シネマトピックス(2018年12月)
[ 2017 | 2018 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | LastTopics ]
  12/1
谷口悟朗監督「コードギアス 復活のルルーシュ」の予告編が公開されたようだ。
第40回ヨコハマ映画祭の各賞が発表、濱口竜介監督、東出昌大、唐田えりか、伊藤沙莉共演「寝ても覚めても」("Asako I & II",2018年)が作品賞、監督賞、撮影賞、主演男優賞、助演女優賞、最優秀新人賞を獲得したようだ。
「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活、「おしりたんてい」、「爆釣バーハンター」、「うちの3姉妹」、「りさいくるずー」の4本立てで2019年4月から公開されるようだ。
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")のトークショーが1日、開催中の「東京コミックコンベンション2018」で行われ、マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督が出席したようだ。
京都みなみ会館が2019年夏に再オープンするようだ。
吉沢俊一監督「機動戦士ガンダムNT」が11月30日に初日を迎え、榎木淳弥、村中知、松浦愛弓、梅原裕一郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
吉田康弘監督「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」が11月30日に初日を迎え、有村架純、國村隼、桜庭ななみ、歸山竜成、青木崇高らが舞台挨拶に立ったようだ。
南北戦争を描いたBrett Smith脚本・監督の短編"Freedom's Path"(2015年)の長編映画化に、ヒーロー・ファインズ・ティフィンが出演するようだ。
フリークライマーのアレックス・オノルド(Alex Honnold)を追ったJimmy Chin、Elizabeth Chai Vasarhelyi監督のドキュメンタリー映画"Free Solo"(2018年)の米国内興収が1000万ドルに達したようだ。ドキュメンタリー作品としては今年4番目のヒットとなっている模様。
バングラデシュのImtiaz Bijon Ahmed脚本・監督による新作"Paradise"の製作を、ベルリンを拠点とするRazor Film Produktionが製作するようだ。イスラム系の学校に通う14歳の学生を主人公に描く作品で、2019年第4四半期から撮影に入る模様。
リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
11月開催の第7回Los Cabos International Film Festivalでメキシコ作品賞を獲得したAndres Kaiser脚本・監督のスリラー"Feral"の販売権を、英国のOne Eyed Filmsが獲得したようだ。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、ヘンリー・ゴールディング、ジェレミー・ストロング、Jason Wong共演の新作"Toff Guys"で、コリン・ファレル、ミシェル・ドッカリーがキャストに加わったようだ。当初出演予定だったケイト・ベッキンセイルは降板した模様。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"で、ニック・ノルティがペドロ・パスカル、ジーナ・カラーノと共演するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門に南アフリカからエントリーしている、Jahmil X.T. Qubeka脚本・監督"Sew the Winter to My Skin"の北米配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、顔に傷や障がいを持つ人を否定的に表現する作品に対し、今後National Lotteryを通じた資金提供を行わないと発表したようだ。
Diederik Van Rooijen監督、シェイ・ミッチェル(Shay Mitchell)主演のホラー"The Possession of Hannah Grace"の先行上映が11月29日夜に米国内1866館の劇場で行われ、興収62万5000ドルを記録したようだ。
"Happy Death Day"(2017年)の続編となる、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジェシカ・ロース、イズラエル・ブルサール共演"Happy Death Day 2U"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、スコット・クーパー監督、ケリー・ラッセル、ジェシー・プレモンス、ジェレミー・T・トーマス(Jeremy T. Thomas)共演の新作超自然スリラー"Antlers"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")をモチーフにしたフィギュアが、FunkoのPop!シリーズから発売されるようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演の新作「海王」("Aquaman")の予告編が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマランが手がけるAppleのタイトル未定の新作ドラマシリーズで、ルパート・グリントがローレン・アンブロウズ、ネル・タイガー・フリー(Nell Tiger Free)と共演するようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)の全世界興収が間もなく5億ドルを超えるようだ。英国で5250万ドル、韓国で4020万ドルのヒットとなっている模様。
ルーベン・フライシャー監督、エマ・ストーン、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン、ゾーイ・ドゥイッチ共演による「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編で、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)がキャストに加わったようだ。
Tabrez Noorani監督、Mrunal Thakur、Richa Chadda、フリーダ・ピント、デミ・ムーア、マーク・デュプラスら共演"Love Sonia"の英国での配給権をModern Filmsが獲得したようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作、サム・ハーグレイヴ監督、クリス・ヘムズワース、デヴィッド・ハーバー、ゴルシフテ・ファラハニ、Rudhraksh Jaiswal共演のNetflix映画"Dhaka"がインドで撮影を終えたようだ。
エリザベス・オルセン演じるスカーレット・ウィッチ(Scarlet Witch)を主人公に描くDisney+のドラマシリーズのタイトルは"Vision and the Scarlet Witch"になるらしい。
ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー、オークワフィナ共演「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)が中国で封切られ、初日興収295万人民元を記録したようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演"Green Book"のメイキング映像が公開されたようだ。
  12/2
村上春樹原作、イ・チャンドン監督、ユ・アイン、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、チョン・ジョンソ(Jeon Jong-seo)共演「バーニング 劇場版」("Burning",2018年)より53分短いTVドラマ版が、12月29日にNHK総合で放送されるようだ。
沖田光監督「猫カフェ」が1日初日を迎え、新井愛瞳、池内万作、吉川茉優、橋村理子らが舞台挨拶に立ったようだ。
SABU監督「jam」が1日初日を迎え、青柳翔、町田啓太、野替愁平、鈴木伸之、小澤雄太、佐藤寛太らが舞台挨拶に立ったようだ。
「東京コミックコンベンション2018」に出席したジェレミー・レナーは、ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作に出演することを名言、数日以内に新たな映像が披露されることを明らかにしたようだ。
城定秀夫監督「新宿パンチ」が1日初日を迎え、小澤廉、吉倉あおい、毎熊克哉、財田ありさ、矢柴俊博らが舞台挨拶に立ったようだ。
TVドラマシリーズ「ファンタジー・アイランド」("Fantasy Island",1978-1984年)の、ジェフ・ワドロウ監督、マイケル・ペーニャ、ジミー・O・ヤン、デイヴ・バウティスタ、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)共演による映画化は、米国公開日が2020年2月28日に設定されたようだ。
Diederik Van Rooijen監督、シェイ・ミッチェル(Shay Mitchell)主演のホラー"The Possession of Hannah Grace"が米国内2065館で封切られ、初日興収256万ドルを記録したようだ。
エストニアで開催された第22回Tallinn Black Nights Film Festivalで、コロンビアのRuben Mendoza脚本・監督による"Nina Errante"(Wandering Girl)がグランプリを獲得したようだ。
「すれちがいの街角」("Two for the Seesaw",1962年)、「続ラブ・バッグ」("Herbie Rides Again",1974年)、「スペースキャット」("The Cat from Outer Space",1978年)などに出演した、俳優のケン・ベリー(Ken Berry)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ギレルモ・デル・トロは、アルゼンチンのホラー映画"Aterrados"("Terrified",2017年)を英語リメイクすることを明らかにしたようだ。オリジナル版を手がけたDemian Rugnaが監督を務める模様。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")のアクションフィギュアが、S.H. Monsterartsシリーズとして発売されるようだ。
  12/3
「ファースト・マン」("First Man",2018年)プロモーションのため、デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングが来日、3日都内で行われたイベントに出席したようだ。
ジャン=リュック・ゴダール脚本・監督"Le livre d'image"(2018年)が「イメージの本」の邦題で2019年GWに公開されるようだ。
鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台に描く、武正晴監督、足立紳脚本、夏帆、太賀、岡山天音、坂田聡、鶴見辰吾、眼鏡太郎、宇野祥平、愛華みれ、榎木孝明、伊吹吾郎共演「きばいやんせ!私」の公開日が2019年3月9日に決まったようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")のポスターが公開されたようだ。
杉山美和子のコミック「4月の君、スピカ。」が、大谷健太郎監督、池田奈津子脚本、福原遥、佐藤大樹共演で映画化、2019年春に全国公開されるようだ。
蜷川実花監督の新作「人間失格」で、小栗旬が太宰治(1909-1948)を演じているようだ。現在撮影中で、公開は2019年になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」がトップ(90.8)、「アース:アメイジング・デイ」が2位(90.6)、「機動戦士ガンダムNT」が3位(90.5)、「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」が4位(88.9)、「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」が5位(87.6)となったようだ。
ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック主演「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)の12月1-2日の日本での興収は4億9604万円を記録、11月9日の公開から4週連続で週末興収が前週を上回ったようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)の米国内34館での拡大公開がスタート、週末興収110万5000ドル、1館平均3万2500ドルを記録したようだ。
全米週末興収は、「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")が2575万ドル(4017館)で2週連続トップ、Diederik Van Rooijen監督、シェイ・ミッチェル(Shay Mitchell)"The Possession of Hannah Grace"が650万ドル(2065館)で7位のスタートとなったようだ。
ロバート・デ・ニーロは、チャールズ・ブラント(Charles Brandt)原作、マーティン・スコセッシ監督、スティーヴン・ザイリアン脚本、アル・パチーノ、ジョー・ペシ、ハーヴェイ・カイテルら共演の新作Netflix映画"The Irishman"について、劇場公開する方向で検討を進めていることを明らかにしたようだ。
エジプト人女優のRania Youssefは、第40回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)に出席した際に露出度の高い衣装を着ていたとして訴えられたようだ。裁判は1月12日に開始、有罪の場合禁錮5年の判決が下る可能性もあるらしい。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のポスターが公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演の新作「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の予告編が間もなく公開される模様。
第21回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)が発表、ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)が作品賞、監督賞、脚本賞、女優賞、助演女優賞など最多10部門を獲得したようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)の日本での観客動員数が、公開10日間で200万人を超えたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)の日本での興収が12月2日までに20億円を超えたようだ。
John McPhail監督、Ella Hunt主演によるゾンビ・クリスマス・ミュージカル映画"Anna and the Apocalypse"が米国内5館で封切られ、週末興収5万163ドル、1館平均1万33ドルを記録したようだ。
  12/4
海法紀光、千葉サドル原作、柴田一成監督、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央、おのののか共演「がっこうぐらし!」のビジュアルが公開されたようだ。
歯科技工士を主人公に描く、榎本二郎監督、高杉真宙、安田聖愛、辻本祐樹、西方凌、濱田英里、ayanonono、木村祐一、池田鉄洋、佐藤藍子、聡太郎、阿部祐二、善知鳥いお、中村昌也、阿部桃子、大出俊、熊切あさ美、藤田朋子、丹古母鬼馬二、大平サブロー、児島美ゆき、中山秀征、秋吉久美子、松原智恵子共演の新作「笑顔の向こうに」の予告編が公開されたようだ。
リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン(Phil Johnston)監督「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")と長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」("Dragon Ball Super: Broly")が、全国の4DX対応劇場で4DX上映されるようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし」のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ストーテン(David Stoten)監督「映画 きかんしゃトーマス Go! Go! 地球まるごとアドベンチャー」("Thomas & Friends: Big World! Big Adventures! The Movie",2018年)の日本公開日が2019年4月5日に決まったようだ。
第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞が発表、「万引き家族」(是枝裕和監督)が作品賞、「サニー/32」「孤狼の血」「止められるか、俺たちを」の白石和彌が監督賞を獲得、石原裕次郎賞に「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)が選ばれたようだ。
ポルトガルで11月24日-12月2日に開催されたPorto/Post/Doc: Film & Media Festivalで、佐藤零郎監督、太田直里、川瀬陽太、門戸紡、渋川清彦、カズ、西山真来、赤田周平、緒方晋ら共演「月夜釜合戦」("The Kamagasaki Cauldron War")がグランプリを獲得したようだ。
ジャッキ・チェンの自叙伝"Never Grow Up"が出版されたようだ。
12月27日-1月2日開催の第23回Capri, Hollywoodで、アダム・マッケイ監督、クリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル共演の新作"Vice"がオープニング上映されるようだ。
開催中の第17回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、アニエス・ヴァルダに功労賞が贈られたようだ。
マイケル・B・ジョーダンは、ラム酒ブランドBacardiのキャンペーンとして製作された短編作品"The Myth Of the Sun Angels"の監督を務めたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")の予告編が公開されたようだ。
