シネマトピックス(2022年2月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11) | LastTopics ]
  2/1
ジュリア・デュクルノー脚本・監督、アガト・ルセル(Agathe Rousselle)、ヴァンサン・ランドン共演「TITANE/チタン」("Titane",2021年)が、4月1日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
伊吹有喜の小説に基づく、柴山健次脚本・監督、玉山鉄二、深川麻衣、音尾琢真、団長安田、高橋和也、かとうかず子、山村美智、奥山佳恵、川津明日香、Erna、大友花恋共演「今はちょっと、ついてないだけ」のポスターが公開されたようだ。
カッシオ・ペレイラ・ドス・サントス(Cassio Pereira dos Santos)脚本・監督、ティエッサ・ウィンバック(Thiessa Woinbackk)主演「私はヴァレンティナ」("Valentina",2020年)の予告編が公開されたようだ。
戸田真琴脚本・監督、中尾有伽、竹内ももこ、西野凪沙、白戸達也、國武綾、五味未知子、イトウハルヒ出演の短編オムニバス映画「永遠が通り過ぎていく」が、4月1日からアップリンク吉祥寺で公開されるようだ。
サイモン・キンバーグ監督、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルス、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ファン・ビンビン、セバスチャン・スタン、エドガー・ラミレス共演「355」("The 355",2022年)からの映像が公開されたようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお共演「キングダムII 遥かなる大地へ」に、清野菜名が出演しているようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、Carly Pope、Chris William Martin、Nathalie Bolt、Michael Rogersら共演のホラー「デモニック」("Demonic",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Reinaldo Marcus Green監督、ウィル・スミス主演「ドリームプラン」("King Richard",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「勝手にしやがれ」("A bout de souffle",1960年)4Kレストア版、「気狂いピエロ」("Pierrot le Fou",1965年)2Kレストア版の予告編が公開されたようだ。
「インフル病みのペトロフ家」("Petrov's Flu",2021年)のキリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督次回作は、アントニーナ・ミリューコヴァ(Antonina Miliukova,1848-1917)とピョートル・チャイコフスキー(Pyotr Tchaikovsky,1840-1893)を描く"Tchaikovsky's Wife"になるようだ。
マルギット・アウアー(Margit Auer)の児童書「コーンフィールド先生のふしぎな動物学校」シリーズに基づくグレゴール・シュニッツラー(Gregor Schnitzler)監督"Die Schule der magischen Tiere"(The School of the Magical Animals)の日本での配給権をFine Filmsが獲得したようだ。
「太陽の季節」(古川卓巳監督,1956年)、「狂った果実」(中平康監督,1956年)、「秘祭」(新城卓監督,1998年)などの原作、脚本を手掛けた、作家の石原慎太郎さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"John Wick: Chapter 4"と、アナ・デ・アルマス主演によるスピンオフ"Ballerina"を含むLionsgate作品の新作の興収ドイツ、オーストリアでのオールライツをLeonine Studiosが獲得したようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督「長津湖」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge")が2月1日に中国で封切られ、初日13時30分時点での興収が4億8700万人民元に達したようだ。
2月1-8日開催の第28回ヴズール国際アジア映画祭(Festival International des Cinemas d'Asie de Vesoul)で、深田晃司監督が主賓としてオープニングセレモニーに参加するほか、長編10作品、短編4作品が上映されるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Milos Pusic監督、Jasna Djuricic主演"Heroji radnicke klase"(Working Class Heroes)の予告編が公開されたようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画"Hocus Pocus 2"は、今年のハロウィンに合わせて配信がスタートするようだ。
「海賊船悪魔号」("The Devil-Ship Pirates",1964年)、「モロン」("Morons from Outer Space",1985年)、「12人の怒れる男」("Underground",2007年)などに出演した、俳優のレナード・フェントン(Leonard Fenton)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「土曜は貴方に」("Three Little Words",1950年)、「潜望鏡を上げろ」("Up Periscope",1959年)、「ローズマリー」("The Prowler",1981年)などに出演した、俳優のカールトン・カーペンター(Carleton Carpenter)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Daniel Kokotajlo監督の超自然ホラー"Starve Acre"で、マット・スミス、モーフィッド・クラークが共演するようだ。
Disney+ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」("The Book of Boba Fett",2021年-)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ボクシング・ヘビー級チャンピオンのジョージ・フォアマン(George Foreman)の半生を描く、ジョージ・ティルマンJr.監督、クリス・デイヴィス(Khris Davis)、サリヴァン・ジョーンズ(Sullivan Jones)、フォレスト・ウィテカー共演のタイトル未定の新作の米国公開日が、当初予定の2023年3月24日から4月7日に延期されたようだ。
ムクンダ・マイケル・デュウィル監督の新作スリラー"Collide"で、ライアン・フィリップ、カット・グレアム(Kat Graham)、ジム・ガフィガンが共演するようだ。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の小説「神さま、わたしマーガレットです」("Are You There God? It's Me, Margaret")の、ケリー・フレモン・クレイグ(Kelly Fremon Craig)脚本・監督、レイチェル・マクアダムス、アビー・ライダー・フォートソン、キャシー・ベイツ、ベニー・サフディ共演による映画化は、米国公開日が9月16日に設定されたようだ。
「だれもが愛しいチャンピオン」("Campeones",2018年)に基づくボビー・ファレリー監督の新作"Champions"で、ウディ・ハレルソン、ケイトリン・オルソン、チーチ・マリン、マット・クック(Matt Cook)が共演するようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")のドラマシリーズ化を、ローソン・マーシャル・サーバーが手掛けるようだ。
「REVENGE リベンジ」("Revenge",2017年)のコラリー・ファルジャ(Coralie Fargeat)脚本・監督による新作"The Substance"で、デミ・ムーア、マーガレット・クアリーが共演するようだ。
Eamon O'Rourke脚本・監督、カーシー・クレモンズ、ヴァネッサ・ハジェンズ、アレクサンドラ・シップ共演"Asking For It"の予告編が公開されたようだ。
「翼の男」("The Crowded Sky",1960年)、「霧の中の虎」("A Tiger Walks",1964年)、「ダーティ・ランドリー 悪い奴ほどよく洗え」("Dirty Laundry",1987年)などに出演した、俳優のドナルド・メイ(Donald May)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
人獣共通感染症をテーマにした、ルーニー・マーラ、ホアキン・フェニックス製作総指揮、Alex Lockwood監督のドキュメンタリー映画"The End of Medicine"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Amy Liptrotの自叙伝"The Outrun"のノラ・フィングシャイト(Nora Fingscheidt)監督による映画化で、シアーシャ・ローナンが主演と製作総指揮を務めるようだ。
ハニ・アブ=アサド脚本・監督、アリ・スリマン、マイサ・アブドゥ・エルハディ、マナル・アワド共演"Huda's Salon"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guildは、ジョン・ファヴロウにDistinguished Artisan Awardを贈るようだ。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chainsaw Massacre",1974年)の続編となる、David Blue Garcia監督、エルシー・フィッシャー、サラ・ヤーキン(Sarah Yarkin)、Mark Burnham、ネル・ハドソン(Nell Hudson)、ジェイコブ・ラティモアら共演"Texas Chainsaw Massacre"の予告編が公開されたようだ。
  2/2
ユヴァール・アドラー(Yuval Adler)監督、ノオミ・ラパス、ヨエル・キナマン、クリス・メッシーナ共演「マヤの秘密」("The Secrets We Keep",2020年)の予告編が公開されたようだ。
Hanna Bergholm監督、Siiri Solalinna、Sophia Heikkil、Jani Volanen、Reino Nordin共演"Pahanhautoja"(2022年)が「ハッチング 孵化」の邦題で4月15日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
Charlie Steeds脚本・監督、Deiondre Teagle、Faith Monique、Travis Cutnerら共演"Death Ranch"(2020年)が「KKKをぶっ飛ばせ!」の邦題で4月22日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
キム・ジョンミン脚本・監督、キム・ジェギョン、キム・ドンジュン、ユン・ユソン、ホ・ジョンミン、チン・イェソル共演「最初の恋、最後の恋人」("A Way Station",2021年)が、4月1日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」のメインビジュアルが公開されたようだ。
金子雅和監督、笠松将、阿部純子、安田顕、片岡礼子、長谷川初範、田中要次、品川徹共演「リング・ワンダリング」からの映像が公開されたようだ。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)製作の舞台裏を描いた、Cory Watson監督のドキュメンタリー「狂乱の日々:デス・ロードの戦い」("Going Mad: The Battle of Fury Road",2017年)がYouTubeで無料配信されているようだ。
山本直樹のコミック「ビリーバーズ」が城定秀夫脚本・監督で映画化、2022年夏に公開されるようだ。
三宅伸行監督、岩本蓮加、宝田明、土居志央梨、郭智博、名村辰、柊瑠美、伊東由美子、徳井優、吉行和子共演「世の中にたえて桜のなかりせば」の予告編が公開されたようだ。
Danila Kozlovskiy監督・主演、Oksana Akinshina、Filipp Avdeev共演「チェルノブイリ1986」("Чернобыль",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジャック・オーディアール監督、Lucie Zhang、Makita Samba、ノエミ・メルラン、Jehnny Beth共演"Les Olympiades"(2021年)が「パリ13区」の邦題で4月22日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
橋本昌和監督・脚本、うえのきみこ共同脚本「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」で、川栄李奈、ハライチがゲスト声優を務めるようだ。
Lorenz Merz脚本・監督、Ella Rumpf、Luna Wedler、Pablo Caprez、Art Bllaca、Lolita Chammah共演"Soul of a Beast"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Joey Izzo脚本・監督の短編作品"You Have Never Been Completely Honest"(2022年)を、A24とBrain Dead Studiosがドキュメンタリー・シリーズ化するようだ。
Critics Choice Associationによる第27回Critics' Choice Awards授賞式で、ビリー・クリスタルに生涯功労賞が贈られるようだ。
Abi Damaris Corbin監督、ジョン・ボイエガ、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ニコール・ベハーリー、コニー・ブリットン共演"892"の米国内配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
アンディ・コーエン(Andy Cohen)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。2月4日に式典が行われる模様。
ドミー・シー(Domee Shi)監督のアニメーション映画「私ときどきレッサーパンダ」("Turning Red")に、シンガーソングライターのアン・マリー(Anne-Marie)がカメオ出演しているようだ。
3月4-13日開催の第39回マイアミ映画祭(Miami Film Festival)で、「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)の濱口竜介監督にPrecious Gems Awardsが贈られるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Chiara Bellosi監督、Gaia Di Pietro、Andrea Carpenzano共演"Calcinculo"(Swing Ride)の世界販売権を、イタリアのVision Distributionが獲得したようだ。
Kate Tsang監督、Miya Cech、リー・パールマン共演"Marvelous and the Black Hole"の予告編が公開されたようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)製作の舞台裏を描く、マイルズ・テラー、マシュー・グード、ダン・フォグラー、ジョヴァンニ・リビシ、コリン・ハンクス、ジュノー・テンプル、エリック・バルフォーら共演によるParamount+ドラマシリーズ"The Offer"の予告編が公開されたようだ。
「燃えよドラゴン」("Enter the Dragon",1973年)、「ブルース・リー 死亡遊戯」("Game of Death",1978年)、「サイドキックス」("Sidekicks",1992年)などに出演した、俳優・武道家のボブ・ウォール(Bob Wall)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Kickstarterで12万ドルの資金を調達して製作された、ウクライナのVasyl Moskalenko監督による低予算アクションコメディ映画"Apple-Man"(2020年)の商標出願に対し、米Apple社が意義を申し立てたようだ。
クリストファー・パイク(Christopher Pike)船長を主人公に描く新シリーズ"Star Trek: Strange New Worlds"でクリスティーナ・チョンが演じる登場人物La'an Noonien-Singhは、カーン・ノニエン・シン(Khan Noonien Singh)と関係があることを、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)が明らかにしたようだ。
Brian Zepkaの小説"The Temperature of Me and You"が、Disney+で映画化されるようだ。Foster Driver、Zoe Kentがプロデュース、Alden Derckが脚本を手掛ける模様。
M.T. Anderson原作、Cory Finley脚本・監督、ティファニー・ハディッシュ、アサンテ・ブラック(Asante Blackk)、カイリー・ロジャーズ(Kylie Rogers)共演の新作"Landscape With Invisible Hand"で、クリフトン・コリンズJr.、マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)、ジョシュ・ハミルトン、ブルックリン・マッケンジー(Brooklyn Mackenzie)がキャストに加わったようだ。
「闇がつむぐあまたの影」("Darkness Weaves")に始まるカール・エドワード・ワグナー(Karl Edward Wagner,1945-1994)の小説「ケイン・サーガ」が、ロイ・リー、アンドリュー・トラパーニ(Andrew Trapani)、スティーヴン・シュナイダー(Steven Schneider)のプロデュースで映画化されるようだ。
Jerry Craftのグラッフィックノベル"New Kid"のUniversal Pictures、レブロン・ジェイムズ(LeBron James)のSpringHill Entertainmentによる映画化で、Prentice Pennyが監督に起用されたようだ。
ダホメ王国(The Kingdom of Dahomey)での実話に基づく、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス、Thuso Mbedu、ラシャーナ・リンチ、ジョン・ボイエガ、Adrienne Warren、Sheila Atim、Jayme Lawson、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、Masali Baduza共演の新作"The Woman King"からの写真が公開されたようだ。
Casting Society of Americaによる第37回Artios Awardsノミネーションが発表、「tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!」("Tick, Tick... Boom!")、「ドント・ルック・アップ」("Don't Look Up")、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")などが候補に挙がったようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)ブロードウェイ・ミュージカル版のBlitz Bazawule監督による映画化で、タラジ・P・ヘンソンがH.E.R.、コーリー・ホーキンスと共演するようだ。
Westbrook Mediaは振付師のジャケル・ナイト(JaQuel Knight)と組んで、ダンスの著作権をテーマにした短編映画を製作するようだ。
「イーダ」("Ida",2013年)の脚本家レベッカ・レンキェヴィチ(Rebecca Lenkiewicz)による映画監督デビュー作"Hot Milk"で、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)、ヴィッキー・クリープス、フィオナ・ショウが共演するようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、シネイド・オコナー(Sinead O'Connor)を追ったKathryn Ferguson監督のドキュメンタリー映画"Nothing Compares"(2022年)の全世界での権利をShowtime Documentary Filmsが獲得したようだ。
米映画館チェーンAlamo Drafthouseは、GroundUp Musicと組んで、「吸血鬼ノスフェラトゥ」("Nosferatu",1922年)などのサイレント映画を新たな音楽とともに上映する"GroundUp Music x Alamo Drafthouse"を2月20日から開催するようだ。
「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)のバート・レイノルズ(Burt Reynolds,1936-2018)が所有していた1977年型Pontiac Firebird Trans Amがオークションに出品され、約50万ドルで落札されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Alexander Weinsteinの短編小説"Saying Goodbye to Yang"に基づく、Kogonada監督、コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Malea Emma Tjandrawidjaja、Justin H. Min共演"After Yang"の予告編が公開されたようだ。
「スター・トレック」("Star Trek")の新作となる、宇宙艦隊アカデミー(Starfleet Academy)を舞台にしたParamount+ドラマシリーズ"Star Trek: Starfleet Academy"が開発に入っているようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス共演の新作"Renfield"で、ショーレー・アグダシュルーがキャストに加わったようだ。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ガル・ガドット主演の新作スパイスリラー"Heart of Stone"で、ジェイミー・ドーナンがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングの小説"Billy Summers"を、J・J・エイブラムスのBad Robotがドラマシリーズ化するようだ。エドワード・ズウィックが全10話のうち6話で監督を務める模様。
Steve Stoliarの著書"Raised Eyebrows: My Years Inside Groucho's House"のオーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督による映画化で、ジェフリー・ラッシュがグルーチョ・マルクス(Groucho Marx,1890-1977)を演じるようだ。シエナ・ミラー、チャーリー・プラマーが共演する模様。
Nikyatu Jusu監督によるタイトル未定の新作ホラー企画を、Universal PicturesとMonkeypawが獲得したようだ。
「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)のParamount+によるドラマシリーズ化で、ジャスティン・シミアン(Justin Simien)が脚本・監督に起用されたようだ。
「アーバン・カウボーイ」("Urban Cowboy",1980年)がParamount+でドラマシリーズ化されるようだ。ジェイムズ・ポンソルトが監督を務める模様。
スティーヴン・キングの短編小説「ブギーマン」("The Boogeyman")のロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督による映画化で、ソフィ・サッチャー(Sophie Thatcher)、クリス・メッシーナの出演が決まったようだ。
クレア・ニーダープルーム(Clare Niederpruem)監督、ブリタニー・スノウ、ジャスティン・ロング、アレックス・モッファト(Alex Moffat)、ジュリア・ダフィ(Julia Duffy)、ジョージ・ウェント(George Wendt)、ジョアンナ・ガルシア・スウィッシャー(JoAnna Garcia Swisher)共演"Christmas with the Campbells"の世界配給権をAMC+とRLJE Filmsが獲得したようだ。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Timothy Holland脚本の新作"The Minute You Wake Up Dead"で、モーガン・フリーマン、コール・ハウザー、ジェイミー・アレクサンダーが共演するようだ。すでにミシシッピ州で撮影に入っている模様。
女王エリザベス2世(Elizabeth II)の半生を追った、ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督の遺作となったドキュメンタリー映画"Elizabeth"の北米配給権をA24が獲得したようだ。
Gaysorn Thavat監督、エッシー・デイヴィス、トーマサイン・マッケンジー共演"The Justice of Bunny King"(2021年)の北米でのオールライツをFilmRiseが獲得したようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督「長津湖」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge")が2月1日に中国で封切られ、初日興収6億5760万人民元を記録したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
Taylor Adams原作、ダミアン・パワー(Damien Power)監督、Havana Rose Liu、ダニー・ラミレス(Danny Ramirez)、デニス・ヘイスバート、デヴィッド・リズダール(David Rysdahl)、デイル・ディッキー、ミラ・ハリス(Mila Harris)共演"No Exit"の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の特報が公開されたようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の小説「アッシャー家の崩壊」("The Fall of the House of Usher")に基づく、フランク・ランジェラ、マーク・ハミル、カーラ・グギノ、メアリー・マクドネル、カール・ランブリーら共演のNetflixドラマシリーズが撮影に入ったようだ。
Matt Sconce監督、Daniel O'Reilly、Makenzie Sconce、D.T. Carney、Sarah Dorothy Little、Megan E. Barker、David Holt、Lorenzo Leonard、Ryan Kos、Heather Sconce共演"The Girl on the Mountain"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジェニファー・ガーナー、ゾーイ・サルダナ、マーク・ラファロ、キャサリン・キーナー共演"The Adam Project"からの写真が公開されたようだ。
Rana Kazkaz、Anas Khalaf監督、Ziad Bakri、Yumma Marwan、David Field、Sawsan Arsheed、Miranda Tapsell共演"The Translator"の映像が公開されたようだ。
Jason Orley監督、Isaac Aptaker、Elizabeth Berger脚本、チャーリー・デイ、ジェニー・スレイト、ジーナ・ロドリゲス、スコット・イーストウッド、Manny Jacinto、Clark Backoら共演のロマンチックコメディ"I Want You Back"の予告編が公開されたようだ。
Drew Mylrea監督、Josh Janowicz脚本、ドリュー・ヴァン・アッカー(Drew Van Acker)、アリシア・シルヴァーストーン、スティーヴン・モイヤー共演"Last Survivors"(2021年)からの映像が公開されたようだ。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンは、今夏から英国のPinewood Studiosで撮影に入るようだ。
  2/3
千葉誠治脚本・監督、正木郁、廣瀬裕一郎、安保匠、荻窪えき、工藤竜太、白石れい、チャックジョンソン、友松栄共演「ストリートを探偵してみた」が、3月5日からキネカ大森で公開されるようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")の特別映像が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の公開日が6月3日に決まったようだ。
松居大悟監督、池松壮亮、伊藤沙莉、國村隼、永瀬正敏、成田凌、菅田俊、神野三鈴、篠原篤、クリープハイプ、大関れいか、屋敷裕政、渋川清彦、松浦祐也、安斉かれん、郭智博、広瀬斗史輝、山崎将平、細井鼓太、市川実和子、高岡早紀、鈴木慶一共演「ちょっと思い出しただけ」に、尾崎世界観が出演しているようだ。
英勉監督、土屋亮一脚本、向井康二、岩本照、目黒蓮、深澤辰哉、佐久間大介、ラウール、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、高橋ひかる、前川泰之、桜田ひより共演「おそ松さん」の予告編が公開されたようだ。
Roseanne Liang監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クロエ・グレイス・モレッツ主演「シャドウ・イン・クラウド」("Shadow in the Cloud",2020年)の予告編が公開されたようだ。
Radu Jude脚本・監督「アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ 監督〈自己検閲〉版」("Babardeala cu bucluc sau porno balamuc",2021年)の予告編が公開されたようだ。
内田英治脚本・監督、阿部寛主演の新作「異動辞令は音楽隊!」で、清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子、板橋駿谷、モトーラ世理奈、見上愛、渋川清彦、酒向芳が共演するようだ。
浅井蓮次、沢田新のコミック「バイオレンスアクション」が、瑠東東一郎監督、橋本環奈主演で映画化、2022年夏に公開されるようだ。
ウェールズ公妃ダイアナ(Diana, Princess of Wales,1961-1997)を描く、パブロ・ラライン監督、スティーヴン・ナイト脚本、クリステン・スチュワート主演「スペンサー ダイアナの決意」("Spencer",2021年)の今秋日本公開が決まったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story",2021年)日本語吹替版で、宮野真守、藤原夏海、諏訪部順一、小野賢章、田村睦心が声優を務めているようだ。
清水崇監督、Koki、萩原利久、高橋文哉、芋生悠、大谷凜香、莉子、松尾諭、堀内敬子、田中直樹、麿赤兒共演「牛首村」からの映像が公開されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」("The French Dispatch of the Liberty, Kansas Evening Sun",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
小坂流加(1978-2017)原作、藤井道人監督、岡田惠和、渡邉真子脚本、小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、井口理、黒木華、田中哲司、原日出子、リリー・フランキー、松重豊共演「余命10年」の特別映像が公開されたようだ。
Shasha Nakhai、Rich Williamson監督、Liam Diaz、Essence Fox、Anna Claire Beitel監督"Scarborough"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
テレンス・マリック製作総指揮、Carlo Hintermann監督、チャールズ・ダンス、ロッテ・ファービーク、スヴェリル・グドナソンら共演"The Book of Vision"(2020年)の英国での配給権をParkland Entertainmentが獲得したようだ。
3月23日-4月3日開催のコペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭CPH:DOXで、Lars Henrik Ostenfeld監督"Into the Ice"がオープニング上映されるようだ。
スパイク・リーは、NFL選手コリン・キャパニック(Colin Kaepernick)を追うESPN Filmsのドキュメンタリーで監督を務めるようだ。
Philadelphia Soulを生み出した作曲家ケニー・ギャンブル(Kenny Gamble)、レオン・ハフ(Leon Huff)、トム・ベル(Thom Bell)を追うドキュメンタリー映画"The Sound of Philadelphia"が製作されるようだ。アレックス・ギブニーが製作総指揮、Sam Pollardが監督を務める模様。
シンガーソングライターのジョージ・エズラ(George Ezra)を追うドキュメンタリー"End to End"が製作されるようだ。Adam Scarborough、Christy Tattershallが監督を務める模様。
第51回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)の各賞が発表、Paz Encina脚本・監督"Eami"に最高賞のTiger Awardが贈られようだ。また、深田晃司監督の新作企画"Love on Trial"がIFFR Young Selectors Awardに選ばれた模様。
シャルロット・ゲンズブールが、母ジェーン・バーキンを追ったドキュメンタリー映画"Jane par Charlotte"の予告編が公開されたようだ。
撮影監督のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)に、大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されたようだ。
3月1120日開催の2022 SXSW Film Festivalに出品される、Reg Harkema監督のドキュメンタリー"The Kids In The Hall: Comedy Punks"の権利をAmazon Primeが獲得したようだ。
Robin Kirmanの新作ミステリースリラー小説に基づくDeniz Gamze Erguven監督の"The End of Getting Lost"で、マーガレット・クアリーが主演と製作総指揮を務めるほか、ポール・メスカル(Paul Mescal)が出演交渉に入っているようだ。ダコタ・ジョンソンらがプロデュースする模様。
