シネマトピックス(2014年5月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  5/1
玩具メーカー壽屋の製品を展示・販売する「コトブキヤ展」が30日、立川高島屋で始まったようだ。
「儀式」(大島渚監督,1971年)、「田園に死す」(寺山修司監督,1974年)、「サード」(東陽一監督,1978年)などの作品を手掛けた、アートシアター新宿文化の支配人で映画・演劇プロデューサーの葛井欣士郎さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ドキュメンタリー映画の自主上映会「メイシネマ祭」が5月3-5日に江戸川区の小松川区民館ホールで開催されるようだ。松林要樹監督「祭の馬」(2013年)、纐纈あや監督「ある精肉店のはなし」(2013年)など12本を上映する模様。
5月9-18日開催のJapan Film Festival Los Angelesで、近藤勇一監督、朝倉ふゆな主演による短編「田園の小さな恋」が上映されるようだ。
優れた広告を表彰するCLIO Awardsは、サラ・ジェシカ・パーカーにHonorary Image Awardを授与するようだ。5月14日にニューヨークで式典が行われる模様。
大友啓史監督、佐藤健主演「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」で、ONE OK ROCKが主題歌「Mighty Long Fall」を手掛けたようだ。
戦前カナダに実在にした日系移民の野球チーム「バンクーバー朝日軍」を描く、石井裕也監督、妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、佐藤浩市共演の新作「バンクーバーの朝日」に、高畑充希、宮崎あおい、貫地谷しほり、石田えり、ユースケ・サンタマリア、鶴見辰吾、本上まなみ、光石研、田口トモロヲ、岩松了、大杉漣が出演しているようだ。
6月6-8日に開催される第1回池袋シネマチ祭で、「銀河鉄道の夜」(1985年)と「おおかみこどもの雨と雪」(2012年)の上映と、杉井ギサブロー、細田守によるトークショーが行われるようだ。
DisneyToon Studiosのアニメーション映画「ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船」("The Pirate Fairy",2014年)のBlu-ray、DVDが5月21日に発売されるようだ。
5月17日から公開の、マイケル・コッレンテ(Michael Corrente)監督、ピーター・ファシネリ主演のコメディ「LOOSIES ニューヨーク・ラブストーリー〜彼はスリ、愛せますか〜」("Loosies",2012年)日本語吹き替え版で、永井大、川越サキが声優を務めるようだ。
一部に演出があったとして上映が中止となっているドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」(梅村太郎、塚原一成監督,2012年)について、エグゼクティブプロデューサーの山国秀幸が再上映を準備していることを明らかにしたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の無料上映会が、5月7日にTOHOシネマズ日本橋で開催されるようだ。チケットは当日朝9時から配布、早い者勝ちとか。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール共演「プリズナーズ」("Prisoners",2013年)公開直前イベントが1日都内で行われ、原西孝幸、藤本敏史が出席したようだ。
辻村深月原作、矢崎仁司監督、水川あさみ、木村文乃、三浦貴大、森カンナ共演の新作「太陽の坐る場所」で、藤巻亮太が主題歌「アメンボ」を手掛けたようだ。
松尾スズキが、一般女性と再婚したようだ。
「ルパン三世 カリオストロの城」(宮崎駿監督,1979年)のデジタルリマスター版上映劇場で、来場者特典として復刻版チラシが1万枚限定で配布されるようだ。
米Disney XDで今秋スタートする新作アニメ・シリーズ"Star Wars Rebels"が、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の邦題で今冬からディズニーXDで独占初放送されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚となるスピンオフ"Better Call Saul"で、マイケル・マッキーンがボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、ジョナサン・バンクスと共演するようだ。
Clare BensonによるSalon.com掲載の記事"The Craziest OkCupid Date Ever"を、New Lineが映画化するようだ。
5月15日-6月8日開催の第40回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)がラインナップを発表、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー主演"The Fault in Our Stars"、リチャード・リンクレイター監督"Boyhood"を含む440作品を上映するようだ。
トーマス・ジェインは、Adam Allecaの映画監督デビュー作となる新作スリラー"Standoff"に主演するようだ。
エリザベス・バンクスの映画監督デビュー作となる"Pitch Perfect 2"で、ヘイリー・スタインフェルドがアナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウと共演するようだ。
6月18-29日開催の第68回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、サイモン・ヘルバーク(Simon Helberg)監督・脚本・主演のロマンチックコメディ"We'll Never Have Paris"がクロージング作品に選ばれたようだ。
実在の双子のギャング、クレイ兄弟(The Kray Twins)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、トム・ハーディ主演の新作"Legend"について、Cross Creekが北米配給権を獲得したようだ。
アーミー・ハマーは、ファビオ・ガリオーネ(Fabio Guaglione)、ファビオ・レジナーロ(Fabio Resinaro)脚本・監督による新作サイコスリラー"Mine"で主演するようだ。
アトム・エゴヤン監督の新作スリラー"Remember"で、クリストファー・プラマー、マーティン・ランドー、ディーン・ノリス、ブルーノ・ガンツ、ハインツ・リーフェン、ギュンター・ランプレヒト(Gunter Lamprecht)が共演するようだ。7月14日からトロントで撮影に入る模様。
リック・スプリングフィールド(Rick Springfield)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月9日に式典が行われる模様。
「サンダーボルト救出作戦」("Mivtsa Yonatan",1977年)、「デルタ・フォース」("The Delta Force",1986年)、「ジェリーフィッシュ」("Meduzot",2007年)などで俳優としても活躍した、イスラエルの映画監督アサフ・ダヤン(Assi Dayan)さんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイ・レノ夫妻が共同会長を務めるFeminist Majority Foundationは、5月5日にBeverly Hills Hotelで開催予定だったイベントについて、同性愛者を処刑する新たな刑法を制定したブルネイ国王が支配する会社が所有するホテルを会場とすることはできないとして中止、代わりにホテル前の通りで抗議デモを行うようだ。
アントン・イェルチンとメガリン・エキカンウォーク(Megalyn Echikunwoke)は、ゲイリー・マイケル・シュルツ(Gary Michael Schultz)脚本・監督による新作犯罪スリラー"Vincent & Roxxy"で共演するようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版で、ティム・ブレイク・ネルソンが共演に向けて最終交渉に入っている模様。
米Syfyは、全10話のオリジナル・デジタル・コメディシリーズ"Underlings"の制作をオーダーしたようだ。ジョナサン・ハワード(Jonathan Howard)、クリス・ミーナ(Chris Mena)、トニー・ヴィダーレ(Tony Vitale)らが共演する模様。
米ESPNで5月6日放送の"Baseball Tonight"は、スポーツエージェントのJ・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム主演"Million Dollar Arm"のLAプレミアから生中継を行うようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)を手掛けたジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソはジャスティン・リンと組んで新会社Bullittを設立、第1弾としてMarvel、Harley-Davidsonと共同で、バイクに乗ったスーパーヒーローを描くデジタル・シリーズを手掛けるようだ。
ビデオ配信サイトのCrackleは、ブライアン・クランストンのプロデュースによるコメディ"Tightrope"、ジェレミー・レナーら制作総指揮のサスペンス・スリラー"The Throwaways"などの制作をオーダーしたようだ。
チュニジアは、「スター・ウォーズ」をテーマにした観光キャンペーンをスタートさせるようだ。
米Syfyは、シャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"に続く第3作の製作を決定したようだ。
プロデューサーのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)は、ホテル管理会社SBEの重役Veronica Smileyと婚約したようだ。
米Syfyは、フランク・ミラーのコミック"Ronin"をミニシリーズ化するようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説「グースバンプス」シリーズに基づく、ロブ・レターマン監督、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ケン・マリーノ、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)、ジリアン・ベル(Jillian Bell)共演の新作"Goosebumps"で、ティモシー・シモンズ(Timothy Simons)とアマンダ・ルンド(Amanda Lund)がキャストに加わったようだ。
米USA Network「西海岸捜査ファイル 〜グレイスランド〜」("Graceland",2013年-)第2シーズンで、ネストール・セラノとブリット・モーガン(Brit Morgan)がキャストに加わるようだ。
Kody Keplingerの小説に基づくCBS Filmsによる新作コメディ"The DUFF"で、ベラ・ソーン(Bella Thorne)がメエ・ホイットマン(Mae Whitman)と共演するようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督の新作"Digging for Fire"で、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ローズマリー・デウィット、サム・ロックウェル、ブリー・ラーソン、アナ・ケンドリック、オーランド・ブルーム、ジェニー・スレイト(Jenny Slate)、マイク・バービグリア(Mike Birbiglia)が共演するようだ。既に製作を終えた模様。
フィリップ・レヴェンス(Philip Levens)脚本による米Syfyの全6時間のSFドラマ"Ascension"で、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)の出演が決まったようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描くWarner Bros.の新作で、バズ・ラーマンが監督に向けて交渉に入っている模様。ケリー・マーセル(Kelly Marcel)が脚本を手掛けるようだ。
米NBCで5月8日放送のAmerican Comedy Awards授賞式で、ビル・ヘイダー、クリス・ロック、パトリック・スチュワート、ジョニー・ノックスヴィル、レスリー・マンらがプレゼンターを務めるようだ。
ジョン・レグイザモは、ボブ・ホスキンス(Bob Hoskins,1942-2014)が最も出演を後悔した「スーパーマリオ/魔界帝国の女神」("Super Mario Bros.",1993年)での写真で、彼を追悼したようだ。
ボブ・ホスキンス(Bob Hoskins,1942-2014)は、ジェイムズ・キャメロン製作、キャスリン・ビグロウ監督による「X-Men」の映画化が企画された際、ウルヴァリン役の候補に挙がっていたらしい。
米Syfyは、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)を手掛けるロバート・カークマン(Robert Kirkman)の企画による、人気グラフィックノベルのドラマシリーズ化"Clone"の開発に入っているようだ。
エリオット・スミス(Elliott Smith,1969-2003)の生涯と彼の音楽に迫る、Nickolas Dylan Rossi監督のドキュメンタリー映画"Heaven Adores You"の特報が公開されたようだ。
Anthony Masi監督によるドキュメンタリー"The 50 Best Horror Movies You've Never Seen"は、5月27日からiTunes、Amazonなどで配信されるようだ。
ヒュー・ジャックマンは、「ウルヴァリン:SAMURAI」("The Wolverine",2013年)に続く第3作について「まだ出演契約にサインしていない。前作を超えるものでなければやるつもりはない。出演したとすれば、99.9%それが最後になる」と語ったようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督の新作"Terminator: Genesis"で、ボディ・ビルダーのAaron V. Williamsonが"若い"T-800を演じるようだ。
開催中の「お台場ハワイアンフェスティバル2014」で1日、「わたしのハワイの歩きかた」(前田弘二監督)で共演した榮倉奈々、高梨臨がイベントに出席したようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデスは、「007」シリーズ第24作について、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の直接の続編にはならないとコメント、2部作になるという噂も否定したようだ。
米FOXによるボストン・マラソン爆破事件を題材にしたタイトル未定のドラマで、ロッド・ルーリーが脚本と監督を務めるようだ。
Solipsist Filmsは、Allan Topolのスパイスリラー小説"Spy Dance'"の権利を獲得、Alex Hollisterの脚本で映画化するようだ。
ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン、ヘイリー・スタインフェルド、ジョルディ・モリャ、ジョナサン・バンクス、ビル・パクストン、マイク・エップス、シェー・ウィガム、ジョン・ファヴロウ、タラジ・P・ヘンソン、テレンス・ハワード共演の新作犯罪スリラー"Term Life"で、セシル・ドゥ・フランスがキャストに加わったようだ。
「アンダーワールド:ビギンズ」("Underworld: Rise of the Lycans",2009年)を手掛けたパトリック・タトポロスは、Hydra EntertainmentによるSFファンタジー映画"New Babylon"で監督を務めるようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ボビー・カナヴェイル、カーティス・ジャクソン、ミランダ・ハート(Miranda Hart)共演による新作スパイ・コメディ"Spy"で、アリソン・ジャネイ、モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)がキャストに加わったようだ。
米クイズ番組"Who Wants To Be A Millionaire"(2002年-)で、司会のセドリック・ジ・エンターテイナーが降板するようだ。テリー・クルーズが引き継ぐ模様。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説に基づくジョージ・ティルマンJr.監督の新作"The Longest Ride"で、スコット・イーストウッドが主演を務めるようだ。
Pieter Gaspersz監督、キャスリーン・クインラン主演による新作サイコスリラー"After"について、Paladinが米国内配給権を獲得、8月8日から公開するようだ。
新作アクションスリラー"Eye In The Sky"で、ギャヴィン・フッドが監督、コリン・ファースが主演を務めるようだ。8月11日から南アフリカで製作に入る模様。
ベン・アフレックとマット・デイモンによる、米HBOの映画企画コンテスト番組"Project Greenlight"(2001年-)が復活するようだ。
第67回カンヌ映画祭Cannes Classics部門のラインナップが発表、「青春残酷物語」(大島渚監督,1960年)、「東京オリンピック」(市川崑監督,1965年)などが上映されるようだ。
米Syfyは、「ロスト・ガール」("Lost Girl",2010年-)を手掛けたM.A. Lovrettaの企画による全10話のSFドラマシリーズ"Killjoys"の制作をオーダーしたようだ。
米Syfyは、Jonathan Hickmanのグラフィックノベル"Pax Romana"と、Lev Grossmanのファンタジー小説"The Magicians"をドラマシリーズ化するようだ。
"LEGO Star Wars: The Yoda Chronicles"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・スペイドは、"Joe Dirt"(2001年)の続編企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の台本読み合わせが行われたようだ。
ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・共演のヴァンパイア・コメディ"What We Do in the Shadows"の予告編が公開されたようだ。
  5/2
「ながぐつ三銃士」(勝間田具治監督,1972年)、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(舛田利雄監督,1978年)、「セロ弾きのゴーシュ」(高畑勲監督,1982年)、「ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ」(西尾大介監督,1990年)などの作品に出演した、声優の矢田耕司さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第1回山本美香記念国際ジャーナリスト賞の受賞者に、ドキュメンタリー映画「ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件・・・そして」を手掛けた伊藤めぐみ監督が選ばれたようだ。
「青い山脈」(西河克己監督,1963年)の主題歌などで知られる、歌手の神戸一郎さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」のロケ地となった三重県津市美杉町で2日、「WOOD JOB!神去なあなあ日常記念館」のオープニングセレモニーが行われ、矢口史靖監督らが出席したようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"が、「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」の邦題で9月から日本で公開されるようだ。
「帰ってきた 男たちのヒート祭り」として、スティーヴン・セガール、ダニー・トレホ共演「沈黙の処刑軍団」("Force of Execution",2013年)、ジョン・キューザック主演「ザ・バッグマン 闇を運ぶ男」("The Bag Man",2014年)、カム・ジガンデイ主演「レッド・スカイ」("Red Sky",2013年)の3作品が6月21日から新宿ミラノ3で順次公開されるようだ。
リチャード・カーティス脚本・監督、ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイ共演"About Time"(2013年)が、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」の邦題で9月27日から公開されるようだ。
糸井重里がゲームデザインを手掛けた「MOTHER」とそのシリーズを題材にしたドキュメンタリー映画"EarthBound, USA"が米国で製作されるようだ。
寺山修司(1935-1983)監督の元妻で、「田園に死す」(1974年)、「さらば箱舟」(1984年)などの作品を手掛けた、演劇・映画プロデューサーの九條今日子さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の冒頭3分間の映像が、5月3-9日にTOHOシネマズ58劇場で世界初披露されるようだ。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエII」の台湾プレミアが1日行われ、阿部寛、上戸彩が出席したようだ。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん Part2」完成披露舞台挨拶が1日都内で行われ、山田孝之、綾野剛、菅田将暉、木南晴夏、門脇麦、高橋メアリージュン、中尾明慶、窪田正孝、本仮屋ユイカ、柳楽優弥、崎本大海、やべきょうすけらが出席したようだ。
バンジャマン・ロシェ(Benjamin Rocher)、ティエリー・ポワロー(Thierry Poiraud)監督「ゴール・オブ・ザ・デッド」("Goal of the Dead",2014年)公開記念イベントが1日都内で行われ、武田修宏が出席したようだ。
「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが1日都内で行われ、鈴木福、ガッツ石松が出席したようだ。
バットマン75周年記念サイトがオープンしたようだ。
ジョン・カーペンター監督「ハロウィン」("Halloween",1978年)のリブートを、The Weinstein Companyが企画しているらしい。
1996年のエベレスト遭難事故を描く、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラーク、ジョシュ・ブローリン、ジョン・ホークス、ジェイク・ギレンホール、マーティン・ヘンダーソン、エミリー・ワトソン、サム・ワーシントン、ロビン・ライト、トーマス・M・ライト(Thomas M. Wright)共演の新作"Everest"で、キーラ・ナイトレイがキャストに加わったようだ。
オーストラリア監督組合賞(Australian Directors' Guild Awards)が発表、劇映画部門では"The Rocket"のKim Mordaunt監督が受賞したようだ。
詩人ディラン・トマス(Dylan Thomas,1914-1953)を描く、スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督・脚本による新作"Dominion"で、リス・エヴァンス、ジョン・マルコヴィッチ、ディエゴ・ルナが共演するようだ。
一昨年から行方不明となっているTwentieth Century Fox配給部門重役のGavin Smithについて、ロサンゼルス郡保安官事務所は「失踪した夜に死亡した」と発表したようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)によると、マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")がニューヨークにもたらした経済効果は2億1010万ドルに達するようだ。
メキシコの映画俳優カンティンフラス(Cantinflas,1911-1993)を描くSebastian del Amo監督、オスカル・ハエナダ(Oscar Jaenada)主演"Cantinflas"について、Pantelionが米国内配給権を獲得したようだ。
リッキー・ジャーヴェイス制作・監督・脚本・主演による英Channel 4/米Netflixのドラマシリーズ"Derek"(2012年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
サリー・フィールドの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月5日に式典が行われる模様。
The Walt Disney CompanyとLucasfilmは「スター・ウォーズ」シリーズのiOS向けインタラクティヴ・ストーリーブック"Star Wars Journeys"を発売したようだ。
News Corporationは、出版社のHarlequin Enterprisesを4億1500万ドルで買収するようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が5月1日に香港で封切られ、歴代最高となる初日興収956万香港ドルを記録したようだ。
クエンティン・タランティーノは、新作脚本"The Hateful Eight"のネットへの流出について、Gawker Mediaに対し再び訴訟を起こしたようだ。
ABC Familyによるテニスを題材にした新作ドラマ"Unstrung"のパイロット版で、Chanel Celaya、Sofia Mattssonの共演が決まったようだ。
ベッシー・スミス(Bessie Smith,1894-1937)を描く米HBOのTV映画で、クイーン・ラティファが主演と製作総指揮を務めるようだ。
エリック・ヴァレット(Eric Valette)監督、アルベール・デュポンテル主演「プレイ 獲物」("La proie",2011年)のDreamWorksによるリメイクで、ジョン・クローカー(Jon Croker)が脚本に起用されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"で、タイラー・ヒルトンがキャストに加わるようだ。
米USA Networkによる全6話のドラマシリーズ"Dig"で、レジーナ・テイラー、デヴィッド・コスタビル、オマー・メトワリーがジェイソン・アイザックス、アン・ヘッシュと共演するようだ。
12回目のカンヌ映画祭出品となる"Jimmy's Hall"のケン・ローチ監督は、今後はドキュメンタリーだけを撮ると以前に発言したことについて「撮影に入った頃で、準備でクタクタでプレッシャーもきつかった」とコメント、劇映画を再び撮る可能性はあると語ったようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、米Disney ChannelのTV映画"Descendants"で、クリスティン・チェノウェスがマレフィセントを演じるようだ。
アレックス・ギブニー製作、エイミー・バーグ(Amy Berg)監督によるジャニス・ジョプリン(Janis Joplin,1943-1970)のドキュメンタリー"Janis: Little Girl Blue"について、Content Mediaが世界販売権を獲得したようだ。
「V/H/S シンドローム」("V/H/S",2012年)、「V/H/S ネクストレベル」("V/H/S/2",2013年)に続くホラー・アンソロジー第3弾"V/H/S Viral"で、トッド・リンカーン(Todd Lincoln)、ナチョ・ビガロンド、マーセル・サルミエント(Marcel Sarmiento)、グレッグ・ビショップ(Gregg Bishop)、ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)が監督として参加するようだ。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クリステン・スチュワート、ジェシー・アイゼンバーグ、ウォルトン・ゴギンズ、ジョン・レグイザモ、トファー・グレイス、ビル・プルマン、トニー・ヘイル共演の新作アクション・コメディ"American Ultra"で、共演予定だったシャロン・ストーンが降板、コニー・ブリットンが代役に起用されたようだ。
Amplifyは、サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、エリザベス・バンクス、ボイド・ホルブルック、クロエ・セヴィニー、ジョシュ・ルーカス共演"Little Accidents"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督・脚本、ジェイムズ・フランコ原作・主演、エマ・ロバーツ、ヴァル・キルマー共演"Palo Alto"からの映像が公開されたようだ。
米People誌によるデイリー・ニュース番組"PEOPLE Now"がウェブで配信されるようだ。
アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)脚本・監督、ギャレット・ヘドランド、エイミー・アダムス、リチャード・ジェンキンス、テレンス・ハワード、ジェニファー・ハドソン、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)共演"Lullaby"の予告編が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"からの写真とポスターが公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"からの映像と写真が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、アルバート・ブルックス、デヴィッド・オイェロウォ、カタリーナ・サンディノ・モレノ、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"A Most Violent Year"からの写真が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のLEGOをモチーフにした新エピソード"Brick Like Me"の予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のメイキング映像が公開されたようだ。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督の新作コメディ"Frank"でマイケル・ファスベンダーが歌う"I Love You All"が公開されたようだ。
パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida",2013年)からの映像が公開されたようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジョナサン・プライス、エリック・カントナ、ミカエル・パーシュブラント共演による西部劇"The Salvation"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)監督、ジェイ・バルチェル、ジョナ・ヒル、ジェイムズ・フランコ、ダニー・マクブライドら共演「ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちのハリウッドスターの最凶最期の日」("This Is The End",2013年)のDVDが5月2日に発売されるようだ。
TVシリーズ「超人ハルク」("The Incredible Hulk",1978-1982年)に主演したルー・フェリグノは、出演したラジオ番組で、"Avengers: Age of Ultron"の後にマーク・ラファロ主演で「ハルク」の単独映画が作られる、と語ったらしい。
6月27日-7月19日開催の台北電影節(Taipei Film Festival)のコンペ部門に、蔦哲一朗監督「祖谷物語 おくのひと」("The Tale of Iya")が出品されるようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督・共同脚本、ルーク・ゴス、ダニー・トレホ、ボキーム・ウッドバインら共演のアクション・スリラー"The Night Crew"について、Entertainment Oneが米国内配給権を獲得したようだ。
E. F. Bensonの小説に基づくBBC Oneの新作TVドラマ"Mapp And Lucia"で、ミランダ・リチャードソン、アンナ・チャンセラーが共演するようだ。ディアムイド・ローレンス(Diarmuid Lawrence)が監督を務める模様。
Double Dutchは、ギャヴィン・マイケル・ブース(Gavin Michael Booth)脚本・監督のホラー映画"The Scarehouse"の世界販売権を獲得したようだ。
Entertainment One Filmsは、第一次世界大戦下の欧州を舞台に描くエルンスト・ゴスナー(Ernst Gossner)監督、ウィリアム・モーズリー、クラウディア・カルディナーレ共演"The Silent Mountain"の北米配給権を獲得したようだ。
ジェイムズ・キャメロンのプロデュースによる「ミクロの決死圏」("Fantastic Voyage",1966年)の再映画化で、デヴィッド・S・ゴイヤーが脚本と製作総指揮として参加するようだ。
NBA選手レブロン・ジェイムズ(LeBron James)の高校時代を描く映画が企画されている模様。テレンス・ウィンター(Terence Winter)、レイチェル・ウィンター(Rachel Winter)がプロデューサーとして参加するようだ。
シャーリーズ・セロンのDenver And Delilah Filmsは、Susannah Cahalanの著書"Brain On Fire: My Month Of Madness"のオプション権を獲得、ダコタ・ファニング主演で映画化するようだ。
ブロードウェイで上演中のミュージカル"The Bridges of Madison County"(「マディソン郡の橋」)は、5月18日で終了するようだ。
チャーリー・カウフマン脚本・監督、ジョン・ホークス、マイケル・セラ共演による米FXの新作コメディ"How And Why"のパイロット版で、マルチェラ・プランケットがキャストに加わるようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)がプロデュースする、エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレイ共演のアクションスリラー"Autobahn"が、5月5日から製作に入るようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督による新作スリラー"Viral"で、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)がアナリー・ティプトンと共演するようだ。
SAG-AFTRAの新しいロゴが公開されたようだ。
18世紀ロンドンを舞台にした米AMCの新作ドラマ"Knifeman"のパイロット版で、監督予定だったブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)が降板したようだ。
イラン・コントラ事件を題材にした新作政治スリラー"Angel's Paradise"で、ミカエル・サロモン(Mikael Salomon)が監督に起用されたようだ。
Warner Bros.は、ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻のTeam Downeyによる超自然ホラーコメディ企画"Cloaked"を獲得したようだ。デレク・コノリー(Derek Connolly)が脚本を手掛ける模様。
MPI Media Groupは、Onur Tukel脚本・監督・主演によるヴァンパイアホラー・コメディ"Summer Of Blood"の配給権を獲得したようだ。
6月18-22日にワシントンDCで開催される米国映画協会(American Film Institute)による第12回AFI DOCSのCharles Guggenheim Symposiumで、アレックス・ギブニーが表彰を受けるようだ。
レベッカ・ミラー監督、グレタ・ガーウィグ、ジュリアン・ムーア共演によるロマンチックコメディ"Maggie's Plan"で、クライヴ・オーウェンがキャストに加わったようだ。今年後半からニューヨーク市内で撮影に入る模様。
第41回デイタイム・エミー賞(Daytime Emmy Awards)候補が発表、米CBSの長寿ドラマ"The Young and the Restless"(1973年-)が26ノミネーションで最多となったようだ。
MasterpieceとChannel 4による全10話の新作ドラマ"Indian Summers"で、ジュリー・ウォルターズ、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(Henry Lloyd-Hughes)、ジェマイマ・ウェスト(Jemima West)、ニケシュ・パテル(Nikesh Patel)、ロシャン・セス(Roshan Seth)、リレット・デュベイ(Lillete Dubey)らが共演するようだ。
Archstone Distributionは、Justin Steele監督、ジョージ・イーズ(George Eads)、アナリン・マコード、スティーヴン・セガール、ヴィニー・ジョーンズ、スティーヴン・ラングら共演の犯罪アクションスリラー"Gutshot Straight"の海外販売権を獲得したようだ。
Bleiberg Entertainmentは、Lulu Wang脚本・監督、ジャック・ヒューストン、ブリット・マーリング、ランベール・ウィルソン共演のコメディ"Posthumous"をカンヌ・フィルムマーケットに出展するようだ。
カナダの配給会社Mongrel Mediaは映画販売部門Mongrel Internationalを設立、第1弾としてAisling Walsh監督、サリー・ホーキンス主演によるカナダ=アイルランド共同製作映画"Maudie"の販売を行うようだ。
ピーター・ジャクソン監督による「ホビット」シリーズ第3部"The Hobbit: The Battle of the Five Armies"の公式ロゴが公開されたようだ。
ローレン・ケイト(Lauren Kate)のヤングアダルト小説に基づく、スコット・ヒックス監督、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、ジェレミー・アーヴァイン、ハリソン・ギルバートソン(Harrison Gilbertson)、ジョエリー・リチャードソン共演の新作"Fallen"からの写真が公開されたようだ。
米A&Eは5月5日、フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演"Bates Motel"(2013年-)第2シーズン最終回に続いて生放送特番"Bates Motel: After Hours"を放送すると発表したようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の特報が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセルら共演の新作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の予告編からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のアンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの写真が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン第22話からのプロモーション映像が公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ、クリステン・リッター、ダニー・ヒューストン共演の新作"Big Eyes"の米国公開日は、2014年12月25日に設定されたようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の新作"The Imitation Game"の米国公開日は、2014年11月21日に設定されたようだ。
ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ヴィオラ・デイヴィス、ウィリアム・ハート共演"The Disappearance of Eleanor Rigby"の米国公開日が、2014年9月26日に設定されたようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説に基づく、ロブ・レターマン監督、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、ジャック・ブラック、エイミー・ライアンら共演の新作"Goosebumps"の米国公開日が、当初予定の2016年3月23日から2015年8月7日に前倒しされたようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)の続編となる"London Has Fallen"の米国公開日が、2015年10月2日に設定されたようだ。
「スマーフ」("The Smurfs",2011年)、「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2",2013年)に続くタイトル未定の第3作の米国公開日が、当初予定の2015年8月14日から2016年8月5日に延期されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")は、5月2日から全米4324館で公開されるようだ。
プロデューサーのマーク・ゴードン(Mark Gordon)は、リー・フォーク(Lee Falk,1911-1999)によるコミック「ザ・ファントム」("The Phantom")の再映画化を企画している、という噂があるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
  5/3
五十嵐藍原作、今泉力哉監督による新作「鬼灯さん家のアネキ」で、谷桃子、前野朋哉、佐藤かよ、川村ゆきえ、古崎瞳、水澤紳吾、モト冬樹が共演するようだ。
Xbox Entertainment Studiosは、スティーヴン・スピルバーグがプロデュースする"Halo"の実写ドラマシリーズ化について、米Showtimeと交渉に入っている模様。
NBA選手レブロン・ジェイムズ(LeBron James)の高校時代を描く映画企画は、Universal Picturesが獲得する模様。
ケイシー・アフレックがプロデューサーのジョン・パワーズ・ミドルトン(John Powers Middleton)と共同で、映画及びTVシリーズを手掛ける製作会社を立ち上げるようだ。
ベン・アフレックは、妻のジェニファー・ガーナーと訪れていたラスヴェガスのHard Rock Casinoでブラックジャックをしていたところ、カードを数えた(巧過ぎた)としてゲームへの参加を禁じられたようだ。
「他人の家」("House of Strangers",1949年)、「エアポート'75」("Airport",1975年)、「ホット・ショット」("Hot Shots!",1991年)などの映画やTVドラマで活躍した、俳優のエフレム・ジンバリストJr.(Efrem Zimbalist Jr.)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第21回Hot Docs Canadian International Documentary Festivalの各賞が発表、Teodora Ana Mihai監督"Waiting For August"が最高賞を獲得したようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、タイ・シェリダン、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、ローガン・ミラー(Logan Miller)、デヴィッド・ケックナー、ジョーイ・モーガン(Joey Morgan)、パトリック・シュワルツェネッガー(Patrick Schwarzenegger)共演の新作ホラーコメディ"Scouts vs. Zombies"で、サラ・デュモン(Sarah Dumont)がキャストに加わったようだ。
撮影中のスタッフの死亡で中断している、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider"について、オールマンは製作会社に対しオプション権は失効しているとして訴訟を起こしたようだ。
マシュー・ブロデリックとネイサン・レインは、9月よりブロードウェイで上演の舞台"It's Only a Play"で再び共演するようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデス、Miles Mussenden、Dejon LaQuake共演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"で、ローレン・グレアムがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・キングの新作短編小説"Bad Little Kid"を、「ロマン・ポランスキー 初めての告白」("Roman Polanski: A Film Memoir",2011年)のローラン・ブーズロウ(Laurent Bouzereau)監督が映画化するようだ。
ケヴィン・スペイシーが悪役として登場する新作ビデオゲーム"Call of Duty: Advanced Warfare"が11月4日に発売されるようだ。
ヒュー・ジャックマン、マイケル・ファスベンダー、ジェイムズ・マカヴォイが、英BBCの"The Graham Norton Show"にゲストとして出演、ダンスを披露したようだ。
Paramountは、エディ・マーフィ主演による「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop")シリーズ新作の米国公開日を2016年3月25日に設定したようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の先行上映が5月1日夜に米国内で行われ、興収870万ドルを記録したようだ。
パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督の新作コメディ"The Overnight"で、テイラー・シリング、アダム・スコット、ジェイソン・シュワルツマン、ジュディット・ゴドレーシュ(Judith Godreche)が共演するようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス共演の新作"Fury"からの写真が公開されたようだ。
ジェイソン・モモアの映画監督デビュー作"Road to Paloma"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")からの写真が公開されたようだ。
結合双生児の女優デイジー&ヴァイオレット・ヒルトン(Daisy and Violet Hilton,1908-1969)姉妹の生涯を追った、レスリー・ゼメキス(Leslie Zemeckis)監督のドキュメンタリー映画"Bound By Flesh"の予告編が公開されたようだ。
ミシェル・ゴンドリーは、フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「ユービック」("Ubik")の映画化企画から手を引いたようだ。
ブリュノ・デュモンが監督を務めるフランスのTVミニシリーズ"P'tit Quinquin"の予告編が公開されたようだ。
ルイス・グラシック・ギボン(Lewis Grassic Gibbon,1901-1935)の小説「夕暮れの歌」に基づく、テレンス・デイヴィス(Terence Davies)監督、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ピーター・ミュラン、ケヴィン・ガスリー(Kevin Guthrie)共演の新作"Sunset Song"は、65mmフィルムで撮影が行われているようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督の新作"Terminator: Genesis"では、「ターミネーター」("The Terminator",1984年)でT-800が出現し服を奪うシーンの後に、アーノルド・シュワルツェネッガー演じる老いてヒゲを生やした別のバージョンのターミネーターが登場するらしい。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト共演の新作SFロマンス映画"Equals"は、8月から日本とシンガポールで撮影が行われる模様。
アドリアナ・リマ(Adriana Lima)、マルコ・ジャリク(Marko Jaric)夫妻が別居したようだ。
ケヴィン・コナリーとリンダ・ハースト(Lydia Hearst)が破局したようだ。
ケリー・ワシントンに、第1子となる女の子が誕生したようだ。
メグ・キャボット(Meg Cabot)による小説「プリンセス・ダイアリー」("The Princess Diaries")シリーズの5年ぶりの新作が、2015年夏に発売されるようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ボビー・カナヴェイル、カーティス・ジャクソン、ミランダ・ハート(Miranda Hart)、Nargis Fakhri、ピーター・セラフィノウィッツ(Peter Serafinowicz)、ビョルン・グスタフソン(Bjorn Gustafsson)、ヴェールカ・セルヂューチュカ(Verka Serduchka)共演による新作スパイ・コメディ"Spy"で、ザック・ウッズ(Zach Woods)がキャストに加わったようだ。
ジョン・シェア(John Shea)監督、エリック・デイン、ナタリー・ジー(Natalie Zea)共演の新作"Grey Lady"で、エイドリアン・レスターがキャストに加わったようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンで、ウィル・ユン・リーがキャストに加わるようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)のサラ・ラミレス(Sara Ramirez)、ジェイムズ・ピケンズJr.(James Pickens Jr.)、チャンドラ・ウィルソン(Chandra Wilson)、ジャスティン・チェンバースは、2年間の出演契約にサインしたようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、自身のオリジナル脚本に基づく新作映画で、ブラッド・ピットと共演する模様。現在は初期の交渉の段階らしい。
米CBSで放送されたシチュエーション・コメディ"Green Acres"(1965-1971)の映画化とブロードウェイでの舞台化が企画されているようだ。
Screen Gemsは、Mike Le脚本によるゾンビ・スリラー企画"Patient Zero"の監督に、「ヒトラーの贋札」("Die Falscher",2007年)のステファン・ルツォヴィツキーを起用したようだ。
マルコム・イングラム(Malcolm Ingram)監督は、LGBTのプロスポーツ選手の歴史を記録するドキュメンタリー映画"Out To Win"を手掛けるようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)の小説「アウトランダー」に基づく、ロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本、Sam Heughan、カトリーナ・バルフ共演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Outlander"の予告編が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガーらが手掛ける、1970年代ニューヨークの音楽シーンを描く米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、レイ・ロマーノがボビー・カナヴェイル、オリヴィア・ワイルド、ジュノー・テンプルと共演するようだ。
米ABCの新作コメディシリーズ"Weird Loners"で、Meera Rohit Kumbhaniがベッキー・ニュートン(Becki Newton)、ネイト・トレンス(Nate Torrence)、ザカリー・ナイトン(Zachary Knighton)と共演するようだ。
ウディ・アレン監督次回作で、ホアキン・フェニックスが主演するようだ。7月から撮影に入る模様。
サム・メンデス演出、ケヴィン・スペイシー主演による舞台「リチャード三世」("Richard III")のワールドツアーの模様を追ったドキュメンタリー映画"Now: In The Wings On A World Stage"が、KevinSpacey.comで有料配信されるようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督の新作"Terminator: Genesis"から始まる新3部作に、マット・スミス(Matt Smith)が出演するようだ。
フロリダ州オーランドのWalt Disney Worldで、新アトラクション「Seven Dwarfs Mine Train」が5月28日にオープンするようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第21話からの映像が公開されたようだ。
米Disney XDで今秋スタートする新作アニメ・シリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")の特報が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
米Disney Channelで6月27日スタートの、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"の予告編が公開されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レト共演「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)の米国公開が終了、総興収は2729万8285ドルとなったようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)脚本・監督、ジェラルド・バトラー主演による新作SFアドベンチャー"Geostorm"の米国公開日は、2016年3月25日に設定されたようだ。
カール・アーバン主演「ジャッジ・ドレッド」("Dredd",2012年)の続編について、プロデューサーのアディ・シャンカー(Adi Shankar)は「まだ脚本もない」とコメントしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」のタイトルは"Star Wars: Episode VII - The Order of the Jedi"になる、という噂があるようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のIMAX 3D版を7月4日から全館で上映するようだ。
  5/4
軽部進一監督「歌舞伎町はいすくーる」が3日初日を迎え、塩谷瞬、熊切あさ美、十勝花子、城後光義らが舞台挨拶に立ったようだ。
アスガー・ファルハディ監督「ある過去の行方」("Le Passe",2013年)のイベントが3日都内で行われ、特別ゲストとしてアミール・ナデリ監督が出席したようだ。
平山夢明の小説に基づく千葉誠治監督によるオムニバスホラー「劇場版 東京伝説 恐怖の人間地獄」、「劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市」が、6月7日からシネマート六本木で順次公開されるようだ。
蛯原やすゆき監督、安田美沙子、室井滋、山口賢貴共演「いのちのコール 〜ミセスインガを知っていますか〜」の公開日が、6月7日に決まったようだ。シネスイッチ銀座では女子高校生を対象に無料上映を行う模様。
井上三太原作、園子温監督、鈴木亮平、YOUNG DAIS、佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、叶美香、中川翔子、窪塚洋介、竹内力、でんでん、染谷将太、ベルナール・アッカ、丞威、高山善廣、松浦新、石井勇気、坂口茉琴、佐々木心音ら共演の新作「TOKYO TRIBE」で、清野菜名がヒロイン役を演じているようだ。
宮岡太郎の映画監督デビュー作となる新作「gift」で、松井玲奈、遠藤憲一が共演するようだ。6月14日から愛知県限定で公開される模様。
吉田康弘監督「クジラのいた夏」が3日初日を迎え、野村周平、松島庄汰らが舞台挨拶に立ったようだ。
ピアニストのマルタ・アルゲリッチ(Martha Argerich)を追ったドキュメンタリー映画「アルゲリッチ 私こそ、音楽!」("Argerich",2012年)のプレミア上映会が3日都内で行われ、ステファニー・アルゲリッチ(Stephanie Argerich)監督とエッセイストの小澤幹雄が出席したようだ。
第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)の各賞が発表、観客賞に「永遠の0」(山崎貴監督)、ネット投票によるMy Movies観客賞に「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督)が選ばれたようだ。
「王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件」("Detective Dee and the Mystery of the Phantom Flame",2010年)の前日譚となるツイ・ハーク監督「狄仁杰之神都龍王」("Young Detective Dee: Rise of the Sea Dragon",2013年)が、「ライズ・オブ・シードラゴン 謎の鉄の爪」の邦題で8月2日からシネマート新宿、シネマート六本木ほかで公開されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の日本公開日が、米国と同じ2015年12月18日に決まったようだ。
劇場未公開となっていた、島宏監督、三國連太郎(1923-2013)主演「朽ちた手押し車」(1984年)が3日初日を迎え、長山藍子、誠直也が舞台挨拶に立ったようだ。
佐久間紀佳監督「悪夢ちゃん The 夢ovie」が3日初日を迎え、北川景子、木村真那月、GACKT、小日向文世、マリウス葉、佐藤隆太らが舞台挨拶に立ったようだ。
井口昇監督「ライヴ」公開直前イベントが4日都内で行われ、大野いと、山田裕貴らが出席したようだ。
「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)のウェス・アンダーソン監督、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・シュワルツマンがローマン・コッポラとともに、豪華客船クイーン・エリザベス2で大西洋を渡る1週間のツアーに参加するようだ。6月13日にニューヨークを出港、英国に向かう模様。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が2日、全米4324館で封切られ、初日興収3550万ドルを記録したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")からの映像が公開されたようだ。
