シネマトピックス(2022年8月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11) | LastTopics ]
  8/5
佐々木譲原作、イ・ギョマン監督、チョ・ジヌン、チェ・ウシク、パク・ヒスン、クォン・ユル、パク・ミョンフン共演「警官の血」("The Policeman's Lineage",2022年)の予告編が公開されたようだ。
ルーシー・ドーキンズ(Lucy Dawkins)監督のドキュメンタリー映画「マイ・シークレット・ワールド」("My Secret World: The Story of Sarah Records",2014年)が、8月13、14日にシアター・イメージフォーラムで上映されるようだ。
沖田修一監督、のん、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川遥、宇野祥平、前原滉、島崎遥香、豊原功補、賀屋壮也、朝倉あき、長谷川忍、さかなクン、鈴木拓、西村瑞季、中須翔真、増田美桜、田野井健共演「さかなのこ」のメイキング映像が公開されたようだ。
スイスに亡命したウクライナの15歳の体操選手を描いた、Elie Grappe監督、Anastasia Budiashkina主演「オルガの翼」("Olga",2021年)の予告編が公開されたようだ。
Creation Recordsを設立したアラン・マッギー(Alan McGee)を描いた、ダニー・ボイル製作総指揮、ニック・モラン監督、アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)脚本、ユエン・ブレムナー、スキ・ウォーターハウス、ルパート・エヴェレット、ジェイソン・フレミング、ジェイソン・アイザックスら共演「クリエイション・ストーリーズ 世界の音楽シーンを塗り替えた男」("Creation Stories",2021年)の特報が公開されたようだ。
サモ・ハン、アン・ホイ、パトリック・タム、ユエン・ウーピン、ジョニー・トー、リンゴ・ラム、ツイ・ハークが監督を務めたオムニバス映画「七人樂隊」("Septet: The Story of Hong Kong",2020年)の予告編が公開されたようだ。
クォン・スギョン監督、ソン・ホジュン、イ・ギュヒョン、ホ・ソンテ共演「ステラ SEOUL MISSION」("Stellar: A Magical Ride",2022年)が、11月11日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
内田英治、片山慎三監督、伊藤沙莉、北村有起哉、宇野祥平、久保史緒里、松浦祐也、高野洸、中原果南、島田桃依、伊島空、黒石高大、真宮葉月、阿部顕嵐、鈴木聖奈、石田佳央、竹野内豊共演「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」が2023年にテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
乙野四方字原作、カサヰケンイチ監督、坂口理子脚本「君を愛したひとりの僕へ」の予告編が公開されたようだ。
乙野四方字原作、松本淳監督、坂口理子脚本「僕が愛したすべての君へ」の予告編が公開されたようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」からの写真が公開されたようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈共演「湯道」が、2023年2月23日から公開されるようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets",2022年)の特別予告編が公開されたようだ。
Will Klipstine監督・出演、Irene Bedard、Madeleine McGraw、Amanda MacDonald、Steve Monroe、Vince Duvall共演"The Harbinger"の予告編が公開されたようだ。
K. Asher Levin監督、トーマス・ジェイン、Harlow Jane、エミール・ハーシュ、リアナ・リベラト共演"Dig"の予告編が公開されたようだ。
柏葉幸子原作、川面真也監督、吉田玲子脚本「岬のマヨイガ」("The House of the Lost on the Cape",2021年)の北米での劇場公開日が9月7日に設定されたようだ。
フィデル・カストロ(Fidel Castro,1926-2016)の娘アリナ・フェルナンデス(Alina Fernandez)を描く、Miguel Bardem監督、アナ・ビジャファーニェ(Ana Villafane)主演の新作"Alina of Cuba: La Hija Rebelde"で、ジェイムズ・フランコがカストロを演じるようだ。
Warner Bros. DiscoveryのCEO、David Zaslavは、DC作品の10年計画を組んでいることを明らかにしたようだ。アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演"The Flash"の劇場公開は、現時点で、予定通り行われる模様。
「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")の、セス・ローゲンとNickelodeonによる新たなアニメーション映画化は、タイトルが"Teenage Mutant Ninja Turtles: Mutant Mayhem"に決定、2023年8月4日から米国で公開されるようだ。
マーティン・マクドナー監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演"The Banshees of Inisherin"の予告編が公開されたようだ。
「狼/男たちの挽歌・最終章」("The Killer",1989年)のジョン・ウー監督自身によるリメイクとなるPeacockオリジナル映画で、オマール・シーの主演が決まったようだ。
ボブ・マーリー(Bob Marley,1945-1981)を描く、Reinaldo Marcus Green監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)主演の新作で、ラシャーナ・リンチが妻のRitaを演じるようだ。
ウォルター・モズリイ(Walter Mosley)の小説に基づくNadia Latif監督の新作"The Man in My Basement"で、ウィレム・デフォーの出演が決まったようだ。
ジェフ・ニコルズ監督の新作"The Bikeriders"で、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、オースティン・バトラー、トム・ハーディが共演するようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演「ジョーカー」("Joker",2019年)の続編となる新作"Joker: Folie a Deux"で、レディー・ガガがハーレイ・クイン(Harley Quinn)を演じることが正式に発表されたようだ。
ビョン・ソンヒョン脚本・監督、ソル・ギョング、イ・ソンギュン、ユ・ジェミョン共演「キングメーカー 大統領を作った男」("Kingmaker",2021年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness",2022年)のNGシーンが公開されたようだ。
  8/6
Miguel Bardem監督、アナ・ビジャファーニェ(Ana Villafane)主演の新作"Alina of Cuba"でジェイムズ・フランコがフィデル・カストロ(Fidel Castro,1926-2016)役に起用されたことについて、ジョン・レグイザモは「彼はラテン系じゃない!」と抗議の声を上げたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、スイスはMichael Koch脚本・監督、Michele Brand、Simon Wisler共演"Drii Winter"(A Piece of Sky)を選んだようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train")の先行上映が4日夜に米国内の劇場で行われ、興収460万ドルを記録したようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)コンペ部門に出品されている、Joao Pedro Rodrigues、Joao Rui Guerra da Mata監督"Onde Fica Esta Rua? ou Sem Antes Nem Depois"(Where is This Street? or With No Before and After)の予告編が公開されたようだ。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、Laura Mora監督"Los Reyes del Mundo"(Kings of the World)の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.がすでに撮影中にも関わらず公開中止を決めた"Batgirl"で監督を務めていたアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラーに対し、ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)、ジェイムズ・ガン、エドガー・ライトが励ましと支援のメッセージを送っていたようだ。
「ブラック・ブレッド」("Pa negre",2010年)のアグスティ・ヴィジャロンガ(Agusti Villaronga)監督次回作は、人里離れた療養所に送られた神父を主人公に描く"Purgatory"になるようだ。Nati Escobarらがプロデュースする模様。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Marian Mathias監督"Runner"の世界販売権を、アテネを拠点とするHereticが獲得したようだ。
"Tag"(2018年)のジェフ・トムシック(Jeff Tomsic)監督による新作Netflix映画"Unleashed"で、デイヴ・バウティスタが主演するようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)シリーズ第5弾が製作に入ったようだ。パトリック・ウィルソンの監督デビュー作となり、Sinclair Daniel、Peter Dager、Hiam Abbassがキャストに加わった模様。
「サンタクローズ」("The Santa Clause",1994年)の、ティム・アレン、エリザベス・ミッチェル、カル・ペン、デヴィッド・クラムホルツら共演によるDisney+ドラマシリーズ版"The Santa Clauses"で、ローラ・サン・ジャコモ(Laura San Giacomo)がキャストに加わったようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、ニコール・キッドマン、ザック・エフロン、ジョーイ・キング共演によるタイトル未定の新作Netflixロマンチックコメディで、キャシー・ベイツ、Liza Koshyがキャストに加わったようだ。
「ウィッチサマー」("The Wretched",2019年)のブレット・ピアース(Brett Pierce)、ドリュー・ピアース(Drew Pierce)は、Screen Gemsの新作超自然ホラー"Room 428"の脚本・監督を務めるようだ。
Tyler Michael James監督、ルーカス・ネフ(Lucas Neff)主演の犯罪スリラー"Low Life"の北米での権利をXYZ Filmsが獲得したようだ。
  8/7
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World: Dominion",2022年)からの映像が公開されたようだ。
クロマツテツロウ原作、飯塚健監督、醍醐虎汰朗、黒羽麻璃央、駒木根隆介、市川知宏、三浦健人、里崎智也、小沢仁志、高嶋政宏共演「野球部に花束を」からの映像が公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「ロッキー4 炎の友情」("Rocky IV",1985年)に42分の未公開映像を加えて再構成したディレクターズ・カット版「ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV」からの写真が公開されたようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)でプレミア上映されたTom Hardiman監督"Medusa Deluxe"の北米での権利をA24が獲得したようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)が全米4357館で封切られ、初日興収1262万ドルを記録したようだ。
Mitra Tabrizian監督の新作"The Far Mountains"で、シャハブ・ホセイニの出演が決まったようだ。
フィリピンでの実話に基づくMichael Copon監督・主演の歴史アクション"1521"で、ダニー・トレホがポルトガル出身の探検家フェルディナンド・マゼラン(Ferdinand Magellan,1480-1521)を演じるようだ。
「真夜中の向こう側」("The Other Side of Midnight",1977年)、「バタリアン」("The Return of the Living Dead",1985年)、「タンジェリン」("Tangerine",2015年)などに出演した、俳優のクルー・ギャラガー(Clu Gulager)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
プロデューサーのケリー・マコーミック(Kelly McCormick)によると、「デッドプール2」("Deadpool 2",2018年)に登場したケーブル(Cable)は、直前までマイケル・シャノンが演じることになっていたらしい。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")のTVスポットが公開されたようだ。
「ブラック・ハンター」("Truck Turner",1974年)、「スター・トレック4 故郷への長い道」("Star Trek IV: The Voyage Home",1986年)、「トゥルー・ラブ?」("Tru Loved",2008年)などに出演した、俳優のニシェル・ニコルズ(Nichelle Nichols)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Miguel Bardem監督、アナ・ビジャファーニェ(Ana Villafane)主演の新作"Alina of Cuba"でジェイムズ・フランコがフィデル・カストロ(Fidel Castro,1926-2016)を演じることについて、カストロの娘アリナ・フェルナンデス(Alina Fernandez)は「彼は外見も似ているし、スキルとカリスマ性がある」と支持を表明したようだ。
アン・ヘッシュの乗った乗用車が8月5日にロサンゼルスで住宅に突っ込み炎上、ヘッシュは火傷を負い重体で入院した模様。
  8/8
マーティン・マクドナー脚本・監督、コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、バリー・コーガン、ケリー・コンドン共演の新作"The Banshees of Inisherin"が「イニシェリン島の精霊」の邦題で2023年1月から公開されるようだ。
「宇宙パトロールホッパ」(藪下泰司監督,1965年)、「ルパン三世 ルパンVS複製人間」(吉川惣司監督,1978年)、「機動戦士ガンダム F91」(杉島邦久監督,1991年)などに出演した、俳優の小林清志さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クロマツテツロウ原作、飯塚健監督、醍醐虎汰朗、黒羽麻璃央、駒木根隆介、市川知宏、三浦健人、里崎智也、小沢仁志、高嶋政宏共演「野球部に花束を」からの映像が公開されたようだ。
松本優作脚本・監督、白鳥晴都、川島鈴遥、松本まりか、若葉竜也、仲野太賀、片岡礼子、木竜麻生、駿河太郎、オダギリジョー共演「ぜんぶ、ボクのせい」からの映像が公開されたようだ。
今井哲也原作、黒川智之監督、佐藤大脚本「ぼくらのよあけ」で、花澤香菜、細谷佳正、津田健次郎が声優を務めているようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑、田中美佐子、緒形直人、黒田大輔、笹野高史、薬師丸ひろ子共演「川っぺりムコリッタ」のメイキング映像が公開されたようだ。
Rajiv Menon脚本・監督、G.V. Prakash Kumar、Aparna Balamurali、Nedumudi Venuら共演「響け!情熱のムリダンガム」("Sarvam Thaala Mayam",2018年)の予告編が公開されたようだ。
アッバス・キアロスタミ(Abbas Kiarostami,1940-2016)監督「クローズ・アップ」("Nema-ye Nazdik",1990年)のHDリマスター版が、9月3日からユーロスペースで3週間限定上映されるようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」からの写真が公開されたようだ。
ウクライナのセルゲイ・ロスニツァ(Sergei Loznitsa)監督によるドキュメンタリー映画「バビ・ヤール」("Babi Yar. Context",2021年)が、9月24日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
チユ・ジャン(Chiyu Zhang)監督「独行月球」("Moon Man")の中国での興収が、公開10日間で約3億ドルとなったようだ。
全米週末興収は、伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train")が3012万ドル(4357館)でトップとなったようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)の米国内興収は6億6251万ドルに達し、「タイタニック」("Titanic",1997年)の6億5936万ドルを超え、歴代7番目のヒット作となったようだ。
Andrei Epureの長編監督デビュー作となる新作"Don't Let Me Die"で、パリを拠点とするTomsa Filmsが製作に加わったようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets",2022年)のエンドクレジット後の映像を公開したようだ(ネタバレあり)
「センチュリアン」("The New Centurions",1972年)、「マックQ」("McQ",1974年)、「タッチダウン」("Semi-Tough",1977年)、「ボイスレター」("Letters from a Killer",1998年)などに出演した、俳優のロジャー・E・モーズリー(Roger E. Mosley)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
イルディコー・エニェディ監督、レア・セドゥ、ハイス・ナバー(Gijs Naber)、ルイ・ガレルら共演「ストーリー・オブ・マイ・ワイフ」("A felesegem tortenete",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Halina Reijn監督、アマンドラ・ステンバーグ、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)ら共演"Bodies Bodies Bodies"が米国内6館で封切られ、週末興収22万6526ドル、1館平均3万7754ドルを記録したようだ。
  8/9
ソ・ユミン脚本・監督、ソ・イェジ、キム・ガンウ、パク・サンウク、ソンヒョク共演「君だけが知らない」("Recalled",2021年)が、10月28日から公開されるようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、ホアン・シュエンら共演「1950 鋼の第7中隊」("The Battle at Lake Changjin",2021年)の予告編が公開されたようだ。
小澤雅人監督、小野花梨、佐藤璃音、月船さらら、行平あい佳、水石亜飛夢、飯島珠奈、橘ゆかり、古山憲太郎、須川啓太、川口紗弥加、赤間麻里子、高川裕也、斉藤陽一郎共演「ほどけそうな、息」の予告編が公開されたようだ。
セリーヌ・シアマ脚本・監督、Josephine Sanz、Gabrielle Sanz共演「秘密の森の、その向こう」("Petite maman",2021年)からの写真が公開されたようだ。
戸田彬弘監督、前原滉、ガクカワサキ脚本、大友花恋、柳ゆり菜、中島歩、篠田諒、めがね、山時聡真、佐々木悠華、アベラヒデノブ、高橋努共演「散歩時間 その日を待ちながら」が、12月9日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、アラン・シャバ、レア・ドリュッケール、アナイス・ドゥムースティエ、ブノワ・マジメル共演「地下室のヘンな穴」("Incroyable mais vrai",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「狼少年ケン 誇りたかきゴリラ」(高畑勲監督,1965年)、「マジンガーZ対デビルマン」(勝間田具治監督,1973年)、「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)などの作品に出演した、俳優・声優の大竹宏さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
カミラ・アンディニ(Kamila Andini)監督"Nana"(Before Now & Then)の北米での配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
ラース・フォン・トリアーは、パーキンソン病と診断されたようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru",2022年)の中国での公開日が8月19日に設定されたようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"のポスターが公開されたようだ。
9月30日-10月106日開催の第60回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、Elegance Bratton脚本・監督、ボキーム・ウッドバイン、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ガブリエル・ユニオン共演"The Inspection"がクロージング上映されるようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、ホン・サンス監督の新作"Walk Up"の北米での権利をCinema Guildが獲得したようだ。
「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)、「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2",2022年)に続くシリーズ第3弾の米国での劇場公開日が2024年12月20日に設定されたようだ。
「グリース」("Grease",1978年)、「ザナドゥ」("Xanadu",1980年)などにも出演した、歌手・俳優のオリヴィア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Bandai Namco EntertainmentとWayfarer Studiosが、「パックマン」("Pac-Man")を実写映画化するようだ。
開催中の第20回Martha's Vineyard African American Film Festivalで、最終日の13日にジーナ・プリンス=バイスウッド監督"The Woman King"に主演したヴィオラ・デイヴィスが登壇するようだ。
ケイリー・グラント(Cary Grant,1904-1986)を描く英国のドラマシリーズ"Archie"で、ジェイソン・アイザックスが主演するようだ。
トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演「ジョーカー」("Joker",2019年)に出演したザジー・ビーツは、続編"Joker: Folie a Deux"への続投に向けて交渉に入っているようだ。
バーモント州警察は、アンディ・ムスキエティ監督の新作"The Flash"主演するエズラ・ミラーを、強盗の容疑で起訴したようだ。
ロバート・ロドリゲス監督「スパイキッズ」("Spy Kids",2001年)のNetflixによるリブートで、D・J・コトローナ(D.J. Cotrona)がジーナ・ロドリゲス、ザカリー・リーヴァイ、ビリー・マグヌッセン、Everly Carganilla、Connor Estersonと共演するようだ。
トム・クルーズとクリストファー・マックァリーは、シリーズ化も視野に入れた新たなアクション映画のほか、オリジナルのミュージカル映画も計画しているらしい。
Jon Keeyes監督の新作犯罪アクションスリラー"Clean Up Crew"で、ジョナサン・リース=マイヤーズ、メリッサ・レオ、アントニオ・バンデラスが共演するようだ。
ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)を描くアンソニー・マッカーテン(Anthony McCarten)の戯曲"The Collaboration"の映画化で、ダニエル・ブリュールがポール・ベタニー、ジェレミー・ポープ(Jeremy Pope)と共演するようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、マイケル・グランデージ監督"My Policeman"のハリー・スタイルズ、エマ・コリン(Emma Corrin)、ジーナ・マッキー、ライナス・ローチ、デヴィッド・ドーソン(David Dawson)、ルパート・エヴェレットに、TIFF Tribute Award for Performanceが贈られるようだ。
マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)は母国ブルガリアで、第95回アカデミー賞国際長編映画部門エントリー作品の選考委員長を務めるようだ。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)の前日譚を描く、ジョージ・ミラー監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース共演の新作"Furiosa"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")のTVスポットが公開されたようだ。
S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)監督、ダコタ・ジョンソン、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、セレステ・オコナー(Celeste O'Connor)、タハール・ラヒム、エマ・ロバーツ、マイク・エップス、アダム・スコット共演の新作"Madame Web"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Samantha Lee Howe原作、Giles Alderson監督、Samantha Bond、Emily Berrington、Ben Lloyd-Hughes、Joseph Marcell共演"The Stranger in Our Bed"の予告編が公開されたようだ。
  8/10
矢野顕子の楽曲に基づく、深田晃司監督、木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ共演「LOVE LIFE」に、三戸なつめ、福永朱梨、森崎ウィンが出演しているようだ。
香穂のコミック「俺とSEXすれば売れる」に基づく、森岡利行監督、青山泰菜、西野入流佳、竹田光稀、円谷優希、十代修介、富樫未来、佐藤仁、森岡里世、森田亜紀、柴田明良、小森健人、平川慎之介、山田奈保、水越嗣美、大迫可菜実、大地洋輔、八木将康、川瀬陽太共演「俺と○○○すれば売れる」が9月2日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
クロマツテツロウ原作、飯塚健監督、醍醐虎汰朗、黒羽麻璃央、駒木根隆介、市川知宏、三浦健人、里崎智也、小沢仁志、高嶋政宏共演「野球部に花束を」のメイキング映像が公開されたようだ。
佐々木勝己脚本・監督「真・事故物件 本当に怖い住民たち」(2022年)の続編「真・事故物件パート2 全滅」の公開日が12月23日に決まったようだ。窪田彩乃、小野健斗、海老野心が共演する模様。
Mark Johnston、Mark A. Ryan監督のドキュメンタリー映画"WINE and WAR"(2020年)が「戦地で生まれた奇跡のレバノンワイン」の邦題で11月18日からアップリンク吉祥寺ほで公開されるようだ。
板橋基之監督、小出恵介、大水洋介、平岡亮、辻凪子、水沢林太郎、木村知貴、新実芹菜、渡辺大、浅田美代子共演「Bridal, my Song」が、9月30日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
武田かりん脚本・監督、渡邉心結、角心菜、夏目志乃、丸本凛、成宮しずく、佐藤ひなた、片岡富枝共演「ブルーを笑えるその日まで」が製作されるようだ。
橋爪駿輝の小説に基づく、清水康彦監督、北村匠海、中川大志共演「スクロール」が2023年に公開されるようだ。
Riley Stearns脚本・監督、カレン・ギラン、アーロン・ポール、ビューラ・コアレ(Beulah Koale)、テオ・ジェイムズ共演「デュアル」("Dual",2022年)が、10月7日から公開されるようだ。
松居大悟監督、福永朱梨、金子大地、津田寛治、大渕夏子、金田明夫共演「手」からの写真が公開されたようだ。
浅井蓮次、沢田新のコミックに基づく、瑠東東一郎監督、橋本環奈、大東駿介、馬場ふみか、杉野遥亮、鈴鹿央士、森崎ウィン、太田夢莉、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史、くっきー!、猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹共演「バイオレンスアクション」からの映像が公開されたようだ。
David Dufresne監督のドキュメンタリー映画"Un pays qui se tient sage"(2020年)が「暴力をめぐる対話」の邦題で9月24日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
Disney+の新シリーズ「アイ・アム・グルート」("I Am Groot")の特別映像が公開されたようだ。
安田弘之のコミックに基づく、今泉力哉監督、有村架純主演「ちひろさん」が、2023年2月23日からNetflixで配信、新宿武蔵野館で劇場公開されるようだ。
酒井祐輔監督のドキュメンタリー映画「ももいろクローバーZ アイドルの向こう側 特別上映版」からの映像が公開されたようだ。
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊共演「マイ・ブロークン・マリコ」の予告編が公開されたようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演"I Wanna Dance With Somebody"が「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」の邦題で12月23日から公開されるようだ。
エリック・ベナール(Eric Besnard)監督、グレゴリー・ガドゥボワ、イザベル・カレ共演「デリシュ!」("Delicieux",2021年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets",2022年)のTVスポットが公開されたようだ。
Marie Kreutzer脚本・監督、ヴィッキー・クリープス主演"Corsage"の米国での権利をIFC Filmsが獲得、12月23日に劇場公開するようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Margaret Brown監督のドキュメンタリー映画"Descendant"の権利をtflixが獲得、10月21日から配信と同時に米国で劇場公開するようだ。
スコット・マン(Scott Mann)監督、グレイス・フルトン、ヴァージニア・ガードナー(Virginia Gardner)、ジェフリー・ディーン・モーガン共演"Fall"は、30ヶ所以上のFワードをAI技術により"freaking"などの言葉に修正、レイティングがR指定になるところをPG-13指定としたようだ。
リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演"Triangle of Sadness"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映された、マリヤム・トゥザニ(Maryam Touzani)監督"The Blue Caftan"の北米でのオールライツをStrand Releasingが獲得したようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)に出品されている、Julie Lerat-Gersant脚本・監督"Petites"(Little Ones)のイタリアでの配給権をSatine Filmが獲得したようだ。
「スノーマン」("The Snowman",1982年)の原作などを手掛けた、絵本作家・イラストレーターのレイモンド・ブリッグス(Raymond Briggs)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第80回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の模様は、米NBCが放送するようだ。
Walt Disney Picturesは、自動車事故で半身不随となった17歳のダンサーを描く新作"Grace"の開発に入っているようだ。Freddy Wexlerがプロデュース、俳優Kiera Allenと共に共同脚本を手掛け、ダンサーのChelsie Hillが製作総指揮を務める模様。
サルヴァドール・ダリ(Salvador Dali,1904-1989)を描く、メアリー・ハロン監督、ベン・キングズレイ、エズラ・ミラー、レスリー・マンヴィル、フランク・ディレイン、ティム・ロス共演"Daliland"が、9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
コリン・トレヴォロウ監督「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion",2022年)に14分間の映像を加えたエクステンデッド版が、8月16日に米国でデジタル、4K Ultra HD、Blu-rayでリリースされるようだ。
「アイアンマン」("Iron Man")の後継者となるリリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、リリック・ロス(Lyric Ross)ら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジェニファー・ケイティン・ロビンソン(Jennifer Kaytin Robinson)監督、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、カミラ・メンデス(Camila Mendes)共演"Do Revenge"の予告編が公開されたようだ。
「エスター」("Orphan",2009年)の前日譚を描く、ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督、イザベル・ファーマン、ロシフ・サザーランド、ジュリア・スタイルズ共演"Orphan: First Kill"からの映像が公開されたようだ。
Run TMCと呼ばれたティム・ハーダウェイ(Tim Hardaway)、ミッチ・リッチモンド(Mitch Richmond)、クリス・マリン(Chris Mullin)の3人を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。David Charles Rodriguesが監督を務める模様。
イーサン・コーエンが単独で監督を務めるタイトル未定の新作で、マーガレット・クアリー、ジェラルディン・ヴィスワナサン(Geraldine Viswanathan)が共演するようだ。
アンドリュー・ダイス・クレイ、ジョーダン・ジョンソン=ハインズ(Jordan Johnson-Hinds)は、バスケットボールを題材にしたShane Belcourt監督、Dan Gordon脚本の新作"Warrior Strong"で共演するようだ。
ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ラッセル・クロウ主演の超自然スリラー"The Pope's Exorcist"で、フランコ・ネロ、Laurel Marsden、Cornell S. John、Peter DeSouza-Feighoneyがキャストに加わったようだ。
「ワーキング・ガール」("Working Girl",1988年)のステージミュージカル化に、劇作家のTheresa Rebeckが参加するようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映された、Michael Doneger監督のドキュメンタリー映画"Fate of a Sport"の権利をESPNが獲得、8月29日からESPN+で配信、9月15日にESPNで放送するようだ。
Don Roffの小説"Clare at 16"に基づくMitzi Peirone脚本・監督、ベラ・ソーン主演の新作スリラー"Saint Clare"で、ライアン・フィリップ、レベッカ・デモーネイ、フランク・ホエーリー、バート・ジョンソン、ディラン・フラッシュナー(Dylan Flashner)がキャストに加わったようだ。
プロデューサーのDen Tolmorは、ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団に所属したカナダ出身の伝説的スナイパーWaliを題材にした映画"The Good Fight"を手掛けるようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、マディソン・ペティス(Madison Pettis)、ヴァネッサ・モーガン(Vanessa Morgan)、リチャード・ハーモン、Lochlyn Munro、Jedidiah Goodacre、Phoebe Miu、Jordan Buhat、Brittany Mitchell、Louis Lay共演"Margaux"の予告編が公開されたようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox、ヴィンセント・ドノフリオら共演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Ann Leary原作、マヤ・フォーブス(Maya Forbes)、ウォレス・ウォロダースキー(Wally Wolodarsky)脚本・監督、シガニー・ウィーヴァー、ケヴィン・クライン共演"The Good House"の予告編が公開されたようだ。
Julien Fournet監督のアニメーション映画"Pil's Adventures"からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.は、ヘンリー・カヴィルに新たなスーパーマン映画への出演をオファーしたものの、カヴィルは断ったらしい。
  8/11
ケヴィン・オークイン(Kevyn Aucoin,1962-2002)の生涯を追った、ティファニー・バルトーク(Tiffany Bartok)監督のドキュメンタリー映画「メイクアップ・アーティスト:ケヴィン・オークイン・ストーリー」("Larger Than Life: The Kevyn Aucoin Story",2017年)の予告編が公開されたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ティルダ・スウィントン主演の短編作品「ヒューマン・ボイス」("The Human Voice",2020年)が、11月3日からヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamura ル・シネマ、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)からの映像が公開されたようだ。
沖正人監督、大谷亮介、草野とおる、中西良太、小野武彦、勝村政信、キムラ緑子、篠井英介、鈴木一功、高畑裕太、半海一晃、深沢敦、不破万作、マギー、モロ師岡、山田まりや、余貴美子、六角精児、渡辺哲共演「ある役者達の風景」の予告編が公開されたようだ。
田中大貴脚本・監督、楢葉ももな、芳村宗治郎、菅沢こゆき、十代修介、ひとみちゃん、ふじおあつや、ミネオショウ、灯敦生、長谷川弘、村田啓治、鶴田雄大、鈴木はるか、中村柚陽、篠崎健人、古堅元貴、掛川将希、手塚利市、松アイワオ、幡乃美帆、山日涼夏、甲斐優風汰、山城渉、清水一哉、井手尾敦共演「PARALLEL」の予告編が公開されたようだ。
クライマーの山野井泰史を追った、武石浩明監督のドキュメンタリー映画「人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界」に9分間の映像を追加した「人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版」が、11月25日から角川シネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
鈴木雅之監督、小山薫堂脚本、生田斗真、濱田岳、橋本環奈共演「湯道」に、戸田恵子、厚切りジェイソン、浅野和之、笹野高史、吉行和子、柄本明、夏木マリ、吉田鋼太郎、朝日奈央、ウエンツ瑛士、寺島進が出演しているようだ。
Valdimar Johannsson監督、ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)からの映像が公開されたようだ。
「ロッキー4 炎の友情」("Rocky IV",1985年)に42分の未公開映像を加えて再構成したディレクターズ・カット版「ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV」の特別動画が公開されたようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演の新作"Bones and All"の予告編が公開されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督によると、キアヌ・リーヴス主演のシリーズ最新作"John Wick: Chapter 4"の上映時間は、前作「ジョン・ウィック:パラベラム」("John Wick: Chapter 3 - Parabellum",2019年)の131分を超えて、シリーズ最長になる模様。
ジョーダン・ピール脚本・監督「NOPE ノープ」("Nope",2022年)の米国での興収が1億ドルを超えたようだ。
2000年代初頭のニューヨークでの音楽シーンを題材にした、Will Lovelace、Dylan Southern監督のドキュメンタリー映画"Meet Me in the Bathroom"の北米での権利をUtopiaとShowtimeが獲得したようだ。
第75回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Matiss Kaza監督"Neon Spring"の全世界での権利をMagnolia Pictures Internationalが獲得したようだ。
ミリー・ブレイディは、Filip Jan Rymsza監督の新作"Object Permanence"への出演が決まったようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門でオープニング上映された、ピエトロ・マルチェッロ(Pietro Marcello)監督"L'envol"(Scarlet)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で上映される、Ann Oren監督"Piaffe"の予告編が公開されたようだ。
パキスタン映画史上最大の製作費を投じた、Bilal Lashari脚本・監督、Fawad Khan、Hamza Ali Abbasi、Mahira Khanら共演"The Legend of Maula Jatt"の公開日が10月13日に設定されたようだ。
10月5-16日開催の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で、サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、コリン・ファース、トビー・ジョーンズ、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)共演の新作"Empire of Light"が上映されるようだ。
2023年2月8-18日開催の第38回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ミシェル・ヨーにKirk Douglas Award for Excellence in Filmが贈られるようだ。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)、「ロボコップ」("RoboCop",1987年)、「Mr.&Mrs.スミス」("Mr. & Mrs. Smith",2005年)などの作品に出演した、スタントマン・俳優のジーン・ルベル(Gene LeBell)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴ・マーティンの半生を追うドキュメンタリーが製作されるようだ。「バックコーラスの歌姫たち」("20 Feet from Stardom",2013年)のモーガン・ネヴィルが監督を務め、Apple TV+で配信される模様。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、レイフ・ファインズ、ホン・チャウ、ジョン・レグイザモ、ジャネット・マクティア、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ジュディス・ライト(Judith Light)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")の予告編が公開されたようだ。
マイケル・マン監督は、以前に企画していたジェイムズ・ディーン(James Dean,1931-1955年)を描く映画について「素晴らしい脚本だった。そして、ジェイムズ・ディーンを演じる俳優を見つけたが、まだ若すぎた。レオ(ナルド・ディカプリオ)だったんだ。スクリーンテストも素晴らしかった。彼は19歳だったと思う」と語ったようだ。
「アイアンマン」("Iron Man")の後継者となるリリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、リリック・ロス(Lyric Ross)ら共演のDisney+ドラマシリーズ"Ironheart"で、Zoe Terakesがキャストに加わったようだ。
Disney傘下の映像配信サービス(Disney+、ESPN+、Hulu)の会員数の合計が2億2110万人に達し、Netflixの2億2067万人を超えたようだ。
ジェシー・V・ジョンソン(Jesse V. Johnson)監督の新作スパイ・アクション"Chief of Station"で、アレック・ボールドウィン、オルガ・キュリレンコが共演するようだ。
ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ルーシー・ボーイントン主演"The Greatest Hits"の権利をSearchlight Picturesが獲得、9月から製作に入るようだ。
コラムニストCharles M Blowの著書"The Devil You Know: A Black Power Manifesto"に着想を得たドキュメンタリー映画が製作に入っているようだ。Sam Pollard、Llewellyn Smithが監督を務める模様。
Chris Naoki Lee監督、Kara Wang、Imani Hakim、Kausar Mohammed共演"Dinner Party"の北米での権利をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
デュ・バリー夫人(Madame du Barry,1743-1793)を描く、マイウェン監督・主演の新作"Jeanne Du Barry"で、フランス国王ルイ15世(Louis XV,1710-1774)を演じるジョニー・デップの写真が公開されたようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、スティーヴン・フリアーズ監督、サリー・ホーキンス、スティーヴ・クーガン、ハリー・ロイド共演"The Lost King"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に出品される、Chandler Levack脚本・監督"I Like Movies"の、カナダを除く全世界での権利を、ニューヨークを拠点とするVisit Filmsが獲得したようだ。
ビル・オリヴァー(Bill Oliver)監督、ビリー・ポーター(Billy Porter)、ルーク・エヴァンス共演の新作"Our Son"で、Andrew Rannells、Robin Weigert、Kate Burton、Phylicia Rashad、Cassandra Freeman、Isaac Powellがキャストに加わったようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、ヒュー・ジャックマン、ローラ・ダーン、ヴァネッサ・カービー、アンソニー・ホプキンス、Zen McGrath共演の新作"The Son"の米国での劇場公開日が11月11日に設定されたようだ。
カレン・クシュマン(Karen Cushman)原作、レナ・ダナム監督、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)、アンドリュー・スコット、ジョー・アルウィン、ビリー・パイパー(Billie Piper)、ソフィ・オコネドーら共演"Catherine Called Birdy"の予告編が公開されたようだ。
  8/12
アレクサンドル・バスティロ(Alexandre Bustillo)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)監督、James Jagger、Camille Rowe共演「ザ・ディープ・ハウス」("The Deep House",2021年)からの写真が公開されたようだ。
井樫彩脚本・監督、福地桃子、岡山天音、野崎智子、吉田大駕、赤瀬一紀、丸林孝太郎、上野凱、久保田磨希、諏訪太朗、安藤玉恵共演「あの娘は知らない」の予告編が公開されたようだ。
松田圭太脚本・監督、兒玉遥、金子さやか、中村優一、馬場良馬、赤井英和共演「渚に咲く花」が、11月11日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
大森立嗣監督、高田亮脚本、西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和共演「グッバイ・クルエル・ワールド」からの写真が公開されたようだ。
Alexander Weinsteinの短編小説"Saying Goodbye to Yang"に基づく、Kogonada監督、コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)、Malea Emma Tjandrawidjaja、Justin H. Min、ヘイリー・ルー・リチャードソン共演「アフター・ヤン」("After Yang",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジャン=ジャック・ベネックス(Jean-Jacques Beineix,1946-2022)監督「ディーバ」("Diva",1981年)デジタルリマスター版が、9月16日からヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
