シネマトピックス(2022年10月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | LastTopics ]
  10/1
Stephen Fingleton監督、モー・ダンフォード(Moe Dunford)、ジョアナ・リベイロ、ジェラルド・ジョーダン共演(Gerard Jordan)共演「ナイトライド 時間は嗤う」("Nightride",2021年)の特報が公開されたようだ。
10月22-29日開催の第25回SCAD Savannah Film Festivalで、ロン・ハワードに生涯功労賞が贈られるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、パキスタンはSaim Sadiq監督"Joyland"を選んだようだ。
ジェローム・サル(Jerome Salle)監督、ジル・ルルーシュ主演のアクションスリラー"Kompromat"の米国での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ニール・マスケル脚本・監督、Amit Shah、トム・バーク、ジェナ・コールマン(Jenna Coleman)共演"Klokkenluider"からの映像が公開されたようだ。
エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)の小説「類猿人ターザン」("Tarzan of the Apes")とそのシリーズに登場するキャラクタの映画化権をSony Picturesが獲得したようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"の先行上映が9月29日夜に米国内の劇場3000館以上で行われ、興収200万ドルを記録したようだ。
ドラマシリーズ「コミ・カレ!!」("Community",2009-2015年)が映画化されるようだ。ジョエル・マクヘイル、ダニー・プディ(Danny Pudi)、アリソン・ブリー、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、ケン・チョンらオリジナルキャストが再集結する模様。
10月27-11月3日開催の第29回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、Jeremy LaLonde監督、メアリー・リン・ライスカブ、カーリー・チェイキン(Carly Chaikin)、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ボブ・サゲット(Bob Saget,1956-2022)共演"Daniel's Gotta Die"がワールドプレミア上映されるようだ。
ギレルモ・デル・トロが手掛けるNetflixホラーシリーズ"Guillermo del Toro's Cabinet of Curiosities"の予告編が公開されたようだ。
Disney+ハロウィン・スペシャル"Werewolf by Night"について、Marvel Studiosのケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は「全く新しいキャラクタと全く新しいMCUの側面を探究したかった。我々は、MCUの未来にとって極めて重要となる世界を取り入れようとしている」と語ったようだ。
10月19-23日開催の第14回Santa Fe International Film Festivalで、キャサリン・ハードウィックにVisionary Awardが贈られるようだ。
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー、ジェイミー・リー・カーティス、キー・ホイ・クァン、ステファニー・スー(Stephanie Hsu)ら共演"Everything Everywhere All At Once"(2022年)の全米興収は7000万ドル、全世界興収は1億300万ドルに達したようだ。
ジーン・スタプニツキー(Gene Stupnitsky)監督、ジェニファー・ローレンス、マシュー・ブロデリック、ローラ・ベナンティ(Laura Benanti)共演の新作R指定コメディ"No Hard Feelings"で、エボン・モス=バクラックがキャストに加わったようだ。
Kirkland Morris、Justin Calen-Chenn、Dallas Jackson、Kevin Greviouxの脚本によるホラー映画企画3作品"The Gun"、"Trackmaster"、"Creature House"を、カーティス・ジャクソンとイーライ・ロスが手掛けるようだ。
「吸血鬼ノスフェラトゥ」("Nosferatu",1922年)の、ロバート・エガース監督によるリメイクで、当初予定のアニヤ・テイラー=ジョイ、ハリー・スタイルズに代わって、リリー=ローズ・デップ、ビル・スカルスガルドが共演するようだ。
Haroula Rose監督の新作"All Happy Families"で、ジョシュ・ラドナー(Josh Radnor)、ロブ・ヒューベル、ベッキー・アン・ベイカー、Chandra Russell、John Ashtonが共演するようだ。シカゴで撮影が行われる模様。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam")からの映像が公開されたようだ。
「シャークネード」("Sharknado")シリーズを手掛けた製作会社The Asylumによる新作SFアクション"Attack on Titan"(※「進撃の巨人」とは全く関係なし)の予告編が公開されたようだ。
監督のBassam Tariqが降板した、マハーシャラ・アリ主演によるMarvel Studiosの新作"Blade"は、脚本が一から書き直されるらしい。
Dan Franklin、Alex Suarez脚本・監督、Stephanie Renee Wall共同監督、Drake Rodger、Karen Jean Olds、Manny Shih、Mathenee Treco、Sharayu Mahale共演のスリラー"Mantra"の予告編が公開されたようだ。
Rob Worsey脚本・監督、Dean Michael Gregory、George Newton、Melissa Worsey共演のホラー映画"Among the Living"からの映像が公開されたようだ。
失語症と診断され俳優業からの引退を表明しているブルース・ウィリスは、自身の肖像権をDeepcake社に売却したようだ。人工知能によるデジタル版"ブルース・ウィリス"が制作され、映画やテレビなどに登場するらしい。
  10/2
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)の米国での興収が1億ドルを突破したようだ。全世界興収は2億3100万ドルに達した模様。
ブルース・ウィリスが自身のデジタル版制作のため肖像権をDeepcake社に売却した、と報じられていることについて、ウィリスの代理人は「Deepcake社との提携や合意は無い」と否定したようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"が全米3645館で封切られ、初日興収820万ドルを記録したようだ。
「コント55号水前寺清子の大勝負」(野村芳太郎監督,1970年)、「がんばれ!ベアーズ 大旋風」("The Bad News Bears go to Japan",1978年)などにも出演した、プロレスラーのアントニオ猪木さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)の各賞が発表、Laura Mora Ortega監督"Los reyes del mundo"(Kings of the World)が最高賞を獲得したようだ。
ティム・バートン監督「バットマン」("Batman",1989年)のサイレント映画バージョン"Batman: The Silent Motion Picture"が公開されたようだ。
GACKTの体調不良による無機活動休止に伴い延期となっていた「翔んで埼玉」("Fly Me to the Saitama",2019年)の続編「翔んで埼玉PartII」(仮題)の撮影が再開されるようだ。公開は2023年になる模様。
  10/3
大村諒脚本・監督、妹尾幸乃、猪征大、ひらく、川野邉修一、山森信太郎、柴山晃廣、新原良兵、村田七菜共演「我らは眠らない」、大村諒脚本・監督、村田七菜、TAKE、新原良兵、杓めぐる共演「静かなる夜」の2作品が、12月3-9日に池袋シネマ・ロサでレイトショー上映されるようだ。
TOHOシネマズ梅田に、11月11日からプレミアムシアターが導入されるようだ。
森田和樹監督、今野浩喜、鈴之助、冨手麻妙、雪見みと共演の新作「井東探偵事務所 時給1041円」の製作に向けたクラウドファンディングが行われているようだ。
山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」からの映像が公開されたようだ。
武正晴監督、今井雅子、足立紳脚本、中井貴一、佐々木蔵之介、安田章大、友近、森川葵、前野朋哉、宇野祥平、塚地武雅、吹越満、桂雀々、山田雅人、芦屋小雁、中村ゆり、酒井敏也、土平ドンペイ、松尾諭、高田聖子、麿赤兒、升毅、笹野高史共演「嘘八百 なにわ夢の陣」の公開日が2023年1月6日に決まったようだ。
前田哲監督・脚本、龍居由佳里共同脚本、松山ケンイチ、長澤まさみ、鈴鹿央士、柄本明、坂井真紀、戸田菜穂、峯村リエ、加藤菜津、やす、岩谷健司、井上肇、綾戸智恵、梶原善、藤田弓子共演「ロストケア」の特報が公開されたようだ。
山田洋次監督の新作「こんにちは、母さん」で、吉永小百合、大泉洋が共演するようだ。公開は2023年9月1日になる模様。
Joe Dietsch、Louie Gibson脚本・監督、レクシー・コーカー(Lexy Kolker)、アネット・マヘンドル(Annet Mahendru)、マイロ・ギブソンら共演"Manifest West"の予告編が公開されたようだ。
1973年のアカデミー賞授賞式でマーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)に代わってネイティブアメリカンの民族衣装で登壇したことで知られる、俳優のサチーン・リトルフェザー(Sacheen Littlefeather)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第23回Woodstock Film Festivalで、Ondi Timoner監督のドキュメンタリー映画"Last Flight Home"(2022年)が長編ノンフィクション部門の作品賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"が2200万ドル(3645館)でトップ、ニコラス・ストーラー監督、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)、ルーク・マクファーレン(Luke MacFarlane)共演"Bros"が480万ドル(3350館)で4位、マニ・ラトナム監督"Ponniyin Selvan Part-1"が401万ドル(500館)で6位のスタートとなったようだ。
Kishore P. Belekar監督、A・R・ラフマーン(A.R. Rahman)音楽によるサイレント映画"Gandhi Talks"で、Vijay Sethupathi、Aditi Rao Hydari、Arvind Swami、Siddharth Jadhavが共演しているようだ。
ヒスパニック系の人々や文化を描いた作品に贈られる第37回Imagen Awardsが発表、劇映画部門ではバイロン・ハワード、ジャレッド・ブッシュ監督「ミラベルと魔法だらけの家」("Encanto",2021年)が作品賞、監督賞を受賞したようだ。
南北戦争中に逃亡した奴隷の実話に基づく、アントワン・フークア監督、ウィル・スミス主演の新作"Emancipation"が10月1日、ワシントンDCで開催されたCongressional Black Caucus Foundationによる第51回Legislative Conferenceで上映されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の未公開シーンが公開されたようだ。
クォン・スギョン監督、ソン・ホジュン、イ・ギュヒョン、ホ・ソンテ共演「ステラ SEOUL MISSION」("Stellar: A Magical Ride",2022年)からの写真が公開されたようだ。
  10/4
Nick Winston監督、サマンサ・バークス、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)、ジョーン・コリンズ、ハリエット・ソープ(Harriet Thorpe)共演「トゥモロー・モーニング」("Tomorrow Morning")のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
写真家の澁谷征司、大橋仁、浅田政志が監督を務めた短編オムニバス映画「写真家たちのショートフィルム」が、10月28日-11月3日にネマート新宿で上映されるようだ。
粂田剛監督のドキュメンタリー映画「ベイウォーク」が、12月24日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
横山拓也の戯曲に基づく、まつむらしんご監督、高橋泉脚本、吉田美月喜、常盤貴子、奥平大兼、前田敦子、佐藤緋美、石原理衣、三浦誠己共演「あつい胸さわぎ」の予告編が公開されたようだ。
山本幡男(1908-1954)の実話に基づく、瀬々敬久監督、二宮和也、北川景子、松坂桃李、寺尾聰、桐谷健太、安田顕、奥野瑛太、金井勇太、中島歩、田辺桃子、佐久本宝、山時聡真、奥智哉、渡辺真起子、三浦誠己、山中崇、朝加真由美、酒向芳、市毛良枝共演「ラーゲリより愛を込めて」の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、Adam Mason監督、K・J・アパ、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、クレイグ・ロビンソン、ブラッドリー・ウィットフォード、ピーター・ストーメア、アレクサンドラ・ダダリオ、ポール・ウォルター・ハウザー、デミ・ムーア共演「ソングバード」("Songbird",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
David Sedarisの短編・エッセイ集"Barrel Fever"に収載された短編小説"Jamboree"の映画化権を、ペン・バッジリー(Penn Badgley)の製作会社Ninth Modeが獲得したようだ。
ブルース・ウィリスが肖像権を売却したと報じられ(後にウィリス側が否定し)たDeepfake社は、すでに3万4000点のウィリスの画像をもとに無許可でデジタル版"ブルース・ウィリス"を制作、2021年に放映されたロシア通信大手MegaFonのCMに提供していたことを明らかにしたようだ。
Janeen Damian監督、リンジー・ローハン、コード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)ら共演のNetflix映画"Falling for Christmas"のポスターが公開されたようだ。
2025年公開予定の、"Avengers: The Kang Dynasty"に続く「アベンジャーズ」("Avengers")シリーズの新作"Avengers: Secret Wars"で、「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)のMichael Waldronが脚本に起用されたようだ。
朝鮮戦争での米海軍パイロットの実話に基づく、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル、ジョー・ジョナス、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)、トーマス・サドスキー共演"Devotion"が、10月26-30日開催の第26回Urbanworld Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
アントワン・フークア監督、ウィル・スミス主演の新作"Emancipation"は、12月2日から米国で劇場公開、12月9日から世界各国のApple TV+で配信されるようだ。
Monsterverseの世界を舞台に描く、澤井杏奈(Anna Sawai)、渡部蓮(Ren Watabe)、カーシー・クレモンズ、ジョー・ティペット(Joe Tippett)、Elisa Lasowski、カート・ラッセル、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、山本真理(Mari Yamamoto)共演のApple TV+ドラマシリーズ"Godzilla and the Titans"で、アンダーズ・ホームがキャストに加わったようだ。
リチャード・リンクレイター監督、グレン・パウエル、アドリア・アルホナ共演の新作アクションコメディ"Hitman"で、オースティン・アメリオ(Austin Amelio)がキャストに加わったようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の予告編が公開されたようだ。
「愛のそよ風」("Breezy",1973年)、「ビリー・ジョー 愛のかけ橋」("Ode to Billy Joe",1976年)などに出演した、俳優のジョーン・ホッチキス(Joan Hotchkis)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、シンガポールは、韓国との共同製作によるHe Shuming監督、Hong Huifang、チョン・ドンファン、カン・ヒョンソク、Shane Pow共演"Ajoomma"を選んだようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)共演の新作"The Iron Claw"で、ホルト・マッカラニーがキャストに加わったようだ。
ダン・ケイ(Dan Kay)監督の新作"Spider & Jessie"で、マッケナ・グレイス、ジェシー・ウィリアムズ、ジョジョ・レジーナ(Jojo Regina)で、デイカー・モンゴメリー、フォレスト・グッドラック、フェルナンダ・アンドラーデ(Fernanda Andrade)、マリア・ベイカー(Malia Baker)が共演するようだ。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編となるマイケル・チャベス(Michael Chaves)監督、ストーム・リード主演の新作"The Nun 2"で、タイッサ・ファーミガが再び修道女アイリーン役を演じるようだ。
Michael Day監督、April Wolfe脚本、フランチェスカ・イーストウッド、マイロ・ギブソン共演の新作スリラー"Clawfoot"で、オリヴィア・カルポ(Olivia Culpo)、ネスター・カーボネル、オリヴァー・クーパーがキャストに加わったようだ。
ニューヨークで11月3-10日に開催される第16回Other Israel Film Festivalで、Alon Schwarz監督のドキュメンタリー映画"Tantura"がオープニング上映されるようだ。
コールマン・ドミンゴとRaúl Domingoは、俳優シャロン・ワシントン(Sharon Washington)を追ったChuck Schultz監督のドキュメンタリー映画"When My Sleeping Dragon Woke"で製作総指揮を務めるようだ。
Vasilis Katsoupis監督、ウィレム・デフォー主演の新作スリラー"Inside"の米国とカナダでの権利をFocus Featuresが獲得、2023年3月10日から劇場公開するようだ。
</TD>トマス・ヴィンターベ監督が手掛けるデンマークのTVドラマシリーズ"Families Like Ours"で、Nikolaj Lie Kaas、Paprika Steen、Helene Reingaard Neumann、Magnus Millang、Esben Smed、Amaryllis April August、Albert Rudbek Lindhardt、Thomas Bo Larsen、Asta August、David Dencikが共演するようだ。
ミカエル・アース(Mikhaël Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール主演"Les passagers de la nuit"(The Passengers of the Night)の米国でのオールライツをKimStimが獲得したようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品された、リー・ルイジュン(Li Ruijun)脚本・監督「隐入尘烟」("Return To Dust")の中国での劇場公開と配信が突然中止されたようだ。理由は明らかにされていない模様。
Lorcan Finnegan監督、エヴァ・グリーン、マーク・ストロング、Chai Fonacier、Billie Gadsdon共演のサイコスリラー"Nocebo"の予告編が公開されたようだ。
「アクシデントマン」("Accident Man",2018年)の続編となる、George Kirby、Harry Kirby監督、スコット・アドキンス、Sarah Chang、レイ・スティーヴンソン、ペリー・ベンソン、Javad Ramezani、Beau Fowler共演の新作アクション"Accident Man: Hitman's Holiday"からの映像が公開されたようだ。
Lance Kawas監督、ドナルド・セラーニ(Donald Cerrone)主演の新作アクションスリラー"Project Legion"からの映像が公開されたようだ。
Larry A. McLean監督、Joey Salads主演のスリラー"Beyond the Neon"の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲームに基づく、ペドロ・パスカル、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)ら共演のHBO Maxドラマシリーズ"The Last of Us"の特報が公開されたようだ。
井端義秀監督「フルーツバスケット -prelude-」("Fruits Basket -Prelude-",2022年)と南川達馬監督「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」("Fairy Tail: Dragon Cry",2017年)が、10月6日から米国のCrunchyrollで配信されるようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」("Evangelion: 3.0+1.01 Thrice Upon a Time",2021年)の4K Ultra HD、Blu-ray、DVDが2023年3月8日に発売されるようだ。
  10/5
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)のパフォーマンス映像で構成した、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画「ムーンエイジ・デイドリーム」("Moonage Daydream",2022年)が、2023年春にTOHOシネマズ シャンテ、シネクイントほかで公開されるようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)からの写真が公開されたようだ。
物理学者マリ・キュリー(Marie Curie,1867-1934)を描いた、マルジャン・サトラピ監督、ロザムンド・パイク、サム・ライリー、アニヤ・テイラー=ジョイ共演「キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱」("Radioactive",2019年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、莉子がキャストに加わったようだ。
Charles Graeber原作、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ジェシカ・チャステイン、エディ・レッドメイン、ナムディ・アサマア(Nnamdi Asomugha)、ノア・エメリッヒ、キム・ディケンズら共演のNetflix映画「グッド・ナース」("The Good Nurse")が、10月21日から劇場公開されるようだ。
杉山嘉一脚本・監督、松本享恭、前田亜季、小柴カリン、大原梓、松本健太、安居剣一郎、林田麻里、森下ひさえ、三上市朗、青木崇高、音尾琢真共演「川のながれに」の予告編が公開されたようだ。
「36.8℃ サンジュウロクドハチブ」(安田真奈監督,2017年)、「夏、至るころ」(池田エライザ監督,2020年)に続く「ぼくらのレシピ図鑑」シリーズ第3弾「メンドウな人々」(仮題)で、片岡千之助が主演するようだ。第1弾を手掛けた安田真奈が脚本・監督を務める模様。
Lea Mysius監督、アデル・エグザルホプロス主演「ファイブ・デビルズ」("Les cinq diables",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)によるスキャンダルを暴いたNew York Timesの記者Megan Twohey、Jodi Kantorの著書に基づく、Maria Schrader監督、キャリー・マリガン、ゾーイ・カザンら共演の新作"She Said"が「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」の邦題で2023年1月13日から公開されるようだ。
沢木耕太郎の小説「春に散る」が、瀬々敬久監督、佐藤浩市、横浜流星共演で映画化、2023年に公開されるようだ。
Ivan Kavanagh脚本・監督、アンディ・マティチャック(Andi Matichak)、エミール・ハーシュ、Luke David Blumm共演「呪われた息子の母 ローラ」("Son",2021年)の予告編が公開されたようだ。
キム・ソン、キム・ゴク監督、ピョン・ヨハン、キム・ムヨル、キム・ヒウォン、パク・ミョンフン、イ・ジュヨン共演「声 姿なき犯罪者」("On the Line",2021年)からの映像が公開されたようだ。
マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)は、第95回アカデミー賞国際長編映画部門のパキスタンからのエントリー作品に選ばれたSaim Sadiq監督"Joyland"の製作総指揮に加わったようだ。
10月19-23日開催の第5回Film Fest 919で、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)主演"Devotion"がオープニング、ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")がクロージング上映されるようだ。
リチャード・リンクレイター監督、グレン・パウエル、アドリア・アルホナ、オースティン・アメリオ(Austin Amelio)共演の新作アクションコメディ"Hitman"で、Retta、モリー・バーナード(Molly Bernard)がキャストに加わったようだ。ニューオーリンズで撮影に入った模様。
「歌え!ロレッタ 愛のために」("Coal Miner's Daughter",1980年)でその半生が描かれたことでも知られる、カントリー歌手のロレッタ・リン(Loretta Lynn)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ビデオゲーム「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")シリーズに基づく、Aaron Horvath、Michael Jelenic監督の新作アニメーション映画のポスターが公開されたようだ。
環境保護を訴えるローマ教皇フランシスコと、彼との対話に招待された、セネガル、アマゾン、インド、ハワイ出身の4人の人物の姿を追った、Nicolas Brown監督のドキュメンタリー"The Letter: A Message For Our Earth"の予告編が公開されたようだ。
Chinonye Chukwu監督、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)、ウーピー・ゴールドバーグ共演"Till"の予告編が公開されたようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"のDisney+による再映画化で、エヴァ・ロンゴリア、ジョージ・ロペスが共演するようだ。来春からニューメキシコで撮影に入る模様。
キアヌ・リーヴス、マット・キント(Matt Kindt)、ロン・ガーニー(Ron Garney)によるコミック"BRZRKR"のNetflix映画化で、リーヴスは主演に加え監督も務めることを考えているようだ。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス、ジョシュ・デュアメル、ジェニファー・クーリッジ、レニー・クラヴィッツ、チーチ・マリンら共演"Shotgun Wedding"の予告編が公開されたようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、バッド・バニー(Bad Bunny)主演の新作"El Muerto"で、ホナス・キュアロンが監督を務めるようだ。
チャールズ・ストーン3世監督、スヌープ・ドッグ主演の新作コメディ"The Underdoggs"で、ティカ・サンプター、マイク・エップス、アンドリュー・シュルツ(Andrew Schultz)、ジョージ・ロペスが共演するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、タロン・エジャトン、ジェイソン・ベイトマン、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)共演の新作Netflix映画"Carry On"で、テオ・ロッシ(Theo Rossi)がキャストに加わったようだ。
「アニマルマン」("The Animal",2001年)の続編がTubi映画として製作されるようだ。ロブ・シュナイダーが引き続き主演するほか、監督も務める模様。
フランク・ハーバート(Frank Herbert,1920-1986)の小説「デューン/砂の惑星」("Dune")シリーズの1万年前を舞台に、ハルコネン家の姉妹とベネ・ゲセリットの誕生を描くHBO Maxのドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソンが共演するようだ。
フランシス・フォード・コッポラ監督、アダム・ドライヴァー、ナタリー・エマニュエル、フォレスト・ウィテカー、ローレンス・フィッシュバーン、ジョン・ヴォイト、タリア・シャイア、シャイア・ラブーフ、ジェイソン・シュワルツマン、Grace VanderWaal、Kathryn Hunter、ジェイムズ・レマー共演の新作"Megalopolis"で、クロエ・ファインマン(Chloe Fineman)、Isabelle Kusman、D・B・スウィーニー、Bailey Ives、ダスティン・ホフマンがキャストに加わったようだ。
エマ・ドナヒュー(Emma Donoghue)原作、セバスティアン・レリオ監督、フローレンス・ピュー、Kíla Lord Cassidy、トム・バーク、ニアム・アルガー(Niamh Algar)、エレイン・キャシディ(Elaine Cassidy)、トビー・ジョーンズ、キアラン・ハインズら共演"The Wonder"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)の大ヒットアルバム「スリラー」("Thriller")をテーマにしたドキュメンタリー映画が製作に入っているようだ。Nelson Georgeが監督を務めている模様。
Helena Wittmann監督、アンゲリキ・パプーリァ、ドニ・ラヴァンら共演"Human Flowers of Flesh"の北米配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"からの映像が公開されたようだ。
「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)のデヴィッド・リンチ作品への影響を題材にしたAlexandre O. Philippe監督のドキュメンタリー映画"Lynch/Oz"の予告編が公開されたようだ。
Ryan Whitaker脚本・監督、Rose Reid、Ruairi O'Connor、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)、マーク・ウィリアムズ、サイモン・カロウ、Michael Culkin、Ed Stoppard共演"Surprised By Oxford"の予告編が公開されたようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演「ザ・コントラクター」("The Contractor",2022年)からの映像が公開されたようだ。
  10/6
越川道夫脚本・監督、佐藤里穂、落合モトキ、嶺豪一、山本圭将、橋本つむぎ共演「背中」が、10月29日からK's cinemaで公開されるようだ。
山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」からの写真が公開されたようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)が、2023年1月6日から公開されるようだ。
オムニバス映画「七人樂隊」("Septet: The Story of Hong Kong",2020年)の一編「ぼろ儲け」("Bonanza")で監督を務めたジョニー・トーのインタビュー映像が公開されたようだ。
