シネマトピックス(2022年5月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05) | LastTopics ]
  5/1
過激派組織Islamic Stateを題材にしたZayne Akyol監督のドキュメンタリー映画"Rojek"の国際販売権をAndana Filmsが獲得したようだ。
「007」シリーズを手掛けるプロデューサーのバーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)は、ダニエル・クレイグに続く新たなジェイムズ・ボンド役のキャスティングについて「しばらく時間がかかるでしょう。それは大きな決断になります。単に配役するだけではありません。我々がどこに向かうのか、全体を再考することなのです。」と語ったようだ。
「メイム叔母さん」("Auntie Mame",1958年)、「罠にかかったパパとママ」("The Parent Trap",1961年)、「ファミリー・ゲーム 双子の天使」("The Parent Trap",1998年)などに出演した、俳優のジョアンナ・バーンズ(Joanna Barnes)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サム・ライミは、中止となった「スパイダーマン3」("Spider-Man 3",2007年)に続く第4作の企画で、ブルース・キャンベルがミステリオを演じる可能性があったことを認めたようだ。
「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のあるシーンで、中国政府に批判的な多言語メディア「大紀元時報」(The Epoch Times)のロゴが映っているとして、中国内で批判の声が上がっているらしい。
「ザ・ヒットマン」("De Zaak Alzheimer",2003年)をリメイクした、マーティン・キャンベル監督、リーアム・ニーソン、ガイ・ピアース、モニカ・ベルッチ共演"Memory"が全米2555館で封切られ、初日興収110万ドルを記録したようだ。
「アバター」("Avatar",2009年)の続編となる、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの写真が公開されたようだ。
  5/2
辻村深月原作、吉野耕平監督、政池洋佑脚本、吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子、工藤阿須加、小野花梨、高野麻里佳、前野朋哉、古舘寛治、徳井優、六角精児共演「ハケンアニメ!」の予告編が公開されたようだ。
バンジョン・ピサンタナクーン監督「女神の継承」("The Medium",2021年)の特報が公開されたようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)原作、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」("My Salinger Year",2020年)からの映像が公開されたようだ。
チェ・ヨジュン監督、キム・ミンソク、ウィ・ハジュン、チョン・ウォンチャン共演「シャーク 覚醒」("Shark: The Beginning",2021年)が、8月26日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
水谷豊監督、檀れい、石丸幹二、森マリア、町田啓太、田口浩正、永岡佑、梅舟惟永、田中要次、木越明、高瀬哲朗、藤吉久美子、カンニング竹山、HIDEBOH、渋谷謙人、松金よね子、六平直政、山中崇史、檀ふみ、河相我聞、原田龍二、水谷豊共演「太陽とボレロ」からの映像が公開されたようだ。
イ・オクソプ監督、イ・ジュヨン、ク・ギョファン、ムン・ソリ、チョン・ウヒ共演「なまず」("Maggie",2018年)が、7月29日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")の予告編が公開されたようだ。
ピーター・カッタネオ監督、クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、ジェイソン・フレミングら共演「シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声」("Military Wives",2019年)からの映像が公開されたようだ。
北野武は、4月22-30日開催の第24回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)にリモートで参加し生涯功労賞を受賞、「ウディネには新作の映画を持ってちゃんとお詫びとお礼に行きたい」とコメントしたようだ。
イ・ジャンフン脚本・監督、パク・ジョンミン、イ・ソンミン、イム・ユナ、イ・スギョン、チョン・ムンソン共演「手紙と線路と小さな奇跡」("Miracle: Letters to the President",2021年)からの映像が公開されたようだ。
「銀座シネパトス復活映画祭」Vol.1が、5月20日-6月2日に池袋HUMAXシネマズで開催されるようだ。、「ウイラード」("Willard",1971年)、「パラサイト 半地下の家族」("Parasite",2019年)などを上映する模様。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」からの画像が公開されたようだ。
セルジュ・ボゾン(Serge Bozon)監督、タハール・ラヒム、ヴィルジニー・エフィラ、Alain Chamfort共演"Don Juan"の予告編が公開されたようだ。
オノレ・ド・バルザック(Honore de Balzac,1799-1850)の小説「幻滅」("Les illusions perdues")に基づく、グザヴィエ・ジャノリ監督、バンジャマン・ヴォワザン(Benjamin Voisin)、グザヴィエ・ドラン、セシル・ドゥ・フランス、ヴァンサン・ラコストら共演"Illusions perdues"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ACID部門に出品される、Jan Gassmann監督、Valentina Di Pace、Dominik Fellmann共演"99 Moons"の世界販売権を、ベルリンを拠点とするM-Appealが獲得したようだ。
パキスタン初の手描きアニメーション映画となるUsman Riaz監督の新作"The Glassworker"で、イグナシオ・フェレーラス監督「しわ」("Arrugas",2011年)などを手掛けたスペインのManuel Cristobalがプロデューサーを務めるようだ。
チリの映画賞、第9回Premios Platino del Cine Iberoamericanoが発表、フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督、ハビエル・バルデム主演"El Buen Patron"(The Good Boss)が作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞を獲得したようだ。
米国内2213館で公開中のダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演"Everything Everywhere All At Once"(2022年)は週末興収550万ドルを記録、米国内総興収は3500万ドルを超えたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2",2022年)の米国内総興収は1億6092万ドルに達し、前作の1億4897万ドルを超えたようだ。
「パピヨン」("Papillon",2017年)のマイケル・ノアー(Michael Noer)監督による新作"Birthday Girl"(仮題)で、トリーヌ・ディルホムが主演するようだ。
全米週末興収はPierre Perifel監督「バッドガイズ」("The Bad Guys")が1610万ドル(4042館)でトップを維持、マーティン・キャンベル監督、リーアム・ニーソン主演"Memory"は310万ドル(2555館)で8位のスタートとなったようだ。
第24回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)の各賞が発表、イ・ジャンフン脚本・監督、パク・ジョンミン、イ・ソンミン、イム・ユナ、イ・スギョン、チョン・ムンソン共演「手紙と線路と小さな奇跡」("Miracle: Letters to the President",2021年)が最高賞を獲得したようだ。
バズ・ラーマン監督の新作「エルヴィス」("Elvis")をプライベート上映で鑑賞したプリシラ・プレスリーは、エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じたオースティン・バトラー(Austin Butler)について「彼には喝采を送るわ」と称賛したようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演によるParamount+ドラマシリーズ"Tulsa King"からの写真が公開されたようだ。
「真夜中へ五哩」("Le couteau dans la plaie",1962年)、「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」("The Seven-Per-Cent Solution",1976年)、「フレンチ・コップス」("Les ripoux",1984年)などに出演した、歌手・俳優のレジーヌ(Regine)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ノエル・クラークは、セクハラ容疑に関して警察が犯罪捜査の基準を満たさないとして捜査を中止したことを受けて、英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)を名誉毀損で訴えたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)からの映像が公開されたようだ。
濱口竜介脚本・監督「偶然と想像」("Wheel of Fortune and Fantasy",2021年)のフランス版ポスターが公開されたようだ。
Bobby Crosby原作、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、Maluma共演「マリー・ミー」("Marry Me",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  5/3
島崎藤村(1872-1943)原作、前田和男監督、加藤正人、木田紀生脚本、間宮祥太朗、石井杏奈、矢本悠馬、眞島秀和、高橋和也、小林綾子、七瀬公、ウーイェイよしたか、大東駿介、竹中直人、本田博太郎、田中要次、石橋蓮司共演「破戒」の予告編が公開されたようだ。
グレアム・スウィフト(Graham Swift)原作、エヴァ・ウッソン(Eva Husson)監督、オデッサ・ヤング、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、オリヴィア・コールマン、コリン・ファース共演「帰らない日曜日」("Mothering Sunday",2021年)のメイキング写真が公開されたようだ。
鈴木雅之監督、大北はるか脚本、窪田正孝、本田翼、広瀬アリス、山口紗弥加、遠藤憲一、浜野謙太、丸山智己、矢野聖人、八嶋智人、鈴木伸之、高嶋政宏、浅野和之、和久井映見、山崎育三郎、若月佑美、高橋克実、キムラ緑子、原日出子共演「劇場版ラジエーションハウス」のメイキング写真が公開されたようだ。
河P直美監督による東京2020オリンピック競技大会公式映画「東京2020オリンピック SIDE:A」が、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のCannes Classics部門に出品されるようだ。
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」のメイキング写真が公開されたようだ。
デボラ・インストール(Deborah Install)の小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」("A Robot in the Garden")に基づく、三木孝浩監督、金子ありさ脚本、二宮和也、満島ひかり、市川実日子、小手伸也、奈緒、京本大我、武田鉄矢共演「TANG タング」に、山内健司、濱家隆一、景井ひなが出演しているようだ。
6月13-18日開催のアヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、柏葉幸子原作、川面真也監督、吉田玲子脚本「岬のマヨイガ」("The House of the Lost on the Cape")がコンペ部門に出品されるようだ。
佐藤周監督、いまおかしんじ脚本、街山みほ、鈴木志遠、川瀬陽太、小田飛鳥共演「ヘタな二人の恋の話」が、7月1日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
Thomas Roth脚本・監督、Jeff Wilbusch、Christian Berkel、Georg Friedrich、Robert Hunger-Buhler、Julia Stemberger、Konstantin Frank、Miriam Fussenegger共演"Schachten: A Retribution"の北米配給権をMenemsha Filmsが獲得したようだ。
5月9-15日開催の第16回Los Angeles Greek Film Festivalで、Gregory Karadinakis監督"Smyrna, My Beloved"(Smyrni moy agapimeni)がオープニング、Araceli Lemos監督"Holy Emy"がクロージング上映されるようだ。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、テイラー・スウィフト製作・脚本・監督の短編作品"All Too Well: The Short Film"が特別上映されるようだ。
Emmanuel Saez脚本・監督、Adrien Stoclet、Vanessa Aiffe、Vincent Andresら共演"Roads of Fear"の販売権を、ウィーンを拠点とするFizz-e-Motionが獲得、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展するようだ。
Markus Fischer監督、Barbara Sommer、Plinio Bachmann脚本のミステリー・ホラー"The Black Spider"の国際販売権を、ミュンヘンを拠点とするThe Playmaker Munichが獲得したようだ。
「きっと、うまくいく」("3 Idiots",2009年)の原作者Chetan Bhagatによる小説"One Indian Girl"の映画化権をSony Pictures International Productionsが獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、ビリー・コノリーにBAFTA Fellowshipを授与すると発表したようだ。
トム・ウルフ(Tom Wolfe,1930-2018)の小説「成りあがり者」に基づくNetflixドラマシリーズ"A Man in Full"で、ジェフ・ダニエルズが主演するようだ。
エリザベス・バンクス監督、ケリー・ラッセル、マーゴ・マーティンデイル、レイ・リオッタ、アルデン・エーレンライク、オシェア・ジャクソンJr.、ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)、クリストファー・ヒヴュ、Kahyun Kim、クリスチャン・コンヴェリー(Christian Convery)、ブルックリン・プリンス、Scott Seiss共演の新作"Cocaine Bear"の米国公開日は2023年2月24日に設定されたようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作"Fast X"で、降板したジャスティン・リンに代わって、「トランスポーター」("The Transporter",2002年)のルイ・ルテリエが監督を務めるようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、シドニー・チャンドラー(Sydney Chandler)、ニック・クロール、ダグラス・スミス、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、アシフ・アリ(Asif Ali)共演"Don't Worry Darling"の予告編が公開されたようだ。
ジョアン・ウッドワード(Joanne Woodward)、ポール・ニューマン(Paul Newman,1925-2008)夫妻を追った、イーサン・ホーク監督による全6回のドキュメンタリー"The Last Movie Stars"の第3回、第4回が、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のCannes Classics部門で上映されるようだ。
ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)監督、ソフィア・ブッシュ、ジェイミー・チャン、ヒル・ハーパー、ミカエラ・コンリン(Michaela Conlin)、ヒラリー・バートン共演の新作"Junction"で、グリフィン・ダンがキャストに加わったようだ。
レディー・ガガによる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の主題歌"Hold My Hand"の配信がスタートしたようだ。
「狼/男たちの挽歌・最終章」("The Killer",1989年)のジョン・ウー監督自身によるリメイクは、Peacockオリジナル映画として製作されるようだ。
レブロン・ジェイムズ(LeBron James)とバズ・ビッシンジャー(Buzz Bissinger)の著書に基づく新作"Shooting Stars"が、2023年にPeacockオリジナル映画として配信されるようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト主演「モービウス」("Morbius",2022年)の4K UHD、Blu-ray、DVDが6月14日に米国でリリースされるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジャンニ・ディ・グレゴリオ(Gianni Di Gregorio)監督「8月のランチ」("Pranzo di ferragosto",2008)をアイルランドに舞台を移して描く、Darren Thornton監督の新作"Mid-August Lunch"で、James McArdle、Fionnula Flanagan、Dearbhla Molloy、Paddy Glynn、Stella McCuskerが共演するようだ。
ジョン・ガリアーノ(John Galliano)の半生を追うケヴィン・マクドナルド監督の新作ドキュメンタリー映画の販売権をNewen Studiosが獲得、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展するようだ。
グロリア・ゲイナー(Gloria Gaynor)のドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Storyville EntertainmentのBetsy Schechterが監督を務める模様。
Mario Garcia監督の新作コメディ"The Throwback"で、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)がジャスティナ・マシャド、ウィル・サッソ(Will Sasso)と共演するようだ。
クロケット・ジョンソン(Crockett Johnson)の児童書「はろるどとむらさきのくれよん」("Harold and the Purple Crayon")の、カルロス・サルダーニャ監督、ザカリー・リーヴァイ、リル・レル・ハウリー、ゾーイー・デシャネル、ラヴィ・パテル共演による実写映画化で、Tanya Reynoldsがキャストに加わったようだ。
アンディ・テナント監督、ドン・ジョンソン、イザベル・ファーマン共演の新作スリラー"Unit 234"で、ジャック・ヒューストンがキャストに加わったようだ。
Eric Ustian脚本・監督、ミラ・ソルヴィーノ、アンディ・バックリー(Andy Buckley)、キース・デヴィッド共演"Most Guys are Losers"の世界配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
フランシス・ヴェベール監督"La Doublure"(2006年)をリメイクした、Richard Wong監督、エウヘニオ・デルベス製作・主演、サマラ・ウィーヴィング共演"The Valet"の予告編が公開されたようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"のポスターが公開されたようだ。
Caroline Cory監督のドキュメンタリー映画"A Tear in the Sky"からの映像が公開されたようだ。
  5/4
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」からの映像が公開されたようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演「メタモルフォーゼの縁側」からの写真が公開されたようだ。
ヨナス・ポヘール・ラスムセン(Jonas Poher Rasmussen)監督のドキュメンタリー映画「FLEE フリー」("Flee",2021年)の予告編が公開されたようだ。
尾田栄一郎原作、谷口悟朗監督、黒岩勉脚本「ONE PIECE FILM RED」の設定画が公開されたようだ。
エリック・ロメール(Eric Rohmer,1920-2010)監督の4作品「春のソナタ」("Conte de printemps",1990年)、「夏物語」("Conte d'ete",1996年)、「恋の秋」("Conte d'automne",1998年)、「冬物語」("Conte d'hiver",1992年)を上映する「四季の物語」の予告編が公開されたようだ。
山村卓也監督「劇場版ツルネ はじまりの一射」の特報が公開されたようだ。
8月31日-9月10日開催の第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)に生涯功労賞が贈られるようだ。
トーシャ・ザイデル(Toscha Seidel,1899-1962)が所有し「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)などの映画音楽の演奏に使用されたストラディヴァリウスのバイオリンが6月にオークションにかけられるようだ。落札価格は2000万ドルに達する模様。
イタリアの映画賞、第67回David di Donatello Awardsが発表、パオロ・ソレンティーノ脚本・監督「Hand of God 神の手が触れた日」("E stata la mano di Dio",2021年)が作品賞、監督賞など4部門を獲得したようだ。
第20回Indian Film Festival of Los Angelesの各賞が発表、Aditya Vikram Sengupta監督"Once Upon a Time in Calcutta"が審査員大賞を受賞したようだ。