米Disney XDで今秋スタートする新作アニメ・シリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")の予告編が公開されたようだ。
ジェニファー・エスポジトは、交際中のLouis Dowlerと婚約したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")からの映像とメイキングが公開されたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンからの写真が公開されたようだ。
オランダで大ヒットとなったディーデリック・コーパル(Diederick Koopal)監督のコメディ「人生はマラソンだ!」("De Marathon",2012年)の日本公開日が6月21日に決まったようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の米国内総興収が5000万ドルを突破したようだ。
「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"の米国内総興収が1億ドルに達したようだ。
  5/5
片元亮監督の自主製作映画「ストロボ ライト」が、5月17-29日に第七藝術劇場、6月14-22日に京都みなみ会館、7月に元町映画館で上映されるようだ。
トラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)のトークイベントが5日都内で行われ、奥山佳恵が出席したようだ。
ボクシングトレーナーの梅津正彦(1968-2013)が出演した「ふうけもん」(栗山富夫監督,2008年)の特別試写会が4日、大阪市内で行われ、山崎静代が出席したようだ。
「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督)の59回目の舞台挨拶が4日、MOVIX仙台で行われ、水谷豊と成宮寛貴が出席したようだ。
「阿寒に果つ」(渡辺邦彦監督,1975年)、「化身」(東陽一監督,1986年)、「遠き落日」(神山征二郎監督,1992年)、「失楽園」(森田芳光監督,1997年)などの映画化作品でも知られる、作家の渡辺淳一さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Timeout New Yorkは、アニメ監督やアニメーター、評論家らが選ぶアニメ映画ベスト100を発表、「ピノキオ」("Pinocchio",1940年)、「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2002年)、「となりのトトロ」("My Neighbor Totoro",1988年)、「トイ・ストーリー」("Toy Story",1995年)、「Mr.インクレディブル」("The Incredibles",2004年)が1-5位に選ばれたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督の初期の3作品「パーマネント・バケーション」("Permanent Vacation",1980年)、「ストレンジャー・ザン・パラダイス」("Stranger Than Paradise",1984年)、「ダウン・バイ・ロー」("Down by Law",1986年)のBlu-ray、DVDが6月18日に発売されるようだ。
Forbes誌中国版が選ぶ「中国有名人ランキング」で、ファン・ビンビンが2年連続1位、アンディ・ラウが2位、ジェイ・チョウが3位、ホアン・シャオミンが4位、チャン・ツィイーが5位となったようだ。
第67回カンヌ映画祭Cannes Classics部門で、キン・フー監督「残酷ドラゴン 血闘!竜門の宿」("Dragon Inn",1967年)が公開されるようだ。
ハ・ジョンウ主演「テロ,ライブ」("The Terror, Live",2013年)の、日本公開日が8月30日に決まったようだ。
藤井道人監督「オー!ファーザー」の中高生親子試写会が5日都内で行われ、岡田将生、忽那汐里、宮川大輔らが出席するようだ。
リベラーチェ(Liberace,1919-1987)や、映画"Norman... Is That You?"(1976年)などの衣装デザインで知られる、マイケル・トラヴィス(Michael Travis)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロンドンに滞在中のJ・J・エイブラムスとローレンス・カスダンは、5月4日の「スター・ウォーズの日」に合わせてビデオメッセージを公開、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャスティングが現在も進行中であることを認めたようだ。
全米週末興収は、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が9200万ドル(4324館)でトップとなったようだ。全世界興収は2億7700万ドルに達した模様。
アンソニー・ダニエルズは、「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)に出演するまではSF映画は好きではなく、唯一観たのが「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)で、しかも、始まって10分で退出し劇場に金を返せと要求していたらしい。
アマ・アサンテ(Amma Asante)監督、ググ・バサ=ロウ、トム・ウィルキンソン、ミランダ・リチャードソン、トム・フェルトン、マシュー・グード、エミリー・ワトソン共演"Belle"が米国内4館で封切られ、週末興収10万5000ドル、1館平均2万6250ドルを記録したようだ。
アンドリュー・ガーフィールドが司会を務め、エマ・ストーンがサプライズゲストとして出演した、5月3日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の視聴率は、今シーズン最低記録に並んだようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の中国での初日興収は1040万ドルに達したようだ。インドでもハリウッド映画として歴代最高のオープニング興収を記録した模様。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
イタリアの登山家ヴァルテル・ボナッティ(Walter Bonatti,1930-2011)を描く、バート・ドーンヘルム(Robert Dornhelm)監督、マルコ・ボッチ(Marco Bocci)主演「K2 初登頂の真実」("K2 - La montagna degli italiani",2012年)が、5月10日からヒューマントラストシネマ有楽町で公開されるようだ。
ちいさなひとのえいががっこう主催による親子映画会「映画で世界一周!〜ニュージーランド編」が5月10日に杉並区立中央図書館で開催されるようだ。「ぼくら秘密探偵団」("The Mad Dog Gang",1977年)の上映や講演などが行われる模様。
イオンエンターテイメントは、イオンシネマで販売しているオリジナル・ポップコーン「キャラメル&プレッツェル」を、9月から劇場外で全国販売するようだ。
キム・ソンホン監督、キム・チャンワン、ペ・ソウン、ソ・コンウ共演「整形外科医」("Doctor",2013年)が、5月17日からシネマート六本木で公開されるようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent")の全世界興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、公開以来最高となる1110万ドルに達し、8週連続1位を達成したようだ。
  5/6
咲坂伊緒原作、三木孝浩監督、本田翼、東出昌大共演の新作「アオハライド」のロケが5日、長崎市内で行われたようだ。
福島県本宮市の「本宮映画劇場」築造100周年を記念した特別上映会が、5日に行われたようだ。
「学校の怪談 呪いの言霊」(落合正幸監督)の公開記念イベントが6日都内で行われ、東京女子流の山邊未夢、小西彩乃、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生が出席したようだ。
「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」(青山裕企、伊基公袁監督)のPRイベントが6日都内で行われ、橋本甜歌が出席したようだ。
カリン・ペーター・ネッツアー(Calin Peter Netzer)監督「私の、息子」("Pozitia copilului",2013年)の試写会が6日都内で行われ、藤田紀子、花田虎上が出席したようだ。
31歳の男性から性的暴行で訴えられている映画監督のブライアン・シンガーに対し、未成年時に性行為を強要されたとする別の男性が訴訟を起こしたようだ。
ドキュメンタリー映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins",2013年)の公開記念トークイベントが5日、大阪市内で行われ、前園真聖、本並健治が出席したようだ。
行定勲監督の新作「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」完成披露試写会が5日。大阪市内で行われ、芦田愛菜が出席したようだ。
5月7日から新宿アルタ7階アルタスタジオで開催される米CW「ゴシップガール」("Gossip Girl",2007-2012年)の企画展「GOSSIP GIRL MUSEUM FINAL」の記者発表会が6日行われ、ざわちん、IVANが出席したようだ。
「天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命」(2011年)を手掛けた大浦信行監督による新作ドキュメンタリー映画「靖国・地霊・天皇」が、7月にポレポレ東中野にて公開されるようだ。
「デスブログ 劇場版」(仁同正明監督)完成披露イベントが6日都内で行われ、中田花奈、能條愛未、川後陽菜が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの日本での売上が1週間で15.3万枚を記録、オリコン5/12付週間アルバムランキングで、初登場から12週目にして初の首位を獲得したようだ。
ユン(Jung)、ローラン・ボワロー(Laurent Boileau)監督「はちみつ色のユン」("Couleur de peau: Miel",2012年)の韓国上映版で、コン・ユがナレーションを務めているようだ。
パリのMemento Films Internationalは、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)に出品される、ディエゴ・レルマン(Diego Lerman)監督"Refugiado"の世界販売権を獲得したようだ。
5月5日にニューヨークのメトロポリタン美術館(Metropolitan Museum of Art)で開催されたMet Galaに、キルスティン・ダンストはデス・スターが描かれたドレスで出席したようだ。
5月23日全米公開の、ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のオープニング週末興収は、26日のMemorial Dayを含む4日間で1億2500万ドルに達すると予想されているようだ。
新人刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による新作ドラマ"Gotham"について、米FOXはシリーズ化を決定したようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)の第3シーズン制作が決定したようだ。
Village Roadshow Picturesは、Sony Pictures Entertainmentと共同出資契約を締結するようだ。Warner Bros.との共同出資・first-look契約は維持する模様。
パオロ・ソレンティーノのアシスタントを務めたPiero Messinaの初監督作品となる、シチリア島を舞台にした新作"The Wait"で、ジュリエット・ビノシュが主演するようだ。
ビル・ブライソン(Bill Bryson)の自叙伝「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験 北米アパラチア自然歩道を行く」に基づく、ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ共演の新作"A Walk In The Woods"で、ニック・オファーマン、クリステン・スカール、エマ・トンプソンがキャストに加わったようだ。ケン・クワピスの監督で製作に入った模様。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン主演による新作アクションスリラー"Blood Father"について、Wild Bunchが販売権を獲得、カンヌのフィルムマーケットに出展するようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督、マイケル・ケイン主演の新作"Youth"(In The Future)で、レイチェル・ワイズ、ハーヴェイ・カイテル、ポール・ダノがキャストに加わったようだ。今月から製作に入る模様。
キム・ギドク監督、マ・ドンソク、キム・ヨンミン、イ・イギョン、チョ・ドンインら共演の新作"One On One"の予告編とポスターが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズン最終回の、ドイツ、スペインなど欧州14市場での視聴者数が、約2500万人を記録したようだ。
第40代米合衆国大統領ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描く、ラルフ・ウィンター(Ralph Winter)、マーク・ジョセフ(Mark Joseph)のプロデュースによる新作"Reagan"で、「スペース・カウボーイ」("Space Cowboys",2000年)のハワード・クラウスナー(Howard Klausner)が脚本を完成させたようだ。
米Center for the Study of Women in Television and Filmによると、大作映画で監督や脚本家、プロデューサーなどの"裏方"として働く女性の割合は6%なのに対し、インディペンデント映画では23%に達するようだ。
ゾーイー・デシャネル主演による米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)の第4シーズンで、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)がレギュラーに昇格するようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「アルベマス」に基づく、ジョン・アラン・サイモン(John Alan Simon)監督、アラニス・モリセット、ジョナサン・スカーフ(Jonathan Scarfe)共演"Radio Free Albemuth"の予告編が公開されたようだ。
米HBOは、1シーズンで打ち切りとしていたリサ・クードロウ主演のコメディ・ドラマ"The Comeback"(2005年)の復活を正式決定、全6話を今秋放送するようだ。
Mattel社のアクションフィギュア"Max Steel"のスチュワート・ヘンドラー(Stewart Hendler)監督、クリストファー・ヨスト(Christopher Yost)脚本による映画化で、ビリー・スローター(Billy Slaughter)がキャストに加わったようだ。
米ABC"Good Morning America"からの質問(#askR2D2GMA)に、R2-D2が答えたようだ。
Broadcast Television Journalists Associationは、今年のCritics' Choice Television Awardsからカテゴリを変更、映画・ミニシリーズ部門を映画とミニシリーズの2部門に分割したようだ。
Motion Picture and Television Fundは、毎年恒例のチャリティイベント"Night Before the Oscars"について、Beverly Hills Hotelでは開催しないと発表したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、学校でのいじめを題材にしたオランダのDave Schram監督による"Spijt!"(Regret!)にEuropean Young Audience Awardを授与したようだ。
ジョージ・ウォレス(George Wallace)、ドン・キース(Don Keith)の小説"Firing Point"に基づくRelativity Mediaの新作"Hunter Killer"で、「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm")を手掛けたスティーヴン・クォーレ(Steven Quale)が新たに監督に起用されたようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、スコット・イーストウッド、ブリット・ロバートソン共演の新作"The Longest Ride"で、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)がキャストに加わったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像とポスターが公開されたようだ。
ジョン・リスゴウは、デヴィッド・クローネンバーグ監督「ザ・フライ」("The Fly",1986年)への主演をオファーされていたらしい。「他の作品を終えたところで疲れていたし、不快なストーリーだったから、エージェントにこんなグロい役はやりたくないと伝えた」とか。
マット・デイモンは、CNBCとのインタビューで、「ジェイソン・ボーン」を再び演じる可能性について「ポール・グリーングラスが監督するなら何時でも」と答えたようだ。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督、ハルク・ビルギナー(Haluk Bilginer)主演の新作"Kis Uykusu"(Winter Sleep)の予告編とメイキング映像が公開されたようだ。
脚本の流出で製作中止となったクエンティン・タランティーノ監督"The Hateful Eight"の、4月に行われた朗読会の公式ポスターが公開されたようだ。
Nicolas Mercier監督、Pio Marmai、ジェレミー・エルカイム、エディ・ミッチェル(Eddy Mitchell)共演"Grand Depart"の予告編とポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のディレクターズ・カット版公開を求める嘆願が、Change.orgでスタートしたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督作"Unbroken"に出演しているMIYAVIのライヴがウエストハリウッドのクラブで行われ、ジョリーがブラッド・ピット共に会場を訪れたようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムをリアルに再現した1/6スケールのフィギュアがENTERBAYから発売されるようだ。
マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のコンセプトアートが公開されたようだ。
天下霸唱(張牧野)のファンタジー小説「鬼吹灯」("Ghost Blows Out the Light")に基づく新作「鬼吹燈之尋龍訣」("The Ghouls")で、ウー・アールシャン(烏爾善)が監督を務めるようだ。
Fortissimo Filmsは、レスト・チェン監督、シュウ・チェン、カレン・モク共演の新作サイコスリラー「催眠大師」("The Great Hypnotist")の国際販売権を獲得したようだ。
6月14-22日開催の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、コン・リーが審査委員長を務めるようだ。
ヒョンビン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、チョ・ジェヒョン共演「逆鱗」("The Fatal Encounter")が4月30日に韓国で封切られ、公開5日間の観客動員数が170万人に達したようだ。
新人刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマ"Gotham"の特報が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のLEGOをモチーフにした第550話"Brick Like Me"は、視聴者数430万人を記録、前週比で19%増となったようだ。
アルノー・デ・パリエール(Arnaud des Pallieres)監督、マッツ・ミケルセン主演"Michael Kohlhaas"(Age Of Uprising: The Legend Of Michael Kohlhaas)の予告編が公開されたようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)の第3シーズンで、ニック・サンドウとセレニス・レイバ(Selenis Leyva)がレギュラーに昇格するようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督、マイケル・ケイン、レイチェル・ワイズ、ハーヴェイ・カイテル、ポール・ダノがキャスト共演の新作"Youth"(In The Future)で、ジェーン・フォンダがキャストに加わったようだ。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督、ラモン・ロドリゲス主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gang Related"の予告編が公開されたようだ。
テニスを題材にしたABC Familyによる新作ドラマ"Unstrung"のパイロット版で、アレックス・ロー(Alex Roe)がシャネル・セラヤ(Chanel Celaya)と共演するようだ。
ジョン・クラシンスキの監督次回作は、クラシンスキ自身の主演、アナ・ケンドリック、リチャード・ジェンキンス、マーゴ・マーティンデイルの共演による"The Hollars"になる模様。
スパイク・リーは自身の監督作「シーズ・ガッタ・ハヴ・イット」("She's Gotta Have It",1985年)を、ShowtimeでTVドラマシリーズ化するようだ。
Adam Makosの著書"A Higher Call: An Incredible True Story of Combat and Chivalry in the War-Torn Skies of World War II"のトム・ストッパード(Tom Stoppard)とSolipsist Filmsによる映画化で、John Markesanoが脚本に起用されたようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、スコット・イーストウッド主演の新作"The Longest Ride"で、ブリット・ロバートソンが共演するようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンで、ジョッコ・シムズ(Jocko Sims)がキャストに加わるようだ。
米Amazonの新作ドラマ"Cocked"のパイロット版で、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)がサム・トラメル(Sam Trammell)と共演するようだ。
IFC Midnightは、ダン・ビアーズ(Dan Beers)監督、ジョン・カーナ(John Karna)、ケイティ・フィンドレイ(Katie Findlay)、クレイグ・ロバーツ、カールソン・ヤング(Carlson Young)、アダム・リーグラー(Adam Riegler)共演"Premature"の米国内配給権を獲得したようだ。
エリザベス・バンクスの映画監督デビュー作となる"Pitch Perfect 2"で、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)が再びアナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウと共演するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)の第5シーズンで、セス・ギリアム(Seth Gilliam)がレギュラーに加わるようだ。
パスカル・フェラン(Pascale Ferran)監督、ジョシュ・チャールズ、アナイス・ドゥムースティエ(Anais Demoustier)共演の新作"Bird People"の予告編が公開されたようだ。
コナン・オブライエン(Conan O'Brien)のTeam Cocoは、新進コメディアン向けの新レコード・レーベルを今夏設立、第1弾としてIan Edwardsの"100% Half Assed"を6月にリリースするようだ。
Adult Swimは、ジョン・クラシンスキのプロデュース、ジョン・グライス主演による実写/ロトスコープ企画について、制作にGOサインを出したようだ。
米Spike TVは、古代エジプトのファラオ、ツタンカーメン(Tutankhamun)を描く全6時間のドラマについて、制作を決定したようだ。
18世紀ロンドンを舞台にした米AMCの新作ドラマ"Knifeman"のパイロット版で、降板したブライアン・パーシヴァル(Brian Percival)に代わって、クレイグ・ジスク(Craig Zisk)が監督に起用されたようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)脚本、パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督による新作"Mr. Right"で、サム・ロックウェル、アナ・ケンドリックが共演するようだ。
Priscilla Cameronの映画監督デビュー作"The Insect King"で、メリッサ・ジョージが主演するようだ。108 Mediaが販売権を獲得、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Fi)に出展する模様。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"でミーガン・フォックスが演じるエイプリル・オニール(April O'Neil)の写真が公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のポスターが公開されたようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、ウーキー(チューバッカ?)との自撮り写真を公開したようだ。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")が、「風変わりな風貌」の16歳以上の男女、などのエキストラを募集しているようだ
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の米国でのオープニング週末興収は、最新集計で9160万8337ドルとなったようだ。
  5/7
米国の億万長者夫妻を追った、ローレン・グリーンフィールド(Lauren Greenfield)監督のドキュメンタリー"The Queen Of Versailles"(2012年)が、「クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落」の邦題で8月16日から公開されるようだ。
石井裕也監督、妻夫木聡、原田美枝子、池松壮亮、長塚京三、黒川芽以共演「ぼくたちの家族」が、8月21日-9月1日開催の第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のHors Concours(World Greats)部門に出品されるようだ。
「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)のジョシュア・オッペンハイマー監督は、インドネシアでの虐殺を被害者側から捉えた新作ドキュメンタリー映画"The Look of Silence"の編集に入っている模様。
大場つぐみ、小畑健のコミック「バクマン。」が、大根仁監督、佐藤健、神木隆之介共演で実写映画化されるようだ。公開は2015年になる模様。
中田新一監督「MARCHING 明日へ」の完成披露試写会が6日都内で行われ、竹富聖花、桜田通、西郷輝彦、香山美子、小林涼子、日野皓正らが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「シンプル・シモン」がトップ(92.2)、「とらわれて夏」が2位(91.7)、「悪夢ちゃん The 夢ovie」が3位(90.5)、「プリズナーズ」が4位(83.5)、「歌舞伎町はいすくーる」が5位(82.4)となったようだ。
長澤まさみは、新作「太平輪」("The Crossing")プロモーションのため、ジョン・ウー監督、金城武らと共に第67回カンヌ映画祭に出席するようだ。
「マニアック・コップ」("Maniac Cop",1988年)の再映画化企画がようやく動き始めた模様。当初プロデューサーとして参加すると報じられたニコラス・ウィンディング・レフンが監督を務めるらしい。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総興収が6日までに159億3691万450円に達し、「アバター」("Avatar",2009年)の記録を超え、日本国内で最もヒットした3D映画となったようだ。
耶雲哉治監督「百瀬、こっちを向いて。」完成披露舞台挨拶が7日都内で行われ、早見あかり、竹内太郎、向井理らが出席したようだ。
中田新一監督「MARCHING 明日へ」で、UVERworldが新曲「在るべき形」をエンディングテーマとして提供したようだ。
チュウォンとハンギョンは、チョ・ジンギュ監督による中国映画「夏有喬木 雅望天堂」で共演するようだ。
パリのFilms Distributionは、ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督によるニュージーランド産ホラー・コメディ"Housebound"の世界販売権を獲得したようだ。
Lucia Meikの立ち上げたMeikincine Entertainmentは、メキシコの人気女優バルバラ・モリ(Barbara Mori)が主演する新作"Alicia en el pais de Maria"(Alice in Marialand)の販売権を獲得したようだ。
スティーヴン・チェスター・プリンス(Steven Chester Prince)共同製作・監督・共同脚本による新作アンサンブルコメディ"Divine Access"で、ゲイリー・コール、ビリー・バークが共演するようだ。
ピーター・ホートン制作総指揮、アンナ・フリエル、ピーター・ファシネリ、ジェイク・ロビンソン(Jake Robinson)、アドウェール・アキノエ=アグバエ、トリート・ウィリアムズら共演による、新作タイタニック風アクションスリラー"Odyssey"について、米NBCはシリーズ化を決定したようだ。
キャサリン・ハイグルがCIA捜査官を演じる新作ドラマ"State of Affairs"について、米NBCはシリーズ化を決定したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、イルファン・カーン、ヴィンセント・ドノフリオ、B・D・ウォン、オマール・シー、ジュディ・グリア、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)共演の新作"Jurassic World"で、アンディ・バックリー(Andy Buckley)がキャストに加わったようだ。
スペインの"Polseres vermelles"(2011年-)をリメイクする、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)共演による新作ドラマ"Red Band Society"について、米FOXはシリーズ化を決定したようだ。
ローナ・ウィリアムズ(Lona Williams)の企画に基づく、スコット・ステューバー(Scott Stuber)プロデュースによるDreamWorksの新作コメディ"Las Madres"で、レスリー・マンが主演するようだ。
クライヴ・バーカー(Clive Barker)の短編小説に基づく新作ホラー"Jacqueline Ess"で、レナ・ヘディが主演するようだ。Jovanka Vukovicの映画監督デビュー作になる模様。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督によるリブートで、出演予定だったジェラルド・バトラーが降板したようだ。
「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)を手掛けたマーク・ボール(Mark Boal)は、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)のAnnapurna Picturesによる出資を得て、映画・TV製作会社Page 1を立ち上げたようだ。
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)に出演したP・J・バーンによるコメディ企画"Brothers of the Bride"をNew Lineが獲得、ベン・スティラーのRed Hour Filmsの製作で映画化するようだ。バーンは兄弟の1人として出演する模様。
クリント・イーストウッド監督によるミュージカルの映画化"Jersey Boys"が、6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でクロージング上映されるようだ。
ウディ・アレン監督次回作で、エマ・ストーンがホアキン・フェニックスと共演するようだ。
Universalと5年契約を締結したLegendary Entertainmentは、コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"への共同出資を決めたようだ。
リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック主演「バーニー みんなが愛した殺人者」("Bernie",2011年)のモデルで、殺人罪で1999年に終身刑が言い渡されていたバーニー・ティーダ(Bernie Tiede)が釈放されたようだ。
6月4-15日開催の第61回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)で、デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)監督、菊地凛子主演"Kumiko, the Treasure Hunter"がコンペ部門に出品されるようだ。
天下英才傳媒集団(Global Talents Media Group)による第12回華鼎獎(Huading Awards)授賞式が、6月1日にハリウッドのRicardo Montalban Theaterで開催されるようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ共演による新作犯罪スリラー"Sicario"について、Lionsgateが米国内配給権を獲得したようだ。来月から撮影に入る模様。
米NBCは、ケイシー・ウィルソン、ケン・マリーノ共演によるコメディ"Marry Me"と、レン・ワイズマンら制作総指揮によるスパイドラマ"Allegiance"について、シリーズ化を決定したようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)脚本、バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス、ケイト・ハドソン、ゾーイー・デシャネル、ダニー・マクブライド、スコット・カーン共演の新作"Rock The Kasbah"で、Beejan Landがキャストに加わったようだ。
The Weinstein Companyは、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演"Grace of Monaco"の米国での配給権維持について、最終交渉に入っている模様。
「ちびっ子ギャング」("The Little Rascals")シリーズや「快賊ディアボロ」("The Devil's Brother",1933年)、「百万弗小僧」("Kid Millions",1934年)などに出演した、女優のジャクリーン・テイラー(Jacqueline Taylor)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
政治コメンテーターDinesh D'Souzaによる新作ドキュメンタリー映画"America: Imagine a World Without Her"について、Lionsgateが米国での配給権を獲得、6月27日から限定公開、7月4日から全米公開するようだ。
チャニング・テイタムは、Sony Picturesによる実話に基づく1970年代後半を背景に描くタイトル未定の犯罪スリラーで、主演とプロデュースを務めるようだ。
アフリカを舞台に描く、ショーン・ペン監督、シャーリーズ・セロン、ハヴィエル・バルデム、アデル・エグザルホプロス共演の新作"The Last Face"に、Lionsgate Internationalが参加、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
Screen Media Filmsは、ジェシー・ズウィック(Jesse Zwick)監督、オーブリー・プラザ、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)共演の新作"About Alex"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
ジョニー・デップ主演「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)を手掛けたStraight-Up FilmsのKate CohenとMarisa Polvinoは、リチャード・K・モーガン(Richard K. Morgan)のSF小説"Thirteen"の映画化権を獲得したようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤー脚本、トム・ライリー(Tom Riley)主演によるドラマシリーズ「ダヴィンチ・デーモン」("Da Vinci's Demons",2013年-)について、米Starzは第3シーズンの放送を決定したようだ。
Warner Bros.は、デヴィッド・レヴィサン(David Levithan)とアンドレア・クレマー(Andrea Cremer)によるヤングアダルト小説"Invisibility"の映画化権を獲得したようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」に基づく、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エイミー・アダムス主演の新作"The Story of Your Life"について、FilmNationが国際販売権を獲得したようだ。
ジェレ・バーンズ(Jere Burns)、マシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)、スカイラー・フィスクは、Derek Sieg監督の新作コメディ"Hot Air"で共演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"で、ミシェル・フォーブス(Michelle Forbes)がキャストに加わったようだ。
エイミー・ポーラー制作総指揮による米USA Networkの新作コメディ"Difficult People"のパイロット版で、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)が主演するようだ。
ジェイムズ・キャメロンによるマリアナ海溝への挑戦を追ったドキュメンタリー"James Cameron's Deepsea Challenge 3D"について、DisruptiveLAが米国内配給権を獲得したようだ。
米FOX「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"の第1話が5月5日に放送され、視聴者数810万人を記録したようだ。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ダン・エイクロイド、キャシー・ベイツら共演の新作コメディ"Tammy"の予告編が公開されたようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのプロデューサー、スティーヴン・シュナイダー(Steven Schneider)が手掛けるファウンドフッテージ・ホラー"The Houses October Built"について、The Exchangeが国際販売権を獲得、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
オーストラリア出身の新進俳優を支援する第6回Heath Ledger Scholarshipの最終候補20人が決まったようだ。6月20日に受賞者が発表される模様。
Reshef Levi監督によるイスラエルのコメディ映画"Hunting Elephants"について、Millennium Filmsがリメイク権を獲得したようだ。Leviが再び監督を務める模様。
マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガーらが手掛ける、1970年代ニューヨークの音楽シーンを描く米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)がボビー・カナヴェイル、オリヴィア・ワイルド、ジュノー・テンプル、レイ・ロマーノと共演する模様。
ロシア大統領ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)は、映画、演劇、文学、コンサートなどの中での汚い言葉遣いを禁じる新しい法律に署名したようだ。
「ハムナプトラ」("The Mummy")シリーズのUniversalによる再映画化企画で、監督予定だった「MAMA」("Mama",2013年)のアンドレス・ムシェッティ(Andres Muschietti)が降板したようだ。
「SLC PUNK!!!」("SLC Punk!",1998年)の続編"Punk's Dead: SLC Punk! 2"が6月にソルト・レイク・シティで撮影に入る模様。デヴォン・サワ、マイケル・グールジャン(Michael Goorjian)、アダム・パスカル、ジェイムズ・デュヴァル(James Duval)が再び共演するようだ。
ドキュメンタリー映画"12 Years of DFA Records"(2013年)を手掛けたMax Josephは、DJの若者を主人公に描くWorking Titleのタイトル未定の新作で劇映画監督デビューするようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第5話が5月4日に放送され、シリーズ最高となる視聴者数720万人を記録したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")の予告編が、「HUBBLE 3D-ハッブル宇宙望遠鏡-」("Hubble 3D",2010年)上映中のワシントンDCのIMAXシアターで先行公開されているようだ。ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の上映劇場で全米公開される模様。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演の新作「帰来」("Return")の予告編が公開されたようだ。
ロバート・パティンソンは、ハーモニー・コリンの映画に出演する計画があることを明らかにしたようだ。
Brooklyn Academy of MusicによるBAMcinemaFest2014のラインナップが発表、リチャード・リンクレイター監督"Boyhood"がオープニング、公開25周年を迎えたスパイク・リー監督「ドゥ・ザ・ライト・シング」("Do the Right Thing",1989年)がクロージング上映されるようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"からの映像が公開されたようだ。
アリーチェ・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)監督、モニカ・ベルッチ主演"Le meraviglie"(The Wonders)の予告編が公開されたようだ。
元IMF専務理事ドミニク・ストロス=カーン(Dominique Strauss-Kahn)のスキャンダルを描く、アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ジェラール・ドパルデュー主演の新作"Welcome to New York"の予告編が公開されたようだ。
"Marecages"(Wetlands,2011年)のGuy Edoin監督による新作"Ville-Marie"で、モニカ・ベルッチが主演するようだ。
「パリ20区、僕たちのクラス」("Entre les murs",2008年)の原作者フランソワ・ベゴドーの小説"La Blessure, la vraie"のアブデラティフ・ケシシュ監督による映画化は、タイトルが"The Real Wound"になる模様。
アルノー・デプレシャン監督次回作は、"Three Memories of Childhood"になる模様。
「ベティ・ブルー/愛と激情の日々」("37°2 le matin",1986年)の原作で知られるフィリップ・ディジャン(Philippe Djian)の小説"Oh!"を、ポール・ヴァーホーヴェンが映画化するようだ。
ギャスパー・ノエ監督次回作は、エロチック・メロドラマ"Love"になる模様。
ハーモニー・コリン監督「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)の続編となる"Spring Breakers: The Second Coming"が製作される模様。ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)が監督を務めるようだ。
「劇場版 仮面ライダー鎧武(仮)」「烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE(仮)」劇場版ゲスト発表記者会見が7日、日本サッカーミュージアムで行われ、佐野岳、中山雅史が出席したようだ。
ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)プロモーションのため、ダーレン・アロノフスキー監督が5月13-14日に来日するようだ。
Discovery Channelで5月31日放送の、英BBCと共同制作によるネイチャー・ドキュメンタリー番組"Mini Monsters"で、ピーター・ディンクレイジがナレーションを務めるようだ。
James Ward Byrkit監督、ニコラス・ブレンドン、ヒューゴ・アームストロング(Hugo Armstrong)、エミリー・フォクスラー(Emily Foxler)ら共演のSF作品"Coherence"(2013年)の予告編が公開されたようだ。
米FOXの新作ドラマシリーズ"Sleepy Hollow"(2013年-)第2シーズンに、ティモシー・バスフィールド(Timothy Busfield)がベンジャミン・フランクリン(Benjamin Franklin,1706-1790)役で出演するようだ。
Mongrel Mediaは、リチャード・リンクレイター監督"Boyhood"のカナダでのオールライツを獲得したようだ。
ノルマンディー上陸作戦70周年を記念して6月6日にThe Royal Albert Hallで開催されるBBC Radio 2によるコンサートの模様を、Picturehouse Entertainmentが英国内の映画館向けに配信するようだ。
Gravitas Venturesは、チャールズ=オリヴァー・ミショー(Charles-Olivier Michaud)監督、カム・ジガンデイ、キム・ベイシンガー、アナリー・ティプトン、リース・コイロ(Rhys Coiro)、リチャード・ジェンキンスら共演の新作"4 Minute Mile"(One Square Mile)の北米配給権を獲得したようだ。
米Comedy Centralは、米FXのアニメシリーズ"Archer"(2009年-)の放映権を獲得、2015年5月から放送するようだ。
Zak Olkewiczの脚本企画に基づくDimension Filmsの新作"Ink and Bone"で、「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の脚本家エヴァン・ドーハティ(Evan Daugherty)が映画監督デビューするようだ。
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督による新作スリラー"6 Miranda Drive"で、ミンナ・ウェンがケヴィン・ベーコン、ラダ・ミッチェルと共演するようだ。
リー・ダニエルズ、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソン共演による新作ヒップホップ・ドラマ"Empire"について、米FOXはシリーズ化を決定したようだ。
Relativity Mediaは、新作サイコホラー"Latitude"の脚本に「ダーク・タイド」("Dark Tide",2011年)のロニー・クリステンセン(Ronnie Christensen)、監督に「彼が二度愛したS」("Deception",2008年)のマーセル・ランゲネッガーを起用したようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、ジョナサン・シェックがキャストに加わるようだ。
ショーン・キャシディ(Shaun Cassidy)の企画による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Hysteria"で、ジョシュ・スチュワートがミーナ・スヴァーリと共演するようだ。
The Walt Disney Companyは、2014年1-3月期の決算を発表、純利益は前年同期比26.7%増の19億2000万ドル、売上高は10.4%増の116億5000万ドルとなったようだ。「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)などのヒットが貢献した模様。
ウォルター・キルン(Walter Kirn)の自伝的小説"Blood Will Out: The True Story of a Murder, a Mystery, and a Masquerade"が、シェルドン・ターナー(Sheldon Turner)とキルンの脚本でTVドラマ化されるようだ。
Saban Capital Group会長兼CEOのHaim Sabanは、北米向け映画配給会社Saban Filmsの設立を発表したようだ。
「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")のイベントが5月18日にカンヌで開催されるようだ。シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、アーノルド・シュワルツェネッガー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、ドルフ・ラングレン、ケルシー・グラマー、ランディ・クートゥア、ケラン・ラッツらが出席する模様。
ヘンリク・イプセン(Henrik Ibsen,1828-1906)の戯曲「棟梁ソルネス」("Bygmester Solness")に基づくジョナサン・デミ監督、ウォーレス・ショーン主演の新作"A Master Builder"について、Abramoramaが米国での配給権を獲得、7月23日からニューヨークで限定公開するようだ。
XLrator Mediaは、ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督によるニュージーランド産ホラー・コメディ"Housebound"の米国内配給権を獲得したようだ。
第15回Golden Trailer Awardsのノミネーションが発表、候補に挙がった予告編のスタジオ別作品数は、Warner Bros.が最多51本、Universalが32本、Lionsgateが30本、Disneyが23本となったようだ。
Angelo Pizzoの映画監督デビュー作となる"My All American"で、アーロン・エッカートがテキサス大学のフットボール・コーチDarrell Royal(1924-2012)、フィン・ウィットロック(Finn Wittrock)が選手として活躍したFreddie Steinmark(1949-1971)を演じるようだ。
ブレイク・ネルソン(Blake Nelson)の小説に基づく米ABC Familyの新作ドラマ"Recovery Road"のパイロット版で、サマンサ・ローガン(Samantha Logan)が主演するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のメイキング映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第1シーズン最終回からの映像が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
北米最大のダンスミュージック・イベントElectric Daisy Carnivalを追った、ダン・カットフォース(Dan Cutforth)とジェイン・リプシッツ(Jane Lipsitz)監督によるドキュメンタリー映画"Under the Electric Sky"の予告編とポスターが公開されたようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画について「少なくとも3作品」が開発に入っていることを認めたようだ。
ジョエル・ホプキンス監督、エマ・トンプソン、ピアース・ブロスナン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー(Celia Imrie)共演の新作コメディ"The Love Punch"のポスターと映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン第22話からの映像が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"のTVスポットが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセルら共演の新作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のプロモーション映像が公開されたようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」に基づく、ゾーイ・サルダナ主演による米NBCのTVミニシリーズ"Rosemary's Baby"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、ジョエル・エジャートン、キルスティン・ダンスト、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、マイケル・シャノン共演の新作"Midnight Special"について、Warner Bros.は米国公開日を2015年11月25日に設定したようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)を手掛けたWarner Animation Groupは、2017年2月10日と2018年2月9日にタイトル未定の新作を公開するようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)の小説「夜に生きる」("Live By Night")のベン・アフレック監督・出演による映画化は、米国公開日が当初予定の2015年12月25日から2016年10月7日に延期されたようだ。
アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ、マリサ・トメイ共演"Love Is Strange"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジャリル・レスペール監督、ピエール・ニネ、ギヨーム・ガリエンヌ、シャルロット・ルボン、ローラ・スメット、ニコライ・キンスキー共演の新作「イヴ・サンローラン」("Yves Saint Laurent")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)のロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演による3D劇映画化("To Walk The Clouds")の米国公開日は、2015年10月2日に設定されたようだ。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、ジョナサン・デミ監督、メリル・ストリープ主演の新作"Ricki and the Flash"の米国公開日は、2015年6月26日に設定されたようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ジェイソン・ステイサム、ボビー・カナヴェイル共演による新作スパイ・コメディは、タイトルが"Spy"に正式決定したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、スティーヴン・クーガン、リッキー・ジャーヴェイス、レベル・ウィルソン、ベン・キングズレイ共演による「ナイト ミュージアム」シリーズ第3作の正式タイトルが、"Night at the Museum: Secret of the Tomb"に決まったようだ。
海洋生物の専門家Craig McClain博士の計算によると、ギャレス・エドワーズ監督の新作「GODZILLA」("Godzilla")に登場するゴジラは、1日当たり5億7325万1132リットル(超大型石油タンカー1.8隻分)の尿を放出するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」の仮題は"Star Wars: Episode VII - The Ancient Fear"、という噂があるようだ。
  5/8
錦織良成監督の新作「たたら侍」のキックオフイベントが7日、島根県民会館で行われ、EXILEのHIROらが出席したようだ。今秋から撮影に入る模様。
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」の撮影が7日、JR会津坂下駅前で行われたようだ。
「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」の特別上映会が5日、パリのルーブル美術館で行われ、佐藤信介監督、綾瀬はるかが出席したようだ。司会を務めていた日本人映画関係者が、質疑応答中に貧血で倒れるハプニングがあったとか。
京都国際映画祭のプレイベント「石原義正×明和電機×ヤノベケンジ トークショー」が7日、京都市内で行われたようだ。
茨城県那珂市の活性化に取り組む市民グループ「カミスガプロジェクト」の映画製作部門「カミスガフィルムクリエイト」が手がけた第4作「あかいはし、とりのみち。」が完成、8日から県内で上映されるようだ。
7月5日公開の劇場版第26作「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」の公開アフレコが8日都内で行われ、岡田圭右が参加したようだ。
チョン・ユミ、イ・ソンギュン、キム・サンジュン、チョン・ジェヨン共演「ソニはご機嫌ななめ」("Our Sunhi",2013年)と、チョン・ウンチェ、イ・ソンギュン、ユ・ジュンサン、イエ・ジウォン共演「ヘウォンの恋愛日記」("Nobody's Daughter Haewon",2013年)のホン・サンス監督2作品が、8月16日からシネマート新宿で同時公開されるようだ。
