シネマトピックス(2018年2月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2019 | LastTopics ]
  2/1
酒井麻衣原案・監督、小川紗良、萩原利久、micci the mistake、辻凪子、洪潤梨、佐々木詩音、ぎぃ子、安田ユウ、松本卓也、藤田富、鳥居みゆき共演「ウィッチ・フウィッチ」が、2月24日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の特別映像が公開されたようだ。
「心と体と」("Testrol es lelekrol",2017年)のイルディコ・エニエデイ(Ildiko Enyedi)監督が来日、「勝手にふるえてろ」("Tremble All You Want",2017年)の大九明子監督とともに、1月31日に都内で行われたマスタークラスで講師を務めたようだ。
遠山えま原作、山本透監督、玉城ティナ、小関裕太共演の新作「わたしに××しなさい!」に、佐藤寛太、山田杏奈、金子大地が出演しているようだ。
石川陸監督、柳沼優花、井桁弘恵共演「MY ROOM MY STAGE」の製作・上映に向けたクラウドファンディングがMotionGalleryで行われているようだ。
小林勇貴監督、木ノ本嶺浩、ウメモトジンギ、一ノ瀬ワタル、洪潤梨、竜のり子、望月卓哉、住川龍珠、品川ヒロシ、板尾創路共演「へドローバ」が、2月3日から1週間限定でポレポレ東中野で上映されるようだ。
吉住渉原作、廣木隆一監督、浅野妙子脚本、桜井日奈子、吉沢亮、中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆共演「ママレード・ボーイ」に、佐藤大樹が出演しているようだ。
矢崎仁司監督、安藤政信、永夏子、松田リマ、ヴィヴィアン佐藤、伊藤清美、四方田犬彦共演「スティルライフオブメモリーズ」が、3月9-18日開催の第13回大阪アジアン映画祭で上映されるようだ。
周防正行監督のタイトル未定の新作は、大正時代を舞台に無声映画に関わる人々の人生模様を描く作品になるようだ。今秋から撮影に入り、公開は2019年夏以降になる模様。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")からの特別映像が公開されたようだ。
Fox 2000、デヴォン・フランクリン(DeVon Franklin)の製作によるRoxann Dawson監督の新作"The Impossible"で、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)が主演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")、「ダイバージェント」("Divergent")、「MAD MEN マッドメン」("Mad Men")などをモチーフにした屋内型アトラクションが、2020年にスペインのマドリッドにオープンするようだ。
ローマのCinecitta Studiosが、3年間の改修工事に入るようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")の前売りチケット販売が米国でスタート、Fandangoでは過去のスーパーヒーロー映画を上回るペースで売れているようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Arpad Bogdan脚本・監督"Genezis"の予告編が公開されたようだ。
Sven Unterwaldt Jr.監督のアニメーション映画"Tabaluga"の世界販売権を、ミュンヘンのGlobal Screenが獲得したようだ。
2017年に英国で製作された映画及びTV番組の総製作費は、前年比11%増の28億4000万ポンドに達し、過去最高を記録したようだ。また、映画チケットの売上は3.7%増の14億ポンドとなった模様。
任天堂はIllumination Entertainmentと共同で、「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")のアニメ映画化に向けた開発に入ったようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のマーケティング・キャンペーンは、2月4日開催の第52回スーパーボウル(Super Bowl LII)に合わせてスタートする模様。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Jeremiah Zagar、Evan Rosado、Isaiah Kristian、Josiah Gabriel共演監督"We the Animals"の北米配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
A. J. Lieberman、Riley Rossmoのグラフィック・ノベルに基づくクリス・プラット主演の新作"Cowboy Ninja Viking"で、ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)が監督に起用されたようだ。
連続殺人犯テッド・バンディ(Ted Bundy,1946-1989)を描く、ジョー・バーリンジャー監督、ザック・エフロン、リリー・コリンズ、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェラ・サラフィアン、ジェフリー・ドノヴァン、カヤ・スコデラーリオ共演の新作"Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile"で、ジム・パーソンズがキャストに加わったようだ。
ゲイ&レズビアン・エンタテインメント批評家協会(Gay and Lesbian Entertainment Critics Association)による第9回Dorian Awardsが発表、「君の名前で僕を呼んで」("Call Me By Your Name")が作品賞、「レディ・バード」("Lady Bird")のグレタ・ガーウィグが監督賞を獲得したようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)は、アンディ・サーキスにMotion Picture Showman of the Year Awardを贈るようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、第90回アカデミー賞(Academy Awards)監督賞にノミネートされたギレルモ・デル・トロ、ジョーダン・ピール、グレタ・ガーウィグ、クリストファー・ノーラン、ポール・トーマス・アンダーソンに、シャンパンとキャビアを贈ったようだ。
「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)のルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメが、撮影が行われたイタリアのクレマを訪れたようだ。
「15時17分、パリ行き」("The 15:17 to Paris")のクリント・イーストウッド監督次回作は、New York Times Magazineに掲載された、90歳の麻薬の運び屋の実話に基づく"The Mule"になるらしい。自ら主演を務める模様。
Brian Shoaf脚本・監督、ザカリー・クイント、ジェニー・スレイト、ジョン・ハム共演の新作"Aardvark"の予告編が公開されたようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、Mans Mansson、Axel Petersen監督"Toppen av ingenting"(The Real Estate)の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")のメイキング本"The Art and Making of Pacific Rim Uprising"が3月20日に発売されるようだ。
3月9-18日開催の第25回South by Southwest Film Conference and Festivalで、ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演"A Quiet Place"がオープニング上映されるようだ。
「ドラゴン学」("Dragonology")、「魔術学」("Wizardology")、「海賊学」("Pirateology")などドゥガルド・A. スティール(Dugald A. Steer)編集による(架空の)学術書シリーズを、Paramountが映画化するようだ。アキヴァ・ゴールズマンが脚本家チームを率いる模様。
Bill Bindley監督の新作ロマンチックコメディ"The Last Summer"で、「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose",2017年)のK・J・アパが主演するようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)を題材にしたLisa Downs監督のドキュメンタリー映画"Life After Flash"の世界販売権を、ロンドンのAMP Internationalが獲得したようだ。
Senain KheshgiとJonathon Kerは、女性監督たちのための製作会社Majorityをロサンゼルスに立ち上げたようだ。
"Gnomeo & Juliet"(2011年)の続編となる新作アニメ映画"Sherlock Gnomes"のモーション・ポスターが公開されたようだ。
リチャード・モーガン(Richard K. Morgan)原作、ミゲル・サポチニク監督、ヨエル・キナマン、ウィル・ユン・リー、ディーチェン・ラックマン(Dichen Lachman)、ジェイムズ・ピュアフォイら共演によるSFドラマシリーズ「オルタード・カーボン」("Altered Carbon")からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")からの写真が公開されたようだ。
  2/2
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")の予告編が公開されたようだ。
作道雄監督、荒井敦史、岡山天音、望月歩、吉沢太陽、川村亮介、久保陽香、アベラヒデノブ、小貫加恵、松林慎司、月亭太遊、泉原豊、阿部進之介、津田寛治、六角精児共演「神さまの轍 checkpoint of the life」の予告編が公開されたようだ。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督、マルヤーナ・スピヴァク、アレクセイ・ロズィン共演「ラブレス」("Nelyubov",2017年)の予告編が公開されたようだ。
福田雄一監督、小栗旬、佐藤二朗共演「銀魂2」(仮題)の公開日が8月17日に決まったようだ。
園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一監督、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾出演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」に、浅野忠信、尾野真千子、満島真之介、馬場ふみか、中島セナが出演するようだ。
FROGMAN監督「DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団」のBlu-ray、DVDが3月21日に発売されるようだ。
スーザン・ウォルター(Susan Walter)監督、シャロン・ストーン、トニー・ゴールドウィン、ライザ・ラピラ(Liza Lapira)、ファムケ・ヤンセン、エレン・バースティン、エリカ・アッシュ、ケイトリン・フィッツジェラルド、ジル・マリーニ(Gilles Marini)共演"All I Wish"(A Little Something for Your Birthday)の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説に基づくアーマンド・イアヌッチ監督の新作"The Personal History of David Copperfield"が、ベルリンで開催されるEuropean Film Marketに出展されるようだ。現在キャスティング中で6月から撮影に入る模様。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を描く、ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書"Leonardo da Vinci"に基づくレオナルド・ディカプリオ主演の新作企画で、ジョン・ローガン(John Logan)が脚本に起用されたようだ。
オクタヴィア・スペンサーは、テイト・テイラー監督の新作ホラー&サイコスリラー"Ma"に出演するようだ。
Mister Smith Entertainmentは、Mark Deeble、Victoria Stone監督のドキュメンタリー映画"The Elephant Queen"をベルリンで開催されるEuropean Film Marketに出展するようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Sebastian Schjaer脚本・監督"La omision"の予告編が公開されたようだ。
スタン・リーは1月31日夜、ロサンゼルスの病院に救急搬送されていたようだ。当初は数日間入院すると報じられていたものの、既に退院したらしい。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Detective Pikachu"で、スキ・ウォーターハウスがキャストに加わったようだ。
オクタヴィア・スペンサーは、ミシシッピで暮らす恵まれない子どもたちを、ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")の上映に招待すると発表したようだ。
ロバート・スミゲル(Robert Smigel)監督、アダム・サンドラー、クリス・ロック、スティーヴ・ブシェミ、レイチェル・ドラッチ共演の新作Netflix映画"The Week Of"の特報が公開されたようだ。
カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)による無差別殺人事件が起きた1969年ロサンゼルスを舞台に描く、クエンティン・タランティーノ監督のタイトル未定の新作には、ロマン・ポランスキーが重要な役割を担う人物として登場するらしい。
グザヴィエ・ルグラン(Xavier Legrand)脚本・監督、デニス・メノシェ、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)、Thomas Gioria共演"Jusqu'a la garde"(Custody)の予告編が公開されたようだ。
カール・マルクス(Karl Marx,1818-1883)とフリードリヒ・エンゲルス(Friedrich Engels,1820-1895)を描く、ラウル・ペック(Raoul Peck)監督、アウグスト・ディール、シュテファン・コナルスケ(Stefan Konarske)共演「マルクス・エンゲルス」("Le jeune Karl Marx",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)脚本・監督、ジェイソン・ベイトマン、レイチェル・マクアダムス、ラモーネ・モリス(Lamorne Morris)、ジェシー・プレモンス、カイル・チャンドラー共演"Game Night"の予告編が公開されたようだ。
格闘家のJoe Carmanとその家族を追った、Jeff Unay監督のドキュメンタリー映画"The Cage Fighter"からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")は、Mimban、Corellia、Kesselの3つの惑星が舞台になるらしい。
Naomi Alderman原作、セバスティアン・レリオ監督、レイチェル・ワイズ、レイチェル・マクアダムス、アレッサンドロ・ニヴォラ共演"Disobedience"の予告編が公開されたようだ。
Julius Ramsay監督、Alex Essoe、Perla Haney-Jardine、Dylan McTee、Ward Horton共演のホラー"Midnighters"の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、ハンナ・ジョン=ケイメン(Hannah John-Kamen)ら共演"Ant-Man and the Wasp"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Anthony Scott Burns監督、トーマス・マン、ニコラ・ペルツ、パーシー・ハインズ・ホワイト(Percy Hynes White)共演の超自然スリラー"Our House"の米国内配給権を、IFC Midnightが獲得したようだ。
リチャード・レヴィン(Richard Levine)監督、スタンリー・トゥッチ、キーラ・セジウィック共演"Submission"の予告編が公開されたようだ。
ベトナムのDerek Nguyen監督によるホラー"The Housemaid"(2016年)の、CJ Entertainmentによる英語リメイクで、ジェフリー・フレッチャーが脚本を手掛けるようだ。
サイラス・ハワード(Silas Howard)監督、クレア・デインズ、ジム・パーソンズ(Jim Parsons)、オクタヴィア・スペンサー、プリヤンカー・チョープラー、アン・ダウド、エイミー・ランデッカー共演"A Kid Like Jake"の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、アート・マーカム(Art Marcum)、マット・ホロウェイ(Matt Holloway)脚本によるタイトル未定の新作で、F・ゲイリー・グレイが監督に向けて交渉に入っているようだ。
ダグラス・コープランド(Douglas Coupland)はNo Equal Entertainmentと契約、自身の小説"The Gum Thief"を映画化するようだ。J・B・シュガー(J.B. Sugar)が監督を務める模様。
ロバン・オベール(Robin Aubert)脚本・監督、マルク=アンドレ・グロンダン(Marc-Andre Grondin)主演のホラー"Les Affames"(The Ravenous)をNetflixが獲得、3月2日からカナダ、中南米、東欧を除く各国で配信するようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の予告編第1弾は、米ABCで2月5日放送の"Good Morning America"で解禁されるようだ。
Rainer Sarnet監督"November"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「トレマーズ ブラッドライン」("Tremors 5: Bloodlines",2015年)に続くシリーズ第6弾となる、ドン・マイケル・ポール(Don Michael Paul)監督、マイケル・グロス(Michael Gross)、ジェイミー・ケネディ共演の新作"Tremors: A Cold Day in Hell"からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の予告編が間もなく公開されるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")のメイキング&NG映像が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")のヘルメットのレプリカが、Hasbroから発売されるようだ。
マイケル・グレイシー(Michael Gracey)監督、ヒュー・ジャックマン主演「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)が中国で封切られ、初日興収1300人民元のスタートとなったようだ。
  2/3
たなか雄一狼原作・監督、井浦新、成田凌、紗羅マリー、津田寛治、奥田瑛二、LiLiCo、山田スミ子、海原はるか、海原かなた共演「ニワトリ★スター」の予告編が公開されたようだ。
吉住渉原作、廣木隆一監督、浅野妙子脚本、桜井日奈子、吉沢亮、佐藤大樹、中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆共演「ママレード・ボーイ」に、優希美青が出演しているようだ。
真壁幸紀監督、塚田僚一、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平、永野宗典、駒木根隆介、勝村政信共演「ラスト・ホールド!」の予告編が公開されたようだ。
クリント・イーストウッド監督「15時17分、パリ行き」("The 15:17 to Paris")のポスターが公開されたようだ。
タロン・レクストン(Taron Lexton)監督、クセニア・ソロ(Ksenia Solo)、マリア・ベロ、メアリー・リン・ライスカブ共演"In Search of Fellini"(2017年)が「フェリーニに恋して」の邦題で3月17日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
キリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督の新作"Leto"の販売権をCharadesが獲得したようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督「ハート・オブ・ウーマン」("What Women Want",2000年)のタラジ・P・ヘンソン主演によるリメイク"What Men Want"で、アダム・シャンクマンが監督を務めるようだ。
マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク、サラ・スヌーク(Sarah Snook)共演"Winchester"の先行上映が1日夜に米国内の劇場で行われ、興収61万5000ドルを記録したようだ。
コロンビアの映画賞、第6回Macondo Awardsで9部門を獲得した、Ivan D. Gaona監督"Pariente"(Guilty Men)の米国内配給権を、Breaking Glass Picturesが獲得したようだ。
第67回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)ジェネレーション部門に出品された、Rafael Kapelinski監督"Butterfly Kisses"を、Flix Premiereはオリジナル作品として英国および米国で配信するようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)原作、ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)監督、ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド共演"Juliet, Naked"の米国内配給権を、LionsgateとRoadside Attractionsが獲得したようだ。
Bill Holderman監督、ジェーン・フォンダ、アリシア・シルヴァーストーン、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン、ダイアン・キートン、アンディ・ガルシア、クレイグ・T・ネルソンら共演"Book Club"の米国公開日が5月18日に設定されたようだ。
「スーパーフライ」("Super Fly",1972年)の、Director X監督、トレヴァー・ジャクソン(Trevor Jackson)、ジェイソン・ミッチェル、アレン・マルドナード(Allen Maldonado)、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、イーサイ・モラレス共演によるリメイクで、Big Boiことアントワン・パットン(Antwan Patton)がキャストに加わったようだ。
ジェイミー・バビット(Jamie Babbit)監督の新作ロマンチックコメディ"The Stand-In"で、ドリュー・バリモアが2役を演じるようだ。
「白衣の騎士」("Men in White",1934年)、「トム・ソーヤ」("The Adventures of Tom Sawyer",1938年)、「バンビ」("Bambi",1942年)、「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)などに出演した、女優のアン・ギリス(Ann Gillis)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Benjamin Millepied、Aaron Duffy、Bob Partington監督、トム・ヨーク(Thom Yorke)音楽、ケイト・マーラ、アンセル・エルゴート共演による短編"Why Can't We Get Along"が公開されたようだ。
マーク・ラファロは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")撮影最終日の現場での写真を公開したようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")からの写真が公開されたようだ。
「黒いジャガー」("Shaft",1971年)のリチャード・ラウンドトゥリー、「シャフト」("Shaft",2000年)のサミュエル・L・ジャクソン、ティム・ストーリー監督の新作"Shaft"のジェシー・T・アッシャーが一堂に会したようだ。
Neal Shusterman、Jarrod Shustermanによるスリラー小説"Dry"の映画化権をParamount Picturesが獲得したようだ。
ジョー・ライト監督、ゲイリー・オールドマン主演「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」("Darkest Hour",2017年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
ジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)の小説「マザーレス・ブルックリン」("Motherless Brooklyn")の、エドワード・ノートン主演による映画化で、ウィレム・デフォーが共演するようだ。
Lauren Fash監督の新作サイコスリラー"Through the Glass Darkly"で、ロビン・ライヴリー(Robyn Lively)、シャノーラ・ハンプトン(Shanola Hampton)が共演するようだ。
ヒップホップグループBone Thugs-N-HarmonyのKrayzie BoneとBizzy Boneを追った、Tim Newfang監督のドキュメンタリー映画"Sons of St. Clair"の特報が公開されたようだ。
M.A. Bennettのデビュー小説"S.T.A.G.S."のFox 2000とChernin Entertainmentによる映画化で、「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」("The Hunger Games: Mockingjay Part 1",2014年)、「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」("The Hunger Games: Mockingjay Part 2",2015年)のピーター・クレイグ(Peter Craig)が脚本を手掛けるようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ジュリー・ボウエン、マット・ウォルシュ、モリー・ゴードン(Molly Gordon)、スティーヴン・ルート、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェシー・エニス(Jessie Ennis)、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、デビー・ライアン(Debby Ryan)共演の新作コメディ"Life of the Party"のポスターが公開されたようだ。
Stephanie Laing監督、ググ・バサ=ロウ、マイケル・ユイスマン、クリストファー・ウォーケン、スティーヴ・クーガン、ケイト・マッキノン、ジャッキー・ウィーヴァーら共演"Irreplaceable You"の予告編が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演の新作アクションスリラー"Skyscraper"の予告編が公開されたようだ。
  2/4
キム・グエン(Kim Nguyen)脚本・監督、ジョー・コール(Joe Cole)、リナ・エル・アラビ(Lina El Arabi)、ファイサル・ジグラット(Faycal Zeglat)共演「きみへの距離、1万キロ」("Eye on Juliet",2017年)の予告編が公開されたようだ。
坂本浩一監督、岐洲匠、岸洋佑、山崎大輝、大久保桜子、榊原徹士、田口翔大、南圭介、中井和哉、小野友樹、大塚明夫、M・A・O、神谷浩史、石垣佑磨、岩永洋昭共演のVシネマ「宇宙戦隊キュウレンジャー VS スペース・スクワッド」が6月に劇場公開されるようだ。
鈴村展弘監督「仮面ライダーブレイブ&スナイプ」が3日初日を迎え、瀬戸利樹、松本享恭らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉田大八監督「羊の木」が3日初日を迎え、錦戸亮、木村文乃、北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平らが舞台挨拶に立ったようだ。
ロジェ・ヴァディム(Roger Vadim,1928-2000)監督、ジェラール・フィリップ(Gerard Philipe,1922-1959)、ジャンヌ・モロー(Jeanne Moreau,1928-2017)共演「危険な関係」("Les liaisons dangereuses",1959年)4Kデジタルリマスター版が、3月24日からYEBISU GARDEN CINEMAで公開されるようだ。
齊藤工監督「blank13」が3日初日を迎え、高橋一生、神野三鈴、リリー・フランキーらが舞台挨拶に立ったようだ。
カルロス・M・キンテラ(Carlos Machado Quintela)監督「東の狼」が3日初日を迎え、藤竜也、大西信満が舞台挨拶に立ったようだ。
白石晃士監督「不能犯」が3日初日を迎え、松坂桃李、沢尻エリカらが舞台挨拶に立ったようだ。
「ドンを撃った男」(和泉聖治監督,1999年)、「森の学校」(西垣吉春監督,2002年)、「?RED HARP BLUES」(高橋正弥監督,2002年)などの映画にも出演した、漫才師で俳優のレツゴー長作さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
グ・スーヨン監督「巫女っちゃけん。」が3日初日を迎え、広瀬アリス、MEGUMI、リリー・フランキー、山口太幹、仁村紗和、原口あきまさらが舞台挨拶に立ったようだ。
サッカー選手ズラタン・イブラヒモヴィッチ(Zlatan Ibrahimovic)の自叙伝"I Am Zlatan Ibrahimovic"の映画化に向けて、B-Reel FilmsのMattias Nohrborgが開発を進めているようだ。自叙伝を共同執筆したDavid Lagercrantzが脚本を手掛ける模様。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第45回アニー賞(Annie Awards)が発表、「リメンバー・ミー」("Coco")が作品賞、監督賞など最多11部門を獲得したようだ。
