シネマトピックス(2014年10月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  10/1
被曝から日々の暮らしや子どもたちを守ろうとする日本とベラルーシの母親たちの姿を追った、鎌仲ひとみ監督の新作ドキュメンタリー映画「小さき声のカノン 選択する人々」が、2015年早春シアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
開催中の第33回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)で9月29日、「バンクーバーの朝日」が上映され、石井裕也監督、妻夫木聡、亀梨和也が出席したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、マーティン・フリーマン共演「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」("The World's End",2013年)DVD発売記念イベントが1日都内で行われ、布川敏和、パパイヤ鈴木が出席したようだ。
成島出監督「ふしぎな岬の物語」PRイベントが9月30日に大阪市内で行われ、吉永小百合、笑福亭鶴瓶らが出席したようだ
東京都は1日、名誉都民顕彰式を都庁で開催、山田洋次、長嶋茂雄ら3人に称号を贈ったようだ。
「【ムービー・マスターピース】『スター・ウォーズ エピソード4/ 新たなる希望』 1/6スケールフィギュア ハン・ソロ&チューバッカ [ボーナスアクセサリー付き]」がホットトイズから2015年6月に発売されるようだ。
TVドラマシリーズ「みんな!エスパーだよ!」(2013年)のスピンオフ特番「みんな!エスパーだよ!番外編 〜エスパー、都へ行く〜」(仮)が、2015年春にテレビ東京で放送されるようだ。園子温が監督、染谷将太が主演を続投する模様。
チャン・ドンゴン主演「泣く男」("No Tears for the Dead",2014年)の江頭2:50版ポスターが公開されたようだ。
「メビウス」("Moebius",2013年)特別上映会が9月30日に新宿シネマカリテで開催され、キム・ギドク監督が出席したようだ。
小泉堯史監督「蜩ノ記」の試写会が1日都内で行われ、役所広司、岡田准一、堀北真希らが出席したようだ。
コブクロが歌う「Twilight」のMVなどを収録するDVDの引換券が付いた「トワイライト ささらさや」(深川栄洋監督)の前売鑑賞券がLoppi限定で発売されるようだ。
「劇場版 アイカツ!」の上映劇場で、入場者特典としてオリジナル・アイカツ!カード「スリーピングオーロラコーデ」がプレゼントされるようだ。
アンソニー・バーンズ(Anthony Burns)監督、キャサリン・ハイグル、パトリック・ウィルソン共演のコメディ"Home Sweet Hell"の予告編が公開されたようだ。
「猟奇的な彼女」("My Sassy Girl",2001年)の、チョ・グンシク監督、ビクトリア(f(x))、チャ・テヒョン共演による続編"My New Sassy Girl"に、藤井美菜が出演しているようだ。
米Amazonで、Walt Disney作品の新作DVDの予約が2ヶ月近く停止していた問題について、両社間の交渉が間もなくまとまる模様。すでに予約は再開されているようだ。
Lionsgateは、5人の女性監督を起用して「トワイライト・サーガ」("The Twilight Saga")シリーズに登場するキャラクタに基づく短編映画を製作、来年Facebookで独占公開するようだ。
欧州の公道レースを題材にしたWarner Bros.とChernin Entertainmentの新作"Gumball 3000"で、Trey KollmerとJohn Blicksteadが脚本を手がけるようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説に基づく、J・ブレイクソン監督、クロエ・グレイス・モレッツ、タイ・シェリダン、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)、アレックス・ロー(Alex Roe)共演の新作"The 5th Wave"で、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)のトニー・レヴォロリがキャストに加わったようだ。
ラッセ・ハルストレム監督の新作"The Hundred-Foot Journey"に出演したマニシュ・ダヤル(Manish Dayal)は、Anjan Sundaramの著書"Stringer: A Reporter's Year in the Congo"の映画化についてオプション権を獲得、自ら主演するようだ。
青木ケ原樹海を舞台に描く、ガス・ヴァン・サント監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本、マシュー・マコノヒー、渡辺謙、ナオミ・ワッツ共演の新作"The Sea of Trees"で、ジョーダン・ガヴァリス(Jordan Gavaris)がキャストに加わったようだ。
10月23-30日開催の第21回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、バリー・レヴィンソン監督、アル・パチーノ主演"The Humbling"がオープニング、ジョン・スチュワートの映画監督デビュー作"Rosewater"がクロージング上映されるようだ。
NetflixがIMAXシアターでの公開と同時に配信すると発表した、「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)の続編"Crouching Tiger, Hidden Dragon: The Green Legend"について、CinemarkとCarmike Cinemasも上映を拒否したようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、オーストラリアはRolf de Heer監督"Charlie's Country"を選んだようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみと選ぶ道」("The Choice")のロス・カッツ(Ross Katz)監督、ベンジャミン・ウォーカー主演による映画化で、テリーサ・パーマーが出演交渉に入っている模様。
配給会社CinedigmはChesler/Perlmutter Productionsと複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみと選ぶ道」("The Choice")のロス・カッツ(Ross Katz)監督による映画化で、ベンジャミン・ウォーカーが主演に起用されたようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner: Scorch Trials"で、ローサ・サラザール(Rosa Salazar)がキャストに加わったようだ。
米ABCによる全10話のドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、イヴォンヌ・ストラホフスキーがレギュラーに加わるようだ。
「ジェフリー!」("Jeffrey",1995年)、「お坊ちゃまはラッパー志望」("Malibu's Most Wanted",2013年)、「だれもがクジラを愛してる。」("Big Miracle",2012年)などの作品を手掛けた、映画編集者のカーラ・シルヴァーマン(Cara Silverman)さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
トム・ハンクス主演「ビッグ」("Big",1988年)を米FOXがTVドラマとしてリメイクするようだ。ケヴィン・ビーゲル(Kevin Biegel)とマイク・ロイス(Mike Royce)が脚本を手掛ける模様。
DreamWorks Animationの新作"Boss Baby"で、アレック・ボールドウィン、ケヴィン・スペイシーが声優を務めるようだ。「マダガスカル」("Madagascar")シリーズのトム・マクグラスが監督する模様。
黒澤久雄らプロデュース、N.D. Wilson監督による短編"The Hound of Heaven"の予告編が公開されたようだ。
Shout! Factoryは、配給会社Westchester Filmsを買収したようだ。
米MTVは、新作ダークコメディ"Self Promotion"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。ザック・ブラフが監督を務める模様。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、アルゼンチンはDamian Szifron監督"Relatos salvajes"(Wild Tales)を選んだようだ。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)の続編"Iron Sky: The Coming Race"の脚本を手掛けるDalan Mussonは、クラウドファンディング・キャンペーンの一環として脚本を出資したファンに送り、意見を求めているようだ。
スペインでの今年の国産映画のシェアは、9月末時点で23.6%に達し、過去最高となっているようだ。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督、スティーヴ・カレル、ジェニファー・ガーナー、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、ケリス・ドーシー、エド・オクセンボールド(Ed Oxenbould)、ミーガン・ムラリー、ジェニファー・クーリッジ、ベラ・ソーン(Bella Thorne)共演の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"からの映像が公開されたようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第4シーズン"American Horror Story: Freak Show"の予告編が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")でモーゼを演じたクリスチャン・ベイルは「役を理解するために最初に借りた映画は『モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン』("Monty Python's Life of Brian",1979年)だった。告白すると(エンディング曲の)"Always Look on the Bright Side of Life"がずっと頭のなかで流れていた」と語ったらしい。
米NBC「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)のイヴェット・ニコール・ブラウンが、父親の介護のため降板するようだ。
映画、TV、音楽業界で活躍するラテン系アメリカ人アーティストを表彰する、10月10日開催のALMA Awards授賞式で、エヴァ・ロンゴリア、マリオ・ロペス(Mario Lopez)が司会、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ペーニャ、オーブリー・プラザらがプレゼンターを務めるようだ。
ビデオゲーム「テトリス」("Tetris")の映画化企画がThreshold Entertainmentで進行中の模様。「壮大なSF映画になる」らしい。
ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー共演の新作"The Water Diviner"の予告編が公開されたようだ。
Tony Mahony監督、アンガス・サンプソン共同監督・出演、ヒューゴ・ウィーヴィング、リー・ワネル共演の犯罪コメディ"The Mule"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"John Wick"の予告編が公開されたようだ。
「96時間」("Taken",2008年)、「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)に続く、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演の新作"Tak3n"の予告編が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、アルバート・ブルックス、デヴィッド・オイェロウォ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"A Most Violent Year"からの写真が公開されたようだ。
モリー・シムズ、スコット・ステューバー(Scott Stuber)夫妻に第2子が誕生するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の削除シーンが公開されたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、マシュー・ヴォーン監督「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)が100円でレンタルされているようだ。
第51回金馬獎(Golden Horse Awards)のノミネーションが発表、ティアオ・イーナン(勺奕男)監督、リャオ・ファン、グイ・ルンメイ共演「薄氷の殺人」("Black Coal, Thin Ice",2014年)が最多8部門で候補に挙がったようだ。また、マー・ジーシアン(馬志翔)監督「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)の永瀬正敏が主演男優賞にノミネートされた模様。
米Syfyで11月24日から放送の、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、ブライアン・ヴァン・ホルトら共演による全6時間のSFドラマ"Ascension"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・キングの短編に基づく、ピーター・アスキン(Peter Askin)監督、ジョアン・アレン、アンソニー・ラパリア、クリステン・コノリー、スティーヴン・ラング共演の新作"A Good Marriage"からの映像が公開されたようだ。
ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジュリアナ・マルグリースと彼女が立ち上げたToast Productionsは、CBS Studiosと制作契約を結んだようだ。
Amazon Studiosは、マーク・フォースター監督、ロン・パールマン、ギャレット・ディラハント共演"Hand of God"、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、クレイグ・ロバーツ主演"Red Oaks"などについてシリーズ化を決定したようだ。
レイチェル・ブルーム(Rachel Bloom)脚本・主演による米Showtimeの新作コメディ"Crazy Ex-Girlfriend"のパイロット版で、サンティノ・フォンタナ(Santino Fontana)、マイケル・マクドナルド(Michael McDonald)、ドナ・リン・チャンプリン(Donna Lynne Champlin)、ヴィンセント・ロドリゲス(Vincent Rodriguez)が共演するようだ。
トム・ウッド(Tom Wood)原作、ピエール・モレル監督の新作"The Killer"で、Studiocanalはアレックス・ホームズ(Alex Holmes)を脚本に起用した模様。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)の続編企画が再び動き始めた模様。ルーベン・フライシャーが再び監督を務め、「エクスペンダブルズ」("The Expendables")シリーズのデイヴ・キャラハン(Dave Callaham)が脚本を手掛けるようだ。
米ABCは、1970年代の女性刑事を描くFake EmpireとKapital Entertainmentによる新作ドラマ企画"Broad Squad"を獲得したようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、シャイア・ラブーフ、ケイト・マーラ、ゲイリー・オールドマン、トビー・ケベル共演の新作サイコスリラー"Man Down"で、ジェイ・コートニーがキャストに加わったようだ。10月からルイジアナで撮影に入る模様。
ジャッキー・チェン、クリス・タッカーが共演した「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)シリーズがTVドラマとしてリメイクされるようだ。ブレット・ラトナーは制作総指揮として参加する模様。
NetflixがIMAXシアターでの公開と同時に配信すると発表した、「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)の続編"Crouching Tiger, Hidden Dragon: The Green Legend"について、さらにAMC Entertainmentも上映拒否を表明したようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)によるスキャンダルの真相を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス共演の新作"Truth"で、デニス・クエイドがキャストに加わったようだ。
米NBCは、Garrett Graffの新作著書に基づくドラマシリーズ企画"Raven Rock"を獲得したようだ。Entertainment One Television、Paramount Television、Landscape Entertainment、Compari Entertainmentが制作を手掛ける模様。
Holly Goldberg Sloanの小説"Counting By 7s"の映画化についてThe Mazur/Kaplan CompanyとOlympus Picturesがオプション権を獲得した模様。クヮヴェンジャネ・ウォレスが主演を務めるようだ。
米Regal Cinemasは、NetflixがIMAXシアターでの公開と同時に配信すると発表した、「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)の続編"Crouching Tiger, Hidden Dragon: The Green Legend"について、上映を拒否したようだ。
「ハンナ」("Hanna",2011年)の脚本を手掛けたデヴィッド・ファー(David Farr)の映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"The Ones Below"で、クレマンス・ポエジー、デヴィッド・モリッシー、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ラウラ・ビルン(Laura Birn)が共演するようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)のBlu-ray、DVDが、12月16日に米国で発売されるようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、Jorge R. Gutierrez監督による新作アニメーション映画"The Book of Life"からの映像が公開されたようだ。
青木ケ原樹海を舞台に描く、ガス・ヴァン・サント監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本、マシュー・マコノヒー、渡辺謙共演の新作"The Sea of Trees"からの写真が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"からの映像が公開されたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"John Wick"のポスターが公開されたようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)の小説「怪物はささやく」に基づく、フアン・アントニオ・バヨナ監督、Lewis MacDougall、フェリシティ・ジョーンズ、リーアム・ニーソン、シガニー・ウィーヴァー、トビー・ケベル、ジェラルディン・チャップリン共演の新作"A Monster Calls"が製作に入ったようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"で、ドミニク・クーパーが再びハワード・スタークを演じるようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"の製作がシカゴに移るようだ。
ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演、ソフィア・ヴェルガラ、ジョン・レグイザモ、ボビー・カナヴェイル、オリヴァー・プラット、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニーJr.、ダスティン・ホフマン共演「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」("Chef",2014年)の削除シーンが公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第3話"The Balloonman"からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)のBlu-ray、DVDが、12月2日に米国で発売されるようだ。
特集上映「MoMA ニューヨーク近代美術館映画コレクション」が10月24日から東京国立近代美術館フィルムセンターで開催されるようだ。アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)の監督作品など23作品を上映する模様。
フィンランド映画祭2014が11月29日-12月3日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されるようだ。「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)、「パンク・シンドローム」("Kovasikajuttu",2012年)など5作品を上映する模様。
第9回札幌国際短編映画祭が10月8-13日に札幌市内で開催されるようだ。世界95ヶ国・地域から応募のあった3016作品の中から約200作品が上映される模様。
10月2-11日開催の第19回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)で、イ・ジョンヒョン、チョ・ジヌンが閉幕式の司会を務めるようだ。
五藤利弘監督、吉本実憂、山村美智、鳥羽潤、山寺宏一、高橋美波、岩井七世、朝倉ふゆな共演「ゆめはるか」の公開日が12月13日に決まったようだ。
成田空港建設反対闘争の舞台となった三里塚に再びカメラを向けた、大津幸四郎、代島治彦監督によるドキュメンタリー映画「三里塚に生きる」の公開日が11月22日に決まったようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ、クロエ・グレイス・モレッツ、サム・ロックウェル共演の新作ロマンチックコメディ"Laggies"は、10月24日から米国で限定公開がスタートするようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)第10シーズン第1話からの映像が公開されたようだ。
  10/2
オリエンタルランドは、2014年度4-9月の東京ディズニーリゾート入園者数が、前年同期比1.7%減の1509万人となったと発表したようだ。一方、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは10%増の555万人に達した模様。
和歌山県那智勝浦町の住民団体「熊野映画を創る会」は、10月中旬にアメリカのモンタナ州で短編映画「熊野比丘尼 おりん物語」の上映会を開催するようだ。
横川康次監督、渡辺裕之、坂元健児、柴田かよこ、緑川静香、岸明日香共演の「紅破れ」が、11月15日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づく、クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督、リリー・コリンズ、サム・クラフリン共演の新作"Love, Rosie"が、「あと1センチの恋」の邦題で12月13日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ゲッツ板谷の小説「メタボロ」「ズタボロ」に基づく、橋本一監督の新作「ズタボロ」で、永瀬匡、堀井新太、成田瑛基、荒井敦史、石田卓也、木村祐一、佐藤二朗、平田満、南果歩が共演するようだ。公開は2015年になる模様。
小栗旬、山田優夫妻に第1子が誕生したようだ。
ロンドンで開催中の第22回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で1日、「福福荘の福ちゃん」("Fuku-chan of FukuFuku Flats")が上映され、藤田容介監督が出席したようだ。
ユン・ジョンチャン監督、イ・ジェフン、ハン・ソッキュ、オ・ダルス、チョ・ジヌン、カン・ソラ共演「パパロッティ」("My Paparotti",2013年)が、11月9、14-16日にシネマート心斎橋で、12月13日からシネマート六本木で公開されるようだ。
スティーヴ・マックイーン監督、マイケル・ファスベンダー主演「HUNGER/ハンガー 静かなる抵抗」("Hunger",2008年)の日本版Blu-ray、DVDが、10月2日に発売されたようだ。
第一三共の新CM発表会が2日都内で行われ、タナダユキ監督と大島優子が出席したようだ。
「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)のリティック・ローシャン(Hrithik Roshan)、カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)共演によるボリウッド・リメイク版"Bang Bang!"は、10月2日からインド国内4000スクリーンのほか、世界46ヶ国で公開されるようだ。IMAX版も上映されるらしい。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"は、オーストラリアのクイーンズランドで撮影が行われることが決まったようだ。2015年2月から撮影に入る模様。
撮影監督ヤヌス・カミンスキーの次回作は、「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作になるらしい。
アーサー・バースレット(Arthur Berthelet,1879-1949)監督による"Sherlock Holmes"(1916年)のフィルムが発見されたようだ。リストア版が来年、各国の映画祭などで上映される模様。
11月5日からサンタモニカで開催される第35回American Film Marketには、新たに90社のバイヤーが参加、うち韓国が16社と米国の14社を上回り最多となっているようだ。
New Kids on the Blockの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。10月9日に式典が行われる模様。
ベン・アフレックは、Warner Bros.の新作アクションスリラー"The Accountant"への主演に向けて交渉に入っている模様。ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)が監督の第1候補に挙がっているらしい。
10月25-11月1日開催の第17回サヴァナ映画祭(Savannah Film Festival)のラインナップが発表、トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演"The Homesman"、ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム共演"Foxcatcher"や「ベイマックス」("Big Hero 6")など90作品を上映するようだ。
リュック・ベッソンとリチャード・ウェンク(Richard Wenk)の脚本による新作水中アクションスリラー"The Lake"について、EuropaCorpは「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm",2014年)のスティーヴン・クォーレを監督に起用したようだ。
英BBCがシェイクスピア劇をドラマ化する"The Hollow Crown"シリーズの新作"The Hollow Crown: The War of Roses"でリチャード三世を演じるベネディクト・カンバーバッチの写真が公開されたようだ。
Entertainment Oneは、英国のホラー映画製作会社Hammerと複数年のfirst-look契約を結んだようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)原作、クリント・イーストウッド監督の新作"American Sniper"に主演するブラッドリー・クーパーの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"John Wick"のIMAX版が、10月24日から通常版と同時公開されるようだ。
釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)の創設者で名誉ディレクターのキム・ドンホ(Kim Dong-ho)に、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章(Legion d'honneur)が授与されるようだ。
ミラ・クニス、アシュトン・カッチャーに第1子となる女の子が誕生したようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner: Scorch Trials"で、「MUD マッド」("Mud",2012年)のジェイコブ・ロフランドがキャストに加わったようだ。
米IFCは、Jim Serpico、Tom Sellittiの脚本によるホッケー・コメディ企画"Uncle Chubby's"の開発に入っているようだ。
米FXは、John Chernin、Dave Chernin脚本、ビル・バー(Bill Burr)主演によるコメディ・ドラマ企画"Pariah"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
Josh Safdie、Benny Safdie監督、アリエル・ホームズ(Arielle Holmes)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ共演によるドキュ=ドラマ映画"Heaven Knows What"について、RADiUS-TWCが米国内配給権を獲得したようだ。
米CWのSFドラマシリーズ"The 100"(2014年-)第2シーズンのオープニング映像が公開されたようだ。
米CWは、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)による新作ドラマ企画"Bone House"を獲得したようだ。Sheri Elwoodが脚本を執筆する模様。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説に基づく米LifetimeのTV映画"Flowers In The Attic"(2014年)、"Petals on the Wind"(2014年)に続く第3作"If There Be Thorns"に、再びヘザー・グラハムが出演するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")の70mmフィルム版が、IMAXシアターを含む全米225館で11月5日から先行上映されるようだ。
スペインと中国は、映画共同製作協定に署名したようだ。
人気ゲームアプリ"Angry Birds"のアニメ映画化で、ジェイソン・サダイキス、ビル・ヘイダー、マヤ・ルドルフ、ピーター・ディンクレイジ、ジョシュ・ガッド、ダニー・マクブライド、ケイト・マッキノン(Kate McKinnon)、トニー・ヘイル、アイク・バリンホルツ(Ike Barinholtz)、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)が声優を務めるようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品は現時点で73作品に達し、過去最多だった昨年の76作品を超える可能性があるようだ。
Netflixはアダム・サンドラーと契約、サンドラーのHappy Madison Productionsと共同で映画4作品の開発・製作を手掛けるようだ。
ジェイムズ・フランコは、ブラッド・ランド(Brad Land)の自叙伝に基づく新作映画"Goat"をプロデュースするようだ。デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)が脚本のドラフトを執筆、アンドリュー・ニール(Andrew Neel)が監督を務める模様。
1936年ベルリン五輪で4冠を達成した米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督、Stephan James、ジェイソン・サダイキス、ジェレミー・アイアンズ、カリス・ファン・ハウテン共演の新作"Race"で、ウィリアム・ハートがキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、アダム・サンドラー、ジェニファー・ガーナー、ローズマリー・デウィット、ジュディ・グリア、エマ・トンプソン、ディーン・ノリス共演の新作"Men, Women & Children"からの映像が公開されたようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"The Imitation Game"の英国版予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ、スクート・マクネイリーら共演の新作"Black Sea"のの予告編が公開されたようだ。
Michael Dunaway監督によるドキュメンタリー映画"21 Years: Richard Linklater"の予告編が公開されたようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Theory of Everything"のポスターが公開されたようだ。
ミュージシャンのMark Kozelekは、パオロ・ソレンティーノ監督、マイケル・ケイン、レイチェル・ワイズ、ポール・ダノ、ジェーン・フォンダ、ハーヴェイ・カイテル共演の新作"La Giovinezza"(The Early Years)に出演することを明らかにしたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演の新作「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・レナーは「『アベンジャーズ』の1から3と、それから彼らがスピンオフを作りたくなった時のために"Hawk-Eye"への出演契約にサインしている」と語ったようだ。
サシャ・バロン・コーエン、アイラ・フィッシャー夫妻に第3子が誕生するようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の続編について、マイケル・ケインは「私は12月はずっとロンドンで撮影で、私の息子はハリー・ポッターだ。滑稽だろうね、私とダニエル・ラドクリフが親子とは」と語ったらしい。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Theory of Everything"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・カーナハン監督、キャサリン・ハイグル主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"State of Affairs"のポスターが公開されたようだ。
「アイ・アム・レジェンド」("I Am Legend",2007年)のリブート企画で、Warner Bros.は元アップルストア店員のGary Grahamを脚本に起用した模様。
コロンビアの女性麻薬王Griselda Blancoを描く新作"The Godmother"で、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが主演するようだ。ノルウェーのEva Sorhaugが監督を務める模様。
ミーガン・エリソン(Megan Ellison)と彼女のAnnapurna Picturesは、デヴィッド・O・ラッセル監督と、2作品への出資について契約を結んだようだ。
アイス・キューブの主演・プロデュースによる新作企画"Rocky Mountain High"が、Universal、Relativity、Paramount、MGM、New Lineの5社の争奪戦になっている模様。
ダイアン・クルーガーは、アリス・ウィノクール(Alice Winocour)監督"Maryland"とファビアンヌ・ベルトー(Fabienne Berthaud)監督"Sky"への出演が決まったようだ。
来春ブロードウェイで上演の「ドクトル・ジバゴ」("Doctor Zhivago",1965年)のミュージカル版は、デス・マカナフ(Des McAnuff)が演出、マイケル・ウェラー(Michael Weller)が脚本、ルーシー・サイモン(Lucy Simon)が作曲、マイケル・コリー(Michael Korie)とエイミー・パワーズ(Amy Powers)が作詞を手掛けるようだ。
アリッサ・ミラノは、米ABCのドラマシリーズ「溺れる女たち ミストレス」("Mistresses",2013年-)を降板したようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")の予告編が公開されたようだ。
Warner Bros. Animationによる新作OVA"Justice League: Throne of Atlantis"の予告編が公開されたようだ。
Netflixはオリジナルアニメシリーズ"Kong - King of the Apes"の制作を発表したようだ。アヴィ・アラド(Avi Arad)が制作総指揮を務める模様。
ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー共演の新作"The Water Diviner"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ランダル・ウォレス監督、グレッグ・キニア、ケリー・ライリー、コナール・コラム(Connor Corum)共演"Heaven Is For Real"(2014年)が、「天国は、ほんとうにある」の邦題で12月13日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
米Fandangoは、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl")の先行チケットが、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の匹敵する売上を記録していると発表したようだ。
DreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
マチュー・アマルリック監督・主演、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)共演"La chambre bleue"(The Blue Room)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演の新作"John Wick"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ギャングのボスから聖職者に転身したMichael Franzeseを追った、サイモン・フェロウズ(Simon Fellows)監督のドキュメンタリー映画"God the Father"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Universalは、10日全米公開のルーク・エヴァンス主演「ドラキュラZERO」("Dracula Untold")について、数ヶ月前に一部再撮影を行った模様。2016年公開の"The Mummy"からスタートする"Monsterverse"のプロローグ的位置づけにしようとしているらしい。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)のコリン・ファース主演によるリメイク企画で、ケヴィン・ハートの共演が決まった模様。
  10/3
松田大祐監督、西村雄正、荒木誠、白田久子、デハラユキノリ、山本學、峯村リエ、島崎和歌子、間寛平ら共演の新作「あらうんど四万十 カールニカーラン」が2日、高知県幡多郡黒潮町で撮影に入ったようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6")300体が日本に上陸した模様。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、オリヴィア・ウィリアムズ、サラ・ガドン、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars")が、12月20日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
トークイベント「戸田奈津子さんと語るハリウッドビジネスの英会話」が2日、六本木アカデミーヒルズで行われたようだ。
東村アキコ原作、川村泰祐監督、能年玲奈主演の新作「海月姫」で、前山田健一が音楽を手掛けたようだ。
ロンドンの美術館ナショナル・ギャラリーに密着した、フレデリック・ワイズマン監督によるドキュメンタリー映画"National Gallery"(2014年)が、「ナショナル・ギャラリー 英国の至宝」の邦題で2015年1月からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
ピート・ドクター監督によるPixarの新作"Inside Out"は、「インサイド・ヘッド」の邦題で2015年7月18日から公開されるようだ。
ヴァネッサ・ウィリアムズは、交際中のジム・スキリップ(Jim Skrip)と婚約したことを明らかにしたようだ。
松居大悟監督、橋本愛、蒼波純共演の新作「ワンダフルワールドエンド」の主題歌となる大森靖子の新曲「呪いは水色」が、12月3日発売のメジャー初アルバムに収録されるようだ。
第19回釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)が2日、ニウ・チェンザー(鈕承澤)監督「軍中樂園」("Paradise in Service")の上映で開幕したようだ。
第二次世界大戦での実話をもとに描く、ジャスミン・ディズダー(Jasmin Dizdar)監督、ハーヴェイ・カイテル、アナ・ウラル(Ana Ularu)、ルーク・マブリー(Luke Mably)共演の新作"Chosen"が撮影を終えたようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、2018年6月30日まで任期を延長したようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)共演の新作"Mission: Impossible V"で、サイモン・マクバーニーがキャストに加わったようだ。
SoftBankは、Legendary Entertainmentに2億5000万ドルを出資し、中国やインドの市場をターゲットとするコンテンツ配給の合弁会社を立ち上げると発表したようだ。
アリーヤ(Aaliyah,1979-2001)の生涯をAlexandra Shippの主演で描く米LifetimeのTV映画"Aaliyah: The Princess of R&B"の予告編が公開されたようだ。
Aardman Animationsは英国映画協会(British Film Institute)と提携しBFI Aardman Animation Development Labを新設、今後2年間で3人or組のアニメ映画製作に資金提供を行うようだ。
Disney California Adventureで2日、大観覧車Mickey's Fun Wheelが故障により2時間近く停止、約30人が閉じ込められる事故があったようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner: Scorch Trials"で、ジャンカルロ・エスポジートがキャストに加わった模様。
エレン・ポンピオに第2子となる女の子が誕生したようだ。
リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演の新作SF映画"The Martian"で、ジェフ・ダニエルズが出演交渉に入っているようだ。
J・K・シモンズは、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演によるる「ターミネーター」("The Terminator",1984年)シリーズのリブート"Terminator Genisys"について「ラブストーリーだ」と語ったようだ。
リドリー・スコットのプロデュースによる新作アクションスリラー"Snow Leopard"で、ライアン・ナイトン(Ryan Knighton)が脚本に起用されたようだ。。
「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)シリーズのTVドラマ化企画は、米CBSが獲得したようだ。
Paramountは、「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)の映画化企画を進めているようだ。ジャスティン・マレン(Justin Malen)を脚本、ショーン・アンダース(Sean Anders)とジョン・モリス(John Morris)を監督に起用、ドウェイン・ジョンソンに主演をオファーしている模様。
レオナルド・ディカプリオは、ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づく、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、ダニー・ボイル監督の新作企画から離脱したようだ。
第6回TCM Classic Film Festivalの開催日が、2015年3月26-29日に決まったようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)によるスキャンダルの真相を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス、デニス・クエイド共演の新作"Truth"で、トファー・グレイス、ジョン・ベンジャミン・ヒッキーがキャストに加わったようだ。
サラ・ジェシカ・パーカーは、エラ・レムハーゲン(Ella Lemhagen)監督による新作ロマンチックコメディ"All Roads Lead to Rome"に主演するようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン主演の新作スリラー"Urge"で、アシュリー・グリーンが共演するようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門へのエントリー作品のうち半数を超える38本が、カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のコンペ部門ないしある視点(Un Certain Regard)部門に出品された作品となっているようだ。
米Disney XDは、10月13日スタートのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")について、第2シーズンの放送を決定したようだ。
ノーマン・リーダスは「東京から可愛い女の子2人が僕に会いに来たんだけど、一人がビデオカメラを持って、もう一人がボトルのフタを開けて『吹いて』って言うんだ。フッって吹いてあげたら、2人は僕の息を日本に持って帰ったよ」と語ったようだ。
ノーマン・リーダスは「トレンチコートを着た女性が歩いてきて『私のニワトリを持っていて下さる?』と言うと、コートの中からニワトリを取り出して渡された」とこがあるらしい。
ドミニク・ウェスト、ルース・ウィルソン、モーラ・ティアニー、ジョシュア・ジャクソンらが共演する米Showtimeの新作ドラマシリーズ"The Affair"からの映像が公開されたようだ。
12月1日開催の第24回Gotham Independent Film Awards授賞式で、ティルダ・スウィントンとベネット・ミラーの功績が讃えられるようだ。
11月12-16日開催の第4回Napa Valley Film Festivalで、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"The Imitation Game"がオープニング上映されるようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)は、ロバート・レッドフォードに功労賞のIDA Documentary Awardsを贈るようだ。
ラース・フォン・トリアー監督「ニンフォマニアック」("Nymphomaniac",2013年)ディレクターズ・カット版からの映像が公開されたようだ。
ピート・ドクター監督によるPixarの新作「インサイド・ヘッド」("Inside Out")の特報が公開されたようだ。
「007」シリーズの新作小説が2015年9月に発売される模様。イアン・フレミング(Ian Fleming,1908-1964)によるカーレース場を舞台にした未出版の作品"Murder on Wheels"を元にアンソニー・ホロヴィッツ(Anthony Horowitz)が執筆するようだ。
開催中の第33回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)で、"Tirez la langue, mademoiselle"のAxelle Ropertと"Rekorder"のMikhail Redに第1回Best New Director Awardが贈られたようだ。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)最終シーズンからの写真が公開されたようだ。
キーラン・ダーシー=スミス(Kieran Darcy-Smith)監督、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、ウィリアム・ハート、アリシー・ブラガ共演の新作"By Way of Helena"で、エモリー・コーエンがキャストに加わったようだ。
バリー・アイスラー(Barry Eisler)の小説「雨の牙」("Rain Fall")とそのシリーズに基づく、キアヌ・リーヴス制作総指揮・主演による新作ドラマ企画は、クリス・コリンズ(Chris Collins)とマーク・エイブラムス(Marc Abrams)が脚本を手掛けるようだ。
米ABCは、キャロル・メンデルソーン(Carol Mendelsohn)脚本、マイケル・ディナー(Michael Dinner)監督、フェリシティ・ハフマン主演のタイトル未定の新作ドラマ企画を獲得したようだ。
5社の争奪戦となっていた、アイス・キューブの主演・プロデュースによる新作企画"Rocky Mountain High"は、Universal Picturesが獲得したようだ。
ニッキー・リードとボニー・ライトは、Alexandra McGuinness脚本・監督の新作スリラー"The Highway Is For Gamblers"で共演するようだ。
ハリウッドのAcademy of Television Arts and Sciences Hall of Fame Plazaから盗まれていた、エド・サリヴァン(Ed Sullivan,1901-1974)のブロンズ像が、警察により発見されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)で、ニコラス・ダゴスト(Nicholas D'Agosto)がキャストに加わるようだ。ハーヴェイ・デントを演じる模様。
「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man",2012年)などを手掛けたプロデューサーのジョン・バトセック(John Battsek)は、X Japanを追うドキュメンタリー映画を製作するようだ。「ストーンズ・イン・エグザイル 〜『メイン・ストリートのならず者』の真実」("Stones In Exile",2010年)のスティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)による監督で10月11日からニューヨークのMadison Square Gardenで撮影に入る模様。
1952年の石油タンカー事故での沿岸警備隊による救助活動を描く、クレイグ・ギレスピー監督、クリス・パイン、ケイシー・アフレック、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ジョシュ・スチュワート、グレアム・マクタヴィッシュ、カイル・ガルナー、ベン・フォスター、ボー・ナップ(Beau Knapp)、ジョン・マガロ(John Magaro)共演の新作"The Finest Hours"で、エリック・バナがキャストに加わったようだ。
ジャン=ピエール・メルヴィル監督、アラン・ドロン主演「仁義」("Le Cercle Rouge",1970年)のリメイク企画は、GK FilmsがStudioCanal、Arthur Sarkissian Productionsと共同で手掛ける模様。
ホアキン・フェニックスは、スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"への主演を断ったようだ。
米NBCは、マリサ・カフランらによる、「ピーターパン」("Peter Pan")に着想を得たロマンチックコメディ企画"Wendy And Peter"を獲得したようだ。
ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ナチョ・ビガロンド監督、イライジャ・ウッド、サーシャ・グレイ共演のスリラー「ブラック・ハッカー」("Open Windows",2014年)からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ゾーイ・サルダナは、双子を妊娠中であることを認めたようだ。
エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール共演の新作「サンバ」("Samba")の日本公開日が12月26日に決まったようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の米国を除く海外総興収が1億ドルを超えたようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝に基づく、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演の新作"American Sniper"の予告編が公開されたようだ。
  10/4
「幕末太陽傳」(川島雄三監督,1957年)、「肉体の門」(鈴木清順監督,1964年)、「赤線地帯」(溝口健二監督,1956年)、「陽暉楼」(五社英雄監督,1983年)、「墨東綺譚」(新藤兼人監督,1992年)など7作品を35mmフィルムで上映する特集上映「花街の女たち」が11月8ー21日にテアトル新宿で開催されるようだ。
風間志織監督、森川葵、菅田将暉、市川実和子、村上淳、須藤温子、中村敦夫共演「チョコリエッタ」の公開日が、2015年1月に決まったようだ。第27回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門への出品も決まった模様。
開催中の第19回釜山国際映画祭で3日、熊切和嘉監督「私の男」が上映され、浅野忠信、二階堂ふみが出席したようだ。
英Glamour誌が2014年ベストドレッサーを発表、ジェニファー・ローレンス、ルピタ・ニョンゴ、クリステン・スチュワート、エマ・ワトソン、ブレイク・ライヴリーが1-5位に選ばれたようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で3日、行定勲監督「真夜中の五分前」が上映され、三浦春馬らが出席したようだ。
今年6月に栃木県宇都宮市内の大谷石採石場跡での撮影で一酸化炭素中毒事故を起こし中断していた、でんぱ組.incのメンバーが主演する映画「白魔女学園2」の撮影が再開されるようだ。
第23回釜日映画賞の各賞が発表、ヤン・オソク監督「弁護人」("The Attorney")が主演男優賞など最多4部門を獲得、キム・ハンミン監督「鳴梁」("Roaring Currents")が作品賞など3部門を受賞したようだ。
パク・チャンウク監督、チェ・ミンシク主演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2003年)のデジタルリマスター版Blu-rayが、2015年3月にリリースされるようだ。特典映像の撮影が、開催中の釜山国際映画祭で行われるらしい。
ジェイミー・バビット(Jamie Babbit)監督、ジュディ・グリア、ナターシャ・リオン共演の新作"Fresno"で、オーブリー・プラザ、モリー・シャノン、ロン・リヴィングストンがキャストに加わったようだ。
「クール・ランニング」("Cool Runnings",1993年)、「スノー・ドッグ」("Snow Dogs",2002年)などを手掛けた、脚本家のマイケル・ゴールドバーグ(Michael Goldberg)さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの玩具を巡るドキュメンタリー"Plastic Galaxy"が、Vimeoで有料配信されているようだ。
ヤルマル・セーデルベリィ(Hjalmar Soderberg,1869-1941)の小説に基づくペルニラ・アウグスト監督、ロネ・シェルフィグ脚本の新作"The Serious Game"で、スペリル・グドナソン(Sverrir Gudnason)とKarin Franz Korlofが共演するようだ。
ボバ・フェットの乗る宇宙船Slave 1を1996ピースのブロックで再現したLEGOセットが、Ultimate Collector's Seriesとして199.99ドルで発売されるようだ。カーボン冷凍されたハン・ソロのミニフィグも付くらしい。
Paramount PicturesはGoogleと共同で、クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")のプロモーションサイトInterstellar Space Hub( interstellar.withgoogle.com )をオープンしたようだ。
Sony Pictures Classicsはアカデミー賞に向けて、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、クリステン・スチュワート共演の"Still Alice"を推すようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作「ゴーン・ガール」("Gone Girl")の先行上映が2日夜に米国で行われ、興収130万ドルを記録したようだ。
Focus Featuresは、「コララインとボタンの魔女 3D」("Coraline",2009年)などを手掛けるアニメーション製作会社Laikaと、新作3作品の米国内配給について契約を結んだようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)のスパイスリラー小説「ナイト・マネジャー」("The Night Manager")が、ヒュー・ローリー、トム・ヒドルストン共演でTVドラマ化される模様。英BBCが放送するようだ。
「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)のParamountによる映画化企画について、ドウェイン・ジョンソンは主演の噂を認めたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズンからの映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフとなる、ジョン・レオネッティ(John Leonetti)監督、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、ウォード・ホートン(Ward Horton)共演の新作"Annabelle"の先行上映が2日夜に米国で行われ、興収210万ドルを記録したようだ。
エミール・クストリッツァ監督次回作は、プリーモ・レーヴィ(Primo Levi,1919-1987)の小説「今でなければいつ」("Se non ora, quando?")の映画化になるようだ。来年、ベラルーシとイタリアで撮影を行う模様。
デヴィッド・フィンチャーが全エピソードを監督する米HBOで放送の"Utopia"第1シーズンは、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")の原作者ギリアン・フリン(Gillian Flynn)が全話の脚本を執筆するようだ。
マギー・Q、ディラン・マクダーモット共演による米CBSの新作サイコスリラー"Stalker"に、マーク・ブルカスがゲスト出演するようだ。
クィントン・アーロンは、Ben Cairdの映画監督デビュー作"Halfway"で主演と製作総指揮を務めるようだ。エディ・ガテギ、ジリアン・ジンサー(Gillian Zinser)が共演する模様。
ルバ・ナッダ監督、パトリシア・クラークソン、スコット・スピードマン、ティム・ロス共演の新作"October Gale"について、IFC Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・リンチは「親愛なるTwitterの友人たちへ:あんたの好きなガムがまた流行る #damngoodcoffee 」とツイートしたようだ。
Universal Picturesは、Universal Pictures Home Entertainment部門を新設したと発表したようだ。
米Lifetimeのコメディドラマ・シリーズ"Devious Maids"(2013年-)の第3シーズンで、ジル・マリーニ(Gilles Marini)がレギュラーに昇格するようだ。
ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg,1849-1912)の戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")に基づく、リヴ・ウルマン監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、サマンサ・モートン共演の新作"Miss Julie"について、Wrekin Hill Entertainmentが米国でのオールライツを獲得したようだ。
Amazon Studiosは、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、クレイグ・ロバーツ主演"Red Oaks"についてフル・シリーズでの配信を決定したようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による第43回AFI Life Achievement Awardは、スティーヴ・マーティンに贈られるようだ。
冷戦時代のソ連のアイスホッケー・チームを題材にした、ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)監督のドキュメンタリー"Red Army"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・ストラウト(Elizabeth Strout)の小説「オリーヴ・キタリッジの生活」に基づく、フランシス・マクドーマンド、リチャード・ジェンキンス、ビル・マーレイ、ジョン・ギャラガーJr.、ピーター・ミュラン、ローズマリー・デウィット、ゾーイ・カザンら共演による米HBOのミニシリーズ"Olive Kitteridge"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のLP盤サントラがMondoから発売されるようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル共演の新作「フューリー」("Fury")からの映像が公開されたようだ。