「エル・ドラド」("El Dorado",1966年)、「青春の光と影」("Changes",1969年)、「クワイヤボーイズ」("The Choirboys",1977年)、「悪魔の復活祭」("The Stay Awake",1987年)などに出演した女優のミシェル・ケリー(Michele Carey)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「欲望という名の電車」("A Streetcar Named Desire",1951年)、「猿の惑星」("Planet of the Apes",1968年)、「ヘルター・スケルター」("Helter Skelter",1976年)などに出演した、俳優のライト・キング(Wright King)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Universal Picturesは、プリンス(Prince,1958-2016)の楽曲に着想を得た新作映画の開発に入っているようだ。プリンスの生涯を描く作品ではなく、「マンマ・ミーア!」("Mamma Mia!",2008年)的映画になるらしい。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第46回アニー賞(Annie Awards)のノミネーションが発表、インディペンデント作品部門では細田守監督「未来のミライ」("Mirai")、西見祥示郎、ギョーム・ルナール監督「ムタフカズ」("Mutafukaz")などが候補に挙がったようだ。
ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born",2018年)が、全米375箇所のIMAXシアターで1週間限定上映されるようだ。メイキング作品"The Road to Stardom"も併映されるらしい。
スティーヴン・キングの小説"The Outsider"の米HBOによるドラマシリーズ化で、ベン・メンデルソーンが主演とプロデュースを務めるようだ。ジェイソン・ベイトマンが第1話と第2話を監督する模様。
ジェレミー・レナー、アレック・ボールドウィン、ハイディ・クルム、ジョン・クリーズ、ジェイム・フランコ、アンジェリカ・ヒューストン、オマール・シーらが声優を務めるAaron Woodley監督のアニメーション映画"Arctic Dogs"(旧タイトル"Arctic Justice")の米国内配給権をEntertainment Studios Motion Picturesが獲得したようだ。
ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督、ロバート・パティンソン、リチャード・アイオアディ、トム・バーク、ティルダ・スウィントン、オナー・スウィントン・バーン(Honor Swinton Byrne)共演"The Souvenir"の配給権をA24が獲得した模様。
ウェス・アンダーソン監督の新作"The French Dispatch"で、ティモシー・シャラメ、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライトがビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンドと共演するようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")で、ディラン・オブライエンが「バンブルビー」の声を演じているらしい。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo,1802-1885)の小説に基づく、リリー・コリンズ、オリヴィア・コールマン、デヴィッド・オイェロウォ、ドミニク・ウェスト、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、エリー・バンバー、アディール・アクタル共演による英BBCのドラマシリーズ"Les Miserables"の予告編が公開されたようだ。
Melissa B. Miller-Costanzo監督、モリー・リングウォルド(Molly Ringwald)、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ(Brian D'Arcy James)、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)、サム・マッカーシー(Sam McCarthy)、ハーレイ・クイン・スミス(Harley Quinn Smith)、ジェマイマ・カーク(Jemima Kirke)共演"All These Small Moments"の予告編が公開されたようだ。
クリス・フォギン(Chris Foggin)監督、ダニエル・メイズ、タペンス・ミドルトン、ジェイムズ・ピュアフォイ、デヴィッド・ヘイマン、デイヴ・ジョーンズ、サム・スウェインズベリー(Sam Swainsbury)、マギー・スティード(Maggie Steed)、クリスチャン・ブラシントン(Christian Brassington)、ノエル・クラーク共演"Fisherman's Friends"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロンは、実際の宇宙で撮影する劇映画についてトム・クルーズと15年ほど前に企画していたことを明らかにしたようだ。
リチャード・アダムス(Richard George Adams,1920-2016)の児童書「ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち」("Watership Down")のBBCとNetflixによるCGアニメ化"Watership Down"の予告編が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第73回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式は、2020年2月2日に開催されるようだ。
「明日なき疾走」("Goodbye Pork Pie",1981年)、「ビジター/欲望の死角」("Blind Side",1993年)、「デッドロック」("Race Against Time",2000年)などの作品を手がけた、映画監督のジョフ・マーフィ(Geoff Murphy)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・プラット、ゾーイ・ドゥイッチ、ルーシー・ボーイントン、ローラ・ドレイファス(Laura Dreyfuss)、ジェシカ・ラング、グウィネス・パルトロウ、バーブラ・ストライサンドら共演によるNetflixドラマシリーズ"The Politician"で、ディラン・マクダーモット、ジャニュアリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
Iain Reid原作、チャーリー・カウフマン脚本・監督のNetflix映画"I'm Thinking of Ending Things"で、ブリー・ラーソンの出演が決まったようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)は、2019年2月17日開催の第66回Golden Reel Awards授賞式で、「スピード」("Speed",1994年)、「ロボコップ」("RoboCop",1987年)などを手掛けたStephen Hunter Flickに功労賞を贈るようだ。
Lisa Barros D'Sa、Glenn Leyburn監督、リーアム・ニーソン、レスリー・マンヴィル共演"Normal People"の米国内配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
エマ・フォレスト(Emma Forrest)脚本・監督、ジェイミー・ドーナン、ジェマイマ・カーク、ローラ・カーク、ベン・メンデルソーン、ビリー・クリスタル、アリス・イヴ、ジェニファー・グレイ、スコット・カーン共演"Untogether"の北米配給権をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Marvel Studiosは、"Shang-Chi"を映画化するようだ。デイヴ・キャラハン(Dave Callaham)を脚本に起用、アジア人あるいはアジア系アメリカ人の監督を探している模様。
ホ・ジョン監督「かくれんぼ」("Hide and Seek",2013年)のジョエル・デヴィッド・ムーア脚本・監督による英語リメイクで、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジャシンダ・バレット、ジョー・パントリアーノ、ムスタファ・シャキール(Mustafa Shakir)が共演するようだ。
アンナ・パキン、ソフィ・オコネドー、リディア・ウィルソン、レベッカ・ベンソン(Rebecca Benson)ら共演によるドラマシリーズ"Flack"の予告編が公開されたようだ。
「ハリウッド・ナイトメア」("Tales from the Crypt",1989-1996年)のM・ナイト・シャマランによるリブート企画はボツになったようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast and Furious")シリーズのスピンオフとなる、デヴィッド・リーチ監督、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ヴァネッサ・カービー共演の新作"Hobbs & Shaw"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッドら共演の新作"Doctor Sleep"が撮影を終えたようだ。
「丸の内ピカデリー」に2019年秋、「ドルビーシネマ」が導入されるようだ。
チェン・ホンイー(陳宏一)監督、アン・シュー、モー・ズーイー、ホアン・ルーら共演「台北セブンラブ」("Design 7 Love",2014年)が、2019年春に都内の劇場で公開されるようだ。
百田尚樹原作、三木孝浩監督、神木隆之介、有村架純、志尊淳、DAIGO、松井愛莉、北村有起哉、斉藤由貴、時任三郎共演「フォルトゥナの瞳」の予告編が公開されたようだ。
  12/5
Darcey Bell原作、ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリー、ヘンリー・ゴールディング共演"A Simple Favor"(2018年)が「シンプル・フェイバー」の邦題で2019年3月8日からTOHOシネマズ日比谷ほかで公開されるようだ。
アンドリュー・ヘイ(Andrew Haigh)監督、チャーリー・プラマー、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー、トラヴィス・フィメル共演"Lean on Pete"(2017年)が「荒野にて」の邦題で4月12日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
河合勇人、守屋健太郎監督、片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎、関口メンディー、町田啓太、清原翔、塩野瑛久、吉野北人、佐野玲於、川村壱馬、兒玉太智、遠藤史也、藤原樹、長谷川慎共演「PRINCE OF LEGEND」の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演「グリーンブック」("Green Book",2018年)の日本公開日が2019年3月1日に決まったようだ。
永岡智佳監督、大倉崇裕脚本による劇場版第23弾「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」が、2019年4月12日から公開されるようだ。
押見修造原作、井口昇監督、岡田麿里脚本の新作「惡の華」で、伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえが共演しているようだ。公開は2019年秋になる模様。
望月衣塑子の著書に基づく藤井道人監督の新作「新聞記者」で、シム・ウンギョン、松坂桃李が共演するようだ。公開は2019年になる模様。
水谷豊監督・脚本・出演、中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳共演の新作「轢き逃げ 最高の最悪な日」が、2019年5月10日から公開されるようだ。
矢崎仁司監督、綾せつ子、伊藤奈穂美、阿竹真理、杉田陽志共演「風たちの午後」("Afternoon Breeze",1980年)のデジタルリマスター版が製作され、2019年春に劇場公開されるようだ。
映画監督レニ・リーフェンシュタール(Leni Riefenstahl,1902-2003)の半生を追った、レイ・ミュラー(Ray Muller)監督のドキュメンタリー映画「レニ」("Die Macht der Bilder: Leni Riefenstahl",1993年)が、2019年1月19日から渋谷アップリンク、大阪シネ・ヌーヴォ、名古屋シネマスコーレ、京都みなみ会館、神戸元町映画館ほかで公開されるようだ。
上田慎一郎監督によるタイトル未定の新作映画が、12月7日から出演者を募集するようだ。
Benjamin Naishtat脚本・監督、ダリオ・グランディネッティ(Dario Grandinetti)、アルフレド・カストロ(Alfredo Castro)共演"Rojo"の米国内配給権を1844 Entertainmentが獲得したようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の中国公開日が2019年1月4日に設定されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第91回アカデミー賞の司会としてケヴィン・ハートを起用したようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)のJonathan Krisel監督による映画化で、アン・ハサウェイが出演のオファーを受けている模様。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるAcademy Museum of Motion Picturesは2019年後半に開館、オープニングとして宮崎駿作品の特別展を開催するようだ。
映画館チェーンのLandmark TheatresがCohen Media Groupに売却されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
12月6日の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)ノミネーション発表は、レスリー・マン、ダナイ・グリラ、テリー・クルーズ、クリスチャン・スレイターが行うようだ。
Huluは、Funimationと複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
Fox Digital Studio、Heavy Metal Media、4th Row Filmsは、Heavy Metal誌を題材にしたドキュメンタリー映画の開発に入っているようだ。Douglas Tirolaが監督を務める模様。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe")シリーズのスピンオフとなる新作"Snake Eyes"で、ロベルト・シュヴェンケが監督を務めるようだ。
ザック・ガリフィアナキスの司会による(フェイク)トーク番組"Between Two Ferns with Zach Galifianakis"をNetflixが映画化するようだ。Scott Aukermanが監督を務め、すでに(密かに)製作に入っている模様。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、バリー・ジェンキンス監督「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk")のレジーナ・キングにChairman's Awardが贈られるようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、ロバート・リチャードソン(Robert Richardson)に生涯功労賞を贈るようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)で使用されたルーク・スカイウォーカーのライトセイバーがオークションに出品されることについて、マーク・ハミルは「私が使ったライトセイバーは一つではなく、多くの予備が用意されていた」と買い手に忠告したようだ。
パトリック・スチュワートが再びジャン=リュック・ピカード(Jean-Luc Picard)を演じる「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVシリーズは、2019年末にスタートする模様。
ラースロー・ネメシュ監督、Julie Jakab、ヴラド・イヴァノフ、Evelin Dobos、Marcin Czarnik共演"Napszallta"(Sunset)の米国版予告編が公開されたようだ。
仏Cahiers Du Cinema誌による2018年の映画TOP10が発表、Bertrand Mandico脚本・監督"Les garcons sauvages"(The Wild Boys)がトップ、ブリュノ・デュモン監督"CoinCoin et les Z'inhumains"(CoinCoin and the Extra-humans)が2位、ポール・トーマス・アンダーソン監督「ファントム・スレッド」("Phantom Thread")が3位に選ばれたようだ。
日本動画協会の発表によると、2017年のアニメ産業の市場規模は2兆1527億円に達し、過去最高を更新したようだ。
ワールドツアー"The Man. The Music. The Show."をスタートさせるヒュー・ジャックマンが、米NBCの"Today Show"で生歌を披露したようだ。
ジリアン・アンダーソン、エイサ・バターフィールド共演によるNetflixドラマシリーズ"Sex Education"からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、アイラ・フィッシャー、デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)共演の新作"Greed"で、ソフィ・クックソン、エイサ・バターフィールド、スティーヴン・フライがキャストに加わったようだ。すでに撮影は終了した模様。
「101匹わんちゃん」("One Hundred and One Dalmatians",1961年)に登場するクルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)を主人公に描く、エマ・ストーン主演による新作"Cruella"で、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」("I, Tonya",2017年)のクレイグ・ギレスピーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