「いつも心はジャイアント」("Jatten",2016年)のヨハネス・ニホーム監督による新作"Koko Di Kodo Da"の国際販売権を、パリのStray Dogsが獲得したようだ。
第41回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)の各賞が発表、Gabriela Pichler監督"Amatorer"(Amateurs)が北欧作品賞を獲得したようだ。
フィンランドのAntti-Jussi Annila監督による歴史ドラマ"Ikitie"(The Eternal Road)の世界配給権を、スウェーデンのEyewellが獲得したようだ。
Society of Camera Operators賞が発表、映画部門では「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver")が受賞したようだ。
第70回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞が発表、映画部門では「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water")のギレルモ・デル・トロが受賞したようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第32回ゴヤ賞(Premios Goya)が発表、イザベル・コイシェ脚本・監督"The Bookshop"が作品賞、監督賞、脚色賞など10部門を獲得したようだ。
マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク、サラ・スヌーク(Sarah Snook)共演"Winchester"が全米2480館で封切られ、初日興収360万ドルを記録したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の予告編が間もなく公開されるようだ。
  2/5
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")の日本公開日が4月13日に決まったようだ。
北島行徳原作、石田和彦監督、紘毅、徳永ゆうき、岡本玲、竹島由夏、二木てるみ、肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵、海原はるか、海原かなた、杉田かおる共演「バケツと僕!」の予告編が公開されたようだ。
「クローバーフィールド」シリーズ第3弾となるJ・J・エイブラムス製作、ジュリアス・オナ(Julius Onah)監督、ダニエル・ブリュール、ロジャー・デイヴィス、エリザベス・デビッキ、アクセル・ヘニー、ググ・バサ=ロウ、クリス・オダウド、ジョン・オーティス、デヴィッド・オイェロウォ、チャン・ツィイー共演「クローバーフィールド・パラドックス」("Cloverfield Paradox")がNetflixで5日から全世界配信されているようだ。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰主演の新作「BLEACH」で、杉咲花が共演しているようだ。公開日は7月20日に決まった模様。
本谷有希子の小説「生きてるだけで、愛。」が、関根光才脚本・監督、趣里、菅田将暉、仲里依紗、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙共演で映画化、今秋から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
フアン・カルロス・メディナ(Juan Carlos Medina)監督、ビル・ナイ、ダグラス・ブース、オリヴィア・クック共演"The Limehouse Golem"(2016年)が「切り裂き魔ゴーレム」の邦題で2月6日からヒューマントラストシネマ渋谷で上映されるようだ。
鹿児島県南大隅町を舞台に描く、武正晴監督、足立紳脚本「きばいやんせ!私」の製作発表会見が5日都内で行われ、夏帆、太賀、愛華みれ、榎木孝明らが出席したようだ。公開は2019年初春になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「仮面ライダーブレイブ&スナイプ」がトップ(92.1)、「スリー・ビルボード」が2位(88.0)、「羊の木」が3位(86.8)、「ローズの秘密の頁」が4位(86.4)、「不能犯」が5位(85.8)となったようだ。
アニメーション映画「ゴーちゃん。〜モコと氷の上の約束〜」で、茅野愛衣、杉田智和、梶裕貴、島崎信長、関智一、かかずゆみらと共に、荒川静香、織田信成が声優を務めているようだ。
ヴァレスカ・グリーゼバッハ(Valeska Grisebach)脚本・監督、Meinhard Neumann主演"Western"の米国版予告編が公開されたようだ。
International Cinephile SocietyによるICS Awardが発表、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name")が作品賞、「ファントム・スレッド」("Phantom Thread")のポール・トーマス・アンダーソンが監督賞に選ばれたようだ。
エリザベス・バンクスは、米空軍戦闘機F-16 Viperに乗り込み、第52回スーパーボウル(Super Bowl LII)会場上空を飛行するらしい。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")のTVスポットが公開されたようだ。
全米週末興収は、公開7週目の「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle")が1100万ドル(3352館)で再び1位に返り咲き、マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン主演"Winchester"は925万ドル(2480館)で3位のスタートとなったようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の予告編第2弾が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のTVスポットが公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン、タンディ・ニュートン、ポール・ベタニー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の予告編が公開されたようだ。
(オーストラリア政府観光局が手がけた)、ダニー・マクブライド、クリス・ヘムズワース、ヒュー・ジャックマン、マーゴット・ロビー、ラッセル・クロウ、アイラ・フィッシャー、ルビー・ローズ、リアム・ヘムズワース、ジェシカ・マーボイ(Jessica Mauboy)、ルーク・ブレイシー共演による「クロコダイル・ダンディ」シリーズの新作"Dundee: The Son of a Legend Returns Home"の予告編が公開されたようだ。
セバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ(Daniela Vega)主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)が米国内5館で封切られ、週末興収7万978ドル、1館平均1万4196ドルを記録したようだ。
リー・アンクリッチ監督「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)の全世界興収が7億ドルに達したようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演"Skyscraper"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"のTVスポットが公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン、ダニエル・カルーヤ、ルピタ・ニョンゴ、マーティン・フリーマン、ダナイ・グリラら共演「ブラックパンサー」("Black Panther")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン共演"Annihilation"のTVスポットが公開されたようだ。
  2/6
Melanie Joosten原作、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、テリーサ・パーマー主演のサイコスリラー「ベルリン・シンドローム」("Berlin Syndrome",2017年)の予告編が公開されたようだ。
シドニー・シビリア(Sydney Sibilia)監督、エドアルド・レオ(Edoardo Leo)、ルイジ・ロ・カーショら共演「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」("Smetto quando voglio: Masterclass",2017年)が、5月26日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
井上博貴脚本・監督、副島和樹、立石晴香、佐藤輝、久保陽香、菊池修司、朝見心、鈴木祐真、津村和幸、元田牧子、米山穂香、結城貴史共演「40万分の1」のポスターが公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督による新作ストップモーションアニメ「犬ヶ島」("Isle of Dogs")のモーションポスターが公開されたようだ。
李闘士男監督、榮倉奈々、安田顕、大谷亮平、野々すみ花共演の新作「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の特報が公開されたようだ。
ビリー・ジーン・キング(Billie Jean King)とボビー・リッグス(Bobby Riggs,1918-1995)による1973年のテニス男女対抗試合を描いた、ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス監督、エマ・ストーン、スティーヴ・カレル共演"Battle of the Sexes"(2017年)が、3月15-19日開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で上映されるようだ。
ジョナサン・レセム(Jonathan Lethem)の小説「マザーレス・ブルックリン」("Motherless Brooklyn")の、エドワード・ノートン脚本・監督・主演、ウィレム・デフォー共演による映画化で、ブルース・ウィリス、アレック・ボールドウィン、ググ・バサ=ロウ、チェリー・ジョーンズ、イーサン・サプリー、レスリー・マン、ジョシュ・パイス、フィッシャー・スティーヴンス、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ロバート・ウィズダムがキャストに加わったようだ。
Ford Motor CompanyとFerrariとのレーシングカー開発競争を描く20th Century Foxのタイトル未定の新作で、ジェイムズ・マンゴールドが監督に起用されたようだ。
Katharina Muckstein脚本・監督、Sophie Stockinger主演"L'Animale"の予告編が公開されたようだ。
イアン・マッケランとの約14時間に及ぶインタビューに基づく、Joe Stephenson監督によるドキュメンタリー映画"McKellen: Playing the Part"の米国、英国、スカンジナビアでの配給権をTrafalgar Releasingが獲得したようだ。
Kevin Chicken監督、リチャード・ブレイク、Natalia Kostrzewa、ジョー・ウッドコック(Jo Woodcock)共演の新作スリラー"Perfect Skin"の世界配給権をKew Media Groupが獲得したようだ。
「野獣捜査線」("Code of Silence",1985年)、「エイトメン・アウト」("Eight Men Out",1988年)、「真実の行方」("Primal Fear",1996年)、「40オトコの恋愛事情」("Dan in Real Life",2007年)などの作品に出演した、俳優のジョン・マホーニー(John Mahoney)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリスティン・ハナ(Kristin Hannah)の新作小説"The Great Alone"の映画化権をTriStar Picturesが獲得したようだ。
ベン・ファルコン監督、メリッサ・マッカーシー、マヤ・ルドルフ、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ジュリー・ボウエン、マット・ウォルシュ、モリー・ゴードン(Molly Gordon)、スティーヴン・ルート、ジャッキー・ウィーヴァー、ジェシー・エニス(Jessie Ennis)、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)、アドリア・アルホナ(Adria Arjona)、デビー・ライアン(Debby Ryan)共演の新作コメディ"Life of the Party"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演"Tully"が、3月9-18日開催の第35回マイアミ映画祭(Miami Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、アレクセイ・ゲルマンJr.(Aleksey German Jr.)監督"Dovlatov"の予告編が公開されたようだ。
Neville Pierce監督、ジェイソン・フレミング、ブレイク・リットソン(Blake Ritson)共演の短編"Bricks"が公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン監督は、キット・ハリントン、キャシー・ベイツ、ジェイコブ・トレンブレイ、スーザン・サランドン、ナタリー・ポートマン、ニコラス・ホルト、タンディ・ニュートンら共演の新作"The Death and Life of John F. Donovan"からジェシカ・チャステインの出演シーンをカットしたことを明らかにしたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァーら共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジョゼ・パヂーリャ監督、ロザムンド・パイク、ダニエル・ブリュール共演"7 Days In Entebbe"からの映像が公開されたようだ。
ソフィ・ブルックス(Sophie Brooks)脚本・監督、ゾシア・マメット(Zosia Mamet)主演"The Boy Downstairs"からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン、タンディ・ニュートン、ポール・ベタニー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の(拡張版)特報が公開されたようだ。
キム・ファラント(Kim Farrant)監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)、David Regal脚本による新作サイコスリラー"Angel of Mine"で、ノオミ・ラパスが主演するようだ。
ブレイク・ライヴリーの撮影中の負傷で中断しているリード・モラーノ監督の新作スパイスリラー"The Rhythm Section"の製作の再開は、6月になる模様。
タイラー・ペリー脚本・監督、タラジ・P・ヘンソン主演の新作"Acrimony"のポスターが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")のヴァイラルサイトがオープンしたようだ。
サーラ・カンテル(Saara Cantell)監督、アーヴァ・メリカント(Aava Merikanto)、リリャ・レフト(Lilja Lehto)共演「オンネリとアンネリのおうち」("Onneli ja Anneli",2014年)が、6月からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウー、ドミニク・ウェスト共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の中国公開日は、米国と同じ3月16日に決まったようだ。
  2/7
冨永昌敬監督、柄本佑、前田敦子、三浦透子、峯田和伸、松重豊、村上淳、尾野真千子共演「素敵なダイナマイトスキャンダル」に、原作者の末井昭がカメオ出演しているようだ。
チョン・ジェウン監督、中山美穂、キム・ジェウク共演「蝶の眠り」("Butterfly Sleep",2017年)に、石橋杏奈、勝村政信、菅田俊、眞島秀和、澁谷麻美が出演しているようだ。公開日は5月12日に決まった模様。
新井英樹のコミック「愛しのアイリーン」が、吉田恵輔監督、安田顕主演で映画化されるようだ。公開は2018年秋になる模様。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
リー・アンクリッチ監督「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)の日本語吹替版で、渡辺直美が声優を務めているようだ。
ジャン=フランソワ・アンジャン(Jean-Francois Hensgens)、フランソワ・トロウケンス(Francois Troukens)監督、オリヴィエ・グルメ、ルブナ・アザバル共演「ビヨンド・ザ・ロウ」("Tueurs",2017年)の予告編が公開されたようだ。
東京国立近代美術館フィルムセンターは、4月1日付で独立行政法人国立美術館「国立映画アーカイブ」となるようだ。岡田裕介、山田洋次、河P直美、奥田瑛二、松坂慶子、新藤次郎、長瀬文男、堀越謙三がアドバイザーに就任する模様。
Craig Goodwill監督、アナリー・ティプトン、ヤコブ・セーダーグレン、マルタ・ガスティーニ(Marta Gastini)共演"Compulsion"の予告編が公開されたようだ。
エリック・イングランド(Eric England)監督、ソフィ・ターナー、ディラン・マクダーモット、ジャック・キルマー共演"Josie"の予告編が公開されたようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)監督、デヴィッド・テナント、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)共演の新作スリラー"Bad Samaritan"の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・トラウキ(Andrew Traucki)、デヴィッド・ネルリッヒ(David Nerlich)監督「ブラックウォーター」("Black Water",2007年)の続編"Black Water: Abyss"が製作されるようだ。
イタリアで大ヒットを記録したジェンナーロ・ヌンツィアンテ(Gennaro Nunziante)監督「Viva!公務員」("Quo vado?",2015年)がフランスでリメイクされるようだ。ファビエン・オンテニエンテ(Fabien Onteniente)が監督を務める模様。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演の新作"Vox Lux"で、ラフィ・キャシディがキャストに加わったようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)の小説「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」("Det som inte dodar oss")に基づく、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールド、Claes Bang、キャメロン・ブリットン(Cameron Britton)共演の新作"The Girl in the Spider's Web"で、スティーヴン・マーチャント、シヌーヴ・マコディ・ルンド(Synnove Macody Lund)がキャストに加わったようだ。
STX Entertainmentは中国のAlibaba Picturesと提携、ロバート・ゼメキス製作による新作SF映画"Steel Soldiers"を共同開発、共同製作するようだ。
ジェイムズ・フライ(James Frey)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、ビリー・ボブ・ソーントン、チャーリー・ハナム、ジョヴァンニ・リビシ共演の新作"A Million Little Pieces"で、オデッサ・ヤング(Odessa Young)がキャストに加わったようだ。
Fred Grivois監督、Matthew Ian Cirulnick脚本による新作ロマンチックスリラー"Run Away With Me"で、アンバー・ハードの主演が決まったようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、Julien Faraut監督、マチュー・アマルリックのナレーションによるドキュメンタリー映画"L'empire de la perfection"(John McEnroe: In the Realm of Perfection)の販売権をFilm Constellationが獲得したようだ。
ヒュー・ロフティング(Hugh Lofting,1886-1947)の小説「ドリトル先生」シリーズに基づく、スティーヴン・ギャガン脚本・監督、ロバート・ダウニーJr.、ジム・ブロードベント、ハリー・コレット(Harry Collett)、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーン共演の新作"The Voyage of Doctor Dolittle"に、セレナ・ゴメスが声優として参加するようだ。
Marcus Kryler、Fredrik Akerstrom監督、John McClain脚本による新作アクションスリラー"Hummingbird"で、ゾーイ・サルダナに続いてオリヴィア・マンも主演を降板、代わってミラ・ジョヴォヴィッチが主演するようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")新シリーズの脚本を、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)を手がけたデヴィッド・ベニオフ(David Benioff)とD・B・ワイス(D.B. Weiss)が執筆するようだ。ライアン・ジョンソンによる新三部作とは別の企画らしい。
ヒュー・ロフティング(Hugh Lofting,1886-1947)の小説「ドリトル先生」シリーズに基づく、スティーヴン・ギャガン脚本・監督、ロバート・ダウニーJr.、ジム・ブロードベント、ハリー・コレット(Harry Collett)共演の新作"The Voyage of Doctor Dolittle"に、エマ・トンプソン、レイフ・ファインズ、トム・ホランドが声優として参加するようだ。
ジョーダン・ピール監督は、「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)の続編を検討していることを明らかにしたようだ。
メアリー・ハロン監督の新作"Charlie Says"で、マット・スミスがチャールズ・マンソン(Charles Manson,1934-2017)を演じるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、ウィレム・デフォーに生涯功労賞として名誉金熊賞が贈られるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門で、セシル・ドゥ・フランス、坂本龍一らが審査員長のトム・ディクヴァと共に審査員を務めるようだ。
第37回香港電影金像奨(Hong Kong Film Awards)ノミネーションが発表、アン・ホイ監督「明月几時有」("Our Time Will Come")が最多11部門で候補に挙がったようだ。
コメディアンのギルダ・ラドナー(Gilda Radner,1946-1989)の生涯を追った、Lisa Dapolito監督のドキュメンタリー映画"Love Gilda"が、4月18-29日開催の第17回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
ジャスティン・ケリー脚本・監督、アビー・リー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ライリー・キーオ共演"Welcome The Stranger"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作"Deadpool 2"のポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・ジェイムズ(Jason James)監督、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、ダイアナ・バン(Diana Bang)共演のコメディ"Entanglement"からの映像が公開されたようだ。
David Freyne監督、エレン・ペイジ、サム・キーリー、トム・ヴォーン=ローラー共演"The Cured"のポスターが公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督による新作ストップモーションアニメ「犬ヶ島」("Isle of Dogs")からの映像が公開されたようだ。
ハーレイ・ジョエル・オスメントは2月4日、ラスベガスのマッカラン国際空港(McCarran International Airport)で搭乗予定だった飛行機に乗なかったことに怒り騒ぎを起こし、警察が駆けつけたようだ。
ウンベルト・エーコ(Umberto Eco,1932-2016)の小説「薔薇の名前」("Il Nome della Rosa")の、ルパート・エヴェレット、ジョン・タトゥーロ共演によるイタリアでのTVシリーズ化で、マイケル・エマーソンがキャストに加わったようだ。
マイケル・クリストファー(Michael Cristofer)脚本・監督の新作犯罪ドラマ"The Night Clerk"で、タイ・シェリダンが主演するようだ。
ヒュー・ロフティング(Hugh Lofting,1886-1947)の小説「ドリトル先生」シリーズに基づく、スティーヴン・ギャガン脚本・監督、ロバート・ダウニーJr.、ジム・ブロードベント、ハリー・コレット(Harry Collett)共演の新作"The Voyage of Doctor Dolittle"で、アントニオ・バンデラス、マイケル・シーンがキャストに加わったようだ。
エドワード・ジェイムズ・オルモス監督・出演、デヴィッド・ストラザーン主演の新作ダークコメディ"The Devil Has a Name"で、ケイト・ボスワース、アルフレッド・モリーナがキャストに加わったようだ。
マルガレーテ・フォン・トロッタ、フェリックス・メラーの監督によるドキュメンタリー映画"Ingmar Bergman: Vermachtnis eines Jahrhundertgenies"(Ingmar Bergman: Legacy of Defining Genius)の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の続編で、スコット・ローゼンバーグ(Scott Rosenberg)、ジェフ・ピンクナー(Jeff Pinkner)が引き続き脚本を手掛ける模様。
「トレマーズ ブラッドライン」("Tremors 5: Bloodlines",2015年)に続くシリーズ第6弾となる、ドン・マイケル・ポール(Don Michael Paul)監督、マイケル・グロス(Michael Gross)、ジェイミー・ケネディ共演の新作"Tremors: A Cold Day in Hell"の予告編が公開されたようだ。
Disneyアニメーターのグレン・キーン(Glen Keane)は、Pearl StudiosとNetflixによる新作アニメ"Over the Moon"で監督を務めるようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウー、ドミニク・ウェスト共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")のポスターが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、サリー・ホーキンス主演「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のBlu-ray、DVDが3月13日に米国で発売されるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、マーティン・フリーマン、アンジェラ・バセット、フォレスト・ウィテカー、アンディ・サーキスら共演「ブラックパンサー」("Black Panther")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ監督の新作"X-Men: Dark Phoenix"に、ローズ・バーン演じるモイラは登場しないようだ。
  2/8
パトリシア・ウィートレイ(Patricia Wheatley)監督、アンディ・サーキスのナレーションによるドキュメンタリー映画「大英博物館プレゼンツ 北斎」("British Museum presents: Hokusai",2017年)が、3月24日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編"Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2"が、「シュガー・ラッシュ:オンライン」の邦題で2018年冬に日本で公開されるようだ。
ジェイ・チャン監督、田中麗奈、ワン・ポーチエ、余貴美子、ヤン・リエ、ヤオ・チュエンヤオ、藤井美菜、ルー・シュエフォン、マイケル・タオ、青木崇高、眞島秀和、木村多江、香川京子共演「おもてなし」の予告編が公開されたようだ。
「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督,2006年)に基づく、スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、パトリック・シュワルツェネッガー共演の新作"Midnight Sun"が、「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」の邦題で5月11日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
グレタ・ガーウィグ脚本・監督、シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジス、ティモシー・シャラメら共演「レディ・バード」("Lady Bird",2017年)のポスターが公開されたようだ。
歌手ダリダ(Dalida,1933-1987)を描いた、リサ・アズエロス(Lisa Azuelos)監督、スヴェヴァ・アルヴィティ(Sveva Alviti)主演「ダリダ あまい囁き」("Dalida",2016年)が、5月19日から角川シネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
鈴木おさむ監督、吉田羊、野村周平、篠原篤、吉田鋼太郎、玉木宏共演の新作「ラブ×ドック」に、広末涼子、大久保佳代子、成田凌、唐田えりか、川畑要、音尾琢真が出演しているようだ。
立川譲監督「名探偵コナン ゼロの執行人」で、上戸彩、博多大吉が声優を務めているようだ。
町田康の小説「パンク侍、斬られて候」が、石井岳龍監督、宮藤官九郎脚本、綾野剛主演で映画化されるようだ。6月30日から公開される模様。