モーガン・スパーロック、ラミン・バーラニ(Ramin Bahrani)、アダム・マッケイらが手掛ける短編ドキュメンタリーシリーズ"We The Economy"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")の写真とTVスポットが公開されたようだ。
ロン・ラッシュ(Ron Rash)原作、スザンネ・ビア監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演の新作"Serena"からの映像が公開されたようだ。
シェイン・メドウス監督は、「THIS IS ENGLAND」("This Is England",2006年)、"This Is England '86"(2010年)、"This Is England '88"(2011年)に続く第4弾"This Is England '90"の製作に入っているようだ。
黒沢清監督、小泉今日子、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴共演「贖罪」("Penance",2012年)の予告編が公開されたようだ。
ピーター・サースガード、メアリー=ルイーズ・パーカー、ザカリー・クイント、ブライアン・コックス共演による米NBCのミニシリーズ"The Slap"で、タンディ・ニュートンとメリッサ・ジョージがキャストに加わるようだ。
米HBO「ニュースルーム」("The Newsroom",2012年-)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)制作総指揮、ヴィオラ・デイヴィス主演による米ABCの新作ドラマシリーズ"How To Get Away With Murder"(2014年-)に、エリザベス・パーキンスがゲスト出演するようだ。
ベン・アフレックとマット・デイモンのプロデュースによる米HBOの新人発掘番組"Project Greenlight"(2001年-)に、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー兄弟が加わるようだ。
米TNTは、ドラマシリーズ"Dallas"(2012年-)の第3シーズンでの終了を決定したようだ。
米CWは、ジェニファー・ガーナーのプロデュースによる、チリのテレビ小説に基づく新作ドラマ"First Lady"の開発に入っているようだ。
ペンシルベニア州立大学フットボール・チームNittany Lionsのヘッドコーチを長年務めたジョー・パターノ(Joe Paterno,1926-2012)を描く、ブライアン・デ・パルマ監督、アル・パチーノ主演の新作"Happy Valley"について、Music Box Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
米NBCのドラマシリーズ"Chicago P.D."(2014年-)第2シーズンに、ベイリー・チェイス(Bailey Chase)が出演するようだ。
キャサリン・ハードウィック監督、ドリュー・バリモア、トニ・コレット、ドミニク・クーパー、パディ・コンシダイン、ジャクリーン・ビセット共演の新作"Miss You Already"で、タイソン・リッター(Tyson Ritter)がキャストに加わったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、ドミニク・ウェスト、パディ・コンシダイン、アンドリュー・スコット(Andrew Scott)ら共演の新作"Pride"からの映像が公開されたようだ。
ソウル市長のパク・ウォンスンは「Paramount Pictures Studioで"Star Trek 3"のプロデューサー、ジェフリー・チャーノフ(Jeffrey Chernov)と面会し、一部の撮影をソウルで行うことで合意した」とFacebookで発表したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-ray、DVDには、特典として「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの独占映像が収録されるようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第3話"The Balloonman"からの映像が公開されたようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"のロゴが公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は「ビーストとミスティークの関係は興味深い。『X-MEN:フューチャー&パスト』("X-Men: Days of Future Past",2014年)では掘り下げる時間がなかったが、"X-Men: Apocalypse"ではその機会がある」と語ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
  10/5
第19回釜山国際映画祭の公式イベントBIFF with marie claire Asia Star Awards授賞式が4日行われ、「欲動」の杉野希妃に新人監督賞が贈られたようだ。
ニューヨークで10月16-19日開催のチェルシー映画祭(Chelsea Film Festival)で、中村文則原作、松本准平監督、柳楽優弥、矢野聖人、比留川游共演「最後の命」がコンペ部門に出品されるようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で3日、キム・サンマン監督「ザ・テノール 真実の物語」("The Tenor: Lirico Spinto")が上映され、ユ・ジテ、伊勢谷友介らが出席したようだ。
「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵」(佐藤竜雄監督,2014年)が、Blu-ray、DVD発売に合わせて11月8-14日に新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、広島バルト11、T・ジョイ博多で再上映されるようだ。
矢崎仁司監督「太陽の坐る場所」が4日初日を迎え、水川あさみ、木村文乃、森カンナらが舞台挨拶に立ったようだ。
ヴァネッサ・レッドグレイヴ、フランコ・ネロ夫妻の息子カルロ・ネロ(Carlo Nero)の監督による、ボスニアでの労働運動を追ったドキュメンタリー映画"Bosnia Rising"のワールドプレミアが3日、サラエボで開催され、プロデューサーを務めたレッドグレイヴらが出席したようだ。
「まほろ駅前狂騒曲」特別上映会が4日、東京都町田市内の劇場で行われ、三浦しをんと大森立嗣監督がトークイベントに出席したようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で4日、ホン・サンス監督「自由が丘で」("Hill of Freedom")の公式イベントが行われ、加瀬亮、ムン・ソリが出席したようだ。
ベン・スタッセン監督「サミーとシェリー 七つの海の大冒険」("Sammy's avonturen: De geheime doorgang",2010年)が4日初日を迎え、LiLiCo、鈴木あきえ、羽多野渉が舞台挨拶に立ったようだ。
原桂之介監督「小川町セレナーデ」が4日初日を迎え、安田顕、須藤理彩、藤本泉らが舞台挨拶に立ったようだ。
小泉堯史監督「蜩ノ記」が4日初日を迎え、役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子らが舞台挨拶に立ったようだ。
10月23-26日開催のDIGITAL CONTENT EXPOで25日、「アニメーションマスタークラス2014」として、森田宏幸が講師を務めるセミナー「絵コンテ技術論」が行われるようだ。
佐久間宣行監督「ゴットタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」先行プレミア上映が5日都内で行われ、劇団ひとりらが出席したようだ。
ピーター・チャン監督、ヴィッキー・チャオ主演「親愛的」("Dearest",2014年)について、ハピネットが日本での配給権を獲得したようだ。
10月9-19日開催の第9回台灣國際紀録片影展(Taiwan International Documentary Festival)では、「Salute! Independent Documentaries in China」と題して、中国のアンダーグラウンド作品を上映するようだ。
ヴァルテル・サレス監督は、中国の映画監督ジャ・ジャンクー(賈樟柯)を追うドキュメンタリー映画"Jia Zhang-ke by Walter Salles"を手掛けるようだ。
「イロイロ ぬくもりの記憶」("Ilo Ilo",2013年)のアンソニー・チェン(Anthony Chen)監督は、中国、シンガポール、タイの若手監督・キャストによるオムニバス映画"Distant"で製作総指揮を務めるようだ。
前作"Sex.Violence.FamilyValues."(2013年)が上映禁止となっているKen Kwek監督の新作"Unlucky Plaza"は、シンガポール当局の検閲を通過、12月4-14日開催の第25回シンガポール国際映画祭(Singapore International Film Festival)でのオープニング上映が決まったようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、中国は、フランスとの共同製作によるフィリップ・ミュイル(Philippe Muyl)監督「夜鶯」("The Nightingale")を選んだようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"が3日、全米3185館で封切られ、初日興収1550万ドルを記録、一方、同日3014館で公開されたデヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl")は1320万ドルのスタートとなったようだ。
米NBC「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)で、イヴェット・ニコール・ブラウンがレギュラーに昇格するようだ。
キャロル・バーネットは、James M. Stewart Museum FoundationによるHarvey Awardを受賞したようだ。
ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演"The Search"のミシェル・アザナヴィシウス監督は、カンヌ映画祭での批評を受けて20分をカットし再編集、最終的な上映時間は2時間14分になるようだ。
ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン(Amal Alamuddin)がヴェネチアで挙げた結婚式の費用は、一部で500万ドル〜1300万ドルと報じられてたものの、実際には160万ドルほどらしい。
「日々ロック」公開記念オールナイト上映会が4日都内で行われ、入江悠監督、映画評論家の森直人、水澤紳吾、奥野瑛太、駒木根隆介らが出席したようだ。
ソン・ヘギョ、ジョー・チェン(陳喬恩)、ヴィヴィアン・ウー、トニー・ヤン(楊祐寧)、ショーン・ドウ(竇驍)共演による伊能静の映画監督デビュー作「我是女王」("The Queens")について、Arclight Filmsが販売権を獲得したようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズンからの映像が公開されたようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"のTVスポットとポスターが公開されたようだ。
杉野希妃監督・出演、三津谷葉子、斎藤工共演「欲動」が11月22日から、和島香太郎監督、杉野希妃、大賀、佐野史郎、山本剛史、藤村聖子、森岡龍、月船さらら共演「禁忌」が12月6日から、新宿武蔵野館で公開されるようだ。
  10/6
「ふしぎな岬の物語」の試写会が5日、千葉市内で行われ、成島出監督、吉永小百合らが出席したようだ。
あいづふるさと映画祭が5日、福島県会津若松市で開催され、「男はつらいよ 寅次郎の縁談」(山田洋次監督,1993年)を上映、倍賞千恵子らがトークイベントに出席したようだ。
「黄色い鞄」(弓削進監督,1952年)、「美しさと哀しみと」(篠田正浩監督,1965年)、「必殺仕掛人」(渡辺祐介監督,1973年)、「父よ母よ!」(木下恵介監督,1980年)などの作品を手掛けた撮影監督の小杉正雄さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」(今千秋監督)公開記念イベントが5日、神奈川県のよこはまコスモワールドで行われ、中島愛、潘めぐみ、北川里奈、戸松遥が出席したようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で5日、廣木隆一監督「さよなら歌舞伎町」が上映され、前田敦子、イ・ウヌらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「蜩ノ記」がトップ(91.2)、「ミリオンダラー・アーム」が2位(89.8)、「FRANK -フランク-」3位(86.7)、「レクイエム 最後の銃弾」が4位(84.9)、「太陽の坐る場所」が5位(84.5)となったようだ。
ロンドンで開催された第22回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で2日、「そして泥船はゆく」が上映され、渡辺紘文監督らが出席したようだ。
吉本興業は、映画の製作・配給・宣伝業務を行う株式会社KATSU-doを設立、奥山和由が代表取締役社長に就任したようだ。
「ヘラクレス」("Hercules",2014年)プロモーションのため、ブレット・ラトナー監督とドウェイン・ジョンソンが来日するようだ。
マイケル・S・オヘダ監督(Michael S. Ojeda)、アマンダ・エイドリアン(Amanda Adrienne)主演のアクション映画「サベージ・キラー」("Savaged",2013年)が、12月6日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「小野寺の弟・小野寺の姉」のトークイベントが6日都内で行われ、西田征史、桂正和、寿美菜子が出席したようだ。
「劇場版 アイカツ!」の「オリジナルオフィシャルバインダー」付き全国共通親子ペア前売券が、13日からセブン-イレブン限定で発売されるようだ。
ドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of SKE48」の来春公開が発表されたようだ。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、マッツ・ミケルセン主演の新作コメディ"Men & Chicken"の予告編が公開されたようだ。
1979-1989年に120本のエクスプロイテーション映画を手がけた映画会社の軌跡を追った、マーク・ハートリー(Mark Hartley)監督のドキュメンタリー映画"Electric Boogaloo: The Wild, Untold Story of Cannon Films"の予告編が公開されたようだ。
Metal Hurlant(Heavy Metal)誌のコミックに基づくフランスのTVシリーズ"Metal Hurlant Chronicles"(2012年-)を、Atlantique Productionsが英語でリブートするようだ。「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)などを手掛けるジェイミー・マシソン(Jamie Mathieson)を脚本に起用した模様。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar")のOculus Riftを使った巡回展示会が、10月6日からニューヨーク、ヒューストン、ロサンゼルス、シャンティリーで順次開催されるようだ。
9月30日に中国で封切られた、ニン・ハオ監督、ホァン・ボー、シュウ・チェン共演のコメディ「心花路放」("Breakup Buddies")は、すでに総興収が9300万ドルを超えているようだ。
Viewster Online Film Festが開催され、Claudio Ellovitch監督によるホラー"Pray"が優勝したようだ。
ジェラール・ドパルデューは、今月出版された自叙伝"Ca s'est fait comme ca"の中で、10代の頃にシャトールーの通りで男娼として働いていたことを明らかにしたようだ。
国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の共同製作マーケットNew Cinema Networkは、理想的な共同製作国としてのイタリアをPRするGreat Beauties部門を設置、今年の8作品の企画の1つとして、ジョー・ダンテが"Ombra Amore"を手掛けるようだ。
米Walt Disneyは、Disneyland Parisを運営するEuro Disneyに12億5000万ドルを出資するようだ。
第10回チューリッヒ映画祭(Zurich Film Festival)の各賞が発表、ウルグアイのGerman Tejeira監督による"Una noche sin luna"(A Moonless Night)が最高賞を獲得したようだ。
1961年のアドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)に対する裁判で行われたTV放送を題材にした、英BBCの新作ドラマ"The Eichmann Show"で、マーティン・フリーマンとアンソニー・ラパリアが共演するようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)に、代理母を通じて、第2子となる男の子が誕生したようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)のドン・マンシーニ(Don Mancini)は、「死霊館」("The Conjuring",2013年)とそのスピンオフ"Annabelle"(2014年)に登場したアナベル人形について「将来、チャッキーとチームを組ませたい」と語ったようだ。
全米週末興収は、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl")が3800万ドル(3014館)でトップ、「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"が3720万ドル(3185館)で2位のスタートとなったようだ。
フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演"The Good Lie"が10月3日、米国内461館で封切られたものの、週末興収93万5000ドル、1館平均2028ドルのスロースタートとなったようだ。
北美華獅電影發行公司(China Lion Film Distribution)は、アン・ホイ監督、タン・ウェイ主演「黄金時代」("The Golden Era")の北米、オーストラリア、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
イム・スルレ監督、パク・ヘイル、イ・ギョンヨン、ユ・ヨンソク、パク・ウォンサン、リュ・ヒョンギョン、キム・ビョル共演"Whistle Blower"が韓国で封切られ、公開4日間で観客動員数66万8000人を記録したようだ。
ラッパーのNasを追ったOne9監督のドキュメンタリー「Nas/タイム・イズ・イルマティック」("NAS: Time is Illmatic")が米国内2館で封切られ、週末興収2万3200ドル、1館平均1万1600ドルを記録したようだ。
リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)の全世界興収が4億ドルを超えたようだ。
12月2日に発売されるウォーリー・フィスター監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)のBlu-rayに、Dolby Atmos音声が収録されるようだ。
  10/7
第15回宝塚映画祭が11月22-28日に宝塚市のシネ・ピピアで開催されるようだ。エリック・=エマニュエル・シュミット監督「100歳の少年と12通の手紙」("Oscar et la dame rose",2009年)、池谷薫監督「先祖になる」(2013年)など11作品を上映する模様。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ共演「はじまりのうた」("Begin Again",2013年)の日本公開日が2015年2月7日に決まったようだ。
咲坂伊緒原作、三木孝浩監督、本田翼、東出昌大共演の新作「アオハライド」で、いきものがかりが主題歌「キラリ」を提供するようだ。
Adobe Systemsは、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)が、メジャーハリウッド長編作品として初めて全編Premiere Pro CCで編集されたと発表したようだ。
1996年のエベレスト遭難事故を描く、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラーク、ジョシュ・ブローリン、ジョン・ホークス、ジェイク・ギレンホール、マーティン・ヘンダーソン、エミリー・ワトソン、サム・ワーシントン、ロビン・ライトら共演"Everest"の2015年下半期日本公開が決まったようだ。
スティーヴン・ダルドリー監督、ルーニー・マーラ主演"Trash"、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"、マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演"Blackhat"の2015年上半期日本公開が決まったようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ、アマンダ・サイフリッド、パトリック・ウォーバートン、モーガン・フリーマン、リーアム・ニーソン共演による「テッド」("Ted",2012年)の続編"Ted 2"の日本公開日が、2015年8月28日に決まったようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ"Minions"の日本公開が2015年7月31日に決まったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル主演による「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"の日本公開日が2015年4月17日に決まったようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督"Jurassic World"の日本公開日が2015年8月7日に決まったようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold")の試写会が7日都内で行われ、HYDEとK.A.ZによるユニットVAMPSが日本版イメージソング「VAMPIRE'S LOVE」を披露したようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」("The Expendables 3",2014年)公開アフレコが7日都内で行われ、武井壮が出席したようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で「野火」が上映され、塚本晋也監督が出席したようだ。
ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演、ソフィア・ヴェルガラ、ジョン・レグイザモ、ボビー・カナヴェイル、ダスティン・ホフマン、オリヴァー・プラット、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニーJr.共演「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」("Chef",2014年)の日本公開日が2015年2月28日に決まったようだ。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)原作、ローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン、コリン・ファース共演の新作サイコスリラー"Before I Go to Sleep"の予告編が公開されたようだ。
ユン・ジェギュン監督、ファン・ジョンミン、キム・ユンジン、オ・ダルス、チョン・ジンヨン、チャ・ヨンナム、ラ・ミラン、キム・スルギ共演の新作「国際市場」の韓国公開が12月に決まったようだ。
Johanna Steinの著書"How Not to Calm a Child on a Plane: And Other Lessons in Parenting from a Highly Questionable Source"を、米CBSがコメディドラマ化するようだ。ウィル・アーネットのElectric Avenueが制作を手がける模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、サイモン・マクバーニー、レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)共演の新作"Mission: Impossible V"で、チャン・チンチューがキャストに加わったようだ。
Mythology Entertainmentは、Outfit7のモバイルアプリ"Talking Tom and Friends"を実写/アニメ映画化するようだ。
2010年のメキシコ湾原油流出事故を描く、J・C・チャンダー監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作"Deepwater Horizon"の米国公開日は、2016年9月30日に設定されたようだ。
ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説を映画化した、Mikkel Norgaard監督、ニコライ・リー・カース主演"Fasandraberne"(The Absent One)が2日にデンマークで封切られ、5日までの総観客動員数は19万4500人に達したようだ。
Sony Picturesは、ロビン・フッド伝説を題材にしたコリー・グッドマン(Cory Goodman)とジェレミー・ロット(Jeremy Lott)の新作企画を獲得する模様。
米Cartoon Networkで11月スタートのアニメシリーズ"Sonic the Hedgehog"からの映像が公開されたようだ。
ニコラス・ホルトが出演するJaguarの新CMが公開されたようだ。
「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)が、9話の新エピソードと共に、米Showtimeで2016年に再放送されるようだ。
トニー・マーチャント(Tony Marchant)は、サイバー犯罪を描くHeadline PicturesとOdeon Filmによる新作ドラマシリーズの脚本を手がけるようだ。
K5 Internationalは、トム・ハーパー(Tom Harper)監督の新作"War Book"の世界販売権を獲得したようだ。
10月14-21日開催の第16回ムンバイ映画祭(Mumbai Film Festival)で、スザンネ・ビア監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演の新作"Serena"がオープニング、デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演「フューリー」("Fury")がクロージング上映されるようだ。
カイル・マクラクランは「パーコレーターを火にかけて、僕の黒のスーツを見つけておいた方がいいな:-) #Twinpeaks」とツイートしたようだ。
「孤独の青春」("The Young Stranger",1957年)、「偉大な生涯の物語」("The Greatest Story Ever Told",1965年)、「ホーム・アローン3」("Home Alone 3",1997年)、「扉をたたく人」("The Visitor",2007年)などの映画でも活躍した、女優のマリアン・セルデス(Marian Seldes)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Jeff Hobbsの著書"The Short and Tragic Life of Robert Peace: A Brilliant Young Man Who Left Newark for the Ivy League"についてIM Globalがオプション権を獲得、アントワン・フークアの監督で映画化するようだ。
マルコム・D・リーの監督によるMGMの新作ロマンチックコメディ"Is He the One"で、ケリー・ワシントンが主演するようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ジョン・スラッテリー共演の新作"Ant-Man"で、マーティン・ドノヴァンがキャストに加わったようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、シャイア・ラブーフ、ケイト・マーラ、ゲイリー・オールドマン、トビー・ケベル、ジェイ・コートニー共演の新作サイコスリラー"Man Down"で、Charlie Shotwellがキャストに加わったようだ。
20th Century Foxは、アンソニー・オニール(Anthony O'Neill)のSF小説"The Dark Side"の権利を獲得、スティーヴン・ザイリアンとギャレット・バッシュ(Garrett Basch)のFilm Ritesの製作で映画化するようだ。
ジェニファー・ロペス主演による米NBCの新作ドラマ"Shades of Blue"で、バリー・レヴィンソンが制作総指揮とパイロット版の監督を務めるようだ。
エイリアン占領下の近未来ロサンゼルスを舞台に描く、ジョシュ・ホロウェイ主演による米USA Networkの新作ドラマ"Colony"のパイロット版で、サラ・ウェイン・キャリーズの共演が決まったようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚を描くスピンオフ・シリーズ"Better Call Saul"の音楽は、引き続きデイヴ・ポーター(Dave Porter)が手掛けるようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演"Foxcatcher"が、11月6-13日開催の第28回AFI Festでクロージングナイト上映されるようだ。
サンティアゴ・セグラ(Santiago Segura)監督によるアクションコメディ・シリーズ第5作"Torrente V: Mision Eurovegas"が3日にスペインで封切られ、同国で今年最高となるオープニング週末興収344万ユーロを記録したようだ。
「ポギーとベス」("Porgy and Bess",1959年)、「007/死ぬのは奴らだ」("Live and Let Die",1973年)、「チャーリーとチョコレート工場」("Charlie and the Chocolate Factory",2005年)などにも出演した、俳優のジェフリー・ホールダー(Geoffrey Holder)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBCはエディ・イザードと組んで、ティモシー・ハリナン(Timothy Hallinan)の犯罪小説"Junior Bender"をTVドラマ化するようだ。
ビル・オライリー(Bill O'Reilly)の小説"Killing Jesus: A History"のNational Geographic ChannelによるTV映画化で、ハーズ・スレイマン、ケルシ・グラマー、スティーヴン・モイヤー、ルーファス・シーウェル、エマニュエル・シューキー、オーエン・マッケン(Eoin Macken)、ジョン・リス=デイヴィスらが共演するようだ。
ブレイク・ライヴリー、ライアン・レイノルズ夫妻に第1子が誕生するようだ。
ウィリアム・シャトナー(@WilliamShatner)は7日「I'm baaaaccckk!!!」とツイートしたようだ。"Star Trek 3"で再びジェイムズ・T・カークを演じることが正式に決まった模様。
デビー・ギブソン(Debbie Gibson)とグロリア・ルーベンは、米UPのTV映画"The Music in Me"で共演するようだ。
カール・アーバン主演「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)を手掛けたプロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)は、原作に登場する悪役Dark Judgesを描く全7話のミニシリーズを製作、今月末からオンラインで配信するようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)は、ジュリア・ルイス=ドレイファスにCharlie Chaplin Britannia Award For Excellence In Comedyを贈るようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ共演"Birdman"からの映像と写真が公開されたようだ。
ジョー・ヒル(Joe Hill)原作、アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ、ジュノー・テンプル、マックス・ミンゲラ、ヘザー・グラハム、デヴィッド・モース共演の新作"Horns"からの映像が公開されたようだ。
Peter Sattler脚本・監督、クリステン・スチュワート主演"Camp X-Ray"の予告編が公開されたようだ。
キャサリン・ハードウィック監督の新作"Miss You Already"でドリュー・バリモアと共演するトニ・コレットが、頭を丸めたようだ。
グウィネス・パルトロウは、米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)への出演を希望しているらしい。
ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演による米CWの新作ドラマ"Jane the Virgin"に、メキシコ人歌手のパウリナ・ルビオ(Paulina Rubio)がゲスト出演するようだ。
米MTVのコメディドラマ"Faking It"(2014年-)の第2シーズンに、ニコラス・ブレンドンがゲスト出演するようだ。
ベン・ウィショウ、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディ共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"で、マイケル・ガンボンとイメルダ・スタウントンが声優に加わったようだ。
英ITVによる全4話のスリラードラマ"Safe House"で、クリストファー・エクルストン、マーシャ・トマソン、パターソン・ジョセフが共演するようだ。マーク・エヴァンス(Marc Evans)が監督を務める模様。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、サム・ロックウェル、アナ・ケンドリック共演による新作"Mr. Right"で、RZAがキャストに加わったようだ。
米Syfy は、Frank J. Barbiereand作、Chris Mooneyham画によるコミック"Five Ghosts"に基づくTVドラマシリーズの開発に入るようだ。
米ABCは、サム・レイボーン(Sam Laybourne)による新作コメディドラマ企画"Juvie"を獲得したようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「高い城の男」("The Man in the High Castle")のアレクサ・ダヴァロス主演によるAmazon Studiosのドラマ化で、ジョエル・デ・ラ・フエンテ(Joel de la Fuente)がレギュラーに加わるほか、マイケル・リスポリの出演も決まったようだ。
パトリック・スチュワート主演による米Starzの新作コメディ"Blunt Talk"で、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)、ジャッキー・ウィーヴァーがキャストに加わるようだ。
米FOXは、クリスタ・ヴァーノフ(Krista Vernoff)とジョン・ウェルズ(John Wells)による、現代のスタジオ・シティを舞台にした新作ファミリーコメディ企画を獲得したようだ。
米FOXは、アンドリュー・モーゲル(Andrew Mogel)、ジャラド・ポール(Jarrad Paul)、ニック・ストーラー(Nick Stoller)による新作コメディ企画"The Grinder"を獲得したようだ。
"The Purge"(2013年)、"The Purge: Anarchy"(2014年)に続く第3作が製作されるようだ。引き続きジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)が監督を務める模様。
米Starzは、ニック・アントスカ(Nick Antosca)とAmblin Televisionによるミステリースリラー・ドラマ"The Disappearance"の開発に入っているようだ。
メキシコのマドンナと呼ばれた歌手グロリア・トレビ(Gloria Trevi)を描く、Christian Keller監督、Sofia Espinosa主演の新作"Gloria"について、Picturehouseが米国内配給権を獲得したようだ。
米FOXは、アイルランドにキリスト教を広めたパトリキウス(Patricius,387?-461)を描くミニシリーズ"St. Patrick"の開発に入っているようだ。レン・ワイズマンがプロデュースする模様。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第2シーズンのキャラクタ写真が公開されたようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"のTVスポットが公開されたようだ。
CIAにエージェントとして雇われた弁護士James B. Donovan(1916-1970)を描く、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス、マーク・ライランス、エイミー・ライアン、アラン・アルダ主演によるDreamWorksのタイトル未定の新作スパイ・スリラーが撮影に入ったようだ。
ジョシュ・ハートネット、ティモシー・ダルトン、エヴァ・グリーン、ヘレン・マクロリー、サイモン・ラッセル・ビールら共演による米Showtimeのホラードラマ"Penny Dreadful"(2014年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)共演のコメディ"Life Partners"のポスターが公開されたようだ。
ブレック・アイズナー監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"The Last Witch Hunter"からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル共演の新作「フューリー」("Fury")からの映像が公開されたようだ。
「ホリデーロード4000キロ」("National Lampoon's Vacation",1983年)の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・ゴールドスタイン(Jonathan Goldstein)脚本・監督、エド・ヘルムズ、クリスティーナ・アップルゲイト、チェヴィ・チェイス、ビヴァリー・ダンジェロ、クリス・ヘムズワース、レスリー・マン、チャーリー・デイら共演によるリブート"Vacation"の米国公開日が、当初予定の2015年11月13日から10月9日に前倒しされたようだ。
米FOXは、「X-Men」実写TVシリーズの開発に入っているらしい。
キャプテン・アメリカ、ソー、ブラック・ウィドウ、ハルクは「アベンジャーズ3」には登場しない、という噂があるようだ。
  10/8
新潟県魚沼市は、渡辺謙に名誉市民の称号を贈ることを決めたようだ。
「幻の湖」(橋本忍監督,1982年)、「カノン」(行定勲監督,2003年)などの映画も手掛けた、テレビプロデューサーで演出家の大山勝美さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月22-30日開催の第15回東京フィルメックスはデヴィッド・クローネンバーグ特集として、「ステレオ/均衡の遺失」("Stereo",1969年)、「クライム・オブ・ザ・フューチャー/未来犯罪の確立」("Crimes of the Future",1970年)を上映するようだ。
R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」("If I Stay",2014年)の特別試写会が7日都内で行われ、平野ノラ、寺井広樹が出席したようだ。
クロイワ・ショウ原案、李闘士男監督、堤真一、尾野真千子、玉木宏共演の新作「神様はバリにいる」に、湘南乃風が主題歌「BIG UP」を提供しているようだ。公開日は2015年1月17日に決まった模様。
高井有一の小説を映画化する、KATSU-do製作、荒井晴彦監督の新作「この国の空」で、二階堂ふみ、長谷川博己、工藤夕貴が共演するようだ。現在京都で撮影中で、公開は2015年になる模様。
中国で劇場公開が未定となっているジャ・ジャンクー監督「罪の手ざわり」("A Touch of Sin",2013年)を、7日に黒竜江省のTV局が無断で放映したらしい。
10月9日に新宿バルト9で開幕する第11回ラテンビート映画祭で、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督作品特集上映に合わせてイグレシア監督が来日、全ての上映作品でティーチンを行うようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)の日本語吹き替え版で、山寺宏一、近藤春菜、箕輪はるか、斎藤工、貫地谷しほり、桜 稲垣早希、茶風林、神谷浩史、羽佐間道夫、田中真弓、野沢雅子が声優を務めるようだ。
開催中の第19回釜山国際映画祭で篠崎誠監督「Sharing」が上映され、篠崎監督、樋井明日香らがティーチインに出席したようだ。
「96時間」("Taken",2008年)、「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)に続く、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演"Tak3n"の邦題が「96時間/レクイエム」に決定、米国と同じ2015年1月9日から公開されるようだ。
「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」で、島崎遥香、志村けん、片岡愛之助が声優を務めるようだ。
11月10日に開催されるダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントに、小林幸子が出席するようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、「シャーロック・ホームズ」("Sherlock Holmes",2009年)、「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」("Sherlock Holmes: A Game of Shadows",2011年)に続く第3作の企画が進行中であることをredditで認めたようだ。
「海ひこ山ひこ」(渡辺和彦監督,1968年)、「風の谷のナウシカ」(宮崎駿監督,1984年)、「迷宮物語 ラビリンス*ラビリンス」(りんたろう監督,1987年)、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」(押井守監督,1995年)などの作品で活躍した、声優の家弓家正さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
モーガン・スパーロックはLandmark Theatresと共同で、新作短編ドキュメンタリーシリーズ"We The Economy"を米国内20ヶ所の劇場で無料上映するようだ。
Netflixは、ヒューゴ・ブリック(Hugo Blick)監督、マギー・ギレンホール主演による中等を舞台にした全8話の政治スリラー"The Honourable Woman"の米国での配信権を獲得したようだ。
ローリー・フランケル(Laurie Frankel)の小説「さよならのアルゴリズム」("Goodbye for Now")の映画化で、Lionsgateは新人のSandy Widyanataを監督に起用したようだ。
シドニーとロサンゼルスを拠点とするArclightは、韓国の映画製作配給会社Joyncontentsと共同で、韓国映画に特化した販売会社Joylightを米国に立ち上げるようだ。
リオデジャネイロのTucuman Distribuidora de Filmesは、ドミニカのIsrael Cardenas、Laura Amelia Guzman監督による"Dolares de Arena"(Sand Dollars)のブラジルでの配給権を獲得したようだ。
ボストン・マラソン爆破事件を描く、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)、ポール・タマシー(Paul Tamasy)脚本の新作"Boston Strong"で、ケイシー・アフレックが主演とプロデューサーを務めるようだ。
Revolution Studiosは、Morgan Creek作品64タイトルの国際配給権および著作権を3675万ドルで獲得したようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)などを手掛けたPixarのアニメーター、Armand Baltazarは、全3冊の児童書シリーズ"Timeless"についてHarperCollinsと出版契約を結んだようだ。
Universal Pictures Internationalは、英国のTVドラマシリーズを映画化する、オリヴァー・パーカー監督、ビル・ナイ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、トビー・ジョーンズ、トム・コートネイ、マイケル・ガンボンら共演の新作"Dad's Army"の世界配給権を獲得したようだ。今月からヨークシャーで撮影に入る模様。
ブロードウェイミュージカル"Once"(「Once ダブリンの街角で」)の千秋楽が、2015年1月4日に決まったようだ。
ブライアン・クランストンは、元潜入捜査官ロバート・マズール(Robert Mazur)の自叙伝に基づくブラッド・ファーマン監督の新作スリラー"The Infiltrator"に主演するようだ。
アダム・サンドラー製作・脚本・出演による新作西部劇コメディ企画"The Ridiculous Six"から、Warner Bros.が手を引いたようだ。
米FOXは、"The Mindy Project"(2012年-)を手掛けるチャーリー・グランディ(Charlie Grandy)による新作結婚コメディ企画"48 Hours Until Monday"を獲得したようだ。
R.J. Palacioのヤングアダルト小説"Wonder"のLionsgateによる映画化で、「キル・ユア・ダーリン」("Kill Your Darlings",2013年)のジョン・クロキダス(John Krokidas)が監督に起用されたようだ。
ジェフ・ゴールドブラムは「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編について「ローランド・エメリッヒやプロデューサーのディーン・デヴリン(Dean Devlin)と話し合いを重ねてきた。彼らは私の役もあると言っているよ」と語ったようだ。
SAG-AFTRAの理事会は、スティーヴン・コリンズ(Stephen Collins)を解任したようだ。
Universalは、バルタザール・コルマウクル監督・共同脚本による新作ヴァイキング・アクション企画"Vikingr"を獲得したようだ。
米FXは、「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)のコンパニオン・ミニシリーズとして"American Crime Story: The People Vs. O.J. Simpson"の制作をオーダーしたようだ。
俳優のスティーヴン・コリンズ(Stephen Collins)は、未成年者に対する性的虐待の容疑でニューヨーク市警の取り調べを受けている模様。
米AMCは、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第6シーズンの放送を決定したようだ。
Dynamite Entertainmentは、ジェイムズ・ボンドを主人公に描くコミックやグラフィックノベルの出版を発表したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)が英国で封切られ、オープニング週末興収660万ドルを記録したようだ。
英国映画協会(British Film Institute)は、スティーヴン・フリアーズにBFI Fellowshipを授与するようだ。
「トレーニング デイ」("Training Day",2001年)、「ジュラシック・パーク III」("Jurassic Park III",2001年)などの映画にも出演した、女優のサラ・ダニエル・マディソン(Sarah Danielle Madison)さんが亡くなった(40歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBCの長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)に出演中のフレディ・スミス(Freddie Smith)が7日朝、オハイオ州で自動車事故に巻き込まれたようだ。本人は軽傷だったものの、同伴していた恋人が危篤となっている模様。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"でCaptain Coldを演じるウェントワース・ミラーの写真が公開されたようだ。
エレン・デジェネレスのトーク番組「エレンの部屋」("Ellen: The Ellen DeGeneres Show",2003年-)に出演したロバート・ダウニーJr.は、「アイアンマン4」("Iron Man 4")への出演交渉中であることを認めたようだ。
「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」("Transformers")の新たなアニメシリーズ"Transformers: Robots in Disguise"は、2015年第一四半期からCartoon Networkで放送されるようだ。
The Postal Serviceを追ったJustin Mitchell監督のドキュメンタリー"Everything Will Change"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演の新作"Black Sea"のポスターが公開されたようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、アダム・ブロディ共演のコメディ"Life Partners"の予告編が公開されたようだ。
トム・ハーディ、キリアン・マーフィら共演による英BBCのドラマシリーズ"Peaky Blinders"(2013年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
ジェイク・パルトロウ(Jake Paltrow)脚本・監督、エル・ファニング、コディ・スミット=マクフィ、ニコラス・ホルト、マイケル・シャノン共演のSFスリラー"Young Ones"からの映像が公開されたようだ。
ネイティヴ・アメリカンのSterlin Harjo監督によるドキュメンタリー映画"This May Be the Last Time"の予告編が公開されたようだ。
「熱い賭け」("The Gambler",1974年)のルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ブリー・ラーソン共演によるリメイク"The Gambler"からの写真が公開されたようだ。
米CBS「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)第7シーズンに、デレク・フィリップス(Derek Phillips)とロバート・ベルーシ(Robert Belushi)がゲスト出演するようだ。
ジェイムズ・ガン監督が、10日から中国で公開される「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の中国版タイトルとしてツイートした「星際異攻隊」は、実際には台湾版タイトルだったようだ。
ゾーイー・デシャネル主演の米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
ジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督、エッシー・デイヴィス(Essie Davis)主演のサイコホラー"The Babadook"のポスターが公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演による「テッド」("Ted",2012年)の続編から、スティーヴン・コリンズ(Stephen Collins)の出演シーンがカットされるようだ。
中国系アメリカ人料理店主Cecilia Chiangの半生を追う、ウェイン・ワン監督によるドキュメンタリー"Soul of a Banquet"の予告編が公開されたようだ。
2012年に銃乱射事件のあったコロラド州デンバーの映画館Century 16 Auroraに爆破予告があったとして、地元警察が捜査を行っている模様。
米ABCは、ジョン・ヒューズ(John Hughes,1950-2009)監督、ジョン・キャンディ(John Candy,1950-1994)主演「おじさんに気をつけろ!」("Uncle Buck",1989年)をTVシリーズ化するようだ。ブライアン・ブラッドリー(Brian Bradley)、スティーヴン・クラッグ(Steven Cragg)が脚本を執筆する模様。
米NBCは、新作ドラマシリーズ"The Mysteries of Laura"と"Constantine"について、それぞれ追加3話分の脚本をオーダーしたようだ。
米NBC「GRIMM/グリム」("Grimm",2011年-)第4シーズン第1-2話に、ブライアン・レッシャー(Brian Letscher)が出演するようだ。
アフガニスタンで暮らす外交官とジャーナリストを主人公に描く、ティム・ペパー(Tim Peper)主演による米AMCの新作ドラマ"White City"のパイロット版で、エレン・ウォグロム(Ellen Woglom)がキャストに加わるようだ。
「さよなら。いつかわかること」("Grace is Gone",2007年)のジェイムズ・C・ストラウス監督による新作"People Places Things"で、ジェマイン・クレメントがレジーナ・ホールらと共演しているようだ。既に撮影は終えた模様。
米CATV局BYUtvのドラマシリーズ"Granite Flats"(2013年-)に、パーカー・ポージーがゲスト出演するようだ。
米NBCは「セイ・エニシング」("Say Anything...",1989年)のTVシリーズ化について20th Century Fox TVと契約を結んだものの、キャメロン・クロウの反対により中止になったようだ。
イーディス・ウォートン(Edith Wharton,1862-1937)の小説"The Custom of the Country"に基づくSony Pictures TV制作による全8話のドラマシリーズで、スカーレット・ヨハンソンが主演するようだ。
ゴア・ヴァービンスキーは、スティーヴ・カレル主演によるNew Regencyの新作スリラー(タイトル未定)の監督を務めるようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン共演の新作スリラー"Urge"で、ダニー・マスターソンがキャストに加わったようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、サム・ロックウェル、アナ・ケンドリック、RZA共演による新作"Mr. Right"で、ティム・ロスがキャストに加わったようだ。
Legendary TV and Digital MediaはCyan Worldsと共同で、PC用ゲーム「MYST」に基づくTVドラマシリーズの開発に入っているようだ。
米CBSトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)に出演したロバート・ダウニーJr.は「アイアンマン4の計画はないし脚本もないが、彼らにはある計画があってそれを発表すると思うけど、ご存知の通り(Marvelは)かなり秘密主義でね」と語ったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ共演"Birdman"からの映像が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第4話"Arkham"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"の予告編とポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督の新作スリラー"Wolves"に出演するルーカス・ティルの写真が公開されたようだ。
ジャック・オーディアール監督は、10月13日から新作"Erran"の撮影に入るようだ。フランスに政治亡命したスリランカのタミル人を主人公に描く模様。
  10/9
麻生八咫、麻生子八咫の活弁士父娘による第2回「浅草活弁祭り」が、10月10-11日に浅草木馬亭で開催されるようだ。「街の灯」("City Lights",1931年)などを上映する模様。
「臼杵古里映画学校」が、2015年2月13-15日に大分県の臼杵市民会館をメイン会場に開催されるようだ。大林宣彦監督が全面バックアップ、「なごり雪」(2002年)、「この空の花 長岡花火物語」(2012年)などの上映も行われる模様。
「ミンヨン 倍音の法則」特別試写会が8日都内で行われ、佐々木昭一郎監督が出席したようだ。
第6回TAMA映画賞が発表、大林宣彦監督「野のなななのか」、石井裕也監督「ぼくたちの家族」が作品賞、二階堂ふみ、池脇千鶴が最優秀女優賞、妻夫木聡、大泉洋が最優秀男優賞、能年玲奈、門脇麦が最優秀新進女優賞、菅田将暉、太賀が最優秀新進男優賞に選ばれたようだ。
永田琴監督「シャンティ・デイズ 365日、幸せの呼吸」完成披露試写会が9日都内で行われ、門脇麦、道端ジェシカ、村上淳らが出席したようだ。
オープンワールド系ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化は、2017年以降の公開になるようだ。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)の予告編が公開されたようだ。
本多孝好原作、瀬々敬久監督、岡田将生、染谷将太、成海璃子、白石隼也、清水尋也、瀬戸利樹、柳俊太郎、鈴木伸之、伊原剛志、豊原功補、石橋蓮司共演による新作「ストレイヤーズ・クロニクル」に、黒島結菜が出演するようだ。
咲坂伊緒のコミックに基づく、廣木隆一監督、有村架純、福士蒼汰、山田裕貴、佐藤ありさ、入江甚儀、黒島結菜共演の新作「ストロボ・エッジ」で、GReeeeNの新曲「愛唄」が主題歌に決定、同曲を歌う女性歌手を一般から募集するようだ。
スティーヴン・キングは、「ザ・スタンド」("The Stand")のジョシュ・ブーン(Josh Boone)脚本・監督による映画化について「彼の見解は素晴らしい。1本の映画には収まらないと思う」と語ったようだ。
中国の映画・TV番組製作会社、浙江華策影視(Zhejiang Huace Film & TV)は、韓国の映画配給会社Next Entertainment Worldの発行済株式の15%を5270万ドルで獲得したようだ。
DisneyとAlfred Angeloは、Disney Fairy Tale Weddingsの新作として、「白雪姫」("Snow White and the Seven Dwarfs",1937年)、「アラジン」("Aladdin",1992年)、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)に登場するプリンセスをイメージしたドレスを発売するようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、アナ・ケンドリック、サム・ロックウェル、RZA、ティム・ロス共演による新作"Mr. Right"で、ジェイムズ・ランソンがキャストに加わったようだ。
「夜の大捜査線」("In the Heat of the Night",1967年)のテイト・テイラーによるTVドラマ化企画は、米Showtimeが獲得したようだ。
Relativity Mediaのライアン・カヴァノー(Ryan Kavanaugh)に、第1回Tom Sherak Awardが贈られるようだ。
シンシア・ウェイド(Cynthia Wade)監督によるアカデミー賞受賞の同名短編ドキュメンタリーに基づく、ピーター・ソレット(Peter Sollett)監督、エレン・ペイジ、ジュリアン・ムーア、スティーヴ・カレル、ルーク・グライムス共演の新作"Freeheld"で、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)がキャストに加わったようだ。
米CBSのトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)に初音ミクが登場、パフォーマンスを披露したようだ。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini,1917-2014)の実話に基づく、アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演の新作"Unbroken"のワールドプレミアが、11月17日にシドニーで開催されるようだ。
Baidu(百度)傘下の中国動画配信サイト大手iQiyi(愛奇芸)は、Lotte EntertainmentとFinecutの2社から計90作品の韓国映画の独占配信権を獲得したようだ。
ポーラ・パットンは、ロビン・シック(Robin Thicke)との離婚手続きに入ったようだ。
The Weinstein Companyは、「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の原作者マシュー・クイック(Matthew Quick)による新作ヤングアダルト小説"Every Exquisite Thing"を映画化するようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシア、アレクサンドラ・マリア・ララ共演による新作SFアドベンチャー"Geostorm"で、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)がキャストに加わったようだ。
不正な税務審査があったとの批判を受け2013年に辞任に追い込まれた、米国内国歳入庁(IRS)元幹部ロイス・ラーナー(Lois Lerner)を追ったJudd Saul監督のドキュメンタリー"Unfair: Exposing the IRS"が、10月14日から米国内674館で公開されるようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)シリーズを全員女性のチームとしてリブートする新作企画で、「デンジャラス・バディ」("The Heat",2013年)のケイティ・ディポルド(Katie Dippold)が脚本に起用されたようだ。ポール・フェイグの監督も決まった模様。
米Lifetimeは、V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)原作のTV映画"Flowers In The Attic"、"Petals on the Wind"、"If There Be Thorns"に続く第4作"Seeds of Yesterday"の制作にGOサインを出したようだ。
第21回バルディビア国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Valdivia)が7日、チリで開幕したようだ。
ジャンディ・ネルソン(Jandy Nelson)のヤングアダルト小説"I'll Give You The Sun"の映画化で、Warner Bros.は米CW「ゴシップガール」("Gossip Girl",2007-2012年)のナタリー・クリンスキー(Natalie Krinsky)を脚本に起用したようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみと選ぶ道」("The Choice")のロス・カッツ(Ross Katz)監督、ベンジャミン・ウォーカー、テリーサ・パーマー共演による映画化で、トム・ウェリング(Tom Welling)、アレクサンドラ・ダダリオ、マギー・グレイスがキャストに加わったようだ。