カルト宗教Peoples Templeに参加したDeborah Laytonの自叙伝"Seductive Poison"に基づく、Anne Sewitsky監督の新作スリラー"White Night"で、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが教祖Jim Jones(1931-1978)役でクロエ・グレイス・モレッツと共演するようだ。
BMWによる第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMに、アーノルド・シュワルツェネッガーが出演しているようだ。
女王エリザベス2世(Elizabeth II)の半生を追った、ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督のドキュメンタリー映画"Elizabeth"の日本での配給権を東北新社が獲得したようだ。
ケヴィン・サリヴァン(Kevin Sullivan)の企画による新作アクション"Ending Things"で、アンソニー・マッキー、プリヤンカー・チョープラーが共演するようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、ジョン・パットン・フォード(John Patton Ford)脚本・監督、オーブリー・プラザ、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、ジーナ・ガーション、メガリン・エキカンウォーク(Megalyn Echikunwoke)ら共演"Emily The Criminal"の権利をRoadside AttractionsとVertical Entertainmentが獲得したようだ。
4月21-24日開催の第13回TCM Classic Film Festivalで、公開40周年を迎える「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)がオープニング上映されるようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による第36回AFI Festの開催日が11月2-6日に決まったようだ。
Alexander Yellen監督の新作"Daruma"で、アビゲイル・ホーク(Abigail Hawk)、トビアス・フォレスト(Tobias Forrest)、ジョン・W・ローソン(John W. Lawson)、バリー・ボストウィックが共演するようだ。
エイプリル・ミューレン(April Mullen)監督、サム・ワーシントン、ジョーダナ・ブリュースター共演の新作SFスリラー"Hello Stranger"で、ロビー・アメル(Robbie Amell)、アリシア・サンス(Alicia Sanz)がキャストに加わったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14plus部門に出品される、Jamie Sisley監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、ワイアット・オレフ、フィン・アーガス(Fin Argus)共演"Stay Awake"からの映像が公開されたようだ。
「ザ・アウトロー」("Den of Thieves",2018年)の続編となる、クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、オシェア・ジャクソンJr.、スウェン・テメル(Swen Temmel)、メドウ・ウィリアムズ(Meadow Williams)共演の新作"Den of Thieves 2: Pantera"は、晩春からセルビアとフランスで撮影に入る模様。
Nicholas Manuel Pino脚本・監督、オーブリー・ジョセフ(Aubrey Joseph)、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、トーマス・ジェイン、タイリース・ギブソン、ヴィヴィカ・A・フォックス、ニッキー・ブロンスキー、ジム・オヘア共演の脱獄スリラー"Bosco"が製作を終えたようだ。
「情事」("L'avventura",1962年)、「唇からナイフ」("Modesty Blaise",1966年)、「カンヌの恋人」("An Almost Perfect Affair",1979年)などに出演した、俳優のモニカ・ヴィッティ(Monica Vitti)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アレハンドロ・イダルゴ(Alejandro Hidalgo)監督、Joseph Marcell、Maria Gabriela de Faria、Will Beinbrink、Hector Kotsifakis、Iran Castillo共演"The Exorcism of God"の予告編が公開されたようだ。
Adrian Murray脚本・監督、Molly Reisman、Sofia Banzhaf、Bessie Cheng、Meelad Moaphi、Dean Tardioli、Erik Anderson共演"Retrograde"の予告編が公開されたようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)の著書「サリンジャーと過ごした日々」に基づく、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」("My Salinger Year",2020年)のメインビジュアルが公開されたようだ。
ジャスティン・チョン脚本・監督・出演、アリシア・ヴィキャンデル、マーク・オブライエン、リン・ダン・ファム(Linh Dan Pham)、エモリー・コーエン共演「ブルー・バイユー」("Blue Bayou",2021年)の予告編が公開されたようだ。
シーア(Sia)監督、ケイト・ハドソン、レスリー・オドムJr.、マディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)、ベン・シュワルツ、ジュリエット・ルイス共演「ライフ・ウィズ・ミュージック」("Music",2021年)のIMAX版上映が決まったようだ。
  2/4
A.T. White脚本・監督、ヴァージニア・ガードナー(Virginia Gardner)主演「スターフィッシュ」("Starfish",2018年)が、3月12日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬共演「ホリック xxxHOLiC」に大原櫻子が出演しているようだ。
Dinosaur Jr.の活動を追った、Philipp Virus監督のドキュメンタリー映画「ダイナソーJr./フリークシーン」("Freakscene: The Story of Dinosaur Jr.",2021年)の予告編が公開されたようだ。
亀山睦実脚本・監督、鉢嶺杏奈、尾花貴絵、池田良、柳英里紗、中田クルミ、多田真翔、澤邊優愛、真辺幸星、山中雄輔、高木悠衣、蔦陽子、バネッサ・パン、広野桜、清瀬やえこ、中野マサアキ、森本のぶ、水野勝共演「マイライフ、ママライフ」が、4月1日から渋谷HUMAXシネマほかで公開されるようだ。
熊坂出原作・脚本・監督、稲葉友、遠藤健慎、さとうほなみ、高橋里恩、小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすか共演「恋い焦れ歌え」の特報が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)からの映像が公開されたようだ。
「プレゼント・パーフェクト」("Present Perfect",2017年)の続編となる、アーム・アヌソーン・ソイサギム(Aam Anusorn Soisa-ngim)監督、アディソーン・トーナワニック(Adisorn Tonawanik)、クリサナ・マルカソンティ(Kritsana Maroukasonti)共演「プレゼント・スティル・パーフェクト」("Present Still Perfect",2020年)が、4月1日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
アーム・アヌソーン・ソイサギム(Aam Anusorn Soisa-ngim)監督、アディソーン・トーナワニック(Adisorn Tonawanik)、クリサナ・マルカソンティ(Kritsana Maroukasonti)、玉手みどり共演「プレゼント・パーフェクト」("Present Perfect",2017年)が3月18日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
アスガー・ファルハディ監督、Amir Jadidi、Mohsen Tanabandeh、Sahar Goldust、Sarina Farhadi、Fereshteh Sadre Orafaiy共演「英雄の証明」("Ghahreman",2021年)からの写真が公開されたようだ。
櫻いいよ原作、Yuki Saito監督、鹿目けい子脚本、福本莉子、松田元太、板垣瑞生、横田真悠、莉子、矢柴俊博、松本若菜共演「君が落とした青空」のオリジナルダンス映像が公開されたようだ。
高橋秀実の著書に基づく、渡辺謙作脚本・監督、長谷川博己、綾瀬はるか共演「はい、泳げません」が6月から公開されるようだ。
小谷真倫原作、荒木憲司監督、中村公彦脚本、加藤智子、西川俊介、七尾カンナ、紺野栞、大塚びるら共演の新作「私だってするんです」の予告編が公開されたようだ。
手描きアニメーションをテーマにした、フェリシティ・モーランド(Felicity Morland)監督のドキュメンタリー映画「Hand-Drawn」の完成に向けた資金調達がMotionGalleryで行われているようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈共演「ホリック xxxHOLiC」に西野七瀬が出演しているようだ。
菱田正和監督、木野誠太郎脚本のアニメーション映画「あんさんぶるスターズ!!-Road to Show!!-」で、津田健次郎が声優を務めているようだ。
第45回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)に合わせて開催されているフィルムマーケットに、デンマークの劇作家Christian Lollikeによる映画監督デビュー作"Kagefabrikken"(The Cake Dynasty)が出展しているようだ。
Greenwich International Film Festivalは、リン=マニュエル・ミランダにChangemaker Awardを贈るようだ。
Amazonは、2月18日から米国でのAmazon Primeの年間料金を119ドルから139ドルに、月間料金を12.99ドルから14.99ドルに値上げするようだ。
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴワール・コラン共演"Feu"(Fire)の米国での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
イアン・リード(Iain Reid)原作、ガース・デイヴィス監督、シアーシャ・ローナン、ポール・メスカル(Paul Mescal)、アーロン・ピエール(Aaron Pierre)共演の新作SFスリラー"Foe"はオーストラリアで製作に入ったようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなるSony Picturesの新作"Madame Web"で、ダコタ・ジョンソンが主演するようだ。S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)が監督を務める模様。
テキサスを拠点とする映画館チェーンAlamo Drafthouseは、シカゴ、バーミンガムなど4ヶ所に新たな劇場をオープンさせる計画を明らかにしたようだ。
Adam McClelland監督の新作"Born Wild"の世界販売権をEmbankmentが獲得したようだ。
アナ・ファンダー(Anna Funder)の著書"All That I Am"の映画化で、エヴァン・レイチェル・ウッド、エリザ・スカンレン、ルーファス・シーウェル、ヴァネッサ・レッドグレイヴが共演するようだ。Kate Dennisが監督を務める模様。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation Kplus部門に出品される、Colm Bairead監督、Carrie Crowley、Andrew Bennett、Catherine Clinch共演"The Quiet Girl"からの映像が公開されたようだ。
Anders Ronnow Klarlund監督、Signe Egholm Olsen、Anton Hjejle共演の新作"Klienten"(The Last Client)の国際販売権をLevelKが獲得したようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)ブロードウェイ・ミュージカル版の、Blitz Bazawule監督、H.E.R.、コーリー・ホーキンス、タラジ・P・ヘンソン共演による映画化で、ブロードウェイ版に主演したファンタジア・バリノ(Fantasia Barrino)が出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
パブロ・ラライン製作、Galder Gaztelu-Urrutia監督の新作"Rich Flu"で、ロザムンド・パイクが主演するようだ。裕福層から死に至らしめるウイルスの話しらしい。
タイラー・ジレット(Tyler Gillett)、マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)監督、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックス、ネーヴ・キャンベルら共演"Scream"(2022年)の続編製作が正式に決まったようだ。
ジョン・スタルバーグJr.(John Stalberg Jr.)監督、Carlyle Eubank脚本の新作スリラー"Muzzle"で、アーロン・エッカートが主演するようだ。
Netflixによる2022年公開作品の予告編が公開されたようだ。
2月8日の第94回アカデミー賞ノミネーション発表は、トレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)とレスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)が行うようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")のポスターが公開されたようだ。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンで、ググ・バサ=ロウが再び共演するようだ。
Amazon Studiosによるドラマシリーズ"The Lord of the Rings: The Rings of Power"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による第75回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)のノミネーションが発表、「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune")が最多11ノミネーションとなったほか、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")、「リコリス・ピザ」("Licorice Pizza")などが複数部門で候補に挙がったようだ。
ガイ・リッチー監督、ジェイク・ギレンホール主演によるタイトル未定の新作で、Dar Salim、アレクサンダー・ルドウィグ、アントニー・スター(Antony Starr)、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、ジェイソン・ウォン(Jason Wong)、Bobby Schofield、Sean Sagarが共演するようだ。
「地球に落ちて来た男」("The Man Who Fell to Earth",1976年)として映画化されたウォルター・テヴィス(Walter Tevis,1928-1984)の小説に基づく、キウェテル・イジョフォー、ナオミ・ハリスら共演のドラマシリーズ"The Man Who Fell to Earth"で、ビル・ナイが主人公を演じるようだ。
National Association for the Advancement of Colored Peopleによる第53回NAACP Image Awards授賞式で、サミュエル・L・ジャクソンにChairman's Awardが贈られるようだ。
Tony Tost監督の新作"National Anthem"で、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、ホールジー(Halsey)、ポール・ウォルター・ハウザー、サイモン・レックス(Simon Rex)、トビー・ハス、Gavin Maddox Bergman、Harriet Sansom Harris、Derek Hinkeyが共演するようだ。
米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)は、アンドリュー・ガーフィールドにSpotlight Award、エイミー・パスカル(Amy Pascal)とレイチェル・オコナー(Rachel O'Connor)にDistinguished Collaborator Awardを贈るようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、「トゥームストーン」("Tombstone",1993年)、「スウィート・ノベンバー」("Sweet November",2001年)などを手掛けたコンセプト・アーティストのDonna Clineに生涯功労賞を贈るようだ。
D・J・カルーソー監督、レイニー・クォーリー(Rainey Qualley)、ジェイク・ホロウィッツ(Jake Horowitz)、ヴィンセント・ギャロ共演"Shut In"が、The Daily Wireによるオリジナル映画第1弾として2月10日からYouTubeで無料配信されるようだ。
Adrian Langley脚本・監督、Anne-Carolyne Binette、Nick Biskupek、Blake Canning、Simon Phillips、Kayla Meyer共演"Ash & Dust"の予告編が公開されたようだ。
Reem Morsi監督、Cheryl Meyer脚本、アレクシア・ファスト、ショーン・ドイル(Shawn Doyle)、ブライス・ホジソン(Bryce Hodgson)共演のアクションスリラー"The Last Mark"の予告編が公開されたようだ。
Rich Ragsdale監督、スカウト・テイラー=コンプトン、ノーラン・ジェラード・ファンク、デボラ・カーラ・アンガー、ジェフ・フェイヒー共演"The Long Night"からの映像が公開されたようだ。
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演の新作"Batgirl"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ウェス・ミラー(Wes Miller)監督、フランク・グリロ、ブルース・ウィリス、ケヴィン・ディロン共演"A Day to Die"の予告編が公開されたようだ。
Howard J. Ford監督、Brittany Ashworth、Ben Lamb、Nathan Welshら共演のスリラー"The Ledge"からの映像が公開されたようだ。
アンドレイ・コンチャロフスキー監督、ユリア・ヴィソツカヤ(Yuliya Vysotskaya)、ウラジスラフ・コマロフ(Vladislav Komarov)、アンドレイ・グセフ(Andrey Gusev)共演"Дорогие товарищи"(2020年)が「親愛なる同志たちへ」の邦題で4月8日から公開されるようだ。
村上春樹原作、濱口竜介脚本・監督、西島秀俊、三浦透子、岡田将生、霧島れいか共演「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)インターナショナル版のPVが公開されたようだ。
  2/5
出会い系アプリを使い女性たちから数百万ドルをだまし取った詐欺師を題材にした、Felicity Morris監督のドキュメンタリー映画"Tinder Swindler"の劇映画化について、Netflixが協議に入っている模様。
スティーヴン・スピルバーグ監督が自身の少年時代を題材に描く、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノ、ジュリア・バターズら共演の新作"The Fabelmans"で、デヴィッド・リンチがキャストに加わったようだ。
フェロー諸島での伝統的なクジラ漁を追った、Vincent Kelner監督のドキュメンタリー映画"A Taste of Whale"の国際販売権をFilms Boutiqueが獲得したようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)にNorman Lear Achievement Awardを贈るようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジョエル・エジャートン、シガニー・ウィーヴァー共演の新作犯罪スリラー"Master Gardener"で、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、イーサイ・モラレスがキャストに加わったようだ。
メンタルヘルスをテーマにした、Jamie L. Tree、Vlad-Paul Ghilas監督の短編作品"Boxed-Up"で、サディ・フロストが主演するようだ。
第45回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)でプレミア上映された、Claes Olsson監督、Nicke Lignell、Linda Zilliacus、Tom Rejstrom、Sannah Nedergard共演"Den svavelgula himlen"(Yellow Sulphur Sky)の販売権を、スペインのFeel Contentが獲得したようだ。
米国のバレエダンサーJoy Womackを描く、James Napier Robertson監督、タリア・ライダー(Talia Ryder)、ダイアン・クルーガー共演の新作"Joika"からの写真が公開されたようだ。
「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の続編となる、ベン・ウィートリー監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"Meg 2: The Trench"が英国のLeavesden Studiosで撮影に入ったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Michael Borodin脚本・監督"Produkty 24"(Convenience Store)の世界販売権を、アテネを拠点とするHereticが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、Alexander Zolotukhin監督"Brat vo vsyom"(Brother in Every Inch)の世界販売権を、パリを拠点とするLoco Filmsが獲得したようだ。
ジェフ・トレメイン監督、ジョニー・ノックスヴィル主演"Jackass Forever"の先行上映が3日夜似米国内2560館の劇場で行われ、興収170万ドルを記録したようだ。
サミュエル・L・ジャクソン主演によるApple TV+のドラマシリーズ"The Last Days of Ptolemy Grey"の予告編が公開されたようだ。
「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」("Ernest et Celestine",2012年)の続編"Ernest et Celestine 2: Le Voyage en Charabie"からの画像が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督、アーロン・エッカート主演の新作アクションスリラー"The Bricklayer"で、ニーナ・ドブレフが共演するようだ。
Noree Victoriaは、Helen Shang脚本の新作サイコスリラー"An Arrangement"で映画監督デビューするようだ。
Pece Dingo監督、ジャクソン・ラスボーン、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)共演の新作"Until We Meet Again"の予告編が公開されたようだ。
Sonia Sebastian監督、ペネロープ・アン・ミラー、ダーモット・マルロニー共演"The Virgin of Highland Park"の北米での権利をGrindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
Frank Martinus Arion原作、アーネスト・ディッカーソン(Ernest Dickerson)監督、Dani Dare、レニー・ジェイムズ、コリン・サーモン、ムスタファ・シャキール(Mustafa Shakir)、イザック・ド・バンコレら共演"Double Play"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Erik Bernard監督、Sara Sometti Michaels、Elisa Manzini脚本の新作SFスリラー"I'll Be Watching"で、エリザ・テイラー(Eliza Taylor)、ボブ・モーリー(Bob Morley)、デヴィッド・キース、ブライアン・バット(Bryan Batt)、ハンナ・フィアマン(Hannah Fierman)が共演するようだ。
Erik FeigのPicturestart、Patrick WachsbergerのPicture Perfect Federationによる新作スリラー"Bad Genius"で、ジュリアス・オナー(Julius Onah)が監督に起用されたようだ。今夏から撮影に入る模様。
Brendan Muldowney脚本・監督、エリシャ・カスバート、オーエン・マッケン共演のホラー"The Cellar"の権利を、RLJE FilmsとShudderが獲得したようだ。
Jessica Hester、Derek Schweickart監督、ファティマ・プタセック(Fatima Ptacek)、Cristela Alonzo、メリッサ・レオ、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演"Coast"の北米配給権をCinedigmが獲得したようだ。
第29回SXSW Film Festivalでプレミア上映される、Joseph Winter、Vanessa Winter脚本・監督のホラーコメディ"Deadstream"の世界販売権を、英国のBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
チャニング・テイタム監督・主演、リード・キャロリン(Reid Carolin)共同監督、ジェイン・アダムス、ケヴィン・ナッシュ、クオリアンカ・キルヒャー、イーサン・サプリーら共演"Dog"からの映像が公開されたようだ。
Jay Buim監督、Lexie Mountain主演のフェイク・ドキュメンタリー"Adventures in Success"の予告編が公開されたようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー共演の新作"Renfield"が製作に入ったようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")のプロモーション・バナーが公開されたようだ。
  2/6
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬共演「ホリック xxxHOLiC」に、てんちむが出演しているようだ。
塩野峻平脚本・監督、植松優、東出薫、清水陽介、藍川きあら、竹内詩乃、猪征大、江連健司、下石知美、内海詩野、小野孝弘、小澤うい、ほりかわひろき、笠木紘、円城寺正俊、早乙女大和、佐藤友里、湯淺惇紀共演「to…」が、4月30日-5月6日に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
後藤庸介、岡部哲也、篠原哲雄監督、秋沢健太朗主演の短編オムニバス映画「人生の着替えかた」が、3月25日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
シェーク・M・ハリス脚本・監督、橋本一郎、高橋ユキノ、小野孝弘、池上リョヲマ、小谷沙奈恵、坂根大悟、本田宇蘭、土屋士、蔵本康文、小飯塚貴世江共演「遠吠え」が、4月16-22日に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
「苦役列車」(山下敦弘監督,2012年)の原作などで知られる、作家の西村賢太さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第36回ゴヤ賞(Premios Goya)授賞式で、ケイト・ブランシェットに第1回International Goya Awardが贈られるようだ。
第45回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)の各賞が発表、Tea Lindeburg監督、Flora Ofelia Hofmann Lindahl主演"Du som er i himlen"(As in Heaven)が作品賞を獲得したようだ。
Society of Camera Operators賞ノミネーションが発表、映画部門では「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story")、「ナイトメア・アリー」("Nightmare Alley")、「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」("A Quiet Place Part II")などが候補に挙がったようだ。
第28回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)の各賞が発表、Joshua Pikovsky、Jordan Tetewsky脚本・監督"Hannah Ha Ha"に最高賞が贈られたようだ。
サンフランシスコのLandmark Theatre Embarcadero Center Cinemaが閉館したようだ。
ジェフ・トレメイン監督、ジョニー・ノックスヴィル主演"Jackass Forever"が全米3645館で封切られ、初日興収2070万ドルを記録したようだ。一方、3446館で公開されたローランド・エメリッヒ監督"Moonfall"は340万ドルのスタートとなった模様。
Ottessa Moshfegh原作、William Oldroyd監督の新作"Eileen"で、アン・ハサウェイ、トーマサイン・マッケンジー、マリン・アイルランド、オーウェン・ティーグ、シェー・ウィガムが共演しているようだ。すでに撮影を終えた模様。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランド、レスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)ら共演「ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ」("The United States Vs. Billie Holiday",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  2/7
Rubaiyat Hossain監督、Rikita Nandini Shimu、Novera Rahmanら共演「メイド・イン・バングラデシュ」("Made in Bangladesh",2019年)の予告編が公開されたようだ。
芥見下々原作、朴性厚監督、瀬古浩司脚本のアニメーション映画「劇場版 呪術廻戦 0」の総興収が100億円を超えたようだ。
辻村深月原作、吉野耕平監督、政池洋佑脚本、吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子、工藤阿須加、小野花梨、高野麻里佳、前野朋哉、古舘寛治、徳井優、六角精児共演「ハケンアニメ!」からの写真が公開されたようだ。
松本了脚本・監督、五十嵐啓輔、堀越せな、舞川みやこ、ルウト、白石まゆみ、本条万里子、間瀬翔太、安藤ヒロキオ、桜町たろ、大沢真一郎、長谷川千紗、大山大、篠田一斗、花岡昊芽、月奈なづき、ナナエ共演「カルマカルト」が4月1日からシネ・リーブル池袋で公開されるようだ。
片山拓監督、仲本愛美、中川大輔、喜多乃愛、坪根悠二共演「味噌カレー牛乳ラーメンってめぇ〜の?」に、ハリウッドザコシショウ、アキラ100%、温水洋一、小林由梨が出演しているようだ。
ジャスティン・カーゼル監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジュディ・デイヴィス、エッシー・デイヴィス、アンソニー・ラパリア共演「ニトラム/NITRAM」("Nitram",2021年)の予告編が公開されたようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ共演「ホリック xxxHOLiC」に、橋本愛が出演しているようだ。
おおさかシネマフェスティバル2022の各賞が発表、日本映画部門では濱口竜介脚本・監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)が作品賞、脚本賞、撮影賞、音楽賞を獲得したようだ。
女王エリザベス2世(Elizabeth II)の半生を追った、ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督のドキュメンタリー映画"Elizabeth: A Portrait in part(s)"が、「エリザベス 女王陛下の微笑み」の邦題で6月からTOHOシネマズ シャンテ、Bunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
田中芳樹原作、多田俊介監督「銀河英雄伝説 Die Neue These 激突」のメインビジュアルが公開されたようだ。
クロエ・ジャオ監督「エターナルズ」("Eternals",2021年)のNG映像が公開されたようだ。
清水崇監督、Koki、萩原利久、高橋文哉、芋生悠、大谷凜香、莉子、松尾諭、堀内敬子、田中直樹、麿赤兒共演「牛首村」のプロモーション映像が公開されたようだ。
ユナボマー(Unabomber)として知られるセオドア・カジンスキー(Theodore Kaczynski)を描く、Tony Stone監督、シャルト・コプリー主演"Ted K"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Steve Stone脚本・監督、Claudia Black、Lisa Eichhorn、David O'Hara共演のSFスリラー"Deus"の英国及び北米での配給権をDarkland Distributionが獲得したようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督「長津湖」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編で2月1日に封切られた「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge")の中国での興収は、3億9500万ドルに達したようだ。
第42回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)が発表、ジェーン・カンピオン監督「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")が作品賞、監督賞、男優賞、助演女優賞を獲得、外国語映画賞に濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car")が選ばれたようだ。