第24回ヴズール国際アジア映画祭(Festival International des Cinemas d'Asie de Vesoul)で、森ガキ侑大監督「おじいちゃん、死んじゃったって。」が国際審査員グランプリを獲得したようだ。
ニテーシュ・ティワーリー(Nitesh Tiwari)監督、アーミル・カーン、サークシー・タンワル、ファーティマー・サナー、サニヤー・マルホートラ共演「ダンガル きっと、つよくなる」("Dangal",2016年)の予告編が公開されたようだ。
中川龍太郎脚本・監督、朝倉あき、三浦貴大、川崎ゆり子、高橋由美子、青柳文子、森次晃嗣、志賀廣太郎、高橋惠子共演「四月の永い夢」("Summer Blooms",2017年)が、5月12日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ディーン・ヤマダ(Dean Yamada)監督、佐生有語、安井順平、和田ひろこ、木村栄、油井昌由樹共演「千里眼(CICADA)」("Cicada",2014年)が、2月17日から池袋HUMAXシネマズで公開されるようだ。
ダンテ・ラム監督、チャン・イー主演"Operation Red Sea"の予告編が公開されたようだ。
Lennart Ruff監督、サム・ワーシントン、トム・ウィルキンソン、テイラー・シリング共演の新作"The Titan"の予告編が公開されたようだ。
Fritz Bohm監督、リヴ・タイラー、ベル・パウリー(Bel Powley)、ブラッド・ドゥーリフ共演の新作ホラー"Wildling"の米国およびカナダでの配給権を、IFC Midnightが獲得したようだ。
Jill Santopoloのデビュー小説"The Light We Lost"を、Southpaw Entertainmentが映画化するようだ。
3月9-18日開催の第25回SXSW Film Festivalで、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")がクロージング上映されるようだ。また、Midnight Shorts部門には津野励木(Reiki Tsuno)監督の短編「Crying Bitch」が出品される模様。
Babak Anvari脚本・監督によるタイトル未定の新作スリラーで、アーミー・ハマーが主演するようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Reinaldo Marcus Green脚本・監督"Monsters and Men"の販売権をHanWay Filmsが獲得、ベルリンで開催されるEuropean Film Marketに出展するようだ。
パスカル・ロジェ(Pascal Laugier)監督、クリスタル・リード、アナスタシア・フィリップス(Anastasia Phillips)、エミリア・ジョーンズ、テイラー・ヒックソン(Taylor Hickson)ら共演"Ghostland"の日本での配給権をキングレコードが獲得したようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、新作アクション・コメディ"Red Notice"で、"Skyscraper"のローソン・マーシャル・サーバー監督と再び組むようだ。ギャラは2000万ドルに達する模様。
Sony Picturesは、マーク・グッゲンハイム(Marc Guggenheim)の脚本による新作企画"Infinitum"を獲得したようだ。
セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)、ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)監督、ライリー・キーオ主演の新作ホラー"The Lodge"で、ジェイデン・リーバハー、リチャード・アーミティッジ、リア・マクヒュー(Lia McHugh)がキャストに加わったようだ。
「マイ・ライフ」("See How She Runs",1978年)、「スターマン/愛・宇宙はるかに」("Starman",1984年)、「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)、「ウォーカー」("Downstream",2010年)などに出演した、俳優のミッキー・ジョーンズ(Mickey Jones)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Aaron Starmer原作、ブライアン・ダフィールド(Brian Duffield)脚本・監督、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)、チャーリー・プラマー(Charlie Plummer)、Hayley Law共演の新作"Spontaneous"で、パイパー・ペラーボ、ロブ・ヒューベル、イヴォンヌ・オージ(Yvonne Orji)がキャストに加わったようだ。
ガース・スタイン(Garth Stein)の小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」("The Art of Racing in the Rain")の映画化は、サイモン・カーティスが監督、マイロ・ヴィンティミリアが主演を務めるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作"Venom"のポスターが公開されたようだ。
Disney ChannelのTVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)の実写映画化企画が進行中らしい。キャスティングが始まっている模様。
「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)、「10 クローバーフィールド・レーン」("10 Cloverfield Lane",2016年)、「クローバーフィールド・パラドックス」("Cloverfield Paradox",2018年)に続く(第二次世界大戦を背景に描く)第4弾は、10月26日から米国で劇場公開される模様。
スティーヴン・ソダーバーグは、今月中にも新作映画"High Flying Bird"の製作に入るようだ。「The Knick/ザ・ニック」("The Knick",2014-2015年)のアンドレ・ホランドと再び組む模様。
Russell Harbaugh監督、アンディ・マクダウェル、クリス・オダウド共演"Love After Love"の予告編が公開されたようだ。
ジョージ・ハーラー(George Harrar)原作、Simon Kaijer監督、ピアース・ブロスナン、ガイ・ピアース、ミニー・ドライヴァー、クラーク・グレッグ、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)ら共演"Spinning Man"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイターは、1969年夏のヒューストンを舞台に描く新作映画に取り掛かっているようだ。1960年代のヒューストンでの写真や映像を探しているらしい。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー、ウディ・ハレルソン、タンディ・ニュートン、ポール・ベタニー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")からの写真が公開されたようだ。
Entertainment Weekly最新号の表紙をロン・ハワード監督「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のアルデン・エーレンライクとチューバッカが飾っているようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")の製作によるジョージア州への経済効果は、8390万ドルに達するようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の小説「愛しき者はすべて去りゆく」("Gone, Baby, Gone")に基づく、米FOXによるタイトル未定の新作TVドラマ企画で、フィリップ・ノイスがパイロット版の監督を務めるようだ。
「ウィッチ」("The VVitch: A New-England Folktale",2015年)のロバート・エガース監督による新作スリラー"The Lighthouse"で、ウィレム・デフォーが出演交渉に入っている模様。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム共演の新作で、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)、「デッドプール2」("Deadpool 2")のデヴィッド・リーチが監督に向けて初期の交渉に入っている模様。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でオープニング上映された、Carlos Lopez Estrada監督、Daveed Diggs、Rafael Casal共演"Blindspotting"は、7月27日から限定公開、8月10日から全米拡大公開されるようだ。
Concord Musicは、映画音楽レーベルVarese Sarabandeを買収したようだ。
Shaun Hart脚本・監督の新作"Riptide"で、ミラ・ソルヴィーノ、ヴァル・キルマー、マイケル・チクリス、クリフトン・コリンズJr.が共演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
スザンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)の米国版リメイク"After the Wedding"で、バート・フレインドリッチ、ジュリアン・ムーア夫妻が監督、主演を務めるようだ。今春から製作に入る模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")のメイキング映像が公開されたようだ。
  2/9
押切蓮介原作、内藤瑛亮監督、山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人、玉寄世奈、森田亜紀、戸田昌宏、片岡礼子、寺田農共演「ミスミソウ」の新ビジュアルが公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作「ヴェノム」("Venom")の日本公開が12月に決まったようだ。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chain Saw Massacre",1974年)の前日譚を描く、アレクサンドル・バスティロ(Alexandre Bustillo)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)監督、スティーヴン・ドーフ、リリー・テイラー共演"Leatherface"(2018年)の邦題が「レザーフェイス 悪魔のいけにえ」に決定、5月12日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
マーク・ウェブ監督、カラム・ターナー、ケイト・ベッキンセイル、ピアース・ブロスナン、シンシア・ニクソン、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)、ジェフ・ブリッジス共演「さよなら、僕のマンハッタン」("The Only Living Boy in New York",2017年)の予告編が公開されたようだ。
「50回目のファースト・キス」("50 First Dates",2004年)に基づく、福田雄一監督、山田孝之、長澤まさみ共演「50回目のファーストキス」に、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗が出演しているようだ。
板羽皆のコミック「トラさん」が、筧昌也監督、北山宏光、多部未華子、平澤宏々路共演で映画化されるようだ。公開は2019年になる模様。
北海道を舞台に描く、深川栄洋監督の新作「そらのレストラン」で、大泉洋、本上まなみ、岡田将生が共演でしているようだ。既に撮影は終了、公開は2019年初春になる模様。
マイケル・アプテッド監督、ノオミ・ラパス、オーランド・ブルーム、トニ・コレット、ジョン・マルコヴィッチ、マイケル・ダグラス共演"Unlocked"(2017年)が「アンロック/陰謀のコード」の邦題で4月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)、ブリア・ヴィネイト(Bria Vinaite)、ウィレム・デフォー共演"The Florida Project"(2017年)の邦題が「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」に決定、5月12日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
戸田彬弘監督、津田寛治、駒井蓮、勧修寺保都、松本穂香、内田理央、池田良、木嶋のりこ、金澤美穂、比嘉梨乃、真広佳奈、小槙まこ、戸畑心、柿本朱里、アベラヒデノブ、田山由起、竹下かおり、信國輝彦、松林慎司、稲荷卓央、波岡一喜、川瀬陽太、田村泰二郎、西山繭子、筒井真理子共演「名前」が、3月9-18日開催の第13回大阪アジアン映画祭でクロージング上映されるようだ。
Marvel Studios創立10周年を記念したスペシャルアートが公開されたようだ。
米Mattel社の玩具シリーズ"He-Man"に基づくSony Picturesの新作"Masters of the Universe"で、交渉に入っていたデヴィッド・S・ゴイヤーは監督を断ったようだ。
ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演による、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey",2015年)、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」("Fifty Shades Darker",2017年)に続く第3作"Fifty Shades Freed"が、ドイツ、フランスなどで封切られ、初日興収910万ドルを記録したようだ。
ダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)の小説「ミレニアム4 蜘蛛の巣を払う女」("Det som inte dodar oss")に基づく、フェデ・アルバレス監督、クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、キース・スタンフィールド、Claes Bang、キャメロン・ブリットン(Cameron Britton)、スティーヴン・マーチャント、シヌーヴ・マコディ・ルンド(Synnove Macody Lund)共演の新作"The Girl in the Spider's Web"で、ヴィッキー・クリープス(Vicky Krieps)がキャストに加わったようだ。
DC Comicsの悪役ジョーカーの誕生を描くトッド・フィリップス監督の新作で、ホアキン・フェニックスが主演に向けて協議に入っているようだ。
1871年に行われた汽船USS Polarisによる北極点を目指す遠征を描いた、Steven Heightonの小説"Afterlands"が、Pall Grimsson監督、ヨハネス・バー・クンケ、Sebastian Hulk、フレデリック・ラウ共演で映画化されるようだ。
第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日は、2019年1月27日に設定されたようだ。
ステラン・スカルスガルド、メリンダ・キナマン(Melinda Kinnaman)らが声優を務める、Linda Hamback監督のアニメーション映画"Gordon & Paddy"の予告編が公開されたようだ。
Umesh Shukla監督による新作コメディ"102 Not Out"で、アミターブ・バッチャン、リシ・カプール(Rishi Kapoor)が共演するようだ。Sony Pictures International Productions Indiaが共同製作と世界配給を手掛ける模様。
ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督、Jeff Buhler脚本の新作スリラー"Descendant"で、テイラー・シリングが主演するようだ。3月からトロントで製作に入る模様。
Amblin Partnersは、Judy Batalionの新著"Daughters of the Resistance: Valor, Fury, and the Untold Story of Women Resistance Fighters in Hitler's Ghettos"のオプション権を獲得したようだ。
スヴィヤトスラフ・ポドガイエフスキー(Svyatoslav Podgayevskiy)監督「ゴースト・ブライド」("Nevesta",2017年)のLionsgateによるリメイクで、Sarah Conradtが脚本に起用されたようだ。
Universalが米国公開を無期延期としていた、ベン・ヤング(Ben Young)監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、マイケル・ペーニャ、リジー・キャプラン、エマ・ブース、マイク・コルター、レックス・シュラプネルら共演のSFアクションスリラー"Extinction"を、Netflixが獲得したようだ。
マイケル・ベイは、DC Comicssのキャラクタ"Lobo"の実写映画化企画の監督に向けて協議に入っている模様。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、イーディ・ファルコ、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、ケイトリン・デヴァー、ベン・シュワルツ共演"Outside In"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン共演"Tully"のポスターが公開されたようだ。
Abby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・ラタコウスキー、ビジー・フィリップス、ローレン・ハットン、デイヴ・アッテル(Dave Attell)、トム・ホッパー(Tom Hopper)、ナオミ・キャンベル、エイディ・ブライアント(Aidy Bryant)ら共演の新作"I Feel Pretty"の予告編が公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演の新作"Venom"の特報が公開されたようだ。
Marvel Studios創立10周年を記念した集合写真が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ミショッド監督・脚本、ジョエル・エジャートン共同脚本による新作Netflix映画"The King"で、ティモシー・シャラメがヘンリー五世(Henry V,1387-1422)を演じるようだ。
Hasbro社のアクションフィギュア"Action Man"のParamount Playersによる映画化企画で、ジェイムズ・ボビンが監督を務めるようだ。
ブラッド・シルバーリング監督、ベン・キングズレイ主演"An Ordinary Man"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
バーナビー・サウスクーム(Barnaby Southcombe)監督の新作アクション"Butterfingers"で、ラッセル・ブランドが主人公の殺し屋を演じるようだ。
タイラー・ペリー脚本・監督、タラジ・P・ヘンソン主演の新作"Acrimony"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)の小説「リトル・ドラマー・ガール」("The Little Drummer Girl")に基づく、パク・チャンウク監督、アレクサンダー・スカルスガルド、Florence Pugh共演による新作TVドラマシリーズが撮影に入ったようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"の国際版予告編が公開されたようだ。
  2/10
井口昇監督、神門実里、洪潤梨、上埜すみれ、柳杏奈、中村朝佳、なべやかん、島津健太郎、中村瑠美衣、石川ゆうや、杉原勇武、タカハシヒョウリ、伴秀光、渡部龍平、デモ田中、阿部亮平共演「ゴーストスクワッド」の予告編が公開されたようだ。
「パンダコパンダ」(高畑勲監督,1972年)、「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」(高畑勲監督,1973年)のデジタルリマスター版が、2月17日から全国のイオンシネマで順次公開されるようだ。
ローズマリー・ケネディ(Rosemary Kennedy,1918-2005)を描く、リテーシュ・バトラ監督の新作"A Letter From Rosemary Kennedy"で、エリザベス・モスが主演するようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、エミリー・アテフ(Emily Atef)脚本・監督"3 Tage in Quiberon"(3 Days in Quiberon)、Thomas Stuber監督"In den Gangen"(In the Aisles)の販売権をBeta Cinemaが獲得したようだ。
マルグリット・デュラス(Marguerite Duras,1914-1996)の半自伝的小説「苦悩」に基づくEmmanuel Finkiel監督、メラニー・ティエリー主演"La douleur"(2017年)の米国内配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ヴィルジニー・ルドワイヤン、シプリアン・フーケ(Cyprien Fouquet)共演「冷たい水」("L'eau froide",1994年)の4Kリストア版が、4月から米国で劇場公開されるようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Tinatin Kajrishvili監督"Horizonti"(Horizons)の国際販売権を、ジョージアのAliefが獲得したようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督の新作犯罪ドラマ"Finest Kind"で、ジェイク・ギレンホール、アンセル・エルゴート、ゼンデイヤが共演するようだ。
「7月4日に生まれて」("Born on the Fourth of July",1989年)、「セブン」("Se7en",1995年)、「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four",2015年)などに出演した、俳優のレグ・E・キャシー(Reg E. Cathey)さんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ベツレヘム 哀しみの凶弾」("Bethlehem",2013年)のユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督による新作スパイスリラー"The Operative"で、ダイアン・クルーガー、エリック・バナが共演するようだ。
「悲しみは空の彼方に」("Imitation of Life",1959年)、「サイコ」("Psycho",1960年)、「スパルタカス」("Spartacus",1960年)、「モダン・ミリー」("Thoroughly Modern Millie",1967年)などに出演した、俳優のジョン・ギャヴィン(John Gavin)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
探検家ヘンリー・ワースリー(Henry Worsley,1960-2016)を描いたNew Yorker誌の記事"The White Darkness"の映画化について、Imperative Entertainmentがオプションを獲得したようだ。
ラッパーのグッチ・メイン(Gucci Mane)の半生を、Paramount PicturesとImagine Entertainmentが映画化するようだ。
作家・詩人のロバート・グレイヴス(Robert Graves,1895-1985)を描く、William Nunez脚本・監督、トム・ヒューズ、ダイアナ・アグロン、ローラ・ハドック共演の新作"The Laureate"で、キャシー・ベイツがキャストに加わったようだ。
チャン・ヒュンユン監督「ウリビョル1号とまだら牛」("The Satellite Girl and Milk Cow",2014年)の北米配給権をGKIDSが獲得したようだ。
第16回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で作品賞を獲得した、Rachel Israel脚本・監督のロマンチックコメディ"Keep the Change"の予告編が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作アクション・コメディ企画"Red Notice"は、争奪戦の末UniversalとLegendaryが獲得したようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演"Fifty Shades Freed"の先行上映が8日夜に米国内の劇場で行われ、興収560万ドルを記録したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク主演の新作「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")の、ミレニアム・ファルコン号でのワンシーンを、ジョージ・ルーカスが監督したらしい。
ジョーン・ジェット(Joan Jett)の半生を追った、Kevin Kerslake監督のドキュメンタリー映画"Bad Reputation"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ジェフ・ゴールドブラム共演「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)の削除シーンが公開されたようだ。
Lauren Fash監督、ロビン・ライヴリー(Robyn Lively)、シャノーラ・ハンプトン(Shanola Hampton)共演の新作サイコスリラー"Through the Glass Darkly"で、キャシー・モリアーティ、マイケル・トルッコ(Michael Trucco)がキャストに加わったようだ。
漫画家John Callahan(1951-2010)を描く、ガス・ヴァン・サント監督、ホアキン・フェニックス、ジョナ・ヒル、ルーニー・マーラ、ジャック・ブラック共演"Don't Worry, He Won't Get Far on Foot"の米国劇場公開日が、5月11日から7月13日に延期されたようだ。
第46代米合衆国副大統領ディック・チェイニー(Dick Cheney)らを描く、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、サム・ロックウェル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル共演の新作("Backseat")は、12月14日から限定公開、12月21日から全米拡大公開されるようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)の削除シーンが公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)のBlu-ray、DVDが、3月20日に米国でリリースされるようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズを手掛けたドン・マンシーニ(Don Mancini)が、同シリーズのTVドラマ化の開発に入っているようだ。
マデレイン・レングル(Madeleine L'Engle,1918-2007)原作、エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン、ググ・バサ=ロウ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・ペーニャ、アンドレ・ホランド、リーヴァイ・ミラー、ストーム・リード(Storm Reid)共演"A Wrinkle in Time"のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")からの映像が公開されたようだ。
  2/11
インドゥジヒ・ポラーク(Jindrich Polak,1925-2003)監督「イカリエ-XB1」("Ikarie XB-1",1963年)4Kデジタルリマスター版が、5月19日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
河森正治監督「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」が10日初日を迎え、内田雄馬、鈴木みのり、JUNNA、東山奈央、西田望見らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉田恵輔監督「犬猿」が10日初日を迎え、窪田正孝、新井浩文、江上敬子、筧美和子らが舞台挨拶に立ったようだ。
ウエダアツシ監督「富美子の足」が10日初日を迎え、片山萌美、でんでん、淵上泰史、福山翔大らが舞台挨拶に立ったようだ。
武内英樹監督「今夜、ロマンス劇場で」が10日初日を迎え、綾瀬はるか、坂口健太郎、中尾明慶、本田翼、北村一輝、石橋杏奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第30回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)が発表、映画部門ではAndre Aciman原作、ジェイムズ・アイヴォリー脚本「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name")が選ばれたようだ。
「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)、「ボーダーライン」("Sicario",2015年)、「メッセージ」("Arrival",2016年)などの映画音楽も手掛けた、作曲家のヨハン・ヨハンソン(Johann Johannsson)さんが亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演"Fifty Shades Freed"が全米3768館で封切られ、初日興収1852万ドルを記録、ウィル・グラック監督「ピーターラビット」("Peter Rabbit")は572万ドル、クリント・イーストウッド監督「15時17分、パリ行き」("The 15:17 to Paris")は373万ドルのスタートとなったようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")のRealD 3D版ポスターが公開されたようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")の最新ポスターが、New York Fashion Weekに合わせて公開されたようだ。
  2/12
澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」に基づく、中島哲也監督の新作ホラー「来る」で、岡田准一、小松菜奈、妻夫木聡、黒木華、松たか子が共演するようだ。公開は2019年になる模様。
