シネマトピックス(2022年4月)
[ 2021 | 2022 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11) | LastTopics ]
  4/1
「網走番外地 大雪原の対決」(石井輝男監督,1966年)、「宇宙からのメッセージ MESSAGE FROM SPACE」(深作欣二監督,1978年)、「社葬」(舛田利雄監督,1989年)などの作品を手掛けた、脚本家の松田寛夫さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
聴覚障害者を親に持つ子どもたちの姿を追った、松井至、Heath Cozens監督のドキュメンタリー映画「私だけ聴こえる」("Only I Can Hear",2021年)が、5月28日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
Alexandre Heboyan、Benoit Philippon監督のアニメーション映画「ミューン 月の守護者の伝説」("Mune, le gardien de la lune",2014年)の予告編が公開されたようだ。
1986年に行われたアイヌ民族の祭祀を記録した、北村皆雄監督のドキュメンタリー映画「チロンヌプカムイ イオマンテ」の予告編が公開されたようだ。
齋藤幸男の著書に着想を得た、山本透脚本・監督、桜庭ななみ、碧山さえ、鶴丸愛莉、手塚理美共演の新作「有り、触れた、未来」に、北村有起哉、麻生久美子、萩原聖人、原日出子、仙道敦子、杉本哲太、松浦慎一郎、金澤美穂、宮澤佑、淵上泰史、舞木ひと美、高品雄基、谷口翔太、岩田華怜が出演しているようだ。
Mark Cousins監督のドキュメンタリー映画「ストーリー・オブ・フィルム 111の映画旅行」("The Story of Film: A New Generation",2021年)の予告編が公開されたようだ。
瀧川元気監督、福谷圭祐脚本、関哲汰、沢村玲、山下永玖、高尾颯斗、上村謙信、草川直弥共演「バトルキング!! We'll rise again」が製作されるようだ。4月中旬から撮影に入り、年内に公開される模様。
2003年7月にオープンした川崎市子ども夢パークを題材にした、重江良樹監督のドキュメンタリー映画「ゆめパのじかん」が、7月からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
ロバート・ダウニーSr.(Robert Downey Sr.,1936-2021)脚本・監督「パトニー・スウォープ」("Putney Swope",1969年)が、今夏からWHITE CINE QUINTOで日本初公開されるようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)原作、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」("My Salinger Year",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督「恋する惑星」("Chungking Express",1994年)、「天使の涙」("Fallen Angels",1995年)、「ブエノスアイレス」("Happy Together",1997年)、「花様年華」("In the Mood For Love",2000年)、「2046」("2046",2005年)の4Kレストア版がシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
浅井蓮次、沢田新のコミックに基づく、瑠東東一郎監督、橋本環奈、大東駿介、馬場ふみか、杉野遥亮、鈴鹿央士、森崎ウィン、太田夢莉、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史共演「バイオレンスアクション」の特報が公開されたようだ。
ガース・ジェニングス監督「SING/シング:ネクストステージ」("Sing 2",2021年)からの映像が公開されたようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの写真が公開されたようだ。
古屋兎丸原作、城定秀夫脚本・監督、田中圭、南沙良、河合優実、莉子、茅島みずき、細田佳央太、大島優子共演「女子高生に殺されたい」からの映像が公開されたようだ。
ジュリア・デュクルノー脚本・監督、アガト・ルセル(Agathe Rousselle)、ヴァンサン・ランドン共演「TITANE/チタン」("Titane",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ソウマトウのコミックに基づくアニメシリーズ「シャドーハウス」(2021年-)がパペットで実写映画化されるようだ。
セリーヌ・シアマ脚本・監督、Josephine Sanz、Gabrielle Sanz共演"Petite maman"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
Red Hot Chili Peppersの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Tay Marleyの小説"The QB Bad Boy and Me"の映画化で、TikTokerのノア・ベック(Noah Beck)が映画デビューするようだ。Mary Gulinoが脚本を手掛ける模様。
マイケル・ベイは、「トランスフォーマー」("Transformers",2007年)シリーズについて「作りすぎた。スティーヴン・スピルバーグには『3作までにしろ』と言われていたが、スタジオに4作目を懇願されて、それも大当たりした。それで止めると言ったが、また懇願された。止めるべきだったが、楽しかったよ」と語ったようだ。
脚本家デヴィッド・コープの新作小説に基づくNetflix映画"Aurora"で、キャスリン・ビグロウが監督を務めるようだ。
ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)は、今年の特別部門として発表した「ブルース・ウィリス演技賞」(WORST PERFORMANCE by BRUCE WILLIS in a 2021 MOVIE)を取り消したようだ。
オール・ダーティ・バスタード(Ol' Dirty Bastard,1968-2004)の公式ドキュメンタリー映画"Biography: Ol' Dirty Bastard"(仮題)が製作されるようだ。Sam Pollard、Jason Pollardが監督を務める模様。
ジェイソン・ベイトマン監督、Rose Gilroy脚本によるApple Original Filmsの新作"Project Artemis"で、スカーレット・ヨハンソン、クリス・エヴァンスが共演するようだ。
James Keene、Hillel Levinの小説に基づく、タロン・エジャトン、ポール・ウォルター・ハウザー共演のAppleドラマシリーズ"Black Bird"(旧タイトル"In With the Devil")からの写真が公開されたようだ。
Carissa Stutzman脚本・監督の新作"Now I See"で、アナリス・バッソ、スティーヴン・オッグ(Steven Ogg)、ジェイ・ヒューグリー(Jay Huguley)、Tracy Campbell、Denise Smolarek、Avalon Reignが共演するようだ。
ジョージ・クリントン(George Clinton)を描く新作映画で、エディ・マーフィが主演に向けて初期の協議に入っているようだ。
Film Independentは、第7回Sloan Film Summitを4月8-10日にロサンゼルスのJapanese American National Museumで開催すると発表したようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、ブライアン・コックス、エディ・ファルコ、リサ・クドロウ、ディーン・ノリス、ニック・ドダニ(Nik Dodani)、ブランドン・フリン(Brandon Flynn)、パーカー・ポージー共演の新作コメディ"The Parenting"で、Vivian Bangがキャストに加わったようだ。
1968年メキシコシティーオリンピックに出場した米国陸上選手トミー・スミス(Tommie Smith)、ジョン・カーロス(John Carlos)を描く新作"'68"で、Rashaad Ernesto Greenが監督を務めるようだ。
クレイグ・ロバーツ監督、マーク・ライランス、サリー・ホーキンス、リス・エヴァンスら共演"The Phantom of the Open"は、6月3日からニューヨークとロサンゼルスで公開、その後全国で順次公開されるようだ。
「FREAKS フリークス 能力者たち」("Freaks",2018年)を手掛けたZach Lipovsky、Adam B. Stein監督による、ロッククライミングを題材にした新作スリラー"Deadpoint"で、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)が主演するようだ。
Jennifer Reeder監督、マイケル・シャノン主演のShudderオリジナル映画"Night's End"からの映像が公開されたようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、ポール・ジアマッティ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)共演の新作"The Holdovers"で、キャリー・プレストンがキャストに加わったようだ。
Charles Dorfman監督、イワン・リオン(Iwan Rheon)、トム・カレン(Tom Cullen)、カタリーナ・サンディノ・モレノ共演のスリラー"Barbarians"からの映像が公開されたようだ。
Range Media PartnersとFilmNation Entertainmentが、新作映画の共同製作、共同出資契約を結んだようだ。
Victor Gischlerの小説に基づく、フィリップ・ノイス監督、ピアース・ブロスナン主演の新作スリラー"Fast Charlie"で、ジェイムズ・カーン、モリーナ・バッカリンが共演するようだ。
連続殺人犯Javed Iqbal(1956-2001)を描く、Abu Aleeha脚本・監督、Yasir Hussain主演"Javed Iqbal: The Untold Story of A Serial Killer"が、5月4-14日開催の第24回UK Asian Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
ABBA結成50周年を記念して、ラッセ・ハルストレム監督「アバ ザ・ムービー」("ABBA: The Movie",1977年)デジタルリマスター版が、5月12日、14日に米国とカナダの450館の劇場で上映されるようだ。
オスカー・アイザック、イーサン・ホーク、F・マーレイ・エイブラハム、ギャスパー・ウリエル(Gaspard Ulliel,1984-2022)共演によるDisney+ドラマシリーズ「ムーンナイト」("Moon Knight")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Disney+ドラマシリーズ「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)第3シーズンの撮影が終了したようだ。
凪良ゆう原作、李相日監督、広瀬すず、松坂桃李、多部未華子、趣里、三浦貴大、内田也哉子、柄本明、白鳥玉季、増田光桜共演「流浪の月」が、4月28日-5月7日開催の第23回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru")のポスターが公開されたようだ。
  4/2
ロマン・ポランスキー監督、ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ、グレゴリー・ガドゥボワ、メルヴィル・プポー、マチュー・アマルリック共演「オフィサー・アンド・スパイ」("J'accuse",2019年)からの写真が公開されたようだ。
「クライング フリー セックス」(2018年)、「クライングフリーセックス Never Again!」(2019年)に続くシリーズ完結編となる、岩崎友彦脚本・監督、合アレン、マイケル・ファンコーニ、木村圭作共演「スペースクライングフリーセックスが4月2日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
「シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち」("Les Crevettes Pailletees",2019年)の続編となる、セドリック・ル・ギャロ(Cedric Le Gallo)、マキシム・ゴヴァール(Maxime Govare)監督の新作"La Revanche des Crevettes Pailletees"で、ビッケブランカがエンディング曲"Changes"を歌うようだ。
第94回アカデミー賞(Academy Awards)で助演男優賞を受賞した「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のトロイ・コッツァー(Troy Kotsur)が、様々な映画の名シーンを手話で再現したようだ。
「キリング・フィールド」("The Killing Fields",1984年)のローランド・ジョフィは、2度の世界大戦を描く新作映画"L'Inverno"の監督を務めるようだ。製作費1200万ドルを投じ、今秋からローマで撮影に入る模様。
Netflix元重役のErik BarmackとプロデューサーのBenjamin Munzは、Korbinian Hambergerの原案に基づくアクション映画"The Chase"を製作するようだ。
「父から息子へ 戦火の国より」("Kinder des Kalifats",2017年)のタラール・デルキ(Talal Derki)監督は、極秘の新作ドキュメンタリー映画"Hollywood Gate"の製作に入っていることを明らかにしたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、「ウィル・スミス氏のアカデミー会員辞任の申し出を受け入れる。我々は、行動規範違反に関して、スミス氏に対する懲戒手続きを引き続き進める」とする声明を発表したようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のリブートで、ビル・スカルスガルドが主演するようだ。「ゴースト・イン・ザ・シェル」("Ghost In The Shell",2017年)のルパート・サンダースが監督を務める模様。
Focus FeaturesとWorking Titleによるタイトル未定の新作映画で、イーサン・コーエンが単独で監督を務めるようだ。妻のTricia Cookeと共同で脚本を執筆、今夏から撮影に入る模様。
Atul Gawandeの著書"Being Mortal: Medicine and What Matters in the End"に基づく、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)監督、ビル・マーレイ、セス・ローゲン共演の新作"Being Mortal"で、キキ・パーマーがキャストに加わったようだ。
Nicol Paone監督、Jonathan Jacobson脚本の新作ダークコメディ・スリラー"The Kill Room"で、ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソンが共演するようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のNG映像が公開されたようだ。
リー・ダニエルズ監督によるNetflixの新作スリラー"Demon House"で、当初予定のオクタヴィア・スペンサーに代わって、モニークが主演するようだ。
ウィル・スミスは、第94回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式のステージでクリス・ロックを平手打ちにしたことについて「ふらちで、痛ましく、許しがたい行動だった」とした上で「映画芸術科学アカデミー会員を辞任し、理事会による今後のいかなる決定も受け入れる」と発表したようだ。
ヴィッキー・ジェンソン監督によるApple Original Films、Skydance Animationの新作"Spellbound"で、「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story",2021年)のリアレイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)が主人公の声を演じるようだ。
F・ゲイリー・グレイ監督、ケヴィン・ハート主演の新作Netflix映画"Lift"で、ググ・バサ=ロウ、ヴィンセント・ドノフリオ、ビリー・マグヌッセン、ウルスラ・コルベロ(Ursula Corbero)が共演するようだ。
Joslyn Rose Lyonsの映画監督デビュー作となる新作"Shadowbox"で、ヒル・ハーパー、J・アルフォンス・ニコルソン(J. Alphonse Nicholson)が共演するようだ。
「サンタクローズ」("The Santa Clause",1994年)の、ティム・アレン、エリザベス・ミッチェル、カル・ペン共演によるDisney+ドラマシリーズ化で、アレンの娘Elizabeth Allen-Dickがキャストに加わったようだ。
Michael S. Rodriguez監督の新作スリラー"Film Fiend"で、サリー・カークランド、Felissa RoseがSparkle Soojian、Dawna Lee Heising、Vida Ghaffari、Ollie Ameeraと共演するようだ。
ヴィンセント・グラショウ(Vincent Grashaw)監督、ロバート・パトリック、ニック・スタール、トニー・ヘイル、スコット・ヘイズ、ケリ・ガーナー、ジェイク・ウェバー共演のサイコホラー"What Josiah Saw"(2021年)の権利をShudderが獲得したようだ。
1型糖尿病患者の幹細胞治療の開発を進める米ViaCyte社を取材した、Lisa Hepner、Guy Mossman監督のドキュメンタリー映画"The Human Trial"の北米での権利をAbramoramaが獲得したようだ。
Gina M. Garcia脚本・監督、Terri Ivens、Jennifer Rubin、Melody Butiu、Carlos Gomez共演"Untold: This Is My Story"(2021年)の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Emily Aguilar脚本・監督、Devyn Mitchell、Delaney Disque、Isaiah Givens、Mallory Vertman、Camden Zapfら共演"Brie's Bake Off Challenge"の配信権をHBO Maxが獲得したようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン、アルデン・エーレンライク、デヴィッド・クラムホルツ、デヴィッド・ダストマルチャン、デヴィッド・リズダール(David Rysdahl)、ガイ・バーネット(Guy Burnet)、ダニー・デフェラーリ(Danny Deferrari)、ジョシュ・ペック、ハリソン・ギルバートソン、エマ・デュモン(Emma Dumont)、マティアス・シュヴァイクホファー、グスタフ・スカルスガルド、デヴォン・ボスティック、アレックス・ウルフ、トニー・ゴールドウィン、Trond Fausa共演の新作"Oppenheimer"に、ゲイリー・オールドマンがワンシーンだけ出演しているようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、タイリース・ギブソンら共演「モービウス」("Morbius")の先行上映が3月31日夜に米国内3583館の劇場で行われ、興収570万ドルを記録したようだ。
Castille Landon監督、Stephanie Sanditz脚本、キアナ・マデイラ(Kiana Madeira)、ロス・バトラー、マシュー・ノズカ(Matthew Noszka)共演の新作"Perfect Addiction"で、マヌー・ベネットがキャストに加わったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、マーク・ラファロ、ジェニファー・ガーナー、ウォーカー・スコベル(Walker Scobell)、キャサリン・キーナー、ゾーイ・サルダナ共演のNetflix映画「アダム&アダム」("The Adam Project",2022年)の削除シーンが公開されたようだ。
ダニエル・キイス(Daniel Keyes,1927-2014)の小説「24人のビリー・ミリガン」("The Minds of Billy Milligan")に基づく、トム・ホランド、サッシャ・レイン(Sasha Lane)共演のドラマシリーズ"The Crowded Room"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジム・キャリーは、ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")に出演後、しばらく俳優業を休むようだ。
チャールズ・マーレイ(Charles Murray)脚本・監督、オマー・エプス、ウィル・キャトレット(Will Catlett)、グリン・ターマン、ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ(Vanessa Bell Calloway)ら共演"The Devil You Know"からの映像が公開されたようだ。
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演の新作"Batgirl"がグラスゴーで撮影を終えたようだ。
  4/3
ヤン・ヨンヒ監督のドキュメンタリー映画「スープとイデオロギー」("Soup and Ideology",2021年)の予告編が公開されたようだ。
秋★枝のコミックに基づく、小林啓一脚本・監督、神尾楓珠、西野七瀬、馬場ふみか、平祐奈共演「恋は光」からの写真が公開されたようだ。
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」からの映像が公開されたようだ。
旧石器時代の道具、技術、素材による舟で台湾から沖縄県与那国島を目指した、国立科学博物館と国立台湾史前文化博物館の共同研究「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」を記録した、門田修監督のドキュメンタリー映画「スギメ」が、与那国島で上映されたようだ。
河浪栄作監督「劇場版 Free! the Final Stroke」後編の予告編が公開されたようだ。
米同性愛者保護団体GLAADによる第33回GLAAD Media Awardsが発表、拡大公開映画部門ではクロエ・ジャオ監督「エターナルズ」("Eternals")、限定公開映画部門ではペドロ・アルモドバル監督"Madres Paralelas"が選ばれたようだ。
デヴィッド・リーチが監督を降板していた、Jon Hoeber、Erich Hoeber脚本、ウィル・スミス主演の新作アクション企画"Fast and Loose"から、Netflixが手を引いたようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、タイリース・ギブソンら共演「モービウス」("Morbius")が全米4268館で封切られ、初日興収1710万ドルを記録したようだ。
「大統領の陰謀」("All the President's Men",1976年)、「この愛に生きて」("For Keeps?",1988年)、「ランナウェイ」("Money Talks",1997年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのウォルター・コブレンツ(Walter Coblenz)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」("Once Upon a Time in America",1984年)、「ディス・イズ・マイ・ライフ」("This Is My Life",1992年)、「トイ・ストーリー4」("Toy Story 4",2019年)などに出演した、俳優のエステル・ハリス(Estelle Harris)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダニエル・クレイグが新型コロナウイルスに感染、ブロードウェイで上演中の"Macbeth"は4月2日からキャンセルとなったようだ。
サハラ・カリミ(Sahraa Karimi)監督、Arezoo Ariapoor、Fereshta Afshar、Hasiba Ebrahimi共演「明日になれば アフガニスタン、女たちの決断」("Hava, Maryam, Ayesha",2019年)の特報が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)の冒頭映像が公開されたようだ。
  4/4
Andrew Slater監督の音楽ドキュメンタリー映画「エコー・イン・ザ・キャニオン」("Echo in the Canyon",2018年)の予告編が公開されたようだ。
伊林侑香監督、野岸紅ノ葉、池田埜々耶、岩井堂聖子、山口詩史、椿原愛、保坂直希、菊池亜希子、吉沢悠共演「幻の蛍」が今夏公開されるようだ。
Philip Barantini監督、スティーヴン・グレアム、ハンナ・ウォルターズ、ジェイソン・フレミング、ヴィネット・ロビンソン(Vinette Robinson)ら共演「ボイリング・ポイント 沸騰」("Boiling Point",2021年)の予告編が公開されたようだ。
櫛木理宇原作、白石和彌監督、高田亮脚本、阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、赤ペン瀧川、大下ヒロト、吉澤健、音尾琢真、岩井志麻子、コージ・トクダ共演「死刑にいたる病」のメイキング写真が公開されたようだ。
ハーマン・ヤウ監督、アンディ・ラウ、ラウ・チンワン共演「バーニング・ダウン 爆発都市」("Shock Wave 2",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎共演の新作「ヘルドッグス」に、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶが出演しているようだ。
萩原葉子の小説「天上の花 三好達治抄」に基づく、片嶋一貴監督、荒井晴彦脚本の新作「天上の花」で、東出昌大、入山法子、吹越満、、浦沢直樹、萩原朔美、有森也実、林家たこ蔵、鎌滝恵利、関谷奈津美、鳥居功太郎、間根山雄太、川連廣明、ぎぃ子が共演しているようだ。
ホン・サンス脚本・監督の2作品「イントロダクション」("Introduction",2021年)、「あなたの顔の前に」("In Front of Your Face",2021年)が6月24日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
重松清原作、瀬々敬久監督、阿部寛、北村匠海、薬師丸ひろ子、杏、安田顕、大島優子、麻生久美子、麿赤兒、濱田岳、宇梶剛士、田中哲司、豊原功補、嶋田久作、村上淳、尾美としのり、吉岡睦雄、宇野祥平、木竜麻生共演「とんび」からの映像が公開されたようだ。
大森立嗣監督、高田亮脚本、西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和共演「グッバイ・クルエル・ワールド」のビジュアルが公開されたようだ。
山口悟原作、井上圭介監督のTVアニメシリーズ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・」("My Next Life as a Villainess",2020年)の劇場版は、2023年に公開されるようだ。
ギデンズ・コー監督、クー・チェンドン、ビビアン・ソン、ワン・ジン、マー・ジーシアン共演「月老 また会う日まで」("Till We Meet Again",2021年)が、4月22-24日にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で上映されるようだ。
Satram Ramani監督、ヒューマ・クレシ(Huma Qureshi)、Sonakshi Sinha共演の新作"Double XL"が撮影を終えたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の全世界興収は7億ドルを突破したようだ。
全米週末興収は、ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト主演「モービウス」("Morbius",2022年)が3910万ドル(4268館)でトップとなったようだ。
ウェールズ公妃ダイアナ(Diana, Princess of Wales,1961-1997)の弟チャールズ・スペンサー(Charles Spencer)の著書"Charles Spencer"が、スティーヴ・クーガン、ジェフ・ポープ(Jeff Pope)の脚本で映画化されるようだ。
アンソン・マウント、イーサン・ペック(Ethan Peck)、レベッカ・ローミン、セリア・ローズ・グッディング(Celia Rose Gooding)、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)ら共演のドラマシリーズ"Star Trek: Strange New Worlds"の予告編が公開されたようだ。
"Mariupolis"(2016年)などの作品を手掛けた、ウクライナのドキュメンタリー監督Mantas Kvedaraviciusさんが亡くなった(45歳)。ご冥福をお祈りいたします。
"You Won't Be Alone"(2022年)を手掛けたGoran Stolevskiの脚本・監督による第2作"Of An Age"の権利をFocus Featuresが獲得したようだ。撮影は昨年末に終了している模様。
ベン・マッキンタイアー(Ben Macintyre)原作、スティーヴン・ナイト脚本・制作総指揮、コナー・スウィンデルズ(Connor Swindells)、ジャック・オコンネル、アルフィ・アレン、ソフィア・ブテラ、ドミニク・ウェスト共演のドラマシリーズ"SAS: Rogue Heroes"の特報が公開されたようだ。
オスカー・アイザック主演によるDisney+ドラマシリーズ「ムーンナイト」("Moon Knight",2022年-)は、「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)の(=2024年末の)直後となる西暦2025年の世界が舞台となっているようだ。
アンディ・サーキス監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス、ウディ・ハレルソン共演「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」("Venom: Let There Be Carnage",2021年)のNG映像が公開されたようだ。
  4/5
「片腕必殺剣」("The One-Armed Swordsman",1967年)、「片腕ドラゴン」("One-Armed Boxer",1972年)、「捜査官X」("Dragon",2011年)などに出演した、俳優・映画監督のジミー・ウォング(Jimmy Wang Yu)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Gilles Penso、Alexandre Poncet監督のドキュメンタリー映画"Le complexe de Frankenstein"(2015年)が「クリーチャー・デザイナーズ ハリウッド特殊効果の魔術師たち」の邦題で5月20日から公開されるようだ。
「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ第5弾となる、Everardo Gout監督「フォーエバー・パージ」("The Forever Purge",2021年)からの写真が公開されたようだ。
古川雄輝主演のドラマシリーズ「ねこ物件」(2022年)が映画化されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督「フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊」("The French Dispatch of the Liberty, Kansas Evening Sun",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、渡辺邦斗、新川優愛共演「極主夫道 ザ・シネマ」の予告編が公開されたようだ。
ヴェルナー・ヘルツォーク監督の新作ドキュメンタリー映画"The Fire Within: A Requiem for Katia and Maurice Krafft"の、フランス、ドイツ、英国、スカンジナビアでの配給契約がまとまったようだ。
Peninsula Films & EntertainmentとAlebrije Productionsは、メキシコのフォトジャーナリストEnrique Metinidesを描くJose Manuel Cravioto監督"El Hombre de la Multitud"(The Man of the Crowd)を製作するようだ。
Fathom Eventsは、Jorge Pareja Trigo監督のドキュメンタリー映画"Vivo"(Alive)を、4月25日に北米約700館の劇場で上映するようだ。
アラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督"Viens je t'emmene"(Nobody's Hero)の北米配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
Francois Pomes監督のドキュメンタリー"Marilyn, Her Final Secret"で、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)のじつの父親が明らかにされているらしい。
プリンス(Prince,1958-2016)が11歳のときの映像が、ミネアポリスのTV局WCCOのアーカイブ映像の中から発見されたようだ。
「英雄の証明」("Ghahreman",2021年)の脚本・監督を務めたアスガー・ファルハディは、彼の学生だったAzadeh Masihzadehの監督作品"All Winners All Losers"のアイデアを盗用し著作権を侵害したとして、テヘランの裁判所で有罪判決を受けたようだ。
ジョン・ウー監督、ヨエル・キナマン、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ハロルド・トレス(Harold Torres)共演の新作"Silent Night"で、キッド・カディがキャストに加わったようだ。
ハリソン・フォードは、Apple TV+のドラマシリーズ"Shrinking"で、ジェイソン・シーゲルと共演するようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)の、ルパート・サンダース監督、ビル・スカルスガルド主演によるリブートで、FKAツイッグス(FKA twigs)が共演するようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"の特報が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督、ジェイムズ・マースデン、ベン・シュワルツ、イドリス・エルバ、ジム・キャリー共演「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")からの映像が公開されたようだ。
新アトラクション"Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind"が5月27日、フロリダ州のWalt Disney World Resortにオープンするようだ。
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演"Everything Everywhere All At Once"(2022年)からの映像が公開されたようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクスら共演「エルヴィス」("Elvis")がワールドプレミア上映されることが正式に発表されたようだ。
トニー・ケイ監督、Vito Schnabel、ジュリア・フォックス(Julia Fox)、スティーヴン・ヴァン・ザント(Steven Van Zandt)共演の新作ダークコメディ"The Trainer"で、スティーヴン・ドーフ、ジョン・マッケンロー、ジーナ・ガーション、ルカ・サバト(Luka Sabbat)がキャストに加わったようだ。
