シネマトピックス(2022年11月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | LastTopics ]
  11/1
清水崇監督の新作「忌怪島 きかいじま」が2023年に公開されるようだ。
畜産を学ぶ農業高校生たちを描く、北村美幸脚本・監督、池田朱那、片田陽依、白石優愛、大熊杏優、青山凱、中島歩共演「17歳は止まらない」が2023年夏に公開されるようだ。
「赤い天使」(増村保造監督,1966年)、「夜の河」(吉村公三郎監督,1956年)、「斬る」(岡本喜八監督,1968年)、「大菩薩峠」(岡本喜八監督,1966年)など28作品を上映する「大映4K映画祭」が、2023年1月20日から角川シネマ有楽町、1月28日からシネ・ヌーヴォほかで開催されるようだ。
ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場に12月1日、音響体感プレミアムシート「FLEXOUND Augmented Audio」が導入されるようだ。
ギュスターヴ・エッフェル(Alexandre Gustave Eiffel,1832-1923)のロマンスを描く、Martin Bourboulon監督、ロマン・デュリス、エマ・マッキー(Emma Mackey)共演"Eiffel"(2021年)が、2023年3月3日から新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")の日本語吹替版で、原田泰造、鈴木福が声優を務めているようだ。
ランディ・ローズ(Randy Rhoads,1956-1982)の生涯を追ったドキュメンタリー映画「ランディ・ローズ」("Randy Rhoads: Reflections of a Guitar Icon",2022年)プロモーションのため、監督のアンドレ・レリス(Andre Relis)が来日するようだ。
新海誠監督「君の名は。」("Your Name.",2016年)の東宝、Paramount、Bad Robotによる実写リメイクで、「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon",2021年)のカルロス・ロペス・エストラーダが新たな監督に起用されたようだ。脚本のリライトも手掛ける模様。
Tamae Garateguy監督は、アルゼンチンのMachaco Films製作による新作ホラー"Fuckin' Sexy"を手掛けるようだ。
クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督、ジェナ・マローン、ダニー・ヒューストン、ジャネット・サズマン共演の超自然スリラー"Consecration"の北米での権利をIFC MidnightとShudderが獲得したようだ。
スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)のスピンオフとなるドラマシリーズが制作されるようだ。モーガン・フリーマンが出演交渉に入っている模様。
ブラッド・ピットの製作会社Plan B Entertainmentの買収に向けて、フランスのMediawanが交渉に入っている模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、中国は文牧野(Wen Muye)監督「奇迹·笨小孩」("Nice View",2022年)を選んだようだ。
キム・ホンソン監督、ソ・イングク、チャン・ドンユンら共演「늑대사냥」("Project Wolf Hunting",2022年)の日本での権利をクロックワークスが獲得したようだ。
July Jung監督、キム・シウン、ペ・ドゥナ、キム・ウギョム共演「다음 소희」("Next Sohee",2022年)の日本での権利を ライツキューブが獲得したようだ。
Nicole Riegel脚本・監督、キキ・レイン主演の新作"Dandelion"で、トーマス・ドハーティ(Thomas Doherty)が共演するようだ。
ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)は、音声のみのビデオゲーム"BlindSide"に基づく新作映画"Unseen"で脚本、監督を務めるようだ、テッド・フィールド(Ted Field)がプロデューサーを務める模様。
12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで、シェカール・カプール監督、リリー・ジェイムズ、シャザド・ラティフ(Shazad Latif)、エマ・トンプソン共演"What's Love Got To Do With It?"がオープニング上映されるようだ。また、オリヴァー・ストーンが審査員長を務める模様。
Ann-Marie Fleming脚本・監督の新作SFスリラー"Can I Get a Witness"で、サンドラ・オーが主演するようだ。
「13日の金曜日」("Friday the 13th")シリーズの前日譚を描くPeacockドラマシリーズ"Crystal Lake"が制作されるようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント、アーロン・テイラー=ジョンソン共演の新作"The Fall Guy"で、ステファニー・スー(Stephanie Hsu)がキャストに加わったようだ。
Allison Winn Scotchの新作小説"The Rewind"の映画化権をNetflixが獲得したようだ。
ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督、スーザン・サランドン、ベット・ミドラー、ミーガン・ムラリー、シシー・スペイセク共演"The Fabulous Four"の北米での権利をBleecker Streetが獲得したようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズの新作となる、リー・クローニン(Lee Cronin)監督、Lily Sullivan、Alyssa Sutherland、Gabrielle Echols、Morgan Davies、Nell Fisher、Mia Challis共演"Evil Dead Rise"からの写真が公開されたようだ。
カルク族の伝統的な成人の儀式に臨む13歳のネイティブアメリカンの少女の姿を追った、Shaandiin Tome、Rayka Zehtabchi監督の短編ドキュメンタリー映画"Long Line of Ladies"(2022年)が、11月1日からThe New York TimesのOp-Docsチャンネルで配信されているようだ。
ステフォン・ブリストル(Stefon Bristol)監督、ジェニファー・ハドソン、コモン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クヮヴェンジャネ・ウォレス共演のアクションスリラー"Breathe"からの写真が公開されたようだ。
Steve Barnett監督、Eric Tipton脚本、チェイス・ストークス(Chase Stokes)、ラナ・コンドル、デスミン・ボルヘス(Desmin Borges)、カラン・マルヴェイ共演の新作スリラー"Valiant One"で、Jonathan Whitesell、Daniel Junがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ワンのAtomic Monster製作による新作"Border Patrol"で、「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」("Resident Evil: Welcome to Raccoon City",2021年)のヨハネス・ロバーツが監督に起用されたようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Wonder Man"で、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世が主人公を演じるようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム、ジム・ラッシュ(Jim Rash)共演の新作"Project Artemis"で、レイ・ロマーノがキャストに加わったようだ。
「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のスピンオフとなる、コリン・ファレル主演のHBO Maxドラマシリーズ"The Penguin"で、クリスティン・ミリオティが共演するようだ。
Espen Sandberg監督、Chris Sparling脚本、ジェイソン・クラーク、ヘイリー・ベネット共演の新作スリラー"The Prize"の国際販売権をAltitudeが獲得したようだ。
サマンサ・ソウル(Samantha Soule)、ダニエル・タルボット(Daniel Talbott)監督、メリット・ウェヴァーら共演"Midday Black Midnight Blue"の世界販売権をDouble Dutch Internationalが獲得したようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン、ジェシー・プレモンス、ウィレム・デフォー、マーガレット・クアリー、ホン・チャウ、ジョー・アルウィン共演の新作"And"で、ママドゥ・アティエがキャストに加わったようだ。
シャンパーニュメゾンVeuve Clicquotを描く、Thomas Napper監督、Erin Dignam、Christopher Monger脚本の新作"Clicquot"で、ヘイリー・ベネット、トム・スターリッジ、サム・ライリーが共演するようだ、
トム・デロング(Tom DeLonge)監督、Jack Samson、キャスパー・ヴァン・ディーン、Arianne Zucker、ガブリエル・ホー(Gabrielle Haugh)、Camille Kostekら共演"Monsters of California"の北米配給権と世界販売権をScreen Mediaが獲得したようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、Anthony Hickox脚本・監督の新作アクション"Silent Kill"で主演するようだ。Vernon Davi、Rafael Amaya、Madalina Aneaが共演する模様。
James Croke脚本・監督の新作アクションスリラー"Latency"で、サッシャ・ルス(Sasha Luss)が主演するようだ。11月21日からタイのバンコクで撮影に入る模様。
オランダのミュージシャンDick Verdultが監督を務める、Peter Fengler、Lola Koppen共演のブラックコメディ"If Yes, Okay"の販売権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
Maxwell Smartの小説"The Boy in the Woods: A True Story of Survival During the Second World War"が、Rebecca Snow脚本・監督、ジェット・クライン(Jett Klyne)、リチャード・アーミティッジ共演で映画化されるようだ。カナダで撮影に入った模様。
Disney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"が制作に入ったようだ。
Tom George監督、サム・ロックウェル、シアーシャ・ローナン、エイドリアン・ブロディ、ルース・ウィルソン、デヴィッド・オイェロウォら共演"See How They Run"(2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  11/2
ジュリオ・クエスティ(Giulio Questi,1924–2014)監督「殺しを呼ぶ卵」("La morte ha fatto l'uovo",1968年)最長版の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の特別映像が公開されたようだ。
DARTHREIDER、プチ鹿島監督・出演のドキュメンタリー映画「劇場版 センキョナンデス」が2023年春に公開されるようだ。
飯塚冬酒監督、四海兄弟脚本の新作「MOON and GOLDFISH」で、平井亜門、峰平朔良が共演するようだ。公開は2023年になる模様。
木村隆一監督、加藤陽一脚本「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」の特報が公開されたようだ。
ローケーシュ・カナガラージ(Lokesh Kanagaraj)脚本・監督、Joseph Vijay、Vijay Sethupathi共演「マスター 先生が来る!」("Master",2021年)の予告編が公開されたようだ。
埼玉県秩父郡東秩父村に移り住む若者たちの姿を追った、原村政樹監督のドキュメンタリー映画「若者は山里をめざす」が、2023年1月14日からK's cinemaで公開されるようだ。
チョン・ジェウン監督によるドキュメンタリー映画「猫たちのアパートメント」("Cats' Apartment",2022年)の予告編が公開されたようだ。
宮城県気仙沼市唐桑半島の民宿「唐桑御殿つなかん」の女将・菅野一代らの姿を追った、風間研一監督のドキュメンタリー映画「ただいま、つなかん」が、2023年2月下旬からポレポレ東中野、フォーラム仙台ほかで公開されるようだ。
マリアノ・コーン(Mariano Cohn)、ガストン・ドゥプラット(Gaston Duprat)脚本・監督、ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス、オスカル・マルティネス共演"Competencia Oficial"(2021年)が「コンペティション」の邦題で2023年春からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演「M3GAN ミーガン」("M3GAN")の日本公開が2023年1月27日に決まったようだ。
佐藤正午原作、廣木隆一監督、橋本裕志脚本、大泉洋、有村架純、目黒蓮、伊藤沙莉、田中圭、柴咲コウ、菊池日菜子、小山紗愛、阿部久令亜、尾杉麻友、寛一郎、波岡一喜、安藤玉恵、丘みつ子共演「月の満ち欠け」のメイキング映像が公開されたようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也、音尾琢真、斎藤工共演の新作「レジェンド&バタフライ」の特報が公開されたようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond")の予告編が公開されたようだ。
川北ゆめき監督、いまおかしんじ脚本、青木柚、中村守里、宮崎優、新谷姫加、菊地姫奈、オラキオ、濱正悟共演「まなみ100%」に、伊藤万理華、下川恭平、諏訪珠理が出演しているようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)からの写真が公開されたようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」のTVスポットが公開されたようだ。
フェルッチオ・ランボルギーニ(Ferruccio Lamborghini,1916-1993)を描く、ボビー・モレスコ(Bobby Moresco)脚本・監督、フランク・グリロ、ミラ・ソルヴィーノ、ガブリエル・バーン、ジョルジオ・カンタリーニ、フォルトゥナート・チェルリーノ(Fortunato Cerlino)共演"Lamborghini: The Man Behind The Legend"の予告編が公開されたようだ。
サウスダコタ州Black Hillsの領有権を取り戻そうと活動を続けるラコタ族を追った、Jesse Short Bull、Laura Tomaselli監督のドキュメンタリー映画"Lakota Nation vs. United States"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で上映された、Dionne Edwardsの長編監督デビュー作"Pretty Red Dress"(2022年)の英国及びアイルランドでの配給権をProtagonist Picturesが獲得したようだ。
「クリスマス・ストーリー」("A Christmas Story",1983年)の続編となる、クレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)、Ian Petrella、ザック・ウォード、スコット・シュワルツ(Scott Schwartz)、R・D・ロブ(R.D. Robb)、エリン・ヘイズ、River Drosche、Julianna Layne、ジュリー・ハガティ共演の新作"A Christmas Story Christmas"の予告編が公開されたようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、Joe Lockeがキャストに加わったようだ。
1970年代のローマを舞台に描く、エマヌエーレ・クリアレーゼ監督、ペネロペ・クルス主演の新作"L'immensita"の米国での配給権をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
David Carson監督の新作ゾンビスリラー"Heart Land"で、ドナルド・サザーランドの出演が決まったようだ。現在ニュージーランドとカナダのケベックで撮影が行われている模様。
史上初めて英仏海峡の人力飛行機での横断を成功させたブライアン・アレン(Bryan Allen)の半生を追う、James Erskine監督のドキュメンタリー映画"The Flight of Bryan"がポストプロダクションに入っているようだ。
ドロレス・フォンシ(Dolores Fonzi)の映画監督デビュー作となる新作"Blondi"の販売権をFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
第22代フランス大統領ジャック・シラク(Jacques Chirac,1932-2019)の妻ベルナデット・シラク(Bernadette Chirac)を描く、Léa Domenach監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演の新作"La tortue"(Bernadette)の国際販売権をOrange Studioが獲得したようだ。
ジャン=ポール・サロメ監督、イザベル・ユペール主演"La syndicaliste"(The Sitting Duck)の日本での配給権をオンリー・ハーツが獲得したようだ。
フェルナンド・トルエバ脚本・監督、マット・ディロン、アイーダ・フォルチ、Juan Pablo Urrego共演"Haunted Heart"からの写真が公開されたようだ。
デュ・バリー夫人(Madame du Barry,1743-1793)を描く、マイウェン監督・主演の新作"Jeanne Du Barry"で、フランス国王ルイ15世(Louis XV,1710-1774)を演じるジョニー・デップの写真が公開されたようだ。
Rhys Frake-Waterfield脚本・監督の低予算ホラー"Winnie the Pooh: Blood and Honey"の米国、英国、カナダ、メキシコでの劇場公開が決まったようだ。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)を3部作としてリメイクする、レニー・ハーリン監督、マデリン・ペッチ(Madelaine Petsch)、フロイ・グティエレス(Froy Gutierrez)、ガブリエル・バッソ共演の新作で、Rachel Shentonがキャストに加わったようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムは、James Cullen Bressack脚本・監督の新作アクション"Darkness of Man"で主演するようだ。
New Era Entertainmentは、Fred Searle監督のSFアクション"Alien Invasion"と、"Medusa"(2021年)の続編となるChase Martins監督のホラー"Medusa's Venom"の北米配給権を獲得したようだ。
Amy Liptrotの自叙伝に基づく、ノラ・フィングシャイト(Nora Fingscheidt)監督、シアーシャ・ローナン主演の新作"The Outrun"からの写真が公開されたようだ。
ロッド・ブラックハースト(Rod Blackhurst)監督、スクート・マクネイリー、キット・ハリントン、ジョシュ・ルーカス共演の新作アクションスリラー"Blood for Dust"が、11月後半から製作に入るようだ。
「E.T.」がオークションに掛けられるようだ。「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)で使用されたカルロ・ランバルディ(Carlo Rambaldi,1925-2012)のデザインによるアニマトロニクスは、200万ドルから300万ドルの値がつくと予想されている模様。
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、ジャック・ディラン・グレイザー、ジャイモン・ハンスゥ、アッシャー・エンジェル、ルーシー・リュー、ヘレン・ミレンら共演「シャザム! 神々の怒り」("Shazam! Fury of The Gods")がポスプロを終え完成したようだ。
ヘレン・フィールディング(Helen Fielding)は「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」("Bridget Jones's Baby",2016年)に続くシリーズ第4作の企画が進行中であることを明らかにしたようだ。「ブリジット・ジョーンズの日記 恋に仕事にSNSにてんやわんやの12か月」("Bridget Jones: Mad About the Boy")が原作になる模様。
フィリピンのRichard Somes監督による新作アクションスリラー"Topakk"(Trigger)の国際販売権をRaven Banner Entertainmentが獲得したようだ。Arjo Atayde、Julia Montes、Sid Lucero、Kokoy De Santosが共演、現在製作中の模様。
「ジュリー&ジュリア」("Julie & Julia",2009年)の原作などで知られる、作家のジュリー・パウエル(Julie Powell)さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Nida Manzoor監督、Priya Kansara、Ritu Arya、Shobu Kapoor、Ella Bruccoleri、Seraphina Beh、Shona Babayemi、Nimra Bucha、Jeff Mirza、Akshay Khanna共演の新作アクションコメディ"Polite Society"の米国での劇場公開日が2023年4月7日に設定されたようだ。
フランク・コラチ監督の新作アクションコメディ"Verona Spies"で、エマ・ロバーツ、ジェフリー・ラッシュが共演するようだ。
スカンジナビア諸国の映画を表彰する今年のNordic Council Film Prizeが発表、Valdimar Jóhannsson監督、ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)が作品賞を獲得したようだ。
「ハンニバル」("Hannibal",2013-2015年)などを手掛けたブライアン・フラー(Bryan Fuller)の映画監督デビュー作となる新作"Dust Bunny"で、マッツ・ミケルセンが主演するようだ。2023年1月から製作に入る模様。
Pretty Boy Floydと呼ばれた銀行強盗Charles Arthur Floyd(1904-1934)を描くK. Asher Levin監督の新作"Good Side of a Bad Man"で、エミール・ハーシュ、ハーヴェイ・カイテル、トーマス・ジェイン、アシュリー・ベンソン、ショーン・ハトシーらが共演するようだ。
11月3-12日開催の第22回Belfast Film Festivalで、Prasanna Puwanarajahの長編監督デビュー作となる新作"Ballywalter"がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)シリーズのスピンオフとなるMichael Sarnoski監督の新作"A Quiet Place: Day One"で、ルピタ・ニョンゴが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
キーラ・セジウィック監督、Rebecca Banner脚本、カイル・アレン(Kyle Allen)、アレクサンドラ・シップ、マデリーン・ブルーワー、サイモン・ヘルバーグ(Simon Helberg)、キャリー・プレストン、ケヴィン・ベーコン共演の新作"Space Oddity"の北米での権利をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
画家George Anthony Mortonを追った、Rosa Ruth Boesten監督のドキュメンタリー映画"Master of Light"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
パリ同時多発テロ事件後の実話に基づく、キリアン・リートホーフ(Kilian Riedhof)監督、ピエール・ドゥラドンシャン、カメリア・ジョルダナ(Camélia Jordana)共演"Vous n'aurez pas ma haine"(You Will Not Have My Hate)の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督、ティルダ・スウィントン、Carly-Sophia Davies、Joseph Mydellら共演の新作"The Eternal Daughter"の予告編が公開されたようだ。
Christian Kazadi監督、Njedeh Anthony脚本、Mindy Gilkerson、Dane Oliver、Isaiah Locust、Andrew John Morrison、Johnjay Fitch、Amy Lyndon、Josephine Chang共演"Creatures of Necessity"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの映像が公開されたようだ。
オリンピック出場を目指した2人のシリア人難民の実話に基づく、Sally El Hosaini監督、Nathalie Issa、Manal Issa、Elmi Rashid Elmi、Ahmed Malek、Nahel Tzegai、James Krishna Floyd、マティアス・シュヴァイクホファーら共演のNetflix映画"The Swimmers"の予告編が公開されたようだ。
Noga Pnueli脚本・監督、ソフィア・ブッシュ、デボラ・アン・ウォール、Scott Michael Foster、Kevin Bigley、Arjun Gupta、Ciara Renée、Michael Walle共演"Deborah"からの映像が公開されたようだ。
「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)の続編となる、アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェイムズ・マースデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ、イヴェット・ニコール・ブラウン、ジェイマ・メイズ、Gabby Baldacchino共演のDisney+映画「魔法にかけられて2」("Disenchanted")の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、フィン・オシェイ(Fionn O'Shea)、ローラ・ペティクルー(Lola Petticrew)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演「恋人はアンバー」("Dating Amber",2020年)からの映像が公開されたようだ。
  11/3
宮本正樹脚本・監督、馬場良馬、高崎翔太、あいだあい、Kat、南圭介共演「死刑」が、11月4日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
島田隆一監督のドキュメンタリー映画「ドコニモイケナイ」(2012年)の再上映と、最新作「二十歳の息子」の先行上映が、12月3-9日にポレポレ東中野で行われるようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)の予告編が公開されたようだ。
山崎貴脚本・監督による「ゴジラ」の新作が、2023年11月3日に公開されるようだ。
小島秀夫のコジマプロダクション(Kojima Productions)による>新作ビデオゲームに、エル・ファニングと共に忽那汐里も出演するようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise",2022年)からの映像が公開されたようだ。
松本准平監督、横幕智裕脚本、小雪、田中偉登、吉沢悠、吉田美佳子、山崎竜太郎、札内幸太、井上肇、朝倉あき、リリー・フランキー共演「桜色の風が咲く」からの映像が公開されたようだ。
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子共演「土を喰らう十二ヵ月」からの映像が公開されたようだ。
松木彩監督、黒岩勉脚本、鈴木亮平、賀来賢人、中条あやみ、要潤、小手伸也、佐野勇斗、ジェシー、フォンチー、菜々緒、杏、鶴見辰吾、橋本さとし、渡辺真起子、仲里依紗、石田ゆり子共演「劇場版 TOKYO MER 走る緊急救命室」の公開日が2023年4月28日に決まったようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン、エマ・コールフィールド(Emma Caulfield Ford)、Joe Locke共演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、オーブリー・プラザがキャストに加わったようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描いた、ロン・ハワード監督、ヴィゴ・モーテンセン、コリン・ファレル、ジョエル・エジャートンら共演「13人の命」("Thirteen Lives",2022年)では、800を超えるVFXショットを要し、そのうち350は水中シーンだったらしい。
「ヘラクレス」("Hercules",1997年)のガイ・リッチー監督による実写映画化について、プロデューサーのジョー・ルッソは「より実験的になる」と語ったようだ。TikTok世代の観客に合わせたミュージカルになる模様。
「リチャード・ザ・ストーク 飛べないワタリドリ」("Richard the Stork",2017年)の続編となるMette Rank Tange、Benjamin Quabek監督の新作"Richard the Stork 2"からの画像が公開されたようだ。
クリスティーナ・アップルゲイトの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月14日に式典が行われる模様。