リー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ(Adrian Molina)監督「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)の日本語吹替版で、シシド・カフカ、鈴木拡樹、高柳明音、茂木欣一、チョー、立木文彦、恒松あゆみ、多田野曜平、大方斐紗子、大抜卓人、カイミ、寺田ちひろ、安野希世乃が藤木直人、松雪泰子、橋本さとし、横山だいすけ、渡辺直美と共に声優を務めているようだ。
ビョン・ソンヒョン監督、ソル・ギョング、イム・シワン、チョン・ヘジン、キム・ヒウォン、イ・ギョンヨン共演「名もなき野良犬の輪舞」("The Merciless",2017年)の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・デスモンド(Andrew Desmond)監督、ルトガー・ハウアー、フレイヤ・ティングレイ、シモン・アブカリアン共演"The Sonata"からの写真が公開されたようだ。
「朝鮮名探偵:ヒメトリカブトの秘密」("Detective K: Secret of Virtuous Widow",2011年)、「朝鮮名探偵2 失われた島の秘密」("Detective K: Secret of the Lost Island",2015年)に続くシリーズ最新作"Detective K: Secret of the Living Dead"が韓国で封切られ、公開4日間で観客動員数96万5000人を記録したようだ。
Advait Chandan脚本・監督、アーミル・カーン、Zaira Wasim共演"Secret Superstar"(2017年)の中国での興収が、公開24日間で1億ドルを超えたようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演"Fifty Shades Freed"の全世界興収は1億3690万ドルに達したようだ。
第70回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞が発表、劇映画部門では「ゲット・アウト」("Get Out")がオリジナル脚本賞、「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name")が脚色賞を受賞したようだ。
全米週末興収は、ジェイムズ・フォーリー監督"Fifty Shades Freed"が3880万ドル(3768館)でトップ、ウィル・グラック監督「ピーターラビット」("Peter Rabbit")が2500万ドル(3725館)で2位、クリント・イーストウッド監督「15時17分、パリ行き」("The 15:17 to Paris")が1260万ドル(3042館)で3位のスタートとなったようだ。
ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)は、「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)のポスターが「ブラッドレイン」("BloodRayne",2006年)のパクリだとして、ポール・トーマス・アンダーソン監督を批判しているようだ。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、エミリー・ブラウニング、アダム・ホロヴィッツ、メアリー=ルイーズ・パーカー、リリー・レイブ、ジェイソン・シュワルツマン、クロエ・セヴィニー、アナリー・ティプトン共演"Golden Exits"が米国で単館公開され、週末興収1万2210ドルを記録したようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のTVスポットが公開されたようだ。
  2/13
鈴木おさむ監督、吉田羊、野村周平、大久保佳代子、篠原篤、唐田えりか、川畑要、音尾琢真、成田凌、広末涼子、吉田鋼太郎、玉木宏共演の新作「ラブ×ドック」の公開日が5月11日に決まったようだ。
米フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディング(Tonya Harding)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、マーゴット・ロビー主演「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya",2017年)の特報が公開されたようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、チン・ハン、パブロ・シュライバー共演の新作アクション「スカイスクレイパー」("Skyscraper")の日本公開が9月に決まったようだ。
和田秀樹監督、平塚千瑛、西川可奈子、美保純、友川カズキ、白川和子、吉澤健、三上寛、原奈津子、立山咲里、奥野瑛太、川瀬陽太、南美希子、児島美ゆき、東てる美、隆大介、佐野史郎共演「私は絶対許さない」の予告編が公開されたようだ。
岡崎京子原作、行定勲監督、二階堂ふみ、吉沢亮、森川葵、上杉柊平、SUMIRE、土居志央梨共演「リバーズ・エッジ」の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ジャスパー(Geremy Jasper)脚本・監督、ダニエル・マクドナルド(Danielle Macdonald)主演「パティ・ケイク$」("Patti Cake$",2017年)の予告編が公開されたようだ。
阪本順治脚本・監督の新作「半世界」で、稲垣吾郎、長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦が共演するようだ。2月14日から撮影に入る模様。
小森陽一の小説「オズの世界」に基づく、波多野貴文監督の新作「オズランド」で、波瑠、西島秀俊が共演しているようだ。今秋からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開される模様。
高木ユーナのコミック「ドルメンX」が、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、堀井新太、玉城ティナ、桐山漣、徳井義実共演でTVドラマ化、映画化されるようだ。
平松恵美子脚本・監督の新作「あの日のオルガン」で、戸田恵梨香、大原櫻子が共演するようだ。公開は2019年陽春になる模様。
那波マオ原作、英勉監督、中条あやみ、佐野勇斗、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう共演「3D彼女 リアルガール」に、神田沙也加が声優として出演しているようだ。
ダイアン・クルーガー主演「女は二度決断する」("Aus Dem Nichts",2017年)プロモーションのため、ファティ・アキン監督が3月下旬に来日するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「コードギアス 反逆のルルーシュII 叛道」がトップ(91.2)、「コンフィデンシャル/共助」が2位(91.0)、「劇場版ときめきレストラン☆☆☆ MIRACLE6」が3位(90.4)、「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」が4位(90.2)、「今夜、ロマンス劇場で」が5位(90.1)となったようだ。
今井一暁監督「映画ドラえもん のび太の宝島」で、長澤まさみが声優を務めるようだ。
ボビー・モレスコ(Bobby Moresco)脚本・監督、カール・アーバン、ソフィア・ヴェルガラ、アンディ・ガルシア共演の新作スリラー"Bent"の予告編が公開されたようだ。
Paul Urkijo Alijo監督監督のファンタジー・ホラー"Errementari: The Blacksmith and the Devil"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・リー・ハンコック監督、ケヴィン・コスナー、ウディ・ハレルソン共演の新作"The Highwaymen"で、キャシー・ベイツ、キム・ディケンズ、トーマス・マン、ウィリアム・サドラーがキャストに加わったようだ。
リチャード・フォード(Richard Ford)原作、ポール・ダノ監督、キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホール、エド・オクセンボールド、ビル・キャンプ共演の新作"Wildlife"の米国およびカナダでの配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
Studiocanalは、ピエール・ショレール(Pierre Schoeller)監督、ギャスパー・ウリエル、ルイ・ガレル、オリヴィエ・グルメ、ローラン・ラフィット共演"Un peuple, et son roi"(One Nation, One King)などをベルリンで開催されるEuropean Film Marketに出展するようだ。
4月15-22日開催の第8回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、ウォン・カーウァイがコンペ部門の審査員長を務めるようだ。
「デッドプール」("Deadpool",2016年)のティム・ミラー監督とコミック作家のブライアン・マイケル・ベンディス(Brian Michael Bendis)は、コードネーム"143"と呼ばれる新作企画の開発に入っている模様。キティ・プライド(Kitty Pryde)を主人公に描く「X-Men」シリーズのスピンオフらしい。
トム・ハンクスは、Shakespeare Center of Los Angelesによる舞台「ヘンリー四世」("Henry IV")に出演するようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")に登場するウィリー・ウォンカを主人公に描くWarner Bros.の新作"Willy Wonka"で、ポール・キングが監督として最終交渉に入っている模様。
英国情報機関の職員だったキャサリン・ガン(Katharine Gun)の実話に基づく、ギャヴィン・フッド監督の新作スパイスリラー"Official Secrets"で、キーラ・ナイトレイ、マット・スミスが共演するようだ。
チャールズ・ブッシュ(Charles Busch)の戯曲"The Tale of the Allergist's Wife"のアンディ・フィックマン監督による映画化で、ベット・ミドラー、シャロン・ストーンが共演するようだ。
David Sandberg監督の短編"Kung Fury"(2015年)の長編映画化で、マイケル・ファスベンダーが主演するようだ。オリジナル版で主題歌を歌ったデヴィッド・ハッセルホフも出演する模様。
マシュー・ロペス(Matthew Lopez)の戯曲"The Legend of Georgia McBride"が、ジム・パーソンズ主演で映画化されるようだ。
8月29日-九月8日開催の第75回ヴェネチア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ギレルモ・デル・トロがコンペ部門の審査員長を務めるようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のポスターが公開されたようだ。
フィリップ・ド・ブロカ(Philippe de Broca,1933-2004)監督「まぼろしの市街戦」("Le roi de coeur",1966年)リストア版の予告編が公開されたようだ。
Suki Hawley監督"Half-Cocked"(1994年)リストア版の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クレア・フォイ、ジョシュア・レナード、ジェイ・ファロア(Jay Pharoah)、ジュノー・テンプル、エイミー・アーヴィング、エミー・マランス(Aimee Mullins)共演"Unsane"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督・出演、エミリー・ブラント主演の超自然スリラー"A Quiet Place"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ケリー(Joe Kelly)原作、アンダース・ウォルター(Anders Walter)監督、ゾーイ・サルダナ、イモージェン・プーツ、マディソン・ウルフ(Madison Wolfe)共演"I Kill Giants"のポスターが公開されたようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)の、イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ、エリザベス・シュー、Camila Morrone、ディーン・ノリス、キンバリー・エリス共演によるリメイク版"Death Wish"からの映像が公開されたようだ。
ブランドン・キャンプ(Brandon Camp)監督によるNetflix映画"Benji"の予告編が公開されたようだ。
セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)監督、ジョージ・マッケイ、アニヤ・テイラー=ジョイ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ミア・ゴス共演の新作サイコスリラー"Marrowbone"の予告編が公開されたようだ。
「潮風のいたずら」("Overboard",1987年)の、ロブ・グリーンバーグ(Rob Greenberg)、ボブ・フィッシャー(Bob Fisher)脚本・監督、エウヘニオ・デルベス、アンナ・ファリス、エヴァ・ロンゴリア共演によるリメイク版の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・フライ(James Frey)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、ジョヴァンニ・リビシ、ビリー・ボブ・ソーントン共演の新作"A Million Little Pieces"で、チャールズ・パーネルがキャストに加わったようだ。
リチャード・キャドリー(Richard Kadrey)の小説「サンドマン・スリム」("Sandman Slim")シリーズの映画化で、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)のチャド・スタエルスキが監督に起用されたようだ。
スティーヴン・ナイト脚本・監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ダイアン・レイン共演の新作スリラー"Serenity"の米国公開日は、9月28日に設定されたようだ。
ベルギーのAmelie Van Elmbt監督による"Drole de pere"(The Elephant and the Butterfly)の世界販売権をBlue Fox Entertainmentが獲得したようだ。
Jacob Chaseの短編ホラー映画"Larry"を、Amblin Partnersが長編映画化するようだ。
「どうぶつ会議」("Konferenz der Tiere",2010年)のラインハルト・クロス(Reinhard Klooss)監督は、中国のWanda Mediaなどと組んで、新作アニメーション映画"Pets United"を手掛けるようだ。
Karen Dionneの小説に基づくモルテン・ティルドゥム監督の新作スリラー"The Marsh King's Daughter"で、アリシア・ヴィキャンデルが主演するようだ。
連続殺人犯テッド・バンディ(Ted Bundy,1946-1989)を描く、ジョー・バーリンジャー監督、ザック・エフロン、リリー・コリンズ、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェラ・サラフィアン、ジェフリー・ドノヴァン、カヤ・スコデラーリオ、ジム・パーソンズ共演の新作"Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile"で、Metallicaのジェイムズ・ヘットフィールドがキャストに加わったようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、LiL Rel Howery、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、シャキール・オニールら共演の新作"Uncle Drew"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ビデオゲーム"Five Nights at Freddy's"の映画化企画で、クリス・コロンバスが脚本と監督を務めるようだ。
ニコラ・テスラ(Nikola Tesla,1856-1943)を描くマイケル・アルメレイダ脚本・監督の新作"Tesla"で、イーサン・ホークが主演するようだ。
Aaron Katz監督、ローラ・カーク、ゾーイ・クラヴィッツ、ジョン・チョウ共演のスリラー"Gemini"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"のプロモーションアートが公開されたようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン共演"Annihilation"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・グレイシー(Michael Gracey)監督「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)プロモーションのため、ヒュー・ジャックマン、キアラ・セトル(Keala Settle)が来日、13日都内で行われたイベントに出席したようだ。
Amanda Sthers脚本・監督、トニ・コレット、ハーヴェイ・カイテル共演のコメディ"Madame"の予告編が公開されたようだ。
  2/14
クリント・イーストウッド監督「15時17分、パリ行き」("The 15:17 to Paris",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ディーン・デヴリン監督、ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ共演「ジオストーム」("Geostorm",2017年)の日本での興収が、公開23日目で10億円を突破したようだ。
タロン・レクストン(Taron Lexton)監督、クセニア・ソロ(Ksenia Solo)、マリア・ベロ、メアリー・リン・ライスカブ共演「フェリーニに恋して」("In Search of Fellini",2017年)の予告編が公開されたようだ。
東野圭吾原作、ハン・ジェ監督、ワン・ジュンカイ、ディルラバ・ディルムラット、ドン・ズージェン、リ・ホンチ、グァン・シャオトン、ハオ・レイ、チン・ハオ、ジャッキー・チェン共演「ナミヤ雑貨店の奇蹟」("Namiya",2017年)の日本公開が決まったようだ。
キーレン・パン(彭秀慧)脚本・監督、クリッシー・チャオ、ジョイス・チェン、ベビージョン・チョイ、ベン・ヨン共演「29歳問題」("29+1",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ピエール・グランブラ(Pierre Grimblat,1922-2016)監督、セルジュ・ゲンスブール(Serge Gainsbourg,1928-1991)、ジェーン・バーキン共演「スローガン」("Slogan",1969年)の予告編が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の予告編が公開されたようだ。
ソフィア・コッポラ監督、ニコール・キッドマン、キルステン・ダンスト、エル・ファニング、コリン・ファレル共演「The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ」("The Beguiled",2017年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
山本アリフレッドのコミック「理系が恋に落ちたので証明してみた。」のドラマ化、映画化が発表されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のスポット映像が公開されたようだ。
奥浩哉原作、佐藤信介監督、木梨憲武、佐藤健、本郷奏多、二階堂ふみ、三吉彩花、福崎那由他、濱田マリ、斉藤由貴、伊勢谷友介共演「いぬやしき」の予告編が公開されたようだ。
愛媛県新居浜市の市政80周年記念映画として製作される、大森研一監督の新作「ふたつの昨日と僕の未来」で、佐野岳、相楽樹、菅谷哲也、菅野莉央、久保田悠来、宮地真緒、神保悟志が共演するようだ。公開は2018年秋になる模様。
レコードコレクターのジョー・バザード(Joe Bussard)を追った、エドワード・ギラン(Edward Gillan)監督のドキュメンタリー映画「さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物」("Desperate Man Blues",2003年)の予告編が公開されたようだ。
川又浩、ヒロ高島監督「映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん」で、樋渡結依、鎌田菜月、村雲颯香、水瀬いのりが声優を務めているようだ。
是枝裕和監督、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、城桧吏、佐々木みゆ共演の新作のタイトルが「万引き家族」に決定したようだ。池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴、柄本明、緒形直人、森口瑤子、山田裕貴、片山萌美が出演、6月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開される模様。
南アフリカを舞台にしたMichael Matthews監督のウェスタン・スリラー"Five Fingers For Marseilles"(2017年)の予告編が公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、ノ・ドンソク監督、カン・ドンウォン主演"Golden Slumber"の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Call of Duty"のActivision Blizzard Studiosによる映画化企画で、「ボーダーライン」("Sicario",2015年)の続編となる新作"Sicario 2: Soldado"を手掛けたステファノ・ソッリマ(Stefano Sollima)が監督として交渉に入っているようだ。
Branded Pictures EntertainmentとCorstoriaは、産児制限や妊娠中絶の権利を訴えてきた活動家Bill Bairdを描く映画"Privacy"の開発に入っているようだ。
女宝石泥棒ドリス・ペイン(Doris Payne)を描く、Codeblack Filmsによるタイトル未定の新作で、テッサ・トンプソンが主演するようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ジョン・トラヴォルタ主演の新作アクションスリラー"The Poison Rose"で、モーガン・フリーマン、フォレスト・ウィテカーが出演交渉に入っているようだ。
レジナルド・ハドリン(Reginald Hudlin)監督「ハウス・パーティ」("House Party",1990年)がリメイクされるようだ。レブロン・ジェイムズ(LeBron James)がプロデューサーとして参加する模様。
第62回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の開催日が10月10-21日に決定、各コンペ部門への作品受付を開始したようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream",1935年)などにも出演した、バレエダンサーのニニ・テイラード(Nini Theilade)さんが亡くなった(102歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第16回VES Awardsが発表、映画では「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)が4部門を獲得したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の美術監督に、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)などを手掛けたPaul Inglisが起用されたようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ロンダ・ラウジー、イコ・ウワイス共演の新作アクション"Mile 22"の米国公開日が7月20日に設定されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、Silver Sable、Black Catを描くジーナ・プリンス=バイスウッド監督の新作"Silver & Black"で、Lindsey Beer、Geneva Robertson-Dworetが脚本を手がける模様。
ニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)は、アルフレッド・ノーベル(Alfred Nobel,1833-1896)を描く新作映画"Nobel"をプロデュースするようだ。
ジェイ・ボナンジンガ(Jay Bonansinga)の小説"The Killer's Game"の映画化で、ジェイソン・ステイサムが主演として交渉に入っているようだ。D・J・カルーソーが監督を務める模様。
Thunder Road製作による新作スリラー"Capture"の監督に、Ian Nelms、Eshom Nelms兄弟が起用されたようだ。
ゲームソフト「名探偵ピカチュウ 新コンビ誕生」に基づく、ロブ・レターマン監督、ライアン・レイノルズ、渡辺謙、ビル・ナイ、クリス・ギア、スキ・ウォーターハウス、シャスティス・スミス(Justice Smith)、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演の新作"Detective Pikachu"で、リタ・オラがキャストに加わったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演の新作「アリタ:バトル・エンジェル("Alita: Battle Angel")の米国公開日が、当初予定の7月20日から12月21日に延期されたようだ。
「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",2017年)の続編となる、アガサ・クリスティ(Agatha Christie,1890-1976)原作「ナイルに死す」("Death on the Nile")映画化の米国公開日は、2019年11月8日に設定されたようだ。
Ollie Masters、Ming Doyleのコミックに基づく、Andrea Berloff脚本・監督の新作"The Kitchen"で、メリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)が共演するようだ。
クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、パブロ・シュライバー、オシェア・ジャクソンJr.、カーティス・ジャクソンら共演"Den of Thieves"(2018年)の続編製作が決定したようだ。バトラーらメインキャストは続投する模様。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のポスターが公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロら共演の新作"Rampage"の予告編が公開されたようだ。
サシャ・バロン・コーエンは、新作映画のため、ラスベガスのホテルでO・J・シンプソンにインタビューしたらしい。
「アンナ・マグダレーナ・バッハの日記」("Chronik der Anna Magdalena Bach",1968年)4Kリストア版が、公開50周年を記念して3月2日からニューヨークのQuad Cinemaで上映されるようだ。
「さよなら、人類」("En duva satt pa en gren och funderade pa tillvaron",2014年)のロイ・アンダーソン監督による新作"Om det oandliga"(About Endlessness)からの写真が公開されたようだ。
メアリー・アン・シェイファー(Mary Ann Shaffer)、アニー・バロウズ(Annie Barrows)原作、マイク・ニューウェル監督、リリー・ジェイムズ、マイケル・ユイスマン共演"The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society"の予告編が公開されたようだ。
「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)のスピンオフとなる、コリン・ハーディ(Corin Hardy)監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル共演の新作"The Nun"の米国公開日が、当初予定の7月13日から9月7日に延期されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演による「イコライザー」("The Equalizer",2014年)の続編の米国公開日が、当初予定の8月3日から7月20日に繰り上がったようだ。
ボアズ・イェーキン脚本・監督、Luke Prael、ウィル・パットン、サマンサ・マティス、スターリング・ジェリンズ、タミー・ブランチャード共演のホラー"Boarding School"の米国内配給権をMomentum Picturesが獲得したようだ。
ジュディ・ガーランド(Judy Garland,1922-1969)による1968年ロンドンでのファイナルコンサートを描く、ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、レネー・ゼルウィガー主演の新作"Judy"で、フィン・ウィットロック、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)が共演するようだ。
実話に着想を得た、Tom DeNucci監督の新作スリラー"Vault"で、クライヴ・スタンデン(Clive Standen)、テオ・ロッシ(Theo Rossi)が共演するようだ。
ロッククライマーのWarren Harding(1924-2002)を描く"Batso and the Wall"で、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)が監督を務めるようだ。
バイ・リンは、「中国推 銷員」("China Salesman",2017年)の檀冰(Tan Bing)監督による新作殺人ミステリー"The Fatal Contract"で、約20年ぶりに中国映画に出演するようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")からの映像が公開されたようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)、「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)に続く、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー主演の新作"Angel Has Fallen"で、パイパー・ペラーボがキャストに加わったようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War")のプロモーションアートが公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、オリヴィア・マン、キーガン=マイケル・キー、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジェイク・ビジー、スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown)、アルフィ・アレン、トレヴァンテ・ローズ、アウグスト・アギレラ(Augusto Aguilera)共演の新作"The Predator"の米国公開日が、当初予定の8月3日から9月14日に延期されたようだ。
