シネマトピックス(2022年9月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10) | LastTopics ]
  9/1
横山雄二監督・出演、加藤雅也、熊切あさ美、仁科貴、佐々木心音、小原春香、さいねい龍二、ノッチ、筒井真理子、太田光、未唯mie共演「愚か者のブルース」の予告編が公開されたようだ。
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊共演「マイ・ブロークン・マリコ」からの写真が公開されたようだ。
スラバ・ツッカーマン(Slava Tsukerman)監督「リキッドスカイ」("Liquid Sky",1982年)4Kレストア版などを上映する第4回「奇想天外映画祭」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、デヴ・パテル、アリシア・ヴィキャンデル、ジョエル・エジャートン、ラルフ・アイネソン、バリー・コーガンら共演「グリーン・ナイト」("The Green Knight",2021年)の特報が公開されたようだ。
柴崎貴行監督、鈴木拡樹、安井謙太郎、清宮レイ、北村諒、崎山つばさ、高田里穂、松本寛也、北川尚弥、陳内将、田辺幸太郎、水石亜飛夢、田邊和也、浜田学、西田健共演「死神遣いの事件帖 月花奇譚」の公開日が11月18日に決まったようだ。
砥上裕將原作、小泉徳宏監督、横浜流星、清原果耶、細田佳央太、河合優実、矢島健一、夙川アトム、井上想良、富田靖子、江口洋介、三浦友和共演「線は、僕を描く」からの写真が公開されたようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)の予告編が公開されたようだ。
東京大学教授でバリアフリー研究者の福島智の実話に基づく、松本准平監督、横幕智裕脚本、小雪、田中偉登、吉沢悠、吉田美佳子、山崎竜太郎、札内幸太、井上肇、朝倉あき、リリー・フランキー共演「桜色の風が咲く」が11月4日からシネスイッチ銀座、ユーロスペースほかで公開されるようだ。
三野龍一監督、上村侑、森永悠希、黒木ひかり、田野優花、前野朋哉、筧利夫、真飛聖、矢柴俊博、堀部圭亮、渡辺裕之、藤岡弘、、村田秀亮、大橋彰、たむらけんじ、コウメ太夫共演「近江商人、走る!」が、12月30日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
原田眞人脚本・監督、岡田准一主演「ヘルドッグス」とひらかたパークのコラボビジュアルが公開されたようだ。
片岡翔脚本・監督、南沙良、大西流星、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏共演「この子は邪悪」からの映像が公開されたようだ。
ジュリアン・ギルビー(Julian Gilbey)監督、フレディ・ソープ、ライアン・フィリップら共演"Summit Fever"の予告編が公開されたようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、ヨセフ・ミスリヴェチェク(Josef Myslivecek,1737-1781)を描くPetr Vaclav監督、Vojtech Dyk主演"Il Boemo"の国際配給権をLoco Filmsが獲得したようだ。
10月5-16日開催の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映される、Quentin Reynaud監督、アレックス・ルッツ(Alex Lutz)、Andre Dussolier共演"Jour 37"(The Blaze)の配給権をStudiocanalが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、Yasmine Benkiran監督、Nisrin Erradi、Nisrine Benchara、Rayhan Guaran共演"Queens"の国際販売権を、パリを拠点とするKinologyが獲得したようだ。
ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライヴァー共演の新作"White Noise"を手掛けたプロデューサーのUri Singerは、同じくドン・デリーロ(Don DeLillo)の小説"Americana"の権利を獲得、映画化するようだ。
Sandbox FilmsとGamechanger Filmsは、夢に関する技術開発をテーマにしたドキュメンタリー映画"Under the Dream"の開発に入っているようだ。Saelyx Finna、Mia Imani、Laurie Poliskyが監督とプロデュースを務める模様。
アヴリル・ラヴィーンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ルーシー・ボーイントン主演の新作"The Greatest Hits"で、Justin H. Minが共演するようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Carolina Markowicz脚本・監督、Maeve Jinkings、Cesar Bordon、Camila Mardila共演"Carvao"(Charcoal)の特報が公開されたようだ。
元オリンピック選手のSavanah Leaf脚本・監督による新作映画"Earth Mama"の権利をA24が獲得したようだ。Tia Nomore、Erika Alexander、Doechii、Sharon Duncan Brewster、Dominic Fike、ボキーム・ウッドバインが共演、すでに撮影を終えた模様。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づく、ダーレン・アロノフスキー監督の新作"The Whale"に主演したブレンダン・フレイザーは、撮影のたびに20〜130kgの装具を付け、特殊メイクに5〜6時間を費やしていたらしい。
Adam Cooper監督の新作犯罪スリラー"Sleeping Dogs"で、ラッセル・クロウが主演するようだ。
ニコラス・ストーラー監督、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)、ルーク・マクファーレン(Luke MacFarlane)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、ハーヴェイ・ファイアスタインら共演"Bros"からの映像が公開されたようだ。
ヤン・ゴズラン(Yann Gozlan)監督、ダイアン・クルーガー、マチュー・カソヴィッツ共演のサイコスリラー"Visions"の国際配給権をSNDが獲得したようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で上映される、Pavel Giroud監督のドキュメンタリー映画"El Caso Padilla"の国際配給権をFiGa Filmsが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Firas Khoury監督"Alam"の国際販売権をMPM Premiumが獲得したようだ。
平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和ら共演「ある男」("A Man")のフランスでの配給権をArt House Filmsが獲得したようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督、アダム・ドライヴァー、ナタリー・エマニュエル、フォレスト・ウィテカー、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・ヴォイト共演の新作"Megalopolis"で、タリア・シャイア、シャイア・ラブーフ、ジェイソン・シュワルツマン、Grace VanderWaal、Kathryn Hunter、ジェイムズ・レマーがキャストに加わったようだ。
Rhys Frake-Waterfield脚本・監督のホラー"Winnie the Pooh: Blood and Honey"の予告編が公開されたようだ。
ディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Andor"のポスターが公開されたようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の架空の生涯を描いたジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates)の小説「ブロンド」に基づく、アンドリュー・ドミニク監督、アナ・デ・アルマス、ボビー・カナヴェイル共演のNetflix映画"Blonde"からの写真が公開されたようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・バンヴィル(John Banville)の小説「黒い瞳のブロンド」("The Black-Eyed Blonde")に基づく、ニール・ジョーダン監督、ウィリアム・モナハン(William Monahan)脚本、リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジェシカ・ラング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、アラン・カミング、ダニー・ヒューストン、イアン・ハート、コルム・ミーニイ共演の新作"Marlowe"が、9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でクロージング上映されるようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Evgeny Afineevsky監督のドキュメンタリー映画"Freedom on Fire: Ukraine's Fight For Freedom"の予告編が公開されたようだ。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"からの映像が公開されたようだ。
Ann-Helen Laestadiusの小説"Stolen"をNetflixが映画化するようだ。Elle Marja Eiraが監督、Peter Biroが脚本を務め、来年からSapmi(ラップランド)で撮影に入る模様。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、シリア内線を題材にしたSoudade Kaadan監督"Nezouh"の予告編が公開されたようだ。
リリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、Shea Coulee、Zoe Terakesら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、Regan Aliyahがキャストに加わったようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、タロン・エジャトン主演の新作スリラー"Carry On"で、ジェイソン・ベイトマンが共演するようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ共演による新作西部劇"Horizon"で、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカーがキャストに加わったようだ。
「オーメン」("The Omen",1976年)の前日譚を描くArkasha Stevenson監督の新作"First Omen"で、ネル・タイガー・フリー(Nell Tiger Free)の出演が決まったようだ。
デヴィッド・エアー監督、カート・ウィマー脚本、ジェイソン・ステイサム主演の新作アクション"The Beekeeper"の米国内配給権をMGMが獲得したようだ。
Yungbludの楽曲に基づく、Abel Rubinstein監督、Chris Bush脚本の短編映画"Mars"で、Yasmin Finneyが主演するようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督、ベン・フォスター、マイケル・ケイン、ティル・シュヴァイガー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、ローラン・モラー、マシュー・グード、ウィリアム・モーズリー共演"Medieval"の予告編が公開されたようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"からの映像が公開されたようだ。
ソムリエとなったジンバブエ難民のグループを追った、Robert Coe、Warwick Ross監督のドキュメンタリー映画"Blind Ambition"からの映像が公開されたようだ。
Ben Parker監督、シャルロッテ・ベガ(Charlotte Vega)、トム・フェルトン、バリー・ウォード(Barry Ward)、ハリエット・ウォルター共演"Burial"からの映像が公開されたようだ。
「子猫をお願い」("Take Care of My Cat",2001年)のチョン・ジェウン監督によるドキュメンタリー映画「猫たちのアパートメント」("Cats' Apartment",2022年)が、12月からユーロスペース、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
  9/2
尾崎将也脚本・監督、田中芽衣、飯島寛騎、大河内健太郎、比佐仁、見里瑞穂、佐々木史帆、芳村宗治郎、南ユリカ、池田良、永倉大輔、白善哲、横田真悠共演「炎上シンデレラ」が、11月4日からHUMAXシネマズほかで公開されるようだ。
チャールズ・バーネット(Charles Burnett)監督、ダニー・グローヴァー主演の日本未公開作「トゥ・スリープ・ウィズ・アンガー」("To Sleep with Anger",1990年)が、10月1日にユーロライブで1日限定上映されるようだ。
オカモト國ヒコ原作、西岡眞博監督、弥重早希子脚本、織田ひまり、田中美里、月丘七央、有田洋之、筒井俊旭、四天王寺紅、藤井佳代子、早坂風海、湯浅崇、岩本佳穏、坂田琴音共演「泥の子と狭い家の物語」が今冬公開されるようだ。
特集上映「ようこそ、はじめてのパゾリーニ体験へ」で上映される、ピエル・パオロ・パゾリーニ(Pier Paolo Pasolini,1922-1975)監督「豚小屋」("Porcile",1969年)の予告編が公開されたようだ。
ルー・リード(Lou Reed,1942-2013)とジョン・ケイル(John Cale)によるアンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)追悼ライヴの模様を記録した、エドワード・ラックマン(Edward Lachman)監督のドキュメンタリー映画「ソングス・フォー・ドレラ」("Songs for Drella",1990年)4Kレストア版の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演「ピノキオ」("Pinocchio")の日本語吹替版で、村田秀亮、楠見尚己、今岡稔裕、土井美加、大平あひるが声優を務めているようだ。
高橋伴明監督、梶原阿貴脚本、板谷由夏、大西礼芳、三浦貴大、松浦祐也、ルビー・モレノ、片岡礼子、土居志央梨、あめくみちこ、幕雄仁、鈴木秀人、長尾和宏、福地展成、小倉早貴、柄本佑、下元史朗、筒井真理子、根岸季衣、柄本明共演「夜明けまでバス停で」の予告編が公開されたようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)4Kニューマスター版と「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)が、9月16日から全国の劇場で連続上映されるようだ。
深田晃司監督、木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ、三戸なつめ、福永朱梨、森崎ウィン共演「LOVE LIFE」のスペシャル鼎談映像が公開されたようだ。
イン・ルオシン監督、チャン・ツィフォン、シャオ・ヤン、ジュー・ユエンユエン、ダレン・キム共演「シスター 夏のわかれ道」("Sister",2021年)が、11月25日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
ヴァディム・パールマン監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤー、ラース・アイディンガー共演"Persian Lessons"(2020年)が「ペルシャン・レッスン 戦場の教室」の邦題で11月11日からkino cinema横浜みなとみらいほかで公開されるようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか共演「THE LEGEND & BUTTERFLY」に、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也が出演しているようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、クリス・ロック、ロバート・デ・ニーロら共演の新作「アムステルダム」("Amsterdam")の日本公開日が10月28日に決まったようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、日本は早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」を選んだようだ。
「富士山頂」(村野鉄太郎監督,1970年)、「金田一耕助の冒険」(大林宣彦監督,1979年)、「手紙」(松尾昭典監督,2003年)などに出演した、俳優の古谷一行さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor")配信開始に合わせて、ギャレス・エドワーズ監督「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)のIMAX上映が、9月16-22日にT・ジョイPRINCE品川で行われるようだ。
久保田直監督、青木研次脚本、田中裕子、尾野真千子、安藤政信、ダンカン、白石加代子、長内美那子、田島令子、山中崇、阿部進之介、田中要次、平泉成、小倉久寛共演「千夜、一夜」が、10月5-14日開催の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)に出品されるようだ。
ウォルター・ヒル監督、クリストフ・ヴァルツ、ウィレム・デフォー、レイチェル・ブロズナハン、Warren Burke、ベンジャミン・ブラット共演の西部劇"Dead For A Dollar"の予告編が公開されたようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、カルロス・サウラ監督のドキュメンタリー映画"Las paredes hablan"(Walls Can Talk)の国際販売権を、マドリードを拠点とするLatidoが獲得したようだ。
ローマ教皇フランシスコを追った、ジャンフランコ・ロージ監督のドキュメンタリー映画"In Viaggio"からの映像が公開されたようだ。
「ロスト・イン・パリ」("Paris pieds nus",2016年)のドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン監督による新作"The Falling Star"の販売権をMK2 Filmsが獲得したようだ。
Will Joines、Karrie Crouse監督、サラ・ポールソン、アナリー・アシュフォード、エボン・モス=バクラック共演の新作サイコスリラー"Dust"で、ビル・ヘック(Bill Heck)、アマイア・ミラー(Amiah Miller)がキャストに加わったようだ。
ジェイク・シュライアー、デイヴ・フリー(Dave Free)、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)監督、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ラマー共演の短編"We Cry Together"が公開されたようだ。
「ラスト・シフト 最期の夜勤」("Last Shift",2014年)のアンソニー・ディブラシ(Anthony DiBlasi)監督自身によるリブートで、Jessica Sulaが主演するようだ。
サディウス・オサリヴァン監督、マギー・スミス、ローラ・リニー、キャシー・ベイツ、スティーヴン・レイ、Agnes O'Casey共演の新作"The Miracle Club"からの写真が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Michal Vinik監督、Dasha Tvoronovich、Lena Fraifeld共演"Valeria Is Getting Married"の予告編が公開されたようだ。
リンジー・ローハンは、Netflixの新作ロマンチックコメディ"Irish Wish"で主演するようだ。"Falling for Christmas"に続いてJaneen Damianが監督を務める模様。
Ali Scher監督、シェリル・ハインズ、Marc Evan Jackson、Sophia Reid-Gantzert、Lincoln Lambert、Chloe East共演のファミリーコメディ"Popular Theory"が撮影を終えたようだ。
Sarah Mlynowskiの新作小説"Best Wishes"シリーズの映画化権をImagine Kids+Familyが獲得したようだ。
ポップ・デュオMilli Vanilliのファブ・モーヴァン(Fabrice Morvan)、ロブ・ピラトゥス(Robert Pilatus,1965-1998)を描く、サイモン ・ヴァーホーヴェン(Simon Verhoeven)脚本・監督、Elan Ben Ali、Tijan Njie共演"Girl You Know It's True"からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros. Discoveryは、今年のDC FanDomeの開催中止を正式に発表したようだ。
デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)監督、Odessa A'zion、Jamie Clayton、Adam Faison、Drew Starkey、Brandon Flynn 、Aoife Hinds、Jason Liles、Yinka Olorunnife、Selina Lo、Zachary Hing、Kit Clarke、Goran Visnjic、Hiam Abbass共演"Hellraiser"からの写真が公開されたようだ。
Pierre Tsigaridis監督、Rebekah Kennedy、Kristina Klebe、Belle Adams共演の新作ホラー"Two Witches"の予告編が公開されたようだ。
Charles Graeber原作、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ジェシカ・チャステイン、エディ・レッドメイン、ナムディ・アサマア(Nnamdi Asomugha)、ノア・エメリッヒ、キム・ディケンズら共演の新作"The Good Nurse"からの写真が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")からの写真が公開されたようだ。
自転車プロロードレース選手グレッグ・レモン(Greg LeMond)を追った、Alex Holmes監督のドキュメンタリー映画"The Last Rider"の北米を除く世界販売権を、ロンドンを拠点とするDogwoofが獲得したようだ。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、グレン・クローズが審査員長を務めるようだ。
サウジアラビアのArabia Pictures GroupはギリシャのTanweerと提携、第1段としてEssam Nassar監督、Amir El-Masry、Mayan El Sayed共演のロマンチックコメディ"#Gawwezni"の製作を手掛けるようだ。すでに撮影を終えた模様。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Georgia Oakley監督、ロージー・マキューアン(Rosy McEwen)、Kerrie Hayes、Lucy Halliday共演"Blue Jean"の英国、アイルランドでの配給権をAltitudeが獲得したようだ。
Netflix作品として製作が進められていた、ゴア・ヴァービンスキー監督の新作アニメーション映画"Cattywumpus"の権利が売りに出されるようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"のクレイグ・ギレスピー監督による映画化で、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソンが共演するようだ。
宇宙飛行士Jose M. Hernandezの自叙伝"Reaching for the Stars"に基づく、アレハンドラ・マルケス・アベヤ(Alejandra Marquez Abella)監督、マイケル・ペーニャ、ローサ・サラザール、ボビー・ソト(Bobby Soto)、フリオ・セサール・セディージョ(Julio Cesar Cedillo)、ベロニカ・ファルコン(Veronica Falcon)、サラユー・ブルー(Sarayu Blue)、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)共演の新作Netflix映画"A Million Miles Away"で、ギャレット・ディラハントがキャストに加わったようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映される、ショーン・ギャリティ(Sean Garrity)監督、エミリー・ハンプシャー、ジョナス・チャーニック(Jonas Chernick)共演"The End of Sex"からの映像が公開されたようだ。
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガ共演の新作"Joker: Folie a Deux"で、ブレンダン・グリーソンがキャストに加わったようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、オースティン・バトラー、トム・ハーディ、マイケル・シャノン、ボイド・ホルブルック、デイモン・ヘリマン(Damon Herriman)共演の新作"The Bikeriders"で、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、エモリー・コーエン、ボー・ナップ、カール・グラスマン、ハッピー・アンダーソン(Happy Anderson)がキャストに加わったようだ。
「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)のジェイソン・レイ・ハウデン(Jason Lei Howden)監督は、自身のコミックシリーズ"Monsters of Metal"を映画化するようだ。
リズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)脚本・監督の新作ロマンチックコメディ"Space Cadet"で、エマ・ロバーツが製作総指揮と主演を務めるようだ。
9月2-5日開催の第49回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)で、サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、コリン・ファース、トビー・ジョーンズら共演の新作"Empire of Light"がワールドプレミア上映されるようだ。
ギリェム・モラレス(Guillem Morales)監督の新作サイコスリラー"The Wasp"で、ナオミ・ハリス、ナタリー・ドーマーが共演するようだ。
スティーヴ・ブシェミ監督、Alessandro Camon脚本、テッサ・トンプソン主演の新作"The Listener"からの映像が公開されたようだ。
ユダヤ人の子ども669人をナチスから救ったニコラス・ウィントン(Nicholas Winton,1909-2015)を描く、James Hawes監督、アンソニー・ホプキンス、ジョニー・フリン共演の新作"One Life"で、ヘレナ・ボナム・カーター、ジョナサン・プライス、ロモーラ・ガライ、アレックス・シャープ、レナ・オリンがキャストに加わったようだ。、
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の削除シーンが公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)に11分間の新たな映像を追加した"The More Fun Stuff Version"では、エンドクレジット後にも新たなシーンが加わっているらしい。
ジョン・クラシンスキ脚本・監督・出演、ライアン・レイノルズ、スティーヴ・カレル、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、フィオナ・ショウ、アラン・キム、ケイリー・フレミング(Cailey Fleming)、ルイス・ゴセットJr.(Louis Gossett Jr.)、ボビー・モイニハン共演の新作"IF"が撮影に入ったようだ。
マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)監督「スクリーム」("Scream",2022年)の続編となるシリーズ第6弾が撮影を終えたようだ。
  9/3
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー、ジェイミー・リー・カーティス、キー・ホイ・クァン、ステファニー・スー(Stephanie Hsu)ら共演"Everything Everywhere All At Once"(2022年)の日本公開が2023年3月に決まったようだ。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、アラン・シャバ、レア・ドリュッケール、アナイス・ドゥムースティエ、ブノワ・マジメル共演「地下室のヘンな穴」("Incroyable mais vrai",2022年)からの映像が公開されたようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"が、第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映されたようだ。
格安航空会社Air Floridaを立ち上げた父Eli Timoner(1928-2021)を見つめたOndi Timoner監督のドキュメンタリー映画"Last Flight Home"の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)が8月23日に米国でデジタルリリースされ、すでに歴代20位に入る売上を記録しているようだ。
9月14-18日開催の第29回Internationales Filmfest Oldenburgで、Sophie Linnenbaum監督、Fine Sendel、Jule Bowe共演"The Ordinaries"がオープニングナイト上映されるようだ。
ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ共演によるHuluドラマシリーズ"La Maquina"で、エイザ・ゴンザレスがキャストに加わったようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、Vahid Jalilvand監督"Beyond the Wall"の予告編が公開されたようだ。
エルサルバドル内戦を描くErnesto Melara脚本・監督の新作"Fireflies at El Mozote"で、パス・ベガの出演が決まったようだ。11月からエルサルバドルで撮影に入る模様。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジョエル・エジャートン、シガニー・ウィーヴァー、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、イーサイ・モラレス共演"Master Gardener"からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ロドリゲス監督「スパイキッズ」("Spy Kids",2001年)の、ジーナ・ロドリゲス、ザカリー・リーヴァイ、ビリー・マグヌッセン、D・J・コトローナ(D.J. Cotrona)、Everly Carganilla、Connor Esterson共演によるリブート版が撮影を終えたようだ。
  9/4
清竜人監督・主演、横山由依、小野莉奈、森崎ウィン、尾碕真花、中崎敏、まつきりな、日比美思、タカハシシンノスケ共演「IF I STAY OUT OF LIFE...?」が、9月24日からユーロスペースで1週間限定レイトショー上映されるようだ。
田中大貴脚本・監督、楢葉ももな、芳村宗治郎、菅沢こゆき、十代修介、ひとみちゃん、ふじおあつや、ミネオショウ、灯敦生、長谷川弘、村田啓治、鶴田雄大、鈴木はるか、中村柚陽、篠崎健人、古堅元貴、掛川将希、手塚利市、松アイワオ、幡乃美帆、山日涼夏、甲斐優風汰、山城渉、清水一哉、井手尾敦共演「PARALLEL」からの映像が公開されたようだ。
玉田真也監督、アサダアツシ脚本、三浦透子主演「そばかす」に、前田敦子、伊藤万理華、北村匠海、田島令子、坂井真紀、三宅弘城が出演しているようだ。
座古明史監督、田中仁脚本「映画デリシャスパーティ・プリキュア 夢みる・お子さまランチ!」のビジュアルが公開されたようだ。
