネを外したところ、男性は目を開けたまま亡くなっていたらしい。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"の予告編が公開されたようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)をリメイクする、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Superfly"の予告編が公開されたようだ。
「アラジン」("Aladdin",1992年)の実写映画化を手掛けるガイ・リッチー監督の次回作は、ロンドンを舞台にした犯罪スリラー"Toff Guys"になるようだ。
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」("Monty Python and the Holy Grail",1975年)を原案とするステージミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」("Monty Python's Spamalot")を、20th Century Foxが映画化するようだ。ケイシー・ニコロウ(Casey Nicholaw)が監督、エリック・アイドルが脚本を務める模様。
マイケル・イグナティエフ(Michael Ignatieff)の小説"Charlie Johnson in the Flames"のTarik Saleh監督による映画化で、リーアム・ニーソンが主演するようだ。
マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ、イコ・ウワイス、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)共演の新作コメディ"Stuber"で、ナタリー・モラレス(Natalie Morales)、ミラ・ソルヴィーノ、スティーヴ・ハウイーがキャストに加わったようだ。
Gideon Stererの児童書"The Night Knights"の映画化権をSony Picturesが獲得したようだ。Ben Lustig、Jake Thorntonが脚本を手掛ける模様。
5月22日開催の第43回Gracie Awards授賞式で、リタ・モレノに生涯功労賞が贈られるようだ。
冷戦時代の英国のスパイGreville Wynne(1919-1990)の実話に基づく、ドミニク・クック(Dominic Cooke)監督の新作スリラー"Ironbark"で、ベネディクト・カンバーバッチが主演するようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、南アフリカのNosipho Dumisa監督による犯罪スリラー"Nommer 37"(Number 37)の北米でのオールライツをDark Star Picturesが獲得したようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)に続く第3作のタイトルは"G.I. Joe: Ever Vigilant"になるらしい。ドウェイン・ジョンソンが再び?ロードブロック役を演じる模様。
クリス・プラットは、ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の撮影が来年になることを明らかにしたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
スカーレット・ヨハンソン演じるBlack Widowを主人公に描く新作映画企画の実現に向けて、Marvel Studiosは65人以上の監督と面会したらしい。
  5/5
江戸川乱歩(1894-1965)の小説「少年探偵」シリーズに基づく、名倉良祐監督の新作「BD〜明智探偵事務所〜」で、寺坂頼我、小澤廉、前田希美、的場華鈴、小木茂光が共演するようだ。香川県内で撮影が行われ、年内に公開される模様。
三池崇史監督「ラプラスの魔女」公開記念舞台挨拶が4日都内で行われ、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、玉木宏、高嶋政伸らが出席したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される、キリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督"Leto"(Summer)からの映像が公開されたようだ。
チリー・ゴンザレス(Chilly Gonzales)を追った、Philipp Jedicke監督のドキュメンタリー映画"Shut Up and Play the Piano"の日本での配給権をトランスフォーマーが獲得したようだ。
「潮風のいたずら」("Overboard",1987年)をリメイクした、ロブ・グリーンバーグ(Rob Greenberg)監督、エウヘニオ・デルベス、アンナ・ファリス、エヴァ・ロンゴリア共演"Overboard"の先行上映が3日夜に米国内の劇場で行われ、興収67万5000ドルを記録したようだ。
第25回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalの各賞が発表、モロッコ出身のパラリンピック男子砲丸投げ金メダリストAzeddine Nouiriを追ったHind Bensari監督のドキュメンタリー映画"We Could Be Heroes"が最高賞を獲得したようだ。
「ピーターラビット」("Peter Rabbit",2018年)の続編が製作されるようだ。ウィル・グラックが引き続き脚本・監督を担当、米国公開日は2020年2月7日に設定された模様。
KoRnのギタリスト、ブライアン・ウェルチ(Brian Welch)を追った、Trey Hill、Scott Mayo監督のドキュメンタリー映画"Loud Krazy Love"の予告編が公開されたようだ。
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督、ダイアン・クルーガー、キャス・アンヴァー(Cas Anvar)共演の新作スパイスリラー"The Operative"で、マーティン・フリーマンがキャストに加わったようだ。
「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のライアン・クーグラー監督は、初期のカットをフランシス・フォード・コッポラに観せていたことを明らかにしたようだ。
ミゲル・サポチニク監督、トム・ハンクス主演の新作SF映画"Bios"の米国公開日は、2020年10月2日に設定されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ペット・セマタリー」("Pet Sematary")のDennis Widmyer、Kevin Kolsch監督による再映画化で、ジョン・リスゴウがジェイソン・クラークと共演するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全世界興収は5月3日までに9億ドルを超えたようだ。史上最速での10億ドル突破は確実となった模様。
ケヴィン・ハートが乗ったプライベートジェットが、ボストンのローガン国際空港に着陸した際にパンクしたらしい。幸い怪我人は無かった模様。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演"Under the Silver Lake"からの写真が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)のTVスピンオフ全10話の制作を米FXがオーダーしたようだ。Kayvan Novak、Matt Berry、Natasia Demetriou、Harvey Guillenらが共演する模様。
スヴェトラーナ・スヴェトゥコ(Svetlana Cvetko)監督の新作"Foreign Exchange"で、ダニカ・ヤロシュがテリー・ポロ、ディラン・ウォルシュと共演するようだ。
Doug Penikas監督の新作ダンス映画"Back To 1"で、ヘザー・モリスが、ドリュー・シーリー(Drew Seeley)、メキア・コックス(Mekia Cox)と共演するようだ。
Michelle Adelmanの小説"Piece of Mind"のParamountとBad Robotによる映画化で、ライアン・ナイトン(Ryan Knighton)が脚本に起用されたようだ。デイジー・リドリーが主演する模様。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、胡波(Hu Bo)監督「大象席地而坐」("An Elephant Sitting Still")の北米配給権を、KimStimが獲得したようだ。
ラッセ・ハルストレム監督「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose",2017年)の続編"A Dog's Journey"が製作されるようだ。ゲイル・マンキューソ(Gail Mancuso)が監督を務め、米国公開日は2019年5月17日に設定された模様。
ライリー・キーオとGina Gammellの製作会社Felix Culpaは、リディア・ミレット(Lydia Millet)の小説"Sweet Lamb of Heaven"の映画化で、サイモン・ストーン(Simon Stone)を監督に起用したようだ。
Carlo Mirabella Davis脚本・監督の新作"Swallow"で、オースティン・ストウェルがヘイリー・ベネットと共演するようだ。既に撮影に入っている模様。
クリストファー・マクブライド(Christopher MacBride)脚本・監督の新作ミステリー・スリラー"The Education of Fredrick Fitzell"で、ディラン・オブライエン、マイカ・モンローが共演するようだ。
Blue Fox Entertainmentは、第25回SXSW Film Festivalに出品された、Becca Gleason脚本・監督、ジョーイ・キング、アンドレア・サヴェイジ(Andrea Savage)、ジャック・キルマーら共演"Summer '03"の世界販売権を獲得したようだ。
S・S・ラージャマウリ監督「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)が中国で封切られ、初日興収1590万人民元を記録したようだ。
  5/6
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の予告編が公開されたようだ。
テンギズ・アブラゼ(Tengiz Abuladze,1924-1994)監督の3作品「祈り」("Vedreba",1967年)、「希望の樹」("Natvris khe",1977年)、「懺悔」("Monanieba",1984年)が、8月4日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
第4回Bentonville Film Festivalの各賞が発表、Jenna Laurenzo監督・脚本"Lez Bomb"が劇映画部門、Brian Ivie監督"Emanuel"がドキュメンタリー映画部門で作品賞を獲得したようだ。
第29回GLAAD Media Awardsが発表、全国公開映画部門ではルカ・グァダニーノ監督「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)、限定公開映画部門ではセバスティアン・レリオ監督「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)が作品賞を獲得したようだ。
Lawrence Osborneの小説に基づくジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督による新作"The Forgiven"で、レイフ・ファインズ、レベッカ・ホール、マーク・ストロング、サイード・タグマウイが共演するようだ。
「ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女」("A Girl Walks Home Alone At Night",2014年)のアナ・リリ・アミリプール監督次回作は、ニューオーリンズのネオン街を舞台にしたアドベンチャー映画"Blood Moon"になるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演による、「ランボー 最後の戦場」("Rambo",2008年)に続くシリーズ第5作がようやく動き始めるようだ。以前から噂されていた通り、誘拐された友人の娘を救うためメキシコの麻薬王と戦う話しになる模様。現在脚本に取り掛かっており、9月から撮影に入る予定らしい。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全世界興収が、史上最速となる公開11日目で10億ドルを突破、The Walt Disney Studios作品の2018年の全世界興収も歴代最速で30億ドルに達したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督は、ヘンリー・カヴィルが「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のテストでクリストファー・リーヴ(Christopher Reeve,1952-2004)着用のコスチュームを着た際のカラー写真を初公開したようだ。
  5/7
「わが恋せし乙女」(木下惠介監督,1946年)、「喜びも悲しみも幾歳月」(木下惠介監督,1957年)、「山河あり」(松山善三監督,1962年)、「ゴルゴ13」(佐藤純弥監督,1973年)、「父」(木下惠介監督,1988年)など400本を超える映画音楽を手掛けた、作曲家の木下忠司さんが亡くなった(102歳)。ご冥福をお祈りいたします。
山田悠介の小説「僕はロボットごしの君に恋をする」がアニメ映画化されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)の日本語吹替版で、細野晴臣が声優として参加するようだ。
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017で大賞を獲得した、アンナ・ザメツカ(Anna Zamecka)監督のドキュメンタリー映画「祝福 オラとニコデムの家」("Komunia",2016年)が、6月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
百田尚樹の小説「フォルトゥナの瞳」が、三木孝浩監督、神木隆之介、有村架純共演で映画化、2019年に公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」がトップ(91.4)、「D5 5人の探偵」が2位(88.4)、「ホース・ソルジャー」が3位(87.9)、「名もなき野良犬の輪舞」が4位(87.3)、「デジモンアドベンチャー tri. 第6章 ぼくらの未来」が5位(87.2)となったようだ。
Asif Akbar監督、ゲイリー・ダニエルズ、マーシャル・ヒルトン(Marshal Hilton)、マイケル・パレ共演のSFスリラー"Astro"の予告編が公開されたようだ。
「木靴の樹」("L'albero degli zoccoli",1978年)、「明日へのチケット」("Tickets",2005年)、「緑はよみがえる」("Torneranno i prati",2014年)などの作品を手がけた、映画監督のエルマンノ・オルミ(Ermanno Olmi)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、Yorgos Zois監督の短編"Third Kind"の予告編が公開されたようだ。
ルパート・フレンドの映画監督デビュー作となる新作"Cornerman"で、ブルース・ウィリスがマイク・タイソン(Mike Tyson)のボクシングトレーナー、カス・ダマト(Constantine "Cus" D'Amato,1908-1985)を演じるようだ。
全米週末興収は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が1億1247万ドル(4474館)でトップを維持、エウヘニオ・デルベス、アンナ・ファリス共演"Overboard"は1475万ドル(1623館)で2位、シャーリーズ・セロン主演"Tully"が318万ドル(1353館)で6位のスタートとなったようだ。
アンソニー・バーン(Anthony Byrne)監督、ナタリー・ドーマー、エミリー・ラタコウスキー、ヤン・ベイヴート(Jan Bijvoet)、エド・スクライン、ジョエリー・リチャードソン、ジェイムズ・コスモ共演の新作スリラー"In Darkness"からの映像が公開されたようだ。
ミア・ハンセン=ラヴ監督、グレタ・ガーウィグ、ミア・ワシコウスカ、ジョン・タトゥーロ共演の新作"Bergman Island"で、アンデルシュ・ダニエルセン・リーがキャストに加わったようだ。
Martin Wilson監督によるオーストラリア産シャーク・スリラー映画"Great White"の国際販売権をAltitude Film Salesが獲得したようだ。現在プリプロダクション中らしい。
トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のクリストファー・マック監督は、オープニングのタイトルの題字を公開したようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")からの映像が公開されたようだ。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を追った、Julie Cohen、Betsy West監督のドキュメンタリー映画"RBG"が米国内34館で封切られ、週末興収56万ドル、1館平均1万6471ドルを記録したようだ。
  5/8
クラウス・レーフレ(Claus Rafle)脚本・監督、マックス・マウフ(Max Mauff)、アリス・ドワイヤー(Alice Dwyer)、ルビー・O・フィー(Ruby O. Fee)、アーロン・アルタラス(Aaron Altaras)共演「ヒトラーを欺いた黄色い星」("Die Unsichtbaren",2017年)の予告編が公開されたようだ。
スザンナ・ジョーンズ(Susanna Jones)原作、リドリー・スコット製作総指揮、ウォッシュ・ウェストモアランド脚本・監督、アリシア・ヴィキャンデル、ライリー・キーオ、小林直己共演によるNetflixオリジナル映画"The Earthquake Bird"が、5月から東京と佐渡ヶ島で撮影に入るようだ。
沖縄返還に尽力した外交官・千葉一夫を描いた、柳川強監督、井浦新、戸田菜穂、尾美としのり、佐野史郎、大杉漣(1951-2018)、石橋蓮司共演のNHKドラマ「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」の劇場版の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の日本語吹替版で、前野智昭が主人公の声を演じるうようだ。
マイケル・フランコ(Michel Franco)脚本・監督、エマ・スアレス、アナ・ヴァレリア・ベセリル(Ana Valeria Becerril)、エンリケ・アリソン(Enrique Arrizon)ら共演「母という名の女」("Las hijas de Abril",2017年)の予告編が公開されたようだ。
秦建日子脚本・監督、足立梨花、田村侑久、佐野ひなこ、中島広稀、古川凛、大石吾朗、佐藤美希、勇翔、浅野和之、麻生祐未共演「キスできる餃子」の特別映像が公開されたようだ。
塩崎祥平監督の新作「かぞくわり」で、陽月華、小日向文世、竹下景子が共演しているようだ。公開は2019年1月になる模様。
中野裕之監督、小泉今日子、東出昌大ナレーションによるドキュメンタリー映画「ピース・ニッポン」の予告編が公開されたようだ。
佐藤寿保監督、七海なな、杉山裕右、鐘ヶ江佳太、萩野崇、後藤ちひろ共演「可愛い悪魔」が、6月23日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
Hasraf Dulull監督、ケイティ・サッコフ主演の新作SFスリラー"2036 Origin Unknown"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・シーゲル(Robert Siegel)監督、エミリー・ラタコウスキー、スペンサー・ボールドマン(Spencer Boldman)、キャスリン・ナルドゥッチ共演の新作ロマンス映画"Cruise"の国際販売権をThe Solution Entertainment GroupとVMI Worldwideが獲得したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、ナンディタ・ダス(Nandita Das)脚本・監督"Manto"の国際販売権をRadiant Films Internationalが獲得したようだ。
キム・ファラント(Kim Farrant)監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)、David Regal脚本、ノオミ・ラパス、イヴォンヌ・ストラホフスキー共演の新作サイコスリラー"Angel of Mine"のオーストラリアでの配給権をR & R Filmsが獲得したようだ。今月からメルボルンで製作に入る模様。
アン・パチェット(Ann Patchett)原作、ポール・ワイツ監督、ジュリアン・ムーア、渡辺謙、デミアン・ビチル、セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバート、加瀬亮ら共演"Bel Canto"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
エリック・ブレス脚本・監督、ブレントン・スウェイツ、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、スカイラー・アスティン、カイル・ガルナー、アラン・リッチソン、ショーン・トーブ、ビリー・ゼイン共演の新作ホラー・スリラー"The Ghosts of War"の中国での配給権をVision Filmが獲得したようだ。
パノス・コスマトス(Panos Cosmatos)監督、ニコラス・ケイジ、アンドレア・ライズボロー、ライナス・ローチ共演"Mandy"の日本での配給権をFine Filmsが獲得したようだ。
Luis Ortega監督、Lorenzo Ferro、チノ・ダリン(Chino Darin)、メルセデス・モラーン、ダニエル・ファネゴ(Daniel Fanego)、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、セシリア・ロス、ピーター・ランサーニ(Peter Lanzani)共演の新作犯罪スリラー"El Angel"からの映像が公開されたようだ。
Laika製作、クリス・バトラー監督の新作アニメーションのタイトルが"Missing Link"に決定、スティーヴン・フライ、エマ・トンプソンがヒュー・ジャックマン、ゾーイ・サルダナ、ザック・ガリフィアナキスと共に声優を務めるようだ。
アンリ・ヴェルヌイユ(Henri Verneuil,1920-2002)監督のコメディ「牝牛と兵隊」("La vache et le prisonnier",1959年)をリメイクする、マーク・フォースター監督の新作"The Cow and I"で、ユアン・マクレガーが主演するようだ。今秋から撮影に入る模様。
Andrea Block、Christian Haas監督によるアニメーション映画"Manou the Swift"で、ケイト・ウィンスレット、ウィレム・デフォーが声優を務めるようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でグランプリを獲得した、タラール・デルキ(Talal Derki)監督のドキュメンタリー映画"Of Fathers and Sons"(2017年)の米国内配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
探検家ロアール・アムンセン(Roald Amundsen,1872-1928)を描くエスペン・サンドベリ監督の新作"Amundsen"で、キャサリン・ウォーターストンがポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、クリスティアン・ルーベク(Christian Rubeck)と共演するようだ。
Jeanette Nordahl監督、シセ・バベット・クヌッセン主演による新作犯罪スリラー"Wildland"の世界販売権およびフランスでの配給権をBac Filmsが獲得したようだ。
Christopher Caldwell、Zeek Earl監督、ソフィ・サッチャー(Sophie Thatcher)、ペドロ・パスカル、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)共演"Prospect"の世界配給権をGunpowder & Skyが獲得したようだ。
カルロス・ディエギス(Carlos Diegues)監督、Jesuita Barbosa、ヴァンサン・カッセル、カトリーヌ・ムシェら共演"O Grande Circo Mistico"(The Great Mystical Circus)の販売権を、マドリードのLatido Filmsが獲得したようだ。
「あしたは最高のはじまり」("Demain tout commence",2016年)としてフランスでリメイクされた、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)監督・主演"No se Aceptan Devoluciones"(2013年)がインドでもリメイクされるようだ。
キム・ビョンウ監督、ハ・ジョンウ主演「テロ,ライブ」("The Terror, Live",2013年)のリメイク権を、Lionsgate IndiaとAzure Entertainmentが獲得したようだ。
イアン・マキューアン(Ian McEwan)の小説「時間のなかの子供」に基づく、ジュリアン・ファリノ(Julian Farino)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ケリー・マクドナルド共演のTV映画"The Child in Time"(2017年)の中国での劇場配給権をVision Film Entertainmentが獲得したようだ。
Maria Pulera監督、ニコラス・ケイジ、フランカ・ポテンテ、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)共演の超自然スリラー"Between Worlds"からの写真が公開されたようだ。
パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督、サム・ベイン(Sam Bain)脚本の新作コメディ"Corporate Animals"で、シャロン・ストーン、エド・ヘルムズ、ジェシカ・ウィリアムズ(Jessica Williams)が共演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
Warner Bros.は、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ共演による「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)、「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」("Sherlock Holmes: A Game of Shadows",2011年)に続く第3作の米国公開日を、2020年12月25日に設定したようだ。
1912年ストックホルム・オリンピック陸上十種競技の金メダリストで、野球選手、アメフト選手としても活躍したジム・ソープ(Jim Thorpe,1888-1953)を描く映画"Bright Path: The Jim Thorpe Story"が製作されるようだ。アンジェリーナ・ジョリーがプロデュース、マーティン・センスマイヤーが主演を務める模様。
レネ・リウ監督、ジン・ボーラン、チョウ・ドンユイ、ティエン・チュアンチュアン共演「後来的我們」("Us and Them",2018年)の配信権をNetflixが獲得したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ウィル・スミス、ジョエル・エジャートン共演「ブライト」("Bright",2017年)の続編で、エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本に起用されたようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、リカルド・ダリン共演の新作"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)の中国での配給権を海秀娯楽(Hishow Entertainment)が獲得したようだ。
ジョニー・トー監督「ドラッグ・ウォー 毒戦」("Drug War",2012年)のリメイクで、キム・ジュヒョク(Kim Joo-hyuk,1972-2017)の遺作となったLee Hae-young監督"Believer"の北米配給権をWell Go USAが獲得したようだ。
「サルの自撮り」("Monkey Selfie")の著作権を主張した自然写真家デイヴィッド・J・スレイター(David J. Slater)を描く映画が製作されるようだ。Conde Nast Entertainmentが権利を獲得した模様。
「ヒットマンズ・ボディガード」("The Hitman's Bodyguard",2017年)の続編"The Hitman's Wife's Bodyguard"が開発に入っている模様。パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソンの続投が見込まれているものの、まだ脚本は未完成らしい。
「マンマ・ミーア!」("Mamma Mia!",2008年)の続編となる、オル・パーカー(Ol Parker)監督、クリスティン・バランスキー、ピアース・ブロスナン、ドミニク・クーパー、コリン・ファース、アンディ・ガルシア、リリー・ジェイムズ、アマンダ・サイフリッド、ステラン・スカルスガルド、ジュリー・ウォルターズ、シェール、メリル・ストリープ共演の新作"Mamma Mia! Here We Go Again"の予告編が公開されたようだ。
ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト(John Ajvide Lindqvist)の小説に基づく、Ali Abbasi監督の新作"Grans"(Border)からの映像が公開されたようだ。
フェニックスのコメディ・クラブStand Up Liveのステージに立っていた(医師でもある)ケン・チョンは、観客の女性が発作を起こして倒れたことに気づき、救急隊の到着まで救護にあたったようだ。
シドニー・ポラック監督「コンドル」("Three Days of the Condor",1975年)に基づく、マックス・アイアンズ、ミラ・ソルヴィーノ、ブレンダン・フレイザーら共演のTVドラマシリーズ"Condor"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「TIGER & BUNNY」の実写映画化で、Imagine Entertainmentのロン・ハワード、Bandai Namco Picturesの尾崎雅之らと共に、Weed Road Picturesのアキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)がプロデューサーとして参加するようだ。
スサンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)の、バート・フレインドリッチ監督、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ共演によるリメイク"After the Wedding"で、ビリー・クラダップがキャストに加わったようだ。
シャーリーズ・セロンは、デヴィッド・リーチ監督「アトミック・ブロンド」("Atomic Blonde",2017年)の続編が開発に入っていることを明らかにしたようだ。
Anders Engstrom監督の新作スリラー"The Silencing"で、ニコライ・コスター=ワルドウが主演するようだ。今秋から製作に入る模様。
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン主演の新作スリラー"Arctic"からの映像が公開されたようだ。
ゲイリー・フレダー監督の新作犯罪スリラー"Bayou"で、ゲイリー・オールドマン、ディラン・オブライエンが共演するようだ。今夏からニューオーリンズで撮影に入る模様。
Jim Hosking監督、オーブリー・プラザ、エミール・ハーシュ、クレイグ・ロビンソン、ジェマイン・クレメント共演"An Evening With Beverly Luff Linn"の北米での権利をUniversal Pictures Home Entertainment Content Groupが獲得、劇場公開と同時にVODリリースするようだ。
Akhten Seitablaev、John Wynnの映画監督デビュー作となる新作"The Rising Hawk"に、ロバート・パトリックが出演するようだ。西暦1241年のウクライナ地方を舞台に、1万のモンゴル軍と戦う村の人々を描くらしい。
バルタザール・コルマウクル監督、シャイリーン・ウッドリー、サム・クラフリン共演の新作"Adrift"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のポスターが公開されたようだ。
「マンマ・ミーア!」("Mamma Mia!",2008年)の続編となる、オル・パーカー(Ol Parker)監督、クリスティン・バランスキー、ピアース・ブロスナン、ドミニク・クーパー、コリン・ファース、アンディ・ガルシア、リリー・ジェイムズ、アマンダ・サイフリッド、ステラン・スカルスガルド、ジュリー・ウォルターズ、シェール、メリル・ストリープ共演の新作"Mamma Mia! Here We Go Again"のポスターが公開されたようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania")シリーズ第3作"Hotel Transylvania 3: Summer Vacation"からの映像が公開されたようだ。
ジャック・ブラックは、「テネイシャスD 運命のピックをさがせ!」("Tenacious D in The Pick of Destiny",2006年)の続編が10月にリリースされることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")のサントラに収録されるセリーヌ・ディオン"Ashes"のMVメイキングが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のメイキング写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のポスターが公開されたようだ。
Jeremy Lutter監督、Jessica McLeod、Hannah Cheramy共演のホラー"The Hollow Child"の予告編が公開されたようだ。
  5/9
演劇集団イヌッコロの舞台「恋するアンチヒーロー」が、小泉剛監督、高崎翔太、橋本祥平共演で映画化されるようだ。5月下旬から撮影に入り、公開は今冬になる模様。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
イ・アンギュ脚本・監督、キム・ヘス、イ・ソンギュン、イ・ヒジュン、チェ・ムソン共演「修羅の華」("A Special Lady",2017年)のメイキング映像が公開されたようだ。
瀬々敬久監督、木竜麻生、東出昌大、韓英恵、佐藤寛一郎、渋川清彦、山中崇、井浦新、大西信満、嘉門洋子、山田真歩、嶋田久作、菅田俊、宇野祥平、嶺豪一、川瀬陽太共演「菊とギロチン」の予告編が公開されたようだ。
フラメンコダンサーのラ・チャナ(Antonia Santiago Amador)の半生を追った、ルツィヤ・ストイェビッチ(Lucija Stojevic)監督のドキュメンタリー映画「ラ・チャナ」("La Chana",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督「グッバイ・ゴダール!」("Le Redoubtable",2017年)プロモーションのため、アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky,1947-2017)を演じたステイシー・マーティンが5月下旬に来日するようだ。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督、吉田恵里香脚本、波瑠、西島秀俊共演の新作「オズランド」に、橋本愛が出演しているようだ。
細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai")で、福山雅治が声優を務めているようだ。
町田康原作、石井岳龍監督、宮藤官九郎脚本、綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司共演の新作「パンク侍、斬られて候」で、Sex Pistolsの"Anarchy In the U.K."が主題歌に決まったようだ。永瀬正敏の出演も明らかになった模様。
10月25日-11月3日開催の第31回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、特集上映「映画俳優 役所広司」「アニメーション監督 湯浅政明の世界」が行われるようだ。
マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン主演「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)の日本での興収が、公開82日間で50億円を超えたようだ。観客動員数は359万2702人に達した模様。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演"The Man Who Killed Don Quixote"の米国内配給権を獲得していたAmazon Studiosが手を引いたようだ。
11月17-24日開催の第19回東京フィルメックス(Tokyo FILMeX)は、オフィス北野に代わって、木下グループが運営を手掛けるようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に出品される、Ognjen Glavonic脚本・監督"Teret"(The Load)の予告編が公開されたようだ。
ディック・ブルーナ(Dick Bruna,1927-2017)の手掛けた絵本のキャラクター「ミッフィー」(Miffy)を、中国のBeijing WD PicturesとイタリアのOrisa Produzioniが実写/CG映画化するようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演の新作"A Private War"の米国公開日が11月2日に設定されたようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、アーロン・エッカート、コートニー・イートン共演の新作スリラー"Live"で、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キング、ジョー・ヒル(Joe Hill)の小説"In the Tall Grass"のヴィンチェンゾ・ナタリ監督による映画化企画をNetflixが獲得したようだ。ジェイムズ・マースデンが出演交渉に入っている模様。
「サスペリア」("Suspiria",1977年)の、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、クロエ・グレイス・モレッツ共演によるリメイク版のイタリアでの劇場公開が決まったようだ。
Terra Mater Factual Studiosは、レオナルド・ディカプリオのAppian Wayと組んで、「アイボリー・ゲーム」("The Ivory Game",2016年)のリヒャルト・ラドカーニ(Richard Ladkani)監督の新作ドキュメンタリー映画"Vaquita: Sea of Ghosts"を手掛けるようだ。
チリの劇作家Felipe Carmonaの映画監督デビュー作"Penal Cordillera"で、パリの販売会社Luxboxが、チリの製作会社Cinestacionと組むようだ。
Adria Garcia監督の新作実写/CGIアニメ映画"My Family and the Wolf"で、カルメン・マウラが主演するようだ。
Anna Toddの小説に基づくJenny Gage脚本・監督の新作"After"で、ジュリア・ゴルダニ・テレス(Julia Goldani Telles)、ヒーロー・ファインズ・ティフィンが共演するようだ。
コメディアンのギルダ・ラドナー(Gilda Radner,1946-1989)の生涯を追った、Lisa Dapolito監督のドキュメンタリー映画"Love, Gilda"の北米配給権を、Magnolia Picturesが獲得したようだ。
アリ・フォルマンは、ルパート・アイザックソン(Rupert Isaacson)の著書「ミラクル・ジャーニー わが子を癒したモンゴル馬上の旅」("The Horse Boy")の映画化で監督を務めるようだ。レア・セドゥ、ヨエル・キナマンが共演する模様。
女優ハリナ・ラインの映画監督デビュー作となる新作"Locus of Control"で、カリス・ファン・ハウテン、マーワン・ケンザリが共演するようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス、アンバー・ハード、アシュレイ・ベンソン、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ゲイル・ランキン(Gayle Rankin)共演の新作"Her Smell"で、カーラ・デルヴィーニュ、ダン・スティーヴンス、エリック・ストルツ、ヴァージニア・マドセン、ディラン・ゲルラ(Dylan Gelula)がキャストに加わったようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)原作、アーマンド・イアヌッチ監督、デヴ・パテル、ティルダ・スウィントン、ヒュー・ローリー、アナイリン・バーナード、ベン・ウィショウ、モーフィッド・クラーク、アンソニー・ウェルシュ(Anthony Welsh)、Rosalind Eleazar共演の新作"The Personal History of David Copperfield"で、ピーター・カパルディがキャストに加わったようだ。
レニー・ハーリンは、北京と香港を拠点とする製作会社Extraordinary Entertainmentを立ち上げたようだ。第1弾は、ハーリン監督によるSF作品"Solara"になる模様。
ニコラス・ケイジは、ケン・サンゼル(Ken Sanzel)脚本・監督の新作"Kill Chain"で主演するようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)、Notorious B.I.G.(1972-1997)の殺害事件を担当したロサンゼルス市警の刑事Russell Poole(1957-2015)を描く、ブラッド・ファーマン監督、ジョニー・デップ主演の新作"City of Lies"(旧タイトル"LAbyrinth")の中国でのオールライツをSweet Charm Picturesが獲得したようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス共演"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)の米国、カナダ、英国、豪州、ニュージーランド、南アフリカ、インド、アジア一部地域、中東での配給権をFocus Featuresが獲得したようだ。
Daniel Roby脚本・監督、ジョシュ・ハートネット、アントワン=オリヴィエ・ピロン共演の新作スリラー"Gut Instinct"からの写真が公開されたようだ。
ピーター・メダック監督、ジョージ・C・スコット(George C. Scott,1927-1999)主演「チェンジリング」("The Changeling",1980年)がリメイクされるようだ。「ゴーストライダー」("Ghost Rider",2007年)のマーク・スティーヴン・ジョンソンが脚本・監督を務める模様。
Elana Zeltser監督の新作ミステリースリラー"Wake Up"で、フランチェスカ・イーストウッド(Francesca Eastwood)、マリク・ヨバ(Malik Yoba)、ウィリアム・フォーサイスがジョナサン・リース=マイヤーズと共演するようだ。既にオクラホマでの製作を終えた模様。
「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)のジョーダン・ピール監督による新作"Us"で、ウィンストン・デューク、ルピタ・ニョンゴ、エリザベス・モスが共演するようだ。Universalは米国公開日を既に2019年3月15日に設定している模様。
「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)のマーク・ウォールバーグ主演による映画化"The Six Billion Dollar Man"で、監督予定だったダミアン・ジフロンが降板したようだ。
デヴィッド・サンドバーグ(David Sandberg)監督・主演、マイケル・ファスベンダー、デヴィッド・ハッセルホフ、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"Kung Fury"で、「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)のエイザ・ゴンザレスがキャストに加わったようだ。
Fernando Moraisの著書"The Last Soldiers of the Cold War: The Story of the Cuban Five"に基づくオリヴィエ・アサイヤス脚本・監督の新作スパイスリラー"Wasp Network"で、エドガー・ラミレス、ペドロ・パスカルが共演するようだ。
キアヌ・リーヴス、アレックス・ウィンター共演による「ビルとテッドの大冒険」("Bill & Ted's Excellent Adventure",1989年)、「ビルとテッドの地獄旅行」("Bill & Ted's Bogus Journey",1991年)に続く第3作"Bill & Ted Face the Music"の製作が正式に発表されたようだ。ディーン・パリソットが監督する模様。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演"The Man Who Killed Don Quixote"の中国での配給権をTurbo Filmsが獲得したようだ。
バート・レイトン(Bart Layton)脚本・監督、エヴァン・ピーターズ、バリー・コーガン、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)、ジャレッド・アブラハムソン(Jared Abrahamson)、ウド・キア、アン・ダウド共演"American Animals"の予告編が公開されたようだ。
最新作"The Man Who Killed Don Quixote"が第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でクロージング上映予定のテリー・ギリアム監督が、週末にロンドンで軽い脳卒中を起こして入院した、とフランスで報じられている模様。
Aneesh Chaganty監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング共演のスリラー"Searching"のポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・フレダー監督、ゲイリー・オールドマン、ディラン・オブライエン共演の新作犯罪スリラー"The Bayou"で、ジョーイ・キングがキャストに加わったようだ。
ケヴィン・マクマナス(Kevin McManus)、マシュー・マクマナス(Matthew McManus)兄弟は、自らの脚本による新作ホラー"The Block Island Sound"で監督を務めるようだ。ミカエラ・マクマナス(Michaela McManus)、クリス・シェフィールド、Neville Archambault、Ryan O'Flanaganが共演する模様。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ、Himesh Patel、ケイト・マッキノン、エド・シーラン、アナ・デ・アルマス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)共演によるタイトル未定の新作コメディで、Sophia Di Martino、Joel Fry、Harry Michellがキャストに加わったようだ。
トニ・コレット主演の新作ホラー"Hereditary"を手がけたAri Aster監督のタイトル未定の次回作で、A24が再び組むようだ。今秋から製作に入る模様。
ハンナ・マークス(Hannah Marks)、ジョーイ・パワー(Joey Power)脚本・監督、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、マイカ・モンロー、ジーナ・ガーション、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、マリサ・トメイら共演"Shotgun"の北米配給権をGood Deed Entertainmentが獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、バート・レイノルズがキャストに加わるほか、ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセンがカメオ出演する模様。
Jason Lei Howden監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作アクション・コメディ"Guns Akimbo"で、「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)のナターシャ・リュー・ボルディッゾがキャストに加わったようだ。
元英国自由党党首ジェレミー・ソープ(Jeremy Thorpe)を描く、スティーヴン・フリアーズ監督、ヒュー・グラント、ベン・ウィショウ共演による英BBC Oneのドラマシリーズ"A Very English Scandal"の予告編が公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演「ジョン・ウィック:チャプター3」("John Wick: Chapter 3")が撮影に入ったようだ。
2018年4月度の全米映画興行収入が、4月としては初めて10億ドルを突破したようだ。
  5/10
チャン・チャンウォン監督、ヒョンビン、ユ・ジテ、ペ・ソンウ、パク・ソンウン、ナナ共演「スウィンダラーズ」(" The Swindlers",2017年)の予告編が公開されたようだ。
コラリー・ファルジャ(Coralie Fargeat)脚本・監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Anna Ingrid Lutz)、ケヴィン・ヤンセンス(Kevin Janssens)共演「REVENGE リベンジ」("Revenge",2017年)が、7月7日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
湘南乃風の活動に密着したドキュメンタリー映画「銀幕版 湘南乃風〜一期一会〜」が、7月13日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」が、松永大司監督、吉田羊、佐野玲於、村上虹郎共演で映画化、10月19日から公開されるようだ。
チョン・ジウ監督、チェ・ミンシク、パク・シネ、リュ・ジュンヨル、イ・ハニ、イ・スンギョン共演「沈黙、愛」(" Heart Blackened",2017年)が、7月28日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
渡辺あゆのコミック「L・DK」が再映画化、「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」のタイトルで2019年に公開されるようだ。川村泰祐が再び監督を務めるものの、キャストは一新される模様。
池井戸潤の小説「七つの会議」が、福澤克雄監督、野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、音尾琢真、立川談春、北大路欣也共演で映画化、2019年に公開されるようだ。
マイケル・パーカー(Michael Parker)、スティーヴン・シン(Stephen Shin)監督、ジョセフ・ファインズ、ショーン・ドウら共演「最後のランナー」("On Wings of Eagles",2016年)の予告編が公開されたようだ。
Ben Demaree監督、タラ・リード、ミーシャ・バートン共演のホラー"Ouija House"の予告編が公開されたようだ。
ケン・マリーノ監督、ニーナ・ドブレフ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、アダム・パリー、エヴァ・ロンゴリア共演"Dog Days"の特報が公開されたようだ。
キャリー・マリガンは、ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演「ドライヴ」("Drive",2011年)の完成版を観たことがないらしい。
1932-33年にウクライナで起きたソ連による人工的大飢饉Holodomorを明らかにしたウェールズのジャーナリストの実話を描く、アグニェシュカ・ホラント監督、ジェイムズ・ノートン、ヴァネッサ・カービー共演の新作"Gareth Jones"からの写真が公開されたようだ。
第19回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)国際コンペ部門で、Marcelo Martinessi脚本・監督、Ana Brun、Margarita Irun、Ana Ivanova共演"Las herederas"(The Heiresses)がグランプリを獲得したようだ。
David L.G. Hughes脚本・監督、テレンス・スタンプ主演の新作"Viking Destiny"の北米配給権を、Saban Entertainmentが獲得したようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス主演の新作"You Are My Friend"の米国公開日は、2019年10月18日に設定されたようだ。
ニコラス・ケイジ、フランカ・ポテンテ共演の新作超自然スリラー"Between Worlds"を手がけたMaria Pulera監督は、製作・配給会社Rise Upを立ち上げたようだ。第1弾として、ジョニー・サンダース(Johnny Thunders,1952-1991)を描くヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督"Johnny Thunders"などを手掛ける模様。
Slater Jewell-Kemker監督のドキュメンタリー映画"Youth Unstoppable"に、エイドリアン・グレニアーが製作総指揮として参加するようだ。
ロシアのRiki Groupは、米国のBaboon Animation、3Beepと組んで、アニメーション映画"My Friend Finnick"を製作するようだ。
Hella Joof監督、Birthe Neumann、Kurt Ravnの新作コメディ"Happy Ending"の販売権をM-Appealが獲得したようだ。
ガース・スタイン(Garth Stein)の小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」に基づく、サイモン・カーティス監督、マイロ・ヴィンティミリア、アマンダ・サイフリッド、ケヴィン・コスナー共演の新作"The Art of Racing in the Rain"で、ゲイリー・コール、キャシー・ベイカーがキャストに加わったようだ。
第25回SXSW Film Festivalで上映された、Eugene Kotlyarenko脚本・監督・出演、Dasha Nekrasova、ジャック・キルマー共演"Wobble Palace"の北米配給権をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
北野武監督「アウトレイジ 最終章」("Outrage Coda",2017年)の北米配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
マーティン・スコセッシのSikelia ProductionsとRodrigo TeixeiraのRT Featuresは、Danielle Lessovitz監督"Port Authority"と、Antoneta Alamat Kusijanovic監督"Murina"の製作を手掛けるようだ。
コルネーリア・フンケ(Cornelia Funke)の小説「竜の騎士」("Drachenreiter")の、Tomer Eshed監督によるアニメ映画化"Dragon Rider"で、フェリシティ・ジョーンズ、パトリック・スチュワート、トーマス・サングスター、フレディ・ハイモア、ミーラ・サイアル(Meera Syal)、サンジーヴ・バスカー、ノンソー・アノジーが声優を務めるようだ。
国際ボディビル大会を創設したジョー・ウイダー(Joe Weider,1919-2013)、ベン・ウィダー(Ben Weider,1923-2008)兄弟を描く、ジョージ・ギャロ監督、タイラー・ホークリン、アナイリン・バーナード、ジュリアン・ハフ、トム・アーノルド、DJ・クオールズ、ロバート・フォースター、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、ケヴィン・デュランド、コルトン・ヘインズ共演の新作"Bigger"からの写真が公開されたようだ。
「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)のジル・ジュンガー監督による新作"Think Like a Dog"で、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、ジュリア・ジョーンズ、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)、ブライアン・カレン、ガブリエル・ベイトマンが共演するようだ。
TriStar Picturesは、Pornsak Pichetshote、Aaron Campbellによるホラーコミック"Infidel"の権利を獲得、マイケル・シュガー(Michael Sugar)らのプロデュースで映画化するようだ。
女優ジーン・セバーグ(Jean Seberg,1938-1979)を描く、ベネディクト・アンドリュース(Benedict Andrews)監督、クリステン・スチュワート主演の新作"Against All Enemies"で、ヴィンス・ヴォーン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)、イヴァン・アタル、スティーヴン・ルートがキャストに加わったようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"で、アネット・ベニングがキャストに加わったようだ。
H・G・ビッシンガー(H.G. Bissinger)の著書「フライデー・ナイト・ライツ」に着想を得たUniversal Picturesの新作"Friday Night Lights"で、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)が監督を務める模様。
Wang Yangの長編映画監督デビュー作となる新作「六月的秘密」("June")で、アーロン・クォック、ミャオ・ミャオ(苗苗)、ウー・ジェンフェイ(呉建飛)が共演するようだ。
Gerard Way、Gabriel Baのコミック"The Umbrella Academy"のNetflixによる実写ドラマシリーズ化で、ケイト・ウォルシュがエレン・ペイジ、メアリー・J・ブライジ、トム・ホッパー(Tom Hopper)、キャメロン・ブリットン(Cameron Britton)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)らと共演するようだ。