深田隆之監督、吉見茉莉奈、笠島智共演「ナナメのろうか」が、9月10日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
川村元気原作・脚本・監督、菅田将暉、原田美枝子、長澤まさみ、永瀬正敏、北村有起哉、岡山天音、河合優実、長塚圭史、板谷由夏、神野三鈴共演「百花」の特別映像が公開されたようだ。
Camille Griffin脚本・監督、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、ローマン・グリフィン・デイヴィス、アナベル・ウォーリス、リリー=ローズ・デップ、ルーシー・パンチ、カービー・ハウエル=バプティスト、ソープ・ディリス(Sope Dirisu)、ルーファス・ジョーンズ共演「サイレント・ナイト」("Silent Night",2021年)が、11月18日からグランドシネマサンシャインほかで公開されるようだ。
杉田真一脚本・監督、井上真央、石田えり、阿部純子、笠松将、ぎぃ子、橋本一郎、宇野祥平共演「わたしのお母さん」の予告編が公開されたようだ。
長崎俊一監督、矢沢由美脚本、高杉真宙、関水渚、水島かおり、小野ゆり子、DJ松永、佐藤貢三、中島歩、江頭勇哉、芹川藍、石橋蓮共演「いつか、いつも・・・・・・いつまでも。」の予告編が公開されたようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」からの写真が公開されたようだ。
キム・ジョングァン脚本・監督、ヨン・ウジン、イ・ジウン、キム・サンホ、イ・ジュヨン、ユン・ヘリ共演「夜明けの詩」("Shades of the Heart",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ビョン・ソンヒョン脚本・監督、ソル・ギョング、イ・ソンギュン、ユ・ジェミョン共演「キングメーカー 大統領を作った男」("Kingmaker",2021年)のメイキング・本編映像が公開されたようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演"Don't Worry Darling"のポスターが公開されたようだ。
Thembi Banks監督の新作"Young. Wild. Free."で、サナ・レイサン、アルジー・スミス、シエラ・カプリ(Sierra Capri)、マイク・エップスが共演するようだ。
タチアナ・マズラニー、ジンジャー・ゴンザーガ(Ginger Gonzaga)、ジャミーラ・ジャミル(Jameela Jamil)ら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、韓国はパク・チャヌク監督、パク・ヘイル、タン・ウェイ共演"Decision to Leave"を選んだようだ。
8月14-21日開催の第18回Santiago Festival Internacional de Cine(Sanfic)で、アルフレド・カストロ(Alfredo Castro)に生涯功労賞が贈られるようだ。
インド政府は、オーストラリアとの映画共同製作促進を目的とした条約を承認したようだ。
第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、ブラジルのCarolina Markowicz脚本・監督"Carvao"(Charcoal)の国際販売権を、パリを拠点とするUrban Salesが獲得したようだ。
8月31日-9月10日開催の第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ウォルター・ヒルにCartier Glory to the Filmmaker Award(監督・ばんざい!賞)が贈られるようだ。
キーナン・トンプソンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Location Managers Guild Internationalによる8月27日開催の第9回LMGI Awards授賞式で、国連児童基金(UNICEF)を長年支援するオーランド・ブルームに人道賞が贈られるようだ。
Melissa Joan Hart監督、マリッサ・ジャレット・ウィノカー、エミリー・キニー(Emily Kinney)、ジャスティン・ガストン(Justin Gaston)共演のLifetime映画"Santa Bootcamp"で、リタ・モレノの出演が決まったようだ。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")からの映像が公開されたようだ。
エミリー・ブロンテ(Emily Bronte,1818-1848)を描く、フランシス・オコナー脚本・監督、エマ・マッキー(Emma Mackey)、フィオン・ホワイトヘッド、オリヴァー・ジャクソン=コーエンら共演"Emily"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイター監督「テープ」("Tape",2001年)のBizhan M. Tong監督による香港リメイクで、セレーナ・リー、ケニー・クァン、Adam Pakが共演するようだ。
ケリー・ブラッツ(Kelly Blatz)脚本・監督、K・J・アパ、エリック・デイン共演の新作"One Fast Move"で、Maia Reficco、エドワード・ジェイムズ・オルモス、オースティン・ノース(Austin North)がキャストに加わったようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、来年のAFI Awards授賞式の開催日を2023年1月13日に設定したようだ。
マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)は、Alysia Abbott原作、ソフィア・コッポラ製作、Andrew Durham監督、エミリア・ジョーンズ、スクート・マクネイリー、ジーナ・デイヴィス、アダム・ランバート共演"Fairyland"と、ジェリー・サインフェルド製作・監督・主演"Unfrosted"への出演が決まったようだ。
Simon Stalenhagのグラフィックノベルに基づく、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、クリス・プラット共演の新作Netflix映画"The Electric State"で、ミシェル・ヨー、スタンリー・トゥッチ、ジェイソン・アレクサンダー、ブライアン・コックス、ジェニー・スレイトがキャストに加わったようだ。
Don Roffの小説"Clare at 16"に基づく、Mitzi Peirone脚本・監督、ベラ・ソーン、ライアン・フィリップ、レベッカ・デモーネイ、フランク・ホエーリー、バート・ジョンソン、ディラン・フラッシュナー(Dylan Flashner)共演の新作スリラー"Saint Clare"で、ジャン・ルイス・カステヤノス(Jan Luis Castellanos)がキャストに加わったようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)でワールドプレミア上映された、オーストラリアのAlena Lodkina監督"Petrol"の国際販売権を、英国とフランスを拠点とするAliefが獲得したようだ。
Aik Karapetian監督、Kevin Janssens、Laura Silina、Aigars Vilims、Normunds Griestins、Juris Bartkevics、Guntis Pilsums共演"Squeal"からの映像が公開されたようだ。
  8/13
「ミルク・マネー」("Milk Money",1994年)、「6デイズ/7ナイツ」("Six Days Seven Nights",1998年)、「あなたの旅立ち、綴ります」("The Last Word",2017年)などに出演した、俳優のアン・ヘッシュ(Anne Heche)さんが亡くなった(53歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・コスナー監督・主演による新作西部劇"Horizon"で、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ジェイミー・キャンベル・バウアーが共演するようだ。三部作の第一部として8月29日からユタ州で撮影に入る模様。
「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」("The Fall Guy",1981-1986年)の、デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング主演による映画化で、エミリー・ブラントが共演するようだ。米国公開日は2024年3月1日に設定された模様。
これまで語られてこなかった第二次世界大戦中のイタリア系アメリカ人の体験を明らかにする、Zach Baliva監督のドキュメンタリー映画"Potentially Dangerous"で、ジョン・タトゥーロが製作総指揮に加わったようだ。
ゼルダ・ウィリアムズ(Zelda Williams)監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、コール・スプラウス(Cole Sprouse)、キャスリン・ニュートン共演の新作ホラーコメディ"Lisa Frankenstein"で、カーラ・グギノ、Liza Soberano、Joe Chrest、Henry Eikenberryがキャストに加わったようだ。
Michael Lukk Litwak監督の新作SFロマンチックコメディ"Molli & Max in the Future"で、ゾーシャ・マメット、Aristotle Athariが共演するようだ。すでにニューヨークでの撮影を終え、ポスト・プロダクションに入っている模様。
Clare Cooney監督、Jose Nateras脚本の新作ホラーコメディ"Departing Seniors"で、Ignacio Diaz-Silverio、Yani Gellman、Lorena Diaz、Ireon Roach、Cameron Scott Robertsが共演するようだ。すでにシカゴで撮影に入っている模様。
  8/14
TVアニメシリーズ「ハイキュー!! TO THE TOP」(2020年)の続編となるアニメーション映画「ハイキュー!! FINAL」2部作の製作が決定したようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)に出演した真田広之とのインタビュー映像が公開されたようだ。
開催中の第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、Nikolaus Geyrhalter監督のドキュメンタリー映画"Matter Out of Place"に第1回Green Leopard Environmental Prizeが贈られたようだ。
「カンフー・パンダ3」("Kung Fu Panda 3",2016年)に続くシリーズ第4作の米国公開日が2024年3月8日に設定されたようだ。
第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、Carlos Conceicao脚本・監督"Nacao Valente"(Tommy Guns)にEuropa Cinemas Label賞が贈られたようだ。
第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)の各賞が発表、Julia Murat監督"Regra 34"(Rule 34)に最高賞のPardo d’Oroが贈られたようだ。
ビデオゲーム「Ghost of Tsushima」の映画化を手掛けるチャド・スタエルスキ監督は、全員日本人キャスト、全編日本語で撮ることを希望しているようだ。
タチアナ・マズラニー、マーク・ラファロら共演によるDisney+ドラマシリーズ「シー・ハルク:ザ・アトーニー」("She-Hulk: Attorney at Law")からの映像が公開されたようだ。
  8/15
「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)プロモーションのため、アーロン・テイラー=ジョンソンがデヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピットと共に来日するようだ。
アンドリュー・バジャルスキー(Andrew Bujalski)脚本・監督、レジーナ・ホール主演「サポート・ザ・ガールズ」("Support the Girls",2018年)が、10月7日からK2で公開されるようだ。
片岡翔脚本・監督、南沙良、大西流星、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏共演「この子は邪悪」からの映像が公開されたようだ。
辻仁成原作・脚本・監督の新作「中洲のこども」が福岡市内で撮影に入ったようだ。
バンジョン・ピサンタナクーン監督「女神の継承」("The Medium",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「勾留」("Garde a vue",1981年)、「なまいきシャルロット」("L'effrontee",1985年)、「伴奏者」("L'Accompagnatrice",1992年)、「ある秘密」("Un secret",2007年)を上映する「生誕80周年記念 クロード・ミレール映画祭」が、9月23日-10月13日に新宿シネマカリテで開催されるようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、デヴ・パテル、アリシア・ヴィキャンデル、ジョエル・エジャートン、ラルフ・アイネソン、バリー・コーガンら共演「グリーン・ナイト」("The Green Knight",2021年)が11月25日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
犬童一心監督、斉藤ひろし脚本、田中圭、池田エライザ、野間口徹、渡辺真起子、モトーラ世理奈、深川麻衣、長澤樹、田中要次、利重剛、伊勢志摩、市川実和子、田畑智子、石橋蓮司、宮本信子共演「ハウ」からの映像が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督「NOPE ノープ」("Nope",2022年)のメイキング映像が公開されたようだ。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、アラン・シャバ、レア・ドリュッケール、アナイス・ドゥムースティエ、ブノワ・マジメル共演「地下室のヘンな穴」("Incroyable mais vrai",2022年)からの映像が公開されたようだ。
「PSYCHO-PASS サイコパス」10周年プロジェクトとして、「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE」が製作されるようだ。塩谷直義が監督を務める模様。
フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督、ハビエル・バルデム主演"El Buen Patron"(The Good Boss)の予告編が公開されたようだ。
ジョージ・ミラー脚本・監督、ティルダ・スウィントン、イドリス・エルバ共演"Three Thousand Years of Longing"の予告編が公開されたようだ。
Raja Krishna Menon監督、Ishaan Khatter、Mrunal Thakur、Priyanshu Painyuli共演"Pippa"の特報が公開されたようだ。
全米週末興収は、伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)が1340万ドル(4357館)でトップを維持、スコット・マン(Scott Mann)監督"Fall"は250万ドル(1548館)で10位のスタートとなったようだ。
Bilal Lashari脚本・監督、Fawad Khan、Hamza Ali Abbasi、Mahira Khanら共演によるパキスタン映画"The Legend of Maula Jatt"の予告編が公開されたようだ。
「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のトロイ・コッツァー(Troy Kotsur)が受賞した第94回アカデミー賞助演男優賞のオスカー像が、アリゾナで彼の乗用車と共に盗まれたものの、地元警察により無事発見されたようだ。
「スニーカーズ」("Sneakers",1992年)、「レクイエム・フォー・ドリーム」("Requiem for a Dream",2000年)、「Ray レイ」("Ray",2004年)などに出演した、俳優のデニース・ダウス(Denise Dowse)さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Andor"の9月21日配信開始を前に、ギャレス・エドワーズ監督「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)が、8月26日の一夜限定で米国内のIMAXシアターで上映されるようだ。
Warner Bros. Pictures Groupは、(007シリーズを除く)MGM作品の海外での配給について、複数年契約を結んだようだ。
Julie Ha、Eugene Yi監督のドキュメンタリー映画"Free Chol Soo Lee"(2022年)が米国で単館公開され、週末興収1万140ドルを記録したようだ。
湯浅政明監督のアニメーション映画「犬王」("Inu-Oh",2021年)が米国内350館の劇場で公開され、週末興収19万ドルを記録したようだ。
  8/16
「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)プロモーションのため、真田広之がデヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、アーロン・テイラー=ジョンソンと共に来日するようだ。
チェン・ウェイハオ監督「紅い服の少女 第一章 神隠し」("The Tag-Along",2015年)、「紅い服の少女 第二章 真実」("The Tag-Along 2",2017年)の予告編が公開されたようだ。
座古明史監督、田中仁脚本「映画デリシャスパーティ・プリキュア 夢みる・お子さまランチ!」で、水田信二、川西賢志郎が声優を務めているようだ。
亜南くじらのコミック「なのに、千輝くんが甘すぎる。」が、新城毅彦監督、大北はるか脚本、高橋恭平、畑芽育共演で映画化、2023年3月3日から公開されるようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)の日本語吹替版で、米倉涼子がサンドラ・ブロックの声を演じているようだ。
物理学者マリ・キュリー(Marie Curie,1867-1934)を描いた、マルジャン・サトラピ監督、ロザムンド・パイク、サム・ライリー、アニヤ・テイラー=ジョイ共演「キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱」("Radioactive",2019年)の予告編が公開されたようだ。
砥上裕將原作、小泉徳宏監督、横浜流星、清原果耶、細田佳央太、河合優実、矢島健一、夙川アトム、井上想良、富田靖子、江口洋介、三浦友和共演「線は、僕を描く」の予告編が公開されたようだ。
山口龍大朗監督、吉村界人、福田沙紀、坪内陽子、増村和好、高浜海斗、田中一文、古賀迅人、正岡紗奈、井手らっきょ共演の短編映画「シキ」が2023年夏に公開されるようだ。
八目迷原作、田口智久監督のアニメーション映画「夏へのトンネル、さよならの出口」("The Tunnel to Summer, the Exit of Goodbyes")の予告編が公開されたようだ。
寺西一浩脚本・監督「SPELL 呪われたら、終わり 霊能者・馬飼野俊平の事件簿シリーズ」に続く第2章で、安藤美姫が寺西優真、大村崑らと共演するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督「ブラックアダム」("Black Adam")に主演するウェイン・ジョンソンは、「シャザム!」("Shazam!",2019年)の当初の脚本に描かれていたブラックアダムの登場シーンを削除させていたことを明らかにしたようだ。
ジョニー・デップは、アメデオ・モディリアーニ(Amedeo Modigliani,1884-1920)を描く新作"Modigliani"で監督を務めるようだ。アル・パチーノがプロデュースする模様。
Netflixのホラーシリーズ"Guillermo del Toro's Cabinet of Curiosities"からの映像が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion",2022年)に出演したブライス・ダラス・ハワードは、同シリーズで手にしたギャラが、クリス・プラットに比べて「大幅に少ない」ことを明らかにしたようだ。
"Matar a la bestia"(2021年)のAgustina San Martin監督次回作は、1990年代を舞台に交通事故で顔に傷を追った15歳の少女と彼女の傷跡に惹かれた17歳の少年を描く"Todo el Mundo"になるようだ。
Eddie Sternberg監督、エド・スクライン、Leo Longら共演のNetflix映画"I Used to Be Famous"の予告編が公開されたようだ。
ベネズエラのHector Silva監督による新作"Mutare como animal del monte"(I Will Mutate Like a Jungle Animal)の製作に、チリのMatias de BourguignonとEquecoが加わったようだ。
現代のペルーを舞台にLGBTQを題材として描くJulian Amaru Estrada脚本・監督の新作"El Mar la Mar"(Her Ocean)の製作に、マドリードを拠点とするSolita Filmsが加わったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの前日譚を描く、フランシス・ローレンス監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、Tom Blyth、ジェイソン・シュワルツマン、ハンター・シェイファー(Hunter Schafer)、ピーター・ディンクレイジら共演の新作"The Hunger Games: The Ballad of Songbirds and Snakes"で、ヴィオラ・デイヴィスがキャストに加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、1973年のアカデミー賞授賞式でマーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)に代わってネイティブアメリカンの民族衣装で登壇した俳優サチーン・リトルフェザー(Sacheen Littlefeather)への不当な対応について謝罪したようだ。
「SAW」シリーズの新作がまもなく撮影に入るようだ。「SAW6」("Saw VI",2009年)、「ソウ ザ・ファイナル 3D」("Saw 3D",2010年)のケヴィン・グルタートが監督を務め、米国公開日は2023年10月27日になる模様。
シルヴェスタ・スタローン主演によるParamount+ドラマシリーズ"Tulsa King"で、Tatiana Zappardinoがキャストに加わったようだ。
9月9日開催のD23 Expo 2022のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ジュマンジ」("Jumanji",1995年)シリーズをモチーフにしたテーマパークが、英国のChessington World of Adventures Resort内に2023年春にオープンするようだ。
Universal Pictures、87Northは、ホー・ユーハン(何宇恒)監督「ミセスK」("Mrs K",2016年)を再映画化するようだ。Mishna Wolffが脚本に起用された模様。
「イカゲーム」("Squid Game",2021年-)のイ・ジョンジェによる映画監督デビュー作"Hunt"の北米での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
1960年代を舞台に大学フットボール・チームを描く、Ben Cory Jones脚本・監督の新作"Black Spartans"で、ニール・マクドノウ、ケイシー・コット(Casey Cott)が共演するようだ。今秋からアトランタで製作に入る模様。
Warner Bros.は、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)を題材にした新作"Wizard of Oz"の脚本・監督にKenya Barrisを起用したようだ。
Eddie Huang脚本・監督・出演の新作コメディ"Tuna Melt"で、SZA、Chloe Cherryがキャストに加わったようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、台湾は樓一安(Lou Yi-An)監督「該死的阿修羅」("Goddamned Asura",2021年)を選んだようだ。
トム・ヒドルストン主演のDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki",2021年-)第2シーズンの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ダホメ王国(The Kingdom of Dahomey)での実話に基づく、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス主演"The Woman King"からの映像が公開されたようだ。
Flying Banditと呼ばれた強盗犯Gilbert Galvan Jr.の実話に基づく、Allan Ungar監督、ジョシュ・デュアメル、メル・ギブソン共演の犯罪スリラー"Bandit"の予告編が公開されたようだ。
Brian Moreno監督のドキュメンタリー映画"Dreamland: A Storming Area 51 Story"の予告編が公開されたようだ。
サミュエル・L・ジャクソン、ベン・メンデルソーン、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、オリヴィア・コールマン、エミリア・クラーク、キリアン・スコット(Killian Scott)、クリストファー・マクドナルド、カルメン・イジョゴら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Secret Invasion"の追加撮影が終了したようだ。