イン・ルオシン監督、チャン・ツィフォン、シャオ・ヤン、ジュー・ユエンユエン、ダレン・キム共演「シスター 夏のわかれ道」("Sister",2021年)の予告編が公開されたようだ。
Alexander Weinstein原作、Kogonada監督、コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Malea Emma Tjandrawidjaja、Justin H. Min、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演「アフター・ヤン」("After Yang",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Iuli Gerbase脚本・監督、Renata de Lelis、Eduardo Mendoncaら共演"A Nuvem Rosa"(2021年)が「ピンク・クラウド」の邦題で、2023年1月27日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
Teodora Ana Mihai監督、アルセリア・ラミレス(Arcelia Ramirez)、アルバロ・ゲレロ(Alvaro Guerrero)、ホルヘ・A・ヒメネス(Jorge A. Jimenez)共演"La Civil"(2021年)が「母の聖戦」の邦題で2023年1月20日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
フランク・マーシャル監督によるドキュメンタリー映画「ビー・ジーズ 栄光の軌跡」("The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart",2020年)の予告編が公開されたようだ。
大友啓史監督、古沢良太脚本、木村拓哉、綾瀬はるか、伊藤英明、中谷美紀、宮沢氷魚、市川染五郎、北大路欣也共演の新作「レジェンド&バタフライ」に、音尾琢真、斎藤工が出演しているようだ。
全国興行生活衛生同業組合連合会による「映画館へ行こう!」キャンペーンがスタートしたようだ。
第14回TAMA映画賞の各賞が発表、深田晃司監督「LOVE LIFE」、吉野耕平監督「ハケンアニメ!」が最優秀作品賞に選ばれたようだ。
佐久間啓輔監督、諏訪珠理、安川まり、阿部大輔、野坂昌司、小幡貴史、白土りょうすけ、竹崎綾華共演の短編映画「Eatversity」の製作に向けたクラウドファンディングがMotionGalleryで行われているようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」の特別映像が公開されたようだ。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、カサヰケンイチ監督「君を愛したひとりの僕へ」のの特別映像が公開されたようだ。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、松本淳監督「僕が愛したすべての君へ」の特別映像が公開されたようだ。
永岡智佳監督「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」の興収が、公開33日間で10億円を超えたようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演"Bones and All"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの15分間の映像が披露されたようだ。
以前から企画されていた、ビデオゲーム"Five Nights at Freddy's"の映画化で、Emma Tammiが監督に起用されたようだ。2023年前半に撮影に入る模様。
Edward Kelsey Moore原作、Tina Mabry監督、ジーナ・プリンス=バイスウッド脚本、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、アーンジャニュー・エリス、サナ・レイサン、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)共演の新作"The Supremes at Earl's All-You-Can-Eat"で、メキー・ファイファーがキャストに加わったようだ。
トッド・マクファーレンによる「スポーン」("Spawn")再映画化企画で、「ジョーカー」("Joker",2019年)のScott Silver、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier",2021年-)のMalcolm Spellman、新進のMatt Mixonが新たに脚本に起用されたようだ。
リース・ウィザースプーンとSarah Hardenの製作会社Hello SunshineはBuild-A-Bear Entertainmentと共同で、童話「ゴルディロックスと3匹のくま」("Goldilocks and the Three Bears")をアニメーション映画化するようだ。
リー・トンプソンは、「ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀」("Howard the Duck",1986年)の続編の監督を希望しているようだ。コミック版を手掛けたChip Zdarskyと共にMarvelに企画を提案したことを明らかにした模様。
トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)監督、Pat Casey、Josh Miller脚本、デヴィッド・ハーバー、ジョン・レグイザモ、ビヴァリー・ダンジェロ、Leah Brady、アレックス・ハッセル(Alex Hassell)、アレクシス・ラウダー(Alexis Louder)、エディ・パターソン(Edi Patterson)、カム・ジガンデイ共演"Violent Night"の予告編が公開されたようだ。
カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld,1933-2019)を描く新作映画で、ジャレッド・レトがプロデュースと主演を務めるようだ。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"で、エイザ・ゴンザレスがエレクトラ(Elektra)役に起用されたと報じられたことについて、ゴンザレスはこれを否定したようだ。
ビデオゲーム"The Oregon Trail"がミュージカル映画化されるようだ。「ライル、ライル、クロコダイル」("Lyle, Lyle, Crocodile",2022年)のジョシュ・ゴードン、ウィル・スペックが監督を務め、Benj Pasek、Justin Paulが楽曲を手掛ける模様。
リアリティ番組"Duck Dynasty"(2012-2017年)に出演したフィル・ロバートソン(Phil Robertson)の半生を描く、アンドリュー・ハイアット(Andrew Hyatt)監督、Aron Von Andrian、Amelia Eve、Brielle Robillard、Matthew Erick White共演の新作映画"The Blind"が撮影を終えたようだ。
Morrisa Maltz監督、リリー・グラッドストーン(Lily Gladstone)、レイモンド・リー(Raymond Lee)共演"The Unknown Country"の北米での権利をMusic Box Filmsが獲得したようだ。
スヌープ・ドッグ製作総指揮、Court Crandall脚本・監督、リル・レル・ハウリー、ジョシュ・ブレナー、アシフ・アリ(Asif Ali)、ブレンダン・スキャネル(Brendan Scannell)、タリン・マニング共演"Bromates"からの映像が公開されたようだ。
マッケナ・グレイスは、「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)の続編に引き続き出演することを正式に明らかにしたようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなる、キャスリン・ハーン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"で、エマ・コールフィールド(Emma Caulfield)が再びドッティ・ジョーンズ(Dottie Jones)を演じるようだ。
Euros Lyn監督、トニ・コレット、ダミアン・ルイス、ジョアンナ・ペイジら共演「ドリーム・ホース」("Dream Horse",2020年)の予告編が公開されたようだ。
竹林亮監督、円井わん、マキタスポーツ、長村航希、三河悠冴、八木光太郎、高野春樹、島田桃依、池田良、しゅはまはるみ共演「MONDAYS このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」の冒頭映像が公開されたようだ。
  10/7
「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」("Wyrmwood: Road of The Dead",2014年)の続編となる、キア・ローチ・ターナー(Kiah Roache-Turner)監督、Luke McKenzie、Shantae Barnes-Cowan、Nicholas Boshierら共演「ゾンビ・サステナブル」("Wyrmwood: Apocalypse",2021年)の予告編が公開されたようだ。
尾崎将也脚本・監督、田中芽衣、飯島寛騎、大河内健太郎、比佐仁、見里瑞穂、佐々木史帆、芳村宗治郎、南ユリカ、池田良、永倉大輔、白善哲、横田真悠共演「炎上シンデレラ」の予告編が公開されたようだ。
麻美脚本・監督の新作「ロストサマー」で、林裕太、小林勝也、関口アナン、廣田朋菜、椿弓里奈、土屋壮、橋野純平、松浦祐也が共演するようだ。今秋から撮影に入り、公開は2023年になる模様。
平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和ら共演「ある男」("A Man")のメイキング写真が公開されたようだ。
Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメル、ストーム・リード、ケヴィン・ベーコン共演のアクションスリラー"One Way"(2022年)が「ワイルド・ロード」の邦題で12月2日から公開されるようだ。
ファイル共有ソフトWinny開発者の金子勇と彼の弁護を担当した壇俊光の実話に基づく、松本優作監督、東出昌大、三浦貴大共演「Winny」が、2023年3月からTOHOシネマズほかで公開されるようだ。
青木雄二のコミック「ナニワ金融道」が、藤澤浩和脚本・監督、高杉真宙、加藤雅也、赤井英和、宇崎竜童、早織、仁科貴、柳ゆり菜、波岡一喜、山西惇、本宮泰風、桜まゆみ、阿部亮平共演で映画化、「ナニワ金融道~灰原、帝国金融の門を叩く!~」、「ナニワ金融道~銭と泪と権利と女~」、「ナニワ金融道~大蛇市マネーウォーズ~」の3作品が11月25日から順次公開されるようだ。
久保嶋江実監督「日本列島生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!」が、2023年2月3日から全国のユナイテッド・シネマほかで公開されるようだ。
1942年のヴァンゼー会議を描く、Matti Geschonneck監督、フィリップ・ホフマイヤー(Philipp Hochmair)、ヨハネス・アルマイヤー(Johannes Allmayer)共演「ヒトラーのための虐殺会議」("Die Wannseekonferenz",2022年)の予告編が公開されたようだ。
和山やまのコミック「カラオケ行こ!」が、山下敦弘監督、野木亜紀子脚本、綾野剛、齋藤潤共演で映画化されるようだ。公開は2023年になる模様。
田畠裕基のコミック「ブラッククローバー」が、種村綾隆の監督でアニメーション映画化、「ブラッククローバー 魔法帝の剣」のタイトルで2023年3月31日に公開、Netflixで全世界配信されるようだ。
中江功監督、吉田紀子脚本、吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、泉谷しげる、筧利夫、小林薫、朝加真由美、大森南朋、富岡涼、生田絵梨花共演「Dr.コトー診療所」に、高橋海人が出演しているようだ。
1967年の「布川事件」の犯人として無期懲役の判決を受け、29年間服役した後に無罪判決を勝ち取った桜井昌司を追った、金聖雄監督のドキュメンタリー映画「オレの記念日」が、10月8日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
チェン・ウェイハオ監督「紅い服の少女 第一章 神隠し」("The Tag-Along",2015年)からの映像が公開されたようだ。
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、深田晃司に黒澤明賞が贈られるようだ。
井上荒野原作、廣木隆一監督、寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子、高良健吾、村上淳、蓮佛美沙子、佐野岳、宇野祥平、丘みつ子共演「あちらにいる鬼」からの写真が公開されたようだ。
Pierre Perifel監督「バッドガイズ」("The Bad Guys",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
ニール・マーシャル脚本・監督、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)、ジョナサン・ハワード、ジェイミー・バンバー(Jamie Bamber)共演"The Lair"の予告編が公開されたようだ。
Brandon Dermer監督、ナタリー・モラレス、ジリアン・ベル共演"I'm Totally Fine"の予告編が公開されたようだ。
WEBコミックに基づく、パク・チンピョ監督、シン・ヘソン、イ・ジュニョン共演「용감한 시민」("Brave Citizen")の販売権をFinecutが獲得したようだ。
ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)は、ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")への出演を決めた理由について「私の演じるキャラクタがクィアだったから。(両親の母国でLGBTQを違法とする)ガーナに見せたかった」と語ったようだ。
10月21-23、29日開催の第5回Animation is Film Festivalで、ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")がクロージング上映されるようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、カリフォルニア州カルバー・シティのSony Innovation Studios内に、LEDバーチャルプロダクション・ステージを設置したと発表したようだ。
Edouard Salier監督、Pablo Cobo、Louis Peres、Marta Nieto、Marvin Dubart共演"Tropique"(Tropic)の特報が公開されたようだ。
Scooter Corkle監督、Damien Ober脚本、ペイトン・リスト(Peyton List)、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)、Kelcey Mawema、Kaitlyn Santa Juana、Dylan Schombing共演のホラー"The Friendship Game"の米国での権利をRLJE Filmsが獲得したようだ。
11月3-10日開催のMiami Film Festival GEMSで、ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")がオープニング、スティーヴン・スピルバーグ監督"The Fabelmans"がクロージング上映されるようだ。
イェジー・スコリモフスキ監督、サンドラ・ドルジマルスカ(Sandra Drzymalska)、ロレンツォ・ズルゾロ(Lorenzo Zurzolo)、マテウシュ・コシチュキェヴィチ、イザベル・ユペール共演"EO"の予告編が公開されたようだ。
第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)コンペ部門に出品されている、Aamir Bashir監督"The Winter Within"の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")シリーズに基づく、Aaron Horvath、Michael Jelenic監督の新作アニメーション映画"The Super Mario Bros. Movie"の特報が公開されたようだ。
「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)のその後を描く、ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーラン(Freya Allan)、ピーター・メイコン(Peter Macon)共演の新作"Kingdom of the Planet of the Apes"で、エカ・ダーヴィル(Eka Darville)がキャストに加わったようだ。
Lila Neugebauer監督、Elizabeth Sanders脚本、ジェニファー・ローレンス、ブライアン・タイリー・ヘンリー共演の新作"Causeway"の予告編が公開されたようだ。
ヤヌス・カミンスキーは、ウクライナの難民危機をテーマにしたJanek Ambros監督の短編ドキュメンタリー映画"Ukrayintsi u Vyhnanni"(Ukrainians in Exile)で製作総指揮を務めるようだ。
Rob Margolies監督の新作ロマンチックコメディ"In Fidelity"で、クリス・パーネル(Chris Parnell)、カーラ・ブオノ(Cara Buono)、デニス・ヘイスバート、ウィロウ・シールズ、イリーナ・ダグラス(Illeana Douglas)が共演するようだ。すでにニューヨークで撮影に入っている模様。
スティーヴン・キング(Stephen King)の小説"Fairy Tale"の、ポール・グリーングラス監督・脚本による映画化企画は、争奪戦の末Universalが獲得したようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)脚本・監督、エラ・バリンズカ(Ella Balinska)主演"Run Sweetheart Run"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
カレン・クシュマン(Karen Cushman)原作、レナ・ダナム監督、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)、アンドリュー・スコット、ジョー・アルウィン、ビリー・パイパー(Billie Piper)、ソフィ・オコネドーら共演"Catherine Called Birdy"からの映像が公開されたようだ。
Legendaryは、Chris Sparlingの脚本による新作企画"Fight Fast"を獲得したようだ。地下格闘技を題材にした作品で、シリーズ化も見込んでいる模様。
「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)のその後を描く、ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーラン(Freya Allan)、ピーター・メイコン(Peter Macon)、エカ・ダーヴィル(Eka Darville)共演の新作"Kingdom of the Planet of the Apes"で、ケヴィン・デュランドがキャストに加わったようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン共演の新作"Dumb Money"で、シェイリーン・ウッドリーがキャストに加わったようだ。
メアリー=ルイーズ・パーカー、ビリー・クラダップを両親に持つ現在18歳の映画監督William Atticus Parkerによる新作"Atrabilious"で、Leon Addison Brown、ウーピー・ゴールドバーグ、アレック・ボールドウィン、ジェフリー・ライトらが共演するようだ。
ジョン・ウォーターズは、自身の新作小説"Liarmouth: A Feel-Bad Romance"の映画化で脚本・監督を務めるようだ。
Ólafur Jóhann Ólafssonの小説に基づくバルタザール・コルマウクル監督の新作"Touch"が、今週末からロンドンで撮影に入るようだ。Egill Olafsson、Kōki、本木雅弘、Palmi Kormakur、Sigurdur Ingvarsson、奈良橋陽子、中村雅俊、メグ・クボタ(Meg Kubota)、Maria Ellingsen、三原英二(Eiji Mihara)、テオドル・ユーリウソン、Starkadur Petursson、Ruth Sheen、Benedikt Erlingssonが共演する模様。
2021年に起きた米合衆国議会議事堂襲撃事件を題材にした、Gédéon Naudet、Jules Naudet監督のドキュメンタリー映画"January 6th"が、2023年1月5日からDiscovery+で配信されるようだ。
米国でのアジア系住民への人種差別を題材にした、Jean Shim監督、Emerson Min、ケン・チョン、Jae Suh Park共演の新作"Great Divide"がワイオミング州で撮影を終えたようだ。
ヴィゴ・モーテンセンは、ヴィッキー・クリープス共演の新作西部劇"The Dead Don't Hurt"で監督と主演を務めるようだ。10月12日からカナダで撮影に入る模様。
今年のノーベル文学賞受賞者に、「シンプルな情熱」("Passion simple",2020年)、「あのこと」("L'evenement",2021年)などの映画化作品でも知られるアニー・エルノー(Annie Ernaux)が選ばれたようだ。
小島秀夫のコジマプロダクション(Kojima Productions)は、エル・ファニング主演による新作ビデオゲームを予告したようだ。
キアヌ・リーヴス、マット・キント(Matt Kindt)、ロン・ガーニー(Ron Garney)によるコミック"BRZRKR"のNetflix映画化について、リーヴスは自ら監督を務める可能性について「33%くらい」と語ったようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)監督、Jo Koy、ジミー・O・ヤン、Tia Carrere、Brandon Wardell、Eva Noblezada、Lydia Gaston、Asif Ali、Rodney To、Eugene Cordero、ティファニー・ハディッシュ、ルー・ダイアモンド・フィリップス共演"Easter Sunday"の削除シーンが公開されたようだ。
ビデオゲーム「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")シリーズに基づく、Aaron Horvath、Michael Jelenic監督の新作アニメーション映画"The Super Mario Bros. Movie"に登場するピーチ姫のデザインが明らかになったようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)、カイル・チャンドラー、クリス・オダウドら共演"Slumberland"の予告編が公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)のモーションポスターが公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")のTVスポットが公開されたようだ。
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、フィン・オシェイ(Fionn O'Shea)、ローラ・ペティクルー(Lola Petticrew)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演「恋人はアンバー」("Dating Amber",2020年)からの写真が公開されたようだ。
チョン・ジェウン監督によるドキュメンタリー映画「猫たちのアパートメント」("Cats' Apartment",2022年)からの写真が公開されたようだ。
クライマーの山野井泰史を追った、武石浩明監督のドキュメンタリー映画「人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版」で、岡田准一がナレーションを務めるようだ。
  10/8
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)で、野上照代に特別功労賞が贈られるようだ。
佐野洋子原作、蜂須賀健太郎脚本・監督、加藤柚凪、松坂慶子、坂川陽香、佐藤隆太、酒井若菜共演「あの庭の扉をあけたとき」の予告編が公開されたようだ。
Roger Appleton監督のドキュメンタリー映画「ジョン・レノン 音楽で世界を変えた男の真実」("Looking for Lennon",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")シリーズに基づく、Aaron Horvath、Michael Jelenic監督の新作アニメーション映画"The Super Mario Bros. Movie"は、「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」の邦題で2023年4月28日から公開されるようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ、松下洸平、宇崎竜童、満島ひかり、宮沢りえ、國村隼、坪倉由幸、でんでん、松尾スズキ共演「アイ・アム まきもと」からの映像が公開されたようだ。
東映は、1月1日から9月30日までの興行収入が220億円4645万3934円に達し、2009年の179億8025万4340円を超え、年間興収の歴代記録を更新したようだ。162億円を超える大ヒットとなっている「ONE PIECE FILM RED」(谷口悟朗監督,2022年)が貢献した模様。
画家エリック・ラヴィリオス(Eric Ravilious,1903-1942)の生涯を追った、Margy Kinmonthのドキュメンタリー映画"Eric Ravilious: Drawn to War"の世界販売権をMetFilm Salesが獲得したようだ。
10月13-23日開催の第17回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)で上映されるムニア・メドゥール(Mounia Meddour)脚本・監督の新作"Houria"の製作総指揮に、「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のトロイ・コッツァー(Troy Kotsur)が加わったようだ。
ヴァネッサ・ハジェンズは、友人のミュージシャンGG Magreeと共にマサチューセッツ州セーレムで魔術について学ぶ自らの姿を追うドキュメンタリー映画"Dead Hot: Season of the Witch"を製作��るようだ。
ハンス・ジマー(Hans Zimmer)のニュー・アルバム"Hans Zimmer Live"がSony Classicalから2023年にリリースされるようだ。「ラスト・サムライ」("The Last Samurai",2003年)、「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)、「グラディエーター」("Gladiator",2000年)などの楽曲が収録される模様。
セレナ・ゴメスを追った、アレック・ケシシアン(Alek Keshishian)監督のドキュメンタリー映画"Selena Gomez: My Mind and Me"の予告編が10日に公開されるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ドミニカ共和国はIvan Herrera監督"Bantú Mama"(2021年)を選んだようだ。
20th Century Studiosは、M・T・アンダーソン(M.T. Anderson)の小説「フィード」("Feed")の映画化権を獲得したようだ。Zachary Greenがプロデュース、Stanley Kaluの映画監督デビュー作となる模様。
Searchlight Picturesの新作SFドラマ"In the Blink of an Eye"で、「WALL・E」("WALL・E",2008年)のアンドリュー・スタントンが監督を務めるようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督の新作アクションスリラー"72 Hours"で、カム・ジガンデイ、サム・トラメルが共演するようだ。
「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のスピンオフとなる、コリン・ファレル主演のHBO Maxドラマシリーズ"The Penguin"で、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)が第1、2話の監督を務めるようだ。
マーゴット・ロビーは、「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となるトッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Joker: Folie a Deux"でレディー・ガガがハーレイ・クイン(Harley Quinn)を演じることについて「バットマンやマクベスのように、ハーレイ・クインが俳優から俳優に引き継がれるキャラクタになって欲しいと願っていたから、とても嬉しい」と語ったようだ。
Janeen Damian監督、リンジー・ローハン、コード・オーヴァーストリート(Chord Overstreet)ら共演のNetflix映画"Falling for Christmas"の予告編が公開されたようだ。
エリック・ラーソン(Erik Larson)の著書「悪魔と博覧会」("The Devil In The White City")のHuluドラマシリーズ化で、出演予定だったキアヌ・リーヴスが降板したようだ。
Ali Hazelwoodの小説"The Love Hypothesis"の映画化権をBisous Picturesが獲得したようだ。
「吸血鬼ノスフェラトゥ」("Nosferatu",1922年)の、ロバート・エガース監督、リリー=ローズ・デップ、ビル・スカルスガルド共演によるリメイクで、ニコラス・ホルトが出演交渉に入っているようだ。
俳優のTommy Dorfmanは、Mason Deaverの小説に基づくACE Entertainmentの新作"I Wish You All The Best"で監督デビューするようだ。
M・ナイト・シャマラン監督によるタイトル未定の新作の米国での劇場公開日が2024年4月5日に設定されたようだ。
ディーン・クレイグ(Dean Craig)脚本・監督、トニ・コレット、アンナ・ファリス、デヴィッド・ドゥカヴニー、キャスリーン・ターナー、ローズマリー・デウィット、ケイラ・モンテロッソ・メヒア(Keyla Monterroso Mejia)、ロン・リヴィングストンら共演のコメディ"The Estate"の予告編が公開されたようだ。
雲仙岳の大火砕流で亡くなった火山学者夫妻モーリス・クラフト(Maurice Krafft,1946-1991)、カティア・クラフト(Katia Krafft,1970-1991)の生涯を追ったSara Dosa監督のドキュメンタリー映画"Fire of Love"(2022年)が、10月16、17日に米国内でIMAX上映されるようだ。
Dustin Rikert監督による米Lifetimeの新作TV映画"The 12 Days of Christmas Eve"で、ケルシー・グラマーが娘のスペンサー・グラマー(Spencer Grammer)と共演するようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)、デイヴ・マッキーン(Dave McKean)のグラフィックノベル"Violent Cases"のコーム・マッカーシー監督による映画化で、ベン・キングズレイが主演するようだ。
エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)を描く、マイケル・マン監督、アダム・ドライヴァー、ペネロペ・クルス、シェイリーン・ウッドリーら共演の新作"Ferrari"からの写真が公開されたようだ。
Steven LaMorte監督、David Howard Thornton、Krystle Martin、Chase Mullins、John Bigham、Erik Baker、Flip Kobler、Amy Schumacher共演のホラー映画"The Mean One"の米国での権利をXYZ Filmsが獲得、12月15日から無料配信するようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、チリはフェルナンド・グッゾーニ(Fernando Guzzoni)監督、Laura Lopez、Alejandro Goic、Ariel Grandon共演"Blanquita"を選んだようだ。
トニー・ゴールドウィン監督、ボビー・カナヴェイル、ロバート・デ・ニーロ、ローズ・バーン、ヴェラ・ファーミガ、レイン・ウィルソン、William Fitzgerald、ウーピー・ゴールドバーグ共演の新作コメディ"Inappropriate Behavior"の英国、アイルランドでの権利をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