TOHOシネマズは、2015年春に新宿、2017年秋に上野に新劇場をオープンすることを発表したようだ。
TOHOシネマズは、KDDIと沖縄セルラーによる電子マネーサービス「au WALLET」を導入するようだ。
井上昌典監督「忍ジャニ参上!未来への戦い」特別試写会が8日都内で行われ、重岡大毅、小瀧望、平野紫耀、神山智洋、向井康二、桐山照史、中間淳太、森本慎太郎、永瀬廉、大西流星らが出席したようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace of Monaco"は、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」の邦題で10月からTOHOシネマズ有楽座ほかで公開されたようだ。
20世紀フォックス映画は、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のプロモーションとしてApple社のiBeaconに対応したプッシュ型情報提供サービスを、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ日本橋の2館で5月14日から開始するようだ。
米HBO「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)を手がけたデヴィッド・チェイス(David Chase)は、前日譚が映画化される可能性があることを示唆したようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の無料上映会が7日、TOHOシネマズ日本橋で行われ、石川三千花、萩原麻理が出席したようだ。
石井あゆみのコミック「信長協奏曲」が、フジテレビ開局55周年プロジェクトとして連続ドラマ化、映画化されるようだ。小栗旬が主演、10月からスタートの連ドラの後、劇場版が公開されるらしい。アニメ化も決定、7月から放送する模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本語吹き替え版で松たか子が歌う「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」が、レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2014年4月度のダウンロード(シングル)部門と着うた部門で1位となったようだ。
米Disney XDで今秋スタートのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels")に、オビ=ワン・ケノービが登場するようだ。Hasbroが発売する新作アクションフィギュアにオビ=ワンの名前があるらしい。ランド・カルリシアンも登場、という噂もあるとか。
開催中の第15回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)の国際コンペ部門で、アルゼンチンのBenjamin Naishtat監督による"Historia del miedo"(History of Fear)が大賞、スペインのLois Patino監督によるドキュメンタリー"Costa da morte"(Coast of Death)が作品賞に選ばれたようだ。
アンドレア・アーノルド(Andrea Arnold)監督は今夏から、米国を舞台にした新作"American Honey"の撮影に入るようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)のコンピュータがハックされ、2013年5月13日付で合計19万ドルが架空の会社の口座宛に無断で送金されていたとして、ロサンゼルス郡地方検察局が捜査を始めたようだ。
ジャド・アパトウ製作・監督、Amy Schumer脚本・主演、ビル・ヘイダー、ブリー・ラーソン、バーカッド・アブディ、マイク・バービグリア(Mike Birbiglia)、ジョン・グレイザー(Jon Glaser)、ヴァネッサ・ベイヤー(Vanessa Bayer)、ジョン・シナ(John Cena)、エズラ・ミラー共演による新作"Trainwreck"で、レブロン・ジェイムズ(LeBron James)、メソッド・マン(Method Man)がキャストに加わったようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")の最新予告編が公開されたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での先週の売り上げは10万6000ユニットを記録、13週目の全米アルバム・チャートNo.1を達成したようだ。
カナダのアニメーション製作会社Mercury Filmworksは、ダブリンに新たな製作スタジオを開設するようだ。
今年のナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞は、12月2日に発表されるようだ。
Bodega Filmsは、ハイメ・ロサレス(Jaime Rosales)監督"Hermosa juventud"(Beautiful Youth)のフランスでの配給権を獲得したようだ。
米A&E Networkは、マーク・ウォールバーグのプロデュースによるリアリティ番組企画"The Big Brew Theory"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
Wild Bunchは、元IMF専務理事ドミニク・ストロス=カーン(Dominique Strauss-Kahn)のスキャンダルを描く、アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ジェラール・ドパルデュー主演の新作"Welcome to New York"の特別上映をカンヌで行うようだ。
Double Dutch Internationalは、チャールズ=オリヴァー・ミショー(Charles-Olivier Michaud)監督、カム・ジガンデイ、キム・ベイシンガー、アナリー・ティプトン、リース・コイロ(Rhys Coiro)、リチャード・ジェンキンスら共演の新作"4 Minute Mile"(One Square Mile)の国際販売権を獲得したようだ。
Entertainment Oneは、脚本家ダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)を描く、ジェイ・ローチ監督、ブライアン・クランストン、ヘレン・ミレン共演の新作"Trumbo"の国際販売権を獲得したようだ。ヘレン・ミレン
旧約聖書を題材にしたAnita Diamantの小説"The Red Tent"を、米LifetimeがTVミニシリーズ化するようだ。レベッカ・ファーガソン(Rebecca Ferguson)、モリーナ・バッカリン(Morena Baccarin)、ミニー・ドライヴァー、デブラ・ウィンガー、イアン・グレンらが共演する模様。
クエンティン・タランティーノは、新作脚本"The Hateful Eight"のネットへの流出に関してGawker Mediaに対し再び起こしていた訴訟を取り下げたようだ。
アレックス・ラッセル、ウィラ・ホランド、ミゲル・ゴメス(Miguel Gomez)は、ベン・カミングス(Ben Cummings)、オーソン・カミングス(Orson Cummings)監督の新作スリラー"Pacific Standard Time"で共演するようだ。
米NBCは、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)第16シーズンの放送を決定したようだ。
メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の小説に基づくジュリア・オーモンド主演による米Lifetimeのドラマ"Witches of East End"(2013年-)の第2シーズンで、クリスチャン・クック(Christian Cooke)がレギュラーに加わるようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン共演の新作"Selma"で、アンドレ・ホランドがキャストに加わったようだ。
Warner Bros.は、「原始家族フリントストーン」("The Flintstones",1960-1966年)を長編アニメ映画化するようだ。クリス・ヘンチー(Chris Henchy)が脚本を執筆、ウィル・フェレル、アダム・マッケイがプロデュースする模様。
米TNTは、キーラ・セジウィック制作総指揮、ジェニファー・ビールス主演の"Proof"と、エドワード・バーンズ制作総指揮・脚本・監督・主演の"Public Morals"について、シリーズ化を決定したようだ。
イアン・マッケランが引退したシャーロック・ホームズを演じるビル・コンドン監督の新作"A Slight Trick Of The Mind"で、ローラ・リニーが共演するようだ。
ジェニファー・ビールスは、マシュー・モディン監督の新作"The Rocking Horsemen"でショーン・アスティン、ジェイムズ・フレッシュヴィル、ライリー・グリフィス、ジャレッド・ギルマン、デヴィッド・アラン・グリア、マイルズ・ハイザー(Miles Heizer)、エリック・ストルツ、アイザック・ホワイト(Isaac White)、ビリー・ゼインと共演するようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")の、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)脚本・監督による映画化で、ナット・ウルフ(Nat Wolff)の出演が決まったようだ。
サイモン・カウエルのSyco Entertainmentは、オーストラリアのAnimal Logic Entertainmentと提携、音楽を題材にしたアニメおよび実写ハイブリッドの映画を製作するようだ。タイトル未定の第1弾作品には、既にSony Picturesの参加が決まっている模様。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデス、ローレン・グレアム、Miles Mussenden、Dejon LaQuake共演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"で、ジョセフ・ジュリアン・ソリア(Joseph Julian Soria)がキャストに加わったようだ。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)の英語字幕版が、"Godzilla: The Japanese Original"として、5月16日から米国内32館で上映されるようだ。
1936年ベルリン五輪に出場し4冠を達成したた米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督、ジョン・ボイエガ主演の新作"Race"について、Focus Featuresが米国内配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)のロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演による3D劇映画化"The Walk"(旧タイトル"To Walk The Clouds")で、スティーヴ・ヴァレンタイン(Steve Valentine)がキャストに加わったようだ。
リア・ミシェル、マーティン・ショート、ジム・ベルーシ、ダン・エイクロイド、ケルシー・グラマー、ヒュー・ダンシー、パトリック・スチュワートらが声優を務めるミュージカルアニメ映画"Legends of Oz: Dorothy's Return"が、9日から全米2641館で公開されるようだ。
ジョー・バーリンジャー監督、リチャード・ストラットン(Richard Stratton)脚本による実話に基づく新作"Facing the Wind"で、アレッサンドロ・ニヴォラ、ヴェラ・ファーミガ、エヴァン・レイチェル・ウッド、リタ・ウィルソン、ジェニファー・ビールスが共演するようだ。
「プライベート・ベンジャミン」("Private Benjamin",1980年)のNew Lineによるリブート企画が再始動、レベル・ウィルソンが主演するようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く第3章は、リー・ワネルが脚本と監督を務めるようだ。
米Hub Networkは、「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)第5シーズンの放送を決定したようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、ジャズピアニストのジョー・オバーニー(Joe Albany,1924-1988)を描く、ジェフ・プライス(Jeff Preiss)監督、ジョン・ホークス、エル・ファニング、グレン・クローズ、ピーター・ディンクレイジ、レナ・ヘディ、フリー(Flea)共演の新作"Low Down"の北米配給権を獲得したようだ。
TVシリーズ「パワーレンジャー」("Mighty Morphin' Power Rangers",1993-1996年)を、Lionsgateが映画化するようだ。
マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセルら共演の新作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の予告編が公開されたようだ。
パコ・カベサス(Paco Cabezas)監督、ニコラス・ケイジ、ダニー・グローヴァー、レイチェル・ニコルズ、ピーター・ストーメア共演のアクションスリラー「トカレフ」("Tokarev",2014年)は、米国公開タイトルが"Rage"に変更になった模様。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン共演の新作コメディ"Frank"からの映像が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の西部劇コメディ「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")の予告編とTVスポットが公開されたようだ。
エド・シーラン(Ed Sheeran)、M83らの楽曲16曲を収録する、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"The Fault In Our Stars"のサントラがiTunesで配信されるようだ。
ある夫婦をそれぞれの視点で描いたネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン共演の新作は、"The Disappearance of Eleanor Rigby: Him"と"The Disappearance of Eleanor Rigby: Her"に加え、両作を2時間に編集した"The Disappearance of Eleanor Rigby: Them"も劇場公開されるようだ。
モントリオールのバンドThee Silver Mt. Zion Memorial Orchestraを追った、Helene Klodawsky監督のドキュメンタリー"Come Worry With Us!"の予告編が公開されたようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"からの写真が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの国際版予告編が公開されたようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)の小説「怪物はささやく」に基づくフアン・アントニオ・バヨナ監督、フェリシティ・ジョーンズ主演の新作"A Monster Calls"で、リーアム・ニーソンが"怪物"役に決まったようだ。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)のブライアン・ベルティーノ(Bryan Bertino)脚本・監督による新作ホラー"There Are Monsters"で、エリザベス・モスの出演が決まったようだ。
ブルース・ウィリスに5月5日、第5子となる女の子が誕生したようだ。
メキー・ファイファーが自己破産した模様。
NFL選手ジェイ・カトラー(Jay Cutler)とクリスティン・カヴァラリ(Kristin Cavallari)に、第2子となる男の子が誕生したようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Begin Again"の予告編が公開されたようだ。
ハ・ウォンジュン監督、ジョンフン、ミョン・ゲナム、チャ・ジヒョン、イ・ジェポ、キム・ソンギ共演「野良犬たち」("The Carnivore",2014年)が、晩夏からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
セス・マクファーレン監督・主演の西部劇コメディ「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")のポスターが公開されたようだ。
クラーク・グレッグ監督、サム・ロックウェル、アマンダ・ピート、アリソン・ジャネイ、ウィリアム・H・メイシー、モリー・シャノン、フェリシティ・ハフマン共演のコメディ"Trust Me"からの映像が公開されたようだ。
フロリダ州オーランドのWalt Disney Worldで1971-1989年に使用されたモノレールの車両が、eBayに出品されているようだ。お値段18万9000ドル〜とか。
イタリアで5月8-15日開催のWA! Japan Film Festivalで、森崎東監督「ペコロスの母に会いに行く」、西尾孔志監督「ソウル・フラワー・トレイン」、井口昇監督「ヌイグルマーZ」などが上映されるようだ。
クラウディオ・ファエ(Claudio Faeh)監督、トム・ホッパー(Tom Hopper)、ライアン・クワンテン、ケン・デュケン(Ken Duken)、チャーリー・マーフィ(Charlie Murphy)、ジェイムズ・ノートン、アナトール・トーブマンら共演の新作"Northmen: A Viking Saga"の予告編が公開されたようだ。
パリの映画販売・製作会社WTFilmsは、デヴィッド・ヒューレット監督、ジェイソン・モモア主演によるSFスリラー"Debug"や、ジャン=マルク・ミネオ(Jean-Marc Mineo)監督のアクション"Gates Of The Sun"などをカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン、アナ・ケンドリック、サム・ワーシントンら共演の新作"Cake"について、D Filmsがカナダでの配給権を獲得したようだ。
リーフ・ティルデン(Leif Tilden)監督、ダグラス・ブース(Douglas Booth)、ビリー・クラダップ、アンナソフィア・ロブ、サム・ロックウェル共演の新作"Life At These Speeds"について、Content Filmが世界販売権を獲得したようだ。今秋から撮影に入る模様。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデス、ローレン・グレアム、Miles Mussenden、Dejon LaQuake共演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"で、ルーク・クラインタンク(Luke Kleintank)がキャストに加わったようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、レイ・ウィンストン共演によるリブートで、スウェーデン出身のマティアス・ヴァレラ(Matias Varela)がキャストに加わった模様。
バリー・レヴィンソンは、フィリップ・ロス(Phillip Roth)原作の新作"The Humbling"で、バック・ヘンリーとMichal Zebedeを共に脚本家としてクレジットすることを拒否されたとして、米脚本家組合(Writers Guild of America)を辞めたようだ。
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督による新作スリラー"6 Miranda Drive"で、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、Trian Long Smithがケヴィン・ベーコン、ラダ・ミッチェル、ミンナ・ウェンと共演するようだ。
来年のMake-Up Artists and Hair Stylists Guild賞の日程が発表、ノミネーション発表は2015年1月8日、受賞者発表は2月14日に行われるようだ。
スティーヴ・カレル、ナンシー・カレル(Nancy Carell)の脚本・制作総指揮、ラシダ・ジョーンズ主演による新作コメディドラマ"Angie Tribeca"について、米TBSはシリーズ化を決定したようだ。
火星旅行をシミュレーションするタンクでの実験に参加した6人の人物を描くKellie Madison脚本・監督の新作ホラー"The Tank"について、The Exchangeが国際販売権を獲得したようだ。
Kino Lorberは、アレックス・ギブニー監督のドキュメンタリー映画"Finding Fela"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
The Weinstein Companyは、Worldview Entertainmentと5年間の共同出資契約を結んだようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の米国内総興収は、公開6日目で1億ドルを突破、全世界興収は4億2000万ドルを超えた模様。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン最終話"Unthinkable"のプロモーション映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"でミーガン・フォックスが演じるエイプリル・オニール(April O'Neil)の写真が公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・コーハン(David Kohan)、マックス・マッチニック(Max Mutchnick)が手掛ける、アシュレイ・ティスデイル、マイク・キャッスル(Mike Castle)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)、ライアン・ピンクストン、マット・クック(Matt Cook)、ジョージ・ウェント(George Wendt)共演の新作コメディ"Buzzy's"について、米TBSはシリーズ化を決定したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの写真が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")とのコラボによるFIAT 500LのCMが公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のワールドプレミアが、5月28日にロンドン、パリ、ニューヨークの3都市で開催されるようだ。トム・クルーズ、エミリー・ブラントは全てのレッドカーペットを歩く予定とか。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"で、ユージニー・ボンデュラント(Eugenie Bondurant)がTigris役を演じるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの写真が公開されたようだ。
「ヘルレイザー」("Hellraiser",1987年)シリーズについてのドキュメンタリー映画"Leviathan: The Story of Hellraiser and Hellbound: Hellraiser 2"の予告編が公開されたようだ。
フランソワ・ベゴドーの小説"La Blessure, la vraie"に基づくアブデラティフ・ケシシュ監督の新作"The Real Wound"で、ジェラール・ドパルデューの出演が決まったようだ。
  5/9
「青天の霹靂」の試写会が8日、大阪市内で行われ、劇団ひとり、大泉洋が出席したようだ。
アニメシリーズ「ドラえもん」("Doraemon")の英語ローカライズ版全26話が、今夏からDisney XDで放送されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のワールドプレミアが8日ロサンゼルスで行われ、渡辺謙アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ブライアン・クランストンらとともに、日本語吹き替え版で声優を務める佐野史郎が出席したようだ。
「リング」(中田秀夫監督,1998年)に登場した「山村貞子」が、バンダイの「S.H.Figuarts」シリーズとしてフィギュア化、7月に発売されるようだ。
宝塚歌劇団は、モンキー・パンチのコミック「ルパン三世」をミュージカル化、雪組のトップスター早霧せいなと娘役トップ咲妃みゆのお披露目公演として、来年1月1日から宝塚大劇場、2月20日から東京宝塚劇場で上演するようだ。
ヒュー・ジャックマンは、再び鼻に基底細胞癌が見つかり、手術を受けたことを明らかにしたようだ。
デイヴ・ボイル(Dave Boyle)監督、藤谷文子、北村一輝、ペペ・セルナ共演「リノから来た男」("Man from Reno")が、6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)コンペ部門に出品されるようだ。
ドキュメンタリー映画「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」のプレミア先行上映会が8日都内で行われ、中野裕之監督が出席したようだ。
5月29日開幕のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で、大橋トリオの「HONEY」をモチーフにした斎藤工の監督による「半分ノ世界」や、浜崎あゆみの「LOVE〜Destiny〜」をモチーフにした門馬直人監督の「君を想う」などが上映されるようだ。
6月6-8日に開催される第1回池袋シネマチ祭で、小野賢章が広報大使に就任するようだ、
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")の日本語吹き替え版に声優として出演できる権利がチャリティオークションに出品され、男女2名で合計199万8569円で落札されたようだ。収益金は国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に寄付される模様。
「風立ちぬ原画展」が6月25-30日に東京ソラマチ5F 「スペース634」で開催されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本語吹き替え版で松たか子が歌う「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」が、5/12付オリコン週間カラオケランキングでトップとなったようだ。
「ヒロイン! なにわボンバーズ」(三浦光尋監督,1998年)などの映画やTVドラマで俳優としても活躍した、レツゴー三匹のレツゴーじゅんさんこと、逢坂じゅんさんが亡くなった(68歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アレックス・デ・ラ・イグレシア監督、マリオ・カサス(Mario Casas)、ウーゴ・シルバ(Hugo Silva)、カルメン・マウラ共演のホラー・コメディ"Las Brujas de Zugarramurdi"(Witching and Bitching)の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマン主演による舞台"The River"が、ブロードウェイ最小の劇場Circle in the Square(全776席)で11月から上演されるようだ。
Freestyle Releasingは、ギャングのボスから聖職者に転身したMichael Franzeseを追った、サイモン・フェロウズ(Simon Fellows)監督のドキュメンタリー映画"God the Father"の米国公開日を、10月31日に設定したようだ。
米ABCは、ヴィオラ・デイヴィス主演"How To Get Away With Murder"、フェリシティ・ハフマン、ティモシー・ハットン共演"American Crime"、アンソニー・アンダーソン主演"Blackish"のシリーズ化を決定したようだ。
スコット・ステューバー(Scott Stuber)、ディラン・クラーク(Dylan Clarke)のプロデュースによるDreamWorksの新作"Las Madres"で、オクタヴィア・スペンサーがレスリー・マンと共演するようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")で、ジョン・グッドマンと渡辺謙が新たに登場するオートボットの声を演じるようだ。オプティマスプライムは引き続きピーター・カレンが担当、新キャラクタGalvatronの声はフランク・ウェルカー(Frank Welker)が演じる模様。
Emma Donoghue原作・脚本、レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Room"について、FilmNation Entertainmentが国際販売権を獲得したようだ。今秋から製作に入る模様。
米NBCは、DC Comicsに基づく、デヴィッド・S・ゴイヤー、ダニエル・セローン(Daniel Cerone)制作総指揮、マット・ライアン(Matt Ryan)主演による新作ドラマ"Constantine"について、シリーズ化を決定したようだ。
米CWは、「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のスピンオフとなるグラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の新作ドラマシリーズ"The Flash"の制作を正式決定したようだ
ジャッキー・アール・ヘイリーの映画監督デビュー作となる、ジョン・トラヴォルタ、マイケル・ピット共演の犯罪ドラマ"Criminal Activities"で、ダン・スティーヴンスの出演が正式決定したようだ。
Adult Swimは、ジョン・グレイザー(Jon Glaser)の原案による新作ドラマ企画"Neon Joe, Werewolf Hunter"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")の中国での公開日が6月13日に決まったようだ。
ヒラリー・マンテル(Hilary Mantel)の小説に基づく英BBC/米PBSによるミニシリーズ"Wolf Hall"で、ダミアン・ルイスがヘンリー8世(Henry VIII,1491-1547)を演じることが正式に決まったようだ。
Rosalie Hamの小説に基づく、ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督、ケイト・ウィンスレット、ジュディ・デイヴィス共演のロマンス映画"The Dressmaker"で、リアム・ヘムズワースがキャストに加わったようだ。
Mattel社の玩具シリーズ"に基づく、スチュワート・ヘンドラー(Stewart Hendler)監督、クリストファー・ヨスト(Christopher Yost)脚本、Ben Winchell、Ana Villafane、アンディ・ガルシア共演の新作"Max Steel"について、ドイツ、フランス、イタリア、ロシア、トルコ、中南米、東南アジアでの配給契約がまとまったようだ。
華誼兄弟傳媒(Huayi Brothers Media)は、デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演"Fury"に加え、デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演の"John Wick"、デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ主演の"Mortdecai"などにも出資するようだ。
米ABCは、「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)、「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)、「リベンジ」("Revenge",2011年-)の来シーズン放送を決定したようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)は、宗教がテーマとなっているため、中国での公開は見送りとなったようだ。
Tom Drury原作、Zachary Sluser監督、ゾーイー・デシャネル、アントン・イェルチン、ジョン・ホークス、キアラン・ハインズ、アリア・ショウカット共演の新作コメディ"The Driftless Area"で、フランク・ランジェラがキャストに加わったようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「妻を殺したかった男」("The Blunderer")のアンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督による再映画化で、パトリック・ウィルソン、ジェシカ・ビール、イモージェン・プーツ、トビー・ジョーンズが共演するようだ。
「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)に続く、ジャスティン・リン監督、ジェレミー・レナー主演によるシリーズ最新作で、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)が新たに脚本に起用されたようだ。
米NBCは、スペインの"Los Misterios De Laura"(2009年-)に基づく、デブラ・メッシング主演の刑事ドラマ"The Mysteries of Laura"について、シリーズ化を決定したようだ。
ハーラン・コーベン(Harlan Coben)の新作小説"Missing You"の映画化で、Warner Bros.とRatPac EntertainmentはStephany Folsomを脚本に起用したようだ。
米CWは、アンナソフィア・ロブ主演「マンハッタンに恋をして 〜キャリーの日記〜」("The Carrie Diaries",2013年-)の打ち切りを決めたようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版で、レグ・E・キャシー(Reg E. Cathey)がDr. Storm役を演じるようだ。
第57回サンフランシスコ国際映画祭(San Francisco International Film Festival)の各賞が発表、アルゼンチンのBenjamin Naishtat監督による"Historia del miedo"(History of Fear)がNew Directors Prizeを受賞したようだ。
ウーピー・ゴールドバーグは、自身の娘アレックス・マーティン(Alex Martin)と彼女の家族を追うTVドキュメンタリー・シリーズの開発に入っているようだ。
米USA Networkは、ジョディ・フォスター制作総指揮による"Brand"、ジェシカ・ビール制作総指揮による"Moguls"などの新作ドラマの開発に入っているようだ。
アイン・ランド(Ayn Rand)の小説「肩をすくめるアトラス」映画化第3作"Atlas Shrugged: Who is John Galt?"の特報が公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、人気ウェブシリーズ"Haunting of Sunshine Girl"を小説化、映画化するようだ。ペイジ・マッケンジー(Paige McKenzie)が映画版でも主演を務める模様。
米ABCは、"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第2シーズンの放送を決定、さらに、ヘイリー・アトウェル主演による新作ドラマシリーズ"Marvel's Agent Carter"の制作をオーダーしたようだ。
ポール・D・ハンナ(Paul D. Hannah)脚本・監督、アイザイア・ワシントン、リサ・アリンデル・アンダーソン(Lisa Arrindell Anderson)、マイケル・アイアンサイド、C・トーマス・ハウェル共演の新作サスペンス・スリラー"The Sin Seer"で、リチャード・ブルックス(Richard Brooks)、サリー・リチャードソン=ウィットフィールドがキャストに加わったようだ。
Jordan Galland脚本・監督の新作超自然スリラー"Ava's Possessions"で、ルイーザ・クラウゼ、キャシー・モリアーティ、ルー・テイラー・プッチ、ホイットニー・エイブルらが共演するようだ。
New York Yankees元投手のピッチャー、フリッツ・ピーターソン(Fritz Peterson)とマイク・ケキッチ(Mike Kekich)を描く、ベン・アフレック、マット・デイモン製作による新作"The Trade"で、ジェイ・ローチが監督に起用されたようだ。
米CWは、「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のスピンオフ企画"Supernatural: Bloodlines"をボツにしたようだ。
Maris Curran脚本・監督の新作"Five Nights in Maine"で、ダイアン・ウィースト、ロージー・ペレス、デヴィッド・オイェロウォ、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、スティーヴン・ヘンダーソン、ハニ・ファステンバーグ(Hani Furstenberg)が共演するようだ。
ジョディ・フォスター監督の新作"Money Monster"で、ジョージ・クルーニーが出演交渉に入っている模様。
5月30日全米公開の、ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")は、オープニング週末興収が6000万ドルを超えると予想されているようだ。
ロン・パールマンが映画製作会社Wing and A Prayer Picturesを設立したようだ。年3作品の出資・製作を手掛ける計画らしい。
ジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)、レイ・クルス(Ray Cruz)の児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督の新作"Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニー、オリヴィア・マン、オリヴァー・プラット、オーブリー・プラザ、ジェフ・ゴールドブラム共演の新作"Mortdecai"からの写真が公開されたようだ。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン共演の新作コメディ"Frank"からの映像が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、ビル・アーウィン、ジョン・リスゴウ、ケイシー・アフレック、エレン・バースティン、マイケル・ケインら共演の新作「インターステラー」("Interstellar")からの写真が公開されたようだ。
ライアン・ゴズリング監督、クリスティーナ・ヘンドリクス、シアーシャ・ローナン、マット・スミス(Matt Smith)、エヴァ・メンデス、ベン・メンデルソーン共演の新作"Lost River"からの写真が公開されたようだ。
「リーサル・ウェポン」("Lethal Weapon",1987年)のリブート企画で、クリス・ヘムズワースが主演候補に挙がっている、という噂があるようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督・脚本、ジェイムズ・フランコ原作・主演、エマ・ロバーツ、ヴァル・キルマー共演"Palo Alto"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"の映像とポスターが公開されたようだ。
バレエの世界を舞台に描くエヴァン・グリーンバーグ(Evan Greenberg)脚本・監督、ヴェラ・ファーミガ主演の新作コメディ"Prima"で、ピーター・サースガードの共演が決まったようだ。今夏から撮影に入る模様。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」に基づく、トマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン、マティアス・スーナールツ、ジュノー・テンプル、マイケル・シーン、トム・スターリッジ共演の新作"Far From The Madding Crowd"からの写真が公開されたようだ。
ブラジルのサッカー選手、ダニーロ・ルイス・ダ・シウバ(Danilo Luiz da Silva)、チアゴ・エミリアーノ・ダ・シウバ(Thiago Emiliano da Silva)、ダンチ・ボンフィム・コスタ・サントス(Dante Bonfim Costa Santos)を追ったドキュメンタリー"Mata Mata"について、ベルギー公共放送VRTが放映権を獲得したようだ。
チャーリー・チャップリン(Charles Chaplin,1889-1977)が亡くなるまでの25年間を過ごしたスイス・レマン湖の畔にある邸宅が、2016年に博物館としてオープンするようだ。
8月27日-9月6日開催の第71回ヴェネチア国際映画祭(Mostra internazionale d'arte cinematografica)で、ルイーザ・ラニエリが開幕式、閉幕式で司会を務めるようだ。
馬術競技選手Debi Connorの実話に基づく、ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督の新作"The Sunday Horse"で、ニッキー・リードの出演が決まったようだ。
リース・ウィザースプーン、ソフィア・ヴェルガラ共演によるMGMの新作コメディ"Don't Mess with Texas"で、New Line CinemaとWarner Bros.が製作に加わったようだ。米国公開日は2015年5月8日に設定された模様。
Fortissimo Filmsは、Leonardo Guerra Seragnoliの映画監督デビュー作となる菊地凛子主演の新作"Last Summer"と、Jan-Willem Van Ewijk監督による新作"Atlantic"の世界販売権を獲得したようだ。
コリン・ハーディ(Corin Hardy)の映画監督デビュー作となる"The Woods"が、今月からアイルランドで製作に入るようだ。ジョゼフ・マウル(Joseph Mawle)、ボヤナ・ノヴァコヴィッチが共演する模様。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚となるスピンオフ"Better Call Saul"で、パトリック・ファビアン(Patrick Fabian)、レイ・シーホーン(Rhea Seehorn)、マイケル・マンド(Michael Mando)がボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、ジョナサン・バンクス、マイケル・マッキーンと共演するようだ。
米Disney Channelは、ゼンデイヤ(Zendaya)の主演・共同プロデュースによるスパイコメディ"K.C. Undercover"の制作をオーダーしたようだ。
Damien Mace、Alexis Wajsbrot監督の新作ホラー"Don't Hang Up"で、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)が主演するようだ。
アンナ・パキンとスティーヴン・モイヤーの製作会社CASMは、米HBOと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
Dan Manoyan原作、Armand Kachigianの脚本による新作"Men Of Granite"で、ウィリアム・ハートが高校バスケットボール・チームのコーチを演じるようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化するピエール・モレル監督、ショーン・ペン主演の新作"The Gunman"について、Open Road Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
「モンスター」("Monster",2003年)のパティ・ジェンキンスは、女の殺し屋を主人公に描くジャック・スタンリー(Jack Stanley)脚本の新作"Sweetheart"で監督を務めるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第1シーズン最終回のポスターが公開されたようだ。
マイケル・ファスベンダーは、リドリー・スコット監督「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編について、もうすぐスタートすると語ったようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」と「たまごっち」キャラクターのおもちゃがセットになったハッピーセット 「アメイジング・スパイダーマン 2 / たまごっち!」が、5月16日から全国のマクドナルドで販売されるようだ。
第二回 新・午前十時の映画祭は、5月2日までの4週間の観客動員数が2万8524人、総興収が2792万2200円となったようだ。
西田征史原作・脚本・監督、向井理、片桐はいり、山本美月、及川光博、ムロツヨシ、寿美菜子、麻生久美子、大森南朋共演の新作「小野寺の弟・小野寺の姉」で、阿部真央が主題歌を手掛けるようだ。
ポン・ジュノ監督によるトークショー「大人の映画塾 ポン・ジュノ監督が明かす創作の秘密」が、5月27日に文京シビックホール小ホールで開催されるようだ。
TVアニメシリーズ「gdgd妖精s」(2011,2013年)の劇場版「gdgd妖精s っていう映画はどうかな・・・?」が、9月27日から角川シネマ新宿ほかで公開されるようだ。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」に基づく、トマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン、マティアス・スーナールツ、ジュノー・テンプル、マイケル・シーン、トム・スターリッジ共演の新作"Far From The Madding Crowd"の米国公開日は、2015年5月1日に設定されたようだ。
ベス・マッカーシー=ミラー(Beth McCarthy-Miller)監督、ジェニファー・アニストン主演の新作コメディ"Mean Moms"の米国公開日が、当初予定の2015年5月8日から無期延期となった模様。
5月16日全米公開のギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")は、3800館超での封切りとなる模様。
「スター・ウォーズ」クラシック三部作のストーリーボードを収載した"STAR WARS STORYBOARDS: THE ORIGINAL TRILOGY"が5月13日に発売されるようだ。
  5/10
べんぴねこ監督「えいがパンパカパンツ バナナン王国の秘宝」公開前日イベントが9日都内で行われ、南條愛乃が出席したようだ。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん Part2」報知映画賞・特選試写会が9日都内で行われ、山田孝之、やべきょうすけらが舞台挨拶に立ったようだ。
「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)のユエン・ウーピン監督、ドニー・イェン、ミシェル・ヨー共演による続編「臥虎藏龍2 青冥寶劍」("Crouching Tiger, Hidden Dragon II: Green Destiny")に、ニコラス・ツェーが出演する、という噂があるようだ。
窪田将治監督「太陽からプランチャ」完成披露試写会が10日都内で行われ、相馬圭祐、馬場良馬、倉貫匡弘、立花あんな、志田光、山口ルツコらが出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、9日に行われた「マレフィセント」("Maleficent")のイベントで、女優からの引退し監督業に専念する、と語ったようだ。
米NBC「GRIMM/グリム」("Grimm",2011年-)の第2シーズンが、7月1日から海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で放送されるようだ。
ロブ・ライナー監督、マイケル・ダグラス、ダイアン・キートン、スターリング・ジェリンズ(Sterling Jerins)共演の新作ロマンチックコメディ"And So It Goes"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督「アバター」("Avatar",2009年)の続編3作品に引き続き出演するシガニー・ウィーヴァーは「何も話せないけど、私の役割は各作品で少しずつ違うの。私は少し変形(transform)するの」と語ったようだ。
米CBSは、「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)の新たなスピンオフシリーズ"CSI: Cyber"の制作をオーダーしたようだ。
アンディ・テナント監督、シャーリー・マクレーン、アラン・アーキン共演の新作ロードトリップ・コメディ"Wild Oats"で、ジェシカ・ラングとサラ・ジェシカ・パーカーがキャストに加わったようだ。
1968年にベルギーの漫画家Paul Deliegeが生み出したキャラクタに基づく、フレデリック・デュショー監督の新作ファミリー・コメディ"The Krostons"で、サルマ・ハエックとジャン・レノが共演するようだ。
ライアン・フィリップ、ジュリエット・ルイス共演による新作ミステリー・スリラー"Secrets & Lies"について、米ABCはシリーズ化を決定したようだ。
Grindstone Entertainmentは、マット・エスカンダリ(Matt Eskandari)監督、バイ・リン主演のアクション・ホラー"Game of Assassins"(旧タイトル"The Gauntlet")の米国でのオールライツを獲得した模様。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演の「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)について、米NBCは第3シーズンの放送を決定したようだ。
米Netflixは、NGOのHuman Rights Watchで活動する4人を追った、Katy Chevigny、Ross Kauffman監督のドキュメンタリー映画"E-Team"の権利を獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)に出品される、シーラ・ゲフェン(Shira Geffen)監督"Self Made"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン、リサ・クードロウら共演"Neighbors"の先行上映が8日夜に全米2224館で行われ、興収256万ドルを記録したようだ。
EuropaCorpは、新たな英語作品として、リチャード・ウェンク(Richard Wenk)脚本のスリラー"The Lake"、マティアス・ホエーネ(Matthias Hoene)監督の3Dファンタジースリラー"Warrior's Gate"の製作を明らかにしたようだ。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)の「キャンタービルの幽霊」("The Canterville Ghost")のKim Burdon監督によるアニメ映画化で、フレディ・ハイモア、イメルダ・スタウントンがスティーヴン・フライ、ヒュー・ローリーと共に声優を務めるようだ。
アフガニスタンから帰還したデンマーク兵を描くトビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ピルウ・アスベック(Pilou Asbaek)主演の新作"A War"で、StudioCanalがNordisk Film Productionと組むようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"で、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)に代わってウィル・ステイプルズ(Will Staples)が新たに脚本に起用されたようだ。
「未婚白書」("The Girls of Huntington House",1973年)、「カプリコン・1」("Capricorn One",1978年)などに出演、「エイリアン・ハズバンド/新宇宙船襲来」("I Married a Monster",1998年)などで監督としても活躍した、女優のナンシー・マローン(Nancy Malone)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBCは、エレン・デジェネレスのプロデュースによる"One Big Happy"、ウィル・フェレルのプロデュースによる"Mission Control"、ケイト・ウォルシュの主演・制作総指揮による"Bad Judge"についてシリーズ化を決定したようだ。
米CBSは、「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)の新たなスピンオフ"NCIS: New Orleans"のシリーズ化を決定したようだ。
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督による新作スリラー"6 Miranda Drive"で、マット・ウォルシュがケヴィン・ベーコン、ラダ・ミッチェル、ミンナ・ウェンと共演するようだ。
第64回ドイツ映画賞(Deutscher Filmpreis)が発表、エドガー・ライツ(Edgar Reitz)監督"Die andere Heimat: Chronik einer Sehnsucht"(Home from Home: Chronicle of a Vision)が作品賞を受賞したようだ。
マックス・フォン・シドー出演による大型スクリーン向け3D作品"Dragons: Real Myths and Unreal Creatures"について、Mance Mediaが劇場を除く世界配給権を獲得、米国では7月1日にBlu-ray、VODでリリースするようだ。
米NBCは、コメディシリーズ「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)の第5シーズンでの打ち切りを決定したようだ。
モリッシー(Morrissey)の半生が映画化されるようだ。マーク・ギル(Mark Gill)が監督を務める模様。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)の第10シーズンで、ミーシャ・コリンズ(Misha Collins)のレギュラー続投が決まったようだ。
スティーヴン・E・アンブローズ(Stephen E. Ambrose)の著書"Undaunted Courage: Meriwether Lewis, Thomas Jefferson, and the Opening of the American West"に基づく、米HBOの全6時間のTVミニシリーズ"Lewis and Clark"に、ケイシー・アフレックが出演するようだ。
妊娠後期中絶を繰り返し終身刑の判決を受けたフィラデルフィアの医師カーミット・ゴズネル(Kermit Gosnell)を題材にしたTV映画企画は、IndieGoGoで歴代最高となる210万ドルの資金を調達したようだ。
米Netflixは、新規会員の月額利用料金を、現在の7.99ドルから8.999ドルに引き上げると発表したようだ。
European Audiovisual Observatoryの報告によると、英、独、仏、伊、西5ヶ国での2014年1-3月の映画チケット販売枚数は180万枚弱で、前年同期比で5.6%増となったようだ。
Film4は、John Macleanの映画監督デビュー作となるマイケル・ファスベンダー主演"Slow West"、ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール共演"Macbeth"、ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演"Black Sea"、アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック主演"Ex Machina"、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット主演"Carol"などをカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
サイモン・カーティス監督、アレクシ・ケイ・キャンベル(Alexi Kaye Campbell)脚本、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール共演の新作"Woman In Gold"が、今月から英国で撮影に入るようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)のリア・ミシェルとライアン・マーフィは、「ファニー・ガール」("Funny Girl")のブロードウェイでのリバイバル公演を検討しているらしい。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"からの映像が公開されたようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督の新作"American Express"で、シャーリーズ・セロンが主演とプロデュースに向けて交渉に入っているようだ。
Voltage Picturesの新作SFスリラー"Prisoner of War"で、アレックス・ラッセルがベレニス・マーロウと共演する模様。Joe Mialeの監督で、9月から南アフリカで製作に入る模様。
ケン・マリーノ(Ken Marino)、エリカ・オヤマ・マリーノ(Erica Oyama Marino)の企画による、女性を主人公にした新作コメディ"Me Time"を、Universal Picturesが獲得したようだ。
米CWは、「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のスピンオフ企画"Supernatural: Bloodlines"を見送ったものの、新たなスピンオフ企画を立ち上げる可能性はあるようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
Petra Costa監督によるドキュメンタリー映画"Elena"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"の予告編が公開されたようだ。
Greg Sestero、Tom Bissellの著書"The Disaster Artist: My Life Inside The Room, the Greatest Bad Movie Ever Made"の映画化で、ジェイムズ・フランコが主人公の映画監督Tommy Wiseauを演じる模様。
英コメディドラマ・シリーズの映画化第2弾"The Inbetweeners 2"の特報が公開されたようだ。
ジョルジュ・シムノン(Georges Simenon,1903-1989)の小説「青の寝室」に基づくマチュー・アマルリック監督・主演の新作"La Chambre Bleue"の予告編が公開されたようだ。
