シネマトピックス(2022年12月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2023 | LastTopics ]
  12/1
猪股和磨監督、橋本淳、稲葉友共演「よっす、おまたせ、じゃあまたね。」に、安倍乙、森高愛、マメ山田、入江雅人、千葉雅子、中村まこと、市川しんぺー、柿丸美智恵、金子清文、結城洋平、今川宇宙、木山廉彬、中西柚貴、タカハシシンノスケ、八木響生、飴、亀岡孝洋、中澤功、久我真希人、浅見紘至、中田麦平、工藤史子、森田ガンツ、吉田壮辰、植田祥平、田村優依、森岡未帆、芳田遥、斉藤マッチュ、古木将也、チカナガチサト、土田有未、森耕作、金子健太郎、猪股大和が出演しているようだ。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」の特別映像が公開されたようだ。
小中和哉脚本・監督、上村侑、高石あかり、福澤希空、桑山隆太、川久保拓司、北岡龍貴、佐藤友祐、有森也実共演「Single8」が、2023年3月18日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
チョン・ミョングァン監督、チョン・ウ、キム・ガプス、チェ・ムソン、チ・スンヒョン、イ・ホンネ共演「野獣の血」("Hot Blooded",2022年)の予告編が公開されたようだ。
フィンランドのデザイナー、マイヤ・イソラ(Maija Isola,1927-2001)の生涯を追った、Leena Kilpeläinen監督のドキュメンタリー映画"Maija Isola"(2021年)が「マイヤ・イソラ 旅から生まれるデザイン」の邦題で2023年3月3日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
遠山昇司脚本・監督、内田慈、玉置玲央、山崎皓司、加藤笑平、中原丈雄共演「あの子の夢を水に流して」が、12月2日から熊本で先行上映、2023年春からユーロスペースほかで公開されるようだ。
立川譲監督、櫻井武晴脚本「名探偵コナン 黒鉄の魚影」の特報が公開されたようだ。
パク・チャヌク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ、イ・ジョンヒョン、コ・ギョンピョ共演「헤어질 결심」("Decision to Leave",2022年)が「別れる決心」の邦題で2023年2月17日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
東考育監督のドキュメンタリー映画「ミスタームーンライト 1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢」の予告編が公開されたようだ。
前田哲監督・脚本、龍居由佳里共同脚本、松山ケンイチ、長澤まさみ、鈴鹿央士、柄本明、坂井真紀、戸田菜穂、峯村リエ、加藤菜津、やす、岩谷健司、井上肇、綾戸智恵、梶原善、藤田弓子共演「ロストケア」の予告編が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」からの映像が公開されたようだ。
Warren Brock監督、フランク・ランジェラ、ストッカード・チャニング、チーチ・マリン、アシュレイ・ベンソン、ボビー・カナヴェイル共演"Angry Neighbors"の予告編が公開されたようだ。
John Swab脚本・監督、オリヴィア・ルッカルディ、エデン・ブローリン(Eden Brolin)、サム・クォーティン(Sam Quartin)、オーウェン・キャンベル(Owen Campbell)、ビリー・ボールドウィン(Billy Baldwin)共演のホラー"Candy Land"の予告編が公開されたようだ。
Andy Mitton脚本・監督、Gabby Beans、Emily Davis、Raymond Anthony Thomas共演の超自然ホラー"The Harbinger"の英国、アイルランドでの権利をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン主演の新作"The Iron Claw"に出演したジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)は、役作りのため18kgも筋肉をつけたらしい。
Martín Benchimol脚本・監督"El Castillo"(The Castle)の国際販売権を、パリを拠点とするLuxboxが獲得したようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス共演「エルヴィス」("Elvis",2022年)の4時間バージョンでは、劇場版ではカットされ短縮されていたバトラーによるパフォーマンスシーンが復活するらしい。
ジェイムズ・キャメロンには、「アバター」("Avatar")シリーズ第6作、第7作の構想もあるらしい。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、アントニオ・バンデラス共演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)をモチーフにしたジェットコースターが、スペインのPortAventura World内に来年登場するようだ。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)の前日譚を描く、ジョージ・ミラー監督の新作"Furiosa"に主演するアニヤ・テイラー=ジョイは、運転免許を持っておらず、現場で初めて車を運転したらしい。
エリザベス・バンクス監督、ケリー・ラッセル、マーゴ・マーティンデイル、レイ・リオッタ、アルデン・エーレンライク、オシェア・ジャクソンJr.、ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)、クリストファー・ヒヴュ、Kahyun Kim、クリスチャン・コンヴェリー(Christian Convery)、ブルックリン・プリンス、Scott Seiss共演の新作"Cocaine Bear"の予告編が公開されたようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、ジェラルド・バトラー、マイク・コルター、ダニエラ・ピネダ、ヨーソン・アン(Yoson An)、Daniella Pineda、Paul Ben-Victor、Remi Adeleke、Joey Slotnick、Evan Dane Taylor、Claro de los Reyes、トニー・ゴールドウィン共演"Plane"の米国公開日が、当初予定の2023年1月27日から1月13日に繰り上がったようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)を描くアン・リー監督の新作で、監督の息子メイソン・リー(Mason Lee)が主演するようだ。
Carl Shuker原作、クリスティン・ジェフズ脚本・監督、エリザベス・バンクス主演の新作"A Mistake"で、ミッキー・サムナー(Mickey Sumner)が共演するようだ。
セーブル島で40年以上暮らす自然主義者Zoe Lucasの姿を追った、Jacquelyn Mills監督のドキュメンタリー映画"Geographies Of Solitude"の米国での権利をCinema Guildが獲得したようだ。
Nadia Conners監督、エリザベス・リーサー、ウォルトン・ゴギンズ、ロイス・スミス、ペドロ・パスカル共演の新作"The Uninvited"で、エバ・デ・ドミニシ(Eva De Dominici)、ルーファス・シーウェルがキャストに加わったようだ。
ジュリア・マイケルズ(Julia Michaels)、ディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)、Trinity Jo-Li Blissは、Cory Morrison監督の新作アニメーション映画"Glisten And The Merry Mission"で声優を務めるようだ。
ユージン・オニール(Eugene O'Neill,1888-1953)の戯曲「夜への長い旅路」("Long Day's Journey Into Night")の、Jonathan Kent監督、ジェシカ・ラング、エド・ハリス、ベン・フォスター、コリン・モーガン共演による映画化"Long Day's Journey Into Night"は、MGMが販売を手掛けるようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス、ルーシー・リュー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ニック・クロール、メアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)、ウェスリー・キンメル(Wesley Kimmel)、J・K・シモンズ、ボニー・ハント共演の新作"Red One"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ダニエル・ジリーリ(Daniel Zirilli)監督、Tom Jolliffe脚本、リー・メイジャース(Lee Majors)、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)、パッツィ・ケンジット(Patsy Kensit)、ニック・モラン、ダニー・トレホら共演"Renegades"からの映像が公開されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の米国劇場公開は、予定通り2023年6月23日から行われるようだ。
Warner Bros. Televisionは、DC作品のアニメ化コンテンツの開発について、Amazonと契約するようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special",2022年)の撮影現場からの写真を公開したようだ。
アニー・エルノー(Annie Ernaux)原作、オードレイ・ディヴァン(Audrey Diwan)監督、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)、サンドリーヌ・ボネール共演「あのこと」("L'evenement",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  12/2
ジョルジュ・シムノン(Georges Simenon,1903-1989)の小説「メグレと若い女の死」("Maigret et la jeune morte")に基づく、パトリス・ルコント監督、ジェラール・ドパルデュー主演"Maigret"(2022年)の邦題が「メグレと若い女の死」に決まったようだ。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」の特別映像が公開されたようだ。
ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督、アンソニー・ラモス、ドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)ら共演「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")の日本公開は2023年夏になる模様。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)上映劇場で、劇場限定のスペシャル映像が同時上映されるようだ。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)からの映像が公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、Pat Casey、Josh Miller脚本、デヴィッド・ハーバー、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、Leah Brady、アレックス・ハッセル(Alex Hassell)、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)、エディ・パターソン(Edi Patterson)、カム・ジガンデイ共演「バイオレント・ナイト」("Violent Night",2022年)の日本公開が2023年2月3日に決まったようだ。
「夜明けのランナー」(中岡京平監督,1983年)、「映画女優」(市川崑監督,1987年)、「棘の中にある奇跡 笠間の栗の木下家」(植田尚監督,2018年)などの作品に出演した、俳優の渡辺徹さんが亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の特別映像が公開されたようだ。
「劇場版シティーハンター」の新作が2023年に公開されるようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
三浦大輔原作・脚本・監督、藤ヶ谷太輔、前田敦子、中尾明慶、毎熊克哉、野村周平、香里奈、原田美枝子、豊川悦司共演「そして僕は途方に暮れる」のインタビュー映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)からの映像が公開されたようだ。
Mateo Bendesky監督、Martin Piroyansky、Julieta Zylberberg、Alan Sabbagh共演のコメディ"El Metodo Tangalanga"(The Unexpected Joker)の販売権を、ブエノスアイレスを拠点とするFilmSharksが獲得したようだ。
「スペース・ジャム」("Space Jam",1996年)、「スタンドアップ」("North Country",2005年)、「ブライト」("Bright",2017年)などの作品に出演した、俳優のブラッド・ウィリアム・ヘンケ(Brad William Henke)さんが亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2023年2月8-18日開催の第38回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、アンジェラ・バセットにMontecito Awardが贈られるようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督、アンソニー・ラモス、ドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)ら共演「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")の予告編が公開されたようだ。
吉本興業は、米国を拠点とするPeople of Culture Studiosと共同で、ゾンビ・モキュメンタリー映画"Among the Dead"を製作するようだ。アンドリュー・コスビー(Andrew Cosby)が脚本を手掛け、和田亮一が製作に参加する模様。
Ariana Godoyのウェブ小説"Sigue mi voz"をWattpad Webtoon Studiosが映画化するようだ。Inés Pintor、Pablo Santidriánが脚本・監督を務める模様。
ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナの製作会社La Corriente del Golfoは、アルゼンチンのCamila Sosa Villadaによる小説に基づくJavier Van de Couter監督の新作"Tesis Sobre una Domesticación"(Thesis on a Domestication)を手掛けるようだ。
Nitzan Giladi脚本・監督、Israel Ogalbo、Dean Miroshnikov、Moran Rosenblatt共演のエロチック・スリラー"Keilu ein mahar"(In Bed)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルック、アントニオ・バンデラスら共演"Indiana Jones and the Dial of Destiny"の予告編が公開されたようだ。
英Sight & Sound誌による映画TOP20が発表、シャンタル・アケルマン(Chantal Akermanm,1950-2015)監督「ジャンヌ・ディエルマン ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地」("Jeanne Dielman, 23, quai du Commerce, 1080 Bruxelles",1975年)が女性監督作品として初めてトップに選ばれたようだ。
AARP誌は、ジェイミー・リー・カーティスにAARP Movies for Grownups Career Achievement Awardを贈るようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、スティーヴン・スピルバーグ監督「フェイブルマンズ」("The Fabelmans",2022年)にVanguard Awardが贈られるようだ。
Christian Sparkes監督の新作"The King Tide"で、フランシス・フィッシャー、ララ・ジーン・コロステッキ(Lara Jean Chorostecki)、Alix West Lefler、Clayne Crawford、Aden Young、Michael Greyeyesらが共演しているようだ。すでにニューファンドランド島での撮影を終えた模様。
Annapurna Picturesは、​Nate Stevenson原作、Nick Bruno、Troy Quane監督の新作Netflixアニメーション映画"Nimona"の2023年リリースを前に、アニメーション部門を新設するようだ。元Disney重役のRobert Baird、Andrew Millsteinがトップを務める模様。
2023年3月13日に開催されるカナダの音楽賞第52回Juno Awards授賞式で、シム・リウ(Simu Liu)が2年連続で司会を務めるようだ。
「ダブルクロス/陰謀」("In the Kingdom of the Blind, the Man with One Eye Is King",1995年)、「グリーンブック」("Green Book",2018年)などに出演した、俳優のフランク・ヴァレロンガJr.(Frank Vallelonga Jr.)さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ディセンダント」("Descendants",2015年)の続編となる、ジェニファー・ファン(Jennifer Phang)監督のDisney+映画"The Pocketwatch"で、ブランディ(Brandy Norwood)、リタ・オラが共演するようだ。
英国のサッカー選手ジャスティン・ファシャヌ(Justin Fashanu,1961-1998)、ジョン・ファシャヌ(John Fashanu)兄弟のドキュメンタリー映画が製作されるようだ。脚本家のKwame Kwei-Armahが手掛ける模様。
「悲しみよこんにちは」("onjour tristesse",1958年)、「ファントマ 危機脱出」("Fantômas",1964年)、「東京タワー」("Tokyo Tower",2004年)などに出演した、俳優のミレーヌ・ドモンジョ(Mylène Demongeot)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"で、マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)がキャストに加わったようだ。
ポン・ジュノが初めて監督を務めた短編映画「白色人 WHITE MAN」("White Man",1993年)を題材にしたNetflixドキュメンタリー"Yellow Door: Looking For Director Bong's Unreleased Short Film"が製作されるようだ。Lee Hyuk-raeが監督を務める模様。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第3シーズンは、2023年3月1日から配信されるようだ。
インドのプリンセスを主人公に描くオリジナルミュージカル映画がDisneyで製作されるようだ。グリンダ・チャーダが監督とプロデュースを務める模様。
ポール・アトレイデス誕生の1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン、インディラ・ヴァルマ、トラヴィス・フィメルら共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、マーク・ストロング、Jade Anouka、Chris Masonがキャストに加わったようだ。
サンジャイ・リーラー・バンサーリー監督、アーリヤー・バット(Alia Bhatt)主演"Gangubai Kathiawadi"(2022年)の、作品賞を含む主要部門でのオスカー獲得に向けたキャンペーンが米国でスタートするようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")で、ピーター・ディンクレイジ、Liza Koshy、John DiMaggio、David Sobolov、Michaela Jaé Rodriguez、Cristo Fernández、Tobe Nwigweが声優を務めているようだ。
Adam Sigal脚本・監督、サイモン・ペッグ、ミニー・ドライヴァー、クリストファー・ロイド共演の新作ダークコメディ"Nandor Fodor and The Talking Mongoose"で、作家のニール・ゲイマン(Neil Gaiman)がキャストに加わったようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)のRustic Filmsは、低予算映画10作品の製作と配給についてV Channels、XYZ Filmsと提携したようだ。
Noah Luke監督、Rolfe Kanefsky脚本、トム・サイズモア、Mark Riketson、Kristos Andrews共演"Battle for Pandora"の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、キャスリン・ニュートン、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、マイケル・ダグラス、ミシェル・ファイファーら共演「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")からの映像が公開されたようだ。
「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクした、マーク・フォースター監督、David Magee脚本、トム・ハンクス、マリアナ・トレビーニョ(Mariana Treviño)、レイチェル・ケラー(Rachel Keller)、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャメロン・ブリットン、マイク・バービグリア共演"A Man Called Otto"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が公開されたようだ。
短編アニメーション"Trolley Troubles"(1927年)でデビューした後、「ミッキーのミニー救出大作戦」("Get A Horse!",2013年)にも登場していたキャラクタOswald the Lucky Rabbitが主人公の新たな短編アニメーションがDisneyで製作されたようだ。Eric Goldbergが監督を務めた模様。
赵霁(Ji Zhao)監督のアニメーション映画「新神榜:杨戬」("New Gods: Yang Jian",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ザカリー・リーヴァイ主演「シャザム! 神々の怒り」("Shazam! Fury of The Gods")の予告編中のセリフ"I just threw a truck at a dragon. I love my life."について、デヴィッド・F・サンドバーグ監督は映画本編では使用されていないことを明らかにしたようだ。
  12/3
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)によると、「パイレーツ・オブ・カリビアン」("Pirates of the Caribbean")シリーズのマーゴット・ロビー主演による新作企画は、完全に死んだわけではないらしい。
ニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞が発表、トッド・フィールド監督"Tár"(2022年)が作品賞、「RRR」("RRR",2022年)のS・S・ラージャマウリが監督賞を獲得したようだ。
パーシヴァル・エレヴェット(Percival Everett)の小説"Erasure"に基づく、Cord Jefferson脚本・監督、ジェフリー・ライト主演のタイトル未定の新作で、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、エリカ・アレクサンダー(Erika Alexander)、スターリング・K・ブラウン、イッサ・レイ(Issa Rae)が共演するようだ。
「アメリカン・ファクトリー」("American Factory",2019年)などの作品を手掛けた、映画監督のジュリア・ライカート(Julia Reichert)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Julia Donaldson作、Axel Scheffler画の児童書に基づく、サリー・ホーキンスのナレーション、Adjoa Andoh、Bill Bailey、Meera Syal 、Rob Brydon、Ashna Rabheru、Daniel Ezraらの声によるTVアニメーション映画"The Smeds and the Smoos"の予告編が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、イーサン・ホーク、ペドロ・パスカル共演の新作短編西部劇"Extrana forma de vida"(Strange Way of Life)は、2023年5月16-27日開催の第76回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でプレミア上映されるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14-Plus部門でワールドプレミア上映された、Mariano Biasin監督、Martin Miller主演"Sublime"の米国及びカナダでの権利をCinephobia Releasingが獲得したようだ。
アフガニスタンを舞台に描く、ガイ・リッチー監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作スリラーのタイトルが、"The Interpreter"から"The Covenant"に変更されたようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェイン共演の新作"Ballerina"で、ランス・レディックが引き続きCharon役を演じるようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)監督の新作ホラー映画"Operation Blood Hunt"で、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ランペイジ・ジャクソン(Rampage Jackson)が共演するようだ。すでにバンコクでの撮影を終えた模様。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、デヴィッド・ハーバー、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、カム・ジガンデイら共演「バイオレント・ナイト」("Violent Night")の先行上映が1日夜に米国内の劇場約3000館で行われ、興収110万ドルを記録したようだ。
マイケル・オーシエロ(Michael Ausiello)原作、マイケル・ショウォルター監督、ダン・サヴェイジ(Dan Savage)脚本、ジム・パーソンズ、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、サリー・フィールド共演"Spoiler Alert"からの映像が公開されたようだ。
ブレット・ゴールドスタイン(Brett Goldstein)は、ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の小説「高慢と偏見」("Pride and Prejudice")をモチーフにしたマペット映画シリーズの新作企画"Muppets Pride and Prejudice"をミス・ピギー(Miss Piggy)に売り込んだようだ。
ビデオゲーム「SIFU」が実写映画化されるようだ。「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)を手掛けたデレク・コルスタッド(Derek Kolstad)が脚本を執筆する模様。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンで、ケイト・ディッキー(Kate Dickie)がキャストに加わったようだ。悪役を演じる模様。