コミック作家のRob Liefeldは、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"の撮影現場での写真を公開したようだ。
  2/15
ねこまき(ミューズワーク)のコミック「ねことじいちゃん」が実写映画化されるようだ。
「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」が9月7日から公開されるようだ。花田ゆういちろう、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさらが出演する模様。
山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、風吹ジュン、笹野高史、木場勝己、藤山扇治郎、徳永ゆうき、笑福亭鶴瓶、立川志らく共演「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」の特報が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")の予告編が公開されたようだ。
スザンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)のバート・フレインドリッチ監督によるリメイク"After the Wedding"で、ダイアン・クルーガーがジュリアン・ムーアと共演するようだ。
3月21日-4月1日開催のBFI Flare: London LGBT Film Festivalで、Tali Shalom-Ezer監督、エレン・ペイジ、ケイト・マーラ、イライアス・コティーズ共演"My Days of Mercy"がオープニング上映されるようだ。
David Munoz、Rayco Pulido Rodriguezのグラフィックノベルに基づくAlfonso Cortes-Cavanillas監督の新作"The Silent War"の世界販売権をバルセロナのFilmaxが獲得したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)ジェネレーション部門に出品される、ケニヤのLikarion Wainaina監督"Supa Modo"の製作に、トム・ディクヴァのOne Fine Day Filmsが参加しているようだ。
マッテオ・ガローネ監督、Marcello Fonte主演の新作"Dogman"からの写真が公開されたようだ。
フランスのOrange Studioは、アモス・ギタイ監督、マチュー・アマルリック、Noa Pippo Delbono共演の新作"Tramway in Jerusalem"の世界販売権を獲得したようだ。
「海は燃えている イタリア最南端の小さな島」("Fuocoammare",2016年)のジャンフランコ・ロージ監督による新作は、中東を舞台にしたドキュメンタリー"Notturno"になるようだ。
グリム童話「白雪姫」("Snow White")に着想を得た、アンヌ・フォンテーヌ監督の新作エロチックコメディ"Pure as Snow"で、イザベル・ユペール、ルー・ドゥ・ラージュ(Lou de Laage)が共演するようだ。
エドワード・ジェイムズ・オルモス監督・出演、デヴィッド・ストラザーン、ケイト・ボスワース、アルフレッド・モリーナ共演の新作"The Devil Has a Name"で、マーティン・シーン、ハーレイ・ジョエル・オスメント、パブロ・シュライバー、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)がキャストに加わったようだ。
画家オスカー・ココシュカ(Oskar Kokoschka,1886-1980)とグスタフ・マーラー(Gustav Mahler,1860-1911)の未亡人アルマ・マーラー(Alma Mahler,1879-1964)を描く、ディーター・ベルナー(Dieter Berner)監督"Alma & Oskar"の世界販売権をベルリンのPicture Tree Internationalが獲得したようだ。
イザベル・ユペール、マリサ・トメイ、グレッグ・キニア、ジェレミー・レナー、Andre Wilmsは、アイラ・サックス監督の新作"A Family Vacation"で共演するようだ。10月からポルトガルで製作に入る模様。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Luiz Bolognesi監督"Ex-Shaman"の世界販売権をパリのUpside Distributionが獲得したようだ。
バレエダンサーのルドルフ・ヌレエフ(Rudolf Nureyev,1938-1993)を描く、レイフ・ファインズ監督、Oleg Ivenko主演の新作"The White Crow"からの映像が、ベルリンで開催中のEuropean Film Marketで披露されたようだ。
1932-33年にウクライナで起きたソ連による人工的大飢饉Holodomorを明らかにしたウェールズのジャーナリストの実話を描く、アグニェシュカ・ホラント監督の新作"Gareth Jones"で、ジェイムズ・ノートン、ヴァネッサ・カービーが共演するようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説に基づくアーマンド・イアヌッチ監督の新作"The Personal History of David Copperfield"で、デヴ・パテルの主演が決まったようだ。
南アフリカの映画検閲当局は、第90回アカデミー賞外国語映画部門エントリー作品にも選ばれたJohn Trengove監督"Inxeba"(The Wound)のレイティングをX18としたようだ。
ジェイソン・クラウチェック(Jason Krawczyk)監督「不死身」("He Never Died",2015年)の続編で、ヘンリー・ロリンズが引き続き主演を務めるようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ラビッド」("Rabid",1977年)のジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)姉妹監督によるリメイクについて、Shout! Studiosが米国内配給権を獲得したようだ。
Katrin Gebbe監督の新作"Pelikanblut"(Pelican Blood)で、ニーナ・ホスが主演するようだ。
ピエト・デ・ライケル(Piet de Rycker)監督の新作アニメーション映画"Princess Emmy"で、フランカ・ポテンテ、ジョン・ハナー、ルビー・バーンヒル、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)が声優を務めるようだ。
ロシアのアニメーション映画「雪の女王」("Snezhnaya koroleva",2012年)シリーズ第3作の"Snezhnaya koroleva 3. Ogon i led"(The Snow Queen: Fire and Ice)の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
「心と体と」("Testrol es lelekrol",2017年)のイルディコ・エニエデイ(Ildiko Enyedi)監督による新作"The Story of My Wife"で、レア・セドゥ、アンドレス・バースモ・クリスティアンセンが共演するようだ。
ブラッド・バード監督「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2")のTVスポットが公開されたようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ロバート・パティンソン、ミア・ゴス、ジュリエット・ビノシュ、アンドレ・ベンジャミン共演の新作"High Life"からの写真が公開されたようだ。
Abby Kohn、Marc Silverstein脚本・監督、エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・ラタコウスキー、ビジー・フィリップス、ローレン・ハットン、デイヴ・アッテル(Dave Attell)、トム・ホッパー(Tom Hopper)、ナオミ・キャンベル、エイディ・ブライアント(Aidy Bryant)ら共演の新作"I Feel Pretty"の米国公開日が、当初予定の6月29日から4月27日に繰り上がったようだ。
Mike Gan脚本・監督の新作スリラー"Plume"で、ジョシュ・ハッチャーソン、スキ・ウォーターハウス、Tilda Cobham-Herveyが共演するようだ。
International Union of Cinemasの発表によると、欧州での2017年の総映画チケット販売枚数は13億枚を超え、前年比2.1%増となったようだ。ロシアでは2億1360万枚に達し、フランスの2億1300万枚を超え、史上初めて同地域最大の市場となった模様。
弁護士ケネス・R・ファインバーグ(Kenneth R. Feinberg)の自叙伝"What Is Life Worth?: The Inside Story of the 9/11 Fund and Its Effort to Compensate the Victims of September 11th"のデヴィッド・フランケル監督による映画化で、ナイケル・キートンが出演交渉に入っているようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Crystal Moselle監督、ジェイデン・スミス、Rachelle Vinberg、Dede Lovelace、Nina Moran、Ajani Russell、Kabrina Adams共演"Skate Kitchen"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のポスターが公開されたようだ。
Marcelo Martinessi脚本・監督、Ana Brun、Margarita Irun、Ana Ivanova共演"Las herederas"(The Heiresses)の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、カイリー・アーヴィング(Kyrie Irving)、シャキール・オニール、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、ニック・クロールら共演の新作"Uncle Drew"の特報が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のモーションポスターが公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のモーションポスターが公開されたようだ。
ビレ・アウグスト監督、エミール・ハーシュ主演"The Chinese Widow"の世界販売権をVMI Worldwideが獲得したようだ。
オスグッド・パーキンス(Osgood Perkins)は、Paul Tremblayの小説に基づくFocus Featuresの新作スリラー"A Head Full of Ghosts"の監督と脚本のリライトに起用されたようだ。
グレゴリー・プロトキン(Gregory Plotkin)監督の新作"Hellfest"で、エイミー・フォーサイス(Amy Forsyth)、レイン・エドワーズ(Reign Edwards)、ベックス・テイラー=クラウス(Bex Taylor-Klaus)が共演するようだ。
スペイン人の船乗りGonzalo Guerrero(1470-1536)を描いたJohn Coe Robbinsの歴史小説"Maya Lord"の、ローランド・エメリッヒのCentropolis Entertainmentによる映画化で、Voltage Picturesが製作に加わるようだ。
Ashley Bell監督によるドキュメンタリー映画"Love & Bananas"の米国劇場公開日が4月20日に決まったようだ。
ローマ教皇フランシスコを追った、ヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画"Pope Francis: A Man of His Word"の米国公開日が5月18日に設定されたようだ。
「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督,2006年)に基づく、スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、パトリック・シュワルツェネッガー共演の新作「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun")の主題歌"Burn So Bright"のMVが公開されたようだ。
トーマス・ヘイデン・チャーチは、(Marvelとは別の)スーパーヒーロー映画に出演することを明らかにしたようだ。
  2/16
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で15日、ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs")がオープニング上映され、野田洋次郎、野村訓市、夏木マリ、ビル・マーレイ、グレタ・ガーウィグ、ティルダ・スウィントン、リーヴ・シュライバー、ジェフ・ゴールドブラムらが出席したようだ。
イルディコ・エニエデイ(Ildiko Enyedi)脚本・監督、アレクサンドラ・ボルベーイ(Alexandra Borbely)、ゲーザ・モルチャーニ(Geza Morcsanyi)共演「心と体と」("Testrol es lelekrol",2017年)の予告編が公開されたようだ。
カール・マルクス(Karl Marx,1818-1883)とフリードリヒ・エンゲルス(Friedrich Engels,1820-1895)を描く、ラウル・ペック(Raoul Peck)監督、アウグスト・ディール、シュテファン・コナルスケ(Stefan Konarske)共演「マルクス・エンゲルス」("Le jeune Karl Marx",2017年)の予告編が公開されたようだ。
写真家の鋤田正義の活動を追った、相原裕美監督のドキュメンタリー映画「SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬」の予告編が公開されたようだ。
高橋渉監督、うえのきみこ脚本「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜」で、あらぽん、みやぞん、関根勤が声優を務めているようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で15日、「リバーズ・エッジ」がパノラマ部門でオープニング上映され、行定勲監督、二階堂ふみ、吉沢亮が出席したようだ。
中村文則原作、瀧本智行監督、岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな、北村一輝共演「去年の冬、きみと別れ」のスポット映像が公開されたようだ。
Prosit Roy監督、アヌーシュカ・シャルマ主演のホラー"Pari"の予告編が公開されたようだ。
アダム・リフキン監督、バート・レイノルズ、アリエル・ウィンター(Ariel Winter)、チェヴィ・チェイス(Chevy Chase)、クラーク・デューク、エラー・コルトレーン共演"The Last Movie Star"の予告編が公開されたようだ。
第70回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門でプレミア上映された、Chloe Zhao脚本・監督"The Rider"の予告編が公開されたようだ。
Luis Ortega監督の新作犯罪スリラー"El Angel"で、チノ・ダリン(Chino Darin)、メルセデス・モラーン、ダニエル・ファネゴ(Daniel Fanego)、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、セシリア・ロス、ピーター・ランサーニ(Peter Lanzani)が共演するようだ。
「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」("Lo chiamavano Jeeg Robot",2015年)のガブリエーレ・マイネッティ監督による新作"Freaks Out"が、3月からローマで撮影に入るようだ。
アフガニスタン紛争での実話に基づく、パーヴェル・ルンギン(Pavel Lungin)監督の新作"Leaving Afghanistan"には、1500万ドルの製作費が投入されたようだ。撮影は昨年10月に終了、今年11月からロシア国内1000スクリーンで公開される模様。
Guy Myhill監督の新作"The Secret of the Universe"で、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、カラム・ターナーが共演するようだ。
細田守原作・脚本・監督による新作アニメーション映画「未来のミライ」("Mirai of the Future")の米国内配給権をGKidsが獲得したようだ。
フェドン・パパマイケル(Phedon Papamichael)は、新作コメディ"Good Company"で監督を務めるようだ。今秋からジョージアとトルコで撮影が行われる模様。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Tolga Karacelik監督"Kelebekler"(Butterflies)のトルコを除く世界販売権を、ベルリンのFilms Boutiqueが獲得したようだ。
アルゼンチンのAriel Winograd監督によるロマンチックコメディ"Sin Hijos"(No Kids,2015年)が韓国でリメイクされるようだ。
Luke Sparke監督、ダン・ユーイング(Dan Ewing)、テムエラ・モリソン、リアノン・フィッシュ(Rhiannon Fish)、ブルース・スペンス共演の新作SFスリラー"Occupation"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
Christoph Lauenstein、Wolfgang Lauenstein監督による新作アニメーション映画"Luis and the Aliens"の北米配給権をViva Picturesが獲得したようだ。
スワジ族の少女を追った、Aaron Kopp、Amanda Kopp監督のドキュメンタリー/アニメーション映画"Liyana"の国際販売権を、ケルンのRushlake Mediaが獲得したようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")が、英国、フランス、韓国、台湾、香港など世界17ヶ国・地域で封切られ、初日興収2320万ドルを記録したようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「アスパンの恋文」に基づく、Julien Landais監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョエリー・リチャードソン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演の新作"The Aspern Papers"の国際販売権をARRI Media Internationalが獲得したようだ。
ニック・カサヴェテス監督の新作スリラー"The Manuscript"で、スコット・イーストウッドがモーガン・フリーマンと共演するようだ。当初監督予定だったジョン・ムーアは降板したらしい。
キム・ギドク監督、藤井美菜、オダギリジョー、アン・ソンギ、リュ・スンボム、イ・ソンジェ、チャン・グンソク共演「人間の時間」("Human, Space, Time and Human")の日本での配給権をキングレコードが獲得したようだ。
デヴィッド・サンドバーグ(David Sandberg)監督・主演の短編"Kung Fury"(2015年)の続編となる、マイケル・ファスベンダー、デヴィッド・ハッセルホフ共演による新作で、アーノルド・シュワルツェネッガーがキャストに加わったようだ。
チャールズ・ウィルフォード(Charles Willeford)の犯罪小説"The Burnt Orange Heresy"のジュゼッペ・カポトンディ(Giuseppe Capotondi)監督による映画化で、クリストファー・ウォーケン、エリザベス・デビッキが共演するようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、ホン・サンス監督、キム・ミニ主演"Grass"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")のIMAX版予告編が公開されたようだ。
マグダラのマリアを描く、ガース・デイヴィス監督、ルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックス、キウェテル・イジョフォー共演の新作"Mary Magdalene"の予告編が公開されたようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督、シャーリーズ・セロン、デヴィッド・オイェロウォ、ジョエル・エジャートン、アマンダ・サイフリッド共演"Gringo"の予告編が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、バレンタインデーに合わせて、お手製のハート型のケーキを妻ブレイク・ライヴリーにプレゼントしたようだ。
「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)などに出演しているエリカ・アレクサンダーは、Google社の重役Ben Arnonと共同で、マルチプラットフォーム・コンテンツ会社Color Farmを立ち上げたようだ。
マーティン・マクドナー監督、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル共演「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
「ウィッチ」("The VVitch: A New-England Folktale",2015年)のロバート・エガース監督による新作スリラー"The Lighthouse"で、ロバート・パティンソンがウィレム・デフォーと共演するようだ。
Matt Johnson脚本、ジェラルド・バトラー主演による新作SFスリラー"Afterburn"で、「悪女/AKUJO」("The Villainess",2017年)のチョン・ビョンギルが監督に起用されたようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、ランス・デイリー(Lance Daly)監督、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・ブロードベント共演"Black 47"からの映像が公開されたようだ。
トム・ドルビー(Tom Dolby)監督の新作"The Artist's Wife"で、ブルース・ダーン、レナ・オリン、ジュリエット・ライランスが共演するようだ。
David Ernesto Vendrell、Matthew Hawksworth、Almog Avidan Antonirによる短編に基づく新作"Teddy Bears Are For Lovers"で、撮影監督のマイケル・ボンヴィレイン(Michael Bonvillain)が映画監督デビューするようだ。
「ベスト・キッド」("The Karate Kid",1984年)の続編となるドラマシリーズ"Cobra Kai"の特報が公開されたようだ。
第二次世界大戦を背景に描いた、ロベルト・シュヴェンケ脚本・監督、マックス・フバッヒャー (Max Hubacher)、ミラン・ペシェル(Milan Peschel)、フレデリック・ラウ共演"Der Hauptmann"(The Captain)の米国内配給権をMusic Box Films
パット・ミルズ(Pat Mills)脚本・監督、ジーナ・デイヴィス、アナスタシア・フィリップス(Anastasia Phillips)、スコット・トンプソン(Scott Thompson)、Michelle McLeod共演のコメディ"Don't Talk To Irene"の米国内配給権を、Gravitas Venturesが獲得したようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")からの映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")でジョン・ファヴロウが重要なエイリアンのキャラクタの声を演じていることを明らかにしたようだ。
アニメシリーズ「ティーン・タイタンズGO!」("Teen Titans Go!",2013年-)の映画化"Teen Titans Go! To The Movies"のポスターが公開されたようだ。
  2/17
クロード・バラス監督「ぼくの名前はズッキーニ」("Ma vie de Courgette",2016年)のパイロットフィルムが公開されたようだ。
マルセル・マルソー(Marcel Marceau,1923-2007)を描く、ジョナサン・ヤクボウィッツ(Jonathan Jakubowicz)脚本・監督、ジェシー・アイゼンバーグ主演の新作"Resistance"で、ヘイリー・ベネット、マティアス・シュヴァイクホーファーが出演交渉に入っているようだ。
Germinal Roaux脚本・監督、Kidist Siyum、ブルーノ・ガンツ共演"Fortuna"の世界配給権をLoco Filmsが獲得したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、アルゼンチンのMartin Rodriguez Redondo監督による新作"Marilyn"の予告編が公開されたようだ。
Bruno Sauvard監督のドキュメンタリー映画"Wine Calling"の販売権をパリのWTFilmsが獲得、European Film Marketに出典しているようだ。既に、豪州・ニュージーランド、中国、台湾での配給が決まった模様。
「帰ってきたヒトラー」("Er Ist Wieder Da",2015年)のデヴィッド・ヴェンド(David Wnendt)監督は、同じく映画監督のJulia von Heinz、Erik Schmittらと共同で、製作会社Seven Elephantsを立ち上げたようだ。
「火の山のマリア」("Ixcanul",2015年)を手掛けたハイロ・ブスタマンテ(Jayro Bustamante)監督の新作"Temblores"(Tremors)がポスプロに入っているようだ。
中国で製作されたアニメーション映画「大 魚海棠」("Big Fish & Begonia",2016年)の北米配給権をFunimation Filmsが獲得したようだ。
作家シドニー=ガブリエル・コレット(Sidonie-Gabrielle Colette,1873-1954)を描く、ウォッシュ・ウェストモアランド監督、キーラ・ナイトレイ、ドミニク・ウェスト共演"Colette"の米国公開日は9月21日に設定されたようだ。
オリヴィア・ワイルドの映画監督デビュー作"Booksmart"で、ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタイン(Beanie Feldstein)が共演するようだ。
Ivan Kavanagh脚本・監督、ジョン・キューザック、エミール・ハーシュ、デボラ・フランソワ共演の新作西部劇"Never Grow Old"の北米配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、マーゴット・ロビーらがプレゼンターをを務めるようだ。
Sabrina McCormick、Soopum Sohn脚本・監督の新作"Tribe"で、ティム・ブレイク・ネルソン、グレチェン・モル、Marcelo Olintoが共演するようだ。
Rungano Nyoni監督"I Am Not a Witch"の米国内配給権を、Film Movementが獲得したようだ。
Paramount Playersは、ダン・ユエン(Dan Ewen)の脚本による新作ファミリーコメディ企画"Playing With Fire"の開発に入っているようだ。Matt Liebermanがリライトに起用された模様。
マイケル・ウィニック(Michael Winnick)脚本・監督、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ジョシュ・スチュワート、メリッサ・ボローナ(Melissa Bolona)、イヴェット・イェイツ(Yvette Yates)、デルロイ・リンドウ共演のホラー"Malicious"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画"Men Who Swim"(2010年)に基づく、オリヴァー・パーカー監督、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)主演のコメディ"Swimming With Men"の英国内配給権をVertigo Releasingが獲得したようだ。
デトロイトを舞台に描く、Brendan Walsh監督の新作ボクシング映画"Bang Bang"で、ジェイムズ・カーン、ダニー・グローヴァーが共演するようだ。
デヴィッド・グリーソン(David Gleeson)脚本・監督、スティーヴン・ドーフ、メリッサ・ジョージ共演の新作ミステリー・スリラー"Don't Let Go"からの写真が公開されたようだ。
Steve Desmond、Michael Shermanの脚本による新作SF企画"Harry's All Night Hamburgers"は、Warner Bros.が獲得したようだ。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)+「銀河ヒッチハイク・ガイド」("The Hitchhiker's Guide to the Galaxy",2005年)的な話らしい。
Brothers Colin、James Krisel脚本・監督の新作ノワール・スリラー"Last Moment of Clarity"で、カーリー・チェイキン(Carly Chaikin)、サマラ・ウィーヴィングが共演するようだ。
「パピヨン」("Papillon",1973年)の、Michael Noer監督、チャーリー・ハナム、ラミ・マレック共演によるリメイク版の米国公開日は8月24日に設定されたようだ。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)を主人公に描く、ルパート・エヴェレット脚本・監督・主演、コリン・ファース、エミリー・ワトソンら共演の新作"The Happy Prince"の北米および中南米での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
新作"Captain Marvel"に主演するブリー・ラーソンはTwitterのフォロワーに、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)を観に行きたくても行けない人たちのためにチケットを提供して欲しいと呼びかけているようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収2520万ドルを記録したようだ。