Vincent Paronnaud監督の新作アニメーション映画"Into the Wonderwoods"の国際販売権を、パリを拠点とするUrban Salesが獲得したようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、Gaia Scodellaro共演"The Equalizer 3"の撮影が行われているアマルフィで、製作現場で食事を提供していたケータリング会社の従業員2人がコカインの不法所持で逮捕されたようだ。
Simon Stalenhag原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、クリス・プラット、ミシェル・ヨー、スタンリー・トゥッチ、ジェイソン・アレクサンダー、ブライアン・コックス、ジェニー・スレイト、Woody Norman共演の新作"The Electric State"で、ジャンカルロ・エスポジート、キー・ホイ・クアン(Ke Huy Quan)、アンソニー・マッキー、ビリー・ボブ・ソーントンがキャストに加わったようだ。
アルペンスキー選手Franz Klammerを描く、Andreas Schmied監督、Julian Waldner主演"Chasing the Line"の米国内配給権を、スポーツクラブのADL Ski Clubが獲得したようだ。
モニカ・ベルッチ、ヴァンサン・カッセルの娘Deva Casselが、チェーザレ・パヴェーゼ(Cesare Pavese,1908-1950)の小説「美しい夏」("La bella estate")に基づくLaura Luchetti監督による新作"La bella estate"(The Beautiful Summer)で俳優デビューするようだ。
Rasmus A. Sivertsen監督のアニメーション映画"Helt super"(Just Super)の予告編が公開されたようだ。
シッダールト・アーナンド監督、シャー・ルク・カーン主演の新作"Pathaan"の特報が公開されたようだ。
MGMは、自社の映画・テレビ番組のライブラリから、セリフなどのキーワードから作品の映像、写真、ポスターを検索できる業界向けAIツールMGM Clip Locatorを立ち上げたようだ。
ジェニファー・ローレンスは、血液検査会社Theranosを立ち上げたElizabeth Holmesを描くアダム・マッケイ監督の新作"Bad Blood"を降板した模様。同じくHolmesを描いたアマンダ・サイフリッド主演のHuluドラマシリーズ"The Dropout"を観て「やり直す必要はない」と考えたようだ。
インドネシアの詐欺師Hargobind Punjabi Tahilramaniの実話に基づく、トム・ウォーラー監督の新作"Kiss of the Con Queen"で、ラヴィ・パテルの主演が決まったようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント、アーロン・テイラー=ジョンソン共演の新作"The Fall Guy"で、Jonathan Selaが撮影監督、Elísabet Ronaldsdóttirが編集を務めるようだ。
ナオミ・ノヴィク(Naomi Novik)によるScholomanceシリーズ第1作"A Deadly Education"のUniversalによる映画化で、Meera Menonが監督に起用されたようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、カム・ジガンデイ、サム・トラメル共演の新作アクションスリラー"72 Hours"で、ピアソン・フォデ(Pierson Fode)、ニッキー・ウィーラン、ジェシカ・サーファティ(Jessica Serfaty)、マックス・アミニ(Max Amini)がキャストに加わったようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ジョエル・エジャートン、シガニー・ウィーヴァー、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、イーサイ・モラレス共演"Master Gardener"の米国での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ボストンを舞台に描く、ブラッド・アンダーソン監督、ヨエル・キナマン主演の新作アクションスリラー"The Silent Hour"で、マーク・ストロングがキャストに加わったようだ。
M・J・バセット(M.J. Bassett)監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)、ウォリス・デイ(Wallis Day)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、ローナ・ミトラら共演の新作"Red Sonja"で、ヴェロニカ・フェレがキャストに加わったようだ。
第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)の各賞が発表、ロドリゴ・ソロゴイェン(Rodrigo Sorogoyen)監督、ドゥニ・メノーシェ主演「ザ・ビースト」("As bestas")がグランプリ、監督賞、男優賞を獲得したようだ。
R指定として今年4月に公開されたRosalind Ross脚本・監督、マーク・ウォールバーグ主演"Father Stu"(2022年)が、再編集によりPG-13として12月9日から再上映されるようだ。再撮影や追加映像などは無い模様。
ダニー・ボイルは、「28日後...」("28 Days Later",2002年)、「28週後...」("28 Weeks Later",2007年)に続く第3弾"28 Months Later"の実現を熱望しているようだ。すでに脚本は完成、キリアン・マーフィも続投に前向きらしい。
ジークムント・フロイト(Sigmund Freud,1856-1939)の最晩年を描く、マシュー・ブラウン監督、アンソニー・ホプキンス、マシュー・グード共演の新作"Freud's Last Session"の北米、中東、インド、東欧、トルコ、航空機内での配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
アルゼンチンの作家Ariana Harwiczの処女小説"Mátate, amor"(Die, My Love)が、リン・ラムジー監督、ジェニファー・ローレンス主演で映画化されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・ローレンスは、友人のアデル(Adele)から、「パッセンジャー」("Passengers",2016年)への出演は止めなさいと言われていたらしい。「彼女の言うことを聞くべきだった」と語ったようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)をリブートする、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド、FKAツイッグス(FKA twigs)、ダニー・ヒューストンら共演の新作で、Ashland Hill Media Financeが出資に加わったようだ。
ハンク・アーロン(Henry Louis Aaron,1934-2021)が1974年にベーブ・ルース(George Herman Ruth, Jr.,1895-1948)の生涯本塁打記録714本を破るまでの舞台裏を描く映画"715!"(仮題)が製作されるようだ。ジェフリー・フレッチャーが脚本を手掛ける模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にスウェーデンからエントリーされている、タリク・サレ(Tarik Saleh)脚本・監督、タウフィーク・バルホーム(Tawfeek Barhom)、ファレス・ファレス共演"Walad Min Al Janna"(Cairo Conspiracy)の北米での権利をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
Jim Strouse監督、プリヤンカー・チョープラー・ジョナス、サム・ヒューアン(Sam Heughan)、セリーヌ・ディオン共演のロマンチックコメディ"Love Again"の米国公開日が、当初予定の2023年2月10日から5月12日に延期されたようだ。
FBIが行った犯罪捜査の実話に基づく、コナー・アリン(Conor Allyn)、ジェイク・アリン(Jake Allyn)監督の新作"Dixie Crystal"で、ロブ・モーガンが主演とプロデュースを務めるようだ。
元カリフォルニア州知事ジェリー・ブラウン(Jerry Brown)を追った、Marina Zenovich監督のドキュメンタリー映画"Jerry Brown: The Disruptor"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"の予告編が公開されたようだ。
Joe Cornet監督・出演、アレクサンドル・ネフスキー(Alexander Nevsky)、Matthias Hues、Olivier Gruner、Natalie Denise Sperl共演の西部劇"Gunfight at Rio Bravo"の北米での権利をShout! Studiosが獲得したようだ。
ローアル・ユートハウグ監督、Ine Marie Wilmann、Mads Sjøgård Pettersen、Mads Sjøgård Pettersen、Gard B. Eidsvold、Pål Richard Lunderby共演のNetflix映画"Troll"の予告編が公開されたようだ。
Arthur Ian監督、Rudolf Martin、Marina Sirtis、Kathleen Gati、Siobhan Flynn、Stepfanie Kramer、Jayden Maddux共演"Crossing"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)には当初2つ目のエンドクレジット後の映像があり、ピアース・ブロスナンが演じたDoctor Fateのヘルメットを何者かがつかむシーンで終わっていたらしい。
Disney+のアニメシリーズ「ホワット・イフ...?」("What If...?",2021年-)の第2シーズンで、ケイト・ブランシェットが再びHela(の声)を演じるようだ。
アニー・エルノー(Annie Ernaux)原作、オードレイ・ディヴァン(Audrey Diwan)監督、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)、サンドリーヌ・ボネール共演「あのこと」("L'evenement",2021年)からの写真が公開されたようだ。
イ・サンヨン監督、マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファら共演「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  11/4
ロックバンドTHE FOOLSを10年間にわたって追った、高橋慎一監督のドキュメンタリー映画「THE FOOLS 愚か者たちの歌」が、2023年1月13日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
オノレ・ド・バルザック(Honore de Balzac,1799-1850)原作、グザヴィエ・ジャノリ監督、バンジャマン・ヴォワザン(Benjamin Voisin)、グザヴィエ・ドラン、セシル・ドゥ・フランス、ヴァンサン・ラコストら共演"Illusions perdues"(2021年)が「幻滅」の邦題で2023年に公開されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")が11月25日から、ノア・バームバック監督、アダム・ドライヴァー、グレタ・ガーウィグ、ドン・チードル共演「ホワイト・ノイズ」("White Noise")が12月9日から一部劇場で上映されるようだ。
ミカエル・アース(Mikhaël Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール、Quito Rayon-Richter、Noée Abita、Megan Northam、エマニュエル・ベアール共演"Les passagers de la nuit"(2022年)が、2023年4月からシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、シネクイントほかで公開されるようだ。
飯塚花笑脚本・監督、堀家一希、GOW、篠原雅史、村山朋果、岡田信浩、宮前隆行、田村菜穂、藤田あまね、鈴木咲莉、加藤亮佑、高野恭子、橘芳美、佐田佑慈、竹下かおり、小野孝弘、関幸治、岩谷健司共演「世界は僕らに気づかない」の公開日が2023年1月13日に決まったようだ。
久保嶋江実監督「日本列島生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」の予告編が公開されたようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜共演「わたしの幸せな結婚」に、高橋努、山口紗弥加、高石あかり、小林涼子、平山祐介、小越勇輝、山本未來、珠城りょうが出演しているようだ。
熊切和嘉監督、岡田道尚脚本、中島裕翔、奈緒、永山絢斗共演「#マンホール」の公開日が2023年2月10日に決まったようだ。
「スペースアドベンチャー コブラ」(出崎統、竹内啓雄監督,1982年)の公開40周年記念特別4K上映が、12月2日から2週間限定で行われるようだ。
杉田真一脚本・監督、井上真央、石田えり、阿部純子、笠松将、ぎぃ子、橋本一郎、宇野祥平共演「わたしのお母さん」のメイキング映像が公開されたようだ。
Scott Goldberg脚本・監督、エドワード・ファーロング、ディー・ウォーレス、チコ・メンデス(Chiko Mendez)、シェリー・デュヴァル(Shelley Duvall)共演"The Forest Hills"の予告編が公開されたようだ。
Peter Atencio監督、Iva Babic、バート・クライシャー(Bert Kreischer)、マーク・ハミル、ジェス・ガボール(Jess Gabor)、ジミー・タトロ(Jimmy Tatro)共演の新作"The Machine"の特報が公開されたようだ。
Shuchi Talati監督、Kani Kusruti主演のインド=フランス共同製作映画"Girls Will Be Girls"が撮影に入ったようだ。アリ・ファザールとリチャー・チャッダー(Richa Chadha)が設立したPushing Buttons Studiosが製作を手掛ける模様。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)の前日譚を描く、コリン・ウッデル(Colin Woodell)主演のPeacockドラマシリーズ"The Continental"は、米国、中東、イスラエルを除いてAmazonで配信されるようだ。
Warner Bros. Discovery CEOのDavid Zaslavは「シリーズ物に集中する。スーパーマンの映画は13年、ハリー・ポッターは15年もやっていない。DC作品とハリー・ポッターは多大な利益をもたらした」とコメント、「ハリー・ポッター」シリーズの新たな映画化にも意欲を示したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映された、Malou Reymann監督、Emilie Kroyer Koppel、Jessica Dinnage、Lene Maria Christensen、Anders Heinrichsen、Danica Curcic共演"Unruly"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルドは、Bryn MooserのXTRが製作するドキュメンタリーで監督を務めるようだ。
Anika Decker脚本・監督、エリヤス・エンバレク、Lucie Heinze、ペリ・バウマイスター(Peri Baumeister)、アレクサンドラ・マリア・ララ共演のロマンチックコメディ"Liebesdings"(Love Thing)のスペイン、中南米、チェコ、台湾での配給契約がまとまったようだ。
フランセスク・エスクリバーノ(Francesc Escribano)の小説に基づく、Patricia Font監督、ライア・コスタ(Laia Costa)主演"El mestre que va prometre el mar"(The Teacher Who Promised The Sea)のスペインおよび海外での販売権を、バルセロナを拠点とするFilmaxが獲得したようだ。
ジョセフィン・ベイカー(Josephine Baker,1906-1975)を描くStudiocanalの新作で、「キューティーズ!」("Mignonnes",2020年)のマイモウナ・ドゥクレ(Maïmouna Doucouré)が監督に起用されたようだ。
「奇跡の人」("The Miracle Worker",1962年)、「エリミネーターズ」("Eliminators",1986年)、「ロード・オブ・セイラム」("The Lords of Salem",2012年)などに出演した、俳優のアンドリュー・プライン(Andrew Prine)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
12月6日開催の第49回People's Choice Awards授賞式で、ライアン・レイノルズにPeople's Icon Awardが贈られるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)による2023年2月25日開催の第34回PGA賞受賞式で、マイケル・デ・ルカ(Michael De Luca)、パメラ・アブディ(Pamela Abdy)にMilestone Awardが贈られるようだ。
Jon Garcia脚本・監督、Krystal Millie Valdes、Ernesto Reyes、Jesse Tayeh、Isabelle Muthiah共演のホラー"Summoning the Spirit"が撮影を終えたようだ。
サン・カンは、Brooke Markham、VyVy Nguyen、Jimmy Bellingerら共演のホラーコメディ"Shaky Shivers"で映画監督デビューするようだ。
マーティン・キャンベル監督、Alissa Silverman脚本の新作アクションスリラー"Dirty Angels"で、ルビー・ローズがエヴァ・グリーンと共演するようだ。
D・H・ローレンス(D.H. Lawrence,1885-1930)原作、ロール・ドゥ・クレルモン=トネール(Laure de Clermont-Tonnerre)監督、エマ・コリン(Emma Corrin)、ジャック・オコンネル、マシュー・ダケット(Matthew Duckett)共演"Lady Chatterley's Lover"の予告編が公開されたようだ。
アンドリュー・バチェラー(Andrew Bachelor)は、新作アクションスリラー"Miles Ryder Part One"で主演とプロデュースを務めるようだ。
Sparksのロン・マエル(Ron Mael)、ラッセル・マエル(Russell Mael)兄弟は、オリジナル・ミュージカル映画"X Crucior"で脚本と製作総指揮を務めるようだ。Focus Featuresが配給権を獲得した模様。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン、エマ・コールフィールド(Emma Caulfield Ford)、Joe Locke、オーブリー・プラザ共演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、Ali Ahn、Maria Dizziaがキャストに加わったようだ。
Juan Galiñanes監督の新作スリラー"Fatum"で、ルイス・トサル、アレックス・ガルシア(Álex García)、エレナ・アナヤ、Arón Piperが共演しているようだ。
Benjamin Caron監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・リスゴウ、セバスチャン・スタン、シャスティス・スミス、Darren Goldstein、Briana Middleton共演"Sharper"は、2023年2月10日から米国の劇場で限定公開、17日からApple TV+で全世界に配信されるようだ。
ガイ・リッチー監督「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)に基づくNetflixドラマシリーズ"The Gentlemen"で、テオ・ジェイムズが主演するようだ。
ライム病を題材にした、Winslow Crane-Murdoch、Lindsay Keys監督のドキュメンタリー映画"The Quiet Epidemic"の米国内配給権をFirst Run Featuresが獲得したようだ。
ダミアン・ジフロン(Damián Szifron)監督、シェイリーン・ウッドリー、ベン・メンデルソーン、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)共演のサイコスリラー"Misanthrope"の米国での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Timeri N. Murariの小説"The Arrangements of Love"に基づく、フィリップ・ジョン(Philip John)監督、Samantha Ruth Prabhu主演のロマンチックコメディ"Chennai Story"の国際販売権をMetro Internationalが獲得したようだ。
Zac Locke脚本・監督、Kate Mayhew主演の新作超自然ホラー"#FLOAT"の北米配給権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
ボブ・オデンカークが、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、ベン・キングズレイ共演のDisney+ドラマシリーズ"Wonder Man"でMarvel Cinematic Universe入りするらしい。
Ash Patino監督のドキュメンタリー映画"Boy Scout's Honor"の予告編が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")からの映像が公開されたようだ。
Lila Neugebauer監督、Elizabeth Sanders脚本、ジェニファー・ローレンス、ブライアン・タイリー・ヘンリー共演の新作"Causeway"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・ポール・エヴァンス(Richard Paul Evans)原作、チャールズ・シャイア監督、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)、 バレット・ドス(Barrett Doss)、エッセンス・アトキンス(Essence Atkins)、ボニー・ベデリア、ジェイムズ・レマー共演"The Noel Diary"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のタイムラインについて、プロデューサーのNate Mooreは、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)、「エターナルズ」("Eternals",2021年)の後で、「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)、「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")と同時期になる語ったようだ。
湯浅政明監督「犬王」("Inu-Oh",2021年)のBlu-ray、DVDが2023年1月24日に米国でリリースされるようだ。
1938年にロサンゼルスで開業した家族経営の映画館Laemmle Theatresを題材にした、Raphael Sbarge監督のドキュメンタリー映画"Only in Theaters"の予告編が公開されたようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」からの映像が公開されたようだ。
  11/5
堂山卓見監督、古沢良太脚本「映画ドラえもん のび太と空の理想郷」で、永瀬廉がゲスト声優を務めているようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」の予告編が公開されたようだ。
ルイス・マンドーキ監督、ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio)、アルベルト・アンマン共演のViX+オリジナル映画"Presencias"の世界販売権を、ローマを拠点とする102 Distributionが獲得したようだ。
Santiago Fillol監督、Julio Perillán、Malena Villa、Ailín Salasら共演"Matadero"の予告編が公開されたようだ。
「ハーメルンの笛ふき男」("The Pied Piper of Hamelin")をモチーフにした、Anthony Waller監督、エリザベス・ハーレー、ミア・ジェンキンス(Mia Jenkins)、Ryan Webberら共演の超自然スリラー"Piper"からの写真が公開されたようだ。
ハワード・ドゥイッチ監督の新作"Blood Knot"で、マイケル・ダグラスが息子のキャメロン・ダグラス(Cameron Douglas)と父子役で共演するようだ。
マーティン・キャンベル監督、Alissa Silverman脚本、エヴァ・グリーン、ルビー・ローズ共演の新作アクションスリラー"Dirty Angels"で、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)がキャストに加わったようだ。
12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで、ガイ・リッチーに映画界への貢献を称える名誉賞が贈られるようだ。
第25回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)のノミネーションが発表、Charlotte Wells監督"Aftersun"が最多16部門、Georgia Oakley監督"Blue Jean"が13部門で候補に挙がったようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")で声優を務めるアニヤ・テイラー=ジョイが、ピーチ姫をモチーフにした衣装でハロウィン・パーティに参加したようだ。
Jonathan Wright監督、Jennifer Archer脚本の新作"Into The Deep Blue"で、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)が主演するようだ。
Mason Deaver原作、Tommy Dorfman監督の新作"I Wish You All The Best"で、コーリー・フォーゲルマニス(Corey Fogelmanis)が主演するようだ。
「エマ」("Emma",1996)、「ケイト・レディが完璧な理由」("I Don't Know How She Does It",2011年)などの作品を手掛けた、脚本家・映画監督のダグラス・マクグラス(Douglas McGrath)さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ガイ・リッチー監督「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)に基づくNetflixドラマシリーズ"The Gentlemen"で、ヴィニー・ジョーンズ、カヤ・スコデラーリオ、ジャンカルロ・エスポジート、ダニエル・イングス(Daniel Ings)、ジョエリー・リチャードソン、ピーター・セラフィノウィッツがテオ・ジェイムズと共演するようだ。
マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)監督"Scream 6"の米国公開日が、当初予定の2023年3月31日から3月10日に、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")が3月3日から3月31日に変更されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film Red",2022年)の先行上映が3日夜に米国内の劇場で行われ、興収160万ドル超を記録したようだ。週末興収は1400万ドルに達すると予想されている模様。
ロボット開発に取り組むアフガニスタンの6人の少女たちの実話に基づく、ビル・グッテンタグ(Bill Guttentag)監督の新作"Afghan Dreamers"で、ニコール・ブーシェリ(Nikohl Boosheri)、アリ・ファザールが共演するようだ。
Nick Richey脚本・監督、Dallas Dupree Young、Mylen Bradford、Gerrison Machado、Ali Richey、DaJuan Johnson、Nicole Steinwedell、Brent Bailey、Kimleigh Smith共演"1-800-HOT-NITE"からの映像が公開されたようだ。
Benjamin Caron監督、ジュリアン・ムーア、ジョン・リスゴウ、セバスチャン・スタン、シャスティス・スミス、Darren Goldstein、Briana Middleton共演"Sharper"の予告編が公開されたようだ。
ピエール・モレル監督、ケイト・ベッキンセイル主演の新作スパイスリラー"Canary Black"からの写真が公開されたようだ。

  11/7
ジョルジュ・シムノン(Georges Simenon,1903-1989)の小説「メグレと若い女の死」("Maigret et la jeune morte")に基づく、パトリス・ルコント監督、ジェラール・ドパルデュー主演"Maigret"(2022年)が、2023年3月17日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
Emmanuèle Bernheim原作、フランソワ・オゾン監督、ソフィ・マルソー、アンドレ・デュソリエ、シャーロット・ランプリング、ジェラルディーヌ・ペラス(Geraldine Pailhas)、ハンナ・シグラ共演"Tout s'est bien passé"(2021年)が「すべてうまくいきますように」の邦題で2023年2月3日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、Bunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
クォン・スギョン監督、ソン・ホジュン、イ・ギュヒョン、ホ・ソンテ共演「ステラ SEOUL MISSION」("Stellar: A Magical Ride",2022年)のメッセージ映像が公開されたようだ。
井川広太郎監督、北村有起哉、松角洋平、武イリヤ、青木柚、高石あかり、水石亜飛夢、古山憲太郎、川瀬陽太、高川裕也、麿赤兒共演「終末の探偵」のビジュアルが公開されたようだ。