12月12日の第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーション発表は、オークワフィナ、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)が行うようだ。
RZA監督、テレンス・ハワード、ウェズリー・スナイプス、エイザ・ゴンザレス、カット・グレアム、T.I.、ジョエル・デヴィッド・ムーア、アイザイア・ワシントン、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)ら共演の新作"Cut Throat City"で、イーサン・ホークがキャストに加わったようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は今年の映画TOP10を発表、「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman")、「ブラックパンサー」("Black Panther")、「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk")、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")、「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")、「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place")、「アリー/スター誕生」("A Star is Born")などを選んだようだ。
ジョン・アッシャー(John Asher)監督、トム・エヴェレット・スコット、タイタス・バージェス(Tituss Burgess)、レイチェル・ボストン、レイ・シーホーン(Rhea Seehorn)、Julian Federら共演"I Hate Kids"の北米配給権をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Itay Tal監督、Naama Preis主演"God of the Piano"の予告編が公開されたようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker"がニューヨークで撮影を終えたようだ。
Henry Dunham監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、クリス・マルケイ、ブライアン・ジェラティ、ロバート・アラマヨ(Robert Aramayo)、パトリック・フィシュラー、ハッピー・アンダーソン(Happy Anderson)、ジーン・ジョーンズ(Gene Jones)共演"The Standoff at Sparrow Creek"の予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
「ランボー」("First Blood",1982年)シリーズ最新作となる、エイドリアン・グランバーグ(Adrian Grunberg)監督、シルヴェスタ・スタローン、パス・ベガ、セルジオ・ペリス=メンチェッタ、Yvette Monrealら共演"Rambo V: Last Blood"が撮影を終えたようだ。
ウィリアム・メイクピース・サッカレー(William Makepeace Thackeray,1811-1863)の小説「虚栄の市」に基づく、オリヴィア・クック主演のドラマシリーズ"Vanity Fair"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")の予告編が9日にBrazil Comic Conで披露されるようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"のポスターが公開されたようだ。
  12/6
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づく、アンディ・サーキス監督、ローハン・チャンド主演「モーグリ: ジャングルの伝説」("Mowgli: Legend of the Jungle")が12月7日からで配信されるようだ。
広瀬奈々子監督、柳楽優弥、小林薫、YOUNG DAIS、鈴木常吉、堀内敬子、芹川藍、高木美嘉、清水葉月、井亮介、飯田芳、岩崎う大共演「夜明け」("His Lost Name")の予告編が公開されたようだ。
壱岐島で行われたアイドルオーディション合宿に挑む少女たちの姿を追った、岩淵弘樹監督のドキュメンタリー映画「世界でいちばん悲しいオーディション」の予告編が公開されたようだ。
リー・ハイロン(Hai Lung Li)監督「サイバー・ミッション」("Reborn",2018年)プロモーションのため、主演のハンギョン(Geng Han)が来日するようだ。
平松恵美子脚本・監督、戸田恵梨香、大原櫻子、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵、橋爪功、松金よね子、萩原利久、田中直樹、夏川結衣、林家正蔵、陽月華、山中崇、田畑智子共演「あの日のオルガン」の予告編が公開されたようだ。
佐野徹夜原作、月川翔監督、永野芽郁、北村匠海、甲斐翔真、松本穂香、今田美桜、生田智子、長谷川京子、及川光博共演「君は月夜に光り輝く」の特報が公開されたようだ。
「東京喰種 トーキョーグール」(萩原健太郎監督,2017年)の続編で、小笠原海が再び永近英良(ヒデ)を演じるようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作「シャザム!【仮!】」("Shazam!")の日本公開日が2019年4月19日に決まったようだ。
山田孝之プロデュース、藤井道人監督、阿部進之介、安藤政信、小西真奈美、佐津川愛美、深水元基、田中哲司共演「デイアンドナイト」の予告編が公開されたようだ。1月19日から秋田で先行公開後、1月26日から全国公開される模様。
今村昌弘の小説「屍人荘の殺人」が、木村ひさし監督、神木隆之介、浜辺美波、中村倫也共演で映画化されるようだ。1月から撮影に入り、公開は2019年になる模様。
福島県双葉郡双葉町に伝わる盆唄を題材にした、中江裕司監督のドキュメンタリー映画「盆唄」の予告編が公開されたようだ。
ペネロピ・フィッツジェラルド(Penelope Fitzgerald,1916-2000)原作、イザベル・コイシェ監督、エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン共演"The Bookshop"(2017年)が「マイ・ブックショップ」の邦題で2019年3月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、ゾーイ・カザン、アンドレア・ライズボロー、ビル・ナイ共演"The Kindness of Strangers"が、2019年2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でオープニング上映されるようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第8回AACTA Awardsが発表、ワーウィック・ソーントン(Warwick Thornton)監督、Hamilton Morris主演"Sweet Country"が作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、撮影賞、編集賞を獲得したようだ。
シャンカール監督、スーパースター・ラジニカーント主演による「ロボット」("Endhiran",2010年)の続編"2.0"(2018年)の中国での配給権をHY Mediaが獲得したようだ。
Dhruv Bhattによるインドのベストセラー小説"Timirpanthi"(Pilgrims in the Dark)を、シンガポールのAurora Media、Darpan Globalが映画化するようだ。Dakxin Bajrangeが監督を務める模様。
ライアン・レイノルズとVertigo Entertainmentは、Jasper DeWittの短編小説に基づく超自然ホラー映画"The Patient Who Nearly Drove Me Out of Medicine"をプロデュースするようだ。
Carolina Hellsgard監督、Gro Swantje Kohlhof、Maja Lehrer、山下結穂ら共演のホラー"Endzeit"(Ever After)の米国内配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy)の小説「容赦なく」("Without Remorse")のParamountによる映画化で、「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」("Sicario: Day of the Soldado",2018年)のステファノ・ソッリマが監督に向けて交渉に入っているようだ。
「バイオハザード」("Resident Evil")の再映画化企画で、「海底47m」("47 Meters Down",2017年)のヨハネス・ロバーツが脚本・監督に起用されたようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、スパイク・リーに功労賞が送られるようだ。
Pornsak Pichetshote、Aaron Campbellによるコミック"Infidel"のTriStar Picturesによる映画化で、ハニ・アブ=アサドが監督を務めるようだ。
ジョディ・フォスターによるオンライン映画製作講座が2019年初めに開講するようだ。
Iain Reid原作、チャーリー・カウフマン脚本・監督、ブリー・ラーソン主演のNetflix映画"I'm Thinking of Ending Things"で、ジェシー・プレモンスが出演交渉に入っているようだ。
第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Lee Cronin監督の新作ホラー"The Hole in the Ground"の米国内劇場配給権をA24が獲得したようだ。
宇宙飛行士ニール・アームストロング(Neil Armstrong,1930-2012)が自身で撮影したホームビデオや未公開映像で構成したドキュメンタリー映画"Armstrong"が製作に入っているようだ。公開は2019年春になる模様。
プロデューサーのニコラ・ジュリアーノ(Nicola Giuliano)は、ベルナルド・ベルトルッチ(Bernardo Bertolucci,1941-2018)による未完の企画"The Echo Chamber"を、新たな監督を迎えて完成させる意向を明らかにしたようだ。
第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)ノミネーションが発表、外国語映画部門で是枝裕和監督「万引き家族」("Shoplifters")、アニメーション映画部門で細田守監督「未来のミライ」("Mirai")が候補に挙がったようだ。
エイミー・ジョー・ジョンソン(Amy Jo Johnson)監督の新作ダークコメディ"Tammy's Always Dying"で、フェリシティ・ハフマン、アナスタシア・フィリップス(Anastasia Phillips)が共演するようだ。
ジョージー・ルーク(Josie Rourke)監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアースら共演「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」("Mary Queen of Scots")の予告編が公開されたようだ。
Roxann Dawson監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、トファー・グレイス、ジョシュ・ルーカス、マイク・コルター、デニス・ヘイスバートら共演"Breakthrough"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「モブサイコ100」("Mob Psycho 100",2016年-)第2シーズン第1話が、2019年1月5日に米国内500館以上の劇場で一夜限定上映されるようだ。
Netflixは、クリス・コロンバスの製作会社1492 Picturesと複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
ベン・スタッセン(Ben Stassen)監督のアニメ映画"The Queen's Corgi"で、ジャック・ホワイトホール、ジュリー・ウォルターズ、レイ・ウィンストン、シェリダン・スミス、マット・ルーカスらが声優を務めるようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、シルヴィ・テステュ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、Lutz Ebersdorf(ティルダ・スウィントン)共演「サスペリア」("Suspiria",2018年)からの映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライト共演の新作"The French Dispatch"で、レア・セドゥがキャストに加わったようだ。ブラッド・ピットは出演を断った模様。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")の、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による再映画化に、ロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)は参加しないようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、2019年1月6日開催の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の司会に、サンドラ・オー、アンディ・サムバーグを起用したようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")に(Mysterio役で)出演するジェイク・ギレンホールが「スパイダーマン役で無かったことに気づいた」ようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演"Vox Lux"からの映像が公開されたようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の晩年を描く、ケネス・ブラナー監督・主演、ジュディ・デンチ、イアン・マッケラン共演の新作"All Is True"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、アイラ・フィッシャー、デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)、ソフィ・クックソン、エイサ・バターフィールド、スティーヴン・フライ共演の新作"Greed"からの写真が公開されたようだ。
Focus Featuresは、マイケル・オーシエロ(Michael Ausiello)の自叙伝"Spoiler Alert: The Hero Dies: A Memoir of Love, Loss, and Other Four-Letter Words"の権利を獲得、マイケル・ショウォルター監督、ダン・サヴェイジ(Dan Savage)脚本、ジム・パーソンズ主演で映画化するようだ。
「バッドボーイズ」("Bad Boys",1995年)、「バッドボーイズ2バッド」("Bad Boys II",2003年)に続く、アディル・エル・アルビ(Adil El Arbi)、 ビラル・ファラー(Bilall Fallah)監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス共演の新作"Bad Boys for Life"で、ジョー・パントリアーノの続投が決まったようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、アシュリー・グリーン、ブルック・スミス、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)、ブリー・コンドン(Bree Condon)、Michael Buie、Brigette Lundy-Paine共演の新作で、ロブ・ディレイニーがキャストに加わったようだ。
東部米脚本家組合(Writers Guild of America East)は、トム・フォンタナ(Tom Fontana)にIan McLellan Hunter Award for Career Achievementを贈るようだ。
キャサリン・アイザック(Catherine Isaac)の小説"You Me Everything"の映画化で、ソフィ・ブルックス(Sophie Brooks)が監督を務めるようだ。ロバート・ネルソン・ジェイコブス(Robert Nelson Jacobs)が脚本を執筆する模様。
The Cutに掲載された記事"The Watcher"の映画化権を、争奪戦の末にNetflixが獲得したようだ。ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマンが監督を務める模様。
ジュディ・ホリデイ(Judy Holliday,1921-1965)を描く、ジーン・カークウッド(Gene Kirkwood)プロデュースによる新作映画"Smart Blonde"で、アナリー・アシュフォード(Annaleigh Ashford)が主演するようだ。
アントワン・フークアは、ケイレブ・カー(Caleb Carr)の小説"The Devil Soldier"を映画化するようだ。
ヒュー・グラント、アンディ・マクダウェル、クリスティン・スコット・トーマス、ジョン・ハナ、ローワン・アトキンソンら「フォー・ウェディング」("Four Weddings and a Funeral",1994年)のキャストが、2019年3月のRed Nose Dayに合わせて製作されるリチャード・カーティス脚本による短編作品"The One Red Nose Day and a Wedding"で再集結するようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、パトリック・ウィルソン共演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作「シャザム!【仮!】」("Shazam!")のCCXP(Comic-Con Experience Sao Paulo)向けポスターが公開されたようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")で共同監督を務めたロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)は、当初トビー・マグワイアを声優に起用することを検討していたことを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、パトリック・ウィルソン共演「アクアマン」("Aquaman")のポスターが公開されたようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのリブートとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン共演の新作のタイトルは"Men in Black International"になるらしい。