  8/17
深川栄洋監督、宮澤美保、桂憲一、吉田幸矢、須永千重、八木さおり、棚橋ナッツ共演「42-50 火光」に、柄本明、白川和子が出演しているようだ。
佐藤智也脚本・監督、倉島颯良、みやべほの、松村光陽、大西多摩恵、吉川勝雄、宮澤寿、須田晶紀子、上村愛香、加藤伊織、村上秋峨、フィリップ・バックマン、セルジオ・エリアス共演「DEAD OR ZOMBIE ゾンビが発生しようとも、ボクたちは自己評価を変えない」が、9月24日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
市井昌秀脚本・監督、香取慎吾、岸井ゆきの、井之脇海、中田青渚、小篠恵奈、松岡依都美、田村健太郎、森下能幸、的場浩司、眞島秀和、徳永えり、峯村リエ、菊地亜美、有田あん、瑛蓮、きたろう、浅田美代子、余貴美子共演「犬も食わねどチャーリーは笑う」からの写真が公開されたようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑、田中美佐子、緒形直人、黒田大輔、笹野高史、薬師丸ひろ子共演「川っぺりムコリッタ」からの映像が公開されたようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、レイフ・ファインズ、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジュディス・ライト(Judith Light)、ジョン・レグイザモ、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演「ザ・メニュー」("The Menu")の日本公開日が11月18日に決まったようだ。
菊地康仁監督、筆安一幸脚本「劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」("That Time I Got Reincarnated as a Slime: Scarlet Bond")の予告編が公開されたようだ。
湊かなえ原作、廣木隆一監督、堀泉杏脚本、戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央、高畑淳子、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ共演「母性」の主題歌が、JUJUの新曲「花」に決まったようだ。
平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和、小籔千豊、仲野太賀、真木よう子、柄本明、坂元愛登、山口美也子、きたろう、カトウシンスケ、河合優実、でんでん共演「ある男」の予告編が公開されたようだ。
「ミドリムシの夢」(真田幹也監督,2019年)の続編となる、真田幹也監督、太田善也脚本、河井青葉、大高洋夫、青野竜平、三田村賢二、樋渡真司、岡田正、金田賢一、ほりかわひろき、仁科貴、今村美乃共演「ミドリムシの姫」の公開日が10月15日に決まったようだ。
エドウィン(Edwin)脚本・監督、Marthino Lio、Ladya Cheryl、Reza Rahadianら共演「復讐は私にまかせて」("Seperti Dendam, Rindu Harus Dibayar Tuntas",2021年)のメイキング・本編映像が公開されたようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」のビジュアルが公開されたようだ。
乙野四方字原作、坂口理子脚本、松本淳監督「僕が愛したすべての君へ」、カサヰケンイチ監督「君を愛したひとりの僕へ」のビジュアルが公開されたようだ。
Alex Lehmann監督、ケイリー・クオコ、ピード・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演の新作ロマンチックコメディ"Meet Cute"からの写真が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonez共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"からの写真が公開されたようだ。
Karen Brysonの映画監督デビュー作となる新作"Monochromatic"で、デヴィッド・ヘアウッドが製作総指揮を務めるようだ。
チリでの市民による抗議活動を追った、Vee Bravo監督のドキュメンタリー映画"Primera"(2021年)の配信権をWarner Bros. Discovery OneFiftyとHBO Maxが獲得したようだ。
Warner Bros.が公開中止を決めたアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演"Batgirl"で音楽を担当したNatalie Holtは、1年間を費やし90分の音楽の作曲を終えていたようだ。
エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)を描く、マイケル・マン監督、アダム・ドライヴァー、ペネロペ・クルス、シェイリーン・ウッドリーら共演の新作"Ferrari"が、8月1日からイタリアで撮影に入っているようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの前日譚を描く、フランシス・ローレンス監督、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、Tom Blyth、ジェイソン・シュワルツマン、ハンター・シェイファー(Hunter Schafer)、ピーター・ディンクレイジら共演の新作"The Hunger Games: The Ballad of Songbirds and Snakes"からの写真が公開されたようだ。
カールキー・クリシュナムルティ(Kalki Krishnamurthy,1899-1954)原作、マニ・ラトナム監督の新作"Ponniyin Selvan Part-1"が、タミル語作品としては初めてIMAXスクリーンで上映されるようだ。
試合中の負傷が原因で亡くなったプロ野球選手レイモンド・チャップマン(Raymond Chapman,1891-1920)の生涯を追った、Andrew Billman監督のドキュメンタリー映画"War on the Diamond"の予告編が公開されたようだ。
バリー・レヴィンソン監督の新作"Wise Guys"で、ロバート・デ・ニーロが主演するようだ。「グッドフェローズ」("Goodfellas",1990年)を手掛けたニコラス・ピレッジ(Nicholas Pileggi)が脚本を執筆する模様。
Jason Park監督の新作サイコスリラーで、エリック・ナム(Eric Nam)、ビル・キャンプが共演するようだ。フォレスト・ウィテカー、ニナ・ヤン・ボンジョヴィ(Nina Yang Bongiovi)が製作総指揮を務める模様。
テキサス州オースティンで9月22-29日開催のFantastic Festで、Parker Finn脚本・監督、ソシー・ベーコン(Sosie Bacon)、ジェシー・T・アッシャー、カイル・ガルナー、ケイトリン・ステイシー(Caitlin Stasey)、カル・ペン共演"Smile"がオープニング上映されるようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)の米国でのデジタルリリースが8月23日、4K Blu-ray、Blu-ray、DVDリリースが11月1日に決まったようだ。
ビッグサンダーマウンテン(Big Thunder Mountain)をモチーフにしたDisneyの新作映画で、バート&バーティ(Bert & Bertie)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
ジョー・カーナハン監督、オマール・シー、ケリー・ワシントン共演の新作アクションスリラー"Shadow Force"で、Da'Vine Joy Randolph、メソッド・マン(Method Man)がキャストに加わったようだ。
「U・ボート」("Das Boot",1981年)、「エアフォース・ワン」("Air Force One",1997年)、「ゲットバック 奪還」("Vier gegen die Bank",2016年)などの作品を手掛けた、映画監督のウォルフガング・ペーターゼン(Wolfgang Petersen)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シドニー・ポワチエ(Sidney Poitier,1927-2022)の生涯を追った、オプラ・ウィンフリー製作総指揮、レジナルド・ハドリン(Reginald Hudlin)監督のドキュメンタリー映画"Sidney"の予告編が公開されたようだ。
Simon Cellan Jones監督の新作アクションコメディ"The Family Plan"で、マーク・ウォールバーグが主演するようだ。
9月30日-10月106日開催の第60回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で、Maria Schrader監督、キャリー・マリガン、ゾーイ・カザンら共演の新作"She Said"がワールドプレミア上映されるようだ。
ハンク・ベッドフォード(Hank Bedford)監督の新作サイコスリラー"Eugene the Marine"で、ニック・ノルティが主演するようだ。今秋から製作に入る模様。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、サム・メンデスにTIFF Ebert Director Awardが贈られるようだ。
フィリス・ナジー(Phyllis Nagy)監督、エリザベス・バンクス、シガニー・ヴィーヴァー、ケイト・マーラ、クリス・メッシーナ共演"Call Jane"の予告編が公開されたようだ。
Saela Davis、Anna Rose Holmer監督、ポール・メスカル(Paul Mescal)、エミリー・ワトソン共演のサイコスリラー"God's Creatures"の予告編が公開されたようだ。
トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映された、Mali Elfman監督、Rahul Kohli、Katie Parker、Rose McIver、Tongayi Chirisa、Tim Griffin、Diva Zappa、Nico Evers-Swindell、Karen Gillan共演"Next Exit"の国際販売権をBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・デ・ニーロら共演の新作"Amsterdam"の米国公開日が、当初予定の2022年11月4日から10月7日に繰り上がったようだ。
チャーリー・コックス、ヴィンセント・ドノフリオら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Daredevil: Born Again"に、ジョン・バーンサル演じるThe Punisherが登場する、という噂があるようだ。
  8/18
ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルス、アイタナ・サンチェス=ギヨンら共演「パラレル・マザーズ」("Madres Paralelas",2021年)の予告編が公開されたようだ。
「生きる」(黒澤明監督,1952年)に基づく、Oliver Hermanus監督、カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro)脚本、ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド(Aimee Lou Wood)、アレックス・シャープ、トム・バークら共演の新作"Living"の特報が公開されたようだ。
岸本司監督、リー・ジャーイン、朝井大智、中村映里子、城間やよい、ホン・チーヤン、吉田妙子、尚玄、新垣正弘、ジョニー宜野湾、池間夏海、ライ・ヤーティン、大城なつえ、ベンビー、エリカ、小橋川嘉人、池間海智、平良直子、新垣晋也、加藤雅也共演「ボーダレス アイランド」が10月1日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
大金康平監督、里内伽奈脚本・主演、板尾創路、秋本奈緒美、星ようこ共演の短編作品「ささくれ」が、10月8日から池袋シネマ・ロサで1週間限定レイトショー公開されるようだ。
マイケル・ベイ製作、Adam Mason監督、K・J・アパ、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、クレイグ・ロビンソン、ブラッドリー・ウィットフォード、ピーター・ストーメア、アレクサンドラ・ダダリオ、ポール・ウォルター・ハウザー、デミ・ムーア共演「ソングバード」("Songbird",2020年)の予告編が公開されたようだ。
キム・ソン、キム・ゴク監督、ピョン・ヨハン、キム・ムヨル、キム・ヒウォン、パク・ミョンフン、イ・ジュヨン共演「声 姿なき犯罪者」("On the Line",2021年)の予告編が公開されたようだ。
10月24日-11月2日開催の第35回東京国際映画祭(Tokyo International Film Festival)のポスターが公開されたようだ。
Nick Winston監督、サマンサ・バークス、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)、ジョーン・コリンズ、ハリエット・ソープ(Harriet Thorpe)共演のミュージカル映画「トゥモロー・モーニング」("Tomorrow Morning")が、12月からYEBISU GARDEN CINEMA、シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ウェルザード原作、羽住英一郎監督、橋本環奈、眞栄田郷敦、山本舞香、神尾楓珠、醍醐虎汰朗、横田真悠共演「カラダ探し」の予告編が公開されたようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)に、深田晃司監督、木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ、三戸なつめ、福永朱梨、森崎ウィン共演「LOVE LIFE」が出品されるようだ。
Marius Weisberg監督、ティファニー・ポールセン(Tiffany Paulsen)脚本、エマ・ロバーツ、トーマス・マン、ルイス・タン、Anna Akana共演のロマンチックコメディ"About Fate"の予告編が公開されたようだ。
Mohamedou Ould Slahi原作、ケヴィン・マクドナルド監督、M.B. Travern、Rory Haines、Sohrab Noshirvani脚本、ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、シェイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、ザカリー・リーヴァイ共演「モーリタニアン 黒塗りの記録」("The Mauritanian",2021年)の中国での劇場公開日が8月23日に設定されたようだ。
「チリの闘い」("La batalla de Chile")三部作を手掛けたパトリシア・グスマン(Patricio Guzman)監督による新作ドキュメンタリー映画"Mi pais imaginario"(My Imaginary Country)の予告編が公開されたようだ。
HBO Documentary Filmsは、サンタモニカに薬物リハビリセンターとして開設され後にカルトとなったSynanonを題材にしたドキュメンタリーを製作するようだ。Rory Kennedyが監督を務める模様。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)監督、スティーヴン・ラング主演のスリラー"Old Man"の米国での権利をRLJE Filmsが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、ジャファル・パナヒ監督"No Bears"の予告編が公開されたようだ。
ティム・バートン監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ルイス・ガスマン、Isaac Ordonezら共演のNetflixドラマシリーズ"Wednesday"の予告編が公開されたようだ。
9月14-18日開催の第29回Internationales Filmfest Oldenburgで、マーク・ポーリッシュ監督の新作ホラー"Murmur"がワールドプレミア上映されるようだ。
「パーム・スプリングス」("Palm Springs",2020年)のマックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督は、ジョン・ワッツのプロデュースによる新作コメディ"Disaster Wedding"を手掛けるようだ。
「ヘルレイザー」("Hellraiser",1987年)のデヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)監督によるリブート版について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「風船」(川島雄三監督,1956年)、「スパイ・ゾルゲ」(篠田正浩監督,2003年)などの衣装デザインも手掛けた、ファッションデザイナーの森英恵さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
John Donohue、J. T. Molloyの著書に基づく、ピーター・ファレリー監督、ザック・エフロン、ラッセル・クロウ、ビル・マーレイら共演"The Greatest Beer Run Ever"の予告編が公開されたようだ。
サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)監督の新作"Finalmente L'alba"(Finally Dawn)で、リリー・ジェイムズ、ウィレム・デフォー、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)、Rebecca Antonaciが共演するようだ。今月からイタリアで撮影に入る模様。
マーク・ディンダル監督による「ガーフィールド」("Garfield")のアニメーション映画化で、ヴィング・レイムス、ニコラス・ホルト、ハンナ・ワディンガム(Hannah Waddingham)、セシリー・ストロング(Cecily Strong)がクリス・プラット、サミュエル・L・ジャクソンとともに声優を務めるようだ。
Cheryl Della Pietra原作、パトリシア・アークエット監督、カミラ・モローネ、ウィレム・デフォー共演の新作"Gonzo Girl"で、レイ・ニコルソン(Ray Nicholson)、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)、レイラ・ジョージ(Leila George)、リック・スプリングフィールド(Rick Springfield)がキャストに加わったようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、オースティン・バトラー、トム・ハーディ共演の新作"The Bikeriders"で、マイケル・シャノン、ボイド・ホルブルック、デイモン・ヘリマン(Damon Herriman)がキャストに加わったようだ。
Will Joines、Karrie Crouse監督、サラ・ポールソン、アナリー・アシュフォード共演の新作サイコスリラー"Dust"で、エボン・モス=バクラックがキャストに加わったようだ。
Ruth Du監督の新作コメディ・スリラー"Samson"で、アリス・リー(Alice Lee)が共同プロデュースと出演を務めるようだ。Will Brittain、Emilio Garcia Sanchez、Ryan Danceが共演する模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、Lise Akoka、Romane Gueret監督"Les pires"(The Worst Ones)の北米でのオールライツをKino Lorberが獲得したようだ。
Gunnar Vikene脚本・監督、クリストファー・ヨーネル(Kristoffer Joner)、Pal Sverre Hagen、Ine Marie Wilmann共演"Krigsseileren"(War Sailor)の予告編が公開されたようだ。
山賀博之監督「王立宇宙軍 オネアミスの翼」("Royal Space Force: The Wings of Honneamise",1987年)の4Kリマスター版が、4K Ultra HD、Blu-ray4枚組で発売されるようだ。
マット・エスカンダリ(Matt Eskandari)監督、ケヴィン・ディロン、ブルース・ウィリス共演の新作"Wire Room"の予告編が公開されたようだ。
Todd Stephens脚本・監督、ウド・キア、ジェニファー・クーリッジ、リンダ・エヴァンス(Linda Evans)、マイケル・ユーリー(Michael Urie)ら共演「スワンソング」("Swan Song",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  8/19
谷健二監督、竹田新脚本、藤原大祐、高橋和也、佐津川愛美、真凛、高石あかり、岡本莉音、伊礼姫奈、赤間麻里子、外山誠二、根本正勝、設楽銀河共演「追想ジャーニー」が11月11日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
ギタリストのランディ・ローズ(Randy Rhoads,1956-1982)の生涯を負った、Andre Relis監督のドキュメンタリー映画""Randy Rhoads: Reflections of a Guitar Icon""(2022年)が、「ランディ・ローズ」の邦題で11月11日から新宿シネマカリテ、シネクイントほかで公開されるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ロード・オブ・ザ・リング」("The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring",2001年)、「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」("The Lord of the Rings: The Two Towers",2002年)、「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」("The Lord of the Rings: The Return of the King",2003年)のIMAX上映は、それぞれ9月16日、10月7日、10月28日から行われるようだ。
ジャン=ジャック・ベネックス(Jean-Jacques Beineix,1946-2022)監督「ディーバ」("Diva",1981年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
マ・ボヨン原作、鶴田法男監督、フー・モンポー、スン・イハン、シャオ・ハン、チャン・ユンイン、ウォン・マンディ、ハン・チウチ、チョウ・ハオドン共演「戦慄のリンク」("The Perilous Internet Ring",2020年)が、12月23日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
中田秀夫監督、ブラジリィー・アン・山田、大石哲也脚本、相葉雅紀、松本穂香、上原剣心、江口のりこ、尾形貴弘、中村里帆、綾乃彩、松嶋亮太、吉本菜穂子、山下穂大、嶺岸煌桜、潤浩、眞島秀和、宇野祥平、松浦祐也、酒向芳、野間口徹、小日向文世共演「"それ"がいる森」の4DX、MX4Dでの上映が決まったようだ。
ロバート・ヴィンセント・オニール(Robert Vincent O'Neil,1930-2022)監督、ドナ・ウィルクス(Donna Wilkes)主演「エンジェル」("Angel",1984年)の予告編が公開されたようだ。
瑠東東一郎監督、橋本環奈、大東駿介、馬場ふみか、杉野遥亮、鈴鹿央士、森崎ウィン、太田夢莉、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史、くっきー!、猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹共演「バイオレンスアクション」からの映像が公開されたようだ。
伊坂幸太郎原作、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット主演「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets",2022年)からの映像が公開されたようだ。
Janicza Bravo監督、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ライリー・キーオ、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、コールマン・ドミンゴら共演「Zola ゾラ」("Zola",2020年)からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・フリアーズ監督、サリー・ホーキンス、スティーヴ・クーガン、ハリー・ロイド共演"The Lost King"の予告編が公開されたようだ。
イーディス・ネズビット(Edith Nesbit,1858-1924)の小説「若草の祈り」("The Railway Children")に基づく、モーガン・マシューズ監督、ジェニー・アガター、シェリダン・スミス、トム・コートネイ、ジョン・ブラッドリー(John Bradley)ら共演"The Railway Children Return"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・モモアは、ハワイの伝説的なサーファーでオリンピック水泳選手のデューク・カハナモク(Duke Kahanamoku,1890-1968)を描く映画をプロデュースするようだ。
Danielle Krudy、Bridget Savage Cole脚本・監督の新作サイコスリラー"House of Spoils"で、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)が主演するようだ。