ヨルゴス・ランティモス(Yorgos Lanthimos)監督、コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ベン・ウィショウ、レア・セドゥ、オリヴィア・コールマン、ジョン・C・ライリー、アリアーヌ・ラベド(Ariane Labed)共演の新作"The Lobster"からの写真が公開されたようだ。
米ABCは、コニー・ブリットン主演の"Nashville"(2012年-)について、第3シーズン全22話の制作をオーダーしたようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤーは、Universal TVとfirst-look契約を結んだようだ。
ジョン・スチュワートの映画監督デビュー作"Rosewater"について、Open Road Filmsが米国内配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド共演の新作"Selma"で、コモンがキャストに加わる模様。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、ヒラリー・スワンク、メリル・ストリープ、ヘイリー・スタインフェルド、ジェイムズ・スペイダー、ジョン・リスゴウ、ティム・ブレイク・ネルソンら共演の新作"The Homesman"からの映像が公開されたようだ。
ハワード・ヒューズ(Howard Hughes,1905-1976)を描く、ウォーレン・ベイティ監督、アルデン・エーレンライク、リリー・コリンズ共演による新作企画で、アレック・ボールドウィンがキャストに加わったようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)原作、ジェイムズ・フランコ監督、スコット・ヘイズ(Scott Haze)主演"Child Of God"について、Well Go USAが北米配給権を獲得したようだ。
Legendary Picturesは、新作ホラーコメディ"Krampus"の監督・共同脚本にマイケル・ドハティ(Michael Dougherty)を起用したようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作で、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)が監督の最有力候補に挙がっている模様。
米Bravoは、ブレット・イーストン・エリス(Bret Easton Ellis)の小説「ルールズ・オブ・アトラクション」("The Rules of Attraction")をTVドラマ化するようだ。
劇作家アラン・ベネット(Alan Bennett)の自叙伝に基づくニコラス・ハイトナー監督の新作"The Lady In The Van"で、マギー・スミスがアレックス・ジェニングスと共演するようだ。
キャサリン・パターソン(Katherine Paterson)の小説「ガラスの家族」を映画化するスティーヴン・ヘレク監督、キャシー・ベイツ、オクタヴィア・スペンサー、グレン・クローズ共演の新作"The Great Gilly Hopkins"で、ジュリア・スタイルズがキャストに加わったようだ。ダニー・グローヴァーは降板、ビル・コッブスが代役に起用された模様。
新人刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による新作ドラマ"Gotham"からの画像が公開されたようだ。
米CWがシリーズ化を決定した新作ドラマ"The Flash"と"iZombie"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")からの映像が公開されたようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)のBlu-ray、DVDが、6月24日に米国で発売されるようだ。
Machinimaによる新シリーズ"Street Fighter: Assassin's Fist"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でエヴァン・ピーターズが演じるQuicksilverのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第1シーズン最終回のオープニング・シーンが公開されたようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版について、プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は「よりリアルな、サイエンス・フィクションというよりサイエンスというアプローチをとっている」と語ったようだ。
アニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編となる劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」の特典ミニ色紙(全4種)付き劇場前売鑑賞券第1弾が、5月16日から発売されるようだ。
「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"の米国を除く海外での総興収が3億ドルを突破、全世界興収は4億1265万ドルに達したようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2億7409万2705ドルとなったようだ。
スティーヴ・マックイーン監督「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)の米国で公開が終了、総興収は5667万1993ドルとなったようだ。
ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)監督、ジェイムズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シー、トム・ウィルキンソン共演の新作スリラー"Good People"の予告編が公開されたようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")IMAX 3D版を、8月8日から全館で公開するようだ。
  5/11
カジヒデキと、アンドレアス・エーマン(Andreas Ohman)監督「シンプル・シモン」("I rymden finns inga kanslor",2010年)とのコラボイベント「BLUE BOYS CLUB meets シンプル・シモン」が10日、都内で開催されたようだ。
「超高速!参勤交代」(本木克英監督)のPRイベントが11都内で行われ、当地キャラ23体(わたまろくん、むすび丸、フラおじさん、八重たん、ハッスル黄門、さのまる、むさし嵐丸、勝っタネくん、利長くん、朝倉ゆめまる、諏訪姫、出世大名家康くん、はち丸、わん丸君、シロモチくん、ゆめまるくん、せんとくん、吉宗くん、くらすけくん、たけちゃま、萩にゃん、ふくおか官兵衛くん、松浦松之介)が参加したようだ。
原田マハ原作、チェン・フイリン監督、チャン・チュンニン、ピーター・ホー、池端レイナ共演による日台合作映画「一分間だけ」("Rira")が9日、台湾で初日を迎えたようだ。
蛯原やすゆき監督「いのちのコール 〜ミセスインガを知っていますか〜」の試写会が11日都内で行われ、原千晶がゲストとして出席したようだ。
ハン・サンヒ監督「愛の言葉」の先行プレミア試写会が11日都内で行われ、超新星のソンモとジヒョクが出席したようだ。
福島第一原発事故後の福島での子どもたちと放射能の現状を追ったドキュメンタリー映画「A2-B-C」(2013年)が10日初日を迎え、イアン・トーマス・アッシュ(Ian Thomas Ash)監督らがトークイベントに出席したようだ。
新生璃人監督「恋愛漫画はややこしい〜集まれ! 恋する妄想族〜」が10日初日を迎え、藤崎紫、真加藤沙織らが舞台挨拶に立ったようだ。
倉本雷大監督、未来穂香、青山美郷、川村ゆきえら共演の新作「思春期ごっこ」が、8月23日から新宿武蔵野館で公開されるようだ。
耶雲哉治監督「百瀬、こっちを向いて。」が10日初日を迎え、早見あかり、竹内太郎、石橋杏奈、工藤阿須加、向井理、ひろみらが舞台挨拶に立ったようだ。
たにひろむ監督「れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー しんかんせんとわくわくでんしゃ大集合」が10日初日を迎え、野中藍、くまモンらが舞台挨拶に立ったようだ。
坂本浩一監督「俺たち賞金稼ぎ団」が10日初日を迎え、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史らが舞台挨拶に立ったようだ。
エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)監督、イザベル・ユペール、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)共演「ヴィオレッタ」("My Little Princess",2011年)が10日初日を迎え、栗原類、清川あさみが公開初日記念イベントに出席したようだ。
米TBSは、コートニー・コックス主演の「クーガータウン」("Cougar Town",2009年-)について、来シーズンの第6シーズンでの終了を決定したようだ。
米NBCは、ジョナサン・リース=マイヤーズ主演によるドラマシリーズ"Dracula"(2013年-)について、1シーズンでの打ち切りを決めたようだ。
米CBSは、「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)について、第7シーズンの放送を決定したようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ"Neighbors"が米国内3279館で封切られ、初日興収1960万ドルを記録したようだ。
National Theatreによるステージミュージカル"London Road"の、ルーファス・ノリス(Rufus Norris)脚本・監督、オリヴィア・コールマン、トム・ハーディら共演による映画化は、先週までに撮影が終了、来年英国内の劇場で公開されるようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agent Carter"のロゴが公開されたようだ。
第21回北京大学生映画祭が10日開催され、ツァオ・バオピン(曹保平)監督「狗十三」が作品賞、「白日焔火」("Black Coal, Thin Ice")のティアオ・イーナン(勺奕男)が監督賞を受賞したようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督の新作"The Longest Ride"に主演するスコット・イーストウッドは、役作りのためラスヴェガスで9日に開催されたProfessional Bull RidersによるイベントLast Cowboy Standingを訪れ、ライダーたちと対面したようだ。
「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督)大ヒット御礼舞台挨拶が11日都内で行われ、阿部、上戸彩らが出席したようだ。
井口昇監督「ライヴ」が10日初日を迎え、山田裕貴、大野いと、森永悠希、志垣太郎、入来茉里、森田涼花、山本愛莉、亜紗美、佐々木心音、虎牙光揮、笠原紳司、デモ田中、須賀貴匡、中別府葵、仁科貴らが舞台挨拶に立ったようだ。
矢口史靖監督「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」が10日初日を迎え、染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、マキタスポーツらが舞台挨拶に立ったほか、農林水産大臣の林芳正同が出席したようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の「人生ゲーム」("The Game of Life")をモチーフにしたCouch Gagが公開されたようだ。
シェリル・ハインズが、ロバート・F・ケネディJr.(Robert F. Kennedy Jr.)と婚約したようだ。
29ヶ国・地域で公開された、ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ"Neighbors"は、英国、豪州など16ヶ国・地域でNo.1ヒットとなっている模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影が、5月13日からアブダビの砂漠で始まるようだ。
日本のゴスペル指導者らとのインタビューや、日本各地でのイベントの模様などで構成した、松永大司監督のドキュメンタリー映画「GOSPEL」が、7月19日から横浜シネマ・ジャック&ベディで先行上映、8月23日から全国順次公開されるようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、クリス・オダウド共演のコメディ"Cuban Fury"(2014年)が、「カムバック!」の邦題で今秋、シネクイントほかで公開されるようだ。
6月14日から愛知県限定公開される宮岡太郎監督、松井玲奈、遠藤憲一共演の新作「gift」の前売券の先行販売が、5月13日に中川コロナシネマワールドで行われるようだ。松井玲奈が特典ポストカードを手渡しするらしい。
ドキュメンタリー映画「幸せの経済学」("The Economics of Happiness",2011年)で監督を務めたヘレナ・ノーバーグ=ホッジ(Helena Norberg-Hodge)が来日、6月6、7日に福岡で行われるトークイベントとシンポジウムに出席するようだ。
ドキュメンタリー映画「毎日がアルツハイマー」(関口祐加監督,2012年)の続編となる、「毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編」が完成、7月19日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の米国内総興収が5267万6000ドルに達し、「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」("The Royal Tenenbaums",2001年)の5236万4010ドルを超え、ウェス・アンダーソン監督作品として最大のヒット作となったようだ。
  5/12
チン・グが、4歳年下の一般女性と9月に結婚するようだ。
開催中のJapan Film Festival Los Angelesで10日、ドキュメンタリー映画「仲代達矢『役者』を生きる」(稲塚秀孝監督)が上映され、仲代達矢、杉葉子がトークショーに出席したようだ。
「血と骨」(崔洋一監督,2004年)、「クライマーズ・ハイ」(原田眞人監督,2008年)などを手掛けた映画製作会社「ビーワイルド」代表の若杉正明(49)が、映画製作への出資と称して約3千万円を騙し取ったとして、詐欺の疑いで逮捕されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」がトップ(90.2)、「俺たち賞金稼ぎ団」が2位(89.8)、「結婚前夜 マリッジブルー」が3位(89.7)、「ブルージャスミン」が4位(84.7)、「ライヴ」が5位(83.9)となったようだ。
モーガン・スパーロック監督は、ドキュメンタリー映画「ワン・ダイレクション THIS IS US」("One Direction: This Is Us",2013年)の続編が製作中であることを明らかにしたようだ。
辻岡正人は、自身の企画・製作・監督、主演、編集、脚本、撮影、照明、美術による自主制作映画「BLACK ROOM」を、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。手塚眞、愛染恭子、御茶漬海苔、団時朗らが友情出演しているらしい。
Vシネマ「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER」の完成披露試写会が11日都内で行われ、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史が出席したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ主演「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」("The World's End",2013年)大ヒット記念トークショーが11日都内で行われ、酒場詩人の吉田類が出席したようだ。
マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソンが共演した米HBOのTVドラマシリーズ"True Detective"(2014年-)の第2シーズンで、出演を断ったマコノヒーに代わってブラッド・ピットが出演する、という噂があるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は7億3776万1900円で9週連続の1位、11日までの総興収は170億7829万2150円に達したようだ。
ハマス創立者の息子Mosab Hassan Yousefを追った、Nadav Schirman監督のドキュメンタリー"The Green Prince"(2014年)について、ドイツ、ポーランド、台湾、イスラエルでの配給契約がまとまったようだ。
英国の映画製作会社Western Edge Picturesは、映画・デジタルメディア向け金融会社Gennakerと提携、第1フェーズとして今後2年間に最大500万ポンドの出資を受けるようだ。
韓国SBSで放送されたドラマシリーズ「星から来たあなた」("My Love From The Star",2013-2014年)を2時間に編集した劇場版が、中国で公開されるようだ。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、俳優のリシャール・アンコニナ、視覚効果技術者のジル・ゲヤール(Gilles Gaillard)、映画監督のHelena Klotz、撮影監督のフィリップ・ヴァン・リュー(Philippe van Leeuw)らがカメラ・ドール(Camera D'Or)部門の審査員を務めるようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のワールドプレミアが10日にニューヨークで開催されたものの、ブライアン・シンガー監督は出席しなかったようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演した「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)のスティーヴン・フォン家督によるリメイクで、デイヴ・バウティスタ、ジョルジュ・サンピエール(Georges St. Pierre)がAlain Moussiと共演するようだ。
欧州連合(European Union)による今年のPrix MEDIAは、ユーゴスラビア紛争から20年後のサラエボを舞台に描くダニス・タノヴィッチ監督による新作映画企画"What Are You Looking At?"に贈られるようだ。
若きジェイムズ・ゴードンを主人公に描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gotham"で、エドワード・ニグマ(後のリドラー)役のコーリー・マイケル・スミス(Cory Michael Smith)と、同僚刑事役のヴィクトリア・カルタヘナ(Victoria Cartagena)、アンドリュー・スチュワート・ジョーンズ(Andrew Stewart Jones)のレギュラー昇格が決まったようだ。
「暗闇にベルが鳴る」("Black Christmas",1974年)、「ヴィデオドローム」("Videodrome",1983年)、「K2/ハロルドとテイラー」("K2",1991年)、「アメリカン・ジャスティス」("Harlan County War",2000年)、「パトリシア・コーンウェル 捜査官ガラーノ」("At Risk",2010年)などの作品で活躍した、俳優のレス・カールソン(Les Carlson)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
エミネム(Eminem)の新曲"Headlights"のスパイク・リー監督によるMVが公開されたようだ。
米NBCは、コメディドラマ・シリーズ"Parenthood"(2010年-)について、今秋スタートの第6シーズンで終了することを決定したようだ。
米NBCは、コメディドラマ・シリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)について、今秋スタートの第7シーズンで終了することを決定したようだ。
全米週末興収は、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ"Neighbors"が5107万ドル(3279館)でトップ、サラ・ドリュー主演のコメディ"Moms' Night Out"が420万ドル(1044館)で7位、リア・ミシェルらが声優を務めるアニメ"Legends of Oz: Dorothy's Return"が370万ドル(2575館)で8位のスタートとなったようだ。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、女優のマリア・ボネヴィ、ジェラルディーヌ・ペラス(Geraldine Pailhas)、セネガルの映画監督Moussa Toure、The Criterion Collection社長のピーター・ベッカー(Peter Becker)がある視点(Un Certain Regard)部門の審査員を務めるようだ。
テリー・ギリアム監督が再び挑む"The Man Who Killed Don Quixote"で、主演予定だったロバート・デュヴァルが降板、新たなドン・キホーテ役としてジョン・ハートに出演をオファーしている模様。2015年初頭からスペインのカナリア諸島で撮影に入るようだ。
英ITVの"Broadchurch"(2013年-)の第2シーズン制作が決まった模様。デヴィッド・テナント、オリヴィア・コールマン、ジョディ・ウィッテカー、アンドリュー・バカン(Andrew Buchan)が再び共演するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の中国での総興収は、公開8日間で5400万ドルに達したようだ。米国を除く海外での総興収は4億ドルを超えた模様。
マット・ライアン(Matt Ryan)、ルーシー・グリフィス(Lucy Griffiths)、ハロルド・ペリノー、チャールズ・ハルフォード(Charles Halford)ら共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でジェニファー・ローレンスが演じるミスティークのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)、ルーシー・グリフィス(Lucy Griffiths)、ハロルド・ペリノー、チャールズ・ハルフォード(Charles Halford)ら共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Constantine"の予告編が公開されたようだ。
ユニクロによるTシャツデザイン・コンペ「UTグランプリ 2015」のテーマが、「スター・ウォーズ」("Star Wars")に決まったようだ。
濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)共演「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)の公開記念イベントが、5月15日に開催されるようだ。サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督と共に、作家・ジャーナリストの佐々木俊尚、映画監督の紀里谷和明が出席する模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、前週比36%減となったものの9週連続No.1を記録、総興収は1億6440万ドルに達した模様。
ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演"Chef"が米国内6館で封切られ、週末興収20万4000ドル、1館平均3万4000ドルを記録したようだ。
  5/13
モンゴルに盲学校を建設した、元岡山県立岡山盲学校教頭の竹内昌彦の半生を描く映画「見えないから 見えたもの 〜拝啓 竹内昌彦先生〜」の製作が決まったようだ。現在出演者やエキストラ、スタッフを募集しているらしい。
東急レクリエーションは、「丸の内ルーブル」を2014年8月3日、「新宿ミラノ1」「新宿ミラノ2」「新宿ミラノ3」「シネマスクエアとうきゅう」を2014年12月31日で閉館すると発表したようだ。
「ハリー・ポッター」の前日譚を描く舞台について、ジョン・ティファニー(John Tiffany)が演出、ジャック・ソーン(Jack Thorne)が脚本としてJ・K・ローリング(J.K. Rowling)と協議に入っている模様。
ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ主演"Frances Ha"(2012年)が、「フランシス・ハ」の邦題で9月上旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
「MONSTERZ モンスターズ」の試写会が12日、T・ジョイ博多で行われ、中田秀夫監督、藤原竜也が出席したようだ。
「エイリアン」("Alien",1979年)、「スピーシーズ 種の起源」("Species",1995年)、「帝都物語」("Tokyo: The Last Megalopolis",1988年)などのデザインも手掛けた、画家のH・R・ギーガー(Hans Rudolf Giger)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ホラーゲーム「零」の安里麻里監督、中条あやみ、森川葵共演による実写映画化は、4月末に撮影を終えたようだ。
デジタルハリウッド大学の特別講義として、濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)共演「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)特別先行試写会が12日に行われ、サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、妹尾浩充プロデューサー、矢野浩二教授が出席したようだ。
三木孝浩監督、能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃、竹富聖花共演の新作「ホットロード」に、鈴木亮平、太田莉菜が出演しているようだ。
Paul McCartney and Wingsが1976年にシアトルで行ったコンサートの模様を収録したライヴドキュメンタリー「ROCK SHOW」("Rockshow",1980年)が、5月23日にTOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ梅田で1夜限定再上映されるようだ。
マコーレー・カルキンは、マコーレーの子役時代の写真をプリントしたTシャツを着たライアン・ゴズリングの写真をプリントしたTシャツを着た写真をツイートしたようだ。
「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督)大ヒット御礼舞台挨拶が13日都内で行われ、水谷豊、成宮寛貴、川原和久、山中崇史らが出席したようだ。
蟹江敬三(1944-2014)の「お別れの会」が13日、青山葬儀所で営まれ、渡辺謙、能年玲奈、前田敦子、市毛良枝、松下由樹、荒川良々、皆川猿時、渡辺えり、椎名桔平、国生さゆり、名取裕子、いしだあゆみ、渡辺いっけい、石橋蓮司、永島敏行、杉浦太陽、斉藤由貴、塩谷瞬、大泉洋、水谷豊、小沢真珠、香川照之、江口洋介、柄本明、草なぎ剛ら700人が参列したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの日本での総売上が46.6万枚に達し、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(舛田利雄監督,1978年)の38.6万枚の記録を超え、アニメ映画サントラ歴代1位となったようだ。
韓中日混成のK-PopグループCROSS GENEのメンバー6人が主演するゾンビ・アクション映画「ZEDD」(中村哲平監督)の撮影がロサンゼルスで行われたようだ。
Entertainment One Films Internationalが新設したSeville Internationalは、ドゥニ・アルカン監督の新作"Le regne de la beaute"(An Eye for Beauty)の国際販売権を獲得したようだ。
テレンス・マリックが以前から企画していたものの製作が進んでいなかった、宇宙の歴史を描くドキュメンタリー"Voyage of Time"が、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展されるようだ。長編版と40分のラージスクリーンフォーマット版を製作、2016年に公開予定とか。
ホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、ジェフリー・ディーン・モーガン共演の新作スリラー"Forsaken"(旧タイトル"Desierto")について、IM Globalが国際販売権を獲得したようだ。
プロ・ポーカー・プレーヤーのMike Matusowによる自叙伝"Check-Raising the Devil"が映画化されるようだ。アディ・シャンカー(Adi Shankar)、スペンサー・シルナ(Spencer Silna)がデヴィッド・ウスラン(David Uslan)と共同でプロデュースする模様。
「ビヨンド・ザ・エッジ 〜歴史を変えたエベレスト初登頂」("Beyond The Edge",2013年)のリアン・プーリー(Leanne Pooley)監督は、オーストラリアのニュージーランドの数千人の兵士が命を落とした第一次世界大戦のガリポリの戦いを描くアニメーション・ドキュメンタリー映画"25 April"を手掛けるようだ。
「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)を手掛けたStraight-Up FilmsのKate CohenとMarisa Polvinoのプロデュースによる、リチャード・K・モーガン(Richard K. Morgan)のSF小説"Thirteen"の映画化で、ケニー・ゴルディ(Kenny Golde)が脚本に起用されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品される、アルゼンチンのDamian Szifron監督による"Relatos salvajes"(Wild Tales)について、Warner Bros. Franceがフランスでのオールライツを獲得したようだ。
米証券取引委員会に新規株式公開を申請した中国電子商取引最大手の阿里巴巴集団(Alibaba Group Holding)は、香港に映画会社Alibaba Films Groupを立ち上げたようだ。
6月18-29日開催の第68回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で、ジェラルド・ジョンソン(Gerard Johnson)監督の新作"Hyena"がオープニング上映されるよだ。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)のSF小説に基づく、デヴィッド・コープ脚本、Julius Onah監督、ウィル・スミス主演の新作"Brilliance"で、ノオミ・ラパスが出演交渉に入っているようだ。
サイモン・カーティス監督、アレクシ・ケイ・キャンベル(Alexi Kaye Campbell)脚本、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール共演の新作"Woman In Gold"で、タチアナ・マスラニーが出演交渉に入っているようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"の音楽は、マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)が手掛けるようだ。
Kody Keplingerの小説に基づくCBS Filmsによる新作コメディ"The Duff"で、ケン・チョンがメエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)と共演するようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)の第4シーズンに、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のエルサ(雪の女王)が登場するようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督、マイケル・ケイン、ウィレム・デフォー、レイチェル・ワイズ、ハーヴェイ・カイテル、ジェーン・フォンダ、ポール・ダノ共演の新作"La Giovinezza"(The Early Years)がスイスで撮影に入ったようだ。
クリス・マッコイ(Chris McCoy)の映画監督デビュー作"Good Kids"で、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、クレイグ・ロバーツ、イズリアル・ブルサード(Israel Broussard)が共演するようだ。
ジョン・スチュワートの映画監督デビュー作"Rosewater"について、Open Road Filmsが米国内配給権を獲得、今秋劇場公開するようだ。
ウィル・フォーテ制作総指揮・主演による米FOXの新作コメディドラマ"The Last Man On Earth"の予告編が公開されたようだ。
Marvel EntertainmentのCCOジョー・ケサダ(Joe Quesada)は、Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化について「(全13話の)極めて大規模な映画として計画している」と語ったようだ。
ミーシャ・バートン、ドリュー・ファラー(Drew Fuller)、ケイティ・パーカー(Katie Parker)、アディ・シャンカー(Adi Shankar)は、「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)シリーズを手掛けたジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)の原案によるAlex Bramの監督デビュー作"Cloudland"で共演するようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・インスレット共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、オクタヴィア・スペンサーがキャストに加わったようだ。
米Disney JuniorのTVアニメ映画"Lucky Duck"で、ミーガン・ヒルティ(Megan Hilty)、クリスチャン・ボール(Christian Borle)、トム・キャヴァナー(Tom Cavanagh)が声優を務めるようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」に基づく、ゾーイ・サルダナ主演による米NBCのTVミニシリーズ"Rosemary's Baby"第1部が11日放送され、視聴者数370万人を記録したようだ。
「スカーフェイス」("Scarface",1983年)の撮影で使用された、カリフォルニア州Montecitoにある邸宅が、3500万ドルで売りに出されているようだ。
アーシア・アルジェント監督、シャルロット・ゲンズブール、ガブリエル・ガルコ共演の新作"Incompresa"(Misunderstood)の予告編が公開されたようだ。
Cheryl Strayed原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン、ローラ・ダーン共演による新作"Wild"について、Fox Searchlightは米国公開日を12月5日に設定したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の新作"Clouds Of Sils Maria"からの写真が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイター監督、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演"Boyhood"からの映像が公開されたようだ。
ハリケーンSandyの被害を描いた、Sam Fleischner監督"Stand Clear Of The Closing Doors"からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演「GODZILLA」("Godzilla")からの映像が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス共演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)からの映像が公開されたようだ。
AJ Schnack、David Boone Wilson監督によるドキュメンタリー映画"We Always Lie To Strangers"からの映像が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")からの映像が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の新作"Clouds Of Sils Maria"からの写真が公開されたようだ。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演の新作「帰来」("Return")の予告編が公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)からの映像が公開されたようだ。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・デュランド、ブルース・グリーンウッド共演の新作"The Captive"からの映像が公開されたようだ。
Rachel Kushnerの小説"The Flamethrowers"が、スコット・ルディン(Scott Rudin)のプロデュースで映画化されるようだ。ジェーン・カンピオンが監督に向けて最終交渉に入っている模様。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版について、プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、「X-Men」シリーズの世界とは関係しないと語ったようだ。
ドイツのIsabelle Stever監督による新作"Cooking Cats"が、ケルンで撮影に入ったようだ。ジム・ブロードベントがマリア・フルトヴェングラー(Maria Furtwangler)らと共演している模様。
マーク・ゴードン(Mark Gordon)製作、Chris Roessner脚本、Seb Edwards監督、ニコラス・ホルト主演による、イラク戦争での実話に基づく新作"Sand Castle"で、トビー・ケベルが共演するようだ。10月から撮影に入る模様。
Rosalie Ham原作、ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督、ケイト・ウィンスレット、ジュディ・デイヴィス共演の新作コメディ"The Dressmaker"で、リアム・ヘムズワース、アイラ・フィッシャー、エリザベス・デビッキがキャストに加わったようだ。
リーリー・ソビエスキーに第2子が誕生するようだ。
ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)完成披露試写会が13日都内で行われ、来日中のダーレン・アロノフスキー監督が出席したようだ。
若きジェイムズ・ゴードンを主人公に描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gotham"からの写真が公開されたようだ。
全国310スクリーンで封切られた矢口史靖監督「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」は週末興収1億700万円、観客動員8万1900人、54スクリーンで公開されたウディ・アレン監督「ブルージャスミン」("Blue Jasmine",2013年)は週末興収2760万円、観客動員2万973人を記録したようだ。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの画像が公開されたようだ。
Damien Mace、Alexis Wajsbrot監督の新作ホラー"Don't Hang Up"で、ギャレット・クレイトン(Garrett Clayton)がグレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)と共演するようだ。
クレヨンたちの冒険を描く、Magnolia Picturesによる新作アニメーション映画"The Hero Of Color City"で、オーウェン・ウィルソン、ジェシカ・キャプショウ(Jessica Capshaw)がクリスティーナ・リッチ、ロージー・ペレス、ウェイン・ブレイディ(Wayne Brady)、クレイグ・ファーガソンと共に声優を務めるようだ。
ロサンゼルスのアニメーターらによる労働団体Animation Guild Local 839によると、2013年の管轄区内での就業者数は3350人を超え、過去最高となったようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督、シャーリーズ・セロン主演の新作"American Express"について、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)のAnnapurna Picturesの販売部門Annapurna Internationalが国際販売権を獲得したようだ。
ティナ・フェイ、ロバート・カーロック(Robert Carlock)制作・脚本、エリー・ケンパー主演による米NBCの新作コメディドラマ・シリーズ"Unbreakable Kimmy Schmidt"で、ジェイン・クラコウスキーの出演が決まったようだ。
Epic Pictures Groupは、フランソワ・オゾン監督「しあわせの雨傘」("Potiche",2010年)を英語リメイクするようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でイアン・マッケランとマイケル・ファスベンダーが演じるマグニートのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン最終話のプロモーション映像の最後に、グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の新シリーズ"The Flash"が(一瞬だけ)披露されたようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第2シーズンのポスターが公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、タイ・シェリダン、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、ローガン・ミラー(Logan Miller)、デヴィッド・ケックナー、ジョーイ・モーガン(Joey Morgan)、パトリック・シュワルツェネッガー(Patrick Schwarzenegger)共演の新作ホラーコメディ"Scouts vs. Zombies"が、ロサンゼルスで撮影に入ったようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のポスターが公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダーは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に登場するバットモービルの写真をツイートしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)はハン・ソロとレイアの息子を演じる、という噂があるようだ。
プロデューサーのローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)は「"X-Men: Apocalypse"は2016年公開だから撮影は来年の夏。ウルヴァリンの新作映画はその前後に撮影することになる。公開は後(2017年)だから撮影も後になると思う」と語ったようだ。
ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン(Amal Alamuddin)は11日、マリブのカフェで婚約パーティを開いたようだ。U2のボノやシンディ・クロフォードらが出席したらしい。
世界一登頂が困難とされる南パタゴニア氷原のCerro Torreに挑んだ登山家デヴィッド・ラマ(David Lama)とペーター・オルトナー(Peter Ortner)を追ったドキュメンタリー映画「クライマー パタゴニアの彼方へ」("Cerro Torre: A Snowball's Chance in Hell",2013年)が、8月30日から公開されるようだ。
「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)のトラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督とアイザック・レイヴァ(Isaac Leyva)が、5月24-25日に来日、25日には都内劇場で舞台挨拶に立つようだ。
ジュゼッペ・ピッチョーニ(Giuseppe Piccioni)監督"Il rosso e il blu"(2012年)が、「ローマの教室で 我らの佳き日々」の邦題で8月23日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
The Akira Projectによる「AKIRA」(大友克洋監督,1988年)の実写リメイク版予告編が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」クラシック三部作でウェッジ・アンティリーズ(Wedge Antilles)を演じたデニス・ローソン(Dennis Lawson)は、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演をオファーされたものの、断っていたらしい。
  5/14
小麦農林10号の育成で知られる農学者・稲塚権次郎(1897-1988)の生涯を描く、稲塚秀孝脚本・監督、仲代達矢主演の新作「NORIN TEN」の撮影が、6月に富山県南砺市内で行われるようだ。現在エキストラを募集中らしい。
橋本一監督の新作「花と蛇 ZERO」に主演した天乃舞衣子による公開緊縛ショーが14日、大阪市内のショーパブで行われたようだ。
宮岡太郎監督「gift」の先行上映会が13日、名古屋市内で行われ、松井玲奈が出席したようだ。
KADOKAWAとドワンゴが経営統合するようだ。
ナチス親衛隊アドルフ・アイヒマン(Adolf Eichmann,1906-1962)に対する裁判の模様を収録した映像を編集したドキュメンタリー「スペシャリスト/自覚なき殺戮者」("Un specialiste, portrait d'un criminel moderne",1999年)のBlu-ray、DVDが8月5日に発売されるようだ。
「MONSTERZ モンスターズ」の試写会が13日、梅田ブルク7で行われ、中田秀夫監督、藤原竜也が出席したようだ。
パブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演「NO」("No",2012年)の日本公開日が、8月30日に決まったようだ。
「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)プロモーションのため来日中のダーレン・アロノフスキー監督が14日、都内で行われた記者会見に出席したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の北京プレミアが13日行われ、ヒュー・ジャックマン、ピーター・ディンクレイジ、ファン・ビンビンが出席したようだ。
映画監督やプロデューサーの育成する「タレンツ・トーキョー 2014」が11月24日-29日に開催されるようだ。15日から参加者の募集を開始する模様。
ファン・ドンヒョク監督「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)のシム・ウンギョンが来日、都内で行われたトークショーに堀ちえみ、マキタスポーツと共に出席したようだ。
キム・ヨンファ監督「ミスターGO!」("Mr. Go",2013年)こども野球教室付き試写会が14日都内で行われ、ミスターGO、ジャジャン、ふなっしーが出席したようだ。
「きかんしゃトーマス キング・オブ・ザ・レイルウェイ トーマスと失われた王冠」("Thomas & Friends: King of the Railway",2013年)公開記念イベントが14日都内で行われ、声優を務めた中田敦彦、藤森慎吾が出席したようだ。
米CW「ゴシップガール」("Gossip Girl",2007-2012年)ファイナル・シーズンのPRイベントが14日都内で行われ、ダレノガレ明美、筧美和子、栗原類が出席したようだ。
荒牧伸志監督の新作長編アニメ映画「Appleseed Alpha」で、中田ヤスタカがメインテーマを手掛けるようだ。
藤井道人監督「オー!ファーザー」完成披露試写会が14日都内で行われ、岡田将生、忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳らが出席したようだ。
「ぼくたちの家族」の試写会が13日、日本外国特派員協会で行われ、石井裕也監督、妻夫木聡、池松壮亮が出席したようだ。
Universal Orlando Resortに今夏オープンする"The Wizarding World of Harry Potter - Diagon Alley"内のローラーコースター"Harry Potter and the Escape from Gringotts"の写真とコンセプトアートが公開されたようだ。
The Weinstein Companyは、グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描いた、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")の米国内配給権を留保することを決定したようだ。
Nu Imageは、パトリック・コン(Patrick Kong)監督、アレックス・フォン主演のコメディ「Delete愛人」("Delete My Love",2014年)のリメイク権獲得に向けて交渉に入っている模様。
オーストラリアでヒットしたステファン・エリオット監督のコメディ"A Few Best Men"(2011年)の続編が製作されるようだ。第1作で脚本を手掛けたディーン・クレイグ(Dean Craig)が監督を務め、ケヴィン・ビショップ、クリス・マーシャル、ゼイヴィア・サミュエルが再び共演する模様。
クリスチャン・ガデガスト(Christian Gudegast)脚本・監督の新作犯罪ドラマ"Den of Thieves"で、ジェラルド・バトラーが主演するようだ。
米国=メキシコ共同製作による3Dアニメ映画"El Americano: The Movie"について、FilmSharksが国際販売権を獲得したようだ。リコ・ロドリゲス、エドワード・ジェイムズ・オルモス、リサ・クードロウ、チーチ・マリンらが声優を務める模様。
ジェイク・パルトロウ(Jake Paltrow)脚本・監督、ニコラス・ホルト、マイケル・シャノン、エル・ファニング、コディ・スミット=マクフィ共演のSFスリラー"Young Ones"について、Screen Media Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
エマニュエル・ベルコの監督による新作"Standing Tall"で、前作"Elle s'en va"(2013年)に引き続きカトリーヌ・ドヌーヴが出演するようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作で、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)が正式に監督に決まったようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、レイ・ウィンストン、マティアス・ヴァレラ(Matias Varela)共演によるリブートで、クレーメンス・シック(Clemens Schick)がキャストに加わったようだ。
Andy Weirの小説"The Martian"のマット・デイモン主演による20th Century Foxの映画化で、リドリー・スコットが監督に向けて交渉に入っているようだ。
Nu Image Filmsは、製作費300万ドルのSF映画4作品"The Black Hole Project"、"The Gryphon"、"Alien vs. Alien"、"The Kraken"の製作についてActive Entertainmentと契約したようだ。
7月10日開幕の第32回Outfest Los Angeles LGBT Film Festivalで、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、アダム・ブロディ共演のコメディ"Life Partners"がオープニング上映されるようだ。
カリール・ジブラン(Kahlil Gibran)の著書「預言者」のロジャー・アレーズ監督によるアニメ映画化"Khalil Gibran's The Prophet"の未完成版が、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で公式上映されるようだ。プロデュースを務めるのサルマ・ハエックらが出席する模様。
ダニエレ・ルケッティ(Daniele Luchetti)監督は、ローマ教皇フランシスコを描くイタリア語作品"Call Me Francesco"を手掛けるようだ。初夏からアルゼンチンで撮影に入る模様。
アルバニアを舞台に描く、Laura Bispuriの映画監督デビュー作"Sworn Virgin"で、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)がアルバ・ロルヴァケルと共演するようだ。
スティーヴン・フライの小説"The Hippopotamus"の映画化で、ロジャー・アラムが主演するようだ。8月から英国で撮影に入る模様。
1984年英国の同性愛活動家らの実話に基づく、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、ドミニク・ウェスト共演の新作"Pride"について、ドイツ、イタリア、オーストラリア、イスラエルでの配給契約がまとまったようだ。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督、イアン・マクシェイン、パトリック・ウィルソン共演の新作"The Man On Carrion Road"からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ダグラスがロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を演じる、1986年のレイキャビク・サミットを描く新作"Reykjavik"は、マイク・ニューウェルに代わってバルタザール・コルマウクルが監督を務めるようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフとなる、ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")三部作映画化の第一部の米国公開日が、2016年11月18日に決まったようだ。
「ミラノ、愛に生きる」("Io sono l'amore",2009年)のルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督によるタイトル未定の新作エロチックスリラーで、ティルダ・スウィントン、レイフ・ファインズ、マーゴット・ロビー、マティアス・スーナールツが共演するようだ。今夏からイタリアで撮影に入る模様。
アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、イドリス・エルバ主演の新作アクションスリラー"Bastille Day"は、ジェイムズ・ワトキンスが監督を務めるようだ。アデル・エグザルホプロスが共演する模様。
以前アーミー・ハマー主演で企画されていた、ポール・カーリー(Paul Currie)監督の新作サイコスリラー"2:22"で、ベンジャミン・ウォーカー、テリーサ・パーマーが共演するようだ。10月からオーストラリアで製作に入る模様。
米SundanceTVは、ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「ハップ・コリンズ&レナード・パイン」("Hap and Leonard")シリーズをドラマ化するようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描く、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でのオープニング上映に、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は出席しないようだ。
米国の社会心理学者スタンレー・ミルグラム(Stanley Milgram,1933-1984)を描くマイケル・アルメレイダ脚本・監督の新作"Experimenter: The Stanley Milgram Story"で、ピーター・サースガードとウィノナ・ライダーが共演するようだ。
M.L. Stedmanの小説"The Light Between Oceans"のデレク・シアンフランス監督によるDreamWorksの映画化で、マイケル・ファスベンダーが出演交渉に入っているようだ。
ドキュメンタリー「シュガーマン 奇跡に愛された男」("Searching for Sugar Man",2012年)でアカデミー賞を獲得した、映画監督のマリク・ベンジェルール(Malik Bendjelloul)さんが亡くなった(36歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)のプレイベントとして、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")が6月9日、"22 Jump Street"が10日に上映されるようだ。
Gravitas Venturesは、アンドリュー・ハイアット(Andrew Hyatt)脚本・監督、エドワード・ファーロング、ジェフ・フェイヒー共演のホラー"The Last Light"の北米配給権を獲得したようだ。
「ラ★バンバ」("La Bamba",1987年)、「トレマーズ」("Tremors",1990年)、「マスク・オブ・ゾロ」("The Mask of Zorro",1998年)、「路上のソリスト」("The Soloist",2009年)などの作品で活躍した、俳優のトニー・ジェナロ(Tony Genaro)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ミュージカル"On the Twentieth Century"のブロードウェイでのリバイバル公演で、クリスティン・チェノウェスとピーター・ギャラガーが共演するようだ。American Airlines Theatreで2015年2月12日からプレビュー公演、3月12日から本公演がスタートする模様。
エルネスト・ディアス・エスピノーサ(Ernesto Diaz Espinoza)監督、マルコ・サロール主演の新作アクション"Redeemer"からの写真が公開されたようだ。
6月18-22日開催の第16回Provincetown International Film Festivalで、デブラ・ウィンガーにFaith Hubley Career Achievement Award、パトリシア・クラークソンにExcellence in Acting Awardが贈られるようだ。
