シネマトピックス(2018年4月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  4/1
堀江貴大監督「ANIMAを撃て!」が31日初日を迎え服部彩加、小柳友らが舞台挨拶に立ったようだ。
河東茂監督のドキュメンタリー映画「Kalafina 10th Anniversary Film 〜夢が紡ぐ輝きのハーモニー〜」が30日初日を迎え、Wakana、Keiko、Hikaruが舞台挨拶に立ったようだ。
神徳幸治監督「honey」が31日初日を迎え、平野紫耀、平祐奈、横浜流星、水谷果穂、浅川梨奈、佐野岳、高橋優らが舞台挨拶に立ったようだ。
若松プロダクションを舞台に描く、白石和彌監督、井上淳一脚本、門脇麦主演「止められるか、俺たちを」が今秋、テアトル新宿ほかで公開されるようだ。井浦新が若松孝二(1936-2012)を演じた模様。
久万真路監督「増山超能力師事務所 激情版は恋の味」が31日初日を迎え、田中直樹、浅香航大、中村ゆり、平田敦子らが舞台挨拶に立ったようだ。
坂口憲二は、特発性大腿骨頭壊死症と診断され、治療に専念するため無期限で芸能活動を休止すると発表したようだ。
山岸謙太郎監督「三十路女はロマンチックな夢を見るか?」が31日初日を迎え、武田梨奈、久保田悠来、酒井美紀、秋吉織栄らが舞台挨拶に立ったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の米国内興収は、公開2日間で2720万ドルに達したようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking,1942-2018)の葬儀が3月31日にケンブリッジで営まれ、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)に主演したエディ・レッドメインも参列、伝道の書の一節を朗読したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督は、新作"The Predator"からの写真を公開したようだ。
サイモン・キンバーグ監督の新作"X-Men: Dark Phoenix"に出演するジェシカ・チャステインは、Miss Sinister(Claudine Renko)役を演じているらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の中国版ポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の中国での興収は、公開2日間で2億4500万人民元に達したようだ。
  4/2
ヴァレーリー・トドロフスキー(Valeriy Todorovskiy)監督、マルガリータ・シモノヴァ(Margarita Simonova)、アンナ・イサーエワ(Anna Isaeva)、ニコラ・ル・リッシュ(Nicolas Le Riche)共演「ボリショイ・バレエ 2人のスワン」("Bolshoy",2017年)が7月7日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ファン・ドンヒョク監督、イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・ス共演「天命の城」("The Fortress",2017年)の予告編が公開されたようだ。
五十嵐耕平、ダミアン・マニヴェル(Damien Manivel)共同監督、古川鳳羅、古川蛍姫、古川知里、古川孝、工藤雄志共演「泳ぎすぎた夜」("La nuit ou j'ai nage",2017年)の予告編が公開されたようだ。
マイケル・フランコ(Michel Franco)脚本・監が督、エマ・スアレス、Ana Valeria Becerrilら共演"Las hijas de Abril"(April's Daughter)が「母という名の女」の邦題で6月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
野村実来原作、加藤慶吾監督、高杉真宙、松原菜野花、細田善彦、三瓶美菜、東佳代子、日高七海、岡見百桃共演の短編映画「想影」(2016年)のDVDが6月27日に発売されるようだ。
伊坂幸太郎原作、今泉力哉監督、三浦春馬主演の新作「アイネクライネナハトムジーク」に、多部未華子、原田泰造、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、貫地谷しほり、MEGUMI、濱田マリ、八木優希、伊達みきお、富澤たけしが出演するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「honey」がトップ(90.4)、「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」が2位(89.4)、「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」が3位(88.5)、「レッド・スパロー」が4位(84.7)、「トレイン・ミッション」が5位(84.4)となったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の中国での興収は、週末3日間で6170万ドルに達し、米国での週末興収を上回ったようだ。
全米週末興収は、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")が4121万ドル(4234館)でトップ、タイラー・ペリー脚本・監督、タラジ・P・ヘンソン主演"Tyler Perry's Acrimony"が1710万ドル(2006館)で2位となったようだ。
「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)のエドガー・ライトが監督を務めた、Beck最新アルバムのタイトル曲"Colors"のMVに、アリソン・ブリーが出演しているようだ。
「ロストパラダイス・イン・トーキョー」(白石和彌監督,2010年)が初DVD化、4月25日に発売されるようだ。
Russell Harbaugh監督、アンディ・マクダウェル、クリス・オダウド共演"Love After Love"がニューヨークで単館公開され、週末興収1万1263ドルを記録したようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising",2018年)の中国での興収は、公開10日間で5億6600万人民元となったようだ。
  4/3
ゆきた志旗原作、並木道子監督、よしこ(ガンバレルーヤ)、大野拓朗、速水もこみち共演の新作「Bの戦場」に、高橋ユウ、有村藍里、おのののか、山田真歩、安藤玉恵が出演するようだ。
第2回未完成映画予告編大賞が発表、児山隆監督「猿楽町で会いましょう」がグランプリを獲得したようだ。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)監督、ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン共演「ウインド・リバー」("Wind River",2017年)の予告編が公開されたようだ。
塩田武士の小説「騙し絵の牙」が、大泉洋主演で映画化されることが正式に決まったようだ。
チャールズ・マーティン(Charles Martin)監督、オーランド・ブルーム、Hannah Quinlivan、サイモン・ヤム、リン・ホン、シン・ユー共演「スマート・チェイス」("S.M.A.R.T. Chase",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の日本語吹替版で、山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、秋元才加が声優を務めるようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー、クリス・パイン共演「死の谷間」("Z for Zachariah",2015年)の日本公開日が6月25日に決まったようだ。
ジェイムズ・フランコ監督・主演、ブルース・ティエリー・チャン(Bruce Thierry Cheung)共同監督、スキ・ウォーターハウス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ルーシー・リュー、メソッド・マン、スヌープ・ドッグ共演"Future World"の予告編が公開されたようだ。
中国での2018年第1四半期の映画興行収入は202億人民元(31億7000万ドル)に達し、北米(米国及びカナダ)の興収28億9000万ドルを上回ったようだ。
チョン・ポムシク監督、ウィ・ハジュン、パク・チヒョン、ムン・イェウォン、パク・ソンフンら共演「昆池岩」("Gonjiam: Haunted Asylum")が3月28日に韓国で封切られ、公開5日間の観客動員数は137万人を記録、「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")を超えるヒットとなっているようだ。
R.J. Daniel Hanna監督、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)主演の新作"Miss Virginia"で、マシュー・モディンがキャストに加わったようだ。
クリステン・スチュワートが女優ジーン・セバーグ(Jean Seberg,1938-1979)を演じる、ベネディクト・アンドリュース(Benedict Andrews)監督の新作"Against All Enemies"で、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)が出演交渉に入っているようだ。アンソニー・マッキー、ジャック・オコンネル、マーガレット・クアリー、コルム・ミーニイが共演する模様。
開催中の第42回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)のドキュメンタリー・コンペ部門で、大阪で弁護士事務所を営むゲイ・カップルを追った、戸田ひかる監督"Of Love & Law"(2017年)にFirebird Awardが贈られたようだ。
アフリカ系アメリカ人として初めて奴隷からの解放を裁判で勝ち取ったElizabeth Freeman(1744-1829)を描いたJana Laiz、Ann-Elizabeth Barnesの著書"A Free Woman on God's Earth"の映画化で、オクタヴィア・スペンサーが製作総指揮、Alethea Rootが監督を務めるようだ。
日本=ウズベキスタン国交樹立25周年、ナヴォイ劇場(Navoi Theater)完成70周年を記念した「世界の果てまで」("To the Ends of the Earth")で、黒沢清が監督、脚本を務めるようだ。4月からウズベキスタンで撮影に入り、公開は2019年になる模様。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)の、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン主演によるリメイク"What Men Want"で、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジがキャストに加わったようだ。
女性宇宙飛行士を主人公に描く、ノア・ホーリー(Noah Hawley)監督、ナタリー・ポートマン主演の新作"Pale Blue Dot"で、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)が出演交渉に入っているようだ。
ザカリー・クイントは、「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作について、クエンティン・タランティーノ版を含め3つの脚本が存在していることを明らかにしたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"の予告編が公開されたようだ。
エドワード・ケネディ(Edward Kennedy,1932-2009)によるチャパキディック事件を題材にした、ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク、ケイト・マーラ、エド・ヘルムズ、ブルース・ダーン共演"Chappaquiddick"のメイキング映像が公開されたようだ。
リャン・シュエン(梁旋)、チャン・チュン(張春)監督のアニメーション映画「大魚海棠」("Big Fish & Begonia",2016年)からの映像が公開されたようだ。
ロジャー・ミッチェルは、2019年春出版予定のサイコスリラー小説"Little Darlings"の映画化で監督と脚本を務めるようだ。
Alice Waddington監督、エマ・ロバーツ、エイザ・ゴンザレス、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)共演の新作SFスリラー"Paradise Hills"で、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェレミー・アーヴァイン、オークワフィナ(Awkwafina)、アルフィ・アレンがキャストに加わったようだ。
iPhoneでの撮影による、スティーヴン・ソダーバーグ監督、アンドレ・ホランド、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)共演の新作"High Flying Bird"で、Melvin Greggがキャストに加わったようだ。
マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン共演「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)のSteven Caple Jr.監督による続編で、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)がキャストに加わったようだ。
  4/4
令丈ヒロ子の小説「若おかみは小学生!」シリーズが、高坂希太郎の監督でアニメ映画化されるようだ。九月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開される模様。
眉月じゅん原作、永井聡監督、小松菜奈、大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊共演「恋は雨上がりのように」の特報が公開されたようだ。
イ・アンギュ脚本・監督、キム・ヘス、イ・ソンギュン、イ・ヒジュン、チェ・ムソン共演「修羅の華」("A Special Lady",2017年)が、6月2日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
赤瓦もどむ原作、中島良監督、中川千英子脚本、横浜流星、松風理咲、古川毅、松岡広大、小野花梨、福山潤共演「兄友」の予告編が公開されたようだ。
古厩智之監督、宮川大輔主演の新作「サクらんぼの恋」で、桜井ユキ、草川拓弥、前田公輝、佐野ひなこ、明星真由美、菅原大吉、柄本時生、黒沢かずこ、菊地亜美が共演しているようだ。
TOBIのコミック「お前ら全員めんどくさい!」が、宝来忠昭監督、中村能子脚本、小野賢章、小宮有紗、茜屋日海夏、大原優乃、都丸紗也華共演で映画化、今秋公開されるようだ。
「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督,2018年)の興収が公開32日間で44億4000万円に達し、「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」(高橋敦史監督,2017年)の44億3000万円を超え、「映画ドラえもん」新シリーズの歴代1位となったようだ。
5月3-12日開催の第19回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)で、鄭義信監督、真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋、キム・サンホ、イ・ジョンウン、ハン・ドンギュ、イム・ヒチョル、宇野祥平、大江晋平、大谷亮平共演「焼肉ドラゴン」("Yakiniku Dragon")がオープニング上映、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")がクロージング上映されるようだ。
4月23日-5月1日にロザンゼルスで開催される第22回Colcoa French Film Festivalで、ロマン・ガリー(Romain Gary,1914-1980)の自叙伝のエリック・バルビエ(Eric Barbier)監督による再映画化"La promesse de l'aube"(Promise at Dawn)がオープニング上映されるようだ。
S.B. DivyaのSFスリラー小説"Runtime"をEscape Artistsが映画化するようだ。ジョン・サッキ(John Sacchi)がプロデューサーを務める模様。
カントリー・シンガーのブレイズ・フォーリー(Blaze Foley,1949-1989)を描いた、イーサン・ホーク監督・共同脚本、ベン・ディッキー(Ben Dickey)、アリア・ショウカット共演"Blaze"の米国内配給権をSundance Selectsが獲得したようだ。
リンダ・カーター(Lynda Carter)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式は、2019年2月2日に開催されるようだ。
Fox Searchlight Picturesはギレルモ・デル・トロと契約、デル・トロが今後手掛ける作品への出資、マーケティング、配給を行うようだ。
カーデザイナーのフランク・ステファンソン(Frank Stephenson)を追う、Helena Coan監督のドキュメンタリー映画"My Design Life"がスペインで製作に入っているようだ。
キャメロン・クロウは、デヴィッド・クロスビー(David Crosby)の半生を追うドキュメンタリー映画をプロデュースするようだ。
Victor Danell監督、Christoffer Nordenrot、Lisa Henni共演によるスウェーデンのパニック映画"Den Blomstertid Nu Kommer"(The Unthinkable)の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2")に主演するライアン・レイノルズは、がんと闘う人々への支援を表明、10ドル以上を寄付した人の中から抽選でオリジナルのピンク色のコスチュームを提供すると発表したようだ。
Angela Thomas原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、アマンドラ・ステンバーグ、レジーナ・ホール、コモン、イッサ・レイ(Issa Rae)、アンソニー・マッキー、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)ら共演の新作"The Hate U Give"で、当初予定のキアン・ロウリー(Kian Lawley)に代わってK・J・アパが出演するようだ。
ジョセフ・ヘラー(Joseph Heller,1923-1999)の小説「キャッチ=22」("Catch-22")の、ジョージ・クルーニー制作・監督・脚本・主演によるドラマシリーズ化で、ヒュー・ローリーがキャストに加わったようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)の小説"Armada"のUniversal Picturesによる映画化で、「タイタンの逆襲」("Wrath of the Titans",2012年)のダン・マゾー(Dan Mazeau)が脚本のドラフト執筆に起用されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)原作、ジョン・キャメロン・ミッチェル脚本・監督、エル・ファニング、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン共演「パーティで女の子に話しかけるには」("How to Talk to Girls at Parties",2017年)の米国版予告編が公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督、ケヴィン・ハート、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、タラン・キラム、ロブ・リグル、ロマニー・マルコ、ベン・シュワルツ共演の新作コメディ"Night School"の予告編が公開されたようだ。
ボビー・ミラー(Bobby Miller)脚本・監督、ジョニー・ガレッキ、アンナ・フリエル、オリヴァー・プラット、アンジェリカ・ヒューストン共演のホラーコメディ"The Cleanse"の予告編が公開されたようだ。
当初今年1月に発売予定だった、ジェイムズ・キャメロン監督「殺人魚フライングキラー」("Piranha II: The Spawning",1981年)のBlu-rayは、7月に米国でリリースされるようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、ベニチオ・デル・トロが審査員長を務めるようだ。
Bill Bindley監督、K・J・アパ、ジェイコブ・ラティモア共演の新作ロマンチックコメディ"The Last Summer"で、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)がキャストに加わったようだ。
Iain Reidのサイコスリラー小説"Foe"の映画化権をAnonymous Contentが獲得したようだ。
クリス・ペイン(Chris Paine)監督のドキュメンタリー映画"Do You Trust This Computer?"の予告編が公開されたようだ。
「神様なんかくそくらえ」("Heaven Knows What",2014年)のベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督の新作"Uncut Gems"で、アダム・サンドラーの主演が決まったようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は、6億5250万ドルに達し、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)を超え歴代4位のヒット作となったようだ。
ローワン・アトキンソン主演による「ジョニー・イングリッシュ」("Johnny English",2003年)、「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」("Johnny English Reborn",2011年)に続くシリーズ第3作"Johnny English Strikes Again"の特報が公開されたようだ。
リー・ワネル脚本・監督、ローガン・マーシャル=グリーン主演の新作"Upgrade"の予告編が公開されたようだ。
「イエロー・サブマリン」("Yellow Submarine",1968年)公開50周年記念上映が、7月8日から米国内の劇場で行われるようだ。
Ben Howling、Yolanda Ramke監督、マーティン・フリーマン主演"Cargo"の予告編が公開されたようだ。
ジョージ・ハーラー(George Harrar)原作、Simon Kaijer監督、ピアース・ブロスナン、ガイ・ピアース、ミニー・ドライヴァー、クラーク・グレッグ、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)ら共演"Spinning Man"からの映像が公開されたようだ。
  4/5
柴崎友香原作、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子共演の新作「寝ても覚めても」の公開日が9月1日に決まったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
第58回日本映画監督協会新人賞に、「花に嵐」(2016年)の岩切一空が選ばれたようだ。
「夜霧よ今夜も有難う」(江崎実生監督,1967年)、「日本沈没」(森谷司郎監督,1973年)、「俺達に墓はない」(沢田幸弘監督,1879年)、「極道の妻たち 最後の戦い」(山下耕作監督,1990年)などの映画にも出演した、俳優の内田稔さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Tom Nagel監督、デニース・リチャーズ、ミーシャ・バートン共演の超自然スリラー"The Toybox"の特報が公開されたようだ。
全世界での2017年の映画興行収入は406億ドルに達し、過去最高を記録したようだ。一方、米国での観客動員数は前年比6%減の12億4000万人となり、1995年以来の低水準となった模様。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、リカルド・ダリン共演の新作"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)が、5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でオープニング上映されるようだ。
Kyle Wilamowski脚本・監督、タイ・シェリダン、ケイトリン・デヴァー、パブロ・シュライバー、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、アナベス・ギッシュ、ライアン・リー、ポーラ・マルコムソン(Paula Malcomson)、ビル・セイジ共演"All Summers End"(2017年)の米国でのオールライツをGravitas Venturesが獲得したようだ。
サルマン・カーンは、インドの法律で保護されているブラックバック2頭を密猟したとして、禁錮5年と罰金1万ルピーの有罪判決を受けたようだ。
映画館の営業が35年ぶりに解禁されたサウジアラビアで、4月18日にオープンするAMC Theatresでは、第1弾としてライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)を上映するようだ。
Gabe Polsky監督のドキュメンタリー映画"In Search of Greatness"の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.元重役のSue Krollは製作会社Kroll & Co. Entertainmentを設立したようだ。「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)のマーク・ウォールバーグ主演による映画化"The Six Billion Dollar Man"などを手掛ける模様。
Ricky Tollman脚本・監督、ダミアン・ルイス、ベン・プラット、ニーナ・ドブレフ、メナ・マスード(Mena Massoud)共演の新作政治スリラー"Run This Town"で、ジェニファー・イーリー、スコット・スピードマン、ギル・ベロウズ(Gil Bellows)がキャストに加わったようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、「ワイルド・スピード ICE BREAK」("The Fate of the Furious",2017年)に続くシリーズ第9作"Fate of the Furious"への出演について「ヴィン(・ディーゼル)と少し話したが、映画製作や協働へのアプローチに関する考え方に根本的な違いがあることが分かった」とコメント、ディーゼルとの同じシーンでの共演は無いと語ったようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)の小説「混沌の叫び」シリーズに基づく、ダグ・ライマン監督、デイジー・リドリー、トム・ホランド、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ニック・ジョナス、デミアン・ビチル、マッツ・ミケルセン、カート・サター(Kurt Sutter)、デヴィッド・オイェロウォ、オスカル・ハエナダ共演の新作"Chaos Walking"は、大掛かりな再撮影に入る模様。
Amor Towlesの小説"A Gentleman in Moscow"のEntertainment OneによるTVドラマ化で、ケネス・ブラナーが主演するようだ。
脚本家のゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)は、ジョナサン・ベテュエル(Jonathan Betuel)と組んで、「スター・ファイター」("The Last Starfighter",1984年)のリブートを企画していることを示差したようだ。
映画館の営業が35年ぶりに解禁されたサウジアラビアで、AMC Theatresが第1号の認可を受けたようだ。リヤドのアブドラ国王金融特区(KAFD)内に4月18日オープンする模様。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"は、プロデューサーとの契約を巡る裁判の判決が6月15日に下されるため、5月の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でのプレミア上映は実現しないらしい。
アンドレ・レオン・タリーを追った、Kate Novack監督のドキュメンタリー映画"The Gospel According to Andre"の予告編が公開されたようだ。
Lauren Greenfield監督のドキュメンタリー映画"Generation Wealth"の予告編が公開されたようだ。
Netflixのドラマシリーズ「ロスト・イン・スペース」("Lost in Space")のオープニングクレジットの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
Melissa Haizlip、Samuel D. Pollard監督のドキュメンタリー映画"Mr. Soul!"の予告編が公開されたようだ。
ブラッドリー・ウォルシュ(Bradley Walsh)監督による新作Netflix映画"Christmas Calendar"で、カット・グレアム(Kat Graham)がクインシー・ブラウン(Quincy Brown)と共演するようだ。
9/11テロ後のCIAによる拷問を題材にした、スコット・Z・バーンズ(Scott Z. Burns)脚本・監督の新作"The Torture Report"(仮題)で、アネット・ベニング、アダム・ドライヴァー、ジョン・ハム、ジェニファー・モリソンが出演交渉に入っているようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"のMillennium Filmsによる再映画化企画で、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)のアシュリー・エドワード・ミラー(Ashley Edward Miller)が脚本に起用されたようだ。
第90回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞授賞式の開催日が、2019年1月8日に設定されたようだ。
ローワン・アトキンソン主演による「ジョニー・イングリッシュ」("Johnny English",2003年)、「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」("Johnny English Reborn",2011年)に続くシリーズ第3作"Johnny English Strikes Again"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作について「ハリソン・フォードが演じる最後のインディ・ジョーンズになる」と語ったようだ。主人公を女性に変えてシリーズを継続することも検討しているらしい。