5組6人の監督によるオムニバスホラー"V/H/S/99"の予告編が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)の新たなポスターが公開されたようだ。
アン・ライス(Anne Rice,1941-2021)の小説「メイフェア家の魔女たち」に基づくアレクサンドラ・ダダリオ主演のドラマシリーズ"The Mayfair Witches"の予告編が公開されたようだ。
アンガス・マクレーン監督「バズ・ライトイヤー」("Lightyear",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  10/9
東京ドキュメンタリー映画祭2022(Tokyo Documentary Film Festival 2022)が、12月10-23日にK's cinemaで開催されるようだ。
2023年初春公開のアニメーション映画「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」のビジュアルが公開されたようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)原作、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)、スクート・マクネイリー、ウィンズロウ・フェグリー(Winslow Fegley)共演"Lyle, Lyle, Crocodile"が全米4350館で封切られ、初日興収347万ドルを記録したようだ。
ウィリアム・ギブソン(William Gibson)原作、リサ・ジョイ(Lisa Joy)、ジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)制作総指揮、クロエ・グレイス・モレッツ、ジャック・レイナー、ゲイリー・カーら共演のドラマシリーズ「ペリフェラル 接続された未来」("The Peripheral")の予告編が公開されたようだ。
シンガポールのMomo Film Co.は、Nelson Yeoの映画監督デビュー作"Dreaming & Dying"、「フォトコピー」("Penyalin Cahaya",2021年)を手掛けたレガス・バヌテジャ(Wregas Bhanuteja)監督による新作"Andragogy"などの製作に参加するようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonez、フレッド・アーミセン、クリスティーナ・リッチら共演のNetflixドラマシリーズ「ウェンズデー」("Wednesday")の予告編が公開されたようだ。
「スタートレック:ピカード」("Star Trek: Picard",2020年-)第3(最終)シーズンの予告編が公開されたようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第5シーズンの特報が公開されたようだ。
(噂されている)「ブラックアダム」("Black Adam")でのヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンの復帰は、ドウェイン・ジョンソンの強い要望で実現したらしい。
  10/10
佐藤正午原作、廣木隆一監督、橋本裕志脚本、大泉洋、有村架純、目黒蓮、伊藤沙莉、田中圭、柴咲コウ、菊池日菜子、小山紗愛、阿部久令亜、尾杉麻友、寛一郎、波岡一喜、安藤玉恵、丘みつ子共演「月の満ち欠け」からの映像が公開されたようだ。
ごとうしのぶの小説「タクミくんシリーズ」が、横井健司監督、森下紫温、加藤大悟共演で再映画化、2023年に公開されるようだ。
早稲田大学国際文学館開館1周年記念映画「ピアニストを待ちながら」(七里圭監督)の上映会が、10月12日に早稲田大学小野講堂で行われるようだ。
「宇宙パトロールホッパ」(藪下泰司監督,1965年)、「ひめゆりの塔」(今井正監督,1982年)、「老人Z」(北久保弘之監督,1991年)などの作品に出演した、俳優・声優の近石真介さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
世界各国で公開されたジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)リマスター版は、北米興収が2330万ドル、全世界興収が7190万ドルに達したようだ。
Reykjavík International Film Festival 2022の各賞が発表、Lola Quivoron監督、Julie Ledru主演"Rodeo"に最高賞のGolden Puffin賞が贈られたようだ。
トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演"Tár"が米国内4館で公開され、週末興収16万ドル、1館平均4万ドルを記録したようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise",2022年)の全世界興収が、10月21日の北米公開を前に6000万ドルを超えたようだ。
全米週末興収は、Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"が1760万ドル(3659館)でトップを維持、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)共演"Lyle, Lyle, Crocodile"が1150万ドル(4350館)で2位、デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam")が650万ドル(3005館)で3位のスタートとなったようだ。
「リッキー・ジャーヴェイスに第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の司会をして欲しい人はRTを」と呼びかけるファンのツイートに、ジャーヴェイスは「御免だね」と返したようだ。
三浦大輔原作・脚本・監督、藤ヶ谷太輔、前田敦子、中尾明慶、毎熊克哉、野村周平、香里奈、原田美枝子、豊川悦司共演「そして僕は途方に暮れる」の予告編が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)、ギャレット・ディラハント、デヴィッド・ストラザーン、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソン、マイケル・ハイアット、Sterling Macer Jr.、Jayson Warner Smith共演「ザリガニの鳴くところ」("Where the Crawdads Sing",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"が米国内10館で公開され、週末興収21万74ドル、1館平均2万1007ドルを記録したようだ。
  10/11
オーガスティン・フリッゼル(Augustine Frizzell)監督、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、カミラ・モローネ共演「Never Goin' Back ネバー・ゴーイン・バック」("Never Goin' Back",2018年)の予告編が公開されたようだ。
コンパクト型シネマコンプレックス「イオンシネマとなみ」が、2023年夏に富山県砺波市のイオンモールとなみ内にオープンするようだ。
「ミドリムシの夢」(真田幹也監督,2019年)の続編となる、真田幹也監督、太田善也脚本、河井青葉、大高洋夫、青野竜平、三田村賢二、樋渡真司、岡田正、金田賢一、ほりかわひろき、仁科貴、今村美乃共演「ミドリムシの姫」の予告編が公開されたようだ。
Alexander Weinstein原作、Kogonada監督、コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Malea Emma Tjandrawidjaja、Justin H. Min、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演「アフター・ヤン」("After Yang",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
山崎樹一郎監督、カン・ユンス、祷キララ、川瀬陽太、和田光沙、三浦誠己、松浦祐也、青木崇高共演「やまぶき」("Yamabuki")の予告編が公開されたようだ。
Simone Godano監督、ファブリツィオ・ベンティヴォリオ、アレッサンドロ・ガスマン、ジャスミン・トリンカ共演「泣いたり笑ったり」("Croce e delizia",2019年)のポスターが公開されたようだ。
宇賀那健一監督、木村暉脚本、安部一希、三溝浩二、東龍之介、はぎの一、山本月乃、遠藤隆太、田中栄吾、青島心、贄田愛菜、高木直子、志田織乃、松浦祐也、新海ひろ子、石原理衣、本山勇賢、竹崎綾華、川崎希、櫻井亜衣、峰秀一、飯田浩次郎、フェルナンデス直行共演「渇いた鉢」の予告編が公開されたようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」のインタビュー映像が公開されたようだ。
小林宏治監督、松田悟志、松本まりか、藤沢大悟、藤村知可、北村三郎共演「大きな古時計 劇場版」の予告編が公開されたようだ。
「八月の狂詩曲」(黒澤明監督,1991年)、「Green Tears 緑色の涙」(木内一裕監督,2004年)、「燃えよ剣」(原田眞人監督,2021年)などに出演した、俳優の川井康弘さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月11-19日開催の第19回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、オスカー・アイザック、ヴァネッサ・カービー、タハール・ラヒム、ジャスティン・カーゼル、スザンネ・ビア、ナディーン・ラバキー、ダイアン・クルーガー、レイラ・マラクシ(Laïla Marrakchi)が審査員を務めるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にインドがエントリーしている、Pan Nalin監督、Bhavin Rabari主演「エンドロールのつづき」("Last Film Show",2021年)のインドでの公開日が10月14日に設定されたようだ。
リリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、Shea Coulee、Zoe Terakes、Regan Aliyah、Shakira Barrera、Rashida "Sheedz" Olayiwolaら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、Sonia Denisがキャストに加わったようだ。
Filip Jan Rymsza監督、ミリー・ブレイディ主演の新作"Object Permanence"で、Jessica Frances Dukes、Alastair Mackenzie、デビ・メイザーがキャストに加わったようだ。
ジェイミー・リー・カーティスは、「フリーキー・フライデー」("Freaky Friday",1976年)の続編企画をDisneyに提案していることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・フォーリー監督、マーク・ウォールバーグ、リース・ウィザースプーン共演「悪魔の恋人」("Fear",1996年)をPeacockがドラマシリーズ化するようだ。Jessica Goldbergが脚本と制作総指揮を務める模様。
Charlie Mackesy原作、J・J・エイブラムス製作、トム・ホランダー、イドリス・エルバ、ガブリエル・バーン、Jude Coward Nicoll共演の短編アニメーション"The Boy, the Mole, the Fox and the Horse"の権利をApple Original Filmsが獲得したようだ。
Netflixは、ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ主演「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")の英国での劇場公開について、Vue International、Cineworldと契約したようだ。
Industrial Light & Magic(ILM)は、ムンバイに新たな製作拠点を置くようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)シリーズのマイケル・J・フォックスとクリストファー・ロイドが、New York Comic Conに出席したようだ。
第17回ローマ映画祭(Festa del Cinema di Roma)コンペ部門に出品される、Aelrun Goette監督、Marlene Burow、Sabin Tambrea、David Schütterら共演"In einem Land, das es nicht mehr gibt"(In a Land That No Longer Exists)の予告編が公開されたようだ。
「最後の猿の惑星」("Battle for the Planet of the Apes",1973年)、「ジョン・カーペンターの要塞警察」("Assault on Precinct 13",1976年)、「スリー・フロム・ヘル」("3 from Hell",2019年)などに出演した、俳優のオースティン・ストーカー(Austin Stoker)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
セレナ・ゴメスを追った、アレック・ケシシアン(Alek Keshishian)監督のドキュメンタリー映画"Selena Gomez: My Mind and Me"の予告編が公開されたようだ。
ヘンリー・セリック監督のストップモーションアニメ映画"Wendell & Wild"の予告編が公開されたようだ。
J・K・アマルー(J.K. Amalou)監督の新作犯罪コメディ"Queen of Diamonds"で、フレデリック・ベル、クリストフ・ランベールが共演するようだ。コート・ダジュールで撮影に入った模様。
「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",2017年)、「ナイル殺人事件」("Death on the Nile",2022年)に続く、ケネス・ブラナー監督・主演によるエルキュール・ポア��(Hercule Poirot)シリーズ第3弾"A Haunting In Venice"で、ジェイミー・ドーナン、ティナ・フェイ、ジュード・ヒル(Jude Hill)、Ali Khan、Emma Laird、ケリー・ライリー、リッカルド・スカマルチョ、ミシェル・ヨーが共演するようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にドミニカ共和国からエントリーしている、Ivan Herrera監督"Bantú Mama"(2021年)の米国内配給権を、エイヴァ・デュヴァーネイのArray Releasingが獲得したようだ。
「バックマン家の人々」("Parenthood",1989年)、「マグノリア」("Magnolia",1999年)、「オール・ザ・キングスメン」("All the King's Men",2006年)などに出演した、俳優のアイリーン・ライアン(Eileen Ryan)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)をリメイクする、レニー・ハーリン監督、マデリン・ペッチ(Madelaine Petsch)、フロイ・グティエレス(Froy Gutierrez)、ガブリエル・バッソ共演の新作で、エマ・ホーヴァス(Ema Horvath)がキャストに加わったようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のアイルランドからのエントリー作品に選ばれている、Colm Bairéad脚本・監督、Catherine Clinch主演"An Cailín Ciúin"(The Quiet Girl)の興収が100万ユーロを突破、アイルランド語作品としては記録的な大ヒットとなっているようだ。
The Walt Disney Picturesは、「千夜一夜物語」("One Thousand and One Nights")に着想を得た実写映画"1001 Nights"(仮題)に取り掛かっているようだ。Arash Amelが脚本と製作総指揮を務める模様。
早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」("Plan 75",2022年)の北米での権利をKimStimが獲得したようだ。韓国、スペイン、スイス、インドネシア、タイでの配給契約もまとまった模様。
「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)のその後を描く、ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーラン(Freya Allan)、ピーター・メイコン(Peter Macon)、エカ・ダーヴィル(Eka Darville)共演の新作"Kingdom of the Planet of the Apes"が、シドニーのDisney Studios Australiaで製作に入ったようだ。
Miriam Toews原作、サラ・ポーリー脚本・監督、クレア・フォイ、ジェシー・バックリー、ルーニー・マーラ、シーラ・マッカーシー、ジュディス・アイヴィ(Judith Ivey)、Michelle McLeod、Kate Hallett、ベン・ウィショウ、フランシス・マクドーマンド共演"Women Talking"の予告編が公開されたようだ。
ジュリアン・ギルビー(Julian Gilbey)監督、フレディ・ソープ、Michel Biel、Mathilde Warnier、Hannah New、Théo Christine、ライアン・フィリップ共演"Summit Fever"からの映像が公開されたようだ。
ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)監督、ダイアン・キートン、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)共演"Mack & Rita"からの映像が公開されたようだ。
ザック・クレッガー(Zach Cregger)脚本・監督、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、ビル・スカルスガルド、ジャスティン・ロング、マシュー・パトリック・デイヴィス(Matthew Patrick Davis)、リチャード・ブレイクら共演"Barbarian"(2022年)が、10月25日から米国でデジタル配信されるようだ。
「犯罪都市」("The Outlaws",2017年)の続編となる、イ・サンヨン監督、マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファら共演「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)の予告編が公開されたようだ。
  10/12
David Charbonier、Justin Powell脚本・監督、Lonnie Chavis、Ezra Dewey、Kristin Bauer van Staten、Micah Hauptman、Scott Michael Foster共演「ビハインド・ザ・ドア 誘拐」("The Boy Behind the Door",2020年)の予告編が公開されたようだ。
宮川博至脚本・監督、東出昌大、三浦透子、小林薫、浅田美代子、原日出子、堀部圭亮、笠原秀幸、有香、中川晴樹、柿辰丸、根矢涼香、遠山雄、なかむらさち共演「とべない風船」のポスターが公開されたようだ。
ツイ・ハーク監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、チャン・ハンユーら共演「1950 水門橋決戦」("The Battle at Lake Changjin 2: Water Gate Bridge",2022年)の予告編が公開されたようだ。
スラバ・ツッカーマン(Slava Tsukerman)監督「リキッドスカイ」("Liquid Sky",1982年)4Kデジタル修復版が、10月29日-11月4日にK's cinemaでアンコール上映されるようだ。
水尻自子監督「不安な体」、冠木佐和子監督「I'm Late」、和田淳監督「半島の鳥」、クリス・サリバン監督「コントロール・ユア・エモーション」、水江未来監督「ETERNITY」の短編5作品をまとめた「指先から宇宙まで 素晴らしき短編アニメーションの世界」が12月10日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone,1928-2020)の生涯を追った、ジュゼッペ・トルナトーレ監督のドキュメンタリー映画「モリコーネ 映画が恋した音楽家」("Ennio",2021年)の予告編が公開されたようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、曽田陵介がキャストに加わったようだ。
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・S・カンパネッリ(Stephen S. Campanelli)監督、ダニエル・ドエニー(Daniel Doheny)、エリック・マコーマック(Eric McCormack)、ロリーザ・トロンコ(Louriza Tronco)共演"Drinkwater"の予告編が公開されたようだ。
Elegance Bratton脚本・監督、ジェレミー・ポープ、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ボキーム・ウッドバイン、ガブリエル・ユニオンら共演"The Inspection"の予告編が公開されたようだ。
「バーバレラ」("Barbarella",1968年)のSony Picturesによる再映画化で、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)が主演するようだ。監督、脚本家、プロデューサーなどはまだ未定らしい。
Ate de Jong監督、Sam Varga主演の新作ミュージカル映画"Americana Dream"で、Maggie Koerner、Stephan Said、Carly Johnsonがキャストに加わったようだ。ケンタッキー州ルイビルで製作に入った模様。
"Avengers: Secret Wars"の米国公開日が、当初予定の2025年11月7日から2026年5月1日に延期されたようだ。
マット・シャクマン(Matt Shakman)監督の新作"Fantastic Four"の米国公開日が、当初予定の2024年11月8日から2025年2月14日に延期されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ヒュー・ジャックマン共演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")の米国公開日が、当初予定の2024年9月6日から同年11月8日に延期されたようだ。
マハーシャラ・アリ主演の新作"Blade"の米国公開日が、当初予定の2023年11月3日から2024年9月6日に延期されたようだ。
ライアン・オコンネル(Ryan O'Connell)の映画監督デビュー作となる、自身の小説に基づく新作コメディ"Just by Looking at Him"で、オコンネルとジム・パーソンズが共演するようだ。
NASAとSpaceXの協力を得て、国際宇宙ステーション(International Space Station)で撮影を行うダグ・ライマン監督の新作に主演するトム・クルーズは、民間人初の船外活動(宇宙遊泳)を行うことを計画しているようだ。製作費は2億ドルに達する模様。
ジャン=クロード・カリエール(Jean-Claude Carrière,1931-2021)の小説"La controverse de Valladolid"(The Controversy of Valladolid)が、Stéphane Célérier、Wassim Béjiのプロデュースで英語映画化されるようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の続編"Dune: Part Two"の米国公開日が、当初予定の2023年11月17日から11月3日に繰り上がったようだ。
NASAの火星探査車Opportunityの活動の軌跡を追った、Ryan White監督のドキュメンタリー映画"Good Night Oppy"の予告編が公開されたようだ。
「ガス燈」("Gaslight",1944年)、「クリスタル殺人事件」("The Mirror Crack'd",1980年)、「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)、「メリー・ポピンズ リターンズ」("Mary Poppins Returns",2018年)などに出演した、俳優のアンジェラ・ランズベリー(Angela Lansbury)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督「アムステルダム」("Amsterdam",2022年)の興行的失敗に伴う損失は8000万ドル~1億ドルに達する模様。
「キャット・バルー」("Cat Ballou",1965年)、「暗黒街の顔役」("Lepke",1975年)、「ふたりにクギづけ」("Stuck on You",2003年)などに出演した、俳優のマイケル・カラン(Michael Callan)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Bassam Tariq監督が降板したマハーシャラ・アリ主演の新作"Blade"について、Marvel Studiosは製作の一時中止を正式に決定したようだ。新たな監督を探し2023年初めからの製作再開を目指すものの、予定されている2023年11月3日の米国公開に間に合わせるのは難しい模様。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Jamie Adams脚本・監督、ヘイリー・ベネット、サム・ライリー共演の新作"She Is Love"の予告編が公開されたようだ。
内田けんじ監督「鍵泥棒のメソッド」("Key of Life",2012年)のベトナム版リメイクとなる、Võ Thanh Hoà監督"Chìa Khoá Trăm Tỷ"(A Hundred Billion Key)が、10月28日から米国の劇場で公開されるようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督の新作「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")で、ミシェル・ヨーがMaximal Airazor、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)がAutobot Mirageの声を演じるようだ。
タイトル未定のMarvel Cinematic Universeの新作の米国公開日が、当初予定の2025年2月14日から同年11月7日に延期されたようだ。
スコット・デリクソン監督、Zach Dean脚本、マイルズ・テラー主演の新作"The Gorge"で、アニヤ・テイラー=ジョイが共演するようだ。
ジェイク・ウェバーの映画監督デビュー作となる新作"Shelter Me"で、ニック・ノルティ、ジャクリーン・ビセット、オリヴァー・マスッチが共演するようだ。
M・J・バセット(M.J. Bassett)監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)、ウォリス・デイ(Wallis Day)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)ら共演の新作"Red Sonja"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)に続くシリーズ第4作の米国公開日は、2024年7月12日になる模様。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演"M3GAN"の予告編が公開されたようだ。
チョン・ミョングァン監督、チョン・ウ、キム・ガプス、チェ・ムソン、ジ・スンヒョン、イ・ホンネら共演「뜨거운 피」("Hot Blooded: Once Upon a Time in Korea",2022年)の予告編が公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの映像が公開されたようだ。
シンガーソングライターのレナード・コーエン(Leonard Cohen,1934-2016)の生涯を追った、Daniel Geller、Dayna Goldfine監督のドキュメンタリー映画"Hallelujah: Leonard Cohen, A Journey, A Song"からの映像が公開されたようだ。
  10/13
デヴィッド・ロウリー監督、デヴ・パテル、アリシア・ヴィキャンデル、ジョエル・エジャートン、ラルフ・アイネソン、バリー・コーガンら共演「グリーン・ナイト」("The Green Knight",2021年)の予告編が公開されたようだ。
竹馬靖具脚本・監督、唐田えりか、遠藤雄弥、加藤才紀子、足立智充、小水たいが共演「の方へ、流れる」の予告編が公開されたようだ。
越川道夫脚本・監督、佐藤里穂、落合モトキ、嶺豪一、山本圭将、橋本つむぎ共演「背中」の予告編が公開されたようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」の予告編が公開されたようだ。
パブロ・ラライン監督、スティーヴン・ナイト脚本、クリステン・スチュワート主演「スペンサー ダイアナの決意」("Spencer",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ボブ白旗監督、池田臨太郎脚本のNetflix映画「七つの大罪 怨嗟のエジンバラ 前編」で、内山昂輝、阿座上洋平、興津和幸が声優を務めているようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演「MEN 同じ顔の男たち」("Men",2022年)の予告編が公開されたようだ。
物理学者マリ・キュリー(Marie Curie,1867-1934)を描いた、マルジャン・サトラピ監督、ロザムンド・パイク、サム・ライリー、アニヤ・テイラー=ジョイ共演「キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱」("Radioactive",2019年)からの映像が公開されたようだ。
川崎悟司原作、モリ・マサ監督のアニメーション映画「カメの甲羅はあばら骨」で、天月、高垣彩陽が声優を務めているようだ。
リム・カーワイ脚本・監督、渡辺紘文、平山ひかる、尚玄、田中泰延、矢田部吉彦共演「あなたの微笑み」の予告編が公開されたようだ。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)の予告編が公開されたようだ。
オムニバス映画「七人樂隊」("Septet: The Story of Hong Kong",2020年)に当初参加予定だったジョン・ウー監督からのメッセージ映像が公開されたようだ。
世界一のソムリエを目指す4人のジンバブエ難民を追った、Robert Coe、Warwick Ross監督のドキュメンタリー映画「チーム・ジンバブエのソムリエたち」("Blind Ambition",2021年)の予告編が公開されたようだ。
「47RONIN」("47 Ronin",2013年)の続編となる、ロン・ユアン監督、アンナ・アカナ(Anna Akana)、Teresa Ting、マイク・モー、ダスティン・ヌエン(Dustin Nguyen)、クリス・パン、福山智可子、マーク・ダカスコス、小家山晃、古畑新之共演"Blade of the 47 Ronin"の特報が公開されたようだ。
長崎俊一監督、矢沢由美脚本、高杉真宙、関水渚、水島かおり、小野ゆり子、DJ松永、佐藤貢三、中島歩、江頭勇哉、芹川藍、石橋蓮共演「いつか、いつも・・・・・・いつまでも。」からの映像が公開されたようだ。
ピエール・モレル監督"Al Kameen"(The Ambush)の予告編が公開されたようだ。
チャック・ラッセル監督、ジョン・トラヴォルタ、ブルース・ウィリス、スティーヴン・ドーフ、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)ら共演"Paradise City"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門でワールドプレミア上映された、毕赣(Bi Gan)監督「破碎太阳之心」("A Short Story",2022年)の北米での配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
ピアース・ブロスナンは、ティム・バートン監督「バットマン」("Batman",1989年)のオーディションを受けた際に「スボンの上��らパンツを履くような男なんて、私には理解できない」と監督に言ってしまい、役を逃したらしい。
「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)のデヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、エレン・バースティン主演による続編(リブート?)は、数週間以内に撮影に入るようだ。