川原礫の小説に基づく「ソードアート・オンライン」("Sword Art Online")の完全新作オリジナル劇場版の製作が発表されたようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady")のメイキング映像が公開されたようだ。
辻村深月原作、原恵一監督のアニメーション映画「かがみの孤城」で、藤森慎吾、滝沢カレンが北村匠海、吉柳咲良、板垣李光人、横溝菜帆、高山みなみ、梶裕貴、芦田愛菜っともに声優を務めているようだ。
森田和樹監督、今野浩喜、鈴之助、冨手麻妙、雪見みと共演「井東探偵事務所 時給1041円」の特報が公開されたようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」の予告編が公開されたようだ。
12月10-23日にK's cinemaで開催される「東京ドキュメンタリー映画祭2022」の予告編が公開されたようだ。
「TOHO NEW FACE」オーディションが開催、小谷興会がグランプリ、高橋佑大朗がミュージカル賞に選ばれたようだ。
「第9回東宝シンデレラ」オーディションが開催、白山乃愛がグランプリ、山戸穂乃葉がミュージカル賞、西川愛莉が審査員特別賞に選ばれたようだ。
スペイン内戦を描いたManuel Chaves Nogales(1897-1944)の短編集"A sangre y fuego"を、フアン・アントニオ・バヨナが映画化するようだ。アグスティン・ディアス・ヤネスが脚本を手掛ける模様。
全米週末興収は、ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)が1852万ドル(3985館)で3週連続トップ、谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)が947万ドル(2367館)で2位のスタートとなったようだ。
ディエゴ・ルナ主演のDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor",2022年-)第2シーズンは、ヤヴィン4が舞台になる模様。
「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のプレミアがナイジェリアで開催され、ライアン・クーグラー監督、レティーシャ・ライト、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、テノッチ・ウエルタ・メヒア、ウィンストン・デューク、ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)らが出席したようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"(2022年)の全世界興収が2億ドルを突破したようだ。
ディエゴ・ルナ主演のDisney+ドラマシリーズ「キャシアン・アンドー」("Andor",2022年-)第2シーズン全12話の撮影は、11月21日からスタートする模様。3話ずつ4つのブロックで構成、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)までの4年間を、各ブロックを1年間として描くようだ。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"のワーキングタイトルは、"Out the Kitchen"になる模様。
「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)の人気キャラクタGroguを主人公に描く短編"Star Wars Zen – Grogu and Dust Bunnies"が、11月12日からDisney+で配信される模様。
Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、ストーム・リード、ドレア・ド・マッテオ、トラヴィス・フィメル、ケヴィン・ベーコン共演「ワイルド・ロード」("One Way",2022年)の予告編が公開されたようだ。
イ・サンヨン監督、マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファら共演「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)のコメント映像が公開されたようだ。
  11/8
黒川幸則監督、カワシママリノ、新谷和輝、村上由規乃、柴田千紘、西山真来、佐伯美波、遠山純生、中村瞳太、風祭ゆき共演「にわのすなば GARDEN SANDBOX」の予告編が公開されたようだ。
雑賀俊朗監督、朝比奈彩、市原隼人、佐々木希、松下由樹、観月ありさ共演「レッドシューズ」が、12月9日から北九州で先行公開、2023年2月24日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
コロナ禍で苦境に立たされたアーティストたちの姿を追った、泉原航一監督のドキュメンタリー映画「緊急事態宣言の夜明け」が、11月28日にユーロライブ、12月3、4日にシアターセブンで上映されるようだ。
Pierce Berolzheimer脚本・監督、Kurt Carley、Robert Craighead、Allie Jenning、Bryce Durfee、Jessica Morris、Dylan Riley Snydersら共演"Crabs!"(2021年)が「キラーカブトガニ」の邦題で2023年1月20日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
12月1-4日開催の「フランス映画祭2022 横浜」で、ギャスパー・ノエ監督、ダリオ・アルジェント、フランソワーズ・ルブラン共演"Vortex"(2021年)が国内初上映されるようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")日本語吹替版で、大塚明夫、松岡依都美、沢海陽子、鹿野真央、落合福嗣、本多新也、茶風林が声優を務めているようだ。
映画「名探偵コナン」第26弾が2023年GWに公開されるようだ。
浅見理都原作、田中亮監督、浜田秀哉脚本、竹野内豊、黒木華、斎藤工、向井理、柄本時生、西野七瀬、小日向文世、山崎育三郎、桜井ユキ、水谷果穂共演「映画 イチケイのカラス」に、吉田羊、宮藤官九郎、尾上菊之助、平山祐介、八木勇征、津田健次郎、田中みな実が出演しているようだ。
平波亘監督、中井友望、山脇辰哉、安藤聖、都丸紗也華、山中崇、西本まりん、詩野、水間ロン、安楽涼共演「サーチライト 遊星散歩」の特報が公開されたようだ。
Mauro Borrelli監督、メリッサ・ロクスバーグ(​Melissa Roxburgh)、マーティン・ローレンス、ジョン・マルコヴィッチ共演"Mindcage"の予告編が公開されたようだ。
「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」("99 Homes",2014年)のラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督による、防弾チョッキの開発を手掛Richard Davisの半生を追ったドキュメンタリー映画"2nd Chance"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ホルト・マッカラニー、モーラ・ティアニー、リリー・ジェイムズ共演の新作"The Iron Claw"からの写真が公開されたようだ。
トッド・ヘインズ監督、ナタリー・ポートマン、ジュリアン・ムーア、チャールズ・メルトン共演の新作"May December"で、撮影監督のEd Lachmanが降板したようだ。股関節を骨折してしまったらしい。
ジェレミー・ストロングは、「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の若い(痩せている)頃のスティーヴ・ロジャースのボディダブルのオファーがあり「無一文だったから仕事を受けようと思っていた」ことを明らかにしたようだ。ストロングと幼友達のクリス・エヴァンスも初耳だったらしい。
Mel Eslyn監督、スターリング・K・ブラウン、マーク・デュプラス共演の新作SF映画"Biosphere"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
マイケル・ケイトン=ジョーンズは、Ryan Elkinsの脚本によるアムステルダムを舞台に描く新作ロードムービー"Baggage"で監督を務めるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「アバター」("Avatar",2009年)シリーズを第5作まで計画しているものの、第2作「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")が興行的に振るわなければ「第3作でストーリーを完結させる」と語ったようだ。
Sheridan O'Donnell脚本・監督、フィリップ・エッティンガー(Philip Ettinger)、ダニエル・ディーマー(Daniel Diemer)、J・K・シモンズ共演の新作"Little Brother"で、ポリー・ドレイパー、ナツコ・オハマ(Natsuko Ohama)がキャストに加わったようだ。
Disney+ドラマシリーズ"Star Wars: The Acolyte"で、アマンドラ・ステンバーグ、イ・ジョンジェ、マニー・ハシント(Manny Jacinto)、ダフネ・キーン、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Rebecca Henderson、チャーリー・バーネット(Charlie Barnett)、ディーン=チャールズ・チャップマン(Dean-Charles Chapman)、キャリー=アン・モスの共演が正式発表されたようだ。
「ナヤカン/顔役」("Nayakan",1987年)のカマル・ハサーン(Kamal Haasan)とマニ・ラトナム(Mani Ratnam)監督が、新作"KH234"で再び組むようだ。
People誌は、今年の「この世で最もセクシーな男性」に、クリス・エヴァンスを選んだようだ。
マーク・ディンダル監督による「ガーフィールド」("Garfield")のアニメーション映画化で、ブレット・ゴールドスタイン(Brett Goldstein)、ボウエン・ヤン(Bowen Yang)がクリス・プラット、サミュエル・L・ジャクソン、ヴィング・レイムス、ニコラス・ホルト、ハンナ・ワディンガム(Hannah Waddingham)、セシリー・ストロング(Cecily Strong)とともに声優を務めるようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる、Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督の新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"で、ダニエル・カルーヤがSpider-Punkの声を演じるようだ。
ビデオゲーム"Gears of War"がNetflixで実写映画化、アニメシリーズ化されるようだ。
Amor Towlesの小説"A Gentleman in Moscow"のユアン・マクレガー主演によるドラマシリーズ化で、Sam Millerが監督と制作総指揮を務めるようだ。
Sean Perry脚本・監督、Alexander Molina主演"Dash"の予告編が公開されたようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第35回欧州映画賞(European Film Awards)のノミネーションが発表、ルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督"Close"、アリ・アッバシ(Ali Abbasi)監督"Holy Spider"、リューベン・オストルンド監督"Triangle of Sadness"が各4部門で候補に挙がったようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、サシーア・ザメイタ(Sasheer Zamata)がキャストに加わったようだ。
米大手映画館チェーンAMC EntertainmentはZoomと提携、17都市の劇場内にイベントや会議に利用できる"Zoom Room"を設置するようだ。座席数は75-150で、必要な機材などはAMCとZoomが提供する模様。
「フェブラリィ 悪霊館」("February",2015年)のオズグッド・パーキンス(Osgood Perkins)脚本・監督による新作ホラー"Longlegs"で、ニコラス・ケイジの出演が決まったようだ。
米軍のアフガニスタン撤退を題材にした、Matthew Heineman監督のドキュメンタリー映画"Retrograde"の予告編が公開されたようだ。
作曲家ジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ(Chevalier de Saint-Georges,1745-1799)を描く、スティーヴン・ウィリアムズ(Stephen Williams)監督、Stefani Robinson脚本、ケルヴィン・ハリソンJr.、サマラ・ウィーヴィング、ルーシー・ボーイントン、ミニー・ドライヴァー、アレックス・フィッツァラン(Alex Fitzalan)共演"Chevalier"の予告編が公開されたようだ。
第29回オースティン映画祭(Austin Film Festival)の各賞が発表、劇映画部門ではFernando Fraiha監督"Bem-Vinda, Violeta!"(Welcome, Violeta!)が審査員賞を獲得したようだ。
マレーシアのDain Said監督によるホラー映画"Harum Malam"(Blood Flower)の米国、カナダでの配信権をShudderが獲得したようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ヨエル・キナマン、マーク・ストロング共演のアクションスリラー"The Silent Hour"の、ドイツ、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランド、フランス、イタリア、中南米、スペイン、ベネルクス、スカンジナビア、東欧などでの配給契約がまとまったようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)がサウジアラビアでも封切られ、週末3日間と先行上映の観客動員数が6万1000人に達し、同国で公開された日本のアニメーション映画としては歴代最高のオープニング記録となったようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス、ルーシー・リュー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ニック・クロール、メアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)、ウェスリー・キンメル(Wesley Kimmel)共演の新作"Red One"が撮影に入ったようだ。J・K・シモンズ、ボニー・ハントがキャストに加わった模様。
2023年3月12日開催の第95回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式の司会は、ジミー・キンメルが務めるようだ。
GaumontとAlbertine Productionsは、「ロビン・フッド」に基づく新作映画"Robin des Bois"の開発に入っていることを発表したようだ。「パリに見出されたピアニスト」("Au bout des doigts",2018年)のルドヴィク・バーナード(Ludovic Bernard)が監督を務める模様。
「ズートピア」("Zootopia",2016年)と同じ世界を舞台に描くDisney+アニメシリーズ"Zootopia+"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のメイキング映像が公開されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、Tom Blyth、ジェイソン・シュワルツマン、ハンター・シェイファー(Hunter Schafer)、ピーター・ディンクレイジら共演の新作"The Hunger Games: The Ballad of Songbirds and Snakes"が撮影を終えたようだ。
ダレン・レガロ(Darren Le Gallo)脚本・監督、ダスティン・ホフマン、シシー・スペイセク、ジェイク・ホフマン(Jake Hoffman)、スカイラー・フィスク共演"Sam & Kate"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")のの予告編が公開されたようだ。
プロデューサーのNate Mooreは、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"が、ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の「直接の続編になる」と語ったようだ。
バリー・コーガンは、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督"Dune: Part Two"のFeyd-Rautha Harkonnen役のオーディションを受けていたことを明らかにしたようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"は全9話が制作され、Jac Schaeffer、Gandja Monteiroらが監督を務める模様。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の特別映像が公開されたようだ。
第23回東京フィルメックス(Tokyo FILMeX)の各賞が発表、Makbul Mubarak監督「自叙伝」("Autobiography")が最優秀作品賞、Davy Chou監督「ソウルに帰る」("Retour à Séoul")、July Jung監督「다음 소희」("Next Sohee")が審査員特別賞を獲得したようだ。
  11/9
菱田啓介監督、古舘佑太郎、中田圭祐、鎌滝恵利、井上想良共演の短編映画「海クロールとリトルマンハッタン」の予告編が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レ��ン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝共演「湯道」の舞台となる「まるきん温泉」の図解イラストが公開されたようだ。
加藤一浩原作、柄本佑監督、加瀬亮、宇野祥平、渋川清彦、柄本時生、西村順乃介、西村廉乃介、高良健吾、加藤一浩出演による短編集「ippo」の予告編が公開されたようだ。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の日本語吹替版で、楠大典、杉村憲司、田中秀幸、内田真礼、榎木淳弥が声優を務めているようだ。
成島出監督、いながききよたか脚本、役所広司、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、高橋里恩、高橋侃、管勇毅、井並テン、大空ゆうひ、安藤彰則、沖原一生、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市共演「ファミリア」の予告編が公開されたようだ。
渡邉安悟監督、吉見茉莉奈、間瀬永実子、豊田記央、國枝新、詩歩、菊池諒、大石菊華、本多晴、獣神ハルヨ、山下徳久、福地展成、若林秀敏、小野美花、大和やち共演「啄む嘴」が、12月10日から池袋シネマ・ロサでレイトショー公開されるようだ。
ケイト・オライリー(Kaite O'Reilly)の戯曲に基づく、Tom Stern監督、レベル・ウィルソン、シャルロット・ゲンズブール共演"The Almond and the Seahorse"の予告編が公開されたようだ。
"Detective Knight: Rogue"(2022年)の続編となる、Edward Drake監督、ブルース・ウィリス、ポール・ヨハンセン(Paul Johansson)、Corey Large、ロックリン・マンロー(Lochlyn Munro)ら共演"Detective Knight: Redemption"の予告編が公開されたようだ。
Humaira Bilkis監督のドキュメンタリー映画"Things I Could Never Tell My Mother"の販売権を、イスラエルのAntipode Salesが獲得したようだ。
ポール・アトレイデス誕生の1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン、インディラ・ヴァルマら共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、トラヴィス・フィメルがキャストに加わったようだ。
ショーン・ペンはウクライナの首都キーウを訪問、ウォロディミル・ゼレンスキー(Volodymyr Zelensky)大統領と面会し、自身の獲得したオスカー像を贈ったようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス主演の新作"Ballerina"で、キアヌ・リーヴスが出演交渉に入っているほか、イアン・マクシェインもWinston役で出演するようだ。
「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")のDisney+ドラマシリーズ化が企画されているようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ホルト・マッカラニー、モーラ・ティアニー、リリー・ジェイムズ共演の新作"The Iron Claw"で、プロレスラーのマクスウェル・ジェイコブ・フリードマン(Maxwell Jacob Friedman)がキャストに加わったようだ。
ノーベル文学賞受賞の作家アニー・エルノー(Annie Ernaux)による映画監督デビュー作"Les années Super-8"(The Super 8 Years)の北米での権利をKino Lorberが獲得したようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)シリーズを題材にした、Kyra Elise Gardner監督のドキュメンタリー映画"Living With Chucky"の北米でのオールライツをCinedigmが獲得したようだ。
Emanuele Scaringi監督、カシア・スムトゥニアク、Greta Santi、Mario Sguegliaら共演のホラー"Pantafa"の予告編が公開されたようだ。
エレナ・フェッランテ(Elena Ferrante)原作、エドアルド・デ・アンジェリス(Edoardo De Angelis)監督、Giordana Mareng、ヴァレリア・ゴリノ、アレッサンドロ・プレツィオージら共演のNetflixドラマシリーズ"The Lying Life of Adults"の予告編が公開されたようだ。
「課外教授」("Pretty Maids All in a Row",1971年)、「ドラキュラ都へ行く」("Love at First Bite",1979年)などに出演した、俳優のスーザン・トルスキー(Susan Tolsky)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「エクスペンダブルズ」("The Expendables")シリーズの女性版スピンオフ"The Expendabelles"企画は進展がない模様。プロデューサーのJeffrey Greensteinによると、女性だけの別チームが存在する理由をうまく説明できないらしい。
フランシス・ローレンス監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、Tom Blyth、ジェイソン・シュワルツマン、ハンター・シェイファー(Hunter Schafer)、ピーター・ディンクレイジら共演の新作"The Hunger Games: The Ballad of Songbirds and Snakes"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「天国からの奇跡」("Miracles from Heaven",2016年)のパトリシア・リゲン(Patricia Riggen)監督の新作アクションスリラー"G20"で、ヴィオラ・デイヴィスが主演するようだ。米合衆国大統領を演じる模様。
伊坂幸太郎の小説「シーソーモンスター」("Seesaw Monster")のNetflix映画化で、アン・ハサウェイ、サルマ・ハエック・ピノーが共演するようだ。Olivia Milchが脚本を手掛ける模様。
2023年2月8-18日開催の第38回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、トッド・フィールド監督"Tár"(2022年)に主演したケイト・ブランシェットにOutstanding Performer of the Year Awardが贈られるようだ。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づく、ダーレン・アロノフスキー監督、ブレンダン・フレイザー、セイディ・シンク(Sadie Sink)、ホン・チャウ共演"The Whale"の予告編が公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローンは、「ランボー」("First Blood",1982年)の前日譚となる、若きランボーを描く新作を構想しているようだ。「ベトナムを舞台に、ケン・バーンズ(Ken Burns)監督のドキュメンタリー映画のような作品にしたい」らしい。
「史上最大の作戦」("The Longest Day",1962年)、「愛と野望のナイル」("Mountains of the Moon",1990年)、「最高の人生をあなたと」("Late Bloomers",2011年)などに出演した、俳優のレスリー・フィリップス(Leslie Phillips)さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J・D・ディラード(J.D. Dillard)が開発を進めていた「スター・ウォーズ」("Star Wars")新作映画企画はボツになった模様。
2020年に、アーケードゲーム「ドラゴンズレア」("Dragon's Lair")のNetflixによる実写映画化で主演とプロデューサーを務めると報じられていたライアン・レイノルズは、「Netflixは、エンタメ業界では知られていない技術と独自の手法を交錯させ、圧倒させるほどの革新的な試みを行おうとしている」とコメントしたものの、実現時期については明言しなかったようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonezら共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"のオープニングクレジット映像が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズは、「デッドプール3」("Deadpool 3")にテイラー・スウィフトは出演しないと語ったようだ。レイノルズがヒュー・ジャックマンとの共演を明らかにしたビデオを、スウィフトの脚本・監督・出演による短編"All Too Well: The Short Film"と同じ場所で撮影したのは、共演を狙ってのことだったらしい。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、レイ・ロマーノ共演の新作"Project Artemis"で、Anna Garciaがキャストに加わったようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの新作映画で、ショーン・レヴィが監督に向けて協議に入っている模様。
J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル、ジョー・ジョナス、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)、トーマス・サドスキー共演"Devotion"の予告編が公開されたようだ。
ユホ・クオスマネン(Juho Kuosmanen)監督、Seidi Haarla、ユーリー・ボリソフ(Yuriy Borisov)共演"Hytti nro 6"(2021年)が「コンパートメントNo.6」の邦題で2023年2月10日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
  11/10
イグナシオ・ルイス(Ignacio Ruiz)監督、イシザキ・マサタカ(Masataka Ishizaki)、小澤征悦、ダニエル・カンディア(Daniel Candia)、ヒメナ・リバス(Ximena Rivas)、西岡徳馬共演による、日本=チリ修好120周年記念映画「GREEN GRASS 生まれかわる命」("Green Grass")が制作されたようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演「ノースマン 導かれし復讐者」("The Northman",2022年)の予告編が公開されたようだ。
磯部鉄平監督、GON、高田怜子、日乃陽菜美、手島実優、木村知貴、南羽真里、土屋翔、ひとみちゃん、時光陸、白井宏幸、松本真依、皷美佳、岩本守弘、五山智博、石井克典、谷口慈彦、小林未奈、すのう共演「コーンフレーク」が2023年1月21日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
宮川博至脚本・監督、東出昌大、三浦透子、小林薫、浅田美代子、原日出子、堀部圭亮、笠原秀幸、有香、中川晴樹、柿辰丸、根矢涼香、遠山雄、なかむらさち共演「とべない風船」の予告編が公開されたようだ。
チョン・ジェウン監督、ペ・ドゥナ、イ・ヨウォン、オク・ジヨン、イ・ウンシル、イ・ウンジュ共演「子猫をお願い」("Take Care of My Cat",2001年)4Kリマスター版の予告編が公開されたようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐、若月佑美、藤井美菜、山田裕貴、佐藤二朗、玉木宏共演「ブラックナイトパレード」の予告編が公開されたようだ。
緒方隆秀監督、冨岡淳広脚本「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」で、せいや、粗品がゲスト声優を務めているようだ。
大前粟生原作、金子由里奈監督、細田佳央太、駒井蓮、新谷ゆづみ共演「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」に、細川岳、真魚、上大迫祐希、若杉凩が出演しているようだ。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")の予告編が公開されたようだ。
Zach Golden監督、オルガ・キュリレンコ、ドン・ジョンソンら共演のアクションコメディ"High Heat"の予告編が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にドミニカ共和国からエントリーしている、Ivan Herrera監督"Bantú Mama"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演「ザリガニの鳴くところ」("Where the Crawdads Sing",2022年)の中国での劇場公開日が11月25日に設定されたようだ。