Sarah Dessen原作、Sofia Alvarezの脚本・監督、Emma Pasarow、Belmont Cameli共演のNetflix映画「君と一緒に過ごした夏」("Along for the Ride",2022年)で、Beach Houseが音楽を手掛けているようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)は、参加者にマスクの着用やワクチン接種証明を求めないようだ。
マルギット・アウアー(Margit Auer)の児童書「コーンフィールド先生のふしぎな動物学校」シリーズに基づく、グレゴール・シュニッツラー(Gregor Schnitzler)監督"Die Schule der magischen Tiere"(2021年)の続編となる、Sven Unterwaldt Jr.監督"Die Schule der magischen Tiere: Voller Locher!"の世界配給権を、ミュンヘンを拠点とするGlobal Screenが獲得したようだ。
「チア・アップ!」("Poms",2019年)の脚本を手掛けたShane Atkinsonによる新作"LaRoy"で、スティーヴ・ザーン、ジャレッド・ハリス、ジョン・マガロが共演するようだ。
アル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を描く、Eric Appel監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"Weird: The Al Yankovic Story"の予告編が公開されたようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)の次回開催日は、2023年1月19-29日に設定されたようだ。
「フィールド・オブ・ドリームス」("Field of Dreams",1989年)のPeacockドラマシリーズ版が、今夏からアイオワで撮影に入るようだ。ただし、映画版の舞台となった球場は使用されない模様。
メグ・ライアンは、Steven Dietzの戯曲"Shooting Star"に基づく新作ロマンチックコメディ"What Happens Later"で監督・主演するようだ。デヴィッド・ドゥカヴニーが共演する模様。
映像配信サービスParamount+は、6月から英国、アイルランド、韓国でサービスを開始、2023年にはインドにも展開するようだ。
「スパイナル・タップ」("This Is Spinal Tap",1984年)に出演した、ドラマーのリック・パーネル(Ric Parnell)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Oscar Martin監督、Javier Botet、David Pareja共演"Amigo"(2019年)の北米と英国での配給権をDekanalogとNorthern Bannerが獲得したようだ。
Michael Vlamisの映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"Crossword"で、オーロラ・ペリノー(Aurora Perrineau)、ハーヴィ・ギレン(Harvey Guillen)、ニック・トゥーン(Nick Thune)、Sarah Ramos、Karan Oberoi、Andoni Gracia、Spencer Waldnerが共演するようだ。
3000 Picturesは、Nick MoorefoxがRedditで発表した短編作品"I Think My Mother-In-Law Is Trying To Kill Me"の映画化権を獲得したようだ。Jessica Knollが脚本を手掛ける模様。
デュ・バリー夫人(Madame du Barry,1743-1793)を描く、マイウェン監督・主演、ジョニー・デップ共演の新作"Jeanne Du Barry"が、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展されるようだ。
英国のWycombeに映画スタジオがオープン、ハリウッド映画の製作が年内に始まるようだ。
ユアン・マクレガー主演のDisney+ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi")に、Red Hot Chili Peppersのフリー(Flea)が出演するらしい。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")のポスターが公開されたようだ。
Carey Williams監督、RJ・サイラー、Donald Elise Watkins、Sebastian Chacon、サブリナ・カーペンター、Maddie Nichols、Madison Thompson、Diego Abraham共演"Emergency"の予告編が公開されたようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督によるアニメーション映画「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets")の予告編が公開されたようだ。
イアン・マクダーミドは、Disney+の「スター・ウォーズ」("Star Wars")ドラマシリーズで、再び皇帝パルパティーン(Emperor Palpatine)を演じる可能性を示唆したようだ。
  5/5
櫛木理宇原作、白石和彌監督、高田亮脚本、阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、赤ペン瀧川、大下ヒロト、吉澤健、音尾琢真、岩井志麻子、コージ・トクダ共演「死刑にいたる病」の特別映像が公開されたようだ。
金沢知樹脚本・監督、番家一路、尾野真千子、竹原ピストル、貫地谷しほり、草なぎ剛、原田琥之佑、岩松了、村川絵梨、福地桃子、ゴリけん、八村倫太郎、茅島みずき、篠原篤、泉澤祐希共演「サバカン SABAKAN」の予告編が公開されたようだ。
神保昌登監督、大知慶一郎脚本「映画 五等分の花嫁」の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")プロモーションのため、トム・クルーズが5月下旬に来日するようだ。
「オン・ザ・ロード」(和泉聖治監督,1982年)、「GO!」(矢崎充彦監督,2001年)、「桜田門外ノ変」(佐藤純彌監督,2010年)、「永遠の1分。」(曽根剛監督,2022年)などの作品に出演した、俳優の渡辺裕之さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Uwe Heidschotterのキャラクターデザインに基づく、Reza Memari脚本・監督の新作アニメーション映画"The Last Whale Singer"の世界配給権を、ミュンヘンを拠点とするGlobal Screenが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映される、ウクライナのセルゲイ・ロズニツァ(Sergei Loznitsa)監督による新作ドキュメンタリー映画"The Natural History of Destruction"の世界販売権を、ドイツのProgress Filmが獲得したようだ。
レジー・ジャクソン(Reggie Jackson)の半生を追うドキュメンタリー映画"Reggie"が製作されるようだ。「コーマン帝国」("Corman's World: Exploits of a Hollywood Rebel",2011年)のアレックス・ステイプルトン(Alex Stapleton)が監督を務める模様。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー、James Moses Black共演の新作"Renfield"で、ブランドン・スコット・ジョーンズ(Brandon Scott Jones)がキャストに加わったようだ。
オランダのDFW Internationalは、Jon Karthaus監督、Abbey Hoes、Stephanie van Eer、Katja Schuurman共演"Costa!!"などをカンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展するようだ。
ウクライナ製作によるIlya Maksimov監督のアニメーション映画"Gulliver Returns"の米国での配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
原油取引で財を成したベルギー出身の起業家マーク・リッチ(Marc Rich,1934-2013)を描くジョン・クラシンスキ製作の新作"King of Oil"で、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)が監督に起用されたようだ。
SAG-AFTRAは、米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞受賞式の放映権について、Warner Bros. Discoveryやその他のTV局、配信サービスと協議に入っていることを明らかにしたようだ。1998年から続いていたTNTでのTV放映は終了する模様。
Emma Becker原作、Anissa Bonnefont監督、アナ・ジラルド(Ana Girardot)、ロッシ・デ・パルマ、オーレ・アッティカ(Aure Atika)共演の新作"La Maison"の世界販売権をPulsar Contentが獲得したようだ。
第23回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)の各賞が発表、国際コンペ部門ではJacquelyn Mills監督のドキュメンタリー映画"Geographies of Solitude"がグランプリを獲得したようだ。
英国の映画界に多大な影響を及ぼしたマイケル・パウエル(Michael Powell,1905-1990)、エメリック・プレスバーガー(Emeric Pressburger,1902-1988)を題材にした、David Hinton監督のドキュメンタリー映画で、マーティン・スコセッシがナレーションと製作総指揮を務めるようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"が、6月からパキスタンで劇場公開されるようだ。
アレクサンドル・デュマ(Alexandre Dumas,1802-1870)原作、Martin Bourboulon監督、フランソワ・シヴィル、エヴァ・グリーン、ヴァンサン・カッセル、ロマン・デュリス、ヴィッキー・クリープスら共演"The Three Musketeers: d'Artagnan"、"The Three Musketeers: Milady"からの写真が公開されたようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)が、オンラインゲーム「フォートナイト」("Fortnite")内でメタバース化されるようだ。
レティシア・コロンバニ(Laetitia Colombani)の小説「三つ編み」("La Tresse")が、コロンバニ自身の監督で映画化されるようだ。キム・レイヴァー、Fotini Peluso、Mia Maelzerが共演、イタリア、カナダ、インドで撮影に入っている模様。
11月11-19日開催の第30回EnergaCamerimageで、「ホッファ」("Hoffa",1992年)などを手掛けたスティーヴン・ヘンリー・ブラム(Stephen Henry Burum)に生涯功労賞が贈られるようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")のプレミア会場にトム・クルーズが到着したようだ。
ルーシー・モード・モンゴメリ(Lucy Maud Montgomery,1874-1942)の小説「青い城」("The Blue Castle")をCinegryphon Entertainmentが映画化するようだ。
「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」("The Prince of Tides",1991年)をAppleがドラマシリーズ化するようだ。「ヘルプ 心がつなぐストーリー」("The Help",2011年)のテイト・テイラーが脚本を手掛ける模様。
ジーナ・デイヴィスが主催する第8回Bentonville Film Festivalで、Bird Runningwater、ヨロンダ・ロス(Yolonda Ross)、Shrihari Satheが劇映画コンペ部門の審査員を務めるようだ。
Renee Webster脚本・監督、サリー・フィリップス主演のコメディ"How to Please a Woman"の米国でのオールライツをBrainstorm Mediaが獲得したようだ。
ユアン・マクレガー主演のDisney+ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi")の予告編が公開されたようだ。
ジョージ・ルーカスが立ち上げたIndustrial Light & Magic(ILM)の歴史を紐解く、ローレンス・カスダン監督によるDisney+ドキュメンタリーシリーズ"Light & Magic"全6回が、7月27日から配信されるようだ。
カレン・ギランは、ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の撮影を終えたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)に登場したカンティーナ・バンド(Cantina Band)のフィギュアがHasbroから発売されるようだ。
マイク・マイヤーズは、「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」("Austin Powers in Goldmember",2002年)に続くシリーズ第4作の可能性について「肯定も否定も出来ない」とコメントしたようだ。
グルーチョ・マルクス(Groucho Marx,1890-1977)を描く、Steve Stoliar原作、オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督、ジェフリー・ラッシュ、シエナ・ミラー、チャーリー・プラマー共演の新作企画"Raised Eyebrows"の国際販売権をBankside Filmsが獲得したようだ。
R・マドハヴァン(R. Madhavan)の映画監督デビュー作となる新作"Rocketry: The Nambi Effect"が、5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映されるようだ。
Corey Deshon脚本・監督、キャスパー・ヴァン・ディーン、イアン・アレクサンダー(Ian Alexander)、Vivien Ngo、Elyse Dinh共演"Daughter"の世界販売権をYellow Veil Picturesが獲得したようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ショーン・ペン、タイ・シェリダン共演の新作"Black Flies"で、キャサリン・ウォーターストンがキャストに加わったようだ。
State Street Picturesは、シャド・ガスパード(Shad Gaspard,1981-2020)、マーク・コパーニ(Marc Copani)のコミック"Assassin & Son"を映画化するようだ。
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、Aboubakr Bensaihi、ルブナ・アザバル(Lubna Azabal)、Amir El Arbi、Tara Abboud、Younes Bouab共演"Rebel"からの写真が公開されたようだ。
トニー・ケイ監督、Vito Schnabel主演の新作ダークコメディ"The Trainer"で、ガス・ヴァン・サント、レニー・クラヴィッツ、ビヴァリー・ダンジェロ、コリーン・キャンプ(Colleen Camp)、ギャヴィン・ロズデイル(Gavin Rossdale)がキャストに加わったようだ。
シャロン・M・ドレイパー(Sharon M. Draper)の小説「わたしの心のなか」("Out of My Mind")をDisney+が映画化するようだ。Amber Sealeyが監督、Daniel Stieplemanが脚本を手掛け、Phoebe-Rae Taylorが主演する模様。
アンダーソン・パーク(Anderson .Paak)は、Stampede Venturesの新作コメディ"K-POPS!"で映画監督デビューするようだ。
アイザック・フロレンティーン(Isaac Florentine)監督、フランク・グリロ、ロバート・パトリック、ローナ・ミトラ共演の新作アクション"Hounds of War"の世界販売権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
第21回Los Angeles Latino International Film Festivalで、Gaz Alazraki監督、アンディ・ガルシア、アドリア・アルホナ、グロリア・エステファンら共演"Father of the Bride"、Isabel Castro監督のドキュメンタリー映画"Mija"などが上映されるようだ。
アミ・カナーン・マン(Ami Canaan Mann)は、小児腫瘍医Audrey Evansの半生を描く新作"Audrey's Children"で監督を務めるようだ。
Simon Amstell脚本・監督の新作コメディ"Maria"で、フェリシティ・ジョーンズ、ジョナサン・ベイリーが共演するようだ。
Anna Blaszczyk監督のアニメーション映画"Hug Me: The Movie"の世界販売権を、パリを拠点とするUrban Salesが獲得したようだ。
Don Roffの小説"Clare at 16"に基づくMitzi Peirone脚本・監督の新作スリラー"Saint Clare"で、ベラ・ソーンが主演するようだ。「アメリカン・サイコ」("American Psycho",2000年)のグウェネヴァー・ターナー(Guinevere Turner)が共同脚本として参加する模様。
ヨルバ文化の歴史的影響を題材にした、Toyin Ibrahim Adekeye監督のドキュメンタリー映画"Bigger Than Africa"が、Netflixで5月13日から配信されるようだ。
宮崎駿監督「崖の上のポニョ」("Ponyo",2008年)が、5月15、16、18日に米国内の劇場で上映されるようだ。
マシュー・ライリー(Matthew Reilly)監督・脚本、スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)共同脚本、エルサ・パタキー、ルーク・ブレイシーら共演のNetflix映画"Interceptor"の予告編が公開されたようだ。
Alberto Belli監督、Jim Mahoney、Emmy Raver-Lampman、Jon Bass、Shelley Hennig、Sarunas J. Jacksonら共演"Gatlopp: Hell of a Game"の予告編が公開されたようだ。
ドミー・シー(Domee Shi)監督のアニメーション映画「私ときどきレッサーパンダ」("Turning Red",2022年)の未公開シーンが公開されたようだ。
  5/6
Trevor Simms脚本・監督・主演、ラリー・ビショップ、アダム・ハス(Adam Huss)、ルイス・スミス(Lewis Smith)、トム・サイズモア共演「アドレノクロム」("Adrenochrome",2017年)が、7月29日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。
Kantemir Balagov監督、Viktoria Miroshnichenko、Vasilisa Perelygina共演「戦争と女の顔」("Дылда",2019年)の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ラショー監督・主演、タレク・ブダリ、ジュリアン・アルッティ、エロディ・フォンタン共演"Super-heros malgre lui"(2021年)が「バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー」の邦題で7月15日から公開されるようだ。
ドゥニ・デルクール監督、オルガ・キュリレンコ、ユ・ヨンソク、イェ・ジウォン共演「バニシング:未解決事件」("Vanishing",2019年)からの映像が公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督「ジャバーウォッキー」("Jabberwocky",1973年)4Kレストア版が7月1日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦共演「キングダムII 遥かなる大地へ」に、佐藤浩市、玉木宏、平山祐介が出演しているようだ。
司馬遼太郎(1923-1996)原作、小泉堯史監督、役所広司、松たか子、香川京子、田中泯、永山絢斗、芳根京子、坂東龍汰、榎木孝明、渡辺大、AKIRA、東出昌大、佐々木蔵之介、井川比佐志、山本學、吉岡秀隆、仲代達矢共演「峠 最後のサムライ」からの写真が公開されたようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")からの写真が公開されたようだ。
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」からの映像が公開されたようだ。
平山秀幸脚本・監督、小林聡美、斎藤汰鷹、松重豊、桃月庵白酒、水間ロン、鈴木聖奈、瀧川鯉昇、渋川清彦、泉谷しげる、ベンガル共演「ツユクサ」からの映像が公開されたようだ。
「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」("Wyrmwood: Road of The Dead",2014年)のキア・ローチ・ターナー(Kiah Roache-Turner)脚本・監督の新作ホラー"Sting"が、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展されるようだ。12歳の少女がStingと名付けて飼い始めたクモが・・・という話らしい。
鳩レースを題材にした、Gavin Fitzgerald監督のドキュメンタリー映画"Million Dollar Pigeons"の予告編が公開されたようだ。
6月13-18日開催のアヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、「父を探して」("O Menino e o Mundo",2013年)のアレ・アブレウ(Ale Abreu)監督による新作"Perlimps"がワールドプレミア上映されるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のCannes Classics部門で上映されるJulie Bertuccelli監督のドキュメンタリー映画"Jane Campion, The Cinema Woman"の販売権をWestEnd FilmsとCinephilが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門でワールドプレミア上映される、Fabian Hernandez監督"Un Varon"(A Male)の国際販売権を、ドバイを拠点とするCercamonが獲得したようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")が世界20カ国・地域で封切られ、初日興収2720万ドルを記録したようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)監督、Jo Koy、ジミー・O・ヤン、Tia Carrere、Brandon Wardell、Eva Noblezada、Lydia Gaston、Asif Ali、Rodney To、Eugene Cordero、ティファニー・ハディッシュ、ルー・ダイアモンド・フィリップス共演"Easter Sunday"の予告編が公開されたようだ。