ニール・ブロムカンプ監督、デヴィッド・ハーバー、Archie Madekwe、オーランド・ブルーム、ダレン・バーネット(Darren Barnet)、ジャイモン・ハンスゥ、Geri Halliwell-Horner、Daniel Puig、Josha Stradowski、トーマス・クレッチマン共演の新作"Gran Turismo"で、Max Mundt、Mariano González、Harki Bhambra、Lindsay Pattison、Theo Christine、Nikhil Parmarがキャストに加わったようだ。
Philippe Martinez監督、エリザベス・ハーレー、Caroline Quentin、ナタリー・コックス共演"Christmas in the Caribbean"からの映像が公開されたようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ主演「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の続編"Dune: Part Two"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
DC Studiosのトップに就任したジェイムズ・ガンは、ポム・クレメンティエフのDC Universeへの参戦を計画しているらしい。
  12/4
田畠裕基原作、種村綾隆監督のアニメーション映画「ブラッククローバー 魔法帝の剣」で、飯豊まりえが、梶原岳人、島崎信長、諏訪部順一、優木かな、関俊彦と共に声優を務めているようだ。
山口健人監督、黒羽麻璃央、穂志もえか、松井玲奈、安井順平、冨手麻妙、八木アリサ、飯島寛騎、安藤聖、春海四方、山崎潤、長村航希共演「生きててごめんなさい」の特報が公開されたようだ。
山田尚子監督、吉田玲子脚本にアニメーション映画「きみの色」が2023年に公開されるようだ。
緒方隆秀監督、冨岡淳広脚本「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」の劇中曲「自信満々よ」のMVが公開されたようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、デヴィッド・ハーバー、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、カム・ジガンデイら共演「バイオレント・ナイト」("Violent Night")が米国内3682館で封切られ、初日興収1180万ドルを記録したようだ。
Michele Ziolkowskiの児童書"The Boy Who Knew the Mountains"シリーズに基づく新作"Mountain Boy"で、Zainab Shaheenが監督を務めるようだ。
「サンダーボルト」("Thunderbolt and Lightfoot",1974年)、「ブギーマン」("Halloween II",1981年)、「GO!GO!ガジェット」("Inspector Gadget",1999年)などに出演した、俳優のクリフ・エミック(Cliff Emmich)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Angel Manuel Soto監督、Gareth Dunnet-Alcocer脚本、ショロ・マリデュエナ(Xolo Maridueña)主演の新作"Blue Beetle"のティーザーポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)の秘蔵映像で構成した、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画「ムーンエイジ・デイドリーム」("Moonage Daydream",2022年)のIMAX版が、12月5日にTCL Chinese Theatre、12月7-13日に米国各都市で再上映されるようだ。
サウジアラビアのジェッダを舞台に描く、Ibraheem Abbas原作、Yasir Al-Yasiri監督、Baraa Alem、Nour Alkhadra、Nayef Althifery、Alanoud Saud、Mohsen Mansour共演の超自然スリラー"HWJN"の予告編が公開されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の続編となる、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン、テヨナ・パリス、イマン・ヴェラーニ(Iman Vellani)共演"The Marvels"のプロモーションアートが公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"に出演するダフネ・キーンによると、「スター・ウォーズ」シリーズでは初めて、シスが主人公として描かれるらしい。
キャサリン・ハードウィック監督、トニ・コレット、モニカ・ベルッチ、Giulio Corso、Francesco Mastroianni、Alfonso Perugini、Sophia Nomvete、Eduardo Scarpetta、Tim Daish、Tommy Rodger共演のアクションコメディ"Mafia Mamma"の予告編が公開されたようだ。
庵野秀明脚本・監督、池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキ共演「シン・仮面ライダー」のポスターが公開されたようだ。
  12/5
玉田真也監督、アサダアツシ脚本、三浦透子、前田敦子、伊藤万理華、伊島空、前原滉、前原瑞樹、浅野千鶴、北村匠海、田島令子、坂井真紀、三宅弘城共演「そばかす」からの映像が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World",2022年)からの映像が公開されたようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐、若月佑美、藤井美菜、山田裕貴、佐藤二朗、玉木宏共演「ブラックナイトパレード」に、山田裕貴が出演しているようだ。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)の秘蔵映像で構成した、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画「ムーンエイジ・デイドリーム」("Moonage Daydream",2022年)の特報が公開されたようだ。
六車俊治脚本・監督、南翔太、石黒賢、石田卓也、池上季実子、高橋昌志、粟野如月、藤澤志帆、丸りおな、倉田昭二、安田龍生、アリサ・ワイルド、あいだあい、星野光代共演「狼 ラストスタントマン」からの写真が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ脚本・監督、ジェイムズ・ノートン、Daniel Lamont共演"Nowhere Special"(2020年)が「いつかの君にもわかること」の邦題で2023年2月17日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
阪本順治脚本・監督の新作「せかいのおきく」で、黒木華、寛一郎、池松壮亮が共演するようだ。2023年4月28日から公開される模様。
柴崎貴行監督、簡秀吉、佐藤瑠雅、星乃夢奈、杢代和人、青島心、忍成修吾、前田拳太郎、木村昴、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、小松準弥、伊藤美来、映美くらら、戸次重幸共演「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル」に、大貫勇輔、池田鉄洋、堀川りょう、神谷浩史が出演しているようだ。
庵野秀明脚本・監督、池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキ共演「シン・仮面ライダー」のポスターが公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督"John Wick: Chapter 4"プロモーションのためサンパウロで開催されたComic Con Experienceに出席したキアヌ・リーヴスは、会場からの大歓声に両膝をつき土下座状態で感謝したらしい。
堂山卓見監督、古沢良太脚本「映画ドラえもん のび太と空の理想郷」のポスターが公開されたようだ。
Ameer Fakher Eldin監督、ジョルジュ・ハッバス(Georges Khabbaz)、シベル・ケキリ(Sibel Kekilli)共演の新作"Yunan"で、ハンナ・シグラ、Bassem Yakhourがキャストに加わったようだ。
アレクサンドル・デュマ(Alexandre Dumas,1802-1870)原作、Martin Bourboulon監督、フランソワ・シヴィル、ヴァンサン・カッセル、ロマン・デュリス、ピオ・マルマイ(Pio Marmaï)、エヴァ・グリーン共演"The Three Musketeers: d'Artagnan"の予告編が公開されたようだ。
「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」("Twin Peaks: Fire Walk with Me",1992年)などに出演した、俳優のアル・ストローベル(Al Strobel)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第33回シンガポール国際映画祭(Singapore International Film Festival)の各賞が発表、Makbul Mubarak監督「自叙伝」("Autobiography")が作品賞、「哈勇家」("Gaga",2022年)のLaha Mebowが監督賞に選ばれたようだ。
谷口悟朗監督「航海王:红发歌姬」("One Piece Film Red",2022年)が中国で封切られ、公開4日間の興収が1050万ドルに達したようだ。
第25回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)が発表、Charlotte Wells監督"Aftersun"が作品賞、監督賞、脚本賞など7部門を獲得したようだ。
全米週末興収は、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が1759万ドル(3855館)で4週連続トップ、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督「バイオレント・ナイト」("Violent Night")は1330万ドル(3682館)で2位、Joshua Enck監督"I Heard the Bells"が181万ドル(955館)で6位のスタートとなったようだ。
サウジアラビアで開催中の第2回Red Sea International Film Festivalで、メッカでも撮影が行われた「マルコムX」("Malcolm X",1992年)が同国初上映されたようだ。
ドラマシリーズ「ティーン・ウルフ」("Teen Wolf",2011-2017年)の続編となるParamount+映画"Teen Wolf: The Movie"の予告編が公開されたようだ。
ベッキー・リンチ(Becky Lynch)ことレベッカ・クイン(Rebecca Quin)は、「エターナルズ」("Eternals",2021年)の撮影に参加していたものの、本編には使用されなかったらしい。
内藤泰弘原作のアニメシリーズ「TRIGUN」(1998年)をリメイクする、武藤健司監督「TRIGUN STAMPEDE」の予告編が公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ドニー・イェン、ビル・スカルスガルド、ランス・レディック、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)、シャミール・アンダーソン(Shamier Anderson)、真田広之、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェインら共演"John Wick: Chapter 4"のポスターが公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)の特典映像の一部が公開されたようだ。
庵野秀明脚本・監督、池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキ共演「シン・仮面ライダー」のポスターが公開されたようだ。
神保昌登監督、大知慶一郎脚本「映画 五等分の花嫁」("The Quintessential Quintuplets Movie",2022年)が米国内910館で公開され、週末興収50万2000ドルを記録したようだ。
マイケル・オーシエロ(Michael Ausiello)原作、マイケル・ショウォルター監督、ダン・サヴェイジ(Dan Savage)脚本、ジム・パーソンズ、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、サリー・フィールド共演"Spoiler Alert"が米国内6館で公開され、週末興収8万5000ドル、1館平均1万4166ドルを記録したようだ。
  12/6
「夢判断、そして恐怖体験へ」(奥津貴之監督,2021年)の続編となる、大川隆法企画、奥津貴之監督、青木涼、山岸芽生、長谷川奈央、松岡蓮、深沢莉子、神峯えり、千眼美子、宮本大誠、津山登志子、並樹史朗、ミスターちん、小宮孝泰共演「レット・イット・ビー 怖いものは、やはり怖い」が、2023年5月12日から公開されるようだ。
Martin Hawkes監督「モーターヘッド ザ・ワールド・イズ・アワーズ」("Motorhead: The World Is Ours - Everywhere Further Than Everyplace Else",2011年)が、12月23-29日にシネマート新宿、シネマート心斎橋で上映されるようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、ヴィルジニー・エフィラ、シャーロット・ランプリング、ダフネ・パタキア(Daphne Patakia)、ランベール・ウィルソン、オリヴィエ・ラブルダンら共演「ベネデッタ」("Benedetta",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ナスターシャ・キンスキー主演「テス」("Tess",1979年)4Kリマスター版が、2023年1月6日からヒューマントラストシネマ有楽町で特別先行公開、1月20日から全国公開されるようだ。
Colm Bairéad脚本・監督、Catherine Clinch主演"An Cailín Ciúin"(The Quiet Girl)の予告編が公開されたようだ。
2023年1月20-26日開催の第29回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)のラインナップが発表、Dimitri Coats脚本・監督・出演"Free LSD"がクロージングナイト上映されるほか、津野励木監督「MAD CATS」、Keishi Kondo監督「NEW RELIGION」などが出品されるようだ。
Kyle Edward Ball脚本・監督、Lucas Paul、Dali Rose Tetreault、Ross Paul、Jaime Hill共演"Skinamarink"の米国での配信権をShudder、劇場配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
Kenya Barris監督、ジョナ・ヒル、エディ・マーフィ、ローレン・ロンドン(Lauren London)、デヴィッド・ドゥカヴニー、ニア・ロングら共演のNetflixコメディ"You People"の予告編が公開されたようだ。
"I'll Meet You There"(2020年)のIram Parveen Bilal監督は、現代のパキスタンを舞台に描くFaryal Mehmood、Gulshan Majeed共演の新作"Wakhri"(One of a Kind)の撮影を終えたようだ。
「スター・トレック2 カーンの逆襲」("Star Trek II: The Wrath of Khan",1982年)、「ベイビー・トーク」("Look Who's Talking",1989年)、「世界にひとつのロマンティック」("Accidental Love",2015年)などに出演した、俳優のカースティ・アレイ(Kirstie Alley)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の米国劇場公開が、当初予定の2023年6月23日から6月16日に繰り上がったようだ。
Edward Ashton原作、ポン・ジュノ監督、ロバート・パティンソン、ナオミ・アッキー、トニ・コレット、マーク・ラファロ共演の新作"Mickey 17"の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・サミュエル(Jeymes Samuel)脚本・監督、キース・スタンフィールド、オマール・シー共演の新作"The Book of Clarence"で、ベネディクト・カンバーバッチ、ジェイムズ・マカヴォイ、RJ・サイラー、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、アルフレ・ウッダード、デヴィッド・オイェロウォ、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、ケイレブ・マクマフリン(Caleb McLaughlin)、Teyana Taylor、Eric Kofi Abrefaがキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム「トージャム&アール」("ToeJam & Earl")が映画化されるようだ。ステフィン・カリー(Stephen Curry)らがプロデュース、「モンスター・ホテル 変身ビームで大パニック!」("Hotel Transylvania: Transformania",2022年)のAmos Vernon、Nunzio Randazzoが脚本を手掛ける模様。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」("The Prince of Tides",1991年)、「バットマン・フォーエヴァー」("Batman Forever",1995年)などを手掛けたStephen Goldblattに生涯功労賞を贈るようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「エルヴィス」("Elvis",2022年)に主演したオースティン・バトラー(Austin Butler)にBreakthrough Performance Awardが贈られるようだ。
Critics Choice Associationによる2023年1月15日開催の第28回Critics' Choice Awards授賞式で、ジェフ・ブリッジスに生涯功労賞が贈られるようだ。
ポール・ワイツ脚本・監督、ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン、マルコム・マクダウェル、リチャード・ラウンドトゥリー共演"Moving On"の米国内配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
Ali Zamani監督、デニース・リチャーズ、Arifin Putra、Josh Burdettら共演"Angels Fallen: Warriors of Peace"の特報が公開されたようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")からの映像が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)の続編で、脚本を手掛けたギル・キーナンが監督に起用されたようだ。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオ、マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)ら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"で、マルガリータ・レヴィエヴァ、サンドリーヌ・ホルトがキャストに加わったようだ。
Kimberly Stuckwisch、Melora Donoghue監督、Bridget Regan、Joanne Kelly、Samuel Roukin、Alain Uy、Bethany Anne Lind共演の新作"Canvas"が撮影を終えたようだ。
Anthony Mandler監督、レティーシャ・ライト、ジェイミー・ベル、マイケル・ケネス・ウィリアムズ(Michael Kenneth Williams,1966-2021)共演"Surrounded"の世界販売権をMGMが獲得したようだ。
ジェイムズ・マーク(James Mark)監督、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)、マーティン・コーヴ(Martin Kove)、ケヴィン・ナッシュ、Chuck Liddell、Ken Shamrockら共演の新作"Fight Another Day"で、ジム・ベルーシ、Christina Ochoaがキャストに加わったようだ。
イスラエル=パレスチナ紛争初期の1948年を舞台に描いた「ファルハ」("Farha",2021年)を手掛けた、ヨルダン出身のDarin J. Sallam監督は、偽の情報を流し劇場やNetflixから作品を排除しようとしているとしてイスラエルを非難したようだ。
西久保瑞穂監督「ジョバンニの島」("Giovanni's Island",2014年)のBlu-rayが、2023年2月21日に米国でリリースされるようだ。
Patrick Perez Viduari監督、Vannessa Vasquez、Justin Berti共演のロマンチックコメディ"Divorce Bait"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery",2022年)からの映像が公開されたようだ。
Brad Bischoff脚本・監督、Saleh Bakri、Iva Gocheva、Frank V. Ross、Bob Turton、Maura Kidwell共演"Grasshoppers"の予告編が公開されたようだ。
「だれもが愛しいチャンピオン」("Campeones",2018年)に基づく、ボビー・ファレリー監督、ウディ・ハレルソン、ケイトリン・オルソン、アーニー・ハドソン、チーチ・マリン、マット・クック(Matt Cook)共演"Champions"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、テイラー・スウィフト、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる、Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督の新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"からの画像が公開されたようだ。
Darrell Van Citters監督「トムとジェリー:スノーマンズランド」("Tom and Jerry: Snowman's Land")からの映像が公開されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の続編となる、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"The Marvels"に出演するパク・ソジュンは、Carol Danversの夫で、歌でコミュニケーションする惑星を率いるPrince Yanを演じるらしい。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェイン、ランス・レディック共演の新作"Ballerina"は、「ジョン・ウィック:パラベラム」("John Wick: Chapter 3 - Parabellum",2019年)と"John Wick: Chapter 4"の間が描かれるようだ。
オーガスティン・フリッゼル(Augustine Frizzell)監督、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、カミラ・モローネ共演「Never Goin' Back ネバー・ゴーイン・バック」("Never Goin' Back",2018年)の冒頭映像が公開されたようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦、佐藤浩市、玉木宏、平山祐介共演「キングダムII 遥かなる大地へ」(2022年)の特典映像の一部が公開されたようだ。
「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)をリメイクした、シッダールト・アーナンド監督、リティック・ローシャン(Hrithik Roshan)、カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)共演"Bang Bang!"(2014年)が「バンバン!」の邦題で2023年2月10日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
  12/7
田畠裕基原作、種村綾隆監督の新作アニメーション映画「ブラッククローバー 魔法帝の剣」で、高橋文哉が梶原岳人、島崎信長、諏訪部順一、優木かな、関俊彦、飯豊まりえと共に声優を務めているようだ。
Kaspar Astrup Schröder、Rikke Selin Als監督のドキュメンタリー映画「コペンハーゲンに山を」("Making a mountain",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ルイス・ベイヤード(Louis Bayard)の小説「陸軍士官学校の死」に基づく、スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ハリー・メリング、ジリアン・アンダーソン、ルーシー・ボイントン、シャルロット・ゲンズブール、トビー・ジョーンズ、ティモシー・スポール、ロバート・デュヴァルら共演のNetflix映画「ほの蒼き瞳」("The Pale Blue Eye")が、12月23日から劇場公開されるようだ。
城定秀夫監督、いまおかしんじ脚本、小出恵介、吹越満、宇野祥平、藤原さくら、日高七海、浅田美代子、渡辺裕之、中島歩、黒田卓也、木口健太、小野莉奈、平井亜門、守屋文雄、関町知弘、小鷹狩八、谷田ラナ、さとうほなみ、加治将樹、片岡礼子、藤田朋子共演「銀平町シネマブルース」の特報が公開されたようだ。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「名探偵コナン」の特別編集版「名探偵コナン 灰原哀物語 黒鉄のミステリートレイン」が、2023年1月6日から公開されるようだ。
松木彩監督、黒岩勉脚本、鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみ、要潤、小手伸也、佐野勇斗、ジェシー、フォンチー、菜々緒、杏、鶴見辰吾、橋本さとし、渡辺真起子、仲里依紗、石田ゆり子共演「劇場版 TOKYO MER 走る緊急救命室」の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルック、アントニオ・バンデラスら共演"Indiana Jones and the Dial of Destiny"の邦題が「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」に決まったようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝、梶原善、大水洋介、森カンナ、堀内敬子、藤田朋子、秋山ゆずき、おかやまはじめ、酒井敏也、天童よしみ、クリス・ハート共演「湯道」の予告編が公開されたようだ。
池波正太郎(1923-1990)原作、河毛俊作監督、豊川悦司、片岡愛之助、菅野美穂、小野了、高畑淳子、小林薫、一ノ瀬颯、椎名桔平、佐藤浩市共演「仕掛人・藤枝梅安2」の予告編が公開されたようだ。
池波正太郎(1923-1990)原作、河毛俊作監督、豊川悦司、片岡愛之助、菅野美穂、小野了、高畑淳子、小林薫、早乙女太一、柳葉敏郎、天海祐希共演「仕掛人・藤枝梅安」の予告編が公開されたようだ。
「初めての愛」(森谷司郎監督,1972年)、「地球へ・・・」(恩地日出夫監督,1980年)、「エバラ家の人々」(高田大嗣監督,1991年)、「黒執事」(大谷健太郎、さとうけいいち監督,2013年)などに出演した、俳優の志垣太郎さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ショーン・ペン監督・出演、ディラン・ペン(Dylan Penn)、ジョシュ・ブローリン、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、エディ・マーサン、ホッパー・ジャック・ペン(Hopper Jack Penn)ら共演「フラッグ・デイ 父を想う日」("Flag Day",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Mary Nighy監督、アナ・ケンドリック、ウンミ・モサク、Kaniehtiio Horn、Charlie Carrick共演のサイコスリラー"Alice, Darling"の予告編が公開されたようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による2022 AACTA Awardsが発表、バズ・ラーマン監督「エルヴィス」("Elvis",2022年)が作品賞、監督賞など4部門を獲得したようだ。