ロバート・ダウニーJr.が着用した「アイアンマン」("Iron Man")のスーツが、保管していた倉庫から盗まれたらしい。ロサンゼルス市警が捜査を行っている模様。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でプレミア上映された、Jean-Paul Civeyrac脚本・監督、Andranic Manet主演"Mes provinciales"(A Paris Education)の北米でのオールライツをKino Lorberが獲得したようだ。
ガイ・リッチー監督の新作犯罪スリラー"Toff Guys"の世界配給権をMiramax Filmsが獲得したようだ。
「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く、Adil El Arbi、Bilall Fallah監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス共演"Bad Boys for Life"の米国公開日が2020年1月17日に再設定されたようだ。
ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督、ロバート・パティンソン、リチャード・アイオアディ、トム・バーク、ティルダ・スウィントン、オナー・スウィントン・バーン(Honor Swinton Byrne)共演"The Souvenir"からの写真が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalでプレミア上映された、オーガスティーン・フリッツェル(Augustine Frizzell)の映画監督デビュー作"Never Goin' Back"の予告編が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)脚本・監督、Daniel Doheny主演のNetflixコメディ"Alex Strangelove"の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)原作、アーマンド・イアヌッチ監督、デヴ・パテル、ティルダ・スウィントン、ヒュー・ローリー、アナイリン・バーナード、ベン・ウィショウ、モーフィッド・クラーク、ピーター・カパルディ、アンソニー・ウェルシュ(Anthony Welsh)、Rosalind Eleazar共演の新作"The Personal History of David Copperfield"の英国での配給権をLionsgateが獲得したようだ。
Ryan Bellgardt監督、Kyler Charles Beck、David Fletcher-Hall、Ben Hall共演"The Adventures of Jurassic Pet"の米国内配給権を、Grindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
バービー人形をテーマにした、Andrea Blaugrund Nevinsのドキュメンタリー映画"Tiny Shoulders: Rethinking Barbie"の米国内配給権をEntertainment Oneが獲得したようだ。
カリフォルニアで合法的な大麻栽培を手がける修道女のグループSisters of the Valleyを追う、Robert Ryan監督の新作ドキュメンタリー映画"Breaking Habits"の予告編が公開されたようだ。
Paul Laudiero、Ben Bakerによる脚本"Escape From the North Pole"を、Johnny Linと彼のFilmula Entertainmentが獲得したようだ。
アンデルセンの童話「人魚姫」に基づく、Chris Bouchard、Blake Harris監督、ウィリアム・モーズリー、ポピー・ドレイトン(Poppy Drayton)、ロレト・ペラルタ(Loreto Peralta)、ジーナ・ガーション、シャーリー・マクレーンら共演の新作"The Little Mermaid"の米国公開日が8月17日に決まったようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作の米国公開日が、2019年7月26日から同年8月2日に延期されたようだ。
韓国CJ Entertainment製作による新作"Aurora"で、ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)が監督を務めるようだ。
中国のTencent Picturesとチャニング・テイタムらのFree Associationによる、デジタルコミック「尸兄」("Zombie Brother")の映画化企画で、STX Entertainmentが配給と製作に参加するようだ。
ジョージ・ギャロは、ワシントンDCの弁護士George Mahaffeyの脚本による新作スリラー"Covet"で監督を務めるようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のTVスポットが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
  5/11
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2")プロモーションのためライアン・レイノルズが来日、5月29日に行われるレッドカーペットイベントに忽那汐里と共に出席するようだ。
イヴ・ロベール(Yves Robert,1920-2002)監督「プロヴァンス物語 マルセルの夏」("La Gloire de mon Pere",1990年)、「プロヴァンス物語 マルセルのお城」("Le chateau de ma mere",1990年)の4Kデジタルリマスター版が、8月4日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
「劇場版 仮面ライダービルド」(仮)は、上堀内佳寿也が監督、武藤将吾が脚本を務めているようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンセル・エルゴート、クロエ・グレイス・モレッツ、キャサリン・キーナー、コリー・ハードリクト、デヴィッド・ストラザーン共演"November Criminals"(2017年)が「クリミナル・タウン」の邦題で8月25日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ハーマン・ヤウ監督、アンディ・ラウ、チアン・ウー、フィリップ・キョン、ソン・ジア、ロン・ン、フェリックス・ウォン、リウ・カイチー共演「SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆発処理班」("Shock Wave",2017年)が、8月18日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
歌川たいじ原作、御法川修監督、太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野花共演「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の特報が公開されたようだ。
広瀬奈々子の映画監督デビュー作となる、柳楽優弥、小林薫、YOUNG DAIS、鈴木常吉、堀内敬子共演「夜明け」が、2019年に公開されるようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗共演「銀魂2」のキャラクタビジュアルが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の特別映像が公開されたようだ。
Joe Penna監督、マッツ・ミケルセン主演の新作スリラー"Arctic"の米国内配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト(John Ajvide Lindqvist)の小説に基づく、Ali Abbasi監督の新作"Grans"(Border)の北米配給権を、NEONが獲得したようだ。
テリー・ギリアム監督の新作"The Man Who Killed Don Quixote"の製作の舞台裏を追うドキュメンタリー映画"He Dreams of Giants"が製作されているようだ。「ロスト・イン・ラマンチャ」("Lost in La Mancha",2002年)のキース・フルトン、ルイス・ペペが監督を務めている模様。
2003年のイラクを舞台にした厳歌苓(Geling Yan)の短編小説「密語者」("The Secret Talker")を、「ミルコのひかり」("Rosso come il cielo",2006年)のクリスティアーノ・ボルトーネ監督が映画化するようだ。
Adam Randall監督、ヘレン・ハント主演の新作ホラー"I See You"で、ジョン・テニーがキャストに加わったようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描く、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演の新作"The Front Runner"の世界配給権をSony Picturesが獲得したようだ。
GoldfinchとCreative Englandは、Tom Beard監督、サマンサ・モートン、ビリー・パイパー(Billie Piper)共演の新作"Two for Joy"への出資を決めたようだ。
カルロ・コッローディ(Carlo Collodi,1826-1890)の小説「ピノッキオの冒険」("Le Avventure di Pinocchio")に基づくマッテオ・ガローネ脚本・監督の新作"Pinocchio"は、11月中旬から製作に入るようだ。
Beth Macyの著書"Truevine: An Extraordinary True Story of Two Brothers and a Mother's Love"のParamount Picturesによる映画化で、チャールズ・マーレイ(Charles Murray)が脚本に起用されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、フィンランドのJuuso Laatio、Jukka Vidgren監督"Hevi reissu"(Heavy Trip)の米国内配給権をDoppelganger Releasingが獲得したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門でプレミア上映される、ジャン=リュック・ゴダール脚本・監督"Le livre d'image"(The Image Book)が、インスタレーション作品としてパリ、マドリード、ニューヨーク、シンガポールで展示されるようだ。
元詐欺師で後にメキシコ麻薬組織の内通者となったフランス人Hubert Avoineの実話に基づく、ティエリー・デ・ペレッティ(Thierry de Peretti)監督の新作"L'Infiltre"(The Infiltrated)で、ヴァンサン・ランドンが主演するようだ。
「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」("La voz dormida",2011年)のベニト・サンブラノ(Benito Zambrano)は、ルイス・トサル主演の新作"Intemperie"(Out in the Open)の監督を務めるようだ。
アントワン・フークアとトッド・コマーニキ(Todd Komarnicki)は、2003年にテルアビブのMike's Placeで起きた自爆テロを題材にした新作映画の開発に入っているようだ。
アニメーション映画「トロールズ」("Trolls",2016年)の続編で、サム・ロックウェル、チャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)がアナ・ケンドリック、ジャスティン・ティンバーレイクらと共に声優を務めるようだ。
「戦狼/ウルフ・オブ・ウォー」("Wolf Warriors II",2017年)のセリーナ・ジェイド(Celina Jade)は、ツァオ・バオピン(曹保平)監督、ファン・ビンビン主演の新作"Perfect Blue"に出演しているようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、Rohena Gera脚本・監督、Tillotama Shome主演"Sir"からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ブリッジスのプロデュース、Susan Kuceraの監督によるドキュメンタリー映画"Living in Future's Past"の北米配給権をTrafalgar Releasingが獲得したようだ。
Mike Gan脚本・監督、ジョシュ・ハッチャーソン、Tilda Cobham-Hervey、スキ・ウォーターハウス共演の新作スリラー"Burn"からの写真が公開されたようだ。
女性宇宙飛行士を主人公に描く、ノア・ホーリー(Noah Hawley)監督、ナタリー・ポートマン、ジョン・ハム、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)共演の新作"Pale Blue Dot"で、ダン・スティーヴンスがキャストに加わったようだ。
マッツ・ミケルセン主演の新作スリラー"Arctic"のJoe Penna監督と脚本家のRyan Morrisonは、火星への有人飛行を描く新作SFスリラー"Stowaway"を手掛けるようだ。
「禁じられた歌声」("Timbuktu",2014年)のアブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督による新作"La Colline Parfumee"(The Perfumed Hill)が、2019年にアフリカと中国で撮影されるようだ。Cohen Media Groupが北米配給権を獲得した模様。
Kristoffer Nyholm監督、ジェラルド・バトラー、ピーター・ミュラン、Connor Swindells共演のサイコスリラー"Keepers"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
(ライアン・レイノルズ演じる)デッドプールは、デヴィッド・ベッカムに謝罪したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門でプレミア上映される、ナディーン・ラバキー脚本・監督の新作"Cafarnaum"の北米およびラテンアメリカでの配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のサウジアラビアでの劇場公開が決まったようだ。
Ari Aster脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ(Milly Shapiro)、アン・ダウド、ガブリエル・バーン共演のホラー"Hereditary"の母の日記念映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown)、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演の新作"The Predator"の特報が公開されたようだ。
「マンマ・ミーア!」("Mamma Mia!",2008年)の続編となる、オル・パーカー(Ol Parker)監督の新作"Mamma Mia! Here We Go Again"からの映像が公開されたようだ。
Aneesh Chaganty監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング共演のスリラー"Searching"の予告編が公開されたようだ。
園子温監督の英語作品デビュー作となる新作アクションスリラー"Prisoners of the Ghostland"で、ニコラス・ケイジが主演するようだ。
シャイア・ラブーフの半生を描く、Alma Har'el監督、ルーカス・ヘッジズ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)共演の新作"Honey Boy"で、クリフトン・コリンズJr.がキャストに加わったようだ。
Katharine Bingの小説に基づくブライアン・バーバー(Bryan Barber)監督の新作"Singleholic"で、エリカ・アッシュ、スティーヴン・ビショップが共演するようだ。
6月18日に開催される2018 MTV Movie & TV Awards授賞式で、クリス・プラットにGeneration Awardが贈られるようだ。
ブラッドリー・クーパーは、レナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)を描く新作"Bernstein"で監督と主演を務めるようだ。
Luke Shanahan脚本・監督、アデレイド・クレメンス、アレックス・ラッセル、ヴェルル・バーテンス共演のサイコスリラー"Rabbit"(2017年)の北米配給権を、The Orchardが獲得したようだ。
Daniel McCabe監督のドキュメンタリー映画"This Is Congo"(2017年)が、6月29日からニューヨークとロサンゼルスで公開されるようだ。
お蔵入りとなった、ケヴィン・ベーコン主演による「トレマーズ」("Tremors",1990年)TVシリーズ版の予告編が公開されたようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ケイト・マッキノン、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Spy Who Dumped Me"の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のメイキング映像が公開されたようだ。
「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)とその劇場版を収録したBlu-rayセットが、放送開始25周年を記念して米国で発売されるようだ。
ピーター・ジャクソンが、DC Comicsの映画化作品を手がける、という噂があるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作"Venom"のヴァイラルサイト wearevenom.movie がオープンしたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の先行上映が10日夜に中国で行われ、興収5850万人民元を記録したようだ。
  5/12
ジェイムズ・ハドリー・チェイス(James Hadley Chase,1906-1985)の小説「悪女イヴ」("Eve")を再映画化した、ブノワ・ジャコ監督、イザベル・ユペール、ギャスパー・ウリエル共演「エヴァ」("Eva",2018年)が、7月7日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
三宅唱監督、柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、柴田貴哉、水間ロン、渡辺真起子、萩原聖人、OMSB、Hi'Spec共演「きみの鳥はうたえる」が、8月25日から函館シネマアイリスで先行公開、9月1日から新宿武蔵野館、ユーロスペースほかで全国公開されるようだ。
セバスチャン・ローデンバック(Sebastien Laudenbach)監督のアニメーション映画「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」("La jeune fille sans mains",2016年)が、8月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
遠藤麻衣子監督による2作品「KUICHISAN」("Kuichisan",2011年)、「TECHNOLOGY」("Technology",2016年)が、5月12日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
田中嗣久監督、中村ゆり、田中乃愛、高須柚羽、西田尚美、川原和久共演の短編作品「美知の通勤電車」の予告編が公開されたようだ。
英国のGoldfinch EntertainmentとインドのCinestaan Film Co.は、Gitanjali Rao監督によるアニメーション映画"Bombay Rose"の製作を手掛けるようだ。
アラビア砂漠のラクダを主人公に描く、ドイツ=ベルギー共同製作の新作アニメーション映画"Hump"で、ガテン・マタラッツォ(Gaten Matarazzo)、Ramy Youssef、サイモン・ペッグが声優を務めるようだ。
ビデオゲーム「モンスターハンター」("Monster Hunter")のポール・W・S・アンダーソン監督による実写映画化は、9月から製作に入るようだ。ミラ・ジョヴォヴィッチが出演、撮影は南アフリカで行われる模様。
台湾を舞台に描く半野喜弘監督の新作"Paradise Next"で、妻夫木聡、豊川悦司が共演するようだ。6月下旬から製作に入り、公開は2019年第2四半期になる模様。
プロデューサーのスティーヴ・ジョーンズ(Steve Jones)は、イタリア元首相シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)を描く新作映画"La Marchesa"の開発に入っているようだ。
「馬々と人間たち」("Hross i oss",2013年)のベネディクト・エルリングソン監督は、フランスのプロデューサーMarianne Slot、Carine Leblancと組んで、古代、1970年代、2077年の3つの時代を背景に性差別の問題を描くタイトル未定の新作映画を手掛けるようだ。
ジェイムズ・マクティーグ監督、ガブリエル・ユニオン主演"Breaking In"の先行上映が10日夜に米国内2150館で行われ、興収61万5000ドルを記録したようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー主演"Life of the Party"の先行上映が10日夜に米国内2900館の劇場で行われ、興収70万ドルを記録したようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)でレイ・パークが演じたスネークアイズを主人公にしたスピンオフ映画が製作されるようだ。エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本に起用された模様。
ヒュー・ジャックマンは、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")が傑作であることを(渋々?)認めたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、バート・レイノルズ、ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセン共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、ティモシー・オリファントが出演交渉に入っている模様。
Netflixは、Kevin R. Adams、Joe Ksander監督によるアニメーション映画"Next Gen"の世界配信権を3000万ドルで獲得したようだ。ジェイソン・サダイキス、デヴィッド・クロス、マイケル・ペーニャ、コンスタンス・ウー(Constance Wu)が声優を務める模様。
Julia Walton原作、トール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、アンナソフィア・ロブ、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)、デヴィッド・デンシック共演の新作"Words on Bathroom Walls"で、アンディ・ガルシア、ウォルトン・ゴギンズ、モリー・パーカーがキャストに加わったようだ。
アフリカでの全長8000kmに及ぶ植林プロジェクトと、それを支援するインナ・モジャ(Inna Modja)らミュージシャンの姿を追う、Jared P. Scott監督のドキュメンタリー映画"Great Green Wall"を、世界銀行とイタリア環境省が設立したConnect4Climateが支援するようだ。
タイで5月10日に封切られたVithaya Thongyuyong監督による新作"Brother of the Year"の中国と台湾での公開が決まったようだ。
マシュー・ロス(Matthew Ross)監督、キアヌ・リーヴス、アナ・ウラル(Ana Ularu)共演の新作犯罪スリラー"Siberia"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
スティーヴン・キング(Stephen King)の短編小説「ジンジャーブレッド・ガール」("The Gingerbread Girl")の映画化権をBrainstorm Mediaが獲得したようだ。Craig R. Baxleyが監督を務めるほか、キングと共に脚本を執筆する模様。
テレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」("The Tree of Life",2011年)のスペシャルエディション版Blu-Ray、DVDが年内にCriterion Collectionから発売されるようだ。139分の劇場版より50分長いらしい。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、ロバート・リチャードソン(Robert Richardson)が撮影監督を務めるようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、リャオ・ファン共演「江湖儿女」("Ash is Purest White")からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、ジャファル・パナヒ監督"3 Faces"からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、ジャファル・パナヒ監督"3 Faces"からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、ジャファル・パナヒ監督"3 Faces"からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、Eva Husson脚本・監督、ゴルシフテ・ファラハニ主演"Les filles du soleil"(Girls of the Sun)からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、アグニェシュカ・スモチンスカ(Agnieszka Smoczynska)監督の新作スリラー"Fuga"(Fugue)の予告編が公開されたようだ。
Jake Castorena、Sam Liu監督によるOVA"The Death of Superman"の予告編が公開されたようだ。
コミック作家のロバート・リーフェルド(Robert Liefeld)は、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")を観て泣いたらしい。
ジョン・ファヴロウが制作総指揮と脚本を務める「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写TVシリーズが描く時代は、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)と「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)の間になる模様。
マルコム・グッドウィン(Malcolm Goodwin)監督の新作"Be The Light"で、カーラ・サンタナ(Cara Santana)がグッドウィンと共演するようだ。
ジャスティン・チャドウィックは、Shannon Pestockの脚本による新作ミステリー・スリラー"Dead House"で監督を務めるようだ。1885年のペンシルバニアが舞台になる模様。
メアリー・ハロン監督、ベン・キングズレイ、レスリー・マンヴィル、フランク・ディレイン、ティム・ロス共演の新作"Dali Land"で、エズラ・ミラーが青年時代のサルヴァドール・ダリ(Salvador Dali,1904-1989)を演じるようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")からの映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のメイキング映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)のジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)姉妹監督によるリメイクで、「ジグソウ:ソウ・レガシー」("Jigsaw",2017年)のローラ・ヴァンダーヴォートが主演するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)が中国で封切られ、初日興収4億5140万人民元を記録したようだ。
  5/13
ムン・ヒョンソン監督、イ・ソンギュン、アン・ジェホン、キム・ヒウォン共演「王様の事件手帖」("The King's Case Note",2017年)が、7月28日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
スティーヴン・オカザキ監督のドキュメンタリー映画「MIFUNE: THE LAST SAMURAI」("Mifune: The Last Samurai",2015年)が12日初日を迎え、香川京子、司葉子、三船史郎、AKIRAが舞台挨拶に立ったようだ。
中川龍太郎監督「四月の永い夢」が12日初日を迎え、朝倉あき、三浦貴大らが舞台挨拶に立ったようだ。
白石和彌監督「孤狼の血」が12日初日を迎え、役所広司、松坂桃李、真木よう子、中村倫也、音尾琢真、阿部純子、ピエール瀧、江口洋介らが舞台挨拶に立ったようだ。
鈴木おさむ監督「ラブ×ドック」公開記念舞台挨拶が12日都内で行われ、吉田羊、野村周平、玉木宏、大久保佳代子、広末涼子、成田凌、篠原篤、唐田えりからが舞台挨拶に立ったようだ。
真壁幸紀監督「ラスト・ホールド!」が12日初日を迎え、塚田僚一、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平らが舞台挨拶に立ったようだ。