「ディープ・ブルー」("Deep Blue Sea",1999年)の続編となる、ダリン・スコット(Darin Scott)監督、ダニエル・サヴレ(Danielle Savre)、マイケル・ビーチ共演"Deep Blue Sea 2"からの映像が公開されたようだ。
  4/6
イシイジロウ原作、安藤真裕、磯山敦監督「UNDER THE DOG Jumbled」が、6月23日-7月6日に新宿バルト9、梅田ブルク7、109シネマズ名古屋で公開されるようだ。
高畑勲(1935-2018)を追悼して、「火垂るの墓」(1988年)が4月13日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で放送されるようだ。
リチャード・リンクレイター監督、スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーン共演"Last Flag Flying"(2017年)が「30年後の同窓会」の邦題で6月8日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ニウ・チェンザー(鈕承澤)監督、イーサン・ルアン、レジーナ・ワン、チェン・ジェンビン、チェン・イーハン共演「軍中楽園」("Paradise in Service",2014年)のポスターが公開されたようだ。
河合香織原作、柿崎ゆうじ監督の新作「ウスケボーイズ」で、渡辺大、出合正幸、内野謙太、竹島由夏、寿大聡、和泉元彌、伊藤つかさ、安達祐実、橋爪功が共演しているようだ、今秋から新宿武蔵野館ほかで公開される模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイク・ギレンホール、タチアナ・マスラニー、ミランダ・リチャードソン共演「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」("Stronger",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ニコライ・フルシー(Nicolai Fuglsig)監督、クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレヴァンテ・ローズ共演「ホース・ソルジャー」("12 Strong",2018年)の予告編が公開されたようだ。
細田守原作・脚本・監督による新作アニメーション映画「未来のミライ」("Mirai of the Future")で、山下達郎が。オープニングテーマ「ミライのテーマ」と主題歌を歌うようだ。
「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督,2006年)に基づく、スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)主演「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun",2018年)プロモーションのため、共演のパトリック・シュワルツェネッガーが来日するようだ。
沖縄返還に尽力した外交官・千葉一夫を描いた、柳川強監督、井浦新、戸田菜穂、尾美としのり、佐野史郎、大杉漣、石橋蓮司共演のNHKドラマ「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」の劇場版が、6月30日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
ホン・サンス脚本・監督、イザベル・ユペール、キム・ミニ共演「クレアのカメラ」("La camera de Claire",2017年)の予告編が公開されたようだ。
S・S・ラージャマウリ監督「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)の「完全版【オリジナル・テルグ語版】」が、6月1日から公開されるようだ。
アンドリュー・フレミング監督、ポール・ラッド、スティーヴ・クーガン、ジェイク・マクドーマン共演の新作コメディ"Ideal Home"の予告編が公開されたようだ。
第7回International Film Festival of Panamaが5日開幕、セバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)がオープニング上映されたようだ。
第二次世界大戦での米海軍駆逐艦を舞台に描く、アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス脚本・主演、スティーヴン・グレアム、エリザベス・シュー、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、カール・グラスマン、ロブ・モーガン(Rob Morgan)共演の新作"Greyhound"の米国公開日は、2019年4月5日に設定されたようだ。
ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナは、新たな製作会社La Corriente del Golfoを立ち上げたようだ。
4月26日-5月5日開催の第7回Montclair Film Festivalで、Rachel Dretzin監督のドキュメンタリー映画"Far From The Tree"がオープニング上映されるようだ。
トロントの製作会社Hawkeye Picturesは、Harriet Alida Lyeのデビュー小説"The Honey Farm"の映画化権を獲得したようだ。
「ファイブ・イージー・ピーセス」("Five Easy Pieces",1970年)、「少女マディ/10歳の祈り」("Heaven and Earth",1987年)、「女刑事キャグニー&レイシー/ザ・リターン」("Cagney & Lacey: The Return",1994年)などに出演した、女優のスーザン・アンスパッチ(Susan Anspach)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)の新作小説"To Die in Vienna"のFocus Featuresによる映画化"Welcome to Vienna"で、ジェイク・ギレンホールが主演とプロデュースを務めるようだ。
Garth Ennis、Darick Robertsonのコミックに基づくAmazonの新作ドラマシリーズ"The Boys"で、カール・アーバンがジャック・クエイド、福原かれん、エリン・モリアーティ、アントニー・スター(Antony Starr)、ドミニク・マケリゴット、チェイス・クロウフォード(Chace Crawford)、ネイサン・ミッチェル(Nathan Mitchell)と共演するようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")が、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で5月15日にプレミア上映されるようだ。
「太陽の王子 ホルスの大冒険」(1968年)、「パンダ・コパンダ」(1972年)、「じゃリン子チエ」(1981年)、「火垂るの墓」(1988年)、「ホーホケキョ となりの山田くん」(1999年)、「かぐや姫の物語」(2013年)などの作品を手がけた、アニメーション作家の高畑勲さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
村上春樹原作、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)共演の新作"Burning"の特報が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグは、「イギリスから来た男」("The Limey",1999年)などを手掛けた脚本家レム・ドブス(Lem Dobbs)と、全6話のドラマシリーズで再び組むらしい。
アスガー・ファルハディ監督、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、リカルド・ダリン共演の新作"Todos Lo Saben"(Everybody Knows)の予告編が公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"の予告編が公開されたようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の生涯を追った、ケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画"Whitney"の特報が公開されたようだ。
「ハイ・フィデリティ」("High Fidelity",2000年)がTVシリーズ化されるようだ。主人公は女性になるらしい。
Willy Vlautin原作、アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)監督、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ザーン、トーマス・マン、エイミー・サイメッツ共演"Lean on Pete"の英国版予告編が公開されたようだ。
Michael Isikoff、David Cornの著書"Russian Roulette: The Inside Story of Putin's War on America and the Election of Donald Trump"の映画化権をCBS Filmsが獲得したようだ。
Rimma Roseの小説"VOR"のNetflixによる映画化で、Alessandro Camonが脚本に起用されたようだ。
ジェフ・コーバー(Jeff Kober)の戯曲に基づく、Jerry Ciccoritti監督の新作"Exposure"で、ブルース・グリーンウッド、レスリー・ホープ、コーバーが共演するようだ。
H・G・ウェルズ(H.G. Wells,1866-1946)の小説「宇宙戦争」("The War of the Worlds")の英BBC Oneによる全3話のドラマシリーズ化で、クレイグ・ヴィヴェイロス(Craig Viveiros)が監督を務め、レイフ・スポール、エレノア・トムリンソン、ロバート・カーライル、ルパート・グレイヴスが共演するようだ。
マイケル・ピアース(Michael Pearce)監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ジョニー・フリン共演"Beast"の予告編が公開されたようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、Tina Brown、Dyana Winkler監督のドキュメンタリー映画"United Skates"に、Get Lifted Film Co.のジョン・レジェンド(John Legend)らが製作総指揮として参加するようだ。
セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケヴィン・コスナー、キルステン・ダンスト共演「ドリーム」("Hidden Figures",2016年)をNational GeographicがTVシリーズ化するようだ。
Adriana Maggs監督の新作"Goalie"で、マーク・オブライエンが伝説的NHL選手テリー・ソーチャック(Terrance Sawchuk,1929-1970)を演じるようだ。
「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)のジョーダン・ピールは、Lorena Bobbitt、John Wayne Bobbitt夫妻を追う全4回のドキュメンタリー・シリーズ"Lorena"で制作総指揮を務めるようだ。
ジョー・カーナハン脚本・監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、ウィル・サッソ(Will Sasso)、アナベル・ウォーリス共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、ケン・チョン、Mathilde Ollivierがキャストに加わったようだ。
Qasim Basir監督、オマリ・ハードウィック、ミーガン・グッド共演"A Boy. A Girl. A Dream"の世界配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる、ステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、ジェフリー・ドノヴァン、キャサリン・キーナーら共演"Sicario: Day of the Soldado"のポスターが公開されたようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の小説「華氏451度」の、ラミン・バーラニ監督、マイケル・シャノン、マイケル・B・ジョーダン、ソフィア・ブテラら共演によるTV映画化"Fahrenheit 451"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のコンセプトアートが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演"Ant-Man and the Wasp"が、季刊誌Disney twenty-three最新号の表紙を飾るようだ。
4月25日にリリースされるゲーム・アプリ"Harry Potter: Hogwarts Mystery"で、マギー・スミス、マイケル・ガンボン、ワーウィック・デイヴィス、サリー・モーテモア(Sally Mortemore)、ジェマ・ジョーンズ、ゾーイ・ワナメイカーらが声優を務めているようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")からの写真が公開されたようだ。
  4/7
二ノ宮隆太郎脚本・監督・主演、矢島康美、松本大樹、木村知貴、廣瀬祐樹、三好悠生、新井郁、堀内暁子、辻野正樹、田井竜也、藤田遼平、國武綾、永井ちひろ、岡部成司、嶺豪一、亀井史興、池田薫、いまおかしんじ、二ノ宮哲夫共演「枝葉のこと」の予告編が公開されたようだ。
Michigan Stadiumを題材にした想田和弘監督の新作「ザ・ビッグハウス」の公開日が6月9日に決まったようだ。
真田幹也監督、富士たくや、ほりかわひろき、今村美乃、吉本菜穂子、佐野和真、歌川椎子、仁科貴、長谷川朝晴、戸田昌宏共演の新作「ミドリムシの夢」が7日から撮影に入るようだ。
「クソ野郎と美しき世界」が6日初日を迎え、園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一、稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛らが舞台挨拶に立ったようだ。
Kay Cannon監督、レスリー・マン、ジョン・シナ、アイク・バリンホルツら共演のコメディ"Blockers"の先行上映が5日夜に米国内の劇場で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
Arianne Marie Benedetti監督の新作"Despierta Mama"(Wake up, Mom!)の製作に、コロンビアのDia-fragmaとアルゼンチンのMagma Cineが参加するようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作の米国公開日は、当初予定の2019年7月26日から同年11月22日に延期されたようだ。
メキシコ人映画監督・脚本家のIssa Lopezは、Paramount Playersの新作"Three Sundays"で英語作品デビューするようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。中国だけで1億4300万ドルを稼いでいるらしい。
リチャード・マーカンド(Richard Marquand,1937-1987)監督、グレン・クローズ、ジェフ・ブリッジス共演「白と黒のナイフ」("Jagged Edge",1985年)が、ハル・ベリー主演でリメイクされる模様。
ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong,1930-2012)を描く、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、カイル・チャンドラー、ジェイソン・クラーク、ジョン・バーンサル、パブロ・シュライバー、パトリック・フュジット共演の新作"First Man"は、撮影にIMAXカメラを使用するようだ。
「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year",2016年)に続くシリーズ第4弾となる、Gerard McMurray監督、Y'Lan Noel、Lex Scott Davis,、Joivan Wade、Luna Lauren Velez、マリサ・トメイ共演"The First Purge"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」に基づく、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、ウィンストン・チャオ、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、クリフ・カーティス、マシ・オカら共演の新作"The Meg"からの写真が公開されたようだ。
ローズマリー・ロドリゲス(Rosemary Rodriguez)は、1970年代のロングアイランドを舞台に描くFredric Lebow脚本の新作"Grandma's Shoes From Poland"で監督を務めるようだ。
ジェフ・ビーズリー(Jeff Beesley)監督の新作サイコスリラー"Sweet Harmony"で、クセニア・ソロ(Ksenia Solo)の主演が決まったようだ。今夏からウィニペグで撮影に入る模様。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Tiffany Heath脚本の新作"Cutman"で、レイ・リオッタの出演が決まったようだ。
デイヴ・バウティスタ主演によるSTXfilmsの新作ファミリー・アクション・コメディで、「バトルシップ」("Battleship",2012年)を手掛けたジョン・ホーバー(Jon Hoeber)、エリック・ホーバー(Erich Hoeber)が脚本に起用されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチの製作会社SunnyMarchは、Ambrose Parryの新作小説"The Way of All Flesh"のTVドラマ化権を獲得したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ主演によるTVミニシリーズ"Patrick Melrose"の特報が公開されたようだ。
全米動物愛護協会(Humane Society of the United States)による第32回ジェネシス賞(Genesis Awards)が発表、劇映画部門ではポン・ジュノ監督「オクジャ」("Okja")、Gabriela Cowperthwaite監督"Megan Leavey"の2作品が選ばれたようだ。
John McPhail監督、Ella Hunt主演によるゾンビ・クリスマス・ミュージカル映画"Anna and the Apocalypse"の米国公開日は12月7日に設定されたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"の先行上映が5日夜に米国内の劇場で行われ、興収430万ドルを記録したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)作のコミック"Nemesis"が映画化されるようだ。Sue Krollが立ち上げた新会社Kroll & Co. Entertainmentが製作を手がける模様。
  4/8
原泰久のコミック「キングダム」が実写映画化されるようだ。
和田秀樹監督「私は絶対許さない」が7日初日を迎え、平塚千瑛、西川可奈子、友川カズキ、隆大介、佐野史郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
綾部真弥監督「人狼ゲーム インフェルノ」が7日初日を迎え、武田玲奈、小倉優香、上野優華、時人、都丸紗也華、貴志晃平、海田朱音らが舞台挨拶に立ったようだ。
中野英明監督「劇場版 SERVAMP サーヴァンプ Alice in the Garden」が7日初日を迎え、寺島拓篤、梶裕貴、下野紘、堀江一眞らが舞台挨拶に立ったようだ。
内藤瑛亮監督「ミスミソウ」が7日初日を迎え、山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人らが舞台挨拶に立ったようだ。
三浦大輔監督「娼年」公開記念舞台挨拶が7日都内で行われ、松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、馬渕英里何らが出席したようだ。
シリア北部の街でラジオ局を立ち上げた大学生ディロヴァン・キコ(Dilovan Kiko)らを追った、ラベー・ドスキー(Reber Dosky)監督のドキュメンタリー映画「ラジオ・コバニ」("Radio Kobani",2016年)の予告編が公開されたようだ。
土田準平監督「放課後戦記」が7日初日を迎え、市川美織、秋月成美、りりか、窪田美沙、井上美那、大野未来、小泉萌香、片岡沙耶、新田祐里子、加藤美紅、野々宮ミカ、三橋栄香らが舞台挨拶に立ったようだ。
Kay Cannon監督、レスリー・マン、ジョン・シナ、アイク・バリンホルツら共演のコメディ"Blockers"が米国内3,379館で封切られ、初日興収781万ドルを記録したようだ。
エドワード・ケネディ(Edward Kennedy,1932-2009)によるチャパキディック事件を題材にした、ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク、ケイト・マーラ、エド・ヘルムズ、ブルース・ダーン共演"Chappaquiddick"が米国内1,560館で封切られ、初日興収190万ドルを記録したようだ。
Location Managers Guild Internationalによる第5回LMGI Awardsが発表、現代映画部門では「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver",2017年)、時代映画部門では「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)が選ばれたようだ。
「サイレンサー第2弾/殺人部隊」("Murderers' Row",1966年)、「007/黄金銃を持つ男」("The Man with the Golden Gun",1974年)、「ベスト・コップ」("Collision Course",1989年)、「ムーラン」("Mulan",1998年)などに出演した、俳優のスーン=テック・オー(Soon-Tek Oh)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"が全米3,508館で封切られ、初日興収1900万ドルを記録したようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収が、「タイタニック」("Titanic",1997年)による6億5936万ドルを超え、歴代3位のヒット作となったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの映像が公開されたようだ。
Walt Disney World Resort内の「アバター」("Avatar",2009年)をテーマにしたエリアPandora: The World of Avatar内に新たに登場する"Pandora Utility Suit"のメイキング映像が公開されたようだ。
  4/9
エマ・ストーン、スティーヴ・カレル共演「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」("Battle of the Sexes",2017年)プロモーションのため、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督が5月末に来日するようだ。
アルフォーズ・タンジュール(Alfoz Tanjour)監督のドキュメンタリー映画「カーキ色の記憶」("A Memory in Khaki",2016年)が、4月14日からUPLINKで1週間限定公開されるようだ。
Andre Aciman原作、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー共演「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)の日本語吹替版で、入野自由、津田健次郎が声優を務めるようだ。
ジェイソン・ホール(Jason Hall)監督、マイルズ・テラー、ヘイリー・ベネット共演"Thank You For Your Service"(2017年)が「アメリカン・ソルジャー」の邦題で4月11日にDVDリリースされるようだ。
劇場版第21弾となる矢嶋哲生監督「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」で、芦田愛菜、川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子、中川翔子、山寺宏一がゲスト声優を務めるようだ。
GReeeeNの楽曲に基づく、川村泰祐監督、清水匡脚本の新作「愛唄」で、横浜流星が主演するようだ。公開は2019年になる模様。
雫井脩介原作、田眞人監督、木村拓哉、二宮和也、吉高由里子、松重豊、山崎努、平岳大、八嶋智人、大倉孝二、矢島健一、音尾琢真、キムラ緑子、芦名星、山崎紘菜共演の新作「検察側の罪人」の特報が公開されたようだ。
魔夜峰央のコミック「翔んで埼玉」が、武内英樹監督、徳永友一脚本、二階堂ふみ、GACKT共演で映画化、2019年に公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ダンガル きっと、つよくなる」がトップ(93.3)、「劇場版 SERVAMP サーヴァンプ Alice in the Garden」が2位(91.7)、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が3位(91.4)、「クソ野郎と美しき世界」が4位(90.8)、「映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険」が5位(90.1)となったようだ。
「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督,2018年)の観客動員数が、公開37日目の4月8日までに428万1945人に達し、「映画ドラえもん のび太の日本誕生」(芝山努監督,1989年)の420万人を超え、シリーズ歴代1位となったようだ。
Nicholas Searleの小説に基づく、ビル・コンドン監督、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン共演の新作"The Good Liar"で、ラッセル・トヴェイ、ジム・カーターがキャストに加わったようだ。
イベロアメリカのアニメーション作品を表彰する第1回Premios Quirinoが発表、メキシコのCarlos Carrera監督"Ana y Bruno"(Ana and Bruno)が作品賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、ジョン・クラシンスキ監督、エミリー・ブラント主演"A Quiet Place"が5000万ドル(3508館)でトップ、Kay Cannon監督、レスリー・マン、ジョン・シナ、アイク・バリンホルツら共演"Blockers"が2143万ドル(3379館)で2位、ジョン・カラン監督、ジェイソン・クラーク、ケイト・マーラ、エド・ヘルムズ、ブルース・ダーン共演"Chappaquiddick"が620万ドル(1560館)で7位のスタートとなったようだ。
アイ・ウェイウェイ(艾未未)監督のドキュメンタリー映画"Human Flow"(2017年)でカメラマンを務めたパレスチナ人記者のヤセル・ムルタジャ(Yasser Murtaja)が、ガザ地区で発生したイスラエル軍との衝突で腹部を撃たれ死亡したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の予告編が公開されたようだ。
Uberを題材にした、マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ共演の新作コメディ"Stuber"で、イコ・ウワイスがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の全世界興収は3億9132万ドルに達し、間もなく4億ドルを超える模様。中国での興収は8日までに1億6130万ドルを記録した模様。
アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)監督、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー共演"Lean on Pete"(2017年)が米国内4館で封切られ、週末興収5万118ドル、1館平均1万2530ドルを記録したようだ。
リン・ラムジー脚本・監督、ホアキン・フェニックス、エカテリーナ・サムソノフ(Ekaterina Samsonov)共演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)が米国内3館で封切られ、週末興収12万9911ドル、1館平均4万3304ドルを記録したようだ。
  4/10
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")プロモーションのため、アンソニー・ルッソ監督、トム・ホランドが来日するようだ。4月16日に開催されるスペシャルファンミーティングに出席する模様。
西浦正記監督、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平共演「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」の予告編が公開されたようだ。
園田新脚本・監督、小川ゲン、新井郁、小野まりえ、赤染萌、平吹正名、綱島恵里香共演「リバースダイアリー」の予告編が公開されたようだ。
牧野裕二監督、大野いと、森崎ウィン、幸地尚子、嘉手納良智、神田青、宮島真一、黒田よし子、はるか、グエン・ニュー・クイン、北川彩子共演「クジラの島の忘れもの」の予告編が公開されたようだ。
アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン(Anne-Dauphine Julliand)監督のドキュメンタリー映画「子どもが教えてくれたこと」("Et les mistrals gagnants",2016年)の予告編が公開されたようだ。
松永大司、石井裕也、安藤桃子、平林勇、Yuki Saito、岸本司監督、TAKAHIRO、塚本晋也、夏帆、岩田剛典、麻生久美子、池松壮亮、白濱亜嵐、木下あかり、奥田瑛二、石井杏奈、山口乃々華、坂東希、青柳翔、佐津川愛美、芦名星、山下健二郎、加藤雅也、中村映里子出演「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」の予告編が公開されたようだ。