第16回モナコ国際映画祭(Monaco International Film Festival)で、榎本二郎監督、高杉真宙主演「笑顔の向こうに」がAngel Peace Awardを獲得したようだ。
  12/7
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh,1853-1890)を描いた、ジュリアン・シュナーベル監督、ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ、オスカー・アイザック共演"At Eternity's Gate"(2018年)が「永遠の門 ゴッホの見た未来」の邦題で2019年に公開されるようだ。
デイモン・カーダシス(Damon Cardasis)監督、ルカ・カイン(Luka Kain)主演「サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所」("Saturday Church",2017年)の予告編が公開されたようだ。
古新舜監督、福地桃子、柳喬之、杉本彩、吉満寛人、マツモトクラブ、住岡梨奈、西田聖志郎、竪山博之、水之直哉、生田智子、水野久美共演「あまのがわ」の予告編が公開されたようだ。
ポール・マクギガン監督、ジェイミー・ベル、アネット・ベニング、ジュリー・ウォルターズ、スティーヴン・グレアム、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演"Film Stars Don't Die in Liverpool"(2017年)が「リヴァプール、最後の恋」の邦題で3月30日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の日本語吹替版で、小野賢章、宮野真守、悠木碧が声優を務めるようだ。
渡辺あゆ原作、川村泰祐監督、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、町田啓太共演の新作「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」のポスターが公開されたようだ。
TVドラマシリーズ「おっさんずラブ」(2018年)が映画化、2019年夏に公開されるようだ。瑠東東一郎が監督を務め、田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、内田理央、大塚寧々、眞島秀和、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉が再び共演する模様。
キドラット・タヒミック(Kidlat Tahimik)監督・共同脚本・主演「500年の航海」("Balikbayan #1: Memories of Overdevelopment Redux VI",2015年)の予告編が公開されたようだ。
世界初の女性映画監督アリス・ギィ=ブラシェ(Alice Guy-Blache,1873-1968)の生涯を追った、ロバート・レッドフォード製作総指揮、Pamela B. Green監督、ジョディ・フォスターのナレーションによるドキュメンタリー映画"Be Natural: The Untold Story of Alice Guy-Blache"の予告編が公開されたようだ。
Yew Kwang Han監督、Nathan Hartono主演"When Ghost Meets Zombie"の予告編が公開されたようだ。
カン・ヒョンチョル監督、D.O.、パク・ヘス、オ・ジョンセ共演"Swing Kids"の予告編が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の撮影に使用されたエディンバラ近郊の工業用地が、常設の映画・TVスタジオに生まれ変わるらしい。
Media Luna New Filmsは、Juan Antonio Bisono脚本・監督、ダミアン・アルカサル主演の新作"Mosh"の世界販売権を獲得したようだ。
ケヴィン・ハートは、過去(2009-2010年ごろ)の同性愛への否定的なツイートに対し批判の声が挙がっていたことを受けて、第91回アカデミー賞の司会を辞退すると発表したようだ。
モロッコ出身のレイラ・マラクシ(Laila Marrakchi)監督は、アレクサンドル・アジャ(Alexandre Aja)らと組んで、以前から企画していたAnnabel Pitcherの小説の映画化"My Sister Lives on the Mantelpiece"に着手するようだ。
ビデオゲーム"PUBG"の実写版予告編を、「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island",2017年)のジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督が手がけたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「犬ヶ島」("Isle of Dogs",2018年)のメイキング映像が公開されたようだ。
第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)映画監督部門のノミネーション発表で、ナタリー・ポートマンは「候補者は全員男性でした」と言い沿え、(暗に)批判したようだ。
「母という名の女」("Las hijas de Abril",2017年)のマイケル・フランコ(Michel Franco)監督は、2019年4月から新作"Lo que algunos sonaron"(The Dreams of a Few)の撮影に入ることを明らかにしたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督による「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第4作"Avengers: Endgame"の予告編が公開されたようだ。
「スノーホワイト/氷の王国」("The Huntsman: Winter's War",2016年)のセドリック・ニコラス=トロイヤン監督は、Netflixによる東京が舞台の新作アクションスリラー"Kate"を手がけるようだ。
ハワード・ゴードン(Howard Gordon)が手掛けるAppleのドラマシリーズに、リチャード・ギアが出演するようだ。
スティーヴン・キング原作、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ザーン・マクラーノン(Zahn McClarnon)、カール・ランブリー(Carl Lumbly)、ブルース・グリーンウッドら共演の新作"Doctor Sleep"の音楽は、The Newton Brothersが手掛けるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ主演「ヴェノム」("Venom",2018年)のBlu-Rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフ、スティーヴ・ブシェミら共演による米TBSのドラマシリーズ"Miracle Workers"の予告編が公開されたようだ。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street")シリーズの、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)脚本・監督による女性版スピンオフで、ティファニー・ハディッシュ(Tiffany Haddish)、オークワフィナが出演交渉に入っているようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.とDCは、ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード共演「アクアマン」("Aquaman")の続編の企画に着手している模様。
「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)を手掛けたプロデューサーのNina Jacobson、Brad Simpsonによると、続編は2作品連続で撮影する計画らしい。
2019年2月2日に開催される第71回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、Kathleen McGillにFrank Capra Achievement Award、Mimi DeatonにFranklin J. Schaffner Achievement Awardが贈られるようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")からの映像が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン」("Don't Stop Believin': Everyman's Journey",2012年)でも描かれた、ロックバンドJourneyのリードボーカル、アーネル・ピネダ(Arnel Pineda)の半生を、ジョン・M・チュウ監督が映画化するようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード共演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
Universal Picturesによる新作ミュージカル映画"Love in America"で、イッサ・レイ(Issa Rae)がプロデューサーを務めるようだ。Amy Aniobiらが脚本を執筆する模様。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ(David F. Sandberg)監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作「シャザム!【仮!】」("Shazam!")のポスターが公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")のポスターが公開されたようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines")からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")のコスチュームが、12月6-9日開催のCCXP(Comic-Con Experience Sao Paulo)で披露されるようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ソフィ・ターナー、ジェシカ・チャステイン、ジェニファー・ローレンス、アレクサンドラ・シップ、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイら共演の新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」("Dark Phoenix")のCCXP(Comic-Con Experience Sao Paulo)向けポスターが公開されたようだ。
「レゴバットマン ザ・ムービー」("The LEGO Batman Movie",2017年)のクリス・マッケイ監督は、続編の製作が進行中であることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、ロバート・レッドフォード、ケイシー・アフレック、ダニー・グローヴァー、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、トム・ウェイツ、シシー・スペイセク共演"The Old Man & the Gun"(2018年)の日本公開が2019年夏に決まったようだ。
  12/8
中島哲也監督「来る」が7日初日を迎え、岡田准一、黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子、妻夫木聡らが舞台挨拶に立ったようだ。
藤井道人監督「青の帰り道」が7日初日を迎え、真野恵里菜、森永悠希、秋月三佳、戸塚純貴、冨田佳輔らが舞台挨拶に立ったようだ。
Netflixは、アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")の公開劇場数を米国で100館以上追加、世界40ヶ国以上の約600ヶ所の劇場で上映するようだ。
インド系カナダ人監督Richie Mehtaによる全7話のドラマシリーズ"Delhi Crime Story"が、2019年1月24日-2月3日開催の第35回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ミハイル・ゴルバチョフ(Mikhail Gorbachev)とのインタビュー映像で構成した、ヴェルナー・ヘルツォーク、アンドレ・シンガー(Andre Singer)監督のドキュメンタリー映画"Meeting Gorbachev"の米国内配給権をThe Orchardが獲得したようだ。
2019年1月30日-2月9日開催の第34回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、マイケル・B・ジョーダンにCinema Vanguard Awardが贈られるようだ。
2012年に起きたSandy Hook Elementary Schoolでの銃乱射事件を題材にした、ルパート・サンダース監督の短編作品"Point of View"が、12月10日にリリースされるようだ。
「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)、「天使にラブ・ソングを2」("Sister Act 2: Back in the Habit",1993年)に続く第3作で、Regina Hicks、Karin Gistが脚本を執筆するようだ。配信サービスDisney+向けの作品になる模様。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の公式サイト用ドメイン AvengersEndgame.com を、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"が乗っ取った模様。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)が1972年にロサンゼルスの教会で行ったレコーディングの模様を記録した、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画"Amazing Grace"の米国内配給権をNEONが獲得したようだ。
ジョン・マクドナルド(Jon McDonald)脚本・監督の新作スーパーヒーロー映画"The Hyperions"で、ケイリー・エルウィスの出演が決まったようだ。
DC Comicsの"Plastic Man"を、Warner Bros.が映画化するようだ。Amanda Idokoが脚本に起用された模様。
第61回グラミー賞(Grammy Awards)が発表、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のサントラがアルバム・オブ・ザ・イヤーの候補に挙がったようだ。
リュック・ベッソンのEuropaCorpは、Pathe Filmsと3年間の映画配給契約を締結したようだ。
ニール・ジョーダン監督、イザベル・ユペール、クロエ・グレイス・モレッツ、マイカ・モンローら共演"Greta"の米国公開日は2019年3月1日に設定されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第25作で、「007 スペクター」("Spectre",2015年)のレア・セドゥが再び共演するようだ。
セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督、ジェイソン・ミッチェル、マイケル・セラ、クリストファー・アボット、アン・ダウド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ共演"Tyrel"からの映像が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「キム・ポッシブル」("Kim Possible",2002-2007年)の、Zach Lipovsky、Adam B. Stein監督、サディ・スタンリー(Sadie Stanley)、トッド・スタシュウィック(Todd Stashwick)、テイラー・オルテガ(Taylor Ortega)共演によるTV実写映画版の予告編が公開されたようだ。
「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズのスピンオフとなる、F・ゲイリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン共演の新作"Men in Black International"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"は、英国では12月11日に一夜限定上映されるようだ。
Paul A. Kaufman脚本・監督、ミラ・ソルヴィーノ主演の新作"Butter"で、ミケルティ・ウィリアムソン、アナベス・ギッシュ、ラヴィ・パテル(Ravi Patel)、ブライアン・ヴァン・ホルト、マッケイリー・ミラー(McKaley Miller)、モンテ・マーカム(Monte Markham)、Alex Kerstingがキャストに加わったようだ。
TriStar Picturesは、Chad Kultgen、Amy Rhodesの脚本による新作ロマンチックコメディ企画"The Best Friends"を獲得したようだ。
Delia Owensの小説"Where the Crawdads Sing"の権利をFox 2000が獲得、リース・ウィザースプーンと彼女のHello Sunshineのプロデュースで映画化するようだ。
Prentice Penny監督・出演、ママドゥ・アティエ(Mamoudou Athie)、ニーシー・ナッシュ(Niecy Nash)、コートニー・B・ヴァンス共演のNetflix映画"Uncorked"で、Kelly Jenrette、Matt McGorry、Sasha Compere、Gil Ozeri、Bernard David Jonesがキャストに加わったようだ。