インド出身で現在はイタリアを中心に活動する俳優のカビール・ベディ(Kabir Bedi)に、Filming Italy Movie Lifetime Achievement Awardが贈られたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Andreas Koefoed、Jorgen Leth監督のドキュメンタリー映画"Music for Black Pigeons"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Carolina Cavalli脚本・監督、ベネデッタ・ポルカローリ(Benedetta Porcaroli)主演"Amanda"からの映像が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、セバスチャン・リフシッツ(Sebastien Lifshitz)監督のドキュメンタリー映画"Casa Susanna"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている"La syndicaliste"(The Sitting Duck)のジャン=ポール・サロメ監督の次回作は、精巧な偽造紙幣を製造したCeslaw Bojarski(1912-2003)を描く作品になるようだ。レダ・カテブが主演する模様。
ジェーン・フォンダは、非ホジキンリンパ腫(Non-Hodgkin lymphoma)と診断され、化学療法を受けることを明らかにしたようだ。
雲仙岳の大火砕流で亡くなった火山学者夫妻モーリス・クラフト(Maurice Krafft,1946-1991)、カティア・クラフト(Katia Krafft,1970-1991)の生涯を追ったSara Dosa監督"Fire of Love"(2022年)の全世界興収が100万ドルに達し、今年公開のドキュメンタリー映画として最大のヒット作となったようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作となる、Mark Molloy監督、エディ・マーフィ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)共演の新作"Beverly Hills Cop: Axel Foley"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  9/5
ビデオゲーム「Collar×Malice」がアニメーション映画化、2023年に公開されるようだ。
高良健吾、玉木宏、土屋太鳳、中川大志、野村萬斎が監督を務める「アクターズ・ショート・フィルム3」が製作されるようだ。
ヴィッキー・クリープス、アリエ・ワルトアルテ(Arieh Worthalter)、Anne-Sophie Bowen-Chatet共演「彼女のいない部屋」("Serre moi fort",2021年)プロモーションのため、監督を務めたマチュー・アマルリックが来日、9月16日にBunkamuraル・シネマ、19日に伏見ミリオン座、20日にシネ・リーブル梅田、京都シネマで舞台挨拶に立つようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、ホアン・シュエンら共演「1950 鋼の第7中隊」("The Battle at Lake Changjin",2021年)からの映像が公開されたようだ。
日本ジャーナリスト会議(Japan Congress of Journalists)による第65回JCJ賞で、斉加尚代監督のドキュメンタリー映画「教育と愛国」が大賞に選ばれたようだ。
ドゥシャン・ハナック(Dusan Hanak)監督のドキュメンタリー映画「百年の夢」("Obrazy stareho sveta",1972年)のデジタルリマスター版が、12月3日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
矢川健吾監督の3作品「人に非ず」(2014年)、「穴を掘る」(2017年)、「脳天気」(2019年)が11月5-11日に池袋シネマ・ロサで上映されるようだ。
浅沼直也、野本梢、土屋哲彦、加藤大志監督、澤田和宏、鈴木タカラ、森戸マル子、大塚康貴、下京慶子、中村更紗、園山敬介、卯ノ原圭吾、宮寺貴也、かんた、堀さやか、佐々木穂高、璃音出演による短編オムニバス映画「HAKUSHI PROJECT」が10月1日からK's cinemaで公開されるようだ。
諏訪雅脚本・演出、木村祐一、高橋颯、浅川梨奈、久保田秀敏、藤村忠寿、石田剛太、土佐和成、中川晴樹、青木さやか、小川菜摘、大竹まこと、佐々木彩夏共演「チコちゃんに叱られる!on STAGE そのとき歴史はチコっと動いた!」」の予告編が公開されたようだ。
成島出監督、いながききよたか脚本、役所広司、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、高橋里恩、高橋侃、管勇毅、井並テン、大空ゆうひ、安藤彰則、沖原一生、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市共演「ファミリア」の特報が公開されたようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進共演「湯道」に、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝が出演しているようだ。
川野邉修一監督、橋詰高志、井之浦亮介、卯ノ原圭吾、窪田翔、景山慶一、松本亮、横路博共演「ボクらのホームパーティー」が、11月19日からK's cinemaで2週間限定上映されるようだ。
チャン・リュル(Zhang Lu)監督、ニー・ニー、チャン・ルーイー、シン・バイチン、池松壮亮、中野良子、新音共演「柳川」("Yanagawa",2021年)が、12月16日からKBCシネマで先行公開、12月30日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、V.T. Nayani監督、Devery Jacobs、Priya Guns共演"This Place"の予告編が公開されたようだ。
深田晃司監督、木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ、三戸なつめ、福永朱梨、森崎ウィン共演「LOVE LIFE」の、イタリア、ベネルクス、ポルトガル、旧ユーゴ、イスラエル、台湾、香港、インド、航空会社での配給契約がまとまったようだ。
インドの俳優Binodini Dasi(1863-1941)を描く、Ram Kamal Mukherjee監督の新作"Binodiini - Ekti Natir Upakhyan"(Binodiini - Tale of a Theater Artist)で、Rukmini Maitraが主演するようだ。
全米3000館以上の劇場で入場料金が3ドルとなるNational Cinema Dayが実施された9月3日の総観客動員数は810万人に達したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門に出品されている、Mihai Mincanの映画監督デビュー作"To The North"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、Angela Bundalovic主演のNetflixドラマシリーズ"Copenhagen Cowboy"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、Alex Schaad監督、Mala Emde、Jonas Dassler共演"Aus meiner Haut"(Skin Deep)の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、3935館で再上映がスタートしたジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)が600万ドルでトップとなったようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品されている、ウガンダのMoses Bwayo、Christopher Sharpe監督によるドキュメンタリー映画"Bobi Wine: The People's President"(上映タイトル"Bobi Wine: Ghetto President")の権利をNational Geographic Documentary Filmsが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品されている、詩人・劇作家・映画監督Aldo Braibanti(1922-2014)を描くジャンニ・アメリオ監督、Luigi Lo Cascio主演"Il signore delle formiche"(Lord of the Ants)の予告編が公開されたようだ。
  9/6
森沢明夫原作、横尾初喜監督、谷碧仁脚本、後藤剛範、田村芽実、深水元基、遠藤久美子、峯岸みなみ、大橋彰、遠藤健慎、田中要次共演「大事なことほど小声でささやく」の公開日が10月21日に決まったようだ。
大森立嗣監督、高田亮脚本、西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和共演「グッバイ・クルエル・ワールド」のインタビュー映像が公開されたようだ。
板橋基之監督、小出恵介、大水洋介、平岡亮、辻凪子、水沢林太郎、木村知貴、新実芹菜、渡辺大、浅田美代子共演「Bridal, my Song」のポスターが公開されたようだ。
五百旗頭幸男監督のドキュメンタリー映画「裸のムラ」の予告編が公開されたようだ。
ブルゴーニュ地方のワイン生産者たちの姿を追った、Marie-Ange Gorbanevsky監督のドキュメンタリー映画「ソウル・オブ・ワイン」("L'ame du vin",2019年)の予告編が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」からの写真が公開されたようだ。
川崎悟司原作、モリ・マサ監督のアニメーション映画「カメの甲羅はあばら骨」の予告編が公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」(2022年)の予告編が公開されたようだ。
麻生羽呂、高田康太郎原作、石田雄介監督、赤楚衛二主演のNetflix映画「ゾン100 ゾンビになるまでにしたい100のこと」("Zom 100: Bucket List of the Dead")で、白石麻衣、柳俊太郎、北村一輝、市川由衣、川崎麻世、早見あかり、筧美和子が共演しているようだ。
飯田橋ギンレイホールが、入居する銀鈴会館ビルの老朽化に伴う立退き移転のため、11月27日で閉館するようだ。
Ed Perkins監督のドキュメンタリー映画「プリンセス・ダイアナ」("The Princess",2022年)からの映像が公開されたようだ。
延期となっていた河野亜矢子監督「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ」("Sword Art Online The Movie Progressive Scherzo of Deep Night")の公開日が、10月22日に再設定されたようだ。
詩人・劇作家・映画監督Aldo Braibanti(1922-2014)を描く、ジャンニ・アメリオ監督、Luigi Lo Cascio主演"Il signore delle formiche"(Lord of the Ants)の日本での配給権をザジフィルムズが獲得したようだ。
現在92歳のフレデリック・ワイズマン監督は、年内に新たなドキュメンタリー映画の撮影に入るようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)の北米での興収が7億ドルを突破、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の7億42万ドルを超え、歴代5番目のヒット作となったようだ。
「マダムのおかしな晩餐会」("Madame",2017年)のアマンダ・ステール(Amanda Sthers)監督は、フランスのアニメーション製作会社TATと共同で、Debbie Jhoon、J. Michael Feldman脚本によるアニメーション映画"Love Birds"をプロデュースするようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門に出品されている、フェルナンド・グッゾーニ(Fernando Guzzoni)監督、Laura Lopez、Alejandro Goic、Ariel Grandon共演"Blanquita"の予告編が公開されたようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、エディ・レッドメインに生涯功労賞が贈られるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で上映された、ライリー・キーオ、Gina Gammell監督"War Pony"のフランスでの配給権をLes Films du Losangeが獲得したようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」(2022年)の米国劇場公開日が10月に設定されたようだ。
「カーズ」("Cars",2006年)シリーズのスピンオフとなるDisney+アニメシリーズ"Cars on the Road"のオープニング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジェレミー・ストロング、Banks Repeta、Jaylin Webb、アンソニー・ホプキンス共演"Armageddon Time"のポスターが公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演「ピノキオ」("Pinocchio")からの映像が公開されたようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演「ザ・コントラクター」("The Contractor",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ピル・カムソン監督、ファン・ジョンミン、イ・ユミ、リュ・ギョンス共演「人質 韓国トップスター誘拐事件」("Hostage: Missing Celebrity",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ロード・オブ・ザ・リング」("The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring",2001年)、「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」("The Lord of the Rings: The Two Towers",2002年)、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」("The Lord of the Rings: The Return of the King",2003年)の特別映像が公開されたようだ。
  9/7
大森立嗣監督、高田亮脚本、西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和共演「グッバイ・クルエル・ワールド」のインタビュー映像が公開されたようだ。
大神田リキ原作・監督のアニメーション映画「チビハム・ジューシー・アンド・ミー」が、9月24日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。
Riley Stearns脚本・監督、カレン・ギラン、アーロン・ポール、ビューラ・コアレ(Beulah Koale)、テオ・ジェイムズ共演「デュアル」("Dual",2022年)の予告編が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」のIMAX上映が決まったようだ。
森達也監督の新作「福田村事件」(仮題)で、井浦新、田中麗奈が共演するようだ。公開は2023年になる模様。
宇賀那健一監督、木村暉脚本、安部一希、三溝浩二、東龍之介、はぎの一、山本月乃、遠藤隆太、田中栄吾、青島心、贄田愛菜、高木直子、志田織乃、松浦祐也、新海ひろ子、石原理衣、本山勇賢、竹崎綾華、川崎希、櫻井亜衣、峰秀一、飯田浩次郎、フェルナンデス直行共演「渇いた鉢」が年内に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
オジロマコトのコミック「君は放課後インソムニア」の実写映画化は、池田千尋が監督を務め、森七菜、奥平大兼が共演するようだ。公開は2023年になる模様。
池田理代子のコミック「ベルサイユのばら」がアニメーション映画化されるようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」の予告編が公開されたようだ。
シェカール・カプール監督、リリー・ジェイムズ、シャザド・ラティフ(Shazad Latif)、エマ・トンプソン共演の新作"What's Love Got To Do With It?"の予告編が公開されたようだ。
「CLOSING TIME」(1996年)、「歩く、人」(2001年)、「バッシング」(2005年)、「海辺のリア」(2016年)などの作品を手掛けた、映画監督、脚本家の小林政広さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
10月5-14日開催の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、トニー・レオンにAsian Filmmaker of the Year賞が贈られるようだ。
"Fed Up"(2014年)のStephanie Soechtig監督は、Part2 Pictures、Atlas Filmsと組んで、財テクをテーマにしたNetflixドキュメンタリー映画"Get Smart With Money"を手掛けるようだ。
「禁じられた歌声」("Timbuktu",2014年)のアブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督は、中国とアフリカを舞台に描く新作"The Perfumed Hill"を手掛けるようだ。
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督の新作サイコスリラー"Sympathy for the Devil"で、ニコラス・ケイジ、ヨエル・キナマンが共演するようだ。
Katarzyna Roslaniec脚本・監督、Katarzyna Butowtt主演"Salt Lake"の予告編が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、アルゼンチンはラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督"Nos frangins"(Our Brothers)を選んだようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ブラジルはGabriel Martins監督"Marte Um"(Mars One)を選んだようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門に出品されている、アルゼンチンのLaura Citarella監督"Trenque Lauquen"の販売権を、パリを拠点とするLuxboxが獲得したようだ。
James Bondの本名を持つ人々の姿を追った、Matthew Bauer監督のドキュメンタリー映画"The Other Fellow"の予告編が公開されたようだ。
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)の生涯を追ったFrancesco Zippel監督のドキュメンタリー映画"Sergio Leone: The Man Who Invented America"からの映像が公開されたようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、ベン・キングズレイに生涯功労賞が贈られるようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による11月2-6日開催の第36回AFI Festで、スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノ、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演の新作"The Fabelmans"がクロージング上映されるようだ。
ジョーダン・ピール製作、ヘンリー・セリック監督のストップモーションアニメ映画"Wendell & Wild"の予告編が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド、FKAツイッグス(FKA twigs)、ダニー・ヒューストンら共演によるリブートは、ドイツのペンツィングの空軍基地跡地に建設されたPenzing Studiosで撮影が行われるようだ。
エーリヒ・マリア・レマルク(Erich Maria Remarque,1898-1970)の小説「西部戦線異状なし」に基づく、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督、ダニエル・ブリュール主演のNetflix映画"Im Westen nichts Neues"(All Quiet on the Western Front)の予告編が公開されたようだ。
Jessica Knoll原作、マイク・バーカー監督、ミラ・クニス、フィン・ウィットロック、スクート・マクネイリー、キアラ・オーレリア(Chiara Aurelia)、スクート・マクネイリー、ジェニファー・ビールス、コニー・ブリットン共演のNetflix映画「私は世界一幸運よ」("Luckiest Girl Alive")の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・モモアは、Single-Use Plastic(リサイクルされないプラスチック)の使用削減を呼びかけるために、髪を刈り上げたようだ。
Basil Khalil監督、スティーヴン・マンガン、モウナ・ハワ(Mouna Hawa)共演のダークコメディ"A Gaza Weekend"の予告編が公開されたようだ。
10月5-14日開催の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、イランのHadi Mohaghegh監督による"Scent of Wind"がオープニング上映されるようだ。
11月11-19日開催の第19回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、パオロ・ソレンティーノが審査員長を務めるようだ。
第75回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式の開催日が、2023年3月5日に設定されたようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス共演の新作クリスマス・アクションコメディ"Red One"で、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)がキャストに加わったようだ。
リドリー・スコット製作、ジョーダン・スコット(Jordan Scott)脚本・監督、エリック・バナ、シルヴィア・フークス共演の新作スリラー"Berlin Nobody"で、セイディ・シンク(Sadie Sink)がキャストに加わったようだ。当初共演予定のキーナン・シプカ(Kiernan Shipka)は降板した模様。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカー共演による新作西部劇"Horizon"で、イザベル・ファーマンがキャストに加わったようだ。
キム・ホンソン脚本・監督、ソ・イングク、チャン・ドンユン、チョン・ソミン、ソン・ドンイル共演"Project Wolf Hunting"の北米での権利をWell Go USA Entertainmentが獲得したようだ。
David Chariandy原作、クレメント・ヴァーゴ(Clement Virgo)脚本・監督、ラマー・ジョンソン(Lamar Johnson)、アーロン・ピエール(Aaron Pierre)、マーシャ・ステファニー・ブレイク(Marsha Stephanie Black)、キアナ・マデイラ(Kiana Madeira)共演"Brother"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作のドラマシリーズ「IT/イット」("It",1990年)の舞台裏に迫った、John Campopiano、Chris Griffiths監督のドキュメンタリー映画"Pennywise: The Story of IT"(2021年)の英国での配給権をKaleidoscope Home Entertainmentが獲得したようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の削除シーンが公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、クリス・ロック、ロバート・デ・ニーロら共演の新作「アムステルダム」("Amsterdam")の特報が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督「ブラックアダム」("Black Adam")のテスト上映にドウェイン・ジョンソンがサプライズで登場、最新予告編が今週公開されることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・グレイ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジェレミー・ストロング、Banks Repeta、Jaylin Webb、アンソニー・ホプキンス共演"Armageddon Time"の予告編が公開されたようだ。
Dan Berk、Robert Olsen脚本・監督、ジェイク・レイシー、マイカ・モンロー共演"Significant Other"の予告編が公開されたようだ。
佐藤正午原作、廣木隆一監督、橋本裕志脚本、大泉洋、有村架純、目黒蓮、伊藤沙莉、田中圭、柴咲コウ、菊池日菜子、小山紗愛、阿部久令亜、尾杉麻友、寛一郎、波岡一喜、安藤玉恵、丘みつ子共演「月の満ち欠け」の予告編が公開されたようだ。
  9/8
バルタザール・コルマウクル監督、イドリス・エルバ、シャルト・コプリーら共演「ビースト」("Beast",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
島本理生原作、安川有果監督、城定秀夫脚本、松井玲奈、中島歩、藤井美菜、織田梨沙、青木柚、手島実優、三宅弘城共演「よだかの片想い」からの映像が公開されたようだ。
オーガスティン・フリッゼル(Augustine Frizzell)監督、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、カミラ・モローネ共演"Never Goin' Back"(2018年)が「Never Goin' Back ネバー・ゴーイン・バック」の邦題で12月からTOHO シネマズシャンテほかで公開されるようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演"Men"(2022年)が「MEN 同じ顔の男たち」の邦題で12月9日から公開されるようだ。
川村元気原作・脚本・監督、菅田将暉、原田美枝子、長澤まさみ、永瀬正敏、北村有起哉、岡山天音、河合優実、長塚圭史、板谷由夏、神野三鈴共演「百花」のメイキング写真が公開されたようだ。
中村貴一朗脚本・監督、青木柚、坂ノ上茜、新納慎也、桜まゆみ、岩永洋昭、平山繁史、渡辺綾子、横江泰宣、仁科かりん、中條サエ子共演「神回」が2023年夏に公開されるようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」が、9月29日-10月9日開催の第41回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)に出品されるようだ。
中江功監督、吉田紀子脚本、吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、泉谷しげる、筧利夫、小林薫、朝加真由美、大森南朋、富岡涼共演「Dr.コトー診療所」の予告編が公開されたようだ。
広瀬すず、櫻井翔共演のドラマシリーズ「ネメシス」(2021年)が入江悠の監督で映画化、「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」のタイトルで2023年3月31日から公開されるようだ。
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子共演「土を喰らう十二ヵ月」の予告編が公開されたようだ。
能登剛史監督、橋朋花、白井星奈、立川希実、信田梨子、原碧、草野頼雄、草間綾子、田中三貴、林結稀共演「EPISODE2」が、9月10-30日にシネ・ウインドで上映されるようだ。
大川隆法原作・製作総指揮、赤羽博監督、大川咲也加脚本、希島凛、福永紗也、鈴木まりや、吉田宗洋、土平ドンペイ、モロ師岡、長谷川稀世、目黒祐樹共演「呪い返し師 塩子誕生」の予告編が公開されたようだ。
10月19-23日開催の第21回サンディエゴ国際映画祭(San Diego International Film Festival)で、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)にSpotlight Awardが贈られるようだ。
映画館チェーンRegal Cinemasなどを傘下に持つCineworldは、米連邦倒産法第11章(Chapter 11)の手続きを開始したようだ。
Jimmy Warden監督の新作コメディ・スリラー"Borderline"で、サマラ・ウィーヴィング、エリック・デイン、レイ・ニコルソン(Ray Nicholson)が共演するようだ。バンクーバーで撮影に入っている模様。
マイケル・モリス(Michael Morris)監督、Ryan Binaco脚本、アンドレア・ライズボロー、アリソン・ジャネイ、マーク・マロン、オーウェン・ティーグ、ジェイムズ・ランドリー・エベール、アンドレ・ロヨ、スティーヴン・ルート共演"To Leslie"の北米、英国での権利をMomentum Picturesが獲得したようだ。
現代のローマを舞台に描く、ステファノ・ソッリマ監督の新作犯罪ドラマ"Adagio"で、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、トニ・セルヴィッロ、ヴァレリオ・マスタンドレア、アドリアーノ・ジャンニーニ(Adriano Giannini)が共演するようだ。
10月5-14日開催の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、三池崇史監督、チョン・ヘイン、コ・ギョンピョ、キム・ヘジュンら共演のドラマシリーズ"Connect"が上映されるようだ。
Bethan Roberts原作、マイケル・グランデージ監督、ハリー・スタイルズ、エマ・コリン(Emma Corrin)、デヴィッド・ドーソン(David Dawson)、ルパート・エヴェレットら共演の新作"My Policeman"の予告編が公開されたようだ。
バラエティ番組"The Dating Game"(1965-1986年)に出演したシェリル・ブラッドショウ(Cheryl Bradshaw)と連続殺人犯ロドニー・アルカラ(Rodney Alcala)の実話に基づく、アナ・ケンドリック主演の新作"The Dating Game"で、ケンドリックが監督デビューするようだ。
Megan Hunter原作、Mahalia Belo監督、Alice Birch脚本、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、キャサリン・ウォーターストン共演の新作"The End We Start From"で、ベネディクト・カンバーバッチ、マーク・ストロングがキャストに加わったようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")のポスターが公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、オリヴィア・ワイルド、トビー・マグワイア、スパイク・ジョーンズ、ジーン・スマート、サマラ・ウィーヴィング、マックス・ミンゲラ、キャサリン・ウォーターストン、フリー、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツ、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)ら共演の新作"Babylon"からの写真が公開されたようだ。
Charles Graeber原作、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ジェシカ・チャステイン、エディ・レッドメイン、ナムディ・アサマア(Nnamdi Asomugha)、ノア・エメリッヒ、キム・ディケンズら共演"The Good Nurse"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")の特報が公開されたようだ。
Wendy Hill-Tout監督、Kristin Booth、Greg Bryk、Julia Sarah Stone、Dempsey Bryk、Maxim Roy、Ryan Northcott共演"Marlene"の世界販売権を英国の101 Films Internationalが獲得したようだ。
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガ、ブレンダン・グリーソン、ザジー・ビーツ共演の新作"Joker: Folie a Deux"で、キャサリン・キーナーがキャストに加わったようだ。
John Ajvide Lindqvist原作、Thea Hvistendahl監督、レナーテ・レインスヴェ(Renate Reinsve)主演のホラー映画"Handtering av udode"(Handling the Undead)の北米都営国での権利をNeonが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)Discovery Sectionに出品されている、Miles Warren監督"Bruiser"の権利をDisney傘下のOnyx Collectiveが獲得したようだ。