欧州39ヶ国の映画館業界団体International Union of Cinemas(UNIC)の発表によると、2021年の欧州での総映画興行収入は前年比42%の37億ユーロとなったものの、対2019年比では57%減となったようだ。
全米週末興収は、ジェフ・トレメイン監督、ジョニー・ノックスヴィル主演"Jackass Forever"が2350万ドル(3604館)でトップ、ローランド・エメリッヒ監督"Moonfall"は1000万ドル(3446館)で2位のスタートとなったようだ。
80年近くに渡って数多くのボリウッド映画でプレイバックシンガーとして活躍した、歌手のラタ・マンゲシュカル(Lata Mangeshkar)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)のピーター・ラムジー監督は、1950年代ロサンゼルスを舞台に描く実写ヴァンパイア・スリラー"Blood Count"で脚本・監督を務めるようだ。
ディーン・クレイグ(Dean Craig)脚本・監督、トニ・コレット、アンナ・ファリス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、キャスリーン・ターナー、ローズマリー・デウィットら共演のコメディ"The Estate"の販売権をCapstoneが獲得したようだ。
パオロ・タヴィアーニ脚本・監督、Fabrizio Ferracane、Matteo Pittiruti、Dania Marino、Dora Becker、Claudio Bigagli共演"Leonora Addio"の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・エリザベス・リー(Peyton Elizabeth Lee)、マイロ・マンハイム(Milo Manheim)が、Anya Adams監督、Anthony Lombardo脚本のDisney+映画"Prom Pact"で共演するようだ。
ヨアキム・トリアー監督、Renate Reinsve、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、Herbert Nordrum共演"Verdens verste menneske"(The Worst Person in the World)が米国内4館で封切られ、週末興収13万5042万ドル、1館平均3万3760ドルを記録したようだ。
  2/8
ユン・ジェグン脚本・監督、ユン・ゲサン、イム・ジヨン、パク・ヨンウ、パク・チファン、ユ・スンモク共演「スピリットウォーカー」("Spiritwalker",2020年)が、4月1日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
フランク・ザッパ(Frank Zappa,1940-1993)の生涯を追った、アレックス・ウィンター監督のドキュメンタリー映画「ZAPPA」("Zappa",2020年)が、4月22日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
アリ・フォルマン監督によるアニメーション映画「アンネ・フランクと旅する日記」("Where Is Anne Frank",2021年)からの映像が公開されたようだ。
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」の予告編が公開されたようだ。
元読売新聞記者ジェイク・エーデルスタイン(Jake Adelstein)の著書に基づく、マイケル・マン制作総指揮、アンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、オデッサ・ヤング、エラ・ルンプフ、伊藤英明、笠松将、山下智久、菅田俊、谷田歩、萩原聖人、豊原功補、伊藤歩、渡辺真起子、板谷由夏、松田美由紀ら共演によるドラマシリーズ"Tokyo Vice"が、4月7日からWOWOWオンデマンドで配信されるようだ。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人共演「極主夫道 ザ・シネマ」の特報が公開されたようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇の舞台裏を追った、ジミー・チン、エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ監督のドキュメンタリー映画「THE RESCUE 奇跡を起こした者たち」("The Rescue",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督、エイサ・バターフィールド、グウェンドリン・クリスティ共演"Flux Gourmet"の予告編が公開されたようだ。
Pierce Berolzheimer脚本・監督、Jessica Morris、Dylan Riley Snyder、Robert Craigheadら共演"Crabs!"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Idan Haguel監督、Shlomi Bertonov、Ariel Wolf共演"Concerned Citizen"の特報が公開されたようだ。
Pablo Garcia Perez de Lara監督の新作ドキュメンタリー映画"Born to be Born"の国際販売権をイタリアのThe Open Reelが獲得したようだ。
ダウン症の女の子を主人公に描く、Chelo Loureiro監督のミュージカル・アニメーション映画"Valentina"(2021年)の世界販売権をPink Parrot Mediaが獲得したようだ。
「記憶探偵と鍵のかかった少女」("Mindscape",2013年)のホルヘ・ドラド(Jorge Dorado)監督による新作スリラー"Objetos"(Lost & Found)の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
新約聖書に描かれるマリアとヨセフの物語をモチーフに描く、ローズマリー・ロドリゲス(Rosemary Rodriguez)監督、Knate Lee脚本の新作"Hail Mary"で、ジャック・ヒューストン、アンジェラ・サラフィアンが共演するようだ。
「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)のグレアム・キング(Graham King)が手掛ける、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)を描く新作映画企画"Michael"の配給権をLionsgateが獲得したようだ。
第19回International Cinephile Society賞が発表、Audrey Diwan監督"L'evenement"(Happening)が作品賞、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")のジェーン・カンピオンが監督賞を獲得、「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car")の濱口竜介、大江崇允に脚色賞が贈られたようだ。
実業家エリザベス・ホームズ(Elizabeth Holmes)を描くアマンダ・サイフリッド主演によるHuluドラマシリーズ"The Dropout"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Stevenson,1850-1894)の小説「ジキル博士とハイド氏」("The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde")に基づく、Joe Stephenson監督の新作"Doctor Jekyll"で、エディ・イザードが主演するようだ。
1942年に行われたヴァンゼー会議を描く、Matti Geschonneck監督"Die Wannseekonferenz"(The Conference)の日本での配給権をクロックワークスが獲得したようだ。
Charlotte Colbert監督、アリス・クリーグ、Kota Eberhardt、ルパート・エヴェレット、エイミー・マンソン(Amy Manson)ら共演のサイコスリラー"She Will"の権利をIFC MidnightとShudderが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で上映される、イスラエルのRan Tal脚本・監督"1341 Frames of Love and War"の予告編が公開されたようだ。
「踊るアイラブユー♪」("Walking on Sunshine",2014年)のマックス・ギーワ(Max Giwa)、ダニア・パスクィーニ(Dania Pasquini)監督による新作"Breaking Point"がEuropean Film Marketに出展されるようだ。
レナ・ダナム脚本・監督・出演、クリスティン・フロセス(Kristine Froseth)、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジョン・バーンサル、スコット・スピードマン共演"Sharp Stick"の米国内配給権をUtopiaが獲得したようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット共演の新作"Oppenheimer"で、デイン・デハーンがキャストに加わったようだ。
Paramount AnimationとNickelodeon Animationは、「スマーフ」("The Smurfs")をアニメーションミュージカル映画化するようだ。
Amazon Studiosによるドラマシリーズ"The Lord of the Rings: The Rings of Power"の特報が、第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)放送中に披露されるようだ。
元米合衆国上院議員ジョセフ・マッカーシー(Joseph McCarthy,1908-1957)を描く、、ヴァーツラフ・マルホウル(Vaclav Marhoul)監督、マイケル・シャノン主演の新作"McCarthy"の日本での配給権を東北新社が獲得したようだ。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の児童書「赤ちゃん、いりませんか?」("Superfudge")がDisney+でアニメーション映画化されるようだ。ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソのAGBOが製作する模様。
Disney+ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」("The Book of Boba Fett",2021年-)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第42回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)ノミネーションが発表、2021年公開作品でのブルース・ウィリス演技賞として、"American Siege"、"Apex"、"Cosmic Sin"、"Deadlock"、"Fortress"、"Midnight in the Switchgrass"、"Out of Death"、"Survive the Game"の8作品が候補に挙がったようだ
「美女と野獣」("Beauty and the Beast",2017年)の前日譚となる、ルーク・エヴァンス、ジョシュ・ガッド、Briana Middleton、Fra Fee、Jelani Alladin共演のDisney+ドラマシリーズで、リタ・オラがキャストに加わったようだ。
ジョン・D・ペイン(John D. Payne)、パトリック・マッケイ(Patrick McKay)の脚本によるThe Hideaway Entertainmentの新作スリラー"Escape"で、ジェイムズ・ワトキンスが監督に起用されたようだ。
アンナ・ニコル・スミス(Anna Nicole Smith,1967-2007)を描く新作"Hurricanna"で、ホリー・ハンターが共演に向けて交渉に入っているようだ。一方、主演予定だったベティ・ギルピン(Betty Gilpin)はスケジュールの都合で降板した模様。
Jeff Lindsayの小説に基づく新作"Just Watch Me"で、「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)を手掛けたデレク・コルスタッド(Derek Kolstad)が脚本を執筆、ジェラルド・バトラーが主演するようだ。
「ナショナル・トレジャー」("National Treasure",2004年)シリーズのDisney+ドラマシリーズ化で、キャサリン・ゼタ=ジョーンズの出演が決まったようだ。
フェロー諸島での伝統的なクジラ漁を追った、Vincent Kelner監督のドキュメンタリー映画"A Taste of Whale"の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
ハワイのカウアイ島の歴史を紐解く、Anthony Banua-Simon監督のドキュメンタリー映画"Cane Fire"(2020年)の米国での配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
スカーレット・ヨハンソン、コリン・ジョストが共演するAmazon Alexaの第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMが公開されたようだ。
キャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描くディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Andor"の第2シーズンが計画されているようだ。
「一ダースなら安くなる」("Cheaper by the Dozen",1950年)をリメイクする、Gail Lerner監督、ガブリエル・ユニオン、ザック・ブラフ共演のDisney+映画"Cheaper by the Dozen"の予告編が公開されたようだ。
  2/9
イ・ジャンフン脚本・監督、パク・ジョンミン、イ・ソンミン、イム・ユナ、イ・スギョン、チョン・ムンソン共演「手紙と線路と小さな奇跡」("Miracle: Letters to the President",2021年)が4月29日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
第17回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)で、チャン・リュル(Zhang Lu)監督「柳川」("Yanagawa")がオープニング、ダニエル・デンシック(Daniel Dencik)監督"Miss Osaka"がクロージング上映されるようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマンら共演「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」("The Hitman's Wife's Bodyguard",2021年)が、4月8日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
山口晋監督、佐藤大脚本「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021」のPVが公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Alauda Ruiz de Azua脚本・監督、ライア・コスタ(Laia Costa)主演"Cinco lobitos"(Lullaby)の予告編が公開されたようだ。
Jesse Atlas監督、ブルース・ウィリス、アンディ・アロー(Andy Allo)、ノムザモ・ムバサ(Nomzamo Mbatha)、ドミニク・パーセル、ムスタファ・シャキール(Mustafa Shakir)共演の新作スリラー"Soul Assassin"で、ハンナ・クィンリヴァンがキャストに加わったようだ。
John J. Budion監督、アラン・キム、エルシー・フィッシャー共演の新作"Latchkey Kids"で、イディナ・メンゼル、Jae Suh Parkがキャストに加わったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation Kplus部門に出品される、Sara Kern監督"Moja Vesna"の国際販売権をWideが獲得したようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「ベルファスト」("Belfast",2021年)のケネス・ブラナーが、一人の人物の同時ノミネートとしては歴代最多となる7部門で候補に挙がったようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)が、日本映画としては過去最多となる、作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞の4部門で候補に挙がったようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")が最多12部門、「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune")が10部門で候補に挙がったようだ。
アグニェシュカ・ホラントは、フランツ・カフカ(Franz Kafka,1883-1924)を描く新作"Kafka"で監督を務めるようだ。撮影開始は2023年春になる模様。
クリス・エヴァンスが主人公の声を演じる、アンガス・マクレーン監督の新作アニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")の予告編が公開されたようだ。
「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)、「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)など数多くの作品の特撮を手掛けた、視覚効果の巨匠ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog",2021年)のジェーン・カンピオンが、監督賞に2回ノミネートされた初の女性となったようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、Jonas Poher Rasmussen監督"Flee"(2021年)が、長編アニメーション賞、長編ドキュメンタリー賞、国際長編映画賞の3部門で同時ノミネートされる初の作品となったようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のトロイ・コッツァー(Troy Kotsur)が、聴覚障害のある俳優としては史上2番目、男優としては初めてノミネートされたようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、パオ・チョニン・ドルジ(Pawo Choyning Dorji)脚本・監督「ブータン 山の教室」("Lunana: A Yak in the Classroom",2019年)がブータン映画として初めて国際長編映画賞の候補に挙がったようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演の新作"Men"のポスターが公開されたようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、全部門229人の候補のうち、女性は65人に留まったようだ。
Warner Bros.は、今週末から米国内300-500館の劇場で、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)を再上映するようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン共演の新作"Nope"の予告編がまもなく公開されるようだ。
リディア・レオナルド(Lydia Leonard)、ティモシー・スポール、スヴェリル・グドナソン、ロブ・ディレイニーは、「隣の影」("Undir trenu",2017年)のハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン(Hafsteinn Gunnar Sigurdsson)監督による英語作品"Northern Comfort"で共演するようだ。
ハンネス・ホルム監督、ロルフ・ラスゴード主演「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクする、マーク・フォースター監督、David Magee脚本、トム・ハンクス主演の新作"A Man Called Otto"は今月からピッツバーグで撮影に入るようだ。
AGC Studiosは、クリス・パインの映画監督デビュー作となる、アネット・ベニング、ダニー・デヴィート共演の新作"Poolman"をEuropean Film Marketに出展するようだ。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、アリ・ファザール、ナヴィド・ネガーバン共演の新作アクションスリラー"Kandahar"の撮影現場での写真が公開されたようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「マクベス」("The Tragedy of Macbeth",2021年)のデンゼル・ワシントンが主演男優賞候補に挙がり、黒人俳優として歴代最多となる10回目のアカデミー賞ノミネートとなったようだ。
第94回アカデミー賞ノミネーションが発表、「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog")のAri Wegnerが女性としては史上2人目の撮影賞候補に挙がったようだ。
Disney+ドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」("The Book of Boba Fett",2021年-)のポスターが公開されたようだ。
  2/10
長久允監督、森田剛、前原滉、佐藤緋美、もものまもる。とせめる。、小沢まゆ、カトウシンスケ、渡辺陽万、吉村心、のえ、小坂井徹、野上信子、街裏ぴんく、根本隆彦、うらじぬの、石橋静河共演「DEATH DAYS」と、その舞台裏を追った山西竜矢監督のドキュメンタリー「生まれゆく日々」が、3月12日から公開されるようだ。
ジャン=ピエール・ジュネ監督、ギョーム・ローラン(Guillaume Laurant)脚本のNetflix映画「ビッグバグ」("Big Bug")が2月11日から配信されるようだ。
ジュリア・デュクルノー脚本・監督、アガト・ルセル(Agathe Rousselle)、ヴァンサン・ランドン共演「TITANE/チタン」("Titane",2021年)の予告編が公開されたようだ。
狩野比呂脚本・監督、札内幸太、平祐奈、泉里香、朝見心、高見こころ、横田美紀、ペ・ジョンミョン、藤原季節、地曵豪、板垣瑞生、井上肇共演「その消失、」("That Disapearance",2019年)が、2月25日からヒューマン・トラストシネマ渋谷ほかでレイトショー公開されるようだ。
キリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督「インフル病みのペトロフ家」("Petrov's Flu",2021年)のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ジャック・オーディアール監督、Lucie Zhang、Makita Samba、ノエミ・メルラン、Jehnny Beth共演「パリ13区」("Les Olympiades",2021年)の特報が公開されたようだ。
風間太樹監督、坂口理子脚本、赤楚衛二、町田啓太、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥、佐藤玲、鈴之助共演「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」に、遠山俊也、榊原郁恵、鶴見辰吾、松下由樹が出演しているようだ。
マイク・ミルズ脚本・監督、ホアキン・フェニックス、ギャビー・ホフマン、Woody Norman共演「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)の予告編が公開されたようだ。
川北ゆめき監督、いまおかしんじ脚本、青木柚、中村守里、宮崎優、新谷姫加、菊地姫奈、オラキオ、濱正悟共演「まなみ100%」が製作されるようだ。公開は2023年春になる模様。
「25ミニッツ」("Ambulancen",2005年)をリメイクする、マイケル・ベイ監督、ジェイク・ギレンホール、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、エイザ・ゴンザレスら共演の新作「アンビュランス」("Ambulance")が、3月25日から公開されるようだ。
Roseanne Liang監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クロエ・グレイス・モレッツ主演「シャドウ・イン・クラウド」("Shadow in the Cloud",2020年)からの写真が公開されたようだ。
後藤庸介脚本・監督、萩原みのり、倉悠貴、山谷花純、筒井真理子、諏訪太朗、赤間麻里子、岡部たかし共演「N号棟」のポスターが公開されたようだ。
平山秀幸脚本・監督、小林聡美、斎藤汰鷹、松重豊、桃月庵白酒、水間ロン、鈴木聖奈、瀧川鯉昇、渋川清彦、泉谷しげる、ベンガル共演「ツユクサ」の予告編が公開されたようだ。
ハリウッドのキャスティング・ディレクターの役割をテーマにした、トム・ドナヒュー(Tom Donahue)監督のドキュメンタリー映画"Casting By"(2012年)が「キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性」の邦題で4月2日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
クリス・エヴァンスが主人公の声を演じる、アンガス・マクレーン監督の新作アニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")の日本公開日が7月1日に決まったようだ。
田中登監督、いどあきお脚本、芹明香、花柳幻舟、宮下順子、絵沢萠子ら共演「(秘)色情めす市場」("Lusty Beast Market",1974年)が、第78回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Venezia Classici部門に選出、2月10日-5月26日開催のClassici fuori Mostraで上映されるようだ。
ジョン・マッデン監督、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本、コリン・ファース、マシュー・マクファディン、ケリー・マクドナルド、ペネロープ・ウィルトン、ジョニー・フリン、ジェイソン・アイザックス共演「オペレーション・ミンスミート ナチを欺いた死体」("Operation Mincemeat",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Rob Schroeder監督、ヴィンセント・カーシーザー、Chelsea Lopez、Breeda Wool、トゥンデ・アデビンペ、レイニー・クォーリー(Rainey Qualley)ら共演のSFスリラー"Ultrasound"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Cristina Campos原作、Benito Zambrano脚本・監督、Elia Galera、Eva Martin共演"Pan de limon con semillas de amapola"(Lemon and Poppy Seed Cake)のイタリアでの配給権をMediasetが獲得したようだ。
「悲しみに、こんにちは」("Estiu 1993",2017年)のカルラ・シモン(Carla Simon)監督による新作"Alcarras"からの映像が公開されたようだ。
製作費3000万ドルを投じたPhilippe Duchene監督の新作アニメーション映画"Lendary"の販売権を、香港とパリを拠点とするAll Rights Entertainmentが獲得したようだ。
ドミトリー・ディアチェンコ(Dmitriy Dyachenko)監督の新作サバイバルスリラー"The Rage"の世界販売権をPulsar Contentが獲得したようだ。
「君はひとりじゃない」("Cialo",2015年)のマウゴシュカ・シュモフスカ(Malgorzata Szumowska)は、フョードル・ドストエフスキー(Fyodor Dostoyevsky,1821-1881)の妻アンナ・スニートキナ(Anna Snitkina,1846-1918)を描いたAndrew D. Kaufmanの著書"The Gambler Wife: A True Story of Love, Risk, and the Woman Who Saved Dostoyevsky"の映画化で脚本、監督を務めるようだ。
Saskia Diesing脚本・監督、Hanna van Vliet、Anna Bachmann、Eugenie Anselin共演"Lost Transport"の米国及びカナダでの配給権をMenemsha Filmsが獲得したようだ。
Adam VillaSenor脚本・監督の新作スリラー"Yesteryear"で、クオリアンカ・キルヒャー、スコット・ヘイズ、ウェス・ステュディ、ニック・カサヴェテスが共演するようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Carlota Martinez-Pereda脚本・監督、Laura Galan、Richard Holmes、Carmen Machi共演"Cerdita"(Piggy)の北米配給権をMagnet Releasingが獲得したようだ。
「指輪物語」("The Lord of the Rings")、「ホビットの冒険」("The Hobbit")などのJ・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien,1892-1973)作品の映画化権、ビデオゲーム化権が売りに出されているようだ。
Netflixドラマシリーズ「イカゲーム」("Squid Game",2021年-)が、2月12日と19日にニューヨークとロサンゼルスの劇場で上映されるようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第26回Excellence in Production Design Awards授賞式で、イヴェット・ニコール・ブラウンが司会を務めるようだ。
Jason Figgis監督の新作スパイスリラー"Cold Sun"で、タラ・リードがMI6のエージェントを演じるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story",2021年)が、3月2日から北米を含む各国のDisney+、HBO Maxで配信されるようだ。日本での配信開始は3月30日になる模様。
Gigi Gaston脚本・監督、レナ・ヘディ、サム・ワーシントン、バーバラ・ハーシー、Dean Scott Vasquez、カム・ジガンデイら共演の新作"9 Bullets"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
シンガポール出身のアンソニー・チェン監督は、チョウ・ドンユイ、リウ・ハオラン、チュ・チューシャオ共演の中国映画"The Breaking Ice"の撮影を終えたようだ。
Hayley Easton Street監督の新作スリラー"The Climb"で、カーラ・デルヴィーニュが主演するようだ。
Emerson Moore監督、シェイン・ウェスト、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、Jordan Claire Robbins共演のサイコスリラー"Escape the Field"の北米および英国での配給権Lionsgateが獲得したようだ。
James Cullen Bressack監督、メル・ギブソン、ケヴィン・ディロン共演"Hot Seat"、Allan Ungar監督、メル・ギブソン、ジョシュ・デュアメル共演"Bandit"、Casey Tebo監督、デヴォン・サワ、ブルース・キャンベル共演"Black Friday"の配給権をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、J・C・チャンダー監督、アーロン・テイラー=ジョンソン主演の新作"Kraven the Hunter"で、ラッセル・クロウが共演するようだ。
ユアン・マクレガー、インディラ・ヴァルマ、サン・カンら共演のDisney+ドラマシリーズ"Obi-Wan Kenobi"は、5月25日から配信されるようだ。
クロケット・ジョンソン(Crockett Johnson)の児童書「はろるどとむらさきのくれよん」("Harold and the Purple Crayon")のカルロス・サルダーニャ監督、ザカリー・リーヴァイ、リル・レル・ハウリー共演による実写映画化で、ゾーイー・デシャネルがキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督、ソフィア・ブテラ主演の新作Netflix映画"Rebel Moon"で、チャーリー・ハナム、ジャイモン・ハンスゥ、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャーが共演するようだ。4月から製作に入る模様。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の先行上映が、3月1日に米国内350館超のIMAXシアターで行われるようだ。
トリッシュ・シー(Trish Sie)監督の新作コメディ"Sitting in Bars With Cake"で、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)が主演するようだ。
雑誌Entertainment Weeklyの販売が終了するようだ。
E・C・タブ(E. C. Tubb)の小説に基づくRusty Cundieff監督の新作SFスリラー"57 Seconds"で、モーガン・フリーマン、ジョシュ・ハッチャーソンが共演するようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演の新作"Men"の予告編が公開されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第12回Governors Awards授賞式の開催日を5月25日に設定したようだ。ダニー・グローヴァー、サミュエル・L・ジャクソン、エレイン・メイ、リヴ・ウルマンが表彰される模様。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、タイリース・ギブソンら共演「モービウス」("Morbius")のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・キング原作、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrong、シドニー・レモン(Sydney Lemmon)、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)共演の新作"Firestarter"の予告編が公開されたようだ。
チャニング・テイタム監督・主演、リード・キャロリン(Reid Carolin)共同監督、ジェイン・アダムス、ケヴィン・ナッシュ、クオリアンカ・キルヒャー、イーサン・サプリーら共演"Dog"からの映像が公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、Li Ruijun脚本・監督"Return To Dust"の予告編が公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、ウルスラ・メイヤー(Ursula Meier)監督"La ligne"(The Line)からの映像が公開されたようだ。