ジェニファー・ピーダム(Jennifer Peedom)監督、ウィレム・デフォーのナレーションによるドキュメンタリー映画"Mountain"の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、ヴィルジニー・エフィラ(Virginie Efira)主演"Sainte Vierge"(Blessed Virgin)のフランスでの配給権をPathe Filmsが獲得したようだ。
セルジュ・ボゾン(Serge Bozon)監督、イザベル・ユペール、ロマン・デュリス、ジョゼ・ガルシア、Adda Senani共演のコメディ"Madame Hyde"(Mrs. Hyde)の予告編が公開されたようだ。
Cory Finley監督、オリヴィア・クック、アニヤ・テイラー=ジョイ、アントン・イェルチン(Anton Yelchin,1989-2016)共演"Thoroughbreds"のポスターが公開されたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、エマ・ストーン、クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)らがプレゼンターを務めるようだ。
"Toy Story Land"が6月30日、米フロリダ州オーランドのWalt Disney World Resort内にオープンするようだ。
Asori Soto監督のドキュメンタリー映画"Cuban Food Stories"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・カーナハン脚本・監督、メル・ギブソン、フランク・グリロ共演の新作アクションスリラー"Boss Level"の国際販売権をHighland Film Groupが獲得したようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の小説"Waiting For Anya"のBen Cookson監督による映画化で、ノア・シュナップ(Noah Schnapp)、アンジェリカ・ヒューストン、トーマス・クレッチマン、エルザ・ジルベルスタイン、トーマス・レマルキスが共演するようだ。
Goran Hugo Olsson監督のドキュメンタリー映画"That Summer"の米国内配給権を、Sundance Selectsが獲得したようだ。
ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督の新作アクションスリラー"Borderland"で、ジェイミー・ドーナン、サム・クラフリンが共演するようだ。1970年代のロンドンが舞台になる模様。
ジェイミー・リー・カーティスは、ジョン・カーペンター製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)脚本・監督の新作"Halloween"の撮影を終えたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ジェフ・ゴールドブラム共演「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)のBlu-rayに収録される短編作品"Grandmaster Moves To Earth"が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ジェフ・ゴールドブラム共演「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、ジェフ・ゴールドブラム共演「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
中国での2月16日の総映画興行収入は12億7000万人民元(約2億ドル)に達し、米国による歴代記録1億3700万ドル(2015年12月18日)を大幅に更新したようだ。
ロマン・ヒュイ監督「モンスター・ハント」("Monster Hunt",2015年)の続編「捉妖記2」("Monster Hunt 2")が中国で封切られ、初日興収5億4500万人民元を記録、同国での初日興収歴代記録を更新したようだ。
  2/18
福島拓哉脚本・監督、稲村梓、高橋卓郎、芳野正朝、今村怜央、佐藤睦、ヤン・イメリック、川瀬陽太、町山博彦、大木雄高、園部貴一、草野康太共演「モダン・ラブ」(2017年)が、5月23-27日開催の第19回ハンブルク日本映画祭(Japan-Filmfest Hamburg)に出品されるようだ。
ピアニストのデイヴィッド・ヘルフゴット(David Helfgott)とその妻ギリアン(Gillian Helfgott)を追った、コジマ・ランゲ(Cosima Lange)監督のドキュメンタリー映画「デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり」("Hello I Am David!",2015年)が、3月3日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
白石和彌監督「サニー/32」が17日初日を迎え、北原里英、ピエール瀧、門脇麦、リリー・フランキーらが舞台挨拶に立ったようだ。
増田哲英監督「N.Y.マックスマン」が17日初日を迎え、稲葉友、山谷花純、千葉雄大、内田理央、久保田悠来、なだぎ武らが舞台挨拶に立ったようだ。
今泉力哉監督「パンとバスと2度目のハツコイ」が17日初日を迎え、深川麻衣、山下健二郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
鈴村展弘監督「仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartII 仮面ライダーパラドクスwithポッピー」が17日初日を迎え、甲斐翔真、松田るからが舞台挨拶に立ったようだ。
シリア北部の街でラジオ局を立ち上げた大学生のディロヴァン・キコ(Dilovan Kiko)を追った、ラベー・ドスキー(Reber Dosky)監督のドキュメンタリー映画「ラジオ・コバニ」("Radio Kobani",2016年)が、5月12日からアップリンク渋谷、ポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
西海謙一郎監督「チェリーボーイズ」が17日初日を迎え、林遣都、柳俊太郎、前野朋哉、池田エライザらが舞台挨拶に立ったようだ。
日本での劇場公開が中止となった、ダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンス、ハビエル・バルデム共演「マザー!」("Mother!",2017年)のBlu-ray+DVDセットが、4月25日から日本で発売されるようだ。
石川二郎監督「9〜ナイン〜」が17日初日を迎え、市來玲奈、岡崎二朗、湯江タケユキ、深澤大河、太田光る、南羽翔平、兵藤美帆、橋本真一、当麻創太、yucatらが舞台挨拶に立ったようだ。
Zodiak BelgiumはベルリンのFilms in Motionと共同で、Jo Baier監督の新作"Life Through a Dead Man's Eyes"の製作を手掛けるようだ。マティアス・ハービッヒ、ヘルベルト・クナウプ(Herbert Knaup)、ジルク・ボーデンベンダー(Silke Bodenbender)が共演する模様。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に出品される、Babak Jalali監督"Land"を手掛けた映画プロデューサーのGinevra Elkannが、新作"Magari"で長編監督デビューするようだ。
「よりよき人生」("Une vie meilleure",2011年)のセドリック・カーン(Cedric Kahn)監督による新作コメディ"Joyeux Anniversaire"で、カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベルコ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)が共演するようだ。
シェフのアラン・デュカス(Alain Ducasse)を追った、ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督のドキュメンタリー映画"La quete d'Alain Ducasse"(The Quest of Alain Ducasse)について、Magnolia Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
チリのStoryboard MediaとアルゼンチンのMagma Cineが手がける新作政治スリラー"The Commitment"で、ベンハミン・アヴィラ(Benjamin Avila)が監督を務めるようだ。
フランク・デュボスク(Franck Dubosc)監督・脚本・主演、アレクサンドラ・ラミー、エルザ・ジルベルスタイン、ジェラール・ダルモン共演のコメディ"Tout le monde debout"(Rolling To You)の日本での配給権を松竹が獲得したようだ。
パラグアイのJuan Carlos Maneglia、Tana Schembori監督によるアドベンチャー・スリラー"Los Buscadores"(The Gold Seekers)の米国内配給権を、HBO Latinoが獲得したようだ。
スペイン人の船乗りGonzalo Guerrero(1470-1536)を描いたJohn Coe Robbinsの歴史小説"Maya Lord"の、ローランド・エメリッヒ監督による映画化について、Constantin Filmがドイツでの配給権を獲得したようだ。
「私は見たい」("Je veux voir",2008年)のジョアナ・ハッジトマス(Joana Hadjithomas)、ハリール・ジョレイジュ(Khalil Joreige)夫妻による脚本・監督の新作"Les Cahiers"(The Notebooks)が、10月から撮影に入るようだ。
トルコのセルハット・カラアスラン(Serhat Karaaslan)による長編監督デビュー作"Passed by Censor"の国際販売権をBac Filmsが獲得したようだ。現在ポスプロに入っている模様。
デイヴ・ビディーニ(Dave Bidini)の著書"Baseballissimo: My Summer in the Italian Minor Leagues"に基づく、リッチー・メタ(Richie Mehta)監督、ジェイ・バルチェル脚本・出演の新作コメディ"Baseballissimo"で、ジャコモ・ジャンニオッティ(Giacomo Gianniotti)がキャストに加わったようだ。
Corey Large監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、トム・メイデン(Tom Maden)、アレクシア・ファスト、ティモシー・V・マーフィ(Timothy V. Murphy)、Cinta Laura Kiehl共演の新作スリラー"The Ninth Passenger"の日本での配給権を日活が獲得したようだ。
第32回米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)賞が発表、映画部門では「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049")のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)が受賞したようだ。
「エマニエル夫人」("Emmanuelle",1974年)などで知られる女優シルヴィア・クリステル(Sylvia Kristel,1952-2012)を描く、ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督のタイトル未定の新作で、シルヴィア・フークスが主演するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")が全米4020館で封切られ、初日興収7580万ドルを記録したようだ。AMC Theatresのうち33館では歴代記録を更新する大ヒットとなっている模様。
Netflixは、中国の人気アニメ映画シリーズ第3作「熊出没之熊心帰来」("Boonie Bears: The Big Top Secret",2016年)の配信権を獲得したようだ。TVシリーズ版全50話も配信する模様。
人間の尊厳、意義、自由、慈悲を描いた映画・TV番組の脚本を表彰する第43回Humanitas Prizeが発表、映画部門では「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」("The Post")、「マッドバウンド 哀しき友情」("Mudbound")、「レディ・バード」("Lady Bird")が選ばれたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)の全世界興収が16日までに8億9537万ドルに達し、間もなく9億ドルを超える模様。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の中国版ポスターが公開されたようだ。
  2/19
ブレット・ドノフー(Brett Donowho)監督、ブルース・ウィリス、コール・ハウザー、ショーン・アシュモア、アシュトン・ホームズ、ソフィア・ブッシュ(Sophia Bush)、マイク・エップス、Melissa Bolona共演「アクト・オブ・バイオレンス」("Acts of Violence",2018年)が、3月3日からシネマート新宿で公開されるようだ。
熊谷祐紀脚本・監督、中村ゆりか、葵わかな、石橋蓮司、片桐仁、宅間孝行、森尾由美、水橋研二、片岡礼子、永岡佑、黒羽麻璃央、ふくまつみ共演「ラーメン食いてぇ!」のメイキング映像が公開されたようだ。
NikeのAIR JORDAN 1をテーマにした、Dexton Deboree監督のドキュメンタリー映画"Unbanned: The Legend of AJ1"の予告編が公開されたようだ。
鈴木おさむ監督、吉田羊、野村周平、大久保佳代子、篠原篤、唐田えりか、川畑要、音尾琢真、成田凌、広末涼子、吉田鋼太郎、玉木宏共演「ラブ×ドック」の特報が公開されたようだ。
リューベン・オストルンド監督、クレス・バング(Claes Bang)、エリザベス・モス、ドミニク・ウェスト、テリー・ノタリー(Terry Notary)共演「ザ・スクエア 思いやりの聖域」("The Square",2017年)の予告編が公開されたようだ。
The Bandの活動を追った、マーティン・スコセッシ監督のドキュメンタリー映画「ラスト・ワルツ」("The Last Waltz",1978年)のデジタルリマスター版が、4月14日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の日本公開が8月10日に決まったようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロら共演の新作"Rampage"が、「ランペイジ 巨獣大乱闘」の邦題で5月18日から公開されるようだ。
平蜩ヨ子脚本・監督、ジョシュ・ハートネット、寺島しのぶ、南果歩、忽那汐里、役所広司共演「オー・ルーシー!」("Oh Lucy!",2017年)の日本公開日が4月28日に決まったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「グレイテスト・ショーマン」がトップ(93.8)、「仮面ライダーパラドクスwithポッピー」が2位(91.9)、「ウイスキーと2人の花嫁」が3位(90.4)、「エターナル」が4位(89.5)、「チェリーボーイズ」が5位(88.5)となったようだ。
ろびこ原作、月川翔監督、菅田将暉、土屋太鳳、古川雄輝、山田裕貴、池田エライザ、浜辺美波、佐野岳、速水もこみち、佐野史郎共演「となりの怪物くん」の予告編が公開されたようだ。
イタリアのMichela Occhipinti監督による新作"Flesh Out"の世界販売権をFilms Boutiqueが獲得したようだ。モーリタニアで撮影に入っている模様。
短編「のこり-もの」("Leftover",2015年)を手掛けたティボール・バノチュキ(Tibor Banoczki)、サロルタ・スザボ(Sarolta Szabo)は、新作アニメーション映画"White Plastic Sky"で長編監督デビューするようだ。
ドキュメンタリー監督のAlvaro Longoriaが手掛ける新作"Sanctuary"で、ハビエル・バルデムが出演とプロデュースを務めるようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)による第65回Golden Reel Awardsが発表「ダンケルク」("Dunkirk")が音楽スコア賞、「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman")がミュージカル賞を獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第71回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)が発表、マーティン・マクドナー監督、フランシス・マクドーマンド主演「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri")が作品賞、主演女優賞を含む最多5部門を獲得、ギレルモ・デル・トロ監督「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water")が監督賞など3部門で受賞したようだ。
ダニス・タノヴィッチ監督「鉄くず拾いの物語」("Epizoda u zivotu beraca zeljeza",2013年)に出演した、ボスニア出身の俳優ナジフ・ムジッチ(Nazif Mujic)さんが亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")が1億9200万ドル(4020館)でトップ、ニック・パーク監督"Early Man"は315万ドル(2494館)で7位のスタートとなったようだ。
Vladimir de Fontenay脚本・監督、イモージェン・プーツ主演"Mobile Homes"の米国内配給権を、Dark Star Picturesが獲得したようだ。
「マッドバウンド 哀しき友情」("Mudbound",2017年)のディー・リース(Dee Rees)監督が手掛ける、ジョーン・ディディオン(Joan Didion)の小説「マクマホン・ファイル」("The Last Thing He Wanted")の映画化で、アン・ハサウェイが出演交渉に入っている模様。
「祖国アフリカ」("Yam Daabo",1988年)、「11'09"01 セプテンバー11」("11'09"01 September 11",2002年)などの作品を手掛けた、映画監督のイドリッサ・ウエドラオゴ(Idrissa Ouedraogo)さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督、マルヤーナ・スピヴァク、アレクセイ・ロズィン共演「ラブレス」("Nelyubov",2017年)が米国内3館で封切られ、週末興収3万950ドル、1館平均1万317ドルを記録したようだ。
サリー・ポッター監督、パトリシア・クラークソン、ブルーノ・ガンツ、チェリー・ジョーンズ、エミリー・モーティマー、キリアン・マーフィ、クリスティン・スコット・トーマス、ティモシー・スポール共演"The Party"(2017年)が米国内3館で封切られ、週末興収3万6334ドル、1館平均1万2111ドルを記録したようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")の全世界興収は3億6100万ドルに達した模様。
ロン・ハワード監督、アルデン・エーレンライク、エミリア・クラーク、ドナルド・グローヴァー共演「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story")のLEGO版ポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル(Asher Angel)、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー、グレイス・フルトン(Grace Fulton)、Ian Chen、Jovan Armand共演の新作"Shazam!"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
中国での週末興収は、「捉妖記2」("Monster Hunt 2")が11億4000万人民元、「唐人街探案2」("Detective Chinatown 2")が9億3400万人民元、「西遊記女兒国」("The Monkey King 3")が4億8000万人民元、「紅海行動」("Operation Red Sea")が4億3800万人民元となったようだ。
中国での春節の最初の3日間の総映画興行収入は、32億1000万人民元に達したようだ。
  2/20
大山淳子原作、犬童一心監督、沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ、岩松了共演の新作「猫は抱くもの」のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演"Fifty Shades Freed"(2018年)が「フィフティ・シェイズ・フリード」の邦題で2018年秋にTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
山内マリコの小説「ここは退屈迎えに来て」が、廣木隆一監督、橋本愛、門脇麦、成田凌共演で映画化されるようだ。撮影は既に終了、公開は2018年秋になる模様。
「ゴジラVSキングギドラ」(大森一樹監督,1991年)、「容疑者Xの献身」(西谷弘監督,2008年)、「おかえり、はやぶさ」(本木克英監督,2012年)などの映画にも出演した、俳優の大家仁志さんが亡くなった(53歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ペネロピ・フィッツジェラルド(Penelope Fitzgerald,1916-2000)原作、イザベル・コイシェ監督、エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン共演"The Bookshop"の予告編が公開されたようだ。
ダコタ・ファニングの監督デビュー作となる、イヴ・ヒューソン、トム・スターリッジ、クリスティーナ・ルーナー(Christina Rouner)共演の短編"Hello Apartment"が公開されたようだ。
フランスのSpecial Touch StudiosはルクセンブルクのPaul Thiltges Distributionsと共同で、アマドゥ・クルマ(Ahmadou Kourouma,1927-2003)の小説「アラーの神にもいわれはない」("Allah n'est pas oblige")をアニメ映画化するようだ。
「おとなの恋の測り方」("Un homme a la hauteur",2016年)としてフランスでリメイクされたアルゼンチン映画"Corazon de leon"(2013年)が、ペルー、コロンビア、メキシコ、中国に続いてブラジルでもリメイクされるようだ。
ノルウェーの民話を題材にした、ミケル・ブレネ・サンデモーセ(Mikkel Branne Sandemose)監督の冒険ファンタジー映画"Askeladden: I Dovregubbens hall"(The Ash Lad: In the Hall of Mountain King)の日本での配給権をインターフィルムが獲得したようだ。
フォン・シャオガン監督次回作は、「ケータイ」("Cell Phone",2003年)の続編になるようだ。
フランスのTessalit Productionsは、「ガザを飛ぶブタ」("Le cochon de Gaza",2011年)のシルヴァン・エスティバル(Sylvain Estibal)監督による新作"Le Pape"の製作を手掛けるようだ。
イスラエルのSpiro Filmsは、「僕の心の奥の文法」("Hadikduk HaPnimi",2010年)のニル・ベルグマン(Nir Bergman)監督による新作"Here We Are"の製作を手掛けるようだ。
Penny Andrea脚本・監督の新作"Cold Blow Lane"で、スーザン・リンチ(Susan Lynch)が英国犯罪組織のボスを演じるようだ。
Manuel Martin Cuenca監督のドキュメンタリー映画"The Miramar Murders"の販売権を、バルセロナのFilmaxが獲得したようだ。
第34回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映された、Christina Choe監督、アンドレア・ライズボロー主演"Nancy"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
物理学者マリ・キュリー(Marie Curie,1867-1934)を描く、マルジャン・サトラピ監督、ロザムンド・パイク主演の新作"Radioactive"について、Amazon Prime Videoが米国、およびフランス、ドイツ、英国などを除く国際配給権を獲得したようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演の新作"Green Book"の日本での配給権を、ギャガが獲得したようだ。
弁護士オスカー・ゼータ・アコスタ(Oscar Zeta Acosta,1935-19734)の生涯を追った、フィリップ・ロドリゲス(Phillip Rodriguez)監督によるドキュメンタリー映画"The Rise and Fall of the Brown Buffalo"に、「ラスベガスをやっつけろ」("Fear and Loathing in Las Vegas",1998年)でアコスタを演じたベニチオ・デル・トロが製作総指揮として参加するようだ。
ロシアで大ヒットを記録したDmitriy Dyachenko監督によるDisney作品"Posledny Bogatyr"(The Last Knight,2017年)の続編が製作されるようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国での興収は、公開4日間で2億3500万ドルに達したようだ。全世界興収は4億ドルを超えた模様。
S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)監督、キャリー・マリガン主演による全4話のTVミニシリーズ"Collateral"の予告編が公開されたようだ。
報道写真家のユージーン・リチャーズ(Eugene Richards)が、テレンス・マリック監督「トゥ・ザ・ワンダー」("To the Wonder",2012年)のために撮影した映像を基に構成した短編作品"Thy Kingdom Come"が、3月9-18日開催の第25回SXSW Film Festivalでプレミア上映されるようだ。
シルヴェスタ・スタローン死亡の噂が流れたものの、本人がそれを否定したようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",2017年)の削除シーンが公開されたようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")からの写真が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")からの写真が公開されたようだ。
KGBのスパイとして英国で活動していた女性の実話を描く、Jennie Rooney原作、トレヴァー・ナン監督、ジュディ・デンチ、ソフィ・クックソン、トム・ヒューズ共演の新作"Red Joan"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作"Deadpool 2"の撮影現場に、がんと闘う子どもたちが招待されたようだ。
エマニュエル・ホス=デスマライス(Emanuel Hoss-Desmarais)監督、トニ・コレット、マシュー・グード共演のコメディ"Birthmarked"の予告編が公開されたようだ。
  2/21
「緊縛いけにえ」(高橋伴明監督,1980年)、「ファンシイダンス」(周防正行監督,1989年)、「ソナチネ」(北野武監督,1993年)、「刑務所の中」(崔洋一監督,2002年)、「蜜のあわれ」(石井岳龍監督,2016年)など数多くの作品で活躍した、俳優の大杉漣さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
古厩智之監督の新作「サクらんぼの恋」で、宮川大輔が主演するようだ。
綾部真弥監督、大谷亮平主演の新作「ゼニガタ」で、小林且弥、佐津川愛美、田中俊介、渋川清彦、升毅、安達祐実が共演するようだ。
ボストンマラソン爆弾テロ事件で両脚を失ったJeff Baumanの実話に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイク・ギレンホール、タチアナ・マスラニー、ミランダ・リチャードソン共演"Stronger"(2017年)が「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」の邦題で5月11日から公開されるようだ。
チョン・ジェウン監督、中山美穂、キム・ジェウク、石橋杏奈、勝村政信、菅田俊、眞島秀和、澁谷麻美共演「蝶の眠り」("Butterfly Sleep",2017年)の予告編が公開されたようだ。
久保帯人原作、佐藤信介監督、福士蒼汰、杉咲花共演の新作「BLEACH」の特報が公開されたようだ。
河P直美監督、永瀬正敏、ジュリエット・ビノシュ、岩田剛典、美波、森山未來、田中泯、夏木マリ共演の新作「Vision」の特報が公開されたようだ。
アンナ・ゼーガース(Anna Seghers,1900-1983)原作、クリスティアン・ペツォールト監督、フランツ・ロゴフスキ(Franz Rogowski)、パウラ・ベーア(Paula Beer)共演"Transit"の予告編が公開されたようだ。
フェルディナンド・マゼラン(Fernando Magellan,1480-1521)、フアン・セバスティアン・エルカーノ(Juan Sebastian Elcano,1476-1526)を主人公に描くアニメ映画"Elcano And Magellan: The First Voyage Around the World"の国際販売権をFilmax Internationalが獲得したようだ。
バングラディシュのMostofa Sarwar Farooki監督による新作"Saturday Afternoon"からの写真が公開されたようだ。
ダニエル・クレイグ主演による、「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続く「007」シリーズ第25作の監督として、ダニー・ボイルが有力候補に挙がっている模様。
Marco Dutra、Juliana Rojas脚本・監督によるホラー・ファンタジー"As Boas Maneiras"(Good Manners)の米国内配給権をDistrib Films U.S.が獲得したようだ。
「コールド・バレット 凍てついた七月」("Cold in July",2014年)のジム・ミックル(Jim Mickle)監督による新作Netflix映画"In the Shadow of the Moon"で、ボイド・ホルブルックが主演するようだ。
Amazon Studiosによる新作映画"Troupe Zero"で、ヴィオラ・デイヴィスの出演が決まったようだ。「ダンス・キャンプ」("Dance Camp",2016年)のバート&バーティ(Bert & Bertie)が監督を務める模様。
アンディ・ムスキエティ監督「IT/イット "それ"が見えたら、終わり。」("It",2017年)の続編で、ベバリー役の候補として名前が挙がっていたジェシカ・チャステインが出演交渉に入っている模様。