Adam Carter Rehmeier脚本・監督の新作コメディ"The Snack Shack"で、Gabriel LaBelle、Conor Sherry、Mika Abdallaが共演するようだ。
ミヒャエル・エンデ(Michael Ende,1929-1995)の小説「はてしない物語」("Die Unendliche Geschichte")の映画化権、TVドラマ化権獲得に向けた争奪戦が欧米で始まっている模様。
スペインのGuardian de Dragonesと中国のChina Film Animationの共同製作による、Carole Wilkinson原作、Salvador Simo監督のアニメーション映画"Dragonkeeper"の北米配給権をViva Kidsが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、チョン・ウソン監督・主演"A Man of Reason"の北米での権利をEpic Pictures Groupが獲得したようだ。
Mackenzie Donaldson監督の新作スリラー"Civil"で、ジャスミン・マシューズ(Jasmine Mathews)、デヴォン・サワ、ダグラス・スミス、スティーヴン・オッグ(Steven Ogg)が共演するようだ。
The High Republic時代末期を舞台に描くDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"で、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)が出演の最終交渉に入っているようだ。
サルヴァドール・ダリ(Salvador Dali,1904-1989)を描く、メアリー・ハロン監督、ベン・キングズレイ、バルバラ・スコヴァ、Christopher Briney、ルパート・グレイヴス、エズラ・ミラーら共演"Daliland"からの映像が公開されたようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)監督、スティーヴン・ラング、マーク・センター(Marc Senter)、パッチ・ダラー、Liana Wright-Mark共演のスリラー"Old Man"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノ、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演の新作"The Fabelmans"のポスターが公開されたようだ。
Harry Wootliff監督、ルース・ウィルソン、トム・バークら共演"True Things"からの映像が公開されたようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)の児童書「ワニのライルがやってきた」に基づく、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)、コンスタンス・ウー、スクート・マクネイリー、ハビエル・バルデムら共演"Lyle, Lyle, Crocodile"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督の新作「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の追加撮影が、9月7-14日にアトランタで行われるようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑、田中美佐子、緒形直人、黒田大輔、笹野高史、薬師丸ひろ子共演「川っぺりムコリッタ」からの映像が公開されたようだ。
  9/9
グッナイ小形の楽曲「きみは、ぼくの東京だった」のMVに基づく、知多良脚本・監督、小畑みなみ、サトウヒロキ、太志、松木大輔、幸田純佳、池田光輝、関口蒼、卯ノ原圭吾、ksayaka共演「ゴールド」の製作に向けた資金調達が行われているようだ。
河野亜矢子監督「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ」("Sword Art Online The Movie Progressive Scherzo of Deep Night")の予告編が公開されたようだ。
竹馬靖具脚本・監督、唐田えりか、遠藤雄弥、加藤才紀子、足立智充、小水たいが共演「の方へ、流れる」が、11月26日から池袋シネマ・ロサ、K2ほかで公開されるようだ。
田村直己監督、中園ミホ脚本、木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介、玉木宏、濱田岳、吉瀬美智子、笑福亭鶴瓶共演「七人の秘書 THE MOVIE」からの写真が公開されたようだ。
リム・カーワイ脚本・監督、渡辺紘文、平山ひかる、尚玄、田中泰延、矢田部吉彦共演「あなたの微笑み」が、11月12日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
浅沼直也監督「薄氷のドーヴ」、野本梢監督「you」、土屋哲彦監督「再演」、加藤大志監督「いろとりどりの」からなるオムニバス映画「HAKUSHI PROJECT」の予告編が公開されたようだ。
ゾーヤ・アクタール(Zoya Akhtar)監督、リティック・ローシャン、アバイ・デーオール(Abhay Deol)、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)、カトリーナ・カイフら共演"Zindagi Na Milegi Dobara"(2011年)が「人生は二度とない」の邦題で10月28日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
久保田直監督、青木研次脚本、田中裕子、尾野真千子、安藤政信、ダンカン、白石加代子、長内美那子、田島令子、山中崇、阿部進之介、田中要次、平泉成、小倉久寛共演「千夜、一夜」の予告編が公開されたようだ。
永野護監督のアニメーション映画「花の詩女 ゴティックメード」(2012年)が11月1-10日にTOHOシネマズ 新宿ほかでリバイバル上映されるようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」の予告編が公開されたようだ。
第78回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で金獅子賞を獲得した、Audrey Diwan監督、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)、サンドリーヌ・ボネール共演"L'evenement"(2021年)が「あのこと」の邦題で12月2日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊共演「マイ・ブロークン・マリコ」からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、フィン・オシェイ(Fionn O'Shea)、ローラ・ペティクルー(Lola Petticrew)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演「恋人はアンバー」("Dating Amber",2020年)が、11月3日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、ジャック・ディラン・グレイザー、ジャイモン・ハンスゥ、アッシャー・エンジェル、ルーシー・リュー、ヘレン・ミレンら共演「シャザム! 神々の怒り」("Shazam! Fury of The Gods")の日本公開日が2023年3月17日に決まったようだ。
白石晃士監督、川瀬知佐子、鳥之海凪紗、乙葉あい、ryuchell、高嶋政宏、根矢涼香、今成夢人、山口森広、大迫茂生、木村圭作、福田もか。、鈴木太一、蒼月流共演「愛してる!」の予告編が公開されたようだ。
曽根剛監督、中村元樹脚本、吉本実憂、白石優愛、原西孝幸、勇翔、濱津隆之、西沢仁太、須藤温子、大沢真一郎西尾舞生、マンモウ飯田、こてつ共演「透子のセカイ」("Mystic Shrine Maiden",2020年)が、10月1-8日にシアターギルド代官山で上映されるようだ。
「エマニエル夫人」("Emmanuelle",1974年)、「O嬢の物語」("Histoire d'O",1975年)、「チャタレイ夫人の恋人」("Lady Chatterley's Lover",1982年)などの作品を手掛けた、映画監督のジュスト・ジャカン(Just Jaeckin)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
石田祐康監督のアニメーション映画「雨を告げる漂流団地」("Drifting Home")の主題歌「消えてしまいそうです」のMVが公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」からの映像が公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)からの映像が公開されたようだ。
アンドリュー・スタントン監督「WALL・E」("WALL・E",2008年)の3枚組4K Ultra HD、Blu-rayが、11月22日にCriterion Collectionからリリースされるようだ。
「裁かれるは善人のみ」("Leviafan",2014年)などを手掛けたプロデューサーのアレクサンデル・ロジニャンスキー(Alexander Rodnyansky)は、"Goliath"(2022年)のAdilkhan Yerzhanov監督による次回作"Nosorog"に参加するようだ。
Jacobo Martinez監督、Maria Romanillos主演のホラー"13 exorcismos"(13 Exorcisms)の世界販売権をStudiocanalが獲得したようだ。
世界初のスマートフォンの開発を題材にした、マット・ジョンソン(Matt Johnson)監督、ジェイ・バルチェル、グレン・ハワートン(Glenn Howerton)、ケイリー・エルウィス、ソウル・ルビネック、リッチ・ソマー(Rich Sommer)、マーティン・ドノヴァン、マイケル・アイアンサイド共演"BlackBerry"の米国での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
ラッセル・クロウ監督・主演、リアム・ヘムズワース、RZA、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)、エルサ・パタキー共演"Poker Face"の北米での権利をScreen Mediaが獲得、11月16日から劇場公開、11月22日からデジタル配信するようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、Wissam Charaf監督"Dirty Difficult Dangerous"がEuropa Cinemas Label賞に選ばれたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")の予告編が公開されたようだ。
奴隷として日本に渡り、織田信長(1534-1582)の家臣となったアフリカ人・弥助(Yasuke,1555?-1590?)を主人公に描くNetflixドラマシリーズ"Yasuke"で、オマール・シーが主演するようだ。Nick Jones Jr.が脚本を手掛ける模様。
ライアン・ジョンソン脚本・監督、ダニエル・クレイグ、エドワード・ノートン、ジャネール・モネイ、キャスリン・ハーン、レスリー・オドムJr.、ジェシカ・ヘンウィック、マデリン・クライン(Madelyn Cline)、ケイト・ハドソン、デイヴ・バウティスタ共演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")の予告編が公開されたようだ。
セレナ・ゴメスを追ったアレック・ケシシアン(Alek Keshishian)監督のドキュメンタリー映画"Selena Gomez: My Mind and Me"の全世界での権利をApple Original Filmsが獲得したようだ。
「スター・トレック2 カーンの逆襲」("Star Trek II: The Wrath of Khan",1982年)の前日譚を描く、ニコラス・メイヤー(Nicholas Meyer)脚本によるオーディオドラマ"Khan: Ceti Alpha V"が製作されるようだ。
Alex Lehmann監督、ケイリー・クオコ、ピード・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演のロマンチックコメディ"Meet Cute"の予告編が公開されたようだ。
Star Trek Dayに合わせて、ニシェル・ニコルズ(Nichelle Nichols,1932-2022)の追悼映像が公開されたようだ。
「美女と野獣」("Beauty and the Beast",2017年)の前日譚となる、ル・フウ(LeFou)、ガストン(Gaston)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ企画について、ルーク・エヴァンスは「保留になっているだけ。可能な限り最高のものを目指している。近い将来に実現する」とコメントしたようだ。
アル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を描く、ダニエル・ラドクリフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"Weird: The Al Yankovic Story"を手掛けたEric Appel監督は、続編の製作を希望しているようだ。
ウィリアム・ユーバンク監督、ラッセル・クロウ、リアム・ヘムズワース共演の新作アクションスリラー"Land of Bad"で、ルーク・ヘムズワース、マイロ・ヴィンティミリア、Ricky Whittle、Daniel MacPherson、Chika Ikogweがキャストに加わったようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ミシェル・モナハン、スキート・ウールリッチ、スカイラー・モーガン・ジョーンズ(Skylar Morgan Jones)、Finlay Wojtak-Hissongら共演のホラー"Blood"の北米と英国での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
パトリック・スチュワート主演のドラマシリーズ「スタートレック:ピカード」("Star Trek: Picard",2020年-)第3シーズンの特報が公開されたようだ。
Jason Mac監督の新作政治スリラー"A Social Contract"で、ショーン・アスティン、クレイグ・パーカーがドメニカ・キャメロン=スコセッシ(Domenica Cameron-Scorsese)と共演するようだ。
The High Republic時代末期を舞台に描くDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"で、イ・ジョンジェの主演が決まったようだ。
Colm Bairead脚本・監督、Catherine Clinch主演"An Cailin Ciuin"(The Quiet Girl)の北米での権利をSuperが獲得したようだ。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"の米国でのTV放映権と配信権をHBO Documentary Filmsが獲得したようだ。
Jon Keeyes監督、アリス・イヴ、シェリー・ヘニッヒ(Shelley Hennig)、アントニオ・バンデラス共演のスリラー"The Last Girl"の(イタリアを除く)世界販売権をSaban Filmsが獲得したようだ。
ウィリアム・ギブソン(William Gibson)原作、リサ・ジョイ(Lisa Joy)、ジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)制作総指揮、クロエ・グレイス・モレッツ、ジャック・レイナー、ゲイリー・カーら共演のドラマシリーズ"The Peripheral"の予告編が公開されたようだ。
Daniel Reisinger監督の新作コメディ"And Mrs"で、ビリー・ラード、コリン・ハンクス、Aisling Beaが共演するようだ。今秋からロンドンで撮影に入る模様。
Jennifer Waldo脚本・監督、Juliana DeStefano、Brian Thornton、Mia Ruiz、Reece Everett Ryan、Mai Le、Sara Gaston共演"Acid Test"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
リリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、Shea Coulee、Zoe Terakes、Regan Aliyahら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、Shakira Barreraがキャストに加わったようだ。
Marvel Studiosによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、ジョディ・カマー(Jodie Comer)がSue Storm役を演じるとD23 Expo 2022で発表される、という噂があるようだ。
ドメニコ・スタルノーネ(Domenico Starnone)の小説「靴ひも」に基づく、ダニエレ・ルケッティ(Daniele Luchetti)監督、アルバ・ロルヴァケル、ルイジ・ロ・カーショ、ラウラ・モランテ、シルヴィオ・オルランド共演「靴ひものロンド」("Lacci",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  9/10
佐藤正午原作、廣木隆一監督、橋本裕志脚本、大泉洋、有村架純、目黒蓮、伊藤沙莉、田中圭、柴咲コウ、菊池日菜子、小山紗愛、阿部久令亜、尾杉麻友、寛一郎、波岡一喜、安藤玉恵、丘みつ子共演「月の満ち欠け」からの写真が公開されたようだ。
1942年に行われたヴァンゼー会議を描く、Matti Geschonneck監督、フィリップ・ホフマイヤー(Philipp Hochmair)、ヨハネス・アルマイヤー(Johannes Allmayer)共演"Die Wannseekonferenz"(2022年)が「ヒトラーのための虐殺会議」の邦題で2023月1月20日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他で公開されるようだ。
片岡翔脚本・監督、南沙良、大西流星、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏共演「この子は邪悪」からの映像が公開されたようだ。
The Walt Disney Company創業100周年を記念したアニメーション映画"Wish"の製作が発表されたようだ。アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)が主人公の声を担当、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のクリス・バックがFawn Veerasunthornと共に監督を務め、公開は2023年11月になる模様。
ジャスティン・シミアン(Justin Simien)監督、ロザリオ・ドーソン、キース・スタンフィールド、ティファニー・ハディッシュ、オーウェン・ウィルソン、ダニー・デヴィート共演の新作"Haunted Mansion"で、ジェイミー・リー・カーティスは悪役Madame Leotaを演じるようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)は、9日に予定していたウルリヒ・ザイドル(Ulrich Seidl)監督"Sparta"のワールドプレミアを、監督が同作製作での児童労働搾取で告発されたことを受けて中止したようだ。
米Great American FamilyによるTV映画"Someday at Christmas"で、ポール・グリーン(Paul Greene)が、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)、グラディス・ナイトが共演するようだ。現在撮影中で11月に放映される模様。
クリスチャン・カリオン監督、ダニー・ブーン、リーヌ・ルノー(Line Renaud)共演"Une belle course"(Driving Madeleine)の米国での配給権をCohen Media Groupが獲得したようだ。
チェコの陸上選手エミール・ザトペック(Emil Zatopek,1922-2000)を描いた、ダヴィド・オンドリチェク(David Ondricek)監督、Vaclav Neuzil主演"Zatopek"(2021年)の北米での権利をGravitas Venturesが獲得したようだ。
「ファーザー」("The Father",2020年)のフローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督は、Federica Sainte-Roseと共同で、新たな製作会社Blue Morning Picturesを立ち上げたようだ。
フェルナンド・トルエバ脚本・監督、マット・ディロン、アイーダ・フォルチ、Juan Pablo Urrego共演"Haunted Heart"の販売権をFilm Constellationが獲得したようだ。
マニ・ハギギ(Mani Haghighi)監督、タラネ・アリシュスティ、ナヴィド・モハマドザデー(Navid Mohammadzadeh)共演のノワールスリラー"Subtraction"の予告編が公開されたようだ。
"La rebelion"などのヒット曲で知られるシンガーソングライタのジョー・アロージョ(Joe Arroyo,1955-2011)を描く、Jose Luis Rugeles監督、Jhon Navaez主演"Rebellion"の国際販売権をLatido Filmsが獲得したようだ。
「彼が愛したケーキ職人」("The Cakemaker",2017年)のオフィル・ラウル・グレイツァ(Ofir Raul Graizer)監督による新作"America"の北米でのオールライツをMenemsha Filmsが獲得したようだ。
「ハリウッド大通り」("Hollywood Boulevard",1936年)、「カーネギーホール」("Carnegie Hall",1947年)、「ジョニーは戦場へ行った」("Johnny Got His Gun",1971年)などに出演した、俳優のマーシャ・ハント(Marsha Hunt)さんが亡くなった(104歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「フリーキー・フライデー」("Freaky Friday",1976年)、「ブラックホール」("The Black Hole",1979年)などの作品を手掛けた、映画監督のゲイリー・ネルソン(Gary Nelson)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「インサイド・ヘッド」("Inside Out",2015年)の続編が2024年夏にリリースされるようだ。Kelsey Mannが監督を務め、エイミー・ポーラーが引き続き主人公の声を演じる模様。
「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)を実写リメイクする、ロブ・マーシャル監督、Halle Bailey、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、メリッサ・マッカーシー、ハビエル・バルデムら共演"The Little Mermaid"の特報が公開されたようだ。
「白雪姫」("Snow White and the Seven Dwarfs",1937年)の、マーク・ウェブ監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、ガル・ガドット共演による実写リメイク"Snow White"は2024年にリリースされるようだ。
「ライオン・キング」("The Lion King",2019年)の前日譚を描くバリー・ジェンキンス監督の新作は"Mufasa: The Lion King"のタイトルで2024年にリリースされるようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、Alexander Molony、エヴァー・アンダーソン、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)、ジュード・ロウ共演の新作Disney+映画"Peter Pan & Wendy"のポスターが公開されたようだ。
「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)の続編となる、アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェイムズ・マースデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ、イヴェット・ニコール・ブラウン、ジェイマ・メイズ、Gabby Baldacchino共演のDisney+映画"Disenchanted"の予告編が公開されたようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画"Hocus Pocus 2"のポスターが公開されたようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジュディス・ライト(Judith Light)、ジョン・レグイザモ、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")からの写真が公開されたようだ。
ザック・クレッガー(Zach Cregger)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、ビル・スカルスガルド、ジャスティン・ロング、マシュー・パトリック・デイヴィス(Matthew Patrick Davis)、リチャード・ブレイク、Kurt Braunohler、Jaymes Butler共演"Barbarian"の先行上映が9月8日夜に米国内の劇場で行われ、興収85万ドルを記録したようだ。
「渇きと偽り」("The Dry",2020年)の続編となる、ジェイン・ハーパー(Jane Harper)原作、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ主演の犯罪スリラー"Force of Nature"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
四元素をモチーフにした、Peter Sohn監督によるDisney、Pixarの新作"Elemental"のポスターが公開されたようだ。
ロザリオ・ドーソン演じるアソーカ・タノ(Ahsoka Tano)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ"Ahsoka"で、Eman Esfandiがエズラ・ブリッジャー(Ezra Bridger)を演じるようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカー、イザベル・ファーマン共演による新作西部劇"Horizon"で、エラ・ハントがキャストに加わったようだ。
Carly Stone監督、サラ・ガドン、Amanda Fix、ロバート・カーライル、River Price-Maenpaa、ジェイムズ・ダーシー、ベネディクト・サミュエル共演"North of Normal"からの映像が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、チュニジアはErige Sehiri監督"Under the Fig Trees"を選んだようだ。
ピーター・ファレリー監督の新作R指定コメディ"Ricky Stanicky"で、ザック・エフロン、ジョン・シナが出演交渉に入っているようだ。
2020年にInstagramに投稿された44秒間のビデオが話題となり、英国の名門バレエスクールElmhurst Ballet Schoolの奨学金を手にしたナイジェリア出身の少年Anthony Maduを追う、Matt Ogens、Kachi Benson監督によるドキュメンタリー映画"Madu"が製作されるようだ。
イーサン・コーエン監督のタイトル未定の新作で、ビーニー・フェルドスタインがマーガレット・クアリー、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)と共演するようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、Mark Bacci脚本、ケイト・ベッキンセイル、ブライアン・コックス、タイソン・リッター、アーニー・ハドソン、クリストファー・コンヴェリー(Christopher Convery)、アーニー・ハドソンら共演"Prisoner's Daughter"からの映像が公開されたようだ。
9月19日に米国内21館のIMAXシアターで開催される、オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パインら共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")の先行上映のチケットが、発売開始24時間ですべて売り切れたようだ。
Joachim Heden監督、Nick Saltrese脚本の新作サバイバルスリラー"The Last Breath"で、Jack Parr、Kim Spearman、Erin Mullen、ジュリアン・サンズが共演するようだ。
Angel Manuel Soto監督、Gareth Dunnet-Alcocer脚本、ショロ・マリデュエナ(Xolo Mariduena)主演の新作"Blue Beetle"で悪役を演じるスーザン・サランドンによると、劇中のセリフの大半はスペイン語で字幕が入るらしい。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)の予告編が公開されたようだ。
David Hebrero脚本・監督、Macarena Gomez、Guillermo Estrella、Sofia Garcia、Edu Hernandez共演"Everyone Will Burn"の予告編が公開されたようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作となる、Mark Molloy監督、エディ・マーフィ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)共演の新作"Beverly Hills Cop: Axel Foley"で、ジャッジ・ラインホールド、ジョン・アシュトン、ポール・ライザーが再共演しているようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」("Mobile Suit Gundam: Cucuruz Doan's Island",2022年)の字幕版と吹替版が、9月21、22日に英国、9月27、28日に米国、9月29日、10月1日にカナダで劇場上映されるようだ。
エリック・ベナール(Eric Besnard)監督、グレゴリー・ガドゥボワ、イザベル・カレ共演「デリシュ!」("Delicieux",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演「ザ・コントラクター」("The Contractor",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
  9/11
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")の日本公開日が2023年1月27日に決まったようだ。
東野圭吾原作、西谷弘監督、福田靖脚本、福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、飯尾和樹、戸田菜穂、田口浩正、吉田羊、椎名桔平、檀れい、酒向芳、村上淳、岡山天音、川床明日香、出口夏希共演「沈黙のパレード」からの映像が公開されたようだ。
「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)を実写リメイクする、ロブ・マーシャル監督、ハリー・ベイリー(Halle Bailey)、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、メリッサ・マッカーシー、ハビエル・バルデムら共演「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid")の2023年初夏日本公開が決まったようだ。
根本宗子作・演出の舞台に基づく、山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」からの写真が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Venice Classics部門で、鈴木清順(1923-2017)監督「殺しの烙印」("Branded To Kill",1967年)4Kデジタル復元版が、アジア映画として初めてレストア作品賞を受賞したようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ、松下洸平、宇崎竜童、満島ひかり、宮沢りえ、國村隼、坪倉由幸、でんでん、松尾スズキ共演「アイ・アム まきもと」からの写真が公開されたようだ。
石田祐康監督のアニメーション映画「雨を告げる漂流団地」("Drifting Home")からの映像が公開されたようだ。
ジュリアス・オナー(Julius Onah)監督、アンソニー・マッキー主演の新作"Captain America: New World Order"で、Shira Haas、ティム・ブレイク・ネルソン、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)、カール・ランブリーがキャストに加わったようだ。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンで、キー・ホイ・クァン(Ke Huy Quan)がキャストに加わったようだ。