開催中のDOK.Fest Munchenでワールドプレミア上映される、Andres Kaiser監督のドキュメンタリー映画"Teorema de Tiempo"(Time Theorem)の世界販売権を、マイアミを拠点とするFiGa Filmsが獲得したようだ。
1983年のFIA世界ラリー選手権に着想を得た、Stefano Mordini監督の新作"2 Win"で、ダニエル・ブリュール、リッカルド・スカマルチョ、フォルカー・ブルッヒが共演するようだ。
Maggie Peren脚本・監督、ルイス・ホフマン主演"Der Passfalscher"(The Forger)の北米でのオールライツをKino Lorberが獲得したようだ。
第26回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)の開催日が7月14日-8月3日に設定されたようだ。三木聡脚本・監督「コンビニエンス・ストーリー」("Convenience Story")、三池崇史監督「土竜の唄 FINAL」("The Mole Song: Final")、平野隆監督「KAPPEI カッペイ」("Kappei")などが上映される模様。
Rose Troche監督、キーナン・ロンズデイル(Keiynan Lonsdale)、ディラン・スプラウス(Dylan Sprouse)、サラ・ハイランド(Sarah Hyland)共演"My Fake Boyfriend"と、カイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、ルビー・ローズ、パリス・ベレルス(Paris Berelc)共演"1Up"の権利をAmazon Prime Videoが獲得したようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、フォレスト・ウィテカーに生涯功労賞が贈られるようだ。
David GrannによるNew Yorker誌の記事に基づく、キーロン・ホークス(Kieron Hawkes)監督の新作犯罪ドラマ"Branded"で、アレックス・ペティファー、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、トム・ホッパー、フランク・グリロが共演するようだ。
John Barr監督、Mark Jackson脚本の新作"Dangerous Waters"で、オデイア・ラッシュ、エリック・デイン、サフロン・バロウズ、レイ・リオッタが共演するようだ。
アンガス・マクレーン監督のアニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")からの映像が公開されたようだ。
ロンドンで上演された、T・S・エリオット(Thomas Stearns Eliot,1888-1965)原作、レイフ・ファインズ主演の舞台"Four Quartets"の劇場版が、ソフィ・ファインズ(Sophie Fiennes)の監督で製作されるようだ。
ジェイムズ・シェイマス(James Schamus)製作総指揮、ランス・エドマンズ(Lance Edmands)脚本・監督の新作サイコスリラー"Brightwater"で、スクート・マクネイリー、ジャック・レイナー、エミリー・ブラウニングが共演するようだ。
Silvia Brunelli監督、Vincenzo Antonucci、Francesco Pellegrino、Sofia Guastaferro共演"La Santa Piccola"(Blessed Boys)の北米配給権をWolfe Releasingが獲得したようだ。
Michael Jacobs脚本・監督の新作"Maybe I Do"で、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、リチャード・ギア、ウィリアム・H・メイシー、エマ・ロバーツ、ルーク・ブレイシーが共演するようだ。
カート・ウィマー脚本、ジェイソン・ステイサム主演の新作アクション"The Beekeeper"で、デヴィッド・エアーが監督を務めるようだ。
ジェイソン・モモア主演による新作殺人ミステリー企画"The Executioner"(仮題)をWarner Bros.が獲得したようだ。
ベトナム系アメリカ人女性たちを30年にわたって描くAdele Pham監督の新作"Scent of the Delta"で、Tiffany Phamが主演するようだ。
Mario Garcia監督、ジャスティナ・マシャド、ウィル・サッソ(Will Sasso)、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)共演の新作コメディ"The Throwback"で、Michelle Randolphがキャストに加わったようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督、トミー・リー・ジョーンズ、ベン・フォスター、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、アーロン・スタンフォード、Scotty Tovar、ティム・デイリー、ロリータ・ダヴィドヴィッチ、クレイン・クロフォード、Ismael Cruz Cordova共演の新作"Finestkind"で、フェルナンダ・アンドラーデ(Fernanda Andrade)がキャストに加わったようだ。
米Lifetimeの新作映画"The Gabby Petito Story"(仮題)で、ソーラ・バーチが出演するとともに監督デビューするようだ。
ブラッド・アンダーソン監督の新作スリラー"The Dagon"で、フランク・グリロが主演するようだ。
クラウディオ・ファー(Claudio Fah)監督、コルム・ミーニー、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)、ジェイムズ・キャロル・ジョーダン(James Carroll Jordan)ら共演の新作サバイバルスリラー"No Way Up"が撮影を終えたようだ。
Carl Shuker原作、クリスティン・ジェフズ脚本・監督の新作医療ドラマ"A Mistake"で、エリザベス・バンクスが主演するようだ。8月15日からニュージーランドで撮影に入る模様。
ピエール・モレル監督の新作スパイスリラー"Canary Black"で、ケイト・ベッキンセイルが主演するようだ。
Tibor Takacs監督、ランディ・クートゥア、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)、Chris Maher、Benjamin Abiola、Michele Plaia、Texas Battle、カム・ジガンデイ共演"Blowback"の予告編が公開されたようだ。
Loren Bouchard、Bernard Derriman監督"The Bob's Burgers Movie"のTVスポットが公開されたようだ。
Laurie Fox原作、Livia De Paolis脚本・監督・出演、エラ=レイ・スミス(Ella-Rae Smith)、ジョエリー・リチャードソン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、パーカー・ソイヤーズ(Parker Sawyers)、イアン・グレンら共演の新作"The Lost Girls"の予告編が公開されたようだ。
Robert H. Lieberman監督のドキュメンタリー映画"Echoes of the Empire: Beyond Genghis Khan"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」("The Book of Boba Fett",2021年-)の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Adonisと名付けられた片翼のハゲタカと2人の女性の姿を追った、Jonathan Sutak監督のドキュメンタリー"Broken Wings"の予告編が公開されたようだ。
  5/7
玉島ノン原作、村上正典監督、山岡潤平脚本、岩本照、生見愛瑠、鈴木仁、上杉柊平、浮所飛貴、古川雄大、藤原大祐、永瀬莉子、高月彩良、晴瑠、笛木優子共演「モエカレはオレンジ色」の幕間映像が公開されたようだ。
6月9-19日開催の第25回Dances With Films Festivalで、ダニエル・アダムス(Daniel Adams)監督、ジャスティン・チャットウィン、テレンス・ハワード、Lovie Simone、ジェレミー・ピヴェン、マルコム・マクダウェル共演"The Walk"などが上映されるようだ。
Appleは、アントワン・フークア監督、ウィル・スミス主演の新作"Emancipation"の公開を2023年に延期するようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセン、レア・セドゥ、クリステン・スチュワートら共演の新作"Crimes of the Future"の予告編が公開されたようだ。
Alex Gayner監督の新作スリラー"The Undertaker's Children"で、アン・ダウドが主演するようだ。現在プリプロダクションに入っている模様。
Sam H. Freeman、Ng Choon Ping監督の新作復讐スリラー"Femme"で、ジョージ・マッケイ、ネイサン・スチュワート=ジャレット(Nathan Stewart-Jarrett)が共演するようだ。6月からロンドンで撮影に入る模様。
アラン・リッチソンは、Amazonと映画3作品の出演契約にサインしたようだ。
脚本家ピーター・クレイグ(Peter Craig)の映画監督デビュー作"Wild Four O'Clocks"で、ミシェル・ファイファーが主演するようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の先行上映が5日夜に米国内の劇場で行われ、興収3600万ドルを記録したようだ。
19世紀ニュージーランドを舞台に描く、リー・タマホリ監督の新作アクション"The Convert"で、ガイ・ピアース、Te Kohe Tuhakaが共演するようだ。
レディー・ガガによる、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の主題歌"Hold My Hand"のMVが公開されたようだ。
ダニー・エルフマンが音楽を手掛けた「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)のLP盤サントラが発売されるようだ。
Warner Bros.は、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)でジェンマ・チャンが演じたアストリッド・レオン=テオ(Astrid Leong-Teo)とハリー・シャムJr.演じたチャーリー・ウー(Charlie Wu)を描くスピンオフの開発に入っているようだ。Jason Kimが脚本を手掛ける模様。
マイケル・キートンは、Gregory Poirier脚本の新作ノワールスリラー"Knox Goes Away"で監督と主演を務めるようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"で、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)がキャストに加わったようだ。
「マイナー・ブラザース/史上最大の賭け」("Brewster's Millions",1985年)、「私がウォシャウスキー」("V.I. Warshawski",1991年)、「パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画」("The Convincer",2011年)などに出演した、俳優のマイク・ハガティ(Mike Hagerty)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
NASAの火星探査車Opportunityを題材にした、Ryan White監督のドキュメンタリー映画"Good Night Oppy"が、11月23日のAmazon Prime Videoでの配信開始に先行して、11月4日から米国内の劇場で公開されるようだ。
Steven Tsuchida監督、レイチェル・リー・クック、Scott Ly、Thanh Truc、Le Thien共演のNetflix映画"A Tourist's Guide to Love"で、ベン・フェルドマン(Ben Feldman)、ミッシー・パイル、Jacqueline Correa、Nondumiso Tembe、Morgan Lynee Dudley、Andrew Barth Feldman、Glynn Sweet、Alexa Povahがキャストに加わったようだ。
ドキュメンタリー映画"Last Breath"(2019年)のAlex Parkinson監督による劇映画リメイクで、ウディ・ハレルソン、シム・リウ(Simu Liu)、ジャイモン・ハンスゥが共演するようだ。
Jenn Wexler監督、メナ・マスード、オリヴィア・スコット・ウェルチ(Olivia Scott Welch)、Gus Kenworthy、Chloe Levine共演の超自然ホラー"The Sacrifice Game"の権利をShudderが獲得したようだ。来週から製作に入る模様。
Jesse Dvorak監督、Zita Bai、Vas Provatakis、Helen Sun、Boni Mata共演"Baby, Don't Cry"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ハワイのカウアイ島の歴史を紐解く、Anthony Banua-Simon監督のドキュメンタリー映画"Cane Fire"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ジェラルド・ダミアーノ(Gerard Damiano Sr.,1928-2008)監督「ディープ・スロート」("Deep Throat",1972年)の公開50周年記念上映が、年内に各国の劇場で行われるようだ。
Jon-Claire Lee監督、Ellie Georges、Robin Royce Queree、Asif Khan、Emma Jensen、Lorry D'Ercole、Daniel Sassen、Jean-Pierre Yerma共演のスリラー"Greed"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Gravitas Venturesはドキュメンタリー映画2作品、Alex Harz監督"THE QUEST: Nepal"、Joshua Guerci監督"Baloney"の北米での権利を獲得したようだ。
Jay Arnold監督の新作ロマンチックコメディ"Shoulder Dance"で、Matt Dallas、Rick Cosnett、Taylor Frey、Maggie Gehaが共演するようだ。今月からロサンゼルスで製作に入る模様。
Jamal Hill監督の新作"A Haitian Wedding"で、Barton Fitzpatrick、Maryam Basir、Jeryl Prescott、Bechir Sylvain、Starletta DuPois、Deborah Lynn Lherissonが共演するようだ。
「アースフォール JIU JITSU」("Jiu Jitsu",2020年)のディミトリ・ロゴセティス(Dimitri Logothetis)監督による新作アクションスリラー"Flying Shadow"で、デヴィッド・ジュントーリ(David Giuntoli)、マイク・モー(Mike Moh)が共演するようだ。
Myles Clohessy監督の新作ホラー"The Bayou"で、Kristina Klebe、Liz Lafontant、Brandon Lessard、Baylee Toney、Devante Winfreyが共演するようだ。5月からニューオーリンズで製作に入る模様。
アンディ・テナント監督、ドン・ジョンソン、イザベル・ファーマン、ジャック・ヒューストン共演の新作スリラー"Unit 234"で、ジェイムズ・デュモンChristopher James Baker、Manny Galan、Juvian Marquez、Anirudh Pisharodyがキャストに加わったようだ。
Netflixの新作アニメーションシリーズ"Kung Fu Panda: The Dragon Knight"で、リタ・オラが声優に加わるほか、ジェイムズ・ホンが再び主人公の養父ミスター・ピン(Mr. Ping)の声を演じるようだ。
Saban Filmsは、Tibor Takacs監督、トム・ベレンジャー、カム・ジガンデイ共演"Black Warrant"、Tibor Takacs監督、ランディ・クートゥア、カム・ジガンデイ共演"Blowback"、William Kaufman監督、ジェイソン・パトリック、カム・ジガンデイ共演"Shrapnel"の米国内配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクスら共演「エルヴィス」("Elvis")からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"の追加撮影が行われているようだ。
  5/8
明石和之監督、田中理来、幡乃美帆、池田和樹、大西一希、勝俣栄作、須賀裕紀、加藤理子、大石菊華、古川順、田丸大輔、近藤奈保希、有賀さやか、飛磨、龍輝、田中陸、ユウジロウ、みやたに、林原翔、伊藤広大、クレゴン太、生野和人、塩谷昴大、小山柚月、松浦康太、鈴木大地、鈴木将、小島未帆、加藤碧、金子悠人、鈴木琢也共演「HANNORA」が7月2日から池袋シネマ・ロサで1週間限定上映されるようだ。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、渡辺邦斗、新川優愛共演「極主夫道 ザ・シネマ」からの写真が公開されたようだ。
2016年に閉店したニューヨークのレコードショップを題材にした、Puloma Basu、Rob Hatch-Miller監督のドキュメンタリー映画「アザー・ミュージック」("Other Music",2019年)が、9月上旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
中川寛崇監督、佐渡ツムジ脚本、玉城裕規、相馬理、永瀬未留、伊藤慶徳、金子早苗共演「NOT BEER」が2023年に公開されるようだ。
凪良ゆう原作、李相日監督、広瀬すず、松坂桃李、多部未華子、趣里、三浦貴大、内田也哉子、柄本明、白鳥玉季、増田光桜共演「流浪の月」からの写真が公開されたようだ。
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」からの映像が公開されたようだ。
綾部真弥監督、永森裕二脚本、市原隼人、土村芳、佐藤大志、木野花、登坂淳一、田村侑久共演「劇場版 おいしい給食 卒業」の予告編が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)で、ジョディ・ウィッテカーに代わる第14代ドクターにNcuti Gatwaが起用されたようだ。
2022 Easterseals Disability Film Challengeの各賞が発表、Amanda Pinto監督・出演、Sommer Carbuccia、Matthew Stoke、Dante Jeanfelix共演の短編作品"Mac & Cheese"が作品賞、監督賞、編集賞を獲得したようだ。
「愛の讃歌」("Piaf",1974年)、「デイ・アフター・トゥモロー」("The Day After Tomorrow",2004年)、「やすらぎの森」("Il pleuvait des oiseaux",2019年)などに出演した、俳優のケネス・ウェルシュ(Kenneth Welsh)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第29回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalの各賞が発表、チャン・ジーウン(陳梓桓)監督「Blue Island 憂鬱之島」("Blue Island")が最高賞を獲得したようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")が全米4534館で封切られ、初日興収9000万ドルを記録したようだ。
パトリック・スチュワート主演のドラマシリーズ「スタートレック:ピカード」("Star Trek: Picard",2020年-)第2シーズンのポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")が撮影を終えたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")からの写真が公開されたようだ。
女王エリザベス2世(Elizabeth II)の未公開映像で構成したドキュメンタリー"Elizabeth: The Unseen Queen"が英BBCで5月29日に放送されるようだ。
サム・ライミ監督「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)に主演したベネディクト・カンバーバッチは、後10年ドクター・ストレンジを演じるつもりはあるかとの質問に「もちろん、是非に。是非にでも」と答えたようだ。
平沼紀久監督、川村壱馬、吉野北人、佐藤流司、神尾楓珠、福山康平、龍、鈴木昂秀、うえきやサトシ、中島健、森崎ウィン、前田公輝、塩野瑛久、葵揚、小柳心、荒井敦史、坂口涼太郎、中本悠太、三山凌輝、永沼伊久也、比嘉涼樹共演「HiGH&LOW THE WORST X」に、藤原樹、長谷川慎、陣が出演しているようだ。
  5/9
赤城博昭監督、福田裕子、伊丹あき、加藤還一脚本「劇場版 からかい上手の高木さん」の予告編が公開されたようだ。
渡辺一正脚本・監督・出演、佐野俊輔、宮田せいじ、東野結花、長谷川将也、沢井里奈、藤田誠樹、堀井みゆ、西部涼介、山口希葵、櫛谷野々花、山川豊共演「護り屋 願い」が、5月20-26日にセンチュリーシネマ、ミッドランドスクエアシネマ、池袋HUMAXシネマズ、なんばパークスシネマ、Denkikanで上映されるようだ。
チェン・ユーシュン監督「1秒先の彼女」("My Missing Valentine",2020年)が、山下敦弘監督、宮藤官九郎脚本でリメイクされるようだ。公開は2023年になる模様。
ジャン=マルク・ヴァレ(Jean-Marc Vallee,1963-2021)監督「C.R.A.Z.Y.」("C.R.A.Z.Y.",2005年)が、7月29日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本郷奏多、内山信二、内野聖陽、新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、筧利夫、山本耕史、栗山千明、山田裕貴、仲間由紀恵、風吹ジュン、藤木直人、奥貫薫、寺田心、ロン・モンロウ、遼河はるひ、大貫勇輔、水石亜飛夢、高橋努、堀内敬子、丸山智己、平岡祐太、麿赤兒、大和田伸也、杉本哲太共演「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」からの映像が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、マイルズ・テラー、ジェニファー・コネリー共演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の予告編が公開されたようだ。