長崎健司監督「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」で、志田未来、生瀬勝久がゲスト声優を務めるようだ。
羽住英一郎監督、東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、吉田鋼太郎の新作「OVER DRIVE」の予告編が公開されたようだ。
ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)、ブリア・ヴィネイト(Bria Vinaite)、ウィレム・デフォー共演「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)のティーチインイベントが9日都内で行われ、ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督が出席したようだ。
片桐健滋監督、池田エライザ、渋川清彦、健太郎、光宗薫、木下隆行、つみきみほ、田口トモロヲ、渡辺えり、オダギリジョー共演「ルームロンダリング」のポスターが公開されたようだ。
ナチス・ドイツ宣伝相ヨーゼフ・ゲッベルス(Joseph Goebbels,1897-1945)の秘書を務めたブルンヒルデ・ポムゼル(Brunhilde Pomsel,1911-2017)のインタビューで構成した、Christian Krones、Olaf S. Muller、Roland Schrotthofer、Florian Weigensamer監督のドキュメンタリー映画「ゲッベルスと私」("A German Life",2016年)の予告編が公開されたようだ。
石橋夕帆脚本・監督、芋生悠、祷キララ、平井亜門、日高七海、夏目志乃、白戸達也、石川瑠華、大原海輝、加藤才紀子、武内おと、森タクト、安倍乙、栗林藍希、田辺歩、武田一馬、田中爽一郎、本田拓海、高橋あゆみ、柴田梨奈、近藤笑菜、塩田倭聖、高橋慎之介、兒玉太智、籾木芳仁、小沢まゆ共演「左様なら」が4月上旬から撮影に入るようだ。
マシュー・ミーレー監督の新作ドキュメンタリー映画"Always at The Carlyle"の予告編が公開されたようだ。
Piotr Szkopiak監督、アレックス・ペティファー、マイケル・ガンボン、タルラ・ライリー、ロベルト・ヴィエツキーヴィッチ共演"The Last Witness"の予告編が公開されたようだ。
Legendary Entertainmentの新作コメディ"O'Lucky Day"で、「フィルス」("Filth",2013年)のジョン・S・ベアードが監督に起用されたようだ。ピーター・ディンクレイジが出演交渉に入っている模様。
イルダ・イダルゴ(Hilda Hidalgo)脚本・監督、Eugenia Chaverri主演"Violeta al fin"(Violeta at Last)の放映権を米Starzが獲得したようだ。
伝説的NHL選手テリー・ソーチャック(Terrance Sawchuk,1929-1970)を描く、Adriana Maggs監督、マーク・オブライエン主演の新作"Goalie"で、ケヴィン・ポラック、ジョージナ・ライリー(Georgina Reilly)がキャストに加わったようだ。
Broadcast Music Inc.による5月9日開催の第34回BMI Film, TV & Visual Media Awards授賞式で、作曲家ジョン・ウィリアムズ(John Williams)に特別賞が贈られるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の4K UHDが5月8日、Blu-rayが5月15日に米国でリリースされるようだ。
DC Comicsのキャラクタ「バットガール」("Batgirl")のWarner Bros.による映画化企画で、クリスティーナ・ハドソン(Christina Hodson)が新たに脚本に起用されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作で、ディエゴ・ボネータディエゴ・ボネータがキャストに加わったようだ。
「スタートレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)の第2シーズンで、アンソン・マウントがクリストファー・パイク(Christopher Pike)船長役に起用されたようだ。
「雲流るるはてに」("Till the Clouds Roll By",1946年)、「ハリウッド・アルバム」("Variety Girl",1947年)、「大車輪」("The Big Wheel",1949年)などに出演した、女優のメアリー・ハッチャー(Mary Hatcher)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイスら共演の新作"BlacKkKlansman"の米国公開日が8月10日に設定されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」に基づく、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカら共演の新作"The Meg"のポスターが公開されたようだ。
ジュリエット・ビノシュとカトリーヌ・ドヌーヴは、是枝裕和監督のタイトル未定の新作で共演するらしい。ドヌーヴが女優、ビノシュはその娘で脚本家を演じる模様。
河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、岩田剛典、美波、森山未來、田中泯、夏木マリ共演「Vision」の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・フランコ監督・主演、ブルース・ティエリー・チャン(Bruce Thierry Cheung)共同監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ルーシー・リュー、スキ・ウォーターハウス、メソッド・マン、スヌープ・ドッグ共演"Future World"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のプロモーション映像が公開されたようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」に基づく、ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン、レイン・ウィルソン、ルビー・ローズ、ウィンストン・チャオ、クリフ・カーティス、マシ・オカら共演の新作"The Meg"の予告編が公開されたようだ。
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")をモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
「愛すれど心さびしく」("The Heart Is a Lonely Hunter",1968年)、「サイレント・ムービー」("Silent Movie",1976年)、「ロビン・フッド/キング・オブ・タイツ」("Robin Hood: Men in Tights",1993年)などに出演した、俳優・コメディアン・声優のチャック・マッキャン(Chuck McCann)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演の新作"Fighting With My Family"の特報が公開されたようだ。
ケン・リュウ(Ken Liu)の小説"The Hidden Girl"のStudio 8による映画化で、エレン・シャンマン(Ellen Shanman)が脚本に起用されたようだ。
Ari Aster脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ(Milly Shapiro)、アン・ダウド、ガブリエル・バーン共演のホラー"Hereditary"のポスターが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)の第3弾予告編が、全米の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の上映劇場で初披露される模様。
2018年3月時点で、中国国内の映画館の総数は9965館、スクリーン数は5万4165に達したようだ。88%が3D上映に対応し、そのうち502がIMAXスクリーンとか。
  4/11
平成39年の愛知県を舞台に描いた、下向拓生監督、よなごあまね、吉見茉莉奈、星能豊、倉橋健、望月めいり、上山輝共演「センターライン」が、4月13-15日にシアターカフェで上映されるようだ。
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 決戦機動増殖都市」とスティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")とのコラボビジュアルが公開されたようだ。
マット・タイルナウアー(Matt Tyrnauer)監督のドキュメンタリー映画 「ジェイン・ジェイコブズ:ニューヨーク都市計画革命」("Citizen Jane: Battle for the City",2016年)が、4月28日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
世界の名峰に挑む登山家たちの姿を追った、ジェニファー・ピードム(Jennifer Peedom)監督のドキュメンタリー映画「クレイジー・フォー・マウンテン」("Mountain",2017年)の予告編が公開されたようだ。
イ・アンギュ脚本・監督、キム・ヘス、イ・ソンギュン、イ・ヒジュン、チェ・ムソン共演「修羅の華」("A Special Lady",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「バーフバリ 伝説誕生」("Baahubali: The Beginning",2015年)、「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)のS・S・ラージャマウリ監督が来日、26日日都内で開催される「バーフバリ 王の凱旋」絶叫上映に出席するようだ。
肥谷圭介、鈴木大介原作、入江悠監督、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知共演の新作「ギャングース」で、金子ノブアキ、MIYAVI、篠田麻里子、山本舞香、林遣都、伊東蒼、般若、斉藤祥太、斉藤慶太、勝矢がキャストに加わったようだ。
ジョージ・クルーニー監督・脚本、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン共同脚本、マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック共演「サバービコン 仮面を被った街」("Suburbicon",2017年)の予告編が公開されたようだ。
細田守原作・脚本・監督による新作アニメーション映画「未来のミライ」("Mirai of the Future")で、上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司が声優を務めるようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)の脚本"The Toymaker's Secret"をTriStar Picturesが獲得したようだ。
Pablo Trapero監督、マルティナ・グスマン(Martina Gusman)、ベレニス・ベジョ、エドガー・ラミレスら共演"La Quietud"の国際版予告編が公開されたようだ。
トレイシー・モーガンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Stephen Gilesの小説"The Boy at the Keyhole"の映画化権をNew Regencyが獲得したようだ。
ペネロピ・フィッツジェラルド(Penelope Fitzgerald,1916-2000)原作、イザベル・コイシェ監督、エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン共演"The Bookshop"の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
ダニエル・クレイグは、「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続く「007」シリーズ第25作が次の出演作になることを認めたようだ。
ベン・ファルコン監督の新作アクションコメディ"Super-Intelligence"で、メリッサ・マッカーシーが主演するようだ。
片桐裕司(Hiroshi Katagiri)監督、アグ・ジョーンズ、ランス・ヘンリクセンら共演「ゲヘナ 死の生ける場所」("Gehenna: Where Death Lives",2016年)の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプによるOats Studiosは、短編5作品を太平洋標準時4月11日午前11時からTwitchで配信するようだ。
T・J・ミラーは、ワシントンDCからニューヨークに向かう列車の中に爆弾が持ち込まれている、というウソの通報をしたとして逮捕されたようだ。
Ricky Tollman脚本・監督、ダミアン・ルイス、ベン・プラット、ニーナ・ドブレフ、メナ・マスード(Mena Massoud)、ジェニファー・イーリー、スコット・スピードマン、ギル・ベロウズ(Gil Bellows)共演の新作政治スリラー"Run This Town"で、ルイスは元トロント市長のロブ・フォード(Robert Bruce Ford,1969-2016)を演じているようだ。
Harris Doran脚本・監督、Auden Thornton、Catherine Curtin、Laura Bell Bundy、Jeff Kober共演"Beauty Mark"(2017年)の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
NASAのマーキュリー計画を支えた13人の女性たちを追った、David Sington、Heather Walsh監督のドキュメンタリー映画"Mercury 13"の予告編が公開されたようだ。
「ラヴレース」("Lovelace",2013年)のロブ・エプスタイン、ジェフリー・フリードマン監督によるドキュメンタリー映画"End Game"の予告編が公開されたようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)原作、Bjorn Runge監督、グレン・クローズ、ジョナサン・プライス共演"The Wife"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival International du Film de Cannes)のポスターが公開されたようだ。
リチャード・ライト(Richard Wright,1908-1960)の小説「アメリカの息子」に基づく、ラシッド・ジョンソン(Rashid Johnson)監督、スーザン=ロリ・パークス(Suzan-Lori Parks)脚本、アシュトン・サンダース、マーガレット・クアリー、ニック・ロビンソン、KiKi Layne、ビル・キャンプ共演の新作"Native Son"で、サナ・レイサンがキャストに加わったようだ。
アルバート・ヒューズ監督、コディ・スミット=マクフィ主演"Alpha"の米国公開日が、9月14日から8月17日に繰り上がったようだ。一方、ヤン・ドマンジュ(Yann Demange)監督、マシュー・マコノヒー主演"White Boy Rick"の米国公開日は8月17日から9月14日に延期された模様。
RaMell Ross監督のドキュメンタリー映画"Hale County This Morning, This Evening"の米国内配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
第25回SXSW Film Festivalでプレミア上映された、マイケル・タリー(Michael Tully)脚本・監督のホラー"Don't Leave Home"の北米配給権をy Good Deed Entertainmentが獲得したようだ。
R.J. Daniel Hanna監督、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、マシュー・モディン共演の新作"Miss Virginia"で、アーンジャニュー・エリス、ヴァネッサ・ウィリアムズがキャストに加わったようだ。
ステイシー・オブライエン(Stacey O'Brien)の自叙伝「ふくろうからのプロポーズ」("Wesley the Owl: The Remarkable Love Story of an Owl and His Girl")の映画化権をThe Jim Henson Companyが獲得したようだ。カレン・ジャンセン(Karen Janszen)が脚本を手掛ける模様。
アイザック・アシモフ(Isaac Asimov,1920-1992)の小説「ファウンデーション」("Foundation")三部作のデヴィッド・S・ゴイヤー(David S. Goyer)、ジョシュ・フリードマン(Josh Friedman)によるTVドラマ化企画を、Appleが獲得したようだ。
Justin P. Lange監督、ナディア・アレクサンダー(Nadia Alexander)、トビー・ニコルズ(Toby Nichols)共演の新作ホラー"The Dark"からの映像が公開されたようだ。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演の新作"Fighting With My Family"からの映像が公開されたようだ。
「潮風のいたずら」("Overboard",1987年)の、ロブ・グリーンバーグ(Rob Greenberg)、ボブ・フィッシャー(Bob Fisher)脚本・監督、エウヘニオ・デルベス、アンナ・ファリス、エヴァ・ロンゴリア共演によるリメイク版からの映像が公開されたようだ。
  4/12
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")がコンペ部門に出品されるようだ。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、柴崎友香原作、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子共演「寝ても覚めても」("Asako I & II")がコンペ部門に出品されるようだ。
照屋年之監督、奥田瑛二、筒井道隆、水崎綾女、大島蓉子、坂本あきら、鈴木Q太郎、筒井真理子共演の新作「洗骨」が、4月19-26日開催の第40回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で招待上映されるようだ。
綾部真弥監督、大谷亮平、小林且弥、佐津川愛美、田中俊介、渋川清彦、升毅、安達祐実共演の新作「ゼニガタ」の第2弾予告編が公開されたようだ。
ティム・ハンター(Tim Hunter)監督、ニコラス・ケイジ、ロビン・タニー、マーク・ブルカス共演のスリラー"Looking Glass"が、「ダークサイド」の邦題で6月16日に公開されるようだ。
三木聡監督、阿部サダヲ、吉岡里帆共演の新作「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」で、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二、片山友希、中村優子、池津祥子、森下能幸、岩松了、ふせえり、田中哲司、松尾スズキがキャストに加わったようだ。
佐向大監督、大杉漣(1951-2018)、光石研、烏丸せつこ、古舘寛治、玉置玲央、五頭岳夫、小川登共演「教誨師」の特報が公開されたようだ。
出馬康成脚本・監督、原嶋元久、間宮夕貴、ミヤグニマサト、安里勇哉、永田彬、ちなのぞみ、宮脇康介、立川こしら、なかじままり、桜井奈津共演「ギフテッド フリムンと乳売り女」が、5月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー、クリス・パイン共演「死の谷間」("Z for Zachariah",2015年)の予告編が公開されたようだ。
としまえんを舞台にしたホラー映画が製作されるようだ。
マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン主演「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)の日本での興収が44億3736万6300円に達し、「ラ・ラ・ランド」("La La Land",2016年)の記録を更新し、オリジナルミュージカル作品として最大のヒット作となったようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演のホラー"A Quiet Place"(2018年)の中国公開日が5月18日に設定されたようだ。
脚本家Jay Longinoによる新作コメディ企画をParamount Playersが獲得したようだ。
イタリアのRai Cinemaは、アレクサンドル・ソクーロフと組んで第二次世界大戦を題材にした新作を手掛けるほか、ミケランジェロ・ブオナローティ(Michelangelo Buonarroti,1475-1564)を描くAlberto Testone主演の"The Sin"でアンドレイ・コンチャロフスキー(Andrei Konchalovsky)と組むようだ。
ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の米国内興収が4億370万ドルに達し、Sony Pictures作品として最大のヒット作となったようだ。
ブルース・スプリングスティーンに着想を得た、グリンダ・チャーダ監督、Viveik Kalra、Nell Williams、ヘイリー・アトウェル、ロブ・ブライドンの新作コメディ"Blinded by the Light"の英国および豪州での配給権をEntertainment Oneが獲得したようだ。
「ムーラン」("Mulan",1998年)のニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)主演による実写映画化で、ドニー・イェンの共演が決まったようだ。
"A Quiet Place"(2018年)のジョン・クラシンスキ監督は、セシル・カステルッチ(Cecil Castellucci)の短編小説"We Have Always Lived on Mars"に基づく新作SFスリラー"Life on Mars"を手掛けるようだ。
ギデオン・ラフ(Gideon Raff)脚本・監督によるNetflixのドラマシリーズ"The Spy"で、サシャ・バロン・コーエンが主演するようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレイス、ゾシア・マメット共演"Under the Silver Lake"のポスターが公開されたようだ。
ジェニファー・モリソン監督、ググ・バサ=ロウ、ゾシア・マメットら共演によるドラマシリーズ"Fabled"の予告編が公開されたようだ。
El Rey Theatreで撮影が行われた、アダム・サンドラーによるNetflix特番は、ポール・トーマス・アンダーソンが監督を務めているようだ。
セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)監督、ジョージ・マッケイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ミア・ゴス共演の新作サイコスリラー"Marrowbone"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のメイキング映像が公開されたようだ。
アレクサンドロス・アヴラナス(Alexandros Avranas)監督、ジム・キャリー、シャルロット・ゲンズブール共演"Dark Crimes"(2016年)の予告編が公開されたようだ。
「ピクニックatハンギング・ロック」("Picnic at Hanging Rock",1975年)のナタリー・ドーマー主演による全6話TVシリーズ版の予告編が公開されたようだ。
ブレット・ヘイリー(Brett Haley)監督、ニック・オファーマン、カーシー・クレモンズ、テッド・ダンソン、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ブライス・ダナー、トニ・コレット共演"Hearts Beat Loud"の予告編が公開されたようだ。
バート・レイトン(Bart Layton)脚本・監督、エヴァン・ピーターズ、バリー・コーガン(Barry Keoghan)、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)、ジャレッド・アブラハムソン(Jared Abrahamson)、ウド・キア、アン・ダウド共演"American Animals"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・オークリー(James Oakley)監督、ユマ・サーマン、ティム・ロス共演"The Con Is On"の予告編が公開されたようだ。
Raquel J. Palacio原作、スティーヴン・シュボースキー監督、ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン共演「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Tiffany Heath脚本、レイ・リオッタ主演の新作"Cutman"で、ジェイミー・キングがキャストに加わったようだ。
「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)などを手掛けた、作詞家ハワード・アッシュマン(Howard Ashman,1950-1991)の生涯を追った、Don Hahn監督のドキュメンタリー映画"Howard"からの映像が公開されたようだ。
Netflixによるドキュメンタリー・シリーズ"Bobby Kennedy For President"の予告編が公開されたようだ。
Lisa Barros D'Sa、Glenn Leyburn監督の新作"Normal People"で、リーアム・ニーソン、レスリー・マンヴィルが共演するようだ。7月上旬からベルファストで製作に入る模様。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
ドウェイン・ジョンソンによると、DC Comicsに基づくWarner Bros.の新作"Black Adam"の撮影は2019年になる模様。
ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー主演の新作"Hellboy"でBlood Queenを演じるミラ・ジョヴォヴィッチが、同作のバナーの写真をInstagramで披露したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
Fandangoでは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の前売りチケットの売上が、MUCの直近7作品の売上の合計を上回ったらしい。
5月8-19日開催の第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ジャ・ジャンクー監督「江湖儿女」("Ash is Purest White")がコンペ部門に出品されるようだ。
  4/13
フォトシネマ朗読劇「最果てリストランテ」が、松田圭太脚本・監督、村井良大、ジュンQ共演で映画化されるようだ。
シルヴィア・チャン監督・主演、ティエン・チュアンチュアン共演「相愛相親」("Love Education",2017年)が、初秋からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されたようだ。
阿部記之総監督、西片康人監督、上江洲誠脚本「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の予告編が公開されたようだ。
アルベルト・セラ(Albert Serra)脚本・監督、ジャン=ピエール・レオー主演「ルイ14世の死」("La mort de Louis XIV",2016年)の予告編が公開されたようだ。
マルコ・プロゼルピオ(Marco Proserpio)監督による新作ドキュメンタリー映画"The Man Who Stole Banksy"が、「バンクシーを盗んだ男」の邦題で8月4日に新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ウディ・アレン脚本・監督、ケイト・ウィンスレット、ジェイムズ・ベルーシ、ジュノー・テンプル、ジャスティン・ティンバーレイク共演「女と男の観覧車」("Wonder Wheel",2017年)の予告編が公開されたようだ。
Raquel J. Palacio原作、スティーヴン・シュボースキー監督、ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン共演「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)の日本公開日が6月15日に決まったようだ。
大友克洋が描いた、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のイラストが公開されたようだ。
ロブ・ライナー監督「スパイナル・タップ」("This is Spinal Tap",1984年)の予告編が公開されたようだ。
桐生コウジ脚本・監督・出演、小島藤子、志田友美、茜屋日海夏、河上英里子、ベンガル、しのへけい子、大浦龍宇一、深澤大河、萩原健太、石川浩司共演「馬の骨」の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演による「アントマン」("Ant-Man",2015年)の続編「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")の日本公開日が8月31日に決まったようだ。
hide(1964-1998)の生涯を辿る、石川智徹監督のドキュメンタリー映画「HURRY GO ROUND」に、YOSHIKIが出演しているようだ。
第65回インド映画賞(National Film Awards)が発表、Ravi Udyawar監督"Mom"(2017年)に主演したシュリデヴィ(Sridevi,1963-2018)に女優賞が贈られたようだ。
韓国のインディペンデント映画を表彰する第5回Wildflower Film Awardsが発表、チョン・ユンソク監督のドキュメンタリー映画「パムソム海賊団、ソウル・インフェルノ」("Bamseom Pirates Seoul Inferno",2017年)がグランプリを獲得したようだ。
第7回パナマ国際映画祭(Festival Internacional de Cine Panama)の各賞が発表、コロンビアのLaura Mora監督"Matar a Jesus"(Killing Jesus)がイベロアメリカ部門、キューバのErnesto Daranas監督"Sergio and Sergei"が中央アメリカ・カリブ部門の観客賞に選ばれたようだ。
「110番街交差点」("Across 110th Street",1972年)、「ペイトン・プレイス物語」("Peyton Place: The Next Generation",1985年)、「裸の銃を持つ男 PART2 1/2」("The Naked Gun 2 1/2: The Smell of Fear",1991年)などに出演した、俳優のティム・オコナー(Tim O'Connor)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