開催中の第48回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、アナ・デ・アルマスにHollywood Rising-Star Awardが贈られたようだ。
第56回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)でワールドプレミア上映された、David Kapac、Andrija Mardesic脚本・監督"Stric"(The Uncle)の国際販売権をスペインのBendita Filmsが獲得したようだ。
コロンビアのJuan Sebastian Quebradaによる映画監督デビュー作"El Otro Hijo"の世界販売権を、バルセロナを拠点とするFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
D23 Expoで配布されたジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")のポスターが公開されたようだ。
ローラ・ドネリー、ガエル・ガルシア・ベルナル、Harriet Sansom Harrisら共演によるDisney+ハロウィン・スペシャル"Werewolf by Night"の予告編が公開されたようだ。
Disney+の新作アニメシリーズ"Star Wars: Tales of The Jedi"の予告編が公開されたようだ。
ディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor")の予告編が公開されたようだ。
「華麗なるヒコーキ野郎」("The Great Waldo Pepper",1975年)、「メテオ」("Meteor",1979年)、「レイト・フォー・ディナー」("Late for Dinner",1991年)などに出演した、俳優のボー・ブランディン(Bo Brundin)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ザック・クレッガー(Zach Cregger)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、ビル・スカルスガルド、ジャスティン・ロング、マシュー・パトリック・デイヴィス(Matthew Patrick Davis)、リチャード・ブレイク共演"Barbarian"が全米2340館で封切られ、初日興収380万ドルを記録したようだ。
ピーター・ハッチングス(Peter Hutchings)監督、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)主演の新作ロマンチックコメディ"Which Brings Me to You"で、ナット・ウルフが共演するようだ。
Gene Luen Yangのグラフィックノベルに基づく、デスティン・ダニエル・クレットン監督のDisney+ドラマシリーズ"American Born Chinese"からの映像が公開されたようだ。
「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")に主演するハリソン・フォードと、「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンに出演するキー・ホイ・クァン(Ke Huy Quan)が、D23 Expoのバックステージで38年ぶりに再会したようだ。
サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーン、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、オリヴィア・コールマン、エミリア・クラーク、キリアン・スコット(Killian Scott)、クリストファー・マクドナルド、カルメン・イジョゴら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Secret Invasion"の予告編が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
「ウィロー」("Willow",1988年)の続編となるDisney+ドラマシリーズ"Willow"で、クリスチャン・スレイターがキャストに加わったようだ。
ジェイク・シュライアー監督の新作"Thunderbolts"で、ジュリア・ルイス=ドレイファス、デヴィッド・ハーバー、ワイアット・ラッセル、ハナ・ジョン=カーメン、フローレンス・ピュー、オルガ・キュリレンコ、セバスチャン・スタンが共演するようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督による新作「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")に関して、D23 Expo 2022での新たな発表は特に無かったようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)の各賞が発表、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"が金獅子賞、Alice Diop監督"Saint Omer"が審査員大賞、"Bones and All"のルカ・グァダニーノが監督賞、ジャファル・パナヒ監督"No Bears"が審査員特別賞を獲得したようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」("Downton Abbey: A New Era",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  9/12
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、瀬々敬久監督、二宮和也、北川景子共演「ラーゲリより愛を込めて」がオープニング、Oliver Hermanus監督、ビル・ナイ主演「生きる LIVING」("Living")がクロージング上映されるようだ。
朝井リョウの小説「正欲」が、岸善幸監督、港岳彦脚本、稲垣吾郎、新垣結衣共演で映画化、2023年に公開されるようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」のPVが公開されたようだ。
田中和次朗脚本・監督、滝藤賢一、渡部秀、前野朋哉、松原智恵子共演「ひみつのなっちゃん。」からの写真が公開されたようだ。
Paul Saltzman監督のドキュメンタリー映画「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」("Meeting the Beatles in India",2020年)のポスターが公開されたようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond")の特別映像が公開されたようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」("Shin Ultraman",2022年)の海外各国での販売権をThe Exchangeが獲得したようだ。
10月5-14日開催の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和ら共演「ある男」("A Man")がクロージング上映されるようだ。
全米週末興収は、ザック・クレッガー(Zach Cregger)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、ビル・スカルスガルドら共演"Barbarian"が1000万ドル(2340館)でトップ、アーヤン・ムケルジー(Ayan Mukerji)脚本・監督、ランビール・カプール、アーリヤー・バット、アミターブ・バッチャン共演"Brahmastra Part One: Shiva"が440万ドル(810館)で2位のスタートとなったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノ、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演の新作"The Fabelmans"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映された、Georgia Oakley監督、ロージー・マキューアン(Rosy McEwen)、Kerrie Hayes、Lucy Halliday共演"Blue Jean"の北米での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
アンガス・マクレーン監督「バズ・ライトイヤー」("Lightyear",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ポール・ソレット(Paul Solet)監督、エイドリアン・ブロディ主演「クリーン ある殺し屋の献身」("Clean",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  9/13
第40回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(Brussels International Fantastic Film Festival)のEmerging Raven Competition部門で、平野隆監督「KAPPEI カッペイ」("Kappei")が最高賞を獲得したようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone,1928-2020)の生涯を追ったジュゼッペ・トルナトーレ監督のドキュメンタリー映画"Ennio"(2021年)が、「モリコーネ 映画が恋した音楽家」の邦題で2023年1月から公開されるようだ。
トロイ・ヘイル(Troy Hale)監督のドキュメンタリー映画"Shit Saves The World"(2022年)が「ウンチク うんこが地球を救う」の邦題で10月28日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
TBSテレビ中東支局長を務めるジャーナリスト・須賀川拓の監督によるドキュメンタリー映画「戦場記者」が、12月16日から角川シネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
辻裕之監督、原田龍二主演「虎の流儀 激突!燃える嵐の関門編」の予告編が公開されたようだ。
俳優・森山周一郎(1934-2021)の生涯を追った、小原正至監督のドキュメンタリー映画「時には昔の話を 森山周一郎 声優と呼ばれた俳優」が、10月21日からップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、ヴィルジニー・エフィラ、シャーロット・ランプリング、ダフネ・パタキア(Daphne Patakia)、ランベール・ウィルソン、オリヴィエ・ラブルダンら共演「ベネデッタ」("Benedetta",2021年)が、2023年2月17日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
クァク・ジェヨン監督、ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン共演「ハッピーニューイヤー」("Happy New Year",2021年)が12月9日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝共演「湯道」のビジュアルが公開されたようだ。
建築家アルヴァ・ アアルト(Alvar Aalto,1898-1976)の生涯を追った、Virpi Suutari監督のドキュメンタリー映画「アアルト」("Aalto",2020年)が、2023年秋にヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
伊藤ちひろ原作・脚本・監督、井口理、馬場ふみか、河合優実、相島一之、高良健吾、浅香航大、長塚健斗、じろう、盛隆二、森下創、千葉雅子、峯村リエ共演「ひとりぼっちじゃない」が2023年春に公開されるようだ。
松居大悟監督、福永朱梨、金子大地、津田寛治、大渕夏子、金田明夫共演「手」の主題歌「スロウタイム」のMVが公開されたようだ。
フランコ・ロッソ(Franco Rosso)監督、ブリンズリー・フォード(Brinsley Forde)主演「バビロン」("Babylon",1980年)が、10月7日からヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
中田秀夫監督、ブラジリィー・アン・山田、大石哲也脚本、相葉雅紀、松本穂香、上原剣心、江口のりこ、尾形貴弘、中村里帆、綾乃彩、松嶋亮太、吉本菜穂子、山下穂大、嶺岸煌桜、潤浩、眞島秀和、宇野祥平、松浦祐也、酒向芳、野間口徹、小日向文世共演「"それ"がいる森」の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)が主人公の声を演じる、クリス・バック、Fawn Veerasunthorn監督のDisney新作長編アニメーション映画「ウィッシュ」("Wish")の日本公開が2023年冬に決まったようだ。
画家ヒルマ・アフ・クリント(Hilma af Klint,1862-1944)を描く、ラッセ・ハルストレム監督、レナ・オリン、トラ・ハルストレム(Tora Hallstrom)、リリー・コール、トム・ヴラシア(Tom Wlaschiha)、Jazzy de Lisserら共演"Hilma"の予告編が公開されたようだ。
アンドレア・パラオロ(Andrea Pallaoro)監督、トレイス・リセット、パトリシア・クラークソン、エミリー・ブラウニング、ジョシュア・クローズ、アドリアナ・バラッザ共演"Monica"の予告編が公開されたようだ。
Katrine Brocks監督、Kristine Kujath Thorp、Elliott Crosset Hove、Karen-Lise Mynster共演"Den Store Stilhed"(The Great Silence)の予告編が公開されたようだ。
チユ・ジャン(Chiyu Zhang)監督「独行月球」("Moon Man",2022年)の中国国外での配給権を、Tiger Pictures Entertainmentが獲得したようだ。
ロブ・マーシャル監督、ハリー・ベイリー(Halle Bailey)、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、メリッサ・マッカーシー、ハビエル・バルデムら共演「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid")の特報は、配信開始24時間で1億400万ビューを記録したようだ。
Angie Thomas原作、サナ・レイサン監督・出演、Jamila C. Gray、Da'Vine Joy Randolph、Joy Randolph、Lil Yachty、マイク・エップス共演の新作"On the Come Up"が、9月23日のParamount+配信開始と同時に劇場公開されるようだ。
ソフィア・コッポラは、プリシラ・プレスリー(Priscilla Presley)の半生を描く新作"Priscilla"で脚本・監督を務めるようだ。ケイリー・スピーニーが主演、ジェイコブ・エロルディ(Jacob Elordi)がエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じる模様。
「恐怖のメロディ」("Play Misty for Me",1971年)、「荒野のストレンジャー」("High Plains Drifter",1973年)などに出演した、俳優のジャック・ギン(Jack Ging)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、テイラー・スウィフト、クリス・ロック、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「勝手にしやがれ」("A bout de souffle",1960年)、「カルメンという名の女」("Prenom Carmen",1983年)、「イメージの本」("Le livre d'image",2018年)などの作品を手掛けた、映画監督のジャン=リュック・ゴダール(Jean-Luc Godard)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
AMC Networksの配信サービスShudderは、オリジナルホラー映画"Birth/Rebirth"の製作を発表したようだ。Laura Mossが脚本・監督を務め、マリン・アイルランド、ジュディ・レイエス(Judy Reyes)、A.J. Lister、Breeda Wool、Monique Gabriela Curnenが共演、2023年に配信される模様。
カリフォルニアの三ツ星レストランThe French Laundryの共同創業者Sally Schmitt(1931-2022)の生涯を追った、Ben Proudfoot監督のドキュメンタリー映画"The Best Chef in the World"の予告編が公開されたようだ。
小児腫瘍医Audrey Evansの半生を描く、アミ・カナーン・マン(Ami Canaan Mann)監督、ナタリー・ドーマー主演の新作"Audrey's Children"で、ジミー・シンプソン(Jimmi Simpson)、クランシー・ブラウン、Brandon Micheal Hall、Julianna Layne、Ben Chase、Evelyn Giovineがキャストに加わったようだ。
ジェニファー・ホランド(Jennifer Holland)、ショーン・ガン、モリー・C・クイン(Molly C. Quinn)、ジェイソン・ジョージ(Jason George)、ジャッキー・トーン(Jackie Tohn)が出演する、15編の短編からなるオムニバス映画"Give Me An A"で、アリッサ・ミラノ、ヴァージニア・マドセン、ジーナ・トレス(Gina Torres)、Milana Vayntrubがキャストに加わったようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」(2022年)の米国、カナダでの劇場公開日が11月4日に決まったようだ。
Anthony Nardolillo監督、リサ・ヴィダル(Lisa Vidal)、カム・ジガンデイ、ジェイナ・リー・オルティス(Jaina Lee Ortiz)、カルロス・ミランダ(Carlos Miranda)、Sasha Merci共演"Righteous Thieves"の北米での権利をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Neon、Double Agent、Film4は、「AMY エイミー」("Amy",2015年)のアジフ・カパディア監督による新作ドキュメンタリー映画"2073"に共同出資するようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ポール・ジアマッティ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、キャリー・プレストン、テイト・ドノヴァンら共演の新作"The Holdovers"の全世界での権利をFocus Featuresが3000万ドルで獲得したようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ケイトリン・デヴァー、ビリー・ラードら共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise")の英国での公開日が、当初予定の9月16日から、エリザベス2世(Elizabeth II,1926-2022)の葬儀後の、9月20日に延期されたようだ。
ティモシー・シャラメ、ローラ・ハリアー、ヴァネッサ・ハジェンズ、キース・デヴィッド、マコーレー・カルキンらが声優を務める、キッド・カディ監督のNetflixアニメーションシリーズ"Entergalactic"の予告編が公開されたようだ。
「ワナオトコ」("The Collector",2009年)のマーカス・ダンスタン(Marcus Dunstan)監督は、新作ホラー"All My Friends Are Dead"を手掛けるようだ。ジェイド・ペティジョン(Jade Pettyjohn)が出演交渉に入っている模様。
9月23日から再上映されるジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)のポスターが公開されたようだ。
Adam Engel監督、Joel Bernard、Caroline Ryburn、Larry Mihlon、Keithen Hergott、Elyse Price、Maximo Masefield、Shaheed Hooper共演のスリラー"Mouse"の予告編が公開されたようだ。
ロシア人女性ジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ(Anna Politkovskaya,1958-2006)を描く、ジェイムズ・ストロング(James Strong)監督、マキシン・ピーク、キアラン・ハインズ、ジェイソン・アイザックスが共演の新作"Anna"(旧タイトル"Mother Russia")で、エマ・ダーシー(Emma D'Arcy)、ハリー・ローティー(Harry Lawtey)、エリー・バンバーがキャストに加わったようだ。
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督のドキュメンタリー映画「エリザベス 女王陛下の微笑み」("Elizabeth: A Portrait in part(s)",2022年)が、9月16日からTOHOシネマズ シャンテほかで再上映されるようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」("Downton Abbey: A New Era",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  9/14
山本中学原作、高橋名月監督、久保史緒里、萩原利久、小野莉奈、永瀬莉子、中島ひろ子、宇野祥平共演「左様なら今晩は」の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
第23回東京フィルメックス(Tokyo FILMeX)開催に向けた資金調達がSyncableで行われているようだ。
大神田リキ原作・監督のアニメーション映画「チビハム・ジューシー・アンド・ミー」の予告編が公開されたようだ。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)が12月16-29日に劇場上映されるようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐共演「ブラックナイトパレード」のビジュアルが公開されたようだ。
玉田真也監督、アサダアツシ脚本、三浦透子、前田敦子、伊藤万理華、伊島空、前原滉、前原瑞樹、浅野千鶴、北村匠海、田島令子、坂井真紀、三宅弘城共演「そばかす」の予告編が公開されたようだ。
朝井リョウ原作、中川駿脚本・監督、河合優実、小野莉奈、小宮山莉渚、中井友望、窪塚愛流、佐藤緋美、宇佐卓真、藤原季節共演「少女は卒業しない」の特報が公開されたようだ。
佐藤泰志原作、城定秀夫監督、山田裕貴、松本まりか、森優理斗、中村ゆりか、カトウシンスケ、藤田朋子、宇野祥平、吉田浩太、縄田カノン、加治将樹共演「夜、鳥たちが啼く」の予告編が公開されたようだ。
浅見理都原作、田中亮監督、浜田秀哉脚本、竹野内豊、黒木華共演の新作「映画 イチケイのカラス」に、斎藤工、向井理が出演しているようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ、松下洸平、宇崎竜童、満島ひかり、宮沢りえ、國村隼、坪倉由幸、でんでん、松尾スズキ共演「アイ・アム まきもと」の予告編が公開されたようだ。
「せんぼんまつばら 川と生きる少年たち」(出崎哲監督,1992年)、「夜明け告げるルーのうた」(湯浅政明監督,2017年)、「Gのレコンギスタ III 宇宙からの遺産」(富野由悠季監督,2021年)などの作品に出演した、俳優・声優の水野龍司さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、松本淳監督「僕が愛したすべての君へ」で、須田景凪が主題歌に加えて挿入歌を手掛けるほか、声優も務めているようだ。
Chris von Hoffmann脚本・監督、ラダ・ミッチェル、Timothy Granaderos、エミール・ハーシュ共演"Devil's Workshop"の予告編が公開されたようだ。
Paramount Globalは、傘下のTV局Showtimeを閉鎖、コンテンツをParamount+に統合することを検討しているらしい。
Daniel Goldhaber監督、アリエラ・ベアラー(Ariela Barer)共同脚本・主演の環境スリラー"How to Blow Up a Pipeline"の北米での権利をNeonが獲得したようだ。
10月5-16日開催の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映される、Edward Lovelace監督のドキュメンタリー映画"Name Me Lawand"からの映像が公開されたようだ。
2021年1月6日の米議会襲撃事件を題材にしたAndrew Callaghan監督の新作ドキュメンタリー企画をHBOが獲得したようだ。A24が製作を手掛ける模様。
グレン・クローズは、家族の緊急事態を理由に、審査員長を務める予定だった第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)を欠席すると発表したようだ。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、Dinara Drukarova監督・主演"Woman at Sea"の予告編が公開されたようだ。
第56回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で上映された、Adela Komrzy、Tomas Bojar監督のドキュメンタリー映画"Art Talent Show"の販売権を、プラハを拠点とするFilmotorが獲得したようだ。
エリザベス2世(Elizabeth II,1926-2022)の国葬が行われる9月19日、英国内の大手映画館チェーンの多くは休業する一方、一部の劇場では無料で葬儀の模様を中継するようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、アスガー・ファルハディがコンペ部門の審査員長を務めるようだ。
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガ、ブレンダン・グリーソン、ザジー・ビーツ、キャサリン・キーナー共演の新作"Joker: Folie a Deux"で、ジェイコブ・ロフランドがキャストに加わったようだ。
ハンス・ホルツァー(Hans Holzer,1920-2009)の小説"The Amityville Curse"がDennis Heatonの脚本で映画化されるようだ。Tubiが配信する模様。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、Li Jun Li、ジーン・スマート、オリヴィア・ワイルド、トビー・マグワイア、スパイク・ジョーンズ、サマラ・ウィーヴィング、マックス・ミンゲラ、キャサリン・ウォーターストン、フリー、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演の新作"Babylon"の予告編が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、オーストリアはMarie Kreutzer脚本・監督、ヴィッキー・クリープス主演"Corsage"を選んだようだ。
作曲家ジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ(Chevalier de Saint-Georges,1745-1799)を描く、スティーヴン・ウィリアムズ(Stephen Williams)監督、Stefani Robinson脚本、ケルヴィン・ハリソンJr.、サマラ・ウィーヴィング、ルーシー・ボーイントン、ミニー・ドライヴァー、アレックス・フィッツァラン(Alex Fitzalan)共演"Chevalier"からの写真が公開されたようだ。
ディエゴ・ルナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、ステラン・スカルスガルド共演によるDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
宮崎駿のグラフィックノベル「シュナの旅」("Shuna's Journey")が米国で11月1日に出版されるようだ。
Soman Chainani原作、ポール・フェイグ監督、シャーリーズ・セロン、ケリー・ワシントン、ソフィア・アン・カルーソ(Sophia Anne Caruso)、ソフィア・ワイリー(Sofia Wylie)、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・ヨー、ベン・キングズレイ、ロブ・ディレイニー、レイチェル・ブルーム、パティ・ルポーン、ピーター・セラフィノウィッツ、マーク・ヒープ(Mark Heap)共演のNetflix映画"The School For Good and Evil"の予告編が公開されたようだ。
ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)は、2023年8月2-12日開催の第76回から、男女別の俳優賞を廃止、性別を問わない演技賞に移行するようだ。
Talitha Stevenson脚本・監督、エミリー・ワトソン、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ハリエット・ウォルター共演の新作"Late In Summer"の英国での権利をLionsgate UKが獲得したようだ。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)がリメイクされるようだ。レニー・ハーリンが監督を務め、マデリン・ペッチ(Madelaine Petsch)、フロイ・グティエレス(Froy Gutierrez)、ガブリエル・バッソが共演、3部作の第一部となる模様。
Damien LeVeck監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、アナリス・バッソ、スカウト・テイラー=コンプトン、コナー・パオロ(Connor Paolo)ら共演のホラー"A Creature Was Stirring"の世界配給権をWell Go USA Entertainmentが獲得したようだ。
ハンク・ベッドフォード(Hank Bedford)監督、ニック・ノルティ主演の新作サイコスリラー"Eugene the Marine"で、バーバラ・ハーシーがキャストに加わったようだ。
「X エックス」("X",2022年)、"Pearl"に続く3部作完結編となる、タイ・ウェスト脚本・監督、ミア・ゴス主演の新作"MaXXXine"の特報が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")からの映像が公開されたようだ。
Ben Lanoha監督、Kris Park、Alexandra Holden、Chloe Farnworth共演のスリラー"Other Monsters"の予告編が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」の特別映像が公開されたようだ。
  9/15
戸田彬弘監督、前原滉、ガクカワサキ脚本、大友花恋、柳ゆり菜、中島歩、篠田諒、めがね、山時聡真、佐々木悠華、アベラヒデノブ、高橋努共演「散歩時間 その日を待ちながら」の予告編が公開されたようだ。
泉原航一監督、幸田照吉脚本、船ヶ山哲、畑芽育、森永悠希、染谷俊之、奥菜恵、佐伯日菜子、谷田歩、小宮孝泰共演「森の中のレストラン」の予告編が公開されたようだ。
Stephen Fingleton監督、モー・ダンフォード(Moe Dunford)、ジョアナ・リベイロ、ジェラルド・ジョーダン共演(Gerard Jordan)共演"Nightride"(2021年)が「ナイトライド 時間は嗤う」の邦題で11月18日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
萩原葉子の小説「天上の花 三好達治抄」に基づく、片嶋一貴監督、荒井晴彦脚本、東出昌大、入山法子、吹越満、、浦沢直樹、萩原朔美、有森也実、林家たこ蔵、鎌滝恵利、関谷奈津美、鳥居功太郎、間根山雄太、川連廣明、ぎぃ子共演「天上の花」の特報が公開されたようだ。
石井良和監督、藤田健彦、町田政則、藤崎卓也、斉木テツ、草場愛、前田ばっこー、豊田崇史、行永浩信、中條孝紀、石井花奈、杉山裕右、野村宏伸共演「特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦」の特報が公開されたようだ。
中村真夕脚本・監督、菜葉菜、占部房子、草野康太、好井まさお、浅田美代子共演のオムニバス映画「ワタシの中の彼女」の予告編が公開されたようだ。
上本聡監督、加藤雅也、深町友里恵共演の短編作品「恋文」が、9月19-24日開催の第7回なら国際映画祭で上映されるようだ。
三浦大輔原作・脚本・監督、藤ヶ谷太輔主演「そして僕は途方に暮れる」に、前田敦子、中尾明慶、毎熊克哉、野村周平、香里奈、原田美枝子、豊川悦司が出演しているようだ。
Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演"Last Film Show"(2021年)が「エンドロールのつづき」の邦題で2023年1月20日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