第29回SXSW Film Festivalで上映されるLinda Goldstein Knowlton監督のドキュメンタリー映画"Split at the Root"で、ロザリオ・ドーソン、ラナ・パリーヤ(Lana Parrilla)が製作総指揮に加わったようだ。
「ザ・マミー」("Vuelven",2017年)のイッサ・ロペス(Issa Lopez)脚本・監督による新作企画"The Girl with a Thousand Names"を、争奪戦の末にNew Lineが獲得したようだ。
ショーン・レヴィ監督、Julianna Baggott、Finneas Scott脚本による新作企画"Backwards"を、争奪戦の末にNetflixが獲得したようだ。
テオ・ロッシ(Theo Rossi)は、実話に基づく新作スリラー"Diamondback"で映画監督デビューするようだ。Michael Southworthが脚本を執筆、現在プリプロダクションに入っている模様。
デクスター・フレッチャー監督、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス共演の新作ロマンチックアドベンチャー映画"Ghosted"で、エイドリアン・ブロディがキャストに加わったようだ。
シークリット・ヌーネス(Sigrid Nunez)の小説「友だち」("The Friend")の映画化で、ナオミ・ワッツが主演するようだ。スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲルが監督を務める模様。
「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」("Nicky Larson et le parfum de Cupidon",2018年)のリーム・ケリシは、実写/アニメーションによる新作"Chien et Chat"(Cat and Dog)で監督、脚本、主演を務めるようだ。モントリオールで撮影に入っている模様。
「アイアンマン」("Iron Man")の後継者となるリリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Marvel's Ironheart"で、アンソニー・ラモスがキャストに加わったようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング共演の新作"Barbie"で、アメリカ・フェレーラがキャストに加わったようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、トニ・コレット、モニカ・ベルッチ、ロブ・ヒューベル共演の新作アクションコメディ"Mafia Mamma"の北米配給権をBleecker Streetが獲得したようだ。
ポール・ギャリコ(Paul Gallico,1897-1976)の小説「ハリスおばさんパリへ行く」に基づく、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、レスリー・マンヴィル、イザベル・ユペール、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バプティスタ(Alba Baptista)、Lucas Bravo、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)共演"Mrs Harris Goes to Paris"の米国公開日が、当初予定の5月6日から7月15日に延期されたようだ。
ヨアン・グリフィズは、Jimmy Gadd監督の新作"A Ray Of Sunshine"で共同監督、製作総指揮、主演を務めるようだ。脚本を手掛けるBianca Wallaceが共演する模様。
"Boiling Point"(2021年)のPhilip Barantini監督による新作スリラー"Accused"で、Chaneil Kular、Lauryn Ajufoが共演するようだ。2月28日から英国で撮影に入る模様。
Celine Held、Logan George脚本・監督、Celine Held、Zhaila Farmer、Jared Abrahamson共演"Topside"(2020年)の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
「バッドボーイズ フォー・ライフ」("Bad Boys for Life",2020年)のアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督は、TVドラマ"Cordoba"のパイロット版を手掛けるようだ。
投資家カール・アイカーン(Carl Icahn)を追った、Bruce David Klein監督のドキュメンタリー"Icahn: The Restless Billionaire"の予告編が公開されたようだ。
エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)を描くマイケル・マン監督の新作"Ferrari"で、アダム・ドライヴァー、ペネロペ・クルス、シェイリーン・ウッドリーが共演するようだ。
ジェイムズ・ニュートン・ハワード(James Newton Howard)が手掛けた映画およびTV音楽の権利をMultimedia Musicが獲得したようだ。
Anthony Nardolillo監督、リサ・ヴィダル(Lisa Vidal)、カム・ジガンデイ、ジェイナ・リー・オルティス(Jaina Lee Ortiz)、カルロス・ミランダ(Carlos Miranda)、Sasha Merci共演の新作Righteous Thievesからの写真が公開されたようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)の前日譚を描くドラマシリーズ"The Continental"で、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、レイ・マッキノン(Ray McKinnon)、アダム・シャピロ(Adam Shapiro)、Mark Musashi、Marina Mazepaがコリン・ウッデル(Colin Woodell)、メル・ギブソンと共演するようだ。
濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)の、中南米、インド、マレーシア、アフリカ、中東でのオールライツをMubiが獲得したようだ。
「悪魔がみている」("Amulet",2020年)で脚本・監督を務めたロモーラ・ガライは、プロデューサーのマシュー・ジェイムズ・ウィルキンソン (Matthew James Wilkinson)と再び組んで、複数の企画の開発に入っているようだ。
「パディントン」("Paddington",2014年)、「パディントン2」("Paddington 2",2017年)に続くシリーズ第3作が製作に入ったようだ。ベン・ウィショウが明らかにした模様。
Fanny Liatard、J r my Trouilh監督、Alseni Bathily、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)、ドニ・ラヴァンら共演「GAGARINE/ガガーリン」("Gagarine",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  2/11
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)からの映像が公開されたようだ。
松居大悟監督、池松壮亮、伊藤沙莉、國村隼、永瀬正敏、成田凌、菅田俊、神野三鈴、篠原篤、クリープハイプ、大関れいか、屋敷裕政、渋川清彦、松浦祐也、安斉かれん、郭智博、広瀬斗史輝、山崎将平、細井鼓太、市川実和子、高岡早紀、鈴木慶一、尾崎世界観共演「ちょっと思い出しただけ」のメイキング映像が公開されたようだ。
東盛あいか脚本・監督・主演「ばちらぬん」("Bachiranun",2021年)、Anush Hamzehian、Vittorio Mortarotti監督のドキュメンタリー映画「ヨナグニ 旅立ちの島」("Yonaguni",2021年)の2作品を特集上映する「国境の島にいきる」が、5月7日からK's cinema、アップリンク吉祥寺ほかで行われるようだ。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランド、レスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)ら共演「ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ」("The United States Vs. Billie Holiday",2021年)からの映像が公開されたようだ。
レオス・カラックス監督、マリオン・コティヤール、アダム・ドライヴァー、サイモン・ヘルバーク共演「アネット」("Annette",2021年)の予告編が公開されたようだ。
オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)の素顔に迫った、Helena Coan監督のドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」("Audrey",2020年)のポスターが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")のポスターが公開されたようだ。
迫稔雄原作、中田秀夫監督、横浜流星、佐野勇斗、白石麻衣、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平共演「嘘喰い」のメイキング映像が公開されたようだ。
堀内友貴監督「明ける夜に」の予告編が公開されたようだ。
1960年から2010年までの英国映画の歴史を4回シリーズで描く、Jon Spira監督のドキュメンタリーシリーズ"Reel Britannia"の、米国、英国、カナダ、南アフリカでの権利をBritBoxが獲得したようだ。
Matias Lucchesi監督、Mercedes Moran、Natalia Oreiro共演"Las Rojas"(The Broken Land)の予告編が公開されたようだ。
エリオット・ペイジが製作総指揮を務める、トランスジェンダーをテーマにしたNicolo Bassetti監督のドキュメンタリー映画"Nel Mio Nome"(Into My Name)の世界販売権を、テルアビブを拠点とするCinephilが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品されている、グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン(Gudmundur Arnar Gudmundsson)脚本・監督、Birgir Dagur Bjarkason主演"Beautiful Beings"の予告編が公開されたようだ。
ティムール・ベクマンベトフの製作会社Bazelevsによる、パブロ・アブセント(Pablo Absento)監督の新作Jホラー映画"Bloat"で、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチが共演するようだ。すでにニューヨークで撮影に入っており、その後日本に移る模様。
Vilhelm Mobergの小説"Utvandrarna"に基づく、エリック・ポッペ監督、Lisa Carlehed、グスタフ・スカルスガルド(Gustaf Skarsgard)、トーヴ・ロー(Tove Lo)ら共演"The Emigrants"の米国での権利をViaplayが獲得したようだ。
ハンネス・ホルム監督、ロルフ・ラスゴード主演「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクする、マーク・フォースター監督、David Magee脚本、トム・ハンクス主演の新作"A Man Called Otto"は、Sony Picturesが6000万ドルで獲得したようだ。
Nicolas Harvard監督、ライアン・フィリップ、ケイト・ボスワース、ヴィング・レイムス、チャーリー・ウェバー(Charlie Weber)共演の新作"The Locksmith"からの写真が公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品される、Isabelle Stever監督、Sarah Nevada Grether、Emil von Schonfels共演"Grand Jete"の米国でのオールライツをAltered Innocenceが獲得したようだ。
シリア内戦を描くSoudade Kaadan監督の新作"Nezouh"の販売権をMK2 Filmsが獲得したようだ。
第12回Guild of Music Supervisors賞のノミネーションが発表、映画部門では「タミー・フェイの瞳」("The Eyes of Tammy Faye")、「ミラベルと魔法だらけの家」("Encanto")、「愛すべき夫妻の秘密」("Being the Ricardos")などが候補に挙がったようだ。
ポール・ワイツは、テイラー・トムリンソン(Taylor Tomlinson)脚本・主演によるタイトル未定の新作で監督を務めるようだ。
3月12日開催の第74回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞授賞式で、ジャド・アパトウが司会を務めるようだ。
Rhiannon Bannenberg監督、Mercy Cornwall、Jordi Webber共演のロマンチックコメディ"Mistletoe Ranch"が、オーストラリアで撮影に入ったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14plus部門に出品される、Jamie Sisley監督、クリッシー・メッツ(Chrissy Metz)、ワイアット・オレフ、フィン・アーガス(Fin Argus)共演"Stay Awake"からの映像が公開されたようだ。
「アンラッキー・セックスまたはイカれたポルノ 監督〈自己検閲〉版」("Babardeala cu bucluc sau porno balamuc",2021年)のラドゥ・ジューデ(Radu Jude)監督による新作"A Case History"が、今夏ないし早秋から撮影に入るようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督「長津湖」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge",2022年)が、2月18日にから英国とアイルランドの劇場で公開されるようだ。
イタリアのロードレース選手マルコ・パンターニ(Marco Pantani,1970-2004)をMarco Palvetti、ブレンノ・プラシド(Brenno Placido)、ファブリツィオ・ロンジョーネの3人が演じた、Domenico Ciolfi脚本・監督"Il caso Pantani - L'omicidio di un campione"(The Pantani Affair)の北米配給権をCapital Motion Picture Groupが獲得したようだ。
レニー・ハーリン監督、アーロン・エッカート、ニーナ・ドブレフ、Oliver Trevena共演の新作アクションスリラー"The Bricklayer"で、ティム・ブレイク・ネルソン、クリフトン・コリンズJr.がキャストに加わったようだ。3月から撮影に入る模様。
第二次世界大戦中のミラノでユダヤ人コミュニティを率いたAlfredo Saranoの日記に基づくRoberto Mazzoliの著書"Siamo qui siamo vivi. Il diario inedito di Alfredo Sarano e della famiglia scampati alla Shoah"(We Are Here, We Are Alive)の映画化で、イタリアのLuca Manziが脚本に起用されたようだ。
Michael Polish監督、ジーナ・カラーノ、ニック・サーシー、ドナルド・セラーニ(Donald Cerrone)、タイラー・フィッシャー(Tyler Fischer)、Gabriel-Kane Day-Lewisら共演の西部劇"Terror on the Prairie"の特報が公開されたようだ。
Disney+は、「美女と野獣」("Beauty and the Beast",2017年)の前日譚を描く、ルーク・エヴァンス、ジョシュ・ガッド共演のドラマシリーズ企画を一時棚上げにした模様。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、イッサ・レイ(Issa Rae)にVisionary Awardを贈るようだ。
ロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督のホラー"Dashcam"(2021年)の米国、カナダ、英国での権利をMomentum Picturesが獲得したようだ。
アドウェール・アキノエ=アグバエの監督第2作となる新作"Last Meals"で、ボイド・ホルブルック、デルロイ・リンドウが共演するようだ。
ワーウィック・ソーントン(Warwick Thornton)脚本・監督の新作"The New Boy"で、ケイト・ブランシェットがプロデュース、主演するようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド ドミニオン」("Jurassic World Dominion")の予告編が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジェニファー・ガーナー、ゾーイ・サルダナ、マーク・ラファロ、キャサリン・キーナー共演"The Adam Project"の特報が公開されたようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第59回ICG Publicists Awards授賞式で、フランシス・フォード・コッポラに生涯功労賞が贈られるようだ。
Magdalena Lauritsch監督、Julia Franz Richter、George Blagden、Mark Ivanirら共演のSF映画"Rubikon"の北米配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
「ケーブルガイ」("The Cable Guy",1996年)のジム・キャリーが出演するVerizonの第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMの特報が公開されたようだ。
「オースティン・パワーズ」("Austin Powers")シリーズのマイク・マイヤーズらが出演する、General Motorsの第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMが公開されたようだ。
Marvel Cinematic Universeに登場するソーが持つミョルニルを再現したLEGOセットが発売されるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、Natalia Lopez Gallardo監督"Manto de Gemas"(Robe of Gems)の予告編が公開されたようだ。
Giada De Laurentiis製作総指揮、Kevin Fair監督、Julie Sherman Wolfe脚本、オータム・リーザー、タイラー・ハインズ(Tyler Hynes)、パティ・マコーマック(Patty McCormack)共演によるHallmark Movies & Mysteriesの新作"Always Amore"が撮影に入ったようだ。
1960年代に13人の女性が殺害された「ボストン絞殺魔事件」を題材にした、Matt Ruskin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、キャリー・クーン、アレッサンドロ・ニヴォラ、クリス・クーパー、デヴィッド・ダストマルチャン共演の新作"Boston Strangler"で、ロバート・ジョン・バークがキャストに加わったようだ。
レニー・ハーリン監督、アーロン・エッカート、ニーナ・ドブレフ共演の新作アクションスリラー"The Bricklayer"で、Oliver Trevenaがキャストに加わったようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ジェンマ・チャン、アリソン・ジャネイ、Sturgill Simpson共演の新作"True Love"で、当初予定のベネディクト・ウォンに代わって、渡辺謙が出演するようだ。
ダニエル・ジェイムズ・ブラウン(Daniel James Brown)原作、ジョージ・クルーニー監督、マーク・L・スミス(Mark L. Smith)脚本、カラム・ターナー主演の新作"The Boys in the Boat"で、ジョエル・エジャートン、ジャック・マルハーン(Jack Mulhern)、サム・ストライク(Sam Strike)、ルーク・スラッタリー(Luke Slattery)、Thomas Elms、Tom Varey、Bruce Herbelin-Earle、Wil Coban、Hadley Robinsonがキャストに加わったようだ。
Cynthia Pelayoのホラー小説"Children of Chicago"の映画化権を、プロデューサーのJanet ZuckerとTony Eldridgeが獲得したようだ。
B・J・ノヴァク脚本・監督・出演、イッサ・レイ(Issa Rae)、アシュトン・カッチャー、ボイド・ホルブルック、イザベラ・アマラ(Isabella Amara)、J・スミス=キャメロン(J. Smith-Cameron)、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)共演の新作"Vengeance"の米国公開日が7月29日に設定されたようだ。
Rosalind Ross脚本・監督、マーク・ウォールバーグ、Teresa Ruiz、メル・ギブソン、ジャッキー・ウィーヴァー共演"Father Stu"の予告編が公開されたようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)の児童書「ワニのライルがやってきた」に基づく、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ウィンズロウ・フェグリー(Winslow Fegley)、スクート・マクネイリー、ブレット・ゲルマン(Brett Gelman)、Lyric Hurd共演の新作"Lyle, Lyle Crocodile"で、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)がライルの声を演じるようだ。
10日開幕の第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でオープニング上映されるフランソワ・オゾン脚本・監督"Peter von Kant"に出演するイザベル・アジャーニは、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者となったため、映画祭に出席できなくなった模様。
マギー・ベッツ(Maggie Betts)監督、ダグ・ライト(Doug Wright)脚本、ジェイミー・フォックス、トミー・リー・ジョーンズ、ジャーニー・スモレット、ママドゥ・アティエ共演の新作"The Burial"で、ビル・キャンプがキャストに加わったようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピット共演「ザ・ロストシティ」("The Lost City")の、第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けTVスポットが公開されたようだ。
ケヴィン・ルイス(Kevin Lewis)監督、ミーナ・スヴァーリ、サラ・グレイ(Sarah Grey)、メグ・フォスター(Meg Foster)、アレクシス・ナップ共演のホラー"The Accursed"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
マイム・ビアーリク(Mayim Bialik)監督、ダイアナ・アグロン、サイモン・ヘルバーク、キャンディス・バーゲン、ダスティン・ホフマン共演の新作"As Sick As They Made Us"の米国内配給権をQuiver Distributionが獲得、4月8日から劇場とVODでリリースするようだ。
3月2-12日開催の第37回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、クレイグ・ロバーツ監督、マーク・ライランス、サリー・ホーキンスら共演"The Phantom of the Open"がオープニング上映されるようだ。
クリスチャン・ディオール(Christian Dior,1905-1957)とココ・シャネル(Coco Chanel,1883-1971)を描くApple TV+ドラマシリーズ"The New Look"で、ベン・メンデルソーン、ジュリエット・ビノシュが共演するようだ。
Michael Tyburski監督のSFロマンチックコメディ"Turn Me On"で、ニック・ロビンソン、ベル・パウリーが共演するようだ。
Jenna Cato Bass監督、Chumisa Cosa、Nosipho Mtebe、Kamvalethu Jonas Raziya、Sanda Shandu、Khanyiso Kenqa、Sizwe Ginger Lubengu、Siya Sikawuti、Peggy Tunyiswa、Chris Gxalaba共演"Mlungu Wam"(Good Madam)の配信権をShudderが獲得したようだ。
ネイサン・フランコウスキ(Nathan Frankowski)監督、Alice Orr-Ewing、Joe Doyle、Eveline Hall、Peter Mensah、Joe Anderson、Spencer Wilding、Brian Caspe、David Faulkner共演"dEVIL"からの写真が公開されたようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督、アーシア・アルジェント主演"Occhiali neri"(Black Glasses)の予告編が公開されたようだ。
ディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)の半生を追ったDave Wooley、David Heilbroner監督のドキュメンタリー映画"Dionne Warwick: Don't Make Me Over"(2021年)が、今春からCNN+で配信されるようだ。
Robert Rippberger監督、ブーブー・スチュワート、Scarlett Sperduto共演のホラー"Those Who Walk Away"からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ジャスティン・カーゼル監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジュディ・デイヴィス、エッシー・デイヴィス、アンソニー・ラパリア共演「ニトラム/NITRAM」("Nitram",2021年)の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")のTVスポットが公開されたようだ。
Maryam Moghadam、Behtash Sanaeeha監督「白い牛のバラッド」("Ghasideyeh gave sefid",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  2/12
大九明子監督、バカリズム脚本、篠原涼子、中村倫也、関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実、中尾明慶、六角精児、尾美としのり、皆川猿時、浅利陽介、前野朋哉、池田鉄洋、片桐はいり、臼田あさ美、宮尾俊太郎、泉澤祐希、佐藤晴美、空気階段、岡野陽一、ヒコロヒー、河邑ミク共演「ウェディング・ハイ」の特別映像が公開されたようだ。
一条岬原作、三木孝浩監督、月川翔、松本花奈脚本、道枝駿佑、福本莉子共演「今夜、世界からこの恋が消えても」が、7月29日から公開されるようだ。
永井和男脚本・監督、上原実矩、佐野弘樹、宮田佳典、伊藤慶徳、古賀清、LiLiCo、川原克己、大溝清人、ですよ。、大西ライオン共演「この街と私」の予告編が公開されたようだ。
マッテオ・ガローネ監督の新作"Io Capitano"の国際配給権をPatheが獲得したようだ。イタリア、モロッコ、セネガルで撮影が行われる模様。
8世紀のピレネーを舞台に描く、Paul Urkijo監督、Eneko Sagardoy、Edurne Azkarate、Elena Uriz、Itziar Ituno共演の新作アクション・アドベンチャー"Irati"の国際販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
昨年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Ajitpal Singh脚本・監督"Fire in the Mountains"(2021年)の米国での配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
Scott Friend監督・脚本・主演"To the Moon"(2021年)の英語圏での配給権を1091 Picturesが獲得したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman and The Lost Kingdom"、ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演"Black Adam"、アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"などからの映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile")の先行上映が10日夜に北米3280館の劇場で行われ、興収110万ドルを記録したようだ。2700館で行われたカット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン共演「マリー・ミー」("Marry Me")の先行上映は興収52万5000ドルとなった模様。
「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)に出演したジョシュ・ブローリンは、ドゥニ・ヴィルヌーヴが第94回アカデミー賞監督賞の候補に挙がらなかったことについて「本当にバカげている」と批判したようだ。
3月16-27日開催の第36回BFI Flare: London LGBTQIA+ Film Festivalで、Alli Haapasalo監督"Tytot tytot tytot"(Girl Picture)がオープニング、Kevin Hegge監督のドキュメンタリー映画"Tramps!"がクロージング上映されるようだ。
Krystin Ver Linden監督、キキ・パーマー、コモン、ジョニー・リー・ミラー、アリシア・ウィット、ガイウス・チャールズ(Gaius Charles)ら共演のスリラー"Alice"の予告編が公開されたようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ共演の新作"Barbie"で、シム・リウ(Simu Liu)がキャストに加わったようだ。
ロザリオ・ドーソン演じるアソーカ・タノ(Ahsoka Tano)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Ahsoka"で、レイ・スティーヴンソンがキャストに加わったようだ。
ソフィ・キンセラ(Sophie Kinsella)の小説「本日も、記憶喪失。」("Remember Me?")の映画化で、Jenna Mirza Mattisonが脚本、エリー・カナー(Ellie Kanner)が監督を務めるようだ。
ルカ・グァダニーノ監督の新作"Challengers"で、ゼンデイヤ、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、マイク・フェイスト(Mike Faist)が共演するようだ。
3月6日開催のFilm Independentによる第37回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、ミーガン・ムラリー、ニック・オファーマンが司会を務めるようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、Garry Charles、Chad Law脚本、フランク・グリロ、メキー・ファイファー、スコット・アドキンス、ダーモット・マルロニー共演の新作アクション映画"Lights Out"で、ジャスティン・フュルステンフェルド(Justin Furstenfeld)、アマウリー・ノラスコ、ドナルド・セラーニ(Donald Cerrone)がキャストに加わったようだ。
ドミー・シー(Domee Shi)監督のアニメーション映画「私ときどきレッサーパンダ」("Turning Red")のポスターが公開されたようだ。
オスカー・アイザック主演によるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"が、Empire誌最新号の表紙を飾るようだ。
Scott Windhauser脚本・監督の新作アクションスリラー"Deep Six"で、トム・ウェリング(Tom Welling)が主演するようだ。
ジュリアン・ヒギンズ(Julian Higgins)監督、タンディ・ニュートン、ジョリス・ジャースキー、ジェファーソン・ホワイト(Jefferson White)ら共演"God's Country"の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、自らの半生と映画人生を振り返る新作"What's My Name?"で自身を演じるようだ。Nick Vallelonga、Paul Sloanが脚本を執筆、Jeremy Zagが監督を務める模様。
Valiant Comicの"Harbinger"のParamount Picturesによる映画化で、ウェス・ボールが監督に起用されたようだ。
濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)の米国での総興収が100万ドルを超えたようだ。
ピーター・パーディーニ(Peter Curtis Pardini)脚本・監督の新作スリラー"American/Indian"で、ウェス・ステュディ、アダム・ビーチが共演するようだ。
ボブ・マーリー(Bob Marley,1945-1981)を描く、Reinaldo Marcus Green監督によるタイトル未定の新作で、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)が主演するようだ。
Colton Tran監督の新作アクション・ホラー"The Bell Keeper"で、ランディ・クートゥア、Reid Miller、Mike Manning、Kathleen Kenny、Cathy Marksが共演するようだ。
新型コロナウイルスのパンデミックを題材にした、Chandler Clarke監督のドキュメンタリー映画"All in My Power"の北米での権利をCinedigmが獲得したようだ。
バットマン関連グッズのコレクターDarren Maxwellを追った、Michael Wayne監督のドキュメンタリー映画"Batman and Me"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)、「ブレードランナー2049」("Blade Runner 2049",2017年)の続編となる実写ドラマシリーズ"Blade Runner 2099"がAmazon Studiosで制作されるようだ。リドリー・スコットが制作総指揮を務め、Silka Luisaが脚本を手掛ける模様。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、ミカエル・アース(Mikhael Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール主演"Les passagers de la nuit"(The Passengers of the Night)からの映像が公開されたようだ。
アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)監督、ジョニー・デップ、真田広之、美波、國村隼、加瀬亮、浅野忠信、岩瀬晶子、ビル・ナイ共演「MINAMATA ミナマタ」("Minamata",2020年)の米国公開が、2月11日から23都市の27の劇場でスタートしたようだ。
10日に開幕した第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で行われた、フランソワ・オゾン脚本・監督"Peter von Kant"のオープニング上映で、上映が一時中断するトラブルがあった模様。映画祭の広報担当者は「サーバーのトラブル」と説明したようだ。
ジャスティン・プライス(Justin Price)脚本・監督の新作アクションスリラー"Hard Matter"で、ハーヴェイ・カイテル、ピーター・ストーメアが共演するようだ。
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴワール・コラン共演"Feu"(Fire)からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")からの映像が公開されたようだ。
  2/13
綾部真弥監督、永森裕二脚本、市原隼人、土村芳、佐藤大志、木野花、登坂淳一、田村侑久共演「劇場版 おいしい給食 卒業」からの写真が公開されたようだ。
Sylvie Ohayon監督、ナタリー・バイ、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)共演「オートクチュール」("Haute couture",2021年)からの映像が公開されたようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第36回ゴヤ賞(Premios Goya)が発表、フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督、ハビエル・バルデム主演"El Buen Patron"(The Good Boss)が作品賞、監督賞、男優賞など6部門を獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品されている、Flavia Neves監督"Fogareu"の国際販売権をMPM Premiumが獲得したようだ。
ジュゼッペ・ピッチョーニ(Giuseppe Piccioni)監督、リッカルド・スカマルチョ、ベネデッタ・ポルカローリ(Benedetta Porcaroli)共演の新作"L'ombra del giorno"(Shadow of the Day)の世界配給権を、イタリアのRAI Comが獲得したようだ。
深田晃司監督、木村文乃主演の新作"Love Life"の販売権を、フランスのMK2 Filmsが獲得したようだ。
ロシアのDenis Chernov監督によるアニメーション映画"Finnick"のイタリア、ベネルクス、ドイツ、オーストリア、スイス、英国、ギリシャ、スカンジナビア諸国、アイスランド、豪州、ニュージーランド、南アフリカでの配給契約がまとまったようだ。
Amalie Nasby Fick監督のアニメーション映画"Lille Allan - den menneskelige antenne"(Little Allan - The Human Antenna)のロシアでの配給権をArna Mediaが獲得したようだ。
アルノー・デプレシャン監督、マリオン・コティヤール、メルヴィル・プポー、ゴルシフテ・ファラハニ共演"Frere et soeur"(Brother and Sister)のロシアでの配給権をArna Mediaが獲得したようだ。
「リトル・ジョー」("Little Joe",2019年)のジェシカ・ハウスナー監督による新作"Club Zero"で、ミア・ワシコウスカが主演するようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile")が全米3912館で封切られ、初日興収1280万ドルを記録したようだ。
1883-85年に建設されたマンハッタンのチェルシー・ホテル(Chelsea Hotel)で10年以上の期間をかけて行われた改装を記録した、Maya Duverdier、Amelie van Elmbt監督のドキュメンタリー映画"Dreaming Walls"の予告編が公開されたようだ。
「コントラ KONTORA」("Kontora",2019年)のアンシュル・チョウハン(Anshul Chauhan)監督による新作"December"で、尚玄、MEGUMIが共演するようだ。現在東京で撮影に入っている模様。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation部門に出品されている、Jamie Sisley脚本・監督、Wyatt Oleff、Fin Argus、Chrissy Metz共演"Stay Awake"からの写真が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)の脚本家Daniel Caseyの脚本・監督による新作犯罪スリラー"Wardriver"で、ソフィ・ターナー、デイン・デハーンが共演するようだ。
ユージーン・レヴィ、ブリー・ラーソン、デイヴ・バウティスタ、ダナイ・グリラが共演する、Nissanの第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMが公開されたようだ。
オスカー・アイザック主演によるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"からの写真が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン共演の新作"Nope"の予告編が公開されたようだ。
  2/14
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の日本語吹替版で、櫻井孝宏、ファイルーズあい、石田彰、金田明夫、相沢まさき、辻親八、千葉繁、森久保祥太郎が声優を務めるようだ。
ケネス・ブラナー脚本・監督、Jude Hill、カトリーナ・バルフ、ジュディ・デンチ、ジェイミー・ドーナン、シアラン・ハインズら共演「ベルファスト」("Belfast",2021年)の予告編が公開されたようだ。
銀泥原作、古厩智之監督、崎山つばさ、岡本夏美、増田俊樹、横田龍儀、越智ゆらの、古村比呂、村井良大共演「パティシエさんとお嬢さん」からの写真が公開されたようだ。
榊英雄監督、港岳彦脚本、佐津川愛美、筒井真理子、板尾創路、濱田龍臣、森田想、永瀬正敏共演「蜜月」からの映像が公開されたようだ。
「シン・ゴジラ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」「シン・ウルトラマン」「シン・仮面ライダー」の4作品がコラボする、東宝、カラー、円谷プロダクション、東映の4社によるプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」が始動するようだ。
ヨアキム・トリアー監督、Renate Reinsve、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、Herbert Nordrum共演"Verdens verste menneske"(The Worst Person in the World)が、7月1日からBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
「SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆発処理班」("Shock Wave",2017年)の続編となる、ハーマン・ヤウ監督、アンディ・ラウ、ラウ・チンワン共演「バーニング・ダウン 爆発都市」("Shock Wave 2",2020年)が4月15日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
Bobby Crosby原作、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、Maluma共演「マリー・ミー」("Marry Me",2022年)の予告編が公開されたようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」の予告編が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")の日本公開日が7月29日に決まったようだ。
「おとぎの世界旅行」(横山隆一監督,1962年)、「ドラえもん のび太の魔界大冒険」(芝山努監督,1984年)、「映画おじゃる丸 約束の夏 おじゃるとせみら」(大地丙太郎監督,2000年)などの作品に出演した、声優、俳優の上田敏也さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ニコラス・ケイジを主人公に描く、Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル、ティファニー・ハディッシュ、ニール・パトリック・ハリス、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)共演"The Unbearable Weight of Massive Talent"の予告編が公開されたようだ。
Image Nation Abu DhabiとオーストラリアのSpooky Picturesは、「スケア・キャンペーン」("Scare Campaign",2016年)のコリン・ケアンズ(Colin Cairnes)、キャメロン・ケアンズ(Cameron Cairnes)監督による新作"Late Night With the Devil"を手掛けるようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督「長津湖」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の続編で2月1日に封切られた「長津湖之水門橋」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge",2022年)の中国での興収は、公開13日で5億2400万ドルに達したようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「デーヴ」("Dave",1993年)、「ドラフト・デイ」("Draft Day",2014年)などの作品を手掛けた、映画監督のアイヴァン・ライトマン(Ivan Reitman)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Toyotaの第56回スーパーボウル(Super Bowl LVI)向けCMで、レスリー・ジョーンズ、トミー・リー・ジョーンズ、ラシダ・ジョーンズの3人のジョーンズ(+1)が共演したようだ。
Zachary Wigon監督、マーガレット・クアリー、クリストファー・アボット共演の新作スリラー"Sanctuary"からの写真が公開されたようだ。
ナンニ・モレッティ監督・出演、マチュー・アマルリック、イエルジー・スチュエル、マルゲリータ・ブイ、シルヴィオ・オルランド共演の新作コメディ"Il Sol Dell'Avvenire"が、3月からイタリアのCinecittaで撮影に入るようだ。
「エール!」("La Famille Belier",2014年)の原案を手掛けたVictoria Bedosは、フランスの田舎町のグループホームで父親と暮らす14歳の少女を主人公に描く新作"Leo et Moi"で映画監督デビューするようだ。
2月10日に開幕した第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)の広報担当者は、現時点で約2700件の新型コロナウイルス検査が行われたものの陽性は54人にとどまっている、とコメントしたようだ。
Amazon Studiosによるドラマシリーズ「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」("The Lord of the Rings: The Rings of Power")の予告編が公開されたようだ。
オスカー・アイザック主演によるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"の予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、ケネス・ブラナー監督・主演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile")が1280万ドル(3280館)でトップ、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン共演「マリー・ミー」("Marry Me")が800万ドル(3642館)で3位、マーク・ウィリアムズ(Mark Williams)監督、リーアム・ニーソン主演"Blacklight"が360万ドル(2772館)で5位のスタートとなったようだ。
2015年に起きたパリ同時多発テロ事件を題材にした、イサキ・ラクエスタ(Isaki Lacuesta)監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート、ノエミ・メルラン共演"Un ano, una noche"(One Year, One Night)からの映像が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)から男女別の俳優賞を廃止することを検討しているようだ。
ジャンフランコ・ロージ監督のドキュメンタリー映画「国境の夜想曲」("Notturno",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  2/15
戸田真琴脚本・監督、中尾有伽、竹内ももこ、西野凪沙、白戸達也、國武綾、五味未知子、イトウハルヒ共演「永遠が通り過ぎていく」の予告編が公開されたようだ。
木下麦監督、此元和津也脚本「映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」からの画像が公開されたようだ。
真喜屋力、中江裕司、當間早志監督、兼島麗子、新良幸人、富田めぐみ、利重剛、宮城祐子、津波信一、仲宗根あいの、洞口依子、藤木勇人、新垣正弘、普久原明、喜舎場泉、小波津やよい、川満聡、ユリア・ティーゴ、北村三郎、吉田妙子、平良とみ、仲本興次、照屋林助、名嘉トミ共演「パイナップル・ツアーズ」(1992年)デジタルリマスター版が5月からシアター・イメージフォーラム、桜坂劇場ほかで公開されるようだ。
Fanny Liatard、J r my Trouilh監督、Alseni Bathily、リナ・クードリ(Lyna Khoudri)、ドニ・ラヴァンら共演「GAGARINE/ガガーリン」("Gagarine",2020年)の特別ビジュアルが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、マーク・ラファロ、ジェニファー・ガーナー、ウォーカー・スコベル(Walker Scobell)、ゾーイ・サルダナ、キャサリン・キーナー、ゾーイ・サルダナ共演のNetflix映画「アダム&アダム」("The Adam Project")の予告編が公開されたようだ。
ロシア原子力潜水艦K-141 Kursk沈没事故を描く、トマス・ヴィンターベア監督、マティアス・スーナールツ、レア・セドゥ、コリン・ファース共演"Kursk"(2018年)が「潜水艦クルスクの生存者たち」の邦題で4月8日から公開されるようだ。
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」のキャラクタービジュアルが公開されたようだ。
ミア・ハンセン=ラヴ監督、ヴィッキー・クリープス、ティム・ロス、ミア・ワシコウスカ、アンデルシュ・ダニエルセン・リー共演「ベルイマン島にて」("Bergman Island",2021年)の予告編が公開されたようだ。
水谷豊監督、檀れい主演の新作「太陽とボレロ」で、石丸幹二、町田啓太、森マリアが共演するようだ。
タイの漁業を支える奴隷と人身売買の実態に迫った、Shannon Service、Jeffrey Waldron監督のドキュメンタリー映画"Ghost Fleet"(2018年)が「ゴースト・フリート 知られざるシーフード産業の闇」の邦題で5月28日からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
ギュスターヴ・エッフェル(Alexandre Gustave Eiffel,1832-1923)のロマンスを描く、Martin Bourboulon監督、ロマン・デュリス、エマ・マッキー(Emma Mackey)共演"Eiffel"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ポーランド出身のボクサーTadeusz Pietrzykowski(1917-1991)の実話に基づく、Maciej Barczzewski監督、Piotr Glowacki主演"Mistrz"(The Champion of Auschwitz)の日本での配給権をメダリオンメディアが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14plus部門に出品されている、Yulia Trofimova監督、Mark Eydelshteyn、Maria Matsel、Evgeniya Gromova共演"The Land of Sasha"の予告編が公開されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、3月27日開催の第94回アカデミー賞授賞式の司会に、エイミー・シューマー、レジーナ・ホール、ワンダ・サイクスの3人を起用したようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、Garry Charles、Chad Law脚本、フランク・グリロ、メキー・ファイファー、スコット・アドキンス、ダーモット・マルロニー、ジャスティン・フュルステンフェルド(Justin Furstenfeld)、アマウリー・ノラスコ、ドナルド・セラーニ(Donald Cerrone)共演の新作"Lights Out"で、ジェイミー・キングがキャストに加わったようだ。
遺跡からの略奪を題材にしたアリーチェ・ロルヴァケル監督の新作"La Chimera"で、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、イザベラ・ロッセリーニが共演するようだ。現在、トスカーナ南部で撮影に入っている模様。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)の生涯功労賞が贈られるイザベル・ユペールは、新型コロナウイルス検査で陽性と診断されたため、2月15日に予定されていた授賞式を欠席するようだ。
神山健治監督による新作アニメーション映画"The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim"の米国公開日が2024年4月12日に設定されたようだ。
DCキャラクタに基づく新作HBO Max映画"Wonder Twins"で、Adam Sztykielが脚本・監督を務めるようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、Pat Casey、Josh Miller脚本、デヴィッド・ハーバー主演の新作スリラー"Violent Night"で、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、アレックス・ハッセル(Alex Hassell)、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)がキャストに加わったようだ。
3月3-6日開催の第18回Boulder International Film Festivalで、ハビエル・バルデムにOutstanding Performer of the Year Awardが贈られるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、2021年公開作品のファン投票を2月14日-3月3日の期間にTwitter(#OscarsFanFavorite)で受け付け、3月27日の第94回アカデミー賞授賞式で結果を発表するようだ。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)のLP盤サントラがMondoから発売されるようだ。
オーウェン・ウィルソンは、トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)の第2シーズンがまもなく撮影に入ることを明らかにしたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のTVスポットが公開されたようだ。
チャニング・テイタム監督・主演、リード・キャロリン(Reid Carolin)共同監督、ジェイン・アダムス、ケヴィン・ナッシュ、クオリアンカ・キルヒャー、イーサン・サプリーら共演"Dog"のメイキング映像が公開されたようだ。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)、デジ・アーナズ(Desi Arnaz,1917-1986)夫妻を題材にした、エイミー・ポーラー監督のドキュメンタリー映画"Lucy and Desi"の予告編が公開されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は、「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の続編"Dune: Part Two"について「今年の夏の終りまでに撮影する予定。第2部ではハルコンネン家がより多く描かれることになる」と語ったようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、エイドリアン・ライン監督、ベン・アフレック、アナ・デ・アルマス、トレイシー・レッツ、レイチェル・ブランチャード、リル・レル・ハウリー共演"Deep Water"の特報が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")からの写真が公開されたようだ。
Rebekah McKendry監督の新作ホラー"Glorious"で、ライアン・クワンテン、J・K・シモンズが共演するようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の中国本土での公開が決まったようだ。
「マリー・ミー」("Marry Me",2022年)のカット・コイロ(Kat Coiro)監督次回作は、リアン・モリアーティ(Liane Moriarty)の小説「死後開封のこと」("The Husband's Secret")の映画化になるようだ。
Tony Tost監督、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、ホールジー(Halsey)、ポール・ウォルター・ハウザー、サイモン・レックス(Simon Rex)、トビー・ハス、Gavin Maddox Bergman、Harriet Sansom Harris、Derek Hinkey共演の新作"National Anthem"で、エリック・デイン、ザーン・マクラーノン、ドナルド・セラーニ(Donald Cerrone)がキャストに加わったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、Michael Koch脚本・監督、Michele Brand、Simon Wisler共演"Drii Winter"(A Piece of Sky)の予告編が公開されたようだ。
ランス・カワス(Lance Kawas)監督、Koji Steven Sakai、Joshua A. Cohen脚本の新作ホラー"Skeletons in the Closet"で、テレンス・ハワード、キューバ・グッディングJr.、クリフトン・パウエル、ヴァレリー・M・オーティス(Valery M. Ortiz)が共演するようだ。
濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)が、3月2日から米国のHBO Maxで配信されるようだ。
2人の黒人男性を薬物過剰摂取で死に至らしめたとして有罪判決を受けた実業家Ed Buckによる事件を題材にした、Jayce Baron、Hailie Sahar監督のドキュメンタリー"Beyond Ed Buck"が、2月24日からALLBLKで配信されるようだ。
1970年代のローマを舞台に描く、エマヌエーレ・クリアレーゼ監督、ペネロペ・クルス主演の新作"L'immensita"からの写真が公開されたようだ。
Isaac Walsh監督、テイ・ディグス、マイケル・マドセン、Jessica Uberuagaら共演の新作ホラー"Incarnation"からの映像が公開されたようだ。
リチャード・ベイツJr.(Richard Bates Jr.)脚本・監督、マシュー・グレイ・ギュブラー、アンジェラ・サラフィアン共演の新作コメディ"King Knight"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ボレッリ(Christopher Borrelli)脚本・監督、ベン・ミリケン(Ben Milliken)、ブラッド・ウィリアム・ヘンケ、ジャネル・パリッシュ(Janel Parrish)、マーク・ダカスコス、アンジェラ・サラフィアン、リチャード・カインドら共演のアクションスリラー"Run & Gun"からの映像が公開されたようだ。
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)、マイケル・キートン共演の新作"Batgirl"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ガース・ジェニングス監督「SING/シング:ネクストステージ」("Sing 2",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  2/16
アスガー・ファルハディ監督、Amir Jadidi、Mohsen Tanabandeh、Sahar Goldust、Sarina Farhadi、Fereshteh Sadre Orafaiy共演「英雄の証明」("Ghahreman",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")の日本語吹替版に、東地宏樹、千葉繁が参加しているようだ。
ナヴォット・パプシャド監督、カレン・ギラン、レナ・ヘディ、カーラ・グギノ、ミシェル・ヨー、アンジェラ・バセット、ポール・ジアマッティ、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)共演「ガンパウダー・ミルクシェイク」("Gunpowder Milkshake",2021年)からの写真が公開されたようだ。
河崎実脚本・監督、町あかり、関智一、谷口洋行、羽田昇司、羽田昇平、ジャンボたかお、池田直人、鈴木秀人、ウクレレえいじ、角由紀子、田中美和子、土屋シオン、掟ポルシェ、吉田照美、モト冬樹共演「タヌキ社長」が5月20日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
Reinaldo Marcus Green監督、ウィル・スミス主演「ドリームプラン」("King Richard",2021年)からの映像が公開されたようだ。
第33回東京学生映画祭が、8月20-21日にユーロライブで開催されるようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile",2022年)からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の日本語吹替版で、千鳥ノブが声優を務めているようだ。
木村ひさし監督、高橋悠也脚本、小芝風花主演の新作「貞子DX」が今秋公開されるようだ。
島崎藤村(1872-1943)の小説「破戒」が、前田和男監督、加藤正人、木田紀生脚本、間宮祥太朗、石井杏奈、矢本悠馬、眞島秀和、高橋和也、小林綾子、七瀬公、ウーイェイよしたか、大東駿介、竹中直人、本田博太郎、田中要次、石橋蓮司共演で映画化、7月8日から公開されるようだ。
ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ケルヴィン・ハリソンJr.、ベン・メンデルソーンら共演「シラノ」("Cyrano",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
ジェイコブ・ジェントリー(Jacob Gentry)監督・脚本、ハリー・シャムJr.、クリス・サリヴァン、Kelley Mackら共演"Broadcast Signal Intrusion"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Film and TV Charityが英国の映画業界で働く人々を対象に行った調査によると、回答者の50%以上が過去1年間にいじめやハラスメントを経験したと答えたようだ。
Richard J. Lee監督、Rachel Kiley脚本の新作"The Death That Awaits"で、Katya Martinが主演するようだ。
「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」("A Quiet Place Part II",2021年)に続くシリーズ第3作"A Quiet Place Part III"の米国公開日が2025年に設定されたようだ。
「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)のスピンオフとなる、ナックルズ(Knuckles)を主人公に描くParamount+ドラマシリーズが制作されるようだ。
「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の製作が決まった模様。クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、ジョン・チョウ、サイモン・ペッグが再び共演、年末までに撮影に入るようだ。
エヴァン・オッペンハイマー(Evan Oppenheimer)監督、ケイト・マルグルー、ローレン・リドロフ(Lauren Ridloff)、ダニエル・エリック・ゴールド(Daniel Eric Gold)、リチャード・カインド共演"The Magnificent Meyersons"の全世界での権利を、英国のThe Mise En Scene Companyが獲得したようだ。
Miguel Faus脚本・監督の短編作品"Calladita"(2020年)の長編映画化で、エミリー・モーティマー、アントニオ・デ・ラ・トーレ、Susana Abaitua、Paula Grimaldoが共演するようだ。ジム・カミングス(Jim Cummings)が製作総指揮として参加する模様。
Linda Lisa Hayter監督によるLifetime映画"Dirty Little Secret"で、メリッサ・ジョーン・ハート(Melissa Joan Hart)が主演するようだ。
アルゼンチンのFelipe Gomez Aparicio監督、Mauricio di Yorio、Umbra Colombo共演"El Perfecto David"(The Perfect David)の米国、カナダ、英国、アイルランドでの配給権をTLA Releasingが獲得したようだ。
19世紀を舞台に描くコナー・アリン(Conor Allyn)監督の新作スリラー"In the Fire"で、アンバー・ハード、エドゥアルド・ノリエガが共演するようだ。2月21日からイタリアで撮影に入る模様。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品されている、ダイヤモンド業界の実態に迫ったジェイソン・コーン(Jason Kohn)監督のドキュメンタリー映画"Nothing Lasts Forever"の国際販売権をDogwoofが獲得したようだ。
「108時間」("No dormiras",2018年)のグスタボ・エルナンデス(Gustavo Hernandez)監督による新作ゾンビホラー"Virus: 32"の米国、カナダ、豪州、ニュージーランド、英国での配信権をShudderが獲得したようだ。
ジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督、ウィル・フェレル、ジェイミー・フォックス、ウィル・フォーテ共演によるUniversal Picturesの実写/CGIコメディ"Strays"の米国公開日が2023年6月9日に設定されたようだ。
「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)、「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2",2022年)に続くシリーズ第3作が製作されるようだ。
「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)の米国内興収は7億6098万8000ドルに達し、「アバター」("Avatar",2009年)の7億6050万7625ドルを超え、歴代3番目のヒット作となったようだ。
ブラッドリー・ウィットフォード、レイチェル・ブルーム(Rachel Bloom)、グロリア・カルデロン・ケレット(Gloria Calderon Kellett)、スティーヴン・フライ、ジョン・キャメロン・ミッチェルらは、2030年までのハリウッドのペーパーレス化への取り組みへの参加を表明したようだ。あるTV番組では1シーズンだけで100万枚以上の紙が使われたらしい。
Alberto Belli監督、Jim Mahoney、Jon Bass、Shelley Hennig、Sarunas J. Jackson共演のホラーコメディ"Gatlopp: Hell of a Game"の北米での権利をXYZ Filmsが獲得したようだ。
劇場版「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2019年)の続編となる、サイモン・カーティス監督"Downton Abbey: A New Era"の予告編が公開されたようだ。
European Audiovisual Observatoryによると、EU加盟国および英国での2021年の映画チケット販売枚数は3億8320万枚で、前年比28%増となったようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、アンディ・サムバーグ、ジョン・モラニー(John Mulaney)共演の新作"Chip 'n' Dale: Rescue Rangers"の特報が公開されたようだ。
Sally Rooney原作、Mimi Cave監督、Lauryn Kahn脚本、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、セバスチャン・スタン共演のスリラー"Fresh"の予告編が公開されたようだ。
第10回Canadian Screen Awardsノミネーションが発表、映画部門ではDanis Goulet監督"Night Raiders"とShasha Nakhai、Rich Williamson監督"Scarborough"がそれぞれ11部門で候補に挙がったようだ。
チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)監督、ジェイソン・シーゲル、リリー・コリンズ、ジェシー・プレモンス共演"Windfall"の予告編が公開されたようだ。
8月に開催予定の第70回Melbourne International Film Festivalは、作品賞の賞金として14万豪ドルが授与されるようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)のスピンオフとなるParamount+映画3作品と劇場公開用作品の企画が進行中らしい。