米CBSは、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)の製作会社3ADによるタイトル未定の新作犯罪ドラマ企画を獲得したようだ。
ウリ・エデル(Uli Edel)監督、ニコラス・ケイジ、サラ・ウェイン・キャリーズ、ヴェロニカ・フェレ共演の新作超自然スリラー"Pay the Ghost"で、リリク・ベントがキャストに加わったようだ。
XYZ Filmsの製作による監督・主演が全員女性のホラー・オムニバス"XX"について、Magnet Releasingが全額出資を決定、世界販売権を獲得したようだ。
Fandorは、Rob Nilsson監督の新作政治スリラー"A Bridge to a Border"を、10月10日のMill Valley Film Festivalでのワールドプレミアと同時に配信するようだ。
Entertainment One Filmsは、サー・クライン(Saar Klein)監督、ウェス・ベントリー、ヴィネッサ・ショウ、ヘイリー・ベネット、ジェイソン・アイザックス共演"After the Fall"(旧タイトル"Things People Do")の北米配給権を獲得したようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)のグレゴリー・ジェイコブス(Gregory Jacobs)監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マット・ボマー、ジョー・マンガニエロ、アンディ・マクダウェル、アンバー・ハード、マイケル・ストレイハン(Michael Strahan)共演による続編"Magic Mike XXL"で、スティーヴン・ボス(Stephen Boss)がキャストに加わったようだ。
ジョー・カーナハン監督、パトリック・ウィルソン、エド・ヘルムズ、クリス・パイン、ブルックリン・デッカー、ジェイムズ・バッジ・デイル、レイ・リオッタ、デヴィッド・ハッセルホフ共演の新作アクション・コメディ"Stretch"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ヘイター(David Hayter)脚本・監督、ジェイソン・モモア、ルーカス・ティル、スティーヴン・マクハティ共演の新作スリラー"Wolves"の予告編が公開されたようだ。
Justin Simien監督、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)主演のコメディ"Dear White People"の予告編が公開されたようだ。
マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)、ローガン・ハフマン(Logan Huffman)、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)共演による、Simon Hawkins、Zeke Hawkinsの監督デビュー作"Bad Turn Worse"(旧タイトル"We Gotta Get Out of This Place")の予告編が公開されたようだ。
Gabe Ibanez監督、アントニオ・バンデラス主演による新作SF映画"Automata"からの映像が公開されたようだ。
アントン・コービン監督は、Depeche Modeのベルリンでのライヴの模様を追ったコンサートフィルム"Depeche Mode Live In Berlin"とドキュメンタリー"Alive In Berlin"を手掛けたようだ。
Rob Burke、Ronan Burke監督、ジェシカ・パレ、ブライアン・グリーソン(Brian Gleeson)共演のロマンチックコメディ"Standby"の予告編が公開されたようだ。
Vivien Lesnik Weisman監督によるドキュメンタリー映画"The Hacker Wars"の予告編が公開されたようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)共演の新作"Tomorrowland"からの写真が公開されたようだ。
キモラ・リー・シモンズ(Kimora Lee Simmons)に第4子が誕生するようだ。
マイケル・キートンは「クリス(トファー)・ノーランは素晴らしいが、バットマン映画は全く見ていない。その手の映画への興味はゼロだ」とコメントしたようだ。
ヨアン・グリフィズ、ジャド・ハーシュ、アラナ・デ・ラ・ガーザ(Alana de la Garza)ら共演による米ABCのドラマシリーズ"Forever"(2014年-)に、ジェイン・シーモアがゲスト出演するようだ。
ヒラリー・スワンクは、米FOXで11月27日に放送の2時間特番"The Great American Dog-a-Thon"で司会を務めるようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第1話が7日放送され、視聴者数490万人を記録したようだ。
第58回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)が8日、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"の上映で開幕したようだ。
米ABCは、カット・コイロ(Kat Coiro)による母娘コメディ"Splitting the Difference"を獲得したようだ。エヴァ・ロンゴリアが制作総指揮として参加する模様。
米FOXは、レン・ワイズマンとスコット・ローゼンバウム(Scott Rosenbaum)による新作SFドラマ企画を獲得したようだ。宇宙版「特攻大作戦」("The Dirty Dozen",1967年)のような話しになるらしい。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を描くオリヴァー・ストーンの監督による新作映画で、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの主演が正式に決定した模様。
ジェシー・コーンブルース(Jesse Kornbluth)の新作小説"Married Sex"のChockstone Picturesによる映画化で、グリフィン・ダンが監督を務めるようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「高い城の男」("The Man in the High Castle")に基づくアレクサ・ダヴァロス主演によるAmazon Studiosの新作ドラマで、ジェフリー・ブレイク(Geoffrey Blake)がキャストに加わるようだ。
マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「ハリー・ボッシュ」("Harry Bosch")シリーズに基づく、タイタス・ウェリヴァー主演によるAmazon Studiosの新作ドラマ"Bosch"で、サラ・クラーク、クリスティナ・フェラーロ(Christina Ferraro)の出演が決まったようだ。
IDW EntertainmentとEntertainment One Televisionは共同で、Beau Smithによるコミックシリーズに基づく、シークレットサービスを描くTVドラマ"Cobb"を手掛けるようだ。
ピーター・サースガード、メアリー=ルイーズ・パーカー、ザカリー・クイント、ブライアン・コックス、タンディ・ニュートン、メリッサ・ジョージ共演による米NBCのミニシリーズ"The Slap"で、トーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)がキャストに加わるようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演による米Cinemaxのドラマシリーズ"The Knick"(2014年-)で、マイケル・ネイサンソン(Michael Nathanson)が第2シーズンからレギュラーに昇格するようだ。
米CBSは、フランスのドラマシリーズ"Les Limiers"(2013年)に基づく、連邦保安官を主人公に描くドラマ企画"Bloodhounds"を獲得したようだ。
1967年のニューヨークを舞台に描く、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演による米TNTの新作犯罪ドラマ"Public Morals"で、ブライアン・デネヒーとニール・マクドノウがキャストに加わるようだ。
Carnival Filmsとニール・クロス(Neil Cross)はLibertine Picturesと共同で、英BBCのドラマシリーズ"Bay of Plenty"を手掛けるようだ。一家でニュージーランドの田舎町に移り住んだ元警察官の話しらしい。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第3話のプロモーション映像が公開されたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)共演の新作コメディ"Focus"からの写真が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第4話"Arkham"からの映像が公開されたようだ。
Peter Sattler脚本・監督、クリステン・スチュワート主演"Camp X-Ray"のメイキング映像が公開されたようだ。
シャルト・コプリー、スーザン・ヘイワード(Susan Heyward)ら共演によるSony Playstation Network向けドラマシリーズ"Powers"のポスターが公開されたようだ。
フィリップ・ロス(Phillip Roth)原作、バリー・レヴィンソン監督、アル・パチーノ、グレタ・ガーウィグ、ニーナ・アリアンダ共演の新作"The Humbling"の予告編が公開されたようだ。
マシュー・サヴィル(Matthew Saville)監督、ジョエル・エジャートン脚本・主演、トム・ウィルキンソン、ジェイ・コートニー、メリッサ・ジョージ共演"Felony"からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー主演による英BBCのTVドラマ「刑事ヴァランダー」("Wallander",2008年-)新作3話が撮影に入ったよだ。
ドラァグクイーンやSMパフォーマーらの姿を追った、田中幸夫監督によるドキュメンタリー映画「凍蝶圖鑑」が、2015年1月10日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。ITECHO 凍蝶圖鑑 公式サイト
愛媛県松山市はオリジナルアニメ「マッツとヤンマとモブリさん2-水軍お宝と謎解きの島々-」を製作、10月23日からYouTubeなどで配信するようだ。白濱亜嵐、友近、水樹奈々、ひめキュンフルーツ缶、nanoCUNEらが声優を務めているらしい。
ライフ・ラーセン(Reif Larsen)の小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」("The Selected Works of T.S. Spivet")に基づく、ジャン=ピエール・ジュネ監督「天才スピヴェット」("The Young and Prodigious T.S. Spivet",2013年)の日本公開初日が11月15日に決まったようだ。
  10/10
出馬康成監督「ソフテン!」公開前イベントが9日都内で行われ、KANON、多田愛佳、田中美麗らが出席したようだ。
松竹は、2015年2月期の連結業績予想を上方修正、税引き後利益は17億円から33億円としたようだ。「ホットロード」(三木孝浩監督)、「超高速!参勤交代」(本木克英監督)のヒットなどが貢献したようだ。
福井県は、TVドラマや映画の誘致準備チームを10月中に庁内で立ち上げる方針を明らかにしたようだ。
ネーヴ・キャンベルに第2子が誕生するようだ。
フランソワ・トリュフォー(Francois Truffaut,1932-1984)と山田宏一、蓮實重彦とのインタビュー集「トリュフォー 最後のインタビュー」が、10月11日に発売されるようだ。
2012年12月12日にニューヨークのMadison Square Gardenで開催されたハリケーンSandyの被災者救援コンサートの模様を収録した音楽ドキュメンタリー"12-12-12"(2013年)が、「12-12-12 ニューヨーク、奇跡のライブ」の邦題で2015年1月16日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで公開されるようだ。
インドの陸上競技選手ミルカ・シン(Milkha Singh)を描いた、Rakeysh Omprakash Mehra監督、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)主演"Bhaag Milkha Bhaag"(2013年)が、「ミルカ」の邦題で2015年1月に全国公開されるようだ。
「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)を手掛けたアハロン・ケシャレス(Aharon Keshales)、ナヴォット・パプシャド(Navot Papushado)監督が来日、9日に映画美学校で特別講義を行ったようだ。
アラン・レネ(Alain Resnais,1922-2014)監督の遺作"Aimer, boire et chanter"(2014年)が、「愛して飲んで歌って」の邦題で2015年2月14日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
三池崇史監督、福士蒼汰、山崎紘菜、神木隆之介、優希美青共演の新作「神さまの言うとおり」で、Queenの"Bohemian Rhapsody"が劇場版予告編公式イメージソングに決まったようだ。
TOHOシネマズは、auスマートフォンと連携した「auマンデイ」サービスを10月13日から実施するようだ。毎週月曜日に「auマンデイ」クーポンを劇場窓口で提示すると、一般・大学生の入場料金が1100円になるらしい。
12月31日で閉館する新宿ミラノ座で12月12日、東京国際ファンタスティック映画祭復活2014が開催されるようだ。
三島有紀子監督、中谷美紀、三浦貴大、片桐はいり、黒木華、杉咲花、中尾ミエ、伊武雅刀、余貴美子共演の新作「繕い裁つ人」で、平井堅が主題歌「切手のないおくりもの」を歌うようだ。
クリス・ウェッジ監督「メアリーと秘密の王国」("Epic",2013年)ヒット祈願イベントが10日都内で行われ、ユージが出席したようだ。
ロンドンで開催された第22回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)で、福島第一原発事故後の福島での子どもたちと放射能の現状を追ったドキュメンタリー映画「A2-B-C」(2013年)が上映され、イアン・トーマス・アッシュ(Ian Thomas Ash)監督が出席したようだ。
第11回ラテンビート映画祭が9日、フランク・アルー(Franc Aleu)監督のドキュメンタリー映画「エル・ソムニ 夢の饗宴」("El somni",2014年)の上映で開幕したようだ。
三池崇史監督「神さまの言うとおり」、前田敦子がまねき猫の声を演じているようだ。
12月31日に閉館する新宿ミラノのクロージング作品として、ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)監督、リーヴ・シュライバー、イライアス・コティーズ、ロモーラ・ガライ、オリヴィア・ウィリアムズら共演のSFスリラー「ラスト・デイズ・オン・マーズ」("The Last Days on Mars")が11月22日から公開されるようだ。
呉美保監督「そこのみにて光輝く」が、ロンドンで開催された第22回レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)のBest International Feature部門で作品賞を獲得したようだ。
ユ・ハ監督、イ・ミンホ、キム・レウォン共演の新作「江南ブルース」("Gangnam Blues")は、タイトルが「江南1970」に変更されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ジャッキー・チェン主演の新作"Skip Tracer"で、ヨン・ジョンフンが悪役に起用されたようだ。北京、広西、香港、マカオで撮影が行われる模様。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)最終シーズンに、カリスマ・カーペンターがゲスト出演するようだ。
The Jim Henson Companyによる新作アニメーション映画企画"Which Witch"に、ビリー・クリスタルが脚本、プロデューサー、声優として参加するようだ。
ブラジル人バスケットボール選手のオスカー・シュミット(Oscar Schmidt)を描く映画が製作されるようだ。R・スコット・シールズ(R. Scott Shields)が脚本に起用された模様。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描く、ジョゼ・パヂーリャ制作総指揮、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演による米Netflixのドラマシリーズ"Narcos"で、モーリス・コンプト(Maurice Compte)がレギュラーに加わるようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、ヴィクター・ガーバーが出演するようだ。
New York Comic Conを主催するReedPOPは、2015年10月23-25日にParis Comic Conを開催すると発表したようだ。
第14回ベイルート国際映画祭(Beirut International Film Festival)で、インドのSalem Salavati監督による"The Last Winter"が作品賞と監督賞を獲得したようだ。
スタン・リーは、インド向けスーパーヒーロー"Chakra: The Invincible"の実写映画化に向けて、ボリウッドの監督らと協議に入っているようだ。
2015年2月1日に開催される第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)のハーフタイムショーで、ケイティ・ペリーがパフォーマンスを披露するようだ。
ローラ・インガルス・ワイルダー(Laura Ingalls Wilder,1867-1957)の小説「大草原の小さな家」("Little House on the Prairie")の映画化で、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」("Martha Marcy May Marlene",2011年)のショーン・ダーキンが監督に起用されたようだ。
グリム童話「眠れる森の美女」を題材にした、ピアリー・レジナルド・テオ(Pearry Reginald Teo)監督の新作"The Curse of Sleeping Beauty"で、オリヴィア・ハッセーの娘インディア・アイズリーが主演に起用されたようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門へのエントリーは83ヶ国・地域に達し、昨年の76を超えて歴代最多となったようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演による新作"Terminator Genisys"について、共演するジェイ・コートニーは「必ずしも続編やリブートではない。初期の『ターミネーター』のリメイクでもない」と語ったようだ。
米ABC Family「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)第5シーズンに、ローレン・トム(Lauren Tom)とアン=マリー・ジョンソン(Anne-Marie Johnson)が出演するようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、アンディ・ミエンタス(Andy Mientus)が出演するようだ。悪役Pied Piperを演じる模様。
Marvelキャラクタによるライヴショー"The Marvel Experience"は、12月12日からアリゾナ州フェニックスでスタート、その後ダラス、サンディエゴ、サンフランシスコを回るようだ。
米CBSは、「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome",2013年-)第3シーズンとハル・ベリー主演"Extant"(2014年-)第2シーズンの放送を決定したようだ。
Charles E. Hall、Bret Witterの新作小説"Santa Claus Is For Real: A True Christmas Fable About the Magic of Believing"のNew RegencyとWalden Mediaによるミュージカル映画化で、「ウォールフラワー」("The Perks of Being a Wallflower",2012年)のスティーヴン・シュボースキーが監督を務めるようだ。
米USA Network「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)に、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)がゲスト出演するようだ。
E.T.A.ホフマン(E.T.A.Hoffmann,1776-1822)の小説「砂男」("Der Sandmann")の、ダリオ・アルジェント監督、イギー・ポップ主演による映画化に向けて、Indiegogoでの資金調達がスタートしたようだ。
グレッグ・マリンズ(Greg Malins)原案、カイル・ハワード(Kyle Howard)、カット・フォスター(Kat Foster)、ダニー・カムデン(Danny Comden)共演による米TBSの新作コメディ・シリーズ"Your Family or Mine"で、シンシア・スティーヴンソン(Cynthia Stevenson)がキャストに加わるようだ。
ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg,1849-1912)の戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")に基づく、リヴ・ウルマン監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、サマンサ・モートン共演の新作"Miss Julie"について、Pacific Northwest Picturesがカナダでのオールライツを獲得したようだ。
米Disney XDで10月3日に放送された「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")第1話"Star Wars Rebels: Spark of Rebellion"が10月26日に米ABCでも放送されるようだ。ABC版にはダース・ヴェイダーがカメオ出演、ジェイムズ・アール・ジョーンズが声を演じているらしい。
Marvel Comics75周年を記念した1時間特番"Marvel 75 Years: From Pulp to Pop!"が、11月4日に米ABCで放送されるようだ。「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)でシャロン・カーター役を演じたエミリー・ヴァンキャンプが進行役を務める模様。
NFL選手の脳震盪の問題を題材にしたGQ誌の記事"Game Brain"に基づく、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)脚本・監督、ウィル・スミス、アルバート・ブルックス、アレック・ボールドウィン、ググ・バサ=ロウ、ポール・ライザー共演によるタイトル未定の新作で、ルーク・ウィルソンが出演交渉に入っている模様。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「ペーパータウン」("Paper Towns")の、ジェイク・シュライアー監督、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、、カーラ・デルヴィーニュ共演による映画化で、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、シャスティス・スミス(Justice Smith)がキャストに加わったようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作西部劇"The Hateful Eight"で、ジェニファー・ジェイソン・リーがヒロイン役に起用されたようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演によるロバート・ラングドン教授シリーズ第3作"Inferno"の米国公開日は、当初予定の2015年12月から2016年10月に延期されたようだ。
米Fandangoの調査によると、「マレフィセント」「グルート」「オラフ」などが今年のハロウィンの仮装として人気を集めているようだ。
「スクール・オブ・ロック」("School of Rock",2003年)の米NickelodeonによるTVシリーズ化で、コメディアンのトニー・カヴァレロ(Tony Cavalero)が主演に起用されたようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"からの映像が公開されたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)共演の新作コメディ"Focus"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ共演による「007」シリーズ第24作で、レア・セドゥがキャストに加わったようだ。
Damien Chazelle監督、マイルズ・テラー主演"Whiplash"のサントラのダイジェストが公開されたようだ。
ジョン・グッドマン主演によるAmazon Studiosオリジナルドラマシリーズ"Alpha House"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
Peter Sattler脚本・監督、クリステン・スチュワート主演"Camp X-Ray"からの映像が公開されたようだ。
作家ウィリアム・S・バロウズ(William S. Burroughs,1914-1997)を追ったドキュメンタリー"Burroughs: The Movie"(1983年)のフィルムが発見され、開催中の第52回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)で上映されたようだ。
レオナルド・ゲラ・セラグノリ(Leonardo Guerra Seragnoli)の映画監督デビュー作となる菊地凛子主演の"Last Summer"が、10月16-25日開催の第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)に出品されるようだ。
米CWのSFドラマシリーズ"The 100"(2014年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
「宇宙家族ロビンソン」("Lost in Space",1965-1968年)をLegendary TVがリブートするようだ。
米Yahooによる全8話のコメディドラマ"Sin City Saints"で、アンドリュー・サンティノ(Andrew Santino)、マリン・アカーマン、トム・アーノルドが共演するようだ。
米ABCは、ニコール・ミラード(Nichole Millard)の脚本による法廷ドラマ企画"Pariahs"を獲得したようだ。
スコット・フォーリーとグレッグ・グランバーグは、ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)のプロデュースによる米ABCの新作コメディで脚本を手がけるようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描く、ジョゼ・パヂーリャ制作総指揮、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演による米Netflixのドラマシリーズ"Narcos"で、アナ・デ・ラ・レゲラがキャストに加わるようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第2シーズン第4話からの映像が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)からの映像が公開されたようだ。
「トイ・ストーリー」シリーズの新作"Toy Story That Time Forgot"が、12月2日に米ABCで放送されるようだ。
Walt Disney Animation Studioの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")からの映像が公開されたようだ。
DHX MediaはSony Pictures Animationと契約、「くもりときどきミートボール」("Cloudy with a Chance of Meatballs",2009年)シリーズをTVアニメシリーズ化するようだ。
デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ブラッド・バード監督、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、ティム・マクグロウ、ジュディ・グリア、キャスリン・ハーン、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)共演の新作"Tomorrowland"の特報が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)からの写真が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「うまれる」(豪田トモ監督,2010年)の第2章となる「うまれる ずっと、いっしょ。」の公開日が11月22日に決まったようだ。
10月25日公開の「SHIFT〜恋よりも強いミカタ〜」("Shift",2013年)のプロモーションのため、シージ・レデスマ(Siege Ledesma)監督が来日するようだ。
TOKYO FMとスカパー!による映画番組「スカパー!日曜シネマテーク」のイベントとして、10月26日に東京タワー駐車場で一夜限りのドライブインシアターをオープン、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)を上映するようだ。
安藤桃子監督「0.5ミリ」の高知県高知市内での先行公開が決定、高知城西公園の野外ステージ周辺に特設劇場が設置されるようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
Marvel Entertainmentは75周年を記念したマルチプラットフォームでのイベント"Secret Wars"を来春から開催すると発表したようだ。
  10/11
清水健太郎が、44歳の個人事務所社長と再婚したようだ。
新作インド映画「ジャンボ 3D」の撮影が、10日から富山県で行われているようだ。
「没後30年フランソワ・トリュフォー映画祭」が11日、角川シネマ有楽町で開幕、「大人は判ってくれない」("Les Quatre cents coups",1959年)に主演したジャン=ピエール・レオーが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「アンナプルナ南壁 7,400mの男たち」("Pura vida - The Ridge",2012年)のトークイベントが10日都内で行われ、荻原次晴が出席したようだ。
大場つぐみ、小畑健原作、大根仁監督、佐藤健、神木隆之介、小松菜奈共演の新作「バクマン。」に、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時が出演しているようだ。
今千秋監督「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」公開記念前夜祭イベントが10日都内で行われ、中島愛、潘めぐみ、北川里奈が出席したようだ。
第19回釜山国際映画祭の各賞が発表、韓国のKim Daehwan監督"End of Winter"とイランのHooman Seyedi監督"13"がNew Currents Awardsを受賞したようだ。
米Nielsenは、今年3月以降のTV番組視聴率の集計に誤りがあったと発表したようだ。
米CBS「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome",2013年-)第3シーズンは、引き続きノースカロライナで製作が行われるようだ。
10月23日-11月6日にロサンゼルスで開催される第28回イスラエル映画祭(Israel Film Festival)で、Asaf Korman監督の"Next to Her"がオープニング上映されるようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)などに出演した32歳の女優ミスティ・アッパム(Misty Upham)の行方が分からなくなっているようだ。
米CBSは、「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」("Unforgettable",2011年-)の第3シーズンでの終了を決定したようだ。
米CWのSFドラマシリーズ"The 100"(2014年-)第2シーズンのポスターが公開されたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)などを手掛けたドイツのVFX製作会社Trixter Filmが、トロントにスタジオを開設するようだ。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説に基づく米LifetimeのTV映画シリーズ第4作"Seeds of Yesterday"で、サミー・ハンラティ(Sammi Hanratty)が主演に起用されたようだ。
アンデシュ・ルースルンド(Anders Roslund)、ステファン・トゥーンベリ(Stefan Thunberg)による犯罪小説"Made in Sweden"の映画化で、DreamWorksは「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco",2014年)の脚本家アラシュ・アメル(Arash Amel)と交渉に入っているようだ。
10代でデトロイトの麻薬王となったRick Wersheについての記事に基づくUniversalの新作"The Trials of White Boy Rick"で、ジョセフ・コシンスキーが監督を務めるようだ。
脚本家のカールトン・キューズ(Carlton Cuse)は、A+E Studiosと3年契約を結んだようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のオープニング映像(Couch Gag)が公開されたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold")の先行上映が9日夜に米国内2133館で行われ、興収130万ドルを記録したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーはバッキンガム宮殿で、女王エリザベス2世から名誉デイムの称号を授与されたようだ。
Gaumont TV Franceはドイツの製作会社Odeonと組んで、1960年代ベルリンを舞台に描く英語による全10話のスパイスリラー"Spy City"を手掛けるようだ。「バツイチは恋のはじまり」("Un plan parfait",2012年)のパスカル・ショメイユが監督を務める模様。
Paramountは、Dan FreyとRussell Sommerの脚本によるスーパーヒーロー映画企画"Eternal"を獲得したようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)の新たなスピンオフシリーズ"CSI: Cyber"に、ネイサン・ギャンブルが出演するようだ。
キース・ロビンソン、リチャード・T・ジョーンズは、10月26日に米UPで放送されるTV映画"Lyfe's Journey"で共演しているようだ。
ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、メリッサ・レオ共演による「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)の続編"London Has Fallen"で、ジャッキー・アール・ヘイリーがキャストに加わったようだ。
ジョージ・クルーニー製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、サンドラ・ブロック、スクート・マクネイリー、アンソニー・マッキー、アン・ダウド共演の新作"Our Brand is Crisis"で、ヨアキム・デ・アルメイダ、ゾーイ・カザンがキャストに加わったようだ。
リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演の新作SF映画"The Martian"で、ドナルド・グローヴァー、アクセル・へニー(Aksel Hennie)がキャストに加わったようだ。
アマンダ・バインズは、父親から身体的・性的虐待を受けていたとツイートしたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ共演"Birdman"からの映像と写真が公開されたようだ。
Warner Bros.は、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のスピンオフとなる"Lego Batman"を製作するようだ。一方「LEGO ムービー」の続編は公開が2017年に延期された模様。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent"のポスターが公開されたようだ。
米リトルリーグで活躍する13歳の少女モネ・デイヴィス(Mo'ne Davis)を追うドキュメンタリーを、スパイク・リーが手掛けるようだ。
ポール・カーリー(Paul Currie)監督、テリーサ・パーマー主演の新作サイコスリラー"2:22"は、当初10月を予定していた撮影開始が来年初めにずれ込んだようだ。主演男優がまだ決まらないらしい。
ソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンス(Florence Foster Jenkins,1868-1944)を描く、スティーヴン・フリアーズ監督によるタイトル未定の新作企画で、メリル・ストリープとヒュー・グラントが共演する模様。
ローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督によるエドワード・スノウデン(Edward Snowden)についてのドキュメンタリー映画"Citizenfour"の特報が公開されたようだ。
アマンダ・ピート、デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)夫妻に誕生する第3子は男の子のようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス共演"Stonehearst Asylum"からの映像が公開されたようだ。
Varietyは、The Jim Henson Companyが「ラビリンス/魔王の迷宮」("Labyrinth",1986年)の続編に取り掛かっていると報じたものの、事実ではなかったようだ。
米Disney XDで来年放送されるTVアニメシリーズ"Guardians of the Galaxy"のキー・アートが公開されたようだ。
パトリシア・コーンウェル(Patricia Cornwell)は、米CBSのタイトル未定の犯罪ドラマで脚本を執筆するようだ。
米CBSは、ロバート・デ・ニーロ、ジェイン・ローゼンタール(Jane Rosenthal)のTribeca Productionsによる、ジェイムズ・パターソン(James Patterson)のデビュー小説"The Thomas Berryman Number"に着想を得た新作ドラマ企画を獲得したようだ。
カイル・パトリック・アルヴァレス(Kyle Patrick Alvarez)監督、ビリー・クラダップ、エズラ・ミラー、マイケル・アンガラーノ、ジャック・キルマー(Jack Kilmer)、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、ブレット・ダヴァーン(Brett Davern)共演の新作"The Stanford Prison Experiment"で、オリヴィア・サールビー、ネルサン・エリス、タイ・シェリダン、ジェイムズ・フレッシュヴィル、ジョニー・シモンズ、キー・ホン・リー(Ki Hong Lee)がキャストに加わったようだ。
Sony Picturesは、Sylvain NeuvelのSF小説"The Themis Files"の映画化権を獲得したようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、アナ・ケンドリック、サム・ロックウェル、RZA、ティム・ロス、ジェイムズ・ランソン共演による新作"Mr. Right"で、アンソン・マウント、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、ケイティ・ネーラ(Katie Nehra)がキャストに加わったようだ。
エヴァ・ロンゴリアのUnbeliEVAble Entertainmentは、米NBCの新作超自然ドラマを手掛けるようだ。
2009年のフロリダ沿岸でのボート転覆事故で九死に一生を得たニック・スカイラー(Nick Schuyler)の自叙伝"Not without Hope"のドウェイン・ジョンソン主演による映画化で、E. Nicholas Marianiが脚本に起用されたようだ。
Happy Madisonは、デヴィッド・スペイドが主演したコメディ"Joe Dirt"(2001年)の続編を製作、Sonyビデオ配信サイトCrackleで来年公開するようだ。
Relativity Mediaは、中国の3C Mediaと複数年契約を締結、Relativity作品の中国向けリメイクなど最大年4作品を製作するようだ。
米MTVのダークコメディ"Self Promotion"のザック・ブラフ監督によるパイロット版で、アレクサンドラ・クロスニー(Alexandra Krosney)が主演に起用されたようだ。
エディ・イザード、シャルト・コプリー、スーザン・ヘイワード(Susan Heyward)ら共演によるSony Playstation Network向けドラマシリーズ"Powers"で、ジャスティス・リーク(Justice Leak)がキャストに加わるようだ。
ポール・フェイグ原案・脚本による米Yahooのコメディシリーズ"Other Space"で、Bess Rousがキャストに加わったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第2シーズンからの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
Animal Planetは、ルイジアナを舞台にゾンビ化した動物を描いたグラフィックノベル"The Other Dead"を実写ドラマシリーズ化するようだ。
クララ・マメット(Clara Mamet)監督・主演、ジャレッド・ギルマン、デヴィッド・ペイマー、ウィリアム・H・メイシー共演のコメディ"Two-Bit Waltz"の予告編が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督の新作"Jurassic World"をモチーフにしたLEGOセットが、2015年5月に発売されるようだ。
s"トリストラム・シャピーロ(Tristram Shapeero)監督、ジョエル・マクヘイル、ローレン・グレアム、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)共演の新作コメディ"A Merry Friggin' Christmas"の予告編が公開されたようだ。
  10/12
第33回バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)が閉幕、石井裕也監督「バンクーバーの朝日」に観客賞が贈られたようだ。
サンテレビジョンは、阪神・淡路大震災をテーマにしたTVドラマ「神戸在住」と、ドラマ版を別視点から描いた「劇場版 神戸在住」を製作、2015年1月17日に同時公開するようだ。藤本泉、浦浜アリサ、松永渚、柳田小百合、菅原永二、愛華みれ、竹下景子らが共演する模様。
「まほろ駅前狂騒曲」の公開を記念した、瑛太主演作オールナイト上映会が11日にテアトル新宿で行われ、瑛太と大森立嗣監督がトークショーに出席したようだ。
いまおかしんじ監督「妻が恋した夏」が11日初日を迎え、宮地真緒、河合龍之介らが舞台挨拶に立ったようだ。
熊本県菊池市で11日、第10回菊池国際交流映画祭が開幕、行定勲監督と高良健吾がスペシャルゲストとして出席したようだ。
佐々木昭一郎監督「ミンヨン 倍音の法則」が11日初日を迎え、ミンヨン、ユンヨン姉妹が舞台挨拶に立ったようだ。
アベユーイチ監督「カバディーン!!!!!!! 激突・怒黒高校篇」が11日初日を迎え、渡辺大輔、高木万平、斉藤秀翼、山田ジェームス武、中村龍介、田中稔彦、高崎俊吾、倉冨尚人らが舞台挨拶に立ったようだ。
今千秋監督「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」が11日初日を迎え、潘めぐみ、北川里奈、松井菜桜子、小堀幸、山本匠馬らが舞台挨拶に立ったようだ。
成島出監督「ふしぎな岬の物語」が11日初日を迎え、吉永小百合、竹内結子、笑福亭鶴瓶、春風亭昇太、笹野高史らが舞台挨拶に立ったようだ。
三島有紀子監督「ぶどうのなみだ」が11日初日を迎え、大泉洋、安藤裕子、染谷将太らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第11回ラテンビート映画祭で12日、「スガラムルディの魔女」("Las brujas de Zugarramurdi",2013年)が上映され、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督、カロリーナ・バング(Carolina Bang)らが出席したようだ。
開催中の第5回東京ごはん映画祭で11日、第62回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で第1回Tokyo Gohan Awardを受賞したペルーのPatricia Perez監督によるドキュメンタリー映画"Finding Gaston"が上映されたようだ。
ドキュメンタリー映画「アルゲリッチ 私こそ、音楽!」("Argerich",2012年)の大ヒット記念トークイベントが11日都内で行われ、假屋崎省吾が出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ビッチ」のDVD発売記念イベントが11日都内で行われ、祖父江里奈監督、岩井志麻子、湯山玲子が出席したようだ。
特集上映「PLAYBACK 東映Vシネマ25連発!」が11日、ラピュタ阿佐ヶ谷でスタート、初回上映作品「ネオチンピラ 鉄砲玉ぴゅ〜」(高橋伴明監督,1990年)の上映に哀川翔が出席したようだ。
ビョークは、開催中の第58回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で9日行われたライヴフィルム"Bjork: Biophilia Live"のプレミアでパフォーマンスを披露する予定だったものの、直前にキャンセルしていたらしい。
みうらじゅんによる第1回日活ロマンポルノ検定が10日、浅草 東洋館で行われ、100人弱が受験したようだ。
ジャスティン・スティール(Justin Steele)監督、スティーヴン・セガール主演「沈黙のSHINGEKI/進撃」("Gutshot Straight",2014年)が11日初日を迎え、戸田れいが出席したようだ。
加戸誉夫監督「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」が11日初日を迎え、菅生隆之、井上喜久子らが舞台挨拶に立ったようだ。
熊澤尚人監督「近キョリ恋愛」が11日初日を迎え、山下智久、小松菜奈、小瀧望、山本美月、佐野和真らが舞台挨拶に立ったようだ。
PS3用ソフト「ゴジラ -GODZILLA-」が12月18日に発売されるようだ。ゴジラを操作して人類文明を破壊するゲームらしい。
シャルト・コプリー、スーザン・ヘイワード(Susan Heyward)、エディ・イザードら共演によるSony Playstation Network向けドラマシリーズ"Powers"の予告編が公開されたようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による第42回Chaplin Awardは、ロバート・レッドフォードに贈られるようだ。
レナ・ダナムは、カレン・クシュマン(Karen Cushman)のヤングアダルト小説"Catherine, Called Birdy"を自らの監督で映画化する考えを明らかにしたようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の10月25日の放送で、ジム・キャリーが司会を務めるようだ。
ヒュー・グラントは、「ブリジット・ジョーンズの日記」("Bridget Jones's Diary")シリーズの映画化第3作について「出演しないことにした。それでも彼らはダニエルなしでやると思うけど」と語ったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ共演"Birdman"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で再びレイアを演じるキャリー・フィッシャーは「私はセルフ覚えが悪くて。屈辱的よ。カンペを用意してもらうか腕にセリフを書くしかないの」と語ったようだ。
米Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)に登場キャラクタの生い立ちを描くコミック"Star Wars: Kanan"が、2015年4月にMarvel Comicsから発売されるようだ。
「ホリデーロード4000キロ」("National Lampoon's Vacation",1983年)の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・ゴールドスタイン(Jonathan Goldstein)脚本・監督、エド・ヘルムズ、クリスティーナ・アップルゲイト、チェヴィ・チェイス、ビヴァリー・ダンジェロ、クリス・ヘムズワース、レスリー・マン、チャーリー・デイら共演によるリブート"Vacation"に、サム・レヴァイン、マーティン・スター(Martin Starr)も出演するようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演の新作「フューリー」("Fury")で兵士役を演じたシャイア・ラブーフは、特殊メイクがリアルに見えないと言って自分の顔をナイフで切り、役になりきるためシャワーを浴びるのをやめ、歯も抜いたらしい。
キム・サンマン監督「ザ・テノール 真実の物語」("The Tenor: Lirico Spinto",2014年)が11日初日を迎え、伊勢谷友介、北乃きい、堀田眞三らと共に、主人公のモデルとなったオペラ歌手ベー・チェチョルが出席したようだ。
米Disney XDで来年放送されるTVアニメシリーズ"Guardians of the Galaxy"のテスト映像が公開されたようだ。
New Regencyは、Scott Snyder作、Jock画によるコミックシリーズ"Wytches"の権利を獲得、ブラッド・ピットのPlan Bの製作で映画化するようだ。
ローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督によるエドワード・スノウデン(Edward Snowden)についてのドキュメンタリー映画"Citizenfour"が10日、開催中の第52回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)でワールドプレミア上映されたようだ。
米Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)からの映像が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンからの映像が公開されたようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、ザック・マッゴーワン(Zach McGowan)、ルーク・アーノルド(Luke Arnold)、ジェシカ・パーカー・ケネディ(Jessica Parker Kennedy)ら共演による米Starzのドラマシリーズ"Black Sails"(2014年-)の第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
Marvel Entertainmentは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のラストに登場したベイビー・グルートを再現した玩具を、12月に14.99ドルで発売するようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"のコンセプトアートが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
開催中のNew York Comic Conで、パトリック・スチュワート、マイケル・ドーン、マリーナ・サーティスら「新スタートレック」("Star Trek: The Next Generation",1987-1994年)のキャストによるイベントが開催され、ウィリアム・シャトナーが進行役を務めたようだ。
  10/13
大分県宇佐市の「宇佐からあげ」を題材にした映画「カラアゲ★USA」上映中の別府市内の劇場で12日、瀬木直貴監督、高橋愛、江藤純が舞台挨拶に立ったようだ。
第23回中国金鶏百花電影節(Golden Rooster and Hundred Flowers Film Festival)で、「四十九日のレシピ」のタナダユキ監督に国際映画部門監督賞が贈られたようだ。
ジョージ朝倉のコミックに基づく、田口トモロヲ監督、多部未華子、綾野剛共演の新作「ピース オブ ケイク」で、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、宮藤官九郎、廣木隆一、中村倫也、安藤玉恵、森岡龍らがキャストに加わったようだ。
映画チャンネル「イマジカBS・映画」は、京都市の小川珈琲本店で毎月1回、「名画と共に楽しむディナー」を開催すると発表したようだ。第1回の10月22日には「バグダッド・カフェ」("Out of Rosenheim",1987年)のニュー・ディレクターズ・カット版を上映する模様。
利重剛監督の短編映画シリーズ「Life works」4作品が、第4回横浜みなと映画祭で11日に初上映されたようだ。
コリー・ストールは、女優のナディア・バワーズ(Nadia Bowers)と婚約したようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)の日本語吹き替え版公開アフレコが13日都内で行われ、貫地谷しほり、斎藤工が参加したようだ。
「ふしぎな岬の物語」(成島出監督)の舞台挨拶が12日、梅田ブルク7で行われ、吉永小百合、竹内結子、笑福亭鶴瓶らが出席したようだ。
東宝は10月1日付で、新規プロジェクト「ゴジラ戦略会議(ゴジコン)」を発足したようだ。ただし、詳細は明らかにしていない模様。
108 Mediaは、真正粘菌の世界をタイムラスプ映像で捉えた、英国のTim Grabham、Jasper Sharp監督によるドキュメンタリー映画"The Creeping Garden"の世界販売権を獲得したようだ。
イム・チャンサン監督、チョ・ジョンソク、シン・ミナ共演のロマンチックコメディ「私の愛、私の花嫁」("My Love, My Bride")が8日に韓国の629スクリーンで封切られ、12日までの総興収は594万ドルに達したようだ。
ドイツConstantin Filmは「バイオハザード」("Resident Evil")のTVシリーズ化も企画しているようだ。
ジョン・チョウは「スター・トレック」("Star Trek")シリーズ第3作について「ボブ(ロベルト・オーチー)を全面的に信頼している。彼ほどキャラクタやスター・トレックの世界を知る人はいないからね。彼は皆を驚かせてくれると思うよ」と語ったようだ。
Warner Bros. Koreaは16日から韓国でのストリーミング・サービスを開始、第1弾としてフランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演のロマンチックコメディ"Blended"(2014年)などを配信するようだ。
ジョン・クリーズは「私に残された時間はせいぜい5、6年で、あの世に行くだろう。イスラム国やエボラを心配する必要もないんだ。楽しみだよ」と語ったようだ。
英Channel 4は、ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演による米CWの新作ドラマ"Jane the Virgin"(2014年-)の放映権を獲得したようだ。
インドのアニメーション製作会社Toonz Entertainmentは、子供向けコンテンツの製作・配給を手掛けるスペインのImira Entertainmentを買収したようだ。
12月10-17日開催の第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)による第1回IWC Filmmaker Awardの審査員に、エミリー・ブラントが選ばれたようだ。
中国当局は、北京市郊外にUniversalのテーマパークを建設することを承認したようだ。
米Starzは、中東、アフリカ、アジア、中南米でのストリーミング・サービスを開始する模様。
Netflixは、「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」("Elementary",2012年-)、「デクスター/警察官は殺人鬼」("Dexter",2006-2013年)などの欧州向け配信についてCBS Studios Internationalと契約したようだ。
Sky Italiaは、TVドラマシリーズ"Gomorrah"(2014年)の成功を受けて、新たに政治スリラー"1992"を手掛けるようだ。再びドイツのBeta Filmと組む模様。
トム・フォンタナ(Tom Fontana)は、Gaumont International Televisionと契約、ベン・ロペス(Ben Lopez)の自叙伝「ネゴシエイター 人質救出への心理戦」("The Negotiator: My Life at the Heart of the Hostage Trade")のドラマ化など2作品を手掛けるようだ。
米ABC Family「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)クリスマス・スペシャルからの映像が公開されたようだ。
ハラルド・ズワルト監督、リリー・コリンズ主演で映画化されたカサンドラ・クレア(Cassandra Clare)の小説「シャドウハンター」("The Mortal Instruments")シリーズを、ドイツConstantin FilmがTVドラマ化するようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の脚本を執筆したニコール・パールマン(Nicole Perlman)は、来春発売されるMarvel Comics版の新たなスピンオフシリーズ"Gamora"を手掛けるようだ。
DC Entertainmentは、TVシリーズ「ワンダー・ウーマン」("Wonder Woman",1976-1979年)をベースにしたデジタルコミック"Wonder Woman '77"を12月にリリースするようだ。
Miramaxは、Revolution Studioと契約、「ブラックホーク・ダウン」("Black Hawk Down",2001年)など40タイトル以上の映画について、全世界でのTV放映およびデジタル配信のライセンスを獲得したようだ。
全米週末興収は、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl")が2680万ドル(3284館)でトップを維持、ルーク・エヴァンス主演「ドラキュラZERO」("Dracula Untold")が2345万ドル(2885館)で2位、スティーヴ・カレル主演"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"が1910万ドル(3088館)で3位、ロバート・ダウニーJr.主演"The Judge"は1333万ドル(3003館)で5位のスタートとなったようだ。
Esquire誌による「この世で最もセクシーな女性」に、今年はペネロペ・クルスが選ばれたようだ。
11月9日に開催されるMTV Europe Music Awards授賞式で、オジー・オズボーンにGlobal Icon Awardが贈られるようだ。
ReelzChannelは、"The Kennedys"(2011年)の続編となる新たなTVミニシリーズ"The Kennedys: After Camelot"を手掛けるようだ。ジョン・カサー(Jon Cassar)が監督を続投、ケイティ・ホームズが再びジャクリーン・ケネディ(Jacqueline Kennedy Onassis,1929-1994)を演じる模様。
Foo Fightersによる結成20周年記念アルバムの全米8都市でのレコーディングの模様を追った、米HBOのドキュメンタリー"Sonic Highways"の予告編が公開されたようだ。
詩人ジョン・マルコム・ブリニン(John Malcolm Brinnin,1916-1998)とディラン・トマス(Dylan Thomas,1914-1953)を描く、アンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督、イライジャ・ウッド、ケリン・ジョーンズ(Celyn Jones)共演の新作"Set Fire to the Stars"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ共演による「007」シリーズ第24作で、デイヴ・バウティスタが悪役を演じるらしい。
Damien Chazelle監督、マイルズ・テラー主演"Whiplash"が米国内6館で限定公開され、週末興収14万4000ドル、1館平均2万4000ドルを記録したようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent"が米国内4館で限定公開され、週末興収12万1000ドル、1館平均3万250ドルを記録したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)が中国で封切られ、週末興収2660万ドルを記録したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズン第2話からの映像とメイキングが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
  10/14
今年のノーベル平和賞受賞が決まったパキスタン人活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)の半生が、"Gul Makai"のタイトルでインドで映画化されるようだ。
岡本浩一監督、平愛梨、青柳翔共演「摂氏100℃の微熱」の劇場公開日が、2015年1月24日に決まったようだ。
テディ・チャン監督「一個人的武林」("Kung Fu Jungle")のワールドプレミアが12日、第58回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で行われ、主演のドニー・イェンらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ふしぎな岬の物語」がトップ(92.2)、「映画ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ」が2位(91.8)、「ザ・テノール 真実の物語」が3位(90.9)、「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」が4位(90.1)、「シークレット・ミッション」が5位(89.5)となったようだ。
オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco",2014年)公開直前PRイベントが14日都内で行われ、檀れいが出席したようだ。
オランダで開催されたカメラジャパン・フェスティバル(CAMERA JAPAN Festival)で、落合賢監督、福本清三主演「太秦ライムライト」に観客賞が贈られたようだ。
松田礼人監督「劇場版エンドレスアフェア〜終わりなき情事〜」の舞台挨拶が13日、都内で行われ、戸次重幸らが出席したようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督の新作"The Woman in Black 2: Angel of Death"の予告編が公開されたようだ。
パンナー・リットグライ(Panna Rittikrai,1961-2014)の遺作となった"Vengeance of an Assassin"の予告編が公開されたようだ。
ベルトラン・タヴェルニエ監督次回作は、「マーティン・スコセッシ 私のアメリカ映画旅行」("A Personal Journey with Martin Scorsese Through American Movies",1995年)、「マーティン・スコセッシ 私のイタリア映画旅行」("My Voyage to Italy",1999年)に着想を得た"Journey to the Heart of French Cinema"になる模様。公開は2016年になるようだ。
セドリック・クラピッシュ監督による初のTVドラマとなる、パリを舞台にした全6話のコメディミニシリーズ"Call My Agent!"で、セシル・ドゥ・フランス、ナタリー・バイ、オドレイ・フルーロ、ジュリー・ガイエらが共演するようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演による「キャプテン・アメリカ」("Captain America")シリーズ第3作への出演が決まった場合、出演料は4000万ドルを超えるらしい。
モニカ・ポッターは、エレン・デジェネレスのA Very Good Productionの制作による米NBCの新作コメディで主演とプロデュースを務めるようだ。
映画館チェーンのB&B TheatresはDickinson Theatresを買収、米国内でのシェアは業界9位となったようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演による「キャプテン・アメリカ」("Captain America")シリーズ第3作への出演について最終交渉に入っているようだ。
ビル・マーレイは、「ロスト・イン・トランスレーション」("Lost in Translation",2003年)で組んだソフィア・コッポラ監督が手がけるクリスマス特番に出演することを明らかにしたようだ。
米AMCで12日放送された「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズン第1話の平均視聴者数は1730万人に達し、番組史上最高を記録したようだ。
第47回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)の各賞が発表、マイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督"I Origins"が作品賞に選ばれたほか、中島哲也監督「渇き。」("The World of Kanako")の役所広司が男優賞を獲得したようだ。
Participant Mediaは、ジョージ・クルーニー製作総指揮、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、サンドラ・ブロック、スクート・マクネイリー、アンソニー・マッキー、アン・ダウド、ヨアキム・デ・アルメイダ、ゾーイ・カザン共演の新作"Our Brand is Crisis"への出資を決めたようだ。
11月6-13日開催の第28回AFI Festで、ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"The Gambler"がワールドプレミア上映されるようだ。
ジュディ・デンチは「たくさんの学童が一緒にいるのが、昔からものすごく怖いの。何故かはわからないけど」と語ったようだ。
米CWは、チャールズ・ダーウィン(Charles Darwin,1809-1882)とビーグル号艦長ロバート・フィッツロイ(Robert FitzRoy,1805-1865)によるアマゾン探検を描く新作ドラマ"Unnatural Selection"の開発を進めているようだ。
RedditのAMA(何でも聞いて)に参加したジリアン・アンダーソンは、全員女性のチームで描く「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")のリブートについて「ポール・フェイグ、私をキャスティングして!スケジュールは空いてるわ!!!!!」とコメントしたようだ。
未成年者に対する性的虐待を告白したスティーヴン・コリンズ(Stephen Collins)は、Jeff Wolfe監督による短編映画"Penance"(2014年)で小児愛者の神父を演じていたようだ。
Capri Hollywood International Film Festivalは、デヴィッド・O・ラッセルにItalian-American Icon Awardを贈るようだ。
以前トム・ティクヴァ監督が映画化した、パトリック・ジュースキント(Patrick Sueskind)の小説「香水 ある人殺しの物語」("Das Parfum: Die Geschichte eines Morders")がTVドラマ化されるらしい。
第21回バルディビア国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Valdivia)の各賞が発表、国際コンペ部門ではTeodora Ana Mihai監督"Waiting For August"が最高賞を獲得したようだ。
「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)のカルロス・サルダーニャ監督は、PixarのアニメーターArmand Baltazarによる全3冊の児童書シリーズ"Timeless"を実写/CGで映画化するようだ。
ベン・アフレックとマット・デイモンは、未来を舞台に描く米Syfyのスパイスリラー"Incorporated"をプロデュースするようだ。
米FXは、「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第5シーズンの放送を決定したようだ。
今年5月の大統領選でダース・ヴェイダーを公認候補としたウクライナ・インターネット党は、10月の国会議員選挙に向けて、ヴェイダーに加えヨーダとチューバッカも候補として擁立したようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)などを手掛ける脚本家クリス・ケリー(Chris Kelly)の映画監督デビュー作"Other People"で、ジェシー・プレモンスとシシー・スペイセクが共演するようだ。
エイミー・ポーラーが立ち上げたオンライン・コミュニティSmart Girls at the Partyを、Legendary Entertainmentが獲得したようだ。
実在の銀行強盗を題材にした、トリスタン・パターソン(Tristan Patterson)脚本・監督、ジム・スタージェス、イザベル・ルーカス、クロエ・セヴィニー、パトリシア・アークエット、クリストファー・ランバート、ヴィネッサ・ショウ共演による新作"Electric Slide"について、Paragon Releasingが米国内配給権を獲得したようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)について、米FOXはフルシーズン全22話の放送を決定、追加6話の制作をオーダーしたようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"からの映像が公開されたようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"に、ロザリオ・ドーソンが出演するようだ。同じくNetflixがドラマ化する"Luke Cage"との橋渡し役を演じるらしい。
ジャン=リュック・ゴダール監督"Adieu au Langage"(Goodbye To Language)の米国版予告編が公開されたようだ。
Joshua Caldwell監督、Nathalie Fay、Karl E. Landler、Bella Dayne、Hal Ozsan共演のロマンス映画"Layover"からの映像が公開されたようだ。
ブラディ・コーベット監督、ロバート・パティンソン、ティム・ロス、ベレニス・ベジョ共演の新作"The Childhood of a Leader"で、「ニンフォマニアック」("Nymphomaniac",2013年)のステイシー・マーティン(Stacy Martin)がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・フランコのぬりえ帳が発売されたようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)制作総指揮による米CWの新作SFドラマ"The Messengers"で、ジェイミー・バンバー(Jamie Bamber)、ライリー・スミス(Riley Smith)がキャストに加わるようだ。
ロバート・ルケティック監督、ジェーン・フォンダ、ジェニファー・ロペス共演の映画「ウェディング宣言」("Monster-in-Law",2005年)に基づくTVドラマシリーズを、米FOXが開発中らしい。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)原作、ジョナサン・モストウ監督、サム・ワーシントン主演の新作"Hunter's Prayer"(旧タイトル"For the Dogs")で、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)の共演が決まったようだ。
米CBSは、フィンランドで放送されたミニシリーズ"Mustat Lesket"(2014年)に基づく、ジョシュ・サフラン(Josh Safran)とSue Naegleによるスリラードラマ企画"Black Widows"を獲得したようだ。
米AMC/英Channel 4による全8話のSFドラマシリーズ"Humans"で、キャサリン・パーキンソン、トム・グッドマン=ヒル、ジェンマ・チャン、ニール・マスケル(Neil Maskell)、コリン・モーガンが共演するようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010年-)最終シーズンとなる第6シーズンに、デューク・デイヴィス・ロバーツ(Duke Davis Roberts)が出演するようだ。
アリス・ホフマン(Alice Hoffman)の歴史小説に基づく米CBSのミニシリーズ"The Dovekeepers"で、サム・ニールがキャストに加わるようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)第3シーズンで、グレッグ・ヘンリーがレギュラーに昇格するようだ。
第22回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)の各賞が発表、イスラエルのRonit Elkabetz、Shlomi Elkabetz監督による"Gett: The Trial of Viviane Amsalem"が最高賞のGolden Starfish Narrative Feature Awardを獲得したようだ。
クリスティーナ・ヘンドリックスは、Comedy Centralによる全10話のドラマシリーズ"Another Period"に出演するようだ。
米ABCによる全10話のドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"に、ウィルソン・ベセル(Wilson Bethel)、エヴァン・ハンドラーが出演するようだ。
ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン共演「ヘンゼル&グレーテル」("Hansel & Gretel: Witch Hunters",2013年)の続編企画について、トミー・ウィルコラ(Tommy Wirkola)は「言えるのはブードゥー教が絡むということだけ」と語ったようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみと選ぶ道」に基づく、ロス・カッツ(Ross Katz)監督、ベンジャミン・ウォーカー、テリーサ・パーマー、マギー・グレイス、アレクサンドラ・ダダリオ、トム・ウェリング(Tom Welling)、トム・ウィルキンソン共演の新作"The Choice"が、ノースカロライナ州で製作に入ったようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン製作、ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ共演の新作"Dying of the Light"のポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"(2014年)の米国での公開が終了、総興収は1億2487万2350ドルとなったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の米国で公開が終了、総興収は2億3392万1534ドルとなったようだ。
レン・ワイズマンは、ケイト・ベッキンセイル主演による「アンダーワールド」("Underworld")のTVシリーズを計画していることを明らかにしたようだ。
Marvel Comicsは、ペギー・カーターとハワード・スタークを描く新たなコミック"OPERATION S.I.N."を2015年1月に発売するようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)を手がけ第3作続投も決まっているジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ兄弟は、「アベンジャーズ」第3作と第4作の監督最有力候補に挙がっているらしい。
園子温監督「地獄でなぜ悪い」("Why Don't You Play In Hell?",2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"からの映像が公開されたようだ。
  10/15
第6回神戸ドキュメンタリー映画祭が10月18-26日に神戸映画資料館などで開催されるようだ。「大人の見る繪本 生れてはみたけれど」(小津安二郎監督,1932年)の活弁、生演奏付き上映も行われるらしい。
ドキュメンタリー映画「フタバから遠く離れて」(2012年)の続編「フタバから遠く離れて 第二部」を手掛けた舩橋淳監督が14日、都内の日本外国特派員協会で会見したようだ。
11月22-24日開催の第5回三鷹コミュニティシネマ映画祭で、23日に高畑勲監督、24日に渡辺真起子のトークショーが行われるようだ。
乾くるみ原作、堤幸彦監督の新作「イニシエーション・ラブ」で、松田翔太、前田敦子、木村文乃が共演するようだ。公開は2015年になる模様。
「ルパン三世」の新たなアニメシリーズが制作されるようだ。友永和秀が総監督を務める模様。来春からイタリアRTIで放送されるらしい。日本での放映は未定とか。
「スガラムルディの魔女」("Las brujas de Zugarramurdi",2013年)の特別パーティが14日都内で行われ、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督、カロリーナ・バング(Carolina Bang)がティーチインに出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of NMB48」(仮)の2015年公開が発表されたようだ。
西田征史原作・脚本・監督「小野寺の弟・小野寺の姉」先行上映会が14日都内で行われ、向井理、片桐はいりが出席したようだ。
ジョーン・フォンテイン(Joan Fontaine,1917-2013)が「断崖」("Suspicion",1941年)で獲得したアカデミー賞主演女優賞のオスカー像が、12月11日にニューヨークでオークションに掛けられるようだ。
パリス・ヒルトンは、新作アクション"Bang Bang!"(2014年)などに出演するインド人俳優リティック・ローシャン(Hrithik Roshan)とのボリウッド映画での共演に興味はあるか?との問に、「Yes! 彼ってホット」とツイートしたようだ。
松田優作(1949-1989)が主演した「蘇える金狼」(村川透監督,1979年)、「野獣死すべし」(村川透監督,1980年)、「家族ゲーム」(森田芳光監督,1983年)の3作品がBlu-rayで発売されるようだ。
山路ふみ子文化財団による第38回山路ふみ子映画賞が発表、小泉堯史監督「蜩ノ記」が選ばれたようだ。
第27回東京国際映画祭で特別招待作品として上映される、マーティン・スコセッシ、デヴィッド・テデスキ(David Tedeschi)監督によるドキュメンタリー「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦」("The 50 Year Argument")で、渡辺謙が日本語版ナレーターを務めるようだ。
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」の記者会見が15日都内で行われ、妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、高畑充希、宮崎あおいらが出席したようだ。
菊地凛子が音楽活動を開始、Rinbjoの名義で12月17日にデビューアルバム「戒厳令」をリリースするようだ。
11月22-30日に開催される第15回東京フィルメックスのラインナップが発表、高橋泉監督「ダリー・マルサン」など9作品がコンペ部門に出品されるほか、アモス・ギタイ監督「ツィリ」("Tsili")、ツァイ・ミンリャン監督「西游」("Journey To The West")、篠崎誠監督「Sharing」などが特別招待作品として上映されるようだ。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督の日本未公開となっていた2作品「ヴェラの祈り」("Izgnanie",2007年)、「エレナの惑い」("Elena",2011年)が、12月20日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」("24: Live Another Day",2014年)のBlu-ray、DVDの日本での発売日が2015年3月4日に決まったようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、クリス・オダウド共演「カムバック!」("Cuban Fury",2014年)公開直前イベントが14日都内で行われ、キンタロー。が出席したようだ。
ゲッツ板谷原作、橋本一監督、永瀬匡、堀井新太、成田瑛基、荒井敦史、石田卓也、木村祐一、佐藤二朗、平田満、南果歩共演の新作「ズタボロ」に、清水富美加が出演しているようだ。
日本文学振興会主催による第62回菊池寛賞が発表、タモリ、白石加代子、阿川佐和子、若田光一らに贈られるようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演"Foxcatcher"の予告編が公開されたようだ。
「続エマニエル夫人」("Emmanuelle: L'antivierge",1975年)、「デッドマンズ・カーブ」("Dead Man's Curve",1998年)、「超能力学園WXY」("Pretty Cool",2006年)、「エマニュエル SEXYトワイライト」("Emmanuelle Through Time: Emmanuelle's Sexy Bite",2011年)などを手掛けた映画プロデューサーのアラン・シリツキー(Alain Siritzky)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第22回ハンプトンズ国際映画祭(Hamptons International Film Festival)で、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"が観客賞を獲得したようだ。
ポール・フェイグ原案・脚本による米Yahooのコメディシリーズ"Other Space"で、ジョエル・ホッグソン(Joel Hodgson)、トレイス・ビューロー(Trace Beaulieu)がキャストに加わったようだ。
ノルウェーのローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督による新作パニック映画"Bolgen"(The Wave)について、TrustNordiskが国際販売権を獲得したようだ。
英国のPinewood Sheppertonは、2015年第1四半期からスタジオの拡張工事に入るようだ。
11月6-11日にソウルで開催される第12回アシアナ国際短編映画際(Asiana International Short Film Festival)で、パク・チャンウク監督が審査委員長を務めるようだ。
ケイティ・グレアム(Katie Graham)、アンドリュー・マシューズ(Andrew Matthews)監督のコメディ"Zero Charisma"(2013年)について、Mance Mediaが国際配給権を獲得したようだ。
ニール・バーガー(Neil Burger)監督、エドワード・ノートン主演「幻影師アイゼンハイム」("The Illusionist",2006年)を、米CWがTVドラマとしてリメイクするようだ。「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)を手掛けたマーク・ハディス(Mark Hudis)が脚本を執筆する模様。
Zachary Shedd脚本・監督、デヴィッド・コール主演の新作"Americana"で、ジャック・ダヴェンポート、ケリ・ガーナー、ピーター・コヨーテが共演するようだ。今月末からサンフランシスコで撮影に入る模様。
スティーヴ・マックイーンとマシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)が制作総指揮、脚本を手掛ける新作ドラマ"Codes of Conduct"について、米HBOがパイロット版制作をオーダーしたようだ。新人Devon Terrellが主演する模様。
ゾーイー・デシャネル主演の米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)第4シーズンに、グレタ・リー(Greta Lee)が出演するようだ。
11月12-16日開催の第3回Los Cabos International Film Festivalのラインナップが発表、アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)監督"Listen Up Philip"、Carlos Marques-Marcet監督"10,000 KM"、Jesse Moss監督The Overnighters"などがコンペ部門に出品されるようだ。
アニメシリーズ「魔法少女レインボーブライト」("Rainbow Brite",1984-1986年)を、米VODサービスのFeelnがリブート、11月6日から配信を開始するようだ。エミリー・オスメント、モリー・リングウォルド(Molly Ringwald)らが声優を務める模様。
ウィリアム・H・メイシー監督、ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン、フェリシティ・ハフマン、ジェイミー・チャン、セレナ・ゴメス、ローレンス・フィッシュバーン共演の新作"Rudderless"からの映像が公開されたようだ。
ステラン・スカルスガルド、ニールス・アルデン・オプレヴ、セルゲイ・ロスニツァ(Sergei Loznitsa)ら映画人300人が、5月からロシアで身柄を拘束されているウクライナの映画監督オレグ・センツォフ(Oleg Sentsov)の解放を求める新たなた嘆願書に署名したようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン、ダニー・マスターソン共演の新作スリラー"Urge"で、アレクシス・ナップ(Alexis Knapp)、バール・パリー(Bar Paly)、クリス・ギア(Chris Geere)、ニック・トゥーン(Nick Thune)がキャストに加わったようだ。
阿里巴巴集団(Alibaba Group)傘下のAlibaba Picturesは、世界最大の映画スタジオ施設、横店影視城(Hengdian World Studios)と契約したようだ。
ソフトバンクは、米国で映像配信サービスを手掛けるDramaFeverを買収することで合意したと発表したようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「ペーパータウン」("Paper Towns")の、ジェイク・シュライアー監督、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、カーラ・デルヴィーニュ、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、シャスティス・スミス(Justice Smith)共演による映画化で、新人Jaz Sinclairがキャストに加わったようだ。
Lifetime Asiaは10月20日から、エレン・デジェネレスのトーク番組「エレンの部屋」("Ellen: The Ellen DeGeneres Show",2003年-)をアジア各国で米国と同日に放送するようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による新作3Dアニメ映画"Metegol"(2013年)の米国公開版"Underdogs"で、アリアナ・グランデ、ニコラス・ホルト、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)、ケイティ・ホーンズ、ジョン・レグイザモ、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)、タラン・キラム、ボビー・モイニハン(Bobby Moynihan)、チャズ・パルミンテリが声優を務めるようだ。
アニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")の放送が米Disney XDで13日スタート、初回視聴者数は103万人に達したようだ。
Disney傘下のオンライン・ビデオ・ネットワークMaker Studiosは、モーガン・スパーロックのWarrior Poetsによる4作品のオリジナルシリーズについて、製作にGOサインを出したようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の、ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、マーク・ラファロ、ダニエル・ラドクリフ共演による続編で、リジー・キャプランが出演交渉に入っている模様。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の11月1日放送で、クリス・ロックが司会を務めるようだ。音楽ゲストとしてプリンス(Prince)が出演するらしい。
ジョナサン・レヴィン脚本・監督、セス・ローゲン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、アンソニー・マッキー、ジュリアン・ベル、リジー・キャプラン共演によるタイトル未定の新作クリスマスコメディの米国公開日が、2015年11月25日に設定されたようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"の悪役として、ハヴィエル・バルデムが初期の出演交渉に入っている模様。
ベネディクト・カンバーバッチは「信条や性的指向を理由に、今も人々が処刑されている。ゾッとするね。中世だよ、斬首だなんて。彼らの考えを信じるべきだと言う人には武器を取って戦う。死ぬまで戦うよ」と語ったようだ。
アマンダ・ノックス(Amanda Knox)事件に着想を得た、マイケル・ウィンターボトム監督、ダニエル・ブリュール、ケイト・ベッキンセイル、ヴァレリオ・マスタンドレア、カーラ・デルヴィーニュ共演の新作"The Face of an Angel"について、Screen Media Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ"Brooklyn Nine-Nine"(2013年-)の12月放送のエピソードに、ニック・キャノンがゲスト出演するようだ。
リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、ジャスティン・ロング、ジョン・コルベット、ジリアン・ジェイコブス、ジェリー・オコンネル、ジーナ・ガーション、スコッティ・トンプソン、ルイス・ガスマン共演の新作犯罪スリラー"The Lookalike"の予告編と映像が公開されたようだ。
ミア・ハンセン=ラヴ監督次回作は、"L'Avenir"(The Future)というタイトルになる模様。哲学の教師を主人公に描く作品で、イザベル・ユペール、Roman Kolinkaが共演するらしい。
サイモン・ブランド(Simon Brand)監督、デヴィッド・オイェロウォ、キャサリン・メーニッヒ(Katherine Moennig)、ジェニーン・メイソン(Jeanine Mason)、スティーヴン・ロード(Stephen Lord)共演の新作スリラー"Default"からの映像が公開されたようだ。
ゾーイ・サルダナが妊娠中の子どもは、双子の男の子らしい。
画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner,1775-1851)を描く、マイク・リー監督、ティモシー・スポール主演"Mr. Turner"の予告編が公開されたようだ。
アリエル・S・ウィンター(Ariel S. Winter)の小説「自堕落な凶器」("The Twenty-Year Death")の権利をFremantleMedia North Americaが獲得、リチャード・プライス(Richard Price)の脚本、スコット・フランク(Scott Frank)のプロデュースでTVドラマ化するようだ。
ローリー・リー(Laurie Lee)の自叙伝「ロージーとリンゴ酒」("Cider With Rosie")のフィリッパ・ロウソープ(Philippa Lowthorpe)監督による映画化で、サマンサ・モートン、Archie Cox、Ruby Ashbourne Serkis、ジェシカ・ハインズ(Jessica Hynes)、ジューン・ウィットフィールド(June Whitfield)、アネット・クロスビー(Annette Crosbie)、Billy Howle、Emma Curtisが共演するようだ。
Legendary Picturesは、ロブ・マケルヘニー(Rob McElhenney)による新作企画"Figment"を獲得したようだ。マケルヘニーの脚本・監督デビュー作として映画化する模様。
米ABCは、ゲイであることを公表したサッカー選手Robbie Rogersに着想を得たコメディドラマ企画"Men in Shorts"を獲得したようだ。
プロデューサーのマーク・チェリー(Marc Cherry)とニール・ベアー(Neal Baer)は、米CWの新作アクションアベンチャーミステリードラマ企画"Cheerleader Death Squad"を手掛けるようだ。
Entertainment One Televisionは、カナダのShaw Media、フランスのTF1と共同で、人質解放交渉人を描く新作ドラマ"Ransom"を手掛けるようだ。フランク・スポットニッツ(Frank Spotnitz)が制作総指揮を務める模様。
米MTVの新番組"Ken Jeong Made Me Do It"のパイロット版で、マーシャル・オールマンがケン・チョンと共演するようだ。
「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook",2012年)の原作者マシュー・クイック(Matthew Quick)による新作小説"Love May Fail"の映画化で、サム・ライミが監督に向けて交渉に入っている模様。
J.C. Khoury脚本・監督、サラ・パクストン、コニー・ニールセン、ジョナサン・サドウスキ(Jonathan Sadowski)共演の新作ロマンチックコメディ"All Relative"について、FilmBuffが米国内配給権を獲得したようだ。
第7回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で作品賞を獲得した、ラリー・クラーク(Larry Clark)監督"Marfa Girl"(2012年)の米国での劇場公開が決定、来春10-15館で上映されるようだ。
Warner Bros.と新設のWeimaraner Republic Picturesが手掛ける、第一次世界大戦を背景に描く新作映画"Megiddo"で、ジェフリー・ハッチャー(Jeffrey Hatcher)が脚本に起用されたようだ。
ミーナ・スヴァーリは、米WE TVで2015年放送予定の全8話のオリジナル・スリラードラマ"South of Hell"に主演するようだ。ジェイソン・ブラム(Jason Blum)とイーライ・ロスがプロデュースする模様。
Warner Bros. Entertainmentとブレット・ラトナーのRatPac Entertainmentは、上海文広新聞伝媒集団(Shanghai Media Group)などと共同でThe Creative Fundを設立、中国での映画、TV番組などへの出資を行うようだ。
第71回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を獲得したロイ・アンダーソン監督"En duva satt pa en gren och funderade pa tillvaron"(A Pigeon Sat on a Branch Reflecting on Existence)について、Magnolia Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督の新作"Jurassic World"のポスターが公開されたようだ。
Warner Bros. Animationによる新作OVA"Justice League: Throne of Atlantis"からの映像が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の最新エピソード"Flatline"の予告編が公開されたようだ。
カレン・リー・ホプキンス(Karen Leigh Hopkins)脚本・監督、ケイティ・ホームズ、ジェイムズ・バッジ・デイル共演の新作"Miss Meadows"の予告編が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第5話"Viper"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターが公開されたようだ。
12月2日に米ABCで放送される「トイ・ストーリー」シリーズの新作"Toy Story That Time Forgot"の最新ポスターが公開されたようだ。
ロブ・コーエン監督、ジェニファー・ロペス、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、クリスティン・チェノウェス、ジョン・コルベット共演のスリラー"The Boy Next Door"のポスターが公開されたようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の初期のコンセプトアートが公開されたようだ。
リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)の日本での総興収が、10月10日までに10億円を突破したようだ。
李氏朝鮮第22代国王・正祖(1752-1800)の暗殺未遂事件を描いた、イ・ジェギュ監督、ヒョンビン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、ハン・ジミン、チョン・ウンチェ、チョ・ジェヒョン共演「王の涙 イ・サンの決断」("The Fatal Encounter",2014年)の日本公開初日が12月26日に決まったようだ。
ちいさなひとのえいががっこう主催による第9回「映画で世界一周!」が19日に都内で開催されるようだ。ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン共演「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)の上映とともに、中国武術家の申忠磊(シン・チュウレイ)による講演とカンフーワークショップが行われるらしい。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演のシリーズ第3作「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ギル・キーナン監督、サム・ロックウェル、ローズマリー・デウィット、ジャレッド・ハリスら共演"Poltergeist"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、アルバート・ブルックス、デヴィッド・オイェロウォ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、アレッサンドロ・ニヴォラ共演"A Most Violent Year"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
Paramount Picturesは、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、タイ・シェリダン共演のホラー・コメディ"Scouts vs. Zombies"の米国公開日を、当初予定の2015年2月20日から同年10月30日に延期したようだ。
スティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編"Hot Tub Time Machine 2"の米国公開日が、当初予定の12月25日から2015年2月20日に延期されたようだ。
ベン・ウィショウ、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディ共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"の米国公開日が、当初予定の12月25日から2015年1月16日に延期されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督による「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編の米国公開日が、当初予定の2016年7月1日から同年6月24日に前倒しされたようだ。
Aleksander Bach監督、ルパート・フレンド、ザカリー・クイント、トーマス・クレッチマン、キアラン・ハインズ共演"Hitman: Agent 47"の米国公開日が、当初予定の2015年2月27日から同年8月28日に延期されたようだ。
「トランスポーター」("Transporter")シリーズのリブート版第1作"The Transporter Legacy"の米国公開日が、当初予定の2015年3月6日から2月27日に前倒しされたようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、ユアン・マクレガーが新たな主演候補に挙がっている、という噂があるようだ。
  10/16
1937年にオープンした大分県中津市の映画館「松竹館」が製作したとみられる、田中絹代(1909-1977)の開館セレモニーへの出席を宣伝するポスターが発見され、18日から北九州市門司区の「松永文庫」で一般公開されるようだ。
イ・ジョンボム監督、チャン・ドンゴン主演「泣く男」("No Tears for the Dead",2014年)公開直前イベントが16日都内で行われ、デヴィ夫人が出席したようだ。
「利根運河シアターナイト2014」が18日に千葉県流山市東深井の運河水辺公園で開催されるようだ。復元した高瀬舟の帆をスクリーンにして学生制作のアート映像を映すほか、岸に設置した大型スクリーンでは沖浦啓之監督「ももへの手紙」(2012年)を上映する模様。
自転車映画祭「グルメ&サイクリング・フィルム・フェスティバル」が10月18-19日に栃木県那須郡那須町のJR黒田原駅前通りなどで開催されるようだ。スティーヴン・スピルバーグ監督「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)、大野伸介監督「シャカリキ!」(2008年)などが無料上映されるらしい。
「るろうに剣心」(2012年)、「るろうに剣心 京都大火編」(2014年)、「るろうに剣心 伝説の最期編」(2014年)のシリーズ3作品の総興収が120億円を突破したようだ。「京都大火編」の総観客動員数は400万人を超えた模様。
DVDシリーズ「廃墟賛歌 廃道」が「THE OBROADERS オブローダー 廃道冒険家」として映画化、11月22日からテアトル新宿で公開されるようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝に基づく、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演の新作"American Sniper"の日本公開が、2015年2月に決まったようだ。
「花とアリス」(岩井俊二監督,2004年)の前日譚となる長編アニメーション映画「花とアリス殺人事件」が製作中のようだ。岩井俊二が監督、脚本、音楽を担当、鈴木杏、蒼井優が声優を務めているらしい。公開は2015年2月になる模様。
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」のポスターが公開されたようだ。
BBC Earth製作のドキュメンタリー「ネイチャー」("Enchanted Kingdom 3D",2013年)のBlu-ray、DVDに収録されるメイキング映像で、神田沙也加がナレーションを務めるようだ。
第36回読者が選ぶ・講談社広告賞の贈賞式が16日都内で行われ、ベストキャラクター賞を受賞した綾野剛、杏らが出席、綾野が主演する映画「新宿スワン」(園子温監督)の映像が初公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studiowの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")の日本版ポスターが公開されたようだ。
ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)監督「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)プロモーションのため、主演のアーミル・カーン(Aamir Khan)とプロデューサーのアディティヤ・チョープラーが来日、10月29日に記者会見と舞台挨拶に出席するようだ。
Apple Store, Ginzaで15日に行われたトークイベントMeet the Filmmakerに、「紙の月」の吉田大八監督が出席したようだ。
小泉堯史監督「蜩ノ記」の大ヒット舞台挨拶が16日都内で行われ、役所広司、岡田准一、堀北真希らが出席したようだ。
第1回京都国際映画祭が16日、祇園甲部歌舞練場で開幕、蝶野博監督、竹野内豊、松雪泰子共演「at Home」がオープニング上映されたようだ。
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」("24: Live Another Day",2014年)復活記念イベントが16日都内で行われ、坂口杏里が出席したようだ。
セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジャン・デュジャルダン、ジル・ルルーシュ共演のアクションスリラー"The Connection"(La French)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督、ジム・ブロードベント主演による新作クリスマス・コメディ"Get Santa"の予告編が公開されたようだ。
アーチー・パンジャビは、米CBS「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)を降板したようだ。
ジョージ・A・ロメロの息子G・キャメロン・ロメロ(G. Cameron Romero)は、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)の起源を描く新作"Origins"の製作に向けてIndiegogoでの資金調達を開始したようだ。
2015年2月22日に開催される第87回アカデミー賞授賞式の司会に、ニール・パトリック・ハリスが起用されたようだ。
Industrial Light & Magicは、ロンドンにR&D部門を開設したようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、John Gabriel Beckman(1898-1989)、Charles Lisanby(1924-2013)、Walter H. Tyler(1909-1990)の殿堂入りを発表したようだ。
欧州の映画館チェーンVue Entertainment Internationalは、イタリアで36館362スクリーンを展開するThe Space Entertainmentを買収することで合意したと発表したようだ。
Shout! Factoryは、ドイツ製作の新作3Dアニメ映画"Der 7bte Zwerg"(The 7th Dwarf)の米国での配給権を獲得したようだ。
DC Comicsに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"では、ライアン・ゴズリングに加え、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、トム・ハーディも出演候補に挙がっているらしい。
ライアン・ゴズリングは、スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"の主演候補に挙がっているほか、デヴィッド・エアー監督によるDC Comicsの映画化"Suicide Squad"への出演もオファーされているようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)のトニー・フェラン(Tony Phelan)とジョーン・レイター(Joan Rater)によるタイトル未定のロマンチック法廷スリラードラマ企画を、米CBSが獲得したようだ。
「ニューヨークの恋人たち」("They All Laughed",1981年)、「真実の囁き」("Lone Star",1996年)、「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)、「Mr.インクレディブル」("The Incredibles",2004年)、「インサイド・ミー」("Plush",2013年)などに出演した、女優のエリザベス・ペーニャ(Elizabeth Pena)さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、モーガン・フリーマン、トビー・ケベル共演によるMGMとParamountのリメイクで、ガル・ギャドットが出演交渉に入っている模様。
ニューヨークのMuseum of the Moving Imageは、ジュリアン・ムーアに第29回の名誉賞を贈るようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づく"Green Lantern"の米国公開日を2020年6月19日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくレイ・フィッシャー(Ray Fisher)主演"Cyborg"の米国公開日を2020年4月3日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくドウェイン・ジョンソン共演"Shazam"の米国公開日を2019年4月5日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくジェイソン・モモア主演"Aquaman"の米国公開日を2018年7月27日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくガル・ギャドット主演"Wonder Woman"の米国公開日を2017年6月23日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督"Suicide Squad"の米国公開日を2016年8月5日に設定したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックに基づくザック・スナイダー監督の新作"Justice League: Part 1"を2017年11月17日、"Justice League: Part 2"を2019年6月14日に公開すると発表したようだ。
Warner Bros.は、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のスピンオフとなるチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督"Ninjago"の米国公開を2016年に設定したほか、"The Lego Batman Movie"を2017年、"The Lego Movie 2"を2018年に公開するようだ。
ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams,1923-1953)を描く、マーク・エイブラハム(Marc Abraham)脚本・監督、トム・ヒドルストン、エリザベス・オルセン共演の新作"I Saw The Light"、デヴィッド・クラムホルツ、ジョシュ・パイス(Josh Pais)、ジェイムズ・デュモン(James Dumont)、レン・シュミット(Wrenn Schmidt)がキャストに加わったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づく、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、ダニー・ボイル監督の新作で、降板したレオナルド・ディカプリオに代わって、クリスチャン・ベイルが主演に向けて交渉に入っている模様。
キャバレー・ダンサーAnna Lappalaisesta(1896-1988)の実話に基づくArto Halonen監督のフィランド映画"Prinsessa"(2010年)について、イタリアのAMBI Pictures Groupが英語でのリメイク権を獲得したようだ。
Warner Bros.は、DCコミックの映画化"The Flash"の主演にエズラ・ミラーを起用したようだ。米国公開日は2018年3月23日に設定した模様。
Warner Bros.は、ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")の3部作映画化について、米国公開を2016年、2018年、2020年に設定したようだ。第1作はデヴィッド・イェーツが監督する模様。
TVをドラマシリーズ「フレンズ」("Friends",1994-2004年)全236話が、米Netflixで2015年1月1日から配信されるようだ。
米HBOは来年、米国で独自のオンラインサービスを開始するようだ。
米Syfyは、グラフィックノベル"Dark Matter"に基づく全13話のドラマシリーズを来年放送するようだ。「スターゲイト SG-1」("Stargate SG-1",1997-2008年)のジョセフ・マロッツィ(Joseph Mallozzi)とポール・マリー(Paul Mullie)がプロデュースする模様。
米FXは、コメディアンのトーン・ベル(Tone Bell)とマーク・アギー(Mark Agee)によるタイトル未定の新作コメディ企画を獲得したようだ。
ティアオ・イーナン(勺奕男)監督、リャオ・ファン、グイ・ルンメイ共演「薄氷の殺人」("Black Coal, Thin Ice",2014年)について、StudioCanalが英国での配給権を獲得したようだ。
ロックバンドEaglesの足跡を辿った、アリソン・エルウッド(Alison Ellwood)監督による2部作のドキュメンタリー「駆け足の人生 ヒストリー・オブ・イーグルス 」("History of the Eagles",2013年)が、米Netflixで15日から配信されるようだ。
11月6-13日開催の第28回AFI Festで、ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、リース・ウィザースプーン、オーウェン・ウィルソン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ共演の新作"Inherent Vice"が上映されるようだ。
ダニー・ボイルとクリスチャン・コルソン(Christian Colson)は、TVドラマシリーズの開発について、FX Productionsと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
11月13-20日開催のDOC NYCのラインナップが発表、ハリウッドでの性的虐待をテーマにしたエイミー・バーグ(Amy Berg)監督のドキュメンタリー"An Open Secret"など153作品を上映するようだ。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)の米国版予告編が公開されたようだ。
「バッド・チューニング」("Dazed and Confused",1993年)の続編的作品となる、リチャード・リンクレイター監督の新作"That's What I'm Talking About"が撮影に入ったようだ。タイラー・ホークリン(Tyler Hoechlin)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、グレン・パウエル(Glen Powell)らが共演する模様。
ミア・ハンセン=ラヴ監督の新作"Eden"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・モッターン(James Mottern)監督、ベン・バーンズ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ハーヴェイ・カイテル、トビー・ジョーンズ、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)、スレイン共演の新作スリラー"By The Gun"(旧タイトル"God Only Knows")の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")のTVスポットが公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ共演の新作"Dying of the Light"の予告編が公開されたようだ。
コービン・ブルーは、女優のサーシャ・クレメンツ(Sasha Clements)と婚約したようだ。
成島出監督「ふしぎな岬の物語」の舞台挨拶が15日にUSシネマ木更津で行われ、吉永小百合らが出席したようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第3シーズンに、キム・ディケンズが出演するようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ、クロエ・グレイス・モレッツ、サム・ロックウェル共演の新作ロマンチックコメディ"Laggies"からの映像が公開されたようだ。
リサ・クードロウ主演による米HBOのコメディ"The Comeback"(2005年-)の第2シーズンに、セス・ローゲンがゲスト出演するようだ。
ポール・ソレット(Paul Solet)監督、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)、ステラ・メイヴ共演の超自然ホラー"Dark Summer"について、IFC Midnightが北米配給権を獲得したようだ。
米ABCは、新作ドラマシリーズ3作品"Selfie"、"Manhattan Love Story"、"Forever"について、脚本を追加オーダーしたようだ。
米CBSは、Paul Downs Colaizzoの脚本によるニューヨークを舞台にした医療ドラマ企画"LFE"を獲得したようだ。
ロブ・ロウは、ピート・ヒュイック(Pete Huyck)とアレックス・グレゴリー(Alex Gregory)の脚本による米NBCの新作コメディ・ドラマに出演するようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、モーガン・フリーマン、トビー・ケベル共演によるリメイクで、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)が出演交渉に入っている模様。
イーライ・ロスは、Vineによる映像コンテスト #6SecondScare を実施するようだ。
Scott Freeの制作による米AMCの新作ドラマ企画"Strange Angel"で、「ブラック・スワン」("Black Swan",2010年)を手掛けたマーク・ヘイマン(Mark Heyman)が脚本に起用されたようだ。
アンドリュー・バーラー(Andrew Barrer)とガブリエル・フェラーリ(Gabriel Ferrari)の脚本による、連続殺人鬼を描く新作スリラー企画"Low Tide"を20th Century Foxが獲得したようだ。ショーン・レヴィの21 Lapsが製作する模様。
ミラ・クニスは製作会社Orchard Farm Productionsを設立、ABC Studiosとfirst-look契約を結んだようだ。
Kim Rocco Shields監督による短編"Love Is All You Need?"(2011年)の長編映画化で、ブリアナ・エヴィガン(Briana Evigan)、エミリー・オスメントが共演するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンに、アレクサンドラ・ブレッケンリッジ(Alexandra Breckenridge)が出演するようだ。
クリス・オダウド主演による英BBCのコメディドラマシリーズ"Moone Boy"(2012年-)の米国版を、ABCが放送するようだ。
「奥さまは魔女」("Bewitched",1964-1972年)を、Sony Pictures TVが新たにTVをドラマとしてリメイクする模様。ニコール・キッドマン主演による映画版「奥さまは魔女」("Bewitched",2005年)を手掛けたRed Wagon Entertainmentが制作するようだ。
Entertainment One Filmsは、アナ・マストロ(Anna Mastro)監督、アンドリュー・J・ウェスト(Andrew J. West)、ウィリアム・H・メイシー、ヴァージニア・マドセン、ネーヴ・キャンベル、ピーター・ファシネリ、マイロ・ヴィンティミリア、ジャスティン・カーク(Justin Kirk)、ジム・ガフィガンら共演のコメディ"Walter"の北米配給権を獲得したようだ。
「ウエストワールド」("Westworld",1973年)に着想を得た、J・J・エイブラムス制作総指揮、アンソニー・ホプキンス、エヴァン・レイチェル・ウッド、エド・ハリス、ジェイムズ・マースデン、タンディ・ニュートン、ミランダ・オットー、ジェフリー・ライトら共演による新作ドラマシリーズ企画について、米HBOは間もなく制作にGOサインを出す模様。
オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)、ダレン・カガソフ(Daren Kagasoff)ら共演による米FOXのドラマシリーズ"Red Band Society"(2014年-)に、ジェス・マッカラン(Jes Macallan)が出演するようだ。
キャサリン・パーキンソン、トム・グッドマン=ヒル、ジェンマ・チャン、ニール・マスケル(Neil Maskell)、コリン・モーガンら共演による、米AMC/英Channel 4による全8話のSFドラマシリーズ"Humans"で、ウィリアム・ハートがキャストに加わったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演のシリーズ第3作「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")のポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"のための巨大セットの建設が、ニューメキシコ州の砂漠で行われているらしい。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の特報が公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"のポスターが公開されたようだ。
Warner Bros.は、「バットマン」と「スーパーマン」の新たな単独映画も計画しているらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のポスターとバナーが公開されたようだ。
1980年にRoland社が発売したリズムマシーンTR-808が音楽シーンに与えた影響などを追った、アレックス・ダン(Alex Dunn)監督によるドキュメンタリー映画"808"が、2015年に公開されるようだ。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)がフィンランド国内121館で10月10日に封切られ、週末興収トップとなったようだ。
デヴィッド・コープ監督の新作「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")の追加撮影が13日に英国のPinewood Studiosで行われる予定だったものの、ジョニー・デップが「体調不良」で現場に現れず、当日の撮影は中止となったようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)がフランスで封切られたものの、各地の劇場に10代の観客が殺到し上映中に騒ぎを起こすなどしたため、国内での上映が禁止されたらしい。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督の新作"The Woman in Black 2: Angel of Death"の米国公開日は、当初予定の2015年1月30日から1月2日に前倒しされたようだ。
  10/17
ブラッド・ピットは、ケン・ノーラン(Ken Nolan)脚本による新作"The Defection"で製作と主演を務めるようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、クシシュトフ・キェシロフスキ(Krzysztof Kieslowski,1941-1996)監督「ふたりのベロニカ」("La Double Vie de Veronique",1991年)が上映され、イレーヌ・ジャコブが出席したようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、エレン・バースティン、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ、チャドウィック・ボーズマン共演"Draft Day"(2014年)が、「ドラフト・デイ」の邦題で2015年1月30日からTOHOシネマズ日本橋ほかで公開されるようだ。
「の・ようなもの」(森田芳光監督,1981年)のその後を描く、杉山泰一監督、松山ケンイチ、伊藤克信、尾藤イサオ、でんでん共演の新作「の・ようなもの のようなもの」(仮題)で、北川景子がヒロインを演ているようだ。9月末に撮了、現在ポスプロ中らしい。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ共演の新作「イコライザー」("The Equalizer",2014年)特別試写会が16日都内で行われ、京本政樹が出席したようだ。
横浜ランドマークタワー内のドックヤードガーデンで11月13日-12月25日に、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのキャラクタが登場するプロジェクションマッピングショーが上映されるようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、「振り子」(竹永典弘監督)が上映され、研ナオコ、松井珠理奈らが出席したようだ。