ケルヴィン・トン(Kelvin Tong)監督のスリラー新作"Confinement"で、レベッカ・リム(Rebecca Lim)が主演するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第95回アカデミー賞長編アニメーション部門のノミネート対象作品を発表、石田祐康監督「雨を告げる漂流団地」("Drifting Home")、いしづかあつこ監督「グッバイ、ドン・グリーズ!」("Goodbye, Don Glees!")、湯浅政明監督「犬王」("Inu-Oh")などが選ばれたようだ。
ジュリアン・アコスタ(Julian Acosta)、ザン・カサヴェテス(Xan Cassavetes)、ジア・コッポラ(Gia Coppola)ら8人の監督による"The Seven Faces of Jane"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
アルゼンチンのAndrea Nachon、Papu Curotto監督による新作"León"の国際販売権とフランスでの配給権をOutplay Filmsが獲得したようだ。
Mark Mansonの自己啓発本に基づくNathan Price監督のドキュメンタリー映画"The Subtle Art of Not Giving a F*ck"の予告編が公開されたようだ。
エヴァ・ロンゴリアは、Jefferson Stein監督の短編作品"Burros"で製作総指揮を務めるようだ。
第49回People's Choice Awardsが発表、映画部門ではサム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)が選ばれたようだ。
ウェス・アンダーソン監督、ティルダ・スウィントン、エイドリアン・ブロディ、トム・ハンクス、ビル・マーレイ、マーゴット・ロビー、ルパート・フレンド、ジェイソン・シュワルツマン、スカーレット・ヨハンソン、ジェフリー・ライト、ホープ・デイヴィス、ブライアン・クランストン、リーヴ・シュライバー、トニー・レヴォロリ、ジェイク・ライアン共演の新作"Asteroid City"の米国での劇場公開日が2023年6月16日に設定されたようだ。
新海誠脚本・監督「すずめの戸締まり」("Suzume",2022年)の米国での劇場公開日が2023年4月14日に設定されたようだ。
ロバが主人公の"EO"(2022年)を手掛けたイェジー・スコリモフスキ監督は「ロバと共に時を過ごし、特別な絆を築いたんだ(笑)。もちろん、最大の武器であるニンジンも持っていたけどね。困難な瞬間に、ニンジンが奇跡を起こしたんだ」と語ったようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督は、「ホリデイ」("The Holiday",2006年)の続編でキャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレットが再共演する、という噂を否定したようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)のラインナップが発表、Kyle Marvin監督、トム・ブレイディ、リリー・トムリン、ジェーン・フォンダら共演"80 for Brady"がオープニング、スティーヴン・フリアーズ監督、サリー・ホーキンス、スティーヴ・クーガン、ハリー・ロイド共演"The Lost King"がクロージング上映されるようだ。
「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクした、マーク・フォースター監督、トム・ハンクス主演"A Man Called Otto"は、12月30日からロサンゼルスとニューヨ���クで限定公開、1月6日から米国各地で順次拡大公開されるようだ。
ヴィンセント・グラショウ(Vincent Grashaw)監督の新作ボクシング映画"Bang Bang"で、ティム・ブレイク・ネルソンが主演するようだ。グレン・プラマー、Andrew Liner、Erica Gimpel、ニーナ・アリアンダ、ダニエラ・ピネダ、ケヴィン・コリガンが共演、すでにケンタッキー州での撮影を終えた模様。
リタ・ウィルソンは、映画製作会社Artistic Filmsの設立を発表したようだ。
National Association for the Advancement of Colored Peopleによる第54回NAACP Image Awards授賞式は、2023年2月25日に開催されるようだ。
Mason Deaver原作、Tommy Dorfman監督、コーリー・フォーゲルマニス(Corey Fogelmanis)、アレクサンドラ・ダダリオ、Miles Gutierrez-Riley、Amy Landecker、Judson Mills、Lexi Underwood、Lisa Yamada、Brian Michael Smith共演の新作"I Wish You All The Best"で、コール・スプラウス(Cole Sprouse)が共演するようだ。
Nicholaus Goossen監督の新作"Drugstore June"で、エスター・ポヴィツキー(Esther Povitsky)、ボビー・リー(Bobby Lee)、ビヴァリー・ダンジェロ、ジェイムズ・レマー、Brandon Wardell、Danny Griffin、Patricia Williams、Miranda Cosgrove、Al Madrigal、Haley Joel Osment、Matt Walsh、Jackie Sandler、Nick Rutherford、Jon Park、Trevor Wallace、Bhad Bhabie、Steph Tolev、Jon Gabrus、Bill Burrが共演するようだ。
チャド・ハーティガン(Chad Hartigan)監督、Ethan Ogilby脚本、ローガン・ラーマン、フィービー・ディネヴァー(Phoebe Dynevor)共演のロマンチックコメディ"The Threesome"の、英国、フランス、ドイツ、イタリア、中南米などでの配給契約が纏まったようだ。
第二次世界大戦中のロンドンを舞台に描く、スティーヴ・マックイーン脚本・監督、シアーシャ・ローナン主演の新作"Blitz"で、ハリス・ディキンソン、Elliott Heffernan、エリン・ケリーマンがキャストに加わったようだ。
Elegance Bratton脚本・監督、ジェレミー・ポープ、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ボキーム・ウッドバイン、ガブリエル・ユニオンら共演"The Inspection"(2022年)の英国、アイルランドでの配給権をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
「ジャッジメント・デイ」("Yomeddine",2018年)のAbu Bakr Shawky監督は、ラクダと共にサウジアラビアの砂漠を旅する少年を描く新作"Hajjan"を手掛けるようだ。
  12/8
豊田利晃監督の新作「次元を超える TRANSCENDING DIMENSIONS」で、窪塚洋介、松田龍平が共演するようだ。公開は2024年になる模様。
ルカ・グァダニーノ監督、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル、マーク・ライランス共演「ボーンズ アンド オール」("Bones and All",2022年)の予告編が公開されたようだ。
足立正生監督、タモト清嵐、岩崎聡子、高橋雄祐、紫木風太、前迫莉亜、森山みつき、イザベル矢野、木村知貴共演「REVOLUTION+1」が、12月24日からシネマ・ジャック&ベティ、第七藝術劇場、シネマスコーレで先行上映されるようだ。
DARTHREIDER、プチ鹿島監督・出演「劇場版 センキョナンデス」の特報が公開されたようだ。
熊切和嘉監督、菊地凛子主演「658km、陽子の旅」が2023年に公開されるようだ。
成島出監督、いながききよたか脚本、役所広司、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、高橋里恩、高橋侃、管勇毅、井並テン、大空ゆうひ、安藤彰則、沖原一生、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市共演「ファミリア」からの写真が公開されたようだ。
聴覚障害を持つ高校生のフットボールチームでコーチを務めるKeith Adamsの半生の映画化権を、MGM傘下のOrion Picturesが獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ジョナサン・ベイリー共演による映画化で、Ethan Slaterがキャストに加わったようだ。
Nick Tapalansky、Kate GlasheenのSFグラフィックノベル"A Radical Shift of Gravity"が、マット・チャーマン(Matt Charman)の脚本で映画化されるようだ。
ルーク・スパーク(Luke Sparke)監督の新作"Bring Him to Me"で、バリー・ペッパー、サム・ニール、レイチェル・グリフィスが共演するようだ。すでにクイーンズランドで撮影に入っている模様。
バスケットボール選手のスー・バード(Sue Bird)とサッカー選手のミーガン・ラピノー(Megan Rapinoe)は、製作会社A Touch Moreを立ち上げたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)に続くシリーズ第3作の企画は棚上げになったようだ。
2023年1月19-29日開催の2023サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のラインナップが発表、Davis Guggenheim監督"Still: A Michael J. Fox Movie"、Nicole Holofcener監督"You Hurt My Feelings"、アンソニー・チェン監督、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)主演"Drift"、Elijah Bynum脚本・監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)主演"Magazine Dreams"などが上映されるようだ。
第17回Oscar Wilde Awardsが、サラ・ポーリー脚本・監督"Women Talking"(2022年)に出演したジェシー・バックリーに贈られるようだ。
ルイス・ベイヤード(Louis Bayard)の小説「陸軍士官学校の死」に基づく、スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ハリー・メリング、ジリアン・アンダーソン、ルーシー・ボイントン、シャルロット・ゲンズブール、トビー・ジョーンズ、ティモシー・スポール、ロバート・デュヴァルら共演のNetflix映画「ほの蒼き瞳」("The Pale Blue Eye")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が公開されたようだ。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演「M3GAN ミーガン」("M3GAN")の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)のスピンオフとして、オルディス・ホッジ演じるHawkmanを主人公にした新作が企画されているようだ。
Vishal Furia監督、Nushrratt Bharuccha主演のホラー映画"Chhorii"(2021年)の続編が撮影に入ったようだ。Soha Ali Khanが共演する模様。
画家ヒルマ・アフ・クリント(Hilma af Klint,1862-1944)を描く、ラッセ・ハルストレム監督、レナ・オリン、トラ・ハルストレム(Tora Hallstrom)、リリー・コール、トム・ヴラシア(Tom Wlaschiha)、Jazzy de Lisserら共演"Hilma"の北米での権利をJuno Filmsが獲得したようだ。
米合衆国下院議長ナンシー・ペロシ(Nancy Pelosi)を追った、アレクサンドラ・ペロシ(Alexandra Pelosi)監督のドキュメンタリー映画"Pelosi In The House"の予告編が公開されたようだ。
Brendan Walsh監督の新作コメディ"I'll Be Right There"で、イーディ・ファルコ、ジーニー・バーリン、チャーリー・ターハン、ケイリー・カーター(Kayli Carter)、マイケル・ラパポート、マイケル・ビーチ、セピデ・モアフィ(Sepideh Moafi)、ブラッドリー・ウィットフォードが共演するようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェイン、ランス・レディック共演の新作"Ballerina"で、カタリーナ・サンディノ・モレノがキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス、ジョシュ・デュアメル、ジェニファー・クーリッジ、レニー・クラヴィッツ、チーチ・マリンら共演"Shotgun Wedding"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman and The Lost Kingdom"のテスト上映が行われたものの、ベン・アフレック演じるブルース・ウェインの姿は無かったらしい。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝、梶原善、大水洋介、森カンナ、堀内敬子、藤田朋子、秋山ゆずき、おかやまはじめ、酒井敏也、天童よしみ、クリス・ハート共演「湯道」のポスターが公開されたようだ。
  12/9
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond")からの映像が公開されたようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)からの映像が公開されたようだ。
橋本一監督、毛利亘宏脚本、松田凌、和田琢磨共演の新作「仁義なき幕末 龍馬死闘篇」で、剛力彩芽、矢崎広、鈴木勝吾、赤澤燈、荒川ちか、石黒英雄、本田礼生、小野健斗、岡宏明、江戸川じゅん兵、本宮泰風がキャストに加わったようだ。
牧賢治脚本・監督、窪塚洋介、坂口涼太郎、葵揚、橋本マナミ、田丸麻紀、Jin Dogg、長田庄平、般若、藤井誠士、風太郎、螢雪次朗共演「Sin Clock」からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、ポール・ダノ、セス・ローゲン、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演「フェイブルマンズ」("The Fabelmans",2022年)の予告編が公開されたようだ。
櫻井圭佑脚本・監督、小橋川建、高橋雄祐、玉代勢圭司、海老沢七海、久場雄太、浦山佳樹、鈴木武、二宮芽生、松浦祐也、中島ひろ子、諏訪太郎共演「君に幸あれよ」の予告編が公開されたようだ。
北畑龍一監督、松井玲奈、星田英利共演「モンブラン」、戸塚純貴、渡辺真起子共演「さよならを決めた日」の短編2作品の先行限定試写会が、12月26-28日にシアターギルドで行われるようだ。
清水順二監督、竹内清人脚本、越岡裕貴、寺西拓人、原嘉孝、高田翔、室龍太、緒月遠麻、坂元健児、田中精、椙本滋、清水順二、竹中直人、岸谷五朗、関智一、ちゅうえい、阿部祐二、我善導、藤澤アニキ、古旗宏治、いっとん、近藤直央、市川恭之介、竹内叶人、猿渡陽斗、村瀬文宣、竹之内景樹、谷口敏也、田沼ジョージ、中村悠希、大塚晋也、師富永奈、高木俊輔、林宏樹、寺田遥平、片山日南、石井鈴音、須貝汐梨、沓掛龍一、長田健一、鮫嶋一範、末棟友里奈、三枝百合絵、上玉利澄斗、石倉和樹、唐沢朱音、山本柚香、ラヒム勇希共演「まくをおろすな!」の予告編が公開されたようだ。
ウェイ・ジュンツー監督のドキュメンタリー映画「カンフースタントマン 龍虎武師」("Kung Fu Stuntmen",2020年)の予告編が公開されたようだ。
坂本浩一監督、日向亘、小松準弥、高橋良輔、芹沢凜、伊万里有、梶原颯、松田リマ、宇治清高、前田拳太郎、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、田邊和也共演「リバイスForward 仮面ライダーライブ & エビル & デモンズ」が、2023年2月10日から期間限定上映されるようだ。
「Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス」の公演の模様やファンとのインタビュー映像などで構成した、稲垣哲朗監督「Mr.Children GIFT for you」の予告編が公開されたようだ。
佐藤泰志原作、城定秀夫監督、山田裕貴、松本まりか、森優理斗、中村ゆりか、カトウシンスケ、藤田朋子、宇野祥平、吉田浩太、縄田カノン、加治将樹共演「夜、鳥たちが啼く」のメイキング映像が公開されたようだ。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、マイケル・キートン、スタンリー・トゥッチ、エイミー・ライアンら共演"Worth"(2020年)が「ワース 命の値段」の邦題で2023年2月23日から公開されるようだ。
緒方隆秀監督、冨岡淳広脚本「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」の劇中曲「オーディションへいこう」のMVが公開されたようだ。
池井戸潤原作、本木克英監督、阿部サダヲ、上戸彩、玉森裕太、柳葉敏郎、杉本哲太、佐藤隆太、渡辺いっけい、忍成修吾、近藤公園、木南晴夏、酒井若菜、西村直人、中井千聖、森口瑤子、前川泰之、安井順平、徳井優、斎藤汰鷹、吉見一豊、吉田久美、柄本明、橋爪功、佐々木蔵之介共演「シャイロックの子供たち」の予告編が公開されたようだ。
ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミア・ゴスクレオパトラ・コールマン、トーマス・クレッチマン共演のSFスリラー"Infinity Pool"の予告編が公開されたようだ。
エミリー・アテフ(Emily Atef)監督、ヴィッキー・クリープス、ギャスパー・ウリエル、イェスパー・クリステンセン、リヴ・ウルマン共演"Plus que jamais"(More Than Ever)の予告編が公開されたようだ。
イム・ジンソン監督、マ・ドンソク、チョン・ギョンホ共演「압꾸정」("Men of Plastic",2022年)の日本での配給権をアットエンタテインメントが獲得したようだ。
Birgitte Stærmose監督の新作"Camino"で、ラーシュ・ブリグマン(Lars Brygmann)、ダニカ・クルチッチ(Danica Curcic)が共演するようだ。
Natalia Sinelnikova監督、Knut Berger、Ioana Iacob、Pola Geiger、Jörg Schüttaufら共演""Wir könnten genauso gut tot sein"(We Might as Well Be Dead)の北米での権利をAspect RatioとHope Runs Highが獲得したようだ。
2021年1月6日米合衆国議会議事堂襲撃事件を題材にした、Andrew Callaghan監督のドキュメンタリー"This Place Rules"の予告編が公開されたようだ。
第94回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞が発表、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)が作品賞、「フェイブルマンズ」("The Fabelmans",2022年)のスティーヴン・スピルバーグが監督に選ばれたようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ジョナサン・ベイリー、Ethan Slater共演による映画化で、ミシェル・ヨーがMadame Morribleを演じるようだ。
第29回SXSW Film Festivalに出品された、Pete Ohs監督、Callie Hernandez、Ashley Denise Robinson、Andy Faulkner、Will Madden共演"Jethica"(2022年)の米国内配給権をCinedigmが獲得したようだ。
2023年1月19-29日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、フリーダイビングを題材にしたLaura McGann監督のドキュメンタリー映画"The Deepest Breath"の権利をNetflixが獲得したようだ。
「オックスフォード連続殺人」("Crímenes imperceptibles")のギジェルモ・マルティネス(Guillermo Martínez)による短編小説"Un Gato Muerto"が、Jorge Caterbonaの監督で映画化されるようだ。アルゼンチンとウルグアイの共同製作となる模様。
「病院狂時代」("Young Doctors in Love",1982年)、「クールワールド」("Cool World",1992年)、「マザーズ・デイ」("Mother's Day",2016年)などに出演した、俳優のゲイリー・フリードキン(Gary Friedkin)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」("Election",1999年)の続編となるParamount+映画"Tracy Flick Can't Win"が製作されるようだ。アレクサンダー・ペインが引き続き監督を務め、リース・ウィザースプーンが再びTracy Flick役を演じる模様。
African American Film Critics Associationは、2022年公開の映画Top10を発表、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"(2022年)を1位に選んだようだ。
James Cullen Bressack脚本・監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の新作"Darkness of Man"で、クリスタナ・ローケン、スティッキー・フィンガーズがキャストに加わったようだ。
グアンタナモに収容されていたアルカーイダ元メンバーらの姿を追った、Meg Smaker監督のドキュメンタリー映画"Jihad Rehab"(The UnRedacted)の予告編が公開されたようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が公開されたようだ。
「ろくでなし」(1960年)、「秋津温泉」(1962年)、「戒厳令」(1973年)、「嵐が丘」(1988年)、「鏡の女たち」(2003年)などの作品を手掛けた、映画監督の吉田喜重さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウィリアム・S・バロウズ(William S. Burroughs,1914-1997)の小説"Queer"が、ルカ・グァダニーノ監督、ダニエル・クレイグ主演で映画化されるようだ。
Christos Nikou監督、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、リズ・アーメッド、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)共演の新作SFロマンス映画"Fingernails"で、ルーク・ウィルソン、アニー・マーフィ(Annie Murphy)が共演するようだ。
開催中の第2回Red Sea International Film Festivalで、Ahmed Yassin Al Daradji監督"Janain mualaqa"(Hanging Gardens)に最高賞のGolden Yusrが贈られたようだ。
「SAW」シリーズの新作となる、ケヴィン・グルタート監督の新作"Saw X"で、ショウニー・スミスが再びアマンダ役を演じるほか、シヌーヴ・マコディ・ルンド、スティーヴン・ブランド、マイケル・ビーチがキャストに加わったようだ。
ダグ・ライマン監督によるApple Original Filmsの新作"The Instigators"で、マット・デイモン、ケイシー・アフレックが共演するようだ。デイモンとベン・アフレックが立ち上げたArtists Equityが製作を手掛ける模様。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、トム・クルーズにDavid O. Selznick Achievement Awardを贈るようだ。
2023年1月10日開催の第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ジェロッド・カーマイケルが司会を務めるようだ。
ジャッキー・チェンは、「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)シリーズ第4作について「今、話をしているところ」とコメント、(名前は明らかにしなかったものの)監督と脚本について話し合いを進めていることを明らかにしたようだ。
2023年1月19-29日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Marija Kavtaradze脚本・監督、Greta Grineviciute、Kestutis Cicenas共演"Slow"の世界販売権を、パリを拠点とするTotem Filmsが獲得したようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")からの映像が公開されたようだ。
Tibor Takács監督、トム・ベレンジャー、カム・ジガンデイ共演"Black Warrant"からの映像が公開されたようだ。
アン・ライス(Anne Rice,1941-2021)の小説「メイフェア家の魔女たち」に基づくアレクサンドラ・ダダリオ主演のドラマシリーズ"Anne Rice's Mayfair Witches"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
「X-Men」シリーズのスピンオフとなる、ニコラス・ホルト演じるハンク・マッコイ(ビースト)を主人公に描く新作として企画されていた"X-Men: Fear the Beast"の脚本が流出したようだ。
  12/10
寺田和弘監督のドキュメンタリー映画『「生きる」 大川小学校 津波裁判を闘った人たち』の予告編が公開されたようだ。
Jon Keeyes監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、メリッサ・レオ、アントニオ・バンデラス共演の新作犯罪アクションスリラー"Clean Up Crew"で、Ekaterina Baker、Laurence Kinlan、Andy Kellegherがキャストに加わったようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、ジョナサン・ベイリー、ミシェル・ヨー、Ethan Slater共演による映画化でMarissa Bode、Bowen Yang、Bronwyn James、Keala Settle、Aaron Teoh、Colin Michael Carmichaelがキャストに加わったようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、Oliver Hermanus監督「生きる LIVING」("Living")に主演したビル・ナイにInternational Star Awardが贈られるようだ。
「シュート・ザ・ムーン」("Shoot the Moon",1982年)、「メタルヘッド」("Hesher",2010年)、「ヒーズ・オール・ザット」("He's All That",2021年)などに出演した、俳優のヘレン・スレイトン=ヒューズ(Helen Slayton-Hughes)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米国映画協会(American Film Institute)は今年の映画Top10を発表、「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")、「エルヴィス」("Elvis")、「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once")、「フェイブルマンズ」("The Fabelmans")、「NOPE ノープ」("Nope")、「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」("She Said")、「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")などが選ばれたようだ。
Cory Morrison監督の新作アニメーション映画"Glisten and the Merry Mission"で、フレディ・プリンズJr.、チェヴィ・チェイス、ビリー・レイ・サイラス、マイケル・ラパポート、Morgan Simianer、Tim Johnson Jr.、Reginald VelJohnsonが、ジュリア・マイケルズ(Julia Michaels)、ディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)、Trinity Jo-Li Blissと共に声優を務めるようだ。
ブラッド・ピットの製作会社Plan B Entertainmentの、フランスMediawanによる買収交渉がまとまった模様。
「義足のボクサー GENSAN PUNCH」("Gensan Punch",2021年)のリランテ・メンドーサ(Brillante Mendoza)監督による新作"Chameleon"は、日本でヤクザの世界に引き込まれたフィリピン人トランスジェンダー女性の実話に基づく作品になるようだ。主演はオーディション中で、奥田瑛二、伊原剛志、武田梨奈、尚玄らが共演、2023年2月から札幌で製作に入る模様。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ主演の新作"Oppenheimer"が、Total Film誌最新号の表紙を飾るようだ。