MTVドラマシリーズ"Teen Wolf"(2011-2017年)の続編となるParamount+映画で、タイラー・ポージー(Tyler Posey)は引き続き出演するものの、そのほかのオリジナルキャストは参加しないようだ。
「クリスマス・ストーリー」("A Christmas Story",1983年)の続編となるクレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督の新作で、Ian Petrella、ザック・ウォード、スコット・シュワルツ(Scott Schwartz)、R・D・ロブ(R.D. Robb)が前作に引き続きピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)と共演するようだ。
コラリー・ファルジャ(Coralie Fargeat)脚本・監督、デミ・ムーア、マーガレット・クアリー共演の新作"The Substance"で、レイ・リオッタがキャストに加わったようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の全世界興収が4億ドルを超えたようだ。
クリス・ワイツ、ポール・ワイツは、メキシコ出身の女優Lupita Tovar(1910-2016)の実話に基づく新作"Spanish Dracula"で脚本、監督を務めるようだ。
Nida Manzoor監督、Priya Kansara、Ritu Arya、Shobu Kapoor、Ella Bruccoleri、Seraphina Beh、Shona Babayemi、Nimra Bucha、Jeff Mirza、Akshay Khanna共演の新作アクションコメディ"Polite Society"がロンドンで撮影を終えたようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン共演の新作"Oppenheimer"で、ジャック・クエイドがキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム"Bioshock"をNetflixが映画化するようだ。
Matthew Luke Tucci、Cole Davidson監督、エリック・ロバーツ、Anastasiia Duvallie、Ashley Nicole Blake、Jeff Mark、Leah Janvier共演"Broadcast"の予告編が公開されたようだ。
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)の米国公開日が、当初予定の3月25日から4月22日に延期されたようだ。
Teddy Grennan監督、Christine Spang、Conner Ann Waterman、Michael Shenefelt、Markus Silbiger共演のスリラー"Wicked Games"の予告編が公開されたようだ。
Stacey Harding監督による新作Hallmark映画"Love, Classified"で、メロラ・ハーディン、アリエンヌ・マンディ(Arienne Mandi)、キャサリン・マクナマラ、マックス・ロイド=ジョーンズ(Max Lloyd-Jones)が共演するようだ。今週からバンクーバーで撮影に入っている模様。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第26回Excellence in Production Design Awards授賞式で、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)などを手掛けたWilliam A. Horning(1904-1959)と、「スター誕生」("A Star Is Born",1976年)などを手掛けたPolly Platt(1939-2011)が殿堂入りするようだ。
リドリー・スコット監督、レディー・ガガ、アダム・ドライヴァー、ジャレット・レト、ジェレミー・アイアンズ、サルマ・ハエック、アル・パチーノら共演「ハウス・オブ・グッチ」("House of Gucci",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
フィリップ・ノイス監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本、ナオミ・ワッツ、Colton Gobbo共演"Lakewood"(The Desperate Hour)からの映像が公開されたようだ。
サリー・ポッター脚本・監督、ハビエル・バルデム、エル・ファニング、サルマ・ハエック、ローラ・リニー、Branka Katic、Milena Tscharntkeら共演「選ばなかったみち」("The Roads Not Taken",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  2/17
下山天監督、野村周平、吉川愛、青柳翔、福山翔大、本田博太郎、モロ師岡、土屋アンナ、きづき、土屋圭市、陣内孝則、にわつとむ、勝又智也、平塚真介、柴田常吉、渡里安衣、中村直樹、久保川澄花、横井晶志、北岡裕輔、齋藤太悟、川畑真人、織戸学共演「ALIVEHOON アライブフーン」の公開日が6月10日に決まったようだ。
ロックバンドSparksのラッセル・メイル(Russell Mael)、ロン・メイル(Ron Mael)を追った、エドガー・ライト監督のドキュメンタリー映画「スパークス・ブラザーズ」("The Sparks Brothers",2021年)のポスターが公開されたようだ。
舩橋淳脚本・監督、平井早紀、伊藤恵、山中隆史、田口善央、満園雄太、辻井拓、藤村修アルーノル、木村成志、野村一瑛、万徳寺あんり、中澤梓佐、吉川みこと、羽田真共演「ある職場」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・マッデン監督、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本、コリン・ファース、マシュー・マクファディン、ケリー・マクドナルド、ペネロープ・ウィルトン、ジョニー・フリン、ジェイソン・アイザックス共演「オペレーション・ミンスミート ナチを欺いた死体」("Operation Mincemeat",2021年)からの映像が公開されたようだ。
荒川弘のコミック「鋼の錬金術師」の連載20周年プロジェクトが始動するようだ。
ヤン・ヨンヒ監督のドキュメンタリー映画「スープとイデオロギー」("Soup and Ideology",2021年)が、6月11日からユーロスペース、ポレポレ東中野、シネマート心斎橋、第七藝術劇場ほかで公開されるようだ。
ジャスティン・チョン脚本・監督・出演、アリシア・ヴィキャンデル、マーク・オブライエン、リン・ダン・ファム(Linh Dan Pham)、エモリー・コーエン共演「ブルー・バイユー」("Blue Bayou",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ホ・ジノ監督、ハン・ジミン、パク・ヒョンシク共演の短編映画「二つの光」("Two Lights: Relumino",2017年)が、5月13日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二主演の新作「土を喰らう十二ヵ月」で、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子が共演しているようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛共演「ホリック xxxHOLiC」に、吉岡里帆、磯村勇斗が出演しているようだ。
「忍術猿飛佐肋」(山根成之監督,1976年)、「しあわせになれない 悲しい花 呪いのドライブ」(山本淳一監督,2010年)などにも出演した、漫談家の松鶴家千とせさんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Kate Dolan脚本・監督、Hazel Doupe、Carolyn Bracken、Jordanne Jones共演"You Are Not My Mother"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
2月10-16日に開催された第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)では、1万938回の新型コロナウイルス検査が行われ、128人が陽性と診断されたようだ。
イム・サンス監督、チェ・ミンシク、パク・ヘイル共演"Heaven: To The Land of Happiness"(2021年)の日本での配給権をTWINが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で審査員グランプリを獲得した、ホン・サンス監督"The Novelist's Film"の日本での配給権をミモザフィルムズが獲得したようだ。
ルーベン・フライシャー監督「アンチャーテッド」("Uncharted")の上映会に、トム・ホランドがサプライズで出席したようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike's Last Dance"について、マシュー・マコノヒーはまだ出演のオファーをもらっていないらしい。
ディーン・クレイグ(Dean Craig)脚本・監督、トニ・コレット、アンナ・ファリス、トーマス・ヘイデン・チャーチ、キャスリーン・ターナー、ローズマリー・デウィット、ケイラ・モンテロッソ・メヒア(Keyla Monterroso Mejia)ら共演のコメディ"The Estate"で、デヴィッド・ドゥカヴニー、ロン・リヴィングストンがキャストに加わったようだ。
レナート・デ・マリア(Renato De Maria)監督のドキュメンタリー映画"Caterina Caselli: Una vita, cento vite"(Caterina Caselli: One Life, 100 Voices)の世界販売権をAdriana Chiesa Enterprisesが獲得したようだ。
ウルグアイのEmilio Silva Torres監督によるドキュメンタリー映画"Directamente para video"(Straight to VHS)の米国での権利をIndiePixが獲得したようだ。
Angeles Cruz脚本・監督"Nudo mixteco"(2021年)の米国での権利をHBO Maxが獲得、5月から配信するようだ。
Albertina Carri監督の新作"White Roses, Fall!"が、アルゼンチン、ブラジル、スペイン、フランスの共同製作で撮影に入るようだ。
ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナは、1970-80年代に活動したロサンゼルスの前衛芸術家集団を題材にしたドキュメンタリー"ASCO: Without Permission"で製作総指揮を務めるようだ。
BTSのソウルでのコンサートの模様が、"BTS Permission to Dance on Stage - Seoul: Live Viewing"として3月12日に世界各国の映画館で上映されるようだ。
1980年代と現代とを舞台に描くJackie Moricz、Jennifer Moricz脚本の新作サイコスリラー"Sheila"で、タラ・リードが主演するようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品されている、Li Ruijun脚本・監督"Return To Dust"の、ポルトガル、スイス、ギリシャ、フランス、ベネルクスでの配給契約がまとまったようだ。
4月2日開催の第33回GLAAD Media Awards授賞式で、ミカエラ・ジェ・ロドリゲス(Michaela Jae Rodriguez)にStephen F. Kolzak Awardが贈られるようだ。
昨年の第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品された、レバノンのGeorge Peter Barbari脚本・監督"Death of a Virgin and the Sin of Not Living"(2021年)の全世界での権利を、ドバイを拠点とするr Front Row Filmed Entertainmentが獲得したようだ。
Flor. M Salvadorの小説"Boulevard"がスペインで映画化されるようだ。Javier Ruecasが脚本を手掛ける模様。
Alexey Nuzhny監督のSFコメディ"Пара из будущего"(2021年)が中国でリメイクされるようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Martika Ramirez Escobar脚本・監督"Leonor Will Never Die"の北米配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、匿名の映画監督集団Myanmar Film Collectiveが手掛けた"Myanmar Diaries"にAmnesty International Film Awardが贈られたようだ。
チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)監督、ジェイソン・シーゲル、リリー・コリンズ、ジェシー・プレモンス共演"Windfall"のポスターが公開されたようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)共演の新作"Barbie"で、ケイト・マッキノンがキャストに加わったようだ。
ワイリー・コヨーテ(Wile E. Coyote)を主人公に描くデイヴ・グリーン監督の新作"Coyote vs. Acme"で、ジョン・シナの出演が決まったようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン共演の新作"Oppenheimer"で、ディラン・アーノルド(Dylan Arnold)、Olli Haaskiviがキャストに加わったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)の各賞が発表、カルラ・シモン(Carla Simon)監督"Alcarras"が金熊賞、ホン・サンス監督"The Novelist's Film"が銀熊賞(審査員グランプリ)、"Avec amour et acharnement"(Both Sides of the Blade)のクレール・ドニに銀熊賞(監督賞)が贈られたようだ。
ジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"(2022年-)の第2シーズン制作が決定したようだ。
イアン・リード(Iain Reid)の小説"We Spread"が、Minhal Baigの監督で映画化されるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14plus部門で、Gerard-Jan Claes、Olivia Rochette監督のドキュメンタリー映画"Kind Hearts"と、Farkhat Sharipov脚本・監督"Skhema"が作品賞に選ばれたようだ。
Critics Choice Associationは、第27回Critics' Choice Awards授賞式を、3月13日にロサンゼルスとロンドンで開催するようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品されている、グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン(Gudmundur Arnar Gudmundsson)脚本・監督、Birgir Dagur Bjarkason主演"Beautiful Beings"がEuropa Cinemas Label Awardに選ばれたようだ。
キャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描くディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Andor"の音楽は、「ムーンライト」("Moonlight",2016年)のニコラス・ブリテル(Nicholas Britell)が手掛けるようだ。
海賊紳士スティード・ボネット(Stede Bonnet,1688-1718)を描く、タイカ・ワイティティ制作総指揮、リス・ダービー主演によるコメディドラマシリーズ"Our Flag Means Death"の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")の中国本土での公開日が3月14日に決まったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で審査員グランプリを獲得したホン・サンス監督"The Novelist's Film"の米国での権利をCinema Guildが獲得したようだ。
ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を描く、リドリー・スコット監督、ホアキン・フェニックス、ヴァネッサ・カービー共演の新作"Napoleon"(旧タイトル"Kitbag")で、タハール・ラヒムがキャストに加わったようだ。
「パラダイス・アレイ」("Paradise Alley",1978年)、「トップガン」("Top Gun",1986年)、「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)などに出演した、俳優のフランク・ペシ(Frank Pesce)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1960年代に13人の女性が殺害された「ボストン絞殺魔事件」を題材にした、Matt Ruskin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、キャリー・クーン、アレッサンドロ・ニヴォラ、クリス・クーパー、デヴィッド・ダストマルチャン共演の新作"Boston Strangler"で、モーガン・スペクター(Morgan Spector)がキャストに加わったようだ。
ティモ・ヴオレンソラ監督の新作ハイジャック・スリラー"97 Minutes"で、ジョナサン・リース=マイヤーズ、マイアンナ・バリングがアレック・ボールドウィンと共演するようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド共演の新作"Oppenheimer"で、マシュー・モディンがキャストに加わったようだ。
M・ナイト・シャマラン監督の新作"Knock at the Cabin"で、ルパート・グリント、ニキ・アムカ=バードがデイヴ・バウティスタと共演するようだ。
ルイス・マンドーキ監督のVix+向けホラー映画"Presencias"で、ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio)、アルベルト・アンマンが共演するようだ。
Tola Okogwuの新作小説"Onyeka and the Academy of the Sun"のNetflix映画化で、ウィル・スミス、デヴィッド・オイェロウォがプロデューサーを務めるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品されている、Saralisa Volm監督、Wolfram Fleischhauer原作・脚本、Henriette Confurius、Noah Saavedra、Robert Stadlober、August Zirner共演"Schweigend steht der Wald"(The Silent Forest)からの映像が公開されたようだ。
ケイト・ボスワース、ロン・パールマン、リン・シェイは、レニー・ハーリン監督、Josh Campbell、Matt Stuecken脚本の新作ホラー"Carrier"で共演するようだ。
グラフィックノベルに基づくケヴィン・グレヴィオー脚本・監督の新作"King of Killers"で、フランク・グリロが主演するようだ。Redbox Entertainment、Red Sea Mediaが全世界での権利を獲得、2月後半からカナダのウィニペグで撮影に入る模様。
Jonathan Barkan監督のドキュメンタリー映画"Mental Health and Horror: A Documentary"の予告編が公開されたようだ。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chainsaw Massacre",1974年)の続編となる、David Blue Garcia監督、エルシー・フィッシャー、サラ・ヤーキン(Sarah Yarkin)、Mark Burnham、ネル・ハドソン(Nell Hudson)、ジェイコブ・ラティモアら共演「悪魔のいけにえ レザーフェイス・リターンズ」("Texas Chainsaw Massacre")からの映像が公開されたようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演"The Contractor"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")へのデッドプール役での出演の噂を否定したようだ。
  2/18
ジャスティン・チョン脚本・監督・出演、アリシア・ヴィキャンデル、マーク・オブライエン、リン・ダン・ファム(Linh Dan Pham)、エモリー・コーエン共演「ブルー・バイユー」("Blue Bayou",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョン・マッデン監督、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本、コリン・ファース、マシュー・マクファディン、ケリー・マクドナルド、ペネロープ・ウィルトン、ジョニー・フリン、ジェイソン・アイザックス共演「オペレーション・ミンスミート ナチを欺いた死体」("Operation Mincemeat",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)原作、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」("My Salinger Year",2020年)の予告編が公開されたようだ。
Oleg Trofim監督、Alexander Petrov、Aglaya Tarasova共演「ICE ふたりのプログラム」("Лёд",2018年)が、5月13日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
ブランドン・クローネンバーグ(Brandon Cronenberg)監督、アンドレア・ライズボロー、クリストファー・アボット、タペンス・ミドルトン、ショーン・ビーン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ロシフ・サザーランドら共演のSFスリラー「ポゼッサー」("Possessor",2020年)の予告編が公開されたようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェル、ルーク・ブレイシー、ケルヴィン・ハリソンJr.、Alton Mason、Gary Clark Jr.、Yolaら共演「エルヴィス」("Elvis")の日本公開が7月1日に決まったようだ。
笹木彰人監督、中島礼貴、土屋神葉、TAKA、前川涼子、茂木忍、持田悠生、澤邊寧央、高橋駿一、林勇共演「ウルフハンターが行く! アメリカ南北戦争編」が、初夏に公開されるようだ。
グレアム・スウィフト(Graham Swift)原作、エヴァ・ウッソン(Eva Husson)監督、オデッサ・ヤング、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、オリヴィア・コールマン、コリン・ファース共演「帰らない日曜日」("Mothering Sunday",2021年)からの映像が公開されたようだ。
永江二朗監督、宮本武史脚本、恒松祐里主演「きさらぎ駅」の特報が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマンら共演「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」("The Hitman's Wife's Bodyguard",2021年)の予告編が公開されたようだ。
イ・スンウォン監督、ムン・ソリ、キム・ソニョン、チャン・ユンジュ、チョン・ハンチョル共演「三姉妹」("Three Sisters",2020年)が、6月17日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
チャン・イーモウ監督「一秒鐘」("One Second",2021年)が「ワン・セカンド 永遠の24フレーム」の邦題で5月20日からTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開されるようだ。
笹谷遼平脚本・監督、杉田雷麟、小向なる、飯田基祐、蘭妖子、内田春菊、渋川清彦、白石優愛、五十嵐美紀、星野恵亮、渡邉純一、若松俐歩、増田敦共演「山歌」が、4月22日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
迫稔雄原作、中田秀夫監督、横浜流星、佐野勇斗、白石麻衣、本郷奏多、櫻井海音、村上弘明、三浦翔平共演「嘘喰い」のオープニング映像が公開されたようだ。
長浦京の小説「リボルバー・リリー」が、行定勲の監督で映画化、2023年に公開されるようだ。
山崎貴監督による新作"超大作怪獣映画"がボランティアエキストラを募集しているようだ。
田中亮監督、古沢良太脚本、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、江口洋介、松重豊、角野卓造、生瀬勝久、石黒賢、梶原善、高嶋政宏、城田優、生田絵梨花共演「コンフィデンスマンJP 英雄編」のメイキング映像が公開されたようだ。
マーク・ネヴェルダイン監督、コール・ハウザー、メル・ギブソン共演の新作アクションスリラー"Panama"の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の中国本土での公開日が3月18日に決まったようだ。
ユアン・マクレガー、インディラ・ヴァルマ、サン・カンら共演のDisney+ドラマシリーズ"Obi-Wan Kenobi"のテーマ曲を、ジョン・ウィリアムズ(John Williams)が手掛けるようだ。
ユマ・サーマンは、"Kill Bill: Vol.3"の実現について「すぐにその兆しが見えてくることはないと思う」と語ったようだ。
3月6日開催のFilm Independentによる第37回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、クリステン・スチュワートが名誉会長を務めるようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の母親アフェニ・シャール(Afeni Shakur,1947-2016)を描く映画"Peace, Love & Respect: the Afeni Shakur/Panther 21 story"が製作されるようだ。
Martin Widmark原作、アマンダ・アドルフソン(Amanda Adolfsson)監督「モンスター・エージェント ネリーの奇妙な冒険」("Nelly Rapp: Monster Agent",2020年)の続編が製作されるようだ。Johan Rosellが監督を務め、2月21日からヨーテボリで撮影に入る模様
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")のポスターが公開されたようだ。
「アリス・スウィート・アリス」("Communion",1976年)、「タニアズ・アイランド」("Tanya's Island",1980年)などの作品を手掛けた,映画監督、脚本家、プロダクション・デザイナーのアルフレッド・ソウル(Alfred Sole)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「エイリアン」("Alien",1979年)とそのシリーズに基づく米FXのドラマシリーズ化は、21世紀末の地球が舞台になるようだ。リプリーら映画版のキャラクタは登場しないものの、大きなサプライズが用意されているらしい。
2月27日の第28回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で行われる、ヘレン・ミレンへの生涯功労賞贈呈で、ケイト・ウィンスレットがプレゼンターを務めるようだ。
メーガン・ザ・スタリオン(Megan Thee Stallion)、ネイサン・レイン、ボウエン・ヤン(Bowen Yang)、ミーガン・ムラリーは、ラリー・チャールズ監督の新作R指定ミュージカル映画"F*cking Identical Twins"で共演するようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェル、ルーク・ブレイシー、ケルヴィン・ハリソンJr.、Alton Mason、Gary Clark Jr.、Yolaら共演の新作"Elvis"の予告編が公開されたようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第20回VES Awards授賞式で、ギレルモ・デル・トロにVisual Effects Society Award for Creative Excellenceが贈られるようだ。
ヒラリー・クリントン(Hillary Rodham Clinton)、ルイーズ・ペニー(Louise Penny)の政治スリラー小説"State of Terror"が映画化されるようだ。
Richard McGuireのグラフィックノベル"Here"の映画化で、トム・ハンクスが主演、ロバート・ゼメキスが監督、エリック・ロス(Eric Roth)が脚本を手掛けるようだ。
ジョナサン・ストラウド(Jonathan Stroud)原作、ジェイムズ・ボビン(James Bobin)監督の新作"The Outlaws Scarlett & Browne"で、フィービー・ディネヴァー(Phoebe Dynevor)が製作総指揮と主演を務めるようだ。
ウィル・スミス、ジェイダ・ピンケット・スミスのWestbrook Studiosは、秋元康企画・原作によるテレビ東京のドラマシリーズ「共演NG」("We Can't Work Together",2020年)を英語リメイクするようだ。
NBAの伝説的選手ビル・ラッセル(Bill Russell)の半生を追うドキュメンタリー映画がNetflixで製作されるようだ。"MLK/FBI"(2020年)のSam Pollardが監督を務める模様。
Skydance Animationは、ブラッド・バード原案・監督による新作"Ray Gunn"を手掛けるようだ。
Nick Schenkの脚本によるアクション企画"Galahad"をStampede Venturesが獲得したようだ。シリーズ化を構想している模様。
Stacey Lee監督、オリヴィア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)主演"OLIVIA RODRIGO: driving home 2 u (a SOUR film)"が3月25日からDisney+で配信されるようだ。
3月2-12日開催の第37回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ペネロペ・クルスにMontecito Awardが贈られるようだ。
Nicole Dorsey監督、Imran Zaidi脚本、Cush Jumbo、Manny Jacinto、ジェイムズ・バッジ・デイル、Christin Park共演の新作スリラー"Balestra"がカナダで製作に入ったようだ。劇場版とTVシリーズ版が製作される模様。
Jonah Feingold監督、ディエゴ・ボネータ、モニカ・バルバロ(Monica Barbaro)共演のParamount+映画"At Midnight"で、アンダーズ・ホーム、ホイットニー・カミングス、キャサリン・コーエン(Catherine Cohen)、ケイシー・トーマス・ブラウン(Casey Thomas Brown)、Maya Zapata、Fernando Carsa、Ricardo Esquerraがキャストに加わったようだ。
Bo Mirhosseni監督の新作ホラー"History of Evil"で、ステファニー・ベアトリス、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)が共演するようだ。
ダライ・ラマ14世の半生を追った、Jean-Paul Mertinez監督のドキュメンタリー映画"Never Forget Tibet: The Dalai Lama's Untold Story"の予告編が公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")の前日譚を描く、ポール・キング監督、ティモシー・シャラメ主演の新作"Wonka"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
マイケル・フェイファー(Michael Feifer)監督、Lee Martin脚本、トレイス・アドキンス、トム・ベレンジャー、Drew Waters、Vanessa Evigan、Sam Ashby、Victoria Pratt、Cowboy Troy、Rob Mayes共演"Desperate Riders"の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ザ・ビートルズ Get Back: ルーフトップ・コンサート」("The Beatles: Get Back - The Rooftop Concert",2022年)のアンコール追加上映が2月25日-3月3日に全国39のIMAXシアターで行われるようだ。
  2/19
「異人たちとの夏」(大林宣彦監督,1988年)にも出演した、落語家の柳家さん吉さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
風間太樹監督、坂口理子脚本、赤楚衛二、町田啓太、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥、佐藤玲、鈴之助、遠山俊也、榊原郁恵、鶴見辰吾、松下由樹共演「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」からの写真が公開されたようだ。
玉島ノンのコミック「モエカレはオレンジ色」が、村上正典監督、岩本照、生見愛瑠共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、7月8日から公開される模様。
ガース・ジェニングス監督「SING/シング:ネクストステージ」("Sing 2",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
櫻いいよ原作、Yuki Saito監督、鹿目けい子脚本、福本莉子、松田元太、板垣瑞生、横田真悠、莉子、矢柴俊博、松本若菜共演「君が落とした青空」の主題歌「栞」のMVが公開されたようだ。
Michael Dweck、Gregory Kershaw監督のドキュメンタリー映画「白いトリュフの宿る森」("The Truffle Hunters",2020年)の冒頭映像が公開されたようだ。
「25ミニッツ」("Ambulancen",2005年)をリメイクする、マイケル・ベイ監督の新作「アンビュランス」("Ambulance")に出演したヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世によると、主演のジェイク・ギレンホールはベイ監督からカメラを受け取り自ら撮影することがあったらしい。
「怪盗グルーのミニオン大脱走」("Despicable Me 3",2017年)に続くシリーズ第4作の米国公開日が2024年7月3日に設定されたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted")の先行上映が17日夜に米国内の劇場で行われ、興収370万ドルを記録したようだ。
