シネマトピックス(2018年8月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  8/1
セバスチャン・ローデンバック(Sebastien Laudenbach)監督「大人のためのグリム童話 手をなくした少女」("La jeune fille sans mains",2016年)の予告編が公開されたようだ。
シルヴィア・チャン監督・主演、ティエン・チュアンチュアン、ラン・ユエティン、ウー・イエンシュー、ソン・ニンフォン、レネ・リウ共演「妻の愛、娘の時」("Love Education",2017年)のビジュアルが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")の予告編が公開されたようだ。
「GODZILLA 怪獣惑星」(2017年)、「GODZILLA 決戦機動増殖都市」(2018年)に続く静野孔文、瀬下寛之監督の新作「GODZILLA 星を喰う者」の公開日が11月9日に決まったようだ。
ジョン・ケント・ハリソン監督、エラ・バレンタイン、マーティン・シーン、サラ・ボッツフォード共演のTV映画「赤毛のアン 初恋」("L.M. Montgomery's Anne of Green Gables: The Good Stars",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ヨアキム・トリアー監督、エイリ・ハーボー(Eili Harboe)、カヤ・ウィルキンス(Kaya Wilkins)、ヘンリク・ラファエルソン(Henrik Rafaelsen)、エレン・ドリト・ピーターセン(Ellen Dorrit Petersen)ら共演「テルマ」("Thelma",2017年)の予告編が公開されたようだ。
塚本晋也監督・脚本・出演、池松壮亮、蒼井優、中村達也、前田隆成共演「斬、」("Killing")の特報が公開されたようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again",2018年)に、横澤夏子が出演しているようだ。
村上春樹原作、松永大司監督、吉田羊、佐野玲於、村上虹郎共演「ハナレイ・ベイ」のポスターが公開されたようだ。
関根光才監督のドキュメンタリー映画「太陽の塔」の予告編が公開されたようだ。
小路啓之(1970-2016)のコミックに基づく、熊澤尚人監督、千原ジュニア、平尾菜々花、優香、ちすん、清水富美加、秋野太作、中野英雄、石橋蓮司共演「ごっこ」が10月20日から公開されるようだ。
マーク・フォースター監督「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")プロモーションのため、ユアン・マクレガーが9月に来日するようだ。
ランス・デイリー(Lance Daly)監督、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェイムズ・フレッシュヴィル、スティーヴン・レイ、ジム・ブロードベント共演"Black 47"の予告編が公開されたようだ。
Lukas Dhont監督、Victor Polster主演"Girl"の予告編が公開されたようだ。
9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、Juan Veraの映画監督デビュー作"El Amor Menos Pensado"(An Unexpected Love)がオープニング上映されるようだ。
11月20-29日開催の第40回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)で、ビレ・アウグストが審査員長を務めるようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督によ実写映画化で、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)が出演交渉に入っているようだ。ダーリング・ディア(Darling Dear)役を演じる模様。
サイモン・セバーグ・モンテフィオーリ(Simon Sebag Montefiore)とサンタ・モンテフィオーレ(SantaMontefiore)による児童書"The Royal Rabbits of London"がアニメ映画化されるようだ。「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)を手掛けたウィル・デイヴィス(Will Davies)が脚本を執筆する模様。
グレン・クローズ、ジョナサン・プライス共演"The Wife"を手掛けたBjorn Runge監督の次回作は、ドイツのポーランド侵攻で離れ離れになったRegina Tauber、Abraham Tauber夫妻の実話に基づく"Remember Me"になるようだ。
シドニー・ポワチエ監督・主演"Uptown Saturday Night"(1974年)のケヴィン・ハート主演によるリメイク企画で、マルコム・D・リーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
8月1-11日開催の第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)コンペ部門に出品される、Jan Bonny監督、Thomas Schubert、Ricarda Seifried、Jean-Luc Bubert共演"Wintermarchen"(A Winter's Tale)の販売権をThe Match Factoryが獲得したようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、マーク・マロン(Marc Maron)が出演交渉に入っているようだ。
Refinery29はNeonと提携、第1弾としてサム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督"Assassination Nation"、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)脚本・監督"Little Woods"を共同で配給するようだ。
キム・スレッジ(Kim Sledge)は、フィラデルフィア出身の4人姉妹によるバンドSister Sledgeが世界的な人気を得るまでをを描く新作映画"Life Song"の開発に入っているようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の削除シーンが公開されたようだ。
ロジャー・カステル(Roger Kastel)が描いた「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)のドラフト版ポスターがオークションに出品され、2万6400ドルで落札されたようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督の新作復讐スリラー"War Pigs"で、メル・ギブソン、コリン・ファレルが共演するようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)の全世界興収が10億ドルを突破したようだ。
「レス・ザン・ゼロ」("Less Than Zero",1987年)のHuluによるリブートで、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)の出演が決まったようだ。
アラン・アルダは、3年半前にパーキンソン病と診断されていたことを明らかにしたようだ。
スパイク・リー監督"BlacKkKlansman"でKKK最高幹部のデヴィッド・デューク(David Duke)を演じたトファー・グレイスは、撮影終了後にセラピーとして、ピーター・ジャクソン監督「ホビット」("The Hobbit")三部作を2時間に編集したらしい。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、Natalia Reyesら共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作からの写真が公開されたようだ。
Ron Wimberlyによるグラフィックノベル"Prince of Cats"の映画化件をLegendaryが獲得したようだ。Selwyn Sefyu Hindsが脚本を執筆、キース・スタンフィールドが主演する模様。
20th Century Foxは、「サンドロット 僕らがいた夏」("The Sandlot",1993年)の前日譚を描く映画の開発に入っているようだ。オリジナル版を手掛けたデヴィッド・ミッキー・エヴァンスが共同脚本として参加する模様。
TVドラマ「ファンタジー・アイランド」("Fantasy Island",1978-1984年)のBlumhouseとSony Picturesによる映画化企画で、ジェフ・ワドロウが監督を務めるようだ。
Stephan Pastisのコミック"Timmy Failure"のトム・マッカーシー監督による実写映画化で、オフィリア・ラヴィボンドの出演が決まったようだ。
ブレイク・エドワーズ(Blake Edwards,1922-2010)監督、キム・ベイシンガー、ブルース・ウィリス共演「ブラインド・デート」("Blind Date",1987年)をSony Picturesがリメイクする模様。Chris Hazzard、Michael Fontanaを脚本に起用したようだ。
9月20-27日にテキサス州オースティンで開催される第14回Fantastic Festのラインナップが発表、上田慎一郎脚本・監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)、宇治茶監督「バイオレンス・ボイジャー」("Violence Voyager",2018年)などが出品されるようだ。
Angel Kristi Williams監督の新作"Really Love"で、マイケル・イーリーがコフィ・シリボエ、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、ナトゥーリ・ノートン(Naturi Naughton)、トリスタン・マック・ワイルズ(Tristan Mack Wilds)、Yootha Wong-Loi-Sing、Jade Esheteと共演するようだ。
Warner Bros. Home Entertainmentによる新作アニメーション映画"Constantine: City of Demons"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント共演の新作"Jungle Cruise"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス脚本・監督、ダン・スティーヴンス、マイケル・シーン、ルーシー・ボーイントン、マーク・ルイス・ジョーンズ、ビル・ミルナー、Kristine Froseth、ポール・ヒギンズ(Paul Higgins)共演のスリラー"Apostle"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作"Spider-Man: Far From Home"でMysterioを演じるジェイク・ギレンホールが、ロンドンの撮影現場での写真を公開したようだ。
  8/2
マチュー・アマルリック脚本・監督・共演、ジャンヌ・バリバール主演「バルバラ セーヌの黒いバラ」("Barbara",2017年)のポスターが公開されたようだ。
緒方貴臣監督、松林うらら、水石亜飛夢、筒井真理子、菅井知美、日高七海、加藤才紀子、上原実矩、菅原大吉、小木戸利光、品田誠、細川岳、遠藤祐美、竹中直人、飛松五男、森本のぶ、高木直子、田山由起、涼凪共演「飢えたライオン」("The Hungry Lion")のポスターが公開されたようだ。
米Syfyの「シャークネード」("Sharknado")シリーズ第6弾"The Last Sharknado: It's About Time"(2018年)が「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」の邦題で、11月2日からユナイテッド・シネマ、シネプレックスの4DX劇場で上映されるようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演「フィフティ・シェイズ・フリード」("Fifty Shades Freed",2018年)の特報が公開されたようだ。
森見登美彦原作、石田祐康監督、上田誠脚本のアニメーション映画「ペンギン・ハイウェイ」の予告編が公開されたようだ。
瀬木直貴監督、川栄李奈、小野塚勇人、宮地真緒、中村優一、蕨野友也、西田篤史、東ちづる、津田寛治、小市慢太郎、大杉漣、大杉漣(1951-2018)共演「恋のしずく」の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、ハン・ジェ監督、ワン・ジュンカイ、ディルラバ・ディルムラット、ドン・ズージェン、リ・ホンチ、グァン・シャオトン、ハオ・レイ、チン・ハオ、ジャッキー・チェン共演「ナミヤ雑貨店の奇蹟 再生」("Namiya",2017年)のポスターが公開されたようだ。
ヴォーン・ステイン(Vaughn Stein)脚本・監督、マーゴット・ロビー、サイモン・ペッグ、デクスター・フレッチャー、マックス・アイアンズ、マイク・マイヤーズ共演"Terminal"(2018年)が「アニー・イン・ザ・ターミナル」の邦題で9月1日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編となる、ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")の2019年日本公開が決まったようだ。
大塚祐吉監督、吉本実憂、波岡一喜共演「レディ in ホワイト」に、矢本悠馬、久住小春、吹越満、笛木優子、宮川浩明、國本鍾建、中島広稀、小山田サユリ、いとうまい子、利重剛、佐藤ミケーラ、川添野愛、本多章一、黒澤はるか、矢野浩二が出演しているようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)共演「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)の予告編が公開されたようだ。
キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作アニメーション映画「スモールフット」("Smallfoot")の日本語吹き替え版で、木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦が声優を務めるようだ。
山田孝之プロデュース、藤井道人監督、小寺和久脚本、阿部進之介主演の新作「デイアンドナイト」に、安藤政信、清原果耶、田中哲司、小西真奈美、佐津川愛美、渡辺裕之、室井滋が出演しているようだ。
こだま兼嗣総監督、加藤陽一脚本「劇場版シティーハンター」(仮題)の特報が公開されたようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)でワールドプレミア上映される、スペインのXacio Bano監督"Trote"(Trot)の国際販売権を、ドイツのPatra Spanouが獲得したようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品されている、シンガポールのYeo Siew Hua監督"A Land Imagined"の国際販売権を、米国のVisit Filmsが獲得したようだ。
アンドレ・バイズ(Andres Baiz)監督「ヒドゥン・フェイス」("La cara oculta",2011年)がメキシコでリメイクされるようだ。ホルヘ・ミッチェル・グラウ(Jorge Michel Grau)が監督を務め、8月6日からメキシコシティで撮影に入る模様。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品されている、Yona Rozenkier脚本・監督・出演"Hatzlila"(The Dive)の予告編が公開されたようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品されている、Barbara Miller監督のドキュメンタリー映画"#Female Pleasure"の予告編が公開されたようだ。
Elliot Feld脚本・監督、Danielle Burgess、Tiffany Shepis共演のホラー"Killer Kate!"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン共演による映画化で、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、アレックス・エッソー(Alex Essoe)がキャストに加わったようだ。
クリス・ヴァン・オールズバーグ(Chris Van Allsburg)の児童書「まさ夢いちじく」("The Sweetest Fig")の20th Century Foxによる映画化で、ポール・フェイグが監督を務めるようだ。
数多くの作品でスタントマンとして活躍するLarry Rippenkroeger脚本・監督による新作アクションコメディ"Hot Water"で、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)が主演するようだ。
クリストファー・ノーランの監修による、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)公開50周年記念非レストア70mmプリント版が、米国内4館のIMAXシアターでも上映されるようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品されている、Sheng Qiu脚本・監督"Suburban Birds"の予告編が公開されたようだ。
「バーフバリ 伝説誕生」("Baahubali: The Beginning",2015年)、「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)の前日譚を描くドラマシリーズ"Baahubali: Before the Beginning"の制作をNetflixがオーダーしたようだ。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ニコラス・ストーラー脚本、イザベラ・モナー、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)共演による実写映画化で、Madeleine Maddenがキャストに加わったようだ。
トファー・グレイスがKKK最高幹部デヴィッド・デューク(David Duke)を演じたスパイク・リー監督"BlacKkKlansman"からの映像が公開されたようだ。
「マダム・サタン」("Madam Satan",1930年)、「グランド・ホテル」("Grand Hotel",1932年)、「恋のカーニバル」("Dr. Rhythm",1938年)、「歩く死者」("Dead Men Walk",1943年)などの作品に出演した、女優のメアリー・カーライル(Mary Carlisle)さんが亡くなった(104歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Michael Lembeck監督、エレン・バースティン、ジェイムズ・カーン共演の新作ロマンチックコメディ"Welcome to Pine Grove!"で、アン=マーグレット、ジェーン・カーティン、ロレッタ・デヴァインがキャストに加わったようだ。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第46回アニー賞(Annie Awards)の作品エントリーがスタートしたようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー共演の新作"Top Gun: Maverick"で、グレン・パウエルがキャストに加わったようだ。
シャーリーズ・セロンがニュースキャスターのメーガン・ケリー(Megyn Kelly)を演じる、ジェイ・ローチ監督、チャールズ・ランドルフ(Charles Randolph)脚本によるタイトル未定の新作で、ニコール・キッドマンが共演するほか、マーゴット・ロビーが出演交渉に入っている模様。
グザヴィエ・ドラン監督、キット・ハリントン、キャシー・ベイツ、ジェイコブ・トレンブレイ、スーザン・サランドン、ナタリー・ポートマン、ニコラス・ホルト、タンディ・ニュートンら共演の新作"The Death and Life of John F. Donovan"が、9月6-16日開催の第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、Tilman Singer脚本・監督のホラー映画"Luz"の特報が公開されたようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演の新作"I Think We're Alone Now"のポスターが公開されたようだ。
作家シドニー=ガブリエル・コレット(Sidonie-Gabrielle Colette,1873-1954)を描く、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト、エレノア・トムリンソン、フィオナ・ショウ、羽田昌義共演"Colette"からの写真が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")が撮影に入ったようだ。
Katharine O'Brien監督、サイモン・ペッグ、ジュノー・テンプル、アレクサンドラ・ダダリオ、TAO(岡本多緒)、ロザンナ・アークエット、ブリア・ヴィネイト(Bria Vinaite)共演の新作"Lost Transmissions"が撮影を終えたようだ。
Matthew Newton脚本・監督の新作アクション"Eve"で、ジェシカ・チャステインが主演とプロデュースを務めるようだ。
柴崎友香原作、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子共演「寝ても覚めても」("Asako I & II")の米国内配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
ジョージ・オーウェル(George Orwell,1903-1950)の小説「動物農場」("Animal Farm")のアンディ・サーキス監督による映画化企画は、Netflixが獲得したようだ。
クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)の半生を追った、ラシダ・ジョーンズ、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督のドキュメンタリー映画"Quincy"をNetflixが獲得、9月21日から世界各国で配信するようだ。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描く、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー主演"At Eternity's Gate"が、9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作アニメーション映画「スモールフット」("Smallfoot")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Warner Bros.による新作アニメーション映画"Super Pets"で、「レゴバットマン ザ・ムービー」("The LEGO Batman Movie",2017年)のジャレッド・スターン(Jared Stern)が脚本に起用されたようだ。
「トランスフォーマー ザ・ムービー」("The Transformers: The Movie",1986年)が、9月27日に米国内約500館の劇場で一夜限定上映されるようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作"Spider-Man: Far From Home"のロゴが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のモーションポスターが公開されたようだ。
「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)のスコット・デリクソン監督が、9月に続編の製作を発表することを示唆したようだ。
オーディションで選ばれた先天性脳性麻痺の佳山明が主演する、HIKARI脚本・監督の新作「37 Seconds」が撮影に入っているようだ。神野三鈴が共演、公開は2020年になる模様。
Laura Nix監督のドキュメンタリー映画"Inventing Tomorrow"からの映像が公開されたようだ。
  8/3
谷口悟朗監督「コードギアス 復活のルルーシュ」の特報が公開されたようだ。
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」が12月22日から公開されるようだ。
リー・チェン脚本・監督・主演「スカイハンター 空天猟」("Sky Hunter",2017年)、ダンテ・ラム監督「オペレーション:レッド・シー」("Operation Red Sea",2018年)が、9月22日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
進藤丈広監督、吉田凜音、久間田琳加、横田真悠、中山咲月、糸瀬七葉共演「ヌヌ子の聖★戦〜HARAJUKU STORY〜」の予告編が公開されたようだ。
奥田英朗原作、森岡利行監督、野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華、下條アトム、二階堂智、片岡礼子、やしろ優共演「純平、考え直せ」が、第42回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)World Greats部門に出品されるようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の特報が公開されたようだ。
村上春樹原作、松永大司監督、吉田羊、佐野玲於、村上虹郎、佐藤魁、栗原類共演「ハナレイ・ベイ」の予告編が公開されたようだ。
岩井俊二監督の新作「Last Letter」で、松たか子、広瀬すず、神木隆之介、福山雅治、森七菜、庵野秀明、水越けいこ、小室等が共演するようだ。公開は2019年になる模様。
児玉宜久監督、横澤夏子、萩原みのり、山崎銀之丞、笹野高史、松原智恵子、緒形直人、辻本祐樹、坂本三佳、安川まり、古田耕子共演「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」が、11月3日から福井県先行公開、11月23日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
城定秀夫監督、小澤廉、吉倉あおい、毎熊克哉、宮崎秋人、矢柴俊博共演「新宿パンチ」が、12月1日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
Michael Lembeck監督、エレン・バースティン、ジェイムズ・カーン、アン=マーグレット、ジェーン・カーティン、ロレッタ・デヴァイン共演の新作ロマンチックコメディ"Welcome to Pine Grove!"で、エリザベス・ミッチェルがキャストに加わったようだ。
ドナルド・ドランプ(Donald Trump)とウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)との数十年に渡る関係に迫る、Jack Bryan監督のドキュメンタリー映画"Active Measures"が、8月31日から米国で劇場公開されるようだ。
ブリュノ・デュモンは、"Jeannette, l'enfance de Jeanne d'Arc"(Jeannette: The Childhood of Joan of Arc, 2017年)の続編となる新作"Jeanne"の撮影に入るようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ルーマニアはRadu Jude脚本・監督"Imi este indiferent daca in istorie vom intra ca barbari"(I Do Not Care If We Go Down in History as Barbarians)を選んだようだ。
エイミー・ポーラーの製作会社Paper Kite Productionsは、カリナ・ヤン・グラサー(Karina Yan Glaser)の児童書"The Vanderbeekers of 141st Street"の権利を獲得したようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品された、ケント・ジョーンズ(Kent Jones)脚本・監督、メアリー・ケイ・プレイス主演"Diane"の米国内配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")は、「クマのプーさん」が検閲対象となっているため、中国では公開されないようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)とオリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演"Stan & Ollie"が、10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、クメイル・ナンジアニ、レイフ・スポール、エマ・トンプソン共演によるタイトル未定の新作で、レベッカ・ファーガソンがキャストに加わったようだ。
「ワイルド・ギース」("The Wild Geese",1978年)、「白く渇いた季節」("A Dry White Season",1989年)、「ブラッド・ダイヤモンド」("Blood Diamond",2006年)などに出演した、俳優のウィンストン・ヌシュナ(Winston Ntshona)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ハイファ・アル=マンスール監督、サナ・レイサン、アーニー・ハドソン、リン・ウィットフィールド、リリク・ベント、カミーユ・グアティ(Camille Guaty)ら共演の新作"Nappily Ever After"の予告編が公開されたようだ。
フレッド・アーミセン、マヤ・ルドルフ共演によるAmazon Primeのドラマシリーズ"Forever"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボールドウィン(James Baldwin,1924-1987)原作、バリー・ジェンキンス監督、KiKi Layne、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、レジーナ・キング、コールマン・ドミンゴ、ディエゴ・ルナ、ペドロ・パスカル、デイヴ・フランコ、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、フィン・ウィットロック、エド・スクライン、アーンジャニュー・エリス共演の新作"If Beale Street Could Talk"の特報が公開されたようだ。
「バットマン」("Batman")シリーズのリブートを手掛けるマット・リーヴスは「(フランク・ミラーのBatman:)Year Oneは大好きなコミックの一つだが、Year Oneはやらない」と語ったようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)の米国内興収が4億ドルを超えたようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストンら共演"The King of Thieves"の予告編が公開されたようだ。
リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く、クレイグ・ウィリアム・マクニール(Craig William Macneill)監督、クリステン・スチュワート、クロエ・セヴィニー共演の新作"Lizzie"の予告編が公開されたようだ。
カリフォルニアで開催されたFar West International Championshipに出場した10歳の少年が、100mバタフライで1分9秒38を記録、マイケル・フェルプス(Michael Phelps)が10歳の時に記録した1分10秒48を破ったようだ。少年はClark Kent Apuadaという名前らしい。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の上映会が、ノルウェーのPreikestolenで行われたようだ。
ジャン=ピエール・メルヴィル(Jean-Pierre Melville,1917-1973)監督「仁義」("Le Cercle Rouge",1970年)がリメイクされるようだ。スティーヴン・ナイト(Steven Knight)が脚本を執筆、Tarik Salehが監督を務める模様。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル、マイケル・シーン、エイザ・ゴンザレス、タルラ・ライリー、アレックス・エルナンデス(Alex Hernandez)、トビー・ケベル共演の新作"Bloodshot"で、Lamorne Morrisがキャストに加わったようだ。
McDonald'sのMonopolyキャンペーンで2400万ドル以上を騙し取った詐欺グループの実話を描く新作で、ベン・アフレックが監督、マット・デイモンが主演、レット・リース(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)が脚本を手掛けるようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ストーン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー共演による映画化で、ジェイムズ・ノートンが出演交渉に入っているようだ。
Tara Miele監督の新作"Wander Darkly"で、シエナ・ミラー、ディエゴ・ルナが共演するようだ。
ロザリオ・ドーソンがナレーションを務めたアレックス・ウィンター監督のドキュメンタリー"Trust Machine: The Story of Blockchain"の特報が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・シュモーラー(David Schmoeller)監督「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)をリブートする、Sonny Laguna、Tommy Wiklund監督の新作"Puppet Master: The Littlest Reich"かの予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")のRealD版ポスターが公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジェイムズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェイムズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デヴィート、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)らが声優を務める、キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作アニメーション映画「スモールフット」("Smallfoot")の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演の新作"The Happytime Murders"からの写真が公開されたようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の削除シーンが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のモーションポスターが公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、Kraven the Hunterを主人公に描く新作で、「イコライザー」("The Equalizer",2014年)シリーズのリチャード・ウェンク(Richard Wenk)が脚本に起用されたようだ。
シュバシシュ・ブティヤニ(Shubhashish Bhutiani)脚本・監督、アディル・フセイン主演「ガンジスに還る」("Mukti Bhawan",2016年)が、10月27日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
  8/4