ブラッド・ピットの製作会社Plan B Entertainmentが、売却先を探しているようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン、ジェシー・プレモンス、ウィレム・デフォー、マーガレット・クアリー共演の新作"And"で、ホン・チャウがキャストに加わったようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Martika Ramirez Escobar脚本・監督"Leonor Will Never Die"の予告編が公開されたようだ。
Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"(2022年)の全世界興収が、公開12日で1億ドルに達したようだ。
Robinne Lee原作、マイケル・ショウォルター監督、ジェニファー・ウェストフェルト脚本、アン・ハサウェイ、ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)共演の新作"The Idea of You"で、エラ・ルービン(Ella Rubin)がキャストに加わったようだ。
Bethan Roberts原作、マイケル・グランデージ監督、ハリー・スタイルズ、エマ・コリン(Emma Corrin)、デヴィッド・ドーソン(David Dawson)、ルパート・エヴェレットら共演の新作"My Policeman"のポスターが公開されたようだ。
11月13-22日開催の第44回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)で、河瀨直美が国際コンペ部門の審査員長を務めるようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"の予告編が公開されたようだ。
ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)は、クレール・ドニにCareer Achievement Awardを贈るようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)共演の新作クリスマス・アクションコメディ"Red One"で、ルーシー・リューがキャストに加わったようだ。
ジェイミー・リー・カーティスの手形と足形が、ハリウッドのTCL Chinese Theatre前に加わったようだ。
Entertainment Oneは、ロールプレイングゲーム「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")を題材にしたドキュメンタリー映画の製作に入っているようだ。ジョー・マンガニエロ、カイル・ニューマン(Kyle Newman)が監督を務め、ゲーム誕生50周年の2024年に公開される模様。
Labid AzizのPeople of Culture StudiosはmMan of Action Entertainment、Creation Station、Composition Mediaと共同で、3Dアニメーション映画"Sky & Luna"を製作するようだ。Carl Reedらがプロデュース、Duncan Rouleauが監督、Patricia Villettoが脚本を務める模様。
バリー・レヴィンソン監督、ニコラス・ピレッジ(Nicholas Pileggi)脚本、ロバート・デ・ニーロ主演の新作"Wise Guys"で、デブラ・メッシングが出演交渉に入っているようだ。
Amblin Partnersは、Brian Watkins脚本によるSF映画企画"The Exchange"を獲得したようだ。Escape Artistsが製作を手掛ける模様。
Shawn Chou監督、チャン・ジンチュー(张静初)、ミシェル・クルージ(楊雅慧)共演の新作コメディ"Tiger Mom"で、ケン・チョン、ロックリン・マンロー(Lochlyn Munro)がキャストに加わったようだ。
2023年1月24-29日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2023で、マーク・レヴィン監督「SLAM」("Slam",1998年)公開25周年記念デジタルレストア版と、グレッグ・アラキ(Gregg Araki)監督「ドゥーム・ジェネレーション」("The Doom Generation",1995年)無修正ディレクターズカット版が上映されるようだ。
Marcus Kliewerの短編小説"The Caretaker"の権利を、争奪戦の末Universal Picturesが獲得、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)の主演・プロデュースで映画化するようだ。マイケル・ベイ、Brad Fullerもプロデューサーとして参加、Karl Gajdusekが脚本を手掛ける模様。
ウェイン・ワン監督「ジョイ・ラック・クラブ」("The Joy Luck Club",1993年)の続編が製作されるようだ。原作者のエイミ・タン(Amy Tan)がロナルド・バス(Ronald Bass)とともに脚本を執筆、ミンナ・ウェン、タムリン・トミタらオリジナルキャストが出演交渉に入っている模様。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン、シェイリーン・ウッドリー共演の新作"Dumb Money"の米国を含む各国での権利をSony Picturesが獲得したようだ。
Alison Star Locke脚本・監督、アンナ・ガン(Anna Gunn)、ライナス・ローチ、ジャニーン・ガラファロ共演の新作スリラー"The Apology"の権利をRLJE Films、Shudder、AMC+が獲得したようだ。
Jerren Lauder監督、Kevin Bachar脚本、Odessa A'zion、レスリー・ビブ、ダーモット・マルロニー、リゼ・ブロードウェイ(Lizze Broadway)共演の新作ホラー"The Inhabitant"からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")からの映像が公開されたようだ。
Jose Prendes脚本・監督、マイケル・パレ、ショーン・ウェーレン(Sean Whalen)、Nic Caruccio、Amanda Jones共演"Headless Horseman"の予告編が公開されたようだ。
Soman Chainani原作、ポール・フェイグ監督、シャーリーズ・セロン、ケリー・ワシントン、ソフィア・アン・カルーソ(Sophia Anne Caruso)、ソフィア・ワイリー(Sofia Wylie)、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・ヨー、ベン・キングズレイ、ロブ・ディレイニー、レイチェル・ブルーム、パティ・ルポーン、ピーター・セラフィノウィッツ、マーク・ヒープ(Mark Heap)共演"The School For Good and Evil"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のTVスポットが公開されたようだ。
クォン・スギョン監督、ソン・ホジュン、イ・ギュヒョン、ホ・ソンテ共演「ステラ SEOUL MISSION」("Stellar: A Magical Ride",2022年)からの映像が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」の特別映像が公開されたようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、リー・ジュン・リー(Li Jun Li)、ディエゴ・カルバ(Diego Calva)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ジーン・スマート、トビー・マグワイア、サマラ・ウィーヴィング、オリヴィア・ワイルド、キャサリン・ウォーターストン、フリー、スパイク・ジョーンズ、マックス・ミンゲラ、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツら共演「バビロン」("Babylon")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
  10/14
深川栄洋脚本・監督、宮澤美保、永栄正顕、クランシー京子、関初次郎、池田シン、伊東孝、野崎数馬、片倉裕介、田村真央、橋爪渓、大場泰正、崔哲浩、梅里アーツ、清滝美保、佐藤優共演「光復」が12月9日からヒューマントラストシネマ有楽町、下北沢トリウッドほかで公開されるようだ。
ジョン・ブアマン監督、ショーン・コネリー(Sean Connery,1930-2020)主演「未来惑星ザルドス」("Zardoz",1974年)の予告編が公開されたようだ。
成島出監督、いながききよたか脚本、役所広司、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、高橋里恩、高橋侃、管勇毅、井並テン、大空ゆうひ、安藤彰則、沖原一生、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市共演「ファミリア」からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督「アムステルダム」("Amsterdam",2022年)の日本語吹替版で、高橋広樹、三石琴乃、田村真、佐々木勝彦、三上哲が声優を務めているようだ。
山形国際ドキュメンタリー映画祭出品作品を上映する「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー 山形in東京2022」が、11月5-18日にK's cinema、11月19-26日にアテネ・フランセ文化センターで開催されるようだ。
クロード・ピノトー(Claude Pinoteau,1925-2012)監督、ソフィ・マルソー主演「ラ・ブーム」("La Boum",1980年)、「ラ・ブーム2」("La Boum 2",1982年)デジタルリマスター版が、12月23日から公開されるようだ。
萩原葉子の小説「天上の花 三好達治抄」に基づく、片嶋一貴監督、荒井晴彦脚本、東出昌大、入山法子、吹越満、、浦沢直樹、萩原朔美、有森也実、林家たこ蔵、鎌滝恵利、関谷奈津美、鳥居功太郎、間根山雄太、川連廣明、ぎぃ子共演「天上の花」の予告編が公開されたようだ。
ジュリオ・クエスティ(Giulio Questi,1924–2014)監督「殺しを呼ぶ卵」("La morte ha fatto l'uovo",1968年)の最長版が、12月2日から新宿シネマカリテで日本初公開されようだ。
ピエール・エテックス監督作品の特集上映「ピエール・エテックス レトロスペクティブ」が、12月24日からシアター・イメージフォーラムほかで開催されるようだ。「ヨーヨー」("Yoyo",1965年)、「大恋愛」("Le grand amour",1969年)など6作品が上映される模様。
チャン・リュル(Zhang Lu)監督、ニー・ニー、チャン・ルーイー、シン・バイチン、池松壮亮、中野良子、新音共演「柳川」("Yanagawa",2021年)の予告編が公開されたようだ。
山口健人監督、黒羽麻璃央、穂志もえか、松井玲奈、安井順平、冨手麻妙、八木アリサ、飯島寛騎、安藤聖、春海四方、山崎潤、長村航希共演「生きててごめんなさい」が、2023年2月3日からシネ・リーブル池袋、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
辻村深月原作、原恵一監督のアニメーション映画「かがみの孤城」の予告編が公開されたようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)原作、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)、スクート・マクネイリー、ウィンズロウ・フェグリー(Winslow Fegley)共演"Lyle, Lyle, Crocodile"(2022年)が「シング・フォー・ミー、ライル」の邦題で2023年3月24日から公開されるようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")日本語吹替版で、百田夏菜子、皆川純子、斎賀みつき、幸田直子、木村昴、森川智之が声優を務めるようだ。
顎木あくみ原作、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本、目黒蓮、今田美桜共演「わたしの幸せな結婚」の特報が公開されたようだ。
Stephen Fingleton監督、モー・ダンフォード(Moe Dunford)、ジョアナ・リベイロ、ジェラルド・ジョーダン共演(Gerard Jordan)共演「ナイトライド 時間は嗤う」("Nightride",2021年)の予告編が公開されたようだ。
Valdimar Johannsson監督、ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)の日本での興収が、公開20日間で1億円を超えたようだ。
佐々木譲原作、イ・ギョマン監督、チョ・ジヌン、チェ・ウシク、パク・ヒスン、クォン・ユル、パク・ミョンフン共演「警官の血」("The Policeman's Lineage",2022年)からの映像が公開されたようだ。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、カサヰケンイチ監督「君を愛したひとりの僕へ」からの映像が公開されたようだ。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、松本淳監督「僕が愛したすべての君へ」からの映像が公開されたようだ。
ラッセル・クロウ監督・主演、リアム・ヘムズワース、RZA、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)、エルサ・パタキー共演"Poker Face"の予告編が公開されたようだ。
第27回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)の各賞が発表、Lee Jeong-hong脚本・監督"A Wild Roomer"とJaishankar Aryar脚本・監督"Shivamma"がNew Currents Awardを受賞、久保田直監督「千夜、一夜」("Thousand and One Nights")に国際批評家連盟賞(Fipresci Award)が贈られたようだ。
ブラジルのBruno Carboniによる映画監督デビュー作"O Acidente"(The Accident)の予告編が公開されたようだ。
Edward Kelsey Moore原作、Tina Mabry監督、ジーナ・プリンス=バイスウッド脚本、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、アーンジャニュー・エリス、サナ・レイサン、ラッセル・ホーンズビー(Russell Hornsby)、メキー・ファイファー共演の新作"The Supremes at Earl's All-You-Can-Eat"で、Kyanna Simone、Tati Gabrielle、Abigail Achiriがキャストに加わったようだ。
Netflixは広告付きの低価格プランを、米国や日本など12カ国で11月から導入するようだ。米国での月額料金はベーシックプランより3ドル安い6.99ドルになる模様。ただし、権利上の制限で一部視聴できない作品があるらしい。
フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)のボーカルによるQueenの新曲"Face It Alone"が11月18日にリリースされるようだ。
B.A. Parisの著書"The Breakdown"に基づくジェフ・セレンターノ(Jeff Celentano)監督の新作サイコスリラー"Blackwater Lane"で、ミンカ・ケリー、ダーモット・マルロニー、マギー・グレイスが共演するようだ。すでに英国のサフォークで撮影に入っている模様。
Michael Bully Herbig監督、エリヤス・エンバレク、ヨナス・ナイ(Jonas Nay)共演"A Thousand Lines"の予告編が公開されたようだ。
ライアン・レイノルズとQui Nguyenは、Disneyのテーマパークに登場する"Society of Explorers and Adventurers"に基づく新作映画を手掛けるようだ。
元カリフォルニア州知事ジェリー・ブラウン(Jerry Brown)を追った、Marina Zenovich監督のドキュメンタリー映画"Jerry Brown: The Disruptor"が、サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)のドキュメンタリー・ショーケースDoc Storiesでオープニング上映されるようだ。
チアリーディングを題材にしたD.W. Waterson監督、Devery Jacobs主演の新作"Backspot"で、エリオット・ペイジが製作総指揮を務めるようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)原作、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、Alisha Weir、ラシャーナ・リンチ、エマ・トンプソン共演のNetflix映画"Roald Dahl's Matilda The Musical"の予告編が公開されたようだ。
ルイ・アームストロング(Louis Armstrong,1901-1971)の生涯を追った、Sacha Jenkins監督のドキュメンタリー映画"Louis Armstrong's Black & Blues"の予告編が公開されたようだ。
エミリー・ブラント、チャスク・スペンサー、キアラン・ハインズ、レイフ・スポールら共演のドラマシリーズ"The English"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")からの映像が公開されたようだ。
サリー・ポッター脚本・監督、ティルダ・スウィントン主演「オルランド」("Orlando",1992年)4Kリストア版が、公開30周年を記念して14日から米国内の劇場で行われるようだ。
ウーピー・ゴールドバーグによると、「天使にラブ・ソングを」("Sister Act",1992年)、「天使にラブ・ソングを2」("Sister Act 2: Back in the Habit",1993年)に続く第3作の脚本が今月中に届くことになっているらしい。
リズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)脚本・監督、エマ・ロバーツ、ガブリエル・ユニオン、Poppy Liu共演の新作ロマンチックコメディ"Space Cadet"で、Yasha Jacksonがキャストに加わったようだ。
「裸の銃を持つ男」("The Naked Gun",1988年)のParamount Picturesによるリブートで、リーアム・ニーソンが(正式に)主演のオファーを受けているようだ。アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)が監督を務める模様。
「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)に基づくドラマシリーズ"Operation: Kickboxer"が制作されるようだ。Todd Garner、Dimitri Logothetisが制作総指揮、Gary Scott Thompsonがショーランナーを務める模様。
ロブ・マーシャル監督、ハリー・ベイリー(Halle Bailey)、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、メリッサ・マッカーシー、ハビエル・バルデムら共演「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid")のポスターが公開されたようだ。
ジョージ・ノルフィ監督の新作アクションスリラー"Elevation"で、アンソニー・マッキー、モリーナ・バッカリン、マディ・ハッソンが共演するようだ。
「危険な情事」("Fatal Attraction",1987年)の、ジョシュア・ジャクソン、リジー・キャプラン、アマンダ・ピート、Alyssa Jirrels、トビー・ハス、レノ・ウィルソン(Reno Wilson)、ブライアン・グッドマンら共演によるParamount+ドラマシリーズ化で、デヴィッド・ムニエ(David Meunier)、ディー・ウォレス(Dee Wallace)がキャストに加わったようだ。
マイク・ジャッジとアレック・バーグ(Alec Berg)は、Picturestartによる新作コメディ映画"Automated Trucking"を手掛けるようだ。ジャッジが監督を務め、Rob Turbovsky、Matteo Borgheseが脚本を執筆する模様。
小説「デューン/砂の惑星」("Dune")シリーズの1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、インディラ・ヴァルマがキャストに加わったようだ。
Kyle Marvin監督、トム・ブレイディ、リリー・トムリン、ジェーン・フォンダ、リタ・モレノ、サリー・フィールド、サラ・ギルバート(Sara Gilbert)、ビリー・ポーター(Billy Porter)、Guy Fieri共演のコメディ"80 for Brady"の米国公開日が2023年2月3日に設定されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、カート・ウィマー脚本、ジェイソン・ステイサム主演の新作アクション"The Beekeeper"で、ジェレミー・アイアンズ、エミー・レイヴァー=ランプマン(Emmy Raver-Lampman)、ボビー・ナデリ(Bobby Naderi)、ジョシュ・ハッチャーソンがキャストに加わったようだ。
Kino Lorberは、最新作"Faultline"を含むロブ・ニルソン(Rob Nilsson)監督作品の権利を獲得したようだ。
ジョン・カーペンターは、ビデオゲームを映画化しようとしたことは?という質問に「以前にも言ったが、私が思いつく唯一の作品は"Dead Space"だ。素晴らしい作品になるだろうし、私ならそれができる」と答えたようだ。
ケヴィン・ルイス(Kevin Lewis)監督、ミーナ・スヴァーリ、サラ・グレイ(Sarah Grey)、メグ・フォスター(Meg Foster)、アレクシス・ナップ共演のホラー"The Accursed"からの映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")のメイキング写真が公開されたようだ。
  10/15
イーライ・ロス監督、ヴァネッサ・カーヴィ主演によるMeta Quest向けVR作品"Eli Roth's Haunted House: Trick-VR-Treat"が、10月21日から配信されるようだ。
キー・ホイ・クァン(Ke Huy Quan)は、36年ぶりに「グーニーズ」("The Goonies",1985年)の撮影が行われたWarner Bros.の第16ステージを訪れたようだ。
開催中の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)に出品されている、Fridtjof Ryder脚本・監督、マーク・ライランス、Rory Alexander、Kathryn Hunter共演"Inland"の国際販売権を、パリを拠点とするWideが獲得したようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)、「007/ゴールデンアイ」("GoldenEye",1995年)、「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)などに出演した、俳優のロビー・コルトレーン(Robbie Coltrane)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"の先行上映が13日夜に米国内の劇場で行われ、興収540万ドルを記録したようだ。
「イコライザー」("The Equalizer",2014年)、「イコライザー2」("The Equalizer 2",2018年)に続く、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング共演の新作"The Equalizer 3"で、Gaia Scodellaroがキャストに加わったようだ。
M・J・バセット(M.J. Bassett)監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)、ウォリス・デイ(Wallis Day)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)ら共演の新作"Red Sonja"で、ローナ・ミトラがキャストに加わったようだ。一方、出演予定だったOliver Trevenaはスケジュールの都合で降板した模様。
ポール・アトレイデス誕生の1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン、インディラ・ヴァルマ共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"は、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督"Dune: Part Two"の撮影も行われるブダペストで11月から制作に入るようだ。
第29回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映された、Beth de Araújo脚本・監督、Stefanie Estes、Olivia Luccardi、Eleanore Pienta、Dana Millican、Melissa Paulo、Jon Beavers、Cissy Ly共演のホラー"Soft & Quiet"(2022年)の米国、カナダ、英国での配給権をMomentum Picturesが獲得したようだ。
Peter Hengl脚本・監督、Pia Hierzegger、Michael Pink、Nina Katlein、Alexander Sladek共演のホラー"Family Dinner"の北米でのオールライツをCinedigmが獲得したようだ。
シド・バレット(Syd Barrett,1946-2006)の生涯を追う、Roddy Bogawa監督のドキュメンタリー映画"Have You Got It Yet? The Story of Syd Barrett and Pink Floyd"が完成したようだ。
開催中の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)への出席を予定してたマニ・ハギギ(Mani Haghighi)監督は、イラン当局から出国を禁止されたようだ。
ハリソン・フォードが、ジェイク・シュライアー監督の新作"Thunderbolts"でMarvel Cinematic Universeに参戦する模様。ウィリアム・ハート(William Hurt,1950-2022)に代わってサディアス・ロス(Thaddeus Ross)を演じるようだ。
  10/16
井上雄彦原作・脚本・監督のアニメーション映画「THE FIRST SLAM DUNK」のポスターが公開されたようだ。
大橋孝史脚本・監督、小田彩加、山本カヨ、橘歩花、安東清子、伊地知克哉、りな、松岡杏奈、磯辺真史、武瀬孝則、藍川歩、米里隆弘共演の短編映画「おばあちゃんのふるさと」の予告編が公開されたようだ。
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊共演「マイ・ブロークン・マリコ」からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"が全米3901館で封切られ、初日興収2021万ドルを記録したようだ。
「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の脚本を手掛ける予定だったPatrick McKay、J.D. Payneは、クリス・ヘムズワース、クリス・パインのカーク親子による「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」("Indiana Jones and the Last Crusade",1989年)の宇宙版のようなストーリーを構想していたらしい。
「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)のクリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督は、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演の新作"Halloween Ends"を劇場公開と同時にPeacockで配信したUniversal Picturesを「駆け出しの配信サービスを支えるために、映画監督や彼らの作品でギャンブルするのはやめてくれ」と批判したようだ
開催中の第23回Newport Beach Film Festivalで、エディ・レッドメインにIcon Awardが贈られるようだ。
Scott Meslowの著書"From Hollywood With Love: The Rise and Fall (and Rise Again) of the Romantic Comedy"で、「ベスト・フレンズ・ウェディング」("My Best Friend's Wedding",1997年)のP・J・ホーガン監督がオーディションでのラッセル・クロウを「最悪だった」と批判していることについて、クロウは「妄想だ。私はこの映画のオーディションは受けていない」とツイートしたようだ。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)などに登場した「カーボン冷凍されたハン・ソロ」を、カリフォルニアのベーカリーOne House Bakeryがほぼ実物大で再現したようだ。
第30回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)の各賞が発表、ルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督"Close"が劇映画部門の最高賞を獲得したようだ。
Marvel Cinematic UniverseのMephisto役にサシャ・バロン・コーエンが起用された、という噂があるようだ。ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"でデビューするらしい。
  10/17
岩本ナオ原作、渡邉こと乃監督、坪田文脚本のアニメーション映画「金の国 水の国」("Gold Kingdom and Water Kingdom")で、神谷浩史、沢城みゆき、木村昴、戸田恵子、茶風林、てらそままさき、銀河万丈が声優を務めているようだ。
橋爪駿輝原作、清水康彦監督、北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音共演「スクロール」の特報が公開されたようだ。
六車俊治脚本・監督、南翔太、石黒賢、石田卓也、池上季実子、高橋昌志、粟野如月、藤澤志帆、丸りおな、倉田昭二、安田龍生、アリサ・ワイルド、あいだあい、星野光代共演「狼 LONEWOLF」のタイトルが「狼 ラストスタントマン」に変更されたようだ。
片山享脚本・監督、青野竜平、田中真琴、Tao、谷仲恵輔、山本晃大、大宮将司、入江崇史共演「道草」が、12月9日からK2ほかで公開されるようだ。
井川広太郎監督、北村有起哉、松角洋平、武イリヤ、青木柚、高石あかり、水石亜飛夢、古山憲太郎、川瀬陽太、高川裕也、麿赤兒共演「終末の探偵」の予告編が公開されたようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」からの映像が公開されたようだ。
Titus Paar脚本・監督、Magnus Samuelsson、Andreas Rylander、Urban Bergstenら共演"We Hunt Giants"の特報が公開されたようだ。
Romuald Boulanger監督、メル・ギブソン、ケヴィン・ディロン、エンリケ・アルセ(Enrique Arce)、ウィリアム・モーズリー、ナディア・ファレス共演"On the Line"の予告編が公開されたようだ。
第55回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)のNoves Visions部門で、石原理衣、小野川浩幸監督「寓−GUU–」("Flashback Before Death")が短編映画作品賞を受賞したようだ。
第55回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)の各賞が発表、Jalmari Helander監督"Sisu"が作品賞、"Pearl"のタイ・ウェストが監督賞、キム・ホンソン監督「늑대사냥」("Project Wolf Hunting")が特別審査員賞に選ばれたようだ。
ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督、ジェニファー・コネリー、ダリア・ニコロディ(Daria Nicolodi)共演「フェノミナ」("Phenomena",1985年)の続編が製作されるようだ。1904年創業のイタリアの老舗製作会社Titanusが米国と共同で手掛ける模様。
全米週末興収は、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"が4125万ドル(3901館)でトップとなったようだ。
第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の各賞が発表、Marie Kreutzer脚本・監督、ヴィッキー・クリープス主演"Corsage"が最高賞を獲得したようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演によるParamount+ドラマシリーズ"Tulsa King"の予告編が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の特典映像の一部が公開されたようだ。