「人魚伝説」(池田敏春監督,1984年)が初Blu-ray化、11月5日に発売されるようだ。白都真理との85分間のロングインタビューが特典として収録されるらしい。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")の日本公開が2015年1月に決まったようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編となるフランク・ミラー、ロバート・ロドリゲス監督"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"(2014年)は、「シン・シティ 復讐の女神」の邦題で2015年1月に公開されるようだ。
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)を描く、ジョン・リドリー(John Ridley)監督、アンドレ・ベンジャミン主演"Jimi: All Is By My Side"(2013年)が、「JIMI:栄光への軌跡」の邦題で2015年4月に公開されるようだ。
ジュード・ロウに第5子が誕生するようだ。元恋人が妊娠したらしい。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」前夜祭イベントが16日都内で行われ、劇団ひとり、小木博明、矢作兼、小島みなみ、上原亜衣、白石茉莉奈らが出席したようだ。
向井理、片桐はいり共演「小野寺の弟・小野寺の姉」のトークイベントのトークイベントが16日都内で行われ、西田征史監督、LiLiCo、片桐仁が出席したようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、「漫才ギャング」(2011年)が上映され、品川ヒロシ監督らが出席したものの、集まった観客は宮川大輔のいとこ3人を含む30人だけだったようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、岡本浩一監督「摂氏100℃の微熱」が上映され、平愛梨、松田洋昌、川畑泰史、ちすんらが出席したようだ。
「かぐや姫の物語」(高畑勲監督,2013年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが17日都内で行われ、鈴木敏夫、太田光が出席したようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、「ドロップ」が上映され、品川ヒロシ監督、宮川大輔、レイザーラモンHGが出席したものの、観客は宮川大輔のいとこ2人を含む8人だけだったらしい。
Walt Disney Animation Studiosによる新作短編アニメーション"Feast"からの映像が公開されたようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)、「8月の家族たち」("August: Osage County",2013年)などの作品に出演した、女優のミスティ・アッパム(Misty Upham)さんが亡くなった(32歳)。ご冥福をお祈りいたします。
オープンワールド系ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化で、ショーン・レヴィが監督に向けて協議に入っている模様。
アル・パチーノは、2015年秋から上演予定のデヴィッド・マメットによる新作戯曲"China Doll"で、再びブロードウェイの舞台に立つようだ。
劇作家のJosefina Lopezは、米ABCの新作ドラマ"The Fabulous Fernandez Sisters"で脚本と制作総指揮を務めるようだ。
ジョン・デンヴァー(John Denver,1943-1997)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。10月24日に式典が行われる模様。
エンタテインメント・ニュースやライフスタイルなどを発信するサイトPopSugarは、初のコメディシリーズ"Seriously Distracted"を10月21日から配信すると発表したようだ。
ドイツの有料TVチャンネルSky Deutschlandは、「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの映画6本や関連作品、ドキュメンタリーなどを、12月1-14日に24時連続放送するようだ。
新作"Dying of the Light"について、脚本・監督を務めたポール・シュレイダー(Paul Schrader)は「我々は戦いに敗れた。作品は私から奪われ、再編集され、音楽を付けられてしまった」というコメントともに、抗議のメッセージを書いたTシャツを着たニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、ニコラス・ウィンディング・レフンと自身の写真をfacebookで公開したようだ。
"Blue Ruin"(2013年)のジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督による新作スリラー"Green Room"で、アントン・イェルチン、イモージェン・プーツが共演するようだ。
米ABCは、「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)を手がけるマイク・スカリー(Mike Scully)、ジュリー・スカリー(Julie Scully)夫妻によるファミリー・コメディ脚本"Raising Adults"を獲得したようだ。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence主演によるリメイクで、ロバート・レッドフォードが出演に向けて初期の交渉に入っている模様。
脚本家ダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)を描く、ジェイ・ローチ監督、ブライアン・クランストン、ヘレン・ミレン、ジョン・グッドマン、ダイアン・レイン、エル・ファニング、ルイス・C・K、ディーン・オゴーマン共演の新作"Trumbo"で、アドウェール・アキノエ=アグバエがキャストに加わったようだ。
リチャード・プレストン(Richard Preston)によるノンフィクション小説「ホット・ゾーン 『エボラ出血熱』制圧に命を懸けた人々」("The Hot Zone: A Terrifying True Story")を、リドリー・スコットがTVドラマ化するようだ。
マシュー・マコノヒーに贈られる第28回American Cinematheque Awardの授賞式で、クリストファー・ノーランがプレゼンターを務めるようだ。
マイケル・シャンバーグ(Michael Shamberg)のプロデュースによる新作アクション"Noodle Man"で、ドニー・イェンが主演するようだ。Daming Chengが監督を務める模様。
ティムール・ベクマンベトフ製作、Levan Gabriadze監督による新作スリラー"Cybernatural"の米国公開日が、2015年4月10日に決まったようだ。
ゾーイー・デシャネル主演の米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)第4シーズンに、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)が出演するようだ。
東西冷戦時代を背景に描く米FXのスパイドラマ・シリーズ"The Americans"(2013年-)第3シーズンに、フランク・ランジェラが出演するようだ。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督の新作"Jem and the Holograms"の米国公開日は、2015年10月23日に設定されたようだ。
米CBSは、月額5.99ドルのSVODサービス「CBS All Access」をスタートさせるようだ。
米CBSが11月14日に生放送する第18回Hollywood Film Awards授賞式で、クイーン・ラティファが司会を務めるようだ。
アンナ・ファリス、アリソン・ジャネイ共演による米CBSのコメディシリーズ"Mom"(2013年-)に、コリン・ハンクス、ビヴァリー・ダンジェロがゲスト出演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のワールドプレミアが11月10日にロンドンで開催、続く北京、ソウル、ニューヨーク、ロサンゼルスでのプレミアにもメインキャストが参加するようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、アナ・ケンドリック、サム・ロックウェル、RZA、ティム・ロス、ジェイムズ・ランソン、アンソン・マウント、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、ケイティ・ネーラ(Katie Nehra)共演による新作"Mr. Right"について、Lakeshore EntertainmentとSierra/Affinityが国際販売権を獲得したようだ。
米FOX「BONES」("Bones",2005年-)第10シーズンからの映像が公開されたようだ。
エヴァ・ロンゴリアが製作総指揮、フォレスト・ウィテカーがナレーションを務めた、Sanjay Rawal監督のドキュメンタリー映画"Food Chains"からの映像が公開されたようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent"の、ボブ・ディランらの楽曲を収録したサントラ盤、およびセオドア・シャビロ(Theodore Shapiro)作曲によるスコア盤が、10月21日にデジタル、10月27日にCDでリリースされるようだ。
ブルース・ベレスフォード監督によるタイトル未定の新作に、当初予定のサミュエル・L・ジャクソンに代わって、エディ・マーフィが出演するようだ。11月17日からニューオーリンズで撮影に入る模様。
アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演"Horns"のサントラが、10月28日からデジタル、11月11日からCDでリリースされるようだ。デヴィッド・ボウイ、マリリン・マンソン、The Pixiesらの楽曲を収録する模様。
第二次世界大戦中に日本軍の捕虜となったルイス・ザンペリーニ(Louis Zamperini,1917-2014)の実話に基づく、アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演の新作"Unbroken"の予告編が公開されたようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づく、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ共演の新作"In the Heart of the Sea"の予告編が公開されたようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent"の予告編が公開されたようだ。
Zachary Wigon脚本・監督、ジョン・ギャラガーJr.、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)共演の新作"The Heart Machine"のポスターが公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」("Ghost in the Shell")のルパート・サンダース監督による実写映画化で、スカーレット・ヨハンソンが主演のオファーを受けているらしい。
「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)を手掛けたアハロン・ケシャレス(Aharon Keshales)とナヴォット・パプシャド(Navot Papushado)は、ジョニー・トー監督「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」("Vengeance",2009年)のリメイクで脚本・監督を務めるようだ。
アーミー・ハマーは、半自伝的コメディドラマをプロデュースするようだ。David M. Israelが脚本を執筆、米NBCが放送する模様。
Paramount Picturesは、Anna Toddのデビュー小説"After"の映画化権を獲得したようだ。
R・J・カトラーは、ロサンゼルス市警の殺人課刑事を主人公に描く米CBSのドラマで監督と制作総指揮を務めるようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、J・B・スムーヴ(J.B. Smoove)、ガブリエル・ユニオン、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー、ケヴィン・ハート、ジェリー・サインフェルド、アダム・サンドラー、ウーピー・ゴールドバーグ、シェリー・シェパード、ジェイ・ファロア(Jay Pharoah)、アンダース・ホルム(Anders Holm)、マイケル・チェ(Michael Che)共演の新作コメディ"Top Five"の予告編が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第5話"Viper"からの映像が公開されたようだ。
ワーウィック・デイヴィスの、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演が決まったようだ。
米BBC Americaのドラマシリーズ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」("Orphan Black",2013年-)第3シーズンがトロントで制作に入ったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エドワード・ノートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン、ザック・ガリフィアナキス共演の"Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)"(2014年)は、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の邦題で2015年春にTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の日本での総興収が、15日までに10億円を突破したようだ。
「キカイダー REBOOT」(下山天監督,2014年)が10月10日にハワイ最大のシネコンWard Stadium with TITAN XCで公開され、同館での週末興収1位を記録したようだ。
第7回中国クィア映画祭開催が10月28日に都内で開催されるようだ。崔子恩監督「夜景」("Night Scene",2007年)など日本初公開となる7作品が上映される模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の全世界興収が7億ドルを突破したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の中国での興収は、公開6日間で4340万ドルに達したようだ。
  10/18
開催中の第1回京都国際映画祭で18日「ベイブルース 25歳と364日」が上映され、高山トモヒロ監督、波岡一喜、趙民和、オール巨人、かつみが出席したようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で17日、「コミック雑誌なんかいらない」(滝田洋二郎監督,1986年)が上映され、内田裕也が出席したようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で18日、杉野希妃の監督デビュー作「マンガ肉と僕」完成披露試写会が行われ、杉野監督、徳永えり、ちすんが出席したようだ。
「海を感じる時」ヒット御礼ティーチインイベントが18日都内で行われ、安藤尋監督、市川由衣が出席したようだ。
加戸誉夫監督「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」大ヒット御礼舞台挨拶が18日都内で行われ、井上喜久子、菅生隆之、水樹奈々が出席したようだ。
今千秋監督「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」大ヒット御礼舞台挨拶が18日都内で行われ、中島愛、潘めぐみ、北川里奈、戸松遥が出席したようだ。
「敦煌」(佐藤純彌監督,1988年)、「ゴジラVSキングギドラ」(大森一樹監督,1991年)、「CURE/キュア」(黒沢清監督,1997年)などの映画でも活躍した、女優の中川安奈さんが亡くなった(49歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ミュージカルアニメ映画"Legends of Oz: Dorothy's Return"(2013年)が、「オズ めざせ!エメラルドの国へ」の邦題で2015年1月10日から公開されるようだ。香音が日本語吹き替え版で声優を務める模様。
「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のノーマン・リーダスと「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のミーシャ・コリンズ(Misha Collins)が来日、12月27-29日に東京と大阪で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.5」に出席するようだ。
ロバート・ロドリゲスは、「シン・シティ 復讐の女神」("Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For",2014年)と「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills",2013年)の製作に対し契約通りの出資金が支払われていないとして、出資者らに対する訴訟を起こしたようだ。
米DirecTVは、フランク・グリロ、ニック・ジョナス、ジョナサン・タッカー、マット・ローリア(Matt Lauria)ら共演による新作ドラマシリーズ"Kingdom"(2014年-)について、追加20話の制作をオーダーしたようだ。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、Martha Pinson監督、スティーヴン・フライ、ステファニー・レオニダス、セバスチャン・ストリート(Sebastian Street)、スチュアート・ブレナン(Stuart Brennan)、ソフィ・ケネディ・クラーク、ポール・ケイ、ジョス・ストーン共演の新作"Tomorrow"で、ジェイムズ・コスモ(James Cosmo)がキャストに加わったようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"にジェナ・マローンが出演することが確認されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョージ・クルーニー、ジョシュ・ブローリン、チャニング・テイタム、レイフ・ファインズ、ジョナ・ヒル、ティルダ・スウィントン、アルデン・エーレンライク共演の新作"Hail Caesar!"で、デヴィッド・クラムホルツ、パトリック・フィシュラー、フィッシャー・スティーヴンス、クランシー・ブラウンがキャストに加わったようだ。
ノーマン・ジュイソン監督、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニーJr.共演のロマンチックコメディ「オンリー・ユー」("Only You",1994年)が、タン・ウェイ、ペン・シャオペン共演でリメイクされるようだ。
米NBCは、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」("Marley & Me",2008年)の続編となるTVシリーズを企画しているようだ。
「もうひとりの男」("The Other Man",1970年)、「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)、「遊星からの物体X」("The Thing",1982年)、「裸の銃を持つ男」("The Naked Gun: From the Files of Police Squad!",1988年)などの作品を手掛けた、プロダクション・デザイナーのジョン・J・ロイド(John J. Lloyd)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の著書"The Secret Life of Marilyn Monroe"に基づく米LifetimeのTVミニシリーズ"Marilyn"で、スーザン・サランドンがマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の母親役を演じるようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)監督、ライアン・レイノルズ主演による"Deadpool"の映画化について、プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は「(X-Menシリーズ)全体のタイムラインの一部になることは間違いない」と語ったようだ。
米国での2014年第3四半期の映画チケット平均単価は8.08ドルで、前期の8.33ドルからは下がったものの、前年同期の7.84ドルからは上昇したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル共演の新作「フューリー」("Fury")が16日夜に全米2489館で先行上映され、興収120万ドルを記録したようだ。
ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演による米CWの新作ドラマ"Jane the Virgin"からの映像が公開されたようだ。
ヤコブ・ファーブリューヘン(Jakob Verbruggen)監督、トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)脚本、ベン・ウィショウ、ジム・ブロードベント、シャーロット・ランプリング、エドワード・ホルクロフト(Edward Holcroft)共演による全5話のミニシリーズ"London Spy"は、BBC Two、Working Title TelevisionとBBC Americaが共同制作するようだ。
20th Century Foxは、ブライアン・シンガー監督によるシリーズ最新作"X-Men: Apocalypse"のアポカリプス役として、トム・ハーディを希望しているらしい。
ホアキン・フェニックスのパブリシストは、スコット・デリクソン監督の新作"Doctor Strange"への主演の噂について、数週間前に交渉が決裂していたことを明らかにしたようだ
アンドリュー・ニコル監督、イーサン・ホーク、ジャニュアリー・ジョーンズ、ゾーイ・クラヴィッツ共演"Good Kill"について、IFC Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、さらにコリン・ファレルもキャスト候補に加わったようだ。キアヌ・リーヴスの名前も挙がっている他、ベネディクト・カンバーバッチも候補に残っているらしい。
1980年台の大学を舞台に描くAngie Wangの映画監督デビュー作"Cardinal X"で、フランチェスカ・イーストウッド(Francesca Eastwood)、Pierson Fodeがアニー・Q(Annie Q.)と共演するようだ。
10月25日に開催される、米製作者組合(Producers Guild of America)によるProduced By: New Yorkで、講演者にダーレン・アロノフスキーとスコット・フランクリン(Scott Franklin)が加わったようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"にエキストラとして参加した人物が、地元TV局のインタビューでプロットの詳細をバラしてしまったらしい。その人物には秘密保持契約の不履行で500万ドルの罰金が課せられる可能性があるとか。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ、クロエ・グレイス・モレッツ、サム・ロックウェル共演の新作ロマンチックコメディ"Laggies"からの映像が公開されたようだ。
バズ・ラーマン監督、ジゼル・ブンチェン主演によるChanel No. 5の短編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")からの写真が公開されたようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)に登場したウルヴァリンを再現した1/6スケールのフィギュアがHot Toysから発売されるようだ。
米ABCドラマ「スキャンダル 託された秘密」("Scandal",2012年-)第4シーズンに、ポール・アデルスタインが再び出演するようだ。
クリス・オダウド、リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)が共演した英Channel 4のコメディドラマ「ハイっ、こちらIT課!」("The IT Crowd",2006-2013年)を、米NBCがリメイクするようだ。ピル・ローレンス(Bill Lawrence)がプロデュースする模様。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)は、スコットランドに所有する土地に「ハグリットの小屋」を建設しようとしているらしい。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のハロウィン・エピソード"Treehouse of Horror XXV"からの映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
米USA Network新作医療ドラマ"Complications"で、ブレント・セクストン(Brent Sexton)とジョセフ・ジュリアン・ソリア(Joseph Julian Soria)がキャストに加わったようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)に、岡本多緒(TAO)が出演するようだ。
Netflixはレオナルド・ディカプリオと彼のAppian Way Productionsと組んで、絶滅寸前のマウンテンゴリラが暮らすコンゴのヴィルンガ国立公園を命がけで守る人々を追った、Orlando von Einsiedel監督のドキュメンタリー"Virunga"を、11月7日の限定劇場公開と同時に配信するようだ。
メリッサ・ローゼンバーグ(Melissa Rosenberg)とKate SchumaeckerのTalls Girls Productionsによる新作ドラマ企画2作品"The Mighty Camilla"と"The Zone"について、それぞれ米ABCとNBCが獲得したようだ。
米TNT「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)最終シーズンとなる第5シーズンで、カタリーナ・サンディノ・モレノがキャストに加わるようだ。
スコット・マン(Scott Mann)監督、ロバート・デ・ニーロ、ジェフリー・ディーン・モーガン、デイヴ・バウティスタ、ジーナ・カラーノ共演の新作"Bus 657"(旧タイトル"Bus 757")で、モリス・チェスナットがキャストに加わったようだ。
エラ・レムハーゲン(Ella Lemhagen)監督、サラ・ジェシカ・パーカー、ラウル・ボヴァ共演の新作ロマンチックコメディ"All Roads Lead to Rome"で、ロージー・デイ(Rosie Day)がキャストに加わったようだ。
ピーター・ストラウブ(Peter Straub)の小説「シャドウランド」("Shadowland")を、デヴィッド・S・ゴイヤーが米NBCでTVドラマ化するようだ。
マイク・バインダー監督、ケヴィン・コスナー、オクタヴィア・スペンサー共演"Black or White"(旧タイトル"Black and White")について、Relativityが米国内配給権を獲得したようだ。
フランク・ホエーリー脚本・監督、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ビリー・ジョー・アームストロング(Billie Joe Armstrong)、ジュリアン・シャトキン(Julian Shatkin)、デブラ・メッシング共演の新作"Like Sunday, Like Rain"について、Monterey Mediaが米国内配給権を獲得したようだ。
FilmEngine元社長のNavid McIllhargeyは新会社Vandal Entertainmentを設立、第1弾としてMatthew AltmanとDavid Matalonによる復讐スリラー企画"The Feud"を手掛けるようだ。
米ABC「エディの素敵なパパ」("The Courtship of Eddie's Father",1969-1972年)が、ウィリー・ガーソンの共演・プロデュース、マーク・レヴィンの脚本・制作総指揮で、新たなTVコメディとしてリメイクされるようだ。
米Showtime「ナース・ジャッキー」("Nurse Jackie",2009年-)最終シーズンとなる第7シーズンで、ジェレミー・シャモス(Jeremy Shamos)がキャストに加わるようだ。
米MTVのダークコメディ"Self Promotion"のザック・ブラフ監督によるパイロット版で、Brian Jordan Alvarez、Ben Bledsoe、Derek Gohがアレクサンドラ・クロスニー(Alexandra Krosney)と共演するようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第5話からの映像が公開されたようだ。
「ソウ」("Saw",2004年)公開10周年記念ポスターが公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")のポスターが公開されたようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"のポスターが公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の続編について「第1作とは方向性が全く違う」とコメント、第3作も計画していることを明らかにしたようだ。
品川ヒロシ監督、哀川翔、鶴見辰吾、鈴木砂羽、REDRICE、木村祐一、大悟、川島邦裕、中野英雄、山本舞香、水野絵梨奈共演の新作のタイトルが「Zアイランド」に正式決定したようだ。
ベン・ファルコン脚本・監督、メリッサ・マッカーシー共同脚本・主演のコメディ"Tammy"の米国での公開が終了、総興収は8452万5432ドルとなったようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」("The Expendables 3",2014年)の米国公開が終了、総興収は前作比54%減の3930万ドルとなったようだ。
  10/19
開催中の第1回京都国際映画祭で19日、第1回三船敏郎賞が役所広司に贈られたようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で18日、「十階のモスキート」(崔洋一監督,1983年)が上映され、内田裕也が出席したようだ。
勝又悠監督「いつかの、玄関たちと、」が18日初日を迎え、藤江れいならが舞台挨拶に立ったようだ。
「スター・ウォーズ」旧三部作のセリフなどを例文として収載した「スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者」が11月25日に発売されるようだ。
チャーリー・シーンは、スコッティーン・ロス(Scottine Ross)との婚約を解消したようだ。
辻本貴則、田口清隆監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」が18日初日を迎え、真野恵里菜、太田莉菜、押井守らが舞台挨拶に立ったようだ。
原桂之介監督「小川町セレナーデ」の京阪神初日舞台挨拶が18日、大阪市内で行われ、須藤理彩、藤本泉が出席したようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で19日、内田秀美監督「げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち」が上映され、山田菜々、山本彩、渡辺美優紀、小笠原茉由、小谷里歩、薮下柊、矢倉楓子らが出席したようだ。
大森立嗣監督「まほろ駅前狂騒曲」が18日初日を迎え、瑛太、松田龍平、高良健吾、真木よう子、永瀬正敏らが舞台挨拶に立ったようだ。
"Ant-Man"の脚本を手がけるアダム・マッケイは「いくつかの新しいアクションを取り入れる。僕はMarvel Comicsで育ったから、僕のオタクな部分は、巨大なアクションシーンを加えることが出来て天にも昇る気分だったよ」と語ったようだ。
Les cinemas Gaumont Patheは、クラシック映画を専門に上映する、最新鋭の設備を備えた全5スクリーンのシネコンCinema les Fauvettesを、来春パリにオープンするようだ。
Cohen Media Groupは、モーリス・ピアラ(Maurice Pialat,1925-2003)監督の5作品やジャン=リュック・ゴダール監督「恋人のいる時間」("Une femme mariee: Suite de fragments d'un film tourne en 1964",1964年)など計8作品の北米での権利を、仏Gaumontから獲得したようだ。
セシル・B・デミル(Cecile B. DeMille,1881-1959)監督「十誡」("The Ten Commandments",1923年)のために制作され、後に「十戒」("The Ten Commandments",1956年)の撮影にも使用された、高さ4.5mの巨大スフィンクス像が、カリフォルニア州グアダルーペの砂漠で"発掘"されたようだ。
開催中のLumiere 2014 Grand Lyon Film Festivalで、ペドロ・アルモドバルに第6回Prix Lumiereが贈られたようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のVFXショットは、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)の2500ショット、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の2750ショットを超え、3000に達するらしい。
「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)でピーター・フォンダ演じるワイアットが乗ったとされるHarley-Davidsonが18日にオークションに出品されたものの、偽物だという指摘を受けているらしい。
開催中の第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で18日、三池崇史監督に特別賞のMaverick Director Awardが贈られたようだ。
第58回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)の各賞が発表、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)が最高賞を獲得したようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、ブライアン・サイプ(Bryan Sipe)脚本、ジェイク・ギレンホール、ナオミ・ワッツ、クリス・クーパー共演の新作"Demolition"について、Fox Searchlightが米国での配給権を獲得した模様。
「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)のニコラス・ブレンドンが17日、アイダホ州ボイシで逮捕されたらしい。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル共演の新作「フューリー」("Fury")が17日、全米3173館で封切られ、初日興収880万ドルを記録したようだ。
ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)は、ジーナ・ローランズに2014年度の功労賞を贈ると発表したようだ。
アルツハイマー病の啓発と研究を支援する、セス・ローゲン主催によるチャリティ・イベントHilarity for Charityが17日にハリウッドで開催され、サラ・シルヴァーマン、ジャド・アパトウ、ジョセフ・ゴードン=レヴィットらが出演、90万ドルの寄付が集まったようだ。
ロブ・ゾンビ監督による「ハロウィン」("Halloween",2007年)、「ハロウィンII」("Halloween II",2009年)を手掛けたプロデューサーのマレク・アッカド(Malek Akkad)は「今、脚本に取り掛かっている。タイミングよく、新しいドラフトがハロウィンの前日に完成予定だ」と語ったようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)に出演しているキャンディス・アッコラ(Candice Accola)が、The Frayのギタリスト、ジョー・キング(Joe King)とニューオーリンズで結婚式を挙げたようだ。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」のファン感謝祭舞台挨拶が18日都内で行われ、劇団ひとり、おぎやはぎ、バナナマン、福士誠治、中尾明慶、安井順平、上原亜衣、小島みなみ、白石茉莉奈らが出席したようだ。
期間限定ショップ「ハリー・ポッターベストグッズコレクション」が、新宿マルイ本館で10月31日-11月17日に開催されるようだ。
「劇場版プリパラ」の2015年3月7日公開が決定、ティザーサイト pp-movie.com がオープンしたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督"Men, Women & Children"の米国内608館での拡大公開がスタートしたものの、17日の興収は9万9000ドル、1館平均163ドルとなったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が米国内4館で公開され、初日興収13万6000ドル、1館平均3万4000ドルを記録したようだ。
17日に全米3070館で封切られた、ギレルモ・デル・トロ製作、Jorge R. Gutierrez監督によるアニメーション"The Book of Life"は初日興収495万ドル、同日2936館で公開された、ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、マイケル・ホフマン監督、ジェイムズ・マースデン、ミシェル・モナハン、リアナ・リベラト(Liana Liberato)共演"The Best of Me"は414万ドルのスタートとなったようだ。
  10/20
藤田容介監督「福福荘の福ちゃん」完成披露試写会が20日都内で行われ、大島美幸、水川あさみ、荒川良々、徳永ゆうきらが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「まほろ駅前狂騒曲」がトップ(90.0)、「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」が2位(89.8)、「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」が3位(89.4)、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」が4位(86.5)、「泣く男」が5位(85.6)となったようだ。
開催中の第1回京都国際映画祭で19日、「ピラメキ子役恋ものがたり 子役に憧れるすべての親子のために」(太田勇監督,2014年)が上映され、鈴木福、はんにゃ、フルーツポンチらが出席したようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")の日本版ポスターが公開されたようだ。
西田征史監督「小野寺の弟・小野寺の姉」公開直前イベント公開直前イベントが19日都内で行われ、浜谷健司、神田伸一郎、ざわちんが出席したようだ。
開催中の第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で18日、三池崇史監督「神さまの言うとおり」("As the Gods Will")がワールドプレミア上映され、福士蒼汰、山崎紘菜らが出席したようだ。
「ヘラクレス」("Hercules",2014年)のジャパン・プレミアが19日都内で行われ、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソンrが出席したようだ。
キム・ハヌルは、韓中合作のロマンチックコメディ「メーキングファミリー」への出演に向けて協議に入っている模様。
Hasbro Studiosは、「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)の新作アニメ映画の製作にGOサインを出したようだ。ジョー・バラリーニ(Joe Ballarini)が脚本を執筆、2017年の公開を予定している模様。
米メッセージングサービスSnapchatの広告掲載第1号として、Universal Picturesの新作ホラー"Ouija"の20秒間の予告編が配信されたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)の全世界興収が1億5000万ドルを突破、19日までに1億6600万ドルに達した模様。
スペインのMikel Rueda監督による"A escondidas"(Hidden Away)について、TLA Releasingが米国でのオールライツを獲得したようだ。
ペドロ・アルモドヴァル監督は、世界初の実写映画とされる、ルイ・リュミエール(Louis Lumiere,1864-1948)監督「工場の出口」("La Sortie de l'usine Lumiere a Lyon",1895年)をリメイクする模様。18日にリヨンで撮影を行ったようだ。
Doha Film Instituteによる12月1-6日開催の第2回Ajyal Youth Film Festivalで、中東初の女性レースカー・ドライバー・チームを追った、Amber Fares監督によるドキュメンタリー映画"Speed Sisters"がオープニング上映されるようだ。
「ナイト&デイ」("Knight and Day",2010年)のリティック・ローシャン(Hrithik Roshan)、カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)共演によるリメイク"Bang Bang!"は、米国での総興収が公開18日間で256万ドルに達し、ヒンディー語作品としては今年最大のヒット作となったようだ。
19日に閉幕した第58回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)は、歴代最多となる16万3000人の観客を動員したようだ。
10月23日-11月1日開催の第8回Abu Dhabi Film Festivalで、イルファン・カーンがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
英BBCは「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)を題材にした子供向けオンラインゲーム"The Doctor and the Dalek"を22日からスタートさせるようだ。
リサ・クードロウ主演による米HBOのコメディ"The Comeback"(2005年-)の9年ぶりとなる第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
イアン・マッケランは、英国ブリストル郊外の舞台芸術専門校Chew Valley Schoolを訪問、学生と交流したようだ。
ドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の玩具を米Toys"R"Usからの撤去するよう求める請願を、フロリダ州の女性がオンラインで開始したようだ。覚醒剤を載せたトレーを持ったフィギュアなどが販売されているらしい。
ジェイソン・モモアが米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のオーデションを受けた際の映像が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.が、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の英国での撮影中、スターク・タワーのサインとして製作された高さ約9mの巨大な「A」を見て「(LAの)ヴェニスのオフィスに欲しい」とジョークで言ったところ、後日本当に送られてきたらしい。
全米週末興収は、デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演「フューリー」("Fury")が2350万ドル(3173館)でトップ、ギレルモ・デル・トロ製作、Jorge R. Gutierrez監督によるアニメーション"The Book of Life"が1700万ドル(3070館)で3位のスタートとなったようだ。
トロントのCanada's Walk of Fameに、レイチェル・マクアダムスとライアン・レイノルズの星形が加わり、18日に式典が行われたようだ。
マシュー・モリソン(Matthew Morrison)は、恋人のレネー・プエンテ(Renee Puente)とハワイで結婚式を挙げたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第1シーズンのBlu-ray COMPLETE BOXとDVD-BOXが、2015年1月21日に発売されるようだ。
「想いのこし」スペシャルシネマトークショーが都内で行われ、平川雄一朗監督、岡田将生、巨勢竜也らが出席したようだ。
開催中の第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)で18日、レオナルド・ゲラ・セラグノリ(Leonardo Guerra Seragnoli)の映画監督デビュー作"Last Summer"が上映され、出演した菊地凛子らが出席したようだ。
LionsgateとTribeca Enterprisesは共同で、SVODサービスTribeca Short Listを来年スタートさせるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の全世界興収は7億3263万ドルに達し、Marvel作品としては「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)、「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)に次ぐ歴代3位のヒット作となったようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
「5つ数えれば君の夢」(2014年)などを手掛けた山戸結希監督の新作「おとぎ話みたい」が、12月6日からテアトル新宿で公開されるようだ。水谷豊と伊藤蘭の娘の趣里が主演しているらしい。
高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya",2013年)が17日、米国内3館で封切られ、週末興収5万1700ドル、1館平均1万7233ドルを記録したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「サボタージュ」("Sabotage",2014年)と警視庁とのコラボによる、危険ドラッグ使用禁止を呼びかけるポスターが制作、20日から全国の警察署などに掲出されるようだ。
Justin Simien監督、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)主演のコメディ"Dear White People"が米国内11館で公開され、週末興収34万4000ドル、1館平均3万1273ドルを記録したようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の全世界興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
米国内608館で拡大公開がスタートしたジェイソン・ライトマン監督"Men, Women & Children"は、週末興収47万5000ドル、1館平均526ドルとなったようだ。
米国内4館で限定公開された、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")は、週末興収41万5000ドル、1館平均10万3750ドルを記録したようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の米国内総興収が1億ドルを突破、全世界興収も2億ドルを超えたようだ。
17日に封切られたジェイムズ・マースデン、ミシェル・モナハン共演"The Best of Me"のオープニング週末興収1020万ドルは、ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説の映画化では、歴代最低記録となったようだ。
2009年に発売が発表されていたものの「諸般の事情」で中止となっていた「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」(押井守監督,1984年)のBlu-rayが、2015年1月21日に発売されるようだ。
定額制映像配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」は、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンを10月23日から配信するようだ。
  10/21
ノーム・ムーロ監督「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが21日都内で行われ、梅宮辰夫、LiLiCoが出席したようだ。
ニューヨークで10月16-19日に開催されたチェルシー映画祭(Chelsea Film Festival)で、中村文則原作、松本准平脚本・監督、高橋知由共同脚本、柳楽優弥主演の「最後の命」がコンペ部門で脚本賞を獲得したようだ。
9月30日に中国で封切られた、ニン・ハオ監督、ホァン・ボー、シュウ・チェン共演のコメディ「心花路放」("Breakup Buddies",2014年)の総興収が、史上4作目となる10億人民元突破を達成したようだ。
スティーヴン・ダルドリー監督、ルーニー・マーラ、マーティン・シーン共演"Trash"(2014年)の邦題が「トラッシュ! この街が輝く日まで」に決定、2015年1月からTOHOシネマズみゆき座ほかで公開されるようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ヘラクレス」("Hercules",2014年)公開記念イベントが21日都内で行われ、肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵が出席したようだ。
デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury",2014年)プロモーションのため、ブラッド・ピットが来日するようだ。
L'Arc-en-Cielによる2012年のワールドツアーを追った、Ray Yoshimoto監督によるドキュメンタリー「Over The L'Arc-en-Ciel」が、12月5日から8日間の期間限定で全国公開されるようだ。
本多孝好原作、瀬々敬久監督、岡田将生、染谷将太、成海璃子、白石隼也、清水尋也、瀬戸利樹、柳俊太郎、鈴木伸之、黒島結菜、伊原剛志、豊原功補、石橋蓮司共演による新作「ストレイヤーズ・クロニクル」に、高月彩良が出演するようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")の日本版エンドソングに、AIの「Story (English Version)」が起用されたようだ。
榊英雄監督による東映Vシネマ「流し屋 鉄平」で、寺島進が主演するようだ。2015年3月13日にリリースされる模様。
「0.5ミリ」完成披露試写会が21日都内で行われ、監督の安藤桃子、主演の安藤サクラが出席したようだ。
イディナ・メンゼルが山下達郎の「クリスマス・イブ」を英語でカバーしたようだ。
「キャプテン・アメリカ3」についてコメントを求められたロバート・ダウニーJr.は「もしコメントしたら、私は後悔することになるが・・・大規模な作品になるよ、いずれにせよ」と語ったようだ。
第二次世界大戦中に南太平洋を漂流した米海軍兵士の実話に基づく、Brian Falk監督、トム・フェルトン、ギャレット・ディラハント、ジェイク・アベル共演の新作"Against the Sun"について、Goldcrest Filmsが海外でのオールライツを獲得したようだ。
韓国で総観客動員数1760万人の大ヒットを記録した、キム・ハンミン監督「鳴梁」("Roaring Currents",2014年)が、年内に中国の3000館以上で公開されるようだ。
ジェイムズ・ワトキンス監督、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、イドリス・エルバ主演の新作アクションスリラー"Bastille Day"は、10月13日からパリで撮影に入ったようだ。
イーライ・ロス製作、Guillermo Amoedo監督の新作ヴァンパイア・スリラー"The Stranger"に、プロデューサーのカシアン・エルウィズ(Cassian Elwes)が参加するようだ。
Jason Krawczyk脚本・監督、ヘンリー・ロリンズ主演の新作ホラーコメディ"He Never Died"のスピンオフがTVミニシリーズとして制作されるようだ。ロリンズが引き続き主演する模様。
ニコラス・グリフィン(Nicholas Griffin)の著書"Ping-Pong Diplomacy: The Secret History Behind the Game That Changed the World"の映画化で、Village RoadshowはPatrick BurleighとWill Widgerを脚本に起用したようだ。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"(2014年)が、デジタル及びBlu-ray、DVDの発売を前に、10月24日から米国の劇場で再上映されるようだ。
11月6-13日開催の第28回AFI Festで、トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演"The Homesman"の上映が決まったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズンに、ヴィニー・ジョーンズが出演するようだ。悪役Brickを演じる模様。
米FOXは、ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)らによる新作コメディ・ホラー企画"Scream Queens"について、全15話の制作をオーダーしたようだ。
Lionsgateは、"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のスピンオフ・ビデオシリーズ"District Voices"の配信を開始したようだ。
Lionsgateの低予算作品部門Codeblack Filmsは、南アフリカでの配給についてTimes Media Filmsと契約、第1弾としてビリー・ウッドラフ(Billie Woodruff)監督、シャロン・リール、ボリス・コジョー共演"Addicted"(2014年)を来年2月に公開するようだ。
ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館で、ベネディクト・カンバーバッチの蝋人形が披露されたようだ。
第8回Abu Dhabi Film Festivalで、「アメリカン・サイコ」("American Psycho",2000年)など数多くの作品を手掛けた映画プロデューサーのエドワード・R・プレスマン(Edward R. Pressman)に功労賞が贈られるようだ。
韓国を訪問したジョン・ラセターは「今現在、PixarとWalt Disney Animationでは、世界各国からやってきたアーティストが働いており、全て社内で製作している」とコメント、アジアに製作拠点を置く考えがないことを明らかにしたようだ。
エラ・レムハーゲン(Ella Lemhagen)監督、サラ・ジェシカ・パーカー、クラウディア・カルディナーレ、ロージー・デイ(Rosie Day)、ラウル・ボヴァ共演の新作ロマンチックコメディ"All Roads Lead to Rome"が、21日からローマで撮影に入るようだ。
イ・ドング(Lee Don-ku)監督「とげのある花」("Fatal",2013年)について、アルシネテランが日本での配給権を獲得したようだ。
イ・スジン監督、チョン・ウヒ主演「ハン・ゴンジュ」("Han Gong-ju",2013年)について、ニューセレクトが日本での配給権を獲得したようだ。
キム・ギドク監督、マ・ドンソク、キム・ヨンミン、イ・イギョン、チョ・ドンイン共演「一対一」("One On One",2014年)について、キングレコードが日本での配給権を獲得したようだ。
韓国で大ヒットしたホ・ジョン監督「かくれんぼ」("Hide and Seek",2013年)が、中国でリメイクされるようだ。
リドリー・スコット監督、マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、ジェフ・ダニエルズ、ケイト・マーラ、マイケル・ペーニャ、クリステン・ウィグ共演の新作SF映画"The Martian"で、ショーン・ビーンがキャストに加わったようだ。
「バトルクリーク・ブロー」("The Big Brawl",1980年)、「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)などに出演した、元プロレスラーで俳優のオックス・ベイカー(Ox Baker)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)製作、シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、マット・ボマー共演の新作犯罪スリラー"The Nice Guys"で、ボー・ナップ(Beau Knapp)、キース・デヴィッドがキャストに加わったようだ。
「経験」("The First Time",1968年)、「ケビン・コスナーの ガンランナー」("The Gunrunner",1989年)、「処刑人」("The Boondock Saints",1999年)、「リトル・ランナー」("Saint Ralph",2004年)などの作品に出演した、俳優のジェラード・パークス(Gerard Parkes)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説に基づく、J・ブレイクソン監督、クロエ・グレイス・モレッツ、タイ・シェリダン、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)、アレックス・ロー(Alex Roe)、トニー・レヴォロリ共演の新作"The 5th Wave"で、ロン・リヴィングストンがキャストに加わったようだ。
米Syfyによる「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)、"Sharknado 2: The Second One"(2014年)に続く第3作は、舞台がフロリダ州オーランドに移るようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)は、アントニオ・バンデラスに名誉ゴヤ賞(Premios Goya)を授与すると発表したようだ。
米Disneyによる新作実写作品、ケネス・ブラナー監督"Cinderella"とジョン・ファヴロウ監督"The Jungle Book"について、Turner Broadcastingが放映権を獲得したようだ。
Twentieth Century Foxは、Dash Shawによるグラフィックノベル"Doctors"の権利を獲得、デヴィッド・S・ゴイヤーのプロデュースで映画化するようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のエントリー作品として、中国がフランスとの共同製作による「夜鶯」("The Nightingale")を選んだことについて、フィリップ・ミュイル(Philippe Muyl)監督は「これは中国映画、映画の8割は中国語だ。理由は聞いていないが、選ばれた時は驚いたよ」と語ったようだ。
ヨルダン政府は、外国映画の製作に対する税制優遇制度の導入を発表したようだ。
ピーター・ジャクソン監督による「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)、「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の3部作に投じられた製作費は、現時点で7億4500万ドルに達するらしい。
全米動物愛護協会(Humane Society of the United States)は、11月21日に開催するイベント"To The Rescue! New York"で、「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)のダーレン・アロノフスキー監督に第1回Humane Society Filmmaker Awardを贈るようだ。
米ABCが2015年2月22日に生中継する第87回アカデミー賞授賞式のCM枠は、間もなく売り切れるようだ。30秒スポットで190万ドルとか。
米DirecTV"Full Circle"(2013年-)の第2シーズンで、ステイシー・キーチ、テリー・オクィン、ブリタニー・スノウ、キャリスタ・フロックハート、パトリック・フュジット、デヴィッド・ケックナー、エリック・マコーマックがキャストに加わるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞ノミネート対象8作品を発表したようだ。
オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督、リチャード・ギア主演"Time Out of Mind"について、IFC Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"の国際版予告編が公開されたようだ。
ロベルト・アンド(Roberto Ando)監督、トニ・セルヴィッロ主演"Viva la liberta"(Viva Liberta)の米国版予告編が公開されたようだ。
ロン・ラッシュ(Ron Rash)原作、スザンネ・ビア監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演の新作"Serena"からの映像が公開されたようだ。
リース・ウィザースプーン、レネー・ゼルウィガー、エミー・ロッサム、キャサリン・マクフィ(Katharine McPhee)は、19日にロサンゼルスで開催されたWalk to Defeat ALSに参加したようだ。
「日々ロック」(入江悠監督)の劇中曲を収録した7inchアナログ盤4枚組ボックスセットが、11月5日にHMVおよびローソン限定で発売されるようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」("The Expendables 3",2014年)と鹿島勤監督、哀川翔主演「25 NIJYU-GO」の日米アクション全面抗争イベントが21日都内で行われ、哀川翔、小沢仁志が出席したようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の日本語吹き替え版で、ベッキー、泉ピン子、カンニング竹山が声優を務めるようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のサントラに、ロード(Lorde)とミゲル(Miguel)のボーカルをフィーチャーしたThe Chemical Brothersの新曲"This is Not a Game"が収録されるようだ。
トム・ハンクスはThe New Yorkerに、短編小説"Alan Bean Plus Four"を寄稿したようだ。
米FOXのドラマシリーズ"Sleepy Hollow"(2013年-)に、マックス・ブラウン(Max Brown)が出演するようだ。
Marvel Comicsから発売される"Star Wars"第1巻の表紙が公開されたようだ。
ルイス・プリエト(Luis Prieto)監督、ハル・ベリー主演の新作スリラー"Kidnap"で、Well Go USAとRumble Entertainmentが製作・出資に加わるようだ。間もなくニューオーリンズで撮影に入る模様。