「ミーン・ガールズ」("Mean Girls",2004年)ブロードウェイミュージカル版のSamantha Jayne、Arturo Perez Jr.監督による映画化で、アンガーリー・ライス、アウリイ・クラヴァーリョ、Jaquel Spivey、レニー・ラップ(Reneé Rapp)が共演するようだ。
ウディ・ハレルソン、ジャスティン・セロー共演のHBOドラマシリーズ"White House Plumbers"の予告編が公開されたようだ。
短編作品"All Too Well: The Short Film"(2022年)を手掛けたテイラー・スウィフトは、自身の脚本によるSearchlight Picturesの新作で長編映画監督デビューするようだ。
2023年2月16-26日開催の第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、クリステン・スチュワートが審査員長を務めるようだ。
Bee Geesのバリー・ギブ(Barry Gibb)、ロビン・ギブ(Robin Gibb,1949-2012)、モーリス・ギブ(Maurice Gibb,1949-2003)兄弟を描くParamount Picturesの新作で、ケネス・ブラナー、ジョン・カーニーに代わって、「ハスラーズ」("Hustlers",2019年)のローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)が監督に起用されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、トビー・ジョーンズ、コリン・ファース、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)ら共演「エンパイア・オブ・ライト」("Empire of Light",2022年)からの映像が公開されたようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)監督、ニコール・キッドマン、ハビエル・バルデム共演「愛すべき夫妻の秘密」("Being the Ricardos",2021年)のLP盤サントラが2023年1月6日に発売されるようだ。
イ・ジョンジェ、ダフネ・キーン、ディーン=チャールズ・チャップマン(Dean-Charles Chapman)ら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マイケル・キートン主演で企画されていた「バットマン」の新作は、TVアニメシリーズ「バットマン・ザ・フューチャー」("Batman Beyond",1999-2001年)の映画化だったらしい。
  12/11
柴崎貴行監督、簡秀吉、佐藤瑠雅、星乃夢奈、杢代和人、青島心、忍成修吾、前田拳太郎、木村昴、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、小松準弥、伊藤美来、映美くらら、戸次重幸、大貫勇輔、池田鉄洋、堀川りょう、神谷浩史共演「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル」に、須賀貴匡、松田悟志、萩野崇が出演しているようだ。
「映画クレヨンしんちゃん」の新作「しん次元!クレヨンしんちゃんTHE MOVIE 超能力大決戦 とべとべ手巻き寿司」が、2023年夏に公開されるようだ。大根仁が監督を務め、シリーズ初の3DCG作品になる模様。
アニー・エルノー(Annie Ernaux)原作、オードレイ・ディヴァン(Audrey Diwan)監督、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)、サンドリーヌ・ボネール共演「あのこと」("L'evenement",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World",2022年)の米国内興収は公開17日間で2764万ドル、全世界興収は4475万ドルで、製作費の1億8000万ドルを回収できる見込みは殆どない模様。
ジェイムズ・キャメロン監督が「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の脚本をスタジオ側に提出した際は3ページのメモが、"Avatar 3"を提出した際には1ページのメモが返ってきたものの、"Avatar 4"の脚本にはスタジオ側からの要望は一言も無かったらしい。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)による第38回IDA Documentary Awardsが発表、Shaunak Sen監督"All That Breathes"が作品賞に選ばれたようだ。
DC Studiosトップのジェイムズ・ガンは、「スーパーマン」("Superman",1978年)プレミアから44周年に合わせたツイートの中で「スーパーマンは、最優先事項ではないが、優先度は大きい」とコメントしたようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")の予告編の視聴回数は、配信開始24時間で2億3800万回、1週間で4億9400万回に達し、Paramount作品として歴代最高を記録したようだ。
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガ、ブレンダン・グリーソン、ザジー・ビーツ、キャサリン・キーナー、ジェイコブ・ロフランド、ハリー・ローティ(Harry Lawtey)共演の新作"Joker: Folie à Deax"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)のレイア姫の金のビキニのほか、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)、「ロケッティア」("The Rocketeer",1991年)などの作品を手掛けた、ILMの彫刻家Richard Millerさんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第35回欧州映画賞(European Film Awards)が発表、リューベン・オストルンド監督"Triangle of Sadness"が作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞の4部門を獲得したようだ。
Kyle Marvin監督、トム・ブレイディ、リリー・トムリン、ジェーン・フォンダ、リタ・モレノ、サリー・フィールド、サラ・ギルバート(Sara Gilbert)、ビリー・ポーター(Billy Porter)、Guy Fieri共演"80 for Brady"からの映像が公開されたようだ。
ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描く、ショーン・マクナマラ監督、デニス・クエイド、ジョン・ヴォイト、ペネロープ・アン・ミラー、ミーナ・スヴァーリ、ロバート・デヴィ(Robert Davi)、ケヴィン・ディロン、アレックス・スパロウ(Alex Sparrow)、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)、アマンダ・リゲッティ、ジャスティン・チャットウィン共演の新作"Reagan"で、ダン・ラウリア(Dan Lauria)が第47代米合衆国下院議長トーマス・P・オニール(Thomas Phillip O'Neill Jr.,1912–1994)を演じるようだ。
チャーリー・マッケジー(Charlie Mackesy)のベストセラー「ぼく モグラ キツネ 馬」("The Boy, the Mole, the Fox and the Horse")に基づく、チャーリー・マッケジー、ピーター・ベイントン(Peter Baynton)監督の短編アニメーション"The Boy, the Mole, the Fox and the Horse"の予告編が公開されたようだ。
Scott Goldberg脚本・監督、エドワード・ファーロング、シェリー・デュヴァル(Shelley Duvall)、ディー・ウォーレス、Felissa Rose、Stacey Nelkin、Marianne Hagan共演"The Forest Hills"からの写真が公開されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"では、ヘンリー・カヴィル、ジェイソン・モモア、ガル・ガドット、Sasha Calleのカメオ出演シーンが9月に撮影されたものの、使用されるかどうかは分からないらしい。
  12/12
天海祐希主演のドラマシリーズ「緊急取調室」が映画化、「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」のタイトルで2023年6月16日から公開されるようだ。常廣丈太が監督、井上由美子が脚本を務め、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、塚地武雅、大倉孝二、でんでん、小日向文世が共演する模様。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」からの映像が公開されたようだ。
中国での週末興収は、谷口悟朗監督「航海王:红发歌姬」("One Piece Film Red",2022年)が3350万人民元で2週連続トップとなったようだ。総高周波1億2700万人民元に達した模様。
ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)賞が発表、「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once")と"Tár"が作品賞、"Tár"のトッド・フィールドが監督賞に選ばれたようだ。
「プリティ・プリンセス」("The Princess Diaries",2001年)シリーズの新作が製作されることについて、前2作品に出演しているジュリー・アンドリュースは続投について「おそらく不可能でしょう。第2作の公開直後にも話はありましたが、ずいぶんと時間が経ってしまいました。私も年をとりましたし、王女か女王のアニー(アン・ハサウェイ)もそうですから」と語ったようだ。
全米週末興収は、ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)が1110万ドルで5週連続トップとなったようだ。米国内興収は4億ドル、全世界興収は7億5000万ドルを突破した模様。
「吹けば飛ぶよな男だが」(山田洋次監督,1968年)、「男はつらいよ」(山田洋次監督,1969年)、「野獣死すべし」(廣西眞人監督,1997年)「罪の声」(土井裕泰監督,2020年)などに出演した、俳優の佐藤蛾次郎さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish")の中国での公開日が12月23日に設定されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ブレンダン・フレイザー主演"The Whale"が米国内6館で封切られ、週末興収36万ドル、1館平均6万ドルを記録したようだ。
TVアニメシリーズ第3シーズン「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」("Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba -To the Swordsmith Village-")のワールドツアーが開催されるようだ。2023年2月18日にロサンゼルスでプレミアイベント、3月3日から北米で劇場上映が行われる模様。
  12/13
宮武由衣脚本・監督、黒木瞳、桜井日奈子共演「魔女の香水」が2023年初夏に公開されるようだ。
「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の続編となる、アダム・ウィンガード監督レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ダン・スティーヴンス、カカイリー・ホットルら共演のタイトル未定の新作の日本公開が2024年に設定されたようだ。
宮崎駿原作・脚本・監督の新作アニメーション映画「君たちはどう生きるか」の公開日が2023年7月14日に決まったようだ。
キム・ホンソン監督、ソ・イングク、チャン・ドンユンら共演「늑대사냥」("Project Wolf Hunting",2022年)が「オオカミ狩り」の邦題で2023年4月7日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ナスターシャ・キンスキー主演「テス」("Tess",1979年)4Kリマスター版の予告編が公開されたようだ。
「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)をリメイクした、シッダールト・アーナンド監督、リティック・ローシャン(Hrithik Roshan)、カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)共演「バンバン!」("Bang Bang!",2014年)の予告編が公開されたようだ。
Miriam Toews原作、サラ・ポーリー脚本・監督、ルーニー・マーラ、クレア・フォイ、ジェシー・バックリー、ジュディス・アイヴィ(Judith Ivey)、ベン・ウィショウ、フランシス・マクドーマンド共演"Women Talking"(2022年)が「ウーマン・トーキング 私たちの選択」の邦題で2023年初夏に公開されるようだ。
ユホ・クオスマネン(Juho Kuosmanen)監督、Seidi Haarla、ユーリー・ボリソフ(Yuriy Borisov)共演「コンパートメントNo.6」("Hytti nro 6",2021年)の予告編が公開されたようだ。
パク・ヘイル、タン・ウェイ、イ・ジョンヒョン、コ・ギョンピョ共演「別れる決心」("Decision to Leave",2022年)プロモーションのため、パク・チャヌク監督が来日するようだ。12月26日にTOHOシネマズ 日比谷で開催されるジャパンプレミアに出席する模様。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")の特別映像が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演「MEN 同じ顔の男たち」("Men",2022年)からの映像が公開されたようだ。
A・F・ハロルド(A.F. Harrold)の小説「ぼくが消えないうちに」("The Imaginary")に基づく、百瀬義行監督��アニメーション映画「屋根裏のラジャー」の公開日が2023年冬に再設定されたようだ。
「キングダム」シリーズ第3作の公開は2023年夏になるようだ。引き続き佐藤信介が監督を務め、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、玉木宏、佐藤浩市、大沢たかおが再び共演する模様。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン(Charlbi Dean,1990-2022)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"(2022年)が「逆転のトライアングル」の邦題で2023年2月23日から公開されるようだ。
「生きる」(黒澤明監督,1952年)に基づく、Oliver Hermanus監督、カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro)脚本、ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド(Aimee Lou Wood)、アレックス・シャープ、トム・バークら共演「生きる LIVING」("Living")の予告編が公開されたようだ。
カントリー歌手グレン・キャンベル(Glen Campbell,1936-2017)について綴ったDebby Campbell、Mark Begoの著書"Burning Bridges: Life With My Father Glen Campbell"の映画化権を、プロデューサーのLisa Saltzmanが獲得したようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ主演「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の続編"Dune: Part Two"が撮影を終えたようだ。
堀越耕平のコミック「僕のヒーローアカデミア」("My Hero Academia")の佐藤信介監督による実写映画化で、Joby Haroldが脚本を手掛けるようだ。
クリストファー・ノーラン監督は、理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く新作"Oppenheimer"で、最初の核兵器の爆発の模様をCGを使わず再現したことを明らかにしたようだ。
R・J・カトラーのThis Machineは、オリヴィア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John,1948-2022)の生涯を追うドキュメンタリー映画の開発に入っているようだ。
第15回World Film Festival of Bangkokの各賞が発表、Maryna Er Gorbach脚本・監督"Klondike"が最高賞に選ばれたようだ。
ビクトル・エリセ監督、マノロ・ソロ(Manolo Solo)、ホセ・コロナド(José Coronado)、アナ・トレントら共演の新作"Cerrar los Ojos"の国際販売権をFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
「ブルーベルベット」("Blue Velvet",1986年)、「ロスト・ハイウェイ」("Lost Highway",1997年)、「25年目の弦楽四重奏」("A Late Quartet",2012年)など数多くの映画音楽を手掛けた、作曲家のアンジェロ・バダラメンティ(Angelo Badalamenti)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2023年1月19-29日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Jacqueline Castel監督、アマンドラ・ステンバーグ主演のホラー"My Animal"の世界配給権をParamount Worldwide Acquisition Groupが獲得したようだ。
第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)ノミネーションが発表、映画部門ではマーティン・マクドナー脚本・監督「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)が最多8部門で候補に挙がったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でドキュメンタリー賞などを受賞した、匿名の映画監督集団The Myanmar Film Collectiveによる"Myanmar Diaries"(2022年)の北米での権利をIcarus Filmsが獲得したようだ。
トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)のジョセフ・コシンスキー監督は、さらなる続編の可能性について「我々が戻ってくる必要があるほど説得力のある物語があるかどうかだが、マーヴェリックはまだタンクに燃料が残っているように思える」と語ったようだ。
Amy Krouse Rosenthalの児童書"Bedtime For Mommy"に基づく、マックジー監督、ジェニファー・ガーナー、エド・ヘルムズ共演の新作Netflix映画"Family Leave"で、エマ・マイヤーズ(Emma Myers)、ブレイディ・ヌーン(Brady Noon)がキャストに加わったようだ。
テリー・プラチェット(Terry Pratchett,1948-2015)の小説「天才ネコモーリスとその仲間たち」("The Amazing Maurice and His Educated Rodents")に基づく、Toby Genkel、Florian Westermann監督のアニメーション映画"The Amazing Maurice"のフランス、中東など(中国、日本を除く)各国での配給契約が纏まったようだ。
小野田寛郎(1922-2014)を描いた、アルチュール・アラリ(Arthur Harari)監督、遠藤雄弥、津田寛治共演「ONODA 一万夜を越えて」("Onoda 10000 nuits dans la jungle",2021年)からの映像が公開されたようだ。
プロデューサーのジョン・ランドウ(Jon Landau)は、「アリータ:バトル・エンジェル」("Alita: Battle Angel",2019年)の続編について、ロバート・ロドリゲス監督と話し合いを進めていることを明らかにしたようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズの新作となる、リー・クローニン(Lee Cronin)監督、Lily Sullivan、Alyssa Sutherland、Gabrielle Echols、Morgan Davies、Nell Fisher、Mia Challis共演"Evil Dead Rise"からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")に登場するキャラクタLyllaの声をレディ・ガガが演じている、という噂を否定したようだ。
トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演"Tár"(2022年)の日本公開が2023年5月に決まったようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜、高橋努、山口紗弥加、高石あかり、小林涼子、平山祐介、小越勇輝、山本未來、珠城りょう、石橋蓮司、大西流星、尾上右近、前田旺志郎、西垣匠、佐藤新、松島庄汰、高橋大翔、浜田学、渡邊圭祐、津田健次郎、火野正平共演「わたしの幸せな結婚」の予告編が公開されたようだ。
  12/14
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")の特別映像が公開されたようだ。
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督、トマ・ジオリア(Thomas Gioria)、ファンティーヌ・アルデュアン、ブノワ・ポールヴールド共演"Adoration"(2019年)が「依存魔」の邦題で2023年1月27日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
クァク・ジェヨン監督、ハン・ジミン、イ・ドンウク、カン・ハヌル、ユナ、ウォン・ジナ、イ・ヘヨン、キム・ヨングァン、ソ・ガンジュン、イ・グァンス、コ・ソンヒ、イ・ジヌク、チョ・ジュニョン、ウォン・ジアン共演「ハッピーニューイヤー」("Happy New Year",2021年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)からの映像が公開されたようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone,1928-2020)の生涯を追った、ジュゼッペ・トルナトーレ監督のドキュメンタリー映画「モリコーネ 映画が恋した音楽家」("Ennio",2021年)のメッセージ映像が公開されたようだ。
朝井リョウ原作、中川駿脚本・監督、河合優実、小野莉奈、小宮山莉渚、中井友望、窪塚愛流、佐藤緋美、宇佐卓真、藤原季節共演「少女は卒業しない」の予告編が公開されたようだ。
チャン・イーモウ監督、チャン・イー、ユー・ハーウェイ、リウ・ハオツン、チュー・ヤーウェン、チン・ハイルー共演「崖上のスパイ」("Cliff Walkers",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジュリアン・アコスタ(Julian Acosta)、ザン・カサヴェテス(Xan Cassavetes)、ジア・コッポラ(Gia Coppola)ら8人の監督による、ジリアン・ジェイコブス主演"The Seven Faces of Jane"の予告編が公開されたようだ。
ノーベル文学賞受賞の作家アニー・エルノー(Annie Ernaux)による映画監督デビュー作"Les années Super-8"(The Super 8 Years)の予告編が公開されたようだ。
米国議会図書館(Library of Congress)は、「アイアンマン」("Iron Man",2008年)、「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)、「恋人たちの予感」("When Harry Met Sally...",1989年)など25作品をNational Film Registryに追加したようだ。
ジョン・シナ、ジェイソン・モモアは、マーク・ガン(Mark Gunn)、ブライアン・ガン(Brian Gunn)の脚本によるWarner Bros.の新作アクションコメディ"Killer Vacation"で共演するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ主演の新作"Oppenheimer"の最新映像が、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)を上映するIMAXシアターで披露されるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品されたLloyd Lee Choi脚本・監督の短編作品"Same Old"(2022年)の製作総指揮に、デスティン・ダニエル・クレットンが加わったようだ。長編映画化も進められている模様。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.ら共演の新作"Oppenheimer"からの写真が公開されたようだ。
「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)に続くシリーズ第3作の棚上げが報じられたことに関して、パティ・ジェンキンス監督は「私がボツにしたとか降りたといった話が広まっているが、真実ではない。私は立ち去ってはいないし、求められたことは何でも検討するつもりだった」とコメントしたようだ。
John F. Kennedy Center for the Performing Artsによる第24回マーク・トウェイン賞(Mark Twain Prize for American Humor)が、アダム・サンドラーに贈られるようだ。2023年3月19日に式典が行われる模様。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる、Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督の新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"の予告編が公開されたようだ。
ロシアによるウクライナ侵攻を題材にした、Artyom Litvinenko監督のドキュメンタリー映画"Against All Odds"で、リーヴ・シュライバーがナレーションを務めているようだ。
Jonah Feingold監督、ディエゴ・ボネータ、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)、アンダーズ・ホーム、ホイットニー・カミングス、キャサリン・コーエン(Catherine Cohen)、ケイシー・トーマス・ブラウン(Casey Thomas Brown)ら共演のParamount+映画"At Midnight"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・クラシンスキは、「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)に続いてMarvel Cinematic UniverseでMr. Fantasticを演じる可能性について「(Marvel側との)話し合いは全く無い」とコメントしたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督は、「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)のステージミュージカル化を企画していることを明らかにしたようだ。
パメラ・アンダーソンを追う、Ryan White監督のNetflixドキュメンタリー"Pamela, A Love Story"からの写真が公開されたようだ。
アリ・アスター監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Beau Is Afraid"のポスターが公開されたようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェイン、ランス・レディック、カタリーナ・サンディノ・モレノ共演の新作"Ballerina"で、ノーマン・リーダスがキャストに加わったようだ。
Paramount Picturesは、デイミアン・チャゼル、オリヴィア・ハミルトン(Olivia Hamilton)夫妻のWild Chickens Productionsと複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
Lije Sarki脚本・監督の新作コメディ"Sweet Dreams"で、ジョニー・ノックスヴィル、モー・アマー(Mo Amer)、ケイト・アプトンが共演するようだ。