9月28日-10月2日開催の第23回Woodstock Film Festivalで、イーサン・ホークにWoodstock's Maverick Award、オークワフィナにTranscendent Talent Award、デブラ・グラニク(Debra Granik)にWoodstock's Fiercely Independent Award、Arianna BoccoにTrailblazer Awardが贈られるようだ。
カーター・スミス(Carter Smith)監督、ジェナ・マローン、マーク・パットン(Mark Patton)、Cooper Koch、Jose Colon共演"Swallowed"の国際販売権をBlue Finch Filmsが獲得したようだ。
ヨアキム・トリアー監督「わたしは最悪。」("Verdens verste menneske",2021年)を手掛けたプロデューサーのDyveke Bjorkly Graver、Andrea Berentsen Ottmarは、新たな製作会社Eye Eye Picturesを立ち上げたようだ。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"の北米配給権をNeonが獲得したようだ。
Laura Chinn脚本・監督の新作"Suncoast"で、ローラ・リニー、ウディ・ハレルソン、ニコ・パーカーが共演するようだ。9月から製作に入る模様。
エミリー・ブラント、チャスク・スペンサー、キアラン・ハインズ、レイフ・スポールら共演のドラマシリーズ"The English"からの写真が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品された、Kristoffer Borgli脚本・監督"Sick of Myself"の北米での権利をUtopiaが獲得したようだ。
「GODZILLA」("Godzilla",2014年)シリーズと同じMonsterverseの世界を舞台に描くApple TV+の新作ドラマシリーズ("Godzilla and the Titans"?)で、山本真理(Mari Yamamoto)がキャストに加わったようだ。
オリヴィア・ニュートン=ジョン(Olivia Newton-John,1948-2022)を追悼して、「グリース」("Grease",1978年)が米国内175館のAMC Theatresで上映されるようだ。
トレヴェニアン(Trevanian,1931-2005)の小説「シブミ」("Shibumi")のチャド・スタエルスキ監督による映画化で、Matthew Ortonが脚本に起用されたようだ。
Michelle Schumacher監督、J・K・シモンズ、アレン・リーチ、フェルナンダ・ウレホラ(Fernanda Urrejola)共演"You Can't Run Forever"(旧タイトル"The Woods")からの写真が公開されたようだ。
カールソン・ヤング(Carlson Young)監督の新作ロマンチックコメディ"Upgraded"で、カミラ・メンデス(Camila Mendes)、Archie Renauxが共演するようだ。
Sean Perry脚本・監督、Alexander Molina主演のスリラー"Dash"の北米配給権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
スヌープ・ドッグ製作総指揮、Court Crandall脚本・監督、リル・レル・ハウリー、ジョシュ・ブレナー共演の新作コメディ"Bromates"の全世界での権利をQuiver Distributionが獲得したようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編となる新作"Spider-Man: Across the Spider-Verse"に、新たなバージョンのスパイダーマンが参戦する模様。
James C. Clayton監督・出演、ヴィニー・ジョーンズ、Lina Lecompte、Janvier Katabarwa、Philip Granger、Danny Mac、Glenn Ennis共演の新作"Bullet Proof"からの映像が公開されたようだ。
  8/20
バルタザール・コルマウクル監督、イドリス・エルバ、シャルト・コプリーら共演「ビースト」("Beast")の先行上映がが18日夜に米国内の劇場約2900館で行われ、興収92万5000ドルを記録したようだ。
ロジャー・コーマン(Roger Corman)製作、G.J. Echternkamp監督、ロバート・ベイカー、ブレント・チェイス(Brent Chase)、ケイティ・サヴォイ(Katie Savoy)、マーク・ハミル共演のアクションコメディ"Virtually Heroes"(2013年)の北米配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
テリー・プラチェット(Terry Pratchett,1948-2015)の小説「天才ネコモーリスとその仲間たち」("The Amazing Maurice and His Educated Rodents")に基づく、Toby Genkel、Florian Westermann監督のアニメーション映画"The Amazing Maurice"の北米配給権をViva Kidsが獲得したようだ。
「オーシャンと11人の仲間」("Ocean's Eleven",1960年)の再映画化(続編?)となる、ジェイ・ローチ監督、マーゴット・ロビー主演の新作で、ライアン・ゴズリングが出演交渉に入っている模様。
映画館チェーンRegal Cinemasなどを傘下に持つCineworldは、米連邦倒産法第11章(Chapter 11)の適用を申請するようだ。
ジョージ・ミラー脚本・監督、ティルダ・スウィントン、イドリス・エルバ共演"Three Thousand Years of Longing"のメイキング映像が公開されたようだ。
Alex Lehmann監督、ケイリー・クオコ、ピード・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演の新作ロマンチックコメディ"Meet Cute"からの写真が公開されたようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru",2022年)が19日に中国で封切られ、初日興収2174万人民元を記録したようだ。
「フェリスはある朝突然に」("Ferris Bueller's Day Off",1986年)のスピンオフとなる"Sam and Victor's Day Off"が製作されるようだ。Bill Posleyが脚本を執筆、「コブラ会」("Cobra Kai",2018年-)のJon Hurwitz、Hayden Schlossberg、Josh Healdがプロデュースする模様。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero",2022年)の先行上映が18日夜に米国内の劇場で行われ、興収400万ドルを記録したようだ。
ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、シルヴェスタ・スタローン主演"Samaritan"からの映像が公開されたようだ。
いしづかあつこ脚本・監督「グッバイ、ドン・グリーズ!」("Goodbye, Don Glees!",2022年)の英語吹替版予告編が公開されたようだ。
  8/21
沖田修一監督、のん、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川遥、宇野祥平、前原滉、島崎遥香、豊原功補、賀屋壮也、朝倉あき、長谷川忍、さかなクン、鈴木拓、西村瑞季、中須翔真、増田美桜、田野井健共演「さかなのこ」からの写真が公開されたようだ。
第70回Melbourne International Film Festivalの各賞が発表、Saul Williams、Anisia Uzeyman監督"Neptune Frost"(2021年)が最高賞を獲得したようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick",2022年)の全米興収は6億7907万ドルに達し、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War",2018年)の6億7881万ドルを超え、歴代6番目のヒット作となったようだ。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero",2022年)が全米3007館で封切られ、初日興収1074万ドルを記録したようだ。
ジェシー・アイゼンバーグは、デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)、ネイサン・ゼルナー(Nathan Zellner)監督の新作でサスクワッチ(ビッグフット)を演じるようだ。フルメイク、全身毛だらけ、唸り声のみでセリフは無いらしい。
第28回サラエボ映画祭(Sarajevo Film Festival)の各賞が発表、クロアチアのJuraj Lerotic監督"Sigurno mjesto"(Safe Place)が作品賞に選ばれたようだ。
「ロストボーイ」("The Lost Boys",1987年)の4Kリストア版が、米国で9月20日に4K Ultra HDとデジタルでリリースされるようだ。
  8/22
Jeremy Elkin監督のドキュメンタリー映画「All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合」("All the Streets Are Silent: The Convergence of Hip Hop and Skateboarding (1987-1997)",2021年)の予告編が公開されたようだ。
仙元浩平脚本・監督、吉田剛士、佐野日菜汰、桜木洋平、伊藤広大、秋山みり、岡本恵美、うつみ敦士、佐竹夏美、佐竹湊、石嶋隆生、渡辺真衣、川口紗弥加、川手淳平共演「逝く夏の歌」が9月18-20日にK's cinemaで公開されるようだ。
ブルゴーニュ地方のワイン生産者たちの姿を追った、Marie-Ange Gorbanevsky監督のドキュメンタリー映画"L'ame du vin"(2019年)が「ソウル・オブ・ワイン」の邦題で11月4日からヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
アッバス・キアロスタミ(Abbas Kiarostami,1940-2016)監督「クローズ・アップ」("Nema-ye Nazdik",1990年)HDリマスター版の予告編が公開されたようだ。
Gaysorn Thavat監督、エッシー・デイヴィス、トーマサイン・マッケンジー共演「ドライビング・バニー」("The Justice of Bunny King",2021年)の予告編が公開されたようだ。
成島出監督、いながききよたか脚本、役所広司、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、高橋里恩、高橋侃、管勇毅、井並テン、大空ゆうひ、安藤彰則、沖原一生、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市共演「ファミリア」が2023年1月6日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
今泉力哉脚本・監督、稲垣吾郎、中村ゆり、玉城ティナ、佐々木詩音、志田未来、若葉竜也共演「窓辺にて」の公開日が11月4日に決まったようだ。
河野亜矢子監督「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 冥き夕闇のスケルツォ」("Sword Art Online The Movie Progressive Scherzo of Deep Night")の公開が、当初予定の9月10日から延期されたようだ。
「機動戦士ガンダム」(藤原良二監督,1981年)、「パルムの樹」(なかむらたかし監督,2002年)、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」(鶴巻和哉, 中山勝一, 前田真宏監督,2021年)などに出演した、俳優・声優の清川元夢さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
池井戸潤原作、本木克英監督の新作「シャイロックの子供たち」で、阿部サダヲ、上戸彩、玉森裕太、柳葉敏郎、杉本哲太、佐藤隆太、柄本明、橋爪功、佐々木蔵之介が共演するようだ。公開日は2023年2月17日になる模様。
Kestrin Pantera監督、Michael Tennant、Britt Rentschler、Charlotte Ubben脚本・共演"Pretty Problems"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
呉R輝(Ng Yuen-Fai)監督、ルイス・クー、ラウ・チンワン、カリーナ・ラウ共演「明日戰記」("Warriors of Future",2022年)の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero",2022年)が1579万ドル(3018館)でトップ、バルタザール・コルマウクル監督、イドリス・エルバ主演「ビースト」("Beast")が1157万ドル(3743館)で2位のスタートとなったようだ。
「バリー・リンドン」("Barry Lyndon",1975年)、「アイズ ワイド シャット」("Eyes Wide Shut",1999年)、「ロミオとジュリエット」("Romeo & Juliet",2013年)などに出演した、俳優のレオン・ヴィタリ(Leon Vitali)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第18回Santiago Festival Internacional de Cine(Sanfic)の各賞が発表、Maryna Er Gorbach脚本・監督"Klondike"が作品賞を獲得したようだ。
ノルウェーの映画賞Amanda Awardsが発表、ヨアキム・トリアー監督、レナーテ・レインスヴェ(Renate Reinsve)、アンデルシュ・ダニエルセン・リー共演「わたしは最悪。」("Verdens verste menneske",2021年)が作品賞、脚本賞、女優賞、助演男優賞、観客賞に選ばれたようだ。
FIPRESCI(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)による2022年のグランプリに、濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」("Drive My Car",2021年)が選ばれたようだ。
「素晴らしき哉、人生!」("It's a Wonderful Life",1946年)などに出演した、俳優のヴァージニア・パットン(Virginia Patton)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マチュー・アマルリック脚本・監督、ヴィッキー・クリープス、アリエ・ワルトアルテ(Arieh Worthalter)、Anne-Sophie Bowen-Chatet共演「彼女のいない部屋」("Serre moi fort",2021年)からの映像が公開されたようだ。
  8/23
藤田真一監督、なかやまえりか脚本、吉田美月喜、井頭愛海、神谷天音、菊地姫奈共演「メイヘムガールズ」が、11月25日から新宿シネマカリテ、池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
「ブレット・トレイン」("Bullet Train",2022年)のレッドカーペットイベントが23日、走行中の東海道新幹線のぞみの車内で行われ、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、アーロン・テイラー=ジョンソン、真田広之、ケリー・マコーミック(Kelly McCormick)が出席したようだ。
「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」("Knives Out",2019年)の続編となる、ライアン・ジョンソン脚本・監督、ダニエル・クレイグ主演の新作"Glass Onion: A Knives Out Mystery"の邦題が「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」に決まったようだ。
マリー・クワント(Mary Quant)を追った、サディ・フロスト監督のドキュメンタリー映画「マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説」("Quant",2021年)の予告編が公開されたようだ。
2014年にスタートした鹿児島の野外音楽フェス「WALK INN FES!」を題材にした、安田潤司監督のドキュメンタリー映画「素晴らしき日々も狼狽える」が、10月15日からK's cinema、11月5日から第七藝術劇場で公開されるようだ。
井川広太郎監督、北村有起哉、松角洋平、武イリヤ、青木柚、高石あかり、水石亜飛夢、古山憲太郎、川瀬陽太、高川裕也、麿赤兒共演「終末の探偵」が、12月16日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ナンニ・モレッティ監督「親愛なる日記」("Caro diario",1993年)レストア版が、9月23日ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督・出演"Something in the Dirt"(2022年)の特報が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門で上映される、Roberto De Paolis脚本・監督、Glory Kevin主演"Princess"の国際販売権を、イタリアのTrue Coloursが獲得したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第35回欧州映画賞(European Film Awards)授賞式で、マルガレーテ・フォン・トロッタに生涯功労賞が贈られるようだ。
少年時代のベア・グリルス(Bear Grylls)を主人公に描く、Nigel Stone監督の新作アニメーション映画"Bear Grylls Young Adventurer: Endangered"の予告編が公開されたようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Laura Baumeister de Montis脚本・監督"La hija de todas las rabias"(Daughter of Rage)の国際販売権を、ブリュッセルを拠点とするBest Friend Foreverが獲得したようだ。
写真家ナン・ゴールディン(Nan Goldin)を追った、Laura Poitras監督のドキュメンタリー映画"All the Beauty and the Bloodshed"の国際販売権と英国・アイルランドでの配給権をAltitudeが獲得したようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、シャルロット・ゲンズブールに生涯功労賞が贈られるようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ダーレン・アロノフスキー監督の新作"The Whale"に主演したブレンダン・フレイザーにTIFF Tribute Award for Performanceが贈られるようだ。
26歳でアフガニスタンのMaidan Shahr市長となったZarifa Ghafariを追った、Tamana Ayazi、Marcel Mettelsiefen監督のドキュメンタリー映画"In Her Hands"が、11月16日からNetflixで配信されるようだ。
「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」("Knives Out",2019年)の続編となる、ライアン・ジョンソン脚本・監督、ダニエル・クレイグ主演の新作"Glass Onion: A Knives Out Mystery"は、12月23日からNetflixで配信されるようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)が、9月8日からDisney+で配信されるようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)に11分間の新たなシーンを追加したThe More Fun Stuff Versionのポスターが公開されたようだ。
ジョージ・ミラー監督は、軟骨無形成症のため学校でイジメを受けていたオーストラリア人の少年Quaden Baylesを、"Three Thousand Years of Longing"と"Furiosa"の2作品でキャストに起用したようだ。
アナ・フォースター(Anna Foerster)監督、アリソン・ジャネイ、ジャーニー・スモレット、ローガン・マーシャル=グリーンら共演のNetflix映画"Lou"の予告編が公開されたようだ。
ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi",2022年-)のメイキングドキュメンタリー"Obi-Wan Kenobi: A Jedi's Return"が、9月8日からDisney+で配信されるようだ。
ビデオゲームに基づく、ペドロ・パスカル、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)ら共演のHBO Maxドラマシリーズ"The Last of Us"の特報が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアーが手がけるTVシリーズ「キングダム」("Riget",1994年-)第3シーズン"Riget Exodus"("The Kingdom Exodus")のオープニングシークエンスが公開されたようだ。
ピエール・ブール(Pierre Boulle,1912-1994)の小説「猿の惑星」("La Planete des singes")のウェス・ボール監督による再映画化で、オーウェン・ティーグが主演するようだ。
2020年11月3日の米合衆国大統領選挙を題材にした、ジム・カミングス(Jim Cummings)製作総指揮、Matthew Palmer監督のドキュメンタリー映画"This Land"の米国での権利をGravitas Venturesが獲得したようだ。
第38回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)でワールドプレミア上映された、Nicole Mejia監督、Khorri Ellis、Don DiPettaら共演"A Place in the Field"(2022年)の北米での権利をGrindstone Entertainment Groupが獲得したようだ。
David Morrell原作、Marc Klasfeld監督の新作ホラー"Creepers"で、Shane Paul McGhie、Francesca Realeが共演するようだ。ブルガリアで撮影に入っている模様。
Brant Daugherty監督の新作ホラー"Alone In The Dark"で、Novi Brown、Terrell Carterが共演するようだ。Tubiオリジナル映画として10月から配信される模様。
筒井康隆の小説「パプリカ」("Paprika")が実写ドラマシリーズ化されるようだ。「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」("Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)",2020年)のキャシー・ヤン(Cathy Yan)が製作総指揮を務める模様。
「エルヴィス」("Elvis",2022年)の米国・カナダでの興収は1億4485万1000ドルに達し、「華麗なるギャツビー」("The Great Gatsby",2013年)を超えて、バズ・ラーマン監督作品として最大のヒット作となったようだ。
PlayStation ProductionsとScott Free Productionsは、ビデオゲーム「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動」("Gravity Rush")を映画化するようだ。アナ・マストロ(Anna Mastro)が監督、Emily Jeromeが脚本を務める模様。
Isabella Carbonell脚本・監督、Philip Oros、Silvana Imam共演のスリラー"Dogborn"の特報が公開されたようだ。
M. Cahill脚本・監督、ジェナ・マローン、Emily Kuroda、Will Rogers、Brooke Bloom共演"Adopting Audrey"からの映像が公開されたようだ。
2001年の米国炭疽菌事件を題材にしたDan Krauss監督のNetflixドキュメンタリー"The Anthrax Attacks"の予告編が公開されたようだ。
  8/24
「トットチャンネル」(大森一樹監督,1987年)、「釣りバカ日誌6」(栗山富夫監督,1993年)などに出演した、俳優の久野綾希子さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
木村文洋監督、柳沢茂樹、長尾奈奈、古屋隆太、木村知貴、齋藤徳一、西村真来、川瀬陽太、坂本容志枝、小宮孝泰、寺十吾共演「息衝く」が、9月3日からポレポレ東中野、9月10日からシアターセブンで上映されるようだ。
ロアン・フォンイー監督、カリーナ・ラム、カイザー・チュアン、ケイトリン・ファン、オードリー・リン共演「アメリカから来た少女」("American Girl",2021年)からの写真が公開されたようだ。
片岡翔脚本・監督、南沙良、大西流星、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏共演「この子は邪悪」からの映像が公開されたようだ。
Mark Johnston、Mark A. Ryan監督のドキュメンタリー映画「戦地で生まれた奇跡のレバノンワイン」("WINE and WAR",2020年)の予告編が公開されたようだ。