Pacific Coast Highwayで頻発する交通事故を題材にした、Nic Davis監督のドキュメンタリー映画"21 Miles in Malibu"の予告編が公開されたようだ。
11月12-19日開催の第30回EnergaCamerimageで、イェジー・スコリモフスキにMarshal of the Kujawsko-Pomorskie Region Film Awardが贈られるようだ。
スティーヴン・スピルバーグは「パンデミックのおかげで配信サービスは会員数を記録的に増やし、劇場公開の機会を奪われた映画製作者の友人たちをバスの下に放り込んでしまった」とコメント、特にWarner Bros.傘下のHBO Maxを名指しで批判したようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")の予告編が公開されたようだ。
第17回Oscar Wilde Awardsが、「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)に出演したケリー・コンドンに贈られるようだ。2023年3月9日に授賞式が行われる模様。
Castle Rock Entertainmentは、「ウインド・リバー」("Wind River",2017年)の続編"Wind River: The Next Chapter"の製作を発表したようだ。マーティン・センスマイヤー演じるChip Hansonが主人公となり、カリ・スコグランド(Kari Skogland)が監督を務める模様。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("I Wanna Dance With Somebody")の予告編が公開されたようだ。
Oliver Park監督、Hank Hoffman脚本、ニック・ブラッド(Nick Blood)、エミリー・ワイズマン(Emily Wiseman)、アラン・コーデュナー、ポール・ケイ共演のホラー"The Offering"(旧タイトル"Abyzou")の予告編が公開されたようだ。
イスラエルのサヴィ・ガビゾン(Savi Gabizon)脚本・監督"Ga'agua"(2017年)をガビゾン自身が英語リメイクする、リチャード・ギア主演の新作"Longing"で、ダイアン・クルーガー、スザンヌ・クレマン(Suzanne Clément)が共演するようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)監督、スカーレット・ヨハンソン、チャニング・テイタム、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、レイ・ロマーノ、Anna Garcia共演の新作"Project Artemis"で、Donald Elise Watkinsがキャストに加わったようだ。
コロナ禍や再開発に対抗する、ニューヨーク、モントリオール、バンクーバーの3都市のチャイナタウンの人々を追った、Karen Cho監督のドキュメンタリー映画"Big Fight in Little Chinatown"の予告編が公開されたようだ。
Universal Picturesは、スヌープ・ドッグが立ち上げたDeath Row Picturesと提携、スヌープ・ドッグの半生を描く映画の開発を手掛けるようだ。アレン・ヒューズが監督を務め、ジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole)が脚本を執筆する模様。
マリオ・ヴァン・ピーブルズ監督・出演、ウーピー・ゴールドバーグ、セドリック・ジ・エンターテイナー、エドワード・ジェイムズ・オルモス、ジョン・キャロル・リンチ、ウィリアム・メイポーザー、M・エメット・ウォルシュ共演の新作西部劇"Outlaws"が撮影を終えたようだ。
1982年のF1世界選手権でのジル・ヴィルヌーヴ(Joseph Gilles Henri Villeneuve,1950-1982)とディディエ・ピローニ(Didier Joseph-Louis Pironi,1952-1987)の対立を題材にした、Torquil Jones監督のドキュメンタリー映画"Villeneuve Pironi"からの映像が公開されたようだ。
Karen Knox監督による音楽映画"We Forgot To Break Up"で、Lane Webber、Daniel Gravelle、June Laporte、Jordan Dawson、Hallea Jonesが共演するようだ。Torquil Campbellがオリジナルの音楽を手掛ける模様。
アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェイムズ・マースデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ、イヴェット・ニコール・ブラウン、ジェイマ・メイズ、Gabby Baldacchino共演のDisney+映画「魔法にかけられて2」("Disenchanted")からの映像が公開されたようだ。
Joe Begos脚本・監督、Riley Dandy、Sam Delich、Jonah Ray Rodrigues、Dora Madison、Jeremy Gardner、Jeff Daniel Phillips、Abraham Benrubi共演"Christmas Bloody Christmas"の予告編が公開されたようだ。
チャック・ラッセル監督、ジョン・トラヴォルタ、ブルース・ウィリス、スティーヴン・ドーフ、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)ら共演"Paradise City"からの映像が公開されたようだ。
2023年1月25日-2月5日開催の第52回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に、松居大悟監督、福永朱梨、金子大地、津田寛治、大渕夏子、金田明夫共演「手」が出品されるようだ。
フィル・ティペット(Phil Tippett)監督「マッドゴッド」("Mad God",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  11/11
チョン・ジェウン監督のドキュメンタリー映画「語る建築家」("Talking Architect",2011年)が、ドキュメンタリー・ドリーム・ショー 山形in東京2022で11月19日、京都建築映画祭2022で12月18日に上映されるようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」からの特別映像が公開されたようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜、高橋努、山口紗弥加、高石あかり、小林涼子、平山祐介、小越勇輝、山本未來、珠城りょう共演「わたしの幸せな結婚」に、石橋蓮司、大西流星、尾上右近が出演しているようだ。
牧賢治脚本・監督、窪塚洋介、坂口涼太郎、葵揚、橋本マナミ、田丸麻紀、Jin Dogg、長田庄平、般若、藤井誠士、風太郎、螢雪次朗共演「Sin Clock」の予告編が公開されたようだ。
「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)の続編となる、Joel Crawford、Januel Mercado監督"Puss in Boots: The Last Wish"が「長ぐつをはいたネコと9つの命」の邦題で2023年3月17日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
野田孝則脚本・監督、藤竜也、石倉三郎、大門正明、森次晃嗣、小倉一郎、田中美里、本田望結、山口果林、毒蝮三太夫、三遊亭円楽(1950-2022)共演「それいけ!ゲートボールさくら組」が2023年初夏に公開されるようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)によるスキャンダルを暴いたNew York Timesの記者Megan Twohey、Jodi Kantorの著書に基づく、Maria Schrader監督、キャリー・マリガン、ゾーイ・カザンら共演「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」("She Said")の予告編が公開されたようだ。
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")の予告編が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ジム・カミングス(Jim Cummings)、ジョセリン・ドナヒュー、リチャード・ブレイク、フェイゾン・ラヴは、Francis Galluppi脚本・監督の新作犯罪スリラー"The Last Stop in Yuma County"で共演するようだ。
Lukas Rinker脚本・監督、Thomas Niehaus、Gedeon Burkhard、Olga von Luckwaldら共演のコメディ"Holy Shit!"の北米配給権をCinedigmが獲得したようだ。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)で12月8日開催の2022 Film Benefitで、ギレルモ・デル・トロが表彰されるようだ。
Susanna Hoffsのデビュー小説"This Bird Has Flown"の映画化権をUniversal Picturesが獲得したようだ。
トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演"Tár"(2022年)のMVが公開されたようだ。
Teensspiritの小説"Mala Influencia"が、Juan Mayne製作、Roger Gual監督・脚本、Antón Goenechea共同脚本で映画化されるようだ。
エドアルド・デ・アンジェリス(Edoardo De Angelis)監督の新作"Comandante"で、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノが第二次世界大戦中に潜水艦の艦長を務めたサルヴァトーレ・トーダロ(Salvatore Bruno Todaro,1908-1942)を演じているようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にアルバニアからエントリーしている、Gentian Koçi脚本・監督"Një filxhan kafe dhe këpucë të reja veshur"(A Cup of Coffee and New Shoes On)の予告編が公開されたようだ。
中国当局は米国作品への検閲を引き続き強化、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)と「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の同国での劇場公開は阻止されると予想されているようだ。
Women's Guild Cedars-Sinaiは、ジェイミー・リー・カーティスにHollywood Icon Awardを贈るようだ。
タイカ・ワイティティ監督、ダニエル・クレイグ主演によるBelvedere Vodkaのプロモーション映像が公開されたようだ。
ディタ・フォン・ティース(Dita Von Teese)を追うドキュメンタリー映画が製作されているようだ。「メイクアップ・アーティスト:ケヴィン・オークイン・ストーリー」("Larger Than Life: The Kevyn Aucoin Story",2017年)のティファニー・バルトーク(Tiffany Bartok)が監督を務めている模様。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"の日本での配給権をクロックワークスが獲得したようだ。
ジョージ・クルーニー監督「グッドナイト&グッドラック」("Good Night, And Good Luck.",2005年)が、米AMCでTVドラマシリーズ化されるようだ。
レイン・ウィルソン(Rainn Wilson)は、国連気候変動枠組条約第27回締約国会議(COP27)の開催に合わせて、Rainnfall Heat Wave Extreme Winter Wilsonに改名したようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス、ドニー・イェン、ビル・スカルスガルド、ランス・レディック、リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)、シャミール・アンダーソン(Shamier Anderson)、真田広之、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェインら共演"John Wick: Chapter 4"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、以前にH・P・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft,1890-1937)の小説「狂気の山脈にて」("At the Mountains of Madness")の映画化企画を進めていた際のテスト映像を公開したようだ。
米国での人種やジェンダーについて語り合う女性たちの姿を捉えた、Patty Ivins Specht監督のドキュメンタリー映画"Deconstructing Karen"の予告編が公開されたようだ。
パーシヴァル・エレヴェット(Percival Everett)の小説"Erasure"に基づく、Cord Jefferson脚本・監督のタイトル未定の新作で、ジェフリー・ライトの出演が決まったようだ。
クリスティーナ・アギレラを追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。ヴァル・キルマーの半生を追った"Val"(2021年)を手掛けたTing Pooが監督を務める模様。
ジョージ・ノルフィ監督、アンソニー・マッキー、モリーナ・バッカリン、マディ・ハッソン共演"Elevation"の、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランド、フランス、中南米、カナダ、スペイン、スカンジナビア、ベネルクス、ドイツ、オーストリア、スイスでの配給契約がまとまったようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス、ルーシー・リュー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ニック・クロール、メアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)、ウェスリー・キンメル(Wesley Kimmel)、J・K・シモンズ、ボニー・ハント共演の新作"Red One"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
船の建造と進水に挑む父子の姿を追った、Nicholas DeKay監督のドキュメンタリー映画"The Ark of Lilburn"の予告編が公開されたようだ。
スタジオジブリ(Studio Ghibli)が、Lucasfilmとコラボするらしい。
オリヴィア・コールマン、ルーク・エヴァンス、ジェシー・バックリー、ジョン・フリンらが声優を務める、Stephen Donnelly監督のNetflixアニメーション映画"Scrooge: A Christmas Carol"の予告編が公開されたようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)エクステンデッド・エディションの特別予告編が公開されたようだ。
  11/12
祖国のソ連からの独立を実現した元リトアニア国家元首ヴィータウタス・ランズベルギス(Vytautas Landsbergis)を追った、セルゲイ・ロズニツァ(Sergei Loznitsa)監督のドキュメンタリー映画「ミスター・ランズベルギス」("Mr. Landsbergis",2021年)の予告編が公開されたようだ。
城定秀夫監督、いまおかしんじ脚本、小出恵介、吹越満、宇野祥平、藤原さくら、日高七海共演「銀平町シネマブルース」に、浅田美代子、渡辺裕之、中島歩、黒田卓也、木口健太、小野莉奈、平井亜門、守屋文雄、関町知弘、小鷹狩八、谷田ラナ、さとうほなみ、加治将樹、片岡礼子、藤田朋子が出演しているようだ。
「てなもんや三度笠」(内出好吉監督,1963年)、「女渡世人」(小沢茂弘監督,1971年)、「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督,2014年)などに出演した、タレント・俳優の白木みのるさんが2020年に亡くなった(85ないし86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
"Weird: The Al Yankovic Story"(2022年)を手掛けたEric Appelは、当初Kitao Sakurai監督、ジャック・ブラック、アイス・キューブ共演で企画されていたSony Picturesの新作コメディで、脚本と監督に起用されたようだ。
Tyler Atkins監督、ルーク・ヘムズワース、ラスムス・キング(Rasmus King)、イザベル・ルーカス、リーアンナ・ワルスマン(Leeanna Walsman)共演"Ocean Boy"の北米での権利をGravitas Venturesが獲得したようだ。
アニメーションやビデオゲームなど様々な作品でバットマンの声を演じた、俳優・声優のケヴィン・コンロイ(Kevin Conroy)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中の第35回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)コンペ部門に出品されている、Alexander Abaturov監督"Paradise"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")でドミニク・ソーン(Dominique Thorne)が装着したIronheartのスーツは、総重量が52.5ポンド(23.8kg)に達していたらしい。
ローマ教皇フランシスコを追った、ジャンフランコ・ロージ監督のドキュメンタリー映画"In Viaggio"の北米での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
1960年代のペルーを舞台に描く"Mistura"で、リカルド・デ・モントレイル(Ricardo de Montreuil)が監督を務め、バルバラ・モリ(Barbara Mori)、Christian Meier、Magaly Solierが共演するようだ。
第15回アジア太平洋映画賞(Asia Pacific Screen Awards)が発表、カミラ・アンディニ(Kamila Andini)監督「ナナ」("Nana")が作品賞に選ばれたようだ。
Shahar Rozen監督、Roi Miller、Diana Abramov、Erez Drigues、Rinat Matatov、Sarel Pitrman共演"Ducks - An Urban Legend"の予告編が公開されたようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)による第38回IDA Documentary Awardsノミネーションが発表、火山学者夫妻モーリス・クラフト(Maurice Krafft,1946-1991)、カティア・クラフト(Katia Krafft,1970-1991)の生涯を追ったSara Dosa監督「ファイアー・オブ・ラブ 火山に人生を捧げた夫婦」("Fire of Love",2022年)が最多5部門で候補に挙がったようだ。
ガイ・リッチー監督「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)に基づく、テオ・ジェイムズ、ヴィニー・ジョーンズ、カヤ・スコデラーリオ、ジャンカルロ・エスポジート、ダニエル・イングス(Daniel Ings)、ジョエリー・リチャードソン、ピーター・セラフィノウィッツ共演のNetflixドラマシリーズ"The Gentlemen"で、アレクシス・ロドニー(Alexis Rodney)がキャストに加わったようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント、アーロン・テイラー=ジョンソン共演の新作"The Fall Guy"で、ハンナ・ワディンガム(Hannah Waddingham)がキャストに加わったようだ。
スタジオジブリ(Studio Ghibli)は、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズとのコラボを示唆する新たな写真をツイートしたようだ。
ブランドン・オールデンバーグ(Brandon Oldenburg)は、David Lee Miller、Steven Jay Rubinの児童書"The Cat Who Lived with Anne Frank"のアニメーション映画化"Mouschi: The Cat Who Lived with Anne Frank"で監督を務めるようだ。
John Swab脚本・監督、オリヴィア・ルッカルディ、エデン・ブローリン(Eden Brolin)、サム・クォーティン(Sam Quartin)、オーウェン・キャンベル(Owen Campbell)、ビリー・ボールドウィン(Billy Baldwin)共演のホラー"Candy Land"の北米での権利をQuiver Distributionが獲得したようだ。
「ハーフ・ベイクト」("Half Baked",1998年)の続編"Half Baked 2"が撮影を終えた模様。レイチェル・トゥルー(Rachel True)と共に、デクスター・ダーデン、Moses Storm、Ramona Young、Ash Santos、ジョエル・コートニー、デヴィッド・ケックナー、フランキー・ムニッズらが出演、Michael Tiddesが監督を務めているようだ。
Nadine Crocker監督、ギャレット・ヘドランド、メル・ギブソン、ライアン・ハースト、Woody McClain、Pyper Braun共演の新作スリラー"Desperation Road"で、Kat Fosterがキャストに加わったようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の先行上映が10日夜に米国内の劇場で行われ、興収2800万ドルを記録したようだ。全世界での興収はすでに5900万ドルに達した模様。
スタジオジブリ(Studio Ghibli)は、「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)の人気キャラクタGroguを主人公に描く、11月12日から配信のDisney+短編アニメーション"Zen – Grogu and Dust Bunnies"を手掛けたようだ。近藤勝也が監督を務めた模様。
ウィル・スミス主演「アイ・アム・レジェンド」("I Am Legend",2007年)の続編企画について、第1作で共演したフランシス・ローレンスは「(脚本を手掛ける)アキヴァ(・ゴールズマン)と話したが、もう少し先になると思う。ぜひやりたいね」と語ったようだ。
Joe Dietsch、Louie Gibson脚本・監督、レクシー・コーカー(Lexy Kolker)、アネット・マヘンドル(Annet Mahendru)、マイロ・ギブソンら共演"Manifest West"からの映像が公開されたようだ。
「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")のDisney+ドラマシリーズ化企画は、インディアナ・ジョーンズの師であった考古学者アブナー・レイヴンウッド(Abner Ravenwood)を描く前日譚になるらしい。
  11/13
Roger Appleton監督のドキュメンタリー映画「ジョン・レノン 音楽で世界を変えた男の真実」("Looking for Lennon",2018年)の予告編が公開されたようだ。
柴崎貴行監督、簡秀吉、佐藤瑠雅、星乃夢奈、杢代和人、青島心、忍成修吾、前田拳太郎、木村昴、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、小松準弥、伊藤美来、映美くらら、戸次重幸共演「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル」が12月23日から公開されるようだ。
高橋佑輔脚本・監督、嶺俊郎、堀正幸、原浩太、みやたに、清水大雅、安藤友樹、楠野未侑、森幸光、青木冬太共演「白獣」が、2023年1月14日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)の公開100日記念映像が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督"Bones and All"のレッドカーペット・イベントがミラノで開催され、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセルらが出席したものの、ファンが集まりすぎたため、安全上の懸念が生じたとして中止となったようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が全米4396館で封切られ、初日興収8400万ドルを記録したようだ。全世界興収は1億1480万ドルに達した模様。
ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo,1802-1885)の小説「ノートルダムのせむし男」("Notre-Dame de Paris")を題材にした、Kevin Hefferman監督・出演、スティーヴ・レミー(Steve Lemme)、ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)、エイドリアンヌ・パリッキら共演"Quasi"が、2023年4月20日からHulu Original映画として米国で配信されるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演「ターミナル」("The Terminal",2004年)のモデルとなった、イラン出身のMerhan Karimi Nasseriさんが、パリのシャルル・ド・ゴール国際空港(Aéroport de Paris-Charles-de-Gaulle)内で亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子共演「土を喰らう十二ヵ月」のメイキングスチルが公開されたようだ。
  11/14
コ・フン脚本・監督、アン・ソンギ、ユジン、キム・ヘソン、チャン・ジェヒ共演「종이꽃」("Paper Flower",2019年)が「よりそう花ゝ」の邦題で2023年1月13日から公開されるようだ。
Lea Mysius監督、アデル・エグザルホプロス、サリー・ドラメ(Sally Drame)共演「ファイブ・デビルズ」("Les cinq diables",2022年)のオルタナティブポスターが公開されたようだ。
北村匠海、山田裕貴、吉沢亮ら共演「東京リベンジャーズ」(英勉監督,2021年)の続編となる、「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 運命」が2023年GW、「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 決戦」が2023年夏に公開されるようだ。引き続き英勉が監督を務め、高橋泉が脚本を手掛ける模様。
橘正紀監督、木村暢脚本「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第3章」の公開日が2023年4月7日に決まったようだ。
Stephen Fingleton監督、モー・ダンフォード(Moe Dunford)、ジョアナ・リベイロ、ジェラルド・ジョーダン共演(Gerard Jordan)共演「ナイトライド 時間は嗤う」("Nightride",2021年)のコメント映像が公開されたようだ。
Joshua Tickell、Rebecca Harrell Tickell監督、ウィリアム・メイポーザー、エイミー・スマート、デヴィッド・アークエット、フランシス・フィッシャー、ケリー・ヌッペ(Kerry Knuppe)、マリエ���・ヘミングウェイ共演"On Sacred Ground"の予告編が公開されたようだ。
村上春樹の短編小説「めくらやなぎと眠る女」に基づく、Pierre Földes監督のアニメーション映画"Saules aveugles, femme endormie"(Blind Willow, Sleeping Woman)の予告編が公開されたようだ。
Charlie Steeds脚本・監督、Johnny Vivash、David Lenik、Ricardo Freitas、Jake Watkinsら共演"Freeze"の予告編が公開されたようだ。
11月20-28日開催の第52回インド国際映画祭(International Film Festival of India)で、雑賀俊朗監督、朝比奈彩、市原隼人、佐々木希、松下由樹、観月ありさ共演「レッドシューズ」("Red Shoes")がコンペ部門に出品されるようだ。
第19回Festival de Sevillaの各賞が発表、アリス・ディオップ(Alice Diop)監督"Saint Omer"が最高賞のGolden Giraldillo、ルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督"Close"、ジョアン・ペドロ・ロドリゲス(João Pedro Rodrigues)監督"Fogo-Fátuo"(Will-O'-The-Wisp)が審査員大賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が1億8000万ドル(4396館)でトップとなったようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"からの映像が公開されたようだ。
ポール・ギャリコ(Paul Gallico,1897-1976)の小説「ハリスおばさんパリへ行く」に基づく、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、レスリー・マンヴィル、イザベル・ユペール、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バプティスタ(Alba Baptista)、Lucas Bravo、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)共演「ミセス・ハリス、パリへ行く」("Mrs Harris Goes to Paris",2022年)からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノら共演"The Fabelmans"が米国内4館で公開され、週末興収16万1000ドル、1館平均4万250ドルを記録したようだ。
  11/15