アレック・ボールドウィンは、ニューヨーク市内の道路を自転車で逆走したとして逮捕されたようだ。
第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でオープニング上映された、ラッパーのNasを追ったOne9監督のドキュメンタリー"Time is Illmatic"について、Tribeca Filmが北米配給権を獲得したようだ。
「X-Men」シリーズのプロデューサーのローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)は、チャニング・テイタムがガンビット(Gambit)役を演じることを認めたようだ。"X-Men: Apocalypse"に登場後、単独主演のスピンオフ映画が製作される模様。
Peter Hutchings監督の新作高校コメディ"The Outskirts"で、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、イーデン・シェール(Eden Sher)、アシュリー・リッカーズ(Ashley Rickards)、ペイトン・リスト(Peyton List)、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)、クローディア・リー、ケイティ・チャン、ウィリアム・ペレス(William Peltz)が共演するようだ。
ジェイムズ・フランコを追うドキュメンタリー映画"Franco: A Documentary"が製作中のようだ。Lisa Vangellowの初監督作品で、2013年6月から撮影が行われており、現在編集段階に入っているらしい。
「V/H/S シンドローム」("V/H/S",2012年)、「V/H/S ネクストレベル」("V/H/S/2",2013年)に続くホラー・アンソロジー第3弾"V/H/S: Viral"の米国内配給権を、Magnet Releasingが獲得したようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、セス・ローゲン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット共演によるタイトル未定の新作クリスマスコメディで、アンソニー・マッキーが出演交渉に入っている模様。
Mattel社の玩具シリーズ"に基づく、スチュワート・ヘンドラー(Stewart Hendler)監督、クリストファー・ヨスト(Christopher Yost)脚本、Ben Winchell、Ana Villafane、アンディ・ガルシア共演の新作"Max Steel"で、マリア・ベロがキャストに加わったようだ。
ダニエル・アルフレッドソン監督、サム・ワーシントン、アンソニー・ホプキンス、ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン共演の新作犯罪スリラー"Kidnapping Freddy Heineken"の予告編が公開されたようだ。
エリック・グリーン(Eric Green)監督による音楽ドキュメンタリー"Beautiful Noise"の予告編が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督は、次回作にロバート・パティンソンが出演することを明らかにしたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の新作"Clouds Of Sils Maria"からの写真が公開されたようだ。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン共演の新作コメディ"Frank"からの映像が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアーは、デトロイトを舞台にしたホラー映画の脚本を執筆中らしい。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のサントラに、Imagine Dragonsが楽曲を提供するようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"の米国版ポスターが公開されたようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、ジュリエット・ルイスら共演による米FOXの新作ドラマ"Wayward Pines"の予告編が公開されたようだ。
グレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督、ジョン・ジャラット(John Jarratt)主演「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)の続編"Wolf Creek 2"からの映像が公開されたようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー"Lucy"の国際版予告編が公開されたようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描く、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")からの映像が公開されたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ジャウム・コレット=セラ監督「アンノウン」("Unknown",2011年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
香港の美亞娯樂資訊集團(Mei Ah Entertainment Group)は、ソイ・チェン(鄭保瑞)監督のSFスリラー「夢海追撃」("Unforgotten")、ジョー・マ(馬偉豪)監督の3Dファンタジー・スリラー「幻翼」("On Fallen Wings")、ジョナサン・リー(李子俊)の映画監督デビュー作「兵捉賊」("Black & White")、チャン・シー(張世)の映画監督デビュー作「活路」("Live@Love")の4作品をカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版バナーが公開されたようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」に基づく、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エイミー・アダムス主演の新作"The Story of Your Life"について、Paramountが北米配給権を2000万ドルで獲得した模様。
K5 Internationalは、ファビオ・ガリオーネ(Fabio Guaglione)、ファビオ・レジナーロ(Fabio Resinaro)脚本・監督、アーミー・ハマー主演のサイコスリラー"Mine"の世界販売権を獲得したようだ。
デヴィッド・テナント、オリヴィア・コールマン、ジョディ・ウィッテカー、アンドリュー・バカン(Andrew Buchan)共演による英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"(2013年-)の第2シーズンで、シャーロット・ランプリングがキャストに加わるようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の裁判を追ったジョー・バーリンジャー監督のドキュメンタリー映画"Whitey: United States of America v. James J. Bulger"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説"Blood On Snow"のレオナルド・ディカプリオのプロデュース・主演による映画化で、Warner Bros.は、「[リミット]」("Buried",2010年)のクリス・スパーリング(Chris Sparling)を脚本、「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のダニエル・エスピノーサを監督に起用したようだ。
「V/H/S シンドローム」("V/H/S",2012年)、「V/H/S ネクストレベル」("V/H/S/2",2013年)に続くホラー・アンソロジー第3弾"V/H/S: Viral"の予告編が公開されたようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、マリン・アイルランドが出演するようだ。
Richard C. Morais原作、ラッセ・ハルストレム監督、ヘレン・ミレン、マニシュ・ダヤル(Manish Dayal)共演の新作"The Hundred-Foot Journey"の予告編が公開されたようだ。
「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)のビリー・レイ監督によるリメイクで、キウェテル・イジョフォーとグウィネス・パルトロウが共演する模様。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)での、セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「荒野の用心棒」("Per un pugno di dollari",1964年)4Kリストア版のクロージングナイト上映で、クエンティン・タランティーノが司会を務めるようだ。
マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン共演のロマンチックコメディ"What If"のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
若きジェイムズ・ゴードンを主人公に描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gotham"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン最終話からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダーは、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に登場するバットマンとバットモービルの写真をツイートしたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でニコラス・ホルトが演じるビーストのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
ジェフ・バエナ(Jeff Baena)脚本・監督、デイン・デハーン、オーブリー・プラザ、ジョン・C・ライリー、ポール・ライザー共演によるゾンビコメディ"Life After Beth"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、マーティン・ショート、ジェナ・マローン、ジョシュ・ブローリン、マヤ・ルドルフ共演の新作"Inherent Vice"は、12月12日からの限定公開の後、2015年1月6日から全米拡大公開されるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のコンセプトアートが公開されたようだ。
20th Century Foxは、「エイリアン・ネイション」("Alien Nation",1988年)をリブートする模様。
ルーマニアのトランシルヴァニア地方にある、ドラキュラ城のモデルとされるブラン城(Bran Castle)が、1億3500万ドルで売りに出されているらしい。
古代エジプトを舞台に描く、トラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)脚本による米FOXの新作ドラマシリーズ"Hieroglyph"の予告編が公開されたようだ。
  5/15
樋口真嗣監督「進撃の巨人」の端島(軍艦島)での撮影が、11日から行われたようだ。
バンジャマン・ロシェ(Benjamin Rocher)、ティエリー・ポワロー(Thierry Poiraud)監督「ゴール・オブ・ザ・デッド」("Goal of the Dead",2014年)のトークイベントが15日都内で行われ、歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」に出演した四代目片岡亀蔵が出席したようだ。
14日開幕した第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で審査委員長を務めるジェーン・カンピオンは「映画業界には固有の性差別があると言わざるを得ない。それは極めて非民主的であり、女性たちもそれに気づいている」とコメントしたようだ。
映画監督の北野武に、仏シャンパーニュ騎士団(L'Ordre des Coteaux de Champagne)からオフィシエが授与されるようだ。22日に都内で贈呈式が行われる模様。北野は「いただけるものは請求書以外何でもいただいちゃう」とコメントしたとか。
「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」と「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」の予告編、特報映像が公開されたようだ。
「MONSTERZ モンスターズ」の試写会が14日、名古屋市内で行われ、中田秀夫監督、藤原竜也が出席したようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)プロモーションのため、ラッセル・クロウの緊急来日が決定したようだ。開催中のカンヌ映画祭出席後19日午前に到着し都内で開催の試写会で舞台挨拶に立ち、当日夜にオーストラリアに向けて出発予定とか。
Universal Orlando Resortに今夏オープンする新アトラクションHarry Potter and the Escape from Gringottsで上映される映像に、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンが出演するようだ。
「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)プロモーションのため、スパイク・ジョーンズ監督が5月下旬に来日、29日に行われるイベントに出席するようだ。
シェカール・カプール監督、スシャント・シン・ラージプート(Sushant Singh Rajput)主演の新作SF超大作"Paani"(Water)で、エマ・ワトソン、ジョン・トラヴォルタが出演のオファーを受けている、という噂があるようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)が14日、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")の上映で開幕、ジョン・ウー監督「太平輪」("The Crossing")に出演した長澤まさみもレッドカーペットを歩いたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")大ヒット御礼トークイベントが14日都内で行われ、織田信成が出席したようだ。
「悪夢ちゃん The 夢ovie」(佐久間紀佳監督)のトークイベントが14日都内で行われ、北川景子、岡田圭右、濱田マリが出席したようだ。
佐々部清監督「六月燈の三姉妹」プレミア上映会が14日都内で行われ、吹石一恵、徳永えり、吉田羊らが出席したようだ。
福田雄一監督「薔薇色のブー子」完成披露試写会が15日都内で行われ、指原莉乃、ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、鈴木福、田口トモロヲらが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」(中野裕之監督)で、ONE OK ROCKが新曲「Decision」を主題歌として提供しているようだ。
Red Bull Media Houseが新設した映画部門CineMaterが製作する、アンドリュー・ゴス(Andrew Goth)監督の新作サイエンス・スリラー"DxM"で、サム・ニール、トム・ペイン(Tom Payne)、メリア・クレイリング(Melia Kreiling)、アントニア・キャンベル=ヒューズらが共演するようだ。
インドの映画製作会社UTV Motion Picturesは、チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「大いなる遺産」("Great Expectations")を"Fitoor"のタイトルで映画化するようだ。カトリーナ・カイフ(Katrina Kaif)とアーディティヤ・ロイ・カプール(Aditya Roy Kapoor)が共演する模様。
Cutting Edge Groupは、QEDへの出資契約にサインすると共に、デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演の新作"Fury"の音楽の権利を獲得したようだ。
Film Factoryは、セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)の脚本による新作ロマンス映画"Palmeras en la nieve"(Palm Trees in the Snow)の世界販売権を獲得したようだ。7月からスペインとコロンビアで撮影に入り、2015年12月にスペインの500スクリーンで公開予定とか。
Millennium Filmsは、ジェイムズ・モッターン(James Mottern)監督、ベン・バーンズ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ハーヴェイ・カイテル、トビー・ジョーンズ、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)、スレイン共演の新作スリラー"God Only Knows"の米国内配給権を獲得したようだ。
SF・ファンタジー・ホラー映画アカデミー(Academy of Science Fiction, Fantasy and Horror Films)による第40回サターン賞(Saturn Awards)授賞式で、マルコム・マクダウェルにLife Career Award、ブライアン・フラー(Bryan Fuller)にDan Curtis Legacy Awardが贈られるようだ。
リリー・アレン(Lily Allen)は、米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のヤーラ・グレイジョイ(Yara Greyjoy)役をオファーされていたものの、実の弟アルフィ・アレン(Alfie Allen)と近親相姦的な関係を演じたくないと断っていたようだ。
「戦国水滸伝・嵐を呼ぶ必殺剣」("Blood of the Dragon",1971年)、「新・宇宙空母ギャラクティカ/地球征服」("Conquest of the Earth",1981年)、「アリ」("Ali",2001年)などの作品に出演した、俳優のダグ・ヘイル(Doug Hale)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
パリのOther Angleは、第1回製作作品として、1940年代のモロッコを舞台に描く、ダニエル・コーエン監督・出演、モハメッド・フェラグ(Mohamed Fellag)共演の"The Beggars"を手掛けるようだ。
ジム・ギレスピー監督、ジェレミー・サンプター、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)共演の新作スリラー"Take Down"で、エド・ウェストウィック、ドミニク・シャーウッド(Dominic Sherwood)がキャストに加わったようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の新作"The Imitation Game"について、Squareone Entertainmentがドイツでの配給権を獲得したようだ。
インドでの選挙をテーマにしたKamal Swaroop監督による新作ドキュメンタリー映画"The Battle for Benaras"が間もなく製作を終え、インド独立記念日の8月15日に公開されるようだ。
Cohen Media Groupは、アンドレ・テシネ(Andre Techine)監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演"L'homme qu'on aimait trop"(In the Name of My Daughter)の米国でのオールライツを獲得したようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の"Pitch Perfect 2"で、ケイティ・セイガル(Katey Sagal)がキャストに加わったようだ。
キャサリン・キーナー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、アントン・イェルチン、ライリー・キーオ、アニー・スターク(Annie Starke)は、Peer Pedersenの映画監督デビュー作"The Greens Are Gone"で共演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)を描く、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル、ジェレミー・レニエ、レア・セドゥ共演の新作"Saint Laurent"の北米配給権を獲得したようだ。
米Lifetimeは、米国で3人の女性が誘拐・監禁された事件を描くTV映画"The Michelle Knight Story"の開発に入っているようだ。
「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)のリカルド・ダリンと「アイム・ソー・エキサイテッド!」("Los amantes pasajeros",2013年)のハビエル・カマラは、セスク・ゲイ(Cesc Gay)監督の新作"Truman"で共演するようだ。
Strand Releasingは、ダニエル・ブルマン監督の新作ロマンチックコメディ"El misterio de la felicidad"(The Mystery of Happiness)の米国内配給権を獲得したようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、レイ・ウィンストン、マティアス・ヴァレラ(Matias Varela)、クレーメンス・シック(Clemens Schick)共演によるリブートで、降板したジェラルド・バトラーの代役として、エドガー・ラミレスが交渉に入っている模様。
グレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督、ケヴィン・ベーコン、ラダ・ミッチェル、ミンナ・ウェン、マット・ウォルシュ共演による新作スリラー"6 Miranda Drive"で、ジェニファー・モリソンがキャストに加わったようだ。
ジャンバティスタ・バジーレ(Giambattista Basile,1575-1632)の「五日物語」("Pentamerone")に着想を得た、マッテオ・ガローネ監督、サルマ・ハエック、ヴァンサン・カッセル共演の新作"The Tale of Tales"で、ジョン・C・ライリー、トビー・ジョーンズ、アルバ・ロルヴァケルがキャストに加わったようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のワールドプレミアが、6月19日に香港で開催されるようだ。ベイ監督とメインキャストらが出席する模様。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)による恒例のParty in the Gardenが13日に開催され、ダニエル・クレイグ、スティーヴ・マックイーンらが表彰されたようだ。
Anand Giridharadasの著書"The True American: Murder and Mercy in Texas"の権利をAnnapurna Picturesが獲得、キャスリン・ビグロウ製作・監督、トム・ハーディ主演で映画化するようだ。
アン・フレッチャー監督、リース・ウィザースプーン、ソフィア・ヴェルガラ共演によるMGMの新作コメディ("Don't Mess with Texas")で、ジョン・キャロル・リンチ、リチャード・T・ジョーンズ、ロバート・カジンスキーがキャストに加わったようだ。今週から撮影に入る模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での先週の売り上げは、前週比7%減の9万9000ユニットを記録したものの、"Now 50"が15万3000ユニットの売上を記録し、Billboard 200チャートで2位にとなったようだ。
「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のスピンオフとなるグラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の新作ドラマシリーズ"The Flash"の特報が公開されたようだ。
トム・ドルビー(Tom Dolby)、トム・ウィリアムズ(Tom Williams)監督、パトリシア・クラークソン主演の新作コメディ"Last Weekend"について、Sundance Selectsが北米配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、グレン・グリーンウォルド(Glenn Greenwald)の著書「暴露 スノーデンが私に託したファイル」("No Place to Hide: Edward Snowden, the NSA, and the U.S. Surveillance State")の権利を獲得、マイケル・G・ウィルソン(Michael G. Wilson)、バーバラ・ブロッコリ(Barbara Broccoli)のプロデュースで映画化するようだ。
ハンス・ファラダ(Hans Fallada,1893-1947)の小説"Jeder stirbt fur sich allein"を映画化するヴァンサン・ペレーズ監督の新作"Alone In Berlin"で、エマ・トンプソン、ダニエル・ブリュール、マーク・ライランスが共演するようだ。
5月18日開催の2014 Billboard Music Awardsで、リュダクリスが司会を務めるようだ。
Universal PicturesとLegendary Picturesは、タイトル未定の新作を、2016年11月4日に全米公開すると発表したようだ。
アシュトン・カッチャー主演「ハーパー★ボーイズ」("Two and a Half Men",2003年-)について、米CBSは第12シーズンでの終了を決定したようだ。
J・G・バラード(James Graham Ballard,1930-2009)の小説「ハイ-ライズ」("High-Rise")の、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督、トム・ヒドルストン主演による映画化で、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラーの共演が決まったようだ。
6月29日に開催されるBET NetworksによるBET Awards授賞式で、クリス・ロックが司会を務めるようだ。
343 Industries、Xbox Entertainment Studios、Scott Free Productions製作、セルジオ・ミミカ=ゲッザン(Sergio Mimica-Gezzan)監督によるビデオゲーム"Halo"の実写化企画で、マイク・コルターの出演が決まった模様。
ニコラス・ケイジとジャック・ヒューストンは、アレックス・ブリュワー(Alex Brewer)、ベン・ブリュワー(Ben Brewer)監督の新作犯罪スリラー"The Trust"で共演するようだ。
リン・ハーシュマン=リーソン(Lynn Hershman-Leeson)監督の新作"The Infinity Engine"に、ティルダ・スウィントンが出演するようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の新作"Clouds Of Sils Maria"からの映像が公開されたようだ。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、クリス・オダウド、ケリー・ライリー、エイダン・ギレン共演"Calvary"の予告編が公開されたようだ。
「戦場の小さな天使たち」("Hope and Glory",1987年)の続編となる、ジョン・ブアマン監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)、デヴィッド・シューリス、リチャード・E・グラント共演の新作"Queen and Country"からの映像が公開されたようだ。
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)原作、トム・ディクヴァ監督、トム・ハンクス主演の新作"A Hologram For The King"からの写真が公開されたようだ。
画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner,1775-1851)を描くマイク・リー監督、ティモシー・スポール主演の新作"Mr. Turner"からの予告編と映像が公開されたようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール共演の新作"Macbeth"のポスターが公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の未採用のコンセプトデザインが公開されたようだ。
デボラ・モガー(Deborah Moggach)の小説「チューリップ熱」("Tulip Fever")のジャスティン・チャドウィック監督、デイン・デハーン、アリシア・ヴィキャンデル、クリストフ・ヴァルツ共演の映画化で、ジャック・オコンネル、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ザック・ガリフィアナキスがキャストに加わった模様。
フランク・カルフン脚本・監督の新作ホラー"Amityville: Locked In"で、ジェニファー・ジェイソン・リーがベラ・ソーン(Bella Thorne)、トーマス・マン(Thomas Mann)と共演するようだ。
サイモン・カーティス監督、アレクシ・ケイ・キャンベル(Alexi Kaye Campbell)脚本、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、タチアナ・マスラニー共演の新作"Woman In Gold"で、ケイティ・ホームズがキャストに加わったようだ。
ナイアル・ジョンソン(Niall Johnson)脚本・監督の新作ロマンチックコメディ"Scrum Like It Hot"が今秋から撮影に入るようだ。
英国のシンガーソングライター、ダフィ(Duffy)は、デヴィ・ハンフリーズ(Dewi Humphreys)監督の新作ロマンス映画"Secret Love"に主演するようだ。今秋ウェールズで撮影に入る模様。
ニック・ラヴ(Nick Love)監督によるタイトル未定の新作アクションで、スティーヴン・ドーフが主演するようだ。5月28日からニューオーリーンズで撮影に入る模様。
三池崇史監督、市原隼人主演の新作極道ヴァンパイア映画「極道大戦争」("Yakuza Apocalypse: The Great War Of The Underworld")で、「ザ・レイド」("Serbuan maut",2011年)のヤヤン・ルヒアン(Yayan Ruhian)がキャストに加わったようだ。
英仏海峡トンネルを舞台に描くニック・ラヴ(Nick Love)監督の新作アクション・スリラー"SAS: Red Notice"で、ルーク・エヴァンスが主演するようだ。
下山天監督「キカイダー REBOOT」完成披露会見が15日都内で行われ、入江甚儀、佐津川愛美、高橋メアリージュン、伴大介らが出席したようだ。
Marvel Studiosによる新作にザック・エフロンが主演する、という噂があるようだ。
ジョエル・ホプキンス監督、エマ・トンプソン、ピアース・ブロスナン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー(Celia Imrie)共演のコメディ"The Love Punch"からの映像が公開されたようだ。
10月23-31日開催の第27回東京国際映画祭は、10月27日に銀座・歌舞伎座を会場に特別上映を行うようだ。上映作品などは後日発表される模様。
韓国Finecutは、キム・キドク監督の新作"One on One"をカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
「シュレック3」("Shrek the Third",2007年)で共同監督を務めたロマン・ヒュイ(許誠毅)は、安樂影片(Edko Films)製作の新作冒険ファンタジー「捉妖記」("Monster Hunt")で実写監督デビューするようだ。バイ・バイホー(白百何)、クー・チェンドン(柯震東)らが共演する模様。
マーシャル・オールマンに第3子が誕生するようだ。
米TNTは、スティーヴン・キングの小説「ファイアスターター」("Firestarter")の続編となるドラマ"The Shop"の開発に入っているようだ。
NBC Entertainment会長のロバート・グリーンブラット(Robert Greenblatt)は、「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)の新作ミニシリーズ"Heroes: Reborn"について「何人かのお馴染みの顔も登場する、とコメントしたようだ。
アーサー・コナン・ドイル(Arthur Conan Doyle,1859-1930)を主人公に描いたジュリアン・バーンズ(Julian Barnes)の小説"Arthur & George"を、英ITVがTVドラマ化するようだ。マーティン・クルーンズ(Martin Clunes)が主演する模様。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、アナリー・ティプトン、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)共演による新作スリラー"Viral"で、リンジー・グレイ(Linzie Gray)がキャストに加わったようだ。
Chockstone Picturesのスティーヴ・シュワルツ(Steve Schwartz)、ポーラ・メイ・シュワルツ(Paula Mae Schwartz)はニック・ウェクスラー(Nick Wechsler)と共同で、脚本家サッシャ・アランゴ(Sascha Arango)の小説"Die Wahrheit und andere Luegen"(The Truth And Other Lies)の映画化権を獲得したようだ。
ビル・ブライソン(Bill Bryson)の自叙伝「ビル・ブライソンの究極のアウトドア体験 北米アパラチア自然歩道を行く」に基づく、ケン・クワピス監督、ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ、ニック・オファーマン、クリステン・スカール、エマ・トンプソン共演の新作"A Walk In The Woods"で、メアリー・スティーンバージェンがキャストに加わったようだ。
Sony Picturesが獲得した、ブランドン・マーフィ(Brandon Murphy)、フィリップ・マーフィ(Phillip Murphy)による実話に基づく新作ホラー映画企画"The Bringing"で、ニコラス・ウィンディング・レフンが監督に向けて交渉に入っている模様。
TVドラマ"True Detective"(2014年-)を手掛けるNic Pizzolattoのデビュー小説"Galveston"のヤヌス・メッツ(Janus Metz)監督、マティアス・スーナールツ主演による映画化は、Low Spark Films、Jean Doumanian Productionsが出資、10月から撮影に入るようだ。
Broad Green Picturesは、スペインのCarlos Marques-Marcet監督"10,000 KM"(Long Distance)の米国内配給権を獲得したようだ。
VMI Worldwideは、ジェニファー・フィニガン(Jennifer Finnigan)、ジョナサン・シルヴァーマン(Jonathan Silverman)監督、ジェフ・スタルツ(Geoff Stults)、ミーナ・スヴァーリ共演"The Opposite Of Sex"の国際販売権を獲得したようだ。
ダニー・ボイル監督、ブリット・マーリング、ジェイムズ・ネスビットら共演による英Channel 4の新作TVドラマシリーズ"Babylon"について、米SundanceTVが制作に加わったようだ。
New York City Balletの舞台裏と振付師Justin Peckを追った、Jody Lee Lipes監督によるドキュメンタリー映画"Ballet 422"について、Magnolia Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
元Guns N' Rosesのベーシスト、ダフ・マッケイガン(Duff McKagan)の半生を追った、クリストファー・ダディ(Christopher Duddy)監督のドキュメンタリー映画"It's So Easy and Other Lies"について、Xlrator Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
Jen McGowan監督、ジュリエット・ルイス、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、シビル・シェパード共演"Kelly & Cal"について、IFC Filmsが北米でのオールライツを獲得したようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作ボクシング映画"Southpaw"で、フォレスト・ウィテカー、レイチェル・マクアダムス、ルピタ・ニョンゴの共演が決まったようだ。
北京小馬奔騰影視(Beijing Galloping Horse Film)、Ivanhoe Pictures、Exclusive Mediaは、ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Begin Again"の中国での配給権を獲得したようだ。
Millennium Entertainmentは、マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演"Elsa & Fred"の米国内配給権を獲得したようだ。
デイヴ・グリーン(Dave Green)監督の新作SFアドベンチャー映画"Earth to Echo"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版ポスターが公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
米CBSは結局、「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005-2014年)のグレタ・ガーウィグ主演によるスピンオフ企画"How I Met Your Dad"をパスしたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演「GODZILLA」("Godzilla")のIMAX版予告編が公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演"Deliver Us From Evil"の予告編が公開されたようだ。
Todd Douglas Miller監督のドキュメンタリー映画"Dinosaur 13"のポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でハル・ベリーが演じるストームのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
山岸謙太郎脚本・監督、鈴村健二、正木蒼二、椎名亜音、小川大悟共演「サムライゾンビ・フラジャイル」(2013年)が、5月31日から下北沢トリウッドで2週間限定公開されるようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー主演によるリブート版について、Warner Bros.は米国公開日を2015年8月7日に設定したようだ。
「アルビン 歌うシマリス3兄弟」("Alvin and the Chipmunks",2007年)シリーズ第4弾の米国公開日が、当初予定の2015年12月11日から2016年12月16日に延期されたようだ。
ノア・ワイリーが主演した「ライブラリアン」3部作の新作となる、レベッカ・ローミン、クリスチャン・ケイン、リンディ・ブース共演による米TNTの新シリーズ"The Librarians"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の最新予告編が公開されたようだ。
  5/16
チョン・ウソンは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐韓事務所の名誉使節に任命されたようだ。
榎屋克優のコミックに基づく、入江悠監督、野村周平、二階堂ふみ共演の新作「日々ロック」に、前野朋哉、落合モトキ、竹中直人、蛭子能収、毬谷友子、喜多陽子、岡本啓佑、古舘佑太郎らが出演しているようだ。
16日深夜に都内で開催されるタカラトミー主催のトランスフォーマー30周年記念カウントダウンイベントで、UDトラックスの大型トラック「クオン」が「実車版 初代コンボイトレーラー」として登場するようだ。
来日ツアー中のウィーン少年合唱団(Wiener Sangerknaben)は、11日に行われた公演のアンコールで、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の挿入歌"Let It Go"を歌ったらしい。
リアン・プーリー(Leanne Pooley)監督「ビヨンド・ザ・エッジ 〜歴史を変えたエベレスト初登頂」("Beyond The Edge",2013年)の公開記念トークショーが16日都内で行われ、登山家の田部井淳子と冒険家のピーター・ヒラリーが出席したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"でのフィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)の出演シーンについて、フランシス・ローレンス監督は、撮影済みの映像のみを使いCGIは使用しないことを明らかにしたようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)第3シーズン全16話が、6月9日からWOWOWプライムで放送されるようだ。
モーガン・フリーマンは、一部で報じられた引退を否定したようだ。
深町秋生の小説「果てしなき渇き」に基づく、中島哲也監督、役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、オダギリジョー、二階堂ふみ、橋本愛、中谷美紀共演の新作「渇き。」の公開日が、当初予定の7月4日から6月27日に繰り上がったようだ。また、6月27日-7月4日の学生(高校生・大学生)の鑑賞料金が1000円になるキャンペーンが実施される模様。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん Part2」世界最速上映祭イベントが15日深夜に新宿バルト9で行われ、山田孝之、やべきょうすけ、崎本大海、COWCOWが出席したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")プロモーションのため、トム・クルーズが6月26-27日に来日、26日は東京、大阪、福岡の3都市でキャンペーンを行うようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")の日本語吹き替え版で、福田彩乃が3人の妖精の声を演じるようだ。
濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)共演「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)の公開記念イベントが15日に都内で行われ、サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、佐々木俊尚、紀里谷和明が出席したようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で15日、大島渚(1932-2013)監督「青春残酷物語」("Cruel Story of Youth",1960年)の4Kリストア版が上映され、ジャ・ジャンクー監督とプロデューサーのジェレミー・トーマス(Jeremy Thomas)が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総興収が15日までに176億8000万円に達し、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(本広克行監督,2003年)の173億5000万円を超え歴代6位となったようだ。総観客動員数は1391万2800人に達した模様。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・デュランド、ブルース・グリーンウッド共演の新作"The Captive"について、A24が米国内配給権を獲得したようだ。
ジョニー・ガレッキ、クロエ・セヴィニー、アンジェリカ・ヒューストンは、ボビー・ミラー(Bobby Miller)脚本・監督の新作ホラーコメディ"Master Cleanse"で共演するようだ、7月初旬からバンクーバーで撮影に入る模様。
16日に全米3952館で封切られるギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のオープニング週末興収は、7000万ドル前後と予想されているようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)のエリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督による、オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール、タハール・ラヒム、Izia Higelin共演の新作"Samba"について、日本での配給権をGAGAが獲得したようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"の撮影が、5月10-11日の2日間だけロサンゼルスで行われたようだ。その後オーストラリアに戻った模様。
「バーダー・マインホフ 理想の果てに」("Der Baader Meinhof Komplex",2008年)のウリ・エデル(Uli Edel)監督による新作超自然スリラー"Pay The Ghost"で、ニコラス・ケイジが主演するようだ。
Zeitgeist Filmsは、イスラエルの女性兵士たちを主人公に描いたTalya Lavieの初監督作品"Zero Motivation"の米国内配給権を獲得したようだ。
俳優のジャメル・ドゥブーズは、モーションキャプチャーによるCGアニメーション映画"Pourquoi j'ai (pas) mange mon pere"(Evolution Man)で映画監督デビューするようだ。
ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ(Valeria Bruni Tedeschi)、カンデラ・ペニャ、ルイス・オマール、マリサ・パレデス、ナディア・ミランダ(Nadeah Miranda)は、クリスチナ・コメンチーニ(Cristina Comencini)監督の新作"Latin Lover"で共演するようだ。
YouTubeのコメディ"Equals 3"で注目を集めるレイ・ウィリアム・ジョンソン(Ray William Johnson)は、Michael Carnick脚本による新作映画"Who's Driving Doug"でRJ・ミッテ(RJ Mitte)、パロマ・クワイアトコウスキ(Paloma Kwiatkowski)と共演するようだ。
Uncorked Productionsは、メキシコのJorge Michel Grau監督によるマイアミを舞台にした新作スリラー"Yamaha 300"の製作に加わったようだ。
"Cairo 678"(2010年)のMohamed Diabは、エジプトの政治不安を題材に描くアクションスリラー"Clash"を手掛けるようだ。
「アーティスト」("The Artist",2011年)のミシェル・アザナヴィシウス監督次回作となるParamountの新作コメディ"Will"で、ザック・ガリフィアナキスが主演するようだ。
第64回ベルリン国際映画祭で銀熊賞(脚本賞)を受賞したDietrich Bruggemann監督"Kreuzweg"(Stations of the Cross)について、Film Movementが北米配給権を獲得したようだ。
「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のエスペン・サンドバーグ、ヨアヒム・ローニングらが監督を務めるNetflixの新作ドラマシリーズ"Marco Polo"で、ジョアン・チェンがロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)と共演するようだ。
リドリー・スコット監督による「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編について、Alcon Entertainmentはハリソン・フォードにリック・デッカード役をオファーしているようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)の小説を映画化する、スウェーデンのBjorn Runge監督による新作"The Wife"で、グレン・クローズが主演するようだ。
ギャヴィン・フッド監督、コリン・ファース主演の新作アクションスリラー"Eye In The Sky"で、ヘレン・ミレン、アーロン・ポール(Aaron Paul)が共演するようだ。8月11日から南アフリカで製作に入る模様。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品されている、アルゼンチンのDamian Szifron監督による"Relatos salvajes"(Wild Tales)について、Sony Pictures Classicsが北米配給権を獲得したようだ。
ローレンス・テイラー(Lawrence Taylor)の著書「将軍の裁判 マッカーサーの復讐」("A Trial of Generals: Homma, Yamashita, Macarthur")に基づくジェイムズ・モル(James Moll)監督の新作"Defending the Enemy"で、役所広司が大日本帝国陸軍中将の本間雅晴(1887-1946)役でジム・スタージェスと共演するようだ。8月から撮影に入る模様。
ドキュメンタリー監督のD・A・ペネベイカー、クリス・ヘジダス夫妻は、人間以外の動物の法的人格の獲得に向けて活動する弁護士スティーヴ・ワイズ(Steve Wise)を追う新作の製作資金を、Kickstarterで募っているようだ。
フィリップ・レヴェンス(Philip Levens)脚本、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)主演による米Syfyの全6時間のSFドラマ"Ascension"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesは、シェイン・クーン(Shane Kuhn)の小説"The Intern's Handbook: A Thriller"の権利を獲得、オーレン・ウジール(Oren Uziel)脚本、デイヴ・フランコ主演で映画化するようだ。
8月6-16日開催の第67回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、ビクトリ・エリセ監督に生涯功労賞が贈られるようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のドラゴンが、映画祭開催中のカンヌに出現したようだ。
ジェーン・フォンダは、"Amanda's Secrets"というタイトルの小説を執筆中であることを明らかにしたようだ。
「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のスピンオフ企画"Supernatural: Bloodlines"を見送った米CWは、新たなスピンオフの準備を進めていることを正式に認めたようだ。
レスリー・ヘッドランド(Leslye Headland)監督、ジェイソン・サダイキス、アリソン・ブリー、アダム・スコット共演の新作コメディ"Sleeping With Other People"で、アマンダ・ピート、ジェイソン・マンツォーカス、ナターシャ・リオンがキャストに加わったようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")が14日にフランスの596スクリーンで封切られ、初日興収160万ドルを記録したようだ。
アビゲイル・トーマス(Abigail Thomas)の自叙伝「スリードッグライフ 私とハリー、ロージー、カロライナの物語」に基づくNick Guthe脚本・監督、サルマ・ハエック、ジョン・トラヴォルタ共演の新作"A Three Dog Life"で、ヴェロニカ・フェレがキャストに加わったようだ。
「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)のスピンオフとなるグラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の新作ドラマシリーズ"The Flash"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第3シーズンで、ジョン・バロウマンがレギュラーに昇格するようだ。
ルイス・プリエト(Luis Prieto)監督の新作スリラー"Kidnap"で、ハル・ベリーが主演するようだ。
青木ケ原樹海を舞台に描く、ガス・ヴァン・サント監督、クリス・スパーリング(Chris Sparling)脚本、マシュー・マコノヒー、渡辺謙共演の新作"Sea of Trees"で、ナオミ・ワッツが出演交渉中の模様。7月15日から製作に入るようだ。
「ドラムライン」("Drumline",2002年)の続編となる米CATV局VH1によるTV映画"Drumline 2: A New Beat"で、Alexandra Shippの出演が決まったようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚となるスピンオフ"Better Call Saul"は、アルバカーキーで撮影が行われることが正式決定したようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)による最後の雑誌表紙撮影の模様を追った、Craig J. Williams監督のドキュメンタリー映画"Michael: The Last Photo Shoots"が、カンヌで買い手を募っているようだ。
Daniel Asa Roseの自叙伝に基づくリチャード・リンクレイター監督の新作"Larry's Kidney"で、ウィル・フェレルとザック・ガリフィアナキスが共演するようだ。
英Channel 4で放送されたTVミニシリーズに基づく、ロバート・ダウニーJr.のTeam DowneyとWarner Bros.によるSFスリラー映画"Black Mirror"で、Damien Oberが脚本に起用されたようだ。
「スパニッシュ・アパートメント」("L'auberge espagnole",2002年)、「ロシアン・ドールズ」("Les Poupees russes",2005年)に続くセドリック・クラピッシュ監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ共演の新作"Casse-tete chinois"(Chinese Puzzle)からの映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"に出演するジュリアン・ムーアの写真が公開されたようだ。
アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)、クリス・ワイツ脚本、ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演によるWalt Disney Picturesの新作"Cinderella"の特報が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像と写真が公開されたようだ。
エイミー・レッドフォード(Amy Redford)監督の新作"Phoenix"で、ジャスティン・バーサ、オリヴィア・サールビー、コンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)が共演するようだ。9月から撮影に入る模様。
ノエル・カワード(Noel Coward,1899-1973)を描くマーティン・シャーマン(Martin Sherman)脚本による新作"Noel"で、クリス・コルファー(Chris Colfer)が主演するようだ。イアン・マッケラン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョナサン・プライスが出演交渉中の模様。
テレンス・マリックが手掛ける、宇宙の歴史を描くドキュメンタリー"Voyage of Time"で、ブラッド・ピットと共にケイト・ブランシェットがナレーションを務めるようだ。
クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督次回作は、米国が舞台のスリラー"Detour"になる模様。現在キャスティングが進行中で、10月から撮影に入るようだ。
ミッキー・ローク、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、エマ・ロバーツ、サラ・シルヴァーマンは、トニー・マクナマラ(Tony McNamara)脚本・監督の新作コメディ"Ashby"で共演するようだ。6月16日からノースカロライナ州で撮影に入る模様。
シンシア・ウェイド(Cynthia Wade)監督の短編ドキュメンタリーに基づく、ピーター・ソレット(Peter Sollett)監督、ジュリアン・ムーア、エレン・ペイジ共演の新作"Freeheld"で、マイケル・シャノンがキャストに加わったようだ。
アリッサ・ミラノに誕生する第2子は、女の子のようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の西部劇コメディ「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")からの映像が公開されたようだ。
アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ、マリサ・トメイ共演"Love Is Strange"のポスターが公開されたようだ。
「モンスターズ/地球外生命体」("Monsters",2010年)の続編"Monsters: Dark Continent"の予告編が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に登場するバットモービルの組立中の写真が公開されたようだ。
「賭城風雲」("From Vegas to Macau",2014年)の続編となる、バリー・ウォン(王晶)監督、チョウ・ユンファ主演の新作「賭城風雲U」("From Vegas to Macau II")が来月から製作に入る模様。ニコラス・ツェーに代わってニック・チョンが共演するほか、カリーナ・ラウがキャストに加わるようだ。