"Chernobyl Diaries"(2012年)のブラッド・パーカー(Brad Parker)監督は、アパラチア山脈を舞台にしたタイトル未定の新作ホラーを手掛けるようだ。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の続編"It: Chapter Two"で、ジェイムズ・マカヴォイ、ビル・ヘイダーがジェシカ・チャステインとの共演に向けて交渉に入っている模様。
「ムーラン」("Mulan",1998年)の、ニキ・カーロ監督、リウ・イーフェイ(劉亦菲)、ドニー・イェンの共演による実写映画化で、コン・リー、ジェット・リーがキャストに加わったようだ。
サルマ・ハエックは、Lionsgateとのfirst-look契約にサインしたようだ。
「ジェイソン・ボーン」シリーズの前日譚となるTVドラマ"Treadstone"のパイロット版制作をUSA Networkがオーダーしたようだ。
ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、Mikki Daughtry、Tobias Iaconis脚本、コール・スプラウス(Cole Sprouse)主演によるCBS Filmsの新作"Five Feet Apart"で、モイセス・アリアスがキャストに加わったようだ。
作家メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)と詩人パーシー・シェリー(Percy Shelley,1792-1822)を描く、ハイファ・アル=マンスール監督、エル・ファニング、ダグラス・ブース共演の新作"Mary Shelley"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督次回作は、ジェイク・バーンスタイン(Jake Bernstein)によるパナマ文書(Panama Papers)に関する著書"Secrecy World: Inside the Panama Papers Investigation of Illicit Money Networks and the Global Elite"の映画化になるようだ。
ギヨーム・カネ監督は、「君のいないサマーデイズ」("Les petits mouchoirs",2010年)の7年後を描く続編"Nous finirons ensemble"(We'll End Up Together)の撮影に入っているようだ。マリオン・コティヤール、フランソワ・クリュゼ、ブノワ・マジメル、パスカル・アルビロが再び共演している模様。
カナダのコメディ番組"Second City Television"(1976-1984年)の特番が制作され、Netflixで配信されるようだ。マーティン・スコセッシが監督を務めるらしい。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の上映時間は2時間15分になるようだ。
マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte主演の新作"Dogman"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作で、「デッドプール2」("Deadpool 2")のデヴィッド・リーチが監督に決まったようだ。
Elijah Bynum脚本・監督、ティモシー・シャラメ、マイカ・モンロー、アレックス・ロー、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、エモリー・コーエン、トーマス・ジェイン、ウィリアム・フィクナー共演"Hot Summer Nights"の予告編が公開されたようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ジョー・コール(Joe Cole)主演の新作"A Prayer Before Dawn"の英国版予告編が公開されたようだ。
セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ジョージ・マッケイ、ミア・ゴス共演のサイコスリラー"The Secret of Marrowbone"の予告編が公開されたようだ。
「ベスト・フレンズ・ウェディング」("My Best Friend's Wedding",1997年)のイタリアでのリメイク"La Boda de Mi Mejor Amigo"で、Celso Garciaが監督を務めるようだ。
Amazon Studiosは、ナイトクラブのオーナーでプロモーターのPeter Gatienを描く、Nick Pileggi、J.J. Sacha脚本による新作"Limelight"の監督に、アルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)を起用したようだ。
ジャスティン・バルドーニ(Justin Baldoni)監督、Mikki Daughtry、Tobias Iaconis脚本、コール・スプラウス(Cole Sprouse)、モイセス・アリアス共演によるCBS Filmsの新作"Five Feet Apart"で、ヘイリー・ルー・リチャードソンがキャストに加わったようだ。
著名人の手紙を朗読するステージイベント"Letters Live"のニューヨーク公演に、ベネディクト・カンバーバッチが出演するようだ。5月18-19日にマンハッタンのTown Hallで開催される模様。
ニューヨーク・マフィアのボス、ジョン・ゴッティ(John Gotti,1940-2002)とその一家を描く、ジョー・ジョンストン監督、ジョン・トラヴォルタ主演"Gotti"の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
米国の俳優組合SAG-AFTRAは、ホテルの部屋および個人宅でのオーディションを禁止すると発表したようだ。
ドミニク・サヴェイジ(Dominic Savage)監督、ジェマ・アータートン、ドミニク・クーパー、ジャリル・レスペール、フランシス・バーバー、マルト・ケラー共演"The Escape"の予告編が公開されたようだ。
Pixarによる新作短編アニメ"Bao"のポスターと映像が公開されたようだ。Pixar短編作品としては初の女性監督となるDomee Shiが手がけたらしい。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"の追加撮影で、ランドール・パーク(Randall Park)がキャストに加わったようだ。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の第2章が今夏からトロントで撮影に入るようだ。
全くの他人として育ち19歳の時に三つ子であることを知った兄弟の姿を追った、Tim Wardle監督のドキュメンタリー映画"Three Identical Strangers"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督「アトミック・ブロンド」("Atomic Blonde",2017年)に主演したシャーリーズ・セロンは、続編の準備に入っていることを明らかにしたようだ。
シェイン・ブラック監督の新作"The Predator"に出演するキーガン=マイケル・キーは、再撮影で第3幕の3/4が書き換えられたことを明らかにしたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の国際版ポスターが公開されたようだ。
Valiant Entertainmentのコミックに基づく、Dave Wilson監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Bloodshot"が7月から撮影に入るようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編が開発に入っていることを明らかにしたようだ。
  4/14
パク・フンジョン監督、チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスン、イ・ジョンソク、ピーター・ストーメア共演「V.I.P. 修羅の獣たち」("V.I.P.",2017年)の予告編が公開されたようだ。
熊谷祐紀脚本・監督、浅川梨奈、尚玄、星守紗凪、尾澤ルナ、阿部夢梨、中山優貴、山口智也共演「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」の予告編が公開されたようだ。
加戸誉夫監督「映画ドライブヘッド トミカハイパーレスキュー 機動救急警察」の特報が公開されたようだ。
"Honig im Kopf"(2014年)の、ティル・シュヴァイガー監督自身による英語リメイク"Honey in the Head"で、ジャクリーン・ビセットがニック・ノルティ、マット・ディロン、エミリー・モーティマーと共演するようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")が中国で封切られ、初日興収1570万ドルを記録したようだ。
「ブロンドの恋」("Lasky jedne plavovlasky",1965年)、「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest",1975年)、「アマデウス」("Amadeus",1984年)、「僕たちのアナ・バナナ」("Keeping the Faith",2000年)、「宮廷画家ゴヤは見た」("Goya's Ghosts",2006年)などの作品を手がけた、映画監督のミロス・フォアマン(Milos Forman)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス主演の新作"Her Smell"で、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ゲイル・ランキン(Gayle Rankin)がキャストに加わったようだ。
脚本家Steven Rowleyのデビュー小説"Lily and the Octopus"の映画化権をAmazon Studiosが獲得したようだ。
ウィル・フェレルの乗った乗用車が12日夜、カリフォルニア州オレンジ郡の高速で別の車と衝突事故を起こし、フェレルの車に乗っていた4人が負傷、病院に運ばれたようだ。いずれも命に別状はないものの、女性一人が重症を負った模様。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の先行上映が12日夜に米国内の劇場で行われ、興収240万ドルを記録したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ヴィルジニー・ルドワイヤン、シプリアン・フーケ(Cyprien Fouquet)共演「冷たい水」("L'eau froide",1994年)の米国版予告編が公開されたようだ。
「彷徨える河」("El Abrazo de la Serpiente",2015年)のシーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督による新作"Pajaros de verano"(Birds of Passage)の予告編が公開されたようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)の小説「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」("Det som inte dodar oss")に基づく、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールド、Claes Bang、キャメロン・ブリットン(Cameron Britton)、スティーヴン・マーチャント、シヌーヴ・マコディ・ルンド(Synnove Macody Lund)、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)、アンドレア・ペジック(Andreja Pejic)共演の新作"The Girl in the Spider's Web"がスコットホルムで製作を終えた模様。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)の全米約2000スクリーンでの拡大公開が13日にスタートするようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
Justin P. Lange監督、ナディア・アレクサンダー(Nadia Alexander)、トビー・ニコルズ(Toby Nichols)、カール・マルコヴィクス共演のホラー"The Dark"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作で、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、Natalia Reyesがキャストに加わったようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、Lydia Dean Pilcher監督によるタイトル未定のスパイスリラーで、スタナ・カティック、サラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)、Radhika Apteが共演するようだ。
Roshani Chokshiの小説"Aru Shah and the End of Time"の映画化権をParamount Picturesが獲得したようだ。
4月18-29日開催の第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、Theo Love監督のドキュメンタリー映画"White Tide: The Legend of Culebra"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のポスターが公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のキャラクタをモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
作家メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)と詩人パーシー・シェリー(Percy Shelley,1792-1822)を描く、ハイファ・アル=マンスール監督、エル・ファニング、ダグラス・ブース共演の新作"Mary Shelley"のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
Marvel Studiosは、ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)が手掛けたコミック"Eternals"の映画化を計画しているらしい。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督の新作"Shazam!"に主演するザカリー・リーヴァイが、鍛えた肉体を披露したようだ。
  4/15
立川譲監督「名探偵コナン ゼロの執行人」公開記念舞台挨拶が14日都内で行われ、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹博多大吉、上戸彩らが舞台挨拶に立ったようだ。
高橋渉監督「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜」が14日初日を迎え、矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉、佐々木彩夏、百田夏菜子、関根勤、玉井詩織、高城れにらが舞台挨拶に立ったようだ。
太田勇監督「海辺の週刊大衆」が14日初日を迎え、又吉直樹、渋谷凪咲、高橋努、村上純らが舞台挨拶に立ったようだ。
「泳ぎすぎた夜」("La nuit ou j'ai nage",2017年)が14日初日を迎え、五十嵐耕平、ダミアン・マニヴェル(Damien Manivel)監督、古川鳳羅が舞台挨拶に立ったようだ。
「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」("Nanny McPhee",2005年)のステージミュージカル版で、映画版の主演と脚本を務めたエマ・トンプソンが演出と作詞を手がけるようだ。
東欧および西アジア諸国の製作作品を表彰するEast-West. Golden Arch賞が発表、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督「ラブレス」("Nelyubov",2017年)が作品賞、監督賞、撮影賞を獲得したようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")が全米4101館で封切られ、初日興収1150万ドルを記録したようだ。3029館で公開されたジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、タイラー・ポージー(Tyler Posey)共演"Truth or Dare"は824万ドルのスタートとなった模様。
サイラス・ハワード(Silas Howard)監督、クレア・デインズ、ジム・パーソンズ、オクタヴィア・スペンサー、プリヤンカー・チョープラー、アン・ダウド、エイミー・ランデッカー共演"A Kid Like Jake"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督が、ジェイソン・モモア主演の新作"Aquaman"のキャストにランドール・パーク(Randall Park)が加わったことをTwitterで発表した際、添えられた写真に写っていたパークは"existence of Superman"と書かれた紙を手にしていたらしい。
Marvel Studios創立10周年記念ポスターのLEGO版が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)のRotten Tomatoesでのスコアは現時点で50%で、「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider",2018年)の49%を上回り、ビデオゲームの実写映画化としては歴代最高となっているようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のLEGO版ポスターが公開されたようだ。
  4/16
デルフィーヌ・ドゥ・ヴィガン(Delphine de Vigan)原作、ロマン・ポランスキー監督、オリヴィエ・アサイヤス脚本、エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン共演「告白小説、その結末」("D'apres une histoire vraie",2017年)の予告編が公開されたようだ。
4月15日に閉幕した第36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(Brussels International Fantastic Film Festival)国際コンペ部門で、佐藤信介監督、木梨憲武、佐藤健共演「いぬやしき」("Inuyashiki")が最高賞のGolden Ravenを獲得したようだ。
森沢明夫原作、犬童一利監督、守口悠介脚本、金井浩人、池脇千鶴、安藤政信、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美、志田彩良共演「きらきら眼鏡」が、9月7日からTOHOシネマズららぽーと船橋で先行公開されるようだ。
エディ・レッドメイン、トム・ヒドルストン、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、ティモシー・スポールらが声優を務めた、ニック・パーク監督のストップモーションアニメ"Early Man"(2018年)が「アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!」の邦題で7月に公開されるようだ。
平松恵美子脚本・監督、戸田恵梨香、大原櫻子、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵共演の新作「あの日のオルガン」に、橋爪功、松金よね子、萩原利久、田中直樹、夏川結衣、林家正蔵、陽月華、山中崇、田畑智子が出演しているようだ。
小栗旬、佐藤二朗共演「銀魂」(福田雄一監督,2017年)の続編に、菅田将暉、橋本環奈が引き続き出演するようだ。
柳本光晴のコミック「響 〜小説家になる方法〜」に基づく、月川翔監督、西田征史脚本の新作「響-HIBIKI-」で、平手友梨奈、北川景子、アヤカ・ウィルソン、板垣瑞生、野間口徹、柳楽優弥、高嶋政伸、小松和重、黒田大輔が共演するようだ。4月下旬から撮影に入り、公開は9月14日になる模様。
古味直志のコミック「ニセコイ」が実写映画化、今冬公開されるようだ。
漫画家の新井祥を追った、渡辺正悟監督のドキュメンタリー映画「性別が、ない!インターセックス漫画家のクィア日々」が、7月28日からUPLINKで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「名探偵コナン ゼロの執行人」がトップ(94.0)、「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜」が2位(93.1)、「ばぁちゃんロード」が3位(91.3)、「ラッカは静かに虐殺されている」が4位(90.5)、「リアル」が5位(88.6)となったようだ。
ティム・スミット(Tim Smit)監督、ダン・スティーヴンス、ベレニス・マーロウ、チャリティ・ウェイクフィールド(Charity Wakefield)、ティゴ・ヘルナント(Tygo Gernandt)共演のSFアクション"Kill Switch"(2017年)が「リディバイダー」の邦題で6月9日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
Eric Zaragoza監督、スコット・アドキンス、アーロン・マカスカー(Aaron McCusker)、アラー・サフィデ共演のSFアクションスリラー"Incoming"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")で、キャリー・クーンが悪役Proxima Midnightの声を演じているようだ。
呉c翰(Wu Yuhan)監督の新作コメディ「李茶的姑媽」("Hello, Mrs. Money")に、セリーナ・ジェイド(Celina Jade)が出演しているようだ。9月30日から中国で公開される模様。
「ヤング・ソルジャー 米海兵隊員/青春の記録」("The Boys in Company C",1978年)、「フルメタル・ジャケット」("Full Metal Jacket",1989年)、「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)、「エイリアン バスターズ」("The Watch",2012年)などに出演した、俳優のR・リー・アーメイ(R. Lee Ermey)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リチャード・フォード(Richard Ford)原作、ポール・ダノ監督、キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ共演の新作"Wildlife"が、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門でオープニング上映されるようだ。
第37回香港電影金像奨(Hong Kong Film Awards)が発表、アン・ホイ監督「明月几時有」("Our Time Will Come")が作品賞、監督賞、助演女優賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")が3450万ドル(4101館)でトップ、ジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、タイラー・ポージー(Tyler Posey)共演"Truth or Dare"は1908万ドル(3029館)で3位のスタートとなったようだ。
インドネシアの映画検閲当局は、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の公開にあたって7分間の映像をカットすると発表したようだ。
ジャ・ジャンクー監督「江湖儿女」("Ash is Purest White")からの写真が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の上映時間は2時間29分になる模様。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの写真が公開されたようだ。
アンソニー・バーン(Anthony Byrne)監督、ナタリー・ドーマー、エミリー・ラタコウスキー、ヤン・ベイヴート(Jan Bijvoet)、エド・スクライン、ジョエリー・リチャードソン、ジェイムズ・コスモ共演の新作"In Darkness"の予告編が公開されたようだ。
Chloe Zhao脚本・監督、Brady Jandreau主演"The Rider"(2017年)が米国内3館で封切られ、週末興収4万5268ドル、1館平均1万5089ドルを記録したようだ。
ソフィ・ファインズ(Sophie Fiennes)監督のドキュメンタリー映画"Grace Jones: Bloodlight and Bami"(2017年)が米国内3館で封切られ、週末興収6万442ドル、1館平均2万147ドルを記録したようだ。
「ああ離婚」("I fuorilegge del matrimonio",1963年)、「父/パードレ・パドローネ」("Padre padrone",1977年)、「フィオリーレ/花月の伝説」("Fiorile",1993年)、「素晴らしきボッカッチョ」("Maraviglioso Boccaccio",2015年)などの作品を手掛けた、映画監督のヴィットリオ・タヴィアーニ(Vittorio Taviani)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ、Himesh Patel、ケイト・マッキノン共演による、音楽をテーマにしたタイトル未定の新作コメディで、エド・シーランが出演交渉に入っているようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のプロモーション映像が公開されたようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、デイヴ・バウティスタ、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、ジェニー・スレイト、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)共演"Hotel Artemis"の予告編が間もなく公開されるようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage")の中国での週末興収は3億4900万人民元に達したようだ。
  4/17
アーティストの辻一弘を追った、Aline Pimentel監督の短編ドキュメンタリー映画"The Human Face"(2017年)が、4月19日にUPLINKで上映されるようだ。
タラン・キラム監督・出演、アーノルド・シュワルツェネッガー、ボビー・モナハン、ハンナ・シモーヌ、コビー・スマルダーズ共演「キリング・ガンサー」("Killing Gunther",2017年)が、7月14日から新宿バルト9、梅田ブルク7で公開されるようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のスポット映像が公開されたようだ。
レオノール・セライユ(Leonor Serraille)監督、レティシア・ドッシュ(Laetitia Dosch)主演"Jeune Femme"(2017年)が「若い女」の邦題で2018年夏にユーロスペースほかで公開されるようだ。
Andre Aciman原作、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー共演「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)の日本語吹き替え版予告編が公開されたようだ。
片桐健滋監督、池田エライザ、オダギリジョー、渋川清彦、健太郎、光宗薫、木下隆行、奥野瑛太、つみきみほ、田口トモロヲ、渡辺えり共演「ルームロンダリング」の予告編が公開されたようだ。
豊島圭介脚本・監督、櫻井淳子、織田奈那、大友律、大津慎伍、若林瑠海共演「未来のあたし」が、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018のジャパン部門にノミネートされたようだ。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")スペシャル・ファンミーティングが16日都内で行われ、アンソニー・ルッソ監督、トム・ホランドが出席したようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に、細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai")が出品されるようだ。
日本全国の絶景の映像で構成した、中野裕之監督、小泉今日子、東出昌大のナレーションによるドキュメンタリー映画「ピース・ニッポン」が、7月14日から公開されるようだ。
第二次世界大戦中ドイツ占領下のノルウェーで活動したレジスタンス工作員Jan Baalsrud(1917-1988)を描く、ハラルド・ズワルト監督、Thomas Gullestad、ジョナサン・リース=マイヤーズ共演"The 12th Man"の予告編が公開されたようだ。
細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai")のフランスでの配給権を、パリのAnimeとWild Bunch Distributionが共同で獲得したようだ。
アームレスリングを題材にしたKim Yong-wan監督の新作スポーツ・コメディ"Champion"で、マ・ドンソクが主演しているようだ。
エヴァ・ロンゴリアの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映される、Marios Piperides脚本・監督、アダム・ブースドゥーコス主演"Smuggling Hendrix"からの映像が公開されたようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映される、Che Sandoval脚本・監督、アントネッラ・コスタ(Antonella Costa)主演"Dry Martina"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で、シーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)、クリスティーナ・ガジェゴ(Cristina Gallego)監督"Pajaros de verano"(Birds of Passage)がオープニング上映されるようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)のシンディ・チュパック(Cindy Chupack)が監督を務めるNetflixの新作コメディ"Otherhood"で、パトリシア・アークエット、アンジェラ・バセットが出演交渉に入っているようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ、ケイト・マッキノン、Himesh Patel共演による、音楽をテーマにしたタイトル未定の新作コメディは、米国公開日が2019年9月13日に設定されたようだ。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、エリザベス・モス、マーゴ・マーティンデイル、ビル・キャンプ、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ共演の新作"The Kitchen"で、ドーナル・グリーソンが出演交渉に入っている模様。