ドミニカ出身のJose Maria Cabral監督による"Hotel Coppelia"(2021年)の中南米での権利をSony Pictures Televisionが獲得したようだ。
H・G・ウェルズ(H.G. Wells,1866-1946)の小説「透明人間」("The Invisible Man")に基づく、Paul Dudbridge監督、Philip Daay脚本、Mhairi Calvey、デヴィッド・ヘイマン、Mark Arnold、Mike Beckingham共演"Fear the Invisible Man"の世界販売権を101 Films Internationalが獲得したようだ。
Riccardo Vannuccini監督、Greta Bellamacina主演の新作"Commedia"からの写真が公開されたようだ。
「7月4日に生まれて」("Born on the Fourth of July",1989年)、「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)、「ウォール・ストリート」("Wall Street: Money Never Sleeps",2010年)などの作品を手掛けた、映画編集者のDavid Brennerさんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Jeremiah Zagar監督、アダム・サンドラー、クイーン・ラティファ、ロバート・デュヴァル、ベン・フォスター共演の新作Netflix映画"Hustle"の予告編が公開されたようだ。
3月5日に開催の2022 Black Women Film Network Summitで、マーラ・ブロック・アキル(Mara Brock Akil)にRainmakHER of the Year Award、トレイシー・オリヴァー(Tracy Oliver)にStorytellHER Awardが贈られるようだ。
俳優のリンジー・パールマン(Lindsey Pearlman)が、2月13日の昼頃にロサンゼルスで目撃されて以降、行方不明となっているようだ。
ジョン・ガン監督、ジョエル・コートニー主演の新作"Jesus Revolution"で、ケルシー・グラマー、アンナ・グレイス・バーロウ(Anna Grace Barlow)、ジョナサン・ルーミー(Jonathan Roumie)、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(Kimberly Williams-Paisley)らがキャストに加わったようだ。
カーティス・ジャクソンのG-Unit Film & Televisionは、クリストファー・プリースト(Christopher Priest)作によるDCコミック"Xero"を実写映画化するようだ。
「クリスマス・ストーリー」("A Christmas Story",1983年)の続編となるクレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)、Ian Petrella、ザック・ウォード、スコット・シュワルツ(Scott Schwartz)、R・D・ロブ(R.D. Robb)共演の新作"A Christmas Story Christmas"で、エリン・ヘイズ、River Drosche、Julianna Layne、ジュリー・ハガティがキャストに加わったようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)は、ケイト・ブランシェットに第47回Chaplin Awardを贈るようだ。4月25日に式典を開催する模様。
Nora Fingscheidt脚本・監督「システム・クラッシャー 家に帰りたい」("Systemsprenger",2019年)をMGMがリメイクするようだ。チャニング・テイタムが出演する模様。
Joey Ally脚本・監督、ブルース・ダーン、メレディス・ハグナー、D'Angelo Lacy、イアン・ハーディング(Ian Harding)アリ・ラーター、ノーラ・ダン共演"The Hater"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
シアン・ヘダー(Sian Heder)監督、エミリア・ジョーンズ、フェルディア・ウォルシュ=ピーロ、エウヘニオ・デルベス、マーリー・マトリン(Marlee Matlin)ら共演「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)が、2月25-27日に米国内の劇場で無料上映されるようだ。
1929年に建設されたロサンゼルスの歴史的映画館Nuart Theatreが、3月11日から10週間に渡る改装工事に入るようだ。
ムクンダ・マイケル・デュウィル監督、エミール・ハーシュ、ケイト・ボスワース共演"The Immaculate Room"の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
シェリー・トンプソン(Shelley Thompson)監督、Maya Henry、Robb Wells、Amy Groening、Reid Price共演"Dawn, Her Dad & the Tractor"の予告編が公開されたようだ。
Ruth Paxton監督、シエンナ・ギロリー、ジェシカ・アレクサンダー(Jessica Alexander)、ルビー・ストークス(Ruby Stokes)、リンゼイ・ダンカン共演"A Banquet"(2021年)からの映像が公開されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督、レイフ・ファインズ、ハリス・ディキンソン、ジェマ・アータートン、ジャイモン・ハンスゥ、リス・エヴァンス、トム・ホランダー、マシュー・グード、ダニエル・ブリュール、チャールズ・ダンス、アーロン・テイラー=ジョンソン、スタンリー・トゥッチら共演「キングスマン:ファースト・エージェント」("The King's Man",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ監督「エターナルズ」("Eternals",2021年)の未公開シーンが公開されたようだ。
  2/20
深田隆之監督、富岡英里子、中川ゆかり、ジントク、渡邊りょう、鬼松功、伊佐千明、矢島康美、水越朋共演「ある惑星の散文」("Forgotten Planets",2018年)が、今夏から公開されるようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演の新作「メタモルフォーゼの縁側」の予告編が公開されたようだ。
チャニング・テイタム監督・主演、リード・キャロリン(Reid Carolin)共同監督、ジェイン・アダムス、ケヴィン・ナッシュ、クオリアンカ・キルヒャー、イーサン・サプリーら共演"Dog"(2022年)が全米3677館で封切られ、初日興収504万ドルを記録したようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)が全米4275館で封切られ、初日興収1540万ドルを記録したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門で、Askar Uzabayev監督"Baqyt"(Happiness)が観客賞に選ばれたようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」("Back to the Future Part II",1989年)に登場したデロリアンの1/6スケールのミニチュアモデルが、Hot Toysから発売されるようだ(フィギュアは別売り)。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の続編となる、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"The Marvels"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  2/21
クライマーの山野井泰史を追った、武石浩明監督のドキュメンタリー映画「人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界」からの写真が公開されたようだ。
チャールズ・バーネット(Charles Burnett)監督の初期の2作品「キラー・オブ・シープ」("Killer of Sheep",1978年)、「マイ・ブラザーズ・ウェディング」("My Brother's Wedding",1983年)を上映する「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol. 1」が3月19、20日にユーロライブで行われるようだ。
マイク・ミルズ脚本・監督、ホアキン・フェニックス、ギャビー・ホフマン、Woody Norman共演「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)からの写真が公開されたようだ。
「十七才のこの胸に」(鷹森立一監督,1964年)、「柳生一族の陰謀」(深作欣二監督,1978年)、「流転の海」(斎藤武市監督,1990年)などの作品に出演した、歌手、俳優の西郷輝彦さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンディ・サーキス監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス、ウディ・ハレルソン共演「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」("Venom: Let There Be Carnage",2021年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランド、レスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)ら共演「ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ」("The United States Vs. Billie Holiday",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Marivi Solivenの小説"The Mango Bride"のMartin Edralin監督による映画化で、フィリピン出身のシャロン・クネタ(Sharon Cuneta)が主演するようだ。
Hong Kong International Film and TV Marketは、3年連続でオンライン開催となるようだ。3月14-17日に行われる模様。
ジェイムズ・ガン監督は、HBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"(2022年-)に出演しているジェニファー・ホランド(Jennifer Holland)と婚約したようだ。
全米週末興収は、ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ共演「アンチャーテッド」("Uncharted")が4415万ドル(4275館)でトップ、チャニング・テイタム監督・主演、リード・キャロリン(Reid Carolin)共同監督"Dog"が1513万ドル(3677館)で2位のスタートとなったようだ。
「ナポレオン・ダイナマイト」("Napoleon Dynamite",2004年)などに出演した俳優のDale Critchlowさんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のジョン・ワッツ監督が、「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新たなドラマシリーズの監督に向けて協議に入っている模様。
ロバート・ダウニーJr.は、「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)のシェイン・ブラック監督と組んで、ドナルド・E・ウェストレイク(Donald E. Westlake)の小説「悪党パーカー」シリーズを映画化するようだ。
米国のほか47カ国・地域で封切られた、ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)の全世界興収は1億3900万ドルに達したようだ。
第9回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞が発表、映画部門では「星の王子ニューヨークへ行く 2」("Coming 2 America")、「クルエラ」("Cruella")、「愛すべき夫妻の秘密」("Being the Ricardos")などが各賞を受賞したようだ。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")のビジュアルが公開されたようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、タイリース・ギブソンら共演「モービウス」("Morbius")のTVスポットが公開されたようだ。
チャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ルーク・トレッダウェイ主演「ボブという名の猫2 幸せのギフト」("A Gift from Bob",2020年)からの写真が公開されたようだ。
Lisa Hurwitz監督のドキュメンタリー映画"The Automat"(2021年)が米国で単館公開され、週末興収1万2420ドルを記録したようだ。
  2/22
櫻いいよ原作、Yuki Saito監督、鹿目けい子脚本、福本莉子、松田元太、板垣瑞生、横田真悠、莉子、矢柴俊博、松本若菜共演「君が落とした青空」の予告編が公開されたようだ。
伊吹有喜原作、柴山健次脚本・監督、玉山鉄二、深川麻衣、音尾琢真、団長安田、高橋和也、かとうかず子、山村美智、奥山佳恵、川津明日香、Erna、大友花恋共演「今はちょっと、ついてないだけ」の特報が公開されたようだ。
小坂流加(1978-2017)原作、藤井道人監督、岡田惠和、渡邉真子脚本、小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、井口理、黒木華、田中哲司、原日出子、リリー・フランキー、松重豊共演「余命10年」からの写真が公開されたようだ。
城定秀夫監督、今泉力哉脚本、瀬戸康史、さとうほなみ、河合優実、中島歩、向里祐香、丈太郎共演「愛なのに」、今泉力哉監督、城定秀夫脚本、山本奈衣瑠、毎熊克哉、手島実優、井之脇海、伊藤俊介、中村久美共演「猫は逃げた」からの写真が公開されたようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」のビジュアルが公開されたようだ。
かなた狼監督、井浦新、成田凌、紗羅マリー、LiLiCo、津田寛治、阿部亮平、奥田瑛二、佐藤太一郎、ジョーブログ、都若丸共演「ニワトリ☆フェニックス」の予告編が公開されたようだ。
古屋兎丸原作、城定秀夫脚本・監督、田中圭、南沙良、河合優実、莉子、茅島みずき、細田佳央太、大島優子共演「女子高生に殺されたい」の予告編が公開されたようだ。
橋本昌和監督・脚本、うえのきみこ共同脚本「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」の予告編が公開されたようだ。
凪良ゆう原作、李相日監督、広瀬すず、松坂桃李、多部未華子、趣里、三浦貴大、内田也哉子、柄本明、白鳥玉季、増田光桜共演「流浪の月」の特報が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ主演の新作「アイ・アム まきもと」が、9月から公開されるようだ。
「サタデー・ナイト・フィーバー」("Saturday Night Fever",1977年)ディレクターズカット4Kデジタルリマスター版が4月8日から、「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)4Kデジタルリマスター版が4月15日から公開されるようだ。
佐藤正午の小説「月の満ち欠け」が、廣木隆一監督、橋本裕志脚本、大泉洋、有村架純、目黒蓮、柴咲コウ共演で映画化、今冬公開されるようだ。
キム・チャンジュ監督、チョ・ウジン、イ・ジェイン、チ・チャンウク共演「ハード・ヒット 発信制限」("Hard Hit",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Irish Film and Television Academy賞ノミネーションが発表、映画ではケネス・ブラナー脚本・監督「ベルファスト」("Belfast",2021年)が9部門10ノミネートで最多となったようだ。
2017年初演のゴードン・ブレッサック(Gordon Bressack,1951-2019)による戯曲"Murder, Anyone?"を、息子のジェイムズ・カレン・ブレザック(James Cullen Bressack)が映画化するようだ。スペンサー・ブレスリン、クリストス・アンドリュース(Kristos Andrews)が共演する模様。
Georgia Oakley監督の新作"Blue Jean"で、ロージー・マキューアン(Rosy McEwen)が主演するようだ。
「逃走車」("Vehicle 19",2013年)のムクンダ・マイケル・デュウィル監督は、Jon Davis、Sergio Pinheiro脚本によるタイムループ・スリラー"Open House"を手掛けるようだ。Daniel BaurのK5 FilmとK5 Internationalと再び組む模様。
Raj Singh Choudhary監督、アニル・カプール、ハルシュヴァルダン・カプール(Harshvardhan Kapoor)共演の新作復讐スリラー"Thar"の権利をNetflixが獲得したようだ。
第1回Sands: International Film Festival of St Andrewsが3月25-27日にスコットランドのセント・アンドルーズで開催されるようだ。Jono McLeod監督、アラン・カミング出演によるドキュメンタリー映画"My Old School"などが上映される模様。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")の前日譚を描く、ポール・キング監督、ティモシー・シャラメ主演の新作"Wonka"で、ヒュー・グラントがキャストに加わったようだ。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")の北米での公開は2022年夏になる模様。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の続編となる、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督の新作"The Marvels"について、ブリー・ラーソンは「初めて脚本を読んだ時、自分が読んでいるものが信じられなかった。バカげていると思った。私がMarvelを好きなのはそこなんだけど、彼らは再構成し続けている。誰も可能だと思っていないことを、恐れることなくやり続けている」と語ったようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")からの映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、マーク・ラファロ、ジェニファー・ガーナー、ウォーカー・スコベル(Walker Scobell)、ゾーイ・サルダナ、キャサリン・キーナー、ゾーイ・サルダナ共演のNetflix映画「アダム&アダム」("The Adam Project")からの映像が公開されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"に、ジェイソン・モモア演じるアクアマンと、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンがカメオで登場するらしい。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")に、ウルヴァリンが登場するものの演じるのはヒュー・ジャックマンではない、という噂があるようだ。
  2/23
Reinaldo Marcus Green監督、ウィル・スミス主演「ドリームプラン」("King Richard",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
一条岬原作、三木孝浩監督、月川翔、松本花奈脚本、道枝駿佑、福本莉子共演「今夜、世界からこの恋が消えても」のメイキング映像が公開されたようだ。
小坂流加(1978-2017)原作、藤井道人監督、岡田惠和、渡邉真子脚本、小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、井口理、黒木華、田中哲司、原日出子、リリー・フランキー、松重豊共演「余命10年」の特別予告が公開されたようだ。
石原まこちん原作・脚本、森谷雄監督、佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史、小林大介、桃月なしこ、安藤玉恵共演「THE3名様 リモートだけじゃ無理じゃね?」が、4月8日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")の予告編がまもなく公開されるようだ。
ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ケルヴィン・ハリソンJr.、ベン・メンデルソーンら共演「シラノ」("Cyrano",2021年)からの映像が公開されたようだ。
3月31日-4月11日に予定されていた第46回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)の開催が延期されるようだ。
エヴァン・レイチェル・ウッドの活動を追った、エイミー・バーグ(Amy Berg)監督のドキュメンタリー映画"Phoenix Rising"の予告編が公開されたようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン、アルデン・エーレンライク、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"Oppenheimer"で、ケネス・ブラナーがキャストに加わったようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演の新作"Creed III"で、Georgia Film Academyから8名の学生インターンが採用されたようだ。
The Society of LGBTQ Entertainment Critics(GALECA)による第13回Dorian Awardsノミネーションが発表、ジェーン・カンピオン監督「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog",2021年)が最多9部門で候補に挙がったようだ。
3月27日開催の第94回アカデミー賞授賞式では、全23部門のうち、短編ドキュメンタリー映画賞、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞、美術賞、短編アニメーション映画賞、短編実写映画賞、音響賞の8部門は先行して発表され、TV中継は行われないようだ。
Eric Appel監督の新作"Weird: The Al Yankovic Story"でアル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を演じるダニエル・ラドクリフの写真が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督の新作"Oppenheimer"で理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を演じるキリアン・マーフィの写真が公開されたようだ。
アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)は、Atul Gawandeの著書"Being Mortal: Medicine and What Matters in the End"に基づく、ビル・マーレイ主演によるタイトル未定の新作コメディで映画監督デビューするようだ。
2月27開催の第28回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、リン=マニュエル・ミランダ、ダヴィード・ディグス、レスリー・オドムJr.がオープニングを告げるようだ。
マーク・オールデン(Marc Olden,1933-2003)の小説"Black Samurai"シリーズを、Netflixが映画化するようだ。John Schoenfelder、Russell Ackermanがプロデュースする模様。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン共演の新作"Oppenheimer"で、アルデン・エーレンライク、デヴィッド・クラムホルツがキャストに加わったようだ。
「地球に落ちて来た男」("The Man Who Fell to Earth",1976年)として映画化されたウォルター・テヴィス(Walter Tevis,1928-1984)の小説に基づく、キウェテル・イジョフォー、ナオミ・ハリス、ビル・ナイら共演のドラマシリーズ"The Man Who Fell to Earth"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセンら共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
NetflixはCreative UKと組んで、新人映画製作者をサポートするBreakoutプログラムを実施、1作品以上の企画に150万ポンドの製作費を提供するほか、6チームに開発資金として3万ポンドを提供するようだ。
ジェイムズ・マンゴールドと20th Century Studiosは、バスター・キートン(Buster Keaton,1895-1966)を描く新作映画の開発に入っているようだ。
ニール・バーガーは、殺人罪で収監中に数学を独学で習得、2020年に連分数の線形分数変換に関する論文を発表したChristopher Havensの実話を描くタイトル未定の新作映画で監督を務めるようだ。
レスリー・ジョーンズは、ルーベン・フライシャーらのThe Districtと組んで、Lionsgateによるタイトル未定の新作クリスマスコメディをプロデュースするようだ。
Bassam Tariq監督、Stacy Osei-Kuffour脚本、マハーシャラ・アリ、デルロイ・リンドウ共演によるMarvel Studiosの新作"Blade"で、アーロン・ピエール(Aaron Pierre)がキャストに加わったようだ。
Patrick Flaherty監督の新作スリラー"Dyad"で、ロブ・カークランド(Rob Kirkland)がニック・カサヴェテス、Dajana Gudic、ポール・ヨハンセン(Paul Johansson)、ルー・フェリグノJr.(Lou Ferrigno Jr.)と共演するようだ。
William McGregorは、Netflixとマット・リーヴスの6th and Idahoが製作する新作ヴァンパイア映画"Smile"で監督を務めるようだ。
Lisa Barrの新作小説"Woman on Fire"が、シャロン・ストーンのプロデュース・主演で映画化されるようだ。
Hannah Barlow、Kane Senes脚本・監督・出演、Aisha Dee、Emily De Margheriti、Daniel Monksら共演のホラーコメディ"Sissy"の予告編が公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、J・C・チャンダー監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、ラッセル・クロウ共演の新作"Kraven the Hunter"で、フレッド・ヘッキンジャーがChameleonを演じるようだ。
Remy Grillo監督の新作ホラー"Man's Son"で、フランク・グリロが主演するようだ。
5人の若き詩人を追った、Jordan Barrow、Matt Edwards監督のドキュメンタリー映画"Our Words Collide"の予告編が公開されたようだ。
Peeter Rebane監督、Tom Prior、Oleg Zagorodnii、Diana Pozharskaya共演"Firebird"(2021年)の北米配給権をRoadside Attractionsが獲得したようだ。
第2回Critics Choice Super Awardsのノミネーションが発表、「シャン・チー テン・リングスの伝説」("Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings",2021年)、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)などが候補に挙がったようだ。
Sadhvi Siddhali Shree監督のドキュメンタリー映画"Surviving Sex Trafficking"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
エイプリル・ミューレン(April Mullen)監督、サム・ワーシントン、ジョーダナ・ブリュースター、ロビー・アメル(Robbie Amell)、アリシア・サンス(Alicia Sanz)共演の新作SFスリラー"Hello Stranger"で、シム・リウ(Simu Liu)がキャストに加わったようだ。
ヨギ・ベラ(Yogi Berra,1925-2015)の生涯を追った、ショーン・マリン(Sean Mullin)監督のドキュメンタリー映画"It Ain't Over"が製作を終えたようだ。
Advanced Imaging Societyによる第1回Gene Kelly Award受賞者に、ギレルモ・デル・トロが選ばれたようだ。
スティーヴン・キングの短編小説「ブギーマン」("The Boogeyman")の、ロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督、ソフィ・サッチャー(Sophie Thatcher)、クリス・メッシーナ共演による映画化で、デヴィッド・ダストマルチャン、マリン・アイルランド、ヴィヴィアン・ライラ・ブレア(Vivien Lyra Blair)、マディソン・フー(Madison Hu)がキャストに加わったようだ。
カット・シア(Katt Shea)監督、グラント・ガスティン(Grant Gustin)、スコット・ウルフ、カミール・サリヴァン(Camille Sullivan)、トム・マクビース(Tom McBeath)、Kaylah Zander共演のNetflix映画"Rescued by Ruby"の予告編が公開されたようだ。
「アイス・エイジ」("Ice Age",2002年)シリーズのスピンオフとなる、Donnie Long監督のDisney+短編アニメシリーズ"Ice Age: Scrat Tales"のポスターが公開されたようだ。
ヨン・アンドレアス・アナスン(John Andreas Andersen)監督"Nordsjoen"(The Burning Sea)からの映像が公開されたようだ。
アダム・バーグ(Adam Berg)監督、ノオミ・ラパス主演のNetflix映画"Black Crab"の予告編が公開されたようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"が撮影を終えたようだ。
  2/24
キム・チャンジュ監督、チョ・ウジン、イ・ジェイン、チ・チャンウク共演「ハード・ヒット 発信制限」("Hard Hit",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ユン・ジェグン脚本・監督、ユン・ゲサン、イム・ジヨン、パク・ヨンウ、パク・チファン、ユ・スンモク共演「スピリットウォーカー」("Spiritwalker",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ロックバンドSparksのラッセル・メイル(Russell Mael)、ロン・メイル(Ron Mael)を追った、エドガー・ライト監督のドキュメンタリー映画「スパークス・ブラザーズ」("The Sparks Brothers",2021年)の予告編が公開されたようだ。
青柳翔、玉城ティナ、千葉雄大、永山瑛太、前田敦子が監督を務めるオムニバス映画「アクターズ・ショート・フィルム2」が、4月1日からヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほかで公開されるようだ。
ロベール・ブレッソン(Robert Bresson,1901-1999)監督「湖のランスロ」("Lancelot du Lac",1974年)、「たぶん悪魔が」("Le diable probablement",1977年)のデジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
風間太樹監督、坂口理子脚本、赤楚衛二、町田啓太、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥、佐藤玲、鈴之助、遠山俊也、榊原郁恵、鶴見辰吾、松下由樹共演「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」からの写真が公開されたようだ。
小川貴之脚本・監督、黒沢あすか、山口まゆ、門田宗大、大熊花名実、小西桜子、奥村アキラ、椎名泰三、島侑子、石井凛太朗、安住啓太郎、信江勇、DJ博士、宮里光憲、荒谷清水、串山麻衣、尾倉ケント出演の短編オムニバス映画「3つのとりこ」の予告編が公開されたようだ。
坂本浩一監督「漆黒天 終の語り」で、小宮有紗、松田凌、長妻怜央、橋本祥平、松本寛也、小島藤子、梅津瑞樹、小澤雄太、鈴木裕樹、唐橋充、宇梶剛士が共演するようだ。
オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)の素顔に迫った、Helena Coan監督のドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」("Audrey",2020年)の予告編が公開されたようだ。
辻村深月の小説「かがみの孤城」がアニメーション映画化、今冬公開されるようだ。
辻村深月原作、吉野耕平監督、政池洋佑脚本、吉岡里帆、中村倫也、柄本佑、尾野真千子、工藤阿須加、小野花梨、高野麻里佳、前野朋哉、古舘寛治、徳井優、六角精児共演「ハケンアニメ!」で、梶裕貴、潘めぐみ、木野日菜、速水奨、高橋李依、花澤香菜、堀江由衣、小林ゆう、近藤玲奈、兎丸七海、大橋彩香、朴ろ美が声優を務めているようだ。
TVドキュメンタリー「映像'17 教育と愛国 教科書でいま何が起きているのか」(2017年)を再構成した、斉加尚代監督のドキュメンタリー映画「教育と愛国」が、5月13日からシネ・リーブル池袋、アップリンク吉祥寺ほか、5月14日から第七藝術劇場で上映されるようだ。
第64回ブルーリボン賞が発表、最多5部門で候補に挙がっていた濱口竜介脚本・監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)は助演女優賞(三浦透子)のみの受賞となったようだ。
チャン・シンイェン監督、リー・リンチェイ主演「少林寺」("The Shaolin Temple",1982年)の4Kリマスター版の予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー脚本・監督、Jude Hill、カトリーナ・バルフ、ジュディ・デンチ、ジェイミー・ドーナン、シアラン・ハインズら共演「ベルファスト」("Belfast",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
瀬戸内寂聴(1922-2021)に密着した、中村裕監督のドキュメンタリー映画「瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと」が、5月27日から公開されるようだ。