ステファン・アミドン(Stephen Amidon)原作、Marc Meyers監督、リーヴ・シュライバー、アレックス・ウルフ、マリサ・トメイ、ピーター・サースガード、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ベッティ・ガブリエル共演の新作"Human Capital"で、ポール・スパークス、アシフ・マンドヴィ、Fred Hechingerがキャストに加わったようだ。
NBA選手のドワイト・ハワード(Dwight Howard)も映画業界に進出、クラーク・ジョンソン監督、クリストファー・ウォーケン、クリスティーナ・リッチ、ザック・ブラフ共演の新作"Percy"で製作総指揮を務めるようだ。
ホ・ジョン監督「かくれんぼ」("Hide and Seek",2013年)の、ジョエル・デヴィッド・ムーア脚本・監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジャシンダ・バレット、ジョー・パントリアーノ、ムスタファ・シャキール(Mustafa Shakir)共演によるリメイクで、ジェフリー・オーウェンズ(Geoffrey Owens)がキャストに加わったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「海王」("Aquaman")が中国で封切られ、初日興収1億6200万人民元を記録したようだ。
  12/9
ルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督、ヴィクトール・ポルスター(Victor Polster)主演"Girl"(2018年)が、2019年初夏から新宿武蔵野館、ヒューマントラスシネ有楽町、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
千葉誠治監督「シュウカツ3」公開記念舞台挨拶が9日都内で行われ、渡部秀、荒牧慶彦、溝口琢矢、富田健太郎、正木郁らが出席したようだ。
岡島龍介監督「旅するダンボール」公開記念トークショーが8日都内で行われ、島津冬樹らが出席したようだ。
ナリオ、中村真夕、松蔭浩之、佐々木誠、福島拓哉の監督によるオムニバス映画「プレイルーム」が8日初日を迎え、若林美保、佐伯日菜子、園部貴一、高橋卓郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤秋、山口遥脚本・監督・主演、鈴木佳世、三好勝恵、渡邊徹、太田友樹、西川里佳、高橋毅、山下一世、押川愛子共演「足りない二人」(2017年)が、2019年2月21日に新宿ピカデリーで上映されるようだ。
アレクセイ・ウチーチェリ(Aleksey Uchitel)監督「マチルダ 禁断の恋」("Matilda",2017年)が8日初日を迎え、ミハリーナ・オルシャンスカが舞台挨拶に立ったようだ。
第2回European Animation Awardsが発表、映画部門ではノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督「生きのびるために」("The Breadwinner")が最高賞を獲得したようだ。
第17回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、Sudabeh Mortezai脚本・監督"Joy"に作品賞のGolden Star賞が贈られたようだ。
Matthew Testa監督のドキュメンタリー映画"The Human Element"の米国公開日が2019年1月29日に設定されたようだ。
第29回新加坡國際電影節(Singapore International Film Festival)で、Yeo Siew Hua監督"A Land Imagined"にアジア映画コンペ部門の作品賞が贈られたようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)による第34回IDA Documentary Awardsが発表、長編映画部門ではBing Liu監督"Minding the Gap"が作品賞を獲得したようだ。
ジェイムズ・ガン製作、デヴィッド・ヤロヴェスキー(David Yarovesky)監督、エリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン共演の新作ホラー"Brightburn"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame")の予告編は、公開24時間で2億8900万ビューに達し、予告編としての歴代記録を更新したようだ。
Gerard Way、Gabriel Baのコミックに基づく、エレン・ペイジ、メアリー・J・ブライジら共演によるNetflixドラマシリーズ"The Umbrella Academy"の特報が公開されたようだ。
開催中のCCXP(Comic-Con Experience Sao Paulo)に「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のブリー・ラーソンが出席、特別映像を披露したようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演の新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home")からの写真が公開されたようだ。
  12/10
ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)原作、メラニー・ロラン監督、ベン・フォスター、エル・ファニング共演「ガルヴェストン」("Galveston",2018年)が、2019年に新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
中泉裕矢監督、寛一郎、山下リオ、松原智恵子、菜葉菜、辻本祐樹、綱島恵里香、安居剣一郎、長谷川初範、浅田美代子共演「君がまた走り出すとき」の予告編が公開されたようだ。
東村アキコ原作、野口照夫監督、ねじめ彩木脚本、ジュノ、谷村美月、玄理、ふせえり、チャンソン共演「薔薇とチューリップ」が、2019年5月3日から公開されるようだ。1月21日にプレミアム上映イベントが開催される模様。
人気ホラービデオゲームに基づく、キモ・スタンボエル(Kimo Stamboel)監督"Dreadout"の予告編が公開されたようだ。
Daniel Robbins監督、Zachery Byrd、Aaron Dalla Villa、Zachary Weiner、Phillip Andre Botelloら共演のホラー"Pledge"の予告編が公開されたようだ。
Carolina Hellsgard監督、Gro Swantje Kohlhof、Maja Lehrer、トリーネ・ディアホルム、山下結穂ら共演のホラー"Endzeit"(Ever After)の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
Andy Caballero、Diego Corsini脚本・監督、Franco Masini、Yamila Saud共演のミュージカル"Solo el Amor"(Just Love)の国際販売権を、ブエノスアイレスを拠点とするMeikincineが獲得したようだ。
モチベーショナルスピーカーとして活動したAisha Chaudhary(1996-2015)の生涯に基づく、ショナリ・ボーズ監督、プリヤンカー・チョープラー、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)、Zaira Wasimら共演の新作"The Sky Is Pink"の製作に、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)を手掛けたIvanhoe Picturesが加わるようだ。
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")の中国での劇場公開は、2000スクリーン規模になる模様。
J・C・チャンダー監督、ベン・アフレック、オスカー・アイザック、チャーリー・ハナム、ギャレッド・ヘドランド、ペドロ・パスカルら共演の新作"Triple Frontier"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「海王」("Aquaman")が米国に先行して中国で封切られ、週末興収9360万ドルを記録したようだ。
全米週末興収は、「シュガー・ラッシュ:オンライン」("Ralph Breaks the Internet")が1614万ドル(3795館)で3週連続トップとなったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「パッドマン 5億人の女性を救った男」がトップ(92.0)、「ときめきプリンセス婚活記」が2位(87.0)、「暁に祈れ」が3位(83.5)、「来る」が4位(82.7)、「マチルダ 禁断の恋」が5位(82.3)となったようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")のポスターが公開されたようだ。
米国内での2018年の映画興行収入は109億8600万ドルに達し、間もなく史上最速で110億ドルを超える模様。
ジョージー・ルーク(Josie Rourke)監督、シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアース共演「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」("Mary Queen of Scots")が米国内4館で封切られ、週末興収20万ドル、1館平均5万ドルを記録したようだ。
ブラディ・コーベット脚本・監督、シーア(Sia)音楽、ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、ステイシー・マーティン共演"Vox Lux"が米国内6館で封切られ、週末興収16万2252ドル、1館平均2万7042ドルを記録したようだ。
ピーター・ヘッジズ監督、ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、コートニー・B・ヴァンス、キャスリン・ニュートン(Kathryn Newton)共演"Ben is Back"が米国内4館で封切られ、週末興収8万972ドル、1館平均2万243ドルを記録したようだ。
スペインで11月8日-12月5日に開催されたFestival CINEMISTICAで、金子雅和監督「アルビノの木」("The Albino's Trees",2016年)が最優秀賞を獲得したようだ。
12月1-8日に開催されたMilan International Filmmaker Festival 2018で、柿崎ゆうじ監督「ウスケボーイズ」("The Usuke Boys")が外国語映画部門の作品賞、助演男優賞(橋爪功)を獲得したようだ。
  12/11
レディー・ガガ主演「アリー/スター誕生」("A Star is Born",2018年)プロモーションのため、監督・共演を務めたブラッドリー・クーパーが来日、11日都内で行われたジャパンプレミアに出席したようだ。
大川隆法原案・製作総指揮、清田英樹監督、千眼美子、梅崎快人、春宮みずき、佐伯日菜子、高杉亘、不破万作共演「僕の彼女は魔法使い」の予告編が公開されたようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie",2015年)に続く映画化第2弾"Shaun the Sheep Movie: Farmageddon"の日本公開が、2019年12月に決まったようだ。
角田光代原作、今泉力哉監督、岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、江口のりこ、若葉竜也、片岡礼子、筒井真理子共演「愛がなんだ」の特報が公開されたようだ。
田中亮監督、長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世共演「コンフィデンスマンJP the movie」の公開日が2019年5月17日に決まったようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の予告編が公開されたようだ。
河本ほむら、尚村透原作、英勉監督、浜辺美波、高杉真宙、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、矢本悠馬、森川葵共演「映画 賭ケグルイ」の特報が公開されたようだ。
アイダ・パナハンデ(Ida Panahandeh)監督、加藤雅也、石橋静河、町田啓太、田中要次、白川和子、陽月華、伊勢佳世、ネルソン・バビンコイ(Nelson Babin-Coy)共演「二階堂家物語」の予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ストーテン(David Stoten)監督「映画 きかんしゃトーマス Go! Go! 地球まるごとアドベンチャー」("Thomas & Friends: Big World! Big Adventures! The Movie",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ティム・ミラー製作総指揮、ジェフ・フォウラー(Jeff Fowler)監督、ジェイムズ・マースデン、ベン・シュワルツ、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、ジム・キャリーら共演「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog")の日本版ポスターが公開されたようだ。
デンマーク=日本=ノルウェー合作によるダニエル・デンシック(Daniel Dencik)監督の新作「MISS OSAKA」で、森山未來、阿部純子、南果歩が共演するようだ。
「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」("Il Buono, il brutto, il cattivo",1966年)のロケ地復元プロジェクトを記録した、ギレルモ・デ・オリベイラ(Guillermo de Oliveira)監督のドキュメンタリー映画「サッドヒルを掘り返せ」("Sad Hill Unearthed",2017年)のビジュアルが公開されたようだ。
伊藤智彦監督の新作アニメーション映画「HELLO WORLD」が2019年秋に公開されるようだ。
J・K・ローリングは、「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)に続く第3作の脚本の執筆を終えたことを明らかにしたようだ。
ロン・カールソン(Ron Carlson)監督、トム・アーノルド、ショーン・アスティン、ジェイク・ビジー、リース・コイロ(Rhys Coiro)、レイシャ・ヘイリー(Leisha Hailey)共演のホラーコメディ"Dead Ant"の予告編が公開されたようだ。
Netflixが米国で配信している全作品に占めるオリジナル・コンテンツの割合は、2018年10月で37%に達し、2017年10月の24%から更に増加したようだ。
グフタス・モーラー(Gustav Moller)監督、ヤコブ・セーダーグレン(Jakob Cedergren)主演「THE GUILTY ギルティ」("Den skyldige",2018年)が、ジェイク・ギレンホール主演でリメイクされるようだ。
スペインの子ども向け番組"Los Lunnis"(2003年-)が"The Lunnis and the Great Fairy Tales Adventure"のタイトルで映画化されるようだ。
ドミトリー・グルホフスキー(Dmitry Glukhovsky)のSF小説「メトロ2033」("Metro 2033")の映画化企画は頓挫した模様。
Participant Mediaは、イリノイ州の都市シカゴを題材にした、スティーヴ・ジェイムス監督のドキュメンタリー映画"Chicago Story"への出資を決めたようだ。
ウェス・アンダーソン監督、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンド、ベニチオ・デル・トロ、ジェフリー・ライト、ティモシー・シャラメ共演の新作"The French Dispatch"で、ロイス・スミスがキャストに加わったようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のライアン・クーグラー監督にCreative Impact in Directing Awardが贈られるようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第24回Critics' Choice Awards映画部門のノミネーションが発表、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite")が最多14部門、「ブラックパンサー」("Black Panther")が12部門、「ファースト・マン」("First Man")が10部門で候補に挙がったようだ。
Daniel Gimelberg監督、Diego Gentile、Rafel Spregelburd共演の新作ロマンチックコメディ"The Adopters"の販売権を、アルゼンチンのFilmSharks Internationalが獲得したようだ。
「悪魔の毒々モンスター」("The Toxic Avenger",1985年)をLegendaryが再映画化するようだ。
1925年にアラスカでジフテリアの血清を運んだ犬ぞり隊のLeonhard Seppala(1877-1967)とリーダー犬Togoを描く、エリクソン・コア監督、ウィレム・デフォー主演によるDisney+向け映画"Togo"で、Thorbjorn Harrの共演が決まったようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")の予告編が公開されたようだ。
2017年4月28日から開催が予定されていたものの当日に中止となった音楽フェスFyre Festivalを題材にした、Chris Smith監督のドキュメンタリー映画"Fyre"をNetflixが獲得、2019年1月18日から配信するようだ。
ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m」("47 Meters Down",2017年)の続編"47 Meters Down: Uncaged"で、ニア・ロング、コリンヌ・フォックス(Corinne Foxx)、ジョン・コルベット、システィーン・スタローン(Sistine Stallone)が共演するようだ。
元弁護士Zack McDermottの自叙伝"Gorilla and the Bird"の米HBOによるドラマ化で、ジャン=マルク・ヴァレが監督と制作総指揮を務めるようだ。
ジョン・リー・ハンコック監督、ケヴィン・コスナー、ウディ・ハレルソン、キャシー・ベイツ、キム・ディケンズ、トーマス・マンら共演の新作"The Highwaymen"が、2019年3月29日からNetflixで配信されるようだ。