イルディコ・エニエデイ(Ildiko Enyedi)脚本・監督、アレクサンドラ・ボルベーイ(Alexandra Borbely)、ゲーザ・モルチャーニ(Geza Morcsanyi)共演「心と体と」("Testrol es lelekrol",2017年)の中国全土での公開が決まったようだ。
画家ローレンス・スティーヴン・ラウリー(Laurence Stephen Lowry,1887-1976)とその母エリザベスを描く、エイドリアン・ノーブル(Adrain Noble)監督、ティモシー・スポール、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演の新作"Mrs Lowry & Son"が撮影を終えたようだ。
第20回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞が発表、時代映画部門では「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water")、SF/ファンタジー映画部門では「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")、現代映画部門では「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya")が受賞したようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")のParamountによる映画化で、「レゴバットマン ザ・ムービー」("The LEGO Batman Movie",2017年)のクリス・マッケイが監督に向けて協議に入っている模様。
「ピノキオ」("Pinocchio",1938年)のWalt Disney Studiosによる実写映画化で、「パディントン」("Paddington",2014年)シリーズを手掛けたポール・キングが監督に起用された模様。今秋から製作に入るようだ。
ビデオゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")のニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)、ティム・ミラー製作によるCG/実写映画化は、米国公開日が2019年11月15日に設定されたようだ。
ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港(Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport)で、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の舞台として描かれる架空の国ワカンダ(Wakanda)へのフライトが案内されたようだ。
ロバート・ロドリゲスは、新作SFスリラー"Hypnotic"で、「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island",2017年)を手掛けた脚本家マックス・ボレンスタイン(Max Borenstein)と組むようだ。
ピーター・シーガル監督、ジェニファー・ロペス、マイロ・ヴィンティミリア、リア・レミニ(Leah Remini)、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ共演の新作ロマンチック・コメディ"Second Act"の米国公開日は、11月21日に設定されたようだ。
ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)監督、ローガン・ラーマン、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ミシェル・モナハン、ネイサン・レイン、マーガレット・クアリー共演"The Vanishing of Sidney Hall"からの映像が公開されたようだ。
第90回アカデミー賞ドキュメンタリー映画部門にノミネートされている、Steen Johannessen、Firas Fayyad監督"De sidste mand i Aleppo"(Last Men in Aleppo)のプロデューサーKareem Abeedは、授賞式出席のため米国ビザを申請したものの却下されたようだ。
1992年のロサンゼルス暴動を背景に描く、デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Erguven)監督、ハル・ベリー、ダニエル・クレイグ共演の新作"Kings"の予告編が公開されたようだ。
アルノー・デプレシャン監督、マチュー・アマルリック、マリオン・コティヤール、シャーロット・ランプリング、ルイ・ガレルら共演"Les Fantomes d'Ismael"(Ismael's Ghosts)の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、サリー・ホーキンス主演「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)のメイキング映像が公開されたようだ。
フィギュアスケート選手ナンシー・ケリガン(Nancy Kerrigan)を襲った実行犯Shane Stantを追った、Justin Kawika Young監督のドキュメンタリー映画"My Hero's Shadow"の予告編が公開されたようだ。
Brian C. Miller Richard監督の新作"Lost Bayou"で、テリー・ワイブル(Teri Wyble)、デイン・ローデス、ハンター・バークが共演するようだ。
A. J. Lieberman、Riley Rossmoのグラフィック・ノベルに基づく、ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)監督、クリス・プラット主演の新作"Cowboy Ninja Viking"で、エリック・ピアソン(Eric Pearson)が脚本のリライトに起用されたようだ。
トム・ドルビー(Tom Dolby)監督、ブルース・ダーン、レナ・オリン、ジュリエット・ライランス共演の新作"The Artist's Wife"で、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)がキャストに加わったようだ。
Dianne Dreyer監督、レイチェル・ブロズナハン、メアリー・ベス・ハート、エイダン・クイン、メイシー・グレイ、M・エメット・ウォルシュ、セス・ギリアム、オリンピア・デュカキス共演"Change in the Air"の世界販売権をScreen Mediaが獲得したようだ。
世界初の女性のトラ調教師Mable Stark(1889-1968)の生涯を追った、レスリー・ゼメキス(Leslie Zemeckis)監督のドキュメンタリー映画"Mabel, Mabel, Tiger Trainer"の世界配給権をCinema Libre Studioが獲得したようだ。
ジャック・ロンドン(Jack London,1876-1916)の小説「白牙」に基づく、Alexandre Espirages監督によるアニメ映画化"White Fang"の権利をNetflixが獲得、日本を含む各国で今年後半から配信するようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)原作、フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エジャートン、マティアス・スーナールツ、ジェレミー・アイアンズ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、キアラン・ハインズ、ジョエリー・リチャードソン、テクラ・ルーテン共演「レッド・スパロー」("Red Sparrow")からの映像が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi",2017年)のBlu-ray、DVDが3月27日に米国で発売されるようだ。特典映像として、14の削除シーンなどを収録する模様。
  2/22
カン・ユンソン脚本・監督、マ・ドンソク、ユン・ゲサン、チョ・ジェユン、チェ・グィファ共演「犯罪都市」("The Outlaws",2017年)の日本公開日が4月28日に決まったようだ。
「女は二度決断する」("Aus Dem Nichts",2017年)プロモーションのため、ダイアン・クルーガー、デニス・モシット(Denis Moschitto)がファティ・アキン監督と共に3月下旬に来日するようだ。
木村聡志監督、ひらく、品田誠、山谷武志、小島彩乃、大須みづほ、金久保茉由、松森モヘー、安楽涼、吉田裕美、澁川智代、高橋花生、向井稜太郎、井手口裕樹、三森麻美、安達可奈、村上亜利、山下ケイジ、出倉俊輔、ヤノキョーコ、佐藤雄紀、はぎの一、平岡佑介、渋谷恭子、杉木悠真、南久松真奈、大塚ヒロタ共演「恋愛依存症の女」が、5月12日から池袋シネマ・ロサで1週間限定公開されるようだ。
鈴木卓爾監督の新作「嵐電」で、井浦新が主演するようだ。公開は2019年初夏になる模様。
オリンパスによる粉飾決済事件の内幕に迫った、山本兵衛監督のドキュメンタリー「サムライと愚か者 オリンパス事件の全貌」("Samurai and Idiots: The Olympus Affair",2015年)が、5月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
宮崎大祐脚本・監督、韓英恵、遠藤新菜、片岡礼子、内村遥、西地修哉、加藤真弓、指出瑞貴、山田帆風、田中里奈、塩野谷正幸、GEZAN、宍戸幸司、NORIKIYO共演「大和(カリフォルニア)」が、4月7日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
イギー・ポップの活動を追った、ジョシュ・オム(Josh Homme)、アンドレアス・ニューマン(Andreas Neumann)監督のドキュメンタリー映画「アメリカン・ヴァルハラ」("American Valhalla",2017年)の予告編が公開されたようだ。
押切蓮介原作、内藤瑛亮監督、山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな、中田青渚、紺野彩夏、櫻愛里紗、遠藤健慎、大友一生、遠藤真人、玉寄世奈、森田亜紀、戸田昌宏、片岡礼子、寺田農共演「ミスミソウ」の予告編が公開されたようだ。
シリーズ第30弾となる新作「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」で、杏、児嶋一哉、渡部建が声優を務めているようだ。
グレタ・ガーウィグ脚本・監督、シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジス、ティモシー・シャラメら共演「レディ・バード」("Lady Bird",2017年)の特報が公開されたようだ。
大山淳子原作、犬童一心監督、沢尻エリカ、吉沢亮、峯田和伸、コムアイ、岩松了共演の新作「猫は抱くもの」で、藤村忠寿、内田健司、久場雄太、今井久美子、小林涼子、林田岬優、木下愛華、蒔田彩珠が猫を演じているようだ。
アダム・マクドナルド(Adam MacDonald)監督、ニコール・ムニョス(Nicole Munoz)、ローリー・ホールデンら共演の新作スリラー"Pyewacket"の予告編が公開されたようだ。
タイガー・シュロフ(Tiger Shroff)主演"Baaghi"(2016年)の続編となるAhmed Khan監督の新作アクション"Baaghi 2"の予告編が公開されたようだ。
Christian Papierniak脚本・監督、マッケンジー・デイヴィス、キャリー・クーン、アレックス・ラッセル、アリア・ショウカット、ハーレイ・ジョエル・オスメントら共演"Izzy Gets the Fuck Across Town"の予告編が公開されたようだ。
ホナス・キュアロン脚本・監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演による「怪傑ゾロ」の新たな映画化"Z"で、カーシー・クレモンズが共演するようだ。
ライアン・レイノルズは、ポートランドの酒造会社Aviation Ginのオーナーとなったようだ。
マーク・ハミルの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。3月8日に式典が行われる模様。
「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」("Jurassic World: Fallen Kingdom",2018年)に続くシリーズ第3作の米国公開日が2021年6月11日に設定されたようだ。
ジュリアン・セリ(Julien Seri)は、ジル・ダオスト(Giles Daoust)脚本による新作犯罪スリラー"Anderson Falls"で監督を務めるようだ。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart,1756-1791)の「魔笛」に基づく新作"The Magic Flute"で、ローランド・エメリッヒのCentropolis Entertainmentとマティアス・シュヴァイクホーファーのPantaflix、ベルリンのFlimmerが組むようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟は、新作4作品の配信についてNetflixと契約したようだ。第1弾はレイ・ロマーノ主演によるタイトル未定の企画で、今年後半から配信される模様。
「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」("Dirty Rotten Scoundrels",1988年)をリメイクする、Chris Addison監督、アン・ハサウェイ、レベル・ウィルソン共演の新作のタイトルが"The Hustle"に決定、米国公開日は当初予定の8月10日から6月29日に繰り上がったようだ。
「ファントム・スレッド」("Phantom Thread",2017年)のポール・トーマス・アンダーソンは、8歳の娘ルーシー(Lucy)と共に新作の脚本を執筆していることを明らかにしたようだ。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"からの写真が公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「宇宙家族ロビンソン」("Lost in Space",1965-1968年)のNetfliによるリブート版の予告編が公開されたようだ。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、ガル・ガドット、マーク・ハミル、ケリー・マリー・トラン、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、アーミー・ハマー、オスカー・アイザック、ゼンデイヤ、ジーナ・ロドリゲスらがプレゼンターを務めるようだ。
デヴィッド・ダグラス(David Douglas)、ドリュー・フェルマン(Drew Fellman)監督によるIMAXドキュメンタリー映画"Pandas"で、クリステン・ベルがナレーションを務めるようだ。
リン・ラムジー監督、ホアキン・フェニックス主演"You Were Never Really Here"のポスターが公開されたようだ。
コメディアンのトレヴァー・ノア(Trevor Noah)による自叙伝"Born A Crime: Stories from a South African Childhood"の映画化で、ルピタ・ニョンゴの出演が決まったようだ。主人公の母親役を演じる模様。
エリック・ストルツ監督、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)、スカイラー・ギソンド(Skyler Gisondo)、ブルース・ダーン、クリスティン・チェノウェス共演の高校コメディ"Class Rank"の北米配給権をCinedigmが獲得、5月11日から劇場公開するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、サム・ニール、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・バンクス共演「トレイン・ミッション」("The Commuter",2018年)の全世界興収が1億ドルを突破したようだ。
平和活動家デズモンド・ムピロ・ツツ(Desmond Mpilo Tutu)を描く、ローランド・ジョフィ監督、フォレスト・ウィテカー、エリック・バナ共演"The Forgiven"の予告編が公開されたようだ。
Brian Shoaf脚本・監督、ザカリー・クイント、ジェニー・スレイト、ジョン・ハム共演の新作"Aardvark"の予告編が公開されたようだ。
  2/23
園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一監督、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾出演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」のポスターが公開されたようだ。
柚月裕子原作、白石和彌監督、役所広司、松坂桃李、滝藤賢一、田口トモロヲ、真木よう子、石橋蓮司、江口洋介、中村獅童、ピエール瀧、音尾琢真、中村倫也、竹野内豊共演の新作「孤狼の血」のポスターが公開されたようだ。
Kalafinaの活動を追った、河東茂監督のドキュメンタリー映画「Kalafina 10th Anniversary Film 〜夢が紡ぐ輝きのハーモニー〜」の予告編が公開されたようだ。
ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)、ブリア・ヴィネイト(Bria Vinaite)、ウィレム・デフォー共演「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリンら共演の新作"Deadpool 2"の特別映像が公開されたようだ。
池井戸潤原作、本木克英監督、長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史、寺脇康文、小池栄子、ムロツヨシ、阿部顕嵐、中村蒼、柄本明、佐々木蔵之介、和田聰宏、木下ほうか、浅利陽介、六角精児、大倉孝二、津田寛治、升毅、谷村美月、近藤公園、村杉蝉之介、渡辺大、矢野聖人、田口浩正、斎藤歩、岡山天音、矢島健一、津嘉山正種、毎熊克哉、加藤満、筒井巧、中林大樹、井上肇、小久保丈二、高川裕也、木下隆行、木本武宏、池上紗理依共演「空飛ぶタイヤ」の予告編が公開されたようだ。
とあるアラ子のコミック「美人が婚活してみたら」が、大九明子監督、黒川芽以主演で映画化されるようだ。シソンヌのじろうが脚本を手がける模様。
吉住渉原作、廣木隆一監督、浅野妙子脚本、桜井日奈子、吉沢亮、佐藤大樹、藤原季節、寺脇康文、遠藤新菜、竹財輝之助、中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆共演「ママレード・ボーイ」の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン共演の新作"Annihilation"が、「アナイアレイション 全滅領域」の邦題で3月12日からNetflixで配信されるようだ。
スティーヴン・フライは、前立腺がんと診断され手術を受けたことを明らかにしたようだ。
「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps",2015年)の続編で、Madison Iseman、Ben O'Brien、Caleel Harris、Jeremy Ray Taylorが共演するようだ。
ドリュー・ピアース(Drew Pearce)監督、ジョディ・フォスター、スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown)、デイヴ・バウティスタ、ソフィア・ブテラ、ジェフ・ゴールドブラム、ザカリー・クイント、チャーリー・デイ、ジェニー・スレイト共演"Hotel Artemis"の北米配給権をGlobal Road Entertainmentが獲得したようだ。
Tucker Tooley Entertainmentは、クリスマスコメディ映画企画"The Fight Before Christmas"を獲得したようだ。「キューティ・ブロンド」("Legally Blonde",2001年)のカレン・マックラー(Karen McCullah)が脚本を執筆、今秋から製作に入る模様。
The Walt Disney Studios作品の2018年の全世界興収が、間もなく10億ドルに達する模様。
激辛スナックFlamin' Hot Cheetosを手掛けたRichard Montanezの実話に基づく映画"Flamin' Hot"を、Fox Searchlight、DeVon Franklinが製作するようだ。
ヨット単独世界一周の最年少記録を持つオランダ人海洋冒険家ラウラ・デッカー(Laura Dekker)の半生が映画化されるようだ。Florian Micoud Cossenが監督を務める模様。
中国の春節(2月15-21日)の映画興行収入は、57億2000万人民元に達したようだ。
DC Comicsのキャラクタ「バットガール」("Batgirl")のWarner Bros.による映画化で、脚本・監督を務める予定だったジョス・ウェドンが離脱したようだ。
Nicola Yoonのヤングアダルト小説"The Sun Is Also a Star"のMGMとWarner Bros.にyル映画化で、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)が主演に向けて交渉に入っているようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)の児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」に基づく、テア・シャーロック(Thea Sharrock)監督、Ariana Greenblatt、アンジェリーナ・ジョリー、ブルックリン・プリンス(Brooklynn Prince)共演の新作"The One and Only Ivan"で、サム・ロックウェルがキャストに加わったようだ。
J. Scott Campbell、Andy Hartnellによるコミックシリーズ"Danger Girl"の映画化で、Umair Aleemが脚本に起用されたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の全世界興収が、間もなく5億ドルを超える模様。
動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)は第1回Oscats Awardsを発表、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi")、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle")などを選んだようだ。
Ryan Bellgardt監督、アダム・ハンプトン(Adam Hampton)、ライアン・メリマン、ペリー・リーヴス(Perrey Reeves)共演の新作SFスリラー"The Jurassic Games"の米国内配給権を、Uncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
物理学者マリ・キュリー(Marie Curie,1867-1934)を描く、マルジャン・サトラピ監督、ロザムンド・パイク主演の新作"Radioactive"で、サム・ライリー、アニヤ・テイラー=ジョイ、アナイリン・バーナード、サイモン・ラッセル・ビールがキャストに加わったようだ。
ジャド・アパトウのプロデュースによるTVドキュメンタリー"The Zen Diaries of Gary Shandling"の予告編が公開されたようだ。
サンドラ・オー、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、フィオナ・ショウら共演によるTVミニシリーズ"Killing Eve"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ラーネル(Michael Larnell)監督、シャンテ・アダムス(Chante Adams)、ニア・ロング、マハーシャラ・アリ、アダム・ホロヴィッツら共演"Roxanne Roxanne"の予告編が公開されたようだ。
イアン・マキューアン(Ian McEwan)の小説「初夜」に基づく、Dominic Cooke監督、シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル(Billy Howle)、エマ・ワトソン、アンヌ=マリー・ダフ、サミュエル・ウェストら共演"On Chesil Beach"の予告編が公開されたようだ。
マーチン・サントフリート監督、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、ジャレッド・レト、浅野忠信、椎名桔平、忽那汐里、田中泯、ロリー・コクレイン、エミール・ハーシュ共演の新作"The Outsider"の予告編が公開されたようだ。
ヴィクター・ヘッドリー(Victor Headley)の小説「ヤーディ」に基づく、イドリス・エルバの映画監督デビュー作"Yardie"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・シュワルツマン監督、ニック・ラザフォード(Nick Rutherford)、ローレン・ラプカス、ルーシー・ヘイルら共演の新作コメディ"The Unicorn"のポスターが公開されたようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン共演"Annihilation"の英国版予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・ビーバーのファンたちの姿を追った、Jennifer Van Gessel監督のドキュメンタリー映画"Bieber Generation"の権利をGravitas Venturesが獲得、3月6日から米国でVODおよびビデオリリースするようだ。
Jeff Hammer脚本・監督の犯罪ドラマ"Live or Die in La Honda"の権利をFreestyle Digital Mediaが獲得、3月13日から米国でVODおよびビデオリリースするようだ。
マデレイン・レングル(Madeleine L'Engle,1918-2007)原作、エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ミンディ・カリング、クリス・パイン、ググ・バサ=ロウ、ザック・ガリフィアナキス、マイケル・ペーニャ、アンドレ・ホランド、リーヴァイ・ミラー、ストーム・リード(Storm Reid)共演"A Wrinkle in Time"からの映像が公開されたようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づくアンディ・サーキス監督の新作"Mowgli"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督の新作"Shazam!"に主演するザカリー・リーヴァイが、ヘアカット中のセルフィを公開したようだ。
J・J・エイブラムス監督は、「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の脚本が完成したことを明らかにしたようだ。7月後半から撮影に入る模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")は、2019年初めからアトランタで撮影に入る予定らしい。
Courtney Moorehead Balaker脚本・監督、キャサリン・キーナー、ジーン・トリプルホーン、カラム・キース・レニー共演"Little Pink House"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン共演"Annihilation"のメイキング映像が公開されたようだ。
  2/24
石田衣良原作、三浦大輔監督、松坂桃李、真飛聖、冨手麻妙、江波杏子、西岡徳馬、小柳友、猪塚健太、桜井ユキ、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、階戸瑠李共演「娼年」のポスターが公開されたようだ。
進藤丈広の長編監督デビュー作「〜harajuku story〜ヌヌ子の聖☆戦」で、久間田琳加が主演するようだ。公開は2018年冬になる模様。
かわぐちかいじのコミック「空母いぶき」が実写映画化されるようだ、公開は2019年になる模様。
二ノ宮隆太郎脚本・監督・主演、矢島康美、松本大樹、広瀬祐樹、三好悠生、木村知貴共演「枝葉のこと」が、5月からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
イスラム国に占拠されたシリア北部の街ラッカでの市民ジャーナリスト集団RBSS(Raqqa is being slaughtered silently)の活動を追った、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督のドキュメンタリー映画「ラッカは静かに虐殺されている」("City of Ghosts",2017年)の予告編が公開されたようだ。
岡崎京子原作、行定勲監督、二階堂ふみ、吉沢亮共演「リバーズ・エッジ」("River's Edge",2018年)が、第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門で国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞を受賞したようだ。
「サイドウェイ」("Sideways",2004年)の原作で知られる作家レックス・ピケット(Rex Pickett)によるオリジナル脚本に基づく新作"Repairman"で、ブライアン・A・メトカルフ(Brian A. Metcalf)が監督を務めるようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、マーク・ウォールバーグ、ローズ・バーン共演の新作ファミリー・コメディ"Instant Family"で、オクタヴィア・スペンサー、イザベラ・モナー、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)、Iliza Shlesinger、Tom Seguraがキャストに加わったようだ。
ディーター・ベルナー(Dieter Berner)監督、ノア・サーヴェトラ(Noah Saavedra)主演「エゴン・シーレ 死と乙女」("Egon Schiele: Tod und Madchen",2016年)の米国内配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
Matthew Betleyの小説"Overwatch"の映画化権をThunder Road Picturesが獲得したようだ。J.P. Davisが脚本に起用された模様。
DC Comicsのキャラクタ「バットガール」("Batgirl")のWarner Bros.による映画化で、離脱したジョス・ウェドンに代わる脚本家として、作家のロクサーヌ・ゲイ(Roxane Gay)が名乗りを上げたようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の北米興収は公開1週間で2億9200万ドルに達し、Marvel Cinematic Universe作品の歴代記録を更新したようだ。
VODサービスのRakuten TVは、セバスティアン・レリオ監督、ダニエラ・ベガ(Daniela Vega)主演「ナチュラルウーマン」("Una mujer fantastica",2017年)を英国で劇場公開と同時に配信するようだ。
ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)原作、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン主演「アナイアレイション 全滅領域」("Annihilation")の先行上映が22日夜に米国内の劇場で行われ、興収90万ドルを記録したようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)脚本・監督、ジェイソン・ベイトマン、レイチェル・マクアダムス共演"Game Night"の先行上映が22日夜に米国内の劇場で行われ、興収100万ドルを記録したようだ。
「女王エリザベス」("The Private Lives of Elizabeth and Essex",1939年)、「地下街の住人」("The Subterraneans",1960年)、「エイミー」("Amy",1981年)などに出演した、歌手・ダンサー・コメディエンヌのナネット・ファブレイ(Nanette Fabray)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
"The Breadwinner"(2017年)を手掛けたトロントのAircraft Picturesは、脚本家のアニタ・ドロン(Anita Doron)と再び組んで、新作アニメ映画"Daughter of Bells"の開発に入っているようだ。
Alex Haughey、Brian Vidal脚本・監督、Richard Neil、Savannah Liles、Jolene Andersenら共演のSFスリラー"Prodigy"の予告編が公開されたようだ。
Germinal Roaux脚本・監督、Kidist Siyum、ブルーノ・ガンツ共演"Fortuna"が、第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)ジェネレーション部門で最高賞のCrystal Bearを獲得したようだ。
大学フットボールのコーチ、ジョー・パターノ(Joe Paterno,1926-2012)を描く、バリー・レヴィンソン監督、アル・パチーノ主演による米HBOのTV映画"Paterno"の予告編が公開されたようだ。
ホン・サンス脚本・監督、イザベル・ユペール、キム・ミニ、チョン・ジニョン共演"La camera de Claire"(Claire's Camera)の予告編が公開されたようだ。
クレール・ドニ(Claire Denis)監督、ジュリエット・ビノシュ、グザヴィエ・ボーヴォワ、ジョジアーヌ・バラスコ(Josiane Balasko)、ブリュノ・ポダリデス、ジェラール・ドパルデューら共演"Un beau soleil interieur"(Let The Sunshine In)の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)は、小説「ビーチ」("The Beach")の新たな映像化企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
ギャスパー・ノエ監督次回作は、1990年代半ばを背景に描く"Psyche"になる模様。
David Freyne監督、エレン・ペイジ、サム・キーリー、トム・ヴォーン=ローラー共演"The Cured"からの映像が公開されたようだ。
ビル・ヘイダー主演による米HBOの新作TVドラマシリーズ"Barry"の予告編が公開されたようだ。
Diego Hallivis監督、リンジー・フォンセカ、リンダ・ハミルトン共演"Curvature"からの映像が公開されたようだ。
ジム・ヘンソン(Jim Henson,1936-1990)監督、ジェニファー・コネリー、デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)共演「ラビリンス/魔王の迷宮」("Labyrinth",1986年)が、4月29日、5月1日、2日に米国内の劇場で上映されるようだ。
米AMC Theatresは、非営利人権擁護団体Color of Changeと共同で、マデレイン・レングル(Madeleine L'Engle,1918-2007)原作、エイヴァ・デュヴァーネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン、ストーム・リード(Storm Reid)ら共演の新作"A Wrinkle in Time"のチケットの寄付を募り、恵まれない子どもたちに提供すると発表したようだ。
Victor Santosのグラフィックノベルに基づく、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、マッツ・ミケルセン主演の新作アクションスリラー"Polar"で、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、キャサリン・ウィニック、マット・ルーカスが共演するようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)、「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)に続く、リック・ローマン・ウォー(Ric Roman Waugh)監督、ジェラルド・バトラー、ジェイダ・ピンケット・スミス、パイパー・ペラーボ、Sapir Azulay共演の新作"Angel Has Fallen"で、ティム・ブレイク・ネルソンがキャストに加わったようだ。
アラフェア・バーク(Alafair Burke)の小説"The Wife"の映画化権をAmazon Studiosが獲得したようだ。バーク自身が脚本を執筆する模様。
スティーヴン・キングが1960年代に執筆した叙事詩"The Bone Church"を、Cedar Park EntertainmentがTVドラマシリーズ化するようだ。
「お熱いのがお好き」("Some Like It Hot",1959年)の舞台裏を描くTVコメディ"Marilyn Monroe and Billy Wilder"で、ジェマ・アータートンがマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)、ジェイムズ・ピュアフォイがビリー・ワイルダー(Billy Wilder,1906-2002)を演じるようだ。
Cory Finley監督、オリヴィア・クック、アニヤ・テイラー=ジョイ、アントン・イェルチン(Anton Yelchin,1989-2016)共演"Thoroughbreds"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・ペッグ共演の新作「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」("Mission: Impossible - Fallout")が撮影を終えたようだ。
  2/25
「劇場版 仮面ライダービルド」「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」の特報が公開されたようだ。
藤井道人監督「悪魔」が24日初日を迎え、吉村界人、大野いと、前田公輝、遠藤新菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の国際版ポスターが公開されたようだ。
齊藤工監督「blank13」全国拡大公開初日舞台挨拶が24日行われ、高橋一生、神野三鈴、リリー・フランキー、村上淳、永野、佐藤二朗が出席したようだ。
松本淳監督「劇場版 Infini-T Force ガッチャマン さらば友よ」が24日初日を迎え、関智一、櫻井孝宏、鈴村健一、斉藤壮馬、茅野愛衣が舞台挨拶に立ったようだ。
チェン・カイコー監督「空海 KU-KAI 美しき王妃の謎」("Legend of the Demon Cat",2017年)が24日初日を迎え、染谷将太、阿部寛、松坂慶子らが舞台挨拶に立ったようだ。
塚本連平監督「レオン」が24日初日を迎え、知英、竹中直人、大政絢、山崎育三郎、斉藤慎二、ミッツ・マングローブらが舞台挨拶に立ったようだ。
酒井麻衣監督「ウィッチ・フウィッチ」が24日初日を迎え、小川紗良、萩原利久、洪潤梨、辻凪子、安田ユウ、佐々木詩音、松本卓也、micci the mistakeらが舞台挨拶に立ったようだ。
岡田麿里監督「さよならの朝に約束の花をかざろう」が24日初日を迎え、石見舞菜香、入野自由、梶裕貴らが舞台挨拶に立ったようだ。
谷本佳織監督「花は咲くか」が24日初日を迎え、渡邉剣、天野浩成、塩野瑛久、水石亜飛夢、小原唯和らが舞台挨拶に立ったようだ。
「天使が俺を追い駈ける」(井田探監督,1961年)、「吾輩は猫である」(市川崑監督,1975年)、「居酒屋兆治」(降旗康男監督,1983年)、「週刊バビロン」(山城新伍監督,2000年)などの映画にも出演した、俳優の左とん平さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ドタバタ・ツインズ」("ChaalBaaz",1989年)、「JUDAAI 欲望の代償」("Judaai",1997年)、「マダム・イン・ニューヨーク」("English Vinglish",2012年)などに出演した、女優のシュリデヴィ(Sridevi)さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Alonso Ruizpalacios監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演"Museo"(Museum)の、フランス、イタリア、ギリシャ、トルコ、台湾での配給契約がまとまったようだ。
映画音響協会(Cinema Audio Society)による第54回CAS Awardsが発表、実写映画部門では「ダンケルク」("Dunkirk")、アニメ映画部門では「リメンバー・ミー」("Coco")が受賞したようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞が発表、映画部門では「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」("Darkest Hour")、アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」("Guardians of the Galaxy Vol. 2")などが受賞したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)の各賞が発表、Adina Pintilie脚本・監督"Touch Me Not"が金熊賞、「犬ヶ島」("Isle of Dogs")のウェス・アンダーソンが監督賞、Malgorzata Szumowska監督"Twarz"(Mug)が審査員賞を獲得したようだ。
第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で銀熊賞を獲得した、作家セルゲイ・ドヴラートフ(Sergei Dovlatov,1941-1990)を描いたAlexey German Jr.監督"Dovlatov"の英語圏とスカンジナビアでの配給権を、Netflixが獲得したようだ。
「ノッティングヒルの恋人」("Notting Hill",1999年)などに出演した、女優のエマ・チャンバース(Emma Chambers)さんが亡くなった(53歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン共演「フィフティ・シェイズ・フリード」("Fifty Shades Freed",2018年)の全世界興収が3億ドルを突破、シリーズ3作品の総興収は12億5000万ドルに達したようだ。
Matthew Bakerの短編SF小説"Life Sentence"の映画化権を、Netflixが獲得したようだ。マット・リーヴスがプロデューサーとして参加する模様。
連続殺人犯テッド・バンディ(Ted Bundy,1946-1989)を描く、ジョー・バーリンジャー監督、ザック・エフロン、リリー・コリンズ、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェラ・サラフィアン、ジェフリー・ドノヴァン、カヤ・スコデラーリオ、ジム・パーソンズ共演の新作"Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile"からの写真が公開されたようだ。
  2/26
ホン・サンス監督、キム・ミニ、クォン・ヘヒョ、キム・セビョク、チョ・ユニ共演"The Day After"(2017年)が、「それから」の邦題で初夏からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
遠山えま原作、山本透監督、玉城ティナ、小関裕太、佐藤寛太、山田杏奈、金子大地、オラキオ 高田里穂共演の新作「わたしに××しなさい!」のポスターが公開されたようだ。
Raquel J. Palacio原作、スティーヴン・シュボースキー監督、ジュリア・ロバーツ、ジェイコブ・トレンブレイ、オーウェン・ウィルソン共演"Wonder"(2017年)が、「ワンダー 君は太陽」の邦題で6月からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
西浦正記監督、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平共演「劇場版 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」のポスターが公開されたようだ。
ローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ダニエル・ウー共演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider")の主題歌PVが公開されたようだ。
ロウ・イエ監督の新作「蘭心大劇院」("Saturday Fiction")で、オダギリジョー、中島歩がコン・リー、トム・ヴラシア(Tom Wlaschiha)、パスカル・グレゴリー、マーク・チャオと共演しているようだ。完成は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「野球部員、演劇の舞台に立つ!」がトップ(92.6)、「さよならの朝に約束の花をかざろう」が2位(92.3)、「あなたの旅立ち、綴ります」が3位(88.5)、「レオン」が4位(87.2)、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」が5位(86.0)となったようだ。
ケヴィン・スミスは、心臓発作を起こしたことをTwitterで明らかにしたようだ。
全米週末興収は、ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther")が1億804万ドル(4020館)でトップを維持、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)脚本・監督、ジェイソン・ベイトマン、レイチェル・マクアダムス共演"Game Night"が1660万ドル(3488館)で2位、アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン主演「アナイアレイション 全滅領域」("Annihilation")が1100万ドル(2012館)で4位のスタートとなったようだ。
ダンテ・ラム監督、チャン・イー主演「紅海行動」("Operation Red Sea")が米国内45館で封切られ、週末興収51万ドル、1館平均1万1333ドルを記録したようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ共演「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)の削除シーン(?)が公開されたようだ。
  2/27
藤村明世脚本・監督、久保陽香、岡田篤哉、似鳥美貴、辰寿広美、真弓、齋藤雅弘、時光陸、小蛹\子共演「見栄を張る」の予告編が公開されたようだ。
沖縄の粟国島を舞台に描く、照屋年之監督、奥田瑛二、筒井道隆、水崎綾女、大島蓉子、坂本あきら、鈴木Q太郎、筒井真理子共演の新作「洗骨」が完成、年内に公開されるようだ。
平蜩ヨ子脚本・監督、ジョシュ・ハートネット、寺島しのぶ、南果歩、忽那汐里、役所広司共演「オー・ルーシー!」("Oh Lucy!",2017年)の予告編が公開されたようだ。
中国の都市を舞台にした短編3作品、「上海恋」(リ・ハオリン監督)、「陽だまりの朝食」(イシャオシン監督)、「小さなファッションショー」(竹内良貴監督)からなるオムニバス映画「詩季織々」が、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかで今夏公開されるようだ。
「ポケットモンスター」劇場版第21弾のタイトルが「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」に決まったようだ。
リー・アンクリッチ、エイドリアン・モリーナ(Adrian Molina)監督「リメンバー・ミー」("Coco",2017年)のポスターが公開されたようだ。
登坂広臣と中条あやみが、フィンランドで新作映画の撮影に入っている模様。タイトルなどは明らかにされておらず、公開は2019年になる模様。
山岡信貴監督のドキュメンタリー映画「縄文にハマる人々」が、7月上旬にシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
「暗黒街の顔役」("Scarface",1932年)、「スカーフェイス」("Scarface",1983年)のディエゴ・ルナ主演による再映画化で、降板したデヴィッド・エアーに代わる監督として、以前降板したアントワン・フークアが再び候補に挙がっている模様。
「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)のアハロン・ケシャレス、ナヴォット・パプシャドは、ケリー・アームストロング(Kelley Armstrong)の短編小説に基づく新作ヴァンパイア・スリラー"We Are All Monsters Here"で脚本・監督を務めるようだ。
Stuart Stout、Shelby Stoutの著書"Hope's Wish: How One Girl's Dream Made Others' Come True"に基づく、ローリー・コルヤー(Laurie Collyer)監督の新作"Hope's Wish"に、クイーン・ラティファが出演するようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Captain Marvel"で、ジェンマ・チャンがキャストに加わったようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の米国内興収は、公開10日間で4億ドルを突破したようだ。
ジーナ・ロドリゲスは、Netflixの新作ロマンチックコメディ"Someone Great"でプロデュースと主演を務めるようだ。Jennifer Kaytin Robinsonが監督する模様。
マーク・ハミルは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")への出演の可能性について、ジェイムズ・ガン監督と協議に入る模様。
2月15-25日に開催された第68回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)のチケット販売枚数は33万枚に達したようだ。
TVアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、マイケル・ベイ製作による実写映画化は、米国公開日が2019年8月2日に設定されたようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の小説「華氏451度」の、ラミン・バーラニ監督、マイケル・シャノン、マイケル・B・ジョーダン、ソフィア・ブテラら共演によるTV映画化"Fahrenheit 451"の特報が公開されたようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2")のポスターが公開されたようだ。
芸術家アルベルト・ジャコメッティ(Alberto Giacometti,1901-1966)と美術評論家ジェイムズ・ロード(James Lord,1922-2009)を描く、スタンリー・トゥッチ脚本・監督、ジェフリー・ラッシュ、アーミー・ハマー、トニー・シャルーブ、クレマンス・ポエジー、シルヴィ・テステュ共演「ジャコメッティ 最後の肖像」("Final Portrait",2017年)の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ジェラット(Philip Gelatt)監督、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー(William Jackson Harper)、レベッカ・ヘンダーソン(Rebecca Henderson)共演のホラー"They Remain"からの映像が公開されたようだ。
Patrick Magee監督、Casey Gagliardi、Andrew Joseph Montgomery共演の新作ホラー"Primal Rage"からの映像が公開されたようだ。
オットー・バサースト(Otto Bathurst)監督、タロン・エジャトン、ジェイミー・フォックス、ジェイミー・ドーナン、イヴ・ヒューソン、ポール・アンダーソン共演の新作"Robin Hood"の米国公開日が、当初予定の9月21日から11月21日に延期されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のプロモーション映像が公開されたようだ。
  2/28
枝優花監督、保紫萌香、モトーラ世理奈、松浦祐也、松澤匠共演「少女邂逅」が、6月30日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。3月19日-4月5日開催の第42回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)への出品も決まった模様。
松崎洋原作、古澤健監督、志尊淳主演の新作「走れ!T校バスケット部」に、佐野勇斗が出演しているようだ。
ロックバンドFugaziの活動を追った、ジェム・コーエン(Jem Cohen)監督のドキュメンタリー映画「INSTRUMENT フガジ:インストゥルメント」("Instrument",2003年)が、3月17日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督,2006年)に基づく、スコット・スピア(Scott Speer)監督、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、パトリック・シュワルツェネッガー共演「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」("Midnight Sun")の特報が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソン主演「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」("Jumanji: Welcome to the Jungle",2017年)プロモーションのため、ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、カレン・ギラン、ニック・ジョナスが来日するようだ。
牧野裕二監督、大野いと、森崎ウィン、幸地尚子、嘉手納良智、神田青、宮島真一、黒田よし子、はるか、グエン・ニュー・クイン、北川彩子共演「クジラの島の忘れもの」のポスターが公開されたようだ。5月12日から渋谷シネパレスほかで公開される模様。
レバノンのジアド・ドゥエイリ(Ziad Doueiri)監督による"L'insulte"(The Insult)が今夏、日本で公開されるようだ。
柚月裕子原作、白石和彌監督、役所広司、松坂桃李、滝藤賢一、田口トモロヲ、真木よう子、石橋蓮司、江口洋介、中村獅童、ピエール瀧、音尾琢真、中村倫也、竹野内豊共演「孤狼の血」の予告編が公開されたようだ。
Andre Aciman原作、ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグら共演「君の名前で僕を呼んで」("Call Me by Your Name",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、オークワフィナ(Awkwafina)、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター共演「オーシャンズ8」("Ocean's 8")の特報が公開されたようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督、ジョン・ボイエガ主演「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising")のポスターが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ共演"All the Money in the World"(2017年)が「ゲティ家の身代金」の邦題で5月25日から公開されるようだ。
ホン・サンス監督、キム・ミニ主演「夜の浜辺でひとり」("On the Beach at Night Alone",2017年)が、初夏にヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
篠原哲雄監督、文音、草笛光子、三浦貴大、桜田通、辻本晃良、富永沙織、竹内晶子、鶴見辰吾共演「ばぁちゃんロード」の予告編が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、Keean Johnson、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演の新作「アリタ:バトル・エンジェル("Alita: Battle Angel")の米国公開延期に伴い、日本での公開も12月に変更されたようだ。
アン・リー監督、ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライヴ・オーウェン、ベネディクト・ウォン共演の新作"Gemini Man"が製作に入ったようだ。
違法スポーツ賭博組織のトップに上り詰めたMarisa Lankesterの自叙伝に基づく、マーゴット・ロビー製作・主演の新作企画"Dangerous Odds"に、Bold Filmsが出資を決めたようだ。
「恐怖の五日間」("Emergency Call",1952年)、「アルフィー」("Alfie",1966年)、「007/ムーンレイカー」("Moonraker",1979年)、「月下の恋」("Haunted",1995年)などの作品を手掛けた、映画監督のルイス・ギルバート(Lewis Gilbert)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
グレッグ・シルヴァーマン(Greg Silverman)の製作会社Stampede Venturesは、Nicolina Torresのホラー小説"This Red Fire"の権利を獲得したようだ。
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の脚本家グレアム・ムーア(Graham Moore)が、自身の脚本によるSFスリラー"Naked Is the Best Disguise"で映画監督デビューするようだ。
ボイド・ホルブルックは、新作SFスリラー"The Thirst"で製作総指揮、脚本、主演を務めるようだ。
ジェイムズ・ディーン(James Dean,1931-1955)が「理由なき反抗」("Rebel Without a Cause",1955年)で着用した赤いウィンドブレーカーがオークションにかけられるようだ。落札予想価格は40-60万ドルとか。
第90回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、エミリー・ブラント、サンドラ・ブロック、デイヴ・シャペル、アンセル・エルゴート、ジェーン・フォンダ、ジョディ・フォスター、アシュレイ・ジャッド、ルピタ・ニョンゴ、クリストファー・ウォーケンがプレゼンターを務めるようだ。
マーティン・マクドナー監督、フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル共演「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri",2017年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
ジョシュ・ブーン監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ヘンリー・ザガ(Henry Zaga)、Blu Hunt、アリシー・ブラガ共演"The New Mutants"の追加撮影が今夏行われるようだ。新たなキャラクタが加わるらしい。
20th Century Foxは、シルバーサーファー(Silver Surfer)を主人公に描く新作映画の開発に入っているようだ。
ロバート・スミゲル(Robert Smigel)監督、アダム・サンドラー、クリス・ロック、スティーヴ・ブシェミ、レイチェル・ドラッチ共演のNetflix映画"The Week Of"の予告編が公開されたようだ。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)の、ヨハネス・ロバーツ監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、ベイリー・マディソン、ルイス・プルマン(Lewis Pullman)ら共演による続編"The Strangers: Prey at Night"からの映像が公開されたようだ。
Jamie Patterson監督、ミッキー・サムナー、エイプリル・ピアソン(April Pearson)、シアン・ベリー(Cian Barry)ら共演のホラー"Caught"の予告編が公開されたようだ。
Adrian Shergold監督、マキシン・ピーク(Maxine Peake)、パディ・コンシダイン、トニー・ピッツ(Tony Pitts)、スティーヴン・グレアム、アラン・アームストロング共演のコメディ"Funny Cow"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)原作、Ben Cookson監督、ノア・シュナップ、アンジェリカ・ヒューストン、トーマス・クレッチマン、エルザ・ジルベルスタイン、トーマス・レマルキス共演の新作"Waiting For Anya"で、ジル・マリーニ(Gilles Marini)がキャストに加わったようだ。
第25回SXSW Film Festivalに出品される、Carly Ann Stone監督、ジェシカ・バーデン主演"The New Romantic"からの映像が公開されたようだ。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の生涯を追うTVドキュメンタリー"I Am Paul Walker"が制作されるようだ。「I AM ヒース・レジャー」("I Am Heath Ledger",2017年)のAdrian Buitenhuisが監督を務める模様。
Cory Finley監督、オリヴィア・クック、アニヤ・テイラー=ジョイ、アントン・イェルチン(Anton Yelchin,1989-2016)共演"Thoroughbreds"からの映像が公開されたようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン主演「レディ・プレイヤー1」("Ready Player One")のTVスポットが公開されたようだ。