ジョン・グリーン(John Green)原作、ハンナ・マークス(Hannah Marks)監督、イザベラ・メルセード(Isabela Merced)主演の新作"Turtles All the Way Down"で、Cree Cicchino、Felix Mallardがキャストに加わったようだ。
シェイン・ダックス・テイラー(Shane Dax Taylor)監督、C. Alec Rossel脚本、ドルフ・ラングレン、ルーク・ウィルソン、スカウト・テイラー=コンプトン、ニッキー・ウィーラン、ブレンダン・フェア、Scott Martin共演の新作アクション"Best Man"で、アンドレイ・イフチェンコ(Andrey Ivchenko)がキャストに加わったようだ。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピュー、ラミ・マレック、ベニー・サフディ、ジョシュ・ハートネット、デイン・デハーン、ジャック・クエイド、マシュー・モディン、アルデン・エーレンライク、デヴィッド・クラムホルツ、デヴィッド・ダストマルチャン、デヴィッド・リズダール(David Rysdahl)、ガイ・バーネット(Guy Burnet)、ダニー・デフェラーリ(Danny Deferrari)、ジョシュ・ペック、ハリソン・ギルバートソン、エマ・デュモン(Emma Dumont)、マティアス・シュヴァイクホファー、グスタフ・スカルスガルド、デヴォン・ボスティック、アレックス・ウルフ、トニー・ゴールドウィン、Trond Fausa共演の新作"Oppenheimer"で、クリストファー・デナム、ジョシュ・ザッカーマン(Josh Zuckerman)がキャストに加わったようだ。
Jono McLeod監督、アラン・カミング出演のドキュメンタリー映画"My Old School"(2022年)の北米での権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ダニエル・ジェイムズ・ブラウン(Daniel James Brown)原作、ジョージ・クルーニー監督、マーク・L・スミス(Mark L. Smith)脚本、カラム・ターナー、ジョエル・エジャートン、ジャック・マルハーン(Jack Mulhern)、サム・ストライク(Sam Strike)、ルーク・スラッタリー(Luke Slattery)、Thomas Elms、Tom Varey、Bruce Herbelin-Earle、Wil Coban、Hadley Robinson、Courtney Henggeler共演の新作"The Boys in the Boat"で、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)がキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス、ジョシュ・デュアメル、ジェニファー・クーリッジ、レニー・クラヴィッツ、チーチ・マリンら共演"Shotgun Wedding"の米国での権利をAmazon Prime Videoが獲得したようだ。
Ben Mezrichの著書"The Antisocial Network: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees"のMGMによる映画化で、「クルエラ」("Cruella",2021年)のクレイグ・ギレスピーが監督を務めるようだ。
第29回SXSW Film Festivalで観客賞を受賞した、Kestrin Pantera監督、Michael Tennant、Britt Rentschler、Charlotte Ubben脚本・共演"Pretty Problems"(2022年)の権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
「グンダラ ライズ・オブ・ヒーロー」("Gundala",2019年)のジョコ・アンワル(Joko Anwar)監督は、チャールズ・ボーモント(Charles Beaumont,1929-1967)の短編小説に基づく新作"Fritzchen"で英語作品デビューするようだ。
ミシガン州フリントでの水汚染問題を題材にしたアンソニー・バクスター(Anthony Baxter)監督のドキュメンタリー映画"Flint: Who Can You Trust?"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
Halina Reijn監督、Chase Sui Wonders、アマンドラ・ステンバーグ、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、Myha'la Herrold、リー・ペイス、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演"Bodies, Bodies, Bodies"の米国公開日が8月5日に設定されたようだ。
「日曜日は別れの時」("Sunday Bloody Sunday",1971年)、「ビーン」("Bean",1997年)、「エセルとアーネスト ふたりの物語」("Ethel & Ernest",2016年)などに出演した、俳優のジューン・ブラウン(June Brown)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ヤヌス・メッツ監督、オーレン・スタインハウアー(Olen Steinhauer)原作・脚本、クリス・パイン、タンディ・ニュートン、ジョナサン・プライス、ローレンス・フィッシュバーンら共演の新作スパイスリラー"All the Old Knives"のポスターが公開されたようだ。
オスカー・アイザック、イーサン・ホーク、F・マーレイ・エイブラハム、ギャスパー・ウリエル(Gaspard Ulliel,1984-2022)共演によるDisney+ドラマシリーズ「ムーンナイト」("Moon Knight",2022年-)からの映像が公開されたようだ。
サム・ハーグレイヴ監督、クリス・ヘムズワース主演「タイラー・レイク 命の奪還」("Extraction",2020年)の続編が撮影を終えたようだ。
TVアニメシリーズ「ボブズ・バーガーズ」("Bob's Burgers",2011年-)の映画版となる、Loren Bouchard、Bernard Derriman監督"The Bob's Burgers Movie"の予告編が公開されたようだ。
  4/6
永岡智佳監督「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ」の特報が公開されたようだ。
ロックバンドSparksのラッセル・メイル(Russell Mael)、ロン・メイル(Ron Mael)を追った、エドガー・ライト監督のドキュメンタリー映画「スパークス・ブラザーズ」("The Sparks Brothers",2021年)からの映像が公開されたようだ。
下山天監督、野村周平、吉川愛、青柳翔、福山翔大、本田博太郎、モロ師岡、土屋アンナ、きづき、土屋圭市、陣内孝則、にわつとむ、勝又智也、平塚真介、柴田常吉、渡里安衣、中村直樹、久保川澄花、横井晶志、北岡裕輔、齋藤太悟、川畑真人、織戸学共演「ALIVEHOON アライブフーン」のメイキング映像が公開されたようだ。
フランチシェク・ヴラーチル(Frantisek Vlacil,1924-1999)監督「マルケータ・ラザロヴァー」("Marketa Lazarova",1967年)が、7月2日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ドミニク・グラフ(Dominik Graf)監督、トム・シリング、ザスキア・ローゼンダール(Saskia Rosendahl)、アルブレヒト・シュッヘ(Albrecht Schuch)共演「さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について」("Fabian oder Der Gang vor die Hunde",2021年)の予告編が公開されたようだ。
リュ・スンワン監督、キム・ユンソク、ホ・ジュノ、チョ・インソン、ク・ギョファン、キム・ソジン、チョン・マンシク共演「モガディシュ 脱出までの14日間」("Escape From Mogadishu",2021年)が、7月1日から新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャインほかで公開されるようだ。
リランテ・メンドーサ(Brillante Mendoza)監督、尚玄、南果歩、ロニー・ラザロ(Ronnie Lazaro)、ビューティー・ゴンザレス(Beauty Gonzalez)共演"Gensan Punch"(2021年)が「義足のボクサー GENSAN PUNCH」が、5月27日に沖縄、6月3日にTOHOシネマズ 日比谷で先行公開、6月10日から全国公開されるようだ。
金沢知樹脚本・監督、番家一路、尾野真千子、竹原ピストル、貫地谷しほり、草なぎ剛、原田琥之佑、岩松了、村川絵梨、福地桃子、ゴリけん、八村倫太郎、茅島みずき、篠原篤、泉澤祐希共演「サバカン SABAKAN」の公開日が8月19日に決まったようだ。
アンドレイ・コンチャロフスキー監督、ユリア・ヴィソツカヤ(Yuliya Vysotskaya)、ウラジスラフ・コマロフ(Vladislav Komarov)、アンドレイ・グセフ(Andrey Gusev)共演「親愛なる同志たちへ」("Дорогие товарищи",2020年)からの映像が公開されたようだ。
渡辺謙作脚本・監督、長谷川博己、綾瀬はるか、伊佐山ひろ子、広岡由里子、占部房子、上原奈美、小林薫、阿部純子、麻生久美子共演「はい、泳げません」("Yes, I Can't Swim")の予告編が公開されたようだ。
彩瀬まる原作、中川龍太郎監督、岸井ゆきの、浜辺美波、杉野遥亮、中崎敏、鶴田真由、中嶋朋子、新谷ゆづみ、光石研共演「やがて海へと届く」からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")プロモーションのため、エディ・レッドメインが来週来日するようだ。
今年のシドニー映画祭(Sydney Film Festival)の開催日が6月8-19日に決まったようだ。ミカエル・アース(Mikhael Hers)監督、シャルロット・ゲンズブール主演"Les passagers de la nuit"(The Passengers of the Night)、ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、レイフ・ファインズ、ジェシカ・チャステイン共演"The Forgiven"などが上映される模様。
パトリック・スチュワート主演のドラマシリーズ「スタートレック:ピカード」("Star Trek: Picard",2020年-)最終シーズンで、レヴァー・バートン、マイケル・ドーン、ジョナサン・フレイクス、ゲイツ・マクファデン、マリーナ・サーティス、ブレント・スパイナーが再集結するようだ。
チェコ出身のフリークライマーAdam Ondraを4年間に渡って追った、Jan Simanek、Petr Zaruba監督のドキュメンタリー映画"Adam Ondra: Pushing the Limit"の予告編が公開されたようだ。
「バイ・バイ・バーディー」("Bye Bye Birdie",1963年)などに出演した、歌手・俳優のボビー・ライデル(Bobby Rydell)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Universalは、Ryan Belenzon、Jeff Gelberの脚本による新作企画"Batshit"を獲得したようだ。
ガイ・リッチー監督「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)とそのシリーズに基づくドラマシリーズが企画されているようだ。ロバート・ダウニーJr.、ライオネル・ウィグラム(Lionel Wigram)が制作総指揮として参加する模様。
ナンシー・マイヤーズは、タイトル未定の新作Netflixコメディ映画で監督を務めるようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督の新作犯罪ドラマ"Finestkind"で、トミー・リー・ジョーンズ、ベン・フォスター、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)が共演するようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の上映時間は126分になる模様。
オスカー・アイザック、イーサン・ホーク、F・マーレイ・エイブラハム、ギャスパー・ウリエル(Gaspard Ulliel,1984-2022)共演によるDisney+ドラマシリーズ「ムーンナイト」("Moon Knight",2022年-)からの映像が公開されたようだ。
Dean Fleischer-Camp、Jenny Slateの著書とその短編映画シリーズに基づく、Dean Fleischer-Camp監督"Marcel the Shell With Shoes On"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
次回のニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞授賞式の開催日が、2023年1月4日に設定されたようだ。
Tubiで無料配信される、Bryian Keith Montgomery Jr.監督、Hailey Kilgore、David Iacono、Jeremie Harris共演の新作"Cinnamon"で、デイモン・ウェイアンズ(Damon Wayans)、パム・グリアがキャストに加わったようだ。
マルコム・マクラーレン(Malcolm McLaren,1946-2010)、ヴィヴィアン・ウェストウッド(Vivienne Westwood)夫妻の息子Joe Correが行った、パンク・コレクションを燃やすイベントを題材にした、Nigel Askew監督のドキュメンタリー映画"Wake Up Punk"の予告編が公開されたようだ。
Steven Karczynskiの脚本による新作サイコスリラー"Vent"で、「ある画家の数奇な運命」("Werk ohne Autor",2018年)のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクが監督を務めるようだ。
ジョシュ・ブローリン、イモージェン・プーツ、リリー・テイラー、タマラ・ポデムスキ(Tamara Podemski)、ルイス・プルマン、トム・ペルフリー(Tom Pelphrey)共演のドラマシリーズ"Outer Range"の予告編が公開されたようだ。
Adrian Shergold脚本・監督、アントニア・キャンベル=ヒューズ共同脚本・主演、ジョニー・フリン、マイケル・ガンボン、キャサリン・マコーマックら共演のサイコスリラー"Cordelia"(2019年)の北米での権利をScreen Mediaが獲得したようだ
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のアートコンテストが行われるようだ。優勝者はプレミアに招待されるらしい。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"からの映像が公開されたようだ。
ポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督、ニール・マスケル主演"Bull"からの映像が公開されたようだ。
瀬尾まいこ原作、前田哲監督、橋本裕志脚本、永野芽郁、田中圭、石原さとみ、岡田健史、大森南朋、市村正親共演「そして、バトンは渡された」(2021年)の特典映像が公開されたようだ。
  4/7
Fernanda Valadez監督"Sin Senas Particulares"(2020年)が「息子の面影」の邦題で5月27日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
バーバラ・ローデン(Barbara Loden,1932-1980)脚本・監督・主演「WANDA ワンダ」("Wanda",1970年)が、7月9日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
Kantemir Balagov監督、Viktoria Miroshnichenko、Vasilisa Perelygina共演"Дылда"(2019年)が「戦争と女の顔」の邦題で7月15日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクスら共演「エルヴィス」("Elvis")の特報が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」のキャラクター設定画が公開されたようだ。
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」の特別予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の日本語吹替版で、鬼頭明里がXochitl Gomez演じるAmerica Chavezの声を担当するようだ。
「東宝シンデレラ」オーディション、「TOHO NEW FACE」オーディションが開催されるようだ。
Helena Coan監督のドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」("Audrey",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
「少年時代」(篠田正浩監督,1990年)、「NIN NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」(鈴木雅之監督,2004年)などの原作でも知られる、漫画家の藤子不二雄Aさんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Erwann Marshall監督、トッド・グリンネル(Todd Grinnell)、ブリアナ・ヒルデブランド、ケイディ・ストリクランド、バロン・ヴォーン(Baron Vaughn)、ラヴィ・パテル共演"The Time Capsule"の予告編が公開されたようだ。
「若草の祈り」("The Railway Children",1970年)の続編となる、モーガン・マシューズ監督、ジェニー・アガター、シェリダン・スミス、トム・コートネイ、ジョン・ブラッドリー(John Bradley)ら共演"The Railway Children Return"の予告編が公開されたようだ。
ハーマン・ヤウ監督の新作香港アクション"War Customised"で、ジャッキー・チュン、ニコラス・ツェー、カリーナ・ラム、フランシス・ンが共演するようだ。
ノルウェーの銅鉱山で起きた鉱員による暴動の実話に基づく、ニルス・ゴープ(Nils Gaup)監督の新作"The Riot"で、Otto Fahlgren、Simon J. Bergerが共演するようだ。
Megan Shullの小説"Bounce"のウィル・スミスらのプロデュースによる映画化で、主演予定だったジョジョ・シワ(Jojo Siwa)が降板したようだ。Paramount Picturesも手を引いた模様。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Helmut Dosantos監督のドキュメンタリー映画"Gods of Mexico"の北米での権利をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
ビデオレンタルチェーンBlockbuster最後の店舗を題材にした"The Last Blockbuster"(2020年)を手掛けたTaylor Morden監督の次回作は、米国の小売チェーンBuild-A-Bear Workshopを題材にしたドキュメンタリー映画になるようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で金熊賞を獲得したカルラ・シモン(Carla Simon)監督"Alcarras"の北米、英国などでの権利をMUBIが獲得したようだ。
5月6-15日開催の第13回台灣國際紀録片影展(Taiwan International Documentary Festival)では、香港での2019年の民主化運動の余波を題材にした2作品Tze Woon Chan監督"Blue Island"、Crystal Wong監督"The Grass is Greener on the Other Side"が上映されるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の予告編が公開されたようだ。
「殴られる男」("The Harder They Fall",1956年)、「お熱いのがお好き」("Some Like It Hot",1959年)、「愛のイエントル」("Yentl",1983年)などに出演した、俳優のネヘマイア・パーソフ(Nehemiah Persoff)さんが亡くなった(102歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第74回エミー賞(Primetime Emmy Awards)授賞式の開催日が9月12日に設定されたようだ。
ジョン・マッデン監督、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本、コリン・ファース、マシュー・マクファディン、ケリー・マクドナルド、ペネロープ・ウィルトン、ジョニー・フリン、ジェイソン・アイザックス共演「オペレーション・ミンスミート ナチを欺いた死体」("Operation Mincemeat",2021年)の予告編が公開されたようだ。
サム・ライミは、トビー・マグワイア、キルスティン・ダンストの共演で「スパイダーマン」("Spider-Man",2002年)シリーズ第4作を撮りたいと考えているようだ。「全てが可能だと思う」と語った模様。
ジェイムズ・ガン監督によると、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")が「最も多くの特殊メイクアップの装具が作られた作品」として世界記録を更新したようだ。
「くたばれヤンキース」("Damn Yankees",1958年)、「プリティ・リーグ」("A League of Their Own",1992年)、「再会の街で」("Reign Over Me",2007年)などに出演した、俳優のレイ・アレン(Rae Allen)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・パトリック・ジャン(Michael Patrick Jann)監督、Olivia Applegate、Cle Bennett、Zoe De Grand Maison、Nicholas Logan、Sam Trammell、Jessica Frances Dukes、Mather Zickel共演のホラー西部劇"Organ Trail"で、Michael Abbott Jr.がキャストに加わったようだ。
Remy Grillo監督、フランク・グリロ、ジェイミー・キング共演の新作サイコスリラー"Man's Son"で、Katherine Hughes、Josh Plasseがキャストに加わったようだ。
ケヴィン・サリヴァン(Kevin Sullivan)脚本、アンソニー・マッキー、プリヤンカー・チョープラー共演による新作アクションスリラー企画"Ending Things"は、争奪戦の末、Amazon Studiosが獲得したようだ。
ジョー・タルボット(Joe Talbot)監督の新作"The Governesses"で、リリー=ローズ・デップ、チョン・ホヨン、レナーテ・レインスヴェ(Renate Reinsve)が共演するようだ。
ペネロペ・クルスは、スペインのThe Mediapro Studioと組んで、製作会社Moonlyonを立ち上げるようだ。
レベッカ・ミラー監督、アン・ハサウェイ、マリサ・トメイ、ピーター・ディンクレイジ、マシュー・ブロデリック共演の新作ロマンチックコメディ"She Came to Me"で、ブライアン・ダーシー・ジェイムズがキャストに加わったようだ。
Savvas D. Michael脚本・監督の新作アクションコメディ"Heroes & Villains"で、エリック・ロバーツ、ダニエル・カルタジローン(Daniel Caltagirone)、ジョルジュ・サンピエールが共演するようだ。すでにロンドンで撮影に入っている模様。
ケヴィン・スミス監督によるホラー・アンソロジー"KillRoy Was Here"が、NFT(非代替性トークン)としてリリースされるようだ。
当初予定の4月22日から公開延期となっている、鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")のノベライズの発売日が、6月30日に再設定された模様。
「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)でウィル・スミスが演じたDeadshotを主人公にした新作映画の開発がDCですすめられていたものの、アカデミー賞での騒動を受けて棚上げとなっているようだ。
加門七海の小説「203号室」に基づくBen Jagger監督、John Poliquin脚本、Francesca Xuereb、Viktoria Vinyarska、Eric Wiegand共演の新作ホラー映画"Room 203"の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros.とDCは、エズラ・ミラーがハワイで騒ぎを起こし逮捕されたことを受けて、ミラーが出演予定だった映画企画をすべて棚上げにした模様。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")の予告編が公開されたようだ。
Grant S. Johnson監督、ダーモット・マルロニー、メル・ギブソン、ケイティ・キャシティ、エイダン・カント、ジェイソン・アイザックス、バーカッド・アブディ、リース・コイロ(Rhys Coiro)、アニー・イロンゼ(Annie Ilonzeh)共演"Agent Game"からの映像が公開されたようだ。
Danila Kozlovskiy監督・主演、Oksana Akinshina、Filipp Avdeev共演「チェルノブイリ1986」("Чернобыль",2019年)は、予定通り5月6日から全国で公開されるようだ。収益の一部はウクライナでの人道支援に寄付される模様。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")からの映像が公開されたようだ。
  4/8
佐向大脚本・監督、足立智充、玉置玲央、菜葉菜、宇野祥平、松重豊、高橋努、川瀬陽太、玉井らん共演「夜を走る」の予告編が公開されたようだ。
山嵜晋平監督、豊田裕大、大倉空人、兵頭功海、松尾潤、木田佳介、菅原健、上野鈴華、葵うたの共演「レッドブリッジ」とその前日譚となる「レッドブリッジ ビギニング」が、6月4日から池袋HUMAXシネマズで公開されるようだ。
毛利安孝脚本・監督、杉江大志、笠原紳司、田中稔彦、瀬戸啓太、君沢ユウキ、愛甲猛、西興一朗、波岡一喜共演「てっぽうだま」の上映会が、4月9日に玉川区民会館で開催されるようだ。
カレル・ゼマン(Karel Zeman,1910-1989)作品の特集上映「チェコ・ファンタジー・ゼマン!」の予告編が公開されたようだ。
デボラ・インストール(Deborah Install)の小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」("A Robot in the Garden")に基づく、三木孝浩監督、金子ありさ脚本、二宮和也、満島ひかり、市川実日子、小手伸也、奈緒、京本大我、武田鉄矢共演「TANG タング」からの写真が公開されたようだ。
ヤン・ジョンウン脚本・監督、チャンヨル、チョ・ダルファン共演「ぼくの歌が聴こえたら」("The Box",2021年)が、6月10日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
山本直樹原作、城定秀夫脚本・監督、磯村勇斗主演「ビリーバーズ」に、北村優衣、宇野祥平が出演しているようだ。公開は7月8日に決まった模様。
ドゥニ・デルクール監督、オルガ・キュリレンコ、ユ・ヨンソク、イェ・ジウォン共演「バニシング:未解決事件」("Vanishing",2019年)の予告編が公開されたようだ。
深田隆之監督、富岡英里子、中川ゆかり、ジントク、渡邊りょう、鬼松功、伊佐千明、矢島康美、水越朋共演「ある惑星の散文」("Forgotten Planets",2018年)の予告編が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマンら共演「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」("The Hitman's Wife's Bodyguard",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
「ドロステのはてで僕ら」("Beyond the Infinite Two Minutes",2020年)に続くヨーロッパ企画による長編映画第2弾で、上田誠が原案・脚本、山口淳太が監督を引き続き務めるようだ。舞台となる京都のロケ地を公募するらしい。
「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」(こだま兼嗣総監督,2019年)に続く「劇場版シティーハンター」の新作が制作されるようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」で、米津玄師が主題歌「M八七」を手掛けたようだ。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ共演「アンチャーテッド」("Uncharted",2022年)の冒頭10分間の映像が公開されたようだ。
水谷豊監督、檀れい、石丸幹二、森マリア、町田啓太、田口浩正、永岡佑、梅舟惟永、田中要次、木越明、高瀬哲朗、藤吉久美子、カンニング竹山、HIDEBOH、渋谷謙人、松金よね子、六平直政、山中崇史、檀ふみ、河相我聞、原田龍二、水谷豊共演「太陽とボレロ」の特別映像が公開されたようだ。
Debra Neil-Fisher監督、エヴァ・ロンゴリア、マット・ウォルシュ、リー・トンプソン、キース・デヴィッド、ニコール・バイヤー(Nicole Byer)共演のコメディ"Unplugging"の予告編が公開されたようだ。
Nickelodeonによる4月9日放送の第35回Kids' Choice Awards授賞式で、サミュエル・L・ジャクソン、チャーリー・ダミリオ(Charli D'Amelio)、ペイトン・リスト(Peyton List)、ラルフ・マッチオ、ケヴィン・ハートらが出演するようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演の新作"Creed III"で、セレニス・レイバ(Selenis Leyva)、Thaddeus J. Mixson、Spence Moore II、Mila Davis-Kentがキャストに加わったようだ。
CIAのスパイを主人公に描く、ルバ・ナッダ監督、パトリシア・クラークソン主演のドラマシリーズ"Gray"で、リディア・ウェスト(Lydia West)がキャストに加わったようだ。
「愛は、365の日々で」("365 dni",2020年)の続編となる、Barbara Bialowas監督、Anna-Maria Sieklucka、Michele Morrone共演"365 Days: This Day"の予告編が公開されたようだ。
シリア内戦を描くGrant Cramer監督の新作"Broadcast"で、ジェイ・アブド(Jay Abdo)が主演するようだ。
探検家ヘンリー・ウォースリー(Henry Worsley,1960-2016)を描いたDavid Grannの著書に基づくAppleドラマシリーズ"The White Darkness"で、トム・ヒドルストンが主演するようだ。
スザンナ・グラント(Susannah Grant)脚本・監督の新作Netflix映画"Lonely Planet"で、ローラ・ダーン、リアム・ヘムズワースが共演するようだ。
「Mr. & Mrs. スミス」("Mr. & Mrs. Smith",2005年)のNew RegencyとAmazon Prime Videoによるドラマシリーズ化で、降板したフィービー・ウォーラー=ブリッジに代わって、マヤ・アースキン(Maya Erskine)がドナルド・グローヴァーと共演するようだ。
「若き勇者たち」("Red Dawn",1984年)でソ連などの連合軍と戦った若者たちが名乗った"Wolverines"の文字が、ウクライナで破壊され放棄されたロシアの戦車に書かれていたようだ。
「シンドラーのリスト」("Schindler's List",1993年)に赤いコートの少女役で出演したOliwia Dabrowskaは、ウクライナ人難民支援のためポーランドを訪れているようだ。
Ben Zazove、Evan Turner脚本、ジョン・シナ主演による新作アクションコメディ企画"Officer Exchange"をAmazon Studiosが獲得したようだ。
フアン・カルロス・フレスナディージョ監督、ミリー・ボビー・ブラウン主演の新作Netflix映画"Damsel"で、アンジェラ・バセットが共演するようだ。
Ragnar Jonassonの小説"Outside"をScott Free Productionsが映画化するようだ。Henrik Hansenが監督を務める模様。
トニー・ケイ監督の新作ダークコメディ"The Trainer"で、パク・スジュ(Soo Joo Park)、ブロック・オハーン(Brock O'Hurn)、ベラ・ソーン、レイアード・ハミルトン、デューク・ニコルソンが共演するようだ。
ブラックパンサー党(Black Panther Party)を結成したヒューイ・P・ニュートン(Huey P. Newton,1942-1989)を描く、Appleのドラマシリーズ"The Big Cigar"で、アンドレ・ホランドが主演するようだ。
キューバ出身の3人の野球選手の姿を追った、Michael Gassert、Sami Khan監督のドキュメンタリー映画"The Last Out"(2020年)が、米PBSのPOVで放送されるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作総指揮、Ari Costa、Eren Celeboglu監督、エイサ・バターフィールド、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)共演の新作ホラー"All Fun and Games"で、Benjamin Evan Ainsworth、キース・デヴィッド、アナベス・ギッシュがキャストに加わったようだ。
Joe Berlinger監督のNetflixドキュメンタリー「殺人鬼との対談:ジョン・ウェイン・ゲイシーの場合」("Conversations with a Killer: The John Wayne Gacy Tapes")の予告編が公開されたようだ。
loundraw監督、安達寛高脚本の短編アニメーション映画「サマーゴースト」("Summer Ghost",2021年)の北米配給権をGKIDSが獲得したようだ。
アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)監督、ジョニー・デップ、真田広之、美波、國村隼、加瀬亮、浅野忠信、岩瀬晶子、ビル・ナイ共演「MINAMATA ミナマタ」("Minamata",2020年)からの映像が公開されたようだ。
Ganaga Goba脚本・監督、Jaime Lincoln Smith、Shayne Powell、Tony Sirico、Luis Da Silva Jr.、Robert Costanzo共演"Respect the Jux"の予告編が公開されたようだ。
HPによる短編シリーズの新作"Generation Impact: The Scientist"のの予告編が公開されたようだ。
Sammi Cohen監督、ローワン・ブランチャード(Rowan Blanchard)、アウリイ・クラヴァーリョ共演のHulu映画"Crush"の予告編が公開されたようだ。
一条岬原作、三木孝浩監督、月川翔、松本花奈脚本、道枝駿佑、福本莉子、古川琴音、前田航基、西垣匠、松本穂香、野間口徹、野波麻帆、水野真紀、萩原聖人共演「今夜、世界からこの恋が消えても」のポスターが公開されたようだ。
  4/9
椎名零脚本・監督、辻本りこ、森本あお、小夏いっこ、大石菊華、渡部直也、茶依、谷口昌英、寒川祥吾、渡邊麻梨奈、本多奈々子、小川兎海共演「ここ以外のどこかへ」が、6月18日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