1977年ニューヨークの大停電を背景に描く、Alistair Banks Griffin脚本・監督、ナオミ・ワッツ主演の新作"The Wolf Hour"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ティム・ミラー製作総指揮、ジェフ・フォウラー(Jeff Fowler)監督、ジェイムズ・マースデン、ベン・シュワルツ、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、ジム・キャリーら共演「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog")のモーションポスターが公開されたようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe")シリーズのスピンオフとなる、ロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Snake Eyes"に、レイ・パークは出演しない模様。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演"King of Thieves"の予告編が公開されたようだ。
Joe Chappelle監督、ジェイミー・リー・カーティス、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)、ベン・タヴァソリ(Ben Tavassoli)、ジェフ・ヘフナー(Jeff Hephner)ら共演"An Acceptable Loss"の予告編が公開されたようだ。
第5回Sundance Londonの開催日は、2019年5月30日-6月2日に決まったようだ。
Fox News元会長兼CEOのロジャー・エイルズ(Roger Ailes,1940-2017)によるセクハラを題材にした、ジェイ・ローチ監督、シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビー、ジョン・リスゴウ、アリソン・ジャネイ、ケイト・マッキノン、マーク・デュプラス、アリス・イヴ、アランナ・ウバック、エリザベス・ローム、スペンサー・ギャレット、アシュリー・グリーン、ブルック・スミス、ロブ・ディレイニー、リヴ・ヒューソン(Liv Hewson)、ブリー・コンドン(Bree Condon)、Michael Buie、Brigette Lundy-Paine共演の新作で、アーナ・オライリーがキャストに加わったようだ。
Alice Sola Kimによる短編小説"Mothers, Lock Up Your Daughters Because They Are Terrifying"の映画化券をFox 2000と21 Lapsが獲得したようだ。
エリザベス・バンクス、マックス・ハンデルマン(Max Handelman)製作、Savion Einstienの脚本によるタイトル未定の新作コメディで、コンスタンス・ウーが出演交渉似が言っているようだ。
Anthony Jaswinskiの脚本によるヴァンパイア映画企画"The French Quarter Will Not Be Spared"の獲得に向けて、Lionsgateが最終交渉に入っているようだ。Kenya BarrisのKhalabo Ink SocietyとThe Picture Companyが共同製作する模様。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)共演の新作"The Glorias: A Life on the Road"で、ジャネール・モネイがキャストに加わったようだ。
新人黒人女性警察官を主人公に描く、デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、Peter A. Dowling脚本の新作"Black And Blue"(旧タイトル"Exposure")で、ナオミ・ハリスの主演が決まったようだ。
Walt Disney Studios作品の2018年の映画興行収入が70億ドルに達したようだ。
デヴィッド・アーノルド(David Arnold)の小説"The Strange Fascinations of Noah Hypnotik"のParamount Playersによる映画化で、アンドリュー・ランハム(Andrew Lanham)が脚本を執筆するようだ。
Pete Beglerの脚本による新作企画"Wolf Country"を、争奪戦の末にEndeavor Contentが獲得したようだ。
サリー・ポッター監督の新作"The Party"で、ハビエル・バルデム、エル・ファニング、サルマ・ハエック、クリス・ロック、ローラ・リニーが共演するようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門にアイスランドからエントリーされている、ベネディクト・エルリングソン監督、ハルドラ・ギェイルハルズドッティール主演"Kona fer i strid"(Woman at War)が、ジョディ・フォスターの監督・主演でリメイクされるようだ。
レヴァン・ツィクリシュヴィリ(Levan Tsikurishvili)監督によるドキュメンタリー映画「AVICII: TRUE STORIES」("Avicii: True Stories",2017年)が、12月14日からロサンゼルス、21日からニューヨークで公開されるようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督、ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel")のCCXP(Comic-Con Experience Sao Paulo)向けポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、アンバー・ハード共演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)シリーズの短編"Emmet's Holiday Party"が公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")の国際版ポスターが公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、Ella Balinska、パトリック・スチュワート、ジャイモン・ハンスゥ、ジョナサン・タッカー、サム・クラフリン、ルイス・ヘラルド・メンデス(Luis Gerardo Mendez)、ノア・センティネオ(Noah Centineo)共演の新作"Charlie's Angels"が撮影を終えたようだ。
ファッションデザイナーのマルタン・マルジェラ(Martin Margiela)を追った、メンナ・ラウラ・メイール(Menna Laura Meijer)監督のドキュメンタリー映画「We Margiela マルジェラと私たち」("We Margiela",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
  12/12
スパイク・リー監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン(John David Washington)、アダム・ドライヴァー、ローラ・ハリアー、トファー・グレイス、アレック・ボールドウィン共演「ブラック・クランズマン」("BlacKkKlansman",2018年)の日本公開日が2019年3月22日に決まったようだ。
ロブ・ライナー監督・出演、ウディ・ハレルソン、ジェイムズ・マースデン、トミー・リー・ジョーンズ、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェシカ・ビール、リチャード・シフ共演「記者たち 衝撃と畏怖の真実」("Shock and Awe",2017年)の予告編が公開されたようだ。
吉開かんじのコミック「リセット・ゲーム」が、堤幸彦監督、新田真剣佑主演で実写映像化されたようだ。
永岡智佳監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の特報が公開されたようだ。
「ペット」("The Secret Life of Pets",2016年)のクリス・ルノー監督による続編"The Secret Life of Pets 2"の日本公開が2019年夏に決まったようだ。
尾田栄一郎原作「ONE PIECE」の劇場版第14弾「ONE PIECE STAMPEDE」が、2019年8月9日に公開されるようだ。
阿佐田哲也(1929-1989)原作、白石和彌監督、斎藤工、もも、ベッキー、竹中直人共演の新作「麻雀放浪記2020」に、岡崎体育が出演しているようだ。
冲方丁原作、堤幸彦監督、杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗、秋川莉胡共演の新作「十二人の死にたい子どもたち」からの映像が公開されたようだ。
2008年のムンバイでのテロ事件を描く、Anthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー、ジェイソン・アイザックス、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)共演"Hotel Mumbai"の予告編が公開されたようだ。
アルゼンチン出身のLeonardo Brzezicki脚本・監督の新作"Almost in Love"で、ポルトガル出身のペペ・ラパゾーテ(Pepe Rapazote)が主演するようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)からの映像が公開されたようだ。
エリザベス1世(Elizabeth I,1533-1603)を描いた「エリザベス」("Elizabeth",1998年)のシェカール・カプール監督は、オーストリア皇后エリーザベト(Elisabeth Amalie Eugenie von Wittelsbach,1837-1898)を描く新作"Elisabeth"の開発に入っていることを明らかにしたようだ。
イッサ・レイ(Issa Rae)の製作会社ColorCreativeは、Columbia Picturesと複数年契約を結んだようだ。
ヘレナ・ボナム・カーター、キーファー・サザーランド、チャールズ・ダンス、ブライアン・ブレスド(Brian Blessed)が声優を務める、ビデオゲーム「コール オブ デューティ ブラックオプス4」("Call of Duty: Black Ops 4")のBlack Ops Passからの映像が公開されたようだ。
2019年1月30日-2月9日開催の第34回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「ROMA/ローマ」("Roma")のYalitza Aparicio、「アリー/スター誕生」("A Star is Born")のサム・エリオット、"Eighth Grade"のエルシー・フィッシャー(Elsie Fisher)らにVirtuosos Awardが贈られるようだ。
英Sight & Sound誌による2018年の映画TOP10が発表、アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」("Roma")、ポール・トーマス・アンダーソン監督「ファントム・スレッド」("Phantom Thread")、イ・チャンドン監督「バーニング 劇場版」("Burning")が1-3位となったようだ。
ビデオゲーム「デューク ニューケム」("Duke Nukem")シリーズのParamountによる映画化に、「アサシン クリード」("Assassin's Creed",2016年)を手掛けたプロデューサーのJean-Julien Baronnetが参加するようだ。
2019年2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、ジュリエット・ビノシュが審査員長を務めるようだ。
ベルギーのEklektik Productionsは、イタリアのAlba Produzioni、アルゼンチンのAramos Cineと共同で、Stefano Pasetto監督の新作"El velo"(The Veil)を製作するようだ。
インドネシアの映画賞である第38回Citra Awardが発表、Mouly Surya監督"Marlina the Murderer in Four Acts"が、作品賞、監督賞など10部門を獲得したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange",2016年)の続編で、スコット・デリクソンが引き続き監督を務めることが決まったようだ。製作開始は2020年春、公開は2021年5月になる模様。
コリン・シール(Colin Thiele,1920-2006)の小説に基づく、Shawn Seet監督、Finn Little、ジェフリー・ラッシュ、ジェイ・コートニー共演"Storm Boy"の北米配給権をGood Deed Entertainmentが獲得したようだ。
2019年1月6日開催の第76回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、キャロル・バーネットにGolden Globe Television Special Achievement Awardが贈られるようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie",2015年)に続く映画化第2弾"Shaun the Sheep Movie: Farmageddon"の特報が公開されたようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)"で、アリ・ウォン(Ali Wong)がキャストに加わったようだ。
2019年1月25-31日開催の第25回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で、スティーヴン・ソダーバーグにFounders Awardが贈られるようだ。
Josh Malerman原作、スザンネ・ビア監督、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、サンドラ・ブロック主演のNetflix映画「バード・ボックス」("Bird Box")の予告編が公開されたようだ。
「アンブレイカブル」("Unbreakable",2000年)、「スプリット」("Split",2016年)の続編となる、M・ナイト・シャマラン監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作「ミスター・ガラス」("Glass")の予告編が公開されたようだ。
女優のサラ・ベルナール(Sarah Bernhardt,1844-1923)とエレオノーラ・ドゥーゼ(Eleonora Duse,1858-1924)を描くPeter Raderの新作小説"Playing to the Gods: Sarah Bernhardt, Eleonora Duse, and the Rivalry that Changed Acting Forever"が、マイケル・スーシーの脚本・監督で映画化されるようだ。
Zeke Zelker脚本・監督、ジョン・ロビンソン、ヘザー・マタラッツォ、エリック・ロバーツ共演"Billboard"の米国内配給権をPaladinが獲得したようだ。
アフリカン・アメリカン映画批評家協会(African American Film Critics Association)賞が発表、ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー」("Black Panther")が作品賞、監督賞など3部門を獲得したようだ。
マルコム・D・リーは、ダブルダッチを題材にしたUniversalによるタイトル未定の新作映画をプロデュースするようだ。Thembi Banksが脚本を執筆する模様。
ヨハネス・ロバーツ監督「海底47m」("47 Meters Down",2017年)の続編"47 Meters Down: Uncaged"で、Brec Bassingerがニア・ロング、コリンヌ・フォックス(Corinne Foxx)、ジョン・コルベット、システィーン・スタローン(Sistine Stallone)と共演するようだ。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)のスピンオフとなる、Cathy Yan監督、マーゴット・ロビー主演の新作"Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)"で、クリス・メッシーナがVictor Zsaszを演じるようだ。
「悲しみのミルク」("La teta asustada",2009年)を手がけたクラウディア・リョサ(Claudia Llosa)は、Samanta Schweblinの小説に基づく新作Netflix映画"Distancia de Rescate"の監督に起用されたようだ。
マイケル・ベイ監督、ライアン・レイノルズ、デイヴ・フランコ、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、アドリア・アルホナ、コーリー・ホーキンス、ベン・ハーディ、メラニー・ロラン、Lior Raz、ペイマン・モアディら共演の新作"6 Underground"がアブダビで撮影を終えたようだ。
アメリカ版「ウルトラマン」("Ultraman")をStarlight Runner Entertainmentが制作するようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演"King of Thieves"のポスターが公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演の新作「バンブルビー」("Bumblebee")からの映像が公開されたようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、キーアン・ジョンソン(Keean Johnson)、エド・スクライン、ミシェル・ロドリゲス、ジェニファー・コネリー、ジャッキー・アール・ヘイリー、マハーシャラ・アリら共演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア、ドルフ・ラングレン共演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
ジョー・コーニッシュ脚本・監督、ルイ・アシュボーン・サーキス(Louis Ashbourne Serkis)、パトリック・スチュワート、レベッカ・ファーガソンら共演の新作"The Kid Who Would Be King"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"からの映像が公開されたようだ。
茂木克仁監督、中島歩、池田萌子、守屋文雄ら共演によるフェイク・ドキュメンタリー短編映画「三宅島恐竜調査隊〜記録映像二日目〜」が、12月19日に東京駅八重洲中央口で上映後、12月20日から公式サイトで配信されるようだ。
  12/13