ピーター・サースガード、メアリー=ルイーズ・パーカー、ザカリー・クイント、ブライアン・コックス、タンディ・ニュートン、メリッサ・ジョージ、トーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)共演による米NBCのミニシリーズ"The Slap"で、ルーカス・ヘッジズ、ペン・バッジリーがキャストに加わるようだ。
裕福な画商と路上生活者の友情を描いたロン・ホール(Ron Hall)、デンヴァー・ムーア(Denver Moore)、リン・ヴィンセント(Lynn Vincent)共著によるノンフィクション"Same Kind of Different as Me"のParamountによる映画化で、レニー・ゼルウィガーの出演が決まったようだ。マイケル・カーニー(Michael Carney)が監督を務める模様。
レイン・ウィルソンは、Vineで人気を集めるCurtis Lepore、Jerry Purpdrank、Lele Pons、Simone Shepherd、Christian DelGrossoらの共演によるTVコメディをプロデュースするようだ。
ジェイムズ・キャメロンは、"Terminator Genisys"で67歳のアーノルド・シュワルツェネッガーが再びターミネーターを演じることについて「(ターミネーターの)被覆は合成物ではなく有機物だから歳を取る」というアイデアをプロデューサーに提供していたらしい。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による新作3Dアニメ映画"Metegol"(2013年)の米国公開版"Underdogs"で、ベラ・ソーン(Bella Thorne)が声優に加わったようだ。
フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演による米A&Eの"Bates Motel"(2013年-)に、ライアン・ハースト(Ryan Hurst)がゲスト出演するようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、ロジャー・ハワース(Roger Howarth)が出演するようだ。
米MGMは、スティーヴ・ピンク(Steve Pink)脚本・監督、ジェフ・モリス(Jeff Morris)共同脚本の新作コメディ企画"Cop Swap"を獲得したようだ。
「キャビン・フィーバー」("Cabin Fever",2002年)が、オリジナルの脚本のままリメイクされるようだ。トラヴィス・ザルーニー(Travis Zariwny)が監督を務め、イーライ・ロスは製作総指揮として参加、ゲイジ・ゴライトリー(Gage Golightly)らの出演で今週からオレゴン州ポートランドで撮影に入る模様。
米ABCは、サリー・ロビンソン(Sally Robinson)脚本、トニー・クランツ(Tony Krantz)プロデュースによる新作ドラマ企画"The Erotic Silence of the American Wife"を獲得したようだ。
キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)とジョーダン・ピール(Jordan Peele)は、New Lineの新作"Keanu"で共演するようだ。来春から製作に入る模様。
米ABCは、パティ・カー(Patti Carr)とララ・オルセン(Lara Olsen)、エヴァ・ロンゴリアのUnbeliEVAble Entertainmentによる新作コメディ企画"Bookclub"を獲得したようだ。
Hallmark Channelによる全10話のドラマシリーズ"The Good Witch"で、ジェイムズ・デントン(James Denton)がキャサリン・ベルと共演するようだ。
Pixar Animation Studiosの新作"The Good Dinosaur"の監督に、ピーター・ソーン(Peter Sohn)が起用されたようだ。
ビデオゲーム"Halo"に基づく、リドリー・スコット製作総指揮、マイク・コルター主演による実写シリーズ"Halo: Nightfall"からの映像が公開されたようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム「デッドライジング」を映画化する、ザック・リポフスキー(Zach Lipovsky)監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、ミーガン・オリー(Meghan Ory)、ヴァージニア・マドセン、デニス・ヘイスバート共演の新作"Dead Rising: Watchtower"で、ロブ・リグル、Harley Morenstein、キーガン・コナー・トレイシー(Keegan Connor Tracy)、アレクス・ポーノヴィッチ(Aleks Paunovic)がキャストに加わったようだ。
Walt Disney Animation Studiosは、古代オセアニアを舞台に描くジョン・マスカー、ロン・クレメンツ監督の新作"Moana"を、2016年後半に公開すると発表したようだ。
21日から米国で配信されるブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ヘラクレス」("Hercules",2014年)エクステンデッド版からの映像が公開されたようだ。
「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)を手掛けたプロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)による非公式スピンオフ・アニメ"Judge Dredd: Superfiend"のポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"のバナーが公開されたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編"The Conjuring 2"の米国公開日が、当初予定の2015年10月23日から2016年に延期されたようだ。
  10/22
1916年に開館した、北海道名寄市内の唯一の映画館「第一電気館」が10月20日、「超高速!参勤交代」(本木克英監督,2014年)の上映を最後に閉館したようだ。
熊澤尚人監督「近キョリ恋愛」の舞台挨拶が22日都内で行われ、山下智久が出席したようだ。
「浅草ロック座」を運営する斉藤観光が、東京地裁から破産開始決定を受けたようだ。
マギー・スミスは、女王エリザベス2世からOrder of the Companions of Honorを授与されたようだ。
メグ・ライアンは、今年7月に破局が報じられていたジョン・メレンキャンプ(John Mellencamp)とよりを戻したらしい。
トーヴェ・ヤンソン(Tove Jansson,1914-2001)生誕100周年を記念した「生誕100周年 トーベ・ヤンソン展 〜ムーミンと生きる〜」が、10月23日-11月30日に横浜市のそごう美術館で開催されるようだ。
ヴァルテル・サレス監督がジャ・ジャンクー監督に密着したドキュメンタリー映画「ジャ・ジャンクー、フェンヤンの子」("Jia Zhangke, un gars de Fenyang")が、11月22-30日開催の第15回東京フィルメックスでサプライズ上映されるようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")の公開記念イベントが22日都内で行われ、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督らとともに、日本語吹き替え版で声優を務めた菅野美穂、小泉孝太郎が出席したようだ。
西炯子原作、廣木隆一監督、榮倉奈々、豊川悦司、向井理、安藤サクラ、前野朋哉、落合モトキ、根岸季衣、濱田マリ、徳井優、木野花、美波、岩佐真悠子、坂口健太郎共演の新作「娚の一生」の公開日は2015年2月14日に決定、JUJUの新曲「Hold me, Hold you」が主題歌に起用されたようだ。
ロイ・チョウ監督、エディ・ポン主演の新作「黄飛鴻之英雄有夢」("Rise of the Legend")が、11月開催の第11回香港アジア・フィルム・フェスティバルでクロージング上映されるようだ。
GINZA TANAKAは、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)をモチーフにしたジュエリーを11月13日-2015年3月31日の期間限定で販売するようだ。
「ザ・レイド」("Serbuan maut",2011年)とR18+ディレクターズカット版「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)を上映する「映画秘宝Presents さよなら新宿ミラノ!『ザ・レイド』祭!」が11月21日に新宿ミラノ2で開催されるようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold",2014年)公開直前イベントが22日都内で行われ、ローラが出席したようだ。
BUMP OF CHICKENのライヴツアーの模様を追ったドキュメンタリー「BUMP OF CHICKEN"WILLPOLIS 2014"劇場版」が、12月5日から2週間限定で公開されるようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のハロウィン・エピソード"Treehouse of Horror XXV"からの映像が公開されたようだ。
Sony Pictures Consumer ProductsとDubai Parks and Resortsは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")や「スマーフ」("The Smurfs")などの作品を題材にした映画テーマパークをアラブ首長国連邦内に建設する計画を発表したようだ。
ベルギーで開催中の第41回Film Fest Gentで、フランコ・ロリ(Franco Lolli)監督"Gente de Bien"が最高賞を獲得したようだ。
新作"John Wick"でキアヌ・リーヴスが演じる主人公が、ビデオゲーム"Payday 2"のプレイアブル・キャラクタとして無料ダウンロードできるようだ。
サム・メンデスとピッパ・ハリス(Pippa Harris)によるNeal Street Productionsは、イーニッド・ブライトン(Enid Blyton,1897-1968)の児童書"The Magic Faraway Tree"うぃ映画化するようだ。
「ブレスレス」("Breathless",1983年)、「パリ、テキサス」("Paris, Texas",1984年)、「PERFUME パフューム」("Perfume",2001年)などの作品を手掛けた、脚本家・俳優のL・M・キット・カーソン(L.M. Kit Carson)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・S・ゴイヤー原案、Jason Zada監督による、青木ヶ原樹海を舞台にした超自然スリラー"The Forest"で、ナタリー・ドーマーの出演が決まったようだ。
ケイリー・クオコの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。10月29日に式典が開催される模様。
11月9-18日開催の第36回カイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)は、デヴィッド・クローネンバーグ監督「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars")、ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage")などをラインナップに加えたようだ。
英Channel 4は、イスラム国を題材にしたTVドラマの開発に入っているようだ。
「インターステラー」("Interstellar")、"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"などの中国での年内公開が決まったようだ。これで同国の今年の外国映画枠34本は全て埋まった模様。
11月6日に開催される第9回Hollywood Post Alliance Awards授賞式で、「オール・ザット・ジャズ」("All That Jazz",1979年)などの編集で知られるアラン・ハイム(Alan Heim)と、「ワン・フロム・ザ・ハート」("One from the Heart",1982年)などの編集を手掛けたランディ・ロバーツ(Randy Roberts)に生涯功労賞が贈られるようだ。
フロリダ州の女性による抗議を受けて、米Toys"R"Usはドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のアクションフィギュアを店舗から撤去したようだ。
米NBCは、グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)とスタンダップ・コメディアンのSebastian Maniscalcoによるタイトル未定のコメディ企画を獲得したようだ。
「グッドフェローズ」("Goodfellas",1990年)に出演した俳優のフランク・シヴェロ(Frank Sivero)は、「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)が無断で彼のキャラクタを使用したとして、Fox Television Studiosに対し2億5000万ドルの支払いを求める訴訟を起こしたようだ。
シンシア・ウェイド(Cynthia Wade)監督によるアカデミー賞受賞の同名短編ドキュメンタリーに基づく、ピーター・ソレット(Peter Sollett)監督、エレン・ペイジ、ジュリアン・ムーア共演の新作"Freeheld"は、カソリック系男子校Salesian High Schoolのキャンパスでの撮影許可を求めたものの、学校側はこれを拒否したようだ。
エミー・ロッサム主演による米Showtime「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)の第5シーズンに、歌手で女優のアニー・リトル(Annie Little)が出演するようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)製作、シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、マット・ボマー、ボー・ナップ(Beau Knapp)、キース・デヴィッド共演の新作犯罪スリラー"The Nice Guys"で、キム・ベイシンガーがキャストに加わったようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説に基づく、J・ブレイクソン監督、クロエ・グレイス・モレッツ、タイ・シェリダン、ロン・リヴィングストン、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)、アレックス・ロー(Alex Roe)、トニー・レヴォロリ共演の新作"The 5th Wave"で、マギー・シフ(Maggie Siff)、タリサ・ベイトマン(Talitha Bateman)がキャストに加わったようだ
Fox 2000は、Refe Tuma、Susan Tumaによる児童書"What the Dinosaurs Did Last Night"の映画化についてオプション権を獲得したようだ。
第16回ムンバイ映画祭(Mumbai Film Festival)が閉幕、Chaitanya Tamhane監督"Court"が国際コンペ部門で作品賞を獲得したようだ。
米NBC「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)に、チャド・L・コールマン(Chad L. Coleman)とミーガン・グッドが出演するようだ。
米Syfyは、新作ゾンビ・アクションホラー"Z Nation"(2014年−)について、第2シーズンの放送を決定したようだ。
2015年3月12-21日開催の第22回South by Southwest Film Conference and Festivalで、マーク・デュプラスが基調講演を行うようだ。
米CWは、グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演"Jane the Virgin"(2014年-)について、フルシーズンでの放送を決定したようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)の公開30周年を記念した、フルオーケストラによる生演奏付き上映が、来年5月から各国で開催されるようだ。
Warner Bros.は、新設のデジタル部門Blue Ribbon Contentのラインナップを発表、「クリッター」("Critters",1986年)を題材にした実写シリーズや、ヴァーチャル・リアリティ"Batman: The Animated Series Experience"などをリリースするようだ。
「ドラムライン」("Drumline",2002年)の続編となる米VH1の新作ドラマシリーズ"Drumline: A New Beat"の予告編が公開されたようだ。
ハッカーを主人公に描く米USA Networkの新作スリラードラマ"Mr. Robot"のパイロット版で、クリスチャン・スレイターがラミ・マレックと共演するようだ。
12月5-13日開催の第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、イザベル・ユペールがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
Film Movementは、イヴァーノ・デ・マッテオ(Ivano De Matteo)監督最新作"I nostri ragazzi"(The Dinner)の北米配給権を獲得したようだ。
米ABCドラマ「スキャンダル 託された秘密」("Scandal",2012年-)に、マイケル・トルッコ(Michael Trucco)が出演するようだ。
ジョルジ・パールフィ(Gyorgy Palfi)監督は、中央ヨーロッパ諸国で広く知られるハンガリーの叙事詩に基づく新作時代劇"Toldi"について出資を申請したものの、ハンガリーの国営映画ファンドはこれを却下したようだ。
2015年1月27日-2月7日に開催される第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、マイケル・キートンにModern Master Awardが贈られるようだ。
ジャック・ブラック、カイル・ガスによるバンドTenacious Dのアジアツアーが12月にマレーシアでスタート、日本、シンガポール、韓国で公演を行うようだ。
米MTVによる「スクリーム」("Scream")のTVシリーズ版には、映画版でお馴染みのマスクは登場しないらしい。
A・J・エドワーズ(A.J. Edwards)監督、ジェイソン・クラーク、ダイアン・クルーガー、ブリット・マーリング、ウェス・ベントリー共演の新作"The Better Angels"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、アル・パチーノ、ホリー・ハンター、クリス・メッシーナ、ハーモニー・コリン共演"Manglehorn"について、IFC Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
11月12日に開催されるOutfestによる第10回Legacy Awards授賞式で、ナターシャ・リオンが司会を務めるようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、アントン・イェルチン、イモージェン・プーツ共演による新作スリラー"Green Room"で、パトリック・スチュワートがキャストに加わったようだ。
Sony Movie Channelは、米国で業界7位のCATV業者Suddenlinkと複数年の配給契約を結んだようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督の新作"The Woman in Black 2: Angel of Death"の予告編が公開されたようだ。
「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)のジョシュア・オッペンハイマー監督による新作ドキュメンタリー映画"The Look of Silence"の予告編が公開されたようだ。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)の英国再上映版予告編が公開されたようだ。
「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)を手掛けたプロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)による非公式スピンオフ・アニメ"Judge Dredd: Superfiend"の予告編が公開されたようだ。
トマス・ヴィンターベア監督の次回作"The Commune"が今秋から撮影に入るようだ。「偽りなき者」("Jagten",2012年)のトビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)が脚本を執筆した模様。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)は、次回作としてラジオドラマの脚本と監督を手がけるようだ。
レネー・ゼルウィガーは「私は、見た目が違うと思われていることを嬉しく思います。私は違う幸せを生き、充実した生活を送っています。それが表に現れていることを喜んでいます」とコメントしたようだ。
入江悠監督「日々ロック」完成披露舞台挨拶が22日都内で行われ、野村周平、前野朋哉、岡本啓佑、二階堂ふみ、古舘佑太郎、蛭子能収、竹中直人らが出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、スパイク・リー監督「インサイド・マン」("Inside Man",2006年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
ホバーボードの実用化に向けた資金調達がKickstarterでスタートしたようだ。
アッバス・キアロスタミ監督の次回作は、中国が舞台になるようだ。巨大なビルで働く清掃作業員の女性の話しになるらしい。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、アンドリュー・ラウ監督、レイ・リオッタ、ジャスティン・チョンら共演の新作"Revenge of the Green Dragons"からの写真が公開されたようだ。
Warner Bros.が2020年4月3日に米国公開を発表した、DCコミックに基づく新作"Cyborg"について、ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"で同役を演じるレイ・フィッシャー(Ray Fisher)は「契約にサインした時はこの世界に参加したいと思っただけだった。自分の単独映画が出来るとは思ってなかった」と語ったようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)は、全436ページの脚本"Super Mario World"を公開したようだ。
米POP(旧TV Guide Network)は、ユージーン・レヴィとキャサリン・オハラの共演によるドラマシリーズ"Schitt's Creek"全13話を放送するようだ。
米FOXは、アレクサンドラ・カニンガム(Alexandra Cunningham)とFilm 44による新作法廷ドラマ企画"Expert Witness"を獲得したようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン、ダニー・マスターソン、アレクシス・ナップ(Alexis Knapp)、バール・パリー(Bar Paly)、クリス・ギア(Chris Geere)、ニック・トゥーン(Nick Thune)共演の新作スリラー"Urge"で、ハワイ出身のモデルで女優のKea Hoがキャストに加わったようだ。
Kim Rocco Shields監督による短編"Love Is All You Need?"(2011年)のブリアナ・エヴィガン(Briana Evigan)、エミリー・オスメント、カイラ・ケネディ(Kyla Kenedy)共演による長編映画化で、ジェレミー・シスト、アナ・オルティス(Ana Ortiz)、キャサリン・ラ・ナサ(Katherine LaNasa)、ジェニカ・バージェレ(Jenica Bergere)、レナード・ロバーツ(Leonard Roberts)がキャストに加わったようだ。
「バチェラー・パーティ」("Bachelor Party",1984年)に着想を得たコメディドラマ企画について、米ABCがパイロット版制作を決定したようだ。
DreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"は、11月26日の全米公開に先行して、中国で11月14日から公開されるようだ。
ジュリー・アン・ロビンソン(Julie Anne Robinson)による新作ドラマ企画"The Long Game"を米ABCが獲得したようだ。ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)がプロデューサーとして参加する模様。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による3D巨大地震パニック映画"San Andreas"の米国公開日が、当初予定の2015年6月5日から同年5月29日に前倒しされたようだ。
ウェントワース・ミラー原案、D・J・カルーソー監督、ケイト・ベッキンセイル、ルーカス・ティル、メル・レイド(Mel Raido)、ジェラルド・マクレイニー共演の新作サイコスリラー"The Disappointments Room"で、米FOX「BONES」("Bones",2005年-)のミカエラ・コンリン(Michaela Conlin)がキャストに加わったようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編"The Conjuring 2"は、ジェイムズ・ワンが引き続き監督を務めるようだ。来夏撮影に入る模様。
ソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンス(Florence Foster Jenkins,1868-1944)を描く、スティーヴン・フリアーズ監督、メリル・ストリープ主演の新作"Florence"で、ヒュー・グラントの共演が正式決定した模様。現在プリプロダクションに入っているようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第4話"Going Rogue"からの映像と写真が公開されたようだ。
タイラー・ペリーによる初のアニメ映画"Madea's Tough Love"の予告編が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX新作ドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)のメイキング映像が公開されたようだ。
Walt Disney Studiosは、エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs,1875-1950)による「火星シリーズ」の映画化、TVドラマ化、及び商品化の権利を、Edgar Rice Burroughs, Inc.に返上したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"からの映像が公開されたようだ。
ビデオゲーム「デッドライジング」を映画化する、ザック・リポフスキー(Zach Lipovsky)監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、ミーガン・オリー(Meghan Ory)、ロブ・リグル、ヴァージニア・マドセン、デニス・ヘイスバートら共演の新作"Dead Rising: Watchtower"からの写真が公開されたようだ。
シャルル・ビナメ(Charles Biname)監督、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)、ブルース・グリーンウッド、キャサリン・キーナー、キャリー=アン・モス共演「エレファント・ソング」("Elephant Song",2014年)の日本での配給権をアップリンクが獲得、2015年に公開するようだ。
森田健監督の2作品「ワンネス〜運命引き寄せの黄金律〜」と「和〜WA〜」が、12月6日からシネマート六本木で公開されるようだ。
ドキュメンタリー映画「ある精肉店のはなし」(纐纈あや監督,2013年)が"いい肉の日"の11月29日に、ポレポレ東中野でアンコール上映されるようだ。
松井優征原作、羽住英一郎監督、山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩共演の新作「暗殺教室」に、元KARAの知英(カン・ジヨン)が出演するようだ。公開日は2015年3月21日に決まった模様。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)の特別上映が、ハロウィン前夜の10月30日にヒューマントラストシネマ渋谷で行われるようだ。仮装もOKとか。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」("The Expendables 3",2014年)上映劇場で11月1-3日、女性来場者を対象に鑑賞料金を1100円に割り引く「アクション女子割」が実施されるようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)の10月28日の放送後に、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の予告編が初放映されるようだ。
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction",2014年)の全世界興収は10億8728万ドルに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の10億8443万9099ドルの記録を超え、歴代10位のヒット作となったようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ブレイク・ライヴリー、ハリソン・フォード、エレン・バースティン、マイケル・ユイスマン、キャシー・ベイカー、アマンダ・クルー共演"The Age of Adaline"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督のドキュメンタリー映画"Citizenfour"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、クリステン・スチュワート共演"Still Alice"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
「太陽の王子ホルスの大冒険」「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」「じゃりン子チエ 劇場版」「セロ弾きのゴーシュ」「柳川堀割物語」「火垂るの墓」「赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「ホーホケキョ となりの山田くん」「かぐや姫の物語」を収録したBlu-ray/DVD-BOX「高畑勲作品集」が、2015年1月21日に発売されるようだ。
  10/23
伊藤英明が、31歳の一般女性と結婚するようだ。
12月6日公開の「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」(小林常夫監督)で、スキマスイッチが主題歌「星のうつわ」を歌うほか、声優も務めるようだ。
アフガニスタンに駐留するドイツ軍を描いた、フェオ・アラダグ(Feo Aladag)監督、ロナルト・ツェアフェルト(Ronald Zehrfeld)主演"Zwischen Welten"(2014年)が、「クロッシング・ウォー 決断の瞬間」の邦題で11月29日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
23日開幕した第27回東京国際映画祭に新設されたCROSSCUT ASIA部門で、ニティワット・タラトーン(Nithiwat Tharatorn)監督「先生の日記」("Khid thueng withaya")が上映され、タラトーン監督が出席したようだ。
ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ユアン・マクレガー主演「ガンズ&ゴールド」("Son of a Gun",2014年)のイベント試写会が22日都内で行われ、岡本夏生が出席したようだ。
写真家の宮澤正明が監督を務めたドキュメンタリー映画「うみやまあひだ〜伊勢神宮の森から響くメッセージ〜」の特別試写会が20日と21日に、109シネマズ明和で行われたようだ。2015年2月から全国公開される模様。
チェン・ユーシュン監督「祝宴!シェフ」("Zone Pro Site: The Moveable Feast",2013年)公開記念イベントが23日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた山本博、秋山竜次、馬場裕之が出席したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の主題歌は、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでピピンを演じたビリー・ボイドが歌うらしい。
第27回東京国際映画祭が23日開幕したようだ。
12月13日公開の映画「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」に、綾部祐二が怪盗「仮面ライダールパン」役で出演するらしい。
愛媛県松山市によるオリジナルアニメ「マッツとヤンマとモブリさん2-水軍お宝と謎解きの島々-」の完成披露発表会が23日都内で行われ、声優を務めた友近、白濱亜嵐が出席したようだ。
西田征史監督「小野寺の弟・小野寺の姉」先行上映会が22日、大阪市内で行われ、向井理、片桐はいりが出席したようだ。
「STAND BY ME ドラえもん」(山崎貴、八木竜一監督,2014年)の総興収が、公開76日目の10月22日までに80億円を突破、観客動員数は600万人を超えたようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之、ジョーダン・ジヘイズら共演による米Syfyのドラマシリーズ「HELIX 黒い遺伝子」("Helix",2014年-)が、dビデオ powered by BeeTVで11月1日から配信されるようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の児童書に基づく、Arild Frohlich監督の新作"Doctor Proctor's Fart Powder"の予告編が公開されたようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く、リー・ワネル脚本・監督の新作"Insidious: Chapter 3"の特報が公開されたようだ。
冷戦時代にCIAに雇われた弁護士James B. Donovan(1916-1970)の実話に基づく、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス主演の新作"St. James Place"の撮影が、11月にポーランドのヴロツワフで行われるようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)によるスキャンダルの真相を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス、デニス・クエイド共演の新作"Truth"は、来年初めからオーストラリアで撮影に入るようだ。
10月28日放送の米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)で初披露される予定だった「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の第1弾予告編がネット上に流出した模様。
オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)ら共演によるドラマシリーズ"Red Band Society"(2014年-)について、米FOXは追加4話の脚本をオーダーしたようだ。
旧約聖書の創世記に登場するメトセラを描く、Warner Bros.の新作企画"Methuselah"で、ザック・ディーン(Zach Dean)が新たに脚本に起用されたようだ。
米Showtimeによる新作コメディドラマ企画"Happyish"は、当初主演予定だったフィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)の代役に、スティーヴ・クーガンを起用したようだ。
J・B・プリーストリー(John Boynton Priestley,1894-1984)の戯曲「夜の来訪者」("An Inspector Calls")が中国で映画化されるようだ。ハーマン・ヤウが監督を務め、ルイス・クー、レイモンド・ウォン、エリック・ツァン、テレサ・モウ、クリッシー・チャウらが共演する模様。
シャイア・ラブーフに着想を得た、作曲家のRob Cantorらが手掛けるステージパフォーマンス"Shia LaBeouf Live"が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)でスマウグを(モーションキャプチャーで)演じたベネディクト・カンバーバッチの映像が公開されたようだ。
Monty Python結成前のジョン・クリーズ、グレアム・チャップマン(Graham Chapman,1941-1989)らが出演したコメディ番組"At Last the 1948 Show"(1967年)の失われていた映像が47年ぶりに発見されたらしい。
「テッド」("Ted",2012年)を手掛けたウェルズリー・ワイルド(Wellesley Wild)は、オーストラリアのウェブシリーズ"The Weatherman"を米FOXのTVドラマとしてリメイクするようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の予告編第1弾がネット上に流出したことについて、Marvel Entertainment(@Marvel)は「ちくしょう、ハイドラめ(Dammit, Hydra.)」とツイートしたようだ。
米FOXは、ウィル・スミス、エヴァ・メンデスが共演した「最後の恋のはじめ方」("Hitch",2005年)をTVドラマとしてリメイクするようだ。ウィル・スミスは制作総指揮として参加する模様。
Lucasfilmは、米国のビールメーカーEmpire Brewing社が販売するボック(ラガービール)「Empire Strikes Bock」が商標権を侵害しているとして訴訟を起こしたようだ。
キム・バーカー(Kim Barker)の著書"The Taliban Shuffle: Strange Days in Afghanistan and Pakistan"の、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ティナ・フェイ主演による映画化で、マーゴット・ロビーが共演に向けて交渉に入っているようだ。
アンソニー・アンダーソン主演による米ABCはの新作ドラマシリーズ"Black-ish"(2014年-)に、アナ・オルティス(Ana Ortiz)がゲスト出演するようだ。
ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演による米CWの新作ドラマ"Jane the Virgin"(2014年-)を手掛けたブラッド・シルバーリングは、米CBSと全体契約を結んだようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)、ウィル・ポールター共演"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner: Scorch Trials"で、ナタリー・エマニュエル(Nathalie Emmanuel)がキャストに加わったようだ。
Constantin FilmsとDark Horse Entertainmentは、Victor Santosによるグラフィックノベル"Polar: Came From the Cold"を映画化するようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
米ABCは、"The To Do List"(2013年)のマギ・キャリー(Maggie Carey)によるコメディ脚本"The Big Hole"を獲得したようだ。
ジム・キャリーが司会を務める、10月25日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
米Syfy「ヘイヴン 謎の潜む町」("Haven",2010年-)第5シーズンに、スティーヴ・ランド(Steve Lund)が再び出演するようだ。
米NBCの長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)に、マリー・ウィルソン(Marie Wilson)がゲスト出演するようだ。
ジャン=リュック・ビロドー(Jean-Luc Bilodeau)主演によるABC Familyのコメディドラマ"Baby Daddy"(2012年-)に、Mo Gaffneyがゲスト出演するようだ。
米Lifetimeは、両親を殺害したとして起訴され後に無罪となった女性の実話に基づく全6時間のミニシリーズ"Lizzie Borden: The Fall River Chronicles"を放送するようだ。1月に放送したTV映画"Lizzie Borden Took an Ax"(2014年)に主演したクリスティーナ・リッチが再び主人公を演じる模様。
11月6-13日開催の第28回AFI Festのラインナップが発表、三池崇史監督「喰女 クイメ」("Over Your Dead Body",2014年)がワールドシネマ部門で上映されるようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作"The Gambler"の予告編が公開されたようだ。
Daniel Ribeiro監督"Hoje Eu Quero Voltar Sozinho"(The Way He Looks)からの映像が公開されたようだ。
Travis Gutierrez Senger監督、リー・ターゲセン、チャスク・スペンサー、ぺトラ・ライト(Petra Wright)共演の新作ミステリー"Desert Cathedral"の特報が公開されたようだ。
ビヴァリー・ミッチェル、マイケル・キャメロン(Michael Cameron)夫妻に誕生する第2子は男の子のようだ。
復刊ドットコムは、今敏(1963-2010)監督による「PERFECT BLUE」(1997年)の全絵コンテを収録した「今敏 絵コンテ集 PERFECT BLUE」を2015年3月に発売するようだ。
ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ググ・バサ=ロウ、ネイト・パーカー、ダニー・グローヴァー、ミニー・ドライヴァー共演"Beyond the Lights"からの写真が公開されたようだ。
リズ・タシーロ(Liz Tuccillo)脚本・監督、レスリー・ビブ、トーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)共演のロマンチックコメディ"Take Care"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガーと25年来の親友で女優のミシェル・クルーニー(Michelle Clunie)との間に第1子が誕生するようだ。クラニーが代理母として金銭を受け取っているとする報道は否定、恋愛関係には無いものの数年前から子どもを作ることを計画、2人で育てるらしい。
Antonio Tublen脚本・監督のSF映画"LFO: The Movie"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")の劇中写真とコンセプトアートが公開されたようだ。
ラミ・マレック、クリスチャン・スレイター共演による米USA Networkの新作スリラードラマ"Mr. Robot"のパイロット版で、グロリア・ルーベンがキャストに加わったようだ。
東西冷戦時代を背景に描く米FXのスパイドラマ・シリーズ"The Americans"(2013年-)第3シーズンに、カレン・ピットマン(Karen Pittman)が出演するようだ。
米FOXは、ハワード・ゴードン(Howard Gordon)のプロデュース、ランド・ラヴィッチ(Rand Ravich)の脚本による新作ドラマ企画"Frankenstein"を獲得、パイロット版制作を決定したようだ。
アーサー・ハーツォグ(Arthur Herzog)のSF小説"I.Q. 83"のParamountによる映画化で、チャーリー・カウフマンが脚本のリライトに起用されたようだ。スティーヴ・カレルが主演する模様。
「奥さまは魔女」("Bewitched",1964-1972年)の続編企画は米NBCが獲得、パイロット版制作を決定したようだ。サマンサの孫娘(=タバサの娘)を主人公に描くらしい。
エイリアン占領下の近未来ロサンゼルスを舞台に描く、ジョシュ・ホロウェイ、サラ・ウェイン・キャリーズ共演による米USA Networkの新作ドラマ"Colony"のパイロット版で、アマンダ・リゲッティがキャストに加わるようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)で、モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)が精神科医レスリー・トンプキンス役を演じるようだ。第2シーズンからレギュラー入りする模様。
米ABCは、ベン・カーリン(Ben Karlin)の脚本による新作コメディ企画"The Finger"を獲得したようだ。ニック・フロストが主人公の世界的宝石泥棒を演じる模様。
Netflixは、ヴィンス・ヴォーンが制作総指揮、ビル・バー(Bill Burr)、ローラ・ダーン、ジャスティン・ロングが声優を務める全6話のアニメシリーズ"F is for Family"を配信するようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"で脚本を手がけるアダム・マッケイは、Marvel Studiosと新作の監督について協議を進めていることを明らかにしたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の予告編第1弾とポスターが(正式に)公開されたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)に登場した"Awesome Mix Vol. 1"を再現したオーディオカセット版サントラが、11月28日に発売されるようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Apocalypse"でセカンドユニット監督を務めるBrian Smrzは「(エヴァン・ピータース演じる)Quicksilverの単独映画をやりたい」と語ったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のTVスポットが公開されたようだ。
ニュージーランド航空(Air New Zealand)による最新機内向け安全ビデオが公開されたようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作"The Gambler"のポスターが公開されたようだ。
ビデオゲーム"Halo"に基づく、リドリー・スコット製作総指揮、マイク・コルター主演によるXbox Live向け実写シリーズ"Halo: Nightfall"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")がEntertainment Weekly最新号の表紙を飾ったようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)でエイドリアンヌ・パリッキが演じるMockingbirdの写真が公開されたようだ。
  10/24
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新エリア「The Wizarding World of Harry Potter」で人気のノンアルコール飲料「バタービール」の販売数が、オープン102日目の10月24日に100万杯を達成したようだ。
1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作映画「東の太陽、西の月」(仮)を手掛ける田中光敏が23日、和歌山県庁の仁坂吉伸知事を訪問したようだ。12月から国内で撮影に入り、その後トルコに向かう予定らしい。
宇仁田ゆみのコミック「スキマスキ」が、吉田浩太監督、町田啓太、佐々木心音、中村映里子、八木将康、久住翠希共演で映画化、2015年2月7日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
安藤桃子監督「0.5ミリ」が24日、高知市の城西公園内にオープンした特設劇場で初日を迎え、安藤監督、出演の津川雅彦、エグゼクティブ・プロデューサーの奥田瑛二が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、浅野忠信主演「壊れた心」("Pusong wasak: Isa na namang kwento ng pagibig sa pagitan ng kriminal at puta")の会見が行われ、ケヴィン(Khavn)監督、クリストファー・ドイル、エレナ・カザン(Elena Kazan)、アンドレ・プエルトラノ(Andre Fuertellano)、ヴィム・ナデラ(Vim Nadera)らが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)が上映され、ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で24日、「コンクリートの雲」("Pavang rak",2013年)が上映され、リー・チャータメーティクン(Lee Chatametikool)監督、ラウィット・ハンステンがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で24日、「共犯」("Partners in Crime")が上映され、チャン・ロンジー監督がティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、「THE NEXT GENERATION パトレイバー エピソード10:暴走!赤いレイバー」と長編劇場版の特別フッテージ上映が行われ、押井守、真野恵里菜、筧利夫、太田莉菜、森カンナが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、コンペ部門出品作品「破裂するドリアンの河の記憶」("River of Exploding Durians")の会見が行われ、エドモンド・ヨウ(Edmund Yeo)監督、ジョーイ・レオン(Joey Leong)、ダフネ・ロウ(Daphne Low)、シャーン・コー(Koe Shern)らが出席したようだ。
第27回東京国際映画祭コンペ部門の審査員会見が24日都内で行われ、ジェイムズ・ガン、イ・ジェハン、ロバート・ルケティック)、エリック・クー、デビー・マクウィリアムズ、品川ヒロシが出席したようだ。
23日に開幕した第27回東京国際映画祭で、Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")がワールドプレミア上映され、製作総指揮のジョン・ラセター、監督のドン・ホール、クリス・ウィリアムズと共に、日本語吹き替え版で声優を務めた菅野美穂、小泉孝太郎が出席したようだ。
ジョン・ラセターは24日、都内でWalt Disney Animation StudiosとPixar Animation Studiosの新作ラインナップを発表、2015年7月18日公開のピート・ドクター監督「インサイド・ヘッド」("Inside Out")、2016年3月公開のピーター・ソーン監督"The Good Dinosaur"、2016年7月公開のアンドリュー・スタントン監督"Finding Dory"、2016年GW公開のバイロン・ハワード監督"Zootopia"、ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー監督"Moana"などを紹介したようだ。
松居大悟監督、橋本愛、蒼波純、利重剛、町田マリーら共演「ワンダフルワールドエンド」の先行上映が、11月17日)に下北沢駅前劇場で開催されるようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、「STAND BY ME ドラえもん」(山崎貴、八木竜一監督,2014年)英語吹き替え版が上映され、ドラえもん、水田わさびが舞台挨拶に立ったようだ。
「アイアンガール」(長嶺正俊監督,2012年)の続編「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」が2015年1月に公開されるようだ。藤原健一が監督を務め、明日花キララが再び主演、岩永洋昭、岸明日香、河合龍之介、亜紗美、森下悠里らが共演する模様。
(泉ピン子らが日本語吹き替え版で声優を務める)ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の日本公開日が2015年2月7日に決まったようだ。
ファン投票「X-MEN総選挙」の結果が発表、1位の「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)と2位の「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)が10月31日にTOHOシネマズ日本橋で2本立て特別上映されるようだ。
古澤健監督「クローバー」の試写会が大阪市内で行われ、武井咲が出席したようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演による「テッド」("Ted",2012年)の続編に、デヴィッド・ハッセルホフが出演するようだ。
テレビ朝日「日曜洋画劇場」は、11月2日放送の「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution",2012年)で2年ぶりに吹き替えの新録を行ったようだ。岡寛恵、大塚明夫、岡本麻弥、皆川純子、森川智之、山野井仁、江川央生、高山みなみ、玄田哲章、能登麻美子、江原正士らが吹き替えを担当した模様。
パク・シフとユン・ウネは、日中韓合作の新作「After Love」への出演をオファーされているようだ。11月中旬から撮影に入る模様。
エヴァ・ロンゴリアが製作総指揮、フォレスト・ウィテカーがナレーションを務めた、Sanjay Rawal監督のドキュメンタリー映画"Food Chains"のスペイン語版が製作、11月21日から英語版と同時公開されるようだ。
第8回Abu Dhabi Film Festivalが23日、Ali F. Mostafa監督"From A to B"のワールドプレミア上映で開幕したようだ。
The Weinstein Companyはウィル・フェレルのGloria Sanchez Productionsと共同で、April Prosserのコメディ脚本"Plus One"の映画化を手掛けるようだ。
The Orchardは、フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督によるドキュメンタリー"Dior et moi"(Dior and I)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ジャズ・トランペッターのチェット・ベイカー(Chet Baker,1929-1988)を描くRobert Budreau脚本・監督の新作"Born to Be Blue"で、イーサン・ホークの主演が決まったようだ。カルメン・イジョゴ、カラム・キース・レニーが共演する模様。
1978年ボストンを舞台に描く、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督の新作犯罪スリラー"Free Fire"で、アーミー・ハマー、オリヴィア・ワイルド、キリアン・マーフィ、ルーク・エヴァンス、マイケル・スマイリーが共演するようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のリメイクは、2015年春の製作開始を予定しているようだ。プロデューサーのエドワード・R・プレスマン(Edward R. Pressman)が明らかにした模様。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)のpottermore.comは、ドローレス・アンブリッジ(Dolores Umbridge)を描くオリジナストーリーをハロウィンに合わせて後悔するようだ。
T・J・ミラー、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)ら共演による米HBOのコメディドラマ"Silicon Valley"(2014年-)で、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)がレギュラーに昇格するようだ。
Warner Bros.は、ガル・ギャドット主演による新作"Wonder Woman"に、女性監督の起用を検討している模様。
米NBCは、「30 ROCK/サーティー・ロック」("30 Rock",2006-2013年)を手掛けたジョシュ・シーガル(Josh Siegal)とディラン・モーガン(Dylan Morgan)によるタイトル未定のコメディドラマ企画を獲得したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演の新作「インターステラー」("Interstellar")に出演したアン・ハサウェイは、撮影中に長時間冷たい水の中にいたため、危うく低体温症になるところだったらしい。
NBA選手バロン・デイヴィス(Baron Davis)の半自伝的コメディ企画を米FOXが獲得したようだ。コートニー・リリー(Courtney Lilly)が脚本を執筆、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)らとともにデイヴィスも制作総指揮を務める模様。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("Queen of the South")の米USAによるTVドラマ化で、アリシー・ブラガが主演に起用されたようだ。
トッド・ソロンズ監督の新作"Wiener-Dog"に、「ウェルカム・ドールハウス」("Welcome to the Dollhouse",1995年)の主人公ドーン・ウィーナ(Dawn Weiner)が再び登場する模様。グレタ・ガーウィグが演じるらしい。ジュリー・デルピーも出演交渉に入っているようだ。
Archie Comics「アーチーと仲間たち」のグレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)によるTVドラマ化企画は、米FOXが獲得したようだ。
米ABCはプロデューサーのマーク・チェリー(Marc Cherry)と組んで、「オペラ座の怪人」("The Phantom of the Opera")をTVドラマ化するようだ。ミュージカルの要素も含む現代版になるらしい。
Anchor Bay Entertainmentは、Steve Wolshの映画監督デビュー作となる新作ホラー"Muck"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
米ABCは、ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)、サイモン・スティーヴンソン(Simon Stephenson)による新作医療コメディ企画"Family Practice"を獲得したようだ。
テキサス州オースティンで11月14-16日開催のForever Fest 2014で、「ミーン・ガールズ」("Mean Girls",2004年)公開10周年記念上映が行われるようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)で、ケリー・マクレアリー(Kelly McCreary)がレギュラーに昇格するようだ。
エミール・ゾラ(Emile Zola,1840-1902)の小説「テレーズ・ラカン」に基づく舞台"Therese Raquin"で、キーラ・ナイトレイがブロードウェイ・デビューするようだ。来年10月からRoundabout Theatre Company50周年記念公演として上演される模様。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演の新作「インターステラー」("Interstellar")について、IMAX Corporationは、同社史上最大となる世界770スクリーンでの公開を予定しているようだ。
第24回Gotham Independent Film Awardsのノミネーションが発表、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)が作品賞を含む最多4部門で候補に挙がったようだ。
ビル・スカルスガルト、クレア・ヴァン・ダー・ブーム(Claire van der Boom)、ポーラ・マルコムソン(Paula Malcomson)は、アリソン・イーストウッド(Alison Eastwood)の監督による新作"Battlecreek"で共演するようだ。
リー・ダニエルズ、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソン共演による米FOXの新作ヒップホップ・ドラマ"Empire"に、コートニー・ラヴがゲスト出演するようだ。
米LogoによるNew Now Next Awardのノミネーションが発表、映画部門作品賞では、Justin Simien監督"Dear White People"、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督"The Fault in Our Stars"、ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer")、スティーヴン・ダルドリー監督"The Theory of Everything"が候補に挙がったようだ。
イレーヌ・ネミロフスキー(Irene Nemirowsky,1903-1942)の著書「フランス組曲」に基づく、ソウル・ディブ監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリスティン・スコット・トーマス、マティアス・スーナールツ、サム・ライリー、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、ルース・ウィルソン、アレクサンドラ・マリア・ララ共演の新作"Suite Francaise"の予告編が公開されたようだ。
Zachary Wigon脚本・監督、ジョン・ギャラガーJr.、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)共演の新作"The Heart Machine"からの映像が公開されたようだ。
Michael Gilhooly監督、Amit Shah主演による短編"The Listener"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で24日、シンポジウム「映画の未来 新しい映画鑑賞システムを体験!!」が行われ、周防正行監督らが出席、「舞妓はレディ」バリアフリー完全版が上映されたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭のスペシャルイベント「ジョン・ラセターが語るクール・ジャパン」が24日、六本木EXシアターで開催されたようだ。
ザック・ガリフィアナキスの司会による(フェイク)トーク番組"Between Two Ferns with Zach Galifianakis"に、ブラッド・ピットがゲストとして出演したようだ。
米国の作家ジョーン・ディディオン(Joan Didion)を追う、グリフィン・ダンが手掛けるドキュメンタリー"We Tell Ourselves Stories In Order to Live"の予告編が公開されたようだ。現在Kickstarterで資金を募っている模様。