Filippo Meneghetti監督、バルバラ・スコヴァ、マルティーヌ・シュヴァリエ(Martine Chevallier)、レア・ドリュッケール共演「ふたつの部屋、ふたりの暮らし」("Deux",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本郷奏多、内山信二、内野聖陽、新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、筧利夫、山本耕史、栗山千明、山田裕貴、仲間由紀恵、風吹ジュン、藤木直人、奥貫薫、寺田心、ロン・モンロウ、遼河はるひ、大貫勇輔、水石亜飛夢、高橋努、堀内敬子、丸山智己、平岡祐太、麿赤兒、大和田伸也、杉本哲太共演「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」の特別映像が公開されたようだ。
バラエティ番組「有吉の壁」(2015年-)内のコーナー「スピーチの壁を越えろ!日本カベデミー賞」が、みちお、鈴木もぐら、友近、尾形貴弘の脚本・監督で映画化、「有吉の壁 カベデミー賞 THE MOVIE」のタイトルで6月11、12日に全国の映画館で上映されるようだ。
新海誠脚本・監督の新作アニメーション映画「すずめの戸締まり」("Suzume Locking Up the Doors")の公開日が11月11日に決まったようだ。
Alan Friel脚本・監督の新作スリラー"Woken"で、エリン・ケリーマン、マキシン・ピークが共演するようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)ブロードウェイ・ミュージカル版の、Blitz Bazawule監督、ファンタジア・バリノ(Fantasia Barrino)、H.E.R.、コーリー・ホーキンス、タラジ・P・ヘンソン共演による映画化で、エリザベス・マーヴェルがキャストに加わったようだ。
ジェフ・ファウラー監督、ジェイムズ・マースデン、ベン・シュワルツ、イドリス・エルバ、ジム・キャリー共演「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")の先行上映が7日夜に米国内の劇場で行われ、興収630万ドルを記録したようだ、
74館、700スクリーン超の映画館を展開するフランス業界2位のシネコンチェーンCGR Cinemasが売りに出されるようだ。
ロザリオ・ドーソン演じるアソーカ・タノ(Ahsoka Tano)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Ahsoka"で、「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)のピーター・ラムジーが1話以上の監督を務めるようだ。
ザック・スナイダー監督、ソフィア・ブテラ、チャーリー・ハナム、ジャイモン・ハンスゥ、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャー、ルパート・フレンド、スチュアート・マーティン(Stuart Martin)共演のNetflix映画"Rebel Moon"で、ケイリー・エルウィス、コリー・ストールがキャストに加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第94回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式のステージ上でクリス・ロックを平手打ちにしたウィル・スミスに対し、今後10年間アカデミー賞とアカデミー関連イベントへの出席を禁止する決定を下したようだ。
「烙印の狼」("Ride Beyond Vengeance",1966年)、「誇り高き戦場」("Counterpoint",1967年)などの映画に出演したほかTVドラマで活躍した、俳優のキャスリン・ヘイズ(Kathryn Hays)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コリン・トレヴォロウ監督「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")のキャストと恐竜がEmpire誌最新号の表紙を飾るようだ。
ダニエル・ラドクリフは、映画業界を題材にした脚本を執筆したようだ。自らの監督での映画化を希望している模様。
Alex Sanchez、Jul Marohのグラフィックノベル"You Brought Me The Ocean"がHBO Maxでドラマシリーズ化されるようだ。シャーリーズ・セロンが制作総指揮を務める模様。
ラスベガスで4月25-28日開催のCinemaConの最終日に、ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")が上映されるようだ。
エディ・マーフィ主演による「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)シリーズ第4作で、新進のMark Molloyが監督に起用されたようだ。
Rebecca Eskreis監督の新作スリラー"ClearMind"で、Kadeem Hardison、Rebecca Creskoff、Rob Benedict、Matt Peters、Jessica Merazが共演するようだ。4月後半から撮影に入る模様。
David H. Venghaus Jr.監督の新作コメディ"Second Chances"で、Ryan Ochoa、Hayden Byerly、Zachary Gordon、Amber Frank、Neel Sethi、Noel G、Geno Segers、Carolyn Hennesy、Jason Earlesらが共演するようだ。
George Henry Horton監督の新作SFスリラー"Project Dorothy"で、ダニエル・ハリス、ティム・デザーン、Adam Budron、Emily Rafala、Olivia Scottが共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
ニューイングランドの小さな町の書店を守ろうとする市民たちの活動を追った、A.B Zax監督のドキュメンタリー映画"Hello, Bookstore"の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
張僑勇(Yung Chang)監督のドキュメンタリー映画「武漢武漢」("Wuhan Wuhan",2021年)の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Alessandro Guida、Matteo Pilati脚本・監督、Giancarlo Commare、Sarah T. Cohen、Alistair Stoneman、Jamila Martin-Wingett、Ray Whelan、Ricardo Freitas、Nicola Wright、Tony Goodall共演"Mascarpone"の米国での権利をDark Star PicturesとUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
John Real監督、ジェイムズ・コスモ、Rachel Daigh、Neb Chupin共演のサバイバルスリラー"Breath"の米国での権利をUncork'd Entertainmentが獲得したようだ。
ニュージャージー州Prospect Parkの市長Mohamed T. Khairullahを追った、Jeffrey M. Togman監督のドキュメンタリー映画"Mayor Mohamed"の米国での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得、5月3日からVODでリリースするようだ。
Samesh Ramjattan監督、Amber Doig-Thorne、Bibi Lucille、Heather Elise Nelsonら共演"Intervention"が、4月22日から米国でデジタルとVODでリリースされるようだ。
トム・シュルマン(Tom Schulman)脚本・監督の新作"Southern Gothic"(仮題)で、リリー・シモンズ(Lili Simmons)、キム・コーツ、イグビー・リグニー(Igby Rigney)、トム・バウアー、ジャスティン・マーセル・マクマナス(Justin Marcel McManus)が共演するようだ。
ジョー・カーナハン監督の新作アクションスリラー"Shadow Force"で、オマール・シー、ケリー・ワシントンが共演するようだ。
尾田栄一郎原作、谷口悟朗監督、黒岩勉脚本「ONE PIECE FILM RED」のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン、ジェシカ・ウィリアムズ共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")からの映像が公開されたようだ。
Marlo Hunter監督、Kathleen Elizabeth Monteleone脚本・主演"American Reject"からの映像が公開されたようだ。
  4/10
「劇場版 仮面ライダーリバイス」「暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE」の公開日が7月22日に決まったようだ。
元読売新聞記者ジェイク・エーデルスタイン(Jake Adelstein)の著書に基づく、マイケル・マン制作総指揮、アンセル・エルゴート、渡辺謙ら共演のドラマシリーズ「TOKYO VICE」("Tokyo Vice",2022年)第1話が、4月15-21日に丸の内ピカデリーで上映されるようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作"Fast and Furious 10"で、ブリー・ラーソンがキャストに加わったようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")が全米4234館で封切られ、初日興収2650万ドルを記録したようだ。一方、3412館で公開されたマイケル・ベイ監督「アンビュランス」("Ambulance")は初日興収320万ドルのスタートとなった模様。
「スター・トレック」("Star Trek")のコンスティチューション級ないしコンスティチューション級改の(アルゴリズム的に生成された1:1スケールの)宇宙船がNFT(非代替性トークン)として1隻250ドルで発売され、5000隻が5分で完売したようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン、ジェシカ・ウィリアムズ共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")の特別映像が公開されたようだ。
  4/11
吉田由一監督、塚本高史、木村祐一、コロッケ、本宮泰風、山崎裕太、朝井大智、神尾佑、藤重政孝、宮本大誠、三津谷葉子、島津健太郎、入江毅、入江ケースケ、星野くるみ、亀田史郎、國本鍾健、吉田由一共演「京都カマロ探偵 失踪の男を探せ!」が6月17日から公開されるようだ。
マイク・ミルズ脚本・監督、ホアキン・フェニックス、ギャビー・ホフマン、Woody Norman共演「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)のアートポスターが公開されたようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
カイル・バルダ(Kyle Balda)、ブラッド・アブルソン(Brad Ableson)監督「ミニオンズ フィーバー」("Minions: The Rise of Gru")の日本語吹替版で、市村正親、尾野真千子、渡辺直美が声優を務めるようだ。
ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート、ケイト・マッキノン、ジョン・クラシンスキ、ヴァネッサ・ベイヤー(Vanessa Bayer)、ナターシャ・リオン、ディエゴ・ルナ、トーマス・ミドルディッチ、ベン・シュワルツ、キアヌ・リーヴスらが声優を務める、ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督によるアニメーション映画「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets")の日本語吹替版で、楠大典、高木渉、魏涼子、梶裕貴が声優を務めているようだ。
「日本統一」(2013年)シリーズの映画版となる、辻裕之監督、村田啓一郎脚本、北代高士、舘昌美、勝矢、中澤達也、本田広登、川崎健太、小手山雅、岸田タツヤ、本宮泰風、山口祥行、小沢仁志共演「劇場版 山崎一門 日本統一」が今秋公開されるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")が米国を除く世界22カ国・地域で封切られ、週末興収5800万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)が中国で封切られ、週末興収970万ドルを記録したようだ。
全米週末興収は、ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー ソニック VS ナックルズ」("Sonic the Hedgehog 2")が7100万ドル(4234館)でトップ、マイケル・ベイ監督「アンビュランス」("Ambulance")が870万ドル(3412館)で4位のスタートとなったようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リンチ監督「インランド・エンパイア」("Inland Empire",2006年)のリマスター版が米国内2館で公開され、週末興収2万2308ドル、1館平均1万1154ドルを記録したようだ。
「サンタマリア特命隊」("The Wrath of God",1972年)、「鷲は舞いおりた」("The Eagle Has Landed",1976年)、「死にゆく者への祈り」("A Prayer for the Dying",1987年)などの映画化作品でも知られる、作家のヘンリー・パターソン(Henry Patterson)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
  4/12
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック、アントニオ・バンデラス、モーガン・フリーマンら共演「ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード」("The Hitman's Wife's Bodyguard",2021年)からの映像が公開されたようだ。
Hanna Bergholm監督、Siiri Solalinna、Sophia Heikkil、Jani Volanen、Reino Nordin共演「ハッチング 孵化」("Pahanhautoja",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
「67歳の風景 若松孝二は何を見たのか」(竹藤佳世監督,2005年)、「17歳の風景 少年は何を見たのか」(若松孝二監督,2005年)、「現代性犯罪絶叫篇 理由なき暴行」(若松孝二監督,1969年)が、5月7-20日にK's cinemaで上映されるようだ。
Oscar Sanchez Saldana、Robert Julca Motta脚本・監督「マタインディオス、聖なる村」("Mataindios",2018年)が、6月18日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演「メタモルフォーゼの縁側」からの写真が公開されたようだ。
斉藤洋、宮本えつよしの童話シリーズ「おばけずかん」に基づく、山崎貴脚本・監督、新垣結衣、神木隆之介、城桧吏、柴崎楓雅、サニーマックレンドン、吉村文香共演の新作「GHOSTBOOK おばけずかん」で、下野紘、杉田智和、大塚明夫、田中泯が声優を務めているようだ。
フランソワ・トリュフォー(Francois Truffaut,1932-1984)作品を特集上映する「生誕90周年上映 フランソワ・トリュフォーの冒険」のビジュアルが公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の特別映像が公開されたようだ。
市井昌秀脚本・監督、香取慎吾、岸井ゆきの共演「犬も食わねどチャーリーは笑う」が9月からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
中前勇児監督、馬場ふみか主演「てぃだ いつか太陽の下を歩きたい」に、中村静香、武田航平、今泉佑唯、青柳翔が出演しているようだ。
奥田裕介監督、カトウシンスケ、吉行和子、高橋長英、和田光沙、テイ龍進、篠原篤、村上穂乃佳、大石吾朗、渡辺梓、寉岡萌希、堀春菜、笠松七海共演「誰かの花」(2021年)が、4月16日からK's cinemaで再上映されるようだ。
加藤紗希監督、豊島晴香脚本のオムニバス映画「距ててて」のビジュアルが公開されたようだ。
豊島圭介監督、西荻弓絵脚本、小芝風花、松本まりか、毎熊克哉、池谷のぶえ、大倉孝二、池田成志、豊田裕大、井頭愛海、尾碕真花共演「妖怪シェアハウス 白馬の王子様じゃないん怪」に、望月歩が出演しているようだ。
「セロひきのゴーシュ」(神保まつえ監督,1963年)、「キン肉マン」(白土武監督,1984年)、「ONE PIECE FILM Z」(長峯達也監督,2012年)などに出演した、俳優・声優の松島みのりさんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
侯祖辛監督、ホアン・ヤオ、リュウ・ジン共演"The Italian Recipe"が、4月22-30日開催の第24回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)は、第1回開催から90周年を記念した国際会議を7月9日に行うようだ。
トニー賞受賞の舞台プロデューサーJhett Tolentinoによる映画監督デビュー作となるロマンチックコメディ"Asian Persuasion"がニューヨークで製作に入ったようだ。
北米で1425店舗を展開するコスチューム&小物チェーンを題材にした新作映画"Spirit Halloween"で、クリストファー・ロイド、レイチェル・リー・クックが共演するようだ。David Poagの監督デビュー作になる模様。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、アンガス・マクレーン監督「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")、デヴィッド・クローネンバーグ監督"Crimes of the Future"、深田晃司監督「LOVE LIFE」、デヴィッド・リンチ監督のタイトル不明の新作などが上映されるようだ。
アル・パチーノは「シュレック」("Shrek")がデザインされたスマホケースを使用しているようだ。
「アイアンマン」("Iron Man")の後継者となるリリ・ウィリアムズ(Riri Williams)を主人公に描く、ドミニク・ソーン(Dominique Thorne)、アンソニー・ラモス、リリック・ロス(Lyric Ross)ら共演のDisney+ドラマシリーズ"Marvel's Ironheart"で、Angela Barnes、Sam Baileyが監督に起用されたようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)、ケイト・マッキノン、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、アレクサンドラ・シップ共演の新作"Barbie"で、ウィル・フェレルがキャストに加わったようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
当初FoxとBlue Sky Studiosが企画し、その後Disneyが棚上げにしていた、ND Stevensonグラフィックノベル"Nimona"のアニメーション映画化は、Netflixが手掛けるようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"からの写真が公開されたようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)などを手掛けたAlec Sokolowは、Norman Charles Millerの著書"The Great Salad Oil Swindle"に基づく新作"The Tank Job"で脚本・監督を務めるようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、アンガス・マクレーン監督「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")が上映される、との報道は誤りだった模様。
「ナショナル・トレジャー」("National Treasure",2004年)シリーズのDisney+ドラマシリーズ化で、ジャスティン・バーサが引き続きRiley Poole役を演じるようだ。
Tim Donner脚本・監督の新作超自然スリラー"Burnouts"で、シエラ・マコーミック(Sierra McCormick)、Jade Pettyjohn、Brenna D'Amico、Gianni DeCenzo、Bentley Greenが共演するようだ。
キャリー・ブラウンスタイン(Carrie Brownstein)は、アニー・マーフィ(Annie Murphy)主演の新作コメディ"Witness Protection"で監督を務めるようだ。
「テキサス・チェーンソー」("The Texas Chainsaw Massacre",2003年)、「庭から昇ったロケット雲」("The Astronaut Farmer",2006年)、「ノーカントリー」("No Country for Old Men",2007年)などに出演した、俳優のキャシー・ラムキン(Kathy Lamkin)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Rachel Sennott、Ayo Edebiri、Marshawn Lynch、Ruby Cruz、Havana Rose Liu、Kaia Gerber、Nicholas Galitzine、Miles Fowler、Dagmara Dominczyk、Punkie Johnsonは、Emma Seligman監督の新作コメディ"Bottoms"で共演するようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)の予告編が公開されたようだ。
Emerson Moore監督、シェイン・ウェスト、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、Jordan Claire Robbins共演のサイコスリラー"Escape the Field"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・セラ、サミュエル・L・ジャクソン、リッキー・ジャーヴェイス、ミシェル・ヨー、ジャイモン・ハンスゥ、メル・ブルックス、ジョージ・タケイ、ガブリエル・イグレシアス、アシフ・マンドヴィらが声優を務める、ロブ・ミンコフ、Mark Koetsier監督の新作アニメーション"Paws of Fury: The Legend of Hank"の予告編が公開されたようだ。
Brian Presley脚本・監督・出演、Matt McCoy、Brea Bee、Brad Leland、Lew Temple、Craig Tate共演"Hostile Territory"からの映像が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Love and Thunder"でクリスチャン・ベイルが演じるGorr the God Butcherのキャラクタビジュアルが公開されたようだ。
レミ・シャイエ(Remi Chaye)監督「CALAMITY カラミティ」("Calamity, une enfance de Martha Jane Cannary",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
ギリーズ・マッキノン監督、ティモシー・スポール、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)共演"The Last Bus"(2021年)が「君を想い、バスに乗る」の邦題で6月3日からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
  4/13
アリソン・エルウッド(Alison Ellwood)監督のドキュメンタリー映画「ローレル・キャニオン 夢のウェストコースト・ロック」("Laurel Canyon",2020年)からの映像が公開されたようだ。
Hanna Bergholm監督、Siiri Solalinna、Sophia Heikkil、Jani Volanen、Reino Nordin共演「ハッチング 孵化」("Pahanhautoja",2022年)の冒頭映像が公開されたようだ。
「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)プロモーションのためエディ・レッドメイン、ジェシカ・ウィリアムズが来日、都内で行われたイベントに出席したようだ。
Mauro Borrelli監督、ミッキー・ローク、ジャクソン・ラスボーン、ロバート・ネッパー共演「ウォーハント 魔界戦線」("WarHunt",2022年)の予告編が公開されたようだ。
三木聡脚本・監督、成田凌、前田敦子共演「コンビニエンス・ストーリー」が8月5日から公開されるようだ。
ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero,1940-2017)監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)4Kリマスター版が、6月17日からシネマート新宿、立川シネマシティほかで公開されるようだ。
曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本郷奏多、内山信二、内野聖陽、新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、筧利夫、山本耕史、栗山千明、山田裕貴、仲間由紀恵、風吹ジュン、藤木直人、奥貫薫、寺田心、ロン・モンロウ、遼河はるひ、大貫勇輔、水石亜飛夢、高橋努、堀内敬子、丸山智己、平岡祐太、麿赤兒、大和田伸也、杉本哲太共演「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」のキャラクター予告が公開されたようだ。
尾田栄一郎原作、谷口悟朗監督、黒岩勉脚本「ONE PIECE FILM RED」の特報が公開されたようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ティモシー・ハットン、ジャネール・モネイ、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)ら共演"The Glorias"(2020年)が「グロリアス 世界を動かした女たち」の邦題で5月13日から公開されるようだ。
コミック「耳をすませば」の10年語を描く、平川雄一朗監督、清野菜名、松坂桃李、安原琉那、中川翼共演「耳をすませば」("Whisper of the Heart")の公開日が10月14日に再設定されたようだ。
瀬戸内寂聴(1922-2021)に密着した、中村裕監督のドキュメンタリー映画「瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のNG映像が公開されたようだ。
Alfonso Pineda Ulloa監督、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)脚本、ロン・パールマン、ホセ・マリア・ヤスピク、パス・ベガ、ニール・マクドノウ、ブライアン・コックス、ティム・ロス共演"There Are No Saints"の予告編が公開されたようだ。
Joshua Newton脚本・監督、ロイ・シャイダー(Roy Scheider,1932-2008)、Helmut Berger、Alexander Newtonら共演"Beautiful Blue Eyes"が、6月6日にロンドンでプレミア上映後、6月10日から各国で公開されるようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ2」("Beverly Hills Cop II",1987年)、「アラジン」("Aladdin",1992年)、「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」("The Last Sharknado: It's About Time",2018年)などに出演した、コメディアン・俳優のギルバート・ゴットフリード(Gilbert Gottfried)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ボブ・オデンカークの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。4月18日に式典が行われる模様。
Bonnie Rodini脚本・監督、Erica Wessels、Robyn Scott、Sven Ruygrok、Caleb Payne、Leon Clingman、Marco Mintakaら共演"Good Life"(2021年)の米国内配給権をLevel 33が獲得したようだ。
6月13-18日開催のアヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、ジェニファー・リーとミッシェル・オスロにHonorary Cristalが贈られるようだ。
Kitty Green監督、ジュリア・ガーナー主演の新作スリラー"The Royal Hotel"で、ジェシカ・ヘンウィック、ヒューゴ・ウィーヴィングがキャストに加わったようだ。
米同性愛者保護団体GLAADによる第33回GLAAD Media Awards授賞式で、ジュディス・ライト(Judith Light)にExcellence in Media Awardが贈られるようだ。
アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス主演「グレイハウンド」("Greyhound",2020年)の続編が計画されているようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)の中国公開版では、ダンブルドアとグリンデルバルドとの関係を示す6秒間のセリフがカットされているようだ。
元読売新聞記者ジェイク・エーデルスタイン(Jake Adelstein)の著書に基づく、マイケル・マン制作総指揮、アンセル・エルゴート、渡辺謙ら共演のドラマシリーズ「TOKYO VICE」("Tokyo Vice",2022年)の英国での放映権をBBCが獲得したようだ。
フランツ・ベッケンバウアー(Franz Beckenbauer)を描く、Tim Trageser監督の新作"Der Kaiser"で、Klaus Steinbacherが主演するようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でデヴィッド・リンチ監督のタイトル不明の新作が上映される、と報じられたことについて、リンチ監督は「新しい映画なんてない。全くのウワサだ」とコメントしたようだ。
フアン・カルロス・フレスナディージョ監督、ミリー・ボビー・ブラウン、アンジェラ・バセット共演の新作Netflix映画"Damsel"で、ロビン・ライト、レイ・ウィンストン、ニック・ロビンソン、ブルック・カーター(Brooke Carter)、ショーレー・アグダシュルーがキャストに加わったようだ。
ビデオゲーム「Ghost of Tsushima」のチャド・スタエルスキ監督による映画化で、Takashi Doscherが脚本に起用されたようだ。
サルマ・ハエック・ピノー製作、Jorge Colon監督の新作Vix+映画"Quiero Tu Vida"(I Want Your Life)で、Erick Elias、Zuria Vega、Barbara de Regil、Jesus Zavala、Natalia Tellezが共演するようだ。
元MLB選手ノーラン・ライアン(Nolan Ryan)を追った、Bradley Jackson監督のドキュメンタリー映画"Facing Nolan"の予告編が公開されたようだ。
Fernando Gonzalez、Raul Cerezo監督のホラー映画"La pasajera"(The Passenger)の北米配給権を、Dark Star Pictures、Bloody Disgustingが獲得したようだ。
Remy Grillo監督、フランク・グリロ、ジェイミー・キング、Katherine Hughes、Josh Plasse共演の新作サイコスリラー"Man's Son"で、Will Peltz、Sarah Dumont、Sydelle Noelがキャストに加わったようだ。
「ゲスト」("The Uninvited",2009年)のトーマス・ガード(Thomas Guard)、チャールズ・ガード(Charles Guard)監督による新作スリラー"Borderland"で、アムル・アミーン、コリン・モーガン、ソフィア・ブラウン(Sophia Brown)、フェリシティ・ジョーンズ、マーク・ストロング、トム・ヴォーン=ローラーが共演するようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")のポスターが公開されたようだ。
Le-Van Kiet監督、ジョーイ・キング主演の新作アクションファンタジー"The Princess"からの写真が公開されたようだ。
Richard Ledes脚本・監督、デヴィッド・パトリック・ケリー、Ismenia Mendes共演"Adieu Lacan"の予告編が公開されたようだ。
  4/14
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")の日本公開は6月に決まったようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
木下麦監督、此元和津也脚本「映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」からの映像が公開されたようだ。
安田真奈脚本・監督、片岡礼子、和泉敬子、前田晃男、上本康義、島田愛梨珠、楠葉子、塚原健司、坪内花菜、河崎公一、下松谷嘉音、森琴樺、内藤大帆、佐野亮華、成瀬千尋、長三伊乃、歳内王太、荒木隆一共演「あした、授業参観いくから。」が、4月16日からK's cinemaで公開されるようだ。
当初予定の4月22日から延期となっていた、鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")の公開日が6月11日に再設定されたようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦共演「キングダムII 遥かなる大地へ」に山本千尋が出演しているようだ。
さかなクンの自叙伝「さかなクンの一魚一会 まいにち夢中な人生!」に基づく、沖田修一監督、のん主演「さかなのこ」で、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川遥が共演しているようだ。
山口恭平監督、香村純子脚本、駒木根葵汰、浅沼晋太郎、梶裕貴、宮本侑芽、佐藤拓也、小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、庄司浩平、増子敦貴、世古口凌、森日菜美、小澤亮太、伊藤あさひ、榊原郁恵、福圓美里、鈴木崚汰、松田颯水、水瀬いのり共演「機界戦隊ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャー」の予告編が公開されたようだ。
マイケル・リンゼイ=ホッグ(Michael Lindsay-Hogg)監督「ロックン・ロール・サーカス」("The Rolling Stones Rock and Roll Circus",1996年)4Kレストア版、ピーター・ホワイトヘッド(Peter Whitehead)監督「チャーリー・イズ・マイ・ダーリン」("The Rolling Stones: Charlie Is My Darling - Ireland 1965",2012年)2Kレストア版の公開日が8月5日に決まったようだ。
木村隆一監督、千葉美鈴脚本「劇場版アイカツプラネット!」の特報が公開されたようだ。
高橋ヨシキ脚本・監督、川瀬陽太、小林竜樹、彩木あや、奥野瑛太、松嵜翔平、木村知貴、安藤ヒロキオ、影山祐子、松浦祐也、水澤紳吾、笹野鈴々音、吉岡睦雄、足立智充、木口健太、中山求一郎、大西信満、山本宗介、山本ロザ、礒部泰宏、和田光沙、阿見201、満利江、前原麻希、しじみ、柳英里紗、速水今日子、北岡龍貴、渋川清彦、井浦新共演「激怒」が8月26日から新宿武蔵野館、テアトル梅田ほかで公開されるようだ。