DC Comicsのコミックシリーズ"The American Way: Those Above and Those Below"が、ジョン・リドリー(John Ridley)自身の脚本・監督で映画化されるようだ。
ニーシャ・ガナトラ(Nisha Ganatra)監督、ミンディ・カリング脚本・出演、エマ・トンプソン共演の新作コメディ"Late Night"で、ジョン・リスゴウ、ヒュー・ダンシー、リード・スコット(Reid Scott)、ポール・ウォルター・ハウザー(Paul Walter Hauser)がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングの小説「ペット・セマタリー」("Pet Sematary")のDennis Widmyer、Kevin Kolsch監督による再映画化で、ジェイソン・クラークが出演交渉に入っている模様。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、レイ・リオッタ、ゾシア・マメット、ノーマン・リーダス、ジャスティン・バーサ、クリス・メッシーナ、キース・スタンフィールドらが審査員を務めるようだ。
Sergio Navarretta監督の新作"The Cuban"で、ルイス・ゴセットJr.(Louis Gossett Jr.)、ショーレー・アグダシュルー、Ana Golja、ジャコモ・ジャンニオッティ(Giacomo Gianniotti)が共演するようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督作品の全世界での累計興収が100億ドルに達したようだ。監督別の累計興収としてはダントツのトップで、2位はピーター・ジャクソンの65億2070万ドルとか。
「マジック・ボーイ」("The Escape Artist",1982年)、「結婚の条件」("She's Having a Baby",1988年)、「ハーヴィ/裸のウサギを持つ男」("Harvey",1996年)などに出演した、俳優のハリー・アンダーソン(Harry Anderson)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョー・カーナハン監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、ウィル・サッソ(Will Sasso)、アナベル・ウォーリス、ケン・チョン共演の新作アクションスリラー"Boss Level"の米国内配給権をEntertainment Studiosが獲得したようだ。
ラース・フォン・トリアーは次回作として、各10分全10話の短編からなるモノクロ作品"Etudes"を計画しているようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、デイヴ・バウティスタ、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、ジェニー・スレイト、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)共演"Hotel Artemis"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第42回Atlanta Film Festivalでワールドプレミア上映される、トランスジェンダーのボディビルダーたちの姿を追ったT Cooper監督のドキュメンタリー映画"Man Made"の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")からの写真が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク主演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")が、Empire誌最新号の表紙を飾っているようだ。
アンドリュー・ニコル監督、クライヴ・オーウェン、アマンダ・サイフリッド共演の新作SFスリラー"Anon"の英国版予告編が公開されたようだ。
カンヌ映画祭(Festival de Cannes)芸術監督のティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)は、第64回の同映画祭でPersona non grata(好ましからざる人物)とされ、以来出禁となっているラース・フォン・トリアーについて「彼に再び監督としてスポットを当ててもいい頃合いだと思う」と語ったようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、Lydia Dean Pilcher監督、スタナ・カティック、サラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)、Radhika Apte共演によるスパイスリラー"Miss Atkins' Army"で、リッチー・スティーヴンス(Richie Stephens)がキャストに加わったようだ。
Julia Waltonの小説に基づくトール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督の新作"Words on Bathroom Walls"で、アンナソフィア・ロブがチャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)と共演するようだ。
テリー・ヘイズ(Terry Hayes)のスパイ小説"I Am Pilgrim"のMGMによる映画化で、ジェイムズ・グレイが新たに監督に起用されたようだ。
女子プロボクサーのクリスティ・マーチン(Christy Martin)の実話に基づく、キャサリン・ファゲイト(Katherine Fugate)脚本の新作"Christy Martin"で、エイミー・シューマーが主演する模様。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のTVスポットが公開されたようだ。
  4/18
ブライアン・スムルツ(Brian Smrz)監督、イーサン・ホーク、シュイ・チン(許晴)、ポール・アンダーソン、リーアム・カニンガム、ルトガー・ハウアー共演「リミット・オブ・アサシン」("24 Hours to Live",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)の予告編が公開されたようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」の予告編が公開されたようだ。
星森ゆきも原作、佐藤祐市監督、平野紫耀、桜井日奈子、玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、健太郎共演「ういらぶ。」の特報が公開されたようだ。
町田康原作、石井岳龍監督、宮藤官九郎脚本、綾野剛、北川景子、東出昌大、染谷将太、浅野忠信、村上淳、若葉竜也、近藤公園、渋川清彦、國村隼、豊川悦司の新作「パンク侍、斬られて候」の特報が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の日本版ポスターが公開されたようだ。
池井戸潤原作、本木克英監督、長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、ムロツヨシ、阿部顕嵐、中村蒼、柄本明、佐々木蔵之介、和田聰宏、木下ほうか、浅利陽介、六角精児、大倉孝二、津田寛治、升毅、谷村美月、近藤公園、村杉蝉之介、渡辺大、矢野聖人、田口浩正、斎藤歩、岡山天音、矢島健一、津嘉山正種、毎熊克哉、加藤満、筒井巧、中林大樹、井上肇、小久保丈二、高川裕也、木下隆行、木本武宏、池上紗理依共演「空飛ぶタイヤ」の予告編が公開されたようだ。
ホアキン・フェニックス、エカテリーナ・サムソノフ(Ekaterina Samsonov)共演「ビューティフル・デイ」("You Were Never Really Here",2017年)のジャパンプレミアが17日都内で行われ、監督のリン・ラムジーが出席したようだ。
海法紀光、千葉サドルのコミック「がっこうぐらし!」の柴田一成監督による実写映画化で、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央が共演するようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)脚本・監督、ヴェラ・ファーミガ、クリストファー・プラマー、ルイス・マクドゥーガル、ボビー・カナヴェイル、クリステン・スカール、ピーター・フォンダ、クリストファー・ロイド、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)共演"Boundaries"の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Vanessa Filho監督、マリオン・コティヤール主演"Gueule d'Ange"(Angel Face)の国際販売権をPlaytimeが獲得したようだ。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の、ヨアヒム・ローニング監督による続編で、エド・スクラインが悪役を演じるようだ。
C.J. Wallis監督の新作コメディ"The Fiddling Horse"で、コメディアンのアンディ・キンドラー(Andy Kindler)が主演するようだ。
スティーヴ・アーウィン(Steve Irwin,1962-2006)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。4月26日に式典が行われる模様。
Sculptor MediaはCircle of Confusionと共同で、「スウィート・ヘル」("Sweet Virginia",2017年)のジェイミー・M・ダグ(Jamie M. Dagg)監督による新作スリラー"The Importance of Blood"に出資するようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、ハンナ・フィデル(Hannah Fidell)監督、ジェイソン・マンツォーカス、トニー・レヴォロリ、グレイス・ガマー、タイッサ・ファーミガ共演"The Long Dumb Road"(2018年)の北米での権利をUniversal Pictures Home Entertainment Content Groupが獲得したようだ。
ウィリアム・ギブスン(William Gibson)の小説"The Peripheral"がTVドラマシリーズ化、Amazonで配信されるようだ。スコット・B・スミス(Scott B. Smith)が脚本と制作総指揮を務める模様。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門でワールドプレミア上映される、Abu Bakr Shawky脚本・監督"Yomeddine"の国際販売権をWild Bunch、フランスでの配給権をLe Pacteが獲得したようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon")シリーズ第3作の正式タイトルが"How To Train Your Dragon: The Hidden World"に決まったようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の審査員に、「ラブレス」("Nelyubov",2017年)のアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督が加わったようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、エイヴァ・デュヴァーネイ、クリステン・スチュワート、ドゥニ・ヴィルヌーヴ、レア・セドゥ、チャン・チェン、アンドレイ・ズヴャギンツェフがケイト・ブランシェットと共にコンペ部門審査員を務めるようだ。
「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の第2班監督(second unit director)に、「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)などのTVドラマを手がけたヴィクトリア・マホーニー(Victoria Mahoney)が起用されたようだ。
ヴィン・ディーゼルと彼のOne Race Filmsは、The H Collectiveと共同で、「トリプルX」("XXX")シリーズの権利をRevolution Studiosから獲得、第4作を製作するようだ。「xXx<トリプルX>:再起動」("xXx: Return of Xander Cage",2017年)のD・J・カルーソーが再び監督を務める模様。
中国との共同製作によるSony Pictures Animationの新作"Wish Dragon"で、ジャッキー・チェン、コンスタンス・ウー、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、ジミー・ウォン(Jimmy Wong)、ボビー・リー(Bobby Lee)、ジョン・チョウ、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)が声優を務めるようだ。
DC Comicsのキャラクタに基づく新作"Blackhawk"で、スティーヴン・スピルバーグが監督を務めるようだ。
シャイア・ラブーフの半生を描く、Alma Har'el監督、ルーカス・ヘッジズ主演の新作"Honey Boy"で、ノア・ジュプ(Noah Jupe)が少年時代のラブーフを演じるようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、カレン・ギランの映画監督デビュー作"The Party's Just Beginning"からの映像が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督の新作"Dolor Y Gloria"で、アントニオ・バンデラス、ペネロペ・クルス、アシエル・エチェアンディア(Asier Etxeandia)、フリエタ・セラーノ(Julieta Serrano)が共演するようだ。7月から製作に入る模様。
米最高裁判所裁判官Ruth Bader Ginsburgの半生を描く、ミミ・レダー監督、フェリシティ・ジョーンズ主演の新作"On the Basis of Sex"に、Ginsburg本人がカメオ出演しているようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・セラ、クリストファー・アボット、アン・ダウド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ共演"Tyrel"の世界配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")に出演するジョシュ・ブローリンは、同作を含む4作品でCable役を演じる計画があることを明らかにしたようだ。
Bruce LaBruce脚本・監督、Susanne Sachse、Viva Ruiz、Kembra Pfahler、Caprice Crawford、Grete Gehrkeら共演のコメディ"The Misandrists"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に出品される、ロマン・ガヴラス(Romain Gavras)監督"Le monde ou rien"(The World Is Yours)の特報が公開されたようだ。
York Alec Shackleton監督、ニコラス・ケイジ、コリー・ハードリクト、オリ・フェッファー(Ori Pfeffer)、ショーン・ジェイムズ(Sean James)、ソフィ・スケルトン(Sophie Skelton)共演の新作"#211"のポスターが公開されたようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟の自叙伝"Like Brothers"の予告編が公開されたようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)監督、デヴィッド・テナント、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)共演の新作スリラー"Bad Samaritan"からの映像が公開されたようだ。
Meg Wolitzerの小説"The Female Persuasion"のリンダ・オスト(Lynda Obst)による映画化企画で、ニコール・キッドマンが主演するようだ。
Ari Aster脚本・監督、トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ(Milly Shapiro)、アン・ダウド、ガブリエル・バーン共演のホラー"Hereditary"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のコンセプトアートが公開されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、エマ・ストーン、ジョナ・ヒル、サリー・フィールド、ジャスティン・セロウら共演によるNetflixの新作ドラマシリーズ"Maniac"からの写真が公開されたようだ。
ロモーラ・ガライの映画監督デビュー作となる新作ホラー"Outside"で、カーラ・ジュリ(Carla Juri)、イメルダ・スタウントン、Alec Secareanuが共演するようだ。今秋から製作に入る模様。
ガース・スタイン(Garth Stein)の小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」に基づく、サイモン・カーティス監督、マイロ・ヴィンティミリア主演の新作"The Art of Racing in the Rain"で、アマンダ・サイフリッドがキャストに加わったようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ(Scott Haze)、リード・スコット(Reid Scott)、ジェニー・スレイト、ウディ・ハレルソン、Sope Aluko共演の新作"Venom"で、Scott Deckertがキャストに加わったようだ。
Adam Sigal脚本・監督の新作犯罪スリラー"Sargasso"で、ジェレミー・サンプター、トム・ベレンジャーが共演するようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、リタ・オラ、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Detective Pikachu"で、Omar Chaparroがキャストに加わったようだ。
1973年のノルマルム広場強盗事件を描く、ロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督、イーサン・ホーク、ノオミ・ラパス、マーク・ストロング共演"Stockholm"からの映像が公開されたようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品された、コリン・ミニハン(Colin Minihan)監督、ハンナ・エミリー・アンダーソン、ブリタニー・アレン、マーサ・マクアイザック(Martha MacIsaac)、ジョーイ・クライン(Joey Klein)共演のスリラー"What Keeps You Alive"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
ハーレイ・クイン(Harley Quinn)を主人公に描くマーゴット・ロビー主演のスピンオフ映画企画で、サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された"Dead Pigs"(2018年)のCathy Yan監督が交渉に入っている模様。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映される、ファビアン・コンスタン監督、サラ・ジェシカ・パーカー、レネー・ゼルウィガー、コモン、サイモン・ベイカー、テイラー・キニー(Taylor Kinney)、ジャクリーン・ビセット、ワリード・F・ズワイテルら共演"Blue Night"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の特別映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
フレッド・ロジャース(Fred Rogers,1928-2003)の生涯を追った、モーガン・ネヴィル監督によるドキュメンタリー映画"Won't You Be My Neighbor?"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")に続くシリーズ第4作で、エマ・ファーマン(Emma Fuhrmann)がキャシー・ラング(Cassie Lang)役を演じるようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
  4/19
スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)主演「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun",2018年)のジャパンプレミアが19日都内で行われ、パトリック・シュワルツェネッガーが出席したようだ。
「屋敷女」("A l'interieur",2007年)をリメイクした、ミゲル・アンヘル・ビバス(Miguel Angel Vivas)監督、レイチェル・ニコルズ、ローラ・ハリング共演「インサイド」("Inside",2016年)が、7月13日からTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかで公開されるようだ。
静野孔文、瀬下寛之監督「GODZILLA 決戦機動増殖都市」の予告編が公開されたようだ。
ファビオ・グアリョーネ(Fabio Guaglione)、ファビオ・レジナーロ(Fabio Resinaro)脚本・監督、アーミー・ハマー、アナベル・ウォーリス、トム・カレン(Tom Cullen)、ジェフ・ベル(Geoff Bell)共演「ALONE アローン」("Mine",2016年)の予告編が公開されたようだ。
大山淳子原作、犬童一心監督、沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ、岩松了、藤村忠寿、内田健司、久場雄太、今井久美子、小林涼子、林田岬優、木下愛華、蒔田彩珠共演の新作「猫は抱くもの」のポスターが公開されたようだ。
飯塚健監督、渋川清彦、森岡龍、伊藤沙莉、滝藤賢一、宮本なつ、渡邉蒼、三浦俊輔、駒木根隆介、キンタカオ、金子昌弘、諏訪太朗、片岡礼子、根岸季衣、余貴美子共演「榎田貿易堂」の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の特報が公開されたようだ。
チャン・ジュナン監督、キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、ソル・ギョング、カン・ドンウォン、パク・ヘスン、イ・ヒジュン、ヨ・ジング共演「1987、ある闘いの真実」("1987: When the Day Comes",2017年)が、9月8日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
2014年の香港反政府デモを追った、チャン・ジーウン(陳梓桓)監督のドキュメンタリー映画「亂世備忘」("Yellowing",2016年)が「乱世備忘 僕らの雨傘運動」の邦題で7月14日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
リチャード・リンクレイター監督、スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーン共演「30年後の同窓会」("Last Flag Flying",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")に登場する少年のその後を描く、マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Christopher Robin"が「プーと大人になった僕」の邦題で9月14日に公開されるようだ。
「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)ジャパンプレミアが18日都内で行われ、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、森崎ウィンが出席したようだ。
ウォルター・ヒル監督、マイケル・パレ、ダイアン・レイン、エイミー・マディガン、リック・モラニス、ウィレム・デフォーら共演「ストリート・オブ・ファイヤー」("Streets of Fire",1984年)デジタルリマスター版が、7月21日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
竹内里紗脚本・監督、小松未来、金田悠希、島野颯太、宮野叶愛、篠崎夕夏、根矢涼香、坂井昌三、永山由里恵、百合原舞、伊原聖羅共演「みつこと宇宙こぶ」の予告編が公開されたようだ。
押見修造原作、湯浅弘章監督、南沙良、蒔田彩珠、萩原利久、小柳まいか、池田朱那、柿本朱里、中田美優、蒼波純、渡辺哲、山田キヌヲ、奥貫薫共演「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の予告編が公開されたようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ジュリー・ボウエン、マット・ウォルシュ、モリー・ゴードン(Molly Gordon)、スティーヴン・ルート、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェシー・エニス(Jessie Ennis)、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、デビー・ライアン(Debby Ryan)共演の新作コメディ"Life of the Party"の予告編が公開されたようだ。
8月29日-9月8日開催の第75回ヴェネチア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、デヴィッド・クローネンバーグに生涯功労賞が贈られるようだ。
ファビアン・コンスタン監督、サラ・ジェシカ・パーカー、サイモン・ベイカー、コモン、テイラー・キニー(Taylor Kinney)、ジャクリーン・ビセット、レネー・ゼルウィガーら共演"Blue Night"のポスターが公開されたようだ。
Cristina Costantini、Darren Foster監督のドキュメンタリー映画"Science Fair"の米国内配給権をNational Geographic Documentary Filmsが獲得したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の中国公開日が、米国と同じ5月25日に設定されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"がクロージング上映されるようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ユマ・サーマン、ブルーノ・ガンツ、エド・スペリーアス、ライリー・キーオ、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ユ・ジテら共演の新作"The House That Jack Built"がアウト・オブ・コンペ部門でプレミア上映されるようだ。
サウジアラビアで18日、35年ぶりに映画館が営業を開始、ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)が上映されたようだ。
ガース・スタイン(Garth Stein)の小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」に基づく、サイモン・カーティス監督、マイロ・ヴィンティミリア、アマンダ・サイフリッド共演の新作"The Art of Racing in the Rain"で、ケヴィン・コスナーが犬の声を演じる模様。
「暗闇の中の殺意」("In Broad Daylight",1971年)、「アロハはさよならの意味」("Aloha Means Goodbye",1974年)、「めざせ!スーパーの星」("Employee of the Month",2006年)などに出演、キャスティングディレクターとしても活躍した、女優のバーバラ・ドッド(Barbara Dodd Remsen)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Hasbro社のアクションフィギュア"M.A.S.K."(Mobile Armored Strike Kommand)シリーズのParamountによる映画化企画で、F・ゲイリー・グレイが監督を務めるようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の「クリスマス・キャロル」("A Christmas Carol")を現代版にアレンジした、トム・J・アッスル(Tom J. Astle)、マット・エンバー(Matt Ember)脚本、アイス・キューブ主演による新作企画"Humbug"をNetflixが獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)共演の新作"The Jungle Cruise"で、エドガー・ラミレスがキャストに加わったようだ。
Jesse Zigelsteinの映画監督デビュー作となる新作"Nose to Tail"で、アーロン・エイブラムス、ララ・ジーン・コロステッキ(Lara Jean Chorostecki)が共演するようだ。現在トロントで撮影中らしい。
ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)は隔年での開催になるようだ。第15回は2019年に開催される模様。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映される、Kate Davis、David Heilbroner監督のドキュメンタリー映画"Say Her Name: The Life and Death of Sandra Bland"からの映像が公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