Jaiden Kaplan原案、ジョン・フラヴィン(John Hlavin)脚本・製作総指揮の新作"One Mile"で、ライアン・フィリップが主演とプロデューサーを務めるようだ。続編も連続して撮影される模様。
ェイムズ・アイヴォリー監督は、ジミー・ロゼーリ(Jimmy Roselli,1925-2011)を描く映画を手掛けるようだ。J.D. Zeikが脚本を執筆する模様。
スティーヴン・スピルバーグとケイト・キャプショーの娘デストリー・アリーン・スピルバーグ(Destry Allyn Spielberg)が、Thunder Road Picturesの新作"Four Assassins (And A Funeral)"で映画監督デビューするようだ。
河野亜矢子監督「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ」("Sword Art Online The Movie Progressive Scherzo of Deep Night",2022年)の米国、カナダでの劇場公開日が2023年2月3日、英国、アイルランドが2月1日、豪州、ニュージーランドが2月2日に設定されたようだ。
スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)共演のSFスリラー"65"の特報が公開されたようだ。
マサチューセッツ州の高校フットボールチームを追った、Gregg Backer、Evan Kanew監督のドキュメンタリー映画"All In: Miracle at St. Bernard's"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ヘレク監督、ロブ・ロウ、Johnny Berchtold、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(Kimberly Williams-Paisley)、Nick Peine共演の新作Netflix映画"Dog Gone"の予告編が公開されたようだ。
浅田次郎原作、前田哲監督、神木隆之介、杉咲花、松山ケンイチ、小日向文世、小手伸也、桜田通、宮崎あおい、浅野忠信、佐藤浩市共演「大名倒産」が2023年6月23日から公開されるようだ。
  12/15
「The Witch/魔女」("The Witch: Part 1 - The Subversion",2018年)の続編となる、パク・フンジョン監督、パク・ウンビン、ソ・ウンス、チン・グ、チョ・ミンス、イ・ジョンソク、シン・シア共演「THE WITCH/魔女 増殖」("The Witch: Part 2 - The Other One",2022年)が、2023年5月26日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond",2022年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Oleg Trofim監督、Alexander Petrov、Aglaya Tarasova共演「ICE ふたりのプログラム」("Лёд",2018年)の日本公開日が2023年2月17日に再設定されたようだ。
ギュスターヴ・エッフェル(Alexandre Gustave Eiffel,1832-1923)のロマンスを描く、Martin Bourboulon監督、ロマン・デュリス、エマ・マッキー(Emma Mackey)共演"Eiffel"(2021年)の邦題が「エッフェル塔 創造者の愛」に決まったようだ。
竹内涼真主演のドラマシリーズ「君と世界が終わる日に」(2021年-)が映画化されるようだ。
木村隆一監督、加藤陽一脚本「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」の予告編が公開されたようだ。
北条司のコミック「シティーハンター」が、佐藤祐市監督、三嶋龍朗脚本、鈴木亮平主演でNetflix映画化されるようだ。
12月16日に封切られるジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)は、日本史上最多となる全国1466スクリーンで上映されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の上映劇場で、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")の特別映像が披露されるようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")のメイキング映像が公開されたようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子、曽田陵介、箭内夢菜、鈴木美羽、中島瑠菜が共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、なにわ男子が主題歌「Special Kiss」を担当するようだ。
ベン・アフレックは、DC Studiosトップのジェイムズ・ガン、ピーター・サフラン(Peter Safran)と面会したようだ。(バットマン役ではなく)新作の監督について話し合いが行われた模様。
DC Studiosのトップに就任したジェイムズ・ガンは、「スーパーマン」("Superman")の新作映画の脚本を自ら執筆するようだ。ただし、ヘンリー・カヴィルは続投せず、若い頃のスーパーマンを描く作品になる模様。
ホンジュラス移民を描く、Aeden O'Connor Agurcia監督の新作"Cae el sol"(Sun Falls)で、メキシコのMartfilms、グアテマラのCine Concepción、ノルウェーのMerfilmが製作に参加するようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ主演の新作"Oppenheimer"のポスターが公開されたようだ。
スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)共演のSFスリラー"65"の予告編が公開されたようだ。
2023年1月10日開催の第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、エディ・マーフィにセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)が贈られるようだ。
タイラー・ペリーは、第二次世界大戦中に活動した全員が黒人の米国婦人陸軍部隊を描くNetflix映画"Six Triple Eight"で脚本を手掛けるようだ。
Critics Choice Associationによる第28回Critics' Choice Awardsのノミネーションが発表、ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)が最多14部門で候補に挙がったようだ。
A・A・ミルン(Alan Alexander Milne,1882-1956)の小説「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")の前日譚を描くアニメーション映画が製作されるようだ。Mike de Seveが監督を務め、公開は2024年になる模様。その後TVシリーズ化されるらしい。
ゴードン・ブレッサック(Gordon Bressack,1951-2019)の戯曲に基づく、ジェイムズ・カレン・ブレザック(James Cullen Bressack)監督、Kristos Andrews、Galadriel Stineman、Maurice LaMarche、スペンサー・ブレスリン、サリー・カークランド共演"Murder, Anyone?"の米国での権利をUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
Miriam Toews原作、サラ・ポーリー脚本・監督、ルーニー・マーラ、クレア・フォイ、ジェシー・バックリー、ジュディス・アイヴィ(Judith Ivey)、ベン・ウィショウ、フランシス・マクドーマンド共演「ウーマン・トーキング 私たちの選択」("Women Talking",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ディーン・クレイグ(Dean Craig)脚本・監督、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、ピコ・アレクサンダー(Pico Alexander)、アシム・チョードリー、リュカ・ブラヴォー(Lucas Bravo)の新作ロマンチックコメディ"The Honeymoon"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"が、12月16日から米国内100館超の劇場で上映されるようだ。
リチャード・カーティス脚本、Sam Boyd監督によるタイトル未定の新作クリスマスコメディで、メリッサ・マッカーシーが主演するようだ。
「SAW」シリーズの新作となる、ケヴィン・グルタート監督、ショウニー・スミス、シヌーヴ・マコディ・ルンド、スティーヴン・ブランド、マイケル・ビーチ、トビン・ベル共演の新作"Saw X"で、Renata Vaca、Paulette Hernandez、Joshua Okamoto、Octavio Hinojosaがキャストに加わったようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)原作、ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライヴァー、ドン・チードル、ラフィ・キャシディ、Sam Nivola、May Nivola、ラース・アイディンガー、アンドレ・ベンジャミン、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)共演「ホワイト・ノイズ」("White Noise",2022年)の脚本が公開されたようだ。
Michael Rozek脚本・監督の新作"Marianne"で、イザベル・ユペールが主演するようだ。すでにパリ郊外で撮影を終えた模様。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づく、ダーレン・アロノフスキー監督、ブレンダン・フレイザー、セイディ・シンク(Sadie Sink)、ホン・チャウ、サマンサ・モートン、タイ・シンプキンス、Sathya Sridharan共演"The Whale"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman and The Lost Kingdom"の製作費は2億500万ドルに達しているようだ。
コンピューターアニメーションのパイオニアと呼ばれるSteve Williamsを追った、Scott Leberecht監督のドキュメンタリー映画"Jurassic Punk"からの映像が公開されたようだ。
Zach Golden監督、James Pedersen脚本、オルガ・キュリレンコ、ダラス・ペイジ(Dallas Page)、Dylan Flashner、Ivan Martin、Chris Diamantopoulos、ケイトリン・ダブルデイ(Kaitlin Doubleday)、ジャッキー・ロング(Jackie Long)、Chiara D'Ambrosio、Bianca D'Ambrosio、ドン・ジョンソンら共演のアクションコメディ"High Heat"からの映像が公開されたようだ。
マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)監督、コートニー・コックス、ヘイデン・パネッティーア、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、メイソン・グッディング、ジャスミン・サヴォイ・ブラウン(Jasmin Savoy Brown)ら共演"Scream VI"の特報が公開されたようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也、音尾琢真、斎藤工共演の新作「レジェンド&バタフライ」のキャラクタポスターが公開されたようだ。
  12/16
ドギョム主演のミュージカル「エクスカリバー」の舞台裏を追った「ドギョム:アーサー王への軌跡〜韓国ミュージカル『エクスカリバー』〜」が、2023年1月20-26日に全国で公開されるようだ。
中島貞夫監督「多十郎殉愛記」(2019年)の製作過程を追った、松原龍弥監督のドキュメンタリー映画「遊撃 / 映画監督 中島貞夫」が、2023年1月27日からテアトル新宿、シネ・リーブル梅田、アップリンク京都ほかで公開されるようだ。
長澤佳也脚本・監督、宇野祥平、徳永えり、田畑志真、リー・ファンハン、チャオ・イーイー、ニエ・ズーハン、江口直人、黒羽麻璃央、緒川たまき、仲村トオル、白石加代子、奥田瑛二共演「クモとサルの家族」が、2023年3月からK's cinemaほかで公開されるようだ。
イ・ビョンホン監督、イ・ソンミン、シン・ハギュン、ソン・ジヒョ、イエル共演「パラム パラム パラム」("What a Man Wants",2018年)、チョ・ウンジ監督、リュ・スンリョン、オ・ナラ、キム・ヒウォン、イ・ユヨン、ソン・ユビン、ム・ジンソン共演「ジャンルだけロマンス」("Perhaps Love",2021年)が、2月3日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、デイヴ・バウティスタ、ジョナサン・グロフ、ニキ・アムカ=バード、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、ルパート・グリント共演"Knock at the Cabin"が「ノック 終末の訪問者」の邦題で2023年4月7日から公開されるようだ。
草苅勲監督、奥野瑛太、唐田えりか共演「死体の人」が、2023年3月17日からシネクイントほかで公開されるようだ。
門井慶喜原作、成島出監督、役所広司、菅田将暉、森七菜、坂井真紀、田中泯、豊田裕大共演「銀河鉄道の父」の予告編が公開されたようだ。
モテギワコ脚本・監督、葛堂里奈、岡元あつこ、大方斐紗子、小曽根叶乃、心月なつる、今井久美子、澁谷麻美、内田岳志共演「ココロのバショ」が、2023年3月24日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演「ノースマン 導かれし復讐者」("The Northman",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム「Collar×Malice」に基づくアニメーション映画「劇場版 Collar×Malice deep cover」が2023年初夏に前後編2部作で公開されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
石塚真一原作、立川譲監督、NUMBER 8脚本のアニメーション映画「BLUE GIANT」の予告編が公開されたようだ。
Sophia Banks監督、ミシェル・モナハン、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニー共演のアクションスリラー「ブラック・サイト 危険区域」("Black Site",2022年)の予告編が公開されたようだ。
第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門にイエメンから初出品される、Amr Gamal監督"The Burdened"の国際販売権をFilms Boutiqueが獲得したようだ。
第6回Hollywood Critics Association Film Awardsのノミネーションが発表、ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)が最多16部門で候補に挙がったようだ。
ザック・ブラフ脚本・監督、フローレンス・ピュー、モーガン・フリーマン、モリー・シャノン、セレステ・オコナー(Celeste O'Connor)、Chinaza Uche共演"A Good Person"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の公開が15カ国・地域でスタート、初日興収は1580万ドルとなったようだ。
ステージミュージカルを映画化するリサ・チョロデンコ監督の新作"Beautiful"で、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)がキャロル・キング(Carole King)を演じるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)が16日に中国で封切られ、前夜の先行上映を含む初日正午までの興収が1億600万人民元(1520万米ドル)に達したようだ。
来春デジタル、Blu-rayでリリースされる、Kerry Shawcross監督、Meghan Fitzmartin脚本の新作"League x RWBY: Super Heroes and Huntsmen Part One"で、Natalie Alyn Lind、Chandler Riggs、ナット・ウルフ、Lindsay Jones、Kara Eberle、Arryn Zech、Barbara Dunkelmanが声優を務めるようだ。
2023年1月19-29日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、「ボーンズ アンド オール」("Bones and All",2022年)のルカ・グァダニーノ監督にInternational Icon Awardが贈られるようだ。
2023年2月16-26日開催の第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門のラインナップが発表、アイラ・サックス監督、ベン・ウィショウ、アデル・エグザルホプロス共演"Passages"、Tina Satter監督、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)主演"Reality"などが出品されるようだ。
ジム・ウィノースキー(Jim Wynorski)監督「怪人スワンプシング」("The Return of Swamp Thing",1989年)の4K Ultra HDが、2023年2月7日に米国でリリースされるようだ。
「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)のリブートを手掛けると報じられた監督集団Radio Silenceの一人Chad Villellaは「年が明けてから脚本に取り掛かるよていだが、まだごく初期の段階」とコメント、Tyler Gillettは「リメイクではない」と語ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")からの写真が公開されたようだ。
ウクライナ難民によるバレエ団The United Ukrainian Ballet Companyによる欧州公演"Giselle"を追う、Miriam Guttman監督のドキュメンタリー映画"Front Row"の撮影が行われているようだ。
ティファニー・ポールセン(Tiffany Paulsen)の映画監督デビュー作となる新作"Winter Spring Summer or Fall"で、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、パーシー・ハインズ・ホワイト(Percy Hynes White)が共演するようだ。
ジャック・ヒューストンは、マイケル・ピット、ニコレット・ロビンソン(Nicolette Robinson)、ジョー・ペシ、ロン・パールマン、ジョン・マガロ共演の新作"Day of the Fight"で映画監督デビューするようだ。
バー・スティアーズ監督の新作"The Hollys"で、サラ・シャヒが主演と製作総指揮を務めるようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第12回AACTA International Awardsノミネーションが発表、マーティン・マクドナー脚本・監督「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)、ダニエル・クワン監督「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)がそれぞれ6部門で候補に挙がったようだ。
Hammerstone StudiosとKojima Productionsは、ビデオゲーム「Death Stranding」を映画化するようだ。
マイケル・キートン監督・主演の新作"Knox Goes Away"で、ジェイムズ・マースデン、マーシア・ゲイ・ハーデン、アル・パチーノが共演するようだ。
「ツイスター」("Twister",1996年)の続編となるUniversal Pictures、Amblin Entertainmentの新作("Twisters")で、「ミナリ」("Minari",2020年)のリー・アイザック・チョンが監督に向けて交渉に入っている模様。
ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero,1940-2017)監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)の続編となるNikyatu Jusu監督の新作の、全世界での権利獲得に向けてMGMが最終交渉に入っている模様。
Ante Novakovic監督、Anthony Gaudioso、James Gaudioso脚本の新作ホラー"The Skulleton"で、ブルース・ダーン、タイリース・ギブソン、ショウニー・スミス、タリン・マニングが共演するようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、レイ・ロマーノ、Anna Garcia、Donald Elise Watkins共演の新作"Project Artemis"で、ノア・ロビンスがキャストに加わったようだ。
2023年1月10日開催の第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ライアン・マーフィにCarol Burnett Awardが贈られるようだ。
ニール・ボガート(Neil Bogart,1943-1982)らが設立したCasablanca Recordsの盛衰を、息子のTimothy Scott Bogartの監督・脚本で描く、ジェレミー・ジョーダン主演"Spinning Gold"の予告編が公開されたようだ。
経営破綻した暗号資産取引所FTXの創業者サム・バンクマン=フリード(Sam Bankman-Fried)を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Decrypt Studiosが製作する模様。
Rhys Frake-Waterfield、Scott Jeffrey監督、Tom Jolliffe脚本、Sian Altman、Nicola Wright、Stephen Staley、Toby Wynn-Davies、Gordon Millar、Leah McInnes、Daniel Godfrey、Charlie Boyce共演のパニック映画"Firenado"の予告編が公開されたようだ。
Dean Jacobs監督、Doug Bradley、Hannah Fierman、Luke Edwards、John Amplas、Lori Cardille、Dean Jacobs、Evan Sloan、Calvin Dittmore共演のホラー"The Trip"からの写真が公開されたようだ。
Aline Brosh McKenna脚本・監督、リース・ウィザースプーン、アシュトン・カッチャー、ジェシー・ウィリアムズ、ゾーイ・チャオ(Zoe Chao)、スティーヴ・ザーン、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)、Wesley Kimmel共演のロマンチックコメディ"Your Place or Mine"からの写真が公開されたようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ミシェル・ウィリアムズ、ホン・チャウ、マリアン・プランケット(Maryann Plunkett)、ジョン・マガロ、アンドレ・ベンジャミン、ジェイムズ・レグロス、ジャド・ハーシュ共演"Showing Up"の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、「デッドプール」("Deadpool",2016年)を観た際、ウルヴァリン役を降りたことを激しく後悔した(?)らしい。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・グッドマン監督、ジェラルド・バトラー、ジェイミー・アレクサンダー、ラッセル・ホーンズビーら共演「CHASE チェイス 猛追」("Last Seen Alive",2022年)の予告編が公開されたようだ。
  12/17
バラエティ番組"The Dating Game"(1965-1986年)に出演したシェリル・ブラッドショウ(Cheryl Bradshaw)と連続殺人犯ロドニー・アルカラ(Rodney Alcala)の実話に基づく、アナ・ケンドリック監督・主演、ダニエル・ゾバット、ニコレット・ロビンソン(Nicolette Robinson)、Kathryn Gallagher、ケリー・ジェイクル(Kelley Jakle)、Autumn Best共演の新作"The Dating Game"で、トニー・ヘイルがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・キャメロンの主導により専門家が科学的な検証を行った結果、「タイタニック」("Titanic",1997年)のラストで生き残れるのはジャックとローズのいずれか一人、という結論に至ったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督は、「イングロリアス・バスターズ」("Inglourious Basterds",2009年)でイーライ・ロスが演じたドニー・ドノウィッツ役は、アダム・サンドラーが演じることを想定して脚本を執筆していたことを明らかにしたようだ。
Laura Citarella監督、Laura Paredes主演"Trenque Lauquen"(2022年)の米国内配給権をThe Cinema Guildが獲得したようだ。
第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門でワールドプレミア上映される、Jennifer Reeder脚本・監督、Kiah McKirnan、アリシア・シルヴァーストーン共演のホラー"Perpetrator"の配信権をShudderが獲得したようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の、ヘンリー・カヴィル、ガル・ガドットのカメオ出演シーンはカットされた模様。
ヘンリー・カヴィルは、ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)へのカメオ出演で25万ドルのギャラ受け取ったらしい。
グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)、ケイト・マッキノン、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、エマ・マッキー(Emma Mackey)、イッサ・レイ(Issa Rae)、アレクサンドラ・シップ、マイケル・セラ、ウィル・フェレルら共演の新作"Barbie"の特報が公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズに登場する悪役Hypno-Hustlerを主人公に描くSony Pictures Entertainmentの新作で、ドナルド・グローヴァーが主演するようだ。エディ・マーフィの息子マイケル・マーフィ(Michael Murphy)が脚本を執筆する模様。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の先行上映が15日夜に米国内の劇場で行われ、興収1700万ドルを記録したようだ。
Empire誌のGreatest Actors特集号で、ニコラス・ケイジが表紙を飾るようだ。
Amazon Studiosによる新作ゾンビホラー・コメディ"Killing it"で、Bridget Stokesが監督、Robin Thedeが脚本を手掛けるようだ。
ビデオゲーム"Five Nights at Freddy's"のEmma Tammi監督による映画化で、マシュー・リラード、ジョシュ・ハッチャーソンが共演するようだ。
戯曲"Remember This: The Lesson of Jan Karski"に基づく、Derek Goldman、Jeff Hutchens監督、デヴィッド・ストラザーン主演"Remember This"(2022年)の北米での権利をAbramoramaが獲得したようだ。
Zoë Eisenberg脚本・監督の新作"Chaperone"で、Kanoa Gooが主演するようだ。来年ハワイで製作に入る模様。
フィリップ・ル・ゲイ監督、フランソワ・クリュゼ、ジェレミー・レニエ、ベレニス・ベジョ共演"L'homme de la cave"(The Man From the Basement)の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
プロレスを題材にしたLowell Dean脚本・監督の新作ホラー"Dark Match"で、クリス・ジェリコ(Chris Jericho)、アイーシャ・イッサ(Ayisha Issa)、スティーヴン・オッグ(Steven Ogg)、サラ・カニング(Sara Canning)、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、ジョナサン・チェリー(Jonathan Cherry)が共演するようだ。