三宅唱監督、柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、柴田貴哉、水間ロン、渡辺真起子、萩原聖人、OMSB、Hi'Spec共演「きみの鳥はうたえる」の予告編が公開されたようだ。
メグ・ライアンは、自身のアイデアに基づくコメディドラマシリーズ"The Obsolescents"の制作準備に入っているようだ。NBCが企画を獲得している模様。
Nancy Doyleの小説に基づく、ウィリアム・ティートラー(William Teitler)監督の新作コメディ"Judy Small"で、Anna Pniowskyがロブ・コードリー、アリシア・シルヴァーストーンと共演するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソは、ジョン・ブランケイト(John Brancato)の脚本による、先史時代を描く新作企画"The Last Neanderthal"をプロデュースするようだ。「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)などに参加しているスタント・コーディネーターのテリー・ノタリーを監督に起用した模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スイスはMarkus Imhoof監督のドキュメンタリー映画"Eldorado"を選んだようだ。
Rob Doyleの小説に基づくEoin C. Macken脚本・監督の新作"Here Are the Young Men"で、アニヤ・テイラー=ジョイ、ディーン=チャールズ・チャップマン(Dean-Charles Chapman)、フィン・コール(Finn Cole)、フェルディア・ウォルシュ=ピーロが共演するようだ。
「アイ・ラブ・ユー・ローザ」("Ani Ohev Otach Rosa",1972年)、「いとしの君へ」("Chere inconnue",1980年)、「さよならは言わないで」("Every Time We Say Goodbye",1986年)などの作品を手がけた、映画監督のモーシェ・ミズラヒ(Moshe Mizrahi)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルドルフ・ヴァレンティノ(Rudolph Valentino,1895-1926)を描く、Vladislav Kozlov製作・監督・主演、イザベラ・ロッセリーニ、フランコ・ネロ、テリー・ムーア(Terry Moore)共演の新作"Silent Life"で、シェリリン・フェンがキャストに加わったようだ。
TVドラマシリーズ"The Facts of Life"(1979-1988年)のSony Pictures Televisionによるリブート企画で、レオナルド・ディカプリオ、ジェシカ・ビールが制作総指揮に向けて交渉に入っている模様。
第35回Jerusalem Film Festivalの各賞が発表、Yona Rozenkier脚本・監督・出演"Hatzlila"(The Dive)、Tsivia Barkai Yacov脚本・監督"Para Aduma"(Red Cow)の2作品が作品賞に選ばれたようだ。
アレクサンドラ・ブラッケン(Alexandra Bracken)原作、ジェニファー・ユー・ネルソン監督、アマンドラ・ステンバーグ、スカイラン・ブルックス、ハリス・ディキンソン(Harris Dickinson)、Miya Cech、マンディ・ムーア、グウェンドリン・クリスティ共演"The Darkest Minds"の先行上映が2日夜に米国内の劇場で行われ、興収55万ドルを記録したようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ミラ・クニス、ケイト・マッキノン、ジャスティン・セロウ、サム・ヒューアン(Sam Heughan)共演"The Spy Who Dumped Me"の先行上映が2日夜に米国内の劇場で行われ、興収95万ドルを記録したようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")の先行上映が2日夜に米国内の劇場で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
8月31日-9月9日開催の第44回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、ケイト・ベッキンセイルにTalent Award、エル・ファニング、シャイリーン・ウッドリーにNouvel Hollywood賞が贈られるようだ。
オープンワールド系ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化で、監督予定だったロブ・マケルヘニー(Rob McElhenney)が降板、米国公開日は当初予定の2019年5月から延期となるようだ。「トム・ソーヤーの盗賊団」("Band of Robbers",2015年)のアーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)が新たに脚本に起用された模様。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズは、夫マイケル・ダグラスと初めて出会った時の写真を公開したようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の、レブロン・ジェイムズ主演による続編企画で、当初予定のジャスティン・リンに代わる監督として、Terence Nanceが交渉に入っているようだ。
Drakeの新曲"In My Feelings"のMVに、ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)、ノア・シュナップ、ウィル・スミスらが出演しているようだ。
レン・ワイズマン監督による「ダイ・ハード」シリーズ第6弾"Die Hard: Year One"で若きジョン・マクレーンを演じる俳優は、ブルース・ウィリスが決めるらしい。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演"King of Thieves"のポスターが公開されたようだ。
マイケル・B・ジョーダン、ダコタ・ファニング、デヴィッド・テナント、山寺宏一らが声優を務める、Rooster Teeth制作によるTVアニメシリーズ"gen:LOCK"の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・クラヴェル(James Clavell,1924-1994)の小説「将軍」("Sh gun")を、米FXが再ドラマ化するようだ。Eugene Kelly、Ronan Bennettが脚本を執筆する模様。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)が手掛ける米FXの新作ドラマシリーズ"Devs"で、ニック・オファーマン、ソノヤ・ミズノが共演するようだ。
Casey Shermanの著書"Animal: The Bloody Rise and Fall of the Mob's Most Feared Assassin"に基づくFox 2000 Picturesの新作"Thacher Island"で、Charlie Wachtel、David Rabinowitzが脚本に起用されたようだ。
David-Jan Bronsgeest監督の短編ホラー"Meet Jimmy"を、Paramountが長編映画化するようだ。
  8/5
杉原輝昭監督「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」公開記念舞台挨拶が5日都内で行われ、伊藤あさひ、結木滉星、濱正悟、横山涼、工藤遥、奥山かずさ、元木聖也が出席したようだ。
長崎健司監督「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」公開記念舞台挨拶が4日都内で行われ、山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、志田未来、生瀬勝久が出席したようだ。
谷健二監督「一人の息子」が3日初日を迎え、馬場良馬、玉城裕規らが舞台挨拶に立ったようだ。
オムニバス映画「詩季織々」が4日初日を迎え、「上海恋」のリ・ハオリン監督、「小さなファッションショー」の竹内良貴監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
上堀内佳寿也監督「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」が4日初日を迎え、犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、武田航平、越智友己、滝裕可里、水上剣星、前川泰之、松井玲奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェイムズ・ガンが過去のツイートを理由に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の監督を解雇されたことについて、カート・ラッセルは「少々神経質になりすぎていると思う」と語ったようだ。
C.J. Wallis監督の新作コメディ"The Fiddling Horse"で、ダニカ・マッケラー(Danica McKellar)がアンディ・キンドラー(Andy Kindler)と共演するようだ。
CBS All Accessによる「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVシリーズで、パトリック・スチュワートが再びジャン=リュック・ピカード(Jean-Luc Picard)を演じることが正式に決まったようだ。
ロシア外務省は、スティーヴン・セガールを、人道的分野での米国との関係促進のための特使に任命したようだ。
キース・スタンフィールド主演"Sorry To Bother You"(2018年)を手掛けたBoots Riley監督は、"黒人映画"は外国ではヒットしないとして彼の作品をそのように扱う海外配給会社の姿勢を批判したようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収が、公開169日目の8月3日までに6億9998万5026に達し、間もなく7億ドルを超えるようだ。
「フィフティ・シェイズ・フリード」("Fifty Shades Freed",2018年)のジェイムズ・フォーリー監督次回作は、アルカトラズ連邦刑務所から脱出したフランク・モリス(Frank Morris,1926-1962?)を描く"Alcatraz"になる模様。
シェイン・ブラック監督の新作「ザ・プレデター」("The Predator")で、エドワード・ジェイムズ・オルモスの出演シーンは全てカットされた模様。
「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)などを手掛けたアニメーターのDavid W. Allen(1944-1999)が取り組んでいたものの未完成に終わっていた映画"The Primevals"がFull Moon Featuresによって完成、2019年に公開されるようだ。
  8/6
Flying Lotus(Steven Ellison)監督「KUSO」("Kuso",2017年)の予告編が公開されたようだ。
三谷幸喜脚本・監督の新作「記憶にございません!」で、中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市が共演しているようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」がトップ(94.1)、「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」が2位(92.9)、「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」が3位(92.7)、「インクレディブル・ファミリー」が4位(92.0)、「センセイ君主」が5位(91.7)となったようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")のポスターが公開されたようだ。
Rahul Dholakia監督、シャー・ルク・カーン、アヌーシュカ・シャルマ(Anushka Sharma)共演"Sultan"(2016年)の中国公開日が8月31日に設定されたようだ。
ドイツのMaze Pictures、Red BalloonとイタリアのPalomarは共同で、新作ファミリー映画"Grisella"を製作するようだ。ドイツ系クルド人のHuseyin Tabakが監督を務める模様。
スイスの陸上長距離選手Jonas Widmerの実話に基づく、Hannes Baumgartnerの長編監督デビュー作"Der Laufer"(Midnight Runner)の国際販売権を、Be For Filmsが獲得したようだ。
ジョン・デロリアン(John DeLorean,1925-2005)の生涯を描く、ニック・ハム監督、リー・ペイス、ジェイソン・サダイキス、ジュディ・グリア、コリー・ストール共演"Driven"が、8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でクロージング上映されるようだ。
全米週末興収は、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)が3500万ドル(4395館)でトップを維持、マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")は2500万ドル(3602館)で2位、スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、ミラ・クニス、ケイト・マッキノン、ジャスティン・セロウ、サム・ヒューアン(Sam Heughan)共演"The Spy Who Dumped Me"は1235万ドル(3111館)で3位のスタートとなったようだ。
ロバート・レッドフォードは、デヴィッド・ロウリー監督の新作"The Old Man and the Gun"への出演を最後に、俳優業から引退することを明らかにしたようだ。
Desiree Akhavan監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ジョン・ギャラガーJr.、サーシャ・レイン(Sasha Lane)共演"The Miseducation of Cameron Post"が米国内2館で公開され、週末興収5万3000ドル、1館平均2万6500ドルを記録したようだ。
協同組合「ワーカーズコープ」による東日本大震災の被災地での取り組みを追った、森康行監督のドキュメンタリー映画「Workers 被災地に起つ」の公開日が10月20日に決まったようだ。
  8/7
岡山ヒロミの小説「桃源郷ラビリンス」が、ヨリコ ジュン監督、鳥越裕貴主演で映画化、2019年秋に公開されるようだ。
渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」に基づく、前田哲監督、橋本裕志脚本、大泉洋、高畑充希、三浦春馬共演の新作「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」に、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵が出演しているようだ。
大崎章監督、南沙良、原菜乃華、小野花梨、西山小雨、片岡礼子共演「無限ファンデーション」が、11月17日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
西見祥示郎、ギョーム・ルナール(Guillaume Renard)監督「ムタフカズ」("Mutafukaz",2017年)の日本語吹き替え版で、草なぎ剛、柄本時生、満島真之介が声優を務めるようだ。公開日は10月12日に決まった模様。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)の日本語吹き替え版で、堺雅人が主人公の声を演じているようだ。
Luke Shanahan監督、アデレイド・クレメンス、アレックス・ラッセル、フィーラ・バーテンス共演"Rabbit"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ハイエット(Paul Hyett)監督、ハンナ・アータートン、クレア・ヒギンズ、マイケル・アイアンサイド共演のホラー"Heretiks"の予告編が公開されたようだ。
Brad Elmore監督、ジェイムズ・パクストン、M・C・ゲイニー、ホセ・フリアン(Jose Julian)、クリス・ワイツ共演"Boogeyman Pop"の特報が公開されたようだ。
スイス人監督のLionel Baierは、欧州での移民問題を題材にした新作"South"の監督を務めるようだ。
Richard Chizmar、Billy Chizmarの小説"Widow's Point"のGregory Lamberson脚本・監督による映画化で、クレイグ・シェイファーが主演するようだ。
アンドロイドを作った女性エンジニアを主人公に描く、ポール・フェイグ、ジェシー・ヘンダーソン(Jessie Henderson)のプロデュースによる新作コメディ"Turned On"で、タムラ・デイヴィスが監督を務めるようだ。
A24は、ボー・バーナム(Bo Burnham)脚本・監督、エルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)主演"Eighth Grade"(2018年)の無料上映を8日夜に全米50都市で行うようだ。
ローマ教皇フランシスコを追った、ヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画"Pope Francis: A Man of His Word"に、マイケル・ムーア主催のトラヴァース・シティ映画祭(Traverse City Film Festival)でFounders Grand Prizeが贈られたようだ。
David-Jan Bronsgeest監督の短編ホラー"Meet Jimmy"(2018年)の、ParamountとPlatinum Dunesによる長編映画化で、マイケル・ラスムッセン(Michael Rasmussen)、ショーン・ラスムッセン(Shawn Rasmussen)が脚本に起用されたようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)、Notorious B.I.G.(1972-1997)の殺害事件を担当したロサンゼルス市警の刑事Russell Poole(1957-2015)を主人公に描く、ブラッド・ファーマン監督、ジョニー・デップ、フォレスト・ウィテカー共演"City of Lies"の米国公開日が、当初予定の9月7日から無期延期となったようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Maniac"の予告編が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"に、Black Maskが敵として登場するらしい。
クエンティン・タランティーノ監督の新作"Once Upon a Time in Hollywood"でシャロン・テイト(Sharon Tate,1943-1969)を演じるマーゴット・ロビーが、撮影現場からの写真を公開したようだ。
「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」("Jackie",2016年)、「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」("Neruda",2016年)のパブロ・ラライン監督は、Anand Giridharadas原作、マーク・ラファロ、クメイル・ナンジアニ共演の新作"The True American"の前に、ガエル・ガルシア・ベルナル、Mariana Di Girolamo共演による"Ema"の製作に入るようだ。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Bloodshot"がアフリカで撮影に入ったようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のNG映像が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)の続編となる、Steven Caple Jr.監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、テッサ・トンプソン、ドルフ・ラングレンら共演"Creed II"からの写真が公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")からの写真が公開されたようだ。
Jay Longino脚本、リル・レル・ハウリー、ドン・チードル、ケヴィン・ハート共演による新作企画"Black Stallions"を、Netflixが獲得したようだ。
Doron Eran監督のイスラエル映画"Melting Away"(2011年)の、Sam Wasserman脚本・監督によるリメイクで"Ava"、Audrey Middletonが映画デビューするようだ。
元海軍兵のChris Heltonが監督を務める新作"Dead Water"で、キャスパー・ヴァン・ディーンがグリフ・ファースト、ブライアン・デイヴィス、ジャド・ネルソンと共演するようだ。
ジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole)脚本・監督、アシュトン・サンダース、ジェフリー・ライト、ヤヒヤー・アブドゥル=マティーン二世(Yahya Abdul-Mateen II)共演の新作Netflix映画"All Day & A Night"で、Christopher Meyer、Jalyn Hallがキャストに加わったようだ。
Paramountは、実話に着想を得たBarbara Curryの脚本による新作スリラー"Gasp"のリライトに、ホリー・ブリックス(Holly Brix)を起用したようだ。
レベッカ・ホールは、ネラ・ラーセン(Nella Larsen,1891-1964)の小説「白い黒人」("Passing")の映画化で監督デビューするようだ。テッサ・トンプソン、ルース・ネッガが共演する模様。
Jessica PresslerによるNew York Magazineの記事"The Hustlers at Scores"に基づくAnnapurna Picturesの新作"Hustlers"で、ジェニファー・ロペスが主演するようだ。Lorene Scafariaが脚本を執筆、監督も務める模様。
Warner Bros.とDCは、DC Extended Universeに「スーパーガール」("Supergirl")を参戦させるようだ。Oren Uzielが脚本に取り掛かっている模様。
Ian Edelman脚本・監督、Kyle Harvey、Harrison Holzer、シェリー・ヘニッヒ(Shelley Hennig)、Jordan Rock、アミン・ジョセフ(Amin Joseph)、アンディ・バックリー(Andy Buckley)、ブレア・アンダーウッド共演"The After Party"の予告編が公開されたようだ。
「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズのスピンオフとなる、トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")のポスターが公開されたようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)監督、エズラ・ミラー主演によるWarner Bros.の新作"The Flash"は、2019年2月から製作に入る模様。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のバナーが公開されたようだ。
松村厚久を追った、奥山和由監督のドキュメンタリー映画「熱狂宣言」が、11月4日からTOHOシネマズ六本木ヒルズで公開されるようだ。
  8/8
セドリック・クラピッシュ監督、ピオ・マルマイ(Pio Marmai)、アナ・ジラルド(Ana Girardot)、フランソワ・シヴィル共演「おかえり、ブルゴーニュへ」("Ce qui nous lie",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・フリードキン監督「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)オリジナル完全版が、11月24日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)フォーラム部門に出品された、山中瑶子監督「あみこ」("Amiko",2018年)が、9月1-7日にポレポレ東中野でレイトショー公開されるようだ。
マーク・フォースター監督、ブレイク・ライヴリー、ジェイソン・クラーク共演「かごの中の瞳」("All I See Is You",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ねこまき(ミューズワーク)のコミックに基づく、岩合光昭監督、立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之共演の新作「ねことじいちゃん」の特報が公開されたようだ。
「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)プロモーションのため、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリーが来日するようだ。東京と大阪でのイベントに参加する模様。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「素浪人罷通る」(伊藤大輔監督,1947年)、「明治侠客伝 三代目襲名」(加藤泰監督,1965年)、「男はつらいよ 私の寅さん」(山田洋次監督,1973年)、「お葬式」(伊丹十三監督,1984年)、「ソロモンの偽証」(成島出監督,2015年)などの作品に出演した、俳優の津川雅彦さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
S・S・ラージャマウリ監督、ラーム・チャラン(Ram Charan)、カージャル・アグルワール(Kajal Aggarwal)ら共演「マガディーラ 勇者転生」("Magadheera",2009年)の予告編が公開されたようだ。
Abby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー主演"I Feel Pretty"(2018年)が「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の邦題で12月28日から公開されるようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、Algee Smith、レジーナ・ホール、コモン、アンソニー・マッキー、イッサ・レイ(Issa Rae)、K・J・アパ、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)ら共演"The Hate U Give"の予告編が公開されたようだ。
メキシコのViento del Norteが製作するKatina Medina Mora監督の新作"Adam's Apple"で、ニューヨークを拠点とするFilm Roosterの共同製作が決まったようだ。1990年代のメキシコと現代のニューヨークが舞台になる模様。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)のWorks in Progressイベントに出品されている、ポルトガルのVicente Alves do O脚本・監督による"A golpe de sol"(Sunburn)の国際販売権を、イタリアのThe Open Reelが獲得したようだ。
「マルガリータで乾杯を!」("Margarita, with a Straw",2014年)のショナリ・ボーズ監督による新作"The Sky Is Pink"で、プリヤンカー・チョープラー、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)、Zaira Wasimが共演するようだ。今週からムンバイで撮影に入っている模様。
スコット・ウォー監督、ジョン・シナ、ジャッキー・チェン共演の新作アクションスリラー"Project X"(旧タイトル"Ex-Baghdad")で、アマデウス・セラフィーニ(Amadeus Serafini)がキャストに加わったようだ。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Bloodshot"で、当初出演予定だったマイケル・シーンがスケジュールの都合で降板、ガイ・ピアースが代役として出演交渉に入っているようだ。
Martin Rosete監督の新作"Remember Me"で、ブルース・ダーン、ブライアン・コックス、カロリーヌ・シオル、Brandon Larracuenteが共演するようだ。8月24日からスペイン、フランス、ロサンゼルスで撮影が行われる模様。
ジョン・カーペンター監督「ザ・フォッグ」("The Fog",1980年)の4Kリストア版が、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴなどの劇場で10月26日から上映されるようだ。
「艦隊は踊る」("Hit the Deck",1955年)、「禁断の惑星」("Forbidden Planet",1956年)、「007/死ぬのは奴らだ」("Live and Let Die",1973年)などに出演した、俳優のロバート・ディックス(Robert Dix)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
A. J. Lieberman、Riley Rossmoのグラフィック・ノベルに基づく、ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)監督、クリス・プラット、プリヤンカー・チョープラー共演の新作"Cowboy Ninja Viking"の米国公開日は、当初予定の2019年6月28日から延期となった模様。
"Bad Day for the Cut"(2017年)を手掛けたChris Baugh、Brendan Mullinによるタイトル未定の新作スーパーヒーロー強盗映画企画を、Legendaryが獲得したようだ。
米The CWによる、DC Comicsの"Batwoman"のドラマシリーズ化で、ルビー・ローズが主演するようだ。
Fox News初代CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)の生涯を追うドキュメンタリー"Divide and Conquer: The Story of Roger Ailes"が製作されるようだ。Alexis Bloomが監督を務める模様。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス主演の新作"Her Smell"が、9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)に出品されるようだ。
カート・ヴォネガット(Kurt Vonnegut,1922-2007)の小説「スローターハウス5」("Slaughterhouse-Five")が米EpixでTVドラマシリーズ化されるようだ。Patrick Macmanusが脚本、制作総指揮を務める模様。
アン・パチェット(Ann Patchett)原作、ポール・ワイツ監督、ジュリアン・ムーア、渡辺謙、デミアン・ビチル、セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバート、加瀬亮ら共演"Bel Canto"の予告編が公開されたようだ。
ベン・スティラー監督、パトリシア・アークエット、ポール・ダノ、ベニチオ・デル・トロら共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Escape at Dannemora"の予告編が公開されたようだ。
Brian Catlingの小説"The Vorrh"三部作を、テリー・ギリアムが映画化するようだ。
「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone")出版20週年を記念して、映画「ハリー・ポッター」("Harry Potter")シリーズ全8作品が8月31日-9月6日に米国内の劇場で上映されるようだ。
Jenn Wexler監督、Chloe Levine、Granit Lahu、Jeremy Pope、Bubba Weiler、Amanda Grace Benitez、ジェレミー・ホルム共演のホラー"The Ranger"からの映像が公開されたようだ。
Qasim Basir監督、オマリ・ハードウィック、ミーガン・グッド共演"A Boy. A Girl. A Dream"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督の新作"10 Minutes Gone"で、ブルース・ウィリスが主演するようだ。
John C. Lyons、Dorota Swies監督の新作ホラー"Unearth"で、エイドリアン・バーボー(Adrienne Barbeau)、アリソン・マカティー(Allison McAtee)、P・J・マーシャル、Rachel McKeon、Monica Wyche、Brooke Sorenson、Marc Blucasが共演するようだ。
Ilyssa Goodman監督、Chloe Lukasiak、Lauren Orlando、Emily Skinner共演の新作"Next Level"で、Teddi Mellencamp Arroyave、Jack Valeがキャストに加わったようだ。
Adrian Bartol監督の新作"American Desert"で、ルビー・モディーン(Ruby Modine)、マイケル・アイアンサイド、Will Brandtが共演するようだ。既に製作に入っている模様。
バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)は、1938年に放送されたオーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)によるラジオ・ドラマ「宇宙戦争」("War of the Worlds")の舞台裏を描く新作"We Interrupt This Program"で監督を務めるようだ。
Charles Graeberの小説に基づく、Krysty Wilson-Cairns脚本、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督の新作スリラー"The Good Nurse"で、ジェシカ・チャステイン、エディ・レッドメインが出演交渉に入っているようだ。
スティーヴン・キング、ジョー・ヒル(Joe Hill)の小説"In the Tall Grass"のヴィンチェンゾ・ナタリ監督による映画化で、パトリック・ウィルソン、Laysla De Oliveira、ハリソン・ギルバートソンが共演するようだ。
ダンカン・ジョーンズは、Tony Kentのスリラー小説"Killer Intent"のTVシリーズ化を手掛けるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)"Super Duper Cut"版の特報が公開されたようだ。
「パワーレンジャー」("Power Rangers",2017年)の続編企画が、極初期の開発段階に入っているらしい。
ジョン・ファヴロウが制作総指揮と脚本を務める「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写TVシリーズは、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)から3年後の惑星マンダロア(Mandalore)が舞台になる、という噂があるようだ。
「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編となる、ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")に、サミュエル・L・ジャクソン、コビー・スマルダーズが出演することが正式に発表されたようだ。
  8/9
レオ・チャン(Leo Zhang)脚本・監督、ジャッキー・チェン主演「ポリス・ストーリー REBORN」("Bleeding Steel",2017年)のポスターが公開されたようだ。
新井英樹原作、吉田恵輔監督、安田顕、ナッツ・シトイ、河井青葉、ディオンヌ・モンサント、福士誠治、品川徹、田中要次、伊勢谷友介、木野花共演「愛しのアイリーン」の予告編が公開されたようだ。