庵野秀明総監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開は2020年になる模様。
ふじた原作、福田雄一監督、高畑充希、山崎賢人共演の新作「ヲタクに恋は難しい」の公開が、当初予定の2019年から2020年に延期されたようだ。
新海誠原作・脚本・監督の新作「天気の子」が2019年7月19日に公開されるようだ。醍醐虎汰朗、森七菜が声優を務める模様。
「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」が2019年7月に公開されるようだ。詳細は明らかにされていない模様。
櫻木優平脚本・監督のアニメーション映画「あした世界が終わるとしても」の予告編が公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee")の日本版予告編が公開されたようだ。
朝井リョウ原作、風間太樹監督、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原健、小平大智、浅香航大共演の新作「チア男子!!」の公開が2019年5月に設定されたようだ。
河村貴光監督、南央美、高橋美紀、山崎たくみ、杉本沙織、稲葉実、東山奈央共演「映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド」の予告編が公開されたようだ。
かわぐちかいじ原作、若松節朗監督、伊藤和典、長谷川康夫脚本、西島秀俊、佐々木蔵之介、藤竜也、村上淳、石田法嗣、戸次重幸、市原隼人、平埜生成、金井勇太、工藤俊作、千葉哲也、山内圭哉、和田正人、玉木宏、横田栄司、高嶋政宏、堂珍嘉邦、袴田吉彦、渡辺邦斗、佐藤浩市、益岡徹、中村育二、吉田栄作、三浦誠己共演の新作「空母いぶき」に、本田翼、斉藤由貴、片桐仁、土村芳、小倉久寛、岩谷健司、飯野智司、中井貴一、深川麻衣、伊達円祐が出演しているようだ。
こだま兼嗣総監督、加藤陽一脚本「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」に、飯豊まりえ、徳井義実がゲスト声優として参加しているようだ。
ビデオゲームに基づく、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、、T・I・ハリス(T.I.)、ロン・パールマン、トニー・ジャー、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータら共演の新作"Monster Hunter"に、山崎紘菜が出演するようだ。
大江崇允監督、ジョーナカムラ、こんどうようぢ、田崎礼奈、中村文彦、みなもとらい、いちる、美羽フローラ、海崎遥斗、橋本彩花、梅垣義明共演「アスリート 俺が彼に溺れた日々」が、2019年1月12-14日開催の第4回秋葉原映画祭2019でプレミア上映されるようだ。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、ベン・ウィショウ、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、エミリー・モーティマー、メリル・ストリープ、Nathanael Saleh共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")の日本語吹替版で、平原綾香、谷原章介、岸祐二、堀内敬子、島田歌穂、加藤憲史郎が声優を務めるようだ。
三田紀房原作、山崎貴監督、菅田将暉、舘ひろし、浜辺美波、柄本佑、小林克也、小日向文世、國村隼、橋爪功、田中泯共演の新作「アルキメデスの大戦」の公開日が、2019年7月26日に決まったようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、Sabrina Kern、Carolyn Hennesy、Courtney Halverson共演のサイコホラー"St. Agatha"の予告編が公開されたようだ。
2019年2月7-17日開催の第69回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に、フランソワ・オゾン監督"Grace a dieu"(By the Grace of God)、ファティ・アキン監督"Der Goldene Handschuh"(The Golden Glove)などが出品されるようだ。
アレハンドロ・ファデル(Alejandro Fadel)脚本・監督"Muere, monstruo, muere"(Murder Me, Monster)の北米配給権を1844 Entertainmentが獲得したようだ。
中国の博納影業集団(Bona Film Group)は、ジェイムズ・グレイ監督、ブラッド・ピット主演"Ad Astra"、ローランド・エメリッヒ監督、ウディ・ハレルソン主演"Midway"、チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ブライス・ダラス・ハワード主演"A Dog's Way Home"に出資するようだ。
ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")を手がけたジェイムズ・ワン監督は、続編の契約にはまだサインしていない、と語ったようだ。
Hughes William Thompson監督、トーマス・コックレル(Thomas Cocquerel)、マチルダ・ルッツ(Matilda Anna Ingrid Lutz)、クレア・ホルト共演"The Divorce Party"の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得、2019年2月8日から公開するようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス共演の新作"Dolor y gloria"(Pain & Glory)の配給権をSony Pictures Releasing Internationalが獲得、2019年3月22日からスペインで公開するようだ。
2019年1月27日開催の第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、ミーガン・ムラリーが司会を務めるようだ。
新聞記者ディック・レイア(Dick Lehr)の著書"The Fence: A Police Cover-Up Along Boston's Racial Divide"に基づくPeter Nicks監督の新作"The Fence"で、スターリング・K・ブラウンが出演交渉に入っている模様。
キアラン・フォイ(Ciaran Foy)監督、セイディ・シンク(Sadie Sink)、ケリー・ライリー、リリー・テイラー、マックス・マーティーニ、チャーリー・ショットウェル共演の新作ホラー"Eli"をNetflixが獲得したようだ。
ジョン・ファヴロウ制作総指揮・脚本、ペドロ・パスカル、ジーナ・カラーノ、ニック・ノルティ、ヴェルナー・ヘルツォーク共演による「スター・ウォーズ」("Star Wars")実写ドラマシリーズ"The Mandalorian"で、ジャンカルロ・エスポジート、カール・ウェザース、エミリー・スワロウ(Emily Swallow)、オミッド・アブタヒがキャストに加わったようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督、サシャ・バロン・コーエン、エディ・レッドメインら共演の新作"The Trial of the Chicago 7"の製作が中止となった模様。
映画監督ルイス・ブニュエル(Luis Bunuel,1900-1983)を主人公に描いた、Salvador Simo Busom監督のアニメーション映画"Bunuel in the Labyrinth of the Turtles"の北米配給権をGKIDSが獲得したようだ。
第25回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーションが発表、ブラッドリー・クーパー監督・共演、レディー・ガガ、サム・エリオット共演「アリー/スター誕生」("A Star is Born")が最多4部門で候補に挙がったようだ。
フランス最高の映画賞ルイ・デリュック賞(Prix Louis-Delluc)が発表、クリストフ・オノレ(Christophe Honore)監督、ピエール・ドゥラドンシャン、ヴァンサン・ラコスト(Vincent Lacoste)、アブドゥライェ・ディアロ(Abdoulaye Diallo)共演"Plaire, aimer et courir vite"(Sorry Angel)が選ばれたようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第33回ゴヤ賞(Premios Goya)のノミネーションが発表、ロドリゴ・ソロゴジェン(Rodrigo Sorogoyen)監督"El reino"(The Realm)が最多13部門で候補に挙がったようだ。
ジョン・アンドレアス・アンダーソン(John Andreas Andersen)監督"Skjelvet"(The Quake)からの映像が公開されたようだ。
ルパート・ワイアット監督、ジョン・グッドマン、ヴェラ・ファーミガ、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、アシュトン・サンダース(Ashton Sanders)、キキ・レイン(KiKi Layne)、ケヴィン・ダン、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)、Jonathan Majorsら共演のSFスリラー"Captive State"の予告編が公開されたようだ。
米国会図書館(Library of Congress)は、今年ナショナル・フィルム・レジストリ(National Film Registry)に追加登録する25作品を発表、「レベッカ」("Rebecca",1940年)、「シャイニング」("The Shining",1980年)、「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)、「ブロークバック・マウンテン」("Brokeback Mountain",2005年)などが選ばれたようだ。
アニヤ・テイラー=ジョイ、ガブリエル・ベイトマン、メーガン・トレイナー(Meghan Trainor)、アダム・ランバート(Adam Lambert)、ダニエル・ラドクリフらが声優を務めるLino DiSalvo監督の新作"Playmobil: The Movie"の特報が公開されたようだ。
1998年にチェス全国大会でスラム街の学校として初めて優勝したマイアミの高校の実話に基づく、ジョン・レグイザモ監督・出演、Jorge Lendeborg Jr.、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作"Critical Thinking"で、Ramses Jimenezがキャストに加わったようだ。
女優のダフネ・ズニーガ(Daphne Zuniga)は、ジャネット・ソーサ(Jeannette Sousa)、ブリアンヌ・ヒル、キーナン・トレーシー(Keenan Tracey)、フィリップ・ボイド(Philip Boyd)共演の新作スリラー"The Protege"で映画監督デビューするようだ。
トム・フーパー監督、テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジェイムズ・コーデン、、ジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)、レベル・ウィルソン、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジュディ・デンチら共演の新作ミュージカル映画"Cats"が撮影に入ったようだ。
「モンスターズ・ユニバーシティ」("Monsters University",2013年)のダン・スキャンロンが監督を務めるDisney、Pixarの新作"Onward"で、クリス・プラット、トム・ホランド、ジュリア・ルイス=ドレイファス、オクタヴィア・スペンサーが声優を務めるようだ。米国公開は2020年3月6日になる模様。
近藤麻理恵による全8回のNetflixシリーズ"Tidying Up With Marie Kondo"の予告編が公開されたようだ。
米Comedy Centralで放送される「ザ・プレデター」("The Predator")クリスマス・スペシャルのの予告編が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
湯浅政明監督の新作アニメーション映画「きみと、波にのれたら」の公開日が2019年6月21日に決まったようだ。
  12/14
アルフォンソ・キュアロン脚本・監督「ROMA/ローマ」("Roma")の日本での配信がNetflixでスタートしたようだ。
八鍬新之介監督「映画ドラえもん のび太の月面探査記」の予告編が公開されたようだ。
岡崎京子原作、二宮健監督、門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎、栗山千明、浅野忠信共演「チワワちゃん」のポスターが公開されたようだ。
エレイン・コンスタンティン(Elaine Constantine)監督、エリオット・ジェイムズ・ラングリッジ(Elliot James Langridge)、スティーヴ・クーガンら共演「ノーザン・ソウル」("Northern Soul",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴス、シルヴィ・テステュ、ジェシカ・ハーパー、クロエ・グレイス・モレッツ、Lutz Ebersdorf(ティルダ・スウィントン)共演「サスペリア」("Suspiria",2018年)の予告編が公開されたようだ。
土橋章宏原作、バーナード・ローズ監督、佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、豊川悦司、長谷川博己、門脇麦、中川大志、小関裕太、阿部純子、奈緒、福崎那由他共演「サムライマラソン」の予告編が公開されたようだ。
西原孝至監督、兎丸愛美、BOMI、遠藤新菜、秋月三佳、戸塚純貴、栗林藍希、SUMIRE、岩瀬亮共演「シスターフッド」の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー監督、ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ共演「グリーンブック」("Green Book",2018年)の予告編が公開されたようだ。
東日本大震災から4年半後の福島を舞台に描く、渡邉裕也監督、吉村界人、萩原聖人、大後寿々花共演「ハッピーアイランド」の公開が、2019年初春に決まったようだ。
アンドリュー・ドロス・パレルモ(Andrew Droz Palermo)監督、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ティモシー・シャラメ共演「シークレット・チルドレン 禁じられた力」("One & Two",2015年)が、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の未体験ゾーンの映画たち2019で上映されるようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし」の予告編が公開されたようだ。
山本博文の著書「『忠臣蔵』の決算書」に基づく、中村義洋脚本・監督の新作「決算!忠臣蔵」で、堤真一、岡村隆史が共演するようだ。公開は2019年冬になる模様。
ガイ・リッチー監督、メナ・マスード(Mena Massoud)、ナオミ・スコット、ウィル・スミス共演「アラジン」("Aladdin")の日本公開日が2019年6月7日に決まったようだ。
「愛すれど心さびしく」("The Heart Is a Lonely Hunter",1968年)、「ガントレット」("The Gauntlet",1977年)、「ダーティハリー4」("Sudden Impact",1983年)などに出演した、女優のソンドラ・ロック(Sondra Locke)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
EuropaCorpは、ポスト・プロダクション部門Digital Factoryの売却に向けて、中国のSouthbayと交渉に入っている模様。
Margery Williams Biancoの児童書「ビロードのうさぎ」("The Velveteen Rabbit")をMagic Light PicturesとTom BidwellがTVシリーズ化するようだ。
Rachel Lyonのデビュー小説"Self-Portrait With Boy"の権利をTopic Studiosが獲得、映画化するようだ。Lyon自身が脚本を執筆する模様。
第一次世界大戦を描くサム・メンデス監督の新作"1917"は、2019年12月25日から限定公開、2020年1月20日から全米公開されるようだ。
アイススケートを題材にしたNetflixの新作ドラマシリーズ"Spinning Out"で、降板したエマ・ロバーツに代わって、カヤ・スコデラーリオの主演が決まったようだ。
Matthew Bakerの短編SF小説"To Be Read Backwards"が、ノア・ホーリー(Noah Hawley)の監督で映画化されるようだ。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)のオリヴィア・コールマンにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカー、ヤヒヤ・アブドゥル=マティーン二世(Yahya Abdul-Mateen II)、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、デューク・ニコルソン(Duke Nicholson)共演の新作スリラー"Us"のポスターが公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」("Godzilla: King of Monsters")のポスターが公開されたようだ。
ロール・ドゥ・クレルモン=トネール(Laure de Clermont-Tonnerre)監督、マティアス・スーナールツ、ジェイソン・ミッチェル、ジョシュ・スチュワート、ブルース・ダーン、コニー・ブリットン、ギデオン・アドロン(Gideon Adlon)共演"The Mustang"の予告編が公開されたようだ。
ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)原作、グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、エマ・ワトソン、フローレンス・ピュー、Eliza Scanlen、ローラ・ダーン、メリル・ストリープ、ルイ・ガレル、ボブ・オデンカーク、クリス・クーパー共演の新作"Little Women"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Mitzi Peirone脚本・監督、マデリーン・ブルーワー(Madeline Brewer)、イモージェン・ウォーターハウス(Imogen Waterhouse)、サラ・ヘイ(Sarah Hay)共演のスリラー"Braid"の予告編が公開されたようだ。