Matthew Yerby脚本・監督の新作犯罪アクション"The Dirty South"で、ウィラ・ホランド、シェイン・ウェスト、ダーモット・マルロニーが共演するようだ。
1941年のナチスドイツによるソ連侵攻を背景に描く、Ady Walter脚本・監督"Shttl"(2022年)の世界販売権をUpgrade Productionsが獲得したようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond",2022年)の米国劇場公開日が2023年1月20日に設定されたようだ。
R. Ellis Frazier監督、マイケル・ジェイ・ホワイト脚本・主演、トム・ベレンジャー、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)共演"As Good As Dead"からの映像が公開されたようだ。
「フィアー・ストリート Part 1:1994」("Fear Street Part 1: 1994",2021年)、「フィアー・ストリート Part 2: 1978」("Fear Street Part 2: 1978",2021年)、「フィアー・ストリート Part 3: 1666」("Fear Street Part 3: 1666",2021年)の3部作に続く新作で、Chloe Okunoが監督に起用されたようだ。
Christina Thomas、Samantha Wishman監督のドキュメンタリー映画"Free Puppies!"(2022年)からの映像が公開されたようだ。
児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero",2022年)のBlu-ray、DVDが2023年3月14日に米国でリリースされるようだ。
DC Studiosの新しいロゴが流出した(?)ようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、オースティン・バトラーがJohnny Storm(Human Torch)役に名乗りを上げているらしい。
ジェイムズ・ガンは、DC Universe作品でのバットマンの位置づけについて「大きな役割を担う」とツイートしたようだ。
  12/18
藤巻忠俊原作、多田俊介監督、高木登脚本「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」(2017年)の4D上映が、2023年1月20日から全国79館で行われたようだ。
遠藤達哉原作のアニメシリーズ「SPY×FAMILY」(2022年-)が映画化されるようだ。
平尾アウリ原作、松村沙友理主演のドラマシリーズ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(2022年)が映画化、2023年春に公開されるようだ。大谷健太郎が監督、本山久美子が脚本を手掛ける模様。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ共演「キャロル」("Carol",2015年)の特別上映、12月24、25日にYEBISU GARDEN CINEMAで行われるようだ。
田畠裕基原作、種村綾隆監督の新作アニメーション映画「ブラッククローバー 魔法帝の剣」の予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
「セールスマン」("The Salesman",2016年)などに出演している俳優タラネ・アリシュスティが、国内での抗議運動に関して虚偽の情報を広めたとして、イラン当局に逮捕されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)が全米4202館で封切られ、初日興収5300万ドルを記録したようだ。週末興収は1億3000万-1億5000万ドルに達すると予想されている模様。
Rhys Frake-Waterfield脚本・監督のホラー"Winnie the Pooh: Blood and Honey"のポスターが公開されたようだ。
朴性厚監督「劇場版 呪術廻戦 0」("Jujutsu Kaisen 0: The Movie",2021年)のBlu-rayが、2023年3月21日に米国で発売されるようだ。
  12/19
外山文治監督、岡本玲、アサヌマ理紗、池波玄八、石川佳代、磯西真喜、伊藤慶徳、大河内健太郎、大根田良樹、大森勇一、荻野祐輔、海江田真弓、海沼未羽、クイン加藤、楠部知子、五頭岳夫、佐野弘樹、重岡サトル、鈴木武、瀧マキ、谷川美枝、長島悠子、中村莉久、中山求一郎、名越志保、百元夏繪、福田温子、牧亮佑、岬ミレホ、光永聖、山形美智子、山下ケイジ、横山美智代、吉澤憲、吉田茂樹、渡辺哲共演「茶飲友達」の予告編が公開されたようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐、若月佑美、藤井美菜、山田裕貴、佐藤二朗、玉木宏、山田裕貴共演「ブラックナイトパレード」のオフショットが公開されたようだ。
堂山卓見監督、古沢良太脚本「映画ドラえもん のび太と空の理想郷」で、NiziUが主題歌「Paradise」を歌うようだ。
全米週末興収は、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)が1億3400万ドル(4202館)でトップとなったようだ。全世界興収は4億3500万ドルに達した模様。
エドワード・D・ウッドJr.(Edward D. Wood Jr.,1924-1978)監督「プラン9・フロム・アウター・スペース」("Plan 9 from Outer Space",1959年)が、ソムトウ・スチャリトカル(Somtow Sucharitkul)によりオペラ化されるようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ主演の新作"Oppenheimer"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の中国での週末興収は5710万ドルで、1億ドルを超えるとの予想を大幅に下回ったようだ。
クリストファー・マックァリー監督「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")に主演するトム・クルーズからのメッセージ映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、「ジョーズ」("Jaws",1975年)とその原作本の影響で「サメの個体数が激減してしまったことを、今でも後悔している」と語ったようだ。
クリス・ワイツ脚本・監督によるSony Pictures、Blumhouseの新作ホラー"They Listen"で、ジョン・チョウ、キャサリン・ウォーターストンが共演するようだ。現在ロサンゼルスで制作中でm米国公開は2023年8月25日になる模様。
Benjamin Edelman、Manuel Camilion脚本・監督、Jared Korotkin、Ophelia Rivera、Michael Vitovich、Damian Edwards、Anwar Nass、Corrine Batsides、Lindsey Simon、Santi Massa、Heather Fisch、Karim Ismail共演"Santastein"の予告編が公開されたようだ。
  12/20
マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン、エイダン・クイン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)ら共演「ブラックライト」("Blacklight",2022年)が2023年3月3日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
アリ・アッバシ(Ali Abbasi)監督、Zar Amir Ebrahimi、Mehdi Bajestani共演"Holy Spider"(2022年)が、2023年4月から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
Cecilie A. Mosli監督、Astrid Smeplass主演"Tre notter til Askepott"(2021年)が「シンデレラ 3つの願い」の邦題で2023年3月17日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
キム・ハンミン監督、パク・ヘイル、ピョン・ヨハン、アン・ソンギ、オク・テギョン、コンミョン共演「한산: 용의 출현」("Hansan: Rising Dragon",2022年)が「ハンサン 龍の出現」の邦題で2023年3月17日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
matohuの服飾デザイナー、堀畑裕之、関口真希子を追った、三宅流監督のドキュメンタリー映画「うつろいの時をまとう」が、2023年3月25日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
川上未映子の短編小説「アイスクリーム熱」に基づく、千原徹也監督、清水匡脚本、吉岡里帆、モトーラ世理奈、詩羽、松本まりか共演「アイスクリームフィーバー」が、2023年夏にTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
瀧川元気監督、福谷圭祐脚本、関哲汰、沢村玲、山下永玖、高尾颯斗、上村謙信、草川直弥共演「バトルキング!! We'll rise again」の予告編が公開されたようだ。
高山真原作、松永大司監督、鈴木亮平、宮沢氷魚、中村優子、和田庵、ドリアン・ロロブリジーダ、柄本明、阿川佐和子共演「エゴイスト」の予告編が公開されたようだ。
牧賢治脚本・監督、窪塚洋介、坂口涼太郎、葵揚、橋本マナミ、田丸麻紀、Jin Dogg、長田庄平、般若、藤井誠士、風太郎、螢雪次朗共演「Sin Clock」からの映像が公開されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、トビー・ジョーンズ、コリン・ファース、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)ら共演「エンパイア・オブ・ライト」("Empire of Light",2022年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")のメイキング映像が公開されたようだ。
「たいむすりっぷメガネ」(永江二朗監督,2013年)、「勝手にふるえてろ」(大九明子監督,2017年)、「退屈なかもめたち」(鈴木秀幸監督,2022年)などに出演した、俳優の仲田育史さんが亡くなった(47歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Michael Jacobs脚本・監督、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、リチャード・ギア、ウィリアム・H・メイシー、エマ・ロバーツ、ルーク・ブレイシー共演"Maybe I Do"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・アイズナー監督、Dominic Mariche、Phoebe Rex、Calem MacDonald、Asher Grayson Percival、Ben Tector共演の新作"Kids vs. Aliens"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督は、「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」("Indiana Jones and the Dial of Destiny")の追加撮影の噂を否定「追加撮影や別エンディングの撮影はない。99%が完成していて、MPAAのレイティングを得てVFXも完了した」とツイートしたようだ。
「RRR」("RRR",2022年)のS・S・ラージャマウリ監督は、父親で脚本家のVijayendra Prasadが「続編のストーリーに本格的にに取り組んでいる」ことを明らかにしたようだ。
「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2019年)のラジ・リ監督が、新作"Les Indesirables"の撮影に入ったようだ。新人のAnta Diawがアレクシス・マネンティと共演している模様。
「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)を手掛けたジェイムズ・キャメロンとジョン・ランドウ(Jon Landau)に、Advanced Imaging SocietyによるVoices for the Earth Awardが贈られるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、Chinonye Chukwu監督、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)、ウーピー・ゴールドバーグ共演"Till"(2022年)のプロデューサーにStanley Kramer Awardを贈ると発表したようだ。
2023年1月25日-2月5日開催の第52回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)でオープニング上映される、Henrik Martin Dahlsbakken監督"Munch"の北米配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
クウェート出身のAbdullah Al-Arak監督によるレスリング・コメディ"Sattar"のサウジアラビアでの配給権をFront Row Filmed Entertainmentが獲得したようだ。
トム・ヒドルストン主演のドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンを含む、2023年配信のDisney+作品からの映像が公開されたようだ。
「ピラニア軍団 ダボシャツの天」(山下耕作監督,1977年)、「夜叉」(降旗康男監督,1985年)、「スーパーの女」(伊丹十三監督,1996年)、「アイデン&ティティ」(田口トモロヲ監督,2003年)などに出演した、俳優のあき竹城さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「グリース」("Grease",1978年)の前日譚となるParamount+ドラマシリーズ"Grease: Rise of the Pink Ladies"からの写真が公開されたようだ。
Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督「スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース」("Spider-Man: Across the Spider-Verse")からの画像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルック、アントニオ・バンデラスら共演「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」("Indiana Jones and the Dial of Destiny")からの写真が公開されたようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズの新作となる、リー・クローニン(Lee Cronin)監督、Lily Sullivan、Alyssa Sutherland、Gabrielle Echols、Morgan Davies、Nell Fisher、Mia Challis共演"Evil Dead Rise"からの写真が公開されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、トビー・ジョーンズ、コリン・ファース、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)ら共演「エンパイア・オブ・ライト」("Empire of Light",2022年)の脚本が公開されたようだ。
Netflixは、「クロース」("Klaus",2019年)のセルジオ・パブロス(Sergio Pablos)による新作アニメーション映画"Ember"の製作を棚上げにしたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")の予告編が公開されたようだ。
「ダーティ・ダンシング」("Dirty Dancing",1987年)に登場するリゾート地のモデルにもなった、1986年に閉鎖され2018年に解体されたニューヨーク州リバティのGrossinger's Catskill Resort Hotelを題材にしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Paula Eiseltが監督を務める模様。
村上春樹の短編小説「めくらやなぎと眠る女」("Blind Willow, Sleeping Woman")に基づく、Pierre Földes監督のアニメーション映画"Saules aveugles, femme endormie"(2022年)の米国でのオールライツをZeitgeist Filmsが獲得したようだ。
棒高跳世界記録保持者アルマンド・デュプランティス(Armand Duplantis)を追ったBrennan Robideaux監督のドキュメンタリー映画"Born to Fly"(2022年)の放映権をSVT Swedenが獲得したようだ。
Georges Alexandere Vaganの小説"Paul Martin et La Loupe Magique"(Paul Martin And The Magic Magnifying Glass)とそのシリーズを、Creation Entertainment Media、Magic Frame Animationが映画化するようだ。
2023年1月25日-2月5日開催の第52回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)コンペ部門の出品作品が発表、Big Screen Competitionには阪本順治脚本・監督、黒木華、寛一郎、池松壮亮共演「せかいのおきく」("Okiku and the World")などが出品されるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)の絵コンテが公開されたようだ。
F・ポール・ウィルソン(F. Paul Wilson)の小説「ザ・キープ」("The Keep")が再映画化されるようだ。グレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)が手掛ける模様。
ホラーオムニバス"Scare Package"(2019年)の第2弾となる、Aaron B. Koontz、Alexandra Barreto、Anthony Cousins、Jed Shepherd、Rachele Wiggins監督"Scare Package II: Rad Chad's Revenge"からの映像が公開されたようだ。
Joe Ahern監督、Grant Harvey、GJoseph Russo、GJeremy Luke、GDoug Mellard、GJoe Ahern、GTodd Giebenhain、GArjay Smithら共演のコメディ"The Disappearance of Toby Blackwood"からの映像が公開されたようだ。
"On the Trail of Bigfoot: The Discovery"(2021年)の続編となるSeth Breedlove監督のドキュメンタリー映画"On the Trail of Bigfoot: Last Frontier"の予告編が公開されたようだ。
「また、あなたとブッククラブで」("Book Club",2018年)の続編となる、ビル・ホールダーマン(Bill Holderman)監督、ジェーン・フォンダ、ダイアン・キートン、メアリー・スティーンバージェン、キャンディス・バーゲン共演"Book Club: The Next Chapter"の予告編が公開されたようだ。
ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("Whitney Houston: I Wanna Dance with Somebody")からの映像が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ脚本・監督、ジェイムズ・ノートン、Daniel Lamont共演「いつかの君にもわかること」("Nowhere Special",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ショーン・ペン監督・出演、ディラン・ペン(Dylan Penn)、ジョシュ・ブローリン、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、エディ・マーサン、ホッパー・ジャック・ペン(Hopper Jack Penn)ら共演「フラッグ・デイ 父を想う日」("Flag Day",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  12/21
ロックバンドTHE FOOLSを10年間にわたって追った、高橋慎一監督のドキュメンタリー映画「THE FOOLS 愚か者たちの歌」の予告編が公開されたようだ。
佃光監督、土肥希理子、盛井雅司、木元としひろ、水野祐樹、波佐本麻里、クロエビコスキー、篠崎雅美共演「アキレスは亀」が、12月24-30日にシアターセブンで上映されるようだ。
1945年3月10日の東京大空襲を題材にした、エイドリアン・フランシス(Adrian Francis)監督のドキュメンタリー映画「ペーパーシティ 東京大空襲の記憶」("Paper City",2021年)が、2023年2月25日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づく、ダーレン・アロノフスキー監督、ブレンダン・フレイザー、セイディ・シンク(Sadie Sink)、ホン・チャウ、サマンサ・モートン、タイ・シンプキンス、Sathya Sridharan共演「ザ・ホエール」("The Whale",2022年)の日本公開が2023年4月に決まったようだ。
Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish")のポスターが公開されたようだ。
浅見理都原作、田中亮監督、浜田秀哉脚本、竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、柄本時生、西野七瀬、田中みな実、桜井ユキ、水谷果穂、平山祐介、津田健次郎、八木勇征、尾上菊之助、宮藤官九郎、吉田羊、向井理、小日向文世共演「映画 イチケイのカラス」の特別映像が公開されたようだ。
池井戸潤原作、本木克英監督、阿部サダヲ、上戸彩、玉森裕太、柳葉敏郎、杉本哲太、佐藤隆太、渡辺いっけい、忍成修吾、近藤公園、木南晴夏、酒井若菜、西村直人、中井千聖、森口瑤子、前川泰之、安井順平、徳井優、斎藤汰鷹、吉見一豊、吉田久美、柄本明、橋爪功、佐々木蔵之介共演「シャイロックの子供たち」のメイキング映像が公開されたようだ。
熊切和嘉監督、岡田道尚脚本、中島裕翔、奈緒、永山絢斗共演「#マンホール」("#Manhole")が、2023年2月16-26日開催の第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で上映されるようだ。
Campbell Bryer、Jason Groh監督「映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ」(""Thomas & Friends: Race for the Sodor Cup",2021年)の日本公開日が3月10日に決まったようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル、マーク・ライランス共演「ボーンズ アンド オール」("Bones and All",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「ツイスター」("Twister",1996年)の続編となる、リー・アイザック・チョン監督の新作"Twisters"の米国公開日が2024年7月19日に設定されたようだ。
「GO!GO!ガジェット」("Inspector Gadget",1999年)、「コーチ・カーター」("Coach Carter",2005年)、「グッド・オン・ペーパー」("Good on Paper",2021年)などに出演した、俳優のソニア・エディ(Sonya Eddy)さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ダーレン・アロノフスキー監督"The Whale"(2022年)に主演したブレンダン・フレイザーにSpotlight Awardが贈られるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は「新たな『ターミネーター』については協議中だが何も決まっていない。狂ったロボットよりもAI側を描くことになるだろう」と語ったようだ。
2023年2月16-26日開催の第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14plus部門に出品される、Sofía Auza脚本・監督、Juan Daniel García Treviño、Rocío De La Mañana共演の短編作品"Adolfo"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)に出演したイーディ・ファルコは、撮影が4年前だったため、とっくに公開されて興行的に上手くいっていなかったと思っていたらしい。
「狙撃者」("Get Carter",1971年)、「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)、「ブラザー・ハート」("I'll Sleep When I'm Dead",2003年)などの作品を手掛けた、映画監督のマイク・ホッジス(Mike Hodges)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ドウェイン・ジョンソンは「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の続編について、ジェイムズ・ガンらによる"第一章"にブラックアダムは登場しないが、将来のDCマルチバースでの再登場について引き続き探究することをDC側と約束した、とコメントしたようだ。
「蒲田行進曲」(深作欣二監督,1982年)、「愛しのチイパッパ」(栗山富夫監督,1986年)などに出演した、歌手・タレント・俳優の高見知佳さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイムズ・キャメロン監督は、(子役が成長しすぎる)"ストレンジャー・シングス効果"を回避するため「アバター」("Avatar")第3作と第4作を第2作と同時に撮影した、と語ったようだ。
Jimmy Giannopoulos監督、アシュレイ・ベンソン、パメラ・アンダーソン、パリス・ヒルトン、ウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)、ジー・イージー(G-Eazy)、ルイス・ガスマン共演のエロチックホラー"Alone at Night"の予告編が公開されたようだ。
サム・ハーグレイヴ監督、クリス・ヘムズワース主演「タイラー・レイク 命の奪還」("Extraction",2020年)の続編"Extraction 2"からの写真が公開されたようだ。
Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督「スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース」("Spider-Man: Across the Spider-Verse")のポスターが公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で審査員特別賞を獲得した、ジャファル・パナヒ監督"No Bears"(2022年)の米国版予告編が公開されたようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、レイ・ロマーノ、ノア・ロビンス、Anna Garcia、Donald Elise Watkins共演の新作"Project Artemis"で、コリン・ウッデル、Nick Dillenburg、Christian Zuberがキャストに加わったようだ。
サム・ライミのRaimi Productionsと、Alex LeboviciのHammerstone Studiosは、Christian MercuriのCapstone Studiosと共同で、新作ホラー映画"Don't Move"を製作するようだ。Adam Schindler、Brian Nettoが監督を務める模様。
「ジョン・ウィック」("John Wick")シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス、アンジェリカ・ヒューストン、イアン・マクシェイン、ランス・レディック、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ノーマン・リーダス共演の新作"Ballerina"で、ガブリエル・バーンがキャストに加わったようだ。