パク・チャヌク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ共演「헤어질 결심」("Decision to Leave")が米国内3館で公開され、週末興収9万729ドル、1館平均3万243ドルを記録したようだ。
Chinonye Chukwu監督、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)、ウーピー・ゴールドバーグ共演"Till"が米国内16館で公開され、週末興収24万940ドル、1館平均1万5058ドルを記録したようだ。
Mye Hoang監督のドキュメンタリー映画"Cat Daddies"が米国で単館公開され、週末興収1万1500ドルを記録したようだ。
  10/18
ドゥシャン・ハナック(Dusan Hanak)監督のドキュメンタリー映画「百年の夢」("Obrazy stareho sveta",1972年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
Nick Winston監督、サマンサ・バークス、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)、ジョーン・コリンズ、ハリエット・ソープ(Harriet Thorpe)共演「トゥモロー・モーニング」("Tomorrow Morning")の予告編が公開されたようだ。
Evan Jackson Leong監督、シューヤ・チャン(Shuya Chang)、サン・カン、ジェイド・ウー(Jade Wu)、ペリー・ユン(Perry Yung)ら共演「スネークヘッド」("Snakehead",2021年)の予告編が公開されたようだ。
藤澤浩和脚本・監督、高杉真宙、加藤雅也、赤井英和、宇崎竜童、早織、仁科貴、柳ゆり菜、波岡一喜、山西惇、本宮泰風、桜まゆみ、阿部亮平共演「ナニワ金融道~灰原、帝国金融の門を叩く!~」、「ナニワ金融道~銭と泪と権利と女~」、「ナニワ金融道~大蛇市マネーウォーズ~」の予告編が公開されたようだ。
三野龍一監督、上村侑、森永悠希、黒木ひかり、田野優花、前野朋哉、筧利夫、真飛聖、矢柴俊博、堀部圭亮、渡辺裕之、藤岡弘、、村田秀亮、大橋彰、たむらけんじ、コウメ太夫共演「近江商人、走る!」からの写真が公開されたようだ。
オカモト國ヒコ原作、西岡眞博監督、弥重早希子脚本、織田ひまり、田中美里、月丘七央、有田洋之、筒井俊旭、四天王寺紅、藤井佳代子、早坂風海、湯浅崇、岩本佳穏、坂田琴音共演「泥の子と狭い家の物語」の予告編が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアニ(Griselda Siciliani)共演のNetflix映画「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths",2022年)が、11月18日から劇場公開されるようだ。
緒方隆秀監督、冨岡淳広脚本「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」の予告編が公開されたようだ。
11月9-13日にのBunkamura ル・シネマで開催される「Making Waves - Navigators of Hong Kong Cinema 香港映画の新しい力」の予告編が公開されたようだ。
春園ショウ原作、石平信司監督、中村能子脚本「映画 佐々木と宮野 卒業編」の公開日が2023年2月17日に決まったようだ。
「銀河英雄伝説 わが征くは星の大海」(石黒昇監督,1988年)、「銀河英雄伝説 新たなる戦いの序曲」(清水恵蔵監督,1993年)4Kリマスター版の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督・出演"Something in the Dirt"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
ルーカス・ドン(Lukas Dhont)監督、Eden Dambrine、Gustav De Waele、Emilie Dequenneら共演"Close"の予告編が公開されたようだ。
Ken Kwek監督の新作"#LookAtMe"が本国シンガポールで上映禁止となったようだ。
「ハウス・パーティ」("House Party",1990年)のリブートとなる、Calmatic監督、ジェイコブ・ラティモア、トシン・コール(Tosin Cole)共演"House Party"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")は、暴力的な殺害シーンなどにより当初R指定だったものの編集により回避、PG-13指定となったようだ。
第24回リオデジャネイロ国際映画祭(Festival do Rio)の各賞が発表、Marcelo Gomes監督"Paloma"が作品賞に選ばれたようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、Firas Khoury監督"Alam"(The Flag)の北米配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
第10回Middleburg Film Festivalの各賞が発表、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)主演"Devotion"が観客賞に選ばれたようだ。
Critics Choice Associationによる第7回Critics Choice Documentary Awardsのノミネーションが発表、火山学者夫妻モーリス・クラフト(Maurice Krafft,1946-1991)、カティア・クラフト(Katia Krafft,1970-1991)の生涯を追ったSara Dosa監督"Fire of Love"が最多7部門、火星探査車Opportunityの活動の軌跡を追ったRyan White監督"Good Night Oppy"が6部門で候補に挙がったようだ。
Disneyは、劇場公開から配信まで17ヶ月以上の期間を設けなければならないフランスでも、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")を11月9日から公開することを明らかにしたようだ。これにより、フランスのDisney+での配信は2024年春以降になる模様。
Warner Bros.は、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編となる新作の監督として、クリストファー・マックァリーを希望しているようだ。
ジェイムズ・ガンが、DC Filmsに新作企画を提案しているようだ。一方、「ブラックアダム」("Black Adam")のドウェイン・ジョンソンは(ヘンリー・カヴィル演じる)スーパーマンとの対決を熱望している模様。また、Warner Bros.は「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編となる新作の監督��して、クリストファー・マックァリーを希望しているらしい。
A.V. Rockwellの映画監督デビュー作となるTeyana Taylor主演"A Thousand and One"の米国劇場公開日が2023年3月31日に設定されたようだ。
ダン・レヴィ(Dan Levy)の映画監督デビュー作となる新作Netflix映画"Good Grief"で、ルース・ネッガ、ヒメーシュ・パテル、ルーク・エヴァンス、セリア・イムリー、アルノー・ヴァロワ、デヴィッド・ブラッドリー、ジャマエル・ウェストマン(Jamael Westman)が共演するようだ。
ハリソン・フォードがMarvel Cinematic Universeに参戦、ウィリアム・ハート(William Hurt,1950-2022)に代わってサディアス・ロス(Thaddeus Ross)を演じることが正式に発表されたようだ。初登場はジュリアス・オナー(Julius Onah)監督、アンソニー・マッキー主演の新作"Captain America: New World Order"になる模様。
ジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)監督、Aramis Sartorio主演の新作サイコスリラー"On The Edge"からの写真が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)共演"Creed III"のポスターが公開されたようだ。
「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のマット・リーヴス監督は、Scarecrow、Clayface、Professor Pygなどの悪役が登場するスピンオフ映画の開発に入っている模様。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)第1シーズン最終話のフィナーレは、同シリーズ撮影初日の最初に撮影されていたらしい。
「ツイスター」("Twister",1996年)の続編となる新作"Twisters"は来春から製作に入るようだ。当初予定のジョセフ・コシンスキーに代わる監督として、ジミー・チン&エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ、トラヴィス・ナイトらが候補に挙がっている模様。
「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクする、マーク・フォースター監督、David Magee脚本、トム・ハンクス、キャメロン・ブリットン、マイク・バービグリア共演の新作"A Man Called Otto"は、当初12月14日の全米公開が予定されていたものの、12月25日からニューヨークとロサンゼルスでの限定公開でスタートに変更、全米公開は2023年1月13日に延期されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、タロン・エジャトン、ジェイソン・ベイトマン、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、ダニエル・デッドワイラー(Danielle Deadwyler)、テオ・ロッシ(Theo Rossi)共演の新作Netflix映画"Carry On"で、ディーン・ノリス、Tonatiuh、ローガン・マーシャル=グリーン、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)、Joe Williamson、Curtiss Cook、Josh Brener、Gil Perez-Abrahamがキャストに加わったようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカー、イザベル・ファーマン、エラ・ハント、アビー・リー、トム・ペイン、Wase Chief、ティム・ギニー、マイケル・アンガラーノ、コリン・カニンガム(Colin Cunningham)、スコット・ヘイズ、アンガス・マクファデン、ダグラス・スミス、ジョン・ビーヴァーズ(Jon Beavers)共演による新作西部劇"Horizon"で、ウィル・パットンがキャストに加わったようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン、シェイリーン・ウッドリー共演の新作"Dumb Money"で、アンソニー・ラモス、ヴィンセント・ドノフリオ、デイン・デハーンがキャストに加わったようだ。
「クリスマス・ストーリー」("A Christmas Story",1983年)の続編となる、クレイ・ケイティス(Clay Kaytis)監督、ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)、Ian Petrella、ザック・ウォード、スコット・シュワルツ(Scott Schwartz)、R・D・ロブ(R.D. Robb)、エリン・ヘイズ、River Drosche、Julianna Layne、ジュリー・ハガティ共演の新作"A Christmas Story Christmas"の予告編が公開されたようだ。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編となる、マイケル・チャベス(Michael Chaves)監督、ストーム・リード、タイッサ・ファーミガ、ボニー・アーロンズ共演"The Nun 2"が撮影に入ったようだ。
K. Asher Levin監督、トーマス・ジェイン、カーラ・ヘイワード、ジャック・ドネリー(Jack Donnelly)、リディア・ハースト(Lydia Hearst)、マリン・アカーマン、アビゲイル・ブレスリン共演"Slayers"からの映像が公開されたようだ。
Netflixホラーシリーズ「ギレルモ・デル・トロの驚異の部屋」("Guillermo del Toro's Cabinet of Curiosities")のモーション・キーアートが公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)に出演したDevon Lewisが、メイキング映像を公開したようだ。
藤井道人脚本・監督、横浜流星主演の新作「ヴィレッジ」に、横浜流星、黒木華、一ノ瀬ワタル、奥平大兼、作間龍斗、淵上泰史、戸田昌宏、矢島健一、杉本哲太、西田尚美、木野花、中村獅童、古田新太が出演しているようだ。
パブロ・ラライン監督、スティーヴン・ナイト脚本、クリステン・スチュワート主演「スペンサー ダイアナの決意」("Spencer",2021年)のメイキング写真が公開されたようだ。
  10/19
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、テッサ・トンプソンら共演"Creed III"の2023年日本公開が決まったようだ。
辻凪子脚本・監督・主演、きばほのか、長野こうへい、黒住尚生、塚地武雅、瓜生和成、石田剛太、酒井善史、角田貴志、眉村ちあき、いいむろなおき、上川拓郎、木尾モデル、木村知貴、大森くみこ、間寛平共演「I AM JAM ピザの惑星危機一髪!」の予告編が公開されたようだ。
伊林侑香監督の新作「祝日」で、中川聖菜、岩井堂聖子、芹澤興人、中島侑香、西村まさ彦が共演するようだ。公開は2023年になる模様。
Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル、ティファニー・ハディッシュ、ニール・パトリック・ハリス、アイク・バリンホルツ共演"The Unbearable Weight of Massive Talent"(2022年)が「マッシブ・タレント」の邦題で2023年春に公開されるようだ。
黒川幸則監督、カワシママリノ、新谷和輝、村上由規乃、柴田千紘、西山真来、佐伯美波、遠山純生、中村瞳太、風祭ゆき共演「にわのすなば GARDEN SANDBOX」の公開日が12月10日に決定、ポレポレ東中野でレイトショー上映されるようだ。
パク・デミン脚本・監督、パク・ソダム、ソン・セビョク、キム・ウィソン、チョン・ヒョンジュン、ヨン・ウジン、ヨム・ヘラン、ハン・ヒョンミン共演「パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女」("Special Delivery",2022年)が、2023年1月20日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
森岡龍脚本・監督、橋本一郎、足立理、川添野愛、フジエタクマ、浦山佳樹、宮部純子、松嵜翔平、島村和秀、秋場清之、嶺豪一、遠藤雄斗、東田頼雄、高木健、北見紬、北見環、飯田芳共演の短編映画「北風だったり、太陽だったり」が、12月10日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
井口達也原作、みずたまこと作画のコミック「OUT」が、品川ヒロシ脚本・監督で映画化されるようだ。メインキャラクターのオーディションを開催、2023年1月から撮影に入る模様。
藤田真一監督、なかやまえりか脚本、吉田美月喜、井頭愛海、神谷天音、菊地姫奈、カンニング竹山共演「メイヘムガールズ」の予告編が公開されたようだ。
石塚真一原作、立川譲監督、NUMBER 8脚本のアニメーション映画「BLUE GIANT」で、上原ひろみ、馬場智章、石若駿が劇中の音楽の演奏を手掛けるようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子、曽田陵介共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、箭内夢菜がキャストに加わったようだ。
渋谷TOEIが12月4日で閉館するようだ。
アルバート・メイスルズ(Albert Maysles,1926-2015)、デヴィッド・メイスルズ(David Maysles,1931-1987)監督のドキュメンタリー映画「セールスマン」("Salesman",1969年)の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam")の特別映像が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス共演「エルヴィス」("Elvis",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
アンドリュー・バジャルスキー(Andrew Bujalski)脚本・監督、ジェイソン・シュワルツマン、リリ・テイラー、レニー・ジェイムズ、モリー・ゴードン共演"There There"の予告編が公開されたようだ。
The Policeが1983年にリリースしたシングル"Every Breath You Take"のMVのYouTubeでの再生回数が10億ビューを超えたようだ。
米合衆国造幣局(United States Mint)は、「上海特急」("Shanghai Express",1932年)などで知られる俳優アンナ・メイ・ウォン(Anna May Wong,1905-1961)の肖像をデザインした25セント硬貨の発行を開始するようだ。
ポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」("Parasite",2019年)に基づくアダム・マッケイによるTVシリーズ化で、出演予定だったティルダ・スウィントンは降板したようだ。
オリヴィエ・ゲーズ(Olivier Guez)の著書"La Disparition de Josef Mengele"に基づく、キリル・セレブレンニコフ(Kirill Serebrennikov)監督の新作"The Disappearanc"で、アウグスト・ディールがヨーゼフ・メンゲレ(Josef Mengele,1911-1979)を演じるようだ。
総合格闘家ローズ・ナマユナス(Rose Namajunas)を追った、Marius A. Markevicius監督のドキュメンタリー映画"Thug Rose: Mixed Martial Artist"が、10月27-11月3日開催の第29回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で上映されるようだ。
Gina MusaがWattpadで発表した小説"Boot Camp"の映画化で、ドリュー・レイ・タナー(Drew Ray Tanner)、エマニュエル・シューキー、Ennis Esmer、Martin Cumminsが共演しているようだ。Mackenzie Munroが監督を務め、撮影はすでに終了している模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、英国はHassan Nazer脚本・監督"Winners"を選んだようだ。
コミック作家のJames Tynion IVは、Elsa Charretier、Pierrick Colinetと組んで、短編ホラー映画"Room Service"を製作するようだ。Kickstarterでキャンペーンを開始した模様。
レイ・ロマーノ監督・主演"Somewhere in Queens"の米国での権利をLionsgateとRoadside Attractionsが獲得したようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督「バビロン」("Babylon")の全米劇場公開日が、当初予定の2023年1月6日から2022年12月23日に繰り上がったようだ。
第14回TCM Classic Film Festivalの開催日が、2023年4月13-16日に設定されたようだ。
Warner Bros.は、すでにアンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の続編の脚本を完成させているらしい。「アクアマン」("Aquaman",2018年)のデヴィッド・レスリー・ジョンソン=マクゴールドリック(David Leslie Johnson-McGoldrick)が執筆した模様。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、テッサ・トンプソンら共演"Creed III"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・クレイグに、(ジェイムズ・ボンドにも与えられている)聖マイケル・聖ジョージ勲章(The Most Distinguished Order of Saint Michael and Saint George)が授与されたようだ。
アリス・ロウ脚本・監督・主演、ジェイコブ・アンダーソン(Jacob Anderson)、アナイリン・バーナード、ターニャ・レイノルズ(Tanya Reynolds)、ニック・フロスト共演の新作ロマンチックコメディ"Timestalker"で、ケイト・ディッキー(Kate Dickie)、Dan Skinner、Mike Wozniakがキャストに加わったようだ。
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、ポール・カルデロンがキャストに加わったようだ。
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)主演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、(噂されていた通り)サシャ・バロン・コーエンが悪役Mephistoを演じるようだ、
The Better Angels Societyによる第4回Library of Congress Lavine/Ken Burns Prize for Filmに、Jeff L. Lieberman監督"Bella!"とRoss Hockrow、Tommy Walker監督"Philly on Fire"の2作品が選ばれたようだ。
Véronique Jadin監督のコメディ"L'employée du mois"(2021年)の北米での権利をFilm Movementが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、Jalmari Helander監督"Sisu"の米国での権利を、争奪戦の末Lionsgateが獲得したようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン、シェイリーン・ウッドリー、アンソニー・ラモス、ヴィンセント・ドノフリオ、デイン・デハーン共演の新作"Dumb Money"で、Myha'la Herroldがキャストに加わったようだ。
Art Camacho監督の新作アクションスリラー"Ruthless"で、ダーモット・マルロニーが主演するようだ。10月24日からネバダ州で撮影に入る模様。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にイタリアがエントリーしている、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ主演"Nostalgia"の北米での権利をBreaking Glass Picturesが獲得したようだ。
ケルト民族を率いてローマと闘ったイケニ族の女王を描く、ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)脚本・監督、オルガ・キュリレンコ、ペーテル・フランツェーン(Peter Franzén)、クライヴ・スタンデン(Clive Standen)、ルーシー・マーティン(Lucy Martin)共演の新作"Boudica"が撮影を終えたようだ。
11月13-22日開催の第44回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)で、スティーヴン・スピルバーグ監督"The Fabelmans"がオープニング上映されるようだ。国際コンペ部門には石川慶監督「ある男」("A Man")などが出品される模様。
Bilal Lashari脚本・監督、Fawad Khan、Hamza Ali Abbasi、Mahira Khanら共演"The Legend of Maula Jatt"が世界25カ国・地域の500スクリーン超で公開され、全世界でのオープニング週末興収は、パキスタン映画として歴代最高となる5.1億パキスタン・ルピー(230万米ドル)を記録したようだ。
Dominic López監督、Kelsey Gunn、Nicholas Anthony Reid、on Snow共演"Little Jar"の予告編が公開されたようだ。
Adam Leader、Richard Oakes脚本・監督、Christopher Mulvin、Neal Ward、Hannah Al Rashid、Samantha Loxley共演のホラーコメディ"Feed Me"からの映像が公開されたようだ。
ショーン・マクナマラ監督、Brian Buccellato脚本、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ウィル・サッソ(Will Sasso)、ジョン・ヴォイトら共演"Dangerous Game: The Legacy Murders"からの映像が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)第1シーズン最終話に、「インクレディブル・ハルク」("The Incredible Hulk",2008年)のエドワード・ノートンを出演させるアイデアもあったらしい。
宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)が、10月30日-11月2日に米国内の劇場で再上映されるようだ。
ヘンリー・カヴィルは今後1年半はスケジュールが埋まっており、DC作品へのスーパーマン役での出演はカメオに留まる、という噂もあるようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
  10/20
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")日本語吹替版で、浪川大輔、早見沙織が声優を務めているようだ。
リー・ルイジュン脚本・監督、ウー・レンリン、ハイ・チン共演「隐入尘烟」("Return to Dust",2022年)が「小さき麦の花」の邦題で2023年2月10日からYEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐共演「ブラックナイトパレード」に、佐藤二朗、若月佑美が出演しているようだ。
チョン・ジヨン監督、チョン・ウヒ、シン・ハギュン、イ・ヘヨン、チャ・レヒョン、ナム・ムンチョル、パク・ジヒョン共演「死を告げる女」("The Anchor",2022年)の予���編が公開されたようだ。
鎌田義孝監督、金子清文、菜葉菜、佐野弘樹、イトウハルヒ、新井田心咲、小林なるみ、清水祐貴子、竹江維子、菊地唯、秋山小百合、猿子香澄、片桐茂貴、山崎大昇、石川裕一、小林敏和、内藤正記、田中飄、山野久治、松浦祐也、川瀬陽太、足立正生共演「TOCKA タスカー」が、2023年2月18日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
アレクサンドル・ドモガロフ(Aleksandr Domogarov)、中丸シオン(1983-2022)、山本修夢ら共演のドラマシリーズ「スパイを愛した女たち リヒャルト・ゾルゲ」("Zorge",2019年)が、2023年2月からK's cinemaで公開されるようだ。
山崎樹一郎監督、カン・ユンス、祷キララ、川瀬陽太、和田光沙、三浦誠己、松浦祐也、青木崇高共演「やまぶき」("Yamabuki")からの写真が公開されたようだ。
ウェイ・ジュンツー監督のドキュメンタリー映画「龍虎武師」("Kung Fu Stuntmen",2020年)が、「カンフースタントマン 龍虎武師」の邦題で2023年1月6日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
田中和次朗脚本・監督、滝藤賢一、渡部秀、前野朋哉、カンニング竹山、豊本明長、本多力、岩永洋昭、永田薫、市ノ瀬アオ、アンジェリカ、生稲晃子、菅原大吉、本田博太郎、松原智恵子共演「ひみつのなっちゃん。」の予告編が公開されたようだ。
浅見理都原作、田中亮監督、浜田秀哉脚本、竹野内豊、黒木華、斎藤工、向井理、柄本時生、西野七瀬、小日向文世、山崎育三郎、桜井ユキ、水谷果穂共演「映画 イチケイのカラス」の予告編が公開されたようだ。
城定秀夫監督、いまおかしんじ脚本、小出恵介、吹越満、宇野祥平、藤原さくら、日高七海共演「銀平町シネマブルース」が2023年2月10日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
井上荒野原作、廣木隆一監督、寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子、高良健吾、村上淳、蓮佛美沙子、佐野岳、宇野祥平、丘みつ子共演「あちらにいる鬼」からの映像が公開されたようだ。
フランク・マーシャル監督によるドキュメンタリー映画「ビー・ジーズ 栄光の軌跡」("The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart",2020年)の予告編が公開されたようだ。
金子智明監督、ゆうたろう、鶴嶋乃愛、渡辺裕之(1955-2022)、西村和彦、ミスターちん、仁科亜季子、松尾潤、兒玉遥、園田あいか共演「僕らはみーんな生きている」が、12月16-22日に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」("I Wanna Dance With Somebody")の予告編が公開されたようだ。
「なにはなくとも 全員集合!!」(渡辺祐介監督,1967年)、「YAWARA!」(吉田一夫監督,1989年)、「寝ても覚めても」(濱口竜介監督,2018年)などの映画にも出演した、タレントの仲本工事さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・メイラー(Michael Mailer)監督、Timothy Holland脚本、モーガン・フリーマン、コール・ハウザー、ジェイミー・アレクサンダー、ダレン・マン(Darren Mann)共演"The Minute You Wake Up Dead"の予告編が公開されたようだ。
小道具の銃から発射された銃弾による死亡事故により中断していた、Joel Souza監督、アレック・ボールドウィン主演の西部劇"Rust"の撮影が、ロケ地をニューメキシコからカリフォルニアに移して再開されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam")を手掛けたプロデューサーのHiram Garciaは、今後のヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンとの対決について「一回限りの戦いではない」とコメントしたようだ。
Jaclyn Bethany監督、Greta Bellamacina、Amber Anderson、タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)、ジェシカ・プラマー(Jessica Plummer)、ジョゼッテ・シモン(Josette Simon)、Bebe Cave共演の新作"Tell That to the Winter Sea"からの写真が公開されたようだ。
マシュー・ペリーは、2018年にオピオイドの過剰摂取で2週間に渡って昏睡状態となり、医師に「生きる望みは2%」と言われていたことを明らかにしたようだ。
Grant Ginder原作、Claire Scanlon監督、クリステン・ベル、ベン・プラット、アリソン・ジャネイ共演の新作"The People We Hate at the Wedding"の予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonezら共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"からの映像が公開されたようだ。
ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、Akela Cooper脚本、アリソン・ウィリアムズ、Violet McGraw、Ronny Chieng、Brian Jordan Alvarez、Lori Dungey、Stephane Garneau-Monten共演"M3GAN"の米国公開日が、当初予定の2023年1月13日から1月6日に繰り上がったようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ホルト・マッカラニー共演の新作"The Iron Claw"で、モーラ・ティアニーがキャストに加わったようだ。
「ザ・ハーダー・ゼイ・フォール:報復の荒野」("The Harder They Fall",2021年)のジェイムズ・サミュエル(Jeymes Samuel)脚本・監督による新作"The Book of Clarence"で、キース・スタンフィールド、オマール・シーが共演するようだ。