山戸結希が企画・プロデュースする短編オムニバス映画「21世紀の女の子」で、立命館大学在学の金子由里奈が監督の一人に選ばれたようだ。
ハリー・クレフェン(Harry Cleven)監督、フルール・ジフリエ(Fleur Geffrier)、エリナ・レーヴェンソン(Elina Lowensohn)、フランソワ・ヴァンサンテッリ(Francois Vincentelli)共演「エンジェル、見えない恋人」("Mon ange",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ケリー(Joe Kelly)原作、アンダース・ウォルター(Anders Walter)監督、マディソン・ウルフ、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ共演「バーバラと心の巨人」("I Kill Giants",2017年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、ルーニー・マーラ、ケイシー・アフレック共演「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」("A Ghost Story",2017年)の日本公開が11月17日に決まったようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")のキャラクターポスターが公開されたようだ。
「判決、ふたつの希望」("L'insulte",2017年)プロモーションのため、ジアド・ドゥエイリ(Ziad Doueiri)監督が来日、8日都内で行われた公開記念トークイベントに出席したようだ。
実業家ヘレナ・ルビンスタイン(Helena Rubinstein,1870-1965)の生涯を描く映画"Helena"をStudiocanal Australiaが手掛けるようだ。Katherine Thomsonが脚本を手がける模様。
Bryan Stevensonの著書"Just Mercy: A Story of Justice and Redemption"のデスティン・ダニエル・クレットン監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・フォックス共演による映画化で、ブリー・ラーソンがキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")の、ニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)、ティム・ミラー製作、Jeff Fowler監督、ジェイムズ・マースデン、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、ジム・キャリー共演によるCG/実写映画化で、ベン・シュワルツが主人公の声を演じるようだ。
今年5月に亡くなったマーゴット・キダー(Margot Kidder,1948-2018)の死因は、自殺だったようだ。
Fox Searchlightは、マット・タイルナウアー(Matt Tyrnauer)監督のドキュメンタリー映画"Scotty and the Secret History of Hollywood"(2018年)で再び注目を集めているScotty Bowersの半生を映画化するようだ。
フレッド・カヴァイエ監督「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)の、ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、フランク・グリロ、アンソニー・マッキー、マーシア・ゲイ・ハーデン共演によるリメイク"Point Blank"で、クリスチャン・クックがキャストに加わったようだ。
カリン・クサマ監督、ニコール・キッドマン、セバスチャン・スタン、タチアナ・マズラニーら共演"Destroyer"が、9月6-16日開催の第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のPlatform部門でオープニング上映されるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞に新たな部門としてOutstanding Achievement in Popular Filmを追加すると発表したようだ。また、第92回アカデミー賞授賞式の開催日を当初予定の2020年2月23日から2月9日に変更した模様。
スコット・ウォー監督、ジョン・シナ、ジャッキー・チェン共演の新作アクションスリラー"Project X"(旧タイトル"Ex-Baghdad")の撮影現場が土石流に襲われたらしい。けが人が出たほかトラック数台が流されるなどしたものの、重傷者はいない模様。
アル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を描く新作"Fonzo"を手掛けるジョシュ・トランク監督は、主演するトム・ハーディの写真を公開したようだ。
Walt Disney Studiosは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の脚本として、監督から解雇したジェイムズ・ガンが執筆したものを使用する計画らしい。
「天国から落ちた男」("The Jerk",1979年)、「ドラキュラ都へ行く」("Love at First Bite",1979年)、「のるかそるか」("Let It Ride",1989年)などに出演した、俳優のデヴィッド・ランズバーグ(David Landsberg)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、第92回アカデミー賞授賞式の開催日が2020年2月23日から2月9日に変更されたことを受けて、第73回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)の開催日を例年の2月初旬から変更するようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、チャン・イーモウにJaeger-LeCoultre Glory to the Filmmaker Award(監督・ばんざい!賞)が贈られるようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作"Once Upon a Time in Hollywood"のプロモーションとして公開されたレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの写真は、修正されていたらしい。
Sorcha Groundsell、Percelle Ascott、ガイ・ピアースら共演のドラマシリーズ"The Innocents"の予告編が公開されたようだ。
ラースロー・ネメシュ監督、Juli Jakab主演"Napszallta"(Sunset)の予告編が公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ「マニアック」("Maniac")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ、Jayden Fowora-Knight、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、ミスティ・コープランド(Misty Copeland)、セルゲイ・ポルーニンら共演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")の予告編が公開されたようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンスの新作"Midway"で、パトリック・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageは、12月3日開催の第32回Saluteで、グレン・クローズの功績を称えるようだ。
Chelsea Stardustは、グレイディ・ヘンドリックス(Grady Hendrix)の脚本による新作ホラーコメディ"Satanic Panic"の監督に起用されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、ギヨーム・カネ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)共演"Non-Fiction"の米国内配給権をSundance Selectsが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スロバキアはマルティン・シュリーク(Martin Sulik)監督、ペーター・シモニシェック、イジー・メンツェル共演"The Interpreter"を選んだようだ。
ジョン・カーペンター監督「ザ・フォッグ」("The Fog",1980年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
アルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演の新作"Alpha"のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)の日本での興収が、8月8日までに60億3323万3200円に達したようだ。観客動員は400万人を超えた模様。
白羽弥仁監督、高崎翔太、斉藤暁、つみきみほ、宇梶剛士、杉本有美、松永浩、大地泰仁、白石糸、大方斐紗子、仁科貴、みかん、堀田眞三、片桐夕子、石濱朗、西澤仁太、金山一彦、藤重政孝、櫻井淳子共演の新作「命のバトン」(仮題)の正式タイトルが「みとりし」に決まったようだ。
  8/10
米林宏監督「カニーニとカニーノ」、百瀬義行監督「サムライエッグ」、山下明彦監督「透明人間」の短編3作品からなるアニメーション映画「ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-」の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィナー(Michael Winner,1935ー2013)監督、チャールズ・ブロンソン(Charles Bronson,1921-2003)主演「ロサンゼルス」("Death Wish II",1982年)が国内初Blu-ray化、10月17日にリリースされるようだ。
スーパースター・ラジニカーント主演「ムトゥ 踊るマハラジャ」("Muthu",1995年)の4K&5.1chデジタルリマスター版が、11月23日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
インド東部ナガランド州で農業を営む人々の姿を追った、アヌシュカ・ミーナークシ(Anushka Meenakshi)、イーシュワル・シュリクマール(Iswar Srikumar)監督のドキュメンタリー映画「あまねき旋律」("Kho ki pa lu",2017年)の予告編が公開されたようだ。
奥田英朗原作、森岡利行監督、野村周平、柳ゆり菜、毎熊克哉、岡山天音、佐野岳、戸塚純貴、佐藤祐基、藤原季節、日向寺雅人、森田涼花、木下愛華、下條アトム、二階堂智、片岡礼子、やしろ優共演「純平、考え直せ」の予告編が公開されたようだ。
宅間孝行脚本・監督、倉科カナ、市原隼人、入山杏奈、高橋メアリージュン、やべきょうすけ、布川隼、永井大、金田明夫、大和田獏、トミーズ雅、立川談春、原田知世共演「あいあい傘」の特報が公開されたようだ。
三上延原作、三島有紀子監督、黒木華、野村周平、東出昌大、夏帆共演「ビブリア古書堂の事件手帖」に、成田凌が出演しているようだ。
千葉誠治監督のオムニバス映画「シュウカツ3」で、荒牧慶彦、富田健太郎、正木郁が渡部秀、溝口琢矢と共に主演を務めるようだ。
ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m」("47 Meters Down",2017年)の続編"47 Meters Down: The Next Chapter"の特報が公開されたようだ。
Lionsgateは、セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)のPoint Grey Picturesとのfirst-look契約締結に向けて協議に入っているようだ。
Atlee Kumar監督、Joseph Vijay主演"Mersal"(2017年)の中国での配給権をHGC Entertainmentが獲得したようだ。中国語吹替版での上映になる模様。
Robert Molloy、Kristian Krempel、Joseph Restainoはフリリダを拠点とする新会社Pinstripe Productionsを設立、第1弾として、8月17日公開のChris Bouchard、Blake Harris監督、ウィリアム・モーズリー、ポピー・ドレイトン(Poppy Drayton)、ロレト・ペラルタ(Loreto Peralta)、ジーナ・ガーション、シャーリー・マクレーン共演"The Little Mermaid"を手掛けたようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソンの新作"Midway"で、エド・スクラインがキャストに加わったようだ。
イドリス・エルバは、Ricky Staubの映画監督デビュー作"Ghetto Cowboy"に出演するようだ。
映画館チェーンのAlamo Drafthouseは、National Dog Dayの8月26日にウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)を上映するようだ。
ケン・バーンズ(Ken Burns)によるドキュメンタリー映画のオンライン講座がMasterClassに開講するようだ。
カラン・ジョーハル(Karan Johar)監督の新作"Throne"で、ランヴィール・シン(Ranveer Singh)、カリーナ・カプール(Kareena Kapoor Khan)、アーリヤー・バット(Alia Bhatt)、Vicky Kaushal、Bhumi Pednekar、Janhvi Kapoor、アニル・カプールらが共演するようだ。
オル・パーカー(Ol Parker)監督「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again",2018年)に出演したシェールは、ABBAのカバーアルバム"Dancing Queen"を9月28日にリリースするようだ。
Nadav Lapid監督"Haganenet"(2014年)をリメイクした、サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、マギー・ギレンホール主演の新作"The Kindergarten Teacher"の予告編が公開されたようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、デヴィッド・クローネンバーグによる特別講義が開催されるようだ。「エム・バタフライ」("M. Butterfly",1993年)の上映も行われる模様。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のPlatform部門に出品される、Benjamin Naishtat監督"Rojo"の予告編が公開されたようだ。
Crispian Mills監督、エイサ・バターフィールド、フィン・コール(Finn Cole)、ハーマイオニー・コーフィールド、マイケル・シーン、ニック・フロスト、サイモン・ペッグ共演"Slaughterhouse Rulez"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ムーア監督による新作ドキュメンタリー映画"Fahrenheit 11/9"の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")からの写真が公開されたようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演の新作"A Private War"からの写真が公開されたようだ。
Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演の新作"Mary Queen of Scots"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")からの写真が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ(Stefani Germanotta)主演の新作「アリー/スター誕生」("A Star is Born")からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")からの写真が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの画像が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督の新作"Hold the Dark"に出演する、アレクサンダー・スカルスガルド、Beckham Crawfordの写真が公開されたようだ。
ポルトガル出身のPedro Varela監督・脚本による新作犯罪ドラマ"The Seven Sorrows of Mary"で、エリー・バンバー、ジェイムズ・フレッシュヴィルが共演するようだ。
Marvel Studiosは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")へのジェイムズ・ガン監督復帰について、Disney側と話し合いを行っているらしい。
Sonyは、「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる"Silver & Black"の製作を中止したようだ。Silver Sable、Black Catを個別に映画化するらしい。監督予定だったジーナ・プリンス=バイスウッドはプロデューサーとしてとどまる模様。
フリークライマーのアレックス・オノルド(Alex Honnold)を追った、Jimmy Chin、Elizabeth Chai Vasarhelyi監督のドキュメンタリー"Free Solo"の予告編が公開されたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、マイケル・ムーア監督"Fahrenheit 11/9"、シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督"Halloween"がワールドプレミア上映されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント共演の新作"Jungle Cruise"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
Henry Dunham監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、クリス・マルケイ、ブライアン・ジェラティ、ロバート・アラマヨ(Robert Aramayo)、パトリック・フィシュラー、ハッピー・アンダーソン(Happy Anderson)、ジーン・ジョーンズ(Gene Jones)共演"The Standoff at Sparrow Creek"のポスターが公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョナサン・ベイカー(Jonathan Baker)、ジョシュ・ベイカー(Josh Baker)監督、ジェイムズ・フランコ、ジャック・レイナー、ゾーイ・クラヴィッツ、デニス・クエイド、キャリー・クーン共演のSFスリラー"Kin"からの映像が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のレイティングはPG-13になる模様。
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇」の特報が公開されたようだ。
  8/11
ちばてつや原作、本多敏行監督のアニメーション映画「風のように」(2016年)のサントラCD制作に向けた資金調達がCAMPFIREで行われているようだ。
元木隆史監督、藤田玲、佐藤流司、小宮有紗、木崎ゆりあ、波岡一喜、駒木根隆介、脇知弘共演「ダブルドライブ 狼の掟」「ダブルドライブ 龍の絆」の特別映像が公開されたようだ。
江戸川乱歩(1894-1965)の小説「少年探偵」シリーズに基づく、名倉良祐監督、小澤廉、寺坂頼我、飯山裕太、奥山ピーウィー、あつし、IGU、しだっくす、中島拓斗、わたる、森勇翔、的場華鈴、八木景子、大川裕明、小西麗菜、虫狩愉司、前田希美、小木茂光共演の新作「BD 明智探偵事務所」の予告編が公開されたようだ。
8月8日までの今年の米国での映画興行収入は、前年比7.8%増の76億3000万ドルに達したようだ。
ポール・ラッドは、「リトル・ミス・サンシャイン」("Little Miss Sunshine",2006年)のジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督によるNetflixのコメディドラマ・シリーズ"Living With Yourself"に出演するようだ。
「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作への出演に向けてクリス・パインとクリス・ヘムズワースが交渉に入っていたものの、物別れに終わったらしい。
アントワン・フークアが007シリーズについてバーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)と話しをした際、次期ジェイムズ・ボンド役としてイドリス・エルバの名前を挙げた、と一部で報じられたことについて、フークアの代理人は「全くのでっち上げ」と否定したようだ。
細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai",2018年)の米国公開日が11月30日に決まったようだ。オリジナル日本語版と英語吹替版で上映される模様。
「アイアンマン」("Iron Man",2008年)から「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)までのMarvel Cinematic Universe作品20本が、8月30日-9月6日に米国内のIMAXシアターで上映されるようだ。
Amblin Partnersは、Fortune Feimster、Brian Jarvis、Jim Freemanによる新作企画"Field Trip"を獲得したようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")の先行上映が9日夜に米国内の劇場で行われ、興収400万ドルを記録したようだ。
ニューヨーク市警は、窃盗の容疑でショーン・ヤングを指名手配したようだ。男性と共に店に侵入し、ノートパソコンなど1万2000ドル相当を盗んだらしい。
ジェシカ・チャステイン主演・プロデュースによる新作アクション"Eve"で監督を務める予定だったマシュー・ニュートン(Matthew Newton)が、2007年に起こした家庭内暴力事件に対する批判を受け、降板したようだ。
ヒューゴ・ブリック(Hugo Blick)脚本・監督、ジョン・グッドマン、ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)共演による英BBCのTV映画"Black Earth Rising"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、ダン・フォグラー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ共演「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald")からの写真が公開されたようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ(Stefani Germanotta)主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")の撮影現場を、「スター誕生」("A Star Is Born",1976年)のバーブラ・ストライサンドとクリス・クリストファーソンが見学に訪れていたらしい。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)、ミシェル・ヨー、オークワフィナ(Awkwafina)、ソノヤ・ミズノ、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、ケン・チョン、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)共演「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")のRotten Tomatoesでのスコアが、レビュー数23で100%を維持している模様。
「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)の続編となる、ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント主演の新作"Mary Poppins Returns"からの写真が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督による実写映画化に主演するイザベラ・モナーの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・シェフ(David Sheff)の自叙伝に基づく、フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督、ティモシー・シャラメ、スティーヴ・カレル、モーラ・ティアニー、エイミー・ライアンら共演の新作"Beautiful Boy"からの写真が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督の新作サイコスリラー"Death of Me"で、アレックス・エッソー(Alex Essoe)がルーク・ヘムズワース、マギー・Qと共演するようだ。
Voltage Picturesは、John C. Richardsの脚本による新作企画"The Fishermen"を獲得したようだ。末期がんを患うベトナム戦争時代の元トップ・スナイパーの話らしい。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)原作、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス共演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")が中国で封切られ、初日興収1億1000万人民元を記録したようだ。
ヒラリー・スワンクは、デオン・テイラー(Deon Taylor)監督の新作ノワールスリラー"Fatale"に出演するようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")で、ガル・ガドットが声優を務めるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)"Super Duper Cut"版のTVCMが公開されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演"Mile 22"からの映像が公開されたようだ。
リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描く、クレイグ・ウィリアム・マクニール(Craig William Macneill)監督、クロエ・セヴィニー、クリステン・スチュワート共演の新作"Lizzie"のポスターが公開されたようだ。
1942年のミッドウェー海戦を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン、マンディ・ムーア、ルーク・エヴァンス、パトリック・ウィルソン、エド・スクラインの新作"Midway"で、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、デニス・クエイド、キーアン・ジョンソ(Keean Johnson)、浅野忠信がキャストに加わったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のNG映像が公開されたようだ。
レディー・ガガは、「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey"への出演をオファーされたものの、断っていたらしい。
松元ヒロの一人芝居「憲法くん」が、井上淳一監督、渡辺美佐子主演で短編映画化、8月15日に新文芸坐で先行スペシャル上映されるようだ。
  8/12
辻仁成は、自身の小説「真夜中の子供」を自身の監督で映画化するようだ。公開は2020年になる模様。
1992年のロサンゼルス暴動を背景に描いた、デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Erguven)監督、ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ共演"Kings"(2017年)が、「マイ・サンシャイン」の邦題で12月15日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネクイントほかで公開されるようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)のSadie Stanley主演によるTV実写映画化で、TV版の声優を務めたクリスティ・カールソン・ロマノ(Christy Carlson Romano)、パットン・オズワルトがカメオ出演するようだ。
第24回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)は10日、パヴェウ・パヴリコフスキ監督"Zimna wojna"(Cold War)の上映で開幕したようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")が全米4118館で封切られ、初日興収1650万ドルを記録したようだ。2358館で公開されたシルヴァン・ホワイト監督"Slender Man"は485万ドル、1512館で公開のスパイク・リー監督"BlacKkKlansman"は360万ドルのスタートとなった模様。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)の各賞が発表、シンガポールのYeo Siew Hua監督「幻土」("A Land Imagined")が最高賞を獲得したようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督は、新作犯罪スリラー"The Tax Collector"に主演するシャイア・ラブーフの写真を公開したようだ。
  8/13
小説家いしいしんじを追った、香山宏三監督のドキュメンタリー「いしいしんじ 十一のはなし」が、8月25日から京都市の出町座で1週間限定上映されるようだ。
早川大介監督、いながききよたか脚本、永岡佑、小園優、湯澤俊典、柳英里紗、外波山文明共演による自主制作映画「凪の海」の完成と海外映画祭出品に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
トリッシュ・シー(Trish Sie)監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、アンナ・キャンプ、ヘイリー・スタインフェルド、エリザベス・バンクスら共演によるシリーズ第3作「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」("Pitch Perfect 3",2017年)が、10月19日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
チェ・ソンヒョン監督、イ・ビョンホン、パク・ジョンミン、ユン・ヨジョン共演「それだけが、僕の世界」("Keys to the Heart",2018年)の日本での公開日が12月28日に決まったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「英国総督 最後の家」がトップ(88.2)、「オーシャンズ8」が2位(86.6)、「追想」が3位(77.2)となったようだ。
希少がんの一種の神経内分泌腫瘍と診断されたことを明らかにしているイルファン・カーンは、健康上の問題を理由に、出演予定だったAmazonのドラマシリーズ"Gormint"を降板したようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「アスパンの恋文」に基づく、Julien Landais監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョエリー・リチャードソン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演"The Aspern Papers"が、8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で特別上映されるようだ。
2万年前の後期旧石器時代のヨーロッパを舞台に描く、アルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演の新作"Alpha"の中国での公開日が9月7日に決まった模様。
全米週末興収は、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg")が4450万ドル(4118館)でトップ、シルヴァン・ホワイト監督"Slender Man"が1132万ドル(2358館)で4位、スパイク・リー監督"BlacKkKlansman"は1079万ドル(1512館)で5位となったようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の中国での週末興収は5030万ドルを記録した模様。全世界興収は1億4150万ドルに達したようだ。
シルヴェスタ・スタローンは、「ランボー」("Rambo")シリーズ第5作の製作に入ることを示唆したようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、ジョン・ハム、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)共演"Bad Times at the El Royale"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Alexey Sidorov脚本・監督、Alexander Petrov主演による戦争アクション"T-34"の英語版予告編が公開されたようだ。
ジョン・ヒューストン(John Huston,1906-1987)監督「荒馬と女」("The Misfits",1961年)からカットされていたマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)のヌードシーンの映像が再発見された模様。同作のプロデューサーだったフランク・E・テイラー(Frank E. Taylor,1916-1999)の息子が保管していたらしい。
イドリス・エルバは、ジェイムズ・ボンド役を演じるとの噂が再び広まっていることに対し、「私はエルバ、イドリス・エルバ」とツイートした後、「騒ぎを信じてはいけない・・・」とコメントしたようだ。
アントワン・フークアは、Marvel Studios作品の監督について、近日中にケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)と話し合いがあることを明らかにしたようだ。
ジョセフィン・デッカー(Josephine Decker)脚本・監督、モリー・パーカー、ミランダ・ジュライ(Miranda July)、ヘレナ・ハワード(Helena Howard)共演"Madeline's Madeline"が米国で単館公開され、週末興収2万225ドルを記録したようだ。
Crystal Moselle監督、Rachelle Vinberg、Dede Lovelace、Nina Moran、Ajani Russell、Kabrina Adams、ジェイデン・スミス共演"Skate Kitchen"が米国で単館公開され、週末興収1万7000ドルを記録したようだ。
  8/14
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、パトリック・フィシュラー、ゾシア・マメット共演「アンダー・ザ・シルバーレイク」("Under the Silver Lake",2018年)の予告編が公開されたようだ。