東京大学教授でバリアフリー研究者の福島智の実話に基づく、松本准平監督、横幕智裕脚本、小雪、田中偉登、吉沢悠、吉田美佳子、山崎竜太郎、札内幸太、井上肇、朝倉あき、リリー・フランキー共演「桜色の風が咲く」の予告編が公開されたようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」の予告編が公開されたようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady")の予告編が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")のポスターが公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」の特別映像が公開されたようだ。
ポール・ギャリコ(Paul Gallico,1897-1976)の小説「ハリスおばさんパリへ行く」に基づく、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、レスリー・マンヴィル、イザベル・ユペール、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バプティスタ(Alba Baptista)、Lucas Bravo、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)共演「ミセス・ハリス、パリへ行く」("Mrs Harris Goes to Paris",2022年)の予告編が公開されたようだ。
Matthew Gentile脚本・監督、トム・ペルフリー(Tom Pelphrey)、ライアン・フィリップ、イディナ・メンゼル、ジャッキー・ウィーヴァー共演"American Murderer"の予告編が公開されたようだ。
Stephane Lafleur監督、Steve Laplante、Larissa Corriveau、Fabiola N. Aladinら共演"Viking"の予告編が公開されたようだ。
Edward Drake監督、ブルース・ウィリス、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、ジミー・ジャン=ルイ(Jimmy Jean-Louis)ら共演"Detective Knight: Rogue"の予告編が公開されたようだ。
Gayatri、Pushkar監督、リティック・ローシャン、サイフ・アリー・カーン(Saif Ali Khan)、ラーディカー・アープテー共演"Vikram Vedha"の、日本を含む世界100各国以上での公開が決まったようだ。
バズ・ラーマン監督は、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス共演「エルヴィス」("Elvis",2022年)の4時間バージョンについて、編集作業に更に4-6ヶ月はかかると語ったようだ。製作に着手するのは2025年になる模様。
Beatrice Brigitte脚本・監督の新作サイコスリラー"Mindwash"で、Camille Hyde、Ben Edlinが共演しているようだ。
人身売買と臓器不法摘出を題材にしたRemi Adeleke監督の新作スリラー"Unexpected Redemption"で、ジェラルド・バトラーとAlan SiegelのG-Baseが製作を手掛けるようだ。
Skydanceは、1984年に中国に遠征したダラスの女子サッカーチームの実話に基づく、カリ・スコグランド(Kari Skogland)監督、マシュー・マコノヒー主演の新作企画"Dallas Sting"をボツにしたようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」に基づく、ニール・ブロムカンプ監督、Jason Hall、Zach Baylin脚本の新作"Gran Turismo"で、デヴィッド・ハーバーの主演が決まったようだ。
「ナバロンの要塞」("The Guns of Navarone",1961年)、「華麗なる相続人」("Bloodline",1979年)、「コレリ大尉のマンドリン」("Captain Corelli's Mandolin",2001年)などに出演した、俳優のイレーネ・パパス(Irene Papas)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、Shea Coulee、Zoe Terakes、Regan Aliyah、Shakira Barreraら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、Rashida "Sheedz" Olayiwolaがキャストに加わったようだ。
タイの最高裁判所は、ダニー・ボイル監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ザ・ビーチ」("The Beach",2000年)の撮影でロケ地となったピピ島の自然が破壊されたとして、撮影を許可したタイ政府に対し、自然を元に戻すよう命じる判決を下したようだ。
「グッドナイト・マミー」("Ich seh, Ich seh",2014年)をリメイクした、Matt Sobel監督、ナオミ・ワッツ、キャメロン・クロヴェッティ(Cameron Crovetti)、ニコラス・クロヴェッティ(Nicholas Crovetti)共演"Goodnight Mommy"からの写真が公開されたようだ。
シアーシャ・ローナンは、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリングら共演の新作"Barbie"へのカメオ出演をオファーされていたものの、スケジュールの都合で断っていたようだ。
ディエゴ・ルナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、ステラン・スカルスガルドら共演によるDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor")に、新たなドロイドB2EMOが登場するようだ。
ザック・クレッガー(Zach Cregger)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、ビル・スカルスガルド、ジャスティン・ロング、マシュー・パトリック・デイヴィス(Matthew Patrick Davis)、リチャード・ブレイク共演"Barbarian"(2022年)の英国での公開日が10月28日に設定されたようだ。
「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズ第5作となるデスティン・ダニエル・クレットン監督の新作"Avengers: The Kang Dynasty"で、"Ant-Man and the Wasp: Quantumania"を手掛けたJeff Lovenessが脚本を執筆するようだ。
ダレン・レガロ(Darren Le Gallo)脚本・監督、ダスティン・ホフマン、シシー・スペイセク共演の新作"Sam & Kate"の北米、英国、アイルランドでの配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
ジェイソン・ムーアは、Steven Rowleyの小説に基づくLionsgateの新作"The Guncle"で監督を務めるようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム共演の新作"Project Artemis"で、ジム・ラッシュ(Jim Rash)がキャストに加わったようだ。
Janeen Damian監督、リンジー・ローハン主演のロマンチックコメディ"Irish Wish"で、エド・スペリーアス(Ed Speleers)、アレクサンダー・ヴラホス(Alexander Vlahos)、Ayesha Curry、Elizabeth Tan、ジェイン・シーモアが共演するようだ。
トッド・ヘインズ監督、ナタリー・ポートマン、ジュリアン・ムーア共演の新作"May December"で、チャールズ・メルトンがキャストに加わったようだ。
俳優のAsha Bromfieldは、昨年出版した自身のデビュー小説"Hurricane Summer"を映画化するようだ。
「バットマン」シリーズの悪役に着想を得た、Vera Drew脚本・監督・主演のコメディ"The People's Joker"の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)での上映が、権利の問題を理由に中止となったようだ。
ケイト・オライリー(Kaite O'Reilly)の戯曲に基づく、Celyn Jones、Tom Stern監督、レベル・ウィルソン、シャルロット・ゲンズブール、トリーヌ・ディルホム、ミーラ・サイアル(Meera Syal)共演"The Almond and the Seahorse"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
フィル・ティペット(Phil Tippett)が30年をかけて完成させたアニメーション作品"Mad God"(2021年)の日本での権利をキングレコードが獲得したようだ。
ヨギ・ベラ(Yogi Berra,1925-2015)の生涯を追った、ショーン・マリン(Sean Mullin)監督のドキュメンタリー映画"It Ain't Over"の全世界での権利をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
9月29日-10月8日開催の第30回Filmfest Hamburgは、児童労働搾取で告発されたウルリヒ・ザイドル(Ulrich Seidl)監督へのDouglas Sirk Awardの授与を取りやめたようだ。ザイドル監督の"Sparta"は予定通り上映する模様。
ジョーダン・ピール脚本・監督「NOPE ノープ」("Nope",2022年)の4K Ultra HD、Blu-rayが10月25日に米国でリリースされるようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画"Hocus Pocus 2"からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ワドロウ監督、Todd Berge、Robert Rugan脚本、マーロン・ウェイアンズ、プリア・ファーガソン(Priah Ferguson)共演の新作Netflixホラーコメディ"The Curse of Bridge Hollow"の予告編が公開されたようだ。
Richard Knight Jr.、Peter Neville監督のコメディ"Scrooge & Marley"(2012年)が、公開10周年に合わせてデジタル、DVDリリースされるようだ。
Giles Alderson監督、エド・ウェストウィック、ルパート・グレイヴス、マット・ウィリス(Matt Willis)、サム・ギティンズ(Sam Gittins)、Eva Magyar、Anastasia Martin共演"Wolves of War"からの映像が公開されたようだ。
ドメニコ・スタルノーネ(Domenico Starnone)の小説「靴ひも」に基づく、ダニエレ・ルケッティ(Daniele Luchetti)監督、アルバ・ロルヴァケル、ルイジ・ロ・カーショ、ラウラ・モランテ、シルヴィオ・オルランド共演「靴ひものロンド」("Lacci",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  9/16
梅村和史脚本・監督、山本真莉、延岡圭悟、入江崇史、石田武久、長谷川千紗、梶原一真、仲町よみ、野間清史、湯本ちえみ、栗原翔、和田昂士、岡本大地、石田健太、福岡芳穂、赤松陽生、吉田鼓太良、南野佳嗣、鈴木一博共演「静謐と夕暮」が11月18日から出町座で再上映されるようだ。
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊共演「マイ・ブロークン・マリコ」からの写真が公開されたようだ。
Euros Lyn監督、トニ・コレット、ダミアン・ルイス、ジョアンナ・ペイジら共演「ドリーム・ホース」("Dream Horse",2020年)が、2023年1月6日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")からの写真が公開されたようだ。
ランディ・ローズ(Randy Rhoads,1956-1982)の生涯を追った、Andre Relis監督のドキュメンタリー映画「ランディ・ローズ」("Randy Rhoads: Reflections of a Guitar Icon",2022年)の予告編が公開されたようだ。
井坂優介脚本・監督、木原渚、長野こうへい、佐藤あかり、倉上桃圭、手塚眞、小野孝弘、泉水美和子、大須みづほ、池上恵、上埜すみれ、山本泰弘、小夏いっこ、井坂優介、荒川ヒロ子、多田智美、椿かおり、ひとみちゃん、神崎菜緒、流結唯奈、鏑木悠利共演「シャーマンの娘」が、11月19日-12月2日に池袋シネマ・ロサでレイトショー上映されるようだ。
11月11日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で開催の特集上映「のむコレ6」で、James Cullen Bressack監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、ブルース・ウィリス、チャド・マイケル・マーレイ共演「ドント・サレンダー 進撃の要塞」("Fortress",2021年)などが上映されるようだ。
ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演"The Electrical Life of Louis Wain"(2021年)が「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」の邦題で12月1日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、ジュリー・テイモアがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演"Where the Crawdads Sing"(2022年)が「ザリガニの鳴くところ」の邦題で11月18日から公開されるようだ。
「沈黙を破る」(2009年)の続編となる土井敏邦監督のドキュメンタリー映画「愛国の告白 沈黙を破る Part2」が、11月19日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」の特別映像が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演「ピノキオ」("Pinocchio",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
Ed Perkins監督のドキュメンタリー映画「プリンセス・ダイアナ」("The Princess",2022年)からの映像が公開されたようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ケイトリン・デヴァー、ビリー・ラードら共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise",2022年)の予告編が公開されたようだ。
一ノ瀬晶脚本・監督、梅宮万紗子、大森博史、川端槇二、大根田良樹、轟雅子、大月秀幸、小林千里、森英律、上久保慶子、野井一十、大月利貴、えんどうまめこ、小林創、武田直己、塚本京子、此田美加、井上卓也、篠原要、中川凌玖、外山喜雄、外山恵子、田中邦和、木村おおじ純士、新井健太郎、浅葉裕文共演「リ、ライト」が、9月17日から川越スカラ座、23日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
Philip Beard原作、グレン・ウェルズ(Gren Wells)監督、セイディ・シンク(Sadie Sink)、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、ジャスティン・バーサ、ジェシカ・キャプショウ(Jessica Capshaw)ら共演"Dear Zoe"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")の前日譚を描く、ポール・キング監督の新作"Wonka"で、主演のティモシー・シャラメは7曲のミュージカル・ナンバーを歌っているらしい。
Disneyは、2023年12月22日としていたパティ・ジェンキンス監督の新作"Star Wars: Rogue Squadron"の公開を無期延期としたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による11月2-6日開催の第36回AFI Festで、アレック・ケシシアン(Alek Keshishian)監督のドキュメンタリー映画"Selena Gomez: My Mind and Me"がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
The High Republic時代末期を舞台に描くDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"で、マニー・ハシント(Manny Jacinto)がアマンドラ・ステンバーグ、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、イ・ジョンジェと共演するようだ。
「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)のジェイソン・レイ・ハウデン(Jason Lei Howden)は、「デビルズ・メタル」("Deathgasm",2015年)の続編で引き続き監督を務めるようだ。来年ニュージーランドで撮影する模様。
Amazon Studiosは、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)の続編となる実写ドラマシリーズ"Blade Runner 2099"の制作を正式に決定したようだ。Silka Luisa、リドリー・スコットが制作総指揮を務める模様。
ティモシー・シャラメは、レオナルド・ディカプリオから「強いクスリとスーパーヒーロー映画はやるな」とアドバイスを受けていたことを明らかにしたようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督の新作スリラー"The Smack"で、イザベル・メイ(Isabel May)がケイシー・アフレック、マリサ・トメイと共演するようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」に基づく、ニール・ブロムカンプ監督、Jason Hall、Zach Baylin脚本、デヴィッド・ハーバー主演の新作"Gran Turismo"で、Archie Madekweが共演するようだ。
「インサイド・ヘッド」("Inside Out",2015年)の続編となるKelsey Mannが監督の新作"Inside Out 2"の米国公開日が2024年6月14日に設定されたようだ。
Adrian Molina監督によるPixarの新作アニメーション映画"Elio"の米国公開日が2024年3月1日に設定されたようだ。
ジャスティン・シミアン(Justin Simien)監督、ロザリオ・ドーソン、キース・スタンフィールド、ティファニー・ハディッシュ、オーウェン・ウィルソン、ダニー・デヴィート、ジェイミー・リー・カーティス共演の新作"Haunted Mansion"の米国公開日が、当初予定の2023年3月10日から8月11日に延期されたようだ。
トニー・ゴールドウィン監督、ボビー・カナヴェイル、ロバート・デ・ニーロが共演の新作コメディ"Inappropriate Behavior"で、ローズ・バーン、ヴェラ・ファーミガ、レイン・ウィルソン、William Fitzgerald、ウーピー・ゴールドバーグがキャストに加わったようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("I Wanna Dance With Somebody")の予告編が公開されたようだ。
シネイド・オコナー(Sinead O'Connor)を追ったKathryn Ferguson監督のドキュメンタリー映画"Nothing Compares"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)、ジェシー・T・アッシャー、カイル・ガルナー、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、カル・ペン共演"Smile"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・キング(Stephen King)原作、ジョン・リー・ハンコック脚本・監督、ジェイデン・マーテル、ドナルド・サザーランド、ジョー・ティペット(Joe Tippett)、カービー・ハウエル=バプティスト、コリン・オブライエン(Colin O'Brien)、サイラス・アーノルド(Cyrus Arnold)共演のNetflix映画"Mr. Harrigan's Phone"の予告編が公開されたようだ。
パク・チャヌク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ共演"Decision to Leave"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・キング(Stephen King)の最新小説"Fairy Tale"が、ポール・グリーングラス監督・脚本で映画化されるようだ。
Salvatore Sciortinoの映画監督デビュー作となる新作"Roof"で、ベラ・ヒースコート、アシフ・アリ(Asif Ali)が共演するようだ。
ジョニー・デップとアンバー・ハードの名誉毀損訴訟を描く"Hot Take: The Depp/Heard Trial"が、9月30日からTubiで配信されるようだ。Sara Lohmanが監督、Guy Nicolucciが脚本を務め、マーク・ハプカ(Mark Hapka)がデップ、Megan Davisがハードを演じている模様。
白人女性に口笛を吹いたとして殺害されたEmmett Till(1941-1955)の母親Mamie Till-Mobley(1921-2003)を描く、Chinonye Chukwu監督、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)、ウーピー・ゴールドバーグ共演の新作"Till"の予告編が公開されたようだ。
ギャヴィン・ウィーゼン(Gavin Wiesen)監督の新作超自然ホラー"Spin the Bottle"で、Tanner Stine、ケイリー・ブライアント(Kaylee Bryant)、ジャスティン・ロング、アリ・ラーターが共演するようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン共演の新作"The Iron Claw"で、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)がキャストに加わったようだ。
「ファーザー」("The Father",2020年)のフローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督は、Stefano Massini作の舞台「リーマン・トリロジー」("The Lehman Trilogy")をTVドラマ化するようだ。
米Great American FamilyによるTV映画"Candace Cameron Bure Presents: Christmas on Candy Cane Lane"で、アンドレア・バーバー(Andrea Barber)、ダン・ペイン(Dan Payne)が共演するようだ。Christie Willが監督を務める模様。
核戦争後の西暦2080年を舞台に描くチー・ケオン・チャン(Chee Keong Cheung)監督の新作"The Experiment"で、ローナ・ミトラ、ファムケ・ヤンセン、ステファニー・マティーニ(Stefanie Martini)が共演するようだ。
Disneyは、2024年2月16日としていたタイトル未定のMarvel映画の米国公開日を、2024年9月6日に延期したようだ。
「白雪姫」("Snow White and the Seven Dwarfs",1937年)を実写リメイクする、マーク・ウェブ監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、ガル・ガドット共演の新作"Snow White"の米国公開日は2024年3月22日に設定されたようだ。
「ライオン・キング」("The Lion King",2019年)の前日譚を描くバリー・ジェンキンス監督の新作"Mufasa: The Lion King"の米国公開日は2024年7月5日に設定されたようだ。
スヌープ・ドッグ製作総指揮、Court Crandall脚本・監督、リル・レル・ハウリー、ジョシュ・ブレナー、アシフ・アリ(Asif Ali)、ブレンダン・スキャネル(Brendan Scannell)、タリン・マニング共演"Bromates"の予告編が公開されたようだ。
結成55年を迎えたロックバンドChicagoを追ったPeter Curtis Pardini監督のドキュメンタリー映画"The Last Band On Stage"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」("The Lord of the Rings: The Two Towers",2002年)IMAX版の予告編が公開されたようだ。
  9/17
進藤丈広監督、金杉弘子脚本、牧島輝、和田正人、菊池爽、尾関伸次、徳井優、星野真里共演「海岸通りのネコミミ探偵」が近日公開されるようだ。
オムニバス映画「七人樂隊」("Septet: The Story of Hong Kong",2020年)の一編「稽古」("Exercise")で監督を務めたサモ・ハンのインタビュー映像が公開されたようだ。
鈴木秀幸脚本・監督、紀那きりこ、倉多七与、岩松れい子、笹本ゆり、野本蓉子、平井友稀奈、小山鉄平、司馬正太郎、白畑真逸、為国孝和、佐野優也、高山陽平、仲田育史共演「退屈なかもめたち」パート1&2が11月12日から池袋シネマ・ロサで1週間限定レイトショー上映されるようだ。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐共演「恋のいばら」が、2023年1月から公開されるようだ。
ケヴィン・オークイン(Kevyn Aucoin,1962-2002)の生涯を追った、ティファニー・バルトーク(Tiffany Bartok)監督のドキュメンタリー映画「メイクアップ・アーティスト:ケヴィン・オークイン・ストーリー」("Larger Than Life: The Kevyn Aucoin Story",2017年)の予告編が公開されたようだ。
10月6-16日開催の第55回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)で、「犬王」("Inu-Oh",2021年)の湯浅政明監督にTime Machine Awardが贈られるようだ。
「コンスタンティン」("Constantine",2005年)の続編が製作されるようだ。キアヌ・リーヴスが引き続き主演を務めフランシス・ローレンス監督も続投する模様。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジュディス・ライト(Judith Light)、ジョン・レグイザモ、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")からの写真が公開されたようだ。
作曲家ヨセフ・ミスリヴェチェク(Josef Myslivecek,1737-1781)を描く、Petr Vaclav監督、Vojtech Dyk主演"Il Boemo"の予告編が公開されたようだ。
「影なき狙撃者」("The Manchurian Candidate",1962年)、「キャノンボール2」("Cannonball Run II",1984年)、「エンド・オブ・バイオレンス」("The End of Violence",1997年)などに出演した、俳優のヘンリー・シルヴァ(Henry Silva)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Columbia Picturesによる「ベスト・キッド」("The Karate Kid",1984年)シリーズの新作映画が2024年6月7日に米国で公開されるようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」とそのプレイーヤーの実話に基づく、ニール・ブロムカンプ監督、Jason Hall、Zach Baylin脚本、デヴィッド・ハーバー、Archie Madekwe共演の新作"Gran Turismo"で、オーランド・ブルームがキャストに加わったようだ。
The High Republic時代末期を舞台に描く、アマンドラ・ステンバーグ、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、イ・ジョンジェ、マニー・ハシント(Manny Jacinto)共演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"で、チャーリー・バーネット(Charlie Barnett)が出演交渉に入っているようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で審査員大賞を獲得した、Alice Diop監督"Saint Omer"の米国での権利をSuperが獲得したようだ。
ニール・バーガー監督・脚本、オーレン・スタインハウアー(Olen Steinhauer)共同脚本の新作スパイスリラー"Inheritance"で、フィービー・ディネヴァー(Phoebe Dynevor)が主演するようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ベルギーはルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督"Close"を選んだようだ。
ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収170万ドルを記録したようだ。
HBO Maxは、ウェブサイトに掲載している「ギャンブラー」("McCabe & Mrs. Miller",1971年)などのポスター画像から、密かにタバコを消しているようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike's Last Dance"の米国での劇場公開日が2023年2月10日に設定されたようだ。
ホアン・ジー、大塚竜治監督「石門」("Stonewalling")の北米でのオールライツをKimStimが獲得したようだ。
Linsey Stewart、Dane Clark脚本・監督、ミカエラ・ワトキンス、チャーリー・ギレスピー(Charlie Gillespie)共演の新作コメディ"Suze"が、オンタリオ州ハミルトンで撮影に入ったようだ。
ジャスティン・ベイトマン(Justine Bateman)監督自身の著書"Face: One Square Foot of Skin"に基づく新作"Face"で、メアリー=ルイーズ・パーカー、キャリー=アン・モス、イザベル・ファーマン、リアナ・リベラトが共演するようだ。
気候変動をテーマにしたラーフル・ジャイン監督のドキュメンタリー映画"Invisible Demons"の予告編が公開されたようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画「ホーカス・ポーカス2」("Hocus Pocus 2")からの映像が公開されたようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、ライアン・クワンテン、ドルフ・ラングレン、ダーモット・マルロニー、スコット・アドキンス、ミッキー・ローク共演"Section 8"からの映像が公開されたようだ。
ベルファストのHoly Cross Boys Primary Schoolを取材した、Declan McGrath、Neasa Ni Chianain監督のドキュメンタリー"Young Plato"(2021年)からの映像が公開されたようだ。
  9/18
ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"が全米3765館で封切られ、初日興収685万ドルを記録したようだ。
  9/19
Ed Perkins監督のドキュメンタリー映画「プリンセス・ダイアナ」("The Princess",2022年)からの映像が公開されたようだ。
横山拓也の戯曲に基づく、まつむらしんご監督、高橋泉脚本、吉田美月喜、常盤貴子共演「あつい胸さわぎ」に、奥平大兼、前田敦子、佐藤緋美、石原理衣、三浦誠己が出演しているようだ。
Roger Appleton監督のドキュメンタリー映画"Looking for Lennon"(2018年)が「ジョン・レノン 音楽で世界を変えた男の真実」の邦題で12月8日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
佐野洋子原作、蜂須賀健太郎脚本・監督、加藤柚凪、松坂慶子、坂川陽香、佐藤隆太、酒井若菜共演「あの庭の扉をあけたとき」のビジュアルが公開されたようだ。
チェン・ユーシュン監督「1秒先の彼女」("My Missing Valentine",2020年)の、山下敦弘監督、宮藤官九郎脚本によるリメイク「1秒先の彼」で、岡田将生、清原果耶が共演するようだ。公開は2023年夏になる模様。
門井慶喜の小説に基づく、成島出監督、役所広司、菅田将暉、森七菜共演「銀河鉄道の父」が、2023年GWに公開されるようだ。
加藤綾佳監督、照井健仁、柳英里紗、松井薫平、森啓一朗、ボブ鈴木、今城沙耶共演「この恋は終わってる」が、10月30日に高円寺シアターバッカスで開催される「C-LINE FILM FESTIVAL」で上映されるようだ。
インド空軍を描くShakti Pratap Singh Hada監督によるタイトル未定の新作アクションスリラーで、ヴァルン・テージ(Varun Tej)が主演するようだ。