リドリー・スコット監督、マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、ジェフ・ダニエルズ、ケイト・マーラ、マイケル・ペーニャ、クリステン・ウィグ、ショーン・ビーン共演の新作SF映画"The Martian"で、キウェテル・イジョフォー、マッケンジー・デイヴィス、セバスチャン・スタンがキャストに加わったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督の新作で、クリスチャン・ベイルの主演が決まった模様。脚本を手がけるアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)が明らかにしたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジャーナリストのChristopher Noxonによるデビュー小説に基づく、Mark Gordon Companyによる新作ファミリーコメディ企画"Plus One"を、米ABCが獲得したようだ。
エリザベス・バンクスは、米ABCがの新作コメディ"The Greater Good"で制作総指揮と監督を務めるようだ。
米AMC Networksは、BBC Americaの発行済株式の49.9%を2億ドルで取得するようだ。、
Gina O’Brienの半時的脚本に基づくPaul Jarrettの映画監督デビュー作"Fan Girl"で、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、メグ・ライアン、カーラ・ヘイワード、スコット・アツィット(Scott Adsit)、ビル・セイジが共演するようだ。
Electus Digitalのビデオコンテンツ・スタジオBig BreakfastはDirecTVと組んで、「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)のパロディ"The Britishes"を手掛けるようだ。ピーター・セラフィノウィッツ(Peter Serafinowicz)、ウィル・サッソ(Will Sasso)が共演する模様。
Castle Freeman Jr.原作、ダニエル・アルフレッドソン監督、アンソニー・ホプキンス主演の新作スリラー"Go With Me"について、ディーン・デヴリン(Dean Devlin)のElectric Entertainmentが共同出資を決めたようだ。
T・J・ミラー、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)ら共演による米HBOのコメディドラマ"Silicon Valley"(2014年-)で、レベッカ・クレスコフ(Rebecca Creskoff)がレギュラーに加わるようだ。
スティーヴ・エリクソン(Steve Erickson)の小説に基づく、ジェイムズ・フランコ監督・主演の新作"Zeroville"で、ジャッキー・ウィーヴァーがキャストに加わったようだ。
ミーナ・スヴァーリ主演による米WE TVのスリラードラマ"South of Hell"で、ザカリー・ブース(Zachary Booth)、ビル・アーウィン、ドリュー・モーライン(Drew Moerlein)、ラマン・ラッカー(Lamman Rucker)、パウリナ・シンガー(Paulina Singer)がキャストに加わるようだ。
The Grateful Dead結成50週年を記念した公式ドキュメンタリーが、Amir Bar-Levの監督で製作されるようだ。マーティン・スコセッシらが製作総指揮を務める模様。
ブレック・アイズナー監督、ヴィン・ディーゼル、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、マイケル・ケイン、イライジャ・ウッド共演の新作"The Last Witch Hunter"の米国公開日が2015年10月23日に決まったようだ。
トッド・マクファーレン(Todd McFarlane)は、「スポーン」("Spawn")のアニメ化企画が進行中であることをfacebookで明らかにしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の国際版ポスターが公開されたようだ。
「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)を手掛けたプロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)による非公式スピンオフ・アニメ"Judge Dredd: Superfiend"の予告編が公開されたようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説に基づく、J・ブレイクソン監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ロン・リヴィングストン、マギー・シフ(Maggie Siff)、アレックス・ロー(Alex Roe)、マイカ・モンロー、リーヴ・シュライバーら共演の新作"The 5th Wave"が制作に入ったようだ。
クリステン・ベル、ドン・チードル共演による米Showtimeのコメディドラマ"House of Lies"(2012年-)の第4シーズンに、メアリー・マコーマック、アリシア・ウィットがゲスト出演するようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
カイル・チャンドラー、ベン・メンデルソーン、リンダ・カーデリーニ、サム・シェパード、シシー・スペイセク、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、ジェイミー・マクシェーン(Jamie McShane)、ジャシンダ・バレット、エンリケ・マルシアノ共演による全13話のオリジナルドラマシリーズ"Bloodline"が2015年3月からNetflixで配信されるようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の米国を除く海外総興収が1億ドルを超えたようだ。
  10/25
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、第1回SAMURAI賞を受賞した北野武監督によるトークショーが行われたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、アトム・エゴヤン監督「デビルズ・ノット」("Devil's Knot",2013年)が上映され、松江哲明監督、高橋諭治がトークショー出席したようだ。
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2014」前夜祭イベントが24日都内で行われ、清水崇、木嶋のりこ、愛星ゆうなが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、植木等(1926-2007)主演「本日ただいま誕生」(降旗康男監督,1979年)が上映され、降旗監督がトークショーに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で24日、「ハングリー・ハーツ」("Hungry Hearts")が上映され、サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)監督と主演のアルバ・ロルバケル(Alba Rohrwacher)がティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で24日、「知らない町」が上映され、大内伸悟監督、柳沢茂樹、細江祐子らがティーチインに出席したようだ。
ダニエル・アルグラント(Daniel Algrant)監督、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、イモージェン・プーツ共演「グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの」("Greetings from Tim Buckley",2012年)のトークイベントが24日都内で行われ、堂珍嘉邦が出席したようだ。
第14回高雄電影節(Kaohsiung Film Festival)で24日、「まほろ駅前狂騒曲」がオープニング上映され、大森立嗣監督と瑛太が出席したようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督、アンヌ・ドルヴァル(Anne Dorval)、スザンヌ・クレマン(Suzanne Clement)、アントワン=オリヴィエ・ピロン(Antoine-Olivier Pilon)共演"Mommy"(2014年)の日本公開が2015年4月に決まったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、「GARM WARS The Last Druid」が上映され、押井守監督と鵜之澤伸プロデューサーが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、「紙の月」が上映され、吉田大八監督、宮沢りえ、松壮亮が出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「福島 生きものの記録 シリーズ2〜異変〜」の公開記念トークショーが25日、ポレポレ東中野で行われ、岩崎雅典監督と菅原文太が出席したようだ。
「シャトーブリアンからの手紙」("La mer a l'aube",2011年)のフォルカー・シュレンドルフ監督による最新作"Diplomatie"(2014年)が、「パリよ、永遠に」の邦題で2015年3月からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
中島みゆきのコンサートを収録した「縁会2012〜3 劇場版」が、2015年1月24日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
園子温監督の「愛のむきだし」(2009年)、「紀子の食卓」(2006年)、「冷たい熱帯魚」(2011年)を上映するオールナイトイベント「日本映画の旗手たちVol. 16 9時間越え!園子温の長尺ナイト!!」が、25日20時から新文芸坐で開催されるようだ。
開催中の第27回で24日、庵野秀明によるトークショーが行われたようだ。
FilmNation Entertainmentは、ベルリンの壁での実話を描くグレッグ・ミッチェル(Greg Mitchell)の著書"The Tunnels"の権利を獲得、ポール・グリーングラスの監督で映画化するようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、チャールズ・ダンスが主演を務めるようだ。
LevelKは、デンマークのAnders Johannes Bukh監督による新作SFホラー"Encounters"の世界販売権を獲得したようだ。
ザルマン・キング(Zalman King,1942-2012)主演「悪魔の狂暴パニック」("Blue Sunshine",1976年)がリメイクされるようだ。オリジナル版の監督・脚本を務めたジェフ・リーバーマン(Jeff Lieberman)が手掛ける模様。
米ABCは、NBA選手クリス・ポール(Chris Paul)の半生を描くコメディ企画を獲得したようだ。
米ABCは、主人公の小さな決断がその後の人生に与える影響を描くコメディ企画"The 3 Lives of Larry"を獲得したようだ。Steve Baldikoski、Bryan Beharが脚本を執筆、Amblin TVが制作する模様。
Netflix Franceは、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演の新作"St. Vincent"を、米国拡大公開がスタートする10月24日から配信するようだ。
11月15-22日に開催される第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、「ライトスタッフ」("The Right Stuff",1983年)などを手掛けた脚本家、監督のフィリップ・カウフマンに、生涯功労賞が贈られるようだ。
リー・ダニエルズ、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソン共演による米FOXの新作ヒップホップ・ドラマ"Empire"の予告編が公開されたようだ。
「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)などを手掛ける撮影監督のグリーグ・フレイザー(Greig Fraser)は、「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画に参加することを明らかにしたようだ。
Warner Bros.は、SFスリラー"The Signal"(2014年)を手掛けたウィリアム・ユーバンク(William Eubank)による新作企画"World Breaker"を獲得したようだ。
New York Timesの記者アンドリュー・ロス・ソーキン(Andrew Ross Sorkin)らの脚本による米Showtimeの新作ドラマ"Billions"のパイロット版で、ダミアン・ルイス、ポール・ジアマッティが共演するようだ。
Sonyは、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)による超自然スリラー企画"Exposure"を獲得したようだ。
Marvel Comics作品に基づく、Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")には、別のMarvelキャラクタがカメオ出演しているらしい。
Erika Hayasakiの著書"The Death Class: A True Story About Life"のジェニファー・カーペンターによるTVドラマ化企画は、米NBCが獲得したようだ。
米NBCは、1時間アニメ特番"Elf: Buddy's Musical Christmas"を12月16日に放送するようだ。ジム・パーソンズ(Jim Parsons)が主人公の声を演じる模様。
カレン・ラッセル(Karen Russell)の小説「狼少女たちの聖ルーシー寮」("St. Lucy's Home for Girls Raised by Wolves")を、米ABCがTVドラマ化するようだ。
英BBCのドラマシリーズ「Silk 王室弁護士マーサ・コステロ」("Silk",2011年-)を、米ABCがリメイクするようだ。
米CBSは、「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)を手掛けるシェイン・ブレナン(Shane Brennan)による、タイトル未定の新作ファミリー警察ドラマ企画を獲得したようだ。
1970年代フロリダでの麻薬取引を題材にした、米TNTのタイトル未定の新作ドラマで、マーク・ペリントンがパイロット版の監督を務めるようだ。
ニール・サイモン(Neil Simon)の戯曲「おかしな二人」に基づく、マシュー・ペリー、トーマス・レノン、リンゼイ・スローン、ウェンデル・ピアース共演による米CBSの新作ドラマ"Odd Couple"に、ローレン・グレアムがゲスト出演するようだ。
米TLCは、"Here Comes Honey Boo Boo"(2012年-)の打ち切りを発表したようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン、ダニー・マスターソン、アレクシス・ナップ(Alexis Knapp)、バール・パリー(Bar Paly)、クリス・ギア(Chris Geere)、ニック・トゥーン(Nick Thune)共演の新作スリラー"Urge"で、ジャスティン・チャットウィンがキャストに加わったようだ。
米ABCは、グレッグ・ガルシア(Greg Garcia)と脚本家クリス・ケイス(Chris Case)による新作コメディ企画"Mr. Chris"を獲得したようだ。
中国電子商取引最大手の阿里巴巴集団(Alibaba Group Holding)は、米Lionsgateの株式の37%を取得する模様。
ダニー・デヴィートが共演した、One Directionの新曲"New Level"のMVが公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"に、リンジー・フォンセカが出演するようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のスペイン・ロケで、戦闘シーンのエキストラを募集したところ、8万6000人がオーディションに訪れたらしい。
Hasbro社のボードゲームを題材にした、スタイルズ・ホワイト(Stiles White)脚本・監督のホラー"Ouija"が23日夜に米国内2061館で先行上映され、興収91万1000ドルを記録したようだ。
米リトルリーグで活躍する13歳の少女モネ・デイヴィス(Mo'ne Davis)を追った、スパイク・リー監督による短編ドキュメンタリー"I Throw Like a Girl"が公開されたようだ。
スティーヴ・エリクソン(Steve Erickson)の小説に基づく、ジェイムズ・フランコ監督・主演の新作"Zeroville"で、セス・ローゲン、ジャッキー・ウィーヴァー、ミーガン・フォックス、ウィル・フェレル、ダニー・マクブライド、デイヴ・フランコ、クレイグ・ロビンソン、ジョーイ・キング、ホレイショ・サンズ(Horatio Sanz)がキャストに加わったようだ。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」公開記念イベントが24日都内で行われ、上原亜衣、小島みなみ、白石茉莉奈が出席したようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")のポスターが公開されたようだ。
エミー・ロッサム、ウィリアム・H・メイシーら共演による米Showtime「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)第5シーズンの予告編が公開されたようだ。
流出を受けて急遽配信されたジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の特報は、24時間で3430万ビューを記録したようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010年-)最終シーズンの特報が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督によるシリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")では、クライマックスとして45分間の戦闘シーンが描かれるらしい。
Warner Bros.は、「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の映画版の米国公開日を、当初予定の2015年6月12日から6月5日に繰り上げたようだ。
「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)と同じ世界を全く別の場所を舞台にして描く、米AMCのコンパニオン・ドラマで、アダム・デヴィッドソン(Adam Davidson)がパイロット版の監督を務めるようだ。
米ABCは、リー・アロンソーン(Lee Aronsohn)とマーカス・ワイリー(Marcus Wiley)による新作コメディドラマ企画"Totally Illegal"を獲得したようだ。
MPI Media Groupは、トーマス・S・ハモック(Thomas S. Hammock)監督、Haley Lu Richardson、ブーブー・スチュワートら共演のサイコスリラー"The Well"の米国での配給権を獲得したようだ。
ドイツのBaran bo Odar監督によるスリラー"Who Am I - Kein System ist sicher"(2014年)のリメイク権をWarner Bros.が獲得したようだ。
ジェシー・アイゼンバーグは、ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"に続いて、デヴィッド・エアー監督"Suicide Squad"でもレックス・ルーサー役を演じるらしい。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、ジョナサン・デミ監督、メリル・ストリープ、ケヴィン・クライン、リック・スプリングフィールド(Rick Springfield)共演の新作"Ricki and the Flash"で、セバスチャン・スタンがキャストに加わったようだ。
ザカリー・クイントのプロデュースによる、Oculus Riftに対応した初のバーチャルリアリティ映画"Banshee Chapter"が無料で公開されたようだ。
リリー・ジェイムズ(Lily James)とサム・クラフリンは、リサ・エヴァンス(Lissa Evans)の小説に基づくロネ・シェルフィグ監督の新作"Their Finest Hour and a Half"で共演するようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、Samsungと契約、同社の4K対応ミラーレス一眼カメラNX1を使った短編映画を監督するようだ。
米TBSは、Justin Shipley、Jordan Shipleyの脚本による新作アンサンブル・コメディ"Wrecked"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。飛行機事故を生き延びた人々が漂着した無人島が舞台とか。
テリー・ギリアム監督、ジョン・ハート主演による"The Man Who Killed Don Quixote"について、ジャック・オコンネルが出演に向けた協議に入っている模様。
Warner Bros.が今後手掛けるDC Cinematic Universe作品に、クリストファー・ノーランとジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)の兄弟は関わらないらしい。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)原作、ローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン、コリン・ファース共演の新作サイコスリラー"Before I Go to Sleep"からの映像が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、10月28日放送の米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)で、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの最新映像を披露すると発表したようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"のTVスポットが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のコンセプトアートが公開されたようだ。
DisneyToon Studiosは、新作"Tinker Bell and the Legend of the NeverBeast"でジニファー・グッドウィンが声優を務めると発表したようだ。
ビリー・キャンベル、真田広之、ジョーダン・ジヘイズら共演による米Syfyのドラマシリーズ「HELIX 黒い遺伝子」("Helix",2014年-)の特報が公開されたようだ。
「Mr.インクレディブル」("The Incredibles",2004年)3D変換版の劇場公開が予定されているらしい。英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)が「ビデオ」ではなく「映画」と分類した模様。
  10/26
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、円谷プロダクションとのコラボイベント「『ウルトラセブン』HDリマスタ-2.0 円谷プロ特撮への誘い」が行われ、森次晃嗣、ひし美ゆり子、古谷敏、満田かずほ監督、樋口真嗣監督がトークショーに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、「マルセイユ・コネクション」("La French")が上映され、セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジル・ルルーシュが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本スプラッシュ部門で26日、「愛の小さな歴史」が上映され、中川龍太郎監督、沖渡崇史、中村朝佳、高橋愛実らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、「七人の侍」(黒澤明監督,1954年)の特別上映が行われ、大友啓史、山崎貴、李相日がトークショーに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、コンペ部門出品作品「遥かなる家」("River Road")の会見が行われ、リー・ルイジン監督らが出席したようだ。
日本で唯一残る見世物小屋一座を追った奥谷洋一郎監督のドキュメンタリー映画「ニッポンの、みせものやさん」(2012年)が、11月29日-12月5日に新宿K's cinemaでアンコール上映されるようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で26日、「マンガ肉と僕」が上映され、杉野希妃監督、徳永えり、ちすんが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で25日、ドキュメンタリー映画「抱擁」が上映され、坂口香津美監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭の特集企画「庵野秀明の世界」で25日、「式日」(2000年)が上映され、庵野秀明監督がトークショー出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で25日、「アトリエの春」("Late Spring")が上映され、チョ・グニョン監督、キム・ソヒョン、イ・ユヨンがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、コンペティション部門出品作品「ナバット」("Nabat")の記者会見が行われ、監督のエルチン・ムサオグル(Elchin Musaoglu)、主演のファテメ・モタメダリア(Fatemeh Motamed-Arya)が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、原恵一監督最新作「百日紅」(仮題)のスペシャルプレゼンテーションがが行われ、製作状況や資料の一部やフッテージ映像が披露されたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で25日、「タン・ウォン 願掛けのダンス」("Tang Wong",2013年)が上映され、コンデート・ジャトゥランラッサミー(Kongdej Jaturanrasamee)監督がティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、コンペティション部門出品作「来るべき日々」("Les jours venus")の記者会見が行われ、ロマン・グーピル(Romain Goupil)監督らが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、マーティン・スコセッシ、デヴィッド・テデスキ(David Tedeschi)監督によるドキュメンタリー「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦」("The 50 Year Argument")が上映され、山路徹とデーブ・スペクターがミニトークショーに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で短編アニメーション「ピクミン ショートムービー」が世界初上映され、任天堂取締役の宮本茂とドワンゴ代表取締役の川上量生がトークショー出席したようだ。
ある夫婦をそれぞれの視点で描いたネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン共演"The Disappearance of Eleanor Rigby: Him"と"The Disappearance of Eleanor Rigby: Her"が「ラブストーリーズ コナーの涙」「ラブストーリーズ エリナーの愛情」の邦題で2015年2月14日から公開されるようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、「百円の恋」が上映され、武正晴監督、安藤サクラ、新井浩文が舞台挨拶に立ったようだ。
永田琴監督「シャンティ デイズ 365日、幸せの呼吸」が25日初日を迎え、門脇麦、道端ジェシカ、村上淳らが舞台挨拶に立ったようだ。
西田征史監督「小野寺の弟・小野寺の姉」が25日初日を迎え、向井理、片桐はいり、山本美月、ムロツヨシ、及川光博らが舞台挨拶に立ったようだ。
キアヌ・リーヴスは「ずっとウルヴァリンを演じたかったけど、役はもらえなかった。ダークナイトも演じたかったけど、それももらえなかった。だから今は、一人の観客として楽しんでいるよ」と語ったようだ。
シャー・ルク・カーン主演の新作アクション・コメディ"Happy New Year"が24日インドで封切られ、初日興収が730万ドルに達し、同国歴代最高だった「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)による590万ドルの記録を塗り替えたようだ。
第12回モレリア国際映画祭(Festival Internacional de Cine de Morelia)の各賞が発表、Rigoberto Perezcano監督"Carmin Tropical"が最高賞を獲得したようだ。
英BBCの"The Graham Norton Show"に出演したベネディクト・カンバーバッチは、ジャー・ジャー・ビンクスのモノマネを披露したようだ。「スター・トレック」「スター・ウォーズ」の新作への出演については「ノーコメント」を貫いたらしい。
第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)の各賞が発表、スティーヴン・ダルドリー監督、ルーニー・マーラ、マーティン・シーン共演「トラッシュ! この街が輝く日まで」("Trash")にBNL People's Choice Awardが贈られたようだ。
クリス・ロックは、第87回アカデミー賞授賞式の司会をオファーされていた、とする報道を否定したようだ。
コビー・スマルダーズに第2子が誕生するようだ。
レイク・ベルに、第1子となる女の子が誕生したようだ。
第4回日本学生映画祭のシンポジウムが26日、TOHOシネマズ日本橋で開催され、清水俊平、登り山智志、ウエダアツシ、前野朋哉が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、犬童一心監督「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」のワールドプレミアが行われ、相葉雅紀、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真らが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で26日、「サンバ」("Samba",2014年)が上映され、オリヴィエ・ナカシュ監督、オマール・シーが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で25日、WOWOW「映画工房」放送150回記念公開収録が行われ、番組MCの斎藤工、板谷由夏、中井圭と共に、沖田修一監督、オリヴィエ・ナカシュ監督が出演したようだ。
スタイルズ・ホワイト(Stiles White)監督のホラー"Ouija"が24日、全米2858館で封切られ、初日興収830万ドルを記録、同日2589館で公開されたキアヌ・リーヴス主演"John Wick"は545万ドルのスタートとなったようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の続編について、フィル・ロードとクリストファー・ミラーが引き続き脚本を手掛けることが決まった模様。
「イージー・ライダー」("Easy Rider",1969年)でピーター・フォンダ演じるワイアットが乗ったとされるHarley-Davidsonの特注オードバイがオークションにかけられ、135万ドルで落札されたようだ。
本多孝好原作、行定勲監督、三浦春馬、リウ・シーシー(劉詩詩)、チャン・シャオチュアン(張孝全)共演「真夜中の五分前」("Five Minutes to Tomorrow")が23日、中国国内約4000スクリーンで封切られたようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)の日本語字幕版で、いとうせいこうが字幕監修を務めるようだ。
新作アニメーション映画「劇場版『進撃の巨人』前編〜紅蓮の弓矢〜」(荒木哲郎監督)の4DX版が、シネマサンシャイン平和島、福山コロナシネワールドで11月22日から通常版と同時公開されるようだ。
鈴木夏櫻脚本・監督、木ノ本嶺浩、川村亮介、池袋遥輝、大塲駿平、沢口拓、中込佐知子、津田寛治共演「はたちのクズ」が、11月1日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。
セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演"St. Vincent"の全米2282館での拡大公開がスタート、24日の興収は255万ドル、1館平均1117ドルとなったようだ。
  10/27
「TOKYO TRIBE」の総興収が、園子温監督作品としては初めて2億円を超えたようだ。
ロシアの宇宙飛行士ユーリー・ガガーリン(Yuri Gagarin,1934-1968)の生涯を描いた、パヴェル・パルホメンコ(Pavel Parkhomenko)監督、ヤロスラフ・ザルニン(Yaroslav Zhalnin)主演「ガガーリン 世界を変えた108分」("Gagarin. Pervyy v kosmose",2013年)が、12月20日から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
東映Vシネマ25周年記念作品「25 NIJYU-GO」公開直前イベントが27日都内で行われ、哀川翔、小沢仁志、小沢和義、波岡一喜、本宮泰風、井上正大、岩佐真悠子が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、コンペ部門出品作品「1001グラム」("1001 Grams")が上映され、ベント・ハーメル監督、アーネ・ダール・トルプ(Ane Dahl Torp)が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で27日、沖田修一監督「滝を見にいく」が上映され、根岸遙子、安澤千草、荻野百合子、桐原三枝、川田久美子、徳納敬子、渡辺道子らが舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、コンペ部門出品作品「ロス・ホンゴス」(" Los hongos")が上映され、オスカル・ルイス・ナビア(Oscar Ruiz Navia)監督らが出席したようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")の日本公開日が2015年3月14日に決まったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で26日、「36のシーン」("36",2012年)が上映され、ナワポン・タムロンラタナリット(Nawapol Thamrongrattanarit)監督がティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で26日、オムニガスホラー「ラスト・サマー」("Ruedoo ron nan chan tai",2013年)が上映され、プロデューサーのルタイワン・ウォンシラサワット、脚本のコンデート・ジャトゥランラッサミー(Kongdej Jaturanrasamee)がティーチインに出席したようだ。
木附千晶の著書「迷子のミーちゃん 地域猫と商店街再生のものがたり」に基づく深川栄洋監督の新作「先生と迷い猫」で、イッセー尾形、染谷将太、岸本加代子、北乃きい、ピエール瀧、カンニング竹山、もたいまさこが共演しているようだ。公開は2015年秋になる模様。
スタジオカラーはドワンゴと共同で「日本アニメ(ーター)見本市」の始動を発表、新作短編アニメを毎週1本ずつ公式サイト(animatorexpo.com)などで配信するようだ。ロゴデザインは宮崎駿が手掛けたらしい。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、「TATSUMI マンガに革命を起こした男」("Tatsumi",2011年)が特別上映され、エリック・クー(Eric Khoo)監督、別所哲也が舞台挨拶に立ったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「小野寺の弟・小野寺の姉」がトップ(92.4)、「イコライザー」が2位(89.0)、「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」が3位(88.7)、「シャトーブリアンからの手紙」が4位(87.5)、「やさしい人」が5位(86.8)となったようだ。
古澤健監督「クローバー」の試写会が27日都内で行われ、大倉忠義、武井咲らが出席したようだ
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、Motion Picture Associationとの共催によるセミナー「映画と資金 - 終わらないドラマ」が行われ、プロデューサーのデヴィット・パットナム(David Puttnam)が講演したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、「天才スピヴェット」("The Young and Prodigious T.S. Spivet",2013年)が上映され、ジャン=ピエール・ジュネ監督、カイル・キャトレット(Kyle Catlett)が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、豊島圭介監督「花宵道中」が上映され、安達祐実、淵上泰史、友近、津田寛治、小篠恵奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
「NO MORE 映画泥棒」新トレーラーが公開されたようだ。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ミア・ワシコウスカ共演「嗤う分身」("The Double",2013年)の試写会が26日都内で行われ、ジャッキー吉川とブルー・コメッツが登場、挿入歌に起用された「ブルー・シャトウ」「雨の赤坂」などを披露したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭による「歌舞伎座スペシャルナイト」が27日、都内の歌舞伎座で行われ、市川染五郎による「石橋」が披露されたようだ。
スタジオジブリは、短編作品「On Your Mark」(1995年)を収録したBlu-ray/DVDの特別ディスクを独自に製作、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが発売したBlu-ray/DVD BOX「宮崎駿監督作品集」の購入者を対象に無償配布すると発表したようだ。
テレンス・マリック製作、A・J・エドワーズ(A.J. Edwards)監督、ジェイソン・クラーク、ダイアン・クルーガー、ブリット・マーリング、ウェス・ベントリー共演の新作"The Better Angels"の予告編が公開されたようだ。
韓国で公開中の、イム・スルレ監督、パク・ヘイル、ユ・ヨンソク、イ・ギョンヨン、パク・ウォンサン、リュ・ヒョンギョン、キム・ビョル共演「提報者」("Whistle Blower")の総観客動員数が170万人を超えたようだ。
24日にインドで封切られたシャー・ルク・カーン主演の新作アクション・コメディ"Happy New Year"は、週末興収10億8800万ルピー(1790万ドル)を記録したようだ。
「青春の光と影」("Changes",1969年)、「ミクロキッズ」("Honey, I Shrunk the Kids",1989年)、「リーカー 地獄のモーテル」("Reeker",2005年)などの作品に出演した、女優のマーシャ・ストラスマン(Marcia Strassman)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジリアン・アンダーソン、ジェイミー・ドーナン共演による英BBC Twoのドラマシリーズ"The Fall"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ第7作となるジェイムズ・ワン監督の新作は、タイトルが"Furious 7"に決定したようだ。予告編第1弾を披露するライヴイベントが11月1日に公式facebookページなどで行われる模様。
エジプトの動乱を追ったJehane Noujaim監督のドキュメンタリー映画"Al Midan"(2013年)に編集として参加したSanaa Seifに対し、カイロの裁判所は反抗議法に違反したとして禁錮3年の有罪判決を下したようだ。
ロンドンのホテルThe Georgian Houseは、「ハリー・ポッター」をモチーフにした部屋に宿泊できるHarry Potter Tour Packageの販売を開始したようだ。
韓国のCJ Culture Foundationは、中国人民対外友好協会(The Chinese People's Association for Friendship With Foreign Countries)、中国中央電視台(CCTV)と共同で、若手映画監督の発掘を目的とした第1回の短編映画コンペを北京で開催したようだ。
11月15-22日に開催される第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"とアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")の2作品がオープニング上映されるようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)が23日に韓国で公開され、26日までの総興収は380万ドルに達したようだ。
第9回国際ローマ映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)が25日に閉幕、マルコ・ミュラー(Marco Mueller)は同映画祭のディレクターを辞任することを明らかにしたようだ。
ミンディ・カリングは、ニューヨークでのパーティに出席した際「ノーベル賞受賞おめでとう」と言われたらしい。ノーベル平和賞受賞が決まったパキスタン人活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)と間違えられたようだ。
全米週末興収は、スタイルズ・ホワイト(Stiles White)監督のホラー"Ouija"が2000万ドル(2858館)でトップ、キアヌ・リーヴス主演"John Wick"は1415万ドル(2589館)で2位のスタートとなったようだ。
ユアン・マクレガーは、「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編について「実現することになるだろう。2016年に撮影しようと考えている」と語ったらしい。
フロリアン・ガレンベルガー(Florian Gallenberger)監督、エマ・ワトソン、ダニエル・ブリュール共演の新作政治スリラー"Colonia"からの写真が公開されたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、「映画館へ行こう!」実行委員会主催による第3回「新作映画 イッキに見せます!」が開催され、中山秀征、岡本あずさ、林修、栗原類、赤ペン瀧川先生、カメラ男、パトランプ男が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で27日、「あの頃のように」("As You Were")が上映され、リャオ・チエカイ(Jiekai Liao)監督、エシュリー・ガオ(Eshley Gao)らがティーチインに出席したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズン第4話からの映像が公開されたようだ。
佐藤東弥監督、藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、三宅弘城、柴本幸、水上剣星、田中哲司、林遣都、瀬戸朝香、渡部篤郎共演による劇場版「ST 赤と白の捜査ファイル」に、安達祐実、ユースケ・サンタマリア、鈴木梨央が出演しているようだ。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)と「キングコング対ゴジラ」(本多猪四郎監督,1962年)のアナログLP盤サントラが12月24日に発売されるようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)がメキシコで封切られ、週末興収1170万ドルの大ヒットを記録、全世界総興収は2億ドルを超えたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演「ヘラクレス」("Hercules",2014年)が中国で封切られ、週末興収960万ドルを記録、全世界での総興収は2億3818万ドルとなったようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")がロシアとウクライナで封切られ、オープニング週末興収500万ドルを記録したようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の全世界総興収は2億4209万ドルに達し、デヴィッド・フィンチャー監督作品としては「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)の2億3260万ドルを超え、歴代3位のヒット作となったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")の米国内50館での拡大公開がスタート、週末興収144万ドル、1館平均2万8720ドルとなったようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の全世界興収は7億5264万ドルに達し、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の7億4604万ドルを超えたようだ。
全米2282館での拡大公開がスタートした、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ主演"St. Vincent"は、週末興収806万ドル、1館平均3531ドルとなったようだ。
リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)が中国で封切られ、週末興収1900万ドルを記録、全世界での総興収は4億3404万ドルに達したようだ。
  10/28
イム・チャンサン監督、チョ・ジョンソク、シン・ミナ共演のロマンチックコメディ「私の愛、私の花嫁」("My Love, My Bride",2014年)について、米国、日本、ベトナム、フィリピン、インドネシア、ラオス、カンボジア、東ティモールでの配給が決まったようだ。
徳島県は、将来の活躍が期待される若手を対象にした阿波文化創造賞に、「祖谷物語 おくのひと」(2013年)を手掛けた映画監督の蔦哲一朗を選んだようだ。
キリンビバレッジは、「午後の紅茶」の販売促進用に配布した、「アナと雪の女王」などのディズニーキャラクタをデザインしたマグカップ約30万個を自主回収すると発表したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で28日、コンペ部門出品作品「神様なんかくそくらえ」("Heaven Knows What")が上映され、ベン・サフディ(Ben Safdie)、ジョシュア・サフディ(Joshua Safdie)監督、アリエル・ホームズ(Arielle Holmes)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズが会見に出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で28日、「愛の小さな歴史」が上映され、中川龍太郎監督、中村映里子、池松壮亮が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で28日、コンペ部門出品作品「ザ・レッスン 授業の代償」("Urok")が上映され、ペタル・バルチャノフ(Petar Valchanov)監督、マルギタ・ゴシェバ(Margita Gosheva)が会見に出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭と日本映画監督協会との提携による「箱入り息子の恋」(市井昌秀監督,2013年)の上映が28日行われ、プロデューサーの武部由実子がシンポジウムに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で27日、フェイクドキュメンタリー「解放区」が上映され、監督・主演の太田信吾らがティーチインに出席したようだ。
仲倉重郎監督、秋元才加、NAOTO、石井貴就、吉岡里帆、三田佳子、榎木孝明、愛華みれ、杉田かおる、松金よね子、ベンガル、仁科貴ら共演の新作「マンゴーと赤い車椅子」の公開日が、2015年2月7日に決まったようだ。
「獣兵衛忍風帖」(1993年)、「バンパイアハンターD」(2001年)や最新作「獣兵衛忍風帖BURST」全3話などを上映する「川尻善昭ミッドナイトフェス」が、12月6日にテアトル新宿で開催されるようだ。
開催中の第38回サンパウロ国際映画祭(Mostra Internacional de Cinema Sao Paulo)で、ジャ・ジャンクー監督に終身栄誉賞のLeon Cakoff賞が贈られたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で28日、シルヴェスタ・スタローン主演「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」("The Expendables 3",2014年)が上映され、パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、ケラン・ラッツが出席したようだ。
米ABCで放送された「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のメイキング特番「アナと雪の女王のすべて」("The Story of Frozen: Making a Disney Animated Classic")が、12月にDlifeで日本独占初放送されるようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")の日本語吹き替え版で、感情認識ロボットPepperが声優を務めているようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で28日、荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」が上映され、荒牧監督、メインテーマを手がけた中田ヤスタカらが出席したようだ。日本での劇場公開は2015年1月17日に決まった模様。
磯野貴理子は10月23日、脳梗塞のため都内の病院に入院していたようだ。幸い、命に別条はない模様。
開催中の第27回東京国際映画祭で27日、特集企画「庵野秀明の世界」のトークショーに出席した庵野秀明は、シリーズ最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」について語った際「今、思い出して泣いちゃった。つらいこと思い出して」と一瞬、涙を拭ったらしい。
パラレルワールドを舞台に描く、サム・イスマイル(Sam Esmail)脚本・監督、エミー・ロッサム、ジャスティン・ロング共演の新作ロマンチックコメディ"Comet"について、IFC Filmsが北米での配給権を獲得したようだ。
CNN Worldwide社長のジェフ・ザッカー(Jeff Zucker)は、CNN Filmsで劇映画を製作する可能性を示唆したようだ。
第12回Zagreb Film Festivalの各賞が発表、レヴァン・コグアシュヴィリ(Levan Koguashvili)監督「ブラインド・デート」("Brma Paemnebi",2013年)が最高賞を獲得したようだ。
Columbia TriStar Productionsは、ジェニファー・スミス(Jennifer Smith)によるヤングアダルト小説"Hello, Goodbye and Everything in Between"の映画化についてオプション権を獲得したようだ。
Ana Lily Amirpour監督によるイランが舞台のヴァンパイア・スリラー"A Girl Walks Home Alone At Night"の予告編が公開されたようだ。
「監獄島」("The Condemned",2007年)の続編となるロエル・レイネ(Roel Reine)監督の新作"The Condemned 2: Desert Prey"で、ランディ・オートン(Randy Orton)の主演が決まったようだ。年内にニューメキシコで撮影に入る模様。
リズ・ジェンセン(Liz Jensen)の小説「ルイの九番目の命」に基づく、アレクサンドル・アジャ監督、ジェイミー・ドーナン、アーロン・ポール、サラ・ガドン共演の新作サイコスリラー"The Ninth Life of Louis Drax"で、オリヴァー・プラット、モリー・パーカー、バーバラ・ハーシー、Aiden Longworthがキャストに加わったようだ。
米CNNとRADiUS-TWCは、大学での性犯罪を題材にしたドキュメンタリー映画を製作するようだ。Kirby Dick、Amy Zieringが監督を務める模様。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第1シーズン全22話が、12月27日からWOWOWプライムで放送されるようだ。
2008年に運動ニューロン病と診断されたSimon Fitzmauriceの映画監督デビュー作となる、イヴァナ・リンチ、マイケル・スマイリー共演の新作アイルランド映画"My Name Is Emily"が撮影を終えたようだ。
クリストファー・ノーランは、ムンバイのインド工科大学(Indian Institute of Technology)が12月26-29日に開催するイベント第44回Mood Indigoで講演するようだ。
Micael Preyslerの脚本・監督デビュー作となる、Jessica Rothe、Hannah Murray共演のコメディ"Lily & Kat"につちえ、Mance Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
米CBSは、新作ドラマ"Madam Secretary"、"Scorpion"、"NCIS: New Orleans"、"Stalker"についてフルシーズン放送を決定したようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)によるスキャンダルの真相を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス、デニス・クエイド共演の新作"Truth"で、ブルース・グリーンウッドがキャストに加わったようだ。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の著書"The Secret Life of Marilyn Monroe"に基づく米LifetimeのTVミニシリーズ"Marilyn"で、ケリ・ガーナーがマリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)を演じるようだ。
ニール・パトリック・ハリスは、米NBCの新たなバラエティ番組で司会を務めるようだ。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の執筆によるビヨンセ・ノウルズの伝記が、2015年秋に出版されるようだ。
米大手映画館チェーンのRegal Entertainmentが、売却を検討しているようだ。
マーク・ハーモンは、若きウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)を描く米CWの新作TVドラマ"Shakespeare's Sisters"の開発に入っているようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、マレス・ジョー(Malese Jow)が出演するようだ。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)は、「天才スピヴェット」("The Young and Prodigious T.S. Spivet",2013年)を手掛けたジャン=ピエール・ジュネ監督にHarold Lloyd Awardを贈るようだ。
StudioCanalは、マイケル・ウィンターボトム監督による経済ドキュメンタリー"The Emperor's New Clothes"を第35回American Film Marketへの出展ラインアップに加えたようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の北京でのプレミアに出席予定だったミーガン・フォックスは、皮膚アレルギーを理由に欠席したようだ。
スパイとして処刑されたダンサーのマタ・ハリ(Mata Hari,1876-1917)を描くロシアのTVミニシリーズ"Mata Hari"で、ヴァヒナ・ジョカンテ(Vahina Giocante)が主演、ジョン・マルコヴィッチ、ルトガー・ハウアー、クリストファー・ランバートらが共演するようだ。
10月7日に放送されたグラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第1話の視聴者数は、NielsenのLive +7 Dayデータによると、同局史上最高の680万人を記録、デジタルを含む全プラットフォームでは1300万回以上視聴されたようだ。
映画監督Tommy Wiseauを描くジェイムズ・フランコ監督・主演の新作"The Disaster Artist: My Life Inside the Room"で、スコット・ノイシュタッター(Scott Neustadter)、マイケル・H・ウェバー(Michael H. Weber)が脚本に起用されたようだ。
「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)を手掛けたプロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)による非公式スピンオフ・アニメ"Judge Dredd: Superfiend"の配信がスタートしたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)の児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」("The BFG")のスティーヴン・スピルバーグ監督による映画化で、マーク・ライランスが巨人役に起用されたようだ。
Brian Crano監督、アマンダ・サイフリッド主演の短編ホラー"Dog Food"が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演"Clouds of Sils Maria"の米国公開日は、2015年3月27日に設定されたようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"からの映像が公開されたようだ。
メキシコの麻薬王El Chapoの逮捕までを追ったAngus MacQueen監督のドキュメンタリー映画"Drug Lord: The Legend of Shorty"の予告編とポスターが公開されたようだ。
ロイド・ジョーンズ(Lloyd Jones)原作、アンドリュー・アダムソン監督、ヒュー・ローリー主演の新作"Mr. Pip"からの映像が公開されたようだ。
深川栄洋監督「トワイライト ささらさや」完成披露試写会が28日都内で行われ、。新垣結衣、大泉洋、中村蒼、寺田心、小松政夫、富司純子らが出席したようだ。
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"のキャスト候補に、カーラ・デルヴィーニュが挙がっている、という噂があるようだ。
クッキー・モンスター主演による新作パロディ"Sesame Street: Furry Potter and The Goblet of Cookies"が公開されたようだ。
パラレルワールドを舞台に描く、サム・イスマイル(Sam Esmail)脚本・監督、エミー・ロッサム、ジャスティン・ロング共演の新作ロマンス映画"Comet"の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマンは、3回めの皮膚がん除去手術を受けたことを明らかにしたようだ。
ヨアン・グリフィズ、アラナ・デ・ラ・ガーザ(Alana de la Garza)、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ジャド・ハーシュら共演による米ABCのドラマシリーズ"Forever"(2014年-)に、ヒラリー・バートンがゲスト出演するようだ。
テイラー・キッチュは、米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンへの出演が決まったことを明らかにしたようだ。来月から撮影に入る模様。
11月24日にニューヨークで開催される、第42回国際エミー賞(International Emmy Awards)授賞式で、マット・ルーカスが司会を務めるようだ。
英Channel 4の単発ドラマ"Coalition"で、マーク・ゲイティス(Mark Gatiss)が英国の政治家ピーター・マンデルソン(Peter Mandelson)を演じるようだ。
Splash Entertainmentによる新作アニメ映画"Norm of the North"で、ビル・ナイ、ガブリエル・イグレシアス、コルム・ミーニイ、マイケル・マケルハットン(Michael McElhatton)がロブ・シュナイダー、ヘザー・グラハム、ケン・チョン、ロレッタ・デヴァインと共に声優を務めるようだ。
ギレルモ・デル・トロとLegendaryによる短編ホラー映画コンテストの決勝進出作品が発表されたようだ。
エドワード・オールビー(Edward Albee)の戯曲「デリケート・バランス」("A Delicate Balance")の、グレン・クローズ、ジョン・リスゴウ共演によるブロードウェイでのリバイバル公演が開幕、1週間の興収は88万4600ドルに達したようだ。
アダム・グリーン(Adam Green)監督・脚本・出演によるメタ・ファンタジー"Digging Up the Marrow"について、Image Entertainmentが米国での配給権を獲得したようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"について、ベネディクト・カンバーバッチが主演に向けて初期の交渉に入っている模様。
ジェイムズ・S・A・コーリイ(James S.A. Corey)の小説「巨獣めざめる」("Leviathan Wakes")に基づく、トーマス・ジェイン、ショーレー・アグダシュルー、スティーヴン・ストレイト共演による米Syfyの新作ドラマシリーズ"The Expanse"で、フロランス・フェーヴル(Florence Faivre)がレギュラーに加わるようだ。
コニー・ブリットン、エリック・クローズ(Eric Close)ら共演による米ABCのドラマシリーズ"Nashville"(2012年-)第3シーズンに、Moniqua Planteが出演するようだ。
ベトナムやモンゴルの子どもたちを支援するChristina Noble Children's Foundationを設立したアイルランド人女性の実話を描いた、スティーヴン・ブラッドリー(Stephen Bradley)監督、ディードル・オケイン(Deirdre O'Kane)主演"Noble"について、Aspiration Mediaが配給権を獲得したようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン主演の新作"Cake"を手掛けた製作会社Cinelou FilmsはCinelou Releasingを新設、第1弾として"Cake"を配給、同作でアカデミー賞主演女優賞を狙うようだ。