下山天監督、野村周平、吉川愛、青柳翔、福山翔大、本田博太郎、モロ師岡、土屋アンナ、きづき、土屋圭市、陣内孝則、にわつとむ、勝又智也、平塚真介、柴田常吉、渡里安衣、中村直樹、久保川澄花、横井晶志、北岡裕輔、齋藤太悟、川畑真人、織戸学共演「ALIVEHOON アライブフーン」の予告編が公開されたようだ。
櫛木理宇原作、白石和彌監督、高田亮脚本、阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、赤ペン瀧川、大下ヒロト、吉澤健、音尾琢真、岩井志麻子、コージ・トクダ共演「死刑にいたる病」からの写真が公開されたようだ。
Danila Kozlovskiy監督・主演、Oksana Akinshina、Filipp Avdeev共演「チェルノブイリ1986」("Чернобыль",2019年)からの映像が公開されたようだ。
テレンス・デイヴィス(Terence Davies)監督、ジャック・ロウデン、ピーター・カパルディ、サイモン・ラッセル・ビール、ジェレミー・アーヴァイン、ケイト・フィリップス、ジェマ・ジョーンズ、ベン・ダニエルズ、ジェラルディン・ジェイムズ共演"Benediction"の予告編が公開されたようだ。
上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)をリメイクした、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、グレゴリー・ガドゥボワら共演"Z (comme Z)"の特報が公開されたようだ。
「イカゲーム」("Squid Game",2021年-)のイ・ジョンジェによる映画監督デビュー作"Hunt"が、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)Midnight Screening部門で上映されるようだ。
ルイ・ルテリエ監督、オマール・シー、ローラン・ラフィット共演"The Takedown"の予告編が公開されたようだ。
Angelika Film CenterとSony Pictures Classicsは、"Bring a Friend Back to the Movies"キャンペーンとして、ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督、ジム・ブロードベント、ヘレン・ミレン、フィン・ホワイトヘッド、マシュー・グード共演「ゴヤの名画と優しい泥棒」("The Duke",2020年)のチケットの購入者に無料チケット1枚を提供するようだ。
第512回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)の開催日が2023年1月25日-2月5日に設定されたようだ。スタッフの15%削減も発表された模様。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」が上映されるようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)をリメイクした、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、グレゴリー・ガドゥボワら共演"Z (comme Z)"がオープニング上映されるようだ。
5月17-28日開催の第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のコンペ部門に、是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、IU共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")、パク・チャンウク監督、パク・ヘイル主演"Decision to Leave"、デヴィッド・クローネンバーグ監督"Crimes of the Future"などが出品されるようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"の映画化でブルガリアとギリシャでの撮影を予定しているM.J. Bassett監督は、米国移民局(United States Citizenship and Immigration Services)がビザの発給を不当に遅らせており、映画製作を危険にさらしているとして、カリフォルニア州連邦裁判所に訴状を提出したようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)、「マジック・マイクXXL」("Magic Mike XXL",2015年)に続く、スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演の新作"Magic Mike's Last Dance"で、共演予定だったタンディ・ニュートンが降板、サルマ・ハエックが代わって出演するようだ。
Rose Glass監督の新作ロマンチックスリラー"Love Lies Bleeding"で、クリステン・スチュワートが主演するようだ。
「テッド」("Ted",2012年)の前日譚となる、セス・マクファーレン主演によるドラマシリーズで、マックス・バークホルダー、スコット・グライムズ、ジョルジア・ウィガム(Giorgia Whigham)が共演するようだ。
アンディ・カウフマン(Andy Kaufman,1949-1984)のドキュメンタリーが製作されるようだ。モーガン・ネヴィルがプロデュース、Alex Bravermanが監督を務める模様。
「ウエスト・サイド・ストーリー」("West Side Story",2021年)のアリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)は、Jen Rivas-DeLooseの脚本に基づくScreen Gemsの新作"Two and Only"で製作総指揮を務めるようだ。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)の数千時間に及ぶ貴重なパフォーマンス映像に基づく、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画"Moonage Daydream"の権利をNeonが獲得したようだ。
「聖バンサン」("Monsieur Vincent",1947年)、「トト・ザ・ヒーロー」("Toto le heros",1991年)、「ルノワール 陽だまりの裸婦」("Renoir",2012年)などに出演した、俳優のミシェル・ブーケさんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"の予告編が公開されたようだ。
「吸血鬼ノスフェラトゥ」("Nosferatu",1922年)の、ロバート・エガース監督、アニヤ・テイラー=ジョイ主演によるリメイクで、降板したハリー・スタイルズが演じる予定だったのはヴァンパイア役ではなかったらしい。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Festival)で、ジェニファー・ロペスを追ったAmanda Micheli監督のドキュメンタリー映画"Halftime"がオープニング上映されるようだ。
マリアノ・コーン(Mariano Cohn)、ガストン・ドゥプラット(Gaston Duprat)脚本・監督、ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス、オスカル・マルティネス共演"Competencia Oficial"(Official Competition)の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督によると、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の総撮影時間は800時間に達し、ピーター・ジャクソン監督「ロード・オブ・ザ・リング」("The Lord of the Rings")三部作の合計を超えるらしい。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセン、レア・セドゥ、クリステン・スチュワートら共演の新作"Crimes of the Future"の特報が公開されたようだ。
ローワン・アトキンソン主演によるNetflixコメディシリーズ"Man vs Bee"で、「クレイジー・リッチ!」("Crazy Rich Asians",2018年)のジン・ルージがキャストに加わったようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の小説「アッシャー家の崩壊」("The Fall of the House of Usher")に基づくNetflixドラマシリーズで、主演予定だったフランク・ランジェラがセクハラで告発されたため、クビになったようだ。
Natalie Bible監督の新作"High Tide"で、アンドリュー・キーガン、Sonalii Castilloが共演するようだ。
ジョーダン・ロス(Jordan Ross)監督、Ryan King脚本の新作ミステリースリラー"The Tutor"で、ギャレット・ヘドランド、ノア・シュナップ、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、ジョニー・ウェストンが共演するようだ。
ライアン・カヴァノー(Ryan Kavanaugh)原案、ジョシュ・ストールバーグ(Josh Stolberg)脚本・監督の新作"Skill House"で、Bryce Hallが主演するようだ。6月から撮影に入り、公開は2023年前半になる模様。
5月5-26日ににロサンゼルスで開催される第35回イスラエル映画祭(Israel Film Festival)で、Avi Nesher脚本・監督"Tmunat Hanitzahon"(Image of Victory)がオープニング上映されるようだ。
チャック・クロスターマン(Chuck Klosterman)の小説"Downtown Owl"のSony Picturesによる映画化で、リリー・レイブ、エド・ハリス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、フィン・ウィットロック、ジャック・ディラン・グレイザー、August Blanco Rosensteinが共演するようだ。レイブがハミッシュ・リンクレイターと共に監督も務める模様。
ゴスペルをテーマにしたD.L. Anderson、Matthew Durning監督のドキュメンタリー映画"Stay Prayed Up"(2021年)の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
Zetna Fuentesは、Lilliam Riveraの小説"Never Look Back"の映画化で監督を務めるようだ。Romeo Santosが製作総指揮、Talia Rothenbergが脚本を手掛ける模様。
マイク・ヤング(Mike Young)監督の新作アクションコメディ"Stealing Jokes"で、Jeff Dye、Carlos "HaHa" Davis、Dustin Ybarra、Ryu Go Eunが共演するようだ。
ゾーイ・ベルは、自身の短編作品"Boss Bitch Fight Challenge"(2022年)に基づくタイトル未定の新作アクションコメディで監督を務めるようだ。
スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)脚本・監督、コリー・ストール、カレン・ピットマン(Karen Pittman)、Michelle Veintimilla共演"What We Do Next"の予告編が公開されたようだ。
「ハード・プレイ」("White Men Can't Jump",1992年)の、Calmatic監督、ジャック・ハーロウ(Jack Harlow)主演によるリブートで、シンカ・ウォールズ(Sinqua Walls)が共演するようだ。
Rob Jabbaz脚本・監督、朱軒洋(Berant Zhu)、雷嘉納(Regina)共演「哭悲」("The Sadness",2021年)の権利をShudderが獲得、5月12日から独占配信するようだ。
第29回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映された、David Siev監督のドキュメンタリー映画"Bad Axe"(2022年)の、北欧を除く全世界での権利をIFC Filmsが獲得したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガは、NPO法人World Central Kitchenによるウクライナでの人道支援の取り組みを、自身のInstagramを通じて紹介しているようだ。
Blue Sky Studiosは、「アイス・エイジ」("Ice Age",2002年)シリーズの人気キャラクタ、スクラット(Scrat)の20年間に渡る冒険を終わらせたようだ。
Greg Bjorkman脚本・監督、クララ・ルガアード(Clara Rugaard)、ルイス・プルマン、ダニー・グローヴァー、岡野りりか(Lyrica Okano)共演"Press Play"の予告編が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
朴性厚監督「劇場版 呪術廻戦 0」("Jujutsu Kaisen 0: The Movie",2021年)の日本での興収は134億2000万円に達し、「アナと雪の女王2」("Frozen II",2019年)の記録を超えて歴代18番目のヒット作となったようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦共演「キングダムII 遥かなる大地へ」のビジュアルが公開されたようだ。
  4/15
造園家で環境再生医の矢野智徳を追った、前田せつ子監督のドキュメンタリー映画「杜人 環境再生医 矢野智徳の挑戦」が4月15日にアップリンク吉祥寺で封切られたようだ。
宮坂一輝監督、秋田ようこ、黒澤凜士、八木優希、新谷ゆづみ共演「(Instrumental)」が、6月25日-7月1日にシネマ・ロサで上映されるようだ。
坂本浩一監督、小宮有紗、松田凌、長妻怜央、橋本祥平、松本寛也、小島藤子、梅津瑞樹、小澤雄太、鈴木裕樹、唐橋充、宇梶剛士共演「漆黒天 終の語り」のキャラクタービジュアルが公開されたようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」の特報が公開されたようだ。
Rob Jabbaz脚本・監督、朱軒洋(Berant Zhu)、雷嘉納(Regina)共演「哭悲 The Sadness」("The Sadness",2021年)が、7月から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
埼玉県入間市を舞台に自主映画制作に奮闘する小学生たちを描く、宮岡太郎監督、阿久津慶人、飯尾夢奏、羽鳥心彩、松浦理仁、小山春朋、上田帆乃佳、井上小百合、長妻怜央、デビット伊東、櫻井淳子共演「ラストサマーウォーズ」の特報が公開されたようだ。
川村元気原作・脚本・監督、菅田将暉、原田美枝子共演「百花」のポスターが公開されたようだ。
金川慎一郎監督、煙山夏美脚本、豊嶋花、長澤樹共演「冬子の夏」が製作されるようだ。8月から撮影に入り、今秋から公開される模様。
ジャック・オーディアール監督、Lucie Zhang、Makita Samba、ノエミ・メルラン、Jehnny Beth共演「パリ13区」("Les Olympiades",2021年)の日本版ビジュアルが公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")からの映像が公開されたようだ。
森達也監督は、関東大震災直後の虐殺を題材にした劇映画「福田村事件」(仮題)の製作に向けて、クラウドファンディングによる資金調達を始めたようだ。
マイケル・マン制作総指揮、アンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久ら共演のドラマシリーズ「TOKYO VICE」("Tokyo Vice",2022年)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Sophia Banks監督、ミシェル・モナハン、ジェイソン・クラーク、ジェイ・コートニー共演のアクションスリラー"Black Site"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門で、ピエトロ・マルチェッロ(Pietro Marcello)監督"L'envol"(Scarlet)がオープニング上映されるようだ。
アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督の新作"Batgirl"に主演するレスリー・グレイス(Leslie Grace)は、すでに続編について監督と話し合っていることを明らかにしたようだ。
台湾のElvis A-Liang Lu監督によるドキュメンタリー映画"A Holy Family"の国際配給権を、ドイツのDeckert Distributionが獲得したようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)、ケイト・マッキノン、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、アレクサンドラ・シップ、ウィル・フェレル共演の新作"Barbie"で、Hari Nefがキャストに加わったようだ。
第72回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Panorama部門に出品された、グズムンドゥル・アルナル・グズムンドソン(Gudmundur Arnar Gudmundsson)脚本・監督、Birgir Dagur Bjarkason主演"Beautiful Beings"の米国でのオールライツをAltered Innocenceが獲得したようだ。
マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、Mod Sunの脚本・監督・出演による新作コメディ"Good Mourning"の米国での劇場公開日が5月20日に設定されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセン、レア・セドゥ、クリステン・スチュワートら共演の新作"Crimes of the Future"のポスターが公開されたようだ。
チャック・クロスターマン(Chuck Klosterman)原作、リリー・レイブ監督・主演、ハミッシュ・リンクレイター共同監督、エド・ハリス、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、フィン・ウィットロック、ジャック・ディラン・グレイザー、August Blanco Rosenstein共演の新作"Downtown Owl"で、ヘンリー・ゴールディングがキャストに加わったようだ。
Wil Haygoodの著書"In Black and White: The Life of Sammy Davis Jr."に基づいて、リー・ダニエルズがサミー・デイヴィスJr.(Sammy Davis Jr.,1925-1990)を描くタイトル未定のHuluドラマシリーズで、イライジャ・ケリーが主演するようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")のポスターが公開されたようだ。
Ruderman Family Foundationは、障害を持つ俳優が台詞のある役で出演している映画やTV作品であることを示す確認証を、Marvel Studiosの2作品「エターナルズ」("Eternals",2021年)、「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)に発行したようだ。
Angel Manuel Soto監督、Gareth Dunnet-Alcocer脚本、ショロ・マリデュエナ(Xolo Mariduena)主演の新作"Blue Beetle"で、スーザン・サランドンが悪役Victoria Kordを演じるようだ。当初名前の挙がっていたシャロン・ストーンは断った模様。
ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)は、「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のDisney+短編映画"When Billie Met Lisa"に出演するだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される18作品のうち、女性監督の作品はクレール・ドニ監督"Stars at Noon"、ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督"Showing Up"、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ監督"The Almond Tree"の3作品のみとなったようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")に主演したトム・クルーズは、アビエイタージャケットを再び着ることに難色を示していたらしい。脚本を手掛けたクリストファー・マックァリーは「君がジャケットを着るのであって、ジャケットが君を着るわけじゃない」と説得したようだ。
Rumaan Alam原作、サム・エスメイル(Sam Esmail)脚本・監督、ジュリア・ロバーツ、マハーシャラ・アリ、イーサン・ホーク、マイハラ・ヘロルド(Myha'la Herrold)、ライアン・キエラ・アームストロング(Ryan Kiera Armstrong)、チャーリー・エヴァンス(Charlie Evans)共演のNetflix映画"Leave the World Behind"の製作に、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)、バラク・オバマ(Barack Obama)夫妻のHigher Ground Productionsが参加するようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ケヴィン・ハート、ウディ・ハレルソン、ケイリー・クオコ、エレン・バーキン、山下智久、メラニー・リバード(Melanie Liburd)ら共演"The Man from Toronto"の全世界の権利をNetflixが獲得したようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、J・C・チャンダー監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、ラッセル・クロウ、フレッド・ヘッキンジャー、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、アレッサンドロ・ニヴォラ、クリストファー・アボット共演の新作"Kraven the Hunter"で、リーヴァイ・ミラーがキャストに加わったようだ。
Ian Hunt-Duffy監督、Darach McGarrigle脚本の新作ホラー"Double Blind"で、ミリー・ブレイディ、ポリアンナ・マッキントッシュが共演するようだ。
Verner Maldonado監督の新作殺人ミステリー"Best Man Dead Man"で、モリー・バーナード(Molly Bernard)が主演とプロデュースを務めるようだ。
Evan Mascagni、Shannon Post監督のドキュメンタリー映画"Building a Bridge"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ゼンデイヤ、ジェイコブ・バタロンら共演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)の特別映像が公開されたようだ。
ハーマン・ヤウ監督、アンディ・ラウ、ラウ・チンワン共演「バーニング・ダウン 爆発都市」("Shock Wave 2",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
高橋久美子原作、平一紘脚本・監督、服部樹咲、川島鈴遥、池田航、ゴリ、尾野真千子共演「おかあの羽衣」の予告編が公開されたようだ。
ホン・サンス脚本・監督「イントロダクション」("Introduction",2021年)、「あなたの顔の前に」("In Front of Your Face",2021年)の予告編が公開されたようだ。
  4/16
小山右人による小説「マンモスの牙」に基づく、恵水流生監督、アナンダ・ジェイコブズ、真野マモル、優羽苗、ソフィ・愛、山下ケイジ、中嶌大輔、樋川ルミ共演「牙の曲線」が2022年末に公開されるようだ。
加藤拓也監督、木竜麻生、藤原季節、菅野莉央、清水くるみ、森田想、桜田通、山崎紘菜、片岡礼子、石田ひかり、佐戸井けん太共演「わたし達はおとな」の予告編が公開されたようだ。
綾部真弥監督、永森裕二脚本、市原隼人、土村芳、佐藤大志、木野花、登坂淳一、田村侑久共演「劇場版 おいしい給食 卒業」の特報が公開されたようだ。
岡本崇脚本・監督、田中珠里、下京慶子、後藤まりこ、鈴木大夢、ぽてさらちゃん。、鈴木智久、川村義博、ダイスケ、片山誠子、ひがし沙優、矢野愛林、愛田天麻、アール、神楽鈴の徘徊者共演「ディスコーズハイ」の特報が公開されたようだ。
風間太樹監督、坂口理子脚本、赤楚衛二、町田啓太、浅香航大、ゆうたろう、草川拓弥、佐藤玲、鈴之助、遠山俊也、榊原郁恵、鶴見辰吾、松下由樹共演「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」からの写真が公開されたようだ。
池井戸潤原作、三木孝浩監督、池田奈津子脚本、竹内涼真、横浜流星、高橋海人、上白石萌歌、児嶋一哉、満島真之介、塚地武雅、宇野祥平、奥田瑛二、石丸幹二、ユースケ・サンタマリア、江口洋介、戸田菜穂、野間口徹、杉本哲太、酒井美紀、山寺宏一、津田寛治、徳重聡、矢島健一、馬渕英里何、山内圭哉、山村紅葉、竹原慎二、アキラ100%共演「アキラとあきら」の特報が公開されたようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")のカンヌ版ポスターが公開されたようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)ブロードウェイ・ミュージカル版の、Blitz Bazawule監督、ファンタジア・バリノ(Fantasia Barrino)、H.E.R.、コーリー・ホーキンス、タラジ・P・ヘンソン、エリザベス・マーヴェル共演による映画化で、ジョン・バティステ(Jon Batiste)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)の先行上映が14日夜に米国内の劇場で行われ、興収600万ドルを記録したようだ。
DCキャラクタに基づく、Adam Sztykiel脚本・監督の新作HBO Max映画"The Wonder Twins"で、K・J・アパ、イザベル・メイ(Isabel May)が共演するようだ。
「エターナルズ」("Eternals",2021年)、「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)などに出演しているバリー・コーガンは先週末、公共の場で酩酊していたとして、ダブリンで逮捕されていたようだ。
「スター80」("Star 80",1983年)、「夜霧のマンハッタン」("Legal Eagles",1986年)、「彼と彼女の第2章」("Forget Paris",1995年)などに出演した、俳優のリズ・シェリダン(Liz Sheridan)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
理論物理学者ジュリアス・ロバート・オッペンハイマー(Julius Robert Oppenheimer,1904-1967)を描く、クリストファー・ノーラン監督、キリアン・マーフィ、エミリー・ブラント、ロバート・ダウニーJr.、マット・デイモン、フローレンス・ピューら共演の新作"Oppenheimer"で、オリヴィア・サールビーがキャストに加わったようだ。
「マリー・ミー」("Marry Me",2022年)の原作を手掛けたBobby Crosbyによるグラフィックノベル"Dreamless"の映画化・TVドラマ化権を、プロデューサーのUri Singerが獲得したようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)、ケイト・マッキノン、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、エマ・マッキー(Emma Mackey)、イッサ・レイ(Issa Rae)、アレクサンドラ・シップ、マイケル・セラ、ウィル・フェレル、Hari Nef共演の新作"Barbie"で、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、リー・パールマン、エメラルド・フェネル、スコット・エヴァンス(Scott Evans)、Ncuti Gatwa、Sharon Rooney、Ana Cruz Kayne、Connor Swindells、Ritu Arya、Jamie Demetriouがキャストに加わったようだ。
ロシアの政治活動家アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)を追った、ダニエル・ロアー(Daniel Roher)監督のドキュメンタリー映画"Navalny"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
Turner Classic MoviesとThe Film Foundationは、「ジャイアンツ」("Giant",1956年)の4Kレストア版を手掛けたようだ。4月21-24日開催の第13回TCM Classic Film Festivalでワールドプレミア上映される模様。
レコードの盛衰を題材にした、Christopher Boone、Kevin Smokler監督のドキュメンタリー映画"Vinyl Nation"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「吸血鬼ドラキュラ」("Dracula")に登場するキャラクタを主人公に描く、クリス・マッケイ監督、ニコラス・ホルト、ニコラス・ケイジ、オークワフィナ、ベン・シュワルツ、エイドリアン・マルティネス、ショーレー・アグダシュルー、James Moses Black共演の新作"Renfield"が撮影を終えたようだ。
  4/17
石田祐康監督の新作アニメーション映画「雨を告げる漂流団地」("Drifting Home")の主題歌「夏枯れ」のPVが公開されたようだ。
スイスのドキュメンタリー映画祭第53回Visions du Reelの各賞が発表、Tizian Buchi監督"L'ilot"(Like an Island)が最高賞に選ばれたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)が全米4208館で封切られ、初日興収2010万ドルを記録したようだ。
マシュー・リラードは映画監督のBill Whirityと組んで、観客が映画製作の決定やキャスティング、衣装デザインなどに参加できる史上初の"分散型映画スタジオ"として、NFT(非代替性トークン)をベースにしたプロジェクトMidnite Movie Clubを立ち上げたようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン、ステフィン・カリー(Stephen Curry)共演"Nope"のTVスポットが公開されたようだ。
鳥山明原作・脚本、児玉徹郎監督「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」("Dragon Ball Super: Super Hero")のキャラクターポスターが公開されたようだ。
  4/18
梅村和史脚本・監督、山本真莉、延岡圭悟、入江崇史、石田武久、長谷川千紗、梶原一真、仲町よみ、野間清史、湯本ちえみ、栗原翔、和田昂士、岡本大地、石田健太、福岡芳穂、赤松陽生、吉田鼓太良、南野佳嗣、鈴木一博共演「静謐と夕暮」が、4月23-29日にシアターセブンで再上映されるようだ。
日本共産党の若き世代追った、西原孝至監督のドキュメンタリー映画「百年と希望」のビジュアルが公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の特別映像が公開されたようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」の予告編が公開されたようだ。
豊島圭介監督、西荻弓絵脚本、小芝風花、松本まりか、毎熊克哉、池谷のぶえ、豊田裕大、井頭愛海、尾碕真花、小久保寿人、安井順平、望月歩、池田成志、大倉孝二共演「妖怪シェアハウス 白馬の王子様じゃないん怪」の予告編が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")の特別映像が公開されたようだ。
「狂ったバカンス」("La voglia matta",1962年)、「女性上位時代」("La matriarca",1968年)、「クラレッタ・ペタッチの伝説」("Claretta",1984年)などに出演した、俳優のカトリーヌ・スパーク(Catherine Spaak)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケイト・アトキンソン(Kate Atkinson)の小説「ライフ・アフター・ライフ」("Life After Life")の英BBCによるドラマシリーズ化で、テッサ・ロス(Tessa Ross)がプロデュース、ジョン・クロウリーが監督、トーマサイン・マッケンジーが主演を務めるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の批評家週間(Semaine de la Critique)部門で、「皮膚を売った男」("L'Homme Qui Avait Vendu Sa Peau",2020年)などを手掛けたカウテール・ベン・ハニア(Kaouther Ben Hania)監督が審査員長を務めるようだ。
全米週末興収は、デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン主演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore")が4300万ドル(4208館)でトップ、Rosalind Ross脚本・監督、マーク・ウォールバーグ主演"Father Stu"が570万ドル(2705館)で5位のスタートとなったようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の全世界興収が7億5000万ドルを超えたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ベネディクト・カンバーバッチ、ゼンデイヤ、アルフレッド・モリーナ、ジェイミー・フォックス、ウィレム・デフォーら共演「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」("Spider-Man: No Way Home",2021年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  4/19
ジャウマ・バラゲロ監督、フレディ・ハイモア、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ファムケ・ヤンセン、サム・ライリー、リーアム・カニンガム共演"The Vault"(2021年)が「ウェイ・ダウン」の邦題で6月10日から公開されるようだ。
1950年代に北朝鮮からポーランドへ送られた朝鮮戦争の戦災孤児を題材にした、チュ・サンミ監督のドキュメンタリー映画「ポーランドへ行った子どもたち」("Children Gone to Poland",2019年)が、6月18日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
長澤雅彦脚本・監督、新津ちせ主演「凪の島」に、島崎遥香、結木滉星、加藤ローサ、徳井義実、嶋田久作、木野花が出演しているようだ。
マイケル・フランコ(Michel Franco)監督、Naian Gonz lez Norvind、ディエゴ・ボネータ、Samantha Yazareth Anaya、Dario Yazbek Bernal、Patricia Bernal共演「ニューオーダー」("Nuevo Orden",2020年)の予告編が公開されたようだ。
野田サトルのコミック「ゴールデンカムイ」が実写映画化されるようだ。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、渡辺邦斗、新川優愛共演「極主夫道 ザ・シネマ」からの写真が公開されたようだ。