今年のカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)への中国からの参加者は、前年比30%増の約400人で、5番目の規模となっているようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)、レイチェル・マクアダムス、ロビン・ライト、ウィレム・デフォー共演"A Most Wanted Man"のポスターが公開されたようだ。
トレント・レズナー(Trent Reznor)は、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演の新作"Gone Girl"について「思っていたよりずっとダークな作品。元気が出たりハッピーになるような原作ではないけど、不快な映画だよ」と語ったようだ。
「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)のBlu-ray Boxに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)に主演したブランドン・リー(Brandon Lee,1965-1993)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン主演による新作アクションスリラー"Blood Father"について、Worldview Entertainmentが共同出資とプロデュースを決めたようだ。
Phase 4 Filmsは、クラウディア・マイヤーズ(Claudia Myers)脚本・監督、ミシェル・モナハン、ロン・リヴィングストン、フレディ・ロドリゲス、エマニュエル・シューキーら共演"Fort Bliss"の北米配給権を獲得したようだ。
ボニー・パーカー(Bonnie Parker,1910-1934)とクライド・バロウ(Clyde Barrow,1909-1934)を描いたジェフ・グイン(Jeff Guinn)の著書"Go Down Together: The True, Untold Story of Bonnie and Clyde"の映画化は、マイケル・スーシーが監督を務め、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)とニコラス・ホルトが共演するようだ。
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)を描くオル・パーカー(Ol Parker)監督・脚本の新作"Jimi"で、アンソニー・マッキーの主演が決まったようだ。タンディ・ニュートンが共演するほか、ノオミ・ラパスもキャストに加わる模様。
XBox Entertainment Studiosとプロデューサーのスティーヴン・デヴィッド(Stephen David)は、XBoxの機能と組み合わせたインタラクティヴな歴史ドキュメンタリー番組第1弾として、第17代ローマ皇帝コンモドゥス(Commodus,161-192)の視点で描く"13 Days Of Blood"を制作するようだ。
ロドニー・バーンズ(Rodney Barnes)は、アラン・ロバート(Alan Robert)のグラフィックノベル"Killogy"をTVアニメシリーズ化するようだ。
エドワード・オールビー(Edward Albee)の戯曲「デリケート・バランス」("A Delicate Balance")のブロードウェイでのリバイバル公演で、グレン・クローズとジョン・リスゴウが共演するようだ。
The Walt Disney Studiosは、アラン・ホーン(Alan Horn)会長との契約を2018年まで延長したようだ。
Gravitas Venturesは、Michael Dunaway監督によるドキュメンタリー映画"21 Years: Richard Linklater"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
スー・クレイマー(Sue Kramer)監督の新作ロマンチックコメディ"Cover Girl"で、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)の主演が決まったようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第3シーズンで、アドリエンヌ・C・ムーア(Adrienne C. Moore)がレギュラーに昇格するようだ。
ショーン・キャシディ(Shaun Cassidy)の企画による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Hysteria"で、T・R・ナイトがミーナ・スヴァーリ、ジョン・スチュワートと共演するようだ。
「ヴェロニカ・マーズ」("Veronica Mars",2004-2007年)のスピンオフとなる、ライアン・ハンセン主演によるウェブ・ドラマシリーズは、タイトルが"Play It Again, Dick"に決まったようだ。
IM Globalは、華誼兄弟傳媒(Huayi Brothers Media)作品の国際販売について契約を結んだようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")が、16日、撮影初日を迎えたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でパトリック・スチュワートとジェイムズ・マカヴォイが演じるプロフェッサーXのキャラクタ紹介映像が公開されたようだ。
The Criterion Collectionは、今村昌平(1926-2006)監督「復讐するは我にあり」("Vengeance is Mine",1979年)のHDリストア版に、今村監督とのインタビュー映像などの特典を収録したBlu-rayを、8月26日に発売するようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
「新劇場版 頭文字D Legend1 -覚醒-」(日高政光監督)で、宮野真守が主人公・藤原拓海の声を演じるようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のIMAX版映像が公開されたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)に登場する雪だるま「オラフ」のぬいぐるみは、発売2ヶ月でメーカー出荷が10万個を超えたらしい。
TVドラマシリーズ「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)とその劇場版と共に、未公開映像や新作特典映像などを収録した「ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX」が7月29日に発売されるようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")は、全米3952館で封切られるようだ。
TVシリーズ「パワーレンジャー」("Mighty Morphin' Power Rangers",1993-1996年)のLionsgateによる映画化で、「クロニクル」("Chronicle",2012年)を手掛けたマックス・ランディス(Max Landis)が脚本を執筆中、という噂があるようだ。
アニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」全26話を追加カットを含めて再構成し音声を5.1ch化した特別総集編「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」のBlu-ray、DVDが、11月21日に発売されるようだ。
  5/17
「大阪ど根性物語 どえらい奴」(1965年)、「トラック野郎 御意見無用」(1975年)、「コータローまかりとおる!」(1984年)、「塀の中のプレイ・ボール」(1987年)などを手掛けた、映画監督の鈴木則文さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
映画監督の豊島圭介は16日、菊池亜希子、三根梓ら共演の新作のロケハンのため、静岡県伊豆市を訪れたようだ。現在、出演者とエキストラを募集中らしい。
「機動戦士ガンダムUC episode 7 虹の彼方に」の前夜祭が16日、新宿ピカデリーで行われ、福井晴敏、古橋一浩、むとうやすゆき、小形尚弘が出席したようだ。
カラン・ジョーハル(Karan Johar)監督「スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!」("Student of the Year",2012年)のマサラディスコ上映会が16日、シネマライズで開催されたようだ。
Vシネマ「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」「宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION」の製作発表が16日、東映東京撮影所で行われ、三浦力、岩永洋昭、渡洋史、森永奈緒美、桃瀬美咲、川本まゆ、石垣佑磨、坂本浩一監督が出席したようだ。
Aquamen Entertainment製作による3Dアニメーション映画"Kong"の予告編が公開されたようだ。
Aisling Walsh監督、サリー・ホーキンス主演によるカナダ=アイルランド共同製作映画"Maudie"で、ショーン・ビーンが出演交渉に入っている模様。7月からニューファンドランド島で撮影に入るようだ。
Huluは、TVアニメシリーズ「美少女戦士セーラームーン」("Sailor Moon",1992-1997年)の1-4話を、ノーカット・リマスター版で5月19日から北米向けに配信するようだ。以降、全200話を順次配信するらしい。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)演劇・映画・TV学部は、「ナショナル・トレジャー」("National Treasure",2004年)の脚本を手掛けたマリアンヌ・ウィバーリー(Marianne Wibberley)、コーマック・ウィバーリー(Cormac Wibberley)に、第15回Lew and Pamela Hunter/Jonathan and Janice Zakin Chair Holder in Screenwriting Awardを贈るようだ。
チョン・ドヨンは、新作スリラー"A Bastard"(旧タイトル"Rouge")でキム・ナムギルと共演するようだ。間もなく製作に入る模様。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン共演の新作"Selma"で、Trai Byersがキャストに加わったようだ。
カンヌ映画祭で行われた「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のレッドカーペット・イベントで、男性がアメリカ・フェレーラのドレスに潜り込もうとして取り押さえられたらしい。
ロサンゼルスのCecchi Gori Picturesは、以前から計画していたエンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari,1898-1988)の生涯を描く映画企画を再始動させたようだ。現在、米国の有名監督と協議に入っている模様。
マチュー・アマルリック監督・主演、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)共演の新作"La chambre bleue"(The Blue Room)について、Sundance Selectsが北米配給権を獲得したようだ。
スティーヴン・エリオット(Stephen Elliott)の自叙伝"The Adderall Diaries: A Memoir of Moods, Masochism, and Murder"のジェイムズ・フランコ主演による映画化が製作に入ったようだ。アンバー・ハード、エド・ハリス、クリスチャン・スレイター、シンシア・ニクソン、ジム・パラック(Jim Parrack)が共演、Pamela Romanowskyが監督を務める模様。
マーティン・スコセッシのSikelia ProductionsはブラジルのRT Featuresと共同で、世界各国の新人監督による第1作及び第2作に出資する映画ファンドを立ち上げた模様。今後3年間で、製作費500万ドル以下の企画について年間最大5本に出資する計画のようだ。
Amir Ramsis監督によるドキュメンタリー"Jews of Egypt"(2013年)の続編"Jews of Egypt: End of a Journey"が、第17回イスマイリア国際映画祭(Ismailia International Film Festival)のオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
ギョーム・ニクルー(Guillaume Nicloux)脚本・監督の新作"Valley of Love"で、ジェラール・ドパルデューとイザベル・ユペールが共演するようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン共演「インターステラー」("Interstellar")の予告編が公開されたようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)は、ウォルター・スコット(Walter Scott,1771-1832)の小説「アイヴァンホー」に基づく、Egoli Tossell Filmsの新作アクション・アドベンチャー映画"Ivanhoe"にプロデューサーとして参加するようだ。イアン・ソフトリーが監督、今秋から欧州で撮影に入る模様。
A24は、Julius Avery監督、ユアン・マクレガー、アリシア・ヴィキャンデル、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)共演の犯罪スリラー"Son of a Gun"の米国内配給権を獲得したようだ。
ニューセレクトは、ニューヨークで暮らす62-95歳の7人の個性的な女性たちを追った、Lina Plioplyteによるドキュメンタリー映画"Advanced Style"の日本での配給権を獲得したようだ。
ビデオゲーム"Halo"に基づくスティーヴン・スピルバーグによる実写TVドラマシリーズは、米Showtimeで2015年秋にスタートするようだ。
ジョン・カーニー監督がU2のボノと組む新作"Sing Street"の米国内配給権は、The Weinstein Companyが300万ドルで獲得したようだ。
争奪戦となっていた、トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"の米国配給権は、Open Road Filmsが獲得したようだ。
全米3952館で封切られたギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")は初日興収3200万ドルを超え、週末興収は9000万ドル超と予想されているようだ。
「プライベート・ライアン」("Saving Private Ryan",1998年)などを手がけたロバート・ロダット(Robert Rodat)の映画監督デビュー作となる、実話に基づく新作"Beautiful Jim Key"で、モーガン・フリーマンが主演するようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督によるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編"The Purge: Anarchy"の7月公開に合わせて、脱出アトラクション"The Purge: Breakout"が5月末から米国各地を巡回するようだ。
「理由なき反抗」("Rebel Without a Cause",1955年)などに出演した、女優のビヴァリー・ロング(Beverly Long)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は、ヨルダンのシリア難民キャンプを題材にしたドキュメンタリー映画を製作することを明らかにしたようだ。
「ハングオーバー!」シリーズのブラッドリー・クーパーとトッド・フィリップスは映画製作会社を設立しWarner Bros.と3年契約を締結、第1弾としてGuy LawsonによるRolling Stone誌の記事"Arms and the Dudes"を映画化するようだ。
ジャレッド・ヘス監督、ザック・ガリフィアナキス、オーウェン・ウィルソン共演のタイトル未定の新作アクション・コメディ(旧タイトル"Loomis Fargo")で、クリステン・ウィグがキャストに加わったようだ。米国公開日は2015年8月14日に設定された模様。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)が最期に出演した、ジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督「ダーク・ブラッド」("Dark Blood",2012年)の北米配給権をLionsgateが獲得したようだ。
ジャイモン・ハンスゥ、アレクシス・ナップ(Alexis Knapp)、サミー・シーク(Sammy Sheik)は、Murali Thalluri脚本・監督による新作アクション・アドベンチャー映画"One"で共演するようだ。
中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)は、2017年秋に青島で国際映画祭を開催する計画を明らかにしたようだ。
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)の小説"You Shall Know Our Velocity"のピーター・ソレット監督による映画化で、ダニエル・ラドクリフが出演交渉に入っている模様。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の米国での先行上映が15日夜に行われ、興収930万ドルを記録したようだ。
6月7日開催の米Spike TVによるGuys Choice Awards授賞式で、マシュー・マコノヒーにGuy of the Yearが贈られるようだ。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、アダム・ブロディ共演のコメディ"Life Partners"の米国内配給権を、Magnolia Picturesが獲得したようだ。
ニコラス・ケイジは、政治家のセックススキャンダルを描くオースティン・スターク (Austin Stark)脚本・監督の新作"The Runner"に主演するようだ。
Martha Stephens、Aaron Katz監督のロードトリップ・コメディ"Land Ho!"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ製作、Jorge Dorado監督、タイッサ・ファーミガ、マーク・ストロング、ブライアン・コックス共演の新作スリラー"Mindscape"(Anna)からの映像が公開されたようだ。
Kat Candler監督、アーロン・ポール、ジュリエット・ルイス共演"Hellion"のポスターが公開されたようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"からの映像が公開されたようだ。
アンドリュー・ガーフィールドが出演する、Arcade Fireの新曲"We Exist"のMVが公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"からの映像が公開されたようだ。
ケンドラ・ウィルキンソン(Kendra Wilkinson)に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
余命12週間と診断されたMarvelファンの父親Stratfordを励ますため、娘がブログで「(演じるキャラクタ名)for Strat!というメッセージを持った写真が欲しい」と「アベンジャーズ」シリーズの出演者に呼びかけたところTwitterで拡散、続々と写真が送られてきたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")に、「フィッシュ・タンク」("Fish Tank",2009年)のケイティ・ジャーヴィス(Katie Jarvis)が出演する、という噂があるようだ。
Universal PicturesとLegendary Picturesが2016年11月4日に全米公開すると発表した新作は、Marvel Comicsの"Namor the Sub-Mariner"の映画化、という噂があるようだ。
ニック・チョンの映画監督デビュー作となる新作ホラー・スリラー「盂蘭神功」("Ghost Rituals")について、Darclight Filmsが国際販売権を獲得、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)で招待者向けに上映するようだ。
Entertainment Oneは、フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督によるファッション・ドキュメンタリー"Dior et moi"(Dior and I)の北米配給権を獲得したようだ。
Demarest FilmsとKilburn Mediaは、ジェレミー・レナー、ドン・ハンドフィールド(Don Handfield)が立ち上げた製作会社The Combineと映画及びTV番組製作について契約したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の特報が公開されたようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝"American Sniper: The Autobiography of the Most Lethal Sniper in U.S. Military History"のクリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演による映画化で、元Navy SEALのジョエル・ランバート(Joel Lambert)がキャストに加わったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン共演の新作"Selma"で、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)がキャストに加わったようだ。
エヴァン・オッペンハイマー(Evan Oppenheimer)監督・脚本の新作"The Tourist"で、ブレット・ダルトン(Brett Dalton)がアレッサンドラ・マストロナルディ、スタナ・カティック、エミリー・アタック(Emily Atack)と共演するようだ。
テキサス大学のフットボール・コーチDarrell Royal(1924-2012)と選手Freddie Steinmark(1949-1971)の実話を描く、Angelo Pizzo監督、アーロン・エッカート、フィン・ウィットロック(Finn Wittrock)共演の新作"My All American"で、ロビン・タニー、サラ・ボルジャーがキャストに加わったようだ。
少年時代のイエス・キリストを描いたアン・ライス(Anne Rice)の小説"Christ the Lord: Out of Egypt"のサイラス・ナウレステ(Cyrus Nowrasteh)監督の新作について、Ocean Blue Entertainmentなどが出資を決めたようだ。9月15日からイタリアで製作に入る模様。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"について、Remstar Filmsがカナダでの配給権を獲得する模様。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン兄弟の次回作は、1950年代ハリウッドの私立探偵を主人公に描く"Hail Caesar!"になるようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演の新作"Nightcrawler"の米国配給権が争奪戦となっているようだ。Open Road Filmsがリードしている模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のポスターが公開されたようだ。予告編第2弾は19日に公開される模様。
XLrator Mediaは、Tony Mahony監督、アンガス・サンプソン共同監督・出演、ヒューゴ・ウィーヴィング、リー・ワネル共演の犯罪コメディ"The Mule"の米国での配給権を獲得したようだ。
アダム・スミス(Adam Smith)の映画監督デビュー作となる、マイケル・ファスベンダー、ブレンダン・グリーソン、リンゼイ・マーシャル(Lyndsey Marshal)、ロリー・キニア(Rory Kinnear)共演の新作"Trespass Against Us"について、Lionsgateが英国での配給権を獲得したようだ。今夏から製作に入る模様。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ"Minions"のティーザー・アートが公開されたようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン、アダム・ボールドウィン、ローナ・ミトラ共演による米TNTの新作アクションドラマ"The Last Ship"の予告編が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェルは、米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agent Carter"(の第1シーズン)が全8話になることを明らかにしたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"は、7月13日から放送を開始するようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)のトークイベントが、5月23日に代官山蔦屋書店1号館で開催されるようだ。サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、濱田岳が出席する模様。
ロジャー・ミッチェル監督、ジム・ブロードベント、リンゼイ・ダンカン、ジェフ・ゴールドブラム共演"Le Week-End"(2013年)が、「ウィークエンドはパリで」の邦題で今秋シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演"Sabotage"(2014年)の米国での公開が終了、総興収は1050万8518ドルとなったようだ。
14日から各国で公開がスタートした、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の15日までの総興収は2000万ドルに達した模様。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー、ヘイリー・スタインフェルド、アンバー・ハード、コニー・ニールセン共演「ラストミッション」("3 Days to Kill",2014年)の米国での公開が終了、総興収は3069万7999ドルとなったようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars: Episode IV - A New Hope",1977年)、「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)の"無修整"版Blu-ray、DVDの発売をDisneyが計画している、という噂があるようだ。
Kat Candler監督、アーロン・ポール、ジュリエット・ルイス共演"Hellion"の予告編が公開されたようだ。
  5/18
ブロードウェイ・ミュージカル「ONCE ダブリンの街角で」の初来日公演が、11月26日からEXシアター六本木でスタートするようだ。
飯田橋ギンレイホールは、35ミリフィルムによるオールナイト上映「午前0時のフィルム映写会」を今月から毎月開催するようだ。第1回の5月30、31日には「ラヂオの時間」(三谷幸喜監督,1997年)、「博士の愛した数式」(小泉堯史監督,2005年)、「運命じゃない人」(内田けんじ監督,2005年)を上映する模様。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)全5シーズンが、6月6日からスーパー!ドラマTVで放送されるようだ。
「デス・マングローヴ ゾンビ沼」("Mangue Negro",2008年)、「吸血怪獣 チュパカブラ」("A Noite do Chupacabras",2011年)、「シー・オブ・ザ・デッド」("Mar Negro",2013年)のロドリゴ・アラガオン(Rodrigo Aragao)監督3作品が、「ブラジル・ホラー映画祭2014」として6月7-27日にユーロスペースで上映されるようだ。
トラヴィス・ファイン監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント、アイザック・レイヴァ共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)上映中のシネスイッチ銀座で17日、ブルボンヌによるトークイベントが行われたようだ。
ドキュメンタリー映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins",2013年)の試写会が15日、テアトル梅田で行われ、森島寛晃がトークイベントに出席したようだ。
橋本一監督「花と蛇 ZERO」が17日初日を迎え、天野舞衣子、濱田のり子、桜木梨奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
ニック・パークは、「ウォレスとグルミット」("Wallace & Gromit")シリーズの新作について、ウォレス役の声を演じるピーター・サリスの健康状態が良くなく「現時点で製作の予定はない」とコメントしたようだ。
奥原浩志監督「黒四角」が17日初日を迎え、中泉英雄らが舞台挨拶に立ったようだ。
山口雅俊監督「闇金ウシジマくん Part2」が17日初日を迎え、山田孝之、綾野剛、菅田将暉、門脇麦、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけらが舞台挨拶に立ったようだ。
青山裕企、伊基公袁監督「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」が17日初日を迎え、橋本甜歌、繭、小林ユウキチらが舞台挨拶に立ったようだ。
大林宣彦監督「野のなななのか」が17日初日を迎え、常盤貴子、品川徹、村田雄浩、山崎紘菜、安達祐実、寺島咲、左時枝らが舞台挨拶に立ったようだ。
辻仁成監督「醒めながら見る夢」が17日初日を迎え、堂珍嘉邦、高梨臨、石橋杏奈、村井良大が舞台挨拶に立ったようだ。
オスカー・ワイルド(Oscar Wilde,1854-1900)を主人公に描く、ルパート・エヴェレット脚本・監督・主演、コリン・ファース、エミリー・ワトソン、トム・ウィルキンソン共演の新作"The Happy Prince"で、ヒュー・ダンシーがキャストに加わったようだ。
チリのInvercineはマイアミのFly Contentと契約で、1970年代を背景に描く映画と全3回のTVミニシリーズからなる"Mary & Mike"を共同製作するようだ。チリの有名女優Patricia Rivadeneiraが主演する模様。
プロデューサーのスチュワート・フォード(Stuart Ford)は、ホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)監督の新作"Forsaken"について「事実上の『ゼロ・グラビティ』("Gravity",2013年)の前編。同時期に書かれた脚本で、多くのテーマが似通っている。壮大で穏やかだが危険な状況の中で家に向かおうとする物語だ」と語ったようだ。
生まれた時から目も耳も不自由だったMarie Heurtin(1885-1921)の生涯を描く、ジャン=ピエール・アメリス監督、イザベル・カレ主演の新作"Marie's Story: From Darkness to Light"について、ドイツ、オーストリア、イスラエル、韓国での配給が決まったようだ。
ロシアのWizart Animation製作による3Dアニメーション映画"Snezhnaya koroleva"(2012年)の続編について、ポーランドとイスラエルでの配給が決まったようだ。
Alexandre Coffre監督、ダニー・ブーン、ヴァレリー・ボネトン(Valerie Bonneton)共演のコメディ"Eyjafjallajokull"(2013年)を、フランスのQuad FilmsとカナダのCaramelが共同で英語リメイクするようだ。マイケル・ダウス(Michael Dowse)が監督を務める模様。
「第9地区」("District 9",2009年)などを手掛けた南アフリカのプロダクションサービス会社Uncle Morris Filmsが、映画の開発・製作に進出するようだ。第1弾としてAndre Brinkの小説"Devil's Valley"を映画化する模様。
Synergeticは、Niall Heery監督・脚本、デヴィッド・ウィルモット、ケリー・コンドン、ジェイムズ・ネズビット、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)ら共演のコメディ"Gold"の北米配給権を獲得したようだ。
Camille Thomanの劇映画監督デビュー作となる新作スリラー"You Were Never Here"で、ミレイユ・イーノスが主演するようだ。今秋からニューヨークで撮影に入る模様。
ムンバイのAzure Entertainmentは、フレッド・カヴァイエ監督「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)をヒンディー語でリメイクするようだ。
Fox International PicturesはBeanca Filmsと共同で、ホルヘ・ラミレス・スアレス(Jorge Ramirez Suarez)脚本・監督のメキシコ=ドイツ共同製作映画"Guten Tag, Ramon"を手掛けるようだ。クリスティアン・フェレール、インゲボルグ・ショナー(Ingeborg Schoener)、アルセリア・ラミレス(Arcelia Ramirez)、アドリアナ・バラッザが共演する模様。
ゲリラ兵となったアフリカの少年を描いたUzodinma Iwealaの小説に基づく、キャリー・ジョージ・フクナガ監督、イドリス・エルバ主演の新作"Beasts of No Nation"について、Participant Mediaが出資に加わったようだ。
セシル・オーブリー(Cecile Aubry,1929-2010)の児童書「アルプスの犬と少年」に基づくニコラ・ヴァニエ(Nicolas Vanier)監督、フェリックス・ボシュエ(Felix Bossuet)主演"Belle et Sebastien"(2013年)について、Film Movementが米国でのオールライツを獲得したようだ。
フリオ・メデム(Julio Medem)監督、ペネロペ・クルス製作・主演の新作"Ma Ma"について、ドイツ、ベネルクス、スイスでの配給契約がまとまったほか、ロシア、イスラエル、ポーランドなどが交渉に入っているようだ。
「イル・ポスティーノ」("Il Postino",1994年)の原作で知られるアントニオ・スカルメタ(Antonio Skarmeta)の小説"Un padre de pelicula"(A Father of Film)を、「センチメンタルなピエロの旅」("O Palhaco",2011年)のセルトン・メロ(Selton Mello)監督が映画化するようだ。
「スプリング・ブレイカーズ」("Spring Breakers",2012年)の続編となるヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督の新作"Spring Breakers: The Second Coming"で、Pussy Riotのメンバーが出演交渉に入っている模様。
消息を絶ったマレーシア航空MH370便を題材にした、インド人監督のRupesh Paulによる新作映画"The Vanishing Act"の製作がカンヌ映画祭で発表されたようだ。
ボリス・ダマスト(Boris Damast)監督、フランキー・ムニッズ、ヴァージニア・マドセン、イアン・マクシェイン、マリア・グラツィア・クチノッタ、フランコ・ネロ、Nicolas Vaporidis共演の新作コメディ"Road to Capri"について、Stealth Media Groupが国際販売権、Atlas Distribution Companyが米国内配給権を獲得したようだ。6月からイタリア各地で撮影に入る模様。
Red Bull Media Houseが新設した映画製作部門CineMaterは、ドイツ語圏での配給についてWarner Bros. Germanyと契約したようだ。現在製作中のGerardo Olivares監督、ジャン・レノ主演"The Way of the Eagle"が第1弾となる模様。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")が16日に全米3952館で封切られ、今年最大の初日興収となる3850万ドルを記録したようだ。これに伴い、週末興収予測は9800万ドルに上方修正された模様。
ケント・ジョーンズ(Kent Jones)監督のドキュメンタリー"Hitchcock/Truffaut"で、マーティン・スコセッシ、スティーヴン・スピルバーグ、ウェス・アンダーソン、デヴィッド・フィンチャー、ブライアン・デ・パルマ、ジェイムズ・グレイ、リチャード・リンクレイター、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ、オリヴィエ・アサイヤス、アルノー・デプレシャンらがインタビューに答えるようだ。
シルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、ジェイソン・ステイサム、ウェズリー・スナイプス、ドルフ・ラングレン、ケルシー・グラマー、アントニオ・バンデラスが18日朝、装甲車でカンヌのホテルに乗り付け、「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の会見に出席したようだ。
「バーダー・マインホフ 理想の果てに」("Der Baader Meinhof Komplex",2008年)のウリ・エデル(Uli Edel)監督は、シングルファーザーと末期の病気を患う娘、横柄な母親を描く新作"Harper's Fairy"を手掛けるようだ。製作開始は2015年になる模様。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」に基づく、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エイミー・アダムス主演の新作"The Story of Your Life"について、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsが5000万ドルで世界配給権を獲得した模様。
アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、ジェイムズ・ワトキンス監督、イドリス・エルバ、アデル・エグザルホプロス共演の新作アクションスリラー"Bastille Day"について、Focus Featuresが北米配給権を獲得したようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアーらが立ち上げたデンマークの映画製作会社Zentropaが手掛ける、フランス・G・ベングトソン(Frans Gunnar Bengtsson,1894-1954)の小説「赤毛のオルムの冒険」("Rode Orm")の映画化は、ステラン・スカルスガルドが主演、ハンス・ペッター・モランド(Hans Petter Moland)が監督を務める模様。
ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)をKGB諜報員の視点で描く、ハワード・クラウスナー(Howard Klausner)脚本の新作"Reagan"で、ジョン・マルコヴィッチが出演交渉に入っている模様。スティーヴン・フリアーズらが監督候補に挙がっているようだ。
「ゲーマー」("Gaamer",2011年)などを手掛けたウクライナの映画監督オレグ・センツォフ (Oleg Sentsov)が、テロを計画したとして、ロシア連邦警護庁に身柄を拘束されたようだ。
上海を拠点とするアニメーション製作会社Mili Pictures Worldwideは、ロサンゼルスにオフィスを構えるようだ。
イラク戦争を題材にしたケヴィン・パワーズ(Kevin Powers)の小説"The Yellow Birds"のデヴィッド・ロウリー脚本・監督による映画化で、ベネディクト・カンバーバッチ、タイ・シェリダン、ウィル・ポールターの共演が決まったようだ。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演の新作「帰来」("Coming Home")が中国で封切られ、初日興収2060万人民元、観客動員数60万5000人を記録したようだ。
Emmett/Furla/Oasis Filmsは、Stephen Sepher脚本による新作アクションスリラー"Bus 757"の主演に、ロバート・デ・ニーロを起用したようだ。スコット・マン(Scott Mann)が監督を務める模様。
Kate Barker-Froyland脚本・監督、アン・ハサウェイ主演"Song One"の配給権を、Cinedigmが獲得する模様。
ジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソン、ピアース・ブロスナン、レイク・ベル共演の新作アクションスリラー"The Coup"の米国内配給権獲得に向けて、The Weinstein Companyが独占交渉に入っている模様。
カンヌ映画祭出席のためフランスに滞在中のDreamWorks Animationのジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)に、フランス芸術文化勲章コマンドゥール(Commandeur de L'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
Chris Kuzneskiの小説"The Hunters"が、ジョン・ムーアの監督、ロバート・マーク・ケイメン(Robert Mark Kamen)の脚本で映画化されるようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で17日、イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)を描いた"Saint Laurent"が上映され、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル、ジェレミー・レニエ、レア・セドゥらが会見に出席したようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で17日、「太平輪」("The Crossing")の製作発表会見が行われ、ジョン・ウー監督、チャン・ツィイー、金城武、ソン・ヘギョ、長澤まさみらが出席したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の特報第2弾が公開されたようだ。
  5/19
韓国MBCは、ドラマシリーズ「宮廷女官チャングムの誓い」(2003-2004年)の続編にイ・ヨンエは出演しないと発表したようだ。
キム・デウ監督、ソン・スンホン主演「人間中毒」("Obsessed")が韓国682館で封切られ、3日間の観客動員数は44万5490人を記録、610館で公開されたギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の43万8487人を上回ったようだ。
実写映画「進撃の巨人」の撮影を14-17日に阿蘇地域で行った樋口真嗣監督が18日、熊本県副知事の小野泰輔を表敬訪問したようだ。
原発立地計画に反対した住民らを追ったドキュメンタリー映画「シロウオ 原発立地を断念させた町」(かさこ監督)が、6月15日に前橋市の群馬県社会福祉総合センターで上映されるようだ。
「瀬戸内海賊物語」(大森研一監督)の効果に合わせて、サークルケイ四国は「愛媛県産しらすと梅の和風パスタ」「海賊むすび」「海賊巻」の3商品を20日から3週間限定で販売するようだ。
6月7日公開のニコラス・ケイジ主演「トカレフ」("Tokarev",2014年)とジェイソン・ステイサム主演「ハミングバード」("Redemption",2013年)のコラボキャンペーンとして、一方の作品の半券をもう一方の作品の窓口に提示すると鑑賞料金を1000円に割り引く「2度目の復しゅうは1000円」が行われるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、スクート・マクネイリー、ルピタ・ニョンゴ、ネイト・パーカー、コリー・ストール、シェー・ウィガムら共演"Non-Stop"(2014年)が、「フライト・ゲーム」の邦題で9月6日から公開されるようだ。
リテーシュ・バトラ(Ritesh Batra)監督、ニムラト・カウル(Nimrat Kaur)、イルファン・カーン共演"Dabba"(2013年)が、「めぐり逢わせのお弁当」の邦題で今夏、シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン(Dakota Johnson)共演の新作"Fifty Shades of Grey"に、アーロン・テイラー=ジョンソンが出演しているようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に出演しているファン・ビンビンは、セリフが5つしか無いらしい。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「闇金ウシジマくん Part2」がトップ(92.0)、「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」が2位(91.7)、「野のなななのか」が3位(91.6)、「カンチョリ オカンがくれた明日」が4位(90.0)、「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」が5位(82.3)となったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")と阪神タイガースとのタイアップによる、「ファーム交流試合 阪神×巨人」告知ポスターが製作されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)プロモーションのためラッセル・クロウが19日に緊急来日、同日TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた試写会に出席したようだ。帰国は明日に変更されたらしい。
調布市で8月13-17日開催の第22回キンダー・フィルム・フェスティバルで、ドイツでTVミニシリーズとして放送された実写/CGによるマリオ・アドルフ(Mario Adorf)主演「ピノキオ」("Pinocchio",2013年)がオープニング上映されるようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章」とビデオゲーム「鉄拳」とコラボ、真野恵里菜が劇中でリン・シャオユウに扮するらしい。
継田淳監督「BELLRING少女ハートの6次元ギャラクシー」が17日、吉祥寺バウスシアターで初日を迎え、柳沢あやの、美月友華、宇佐美萌、カイ、朝倉みずほ、仲野珠梨らが舞台挨拶に立ったようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、上映スクリーン数が703から670に減少したにもかかわらず前週比109%の8億710万7900円を記録、18日までの総観客動員数は1459万425人、総興収は185億2947万5200円に達したようだ。
18日に等々力競技場で行われたサッカーJ1第14節川崎フロンターレ対横浜F・マリノスの始球式に、宍戸開が「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督)の衣装で登場したようだ。
天願大介監督、若松武史、月船さらら、中村映里子、松浦祐也ら共演「魔王」が、名古屋市のシアターカフェで6月14、15日に上映されるようだ。
Phase 4 Filmsは、アリソン・バーネット(Allison Burnett)脚本・監督、ブリット・ロバートソン主演の新作スリラー"Ask Me Anything"の北米配給権を獲得したようだ。
2011年と2013年の開催が中止となっていたカイロ国際映画祭(Cairo International Film Festival)の第36回の開催が、例年より早い11月9-18日に決まったようだ。新たなディレクターを迎え、コンセプトも一新するらしい。
天津北方電影集団製作の3Dアニメ映画「兔侠傳奇」("Legend of a Rabbit",2011年)の続編「兔侠傳奇之青黎傳説」("Legend of a Rabbit: Martial of Fire")について、Easternlight Filmsが国際販売権を獲得したようだ。
バルセロナのM Entertainmentは製作第2弾として、トルコのCan Evrenol監督による短編"Baskin"(2013年)を長編映画化するようだ。製作費50万ドル以下の超低予算作品になる模様。
バルタザール・コルマウクルが立ち上げたRVK Studiosは、アイスランドで起きた2つの刑事事件に着想を得た、Borkur Sigthorssonの映画監督デビュー作となるスリラー"Mules"を手掛けるようだ。
タイのプロダクションサービス会社Benetone Filmsが米Hillin Entertainment設立した製作会社Benetone Hillin Entertainmentは現在、製作費150万ドルのアドベンチャー映画"Oliver Storm and the Curse of Sinbad"の開発に入っているようだ。
カリフォルニア州アナハイムのDisneylandは、10歳以上の入場料金を4ドル値上げし96ドルに、California Adventureとのパークホッパーパスを137ドルから150ドルに値上げしたようだ。
6月にブルックリン、ロサンゼルス、メキシコシティで行われる予定だったエンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)指揮によるコンサートが、健康上の懸念を理由に中止となったようだ。
クロード・ルルーシュ監督が手掛けるインドを旅するロマンチック・ロードムービー"Un de Plus"で、ジャン・デュジャルダンとエルザ・ジルベルスタインが共演するようだ。
今年の第64回ベルリン国際映画祭でワールドプレミア上映されたアラン・レネ監督"Aimer, Boire Et Chanter"(Life Of Riley)について、Kino Lorberが米国でのオールライツを獲得したようだ。
イタリアで6月14-21日開催の第60回Taormina Film Festで、エヴァ・ロンゴリアにHumanitarian Taormina Award、パス・ベガとクラウディア・カルディナーレにTaormina Arte Awardsが贈られるようだ。
「EVA エヴァ」("Eva",2011年)のKike Maillo監督による新作アクションスリラー"Toro"で、マリオ・カサス(Mario Casas)、ルイス・トサル、クラウディア・ベガ(Claudia Vega)が共演するようだ。
フランスのPaname Distributionは、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)に出品されている、シーラ・ゲフェン(Shira Geffen)監督"Self Made"のオールライツを獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、審査員を務めるイラン人女優レイラ・ハタミと実行委員長のジル・ジャコブ(Gilles Jacob)とがフランス式の挨拶で頬にキスしたことについて、イラン当局が「世界に悪いイメージを与えた」と激怒しているらしい。
全米週末興収は、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")が今年2番目のオープニング記録となる9320万ドル(3952館)でトップ、クレイグ・ギレスピー監督"Million Dollar Arm"は1051万ドル(3019館)で4位のスタートとなったようだ。
Emma Donoghue原作・脚本、レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Room"について、A24 Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
マリア・カラス(Maria Callas,1923-1977)とアリストテレス・オナシス(Aristotle Onassis,1906-1975)との関係を描く"Callas"で、ニキ・カーロが脚本・監督を務めるようだ。現在キャスティング中で、今秋から撮影に入る模様。
映画祭開催中のカンヌで行われた「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")のイベントに出席したシルヴェスタ・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、ウェズリー・スナイプス、ケルシー・グラマーらは、レッドカーペットで"Bring Back Our Girls"のメッセージを掲げ、拉致されたナイジェリア女子生徒の解放を呼びかけたようだ。
Worldview Entertainmentは、他の種より高い52Hzの周波数で歌う"世界一孤独なクジラ"を追う、ジョシュア・ゼマン(Joshua Zeman)監督の新作ドキュメンタリー"52"への出資と製作を決めたようだ。
ライアン・ゴズリング監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、シアーシャ・ローナン、マット・スミス(Matt Smith)、エヴァ・メンデス、ベン・メンデルソーン共演の新作"Lost River"からの映像が公開されたようだ。
ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン(Amal Alamuddin)の結婚式は、9月12日にイタリアで行われるらしい。
エイドリアン・ブロディは製作会社Fable Houseを設立、第1弾としてコリン・ハリソン(Colin Harrison)の小説「マンハッタン夜想曲」に基づくBrian DeCubellis監督、ブロディ、イヴォンヌ・ストラホフスキー共演"Manhattan Nocturne"を手掛けるようだ。
カナダのCineCoupは、6月6日公開予定のホラーコメディ"WolfCop"について、続編の製作を決定したようだ。
リー・タマホリ監督の新作"Emperor"で、エイドリアン・ブロディが主人公の神聖ローマ帝国カール5世(Charles V,1500-1558)を演じるようだ。8月からチェコとベルギーで撮影に入る模様。
ジョン・ハーツフェルド脚本・監督、シルヴェスタ・スタローン、キーラ・セジウィック、ケヴィン・コナリー、テリー・クルーズ、トーマス・ジェイン、ダニー・アイエロ、ネリー(Nelly)、トム・ベレンジャーら共演の新作"Reach Me"について、Millennium Entertainmentが米国でのオールライツを獲得したようだ。
「真夜中の青春」("The Landlord",1970年)、「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)、「マンハッタン」("Manhattan",1979年)、「カイロの紫のバラ」("The Purple Rose of Cairo",1985年)、「デビル」("The Devil's Own",1997年)などの作品を手掛けた、映画撮影監督のゴードン・ウィリス(Gordon Willis)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ナオミ・フォナー(Naomi Foner)監督、ダコタ・ファニング、エリザベス・オルセン(Elizabeth Olsen)共演"Very Good Girls"について、13 Filmsが国際販売権を獲得したようだ。
Warner Bros.とLegendary Picturesは、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編の開発に入っているようだ。
実在の双子のギャング、クレイ兄弟(The Kray Twins)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、トム・ハーディ主演の新作"Legend"は、6月から撮影に入り、公開は2015年末になる模様。
IFC Midnightは、今年の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で上映されたコリン・ミニハン(Colin Minihan)監督のSFホラー映画"Extraterrestrial"の米国での配給権を獲得したようだ。
ウィルソン・コニーベア(Wilson Coneybeare)の監督による新作スリラー"American Hangman"で、マーティン・フリーマンとブライアン・コックスが共演するようだ。9月から製作に入り、公開は2015年になる模様。
アントン・チェーホフ(Anton Pavlovich Chekhov,1860-1904)の「かもめ」を現代に舞台を移して描く、クリスチャン・カマルゴ監督、ジャン・レノ、ケイティ・ホームズ、ウィリアム・ハート共演の"Days And Nights"について、Spotlight Picturesが国際販売権を獲得したようだ。
スティーヴン・キングの小説「ジェラルドのゲーム」("Gerald's Game")が、"Oculus"(2014年)を手掛けたマイク・フラナガン(Mike Flanagan)の監督で映画化されるようだ。
Foresight Unlimitedは、製作費1億2000万ドルのSFアクション映画"Inversion"の製作を発表したようだ。重力が消えた地球を描くらしい。監督は未定で2015年1月から撮影に入る模様
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"からの映像が公開されたようだ。
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)は、アマゾンからの生還記録を綴ったヨッシー・ギンズバーグ(Yossi Ghinsberg)の著書に基づく新作"Jungle"の監督に起用されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の特報第3弾が公開されたようだ。
ヘルシンキで暮らすペトリ・ルーッカイネン(Petri Luukkainen)の監督・脚本・主演によるセミドキュメンタリー映画「365日のシンプルライフ」("Tavarataivas",2013年)が、8月からオーディトリウム渋谷ほかで公開されるようだ。
Yuki Saito監督、芦名星、奥田瑛二、宮崎美子共演の短編「あのときのflavor・・・」が、5月29日開幕のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で6月9日に上映後、「ネスレシアター on Youtube」で配信されるようだ。
西原孝至脚本・監督、森岡龍、黒川芽以、森野あすか、柄本時生、海東健、古村比呂、渡部駿太、田口雄二郎、小川信行、沼田大輔、浦崎鈴子、店長松本、川口花乃子共演「青の光線」(2011年)が、6月28日から新宿 K'Sシネマでレイショー公開されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の米国を除く海外総興収が1億ドルを超えた模様。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)の全世界興収が7億ドルを超えたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の米国を除く海外総興収が8億ドルを突破、全世界興収は12億632万ドルに達したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は10週連続1位を達成、総興収は1億7960万ドルに達した模様。