「暗くなるまで待てない!」(1975年)、「ヒポクラテスたち」(1980年)、「ゴジラVSビオランテ」(1989年)、「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」(1996年)、「ベトナムの風に吹かれて」(2015年)などの作品を手掛けた、映画監督の大森一樹さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロックバンド「紫」の軌跡をたどった、野田孝則監督のドキュメンタリー映画「紫 MURASAKI 伝説のロック・スピリッツ」が、2023年1月13-19日にテアトル新宿、1月20日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
佐井大紀監督のドキュメンタリー映画「日の丸 寺山修司40年目の挑発」が、2023年2月24日から角川シネマ有楽町、ユーロスペース、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
「サタデー・ナイト・フィーバー」("Saturday Night Fever",1977年)ディレクターズカット4Kデジタルリマスター版が、11月25日-12月1日にヒューマントラストシネマ渋谷で上映されるようだ。
ロウ・イエ監督、ジン・ボーラン、ソン・ジア、チン・ハオ、マー・スーチュン、チャン・ソンウェン、ミシェル・チェン共演「シャドウプレイ」("The Shadow Play",2018年)に未公開シーン加えた完全版が、2023年1月20日からK's cinema、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
水上勉原作、中江裕司脚本・監督、沢田研二、松たか子、西田尚美、尾美としのり、瀧川鯉八、檀ふみ、火野正平、奈良岡朋子共演「土を喰らう十二ヵ月」からの映像が公開されたようだ。
クリスティーナ・アップルゲイトの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Tim Winton原作、ロバート・コノリー(Robert Connolly)脚本・監督、ミア・ワシコウスカ、ラダ・ミッチェル、エリック・バナ共演"Blueback"の米国での権利をQuiver Distributionが獲得したようだ。
S・S・ラージャマウリ監督は、「RRR」("RRR",2022年)の続編が初期の開発の段階にあることを明らかにしたようだ。
Emer Reynolds監督、Ailbhe Keogan脚本、オリヴィア・コールマン、Charlie Reid共演"Joyride"の米国での権利をMagnolia Picturesが獲得、12月23日から劇場とVODでリリースするようだ。
ハンネス・ソール・ハルドーソン(Hannes Þór Halldórsson)監督、オイズン・ブロンダル(Auðunn Blöndal)、エイイットル・エイナーソン(Egill Einarsson)共演「2バッドコップス」("Cop Secret",2021年)のスカンジナビアでの劇場配給権を、ストックホルムを拠点とするNjuta Filmsが獲得したようだ。
「カプチーノはお熱いうちに」("Allacciate le cinture",2014年)のフェルザン・オズペテク(Ferzan Ozpetek)監督の次回作は、Netflix映画"Nuovo Olimpo"になるようだ。Damiano Gavino、Andrea Di Luigi、Luisa Ranieri、Greta Scarano、Aurora Giovinazzo、Alvise Rigo、Giancarlo Commareが共演、すでに撮影に入っている模様。
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)のモルテン・ティルドゥム監督次回作は、デュシェンヌ型筋ジストロフィーのため2014年に25歳で亡くなったノルウェーのゲーマーMats Steenの実話に基づく"Ibelin"になるようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike's Last Dance"の予告編がまもなく公開される模様。
ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レゲ=ジャン・ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラント共演「ダンジョンズ&ドラゴンズ アウトローたちの誇り」("Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves")の英国での劇場公開日は2023年4月3日に設定されたようだ。
Nathan Scoggins脚本・監督、ケラン・ラッツ、アン・ヘッシュ、クレス・ウィリアムズ(Cress Williams)共演の殺人ミステリー"What Remains"からの映像が公開されたようだ。
クリストス・ニク(Christos Nikou)監督「林檎とポラロイド」("Mila",2020年)が、イアン・リード(Iain Reid)とジェイソン・シュワルツマンの制作総指揮でドラマシリーズ化されるようだ。ニクが引き続き監督を努める模様。
映画監督ロバート・ダウニーSr.(Robert Downey Sr.,1936-2021)の生涯を追った、ロバート・ダウニーJr.製作、クリス・スミス(Chris Smith)監督のドキュメンタリー映画"Sr."の予告編が公開されたようだ。
DJ Screw(1971-2000年)の生涯を描くIsaac Yowman監督の新作で、トラヴィス・スコット(Travis Scott)が製作総指揮に加わったようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」("Pirates of the Caribbean")シリーズのマーゴット・ロビー主演による新作企画はボツになった模様。
Edward Kelsey Moore原作、Tina Mabry監督、ジーナ・プリンス=バイスウッド脚本、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、アーンジャニュー・エリス、サナ・レイサン、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、メキー・ファイファー、Kyanna Simone、Tati Gabrielle、Abigail Achiri共演の新作"The Supremes at Earl's All-You-Can-Eat"で、Dijon Means、Xavier Mills、Cleveland Berto、Ryan Paynterがキャストに加わったようだ。すでに撮影を終えた模様。
ルイス・ベイヤード(Louis Bayard)の小説「陸軍士官学校の死」に基づく、スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ハリー・メリング、ジリアン・アンダーソン、ルーシー・ボイントン、シャルロット・ゲンズブール、トビー・ジョーンズ、ティモシー・スポール、ロバート・デュヴァルら共演"The Pale Blue Eye"のポスターが公開されたようだ。
片山慎三監督、佐藤二朗、伊東蒼、清水尋也、森田望智、石井正太朗、松岡依都美、成嶋瞳子、品川徹共演「さがす」("Missing",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"(2022年)からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム「グランツーリスモ」とそのプレイーヤーの実話に基づく、ニール・ブロムカンプ監督、デヴィッド・ハーバー、Archie Madekwe、オーランド・ブルーム、ダレン・バーネット(Darren Barnet)、ジャイモン・ハンスゥ、Geri Halliwell-Horner、Daniel Puig、Josha Stradowski、トーマス・クレッチマン共演の新作"Gran Turismo"がハンガリーで撮影に入ったようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、トビー・ジョーンズ、コリン・ファース、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)ら共演"Empire of Light"の予告編が公開されたようだ。
Doron Drew Feldman監督、Ty Fanning、Cameron Keitt、Lyindaa Russell、Sal Rendino、Rolando Mays共演の短編映画"Pivot Pals"の予告編が公開されたようだ。
「アバター 伝説の少年アン」("Avatar: The Last Airbender",2005-2009年)、「レジェンド・オブ・コーラ」("The Legend of Korra",2012-2014年)の3部作アニメーション映画化の第1部となるLauren Montgomery監督の新作の米国での公開日が2025年10月10日に設定されたようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)からの映像が公開されたようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  11/16
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、Aboubakr Bensaihi、ルブナ・アザバル(Lubna Azabal)、Amir El Arbi、Tara Abboud、Younes Bouab共演"Rebel"の予告編が公開されたようだ。
「地震列島」(大森健二郎監督,1980年)、「はいからさんが通る」(佐藤雅道監督,1987年)、「菩提樹 リンデンバウム」(山口和彦監督,1988年)などに出演した、俳優の松原千明さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・ロウリー監督、デヴ・パテル、アリシア・ヴィキャンデル、ジョエル・エジャートン、ラルフ・アイネソン、バリー・コーガンら共演「グリーン・ナイト」("The Green Knight",2021年)の解説動画が公開されたようだ。
横山雄二監督・出演、加藤雅也、熊切あさ美、仁科貴、佐々木心音、小原春香、さいねい龍二、ノッチ、筒井真理子、太田光、未唯mie共演「愚か者のブルース」のメイキング映像が公開されたようだ。
Teodora Ana Mihai監督、アルセリア・ラミレス(Arcelia Ramirez)、アルバロ・ゲレロ(Alvaro Guerrero)、ホルヘ・A・ヒメネス(Jorge A. Jimenez)共演「母の聖戦」("La Civil",2021年)の予告編が公開されたようだ。
坂本龍一が音響監修2023年4月14日に開業予定の「109シネマズプレミアム新宿」は、全シアターの音響を坂本龍一が監修しているようだ。
両沢和幸脚本・監督、樋口大悟、松本若菜、伊澤恵美子、岡田浩暉、武藤令子、大西武志、森下能幸、池田良、中村久美、小笠原大晃、柿本りーね、榎本桜、鈴木周哉、伊澤恵美子共演「みんな生きている 二つ目の誕生日」が、新潟県糸魚川市で12月10日から先行公開、2023年2月4日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
平波亘脚本・監督、田中俊介、山谷花純、片岡礼子、柳英里紗、川瀬陽太、川上なな実、田中泯、萩原聖人共演「餓鬼が笑う」の予告編が公開されたようだ。
歌川達人監督のドキュメンタリー映画「浦安魚市場のこと」の予告編が公開されたようだ。
山本透脚本・監督、桜庭ななみ、碧山さえ、鶴丸愛莉、松浦慎一郎、高橋努、宮澤佑、舞木ひと美、高品雄基、谷口翔太、岩田華怜、金澤美穂、淵上泰史、入江甚儀、麻生久美子、萩原聖人、原日出子、仙道敦子、杉本哲太、手塚理美、北村有起哉共演「有り、触れた、未来」が、2023年3月3日からた宮城県で先行上映、3月10日から全国公開されるようだ。
大橋孝史脚本・監督、林田真尋、塩谷瞬、立花おと、楓、椎葉さき、藤田あずさ、Minatoo共演「港区女子」が、12月2-4日に神田明神ホールで開催の「ふるさと映画祭」でプレミア上映されるようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演「ザリガニの鳴くところ」("Where the Crawdads Sing",2022年)のリリックビデオが公開されたようだ。
Paramount Picturesは、元DC Films社長のWalter Hamadaと複数年のプロダクション契約を結んだようだ。
アマゾンの熱帯雨林を破壊するブラジルの農民と先住民族との戦いを見つめた、Alex Pritz監督のドキュメンタリー映画"The Territory"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・フィッシェル(Danielle Fishel)監督、ジェンセン・カープ(Jensen Karp)脚本の新作TV映画"Classmates"で、Anjelica Bette Fellini、Kayden Muller-Janssenが共演するようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"からの映像が公開されたようだ。
Eromose(Thomas Eromose Ikimi)監督、Brandon Victor Dixon、Naturi Naughton、オーランド・ジョーンズ、トーマス・サドスキー、Michael J. Harney、Amy Sloan、ケリー・マクレアリー、ジョン・テニー、ケネス・チョイ、ウィリアム・フィクナー共演の政治スリラー"88"の北米での権利をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
プロデューサーのサラ・オーブリー(Sarah Aubrey)によると、コリン・ファレル主演のHBO Maxドラマシリーズ"The Penguin"は、「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の直後から物語がスタート、「THE BATMAN」の続編との橋渡しの役割も果たすようだ。
「プリティ・プリンセス」("The Princess Diaries",2001年)シリーズの新作が製作されるようだ。Aadrita Mukerjiが脚本を執筆している模様。アンハサウェイの続投は決まっていないものの、リブートではなく物語の続きが描かれるらしい。
サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)を主催するSFFILMは、ライアン・クーグラーにIrving M. Levin Award for Film Direction、マーゴット・ロビーにMaria Manetti Shrem Award for Acting、サラ・ポーリーにSFFILM Award for Storytellingを贈るようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"(2022年)の削除シーンが公開されたようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、サルマ・ハエック・ピノー共演の新作"Magic Mike's Last Dance"の予告編が公開されたようだ。
Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish")の予告編が公開されたようだ。
Abbey Road Studiosの歴史を辿る、メアリー・マッカートニー(Mary McCartney)監督のドキュメンタリー映画"If These Walls Could Sing"の予告編が公開されたようだ。
セス・ゴードン監督、キャメロン・ディアス、ジェイミー・フォックス共演の新作Netflix映画"Back in Action"で、カイル・チャンドラー、グレン・クローズがキャストに加わったようだ。
The Gotham Film & Media Instituteによる11月28日開催の第32回The Gotham Awards授賞式で、シドニー・ポワチエ(Sidney Poitier,1927-2022)にIcon Trbuteが贈られるようだ。
Ameer Fakher Eldin監督の新作"Yunan"で、ジョルジュ・ハッバス(Georges Khabbaz)、シベル・ケキリ(Sibel Kekilli)が共演するようだ。MAD Solutionsが配給権を獲得した模様。
リズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)脚本・監督、エマ・ロバーツ、Poppy Liu、ガブリエル・ユニオン、トム・ホッパー、Yasha Jacksonら共演の新作ロマンチックコメディ"Space Cadet"からの写真が公開されたようだ。
Warren Brock監督、フランク・ランジェラ、ボビー・カナヴェイル、チーチ・マリン、ストッカード・チャニング、Terrence Clowe共演"Angry Neighbors"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ヒューズ(John Hughes,1950-2009)監督、ジョン・キャンディ(John Candy,1950-1994)、スティーヴ・マーティン共演「大災難P.T.A.」("Planes, Trains & Automobiles",1987年)の削除シーンが公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")からの映像が公開されたようだ。
「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」("Fisherman's Friends",2019年)の続編となる、Meg Leonard、Nick Moorcroft監督、ジェイムズ・ピュアフォイ、デイヴ・ジョーンズ、サム・ス��ェインズベリー、マギー・スティードら共演"Fisherman's Friends: One and All"の予告編が公開されたようだ。
アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェイムズ・マースデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ、イヴェット・ニコール・ブラウン、ジェイマ・メイズ、Gabby Baldacchino共演のDisney+映画「魔法にかけられて2」("Disenchanted")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)のヴァルディミール・ヨハンソン(Valdimar Johannsson)監督が来日するようだ。11月28日に新宿ピカデリーで、29日に本屋B&Bで開催されるイベントに出席する模様。
イン・ルオシン監督、チャン・ツィフォン、シャオ・ヤン、ジュー・ユエンユエン、ダレン・キム共演「シスター 夏のわかれ道」("Sister",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  11/17
チョン・ミョングァン監督、チョン・ウ、キム・ガプス、チェ・ムソン、チ・スンヒョン、イ・ホンネ共演「뜨거운 피」("Hot Blooded",2022年)が「野獣の血」の邦題で2023年1月20日から公開されるようだ、
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐、若月佑美、藤井美菜、山田裕貴、佐藤二朗、玉木宏共演「ブラックナイトパレード」のキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
クロード・ピノトー(Claude Pinoteau,1925-2012)監督、ソフィ・マルソー主演「ラ・ブーム」("La Boum",1980年)、「ラ・ブーム2」("La Boum 2",1982年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
山口淳太監督、木林優太、花岡咲、松井花音、一原みのり共演「たぶん杉沢村」で、主題歌をMOSHIMOが担当するようだ。
堀内博志脚本・監督、佐々木ありさ、加藤小夏、水沢林太郎、平田雄也、遠藤健慎、吉村優花、東拓海、菅井知美、鈴木こうすけ、川連廣明、小西貴大、亀田侑樹、那波隆史、小林さやか共演「私の知らないあなたについて」の予告編が公開されたようだ。
リー・ルイジュン脚本・監督、ウー・レンリン、ハイ・チン共演「小さき麦の花」("Return to Dust",2022年)の予告編が公開されたようだ。
中原アヤ原作、高橋洋人監督、吉田恵里香脚本、井上瑞稀、久間田琳加共演「おとななじみ」に、萩原利久、浅川梨奈が出演しているようだ。
Emmanuèle Bernheim原作、フランソワ・オゾン監督、ソフィ・マルソー、アンドレ・デュソリエ、シャーロット・ランプリング、ジェラルディーヌ・ペラス(Geraldine Pailhas)、ハンナ・シグラ共演「すべてうまくいきますように」("Tout s'est bien passé",2021年)のビジュアルが公開されたようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」からの映像が公開されたようだ。
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー、ジェイミー・リー・カーティス、キー・ホイ・クァン、ステファニー・スー(Stephanie Hsu)ら共演「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)の特報が公開されたようだ。
田島列島のコミック「水は海に向かって流れる」が、前田哲監督、大島里美脚本、広瀬すず主演で映画化、2023年6月に公開されるようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝共演「湯道」に、梶原善、大水洋介、森カンナ、堀内敬子、藤田朋子、秋山ゆずき、おかやまはじめ、酒井敏也が出演しているようだ。
Nicholas D. Johnson、Will Merrick監督、ストーム・リード、ヨアキム・デ・アルメイダ、ケン・レオン、エイミー・ランデッカー、ダニエル・ヘニー、ニア・ロング共演"Missing"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)のBlumhouse Productionsと、ジェイムズ・ワンのAtomic Monsterが、合併に向けて協議に入っているようだ。
Joel Souza監督、アレック・ボールドウィン主演の西部劇"Rust"の撮影中に小道具の銃から発射された銃弾で亡くなった、ウクライナ出身の映画撮影監督Halyna Hutchins(1979-2021)の生涯を追うドキュメンタリー映画が制作されるようだ。
ビデオゲーム「ベア・ナックル」("Streets of Rage")をLionsgateが映画化するようだ。「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)を手掛けたデレク・コルスタッド(Derek Kolstad)が脚本を執筆する模様。
Nick Sweeney監督のHBO Maxドキュメンタリー"Santa Camp"からの映像が公開されたようだ。
ガブリエル・ユニオンとエヴァ・グリーンは、Amazon Studiosによるタイトル未定のLGBTQウェディングコメディの開発に入っているようだ。プロデュースを手掛けるほか、共演もする模様。
第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)でワールドプレミア上映された、Alena Lodkina監督、ナタリー・モリス(Nathalie Morris)、Hannah Lynchら共演"Petrol"(2022年)のオーストラリア、ニュージーランドでの劇場配給権をCinema Plusが獲得、2023年3月から公開するようだ。
アルジェリア初のアニメーション映画となるKhaled Chiheb監督"Khamsa - The Well of Oblivion"が、12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで上映されるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のパキスタンからエントリーしているSaim Sadiq監督"Joyland"について、パキスタン当局は国内での上映禁止措置を撤回したようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)のコリン・ファレルにDesert Palm Achievement Award for Actorが贈られるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、ミンディ・カリングにGuild's Norman Lear Achievement Awardを贈るようだ。
アントワン・フークア監督、ウィル・スミス主演の新作"Emancipation"の予告編が公開されたようだ。
英国のVFX・アニメーション製作会社は、シドニーに新たなスタジオを開設、最初の作品としてジョージ・ミラー監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース共演の新作"Furiosa"のVFXを手掛けるようだ。
「タルファ駐屯兵」("Ten Tall Men",1951年)、「パリが恋するとき」("A New Kind of Love",1963年)、「ヒンデンブルグ」("The Hindenburg",1975年)などに出演した、俳優のロバート・クラリー(Robert Clary)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
エマ・ドナヒュー(Emma Donoghue)原作、セバスティアン・レリオ監督、フローレンス・ピュー、Kíla Lord Cassidy、トム・バーク、ニアム・アルガー(Niamh Algar)、エレイン・キャシディ(Elaine Cassidy)、トビー・ジョーンズ、キアラン・ハインズら共演"The Wonder"からの映像が公開されたようだ。
「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」("Romancing the Stone",1984年)、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)などに出演した、俳優のキンバリー・ヘーリン(Kymberly Herrin)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョナ・ヒル監督の新作"Outcome"で、キアヌ・リーヴスが主演するようだ。
ミシェル・アザナヴィシウス監督「アーティスト」("The Artist",2011年)が舞台化されるようだ。Drew McOnieが振付と演出を手掛け、Lindsey Ferrentinoが共同で脚本を執筆する模様。
フェデ・アルバレスが監督を務める「エイリアン」("Alien",1979年)シリーズの新作映画で、「ビリーブ 未来への大逆転」("On the Basis of Sex",2018年)のケイリー・スピーニーが主演に向けて交渉に入っているようだ。
「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)シリーズのスピンオフとなるMichael Sarnoski監督の新作"A Quiet Place: Day One"で、ジョセフ・クイン(Joseph Quinn)がルピタ・ニョンゴとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
アンナ・ボーデン、ライアン・フレック脚本・監督の新作"Freaky Tales"で、ペドロ・パスカル、ベン・メンデルソーン、ジェイ・エリス(Jay Ellis)、Jack Champion、Angus Cloud、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)、Michelle Farrah Huangが共演するようだ。
「運命のイタズラ」("Windfall",2022年)を手掛けた、俳優のリリー・コリンズ、監督のチャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)、プロデューサーのアレックス・オルロフスキー(Alex Orlovsky)は、製作会社Case Study Filmsを立ち上げたようだ。
リディア・ユクナヴィッチ(Lidia Yuknavitch)の自叙伝に基づくクリステン・スチュワートの映画監督デビュー作"The Chronology of Water"で、イモージェン・プーツが主演するようだ。
「ザ・アウトロー」("Den of Thieves",2018年)のクリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)監督は、1980年代のサンフェルナンド・バレーを舞台に描くMadRiver Picturesの新作犯罪スリラー"Crown Vic"を手掛けるようだ。
Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)の予告編が公開されたようだ。
公民権活動家Al Sharptonを追った、Josh Alexander監督のドキュメンタリー映画"Loudmouth"の予告編が公開されたようだ。
Allen Wolf原作・脚本・監督、Cason Thomas、Cora Cleary、Tyler Roy Roberts、Jan D'Arcy、Tyler Roy Roberts、Michael E. Bell共演"The Sound of Violet"からの映像が公開されたようだ。
Silas Howard監督、Riele Downs、Auli'i Cravalho、Chosen Jacobs、Asher Angel、Wayne Knight共演"Darby and the Dead"の予告編が公開されたようだ。
C・S・ルイス(C.S. Lewis,1898-1963)の小説「ナルニア国物語」("The Chronicles of Narnia")シリーズのNetflixによる映画化で、グレタ・ガーウィグが監督として交渉に入っている模様。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)の米国内興収が、公開5日間で2億ドルを突破したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の全世界興収は3億5000万ドルを突破したものの、製作費だけで2億ドルを超えており、最終興収が4億ドルに達したとしても赤字らしい。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)の冒頭14分間の映像が公開されたようだ。
  11/18
橋爪駿輝原作、清水康彦監督、北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音共演「スクロール」からの写真が公開されたようだ。
Alli Haapasalo監督、Aamu Milonoff、Eleonoora Kauhanen、Linnea Leino共演"Tytöt tytöt tytöt"(2022年)が「ガール・ピクチャー」の邦題で2023年4月7日から新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演「MEN 同じ顔の男たち」("Men",2022年)のポスターが公開されたようだ。
粂田剛監督のドキュメンタリー映画「ベイウォーク」の予告編が公開されたようだ。