Nicole Riegel脚本・監督、キキ・レイン主演の新作"Dandelion"の全世界での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
「スノー・ロワイヤル」("Cold Pursuit",2019年)のハンス・ペテル・モランド監督、リーアム・ニーソン主演による新作"Thug"で、ロン・パールマン、ヨランダ・ロス、ダニエル・ディーマー(Daniel Diemer)が共演するようだ。
Ben Charles Edwards監督、ミッキー・ローク、Dessy Tenekedjieva共演の新作"The Wheels of Heaven"が撮影を終えたようだ。
第94回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞授賞式の開催日が、当初予定の2023年1月10日から1月8日に繰り上がったようだ。
22歳のアニメーターMaya Pennの監督デビュー作となる短編アニメーション"Asali: Power of The Pollinators"で、ヴィオラ・デイヴィス、ジュリアス・テノン(Julius Tennon)夫妻が製作総指揮を務めるようだ。
セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジャン・デュジャルダン、アナイス・ドゥムースティエ、サンドリーヌ・キベルランら共演"Novembre"(November)が10月5日にフランスで封切られ、公開2週間で観客動員数が100万人を超える記録的大ヒットとなっているようだ。
Simon Cellan Jones監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作アクションコメディ"The Family Plan"で、ミシェル・モナハンが共演するようだ。
Samuel Van Grinsven監督の新作ゴースト・ストーリー"Went Up The Hill"で、ヴィッキー・クリープス、デイカー・モンゴメリーが共演するようだ。
Hayley Easton Street監督の新作シャーク・スリラー"Something In The Water"で、Hiftu Quasem、Lauren Lyle、Natalie Mitson、Nicole Rieko Setsuko、Ellouise Shakespeare-Hartが共演するようだ。すでにドミニカ共和国で撮影に入っている模様。
ビデオゲーム「サイレントヒル」("Silent Hill")が、"Return to Silent Hill"のタイトルで再び映画化されるようだ。「サイレントヒル」("Silent Hill",2006年)を手掛けたクリストフ・ガンズが引き続き監督を務める模様。
Gabriela Tagliavini監督、エイミー・ガルシア、フレディ・プリンズJr.、Deja Monique Cruz、Zenzi Williams、Gabriel Sloyer、Grace Dumdaw、Lawrence J. Hughes共演"Christmas With You"の予告編が公開されたようだ。
Nick Richey脚本・監督、Dallas Dupree Young、Mylen Bradford、Gerrison Machado、Ali Richey、DaJuan Johnson、Nicole Steinwedell、Brent Bailey、Kimleigh Smith共演"1-800-HOT-NITE"の予告編が公開されたようだ。
D.B. Dickerson監督、Marla Moore、Kevin Ridsdale、Joe Kurak、Jerry Narsh、Kendall Strong、Donnell Clayton、Caleb Silvers、Lila Teall共演"Cupid's Christmas"の予告編が公開されたようだ。
朝井リョウ原作、中川駿脚本・監督、河合優実、小野莉奈、小宮山莉渚、中井友望、窪塚愛流、佐藤緋美、宇佐卓真、藤原季節共演「少女は卒業しない」からの写真が公開されたようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、テイラー・スウィフト、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam",2022年)からの映像が公開されたようだ。
足立紳監督、池川侑希弥、田代輝、白石葵一、松藤史恩、蒼井旬、坂元愛登、岩田奏、臼田あさ美、浜野謙太、新津ちせ、永瀬正敏、河井青葉共演「雑魚どもよ、大志を抱け!」の公開日が2023年3月24日に決まったようだ。
Jeremy Elkin監督のドキュメンタリー映画「All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合」("All the Streets Are Silent: The Convergence of Hip Hop and Skateboarding (1987-1997)",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  10/21
高山真原作、松永大司監督、鈴木亮平、宮沢氷魚、阿川佐和子、中村優子、和田庵、柄本明共演「エゴイスト」からの写真が公開されたようだ。
山城達郎監督、浦野徳之、芦原優愛共演「ダラダラ」の予告編が公開されたようだ。
増田嵩虎監督、林裕太、荻野友里、佐藤里穂、山本ロザ共演「間借り屋の恋」の予告編が公開されたようだ。
Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメル、ストーム・リード、ケヴィン・ベーコン共演「ワイルド・ロード」("One Way",2022年)の特報が公開されたようだ。
福永壮志監督、山田杏奈、森山未來、永瀬正敏共演「山女」に、二ノ宮隆太郎、三浦透子、山中崇、川瀬陽太、赤堀雅秋、白川和子、品川徹、でんでんが出演しているようだ。
ハンガリーのメーサーロシュ・マールタ(Mészáros Márta)監督作品の特集上映が、2023年初夏に・新宿シネマカリテほかで開催されるようだ。イザベル・ユペール主演「ふたりの女、ひとつの宿命」("Örökség",1980年)など日本未公開の5作品が上映される模様。
外山文治監督、岡本玲、磯西真喜、瀧マキ、岬ミレホ、長島悠子共演「茶飲友達」が、2023年2月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
Simone Godano監督、ファブリツィオ・ベンティヴォリオ、アレッサンドロ・ガスマン、ジャスミン・トリンカ共演「泣いたり笑ったり」("Croce e delizia",2019年)の予告編が公開されたようだ。
佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗脚本・監督、香川照之、津田寛治、尾美としのり、中越典子共演「宮松と山下」の特別予告編が公開されたようだ。
Teodora Ana Mihai監督、アルセリア・ラミレス(Arcelia Ramirez)、アルバロ・ゲレロ(Alvaro Guerrero)、ホルヘ・A・ヒメネス(Jorge A. Jimenez)共演「母の聖戦」("La Civil",2021年)の予告編が公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」("One Piece Film: Red",2022年)の予告編が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」の冒頭12分間の映像が、10月28日に日本テレビ「金曜ロードショー」内で公開されるようだ。
牧賢治脚本・監督、窪塚洋介主演の新作「Sin Clock」が、2023年2月10日から公開されるようだ。
武正晴監督、今井雅子、足立紳脚本、中井貴一、佐々木蔵之介、安田章大、友近、森川葵、前野朋哉、宇野祥平、塚地武雅、吹越満、桂雀々、山田雅人、芦屋小雁、中村ゆり、酒井敏也、土平ドンペイ、松尾諭、高田聖子、麿赤兒、升毅、笹野高史共演「嘘八百 なにわ夢の陣」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ブアマン監督、ショーン・コネリー(Sean Connery,1930-2020)主演「未来惑星ザルドス」("Zardoz",1974年)のプロローグ映像が公開されたようだ。
ジョルジョ・グルニエ(Giorgio Guernier)監督のドキュメンタリー映画「ブリティッシュ・ロック誕生の地下室」("British Rock: Born in a Basement",2021年)の予告編が公開されたようだ。
東京大学教授でバリアフリー研究者の福島智の実話に基づく、松本准平監督、横幕智裕脚本、小雪、田中偉登、吉沢悠、吉田美佳子、山崎竜太郎、札内幸太、井上肇、朝倉あき、リリー・フランキー共演「桜色の風が咲く」からの映像が公開されたようだ。
ダレン・レガロ(Darren Le Gallo)脚本・監督、ダスティン・ホフマン、シシー・スペイセク共演の新作"Sam & Kate"の予告編が公開されたようだ。
Beth de Araújo脚本・監督、Stefanie Estes、Olivia Luccardi、Eleanore Pienta、Dana Millican、Melissa Paulo、Jon Beavers、Cissy Ly共演のホラー"Soft & Quiet"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの前日譚を描く、フランシス・ローレンス監督の新作"The Ballad of Songbirds and Snake"に出演するレイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)が、撮影現場を紹介する映像を公開したようだ。
Robinne Lee原作、マイケル・ショウォルター監督、ジェニファー・ウェストフェルト脚本、アン・ハサウェイ、ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)、エラ・ルービン(Ella Rubin)共演の新作"The Idea of You"で、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)、リード・スコット、Perry Mattfeld、Jordan Aaron Hallがキャストに加わったようだ。
Critics Choice Associationによる2023年1月15日開催の第28回Critics' Choice Awards授賞式で、チェルシー・ハンドラーが司会を務めるようだ。
Anonymous Contentは、ニック・アントスカ(Nick Antosca)のEat the Catと提携、ホラー映画専門の新会社Anonymous Catを立ち上げるようだ。
マーク・オールデン(Marc Olden,1933-2003)の小説"Black Samurai"シリーズのNetflix映画化は、チャド・スタエルスキが監督、Leigh Dana Jacksonが脚本を務めるようだ。
11月28日開催の第32回The Gotham Awards授賞式で、スティーヴン・スピルバーグ監督"The Fabelmans"に出演したミシェル・ウィリアムズにPerformer Tributeが贈られるようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなるDisney+ドラマシリーズ"Agatha: Coven of Chaos"に主演するキャスリン・ハーンによると、撮影は1か月以内に始まる模様。
大場つぐみ、小畑健のコミック「DEATH NOTE」のNetflixによるドラマシリーズ化で、ニューヨーク出身で東京にも在住していたHalia Abdel-Meguidが脚本と製作総指揮に起用されたようだ。
ジョージ・ギャロは、Orlando ‘Ori' Spadoの自叙伝に基づく新作スリラー"The Accidental Gangster"の監督を務めるようだ。
ポール・アトレイデス誕生の1万年前を舞台に描く、エミリー・ワトソン、シャーリー・ヘンダーソン、インディラ・ヴァルマ共演のHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、Sarah-Sofie Boussnina、Shalom Brune Franklin、Faoileann Cunningham、Aoife Hinds、Chloe Leaがキャストに加わったようだ。
ティム・ストーリー監督、アントワネット・ロバートソン(Antoinette Robertson)、ドウェイン・パーキンス(Dewayne Perkins)、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)ら共演のコメディ"The Blackening"の全世界での権利を、争奪戦の末、Lionsgateが獲得したようだ。
Goran Stolevski脚本・監督"Of An Age"の米国劇場公開日は、2023年2月10日に設定されたようだ。
Scott Free Productionsは、Tracy Sierraのデビュー作となる新作ホラー小説"The Corner"の権利を獲得したようだ。
Netflixは、ベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ脚本・監督、アダム・サンドラー主演のタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。
クロケット・ジョンソン(Crockett Johnson)の児童書「はろるどとむらさきのくれよん」に基づく、カルロス・サルダーニャ監督、ザカリー・リーヴァイ、リル・レル・ハウリー、ゾーイー・デシャネル、ラヴィ・パテルら共演の新作"Harold and the Purple Crayon"の米国劇場公開日が、当初予定の2023年1月27日から6月30日に延期されたようだ。
Laurence Vannicelli脚本・監督、カイル・ガルナー、ホランド・ローデン(Holland Roden)共演の新作サイコスリラー"Mother, May I?"の北米配給権をDark Sky Filmsが獲得したようだ。
「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる、トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、レディー・ガガ、ブレンダン・グリーソン、ザジー・ビーツ、キャサリン・キーナー、ジェイコブ・ロフランド共演の新作"Joker: Folie à Deax"で、ハリー・ローティ(Harry Lawtey)がキャストに加わったようだ。
ボストンを舞台に描く、ブラッド・アンダーソン監督の新作アクションスリラー"The Silent Hour"で、ヨエル・キナマンが主演するようだ。
Daphne Schmon監督、Shruti Haasan、Mark Rowley共演の新作サイコスリラー"The Eye"が撮影に入ったようだ。
11月11-27日開催の第26回Tallinn Black Nights Film Festivalでワールドプレミア上映される、Dana Nechushtan監督、Elaine Meijerink、Roos Englebert、Jan Kooijman共演"Piece of My Heart"の予告編が公開されたようだ。
11月9-20日開催の第35回アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭(International Documentary Film Festival Amsterdam)で、Niki Padidar監督"All You See"がオープニング上映されるようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のTVスポットが公開されたようだ。
Scooter Corkle監督、ペイトン・リスト(Peyton List)、Brendan Meyer、Kelcey Mawema、Kaitlyn Santa Juana、Dylan Schombing共演のホラー・スリラー"The Friendship Game"の予告編が公開されたようだ。
「イコライザー」("The Equalizer",2014年)、「イコライザー2」("The Equalizer 2",2018年)に続く、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、Gaia Scodellaro共演の新作"The Equalizer 3"が撮影に入ったようだ。
Pearry Teo脚本・監督、D.Y. Sao、Layton Matthews、Brian Le、Luciana Faulhaber共演"Shadow Master"の予告編が公開されたようだ。
エーリヒ・マリア・レマルク(Erich Maria Remarque,1898-1970)の小説「西部戦線異状なし」に基づく、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督、ダニエル・ブリュール主演のNetflix映画"Im Westen nichts Neues"(All Quiet on the Western Front)の予告編が公開されたようだ。
「幸せなひとりぼっち」("En man som heter Ove",2015年)をリメイクした、マーク・フォースター監督、David Magee脚本、トム・ハンクス、マリアナ・トレビーニョ(Mariana Treviño)、レイチェル・ケラー(Rachel Keller)、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、キャメロン・ブリットン、マイク・バービグリア共演"A Man Called Otto"の予告編が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」のビジュアルが公開されたようだ。
ハン・ジェリム脚本・監督、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュン共演「非常宣言」("Emergency Declaration",2022年)からの写真が公開されたようだ。
山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」のメイキングフォトムービーが公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルス、アイタナ・サンチェス=ギヨンら共演「パラレル・マザーズ」("Madres Paralelas",2021年)のポスターが公開されたようだ。
Steve Cox監督「ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!」("Shaun the Sheep: The Flight Before Christmas",2021年)からの写真が公開されたようだ。
  10/22
画家ルイス・ウェイン(Louis Wain,1860-1939)を描いた、ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」("The Electrical Life of Louis Wain",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
キム・ヨンワン監督、オム・ジウォン、チョン・ジソ、チョン・ムンソン、キム・イングォン、コ・ギュピル共演「방법: 재차의」("The Cursed: Dead Man's Prey",2021年)が「呪呪呪 死者をあやつるもの」の邦題で2023年2月10日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
「アラーニェの虫籠」(坂本サク監督,2018年)の前日譚を描く、坂本サク脚本・監督のアニメーション映画「アムリタの饗宴」で、内田真礼、能登麻美子、MoeMiが声優を務めているようだ。公開日は2023年5月26日に決まった模様。
Camille Griffin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローマン・グリフィン・デイヴィス、アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ共演「サイレント・ナイト」("Silent Night",2021年)からの映像が公開されたようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」のメイクング映像が公開されたようだ。
パブロ・ラライン監督の新作"Maria"で、アンジェリーナ・ジョリーがマリア・カラス(Maria Callas,1923-1977)を演じるようだ。
1990年代のラスベガスを舞台に描く、Larin Sullivan脚本・監督の新作"The Young King"で、マイケル・シャノン、バービー・フェレイラ(Barbie Ferreira)、カーシー・クレモンズが共演するようだ。
Chivas DeVinck監督のドキュメンタリー映画"The Great Basin"(2021年)の米国での権利をDialogueTalk、Circle Collectiveが獲得したようだ。
香港で予定されていた、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演「ダークナイト」("The Dark Knight",2008年)の屋外上映が、当局からの警告を受けて中止となったようだ。
パキスタン初の手描きアニメーション映画となるUsman Riaz監督の新作"The Glassworker"の販売権をCharadesが獲得したようだ。
Rob Liefeldのコミックに基づく、サム・ハーグレイヴ監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"Prophet"で、「アトミック・ブロンド」("Atomic Blonde",2017年)のカート・ジョンスタッド(Kurt Johnstad)が脚本に起用されたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)、「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2",2016年)、「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」("The Conjuring: The Devil Made Me Do It",2021年)に続くシリーズ第4作が製作されるようだ。「アクアマン」("Aquaman",2018年)のデヴィッド・レスリー・ジョンソン=マクゴールドリック(David Leslie Johnson-McGoldrick)が脚本に起用された模様。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike's Last Dance"からの写真が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam")の先行上映が20日夜に米国内の劇場3500館で行われ、興収760万ドルを記録したようだ。
マット・ヘイグ(Matt Haig)の小説に基づくEuros Lyn監督の新作"The Radleys"で、ダミアン・ルイスが双子のヴァンパイアを演じるようだ。
ローン・バルフ(Lorne Balfe)が音楽を手掛けた「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)のLP盤サントラがMondoから発売されるようだ。
ヘンリー・セリックは、「コララインとボタンの魔女」("Coraline",2009年)に続いて、ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説"The Ocean at the End of the Lane"のストップモーションアニメ化を企画していたことを明らかにしたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")ののキャラクタポスターが公開されたようだ。
性的搾取を目的とした人身売買からの救出や更生、防止に尽力する人々の姿を追った、Christina Zorich監督のドキュメンタリー映画"The New Abolitionists"の米国での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン、シェイリーン・ウッドリー、アンソニー・ラモス、ヴィンセント・ドノフリオ、デイン・デハーン、Myha'la Herrold共演の新作"Dumb Money"で、アメリカ・フェレーラがキャストに加わったようだ。
「海底47m」("47 Meters Down",2017年)のヨハネス・ロバーツ監督による新作ホラー映画"The Not Polly"で、ジェイド・ペティジョン(Jade Pettyjohn)が主演するようだ。ストーリーの原案を手掛けた秋元康がプロデューサーとして参加する模様。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映された、Geeta Gandbhir、Sam Pollard監督のドキュメンタリー映画"Lowndes County And The Road To Black Power"の米国での劇場配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
Rachel Yoder原作、マリエル・ヘラー(Marielle Heller)脚本・監督、エイミー・アダムス、スクート・マクネイリー共演の新作"Nightbitch"で、Mary Hollandがキャストに加わったようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)ステージミュージカル版のブロードウェイ公演が来夏スタートするようだ。"サプライズゲスト"を迎えた特報が公開された模様。
Molly Manning Walker監督の新作"How To Have Sex"で、ミア・マッケンナ=ブルース(Mia McKenna-Bruce)、Lara Peake、Shaun Thomas、Sam Bottomley、Enva Lewis、Laura Amblerが共演するようだ。現在ギリシャで撮影に入っている模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」("Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One")で、マリエラ・ガリガ(Mariela Garriga)がキャストに加わったようだ。
レアなPEZディスペンサーを追い求めたミシガン州の男性Steve Glewの姿を追った、Amy Bandlien Storkel、Bryan Storkel監督のドキュメンタリー映画"The Pez Outlaw"からの映像が公開されたようだ。
大川隆法原作・製作総指揮、赤羽博監督、大川咲也加脚本、希島凛、福永紗也、鈴木まりや、吉田宗洋、土平ドンペイ、モロ師岡、長谷川稀世、目黒祐樹共演「呪い返し師 塩子誕生」("The Divine Protector",2022年)からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ガン監督、ジョエル・コートニー、ケルシー・グラマー、アンナ・グレイス・バーロウ(Anna Grace Barlow)、ジョナサン・ルーミー(Jonathan Roumie)、キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー(Kimberly Williams-Paisley)共演"Jesus Revolution"の予告編が公開されたようだ。
  10/23
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam")が全米4402館で封切られ、初日興収2680万ドルを記録したようだ。3543館で公開されたオル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise")は640万ドルのスタートとなった模様。
開催中の第34回NewFestで、カーター・スミス(Carter Smith)監督、ジェナ・マローン、Cooper Koch共演"Swallowed"が劇映画部門、Juliana Curi監督"Uýra: A Retomada da Floresta"がドキュメンタリー映画部門で審査員大賞に選ばれたようだ。
  10/24
松本動監督の新作「在りのままで進め」で、水村美咲、八木橋聡美、鄭玲美、遊屋慎太郎、鈴木浩文、木下瑛太、飛香まい、川連廣明、岩永光祐、今谷フトシ、笈川健太、ジャン・裕一、内山由香莉、清成月恵、倉橋うみが共演するようだ。
ゾーヤ・アクタール(Zoya Akhtar)監督、リティック・ローシャン、アバイ・デーオール(Abhay Deol)、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)、カトリーナ・カイフら共演「人生は二度とない」("Zindagi Na Milegi Dobara",2011年)からの映像が公開されたようだ。
辻村深月原作、原恵一監督のアニメーション映画「かがみの孤城」で、芦田愛菜が北村匠海、吉柳咲良、板垣李光人、横溝菜帆、高山みなみ、梶裕貴と共に声優を務めるようだ。
ドン・ホール監督「ストレンジ・ワールド もうひとつの世界」("Strange World")の予告編が公開されたようだ。
中原アヤ原作、高橋洋人監督、吉田恵里香脚本、井上瑞稀、久間田琳加共演「おとななじみ」が2023年5月12日に公開されるようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演の短編作品「ヒューマン・ボイス」("The Human Voice",2020年)からの写真が公開されたようだ。
Christian de la Cortina監督、エヴァン・マーシュ(Evan Marsh)、ジョデル・フェルランド、Jordana Lajoieら共演"Office Games"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
「ゴースト・エージェント/R.I.P.D.」("R.I.P.D.",2013年)の続編となる、ポール・ライデン(Paul Leyden)監督、ジェフリー・ドノヴァン、ペネロープ・ミッチェル(Penelope Mitchell)、ジェイク・チョイ(Jake Choi)、リチャード・ブレイクら共演"R.I.P.D. 2: Rise of the Damned"の予告編が公開されたようだ。
エレナ・フェッランテ(Elena Ferrante)原作、エドアルド・デ・アンジェリス(Edoardo De Angelis)監督、Giordana Mareng、ヴァレリア・ゴリノ、アレッサンドロ・プレツィオージら共演のNetflixドラマシリーズ"The Lying Life of Adults"は、2023年1月4日から配信されるようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)が共同脚本を手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの新作映画で、シャルミーン・オベイド=チノイ(Sharmeen Obaid-Chinoy)が監督候補に挙がっている模様。
Patricia Mazuy監督、Arieh Worthalter、Achille Reggiani、Y Lan Lucas、Leila Muse共演"Bowling Saturne"(Saturn Bowling)の米国での権利をDark Star Picturesが獲得したようだ。
スパイク・リー、スパイク・ジョーンズ、リズ・アーメッド、アルマ・ハレル(Alma Har'el)らが製作総指揮を務めた、Dina Amerの映画監督デビュー作"You Resemble Me"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam")が6700万ドル(4402館)でトップ、オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise")が1634万ドル(3543館)で2位のスタートとなったようだ。
エルサルバドル内戦を描く、Ernesto Melara脚本・監督の新作"Fireflies at El Mozote"で、ジェフ・フェイヒーがパス・ベガと共演するようだ。
ヨハンナ・シュピリ(Johanna Spyri,1827-1901)の小説「アルプスの少女ハイジ」("Heidi")を、ミュンヘンを拠点とするStudio 100 Mediaがアニメーション映画化するようだ。Tom Van Gestelが監督、Rob Spracklingが脚本を務め、2024年の完成を目指す模様。
アン・ライス(Anne Rice,1941-2021)の小説「メイフェア家の魔女たち」に基づくアレクサンドラ・ダダリオ主演のドラマシリーズ"The Mayfair Witches"の特報が公開されたようだ。
TOHOシネマズは、2020年4月から実施を見合わせていた「ママズクラブシアター」を、サービス名称を「ベイビー クラブ シアター」に変更した上で、11月24日から全国13劇場で再開するようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演の短編作品「ヒューマン・ボイス」("The Human Voice",2020年)からの写真が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin")が米国内4館で公開され、週末興収18万1000ドル、1館平均4万5250ドルを記録したようだ。
Charlotte Wells脚本・監督、ポール・メスカル(Paul Mescal)、Frankie Corio共演"Aftersun"が米国内4館で公開され、週末興収6万6355ドル、1館平均1万6588ドルを記録したようだ。