TVアニメシリーズ「名探偵ホームズ」(1984-1985年)全26話を収録したBlu-ray BOXが、11月21日に発売されるようだ。
  5/20
10日に封切られた「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」(矢口史靖監督)のイオンシネマ津での公開2日間の観客動員数は1373人を記録、TOHOシネマズ日劇に次いで全国で2番めに多かったらしい。
「青天の霹靂」公開直前プレミアが20日都内で行われ、大泉洋、柴咲コウ、劇団ひとり監督が出席したようだ。
榊英雄監督「捨てがたき人々」プレミア試写会が20日都内で行われ、榊監督、主題歌を歌う榊いずみ、プロデューサーの秋山命が出席したようだ。
金城宗幸原作、三池崇史監督、福士蒼汰、山崎紘菜、神木隆之介共演の新作「神さまの言うとおり」で、優希美青がキャストに加わったようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ジェラール・ドパルデュー主演の新作"Welcome to New York"について、モデルとなった元IMF専務理事のドミニク・ストロス=カーン(Dominique Strauss-Kahn)は名誉毀損で製作者側に対する訴訟を起こす考えを示しているようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で20日、「2つ目の窓」の公式会見が行われ、河P直美監督、村上虹郎、吉永淳が出席したようだ。
桜庭一樹原作、熊切和嘉監督、浅野忠信、二階堂ふみ、藤竜也、高良健吾、モロ師岡、河井青葉、太賀、相楽樹、三浦誠己、安藤玉恵、三浦貴大共演の新作「私の男」が、6月19-28日開催の第36回モスクワ国際映画祭コンペ部門に出品されるようだ。
WOWOWで30日放送のドキュメンタリー番組「ノンフィクションW 綾戸智恵 その歌声が変わった日〜父と母の痛みを抱いて」の試写会が20日都内で行われ、綾戸智恵とヤン・ヨンヒ監督が出席したようだ。
21日に都内で開催すると発表されていた『ニューヨーク・アニバーサリーライブ ポール・マッカートニー「グッド・イブニング・ニューヨーク・シティ」』の緊急応援上映会は中止となったようだ。
劇場版第26作「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」の製作会見が20日都内で行われ、声優を務めた井上真央が出席したようだ。
韓国SBSのドラマシリーズ「星から来たあなた」("My Love From The Star",2013-2014年)に主演したキム・スヒョンが19日、都内で行われた日本放送を記念した会見に出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの売上が、5/26付オリコン週間アルバムランキングで3週連続1位となったようだ。映画サントラでの3週連続トップは「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)以来とか。
ナム・ギウン監督「MIZO」について、韓国映像物等級委員会(Korea Media Rating Board)はレイティングを、指定された映画館でのみ上映できる「制限上映可」としたようだ。配給会社は「編集後に再審議を申請する予定」らしい。
ブラジルのサッカー選手、ダニーロ・ルイス・ダ・シウバ(Danilo Luiz da Silva)、チアゴ・エミリアーノ・ダ・シウバ(Thiago Emiliano da Silva)、ダンチ・ボンフィム・コスタ・サントス(Dante Bonfim Costa Santos)を追ったドキュメンタリー"Mata Mata"について、Netflix Latin Americaが配信権を獲得したようだ。
「ザ・シールド〜ルール無用の警察バッジ〜」("The Shield",2002-2008年)などで知られる俳優のマイケル・ジェイスが19日夜、妻を射殺したとしてロサンゼルス市警に逮捕されたようだ。
昨年のトロント国際映画祭でワールドプレミア上映されたドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)監督"Leijonasydan"(Heart of a Lion)について、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア、フランス、ベネルクス、ポルトガル、アンゴラ、ラトビアなどでの配給が決まったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に出演したヒュー・ジャックマンはIGNとのインタビューで「『アベンジャーズ』の一員としての彼をぜひ見てみたいね。あのチームには大きな機能障害があるし、ウルヴァリンはそこにピッタリだと思うんだ」と語ったようだ。
「パリ20区、僕たちのクラス」("Entre les murs",2008年)のローラン・カンテ監督による、キューバを舞台にした新作"Retour a Ithaque"について、英国、イタリア、スペイン、ポルトガル、ギリシャ、ブラジル、ベネルクスでの配給が決まったようだ。
テリー・ギリアム、ジョン・クリーズ、エリック・アイドル、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、ロビン・ウィリアムズが声優として参加する、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)監督、サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセイル、エディ・イザード共演の新作"Absolutely Anything"は、ロンドンで撮影を終えた模様。すでに英国、ドイツ、スカンジナビア諸国、オーストラリア、CIS諸国での配給契約がまとまったようだ。
アフガニスタンから帰還したデンマーク兵を描くトビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ピルウ・アスベック(Pilou Asbaek)主演の新作"A War"について、Magnolia Picturesが米国でのオールライツを獲得したようだ。
British Film Institute Film Fundは、英国の画家デヴィッド・ホックニー(David Hockney)を追うランドール・ライト(Randall Wright)監督のドキュメンタリー"Hockney: A Life in Pictures"に14万ポンドを提供するするようだ。
トム・ヴォーン監督、ピアース・ブロスナン、ジェシカ・アルバ、サルマ・ハエック、ベン・マッケンジー、マルコム・マクダウェル共演の新作ロマンチック・コメディ"How To Make Love Like An Englishman"からの写真が公開されたようだ。
Picturehouse EntertainmentとAltitude Film Distributionは、セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジャン・デュジャルダン、ジル・ルルーシュ共演のアクションスリラー"La French"の英国内配給権を獲得したようだ。
第一次世界大戦を背景に描くオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督の新作"The Guns of August"で、マーゴット・アスキス(Margot Asquith,1864-1945)を曾孫のヘレナ・ボナム・カーターが演じるようだ。チャールズ・ダンスが首相ハーバート・ヘンリー・アスキス(Herbert Henry Asquith,1852-1928)役で共演する模様。
TrustNordiskは、バラン・ボー・オダー(Baran bo Odar)監督、トム・シリング(Tom Schilling)主演の新作スリラー"WhoAmI"の国際販売権を獲得したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)をモチーフにした「ディズニー・オン・アイス」が、9月のフロリダ州オーランドでの公演でスタートするようだ。
Tom Drury原作、Zachary Sluser監督、ゾーイー・デシャネル、アントン・イェルチン、ジョン・ホークス、キアラン・ハインズ、アリア・ショウカット、フランク・ランジェラ共演の新作コメディ"The Driftless Area"で、オーブリー・プラザがキャストに加わったようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で23日に行われる「パルプ・フィクション」("Pulp Fiction",1994年)の20周年特別上映に、クエンティン・タランティーノとユマ・サーマンが出席するようだ。
グレン・マザラ(Glen Mazzara)は、「オーメン」("The Omen",1976年)の続編となる米LifetimeのTVドラマ"Damien"の脚本を執筆中らしい。
9月5-14日開催の第40回ドーヴィル・アメリカ映画祭(Festival du Cinema Americain de Deauville)で、コスタ=ガヴラスが審査委員長を務めるようだ。
ジャ・ジャンクー監督は、次回作として現代中国と未来のオーストラリアを舞台に描く「山河故人」("Mountain River Old Friend")を手掛けるようだ。妻のチャオ・タオが主演する模様。
チャン・ジュナン監督、キム・ユンソク、ヨ・ジング共演「ファイ 悪魔に育てられた少年」("Hwayi",2013年)が米国でリメイクされる模様。「パンズ・ラビリンス」("El Laberinto del Fauno",2006年)を手がけたフリーダ・トレスブランコ(Frida Torresblanco)が共同製作に向けて協議に入っているようだ。
マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセルら共演の新作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の予告編が公開されたようだ。
サンドラ・ブロックは19日、ニューオーリンズの高校で行われた卒業式にサプライズで登場「心配しすぎないこと」「失敗なんて無い。ちょっと思い通りにならなかっただけ」「楽しみを見つけること」「人前て鼻をほじらない」などのアドバイスを送ったようだ。
ヴァレリー・ワイス(Valerie Weiss)監督、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)、カート・フュラー、タリン・マニング、マディ・ハッソン共演の新作"A Light Beneath Their Feet"で、カリ・ホーク(Kali Hawk)がキャストに加わったようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演"Kingsman: The Secret Service"からの写真が公開されたようだ。
アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本、ライアン・レイノルズ、ベン・メンデルソーン、シエナ・ミラー、アナリー・ティプトン、アルフレ・ウッダード共演の新作"Mississippi Grind"からの写真が公開されたようだ。
メリッサ・マツォウカス(Melina Matsoukas)監督、ジェイ・Z、ビヨンセ・ノウルズ、ショーン・ペン、ドン・チードル、エミー・ロッサム、ジェイク・ギレンホール、ブレイク・ライヴリー、ラシダ・ジョーンズ共演の短編"Run"の予告編が公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、カイル・チャンドラー共演の新作"Carol"からの写真が公開されたようだ。
カトリーヌ・ブレイヤ(Catherine Breillat)は、1960年代の日本を舞台にオーストラリア人のバックパッカーとナイトクラブのホステスを描く英語作品"Bridge of Floating Dreams"で監督を務めるようだ。
ジョン・ワッツ(Jon Watts)監督の新作スリラー"Cop Car"で、ケヴィン・ベーコンが主演するようだ。Memento Film Internationalが国際販売権を獲得した模様。
プロデューサーのペーター・オールベック・イェンセン(Peter Aalbaek Jensen)は、ラース・フォン・トリアーが「彼のバージョンのアクション映画の製作について話している」ことを明らかにしたようだ。
キャメロン・クロウ監督、ブラッドリー・クーパー、エマ・ストーン共演のタイトル未定の新作は、マーク・マザーズボー(Mark Mothersbaugh)がスコアを担当するようだ。
河P直美監督の新作「餡」("An: Sweet Red Bean Paste")で、樹木希林が主人公のどら焼き店の店員を演じるようだ。今夏から製作に入る模様。
寰亞影視發行(香港)(Media Asia Film Distribution (HK))は、ジョニー・トー監督「ドラッグ・ウォー 毒戦」("Drug War",2012年)の韓国でのリメイクについてJong Filmと契約したようだ。
韓国More In Groupは、韓国人オペラ歌手の実話に基づくキム・サンマン監督、ユ・ジテ、伊勢谷友介、チャ・イェリョン、北乃きい共演の韓日共同製作映画"The Tenor: Lirico Spinto"をカンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展しているようだ。
「永遠の0」(山崎貴監督,2013年)が香港の18館の劇場で公開され、先行上映を含むオープニング興収が55万4000香港ドルを記録したようだ。
「コールド・ウォー 香港警察 二つの正義」("Cold War",2012年)のサニー・ルク、リョン・ロクマン監督による新作アクション「赤盜」("Helios")について、韓国での配給権をPan Cinemaが獲得したようだ。
米CBS「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome",2013年-)第2シーズンで、ブレット・カレンがキャストに加わるようだ。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督の新作"Jem and the Holograms"で、ジュリエット・ルイスがキャストに加わったようだ。
リサ・チョロデンコは、米NBCのミニシリーズ"The Slap"全8話の最初の2話を監督するようだ。
ジャッキー・チェン、ファン・ビンビン、ショーン・ウィリアム・スコット共演の新作アクション・コメディ"Skiptrace"は、当初予定のサム・フェルに代わって、レニー・ハーリンが監督を務めるようだ。
メリッサ・デ・ラ クルーズ(Melissa de la Cruz)の小説に基づくジュリア・オーモンド主演による米Lifetimeのドラマ"Witches of East End"(2013年-)の第2シーズンで、スティーヴン・バーコフがキャストに加わるようだ。
ティモシー・J・セクストン(Timothy J. Sexton)脚本による米Lifetimeの新作近未来スリラー"The Lottery"で、アシーナ・カーカニスの出演が決まったようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)は、ロシア連邦警護庁が身柄を拘束しているウクライナの映画監督オレグ・センツォフ(Oleg Sentsov)の解放を呼びかけたようだ。
Paramount Picturesは、ジョニー・ノックスヴィルと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタ、マーク・ラファロム、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"の特報が公開されたようだ。
Google Earthで故郷を発見し25年ぶりに家族との再会を果たしたセルー・ブルアリー(Saroo Brierley)の著書"A Long Way Home"のルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本による映画化企画"Lion"は、The Weinstein Companyが1200万ドルで獲得するようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)のDigital HDが7月22日、Blu-ray、DVDが8月5日に米国でリリースされるようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンで、ルネ・オーベルジョノワ(Rene Auberjonois)、コートニー・B・ヴァンスがキャストに加わるようだ。
Tom Drury原作、Zachary Sluser監督、ゾーイー・デシャネル、アントン・イェルチン、ジョン・ホークス、キアラン・ハインズ、アリア・ショウカット、フランク・ランジェラ共演の新作コメディ"The Driftless Area"でからの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版予告編が公開されたようだ。
ジョン・カーペンター監督「ハロウィン」("Halloween",1978年)とその続編及びリメイクを収録した15枚組Blu-rayボックス"Halloween: The Complete Collection"が、9月23日に米国で発売されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の最新予告編が公開されたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"の特報が公開されたようだ。
「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフとなる、ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")三部作映画化で、アルフォンソ・キュアロンが監督に向けて協議に入っているらしい。
ザック・ブラフ監督・主演、ケイト・ハドソン、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、アシュリー・グリーン、ジョーイ・キング共演の新作"Wish I Was Here"の予告編が公開されたようだ。
キアヌ・リーヴスの映画監督デビュー作「太極侠」("Man of Tai Chi",2013年)が、「キアヌ・リーブス/ファイティング・タイガー」の邦題で8月6日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
カートゥーン ネットワークは、米アニメシリーズ「スティーブン・ユニバース」("Steven Universe",2013年-)を6月1日から日本独占放送するようだ。林勇、斎賀みつき、青山桐子、小島幸子らが声優を務めるらしい。
英ITVのドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)第1シーズン全7話を収録したBlu-ray、DVDが、8月6日に発売されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の全米オープニング週末興収は、最新集計で9318万8384ドルとなったようだ。全世界興収は1億9658万ドルを超えた模様。
ウルヴァリンが初めて登場した、"The Incredible Hulk"第180号最終ページの原画がオークションにかけられ、65万7250ドルで落札されたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの新たなスピンオフ映画は、2016年公開の作品がボバ・フェット、2018年公開の作品がハン・ソロが主人公となる、という噂があるようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガー主演"King Conan: The Legend of Conan"のポスターが公開されたようだ。
アンディ・フィックマン監督、ビリー・クリスタル、ベット・ミドラー、マリサ・トメイ共演のコメディ"Parental Guidance"(2012年)が、「かぞくモメはじめました」の邦題で、6月18日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
  5/21
「土佐の一本釣り」(前田陽一監督,1980年)が、井坂聡脚本・監督でリメイクされるようだ。キャストは未定で、7月下旬から高知県中土佐町などで撮影に入り、11月に公開予定らしい。
ヴィンセント・チュイ(Vincent Chui)監督「花の咲かない果実」(2012年)など7作品を上映する「マカオ映画祭 in Osaka」が、5月30日-6月6日に第七藝術劇場とプラネットプラスワンで開催されるようだ。
徳島青年会議所は、四国八十八カ所開創1200年を記念した映画「佳歩」(高橋青希監督)を製作するようだ。大塚千弘が主演、5月下旬から撮影に入り、10月に徳島市のユーフォーテーブルシネマなどで無料公開される模様。
キム・ヨンファ監督「ミスターGO!」("Mr. Go",2013年)ヒット祈願イベントが21日、大阪市の通天閣で行われたようだ。
「ルパン三世 カリオストロの城」(1979年)、「風の谷のナウシカ」(1984年)、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「となりのトトロ」(1988年)、「魔女の宅急便」(1989年)、「紅の豚」(1992年)、「もののけ姫」(1997年)、「千と千尋の神隠し」(2001年)、「ハウルの動く城」(2004年)、「崖の上のポニョ」(2008年)、「風立ちぬ」(2013年)の11作品を収録したBD-BOX、DVD-BOX「宮崎駿監督作品集」の発売日が、当初予定の6月18日から7月2日に延期されたようだ。CHAGE and ASKAのPV「On Your Mark」の収録を中止する模様。
長崎県大村市を舞台に、東京の若手映像作家7人による7作品と市民参加型の1作品の短編映画を製作する「スナメリの詩プロジェクト」が計画されているようだ。8月から撮影を行い来年3月までに製作、長崎県内や都内で上映する予定とか。
「スタンリーのお弁当箱」("Stanley Ka Dabba",2011年)、「イラン式料理本」("Dastoor-e ashpazi",2010年)、「地中海式、人生のレシピ」("Dieta mediterranea",2009年)など「映画で味わう世界の食卓」をテーマにした5作品ほか全10作品を上映する第24回にいがた国際映画祭が、5月31日から新潟市内で開催されるようだ。
中田秀夫監督「MONSTERZ モンスターズ」ジャパンプレミアが21日都内で行われ、藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、松重豊、木村多江らが出席したようだ。
イ・ジュンイク監督、ソル・ギョング、オム・ジウォン、キム・ヘスクら共演「ソウォン/願い」("Hope",2013年)が、8月9日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
7月12日に都内で開催予定だったイ・サンヨプのファンミーティングが、「諸般の事情」で中止となったようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・インスレット共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の日本公開日が7月11日に決まったようだ。
SABU監督の新作「天の茶助」で、松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、伊勢谷友介、玉城ティナ、寺島進が共演するようだ。今夏から沖縄県で撮影に入り、公開は2015年になる模様。
福田雄一監督「女子ーズ」プレミア試写会が21日都内で行われ、桐谷美玲、有村架純、藤井美菜、高畑充希、山本美月、佐藤二朗らが出席したようだ。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の小説「ザ・スイッチ」("The Switch")に基づくダニエル・シェクター(Daniel Schechter)監督、ジェニファー・アニストン、ヤシーン・ベイ、アイラ・フィッシャー、ウィル・フォーテ、ティム・ロビンス、ジョン・ホークス共演"Life of Crime"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のポスターが公開されたようだ。
キム・ギドク監督、マ・ドンソク、キム・ヨンミン、イ・イギョン、チョ・ドンインら共演の新作「一対一」("One On One")は、22日から韓国の約50館の劇場で公開されるようだ。
ぺ・ドゥナは、「クラウド アトラス」("Cloud Atlas",2012年)で共演したジム・スタージェスと交際中であることを正式に認めたようだ。
Mattel社の玩具シリーズ"に基づく、スチュワート・ヘンドラー(Stewart Hendler)監督、クリストファー・ヨスト(Christopher Yost)脚本、Ben Winchell、Ana Villafane、アンディ・ガルシア、マリア・ベロ共演の新作"Max Steel"で、マイク・ドイル(Mike Doyle)がキャストに加わったようだ。
ニューヨークのThe Public Theaterによる今シーズンのShakespeare in the Parkで上演されるジョン・リスゴウ主演の"King Lear"(「リア王」)で、アネット・ベニングの共演が決まったようだ。)
米HBO「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)に出演したフェデリコ・カステルッチオ(Federico Castelluccio)は、2010年に手掛けた短編"Lily of the Feast"の長編映画化で監督デビューするようだ。
北京海潤影業(Beijing Hairun Pictures)はVillage Roadshow Entertainment Group Asiaと、楊子(Larry Yang Zi)監督の新作"Mountain Cry"を共同開発・製作するようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の"Sils Maria"について、イタリア、スイス、米国、ドイツ、香港、韓国、ポルトガル、中東、トルコ、旧ユーゴに加え、豪州、中南米、ベネルクス、ギリシャでの配給契約がまとまったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、映画製作の過程などをドキュメンタリースタイルで紹介するビデオシリーズ"Academy Originals"の配信を開始したようだ。
「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のエスペン・サンドバーグ、ヨアヒム・ローニングらが監督を務めるNetflixの新作ドラマシリーズ"Marco Polo"で、アムール・ワケドがキャストに加わるようだ。
第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でオープニング上映された、ラッパーのNasを追ったOne9監督のドキュメンタリー"Time is Illmatic"について、PARCOが日本での配給権を獲得したようだ。
ジェイムズ・フランコ、レイチェル・マクアダムス、ジェフ・ブリッジス、ベニチオ・デル・トロ、ポール・ジアマッティらが声優を務める、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupery,1900-1944)の小説「星の王子さま」("Le Petit Prince")のマーク・オズボーン監督による3Dアニメ映画化"The Little Prince"について、Entertainment One Filmsがカナダでの配給権を獲得したようだ。
Big Tent EntertainmentはSony Pictures Consumer Productsと契約、どーもくん("Domo Monster")が今秋発売の「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)公開30周年記念グッズとコラボするようだ。
アブダビの政府系メディア産業拠点twofour54は21日、同国がJ・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")最初のロケ地となったことを正式に発表したようだ。
14世紀李氏朝鮮時代を背景に描く、イ・ソクフン監督、ソン・イェジン、キム・ナムギル、ソルリら共演の新作アクション"The Pirates"について、米国、日本を含む15ヶ国での配給が決まったようだ。
CIAにエージェントとして雇われた実在の弁護士James B. Donovan(1916-1970)を描く、スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演のタイトル未定の新作で、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンが脚本に参加するようだ。9月から欧州で撮影に入る模様。
米Showtimeは、シメオン・グールデン(Simeon Goulden)の企画による新作法廷コメディドラマ"Control Alt Delete"の開発に入っているようだ。
ヴィン・ディーゼルはジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")への出演について「俺の兄弟ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の事故の後、最初の仕事だった。だが、Groot役はチャレンジングだったし、仕事に戻ることは癒やしにもなった」と語ったようだ。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督の新作"Jem and the Holograms"で、モリー・リングウォルド(Molly Ringwald)がキャストに加わったようだ。
ジェイソン・アイザックス、アン・ヘッシュ、レジーナ・テイラー、デヴィッド・コスタビル、オマー・メトワリーらが共演する、米USA Networkによる全6話のドラマシリーズ"Dig"で、ローレン・アンブロウズがキャストに加わるようだ。
ケン・ローチ監督の新作"Jimmy's Hall"について、Sony Pictures Classicsが北米配給権を獲得したようだ。
クリステン・ベルは、3年連続でCMT Music Awards授賞式の司会に起用されたようだ。
ニール・パトリック・ハリスは自叙伝"Choose Your Own Autobiography"を執筆、10月14日に発売するようだ。
ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)のロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレイ、ジェイムズ・バッジ・デイル、シャルロット・ルボン(Charlotte Le Bon)、スティーヴ・ヴァレンタイン(Steve Valentine)共演による3D劇映画化で、ベン・シュワルツ(Ben Schwartz)がキャストに加わったようだ。
Estlin Feigley監督、レイン・ウィンストン、クリストファー・ゴーラム(Christopher Gorham)、ケリー・ラザフォード、マリオ・ロペス(Mario Lopez)共演"The Stream"(2013年)の北米配給権をCinedigmが獲得、8月26日にDVD、デジタル、VODでリリースするようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Adult Swimのドラマシリーズ"The Heart, She Holler"(2011年-)の第3シーズンで、スコット・アツィット(Scott Adsit)がキャストに加わるようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)のグレゴリー・ジェイコブス(Gregory Jacobs)監督、チャニング・テイタム主演による続編"Magic Mike XXL"に、スティーヴン・ソダーバーグが編集、カメラ・オペレーターおよび撮影監督として参加するようだ。
米Disney Channelで6月27日スタートの、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"のオープニングクレジットが公開されたようだ。
「ハロルドとモード 少年は虹を渡る」("Harold and Maude",1972年)、「さらば冬のかもめ」("The Last Detail",1973年)などで知られる映画監督ハル・アシュビー(Hal Ashby,1929-1988)を追うドキュメンタリー映画"Once I Was: The Hal Ashby Story"の予告編が公開されたようだ。現在、Indiegogoで資金を募っている模様。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演の新作"Get On Up"の予告編が公開されたようだ。
Damien Chazelle監督、J・K・シモンズ、マイルズ・テラー共演"Whiplash"からの映像が公開されたようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演"Kingsman: The Secret Service"の予告編が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像が公開されたようだ。
Walt Disney Animation StudiosとMarvel Studiosの製作による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"からの画像が公開されたようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演"Night Moves"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督によるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編"The Purge: Anarchy"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Music Box Filmsは、Shlomi Elkabetz、Ronit Elkabetz監督"GETT le proces de Viviane Amsalem"(Gett: The Trial of Viviane Amsalem)の米国内配給権を獲得したようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"で、ロバート・バックリー(Robert Buckley)がパイロット版で演じたキャラクタは配役が変更になる模様。
ケイト・ウォルシュ主演による米NBCの新作ドラマ"Bad Judge"で、マーサー・ジッケル(Mather Zickel)、アーデン・マーリン(Arden Myrin)がパイロット版で演じたキャラクタは配役が変更になる模様。
Warner Bros.は、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のスピンオフとなる、「Ninjago」シリーズのチャーリー・ビーン(Charlie Bean)監督による映画化について、米国公開日を2016年9月23日に設定したようだ。
ジェイムズ・スペイダー主演による米NBCのドラマシリーズ「ブラックリスト」("The Blacklist",2013年-)の第2シーズンで、アミール・アリソン(Amir Arison)のレギュラー昇格が決まったようだ。
男性ストリッパーの世界を描く、ジャン=クロード・ラ・マーレ(Jean-Claude La Marre)監督の新作"Chocolate City"で、マイケル・ジェイ・ホワイト、タイソン・ベックフォードが出演交渉に入っているようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作総指揮、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)主演によるCATV局El Rey Networkの新作ドラマ"Matador"の予告編が公開されたようだ。
米Netflixによる全13話のタイトル未定の新作サイコスリラーで、クロエ・セヴィニー、スティーヴン・パスカルがカイル・チャンドラー、ベン・メンデルソーン、リンダ・カーデリーニ、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)らと共演するようだ。
DreamWorks Animationは、「マダガスカル」シリーズのスピンオフとなる新作"The Penguins of Madagascar"の米国公開日を今年公開予定だった"Home"と入れ替え、当初予定の2015年3月27日から2014年11月26日に繰り上げたようだ。
政治コメンテーターDinesh D'Souzaによる新作ドキュメンタリー映画"America: Imagine a World Without Her"からの映像が公開されたようだ。
デイヴ・グリーン(Dave Green)監督の新作SFアドベンチャー映画"Earth to Echo"が、6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で6月14日にプレミア上映されるようだ。
ダニエル・ヴェガ(Danielle Vega)の新作ホラー小説"The Merciless"の権利をLionsgateが獲得、I・マーレーン・キング(I. Marlene King)の脚本・製作総指揮で映画化するようだ。
ジョー・マンガニエロ監督による男性ストリッパーについてのドキュメンタリー映画"La Bare"の予告編が公開されたようだ。
Sundance Instituteは、Next Festを8月8-10日にロサンゼルスで開催するようだ。
トニ・コレット、マイケル・C・ホール、マリサ・トメイ、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)共演によるブロードウェイで上演中の舞台"The Realistic Joneses"は、7月6日での終了が発表されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")の予告編が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督の新作新作SFコメディ映画"Chappie"でタイトルキャラクタを演じるシャルト・コプリーは「実写として撮影した僕の動きをすべて使ってアニメ化するんだ。貧者のモーションキャプチャといった感じで」と語ったようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン共演の新作"Selma"が撮影に入ったようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、エドガー・ラミレス共演によるリブートは、6月26日から撮影に入るようだ。エクストリームスポーツ界のトップアスリートらも参加するらしい。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"のティーザースポットが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のTVスポットが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン共演"Kingsman: The Secret Service"のティーザーポスターが公開されたようだ。
Apple Store, Ginzaで6月28日に開催されるトークイベントMeet the Filmmakerに、「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)のスパイク・ジョーンズ監督が登壇するようだ。
北大西洋で操業する大型底引き網漁船に密着したLucien Castaing-Taylor、Verena Paravel監督によるドキュメンタリー映画「リヴァイアサン」("Leviathan",2012年)の日本公開が、当初予定の6月から8月中旬に延期されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の日本でのBlu-ray、DVD発売日が、8月2日に決まったようだ。
リン・シェルトン(Lynn Shelton)監督、キーラ・ナイトレイ、クロエ・グレイス・モレッツ、サム・ロックウェル共演"Laggies"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Cheryl Strayed原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン、ローラ・ダーン共演による新作"Wild"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
リッチー・メタ(Richie Mehta)監督、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジリアン・アンダーソン、ルーファス・シーウェル、ヴィクター・ガーバー共演の新作"I'll Follow You Down"の予告編が公開されたようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、アナ・ケンドリック、レナ・ダナム、メラニー・リンスキー、マーク・ウェバー共演の新作コメディ"Happy Christmas"の予告編が公開されたようだ。
ドン・スカーディノ(Don Scardino)監督、スティーヴ・カレル、スティーヴ・ブシェミ、ジム・キャリー、オリヴィア・ワイルド共演のコメディ"The Incredible Burt Wonderstone"(2013年)が、「俺たちスーパーマジシャン」の邦題で8月6日にBlu-ray、DVDリリースされるようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")のIMAX版を6月28日から全館で上映するようだ。
  5/22
群馬県太田市の合併10周年記念映画「群青色の、とおり道」が製作されるようだ。佐々部清が監督、桐山漣が主演を務め、来年3月に公開予定とか。
黒柳徹子と山田洋次らとのトークショーが22日都内で行われたようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出席したソフィア・ローレンは記者に対し「隠してきた夢がある。まだやったことがないこと。これ以上は言えないわ」と語ったらしい。
蔦哲一朗監督「祖谷物語 おくのひと」のアンコール上映が、6月7-20日にユーロスペースで行われるようだ。
東京スカイツリー特別ショートフィルム「ソラノネ」完成披露試写会が22日、スカイツリー展望デッキで行われ、川島海荷、鈴木砂羽、近藤芳正、中茎強監督らが出席したようだ。
日向朝子監督「好きっていいなよ。」のPRイベント22日都内で行われ、川口春奈、福士蒼汰が出席したようだ。
カバディを題材にした2作品、小原剛監督、鈴木勝吾、染谷俊之、赤澤燈、吉村卓也共演「カバディーン!!!!!!! 花吹雪高校篇」とアベユーイチ監督、渡辺大輔、斉藤秀翼、高木万平、中村龍介共演「カバディーン!!!!!!! 怒黒高校篇」が今秋同時公開されるようだ。
ヘイデン・クリステンセンと交際中のレイチェル・ビルソンが第1子を妊娠したようだ。
ニルス・タヴェルニエ監督、ジャック・ガンブラン、ファビアン・エロー(Fabien Heraud)、アレクサンドラ・ラミー共演"De toutes nos forces"(2013年)が「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」の邦題で8月29日から公開されるようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に出演したファン・ビンビンは、ブライアン・シンガー監督と初めて会った際に「16歳くらいかと思った」と言われ、「実は2回目の16歳も過ぎている」とその場で告白したとか。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演「ラスト・ベガス」("Last Vegas",2013年)公開直前イベントが22日都内で行われ、桐谷広人が出席したようだ。
フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)監督「道」("La Strada",1954年)最高画質版の特別上映会が21日、都内のイタリア文化会館で行われ、修復作業を手掛けたIMAGICA TVの山下泰司が出席したようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)のCM収録が22日都内で行われ、YOU、又吉直樹が参加したようだ。
ソフィア・コッポラ監督「ブリングリング」("The Bling Ring",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが22日都内で行われ、女性ダンサー集団のCYBERJAPAN DANCERSが出席したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、アイリーン・アトキンス、コリン・ファース、マーシア・ゲイ・ハーデン、ハミッシュ・リンクレイター、サイモン・マクバーニー、エマ・ストーン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Magic in the Moonlight"の予告編が公開されたようだ。
ハ・ジウォンは、14日にロサンゼルスでTwentieth Century Fox Consumer Productsのジェフリー・ゴッドシック(Jeffrey Godsick)社長と会談したようだ。
ヴァンサン・カッセル、カトリーヌ・ムシェとブラジル出身のJesuita Barbosaは、カルロス・ディエギス(Carlos Diegues)監督の新作"The Great Mystical Circus"で共演するようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)、「ディア・ハンター」("The Deer Hunter",1978年)などの作品で知られる撮影監督のヴィルモス・ジグモンド(Vilmos Zsigmond)に、Pierre Angenieux Excellence in Cinematography Awardが贈られるようだ。
"Blue Ruin"(2013年)のジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督は、次回作としてスリラー"Green Room"を手掛けるようだ。Broad Green PicturesがFilmscienceと共同でプロデュース、出資する模様。
ジム・モリソン(Jim Morrison,1943-1971)の死をモチーフにしたレイ・マンザレク(Ray Manzarek,1939-2013)の小説"The Poet in Exile"の映画化で、同じくThe Doorsのロビー・クリーガー(Robby Krieger)が製作総指揮を務めるようだ。ハリソン・フォードの出演を希望しているらしい。
グレアム・キング(Graham King)、トビー・マグワイアらプロデュースによるSonyの新作SF映画"The Fifth Wave"で、クロエ・グレイス・モレッツが主演、タイ・シェリダン、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)が共演するようだ。
第二次世界大戦での実話に基づくフォルカー・シュレンドルフ監督の新作"Diplomacy"について、Zeitgeist Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
ジェレミー・デグルーソン(Jeremy Degruson)、ベン・スタッセン(Ben Stassen)監督の3Dアニメ映画"Le Manoir Magique"(The House of Magic)について、Shout! Factoryが米国内配給権を獲得したようだ。
IMAX Corporationは、ドキュメンタリー映画開発のための5000万ドルの映画ファンドを新設、年間約2本の新作を製作するようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス、ケイト・ハドソン、ゾーイー・デシャネル、ダニー・マクブライド、スコット・カーン共演の新作"Rock The Kasbah"について、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsが英国、中南米、スペイン、東欧での配給権を獲得したようだ。
米Syfyによるシャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"は、英国、豪州、フランス、ドイツ、南米、アジアなど86ヶ国での放映が決まったようだ。
J・J・エイブラムス監督は、国連児童基金(UNICEF)への一口10ドルのチャリティ企画「Star Wars: Force for Change」を発表したようだ。口数に応じて様々な特典が用意されるほか、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")に出演できるチャンスも得られるらしい。
クヮヴェンジャネ・ウォレスは、Armani Juniorのイメージモデルに起用されたようだ。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、ヒラリー・スワンク、グレイス・ガマー、メリル・ストリープ、ヘイリー・スタインフェルド、ジェイムズ・スペイダー、ジョン・リスゴウ、ティム・ブレイク・ネルソンら共演の新作"The Homesman"の北米配給権を、新設のSaban Filmsが獲得したようだ。
スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)は、北朝鮮強制収容所を逃れ韓国に亡命したカン・チョルファン(姜哲煥)の自叙伝「平壌の水槽 北朝鮮地獄の強制収容所」("The Aquariums of Pyongyang: Ten Years In The North Korean Gulag")の映画化で、製作総指揮と主演を務めるようだ。
Derek Sieg監督、ジェレ・バーンズ(Jere Burns)、マシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)、スカイラー・フィスク共演の新作コメディ"Hot Air"で、クリスタ・ミラー(Christa Miller)がキャストに加わったようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の半生を描くスコット・クーパー監督、ジョニー・デップ主演の新作"Black Mass"で、アダム・スコットがキャストに加わったようだ。一方、兄弟役を演じる予定だったガイ・ピアースが降板、ベネディクト・カンバーバッチが代役として交渉に入っているようだ。
ロバート・レッドフォードは、ジョナサン・デミ監督の新作"Come Sunday"で、テレビ伝道師のオーラル・ロバーツ(Granville Oral Roberts,1918-2009)を演じるようだ。ジェフリー・ライトが主人公の牧師カールトン・ピアソン(Carlton Pearson)役について出演交渉に入っている模様。
スティーヴン・キングの小説「IT」のキャリー・ジョージ・フクナガ監督による映画化は、スタジオがWarner Bros.本体から傘下のNew Lineに移ったようだ。
プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でエヴァン・ピーターズが演じるQuicksilverが、次回作"X-Men: Apocalypse"に再登場することを確約したようだ。
イグナシオ・フェレーラス監督「しわ」("Arrugas",2011年)のジョージ・コー(George Coe)、マシュー・モディン、マーティン・シーンらの吹き替えによる米国公開版の予告編が公開されたようだ。
ロバート・パティンソンが出演するオリヴィエ・アサイヤス監督次回作は、2007年のPlayboy誌の記事"Boosting The Big Tuna"に基づくギャング映画"Idol's Eye"で、11月から撮影に入る模様。
フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)が出演した、ピート・デクスター(Pete Dexter)原作、ジョン・スラッテリー監督の新作"God's Pocket"からの映像が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演"Clouds Of Sils Maria"からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン共演「インターステラー」("Interstellar")からの映像が公開されたようだ。
Sonyは「アメイジング・スパイダーマン」シリーズに主演するアンドリュー・ガーフィールドと2020年まで契約を結ぼうとしている、という噂があるようだ。
ニッキー・リードは、2011年に結婚したポール・マクドナルド(Paul McDonald)との離婚手続きに入ったようだ。
レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury,1920-2012)のカリフォルニア州カルバーシティの自宅が、149万5000ドルで売りに出されているらしい。
ジェラルド・ディペゴ(Gerald DiPego)脚本、フレッド・スケピシ監督、クライヴ・オーウェン、ジュリエット・ビノシュ共演"Words and Pictures"からの映像が公開されたようだ。
6月27日-7月19日開催の第16回台北電影節(Taipei Film Festival)で、チャン・ロンジー監督「共犯」("Partners in Crime")がオープニング、フルーツ・チャン監督「那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN」("The Midnight After")がクロージング上映されるようだ。
マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソンが共演したTVドラマシリーズ"True Detective"(2014年-)の第2シーズンについて、ジェシカ・チャステインが主演のオファーを受けている、という噂について、チャステインの代理人と米HBOはこれを否定したようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)が出演するようだ。
映画「レギオン」("Legion",2010年)に基づく米Syfyの新作TVドラマ"Dominion"のポスターが公開されたようだ。
Todd Douglas Miller監督のドキュメンタリー映画"Dinosaur 13"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファシネリのA7SLE Filmsは、連続殺人犯エイミー・アーチャー=ギリガン(Amy Archer-Gilligan,1868-1962)の実話に基づく"The Devil's Rooming House"の脚本にMax La Bellaを起用したようだ。
WWE StudiosはLionsgateと、新たな6作品のアクション映画製作について契約、第1弾としてジェン・ソスカ(Jen Soska)、シルヴィア・ソスカ(Sylvia Soska)姉妹監督による"Vendetta"を手掛けるようだ。
女性国務長官を主人公に描く、モーガン・フリーマン制作総指揮、バーバラ・ホール(Barbara Hall)脚本、ティア・レオーニ主演による米CBSの新作ドラマ"Madam Secretary"で、ジェリコ・イヴァネクのレギュラー入りが決まったようだ。
ブレイク・ネルソン(Blake Nelson)原作、サマンサ・ローガン(Samantha Logan)主演による米ABC Familyの新作ドラマ"Recovery Road"で、キャロライン・サンシャイン(Caroline Sunshine)のレギュラー入りが決まったようだ。
米FOXの新作ドラマシリーズ"Sleepy Hollow"(2013年-)第2シーズンに、ニール・ジャクソンが再びAbraham Van Brunt(a.k.a. Headless Horseman)役で登場するようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の"Pitch Perfect 2"で、スカイラー・アスティン(Skylar Astin)が再共演に向けて交渉に入っている模様。
米USA Networkのドラマシリーズ「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)第4シーズンに、ニール・マクドノウが出演するようだ。
ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー共演の新作"The Water Diviner"について、The Weinstein Companyが配給権獲得に向けて独占交渉に入っている模様。
IDW EntertainmentとEntertainment One Televisionは、Jonathan Maberryの小説"VWars: A Chronicle of the Vampire Wars"をTVドラマシリーズ化するようだ。
Sony Picturesとプロデューサーのニール・モリッツ(Neal Moritz)は、マーロン・ウェイアンズ、マイク・エップス共演による新作アクション・コメディ"Any Means Necessary"の脚本のリライトに、ロドニー・バーンズ(Rodney Barnes)を起用したようだ。
ライアン・ゴズリング監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、シアーシャ・ローナン、マット・スミス(Matt Smith)、エヴァ・メンデス、ベン・メンデルソーン共演の"Lost River"の配給権売却について、Warner Bros.は独立系配給会社との協議に入っている模様。
ザック・ヒルディック(Zak Hilditch)脚本・監督、ネイサン・フィリップス(Nathan Phillips)、ダニエル・ヘンシャル(Daniel Henshall)共演"These Final Hours"の米国内配給権をWell Go USA Entertainmentが獲得したようだ。
ハリウッドのサウンドポストプロダクション会社Soundeluxが、米連邦倒産法第11条(Chapter 11)の適用を申請したようだ。
リチャード・ラムジー(Richard Ramsey)監督、アラン・パウエル(Alan Powell)、アリ・フォークナー(Ali Faulkner)共演の音楽ドラマ"The Song"について、Samuel Goldwyn Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
米Amazon Studiosの新作ドラマ"Hysteria"で、ジェイムズ・マクダニエル(James McDaniel)がミーナ・スヴァーリ、ジョン・スチュワート、T・R・ナイトと共演するようだ。
ジェフ・A・シェクター(Jeff A. Schechter)の脚本による米ABC Familyの超常現象ドラマ"Stitchers"のパイロット版で、スペイン出身のゴメス・フェリックス(Felix Gomez)の出演が決まったようだ。
ビル・ヘイダーは、自身の主演による新作コメディ・シリーズの開発について米HBOと契約したようだ。