ジャレッド・スターン(Jared Stern)、サム・レヴァイン(Sam Levine)監督によるアニメーション映画「DC がんばれ!スーパーペット」("DC League of Super-Pets")の日本語吹替版で、松岡茉優、松尾駿が声優を務めているようだ。
鶴谷香央理原作、狩山俊輔監督、岡田惠和脚本、芦田愛菜、宮本信子、高橋恭平、古川琴音、光石研、生田智子、汐谷友希、菊池和澄、伊東妙子、大岡周太朗共演「メタモルフォーゼの縁側」からの写真が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ監督「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)に基づく、水田伸生監督、倉持裕脚本、阿部サダヲ、松下洸平、宇崎竜童、満島ひかり、宮沢りえ、國村隼、坪倉由幸、でんでん、松尾スズキ共演「アイ・アム まきもと」の特報が公開されたようだ。
川村元気原作・脚本・監督、菅田将暉、原田美枝子共演「百花」に、長澤まさみ、永瀬正敏、北村有起哉、岡山天音、河合優実、長塚圭史、板谷由夏、神野三鈴が出演しているようだ。
Helena Coan監督のドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」("Audrey",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
Danila Kozlovskiy監督・主演、Oksana Akinshina、Filipp Avdeev共演「チェルノブイリ1986」("Чернобыль",2019年)からの映像が公開されたようだ。
シャー・ルク・カーンは、「きっと、うまくいく」("3 Idiots",2009年)のラージクマール・ヒラニ監督の新作"Dunki"に出演するようだ。「ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画」("Mission Mangal",2019年)のタープシー・パンヌー(Taapsee Pannu)が共演する模様。
ジーン・スマートの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。4月25日に式典が行われる模様。
国連児童基金(UNICEF)の75年の歴史を紐解くBen Proudfoot監督のドキュメンタリー映画"If You Have"で、オーランド・ブルーム、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、ルーシー・リューが製作総指揮を務めるようだ。
米Hallmark ChannelのTV映画"Two Tickets to Paradise"で、Ashley Williams、Ryan Paevey、Mary-Margaret Humesが共演するようだ。Dustin Rikertが監督を務め、ハワイのオアフ島で撮影が行われる模様。
ライム病を題材にした、Winslow Crane-Murdoch、Lindsay Keys監督のドキュメンタリー映画"The Quiet Epidemic"の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門で、ミア・ハンセン=ラヴ監督"Un beau matin"、アレックス・ガーランド監督"Men"などが上映されるようだ。
ボブ・オデンカークの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)の映画監督デビュー作となる新作"Junction"で、ソフィア・ブッシュ、ジェイミー・チャン、ヒル・ハーパー、ミカエラ・コンリン(Michaela Conlin)、ヒラリー・バートンが共演するようだ。
人気ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化で、ジェイソン・モモアが出演に向けた最終交渉に入っている模様。「ナチョ・リブレ 覆面の神様」("Nacho Libre",2006年)のジャレッド・ヘスが監督を務めるようだ。
Jessica Townsendのファンタジー小説"Nevermoor: The Trials of Morrigan Crow"を、Paramountあミュージカル映画化するようだ。「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)のマイケル・グレイシーが監督を務める模様。
タナハシ・コーツ(Ta-Nehisi Coates)の小説「ウォーターダンサー」("The Water Dancer")のMGMによる映画化で、「キャンディマン」("Candyman",2021年)のニア・ダコスタ(Nia DaCosta)が監督に起用されたようだ。
ビデオゲーム「レゴ スター・ウォーズ: スカイウォーカー・サーガ」("Lego Star Wars: The Skywalker Saga")に、「スペースボール」("Spaceballs",1987年)でリック・モラニスが演じたDark Helmetが登場しているらしい。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作"Thor: Love and Thunder"の特報が公開されたようだ。
「スウィンガーズ」("Swingers",1996年)、「デジャヴ」("Deja Vu",2006年)、「デッド・オア・ラン」("Term Life",2016年)などに出演した、俳優のリオ・ハックフォード(Rio Hackford)さんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ケヴィン・コスナー監督・主演の新作西部劇"Horizon"を、Warner Bros. PicturesとNew Line Cinemaが獲得したようだ。
Blumhouse ProductionsとMiramaxが進めていた、カリン・クサマ監督、ジャスミン・シーファス・ジョーンズ(Jasmine Cephas Jones)主演によるドラキュラ映画"Mina Harker"の製作が中止となったようだ。すでに3週間に渡って撮影が行われていたらしい。
Rumaan Alam原作、サム・エスメイル(Sam Esmail)脚本・監督、ジュリア・ロバーツ、マハーシャラ・アリ、イーサン・ホーク、マイハラ・ヘロルド(Myha'la Herrold)、ライアン・キエラ・アームストロング(Ryan Kiera Armstrong)、チャーリー・エヴァンス(Charlie Evans)共演のNetflix映画"Leave the World Behind"で、ケヴィン・ベーコン、ファラ・マッケンジー(Farrah Mackenzie)がキャストに加わったようだ。
Sara Jo Cluffの小説"The Kiss List"のSonia Sebastian監督、Ximena Garcia Lecuona脚本による映画化で、Megan Suri、パーミンダ・K・ナーグラ、エムジェイ・アンソニー、ラクラン・ワトソン(Lachlan Watson)が共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
Broken English Productionsは、Erick Galindo、Patty Rodriguezによるオリジナル脚本"A Christmas To Remember"を獲得したようだ。
SEGAのビデオゲーム「ベア・ナックル」("Streets of Rage")が映画化されるようだ。Derek Kolstadが脚本を手掛け、「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)シリーズのdj2 EntertainmentがEscape Artistsと製作する模様。
イアン・ネルムズ(Ian Nelms)、エショム・ネルムズ(Eshom Nelms)監督、オーランド・ブルーム、アンディ・マクダウェルの新作アクション"Red Right Hand"で、スコット・ヘイズがキャストに加わったようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の冒頭映像が公開されたようだ。
Stephen Karam監督、リチャード・ジェンキンス、スティーヴン・ユァン、ジューン・スキッブ、エイミー・シューマー、ビーニー・フェルドスタイン共演"The Humans"の特別映像が公開されたようだ。
  4/20
「アトランティック」("Atlantique",2019年)のマティ・ディオップ(Mati Diop)監督作品を特集上映する「マティ・ディオップ特集 越境する夢」が、4月23日-5月6日にシアター・イメージフォーラムで開催されるようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2022のキービジュアルが公開されたようだ。
Valdimar Johannsson監督、ノオミ・ラパス主演「LAMB ラム」("Lamb",2021年)が今秋公開されるようだ。
熊坂出原作・脚本・監督、稲葉友、遠藤健慎、さとうほなみ、高橋里恩、小久保寿人、松永拓野、水澤紳吾、瓜生和成、中村まこと、黒沢あすか共演「恋い焦れ歌え」のコメント映像が公開されたようだ。
尾田栄一郎原作、谷口悟朗監督、黒岩勉脚本「ONE PIECE FILM RED」のショート動画が公開されたようだ。
「コーダ あいのうた」("Coda",2021年)のシアン・ヘダー(Sian Heder)監督とのインタビュー映像が公開されたようだ。
エマニュエル・クールコル脚本・監督、カド・メラッド、David Ayala、Lamine Cissokho、Sofian Khammes、Pierre Lottin、Wabinle Nabie、Alexandre Medvedev、Said Benchnafa、Marina Hands、Laurent Stocker共演"Un triomphe"(2020年)が「アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台」の邦題で7月29日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
犬童一心監督、斉藤ひろし脚本、田中圭主演「ハウ」の公開日が8月19日に決まったようだ。
日向坂46を追った、竹中優介監督のドキュメンタリー映画が7月8日に公開されるようだ。
山崎樹一郎監督、カン・ユンス、祷キララ、川瀬陽太、和田光沙、三浦誠己、松浦祐也、青木崇高共演「やまぶき」("Yamabuki")が、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ACID部門に出品されるようだ。
ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督、Katy Brand脚本、エマ・トンプソン、Daryl McCormack共演"Good Luck to You, Leo Grande"の予告編が公開されたようだ。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)のデヴィッド・リンチ作品への影響を題材にしたAlexandre O. Philippe監督のドキュメンタリー映画"Lynch/Oz"の世界販売権をDogwoofが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門のラインナップが発表、ジェシー・アイゼンバーグ脚本・監督、ジュリアン・ムーア、フィン・ヴォルフハルト共演"When You Finish Saving the World"などが上映されるようだ。
1908年代半ばにマイケル・ジョーダンとの契約を目指したNike創業者フィル・ナイト(Phil Knight)を描く新作で、ベン・アフレックが監督・脚本・主演、マット・デイモンがプロデュース・共同脚本・共演を務めるようだ。
リーアム・ニーソンは、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズで再びクワイ=ガン・ジン(Qui-Gon Jinn)を演じる可能性について「もし映画ならね。私はテレビに対してはスノッブなんだ。大スクリーンが好きなんだよ」と語ったようだ。
第29回SXSW Film Festivalで観客賞を受賞した、James Morosini脚本・監督・出演、パットン・オズワルト共演"I Love My Dad"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、ソフィア・ブテラ、チャーリー・ハナム、ジャイモン・ハンスゥ、ペ・ドゥナ、レイ・フィッシャー、ルパート・フレンド、スチュアート・マーティン(Stuart Martin)、ケイリー・エルウィス、コリー・ストール共演のNetflix映画"Rebel Moon"が製作に入ったようだ。
「ボルトロン/宇宙の守護者」("Voltron: Defender of the Universe",1984年)のローソン・マーシャル・サーバー監督による実写映画化企画について、Amazonが獲得に向けて交渉に入っているようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")の特報は、公開24時間で2億900万ビューを記録したようだ。
中国出身のチャップマン大学(Chapman University)の学生Peng Wangが、南カリフォルニア大学(University of Southern California)の学生映画の撮影中に自動車事故で死亡したようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"のポスターが公開されたようだ。
元ニューヨーク市長ルドルフ・ジュリアーニ(Rudolph Giuliani)を追った、ジェド・ロススタイン(Jed Rothstein)監督のドキュメンタリー・ミュージカル映画"Rudy! A Documusical"が、第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
ロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督、Annie Hardy主演のホラー"Dashcam"(2021年)の特報が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")のメイキング写真が公開されたようだ。
スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、オーウェン・ティーグ共演"Montana Story"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ロレンツ監督、リーアム・ニーソン、キアラン・ハインズ共演の新作"In the Land of Saints and Sinners"で、ケリー・コンドンがキャストに加わったようだ。
エズラ・ミラーは、椅子を投げて女性の額に怪我を負わせたとして、ハワイで逮捕されたようだ。
イアン・ネルムズ(Ian Nelms)、エショム・ネルムズ(Eshom Nelms)監督、オーランド・ブルーム、アンディ・マクダウェル、スコット・ヘイズの新作アクション"Red Right Hand"で、ギャレット・ディラハントがキャストに加わったようだ。
ジョージ・オーウェル(George Orwell,1903-1950)の小説「動物農場」("Animal Farm")のアンディ・サーキス監督によるアニメーション映画化が製作に入っているようだ。ニコラス・ストーラーが脚本を手掛けている模様。
カリフォルニアを拠点とするバイオテクノロジー企業Erascas社の創業者である医学博士のJonathan Limは、映画製作出資会社City Hill Artsを立ち上げたようだ。
ビデオゲーム"Twisted Metal"のPeacockによるドラマシリーズ化で、「バッド・トリップ どっきり横断の旅」("Bad Trip",2021年)のキタオ・サクライ(Kitao Sakurai)が制作総指揮と複数話の監督を務めるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のポスターが公開されたようだ。ピーター・ウィアー監督、ジム・キャリー主演「トゥルーマン・ショー」("The Truman Show",1998年)がモチーフになっている模様。
台湾系米国人初のNBA選手ジェレミー・リン(Jeremy Lin)を追った、Frank Chi監督のドキュメンタリー映画"38 at the Garden"の特報が公開されたようだ。
「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water",2017年)などを手掛けたプロデューサーのJ. Miles Daleは、Netflixと複数年のfirst-look契約を締結したようだ。
2011年の銃撃事件で重症を負った元米合衆国下院議員ガブリエル・ギフォーズ(Gabby Giffords)を追った、ベッツィ・ウェスト、ジュリー・コーエン監督のドキュメンタリー映画"Gabby Giffords Won't Back Down"の北米配給権をBriarcliff Entertainmentが獲得したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作総指揮、Ari Costa、Eren Celeboglu監督、エイサ・バターフィールド、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)、Benjamin Evan Ainsworth、キース・デヴィッド、アナベス・ギッシュ共演の新作ホラー"All Fun and Games"で、Laurel Marsdenがキャストに加わったようだ。
第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)コンペ部門に出品される、Signe Baumane監督のアニメーション映画"My Love Affair With Marriage"の販売権を、ワルシャワを拠点とするNew Europe Film Salesが獲得したようだ。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)のラインナップが発表、Joachim Back監督、ジョン・ハム主演"Corner Office"、レイ・ロマーノ監督・主演"Somewhere in Queens"などがワールドプレミア上映されるようだ。
マーク・マイロッド(Mark Mylod)監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、レイフ・ファインズ、ホン・チャウ、ジョン・レグイザモ、ジャネット・マクティア、エイミー・カレロ(Aimee Carrero)、リード・バーニー(Reed Birney)、ジュディス・ライト(Judith Light)、ポール・アデルスタイン、ロブ・ヤン(Rob Yang)、アルトゥーロ・カストロ(Arturo Castro)ら共演の新作"The Menu"の米国公開日が11月18日に設定されたようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映された、Juan Pablo Gonzalez監督、Teresa Sanchez、マヌエル・ガルシア=ルルフォら共演"Dos Estaciones"の米国内配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
アメリカ南北戦争、第一次世界大戦、イラク戦争を背景に描くJack Fessenden脚本・監督、Motell Gyn Foster、Alex Hurt、Cody Kostro、Angus O'Brien、Alex Breaux、Andi Matichak、James Le Gros、Asa Spurlock共演"Foxhole"の予告編が公開されたようだ。
Martin Shore監督の音楽ドキュメンタリー映画"Take Me to the River: New Orleans"からの映像が公開されたようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"の予告編が公開されたようだ。
  4/21
木下麦監督、此元和津也脚本「映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」からの映像が公開されたようだ。
聴覚障害者を親に持つ子どもたちの姿を追った、松井至、Heath Cozens監督のドキュメンタリー映画「私だけ聴こえる」("Only I Can Hear",2021年)の予告編が公開されたようだ。
スルジャン・スパソイェヴィッチ(Srdjan Spasojevic)監督「セルビアン・フィルム」("Srpski film",2010年)4Kリマスター版が7月22日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、シネマート新宿、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
マーティン・キャンベル監督、マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン共演"The Protege"(2021年)が「マーベラス」の邦題で7月1日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本郷奏多、内山信二、内野聖陽、新田真剣佑、舘ひろし、渡邊圭祐、黒島結菜、筧利夫、山本耕史、栗山千明、山田裕貴、仲間由紀恵、風吹ジュン、藤木直人、奥貫薫、寺田心、ロン・モンロウ、遼河はるひ、大貫勇輔、水石亜飛夢、高橋努、堀内敬子、丸山智己、平岡祐太、麿赤兒、大和田伸也、杉本哲太共演「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」の予告編が公開されたようだ。
女王エリザベス2世(Elizabeth II)の半生を追った、ロジャー・ミッシェル(Roger Michell,1956-2021)監督のドキュメンタリー映画「エリザベス 女王陛下の微笑み」("Elizabeth: A Portrait in part(s)")からの写真が公開されたようだ。
ヨアン・マンカ(Yohan Manca)監督、マエル・ルーアン・ブランドゥ(Mael Rouin Berrando)、ジュディット・シュムラ(Judith Chemla)、ダリ・ベンサーラ(Dali Benssalah)共演「母へ捧げる僕たちのアリア」("Mes freres et moi",2021年)の予告編が公開されたようだ。
「HiGH&LOW THE WORST」(久保茂昭監督,2019年)の続編となる、平沼紀久監督、川村壱馬、吉野北人、佐藤流司、神尾楓珠、福山康平、龍、鈴木昂秀、うえきやサトシ、中島健、森崎ウィン、前田公輝、塩野瑛久、葵揚、小柳心、荒井敦史、坂口涼太郎、中本悠太、三山凌輝、永沼伊久也、比嘉涼樹共演「HiGH&LOW THE WORST X」が9月9日から公開されるようだ。
深町秋生原作、原田眞人脚本・監督、岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、北村一輝、大竹しのぶ共演の新作「ヘルドッグス」からの映像が公開されたようだ。
縄文遺跡の発掘調査に携わる女性たちの姿を追った、松本貴子監督のドキュメンタリー映画「掘る女 縄文人の落とし物」が、7月下旬からシアター・イメージフォーラムほかで公開冴えるようだ。
井上荒野の小説「あちらにいる鬼」が、廣木隆一監督、寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子共演で映画化、11月から公開されるようだ。
荒木哲郎監督、虚淵玄脚本のアニメーション映画「バブル」の特別予告編が公開されたようだ。
ブライアン・グッドマン監督、ジェラルド・バトラー、ジェイミー・アレクサンダー、ラッセル・ホーンズビーら共演"Last Seen Alive"の予告編が公開されたようだ。
バーナード・ウェーバー(Bernard Waber,1921-2013)の児童書「ワニのライルがやってきた」に基づく、ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)共演"Lyle, Lyle, Crocodile"の米国公開日は10月7日に設定されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門に出品される、シャルロット・ルボンの映画監督デビュー作"Falcon Lake"の国際販売権をMemento Internationalが獲得したようだ。
「イコライザー」("The Equalizer",2014年)、「イコライザー2」("The Equalizer 2",2018年)に続くデンゼル・ワシントン主演"The Equalizer 3"の米国公開日が2023年9月1日に設定されたようだ。
Searchlight Picturesは、Atul Gawande原作、アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)監督・出演、ビル・マーレイ、セス・ローゲン、キキ・パーマー共演の新作"Being Mortal"の製作を中断させたようだ。何らかの苦情が寄せられた模様。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編"Spider-Man: Across the Spider-Verse"の米国公開日は、当初予定の10月7日から2023年6月2日に延期、"Spider-Man: Across the Spider-Verse Part II"の公開日は2024年3月29日に設定されたようだ。
Fritz Peters(1913-1979)の小説"Finistere"の映画化で、劇作家のChristopher Adamsが脚本を手掛けるようだ。
ビデオゲーム"It Takes Two"のSeven Bucks Productions、dj2 Entertainmentによる映画化企画はAmazonが獲得したようだ。ドウェイン・ジョンソンがプロデューサーとして参加するほか、出演もする模様。
Jason Hendersonの児童書"Young Captain Nemo"のアニメーション映画化で、「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008-2020年)などを手掛けたHenry Gilroyがプロデューサー、脚本家として参加するようだ。
雲仙岳の大火砕流で亡くなった火山学者夫妻モーリス・クラフト(Maurice Krafft,1946-1991)、カティア・クラフト(Katia Krafft,1970-1991)の生涯を追ったSara Dosa監督のドキュメンタリー映画"Fire of Love"の米国での劇場配給権をNeonが獲得したようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作のタイトルは"Fast X"になるようだ。すでに製作はスタートしている模様。
ウォルター・テヴィス(Walter Tevis,1928-1984)のSF小説「モッキンバード」("Mockingbird")が、「ハニーボーイ」("Honey Boy",2019年)のアルマ・ハレル(Alma Har'el)による監督で映画化されるようだ。
ノラ・トゥーミー(Nora Twomey)監督のNetflixアニメーション映画"My Father's Dragon"で、ジェイコブ・トレンブレイ、ガテン・マタラッツォ(Gaten Matarazzo)、ウーピー・ゴールドバーグ、クリス・オダウド、ジュディ・グリア、リタ・モレノ、アダム・ブロディ、イアン・マクシェインが声優を務めるようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作"Fast X"で、シャーリーズ・セロン、サン・カンが引き続き出演するようだ。
「私はベレット」(大島渚監督,1964年)、「きらめきの季節」(吉田憲二監督,1980年)、「静かな生活」(伊丹十三監督,1995年)などに出演した、俳優の柳生博さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン共演の新作「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")のポスターが公開されたようだ。
元プロアイスホッケー選手のMiles Koulesが、父親のOren Koulesと共同で、製作会社Koulest Productionsを立ち上げたようだ。Rektok Ross(Liani Kotcher)のデビュー小説に基づくサバイバルスリラー"Ski Weekend"を手掛ける模様。
第29回SXSW Film Festivalで上映された、Addison Heimann監督、Zach Villa、Devon Graye、Madeline Zima、Chris Doubek、Marlene Forte、Paget Brewsterら共演のホラー"Hypochondriac"の国際配給権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ製作総指揮、Ari Costa、Eren Celeboglu監督、エイサ・バターフィールド、ナタリア・ダイアー(Natalia Dyer)、Benjamin Evan Ainsworth、キース・デヴィッド、アナベス・ギッシュ、Laurel Marsden共演の新作ホラー"All Fun and Games"で、コルトン・スチュワート(Kolton Stewart)がキャストに加わったようだ。
「お熱いのがお好き」("Some Like It Hot",1959年)がステージミュージカル化、11月1日からブロードウェイのShubert Theatreでプレビュー公演がスタートするようだ。Christian Borle、J. Harrison Ghee、Adrianna Hicksらが共演する模様。
Paramount+は、ルイス・ヘラルド・メンデスの主演・プロデュースによる、1940年代のメキシコシティを舞台に描いた人気ポッドキャスト"Toxicomania"を映画化するようだ。Sebastian Hofmannが監督、David Gaitanが脚本を手掛ける模様。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、S・J・クラークソン(S.J. Clarkson)監督、ダコタ・ジョンソン、シドニー・スウィーニー(Sydney Sweeney)共演の新作"Madame Web"の米国公開日が2023年7月7日に設定されたようだ。
TVアニメシリーズ「ふしぎの海のナディア」("Nadia: The Secret of Blue Water",1990-1991年)4Kリストア版の北米での権利をGKIDSが獲得したようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のTVスポットが公開されたようだ。
Todd Wolfe脚本・監督、ジェイムズ・マズロウ(James Maslow)、エミリー・ベット・リッカーズ、ジョナサン・フェルナンデス(Jonathan Fernandez)、Christel Khalil、Tray Chaney共演"We Need to Talk"の予告編が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、デイヴ・バウティスタ、ルパート・グリント、ニキ・アムカ=バード、ベン・オルドリッジ(Ben Aldridge)、ジョナサン・グロフ共演の新作"Knock at the Cabin"が撮影に入ったようだ。
Ollie Aslin、Gary Lennon監督のドキュメンタリー映画"Castro's Spies"の予告編が公開されたようだ。
イ・ジャンフン脚本・監督、パク・ジョンミン、イ・ソンミン、イム・ユナ、イ・スギョン、チョン・ムンソン共演「手紙と線路と小さな奇跡」("Miracle: Letters to the President",2021年)のオープニング映像が公開されたようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ティモシー・ハットン、ジャネール・モネイ、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)ら共演「グロリアス 世界を動かした女たち」("The Glorias",2020年)のポスターが公開されたようだ。
  4/22
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
パク・チャンウク監督、チェ・ミンシク、カン・ヘジョン、ユ・ジテ共演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)の韓国オリジナル予告編が公開されたようだ。
ハンナ・マークス(Hannah Marks)、ジョーイ・パワー(Joey Power)脚本・監督、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、マイカ・モンロー、サーシャ・レイン(Sasha Lane)、ジーナ・ガーション、マリサ・トメイら共演「アフター・エブリシング」("After Everything",2018年)が今夏からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
K's cinemaで6月11日-7月1日開催の「彩プロ35周年記念『戦争映画特集』」で、アク・ロウヒミエス(Aku Louhimies)監督、エーロ・アホ(Eero Aho)主演「アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場」("Tuntematon sotilas",2017年)のオリジナルディレクターズカット版が上映されるようだ。
宮崎彩監督、井上想良、駒井蓮共演の短編映画「青めぐる青」が、4月27日から大分市ロケーションオフィスのYouTubeチャンネルで公開されるようだ。
タイ=韓国共同製作による、バンジョン・ピサンタナクーン監督のホラー"The Medium"(2021年)が「女神の継承」の邦題で7月29日からシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷、グランドシネマサンシャイン、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
橋本昌和監督・脚本、うえのきみこ共同脚本「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」で、山田孝之が声優を務めているようだ。
ロシアの地方都市の学校に赴任した2人の新米教師の姿を追った、Yulia Vishnevets監督のドキュメンタリー映画「ヘィ!ティーチャーズ!」("Hey! Teachers!",2020年)が、6月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
重松清原作、瀬々敬久監督、阿部寛、北村匠海、薬師丸ひろ子、杏、安田顕、大島優子、麻生久美子、麿赤兒、濱田岳、宇梶剛士、田中哲司、豊原功補、嶋田久作、村上淳、尾美としのり、吉岡睦雄、宇野祥平、木竜麻生共演「とんび」からの映像が公開されたようだ。
Thomas Robsahm、Aslaug Holm監督のドキュメンタリー映画「a-ha THE MOVIE」("A-ha: The Movie",2021年)からの映像が公開されたようだ。
マイク・ミルズ脚本・監督、ホアキン・フェニックス、ギャビー・ホフマン、Woody Norman共演「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)からの映像が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")のメイキング映像が公開されたようだ。
Mauro Borrelli監督、ミッキー・ローク、ジャクソン・ラスボーン、ロバート・ネッパー共演「ウォーハント 魔界戦線」("WarHunt",2022年)からの写真が公開されたようだ。
櫛木理宇原作、白石和彌監督、高田亮脚本、阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、赤ペン瀧川、大下ヒロト、吉澤健、音尾琢真、岩井志麻子、コージ・トクダ共演「死刑にいたる病」からの写真が公開されたようだ。
リランテ・メンドーサ(Brillante Mendoza)監督、尚玄、南果歩、ロニー・ラザロ(Ronnie Lazaro)、ビューティー・ゴンザレス(Beauty Gonzalez)共演「義足のボクサー GENSAN PUNCH」が("Gensan Punch",2021年)の予告編が公開されたようだ。
緒方隆秀監督、冨岡淳広脚本「映画かいけつゾロリ ラララ♪スターたんじょう」が12月から公開されるようだ。
ロッククライマーのMarc-Andre Leclerを追った、Josh Lowell、Peter Mortimer監督のドキュメンタリー映画「アルピニスト」("The Alpinist",2021年)が7月8日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