石井良和監督、藤田健彦、草場愛、町田政則、藤崎卓也、斉木テツ、前田ばっこー(瞬間メタル)、豊田崇史、行永浩信、中條孝紀、石井花奈、杉山裕右、野村宏伸共演「特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦」の製作に向けた資金調達がクラウドファンディングで行われているようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されるパク・チャンウク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ共演"Decision to Leave"の特報が公開されたようだ。
チェコの戦争の英雄ヤン・ジシュカ(Jan Zizka,1374-1424)を描く、Petr Jakl脚本・監督、ベン・フォスター、マイケル・ケイン、ティル・シュヴァイガー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、マシュー・グード、ウィリアム・モーズリー共演の新作"Medieval"の特報が公開されたようだ。
「おもかげ」("Madre",2019年)のロドリゴ・ソロゴイェン(Rodrigo Sorogoyen)監督による新作スリラー"As Bestas"(The Beasts)のポスターが公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、Mikko Myllylahti脚本・監督、ヤルコ・ラハティ(Jarkko Lahti)主演"Metsurin tarina"(The Woodcutter Story)の予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の全世界興収は4億5000万ドルに達したようだ。
「青春スケッチ」("Youth sketch of Mimi and Cheolsu",1987年)、「波羅羯諦 ハラギャティ」("Come Come Come Upward",1989年)、「月の光をくみ上げる」("Hanji",2011年)などに出演した、俳優のカン・スヨン(Kang Soo-yeon)さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ティム・カークビー(Tim Kirkby)監督の新作コメディ"Sinner v. Saints"で、メイジー・ウィリアムズ、フレディ・ハイモアが共演するようだ。
全米週末興収は、サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")が1億8500万ドル(4534館)でトップとなったようだ。
「夜明けの舗道」("My Lover, My Son",1970年)、「不思議の国のアリス」("Alice's Adventures in Wonderland",1972年)、「ラン・フォー・ユア・ワイフ」("Run for Your Wife",2012年)などに出演した、俳優のデニス・ウォーターマン(Dennis Waterman)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"のスポット映像が公開されたようだ。
ショーン・パトリック・フラナリー監督・出演、ケヴィン・ディロン、ジョナサン・シェック、ドナ・デリコ(Donna D'Errico)、Billy Budinich、Caylee Cowan共演"Frank & Penelope"の国際販売権をFabrication Filmsが獲得したようだ。
  5/10
今村夏子原作、森井勇佑監督、大沢一菜、井浦新、尾野真千子共演「こちらあみ子」の特報が公開されたようだ。
「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ第5弾となる、Everardo Gout監督「フォーエバー・パージ」("The Forever Purge",2021年)からの映像が公開されたようだ。
三重県桑名市多度町に伝わる多度祭を題材にした、伊藤有紀監督のドキュメンタリー映画「おれらの多度祭 小山地区・三年間の記録」が、5月28日からK's cinemaで公開されるようだ。
熊坂出原作・脚本・監督、稲葉友、遠藤健慎、さとうほなみ、高橋里恩、小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすか共演「恋い焦れ歌え」からの写真が公開されたようだ。
画家ヘレン・シャルフベック(Helene Schjerfbeck,1862-1946)を描いた、Antti Jokinen監督、ラウラ・ビルン(Laura Birn)、ヨハンネス・ホロパイネン(Johannes Holopainen)、クリスタ・コソネン(Krista Kosonen)ら共演「魂のまなざし」("Helene",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ジョー・カーナハン監督、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)ら共演"CopShop"(2021年)が「炎のデス・ポリス」の邦題で7月15日から公開されるようだ。
シャー・モー監督、チュー・チューシアオ、チャン・ジンイー共演「あなたがここにいてほしい」("Love Will Tear Us Apart",2021年)が、7月22日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
凪良ゆう原作、李相日監督、広瀬すず、松坂桃李、多部未華子、趣里、三浦貴大、内田也哉子、柄本明、白鳥玉季、増田光桜共演「流浪の月」のメイキング写真が公開されたようだ。
さかなクンの自叙伝「さかなクンの一魚一会 まいにち夢中な人生!」に基づく、沖田修一監督、のん、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川遥共演「さかなのこ」の特報が公開されたようだ。
カヤ・スコデラーリオ、ランス・レディック、ベン・ハーディは、Edward Anderson脚本・監督の新作スリラー"Apteros"で共演するようだ。
6月23日-7月3日開催の第13回London Indian Film Festivalで、Anurag Kashyap監督"Dobaaraa"(2021年)がオープニング上映されるようだ。
Sabrina Jaglom監督、マデリン・ペッチ(Madelaine Petsch)、Chloe Bailey、メリッサ・レオ共演のサイコスリラー"Jane"の世界販売権をBlue Fox Entertainmentが獲得したようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ヴィオラ・デイヴィスにWomen In Motion Awardが贈られるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Lola Quivoron監督"Rodeo"の予告編が公開されたようだ。
第29回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalで、Jason Loftus監督"Eternal Spring"にRogers Audience Award for Best Canadian Documentaryが贈られたようだ。
インドでヒットしたVivek Agnihotri監督"The Kashmir Files"(2022年)が、宗教的混乱を招く可能性があるとして、シンガポールで公開禁止となっているようだ。
Gaz Alazraki監督、アンディ・ガルシア、アドリア・アルホナ、グロリア・エステファンら共演"Father of the Bride"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の特報が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門で上映される、Lea Mysius監督"Les cinq diables"(The Five Devils)の北米、英国、アイルランド、中南米などでの権利をMubiが獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"の追加撮影が行われているようだ。
ダニー・エルフマン(Danny Elfman)が音楽を手掛けた、「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)のLP盤サントラがMondoからリリースされるようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)と「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")の2本立て上映が、6月9日に米国内の劇場で行われるようだ。
スティーヴン・キング原作、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrong、シドニー・レモン(Sydney Lemmon)、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)ら共演「炎の少女チャーリー」("Firestarter")からの映像が公開されたようだ。
「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」("Year of the Dragon",1985年)、「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)、「スモーキング・ハイ」("Pineapple Express",2008年)などに出演した、俳優のジャック・ケーラー(Jack Kehler)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Andres Beltran監督、Carolina Gaitan主演のサバイバルスリラー"Quicksand"の世界販売権をAltitude Film Salesが獲得したようだ。
Gunnar Vikene脚本・監督、クリストファー・ヨーネル(Kristoffer Joner)主演"Krigsseileren"(War Sailor)の特報が公開されたようだ。
「ヴィオレッタ」("My Little Princess",2011年)などに出演した、モデル・俳優のジェスロ・ラゼンビー(Jethro Lazenby)さんが亡くなった(31歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アルノー・デプレシャン監督、マリオン・コティヤール、メルヴィル・プポー、ゴルシフテ・ファラハニ共演"Frere et soeur"(Brother and Sister)の予告編が公開されたようだ。
プロテニス選手ボリス・ベッカー(Boris Becker)を追うアレックス・ギブニー監督の新作ドキュメンタリー映画の販売権をLorton Entertainmentが獲得したようだ。
Erik Bloomquist監督の新作ミュージカルロマンス"Intermedium"で、Haskiri Velazquez、Michael Rady、Amy Hargreavesが共演するようだ。
アレクサンドル・アジャ監督の新作スリラー"Mother Land"で、ハル・ベリーが主演するようだ。
ルイス・ニェッコ、Claudia Ramirez、Juan Manuel Bernal、Ana Claudia Talanconは、Carlos Carrera脚本・監督の新作スリラー"Confessions"で共演するようだ。
Adam Sigal脚本・監督の新作ダークコメディ"Nandor Fodor and The Talking Mongoose"で、サイモン・ペッグ、ミニー・ドライヴァーが共演するようだ。
Steve Acevedo監督、Max Arciniega、Tate Hanyok共演"Love and Baseball"の米国での配信権をHBO Maxが獲得したようだ。
Patrick Perez Viduari監督、Vannessa Vasquez、Justin Berti共演のロマンチックコメディ"Divorce Bait"の北米での権利をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
CIAが1960年代に行った洗脳実験「MKウルトラ計画」を題材にした、Joseph Sorrentino脚本・監督、アンソン・マウント、ジェイミー・レイ・ニューマン(Jaime Ray Newman)、ジェイソン・パトリック共演"MK Ultra"の北米での権利をCinedigmが獲得したようだ。
大学バスケットボールのコーチとして活躍したJim Valvano(1946-1993)を描く新作映画で、レイ・ロマーノが主演とプロデュースを務めるようだ。Jim Strouseが脚本を手掛ける模様。
スザンナ・グラント(Susannah Grant)脚本・監督、ローラ・ダーン、リアム・ヘムズワース共演のNetflix映画"Lonely Planet"で、ダイアナ・シルヴァーズ(Diana Silvers)、ユーネス・ブーシフ(Younes Boucif)がキャストに加わったようだ。
キャサリン・パー(Katherine Parr,1512-1548)、ヘンリー8世(Henry VIII,1491-1547)を描く、カリム・アイノズ(Karim Ainouz)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ジュード・ロウ共演の新作"Firebrand"で、サム・ライリー、エディ・マーサンがキャストに加わったようだ。
ジョン・アミエル監督の新作アクションスリラー"Mace"で、ジェイムズ・フランコが主演するようだ。
ロバート・グリーンウォルド(Robert Greenwald)監督のドキュメンタリー映画"Beyond Bars: A Son's Fight for Justice"の予告編が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチの製作会社SunnyMarchが手掛ける、Megan Hunterの小説"The End We Start From"の映画化で、Mahalia Beloが監督、ジョディ・カマー(Jodie Comer)が主演を務めるようだ。
「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)の続編となる、ジョナサン・レヴィン監督、ジェニファー・グレイ出演の新作"Dirty Dancing"は、現在キャスティング中で年内に撮影に入り、公開は2024年になるようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピット共演「ザ・ロストシティ」("The Lost City",2022年)が、5月10日から米国とカナダのParamount+で配信されるようだ。
Marcus Dunstan監督、ブリアンヌ・チュー、ベンジャミン・ワズワース(Benjamin Wadsworth)、ユリア・シェルトン(Uriah Shelton)、Ali Gallo、Peter Giles共演"Unhuman"の予告編が公開されたようだ。
ロザリオ・ドーソン演じるアソーカ・タノ(Ahsoka Tano)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ"Ahsoka"が撮影に入ったようだ。
ニューヨークの地下鉄を題材にした、Emmett Adler監督のドキュメンタリー映画"End of the Line"の予告編が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」("Suzume Locking Up the Doors")からの画像が公開されたようだ。
  5/11
ヴィム・ヴェンダースが公共トイレを舞台に描く映像作品で、役所広司が主演するようだ。
山嵜晋平監督、豊田裕大、大倉空人、兵頭功海、松尾潤、木田佳介、菅原健、上野鈴華、葵うたの共演「レッドブリッジ」の予告編が公開されたようだ。
醸造家・安蔵光弘の半生を描く、柿崎ゆうじ脚本・監督、平山浩行、竹島由夏、徳重聡、山崎裕太、篠山輝信、榎木薗郁也、堀井新太、渡辺大、出合正幸、伊藤つかさ、和泉元彌、田邉公一、黒沢かずこ、板尾創路、大鶴義丹、辰巳琢郎、長谷川初範、宮崎美子、榎木孝明共演「シグナチャー 日本を世界の銘醸地に」の公開が11月に決まったようだ。
エクトル・アバド・ゴメス(Hector Abad Gomez,1921-1987)を描いた、フェルナンド・トルエバ監督、ハビエル・カマラ(Javier Camara)主演"El olvido que seremos"(2020年)が「あなたと過ごした日に」の邦題で7月20日から東京都写真美術館ホールほかで公開されるようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ、グレゴリー・ガドゥボワ、メルヴィル・プポー、マチュー・アマルリック共演「オフィサー・アンド・スパイ」("J'accuse",2019年)からの映像が公開されたようだ。
アイルランド人ボーカリストのシェイン・マガウアン(Shane MacGowan)の半生を追った、ジュリアン・テンプル監督のドキュメンタリー映画「シェイン 世界が愛する厄介者のうた」("Crock of Gold: A Few Rounds with Shane MacGowan",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
山本直樹原作、城定秀夫脚本・監督、磯村勇斗、北村優衣、宇野祥平共演「ビリーバーズ」の予告編が公開されたようだ。
アメリカ西部の山岳地帯で牛の放牧をしながら暮らす2人の若い女性の姿を追った、Emelie Mahdavian監督のドキュメンタリー映画"Bitterbrush"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
アラブ首長国連邦初の女性監督Nayla Al Khajaによる新作"Baab"で、A・R・ラフマーン(A.R. Rahman)が音楽を手掛けるようだ。
ウクライナのAntonio Lukich脚本・監督による新作"From Ukraine to Luxembourg"の国際販売権を、フランスのCelluloid Dreamsが獲得したようだ。現在ポストプロダクション中で、今秋プレミア上映される模様・
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、パキスタンのSaim Sadiq監督"Joyland"のフランスでの権利をCondorが獲得したようだ。
シャーリーズ・セロンは、サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)に出演した際の写真を公開したようだ。
ジェイムズ・ホンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Disney+は、「ディセンダント」("Descendants",2015年)と同じ世界を舞台に描くミュージカル"The Pocketwatch"の製作を発表したようだ。ジェニファー・ファン(Jennifer Phang)が監督を務める模様。
アンドリュー・トラウキ(Andrew Traucki)監督、Teressa Liane、Ann Truong、Saskia Archer、Kate Lister、ティム・ロス共演"The Reef: Stalked"の北米での権利をRLJE FilmsとShudderが獲得したようだ。
ジョン・クロキダス(John Krokidas)監督、スーザン・サランドン、ジェイデン・マーテル共演の新作"Tunnels"で、アンナ・ファリス、アリシア・シルヴァーストーンがキャストに加わったようだ。
Salome Jashi監督のドキュメンタリー映画"Taming the Garden"(2021年)の米国およびカナダでの配給権をBig World Picturesが獲得したようだ。
Hallmark Channelによるロンドンを舞台にしたオリジナル映画"Jolly Good Christmas"で、ウィル・ケンプ、レシュマ・シェティ(Reshma Shetty)が共演するようだ。Jonathan Wrightが監督を務める模様。
Netflixは、広告付きの低価格プランを、2022年第4四半期に導入するようだ。
デイヴ・バウティスタがドラックス(Drax)を演じるのは、ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")が最後になるようだ。
M. Cahill脚本・監督、ジェナ・マローン、ロベルト・フンガー=ビューラー(Robert Hunger-Buhler)共演"Porcupine"の国際販売権をIndependent Entertainmentが獲得したようだ。
「マイティ・ソー」("Thor",2011年)で使用されたミョルニル(ムジョルニア)が6月22-24日にオークションに出品されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の特報は、公開24時間で1億4860万ビューを記録したようだ。
"Scream"(2022年)の続編となるシリーズ第6弾で、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジャスミン・サヴォイ・ブラウン(Jasmin Savoy Brown)、メイソン・グッディングジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)が引き続き出演するようだ。
ジェニファー・ハドソン、コモン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クヮヴェンジャネ・ウォレスは、ステフォン・ブリストル(Stefon Bristol)監督の新作アクションスリラー"Breathe"で共演するようだ。サム・ワーシントンも出演交渉に入っている模様。
Jeremiah Zagar監督、アダム・サンドラー、クイーン・ラティファ、ロバート・デュヴァル、ベン・フォスター共演の新作Netflix映画"Hustle"の予告編が公開されたようだ。
「虎鮫作戦」("The Sharkfighters",1956年)、「アンドロメダ…」("The Andromeda Strain",1971年)、「コマンドー」("Commando",1985年)などに出演した、俳優のジェイムズ・R・オルソン(James R. Olson)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「虹をつかむ男」(山田洋次監督,1996年)、「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」(堤幸彦監督,2004年)、「決算!忠臣蔵」(中村義洋監督,2019年)などにも出演した、お笑いタレントの上島竜兵さんが亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダホメ王国(The Kingdom of Dahomey)での実話に基づく、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス、Thuso Mbedu、ラシャーナ・リンチ、ジョン・ボイエガ、Adrienne Warren、Sheila Atim、Jayme Lawson、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、Masali Baduza共演の新作"The Woman King"からの写真が公開されたようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、マイケル・シャノン、サンドラ・ブロック、ローガン・ラーマン、ザジー・ビーツ、真田広之、マシ・オカ、小路アンドリュー(Andrew Koji)、福原かれん共演の新作「ブレット・トレイン」("Bullet Train")からの写真が公開されたようだ。
カンガルー自然保護区The Kangaroo Sanctuaryを立ち上げたChris Barnsの実話に基づく新作ファミリーコメディ"Kangaroo"で、ケイト・ウッズ(Kate Woods)が監督を務めるようだ。