斉藤洋、宮本えつよしの童話シリーズ「おばけずかん」に基づく、山崎貴脚本・監督、新垣結衣、神木隆之介、城桧吏、柴崎楓雅、サニーマックレンドン、吉村文香共演の新作「GHOSTBOOK おばけずかん」の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、リチャード・ジェンキンス、ルーニー・マーラ、ロン・パールマン、デヴィッド・ストラザーン共演「ナイトメア・アリー」("Nightmare Alley",2021年)の予告編が公開されたようだ。
鯨岡弘識脚本・監督による2作品「Kay」「終点は海」が、4月9日から下北沢トリウッドほかで同時公開されるようだ。
宇山佳佑原作、深川栄洋監督、中島健人、松本穂香共演のNetflix映画「桜のような僕の恋人」の予告編が公開されたようだ。
ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
全9スクリーン、1322席のシネコン「TOHOシネマズ ららぽーと福岡」が4月25日にオープンするようだ。
ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ケルヴィン・ハリソンJr.、ベン・メンデルソーンら共演「シラノ」("Cyrano",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
Mickey Keating脚本・監督、ジョセリン・ドナヒュー、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)、リチャード・ブレイク、メローラ・ウォルターズら共演のホラー"Offseason"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
SF Studiosは、Anders Hazelius監督、Jessika Jankert脚本のフットボール映画"Forever"の製作を手掛けるようだ。6月からスウェーデンのUddevallaで撮影に入る模様。
ベネディクト・カンバーバッチの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。2月28日に式典が行われる模様。
フリッツ・ピーターズ(Fritz Peters,1913-1979)の小説と自叙伝の映画化権と出版権をHirsch Giovanni Entertainmentが獲得したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、ウクライナの映画製作者との連帯と支援を表明したようだ。
2月27日の第28回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、レディ・ガガ、レオナルド・ディカプリオ、ウィル・スミスらがプレゼンターを務めるようだ。
「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の続編となる、ベン・ウィートリー監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作"Meg 2: The Trench"で、シエンナ・ギロリー、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、セルジオ・ペリス=メンチェッタがキャストに加わったようだ。
女優パトリシア・ニール(Patricia Neal,1926-2010)と作家ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)を描く、Stephen Michael Shearer原作、ジョン・ヘイ(John Hay)監督、キーリー・ホーズ、ヒュー・ボネヴィル共演"To Olivia"の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Ethan PettusによるSF小説"Primitive War"シリーズが、ルーク・スパーク(Luke Sparke)の脚本・監督で映画化されるようだ。
Casting Society of Americaによる第37回Artios Awards授賞式の開催日が3月17日から3月23日に延期されたようだ。当初は会員のみのイベントを予定していたものの、バーチャルでの開催に移行する模様。
Kyle Marvin監督の新作コメディ"80 for Brady"で、トム・ブレイディ、リリー・トムリン、ジェーン・フォンダ、リタ・モレノ、サリー・フィールドが共演するようだ。
"The Binge"(2020年)などを手掛ける製作会社American Highは、高校生による作品を上映する第1回American High Film Festivalを8月18、19日に開催するようだ。
Adam Sigal監督、トーマス・マン、ローサ・サラザール、ジョン・マルコヴィッチ、スカウト・テイラー=コンプトン、シェイン・ウェストら共演のダークコメディ"Chariot"の、北米、英国、豪州、欧州での配給権をSaban Filmsが獲得したようだ。
African American Film Critics Associationによる3月2日開催の第13回AAFCA Awards授賞式で、Charlamagne Tha God、Alesha Reneeが司会を務めるようだ。
ユン・ヨジョン、イ・ミンホ、ジン・ハ、澤井杏奈、キム・ミンハ、ソウジ・アライ(Soji Arai)、南果歩ら共演のApple TV+ドラマシリーズ"Pachinko"の予告編が公開されたようだ。
「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のデジタルリリースを前に、トム・ホランド、アンドリュー・ガーフィールド、トビー・マグワイアがコミック版のエピソード"Double Identity"の一コマに基づくミームを再現した写真が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)制作総指揮、アンドリュー・ロッシ(Andrew Rossi)監督によるNetflixドキュメンタリーシリーズ"The Andy Warhol Diaries"の予告編が公開されたようだ。
サイラス・ハワード(Silas Howard)監督の新作"Darby Harper Wants You to Know"で、Genneya WaltonがRiele Downs、Auli'i' Cravalho、Asher Angel、Chosen Jacobs、Derek Lukeと共演するようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー共演の新作"Renfield"で、James Moses Blackがキャストに加わったようだ。
クロケット・ジョンソン(Crockett Johnson)の児童書「はろるどとむらさきのくれよん」("Harold and the Purple Crayon")の、カルロス・サルダーニャ監督、ザカリー・リーヴァイ、リル・レル・ハウリー、ゾーイー・デシャネル共演による実写映画化で、ラヴィ・パテルがキャストに加わったようだ。
Edwin F. Beckerの著書に基づくゲイリー・フレダー監督の新作"True Haunting"で、エリン・モリアーティ、ジェイミー・キャンベル・バウアーが共演するようだ。
大麻産業に関わる6人の女性たちを追ったChris J. Russo監督のドキュメンタリー映画"Lady Buds"(2021年)がコメディ映画化されるようだ。
第29回SXSW Film Festivalで上映される、Addison Heimann監督、Zach Villa、Devon Graye、Madeline Zima、Chris Doubek、Marlene Forte、Paget Brewsterら共演のホラー"Hypochondriac"の北米配給権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、Lucasfilm副社長のLynwen Brennanに生涯功労賞を贈るようだ。
堤幸彦監督による嵐のライブ映画「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM Record of Memories」(2021年)が、3月22日の一夜限定で、全米のAMC Theatresで上映されるようだ。
2月26日の第1回World Trailer Awards授賞式を前に、アフリカ、アジア、アジア・パシフィック、欧州、中南米、中東・北アフリカ、北米・カリブの各地域別での受賞者が選ばれるようだ。
マット・リーヴス監督とWarner Bros.は、「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")の続編について協議に入っている模様。
杉谷庄吾【人間プラモ】原作、平尾隆之脚本・監督のアニメーション映画「映画大好きポンポさん」("Pompo The Cinephile",2021年)の北米での劇場公開日が4月29日に決まったようだ。
サム・ロックウェル、オークワフィナ、アンソニー・ラモス、マーク・マロン、クレイグ・ロビンソン、ザジー・ビーツらが声優を務める、Aaron Blabey原作、Pierre Perifel監督のアニメーション映画"The Bad Guys"の予告編が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン共演の新作"Thor: Love and Thunder"のプロモーションアートが公開されたようだ。
  2/25
熊坂出原作・脚本・監督、稲葉友、遠藤健慎、さとうほなみ、高橋里恩、小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすか共演「恋い焦れ歌え」の予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督・主演、ガル・ガドット、アーミー・ハマー、レティーシャ・ライト、アネット・ベニング、ラッセル・ブランド、アリ・ファザール、ドーン・フレンチ、トム・ベイトマン、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、エマ・マッキー(Emma Mackey)、ソフィ・オコネドー、ジェニファー・サウンダース(Jennifer Saunders)ら共演「ナイル殺人事件」("Death on the Nile",2022年)からの映像が公開されたようだ。
矢野瑛彦監督の3作品「yes,yes,yes」(2021年)、「pinto」(2016年)、「賑やか」(2017年)が、ReallyLiKeFilms SHOWCASE第1弾として上映されるようだ。
矢野顕子の楽曲「LOVE LIFE」が、深田晃司監督、木村文乃主演で映画化、2022年秋に公開されるようだ。
クロマツテツロウのコミック「野球部に花束を Knockin' On YAKYUBU's Door」が、飯塚健監督、醍醐虎汰朗、黒羽麻璃央共演で映画化、2022年秋に公開されるようだ。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人共演「極主夫道 ザ・シネマ」に、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、渡辺邦斗、新川優愛が出演しているようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」の予告編が公開されたようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピット共演「ザ・ロストシティ」("The Lost City")の日本公開日が6月24日に決まったようだ。
第45回日本アカデミー賞話題賞が発表、作品部門では「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」、俳優部門では菅田将暉が選ばれたようだ。
英勉監督、土屋亮一脚本、向井康二、岩本照、目黒蓮、深澤辰哉、佐久間大介、ラウール、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、高橋ひかる、前川泰之、桜田ひより共演「おそ松さん」のオープニングにアニメ版の6つ子が登場するようだ。
若杉公徳原作、平野隆監督、徳永友一脚本、伊藤英明、上白石萌歌、西畑大吾、大貫勇輔、山本耕史、小澤征悦、古田新太、浅川梨奈、倉悠貴、岡崎体育、橋本じゅん、森永悠希、鈴木福、かなで、関口メンディー、アントニー、大トニー共演「KAPPEI カッペイ」の劇場マナーCMが公開されたようだ。
Peyfa監督、メリッサ・レオ、ベラ・ソーン、ジェイク・ウィアリー(Jake Weary)共演"Measure of Revenge"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ監督「ディパーテッド」("The Departed",2006年)に出演したマーク・ウォールバーグは、脚本家のWilliam Monahanに続編を提案していたことを明らかにしたようだ。
ショーン・ペンは、ロシアによるウクライナ侵攻を題材にしたドキュメンタリー撮影のため現地に入っているようだ。
Theodore Ty、Laurent Zeitoun監督のアニメーション映画"Fireheart"の米国での権利をHuluが獲得したようだ。オリヴィア・クック、ウィリアム・シャトナー、ローリー・ホールデン、ケネス・ブラナーらが声優を務めている模様。
ドキュメンタリー映画"The Distant Barking of Dogs"(2017年)を手掛けたプロデューサーのMonica Hellstromと監督のSimon Lereng Wilmontは、同作で描かれたウクライナの少年Oleg Afanasyevと彼の祖母の避難を支援したようだ。
「M★A★S★H マッシュ」("M*A*S*H",1970年)、「リトル・ロマンス」("A Little Romance",1979年)、「ザ・プレイヤー」("The Player",1992年)などに出演した、俳優のサリー・ケラーマン(Sally Kellerman)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Neonは、タッチタイピングソフトMavis Beacon Teaches Typingに登場する架空の人物を題材にした、Jazmin Jones監督のドキュメンタリー映画"Seeking Mavis Beacon"を製作するようだ。
ロサンゼルス暴動を題材にした、アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、サッシャ・ペン(Sascha Penn)脚本、タイリース・ギブソン、レイ・リオッタ、スコット・イーストウッド、Michael Beasley共演の新作"Clash"(旧タイトル"April 29, 1992")で、Christopher Ammanuel、ディラン・アーノルド(Dylan Arnold)がキャストに加わったようだ。
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー、ジェイミー・リー・カーティス共演"Everything Everywhere All At Once"からの写真が公開されたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア監督、ジャレッド・レト、アン・ハサウェイ共演のApple TV+ドラマシリーズ「WeCrashed スタートアップ狂騒曲」("WeCrashed")の予告編が公開されたようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、マイケル・シャノン、サンドラ・ブロック、ローガン・ラーマン、ザジー・ビーツ、真田広之、マシ・オカ、小路アンドリュー(Andrew Koji)、福原かれん共演の新作"Bullet Train"の予告編が3月2日に公開される模様。
ボクシング・ヘビー級チャンピオンのジョージ・フォアマン(George Foreman)の半生を描く、ジョージ・ティルマンJr.監督、クリス・デイヴィス(Khris Davis)、サリヴァン・ジョーンズ(Sullivan Jones)、フォレスト・ウィテカー共演のタイトル未定の新作で、ジャスミン・マシューズ(Jasmine Mathews)、ソーニャ・ソーン(Sonja Sohn)、ジョン・マガロ、Shein Mompremierがキャストに加わったようだ。
バリー・アヴリッチ(Barry Avrich)監督のドキュメンタリー映画"Sacrilege: The Unholy Radicalization of Europe"で、ブライアン・コックスがナレーションを務めるようだ。
ジェリー・ブラッカイマーとParamountは、タカラトミーの人気玩具「ベイブレード」("Beyblade")に基づく実写映画を製作するようだ。Neil Widener、Gavin Jamesが脚本を執筆する模様。
シンコ・ポール(Cinco Paul)は、Imagine Kids+FamilyとWarner Music Groupが手掛ける実写/ストップモーションアニメによる新作"Winter Wonderland"で映画監督デビューするようだ。
Bob Herculesは、トーク番組の司会者として知られるトム・スナイダー(Tom Snyder,1936-2007)の生涯を追うドキュメンタリー映画"Tom Who"で監督を務めるようだ。スナイダーの娘Ann Marie Snyderが共同監督として参加する模様。
Marcella Cytrynowicz脚本・監督、Hart Denton、Sarah May Sommers、Audrey Holcomb、Larsen Thompson、Matty Cardarople、Leonor Varela共演のサイコスリラー・ロマンス映画"American Cherry"(2021年)の米国での配給権をBuffalo 8が獲得したようだ。
Tyson Sadler監督のドキュメンタリー映画"The Last Tourist"(2021年)の米国での権利をUtopiaが獲得、3月15日からデジタルでリリースするようだ。
ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)は、ロシアによるウクライナ侵攻を非難するとともに、現地映画製作者への支援を表明したようだ。
9月8-18日に予定されている第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)は、観客を入れての開催を計画しているようだ。
ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)を描くタイトル未定のドラマシリーズで、「ビール・ストリートの恋人たち」("If Beale Street Could Talk",2018年)のステファン・ジェイムスが主演するようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")からの映像が公開されたようだ。
Cory Cataldo脚本・監督、マーティン・ランドー、マイケル・グラディス(Michael Gladis)、ハロルド・ペリノー、アレクシス・ジーナ、ジェイムズ・デュヴァル(James Duval)、マーガリート・モロー(Marguerite Moreau)ら共演"Without Ward"の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、ポール・ダノ、ジェフリー・ライト、ジョン・タトゥーロ、ピーター・サースガード、アンディ・サーキス、コリン・ファレル共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman")からの映像が公開されたようだ。
ナヴォット・パプシャド監督、カレン・ギラン、レナ・ヘディ、カーラ・グギノ、ミシェル・ヨー、アンジェラ・バセット、ポール・ジアマッティ、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)共演「ガンパウダー・ミルクシェイク」("Gunpowder Milkshake",2021年)の予告編が公開されたようだ。
  2/26
吉田恵輔監督、ムロツヨシ、岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、淡梨、柳俊太郎共演「神は見返りを求める」が、初夏からTOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほかで公開されるようだ。
金子遊監督のドキュメンタリー映画「森のムラブリ インドシナ最後の狩猟民」の予告編が公開されたようだ。
第47回セザール賞(Cesar du cinema)が発表、小野田寛郎(1922-2014)を描いた「ONODA 一万夜を越えて」("Onoda 10000 nuits dans la jungle",2021年)のアルチュール・アラリ(Arthur Harari)、ヴァンサン・ポワミロ(Vincent Poymiro)に脚本賞が贈られたようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、「ブリット」("Bullitt",1968年)でスティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)が演じたキャラクタ、フランク・ブリット(Frank Bullitt)を描くオリジナル映画の開発に入っているようだ。Josh Singerが脚本を手掛ける模様。
第47回セザール賞(Cesar du cinema)が発表、グザヴィエ・ジャノリ監督"Illusions perdues"(Lost Illusions)が作品賞、「アネット」("Annette")のレオス・カラックスが監督賞を受賞したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品された、Li Ruijun脚本・監督"Return To Dust"の英国、アイルランドでの配給権をModern Filmsが獲得したようだ。
Jaclyn Bethany監督の新作"Tell That to the Winter Sea"で、Greta Bellamacina、Amber Andersonが共演するようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Ondi Timoner監督のドキュメンタリー映画"Last Flight Home"(2022年)の全世界での権利をMTV Documentary Filmsが獲得したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、ジェーン・カンピオン監督「パワー・オブ・ザ・ドッグ」("The Power of the Dog",2021年)に出演した際に身に着けたスキルを使って、牛の群れを前に身動きが出来なくなっていたある一家を救っていたらしい。
「MEG ザ・モンスター」("The Meg",2018年)の続編となる、ベン・ウィートリー監督、ジェイソン・ステイサム、シエンナ・ギロリー、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、セルジオ・ペリス=メンチェッタ共演の新作"Meg 2: The Trench"で、ウー・ジンがキャストに加わったようだ。一方、リー・ビンビンは出演しない模様。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Timothy Holland脚本、モーガン・フリーマン、コール・ハウザー、ジェイミー・アレクサンダー共演の新作"The Minute You Wake Up Dead"で、ダレン・マン(Darren Mann)がキャストに加わったようだ。
2月27日の第28回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式のプレゼンターに、オスカー・アイザック、リース・ウィザースプーン、セレナ・ゴメス、ベネディクト・カンバーバッチ、ジェシカ・チャステインらが加わったようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン、アルデン・エーレンライク、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"Oppenheimer"で、デヴィッド・ダストマルチャンがキャストに加わったようだ。
「アイアンマン」("Iron Man")の後継者となるリリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス共演のDisney+ドラマシリーズ"Marvel's Ironheart"で、リリック・ロス(Lyric Ross)がキャストに加わったようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー、James Moses Black共演の新作"Renfield"の米国公開日が2023年4月14日に設定されたようだ。
ジャスティン・シミアン(Justin Simien)監督、ロザリオ・ドーソン、キース・スタンフィールド、ティファニー・ハディッシュ、オーウェン・ウィルソン、ダニー・デヴィート共演の新作"Haunted Mansion"の米国公開日が2023年3月10日に設定されたようだ。
ネパール人女性登山家Pasang Lhamu Sherpa Akitaを追った、Nancy Svendsen監督のドキュメンタリー映画"Pasang: In the Shadow of Everest"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、タイリース・ギブソンら共演「モービウス」("Morbius")からの映像が公開されたようだ。
Rosalind Ross脚本・監督、マーク・ウォールバーグ、Teresa Ruiz、メル・ギブソン、ジャッキー・ウィーヴァー共演"Father Stu"の米国公開日が、当初予定の4月15日(金)から4月13日(水)に繰り上げたようだ。
ティム・ストーリー監督、Cat Wilkins脚本、ロンドン・ヒューズ(London Hughes)主演によるタイトル未定の新作コメディ映画企画を、争奪戦の末、Screen Gemsが獲得したようだ。
Chris Nolan監督のドキュメンタリー映画"IT'S VUCA: The Secret to Living in the 21st Century"の北米での権利をGravitas Venturesが獲得、3月1日からVODでリリースするようだ。
Michael A. Obiazi脚本・監督、Tinuke Adetunji、Danea Osseni、Stephanie Pope、William Martinez共演"Flaky"(2021年)の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Charlotte Wincott脚本・監督、Jeff Wincott、Wolfgang Wincott、Heather Bowling、Erek Richarde、Bill Meisenzahl共演"The Issue with Elvis"の権利をRandom Mediaが獲得、3月15日からデジタルでリリースするようだ。
John Yost監督のドキュメンタリー映画"Alien Abduction: Answers"の全世界での権利をVirgil Filmsが獲得、今春DVDとデジタルでリリースするようだ。
BondIt Media Capitalは、コメディアンを主人公に描くMichael A. MacRae監督の新作"My Time's Up"への出資を決めたようだ。晩夏から撮影に入る模様。
元警察官でビデオゲームライターのMorley Nelsonは、自身の脚本による新作ホラー"Uncontained"で監督・主演を務めるようだ。Courtney Blythe Turk、Peter O'Meara、Hayley LeBlanc、Brett Zimmermanが共演、すでにミネソタで製作に入っている模様。
Thomas Marchese監督の新作超自然ホラー"From Black"で、アンナ・キャンプ、ジェニファー・ラフルール(Jennifer Lafleur)、ジョン・アレス(John Ales)、Travis Hammer、Ritchie Montgomeryが共演するようだ。ミシシッピ州ナチェズで今週から撮影に入っている模様。
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴワール・コラン共演"Feu"(Fire)の米国での劇場公開日が7月8日に設定されたようだ。
ドミー・シー(Domee Shi)監督のアニメーション映画「私ときどきレッサーパンダ」("Turning Red")からの映像が公開されたようだ。
芥見下々原作、朴性厚監督、瀬古浩司脚本のアニメーション映画「劇場版 呪術廻戦 0」("Jujutsu Kaisen 0: The Movie",2021年)の英語吹替版で、Kayleigh McKee、Anairis Quinones、Allegra Clark、Xander Mobus、Matthew David Rudd、Kaiji Tang、Lex Langが声優を務めるようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"、アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演"Batgirl"の2作品に出演するマイケル・キートンが、バットマンへの復帰を示唆する写真をInstagramで公開したようだ。
  2/27
加藤拓也監督、木竜麻生、藤原季節共演「わたし達はおとな」に、菅野莉央、清水くるみ、森田想、桜田通、山崎紘菜が出演しているようだ。
ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ、ヘイリー・ベネット、ケルヴィン・ハリソンJr.、ベン・メンデルソーンら共演「シラノ」("Cyrano",2021年)からの映像が公開されたようだ。
佐々木勝己脚本・監督「真・事故物件 本当に怖い住民たち」(2022年)の続編が製作されるようだ。海老野心が引き続き主演する模様。
National Association for the Advancement of Colored Peopleによる第53回NAACP Image Awardsが発表、映画部門ではJeymes Samuel監督・脚本「ザ・ハーダー・ゼイ・フォール:報復の荒野」("The Harder They Fall",2021年)が作品賞に選ばれたようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第34回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)が発表、映画部門では「ロスト・ドーター」("The Lost Daughter",2021年)のマギー・ギレンホールとエレナ・フェッランテ(Elena Ferrante)が選ばれたようだ。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)一家は、ウクライナ支持を表明したようだ。
ウクライナ映画アカデミー(Укра нська К ноакадем я)は、ロシア映画のボイコットを各国の映画祭、製作会社、配給会社などに呼びかけているようだ。
  2/28
Elizabeth Lo監督のドキュメンタリー映画「ストレイ 犬が見た世界」("Stray",2020年)のメイキング写真が公開されたようだ。
スウェーデンの画家ヒルマ・アフ・クリント(Hilma af Klint,1862-1944)の生涯を追った、ハリナ・ディルシュカ(Halina Dyrschka)監督のドキュメンタリー映画「見えるもの、その先に ヒルマ・アフ・クリントの世界」("Jenseits des Sichtbaren: Hilma af Klint",2019年)が4月9日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
グレアム・スウィフト(Graham Swift)原作、エヴァ・ウッソン(Eva Husson)監督、オデッサ・ヤング、ジョシュ・オコナー(Josh O'Connor)、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、オリヴィア・コールマン、コリン・ファース共演「帰らない日曜日」("Mothering Sunday",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ヤノット・シュワルツ(Jeannot Szwarc)監督「ジョーズ2」("Jaws 2",1978年)の新たな日本語吹替版が3月7日にBSテレ東で放送されるようだ。羽佐間道夫、高島雅羅、銀河万丈、大塚芳忠、堀内賢雄、武内駿輔、大谷育江、勝生真沙子、落合福嗣、岩崎ひろしが声優を務めている模様。
池井戸潤の小説「シャイロックの子供たち」が映画化されるようだ。本木克英が監督を務め、公開は2023年になる模様。
彩瀬まる原作、中川龍太郎監督、岸井ゆきの、浜辺美波、杉野遥亮、中崎敏、鶴田真由、中嶋朋子、新谷ゆづみ、光石研共演「やがて海へと届く」の予告編が公開されたようだ。
水谷豊監督、檀れい、石丸幹二、町田啓太、森マリア共演の新作「太陽とボレロ」に、田口浩正、藤吉久美子、原田龍二、河相我聞、田中要次、六平直政、山中崇史、檀ふみ、水谷豊が出演しているようだ。
大森立嗣監督、高田亮脚本、西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和共演「グッバイ・クルエル・ワールド」が今秋公開されるようだ。
「劇場版 からかい上手の高木さん」が初夏から公開されるようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルックら共演「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")が撮影を終えたようだ。
ヒョードル・リャッス(Fedor Lyass)、ローマン・ヴァシャノフ(Roman Vasyanov)、ミハイル・クリチマン(Mikhail Krichman)らロシア出身の映画撮影監督は連名で、ロシアによるウクライナ侵攻に反対を表明する公開書簡を発表したようだ。
カーボベルデ出身の歌手セザリア・エヴォラ(Cesaria Evora,1941-2011)の生涯を追った、Ana Sofia Fonseca監督のドキュメンタリー映画"Cesaria Evora"の販売権をWestEnd FilmsとCinephilが獲得したようだ。
Marcus Adams監督、エド・ウェストウィック、マダリーナ・ゲネア(Madalina Ghenea)共演の新作スリラー"Deep Fear"がマルタ島で撮影に入ったようだ。Stany Coppet、Macarena Gomezがキャストに加わった模様。
アンドリュー・ガーフィールドは、再びスパイダーマン(Spider-Man)を演じる可能性について「その予定はないよ。それが真実だ。僕は一生ウソつきと呼ばれるんだろうね。僕はオオカミ少年だから」と語ったようだ。
第6代ウクライナ大統領のウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)は、「パディントン」("Paddington",2014年)、「パディントン2」("Paddington 2",2017年)の吹替版で主人公の声を演じていたようだ。
第28回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表、映画部門では「コーダ あいのうた」("Coda")がキャスト賞、「タミー・フェイの瞳」("The Eyes of Tammy Faye")のジェシカ・チャステインが女優賞、「ドリームプラン」("King Richard")のウィル・スミスが男優賞に選ばれたようだ。
全米週末興収は、ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ共演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)が2325万ドル(4275館)でトップを維持、BJ McDonnell監督、Foo Fighters主演"Studio 666"が158万ドル(2306館)で8位、ジョー・ライト監督、ピーター・ディンクレイジ主演「シラノ」("Cyrano",2021年)が140万ドル(797館)で9位のスタートとなったようだ。
ブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズは、ウクライナ難民救助のため、NPO法人USA for UNHCRを通じて国連高等弁務官事務所(UNHCR)に100万ドルを寄付すると発表したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。