古厩智之監督、宮川大輔、桜井ユキ、草川拓弥、前田公輝、佐野ひなこ、明星真由美、菅原大吉、柄本時生、黒沢かずこ、菊地亜美共演「サクらんぼの恋」の予告編が公開されたようだ。
チョン・ユンチョル監督、イ・ジョンジェ、ヨ・ジング、キム・ムヨル、イ・ソム、キム・ミョンゴン共演「代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン」("Warriors of the Dawn",2017年)が、11月からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
荒木憲司監督、中村公彦脚本、薫太、河上英里子、前田ばっこー、タケタリーノ山口、今沙栄子、中村香月、TAKUYA、はらみか、武井麻妃、坂田莉咲、吉原秀幸、若林立夫、二戸優生、三井淳平、野坂泰心、多田智美、遠藤洋、野間清史、彦坂渉太、馬場悟、水野愛子、三浦柊、大橋哲郎共演「俺は前世に恋をする」が今冬公開されるようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ピアニスト・作曲家のチリー・ゴンザレス(Chilly Gonzales)の活動を追った、フィリップ・ジェディッケ(Philipp Jedicke)監督のドキュメンタリー映画「黙ってピアノを弾いてくれ」("Shut Up and Play the Piano",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)をリメイクした、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、カミラ・モローネ(Camila Morrone)、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演「デス・ウィッシュ」("Death Wish",2018年)の予告編が公開されたようだ。
美術コレクターのペギー・グッゲンハイム(Peggy Guggenheim,1898-1979)の生涯を追った、リサ・インモルディーノ・ヴリーランド(Lisa Immordino Vreeland)監督のドキュメンタリー映画「ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪」("Peggy Guggenheim: Art Addict",2015年)の予告編が公開されたようだ。
澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」に基づく中島哲也監督、岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡、黒木華、松たか子共演「来る」の特報が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監修による、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)公開50周年記念非レストア70mmプリント版が、10月6日から国立映画アーカイブで6日間限定上映されるようだ。
大阪で法律事務所を営む弁護士夫夫を追った、戸田ひかる監督のドキュメンタリー映画「愛と法」("Of Love & Law",2017年)の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィニック(Michael Winnick)脚本・監督、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ジョシュ・スチュワート、メリッサ・ボローナ(Melissa Bolona)、イヴェット・イェイツ(Yvette Yates)、デルロイ・リンドウ共演"Malicious"の予告編が公開されたようだ。
マリオ・ヴァン・ピーブルズ製作・監督・主演、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、コロンバス・ショート、ウィリアム・フィクナー共演"Armed"の予告編が公開されたようだ。
Romain Puertolas原作、ケン・スコット監督、Dhanush、ベレニス・ベジョ、バーカッド・アブディ、エリン・モリアーティ、ジェラール・ジュニョ、アベル・ジャフリ共演"The Extraordinary Journey of the Fakir"の予告編が公開されたようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で審査員特別賞を獲得したYolande Zauberman監督のドキュメンタリー映画"M"の販売権を、パリのIndie Salesが獲得したようだ。
Stephan Rick監督、ヴァル・キルマー、パトリック・ジョン・フリューガー共演のスリラー"The Super"(2017年)の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、Michael B. Chait監督の新作アクション"Wolf Hound"で、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)がジェイムズ・マズロウ(James Maslow)と共演するようだ。
脱税の疑いが指摘されているファン・ビンビンが中国当局から俳優活動を3年間禁じられた、と香港で報じられているらしい。
ショーン・レヴィ監督は次回作について「最もスタートラインに近いのは"Uncharted"」とコメント、ビデオゲーム「アンチャーテッド」("Uncharted")シリーズのトム・ホランド主演による映画化が間もなく本格的に動き始めることを示唆したようだ。
バレエダンサーのルドルフ・ヌレエフ(Rudolf Nureyev,1938-1993)を描いた、レイフ・ファインズ監督、Oleg Ivenko主演"The White Crow"の北米配給権をSony Classicsが獲得したようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン、オクタヴィア・スペンサー、イザベラ・モナー、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作コメディ"Instant Family"の米国公開日が、当初予定の2019年2月15日から2018年11月16日に繰り上がったようだ。
Julian Terry監督の短編ホラー"They Hear It"(2018年)の長編映画化で、「イット・フォローズ」("It Follows",2014年)のデヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)が脚本を執筆するようだ。
米History Channelのドラマシリーズ"Knightfall"(2017年-)の第2シーズンに、マーク・ハミルが出演するようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon")シリーズ第3作"How To Train Your Dragon: The Hidden World"のためのアートワークなどを収載した"The Art of How To Train Your Dragon: The Hidden World"が、2019年3月5日に出版されるようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽による新作"Vox Lux"でに主演するナタリー・ポートマンの写真が公開されたようだ。
ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演の新作"The Happytime Murders"の予告編が公開されたようだ。
Gustav Moller監督、Jakob Cedergren、Jessica Dinnage、Johan Olsen、Omar Shargawi共演"Den skyldige"(The Guilty)の予告編が公開されたようだ。
Jonathan Watson監督、ダニー・マクブライド、ローズマリー・デウィット、ルーク・ウィルソン、ケイトリン・オルソン、デヴィッド・アラン・グリア、エリザベス・ギリース(Elizabeth Gillies)共演"Arizona"の予告編が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェン、コン・リー、ジェット・リー、ジェイソン・スコット・リーら共演による、「ムーラン」("Mulan",1998年)の実写映画化が製作に入るようだ。
女性にとって世界最悪の場所と呼ばれたコンゴ民主共和国東部での女性センターを取材した、Madeleine Gavin監督のドキュメンタリー映画"City of Joy"(2016年)の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")の特報が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Suspiria"からの写真が公開されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド共演"Juliet, Naked"からの映像が公開されたようだ。
Film Society of Lincoln Centerによる8月17-23日開催のScary Movies XIの予告編が公開されたようだ。フィリップ・ノイス監督、ニコール・キッドマン主演「デッド・カーム/戦慄の航海」("Dead Calm",1989年)などを上映する模様。
エリザベス・オルセン、ケリー・マリー・トラン、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、Mamoudou Athie、ジャネット・マクティアら共演のドラマシリーズ"Sorry for Your Loss"からの写真が公開されたようだ。
ヨン・サンホ監督は、「新感染 ファイナル・エクスプレス」("Train to Busan",2016年)の続編となる新作"Bando"の企画に取り掛かっているようだ。
クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)の公開10周年を記念したIMAX 70mmフィルム版上映が、ロンドンのBFI IMAXで8月24日から1週間限定で行われるようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future")シリーズで共演したマイケル・J・フォックス、トム・ウィルソン、クリストファー・ロイド、リー・トンプソンが再会したようだ。
オリヴァー・ストーン脚本・監督の新作"White Lies"で、ベニチオ・デル・トロが主演するようだ。2019年春からニューヨークで撮影に入る模様。
マイケル・ベイ監督、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、マヌエル・ガルシア=ルルフォら共演の新作"6 Underground"のティーザーイメージが公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)のSadie Stanley主演によるTV実写映画版の特報が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")のポスターが公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の新たな続編となる新作"RoboCop Returns"を手掛けるニール・ブロムカンプ監督は、希望する主演俳優としてピーター・ウェラーの名前を挙げたようだ。
  8/15
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")のポスターが公開されたようだ。
フランク・ガスタンビド(Franck Gastambide)監督・脚本・主演"Taxi 5"(2018年)が「TAXi ダイヤモンド・ミッション」の邦題で2019年1月から公開されるようだ。
シャーリン・イー(Charlyne Yi)、ジョン・クラシンスキらが声優を務める、ケヴィン・R・アダムス(Kevin R. Adams)、ジョー・ケイサンダー(Joe Ksander)監督のアニメーション映画「ネクスト ロボ」("Next Gen")が、9月7日からNetflixで独占配信されるようだ。
「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」に、満島真之介がゲスト出演しているようだ。
木下雄介、津野愛、早川千絵、藤村明世、石川慶の監督によるオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」の公開日が11月3日に決まったようだ。
アンドリュー・ソロモン(Andrew Solomon)の著書に基づく、レイチェル・ドレッツィン(Rachel Dretzin)監督のドキュメンタリー映画"Far From The Tree"(2017年)が「いろとりどりの親子」の邦題で11月17日に新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
GReeeeNの楽曲に基づく、川村泰祐監督、清水匡脚本、横浜流星主演の新作「愛唄 約束のナクヒト」に、清原果耶、飯島寛騎、成海璃子、財前直見、富田靖子、中山美穂、中村ゆり、西銘駿、野間口徹、奥野瑛太、清水葉月、二階堂智、渡部秀が出演しているようだ。
「チェブラーシカ」("Cheburashka",1972年)とそのシリーズの原作で知られる、作家のエドゥアルド・ウスペンスキー(Eduard Uspensky)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映された、アンナ・ゼーガース(Anna Seghers,1900-1983)原作、クリスティアン・ペツォールト監督、フランツ・ロゴフスキ(Franz Rogowski)、パウラ・ベーア(Paula Beer)共演"Transit"の米国内配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
ジェニファー・ガーナーの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。8月20日に式典が行われる模様。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス、ジュリアン・ムーア、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、ゲイリー・オールドマン、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)共演の新作"The Woman in the Window"で、アンソニー・マッキーがキャストに加わったようだ。
コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演「死霊館のシスター」("The Nun")の広告がポリシーに違反しているとしてYouTubeから削除されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、スコット・クーパー監督、ケリー・ラッセル主演の新作超自然スリラー"Antlers"で、ジェシー・プレモンスがキャストに加わったようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Avi Nesher監督、Joy Rieger、サッソン・ガーベイ共演"The Other Story"の予告編が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalで審査員特別賞を獲得した、Nijla Mumin脚本・監督、Zoe Renee、Kelvin Harrison Jr.共演"Jinn"の北米及び中南米でのオールライツをOrion Classicsが獲得したようだ。
9月6-16日開催の第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Federico Veiroj監督"Belmonte"の予告編が公開されたようだ。
環境保護団体Greenpeaceが製作した短編アニメーション"Rang-tan"で、エマ・トンプソンがナレーションを務めているようだ。
Jamie Adams脚本・監督、コビー・スマルダース、ノエル・クラーク、ジェシカ・ハインズ、エミリー・アタック(Emily Atack)、リチャード・エリス(Richard Elis)共演"Songbird"(Alright Now)の北米でのオールライツをGravitas Venturesが獲得したようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)、「ゴッドファーザーPARTII」("The Godfather: Part II",1974年)にも出演した、ジャズ歌手のモーガナ・キング(Morgana King)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督による実写映画化で、テッサ・トンプソンが主人公レディの声を演じるようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、エマ・ストーン、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー共演による映画化で、ローラ・ダーンが出演交渉に入っている模様。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)の第2シーズンで、グレゴリー・ペック(Gregory Peck,1916-2003)の孫イーサン・ペック(Ethan Peck)がスポック役を演じるようだ。
John Swab脚本・監督の新作"Run With the Hunted"で、ロン・パールマン、マイケル・ピット、ウィリアム・フォーサイス、マーク・ブーンJr.(Mark Boone Jr.)、ブラッド・カーター(Brad Carter)、ドリー・ヘミングウェイ(Dree Hemingway)が共演するようだ。
ノア・ワイリー、キャスリン・ハーン、ケリー・ビシェ、ジェイ・R・ファーガソン、メアリー・ケイ・プレイス、グリフィン・ダン、カーラ・ブオノ(Cara Buono)、ロン・リヴィングストン、ジョン・テニー、クレア・デュヴァル、ラダ・ミッチェル、ルイーズ・ブルゴワンら共演によるAmazonのドラマシリーズ"The Romanoffs"の特報が公開されたようだ。
Kam Ka-Wai監督、ドニー・イェン主演「大師兄」("Big Brother")の北米配給権をWell Go USAが獲得、8月31日から劇場公開するようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)に着想を得た、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ、リチャード・ラウンドトゥリー、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、ジョシュ・ブレナー(Josh Brener)ら共演の新作"What Men Want"の予告編が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、マイク・モー(Mike Moh)がブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)を演じるようだ。
9月6-16日開催の第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、クリス・パイン主演のNetflix映画"Outlaw King"がオープニング上映、ジャスティン・ケリー脚本・監督、ローラ・ダーン、クリステン・スチュワート共演"JT Leroy""Jeremiah Terminator LeRoy"がクロージング上映されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督次回作は、第二次世界大戦後のフランスが舞台になる模様。2019年2月からアングレーム(Angouleme)で撮影に入るらしい。
Jonathan Watson監督、ダニー・マクブライド、ローズマリー・デウィット、ルーク・ウィルソン、ケイトリン・オルソン、デヴィッド・アラン・グリア、エリザベス・ギリース(Elizabeth Gillies)共演"Arizona"のポスターが公開されたようだ。
ギャスパー・ノエ監督、ソフィア・ブテラ主演"Climax"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、クリス・パイン、アーロン・テイラー=ジョンソンイ、フローレンス・ピュー、ビリー・ハウル、カラン・マルヴェ共演のNetflix映画"Outlaw King"からの写真が公開されたようだ。
オーランド・ブルームが、イアン・マッケラン、アダム・ブラウンと再会したようだ。
Eva Vives監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、コモン、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、ボー・ブリッジスら共演"All About Nina"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"の予告編が公開されたようだ。
Tanuj Chopra脚本・監督の新作"Hummingbird"で、レオナルド・ナム(Leonardo Nam)、シータル・シェス(Sheetal Sheth)、ハル・オズサン(Hal Ozsan)、Anil Kumarが共演するようだ。
Brian Brough監督の新作"Prescription for Love"で、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)、ジリアン・マーレイ(Jillian Murray)が共演するようだ。
Daily Beastの記事"When Prince Made a Chambermaid His Queen for a Day"をParamount Playersが"Queen For A Day"のタイトルで映画化するようだ。エリザベス・バンクスがキャスト、プロデューサーとして参加する模様。
「ムーラン」("Mulan",1998年)の、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェン、コン・リー、ジェット・リー、ウトカルシュ・アンブドゥカル(Utkarsh Ambudkar)、ロン・ユアン、ジェイソン・スコット・リー、Yoson An共演による実写映画化で、ジミー・ウォン(Jimmy Wong)、Doua Mouaがキャストに加わったようだ。
ベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督、アダム・サンドラー主演の新作"Uncut Gems"で、エリック・ボゴジアンがキャストに加わったようだ。
ジェフ・セレンターノ(Jeff Celentano)監督、Lee Kholafai、Korrina Rico、ジョン・グライス、ジェイミー・カミル、Reynaldo Gallegos共演"Glass Jaw"の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、ジェフリー・ライト、アレクサンダー・スカルスガルド、Beckham Crawford、ジェイムズ・バッジ・デイル共演のNetflix映画"Hold the Dark"からの写真が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)主演の新作"Mulan"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")で、Remy Hiiがキャストに加わったようだ。
アンソニー・バーン(Anthony Byrne)監督、ナタリー・ドーマー、エド・スクライン、エミリー・ラタコウスキー、ジョエリー・リチャードソン、ジェイムズ・コスモ、ヤン・ベイヴート(Jan Bijvoet)共演"In Darkness"(2018年)が「インビジブル 暗殺の旋律を弾く女」の邦題で9月15日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
  8/16
エリック・クラプトンが自らの半生を語った、リリー・フィニー・ザナック(Lili Fini Zanuck)監督のドキュメンタリー映画「エリック・クラプトン 12小節の人生」("Eric Clapton: A Life in 12 Bars",2017年)の予告編が公開されたようだ。
吉沢俊一監督、福井晴敏脚本「機動戦士ガンダムNT」の劇場公開日が11月30日に決まったようだ。
あなしん原作、平川雄一朗監督、土屋太鳳、北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友、小関裕太共演の新作「春待つ僕ら」に、泉里香、佐生雪、緒川たまきが出演しているようだ。
愛媛県新居浜市の市政80周年記念映画として製作される、大森研一監督、佐野岳、相楽樹、菅谷哲也、菅野莉央、久保田悠来、宮地真緒、榎木孝明、神保悟志共演の新作「ふたつの昨日と僕の未来」の特報が公開されたようだ。
東野圭吾原作、鈴木雅之監督、岡田道尚脚本、木村拓哉、長澤まさみ共演「マスカレード・ホテル」の特報が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター監督「遊星からの物体X」("The Thing",1982年)のデジタルリマスター版が、10月19日から丸の内ピカデリーほかで上映されるようだ。
コリン・シール(Colin Thiele,1920-2006)の小説に基づく、Shawn Seet監督、Finn Little、ジェフリー・ラッシュ、ジェイ・コートニー共演"Storm Boy"の予告編が公開されたようだ。
Jamie Adams脚本・監督、コビー・スマルダース、ノエル・クラーク、ジェシカ・ハインズ、エミリー・アタック(Emily Atack)、リチャード・エリス(Richard Elis)共演"Songbird"(Alright Now)の予告編が公開されたようだ。
Chee Keong Cheung監督、Oris Erhuero、Carlos Gallardo、Mark Strangeら共演"Redcon-1"の予告編が公開されたようだ。
The Walt Disney Studiosのアラン・ホーン(Alan Horn)会長はジェイムズ・ガン側と面会、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")からの監督解雇の決定に変更はないことを明確にした模様。
「トワイライト〜初恋〜」("Twilight",2008年)とそのシリーズでクリステン・スチュワート演じるベラの自宅として使われた、オレゴン州セントヘレンズの邸宅が34万9000ドルで売りに出されているようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、セス・ローゲン、シャーリーズ・セロン共演の新作コメディ"Flarsky"の米国公開日が、当初予定の2019年2月8日から6月7日に延期されたようだ。
サイモン・カウエルの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。8月22日に式典が行われる模様。
"Bumblebee"の商標権を巡るHasbroとDC Comicsの訴訟は、和解が成立したようだ。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、マギー・ギレンホール主演"The Kindergarten Teacher"が、10月4-8日開催の第26回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
トレイ・エドワード・シュルツ(Trey Edward Shults)脚本・監督、ルーカス・ヘッジズ、スターリング・K・ブラウン共演の新作"Waves"で、Alexa Demie、ケルヴィン・ハリソンJr.(Kelvin Harrison Jr.)、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)がキャストに加わったようだ。
トルコの老人ホームで暮らす人々の姿を追った、Shevaun Mizrahi監督のドキュメンタリー映画"Distant Constellation"(2017年)の北米配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
スウェーデンの俳優Rikard Svenssonの映画監督デビュー作"Dansa forst"(Feel the Beat)の国際販売権を、LevelKが獲得したようだ。
ユージーン・マッケイブ(Eugene McCabe)原作、Allan Cubitt脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、マシュー・リース共演のTVドラマ"Death and Nightingales"からの写真が公開されたようだ。
1819年に起きたピータールーの虐殺を描くマイク・リー監督の新作"Peterloo"が、10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の一環として、マンチェスターで上映されるようだ。
Andrew Slater監督の音楽ドキュメンタリー映画"Echo in the Canyon"が、9月20-28日開催の第24回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
ウィル・フェレル、アダム・マッケイのGary Sanchez Productionsは、Paramount Picturesと3年間のfirst-look契約を結んだようだ。
妊娠後期中絶を繰り返し終身刑の判決を受けた医師カーミット・ゴズネル(Kermit Gosnell)を描く、ニック・サーシー監督、アール・ビリングス、ディーン・ケインら共演"Gosnell: The Trial of America's Biggest Serial Killer"の予告編が公開されたようだ。
Netflixドラマシリーズ「アンという名の少女」("Anne With an E",2017年-)第3シーズンの制作が決定したようだ。
Krystin Ver Lindenの脚本による、実話に着想を得た新作スリラー企画"Alice"を、Imperative Entertainmentが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Maryam Keshavarz監督、スーザン・サランドン、マット・ボマー、エディ・ファルコ共演"Viper Club"は、YouTubeとRoadside Attractionsが共同配給するようだ。
マイケル・ムーア監督の新作ドキュメンタリー映画"Fahrenheit 11/9"のポスターが公開されたようだ。
マーレン・アデ監督「ありがとう、トニ・エルドマン」("Toni Erdmann",2016年)のクリステン・ウィグ主演によるリメイク企画で、リサ・チョロデンコが監督・脚本を務めるようだ。当初脚本を執筆する予定だったレナ・ダナム、ジェニー・コナー(Jenni Konner)は離脱した模様。
ルディ・レイ・ムーア(Rudy Ray Moore,1927-2008)を描く、クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督のNetflix映画"Dolemite is My Name!"に主演するエディ・マーフィの写真が公開されたようだ。
第18回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の開催日が、2019年4月24日-5月5日に決まったようだ。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、リーアム・ニーソン、エリザベス・デビッキ、ダニエル・カルーヤ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ミシェル・ロドリゲス、ロバート・デュヴァルら共演"Widows"の予告編が公開されたようだ。
アーシュラ・K・ル=グウィン(Ursula K. Le Guin,1929-2018)の小説「九つのいのち」("Nine Lives")が、Tom Basden脚本、Siri Rodnes監督で映画化されるようだ。
Larry Rippenkroeger脚本・監督、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)、ヴァネッサ・エンジェル(Vanessa Angel)共演の新作アクションコメディ"Hot Water"で、マックス・アドラー(Max Adler)がキャストに加わったようだ。
サム・アーヴィン(Sam Irvin)監督の新作スリラー"Murder at the Mansion"で、メリッサ・ボローナ(Melissa Bolona)が主演するようだ。アンナ・ハッチソンらが共演、既にケンタッキーで撮影に入っている模様。
ソフィ・キンセラ(Sophie Kinsella)の小説「エマの秘密に恋したら...」("Can You Keep A Secret?")の、Elise Duran監督、アレクサンドラ・ダダリオ主演・製作総指揮による映画化で、タイラー・ホークリンが共演するようだ。
ダーレン・アロノフスキー製作、Eliza McNitt監督によるVR作品"Spheres"3部作が、8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映されるようだ。第一部"Spheres: Chorus of the Cosmos"ではミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)がナレーションを務めている模様。
STX EntertainmentとLantern Entertainmentは、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の、ニール・バーガー監督、ブライアン・クランストン、ケヴィン・ハート共演によるリメイク"The Upside"の世界配給権を獲得したようだ。
サム・ペキンパー(Sam Peckinpah,1925-1984)が、ジェイムズ・グールド・カズンズ(James Gould Cozzens,1903-1978)の小説「見捨てられたもの」をもとに執筆した脚本"Castaway"の映画化権を、セルビア人プロデューサーのMilos Anticが獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、マヌエル・ガルシア=ルルフォら共演の新作"6 Underground"で、メラニー・ロラン、ペイマン・モアディがキャストに加わったようだ。
ジェイ・バルチェル脚本・監督・出演の新作"Random Acts of Violence"で、ジェシー・ウィリアムズ、ジョーダナ・ブリュースター、ニーヴ・ウィルソン(Niamh Wilson)が共演するようだ。
熱気球パイロットAmelia Wrenと科学者James Glaisherの実話に基づく、トム・ハーパー(Tom Harper)監督、フェリシティ・ジョーンズ、エディ・レッドメイン共演の新作"The Aeronauts"からの写真が公開されたようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)のヴァイラルサイトFindMargot.comがオープンしたようだ。
ジェフ・ブリッジスのプロデュース、ナレーションによる、Susan Kucera監督のドキュメンタリー映画"Living in Future's Past"の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
Uri Bar-Josephの小説に基づく、アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、マーワン・ケンザリ(Marwan Kenzari)、トビー・ケベル、ハンナ・ウェア(Hannah Ware)ら共演の新作スパイスリラー"The Angel"の予告編が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジェイムズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェイムズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デヴィート、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)らが声優を務める、キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作アニメーション映画「スモールフット」("Smallfoot")のTVスポットが公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェイン共演による、「ジョン・ウィック」シリーズ第3作"John Wick 3: Parabellum"のからの写真が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")をモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