パリニーティ・チョープラー(Parineeti Chopra)、ハーディ・サンドゥ(Harrdy Sandhu)は、Ribhu Dasgupta監督の新作アクションスリラー"Code Name: Tiranga"で共演するようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、スティーヴン・スピルバーグ監督"The Fabelmans"が観客賞を受賞したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、Laura Baumeister de Montis脚本・監督"La hija de todas las rabias"(Daughter of Rage)の予告編が公開されたようだ。
写真家リー・ミラー(Lee Miller,1907-1977)を描く、Ellen Kuras監督の新作"Lee"に主演するケイト・ウィンスレットが、クロアチアでの撮影現場で転倒し負傷、病院に運ばれていたようだ。
全米週末興収は、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"が1900万ドル(3765館)でトップ、タイ・ウェスト監督、ミア・ゴス主演"Pearl"が312万ドル(2935館)で3位、Tom George監督、サム・ロックウェル主演"See How They Run"が310万ドル(2404館)で4位のスタートとなったようだ。
ウディ・アレンは、映画製作からの引退を発表したようだ。パリで撮影される次回作"Wasp 22"が最後の作品となり、その後は小説などの執筆に専念する模様。
下北沢トリウッドで10月8日-11月4日開催の「ポール・トーマス・アンダーソンにゾッコン夢中!初期傑作選」で、長編監督デビュー作「ハードエイト」("Hard Eight",1996年)などが上映されるようだ。
  9/20
Fernando Gonzalez Gomez、Raul Cerezo監督のホラー映画「パラミドロ」("La pasajera",2021年)の予告編が公開されたようだ。
吉本ばななの小説「N・P」が、リサ・スピリアールト監督、クララ・スピリアールト、川村美紀子、サールチェ・ヴァン=デ=ステーネ、宮村周志共演で映画化、10月15日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
フランコ・ロッソ(Franco Rosso)監督、ブリンズリー・フォード(Brinsley Forde)主演「バビロン」("Babylon",1980年)の予告編が公開されたようだ。
Camille Griffin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローマン・グリフィン・デイヴィス、アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ共演「サイレント・ナイト」("Silent Night",2021年)からの写真が公開されたようだ。
「銀河英雄伝説外伝 わが征くは星の大海」(石黒昇監督,1988年)、「銀河英雄伝説外伝 新たなる戦いの序曲」(清水恵蔵監督,1993年)の4Kリマスター版が、それぞれ12月30日、2023年1月13日から2週間限定で劇場公開されるようだ。
三原光尋監督、金杉弘子、山国秀幸脚本の新作「オレンジ・ランプ」で、貫地谷しほり、和田正人が共演するようだ。公開は2023年になる模様。
辻村深月原作、原恵一監督の新作アニメーション映画「かがみの孤城」で、北村匠海、吉柳咲良、板垣李光人、横溝菜帆、高山みなみ、梶裕貴、麻生久美子、宮崎あおいが當真あみと共に声優を務めているようだ。
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)の予告編が公開されたようだ。
Amanda Kramer監督、アンドレア・ライズボロー、デミ・ムーア、ハリー・メリング、カール・グラスマンら共演"Please Baby Please"の予告編が公開されたようだ。
Del Kathryn Barton監督、サイモン・ベイカー、ヤエル・ストーン(Yael Stone)、ジョシュ・ローソン、Julia Savage共演"Blaze"の予告編が公開されたようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、Marian Mathias監督"Runner"の予告編が公開されたようだ。
ケリー・クラークソンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
「ドクター・スリープ」("Doctor Sleep",2019年)を手掛けたマイク・フラナガン監督は、続編を計画していたものの興行的な失敗によりWarner Bros.がボツにしていたことを明らかにしたようだ。
Robinne Lee原作、マイケル・ショウォルター監督、ジェニファー・ウェストフェルト脚本、アン・ハサウェイ主演の新作"The Idea of You"で、ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)が共演するようだ。
ジェイソン・アイズナー監督の新作"Kids vs. Aliens"の権利を、RLJE Films、Shudderが獲得したようだ。
ウディ・アレンが映画製作からの引退を表明したとする報道について、アレンの代理人は「引退するとも、小説を書くとも言っていない」とコメント、これを否定したようだ。
"Bodies Bodies Bodies"(2022年)のHalina Reijn監督によるエロチックスリラー"Instinct"(2019年)の権利をA24が獲得、9月22日に一夜限定でイベント上映するようだ。
BBCを含む英国のTV各局がエリザベス2世(Elizabeth II,1926-2022)の国葬を生中継する中、Channel 5は「絵文字の国のジーン」("The Emoji Movie",2017年)を放送したらしい。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、ケイシー・アフレック、マリサ・トメイ、イザベル・メイ(Isabel May)、ユル・ヴァスケス共演の新作犯罪スリラー"The Smack"で、アラン・アーキン、キャシー・ベイツ、Teyana Taylorがキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」とそのプレイーヤーの実話に基づく、ニール・ブロムカンプ監督、Jason Hall、Zach Baylin脚本、デヴィッド・ハーバー、Archie Madekwe、オーランド・ブルーム共演の新作"Gran Turismo"で、ダレン・バーネット(Darren Barnet)がキャストに加わったようだ。
9月19日に行われたエリザベス2世(Elizabeth II,1926-2022)の国葬には、カナダからの代表団の一人として俳優のサンドラ・オーも参列したようだ。
Jade Halley Bartlett脚本・監督の新作"Miller's Girl"で、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)がマーティン・フリーマンと共演するようだ。
Steve Barnett監督の新作スリラー"Valiant One"で、ラナ・コンドル、デスミン・ボルヘス(Desmin Borges)、カラン・マルヴェイがチェイス・ストークス(Chase Stokes)と共演するようだ。今月からバンクーバーで撮影に入る模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、イランはHouman Seyyedi監督"Jang-e jahani sevom"(World War III)を選んだようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」で、RADWIMPS、陣内一真が音楽を手掛けるようだ。
ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト(John Ajvide Lindqvist)の小説「MORSE モールス」("Lat den ratte komma in")とその映画化「ぼくのエリ 200歳の少女」("Lat den ratte komma in",2008年)に基づく、デミアン・ビチル、アニカ・ノニ・ローズ、グレイス・ガマーら共演のドラマシリーズ"Let The Right One In"の予告編が公開されたようだ。
Valerie Buhagiar脚本・監督、ナターシャ・マケルホーン、Michaela Farrugia、Steven Love共演"Carmen"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マーク(James Mark)監督、Sara Mitich、George Tchortov、Evie Loiselle共演のSFミステリースリラー"Control"からの映像が公開されたようだ。
  9/21
10月6-16日開催の第55回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)で、豊田利晃監督、渋川清彦主演の短編映画「生きている。」がワールドプレミア上映されるようだ。
平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和ら共演「ある男」("A Man")からの写真が公開されたようだ。
杉山嘉一脚本・監督、松本享恭、前田亜季、小柴カリン、大原梓、松本健太、安居剣一郎、林田麻里、森下ひさえ、三上市朗、青木崇高、音尾琢真共演「川のながれに」が、11月11日にフォーラム那須塩原で先行公開、11月25日から池袋シネマ・ロサ、K2ほかで公開されるようだ。
マヒトゥ・ザ・ピーポー監督「i ai」で、富田健太郎が森山未來と共演しているようだ。
福永壮志監督、山田杏奈、森山未來、永瀬正敏共演「山女」が2023年に公開されるようだ。
高山真原作、松永大司監督、鈴木亮平、宮沢氷魚共演「エゴイスト」に、阿川佐和子、中村優子、和田庵、柄本明が出演しているようだ。
ハーヴェイ・ミルク(Harvey Bernard Milk,1930-1978)の生涯を追ったロバート・エプスタイン監督のドキュメンタリー映画「ハーヴェイ・ミルク」("The Times of Harvey Milk",1984年)が、11月25日-12月1日に京都みなみ会館、11月26、27日にK2、11月26日-12月2日にシネ・ヌーヴォXで上映されるようだ。
ジェイン・ハーパー(Jane Harper)原作、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、マット・ネイブル、ジェイムズ・フレッシュヴィルら共演「渇きと偽り」("The Dry",2020年)からの映像が公開されたようだ。
中前勇児脚本・監督、尾上寛之、齊藤英里、山口大地、君島光輝、永山竜弥、高橋健介、仁科貴、岸明日香、西本ヒカル、藤江萌、橋本一郎、鈴木秀人共演「それぞれの花」が、11月4日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
ショーン・ペン監督・出演、ディラン・ペン(Dylan Penn)、ジョシュ・ブローリン、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、エディ・マーサン、ホッパー・ジャック・ペン(Hopper Jack Penn)ら共演「フラッグ・デイ 父を想う日」("Flag Day",2021年)の日本公開日が12月23日に決まったようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"(2022年)が「ノースマン 導かれし復讐者」の邦題で2023年1月から公開されるようだ。
世界一のソムリエを目指す4人のジンバブエ難民を追った、Robert Coe、Warwick Ross監督のドキュメンタリー映画"Blind Ambition"(2021年)が「チーム・ジンバブエのソムリエたち」の邦題で12月16日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
Simone Godano監督、ファブリツィオ・ベンティヴォリオ、アレッサンドロ・ガスマン、ジャスミン・トリンカ共演"Croce e delizia"(2019年)が「泣いたり笑ったり」の邦題で12月2日からYEBISU GARDEN CINEMA、シネマート新宿、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
レックス・レン、ラム・サム監督、マヤ・ツァン、ユー・ジーウィン、スン・クワントー共演「少年たちの時代革命」("May You Stay Forever Young",2021年)が12月上旬、ドキュメンタリー映画「理大圍城」("Inside the Red Brick Wall",2020年)が12月下旬からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
根本宗子作・演出の舞台に基づく、山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」からの写真が公開されたようだ。
松田優作(1949-1989)をデジタルヒューマンとしてよみがえらせるプロジェクトのショートムービーが公開されたようだ。
今泉力哉脚本・監督、稲垣吾郎、中村ゆり、玉城ティナ、若葉竜也、志田未来、倉悠貴、穂志もえか、佐々木詩音、斉藤陽一郎、松金よね子共演「窓辺にて」の予告編が公開されたようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジュディス・ライト(Judith Light)、ジョン・レグイザモ、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")のポスターが公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」(2022年)の興収が、公開46日間で150億円を突破したようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」の特別映像が公開されたようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」が、開催中の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映されたようだ。
2006年に配信されたドラマ「大きな古時計」を再編集した、小林宏治監督、松田悟志、松本まりか、藤沢大悟、藤村知可、北村三郎共演「大きな古時計 劇場版」が、12月16日から劇場公開されるようだ。
10月26日-11月5日開催の第30回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で、Joachim Back監督、ジョン・ハム主演"Corner Office"がオープニング上映、Austin Bragg、Meredith Bragg脚本・監督"Pinball: The Man Who Saved the Game"がクロージング上映されるようだ。
パリが舞台となるウディ・アレン監督のタイトル未定の新作で、ヴァレリー・ルメルシェ(Valerie Lemercier)、ニールス・シュネデール(Niels Schneider)が共演するようだ。
2019年4月に起きたパリのノートルダム寺院(Cathedrale Notre-Dame de Paris)の火災を題材にした、ジャン=ジャック・アノー監督"Notre Dame on Fire"が、10月10-16日開催の第26回American French Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
石田廣義、石田登美子夫妻の営む日本料理店「壬生」を取材した、Roger Zanuy監督のドキュメンタリー映画"Mibu, La Luna en un Plato"("Mibu, The Moon in a Dish")の世界販売権を、バルセロナを拠点とするFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、インドはPan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)を選んだようだ。
ピアニストのマリア・パス・サンティバネス(Maria Paz Santibanez)の実話に基づく、Marcelo Ferrari監督の新作"Un Buen Dia Para Morir"("A Good Day to Die")の製作を、フランスのManny FilmsとチリのStoryboard Mediaが共同で手掛けるようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"の日本での配給権をギャガが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門でグランプリを獲得した、Andres Ramirez Pulido監督、Jhojan Estiven Jimenez、Maicol Andres Jimenez共演"La Jauria"("The Pack")の予告編が公開されたようだ。
トム・ハーディが、英国ミルトン・キーンズで開催された2022 Brazilian Jiu-Jitsu Open Championshipに本名Edward Hardyの名義で出場、すべての試合に勝利し優勝したようだ。
ロサンゼルスに建設中のジョージ・ルーカスによる博物館Lucas Museum of Narrative Artは、オープンが2023年から2025年に再延期されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、2023年2月19日開催の第76回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式の会場を、これまでのRoyal Albert HallからRoyal Festival Hallに変更するようだ。
セレナ・ゴメスを追った、アレック・ケシシアン(Alek Keshishian)監督のドキュメンタリー映画"Selena Gomez: My Mind and Me"の特報が公開されたようだ。
公民権活動家Amanda N. Nguyenを描く新作映画で、ケリー・マリー・トランが主演するようだ。Nina Yang Bongioviらがプロデュースを務め、Tang Yiが脚本・監督に向けて交渉に入っている模様。
デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)監督、Odessa A'zion、Jamie Clayton、Adam Faison、Drew Starkey、Brandon Flynn 、Aoife Hinds、Jason Liles、Yinka Olorunnife、Selina Lo、Zachary Hing、Kit Clarke、Goran Visnjic、Hiam Abbass共演"Hellraiser"の予告編が公開されたようだ。
Christos Nikou監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、リズ・アーメッド共演の新作SFロマンス映画"Fingernails"で、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)がキャストに加わったようだ。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)の小説「ブリリアンス-超能ゲーム-」("Brilliance")シリーズのアキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)脚本・プロデュース、ウィル・スミス主演による映画化企画で、シャルミーン・オベイド=チノイ(Sharmeen Obaid-Chinoy)が監督を務め料だ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でGolden Eye賞を獲得した、Shaunak Sen監督のドキュメンタリー映画"All That Breathes"の予告編が公開されたようだ。
9月22-29日開催のFantastic Festで上映される、David Farrier監督のドキュメンタリー映画"Mister Organ"の予告編が公開されたようだ。
9月22-29日開催のFantastic Festで上映される、Edouard Salier監督、Pablo Cobo、Louis Peres、Marta Nieto、Marvin Dubart共演"Tropic"の販売権を、Pulsar Content、XYZ Filmsが獲得したようだ。
第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の米NBCでの放送が正式に発表されたようだ。開催日は2023年1月10日に設定された模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、アイスランドはグズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン(Gudmundur Arnar Gudmundsson)脚本・監督"Beautiful Beings"を選んだようだ。
Michael Day監督、April Wolfe脚本の新作スリラー"Clawfoot"で、フランチェスカ・イーストウッド、マイロ・ギブソンが共演するようだ。すでにロサンゼルスで撮影に入っている模様。
クエンティン・タランティーノ監督「レザボアドッグス」("Reservoir Dogs",1992年)の4K Ultra HD、Blu-rayが11月15日に米国でリリースされるようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"からの映像が公開されたようだ。
Rob Worsey脚本・監督、Dean Michael Gregory、George Newton、Melissa Worsey共演のホラー映画"Among the Living"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、テイラー・スウィフト、クリス・ロック、ラミ・マレック、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam")からの映像が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の特典映像の一部が公開されたようだ。
Natalie Kennedy監督、Stephen Herman脚本、レイチェル・シェリー(Rachel Shelley)、ハイダ・リード(Heida Reed)、ウェイン・ブレイディ(Wayne Brady)ら共演のSFスリラー"Blank"からの映像が公開されたようだ。
Valdimar Johannsson監督、ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  9/22
石垣島北部の限界集落に移住し船大工となった吉田友厚と彼の一家の姿を追った、水本博之監督のドキュメンタリー映画「丸木舟とUFO」が、9月24日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
深川栄洋監督、宮澤美保、桂憲一、吉田幸矢、須永千重、八木さおり、棚橋ナッツ、柄本明、白川和子共演「42-50 火光」からの写真が公開されたようだ。
井上康平、大崎章監督、北浦愛、中尾有伽、木口健太、細井じゅん、日高七海、高石あかり、和田庵、西本まりん、下川恭平、日下玉巳共演「ハッピーエンディングス」が、11月4日にK2、11月19日に横浜シネマリンで公開されるようだ。
夏都愛未監督、松井玲奈主演「緑のざわめき -Saga Saga-」が2023年秋に公開されるようだ。
Alexander Weinstein原作、Kogonada監督、コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Malea Emma Tjandrawidjaja、Justin H. Min、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演「アフター・ヤン」("After Yang",2021年)からの映像が公開されたようだ。
加藤一浩原作、柄本佑監督、加瀬亮、宇野祥平、渋川清彦、柄本時生、西村順乃介、西村廉乃介、高良健吾、加藤一浩出演による短編連作集「ippo」が、2023年1月7日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
ダニエル・デンシック(Daniel Dencik)監督、ヴィクトリア・カルメン・ソンネ(Victoria Carmen Sonne)、森山未來、阿部純子、南果歩ら共演「MISS OSAKA ミス・オオサカ」("Miss Osaka",2021年)が、10月21日から アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)からの写真が公開されたようだ。
安楽涼脚本・監督・主演、大須みづほ、DEG、RYUICHI、長尾卓磨、ジジ・ぶぅ、柳谷一成、MEEKAE、大宮将司、江田來花、片山享共演「夢半ば」の予告編が公開されたようだ。
歌川達人監督のドキュメンタリー映画「浦安魚市場のこと」が、12月中旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ヴァディム・パールマン監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤー、ラース・アイディンガー共演「ペルシャン・レッスン 戦場の教室」("Persian Lessons",2020年)の予告編が公開されたようだ。
PFFアワード2022が発表、河野宏紀監督「J005311」がグランプリを獲得したようだ。
ジェイン・ハーパー(Jane Harper)原作、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、マット・ネイブル、ジェイムズ・フレッシュヴィルら共演「渇きと偽り」("The Dry",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演「ザリガニの鳴くところ」("Where the Crawdads Sing",2022年)のポスターが公開されたようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演「ザ・コントラクター」("The Contractor",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Ed Perkins監督のドキュメンタリー映画「プリンセス・ダイアナ」("The Princess",2022年)からの映像が公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」のメイキング映像が公開されたようだ。
Carlota Martinez-Pereda脚本・監督、Laura Galan、Richard Holmes、Carmen Machi共演"Cerdita"(Piggy)の予告編が公開されたようだ。
マーティン・オーウェン(Martin Owen)監督、マックス・ハーウッド(Max Harwood)、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、Susan Wokoma、エヴァン・ロスら共演のホラーコメディ"The Loneliest Boy in the World"の予告編が公開されたようだ。
元ノルウェー首相ヴィドクン・クヴィスリング(Vidkun Quisling,1887-1945)の最後の日々を描く、エリック・ポッペ監督の新作"Quisling"で、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、Gard B. Eidsvoldが共演するようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、デイヴ・バウティスタ、ジョナサン・グロフ、ニキ・アムカ=バード、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、ルパート・グリント共演の新作"Knock at the Cabin"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ピットは、サンドラ・ブロックと、TVショッピングチャンネルQVCの人気ナビゲーターで離婚の危機にある夫婦、という設定のコメディを企画していたことを明らかにしたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)ら共演による2部作映画化で、ジョナサン・ベイリーが出演交渉に入っているようだ。
ラッセル・クロウ監督・主演、リアム・ヘムズワース、RZA、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)、エルサ・パタキー共演"Poker Face"が、10月13-23日開催の第17回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)のAlice nella Citta部門でワールドプレミア上映されるようだ。
昨年の第78回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映された、Eric Gravel監督、ロール・カラミー主演"A plein temps"(2021年)の米国での権利をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「スキャナーズ」("Scanners",1981年)が米HBOでドラマシリーズ化されるようだ。William Bridgesが脚本、Yann Demangeが監督を務める模様。
「心のともしび」("Magnificent Obsession",1954年)、「ながれ者」("The King and Four Queens",1956年)、「ターザンの決斗」("Tarzan's Greatest Adventure",1959年)などに出演した、俳優のサラ・シェイン(Sara Shane)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス、ジョシュ・デュアメル、ジェニファー・クーリッジ、レニー・クラヴィッツ、チーチ・マリンら共演"Shotgun Wedding"からの写真が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、パレスチナはMaha Haj監督"Mediterranean Fever"を選んだようだ。
Ida Jessenの小説"Kaptajnen og Ann Barbara"に基づく、ニコライ・アーセル監督、マッツ・ミケルセン主演の新作"The Bastard"(旧タイトル"King's Land")が撮影に入ったようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ブルガリアはZornitsa Sophia監督"майка"("Mother")を選んだものの、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は不適格としたようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、Jeff Kaplan、Ian Springerが脚本を執筆するようだ。
Laura Chinn脚本・監督、ローラ・リニー、ウディ・ハレルソン、ニコ・パーカー共演の新作"Suncoast"で、Ella Anderson、Daniella Perkins、Amarr、Ariel Martinがキャストに加わったようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作となる、Mark Molloy監督、エディ・マーフィ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)共演の新作"Beverly Hills Cop: Axel Foley"で、ジャッジ・ラインホールド、ジョン・アシュトン、ポール・ライザー、ブロンソン・ピンチョット(Bronson Pinchot)が再共演しているようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)でワールドプレミア上映される、Laura Kaehr監督のドキュメンタリー映画"Becoming Giulia"の世界販売権を、ドバイを拠点とするCercamonが獲得したようだ。
Sarah Leavittの自叙伝"Tangles: A Story About Alzheimer's, My Mother and Me"を、Monarch Media、Point Grey Pictures、Lylas Pictures、Giant Antがアニメーション映画化するようだ。Leah Nelsonが監督を務める模様。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、アリ・ファザール、ナヴィド・ネガーバン共演"Kandahar"の米国での権利をOpen Road Filmsが獲得したようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)、ケヴィン・コスナー共演「ボディガード」("The Bodyguard",1992年)の公開30周年記念上映が、11月6、9日に米国内の劇場で行われるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、イスラエルはOrit Fouks Rotem脚本・監督"Cinema Sabaya"(2021年)を選んだようだ。
メル・ギブソンは。「リーサル・ウェポン4」("Lethal Weapon 4",1998年)に続くシリーズ第5作について、 Warner Bros.とDiscoveryの合併の影響で遅れているが2023年第1四半期には撮影に入れる、と語ったようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」("Evangelion: 3.0+1.01 Thrice Upon a Time",2021年)が、12月6、8、11日に米国内の劇場で上映されるようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")の予告編が公開されたようだ。