Janicza Bravo監督、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ライリー・キーオ、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、コールマン・ドミンゴら共演「Zola ゾラ」("Zola",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
Riley Stearns脚本・監督、カレン・ギラン、アーロン・ポール、ビューラ・コアレ(Beulah Koale)、テオ・ジェイムズ共演「デュアル」("Dual",2022年)からの映像が公開されたようだ。
David Dufresne監督のドキュメンタリー映画「暴力をめぐる対話」("Un pays qui se tient sage",2020年)の予告編が公開されたようだ。
朝井リョウの小説「少女は卒業しない」が、中川駿脚本・監督、河合優実、小野莉奈、小宮山莉渚、中井友望共演で映画化、2023年2月23日から新宿シネマカリテ、シネクイントほかで公開されるようだ。
秦建日子原作・脚本、平林克理監督の新作「女子大小路の名探偵」で、本仮屋ユイカが主演するようだ。公開は2023年になる模様。
Moritz Mohr監督、ビル・スカルスガルド、ヤヤン・ルヒアン、ジェシカ・ロース、小路アンドリュー(Andrew Koji)、ファムケ・ヤンセン、ミシェル・ドッカリー共演"Boy Kills World"の予告編が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2",2022年)からの映像が公開されたようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦、佐藤浩市、玉木宏、平山祐介共演「キングダムII 遥かなる大地へ」からの映像が公開されたようだ。
アナ・リリ・アミリプール監督、ケイト・ハドソン、チョン・ジョンソ、クレイグ・ロビンソン、エド・スクライン、Evan Whitten共演"Mona Lisa and the Blood Moon"の予告編が公開されたようだ。
Anthony Sarracco脚本・監督、シャイア・ラブーフ主演"Padre Pio"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Venice Days部門でワールドプレミア上映される、クラウディア・ヴァレジャン(Claudia Varejao)監督"Lobo e cao"(Wolf and Dog)の国際販売権をMPM Premiumが獲得したようだ。
第75回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、Will Anderson、Ainslie Henderson監督"A Cat Called Dom"がPowell & Pressburger Awardを獲得したようだ。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)でワールドプレミア上映される、ポルトガルのMarco Martins監督による新作"Great Yarmouth: Provisional Figures"の国際販売権をLevelKが獲得したようだ。
イタリアのI Wonder Picturesは、フィンランドのテーム・ニッキ(Teemu Nikki)監督による新作コメディ"The Player"の製作に加わったようだ。
ショーン・ペンの製作会社Projected Picture Worksは、ジャーナリストRaymond Bonnerの記事に基づくMichael Nourse、John Tyler McClain脚本の政治スリラー"Killers & Diplomats"を手掛けるようだ。
世界で初めてスマートフォンを開発したBlackBerry社を題材にした、マット・ジョンソン(Matt Johnson)監督の新作"BlackBerry"で、ジェイ・バルチェル、グレン・ハワートン(Glenn Howerton)、ケイリー・エルウィス、ソウル・ルビネック、リッチ・ソマー(Rich Sommer)、マーティン・ドノヴァン、マイケル・アイアンサイドが共演するようだ。
タイラー・ペリー製作・脚本・監督、Joshua Boone、Solea Pfeiffer共演のNetflix映画"A Jazzman's Blues"の予告編が公開されたようだ。
Elegance Bratton脚本・監督、ボキーム・ウッドバイン、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ガブリエル・ユニオン共演"The Inspection"の予告編が公開されたようだ。
Film Independentは、2023年3月4日発表の第38回スピリット賞(Spirit Awards)から男女別の俳優賞を廃止、主演賞と助演賞に統合するようだ。
ロバート・パティンソン主演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の続編で、Mattson Tomlinが引き続きマット・リーヴスと共同で脚本を執筆するようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)が9月23日から米国内の劇場で再上映されるようだ。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)のパフォーマンス映像で構成した、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画"Moonage Daydream"のIMAX版が、9月16日からの1週間限定で米国内の劇場で上映されるようだ。
「キング・コング」("King Kong")を描くDisney+実写ドラマシリーズが初期の開発に入っているようだ。ステファニー・フォルソム(Stephany Folsom)が脚本を手掛け、ジェイムズ・ワンのAtomic Monsterが製作する模様。
Colin Bannon脚本によるTriStar Picturesの新作スリラー"Ultra"で、キリル・ソコロフ(Kirill Sokolov)が監督に起用されたようだ。
「殺人ゲームへの招待」("Clue",1985年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ライアン・レイノルズ主演によるリメイクで、「22 ジャンプストリート」("22 Jump Street",2014年)のオーレン・ウジール(Oren Uziel)が脚本を執筆するようだ。
Shane Belcourt監督、Dan Gordon脚本、アンドリュー・ダイス・クレイ、ジョーダン・ジョンソン=ハインズ(Jordan Johnson-Hinds)共演の新作"Warrior Strong"で、Sarah Podemski、Rosa Blasiがキャストに加わったようだ。
「ハロウィン」("Halloween",2018年)、「ハロウィン KILLS」("Halloween Kills",2021年)に続く、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演"Halloween Ends"は、10月14日の米国での劇場公開と同時にPeacockでの配信がスタートするようだ。
第22回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の開催日が2023年6月7-18日に設定されたようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"の、M・J・バセット(M.J. Bassett)監督による映画化で、マチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)、ウォリス・デイ(Wallis Day)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、Michael Bisping、Martyn Ford、Eliza Matengu、Manal El-Feitury、Katrina Durdenが共演するようだ。
「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のマット・リーヴス監督と彼の製作会社6th & Idahoは、Warner Bros.と複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)に11分間の新たなシーンを追加した"The More Fun Stuff Version"からの映像が公開されたようだ。
Michelle Danner監督、Edouard Philipponnat、キャメロン・ダグラス(Cameron Douglas)、エリック・バルフォー、エリザベス・ローム共演"The Runner"からの映像が公開されたようだ。
  8/25
中村真夕脚本・監督、菜葉菜、占部房子、草野康太、好井まさお、浅田美代子共演のオムニバス映画「ワタシの中の彼女」が、11月26日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
ロジャー・コーマン(Roger Corman)製作、アラン・アーカッシュ(Allan Arkush)監督「ロックンロール・ハイスクール」("Rock 'n' Roll High School",1979年)の予告編が公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」からの写真が公開されたようだ。
園村健介監督、小沢仁志主演「BAD CITY」に、坂ノ上茜、勝矢、三元雅芸、壇蜜、加藤雅也、かたせ梨乃、リリー・フランキー、山口祥行、本宮泰風、波岡一喜、TAK∴、小沢和義、中野英雄が出演しているようだ。
Creation Recordsを設立したアラン・マッギー(Alan McGee)を描いた、ダニー・ボイル製作総指揮、ニック・モラン監督、アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)脚本、ユエン・ブレムナー、スキ・ウォーターハウス、ルパート・エヴェレット、ジェイソン・フレミング、ジェイソン・アイザックスら共演「クリエイション・ストーリーズ 世界の音楽シーンを塗り替えた男」("Creation Stories",2021年)の予告編が公開されたようだ。
マチュー・アマルリック脚本・監督、ヴィッキー・クリープス、アリエ・ワルトアルテ(Arieh Worthalter)、Anne-Sophie Bowen-Chatet共演「彼女のいない部屋」("Serre moi fort",2021年)のメッセージ動画が公開されたようだ。
詩人の吉増剛造とロックバンドの空間現代を追った、七里圭監督のドキュメンタリー映画「背 吉増剛造×空間現代」の予告編が公開されたようだ。
武正晴監督、今井雅子、足立紳脚本、中井貴一、佐々木蔵之介、安田章大共演の新作「嘘八百 なにわ夢の陣」に、友近、森川葵、前野朋哉、宇野祥平、塚地武雅、吹越満、桂雀々、山田雅人、芦屋小雁、中村ゆり、酒井敏也、土平ドンペイ、松尾諭、高田聖子、麿赤兒、升毅、笹野高史が出演しているようだ。
ルー・リード(Lou Reed,1942-2013)とジョン・ケイル(John Cale)によるアンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)追悼ライヴの模様を記録した、エドワード・ラックマン(Edward Lachman)監督のドキュメンタリー映画「ソングス・フォー・ドレラ」("Songs for Drella",1990年)4Kレストア版が、10月28日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ケイトリン・デヴァー、ビリー・ラードら共演「チケット・トゥ・パラダイス」("Ticket to Paradise")の日本公開が11月3日に決まったようだ。
フランク・マーシャル監督によるドキュメンタリー映画"The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart"(2020年)が「ビー・ジーズ 栄光の軌跡」の邦題で11月25日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
セガとPicturestarは、ビデオゲーム「スペースチャンネル5」("Space Channel 5")、「コミックスゾーン」("Comix Zone")を映画化するようだ。「スペースチャンネル5」は「ギャングバスターズ」("The Baytown Outlaws",2012年)のバリー・バトルス(Barry Battles)が監督を務める模様。
「劇場版 オーバーロード 聖王国編」のビジュアルが公開されたようだ。
内田英治脚本・監督、阿部寛、清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子、板橋駿谷、モトーラ世理奈、見上愛、渋川清彦、酒向芳共演「異動辞令は音楽隊!」("Offbeat Cops")からの映像が公開されたようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン、マイケル・ウィンコット、ブランドン・ペレア(Brandon Perea)共演「NOPE ノープ」("Nope",2022年)からの映像が公開されたようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑、田中美佐子、緒形直人、黒田大輔、笹野高史、薬師丸ひろ子共演「川っぺりムコリッタ」の特別映像が公開されたようだ。
セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジャン・デュジャルダン、アナイス・ドゥムースティエ、サンドリーヌ・キベルラン共演"Novembre"の予告編が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Moses Bwayo、Christopher Sharpe監督のドキュメンタリー映画"Bobi Wine: Ghetto President"の予告編が公開されたようだ。
John Ajvide Lindqvist原作、Thea Hvistendahl監督の新作ホラー映画"Handtering av udode"(Handling the Undead)の国際販売権をTrustNordiskが獲得したようだ。
「ピッチ・パーフェクト」("Pitch Perfect",2012年)シリーズの脚本を手掛けたケイ・キャノン(Kay Cannon)は、テイラー・ジェンキンス・リード(Taylor Jenkins Reid)の共同脚本による新作コメディで監督を務めるようだ。
Mika Gustafson監督、Bianca Delbravo、Dilvin Asaad、Safira Mossberg共演の新作"Sisters"で、Ida Engvollがキャストに加わったようだ。
Fawzia Mirzaの映画監督デビュー作となる"Me, My Mom & Sharmila"で、Amrit Kaur、Hamza Haq、Nimra Buchaが共演するようだ。
Justin Staple監督のドキュメンタリー映画"American Rapstar"の全世界での権利をUtopiaが獲得、9月1日からHuluで配信されるようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門に出品される、平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝ら共演「ある男」("A Man")の予告編が公開されたようだ。
9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)で、Sally El Hosaini監督、Nathalie Issa、Manal Issa共演のNetflix映画"The Swimmers"がオープニング上映されるようだ。
公開中止となったアディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演"Batgirl"の関係者向けの上映が今週、Warner Bros.の撮影所内で密かに行われたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演"Aquaman and The Lost Kingdom"の米国公開日が当初予定の2023年3月17日から同年12月25日、デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ主演「シャザム! 神々の怒り」("Shazam! Fury of The Gods")の公開日が2022年12月21日から2023年3月17日に延期されたようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ドイツはエーリヒ・マリア・レマルク(Erich Maria Remarque,1898-1970)の小説「西部戦線異状なし」に基づく、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督のNetflix映画"Im Westen nichts Neues"(All Quiet on the Western Front)を選んだようだ。
「ヘビー・メタル」("Heavy Metal",1981年)などの作品を手掛けた、映画監督のジェラルド・パッタートン(Gerald Potterton)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、カナダはJason Loftus監督のアニメーション・ドキュメンタリー"Eternal Spring"を選んだようだ。
Jane Schoenbrun脚本・監督の新作ホラー"I Saw The TV Glow"で、シャスティス・スミス、ブリジット・ランディ=ペインが共演するようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演の新作"Pinocchio"の予告編が公開されたようだ。
「グッドナイト・マミー」("Ich seh, Ich seh",2014年)をリメイクした、Matt Sobel監督、ナオミ・ワッツ主演"Goodnight Mommy"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、コリン・ファース、トビー・ジョーンズ、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)共演の新作"Empire of Light"の予告編が公開されたようだ。
Caitlyn Sponheimer監督・出演、Shayelin Martin、Leandro Guedes、Dyllon Burnside共演の新作"Wild Goat Surf"がブリティッシュコロンビアのOkanaganで撮影に入ったようだ。
Next Productionsは、Rudi Vrbaの自叙伝"I Escaped from Auschwitz: The Shocking True Story of the World War II Hero Who Escaped the Nazis and Helped Save Over 200,000 Jews"に基づくアーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督の新作"Untold"の製作・出資・販売を手掛けるようだ。
Joe Pennaは、Justin M. Ryanのグラフィックノベルに基づく新作SFスリラー"Trespasser"で監督を務めるようだ。Jason Fuchs、Brad Fuller、Alixandra Fuchsがプロデュースする模様。
Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)主演"Where the Crawdads Sing"(2022年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
David Morrell原作、Marc Klasfeld監督、Jake Manley、Adeline Rudolph、Francesca Reale、Laurence O'Fuarain、Nicholas Hamilton、Javier Botet、Shane Paul McGhie、Kai Caster共演の新作ホラー"Creepers"で、Brennan Keel Cook、Cat Shankがキャストに加わったようだ。
「ロードハウス/孤独の街」("Road House",1989年)をリブートする、ダグ・ライマン監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"Road House"で、ヨアキム・デ・アルメイダ、ダレン・バーネット(Darren Barnet)、Kevin Carroll、J・D・パルド(JD Pardo)、Conor McGregorらが共演するようだ。
ブラッド・ペイトン監督、ジェニファー・ロペス、スターリング・K・ブラウン、Abraham Popoola共演の新作Netflix映画"Atlas"で、シム・リウ(Simu Liu)がキャストに加わったようだ。悪役を演じる模様。
Alessandro Antonaci、Daniel Lascar、Stefano Mandala監督、Penelope Sangiorgi主演のホラー"Sound of Silence"の全世界での権利をXYZ Filmsが獲得したようだ。
ピエール・モレル監督"Al Kameen"(The Ambush)の北米での権利をSaban Filmsが獲得したようだ。
ピーター・ヘッジズ(Peter Hedges)脚本・監督、サンドラ・オー、メアリー=ルイーズ・パーカー、エレイン・メイ、モーゼス・イングラム(Moses Ingram)、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)、ノーマ・ドゥメズウェニら共演"The Same Storm"の米国、カナダ、英国での配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
Aristotle Torresの映画監督デビュー作"Story Ave"で、アサンテ・ブラック(Asante Blackk)、ルイス・ガスマン、Alex Hibbert、Melvin Gregg、Cassandra Freeman、Coral Penaが共演するようだ。すでにニューヨークで撮影を終えた模様。
デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)監督、Odessa A'zion、Jamie Clayton、Adam Faison、Drew Starkey、Brandon Flynn 、Aoife Hinds、Jason Liles、Yinka Olorunnife、Selina Lo、Zachary Hing、Kit Clarke、Goran Visnjic、Hiam Abbass共演"Hellraiser"の特報が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、ロマン・ガヴラス(Romain Gavras)監督、Dali Benssalah、Sami Slimane、Ouassini Embarekら共演"Athena"の予告編が公開されたようだ。
Luke Cutforth監督、James Tarpey、Rebecca Hanssen、Johnny Vegas共演"The Drowning of Arthur Braxton"(2021年)の国際配給権を、ロンドンを拠点とする7&7 Producer's Sales Serviceが獲得したようだ。
「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)シリーズの新作となる、リー・クローニン(Lee Cronin)監督"Evil Dead Rise"の米国公開日が2023年4月21日、「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編となるマイケル・チャベス(Michael Chaves)監督"The Nun 2"の公開日が2023年9月8日に設定されたようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)、カイル・チャンドラー、クリス・オダウドら共演の新作Netflix映画"Slumberland"の予告編が公開されたようだ。
ピル・カムソン監督、ファン・ジョンミン、イ・ユミ、リュ・ギョンス共演「人質 韓国トップスター誘拐事件」("Hostage: Missing Celebrity",2021年)からの映像が公開されたようだ。
サイモン・カーティス監督、マギー・スミス、ヒュー・ボネヴィル、ローラ・カーマイケル、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァンら共演「ダウントン・アビー 新たなる時代へ」("Downton Abbey: A New Era",2022年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
佐々木譲原作、イ・ギョマン監督、チョ・ジヌン、チェ・ウシク、パク・ヒスン、クォン・ユル、パク・ミョンフン共演「警官の血」("The Policeman's Lineage",2022年)の予告編が公開されたようだ。
Michael Sarnoski監督、ニコラス・ケイジ、アレックス・ウルフ共演「PIG/ピッグ」("Pig",2021年)が、10月7日から劇場公開されるようだ。
  8/26
萱野孝幸脚本・監督、高橋佳成、中村祐美子、青山貴史、AYAKA、桜木洋平、井崎藍子、時松愛里、青木あつこ、荒木民雄、長谷川テツ、あやんぬ、轟勇一郎、稲口マンゾ、有馬和博、加藤志津子、にこにこぷんぷん、井口誠司共演「夜を越える旅」の予告編が公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ、MIYAVI、酒向芳、吉原光夫、金田哲、大場泰正、木竜麻生、赤間麻里子、杏子、尾上右近、村上淳、中島亜梨沙共演「ヘルドッグス」の特別映像が公開されたようだ。
サム・メンデス脚本・監督、オリヴィア・コールマン、マイケル・ウォード(Micheal Ward)、コリン・ファース、トビー・ジョーンズ、クリスタル・クラーク(Crystal Clarke)、ターニャ・ムーディ(Tanya Moodie)共演の新作"Empire of Light"の日本公開が2023年2月に決まったようだ。
辻裕之監督、原田龍二、駒木根隆介、川野太郎、石橋保、石垣佑磨、つまみ枝豆、薬師寺保栄、平塚千瑛、渡辺裕之共演「虎の流儀 旅の始まりは尾張 東海死闘編」の予告編が公開されたようだ。