  10/25
チョコレートブランド「久遠チョコレート」の代表を務める夏目浩次の19年���の活動を追った、鈴木祐司監督のドキュメンタリー映画「チョコレートな人々」が、2023年1月2日からポレポレ東中野、名古屋シネマテーク、ユナイテッド・シネマ豊橋18、第七藝術劇場、KBCシネマほかで公開されるようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の特別映像が公開されたようだ。
ふくだももこ監督、うらじぬの主演「炎上する君」に、、ファーストサマーウイカ、齊藤広大、中井友望、南久松真奈、大下ヒロト、中山求一郎、當山美智子、大中喜裕、千綿勇平、桜井鉄也、夏、定森安南、山本彩実、影山徹、あやかんぬ、国海伸彦、清水てっぺい、宗綱弟、山田果歩、林周雅、服部大成、坂口彩夏、岡田優、財田ありさ、野田佳代、湊さやかが出演しているようだ。
加藤慶吾監督、村上かのん脚本、坂ノ上茜、藤田朋子、細田善彦、田中偉登、松原菜野花、棚橋ナッツ、吉岡そんれい、加藤貴子、寺脇康文共演「ぬけろ、メビウス!!」の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、キャスリン・ニュートン、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、マイケル・ダグラス、ミシェル・ファイファーら共演「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")の予告編(蟻サイズ版)が公開されたようだ。
第45回山路ふみ子映画賞が発表、田中裕子主演「千夜、一夜」の久保田直監督が同賞を受賞、香川京子が山路ふみ子映画功労賞に選ばれたようだ。
Amar Kaushik監督、Varun Dhawan、Kriti Sanon、Abhishek Banerjeeら共演のホラーコメディ"Bhediya"の予告編が公開されたようだ。
スコットランド出身のサム・ヒューアン(Sam Heughan)は、以前にジェイムズ・ボンド役のオーディションを受けたものの、エッジが効いていないという理由で落とされたらしい。
2016年の米合衆国大統領選の際のロシアによるサイバー攻撃に関する国家安全保障局(NSA)の機密文書を漏洩したとして逮捕されたReality Winnerを描く、スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督の新作"Winner"で、エミリア・ジョーンズが主演するようだ。
パヴェウ・パヴリコフスキ監督の新作"The Island"で、ホアキン・フェニックス、ルーニー・マーラーが共演するようだ。
「靴をなくした天使」("Hero",1992年)、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」("The Help",2011年)、「フィアー・インク」("Fear, Inc.",2016年)などに出演した、俳優のレスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月28日開催の第32回The Gotham Awards授賞式で、「HUSTLE ハッスル」("Hustle",2022年)に主演したアダム・サンドラーがPerformer Tributeを受けるようだ。
2023年3月4日に都内で開催される2023 Crunchyroll Anime Awards授賞式で、ジョン・カビラ(Jon Kabira)、天城サリー(Sally Amaki)が司会を務めるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、キャスリン・ニュートン、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、マイケル・ダグラス、ミシェル・ファイファーら共演「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")の予告編が公開されたようだ。
ヘンリー・カヴィルは、再びスーパーマン役を演じることを正式に発表したようだ。
Los Angeles Confidential誌による、11月5日開催の第12回Hamilton Behind the Camera Awards授賞式で、ヴィオラ・デイヴィス、ルカ・グァダニーノ、ライアン・ジョンソンらが表彰を受けるようだ。
エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、アナイリン・バーナード、Andreas Pietschmann、Miguel Bernardeauら共演によるNetflixドラマシリーズ"1899"の予告編が公開されたようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)脚本・監督、エラ・バリンズカ(Ella Balinska)、ショーレー・アグダシュルー、ピルウ・アスベック、クラーク・グレッグら共演"Run Sweetheart Run"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル、オクタヴィア・スペンサーら共演のミュージカル映画"Spirited"からの写真が公開されたようだ。
Simon Stalenhag原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、クリス・プラット、ミシェル・ヨー、スタンリー・トゥッチ、ジェイソン・アレクサンダー、ブライアン・コックス、ジェニー・スレイト共演の新作"The Electric State"で、「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)のWoody Normanがキャストに加わったようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"に基づく、クレイグ・ギレスピー監督、ポール・ダノ、セス・ローゲン、セバスチャン・スタン、ピート・デヴィッドソン、シェイリーン・ウッドリー、アンソニー・ラモス、ヴィンセント・ドノフリオ、デイン・デハーン、Myha'la Herrold、アメリカ・フェレーラ共演の新作"Dumb Money"で、Rushi Kotaがキャストに加わったようだ。
Imran J. Khan監督の新作"Mustache"で、リズワン・マンジ(Rizwan Manji)、ハサン・ミンハジ(Hasan Minhaj)、アリシア・シルヴァーストーン、Atharva Verma、Ayana Manji、Meesha Shafiが共演するようだ。
近未来のハワイを舞台に描く、ジャスティン・チョン脚本・監督の新作犯罪スリラー"Night Riders"の権利をAmazon Prime Videoが獲得したようだ。
ショーン・ダーキン脚本・監督、ザック・エフロン、ハリス・ディキンソン、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ホルト・マッカラニー、モーラ・ティアニー共演の新作"The Iron Claw"で、リリー・ジェイムズがキャストに加わったようだ。
ケヴィン・グルタート監督による「SAW」シリーズの新作で、トビン・ベルが再びジョン・クレイマー(John Kramer)役を演じるようだ。
ジェイク・カスダン監督、クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、ドウェイン・ジョンソン、クリス・エヴァンス、ルーシー・リュー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)共演の新作"Red One"で、ニック・クロール、クリストファー・ヒヴュ、ウェスリー・キンメル(Wesley Kimmel)、メアリー・エリザベス・エリス(Mary Elizabeth Ellis)がキャストに加わったようだ。
Spencer Brownの映画監督デビュー作となる、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)、エイモン・ファーレン(Eamon Farren)、マーク・ロウリー(Mark Rowley)共演"T.I.M (Technologically. Integrated. Manservant)"からの写真が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの映像が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアニ(Griselda Siciliani), Ximena Lamadrid、Francisco Rubioら共演のNetflix映画「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths",2022年)の予告編が公開されたようだ。
Lisbon Okafor監督、Lauren Michelle、Dionne Audain、Ameenah Kaplan、Margaret Laurena Kemp、Obinna Okafor、Jon Lindstrom、Jamal Ademola、Gordon Greene、Zack Gold、Larvell Hood共演"Ten-Cent Daisy"の予告編が公開されたようだ。
Romuald Boulanger監督、メル・ギブソン、ケヴィン・ディロン、エンリケ・アルセ(Enrique Arce)、ウィリアム・モーズリー、ナディア・ファレス共演"On the Line"からの映像が公開されたようだ。
Aaron Horvath、Michael Jelenic監督の新作アニメーション映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」("The Super Mario Bros. Movie")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
  10/26
進藤丈広監督、金杉弘子脚本、牧島輝、和田正人、菊池爽、尾関伸次、徳井優、星野真里共演「海岸通りのネコミミ探偵」の公開日が12月2日に決まったようだ。
山本中学原作、高橋名月監督、久保史緒里、萩原利久、小野莉奈、永瀬莉子、中島ひろ子、宇野祥平共演「左様なら今晩は」からの映像が公開されたようだ。
松本卓也脚本・監督、むかい誠一、イグロヒデアキ、遠藤史崇、平川亜音、中田陽子、遠山雄、ショウジ、織川えりか、中嶋野乃、古沢優子、サトウリュースケ、鹿野瑠南、杉村玲、木村仁、近藤奈保希、後藤龍馬、菊地由里、新井花菜、川倉志保美、坂井波瑠代、大津亜佑子、石川晴敏、星勇希、佐々木裕馬、木下圭一、林悟史、山路基記共演「ラフラフダイ」が、長野県飯田市のトキワ劇場で12月12-15日に先行上映されるようだ。
よこみぞゆり原作、吉田玲子脚本、大森貴弘監督「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」(2021年)が、11月3日から全国79館のイオンシネマで1週間限定上映されるようだ。
チョン・ジェウン監督、ペ・ドゥナ主演「子猫をお願い」("Take Care of My Cat",2001年)の4Kリマスター版が、12月17日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
TBSテレビ中東支局長を務めるジャーナリスト・須賀川拓の監督によるドキュメンタリー映画「戦場記者」の予告編が公開されたようだ。
城定秀夫監督、松本穂香、玉城ティナ、渡邊圭祐、中島歩、北向珠夕、吉田ウーロン太、吉岡睦雄、不破万作、阪田マサノブ、片岡礼子、白川和子共演「恋のいばら」の予告編が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」で、神木隆之介が声優を務めているようだ。
イ・サンヨン監督「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)プロモーションのため、主演のマ・ドンソクが来日するようだ。
Lea Mysius監督、アデル・エグザルホプロス、サリー・ドラメ(Sally Drame)共演「ファイブ・デビルズ」("Les cinq diables",2022年)からの映像が公開されたようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子、曽田陵介、箭内夢菜共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、鈴木美羽がキャストに加わったようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、Pablo Schils、Joely Mbundu、Alban Ukajら共演"Tori et Lokita"の予告編が公開されたようだ。
「ルドルフ 赤鼻のトナカイ」("Rudolph the Red-Nosed Reindeer",1964年)、「ホビットの冒険」("The Hobbit",1977年)、「フライト・オブ・ドラゴン」("The Flight of Dragons",1982年)などの作品を手掛けた、アニメーター、プロデューサー、監督のジュールス・バス(Jules Bass)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マーク・ペリントン監督、ジェレミー・デイヴィス、ベン・アフレックら共演「インディアナ・ポリスの夏 青春の傷跡」("Going All the Way",1997年)に50分の映像を追加して再編集した"Going All the Way: The Director's Edit"が、11月7日からロサンゼルスの劇場で上映されるようだ。
ジェイムズ・ガン脚本・監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフ、ケヴィン・ベーコン共演"The Guardians of the Galaxy Holiday Special"の予告編が公開されたようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011-2019年)などを手掛けたVFX製作会社Pixomondoを買収したようだ。
Hispanic Organization of Latin Actor(HOLA)は、チタ・リヴェラ(Chita Rivera)に障害功労賞を贈るようだ。
第32回The Gotham Awardsのノミネーションが発表、トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット主演"Tár"が最多5部門で候補に挙がったようだ。
11月3日開催のamfAR Gala Los Angeles 2022で、「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)のジェイ・エリス(Jay Ellis)が司会を務めるようだ。また、ケリー・ローランドにAward of Courageが贈られる模様。
ニュージーランドを舞台に描く、Ant Timpson監督の新作ファミリーアドベンチャー映画"Bookworm"で、イライジャ・ウッドが主演するようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ポルトガルはCristèle Alves Meira監督"Alma Viva"を選んだようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)の脚本を手掛けたジョエル・コーエン(Joel Cohen)、アレック・ソコロフ(Alec Sokolow)の原案に基づく、Jérémie Degruson監督の新作アニメーション映画"The Inseparables"からの画像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンとピーター・サフラン(Peter Safran)は、Warner Bros.がDC Filmsに代えて新設するDC Studiosの共同会長、共同CEOに就任、映画、TV、アニメーション部門を統括するようだ。
「グレン・グールドをめぐる32章」("Thirty Two Short Films About Glenn Gould",1993年)、「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」("Fantastic Four",2005年)、「グッバイ、リチャード!」("The Professor",2018年)などに出演した、俳優・声優のマイケル・コプサ(Michael Kopsa)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)のDisney+での配信が、新シーズンから英国外でスタートするようだ。
11月13日にドイツのデュッセルドルフで開催される2022 MTV Europe Music Awards授賞式で、リタ・オラ、タイカ・ワイティティが司会を務めるようだ。
Kristoffer Borgli脚本・監督、ニコラス・ケイジ主演の新作コメディ"Dream Scenario"で、ジュリアンヌ・ニコルソン(Julianne Nicholson)、ディラン・ベイカー、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、マイケル・セラ、ディラン・ゲルラ(Dylan Gelula)、ティム・メドウズ(Tim Meadows)が共演するようだ。
Mattel社の玩具シリーズに基づく、トッド・ホランド(Todd Holland)監督、Miia Harris、Ceci Balagot、Nayah Damasenら共演のTV映画"Monster High: The Movie"(2022年)の続編が製作されるようだ。ホランドが引き続き監督を務め、Matt Eddy、Billy Eddyが脚本を手掛ける模様。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、ヒュー・ジャックマン、ローラ・ダーン、ヴァネッサ・カービー、アンソニー・ホプキンス、Zen McGrath共演"The Son"の予告編が公開されたようだ。
Disney+のアニメーションシリーズ"Star Wars: Tales of the Jedi"で、ブライス・ダラス・ハワードがジェダイ・マスターのヤドル(Yaddle)の声を演じているようだ。
ジョン・トラヴォルタ、オリヴィア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John,1948-2022)共演の「グリース」("Grease",1978年)で、当初「ディープ・スロート」("Deep Throat",1972年)などで知られるポルノ俳優ハリー・リームス(Harry Reems,1947-2013)がコーチ・カルホーン(Coach Calhoun)役に起用されていたらしい。
「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes",2017年)のその後を描く、ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーラン(Freya Allan)、ピーター・メイコン(Peter Macon)、エカ・ダーヴィル(Eka Darville)共演の新作"Kingdom of the Planet of the Apes"で、Travis Jeffrey、Neil Sandilands、Sara Wiseman、Lydia Peckham、Ras-Samuel Weld A'abzgiがキャストに加わったようだ。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編となる、マイケル・チャベス(Michael Chaves)監督、ストーム・リード、タイッサ・ファーミガ、ボニー・アーロンズ共演の新作"The Nun 2"で、アナ・ポップルウェル、Katelyn Rose Downeyがキャストに加わったようだ。
Anna Elizabeth James脚本・監督の新作ミステリースリラー"Blunt"で、エイミー・スマート、マット・デイヴィス(Matt Davis)、Ne-Yo、ビリー・ゼイン、グリア・グラマー(Greer Grammer)が共演するようだ。
ジョージア州クラークストンで暮らす難民たちの姿を追った、Erin Bernhardt、Din Blankenship監督のドキュメンタリー映画"Refuge"の北米でのオールライツをShout! Studiosが獲得したようだ。
ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ルーシー・ボーイントン、Justin H. Min共演の新作"The Greatest Hits"で、Austin Cruteがキャストに加わったようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映された、エイミー・レッドフォード(Amy Redford)監督、グレイス・ヴァン・ディーン(Grace Van Dien)、カイル・ガルナー、サマー・フェニックス共演"What Comes Around"(映画祭上映時タイトル"Roost")の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
Simeon Halligan監督の新作サイコスリラー"Past Life"で、エミール・ハーシュが主演するようだ。2023年3月から撮影に入る模様。
エリック・ナイト(Eric Knight,1897-1943)の小説「名犬ラッシー」("Lassie Come Home")をドイツで再映画化したHanno Olderdissen監督"Lassie - Eine abenteuerliche Reise"(2020年)の続編"Lassie – Ein neues Abenteuer"の国際配給権をGlobal Screenが獲得したようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジュディス・ライト(Judith Light)、ジョン・レグイザモ、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")からの映像が公開されたようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進、小日向文世、角野卓造、生見愛瑠、窪田正孝共演「湯道」のビジュアルが公開されたようだ。
パブロ・ラライン監督、スティーヴン・ナイト脚本、クリステン・スチュワート主演「スペンサー ダイアナの決意」("Spencer",2021年)からの映像が公開されたようだ。
入江悠監督、広瀬すず、櫻井翔共演「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」に、勝地涼、中村蒼、富田望生、大島優子、上田竜也、奥平大兼、加藤諒、三島あよな、南野陽子、真木よう子、江口洋介が出演しているようだ。
  10/27
清水順二監督、竹内清人脚本、越岡裕貴、寺西拓人、原嘉孝、高田翔、室龍太、緒月遠麻、坂元健児、田中精、椙本滋、清水順二、竹中直人、岸谷五朗、関智一、ちゅうえい、阿部祐二、我善導、藤澤アニキ、古旗宏治、いっとん、近藤直央、市川恭之介、竹内叶人、猿渡陽斗、村瀬文宣、竹之内景樹、谷口敏也、田沼ジョージ、中村悠希、大塚晋也、師富永奈、高木俊輔、林宏樹、寺田遥平、片山日南、石井鈴音、須貝汐梨、沓掛龍一、長田健一、鮫嶋一範、末棟友里奈、三枝百合絵、上玉利澄斗、石倉和樹、唐沢朱音、山本柚香、ラヒム勇希共演「まくをおろすな!」が2023年1月20日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
堀内博志脚本・監督、佐々木ありさ、加藤小夏、水沢林太郎、平田雄也、遠藤健慎、吉村優花、東拓海、菅井知美、鈴木こうすけ、川連廣明、小西貴大、亀田侑樹、那波隆史、小林さやか共演「私の知らないあなたについて」が12月2日から公開されるようだ。
中村光原作、福田雄一監督、吉沢亮、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐、佐藤二朗、若月佑美共演「ブラックナイトパレード」に、玉木宏が声で出演しているようだ。
浅野いにおのコミック「零落」が、竹中直人監督、斎藤工、趣里、MEGUMI共演で映画化、2023年3月17日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、ピアース・ブロスナン共演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の予告編が公開されたようだ。
「藪の中の黒猫」(新藤兼人監督,1968年)、「喜劇 男の泣きどころ」(瀬川昌治監督,1973年)など太地喜和子(1943-1992)出演作6本を特集上映する「女優・太地喜和子」が、10月29日-11月10日にシネ・ヌーヴォで開催されるようだ。
橋本一監督、小宮璃央、浦上晟周、曽田陵介、山田瑛瑠、市川理矩、笹森裕貴、脇知弘、金子みひろ、中尾暢樹、小池里奈共演「グランギニョール」からの映像が公開されたようだ。
佐々木勝己監督、窪田彩乃、小野健斗、海老野心、ヨウジヤマダ、石川涼楓、福谷孝宏、旭桃果、河野知美、宮本和武、高見綾、広道優花、御法川イヴ、竹川由華、笹岡郁未、原田夕季叶共演「真・事故物件パート 2 全滅」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、フィン・オシェイ(Fionn O'Shea)、ローラ・ペティクルー(Lola Petticrew)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演「恋人はアンバー」("Dating Amber",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
「宇賀那健一監督短編集:未知との交流」が、12月3日から全国順次公開されるようだ。
William Mark McCullough脚本・監督・出演、Tommi Rose、Simbi Kali、Gena Shawら共演"A Savannah Haunting"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ギャレット・ヘドランド、メル・ギブソンは、Nadine Crocker監督の新作スリラー"Desperation Road"で共演するようだ。Signature Entertainmentが販売権を獲得した模様。
Technicolor Creative Studiosは、NantStudiosと組んで、最新のバーチャルプロダクション設備を備えたステージを、2023年にカルバー・シティにオープンするようだ。
リアーナが「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")に提供する新曲"Lift Me Up"が10月28日にリリースされるようだ。
ナターシャ・リオン、エイドリアン・ブロディ、ベンジャミン・ブラット、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、クロエ・セヴィニー、エレン・バーキンら共演のPeacockドラマシリーズ"Poker Face"の特報が公開されたようだ。
Áron Gauder監督の新作アニメーション映画"Four Souls of Coyote"の特報が公開されたようだ。
11月3-20日にロンドンで開催される第1回Qisah International Film Festivalで、サイード・ルスタイ(Saeed Roustayi)監督"Leila's Brothers"がオープニング、Amil Shivji監督"Vuta N'Kuvute"(Tug of War)がクロージング上映されるようだ。
Pelayo De Lario監督、クライヴ・ラッセル、Billie Gadsdon、Aaron Cobham、Paul Cassidy、Maria Crittell、Ray Calleja共演"Tales of Babylon"の予告編が公開されたようだ。
11月11-19日開催の第19回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、ティルダ・スウィントン、ジェイムズ・グレイ、ランヴィール・シン(Ranveer Singh)、Farida Benlyazidに、映画界への貢献を称えるÉtoile d'orが贈られるようだ。
「GO!GO!チアガール/突撃お色気大作戦」("The Cheerleaders",1973年)などの作品を手掛けた、映画監督・脚本家のポール・グリックラー(Paul Glickler)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ソーセージ・パーティー」("Sausage Party",2016年)をAmazonがTVシリーズ化するようだ。セス・ローゲン、クリステン・ウィグ、マイケル・セラ、デヴィッド・クラムホルツ、エドワード・ノートンのオリジナルキャストに、ウィル・フォーテ、サム・リチャードソン(Sam Richardson)らが加わる模様。
MAC CosmeticsはMarvel Studiosと組んで、「ブラックパンサー」("Black Panther")に着想を得たメークアップコレクションを発売するようだ。
12月6日開催の第49回People's Choice Awards授賞式で、キーナン・トンプソンが昨年に引き続き司会を務めるようだ。
アフガニスタン史上最年少の26歳でMaidan Shahr市長となったZarifa Ghafariを追った、Tamana Ayazi、Marcel Mettelsiefen監督のドキュメンタリー映画"In Her Hands"の予告編が公開されたようだ。
シルヴェスタ・スタローン主演によるParamount+ドラマシリーズ"Tulsa King"からの写真が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、「デンジャラス・ビューティー」("Miss Congeniality",2000年)のオーディションを受け落とされていたことを明らかにしたようだ。当時まだ無名だったジャックマンは、オーディションに主演のサンドラ・ブロックがいることに面食らってしまったらしい。
ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero,1940-2017)監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)の続編が製作されるようだ。"Nanny"(2022年)のNikyatu Jusuが監督を務め、LaToya Morganが脚本を執筆する模様。
ハリウッドでの新型コロナウイルス対策に関する製作規約は、2023年1月31日まで延長されることが決まったようだ。
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、サシャ・バロン・コーエンら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、クリー・サマーがキャストに加わったようだ
ラシダ・ジョーンズ制作総指揮・出演、Joanna Sotomura主演によるApple TV+ドラマシリーズ"Sunny"で、annie the clumsy、YOU、國村隼、ジュディ・オングがキャストに加わったようだ。
イドリス・エルバ、ジョン・シナ共演によるAmazon Studiosの新作アクション映画"Heads of State"で、「ハードコア」("Hardcore Henry",2016年)のイリヤ・ナイシュラーが監督に寄与されたようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ニコラス・ピレッジ(Nicholas Pileggi)脚本、ロバート・デ・ニーロ主演の新作"Wise Guys"で、キャスリン・ナルドゥッチがキャストに加わったようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise",2022年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェナ・マローン、アレハンドロ・エッダ、Tatanka Means、マイケル・ルーカー、イザベル・ファーマン、エラ・ハント、アビー・リー、トム・ペイン、Wase Chief、ティム・ギニー、マイケル・アンガラーノ、コリン・カニンガム(Colin Cunningham)、スコット・ヘイズ、アンガス・マクファデン、ダグラス・スミス、ジョン・ビーヴァーズ(Jon Beavers)、ウィル・パットン共演による新作西部劇"Horizon"で、Owen Crow Shoeがキャストに加わったようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)脚本・監督、トーマス・ジェイン、ジョン・マルコヴィッチ共演の新作アクションスリラー"One Ranger"の権利をLionsgateが獲得したようだ。
トム・シュルマン(Tom Schulman)脚本・監督、キム・コーツ、リリー・シモンズ(Lili Simmons)、ジャスティン・マーセル・マクマナス(Justin Marcel McManus)共演の犯罪スリラー"Double Down South"の販売権をOther Angle Picturesが獲得したようだ。
Hailey Piperのホラー小説"A Light Most Hateful"の映画化権を、プロデューサーのTony Eldridgeが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で上映された、ショーン・ギャリティ(Sean Garrity)監督、エミリー・ハンプシャー、ジョナス・チャーニック(Jonas Chernick)共演"The End of Sex"の国際販売権をBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