門井慶喜原作、成島出監督、役所広司、菅田将暉、森七菜共演「銀河鉄道の父」に、坂井真紀、田中泯、豊田裕大が出演しているようだ。
藤澤浩和脚本・監督、高杉真宙、加藤雅也、赤井英和、宇崎竜童、早織、仁科貴、柳ゆり菜、波岡一喜、山西惇、本宮泰風、桜まゆみ、阿部亮平共演「ナニワ金融道〜灰原、帝国金融の門を叩く!〜」、「ナニワ金融道〜銭と泪と権利と女〜」、「ナニワ金融道〜大蛇市マネーウォーズ〜」からの写真が公開されたようだ。
キム・ヨンワン監督、オム・ジウォン、チョン・ジソ、チョン・ムンソン、キム・イングォン、コ・ギュピル共演「呪呪呪 死者をあやつるもの」("The Cursed: Dead Man's Prey",2021年)の予告編が公開されたようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜、高橋努、山口紗弥加、高石あかり、小林涼子、平山祐介、小越勇輝、山本未來、珠城りょう、石橋蓮司、大西流星、尾上右近共演「わたしの幸せな結婚」に、前田旺志郎、西垣匠、佐藤新、松島庄汰、高橋大翔、浜田学が出演しているようだ。
是枝裕和監督、坂元裕二脚本の新作「怪物」が、2023年6月2日から公開されるようだ。
入江悠監督、広瀬すず、櫻井翔、勝地涼、中村蒼、富田望生、大島優子、上田竜也、奥平大兼、加藤諒、三島あよな、南野陽子、真木よう子、江口洋介共演「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」に、佐藤浩市、魔裟斗、栄信、岡宏明、駒木根葵汰、笹野高史が出演しているようだ。
泉保良輔監督、加藤陽一脚本「妖怪ウォッチ♪ ジバニャンvsコマさん もんげー大決戦だニャン」が、2023年1月13日からイオンシネマほかで公開されるようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」の予告編が公開されたようだ。
米連邦倒産法第11章(Chapter 11)の適用を申請した、仮想通貨取引所FTXとその創業者Sam Bankman-Friedを題材にしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。David Dargが監督を務める模様。
四元素をモチーフにした、ピーター・ソーン監督によるPixar Animation Studiosの新作"Elemental"の予告編が公開されたようだ。
Kyle Marvin監督、トム・ブレイディ、リリー・トムリン、ジェーン・フォンダ、リタ・モレノ、サリー・フィールド、サラ・ギルバート(Sara Gilbert)、ビリー・ポーター(Billy Porter)、Guy Fieri共演"80 for Brady"の予告編が公開されたようだ。
サウジアラビアのアニメーション製作会社Manga Productionsは、永井豪のダイナミック企画(Dynamic Planning)と、「UFOロボ グレンダイザー」("UFO Robot Grendizer")に関する中東でのライセンス契約を締結したようだ。「グレンダイザー」復活企画「プロジェクトG」にも参画する模様。
開催中の第44回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)で、今年のArab Critics' Awards for European Filmsが発表、イェジー・スコリモフスキ監督"EO"が選ばれたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)の全世界興収が4億ドルを突破したようだ、
第35回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)の各賞が発表、芸術家のApolonia Sokolを追ったLea Glob監督"Apolonia, Apolonia"が最高賞を獲得したようだ。
「ブリット」("Bullitt",1968年)でスティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)が演じたフランク・ブリット(Frank Bullitt)を主人公に描く、スティーヴン・スピルバーグ監督の新作で、ブラッドリー・クーパーが主演するようだ。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、Pat Casey、Josh Miller脚本、デヴィッド・ハーバー、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、Leah Brady、アレックス・ハッセル(Alex Hassell)、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)、エディ・パターソン(Edi Patterson)、カム・ジガンデイ共演"Violent Night"からの映像が公開されたようだ。
Vasilis Katsoupis監督、ウィレム・デフォー主演"Inside"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門に出品された、Mark Jenkin監督、Mary Woodvine主演のホラー"Enys Men"の予告編が公開されたようだ。
(Matt Bettinelli-Olpin、Tyler Gillett、Chad Villellaの3人による)監督集団Radio Silenceは、「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)の20th Century Studiosによるリブートで監督を務めるようだ。
Miriam Toews原作、サラ・ポーリー脚本・監督、クレア・フォイ、ジェシー・バックリー、ルーニー・マーラ、シーラ・マッカーシー、ジュディス・アイヴィ(Judith Ivey)、Michelle McLeod、Kate Hallett、ベン・ウィショウ、フランシス・マクドーマンド共演"Women Talking"の米国公開日が、当初予定の12月2日から12月23日に延期されたようだ。
第29回SXSW Film Festivalで上映された、Mo McRae監督、イラン・ノエル(Y'lan Noel)、クレオパトラ���コールマン(Cleopatra Coleman)、シャミール・アンダーソン(Shamier Anderson)、レックス・スコット・デイヴィス(Lex Scott Davis)、ジャスティン・ハートリー(Justin Hartley)共演"A Lot of Nothing"の北米での権利をRLJE Filmsが獲得したようだ。
エリザベス・リーサー、ウォルトン・ゴギンズ、ロイス・スミス、ペドロ・パスカルは、Nadia Conners監督の劇映画デビュー作となる新作"The Uninvited"で共演するようだ。
今年のSheffield Doc/Festで作品賞を獲得した、Rodrigo Reyes監督のドキュメンタリー映画"Sansón and Me"の米国での権利をCinema Guildが獲得したようだ。
ジョン・R・レオネッティ監督、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、ラモン・ロドリゲス、Liane Balaban、Kira Guloien、Moni Ogunsuyi共演のホラー"Lullaby"の北米での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
Joanne Mitchellは、Catalyst Studiosの新作サイコホラー"Sybil"で監督を務めるようだ。Rebecca Calder、James Fleet、Sacharissa Claxtonが共演する模様。
新型コロナウイルスの影響で2020年から製作が無期延期となっている、ボブ・ディラン(Bob Dylan)を描くジェイムズ・マンゴールド監督、ティモシー・シャラメ主演の新作企画"Going Electric"は、現在も開発が進められているようだ。
Jonathan Salemi監督、Anthony Molinari、Sala Baker、Jeffri Lauren、Mister Fitzgerald、Mike Ferguson、Gigi Gustin共演"The Last Deal"の予告編が公開されたようだ。
クレア・ニーダープルーム(Clare Niederpruem)監督、ブリタニー・スノウ、ジャスティン・ロング、アレックス・モッファト(Alex Moffat)、ジュリア・ダフィ(Julia Duffy)、ジョージ・ウェント(George Wendt)、ジョアンナ・ガルシア・スウィッシャー(JoAnna Garcia Swisher)共演"Christmas with the Campbells"の予告編が公開されたようだ。
秋★枝原作、小林啓一脚本・監督、神尾楓珠、西野七瀬、平祐奈、馬場ふみか、伊東蒼、宮下咲、花岡咲、森日菜美、山田愛奈、田中壮太郎共演「恋は光」のメイキング映像が公開されたようだ。
凪良ゆう原作、萩原利久、八木勇征共演のドラマシリーズ「美しい彼」(2021年)の続編となる、酒井麻衣監督、坪田文脚本「美しい彼 eternal」が、2023年4月7日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
  11/19
「生きる」(黒澤明監督,1952年)に基づく、Oliver Hermanus監督、カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro)脚本、ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド(Aimee Lou Wood)、アレックス・シャープ、トム・バークら共演「生きる LIVING」("Living")の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")の劇中歌"Ciao Papa"が公開されたようだ。
Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)の米国での劇場公開日が12月2日に設定されたようだ。
第25回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)で16部門にノミネートされている、Charlotte Wells監督"Aftersun"の、撮影賞、編集賞、ミュージック・スーパービジョン賞受賞が決まったようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルックら共演「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")からの写真が公開されたようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルトら共演「ザ・メニュー」("The Menu")の先行上映が17日夜に米国内の劇場で行われ、興収100万ドル超を記録したようだ。
クリス・ヘムズワースは、Disney+ドキュメンタリー「リミットレス with クリス・ヘムズワース」("Limitless",2022年-)のプロモーション後、しばらく休養を取るようだ。同シリーズ中で、ヘムズワースはアルツハイマー病を発症する可能性が高い遺伝的要因を持っていることが明らかになった模様。
ジェイムズ・マーク(James Mark)監督、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)、マーティン・コーヴ(Martin Kove)、ケヴィン・ナッシュ、Chuck Liddell、Ken Shamrockら共演の新作アクション"Fight Another Day"がトロントで撮影に入ったようだ。
サイモン・キンバーグの原案に基づくデヴィッド・リーチ監督の新作スパイスリラー"Red Shirt"で、チャニング・テイタムが主演するようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、"Women Talking"のサラ・ポーリー監督にDirector of the Year賞が贈られるようだ。
クリス・ヘムズワースは、Vanity Fair誌とのインタビューで「次に(ソーを)演じたら、本を閉じるべき時かも。誰かに言われたり、計画があるわけではないけど、そんな気がする。ヒーローの誕生や、ヒーローの旅があれば、ヒーローの死もある。自分がその段階にあるのか、まだ分からないけど」と語ったようだ。
神保昌登監督、大知慶一郎脚本「映画 五等分の花嫁」("The Quintessential Quintuplets Movie")の英語吹替版と英語字幕版が、12月1日から北米、英国、アイルランドなどの英語圏の劇場で上映されるようだ。
ジェイムズ・ガン脚本・監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフ、ケヴィン・ベーコンら共演「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special")の特別映像が公開されたようだ。
Sean Lìonadh脚本・監督、Ruaridh Mollica、Joshua Griffin、Tomas Palmer、Neshla Caplan共演の短編作品"Too Rough"の予告編が公開されたようだ。
ブレット・ドノフー(Brett Donowho)監督、ニコラス・ケイジ、Ryan Kiera Armstrong、Noah Le Gros、Clint Howard、Kerry Knuppe、Nick Searcy、シャイロー・フェルナンデス共演の西部劇"The Old Way"の予告編が公開されたようだ。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"に、White Tigerが登場するという噂があるようだ。ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)がキャスト候補に挙がっているらしい。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special")のエンドクレジット後にシルバーサーファーが登場する、という噂について、ジェイムズ・ガン監督はこれを否定したようだ。
  11/20
Isabel Sandoval監督・主演「リングワ・フランカ」("Lingua Franca",2019年)、Monja Art脚本・監督「セブンティーン」("Siebzehn",2017年)、Ramon Zürcher脚本・監督「ストレンジ・リトル・キャット」("Das merkwürdige Kätzchen",2013年)が、12月10日にStrangerで開催の「Gucchi's Free School × DVD&動画配信でーた 現代未公開映画特集! with Stranger」で上映されるようだ。
マ・ボヨン原作、鶴田法男監督、スン・イハン、フー・モンポー、シャオ・ハン、チャン・ユンイン、ウォン・マンディ、ハン・チウチ、チョウ・ハオドン共演「戦慄のリンク」("The Perilous Internet Ring",2020年)の予告編が公開されたようだ。
矢野友里恵監督、灯敦生脚本、佐藤寛太、平祐奈、モクタール、芦沢ムネト、アベラヒデノブ、椿原愛、原あや香、平井珠生、副島和樹共演の短編映画「Blind Mind」が、2023年1月6日からシネマート新宿、1月20日からシネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
第30回EnergaCamerimageの各賞が発表、トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演"Tár"(2022年)の撮影監督Florian Hoffmeisterに最高賞のGolden Frogが贈られたようだ。
"Retour à Bollène"(2017年)のSaïd Hamich Benlarbi監督は、1990年代を舞台にアルジェリアの伝統音楽Raiを織り交ぜて描くメロドラマ"La mer au loin"を手掛けるようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映された"Queens"(2022年)のYasmine Benkiran監督は、1950年代のカイロを舞台に描く、シリア人歌手・俳優Asmahan(1918-1944)の死の謎を巡るスパイスリラー"Elles ont brillé sur le Nil"(They Shined on the Nile)を手掛けるようだ。
1950年代に同性愛を描いた作家フリッツ・ピーターズ(Fritz Peters,1913-1979)の生涯を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。William Gazeckiが監督を務める模様。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special")のジェイムズ・ガンは「ホリデー・スペシャルは楽しいアイデアだったし、是非やりたかった。ケヴィン・ベーコンのアイデアはすぐに浮かんで、数時間で物語を書き上げた」と語ったようだ。
ヘンリー・カヴィルは、DC Universe作品でスーパーマン役に(本格的に)復帰することを明らかにしたものの、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編を含む今後の方針が未定のため、まだ出演契約は結んでいないらしい。
DC Studiosのトップに就任したジェイムズ・ガンは、DC作品の新たな計画を2か月以内にWarner Bros. Discoveryに提示することを明らかにしたようだ。
  11/21
浅野いにお原作、竹中直人監督、斎藤工、趣里、MEGUMI共演の新作「零落」に、玉城ティナ、安達祐実、山下リオ、土佐和成、永積崇、信江勇が出演しているようだ。
Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル、ティファニー・ハディッシュ、ニール・パトリック・ハリス、アイク・バリンホルツ共演「マッシブ・タレント」("The Unbearable Weight of Massive Talent",2022年)の予告編が公開されたようだ。
日本映画製作者協会は2022年度新藤兼人賞を発表、「こちらあみ子」の森井勇佑監督が金賞、「マイスモールランド」の川和田恵真監督が銀賞を受賞、「死刑にいたる病」の深瀬和美がプロデューサー賞に選ばれたようだ。
井川広太郎監督、北村有起哉、松角洋平、武イリヤ、青木柚、高石あかり、水石亜飛夢、古山憲太郎、川瀬陽太、高川裕也、麿赤兒共演「終末の探偵」からの映像が公開されたようだ。
井上かえるの小説「女子高生の放課後アングラーライフ」に基づく、城定秀夫監督、十味、まるぴ、平井珠生、森ふた葉、カトウシンスケ、宇野祥平、中山忍、西村知美共演「放課後アングラーライフ」が2023年に公開されるようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦、佐藤浩市、玉木宏、平山祐介共演「キングダムII 遥かなる大地へ」のメイキング映像が公開されたようだ。
畠山守監督「かぐや様は告らせたい ファーストキッスは終わらない」("Kaguya-sama: Love is War: The First Kiss Never Ends")の予告編が公開されたようだ。
匿名の監督集団「香港ドキュメンタリー映画工作者」が手掛けたドキュメンタリー映画「理大圍城」("Inside the Red Brick Wall",2020年)の予告編が公開されたようだ。
レックス・レン、ラム・サム監督、マヤ・ツァン、ユー・ジーウィン、スン・クワントー共演「少年たちの時代革命」("May You Stay Forever Young",2021年)の予告編が公開されたようだ。
田村由美原作、菅田将暉主演のドラマシリーズ「ミステリと言う勿れ」(2022年)が、松山博昭監督、相沢友子脚本で映画化、2003年秋に公開されるようだ。
雨宮哲監督の新作アニメーション映画「グリッドマン ユニバース」の公開日が2023年3月24日に決まったようだ。
園村健介監督、小沢仁志、坂ノ上茜、勝矢、三元雅芸、壇蜜、加藤雅也、かたせ梨乃、リリー・フランキー、山口祥行、本宮泰風、波岡一喜、TAK∴、小沢和義、中野英雄共演「BAD CITY」の予告編が公開されたようだ。
12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで、シャー・ルク・カーンに名誉賞が贈られるようだ。
ミカエル・ハフストローム監督の新作"Stockholm Bloodbath"で、クレス・バング、ソフィ・クックソン、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、アルバ・アウグスト(Alba August)、アダム・ポールソン(Adam Pålsson)、マティアス・ヴァレラ(Matias Varela)、ウルリク・トムセン、ヤーコブ・オフテブロが共演するようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」("Detective Conan: The Bride of Halloween",2022年)が中国本土で封切られ、オープニング週末興収8170万人民元を記録したようだ。
ドキュメンタリー映画"All That Breathes"(2022年)で第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)Golden Eye賞を獲得したShaunak Sen監督は、Gautam Arora監督の半自伝的映画企画"The Last Lane"をプロデュースするようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル、マーク・ライランス共演"Bones and All"が米国内5館で封切られ、週末興収12万ドル、1館平均2万4000ドルを記録したようだ。
ロバート・アイガー(Robert Iger)が、2020年に辞任していたThe Walt Disney CompanyのCEOに復帰したようだ。
マット・デイモン、ベン・アフレックは新たな製作会社Artists' Equityを設立したようだ。脚本家、監督から衣装デザイナー、編集者まで、アーティストへの利益の公平な分配を目指すらしい。
全米週末興収は、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が6730万ドル(4396館)でトップを維持、マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ共演「ザ・メニュー」("The Menu")が900万ドル(3211館)で2位、Maria Schrader監督、キャリー・マリガン、ゾーイ・カザン共演「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」("She Said")が225万ドル(2022館)で6位のスタートとなったようだ。
ライアン・レイノルズは、「デッドプール」("Deadpool",2016年)シリーズを手掛けたRhett Reese、Paul Wernickと共同で、デッドプールを主人公に描くクリスマス映画の脚本を完成させたものの、実現には至らなかったことを明らかにしたようだ。
「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)やその劇場版「パワーレンジャー 映画版」("Mighty Morphin Power Rangers The Movie",1995年)などに出演した、俳優のジェイソン・デヴィッド・フランク(Jason David Frank)さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルイ・ルテリエ監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"Fast X"の製作費は、前作「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)の2億ドルを大幅に上回る、3億4000万ドルに達するようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)のポスターが公開されたようだ。
「ザ・クリーナー」("Double Tap",1997年)、「えじき」("Dead Birds",2004年)、「エグザム: ファイナルアンサー」("The Employer",2013年)などに出演した、俳優のニッキー・エイコックス(Nicki Aycox)さんが亡くなった(47歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第59回金馬獎(Golden Horse Awards)が発表、チャン・チンリン(・京霖)監督「一家子兒咕咕叫」("Coo-Coo 043",2022年)が作品賞に選ばれたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第13回Governors Awards授賞式が19日にロサンゼルスで開催され、マイケル・J・フォックスにJean Hersholt Humanitarian Award、ダイアン・ウォーレン(Diane Warren)、ピーター・ウィアー、ユーザン・パルシー(Euzhan Palcy)に名誉アカデミー賞が授与されたようだ。
Elegance Bratton脚本・監督、ジェレミー・ポープ、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ボキーム・ウッドバイン、ガブリエル・ユニオンら共演"The Inspection"が米国内5館で封切られ、週末興収6万5942ドル、1館平均1万3188ドルを記録したようだ。
イェジー・スコリモフスキ監督、サンドラ・ドルジマルスカ(Sandra Drzymalska)、ロレンツォ・ズルゾロ(Lorenzo Zurzolo)、マテウシュ・コシチュキェヴィチ、イザベル・ユペール共演"EO"(2022年)が米国内2館で公開され、週末興収2万4000ドル、1館平均1万2000ドルを記録したようだ。
  11/22
寺田和弘監督のドキュメンタリー映画『「生きる」 大川小学校 津波裁判を闘った人たち』が、2023年2月18日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
竹馬靖具脚本・監督、唐田えりか、遠藤雄弥、加藤才紀子、足立智充、小水たいが共演「の方へ、流れる」のビジュアルが公開されたようだ。
Kaspar Astrup Schröder、Rikke Selin Als監督のドキュメンタリー映画"Making a mountain"(2020年)が「コペンハーゲンに山を」の邦題で2023年1月14日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)からの映像が公開されたようだ。
藤井道人脚本・監督、横浜流星、黒木華、古田新太、中村獅童、一ノ瀬ワタル、奥平大兼、作間龍斗、杉本哲太、西田尚美、木野花共演「ヴィレッジ」のビジュアルが公開されたようだ。
フラン・クランツ脚本・監督、リード・バーニー(Reed Birney)、アン・ダウド、ジェイソン・アイザックス、マーサ・プリンプトン共演"Mass"(2021年)が「対峙」の邦題で2023年2月10日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
Iuli Gerbase脚本・監督、Renata de Lelis、Eduardo Mendoncaら共演「ピンク・クラウド」("A Nuvem Rosa",2021年)の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、トビー・ジョーンズ、コリン・ファース、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)ら共演「エンパイア・オブ・ライト」("Empire of Light",2022年)の日本公開日が2023年2月23日に決まったようだ。
チャン・イーモウ監督、チャン・イー、ユー・ハーウェイ、リウ・ハオツン、チュー・ヤーウェン、チン・ハイルー共演「悬崖之上」("Cliff Walkers",2021年)が「崖上のスパイ」の邦題で2023年2月10日から新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャインほかで公開されるようだ。
四元素をモチーフにした、ピーター・ソーン監督によるPixar Animation Studiosの新作"Elemental"が、「マイ・エレメント」の邦題で2023年夏に日本で公開されるようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)からの映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」の告知映像が公開されたようだ。
「機動戦士ガンダム F91」(杉島邦久監督,1991年)、「DEAD LEAVES」(今石洋之監督,2004年)、「名探偵コナン 緋色の弾丸」(永岡智佳監督,2021年)などに出演した、声優の梁田清之さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」の特別映像が公開されたようだ。
Faisal Hashmi監督、Sharib Hashmi、Aahana Kumra共演のヒンディー語映画"Cancer"で、米国のLonestar Filmsが製作を手掛けるようだ。2023年初めから撮影に入る模様。
ハル・ハートリーは、新作"Where to Land"で監督を務めるようだ。ロマンチックコメディで知られる58歳の映画監督が主人公の喜劇で、2023年春からロードアイランドで撮影に入る模様。
TelevisaUnivisionによる配信サービスViX+は、Bruno Ascenzo監督、Manolo Cardona、Stephanie Cayo、Angie Cepeda、Tony Dalton共演によるオリジナル映画"Dime Lo que Quieres"(Tell Me What You Really Want)の撮影に入ったようだ。
ブラジルの作家Wilton Hatoumの小説に基づく、Sergio Machado監督、ダニエル・デ・オリヴェイラ(Daniel de Oliveira)、、Sophie Charlotte、Gabriel Leone共演"O Rio do Desejo"(River of Desire)の日本での配給権をアットエンタテインメントが獲得したようだ。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、トッド・フィールド監督"Tár"(2022年)のケイト・ブランシェットにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
「フツウに生きたい」("Be Like Others",2008年)のTanaz Eshaghian監督による、パキスタン農村部で暮らす障害のある子どもたちの姿を追ったドキュメンタリー"As Far As They Can Run"の予告編が公開されたようだ。