河合勇人、守屋健太郎監督の新作「PRINCE OF LEGEND」で、片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎、関口メンディー、町田啓太、清原翔、塩野瑛久、吉野北人、佐野玲於、川村壱馬、兒玉太智、遠藤史也、藤原樹、長谷川慎が共演するようだ。公開は2019年春になる模様。
南波あつこ原作、古澤健監督、持地佑季子脚本、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於共演「青夏 きみに恋した30日」に、愛美が出演しているようだ。
チョン・ジェウン監督「蝶の眠り」が12日初日を迎え、中山美穂、キム・ジェウクらが舞台挨拶に立ったようだ。
木村聡志監督「恋愛依存症の女」が12日初日を迎え、ひらく、品田誠、山谷武志、小島彩乃、大須みづほ、松森モヘー、安楽涼、吉田裕美、井手口裕樹、三森麻美、出倉俊輔、はぎの一、山下ケイジ、出倉俊輔、杉木悠真、南久松真奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
「彷徨える河」("El Abrazo de la Serpiente",2015年)のシーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督による新作"Pajaros de verano"(Birds of Passage)の北米配給権を、The Orchardが獲得したようだ。
山岳スキー競技選手キリアン・ジョルネによるエベレスト登頂を追った、Josep Serra監督のドキュメンタリー映画"Kilian Jornet: Path to Everest"の国際販売権をFilmax Internationalが獲得したようだ。
スウェーデンの女優Sonja Wigert(1913-1980)を描くイェンス・ヨンソン(Jens Jonsson)監督の新作スリラー"Spionen"(The Spy)の国際販売権をTrustNordiskが獲得したようだ。
カルロス・サウラ監督のドキュメンタリー映画"Renzo Piano, the Architect of Light"が、イタリアで6月8-18日に開催される第14回Biografilm Festivalでワールドプレミア上映されるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の米国内興収が、公開15日目で5億ドルに達したようだ。
「パーフェクト・プラン」("Good People",2014年)のヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)監督による"Gud taler ud"(Word of God)の米国内配給権をDark Starが獲得したようだ。
フランスのMathieu Turi監督による新作SFホラー"Meander"で、ベレニス・マーロウが主演するようだ。年末から製作に入る模様。
スタン・リー原案・脚本による新作実写SFコメディ企画"The Last Resort"を、中国のTianying Mediaが獲得したようだ。
製作開始直前に出資者が手を引き頓挫していた、ジュリー・デルピー脚本・監督・主演、ダニエル・ブリュール、ジェマ・アータートン共演の新作企画"My Zoe"が復活した模様。5月24日からベルリンで撮影に入り、その後モスクワに向かうようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴは、過激派組織「イスラム国」に拉致され13ヶ月間に渡って監禁されたデンマーク人写真家ダニエル・ラーイ・オトセン(Daniel Rye Ottosen)の実話を描く新作"Daniel"で監督を務めるようだ。
昨年末にドイツで公開され大ヒットを記録したマルク・ローテムント監督"Dieses bescheuerte Herz"(This Crazy Heart)が、スペイン、メキシコ、中国、フランス、トルコでリメイクされるようだ。
フランシス・ホジソン・バーネット(Frances Hodgson Burnett,1849-1924)の小説「秘密の花園」に基づく、マーク・ミュンデン(Marc Munden)監督、ジャック・ソーン(Jack Thorne)脚本、コリン・ファース、ジュリー・ウォルターズ共演の新作"The Secret Garden"の北米配給権を、Global Road Entertainmentが獲得したようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督、ジェシカ・チャステイン、マリオン・コティヤール、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン共演による新作スパイスリラー"355"の米国内配給権は、Universal Picturesが2000万ドルで獲得したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映される、ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、リャオ・ファン共演「江湖儿女」("Ash is Purest White")からの映像が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、もし共演する女優に男優と同額のギャラが支払われないのなら、その作品には出演しない、と語ったようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")に主演したアルデン・エーレンライクとのインタビューに、ハリソン・フォードが乱入したらしい。
「LOVE【3D】」("Love",2015年)のギャスパー・ノエ監督の新作"Climax"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督の新作"Greenland"で、クリス・エヴァンスが主演するようだ。大規模な自然災害から生き延びようとする家族の物語になるらしい。
「フェリシーと夢のトウシューズ」("Leap!",2016年)のエリック・サマーが監督を務める、クレア・フォーラニ、ジェイミー・バンバー(Jamie Bamber)共演の新作スリラー"Skyscraper Escape"の北米配給権を、High Octane Picturesが獲得したようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ブリー・ラーソン演じる"Captain Marvel"に続いて、「Ms.マーベル」("Ms. Marvel")ことカマラ・カーン(Kamala Khan)をMarvel Cinematic Universeに登場させる計画があることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"が撮影を終えたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の中国での興収は、公開2日間で9億3940万人民元に達したようだ。
  5/14
大森立嗣監督の新作で、主人公の少年タロウ役の一般公募オーディションが行われるようだ。
5月5-12日開催のニース国際映画祭(Nice International Film Festival)2018で、柿崎ゆうじ監督「第二警備隊」("The Second Security Unit",2018年)の出合正幸に長編外国語映画部門の助演男優賞が贈られたようだ。
5月5-12日開催のニース国際映画祭(Nice International Film Festival)2018で、和田秀樹監督、黒沢久子脚本「私は絶対許さない」("I Will Never Forgive",2018年)が長編外国語映画部門のオリジナル脚本賞を獲得したようだ。
葉室麟原作、木村大作監督、岡田准一、西島秀俊、黒木華、池松壮亮、麻生久美子、緒形直人、駿河太郎、芳根京子、新井浩文、富司純子、渡辺大、奥田瑛二共演「散り椿」の特報が公開されたようだ。
「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)プロモーションのため、ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン(Koyu Rankin)、ジェフ・ゴールドブラムが来日、5月22日に都内で行われるイベントに出席するようだ。
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")プロモーションのため、ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、チューバッカが来日するようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、ヴァネッサ・カービー共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の日本語吹替版で、DAIGO、広瀬アリスが声優を務めるようだ。
2017年の東京ろう映画祭で「新・音のない世界で」のタイトルで上映された、レティシア・カートン(Laetitia Carton)監督のドキュメンタリー映画「ヴァンサンへの手紙」("J'avancerai vers toi avec les yeux d'un sourd",2015年)が、10月からUPLINKほかで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ラスト・ホールド!」がトップ(92.4)、「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」が2位(91.3)、「さらば青春、されど青春。」が3位(90.9)、「孤狼の血」が4位(90.5)、「ラジオ・コバニ」が5位(89.5)となったようだ。
Luke Sparke監督、ダン・ユーイング(Dan Ewing)、テムエラ・モリソン、、チャールズ・メジャー(Charles Mesure)、ジャクリーン・マッケンジー、ブルース・スペンス共演のSFスリラー"Occupation"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で13日に特別上映された、ローマ教皇フランシスコを追ったヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画"Pope Francis: A Man of His Word"が、5月18日から全米約300館で公開されるようだ。
ドゥニ・アルカン監督、Alexandre Landry、Maxim Roy、Yan England、Remy Girard共演の犯罪スリラー"The Fall of the American Empire"の獲得に向けてSony Pictures Classicsが交渉に入っている模様。
アーサー・マッケン(Arthur Machen,1863-1947)の小説「夢の丘」("The Hill of Dreams")が、Fatmir Koci監督、Jonathan Preece脚本で映画化されるようだ。
フェルナンダ・トーレス(Fernanda Torres)は、Fernando Coimbra監督の新作"The Hanged"に出演するようだ。
イスラエルのBen Bachar、Itzik Kricheli監督によるコメディ"The Last Band in Lebanon"(2016年)の米国でのリメイク権をDavis Filmsが獲得したようだ。タイトルは"The Last Band in Baghdad"になる模様。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映された、マッツ・ブリュガー(Mads Brugger)監督"St. Bernard Syndicate"の米国内配給権をUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
南アフリカ出身のSibs Shongwe-La Merは、Henderson Hall、Karolina Waclawiakのオリジナル脚本に基づく新作"Meridian"の監督に起用されたようだ。ピカソの絵画を巡る話しらしい。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)監督、ジェシカ・チャステイン、マリオン・コティヤール、ルピタ・ニョンゴ、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン共演による新作スパイスリラー"355"の中国での配給権を華誼兄弟傳媒(Huayi Brothers Media)が獲得したようだ。
カナダのCarpeDiemとドイツのUlyssesの共同製作による新作アニメーション映画"Butterfly Tale"の国際販売権をPink Parrot Mediaが獲得したようだ。
福本伸行のコミック「賭博黙示録カイジ」に基づく、韓延(Han Yan)監督、リー・イーフォン、マイケル・ダグラス共演の新作「動物世界」("Animal World")の世界配給権をCMC Picturesが獲得したようだ。
Sony Music Entertainment (Japan)は、チャールズ・M・シュルツ(Charles M. Schulz,1922-2000)のコミック「ピーナッツ」の著作権を管理するPeanuts Holdings LLCの株式の39%を1億8500万ドルで取得するようだ。
全米週末興収は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が6181万ドル(4474館)でトップを維持、メリッサ・マッカーシー主演"Life of the Party"は1850万ドル(3656館)で2位、ガブリエル・ユニオン主演"Breaking In"は1650万ドル(2537館)で3位のスタートとなったようだ。
「イーダ」("Ida",2013年)のパヴェウ・パヴリコフスキ監督による新作"Cold War"からの映像が公開されたようだ。
カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン、セバスチャン・スタン、タチアナ・マズラニー、ブラッドリー・ウィットフォード、トビー・ケベル、スクート・マクネイリー、ボー・ナップ、トビー・ハスら共演の新作犯罪スリラー"Destroyer"の米国内配給権をAnnapurna Pictureが獲得したようだ。
1968年のラスヴェガスを舞台に描くMickey Keating脚本・監督の新作"Crooks"で、ジュノー・テンプル、レナ・ヘディ、マーク・カッセン(Mark Kassen)が共演するようだ。
キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、ジム・スタージェスらが出演する短編オムニバス映画"Berlin, I Love You"の北米配給権を、Saban Filmsが獲得したようだ。
Dan Pringle監督、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、エド・スクライン共演の新作SFスリラー"A Patriot"で、ティム・ロビンスがキャストに加わったようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のポスターと映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の中国でのオープニング週末興収は、12億6855億人民元(約2億ドル)に達したようだ。
湯浅政明監督「夜明け告げるルーのうた」("Lu Over the Wall",2017年)が米国内97館で封切られ、週末興収6万6067ドルを記録したようだ。
Sara Driver監督のドキュメンタリー映画"Boom for Real: The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat"が米国で単館公開され、週末興収2万2500ドルを記録したようだ。
ティム・ウィントン(Tim Winton)の小説「ブレス: 呼吸」に基づく、サイモン・ベイカー監督、エリザベス・デビッキ、リチャード・ロクスバーグ共演"Breath"の予告編が公開されたようだ。
  5/15
高畑勲(1935-2018)をしのぶ「高畑 勲 お別れの会」が15日、三鷹の森ジブリ美術館で行われ、宮崎駿、鈴木敏夫、大塚康生、小田部羊一、富野由悠季、久石譲、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット、柳家小三治、益岡徹、野々村真、竹下景子、富野由悠季、押井守、大林宣彦、山田洋次、岩井俊二、樋口真嗣、宮本信子、本名陽子、瀧本美織、柳葉敏郎、福澤朗、角川歴彦、川上量生、西村義明らが参列したようだ。
B'zの結成30周年を記念した映像作品「B'z 30th Year Exhibition "SCENES" 1988-2018」が、6月15日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで公開されるようだ。
「寝ても覚めても」("Asako I & II")が開催中の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で14日に公式上映され、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりかが出席したようだ。
アンディ・サーキス監督、アンドリュー・ガーフィールド、クレア・フォイ、トム・ホランダー、ヒュー・ボネヴィル共演「ブレス しあわせの呼吸」("Breathe",2017年)の予告編が公開されたようだ。
平山夢明の小説に基づく蜷川実花監督の新作「Diner ダイナー」に、藤原竜也が出演するようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
ドキュメンタリー映画「ワンダーランド北朝鮮」("Meine Bruder und Schwestern im Norden",2016年)のトークイベントが14日都内で行われ、監督のチョ・ソンヒョン(Cho Sung Hyung)が出席したようだ。
キム・ソクユン監督、キム・ミョンミン、オ・ダルス、キム・ジウォン、イ・ミンギ共演「朝鮮名探偵 鬼(トッケビ)の秘密」(" Detective K: Secret of the Living Dead",2018年)が、7月28日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の再映画化を手がけるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は、エリック・ロス(Eric Roth)による脚本の第1稿が完成したことを明らかにしたようだ。
藤井道人監督、真野恵里菜、清水くるみ、戸塚純貴、横浜流星、森永悠希、秋月三佳、冨田佳輔、工藤夕貴、平田満共演「青の帰り道」が今冬公開されるようだ。
リー・トンプソン監督、マデリーン・ドゥイッチ(Madelyn Deutch)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)共演"The Year of the Spectacular Men"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でコンペ部門審査員を務めているクリステン・スチュワートは14日夜、スパイク・リー監督"BlacKkKlansman"のプレミア上映に参加した際、Christian Louboutinの高いヒールを脱いで裸足で会場入りしたようだ。
ピエール・サルヴァドーリ監督、オドレイ・トトゥ主演「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」("Hors de prix",2006年)の、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、ペルー、コロンビアでのリメイク権を、Creative Andina、Lemon Filmsが獲得したようだ。
Eva Vives監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、コモン、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、ボー・ブリッジスら共演"All About Nina"の北米配給権を、The Orchardが獲得したようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督、オマール・シー、フランソワ・ダミアン、ベレニス・ベジョ共演の新作コメディ"The Lost Prince"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
フランシス・ホジソン・バーネット(Frances Hodgson Burnett,1849-1924)の小説「秘密の花園」に基づく、マーク・ミュンデン(Marc Munden)監督、ジャック・ソーン(Jack Thorne)脚本、コリン・ファース、ジュリー・ウォルターズ共演の新作"The Secret Garden"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演の新作"Burning"のフランスでの配給権をDiaphana Distributionが獲得したようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督"The House That Jack Built"が開催中の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でプレミア上映されたようだ。あまりに残虐なシーンのため100人以上が途中で退出したものの、上映後にはスタンディングオベーションが送られたらしい。
ジェーン・フォンダはクエンティン・タランティーノ作品への出演を希望、カンヌで行われたオンライン・トークショーの収録で、同席したマイケル・マドセンに取り次ぎを依頼したらしい。
ジェラルド・ジョンソン(Gerard Johnson)は、実話に基づく犯罪スリラー"Three Rivers"で監督を務めるようだ。
シドニー・ポワチエ監督・主演"Uptown Saturday Night"(1974年)のWarner Bros.、Overbrook Entertainmentによるリメイク企画が復活、ケヴィン・ハートが出演交渉に入っている模様。
エリン・ハンター(Erin Hunter)の小説「ウォーリアーズ」シリーズに基づく、阿里巴巴影業集団(Alibaba Pictures Group)の新作「猫武士」("Warriors")で、STX Entertainmentが製作に加わるようだ。ジョナサン・エイベル(Jonathan Aibel)、グレン・バーガー(Glenn Berger)が脚本を手掛ける模様。
「ワイルド・スピード ICE BREAK」("The Fate of the Furious",2017年)に続くシリーズ第9作の脚本に、新作SFスリラー"Kin"を手がけたDaniel Caseyが起用されたようだ。
ギレルモ・デル・トロによるホラー・アンソロジー・シリーズ企画"10 After Midnight"をNetflixが獲得したようだ。
「シカゴ・シカゴ/ボスをやっつけろ!」("Gaily, Gaily",1969年)、「スーパーマン」("Superman",1978年)、「マーヴェリック」("Maverick",1994年)、「ハロウィン II」("Halloween II",2009年)などに出演した、女優のマーゴット・キダー(Margot Kidder)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フェルッチオ・ランボルギーニ(Ferruccio Lamborghini,1916-1993)を描く、ボビー・モレスコ(Bobby Moresco)脚本・監督、アントニオ・バンデラス、アレック・ボールドウィン共演の新作に、ブロックチェーン・プラットフォームのTaTaTuが出資するようだ。
A24は、ギャスパー・ノエ監督の新作"Climax"の米国内配給権獲得に向けて協議に入っているようだ。
Warner Bros.は、チアン・ウェン監督の新作「邪不壓正」("Hidden Man")の製作に加わるようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ブルーノ・ガンツ、ユマ・サーマン、シオバン・ファロン・ホーガン(Siobhan Fallon Hogan)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ライリー・キーオ、ジェレミー・デイヴィス、エド・スペリーアス、ユ・ジテら共演"The House That Jack Built"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されている、ジャン=リュック・ゴダール脚本・監督"Le livre d'image"(The Image Book)の北米配給権を、Kino Lorberが獲得したようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ブルーノ・ガンツ、ユマ・サーマン、シオバン・ファロン・ホーガン(Siobhan Fallon Hogan)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ライリー・キーオ、ジェレミー・デイヴィス、エド・スペリーアス、ユ・ジテら共演"The House That Jack Built"のポスターが公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品されている、Jean-Bernard Marlin監督、Dylan Robert、Kenza Fortas共演"Sheherazade"からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されている、ジャファル・パナヒ監督"3 Faces"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")からの映像が公開されたようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")からの映像が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイスら共演の新作"BlacKkKlansman"の予告編が公開されたようだ。
Carlos Lopez Estrada監督、Daveed Diggs、Rafael Casal共演"Blindspotting"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグら共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの写真が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの写真が公開されたようだ。
Maria Pulera監督、ニコラス・ケイジ、フランカ・ポテンテ、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)共演の超自然スリラー"Between Worlds"の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー主演の新作"At Eternity's Gate"の米国内配給権をCBS Filmsが獲得したようだ。
血液検査会社Theranosを立ち上げたElizabeth Holmesを描く、アダム・マッケイ監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"Bad Blood"で、「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のVanessa Taylorが脚本に起用されたようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、デニス・クエイド、ミーガン・グッド、マイケル・イーリー、ジョセフ・シコラ共演の新作スリラー"The Intruder"の世界配給権をScreen Gemsが獲得したようだ。
「サスペリア」("Suspiria",1977年)の、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、クロエ・グレイス・モレッツ共演によるリメイク版の米国公開日が11月2日に設定されたようだ。
デヴィッド・サンドバーグ(David Sandberg)監督・主演、マイケル・ファスベンダー、デヴィッド・ハッセルホフ、アーノルド・シュワルツェネッガー、エイザ・ゴンザレス共演の新作"Kung Fury 2"で、Argent Picturesが製作・出資に加わるようだ。9月から撮影に入る模様。
カリフォルニアで合法的な大麻栽培を手がける修道女のグループSisters of the Valleyを追った、Robert Ryan監督の新作ドキュメンタリー映画"Breaking Habits"の米国内配給権をCranked Up Filmsが獲得したようだ。
ジェイク・バーンスタイン(Jake Bernstein)の著書に基づく、パナマ文書(Panama Papers)を題材にしたスティーヴン・ソダーバーグ監督、スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本の新作"The Laundromat"で、ゲイリー・オールドマン、メリル・ストリープ、アントニオ・バンデラスが共演するようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演の新作"Bohemian Rhapsody"の特報が公開されたようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演の新作"Bohemian Rhapsody"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ブリアナ・ヒルデブランド、忽那汐里、レスリー・アガムズら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の英国での興収が6000万ポンドに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の5630万ポンドを超え、スーパーヒーロー映画として同国最大のヒット作となったようだ。
  5/16
西加奈子の小説「まく子」が、鶴岡慧子監督、山崎光、新音、須藤理彩、草なぎ剛共演で映画化されるようだ。既に撮影は終了、公開は2019年になる模様。
藤井道人監督、真野恵里菜、清水くるみ、戸塚純貴、横浜流星、森永悠希、秋月三佳、冨田佳輔、工藤夕貴、平田満共演「青の帰り道」が、ドイツのフランクフルトで5月29日-6月3日開催の第18回Nippon Connectionに出品されるようだ。