ゾーヤ・アクタール(Zoya Akhtar)監督、リティック・ローシャン、アバイ・デーオール(Abhay Deol)、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)、カトリーナ・カイフら共演「人生は二度とない」("Zindagi Na Milegi Dobara",2011年)の予告編が公開されたようだ。
  9/23
市井昌秀脚本・監督、香取慎吾、岸井ゆきの、井之脇海、中田青渚、小篠恵奈、松岡依都美、田村健太郎、森下能幸、的場浩司、眞島秀和、徳永えり、峯村リエ、菊地亜美、有田あん、瑛蓮、きたろう、浅田美代子、余貴美子共演「犬も食わねどチャーリーは笑う」からの映像が公開されたようだ。
10月7-20日にシネ・リーブル池袋で開催される「ベネチア・カフォスカリ短編映画祭 in JAPAN」の予告編が公開されたようだ。
Campbell Bryer、Jason Groh監督のアニメーション"Thomas & Friends: Race for the Sodor Cup"(2021年)が「映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ」の邦題で2023年春に公開されるようだ。
竹書房主催の麻雀日本一決定戦「麻雀最強戦」の裏側に密着した、原澤遊風監督のドキュメンタリー映画「麻雀最強戦 the movie」が、11月18日からシネマート新宿で1週間限定上映されるようだ。
ルシア・ベルリン(Lucia Berlin)の短編小説集「掃除婦のための手引き書」に基づく、ケイト・ブランシェット主演の新作"A Manual for Cleaning Women"で、監督予定だったペドロ・アルモドバルが降板したようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」のメイキング画像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、ホアン・シュエンら共演「1950 鋼の第7中隊」("The Battle at Lake Changjin",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ、松下洸平、宇崎竜童、満島ひかり、宮沢りえ、國村隼、坪倉由幸、でんでん、松尾スズキ共演「アイ・アム まきもと」からの映像が公開されたようだ。
グレッグ・モットーラ監督"Confess, Fletch"(2022年)に主演したジョン・ハムは、3日間の追加撮影の製作費を補うため、ギャラの60%を返上したらしい。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ベネズエラはLorenzo Vigas監督"La Caja"("The Box")を選んだようだ。
Xiran Jay Zhaoの小説"Iron Widow"の映画化権をPicturestartが獲得したようだ。J.C. Leeが脚本を手掛ける模様。
11月12-19日開催の第30回EnergaCamerimageで、アレックス・ギブニーにAward for Outstanding Achievements in Documentary Filmmakingが贈られるようだ。
サラ・ブライトマンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。10月6日に式典が行われる模様。
10月21日開幕の第5回Animation is Film Festivalで、ヘンリー・セリック監督のストップモーションアニメ映画"Wendell & Wild"がオープニング上映されるようだ。
第二次世界大戦中のロンドンを舞台に描くスティーヴ・マックイーン脚本・監督の新作"Blitz"で、シアーシャ・ローナンの主演が決まったようだ。
新型コロナウイルスの影響で開業が遅れていた、Columbia Picturesによるタイの映画テーマパークAquaverseは、10月12日にオープンするようだ。
10月13-23日開催の第17回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)で、ジェイムズ・アイヴォリーに功労賞が贈られるほかGiles Gardnerとの共同監督による新作ドキュメンタリー映画"A Cooler Climate"が上映されるようだ。
アイスランドのHelena Stefansdottir Magneudottir監督による新作スリラー"Natatorium"が9月14日から撮影に入っているようだ。
米Great American FamilyによるTV映画"Fall Into Winter"に、ロリ・ロックリン(Lori Loughlin)が出演するようだ。10月から製作に入る模様。
園村健介監督、小沢仁志、坂ノ上茜、勝矢、三元雅芸、壇蜜、加藤雅也、かたせ梨乃、リリー・フランキー、山口祥行、本宮泰風、波岡一喜、TAK∴、小沢和義、中野英雄共演「BAD CITY」の北米でのオールライツをWell Go USAが獲得したようだ。
Ida Jessenの小説"Kaptajnen og Ann Barbara"に基づく、ニコライ・アーセル監督、マッツ・ミケルセン主演の新作"The Bastard"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、スウェーデンはタリク・サレ(Tarik Saleh)監督"Boy From Heaven"を選んだようだ。
10月21日開幕の第5回Animation is Film Festivalで、岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")がコンペ部門に出品されるようだ。
10月13-20日開催の第23回Newport Beach Film Festivalで、ジェレマイア・ザガー(Jeremiah Zagar)監督「HUSTLE ハッスル」("Hustle",2022年)に主演したアダム・サンドラーにPerformance of the Year Awardが贈られるようだ。
9月23日から再上映されるジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)では、エンドクレジット後に「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が加わっているようだ。
プロデューサーのバルバラ・ムスキエティ(Barbara Muschietti)は、アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"の、Benjamin Wallfischの作曲による音楽が完成したことを明らかにしたようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督「ドラキュラ」("Bram Stoker's Dracula",1992年)4Kリストア版が、10月7日から英国の劇場で、10月23、27日に米国の劇場で上映されるようだ。
リズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)脚本・監督、エマ・ロバーツ主演の新作ロマンチックコメディ"Space Cadet"で、ガブリエル・ユニオン、トム・ホッパー、Sebastian Yatra、David Foley、Desi Lydicがキャストに加わったようだ。
ブライス・ダラス・ハワードは、「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion",2022年)の撮影までに痩せるよう要求されたものの、コリン・トレヴォロウ監督が「この惑星には様々な女性がいるし、我々の映画にも様々な種類の女性がいる」と護ってくれた、と語ったようだ。
トリッシュ・シー(Trish Sie)監督、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)主演の新作コメディ"Sitting in Bars With Cake"で、ベット・ミドラー、ロン・リヴィングストン、Aaron Dominguez、Odessa A'zion、Rish Shah、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)が共演するようだ。
「Mr. & Mrs. スミス」("Mr. & Mrs. Smith",2005年)のドラマシリーズ化で、パーカー・ポージー、ヴァグネル・モウラがドナルド・グローヴァー、マヤ・アースキン(Maya Erskine)、ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)、ジョン・タトゥーロ、ポール・ダノと共演するようだ。
「RRR」("RRR",2022年)のS・S・ラージャマウリ監督は、来春からマヘッシュ・バブ(Mahesh Babu)主演によるタイトル未定の新作の撮影に入るようだ。
エリー・カナー(Ellie Kanner)監督、エリザベス・ギリース(Elizabeth Gillies)、ハーヴェイ・カイテル、ディートリッヒ・ベイダー(Diedrich Bader)、キース・ウォーカー(Keith Walker)ら共演のTubiオリジナル映画"Spread"が製作に入ったようだ。
Leah Saint Marie脚本・監督、Morgan Saylor、Kat Foster、Myko Olivier、Danilo Crovetti、David Yow共演のサイコホラー映画"Spoonful of Sugar"の権利をShudderが獲得、2023年に米国、カナダ、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドで配信するようだ。
映画音響協会(Cinema Audio Society)は、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)などの作品を手掛けたPeter J. DevlinにCareer Achievement Awardを贈るようだ。
Steffen Haars、Flip van der Kuil監督の新作コメディスリラー"Svalta"で、ニック・フロスト、レナ・ヘディが共演するようだ。2023年にフィンランドで撮影が行われる模様。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアニ(Griselda Siciliani)共演共演「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths")の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で審査員大賞を獲得した、Alice Diop監督"Saint Omer"の日本での配給権をトランスフォーマーが獲得したようだ。
Alex Phillips監督、Phillip Andre Botello、Trevor Dawkins、Betsey Brown、Eva Fellows、Mike Lopez、Carol Rhyu、Sammy Arechar共演"All Jacked Up and Full of Worms"の予告編が公開されたようだ。
カレン・メイン(Karen Maine)監督、ケイトリン・デヴァー、カイル・アレン(Kyle Allen)、イザベラ・メルセード(Isabela Merced)、ショーン・ティール(Sean Teale)、ミニー・ドライヴァー、ブラッドリー・ウィットフォード共演"Rosaline"の予告編が公開されたようだ。
Terence Krey監督、Christine Nyland、McLean Peterson、Larry Fessenden、Madeline Grey DeFreece、Margaret Reed、Meghan Jones、Kate Warren共演のホラー"Summoners"の特報が公開されたようだ。
「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")のアニメ映画化は、正式タイトルが"The Super Mario Bros."になるようだ。
  9/24
祖国のソ連からの独立を実現した元リトアニア国家元首ヴィータウタス・ランズベルギス(Vytautas Landsbergis)を追った、セルゲイ・ロズニツァ(Sergei Loznitsa)監督のドキュメンタリー映画「ミスター・ランズベルギス」("Mr. Landsbergis",2021年)が、12月3日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
金子修介監督、小宮一葉、花澄共演「百合の雨音」の予告編が公開されたようだ。
虚淵玄の小説「アイゼンフリューゲル」が、小松田大全の監督でアニメーション映画化されるようだ。
Michelle Saledo監督の新作アクション"Switch & Bait"で、Otmara Marrero、Katie Clarkson-Hillが共演するようだ。
9月30日に全米で封切られるニコラス・ストーラー監督、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)、ルーク・マクファーレン(Luke MacFarlane)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、ハーヴェイ・ファイアスタインら共演のロマンチックコメディ"Bros"は、10月以降世界各国で順次公開されるものの、中東での公開は見送られるようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion",2022年)の全世界興収が10億ドルを超えたようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)コンペ部門に出品されている、Laura Mora Ortega監督"Los reyes del mundo"(Kings of the World)のスペインでのオールライツをBteam Picturesが獲得したようだ。
Zachary Wigon監督、マーガレット・クアリー、クリストファー・アボット共演のスリラー"Sanctuary"の米国での権利をSuperが獲得したようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")の先行上映が22日夜に米国内の劇場3300館以上で行われ、興収310万ドルを記録したようだ。
Kasja Naess監督のアニメーション映画"Titina"の予告編が公開されたようだ。
Rachael Moriarty、Peter Murphy脚本・監督、Brid Ni Neachtain主演"Roise & Frank"の北米配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
ジョン・シナは、難病と闘うこどもたちからMake-A-Wish Foundationに寄せられた願いを650回叶え、世界で最も多く願いを叶えた人物としてGuinness World Recordsに認定されたようだ。
「カッコーの巣の上で」("One Flew Over the Cuckoo's Nest",1975年)、「ブレインストーム」("Brainstorm",1983年)、「ザ・プレイヤー」("The Player",1992年)などに出演した、俳優のルイーズ・フレッチャー(Louise Fletcher)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編となるマイケル・チャベス(Michael Chaves)監督の新作"The Nun 2"で、ストーム・リードが主演するようだ。
Netflixで5年間にわたって大人向けアニメーション作品を手掛けてきたMike Moonは、「ミニオンズ」("Minions")シリーズのIllumination Entertainmentに移り、新レーベルMoonlightを立ち上げるようだ。
「クローバーフィールド/HAKAISHA」("Cloverfield",2008年)シリーズの新作で、「ワウンズ 呪われたメッセージ」("Wounds",2019年)のババク・アンヴァリ(Babak Anvari)が監督に起用されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が、Empire誌最新号の表紙を飾るようだ。
米国の気候変動政策を題材にしたRachel Lears監督のドキュメンタリー映画"To the End"の米国での権利をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
Apple Original Filmsは、ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル共演のミュージカル映画"Spirited"の米国での劇場公開日を11月11日に設定、11月18日から各国のApple TV+で配信するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)が世界37カ国・地域で再上映され、23日までに興収350万ドルを記録したようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、フランスはAlice Diop監督"Saint Omer"を選んだようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonezら共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"のポスターが公開されたようだ。
ダレル・デニス(Darrell Dennis)脚本・監督・主演、グラハム・グリーン、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、Ashley Callingbull、Craig Lauzon共演の新作コメディ"The Great Salish Heist"がバンクーバー島で撮影に入ったようだ。
Iliana Sosa監督が、自身の89歳の祖父Julian Morenoの姿を見つめたドキュメンタリー映画"What We Leave Behind"の予告編が公開されたようだ。
第25回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞は、2023年2月27日に発表されるようだ。
「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)シリーズ第6弾で、「FREAKS フリークス 能力者たち」("Freaks",2018年)を手掛けたZach Lipovsky、Adam B. Steinが監督に起用されたようだ。
ジェイソン・アイズナー監督、Dominic Mariche、Phoebe Rex、Calem MacDonald、Asher Grayson Percival、Ben Tector共演の新作"Kids vs. Aliens"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督、ヴァージニア・マドセン、ジャクリーン・バイヤーズ(Jacqueline Byers)、コリン・サーモン、クリスチャン・ナバロ、ベン・クロス、クリスチャン・ナバロ(Christian Navarro)、Nicholas Ralph共演"Prey for the Devil"の予告編が公開されたようだ。
Gregory Lamberson監督、Alexandra Faye Sadeghian、Bill Kennedy、Peter Johnson、Nicole Colon、Lynn Lowry共演"Guns of Eden"の予告編が公開されたようだ。
Pierre Perifel監督「バッドガイズ」("The Bad Guys",2022年)からの映像が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」からの映像が公開されたようだ。
  9/25
山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」のセットの写真が公開されたようだ。
第46回オタワ国際アニメーション映画祭(Ottawa International Animation Festival)で、山村浩二監督「幾多の北」("Dozens of Norths")が長編コンペ部門で最高賞を獲得したようだ。
Warner Bros. Discoveryが公開中止を決めたアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督"Batgirl"に主演したレスリー・グレイス(Leslie Grace)が、同作のメイキング映像を公開したようだ。
Soman Chainani原作、ポール・フェイグ監督、シャーリーズ・セロン、ケリー・ワシントン、ソフィア・アン・カルーソ(Sophia Anne Caruso)、ソフィア・ワイリー(Sofia Wylie)、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・ヨー、ベン・キングズレイ、ロブ・ディレイニー、レイチェル・ブルーム、パティ・ルポーン、ピーター・セラフィノウィッツ、マーク・ヒープ(Mark Heap)共演"The School For Good and Evil"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン脚本・監督、ダニエル・クレイグ、エドワード・ノートン、ジャネール・モネイ、キャスリン・ハーン、レスリー・オドムJr.、ジェシカ・ヘンウィック、マデリン・クライン(Madelyn Cline)、ケイト・ハドソン、デイヴ・バウティスタ共演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")からの映像が公開されたようだ。
2008年北京オリンピック米国男子バスケットボールチームを追った、Jon Weinbach監督のドキュメンタリー映画"The Redeem Team"からの映像が公開されたようだ。
作曲家のジョン・ウィリアムズ(John Williams)、The Walt Disney Company元CEOのロバート・A・アイガー(Robert Allen Iger)に、名誉大英帝国勲章KBE(Honorary Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")が全米4113館で封切られ、初日興収940万ドルを記録したようだ。
ジュエル・テイラー(Juel Taylor)監督、ジョン・ボイエガ、テヨナ・パリス、ジェイミー・フォックス共演"They Cloned Tyrone"の予告編が公開されたようだ。
「エノーラ・ホームズの事件簿」("Enola Holmes",2020年)の続編となる、Harry Bradbeer監督、ミリー・ボビー・ブラウン、ヘンリー・カヴィル、ヘレナ・ボナム・カーター共演"Enola Holmes 2"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズは、初期の録音に基づくAIによる音声合成を、今後の作品でのダース・ヴェイダー(Darth Vader)の声に使用することを許可したようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの写真が公開されたようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)の各賞が発表、Laura Mora Ortega監督"Los reyes del mundo"(Kings of the World)が最高賞のGolden Shellを獲得、「百花」("A Hundred Flowers")の川村元気に監督賞が贈られたようだ。
世界各国で公開された、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)リマスター版の興収は、3日間で770万ドルに達したようだ。
サム・ハーグレイヴ監督、クリス・ヘムズワース主演「タイラー・レイク 命の奪還」("Extraction",2020年)の続編"Extraction 2"のメイキング映像が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、ジェニファー・ロペス、ジョセフ・ファインズ、ガエル・ガルシア・ベルナル、オマリ・ハードウィック、ジェシー・ガルシア(Jesse Garcia)、Yvonne Senat Jones共演"The Mother"の特報が公開されたようだ。
Aline Brosh McKenna脚本・監督、リース・ウィザースプーン、アシュトン・カッチャー、ジェシー・ウィリアムズ、ゾーイ・チャオ(Zoe Chao)、スティーヴ・ザーン、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)、Wesley Kimmel共演のロマンチックコメディ"Your Place or Mine"は、2023年2月10日から配信されるようだ。
Zachary Wigon監督、マーガレット・クアリー、クリストファー・アボット共演のスリラー"Sanctuary"のポスターが公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)、カイル・チャンドラー、クリス・オダウドら共演"Slumberland"からの映像が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonezら共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"からの映像が公開されたようだ。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ガル・ガドット、ジェイミー・ドーナン、アーリヤー・バット(Alia Bhatt)、ソフィ・オコネドー、マティアス・シュヴァイクホファー、ジン・ルージ、ポール・レディ共演の新作スパイスリラー"Heart of Stone"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」("Downton Abbey: A New Era",2022年)からの映像が公開されたようだ。
  9/26
張元香織脚本・監督、こだまたいち、千國めぐみ、遊屋慎太郎、野口千優、澁谷麻美、北澤浩志郎、岩谷健司、内藤正記、松浦祐也、和田光沙、玉りんど、藤井千帆、岡部ひろき、浦山佳樹、泉拓磨、高橋綾沙、藤入鹿、原風音、三浦誠己、山本浩司、中村優子、村上淳共演「ゆめのまにまに」が11月12日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
小高恵美デビュー35周年を記念した小高恵美アニバーサリープロジェクトとして、11月26日に「小高恵美記念祭」が池袋HUMAXシネマズで開催、横川寛人監督の短編ドキュメンタリー「M35」の上映などが行われるようだ。
中江功監督、吉田紀子脚本、吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、泉谷しげる、筧利夫、小林薫、朝加真由美、大森南朋、富岡涼共演「Dr.コトー診療所」に、生田絵梨花が出演しているようだ。
ミカイル・レッド(Mikhail Red)監督、Nadine Lustre、Louise de los Reyes、McCoy De Leon共演の新作テクノホラー"Deleter"の特報が公開されたようだ。
世界各国で公開されたジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)リマスター版は、北米での週末興収が1000万ドルを記録、全世界での興収は3000万ドルを超えたようだ。
Marco Franzosoのサイコスリラー小説"Le Parole Lo Sanno"(You Will Find the Words)のピーター・ウェーバー監督による映画化で、「メッセンジャー」("The Messenger",2009年)のAlessandro Camonが脚本に起用されたようだ。
全米週末興収はオリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")が1920万ドル(4113館)でトップとなったようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの写真が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ブルガリアはMartin Makariev監督"В сърцето на машината"(In the Heart of the Machine)を選んだようだ。
エマニュエル・ベルコ監督、カトリーヌ・ドヌーヴ、ブノワ・マジメル、セシル・ドゥ・フランス、ガブリエル・サラ(Gabriel Sara)共演「愛する人に伝える言葉」("De son vivant",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
  9/27
豊田利晃監督の新作「次元を超える TRANSCENDING DIMENSIONS」の製作が決定、クラウドファンディングでの資金調達が行われているようだ。
書家の金澤翔子と母親の金澤泰子を追った、宮澤正明監督のドキュメンタリー映画「書家 金澤翔子 共に生きる」が、2023年5月から劇場公開されるようだ。
ブラジルの霊能者ホセ・アリゴー(Jose Arigo,1921-1971)を描いた、Gustavo Fernandez監督、Danton Mello、ジェイムズ・フォークナー、Juliana Paesら共演"Predestinado: Arigo e o Espirito do Dr. Fritz"(2022年)が「奇蹟の人 ホセ・アリゴー」の邦題で11月18日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
田村直己監督、中園ミホ脚本、木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介、玉木宏、濱田岳、吉瀬美智子、笑福亭鶴瓶共演「七人の秘書 THE MOVIE」からの写真が公開されたようだ。
市井昌秀脚本・監督、香取慎吾、岸井ゆきの、井之脇海、中田青渚、小篠恵奈、松岡依都美、田村健太郎、森下能幸、的場浩司、眞島秀和、徳永えり、峯村リエ、菊地亜美、有田あん、瑛蓮、きたろう、浅田美代子、余貴美子共演「犬も食わねどチャーリーは笑う」からの映像が公開されたようだ。
蔦哲一朗監督、須森隆文、寺岡弘貴共演「雨の詩」が、11月12日からポレポレ東中野、11月26日からシネ・ヌーヴォほかで公開されるようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」("Downton Abbey: A New Era",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「虹が落ちる前に」(Koji Uehara監督,2022年)などに出演した、俳優の梶田冬磨さんが亡くなった(22歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)、ジェシー・T・アッシャー、カイル・ガルナー、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、カル・ペン共演"Smile"の予告編が公開されたようだ。
クリスチャン・ベイルは、クリス・ロックのスタンダップコメディの大ファンで、デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督の新作「アムステルダム」("Amsterdam")での共演を喜んだものの、「クリスがあまりに面白すぎて自分の演技ができなくなっていた」らしい。
ジュリアン・ファリノ(Julian Farino)監督、デヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)、Joe Barton脚本、マーク・ウォールバーグ、ハル・ベリー、J・K・シモンズ、ジャッキー・アール・ヘイリー、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)、アリス・リー(Alice Lee)共演の新作Netflix映画"Our Man From Jersey"が、まもなくクロアチアとスロベニアでの撮影を終えるようだ。
ファビアン・ゴルジュアール(Fabien Gorgeart)監督「1640日の家族」("La vraie famille",2021年)、エドゥアール・ベール監督"Adieu Paris"(2021年)、フレデリック・テリエ(Frederic Tellier)監督"Goliath"(2022年)の米国での権利をDistrib Filmsが獲得したようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)原作、ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライヴァー、ドン・チードル共演"White Noise"のポスターが公開されたようだ。
映画監督ロバート・ダウニーSr.(Robert Downey Sr.,1936-2021)の生涯を追った、ロバート・ダウニーJr.製作、クリス・スミス(Chris Smith)監督のドキュメンタリー映画"Sr."の権利をNetflixが獲得したようだ。
ウィル・スミスのWestbrook Studiosが製作を手掛ける、Brooks McLaren、D.J. Cotrona脚本、ニッキー・ジャム主演の新作アクションコメディ"Regulators"の権利をUniversalが獲得したようだ。
マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)が音楽を手掛けたタイカ・ワイティティ監督「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)のLP盤サントラがMondoからリリースされるようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの写真が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、タロン・エジャトン、ジェイソン・ベイトマン共演の新作Netflix映画"Carry On"で、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)がキャストに加わったようだ。
「ミルク」("Milk",2008年)の脚本でオスカーを獲得したダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)は、8月に頭部に重傷を負っていたことを明らかにしたようだ。回復には時間を要する模様。