クリス・パインの映画監督デビュー作となる、アネット・ベニング、ダニー・デヴィート、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェニファー・ジェイソン・リー、レイ・ワイズ共演"Poolman"の英国およびアイルランドでの権利をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")のTVスポットが公開されたようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、ジェラルド・バトラー、マイク・コルター、ダニエラ・ピネダ、ヨーソン・アン(Yoson An)、Daniella Pineda、Paul Ben-Victor、Remi Adeleke、Joey Slotnick、Evan Dane Taylor、Claro de los Reyes、トニー・ゴールドウィン共演"Plane"の予告編が公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ"Secret Invasion"でエミリア・クラークが演じるキャラクタは、S.W.O.R.D.の司令官Abigail Brandのようだ。
ドイツ人オートバイレーサーのエルンスト・デグナー(Ernst Degner,1931-1983)の生涯を追った、Justin Stokes監督のドキュメンタリー映画"Missile From the East"の予告編が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ主演の新作「デッドプール3」("Deadpool 3")で共演するヒュー・ジャックマンは、「ウルヴァリンとしてはこのタイトルは気に食わないだろうね」と語ったようだ。
Warner Bros. Discoveryは、これまで非公式にDCEU(DC Extended Universe)と呼ばれてきたDC Comicsに基づく映像化作品群の正式な呼称を、DCU(DC Universe)とするようだ。
ジェイムズ・ガン脚本・監督、クリス・プラット、デイヴ・バウティスタ、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフ、ケヴィン・ベーコンら共演の"The Guardians of the Galaxy Holiday Special"に、マイケル・ルーカーが出演しているようだ。Yondu役かどうかは不明らしい。
マット・リーヴス主演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の続編の公開は、早くても2025年になる模様。
アニエス・ヴァルダ(Agnes Varda,1928-2019)監督「冬の旅」("Sans toit ni loi",1985年)2K修復版のビジュアルが公開されたようだ。
佐々木譲原作、イ・ギョマン監督、チョ・ジヌン、チェ・ウシク、パク・ヒスン、クォン・ユル、パク・ミョンフン共演「警官の血」("The Policeman's Lineage",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演「イニシェリン島の精霊」("The Banshees of Inisherin",2022年)のポスターが公開されたようだ。
  10/28
小谷忠典監督、小沢まゆ、木村知貴、新井葵来、南久松真奈、岩原柊、新井麻木共演「夜のスカート」が、12月2日からK2で公開されるようだ。
定谷美海脚本・監督、中澤梓佐、足立智充、高橋雄祐、tara、関口アナン、遊屋慎太郎、細川佳央、芹澤興人、仁科かりん、安藤聖共演「ドーナツもり」の予告編が公開されたようだ。
玉田真也監督、アサダアツシ脚本、三浦透子、前田敦子、伊藤万理華、伊島空、前原滉、前原瑞樹、浅野千鶴、北村匠海、田島令子、坂井真紀、三宅弘城共演「そばかす」からの写真が公開されたようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ミカエラ・ラマッツォッティ、キム・ロッシ・スチュアートら共演"Gli anni più belli"(2020年)が「離ればなれになっても」の邦題で12月30日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
奥田庸介監督、古川奈苗、田中惇之、笠原崇志共演の新作「青春墓場」の2023年夏の劇場公開に向けたクラウドファンディングが行われているようだ。
ローケーシュ・カナガラージ(Lokesh Kanagaraj)脚本・監督、Joseph Vijay、Vijay Sethupathi共演"Master"(2021年)が「マスター 先生が来る!」の邦題で11月18日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
台湾の音響効果技師フー・ディンイー(Hu Ding-Yi)を追った、ワン・ワンロー(Wang Wan-Jo)監督のドキュメンタリー映画「擬音 A FOLEY ARTIST」("A Foley Artist",2016年)の予告編が公開されたようだ。
内田英治監督、土屋太鳳主演の新作「マッチング」が2023年に公開されるようだ。
Camille Griffin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローマン・グリフィン・デイヴィス、アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ共演「サイレント・ナイト」("Silent Night",2021年)からの映像が公開されたようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ、テイラー・スウィフト、マイケル・シャノン、ロバート・デ・ニーロら共演「アムステルダム」("Amsterdam",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling",2022年)の予告編が公開されたようだ。
太宰治(1909-1948)の小説「斜陽」に基づく、近藤明男監督、宮本茉由、安藤政信、水野真紀、奥野壮、田中健、細川直美、白須慶子、三上寛、柏原収史、萬田久子、柄本明、尾崎右宗、菅田俊、岡部尚、中谷太郎、緒方美穂、三木秀甫、岡元あつこ、栗原沙也加、今泉朋子、白石恭子、薗田正美、光藤えり、山村友乃、野崎小三郎、ジョナゴールド、春風亭昇太共演「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」からの映像が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門にアルバニアがエントリーしている、Gentian Koçi脚本・監督"Një filxhan kafe dhe këpucë të reja veshur"(A Cup of Coffee and New Shoes On)の販売権を、ベルリンを拠点とするM-Appealが獲得したようだ。
映画館Alamo Drafthouse NYCのツイートによると、プリンストン大学(Princeton University)の科学者が神によって創られた最初の人間Adamの顔を3Dモデルで復元したところ、ヴィン・ディーゼルとそっくりになったらしい。
Lorcan Finnegan監督、エヴァ・グリーン、マーク・ストロング、Chai Fonacier、Billie Gadsdon共演のサイコスリラー"Nocebo"の英国、アイルランドでの権利をVertigo Releasingが獲得したようだ。
映画プロデューサーの和田有啓と伊藤太一はロサンゼルスに新会社を設立、配給会社を通さず海外の作品を米国内の劇場に直接映画を配給するプラットフォームCinemaAirLaneを立ち上げると発表したようだ。
「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」("99 Homes",2014年)のラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)監督による、防弾チョッキの開発を手掛Richard Davisの半生を追ったドキュメンタリー映画"2nd Chance"が、12月2日��らニューヨークとロサンゼルスで劇場公開されるようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映された、Daniel Antebiの映画監督デビュー作"God's Time"(2022年)の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は、2023年3月5日開催の第73回ACE Eddie Awards授賞式で、ジーナ・プリンス=バイスウッドにACE Golden Eddie Filmmaker of the Year Awardを贈るようだ。
Leon Schwitter監督、Peter Hottinger、Dorian Heiniger共演"Réduit"(Retreat)の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・カミング(Charles Cumming)の小説に基づく、ケヴィン・マクドナルド監督の新作"A Spy By Nature"で、ポール・メスカル(Paul Mescal)が主演するようだ。HanWay Filmsが世界販売権を獲得した模様。
11月24日-12月4日開催の第33回シンガポール国際映画祭(Singapore International Film Festival)で、Adilkhan Yerzhanov監督"Штурм"(Assault)がオープニング上映されるようだ。また、国内で上映禁止となっているKen Kwek監督"#LookAtMe"もラインナップに残っている模様。
2023年2月8-18日開催の第38回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ジェイミー・リー・カーティスにMaltin Modern Master Awardが贈られるようだ。
ヨルゴス・ランティモス監督、エマ・ストーン、ジェシー・プレモンス、ウィレム・デフォー、マーガレット・クアリー、ホン・チャウ共演の新作"And"で、ジョー・アルウィンがキャストに加わったようだ。
Andy Delaney監督、Peter James Cooper脚本の新作"Holly by Nightfall"で、ジャック・ファラヒー(Jack Falahee)、エリック・ネルセン(Eric Nelsen)、ハンナ・ジェイムズ(Hannah James)が共演するようだ。
リアーナが「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")に提供する新曲"Lift Me Up"が公開されたようだ。
ルイス・ベイヤード(Louis Bayard)の小説「陸軍士官学校の死」に基づく、スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ハリー・メリング、ジリアン・アンダーソン、ルーシー・ボイントン、シャルロット・ゲンズブール、トビー・ジョーンズ、ティモシー・スポール、ロバート・デュヴァルら共演"The Pale Blue Eye"の予告編が公開されたようだ。
ドワイト・リトル監督、Charlotte Fountain-Jardim、ビル・モーズリー、ダニエル・ハリス、ロバート・イングランド共演のホラー"Natty Knocks"の販売権をFilm Bridge After Darkが獲得したようだ。
Greg Kwedar監督の新作アクションスリラー"Nar"で、ヒラリー・スワンクが主演と製作総指揮を務めるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、キャスリン・ニュートン、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、マイケル・ダグラス、ミシェル・ファイファーら共演「アントマン&ワスプ:クアントマニア」("Ant-Man and the Wasp: Quantumania")で、ウィリアム・ジャクソン・ハーパーがキャストに加わったようだ。
Nadine Crocker監督、ギャレット・ヘドランド、メル・ギブソン、ウィラ・フィッツ(Willa Fitzgerald)ジェラルド共演の新作スリラー"Desperation Road"で、Ella Thomas、ライアン・ハースト、Woody McClain、Pyper Braunがキャストに加わったようだ。
Jimmy Giannopoulos監督、アシュレイ・ベンソン、パメラ・アンダーソン、パリス・ヒルトン、ウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)、ジー・イージー(G-Eazy)、ルイス・ガスマン共演のエロチックホラー"Alone At Night"(旧タイトル"18 & Over")の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
コルソン・ホワイトヘッド(Colson Whitehead)の小説「ニッケル・ボーイズ」("The Nickel Boys")の映画化で、RaMell Rossが監督を務めるようだ。アーンジャニュー・エリス、イーサン・ヘリス(Ethan Herisse)、ブランドン・ウィルソン(Brandon Wilson)、ハミッシュ・リンクレイター、フレッド・ヘッキンジャーが共演する模様。
トニー・ゴールドウィン監督、ボビー・カナヴェイル、ロバート・デ・ニーロ、ローズ・バーン、ヴェラ・ファーミガ、レイン・ウィルソン、William Fitzgerald、ウーピー・ゴールドバーグ共演の新作コメディ"Inappropriate Behavior"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ原作・脚本、Jonny Campbell監督、リーアム・ニーソン、ジョー・キーリー(Joe Keery)共演の新作SFアクション"Cold Storage"で、ジョージナ・キャンベル(Georgina Campbell)がキャストに加わったようだ。
Bilal Lashari脚本・監督、Fawad Khan、Hamza Ali Abbasi、Mahira Khanら共演"The Legend of Maula Jatt"(2022年)の全世界興収が、パキスタン映画史上初めて、10億パキスタン・ルピー(450万米ドル)を突破したようだ。
Fridtjof Ryder脚本・監督、マーク・ライランス、Rory Alexander、Kathryn Hunter共演"Inland"の北米での販売権をCAA Media Financeが獲得したようだ。
ランドール・エメット(Randall Emmett)監督、ジャック・ヒューストン、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・マルコヴィッチ、ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)、Quavo共演"Savage Salvation"(旧タイトル"Wash Me in the River")の予告編が公開されたようだ。
ティム・アレン、エリザベス・ミッチェル、Elizabeth Allen-Dick、Devin Bright、Austin Kane、Matilda Lawler、Rupali Redd、カル・ペンら共演のDisney+ドラマシリーズ"The Santa Clauses"の予告編が公開されたようだ。
Sam Bradford監督、サイモン・カロウ、Kyla Frye、サム・ベンジャミン(Sam Benjamin)、Ellen Thomas、Rae Lim共演の犯罪スリラー"The Pay Day"の予告編が公開されたようだ。
薬物回復プログラムに参加する友人同士の2人が短編映画の製作に取り組む姿を追った、Jared Callahan監督のドキュメンタリー映画"Clean Slate"の予告編が公開されたようだ。
  10/29
新宿武蔵野館、テアトル新宿、K's cinema、シネマート新宿、新宿バルト9、新宿ピカデリー、新宿シネマカリテ、TOHOシネマズ 新宿、EJアニメシアター新宿とユニクロとのコラボによるTシャツとトートバッグが発売されたようだ。
ジェイムズ・カーン(James Caan,1940-2022)最後の出演作となった、Andrew Dymond、André Gordon監督のスリラー"Dark Harvest"の全世界での権利をArchstone Entertainmentが獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)共演による映画化で、ジェフ・ゴールドブラムがオズの魔法使い(The Wonderful Wizard of Oz)役を演じるようだ。現在最終交渉に入っている模様。
「人肉村」("Butchers",2020年)、現在ポスプロ中の第2作"Butchers Book Two: Raghorn"に続くシリーズ第3作"Butchers Book Three: Bonesaw"が製作に入るようだ。引き続きエイドリアン・ラングレー(Adrian Langley)が脚本・監督を務める模様。
アラン・ストラットン(Allan Stratton)の小説に基づくValerie Buhagiar監督の新作"The Dogs"が撮影に入ったようだ。Donovan Colan、Kathleen Munroe、Asher Grayson、Kris Holden-Reidが共演している模様。
SZAのニューシングル"Shirt"の、キース・スタンフィールドとの共演によるMVが公開されたようだ。
ボストンで起きた未解決の殺人事件に基づく、Pauline Chan監督、John Chase脚本の新作犯罪スリラー"Neponset Circle"で、ガイ・ピアース、ジェフリー・ディーン・モーガンが共演するようだ。
Mauro Boselli、Maurizio Colomboのコミックを実写映画化した、Riccardo Chemello監督の新作"Dampyr"からの映像が公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、サウジアラビアはMohamed al Salman脚本・監督"Raven Song"を選んだようだ。
「戦争と女の顔」("Дылда",2019年)のカンテミール・バラーゴフ(Kantemir Balagov)は、ニュージャージーで暮らすカバルド移民の父子を描く英語作品"Butterfly Jam"で監督を務めるようだ。アリ・アスターのSquare Peg Partners、アレクサンデル・ロジニャンスキー(Alexander Rodnyansky)のAR Contentが製作する模様。
ジョシュ・エプスタイン(Josh Epstein)、カイル・ライドアウト(Kyle Rideout)は、Good Question Mediaの新作ダークコメディ"Knight's Camp"を手掛けるようだ。共同で脚本を執筆、ライドアウトが監督を務める模様。
トム・ハーディ主演による「ヴェノム」("Venom",2018年)、「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」("Venom: Let There Be Carnage",2021年)に続くシリーズ第3作で、脚本を手掛けるケリー・マーセル(Kelly Marcel)が監督に起用されたようだ。
妊娠中絶を題材にしたフィリス・ナジー(Phyllis Nagy)監督、エリザベス・バンクス、シガニー・ヴィーヴァー、ケイト・マーラ、クリス・メッシーナ共演"Call Jane"が、Planned Parenthood Federation of America、Abortion Care Networkの協力により、米国各地の診療所で上映されているようだ。
ジェイムズ・グレイ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジェレミー・ストロング、Banks Repeta、Jaylin Webb、アンソニー・ホプキンス共演"Armageddon Time"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・クーグラー監督は、「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")の脚本執筆にあたって、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)の未亡人や彼の家族からアドバイスを受けていたことを明らかにしたようだ。
「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスピンオフとなるDisney+ドラマシリーズ"Vision Quest"が制作されるようだ。ポール・ベタニー」が引き続きVisionを演じる模様。
第二次世界大戦を背景に描くガイ・リッチー監督の新作スパイアクション"The Ministry Of Ungentlemanly Warfare"で、ヘンリー・カヴィル、エイザ・ゴンザレスが共演するようだ。ジェリー・ブラッカイマーが製作する模様。
「シャイニング」("The Shining",1980年)のシェリー・デュヴァル(Shelley Duvall)が、Scott Goldberg脚本・監督の新作ホラースリラー"The Forest Hills"に出演、20年ぶりにスクリーンに復帰するようだ。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント共演の新作"The Fall Guy"で、アーロン・テイラー=ジョンソンがキャストに加わったようだ。
アレクサンダー・スカルスガルド監督、出演の新作サイコスリラー"The Pack"で、フローレンス・ピューが主演するようだ。
マイケル・モハン(Michael Mohan)脚本・監督の新作サイコホラー"Immaculate"で、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)が主演するようだ。
Nicholas Adams原作、Anna Halberg、Spenser Cohen脚本・監督、ジェイコブ・バタロン、アラナ・ボーデン(Alana Boden)、Adain Bradley、Avantika、Humberly González、Wolfgang Novogratz、ラーセン・トンプソン(Larsen Thompson)、オルウェン・フエレ共演の新作"Horrorscope"で、Harriet Slaterがキャストに加わったようだ。
"Armageddon Time"(2022年)のジェイムズ・グレイ監督は、ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)を描くタイトル未定の新作を手掛けるようだ。
米国の気候変動政策を題材にしたRachel Lears監督のドキュメンタリー映画"To the End"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ボガート(Neil Bogart,1943-1982)らが設立したCasablanca Recordsの盛衰を、息子のTimothy Scott Bogartの監督・脚本で描く、ジェレミー・ジョーダン主演"Spinning Gold"が、2023年3月31日から米国内の劇場で公開されるようだ。
アンソニー・ヘッド、シアーシャ=モニカ・ジャクソン(Saoirse-Monica Jackson)、レイチェル・マシューズ、アンドリュー・シュルツ(Andrew Schulz)、グレゴリー・モンテル(Grégory Montel)、トーマス・クレッチマンは、Carlson Youngの新作ロマンチックコメディ"Upgraded"で共演するようだ。
ゼイン・マリク(Zayn Malik)、シモーヌ・アシュリー(Simone Ashley)、モー・ギリガン(Mo Gilligan)、ソフィ・オコネドー、ディラン・ルウェリン(Dylan Llewellyn)は、Chris Jenkins監督の新作アニメーション映画"10 Lives"で声優を務めるようだ。
ウクライナ出身の英国のジャーナリスト、ピーター・ポマランツェフ(Peter Pomerantsev)の記事"We Can Only Be Enemies"を、Anonymous Content、AR Content、The Atlanticが映画化するようだ。
チョン・ミョングァン監督、チョン・ウ、キム・ガプス、チェ・ムソン、ジ・スンヒョン、イ・ホンネら共演「뜨거운 피」("Hot Blooded: Once Upon a Time in Korea",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)の前日譚を描く、ジョージ・ミラー監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース、トム・バーク共演の新作"Mad Max: Furiosa"がオーストラリアでの撮影を終えたようだ。
ライアン・クーグラー監督「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")からの映像が公開されたようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」("Suzume")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
  10/30
デヴィッド・フレイン(David Freyne)脚本・監督、フィン・オシェイ(Fionn O'Shea)、ローラ・ペティクルー(Lola Petticrew)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、バリー・ウォード(Barry Ward)共演「恋人はアンバー」("Dating Amber",2020年)からの映像が公開されたようだ。
渡辺勝也監督、谷慶子脚本、塩谷瞬、長澤奈央、山本康平、白川裕二郎、姜暢雄共演「忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary」が2023年初夏に期間限定上映されるようだ。
阪元裕吾脚本・監督、高石あかり、伊澤彩織共演「ベイビーわるきゅーれ」(2021年)の続編が撮影を終えたようだ。
第26回Ji.hlava International Documentary Film Festivalの各賞が発表。Judith Auffray監督"7h15 - Merle noir"(07:15 – Blackbird)が最高賞を獲得したようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)の日本での公開1週間の興収は7300万円に達し、日本で公開されたインド映画として過去最高を記録したようだ。
Netflixドラマシリーズ「ウィッチャー」("The Witcher",2019年-)で、第4シーズンからヘンリー・カヴィルが降板、リアム・ヘムズワースが代役を務めるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の上映時間はおよそ3時間10分になるらしい。
リアーナが「ブラックパンサー ワカンダ・フォーエバー」("Black Panther: Wakanda Forever")に提供する新曲"Lift Me Up"のMVが公開されたようだ。
ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、マニー・モンタナ(Manny Montana)、アルデン・エーレンライク、クリー・サマー、サシャ・バロン・コーエンら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
フィル・ティペット(Phil Tippett)監督「マッドゴッド」("Mad God",2021年)のキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアニ(Griselda Siciliani), Ximena Lamadrid、Francisco Rubioら共演のNetflix映画「バルド、偽りの記録と一握りの真実」("Bardo: False Chronicle of a Handful of Truths",2022年)の予告編が公開されたようだ。

  10/31
Toby L.監督のドキュメンタリー映画「リアム・ギャラガー ネブワース22」("Liam Gallagher: Knebworth 22",2022年)が、11月21-23日にTOHOシネマズ 日本橋ほかで公開されるようだ。
S・S・ラージャマウリ監督、N・T・ラーマ・ラオJr.(N. T. Rama Rao Jr.)、ラーム・チャラン(Ram Charan)ら共演「RRR」("RRR",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"(2022年)が「ハロウィン THE END」の邦題で2023年4月からTOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほかで公開されるようだ。
前田直樹監督、松井香奈脚本、渡辺いっけい、松本若菜、宮崎美子、青山倫子、永山たかし、坂口涼太郎、久田莉子、三波豊和、円城寺あや、岸田タツヤ、樋渡真司、大塚ヒロタ、今藤洋子、歌川椎子、細井学、山下徳久、岡安泰樹、大和田悠太、上地春奈、宇乃うめの、鈴木亮介、中込佐知子、奥村アキラ、寺田浩子、呉城久美、田所ちさ、成海花音、藤井太一共演「マリッジカウンセラー」が、2023年1月13日あら池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
木村ひさし監督、荒川稔久脚本、西興一朗、富田翔、いとうあいこ、阿部薫、田中幸太朗、西島未智共演「爆竜戦隊アバレンジャー20th 許されざるアバレ」が、2023年に期間限定上映されるようだ。
畠山守監督「かぐや様は告らせたい ファーストキッスは終わらない」("Kaguya-sama: Love is War: The First Kiss Never Ends")の特報が公開されたようだ。
イ・サンヨン監督、マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファら共演「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)からの映像が公開されたようだ。
イ・サンヨン監督「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)プロモーションのため予定されていたマ・ドンソクの来日が、ソウル市内で起きた雑踏事故を受けて10月30日-11月5日が韓国の国家哀悼期間となったことに伴い、中止となったようだ。
亜南くじら原作、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育、莉子、曽田陵介、箭内夢菜、鈴木美羽共演の新作「なのに、千輝くんが甘すぎる。」で、中島瑠菜がキャストに加わったようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」の興収が94.8億円に達し、シリーズ最大のヒット作となったようだ。
ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督の新作"The Ideal Wife"で、エミリア・クラークが作家でオスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)の妻のコンスタンス・ロイド(Constance Lloyd,1858-1898)を演じるようだ。
全米週末興収は、「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)が2770万ドル(4402館)で1位、「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise",2022年)が1000万ドル(3692館)で2位を維持、ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督、ヴァージニア・マドセン、ジャクリーン・バイヤーズ(Jacqueline Byers)、コリン・サーモン共演"Prey for the Devil"が702万ドル(2980館)で3位となったようだ。
フランク・キャプラ(Frank Capra,1897-1991)監督「或る夜の出来事」("It Happened One Night",1934年)がアカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞、主演女優賞の5部門を獲得したことを記念してColumbia Motion Picturesがキャストやスタッフに贈ったミニサイズのオスカー像の一つが、ケンタッキー州の食料品店&リサイクルショップの寄付箱の中から見つかったらしい。
「ウィロー」("Willow",1988年)の続編となるDisney+ドラマシリーズ"Willow"の予告編が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law",2022年-)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam",2022年)の全世界興収は2億5000万ドルを突破、Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)主演"Smile"(2022年)の全世界興収はまもなく2億ドルに達するようだ。
長崎俊一監督、矢沢由美脚本、高杉真宙、関水渚、水島かおり、小野ゆり子、DJ松永、佐藤貢三、中島歩、江頭勇哉、芹川藍、石橋蓮共演「いつか、いつも・・・・・・いつまでも。」からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジェレミー・ストロング、Banks Repeta、Jaylin Webb、アンソニー・ホプキンス共演"Armageddon Time"が米国内6館で公開され、週末興収7万2000ドル、1館平均1万2000ドルを記録したようだ。