ギリーズ・マッキノン監督、ティモシー・スポール、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)共演「君を想い、バスに乗る」("The Last Bus",2021年)の予告編が公開されたようだ。
河P直美監督による東京2020オリンピック競技大会公式映画「東京2020オリンピック SIDE:A」「東京2020オリンピック SIDE:B」の予告編が公開されたようだ。
Helena Coan監督のドキュメンタリー映画「オードリー・ヘプバーン」("Audrey",2020年)からの映像が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の解説映像が公開されたようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」の特別映像が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)監督"Nostalgia"の世界販売権をイタリアのTrue Coloursが獲得したようだ。
当初3月31日-4月11日に予定されていた第46回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)の開催日が8月15-31日に再設定されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品される、パキスタンのSaim Sadiq監督"Joyland"の販売権をFilm Constellationが獲得したようだ。
「ハネムーン・イン・ベガス」("Honeymoon in Vegas",1992年)、「リービング・ラスベガス」("Leaving Las Vegas",1995年)のニコラス・ケイジは、ラスベガスに映画スタジオを建設することを計画していたものの、イーロン・マスク(Elon Musk)がやってきて確保していた8000万ドルの補助金をTeslaに奪われたらしい。
Nejc Gazvoda監督の新作"Father Figure"がスロベニアのノボ・メストで撮影に入ったようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、レオノール・セライユ(Leonor Serraille)監督""Un Petit Frere"、アルベルト・セラ(Albert Serra)監督"Tourment sur les iles"、シャルロッテ・ファンデルメールシュ(Charlotte Vandermeersch)、フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督"Le otto montagne"の出品が決まったようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、レジ・ジーン=ペイジ(Rege-Jean Page)、ジャスティス・スミス、ソフィア・リリス、ヒュー・グラントら共演による映画化は、正式タイトルが"Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves"になるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門でクロージング上映される、Nicolas Pariser監督、サンドリーヌ・キベルラン、ヴァンサン・ラコスト共演"Le Parfum vert"(The Green Perfume)からの写真が公開されたようだ。
「陽のあたる町」("City of the Sun",2017年)のラティ・オネリ(Rati Oneli)監督による新作企画"Ulysses"の世界販売権をSyndicado Film Salesが獲得、カンヌで出資者を探すようだ。
ヴィン・ディーゼルによると、「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作"Fast X"の当初の脚本にはジョーダナ・ブリュースター演じるMia Torettoが登場していなかったらしい。
ブライアン・ヘルゲランド監督、トミー・リー・ジョーンズ、ベン・フォスター、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作"Finestkind"で、アーロン・スタンフォード、Scotty Tovar、ティム・デイリー、ロリータ・ダヴィドヴィッチ、クレイン・クロフォードがキャストに加わったようだ。
ニルス・ゴープ(Nils Gaup)監督のドキュメンタリー映画"Bilder fra et Nordisk Drama"(Images of a Nordic Drama)の特報が公開されたようだ。
俳優のレイ・パンサキ(Ray Panthaki)はプロデューサーのDaniel Khaliliと共同で、ロンドンを拠点とする映画TV製作会社Le Bateau Lavoirを設立、第1弾としてプロボクサーのナジーム・ハメド(Naseem Hamed)の半生を映画化するようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)、「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)、「スターシップ・トゥルーパーズ」("Starship Troopers",1997年)などの作品を手掛けたVFXアーティストのDavid M. Jonesさんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ラスベガスで4月25-28日開催のCinemaConで、ロバート・デ・ニーロにCinema Verite賞、ゾーイ・サルダナにStar of the Year賞、ビリー・アイクナーにComedy Star of the Year賞、グレン・パウエルにStar of Tomorrow賞、アビー・ライダー・フォートソンにRising Star of 2022賞が贈られるようだ。
アンガス・マクレーン監督のアニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")の予告編が公開されたようだ。
アンガス・マクレーン監督のアニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")のポスターが公開されたようだ。
Netflixは、ウィル・スミス、ジョエル・エジャートン共演「ブライト」("Bright",2017年)の続編企画をボツにしたようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox主演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"が撮影に入るようだ。
ジョージ・マイケル(George Michael,1963-2016)が自らナレーションと共同監督を務めたドキュメンタリー映画"George Michael: Freedom"(2017年)の再編集版"George Michael Freedom Uncut"が6月22日から世界各国の劇場で公開されるようだ。
2020年10月に悪性リンパ腫と診断されたことを明らかにしたジェフ・ブリッジスの復帰後初出演作となるドラマシリーズ"The Old Man"からの写真が公開されたようだ。
作家マイケル・ピーターソン(Michael Peterson)を描く、コリン・ファース、トニ・コレット、マイケル・スタールバーグ、ジュリエット・ビノシュ、デイン・デハーン、オリヴィア・デヨング、ローズマリー・デウィット、パーカー・ポージー、ソフィ・ターナー、オデッサ・ヤング、パトリック・シュワルツェネッガーら共演のHBO Maxドラマシリーズ"The Staircase"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ベタニーは、Marvel Cinematic Universeで再びVisionを演じる可能性について「『ワンダヴィジョン』("WandaVision",2021年)のラストでは決着がついていない。ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)はそれを許さない男だから、再びタイツとマントを着ることになると思うが、それがいつかは分からない」と語ったようだ。
George Saunders原作、ジョセフ・コシンスキー監督、クリス・ヘムズワース、マイルズ・テラー、ジャーニー・スモレット、Mark Paguio共演のNetflix映画"Spiderhead"からの写真が公開されたようだ。
「ロシュフォールの恋人たち」("Les demoiselles de Rochefort",1967年)、「ニュー・シネマ・パラダイス」("Nuovo Cinema Paradiso",1988年)、「家なき子 希望の歌声」("Remi sans famille",2018年)などに出演した、俳優のジャック・ペラン(Jacques Perrin)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロバート・ロレンツ監督、リーアム・ニーソン、キアラン・ハインズ、ケリー・コンドン共演の新作"In the Land of Saints and Sinners"で、コルム・ミーニー、ジャック・グリーソン(Jack Gleeson)、Desmond Eastwood、Sarah Greene、Conor MacNeill、Seamus O'Hara、Valentine Olukoga、Mark O'Reganがキャストに加わったようだ。
ダニエル・シュナイナート、ダニエル・クワン監督、ミシェル・ヨー主演"Everything Everywhere All At Once"(2022年)の米国での興収が2050万ドルに達し、A24配給作品として歴代4番目のヒット作となったようだ。
6月8-19日開催の第21回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映される、Angel Manuel Soto、Kristofer Rios監督のドキュメンタリー映画"Menudo: Forever Young"の配信権をHBO Maxが獲得したようだ。
"Pig"(2021年)のマイケル・サルノスキ(Michael Sarnoski)監督は、グラフィックノベル"Sabrina"のNew Regencyによる映画化で脚本・監督を務めるようだ。
アジズ・アンサリ(Aziz Ansari)監督の新作"Being Mortal"の製作中断は、ビル・マーレイの態度に対するスタッフからの苦情が原因だった模様。
Scott Free Productionsは、ジャーナリストCamila Russoの著書"The Infinite Machine"を映画化するようだ。
リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、Eric Belgau脚本、ガブリエル・バーン、トーマス・ジェイン、イザイア・ムスタファ、リチャード・ドレイファス、ナット・ウルフ、アンナ・キャンプら共演"Murder at Yellowstone City"の北米での権利をRLJE Filmsが獲得したようだ。
Will Rogers Motion Picture Pioneers Foundationは、「007」シリーズを手掛けるプロデューサーのバーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)とマイケル・G・ウィルソン(Michael G. Wilson)にPioneer of the Year賞を贈るようだ。
実業家Reginald F. Lewis(1942-1993年)の自叙伝"Why Should White Guys Have All The Fun?"をMACROが映画化するようだ。
ビデオゲーム「Ghost of Tsushima」に着想を得た、Stephen Ford監督による短編映画"Kiru"が公開されたようだ。
ビデオゲーム「コール オブ デューティ ウォーゾーン」("Call of Duty: Warzone")に、ゴジラとキングコングが参戦するようだ。
Jeremy Dylan Lanni脚本・監督、Ursula Brooks、Derwin Jordan、Stuart Pankin、Peter Jasonら共演のスリラー"Deep in the Forest"の予告編が公開されたようだ。
オードリー・ニッフェネガー(Audrey Niffenegger)原作、デヴィッド・ナッター(David Nutter)監督、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、テオ・ジェイムズ、デスミン・ボルヘス(Desmin Borges)、Natasha Lopezら共演のドラマシリーズ"The Time Traveler's Wife"の予告編が公開されたようだ。
クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督、Carol Chrest脚本、クリスティーナ・リッチ、Colleen Camp、Santino Bernard、Don Baldaramos、Nick Vallelonga共演のサイコスリラー"Monstrous"の予告編が公開されたようだ。
Chris Cullari、Jennifer Raite脚本・監督、マリン・アカーマン、ロレンツァ・イッツォ(Lorenza Izzo)、クリス・メッシーナ、サンドリーヌ・ホルト共演のスリラー"The Aviary"からの映像が公開されたようだ。
  4/23
第75回トニー賞(Tony Awards)のノミネーション発表が、当初予定の5月3日から5月9日に延期されたようだ。
ジェイムズ・ホンの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月10日に式典が行われる模様。ウォーク・オブ・フェイム
ウクライナ政府機関Ukrainian Instituteは、第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でオープニング上映される、上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)をリメイクした、ミシェル・アザナヴィシウス監督"Z (comme Z)"のタイトル変更を求めているようだ。
Tom Gormican監督、ニコラス・ケイジ、ペドロ・パスカル、ティファニー・ハディッシュ、ニール・パトリック・ハリス、アイク・バリンホルツ共演"The Unbearable Weight of Massive Talent"の先行上映が21日夜に米国内の劇場3036館で行われ、興収83万5000ドルを記録したようだ。
Pierre Perifel監督のアニメーション映画「バッドガイズ」("The Bad Guys")の先行上映が21日夜に米国内の劇場約3000館で行われ、興収115万ドルを記録したようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ビョーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"の先行上映が21日夜に米国内の劇場約2700館で行われ、興収135万ドルを記録したようだ。
STX Entertainmentは、Najafi Companiesが主導する投資家グループに売却されるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のサウジアラビアでの公開が禁止されたようだ。Xochitl Gomez演じるAmerica Chavezが同性愛者という設定が関係している模様。
マーティン・スコセッシのThe Film Foundationは、The Film Foundation Restoration Screening Roomとして、毎月第2月曜日に24時間限定でリストア作品を無料配信するようだ。第1弾として、5月9日に「うずまき」("I Know Where I'm Going!",1945年)を配信する模様。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のメイキング映像が公開されたようだ。
ロバート・エガース監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、クレス・バング、アニヤ・テイラー=ジョイ、イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー共演"The Northman"に出演したビョークの登場シーンは2分しか無いらしい。
Nicol Paone監督、Jonathan Jacobson脚本、ユマ・サーマン、サミュエル・L・ジャクソン共演の新作ダークコメディ・スリラー"The Kill Room"で、ジョー・マンガニエロがキャストに加わったようだ。
スラッシュメタルバンドSlave to Sirensを追った、Rita Baghdadi監督のドキュメンタリー映画"Sirens"の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
Matthew Miele監督のドキュメンタリー映画"Alan Pakula: Going for Truth"で、Earl Roseが音楽を手掛けたようだ。
Alex Liu監督のドキュメンタリー映画"A Sexplanation"の北米での権利をPassion Riverが獲得したようだ。
Cire Hensman、Matthew Hensman監督、エイドリアン・ポール(Adrian Paul)、ダニー・トレホ共演のアクションスリラー"The Prey: Legend of Karnoctus"の北米での権利をStonecutter Mediaが獲得したようだ。
Carlos Rafael Betancourt、Oscar Ernesto Ortega監督、Jonathan Del Arco、Hector Medina共演のサイコスリラー"Borrowed"(2021年)の権利をBuffalo 8が獲得したようだ。
Andrea A. Alberti監督のドキュメンタリー映画"Head to Head"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
Ari Novak監督、Jay Mohr、Ashton Arbab、Maiah Wynne、Mike Manning、Morgan Harvill、Rib Hillis共演"Powder Pup"の権利をGrindstone Entertainment GroupとMarVista Entertainmentが獲得したようだ。
Aaron Schoonover脚本・監督の短編映画"Rabbit Hole"で、Catherine Curtin、Nate Frison、Drake Tobiasが共演するようだ。5月から製作に入る模様。
俳優Acorye Whiteは、新作アクションスリラー"Bellmount"で映画監督デビューするようだ。Augie Duke、Pha'rez Lass、Cindy Hoganが共演する模様。
Tommy Stovall監督、アナリン・マコード、ディーン・ケイン、ステリオ・サヴァンテ共演の超自然スリラー"Condition of Return"で、ナターシャ・ヘンストリッジ、リディア・ハースト(Lydia Hearst)がキャストに加わったようだ。
Melissa Vitello監督の新作ホラー"Abigail"で、Hermione Lynch、Gene Farber、Karimah Westbrook、Ava Cantrell、Tren Reed-Brownが共演するようだ。すでに撮影を終えた模様。
James Biberi脚本・監督・主演の新作"Forgive Me Father"で、Aida Turturro、Kresh Novakovic、Santo Fazioが共演するようだ。
Andrew Sullivan脚本・監督の新作ホラー"I Don't Want to Drink Your Blood Anymore"で、石川美紀(Miki Ishikawa)、シエラ・マコーミック(Sierra McCormick)、Nick Sagarが共演するようだ。
AMC Entertainmentは、2026年までに米国内3500館の劇場へレーザープロジェクターを導入するようだ。
第29回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映された、Jeff Baena監督、アリソン・ブリー、オーブリー・プラザ、モリー・シャノン、アレッサンドロ・ニヴォラ、リル・レル・ハウリー共演のコメディ"Spin Me Round"の北米での権利をIFC FilmsとAMC+が獲得したようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のポスターが公開されたようだ。
シシー・スペイセク、J・K・シモンズ、Chai Hansen、Adam Bartley、Kiah McKirnan共演のSFドラマシリーズ"Night Sky"の予告編が公開されたようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の小説「説得」("Persuasion")に基づく、キャリー・クラックネル(Carrie Cracknell)監督、ダコタ・ジョンソン、ヘンリー・ゴールディング、コズモ・ジャーヴィス(Cosmo Jarvis)、スキ・ウォーターハウス、リチャード・E・グラント、ニキ・アムカ=バード共演のNetflix映画"Persuasion"は、7月15日から配信されるようだ。
  4/24
平庫ワカ原作、タナダユキ監督、永野芽郁主演「マイ・ブロークン・マリコ」に、奈緒、窪田正孝、尾美としのり、吉田羊が出演しているようだ。
ピーター・カッタネオ監督、クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)、ジェイソン・フレミングら共演「シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声」("Military Wives",2019年)からの映像が公開されたようだ。
Laurent Micheli監督「海に向かうローラ」("Lola vers la mer",2019年)、Faraz Shariat監督「未来は私たちのもの」("Wir",2020年)、Sebastien Lifshitz監督「バンビ ある女の誕生」("Bambi",2013年)など5作品を上映する「Q(WE)R FILMS」が4月26-28日にユーロライブで開催されるようだ。
サハラ・カリミ(Sahraa Karimi)監督、Arezoo Ariapoor、Fereshta Afshar、Hasiba Ebrahimi共演「明日になれば アフガニスタン、女たちの決断」("Hava, Maryam, Ayesha",2019年)の予告編が公開されたようだ。
Pierre Perifel監督のアニメーション映画「バッドガイズ」("The Bad Guys")が全米4009館で封切られ、初日興収800万ドルを記録したようだ。
「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」("The Mummy",2017年)を監督したアレックス・カーツマンは「人生最大の失敗だった。個人としてもプロとしても。後悔は何百万とある。だが、それはまた言葉には言い表せないほどの美しい贈り物をたくさん与えてくれた」と語ったようだ。
「ザ・ソード マジック・ストーンと伝説の巨人」("Rock Monster",2008年)、「クライモリ デッド・リターン」("Wrong Turn 3: Left for Dead",2009年)、「シャークトパス」("Sharktopus",2010年)などの作品を手掛けた、映画監督・脚本家のデクラン・オブライエン(Declan O'Brien)さんが亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")のIMAX版特報が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、マッツ・ミケルセン共演「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」("Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore",2022年)の特別映像が公開されたようだ。
  4/25
塚本晋也監督の新作が製作に入る模様。スタッフ、キャストを募集しているようだ。
庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工、長澤まさみ、西島秀俊、有岡大貴、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、長塚圭史、嶋田久作、益岡徹、山崎一、和田聰宏共演「シン・ウルトラマン」で、津田健次郎が外星人・ザラブの声を演じるようだ。
リー・ジュン監督、チュー・イーロン、ホアン・チーチョン、チェン・シュー、ジャオ・ジュンイェン共演「峰爆」("Cloudy Mountain",2021年)が「クラウディ・マウンテン」の邦題で6月10日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
トップコートは、2008年4月1日〜2009年3月31日生まれの人を対象とする「14歳限定オーディション 自分の未来を切り拓け」を開催するようだ。
小山駿助脚本・監督、澤田栄一、小山駿助、橋口勇輝、武田知久、竹田邦彦、細山萌子、中村安那共演「初仕事」が、7月2日からK's cinemaで公開されるようだ。
松本優作脚本・監督、白鳥晴都、川島鈴遥、オダギリジョー共演「ぜんぶ、ボクのせい」が、8月11日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
顎木あくみの小説に基づく、塚原あゆ子監督、菅野友恵脚本の新作「わたしの幸せな結婚」で、目黒蓮、今田美桜が共演するようだ。公開は2023年春になる模様。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の特別映像が公開されたようだ。
白石晃士監督、堀田真由主演のWOWOWオリジナルドラマ「オカルトの森へようこそ」の特別版が劇場公開されるようだ。
吉田恵輔監督、ムロツヨシ、岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、淡梨、柳俊太郎共演「神は見返りを求める」の予告編が公開されたようだ。
「乳房を抱く娘たち」(山本薩夫監督,1962年)、「新幹線大爆破」(佐藤純弥監督,1975年)、「遠き落日」(神山征二郎監督,1992年)、「SP 革命篇」(波多野貴文監督,2011年)などに出演した、俳優の山本圭さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
高橋ヨシキ脚本・監督「激怒」のプロデューサー、森田一人は、原案を手掛けた小林勇貴をクレジットから外すと発表したようだ。
橋本昌和監督・脚本、うえのきみこ共同脚本「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」からの映像が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」で、森口博子が主題歌「Ubugoe」を歌うようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des realisateurs)部門でワールドプレミア上映される、Manuela Martelli監督"1976"のフランスでの配給権をDulac Distributionが獲得したようだ。
第48回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)の各賞が発表、Zia Mohajerjasbi監督"Know Your Place"が最高賞を獲得したようだ。
ラスベガスで4月25-28日開催のCinemaConで、「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)を手掛けたドゥニ・ヴィルヌーヴ、メアリー・パレント(Mary Parent)にInternational Filmmakers of the Year賞、創業20周年を迎えたFocus FeaturesにCinemaCon Spirit of the Industry賞が贈られるようだ。
全米週末興収は、Pierre Perifel監督「バッドガイズ」("The Bad Guys")が2400万ドル(4008館)でトップ、ロバート・エガース監督"The Northman"が1200万ドル(3234館)で4位、Tom Gormican監督"The Unbearable Weight of Massive Talent"が717万ドル(3036館)で5位のスタートとなったようだ。
「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")のコリン・トレヴォロウ監督が、恐竜目撃情報の北米地図を公開したようだ。
ユアン・マクレガー主演のDisney+ドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」("Obi-Wan Kenobi")の音楽は、「ロキ」("Loki",2021年-)などを手掛けたNatalie Holtが担当するようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、J・C・チャンダー監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、ラッセル・クロウ、フレッド・ヘッキンジャー、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)、アレッサンドロ・ニヴォラ、クリストファー・アボット共演の新作"Kraven the Hunter"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
セリーヌ・シアマ脚本・監督、Josephine Sanz、Gabrielle Sanz共演"Petite maman"(2021年)が米国内4館で封切られ、週末興収4万5829ドル、1館平均1万1457ドルを記録したようだ。
  4/26
平山秀幸脚本・監督、小林聡美、斎藤汰鷹、松重豊、桃月庵白酒、水間ロン、鈴木聖奈、瀧川鯉昇、渋川清彦、泉谷しげる、ベンガル共演「ツユクサ」からの映像が公開されたようだ。
坂本浩一監督、小宮有紗、松田凌、長妻怜央、橋本祥平、松本寛也、小島藤子、梅津瑞樹、小澤雄太、鈴木裕樹、唐橋充、宇梶剛士共演「漆黒天 終の語り」の予告編が公開されたようだ。
Garry Keane、Andrew McConnell監督「ガザ 素顔の日常」("Gaza",2019年)、Avida Livny監督「パレスチナのピアニスト」("The Pianist from Ramallah",2020年)のドキュメンタリー2作品が、7月2日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
1986年に行われたアイヌ民族の祭祀を記録した、北村皆雄監督のドキュメンタリー映画「チロンヌプカムイ イオマンテ」からの映像が公開されたようだ。
佐藤信介監督、山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかお、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、小澤征悦、高橋努、渋川清彦共演「キングダムII 遥かなる大地へ」からの写真が公開されたようだ。
石田祐康監督のアニメーション映画「雨を告げる漂流団地」("Drifting Home")で、田村睦心、瀬戸麻沙美、村瀬歩、山下大輝、小林由美子、水瀬いのり、花澤香菜が声優を務めるようだ。
玉島ノン原作、村上正典監督、山岡潤平脚本、岩本照、生見愛瑠、鈴木仁、上杉柊平、浮所飛貴、古川雄大、藤原大祐、永瀬莉子、高月彩良、晴瑠、笛木優子共演「モエカレはオレンジ色」の予告編が公開されたようだ。
アンガス・マクレーン監督のアニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")の予告編が公開されたようだ。
木村ひさし監督、高橋悠也脚本、小芝風花主演「貞子DX」に、川村壱馬、黒羽麻璃央、八木優希、渡辺裕之、西田尚美、池内博之が出演しているようだ。
木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介ら共演のドラマシリーズ「七人の秘書」が、田村直己監督、中園ミホ脚本で映画化、「七人の秘書 THE MOVIE」のタイトルで10月7日に公開されるようだ。
2014年末に閉館した新宿ミラノ座の跡地に2023年4月開業する超高層複合施設「東急歌舞伎町タワー」内に、全8スクリーン総席数752席のシネコン「109シネマズプレミアム新宿」がオープンするようだ。
「いま ここにある風景」("Manufactured Landscapes",2006年)のジェニファー・バイチウォル監督のドキュメンタリー映画"Into the Weeds"(2022年)の予告編が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ACID部門に出品される、Lucas Delangle監督"The Strange Case of Jacky Caillou"とダミアン・マニヴェル(Damien Manivel)監督"Madgala"の販売権を、ブリュッセルを拠点とするBest Friend Foreverが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、マチュー・ヴァドピエ(Mathieu Vadepied)監督、オマール・シー主演"Father & Soldier"がオープニング上映されるようだ。
8月4-14日開催ので第75回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、ミュージシャンで映画監督のローリー・アンダーソン(Laurie Anderson)に生涯功労賞が贈られるようだ。
1944年のクリスマスイブにラーフェンスブリュック強制収容所で出会い恋に落ちた2人の女性の物語を描く、Magnus Gertten監督のドキュメンタリー映画"Nelly & Nadine"の北米でのオールライツをWolfe Releasingが獲得したようだ。
「ヴェノム」("Venom",2018年)、「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」("Venom: Let There Be Carnage",2021年)に続くシリーズ第3作の製作が発表されたようだ。
クリス・プラット、アニヤ・テイラー=ジョイ、チャーリー・デイ、ジャック・ブラック、キーガン=マイケル・キー、セス・ローゲン、フレッド・アーミセン、ケヴィン・マイケル・リチャードソンらが声優を務める、Aaron Horvath、Michael Jelenic監督による「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")のアニメーション映画化は、米国公開日が当初予定の2022年12月21日から2023年4月7日に延期されたようだ。日本公開日は4月28日に設定された模様。
ロマン・ポランスキー監督の新作"The Palace"で、オリヴァー・マスッチ、ファニー・アルダンがミッキー・ロークと共演するようだ。
「ターボキッド」("Turbo Kid",2015年)のフランソワ・シマール(Francois Simard)、アヌーク・ウィッセル(Anouk Whissell)、ヨアン=カール・ウィッセル(Yoann-Karl Whissell)監督は、Jerry Frissen、Guy Davisのコミック"The Zombies That Ate the World"に基づく新作"We Are Zombies"を手掛けるようだ。Alexander Nachi、Megan Peta Hill、Derek Johnsが共演する模様。
「オペレーション・ミンスミート ナチを欺いた死体」("Operation Mincemeat",2021年)を手掛けたArchery Picturesは、ネッド・ボーマン(Ned Beauman)の新作小説"Venomous Lumpsucker"をTVドラマ化するようだ。
ドラマシリーズ「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005-2020年)のファンイベントに出席したジェンセン・アクレス(Jensen Ackles)によると、ジャレッド・パダレッキは自動車事故に遭い、自宅療養中らしい。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)、"Spider-Man: Across the Spider-Verse"に続くシリーズ第3作の正式タイトルが"Spider-Man: Beyond the Spider-Verse"に決まったようだ。
「スパイダーマン」("Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる、バッド・バニー(Bad Bunny)主演"El Muerto"の米国公開日が2024年1月12日に設定されたようだ。