  8/17
11月30日-12月2日開催「東京コミックコンベンション2018」に、ジョン・キューザックがゲストとして参加するようだ。
ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、エマ・ロバーツ、ジェレミー・アーヴァイン、スキ・ウォーターハウス、ビリー・ロード、ケヴィン・スペイシー共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」("Billionaire Boys Club",2018年)が、11月10日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
菊地健雄監督、草刈正雄、木村文乃、きたろう、渡辺大知、徳井優、諏訪太朗、川瀬陽太、山田真歩、片桐はいり、大島蓉子、稲川実代子、木村八重子、加藤満、菅野久夫、平澤宏々路、余貴美子、小松政夫、平泉成、和久井映見共演「体操しようよ」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)原作、イーライ・ロス監督「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")の日本語吹替版で、松本梨香、本名陽子、矢島晶子が高山みなみと共に声優を務めるようだ。
シリーズ第3作となる、デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演"Johnny English Strikes Again"が「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」の邦題で11月9日に公開されるようだ。
魔夜峰央原作、武内英樹監督、徳永友一脚本、二階堂ふみ、GACKT共演「翔んで埼玉」の特報が公開されたようだ。
ロブ・コーエン監督、マギー・グレイス、トビー・ケベル、ライアン・クワンテン、ラルフ・アイネソン共演"The Hurricane Heist"(2018年)が「ワイルド・ストーム」の邦題で2019年1月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
「KUSO」("Kuso",2017年)のジャパンプレミアが16日都内で行われ、監督のFlying Lotus(Steven Ellison)が出席したようだ。
オフィル・ラウル・グレイツァ(Ofir Raul Graizer)脚本・監督、ティム・カルクオフ(Tim Kalkhof)、ロイ・ミラー(Roy Miller)、サラ・アドラー(Sarah Adler)共演"The Cakemaker"(2017年)が「彼が愛したケーキ職人」の邦題で12月1日から公開されるようだ。
「超新星フラッシュマン」(山田稔監督,1986年)、「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」(湯山邦彦監督,1998年)、「雲のむこう、約束の場所」(新海誠監督,2004年)、「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」(志水淳児監督,2018年)などに出演した、声優の石塚運昇さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
芸術家の草間彌生を追ったHeather Lenz監督のドキュメンタリー映画"Kusama: Infinity"の予告編が公開されたようだ。
イ・ハニが、William Morris Endeavor、Artist International Groupと契約、ハリウッドに進出するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Klaus Haro監督"Tuntematon mestari"(One Last Deal)の販売権をLevelKが獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、エストニアはLiina Tri kina-Vanhatalo脚本・監督"Take It or Leave It'"を選んだようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の全世界興収が2億ドルを突破、サメ映画としては「ジョーズ」("Jaws",1975年)の4億7000万ドル、「シャーク・テイル」("Shark Tale",2004年)の3億6700万ドルに次ぐヒット作となったようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督の新作"ROMA"の予告編が公開されたようだ。
「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)などにも出演した、歌手のアレサ・フランクリン(Aretha Franklin)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ランス・デイリー(Lance Daly)監督、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジェイムズ・フレッシュヴィル、スティーヴン・レイ、フレディ・フォックス、ジム・ブロードベント共演"Black 47"の米国内配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
スティーヴン・キングの小説「トミーノッカーズ」("Tommyknockers")の、ジェイムズ・ワン、ロイ・リー(Roy Lee)による映画化企画で、「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four",2015年)のジェレミー・スレイター(Jeremy Slater)が脚本に起用されたようだ。
Jim Hosking監督、オーブリー・プラザ、エミール・ハーシュ、ジェマイン・クレメント、クレイグ・ロビンソン共演"An Evening With Beverly Luff Linn"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・シーゲル(Robert Siegel)監督、エミリー・ラタコウスキー、スペンサー・ボールドマン(Spencer Boldman)、キャスリン・ナルドゥッチ共演"Cruise"の予告編が公開されたようだ。
1819年に起きたピータールーの虐殺を描く、マイク・リー監督の新作"Peterloo"のポスターが公開されたようだ。
1819年に起きたピータールーの虐殺を描く、マイク・リー監督の新作"Peterloo"からの映像が公開されたようだ。
ハンナ・マークス(Hannah Marks)、ジョーイ・パワー(Joey Power)脚本・監督、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、マイカ・モンロー、ジーナ・ガーション、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、マリサ・トメイら共演"Shotgun"(After Everything)の予告編が公開されたようだ。
米Forbes誌は、1年間で最も稼いだ女優ランキングを発表、スカーレット・ヨハンソンが4050万ドルで1位、アンジェリーナ・ジョリーが2800万ドルで2位、ジェニファー・アニストンが1950万ドルで3位、ジェニファー・ローレンス、リース・ウィザースプーンが4、5位となったようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編となる、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、ケン・チョン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、クリス・パーネル(Chris Parnell)ら共演"The Goosebumps 2: Haunted Halloween"の予告編が公開されたようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品された、ファビアン・コンスタン監督、サラ・ジェシカ・パーカー、サイモン・ベイカー、コモン、テイラー・キニー(Taylor Kinney)、ジャクリーン・ビセット、レネー・ゼルウィガーら共演"Blue Night"が、"Here And Now"のタイトルで11月9日から米国で劇場公開されるようだ。
アレックス・ペティファーの映画監督デビュー作となる、タウニ・オデール(Tawni O'Dell)原作、ジェニファー・モリソン、ニコラ・ペルツ、キアラ・オーレリア(Chiara Aurelia)、ジュリエット・ルイスら共演"Back Roads"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督、アダム・サンドラー、エリック・ボゴジアン共演の新作"Uncut Gems"で、ジャド・ハーシュがキャストに加わったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)による第27回Britannia Awards授賞式で、スティーヴ・マックイーンにJohn Schlesinger Britannia Award for Excellence in Directingが贈られるようだ。
ジュリア・ロバーツ主演によるAmazonの新作ドラマシリーズ"Homecoming"の第1-4話が、9月6-16日開催の第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
世界初の映画ポスターと言われる、1895年にパリで開催されたオーギュスト・リュミエール(Auguste Lumiere,1862-1954)、ルイ・リュミエール(Louis Jean Lumiere,1864-1948)兄弟による短編作品の上映会用に画家のHenri Brispot(1846-1928)がデザインしたポスターがオークションに出品されるようだ。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)をリメイクする、ハンス・ペッター・モランド(Hans Petter Moland)監督、リーアム・ニーソン、エミー・ロッサム、ローラ・ダーン、ジュリア・ジョーンズ、ベンジャミン・ホリングスワース(Benjamin Hollingsworth)共演の新作"Hard Powder"の米国公開日は、2019年2月8日に設定されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョン・カーペンターの作曲による、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督"Halloween"のサントラが10月19日にリリースされるようだ。
「グリーン・ランタン」("Green Lantern")の再映画化企画"Green Lantern Corps."で、トム・クルーズにハル・ジョーダン(Hal Jordan)役をオファーしたものの、断られたらしい。
10月26-28日開催の第10回下北沢映画祭のキービジュアルが公開されたようだ。
大畑拓也監督、佐野誠脚本、駿河太郎、小芝風花、赤井英和、若井みどり、村上ショージ、内場勝則、オール巨人、月亭八方、星田英利、山崎静代、おかけんた、高井俊彦共演「文福茶釜」が、10月13日から京都府先行公開、10月20日から全国公開されるようだ。
  8/18
第40回ぴあフィルムフェスティバルで、佐藤公美、大九明子、佐藤信介、冨永昌敬、生田斗真が最終審査員を務めるようだ。
「わんわん物語」("Lady and the Tramp",1955年)のチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督による実写映画化で、トーマス・マンがジム・ディア(Jim Dear)役を演じるようだ。
Luis Ortega監督、Lorenzo Ferro主演"El Angel"がアルゼンチンで8月9日に公開され、公開4日間の興収が5600万アルゼンチン・ペソに達し、同国での歴代記録を更新したようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演"Mile 22"の先行上映が16日夜に米国内の劇場で行われ、興収100万ドルを記録したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品された、ジャファル・パナヒ監督"3 Faces"の米国内配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
第24回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)の各賞が発表、ブルガリアのMilko Lazarov監督による"Aga"が最高賞を獲得したようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、トルコはヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督"Ahlat Agaci"(The Wild Pear Tree)を選んだようだ。
Bryan Stevensonの著書"Just Mercy: A Story of Justice and Redemption"に基づく、デスティン・ダニエル・クレットン監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・フォックス、ブリー・ラーソン共演の新作"Just Mercy"で、オシェア・ジャクソンJr.がキャストに加わったようだ。
アイク・バリンホルツ脚本・監督・主演、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ビリー・マグヌッセン、ジョン・チョウら共演"The Oath"の予告編が公開されたようだ。
レネー・ゼルウィガーは、ロバート・ゼメキス、ジャック・ラプケ(Jack Rapke)の制作総指揮によるNetflixのドラマシリーズ"What/If"に出演するようだ。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ヘンリー・ゴールディング(Henry Golding)、ミシェル・ヨー、オークワフィナ(Awkwafina)、ソノヤ・ミズノ、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、ケン・チョン、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)共演「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")が15日に全米3303館で封切られ、初日興収501万ドルを記録したようだ。
オーストラリアを拠点とするDemand Filmは、同社が配給する新作映画の予告編を閲覧・共有したユーザーに対価として提供する仮想通貨Screencredsを立ち上げたようだ。
映画監督ハル・アシュビー(Hal Ashby,1929-1988)の生涯を追った、Amy Scott監督のドキュメンタリー映画"Hal"の予告編が公開されたようだ。
レジーナ・ホールは、"Girls Trip"(2017年)の続編企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
米Disney Channelの新作アニメシリーズ"Star Wars Resistance"の予告編が公開されたようだ。
ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン監督、マッケンジー・フォイ主演「くるみ割り人形と秘密の王国」("The Nutcracker and the Four Realms")のコンセプトアートが公開されたようだ。
マイロ・ギブソン(Milo Gibson)は、Jake Tapperの著書に基づく、ロッド・ルーリー監督、スコット・イーストウッド、オーランド・ブルーム、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、コリー・ハードリクト共演の新作"The Outpost"への出演が決まったようだ。
Chantelle Squires監督、Danielle Deadwyler、Emily Goss共演"Jane and Emma"の予告編が公開されたようだ。
アントン・チェーホフ(Anton Chekhov,1860-1904)の「かもめ」("Чайка")に基づく、マイケル・メイヤー(Michael Mayer)監督、アネット・ベニング、シアーシャ・ローナン、コリー・ストール、エリザベス・モス、ビリー・ハウル、ブライアン・デネヒーら共演"The Seagull"のポスターが公開されたようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"のポスターが公開されたようだ。
Elliot Feld脚本・監督、Danielle Burgess、Tiffany Shepis、Alexandra Feld共演のホラー"Killer Kate!"の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、ジェフリー・ライト、アレクサンダー・スカルスガルド、ジェイムズ・バッジ・デイル、ライリー・キーオ、Beckham Crawford共演のNetflix映画"Hold the Dark"のポスターが公開されたようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、ジム・キャリー、ジュディ・グリア、ジャスティン・カーク、キャサリン・キーナー、フランク・ランジェラら共演によるTVドラマシリーズ"Kidding"のメイキング映像が公開されたようだ。
Abby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー主演「超大号美人」("I Feel Pretty",2018年)の中国での公開日が8月28日に決まったようだ。
  8/19
TVアニメシリーズ「おそ松さん」(2015年-)が映画化、「えいがのおそ松さん」のタイトルで2019年春に公開されるようだ。藤田陽一が監督、松原秀が脚本を務める模様。
西片康人監督「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が18日初日を迎え、梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、高木裕平、坂本真綾、杉田智和、森川智之が舞台挨拶に立ったようだ。
ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、エマ・ロバーツ、ケヴィン・スペイシーら共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」("Billionaire Boys Club")が米国内10館で封切られたものの、初日興収はわずか126ドルだったようだ。
全米3384館で公開中のジョン・M・チュウ監督「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")の17日の興収は726万ドルを記録、3520館で封切られたピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演"Mile 22"は526万ドル、2719館で公開されたアルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演"Alpha"は336万ドルのスタートとなった模様。
プリヤンカー・チョープラーとニック・ジョナスが婚約したようだ。
「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"に出演するジェイムズ・マカヴォイが、撮影現場での写真を公開したようだ。
ウィノナ・ライダーは、かつてルーマニアでキアヌ・リーヴスと"結婚"していたことを明らかにしたようだ。「ドラキュラ」("Bram Stoker's Dracula",1992年)のリーヴス演じるジョナサンとの結婚式のシーンの撮影で、フランシス・フォード・コッポラ監督は本物の司祭を使ったらしい。
米Syfyによる「シャークネード」シリーズ最終作「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」("The Last Sharknado: It's About Time")の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
  8/20
藤井道人監督、真野恵里菜、清水くるみ、戸塚純貴、横浜流星、森永悠希、秋月三佳、冨田佳輔、工藤夕貴、平田満共演「青の帰り道」の公開日が12月7日に決まったようだ。
元木隆史監督、藤田玲、佐藤流司、小宮有紗、木崎ゆりあ、波岡一喜、駒木根隆介、脇知弘共演「ダブルドライブ 狼の掟」の予告編が公開されたようだ。
スコット・スピアー監督、ロス・リンチ(Ross Lynch)、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)共演「ステータス・アップデート」("Status Update",2018年)が、11月3日からシネクイント、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
Amsterdam International Filmmaker Festival of World Cinema 2018の外国語映画部門で、柿崎ゆうじ監督、渡辺大主演「ウスケボーイズ」に監督賞、男優賞が贈られたようだ。
三上延原作、三島有紀子監督、黒木華、野村周平、東出昌大、夏帆、成田凌共演「ビブリア古書堂の事件手帖」のポスターが公開されたようだ。
ロバート・アルトマン(Robert Altman,1925-2006)監督「ロング・グッドバイ」("The Long Goodbye",1973年)が日本で初Blu-ray化、10月26日に発売されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「銀魂2 掟は破るためにこそある」がトップ(93.7)、「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」が2位(92.7)、「ペンギン・ハイウェイ」が3位(89.1)、「SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班」が4位(89.0)、「オーケストラ・クラス」が5位(86.8)となったようだ。
Alexander Murillo脚本・監督"Watch the Sky"の予告編が公開されたようだ。
Clive Tonge監督、オルガ・キュリレンコ、ハビエル・ボテット(Javier Botet)、ミッチ・イーキンス(Mitch Eakins)、ランス・E・ニコルズ(Lance E. Nichols)共演"Mara"の予告編が公開されたようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Alejandra Marquez Abella監督"Las ninas bien"(The Good Girls)の世界販売権を、パリのLuxboxが獲得したようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の全世界興収が3億ドルを突破したようだ。
Lucia Alemanyの長編監督デビュー作となる新作"La Inocencia"(Innocence)で、セルジ・ロペス、ライア・マルールが共演しているようだ。8月6日から製作に入っている模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の全世界興収が5億ドルを突破したようだ。
9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ダニー・デヴィートに特別功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
Kuwait National Cinema Companyは、新ブランドCinescape Cinemasを発表、2022年までにクウェート国内105ヶ所以上にシネコンを展開するほか、サウジアラビアへの進出を計画しているようだ。
全米週末興収は、ジョン・M・チュウ監督「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians")が2523万ドル(3384館)でトップ、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演"Mile 22"が1362万ドル(3520館)で3位、アルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演"Alpha"は1050万ドル(2719館)で4位となったようだ。
米国で6月29日から公開中のTim Wardle監督のドキュメンタリー映画"Three Identical Strangers"(2018年)の興収が1000万ドルを突破したようだ。
米国内10館で封切られた、ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、エマ・ロバーツ、ケヴィン・スペイシーら共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」("Billionaire Boys Club")の興収は、公開2日間で287ドル(推定観客数31人)となったようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)原作、Bjorn Runge監督、グレン・クローズ、ジョナサン・プライス共演"The Wife"が米国内4館で封切られ、週末興収11万1137ドル、1館平均2万7784ドルを記録したようだ。
Jeremiah Zagar監督、Evan Rosado、Isaiah Kristian、Josiah Gabriel、Raul Castillo、Sheila Vand共演"We the Animals"が米国内3館で封切られ、週末興収6万6261ドル、1館平均2万2087ドルを記録したようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド共演"Juliet, Naked"が米国内4館で封切られ、週末興収6万922ドル、1館平均1万5231ドルを記録したようだ。
カントリー歌手ブレイズ・フォーリー(Blaze Foley,1949-1989)を描いた、イーサン・ホーク監督、ベン・ディッキー(Ben Dickey)、アリア・ショウカット、チャーリー・セクストン(Charlie Sexton)、サム・ロックウェル、クリス・クリストファーソン共演"Blaze"が米国内3館で封切られ、週末興収4万5342ドル、1館平均1万5114ドルを記録したようだ。
ベトナム映画祭2018で上映される、Tran Buu Loc、Kay Nguyen監督「仕立て屋 サイゴンに生きる」("Co Ba Sai Gon",2017年)の予告編が公開されたようだ。
木下グループは、7月26日付で株式会社福島ガイナックスの株式を100%取得、8月9日付で社名を株式会社ガイナに変更し本社を都内に移転したと発表したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の日本での興収が8月17日までに30億円を突破したようだ。
  8/21
「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)のファンミーティングイベントが21日都内で行われ、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリーが出席したようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)を描いた、バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督、ダン・スティーヴンス、クリストファー・プラマー、ジョナサン・プライス共演"The Man Who Invented Christmas"(2017年)が「「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」の邦題で11月30日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
筒井ともみ原作・脚本、生野慈朗監督、小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香、ユースケ・サンタマリア、池内博之、勝地涼、小池徹平、笠原秀幸、間宮祥太朗、遠藤史也、RYO、PANTA、眞木蔵人、小島聖、宇田琴音、鈴木優菜、瀧福之助共演「食べる女」の予告編が公開されたようだ。
若き日のジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)を追った、サラ・ドライヴァー監督のドキュメンタリー映画"Boom for Real: The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat"(2017年)が「バスキア、10代最後のとき」の邦題で12月下旬からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
北原白秋(1885-1942)と山田耕筰(1886-1965)の交流を描く、佐々部清監督、坂口理子脚本、大森南朋、AKIRA、貫地谷しほり、松本若菜、柳沢慎吾、羽田美智子、松重豊、由紀さおり、安田祥子共演の新作「この道」の特報が公開されたようだ。
佐向大監督、大杉漣(1951-2018)、光石研、烏丸せつこ、古舘寛治、玉置玲央、五頭岳夫、小川登共演「教誨師」の予告編が公開されたようだ。
アリ・アスター(Ari Aster)脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ(Milly Shapiro)、アン・ダウド、ガブリエル・バーン共演のホラー"Hereditary"(2018年)が「へレディタリー/継承」の邦題で11月30日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
吉田修一の小説「犯罪小説集」が、瀬々敬久監督、綾野剛、杉咲花、佐藤浩市共演で映画化されるようだ。公開は2019年になる模様。
中島貞夫監督が「極道の妻たち 決着」(1998年)以来約20年ぶりに手がける新作劇映画「多十郎殉愛記」で、高良健吾、多部未華子、木村了が共演しているようだ。公開は2019年になる模様。
城所聖明監督「劇場版 はいからさんが通る 後編 〜花の東京大ロマン〜」の特報が公開されたようだ。
「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」("Baskin",2015年)のジャン・エヴレノル(Can Evrenol)監督による新作"Housewife"の予告編が公開されたようだ。
英BBCとNetflixの新作ドラマシリーズ"Giri/Haji"(義理/恥)で、平岳大、窪塚洋介、ケリー・マクドナルド、チャーリー・クリード=マイルズ(Charlie Creed-Miles)、ジャスティン・ロング、本木雅弘、中村優子、丘みつ子、伊川東吾らが共演するようだ。ロンドンで撮影に入っている模様。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)に着想を得た、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ、リチャード・ラウンドトゥリー、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、ジョシュ・ブレナー(Josh Brener)ら共演の新作"What Men Want"の米国公開日が、当初予定の2019年1月11日から2月8日に延期されたようだ。
ジェニファー・ガーナーの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
「グロリアの青春」("Gloria",2013年)に基づく、セバスティアン・レリオ監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・タトゥーロ、マイケル・セラ、ブラッド・ギャレット、ホランド・テイラー、ショーン・アスティンら共演の新作"Gloria Bell"の米国内配給権をA24が獲得したようだ。
ピーター・ジャクソンが手掛ける、第一次世界大戦を題材にしたドキュメンタリー映画は、タイトルが"They Shall Not Grow Old"に決定、10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
マルコ・ポンテコルヴォ(Marco Pontecorvo)監督、ハーヴェイ・カイテル、ソニア・ブラガ、ヨアキム・デ・アルメイダ共演の新作"Fatima"で、ゴラン・ヴィシュニックがキャストに加わったようだ。
New Lineは、Lillian Yuの脚本による中国を舞台にした新作ロマンチックコメディ企画"Singles Day"を獲得したようだ。「アンダー・ザ・シルバーレイク」("Under the Silver Lake",2018年)などを手がけるChris Benderがプロデュースする模様。
アルゼンチンのディエゴ・カプラン(Diego Kaplan)監督による新作"My Boyfriend's Meds"で、ジェイミー・カミル、サンドラ・エチェベリア(Sandra Echeverria)、ジェイソン・アレクサンダー、ブルック・シールズ、ブライアン・バウムガートナー(Brian Baumgartner)、Ana Belena、Kevin Holtが共演するようだ。
スーザン・レイシー(Susan Lacy)監督による米HBOのドキュメンタリー"Jane Fonda in Five Acts"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、イザベラ・モナー主演による実写映画化で、エヴァ・ロンゴリアが主人公の母親役を演じるようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、クリス・パイン、アーロン・テイラー=ジョンソンイ、フローレンス・ピュー、ビリー・ハウル、カラン・マルヴェ共演のNetflix映画"Outlaw King"の予告編が公開されたようだ。
米国内11館で公開された、ジェイムズ・コックス(James Cox)監督、アンセル・エルゴート、タロン・エジャトン、エマ・ロバーツ、ケヴィン・スペイシーら共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」("Billionaire Boys Club")の週末3日間の興収は、618ドル(推定観客数67人)だったようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品される、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク脚本・監督"Werk ohne Autor"(Never Look Away)の北米、中南米、豪州・ニュージーランド、スカンジナビア諸国での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
ヤム・ララナス(Yam Laranas)監督、アン・カーティス(Anne Curtis)主演のホラー"Aurora"の予告編が公開されたようだ。
Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、エミール・ハーシュ、ブルース・ダーン、グレイス・パーク(Grace Park)、アマンダ・クルー、Lexy Kolker共演"Freaks"の特報が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Suspiria"のポスターが公開されたようだ。
ジョセフィン・デッカー(Josephine Decker)脚本・監督、モリー・パーカー、ミランダ・ジュライ(Miranda July)、ヘレナ・ハワード(Helena Howard)共演"Madeline's Madeline"のポスターが公開されたようだ。