「オーメン」("The Omen",1976年)の前日譚を描く20th Century Studiosの新作"The First Omen"で、Arkasha Stevensonが監督に起用されたようだ。
「林檎とポラロイド」("Mila",2020年)のChristos Nikou監督による新作SFロマンス映画"Fingernails"で、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、リズ・アーメッドが共演するようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ショーン・ペン、タイ・シェリダン、キャサリン・ウォーターストン共演の新作"Black Flies"で、マイケル・ピットがキャストに加わったようだ。
Sam Yates監督の新作ノワールスリラー"Magpie"で、デイジー・リドリー、シャザド・ラティフ(Shazad Latif)が共演するようだ。
アレック・ボールドウィンは、プロデューサーのAnjul Nigamと共同で、新たな製作会社Persona Entertainmentを立ち上げたようだ。第1弾としてボールドウィンの製作・主演によるサイコスリラー"False Awakening"を手掛ける模様。
ステファン・エリオット監督、テレンス・スタンプ、ヒューゴ・ウィーヴィング、ガイ・ピアース共演「プリシラ」("The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert",1994年)が、6月2日に米国内の劇場で再上映されるようだ。
Jeremy Zag監督の新作アニメーションミュージカル映画"Melody"で、ケイティ・ペリーが主人公を演じるようだ。
Philip Beard原作、グレン・ウェルズ(Gren Wells)監督、セイディ・シンク(Sadie Sink)主演"Dear Zoe"の国際販売権をTriCoast Worldwideが獲得したようだ。
リリー・ジェイムズ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ヒメーシュ・パテルは、Potsy Ponciroli監督の新作コメディ"Providence"で共演するようだ。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")が、北米、中南米、欧州、豪州、ニュージーランド、アフリカ、中東、アジアの各国で今夏から劇場公開されるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)の米国内興収が公開4日で2億ドルを超えたようだ。
Hicham Ayouch監督、アリ・スリマン主演の新作コメディ"Abdelinho"の製作にFront Row Filmed Entertainmentが加わったようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")からの写真が公開されたようだ。
Rick Dugdale監督、アンソニー・ホプキンス、クリス・ブロシュ、アレクス・ポーノヴィッチ共演"Zero Contact"の予告編が公開されたようだ。
上橋菜穂子原作、安藤雅司、宮地昌幸監督、岸本卓脚本のアニメーション映画「鹿の王 ユナと約束の旅」("The Deer King")の先行上映イベントが7月に米国で開催されるようだ。13日に英語字幕版、14日に英語吹替版が上映される模様。
  5/12
1950年代に北朝鮮からポーランドへ送られた朝鮮戦争の戦災孤児を題材にした、チュ・サンミ監督のドキュメンタリー映画「ポーランドへ行った子どもたち」("Children Gone to Poland",2019年)の予告編が公開されたようだ。
曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本郷奏多、内山信二、内野聖陽、新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、筧利夫、山本耕史、栗山千明、山田裕貴、仲間由紀恵、風吹ジュン、藤木直人、奥貫薫、寺田心、ロン・モンロウ、遼河はるひ、大貫勇輔、水石亜飛夢、高橋努、堀内敬子、丸山智己、平岡祐太、麿赤兒、大和田伸也、杉本哲太共演「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」のバナーが公開されたようだ。
小高義規監督「おそ松さん ヒピポ族と輝く果実」の予告編が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ製作総指揮、ナタウット・プーンピリヤ監督、Thanapob Leeratanakachorn、Ice Natara、Ploi Horwang、Violette Wautier、Chutimon Chuengcharoensukyingら共演"One for the Road"(2021年)が「プアン 友だちと呼ばせて」の邦題で8月5日から公開されるようだ。
Celine Held、Logan George脚本・監督、Celine Held、Zhaila Farmer、Jared Abrahamson共演「きっと地上には満天の星」("Topside",2020年)の予告編が公開されたようだ。
大川隆法原作・製作総指揮、赤羽博監督、大川咲也加脚本、希島凛、福永紗也、鈴木まりや、吉田宗洋、土平ドンペイ、モロ師岡、長谷川稀世、目黒祐樹共演「呪い返し師 塩子誕生」が今秋公開されるようだ。
Oscar Sanchez Saldana、Robert Julca Motta脚本・監督「マタインディオス、聖なる村」("Mataindios",2018年)の予告編が公開されたようだ。
熊切和嘉監督、岡田道尚脚本の新作「#マンホール」の製作が発表されたようだ。公開は2023年2月になる模様。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、Alana Haim、クーパー・ホフマン(Cooper Hoffman)、ショーン・ペン、トム・ウェイツ、ブラッドリー・クーパー、ベニー・サフディ共演「リコリス・ピザ」("Licorice Pizza",2021年)のメインビジュアルが公開されたようだ。
Todd Stephens脚本・監督、ウド・キア、ジェニファー・クーリッジ、リンダ・エヴァンス(Linda Evans)、マイケル・ユーリー(Michael Urie)ら共演「スワンソング」("Swan Song",2021年)が、8月26日からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
Priscilla Pizzato監督のドキュメンタリー映画新章パリ・オペラ座 特別なシーズンの始まり」("Opera de Paris, une saison (tres) particuliere",2021年)が、8月19日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
長谷川朋史作・演出の舞台に基づく、大橋隆行監督、高石あかり、吹越ともみ、田中美晴、ミネオショウ、大須みづほ、森徠夢、武井美優、古矢航之介、三原哲郎、川辺純子、石橋征太郎、大田恵里圭、園山敬介、タカ海馬、荒井啓仁、舞木ひと美、藤田健彦、しゅはまはるみ共演「とおいらいめい」の公開日が8月27日に決まったようだ。
夢枕獏・原作、谷口ジロー・作画によるコミック「神々の山嶺」に基づく、パトリック・インバート(Patrick Imbert)監督のアニメーション映画「神々の山嶺」("Le sommet des dieux",2021年)が、7月8日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
石橋義正脚本・監督、竹野内豊、山田孝之共演「唄う六人の女」が製作されるようだ。公開は2023年になる模様。
縄文遺跡の発掘調査に携わる女性たちの姿を追った、松本貴子監督のドキュメンタリー映画「掘る女 縄文人の落とし物」の予告編が公開されたようだ。
中前勇児脚本・監督、岡田結実、齊藤英里、兒玉遥、温水洋一、原田龍二、鳥羽潤共演「ウラギリ」が、8月から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
Cristian Bernard監督、Diego Peretti、Julieta Cardinali、Carla Quevedo、Diego Cremonesi、Carola Reyna共演"Ecos de un crimen"(Echoes)の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
Audur Jonsdottir原作、Tinna Hrafnsdottir脚本・監督・出演、アニタ・ブリエム、エッダ・ビヨルグビンズドッテル(Edda Bjorgvinsdottir)共演"Quake"の北米と英国での配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
デヴィッド・ドゥカヴニーは、自身の小説"Bucky F*cking Dent"を自らの脚本・監督・主演で映画化するようだ。
「金の糸」("Okros dzapi",2019年)のLana Gogoberidze監督は、自身の母親でジョージア初の女性映画監督Nutsa Gogoberidze(1902-1966)を描くドキュメンタリー映画"Returning to Life"を手掛けているようだ。
Skip HollandsworthによるTexas Monthly誌の記事に基づく、リチャード・リンクレイター監督の新作アクションコメディ"Hitman"で、グレン・パウエル、アドリア・アルホナが共演するようだ。
エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督の新作"Conclave"で、レイフ・ファインズ、ジョン・リスゴウ、スタンリー・トゥッチ、イザベラ・ロッセリーニが共演するようだ。
「インフル病みのペトロフ家」("Петровы в гриппе",2021年)のキリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督による新作"Limonov: The Ballad of Eddie"で、ベン・ウィショウがエドワルド・リモノフ(Eduard Limonov,1943-2020)を演じているようだ。
デヴィッド・イエーツ監督、Wells Tower脚本の新作"Pain Hustlers"で、エミリー・ブラントが主演するようだ。
"Scream"(2022年)の続編となるシリーズ第6弾で、「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」("Scream 4",2011年)のヘイデン・パネッティーアがキャストに復帰するようだ。
「サウスパーク」("South Park",1997年-)シリーズのParamount+映画版の新作"South Park: The Streaming Wars"が6月1日から配信されるようだ。
「悪魔の毒々モンスター」("The Toxic Avenger",1985年)の、メイコン・ブレア(Macon Blair)脚本・監督、ピーター・ディンクレイジ、ジェイコブ・トレンブレイ、ケヴィン・ベーコン、ジュリア・デイヴィス、イライジャ・ウッド、Taylour Paigeら共演によるリメイクについて、について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「シンプル・フェイバー」("A Simple Favor",2018年)の続編が製作されるようだ。ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライヴリーが再び組む模様。
2022 MTV Movie & TV Awardsのノミネーションが発表、映画部門では「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)が最多7部門で候補に挙がったようだ。
Paul Barry監督の新作"Skeleton Tree"で、ジェイコブ・トレンブレイが「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)のWoody Normanと共演するようだ。
リュック・ベッソン監督がロックダウン中に手掛けた低予算の新作ロマンス映画"June and John"が、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展されるようだ。
ロールプレイングゲーム「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")を題材にしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Morgan Jon Foxが監督を務める模様。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World: Dominion")からの映像が公開されたようだ。
Josh Forbes監督の新作ホラー"Destroy All Neighbors"で、アレックス・ウィンター、Jonah Ray Rodriguesが共演するようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されるイェジー・スコリモフスキ監督、イザベル・ユペール主演"EO"のフランスでの配給権をARP Selectionが獲得したようだ。
Richard McGuire原作、ロバート・ゼメキス監督、エリック・ロス(Eric Roth)脚本、トム・ハンクス主演の新作"Here"で、ロビン・ライトが共演するようだ。Sony Picturesが米国での権利を獲得した模様。
米国映画協会(American Film Institute)は、「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のシアン・ヘダー(Sian Heder)監督に、Franklin J. Schaffner Alumni Medalを授与するようだ。
Michael A. MacRae脚本・監督の新作"My Time's Up"で、エミール・ハーシュが主演と製作総指揮を務めるようだ。
ケン・クワピス監督、キャシー・ベイツ、ジョン・マルコヴィッチ、ルイス・プルマン共演の新作"Thelma"で、スティーヴン・ルート、ティム・ブレイク・ネルソンがキャストに加わったようだ。
Oualid Mouaness脚本・監督、ナディーン・ラバキー主演"1982"(2019年)が、6月10日からニューヨーク、6月24日からロサンゼルスで劇場公開されるようだ。
ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督の新作"The Fabulous Four"で、スーザン・サランドン、ベット・ミドラー、ミーガン・ムラリーが共演するようだ。
Andy Tohill、Ryan Tohill監督、Malachi Smyth脚本の新作"Beach Boys"で、Levi Miller、Solly McLeod、Isabella Pappas、Lou Lobell、Izuka Hoyleが共演するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ(Jean-Marc Vallee,1963-2021)監督「C.R.A.Z.Y.」("C.R.A.Z.Y.",2005年)の米国での権利をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman",2020年)のエメラルド・フェネル監督による新作"Saltburn"で、ロザムンド・パイクの主演が決まったようだ。年内に撮影に入る模様。
Joshua Tickell、Rebecca Harrell Tickell監督、ウィリアム・メイポーザー、エイミー・スマート、デヴィッド・アークエット、フランシス・フィッシャー、アイリーン・ベダード、マリエル・ヘミングウェイ、ケリー・ヌッペ(Kerry Knuppe)共演"On Sacred Ground"の北米での権利をShout! Studiosが獲得したようだ。
「母親たち」("Duelles",2018年)をリメイクする、オリヴィエ・マッセ=ドゥパス(Olivier Masset-Depasse)監督、ジェシカ・チャステイン、アン・ハサウェイ共演の新作"Mothers' Instinct"の米国での権利をNeonが獲得したようだ。
ブルース・ノリス(Bruce Norris)の戯曲に基づくPam MacKinnon監督の新作"Clybourne Park"で、サラ・ポールソン、アンソニー・マッキー、マーティン・フリーマン、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、ニック・ロビンソン、ヒラリー・バーク(Hillary Baack)が共演するようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)の全世界興収が5億ドルを超えたようだ。
デヴィッド・コープ原作・脚本、Jonny Campbell監督の新作SFアクション"Cold Storage"で、リーアム・ニーソン、ジョー・キーリー(Joe Keery)が共演するようだ。今秋から撮影に入る模様。
ホリー・ブラック(Holly Black)の小説「スパイダーウィック家の謎」("The Spiderwick Chronicles")のDisney+ドラマシリーズ化で、カット・コイロ(Kat Coiro)が第1-2話の監督を務めるようだ。
シンガーソングライターのローラ・ニーロ(Laura Nyro,1947-1997)の生涯を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。
Peter Soos監督の新作"1242: Gateway To The West"で、ケヴィン・スペイシー、エリック・ロバーツ、クリストフ・ランベール、テレンス・スタンプ、Jeremy Neumark-Jones、Genevieve Florenceが共演するようだ。10月からハンガリーとモンゴルで撮影に入る模様。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲に基づくAneil Karia監督の新作で、リズ・アーメッド、モーフィッド・クラーク、ジョー・アルウィンが共演するようだ。現代のロンドンに舞台を移す模様。
デヴィッド・クローネンバーグ監督の新作"The Shrouds"で、ヴァンサン・カッセルが主演するようだ。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、Ben Chace監督"Music Pictures: New Orleans"の世界販売権を、ドバイを拠点とするCercamon Docsが獲得したようだ。
渡辺歩監督「漁港の肉子ちゃん」("Fortune Favors Lady Nikuko",2021年)と田澤潮監督「でーじミーツガール」("Deiji Meets Girl",2021年)が、6月2日から米国で同時上映されるようだ。
Cheryl Nichols監督、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)、ウィル・グリーンバーグ(Will Greenberg)、アーロン・シヴァー(Arron Shiver)、クリス・パイン共演のコメディ"Doula"の予告編が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド、FKAツイッグス(FKA twigs)共演によるリブートは、今夏からチェコとドイツで製作に入るようだ。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンは、6月6日からロンドンで製作に入るようだ。
ジェイムズ・ナン(James Nunn)監督、Holly Earl、Jack Trueman、Catherine Hannay、Malachi Pullar-Latchman、Thomas Flynn共演「海上48hours 悪夢のバカンス」("Shark Bait")からの映像が公開されたようだ。
  5/13
四ッ木えんぴつ原作、黒柳トシマサ監督、根元歳三脚本のアニメーション映画「映画 バクテン!!」の予告編が公開されたようだ。
柴崎貴行監督、鈴木拡樹、安井謙太郎共演「死神遣いの事件帖 月花奇譚」に、清宮レイ、北村諒、崎山つばさ、高田里穂、松本寛也、北川尚弥、陳内将、田辺幸太郎、水石亜飛夢、田邊和也、浜田学、西田健が出演しているようだ。
ウクライナのヴァレンチン・ヴァシャノヴィチ(Valentyn Vasyanovych)監督による2作品「アトランティス」("Atlantis",2019年)、「リフレクション」("Reflection",2021年)が、6月25日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
エドウィン(Edwin)脚本・監督、Marthino Lio、Ladya Cheryl、Reza Rahadianら共演「復讐は私にまかせて」("Seperti Dendam, Rindu Harus Dibayar Tuntas",2021年)が、8月20日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
庵野秀明脚本・監督、池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキ共演「シン・仮面ライダー」の予告編が公開されたようだ。
蔦哲一朗監督、リー・カンション、田中泯共演の新作「黒の牛」が、徳島県三好市で撮影に入ったようだ。
保谷聖耀監督、京阪一二三脚本、渡邊邦彦、丸山由生立、呂布カルマ、桐山瑠衣、大迫茂生、シソンヌじろう、みやたに、平澤由理、稲生平太郎、八木光太郎、伊能昌幸、近藤佑磨、杉本心、グーギンズ古田光、山本詩、阿部賢太、石澤彩、速水胡太郎、小林優太、菅原聡、高井咲綺、吉本恵莉菜共演「宇宙人の画家」が、7月2日からK's cinema、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ヤン・ジョンウン脚本・監督、チャンヨル、チョ・ダルファン共演「ぼくの歌が聴こえたら」("The Box",2021年)の予告編が公開されたようだ。
野本梢脚本・監督の中編映画「彼女たちの話」に、稲村美桜子、笠松七海、関口蒼、中村更紗、絢寧、岡野航、坂口彩夏、花音、八木拓海、津田恭佑、松木大輔、足立英、土屋直子、村田啓治、渋谷悠、ゆかわたかし、加藤紗希、田村魁成、小沢まゆ、花瑛ちほ、遠藤優子が出演しているようだ。
乙野四方字の小説「僕が愛したすべての君へ」がBAKKEN RECORD製作、松本淳監督、坂口理子脚本、「君を愛したひとりの僕へ」がトムス・エンタテインメント製作、カサヰケンイチ監督、坂口理子脚本でアニメーション映画化、10月7日に同時公開されるようだ。
チャン・ジーウン(陳梓桓)監督のドキュメンタリー映画「Blue Island 憂鬱之島」("Blue Island")の特報が公開されたようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")からの映像が公開されたようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演「メタモルフォーゼの縁側」からの映像が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」からの映像が公開されたようだ。
イ・ジョンジェ監督・主演、チョン・ウソン、チョン・ヘジン、ホ・ソンテ共演"Hunt"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Lotfy Nathan脚本・監督、Adam Bessa主演"Harka"からの映像が公開されたようだ。
ジャスミン・トリンカ脚本・監督、アルバ・ロルヴァケル主演"Marcel!"の予告編が公開されたようだ。