アッバス・キアロスタミ(Abbas Kiarostami,1940-2016)監督「クローズ・アップ」("Nema-ye Nazdik",1990年)HDリマスター版の日本公開が延期となったようだ。
佐藤広一監督のドキュメンタリー映画「紅花の守人 いのちを染める」が、9月3日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
オリヴィア・ワイルド監督・出演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、ニック・クロール、クリス・パイン共演「ドント・ウォーリー・ダーリン」("Don't Worry Darling")の日本公開が11月11日に決まったようだ。
平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼、山田裕貴、内田理央共演「耳をすませば」の幕間映像が公開されたようだ。
東京都青梅市の映画館「シネマネコ」を舞台に描く、今西祐子脚本・監督、犬飼直紀、松崎映子、伊藤悌智、安達真由、西山咲子、戸張美佳、酒井麻吏、植吉共演「光の指す方へ」が、11月18日からシネマネコにて先行上映、今冬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
山崎樹一郎監督、カン・ユンス、祷キララ、川瀬陽太、和田光沙、三浦誠己、松浦祐也、青木崇高共演「やまぶき」("Yamabuki")の公開日が11月5日に決まったようだ。
今井哲也原作、黒川智之監督、佐藤大脚本「ぼくらのよあけ」の予告編が公開されたようだ。
中江功監督、吉田紀子脚本、吉岡秀隆主演「Dr.コトー診療所」に、柴咲コウ、時任三郎、大塚寧々、泉谷しげる、筧利夫、小林薫、朝加真由美、大森南朋、富岡涼が出演しているようだ。
佛田洋監督、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太、酒井一圭、ふせえり、長井短、本宮泰風、中村優一、西銘駿、長澤奈央共演「スーパー戦闘 純烈ジャー 追い炊き☆御免」からの写真が公開されたようだ。
内田英治、片山慎三監督、伊藤沙莉、北村有起哉、宇野祥平、久保史緒里、松浦祐也、高野洸、中原果南、島田桃依、伊島空、黒石高大、真宮葉月、阿部顕嵐、鈴木聖奈、石田佳央、竹野内豊共演「探偵マリコの生涯で一番悲惨な日」("Life of Mariko in Kabukicho")の海外向けビジュアルが公開されたようだ。
谷口悟朗監督「ONE PIECE FILM RED」(2022年)の日本での興収が、公開20日間で100億円を超えたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門でワールドプレミア上映される、インドネシアのMakbul Mubarak監督"Autobiography"の予告編が公開されたようだ。
Georgi Djulgerov監督は、ブルガリアで1876年に起きた民族蜂起を主導したゲオルギ・ベンコフスキ(Georgi Benkovski,1843-1876)を描く新作"Memoir of a Betrayal"のポスト・プロダクションに入っているようだ。
第50回Norwegian International Film Festivalで、エリック・ポッペ監督"The Emigrants"(2021年)に最高賞が贈られたようだ。
Matt Carter監督、Alexander Lincoln、Alexander King共演"In From the Side"の北米でのオールライツをStrand Releasingが獲得したようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、作曲家のヒドゥル・グドナドッティル(Hildur Guonadottir)にVariety Artisan Award、映画監督・脚本家のサリー・エル・ホセイニ(Sally El Hosaini)にTIFF Emerging Talent Awardが贈られるようだ。
Ji Zhao監督のアニメーション映画"New Gods: Yang Jian"(2022年)の北米での権利をGKIDSが獲得したようだ。
Greg Jonkajtys監督、Jeb Stuart、Brad Easton脚本の新作アクションスリラー"Takeover"で、ビリー・ゼイン、Quavoが共演するようだ。
Canadian Screen Awardsは2023年から男女別の俳優賞を廃止、映画部門では主演演技賞、助演演技賞に統合するようだ。
フィレンツェ出身の詩人ダンテ・アリギエーリ(Dante Alighieri,1265-1321)を描くプーピ・アヴァーティ監督、セルジオ・カステリット主演"Dante"の国際販売権をイタリアのMinerva Picturesが獲得したようだ。
ロンドンを拠点とするCohen Media Groupは、海外映画販売を手掛けるHanWay Filmsを買収したようだ。
アルゼンチンのディエゴ・レルマン(Diego Lerman)監督による新作"El Suplente"(The Substitute)の国際販売権を、パリを拠点とするUrban Salesが獲得したようだ。
Lukas Rinker脚本・監督、Thomas Niehaus、Gedeon Burkhard、Olga von Luckwaldら共演のコメディ"Holy Shit!"の日本での配給権をニューセレクトが獲得したようだ。
ケヴィン・コスナー監督・主演、シエナ・ミラー、サム・ワーシントン、ルーク・ウィルソン、ジェイミー・キャンベル・バウアー共演による新作西部劇"Horizon"で、トーマス・ヘイデン・チャーチがキャストに加わったようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)原作、ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ、アダム・ドライヴァー共演の新作"White Noise"の特報が公開されたようだ。
トッド・フィールド脚本・監督、ケイト・ブランシェット、ニーナ・ホス、ノエミ・メルラン、マーク・ストロング、Sophie Kauer、ジュリアン・グローヴァー、アラン・コーデュナー、Sylvia Flote共演の新作"TAR"の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の続編で、レベッカ・ホール、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイリー・ホットルが再び共演するようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder",2022年)の4K Ultra HD、Blu-rayが9月27日に米国でリリースされるようだ。
グレゴリー・マクドナルド(Gregory Mcdonald,1937-2008)の小説「フレッチ」シリーズに基づく、グレッグ・モットーラ監督、ジョン・ハム、マーシア・ゲイ・ハーデン、カイル・マクラクラン、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)、ロレンツァ・イッツォ(Lorenza Izzo)、Ayden Mayeri、ロイ・ウッドJr.(Roy Wood Jr.)共演の新作"Confess, Fletch"の予告編が公開されたようだ。
Jonathan "Swifty" Langのコミックに基づくホラー映画"Plunder"が製作されるようだ。Ethan Tellerが脚本を手掛ける模様。
画家George Anthony Mortonを追った、Rosa Ruth Boesten監督のドキュメンタリー映画"Master of Light"(2022年)の全世界でのTV放映・配信権をHBO Documentary Filmsが獲得したようだ。
数多くのアーティストのアルバム・アート・デザインを手掛けたHipgnosisを題材にした、アントン・コービン監督のドキュメンタリー映画"Squaring the Circle (The Story of Hipgnosis)"からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム"BioShock"のNetflixによる映画化で、フランシス・ローレンスが監督、マイケル・グリーン(Michael Green)が脚本を務めるようだ。
Robinne Leeの小説"The Idea of You"の、ジェニファー・ウェストフェルト脚本、アン・ハサウェイ主演による映画化で、「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」("The Big Sick",2017年)のマイケル・ショウォルターが監督を務めるようだ。
Max Eggers、Sam Eggersの映画監督デビュー作となる新作サイコホラー"The Front Room"で、Brandy Norwood、Kathryn Hunter、Andrew Burnap、Neal Huffが共演するようだ。A24が製作・配給を手掛ける模様。
エメラルド・フェネル脚本・監督、ジェイコブ・エロルディ(Jacob Elordi)、バリー・コーガン、ロザムンド・パイク共演の新作"Saltburn"で、リチャード・E・グラント、Archie Madekwe、Alison Oliverがキャストに加わったようだ。
スコット・デリクソン監督、Zach Dean脚本の新作"The Gorge"で、マイルズ・テラーが主演に向けて最終交渉に入っているようだ。
Colin Meloy原作、トラヴィス・ナイト監督の新作アニメーション映画"Wildwood"で、キャリー・マリガン、マハーシャラ・アリ、ペイトン・エリザベス・リー(Peyton Elizabeth Lee)、ジェイコブ・トレンブレイ、オークワフィナ、アンジェラ・バセット、ジェイク・ジョンソン、チャーリー・デイ、アマンドラ・ステンバーグ、ジェマイン・クレメント、マヤ・アースキン(Maya Erskine)、Tantoo Cardinal、トム・ウェイツ、リチャード・E・グラントが声優を務めるようだ。
ブルガリアのクリスティナ・グロゼヴァ(Kristina Grozeva)、ペタル・ヴァルチャノフ(Petar Valchanov)監督による新作ダークコメディ"Триумф"(Triumph)で、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)が主演とプロデュースを務めるようだ。
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road",2015年)の前日譚を描く、ジョージ・ミラー監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、クリス・ヘムズワース共演の新作"Furiosa"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「13日の金曜日」("Friday the 13th")シリーズの第13作目が2023年に公開されるらしい。
Marvel Studiosによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年)などを手掛けたマット・シャクマン(Matt Shakman)が監督に起用された模様。
Grady Hendrix原作、Damon Thomas監督、エルシー・フィッシャー、アマイア・ミラー、Christopher Lowell、Cathy Ang、Rachel Ogechi、Cynthia Evans共演"My Best Friend's Exorcism"の予告編が公開されたようだ。
ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)監督、ダイアン・キートン、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)共演"Mack & Rita"の予告編が公開されたようだ。
Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメル、ストーム・リード、ケヴィン・ベーコン共演のアクションスリラー"One Way"からの映像が公開されたようだ。
犬童一心監督、斉藤ひろし脚本、田中圭、池田エライザ、野間口徹、渡辺真起子、モトーラ世理奈、深川麻衣、長澤樹、田中要次、利重剛、伊勢志摩、市川実和子、田畑智子、石橋蓮司、宮本信子共演「ハウ」のオフショット映像が公開されたようだ。
Janicza Bravo監督、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ライリー・キーオ、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、コールマン・ドミンゴら共演「Zola ゾラ」("Zola",2020年)の海外版予告編が公開されたようだ。
  8/27
雨宮哲監督の新作アニメーション映画「グリッドマン ユニバース」が2023年に公開されるようだ。
「パンダコパンダ」(高畑勲監督,1972年)、「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」(高畑勲監督,1973年)が、9月23日から全国の劇場で2週間限定上映されるようだ。
DCTVによるドキュメンタリー専用映画館"Firehouse: DCTV's Cinema for Documentary Film"が9月23日、ニューヨークのチャイナタウンにオープンするようだ。
Megan Hunter原作、Mahalia Belo監督、Alice Birch脚本、ジョディ・カマー(Jodie Comer)主演の新作"The End We Start From"で、キャサリン・ウォーターストンが共演するようだ。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart,1756-1791)のオペラ「魔笛」("Die Zauberflote")に基づく、ローランド・エメリッヒ製作、Florian Sigl監督、Jack Wolfe、Morris Robinson、イワン・リオン(Iwan Rheon)、ステフィ・セルマ(Stefi Celma)、F・マーレイ・エイブラハムら共演の新作"The Magic Flute"が、9月22日-10月2日開催の第18回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ジョン・ワッツ監督「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のトム・ホランド、アンドリュー・ガーフィールド、トビー・マグワイアのコメント映像が公開されたようだ。
曽利文彦監督「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」("Fullmetal Alchemist the Revenge of Scar",2022年)の米国でのNetflix配信がスタート、「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」("Fullmetal Alchemist The Final Alchemy",2022年)は9月24日から配信されるようだ。
Hallee Adelman、Sean King O'Grady監督のドキュメンタリー映画"Our American Family"からの映像が公開されたようだ。
  8/28
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演「ピノキオ」("Pinocchio")の日本語吹替版で、川原瑛都、山本耕史が声優を務めているようだ。
沖田修一監督、のん、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川遥、宇野祥平、前原滉、島崎遥香、豊原功補、賀屋壮也、朝倉あき、長谷川忍、さかなクン、鈴木拓、西村瑞季、中須翔真、増田美桜、田野井健共演「さかなのこ」の特別映像が公開されたようだ。
Jessica M. Thompson監督、ナタリー・エマニュエル、トーマス・ドハーティ(Thomas Doherty)共演"The Invitation"が米国内3114館で封切られ、初日興収340万ドルを記録したようだ。
「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond",2016年)に続くシリーズ第4作の監督予定だったマット・シャクマン(Matt Shakman)は、Marvel Studiosによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")再映画化に参加するため降板したようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド、FKAツイッグス(FKA twigs)共演によるリブートで、ダニー・ヒューストンがキャストに加わったようだ。
アル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を描く、Eric Appel監督、ダニエル・ラドクリフ主演の新作"Weird: The Al Yankovic Story"のポスターが公開されたようだ。
Kareem Davis脚本・監督の新作スリラー"The First Classic"で、Stephanie Paige、Tyshon Freeman、Yoel Kanchelovが共演するようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox、ヴィンセント・ドノフリオ、チャーリー・コックス、ザーン・マクラーノン、デヴァリー・ジェイコブス(Devery Jacobs)ら共演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"が撮影を終えたようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス共演「エルヴィス」("Elvis",2022年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
  8/29
浅田次郎の小説「大名倒産」が、前田哲監督、丑尾健太郎、稲葉一広脚本で映画化、2023年に公開されるようだ。
「シャイニー・シュリンプス!世界に羽ばたけ」("La revanche des crevettes pailletees",2022年)プロモーションのため、セドリック・ル・ギャロ(Cedric Le Gallo)、マキシム・ゴヴァール(Maxime Govare)監督が今秋来日するようだ。
ツイ・ハーク、チェン・カイコー、ダンテ・ラム監督、ウー・ジン、イー・ヤンチェンシー、ドアン・イーホン、ホアン・シュエンら共演「1950 鋼の第7中隊」("The Battle at Lake Changjin",2021年)からの映像が公開されたようだ。
高橋ツトム原作、北村龍平監督、嶋田うれ葉脚本、のん、門脇麦、大島優子、高良健吾、山谷花純、萩原利久、平山浩行、柳葉敏郎柳、中村雅俊、三田佳子、永瀬正敏、寺島しのぶ、柴咲コウ共演「天間荘の三姉妹」からの写真が公開されたようだ。
高山真原作、松永大司監督、鈴木亮平、宮沢氷魚共演「エゴイスト」の特報が公開されたようだ。
9月23日-10月6日に池袋HUMAXシネマズで開催される「銀座シネパトス復活映画祭 Vol.3」で、「インターミッション」(樋口尚文監督,2013年)と「ノンフィクションW ラストロードショー 名画座が消える日」(2013年)が上映されるようだ。
安楽涼脚本・監督・主演、大須みづほ、DEG、RYUICHI、長尾卓磨、ジジ・ぶぅ、柳谷一成、MEEKAE、大宮将司、江田來花、片山享共演「夢半ば」が、11月12日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
安田現象監督のアニメーション映画「メイク ア ガール」が2024年夏に公開されるようだ。
中島弘象の著書「フィリピンパブ嬢の社会学」が、白羽弥仁監督、前田航基、一宮レイゼル共演で映画化、8月30日から撮影に入り、2023年に公開されるようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、ライアン・クワンテン、ドルフ・ラングレン、ダーモット・マルロニー、スコット・アドキンス、ミッキー・ローク共演"Section 8"の予告編が公開されたようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru",2022年)の米国外での興収が5億ドルを突破、全世界興収は8億6880万ドルに達したようだ。
全米週末興収は、Jessica M. Thompson監督、ナタリー・エマニュエル、トーマス・ドハーティ(Thomas Doherty)共演"The Invitation"が700万ドル(3114館)でトップ、ジョージ・ミラー脚本・監督、ティルダ・スウィントン、イドリス・エルバ共演"Three Thousand Years of Longing"が287万ドル(2436館)で7位のスタートとなったようだ。
ジョン・ボイエガは、「アタック・ザ・ブロック」("Attack the Block",2011年)の続編でプロデューサーを務めるほか、ジョー・コーニッシュ監督と共にストーリーの開発を手掛けていることを明らかにしたようだ。前作から10年後が舞台になる模様。
米国で9月3日にNational Cinema Dayが実施、全米3000館以上の劇場でチケットが3ドルで販売されるようだ。
ライアン・ジョンソン脚本・監督、ダニエル・クレイグ主演の新作「ナイブズ・アウト:グラスオニオン」("Glass Onion: A Knives Out Mystery")。からの写真が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、イラクのAhmed Yassin Al Daradji監督"Janain mualaqa"(Hanging Gardens)の世界販売権をTrue Coloursが獲得したようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン、マイケル・ウィンコット、ブランドン・ペレア(Brandon Perea)共演「NOPE ノープ」("Nope",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  8/30
佐藤泰志原作、城定秀夫監督、山田裕貴、松本まりか、森優理斗、中村ゆりか、カトウシンスケ、藤田朋子、宇野祥平、吉田浩太、縄田カノン、加治将樹共演「夜、鳥たちが啼く」のビジュアルが公開されたようだ。
定谷美海脚本・監督、中澤梓佐、足立智充、高橋雄祐、tara、関口アナン、遊屋慎太郎、細川佳央、芹澤興人、仁科かりん、安藤聖共演「ドーナツもり」が12月2日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
長谷川徹脚本・監督、依田啓嗣、馬渕恭子、堤下敦、しゅはまはるみ、川上なな実、金子みひろ、長瀬貴博、境浩一朗、江藤あや、斎藤真吾、金馬貴之、松田夏波、加藤圭、石崎なおき、藤崎拡輝、桜木優希音、大河原紗礼、廣岡聖、裏地圭、平館真生、小林敏和、廣田琴美、真下玲奈、関美恵子、穴田結海、石岡遼士、保土田充、戸辺俊介、森恵美共演「不倫ウイルス」の予告編が公開されたようだ。
平野啓一郎原作、石川慶監督、向井康介脚本、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、清野菜名、眞島秀和、小籔千豊、仲野太賀、真木よう子、柄本明、坂元愛登、山口美也子、きたろう、カトウシンスケ、河合優実、でんでん共演「ある男」("A Man")の特別映像が公開されたようだ。
泉原航一監督、幸田照吉脚本、船ヶ山哲、畑芽育、森永悠希、染谷俊之、奥菜恵、佐伯日菜子、谷田歩、小宮孝泰共演「森の中のレストラン」が、11月19日からK's Cinemaほかで公開されるようだ。
平波亘脚本・監督、田中俊介、山谷花純、片岡礼子、柳英里紗、川瀬陽太、川上なな実、田中泯、萩原聖人共演「餓鬼が笑う」が12月24日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
松野友喜人脚本・監督、吉田伶香、バーンズ勇気、伊澤彩織、内田寛崇、石川翔鈴、安斉星来、吉田莉桜、立花紫音、桜田茉央、御法川イヴ、早瀬康広、角由紀子、吉田悠軌、長浜之人、爽香、月城まゆ、芹沢まりな、樹智子、六平直政、松野友喜人共演「オカムロさん」の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演の新作「ピノキオ」("Pinocchio")の日本語吹替版で、江原正士、妃海風、吉原光夫、早見沙織が声優を務めているようだ。
太宰治(1909-1948)の小説「斜陽」に基づく、近藤明男監督、宮本茉由、安藤政信、水野真紀、奥野壮、田中健、細川直美、白須慶子、三上寛、柏原収史、萬田久子、柄本明、尾崎右宗、菅田俊、岡部尚、中谷太郎、緒方美穂、三木秀甫、岡元あつこ、栗原沙也加、今泉朋子、白石恭子、薗田正美、光藤えり、山村友乃、野崎小三郎、ジョナゴールド、春風亭昇太共演「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」の公開日が11月4日に決まったようだ。
キム・ジフン監督、キム・ソンギュン、チャ・スンウォン、イ・グァンス、キム・ヘジュン共演「奈落のマイホーム」("Sinkhole",2021年)が、11月11日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
三木孝浩監督、金子ありさ脚本、二宮和也、満島ひかり、市川実日子、小手伸也、奈緒、京本大我、武田鉄矢、山内健司、濱家隆一、景井ひな共演「TANG タング」からの映像が公開されたようだ。
うめざわしゅん原作、林隆行脚本・監督、吉村界人、羽音、上村侑、若林時英、櫻井健人、三浦りょう太、林裕太、山崎翠佳、栗林藍希、さくら、遠藤留奈、カトウシンスケ共演「海の夜明けから真昼まで」の特報が公開されたようだ。
11月2-20日開催の第59回台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)で、・京霖(Chan Ching-lin)監督"Coo-Coo 043"がオープニング上映されるようだ。
ヒラリー・クリントン(Hilary Clinton)、チェルシー・クリントン(Chelsea Clinton)のHiddenLight Productionsは、Stephen Gerard Kelly、Garry Keane監督のドキュメンタリー映画"In the Shadow of Beirut"の製作に加わったようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Cristina Grosan監督、Klara Vlasakova脚本、Tatjana Medvecka、Vica Kerekes、Beata Kanokova共演"Ordinary Failures"の予告編が公開されたようだ。