サッカーの起源と世界的人気スポーツとなるまでを描くNetflixのドラマシリーズ"The English Game"を、ジュリアン・フェローズが手掛けるようだ。
Ryan Bellgardt監督、アダム・ハンプトン(Adam Hampton)、ライアン・メリマン、ペリー・リーヴス(Perrey Reeves)共演の新作SFスリラー"The Jurassic Games"の予告編が公開されたようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、Josie Rourke監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演の新作"Mary Queen of Scots"の米国公開日は12月7日に設定されたようだ。
ローン・マイケルズ(Lorne Michaels)製作によるUniversal Picturesの新作"Baby Nurse"で、レスリー・ジョーンズ、コリン・ヨースト(Colin Jost)が共演するようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のポスターが公開されたようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督作品に数多く出演したレオン・ヴィタリ(Leon Vitali)の半生を追った、Tony Zierra監督"Filmworker"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作"The Nun"のティーザーイメージが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの写真が公開されたようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)をリメイクする、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"Superfly"からの写真が公開されたようだ。
Coralie Fargeat脚本・監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Anna Ingrid Lutz)、ケヴィン・ヤンセンス(Kevin Janssens)共演"Revenge"の英国版予告編が公開されたようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映される、ジョン・ヒルコート監督、デミアン・ビチル、アナ・デ・アルマス共演、アッティカス・ロス(Atticus Ross)音楽による短編"Corazon"の予告編が公開されたようだ。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、エリザベス・モス、マーゴ・マーティンデイル、ビル・キャンプ、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ、ドーナル・グリーソン共演の新作"The Kitchen"で、ジェイムズ・バッジ・デイルの出演が決まったほか、コモンが交渉に入っている模様。
オースティン・バン(Austin Bunn)脚本・監督の新作サバイバルスリラー"Titan"で、リリー・コリンズの主演が決まったようだ。
トム・ハーディがアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を演じる、ジョシュ・トランク監督の新作"Fonzo"で、Run The JewelsのEl-Pが音楽を手がけるようだ。
Sorcha Groundsell、Percelle Ascott、ガイ・ピアースら共演のドラマシリーズ"The Innocents"の予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"のポスターが公開されたようだ。
Rob W. King監督、クリスティーナ・リッチ、ジョン・キューザック共演"Distorted"のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の海外版バナーが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの映像が公開されたようだ。
若き日のジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)を追った、Sara Driver監督のドキュメンタリー映画"Boom for Real: The Late Teenage Years of Jean-Michel Basquiat"の予告編が公開されたようだ。
  4/20
羽原信義監督「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の予告編が公開されたようだ。
Tarik Hodzic監督のドキュメンタリー映画「ブルース・ディッキンソン(アイアン・メイデン)サラエボの叫び」("Scream for Me Sarajevo",2017年)が、6月9日からシネマート新宿、6月15日からシネマート心斎橋で1週間限定上映されるようだ。
クラウス・レーフレ(Claus Rafle)監督、マックス・マウフ(Max Mauff)、アリス・ドワイヤー(Alice Dwyer)、ルビー・O・フィー(Ruby O. Fee)、アーロン・アルタラス(Aaron Altaras)共演"Die Unsichtbaren"(2017年)が「ヒトラーを欺いた黄色い星」の邦題で7月28日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、早乙女太一、MIYAVI共演の新作「BLEACH」の新ビジュアルが公開されたようだ。
柴崎友香原作、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知、仲本工事、田中美佐子共演「寝ても覚めても」("Asako I & II")の予告編が公開されたようだ。
木内一裕(きうちかずひろ)の小説「アウト&アウト」が、きうち自身の監督、遠藤憲一主演で映画化されるようだ。今秋から公開される模様。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、早乙女太一、MIYAVI共演の新作「BLEACH」の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の日本語吹替版で、前作に引き続き三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦が声優を務めるようだ。
椎葉ナナのコミック「覚悟はいいかそこの女子。」が、井口昇監督、中川大志主演で映画化、10月12日から公開されるようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ユマ・サーマン、ブルーノ・ガンツ、エド・スペリーアス、ライリー・キーオ、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ユ・ジテら共演の新作"The House That Jack Built"の特報が公開されたようだ。
Alexander Garcia脚本・監督、Tallulah Evans主演の超自然スリラー"Sarah"で、ヴァージニア・マドセンと、「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)ののValeria Cottoが共演するようだ。
Ubisoftのビデオゲームに基づく、ジェシカ・チャステイン、ジェイク・ギレンホー共演の新作"The Division"で、当初予定のスティーヴン・ギャガンに代わって、デヴィッド・リーチが監督を務めるようだ。
スサンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)の、バート・フレインドリッチ監督によるリメイク"After the Wedding"で、ミシェル・ウィリアムズがジュリアン・ムーアと共演するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、ジャック・ホワイトホール(Jack Whitehall)、エドガー・ラミレス共演の新作"The Jungle Cruise"で、ジェシー・プレモンスが悪役を演じるようだ。
ポーランドのアニメーション作家Damian Nenowとスペインのドキュメンタリー監督Raul de la Fuenteによる新作"Another Day of Life"が、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で特別上映されるようだ。
ギレルモ・デル・トロはDreamWorks Animationと複数年契約を締結、ファミリー向けアニメーション作品の脚本・監督・製作を手掛けるようだ。
ジェイソン・ワイルズ(Jason Wiles)脚本・監督・出演、マイケル・ビーチ、ライアン・メリマン共演の新作"Sunny Daze"で、Lonnie Chavisの出演が決まったようだ。
Kate Rees Davies監督、ジョン・ウエルタス(Jon Huertas)、ジェニファー・ブランク(Jennifer Blanc)、ジェイド・テイラー(Jade Tailor)ら共演のサイコスリラー"Altered Perception"(2017年)の米国内配給権をSKDが獲得したようだ。
米Mattel社の玩具シリーズ"He-Man"に基づくSony Picturesの新作"Masters of the Universe"で、「トム・ソーヤーの盗賊団」("Band of Robbers",2015年)のアーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)が監督に起用されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック、シシー・スペイセク、ダニー・グローヴァー、トム・ウェイツ、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)共演の新作"Old Man and the Gun"の米国公開日は10月5日に設定されたようだ。
マーク・タートルトーブ監督、ケリー・マクドナルド、イルファン・カーン、デヴィッド・デンマンら共演"Puzzle"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)のデヴィッド・フィンチャー監督の続編は、当初今秋から撮影に入る予定だったものの延期されるようだ。フィンチャーは「マインドハンター」("Mindhunter",2017年-)第2シーズンに着手する模様。
ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジュディ・グリア、ジェイミー・リー・カーティス、ニック・キャッスル(Nick Castle)ら共演の新作"Halloween"のポスターが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")からの写真が公開されたようだ。
エクソシズムをテーマにした、ウィリアム・フリードキン監督のドキュメンタリー映画"The Devil and Father Amorth"からの映像が公開されたようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でオープニング上映された、Carlos Lopez Estrada監督、Daveed Diggs、Rafael Casal共演"Blindspotting"の予告編が公開されたようだ。
ジェス・ウォルター(Jess Walter)の小説"Beautiful Ruins"のFox 2000による映画化で、当初予定のサム・メンデスに代わる監督として、デヴィッド・フランケルが交渉に入っている模様。
様々な生態系を研究する科学者たちの姿を追った、Nicolas Brown監督のドキュメンタリー映画"The Serengeti Rules"からの映像が公開されたようだ。
プロサーファーのベサニー・ハミルトン(Bethany Hamilton)を追う、Aaron Lieber監督のドキュメンタリー映画"Bethany Hamilton: Unstoppable"からの映像が公開されたようだ。
エマ・フォレスト(Emma Forrest)脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、ジェマイマ・カーク(Jemima Kirke)、ローラ・カーク(Lola Kirke)、ベン・メンデルソーン、ビリー・クリスタル、アリス・イヴ、ジェニファー・グレイ、スコット・カーン共演の新作"Untogether"からの映像が公開されたようだ。
Babak Anvari脚本・監督、アーミー・ハマー、ダコタ・ジョンソン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)共演によるタイトル未定の新作で、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ、カール・グラスマンがキャストに加わったようだ。
エルトン・ジョンの半生を描く、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトン主演の新作"Rocketman"は、Paramount Picturesが出資・配給するようだ。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、オークワフィナ(Awkwafina)、ケン・チョン、ミシェル・ヨー、Henry Golding、ソノヤ・ミズノ、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)ら共演の新作"Crazy Rich Asians"の特報が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のTVスポットが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「侏羅紀世界:殞落國度」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の国際版ポスターが公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"の国際版予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編"The Equalizer 2"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising",2018年)のBlu-ray、DVDが6月19日に米国で発売されるようだ。
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演したオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(2018年)の第2弾製作が決まったようだ。
  4/21
有賀リエ原作、柴山健次監督、岩田剛典、杉咲花が共演の新作「パーフェクトワールド」のポスターが公開されたようだ。
小室直子監督、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、玉城ティナ、桐山漣、堀井新太、白洲迅、青木さやか、ほんこん、西岡健吾、平野泰新、大城光、永田薫、阿部周平、横山由依、徳井義実共演「劇場版ドルメンX」の予告編が公開されたようだ。
佐藤信介監督「いぬやしき」が20日初日を迎え、木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、伊勢谷友介らが舞台挨拶に立ったようだ。
チャン・チャンウォン監督、ヒョンビン、ユ・ジテ、ペ・ソンウ、パク・ソンウン、ナナ共演「スウィンダラーズ」(" The Swindlers",2017年)が、7月7日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
スティーヴン・キングの小説「トミーノッカーズ」("Tommyknockers")の、ジェイムズ・ワン、ロイ・リー(Roy Lee)による映画化企画は、Universal Picturesが獲得したようだ。
TriStar Picturesは、クレア・デュヴァル脚本・監督、Mary Holland共同脚本の新作"Happiest Season"の世界配給権を獲得したようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、Matthew Ogens監督のドキュメンタリー映画"Home + Away"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプのOats Studiosは、新作"Firebase"製作に向けてクラウドファンディングでの資金調達を試みたものの目標額に達せず、製作を断念したようだ。
「左将軍を探して」("The Search for General Tso",2014年)のイアン・チーニー(Ian Cheney)監督による新作ドキュメンタリー映画"The Most Unknown"の配信権をNetflixが獲得したようだ。米国では5月から20都市での劇場公開も行われる模様。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)の、アダム・シャンクマン監督、タラジ・P・ヘンソン、トレイシー・モーガン、アルディス・ホッジ共演によるリメイク"What Men Want"で、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィが出演交渉に入っている模様。
ギデオン・ラフ(Gideon Raff)脚本・監督、サシャ・バロン・コーエン主演によるNetflixのドラマシリーズ"The Spy"で、ノア・エメリッヒがキャストに加わったようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー主演の新作アクションコメディ"Super-Intelligence"の米国公開日は2019年12月25日に設定されたようだ。
ジョー・カーナハン監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、ウィル・サッソ(Will Sasso)、アナベル・ウォーリス、ケン・チョン共演の新作アクションスリラー"Boss Level"で、セリーナ・ロー(Selina Lo)、ミシェル・ヨーがキャストに加わったようだ。
ロベルト・サヴィアーノ(Roberto Saviano)の著書に基づくステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)監督によるドラマシリーズ"ZeroZeroZero"で、アンドレア・ライズボロー、デイン・デハーン、ガブリエル・バーン、ハロルド・トレス(Harold Torres)が共演するようだ。
マイケル・J・フォックスは脊髄の手術を受けたようだ。手術の理由は明らかにされていないものの、順調に快復しており「夏にゴルフ場に戻れるのを楽しみにしている」とのこと。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ、ニコラス・ホルト、ジョー・アルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"The Favourite"の米国公開日は11月23日に設定されたようだ。
ヤン・ゴンザレス(Yann Gonzalez)監督、ヴァネッサ・パラディ主演"Un Couteau dans le Coeur"(Knife + Heart)のポスターが公開されたようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ、池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美共演「万引き家族」("Shoplifters")の予告編が公開されたようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)公開50周年を記念した非レストア70mmプリント版の予告編が公開されたようだ。
バルタザール・コルマウクル監督、シャイリーン・ウッドリー、サム・クラフリン共演の新作"Adrift"のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの写真が公開されたようだ。
「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)のシングアロング上映にヒュー・ジャックマン本人も参加、一緒に歌ったらしい。
アフリカ系アメリカ人初の連邦保安官ベース・リーヴス(Bass Reeves,1838-1910)を描く新作映画で、"The Rider"(2017年)のChloe Zhaoが脚本・監督を務めるようだ。
R.J. Daniel Hanna監督、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、マシュー・モディン、アーンジャニュー・エリス、ヴァネッサ・ウィリアムズ共演の新作"Miss Virginia"で、Kimberly Hebert Gregoryがキャストに加わったようだ。
ジョエル・ソアソン(Joel Soisson)脚本・監督の新作"Fatal Beauty"で、オーストラリア出身のエマ・ハミルトン(Emma Hamilton)が主演するようだ。
ロバート・シュワルツマン監督、ニック・ラザフォード(Nick Rutherford)、ローレン・ラプカス、ルーシー・ヘイルら共演の新作コメディ"The Unicorn"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
キャロリン・キーン(Carolyn Keene)の小説「少女探偵ナンシー」シリーズに基づくWarner Bros.の新作"Nancy Drew and the Hidden Staircase"で、「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)のソフィア・リリスが主演するようだ。
来年出版予定のCambria Brockmanの新作スリラー小説"Tell Me Everything"の映画化権をNetflixが獲得したようだ。
「アングリーバード」("The Angry Birds Movie",2016年)の続編で、レスリー・ジョーンズ、レイチェル・ブルーム(Rachel Bloom)、スターリング・K・ブラウン、エウヘニオ・デルベス、ザック・ウッズ、オークワフィナ(Awkwafina)、リル・レル・ハウリー、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、バック・ベネット(Beck Bennett)、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)が声優を務めるようだ。
Abby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー主演"I Feel Pretty"の先行上映が19日夜に米国内の劇場で行われ、興収100万ドルを記録したようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)脚本・監督・主演「だめんず・コップ」("Super Troopers",2002年)の続編"Super Troopers 2"の先行上映が19日夜に米国内の劇場で行われ、興収135万ドルを記録したようだ。
インディアナ州の凶悪犯罪者用刑務所Pendleton Correctional Facility内で撮影された、Madeleine Sackler監督、ジェフリー・ライト、ウィリアム・フィクナー、ボイド・ホルブルックら共演"O.G."からの映像が公開されたようだ。
アフリカでの全長8000kmに及ぶ植林プロジェクトと、それを支援するインナ・モジャ(Inna Modja)らミュージシャンの姿を追う、Jared P. Scott監督のドキュメンタリー映画"Great Green Wall"が国連の支援で製作に入っているようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")をモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のIMAX版スポット映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Doom"を、Universal Picturesが新たに映画化するらしい。ニーナ・バーグマン(Nina Bergman)が出演契約にサインシたことを明らかにしたようだ。
セバスチャン・スタンは、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")に「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のマイケル・ダグラスとミシェル・ファイファーも出演していることを明らかにしたようだ。
  4/22
「HOUSE ハウス」(1977年)、「花筐 HANAGATAMI」(2017年)の上映が21日、目黒シネマで行われ、大林宣彦が舞台挨拶に立ったようだ。
山田尚子監督「リズと青い鳥」が21日初日を迎え、種崎敦美、東山奈央、本田望結らが舞台挨拶に立ったようだ。
10月18-29日開催の音楽祭Hollywood in Vienna 2018で、ハンス・ジマーに第10回Max Steiner Awardが贈られるようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)脚本・監督・主演"Super Troopers 2"が全米2038館で封切られ初日興収790万ドルを記録、3440館で公開されたAbby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー主演"I Feel Pretty"は630万ドルのスタートとなったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One",2018年)の全世界興収が5億ドルに達したようだ。中国だけで2億ドルを超えた模様。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督は、弟クリント・ハワードの「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")出演シーンの写真を公開したようだ。
マシュー・ブラウン(Matthew Brown)監督、ライア・コスタ(Laia Costa)、トーマス・マン共演"Maine"からの映像が公開されたようだ。
Mitzi Peirone監督、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、イモージェン・ウォーターハウス(Imogen Waterhouse)、サラ・ヘイ(Sarah Hay)共演のスリラー"Braid"からの映像が公開されたようだ。
「ピノキオ・シンドローム」("Pinocchio's Revenge",1996年)、「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)、「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」("Austin Powers in Goldmember",2002年)、「Dr.パルナサスの鏡」("The Imaginarium of Doctor Parnassus",2009年)などに出演した、俳優のヴァーン・トロイヤー(Verne Troyer)さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンドレイ・サプコフスキ(Andrzej Sapkowski)の小説「魔法剣士ゲラルト」("Saga o wiedzminie")シリーズに基づく新作ドラマシリーズ"The Witcher"全8話が、2020年からNetflixで配信される模様。
  4/23
横尾初喜監督、守口悠介脚本、井浦新主演の新作「こはく」に、大橋彰(アキラ100%)が出演しているようだ。
6月21-24日開催フランス映画祭2018のラインナップが発表、エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、ジャン=ピエール・バクリ主演「セラヴィ!」("Le sens de la fete",2017年)がオープニング上映されるようだ。
古味直志のコミック「ニセコイ」の実写映画化で、河合勇人が監督を務め、中島健人、中条あやみが共演するようだ。4月下旬から撮影に入り、公開は12月21日になる模様。
渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」に基づく、前田哲監督、橋本裕志脚本の新作「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」で、大泉洋、高畑充希、高畑充希が共演するようだ。5月下旬から撮影に入る模様。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")のポスターが公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「タクシー運転手 約束は海を越えて」がトップ(94.7)、「リズと青い鳥」が2位(90.6)、「レディ・プレイヤー1」が3位(86.7)、「ロンドン、人生はじめます」が4位(86.0)、「いぬやしき」が5位(84.1)となったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演の新作「アリタ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の邦題が「アリータ:バトル・エンジェル」に変更されたようだ。
デイヴ・マッカリー(Dave McCary)監督、カイル・ムーニー(Kyle Mooney)、クレア・デインズ、マーク・ハミル、グレッグ・キニア、マット・ウォルシュ、ミカエラ・ワトキンス(Michaela Watkins)共演「ブリグズビー・ベア」("Brigsby Bear",2017年)の予告編が公開されたようだ。
又吉直樹原作、池田克彦監督、佐野勇斗、本郷奏多共演「凜」に、須賀健太、亀田侑樹、櫻井圭佑、大沢ひかる、平祐奈、椿鬼奴、須田邦裕、金田哲、好井まさお、片桐仁、堀部圭亮、勝村政信、石田ひかり、山口紗弥加が出演しているようだ。
フィリピンのパンダン水道建設プロジェクトを題材にした、西海謙一郎監督の新作「セカイイチオイシイ水 マロンパティの涙」で、辻美優が主演するようだ。現在フィリピンで撮影中で、公開は2019年になる模様。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)を主人公に描く、ルパート・エヴェレット脚本・監督・主演、コリン・ファース、エミリー・ワトソン、コリン・モーガンら共演の新作"The Happy Prince"の予告編が公開されたようだ。
Mike Wiluan監督、Ario Bayu、Pevita Pearce、Yoshi Sudarso共演のアクション"Buffalo Boys"の予告編が公開されたようだ。
Storm Ashwood監督、Megan Drury、Jack Ruwald、Nicholas Hope共演の超自然スリラー"The School"の予告編が公開されたようだ。
6月29日-7月7日開催の第53回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)は、ミロス・フォアマン(Milos Forman,1932-2018)を追悼して、「ブロンドの恋」("Lasky jedne plavovlasky",1965年)をオープニング上映するようだ。