森見登美彦原作、石田祐康監督、上田誠脚本、北香那、蒼井優共演の新作アニメーション映画「ペンギン・ハイウェイ」の予告編が公開されたようだ。
小沢かなのコミック「ブルーサーマル 青凪大学体育会航空部」に基づく、上田慎一郎監督によるVR作品「ブルーサーマルVR はじまりの空」が、7月上旬から全国で上映されるようだ。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督、吉田恵里香脚本、波瑠、西島秀俊、橋本愛共演の新作「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」に、中村倫也、岡山天音、深水元基、濱田マリ、柄本明、戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田が出演しているようだ。
若松プロダクションを舞台に描く、白石和彌監督、井上淳一脚本、門脇麦、井浦新、山本浩司、岡部尚、大西信満、タモト清嵐、毎熊克哉、藤原季節、伊島空、外山将平、上川周作、柴田鷹雄、西本竜樹共演「止められるか、俺たちを」の特報が公開されたようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ジョン・トラヴォルタ、モーガン・フリーマン共演の新作アクションスリラー"The Poison Rose"で、ファムケ・ヤンセン、ロバート・パトリックがキャストに加わったようだ。
J・M・クッツェー(J.M.Coetzee)の小説「夷狄を待ちながら」("Waiting for the Barbarians")の、シーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督による映画化で、AMBI Media Groupが全額出資を決めたようだ。今秋から欧州と北アフリカで撮影に入る模様。
ベネディクト・カンバーバッチは、英Channel 4の2時間ドラマ"Brexit"(仮題)で、英国のEU離脱運動Vote Leaveを主導したドミニク・カミングス(Dominic Cummings)を演じるようだ。
Steven J. Rossの著書"Hitler in Los Angeles: How Jews Foiled Nazi Plots Against Hollywood and America"の映画化について、プロデューサーのブルース・コーエン(Bruce Cohen)がオプションを獲得したようだ。
プロテニス選手マルチナ・ナブラチロワ(Martina Navratilova)の半生を追うドキュメンタリー映画を、リース・ウィザースプーンのHello Sunshineが手掛けるようだ。
American Film Instituteによる映画教育機関AFI Conservatoryは、ジョディ・フォスターに名誉学位を授与するようだ。
「パージ」("The Purge",2013年)シリーズのジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督による新作"Once Upon a Time in Staten Island'"で、ナオミ・ワッツ、フランク・グリロ、ボビー・カナヴェイルが共演するようだ。「ロッキー3」("Rocky III",1982年)が公開された1982年を背景に描くファミリー・ドラマらしい。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編企画について、脚本を手がけるポール・ワーニック(Paul Wernick)は「撮影は2019年の初め、公開は同年10月になる見込み」と語ったようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演"Under the Silver Lake"からの映像が公開されたようだ。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス共演"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)からの映像が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品されている、Lukas Dhont監督、Victor Polster主演"Girl"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ共演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のポスターが公開されたようだ。
Claire Scanlon監督、ゾーイ・ドゥイッチ、ルーシー・リュー、グレン・パウエル、テイ・ディグス共演のNetflixオリジナル映画"Set It Up"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、アンジェラ・バセット、アレック・ボールドウィン共演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の予告編が公開されたようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)脚本・監督、ヴェラ・ファーミガ、クリストファー・プラマー、ルイス・マクドゥーガル、ボビー・カナヴェイル、クリステン・スカール、ピーター・フォンダ、クリストファー・ロイド、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)共演"Boundaries"からの写真が公開されたようだ。
「大脱出」("Escape Plan",2013年)の、スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、シルヴェスタ・スタローン、デイヴ・バウティスタ、カーティス・ジャクソン共演による続編"Escape Plan 2: Hades"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演の新作アクション"Mile 22"の予告編が公開されたようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ジェニー・スレイト、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、デイヴ・バウティスタ共演"Hotel Artemis"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」に基づく、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカら共演の新作"The Meg"からの写真が公開されたようだ。
オンラインマガジンSalonの記事"The Craziest OkCupid Date Ever"に基づくNew Lineの新作"No Baggage"で、女優としても活躍するミーガン・パーク(Megan Park)が脚本に起用されたようだ。シェイリーン・ウッドリーが主演を務める模様。
ゲイリー・オールドマンは、英国の写真家エドワード・マイブリッジ(Eadweard Muybridge,1830-1904)の実話に基づく新作"Flying Horse"で監督・脚本・主演を務めるようだ。
レナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)を描く、ブラッドリー・クーパー製作・監督・主演の新作企画"Bernstein"は、Paramount Pictures、Amblin Partnersが獲得したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のメイキング映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの映像が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、チャニング・テイタム主演の新作"Gambit"について「脚本を手にしているが、僕らもチャニングも気に入っている。多くの監督と会ったが、数週間以内に決めたい。撮影開始は夏の終わりになると思う」と語ったようだ。
  5/17
グリンダ・チャーダ監督、ヒュー・ボネヴィル、ジリアン・アンダーソンら共演"Viceroy's House"(2017年)が、「英国総督 最後の家」の邦題で8月11日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、ジャン=ピエール・バクリ、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ、ヴァンサン・マケーニュ共演「セラヴィ!」("Le sens de la fete",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ラシド・ハミ(Rachid Hami)監督、カド・メラッド、サミール・ゲスミ、アルフレッド・ルネリー(Alfred Renely)共演「オーケストラ・クラス」("La Melodie",2017年)が、8月18日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
アーマンド・イアヌッチ監督、スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、パディ・コンシダイン、ルパート・フレンド、ジェイソン・アイザックス、マイケル・ペイリン、アンドレア・ライズボロー、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコら共演「スターリンの葬送狂騒曲」("The Death of Stalin",2017年)の予告編が公開されたようだ。
河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、岩田剛典、美波、森山未來、コウ、白川和子、ジジ・ぷう、田中泯、夏木マリ共演「Vision」の予告編第2弾が公開されたようだ。
森下典子の著書に基づく、大森立嗣監督、黒木華、樹木希林、多部未華子共演の新作「日日是好日」の特報が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」に基づく、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカら共演の新作"The Meg"が「MEG ザ・モンスター」の邦題で9月7日から公開されるようだ。
アンナ・ザメツカ(Anna Zamecka)監督のドキュメンタリー映画「祝福 オラとニコデムの家」("Komunia",2016年)の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で、「未来のミライ」("Mirai")の公式上映が行われ、細田守監督、上白石萌歌が出席したようだ。
「としごろ」(市村泰一監督,1973年)、「愛と誠」(山根成之監督,1974年)、「傷だらけの勲章」(斎藤光正監督,1986年)、「現代仁侠伝」(降旗康男監督,1997年)などの映画にも出演した、歌手の西城秀樹さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フアン・パブロ・ラバ(Juan Pablo Raba)は、Henry Rivero、Cesar Oropeza監督による新作ブラック・コメディ・ホラー"I Love Zombies"に主演するようだ。
「殺人会社」("Murder, Inc.",1960年)、「サイレント・ランニング」("Silent Running",1972年)、「ランボー者」("Steele Justice",1987年)、「檻の中の女」("The Glass Cage",1996年)などに出演した、俳優のジョセフ・キャンパネラ(Joseph Campanella)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
トーマス・ジェインとルーク・クラインタンク(Luke Kleintank)は、Joel Souza監督の新作"Crown Vic"で共演するようだ。
冷戦時代の英国のスパイGreville Wynne(1919-1990)の実話に基づく、ドミニク・クック(Dominic Cooke)監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作スリラー"Ironbark"の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
「カニバル」("Canibal",2013年)のマヌエル・マルティン・クエンカ(Manuel Martin Cuenca)監督の新作"Brando"に、ジョン・マルコヴィッチの製作会社Mr. Muddが加わるようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門で、Gabriel Abrantes、Daniel Schmidt脚本・監督"Diamantino"に最高賞のNespresso Grand Prizeが贈られたようだ。
フランシス・ヴェベール監督のコメディ"La Doublure"(2006年)のエウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)製作・主演によるリメイク企画で、ロブ・グリーンバーグ(Rob Greenberg)、ボブ・フィッシャー(Bob Fisher)が脚本・監督に起用されたようだ。
「アメリカ帝国の滅亡」("Le declin de l'empire americain",1986年)、「みなさん、さようなら。」("Les Invasions barbares",2003年)に続くドゥニ・アルカン監督の新作"La chute de l'empire americain"(The Fall of the American Empire)の米国及び中南米での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の生涯を追った、ケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画"Whitney"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の続編"It: Chapter Two"で、アンディ・ビーン(Andy Bean)がジェシカ・チャステイン、ジェイムズ・マカヴォイ、ビル・ヘイダー、ジェイムズ・ランソンと共演するようだ。
Robert Kolkerの著書に基づく、リズ・ガーバス監督、エイミー・ライアン主演の新作"Lost Girls"の権利が、Amazon StudiosからNetflixに移ったようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演の新作コメディ"The Beach Bum"が間もなく完成するようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
Oliver Daly脚本・監督、Alex Neustaedter主演"A-X-L"のポスターが公開されたようだ。
クリステン・スチュワートは、作家リディア・ユクナヴィッチ(Lidia Yuknavitch)による自叙伝"The Chronology of Water"の映画化で監督デビューするようだ。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の続編"It: Chapter Two"で、ジェイムズ・ランソンがジェシカ・チャステイン、ジェイムズ・マカヴォイ、ビル・ヘイダーと共演するようだ。
ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー共演の新作ロマンチックコメディ"Destination Wedding"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督、エド・ヘルムズ、ジェイク・ジョンソン、アナベル・ウォーリス、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、アイラ・フィッシャー、ラシダ・ジョーンズ、レスリー・ビブ、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー共演の新作コメディ"Tag"からの写真が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"のポスターが公開されたようだ。
作家シャーリイ・ジャクスン(Shirley Jackson,1916-1965)を描く、ジョセフィン・デッカー(Josephine Decker)監督の新作"Shirley"で、エリザベス・モス、マイケル・スタールバーグが共演するようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のTVスポットが公開されたようだ。
  5/18
押見修造原作、湯浅弘章監督、南沙良、蒔田彩珠、萩原利久、小柳まいか、池田朱那、柿本朱里、中田美優、蒼波純、渡辺哲、山田キヌヲ、奥貫薫共演「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」が、文部科学省特別選定作品(青年・成人・家庭向き)、文部科学省選定(少年向き)に決まったようだ。
エディ・レッドメイン、トム・ヒドルストン、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、ティモシー・スポールらが声優を務めた、ニック・パーク監督「アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!」("Early Man",2018年)の日本語吹替版で、梶裕貴、沢城みゆき、大塚芳忠、戸田恵子、諏訪部順一、佐々木梅治、堀内賢雄、山寺宏一が吹替を担当するようだ。
マチュー・アマルリック脚本・監督・共演、ジャンヌ・バリバール主演"Barbara"(2017年)が、「バルバラ セーヌの黒いバラ」の邦題で11月16日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・フランコ監督・主演、ブルース・ティエリー・チャン(Bruce Thierry Cheung)共同監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ルーシー・リュー、スキ・ウォーターハウス、メソッド・マン、スヌープ・ドッグ共演「フューチャーワールド」(""Future World"")が、6月23日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
チャン・ジュナン監督、キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、ソル・ギョング、カン・ドンウォン、パク・ヘスン、イ・ヒジュン、ヨ・ジング共演「1987、ある闘いの真実」("1987: When the Day Comes",2017年)のポスターが公開されたようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督、アンセル・エルゴート、クロエ・グレイス・モレッツ、キャサリン・キーナー、コリー・ハードリクト、デヴィッド・ストラザーン共演「クリミナル・タウン」("November Criminals",2017年)の予告編が公開されたようだ。
Raquel J. Palacio原作、スティーヴン・シュボースキー監督、ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン共演「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)のポスターが公開されたようだ。
「すずかけの散歩道」(堀川弘通監督,1959年)、「ハワイの若大将」(福田純監督,1963年)、「青い山脈」(河崎義祐監督,1975年)、「虹の橋」(松山善三監督,1993年)、「雨鱒の川」(磯村一路監督,2004年)などの作品に出演した、女優の星由里子さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
歌川たいじ原作、御法川修監督、太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野花共演「母さんがどんなに僕を嫌いでも」のポスターが公開されたようだ。
高里椎奈の小説「うちの執事が言うことには」が、久万真路監督、永瀬廉、神宮寺勇太共演で映画化されるようだ。5月中旬から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
アプリゲーム「星のドラゴンクエスト」のTVCMが公開されたようだ。
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 決戦機動増殖都市」の予告編が公開されたようだ。
張立嘉(Leo Zhang)脚本・監督、ジャッキー・チェン主演の新作SFスリラー「机器之血」("Bleeding Steel")の米国版予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品された、Camille Vidal-Naquet監督"Sauvage"の北米でのオールライツをStrand Releasingが獲得したようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、エド・スクライン、ミシェル・ファイファー、Harris Dickinson共演の新作で、Jenn Murrayがキャストに加わったようだ。
「デッドプール2」("Deadpool 2")のサントラが、スコア・アルバム史上初めて、全米レコード協会(Recording Industry Association of America)からParental Advisoryの警告を受けたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の学生映画コンペ部門Cinefondationで、チリのDiego Cespedes監督による"El Verano del Leon Electrico"(The Summer of the Electric Lion)にFirst Jury Prizeが贈られたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で、ギャスパー・ノエ監督"Climax"に最高賞のArt Cinema Awardが贈られたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の全世界興収は16億8600万ドルに達し、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)の16億7171ドルを超え、歴代4位のヒット作となったようだ。
当初The Weinstein Companyが手掛ける予定だった、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)音楽によるブロードウェイ・ミュージカル"In the Heights"のジョン・M・チュウ監督による映画化企画は、Warner Bros.が獲得したようだ。
マイケル・ルイス(Michael Lewis)の著書「フラッシュ・ボーイズ」("Flash Boys")の映画化権をNetflixが獲得、Ben Jacobyが脚本に起用されたようだ。
A. J. Lieberman、Riley Rossmoのグラフィック・ノベルに基づく、ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)監督、クリス・プラット主演の新作"Cowboy Ninja Viking"に、脚本家のダン・マゾー(Dan Mazeau)、ライアン・イングル(Ryan Engle)が参加するようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、Gianni Zanasi監督、アルバ・ロルバケル(Alba Rohrwacher)主演"Troppa Grazia"(Lucia's Grace)に、Europa Cinemas Labelから欧州映画賞が贈られたようだ。
Bridget Stokes監督の新作コメディ"Emmett"で、Miles Brownがリタ・ウィルソン、ノーラ・ダンらと共演するようだ。
"Duminica la ora 6"(1966年)、"Reconstituirea"(1968年)、"Terminus paradis"(1998年)、"Tertium non datur"(2006年)などの作品を手掛けた、映画監督のルシアン・ピンティリエ(Lucian Pintilie)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Bi Gan監督、タン・ウェイ、シルヴィア・チャンら共演「地球最後的夜晩」("Long Day's Journey Into Night")からの映像が公開されたようだ。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイスら共演の新作"BlacKkKlansman"のポスターが公開されたようだ。
アリーチェ・ロルヴァケル監督、Adriano Tardiolo、Agnese Graziani、Luca Chikovani、アルバ・ロルバケル(Alba Rohrwacher)、セルジ・ロペス、ニコレッタ・ブラスキら共演"Lazzaro felice"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・シェフ(David Sheff)の自叙伝に基づく、フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督、ティモシー・シャラメ、スティーヴ・カレル、モーラ・ティアニーら共演の新作"Beautiful Boy"の特報が公開されたようだ。
Vaughn Stein脚本・監督、マーゴット・ロビー、マックス・アイアンズ、サイモン・ペッグ、デクスター・フレッチャー、マイク・マイヤーズ共演のスリラー"Terminal"からの写真が公開されたようだ。
マリン・アカーマン、カット・デニングス、ジェイン・シーモアは、Nicol Paoneの映画監督デビュー作となるアンサンブルコメディ"Friendsgiving"で共演するようだ。
米合衆国第18代大統領ユリシーズ・シンプソン・グラント(Ulysses Simpson Grant,1822-1885)を描く映画の製作に向けて、スティーヴン・スピルバーグとレオナルド・ディカプリオが協議に入っている模様。
Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Sex Education"で、ジリアン・アンダーソン、エイサ・バターフィールドが共演するようだ。
Robert Scott Wildes監督、ルー・テイラー・プッチ、ダヴ・ティフェンバック(Dov Tiefenbach)、パット・ヒーリー、デイル・ディッキー、ジャスティン・チャットウィン、アマンダ・クルー、マイケル・シャノン共演"Poor Boy"(2016年)の米国での劇場公開が決まったようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの映像が公開されたようだ。
Leo Zhang脚本・監督、ジャッキー・チェン、ショウ・ルオ、カラン・マルヴェイ、テス・ハウブリックら共演の新作SFスリラー"Bleeding Steel"の予告編が公開されたようだ。
Boots Riley脚本・監督、キース・スタンフィールド、テッサ・トンプソン、アーミー・ハマー、デヴィッド・クロス、テリー・クルーズら共演"Sorry To Bother You"の予告編が公開されたようだ。
Oliver Daly脚本・監督、Alex Neustaedter主演"A-X-L"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズ主演「デッドプール」("Deadpool")の10周年記念映像が公開されたようだ。
Pasha Patriki監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン共演"Black Water"の予告編が公開されたようだ。
  5/19
MONGOL800の楽曲から着想を得た映画「小さな恋のうた」の製作が決まった模様。
瀬木直貴監督、川栄李奈、小野塚勇人、宮地真緒、蕨野友也、津田寛治、小市慢太郎、丹古母鬼馬二、大杉漣(1951-2018)共演の新作「恋のしずく」が今秋公開されるようだ。
大リーグ選手グレン・バーク(Glenn Lawrence Burke,1952-1995)を描くAmazon Studiosの新作"High Five"で、Tripper Clancyが脚本のリライトに起用されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品された、ベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演"Kona fer i strid"(Woman at War)の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ジル・カルトン、トッド・ワイルダーマン(Todd Wilderman)監督によるPearl Studio、DreamWorks Animationの新作のタイトルが、"Everest"から"Abominable"に変更されたようだ。
チャンドラ・ウィルソン(Chandra Wilson)は、Nanea Miyata脚本・監督による新作ミュージカル映画"Christmas Harmony"で、ケリー・ジェイクル(Kelley Jakle)、サリー・ストラザース(Sally Struthers)、リー・ガーリントン(Lee Garlington)、ショーン・ワトキンス(Sean Watkins)と共演するようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")の北米配給権を、Magnolia Picturesが獲得したようだ。
アレックス・ザム(Alex Zamm)監督「クリスマス・プリンス」("A Christmas Prince",2017年)の続編"A Christmas Prince: The Royal Wedding"が製作されるようだ。ローズ・マクアイヴァー、ベン・ラムが再び共演、ジョン・シュルツ(John Schultzの監督で既に撮影に入っている模様。
90歳の麻薬密売人の実話に基づく、クリント・イーストウッド監督・主演の新作"The Mule"で、ブラッドリー・クーパーが出演交渉に入っているようだ。