ティム・ミラー監督は当初、「デッドプール」("Deadpool",2016年)の続編に「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")を登場させるつもりだったらしい。Alexander Lozanoがコンセプトアートを公開したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「リア王」に基づく、リチャード・エアー監督、アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン、エミリー・ワトソン、フローレンス・ピューら共演のTV映画"King Lear"の予告編が公開されたようだ。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「エアーズ家の没落」に基づく、レニー・アブラハムソン監督、ドーナル・グリーソン、ルース・ウィルソン、ウィル・ポールター、シャーロット・ランプリング共演"The Little Stranger"からの映像が公開されたようだ。
1957年の実話に基づくダニー・A・アベケイザー(Danny A. Abeckaser)監督の新作"Apalachin"で、デヴィッド・アークエットが主演するようだ。
Andrea A. Walterの映画監督デビュー作となる新作"Empty by Design"で、クリス・パン(Chris Pang)、リアン・ラモス(Rhian Ramos)、オスリック・チョウ(Osric Chau)がYoshi Sudarso、Desmond Chiamらと共演するようだ。現在フィリピンのマニラで製作に入っている模様。
サム・フリードランダー(Sam Friedlander)監督の新作ロマンチックコメディ"Babysplitters"で、ダニー・プディ(Danny Pudi)がマイアラ・ウォルシュ(Maiara Walsh)、エミリー・C・チャン(Emily C. Chang)、エディ・アルファーノ(Eddie Alfano)と共演するようだ。
「SAW」シリーズを手掛けたパトリック・メルトン(Patrick Melton)、マーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)の脚本による新作ホラー企画をSonyが獲得したようだ。
Argyris Papadimitropoulos監督の新作"Monday"で、セバスチャン・スタン、デニース・ガフ(Denise Gough)が共演するようだ。
Al Pickett、Chad Mitchellの著書に基づくTodd Randall監督の新作"Brother's Keeper"で、マイロ・ギブソン、ローレンス・フィッシュバーンが共演するようだ。
ドキュメンタリー映画"Men Who Swim"(2010年)に基づく、オリヴァー・パーカー監督、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)主演のコメディ"Swimming With Men"の米国内配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本・監督、オスカー・アイザック、オリヴィア・ワイルド、マンディ・パティンキン、オリヴィア・クック、ライア・コスタ(Laia Costa)、アネット・ベニング、アントニオ・バンデラス共演"Life Itself"のポスターが公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督、ケヴィン・ハート、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、タラン・キラム、ロブ・リグル、ロマニー・マルコ、ベン・シュワルツ共演の新作コメディ"Night School"の予告編が公開されたようだ。
英BBCのドラマシリーズ"Gold Digger"で、ベン・バーンズがジュリア・オーモンドと共演するようだ。
「マーダー・ライド・ショー」("House of 1000 Corpses",2003年)、「デビルズ・リジェクト/マーダー・ライド・ショー2」("The Devil's Rejects",2005年)に続くロブ・ゾンビ監督の新作"3 From Hell"のポスターが公開されたようだ。
テレビディレクターの信友直子が自身の両親を記録したドキュメンタリー「ぼけますから、よろしくお願いします。」が、11月からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
台湾を舞台に描く今関あきよし監督の新作「恋恋豆花」で、モトーラ世理奈、大島葉子、椎名鯛造、真宮葉月、利重剛、ヴィッキー・パン・ジーミン、シー・チーティエンが共演するようだ。10月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
  8/22
ジミー・ムラカミ(Jimmy Teruaki Murakami,1933-2014)が生前に構想していた、広島の原爆で被爆死した米兵捕虜を描くアニメーション映画の製作が決まったようだ。タイトルは「ヒロシマ・夏の名残のバラ」で、歴史研究家の森重昭の著書をもとに冨川元文が脚本を執筆、かわぐちかいじがキャラクターデザインを担当、公開は2020年夏になる模様。
井樫彩脚本・監督、小松未来、桜井ユキ共演「真っ赤な星」("A Crimson Star")が、12月1日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演「マイル22」("Mile 22",2018年)が2019年1月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
木内一裕(きうちかずひろ)原作・監督、遠藤憲一、白鳥玉季、要潤、岩井拳士朗、竹中直人、高畑淳子、小宮有紗、中西学、酒井伸泰、安藤一人、渡部龍平、渋川清彦、成瀬正孝、阿部進之介共演「アウト&アウト」の公開日が11月16日に決まったようだ。
歌川たいじ原作、御法川修監督、太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野花共演「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の予告編が公開されたようだ。
ヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督、リチャード・ギア、リオル・アシュケナージ、ハンク・アザリア、スティーヴ・ブシェミ、シャルロット・ゲンズブール、マイケル・シーン、ダン・スティーヴンス共演「嘘はフィクサーのはじまり」("Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer",2016年)の予告編が公開されたようだ。
近浦啓監督、ルゥ・ユウライ、藤竜也共演の日中合作映画"Complicity"が、第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のDiscovery部門に出品されるようだ。
アニエス・ヴァルダ、JR監督「顔たち、ところどころ」("Visages, villages",2017年)の予告編が公開されたようだ。
シェフのアラン・デュカス(Alain Ducasse)を追った、ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督のドキュメンタリー映画「アラン・デュカス 宮廷のレストラン」"La quete d'Alain Ducasse",2017年)の予告編が公開されたようだ。
舩橋淳監督、柄本佑、アナ・モレイラ、アントニオ・ドゥランエス(Antonio Duraes)、中野裕太共演による日本=ポルトガル=米国共同製作映画"Lovers on Borders"が、「ポルトの恋人たち 時の記憶」の邦題で11月10日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
「五人ライダー対キングダーク」(折田至監督,1974年)、「影の軍団 服部半蔵」(工藤栄一監督,1980年)、「皇家戦士」(デイヴィッド・チャン監督,1987年)などに出演した、女優の仁和令子さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Carolina Hellsgard監督、Gro Swantje Kohlhof、Maja Lehrer、山下結穂ら共演のホラー"Endzeit"(Ever After)の予告編が公開されたようだ。
Entertainment Oneは中国のAlibaba Picturesと共同で「ペッパピッグ」("Peppa Pig")をアニメ映画化、2019年2月5日から中国で公開するようだ。
10月4-13日開催の第23回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、坂本龍一にAsian Film Maker of the Year賞が贈られるようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー、グレン・パウエル共演の新作"Top Gun: Maverick"で、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、Thomasin McKenzie、チャールズ・パーネル、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、バシーア・サラフディン(Bashir Salahuddin)、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)がキャストに加わったようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)を描く、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)監督、トム・ハンクス、マシュー・リース共演の新作"You Are My Friend"で、クリス・クーパーがキャストに加わったようだ。
Sony Picturesが以前から企画していたSF映画"Inherit the Earth"で、「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲」("Feher isten",2014年)のコーネル・ムンドルッツォが監督に起用されたようだ。
Fox 2000 Picturesは、K-POPを題材にしたタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。Elyse Hollanderが脚本を手掛ける模様。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)がHuluで復活する模様。クリステン・ベル、ロブ・トーマス(Rob Thomas)が再び共演するようだ。
「裏街・太陽の天使」("A Thousand Clowns",1965年)、「ヒッチコックの ファミリー・プロット」("Family Plot",1976年)、「ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ」("Dirty Rotten Scoundrels",1988年)などに出演した、女優のバーバラ・ハリス(Barbara Harris)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
脚本家デヴィッド・コープが執筆したデビュー小説"Cold Storage"の映画化権をParamountが獲得したようだ。
双子姉妹のコラムニストEppie Lederer(1918-2002)、Pauline Phillips(1918-2013)を描く新作で、ナタリー・ポートマンが監督と主演を務めるようだ。Katie Robbinsが脚本を手がける模様。
ダニー・ボイルは、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の監督から降板したようだ。
J・J・エイブラムスの製作会社Bad Robotは、音楽レーベルLoud Robotを立ち上げたようだ。
Martin Rosete監督、ブルース・ダーン、ブライアン・コックス、カロリーヌ・シオル、Brandon Larracuente共演の新作"Remember Me"で、シエンナ・ギロリーがキャストに加わったようだ。
ドイツでの2018年上半期の映画興行収入は、前年同期比15.3%減の4億3910万ユーロとなったようだ。サッカーW杯開催や記録的猛暑などが影響した模様。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演の新作"Vox Lux"が、第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)のラインナップに加わったようだ。
カリン・クサマ監督の新作"Destroyer"に主演するニコール・キッドマンの写真が公開されたようだ。
ジョナ・ヒルの映画監督デビュー作となる新作"Mid '90s"で、Trent Reznor、Atticus Rossが音楽を担当するようだ。
ジェイムズ・ガン監督、エリザベス・バンクス主演によるタイトル未定の新作ホラー映画の米国公開日が11月30日に設定された模様。
ジェフ・ニコルズ監督、マイケル・シャノン主演による、Luceroの新曲"Long Way Back Home"のMVが公開されたようだ。
Austin Vesely監督・脚本、チャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)、ザジー・ビーツ、クリス・パーネル(Chris Parnell)、ポール・シェアー(Paul Scheer)、レイ・グレイ(Rae Gray)共演"Slice"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン脚本・監督、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)共同脚本、ヴィオラ・デイヴィス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、コリン・ファレル、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ダニエル・カルーヤ、ジャッキー・ウィーヴァー、キャリー・クーン、ロバート・デュヴァル、リーアム・ニーソン共演"Widows"のポスターが公開されたようだ。
ウェイン・ワン監督「ジョイ・ラック・クラブ」("The Joy Luck Club",1993年)が、第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で9月13日に特別上映されるようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、ジェフリー・ライト、アレクサンダー・スカルスガルド、ジェイムズ・バッジ・デイル、ライリー・キーオ、Beckham Crawford共演"Hold the Dark"の予告編が公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)の続編は、2019年春から撮影に入る模様。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、イザベラ・モナー、エヴァ・ロンゴリア、エウヘニオ・デルベスら共演による実写映画化で、マイケル・ペーニャが主人公の父親役を演じるようだ。
DC Comicsに基づくDC Universeのドラマシリーズ"Doom Patrol"で、ブレンダン・フレイザーがCliff Steele(Robotman)を演じるようだ。
Paramount PicturesとWeed Road Picturesは、モバイルゲームアプリ"Monument Valley"を実写/CGで映画化するようだ。「愛犬とごちそう」("Feast",2014年)のパトリック・オズボーン(Patrick Osborne)が監督に起用された模様。
「エレファント・マン」として知られるジョゼフ・メリック(Joseph Carey Merrick,1862-1890)を描く英BBCの新作ドラマ"The Elephant Man"で、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)が主演するようだ。
ジェリー・スピネッリ(Jerry Spinelli)の小説「スターガール」("Stargirl")に基づくジュリア・ハート(Julia Hart)監督の新作で、Graham VerchereがGrace VanderWaalと共演するようだ。Disneyの配信サービス用作品として製作される模様。
アマ・アサンテ(Amma Asante)監督、アマンドラ・ステンバーグ、ジョージ・マッケイ、アビー・コーニッシュ共演"Where Hands Touch"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Tayarisha Poeの映画監督デビュー作"Selah and The Spades"で、Lovie Simone、Celeste O'Connor、Jharrel Jeromeらが共演しているようだ。
Casimir Nozkowski脚本・監督の新作"The Outside Story"で、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)が主演するようだ。11月中旬から撮影に入る模様。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、Algee Smith、レジーナ・ホール、コモン、アンソニー・マッキー、イッサ・レイ(Issa Rae)、K・J・アパ、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)ら共演"The Hate U Give"のTVスポットが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")に出演するリチャード・E・グラントがスローン大提督(Grand Admiral Thrawn)を演じる、という噂について、グラントはこれを否定したようだ。
仁同正明監督、染谷俊之、水沢エレナ、永尾まりや、中村優一、岩松了、美保純、広岡由里子、坂城君、田口主将、橋本一郎共演「黒蝶の秘密」の公開日が10月26日に決まったようだ。
  8/23
「スカイライン 奪還」("Beyond Skyline",2017年)のリアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督によるトークイベントが23日、都内で行われたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、ハン・ジェ監督、ワン・ジュンカイ、ディルラバ・ディルムラット、ドン・ズージェン、リ・ホンチ、グァン・シャオトン、ハオ・レイ、チン・ハオ、ジャッキー・チェン共演「ナミヤ雑貨店の奇蹟 再生」("Namiya",2017年)の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ド・ブロカ(Philippe de Broca,1933-2004)監督「まぼろしの市街戦」("Le roi de coeur",1966年)4Kデジタルリストア版が、10月27日から宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
井上博貴脚本・監督、副島和樹、立石晴香、佐藤輝、久保陽香、菊池修司、朝見心、鈴木祐真、津村和幸、元田牧子、米山穂香、結城貴史共演「40万分の1」の公開日が2019年2月8日に決まったようだ。
本谷有希子原作、関根光才脚本・監督、趣里、菅田将暉、仲里依紗、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙共演「生きてるだけで、愛。」が、9月26日-10月7日開催の第26回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)コンペ部門に出品されるようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)の小説「壁のなかの時計」に基づく、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット、カイル・マクラクランら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")の日本語吹き替え版で、佐藤二朗がジャック・ブラックの声を演じるようだ。
「アース」("Earth",2007年)第2弾となる、リチャード・デイル、ファン・リーシン(Fan Lixin)、ピーター・ウェーバー監督によるドキュメンタリー映画「アース:アメイジング・デイ」("Earth: One Amazing Day",2017年)が、11月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー映画「ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ」("In Jackson Heights",2015年)の予告編が公開されたようだ。
マイケル・スーサン(Michael Soussan)の自叙伝に基づく、ペール・フリー監督、テオ・ジェイムズ、ベン・キングズレイ、ジャクリーン・ビセット、レイチェル・ウィルソン共演「バグダッド・スキャンダル」("Backstabbing for Beginners",2018年)の予告編が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")の日本版ポスターが公開されたようだ。
米Forbes誌は、1年間で最も稼いだ男優ランキングを発表、ジョージ・クルーニーが2億3900万ドルでトップ、ドウェイン・ジョンソンが1億2400万ドルで2位、ロバート・ダウニーJr.が8100万ドルで3位、クリス・ヘムズワース、ジャッキー・チェンが4、5位となったようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ(Stefani Germanotta)主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")の予告編が公開されたようだ。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)、「キューポラのある街」(浦山桐郎監督,1962年)、「どですかでん」(黒澤明監督,1970年)、「お葬式」(伊丹十三監督,1984年)、「春との旅」(小林政広監督,2010年)などに出演した、女優の菅井きんさんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジュリアン・ルクレール(Julien Leclercq)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演のアクションスリラー"Lukas"(The Bouncer)の予告編が公開されたようだ。
Kam Ka-Wai監督、ドニー・イェン主演「大師兄」("Big Brother")の予告編が公開されたようだ。
Tyler Gillett、Matt Bettinelli-Olpin監督、Guy Busick、Ryan Murphy脚本の新作スリラー"Ready or Not"で、「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)のサマラ・ウィーヴィングが主演するようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演の新作"A Private War"が、10月4-14日開催の第41回Mill Valley Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
アイク・バリンホルツ脚本・監督・主演、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ビリー・マグヌッセン、ジョン・チョウら共演のコメディ"The Oath"が、9月20-28日開催の第24回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
コスタリカのErnesto Villalobos(Neto Villalobos)脚本・監督による新作コメディ"Cascos Indomables"(Helmet Heads)の世界販売権を、ニューヨークを拠点とするVisit Filmsが獲得したようだ。
9月26日-10月7日にロンドンで開催の第26回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で、チリのMarialy Rivas監督による"Princesita"がオープニング上映されるようだ。
Gustavo Steinberg、Gabriel Bitar、Andre Catoto監督によるブラジルのアニメーション映画"Tito e os Passaros"(Tito and the Birds)の北米配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
Theo Court監督の新作スリラー"White on White"で、アルフレド・カストロ(Alfredo Castro)が主演するようだ。チリのティエラ・デル・フエゴとスペインのカナリア諸島が舞台になる模様。
受刑者ら81人が死亡した2010年のチリの刑務所での火災を題材にした、Francina Carbonell監督のドキュメンタリー映画"The Sky is Red"で、Storyboard MediaのGabriela SandovalとCarlos Nunezが製作総指揮を務めるようだ。
「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)の続編が製作されるようだ。ジョン・M・チュウが引き続き監督を務める模様。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門で最高賞を獲得したGabriel Abrantes、Daniel Schmidt脚本・監督"Diamantino"の米国内配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)、第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品される、Lila Aviles監督"La Camarista"(The Chambermaid')の予告編が公開されたようだ。
月経周期をテーマにした、オムニバスホラー映画"28"が製作されるようだ。チリのSandra Arriagada、ブラジルのLisi Kieling、スペインのLeticia Dolera、メキシコのGigi Saul Guerreroらが監督を務める6作品から構成されるらしい。
Becca Gleason脚本・監督、ジョーイ・キング、ジューン・スキッブ、アンドレア・サヴェイジ(Andrea Savage)、ジャック・キルマーら共演"Summer '03"の予告編が公開されたようだ。
映画音響協会(Cinema Audio Society)は、「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)、「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)などの作品を手がけているサウンド・ミキサーのLee Orloffに功労賞を授与するようだ。
ジェイ・ローチ監督、チャールズ・ランドルフ(Charles Randolph)脚本、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー共演の新作で、ジョン・リスゴウがFox News初代CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)を演じるようだ。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"が、9月20-27日にテキサス州オースティンで開催される第14回Fantastic Festでプレミア上映されるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、イギリスはRungano Nyoni監督"I Am Not a Witch"を選んだようだ。
ベン・アフレックは、アルコール依存症治療のため再びリハビリ施設に入ったようだ。元妻のジェニファー・ガーナーが付き添ったらしい。
Theresa Rebeck脚本・監督、アンジェリカ・ヒューストン、ビル・プルマン、デヴィッド・モース、ジュリア・スタイルズ、ジム・パラック、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ共演の新作"Trouble"の予告編が公開されたようだ。
渡辺謙、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)が共演するミュージカル「王様と私」("The King and I")のLondon Palladiumでの公演の模様を映像に収録、11月29日に世界各国の映画館で上映されるようだ。米国のみ12月4日にも上映される模様。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」("Scary Stories to Tell in the Dark")の、ギレルモ・デル・トロ製作、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督による映画化で、ゾーイ・マーガレット・コレッティ(Zoe Margaret Colletti)の出演が決まったようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー、グレン・パウエル、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、Thomasin McKenzie、チャールズ・パーネル、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、バシーア・サラフディン(Bashir Salahuddin)、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)共演の新作"Top Gun: Maverick"で、ジョン・ハム、エド・ハリス、ルイス・プルマンがキャストに加わったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、バート・レイノルズ、アル・パチーノ、ティモシー・オリファント、ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセン、ジェイムズ・マースデン、ダミアン・ルイス、ルーク・ペリー、エミール・ハーシュ、ダコタ・ファニング、クリフトン・コリンズJr.、キース・ジェファーソン、ニコラス・ハモンド(Nicholas Hammond)、スペンサー・ギャレット、マーティン・コーヴ(Martin Kove)、ジェイムズ・レマー、ブレンダ・ヴァッカロ、ニコール・ガリシア(Nichole Galicia)、マイク・モー(Mike Moh)、クレイグ・スターク、マルコ・ロドリゲス(Marco Rodriguez)、ラモン・フランコ(Ramon Franco)、Raul Cardona共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、レナ・ダナム、オースティン・バトラー(Austin Butler)、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ロレンツァ・イッツォ(Lorenza Izzo)がキャストに加わったようだ。
2008年のムンバイでのテロ事件を描く、Anthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー、ジェイソン・アイザックス、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)共演"Hotel Mumbai"の米国内配給権を、Bleecker StreetとShivHans Picturesが獲得したようだ。
Kevin Wignallの新作小説"When We Were Lost"の映画化権を、元Warner Bros. Pictures社長のグレッグ・シルヴァーマン(Greg Silverman)が獲得したようだ。飛行機事故を生き延びた19人のティーンエージャーを描く作品らしい。
M・ナイト・シャマランが手がけるAppleのタイトル未定の新作ドラマシリーズで、ローレン・アンブロウズ、ネル・タイガー・フリー(Nell Tiger Free)が共演するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Jasmin Mozaffariの映画監督デビュー作"Firecrackers"の国際販売権をSeville Internationalが獲得したようだ。
イタリア元首相シルヴィオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)を描いた、パオロ・ソレンティーノ監督、トニ・セルヴィッロ主演"Loro"の米国内配給権をSundance Selectsが獲得したようだ。
Carmel Winters脚本・監督、Hazel Doupe、Dara Devaney、Aidan O'Hare、Lalor Roddy、Hilda Fay共演"Float Like a Butterfly"からの映像が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの写真が公開されたようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」("Scary Stories to Tell in the Dark")の、ギレルモ・デル・トロ製作、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督による映画化は、間もなく製作に入る模様。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")からの写真が公開されたようだ。
Netflixは、大場つぐみ、小畑健原作、アダム・ウィンガード監督、ナット・ウルフ、マーガレット・クアリー、キース・スタンフィールド共演「Death Note/デスノート」("Death Note",2017年)の続編の開発に入っているようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)、ラヴィ・パテル(Ravi Patel)、ガブリエラ・ワイルド共演の新作"Wonder Woman 1984"の音楽は、ハンス・ジマーが手がけるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")に、ロン・シーファス・ジョーンズ((Ron Cephas Jones)が出演するようだ。
  8/24
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇」で、林原めぐみ、小宮有紗が声優に加わるようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)が、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場の3面上映システム「ScreenX」で公開されるようだ。
「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)のファンミーティングイベントが23日に大阪市内で行われ、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリーが出席したようだ。
ゲンディ・タルタコフスキー監督「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」("Hotel Transylvania 3: Summer Vacation",2018年)の日本語吹き替え版で、観月ありさが声優を務めるようだ。
渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」に基づく、前田哲監督、橋本裕志脚本、大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵共演の新作「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の特報が公開されたようだ。
Albert Sandoval監督、クリスピン・グローヴァー、コニー・スティーヴンス(Connie Stevens)、ジョエリー・フィッシャー(Joely Fisher)、マーク・ブーンJr.(Mark Boone Jr.)共演"By the Rivers of Babylon"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック、ダニー・グローヴァー、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、トム・ウェイツ、シシー・スペイセク共演"The Old Man and the Gun"の予告編が公開されたようだ。