第8回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)の各賞が発表、ジョージアのAna Urushadze脚本・監督、Nato Murvanidz主演m"Scary Mother"が作品賞、女優賞を獲得、"Dede"のMariam Khatchvaniが監督賞に選ばれたようだ。
全米週末興収は、ジョン・クラシンスキ監督・出演"A Quiet Place"が2200万ドル(3808館)で1位に返り咲き、エイミー・シューマー主演"I Feel Pretty"は1622万ドル(3440館)で3位、ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)脚本・監督・主演"Super Troopers 2"は1470万ドル(2038館)で4位となったようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「KIZU-傷-」に基づく、エイミー・アダムス、パトリシア・クラークソン、クリス・メッシーナら共演による米HBOのドラマシリーズ"Sharp Objects"の特報が公開されたようだ。
ジェレミー・ダイソン(Jeremy Dyson)、アンディ・ナイマン(Andy Nyman)脚本・監督、ナイマン、マーティン・フリーマン共演「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」("Ghost Stories",2017年)がニューヨークで単館公開され、週末興収1万2563ドルを記録したようだ。
第20回サラソタ映画祭(Sarasota Film Festival)の各賞が発表、長編劇映画部門ではRungano Nyoni監督"I Am Not a Witch"が審査員賞、ブレット・ヘイリー(Brett Haley)監督"Hearts Beat Loud"が観客賞を獲得したようだ。
Disneynatureによる新作ドキュメンタリー映画"Penguins"の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")のプロモーションアートが公開されたようだ。
  4/24
悠木碧、田中直樹、藤田咲、田口トモロヲ、小野大輔、高橋茂雄らが声優を務めた、宇治茶監督「バイオレンス・ボイジャー」("Violence Voyager",2017年)が、第20回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)で審査員特別賞を獲得したようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」と「パシフィック・リム:アップライジング」とのコラボアートが公開されたようだ。
セリーヌ・ディオン(Celine Dion)によるワールドツアーに密着した、ステファン・ラポルテ(Stephane Laporte)監督のドキュメンタリー映画「セリーヌ:スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド」("Celine: Through the Eyes of the World",2010年)が、6月20日にZepp DiverCity TOKYO、Zepp Nambaで上映されるようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)の3面映画上映システム「ScreenX」での上映が決まったようだ。
細田守原作・脚本・監督「未来のミライ」("Mirai")が、6月11-16日開催の第42回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)コンペ部門に出品されるようだ。
柿崎ゆうじ監督、筧利夫、出合正幸、竹島由夏、伊藤つかさ、伊吹剛、芦川誠、柳憂怜、麿赤兒、赤座美代子、出光元、野村宏伸共演「第二警備隊」が、6月30日からシネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
「ワンダー 君は太陽」("Wonder",2017年)プロモーションのため、スティーヴン・シュボースキー監督、ジェイコブ・トレンブレイが来日するようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェフ・ブリッジス、ジェイムズ・バッジ・デイル、テイラー・キッチュ、ジェニファー・コネリー共演「オンリー・ザ・ブレイブ」("Only the Brave",2017年)の予告編が公開されたようだ。
那波マオ原作、英勉監督、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、三浦貴大、竹内力、濱田マリ共演「3D彼女 リアルガール」の特報が公開されたようだ。
三上延原作、三島有紀子監督、黒木華、野村周平共演「ビブリア古書堂の事件手帖」の公開日が11月1日に決まったようだ。
令丈ヒロ子原作、高坂希太郎監督「若おかみは小学生!」が、6月11-16日開催の第42回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)コンペ部門に出品されるようだ。
フラメンコダンサーのラ・チャナ(Antonia Santiago Amador)の半生を追った、ルツィヤ・ストイェビッチ(Lucija Stojevic)監督のドキュメンタリー映画「ラ・チャナ」("La Chana",2016年)が、7月21日から、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほかで公開されるようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)原作、ジュゼッペ・カポトンディ(Giuseppe Capotondi)監督、クリストファー・ウォーケン、エリザベス・デビッキ共演の新作"The Burnt Orange Heresy"で、「ザ・スクエア 思いやりの聖域」("The Square",2017年)のクレス・バング(Claes Bang)がキャストに加わったようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Joao Salaviza、Renee Nader Messora監督"Chuva e Cantoria na Aldeia dos Mortos"(The Dead and the Others)の世界販売権を、パリのLuxboxが獲得したようだ。
ラスベガスで開催中のCinemaConで23日夜、Sony Picturesのプレゼンが行われ、新作"Once Upon a Time in Hollywood"のクエンティン・タランティーノ監督、レオナルド・ディカプリオが登壇したようだ。
Derege Harding監督の新作"Same Difference"で、ディミートリアス・シップJr.(Demetrius Shipp Jr.)、エッセンス・アトキンス(Essence Atkins)、テレンス・ジェンキンス(Terrence Jenkins)、エドウィナ・フィンドレイ(Edwina Findley)が共演するようだ。
第42回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でワールドプレミア上映される、Gustavo Steignberg、Gabriel Bitar、Andre Catoto監督"Tito and the Birds"の国際販売権を、パリのIndie Salesが獲得したようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズに基づくDreamWorks Animationによるアニメシリーズ版がNetflixで配信されるようだ。
中国のTencent Picturesは、ジェイムズ・キャメロン製作、ティム・ミラー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ディエゴ・ボネータ、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、Natalia Reyes共演による「ターミネーター」("Terminator")シリーズの新作への出資を決めたようだ。
Rakuten TVは、Rakuten Cinema第1弾として、第二次世界大戦中に英国空軍で活躍したカナダ人パイロットJohn A. Kent(1914-1985)を描く、デヴィッド・ブレア(David Blair)監督、マイロ・ギブソン、イワン・リオン(Iwan Rheon)共演の新作"Hurricane"に出資、英国で劇場公開と同時に配信するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第72回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式は、2019年2月10日にロンドンで開催されるようだ。
ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン共演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編の米国公開日は、2019年12月に設定されたようだ。
エド・シーランの活動を追った、Murray Cummings監督のドキュメンタリー映画"Songwriter"の全世界での劇場上映権と配信権をAppleが獲得したようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、タイカ・ワイティティ脚本・監督・出演、スカーレット・ヨハンソン共演の新作"Jojo Rabbit"で、サム・ロックウェルがキャストに加わった模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は第91回アカデミー賞(Academy Awards)のスケジュールを発表、ノミネーション投票は2019年1月7-14日、ノミネーション発表は1月22日、最終投票は2月12-19日に行われるようだ。
メキシコ映画芸術科学アカデミー(Academia Mexicana de Artes y Ciencias Cinematograficas)による第60回アリエル賞(Premio Ariel)のノミネーションが発表、Ernesto Contreras監督"Sueno en otro idioma"(I Dream in Another Language)が最多16部門で候補に挙がったようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督の新作スリラー"Live"で、アーロン・エッカート、コートニー・イートンが共演するようだ。
オリヴァー・ストーンは、開催中のFajr International Film Festival 2018で行われるワークショップに出席するため、テヘランを訪れているようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)が手掛けたコミック"Eternals"の映画化企画が進行中であることを認めたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド、スコット・ヘイズ(Scott Haze)、リード・スコット(Reid Scott)、ジェニー・スレイト、ウディ・ハレルソン、Sope Aluko、Scott Deckert共演の新作"Venom"の予告編が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の国際版キャラクタポスターが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ヤン・ゴンザレス(Yann Gonzalez)監督、ヴァネッサ・パラディ主演"Un Couteau dans le Coeur"(Knife + Heart)の音楽は、「オブリビオン」("Oblivion",2013年)などを手掛けたM83が担当しているようだ。
Kevin Kwan原作、ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー(Constance Wu)、ジェンマ・チャン、リサ・ルー、オークワフィナ(Awkwafina)、ケン・チョン、ミシェル・ヨー、Henry Golding、ソノヤ・ミズノ、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)ら共演の新作"Crazy Rich Asians"の予告編が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演の新作アクション「スカイスクレイパー」("Skyscraper")のポスターが公開されたようだ。
ポール・リーベルシュタイン(Paul Lieberstein)監督・脚本・主演、ローズマリー・デウィット、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ、ロバート・パイン(Robert Pine)、サム・アンダーソン(Sam Anderson)、ポール・フェイグら共演"Song of Back and Neck"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")からの映像が公開されたようだ。
ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール」("Deadpool",2016年)公開2周年記念Blu-rayが4月24日に米国で発売されるようだ。
York Alec Shackleton監督、ニコラス・ケイジ、コリー・ハードリクト、オリ・フェッファー(Ori Pfeffer)、ショーン・ジェイムズ(Sean James)、ソフィ・スケルトン(Sophie Skelton)共演の新作"#211"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・シュモーラー(David Schmoeller)監督「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)をリブートする、Sonny Laguna、Tommy Wiklund監督の新作"Puppet Master: The Littlest Reich"からの写真が公開されたようだ。
ピーター・シーガル監督、ジェニファー・ロペス、マイロ・ヴィンティミリア、リア・レミニ(Leah Remini)、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ共演の新作ロマンチック・コメディ"Second Act"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")からの映像が公開されたようだ。
Nicholas Searleの小説に基づく、ビル・コンドン監督、ジェフリー・ハッチャー(Jeffrey Hatcher)脚本、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン、ラッセル・トヴェイ、ジム・カーター共演の新作"The Good Liar"が製作に入ったようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming",2017年)の続編で、ピーター・パーカーが再びヨーロッパを訪れることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"Shazam!"で、ミーガン・グッド、ミシェル・ボース(Michelle Borth)がキャストに加わった模様。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督は、(噂されていたピーター・ディンクレイジではなく)マイケル・ジェイムズ・ショウ(Michael James Shaw)がコーヴァス・グレイヴ(Corvus Glaive)の声を演じていることを明らかにしたようだ。
  4/25
愛・地球博記念公園内に2022年にオープンする「ジブリパーク」の基本デザインが発表されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のポスターが公開されたようだ。
「皇帝ペンギン」("La Marche de l'empereur",2005年)の続編となるリュック・ジャケ監督のドキュメンタリー映画"L'empereur"(2017年)が「皇帝ペンギン ただいま」の邦題で8月25日からYEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
マイケル・パーカー(Michael Parker)、スティーヴン・シン(Stephen Shin)監督、ジョセフ・ファインズ、ショーン・ドウら共演"On Wings of Eagles"(2016年)が「最後のランナー」の邦題で7月14日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、佐藤二朗共演「銀魂2」の特報が公開されたようだ。
ダム建設事業が計画されている長崎県の川棚町川原地区で暮らす人々の姿を追った、山田英治監督のドキュメンタリー映画「ほたるの川のまもりびと」が、7月7日からユーロスペースで公開されるようだ。
アンディ・サーキス監督、アンドリュー・ガーフィールド、クレア・フォイ、トム・ホランダー、ヒュー・ボネヴィル共演"Breathe"(2017年)が、「ブレス しあわせの呼吸」の邦題で9月7日から角川シネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
村上春樹の短編小説「納屋を焼く」("Barn Burning")に基づく新作"Burning"の製作報告会見が24日、ソウル市内で行われ、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、チョン・ジョンソ、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)らが出席したようだ。
ナタリア・スミルノフ監督「幸せパズル」("Rompecabezas",2009年)をリメイクした、マーク・タートルトーブ監督、ケリー・マクドナルド、イルファン・カーン、デヴィッド・デンマンら共演"Puzzle"が、6月20日-7月1日開催の第72回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の中国公開日が、米国より1週間早い6月15日に設定されたようだ。
12月8-14日開催の第3回International Film Festival & Awards・Macaoで、チェン・カイコーが審査員長を務めるようだ。
ロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")に主演するアルデン・エーレンライクは、出演契約が3作品分となっていることを明らかにしたようだ。
ジェニファー・フォックス(Jennifer Fox)脚本・監督、ローラ・ダーン、エリザベス・デビッキ、ジェイソン・リッター、エレン・バースティン、コモン、イザベル・ネリッセ(Isabelle Nelisse)ら共演"The Tale"の予告編が公開されたようだ。
ホン・サンス監督、キム・ミニ、クォン・ヘヒョ、キム・セビョク、チョ・ユニ共演「それから」("The Day After",2017年)の予告編が公開されたようだ。
画家Caroline Weldon(1844-1921)を描く、スザンナ・ホワイト監督、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本、ジェシカ・チャステイン、サム・ロックウェル、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)、シアラン・ハインズ、チャスク・スペンサー、ビル・キャンプ共演"Woman Walks Ahead"の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、リル・レル・ハウリー、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ニック・クロールら共演の新作"Uncle Drew"のポスターが公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジェイムズ・コーデン、ゼンデイヤ、コモン、レブロン・ジェイムズ、ジーナ・ロドリゲス、ダニー・デヴィート、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)らが声優を務める、Karey Kirkpatrick監督の新作長編アニメ映画"Smallfoot"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ、Himesh Patel、ケイト・マッキノン、エド・シーラン共演による、音楽をテーマにしたタイトル未定の新作コメディで、アナ・デ・アルマスがキャストに加わったようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演の新作アクション"Mile 22"のポスターが公開されたようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ジェニー・スレイト、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、デイヴ・バウティスタ共演"Hotel Artemis"のポスターが公開されたようだ。
水崎淳平監督「ニンジャバットマン」("Batman Ninja")のiTunesでの配信が米国でスタートしたようだ。
  4/26
上村奈帆監督、中村守里、長谷川葉生共演「書くが、まま」が今夏撮影に入るようだ。
ジャン=リュック・ゴダール、アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky,1947-2017)を描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン共演"Le Redoubtable"(2017年)が「グッバイ・ゴダール!」の邦題で7月13日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
後藤美波脚本・監督、濱田龍臣、萩原利久、志田彩良、芋生悠、須藤蓮、筧利夫共演「ブレイカーズ」が、6月4日開幕のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018で上映されるようだ。
ニウ・チェンザー(鈕承澤)監督、イーサン・ルアン、レジーナ・ワン、チェン・ジェンビン、チェン・イーハン共演「軍中楽園」("Paradise in Service",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ティム・スミット(Tim Smit)監督、ダン・スティーヴンス、ベレニス・マーロウ、チャリティ・ウェイクフィールド(Charity Wakefield)、ティゴ・ヘルナント(Tygo Gernandt)共演「リディバイダー」("Kill Switch",2017年)の予告編が公開されたようだ。
河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、岩田剛典、美波、森山未來、コウ、白川和子、ジジ・ぷう、田中泯、夏木マリ共演「Vision」の予告編が公開されたようだ。
南波あつこ原作、古澤健監督、持地佑季子脚本、葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於共演「青夏 Ao-Natsu」の正式タイトルが「青夏 きみに恋した30日」に決まったようだ。
秦建日子脚本・監督、足立梨花、田村侑久、佐野ひなこ、中島広稀、古川凛、大石吾朗、佐藤美希、勇翔、浅野和之、麻生祐未共演「キスできる餃子」の予告編が公開されたようだ。
幸田もも子原作、月川翔氏監督、竹内涼真、浜辺美波、佐藤大樹、川栄李奈、新川優愛、福本莉子共演の新作「センセイ君主」の特報が公開されたようだ。
中国の都市を舞台にした短編3作品、「陽だまりの朝食」(イシャオシン監督)、「小さなファッションショー」(竹内良貴監督)、「上海恋」(リ・ハオリン監督)からなるオムニバス映画「詩季織々」で、坂泰斗、寿美菜子、白石晴香、安元洋貴、大塚剛央、長谷川育美が声優を務めるようだ。
イ・ヨンスン監督、D.O.、シン・ハギュン共演「7号室」("Room No. 7",2017年)が、8月4日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
コリン・バレット(Colin Barrett)の短編小説に基づく、Nick Rowland監督、Cosmo Jarvis、バリー・コーガン、ニアム・アルガー(Niamh Algar)共演"Calm With Horses"の国際販売権をAltitude Film Salesが獲得したようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督の新作ファミリー・コメディ"The Lost Prince"で、オマール・シー、フランソワ・ダミアン、ベレニス・ベジョが共演するようだ。7月30日から撮影に入る模様。
ラスベガスで開催中のCinemaConで、トム・クルーズにWill Rogers Motion Picture Pioneers FoundationからPioneer of the Year賞が贈られたようだ。俳優への同賞の授与は初めてとか。
Carlos Stevensによるオリジナルアニメ映画企画"Zero"をImagine EntertainmentとAnimal Logicが獲得したようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エリザベス・モス、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ゲイル・ランキン(Gayle Rankin)共演の新作"Her Smell"で、アンバー・ハードがキャストに加わったようだ。
贋作をナチス・ドイツの高官に売ったことで知られる画家ハン・ファン・メーヘレン(Han van Meegeren,1889-1947)を描く、リドリー・スコット製作、Dan Friedkin監督の新作"Lyrebird"で、ガイ・ピアース、クレス・バング(Claes Bang)、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)、ローラン・モラーが共演するようだ。
A.J. Finnの小説"The Woman in the Window"の、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本による映画化で、エイミー・アダムスが主演するようだ。
映画館の営業が35年ぶりに解禁されたサウジアラビアで、韓国CJ 4DPlex社による体感型上映システム「4DX」を導入したシネコンが年内にオープンするようだ。
上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)内に、Toy Story Landがオープンしたようだ。
Aardman Animationsは、「チキンラン」("Chicken Run",2000年)の続編の開発に入っているようだ。
Paramount会長兼CEOのジム・ギアノプロス(Jim Gianopulos)は、「スター・トレック」("Star Trek")の新作映画2作品の企画が進行中であることを示唆したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)のセクハラ疑惑を追ったNew York Timesの記者Jodi Kantor、Megan Twoheyの物語を、Plan BとAnnapurnaが映画化するようだ。脚本、監督はまだ未定らしい。
Paramountは、全世界興収2億ドル超の大ヒットとなっている、ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"(2018年)の続編を企画していることを明らかにしたようだ。
スティーヴン・キング(Stephen King)の小説「死のロングウォーク」("The Long Walk")をNew Line Cinemaが映画化するようだ。「ニュースの真相」("Truth",2015年)のジェイムズ・ヴァンダービルトが脚本を執筆している模様。
第32回American Cinematheque Awardがブラッドリー・クーパーに贈られるようだ。11月29日に式典が行われる模様。
Laika製作による新作アニメーション映画"Film Five"(仮)で、ヒュー・ジャックマン、ゾーイ・サルダナ、ザック・ガリフィアナキスが声優を務めるようだ。「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)のクリス・バトラーが監督を務める模様。
「ペット」("The Secret Life of Pets",2016年)のクリス・ルノー監督による続編で、ハリソン・フォード、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)がケヴィン・ハート、ジェニー・スレイトと共に声優を務めるようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)のDisney ChannelによるTV実写映画化で、新人Sadie Stanleyと「それいけ!ゴールドバーグ家」("The Goldbergs",2013年-)のSean Giambroneが共演するようだ。
ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)の小説「レス・ザン・ゼロ」("Less Than Zero")がHuluでTVシリーズ化されるようだ。クレイグ・ライト(Craig Wright)が脚本を手がける模様。
Ricky Tollman脚本・監督の新作"Run This Town"で元トロント市長ロブ・フォード(Robert Bruce Ford,1969-2016)を演じるダミアン・ルイスの撮影現場での写真が公開されたようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Vanessa Filho監督、マリオン・コティヤール、Ayline Aksoy-Etaix共演"Gueule d'Ange"(Angel Face)の予告編が公開されたようだ。
マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演の新作「プーと大人になった僕」("Christopher Robin")からの写真が公開されたようだ。
ノルマンディー上陸作戦前夜を描く、ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)主演の新作"Overlord"が、実は「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)シリーズ第4作となる、という噂についてJ・J・エイブラムスはこれを否定したものの、シリーズ最新作の企画が別途進行中であることを明らかにしたようだ。
Tucker Tooley Entertainmentは、Tony Gaytonの脚本による新作企画"Thug"を獲得、クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)の監督で映画化するようだ。
信仰を題材にした、Roxann Dawson監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、トファー・グレイス、ジョシュ・ルーカス、マイク・コルターら共演の新作"Breakthrough"(旧タイトル"The Impossible")で、デニス・ヘイスバートがキャストに加わったようだ。