Critics Choice Associationによる、2023年1月15日開催の第28回Critics' Choice Awards授賞式で、ジャネール・モネイにSeeHer Awardが贈られるようだ。
The Walt Disney Studiosは、2022年公開作品の全世界での興収が40億ドルを超えたと発表したようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にイタリアがエントリーしている、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ主演"Nostalgia"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督「ロボコップ」("RoboCop",1987年)の製作の舞台裏を追った、Eastwood Allen、Chris Griffiths監督のドキュメンタリー・シリーズ"RoboDoc: The Creation of Robocop"(2022年)の北米でのオールライツをCinedigmが獲得したようだ。
「シェエラザード」("Shéhérazade",2018年)のJean-Bernard Marlin監督による、マルセイユの暗黒街を舞台に描くファンタジー"Salem"が、現在ポスプロに入っているようだ。2023年前半にフランスで公開される模様。
ロクサーヌ・ベンジャミン(Roxanne Benjamin)監督、アリーシャ・ウェインライト(Alisha Wainwright)、ザック・ギルフォード、アマンダ・クルー、カルロス・サントス(Carlos Santos)共演のホラー"There's Something Wrong With The Children"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンは、ヘンリー・カヴィルやガル・ガドットをDC Universeから追い出したとする批判に対して「『ザ・スーサイド・スクワッド』以外は誰も配役を変えていない」とツイートしたようだ。
Goran Stolevski脚本・監督、Elias Anton、Thom Green、Hattie Hook共演"Of An Age"の予告編が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、テッサ・トンプソンら共演"Creed III"からの映像が公開されたようだ。
「ベイビーわるきゅーれ」(2021年)の続編となる、阪元裕吾脚本・監督、高石あかり、伊澤彩織共演「ベイビーわるきゅーれ 2 ベイビー」の公開日が2023年3月24日に決まったようだ。
  12/22
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督、トマ・ジオリア(Thomas Gioria)、ファンティーヌ・アルデュアン、ブノワ・ポールヴールド共演(「依存魔」"Adoration",2019年)の予告編が公開されたようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
ポール・ヴァーホーヴェン監督、マイケル・ダグラス、シャロン・ストーン共演「氷の微笑」("Basic Instinct",1992年)4Kリストア版が、2023年6月16日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
越川道夫脚本・監督、北澤響、中島歩、金子清文、美香、内田周作、君音、杉山ひこひこ共演「さいはて」が、2023年5月からK's cinemaほかで公開されるようだ。
成田サトコ、千野えなが原作、浜名孝行監督、吉村清子脚本のアニメーション映画「らくだい魔女 フウカと闇の魔女」の公開日が2023年3月31日に設定されたようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン(Charlbi Dean,1990-2022)、ウディ・ハレルソンら共演「逆転のトライアングル」("Triangle of Sadness",2022年)の予告編が公開されたようだ。
「エスター」("Orphan",2009年)の前日譚を描く、ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督、イザベル・ファーマン、ロシフ・サザーランド、ジュリア・スタイルズ共演"Orphan: First Kill"(2022年)が「エスター ファースト・キル」の邦題で2023年3月からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
ファイル共有ソフトWinny開発者の金子勇と彼の弁護を担当した壇俊光の実話に基づく、松本優作監督、東出昌大、三浦貴大、渡辺いっけい、吹越満、吉田羊、吉岡秀隆、皆川猿時、和田正人、木竜麻生、池田大、金子大地、阿部進之介、渋川清彦、田村泰二郎共演「Winny」の特報が公開されたようだ。
阪本順治脚本・監督、黒木華、寛一郎、池松壮亮共演「せかいのおきく」("Okiku and the World")に、眞木蔵人、佐藤浩市、石橋蓮司が出演しているようだ。
チョン・ジェウン監督によるドキュメンタリー映画「猫たちのアパートメント」("Cats' Apartment",2022年)のメイキング写真が公開されたようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ミシェル・モナハン、スキート・ウールリッチ、スカイラー・モーガン・ジョーンズ(Skylar Morgan Jones)、Finlay Wojtak-Hissongら共演のホラー"Blood"の予告編が公開されたようだ。
アナ・デ・アルマスを予告編で見てダニー・ボイル監督「イエスタデイ」("Yesterday",2019年)を有料レンタルした2人の人物が、本編からアルマスがカットされていたとしてUniversalを訴えている裁判で、米連邦地方裁判所判事はUniversal側の主張を退け、予告編にはカリフォルニア州の虚偽広告法が適用されるとの判断を下したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の全世界興収が5億5000万ドルを突破した模様。ただし、製作費に3億5000万ドルを投じており、損益分岐点への到達にはまだ道半ばのようだ。
「アドベンチャー・ロード」("The Earthling",1980年)、「クエスト/伝説の冒険」("Frog Dreaming",1986年)、「オーストラリア」("Australia",2008年)などに出演した、俳優のトニー・バリー(Tony Barry)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第95回アカデミー賞(Academy Awards)国際長編映画部門など10部門のノミネート対象作品を発表、早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子主演「PLAN 75」は選外となったようだ。
ドバイを拠点とする映画配給会社Front Row Filmed Entertainmentは、サウジアラビアのMoe Alatawi脚本・監督による"Within Sand"の中東及び北アフリカでの権利を獲得したようだ。
リドリー・スコット製作、フェデ・アルバレス監督による「エイリアン」("Alien")の新作映画は、2023年2月6日から撮影に入るようだ。"Alien: Romulus"の仮題で呼ばれている模様。
ディエゴ・ルナは、マット・シャクマン(Matt Shakman)監督による「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")再映画化への出演の噂について「噂の通り話し合いがあった。今、言えることは、2年間は仕事が詰まっているということだけ」と語ったようだ。
ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を描く新作"Napoleon"(旧タイトル"Kitbag")を手掛けるリドリー・スコット監督は、主演するホアキン・フェニックスからの「絶え間ない質問」を受けて、脚本を書き直したこ���を明らかにしたようだ。
ニコラス・ケイジは「ミュージカルはやったことがないから、挑戦してみたい。歌手としては今ひとつだけど、『ジーザス・クライスト・スーパースター』のピラト役なら上手くやれると思う」と語ったようだ。
スコット・ベック(Scott Beck)、ブライアン・ウッズ(Bryan Woods)脚本・監督、アダム・ドライヴァー、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)共演のSFスリラー"65"の米国公開日が、当初予定の2023年3月10日から3月17日に延期されたようだ。
Scott Weintrob監督の新作アクションスリラー"Paradox Effect"で、ハーヴェイ・カイテル、オルガ・キュリレンコが共演するようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、パティ・ルポーンがキャストに加わったようだ。
ドキュメンタリー映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins",2014年)に基づくタイカ・ワイティティ監督、マイケル・ファスベンダー、エリザベス・モス、ウィル・アーネット、リス・ダービー共演の新作"Next Goal Wins"の米国公開日は、当初予定の2023年4月21日から9月22日に延期されたようだ。
「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の、Jamie Payne監督、イドリス・エルバ主演によるNetflix映画版の正式タイトルが"Luther: The Fallen Sun"に決まったようだ。
「ティル・デス」("Till Death",2021年)のS.K. Dale監督による新作SFスリラー"Subservience"で、ミーガン・フォックス、Michele Morroneが共演するようだ。
AMC Entertainmentは、映画館チェーンRegal Cinemasなどを傘下に持つCineworldと、米国及び欧州内の劇場の買収について協議を行ったものの、交渉は決裂したようだ。
フランスのWild Bunch Internationalと英国のStudiocanal UKは、スタジオジブリ作品の英国での権利を巡って対立、法廷闘争に持ち込まれたようだ。
2021年1月6日に起きた米合衆国議会議事堂襲撃事件を題材にした、Gédéon Naudet、Jules Naudet監督のDiscovery+ドキュメンタリー"January 6th"の予告編が公開されたようだ。
Nour Wazzi監督によるNetflixサイコスリラー映画"Locked In"で、ファムケ・ヤンセン、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)、アレックス・ハッセル(Alex Hassell)、フィン・コール(Finn Cole)、アンナ・フリエルが共演するようだ。
エリザベス・バンクス監督、ケリー・ラッセル、マーゴ・マーティンデイル、レイ・リオッタ、アルデン・エーレンライク、オシェア・ジャクソンJr.、ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)、クリストファー・ヒヴュ、Kahyun Kim、クリスチャン・コンヴェリー(Christian Convery)、ブルックリン・プリンス、Scott Seiss共演の新作"Cocaine Bear"のモーションポスターが公開されたようだ。
The Hollywood Reporterによると、ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の製作費は、20日間の追加撮影で7000万ドルのコストが発生したため2億6000万ドルに跳ね上がり、現時点の全世界興収3億9100万ドルでは利益が確保できない模様。
Ric Maddox監督、Sean Crampton、Taylor Kalupa、Adam J. Harrington、Rachael Markarian、Jordan Wiseley、Richard O. Ryan共演のアクションスリラー"The Stalking Fields"の予告編が公開されたようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督、アダム・ドライヴァー、ナタリー・エマニュエル、フォレスト・ウィテカー、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・ヴォイト、オーブリー・プラザ、タリア・シャイア、シャイア・ラブーフ、ジェイソン・シュワルツマン、Grace VanderWaal、Kathryn Hunter、ジェイムズ・レマー、ダスティン・ホフマン、クロエ・ファインマン(Chloe Fineman)、Isabelle Kusman、D・B・スウィーニー、Bailey Ives共演の新作"Megalopolis"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
The New York Postの報道によると、Warner Bros. Discoveryは当初、「ジョーカー」("Joker",2019年)のトッド・フィリップス監督にDC Studiosのトップ就任をオファーしていたらしい。
1990年代に企画されていたものの実現しなかった、ティム・バートン監督、ニコラス・ケイジ主演"Superman Lives"が、Paul B. Frielingの手によりアニメーションとして復活(!?)、特報が公開されたようだ。
Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督「スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース」("Spider-Man: Across the Spider-Verse")には「スペクタキュラー・スパイダーマン」("The Spectacular Spider-Man",2008-2009年)も登場するようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー、James Moses Black共演の新作"Renfield"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)のポスターが公開されたようだ。
  12/23
リチャード・C・サラフィアン(Richard C. Sarafian,1930-2013)監督「バニシング・ポイント」("Vanishing Point",1971年)4Kデジタルリマスター版が、2023年3月3日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
マイク・ホッジス(Mike Hodges,1932-2022年)監督、サム・J・ジョーンズ主演「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)4Kレストア版が、2023年3月31日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
DARTHREIDER、プチ鹿島監督・出演「劇場版 センキョナンデス」のポスターが公開されたようだ。
ウェイ・ジュンツー監督のドキュメンタリー映画「カンフースタントマン 龍虎武師」("Kung Fu Stuntmen",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、Pablo Schils、Joely Mbundu、Alban Ukajら共演"Tori et Lokita"(2022年)が「トリとロキタ」の邦題で2023年3月31日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネクイントほかで公開されるようだ。
「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(まんきゅう監督,2019年)、「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」(大森貴弘監督,2021年)に続く第3弾が2023年に公開されるようだ。
ジョージ・ミラー脚本・監督、ティルダ・スウィントン、イドリス・エルバ共演"Three Thousand Years of Longing"(2022年)が「アラビアンナイト 三千年の願い」の邦題で2023年2月23日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
オノレ・ド・バルザック(Honore de Balzac,1799-1850)原作、グザヴィエ・ジャノリ監督、バンジャマン・ヴォワザン(Benjamin Voisin)、グザヴィエ・ドラン、セシル・ドゥ・フランス、ヴァンサン・ラコストら共演「幻滅」("Illusions perdues",2021年)の予告編が公開されたようだ。
足立紳監督、池川侑希弥、田代輝、白石葵一、松藤史恩、蒼井旬、坂元愛登、岩田奏、臼田あさ美、浜野謙太、新津ちせ、永瀬正敏、河井青葉共演「雑魚どもよ、大志を抱け!」の予告編が公開されたようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、サルマ・ハエック・ピノー共演"Magic Mike's Last Dance"が「マジック・マイク ラストダンス」の邦題で2023年3月3日から公開されるようだ。
凪良ゆう原作、酒井麻衣監督、坪田文脚本、萩原利久、八木勇征共演のドラマシリーズ「美しい彼」(2021年)を再編集した「美しい彼 special edit version」が、2023年3月10日からTOHOシネマズ 池袋ほかで1週間限定上映されるようだ。
沢木耕太郎原作、瀬々敬久監督、佐藤浩市、横浜流星、山口智子、橋本環奈、哀川翔、片岡鶴太郎、坂東龍汰共演「春に散る」に、窪田正孝が出演しているようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady",2022年)からの写真が公開されたようだ。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)からの映像が公開されたようだ。
2014年にウクライナで起きたドンバス戦争を題材にした、Marian Bushan監督、Aldoshyn Pavlo主演"Sniper: The White Raven"(2022年)が「スナイパー コードネーム:レイブン」の邦題で2023年1月6日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)原作、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)、スクート・マクネイリー、ウィンズロウ・フェグリー(Winslow Fegley)共演「シング・フォー・ミー、ライル」("Lyle, Lyle, Crocodile",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ビリー・アイドルの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。2023年1月5日に式典が行われる模様。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、Lila Neugebauer監督"Causeway"に出演したブライアン・タイリー・ヘンリーにCreative Impact in Breakthrough Performance Awardが贈られるようだ。
チャーリー・コックスは、Disney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"の撮影が2023年2月からスタート、12月に終了する予定であることを明らかにしたようだ。
インド=英国共同製作による、アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)脚本・監督、Alaya F、Karan Mehta共演の新作"Almost Pyaar With DJ Mohabbat"のインドでの劇場公開日が2023年2月3日に設定されたようだ。
2019年にSony Pictures International Productions日本代表に就任したウィリアム・アイアトン(William Ireton)は年内で退社、2023年1月1日付で日本に新会社を立ち上げるようだ。
刘晓世監督、王一博主演「长空之王」("Born to Fly")は、「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の対抗馬として(?)9月30日から中国で公開される予定となっていたものの、直前に中止となったまま現在に至るまで消息を絶っているようだ。
「ミッドナイト・ラン」("Midnight Run",1988年)、「トゥルー・ロマンス」("True Romance",1993年)、「エネミー・オブ・アメリカ」("Enemy of the State",1998年)などの作品を手掛けた美術監督のジェイムズ・J・ムラカミ(James J. Murakami)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros. Discoveryは17年ぶりにスーパーボウル(Super Bowl)で広告を打つようだ。2023年2月12日開催のSuper Bowl LVIIで、アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の予告編を流す模様。
第12回Black Film Critics Circle賞が発表、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"(2022年)が作品賞、監督賞、アンサンブル賞を獲得、S・S・ラージャマウリ監督「RRR」("RRR",2022年)が外国映画賞に選ばれたようだ。
第43回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)のノミネーションが発表、マーティン・マクドナー脚本・監督「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")が最多9部門、Charlotte Wells監督"Aftersun"が8部門で候補に挙がったようだ。
第24回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)で作品賞など6部門を獲得したAleem Khan脚本・監督、Joanna Scanlan主演"After Love"(2020年)の北米での劇場公開日が2023年1月20日に設定されたようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、2023年2月18日開催の第27回Excellence in Production Design Awards授賞式で、「ダイ・ハード」("Die Hard",1988年)、「トイズ」("Toys",1992年)、「ドラキュラ」("Bram Stoker's Dracula",1992年)などの作品を手掛けたMichael Deneringに生涯功労賞を贈るようだ。
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"でMephisto役を演じるサシャ・バロン・コーエンは、キャスリン・ハーン主演のドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"の撮影にも参加したらしい。
ジェイムズ・ガンは、新たなDC Universe作品へのDeathstroke登場の可能性について「かもね」とコメントしたようだ。
ジュード・ロウ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Skeleton Crew"からの映像が(一瞬だけ)公開されたようだ。
  12/24
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")の特別映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督「THE FIRST SLAM DUNK」(2022年)からの映像が公開されたようだ。
「コマンド戦略」("The Devil's Brigade",1968年)、「濡れた欲望」("Cover Me Babe",1970年)などに出演した、俳優・歌手のマギー・スレット(Maggie Thrett)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サイモン・ペッグが、トム・クルーズに対抗して(?)、「ショーン・オブ・ザ・デッド」("Shaun of the Dead",2004年)のワンシーンを再現したクリスマスメッセージ動画を公開したようだ。
ライアン・クーグラー監督は、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)の続編は当初、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)演じるT'Challaと、ルピタ・ニョンゴ演じるNakiaとの間に誕生した息子Toussaintとの物語になる予定だったと語ったようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズの新作となる、リー・クローニン(Lee Cronin)監督、Lily Sullivan、Alyssa Sutherland、Gabrielle Echols、Morgan Davies、Nell Fisher、Mia Challis共演の新作"Evil Dead Rise"には、合計1700ガロン(7700リットル)以上の血糊が使われたらしい。
ロバート・エガース監督「ノースマン 導かれし復讐者」("The Northman",2022年)の脚本が公開されたようだ。
Nicki Micheauxの映画監督デビュー作となる新作"Summer of Violence"で、Kasey Inez、ジャーキング・ギロリー(Jahking Guillory)、Pedro Correa、デイモン・ガプトン(Damon Gupton)が共演するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の12月22日までの米国内興収は1億9750万ドルに達し、23日中にも2億ドルを超える模様。
いしづかあつこ脚本・監督「グッバイ、ドン・グリーズ!」("Goodbye, Don Glees!",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続く、ルイ・ルテリエ監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast X"で、ガル・ガドットが再びGisele Yasharを演じた模様。ただし、最終カットに残るかはまだ不明らしい。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で再びウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマンは「タイムラインを行き来できるMarvelの世界の装置のおかげで戻ることができる。『LOGAN/ローガン』("Logan",2017年)のタイムラインをねじ込む必要はないんだ。それは僕にとってもファンにとっても重要なことだと思う」と語ったようだ。
Disney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"に主演するチャーリー・コックスは、ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")へのカメオ出演の噂を完全否定したようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ドニー・イェン、ビル・スカルスガルド、ランス・レディック、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)、シャミール・アンダーソン(Shamier Anderson)、真田広之、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェインら共演"John Wick: Chapter 4"からの写真が公開されたようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ミカエラ・ラマッツォッティ、キム・ロッシ・スチュアートら共演「離ればなれになっても」("Gli anni più belli",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  12/25
「きみの声をとどけたい」(伊藤尚往監督,2017年)、「薄墨桜 GARO」(西村聡監督,2018年)などに出演した、声優の鈴木陽斗実さんが亡くなった(26歳)。ご冥福をお祈りいたします。
遠藤達哉原作のアニメシリーズ「SPY×FAMILY」(2022年-)の第2シーズン、劇場版制作決定スペシャル映像が公開されたようだ。
塩出太志監督、橘さり、望月めいり共演の短編映画「ぽくぽく」の長編映画化に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー主演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("Whitney Houston: I Wanna Dance with Somebody")が全米3625館で封切られ、初日興収273万ドルを記録したようだ。