アイザック・フロレンティーン(Isaac Florentine)監督、スティーヴン・ラング、ハーヴェイ・カイテル、ドルフ・ラングレンら共演の新作アクションスリラー"Hellfire"が撮影を終えたようだ。
Ryan Coonan監督、テス・ハウブリック、マイケル・ビーン、アンジー・ミリケン(Angie Milliken)共演の新作サバイバルホラー"The Red"が撮影に入ったようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、イタリアはマリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ主演"Nostalgia"を選んだようだ。
  9/28
前田哲監督・脚本、龍居由佳里共同脚本、松山ケンイチ、長澤まさみ共演「ロストケア」に、鈴鹿央士、柄本明、坂井真紀、戸田菜穂、峯村リエ、加藤菜津、やす、岩谷健司、井上肇、綾戸智恵、梶原善、藤田弓子が出演しているようだ。
チェン・ウェイハオ監督「紅い服の少女 第二章 真実」("The Tag-Along 2",2017年)からの映像が公開されたようだ。
チェン・ウェイハオ監督「紅い服の少女 第一章 神隠し」("The Tag-Along",2015年)からの映像が公開されたようだ。
「RRR」("RRR",2022年)プロモーションのため、S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)が来日するようだ。
「三井ショッピングパーク ららぽーと門真」「三井アウトレットパーク 大阪門真」内に、「TOHOシネマズ ららぽーと門真」が2023年4月オープンするようだ。
キム・ソン、キム・ゴク監督、ピョン・ヨハン、キム・ムヨル、キム・ヒウォン、パク・ミョンフン、イ・ジュヨン共演「声 姿なき犯罪者」("On the Line",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
オムニバス映画「七人樂隊」("Septet: The Story of Hong Kong",2020年)の一編「深い会話」("Conversation in Depth")で監督を務めたツイ・ハークのコメント映像が公開されたようだ。
Ed Perkins監督のドキュメンタリー映画「プリンセス・ダイアナ」("The Princess",2022年)からの映像が公開されたようだ。
クァク・ジェヨン監督、ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン共演「ハッピーニューイヤー」("Happy New Year",2021年)からの写真が公開されたようだ。
台湾の音響効果技師フー・ディンイー(Hu Ding-Yi)を追った、ワン・ワンロー(Wang Wan-Jo)監督のドキュメンタリー映画「擬音 A FOLEY ARTIST」("A Foley Artist",2016年)が、11月19日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
Lea Mysius監督、アデル・エグザルホプロス主演"Les cinq diables"(2022年)が「ファイブ・デビルズ」の邦題で11月18日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」のメイキング映像が公開されたようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady")からの写真が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の未公開シーンが公開されたようだ。
ラッパーXatar(Giwar Hajabi)の半生を描く、ファティ・アキン監督、Emilio Sakraya主演"Rheingold"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で、ヒュー・ジャックマンがキャストに加わったようだ。再びウルヴァリンを演じる模様。
Edward Kelsey Moore原作、Tina Mabry監督、ジーナ・プリンス=バイスウッド脚本、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、アーンジャニュー・エリス、サナ・レイサン共演の新作"The Supremes at Earl's All-You-Can-Eat"で、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)がキャストに加わったようだ。
マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)は、Elaine Hsieh Chouの小説"Disorientation"をApple TV+向けに映画化するようだ。アダム・マッケイのHyperobject Industriesが製作、監督はまだ決まっていない模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、デンマークはアリ・アッバシ(Ali Abbasi)監督"Holy Spider"を選んだようだ。
ロックバンドNew York Dollsのデヴィッド・ヨハンセン(David Johansen)を追った、マーティン・スコセッシ、デヴィッド・テデスキ(David Tedeschi)監督のドキュメンタリー映画"Personality Crisis: One Night Only"が、第35回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)で上映されるようだ。
11月からアトランタで撮影に入る予定のマハーシャラ・アリ、デルロイ・リンドウら共演によるMarvel Studiosの新作"Blade"で、監督予定だったBassam Tariqが降板したようだ。
Paramountは、「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の米国劇場公開日を、当初予定の2023年12月22日から無期延期としたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の上映時間は2時間41分になる模様。
「特攻決死隊」("Darby's Rangers",1958年)、「死霊の町」("The City of the Dead",1960年)、「情無用の拳銃」("Seven Ways from Sundown",1960年)などに出演した、俳優のヴェネチア・スティーヴンソン(Venetia Stevenson)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ウガンダはMorris Mughisha監督"Tembele"を選んだようだ。
ロシアは、第95回アカデミー賞への参加をボイコット、国際長編映画部門にもエントリーしないようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で、ヒュー・ジャックマンが再びウルヴァリンを演じると発表されたことに対し、「LOGAN/ローガン」("Logan",2017年)のジェイムズ・マンゴールドがTwitterで難色を示した(?)ようだ。
Fantastic Fest 2022の各賞が発表、エドゥアルド・カサノバ(Eduardo Casanova)監督"La Pieta"がメインコンペ部門で作品賞に選ばれたようだ。
Charlotte Wells脚本・監督、ポール・メスカル(Paul Mescal)主演"Aftersun"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")からの写真が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ジェニファー・ロペス、スターリング・K・ブラウン、シム・リウ(Simu Liu)、Abraham Popoola共演の新作Netflix映画"Atlas"で、ラナ・パリーヤ(Lana Parrilla)がキャストに加わったようだ。
Carlos V. Gutierrez監督は、キューバから米国に政治亡命した後、無実の罪で終身刑となり15年間を刑務所で過ごしたCarlos Laverniaの実話に基づく新作"Barton Creek"を手掛けるようだ。John Martinez O'Felanがプロデュースする模様。
カレン・キングスベリー(Karen Kingsbury)の小説"Someone Like You"の映画化で、Sarah Fisher、Jake Allyn、リリー・コリンズ、ロビン・ライヴリー(Robyn Lively)、バート・ジョンソン、スコット・リーヴス(Scott Reeves)が共演するようだ。Tyler Russellが監督を務め、10月から撮影に入る模様。
ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)監督、ジェニファー・ローレンス、ローラ・ベナンティ(Laura Benanti)共演の新作R指定コメディ"No Hard Feelings"で、マシュー・ブロデリックがキャストに加わったようだ。
J・T・モルナー(J.T. Mollner)監督の新作スリラー"Strange Darling"で、ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)、カイル・ガルナー、バーバラ・ハーシー、エド・ベグリーJr.が共演するようだ。Miramaxがプロデュース、すでにポートランドで撮影に入っている模様。
Richard McGuire原作、ロバート・ゼメキス監督、エリック・ロス(Eric Roth)脚本、トム・ハンクス、ロビン・ライト共演の新作"Here"で、ポール・ベタニーがキャストに加わったようだ。
ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作R指定コメディ"No Hard Feelings"で、ローラ・ベナンティ(Laura Benanti)がキャストに加わったようだ。
ボブ・オデンカーク、アンドリュー・フリードマン(Andrew Friedman)、マイケル・ノートン(Michael Naughton)は、新作コメディ"The Making of Jesus Diabetes"で共同脚本を務めるとともに共演するようだ。Heath Cullensが監督を務める模様。
「悪魔の奴隷」("Pengabdi Setan",2017年)の続編となる、ジョコ・アンワル(Joko Anwar)脚本・監督"Pengabdi Setan 2: Communion"(Satan's Slaves: Communion)の権利をShudderが獲得したようだ。
エヴァン・カッツ(Evan Katz)監督、サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本の新作アクションホラー映画"Azrael"で、サマラ・ウィーヴィングが主演するようだ。
第29回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映された、David Siev監督のドキュメンタリー映画"Bad Axe"(2022年)の予告編が公開されたようだ。ダニエル・デイ・キムが製作総指揮に加わった模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、アルゼンチンはサンティアゴ・ミトレ(Santiago Mitre)監督"Argentina, 1985"を選んだようだ。
Michael Farris Smith原作、グレアム・フィリップス(Graham Phillips)、パーカー・フィリップス(Parker Phillips)監督、ベラ・ソーン、アーロン・エッカート共演の新作アクションスリラー"Rumble Through the Dark"からの写真が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、香港はフィリップ・ユン(Philip Yung)監督、トニー・レオン、アーロン・クォック共演「風再起時」("Where the Wind Blows",2022年)を選んだようだ。
シンガポール=韓国共同製作による、He Shuming監督、Hong Huifang、チョン・ドンファン、カン・ヒョンソク、Shane Pow共演"Ajoomma"の予告編が公開されたようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"の予告編が公開されたようだ。
コナー・マクマホン(Conor McMahon)監督、カール・ライス(Karl Rice)、オーエン・ダフィ(Eoin Duffy)、アンソニー・ヘッド共演「ぼくのデコ 23歳のヴァンパイア兄貴」("Let the Wrong One In",2021年)の予告編が公開されたようだ。
  9/29
森沢明夫原作、横尾初喜監督、谷碧仁脚本、後藤剛範、田村芽実、深水元基、遠藤久美子、峯岸みなみ、大橋彰、遠藤健慎、田中要次共演「大事なことほど小声でささやく」の予告編が公開されたようだ。
ファブリス・エブエ(Fabrice Eboue)監督・主演、マリナ・フォイス(Marina Fois)共演「ヴィーガンズ・ハム」("Barbaque",2021年)の予告編が公開されたようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」からの映像が公開されたようだ。
藤田真一監督、なかやまえりか脚本、吉田美月喜、井頭愛海、神谷天音、菊地姫奈、カンニング竹山共演「メイヘムガールズ」の特報が公開されたようだ。
Gaysorn Thavat監督、エッシー・デイヴィス、トーマサイン・マッケンジー共演「ドライビング・バニー」("The Justice of Bunny King",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、ホアン・シュエンら共演「1950 鋼の第7中隊」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge",2022年)が「1950 水門橋決戦」の邦題で12月9日に公開されるようだ。
太宰治(1909-1948)の小説「斜陽」に基づく、近藤明男監督、宮本茉由、安藤政信、水野真紀、奥野壮、田中健、細川直美、白須慶子、三上寛、柏原収史、萬田久子、柄本明、尾崎右宗、菅田俊、岡部尚、中谷太郎、緒方美穂、三木秀甫、岡元あつこ、栗原沙也加、今泉朋子、白石恭子、薗田正美、光藤えり、山村友乃、野崎小三郎、ジョナゴールド、春風亭昇太共演「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」の予告編が公開されたようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)の予告編が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」で、深津絵里、松本白鸚、染谷将太、伊藤沙莉、花瀬琴音、花澤香菜が声優を務めているようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
森達也監督、井浦新、田中麗奈共演の新作「福田村事件」(仮題)で、永山瑛太、東出昌大、コムアイ、向里祐香、松浦祐也、木竜麻生、杉田雷麟、カトウシンスケ、ピエール瀧、水道橋博士、豊原功補、柄本明がキャストに加わったようだ。
Leonid Prudovsky監督、デヴィッド・ヘイマン、ウド・キア共演"My Neighbor Adolf"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセンは、ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンのMarvel Cinematic Universe参戦のニュースを受けて「X-MENシリーズの人たちと共演できたら素敵でしょうね。(マイケル・)ファスベンダーは、どこかの世界では私の父親なんでしょ?」とコメントしたようだ。
第59回金馬獎(Golden Horse Awards)のノミネーションが発表、ソイ・チェン監督「リンボ」("Limbo",2021年)が最多14部門で候補に挙がったようだ。
「デッドライン」("On The Line",1997年)、「SPY N」("Spy N",2000年)、「デアデビル」("Daredevil",2003年)ディレクターズカット版などで俳優としても活躍した、ラッパーのクーリオ(Coolio)さんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャズピアニストのセロニアス・モンク(Thelonious Monk,1917-1982)の生涯を追った、アラン・ゴミス(Alain Gomis)監督のドキュメンタリー映画"Rewind & Play"の北米配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
セバスチャン・マルニエ(Sebastien Marnier)監督、ロール・カラミー主演"L'origine du mal"(The Origin of Evil)の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット、ニーナ・ホス、ノエミ・メルラン、マーク・ストロング、Sophie Kauer、ジュリアン・グローヴァー、アラン・コーデュナー、Sylvia Flote共演の新作"TAR"の予告編が公開されたようだ。
Epixは、2023年1月から名称をMGM+に変更するようだ。
ショーン・レヴィ監督の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で共演するライアン・レイノルズとヒュー・ジャックマンが、ローガンの死などの疑問に答えた(?)ようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映された、ジャファル・パナヒ監督"No Bears"の米国でのオールライツをSideshow、Janus Filmsが獲得したようだ。
ショロ・マリデュエナ(Xolo Mariduena)主演の新作"Blue Beetle"で監督を務めるAngel Manuel Sotoは、Warner Bros. Discoveryから全面的なサポートを得ているとコメント、(現時点で)中止の可能性は無い模様。
ジョニー・デップとアンバー・ハードの名誉毀損訴訟を描く、Sara Lohman監督、マーク・ハプカ(Mark Hapka)、Megan Davis共演のTubi映画"Hot Take: The Depp/Heard Trial"の予告編が公開されたようだ。
Walt Disney World ResortのテーマパークEpcot内のパビリオンImagination!のマスコットキャラクターFigmentを、Disneyが映画化するようだ。セス・ローゲンのPoint Greyが製作、「名探偵ピカチュウ」("Pokemon Detective Pikachu",2019年)のダン・ヘルナンデス(Dan Hernandez)、ベンジー・サミット(Benji Samit)が脚本を手掛ける模様。
Roxine Helbergの映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"Cold Copy"で、ベル・パウリー、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、ジェイコブ・トレンブレイが共演するようだ。
Andrew Huntは、新作SFホラー"Deadmen"で脚本・監督を務めるようだ。
FilmNation Entertainmentの新たなプロダクションレーベルInfraredは、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)脚本・監督、デイヴ・バウティスタ主演の新作企画"Cooler"を獲得したようだ。
Alec Griffen Roth脚本・監督の新作"Billy Knight"で、アル・パチーノ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ダイアナ・シルヴァーズ(Diana Silvers)が共演するようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作となる、Mark Molloy監督、エディ・マーフィ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ジャッジ・ラインホールド、ジョン・アシュトン、ポール・ライザー、ブロンソン・ピンチョット(Bronson Pinchot)共演の新作"Beverly Hills Cop: Axel Foley"で、ケヴィン・ベーコンがキャストに加わったようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、アルメニアはInna Sahakyan監督のドキュメンタリー映画"Aurora's Sunrise"を選んだようだ。
アリ・アッバシ(Ali Abbasi)監督、Zar Amir Ebrahimi、Mehdi Bajestani共演"Holy Spider"の予告編が公開されたようだ。
Starzは、米国、カナダを除く世界35カ国で、名称をLionsgate+に変更するようだ。
「モルグ/屍体消失」("Nattevagten",1994年)の続編となる、オーレ・ボールネダル(Ole Bornedal)監督の新作"Nightwatch: Demons Are Forever"で、ニコライ・コスター=ワルドウが主演するようだ。TrustNordiskが国際販売権を獲得、今週はじめからデンマークで撮影に入った模様。
ショーン・レヴィ監督の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で共演するライアン・レイノルズとヒュー・ジャックマンが様々な疑問に答えた(?)ビデオの(Wham!の音楽でかき消されていた)発言内容が、読唇術で解読された模様。
Nyla Innuksuk監督、Tasiana Shirley、Alexis Vincent-Wolfe、Nalajoss Ellsworth、Chelsea Prusky共演"Slash/Back"の予告編が公開されたようだ。
J. Rick Castaneda脚本・監督、Eli Vargas、Greena Park、 Luis Deveze、Mike Markoff共演"All Sorts"の予告編が公開されたようだ。
ジェイコブ・トレンブレイ、ガテン・マタラッツォ(Gaten Matarazzo)、ウーピー・ゴールドバーグ、クリス・オダウド、ジュディ・グリア、リタ・モレノ、アダム・ブロディ、イアン・マクシェインが声優を務める、ノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督のNetflixアニメーション映画"My Father's Dragon"の予告編が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアニ(Griselda Siciliani)共演共演「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths")の予告編が公開されたようだ。
  9/30
河野亜矢子監督「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ」("Sword Art Online The Movie Progressive Scherzo of Deep Night")の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ブアマン監督、ショーン・コネリー(Sean Connery,1930-2020)主演「未来惑星ザルドス」("Zardoz",1974年)が、11月4日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
東京都青梅市の映画館「シネマネコ」を舞台に描く、今西祐子脚本・監督、犬飼直紀、松崎映子、伊藤悌智、安達真由、西山咲子、戸張美佳、酒井麻吏、植吉共演「光の指す方へ」の予告編が公開されたようだ。
丈脚本・監督、倉野尾成美、三浦浩一、不破万作、田中真弓、大森ヒロシ、丈、崔哲浩、田中千空、海津陽、細川学、夏井世以子、町本絵里、近藤玲音、中村玉緒、高島礼子共演「いちばん逢いたいひと」の特報が公開されたようだ。
甫木元空脚本・監督、青木柚、唯野未歩子、前野健太、甫木元尊英共演「はだかのゆめ」の予告編が公開されたようだ。
ジェイン・ハーパー(Jane Harper)原作、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、マット・ネイブル、ジェイムズ・フレッシュヴィルら共演「渇きと偽り」("The Dry",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ウクライナのOleh Malamuzh監督によるアニメーション映画"Викрадена принцеса: Руслан i Людмила"(2018年)の日本での配給権をElles Filmsが獲得、全国公開に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
大前粟生の小説に基づく金子由里奈監督の新作「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」で、細田佳央太、駒井蓮、新谷ゆづみが共演しているようだ。公開は2023年春になる模様。
フィル・ティペット(Phil Tippett)が30年をかけて完成させたアニメーション作品「マッドゴッド」("Mad God",2021年)が、12月2日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
橋本一監督、小宮璃央、浦上晟周、曽田陵介、山田瑛瑠、市川理矩、笹森裕貴、脇知弘、金子みひろ、中尾暢樹、小池里奈共演「グランギニョール」が10月28日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
Camille Griffin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローマン・グリフィン・デイヴィス、アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ共演「サイレント・ナイト」("Silent Night",2021年)の予告編が公開されたようだ。
東映は、東京撮影所のNo.11ステージに横30メートル、縦5メートルのLED ウォールを設置、日本最大のLEDスタジオとして2023年1月から運用開始するようだ。
「の・ようなもの」(森田芳光監督,1981年)にも出演した、落語家の六代目三遊亭圓楽さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・ルイス(Kevin Lewis)監督、ミーナ・スヴァーリ、サラ・グレイ(Sarah Grey)、メグ・フォスター(Meg Foster)、アレクシス・ナップ共演のホラー"The Accursed"の予告編が公開されたようだ。
Danielle Krudy、Bridget Savage Cole脚本・監督、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、バービー・フェレイラ(Barbie Ferreira)共演の新作サイコスリラー"House of Spoils"で、Arian Moayedがキャストに加わったようだ。
「アメリカン・パイ」("American Pie")シリーズの新作が製作されるようだ。Sujata Dayが脚本を手掛ける模様。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Margaret Brown監督のドキュメンタリー映画"Descendant"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・ボイルは、「マトリックス」("The Matrix",1999年)を舞踊劇化するようだ。"Free Your Mind"のタイトルで、マンチェスターの新劇場Factory Internationaで10月に初演される模様。
ドン・チードル演じるWar Machineを主人公に描く"Armor Wars"は、当初予定のDisney+ドラマシリーズから映画に変更となるようだ。
デニス・ロッドマンが1998年のシーズン中に取った2日間の休暇を描くLionsgateの新作映画"48 Hours in Vegas"で、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)が主演に向けて初期の交渉に入っているようだ。
クリス・ヘムズワースとプロデューサーのBen Graysonが新たに立ち上げた製作会社Wild Stateは、National Geographicとfirst-look契約を結んだようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
マイケル・オーシエロ(Michael Ausiello)原作、マイケル・ショウォルター監督、ダン・サヴェイジ(Dan Savage)脚本、ジム・パーソンズ、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、サリー・フィールド共演"Spoiler Alert"の予告編が公開されたようだ。
クレール・ドニ監督、マーガレット・クアリー、ジョー・アルウィン共演"Stars at Noon"の予告編が公開されたようだ。
イ・ジョンジェの映画監督デビュー作となる、チョン・ウソンら共演のスパイスリラー"Hunt"の予告編が公開されたようだ。
パク・チャヌク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ共演"Decision to Leave"からの写真が公開されたようだ。
テレ・ワイズマン(Terre Weisman)脚本・監督、ザカリー・ゴードン(Zachary Gordon)主演の新作"Max Dagan"で、マイケル・マドセン、ロブ・モロウ、ジェイ・モーアがキャストに加わったようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)、「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2",2016年)に続く第3作で、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のルーベン・フライシャーが監督に起用されたようだ。
Richard McGuire原作、ロバート・ゼメキス監督、エリック・ロス(Eric Roth)脚本、トム・ハンクス、ロビン・ライト、ポール・ベタニー共演の新作"Here"で、ケリー・ライリーがキャストに加わったようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカー、イザベル・ファーマン、エラ・ハント共演による新作西部劇"Horizon"で。、アビー・リー、トム・ペイン、Wase Chief、ティム・ギニー、マイケル・アンガラーノ、コリン・カニンガム(Colin Cunningham)、スコット・ヘイズ、アンガス・マクファデン、ダグラス・スミス、ジョン・ビーヴァーズ(Jon Beavers)がキャストに加わったようだ。
Netflixは、FBIが偽の通信会社を立ち上げて行った犯罪捜査に関するJoseph Coxの新著"Dark Wire"の映画化権を獲得したようだ。ショーン・レヴィらがプロデュース、ジェイソン・ベイトマンが監督を務める模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、メキシコはアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督"Bardo, False Chronicle of a Handful of Truths"を選んだようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督の新作"AND"で、エマ・ストーン、ジェシー・プレモンス、ウィレム・デフォー、マーガレット・クアリーが共演するようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督、アレック・ボールドウィン、オルガ・キュリレンコ共演の新作スパイ・アクション"Chief of Station"で、アレックス・ペティファーがキャストに加わったようだ。
ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ主演による「猿の惑星」シリーズの新たな映画化は、タイトルが"Kingdom of the Planet of the Apes"に決定、フレイヤ・アーラン(Freya Allan)、ピーター・メイコン(Peter Macon)がキャストに加わったようだ。
Reid Davenport監督のドキュメンタリー映画"I Didn't See You There"の予告編が公開されたようだ。
劇作家Bess Wohlの映画監督デビュー作となる、ノエミ・メルラン、キット・ハリントン共演のスリラー"Baby Ruby"の北米での権利をMagnet Releasingが獲得したようだ。
ロドリゴ・ガルシア脚本・監督、ユアン・マクレガー、イーサン・ホーク、マリベル・ベルドゥ、ソフィ・オコネドー、マキシム・スウィントン(Maxim Swinton)ら共演"Raymond & Ray"の予告編が公開されたようだ。
Lorcan Finnegan監督、エヴァ・グリーン、マーク・ストロング、Chai Fonacier共演のサイコスリラー"Nocebo"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"の予告編が公開されたようだ。
Grady Hendrix原作、Damon Thomas監督、エルシー・フィッシャー、アマイア・ミラー、Christopher Lowell、Cathy Ang、Rachel Ogechi、Cynthia Evans共演"My Best Friend's Exorcism"からの映像が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」からの写真が公開されたようだ。