Mike Ahern、Enda Loughman脚本・監督の新作超自然コメディ"Extra Ordinary"で、ウィル・フォーテ、クラウディア・オドハティ(Claudia O'Doherty)、Maeve Higgins、バリー・ウォード(Barry Ward)が共演するようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)ら共演の新作「デッドプール2」("Deadpool 2")のプロモーション映像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となるM・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作"Glass"からのイメージが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のドイツ版予告編が公開されたようだ。
  4/27
S・S・ラージャマウリ監督「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)の「完全版【オリジナル・テルグ語版】」の予告編が公開されたようだ。
マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク、サラ・スヌーク(Sarah Snook)共演「ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷」("Winchester",2018年)の日本公開日が6月29日に決まったようだ。
花田ゆういちろう、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさ、チョロミー、ムームー、ガラピコ、吉田仁美、冨田泰代、川島得愛、西川貴教らの出演による「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」の特報が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが主人公の声を演じる、ドクター・スース(Dr. Seuss,1904-1991)の児童書に基づく、ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー(Scott Mosier)監督の新作アニメーション映画「グリンチ」("The Grinch")が、12月に日本で公開されるようだ。
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」("Buena Vista Social Club",1999年)の続編となるルーシー・ウォーカー監督のドキュメンタリー映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス」("Buena Vista Social Club: Adios",2017年)が、7月20日からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
加藤綾佳脚本・監督、山田愛奈主演の新作「いつも月夜に米の飯」に、和田聰宏、高橋由美子、渡辺佑太朗、春花、MEGUMI、西山宏幸、森下能幸、マッスル坂井、飯田孝男、小倉優香、山川未菜、宮城大樹、山本直寛、山口岳彦、内田周作、小倉一郎、角替和枝が出演しているようだ。
タラン・キラム監督・出演、アーノルド・シュワルツェネッガー、ボビー・モナハン、ハンナ・シモーヌ、コビー・スマルダーズ共演「キリング・ガンサー」("Killing Gunther",2017年)の予告編が公開されたようだ。
五十嵐貴久の小説「パパとムスメの7日間」が、ベトナムで映画化されるようだ。落合賢が監督を務め、タイ・ホア(Thai Hoa)、ケイティ・グエン(Kaity Nguyen)が共演、7月に撮影が行われ、12月にベトナムで公開される模様。
戸田彬弘監督、津田寛治、駒井蓮、勧修寺保都、松本穂香、内田理央、池田良、木嶋のりこ、金澤美穂、比嘉梨乃、真広佳奈、小槙まこ、戸畑心、柿本朱里、アベラヒデノブ、田山由起、竹下かおり、信國輝彦、松林慎司、稲荷卓央、波岡一喜、川瀬陽太、田村泰二郎、西山繭子、筒井真理子共演「名前」の予告編が公開されたようだ。
hide(1964-1998)の生涯を辿る、石川智徹監督のドキュメンタリー映画「HURRY GO ROUND」の予告編が公開されたようだ。
西炯子のコミックに基づく小林聖太郎監督の新作「初恋〜お父さん、チビがいなくなりました」で、倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子が共演しているようだ。公開は2019年春になる模様。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の予告編が公開されたようだ。
「バーフバリ 王の凱旋」("Baahubali 2: The Conclusion",2017年)のS・S・ラージャマウリ監督が来日、26日に都内で行われた絶叫上映に出席したようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描く、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ヤング(Mark Young)監督、スカウト・テイラー=コンプトン、オリヴィア・ルッカルディ、リュー・テンプル共演"Feral"の予告編が公開されたようだ。
フランシス・ホジソン・バーネット(Frances Hodgson Burnett,1849-1924)の小説「秘密の花園」("The Secret Garden")のマーク・ミュンデン(Marc Munden)監督、ジャック・ソーン(Jack Thorne)脚本による再映画化で、コリン・ファース、ジュリー・ウォルターズが共演するようだ。来週から英国で撮影に入る模様。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の各賞が発表、米国劇映画部門ではケント・ジョーンズ(Kent Jones)脚本・監督"Diane"、国際劇映画部門ではMarios Piperides脚本・監督"Smuggling Hendrix"が作品賞に選ばれたようだ。
"The Death of Stalin"(2017年)のアーマンド・イアヌッチ監督次回作は、John Finnemoreとの共同脚本による"In Too Deep"になる模様。Levantine Filmsが製作・出資するようだ。
「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の監督として、「ジェシカ・ジョーンズ」("Marvel's Jessica Jones",2015年-)などを手がけたS・J・クラークソン(S.J. Clarkson)が起用されたようだ。
6月21-29日開催の第9回London Indian Film Festivalで、Tabrez Noorani監督、フリーダ・ピント、デミ・ムーア、マーク・デュプラスら共演"Love, Sonia"がオープニング上映されるようだ。
「マーサ、あるいはマーシー・メイ」("Martha Marcy May Marlene",2011年)のショーン・ダーキン監督による新作"The Nest"で、ジュード・ロウ、キャリー・クーンが共演するようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説に基づく、アーマンド・イアヌッチ監督、デヴ・パテル主演の新作"The Personal History of David Copperfield"で、ティルダ・スウィントン、ヒュー・ローリー、アナイリン・バーナード、ベン・ウィショウ、モーフィッド・クラーク、アンソニー・ウェルシュ(Anthony Welsh)、Rosalind Eleazarがキャストに加わったようだ。
オーストラリアの映画館で25日、ウィル・グラック監督「ピーターラビット」("Peter Rabbit",2018年)の上映前に、Ari Aster脚本・監督、トニ・コレット主演のR指定ホラー"Hereditary"の予告編が流されたようだ。親たちは子どもたちの目や耳をふさぎながら上映を止めるよう叫んだらしい。
Luke Korem監督のドキュメンタリー映画"Dealt"(2017年)でも描かれた盲目のカード・マジシャンRichard Turnerの半生を、Keep On Running Pictures、Ralph Smyth Entertainmentが劇映画化するようだ。
Beta Cinemaは、第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品される、Adilkhan Yerzhanov監督"The Gentle Indifference of the World"、ベネディクト・エルリングソン監督"Kona fer i strid"(Woman at War)の販売権を獲得したようだ。
クレア・マッカーシー(Claire McCarthy)脚本・監督の新作"Burning Season"で、ナオミ・ワッツ、ソフィア・リリスが共演するようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の公開が、米国に先行して、韓国、豪州、フランス、フィリピン、タイなど21ヶ国・地域でスタート、初日興収は3900万ドルに達したようだ。
米Disney Channelは、新作アニメシリーズ"Star Wars Resistance"の制作をオーダーしたようだ。オスカー・アイザック、グウェンドリン・クリスティがゲスト声優として参加する模様。
米国映画協会(American Film Institute)は、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の映画撮影監督Rachel Morrisonに2018 Franklin J. Schaffner Alumni Medalを授与するようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ランペイジ 巨獣大乱闘」("Rampage",2018年)にゴリラ役で出演したジェイソン・ライルズ(Jason Liles)は、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編"Godzilla: King of Monsters"でキングギドラを演じているようだ。
「サスペリア」("Suspiria",1977年)の、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、クロエ・グレイス・モレッツ共演によるリメイク版のポスターが公開されたようだ。
デブラ・グラニク(Debra Granik)脚本・監督、Thomasin Harcourt McKenzie、ベン・フォスター共演"Leave No Trace"の予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー脚本・監督、マット・ディロン、ユマ・サーマン、ブルーノ・ガンツ、エド・スペリーアス、ライリー・キーオ、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、ユ・ジテら共演の新作"The House That Jack Built"からの写真が公開されたようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック主演の新作"Bohemian Rhapsody"からの写真が公開されたようだ。
ケニア作品として初めてカンヌ映画祭(Festival de Cannes)に招待されているWanuri Kahiu監督"Rafiki"について、ケニア当局は、同性愛を助長しているとして国内での上映を禁止したようだ。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)脚本・監督、ケヴィン・コスナー、ウェス・ベントリー、ケリー・ライリー、ルーク・グライムス、コール・ハウザーら共演によるTVドラマシリーズ"Yellowstone"の予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・ベイカー(Jonathan Baker)、ジョシュ・ベイカー(Josh Baker)監督、ジャック・レイナー、デニス・クエイド、ジェイムズ・フランコ、ゾーイ・クラヴィッツ、キャリー・クーン共演の新作SFスリラー"Kin"の予告編が公開されたようだ。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)を描く、デクスター・フレッチャー監督、ラミ・マレック、ベン・ハーディ、ジョセフ・マッゼロ、グウィリム・リー(Gwilym Lee)、ルーシー・ボーイントン、マイク・マイヤーズ、エイダン・ギレン、トム・ホランダー共演の新作"Bohemian Rhapsody"からの写真が公開されたようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、リル・レル・ハウリー、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ニック・クロールら共演の新作"Uncle Drew"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督、エド・ヘルムズ、ジェイク・ジョンソン、アナベル・ウォーリス、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、アイラ・フィッシャー、ラシダ・ジョーンズ、レスリー・ビブ、ジョン・ハム、ジェレミー・レナー共演の新作コメディ"Tag"のポスターが公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督「デッドプール2」("Deadpool 2")に出演するジョシュ・ブローリンとザジー・ビーツ(Zazie Beetz)は、「X-Men」シリーズのスピンオフとなる新作"X-Force"で引き続きCableとDominoを演じるようだ。
  4/28
穐山茉由監督「月極オトコトモダチ」で、徳永えり、橋本淳、芦那すみれ、山田佳奈が共演するようだ。11月に新宿K's cinemaで開催されるMOOSIC LAB 2018で上映される模様。
松居大悟監督、池松壮亮、キム・コッピ、満島真之介、大倉孝二、高杉真宙、向井理、YOU、中村映里子、山田真歩、光石研共演「君が君で君だ」の予告編が公開されたようだ。
月川翔監督「となりの怪物くん」が27日初日を迎え、菅田将暉、土屋太鳳、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、速水もこみちらが舞台挨拶に立ったようだ。
第24回Mostra de Cinema Llatinoamerica de Catalunyaの各賞が発表、映画プロデューサーSebastian Perilloの監督デビュー作"Amateur"が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
"Vergine giurata"(2015年)のLaura Bispuri監督による新作"Figlia mia"(Daughter of Mine)の北米配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
Epic Picturesは、コロンビアのJorge Navas監督による新作ダンス・スリラー映画"Somos Calentura"(We are the Heat)の世界販売・配給権を獲得したようだ。
エイミー・シューマーが、重度の腎臓感染症で入院したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の先行上映が26日夜に米国内の劇場で行われ、興収3900万ドルを記録したようだ。
Dan Pringle監督の新作SFスリラー"A Patriot"で、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、エド・スクラインが共演するようだ。
第71回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品される、ベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演"Kona fer i strid"(Woman at War)の予告編が公開されたようだ。
ポーランドのアニメーション作家Damian Nenowとスペインのドキュメンタリー監督Raul de la Fuenteが手掛けた新作"Another Day of Life"の予告編が公開されたようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の続編となる、ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、エド・スクライン共演の新作で、ミシェル・ファイファーがキャストに加わったようだ。
「アナベル 死霊人形の誕生」("Annabelle: Creation",2017年)の続編が製作されるようだ。同シリーズの脚本を手掛けたゲイリー・ドーバーマン(Gary Dauberman)が監督を務める模様。
第68回ドイツ映画賞(Deutscher Filmpreis)が発表、ロミー・シュナイダー(Romy Schneider,1938-1982)を描いたエミリー・アテフ(Emily Atef)脚本・監督"3 Tage in Quiberon"(3 Days in Quiberon)が作品賞、監督賞など最多7部門を獲得したようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)の生涯を追った、ケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画"Whitney"の特報が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンが、ホテルの部屋でバースデーメッセージを録画しようとしたところ、ライアン・レイノルズに邪魔されたらしい。
Babak Anvari脚本・監督、アーミー・ハマー、ダコタ・ジョンソン、ザジー・ビーツ(Zazie Beetz)、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ、カール・グラスマン共演によるタイトル未定の新作で、ジム・クロック(Jim Klock)がキャストに加わったようだ。
Julia Waltonの小説に基づく、トール・フロイデンタール(Thor Freudenthal)監督、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、テイラー・ラッセル(Taylor Russell)、アンナソフィア・ロブ共演の新作"Words on Bathroom Walls"で、デヴィッド・デンシックがキャストに加わったようだ。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、エリザベス・モス、マーゴ・マーティンデイル、ビル・キャンプ、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ、ドーナル・グリーソン、ジェイムズ・バッジ・デイル共演の新作"The Kitchen"で、アリシア・コッポラ(Alicia Coppola)がキャストに加わったようだ。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演の新作"Fighting With My Family"の米国公開日が、当初予定の9月14日から2019年3月1日に延期されたようだ。
Yellow Bear Filmsは、Sports Illustrated誌の記事"This Hockey Mogul Was 17. Got a Problem With That?"に基づくAdam Perlmanの脚本を映画化するようだ。
改造したコマツ製ブルドーザーD355Aでコロラドの町を破壊した溶接工を追う、ポール・ソレット(Paul Solet)監督のドキュメンタリー映画"Tread"で、ダグ・ライマンがプロデューサーに加わったようだ。
ダニー・ボイル監督、リチャード・カーティス脚本、リリー・ジェイムズ、Himesh Patel、ケイト・マッキノン、エド・シーラン、アナ・デ・アルマス共演によるタイトル未定の新作コメディで、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)がキャストに加わったようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」("Scary Stories to Tell in the Dark")のギレルモ・デル・トロ製作による映画化で、Entertainment OneがCBS Filmsと共同出資するようだ。「ジェーン・ドウの解剖」("The Autopsy of Jane Doe",2016年)のアンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)が監督を務める模様。
パンクロックバンドThe Icarus LineのフロントマンJoe Cardamoneを追った、Michael Grodner監督のドキュメンタリー映画"The Icarus Line Must Die"(2017年)が、6月から米国で劇場公開されるようだ。
クリス・アディソン(Chris Addison)監督、ジョン・クローカー(Jon Croker)、ニコラス・アダムス(Nicholas Adams)脚本の新作コメディ"Hallelujah!"で、レイフ・ファインズが主演するようだ。撮影は2019年前半になる模様。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のTVスポットが公開されたようだ。
「ウエスト・サイド物語」("West Side Story")のスティーヴン・スピルバーグ監督による再映画化に向けた一般オーディションが、4月29日にニューヨークのJulia De Burgos Performance and Arts Centerで行われるようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演によるシリーズ最新作「ジョン・ウィック:チャプター3」("John Wick: Chapter 3")で、ハル・ベリーがキャスト候補に挙がっている模様。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作"X-Men: Dark Phoenix"のタイトルから、"X-Men"が外されるらしい。
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のクリストファー・マック監督は、同作の撮影中にヘンリー・カヴィルと「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編のアイデアを出し合っていたことを明らかにしたようだ。
  4/29
柚月裕子原作、白石和彌監督、役所広司、松坂桃李、滝藤賢一、田口トモロヲ、真木よう子、石橋蓮司、江口洋介、中村獅童、ピエール瀧、音尾琢真、中村倫也、竹野内豊共演「孤狼の血」のキャラクタビジュアルが公開されたようだ。
廣木隆一監督「ママレード・ボーイ」公開記念舞台挨拶が28日都内で行われ、桜井日奈子、吉沢亮、佐藤大樹、優希美青、筒井道隆、谷原章介、中山美穂らが出席したようだ。
アル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を描く、ジョシュ・トランク監督、トム・ハーディ、マット・ディロン、リンダ・カーデリーニ、カイル・マクラクラン、ジャック・ロウデン、ノエル・フィッシャー、キャサリン・ナルドゥッチ(Katherine Narducci)Matilda Del Toro共演の新作"Fonzo"で、メイソン・グッチオーニ(Mason Guccione)がキャストに加わったようだ。
開催中の第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、「シンドラーのリスト」("Schindler's List",1993年)公開25周年記念上映が行われ、スティーヴン・スピルバーグ、リーアム・ニーソン、ベン・キングズレイ、キャロライン・グッドール、エンベス・デイヴィッツが出席したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が全米4474館で封切られ、初日興収1億596万ドルを記録したようだ。全世界興収は2億8446万ドルに達した模様。
「暁の出撃」("The Dam Busters",1955年)、「80日間世界一周」("Around the World in Eighty Days",1956年)、「2300年未来への旅」("Logan's Run",1976年)、「ミレニアム/1000年紀」("Millennium",1989年)、「ピノキオ ニュー・アドベンチャー」("The New Adventures of Pinocchio",1999年)などの作品を手がけた、映画監督のマイケル・アンダーソン(Michael Anderson)さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・ベーコン主演による「トレマーズ」("Tremors",1990年)のTVリブート企画を、米Syfyがボツにしたようだ。
スーパーヒーローの日(National Superhero Day)に合わせて、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のキャストが自身のスーパーヒーローについて語るビデオが公開されたようだ。
7月米国公開の「アントマン&ワスプ」("Ant-Man and the Wasp")は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)よりも前の出来事を描いているらしい。2019年5月公開の「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作のストーリーに絡んでくる模様。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のTVスポットが公開されたようだ。
  4/30
羽住英一郎監督、東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、吉田鋼太郎の新作「OVER DRIVE」の予告編が公開されたようだ。
土橋章宏の小説「引っ越し大名三千里」に基づく、犬童一心監督の新作「引っ越し大名」(仮)で、星野源、高橋一生、高畑充希が共演するようだ。5月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
山田雅史監督の新作ホラー「黒看」で、山田菜々美、百川晴香、伊達さん(大人のカフェ)、佐伯香織が共演しているようだ。今夏、ユーロスペースほかで公開される模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)が韓国で封切られ、公開5日間の観客動員数は476万人を記録したようだ。
ベルナルド・ベルトルッチは、「ゲティ家の身代金」("All the Money in the World",2017年)でケヴィン・スペイシーをクリストファー・プラマーに挿げ替えたリドリー・スコット監督について「恥ずべきことだと言いたい」と批判、「すぐにでもスペイシーと映画を撮りたい」と語ったようだ。
第20回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、チャン・ジュナン監督「1987、ある闘いの真実」("1987: When the Day Comes",2017年)が観客賞を受賞したようだ。
チリの映画賞、第5回Premios Platino del Cine Iberoamericanoが発表、セバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)が作品賞、監督賞、脚本賞、女優賞、編集賞の5部門を獲得したようだ。
レネ・リウの映画監督デビュー作となる、ジン・ボーラン、チョウ・ドンユイ、ティエン・チュアンチュアン共演「後来的我們」("Us and Them")が中国で封切られ、週末興収8880万ドルを記録したようだ。
「スラッシュ!!」("Thrashin'",1986年)、「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間」("Twin Peaks: Fire Walk with Me",1992年)、「トゥルー・ブルー」("True Blue",2001年)などに出演した、女優のパメラ・ギドリー(Pamela Gidley)さんが亡くなった(52歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の大ヒットを、ライアン・レイノルズも祝福したようだ。
全米週末興収は、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")が2億5000万ドルでトップ、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)によるオープニング週末興収の歴代記録2億4800万ドルを更新したようだ。
ニュージャージー州アズベリ・パーク(Asbury Park)市議会は、11月17日を「ダニー・デヴィートの日(Danny DeVito Day)」に制定したようだ。
第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の観客賞が発表、劇映画部門ではShawn Snyder監督"To Dust"、ドキュメンタリー映画部門ではTina Brown、Dyana Winkler監督"United Skates"が受賞したようだ。
ジョン・ウー監督、福山雅治、ハ・ジウォン、國村隼、竹中直人、倉田保昭、斎藤工、アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠共演「マンハント」("Manhunt",2017年)の予告編が公開されたようだ。
英国を代表する4人の女優アイリーン・アトキンス、ジュディ・デンチ、ジョーン・プロウライト、マギー・スミスの半生と友情を追った、ロジャー・ミッチェル監督のドキュメンタリー映画"Nothing Like a Dame"の国際配給権をKew Media Groupが獲得したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")の全世界興収は6億3000万ドルに達した模様。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの映像が公開されたようだ。
セバスティアン・レリオ監督、レイチェル・ワイズ、レイチェル・マクアダムス、アレッサンドロ・ニヴォラ共演"Disobedience"が米国内5館で封切られ、週末興収24万1276ドル、1館平均4万8255ドルを記録したようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ジュリエット・ビノシュ、グザヴィエ・ボーヴォワ、ジョジアーヌ・バラスコ(Josiane Balasko)、ブリュノ・ポダリデス、ジェラール・ドパルデューら共演"Un beau soleil interieur"(Let The Sunshine In)が米国内2館で封切られ、週末興収4万267ドル、1館平均2万134ドルを記録したようだ。