「幻の城 バイロンとシェリー」("Remando al viento",1988年)、「ブロンドと柩の謎」("The Cat's Meow",2001年)「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks",2013年)などに出演した、俳優のロナン・ヴィバート(Ronan Vibert)さんが亡くなった(58歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ザック・スナイダー監督、ソフィア・ブテラ、チャーリー・ハナム、ジャイモン・ハンスゥ、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャー、ケイリー・エルウィス、コリー・ストール、ルパート・フレンド、スチュアート・マーティン(Stuart Martin)、ジェナ・マローン共演のNetflix映画"Rebel Moon"からの写真が公開されたようだ。
  12/26
アントン・シーグルドソン(Anton Sigurdsson)脚本・監督、Adam Dorsey、Anna Marie Dobbins、Anna Maiche、Michael Simon Hall共演「アブソリュート 服従者」("Women",2021年)の予告編が公開されたようだ。
フィンランドのデザイナー、マイヤ・イソラ(Maija Isola,1927-2001)の生涯を追った、Leena Kilpeläinen監督のドキュメンタリー映画「マイヤ・イソラ 旅から生まれるデザイン」("Maija Isola",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ミカエラ・ラマッツォッティ、キム・ロッシ・スチュアートら共演「離ればなれになっても」("Gli anni più belli",2020年)からの映像が公開されたようだ。
1991年8月にモスクワで起きたクーデターを題材にした、セルゲイ・ロズニツァ(Sergei Loznitsa)監督のドキュメンタリー映画「新生ロシア1991」("Подія",2015年)が、2023年1月21日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
浅野いにお原作、竹中直人監督、斎藤工、趣里、MEGUMI、玉城ティナ、安達祐実、山下リオ、土佐和成、吉沢悠、菅原永二、黒田大輔、永積崇、信江勇、佐々木史帆、しりあがり寿、大橋裕之、安井順平、宮崎香蓮共演「零落」の予告編が公開されたようだ。
磯部鉄平監督、辻凪子、根矢涼香、佐々木詩音、佐藤あみ、川久保晴、薬師寺初音、屋敷紘子、川本三吉、野村洋希、海道力也、浄弘卓磨、坪内花菜、上野伸弥、松本真依、ひとみちゃん、ハシモトタクマ、辰寿広美、仁科貴共演「凪の憂鬱」が、12月26、28、29日にシアターセブンで特別先行上映されるようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子、曽田陵介、箭内夢菜、鈴木美羽、中島瑠菜が共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」の特別映像が公開されたようだ。
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")からの映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督「THE FIRST SLAM DUNK」(2022年)の日本での興収は、公開23日間で50億円を超えたようだ。
新海誠脚本・監督「すずめの戸締まり」("Suzume",2022年)の日本での興収は、公開45日間で100億円を超えたようだ。
全米週末興収は「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")が5600万ドル(4202館)でトップを維持、Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish")が1135万ドル(4099館)で2位、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」が530万ドル(3625館)で3位、デイミアン・チャゼル脚本・監督「バビロン」("Babylon")が350万ドル(3343館)で4位のスタートとなったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")に出演するヒュー・ジャックマンによると、ウルヴァリンとデッドプールはお互いを憎んでいるらしい。
オーストリア皇后エリザベート(Elisabeth von Österreich,1837-1898)を描いた、Marie Kreutzer脚本・監督、ヴィッキー・クリープス主演"Corsage"が米国内2館で封切られ、週末興収3万2000ドル、1館平均1万6000ドルを記録したようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、デイヴ・バウティスタ、ジョナサン・グロフ、ニキ・アムカ=バード、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、ルパート・グリント共演「ノック 終末の訪問者」("Knock at the Cabin")の予告編が公開されたようだ。
チョン・ジヨン監督、チョン・ウヒ、シン・ハギュン、イ・ヘヨン、チャ・レヒョン、ナム・ムンチョル、パク・ジヒョン共演「死を告げる女」("The Anchor",2022年)からの映像が公開されたようだ。
  12/27
「悪魔の奴隷」("Pengabdi Setan",2017年)の続編となる、ジョコ・アンワル(Joko Anwar)脚本・監督"Pengabdi Setan 2: Communion"(2022年)が「呪餐 悪魔の奴隷」の邦題で2023年2月17日から公開されるようだ。
平岡亜紀監督、市川美織主演「サウナ女子のススメ」(仮題)が2023年秋以降に公開されるようだ。
立川譲監督、櫻井武晴脚本「名探偵コナン 黒鉄の魚影」("Detective Conan: Iron Submarine")の予告編が公開されたようだ。
ギュスターヴ・エッフェル(Alexandre Gustave Eiffel,1832-1923)のロマンスを描く、Martin Bourboulon監督、ロマン・デュリス、エマ・マッキー(Emma Mackey)共演「エッフェル塔 創造者の愛」("Eiffel",2021年)の予告編が公開されたようだ。
国連児童基金(UNICEF)とイタリアの共同製作による、laudio Rossi Massimi脚本・監督、レモ・ジローネ、Corrado Fortuna、Didie Lorenz Tchumbuら共演"Il diritto alla felicità"(2021年)が「丘の上の本屋さん」の邦題で2023年3月3日から新宿ピカデリー、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
イ・ジョンウン脚本・監督、イ・ジョンウン、クォン・ヘヒョ、タン・ジュンサン共演「オマージュ」("Hommage",2021年)が、2023年3月10日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ヴィクトル=マリー・ユーゴー(Victor-Marie Hugo,1802-1885)原作、松田圭太監督、阿久津仁愛、下尾みう、遠藤健慎、梅宮万紗子、橘ふみ、井阪郁巳、桝田幸希、梅村実礼、希志真ロイ、佐藤考哲、逢澤みちる、岡崎二朗、堀田眞三、吉田メタル共演「美男ペコパンと悪魔」の特報が公開されたようだ。
「響け!ユーフォニアム」の新作となる、石原立也監督による中編アニメーション「特別編 響け!ユーフォニアム アンサンブルコンテスト」が、2023年夏に上映されるようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルック、アントニオ・バンデラスら共演「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」("Indiana Jones and the Dial of Destiny")からの写真が公開されたようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)で使用された小道具の砂時計がオークションに掛けられ、49万5000ドルで落札されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で再びウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマンは肉体づくりについて「かなり大変だ。今は週に8回ステージがあるからウェイトリフティングは週3回だが、一月後からは1日1-2回始める。これまで以上の体型にしたいし、これまで以上のことをやりたい」と語ったようだ。
ウクライナ国防省は「最前線で戦う全てのダイ・ハードたちに捧げる」とするビデオをツイートしたようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は、「ナショナル・トレジャー」("National Treasure",2004年)シリーズについて、ニコラス・ケイジ主演による第3弾が現在も検討中であることを明らかにしたようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"(2022年)のNG映像が公開されたようだ。
Samuel Gonzalez Jr.監督、Bill Moseley、Jenna Kanell、Justin Miles、Gigi Gustin、Meredith Thomas、Jill Awbrey共演"Nightmare at Precinct 84"の特報が公開されたようだ。
「X-Men」シリーズのスピンオフとして企画されていた、ゴア・ヴァービンスキー監督、チャニング・テイタム主演"Gambit"の絵コンテが公開されたようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone,1928-2020)の生涯を追った、ジュゼッペ・トルナトーレ監督のドキュメンタリー映画「モリコーネ 映画が恋した音楽家」("Ennio",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  12/28
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")の特別映像が公開されたようだ。
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督、トマ・ジオリア(Thomas Gioria)、ファンティーヌ・アルデュアン、ブノワ・ポールヴールド共演「依存魔」("Adoration",2019年)からの写真が公開されたようだ。
Jamie Bailey脚本・監督、サイモン・フィリップス(Simon Phillips)、Anne-Carolyne Binette、Caylin Turnerら共演"Deinfluencer"(2022年)が「デスNS インフルエンサー監禁事件」の邦題で2023年3月10日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続く、ルイ・ルテリエ監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast X"の日本公開が2023年5月に設定されたようだ。
三重県桑名市多度町に伝わる多度祭を題材にした、伊藤有紀監督のドキュメンタリー映画「おれらの多度祭 小山地区・三年間の記録」(2022年)が、2023年1月6日から東海地方のイオンシネマで凱旋公開されるようだ。
第35回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞が発表、「ハケンアニメ!」(吉野耕平監督)が作品賞、「流浪の月」の李相日が監督賞を獲得、石原裕次郎賞には「キングダムII 遥かなる大地へ」(佐藤信介監督)、石原裕次郎新人賞には道枝駿佑が選ばれたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の全世界興収は26日までに9億5510万ドルに達し、まもなく10億ドルを突破する模様。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)から銃撃戦シーンを10分間カットしたことを明らかにしたようだ。「見方によってはバイオレンスとアクションは同じものだ。それが全てのアクション監督が抱えるジレンマだ」と語った模様。
ライアン・ジョンソン監督は、「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery",2022年)のタイトルに"A Knives Out Mystery"が含まれることが気に入らないようだ。「ただ『グラスオニオン』と呼んでもらいたい」と語った模様。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演「ハロウィン THE END」("Halloween Ends",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ロン・ハワード監督、ヴィゴ・モーテンセン、コリン・ファレル、ジョエル・エジャートンら共演「13人の命」("Thirteen Lives",2022年)の脚本が公開されたようだ。
「ニコライとアレクサンドラ」("Nicholas and Alexandra",1971年)、「カサノバ」("Casanova",2005年)、「黄金のアデーレ 名画の帰還」("Woman in Gold",2015年)などに出演した、俳優のスティーヴン・グリーフ(Stephen Greif)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演「M3GAN ミーガン」("M3GAN")からの映像が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続く、ルイ・ルテリエ監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast X"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Njedeh Anthony、Christian Kazadi監督、Ciara Carter、Dane Oliver、Rachel Thundat、Bunmi Famuyiwa、Clark Moore、Chad Sano、Jean Charles、Sarah Bonrepaux、Victoria Antonelli、エリック・ロバーツ共演"Exceptional Beings"の予告編が公開されたようだ。
マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)監督、コートニー・コックス、ヘイデン・パネッティーア、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、メイソン・グッディング、ジャスミン・サヴォイ・ブラウン(Jasmin Savoy Brown)ら共演"Scream VI"のポスターが公開されたようだ。
Scott Goldberg脚本・監督、チコ・メンデス(Chiko Mendez)、シェリー・デュヴァル(Shelley Duvall)、エドワード・ファーロング、ディー・ウォーレス共演"The Forest Hills"のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・マックァリーは、DC Universeによる「スーパーマン」新作の監督に推す声に対して「ジェイムズ(・ガン)も私もコラボする余裕はないんだ。お互いがポム・クレメンティエフの想像を絶するパワーを使い果たすまではね」とコメントしたようだ。
「エターナルズ」("Eternals",2021年)の続編で、クロエ・ジャオは監督に戻らない模様。
ジュリアス・オナー(Julius Onah)監督、アンソニー・マッキー主演の新作"Captain America: New World Order"で、ジェシカ・チャステインがメインの悪役の候補に挙がっている、という噂があるようだ。
アンドレ・レオン・タリー(André Leon Talley,1948-2022)を追った、Kate Novack監督のドキュメンタリー映画"The Gospel According to André"(2017年)が、2023年3月中旬からBunkamuraル・シネマで公開されるようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  12/29
ショーン・ペン監督・出演、ディラン・ペン(Dylan Penn)、ジョシュ・ブローリン、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、エディ・マーサン、ホッパー・ジャック・ペン(Hopper Jack Penn)ら共演「フラッグ・デイ 父を想う日」("Flag Day",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也、音尾琢真、斎藤工共演の新作「レジェンド&バタフライ」からの写真が公開されたようだ。
孙海鹏監督のアニメーション映画「雄狮少年」("I Am What I Am",2021年)の2023年日本公開が決まったようだ。
河浪栄作監督「劇場版 Free! the Final Stroke」前編・後編 一挙上映が、2023年1月27日から2週間限定で行われるようだ。
TVアニメシリーズ「活撃 刀剣乱舞」(2017年)の劇場版企画は、現在も進行中らしい。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)の日本での興収は公開67日間で4億5000万円を突破、K・S・ラヴィクマール監督、スーパースター・ラジニカーント主演「ムトゥ 踊るマハラジャ」("Muthu",1995年)の4億円を超え、日本で公開されたインド映画として最大のヒット作となったようだ。
Marvel Entertainmentは、スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)のドキュメンタリーを製作、2023年にDisney+で配信すると発表したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water",2022年)の全世界興収が、公開14日間で10億ドルを突破したようだ。米国内興収も3億ドルを超えた模様。
上映時間が189分におよぶデイミアン・チャゼル脚本・監督「バビロン」("Babylon",2022年)の"2時間バージョン"が存在するようだ。チャゼルが自身のiPhoneを使い、オリヴィア・ワイルド、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)の2人だけでリハーサルとして裏庭で撮影したらしい。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演「M3GAN ミーガン」("M3GAN")からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の脚本が公開されたようだ。
Alexander Kronemer監督のアニメーション映画"Lamya's Poem"(2021年)の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
「殺しのダンディー」("A Dandy in Aspic",1968年)、「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」("The Seven-Per-Cent Solution",1976年)、「ジャバーウォッキー」("Jabberwocky",1977年)などに出演した、俳優のジョン・バード(John Bird)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Kristoffer Borgli脚本・監督、ニコラス・ケイジ、ジュリアンヌ・ニコルソン(Julianne Nicholson)、ディラン・ベイカー、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、マイケル・セラ、ディラン・ゲルラ(Dylan Gelula)、ティム・メドウズ(Tim Meadows)共演"Dream Scenario"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox、ヴィンセント・ドノフリオ、チャーリー・コックス、ザーン・マクラーノン、デヴァリー・ジェイコブス(Devery Jacobs)ら共演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"の配信開始は、2024年初頭になる模様。
ジェイムズ・キャメロン監督が1990年代に企画したものの実現しなかった「スパイダーマン」("Spider-Man")映画化のコンセプトアートが公開されたようだ。
NOVA(Richard Rider)のMarvel Studiosのよる実写映像化企画は、当初Disney+作品になると言われていたものの、映画として製作されることになった模様。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)からの映像が公開されたようだ。
  12/30
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
伊藤ちひろ原作・脚本・監督、井口理、馬場ふみか、河合優実、相島一之、高良健吾、浅香航大、長塚健斗、じろう、盛隆二、森下創、千葉雅子、峯村リエ共演「ひとりぼっちじゃない」の公開日が2023年3月10日に決まったようだ。
「勝利への脱出」("Victory",1981年)、「炎のストライカー」("Hotshot",1986年)、「ペレ 伝説の誕生」("Pele: Birth of a Legend",2016年)などにも出演した、伝説的サッカー選手のペレ(Edson Arantes do Nascimento)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「電撃!秘宝強奪指令/地獄のシンジケート」("Fenomenal e il tesoro di Tutankamen",1968年)、「食人族」("Cannibal Holocaust",1980年)などの作品を手掛けた、映画監督のルッジェロ・デオダート(Ruggero Deodato)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コートニー・ラヴは、当初「ファイト・クラブ」("Fight Club",1999年)への出演が決まっていたものの、カート・コバーン(Kurt Cobain,1967-1994)を描くガス・ヴァン・サント監督、ブラッド・ピット主演の新作企画を拒否したところ役を降ろされた、と語ったようだ。
「リービング・ラスベガス」("Leaving Las Vegas",1995年)、「サイレンサー」("Shadowboxer",2005年)などの衣装デザインも手掛けた、ファッションデザイナーのヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivienne Westwood)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「テラー・トレイン」("Terror Train",1980年)の続編となる、Philippe Gagnon監督、Robyn Alomar、Tim Rozon共演のTubiオリジナル映画"Terror Train 2"の予告編が公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon",2022年)からの映像が公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)に登場するウタの初期のデザイン画が公開されたようだ。当初はデボラと呼ばれていたらしい。
スティーヴン・キング(Stephen King)の小説「呪われた町」を映画化する、ゲイリー・ドーベルマン(Gary Dauberman)脚本・監督、ルイス・プルマン、アルフレ・ウッダード、マッケンジー・リー(Makenzie Leigh)ら共演の新作"Salem's Lot"の上映時間は1時間53分になる模様。
Warner Bros.は、「ハリー・ポッター」("Harry Potter")を新たな映画シリーズとしてリブートすることを計画している、という噂があるようだ。
Marvel StudiosによるMarvel Cinematic Universeの新作で、ベン・アフレックがDario Agger役に向けて交渉に入っている、という噂があるようだ。
ペイトン・リード監督は、「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")でキャスリン・ニュートン演じるCassie Langの年齢が18歳になることを明らかにしたようだ。
  12/31
ジョーダン・ピール脚本・監督「NOPE ノープ」("Nope",2022年)の脚本が公開されたようだ。
井坂優介脚本・監督、木原渚、長野こうへい、佐藤あかり、倉上桃圭、手塚眞、小野孝弘、泉水美和子、大須みづほ、池上恵、上埜すみれ、山本泰弘、小夏いっこ、井坂優介、荒川ヒロ子、多田智美、椿かおり、ひとみちゃん、神崎菜緒、流結唯奈、鏑木悠利共演「シャーマンの娘」が、2023年1月7-13日にシアターセブンで上映されるようだ。
三野龍一監督、上村侑、森永悠希、黒木ひかり、田野優花、前野朋哉、筧利夫、真飛聖、矢柴俊博、堀部圭亮、渡辺裕之、藤岡弘、、村田秀亮、大橋彰、たむらけんじ、コウメ太夫共演「近江商人、走る!」からの写真が公開されたようだ。
三浦大輔原作・脚本・監督、藤ヶ谷太輔、前田敦子、中尾明慶、毎熊克哉、野村周平、香里奈、原田美枝子、豊川悦司共演「そして僕は途方に暮れる」からの映像が公開されたようだ。
「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)の続編の可能性について、ロン・ハワード監督は「私が聞いているのはファンの間での議論だけだ。私の知る限り、Lucasfilmの優先事項ではない」とコメントしたようだ。
ジェイムズ・ワンのAtomic Monsterの合併に向けて協議に入っていると報じられているBlumhouse Productionsのジェイソン・ブラム(Jason Blum)は、「透明人間」("The Invisible Man",2020年)の続編について「我々の夢が実現し2つの会社が協力するようになれば、ジェイムズがその問題の解決を助けてくれるだろう」とコメント、ワンも「喜んで」と答えたようだ。
「リバース・エッジ」("River's Edge",1986年)、「ウォーターダンス」("The Waterdance",1992年)、「ハイダウェイ」("Hideaway",1995年)などの作品を手掛けた、脚本家のニール・ヒメネズ(Neal Jimenez)さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Nikyatu Jusu脚本・監督、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、ミシェル・モナハン、モーガン・スペクター(Morgan Spector)ら共演"Nanny"(2022年)の脚本が公開されたようだ。
「ミシシッピー・バーニング」("Mississippi Burning",1998年)、「フォレスト・ガンプ 一期一会」("Forrest Gump",1994年)、「メラニーは行く!」("Sweet Home Alabama",2002年)などに出演した、俳優のボブ・ペニー(Bob Penny)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
インドを拠点とし南アジア作品を配信するZEE5 Globalは、スーラジ・R・バルジャーティヤ(Sooraj R. Barjatya)監督、アミターブ・バッチャン、アヌパム・ケール、ボーマン・イラニ共演"Uunchai"(2022年)を2023年1月6日から配信するようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)原作、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)、スクート・マクネイリー、ウィンズロウ・フェグリー(Winslow Fegley)共演「シング・フォー・ミー、ライル」("Lyle, Lyle, Crocodile",2022年)のNG映像が公開されたようだ。
ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("Whitney Houston: I Wanna Dance with Somebody",2022年)からの映像が公開されたようだ。
Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)のライアン・クーグラー監督は、第3作を手掛ける可能性について「みなさんが支持してくれるならば」とコメントしたようだ。
「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)など今年公開の12作品のメイキング映像が公開されたようだ。
Marvel UK & Irelandは、Disney+で2023年に新たに配信がスタートする実写ドラマシリーズとして「シークレット・インベージョン」("Secret Invasion")、「ロキ」("Loki")第2シーズン、「アイアンハート」("Ironheart")、"Agatha: Coven of Chaos"、"Echo"を紹介するビデオをツイートしたものの、その後削除したようだ。
Disney+ Japanによると、Disney+で2023年に新たに配信がスタートするMarvel Studiosの実写ドラマシリーズは(今のところ)、「シークレット・インベージョン」("Secret Invasion")、「ロキ」("Loki")第2シーズン、「アイアンハート」("Ironheart")の3作品のみになる模様。