英ITVのドラマシリーズ「ワイヤー・イン・ザ・ブラッド 血の桎梏」("Wire in the Blood",2002年-)を、米ABCがリメイクするようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で長年ビッグ・バードを演じたキャロル・スピニー(Caroll Spinney)を追った、Dave LaMattina、Chad N. Walker監督のドキュメンタリー"I Am Big Bird: The Caroll Spinney Story"について、Tribeca Filmが米国での配給権を獲得したようだ。
"Batman v Superman: Dawn of Justice"のザック・スナイダー監督、エミー・アダムス、ベン・アフレックは、全国コウモリ保護週間(National Save the Bats Week)に合わせてビデオメッセージを発表したようだ。
ルイス・プリエト(Luis Prieto)監督、ハル・ベリー主演の新作スリラー"Kidnap"が撮影に入ったようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)のエイドリアンヌ・パリッキ、クラーク・グレッグからのビデオメッセージが公開されたようだ。
アンソニー・ディブラシ(Anthony DiBlasi)監督、ドーン・オリヴィエリ(Dawn Olivieri)、ミッチ・ライアン(Mitch Ryan)ら共演の新作スリラー"Missionary"からの映像が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ第7作となるジェイムズ・ワン監督の新作"Furious 7"のポスターが公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"に主演したジェニファー・ローレンスが、Empire誌最新号の表紙を飾ったようだ。
「バットマン・フォーエヴァー」("Batman Forever",1995年)、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」("Batman & Robin",1997年)のジョエル・シュマッカーは、オリジナルバージョンのコミック版「バットマン」を執筆中らしい。
デヴィッド・S・ゴイヤーは、惑星クリプトンを舞台に描くDC Entertainmentによる新たなTVドラマシリーズ"Krypton"を手掛けるようだ。
Tomek Baginski監督、エイダン・ギレン、アシュリン・フランシオーシ(Aisling Franciosi)共演による短編SF"Ambition"が公開されたようだ。
Warner Bros.は、レジナルド・ハドリン(Reginald Hudlin)のプロデュースによる、DC Comicsのスーパーヒーローを描く実写デジタルシリーズ"Static Shock"の主演候補として、ジェイデン・スミスの名前を挙げているようだ。
ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)監督、ファティマ・プタセック(Fatima Ptacek)、エミー・ロッサム共演"Before I Disappear"の予告編が公開されたようだ。
  10/29
28日に行われたMarvel Studiosの新作発表イベントに出席したロバート・ダウニーJr.は、その足でサンタモニカの陸運局に向かい、運転免許を更新したようだ。
「おくりびと」(滝田洋二郎監督,2008年)、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督,2010年)などを手掛けた映画企画会社のセディックインターナショナルは、東京国税局から約10億円の所得隠しを指摘されたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で29日、ワールド・フォーカス部門出品作品「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」("She's Funny That Way")のQ&Aセッションが行われ、ピーター・ボグダノヴィッチ監督と共に、急遽初来日したオーウェン・ウィルソンが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で29日、コンペ部門出品作品「アイス・フォレスト」("La foresta di ghiaccio")が上映され、クラウディオ・ノーチェ(Claudio Noce)監督、アドリアーノ・ジャンニーニ(Adriano Giannini)が会見に出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で29日、「タイムライン」("Timeline")が上映され、ノンスィー・ニミブット(Nonzee Nimibutr)監督らがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で28日、「Starting Over」「Starting Over」が上映され、西原孝至監督、秋月三佳、遠藤新菜、渡辺真起子、渋川清彦が出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で29日、特別招待作品「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)の会見が行われ、ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)監督とアーミル・カーン(Aamir Khan)が出席したようだ。
ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage",2014年)が、2015年1月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
中国当局は、「日本の占領下にあった台湾を美化している」として、マー・ジーシアン(馬志翔)監督「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)の国内での宣伝を禁止しているらしい。
クリストフ・ガンズ監督、レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル共演「美女と野獣」("La belle & la bete",2014年)公開記念イベントが29日都内で行われ、藤本敏史、木下優樹菜が出席したようだ。
映画監督で奥田瑛二の長女の安藤桃子が、32歳の一般男性と結婚したようだ。
錦織良成監督の新作「たたら侍」の製作発表会見と成功祈願祭が28日、島根県出雲市の出雲大社で行われ、錦織監督、出演の青柳翔、プロデューサーを務めるHIROらが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で29日、コンペ部門出品作品「紙の月」が上映され、吉田大八監督が出席したようだ。
ジェイコブ・ヴォーン(Jacob Vaughan)監督、ケン・マリーノ(Ken Marino)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、ピーター・ストーメアら共演のホラーコメディ「バッド・マイロ!」("Bad Milo!",2013年)が、12月20日から新宿武蔵野館ほかで公開されたようだ。
有川浩の小説「レインツリーの国」が、三宅喜重監督、玉森裕太、西内まりや共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は2015年になる模様。
ハローキティ40周年記念実写人形アニメーション映画「くるみ割り人形」(増田セバスチャン監督)のワールドプレミアが29日都内で行われ、松坂桃李、有村架純、市村正親、藤井隆、安蘭けい、板野友美らが出席したようだ
松井優征原作、羽住英一郎監督、山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩、知英共演の新作「暗殺教室」に、葵わかなが出演しているようだ。
Mona Fastvold監督、ブラディ・コーベット、クリストファー・アボット共演のノルウェー作品"The Sleepwalker"(2014年)について、IFC Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
ジョニー・キャッシュ(Johnny Cash,1932-2003)が主演した"Five Minutes To Live"(1961年)のチャック・ラッセル監督によるリメイクに、ウェズリー・スナイプスが出演するようだ。
ジェニファー・E・スミス(Jennifer E. Smith)のヤングアダルト小説に基づく、ダスティン・ランス・ブラック(Dustin Lance Black)監督の新作"The Statistical Probabilty of Love at First Sight"で、ヘイリー・スタインフェルドが主演するようだ。
中国電子商取引最大手の阿里巴巴集団(Alibaba Group)は、Sony Picturesと映画製作への共同出資について協議に入っている模様。
Kim Rocco Shields監督、エミリー・オスメント、ジェレミー・シスト共演の新作"Love Is All You Need?"で、タイラー・ブラックバーン(Tyler Blackburn)の出演が決まったようだ。
米MTVは、TVシリーズ版「スクリーム」("Scream")のシリーズ化を正式決定したようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Theory of Everything"からの映像が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキーの監督、ウディ・ハレルソンのナレーションによる、気候変動問題と中間選挙への投票を訴えるスポットが公開されたようだ。
エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ共演「おやすみなさいを言いたくて」("Tusen ganger god natt",2013年)のフランスとベルギーでの配給権をSeptieme Factory Distributionが獲得したようだ。
ベン・ウィショウを新たな声優に迎え、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディらが共演する「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"の予告編が公開されたようだ。
12月4-14日開催の第25回シンガポール国際映画祭(Singapore International Film Festival)で、イム・グォンテク監督に生涯功労賞が贈られるようだ。
ウェス・クレイヴンがスティーヴ・ナイルズ(Steve Niles)と共同で手掛けるホラーコミック・シリーズ"Coming of Rage"が、AmazonのKindle限定で発売されたようだ。TVドラマ化企画も進行中らしい。
オーソン・ウェルズ(Orson Welles,1915-1985)監督による未完成作品"The Other Side of the Wind"(1972年)についてRoyal Road Entertainmentが権利を確保、11月のAmerican Film Marketで配給会社を探すようだ。
Marvel Studios社長ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、現時点で(スカーレット・ヨハンソン演じる)ブラック・ウィドウ単独映画の予定は内と語ったようだ。
ジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)は、妻サマンサ・ビー(Samantha Bee)の脚本による米TBSの半自伝的コメディ・ドラマに主演するようだ。
米CWのSFドラマシリーズ"The 100"(2014年-)第2シーズンのオープニングタイトルが公開されたようだ。
裕福な画商と路上生活者の友情を描いたロン・ホール(Ron Hall)、デンヴァー・ムーア(Denver Moore)、リン・ヴィンセント(Lynn Vincent)共著によるノンフィクション"Same Kind of Different as Me"の、マイケル・カーニー(Michael Carney)監督、レニー・ゼルウィガー主演の新作で、グレッグ・キニア、ジャイモン・ハンスゥ、ジョン・ヴォイトが共演するようだ。
「未来警察」("Runaway",1984年)、「ロミーとミッシェルの場合」("Romy and Michele's High School Reunion",1997年)や「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)などに出演した、女優のエリザベス・ノーメント(Elizabeth Norment)さんが亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)からの映像が公開されたようだ。
世紀末後の世界を描いたスペインのドラマシリーズ"El Barco"(2011-2013年)を、米CWがリメイクするようだ。
2015年1月11日開催の第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ティナ・フェイと共に3年連続司会を務めるエイミー・ポーラーは「収穫逓減の法則。だから私たちはこれが最後」と語ったようだ。
サンドラ・オーは、アニメ映画"Window Horses"製作のための資金調達をIndiegogoで開始したようだ。
米CBSが11月14日に生放送する第18回Hollywood Film Awards授賞式には、マイケル・キートン、ジュリアン・ムーア、リース・ウィザースプーン、ロバート・デュヴァル、クリス・プラット、ジェラルド・バトラー、チャニング・テイタム、シェイリーン・ウッドリーらが出演するようだ。
「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)、「チャイルド・プレイ」("Child's Play",1988年)、「キラークラウン」("Killer Klowns From Outer Space",1988年)、「ゾンビ」("George A. Romero's Dawn of the Dead",1978年)、「吸血鬼ブラキュラ」("Blacula",1972年)のオールナイト上映が、30日深夜からロサンゼルスのCrest Westwoodで行われるようだ。
米FOXは、ベン・アフレック、マット・デイモンらの制作総指揮、コリーン・マクギネス(Colleen McGuinness)の脚本による新作コメディ企画を獲得したようだ。フローズンヨーグルト店で働く25歳の女性が自分の念動力に気づき・・・という話しらしい。
キアヌ・リーヴスは、ターニャ・ウェクスラー(Tanya Wexler)監督の新作SFスリラー"Replicas"に主演するようだ。
ダニー・ボイル監督、ブリット・マーリング、ジェイムズ・ネスビットら共演による英Channel 4の新作TVドラマシリーズ"Babylon"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の続編の米国公開日を、2017年5月5日に前倒ししたようだ。
Marvel Studiosは、初の女性キャラクタ単独主演作となる"Captain Marvel"の公開日を2018年7月6日に設定したようだ。
Marvel Studiosは、"Doctor Strange"の米国公開日を2016年11月4日に設定したようだ。
Marvel Studiosは、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)に続く第3作のタイトルを"Thor: Ragnarok"と発表、米国公開日を2017年7月28日に設定したようだ。
Marvel Studiosは、"Black Panther"の主演にチャドウィック・ボーズマンを起用、米国公開日を2017年11月3日に設定したようだ。
Marvel Studiosは、"Inhumans"の米国公開日を2018年11月2日に設定したようだ。
Marvel Studiosは、「アベンジャーズ」シリーズ第3作"Avengers: Infinity War Part 1"を2018年5月4日、"Avengers: Infinity War Part 2"を2019年5月3日に公開すると発表したようだ。
Marvel Studiosは、2016年5月6日全米公開予定の「キャプテン・アメリカ」シリーズ第3作の正式タイトルを"Captain America: Civil War"と発表したようだ。
「マーサ、あるいはマーシー・メイ」("Martha Marcy May Marlene",2011年)のショーン・ダーキンが監督を務めた、Sharon Van Ettenの新曲"Your Love Is Killing Me"のMVが公開されたようだ。
リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート共演"Still Alice"からのポスターが公開されたようだ。
イスラエルの女性兵士たちを描いたTalya Lavieの初監督作品"Zero Motivation"の予告編が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキー監督の新作コメディ"Gregory the Nuisance"で、スティーヴ・カレルが主演するようだ。北朝鮮を訪れた映画監督の話しらしい。
ロバート・エドワーズ(Robert Edwards)脚本・監督の新作"When I Live My Life Over Again"で、クリストファー・ウォーケン、アンバー・ハード、オリヴァー・プラット、ケリ・ガーナー、アン・マグナスン(Ann Magnuson)、ハーミッシュ・リンクレイターが共演するようだ。
ミュージシャンのJohn Kastnerと交際中のジェシカ・パレに第1子が誕生するようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で29日、「チョコリエッタ」が上映され、風間志織監督、森川葵、菅田将暉が出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ジョージ・ロイ・ヒル(George Roy Hill,1922-2002)監督「ガープの世界」("The World According to Garp",1982年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
ジェイムズ・フランコ、クリス・オダウド、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジム・ノートンらが共演した舞台"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督による経済ドキュメンタリー"The Emperor's New Clothes"に、ラッセル・ブランドが参加するようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画部門のブラジルからのエントリー作品に選ばれた、Daniel Ribeiro監督"Hoje Eu Quero Voltar Sozinho"(The Way He Looks)からの映像が公開されたようだ。
NetflixとThe Weinstein Companyが手掛けるオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"の特報が公開されたようだ。
アンドリュー・デイリー、ジェシカ・セント・クレア(Jessica St. Clair)共演による米Comedy Centralの"Review"(2014年-)で、マックス・ゲイル(Max Gail)がキャストに加わるようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"に、ミーガン・フェイが出演するようだ。
Fox Searchlightは、Joshua DavisによるWired Magazineの記事"Meet The Man Who Sold His Fate To Investors At $1 A Share"の権利を獲得、ジェイソン・ベイトマンの監督・主演で映画化するようだ。
NFL選手の脳震盪の問題を題材にしたGQ誌の記事"Game Brain"に基づく、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)脚本・監督、ウィル・スミス、ググ・バサ=ロウ、アレック・ボールドウィン、ビッツィー・トゥロック(Bitsie Tulloch)、アルバート・ブルックス、ポール・ライザーら共演によるタイトル未定の新作で、アドウェール・アキノエ=アグバエがキャストに加わったようだ。
ベネディクト・カンバーバッチを案内役に迎えた、英BBCによるオリジナルドラマの予告編が公開されたようだ。
Marvel Studiosの新作"Black Panther"の主演に起用されたチャドウィック・ボーズマンは、5作品の出演契約にサインしたようだ。
Jefferson Moneo監督、ナディア・リッツ(Nadia Litz)、スティーヴン・マクハティ、ジャスティン・ケリー(Justin Kelly)共演の現代版西部劇"Big Muddy"について、Monterey Mediaが米国内配給権を獲得したようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの映像が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"のTVスポットが公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演による「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編"The Divergent Series: Insurgent"は、3D版を同時公開するようだ。
紀里谷和明による映像プロジェクト第1弾「毛皮反対プロジェクト」が公開されたようだ。
リチャード・アルフィエリ(Richard Alfieri)の戯曲を映画化する、アーサー・アラン・シーデルマン(Arthur Allan Seidelman)監督、ジーナ・ローランズ、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、ジャッキー・ウィーヴァー、リタ・モレノ、ジュリアン・サンズ共演"Six Dance Lessons in Six Weeks"の予告編が公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")の予告編が公開されたようだ。
  10/30
東京都世田谷区は29日、「ゴジラ」に表彰状を贈ると発表したようだ。11月3日に区内の東宝スタジオで開催される授与式には「ゴジラ」(の着ぐるみ)も出席するものの(構造上)賞状を手で持てないため、代わりに東宝の市川南取締役が受け取るらしい。
今年のNordic Council Film Prizeに、ベネディクト・エルリングソン(Benedikt Erlingsson)監督「馬々と人間たち」("Hross i oss",2013年)が選ばれたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で30日、コンペ部門出品作品「草原の実験」("Ispytanie")が上映され、アレクサンドル・コット(Alexander Kott)監督が会見したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で30日、「ツバメの喉が渇くとき」("Kirlangiclar susamissa")が上映され、ムハンメット・チャクラル(Muhammet Cakiral)監督らがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で30日、「雲のかなた」("Alapaap")がワールドプレミア上映され、ペペ・ジョクノ(Pepe Diokno)監督、ルル・マドリッド(Ruru Madrid)、ペペ・スミス(Pepe Smith)らがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で30日、コンペ部門出品作品「マイティ・エンジェル」("Pod Mocnym Aniolem")が上映され、ボイテク・スマルゾフスキ(Wojciech Smarzowski)監督らが会見したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で29日、「ノヴァ UFOを探して」("Terbaik Dari Langit",2013年)が上映され、ニック・アミール・ムスタファ監督、ブロント・パラレー、イエディル・プトラ、ナディヤ・ニサー、シャリファ・アマニ、アメルル・アフェンディ、メガト・シャリザルらがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭CROSSCUT ASIA部門で29日、ウルポン・ラクササド(Uruphong Raksasad)監督によるドキュメンタリー映画「稲の歌」("Pleng khong kao")が上映され、プロデューサーのピムパカー・トーウィラ(Pimpaka Towira)がティーチインに出席したようだ。
アイルランド人共産主義指導者ミー・グラルトン(James Gralton,1886-1945)を描いた、ケン・ローチ監督、バリー・ウォード(Barry Ward)、シモーヌ・カービー(Simone Kirby)、ジム・ノートンら共演"Jimmy's Hall"(2014年)が、「ジミー、野を駆ける伝説」の邦題で2015年1月17日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
僻地医療に生涯を捧げた医師・志田周子(1910-1962)を描く、永江二朗監督の新作「いしゃ先生」で、平山あや、榎木孝明、池田有希子、長谷川初範が共演するようだ。現在、山形県内で撮影中で、公開は2015年秋になる模様。
日本のシンドラーとも呼ばれる外交官の杉原千畝(1900-1986)を描く、チェリン・グラック監督の新作「杉原千畝 スギハラチウネ」で、唐沢寿明、小雪、ボリス・スジック(Borys Szyc)、アグニェシュカ・グロホフスカ、濱田岳、塚本高史、滝藤賢一、小日向文世が共演するようだ。現在撮影中で、公開は2015年秋になる模様。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で29日、「遺されたフィルム」("The Last Reel")が上映され、ソト・クォーリーカー(Kulikar Sotho)監督、マー・リネット、ディ・サーベットらがティーチインに出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で29日、コンペ部門出品作品「メルボルン」("Melbourne")が上映され、ニマ・ジャウィディ(Nima Javidi)監督が会見に出席したようだ。
第8回Asia Pacific Screen Awardsのアニメ映画部門に、高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya",2013年)がノミネートされたようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で30日、クロージング上映作品「寄生獣」完成報告会見が行われ、山崎貴監督、染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大が出席したようだ。主題歌にBUMP OF CHICKENの新曲「パレード」が起用されたらしい。
ニュージーランドの首都ウェリントンで共同生活を送るヴァンパイアたちの日常を追った、ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演の"What We Do in the Shadows"(2014年)が、「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」の邦題で2015年1月24日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
「ディズニー映画付き年賀状」が30日発売された模様。今年は、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の歌詞字幕付き版「みんなで歌おう♪/アナと雪の女王」と、短編「メーターと恐怖の火の玉」("Mater and the Ghostlight",2006年)、「ラプンツェルのウェディング」("Tangled Ever After",2012年)の3作品がラインナップされているようだ。
英国のストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)が昨年10月にニューヨークに1ヶ月間滞在した際の姿を追った米HBOのドキュメンタリー"Banksy Does New York"の予告編が公開されたようだ。
台湾文化部の龍應台部長は、「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)のノミネートを理由に中国や中国メディアが第36回台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)への参加をボイコットしようとしていることについて「中国にとって大きな損失となるだろう」と警告したようだ。
上海市の関連9部局のトップからなるShanghai Film Working Conferenceは、映画会社への法人税15%引き下げを提言したようだ。
Marvel Studiosによる新作公開スケジュールの発表を受けて、DreamWorks Animationは公開予定作品のスケジュール変更の検討に入っているようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、レイフ・ファインズ、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタム、スカーレット・ヨハンソン、ジョナ・ヒルら共演の新作"Hail Caesar!"の米国公開日は、2016年2月5日に設定されたようだ。
ローライダー(改造車)の世界を題材にしたUniversal、Blumhouse Productions、Imagine Entertainmentによるタイトル未定の新作で、デミアン・ビチルが主演に向けて交渉に入っているようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)と米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)は、劇場内でのGoogle Glassやウェアラブルデバイスの装着を禁止する方針を明らかにしたようだ。
BBC Worldwide North Americaは、ジョン・ブアマン監督、Callum Turner、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、デヴィッド・シューリスら共演の新作"Queen and Country"の北米配給権を獲得したようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第4シーズン"American Horror Story: Freak Show"に、ニール・パトリック・ハリスがゲスト出演するようだ。
USA Networkのコメディシリーズ"Sirens"(2014年-)第2シーズンに、WWEのザ・ミズ(The Miz)がゲスト出演するようだ。
世界の優れた科学者・数学者を表彰する第2回Breakthrough Prize授賞式で、セス・マクファーレンが司会、ケイト・ベッキンセイル、ベネディクト・カンバーバッチ、キャメロン・ディアス、ジョン・ハム、エディ・レッドメインらがプレゼンターを務めるようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督による新作スリラー"Abattoir"で、ジョー・アンダーソン、デイトン・キャリー(Dayton Callie)、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)が共演するようだ。
フレデリック・デュショー(Frederik Du Chau)監督の新作"A Bollywoof Tale"で、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)の出演が決まったようだ。
ジョン・カサー(Jon Cassar)は、Screen Gemsの新作サイコスリラー"When the Bough Breaks"で監督を務めるようだ。
デヴィッド・ハイド・ピアースは、タイン・デイリー、ハリエット・ハリス共演による新作ミュージカルコメディ"It Shoulda Been You"で、監督としてブロードウェイデビューするようだ。
WestEnd Filmsは、ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、パトリック・スチュワート、アントン・イェルチン、イモージェン・プーツ共演による新作スリラー"Green Room"の国際販売権を獲得したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の撮影がスペインのセビリアで行われた影響で、現地を訪れる観光客が15%増加したらしい。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による12月13日開催の第27回欧州映画賞(European Film Awards)授賞式で、アニエス・ヴァルダに生涯功労賞が贈られるようだ。
これまでに「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の2話の脚本を手がけているニール・ゲイマン(Neil Gaiman)は「『もう一話書けるか?』と聞かれて『是非!でもすぐにじゃない』と答えたよ」と語ったようだ。
Mitchell Zuckoffによる著書"13 Hours: The Inside Account of What Really Happened In Benghazi"の映画化について、マイケル・ベイが監督に向けて交渉に入っている模様。
ブライアン・カスペ(Brian Caspe)、ミシェル・ルークス(Michelle Lukes)ら共演による古代ローマを舞台に描く新作歴史アクション"The Lost Legion"について、Grindstone Entertainmentが米国での配給権を獲得したようだ。
ニューヨークのタクシードライバーが、パークアベニューで呼び止められた客に「74th streetまで」と言われ「ここから遠いし、シフトが終わったとこなんだ」と一旦断ったものの、悪いと思って呼び戻して乗せたところ、その人物はトム・ハンクスだったらしい。
DreamWorks Animationは2014年7-9月期の決算を発表、売上高は前年同期の1億5450万ドルから1億8090万ドルに、純利益は同1010万ドルから1190万ドルに増加したようだ。「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2",2014年)のヒットなどが貢献した模様。
NFL選手の脳震盪の問題を題材にしたGQ誌の記事"Game Brain"に基づく、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)脚本・監督、ウィル・スミス、ググ・バサ=ロウ、アレック・ボールドウィン、ビッツィー・トゥロック(Bitsie Tulloch)、アルバート・ブルックス、ポール・ライザー、アドウェール・アキノエ=アグバエら共演によるタイトル未定の新作で、マシュー・ウィリグ(Matthew Willig)がキャストに加わったようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"について、A24が米国での配給権を獲得したようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は、「アメリカン・ジゴロ」("American Gigolo",1980年)をTVドラマ化するようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、リュダクリスら共演の新作"Furious 7"の7秒間の映像が公開されたようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)賞のノミネーションが発表、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督"Citizenfour"、女性写真家ヴィヴィアン・マイヤー(Vivian Maier,1926-2009)の生涯に迫った、John Maloof、Charlie Siskel監督"Finding Vivian Maier"などが候補に挙がったようだ。
ハイム・サバン(Haim Saban)はクリス・コロンバス、マイケル・バーナサン(Michael Barnathan)らと共同で、アニメーション製作会社ZAG Animation Studiosを設立したようだ。
11月15-22日に開催される第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury")、ジャン=マルク・ヴァレ監督"Wild"、テイト・テイラー監督"Get On Up"がコンペ部門に出品されるようだ。
グレッグ・モットーラ監督、ザック・ガリフィアナキス、ジョン・ハム共演の新作コメディ"Keeping Up with the Joneses"で、アイラ・フィッシャーがキャストに加わったようだ。
米FX「アメリカン・ホラー・ストーリー」("American Horror Story",2011年-)第2シーズン"American Horror Story: Asylum"に出演したリリー・レイブ(Lily Rabe)が、第4シーズン"American Horror Story: Freak Show"に再登場するようだ。
アレックス・ホールドリッジ(Alex Holdridge)、Linnea Saasen監督・出演、ルパート・フレンド共演"Meet Me in Montenegro"(2014年)について、The Orchardが米国でのオールライツを獲得したようだ。
エミール・ハーシュとゾーイ・クラヴィッツは、当初予定のアントン・イェルチンとメガリン・エキカンウォーク(Megalyn Echikunwoke)に代わって、ゲイリー・マイケル・シュルツ(Gary Michael Schultz)脚本・監督による新作犯罪スリラー"Vincent-N-Roxxy"で共演するようだ。
Netflixは、Harvey Comicsのキャラクタ「リッチー・リッチ」("Richie Rich")を実写コメディ・シリーズ化するようだ。「ダークスカイズ」("Dark Skies",2013年)に出演したジェイク・ブレナン(Jake Brennan)が主演する模様。
エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)とステファノ・ピラーティ(Stefano Pilati)の提供、パク・チャンウク監督、ジャック・ヒューストン、ダニエル・ウー共演による短編"A Rose Reborn"が公開されたようだ。
ロン・ラッシュ(Ron Rash)原作、スザンネ・ビア監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演の新作"Serena"の米国版予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の予告編が公開されたようだ。
「小野寺の弟・小野寺の姉」大ヒット御礼舞台挨拶が30日都内で行われ、西田征史監督、向井理、片桐はいりが出席したようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演による「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編"The Divergent Series: Insurgent"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Terminator: Genisys"からの写真が公開されたようだ。
O・J・シンプソンやリンジー・ローハンら多数の有名人を担当してきた弁護士ショーン・ホリー(Shawn Holley)の半生に着想を得たUniversal TVとWorking TitleによるTVドラマ企画を、米NBCが獲得したようだ。
カール・ライザー(Kari Lizer)が手掛ける米HBOの新作コメディ企画で、キーラ・セジウィックが主演と制作総指揮を務めるようだ。
ジェイムズ・S・A・コーリイ(James S.A. Corey)の小説「巨獣めざめる」("Leviathan Wakes")に基づく、トーマス・ジェイン、ショーレー・アグダシュルー、スティーヴン・ストレイト、フロランス・フェーヴル(Florence Faivre)共演による米Syfyの新作ドラマシリーズ"The Expanse"で、ドミニク・ティッパー(Dominique Tipper)、ウェス・チャサム、キャス・アンヴァー(Cas Anvar)がキャストに加わるようだ。
Nick Daviesの著書"Hack Attack: How the truth caught up with Rupert Murdoch"のジョージ・クルーニー監督による映画化で、アンソニー・マッカーテン(Anthony McCarten)が脚本に起用されたようだ。
「ピーター・パン」のロストボーイたちの15年後を描く、アンドリュー・ミラー(Andrew Miller)による新作ドラマ企画"The League of Pan"を、米FOXが獲得したようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、ゲイル・アン・ハードにDavid O. Selznick Achievement Award in Motion Picturesを授与するようだ。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)の新たなスピンオフシリーズ"CSI: Cyber"で、ヘイリー・キヨコ(Hayley Kiyoko)がレギュラーに加わるようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")のTVスポットが公開されたようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"のポスターが公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"のティーザーポスターが公開されたようだ。
テリー・ジョーンズ(Terry Jones)監督、サイモン・ペッグ主演の新作"Absolutely Anything"からの写真が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演の新作"Black Sea"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、アリソン・ブリー、ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート、エドウィナ・フィンドレイ(Edwina Findley)、ダン・バッケダール(Dan Bakkedahl)共演の新作コメディ"Get Hard"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
1952年の石油タンカー事故での沿岸警備隊による救助活動を描く、クレイグ・ギレスピー監督、クリス・パイン、ケイシー・アフレック、エリック・バナ、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ジョシュ・スチュワート、グレアム・マクタヴィッシュ、カイル・ガルナー、ベン・フォスター、ボー・ナップ(Beau Knapp)、ジョン・マガロ(John Magaro)共演の新作"The Finest Hours"は、米国公開日が2016年4月15日に設定されたようだ。
  10/31
オリエンタルランドは今後10年間で4000億円を投じ、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」を倍増するほか、東京ディズニーシーに新エリアを追加すると発表したようだ。
東映Vシネマ25周年記念映画「25 NIJYU-GO」の先行上映が31日、新宿バルト9で行われ、鹿島勤監督、哀川翔、寺島進、高岡早紀、小沢仁志、小沢和義、井上正大が出席したようだ。
ロバート・パティンソンと交際中のFKAツイッグス(FKA twigs)が、Google Glassを使った短編作品を発表したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭アジアの未来部門で30日、「太陽を失って」("Selamat Pagi, Malam")が上映され、ラッキー・クスワンディ(Lucky Kuswandi)監督らがティーチインに出席したようだ。
福山型先天性筋ジストロフィーの少女とその家族を追った、蛯原やすゆき監督のドキュメンタリー映画「えがおのローソク」の上映会が、11月2日に横浜情報文化センター情文ホールで開催されるようだ。
「0.5ミリ」の記者会見が31日、大阪市内で行われ、安藤桃子監督、安藤サクラ、坂田利夫が出席したようだ。
寺島進に、第2子となる男の子が誕生するようだ。
第27回東京国際映画祭で31日、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")のスペシャル・プレゼンテーションが行われ、ティム・バートン監督が出席したようだ。
第27回東京国際映画祭の各賞が発表、ベン・サフディ(Ben Safdie)、ジョシュア・サフディ(Joshua Safdie)監督「神様なんかくそくらえ」("Heaven Knows What")が東京グランプリ、ペタル・バルチャノフ(Petar Valchanov)監督「ザ・レッスン 授業の代償」("Urok")が審査員特別賞を獲得、「紙の月」(吉田大八監督)の宮沢りえに最優秀女優賞が贈られたようだ。
第27回東京国際映画祭のクロージングセレモニーが31日行われ、北野武とティム・バートンに第1回SAMURAI賞が贈られたようだ。
山下敦弘監督、渋谷すばる、二階堂ふみ、赤犬、鈴木紗理奈、川原克己ら共演の新作「味園ユニバース」の公開日が2015年2月14日に決まった模様。予告編が11月1日に公式サイト(misono.gaga.ne.jp)で公開されるようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で31日、「劇場版『進撃の巨人』前編〜紅蓮の弓矢〜」が上映され、監督の荒木哲郎、原作の諫山創らが出席したようだ。
開催中の第27回東京国際映画祭で、吉田大八監督、宮沢りえ、池松壮亮共演「紙の月」がコンペ部門観客賞を受賞したようだ。
宮部みゆき原作、成島出監督、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、小日向文世、黒木華、尾野真千子共演の新作「ソロモンの偽証」の中学生キャストが発表、主演の藤野涼子のほか、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、前田航基らが出演するようだ。
リチャード・アイオアディ(Richard Ayoade)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ミア・ワシコウスカ共演「嗤う分身」("The Double",2013年)の試写会が30日都内で行われ、三木聡監督が出席したようだ。
佐久間宣行監督「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」大ヒット舞台挨拶が30日都内で行われ、劇団ひとり、小木博明、矢作兼、森山直太朗らが出席したようだ。
内田英治監督「グレイトフルデッド」の試写会が30日都内で行われ、瀧内公美、笹野高史、木下ほうか、矢部太郎らが出席したようだ。
アダム・ウィンガード監督、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、マイカ・モンロー共演「ザ・ゲスト」("The Guest",2014年)の公開記念イベントが29日都内で行われ、デビット伊東、鎌田紘子、ジェントル、赤ペン瀧川先生が出席したようだ。
「ティム・バートンの世界」展のオープニング・セレモニーが31日、都内の森アーツセンターギャラリーで行われ、ティム・バートン、綾部祐二、又吉直樹、ダダ、ピグモン、ガンQが出席したようだ。
「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC」で、ナノの新曲「Rock on.」が主題歌に起用されたようだ。
米Disney XDで10月3日に放送されたアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)の初回特別版"Spark of Rebellion"が、2015年1月24日に全国のCATVおよびCS放送ディズニーXDで日本独占初放送されるようだ。
テレビ朝日「日曜洋画劇場」は、11月2日の「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution",2012年)で、ポール・W・S・アンダーソン、ミラ・ジョヴォヴィッチ夫妻との特別インタビューを放送するようだ。
フレデリック・オービュルタン(Frederic Auburtin)監督のフレンチ・コメディ"Envoyes tres speciaux"(2009年)が、エリック・バナ、リッキー・ジャーヴェイス共演でリメイクされるようだ。ジャーヴェイスが脚本・監督も務める模様。
スコット・マン(Scott Mann)監督、ロバート・デ・ニーロ、ジェフリー・ディーン・モーガン、ケイト・ボスワース、デイヴ・バウティスタ、ジーナ・カラーノ、モリス・チェスナット共演の新作"Bus 657"は、既にベネルクス、フランス、ドイツ、ギリシャ、スペイン、英国、豪州、ニュージーランドでの配給が決まっているようだ。
ムエタイ選手の実話に基づく、ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督の新作"A Prayer Before Dawn"で、チャーリー・ハナムが主演するようだ。
ニコラス・ツェーは、所有するポスプロ・VFX会社の公募株式の60%を1億2250万香港ドルでSee Corporationで売却するようだ。See社は新株の発行で支払い、ニコラス・ツェーはSee社の筆頭株主になる模様。
バーバラ・N・ホロウィッツ(Barbara Natterson Horowitz)とキャスリン・バウアーズ(Kathryn Bowers)の著書「人間と動物の病気を一緒にみる 医療を変える汎動物学の発想」("Zoobiquity: What Animals Can Teach Us About Being Human")を、米FOXがTVシリーズ化するようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、「少年は残酷な弓を射る」("We Need to Talk About Kevin",2011年)など20作品のストリーム配信について、米Amazonと契約したようだ。
タブニー・コールマンの星形がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。11月6日に式典が行われる模様。
11月21日全米公開の「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"は、オープニング週末興収が1億3000万ドルを超えると予想されているようだ。
サム・ライミとロバート・G・タパート(Robert G. Tapert)は、「死霊のはらわた」("Evil Dead",2013年)を手掛けた監督のフェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)と脚本のロド・サヤゲス(Rodo Sayagues)と再び組んで、新作スリラー"A Man in the Dark"を製作するようだ。
新作ビデオゲーム"Call of Duty: Advanced Warfare"の、ピーター・バーグ監督、テイラー・キッチュ、エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)共演による実写版CMが公開されたようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)に登場したニューヨーク市内の4階建てのタウンハウスが800万ドルで売りに出されているようだ。
11月15-22日に開催される第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、ローランド・ジョフィがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
11月8日に放送される英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の今シーズン最終エピソード"Death in Heaven"は、60分のスペシャル版になるようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"でワンダーウーマンを演じるガル・ギャドットは、撮影スケジュールが重なったため、「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督によるリメイクを降板したようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)の小説「何かが道をやってくる」に基づく、セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の映画監督デビュー作となる新作"Something Wicked This Way Comes"で、デヴィッド・レスリー・ジョンソン(David Leslie Johnson)が脚本に起用されたようだ。
IMAX Corporationは、「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")、「96時間/レクイエム」("Tak3n")、"Penguins of Madagascar"の4作品の上映について、20th Century Foxと契約したようだ。
Universal PicturesとLegendary Picturesは、マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督のホラーコメディ"Krampus"の米国公開日を、当初予定の2015年11月25日から12月4日に延期したようだ。
クリステン・ベル、ドン・チードル共演による米Showtimeのコメディドラマ"House of Lies"(2012年-)の第4シーズンに、フレッド・メラメッドが出演するようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)のスパイスリラー小説「ナイト・マネジャー」("The Night Manager")に基づく、ヒュー・ローリー、トム・ヒドルストン共演による英BBCのTVドラマ化について、米AMCが放映権を獲得したようだ。
米Huluは、ジェイソン・ライトマンのプロデュースによるコメディドラマ・シリーズ"Casual"全10話の制作をオーダーしたようだ。
米ABC「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のメインキャストは、第7シーズンを含む出演契約交渉を終えたようだ。ギャラは大幅アップになる模様。
ギャビー・デラル監督、Nikole Beckwith脚本の新作"Three Generations"で、エル・ファニング、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドンが共演するようだ。
沢尻エリカ、若槻千夏、小栗旬が共演した古澤健監督のホラー「オトシモノ」("Ghost Train",2006年)が、米国でリメイクされるようだ。
5歳で連れ去られオーストラリアで養子となった後、Google Earthでインドの故郷を発見し25年ぶりに家族との再会を果たしたセルー・ブルアリー(Saroo Brierley)の実話のThe Weinstein Companyによる映画化"Lion"で、デヴ・パテル、ヒュー・ジャックマン、ニコール・キッドマンが共演するようだ。
ロブ・ゾンビの新作"31"は、クラウドファンディングサイトFanBackedでの資金調達に成功、Protagonist PicturesがAmerican Film Marketに出展するようだ。
コロンビアの女性麻薬王Griselda Blancoを描く、Eva Sorhaug監督、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の新作"The Godmother"で、ジョン・バーンサル、カタリーナ・サンディノ・モレノ、オスカル・ハエナダ(Oscar Jaenada)、メディ・デビ(Mehdi Dehbi)がキャストに加わったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、クリスチャン・ベイル主演の新作で、スティーヴ・ウォズニアック(Steve Wozniak)役候補にセス・ローゲンが挙がってる模様。ジェシカ・チャステインの出演も検討されているらしい。
ポール・ルーベンスは、ピーウィ・ハーマン(Pee-wee Herman)の新作映画がジャド・アパトウのプロデュースで製作されることを明らかにしたようだ。監督は後日発表される模様。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく、アーロン・スタンフォード、エミリー・ハンプシャーら共演による米Syfyの新作TVシリーズ"12 Monkeys"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・マーチャント(Stephen Merchant)主演による米HBOのドラマシリーズ"Hello Ladies"(2013年)が"Hello Ladies: The Movie"として復活、11月22日に放送されるようだ。
脱獄の名人Mark DeFriestを追った、ガブリエル・ロンドン(Gabriel London)監督のドキュメンタリー"The Life and Mind of Mark DeFriest"の特報が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"のポスターが公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"の予告編が公開されたようだ。
松本准平監督「最後の命」完成披露試写会が31日都内で行われ、柳楽優弥、矢野聖人、比留川游らが出席したようだ。
セス・グレアム=スミス(Seth Grahame-Smith)の小説「高慢と偏見とゾンビ」("Pride and Prejudice and Zombies")のバー・スティアーズ監督、リリー・ジェイムズ、エリー・バンバー(Ellie Bamber)、ミリー・ブレイディ(Millie Brady)、ベラ・ヒースコート、スキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)共演による映画化からの写真が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演"Terminator: Genisys"のストーリーボードが公開されたようだ。
米TBSのTVアニメシリーズ"American Dad!"(2005年-)で、ディーン・ノリスがゲスト声優を務めるようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Terminator: Genisys"からの写真が公開されたようだ。
ドイツのサッカー選手ルーカス・ポドルスキ(Lukas Podolski)が、クリストフ・ワル(Christof Wahl)監督の新作コメディ"Macho Man"に小さな役で出演するようだ。
ディート・モンティエル(Dito Montiel)監督、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)主演"Boulevard"について、Inception Film Partnersが国際配給権を獲得、11月のAmerican Film Marketに出展するようだ。
英ITVは特番"Bette Midler: One Night Only"を晩秋に放送するようだ。
フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演による米A&Eの"Bates Motel"(2013年-)に、ケヴィン・ラーム(Kevin Rahm)が出演するようだ。
エイリアン占領下の近未来ロサンゼルスを舞台に描く、ジョシュ・ホロウェイ、サラ・ウェイン・キャリーズ共演による米USA Networkの新作ドラマ"Colony"で、トリー・キトルズ(Tory Kittles)がレギュラーに加わるようだ。
米CBSは、ダン・コペルマン(Dan Kopelman)の脚本によるタイトル未定のコメディ企画を獲得したようだ。
米NBCの医療ドラマ"The Night Shift"(2014年-)の第2シーズンに、アダム・ロドリゲス(Adam Rodriguez)が出演するようだ。
クラウディオ・ファエ(Claudio Faeh)監督、トム・ホッパー(Tom Hopper)、ライアン・クワンテン、ケン・デュケン(Ken Duken)、チャーリー・マーフィ(Charlie Murphy)、ジェイムズ・ノートン、アナトール・トーブマンら共演の新作"Northmen: A Viking Saga"について、Starzが米国での権利を獲得したようだ。
ジャック・ヘラー(Jack Heller)監督、ケヴィン・デュランド、ルーカス・ハース共演の新作スリラー"Dark Was the Night"について、Premiere Entertainmentが海外販売権を獲得したようだ。
米FXは、ダン・ヘルナンデス(Dan Hernandez)とベンジー・サミット(Benji Samit)の脚本によるSFコメディドラマ"Daedalus 6"の開発に入っているようだ。
「キング・コング」("King Kong")の前日譚を描く、Jordan Vogt-Roberts監督、トム・ヒドルストン主演の新作"Skull Island"で、「フライト」("Flight",2012年)のジョン・ゲイティンス(John Gatins)が脚本のリライトに起用されたようだ。
Dennis Widmyer、Kevin Kolsch監督、アマンダ・フラー(Amanda Fuller)、ノア・セガン、シェイン・コフィ(Shane Coffey)ら共演のホラー"Starry Eyes"の予告編が公開されたようだ。
ホラーオムニバス映画"Tales of Halloween"が製作されるようだ。ニール・マーシャル、ダーレン・リン・バウズマンら11人の監督が参加する模様。
米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、ケリー・ライリー、マイケル・アービー、アビゲイル・スペンサー、レヴェン・ランビン(Leven Rambin)がキャストに加わる模様。
ローライダー(改造車)の世界を題材にしたUniversal Pictures、Blumhouse Productions、Imagine Entertainmentによるタイトル未定の新作で、エヴァ・ロンゴリア、リリー・コリンズが出演交渉に入っている模様。
ニューヨークを舞台に密入国斡旋組織を描くEvan Jackson Leong監督の新作"Snakehead"で、ルーシー・リューが主演するようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")の予告編とポスターが公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)のBlu-ray、DVDに収録されるメイキング映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")からの映像が公開されたようだ。
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ポール・W・S・アンダーソン夫妻に誕生する第2子は女の子のようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、メイコン・ブレア(Macon Blair)主演のスリラー"Blue Ruin"(2013年)が、「ブルー・リベンジ」の邦題で2015年2月からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の全世界興収が2億5000万ドルを突破したようだ。
Warner Bros.はガル・ギャドット主演による「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")単独映画化を3部作にする、という噂があるようだ。第1作は1920年代、第2作は1940年代を描き、第3作で現代を舞台とするらしい。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)のIMAX 3D版を2015年2月7日から上映するようだ。