米国オリンピック・チーム結成を目指す女子フェンシング選手を主人公に描く、Jasmine McGlade脚本・監督による新作"Fencer"を、ケイシー・アフレックがプロデュースするようだ。
Legendary Entertainmentは、Pamela Ribon、Cat Farrisによるグラフィックノベル"My Boyfriend Is a Bear"の映画化権を獲得したようだ。
韓国で8月15日に封切られた、チョ・ギュジャン監督、イ・ソンミン、キム・サンホら共演「目撃者」("The Witness",2018年)の北米配給権をWell Go USAが獲得したようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ共演"Green Book"が、9月27日-10月87日開催の第14回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の続編で、「ドリーム」("Hidden Figures",2016年)を手掛けたアリソン・シュローダー(Allison Schroeder)が脚本に参加するようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・ベル、リチャード・マッデン、ブライス・ダラス・ハワード共演の新作"Rocketman"の米国公開日が、当初予定の2019年5月17日から5月31日に延期されたようだ。
アラン・ヤン(Alan Yang)脚本・監督によるNetflixの新作映画"Tigertail"で、ジョン・チョウ、ツィ・マー、クリスティン・コー(Christine Ko)が共演するようだ。来週からニューヨークと台湾で撮影に入る模様。
テッド・トンプソン(Ted Thompson)原作、ニコール・ホロフセナー(Nicole Holofcener)監督、ベン・メンデルソーン、イーディ・ファルコ、トーマス・マン、コニー・ブリットン共演のNetflix映画"The Land of Steady Habits"の予告編が公開されたようだ。
アイザック・アシモフ(Isaac Asimov,1920-1992)の小説「ファウンデーション」("Foundation")三部作のデヴィッド・S・ゴイヤー(David S. Goyer)、ジョシュ・フリードマン(Josh Friedman)によるドラマシリーズ化企画について、Appleが制作をオーダーしたようだ。
9月28日-10月14日開催の第56回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)監督による未完の作品"The Other Side of the Wind"(1972年)のNetflixによる完成版が上映されるようだ。
Sam Abbas脚本・監督・主演、Nikohl Boosheri共演の新作"The Wedding"の予告編が公開されたようだ。
Ramaa Mosley監督、レヴェン・ランビン(Leven Rambin)、Landon Edwards共演"Tatterdemalion"(Lost Child)の予告編が公開されたようだ。
8月31日-9月9日開催の第44回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、モーガン・フリーマンに功労賞、サラ・ジェシカ・パーカー、ケイト・ベッキンセイル、ジェイソン・クラークにDeauville Talent Awardsが贈られるようだ。
ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー共演の新作ロマンチックコメディ"Destination Wedding"からの映像が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"の予告編が公開されたようだ。
ドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン、コモン、リンダ・カーデリーニ、ミカエル・ニクヴィスト(Michael Nyqvist,1960-2017)ら共演"Hunter Killer"の英国版予告編が公開されたようだ。
アラン・ヤン(Alan Yang)脚本・監督、クリスティン・コー(Christine Ko)、ジョン・チョウ、ツィ・マー共演の新作Netflix映画"Tigertail"で、リ・クンジュン(Kunjue Li)がキャストに加わったようだ。
Reel FX Animation Studiosによる新作アニメーション映画で、「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)のクリス・ミラーが監督を務めるようだ。
シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)は、Chris Adrian、Eli Horowitzの小説"The New World"のFocus Featuresによる映画化で監督デビューするようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督の新作"Medieval"で、ベン・フォスターの主演が決まったようだ。
Andy Tohill、Ryan Tohill監督、モー・ダンフォード(Moe Dunford)、フランシス・マギー(Francis Magee)、Emily Taaffe、ローカン・クラニッチ(Lorcan Cranitch)共演"The Dig"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの映像が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督の新作"ROMA"のポスターが公開されたようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"のポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody")からの写真が公開されたようだ。
チー・ケオン・チャン(Chee Keong Cheung)監督、オリス・アーヒューロ(Oris Erhuero)、カルロス・ガラルドー(Carlos Gallardo)、マーク・ストレンジ(Mark Strange)、カタリナ・リー・ウォーターズ(Katarina Leigh Waters)ら共演「REDCON-1レッドコン1 戦闘最大警戒レベル」("Redcon-1")が、9月22日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)の先行上映が23日夜に中国で行われ、興収1020万人民元を記録したようだ。
  8/25
原田眞人監督「検察側の罪人」が24日初日を迎え、木村拓哉、二宮和也、吉高由里子、八嶋智人、松重豊らが舞台挨拶に立ったようだ。
第71回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品された、チリのDominga Sotomayor Castillo脚本・監督による"Tarde para morir joven"(Too Late to Die Young)について、チリでの配給権をStoryBoard Mediaが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、シンガポール出身で台湾を拠点とする何蔚庭(Wi Ding Ho)脚本・監督の「幸福城市」("Cities of Last Things")について、Wild Bunchが北米、日本、欧州での販売権を獲得したようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の、グレタ・ガーウィグ監督、メリル・ストリープ、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、ローラ・ダーン共演による映画化で、エマ・ストーンに代わってエマ・ワトソンが出演するようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Genevieve Nnaji監督・主演"Lionheart"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演"The Happytime Murders"の先行上映が23日夜に米国内の劇場約2500館で行われ、興収95万ドルを記録したようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"の英国での劇場配給権をMUBIが獲得したようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ダニエル・デイ=ルイス主演「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)が、国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)による今年のグランプリ作品に選ばれたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の製作が棚上げになった模様。プリプロダクションにために集められたスタッフが解雇されたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")で、ドミニク・モナハンがキャストに加わったようだ。
ピーター・ヘッジズ監督、ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Ben is Back"の特報が公開されたようだ。
俳優エルヴェ・ヴィルシェーズ(Herve Villechaize,1943-1993)を描く、サーシャ・ガヴァシ脚本・監督、ピーター・ディンクレイジ、ジェイミー・ドーナン、デヴィッド・ストラザーン、アンディ・ガルシア共演の新作"My Dinner with Herve"からの映像が公開されたようだ。
Sebastien Marnier監督、ローラン・ラフィット、エマニュエル・ベルコ、パスカル・グレゴリー、Luana Bajrami、Victor Bonnelら共演"L'heure de la sortie"(School's Out)の予告編が公開されたようだ。
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー共演"A Simple Favor"のポスターが公開されたようだ。
ダニー・ボイルが降板した、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作の新たな監督として、エドガー・ライト、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)、ジャン=マルク・ヴァレが最有力候補に挙がっている模様。
マイケル・ゴイ(Michael Goi)監督、ゲイリー・オールドマン、エミリー・モーティマー、オーウェン・ティーグ、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、クロエ・ペラン(Chloe Perrin)ら共演の新作超自然スリラー"Mary"で、ジェニファー・エスポジトがキャストに加わったようだ。
エカチェリーナ2世(Yekaterina II Alekseyevna,1729-1796)を描くHuluのドラマシリーズ"The Great"のパイロット版で、エル・ファニングが制作総指揮と主演を務めるようだ。ニコラス・ホルトが共演する模様。
「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)を手掛けたIvanhoe Picturesは、韓国のNext Entertainment Worldと共同で、アンドレ・バイズ(Andres Baiz)監督「ヒドゥン・フェイス」("La cara oculta",2011年)をリメイクするようだ。
元米陸軍衛生兵で現在銀行強盗犯として服役中のNico Walkerによるデビュー小説"Cherry"の映画化権獲得に向けて、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソのAGBOが100万ドルを提示している模様。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Ali Vatansever監督、Erol Afsin、Saadet Isil Aksoy共演"Saf"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」("Johnny English Strikes Again")のポスターが公開されたようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演の新作"I Think We're Alone Now"の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)をリメイクする、ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督、ローラ・ヴァンダーヴォート主演の新作"Rabid"からの写真が公開されたようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Detective Pikachu"のロゴが公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")からの写真が公開されたようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の第91回アカデミー賞作品賞獲得に向けたキャンペーンを計画しているようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"の音楽は、「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」("Sicario: Day of the Soldado",2018年)を手掛けたアイスランド出身のHildur Gudnadottirが担当するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
片山まさゆきのコミックに基づく、富澤昭文脚本・監督、石田明、矢本悠馬、長澤茉里、高崎翔太、永田彬、モロ師岡共演「ノーマーク爆牌党」が、10月27日から公開されるようだ。
  8/26
元木隆史監督「ダブルドライブ 狼の掟」が25日初日を迎え、藤田玲、佐藤流司、小宮有紗、波岡一喜が舞台挨拶に立ったようだ。
川島直人監督「高崎グラフィティ。」が25日初日を迎え、佐藤玲、岡野真也、中島広稀、三河悠冴らが舞台挨拶に立ったようだ。
藤元明緒脚本・監督、カウン・ミャッ・トゥ(Khin Myat Thu)、ケイン・ミャッ・トゥ(Kaung Myat Thu)、アイセ(Issace)、テッ・ミャッ・ナイン(Htet Myat Naing)、來河侑希、黒宮ニイナ、津田寛治共演の日本ミャンマー合作映画「僕の帰る場所」("Passage of Life",2017年)の公開日が10月6日に決まったようだ。
ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジョエル・マクヘイル、エリザベス・バンクス共演"The Happytime Murders"が米国内3256館で封切られ、初日興収395万ドルを記録したようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)が米国内9館で限定公開され、初日興収12万3000ドル、1館平均1万3667ドルを記録したようだ。
ジェシカ・チャステインは、「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)続編となる、アンディ・ムスキエティ監督の新作"It: Chapter Two"の撮影を終えたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作「死霊館のシスター」("The Nun")からの映像が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)が中国で封切られ、公開2日間の興収は3億2400万人民元に達したようだ。
  8/27
シュバシシュ・ブティヤニ(Shubhashish Bhutiani)脚本・監督、アディル・フセイン主演「ガンジスに還る」("Mukti Bhawan",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)が、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場の3面上映システム「ScreenX」で公開されるようだ。
ラインハルト・ハイドリヒ(Reinhard Heydrich,1904-1942)を描いた、セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジェイソン・クラーク、ロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ミア・ワシコウスカ、ジャック・レイナー共演"HHhH"(2017年)が、「ナチス第三の男」の邦題で2019年1月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」がトップ(93.4)、「輝ける人生」が2位(92.9)、「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」が3位(92.5)、「夏、19歳の肖像」が4位(91.5)、「映画ドライブヘッド トミカハイパーレスキュー 機動救急警察」が5位(90.8)となったようだ。
「ちびまる子ちゃん」(芝山努、須田裕美子監督,1990年)、「さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌」(須田裕美子、芝山努監督,1992年)、「映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」(高木淳監督,2015 年)などの脚本も手がけた、漫画家のさくらももこさんが亡くなった(53歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デボラ・ハークネス(Deborah Harkness)の小説「魔女の目覚め」に基づく、テリーサ・パーマー、マシュー・グードら共演によるTVドラマシリーズ"A Discovery of Witches"の予告編が公開されたようだ。
Oliver Kienle脚本・監督、Frida-Lovisa Hamann、Friederike Becht、Christoph Letkowski共演のサイコスリラー"Die Vierhandige"(Four Hands)の予告編が公開されたようだ。
南アフリカを舞台にしたMichael Matthews監督のウェスタン・スリラー"Five Fingers For Marseilles"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
Alonso Ruizpalacios監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演"Museo"(Museum)の予告編が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品される、Gonzalo Tobal監督、Lali Esposito、レオナルド・スバラグリア、ガエル・ガルシア・ベルナル共演"Acusada"からの映像が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、Elsa Amiel監督、Julia Fory、ピーター・ミュラン、マチュー・アマルリック共演"Pearl"からの映像が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)の全世界興収が1億ドルを突破したようだ。
「パピヨン」("Papillon",1973年)の、Michael Noer監督、チャーリー・ハナム、ラミ・マレック共演によるリメイク"Papillon"が米国内544館で封切られ、週末興収115万ドル、1館平均2115ドルを記録したようだ。
「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose",2017年)の続編となる、ゲイル・マンキューソ(Gail Mancuso)監督の新作"A Dog's Journey"で、マージ・ヘルゲンバーガー、ベティ・ギルピン(Betty Gilpin)、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)がデニス・クエイド、ジョシュ・ギャッドと共演するようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の米国内興収が1億ドル、全世界興収が4億ドルを突破したようだ。
マイアミを拠点とするFiGa Filmsは、第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、チリのIgnacio Juricic監督による新作"Enigma"の世界販売権を獲得したようだ。
サンティアゴを拠点とする製作会社Equecoは、小さな町の劇団を描くBernardo Quesney監督の新作ダークコメディ"Break a Leg"の製作を発表したようだ。
全米週末興収は、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)が2501万ドル(3526館)でトップを維持、ブライアン・ヘンソン(Brian Henson)監督、メリッサ・マッカーシー主演"The Happytime Murders"は1002万ドル(3256館)で2位、Oliver Daly脚本・監督、Alex Neustaedter主演"A-X-L"が293万ドル(1710館)で9位のスタートとなったようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ベルギーはLukas Dhont監督、Victor Polster主演"Girl"を選んだようだ。
ヒスパニック系の人々や文化を描いた作品に贈られる、第33回Imagen Awardsが発表、映画部門ではリー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ監督「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)が作品賞、監督賞に選ばれたようだ。
ペネロピ・フィッツジェラルド(Penelope Fitzgerald,1916-2000)原作、イザベル・コイシェ監督、エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン共演"The Bookshop"が米国内4館で封切られ、週末興収4万8000ドル、1館平均1万2000ドルを記録したようだ。
アニーシュ・チャガンティ(Aneesh Chaganty)監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング、ジョセフ・リー(Joseph Lee)、ミシェル・ラー(Michelle La)共演「search/サーチ」("Searching",2018年)が米国内9館で封切られ、週末興収36万ドル、1館平均4万ドルを記録したようだ。
全13曲を収録する、ウィリアム・シャトナーによるクリスマス・アルバム"Shatner Claus"が10月26日にリリースされるようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")からの映像が公開されたようだ。
中国で封切られた、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)は、週末興収が4億6400万人民元に達したようだ。
  8/28
ミス日本コンテストに挑む女性たちに密着した、小野篤史監督のドキュメンタリー映画「夢こそは、あなたの生きる未来」が、12月15日からココロヲ・動かす・映画館 ○で公開されるようだ。
キム・ヨンワン監督、マ・ドンソク、クォン・ユル、ハン・イェリ共演「ファイティン!」("Champion",2018年)の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、日本は是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters",2018年)を選んだようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)脚本・監督、メラニー・リンスキー、Sophia Mitri Schloss、トニー・ヘイル、ジョン・ギャラガーJr.、ダニエル・ブルックス(Danielle Brooks)共演"Sadie"は、10月12日からロサンゼルスとニューヨークで限定公開されるようだ。
第14回Santiago Festival Internacional de Cineの各賞が発表、アルゼンチンのAgustin Tsocano監督による"El Motoarrebatador"(The Snatch Thief)が作品賞を獲得したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で金熊賞を獲得した、Adina Pintilie脚本・監督"Touch Me Not"の北米でのオールライツをKino Lorberが獲得したようだ。
Bryan Stevensonの著書"Just Mercy: A Story of Justice and Redemption"に基づく、デスティン・ダニエル・クレットン監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・フォックス、ブリー・ラーソン、オシェア・ジャクソンJr.共演の新作"Just Mercy"で、ティム・ブレイク・ネルソンがキャストに加わったようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、Francesco Zippel監督のドキュメンタリー映画"Friedkin Uncut"の北米および英国での権利をTaTaTuが獲得したようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Sven Taddicken脚本・監督、Maximilian Bruckner、Luise Heyer共演"Das schonste Paar"(The Most Beautiful Couple)の予告編が公開されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スウェーデンはAli Abbasi監督"Grans"(Border)を選んだようだ。
ジェシカ・チャステイン主演・プロデュースによる新作アクション"Eve"で、降板したマシュー・ニュートン(Matthew Newton)に代わる監督として、テイト・テイラーが起用されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビー、バート・レイノルズ、アル・パチーノ、ティモシー・オリファント、ティム・ロス、カート・ラッセル、マイケル・マドセン、ジェイムズ・マースデン、ダミアン・ルイス、ルーク・ペリー、エミール・ハーシュ、ダコタ・ファニング、クリフトン・コリンズJr.、キース・ジェファーソン、スペンサー・ギャレット、ジェイムズ・レマー、ブレンダ・ヴァッカロ、クレイグ・スターク、レナ・ダナムら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、ダニー・ストロング、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)がキャストに加わったようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ、ザジー・ビーツ、マーク・マロン(Marc Maron)、フランシス・コンロイ共演の新作"Joker"で、アレック・ボールドウィンがトーマス・ウェイン(Thomas Wayne)を演じるようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」("Scary Stories to Tell in the Dark")の、ギレルモ・デル・トロ製作、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督による映画化で、Michael Garza、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、Gabriel Rush、Austin Zajur、Natalie Ganzhornがキャストに加わったようだ。
オレゴン州にある米国最後のBlockbusterが、10 Barrel Brewing Co.と組んで、オリジナルビールThe Last Blockbusterを発売するようだ。
ロシア原子力潜水艦K-141 Kursk沈没事故を描く、トマス・ヴィンターベア監督、コリン・ファース、マティアス・スーナールツ、レア・セドゥ共演の新作"Kursk"の写真とポスターが公開されたようだ。
米国人ジャーナリストのメリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描く、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督、ロザムンド・パイク、ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチ共演"A Private War"の予告編が公開されたようだ。
ベッカ・フィッツパトリック(Becca Fitzpatrick)の小説「黒衣の天使と危険な恋」("Hush, Hush")のKellie Cyrus監督による映画化で、リアナ・リベラト、Wolfgang Novogratzが共演するようだ。
「センター・オブ・ジ・アース 3D」("Journey to the Center of the Earth 3D",2008年)のエリック・ブレヴィグは、Matteson Perry脚本の新作アクション・コメディ"Cops And Robots"で監督を務めるようだ。
マックス・ウィンクラー(Max Winkler)監督の新作"Jungleland"がマサチューセッツ州で製作に入ったようだ。チャーリー・ハナム、ジャック・オコンネル、ジェシカ・バーデンが共演している模様。
エイミー・パスカル(Amy Pascal)のPascal Picturesは、Uzma Jalaluddinの小説"Ayesha at Last"の映画化権を獲得したようだ。トロントのムスリム・コミュニティを背景に描いた、現代版「高慢と偏見」("Pride and Prejudice")のような話しらしい。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、第31回PGA賞授賞式の開催日を2020年1月18日に設定したようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演「ジョン・ウィック:チャプター2」("John Wick: Chapter 2",2017年)をモチーフにした1/6スケールのフィギュアがHot Toysから発売されるようだ。
ジョン・ベレアーズ(John Bellairs)原作、イーライ・ロス監督、オーウェン・ヴァカーロ(Owen Vaccaro)、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェットら共演「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")の英国版ポスターが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督の新作「ヴェノム」("Venom")に主演するトム・ハーディは、3作品への出演契約にサインしていることを明らかにしたようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー、キウェテル・イジョフォー、ジュノー・テンプル、エド・スクライン、サム・ライリー、ロバート・リンゼイ(Robert Lindsay)、Harris Dickinson共演の新作"Maleficent II"が撮影を終えたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")のTVスポットが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")のTVスポットが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"のプロモーションアートが公開されたようだ。
2015年に発表された「ゴースト・ハンターズ」("Big Trouble in Little China",1986年)のドウェイン・ジョンソン主演によるリメイク企画について、Seven Bucks Productions社長のHiram Garciaは「リメイクではなく続きを描く。ジャック・バートンを演じられる人物は一人しかいないし、ドウェインが彼を演じることはないだろう」と語ったようだ。
荒木憲司監督、中村公彦脚本、薫太、河上英里子、前田ばっこー、タケタリーノ山口、今沙栄子、中村香月、TAKUYA、はらみか、武井麻妃、坂田莉咲、吉原秀幸、若林立夫、二戸優生、三井淳平、野坂泰心、多田智美、遠藤洋、野間清史、彦坂渉太、馬場悟、水野愛子、三浦柊、大橋哲郎共演「俺は前世に恋をする」のメインビジュアルが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp",2018年)の中国での興収が、公開4日目で5億人民元を突破したようだ。
  8/29
阪本順治脚本・監督、稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦共演の新作「半世界」の公開日が2019年2月に決まったようだ。
SABU監督の新作「jam」で、青柳翔、町田啓太、鈴木伸之、小澤雄太、小野塚勇人、佐藤寛太、秋山真太郎、八木将康、野替愁平、筒井真理子が共演しているようだ。公開は12月1日に決まった模様。
三羽省吾原作、宮野ケイジ脚本・監督、安井謙太郎、山本涼介、森田美勇人、灯敦生、MEGUMI、松澤一之、相田英瑞、小南光司、山優香、前田倫良、石野真子、藤本隆宏共演「ニート・ニート・ニート」が、11月23日から公開されるようだ。
狩撫麻礼、いましろたかしのコミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」に基づく、山下敦弘監督、山田孝之、佐藤健、荒川良々共演の新作「ハード・コア」に、松たか子、石橋けい、首くくり栲象(1946-2018)、康すおん、藤原季節が出演しているようだ。
吉田康弘監督、有村架純、國村隼、桜庭ななみ、歸山竜成、木下ほうか、筒井真理子、板尾創路、青木崇高共演の新作「かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-」の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・ソロモン(Andrew Solomon)の著書に基づく、レイチェル・ドレッツィン(Rachel Dretzin)監督のドキュメンタリー映画「いろとりどりの親子」("Far From The Tree",2017年)の予告編が公開されたようだ。
英国を代表する4人の女優アイリーン・アトキンス、ジュディ・デンチ、ジョーン・プロウライト、マギー・スミスの半生と友情を追った、ロジャー・ミッチェル監督のドキュメンタリー映画"Nothing Like a Dame"(Tea with the Dames)の予告編が公開されたようだ。
キューバ・グッティングJr.の映画監督デビュー作となる、ファムケ・ヤンセン、キャサリン・マクフィ、リチャード・ドレイファス共演"Bayou Caviar"の予告編が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"の日本での配給権をギャガが獲得したようだ。
10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)コンペ部門で、レニー・アブラハムソンが審査員長を務めるようだ。
ジョシュ・ハッチャーソン、サマンサ・ビー、ジョン・クリーズ、マーティン・ショート、ジェフ・ダナム(Jeff Dunham)、モリーナ・バッカリンが声優を務めるJennifer Westcott監督のアニメーション映画"Elliot: The Littlest Reindeer"の米国内配給権をScreen Mediaが獲得、11月30日から劇場公開するようだ。
Warner Bros.は、「ワイリー・コヨーテ」("Wile E. Coyote")を主人公に描く新作アニメーション映画"Coyote Vs. Acme"の開発に入っているようだ。クリス・マッケイがプロデューサーとして参加している模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")で、マット・スミスがキャストに加わったようだ。