女性初の米合衆国大統領とその妻を描く、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)脚本・共演によるNetflixの新作コメディ"First Ladies"で、ジェニファー・アニストンが主演するようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、Ali Abbasi監督"Grans"(Border)が最高賞を獲得したようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")の先行上映が17日夜に米国内の劇場3785館で行われ、R指定作品としては歴代最高となる興収1860万ドルを記録したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte主演"Dogman"に出演したチワワのJoyにパルム・ドッグ(Palm Dog)賞が贈られたようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演の新作"Burning"からの映像が公開されたようだ。
パペットと人間が共存するロサンゼルスを舞台に描く、ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演の新作"The Happytime Murders"の予告編が公開されたようだ。
「続・夕陽のガンマン」("Il buono, il brutto, il cattivo.",1966年)が、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ジェイムズ・コーデン共演でリブートされる(?)ようだ。
ジョン・ニーヴン(John Niven)の小説"The Second Coming"の映画化権をHollywood Gangが獲得したようだ。「おとなの事情」("Perfetti sconosciuti",2016年)のパオロ・ジェノヴェーゼ(Paolo Genovese)が脚本・監督を務める模様。
ロッククライマーのTommy Caldwell、Kevin Jorgesonを追った、Josh Lowell、Peter Mortimer監督のドキュメンタリー映画"The Dawn Wall"の米国内配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
イラク戦争を題材にした、ロブ・ライナー監督、ウディ・ハレルソン、ジェイムズ・マースデン、トミー・リー・ジョーンズ、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェシカ・ビール、リチャード・シフ共演の新作"Shock and Awe"の予告編が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの映像が公開されたようだ。
クラーク・グレッグは、アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"で、若い頃のフィル・コールソン役を演じることを明らかにしたようだ。
  5/20
井口昇監督、椎名ひかり、長澤茉里奈、松永天馬、神門実里、上埜すみれ、武田玲奈共演「少女ピカレスク」の予告編が公開されたようだ。
相原裕美監督のドキュメンタリー映画「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」("Sukita: The Shoot Must Go On")が19日初日を迎え、写真家の鋤田正義らが舞台挨拶に立ったようだ。
沖田修一監督「モリのいる場所」が19日初日を迎え、山崎努、樹木希林、池谷のぶえらが舞台挨拶に立ったようだ。
菊地健雄監督、草刈正雄主演の新作「体操しようよ」のポスターが公開されたようだ。
第34回Los Angeles Asian Pacific Film Festivalの各賞が発表、Aneesh Chaganty監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング共演"Searching"が劇映画部門の観客賞を獲得したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門の各賞が発表、是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters")に最高賞のパルムドール、スパイク・リー監督"BlacKkKlansman"にグランプリ、ナディーン・ラバキー監督"Cafarnaum"(Capernaum)に審査員賞、"Cold War"のパヴェウ・パヴリコフスキに監督賞が贈られたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、"Girl"のLukas Dhont監督に新人監督賞のCamera d'Orが贈られたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞が発表、コンペ部門出品作品からは、村上春樹原作、イ・チャンドン監督"Burning"が選ばれたようだ。
Netflixは、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品された、Lukas Dhont監督"Girl"とアリーチェ・ロルヴァケル監督"Lazzaro felice"(Happy as Lazzaro)の北米および中南米での権利を獲得したようだ。
「ハリーとトント」("Harry and Tonto",1974年)、「オー!ゴッド2/子供はこわい」("Oh, God! Book II",1980年)などの作品を手がけた、作家・脚本家のジョシュ・グリーンフェルド(Josh Greenfeld)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")が全米4349館で封切られ、R指定作品の歴代記録を更新する、初日興収5330万ドルを記録したようだ。2781館で公開されたダイアン・キートン主演"Book Club"は473万ドル、3212館で公開のウィル・アーネット主演"Show Dogs"は140万ドルのスタートとなった模様。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")シリーズのジェイムズ・ガン監督、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")の大ヒットを祝福したようだ。
「むすこ大学」(番匠義彰監督,1956年)、「眠狂四郎悪女狩り」(池広一夫監督,1969年)、「帰らざる日々」(藤田敏八監督,1978年)、「時代屋の女房」(森崎東監督,1983年)、「ホーホケキョ となりの山田くん」(高畑勲監督,1999年)などに出演した、女優の朝丘雪路さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のデジタル配信が7月31日、Blu-Ray、DVDが8月14日に米国でリリースされるようだ。
  5/21
日露戦争中の松山ロシア兵捕虜収容所を舞台に描く、田中和彦原作、井上雅貴監督の新作「ソローキンの見た桜」で、阿部純子、イッセー尾形、アレクサンドル・ドモガロフ(Aleksandr Domogarov)、山本陽子、斎藤工が共演するようだ。6月に松山、7月下旬からサンクトペテルブルクで撮影が行われ、公開は2019年春になる模様。
「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督,2018年)の興収が、公開38日間で72億円に達し、シリーズ歴代最高興行収入記録を更新したようだ。観客動員数は552万6000人に達した模様。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演"Tully"(2018年)が「タリーと私の秘密の時間」の邦題で2018年夏にTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ピアニストのフジコ・ヘミングを追った、小松壮一郎監督のドキュメンタリー映画「フジコ・ヘミングの時間」("Fuzjko Hemming: A Pianist of Silence & Solitude")の予告編が公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗共演「銀魂2」に、長澤まさみ、岡田将生が引き続き出演するようだ。
「UFO学園の秘密」(今掛勇監督,2015年)の続編となる今掛勇監督の新作「宇宙の法-黎明編-」で、逢坂良太、瀬戸麻沙美、柿原徹也、金元寿子、羽多野渉、千眼美子が声優を務めるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ピーターラビット」がトップ(91.9)、「GODZILLA 決戦機動増殖都市」が2位(90.0)、「29歳問題」が3位(89.2)、「モリのいる場所」が4位(88.9)、「ダリダ あまい囁き」が5位(88.1)となったようだ。
Nicholas Woods監督、Hattie Smith、ウィリアム・キルシャー共演のホラー"The Axiom"の予告編が公開されたようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督が2015年に発表した、クリス・ゾイス(Chris Zois)共同脚本、ウィレム・デフォー主演による新作企画"Siberia"は、イタリアのVivo Filmが製作を手掛けるようだ。
エッシー・デイヴィス(Essie Davis)主演によるTVドラマシリーズ「ミス・フィッシャーの殺人ミステリー」("Miss Fisher's Murder Mysteries",2012年-)の劇場版"Miss Fisher and the Crypt of Tears"が製作されるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の中国での興収が、公開10日間で3億ドルを超えたようだ。
「聖処女」("The Song of Bernadette",1943年)、「わが恋は終りぬ」("Song Without End",1960年)、「名犬ウォン・トン・トン」("Won Ton Ton: The Dog Who Saved Hollywood",1976年)などに出演した、女優のパトリシア・モリソン(Patricia Morison)さんが亡くなった(103歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")が1億2500万ドル(4349館)でトップ、ダイアン・キートン主演"Book Club"が1250万ドル(2781館)で3位、ウィル・アーネット主演"Show Dogs"が603万ドル(3212館)で6位のスタートとなったようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")の全世界興収は3億ドルを超えたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のTVスポットが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のプロモーションとして予定されていたエミリア・クラークの来日が、スケジュールの都合で中止になったようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)のリバイバル上映が米国内4館で行われ、週末興収20万ドル、1館平均5万ドルを記録したようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、イーサン・ホーク、アマンダ・サイフリッド共演"First Reformed"が米国内4館で封切られ、週末興収10万270ドル、1館平均2万5068ドルを記録したようだ。
  5/22
レバノンのジアド・ドゥエイリ(Ziad Doueiri)監督による"L'insulte"(2017年)が「判決、ふたつの希望」の邦題で8月31日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
クァク・キョンテク監督、キム・レウォン、キム・ヘスク、ソン・ドンイル、チョン・ヘジン共演「黄泉がえる復讐」("RV: Resurrected Victims",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ホン・ギソン監督、キム・サンギョン、キム・オクビン、チェ・ムソン、チョン・イル、チェ・グィファ共演「一級機密」(" The Discloser",2017年)の予告編が公開されたようだ。
吉田康弘監督、有村架純、國村隼、桜庭ななみ、歸山竜成、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高共演の新作「かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-」の特報が公開されたようだ。
2014年の香港反政府デモを追った、チャン・ジーウン(陳梓桓)監督のドキュメンタリー映画「乱世備忘 僕らの雨傘運動」("Yellowing",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ホラーオムニバス「劇場版ほんとうにあった怖い話2018」が製作されるようだ。メインキャストのオーディションが行われる模様。
仁同正明監督、染谷俊之、水沢エレナ、永尾まりや、中村優一、岩松了、美保純、広岡由里子、坂城君、田口主将、橋本一郎共演「黒蝶の秘密」のキービジュアルが公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗、長澤まさみ、岡田将生共演の新作「銀魂2」に、ムロツヨシが引き続き出演するようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の日本版ポスターが公開されたようだ。
「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)公開記念イベントが21日都内で行われ、ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン(Koyu Rankin)、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市が出席したようだ。
「孤狼の血」(白石和彌監督,2018年)の劇中に登場するZIPPOライターのレプリカモデルが発売されるようだ。
カーステン・タン(Kirsten Tan)監督、タネート・ワラークンヌクロ(Thaneth Warakulnukroh)主演「ポップ・アイ」("Pop Aye",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「ライフ・オン・ザ・ロングボード」(喜多一郎監督,2005年)の続編「ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave」が製作されるようだ。喜多一郎が引き続き監督を務め、吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、泉谷しげる、大方斐紗子、竹中直人が共演、5月28日から撮影に入り、公開は2019年春になる模様。
イ・ヨンスン監督、D.O.、シン・ハギュン共演「7号室」("Room No. 7",2017年)の予告編が公開されたようだ。
進藤丈広監督、久間田琳加、吉田凜音、横田真悠、中山咲月、糸瀬七葉共演「harajuku story ヌヌ子の聖★戦」のビジュアルが公開されたようだ。
アンソニー・スコット・バーンズ(Anthony Scott Burns)監督、ニコラ・ペルツ、トーマス・マン、パーシー・ハインズ・ホワイト(Percy Hynes White)共演の超自然スリラー"Our House"の予告編が公開されたようだ。
マルコム・グッドウィン(Malcolm Goodwin)監督・主演、カーラ・サンタナ(Cara Santana)、Dawnn Lewis、Michael DeLorenzo共演の新作"Be the Light"で、トム・キャヴァナー(Tom Cavanagh)がキャストに加わったようだ。
6月13-17日開催の第19回マウイ映画祭(Maui Film Festival)で、アンバー・ハードにShining Star Awardが贈られるようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演「ジョン・ウィック:チャプター3」("John Wick: Chapter 3")で、ハル・ベリー、アンジェリカ・ヒューストン、Asia Kate Dillon、マーク・ダカスコス、ジェイソン・マンツォーカスがキャストに加わったようだ。
マット・タイルナウアー(Matt Tyrnauer)監督の新作ドキュメンタリー映画"Studio 54"の米国内配給権をZeitgeist FilmsとKino Lorberが獲得したようだ。
ジョセフ・ヘラー(Joseph Heller,1923-1999)の小説「キャッチ=22」に基づく、ジョージ・クルーニー制作総指揮・監督、クリストファー・アボット、ヒュー・ローリー、カイル・チャンドラーら共演によるドラマシリーズ"Catch-22"で、ジャンカルロ・ジャンニーニがキャストに加わったようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"の予告編が公開されたようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)、Notorious B.I.G.(1972-1997)らの殺害事件を担当したロサンゼルス市警の刑事Russell Poole(1957-2015)を描く、ブラッド・ファーマン監督、ジョニー・デップ、フォレスト・ウィテカー共演の新作"City of Lies"の予告編が公開されたようだ。
ウンベルト・エーコ(Umberto Eco,1932-2016)の小説「薔薇の名前」("Il Nome della Rosa")に基づく、ジョン・タトゥーロ、マイケル・エマーソン、ルパート・エヴェレット共演による新作TVシリーズ"The Name of the Rose"の北米での放映権を、Sundanceが獲得したようだ。
スティーヴ・ミッチェル(Steve Mitchell)監督によるドキュメンタリー映画"King Cohen: The Wild World of Filmmaker Larry Cohen"の北米配給権をDark Star Picturesが獲得したようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編で、ジェイク・ギレンホールが出演交渉に入っている模様。悪役Mysterioを演じるらしい。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ共演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"からの写真が公開されたようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ケネス・チョイ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ジェニー・スレイト、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、デイヴ・バウティスタ共演"Hotel Artemis"からの映像が公開されたようだ。
10代でデトロイトの麻薬王となったRichard Wershe Jr.の実話に基づく、ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー、Richie Merritt共演の新作"White Boy Rick"のポスターが公開されたようだ。
Fox News元会長兼CEOのRoger Ailesによるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、チャールズ・ランドルフ(Charles Randolph)脚本によるタイトル未定の新作映画で、シャーリーズ・セロンがニュースキャスターのメーガン・ケリー(Megyn Kelly)を演じるようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のマイク・ミッチェル監督による続編の正式タイトルは"The LEGO Movie 2: The Second Part"になるようだ。
ジョー・カーナハン監督、フランク・グリロ、メル・ギブソン、ナオミ・ワッツ、ケン・チョン、ウィル・サッソ(Will Sasso)、アナベル・ウォーリス、セリーナ・ロー(Selina Lo)、ミシェル・ヨー共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、ショーン・マッキニー(Sheaun McKinney)がキャストに加わったようだ。
Warner Bros.は、ハーバード大学弁論部との弁論大会で勝利した、受刑者向け大学教育プログラムBard Prison Initiativeの弁論チームを題材にした新作映画の開発に入っている模様。
ブライアン・デ・パルマ監督、アル・パチーノ主演「スカーフェイス」("Scarface",1983年)の公開35周年を記念した再上映が、米国内200館の劇場で6月10日に行われるようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演による「エクスペンダブルズ」("The Expendables")シリーズ第4作と「ランボー」("Rambo")シリーズ第5作の中国での配給権を大地影院(Dadi Cinema)が獲得したようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"の公式ビジュアルが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編に、マイケル・キートンが引き続き出演するようだ。
東宝は、2021年以降に「ゴジラ」映画を2年に1本以上のペースで公開することを計画しているようだ。「モスラ」「キングギドラ」などと共に同じ世界観を共有するCinematic Universe化も構想しているらしい。
  5/23
デルフィーヌ・ドゥ・ヴィガン(Delphine de Vigan)原作、ロマン・ポランスキー監督、オリヴィエ・アサイヤス脚本、エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン共演「告白小説、その結末」("D'apres une histoire vraie",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督「グッバイ・ゴダール!」("Le Redoubtable",2017年)プロモーションのため、ステイシー・マーティンが来日、23日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")プロモーションのため、フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、製作総指揮のコリン・トレヴォロウが来日、6月27日開催のジャパンプレミアに出席するようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ共演の新作「銀魂2」に、キムラ緑子が出演するようだ。
板橋雅弘、吉田尚令原作、藤村享平監督、棚橋弘至、木村佳乃、寺田心、仲里依紗、大泉洋、大谷亮平、寺脇康文、松本享恭、川添野愛、淵上泰史共演の新作「パパはわるものチャンピオン」の予告編が公開されたようだ。
松崎洋原作、古澤健監督、志尊淳、佐野勇斗、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、鈴木勝大、西銘駿、阿見201、YOU、椎名桔平、真飛聖、竹中直人共演の新作「走れ!T校バスケット部」に、竹内涼真が出演しているようだ。
インドの繊維工場で働く人々の姿を追った、ラーフル・ジャイン(Rahul Jain)監督のドキュメンタリー映画「人間機械」("Machines",2016年)が、7月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
イマジカ・ロボット ホールディングス(Imagica Robot Holdings Inc.)は、10月1日より社名をIMAGICA GROUPに変更するようだ。
Disneyland ResortとWalt Disney World Resortで建設中の"Star Wars: Galaxy's Edge"は、それぞれ2019年夏、2019年晩秋にオープンするようだ。
ランディ・カスティロ(Randy Castillo,1950-2002)の生涯を追った、Wynn Ponder監督のドキュメンタリー映画"The Life, Blood and Rhythm of Randy Castillo"(2014年)のデジタル配信権をEntertainment StudiosとFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
ロサンゼルス市は、6月16日を「バスター・キートンの日」(Buster Keaton Day)としたようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン共演によるタイトル未定の新作で、リーアム・ニーソンが出演交渉に入っている模様。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演"A Quiet Place"(2018年)の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
Warner Bros.は、Imagine Entertainment、Animal Logic Groupと5年契約を締結、アニメおよびアニメ/実写によるファミリー向け映画を共同製作するようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタイン(Beanie Feldstein)共演の新作"Booksmart"、ジェイソン・サダイキス、リサ・クードロウ、ウィル・フォルテ、ジェシカ・ウィリアムズ(Jessica Williams)、マイク・オブライエン(Mike O'Brien)がキャストに加わったようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映された、ケニアのWanuri Kahiu監督による"Rafiki"の北米配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
スティーヴン・モイヤー監督、デニス・オヘア脚本、アンナ・パキン主演"The Parting Glass"が、6月20日-7月1日開催の第72回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で上映されるようだ。
6月29日-7月7日開催の第53回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、バリー・レヴィンソンに功労賞のCrystal Globeが贈られるようだ。
「さよならコロンバス」("Goodbye, Columbus",1969年)、「白いカラス」("The Human Stain",2003年)、「エレジー」("Elegy",2008年)などの映画化作品でも知られる、作家のフィリップ・ロス(Philip Roth)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")の中国での配給権を、路画影視伝媒(Road Pictures)が獲得したようだ。
「十戒」("The Ten Commandments",1956年)、「特攻大作戦」("The Dirty Dozen",1967年)、「影なき恐怖」("Scream of the Wolf",1974年)、「スモール・ソルジャーズ」("Small Soldiers",1998年)などに出演した、俳優のクリント・ウォーカー(Clint Walker)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Gerry Duggan、David O'Sullivanによるコミック"Analog"のLionsgateによる映画化で、チャド・スタエルスキが監督、ライアン・J・コンダル(Ryan J. Condal)が脚本を務めるようだ。
マイケル・ベイのプロデュースによる、Skydance Media、Netflixによる新作アクション"Six Underground"で、ライアン・レイノルズが主演するようだ。
デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)、ネイサン・ゼルナー(Nathan Zellner)脚本・監督、ロバート・パティンソン、ミア・ワシコウスカ共演"Damsel"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン制作総指揮・脚本・監督、マイルズ・テラー、ジェナ・マローン、ビリー・ボールドウィン(Billy Baldwin)、ジョン・ホークス、Cristina Rodlo共演によるAmazonのドラマシリーズ"Too Old to Die Young"の特報が公開されたようだ。
Garrard Conleyの自叙伝に基づく、ジョエル・エジャートン脚本・監督、ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、グザヴィエ・ドラン、フリー共演の新作"Boy Erased"からの写真が公開されたようだ。
ブリュノ・デュモン監督「プティ・カンカン」("P'tit Quinquin",2014年)の続編"CoinCoin et les Z'inhumains"の特報が公開されたようだ。
ユージーン・ジャレキ監督によるドキュメンタリー映画"The King"の予告編が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演の新作"Mowgli"のポスターが公開されたようだ。
「パピヨン」("Papillon",1973年)の、Michael Noer監督、チャーリー・ハナム、ラミ・マレック共演によるリメイク"Papillon"の予告編が公開されたようだ。
Jason Wingard監督、Antonio Aakeel、Jack Carroll、Johnny Vegas、Asim Chaudhryら共演のコメディ"Eaten By Lions"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