ランス・バス(Lance Bass)とダニエル・フィッシェル(Danielle Fishel)は、自身のラブストーリーとプロムでの出来事を題材にした映画を手掛けるようだ。
第29回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、2023年2月26日に設定されたようだ。
9月16-24日開催の第70回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de Cine de San Sebastian)新人監督部門で上映される、Emad Aleebrahim Dehkordi監督"A Tale of Shemroon"の販売権を、パリを拠点とするIndie Salesが獲得したようだ。
パク・チャヌク監督、チェ・ミンシク、カン・ヘジョン、ユ・ジテ共演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)の米国内配給権をNeonが獲得、公開20周年に合わせて劇場上映するようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映された、中絶をテーマにしたCynthia Lowen監督のドキュメンタリー映画"Battleground"の米国内配給権をAbramoramaとRoco Filmsが獲得したようだ。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ミシェル・ヨーに第1回TIFF Share Her Journey Groundbreaker Awardが贈られるようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)Orizzonti部門に出品される、ガイ・ダヴィディ(Guy Davidi)監督のドキュメンタリー映画"Innocence"からの映像が公開されたようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映された、Ravi Kapoor監督、Venk Potula、Sonal Shah、Sharmita Bhattacharya、Nirvan Patnaik、Karan Soni、Summer Bishil、Meera Simhan共演"Four Samosas"の北米での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、David Wagner脚本・監督、Gerhard Liebmann主演"Eismayer"の予告編が公開されたようだ。
サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)監督、リリー・ジェイムズ、ジョー・キーリー(Joe Keery)、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)、ウィレム・デフォー、Rebecca Antonaci共演"Finalmente L'alba"(Finally Dawn)からの写真が公開されたようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を描く、Baz Poonpiriya監督のNetflixドキュドラマシリーズ"Thai Cave Rescue"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ製作総指揮、Flying Lotus(Steven Ellison)監督、Jonni Remmler脚本の新作SFホラー映画"Ash"で、テッサ・トンプソン、ジョセフ・ゴードン=レヴィットが共演するようだ。
Joe Lazarov監督、David Rambo脚本、ドリー・パートン主演による米NBCのTV映画"Mountain Magic Christmas"で、ジミー・ファロン、ウィリー・ネルソン、マイリー・サイラス、ビリー・レイ・サイラス、トム・エヴェレット・スコット、アナ・ガステヤーらが共演するようだ。
Danielle Krudy、Bridget Savage Cole脚本・監督、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)主演の新作サイコスリラー"House of Spoils"で、バービー・フェレイラ(Barbie Ferreira)が共演するようだ。
アル・ヤンコヴィック(Al Yankovic)を描く、Eric Appel監督、ダニエル・ラドクリフ、エヴァン・レイチェル・ウッド共演の新作"Weird: The Al Yankovic Story"の予告編が公開されたようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)原作、Peter Lepeniotis監督の新作"Zombie Town"で、ダン・エイクロイド、チェヴィ・チェイスがHenry Czerny、Marlon Kazadi、Madi Monroe、Scott Thompson、Bruce McCullochと共演するようだ。すでにオンタリオ州で撮影に入っている模様。
クリス・ロックは、来年の第95回アカデミー賞授賞式の司会をオファーされたものの、断ったようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品される、Adilkhan Yerzhanov脚本・監督"Goliath"の予告編が公開されたようだ。
マンディ・フレッチャー(Mandie Fletcher)監督の新作"An Unsuitable Game"で、ジェシカ・バーデン、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、シアン・クリフォード(Sian Clifford)が共演するようだ。2023年春から英国で撮影に入る模様。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、サリー・ポッター脚本・監督、クリス・ロック、ハビエル・バルデム共演の短編作品"Look At Me"の特報が公開されたようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"の、M・J・バセット(M.J. Bassett)監督、マチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)、ウォリス・デイ(Wallis Day)、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、Michael Bisping、Martyn Ford、Eliza Matengu、Manal El-Feitury、Katrina Durden共演による映画化で、Oliver Trevenaがキャストに加わったようだ。
Madison Lawsonの新作小説"The Registration"が、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)、Brad Fullerのプロデュース、Ben Collins、Luke Piortrowskiの脚本、スウィーニーの主演で映画化されるようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作となる、Mark Molloy監督、エディ・マーフィ主演の新作"Beverly Hills Cop: Axel Foley"で、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)がキャストに加わったようだ。
ジョン・クラシンスキ脚本・監督・出演、ライアン・レイノルズ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、ケイリー・フレミング(Cailey Fleming)、ルイス・ゴセットJr.(Louis Gossett Jr.)、フィオナ・ショウ、アラン・キム、スティーヴ・カレル共演の新作"IF"で、ボビー・モイニハンがキャストに加わったようだ。
Nicholas Adams原作、Anna Halberg、Spenser Cohen脚本・監督、ジェイコブ・バタロン、アラナ・ボーデン(Alana Boden)、Adain Bradley、Avantika、Humberly Gonzalez、Wolfgang Novogratz共演の新作"Horrorscope"で、ラーセン・トンプソン(Larsen Thompson)、オルウェン・フエレがキャストに加わったようだ。
デヴィッド・イエーツ監督、Wells Tower脚本、エミリー・ブラント、クリス・エヴァンス共演の新作"The Pain Hustlers"で、アンディ・ガルシア、キャサリン・オハラ、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ、クロエ・コールマン(Chloe Coleman)がキャストに加わったようだ。
ハーマン・ウォーク(Herman Wouk,1915-2019)自身の原作による戯曲"The Caine Mutiny Court-Martial"の映画化で、ウィリアム・フリードキンが監督、キーファー・サザーランドが主演するようだ。
ジョン・バンヴィル(John Banville)の小説「黒い瞳のブロンド」("The Black-Eyed Blonde")に基づく、ニール・ジョーダン監督、ウィリアム・モナハン(William Monahan)脚本、リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー、ジェシカ・ラング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、アラン・カミング、ダニー・ヒューストン、イアン・ハート、コルム・ミーニイ共演の新作"Marlowe"の北米配給権をOpen Road Filmsが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)コンペ部門に出品される、深田晃司監督、木村文乃、永山絢斗、砂田アトム、山崎紘菜、神野三鈴、田口トモロヲ、三戸なつめ、福永朱梨、森崎ウィン共演「LOVE LIFE」からの映像が公開されたようだ。
Andrew Hunt脚本・監督、ガイ・ピアース、アリス・イヴ、ジェレミー・デイヴィス、アレックス・ペティファー共演のサイコスリラー"The Infernal Machine"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ブラックアダム」("Black Adam")でピアース・ブロスナンが演じるDoctor Fateのキャラクタポスターが公開されたようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru",2022年)からの映像が公開されたようだ。
Marvel Studiosによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、リリー・ジェイムズ、アマンダ・サイフリッド、フィリッパ・スー(Phillipa Soo)、ジョディ・カマー(Jodie Comer)、シアーシャ・ローナン、ヴァネッサ・カービーがSue Storm役の候補に挙がっている模様。
三浦大輔原作・脚本・監督、藤ヶ谷太輔主演「そして僕は途方に暮れる」の公開日が2023年1月13日に決まったようだ。
  8/31
根本宗子作・演出の舞台に基づく、山岸聖太監督、前田敦子、趣里、伊藤万理華、黒川芽以、菊池風磨、千葉雄大、オカモトレイジ、三浦貴大共演「もっと超越した所へ。」のポスターが公開されたようだ。
増田嵩虎監督、林裕太、荻野友里、佐藤里穂、山本ロザ共演「間借り屋の恋」が11月19日、山城達郎監督、浦野徳之、芦原優愛共演「ダラダラ」が11月26日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
延江浩原作、サトウトシキ監督、影山祐子、原田喧太、雅マサキ、足立智充、嶺豪一、飯島大介、辻しのぶ、伊藤洋三郎共演「さすらいのボンボンキャンディ」が10月29日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
大橋孝史脚本・監督、小日向ゆか、飯野雅、早咲、椎葉さき、りりあ、氏家絢音、妃炉里、岡田愛、玉樹青空、熊手萌共演「はじめてのオーディション」の特報が公開されたようだ。
アニエス・ヴァルダ(Agnes Varda,1928-2019)監督「冬の旅」("Sans toit ni loi",1985年)2K修復版の公開日が11月5日に決まったようだ。
木村ひさし監督、高橋悠也脚本、小芝風花、川村壱馬、黒羽麻璃央、八木優希、渡辺裕之、西田尚美、池内博之共演「貞子DX」びMX4D、4DX上映が決まったようだ。
「犯罪都市」("The Outlaws",2017年)の続編となる、イ・サンヨン監督、マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファら共演「犯罪都市 THE ROUNDUP」("The Roundup",2022年)の予告編が公開されたようだ。
井上荒野原作、廣木隆一監督、寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子、高良健吾、村上淳、蓮佛美沙子、佐野岳、宇野祥平、丘みつ子共演「あちらにいる鬼」の予告編が公開されたようだ。
小沢としお原作、瑠東東一郎監督、加藤正人、丸尾丸一郎脚本、岸優太主演「Gメン」の公開が、当初予定の今秋から2023年夏に延期されたようだ。
熊切和嘉監督、岡田道尚脚本の新作「#マンホール」で、中島裕翔が主演するようだ。公開は2023年2月になる模様。
アリ・アスターのプロデュースによるA24の新作コメディ"Dream Scenario"で、ニコラス・ケイジの出演が決まったようだ。Kristoffer Borgliが脚本・監督を務める模様。
ランドール・パークの映画監督デビュー作となる新作"Shortcomings"で、Justin H. Min、Sherry Cola、Ally Makiが共演するようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Wonder Man"で、ベン・キングズレイが再びTrevor Slatteryを演じるようだ。
「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus",1993年)の続編となる、アン・フレッチャー監督、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー共演のDisney+映画"Hocus Pocus 2"のポスターが公開されたようだ。
「ブラッド・イン・ザ・ウォーター」("Pacific Standard Time",2016年)、"Triangle of Sadness"(2022年)などの作品に出演した、俳優のチャールビ・ディーン(Charlbi Dean)さんが亡くなった(32歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)でワールドプレミア上映される、ラシド・ハミ(Rachid Hami)監督、Karim Leklou、Shaine Boumedine共演"Pour la France"(For My Country)からの映像が公開されたようだ。
芸術家トレヴァー・パグレン(Trevor Paglen)を追った、Yaara Bou Melhem監督のドキュメンタリー映画"Unseen Skies"の米国内配給権をUtopiaが獲得、9月13日から公開するようだ。
「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)などに出演するエウヘニオ・デルベスが事故で負傷、手術を受けたようだ。回復にはかなりの時間を要する模様。
9月8-18日開催の第47回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)で、ジョーダン・ピール脚本・監督「NOPE ノープ」("Nope",2022年)がIMAX上映されるようだ。
「KIN/キン」("Kin",2018年)のジョナサン・ベイカー(Jonathan Baker)、ジョシュ・ベイカー(Josh Baker)監督による新作SFスリラー"Ursa Major"で、ソーチー・ゴメス(Xochitl Gomez)、メアリー・エリザベス・ウィンステッドが共演するようだ。
カミーユ・デアンジェリス(Camille DeAngelis)原作、ルカ・グァダニーノ監督、デイヴ・カイガニック(David Kajganich)脚本、ティモシー・シャラメ、テイラー・ラッセル共演の新作"Bones and All"のポスターが公開されたようだ。
Tatiana Varria、America Young、Kirsten Day、Cassandra Lee Morris、Anna McGill共演のNetflix映画"Barbie: Mermaid Power"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督「ギレルモ・デル・トロのピノッキオ」("Guillermo del Toro's Pinocchio")が、10月5-16日開催の第66回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")からの映像が、中国電影集団公司(China Film Group)向けに披露されたようだ。
「ウエストワールド」("Westworld",1973年)、「愛が微笑む時」("Heart and Souls",1993年)などに出演した、俳優のリチャード・ロート(Richard Roat)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「黄昏」("Carrie",1951年)、「全艦発進せよ」("Away All Boats",1956年)、「歌声は青空高く」("Follow Me, Boys!",1966年)などに出演した、俳優のウィリアム・レイノルズ(William Reynolds)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェニファー・ホランド(Jennifer Holland)、ショーン・ガン、モリー・C・クイン(Molly C. Quinn)、ジェイソン・ジョージ(Jason George)、ジャッキー・トーン(Jackie Tohn)は、15編の短編からなるオムニバス映画"Give Me An A"に出演するようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)のアンナ・ボーデン、ライアン・フレックは、1987年のオークランドを舞台に描く新作"Freaky Tales"で脚本、監督を務めるようだ。
Jerren Lauder監督、Odessa A'zion、レスリー・ビブ、ダーモット・マルロニー、リゼ・ブロードウェイ(Lizze Broadway)共演の新作ホラー"The Inhabitant"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)の米国劇映画部門で最高賞を獲得したNikyatu Jusu脚本・監督、アンナ・ディオプ(Anna Diop)、ミシェル・モナハン、モーガン・スペクター(Morgan Spector)ら共演のホラー"Nanny"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・ハート主演の新作"Dashing Through the Snow"で、リュダクリス、リル・レル・ハウリー、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)がキャストに加わったようだ。ティム・ストーリーが監督を務める模様。
宇宙飛行士Jose M. Hernandezの自叙伝"Reaching for the Stars"に基づく、アレハンドラ・マルケス・アベヤ(Alejandra Marquez Abella)監督、マイケル・ペーニャ主演の新作"A Million Miles Away"で、ローサ・サラザール、ボビー・ソト(Bobby Soto)、フリオ・セサール・セディージョ(Julio Cesar Cedillo)、ベロニカ・ファルコン(Veronica Falcon)、サラユー・ブルー(Sarayu Blue)、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)がキャストに加わったようだ。
マーティン・オーウェン(Martin Owen)監督、マックス・ハーウッド(Max Harwood)、ヒーロー・ファインズ・ティフィン、Susan Wokoma、エヴァン・ロスら共演のホラーコメディ"The Loneliest Boy in the World"の北米での権利をWell Go USA Entertainmentが獲得したようだ。
Jacob Burghart、Ben Burghart監督、アーロン・ジャクベンコ(Aaron Jakubenko)、メラニー・サネッティ(Melanie Zanetti)監督、ライアン・クワンテン共演"Head Count"の北米配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
スニータ・マニ(Sunita Mani)、ケイト・イーストン(Kate Easton)、ケイラ・フォスター(Kayla Foster)、ダニー・デフェラーリ(Danny Deferrari)は、Jessica Kozak脚本・監督の新作ホラー"Wilder Than Her"で共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
ジュリア・バターズ、ジェイコブ・トレンブレイ、マーティン・フリーマン、テイラー・シリングは、ロバート・バドロウ(Robert Budreau)監督の新作ホラー"Queen of Bones"で共演するようだ。
サーシャ・ガヴァシ監督のドキュメンタリー映画「アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち」("Anvil! The Story of Anvil",2008年)のリマスター版が、米国内200館の劇場で9月27日に上映されるようだ。
第95回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、ポーランドはイェジー・スコリモフスキ監督、サンドラ・ドルジマルスカ(Sandra Drzymalska)、ロレンツォ・ズルゾロ(Lorenzo Zurzolo)、マテウシュ・コシチュキェヴィチ、イザベル・ユペール共演"EO"を選んだようだ。
「真夜中のカーボーイ」("Midnight Cowboy",1969年)製作の舞台裏を題材にした、Nancy Buirski監督のドキュメンタリー映画"Desperate Souls, Dark City and the Legend of Midnight Cowboy"からの映像が公開されたようだ。
エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)を描く、マイケル・マン監督、アダム・ドライヴァー、ペネロペ・クルス、シェイリーン・ウッドリーら共演の新作"Ferrari"で、イタリアのIervolino & Lady Bacardi Entertainmentが製作に加わったようだ。
ハイズマン賞(Heisman Trophy)獲得とプロフットボール殿堂(Pro Football Hall of Fame)入りの両方を果たした選手たちの姿を追った、Steve Trout監督のドキュメンタリー"The Perfect 10"の権利をFox Sports Filmsが獲得したようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Juna Diego Botto監督、ペネロペ・クルス、ルイス・トサル、Aixa Villagran、Adelfa Calvo、Nur Levi、Christian Checa共演"En Los Margenes"(On the Fringe)からの映像が公開されたようだ。
第79回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で上映される、Georgia Oakley監督、ロージー・マキューアン(Rosy McEwen)、Kerrie Hayes、Lucy Halliday共演"Blue Jean"からの映像が公開されたようだ。
K. Asher Levin監督、トーマス・ジェイン、カーラ・ヘイワード、ジャック・ドネリー(Jack Donnelly)、リディア・ハースト(Lydia Hearst)、マリン・アカーマン、アビゲイル・ブレスリン共演"Slayers"の予告編が公開されたようだ。
養豚家で連続殺人犯のRobert Picktonの実話に基づく、Chad Ferrin脚本・監督、ジェイク・ビジー、バイ・リン、リュー・テンプル(Lew Temple)、Ginger Lynn共演"Pig Killer"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Comicsの"Werewolf by Night"に基づくDisney+によるタイトル未定のハロウィン・スペシャルで、Harriet Sansom Harrisが悪役Verrusaを演じる模様。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、ヒュー・ジャックマン、ローラ・ダーン、ヴァネッサ・カービー、アンソニー・ホプキンス、Zen McGrath共演の新作"The Son"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス、Benjamin Evan Ainsworth、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シンシア・エリヴォ、ルーク・エヴァンス、キーガン=マイケル・キー、ロレイン・ブラッコら共演「ピノキオ」("Pinocchio")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ルーク(Steven Luke)監督、ドルフ・ラングレン、フランク・グリロ、ハイラム・A・マーレイ(Hiram A. Murray)、Andrew Stecker、Apostolos Gliarmis共演"Operation Seawolf"の予告編が公開されたようだ。