Mattel社の"Hot Wheels"シリーズに基づくMattel Films、Warner Bros.の実写映画化企画で、J・J・エイブラムスのBad Robotが製作に加わるようだ。
上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)をリメイクした、ミシェル・アザナヴィシウス監督"Z (comme Z)"のフランスでのタイトルが、ウクライナ政府機関Ukrainian Instituteからの要請を受けて、"Coupe"に変更されるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")ホリデースペシャルの撮了記念品の写真を公開したようだ。
Andrew Ahn監督、Joel Kim Booster、Bowen Yang、Torian Miller、Tomas Matos、コンラッド・リカモラ(Conrad Ricamora)、マーガレット・チョー共演"Fire Island"の予告編が公開されたようだ。
ボクシング・ヘビー級チャンピオンのジョージ・フォアマン(George Foreman)を描く、ジョージ・ティルマンJr.監督、クリス・デイヴィス(Khris Davis)主演の新作"George Foreman"の映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife",2021年)の続編製作が発表されたようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、マイケル・シャノン、サンドラ・ブロック、ローガン・ラーマン、ザジー・ビーツ、真田広之、マシ・オカ、小路アンドリュー(Andrew Koji)、福原かれん共演の新作「ブレット・トレイン」("Bullet Train")からの映像が、ラスベガスで開幕したCinemaConで披露されたようだ。
「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)の続編となる、ボブ・ペルシケッティ監督"Puss in Boots: The Last Wish"の米国公開日が、当初予定の9月23日から12月21日に延期されたようだ。
米ルイジアナ州の私立学校T.M. Landry College Preparatoryの実態に迫った、Dan Chen監督のドキュメンタリー映画"Accepted"(2021年)野北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
Greg Weidman、Geoff Tockの脚本による新作企画"Below"をNetflixが獲得したようだ。「シャザム!」("Shazam!",2019年)のデヴィッド・F・サンドバーグが監督を務める模様。
マイナーリーグのホッケーチームの実話に基づく、Cooper Raiff監督の新作"The Trashers"で、デヴィッド・ハーバーが主演するようだ。今秋から撮影に入る模様。
イアン・ネルムズ(Ian Nelms)、エショム・ネルムズ(Eshom Nelms)監督、オーランド・ブルーム、アンディ・マクダウェル、スコット・ヘイズ、ギャレット・ディラハントの新作アクション"Red Right Hand"で、Mo McRae、ブライアン・ジェラティ、Chapel Oaks、Kenneth Miller、Nicholas Loganがキャストに加わったようだ。
エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)を描く、マイケル・マン監督、アダム・ドライヴァー、ペネロペ・クルス、シェイリーン・ウッドリー共演の新作"Ferrari"は、今週からイタリアでプリプロダクションを開始、7月中旬から撮影に入るようだ。
Luna Carmoon監督の新作"Hoard"で、Saura Lightfoot Leon、Hayley Squires、Joseph Quinnが共演するようだ。
Warner Bros.は、アディル・エル・アルビ、 ビラル・ファラー監督、レスリー・グレイス(Leslie Grace)主演の新作"Batgirl"の劇場公開の是非について討議に入っている模様。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く、ケイシー・レモンズ(Kasi Lemmons)監督、ナオミ・アッキー、アシュトン・サンダース、スタンリー・トゥッチ、ナフェッサ・ウィリアムズ(Nafessa Williams)共演の新作"I Wanna Dance With Somebody"のポスターが公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督「イルマ・ヴェップ」("Irma Vep",1996年)に基づく、アリシア・ヴィキャンデル主演のHBOドラマシリーズ"Irma Vep"からの写真が公開されたようだ。
ロックバンドGrateful Deadのファンたちの姿を追った、Lonnie Frazier監督のドキュメンタリー映画"Box of Rain"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督、グウェンドリン・クリスティ、エイサ・バターフィールド、Fatma Mohamed、Makis Papadimitriou、Ariane Labed、リチャード・ブレマー共演"Flux Gourmet"の予告編が公開されたようだ。
シャーリーズ・セロンは、「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くジャスティン・リン監督の新作"Fast X"の撮影現場からの写真を公開したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、ハル・ベリー、パトリック・ウィルソン、ジョン・ブラッドリー(John Bradley)、ケリー・ヒュー、チャーリー・プラマー、ドナルド・サザーランド、マイケル・ペーニャ、エミ・イクワーカー(Eme Ikwuakor)共演"Moonfall"(2020年)の特典映像の一部が公開されたようだ。
キャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描くディエゴ・ルナ主演によるDisney+ドラマシリーズ"Star Wars: Andor"は、当初第5シーズンまでの制作が計画されていたものの、第3シーズンまでとなる模様。
トム・マクグラス監督「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」("The Boss Baby: Family Business",2021年)の特典映像が公開されたようだ。
フィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督、キーラ・ナイトレイ、ググ・バサ=ロウ、ジェシー・バックリー、キーリー・ホーズ、リス・エヴァンス、レスリー・マンヴィル、グレッグ・キニア共演"Misbehaviour"(2020年)が「彼女たちの革命前夜」の邦題で6月24日からkino cinema横浜みなとみらいほかで公開されるようだ。
  4/27
タイ・ウェスト脚本・監督、ミア・ゴス、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、スコット・メスカディ、ブリタニー・スノウ、マーティン・ヘンダーソンら共演「X エックス」("X",2022年)の予告編が公開されたようだ。
チャン・チョルス監督、ヨン・ウジン、ジアン、チョ・ソンハ、キム・ジチョル共演「愛に奉仕せよ」("Serve the People",2022年)が、6月24日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
中前勇児監督、根本正勝、峯岸みなみ、前田公輝、高崎翔太、日南響子、森カンナ、村上淳共演「終わりが始まり」が、5月27日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
部落差別の歴史と現状を題材にした、満若勇咲監督のドキュメンタリー映画「私のはなし 部落のはなし」の予告編が公開されたようだ。
「青春散歌 置けない日々」(橋浦方人監督,1975年)、「家族ゲーム」(森田芳光監督,1983年)、「ナビィの恋」(中江裕司監督,1999年)、「キツツキと雨」(沖田修一監督,2011年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーの佐々木史朗さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
瑠東東一郎監督、玉木宏、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、MEGUMI、安井順平、田中道子、白鳥玉季、中川大輔、片岡久道、水橋研二、本多力、くっきー!、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、渡辺邦斗、新川優愛共演「極主夫道 ザ・シネマ」からの映像が公開されたようだ。
Jade Castro監督、Martin Escudero主演「恋するボクとゾンビの呪い」("Zombadings 1: Patayin sa shokot si Remington",2011年)が、7月16日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
石井裕一の著書「人間レンタル屋」に基づく、阪本武仁脚本・監督「レンタル×ファミリー」で、塩谷瞬、石井裕一、川面千晶、鈴木ふみ奈、野見隆明、川上なな実、亀島一徳、しおん、丸崎琴、ゆかわたかし、釆澤靖起、蓬莱照子、古川奈苗が共演するようだ。
フランチシェク・ヴラーチル(Frantisek Vlacil,1924-1999)監督「マルケータ・ラザロヴァー」("Marketa Lazarova",1967年)の予告編が公開されたようだ。
アレックス・カミレーリ(Alex Camilleri)監督、ジェスマーク・シクルーナ(Jesmark Scicluna)主演「ルッツ 海に生きる」("Luzzu",2021年)が、6月24日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ナンニ・モレッティ監督、マルゲリータ・ブイ、リッカルド・スカマルチョ、アルバ・ロルヴァケルら共演"Tre piani"(2021年)が「3つの鍵」の邦題で9月16日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ウチヤマユウジ、イワタナオミ、由水桂監督「映画ざんねんないきもの事典」の予告編が公開されたようだ。
ロマン・ポランスキー監督、ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ、グレゴリー・ガドゥボワ、メルヴィル・プポー、マチュー・アマルリック共演「オフィサー・アンド・スパイ」("J'accuse",2019年)の予告編が公開されたようだ。
デボラ・インストール(Deborah Install)の小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」("A Robot in the Garden")に基づく、三木孝浩監督、金子ありさ脚本、二宮和也、満島ひかり、市川実日子、小手伸也、奈緒、京本大我、武田鉄矢共演「TANG タング」からの写真が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作「ソー:ラブ&サンダー」("Thor: Love and Thunder")の日本版ポスターが公開されたようだ。
八目迷原作、田口智久監督のアニメーション映画「夏へのトンネル、さよならの出口」の特報が公開されたようだ。
東野圭吾原作、西谷弘監督、福田靖脚本、福山雅治、柴咲コウ、北村一輝共演「沈黙のパレード」の特報が公開されたようだ。
早川千絵脚本・監督、倍賞千恵子、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹、ステファニー・アリエン、大方斐紗子、串田和美共演「PLAN 75」の予告編が公開されたようだ。
安彦良和監督「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ共演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の冒頭映像が公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Jamie Dack監督、ジョナサン・タッカー、グレチェン・モル、Lily McInerny共演"Palm Trees and Power Lines"(2022年)の販売権をFilm Constellationが獲得したようだ。
俳優リチャード・ハリス(Richard Harris,1930-2002)の生涯を追ったAdrian Sibley監督のドキュメンタリー映画"The Ghost of Richard Harris"の権利をAbacus Media Rightsが獲得したようだ。
バービー人形を題材にした、グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラ、シム・リウ(Simu Liu)、ケイト・マッキノンら共演の新作"Barbie"の米国公開日が2023年7月21日に設定されたようだ。
マット・リーヴス監督、ロバート・パティンソン主演「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)の続編製作が、ラスベガスで開催中のCinemaConで発表されたようだ。
Netflixはインド政府と組んで、各分野で活躍する女性たちを称える短編シリーズ"Azadi Ki Amrit Kahaniyan"を制作したようだ。
ニール・ラビュート監督の新作アクションスリラー"Fear the Night"で、マギー・Qが主演するようだ。すでにロサンゼルスで撮影に入っている模様。
「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")を上映禁止としたサウジアラビアの当局者によると、Xochitl Gomez演じるAmerica Chavezの2人の母親に関する12秒間のセリフについて、Disney側がカットを拒否したようだ。
フインランドのMax Seeck、Joonas Pajunen脚本・監督による新作ホラー映画"The Knocking"の国際販売権をLevelKが獲得したようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、シドニー・チャンドラー(Sydney Chandler)、ニック・クロール、ダグラス・スミス、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、アシフ・アリ(Asif Ali)共演"Don't Worry Darling"からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")の前日譚を描く、ポール・キング監督、ティモシー・シャラメ主演の新作"Wonka"からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
ジェニファー・E・スミス(Jennifer E. Smith)原作、Vanessa Caswill監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ベン・ハーディ、ジャミーラ・ジャミル(Jameela Jamil)、ロブ・ディレイニー、サリー・フィリップス、デクスター・フレッチャー共演の新作"The Statistical Probability of Love At First Sight"の権利をNetflixが獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のジョン・M・チュウ監督、シンシア・エリヴォ(Cynthia Erivo)、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)ら共演による映画化は、2部作として公開されるようだ。第1部の公開は2024年12月になる模様。
"Finding Kendrick Johnson"(2021年)のジェイソン・ポロック(Jason Pollock)監督次回作は、2016年にバルチモアで6時間の立てこもりの末に警察官に射殺されたKorryn Gainesにフォーカスする作品になるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")からの映像が公開されたようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門で、ヴァンサン・ランドンが審査員長、レベッカ・ホール、ノオミ・ラパス、ディーピカー・パードゥコーン、アスガー・ファルハディ、ジェフ・ニコルズ、ヨアキム・トリアーが審査員を務めるようだ。
Los Angeles Ramsは、NFLドラフトの予告として、Paul Hunter監督、ジョシュ・ホロウェイ、スコット・イーストウッド、タイリース・ギブソン、デニス・クエイド共演による"On The Clock: The House Always Wins"と題した短編作品を公開したようだ。
LionsgateはThe Roku Channelと複数年契約を締結、チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演"John Wick: Chapter 4"などの新作劇場公開作品の配信権を先行して提供するようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、ラスベガスで開催中のCinemaConにサプライズで登壇、ジャウム・コレット=セラ監督"Black Adam"からの映像を披露したようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")のポスターが公開されたようだ。
マーク・グリーニー(Mark Greaney)原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、レジ・ジーン=ペイジ(Rege-Jean Page)、ライアン・ゴズリング、クリス・エヴァンス、アルフレ・ウッダード、ビリー・ボブ・ソーントン、アナ・デ・アルマス、ジェシカ・ヘンウィック、ヴァグネル・モウラ、ダヌーシュ、ジュリア・バターズ、エミ・イクワーカー(Eme Ikwuakor)、スコット・ヘイズら共演のNetflix映画"The Gray Man"からの写真が公開されたようだ。
ベン・ウィートリーは、Gareth Tunley脚本・監督の新作"The Unraveling"で製作総指揮を務めるようだ。
「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)ブロードウェイ・ミュージカル版の、Blitz Bazawule監督、ファンタジア・バリノ(Fantasia Barrino)、H.E.R.、コーリー・ホーキンス、タラジ・P・ヘンソン、エリザベス・マーヴェル、ジョン・バティステ(Jon Batiste)共演による映画化で、Terrence J. Smith、Tiffany Elle Burgess、Aba Arthurがキャストに加わったようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー、マイケル・キートン共演の新作"The Flash"からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクスら共演「エルヴィス」("Elvis")からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
久石譲とRoyal Shakespeare Companyが、宮崎駿監督「となりのトトロ」("My Neighbour Totoro",1988年)を舞台化するようだ。
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9",2021年)に続くシリーズ第10作"Fast X"で、ジャスティン・リンは監督を降板したようだ。プロデューサーとしてのみ参加する模様。
「ザ・リング リバース」("Rings",2017年)のF・ハビエル・グティエレス(F. Javier Gutierrez)監督による新作超自然スリラー"Home School"で、人気TikTokerのCharli D'Amelioが主演するようだ。ライアン・カヴァノー(Ryan Kavanaugh)のProxima Mediaが製作する模様。
デヴィッド・ボウイ(David Bowie,1947-2016)の数千時間に及ぶ貴重なパフォーマンス映像に基づく、ブレット・モーゲン監督のドキュメンタリー映画"Moonage Daydream"からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ヴィゴ・モーテンセン、レア・セドゥ、クリステン・スチュワートら共演の新作"Crimes of the Future"の予告編が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督、トミー・リー・ジョーンズ、ベン・フォスター、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)、アーロン・スタンフォード、Scotty Tovar、ティム・デイリー、ロリータ・ダヴィドヴィッチ、クレイン・クロフォード共演の新作"Finestkind"で、Ismael Cruz Cordovaがキャストに加わったようだ。
「超時空要塞マクロス」(1982-1983年)、「機甲創世記モスピーダ」(1983-1984年)、「超時空騎団サザンクロス」(1984年)を再構成した米TVアニメシリーズ"Robotech"(1985年)のSony Picturesによる映画化で、リース・トーマス(Rhys Thomas)が新たに監督に起用されたようだ。
デヴィッド・フランケル監督、ブライアン・クランストン、アネット・ベニング、ラリー・ウィルモア(Larry Wilmore)、レイン・ウィルソン、ジェイク・マクドーマンら共演によるParamount+の新作"Jerry and Marge Go Large"からの写真が公開されたようだ。
スイスに亡命したウクライナの15歳の体操選手を描いたElie Grappe監督"Olga"(2021年)の北米でのオールライツをKino Lorberが獲得したようだ。
第36回American Cinematheque Awardが、ライアン・レイノルズに贈られるようだ。11月17日に式典が行われる模様。
ライアン・ジョンソンが手掛けるPeacockのドラマシリーズ"Poker Face"で、エイドリアン・ブロディがナターシャ・リオンと共演するようだ。
Sarah Perry原作、トム・ヒドルストン、クレア・デインズ共演によるApple TV+ドラマシリーズ"The Essex Serpent"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ケインはかつて、演技に関する本に書かれていたヒントから、8年間にわたって瞬きをしないように過ごしていたらしい。「母やまわりの人々は、私の気が狂ったと思っていたよ」と語ったようだ。
ジョー・ヒル(Joe Hill)の短編小説「黒電話」("The Black Phone")に基づく、スコット・デリクソン監督、イーサン・ホーク、ジェレミー・デイヴィス、マデリーン・マクグロウ、ジェイムズ・ランソン、Mason Thames共演「ブラック・フォン」("The Black Phone",2021年)の予告編が公開されたようだ。
Sarah Jayne Portelli、Ivan Malekin監督、Steffi Thake、Rambert Attard、Sean James Sutton、Andrew Bonnello共演"Machination"の予告編が公開されたようだ。
Halina Reijn監督、アマンドラ・ステンバーグ、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、Myha'la Herrold、Chase Sui Wonders、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)、リー・ペイス、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演"Bodies Bodies Bodies"の予告編が公開されたようだ。
上田慎一郎監督「カメラを止めるな!」("One Cut of the Dead",2017年)をリメイクした、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ロマン・デュリス、ベレニス・ベジョ、グレゴリー・ガドゥボワら共演"Coupez !"が「キャメラを止めるな!」の邦題で7月15日から公開されるようだ。
  4/28
コロンビアの画家・彫刻家フェルナンド・ボテロ(Fernando Botero)の素顔と作品に迫る、ドン・ミラー(Don Millar)監督のドキュメンタリー映画「フェルナンド・ボテロ 豊満な人生」("Botero",2018年)の特別映像が公開されたようだ。
武内直子原作、高橋知也監督、筆安一幸脚本のアニメーション映画「美少女戦士セーラームーンCosmos」前後編が、2023年初夏に公開されるようだ。
ジェイムズ・ナン(James Nunn)監督、Holly Earl、Jack Trueman、Catherine Hannay、Malachi Pullar-Latchman、Thomas Flynn共演"Shark Bait"が「海上48hours 悪夢のバカンス」の邦題で7月22日から公開されるようだ。
清水順二監督、越岡裕貴、室龍太、高田翔、寺西拓人、原嘉孝共演「まくをおろすな!」に、工藤美桜、竹中直人、岸谷五朗、緒月遠麻、坂元健児が出演しているようだ。
松本裕士原作、塚本連平脚本・監督、今井翼、塚本高史、JUON、津田健次郎、細田善彦、川野直輝、SHINGO☆、笠原織人、くぼゆうき、片岡麻沙斗、朝倉伸二、山下容莉枝、田島令子共演「TELL ME hideと見た景色」の予告編が公開されたようだ。
中原裕也原作、ヨリコジュン脚本・監督、高本学、設楽銀河、日向野祥、阿部快征、近藤頌利、健人、湯浅雅恭、杉江優篤、小谷嘉一、小笠原健、村上幸平、内田裕也、渡辺裕之共演「COLOR CROW 緋彩之翼」の特報が公開されたようだ。
伊林侑香監督、伊吹一脚本、野岸紅ノ葉、池田埜々耶、岩井堂聖子、山口詩史、椿原愛、保坂直希、菊池亜希子、吉沢悠共演「幻の蛍」が、6月24日からジェイマックスシアターとやまで先行上映、7月9日からK's cinemaで公開されるようだ。
香港民主化運動を描いた、レックス・レン、ラム・サム監督、マヤ・ツァン、ユー・ジーウィン、スン・クワントー共演「少年」("May You Stay Forever Young",2021年)が「少年たちの時代革命」の邦題で6月4、5日にユーロライブで上映されるようだ。
いまおかしんじ脚本・監督、丸純子、浜田学、川上なな実、柴田明良、青山フォール勝ち、山本愛香、足立英、青木将彦、松浦祐也、川瀬陽太共演「あいたくて あいたくて あいたくて」が、8月13日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
大野キャンディス真奈脚本・監督、坂ノ上茜、黒住尚生、松村亮、森衣里、林田隆志、西出結、上埜すみれ、竹下かおり、山根真央、大門大洋、及川欽之典、心結、保土田寛共演「愛ちゃん物語」の予告編が公開されたようだ。
モリカツヒコ監督の短編作品「silence in TOKYO」が11月に都内で公開されるようだ。
Celine Held、Logan George脚本・監督、Celine Held、Zhaila Farmer、Jared Abrahamson共演"Topside"(2020年)が「きっと地上には満天の星」の邦題で8月5日からシネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
CLAMP原作、蜷川実花監督、吉田恵理香脚本、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗、玉城ティナ、Daoko、モトーラ世理奈、西野七瀬、てんちむ、橋本愛、吉岡里帆、磯村勇斗共演「ホリック xxxHOLiC」からの映像が公開されたようだ。
豪田トモ監督のドキュメンタリー映画「こどもかいぎ」が、7月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
荻上直子原作・脚本・監督、松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、吉岡秀隆、江口のりこ、柄本佑、田中美佐子、緒形直人、黒田大輔、笹野高史、薬師丸ひろ子共演「川っぺりムコリッタ」の公開日が9月16日に再設定されたようだ。
なるせゆうせい監督、加藤小夏、北川尚弥、定本楓馬、蒼木陣、高橋健介、川本成、萩野崇、川村エミコ、なかじままり、村田琳、元谷百合奈、金剛地武志、あまりかなり、芦原健介、小野由香、伊東千啓、上田帆乃佳、モト冬樹、かとうかず子共演「君たちはまだ長いトンネルの中」が6月17日から公開されるようだ。
青山真治(1964-2022)監督「EUREKA」(2001年)デジタル・マスター完全版が、5月13日からテアトル新宿、5月27日からシネ・リーブル梅田で上映されるようだ。
山内ケンジ脚本・監督、鄭亜美、泉拓磨、石川彰子、岩谷健司、筒井のどか、金谷真由美、坂倉奈津子、李そじん、吹越満、宮内良共演「夜明けの夫婦」が7月22日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」(佐々木航弥監督,2019年)に続くドキュメンタリー映画「僕とケアニンと島のおばあちゃんたちと。」の公開日が6月11日に決まったようだ。
フランク・ダラボン監督、ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン共演「ショーシャンクの空に」("The Shawshank Redemption",1994年)4Kデジタルリマスター版が、6月17日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
スティーヴン・キング原作、Keith Thomas監督、ザック・エフロン、Ryan Kiera Armstrong、シドニー・レモン(Sydney Lemmon)、マイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)ら共演"Firestarter"が「炎の少女チャーリー」の邦題で6月17日から公開されるようだ。
政府は2022春の褒章受章者を発表、紫綬褒章には庵野秀明らが選ばれたようだ。
マーティン・キャンベル監督、マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン共演「マーベラス」("The Protege",2021年)の予告編が公開されたようだ。
Janicza Bravo監督、テイラー・ペイジ(Taylour Paige)、ライリー・キーオ、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、コールマン・ドミンゴら共演「Zola ゾラ」("Zola",2020年)が、8月26日から新宿ピカデリー、WHITE CINE QUINTOほかで公開されるようだ。
阪本順治監督、伊藤健太郎、小林薫、余貴美子、眞木蔵人、永山絢斗、毎熊克哉、坂東龍汰、河合優実、佐久本宝、和田光沙、笠松伴助、伊武雅刀、石橋蓮司共演「冬薔薇」の予告編が公開されたようだ。
リュ・スンワン監督、キム・ユンソク、ホ・ジュノ、チョ・インソン、ク・ギョファン、キム・ソジン、チョン・マンシク共演「モガディシュ 脱出までの14日間」("Escape From Mogadishu",2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)の続編「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」("Avatar: The Way of Water")の日本公開が12月に設定されたようだ。
舞台公演「チコちゃんに叱られる!on STAGE」が映画化、「チコちゃんに叱られる!on STAGE そのとき歴史はチコっと動いた!」として10月7日に公開されるようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、ダニエル・カルーヤ、キキ・パーマー、スティーヴン・ユァン、マイケル・ウィンコット、ブランドン・ペレア(Brandon Perea)共演「NOPE ノープ」("Nope")の日本公開日が8月26日に決まったようだ。
ポーランド出身のボクサーTadeusz Pietrzykowski(1917-1991)の実話に基づく、Maciej Barczzewski監督、Piotr Glowacki主演"Mistrz"(2020年)が「アウシュヴィッツのチャンピオン」の邦題で7月22日から新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
西谷弘監督、東山狭脚本、ディーン・フジオカ、岩田剛典、西村まさ彦、広末涼子、新木優子、稲森いずみ、山田真歩、村上虹郎、佐々木蔵之介、椎名桔平、小泉孝太郎、渋川清彦共演「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」の予告編が公開されたようだ。
BiSHのアイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、アユニ・D、リンリン、モモコグミカンパニー、セントチヒロ・チッチが主演する、田辺秀伸、大喜多正毅、エリザベス宮地、山田健人、渡辺淳之介、行定勲監督のオムニバス映画「BiSH presents PCR is PAiPAi CHiNCHiN ROCK'N'ROLL」が6月10日に公開されるようだ。
青山剛昌原作、満仲勧監督、大倉崇裕脚本「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」のビジュアルが公開されたようだ。
橋本昌和監督・脚本、うえのきみこ共同脚本「映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝」に米良美一が出演しているようだ。
Aardman Animationsは、Meta Quest、Atlas Vと組んで「ウォレスとグルミット」("Wallace and Gromit")をVR化、2023年にMeta Quest向けにリリースするようだ。
アンシュル・チョウハン(Anshul Chauhan)監督、尚玄、MEGUMI、松浦りょう、藤森慎吾、真矢みき、生津徹共演の法廷スリラー"December"の国際販売権を、ロンドンを拠点とするSC Films Internationalが獲得したようだ。
Sergio Machado監督の新作"Island City"の世界販売権をCinema Management Groupが獲得したようだ。
ブライアン・イーノ(Brian Eno)のドキュメンタリー映画"Eno"が製作されるようだ。Gary Hustwitが監督を務める模様。
Tong Huaの小説"The Memory Lost in Space"の英語での映画化・TVドラマ化権をStars Collectiveが獲得したようだ。
「DUNE/デューン 砂の惑星」("Dune",2021年)の前日譚を描くHBO Maxドラマシリーズ"Dune: The Sisterhood"で、ヨハン・レンク(Johan Renck)が第1、2話の監督を務めるようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)によるProduced By Conferenceが2年ぶりに開催、6月11、12日にロサンゼルスのFox Studio Lotで行われるようだ。
ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)監督のドラマシリーズ"Under the Banner of Heaven"に主演したアンドリュー・ガーフィールドは、俳優活動をしばらく休止するようだ。
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の新作"Bardo, False Chronicle of a Handful of Truths"の権利をNetflixが獲得したようだ。
レディー・ガガがジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")に提供する新曲"Hold My Hand"が5月3日にリリースされるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で上映される、ライリー・キーオ、Gina Gammell監督の新作"War Pony"の国際販売権をProtagonist Picturesが獲得したようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、ヴァレリア・ゴリノ、エドガー・ラミレス、ヨアンナ・クーリグ、デブラ・グラニク(Debra Granik)、バンジャマン・ビオレが審査員を務めるようだ。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品される、Charlotte Wells脚本・監督、ポール・メスカル(Paul Mescal)主演"Aftersun"の国際販売権をCharadesが獲得したようだ。