第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)に出品されるRomain Lagunaの長編監督デビュー作"Meteorites"の販売権を、パリを拠点とするIndie Salesが獲得したようだ。
Manchester Unitedの元監督アレックス・ファーガソン(Alex Ferguson)の半生を追うドキュメンタリー映画を、DNA Films、Passion Picturesが手掛けるようだ。息子のジェイソン・ファーガソン(Jason Ferguson)が監督を務める模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ウクライナはSergey Loznitsa脚本・監督"Donbass"を選んだようだ。
12月8-14日開催の第3回マカオ国際映画祭(International Film Festival & Awards・Macao)は、ニコラス・ケイジを広報大使(talent ambassador)に委嘱したようだ。
「雷撃命令」("Torpedo Run",1958年)、「五月の七日間」("Seven Days in May",1964年)、「アメリカン・ポップ」("American Pop",1981年)、「マン・オン・ザ・ムーン」("Man on the Moon",1999年)などに出演した、俳優のフレッド・ウェイン(Fredd Wayne)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・キングズレイは、米Epixのドラマシリーズ"Our Lady, LTD"に出演するようだ。
「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」("Dirty Rotten Scoundrels",1988年)をリメイクする、Chris Addison監督、アン・ハサウェイ、レベル・ウィルソン共演の新作"The Hustle"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)は当初レイティングをRとしたものの、PG-13に引き下げられたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、リトアニアはArunas Matelis脚本・監督"Nuostabieji Luzeriai. Kita planeta"("Wonderful Losers: A Different World")を選んだようだ。
Netflixの新作SFドラマシリーズ"Another Life"で、タイラー・ホークリン、ジャスティン・チャットウィン、サミュエル・アンダーソン、Elizabeth Faith Ludlowがケイティ・サッコフ、セルマ・ブレアと共演するようだ。
9月21-29日開催の第66回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ジュディ・デンチに生涯功労賞のDonostia Awardが贈られるようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Billy Corben監督のドキュメンタリー映画"Screwball"からの映像が公開されたようだ。
ブリュノ・デュモン監督「プティ・カンカン」("P'tit Quinquin",2014年)の続編"CoinCoin et les Z'inhumains"(CoinCoin and the Extra-humans)のポスターが公開されたようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演の新作"Vox Lux"の特報が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"からの映像が公開されたようだ。
ドリュー・ゴダード製作・脚本・監督、クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ダコタ・ジョンソン、ジョン・ハム、ケイリー・スピーニーら共演"Bad Times at the El Royale"の予告編が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、Carlos Reygadas監督・主演"Nuestro tiempo"(Our Time)の予告編が公開されたようだ。
グレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、レイン・エドワーズ(Reign Edwards)、ベックス・テイラー=クラウス(Bex Taylor-Klaus)共演のホラー"Hell Fest"の予告編が公開されたようだ。
タマラ・ジェンキンズ(Tamara Jenkins)脚本・監督、ポール・ジアマッティ、キャスリン・ハーン、モリー・シャノン、Kayli Carter共演のNetflix映画"Private Life"のポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、デイモン・ヘリマン(Damon Herriman)がチャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を演じるようだ。ルーマー・ウィリス、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)、マーガレット・クアリー、コスタ・ローニン(Costa Ronin)、Victoria Pedretti、マディセン・ビーティ(Madisen Beaty)もキャストに加わった模様。
エリザベス・オルセン、ケリー・マリー・トラン、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、Mamoudou Athie、ジャネット・マクティアら共演のドラマシリーズ"Sorry for Your Loss"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・カー(David Kerr)監督、ローワン・アトキンソン、オルガ・キュリレンコ、エマ・トンプソン共演「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」("Johnny English Strikes Again")の予告編が公開されたようだ。
Michel Kichkaのグラフィックノベルに基づく、ホロコーストを題材にしたVera Belmont監督のアニメーション映画"My Father's Secrets"(旧タイトル"Second Generation")について、英国のSC Filmsが国際販売権を獲得したようだ。
第72回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式の開催日が、2020年1月25日に設定されたようだ。
初の火星有人飛行を描く、ショーン・ペン主演によるHuluのSFドラマシリーズ"The First"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ストーン(Jason Stone)監督、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)、セオドア・ペレリン(Theodore Pellerin)、サイード・タグマウイ、ケイト・バートン共演「インフィニティ」("First Light",2018年)の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイのArray Releasingは、2016年のトロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、南アフリカを舞台にしたAkin Omotoso監督"Vaya"の米国、カナダ、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
ノルマンディー上陸作戦前夜を描く、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)ら共演の新作"Overlord"の英国版ポスターが公開されたようだ。
米Disney Channelの新作アニメシリーズ"Star Wars Resistance"のポスターが公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら共演の新作"Once Upon a Time in Hollywood"で、Rafal Zawieruchaがロマン・ポランスキーを演じているようだ。
Marvel Studiosの10周年記念ポスターが公開されたようだ。
DC Universeで配信されるドラマシリーズ"Swamp Thing"のパイロット版は、ジェイムズ・ワンに代わってレン・ワイズマンが監督を務める模様。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル、ナターシャ・ロスウェル(Natasha Rothwell)、ラヴィ・パテル(Ravi Patel)、ガブリエラ・ワイルド共演の新作"Wonder Woman 1984"で、Soundarya Sharmaがキャストに加わったようだ。
アマンダ・ステール(Amanda Sthers)脚本・監督、トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテル、ロッシ・デ・パルマ共演"Madame"(2017年)が「マダムのおかしな晩餐会」の邦題で11月30日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout",2018年)の日本での興収が40億円を突破したようだ。観客動員数は間もなく300万人に達する模様。
  8/30
SKE48の活動を追うドキュメンタリー映画のタイトルが「アイドル」に決定、10月19日からシネ・リーブル池袋、イオンシネマ板橋、イオンシネマ幕張新都心、センチュリーシネマ、イオンシネマ大高、イオンシネマ長久手で公開されるようだ。
松本和巳監督、内山理名、長谷川葉音、木村祐一、西川可奈子、阿部祐二、石野真子共演「single mom 優しい家族。 a sweet family」の予告編が公開されたようだ。
低コストで生理用ナプキンを量産できる機械を開発したインドの起業家Arunachalam Murugananthamの実話に基づく、R・バールキ(R. Balki)監督、アクシャイ・クマール(Akshay Kumar)主演「パッドマン 5億人の女性を救った男」("PadMan",2018年)の日本公開日が12月7日に決まったようだ。
MOOSIC LAB 2018の長編部門に出品される、荻島健斗監督、栗原類、大友律、渡辺佑太朗、清水くるみ共演「青のハスより」の予告編が公開されたようだ。
甲斐さやか監督、永瀬正敏、菜葉菜、佐藤浩市、夏川結衣、井浦新共演「赤い雪 Red Snow」が、2019年2月に公開されるようだ。
榊原有佑監督、三浦貴大、鶴見辰吾、白石聖、阿部進之介、前原滉、池端レイナ、佐藤玲、福本清三共演「栞」の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演「プーと大人になった僕」("Christopher Robin",2018年)の日本語吹き替え版からの映像が公開されたようだ。
三上康雄監督、細田善彦、松平健、目黒祐樹、水野真紀、若林豪、中原丈雄、清水紘治、原田龍二、遠藤久美子、武智健二、半田健人、木之元亮共演「武蔵-むさし-」が2019年初夏に公開されるようだ。
橋本光二郎監督、登坂広臣、中条あやみ、高岡早紀、浜野謙太、田辺誠一共演の新作「雪の華」の特報が公開されたようだ。
有川浩原作、三木康一郎監督、福士蒼汰、高畑充希、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、前野朋哉、橋本じゅん、木村多江、田中壮太郎、笛木優子、中村靖日、戸田菜穂、田口翔大、二宮慶多共演の新作「旅猫リポート」で、沢城みゆき、前野智昭が猫と犬の声を担当しているようだ。
「メリー・ポピンズ」("Mary Poppins",1964年)の続編となる、ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")の日本公開が2019年2月1日に決まったようだ。
川村元気原作、大友啓史監督、佐藤健、高橋一生、藤原竜也、北村一輝、沢尻エリカ、池田エライザ共演「億男」の予告編が公開されたようだ。
「アース」("Earth",2007年)第2弾となる、リチャード・デイル、ファン・リーシン(Fan Lixin)、ピーター・ウェーバー監督によるドキュメンタリー映画「アース:アメイジング・デイ」("Earth: One Amazing Day",2017年)の日本版で、佐々木蔵之介がナレーションを務めるようだ。
齋藤孝脚本・監督、結城貴史、菅田俊、水野美紀、石倉三郎、烏丸せつこ、波岡一喜、田村奏二郎、江藤漢斉、藤井宏之、鈴木舞衣花、青柳弘太、坂東工、小野塚老、石川裕地、笹木彰人、贈人、梅津義孝、宮内勇輝、中山祐太、本村紀子共演「オボの声」が、10月20日-11月8日にユーロスペースで公開されるようだ。
Andy Palmer監督、ダニエル・ハリス、チャド・マイケル・マーレイ、コートニー・ゲインズ(Courtney Gains)共演のホラー"Camp Cold Brook"の特報が公開されたようだ。
キム・ソンフン監督、ヒョンビン、チャン・ドンゴン共演の新作"Rampant"の特報が公開されたようだ。
日本軍による爆撃が行われた日中戦争中の重慶を舞台に描く、シャオ・フォン(蕭鋒)監督、ブルース・ウィリス、エイドリアン・ブロディ、リウ・イエ共演「大轟炸」("Air Strike")の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、パク・チャンウク監督、マイケル・シャノン、アレクサンダー・スカルスガルド、フローレンス・ピュー共演のTVドラマシリーズ"The Little Drummer Girl"が、10月10-21日開催の第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)国際批評家週間部門でオープニング上映されるRahi Anil Barve、Adesh Prasad監督"Tumbbad"からの映像が公開されたようだ。
福本伸行のコミック「賭博黙示録カイジ」に基づく、韓延(Han Yan)監督、リー・イーフォン、マイケル・ダグラス共演「動物世界」("Animal World")が、アゼルバイジャン、アルメニア、キルギスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、カザフスタンで30日に封切られるようだ。
エリック・マコーマック(Eric McCormack)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。9月13日に式典が行われる模様。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"で、トーマス・ウェイン(Thomas Wayne)を演じる予定だったアレック・ボールドウィンが、スケジュールの都合で降板した模様。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、ドイツはフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク脚本・監督"Werk ohne Autor"(Never Look Away)を選んだようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ(Noah Jupe)共演「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)の続編の米国公開日が、2020年5月15日に設定されたようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、スロバキアはMartin Sulik監督"Tlmocnik"(The Interpreter)を選んだようだ。
Netflixは、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督の新作"ROMA"の劇場公開を検討しているようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)の続編となる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、ヴァル・キルマー、マイルズ・テラー、グレン・パウエル、ジョン・ハム、エド・ハリス、ルイス・プルマン、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、Thomasin McKenzie、チャールズ・パーネル、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、バシーア・サラフディン(Bashir Salahuddin)、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)共演の新作"Top Gun: Maverick"の米国公開日が、2019年7月12日から2020年6月26日に延期された模様。
Pretty Ugly社の玩具シリーズに基づくSTXfilmsの新作アニメ映画"UglyDolls"で、ニック・ジョナスがケリー・クラークソン、Pitbullと共に声優を務めるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、コロンビアはCristina Gallego、 Ciro Guerra監督"Pajaros de verano"(Birds of Passage)を選んだようだ。
ダヴィド・オールホッフェン(David Oelhoffen)監督、マティアス・スーナールツ、レダ・カテブら共演の犯罪スリラー"Freres ennemis"(Close Enemies)の予告編が公開されたようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、Mikhael Hers監督、ステイシー・マーティン、ヴァンサン・ラコスト(Vincent Lacoste)、Isaure Multrier共演"Amanda"からの映像が公開されたようだ。
オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)監督"The Other Side of the Wind"(1972年)の予告編が公開されたようだ。
米国での2018年上半期のビデオゲームの売上は前年比40%増の195億ドルに達し、現時点での今年の総映画興行収入81億ドルの2倍を超えているようだ。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジットら共演の新作「ファースト・マン」("First Man")の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のミュージックビデオ「スリラー」("Thriller",1993年)のリマスター版が、「ルイスと不思議の時計」("The House With a Clock in its Walls")との同時上映として、9月21日から1週間限定で米国とカナダのIMAXシアターで3D上映されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、リーアム・ニーソン主演「シンドラーのリスト」("Schindler's List",1993年)の公開25周年記念上映が、12月7日から米国内の劇場で行われるようだ。
「スポーン」("Spawn")の、トッド・マクファーレン監督、ジェイミー・フォックス、ジェレミー・レナー共演による再映画化に、特殊メイク・アーティストのグレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)が参加するようだ。
ロバート・ゼメキス監督、ランダル・ウォレス脚本の新作"The King"で、ドウェイン・ジョンソンがカメハメハ1世(Kamehameha I,1736?-1819)を演じるようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)は、デトロイトの新人黒人女性警察官を主人公に描くScreen Gemsの新作アクションスリラー"Exposure"で監督を務めるようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、レネ・ソーテンダイク(Renee Soutendijk)共演"Suspiria"のポスターが公開されたようだ。
リード・モラーノ(Reed Morano)監督、ピーター・ディンクレイジ、エル・ファニング共演の新作"I Think We're Alone Now"の予告編が公開されたようだ。
9月27日の「トランスフォーマー ザ・ムービー」("The Transformers: The Movie",1986年)リストア版の一夜限定上映は、劇場数が300館追加、全米約750館で行われるようだ。
アイク・バリンホルツ脚本・監督・主演、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ビリー・マグヌッセン、ジョン・チョウら共演のコメディ"The Oath"のポスターが公開されたようだ。
映像配信サービスDC Universeは9月15日にスタートすることが正式発表されたようだ。ブレントン・スウェイツ、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、Teagan Croft、ライアン・ポッターが共演するドラマシリーズ"Titans"は10月12日から配信される模様。
奥秀太郎監督、松村龍之介、北園涼、宮原華音、黒崎真音、田中要次、朝倉あき、八神蓮、高崎翔太、友常勇気、安里勇哉、杉江大志、清水順二、田中涼星、郷本直也、白柏寿大、南圭介、河原田巧也、吉川麻美、桜井理衣、細川洪、八嶋智人、高橋克実共演「BLOOD-CLUB DOLLS1」が、10月13日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
  8/31
上田慎一郎脚本・監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)の観客動員数が、8月31日に100万人を超えたようだ。
白石ユキ原作、宮脇亮監督、浅野妙子脚本、吉沢亮、新木優子、杉野遥亮、岸谷五朗、内田理央、高島礼子、水上剣星、大幡しえり、古坂大魔王共演「あのコの、トリコ。」の予告編が公開されたようだ。
クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、パブロ・シュライバー、オシェア・ジャクソンJr.、カーティス・ジャクソンら共演"Den of Thieves"(2018年)が「ザ・アウトロー」の邦題で10月20日に公開されるようだ。
トビー・フーパー(Tobe Hooper,1943-2017)監督「スペースバンパイア」("Lifeforce",1985年)のBlu-rayが、11月14日に発売されるようだ。
木下雄介、津野愛、早川千絵、藤村明世、石川慶の監督によるオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」の予告編が公開されたようだ。
塩崎祥平脚本・監督、陽月華、佃井皆美、石井由多加、木下彩音、松村武、星能豊、今出舞、国木田かっぱ、竹下景子、小日向文世共演「かぞくわり」のポスターが公開されたようだ。
元英国自由党党首ジェレミー・ソープ(Jeremy Thorpe)を描いた、スティーヴン・フリアーズ監督、ヒュー・グラント、ベン・ウィショウ共演による英BBC Oneのドラマシリーズ"A Very English Scandal"(2018年)が「英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件」の邦題で10月21日にWOWOWプライムで放送されるようだ。
「涙するまで、生きる」("Loin des hommes",2014年)のダヴィド・オールホッフェン(David Oelhoffen)監督は、Sorj Chalandonの小説に基づく"Le quatrieme mur"(The Fourth Wall)を手掛けるようだ。
Carolina Hellsgard監督、Gro Swantje Kohlhof、Maja Lehrer、山下結穂ら共演のホラー"Endzeit"(Ever After)の販売権を、ベルリンを拠点とするPicture Tree Internationalが獲得したようだ。
Gilles Penso、Alexandre Poncet監督のドキュメンタリー映画"Phil Tippett: Mad Dreams and Monsters"の国際販売権とフランスでの配給権をLe Pacteが獲得したようだ。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でプレミア上映される、ピエール・ショレール(Pierre Schoeller)監督、ギャスパー・ウリエル、ルイ・ガレル、オリヴィエ・グルメ、ローラン・ラフィット共演"Un peuple, et son roi"(One Nation, One King)の日本での配給権をキノフィルムズが獲得したようだ。
TVドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010-2015年)の映画化で、イメルダ・スタウントン、ジェラルディン・ジェイムズ、サイモン・ジョーンズ(Simon Jones)、デヴィッド・ヘイグ、タペンス・ミドルトン、ケイト・フィリップス(Kate Phillips)、スティーヴン・キャンベル・ムーアがキャストに加わったようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「野性の呼び声」("The Call of the Wild")の、クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード、ダン・スティーヴンス共演による再映画化で、コリン・ウッデル(Colin Woodell)がキャストに加わったようだ。
ブレンダ・チャップマン監督、アンジェリーナ・ジョリー、デヴィッド・オイェロウォ共演の新作"Come Away"で、ググ・バサ=ロウ、マイケル・ケイン、デヴィッド・ジャーシーがキャストに加わったようだ。
Film Independentによる第35回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式の開催日が、2020年2月8日に設定されたようだ。
アリッサ・ミラノに、米同性愛者保護団体GLAADによる第1回Ariadne Getty Ally Awardが贈られるようだ。
Netflixは、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督の新作"ROMA"を世界各国で劇場公開することを決めた模様。
デヴィッド・ロウリー監督、ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック、ダニー・グローヴァー、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、トム・ウェイツ、シシー・スペイセク共演"The Old Man and the Gun"が、31日に開幕する第45回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
第43回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映される、Astra Taylor監督のドキュメンタリー映画"What Is Democracy?"の米国内配給権をZeitgeist Filmsが獲得したようだ。
ダーレン・アロノフスキー製作、Eliza McNitt脚本・監督によるVR作品"Spheres"3部作が、31日に開幕する第45回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)で上映されるようだ。
「アダムズのお化け一家」("The Addams Family",1964-1966年)のコンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン(Greg Tiernan)監督によるアニメ映画化で、"Eighth Grade"(2018年)のエルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)が、オスカー・アイザック、シャーリーズ・セロン、アリソン・ジャネイ、ニック・クロール、クロエ・グレイス・モレッツ、フィン・ヴォルフハルト(Finn Wolfhard)、ベット・ミドラーと共に声優を務めるようだ。
「スイス・アーミー・マン」("Swiss Army Man",2016年)のダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督による新作で、ミシェル・ヨー、オークワフィナが出演交渉に入っているようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)にDavid O. Selznick Achievement Award in Motion Picturesを授与するようだ。
Nikos Labot脚本・監督、Marisha Triantafyllidou主演"Her Job"の予告編が公開されたようだ。
AP通信(Associated Press)は、映画監督のコスタ=ガヴラス(Costa-Gavras)が死去したと誤って報じたようだ。
エドワード・ズウィック監督、ローラ・ダーン、ジャック・オコンネル共演の新作"Trial By Fire"からの写真が公開されたようだ。
19世紀のベトナムを舞台に描く、Ashleigh Mayfair監督"The Third Wife"の予告編が公開されたようだ。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、ジャック・オーディアール監督、ジョン・C・ライリー、ホアキン・フェニックス、ジェイク・ギレンホール、リズ・アーメッド共演の新作"The Sisters Brothers"のポスターが公開されたようだ。
バレエダンサーのルドルフ・ヌレエフ(Rudolf Nureyev,1938-1993)を描いた、レイフ・ファインズ監督、Oleg Ivenko主演"The White Crow"からの写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、ギヨーム・カネ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)ら共演"Doubles vies"(Non-Fiction)からの映像が公開されたようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"からの映像が公開されたようだ。
デイヴ・バウティスタは、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのオーディションを2度受け、2度とも落とされていたことを明らかにしたようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカー(Joker)の誕生を描く、トッド・フィリップス監督の新作"Joker"に主演するホアキン・フェニックスは、役作りのため体重を落としているようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、シルヴィ・テステュ、Lutz Ebersdorf、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Suspiria"のポスターが公開されたようだ。
政治家ゲイリー・ハート(Gary Hart)を描く、ジェイソン・ライトマン監督、ヒュー・ジャックマン、ヴェラ・ファーミガ、J・K・シモンズ、ジェニファー・ランドン(Jennifer Landon)、ジョン・ベッドフォード・ロイド共演の新作"The Front Runner"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演「ザ・プレデター」("The Predator")の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、Himesh Patel、リリー・ジェイムズ、ケイト・マッキノン、アナ・デ・アルマス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)共演によるタイトル未定の新作コメディで、エド・シーランは本人役を演じているらしい。
キャリー・カークパトリック(Karey Kirkpatrick)監督の新作アニメーション映画「スモールフット」("Smallfoot")で声優を務めたチャニング・テイタム、ジーナ・ロドリゲス、ゼンデイヤ、ジェイムズ・コーデン、コモン、レブロン・ジェイムズらの写真が公開されたようだ。
米Disneylandで建設中の"Star Wars: Galaxy's Edge"に、Oga's Cantinaがオープンするようだ。アルコールも提供されるらしい。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、スーダンのHajooj Kuka脚本・監督による新作"A Kasha"の予告編が公開されたようだ。
クリス・フォギン(Chris Foggin)監督、ダニエル・メイズ、タペンス・ミドルトン、ジェイムズ・ピュアフォイ、デヴィッド・ヘイマン、デイヴ・ジョーンズ、サム・スウェインズベリー(Sam Swainsbury)、マギー・スティード(Maggie Steed)、クリスチャン・ブラシントン(Christian Brassington)、ノエル・クラーク共演のコメディ"Fisherman's Friends"の英国内配給権をEntertainment Film Distributorsが獲得したようだ。
第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)の開催日が、2019年1月3-14日に決まったようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)脚本・監督、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、グウェンドリン・クリスティら共演の新作ホラー"In Fabric"からの映像が公開されたようだ。
米海兵隊員によるフィリピン人トランスジェンダー殺害事件を題材にした、PJ Raval監督のドキュメンタリー映画"Call Her Ganda"について、Breaking Glass Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
スティーヴン・キングによる「シャイニング」("The Shining")の続編小説「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep")の、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、アレックス・エッソー(Alex Essoe)共演による映画化で、Kyliegh Curranがキャストに加わったようだ。
イスラエル諜報特務庁モサドによるアドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)追跡劇を描く、クリス・ワイツ監督、オスカー・アイザック、ベン・キングズレイ、Lior Raz、メラニー・ロラン、ニック・クロール、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)ら共演"Operation Finale"が29日に全米1818館で封切られ、初日興収100万ドルを記録したようだ。
サム・ハーグレイヴの映画監督デビュー作となる、ジョー・ルッソの脚本による新作Netflix映画"Dhaka"で、クリス・ヘムズワースが主演するようだ。インドとタイでの撮影が予定されているらしい。
第75回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、ロン・マン(Ron Mann)監督のドキュメンタリー映画"Carmine Street Guitars"の予告編が公開されたようだ。
10代でデトロイトの麻薬王となったRichard Wershe Jr.の実話に基づく、ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー、Richie Merritt共演の新作"White Boy Rick"のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のプロモーションアートが公開されたようだ。