トビー・マクドナルド(Toby MacDonald)監督、アレックス・ロウザー、ポーリーヌ・エチエンヌ(Pauline Etienne)、デニス・メノシェ、Jonah Hauer-King、ジョシュア・マクガイア(Joshua McGuire)共演"Old Boys"の予告編が公開されたようだ。
Laura Kaplanの著書"The Story of Jane: The Legendary Underground Feminist Abortion Service"に基づく、キンバリー・ピアース監督によるAmazon Studiosの新作"This Is Jane"で、ミシェル・ウィリアムズが主演するようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、Carly Ann Stone監督、ジェシカ・バーデン主演"The New Romantic"の米国内配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、タイカ・ワイティティ脚本・監督・出演、スカーレット・ヨハンソン、サム・ロックウェル共演の新作"Jojo Rabbit"で、レベル・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
Liz Manashil脚本・監督の新作"Speed of Life"で、アン・ダウド、ジェフ・ペリー(Jeff Perry)、アリソン・トールマン(Allison Tolman)が共演するようだ。
Jason Saltiel監督、ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)主演のスリラー"Beach House"の世界配給権をArchstone Distributionが獲得したようだ。
Sony Pictures Animationの新作"The Mitchells vs. the Machines"を、フィル・ロード、クリストファー・ミラーらがプロデュースするようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の生涯を追った、ケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画"Whitney"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)のBlu-ray、DVDが7月24日に米国でリリースされるようだ。
ロイス・ダンカン(Lois Duncan)原作、ロドリゴ・コルテス監督、アンナソフィア・ロブ、ユマ・サーマン、イザベル・ファーマン、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)ら共演の新作スリラー"Down a Dark Hall"の予告編が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のTVスポットが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、サイモン・ペッグ、アンジェラ・バセット、アレック・ボールドウィン共演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の国際版予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のプロモーションアートが公開されたようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、エズラ・ミラー主演によるWarner Bros.の新作"The Flash"で、カーシー・クレモンズがIris Westを演じるようだ。
  5/24
森沢明夫原作、犬童一利監督、守口悠介脚本、金井浩人、池脇千鶴、安藤政信、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美、志田彩良共演「きらきら眼鏡」のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
リン・オーディング(Lin Oeding)監督、ジェイソン・モモア、ギャレット・ディラハント、スティーヴン・ラング、ジル・ワグナー(Jill Wagner)共演"Braven"(2018年)が「ワイルド・ブレイブ」の邦題で7月14日から新宿シネマカリテで上映されるようだ。
スペインの料理人エネコ・アチャ・アスルメンディ(Eneko Atxa Azurmendi)が日本の名店を巡る姿を追った、アンヘル・パラ(Angel Parra)、ホセ・アントニオ・ブランコ(Jose Antonio Blanco)監督のドキュメンタリー映画「世界が愛した料理人」("Soul",2016年)が、9月からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
イアン・マキューアン(Ian McEwan)の小説「初夜」に基づく、ドミニク・クック(Dominic Cooke)監督、シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル(Billy Howle)、エミリー・ワトソン、アンヌ=マリー・ダフ、サミュエル・ウェストら共演"On Chesil Beach"(2017年)が「追想」の邦題で8月10日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演の新作「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")の日本公開が11月に決まったようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子共演の新作「銀魂2」に、中村勘九郎が引き続き出演するようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演"Burning"の日本での配給権をTWINが獲得したようだ。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Bloodshot"で、エイザ・ゴンザレス、マイケル・シーン、サム・ヒューアン(Sam Heughan)がキャストに加わったようだ。
「トランスフォーマー/最後の騎士王」("Transformers: The Last Knight",2017年)に続くシリーズ第7作の米国公開が、当初予定の2019年6月28日から無期延期となった模様。
昨年の第70回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門で上映された、Fabio Grassadonia、Antonio Piazza監督"Sicilian Ghost Story"(2017年)の北米でのオールライツをStrand Releasingが獲得したようだ。
アルフレッド・ヒチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)監督「泥棒成金」("To Catch a Thief",1955年)が、スペイン語のTVドラマシリーズとしてリメイクされるようだ。Javier Olivaresが脚本を手がける模様。
レブロン・ジェイムズのSpringHill Entertainmentとチャニング・テイタムのFree Associationによる新作アクションコメディ企画"Public Enemy"をNew Lineが獲得したようだ。ルーカス・カーター(Lucas Carter)が脚本を執筆する模様。
アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)の小説「ABC殺人事件」("The ABC Murders")のBBCとAmazonによるTVドラマ化で、ジョン・マルコヴィッチがエルキュール・ポアロ(Hercule Poirot)を演じるようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、レジーナ・ホール、コモン、アンソニー・マッキー、イッサ・レイ(Issa Rae)、K・J・アパら共演の新作"The Hate U Give"の米国公開日が10月19日に設定されたようだ。
Peter KornbluhによるPoliticoの記事"My Dearest Fidel: A Journalist's Secret Liaison with Fidel Castro"の映画化権をWarner Bros. Picturesが獲得したようだ。ガル・ガドット、Sue Kroll、Jaron Varsanoがプロデュースする模様。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描くジェイムズ・マンゴールド監督のタイトル未定の新作で、カトリーナ・バルフ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)が、マット・デイモンクリスチャン・ベイルと共演するようだ
「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のマイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督、カイル・チャンドラー、ミリー・ボビー・ブラウン、ヴェラ・ファーミガ、チャン・ツィイー、渡辺謙ら共演による続編の米国公開日は、当初予定の2019年3月22日から5月31日に延期されたようだ。
「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)のマーク・ウォールバーグ主演による映画化"The Six Billion Dollar Man"の米国公開日は、当初予定の2019年5月31日から2020年6月5日に延期されたようだ。
Paramountは、コリー・グッドマン(Cory Goodman)の脚本による新作ホラー企画"The Oberlin Incident"を獲得したようだ。
ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo,1802-1885)の小説「ノートルダムのせむし男」("Notre-Dame de Paris")に基づくタイトル未定のNetflix映画で、イドリス・エルバが監督・主演を務めるほか、音楽のプロデュースも手がけるようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R.R. Martin)の小説「アイスドラゴン」("The Ice Dragon")を、Warner Animation Groupがアニメ映画化するようだ。
6月18日に開催される2018 MTV Movie & TV Awards授賞式で、マイケル・B・ジョーダン、クリステン・ベル、ミラ・クニス、セス・ローゲン、コモン、ゼンデイヤ、ジーナ・ロドリゲスらがプレゼンターを務めるようだ。
米Black Entertainment Televisionによる、6月24日開催の第18回BET Awards授賞式で、ジェイミー・フォックスが司会を務めるようだ。
子供向け番組"Captain Kangaroo"(1955-1992年)のリブートをマーク・ウォルバーグが計画しているらしい。
リチャード・フォード(Richard Ford)原作、ポール・ダノ監督、キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ共演"Wildlife"の特報が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の予告編第2弾が公開されたようだ。
リドリー・スコット制作総指揮、ジャック・レイナー、ルパート・フレンド、ベラ・ヒースコート共演によるSFドラマシリーズ"Strange Angel"の予告編が公開されたようだ。
「ムーラン」("Mulan",1998年)の、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェン、コン・リー、ジェット・リーの共演による実写映画化で、ウトカルシュ・アンブドゥカル(Utkarsh Ambudkar)、ロン・ユアンがキャストに加わったようだ。
2002年にアフガニスタンでアルカイダと戦った、米空軍戦闘管制チーム(United States Air Force Combat Control Team)一等軍曹John A. Chapmanの実話に基づく映画が製作されるようだ。
Bill Bindley監督、K・J・アパ、ジェイコブ・ラティモア、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)共演の新作ロマンチックコメディ"The Last Summer"で、タイラー・ポージー(Tyler Posey)がキャストに加わったようだ。
Maria Gabriela Cardenas監督の新作ホラー"The Great Illusion"で、セルマ・ブレア、グレアム・グリーン(Graham Greene)、グレン・モーシャワー、Tokala Black Elk、ジョン・リンドストローム(Jon Lindstrom)、ケンジー・ダルトン(Kenzie Dalton)、Oscar Cardenasが共演するようだ。
マイケル・クリストファー(Michael Cristofer)脚本・監督、タイ・シェリダン主演の新作犯罪スリラー"The Night Clerk"で、ヘレン・ハント、アナ・デ・アルマス、ジョン・レグイザモガ共演するようだ。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の、ジェシカ・チャステイン、ジェイムズ・マカヴォイ、ビル・ヘイダー、ジェイムズ・ランソン共演による続編"It: Chapter Two"で、ジェイ・ライアン(Jay Ryan)がキャストに加わったようだ。
アンナ・シュウエル(Anna Sewell,1820-1878)の小説「黒馬物語」("Black Beauty: The Autobiography of a Horse")が、Ashley Avisの脚本・監督で再映画化されるようだ。ストーリーは現代向けにアレンジされる模様。
バート&バーティ(Bert & Bertie)監督、ヴィオラ・デイヴィス、アリソン・ジャネイ、ジム・ガフィガン、マッケナ・グレイス(Mckenna Grace)共演の新作"Troupe Zero"で、マイク・エップスがキャストに加わったようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、エド・スクライン、ミシェル・ファイファー、Harris Dickinson、Jenn Murray共演の新作で、デヴィッド・ジャーシーがキャストに加わったようだ。
米コメディ界の最高賞、第21回マーク・トウェイン賞(Mark Twain Prize for American Humor)が、ジュリア・ルイス=ドレイファスに贈られるようだ。10月231日に式典が開催される模様。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、ジャック・オーディアール監督、ホアキン・フェニックス、ジョン・C・ライリー、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演の新作"The Sisters Brothers"の予告編が公開されたようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン主演の新作"Rocketman"の米国公開日は、2019年5月17日に設定されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の新キャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ケネス・チョイ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ジェニー・スレイト、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、デイヴ・バウティスタ共演"Hotel Artemis"の予告編が公開されたようだ。
シルヴィア・チャン監督・主演、ティエン・チュアンチュアン、ラン・ユエティン、ウー・イエンシュー、ソン・ニンフォン、レネ・リウ共演「相愛相親」("Love Education",2017年)の邦題が「妻の愛、娘の時」に決まったようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品された、ジャ・ジャンクー監督、チャオ・タオ、リャオ・ファン共演「江湖儿女」("Ash is Purest White")の中国での公開日が9月21日に設定されたようだ。
  5/25
米国南部出身のブルースミュージシャンを追った、ダニエル・クロス(Daniel Cross)監督のドキュメンタリー映画「I AM THE BLUES アイ・アム・ザ・ブルース」("I Am the Blues",2015年)が、5月26日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
6月16-25日開催の第21回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、那波マオ原作、英勉監督、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、三浦貴大、竹内力、濱田マリ共演「3D彼女 リアルガール」が公式上映されるようだ。
イングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman,1918-2007)作品の特集上映「ベルイマン生誕100年映画祭」が、7月21日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで開催されるようだ。
6月21-24日に横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらいほかで開催されるフランス映画祭2018で、ナタリー・バイが団長を務めるようだ。
中国の都市を舞台にした短編3作品、「陽だまりの朝食」(イシャオシン監督)、「小さなファッションショー」(竹内良貴監督)、「上海恋」(リ・ハオリン監督)からなるオムニバス映画「詩季織々」の予告編が公開されたようだ。
Caren Lissner原作、スーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督、ベル・パウリー(Bel Powley)、ジェイソン・リッター、ガブリエル・バーン、ネイサン・レイン、ウィリアム・モーズリー、ヴァネッサ・ベイヤー(Vanessa Bayer)、コリン・オドナヒュー共演"Carrie Pilby"(2016年)が「マイ・プレシャス・リスト」の邦題で10月20日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
「孤狼の血」(白石和彌監督,2018年)の続編が製作されるようだ。柚月裕子の小説「凶犬の眼」をベースにした作品になる模様。
三上延原作、三島有紀子監督、黒木華、野村周平、東出昌大、夏帆共演「ビブリア古書堂の事件手帖」の特報が公開されたようだ。
安藤ゆきのコミック「町田くんの世界」が映画化されるようだ。
河P直美監督「Vision」プロモーションのため、ジュリエット・ビノシュが来日、6月9日に行われる公開記念舞台挨拶に出席するようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇」が、11月2日から公開されるようだ。
コーネル・ムンドルッツォ監督、メラーブ・ニニッゼ、ゾンボル・ヤェーゲル(Zsombor Jeger)、ギェルギ・ツセルハルミ(Gyorgy Cserhalmi)、モーニカ・バルシャイ(Monika Balsai)共演「ジュピターズ・ムーン」("Jupiter holdja",2017年)の米国内配給権をDistrib Films USが獲得したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)が25日、ニューヨーク市警の第1管区警察署に出頭したようだ。
「デッドフォール」("Tango & Cash",1989年)、「ジョイ・ラック・クラブ」("The Joy Luck Club",1993年)、「SAYURI」("Memoirs of a Geisha",2005年)などに出演した、女優のエリザベス・サン(Elizabeth Sung)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ボバ・フェット(Boba Fett)を主人公に描く「スター・ウォーズ」("Star Wars")スピンオフ映画で、ジェイムズ・マンゴールドが脚本・監督を務めるようだ。
シャイア・ラブーフの半生を描く、Alma Har'el監督、ルーカス・ヘッジズ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)、クリフトン・コリンズJr.共演の新作"Honey Boy"で、マイカ・モンローがキャストに加わったようだ。
ジョーン・ディディオン(Joan Didion)の小説「マクマホン・ファイル」("The Last Thing He Wanted")の、ディー・リース(Dee Rees)監督、アン・ハサウェイ主演による映画化企画は、Netflixが獲得したようだ。今夏から製作に入る模様。
カナダCBCとNetflixによる新作TVドラマシリーズ"Northern Rescue"で、ウィリアム・ボールドウィン、キャスリーン・ロバートソンが共演するようだ。
リー・ワネル脚本・監督、ローガン・マーシャル=グリーン主演の新作"Upgrade"の予告編が公開されたようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「KIZU-傷-」に基づく、エイミー・アダムス、パトリシア・クラークソン、クリス・メッシーナら共演による米HBOのドラマシリーズ"Sharp Objects"のポスターが公開されたようだ。
ニューヨークで暮らすメキシコ人不法移民の日常を描いた、Jim McKay脚本・監督"En el Septimo Dia"(On the Seventh Day)の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン制作総指揮・脚本・監督、マイルズ・テラー、ネル・タイガー・フリー(Nell Tiger Free)、ジェナ・マローン、ビリー・ボールドウィン(Billy Baldwin)、ジョン・ホークス、Cristina Rodlo共演によるAmazonのドラマシリーズ"Too Old to Die Young"からの写真が公開されたようだ。
ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の監督はダニー・ボイルに正式決定したようだ。米国内配給権はMGMが、海外配給権はUniversal Picturesが獲得、英国公開日は2019年10月25日、米国公開日は11月8日に設定された模様。
アーシュラ・K・ル=グウィン(Ursula K. Le Guin,1929-2018)の小説「ゲド戦記」("Earthsea")シリーズの映画化権を、ジェニファー・フォックス(Jennifer Fox)が獲得したようだ。
バート&バーティ(Bert & Bertie)監督、ヴィオラ・デイヴィス、アリソン・ジャネイ、ジム・ガフィガン、マイク・エップス、マッケナ・グレイス(Mckenna Grace)共演の新作"Troupe Zero"で、チャーリー・ショットウェル、エディ・パターソン(Edi Patterson)がキャストに加わったようだ。
リー・スックイン(Sook-Yin Lee)脚本・監督、サラ・ガドン、ロザンナ・アークエット、ラオール・トゥルヒージョ共演"Octavio Is Dead"の予告編が公開されたようだ。
Blumhouse Productionsは、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)脚本・監督による新作スリラー"Intruders"の獲得に向けて協議に入っているようだ。今夏から製作に入る模様。
Jared Januschka監督、セバスチャン・グレゴリー(Sebastian Gregory)、ダイアナ・ホッパー(Diana Hopper)、アレクサンドラ・パーク(Alexandra Park)、イザベル・ルーカス、ライアン・シューズ(Ryan Shoos)共演"Shooting in Vain"の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")のポスターが公開されたようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演"Sicario: Day of the Soldado"の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの影像が公開されたようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、ブレイク・ライヴリー、アナ・ケンドリック共演の新作スリラー"A Simple Favor"の特報第2弾が公開されたようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)の生涯を追った、モーガン・ネヴィル監督によるドキュメンタリー映画"Won't You Be My Neighbor?"の予告編第2弾が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の先行上映が24日深夜に中国で行われたものの、興収75万人民元と低調だったようだ。
  5/26
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、キムラ緑子、中村勘九郎、吉沢亮共演の新作「銀魂2」に、柳楽優弥が引き続き出演するようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)をリメイクした、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Superfly"の米国公開日が、当初予定の6月15日から6月13日に繰り上がったようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の先行上映が24日夜に米国内の劇場で行われ、興収1410万ドルを記録したようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス、カーラ・デルヴィーニュ、ダン・スティーヴンス、エリック・ストルツ、ヴァージニア・マドセン、アンバー・ハード、アシュレイ・ベンソン共演の新作"Her Smell"で、アレクシス・クラウス(Alexis Krauss)がキャストに加わったようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の予告編が公開されたようだ。
Carlo Mirabella Davis脚本・監督、ヘイリー・ベネット、オースティン・ストウェル共演の新作サイコスリラー"Swallow"で、エリザベス・マーヴェル、デヴィッド・ラッシュ、デニス・オヘアがキャストに加わったようだ。
Ingo Vollkammer、Tim McCann脚本・監督、デイン・クック、リーヴァイ・ミラー、ジョン・サヴェージ、ウド・キア共演"American Exit"の北米配給権を、LionsgateとGrindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督、ナオミ・ワッツ、フランク・グリロ、ボビー・カナヴェイル共演の新作""Once Upon a Time in Staten Island"で、マデリン・クライン(Madelyn Cline)がキャストに加わったようだ。
シンディ・チュパック(Cindy Chupack)監督によるNetflixの新作ロマンチックコメディ"Otherhood"で、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)がアンジェラ・バセット、パトリシア・アークエットと共演するようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)のDisney ChannelによるTV実写映画化で、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、コニー・レイ(Connie Ray)、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)、テイラー・オルテガ(Taylor Ortega)、シアラ・ウィルソン(Ciara Wilson)、Erika ThamがSadie Stanley、Sean Giambroneと共演するようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、イヴ・ヒューソン、ジェイミー・ドーナン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"のポスターが公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")が中国で封切られ、初日興収2080万人民元を記録したようだ。
  5/27
プロサーファーの脇田貴之を追った清野正孝監督のドキュメンタリー映画「WAKITA PEAK」が、6月8日からユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほかで公開されるようだ。
中島良監督「兄友」が26日初日を迎え、横浜流星、松風理咲、松岡広大、古川毅、小野花梨らが舞台挨拶に立ったようだ。
深田晃司監督「海を駆ける」が26日初日を迎え、ディーン・フジオカ、太賀、鶴田真由、阿部純子、セカール・サリらが舞台挨拶に立ったようだ。
瀬々敬久監督「友罪」公開記念舞台挨拶が25日都内で行われ、生田斗真、瑛太、夏帆、山本美月、富田靖子、佐藤浩市らが出席したようだ。
「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)が25日初日を迎え、ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン、野村訓市が舞台挨拶に立ったようだ。
園田新監督「リバースダイアリー」が26日初日を迎え、小川ゲン、新井郁、小野まりえ、赤染萌、平吹正名、綱島恵里香らが舞台挨拶に立ったようだ。
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇」公開記念舞台挨拶が26日都内で行われ、山寺宏一、神谷浩史、内山昂輝、高垣彩陽、黒沢ともよ、中村繪里子が出席したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")が米国内4381館で封切られ、初日興収3563万ドルを記録したようだ。