1981年のポーランドを舞台に描く、Rafael Kapelinski脚本・監督の新作"Budapest Diaries"が今週、ブダペストで撮影を終えたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、マイケル・シャノン、サンドラ・ブロック、ローガン・ラーマン、ザジー・ビーツ、真田広之、マシ・オカ、小路アンドリュー(Andrew Koji)、福原かれん共演の新作「ブレット・トレイン」("Bullet Train")の米国公開日が、当初予定の7月29日から8月5日に延期されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)への、ライアン・レイノルズ演じるデッドプールのカメオが、当初検討されていたらしい。
ウクライナのマリウポリで亡くなったMantas Kvedaravicius(1976-2022)監督による最後のドキュメンタリー映画"Mariupolis 2"が、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映されるようだ。
ベン・スタッセンのnWave Studiosは、「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)の脚本を手掛けたジョエル・コーエン(Joel Cohen)、アレック・ソコロフ(Alec Sokolow)の原案によるアニメーション映画"The Inseparables"を製作するようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映される、レブロン・ジェイムズ(LeBron James)製作総指揮、Michael Doneger監督、Paul Rabil主演"Fate of a Sport"の予告編が公開されたようだ。
ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督の新作アクションスパイスリラー"The Black Kaiser"で、マッツ・ミケルセンが主演するようだ。
「コットンクラブ」("The Cotton Club",1984年)、「幸せの向う側」("Deceived",1991年)、「クロッシング」("Brooklyn's Finest",2009年)などに出演した、俳優のブルース・マックヴィッティ(Bruce MacVittie)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Disney+ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi")のプレスイベントがロンドンで開催され、ユアン・マクレガー、ヘイデン・クリステンセンが出席したようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の続編"Dune: Part Two"で、クリストファー・ウォーケンが皇帝シャダム四世(Emperor Shaddam IV)を演じるようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督が長年構想していた新作"Megalopolis"で、アダム・ドライヴァー、ナタリー・エマニュエル、フォレスト・ウィテカー、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・ヴォイトが共演するようだ。
ビデオゲーム「バイオハザード」に基づくドラマシリーズ"Resident Evil"の特報が公開されたようだ。
6月22-27日開催の第27回Nantucket Film Festivalで、バリー・ジェンキンスにScreenwriters Tribute Award、ジョン・タトゥーロにCompass Rose Award for Career Achievement、ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)にSpecial Achievement Documentary Storytelling Award、Cooper RaiffにNew Voices in Screenwriting Awardが贈られるようだ。
B・J・ノヴァク脚本・監督・出演、イッサ・レイ(Issa Rae)、アシュトン・カッチャー、ボイド・ホルブルック、イザベラ・アマラ(Isabella Amara)、J・スミス=キャメロン(J. Smith-Cameron)、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)共演の新作"Vengeance"が、6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
"The Hating Game"(2021年)のルーシー・ヘイル(Lucy Hale)は、新作ロマンチックコメディ"Which Brings Me to You"で再びピーター・ハッチングス(Peter Hutchings)監督と組むようだ。
Sarah Catherine Hook、Imani Lewis、Elizabeth Mitchell、Will Swenson、Aubion Wiseら共演のNetflixドラマシリーズ"First Kill"の予告編が公開されたようだ。
ロシア人女性ジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ(Anna Politkovskaya,1958-2006)を描くジェイムズ・ストロング(James Strong)監督の新作"Mother Russia"で、マキシン・ピーク、キアラン・ハインズ、ジェイソン・アイザックスが共演するようだ。
Peggy Holmes監督、Kiel Murray脚本によるアニメーション映画"Luck"の特報が公開されたようだ。
「リアリティ・バイツ」("Reality Bites",1994年)がPeacockでドラマシリーズ化されるようだ。オリジナル版を手掛けたHelen Childressが脚本と制作総指揮を務める模様。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の続編で、ダン・スティーヴンスが主演するようだ。
サーファーのGerry Lopezを追った、Stacy Peralta監督のドキュメンタリー映画"Gerry"(The Yin & Yang Of Gerry Lopez)の世界販売権をRocket Scienceが獲得したようだ。
「スパイナル・タップ」("This Is Spinal Tap",1984年)の続編"It's Spinal Tap II"が製作されるようだ。ロブ・ライナー監督、マイケル・マッキーン、ハリー・シェアラー、クリストファー・ゲストが再集結する模様。
ロビン・ギヴンス(Robin Givens)監督、マーセデス・ルール、ノーラン・グールド(Nolan Gould)、Will Peltz共演の新作コメディ"The Nana Project"で、シエラ・マコーミック(Sierra McCormick)、トニー・トッド、ケイティ・サリフ(Katie Sarife)、Gina Hiraizumi、モーガン・フェアチャイルド(Morgan Fairchild)、ニッキー・ウィーランがキャストに加わったようだ。
Jerren Lauder、Beth Hanna監督の新作ホラー・スリラー"Full Ride"で、アン・ヘッシュ、ダーモット・マルロニー、マッケイリー・ミラー(McKaley Miller)が共演するようだ。
ジャック・オーディアール監督の新作コメディ"Emilia Perez"で、スペインのKarla Sofia Gasconが主演するようだ。セレナ・ゴメス、ゾーイ・サルダナも出演交渉に入っている模様。
Black Bear PicturesとNew Regencyは、ノンフィクション作品の製作・出資を手掛ける新会社Double Agentを立ち上げたようだ。
Melanie Toastの脚本による新作ホラー企画"Rabbit Rabbit Rabbit"を、争奪戦の末、Paramount Picturesが獲得したようだ、
筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断された弁護士Ady Barkanを追った、Nicholas Bruckman監督のドキュメンタリー映画"Not Going Quietly"が、5月13日からHuluで配信されるようだ。
Hannah Pearl Utt監督の新作ダークコメディ"Cora Bora"で、Megan Stalter、Jojo T. Gibbs、Manny Jacintoが共演するようだ。
「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman",2020年)のエメラルド・フェネル監督による新作"Saltburn"で、ジェイコブ・エロルディ(Jacob Elordi)、バリー・コーガンがロザムンド・パイクと共演するようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲を題材にした、ケン・マクマレン(Ken McMullen)監督の新作"Hamlet Within"で、イアン・マッケランが主演するようだ。>NFT(非代替性トークン)としてリリースされる模様。
ナーナチカ・カーン(Nahnatchka Khan)監督の新作"Totally Killer"で、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ジュリー・ボウエン、ランドール・パークが共演するようだ。
Jennifer Waldo脚本・監督、Juliana DeStefano、Brian Thornton、Mia Ruiz、Reece Everett Ryan、Mai Le、Sara Gaston共演"Acid Test"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Cooper Raiff監督・脚本・主演、ダコタ・ジョンソン共演"Cha Cha Real Smooth"の予告編が公開されたようだ。
Chadd Harbold脚本・監督、アシュレイ・ベンソン、シャイロー・フェルナンデス共演"Private Property"からの映像が公開されたようだ。
トム・デロング(Tom DeLonge)監督、Jack Samson、キャスパー・ヴァン・ディーン、Arianne Zucker、ガブリエル・ホー(Gabrielle Haugh)、Camille Kostekら共演"Monsters of California"の予告編が公開されたようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
  5/14
「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)でジョン・クラシンスキ演じるキャラクタと対決したエリザベス・オルセンは「彼には会ったことがないの。一度もよ。彼の妻(エミリー・ブラント)には会ったけど」と語ったようだ。
第95回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式は、2023年3月12日に開催されるようだ。
MK2 Filmsは、ジュスティーヌ・トリエ(Justine Triet)監督"Anatomy of a Fall"、Maya Dreifuss監督"Highway 65"などをカンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展するようだ。
アドリア海の島Lopudで6月22-27日に開催される第2回Ponta Lopud Festivalで、フランシス・マクドーマンド、ジョエル・コーエンの特別講義が行われるようだ。
Amy Liptrotの自叙伝に基づく、ノラ・フィングシャイト(Nora Fingscheidt)監督、シアーシャ・ローナン主演の新作"The Outrun"で、Paapa Essiedu、スティーヴン・ディレインがキャストに加わったようだ。
ウクライナのマリウポリで亡くなったMantas Kvedaravicius(1976-2022)監督の遺作となったドキュメンタリー映画"Mariupolis 2"の配給権をThe Match Factoryが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ACID部門に出品される、Jan Gassmann監督、Valentina Di Pace、Dominik Fellmann共演"99 Moons"の予告編が公開されたようだ。
ジェロッド・カーマイケル監督・主演、クリストファー・アボット、ティファニー・ハディッシュ、ヘンリー・ウィンクラー、J・B・スムーヴ、ヘンリー・ウィンクラー共演"On the Count of Three"の国際販売権をIndependent Entertainmentが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映される、Clement Cogitore脚本・監督、Karim Leklou、Malik Zidi、Elsa Wolliaston、Jawad Outouia、Elyes Dkhissi、Yilin Yang、Loubna Abidar共演"La Goutte d'Or""Sons of Ramses"からの映像が公開されたようだ。
「トゥルーライズ」("True Lies",1994年)のスティーヴ・ハウイー、ジンジャー・ゴンザーガ(Ginger Gonzaga)共演によるドラマシリーズ化企画について、米CBSが制作をオーダーしたようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編小説「ゼロで割る」("Division By Zero")が、Henry Dunhamの脚本・監督で映画化されるようだ。「メッセージ」("Arrival",2016年)を手掛けたエリック・ハイセラー(Eric Heisserer)がプロデュースする模様。
「ディストピア パンドラの少女」("The Girl With All the Gifts",2016年)を手掛けたコーム・マッカーシー監督の新作超自然スリラー"Bagman"で、サム・クラフリンが主演するようだ。
「ライトスタッフ」("The Right Stuff",1983年)、「トレマーズ」("Tremors",1990年)、「2ガンズ」("2 Guns",2013年)などに出演した、俳優のフレッド・ウォード(Fred Ward)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)で、ジュリエット・ビノシュに生涯功労賞のDonostia Awardsが贈られるようだ。
Dean Fleischer-Camp監督"Marcel the Shell With Shoes On"(2021年)からの映像が公開されたようだ。
ミシェル・ウィリアムズが「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)の続編を作って欲しいと語ったことについて、ヒュー・ジャックマンは「いいアイデアがあったら、いつでも話に乗るよ」とコメントしたようだ。
ロサンゼルスのポルノ業界を舞台に描いた、Ninja Thyberg監督、Sofia Kappel主演"Pleasure"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
シャーリーズ・セロンは、サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)のメイキング写真&映像を公開したようだ。
John Vaillantの著書"The tiger: A True Story of Vengeance and Survival"のミロスラヴ・スラボシュピツキー脚本・監督による映画化で、アレクサンダー・スカルスガルド、デイン・デハーンが共演するようだ。
ドラマシリーズ「ティーン・ウルフ」("Teen Wolf",2011-2017年)の続編となるParamount+映画"Teen Wolf: The Movie"で、タイラー・ホークリンが再びDerek Hale役を演じるようだ。
エディ・コクラン(Eddie Cochran,1938-1960)のドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Goldfinch Entertainmentが製作、Kirsty Bellが監督を務める模様。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続く、ルイ・ルテリエ監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast X"で、アラン・リッチソンがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キング原作、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrong、シドニー・レモン(Sydney Lemmon)、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)ら共演「炎の少女チャーリー」("Firestarter")の先行上映が12日夜に米国内の劇場約2700館で行われ、興収37万5000ドルを記録したようだ。
6月9-19日開催の第25回Dances With Films Festivalに、Jonathan Salemi監督、Anthony Molinari、Sala Baker、Jeffri Lauren、Mister Fitzgerald、Mike Ferguson、Gigi Gustin共演"The Last Deal"が出品されるようだ。
6月9-19日開催の第25回Dances With Films Festivalに、Alejandro Montoya Marin監督の短編作品"The Wrong Guy"が出品されるようだ。
Matt Berman脚本・監督、Chris Soldevilla、Haylie Duff、Heather McComb、Quinton Aaron、Chase Masterson、Gail O'Grady、Connor Trinneer、Kelley Perine、Kevin Farley、Murphy Puppet、Richard Riehle共演"The Wedding Pact 2: The Baby Pact"の予告編が公開されたようだ。
Caden Butera監督、Falk Hentschel、Kimberly Leemans、Ava Bogle共演のロマンチックコメディ"Swap Me, Baby"の世界配給権をScatena & Rosner Filmsが獲得したようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Ham Tran脚本・監督"Maika, The Girl From Another Galaxy"の北米での権利をWell Go USA Entertainmentが獲得したようだ。
Lori Miller監督のドキュメンタリー映画"Living Wine"の北米での権利をAbramoramaが獲得したようだ。
Joe Hall脚本・監督、Ben Winchell、Aimee Teegarden、Will Brittain、Alisa Allapach、Jay O. Sanders、Jill Hennessy、Margaret Colin、Jennifer Holliday共演"The Road to Galena"の北米での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Kevin Rhoades、Bobby Francavillo監督、Zebedee Row、Rajeev Varma、Mathilde Dehaye、James Lorinz、Brittany Clark、Justin L. Wilson共演のホラー"The Overnight"の北米、英国、アイルランドでの権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Verloren Productionsは、Victor Villasenorの著書に基づく映画"Macho!"の開発に入ったようだ。Walter Perezが脚本を執筆、Antonio Jaramilloが出演する模様。
James C. Clayton監督・主演の新作"Bullet Proof"で、ヴィニー・ジョーンズ、Lina Lecompte、Janvier Katabarwaが共演しているようだ。
Michael Ryan監督の新作ホラー"Ouija Witch"で、ショーン・ヤング、Miley Rose、Jeremy Dean、Cheyenne Phillips、Ryan M. Shaw、LeJon Woods、Rivera Reese、Maggie Wagner、Sean Michael Conwayが共演するようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")の北米配給権をNEONが獲得したようだ。
Potsy Ponciroli監督、リリー・ジェイムズ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ヒメーシュ・パテル共演の新作"Providence"で、ティム・ブレイク・ネルソン、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、サイモン・レックス(Simon Rex)、ニーナ・アリアンダ、ジム・ガフィガン、ホセ・マリア・ヤスピク、ジョーイ・ローレン・アダムスがキャストに加わったようだ。
Michael Zaiko Hall監督の新作"Peter Five Eight"で、ケヴィン・スペイシー、Jet Jandreau、ジェイク・ウェバーが共演するようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される、アリ・アッバシ(Ali Abbasi)監督、Zar Amir Ebrahimi、Mehdi Bajestani共演"Holy Spider"からの映像が公開されたようだ。
Robert Machoian監督、クレイン・クロフォード、ジョーダナ・ブリュースター、マイケル・レイモンド=ジェイムズ、ジェフリー・ディーン・モーガン共演"The Integrity of Joseph Chambers"の世界販売権を、ニューヨークを拠点とするVisit Filmsが獲得したようだ。
ボクサーのジェイムズ・ベルチャー(James Belcher,1781-1811)を描く、Daniel Graham監督、Matt Hookings、レイ・ウィンストン、マートン・チョーカシュ、ジョディ・メイ、スティーヴン・バーコフ、ジュリアン・グローヴァー共演"Prizefighter: The Life of Jem Belcher"に、ラッセル・クロウが出演しているようだ。
Andrew Semans脚本・監督、レベッカ・ホール、ティム・ロス、グレイス・カウフマン(Grace Kaufman)共演のサイコスリラー"Resurrection"の特報が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi")で再びダース・ベイダーを演じたヘイデン・クリステンセンは「私にとってとてもカタルシス的だったし、感動的な経験だった」と語ったようだ。
Maggie Levin監督、ライアン・ネメス(Ryan Nemeth)脚本・出演、Maame-Yaa Aforo、Jordan Drake、Ithamar Enriquezら共演の短編"HEEL"が公開されたようだ。
  5/15
吉田恵輔監督、ムロツヨシ、岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、淡梨、柳俊太郎共演「神は見返りを求める」からの写真が公開されたようだ。
あfろ原作、京極義昭監督、田中仁、伊藤睦美脚本「映画 ゆるキャン△」のメインビジュアルが公開されたようだ。