香港での2019年の民主化運動の余波を題材にしたTze Woon Chan監督のドキュメンタリー映画"Blue Island"の北米でのオールライツをIcarus Filmsが獲得したようだ。
「男たちの挽歌」("A Better Tomorrow",1986年)、「007 ダイ・アナザー・デイ」("Die Another Day",2002年)、「唐人街探偵 NEW YORK MISSION」("Detective Chinatown 2",2018年)などに出演した、俳優のケネス・ツァン(曾江)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督、Annie Hardy主演のホラー"Dashcam"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
ジョージ・マイケル(George Michael,1963-2016)が自らナレーションと共同監督を務めたドキュメンタリー映画"George Michael: Freedom"(2017年)の再編集版"George Michael Freedom Uncut"の予告編が公開されたようだ。
写真家エドワード・マイブリッジ(Eadweard Muybridge,1830-1904)の生涯を追った、Marc Shaffer監督のドキュメンタリー映画"Exposing Muybridge"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
1990年代にベルギーで起きたMarc Dutrouxによる連続拉致監禁・殺人事件を題材にした、Pauline Beugnies監督のドキュメンタリー映画"The End of Innocence"の全世界での権利をReservoir Docsが獲得したようだ。
ラスベガスで開催中のCinemaConで新作"Don't Worry Darling"プレゼンのため登壇中のオリヴィア・ワイルドに、封筒が手渡されたようだ。中には、元夫ジェイソン・サダイキスからの親権に関する書類が入っていたらしい。
ニコラス・ストーラー監督、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)、ルーク・マクファーレン(Luke MacFarlane)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)、ハーヴェイ・ファイアスタインら共演のロマンチックコメディ"Bros"の映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)の続編の正式タイトルは"Avatar: The Way of Water"に決まったようだ。
「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」("Kubo and the Two Strings",2016年)のトラヴィス・ナイトは、LAIKA製作の新作ストップモーションアニメ"The Night Gardener"で監督を務めるようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)監督、アンディ・サムバーグ、ジョン・モラニー(John Mulaney)共演の新作"Chip 'n' Dale: Rescue Rangers"の予告編が公開されたようだ。
ホアキン・フェニックスは、Ingrid Newkirkの著書"Free the Animals"の映画化権を獲得したようだ。
ブロードウェイのSt. James Theaterで9月より上演の"The Piano Lesson"で、レイ・フィッシャーがサミュエル・L・ジャクソン、ジョン・デヴィッド・ワシントンと共演するようだ。
マイケル・J・フォックスの半生を追うデイヴィス・グッゲンハイム監督によるタイトル未定のドキュメンタリー映画をAppleが獲得したようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)によるスキャンダルを暴いたNew York Timesの記者Megan Twohey、Jodi Kantorの著書に基づく、Maria Schrader監督、キャリー・マリガン、ゾーイ・カザンら共演の新作"She Said"の予告編が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、ロバート・デ・ニーロ、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントンら共演の新作"Amsterdam"の米国公開日が11月4日に設定されたようだ。
ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)監督、ダイアン・キートン、エリザベス・ライル(Elizabeth Lail)共演"Mack & Rita"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
ポール・ギャリコ(Paul Gallico,1897-1976)の小説「ハリスおばさんパリへ行く」に基づく、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、レスリー・マンヴィル、イザベル・ユペール、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バプティスタ(Alba Baptista)、Lucas Bravo、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)共演"Mrs Harris Goes to Paris"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ、レイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、ジャック・ディラン・グレイザー、ジャイモン・ハンスゥ、ルーシー・リュー、ヘレン・ミレンら共演"Shazam! Fury of The Gods"の米国公開日が12月16日から12月21日に延期されたようだ。
フロリダ州のWalt Disney World Resortにオープンする新アトラクション"Guardians of the Galaxy: Cosmic Rewind"の映像が公開されたようだ。
Disneyは、アーヤン・ムケルジー(Ayan Mukerji)脚本・監督、ランビール・カプール、アミターブ・バッチャン、アーリヤー・バット(Alia Bhatt)、Mouni Roy、Nagarjuna Akkineni共演の新作"Brahmastra Part One: Shiva"を、9月9日から米国とカナダで劇場公開するようだ。
Greg Jonkajtys監督、Jeb Stuart、Brandon Easton脚本の新作"Takeover"で、ラッパーのQuavoが主演するようだ。
アンガス・マクレーン監督のアニメーション映画「バズ・ライトイヤー」("Lightyear")の30分間の映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
Mob GamesはStudio71と組んで、ホラーゲーム"Poppy Playtime"を映画化するようだ。
Rudy Mancuso監督・主演の新作"Musica"で、カミラ・メンデス(Camila Mendes)が共演するようだ。
Halina Reijn監督、アマンドラ・ステンバーグ、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、Myha'la Herrold、Chase Sui Wonders、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)、リー・ペイス、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)共演"Bodies Bodies Bodies"の中国を除く海外での権利をStage 6 Filmsが獲得したようだ。
Chloe Okuno監督、マイカ・モンロー、カール・グラスマン、Ciubuciu Bogdan Alexandru共演"Watcher"の予告編が公開されたようだ。
  4/29
川和田恵真脚本・監督、嵐莉菜、奥平大兼、アラシ・カーフィザデー、リリ・カーフィザデー、リオン・カーフィザデー、韓英恵、吉田ウーロン太、板橋駿谷、田村健太郎、池田良、サヘル・ローズ、藤井隆、池脇千鶴、平泉成共演「マイスモールランド」からの映像が公開されたようだ。
ヨアキム・トリアー監督、レナーテ・レインスヴェ(Renate Reinsve)、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、ハーバート・ノードラム(Herbert Nordrum)共演「わたしは最悪。」("Verdens verste menneske",2021年)の予告編が公開されたようだ。
櫛木理宇原作、白石和彌監督、高田亮脚本、阿部サダヲ、岡田健史、岩田剛典、中山美穂、宮崎優、鈴木卓爾、佐藤玲、赤ペン瀧川、大下ヒロト、吉澤健、音尾琢真、岩井志麻子、コージ・トクダ共演「死刑にいたる病」の特別映像が公開されたようだ。
中田秀夫監督、ブラジリィー・アン・山田、大石哲也脚本、相葉雅紀主演「"それ"がいる森」に、松本穂香、上原剣心、江口のりこが出演しているようだ。
是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ、イ・ジウン、イ・ジュヨン共演「ベイビー・ブローカー」("Broker")の日本公開日が6月24日に決まったようだ。
平山秀幸脚本・監督、小林聡美、斎藤汰鷹、松重豊、桃月庵白酒、水間ロン、鈴木聖奈、瀧川鯉昇、渋川清彦、泉谷しげる、ベンガル共演「ツユクサ」からの映像が公開されたようだ。
ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を描く、リドリー・スコット監督、ホアキン・フェニックス、ヴァネッサ・カービー、タハール・ラヒムら共演の新作"Kitbag"は、来週からマルタ島で撮影に入るようだ。Dariusz Adam Wolskiが撮影監督を務める模様。
ベネディクト・カンバーバッチは、英国の自宅にウクライナから避難してきた一家を受け入れることを明らかにしたようだ。
AGC Televisionは、松久信幸(Nobu Matsuhisa)を追う全4回のドキュメンタリー"Nobu"を制作するようだ。「ジェイン・ジェイコブズ ニューヨーク都市計画革命」("Citizen Jane: Battle for the City",2016年)のマット・ティルナー(Matt Tyrnauer)が監督を務める模様。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、マーゴット・ロビー、ブラッド・ピット、オリヴィア・ワイルド、トビー・マグワイア、スパイク・ジョーンズ、ジーン・スマート、サマラ・ウィーヴィング、マックス・ミンゲラ、キャサリン・ウォーターストン、フリー、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、ロリー・スコヴェル(Rory Scovel)、ルーカス・ハース、エリック・ロバーツ、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)ら共演の新作"Babylon"からの映像が、ラスベガスで開催中のCinemaConで披露されたようだ。
フィリピンの観光地パラワンの実像に迫る、Karl Malakunas監督のドキュメンタリー映画"Delikado"の米国を除く世界販売権を、ロンドンを拠点とするMetFilm Salesが獲得したようだ。
ジーン・ワイルダー(Gene Wilder,1933-2016)のドキュメンタリー映画が製作されるようだ。「FYRE: 夢に終わった史上最高のパーティー」("Fyre: The Greatest Party That Never Happened",2019年)のクリス・スミス(Chris Smith)が監督を務める模様。
「スター・トレック」("Star Trek: The Motion Picture",1979年)などの作品を手掛けた、脚本家のハロルド・リヴィングストン(Harold Livingston)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アラン・カミングは、「バディ」("Buddy",1997年)で共演したチンパンジーのTonkaの行方を探しているようだ。情報提供者にはカミングから1万ドルが支払われるほか、動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)からも1万ドルが提供されるらしい。
アーナルデュル・インドリダソン(Arnaldur Indridason)の小説"Napoleonsskjolin"(Operation Napoleon)の、オスカー・ソー・アクセルソン(Oskar Thor Axelsson)監督による映画化で、Vivian Olafsdottir、ジャック・フォックス(Jack Fox)、イアン・グレンが共演するようだ。すでに撮影は終了、Beta Cinemaが国際販売権を獲得した模様。
第75回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されるパク・チャンウク監督、パク・ヘイル主演"Decision to Leave"の米国及び英国での劇場配給権をMubiが獲得したようだ。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を主人公に描く、Jim Capobianco監督の新作ストップモーションアニメ映画"The Inventor"の、不rンス、ポルトガル、香港、台湾、フィリピン、旧ユーゴスラビアでの配給契約がまとまったようだ。
イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、エドガー・ラミレス、ケヴィン・ハート、ジェイミー・リー・カーティス、ジャック・ブラック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、フロリアン・ムンテアヌ、Olivier Richters、ヘイリー・ベネット共演の新作"Borderlands"からの映像が、ラスベガスで開催されたCinemaConで披露されたようだ。
チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーヴス主演"John Wick: Chapter 4"からの映像が、ラスベガスで開催されたCinemaConで披露されたようだ。
2021年11月5日にAstroworld Festivalで起きたトラヴィス・スコット(Travis Scott)パフォーマンス中の事故を題材にした、Charlie Minn監督のドキュメンタリー映画"Concert Crush: The Travis Scott Festival Tragedy"が、4月29日からテキサス州内11都市で公開されるようだ。
スコット・ウォー監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ドルフ・ラングレン、ミーガン・フォックス、アンディ・ガルシア、ランディ・クートゥア、イコ・ウワイス共演の新作"The Expendables 4"からの映像が、ラスベガスで開催されたCinemaConで披露されたようだ。
「歌え!ロレッタ 愛のために」("Coal Miner's Daughter",1980年)などに出演した、俳優のボブ・エルキンズ(Bob Elkins)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「バットマン・リターンズ」("Batman Returns",1992年)でマイケル・キートンと共演したミシェル・ファイファーは、再びキャットウーマンを演じる可能性について「状況次第だけど、ええ、考えてみるわ」と語ったようだ。
コリン・トレヴォロウ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)、ジェフ・ゴールドブラム、サム・ニール、ローラ・ダーンら共演「ジュラシック・ワールド 新たなる支配者」("Jurassic World Dominion")の予告編が公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Sierra Pettengill監督のドキュメンタリー映画"Riotsville, U.S.A."(2022年)の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")が、ラスベガスで開催されたCinemaConの最終日に上映されたようだ。
レナード・バーンスタイン(Leonard Bernstein,1918-1990)を描く、ブラッドリー・クーパー製作・監督・主演、キャリー・マリガン、マット・ボマー共演の新作"Maestro"で、マヤ・ホーク(Maya Hawke)がキャストに加わったようだ。
第43回American Film Marketは、11月1-6日にサンタモニカで開催されるようだ。
ホメーロスの叙事詩「オデュッセイア」("The Odyssey")をモチーフにした、ウベルト・パソリーニ監督の新作"The Return"で、ジュリエット・ビノシュ、レイフ・ファインズが共演するようだ。
ジョニー・キャッシュ(Johnny Cash,1932-2003)の生涯を追う、アンドリュー・アーウィン(Andrew Erwin)、ジョン・アーウィン(Jon Erwin)監督によるドキュメンタリー映画"Johnny Cash: The Redemption of an American Icon"が、今秋米国で上映されるようだ。
「クワイエット・プレイス」("A Quiet Place",2018年)シリーズのスピンオフとなるMichael Sarnoski監督の新作のタイトルが"A Quiet Place: Day One"に決まったようだ。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)の続編で、「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」("The Conjuring: The Devil Made Me Do It",2021年)のマイケル・チャベス(Michael Chaves)が監督を務めるようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")からの映像が公開されたようだ。
グラフィックノベルに基づく、ショーン・パトリック・オライリー(Sean Patrick O'Reilly)監督、ブルース・ウィリス、マイケル・ルーカーら共演の新作"Corrective Measures"の映像が公開されたようだ。
アダム・サンドラーは、新作映画企画で「アンカット・ダイヤモンド」("Uncut Gems",2019年)のベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督と再び組むことを明らかにしたようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督「トランスフォーマー ビースト覚醒」("Transformers: Rise of the Beasts")からの映像が、ラスベガスで開催されたCinemaConで披露されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル7」("Mission: Impossible 7")の正式タイトルは"Mission: Impossible - Dead Reckoning Part One"に決まったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの前日譚を描く、フランシス・ローレンス監督の新作"The Ballad of Songbirds and Snake"の米国公開日が2023年11月17日に設定されたようだ。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の小説「神さま、わたしマーガレットです」に基づく、ケリー・フレモン・クレイグ(Kelly Fremon Craig)脚本・監督、レイチェル・マクアダムス、アビー・ライダー・フォートソン、キャシー・ベイツ、ベニー・サフディ共演"Are You There God? It's Me, Margaret"の映像が、ラスベガスで開催されたCinemaConで披露されたようだ。
SAG-AFTRAの組合員約100名が28日、ロサンゼルスの本部前で、新型コロナウイルスワクチン接種の義務化に抗議するデモを行ったようだ。
モリー・シャノンは、HBO Maxと1年間のfirst-look契約を結んだようだ。
Stelana Kliris監督の新作ロマンチックコメディ"The Islander"で、ハリー・コニックJr.、ミラ・ソルヴィーノ、Ali Fumiko Whitneyが共演するようだ。
5月13日に行われる南カリフォルニア大学(USC)School of Cinematic Artsの卒業式で、マット・リーヴスがスピーチを行うようだ。
アンディ・テナント監督の新作スリラー"Unit 234"で、ドン・ジョンソンが主演と製作総指揮を務めるようだ。イザベル・ファーマンが共演する模様。
ロックバンドCreedence Clearwater Revivalのコンサート・ドキュメンタリー"Travelin' Band: Creedence Clearwater Revival at the Royal Albert Hall"が製作されるようだ。Bob Smeatonが監督、ジェフ・ブリッジスがナレーションを務める模様。
Matt Brodlie、Jonathan Kierが設立したロサンゼルスを拠点とするUpgrade Productionsは、クロックワークスと共同で、江戸川乱歩(1894-1965)の小説「怪人二十面相」("Twenty Faces")を映画化するようだ。舩津晶子がプロデュース、「パプリカ」("Paprika",2006年)の水上清資が脚本を手掛ける模様。
エリザベス・マクラッケン(Elizabeth McCracken)の小説「ジャイアンツ・ハウス」("The Giant's House")の映画化で、アンディ・サーキスが監督を務めるようだ。ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)が脚本を手掛ける模様。
「THE BATMAN ザ・バットマン」("The Batman",2022年)のスピンオフとなる、コリン・ファレル演じるOswald Cobblepotを主人公に描くドラマシリーズ"The Penguin"の撮影が6月15日からロサンゼルスでスタートするようだ。
マイク・マイヤーズ、ケン・チョン、キーガン=マイケル・キーら共演によるNetflixのコメディシリーズ"The Pentaverate"の予告編が公開されたようだ。
田澤潮監督のアニメシリーズ「でーじミーツガール」("Deiji Meets Girl",2021年)が米国で劇場公開されるようだ。
チョン・ガヨン監督、チョン・ジョンソ、ソン・ソック、コン・ミンジョン、キム・スルギ、ペ・ユラム、キム・ジェファ共演「恋愛の抜けたロマンス」("Nothing Serious",2021年)が7月8日から公開されるようだ。
  4/30
上村奈帆脚本・監督、矢島理佐、安楽涼、菅原雪、仲村唯、二見悠、日高ボブ美、前田司郎共演「話したりない夜の果て」が、7月2-22日に池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
木場明義脚本・監督、長谷川葉生、米澤成美、中山雄介、藤原かずま、大沢真一郎、小宮凜子、藤井太一、山口友和、向有美、もりとみ舞、西川実佑、星中理里共演「つむぎのラジオ」(2017年)が、6月18日からシアターセブンで1週間限定上映されるようだ。
マイク・ミルズ脚本・監督、ホアキン・フェニックス、ギャビー・ホフマン、Woody Norman共演「カモン カモン」("C'Mon C'Mon",2021年)からの映像が公開されたようだ。
サハラ・カリミ(Sahraa Karimi)監督、Arezoo Ariapoor、Fereshta Afshar、Hasiba Ebrahimi共演「明日になれば アフガニスタン、女たちの決断」("Hava, Maryam, Ayesha",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")からの5分間の映像が、サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")の上映劇場で披露されるようだ。
TVアニメシリーズ「輪るピングドラム」(2011年)の劇場版「Re:cycle of the PENGUINDRUM」後編は、「RE:cycle of the PENGUINDRUM [後編]僕は君を愛してる」のタイトルで7月22日から公開されるようだ。
開催中の第24回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で生涯功労賞が贈られる北野武は、現在の世界情勢や自身の体力を理由に、当初予定していたイタリア行きを断念したようだ。
ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン主演"The Marvels"と、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー共演"Ant-Man and the Wasp: Quantumania"の米国公開日が入れ替わり、それぞれ2023年2月17日、7月28日に変更されたようだ。
第二次世界大戦を描く、ピーター・ウェーバー監督の新作"The Prominents"で、トーマス・クレッチマン、ポリット・ジラルド(Hippolyte Girardot)、イレーヌ・ジャコブ、ヴァレンティナ・チェルヴィ、ヴィツェンツ・キーファー、ヤクブ・ギェルシャウ(Jakub Gierszal)、アンドレアス・ルスト(Andreas Lust)が共演するようだ。
ポール・マッカートニーのGot Backツアーが4月28日にワシントン州のSpokane Arenaで開幕、ジョン・レノン(John Lennon,1940-1980)(のビデオ映像)と"I've Got a Feeling"をデュエットしたようだ。
グレタ・ガーウィグ監督、マーゴット・ロビー、ライアン・ゴズリング、アメリカ・フェレーラら共演の新作"Barbie"では、Aquaの歌った「愛しのバービーガール」("Barbie Girl")は使用されないようだ。
Mitch Jenkins監督の新作SFスリラー"A Million Days"で、サイモン・メレルズ(Simon Merrells)、ハーマイオニー・コーフィールド、ケミ=ボー・ジェイコブス(Kemi-Bo Jacobs)、ダレル・デシルヴァ(Darrell D'Silva)が共演するようだ。
"Money Has Four Legs"(2020年)を手掛けたミャンマーの映画プロデューサーMa Aeintが、反軍事政権活動の罪で禁錮3年の判決を受けたようだ。
Will Gilbey監督、ニキ・アムカ=バード、マイケル・ソーチャ(Michael Socha)、Zack Morris、Chris Reilly、Philipp Christopher共演の新作"Jericho Ridge"からの写真が公開されたようだ。
マシュー・サヴィル(Matthew Saville)監督、シャーロット・ランプリング、マートン・チョーカシュ、George Ferrier、Edith Poor共演"Juniper"の英国とアイルランドでの配給権をParkland Entertainmentが獲得したようだ。
「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」("El Bosco. El jardin de los suenos",2016年)のホセ・ルイス・ロペス=リナレス監督による新作ドキュメンタリー映画"Le mystere Goya"(Goya, Carriere and the Ghost of Bunuel)の世界販売権をReservoir Docsが獲得したようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴの名前を冠したDenis Villeneuve Coup de Coeur賞が、短編作品"Aska"を手掛けたClara Mioに贈られたようだ。
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校(University of Wisconsin-Milwaukee)は、ウィレム・デフォーに名誉学位を授与するようだ。
Bryan Lee O'Malleyのグラフィックノベル"Seconds"の映画化で、ブレイク・ライヴリーが映画監督デビューするようだ。
エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の小説「アッシャー家の崩壊」("The Fall of the House of Usher")に基づくNetflixドラマシリーズで、フランク・ランジェラに代わって、ブルース・グリーンウッドが出演数量だ。
ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロフの製作会社Smokehouse Picturesが、Audibleと契約、複数のオーディオ・プロジェクトの開発を手掛けるようだ。
Amazonによると、MGMが権利を持つ映画は4000本、TV番組は1万7000話で、その価値は34億ドルになるようだ。
レクシー・アレクサンダー脚本・監督の新作SFアクション"Absolute Dominion"で、ジュリー・アン・エメリー、パットン・オズワルト、アレックス・ウィンター、Reagan Gomez、Andy Alloが共演するようだ。
「シグナル」("The Signal",2014年)のウィリアム・ユーバンク監督による新作アクションスリラー"Land of Bad"で、ラッセル・クロウ、リアム・ヘムズワースが共演するようだ。
クリストファー・パイク(Christopher Pike)を主人公に描くアンソン・マウント主演のドラマシリーズ"Star Trek: Strange New Worlds"のオープニングタイトルが公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、エリザベス・オルセン、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、Xochitl Gomez共演「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」("Doctor Strange in the Multiverse of Madness")からの映像が公開されたようだ。
「コラテラル・ダメージ」("Collateral Damage",2002年)、「デビルズ・リジェクト マーダー・ライド・ショー2」("The Devil's Rejects",2005年)などの作品に出演した、俳優のJossara Jinaroさんが亡くなった(48歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「やすらぎの森」("Il pleuvait des oiseaux",2019年)のルイーズ・アルシャンボー(Louise Archambault)監督による新作"Irena's Vow"がポーランドで撮影に入ったようだ。ソフィ・ネリッセ、ダグレイ・スコット、Maciej Nawrocki、Andrzej Sewerynらが共演している模様。
チリのRoberto Doveris監督"Proyecto Fantasma"(Phantom Project)の北米配給権をDark Star Picturesが獲得したようだ。
Marvel Studiosによる「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")の再映画化で、監督予定だったジョン・ワッツが降板したようだ。
「ホークアイ」("Hawkeye",2021年-)のスピンオフとなる、Alaqua Cox主演のDisney+ドラマシリーズ"Echo"で、デヴァリー・ジェイコブス(Devery Jacobs)がキャストに加わったようだ。
バスケットボール・チームTennessee A&I Tigersを題材にした、Eric Drath監督のドキュメンタリー映画"The Dream Whisperer"の予告編が公開されたようだ。
Stacey Maltin監督・主演"Triple Threat"の北米での権利をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Dan Mirvish監督、ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)、ジョン・マガロ、Vondie Curtis Hall、Catherine Curtin、リチャード・カインド、ブルース・キャンベルら共演"18 1/2"の北米配給権をAdventure Entertainmentが獲得したようだ。
Gregory Segal監督、Lev Gorn、Mon Confiado、Lovely Abella共演のスリラー"The Expat"の北米での権利をFreestyle Digital Mediaが獲得したようだ。
ウィリー・メイズ・エイキンズ(Willie Mays Aikens)を描いた、マルセル・サーミエント監督、アミン・ジョセフ(Amin Joseph)、エリザベス・ローム、Olivia Taylor Cruz、アンドレア・ナヴェド(Andrea Navedo)ら共演"The Royal"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
Ron Elliot監督の新作"Dope King"で、Pha'rez Lassが主演するようだ。
Mark David監督の新作ホラー"A Beating Heart"で、シビル・シェパード、Erik Fellows、Vannessa Vasquezが共演するようだ。
Rebecca Eskreis監督、Kadeem Hardison、Rebecca Creskoff、Rob Benedict、Matt Peters、Jessica Meraz共演の新作スリラー"ClearMind"で、Toks Olagundoye、Jenn Lyon、Alec Mapa、Seana Kofoedがキャストに加わったようだ。
Ryan Whitaker脚本・監督の新作"Surprised By Oxford"で、Rose Reid、Ruairi O'Connor、フィリス・ローガン(Phyllis Logan)、マーク・ウィリアムズが共演するようだ。
LazRael Lison監督の新作"A Miracle Before Christmas"で、ラトーヤ・ラケット(Letoya Luckett)、ロメオ・ミラー(Romeo Miller)、キース・デヴィッドが共演するようだ。
バラエティ番組"The Dating Game"(1965-1986年)に出演した連続殺人犯ロドニー・アルカラ(Rodney Alcala)の実話に基づく、Chloe Okuno監督、アナ・ケンドリック主演の新作"The Dating Game"の国際販売権をAGCが獲得したようだ。
ロマン・ポランスキー監督、オリヴァー・マスッチ、ファニー・アルダン、ミッキー・ローク共演の新作"The Palace"で、ジョン・クリーズ、フォルトゥナート・チェルリーノ(Fortunato Cerlino)がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ガン監督"Guardians of the Galaxy Holiday Special"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Apple TV+による"Peanuts"スペシャル"To Mom (and Dad), With Love"の予告編が公開されたようだ。
フェミニズム活動家グロリア・スタイネム(Gloria Steinem)を描く、ジュリー・テイモア監督、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、ティモシー・ハットン、ジャネール・モネイ、ベット・ミドラー、ルル・ウィルソン(Lulu Wilson)ら共演「グロリアス 世界を動かした女たち」("The Glorias",2020年)の予告編が公開されたようだ。