ケイトボスワース、マイケル・ポーリッシュ夫妻は、映画製作を学ぶ非営利の美術学校Montana Institute of the Artsを設立したようだ。
アダム・ロビテル(Adam Robitel)監督"Insidious: The Last Key"(2018年)の米国を除く海外興収が、「インシディアス」シリーズとして初めて1億ドルを突破したようだ。
  5/28
「人狼 JIN-ROH」(沖浦啓之監督,2000年)の、キム・ジウン監督、カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン、キム・ムヨル、ハン・イェリ、チェ・ミンホ共演による実写リメイク"Jin Roh: The Wolf Brigade"は、7月末から韓国で公開されるようだ。
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)プロモーションのため、ライアン・レイノルズが来日したようだ。
カルラ・シモン(Carla Simon)脚本・監督、Laia Artigas、Paula Robles共演"Estiu 1993"(2017年)が、「悲しみに、こんにちは」の邦題で7月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
古味直志原作、河合勇人監督、中島健人、中条あやみ共演の新作「ニセコイ」で、池間夏海、DAIGO、島崎遥香、岸優太、松本まりか、青野楓、河村花がキャストに加わったようだ。公開日は12月21日に決まった模様。
ねこまき(ミューズワーク)のコミックに基づく岩合光昭監督、立川志の輔主演の新作「ねことじいちゃん」で、柴咲コウが共演するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」がトップ(93.1)、「コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道」が2位(93.0)、「HURRY GO ROUND」が3位(92.7)、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇」が4位(89.7)、「ルイ14世の死」が5位(89.2)となったようだ。
全米週末興収は、ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")が8332万ドル(4381館)でトップとなったようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の中国でのオープニング週末興収は1010万ドルに留まったようだ。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の再映画化を手がけるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は、同作が2部作になることを明らかにしたようだ。間もなくプリプロダクションに入る模様。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")シリーズのジェイムズ・ガン監督に、「デッドプール」("Deadpool")とのクロスオーバーを提案したようだ。
  5/29
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のスペシャルイベントが29日都内で行われ、ライアン・レイノルズ、忽那汐里が出席したようだ。
アニメーション製作などを手がける株式会社カラーが、スタッフを募集しているらしい。
アルベール・サンチェス・ピニョル(Albert Sanchez Pinol)原作、ザヴィエ・ジャン監督、デヴィッド・オークス(David Oakes)、レイ・スティーヴンソン、アウラ・ガリード(Aura Garrido)共演「コールド・スキン」("Cold Skin",2017年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の日本語吹替版で、森川智之、根本泰彦、手塚秀彰、甲斐田裕子、田中正彦、中尾隆聖、岡寛恵が声優を務めるようだ。
世界の名峰に挑む登山家たちの姿を追ったドキュメンタリー映画「クレイジー・フォー・マウンテン」("Mountain",2017年)のトークショーが28日都内で行われ、ジェニファー・ピードム(Jennifer Peedom)監督と冒険家の南谷真鈴が出席したようだ。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督、Dogu Demirkol、Murat Cemcir共演の新作"Ahlat Agaci"(The Wild Pear Tree)の予告編が公開されたようだ。
8月10-17日開催の第24回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)で、アスガー・ファルハディが審査員長を務めるようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)の、戦没将兵追悼記念日を含む週末4日間の全米興収は1億300万ドルとなったようだ。
「血を吸うカメラ」("Peeping Tom",1960年)、「ドクター故郷に帰る」("Murcheson Creek",1976年)、「遥かなるスノー・リバー」("The Man from Snowy River II",1988年)などに出演した、女優のコーネリア・フランシス(Cornelia Frances)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ワーズ&ミュージック」("Words and Music",1948年)、「ひとりぼっちの青春」("They Shoot Horses, Don't They?",1969年)、「追憶」("The Way We Were",1973年)、「カインド・オブ・ラブ」("Two Kinds of Love",1983年)などに出演した、女優のアリン・アン・マクレリー(Allyn Ann McLerie)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブレイク・ライヴリーは、出産の際に自分で車を運転して夫ライアン・レイノルズを病院に送ったことがあるらしい。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ペーニャ、ウォルトン・ゴギンズ、ハナ・ジョン=カーメン(Hannah John-Kamen)、ミシェル・ファイファー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ダグラス共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のTVスポットが公開されたようだ。
  5/30
「二十世紀少年読本」(林海象監督,1989年)、「我が人生最悪の時」(林海象監督,1994年)、「図鑑に載ってない虫」(三木聡監督,2007年)、「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督,2014年)などに出演した、タレント・俳優のいか八朗さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
キム・ジェヨン脚本・監督、パク・ヘジン、オ・ヨンソ、パク・ギウン、ユ・イニョン、パク・サンダラ共演「映画チーズ・イン・ザ・トラップ」("Cheese in the Trap",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ベン・リューイン監督、ダコタ・ファニング、トニ・コレット、アリス・イヴ共演"Please Stand By"(2017年)が「500ページの夢の束」の邦題で9月7日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
演劇集団イヌッコロの舞台に基づく、小泉剛監督、高崎翔太、橋本祥平共演「恋するアンチヒーロー THE MOVIE」に、根本正勝、佐分利眞由奈、高橋健介、高橋ユウ、亀田侑樹、上田堪大、仁科貴、弓削智久、聡太郎、アイリが出演しているようだ。
ギデンズ・コー監督「あの頃、君を追いかけた」("You Are the Apple of My Eye",2011年)をリメイクした、長谷川康夫監督、山田裕貴、齋藤飛鳥、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介共演「あの頃、君を追いかけた」の特報が公開されたようだ。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、早乙女太一、MIYAVI共演の新作「BLEACH」に、長澤まさみ、江口洋介が、田辺誠一、真野恵里菜、小柳友が出演しているようだ。
松永大司、石井裕也、安藤桃子、平林勇、Yuki Saito、岸本司監督、TAKAHIRO、塚本晋也、夏帆、岩田剛典、麻生久美子、池松壮亮、白濱亜嵐、木下あかり、奥田瑛二、石井杏奈、山口乃々華、坂東希、青柳翔、佐津川愛美、芦名星、山下健二郎、加藤雅也、中村映里子出演「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、堤幸彦監督、篠原涼子、西島秀俊共演の新作「人魚の眠る家」に、坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子が出演しているようだ。
幸田もも子原作、月川翔氏監督、竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹、川栄李奈、新川優愛、福本莉子共演の新作「センセイ君主」の予告編が公開されたようだ。
デボラ・エリス(Deborah Ellis)の小説「生きのびるために」に基づく、アンジェリーナ・ジョリーら製作総指揮、ノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督のアニメーション映画"The Breadwinner"(2017年)が、「生きのびるために」の邦題で6月1日からNetflixで配信されるようだ。
主力選手らを飛行機事故で失ったブラジルのサッカークラブChapecoenseの復活を追った、ジェフ・ジンバリスト(Jeff Zimbalist)、マイケル・ジンバリスト(Michael Zimbalist)監督のドキュメンタリー映画「わがチーム、墜落事故からの復活」("Nossa Chape",2018年)が、7月6日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
カリフォルニア州マンモス・レイクスで開催された第4回Mammoth Lakes Film Festivalで、ガス・クリーガー(Gus Krieger)監督"My Name Is Myeisha"が劇映画部門の作品賞を獲得したようだ。
ルース・プラワー・ジャブヴァーラ(Ruth Prawer Jhabvala,1927-2013)が寄稿したThe New Yorker誌の記事"The Judge's Will"のレクサンダー・ペイン監督による映画化で、ジェイムズ・アイヴォリーが脚本を執筆するようだ。
玩具シリーズ"Creepy Crawlers"の映画化権をParamount Playersが獲得したようだ。ニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)がプロデューサーとして参加する模様。
トム・マクレイ(Tom MacRae)作のミュージカル"Everybody's Talking About Jamie"を、Warp Filmsが映画化するようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)をリメイクした、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Superfly"が、6月13-17日にマイアミで開催されるAmerican Black Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
ブラッド・バード監督「超人總動員2」("Incredibles 2")の中国公開日が6月22日に設定されたようだ。
ユージーン・マッケイブ(Eugene McCabe)の小説"Death and Nightingales"のAllan Cubitt脚本・監督によるTVドラマ化で、ジェイミー・ドーナン、マシュー・リース、Ann Skellyが共演するようだ。
Paramountは、Aaron Buchsbaum、Teddy Rileyによるタイトル未定の新作SFアクション・コメディ企画を獲得したようだ。
「スポーン」("Spawn")のトッド・マクファーレン監督による再映画化で、ジェイミー・フォックスの主演が正式に決まったようだ。
ティナ・ゴードン・チズム(Tina Gordon Chism)監督、イッサ・レイ(Issa Rae)、Marsai Martin共演の新作コメディ"Little"で、レジーナ・ホールがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)の全世界興収が、29日までに5億ドルを突破したようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー、キウェテル・イジョフォー、エド・スクライン、ロバート・リンゼイ(Robert Lindsay)、Harris Dickinson共演"Maleficent II"が製作に入ったようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督次回作は、マーク・マロン(Marc Maron)、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)、ジリアン・ベル(Jillian Bell)、ジョン・ベイス(Jon Bass)ら共演によるアンサンブルコメディ"Sword of Trust"になるようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、ラッセル・クロウ、ダコタ・ジョンソン、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、Cailee Spaeny"Bad Times at the El Royale"からの写真が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")からの映像が公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、イーサン・ホーク、アマンダ・サイフリッド共演"First Reformed"(2017年)の英国版予告編が公開されたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Bad Times at the El Royale"からの写真が公開されたようだ。
バート&バーティ(Bert & Bertie)監督、ヴィオラ・デイヴィス、アリソン・ジャネイ、ジム・ガフィガン、マイク・エップス、マッケナ・グレイス(Mckenna Grace)、チャーリー・ショットウェル、エディ・パターソン(Edi Patterson)共演の新作"Troupe Zero"で、Johanna Colonがキャストに加わったようだ。
ロバート・ルケティック監督、Donald Diego脚本、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)主演の新作ロマンチックコメディ"The Wedding Year"で、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)が共演するようだ。
スティーヴン・ギャガンのプロデュースによるNetflixの新作超自然ドラマシリーズ"Chambers"で、ユマ・サーマンが主演するようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、Eddie Alcazar監督、ギャレット・ウェアリング(Garrett Wareing)、アビー・コーニッシュ、コートニー・イートン、TAO(岡本多緒)ら共演のSFスリラー"Perfect"の世界配給権をSingular DTVが獲得したようだ。
ディラン・スプラウス(Dylan Sprouse)は、鄭曉龍(Zheng Xiaolong)監督の新作"Turandot"で、クアン・シャオトン、ソフィ・マルソーと共演するようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)のBlu-ray、DVDが7月17日に米国でリリースされるようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督次回作は、アイン・ランド(Ayn Rand,1905-1982)の小説「水源」("The Fountainhead")の再映画化になるようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"のTVスポットが公開されたようだ。
ビデオゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")のニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)、ティム・ミラー製作、Jeff Fowler監督によるCG/実写映画化で、ポール・ラッドが主演候補に挙がっている模様。
ジェイムズ・ハドリー・チェイス(James Hadley Chase,1906-1985)の小説「悪女イヴ」("Eve")を再映画化した、ブノワ・ジャコ監督、イザベル・ユペール、ギャスパー・ウリエル共演「エヴァ」("Eva",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  5/31
是枝裕和監督は、次回作でカトリーヌ・ドヌーブが主演することを明らかにしたようだ。コメディになるとの報道は否定した模様。
エマ・ストーン、スティーヴ・カレル共演「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」("Battle of the Sexes",2017年)プロモーションのため、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督が来日、31日都内で行われたティーチインイベントに出席したようだ。
「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)ジャパンプレミアが31日都内で行われ、スティーヴン・シュボースキー監督、ジェイコブ・トレンブレイらが出席したようだ。
ホン・チャンピョ監督、シム・ウンギョン、イ・スンギ、ヨン・ウジン、カン・ミンヒョク、チェ・ウシク、ミンホ共演「ときめき・プリンセス婚活記」("The Princess and the Matchmaker",2018年)が、12月からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
フランソワ・オゾン監督、マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット、ミリアム・ボワイエ(Myriam Boyer)、ドミニク・レイモン共演「2重螺旋の恋人」("L'amant double",2017年)の予告編が公開されたようだ。
錦織博監督「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」が10月から全国公開されるようだ。
ビデオゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に基づく、耶雲哉治監督、小林靖子脚本、鈴木拡樹、荒牧慶彦、北村諒、和田雅成、椎名鯛造、岩永洋昭、定本楓馬、廣瀬智紀共演「映画刀剣乱舞」のビジュアルが公開されたようだ。
湘南乃風の活動に密着したドキュメンタリー映画「銀幕版 湘南乃風〜一期一会〜」の予告編が公開されたようだ。
ラシド・ハミ(Rachid Hami)監督、カド・メラッド、サミール・ゲスミ、アルフレッド・ルネリー(Alfred Renely)共演「オーケストラ・クラス」("La Melodie",2017年)の予告編が公開されたようだ。
町田康原作、石井岳龍監督、宮藤官九郎脚本、綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司、永瀬正敏共演の新作「パンク侍、斬られて候」の予告編が公開されたようだ。
三上智恵、大矢英代監督のドキュメンタリー映画「沖縄スパイ戦史」が、7月21日から桜坂劇場ホールで先行公開、7月28日からポレポレ東中野ほかで全国順次公開されるようだ。
6月21-24日開催のフランス映画祭2018での「顔たち、ところどころ」("Visages, villages",2017年)上映に合わせて予定されていたアニエス・ヴァルダの来日が、健康上の理由で中止となったようだ。
スティーヴン・シュボースキー監督「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)プロモーションのため来日中のジェイコブ・トレンブレイが、デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)プロモーションのため来日中のライアン・レイノルズと対面したようだ。
エレーヌ・カテ、ブルーノ・フォルザーニ監督"Laissez Bronzer Les Cadavres"(Let the Corpses Tan)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジョゼフ・コンラッド(Joseph Conrad,1857-1924)の小説「密偵」("The Secret Agent")に基づくジョナサン・オギルヴィ(Jonathan Ogilvie)監督の新作長編VR映画"Lone Wolf"で、ヒューゴ・ウィーヴィング、Tilda Cobham-Herveyが共演するようだ。
マイケル・ムーア監督は、米合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ(Donald Trump)を題材にしたドキュメンタリーの製作を示唆したようだ。
劇作家・詩人のクリストファー・マーロウ(Christopher Marlowe,1564-1593)を描く映画が製作されるようだ。プロデューサーのゲイリー・カーツ(Gary Kurtz)と英国の監督グレッグ・ホール(Greg Hall)が組む模様。
Ari Gold監督、ローリー・カルキン、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、メアリー・ベス・ペイル共演"The Song of Sway Lake"(2017年)の米国内配給権をThe Orchardが獲得、9月21日から劇場公開するようだ。
ポン・ジュノ監督の新作"Parasite"が撮影に入ったようだ。ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、パク・ソダム、チェ・ウシクが4人家族を演じる模様。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの画像が公開されたようだ。
パキスタン当局は、シャシャンカ・ゴーシュ(Shashanka Ghosh)監督の新作コメディ"Veere Di Wedding"を「下品」だとして、国内での上映を禁止したようだ。
トム・クルーズは、「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編が製作に入ったことを示唆したようだ。
ビデオゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")のニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)、ティム・ミラー製作、Jeff Fowler監督によるCG/実写映画化で、ジェイムズ・マースデンの主演が決まったようだ。米国公開日は2019年11月15日に設定された模様。
ジョージ・クルーニーへの第46回AFI Life Achievement Award贈呈式で、ジュリア・ロバーツがプレゼンターを務めるようだ。
Netflixは、マーク・ミラー(Mark Millar)、オリヴィア・コワペル(Olivier Coipel)が手がけるコミックシリーズ"The Magic Order"を6月13日に発売するようだ。
ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)監督、ランドール・パーク(Randall Park)、アリ・ウォン(Ali Wong)共演によるNetflixのタイトル未定の新作ロマンチックコメディで、キアヌ・リーヴス、ダニエル・デイ・キムがキャストに加わったようだ。
「裸のコーラスライン」("The First Nudie Musical",1976年)、「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)、「ミクロコップ」("Dollman",1991年)などに出演した、俳優のフランク・ダブルデイ(Frank Doubleday)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロバート・ルケティック監督、Donald Diego脚本、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)共演の新作ロマンチックコメディ"The Wedding Year"で、ワンダ・サイクス、ジェナ・ディーワン、アンナ・キャンプがキャストに加わったようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のポスターが公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演"Maleficent II"が製作に入ったようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)のLP盤サントラがMondoから発売されたようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)などを手がけたブレンダ・チャップマンの実写監督デビュー作となる新作ファンタジー"Come Away"で、アンジェリーナ・ジョリー、デヴィッド・オイェロウォが出演交渉に入っているようだ。
CIAのスパイRobert C. Ames(1934-1983)を描いたKai Birdの著書"The Good Spy: The Life and Death of Robert Ames"のF・スコット・フレイザー(F. Scott Frazier)脚本による映画化で、バルタザール・コルマウクル監督とヒュー・ジャックマンが組む模様。
ゲーリー・L・スチュワート(Gary L. Stewart)の著書「殺人鬼ゾディアック 犯罪史上最悪の猟奇事件、その隠された真実」("The Most Dangerous Animal of All")の映画化権をRoss DinersteinとCampfire Entertainmentが獲得したようだ。
コミックシリーズ"Body Bags"に基づくBold Filmsの新作アクション・コメディ"Dogtown"で、デイヴ・バウティスタが主演するようだ。カイル・ウォード(Kyle Ward)が脚本を手がける模様。
シルヴェスタ・スタローンは新会社Balboa Productionsを設立、第1弾として黒人初のボクシング・ヘビー級チャンピオン、ジャック・ジョンソン(Jack Johnson,1878-1946)を描く映画を手がけるようだ。
Laura Kosann脚本・監督の新作コメディ"The Social Ones"で、リチャード・カインド、ステファニー・マーチ(Stephanie March)、ジャッキー・ホフマン、デブラ・ジョー・ラップ(Debra Jo Rupp)、ピーター・スコラリが共演するようだ。
ジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)の最新小説"The Feral Detective"の映画化権を、プロデューサーのSue Krollが立ち上げた製作会社Kroll & Co. Entertainmentが獲得したようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")からの映像が公開されたようだ。
ピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー主演の新作アクションスリラー"Peppermint"のポスターが公開されたようだ。
デイヴ・バウティスタは、「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")に引き続き出演することを明らかにしたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)共演「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)が、9月28日から日本で公開されるようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演「タリーと私の秘密の時間」("Tully",2018年)の特報が公開されたようだ。
ナタウット・プーンピリヤ(Nattawut Poonpiriya)監督、チュティモン・ジョンジャルーンスックジン(Chutimon Chuengcharoensukying)、チャーノン・サンティナトーンクン(Chanon Santinatornkul)、イッサヤー・ホースワン(Eisaya Hosuwan)、ティーラドン・スパパンピンヨー(Teeradon Supapunpinyo)、タネート・ワラークンヌクロ(Thaneth Warakulnukroh)共演「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」("Bad Genius",2017年)が、9月22日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)をリメイクした、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ(Camila Morrone)、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演「デス・ウィッシュ」("Death Wish",2018年)が、10月19日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。