加藤拓也監督、木竜麻生、藤原季節、菅野莉央、清水くるみ、森田想、桜田通、山崎紘菜、片岡礼子、石田ひかり、佐戸井けん太共演「わたし達はおとな」からの写真が公開されたようだ。
「劇場版 仮面ライダーリバイス」「暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE」の超特報が公開されたようだ。
早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」からの写真が公開されたようだ。
島春迦脚本・監督、林家たい平、結城美栄子、熊谷真実、林家ペー、池田愛池、遠山陽一、桐原三枝、原きよ、林家さく平、泉水美和子、村田綾、加藤亮佑妖艶「でくの空」が、7月29日からユナイテッド・シネマ ウニクス秩父、8月12日からユナイテッド・シネマ ウニクス上里で先行上映、8月26日からアップリンク吉祥寺で公開されるようだ。
チャン・イーモウ監督、チャン・イー、リウ・ハオツン、ファン・ウェイ共演「ワン・セカンド 永遠の24フレーム」("One Second",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Thomas Robsahm、Aslaug Holm監督のドキュメンタリー映画「a-ha THE MOVIE」("A-ha: The Movie",2021年)からの映像が公開されたようだ。
溶融塩原子炉の研究者Bruce Hoglundが2013年にYouTubeで公開したビデオに、ジョージ・ルーカスが偶然映り込んでいたようだ。
スティーヴン・キング原作、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrong、シドニー・レモン(Sydney Lemmon)、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)ら共演「炎の少女チャーリー」("Firestarter")が全米3412館で封切られ、初日興収154万ドルを記録したようだ。
Farhad Samji監督、サルマン・カーン(Salman Khan)、ヴェンカテーシュ・ダッグバーティ(Venkatesh Daggubati)共演の新作"Kabhi Eid Kabhi Diwali"がムンバイで撮影に入ったようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"からの写真が公開されたようだ。
「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)では当初、ジョン・クラシンスキではなく、ダニエル・クレイグが出演する予定だったらしい。
ギリーズ・マッキノン監督、ティモシー・スポール、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)共演「君を想い、バスに乗る」("The Last Bus",2021年)からの写真が公開されたようだ。
  5/16
ヨアキム・トリアー監督、レナーテ・レインスヴェ(Renate Reinsve)、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、ハーバート・ノードラム(Herbert Nordrum)共演「わたしは最悪。」("Verdens verste menneske",2021年)からの写真が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の日本語吹き替え版で、中村悠一、内田真礼、武内駿輔、木村昴、内田雄馬、杉村憲司、平田広明、斎藤恵理、東地宏樹、三宅健太、加瀬康之、楠大典、本田貴子、水瀬いのりが声優を務めるようだ。
ロシアの政治活動家アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)を追った、ダニエル・ロアー(Daniel Roher)監督のドキュメンタリー映画「ナワリヌイ」("Navalny",2022年)が。6月17日から新宿ピカデリー、シネクイント、シネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
辻村深月原作、吉野耕平監督、政池洋佑脚本、吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子、工藤阿須加、小野花梨、高野麻里佳、前野朋哉、古舘寛治、徳井優、六角精児共演「ハケンアニメ!」のビジュアルが公開されたようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、アンディ・サムバーグ、ジョン・モラニー(John Mulaney)共演「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」("Chip 'n Dale: Rescue Rangers")のキャラクタービジュアルが公開されたようだ。
片岡翔脚本・監督、南沙良、大西流星、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏共演「この子は邪悪」の特報が公開されたようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演「メタモルフォーゼの縁側」の予告編が公開されたようだ。
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」からの映像が公開されたようだ。
立川志の輔の創作落語「伊能忠敬物語 大河への道」に基づく、中西健二監督、森下佳子脚本、中井貴一、松山ケンイチ、北川景子、岸井ゆきの、和田正人、田中美央、溝口琢矢、立川志の輔、西村まさ彦、平田満、草刈正雄、橋爪功共演「大河への道」の予告編が公開されたようだ。
「サンローラン」("Saint Laurent",2014年)のベルトラン・ボネロ監督による新作SFロマンス映画"The Beast"で、ジョージ・マッケイ、レア・セドゥが共演するようだ。近未来のパリとカリフォルニアが舞台となり、8月から撮影に入る模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門でワールドプレミア上映される、Manuela Martelli監督"1976"の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")が6100万ドル(4534館)でトップを維持、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrongら共演「炎の少女チャーリー」("Firestarter")は382万ドル(3412館)で4位のスタートとなったようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、アンディ・サムバーグ、ジョン・モラニー(John Mulaney)共演「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」("Chip 'n Dale: Rescue Rangers")からの映像が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ主演"Nostalgia"の特報が公開されたようだ。
ケン・ローチ監督、Paul Laverty脚本、Dave Turner、Ebla Mari共演の新作"The Old Oak"が英国で撮影に入ったようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)の全世界興収は6億8810万ドルに達したようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンに、第10代ドクターとそのコンパニオンのドナ・ノーブルを演じた、デヴィッド・テナントとキャサリン・テイトが出演するようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
  5/17
ヤン・ジョンウン脚本・監督、チャンヨル、チョ・ダルファン共演「ぼくの歌が聴こえたら」("The Box",2021年)からの映像が公開されたようだ。
浅井蓮次、沢田新のコミックに基づく、瑠東東一郎監督、橋本環奈、大東駿介、馬場ふみか、杉野遥亮、鈴鹿央士、森崎ウィン、太田夢莉、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史共演「バイオレンスアクション」に、くっきー!、猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹が出演しているようだ。
フィリップ・ラショー監督・主演、タレク・ブダリ、ジュリアン・アルッティ、エロディ・フォンタン共演「バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー」("Super-heros malgre lui",2021年)の特報が公開されたようだ。
詩人の吉増剛造とロックバンドの空間現代を追った、七里圭監督のドキュメンタリー映画「背 吉増剛造×空間現代」が、10月からK's cinemaほかで公開されるようだ。
石井裕一の著書「人間レンタル屋」に基づく、阪本武仁脚本・監督、塩谷瞬、石井裕一、川面千晶、鈴木ふみ奈、野見隆明、川上なな実、亀島一徳、しおん、丸崎琴、ゆかわたかし、釆澤靖起、蓬莱照子、古川奈苗共演「レンタル×ファミリー」に、白石優愛、でんでんが出演しているようだ。
高橋ツトムのコミック「天間荘の三姉妹 スカイハイ」に基づく、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子共演「天間荘の三姉妹」が10月28日に公開されるようだ。
パク・ダンヒ監督、キム・イェリム、ホンソク共演「劇場版ブルーバースデー」("Blue Birthday: The Movie",2021年)のコメント映像が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」にシャア・アズナブルが登場するようだ。
下山天監督、野村周平、吉川愛、青柳翔、福山翔大、本田博太郎、モロ師岡、土屋アンナ、きづき、土屋圭市、陣内孝則、にわつとむ、勝又智也、平塚真介、柴田常吉、渡里安衣、中村直樹、久保川澄花、横井晶志、北岡裕輔、齋藤太悟、川畑真人、織戸学共演「ALIVEHOON アライブフーン」からの映像が公開されたようだ。
神保昌登監督、大知慶一郎脚本「映画 五等分の花嫁」のコメント動画が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile",2022年)の特典映像が公開されたようだ。
辻村深月原作、吉野耕平監督、政池洋佑脚本、吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子、工藤阿須加、小野花梨、高野麻里佳、前野朋哉、古舘寛治、徳井優、六角精児共演「ハケンアニメ!」の特別映像が公開されたようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督、ブルース・ウィリス、マイケル・ルーカー、オルガ・キュリレンコ、ヴァディール・デルベス(Vadhir Derbez)、ジョン・マルコヴィッチ共演"White Elephant"の予告編が公開されたようだ。
アンバー・ハードによると、ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman and The Lost Kingdom"への彼女の出演シーンは大幅に削減され、アクションシーンはカットされたらしい。
「マウトハウゼンの写真家」("El fotografo de Mauthausen",2018年)のマル・タルガローナ(Mar Targarona)監督による新作ホラー"El Cuco"(The Cuckoo's Curse)の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
ジョン・ウー監督、ヨエル・キナマン、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ハロルド・トレス(Harold Torres)、キッド・カディ共演の新作"Silent Night"がメキシコシティで撮影を終えたようだ。
Marie Kreutzer脚本・監督、ヴィッキー・クリープス主演"Corsage"からの映像が公開されたようだ。
ケヴィン・ソルボ監督・主演"Left Behind: Rise of the Antichrist"の世界配給権を、英国の101 Films Internationalが獲得したようだ。
Alex Lora監督、Lidia Casanova、Greta Fernandez、Christian Lopez Lamelas共演"Unicornios"(Unicorns)の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督の新作"Promised Land"で、ダグラス・ブース、イリーナ・スタルシェンバウム(Irina Starshenbaum)、ハリー・メリングが共演するようだ。今秋からイタリアで撮影に入る模様。
ウクライナのOleh Sentsov監督による次回作は、1960年代のアメリカを舞台に母子を描く英語作品"Shining World"になるようだ。
ナンニ・モレッティ監督・出演、マチュー・アマルリック、イエルジー・スチュエル、マルゲリータ・ブイ、シルヴィオ・オルランド共演の新作コメディ"Il Sol Dell'Avvenire"の国際販売権を、パリを拠点とするKinologyが獲得したようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")からの写真が公開されたようだ。
Marcus Adams監督、エド・ウェストウィック、マダリーナ・ゲネア(Madalina Ghenea)共演の新作スリラー"Deep Fear"からの写真が公開されたようだ。
ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督、Katy Brand脚本、エマ・トンプソン、Daryl McCormack共演"Good Luck to You, Leo Grande"の予告編が公開されたようだ。
セルジュ・ボゾン(Serge Bozon)監督、タハール・ラヒム、ヴィルジニー・エフィラ、Alain Chamfort共演"Don Juan"からの映像が公開されたようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"の音楽は、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン主演"The Marvels"を手掛けるLaura Karpmanが作曲するようだ。
アニメシリーズ「トレイシー・グランドスタッフ」("Daria",1997-2001年)のスピンオフとなるアニメーション映画"Jodie"が製作されるようだ。パメラ・アドロン、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、カル・ペンらが声優を務める模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Ariel Escalante Meza監督"Domingo y la niebla"(Domingo and the Mist)からの映像が公開されたようだ。
クリス・パイン監督、アネット・ベニング、ダニー・デヴィート共演の新作"Poolman"で、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、ジェニファー・ジェイソン・リーがキャストに加わったようだ。
エマニュエル・アルサン(Emmanuelle Arsan,1932-2005)の小説「エマニュエル」に基づく、Audrey Diwan監督の新作"Emmanuelle"で、レア・セドゥが主演するようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)の「スリラー」("Thriller")に未発表曲を加えたアルバム"Thriller 40"が11月18日に2枚組CDセットでリリースされるようだ。
小野田寛郎(1922-2014)を描いた、アルチュール・アラリ(Arthur Harari)監督、遠藤雄弥、津田寛治共演「ONODA 一万夜を越えて」("Onoda 10000 nuits dans la jungle",2021年)の北米配給権をDark Star Picturesが獲得したようだ。
ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督、ショーン・ペン、タイ・シェリダン、キャサリン・ウォーターストン、マイケル・ピット共演の新作"Black Flies"で、マイク・タイソンがキャストに加わったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの前日譚を描く、フランシス・ローレンス監督の新作"The Ballad of Songbirds and Snake"で、Tom Blythが若きコリオラヌス・スノー(Coriolanus Snow)を演じるようだ。
Jim Archer監督、デヴィッド・アール(David Earl)、クリス・ヘイワード(Chris Hayward)脚本・共演"Brian and Charles"の予告編が公開されたようだ。
「プレデター」("Predator",1987年)シリーズの前日譚となる、ダン・トラクテンバーグ監督、アンバー・ミッドサンダー(Amber Midthunder)主演"Prey"の特報が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World: Dominion")の中国公開日が6月10日に決まったようだ。
サム・ペキンパー(Sam Peckinpah,1925-1984)と犯罪組織Cali Cartelとの取引を題材にした、カルロス・モレノ(Carlos Moreno)監督による新作"If They Move... Kill 'Em"の国際販売権を、Avatar Entertainmentが獲得したようだ。
大型客船クイーン・メリー(RMS Queen Mary)を舞台に描く、ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、アリス・イヴ、ジョエル・フライ共演のホラー"The Queen Mary"からの写真が公開されたようだ。
作家メアリー・シェリー(Mary Shelley,1797-1851)を描く、Farren Blackburn監督、Deborah Baxtrom脚本の新作"Mary's Monster"で、クララ・ルガアード(Clara Rugaard)、キット・ハリントンが共演するようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督・出演"Something in the Dirt"の英国での配給権をLightbulb Film Distributionが獲得したようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描く、ロン・ハワード監督、ヴィゴ・モーテンセン、コリン・ファレル、ジョエル・エジャートンら共演の新作"Thirteen Lives"の米国公開日が11月18日から8月に繰り上がったようだ。Amazon Prime Videoで配信開始後、限定劇場公開される模様。
ポール・リーベルシュタイン(Paul Lieberstein)脚本・監督の新作コメディ"Out of Office"で、ケン・チョン、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・ファロー(Jay Pharoah)が共演するようだ。
Florence Parry Heideの児童書に基づくロン・ハワード監督のアニメーション映画"The Shrinking of Treehorn"をNetflixが獲得したようだ。
ブライアン・ヨーキー(Brian Yorkey)は、Dan Mathewsの自叙伝"Like Crazy: Life with My Mother and Her Invisible Friends"の映画化権を獲得、Ted Malawerを脚本に起用したようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、ティム・サットン(Tim Sutton)脚本・監督、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、マディ・ハッソン、スクート・マクネイリー、ルビー・ローズ、ミーガン・フォックス共演"Taurus"の北米での権利をRLJE Filmsが獲得したようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、ピエール・ニネ、ブランシュ・ギャルダン(Blanche Gardin)、Camille Rutherford、Frankie Wallach、ヴァンサン・エルバズ共演"Le Livre des solutions"(The Book of Solutions)の販売権を、パリを拠点とするKinologyが獲得、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展されるようだ。
ガブリエル・ゼヴィン(Gabrielle Zevin)の小説「書店主フィクリーのものがたり」に基づく、ハンス・カノーザ監督、クナル・ネイヤー、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、クリスティーナ・ヘンドリックス、スコット・フォーリー、デヴィッド・アークエット共演"The Storied Life of A.J. Fikry"の北米での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、ソフィア・ブテラ、チャーリー・ハナム、ジャイモン・ハンスゥ、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャー、スチュアート・マーティン(Stuart Martin)、ケイリー・エルウィス、コリー・ストール共演のNetflix映画"Rebel Moon"で、出演予定だったルパート・フレンドが降板、エド・スクラインが代役を務めるようだ。クレオパトラ・コールマン(Cleopatra Coleman)、Fra Free、Rhian Reesがキャストに加わった模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Davy Chou脚本・監督"All The People I'll Never Be"の北米、中南米、中東、豪州、ニュージーランドでの権利をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
MI5のエージェントになりすました英国の詐欺師Robert Hendy-Freegardの実話に基づく、Declan Lawn、Adam Patterson監督、ジェイムズ・ノートン、ジェマ・アータートン、シャザド・ラティフ(Shazad Latif)ら共演"Freegard"の米国での権利をIFC FilmsとAMC+が獲得したようだ。
Colin West監督、ジム・ガフィガン、レイ・シーホーン(Rhea Seehorn)共演のSFコメディ"Linoleum"の北米での権利をShout! Studiosが獲得したようだ。
レーシングドライバーのジャネット・ガスリー(Janet Guthrie)を描く、ヒラリー・スワンク主演の新作"Speed Girl"で、「フォードvsフェラーリ」("Ford v Ferrari",2019年)のJason Keller、Bryan Johnsonが脚本を手掛けるようだ。