写真家ロバート・メイプルソープ(Robert Mapplethorpe,1946-1989)を描く、オンディ・ティモナー(Ondi Timoner)監督、マット・スミス主演"Mapplethorpe"の予告編が公開されたようだ。
リューベン・オストルンド監督「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist",2014年)をリメイクする、ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)監督、ジュリア・ルイス=ドレイファス、ウィル・フェレル共演の新作"Downhill"で、ミランダ・オットー、Zoe Chao、ザック・ウッズがキャストに加わったようだ。
キーラ・セジウィックは、Meredith Bagby、Valerie Stadlerと共同で、製作会社Big Swing Productionsを立ち上げたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、ジェイミー・リー・カーティス、クリストファー・プラマー、ドン・ジョンソン、トニ・コレット、アナ・デ・アルマス、ジェイデン・リーバハー、キャサリン・ラングフォード(Katherine Langford)共演の新作"Knives Out"の世界配給をLionsgateが手掛けるようだ。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、ヒュー・グラント、ヘンリー・ゴールディング、ジェレミー・ストロング、コリン・ファレル、ミシェル・ドッカリー、Jason Wong共演の新作"Toff Guys"で、ライン・レニー(Lyne Renee)がキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムスが手掛ける、Amy Silversteinの自叙伝に基づく新作ドラマシリーズ"My Glory Was I Had Such Friends"で、ジェニファー・ガーナーが主演するようだ。Appleが配信する模様。
Jane Greenの小説"To Have and To Hold"の米LifetimeによるTV映画化で、エリカ・クリステンセン、Antonio Cupo、アンディ・ファヴロウ(Andy Favreau)、Carmel Amitが共演するようだ。
Jane Greenの小説"Family Pictures"の米LifetimeによるTV映画化で、ジャスティナ・マシャド、エリザベス・ローム、マット・パスモア(Matt Passmore)が共演するようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"が12日に米国内1566館で封切られ、初日興収95万3000ドルを記録したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)のアシスタントを描く、Kitty Green監督のタイトル未定の新作で、ジュリア・ガーナーが出演交渉に入っている模様。
テイラー・スウィフト(Taylor Swift)によるReputation Stadium Tourの模様を収録したコンサート・フィルムの予告編が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
スパイク・リーのプロデュースによる、Stefon Bristol監督、Eden Duncan-Smith、Dante Crichlow共演のSF映画"See You Yesterday"をNetflixが獲得したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman")からの映像が公開されたようだ。
WWEのプロレスラーPaigeと彼女の家族の実話に基づく、スティーヴン・マーチャント監督、フローレンス・ピュー、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、レナ・ヘディ、ドウェイン・ジョンソン共演の新作"Fighting With My Family"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督は、「死霊館」("The Conjuring",2013年)を手がけた後に、あるスタジオに「ブレイド」("Blade")シリーズのリブートを提案していたことを明らかにしたようだ。
トラヴィス・ナイト(Travis Knight)監督、ヘイリー・スタインフェルド主演「バンブルビー」("Bumblebee")からの映像が公開されたようだ。
カナダのTVシリーズ"Are You Afraid of the Dark?"(1990-2000年)のParamountによる映画化企画で、D・J・カルーソーが監督に向けて協議に入っている模様。
ロブ・マーシャル監督、エミリー・ブラント、リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)、コリン・ファース、メリル・ストリープ、ベン・ウィショウ、エミリー・モーティマー、ディック・ヴァン・ダイク共演「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns")からの映像が公開されたようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")からの映像が公開されたようだ。
キーラ・ナイトレイにバッキンガム宮殿で大英帝国勲章第四位(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されたようだ。
Maria Pulera監督、ニコラス・ケイジ、フランカ・ポテンテ、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)共演「トゥ・ヘル」("Between Worlds",2018年)が、未体験ゾーンの映画たち2019で2019年1月18日から上映されるようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、シルヴェスタ・スタローン、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、マシュー・モディン共演「バックトレース」("Backtrace",2018年)が、未体験ゾーンの映画たち2019で2019年4月12日から上映されるようだ。
木城ゆきと原作、ジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督、ローサ・サラザール主演「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel")が中国の検閲を通過した模様。
  12/15
須藤友徳監督「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]II.lost butterfly」の予告編が公開されたようだ。
入江悠脚本・監督の新作「AI崩壊」で、大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典、広瀬アリス、三浦友和が共演するようだ。12月22日から撮影に入る模様。
六車俊治監督、福山翔大、西村まさ彦、山本涼介、小林亮太、熊谷魁人、高島礼子、本田博太郎、橋本マナミ、若旦那、吹越満共演「JK☆ROCK」が、2019年4月6日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
大橋孝史監督、菅原茉椰、岩立沙穂、高橋胡桃、園都、長谷川葉音、ナナエ、阿南萌花、朝比奈優菜、水木梨乃、西原愛夏、新田ゆう、横山みう、桜田初姫共演「ホラーちゃんねる」が、2019年1月12-14日開催の第4回秋葉原映画祭2019でプレミア上映されるようだ。
エヴァ・ウッソン(Eva Husson)脚本・監督、ゴルシフテ・ファラハニ、エマニュエル・ベルコ共演「バハールの涙」("Les filles du soleil",2018年)の予告編が公開されたようだ。
織守きょうやの小説「記憶屋」が、平川雄一朗監督、山田涼介、芳根京子、蓮佛美沙子、佐々木蔵之介共演で映画化されるようだ。12月から撮影に入り、公開は2020年になる模様。
アルゼンチンのマリアノ・コーン(Mariano Cohn)監督、ピーター・ランサーニ(Peter Lanzani)主演による新作犯罪スリラー"4x4"のフランスでの配給権をUGC Distributionが獲得したようだ。
Liam O Mochain脚本・監督・主演"Lost & Fou"(2017年)の、アイルランド、英国、豪州、ニュージーランドを除く全世界でのオールライツをGravitas Venturesが獲得したようだ。
化石採集者・古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)の生涯に着想を得た新作"Ammonite"で、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナンが共演するようだ。「ゴッズ・オウン・カントリー」("God's Own Country",2017年)のフランシス・リー(Francis Lee)が監督を務める模様。
Paramount Picturesは、韓国にテーマパークを建設すると発表したようだ。
Hyde Park Entertainment創立者のアショク・クマール(Ashok Amritraj)に、フランス政府よりフランス芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier de l'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
Slavek Horakは、チェコ共和国元大統領で劇作家のヴァーツラフ・ハヴェル(Vaclav Havel,1936-2011)の生涯を描く映画を手掛けるようだ。Czech Film Fundが1450万チェコ・コルナの資金を提供する模様。
第3回International Film Festival and Awards・Macaoの各賞が発表、Kwon Man-ki監督"Clean Up"が作品賞、「THE GUILTY ギルティ」("Den skyldige")のグフタス・モーラー(Gustav Moller)が監督賞を獲得したようだ。
エリア・カザン(Elia Kazan,1909-2003)監督「紳士協定」("Gentleman's Agreement",1947年)が受賞したアカデミー賞作品賞のオスカー像が競売にかけられ、49万2000ドルで落札されたようだ。
Marvel ComicsのキャラクタMorbius the Living Vampireを描く、ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト主演の新作"Morbius"で、アドリア・アルホナが出演交渉に入っている模様。
2019年1月3-14日開催の第30回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の晩年を描く、ケネス・ブラナー監督・主演、ジュディ・デンチ、イアン・マッケラン共演の新作"All Is True"がオープニング上映されるようだ。
「結婚しない族」("Best Friends",1982年)、「プリティ・ウーマン」("Pretty Woman",1990年)、「スリー・ドッグス クリスマス三銃士」("The Three Dogateers",2014年)などに出演した、俳優のロドニー・カゲヤマ(Rodney Kageyama)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第19回バンクーバー映画批評家サークル(Vancouver Film Critics Circle)賞のノミネーションが発表、ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ共演「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)が最多6部門で候補に挙がったようだ。
エイダン・ギレンに、第14回Oscar Wilde Awardsが贈られるようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")の先行上映が13日夜に米国内の劇場で行われ、興収350万ドルを記録したようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第24回Critics' Choice Awards授賞式で、クレア・フォイに #SeeHer Award 、チャック・ローレ(Chuck Lorre)にCritics' Choice Creative Achievement Awardが贈られるようだ。
第91回アカデミー賞外国語映画部門にトルコからエントリー作品されている、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督"Ahlat Agaci"(The Wild Pear Tree)の予告編が公開されたようだ。
Michael Engler監督、マギー・スミス、ミシェル・ドッカリー、ヒュー・ボネヴィル、エリザベス・マクガヴァン、イメルダ・スタウントン、タペンス・ミドルトン、ジョアンヌ・フロガット、ブレンダン・コイルら共演"Downton Abbey"の特報が公開されたようだ。
アルヴィン・シュヴァルツ(Alvin Schwartz)のホラー短編集「だれかが墓地からやってくる」に基づく、ギレルモ・デル・トロ製作、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督、ゾーイ・マーガレット・コレッティ(Zoe Margaret Colletti)主演の新作"Scary Stories to Tell in the Dark"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ハッチングス(Peter Hutchings)監督、エイサ・バターフィールド、メイジー・ウィリアムズ、ニーナ・ドブレフ、タイラー・ホークリン、ケン・チョン共演"Then Came You"の予告編が公開されたようだ。
「ドーラといっしょに大冒険」("Dora the Explorer",2000-2015年)の、ジェイムズ・ボビン監督、イザベラ・モナー、エヴァ・ロンゴリア、エウヘニオ・デルベス、マイケル・ペーニャ、クオリアンカ・キルヒャーら共演による実写映画化で、ベニチオ・デル・トロがSwiperの声を演じるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが英国のEU離脱運動Vote Leaveを主導したドミニク・カミングス(Dominic Cummings)を演じる、トビー・ヘインズ(Toby Haynes)監督のTV映画"Brexit"の予告編が公開されたようだ。
よしもとばなな原作、チェ・ヒョンヨン監督、チェ・スヨン、田中俊介共演「デッドエンドの思い出」("Memories of a Dead End",2018年)のポスターが公開されたようだ。
宮崎駿監督「となりのトトロ」("My Neighbor Totoro",1988年)が中国で公開され、初日興収1940万人民元を記録したようだ。
R・バールキ監督、アクシャイ・クマール主演「パッドマン 5億人の女性を救った男」("PadMan",2018年)が中国で封切られ、初日興収1010万人民元を記録したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「海王」("Aquaman")の中国での興収は、公開8日間で10億1660万人民元に達したようだ。
  12/16
加島幹也監督「輪違屋糸里 京女たちの幕末」が15日初日を迎え、藤野涼子、溝端淳平、佐藤隆太、塚本高史らが舞台挨拶に立ったようだ。
石原貴洋監督「レッド・ブレイド」が15日初日を迎え、小倉優香、搗宮姫奈、花影香音、岩永ジョーイ、美音咲月、坂口拓らが舞台挨拶に立ったようだ。
クリストファー・ドイル、ジェニー・シュン(Jenny Suen)脚本・監督「宵闇真珠」("The White Girl",2017年)が15日初日を迎え、オダギリジョーが舞台挨拶に立ったようだ。
長峯達也監督「ドラゴンボール超 ブロリー」公開記念舞台挨拶が15日都内で行われ、野沢雅子、堀川りょう、中尾隆聖、島田敏、水樹奈々、杉田智和らが出席したようだ。
平川雄一朗監督「春待つ僕ら」公開記念舞台挨拶が15日都内で行われ、土屋太鳳、北村匠海(DISH//)、小関裕太、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友らが出席したようだ。
12日に米国内1566館で封切られた、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"は、公開3日間の興収が202万ドルに達したようだ。
フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の小説「移動都市」に基づく、ピーター・ジャクソン共同脚本・製作、Christian Rivers監督の新作「移動都市/モータル・エンジン」("Mortal Engines")が米国内3103館で封切られたものの、初日興収282万ドルと低調なスタートとなったようだ。
ウルグアイのAparicio Garcia監督は、次回作としてスポーツ・ジャーナリズムをテーマにしたダークコメディ"Matufia"を手掛けるようだ。実在の記者Ricardo Gabitoの実話に基づくフィクションで、脚本のドラフト第一稿が完成している模様。
リチャード・ドナー監督「スーパーマン」("Superman",1978年)の主演候補として、アル・パチーノ、ダスティン・ホフマンらに加え、モハメド・アリ(Muhammad Ali,1942-2016)の名前も挙がっていたらしい。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第31回欧州映画賞(European Film Awards)が発表、パヴェウ・パヴリコフスキ監督"Zimna wojna"(Cold War)が作品賞、監督賞など5部門を獲得、アーマンド・イアヌッチ監督「スターリンの葬送狂騒曲」("The Death of Stalin")がコメディ作品賞に選ばれたようだ。
デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)のPG-13版"Once Upon A Deadpool"に、ポストクレジット・シーンとしてスタン・リー(Stan Lee,1922-2018)へのトリビュート映像が加えられているようだ。
ボブ・パーシケッティ(Bob Persichetti)、ピーター・ラムジー(Peter Ramsey)、ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse")が全米3813館で封切られ、初日興収1260万ドルを記録したようだ。