「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)、「呪いの血」("The Strange Love of Martha Ivers",1946年)、「欲望という名の電車」("A Streetcar Named Desire",1951年)などに出演した、俳優のミッキー・カーン(Mickey Kuhn)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マハーシャラ・アリ主演の新作"Blade"で、降板したBassam Tariqに代わる監督として「ホワイト・ボーイ・リック」("White Boy Rick",2018年)のヤン・ドマンジュ(Yann Demange)が起用されたようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズのスピンオフとなる、レン・ワイズマン監督、Shay Hatten脚本、アナ・デ・アルマス主演の新作"Ballerina"で、アンジェリカ・ヒューストンが再びThe Directorを演じるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の予告編が公開されたようだ。
「ハロウィン」("Halloween",1978年)、「裸の銃を持つ男 PART2 1/2」("The Naked Gun 2½: The Smell of Fear",1991年)、「ペイルライダー」("Pale Rider",1985年)などの作品でスタントを務めたジェイムズ・ウィンバーン(James Winburn)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")のペイトン・リード監督は、「(カーンの登場は)MCUに重大なインパクトを与えることになると思う。本作のJeff Lovenessは"Avengers: The Kang Dynasty"の脚本も書いているから、カーン登場の影響については議論を重ねた」と語ったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")のオープニングは1944年が舞台となり、ILMの最新VFX技術で若返ったハリソン・フォードが登場するらしい。フォードは「ちょっと不気味だ。仕掛けを知りたいとは思わないが、上手くいってる。でも、若くなりたいとは思わないよ」と語ったようだ。
Zia Anger監督の新作Mubi映画"My First Film"で、オデッサ・ヤング(Odessa Young)、デヴォン・ロス(Devon Ross)が共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
Lori Evans Taylor監督、メリッサ・バレラ(Melissa Barrera)主演の超自然スリラー"Bed Rest"の米国での独占配信権をTubiが獲得したようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント、ウィンストン・デューク、アーロン・テイラー=ジョンソン、ステファニー・スー(Stephanie Hsu)、ハンナ・ワディンガム(Hannah Waddingham)共演の新作"The Fall Guy"で、テリーサ・パーマーがキャストに加わったようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)、「地獄の黙示録」("Apocalypse Now",1979年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのグレイ・フレデリクソン(Gray Frederickson)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「妥協せざる人々」("Nicht versöhnt oder Es hilft nur Gewalt, wo Gewalt herrscht",1965年)、「アメリカ」("Klassenverhältnisse",1984年)、「労働者たち、農民たち」("Operai, contadini",2001年)などの作品を手掛けた、映画監督のジャン=マリー・ストローブ(Jean-Marie Straub)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
R. Ellis Frazier監督、Paul Sidhu、Kristanna Loken、Nick Moran、Corbin Bernsen、Gary Daniels共演のアクションスリラー"Repeater"の予告編が公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")からの映像が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ヒュー・ジャックマン共演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")が、女性の悪役を探しているらしい。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru",2022年)の特典映像が公開されたようだ。
  11/23
スコット・マン(Scott Mann)監督、グレイス・フルトン、ヴァージニア・ガードナー(Virginia Gardner)、ジェフリー・ディーン・モーガン共演「FALL フォール」("Fall",2022年)が、2023年2月3日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")プロモーションのため、ジェイムズ・キャメロン監督、サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングらが来日、12月10日に都内で開催されるイベントに出席するようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World",2022年)からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、デヴ・パテル、アリシア・ヴィキャンデル、ジョエル・エジャートン、ラルフ・アイネソン、バリー・コーガンら共演「グリーン・ナイト」("The Green Knight",2021年)からの映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」からの映像が公開されたようだ。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)からの映像が公開されたようだ。
パキスタン=カナダ共同製作によるZarrar Kahn監督のホラー映画"In Flames"の北米での権利をXYZ Filmsが獲得したようだ。
アンセル・エルゴート主演によるHBO Maxドラマシリーズ「TOKYO VICE」("Tokyo Vice",2022年-)の第2シーズンで、鈴木貴之がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・サミュエル(Jeymes Samuel)脚本・監督、オマール・シー、キース・スタンフィールド共演のコメディ"Pins and Needles"(旧タイトル"The Book of Clarence")がイタリアのマテラで撮影に入っているようだ。
2023年2月16-26日開催の第73回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、スティーヴン・スピルバーグに生涯功労賞として名誉金熊賞が贈られるようだ。
ノルウェーでベストセラーとなっているJohan Høstのデビュー小説"En nasjon i sjakk"が、Jens Lienの監督で映画化されるようだ。Stig og Stein Studioが製作、SF Studiosが北欧での配給、Reinvent Studiosが国際販売を手掛ける模様。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の中国での劇場公開日が12月16日に設定されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、第49回AFI Life Achievement Awardをニコール・キッドマンに贈るようだ。
「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)で使用されたドレスとギター、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」("Indiana Jones and the Last Crusade",1989年)使用された聖杯などがオークションに掛けられるようだ。
Film Independentによる第38回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)が最多8部門で候補に挙がったようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")からの写真が公開されたようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる、Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督の新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"は、6種のアニメーションスタイルで描かれるようだ。プロデューサーのフィル・ロードは「この映画のねらいはみんなをワオと言わせること」と語った模様。
アイス・キューブは、Kitao Sakurai監督、ジャック・ブラック共演の新作コメディ"Oh Hell No"を降板したようだ。新型コロナウイルスワクチン接種の要求を拒否した模様。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ホルト・マッカラニー、モーラ・ティアニー、リリー・ジェイムズ、マクスウェル・ジェイコブ・フリードマン(Maxwell Jacob Friedman)共演の新作"The Iron Claw"で、アーロン・ディーン・アイゼンバーグ(Aaron Dean Eisenberg)がリック・フレアー(Ric Flair)を演じるようだ。
サルヴァドール・ダリ(Salvador Dalí,1904-1989)を描く、メアリー・ハロン監督、ベン・キングズレイ、バルバラ・スコヴァ、Christopher Briney、ルパート・グレイヴス、エズラ・ミラーら共演"Dalíland"の北米での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
Greg Jardin脚本・監督の新作SFスリラー"It's What's Inside"で、Brittany O'Grady、James Morosini、アリシア・デブナム=ケアリー、Gavin Leatherwood、Devon Terrell、Nina Bloomgarden、Reina Hardesty、David W. Thompson、Madison Davenportが共演するようだ。
アル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を描いた、Eric Appel監督、ダニエル・ラドクリフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演"Weird: The Al Yankovic Story"(2022年)の、北米、英国、中南米を除く国際販売権をVillage Roadshowが獲得したようだ。
フランソワ・オゾン監督の新作"Mon crime"で、Nadia Tereszkiewicz、Rebecca Marderがイザベル・ユペール、ダニー・ブーンらと共演しているようだ。
ベン・ブリュワー(Ben Brewer)監督、Mike Nilon脚本の新作アクションスリラー"Sand and Stones"で、ニコラス・ケイジ、ジェイデン・マーテル、Maxwell Jenkins、Sadie Soverallが共演するようだ。
Caitlin Cronenbergの映画監督デビュー作となる新作スリラー"Humane"が、オンタリオ州ハミルトンで4週間の撮影を終えたようだ。ジェイ・バルチェル、エミリー・ハンプシャー、ピーター・ギャラガー、Sebastian Chacon、Alanna Bale、Sirena Gulamgausが共演している模様。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)原作、ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライヴァー、ドン・チードル、ラフィ・キャシディ、Sam Nivola、May Nivola、ラース・アイディンガー、アンドレ・ベンジャミン、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)共演"White Noise"の予告編が公開されたようだ。
エクトル・アバド・ゴメス(Héctor Abad Gómez,1921-1987)を描いた、フェルナンド・トルエバ監督、ハビエル・カマラ主演「あなたと過ごした日に」("El olvido que seremos",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ノア・セガン脚本・監督・主演、Victoria Moroles共演"Blood Relatives"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン脚本・監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフ、ケヴィン・ベーコンら共演「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special")からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の4K UHD、Blu-ray、DVDが2023年1月3日に米国で発売されるようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルトら共演「ザ・メニュー」("The Menu",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  11/24
「劇場版とっとこハム太郎 ハムハムハムージャ!幻のプリンセス」(出崎統監督,2002年)、「ゴジラ×メカゴジラ 機龍」(手塚昌明監督,2002年)を上映する「ゴジラ&ハム太郎復活上映会第2弾」が12月10日に新文芸坐で行われるようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone,1928-2020)の生涯を追った、ジュゼッペ・トルナトーレ監督のドキュメンタリー映画「モリコーネ 映画が恋した音楽家」("Ennio",2021年)からの映像が公開されたようだ。
チャン・リュル(Zhang Lu)監督「群山」("Ode to the Goose",2018年)、「福岡」("Hukuoka",2019年)が、12月23日から新宿武蔵野館、KBCシネマ、横浜シネマリンほかで順次限定上映されるようだ。
今年開催された「Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス」の公演の模様やファンとのインタビュー映像などで構成した、稲垣哲朗監督「Mr.Children GIFT for you」が、12月30日から公開されるようだ。
大島渚(1932-2013)監督、デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)、坂本龍一、ビートたけし、内田裕也(1939-2019)共演「戦場のメリークリスマス」("Merry Christmas, Mr. Lawrence",1983年)4K修復版が、2023年1月13日から新宿武蔵野館ほかで再上映されるようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・��ーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)のIMAXレーザーGTテクノロジー上映が、11月25日-12月1日にグランドシネマサンシャインで行われるようだ。
フィル・ティペット(Phil Tippett)監督「マッドゴッド」("Mad God",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
イン・ルオシン監督、チャン・ツィフォン、シャオ・ヤン、ジュー・ユエンユエン、ダレン・キム共演「シスター 夏のわかれ道」("Sister",2021年)からの映像が公開されたようだ。
甫木元空脚本・監督、青木柚、唯野未歩子、前野健太、甫木元尊英共演「はだかのゆめ」の予告編が公開されたようだ。
「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World",2022年)でデニス・クエイドと父子を演じたジェイク・ギレンホールは、インタビュワーに言われるまで、「デイ・アフター・トゥモロー」("The Day After Tomorrow",2004年)でもクエイドと父子役で共演していたことを忘れていたようだ。
12月4日開催の第25回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)授賞式で、サマンサ・モートンに英国映画界への貢献を称えるRichard Harris Awardが贈られるようだ。
「グーニーズ」("The Goonies",1985年)で使用されたオレゴン州アストリアの住宅が170万ドルで売りに出されているようだ。
英BBCのドキュメンタリー"Exodus: Our Journey to Europe"(2016年)を手掛けたHassan Akkadの監督による劇映画"Matar"で、Ahmed Malek「スイマーズ 希望を託して」("The Swimmers",2022年)のAhmed Malek、「ハウス・オブ・グッチ」("House of Gucci",2021年)のYoussef Kerkour、「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)のElmi Rashid Elmiが共演するようだ。
Nathan Scoggins脚本・監督、ケラン・ラッツ、アン・ヘッシュ(Anne Heche,1969-2022)、クレス・ウィリアムズ(Cress Williams)共演"What Remains"の撮影最終日の舞台裏映像が公開されたようだ。
耶雲哉治監督、鈴木拡樹、荒牧慶彦、和田雅成、定本楓馬、梅津瑞樹、佐藤たかみち、山本涼介、本田礼生、小西詠斗、玉城裕規共演「映画刀剣乱舞 黎明」に、柄本明、津田寛治、竹財輝之助が出演しているようだ。
チャド・スタエルスキ監督は、"John Wick: Chapter 4"について「『続・夕陽のガンマン』("Il buono, il brutto, il cattivo.",1966年)に『座頭市』とギリシャ神話を掛け合わせたものに近いかも」と語ったようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、サルマ・ハエック・ピノー共演の新作"Magic Mike's Last Dance"は、30分のダンスシーンでクライマックスを迎えるらしい。
「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の、Jamie Payne監督、イドリス・エルバ主演によるNetflix映画版からの写真が公開されたようだ。
NFLチームIndianapolis ColtsのオーナーJim Irsayは、Kirsten Foeの映画監督デビュー作となる新作"The Whisper Network"をプロデュースするようだ。レイニー・クォーリー(Rainey Qualley)、ライアン・ハンセン、Olivia Sui、Julia Campbellらが共演する模様。
Austin Stark、Joseph Schuman脚本・監督の新作コメディ・スリラー"Coup!"で、ピーター・サースガード、ビリー・マグヌッセン、サラ・ガドン、スカイ・P・マーシャル(Skye P. Marshall)が共演するようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、Angela Bundalovic、Lola Corfixen、Zlatko Buric、Andreas Lykke Jørgensen、Jason Hendil-Forssell、LiIi Zhang、Dragana Milutinovic共演のNetflixドラマシリーズ"Copenhagen Cowboy"の予告編が公開されたようだ。
第44回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)の各賞が発表、Firas Khoury監督"Alam"(The Flag)が作品賞のGolden Pyramid Awardのほか、男優賞(Mahmoud Bakri)、観客賞を獲得したようだ。
ネイサン・フランコウスキ(Nathan Frankowski)監督、Ed Alan脚本、Alice Orr-Ewing、Joe Doyle、Eveline Hall、Peter Mensah、Joe Anderson、Brian Caspe、James Faulkner共演"The Devil Conspiracy"の予告編が公開されたようだ。
ポール・アトレイデス誕生の1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン、インディラ・ヴァルマ、トラヴィス・フィメルら共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"が撮影に入ったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲン、ポール・ダノ、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演"The Fabelmans"からの映像が公開されたようだ。
  11/25
杉山嘉一脚本・監督、松本享恭、前田亜季、小柴カリン、大原梓、松本健太、安居剣一郎、林田麻里、森下ひさえ、三上市朗、青木崇高、音尾琢真共演「川のながれに」のインタビュー映像が公開されたようだ。
牧賢治脚本・監督、窪塚洋介、坂口涼太郎、葵揚、橋本マナミ、田丸麻紀、Jin Dogg、長田庄平、般若、藤井誠士、風太郎、螢雪次朗共演「Sin Clock」からの写真が公開されたようだ。
イェジー・スコリモフスキ監督、サンドラ・ドルジマルスカ(Sandra Drzymalska)、ロレンツォ・ズルゾロ(Lorenzo Zurzolo)、マテウシュ・コシチュキェヴィチ、イザベル・ユペール共演"EO"(2022年)が、2023年5月5日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜、高橋努、山口紗弥加、高石あかり、小林涼子、平山祐介、小越勇輝、山本未來、珠城りょう、石橋蓮司、大西流星、尾上右近、前田旺志郎、西垣匠、佐藤新、松島庄汰、高橋大翔、浜田学共演「わたしの幸せな結婚」に、渡邊圭祐、津田健次郎、火野正平が出演しているようだ。
Emmanuèle Bernheim原作、フランソワ・オゾン監督、ソフィ・マルソー、アンドレ・デュソリエ、シャーロット・ランプリング、ジェラルディーヌ・ペラス(Geraldine Pailhas)、ハンナ・シグラ共演「すべてうまくいきますように」("Tout s'est bien passé",2021年)の予告編が公開されたようだ。
マリアノ・コーン(Mariano Cohn)、ガストン・ドゥプラット(Gaston Duprat)脚本・監督、ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス、オスカル・マルティネス共演「コンペティション」("Competencia Oficial",2021年)の予告編が公開されたようだ。
高橋正弥監督、磯山さやか、吉橋航也共演「愛のこむらがえり」が2023年初夏に公開されるようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」の特別映像が公開されたようだ。
キム・ソンフン監督、イ・ソンギュン、チョ・ジンウン共演「最後まで行く」("A Hard Day",2014年)が、藤井道人監督、岡田准一、綾野剛共演でリメイク、2023年5月19日から公開されるようだ。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演「M3GAN ミーガン」("M3GAN")の日本公開が、当初予定の2023年1月27日から6月9日に延期されたようだ。
Dominic Brunt監督、James Fleet、Jay Taylor、John Henshaw、Nicky Evansら共演のホラー"Wolf Manor"の予告編が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")が全米4174館で封切られ、初日興収420万ドルを記録したようだ。
「シャー・ルク・カーンのDDLJラブゲット大作戦」("Dilwale Dulhania Le Jayenge",1995年)が、12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalの初日に屋外で無料上映されるようだ。
12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで、ネリー・カリム(Nelly Karim)、カウテール・ベン・ハニア(Kaouther Ben Hania)、レヴァン・コグアシュヴィリ(Levan Koguashvili)、アリ・スリマン(Ali Suleiman)が審査員を務めるようだ。
「クリスマス・ストーリー」("A Christmas Story",1983年)の続編となる、クレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)、Ian Petrella、ザック・ウォード、スコット・シュワルツ(Scott Schwartz)、R・D・ロブ(R.D. Robb)、エリン・ヘイズ、River Drosche、Julianna Layne、ジュリー・ハガティ共演"A Christmas Story Christmas"のサントラからの楽曲"Christmas in Hohman"が公開されたようだ。
ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("I Wanna Dance With Somebody")からの映像が公開されたようだ。
  11/26
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」のメイキング映像が公開されたようだ。
フィル・ティペット(Phil Tippett)監督「マッドゴッド」("Mad God",2021年)の絵コンテとコンセプトアートが公開されたようだ。
ロサンゼルスで開催された第8回Asian World Film Festivalで、Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)が最高賞を獲得したようだ。
Sabrina Campos監督、Leonora Balcarce主演のアルゼンチン映画"Ven a mi casa esta Navidad"(Come to My Place This Christmas)の国際販売権を、ブエノスアイレスを拠点とするMeikincine Entertainmentが獲得したようだ。
DreamWorks Animationの新しいオープニングロゴが公開されたようだ。
アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の元芸術監督サージ・ブロムバーグ(Serge Bromberg)は、2020年8月にパリ郊外で起きたニトロセルロース製映画フィルム保管庫の火災事故の責任を問われ、禁錮4年を求刑されているようだ。
ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")からの映像が公開されたようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)製作の舞台裏を描く、マイルズ・テラー、マシュー・グード、ダン・フォグラー、ジョヴァンニ・リビシ、コリン・ハンクス、ジュノー・テンプル、エリック・バルフォーら共演によるParamount+ドラマシリーズ"The Offer"のメイキング映像が公開されたようだ。
「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の、Jamie Payne監督、イドリス・エルバ主演によるNetflix映画版"Luther"からの写真が公開されたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」("The Guardians of the Galaxy Holiday Special",2022年)に本人役で出演したケヴィン・ベーコンは「メイクをしていないキャストは見たことがなくて、彼らの演じるキャラクタに会う感じだった。そんな彼らに一日中ケヴィン・ベーコンと呼んでもらうのは楽しかったよ」と語ったようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる、Joaquim Dos Santos、Kemp Powers、Justin K. Thompson監督の新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"からの画像が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルックら共演「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")からの写真が公開されたようだ。
  11/27
2021年開催の第1回日本ホラー映画大賞で大賞を受賞した下津優太監督の短編作品「みなに幸あれ」が、古川琴音主演で長編映画化、2023年に劇場公開されるようだ。
横川寛人脚本・監督、小高恵美、橋爪淳、原田大二郎、田中由美子、宮坂ひろし、菊沢将憲、田中克憲、阿部能丸、佐藤昇、宇賀神明広、大橋明共演「HOSHI 35」が製作されるようだ。2023年10月から池袋HUMAXシネマズほかで公開される模様。
武居正能監督、根元歳三脚本、松本大輝、村山優香、大地伸永、宮澤佐江、黄川田雅哉、中村加弥乃、土田大、関智一、中尾隆聖共演「ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ・・・」が、2023年2月23日から配信と同時に劇場公開されるようだ。
アラン・アーカッシュ監督、マルコム・マクダウェル主演「ゲット・クレイジー」("Get Crazy",1983年)が、12月11-31日にStrangerで上映されるようだ。
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")のスペシャルガイド映像が公開されたようだ。
清水崇監督の新作「忌怪島 きかいじま」からの映像が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」からの映像が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演「ザリガニの鳴くところ」("Where the Crawdads Sing",2022年)からの映像が公開されたようだ。
2023年秋公開の映画「さよならモノトーン」で、中田圭祐、大原優乃が共演するようだ。