CNN FilmsとHBO Maxは、リトル・リチャード(Little Richard,1932-2020)の生涯を追うドキュメンタリー映画"Little Richard: I Am Everything"(仮題)を製作するようだ。Lisa Cortesが監督を務める模様。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」("Pirates of the Caribbean")シリーズの新作で、マーゴット・ロビーが出演交渉に入っている模様。
Kirk Harris監督、Johnny Harrington脚本、アビー・コーニッシュ、Lola Sultan、パトリック・マルドゥーン(Patrick Muldoon)共演"Dakota"からの映像が公開されたようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督、ブルース・ウィリス、マイケル・ルーカー、オルガ・キュリレンコ、ヴァディール・デルベス(Vadhir Derbez)、ジョン・マルコヴィッチ共演"White Elephant"からの写真が公開されたようだ。
四元素をモチーフにした、Peter Sohn監督によるPixar Animation Studiosの新作"Elemental"が2023年に公開されるようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ"She-Hulk"は、制作に何らかの混乱が生じているらしい。
小坂流加(1978-2017)原作、藤井道人監督、岡田惠和、渡邉真子脚本、小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、井口理、黒木華、田中哲司、原日出子、リリー・フランキー、松重豊共演「余命10年」のタイ、台湾での公開が決まったようだ。
  5/18
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」のメイキング映像が公開されたようだ。
「最強殺し屋伝説国岡 完全版」のスピンオフとなる、阪元裕吾監督、内藤花恋、大島璃乃、天野きき、和泉芳怜、山岡雅弥、辻優衣共演「グリーンバレット」が8月26日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
東かほり監督、xiangyu、鈴木慶一、平井亜門、宇乃うめの、小川節子、坂田聡共演「ほとぼりメルトサウンズ」の予告編が公開されたようだ。
松野友喜人脚本・監督、吉田伶香、バーンズ勇気、伊澤彩織、内田寛崇、石川翔鈴、安斉星来、吉田莉桜、立花紫音、桜田茉央、御法川イヴ、早瀬康広、角由紀子、吉田悠軌、長浜之人、爽香、月城まゆ、芹沢まりな、樹智子、六平直政、松野友喜人共演「オカムロさん」が、10月14日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、 新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
村山和也脚本・監督、西村虎男、加藤才紀子、緒方彩乃、河野朝哉、河野正明、長澤唯史、南一恵、吉田君子、中谷内修、深瀬新、安澄かえで、大塚友則、河原康二、石川まこ共演「とら男」が、8月6日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
尾田栄一郎原作、谷口悟朗監督、黒岩勉脚本「ONE PIECE FILM RED」の設定画が公開されたようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督「キャメラを止めるな!」("Coupez!")のワールドプレミアが第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で行われ、ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、竹原芳子らが出席したようだ。
早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」からの写真が公開されたようだ。
イ・オクソプ監督、イ・ジュヨン、ク・ギョファン、ムン・ソリ、チョン・ウヒ共演「なまず」("Maggie",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピット共演「ザ・ロストシティ」("The Lost City",2022年)の日本語吹替版予告編が公開されたようだ。
凪良ゆう原作、萩原利久、八木勇征共演のドラマシリーズ「美しい彼」が映画化されるようだ。
綾部真弥監督、永森裕二脚本、市原隼人、土村芳、佐藤大志、木野花、登坂淳一、田村侑久共演「劇場版 おいしい給食 卒業」からの映像が公開されたようだ。
ミカエル・アース(Mikhael Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール主演"Les passagers de la nuit"(The Passengers of the Night)の予告編が公開されたようだ。
マーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)原作、リン・ラムジー監督の新作"Stone Mattress"で、ジュリアン・ムーア、サンドラ・オーが共演するようだ。
「サファリ」("Safari",2013年)のダレル・ルート(Darrell Roodt)監督による新作"Greytown Girl"の世界販売権をGravel Road Distribution Groupが獲得したようだ。
マルコ・ベロッキオ監督の新作は、ユダヤ人として生まれ、誘拐された後にカトリック教会の司祭となったエドガルド・モルターラ(Edgardo Mortara,1851-1940)を描く作品になるようだ。6月から撮影に入る模様。
モハメド・アリ(Muhammad Ali,1942-2016)を描くJames Newton監督の新作""A God Amongst Men"で、ニコラス・ピノック(Nicholas Pinnock)、クリストファー・エクルストンが共演するようだ。
トラン・アン・ユン監督、ジュリエット・ビノシュ主演"The Pot Au Feu"の日本での配給権をギャガが獲得したようだ。
Leonid Prudovsky監督、デヴィッド・ヘイマン、ウド・キア共演の新作コメディ"My Neighbor Adolf"の日本での配給権を東北新社が獲得したようだ。
Jon Keeyes監督、Matthew Rogers脚本、アントニオ・バンデラス、ジェイミー・キング共演の新作アクションスリラー"Code Name Banshee"の北米での権利をScreen Mediaが獲得したようだ。
ハンネス・ソール・ハルドーソン(Hannes Thor Haldorsson)脚本・監督のコメディ「2バッドコップス」("Leynilogga",2021年)の北米とフランス語圏での権利をAliefが獲得したようだ。
Jaime Chavarri監督の新作コメディ"La manzana de oro"(The Golden Apple)の世界販売権を、ブエノスアイレスを拠点とするFilmSharksが獲得したようだ。
Tom McKeith、Will Howarth脚本・監督、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、Talia Zucker、Will Howarth共演のSFスリラー"In Vitro"の販売権をOdin's Eye Entertainmentが獲得、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展しているようだ。
「ぼくのバラ色の人生」("Ma vie en rose",1997年)のアラン・ベルリネール監督は、ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)の半生を追うドキュメンタリー映画"Bardot"の製作に入るようだ。バルドー自身がナレーションを務める模様。
プロデューサーのEmilie GeorgesとNaima Abedは、ロンドンとパリを拠点とする製作会社Paradise Cityを設立したようだ。エドワード・ベルガー(Edward Berger)、Lili Horvat、アンソニー・チェンらの作品を手掛ける模様。
メキシコ出身のRoberto Girault監督による米国映画"Laxman Lopez"で、ナワーズッディーン・シッディーキーが主演するようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督「イルマ・ヴェップ」("Irma Vep",1996年)に基づく、アリシア・ヴィキャンデル主演のHBOドラマシリーズ"Irma Vep"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映される、クリスティアン・ムンジウ監督"R.M.N."の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督、アダム・ドライヴァー、ナタリー・エマニュエル、フォレスト・ウィテカー、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・ヴォイト共演の新作"Megalopolis"は8月から撮影に入る模様。
ジョン・ワッツが手掛ける、「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新たなドラマシリーズは、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)の後の世界が舞台になるようだ。
エミリー・ブロンテ(Emily Bronte,1818-1848)を描く、フランシス・オコナー脚本・監督、エマ・マッキー(Emma Mackey)、フィオン・ホワイトヘッド、オリヴァー・ジャクソン=コーエンら共演"Emily"の米国での権利をBleecker Streetが獲得したようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)の映画化で、ライアン・ゴズリングが主演するようだ。シドニーで撮影が行われる模様。
「バーバラと心の巨人」("I Kill Giants",2017年)のアンダース・ウォルター(Anders Walter)監督による、ナチスから開放された直後の1945年のデンマークを舞台に描く新作"Befrielsen"で、ピルウ・アスベックが主演するようだ。
ウーヴェ・ボル(Uwe Boll)監督次回作は、エリオット・ネス(Eliot Ness,1903-1957)を描く"Ness"になるようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、ケイシー・アフレック、ローレンス・フィッシュバーン、エミリー・ビーチャム共演の新作SFスリラー"Slingshot"からの写真が公開されたようだ。
金庸(1924-2018)の武侠小説「天龍八部」("Demi-Gods and Semi-Devils")に基づく、スティーヴ・チェン(Steve Cheng)監督の新作"Sakra"で、ドニー・イェンが主演するようだ。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")の予告編が公開されたようだ。
アラン・ムーア(Alan Moore)、ケヴィン・オニール(Kevin O'Neill)によるグラフィック・ノベル"The League of Extraordinary Gentlemen"のTwentieth Century Studiosによる再映画化企画が動き始めたようだ。Justin Haytheが脚本を執筆、Hulu映画として製作される模様。
Sarah Helm原作、ジョン・ヘイ(John Hay)監督、シャルロット・ゲンズブール、ヒュー・ボネヴィル共演のスパイスリラー"Lives in Secret"の北米、英国などでの権利をSaban Filmsが獲得するようだ。
ポール・ミドルディッチ(Paul Middleditch)、Hamish Bennett監督の新作"One Winter"で、ジュリアン・デニソン、ミニー・ドライヴァー、ジェイムズ・ロールストン(James Rolleston)、Erana Jamesが共演するようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox主演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"からの写真が公開されたようだ。
林淳一郎が撮影監督を務めた、Henry Bedwell脚本・監督のホラー"Karem, La Posesion"(2021年)の国際販売権をアルゼンチンのFilmSharksが獲得したようだ。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督の新作アクションスリラー"Tin Soldier"で、ジェイミー・フォックス、スコット・イーストウッド、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・レグイザモが共演するようだ。来週から撮影に入る模様。
Naomi DenamurとJulie Billyはパリを拠点とする製作会社June Filmsを設立、クレマンス・ポエジー、アリアンヌ・ラベッド(Ariane Labed)、アフシア・エルジ(Hafsia Herzi)らの作品を手掛けるようだ。
Ricky D'Ambrose脚本・監督、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ共演"The Cathedral"の米国、カナダでの権利をMUBIが獲得したようだ。
Julia Verdin監督の新作"Maya"で、パトリシア・ヴェラスケス、ジャン・フランコ・ロドリゲス(Gian Franco Rodriguez)、ルーマー・ウィリス、Billy Budinich、Isabella Felicianaが共演するようだ。
第29回SXSW Film Festivalで上映された、アントニア・キャンベル=ヒューズ脚本・監督・出演、コズモ・ジャーヴィス(Cosmo Jarvis)、クレス・バング、Rhys Mannion共演"It Is In Us All"(2022年)の北米配給権をWolfe Releasingが獲得したようだ。
デヴィッド・ミショッド監督による新作"Wizards!"で、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ナオミ・スコット、フランツ・ロゴフスキ、ショーン・ハリスが共演するようだ。
クリスチャン・ディッター(Christian Ditter)監督の新作ファミリーコメディ"The Present"で、アイラ・フィッシャー、グレッグ・キニアが共演するようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)が、Universal Picturesとfirst-look契約を結んだようだ。第1弾として"The Wish"を映画化する模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映される、クリスティアン・ムンジウ監督、Marin Grigore主演"R.M.N."の予告編が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演"Where the Crawdads Sing"の予告編が公開されたようだ。
エジプト系カナダ人のReem Morsi監督による新作"Queen Tut"で、アレクサンドラ・ビリングス(Alexandra Billings)が主演と製作総指揮を務めるようだ。
「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)の続編となる、アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェイムズ・マースデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ、イヴェット・ニコール・ブラウン、ジェイマ・メイズ、Gabby Baldacchino共演のDisney+映画"Disenchanted"からの写真が公開されたようだ。
Loren Bouchard、Bernard Derriman監督"The Bob's Burgers Movie"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")シリーズのホリデースペシャルに、オリジナルのメンバーは登場しないことを明らかにしたようだ。「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の間の出来事を描く模様。
佐々木譲の小説「警官の血」に基づく、イ・ギョマン監督、チェ・ウシク、パク・ミョンフン、チョ・ジヌン共演"The Policeman's Lineage"の予告編が公開されたようだ。
George Saunders原作、ジョセフ・コシンスキー監督、クリス・ヘムズワース、マイルズ・テラー、ジャーニー・スモレット、Mark Paguio共演のNetflix映画"Spiderhead"の予告編が公開されたようだ。
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」からの映像が公開されたようだ。
  5/19
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子共演「土を喰らう十二ヵ月」の特報が公開されたようだ。
DCキャラクタに基づく、Adam Sztykiel脚本・監督、K・J・アパ、イザベル・メイ(Isabel May)の新作HBO Max映画"The Wonder Twins"の企画はボツになったようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジョエル・エジャートン、シガニー・ウィーヴァー、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、イーサイ・モラレス共演"Master Gardener"からの写真が公開されたようだ。
チャニング・テイタムは、自身の児童書"The One and Only Sparkella"の実写映画化で主演するようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、トム・クルーズに名誉パルムドールが授与されたようだ。
イスラエルのMichel Kichkaによるグラフィックノベル"Second Generation"に基づく、ホロコーストを題材にしたVera Belmont監督のアニメーション映画"My Father's Secrets"が、カンヌのフィルム・マーケットMarche du Filmに出展されているようだ。
ソイ・チェン(Soi Cheang)監督、ルイス・クー、サモ・ハン、リッチー・レン共演の新作"Twilight of The Warriors: Walled In"の北米配給権をWellGo USAが獲得したようだ。
ラッパーのXXXTentacion(1998-2018)を追った、Sabaah Folayan監督のドキュメンタリー映画"Look At Me: XXXTentacion"の予告編が公開されたようだ。
カレン・クシュマン(Karen Cushman)原作、レナ・ダナム監督、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)、ビリー・パイパー(Billie Piper)、アンドリュー・スコット共演の新作"Catherine Called Birdy"の特報が公開されたようだ。
ジェニファー・ロペスを追ったAmanda Micheli監督のドキュメンタリー映画"Halftime"の予告編が公開されたようだ。
トニー・ゴールドウィン監督の新作コメディ"Inappropriate Behavior"で、ボビー・カナヴェイル、ロバート・デ・ニーロが共演するようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、Cristele Alves Meira監督、Lua Michel主演"Alma Viva"の特報が公開されたようだ。
ロブ・ライナーは、アルバート・ブルックスのドキュメンタリー映画の撮影に入っているようだ。
Nicol Paone監督、Jonathan Jacobson脚本、ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソン、ジョー・マンガニエロ共演の新作"The Kill Room"で、マヤ・ホーク(Maya Hawke)がキャストに加わったようだ。
Marvel Studiosは、スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)のイメージの映画やドラマシリーズなどでの使用について、Stan Lee Universeと20年間のライセンス契約を締結したようだ。
クリストファー・ウォーケンが声優を務める、金融サービス会社AcornsのCMが公開されたようだ。
ジョージ・ミラー脚本・監督、ティルダ・スウィントン、イドリス・エルバ共演の新作"Three Thousand Years of Longing"の特報が公開されたようだ。
エルトン・ジョンを追った、R・J・カトラー、デヴィッド・ファーニッシュ(David Furnish)監督のドキュメンタリー"Goodbye Yellow Brick Road: The Final Elton John Performances And the Years That Made His Legend"は、Disney Original DocumentaryとDisney+が権利を獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Lola Quivoron監督、Julie Ledru主演"Rodeo"からの映像が公開されたようだ。
ゾーイ・クラヴィッツの映画監督デビュー作となる、ナオミ・アッキー、チャニング・テイタム共演の新作"Pussy Island"で、サイモン・レックス(Simon Rex)がキャストに加わったようだ。
Jorge Xolalpa脚本・監督、ヴァディール・デルベス(Vadhir Derbez)、Elyfer Torres共演のスリラー"SVGS"の世界販売権をAvatar Entertainmentが獲得したようだ。
ライアン・ジョンソン監督が手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")新三部作は保留となったようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演"Downton Abbey: A New Era"の予告編が公開されたようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画"Hocus Pocus 2"は、9月30日から配信されるようだ。
Neil McCay監督、Akasha Villalobos、Major Dodge、Peggy Schott、Jill Young、Bjorgvin Arnarson共演のホラー"Trip"からの映像が公開されたようだ。
ニコラス・ストーラー監督、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)、ルーク・マクファーレン(Luke MacFarlane)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、ハーヴェイ・ファイアスタインら共演のロマンチックコメディ"Bros"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、ヘイリー・アトウェル演じるCaptain Carterを描く実写映画ないしドラマシリーズの開発に入っている、という噂があるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Black Adam"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。