インド出身のSuman Sen監督による映画監督デビュー作"Eka"(Solo)に、フランス国立映画センター(Centre national du cinéma et de l'image animée)が運営する基金シネマ・ドゥ・モンド(Aide aux cinémas du monde)が助成しているようだ。
「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)の主題歌で知られるほか、「フェーム」("Fame",1980年)、「シティヒート」("City Heat",1984年)などの作品に出演した、歌手・俳優のアイリーン・キャラ(Irene Cara)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フェーリクス・ザルテン(Felix Salten,1869-1945)の小説「バンビ」("Bambi: Eine Lebensgeschichte aus dem Walde")に登場する子鹿のバンビが冷酷な殺人マシンと化す新作ホラー映画"Bambi: The Reckoning"が製作されるようだ。Scott Jeffreyが監督、"Winnie the Pooh: Blood and Honey"のRhys Frake-Waterfieldが製作総指揮を務める模様。
マット・ベティネッリ=オルピン(Matt Bettinelli-Olpin)、タイラー・ジレット(Tyler Gillett)監督"Scream 6"からの写真が公開されたようだ。
「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever",2022年)のライアン・クーグラー監督による、ファンへの感謝を綴ったレターが公開されたようだ。
「SAW」シリーズの新作となる、ケヴィン・グルタート監督の新作"Saw X"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。

  11/28
「十階のモスキート」(1983年)、「月はどっちに出ている」(1993年)、「血と骨」(2004年)、「カムイ外伝」(2009年)などの作品を手掛けた、映画監督の崔洋一さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フィル・ティペット(Phil Tippett)監督「マッドゴッド」("Mad God",2021年)からの映像が公開されたようだ。
半田健、森岡龍脚本・監督、森岡龍、前野朋哉、西野入流佳、美馬アンナ、中上サツキ、松木エレナ、フジエタクマ、足立理、芋生悠、豊原功補出演のオムニバス映画「プレイヤーズ・トーク」が、12月24日からユーロスペースで1週間限定上映されるようだ。
木場明義脚本・監督、末原拓馬、佐伯大地、岩井拳士朗、秋月三佳、松井りな、當山美智子、いわたまあり、田口隆祐、伊地知大樹、鹿目凛、橘美緒、兼平勝成、柳川るい共演「エスパーX探偵社 さよならのさがしもの」が製作に入っているようだ。公開は2023年になる模様。
橋爪駿輝原作、清水康彦監督、北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音、水橋研二、莉子、三河悠冴、MEGUMI、金子ノブアキ、忍成修吾、相田翔子共演「スクロール」の予告編が公開されたようだ。
中原アヤ原作、高橋洋人監督、吉田恵里香脚本、井上瑞稀、久間田琳加、萩原利久、浅川梨奈共演「おとななじみ」の特報が公開されたようだ。
浅見理都原作、田中亮監督、浜田秀哉脚本、竹野内豊、黒木華、斎藤工、向井理、柄本時生、西野七瀬、小日向文世、山崎育三郎、桜井ユキ、水谷果穂、吉田羊、宮藤官九郎、尾上菊之助、平山祐介、八木勇征、津田健次郎、田中みな実共演「映画 イチケイのカラス」の予告編が公開されたようだ。
三宅唱監督、岸井ゆきの、三浦誠己、松浦慎一郎、佐藤緋美、中原ナナ、足立智充、清水優、丈太郎、安光隆太郎、渡辺真起子、中村優子、中島ひろ子、仙道敦子、三浦友和共演「ケイコ 目を澄ませて」("Small, Slow but Steady")のビジュアルが公開されたようだ。
柴崎貴行監督、簡秀吉、佐藤瑠雅、星乃夢奈、杢代和人、青島心、忍成修吾、前田拳太郎、木村昴、日向亘、井本彩花、濱尾ノリタカ、浅倉唯、八条院蔵人、小松準弥、伊藤美来、映美くらら、戸次重幸共演「仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル」の予告編が公開されたようだ。
M Sin Título監督のドキュメンタリー映画"Como Tú Me Ves"(The Way You See Me)の世界販売権を、ブエノスアイレスを拠点とするCompañía de Cineが獲得したようだ。
「イヴ・サンローラン」("Yves Saint Laurent",2014年)のグザヴィエ・ラフィットは、Arima León監督、アントニア・サン・フアン主演の新作"Tal vez"(Perhaps)に出演するようだ。詩人で作家のNatalia Sosa Ayala(1938-2000)と空中ブランコ乗りで作家のPinito Del Oro(1931-2017)を描く作品らしい。
インド国立フィルム・アーカイヴ(National Film Archive of India)は、サタジット・レイ(Satyajit Ray,1921-1992)監督の「対抗者」("Pratidwandi",1970年)、「チェスをする人」("Shatranj Ke Khilari",1977年)などを含む5000作品のレストアに取り組むようだ。
ブロードウェイ公演"The Music Man"に主演するヒュー・ジャックマンが、公演後にサイン入りの帽子をチャリティオークションに掛けたところ、ニコール・キッドマンが10万ドルで落札、観客はスタンディングオベーションで称えたようだ。
「マジック・クエスト 魔界の剣」("The Sword and the Sorcerer",1982年)、「サイボーグ」("Cyborg",1989年)、「沈黙のテロリスト」("Ticker",2001年)などの作品を手掛けた、映画監督のアルバート・ピュン(Albert Pyun)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「マスク・オブ・ゾロ」("The Mask of Zorro",1998年)のアントニオ・バンデラスは「もし、またゾロ役のオファーがあったら、アンソニー・ホプキンスが私にしてくれたように、次にバトンを渡したい」とコメント、「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)で共演したトム・ホランドの名前を挙げたようだ。
マーティン・スコセッシが手掛けたとする"Goncharov"(1973年)というマフィア映画のニセ情報がTumblr上で広まっていること取り上げたNew York Times紙の記事について、フランチェスカ・スコセッシ(Francesca Scorsese)が「これ見た?」と父親に尋ねたところ「ああ、何年も前に撮ったよ」と(ジョークで)返事が返ってきたらしい。
ゼロコロナ政策による厳しい行動制限が続く中国の各都市で大規模な抗議デモが行われ、上海では「映画が観たい!」などと訴えたようだ。
全米週末興収は、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")が4590万ドル(4258館)で3週連続トップ、ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")は1190万ドル(4714館)で2位、ライアン・ジョンソン監督「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")は940万ドル(696館)で3位、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督"Devotion"は596万ドル(3405館)で4位のスタートとなったようだ。
「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)のドウェイン・ジョンソンは、ヘンリー・カヴィルのスーパーマン役への復帰を、当初Warner Bros.側が拒否していたことを明らかにしたようだ。
David Howard Thornton監督・主演、Krystle Martin、Saphina Chanadet、Chase Mullins、John Bigham、Erik Baker、Flip Kobler、Amy Schumacher、Christopher Sanders共演のスラッシャー・ホラー映画"The Mean One"のポスターが公開されたようだ。
Euros Lyn監督、トニ・コレット、ダミアン・ルイス、ジョアンナ・ペイジら共演「ドリーム・ホース」("Dream Horse",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"が米国内3館で公開され、週末興収3万3153ドル、1館平均1万1051ドルを記録したようだ。
  11/29
大橋孝史脚本・監督、林田真尋、塩谷瞬、立花おと、楓、椎葉さき、藤田あずさ、Minatoo共演「港区女子」の予告編が公開されたようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World",2022年)からの映像が公開されたようだ。
高橋伴明監督、高橋惠子、堤大二郎、下元史朗、米津拓人、いしだまさお、野口寛、島田善宏共演「DOOR」(1988年)デジタルリマスター版が、2023年2月25日からK's cinemaで上映されるようだ。
荻上直子脚本・監督、筒井真理子、光石研、磯村勇斗、安藤玉恵、江口のりこ、平岩紙、津田絵理奈、花王おさむ、柄本明、木野花、キムラ緑子共演「波紋」が2023年初夏に公開されるようだ。
ルカ・グァダニーノ監督、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル、マーク・ライランス共演「ボーンズ アンド オール」("Bones and All",2022年)の日本公開日が2023年2月17日に決まったようだ。
沢木耕太郎原作、瀬々敬久監督、佐藤浩市、横浜流星共演「春に散る」に、山口智子、橋本環奈、哀川翔、片岡鶴太郎、坂東龍汰が出演しているようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の日本語吹替版で、東地宏樹、小松由佳、菅生隆之、早見沙織、畠中祐、内田雄馬、バトリ勝悟、楠大典、内田真礼、清水はる香、福西勝也が声優を務めるようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")の予告編が公開されたようだ。
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」からの映像が公開されたようだ。
マット・ネイブル脚本。監督・出演、サム・ワーシントン、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、Edward Carmodyら共演"Transfusion"の予告編が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にチリからエントリーしている、フェルナンド・グッゾーニ(Fernando Guzzoni)監督、Laura Lopez、Alejandro Goic、Ariel Grandon共演"Blanquita"の米国内配給権をOutsider Picturesが獲得したようだ。
スペインのJavier Macipeによる長編監督デビュー作"La estrella azul"(The Blue Star)の販売権をFilm Factory Entertainmentが獲得したようだ。
12月1-10日開催の第2回Red Sea International Film Festivalで、ナディーン・ラバキー、ランビール・カプールにVariety International Vanguard Awardsが贈られるようだ。
「トップガン」("Top Gun",1986年)、「ベスト・キッド2」("The Karate Kid Part II",1986年)、「ダイ・ハード」("Die Hard",1988年)などに出演した、俳優で大学教授、作家のクラレンス・ギルヤードJr.(Clarence Gilyard Jr.)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴン・スピルバーグは新型コロナウイルスに感染、11月28日に開催された第32回The Gotham Awards授賞式を欠席したようだ。
The Gotham Film & Media Instituteによる第32回The Gotham Awardsが発表、ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)が作品賞、助演男優賞を獲得したようだ。
Legendary EntertainmentはWarner Bros. Discoveryと決別、新たにSony Pictures Entertainmentと複数年の配給契約を契約したようだ。
「カパエマフの魔法石」("Kapaemahu",2020年)を手掛けたDaniel Sousa、Dean Hamer、Joe Wilson、Hinaleimoana Wong-Kaluによる新作短編アニメーション映画"Falling"で、ジュディス・ライト(Judith Light)が製作総指揮を務めるようだ。
バングラデシュのNuhash Humayun監督による実写短編作品"Moshari"で、ジョーダン・ピール、リズ・アーメッドが製作総指揮を務めるようだ。
Connor O'Hara脚本・監督、George Somner、Mia McKenna-Bruce、Conrad Khan、Wilson Mbomio共演の新作"Kindling"の英国、アイルランドでの権利をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
DC Studiosのトップに就任したジェイムズ・ガンは、DC Universeにおいて映画と(アニメを含む)TVシリーズが相互に連携していくことを明らかにしたようだ。
Gene Falliaze脚本・監督の新作"Control"で、ケヴィン・スペイシーがLauren Metcalf、Mark Hamptonと共演するようだ。ただし声のみの出演となる模様。
サム・ライミ監督「スパイダーマン3」("Spider-Man 3",2007年)に続くシリーズ第4作でジョン・マルコヴィッチが着用する予定だったVultureの羽のメイキング写真が公開されたようだ。
David Howard Thornton監督・主演、Krystle Martin、Saphina Chanadet、Chase Mullins、John Bigham、Erik Baker、Flip Kobler、Amy Schumacher、Christopher Sanders共演のスラッシャー・ホラー映画"The Mean One"の予告編が公開されたようだ。
オーブリー・プラザは映画監督デビュー作の準備に入っている模様。「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)と「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の間に位置するような作品で「女性版ティム・バートンの座を狙っている」らしい。
サイモン・キンバーグ原案、デヴィッド・リーチ監督、チャニング・テイタム主演の新作スパイスリラー企画"Red Shirt"は、争奪戦の末、Amazon Studiosが獲得したようだ。
タイラー・ペリーは、Amazon Studiosと映画4作品の製作契約を結んだようだ。
シンガーソングライター、音楽プロデューサーのイ・スマン(이수만)の半生を追うドキュメンタリー映画"Lee Soo Man: The King of K-Pop"が製作に入っているようだ。ヴァル・キルマーの半生を追った"Val"(2021年)を手掛けたTing Pooが監督を務めている模様。
ユージン・オニール(Eugene O'Neill,1888-1953)の戯曲「夜への長い旅路」("Long Day's Journey Into Night")が、Jonathan Kent監督、ジェシカ・ラング、エド・ハリス、ベン・フォスター、コリン・モーガン共演で映画化されるようだ。すでに撮影を終えた模様。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)は、「ムーラン・ルージュ」("Moulin Rouge!",2001年)、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)などを手掛けた、衣装デザイナーでプロデューサーのキャサリン・マーティン(Catherine Martin)に、Longford Lyell Awardを贈るようだ。
Timo Tjahjanto監督、Abimana Aryasatya、Putri Marino、Arie Kriting、Kristo Immanuel、Marthino Lio、Michelle Tahalea、Budi Ros、Donny Damara、Lutesha共演のNetflix映画"The Big 4"の予告編が公開されたようだ。
「グレッグのダメ日記」("Diary of a Wimpy Kid",2010年)シリーズの新作となる、Luke Cormican監督のDisney+映画"Diary of a Wimpy Kid: Rodrick Rules"の予告編が公開されたようだ。
Joel Crawford、Januel Mercado監督「長ぐつをはいたネコと9つの命」("Puss in Boots: The Last Wish")のプロモーション映像が公開されたようだ。
Netflixシリーズ「ぐでたま 母をたずねてどんくらい」("Gudetama: An Eggcellent Adventure")の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦を描く、Brandon Slagle監督、キャスパー・ヴァン・ディーン、ルイス・マンディロア(Louis Mandylor)、ジェフ・フェイヒー共演"Battle for Saipan"からの映像が公開されたようだ。
「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)でShatterstarを演じたルイス・タンが、第3作での続投を示唆したようだ。
Nick Winston監督、サマンサ・バークス、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)、ジョーン・コリンズ、ハリエット・ソープ(Harriet Thorpe)共演「トゥモロー・モーニング」("Tomorrow Morning",2022年)の特別予告編が公開されたようだ。
「Bunkamura」が2023年4月10日から長期休館することに伴い、「Bunkamura ル・シネマ」は12月4日に閉館する「渋谷TOEI」の跡地に移転、「Bunkamura ル・シネマ 渋谷宮下」として2023年初夏にオープンするようだ。
玉田真也監督、アサダアツシ脚本、三浦透子、前田敦子、伊藤万理華、伊島空、前原滉、前原瑞樹、浅野千鶴、北村匠海、田島令子、坂井真紀、三宅弘城共演「そばかす」からの映像が公開されたようだ。
  11/30
12月30日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで開催の「没後60年 ジャン・コクトー映画祭」で、「詩人の血」("Le sang d'un poète",1932年)、「美女と野獣」("La belle et la bête",1946年)の4Kデジタルリマスター版などが上映されるようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
河崎実監督、ヨネスケ、濱田龍臣、服部有菜、ハリウッドザコシショウ、イーグル溝神、タイガー福田、かとうあつき、澄川友哉、谷口洋行、破李拳竜、米多朗、三上丈晴、いしだ壱成、矢追純一、森次晃嗣共演「突撃!隣のUFO」が、2023年2月3日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
チョコレートブランド「久遠チョコレート」の代表を務める夏目浩次の19年間の活動を追った、鈴木祐司監督のドキュメンタリー映画「チョコレートな人々」の予告編が公開されたようだ。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」の特別映像が公開されたようだ。
ミカエル・アース(Mikhaël Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール、Quito Rayon-Richter、Noée Abita、Megan Northam、エマニュエル・ベアール共演"Les passagers de la nuit"(2022年)の邦題が「午前4時にパリの夜は明ける」に決まったようだ。
島田隆一監督のドキュメンタリー映画「二十歳の息子」が、2023年2月からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演「ノースマン 導かれし復讐者」("The Northman",2022年)からの映像が公開されたようだ。
劇場版「名探偵コナン」第26作のタイトルが「名探偵コナン 黒鉄の魚影(くろがねのサブマリン)」と発表されたようだ。立川譲が監督、櫻井武晴が脚本を務め、公開は2023年4月14日になる模様。
スティーヴン・スピルバーグ監督、Gabriel LaBelle、ミシェル・ウィリアムズ、ポール・ダノ、セス・ローゲン、ジュリア・バターズ、デヴィッド・リンチら共演「フェイブルマンズ」("The Fabelmans",2022年)の日本公開日が2023年3月3日に決まったようだ。
車田正美のコミック「聖闘士星矢」に基づく、Tomasz Baginski監督、新田真剣佑、マディソン・アイスマン、ショーン・ビーン、ファムケ・ヤンセン、ディエゴ・ティノコ(Diego Tinoco)、マーク・ダカスコス、ニック・スタール共演「ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック」("Knights of the Zodiac")の特報が公開されたようだ。
第47回報知映画賞が発表、石川慶監督「ある男」が邦画部門作品賞、「さがす」の片山慎三が監督賞に選ばれたようだ。
手塚治虫(1928-1989)の「火の鳥」が、「PHOENIX: EDEN17」のタイトルでアニメ化、2023年にDisney+で配信されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の予告編が、シンガポールで開催中のAPAC Disney Content Showcaseで披露されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の続編となる、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン、テヨナ・パリス、イマン・ヴェラーニ(Iman Vellani)共演"The Marvels"に、パク・ソジュンが出演することが正式発表されたようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也、音尾琢真、斎藤工共演の新作「レジェンド&バタフライ」のビジュアルが公開されたようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")の日本語吹替版で、宮野真守、志田有彩、畠中祐、三宅健太、関智一が声優を務めるようだ。
英勉監督、高橋泉脚本、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮共演「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 運命」「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 決戦」からの映像が公開されたようだ。
ディーン・クレイグ(Dean Craig)脚本・監督、マリア・バカ��ーヴァ(Maria Bakalova)、ピコ・アレクサンダー(Pico Alexander)、アシム・チョードリー、リュカ・ブラヴォー(Lucas Bravo)の新作ロマンチックコメディ"The Honeymoon"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ペシは、「ホーム・アローン2」("Home Alone 2: Lost in New York",1992年)に出演した際、頭に大やけどを負っていたことを明らかにしたようだ。
第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)コンペ部門に出品された、アルゼンチンのManuel Abramovich監督"Pornomelancolía"(2022年)の米国内配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)のリブート企画が進行中らしい。現在、脚本家や監督を探している模様。
2023年3月12日開催の第95回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式では、全23部門の発表と贈呈が生放送されるようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)が、12月2-15日に米国内の劇場で再上映されるようだ。
マイケル・オーシエロ(Michael Ausiello)原作、マイケル・ショウォルター監督、ダン・サヴェイジ(Dan Savage)脚本、ジム・パーソンズ、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、サリー・フィールド共演"Spoiler Alert"からの映像が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、アントワネット・ロバートソン(Antoinette Robertson)、ドウェイン・パーキンス(Dewayne Perkins)、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)ら共演のホラーコメディ"The Blackening"の米国公開日は2023年6月16日に設定されたようだ。
ペンタゴン・ペーパーズ(Pentagon Papers)を暴露した経済学者ダニエル・エルズバーグ(Daniel Ellsberg)を追うドキュメンタリー映画"How to Stop Nuclear War"が製作されるようだ。Paul Jayが監督を務める模様。
2023年1月5-16日開催の第34回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」("Everything Everywhere All At Once",2022年)のミシェル・ヨーにPalm Springs International Film Awardsが贈られるようだ。
パンクロック歌手GGアリン(Jesus Christ Allin,1956-1993)を描く映画"GG Allin: Live. Fast. Die."が製作されるようだ。ヨナス・アカーランド(Jonas Åkerlund)が監督を務める模様。
Amy Krouse Rosenthalの児童書"Bedtime For Mommy"に基づく新作Netflix映画"Family Leave"で、エド・ヘルムズがジェニファー・ガーナーと共演するようだ。マックジーが監督とプロデュースを務める模様。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、マッツ・ミケルセン、トーマス・クレッチマン、ボイド・ホルブルックら共演「インディ・ジョーンズ5」("Indiana Jones 5")に出演するアントニオ・バンデラスは「小さな役だ。カメオに近い」と語ったようだ。
投資詐欺Ponzi schemeの名前の由来となったチャールズ・ポンジ(Charles Ponzi,1882-1949)を描く映画"Ponzi: Pure And True"が製作されるようだ。Scott Gardenhourがプロデュース、現在監督を探している模様。
映画の中でのセックスシーンの進化とその背後の不快な現実を題材にした、Kristy Guevara-Flanagan監督のドキュメンタリー映画"Body Parts"の北米での権利をShout! Studiosが獲得したようだ。
Brandon Ashplantの劇映画監督デビュー作となる"Bet Your Bottom Dollar"で、パターソン・ジョセフがCameron Ashplant、Marc Duretと共演するようだ。
ラッセ・ハルストレム監督、ジュリエット・ビノシュ、ジョニー・デップ共演「ショコラ」("Chocolat",2000年)をMiramax TVとMediawanがフランス語でドラマシリーズ化するようだ。
映画音響協会(Cinema Audio Society)は、2023年3月4日開催の第59回CAS Awards授賞式で、「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths",2022年)のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥにFilmmaker of the Year賞を贈るようだ。
Sarah Adina Smith監督、Anna Konkle、Jermaine Fowler共演の新作ダークコメディ"The Drop"は、Huluオリジナル映画として2023年1月13日から配信されるようだ。
Orson Oblowitz脚本・監督、テレンス・ハワード、ドルフ・ラングレン共演の新作アクションコメディ"Showdown at the Odessa"の北米でのオールライツをShout! Studiosが獲得したようだ。
Dave Campfield、Justin Paul監督の新作ホラー"Awaken The Reaper"で、ランス・ヘンリクセン、ルイス・ゴセットJr.(Louis Gossett Jr.)、ロビン・カーティス(Robin Curtis)が共演するようだ。すでにニューヨークで撮影に入っている模様。
Matt Danner監督、Joshua Bassett、Jamie Demetriou、アリス・イザーズ、Gillian Jacobs、Joseph Kamal、トーマス・レノン、ザカリー・リーヴァイ、Akmal Saleh、Kieran Sequoia、Jack Whitehall、Bowen Yang、スティーヴ・ザーン共演"Night at the Museum: Kahmunrah Rises Again"の予告編が公開されたようだ。
Annika Appelin監督、Anna Fredriksson脚本、マリー・リチャードソン、ピーター・ストーメア共演のロマンチックコメディ"Food and Romance"からの映像が公開されたようだ。
ジェシー・アイゼンバーグ脚本・監督、ジュリアン・ムーア、フィン・ヴォルフハルト、Jay O. Sanders、Alisha Boe、Billy Bryk、Eleonore Hendricks共演"When You Finish Saving the World"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンによると、最も映画化のリクエストの多いDC ComicsのキャラクタはBooster Goldらしい。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。