Hells Angelsのサニー・バージャー(Sonny Barger)を描くFox 2000の新作映画企画は、プロデューサー・脚本家のロブ・ワイス(Rob Weiss)が手掛けるようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による西部劇"The Salvation"について、IFC Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のジェイムズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、パトリック・スチュワート、エレン・ペイジとのインタビュー映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のTVスポットが公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のTVスポットが公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)のドキュメンタリー映画"Life Itself"の予告編が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"に出演するジェシカ・アルバが、Entertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
Walt Disney Animation StudiosとMarvel Studiosの製作による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"の特報からの映像が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック共演による続編は、タイトルが"Batman v Superman: Dawn of Justice"に決まったようだ。21日からデトロイトで撮影に入った模様。
ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「凍てついた七月」に基づく、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督、マイケル・C・ホール、サム・シェパート、ドン・ジョンソン、ヴィネッサ・ショウ共演の新作"Cold In July"からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のメイキング映像が公開されたようだ。
ワン・ビン監督のドキュメンタリー映画「収容病棟」("'Til Madness Do Us Part",2013年)の日本公開日が、6月28日に決まったようだ。
中国残留邦人二世の女性タクシードライバーの半生を追った、ちと瀬千比呂監督のドキュメンタリー映画「中国・日本 わたしの国」の公開日が、6月21日に決まったようだ。
カリフォルニア州アナハイムのDisneylandに1969年にオープンしたアトラクション「ホーンテッドマンション」("The Haunted Mansion")のコンセプトスケッチが公開されたようだ。
  5/23
チャン・リュル監督「慶州」の製作報告会が21日、ソウル市内で行われ、シン・ミナらが出席したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の学生映画コンペ部門Cinefondationの各賞が発表、テキサス大学のAnnie Silverstein監督による"Skunk"が最高賞、ニューヨーク大学芸術学部シンガポール校の平柳敦子監督"Oh Lucy!"が第2席に選ばれたようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新エリア「The Wizarding World of Harry Potter」が7月15日にオープンするのに合わせて、JR西日本は新大阪駅-ユニバーサルシティ駅間をノンストップで結ぶ臨時列車を7月26日-9月27日の毎週土曜に運行するようだ。
ウクライナで6月27-29日に開催されるサイレント作品の映画祭第5回Mute Nights Festivalに、活動写真弁士の片岡一郎が出演するようだ。
「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」(小池健監督)の劇場上映を記念した複製原画展が、渋谷109MEN'S 7階の「DOWBL CAFE」で6月1日-7月4日に開催されるようだ。
藤井道人監督「オー!ファーザー」の試写会が22日、大阪市内で行われ、長原成樹が出席したようだ。
石井裕也監督「ぼくたちの家族」の国会議員向け試写会が23日、衆議院第一議員会館で行われ、原田美枝子らが出席したようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")の日本公開が8月29日に決まったようだ。
シルヴァン・ショメ監督初の実写映画"Attila Marcel"(2013年)が、「ぼくを探しに」の邦題で8月2日から公開されるようだ。
映画祭開催中のカンヌで行われた米国エイズ研究財団(amfAR)のチャリティイベントで、レオナルド・ディカプリオと行く2015年月旅行がオークションに掛けられ、70万ユーロで落札されたようだ。
人魚を主人公にしたAnna Banksの小説"The Syrena Legacy"3部作について、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon")シリーズのMad Hatter Entertainmentが映画化権を獲得したようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンに、クリスチャン・ボール(Christian Borle)が出演するようだ。
Music Box Filmsは、ベネディクト・エルリングソン(Benedikt Erlingsson)監督「馬々と人間たち」("Of Horses and Men",2013年)の北米配給権を獲得したようだ。
SpectiCastは、プロロードレース選手マルコ・パンターニ(Marco Pantani,1970-2004)の生涯を追った、ジェイムズ・アースキン(James Erskine)監督"Pantani: The Accidental Death of a Cyclist"の北米及び中南米での配給権を獲得したようだ。
Hulu Plusは、メアリー・リン・ライスカブ主演のコメディ"Play Nice"(2014年)、スティーヴン・ウェバー主演のホラー"Crawlspace"(2013年)、John Gabrus主演のパペット犯罪コメディ"The Fuzz"(2013年)の独占配信権を獲得したようだ。
英BBC WorldwidetpとスペインAtresmedia Televisionの共同制作によるオリジナルSFドラマ"The Refugees"で、ナタリア・テナの出演が決まったようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)の速報によると、2014年1-5月の中国での総映画興行収入は100億人民元を突破、2010年の年間興行収入を超えたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督は、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の第2作に続いて、第3作でも監督を務める模様。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのスピンオフ映画第1弾を、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のギャレス・エドワーズが監督することになった模様。「ザ・ウォーカー」("The Book of Eli",2010年)のゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)が脚本を執筆、公開は2016年12月16日になるようだ。
Netflixは、ピーター・モーガン(Peter Morgan)、スティーヴン・ダルドリーによる、ヘレン・ミレン主演の舞台"The Audience"に着想を得たドラマシリーズ企画"The Crown"の獲得に向けて協議に入っている模様。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)の各賞が発表、ウクライナのMyroslav Slaboshpytskiy監督による"Plemya"(The Tribe)がGrand Prix NespressoおよびFrance 4 Visionary Awardを獲得、Boris Lojkine監督"Hope"がPrix SACDに選ばれたようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤー原案、Jason Zada監督による、青木ヶ原樹海を舞台にした超自然スリラー"The Forest"について、Focus Featuresが北米配給権を獲得、公開日を2016年1月8日に設定したようだ。
Kody Keplingerの小説に基づくCBS Filmsによる新作コメディ"The Duff"で、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)がメエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ケン・チョンと共演するようだ。
「カーズ」("Cars",2006年)シリーズの新作短編"The Radiator Springs 500 1/2"が、デジタル映画サービスDisney Movies Anywhereで配信を開始したようだ。
ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)は、Mike Kimの著書"Escaping North Korea: Defiance and Hope in the World's Most Repressive Country"の映画化を企画しているようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、ベン・フォスター、トビー・ケベル、ロバート・カジンスキー、ダニエル・ウー、クランシー・ブラウン共演によるビデオゲームの実写映画化"Warcraft"は、23日に撮影を終えたようだ。
Scorpion Computer ServicesのCEO、Walter O'Brienの半生に基づく、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作、ニック・サントラ(Nick Santora)脚本、ジャスティン・リン監督、エリス・ガベル主演による米CBSの新作ドラマ"Scorpion"のパイロット版で、キャサリン・マクフィがキャストに加わるようだ。
昨年の第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で上映された、ジョー・バーク(Joe Burke)監督・脚本、オリヴァー・クーパー共同脚本・主演によるコメディ"Four Dogs"が、6月10日からVimeoで独占リリースされるようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描く米LifetimeのTV映画で、「ため息つかせて」("Waiting to Exhale",1995年)で共演したアンジェラ・バセットが監督を務めるようだ。放送は来年になる模様。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"からの写真が公開されたようだ。
Florian Habicht監督による音楽ドキュメンタリー映画"Pulp: A Film about Life, Death & Supermarkets"の予告編が公開されたようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ共演「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」("L'Ecume des jours",2013年)の米国版予告編とポスターが公開されたようだ。
アルノー・デ・パリエール(Arnaud des Pallieres)監督、マッツ・ミケルセン主演"Michael Kohlhaas"(Age Of Uprising: The Legend Of Michael Kohlhaas)からの映像が公開されたようだ。
「シャイニング」("The Shining",1980年)の前日譚を描くWarner Bros.の新作企画"The Overlook Hotel"について、アルフォンソ・キュアロンが監督のオファーを受けている、という噂があるようだ。
脱獄の名人Mark DeFriestを追った、ガブリエル・ロンドン(Gabriel London)監督のドキュメンタリー"The Life and Mind of Mark DeFriest"からの映像が公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督は、英語による新作"The Death and Life of John F. Donovan"の脚本を既に完成させているようだ。
チャニング・テイタムは、"X-Men: Apocalypse"で演じる予定のGambitについて「僕が興味のある唯一のスーパーヒーロー。僕にとってとてもリアルなんだ。タバコを吸い、酒飲みで、女好きで、盗賊で。ずっと彼が好きだった」と語ったようだ。
12月11日に授賞式が開催される第8回Asia Pacific Screen Awardsで、アスガー・ファルハディが審査委員長を務めるようだ。
3人の台湾人監督とイタリア人俳優による短編オムニバス映画「台北工廠U」("Taipei Factory II")が台北で製作を終えたようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")を映画化する、ピエール・モレル監督、ショーン・ペン主演の新作"The Gunman"について、Open Road Filmsは、米国公開日を2015年2月20日に設定したようだ。
ラテン音楽界の人気歌手ロメオ・サントス(Romeo Santos)が、「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"のキャストに加わったようだ。
Blake Crouch原作、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、マット・ディロン、メリッサ・レオ、カーラ・グギノ、トビー・ジョーンズ、テレンス・ハワード、ジュリエット・ルイスら共演による米FOXの新作ドラマ"Wayward Pines"全10話について、Canal Plusがフランスでの放映権を獲得したようだ。
マシュー・マクファディン、ジェローム・フリン(Jerome Flynn)、アダム・ローゼンバーグ(Adam Rothenberg)共演による英BBCのドラマシリーズ「リッパー・ストリート」("Ripper Street",2012年-)第3シーズンが、マンチェスターで撮影に入ったようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、マーク・ペルグリノの主演が決まったようだ。
スペインの"Polseres vermelles"(2011年-)をリメイクする、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)共演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Red Band Society"に、ジェイソン・エンスラー(Jason Ensler)が制作総指揮、監督として参加するようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演"Clouds of Sils Maria"の予告編が公開されたようだ。
米Disney Channelの新しいロゴが公開されたようだ。
タイ・ウェスト脚本・監督、ジョン・トラヴォルタ、イーサン・ホーク共演による西部劇"In a Valley of Violence"で、タイッサ・ファーミガがキャストに加わったようだ。
米We TVは、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)、イーライ・ロスらによる新作スリラー・ドラマ"South of Hell"の制作にGOサインを出したようだ。
Universalは、Mattel社の玩具シリーズ「モンスター・ハイ」("Monster High")の映画化について、米国公開日を2016年10月7日に設定したようだ。
ロンドンのThe Old Vicは、現在ケヴィン・スペイシーが務める芸術監督の後任に、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)を選んだようだ。
ベッシー・スミス(Bessie Smith,1894-1937)を描く、ディー・リース(Dee Rees)脚本・監督、クイーン・ラティファ主演・製作総指揮による米HBOのTV映画で、モニーク、カンディ・アレクサンダー(Khandi Alexander)の共演が決まったようだ。
米Syfyは、米Starz「スパルタカス」("Spartacus",2010-2013年)全39話の放映権を獲得、6月26日から放送するようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")からの写真が公開されたようだ。
「ターミネーター」("The Terminator",1984年)のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、J・K・シモンズ、イ・ビョンホン、マット・スミス(Matt Smith)、アーノルド・シュワルツェネッガー共演によるリブート("Terminator: Genesis")の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studios製作による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"の特報が公開されたようだ。
Paramount Pictures、Platinum Dunes、IMAX Corporationは、マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"のIMAX版を米国および一部海外で公開すると発表したようだ。
ダンサーのカリメ・アマジャ(Karime Amaya)と5歳の少年フアニート・マンサーノ(Juanito Manzano Coco)を追った、エバ・ビラ(Eva Vila)監督によるドキュメンタリー「ジプシー・フラメンコ」("Bajari: Gypsy Barcelona",2013年)が、8月9日からユーロスペースで公開されるようだ。
大須賀淳監督によるドキュメンタリー映画「ナニワのシンセ界 The New World of Synthesizer in Osaka」が9月に世界同時公開されるようだ。
伊藤たかみ原作、田村正毅監督、染谷将太、黒川芽以、永瀬正敏ら共演「ドライブイン蒲生」の公開初日が、8月2日に決まったようだ。
パン・ウンジン監督、チョン・ドヨン、コ・ス共演「家に帰る道」("Way Back Home",2013年)が、「マルティニークからの祈り」の邦題で8月下旬からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
女優のイーデン・シェール(Eden Sher)がMarvelのオフィスを訪れ、ミーティングに出席したらしい。Ms. Marvel役か?という噂があるようだ。
  5/24
ニルス・タヴェルニエ監督、ジャック・ガンブラン、ファビアン・エロー(Fabien Heraud)、アレクサンドラ・ラミー共演「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」("De toutes nos forces",2013年)が、6月27日開幕の「フランス映画祭2014」オープニング作品に選ばれたようだ。
「ポケットの中の握り拳」("I pugni in tasca",1965年)、「エンリコ四世」("Enrico IV",1984年)、「蝶の夢」("Il sogno della farfalla",1994年)、「愛の勝利を ムッソリーニを愛した女」("Vincere",2009年)、「眠れる美女」("Bella addormentata",2012年)の5作品を上映する「ポケットの中の握り拳 マルコ・ベロッキオ特集」が、7月5日からシアター・イメージフォーラムで開催されるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンの放送を前に、第1シーズン全話のオールナイト特別上映会が23日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務める三上哲が出席したようだ。
米CBS「アンダー・ザ・ドーム」("Under the Dome",2013年-)第2シーズンに、原作のスティーヴン・キングがカメオ出演するようだ。
7月19日公開の「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」で、片岡愛之助が新ライダー「仮面ライダーマルス」を演じるようだ。
「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)のトークイベントが23日に都内で行われ、サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、濱田岳が出席したようだ。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、優れた演技を披露した犬に贈られるパルム・ドッグ(Palm Dog)賞が発表、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"White God"に主演したBody、Lukeに贈られたようだ。
ダリオ・アルジェント(Dario Argento)監督「オペラ座 血の喝采」("Opera",1987年)がBlu-ray、DVD化、7月25日には津倍されるようだ。1988年の劇場公開版に約12分の未公開映像を追加した完全版が収録される模様。
23日に全米で封切られたブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")は、戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)を含む4日間の週末興収が1億2000万ドルを超える、という予想もあるようだ。
Universal Picturesは、リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")の米国公開日を、当初予定の8月8日から7月25日に繰り上げたようだ。
セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ"Neighbors"の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。全世界興収は1億6410万ドルに達した模様。
魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、クリスティン・チェノウェス共演による米Disney ChannelのTV映画"Descendants"で、マズ・ジョブラニ、キャシー・ナジミー、ウェンディ・ラクエル・ロビンソン(Wendy Raquel Robinson)がキャストに加わったようだ。
ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、マイケル・ペーニャ、パトリック・ウィルソン共演による新作"Ant-Man"で、監督予定だったエドガー・ライトが離脱した模様。既に新監督は決定しているものの、Marvel Studiosはまだ明らかにしていないようだ。
米Netflixは、"Wet Hot American Summer"(2001年)の前編となる全10話のドラマシリーズを企画しているらしい。(40代となった)オリジナルキャストが集結、高校時代を演じるとか。
ジョー・ダンテ製作総指揮、ニック・バジル(Nick Basile)監督による新作サイコスリラー"Dark"で、マイケル・エクランド(Michael Eklund)、ブレンダン・セクストン3世が共演するようだ。6月下旬からニューヨークで撮影に入る模様。
開催中の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、実行委員長のジル・ジャコブ(Gilles Jacob)と頬にキスをしたイラン人女優レイラ・ハタミには、公開鞭打ち刑が課せられる可能性があるようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に続く新作"X-Men: Apocalypse"について、脚本を手掛けるサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、1980年代が舞台となり、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」("X-Men: First Class",2011年)のキャストが中心になるが何人かのオリジナルキャストも参加する、と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のメイキング写真が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門の各賞が発表、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"White God"が最高賞を獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門の各賞が発表、Thomas Cailleyの映画監督デビュー作"Les combattants"(Love at First Fight)が最高賞を含む3賞を受賞したようだ
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)の第10シーズンで、マーク・シェパード(Mark Sheppard)がレギュラーに昇格するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の先行上映が22日夜、全米約2900館の劇場で行われ、興収810万ドルを記録したようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の西部劇コメディ「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")に、クリストファー・ロイド(aka エメット・ブラウン博士)がカメオ出演しているらしい。
ジャスティン・リアドン(Justin Reardon)監督、クリス・エヴァンス、ミシェル・モナハン、フィリップ・ベイカー・ホール、トファー・グレイス、アンソニー・マッキー、パトリック・ウォーバートン、オーブリー・プラザ、ジョヴァンニ・リビシら共演の新作"A Many Splintered Thing"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)は、1980年代の大学フットボールを描く、ドン・ジョンソン脚本・主演による新作"Score"で監督を務めるようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「さよならを待つふたりのために」に基づく、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、サム・トラメル(Sam Trammell)、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォー共演"The Fault in our Stars"からの映像が公開されたようだ。
クエンティン・タランティーノは、「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained",2012年)に未公開シーンを加え、全4時間のTVミニシリーズにすることを検討しているようだ。
リドリー・スコット監督は、「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編のロケハンのため、オーストラリアを訪れていたらしい。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")が22日、香港とマカオの43館の劇場で封切られ、初日興収433万香港ドル、観客動員数4万9677人を記録したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")に出演したジェイムズ・マカヴォイは、「アベンジャーズ」とのクロスオーバーについて「彼らと戦うのが見たい。チームを組むんじゃなくて。戦って彼らを殲滅するんだ」と語ったようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、アナリー・ティプトン、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、リンジー・グレイ(Linzie Gray)共演による新作スリラー"Viral"で、マイケル・ケリーがキャストに加わったようだ。
アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督、イーサン・ホーク、エマ・ワトソン、デヴィッド・デンシック共演の新作サスペンス・スリラー"Regression"で、デヴォン・ボスティックがキャストに加わったようだ。
Scott Freeとグレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)のプロデュース、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)の監督による米AMCの新作ファンタジーアクション"Galyntine"のパイロット版で、キャサリン・デントの出演が決まったようだ。
タイ・ウェスト脚本・監督、ジョン・トラヴォルタ、イーサン・ホーク、タイッサ・ファーミガ共演による西部劇"In a Valley of Violence"で、カレン・ギラン(Karen Gillan)がキャストに加わったようだ。
北美華獅電影發行公司(China Lion Film Distribution)は、ダン・チャオ(ケ超)監督・主演、ヤン・ミー(楊冪)共演の新作コメディ「分手大師」("The Breakup Guru")の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)共演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Red Band Society"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・カパルディが12代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンは8月にスタートするようだ。
Machinimaによる実写ウェブシリーズ"Street Fighter: Assassin's Fist"全12話が公開されたようだ。
相原コージ原作、鶴田法男監督、川本まゆ、木嶋のりこ、田中美晴共演の新作「Z〜ゼット〜 果てなき希望」の公開初日が7月26日に決まったようだ。
オキサイド・パン、ダニー・パン監督、ラウ・チンワン、ルイス・クー、アンジェリカ・リー共演「インフェルノ 大火災救出」("Out of Inferno",2013年)が、6月21日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
ファン・ドンヒョク監督、シム・ウンギョン主演「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)の第二弾特典「"半地下バンド"クリアファイル」付きムビチケカードが、5月31日から発売されるようだ。
  5/25
石井裕也監督「ぼくたちの家族」が24日初日を迎え、妻夫木聡、池松壮亮、原田美枝子、長塚京三らが舞台挨拶に立ったようだ。
「鷲と鷹」が24日初日を迎え、大沢樹生、諸星和己、小沢仁志が舞台挨拶に立ったようだ。
「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」のトークイベントが24日、池袋シネマ・ロサで行われ、橋本甜歌、繭、伊基公袁監督らが出席したようだ。
仁同正明監督「デスブログ 劇場版」が24日初日を迎え、秋月三佳、宮原華音、高橋優里花らが舞台挨拶に立ったようだ。
落合正幸監督「学校の怪談 呪いの言霊」が24日初日を迎え、小西彩乃、山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生らが舞台挨拶に立ったようだ。
サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)が24日初日を迎え、濱田岳、渡辺裕之らが舞台挨拶に立ったようだ。
劇団ひとり監督「青天の霹靂」が24日初日を迎え、大泉洋、柴咲コウらが舞台挨拶に立ったようだ。
藤井道人監督「オー!ファーザー」が24日初日を迎え、岡田将生、佐野史郎、河原雅彦、柄本明、忽那汐里らが舞台挨拶に立ったようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、ブラッド・ピットとの再共演について「大作でもアクション映画でもない。私たちが好きな、でも滅多に役がもらえないタイプの、実験的でインディペンデントな映画」とコメント、次回作で女優引退か?という質問には「いいえ。いつかはそうするでしょうけど。監督が好きなの。"Unbroken"は最高の経験だったわ」と語ったようだ。
ジュリア・オーモンド主演による米Lifetimeのドラマシリーズ「イーストエンドの魔女たち」("Witches of East End",2013年-)が、6月1日からDlifeで独占日本初放送されるようだ。
「本当にあった投稿闇映像 劇場版2」(上本聡監督)と「放送デキナイ禁断霊映像 劇場版」(山本淳一監督)が、7月5日から下北沢トリウッドほかで2本立て公開されるようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Levi Miller、Adeel Akhtar共演によるWarner Bros.の新作"Pan"で、ナ・テジュがキャストに加わったようだ。
カリフォルニア大学サンタバーバラ校近くで23日夜、車に乗った男性が銃を乱射、6人が死亡し7人が負傷したようだ。死亡した容疑者の22歳の男性は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games",2012年)のセカンドユニット監督の息子だったらしい。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")が23日、全米3996館で封切られ、初日興収3600万ドルを記録したようだ。
Sony Pictures Classicsは、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で脚本賞を獲得したアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"White God"について、フランス、英国、スカンジナビア、ベネルクス、スペインなどでの配給が決まったほか、米国、日本についても間もなく契約がまとまる模様。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ、ヘイリー・ベネット、マートン・チョーカシュ、メリッサ・レオ、ビル・プルマンら共演の新作"The Equalizer"の予告編が公開されたようだ。
米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、制作総指揮を務める予定だったドリュー・ゴダードが降板、スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)が引き継いだようだ。ゴダードはコンサルタントとして参加する模様。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門の各賞が発表、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)が最高賞のパルムドール(Palme d'Or)を受賞、アリーチェ・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)監督"Le meraviglie"(The Wonders)がグランプリ、グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督"Mommy"とジャン=リュック・ゴダール監督"Adieu au Langage"(Goodbye To Language)が審査員賞に選ばれたようだ。
Cohen Media Groupは、モーリタニアのアブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督による第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)出品作品"Timbuktu"の米国内配給権を獲得したようだ。
ロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)は、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ共演"Sicario"と、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督"Hail Caesar!"の撮影監督を務めるようだ。
昨年結婚したクリスティーナ・リッチが第1子を妊娠したようだ。
Sony Pictures Classicsは、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で審査員特別賞を受賞した、ジュリアーノ・ヒベイロ・サルガード(Juliano Ribeiro Salgado)、ヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー"The Salt of the Earth"の米国内配給権を獲得したようだ。
今夏日本公開の「郊遊」("Stray Dogs",2013年)プロモーションのため、ツァイ・ミンリャン(蔡明亮)監督とリー・カンション(李康生)が来日、6月16日にシアター・イメージフォーラムで開催される「河」("The River",1997年)の特別上映とトークイベントに出席するようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の23日の全米興収は884万ドルで、前週比77%減となったようだ。
  5/26
和歌山県みなべ町のみなべ観光協会は、2014年度の事業計画に、映画やドラマなどの撮影誘致を盛り込んだようだ。
佐藤信介監督「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」公開直前イベントが26日都内で行われ、綾瀬はるか、松坂桃李らが出席したようだ。
本多孝好の小説に基づく蝶野博監督の新作「at Home」で、竹野内豊、松雪泰子が共演するようだ。公開は2015年になる模様。
5月30日-6月15日開催のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で、石坂浩二、北村龍平、湊かなえ、ローレンス・ レイモンド(Laurence Reymond)、高梨臨が審査員を務めるようだ。
「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)のトラヴィス・ファイン監督とアイザック・レイヴァが来日、25日シネスイッチ銀座で舞台挨拶に立ったようだ。
ヤフーはTOHOシネマズと連携、Yahoo!プレミアム会員を対象に6月公開の4作品「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)、「ポリス・ストーリー/レジェンド」("Police Story 2013",2013年)、「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)、「サード・パーソン」("Third Person",2013年)について、公開初日の鑑賞料金を700円割引くTCクーポンをプレゼントするようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「青天の霹靂」がトップ(91.2)、「ラスト・ベガス」が2位(89.7)、「ぼくたちの家族」が3位(89.6)、「マンデラ 自由への長い道」が4位(88.7)、「ディス/コネクト」が5位(84.1)となったようだ。
チェン・フイリン監督による日台合作映画「一分間だけ」の公開直前イベントが26日都内で行われ、山田花子が出席したようだ。
「ポンペイ」("Pompeii",2014年)プロモーションのため、ポール・W・S・アンダーソン監督とミラ・ジョヴォヴィッチが来日、26日都内で行われたジャパンプレミアに出席したようだ。
ビレ・アウグスト監督、ジェレミー・アイアンズ、ジャック・ヒューストン、メラニー・ロラン、マルティナ・ゲデック、ブルーノ・ガンツ、レナ・オリン、クリストファー・リー、シャーロット・ランプリング共演"Night Train to Lisbon"(2013年)が、「リスボンに誘われて」の邦題で今秋公開されるようだ。
ロジャー・ムーア、トニー・カーティス共演の英TVシリーズ「ダンディ2/華麗な冒険」("The Persuaders",1971-1972年)で使用されたAston Martin DBSがオークションにかけられ、85万2800ドルで落札されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)のナビゲーター決定&公開収録イベントが26日都内で行われ、田中裕二、太田光が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総興収は25日までに198億4439万円に達し、「もののけ姫」(宮崎駿監督,1997年)の193億円、「ハウルの動く城」(宮崎駿監督,2005年)の196億円を超え、歴代4位のヒット作となったようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による西部劇"The Salvation"について、東北新社が日本での配給権を獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でグランプリを獲得したアリーチェ・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)監督"Le meraviglie"(The Wonders)について、フランス、オーストラリア、ベネルクス、中南米、旧ユーゴ、ギリシャ、ポルトガル、イタリア、ポーランド、台湾などでの配給が決まったようだ。
IFC Filmsは、パスカル・フェラン(Pascale Ferran)監督、ジョシュ・チャールズ、アナイス・ドゥムースティエ(Anais Demoustier)共演"Bird People"の米国内配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
「歌はカリプソ」("Calypso Joe",1957年)、「壮烈!怒りのリベンジャー」("Chrome and Hot Leather",1971年)、「バッドアウトロー」("The Cherokee Kid",1996年)などの作品にも出演した、歌手で俳優のハーブ・ジェフリーズ(Herb Jeffries)さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")が9070万ドル(3996館)でトップ、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演"Blended"は1424万ドル(3555館)で3位のスタートとなったようだ。
エマ・ワトソンは25日、ブラウン大学(Brown University)を卒業したようだ。
リサ・エデルシュタインは25日、芸術家のロバート・ラッセル(Robert Russell)とロサンゼルスで結婚式を挙げたようだ。
Warner Bros.作品の、2014年の米国を除く海外での総興収が10億ドルに達したようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督「リアリティのダンス」("La danza de la realidad",2013年)が米国内2館の劇場で封切られ、週末興収2万5000ドルを記録したようだ。
「ナタリーの朝」("Me, Natalie",1969年)、「マネー・ピット」("The Money Pit",1986年)、「ベティ・サイズモア」("Nurse Betty",2000年)、「シャッター アイランド」("Shutter Island",2010年)などの作品に出演した、俳優のマシュー・カウルズ(Matthew Cowles)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
世界119ヶ国・地域で封切られたブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の米国を除く海外での総興収は1億7108万ドルを記録、米国を含む総興収は2億6178万ドルに達したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")からの映像が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でパルムドール(Palme d'Or)を受賞した、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)が、ビターズ・エンドの配給で2015年に日本公開されるようだ。
「燦燦 -さんさん-」(外山文治監督,2013年)が、8月21日-9月1日に開催される第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のFocus on World Cinema部門に出品されるようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)、パスカル・モンタンドン=ホドロフスキー(Pascale Montandon-Jodorowsky)夫妻の共作ドローイング展「二人のホドロフスキー:愛の結晶」が、7月17日-9月21日に都内で開催されるようだ。
ギヨーム・カネ監督、クライヴ・オーウェン、ビリー・クラダップ、マリオン・コティヤール、ゾーイ・サルダナ、、マティアス・スーナールツ、ミラ・クニス、ノア・エメリッヒ、リリー・テイラー、ジェイムズ・カーン共演の"Blood Ties"(2013年)が、「マイ・ブラザー 哀しみの銃弾」の邦題で7月19日から渋谷シネパレスほかで公開されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収は12億1930万ドルに達し、「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の12億1540万ドルを超えて、歴代5位のヒット作となったようだ。
モダニティは、「ストームトルーパー」「ボバ・フェット」など「スター・ウォーズ」シリーズのキャラクタをモチーフにしたヘッドフォン「STREET by 50 スター・ウォーズ ファーストエディション」4モデルを7月上旬に発売するようだ。
  5/27
本木克英監督「超高速!参勤交代」完成会見が27日、江戸東京博物館で行われ、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、西村雅彦、寺脇康文、上地雄輔、柄本時生、知念侑李、六角精児らが出席したようだ
吉田秋生のコミック「海街diary」が、是枝裕和の監督で映画化されるようだ。キャストは後日発表、東宝とギャガの共同配給で2015年初夏に公開される模様。
シュー・ハオフォン(徐浩峰)原作、チェン・カイコー監督、ワン・バオチアン、ヴァネス・ウー、リン・チーリン共演の新作「道士下山」("Taoist Mountain")の中国公開は、2014年12月になる模様。
クリストファー・リーは5月27日の誕生日に合わせて、全7曲収録のミニアルバム"Metal Knight"をiTunesなどでリリースしたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)プロモーションのためヒュー・ジャックマンが来日、27日都内で行われたジャパンプレミアに、日本語吹き替え版で声優を務めた剛力彩芽と共に出席したようだ。
ジム・キャリーは、アイオワ州のMaharishi University of Managementから、名誉博士号を授与されたようだ。
ジョン・タートルトーブ監督、マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケヴィン・クライン、メアリー・スティーンバージェン共演「ラスト・ベガス」("Last Vegas",2013年)公開記念イベントが27日都内で行われ、石田純一が出席したようだ。
寺西一浩は小説「新宿ミッドナイトベイビー」を自身の監督で映画化するようだ。大原英嗣、岩井志麻子、浜田ブリトニー、當間マルコス、KIMINらが共演、2015年に公開される模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総興収が26日までに200億円を突破、総観客動員数は1574万2141人を記録したようだ。まもなく「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)の203億円を超え、歴代3位に浮上する模様。
東京ディズニーランドで29日にスタートする新ナイトエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム」が26日、メディア向けに公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"White God"について、Magnolia Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)で最高賞を獲得した、ウクライナのMyroslav Slaboshpytskiy監督による"Plemya"(The Tribe)について、ミモザフィルムズが日本での配給権を獲得したようだ。
Bac FilmsとDistrib Filmsは共同で、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で審査員賞を獲得したリューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督"Force Majeure"のフランスでの配給権を獲得したようだ。
「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)を手掛けるプロデューサーのスティーヴン・モファット(Steven Moffat)は、主演にベネディクト・カンバーバッチをキャスティングした際、BBC側から「君は我々にセクシーなシャーロックを約束したはずだ。彼じゃなくて」と言われていたらしい。
中国で封切られたブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")は、公開3日間の興収が2億4200万人民元を記録、観客動員数は631万人に達したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で脚本賞を獲得したアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)について、ポルトガル、香港、台湾、イスラエル、スカンジナビアなど約40ヶ国での配給が決まったようだ。
ケイシー・ウィルソンは25日、米ABCの"Happy Endings"(2011-2013年)を手掛けたプロデューサーのデヴィッド・キャスプ(David Caspe)と結婚式を挙げたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)を含む4日間の週末興収は1億1100万ドルを記録、全世界興収は3億ドルを超えたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で再びレイアを演じるキャリー・フィッシャーは、約16kg体重を落としたらしい。
マチュー・アマルリック監督・主演、レア・ドリュッケール(Lea Drucker)共演"La chambre bleue"(The Blue Room)からの映像が公開されたようだ。
アーシア・アルジェント監督、シャルロット・ゲンズブール、ガブリエル・ガルコ共演の新作"Incompresa"(Misunderstood)からの映像が公開されたようだ。
ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")三部作映画化について、監督候補と報じられたアルフォンソ・キュアロンは「J・K・ローリングを大いに賞賛しているが、今はVFX中心の企画に興味は無い」とコメントしたようだ。
セドリック・ヒメネス(Cedric Jimenez)監督、ジャン・デュジャルダン、ジル・ルルーシュ共演のアクションスリラー"La French"について、Drafthouse Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
G・P・テイラー(G.P. Taylor)原作、ジョナサン・ニューマン(Jonathan Newman)監督、アナイリン・バーナード(Aneurin Barnard)、メラ・キャロン(Mella Carron)、レナ・ヘディ、マイケル・シーン、サム・ニール、ヨアン・グリフィズ共演"The Adventurer: The Curse of the Midas Box"(2013年)が、「マライアと失われた秘宝の謎」の邦題で6月25日からTSUTAYAでレンタル開始、9月3日にDVDリリースされるようだ。
ジョシュ・ホロウェイ主演による米CBSのドラマシリーズ「サイバー諜報員〜インテリジェンス〜」("Intelligence",2014年-)が、7月からDlifeで独占日本初放送されるようだ。
バリー・レヴィンソン監督、クリストファー・デナム、クリステン・コノリー共演のSFスリラー「ザ・ベイ」("The Bay",2012年)公開初日の5月31日、新宿シネマカリテで「オオグソクムシとタッチング付記念撮影会」が実施されるようだ。
  5/28
第1回山本美香記念国際ジャーナリスト賞授賞式が26日都内で行われ、ドキュメンタリー映画「ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件・・・そして」を手掛けた伊藤めぐみ監督が出席したようだ。
本橋成一監督の「アレクセイと泉」(2002年)、「バオバブの記憶」(2009年)、纐纈あや監督の「祝の島」(2010年)、「ある精肉店のはなし」(2013年)のドキュメンタリー4作品を上映する第1回松本いのちの映画祭が、7月12日に長野県松本市の中央公民館で開催されるようだ。
「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)プロモーションのため、スパイク・ジョーンズ監督が来日、28日Apple Store, Ginzaで行われたトークイベントMeet the Filmmakerに出席したようだ。
アンヌ・フォンテーヌ監督、ナオミ・ワッツ、ロビン・ライト共演「美しい絵の崩壊」("Adore",2013年)のトークイベントが28日都内で行われ、"大人AKB48"の塚本まり子が出席したようだ。
太田和彩監督「劇場版 ゆうとくんがいく」完成披露試写会が28日、都内で行われ、主題歌を歌うフェアリーズが出席したようだ。
米林宏昌監督の新作「思い出のマーニー」で、松嶋菜々子、寺島進、根岸季衣、森山良子、吉行和子、黒木瞳が高月彩良、有村架純と共に声優を務めるようだ。
さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の公開に合わせて、ロッテリアは6月5日から、イヤホンジャック付きラバーストラップが付く「ふるポテ聖闘士星矢セット」を数量限定発売するようだ。
日向朝子監督「好きっていいなよ。」のトークイベントが27日、大阪市内で行われ、福士蒼汰、市川知宏、山本涼介が出席したようだ。
笹木恵水監督「ハニー・フラッパーズ」のイベントが28日都内で行われ、坂口杏里、森下悠里、矢吹春奈らが出席したようだ。
Marvel Comics作品に基づく、Walt Disney Animation Studios製作、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"が、「ベイマックス」の邦題で今冬公開されるようだ。
8月6日にBlu-ray、DVDが発売されるキアヌ・リーヴス映画監督デビュー作「キアヌ・リーブス/ファイティング・タイガー」("Man of Tai Chi",2013年)が、6月28日-7月4日の期間限定で北海道、東京、愛知、大阪、福岡のユナイテッド・シネマで緊急公開されるようだ。
「メタルカ」公開記念トークショーが26日、ユーロスペースで行われ、中原翔子、内田英治監督が出席したようだ。
美空ひばり(1937-1989)の東京都目黒区青葉台にある自宅を一般公開する「美空ひばり記念館」のオープニングセレモニーが28日行われ、加藤和也、ビートたけし、中村メイコ、郷ひろみらが出席したようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の予告編が公開されたようだ。
李氏朝鮮時代を背景に描くアン・サンフン監督の新作「純粋の時代」で、チャン・ヒョク、シン・ハギュンが共演するようだ。
ファン・ドンヒョク監督、シム・ウンギョン主演「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)をモチーフに、中国向けに脚色・演出を加えて製作される韓中合作のロマンチックコメディ「重返20歳」("Once Again, 20s")が、レスト・チェン監督、ヤン・ズーシャン、グァ・アーレイ共演で6月から撮影に入るようだ
Sony Pictures TelevisionとThe Walt Disney Companyが立ち上げた英国向けVODサービスFilmFlex Moviesを、デジタルビデオサービス会社のVubiquityが買収したようだ。
高校フットボールを描く、ディラン・ベイカー製作・監督・出演、スティーヴン・ラング、アレクサ・ヴェガ、マーク・ハプカ(Mark Hapka)ら共演の新作"23 Blast"が、10月3日から全米600館で公開されるようだ。
ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド」("Serbuan maut",2011年)のリメイクは、9月から撮影に入る予定だったものの、Screen Gemsはプリプロダクションを中断、撮影開始を2015年第1四半期に延期したようだ。
Queenのブライアン・メイ(Brian May)は、1980年代に録音したフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury,1946-1991)との未発表曲を、年内発売のコンピレーション・アルバム"Queen Forever"に収録することを明らかにしたようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレイ共演のアクションスリラー"Autobahn"で、Marwan Kenzariがキャストに加わったようだ。
米HBOは、1960年代マンハッタンのゲイ・コミュニティを描く、アダム・シャンクマンとデイヴ・カイガニック(David Kajganich)によるドラマ企画"Open City"を獲得したようだ。
Paramount TelevisionとAnonymous Contentは、3年間のfirst-look契約を結んだようだ。
メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ケン・チョン、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)共演によるアリ・サンデル(Ari Sandel)監督の新作コメディ"The Duff"で、ビアンカ・サントス(Bianca Santos)がキャストに加わったようだ。
Soda Picturesは、河P直美監督「2つ目の窓」("Still the Water")とリサンドロ・アロンソ(Lisandro Alonso)監督、ヴィゴ・モーテンセン主演"Jauja"の英国での配給権を獲得したようだ。
ジュリー サラモン(Julie Salamon)の著書に基づく、ジョー・バーリンジャー監督、リチャード・ストラットン(Richard Stratton)脚本、アレッサンドロ・ニヴォラ、ヴェラ・ファーミガ、エヴァン・レイチェル・ウッド、リタ・ウィルソン、ジェニファー・ビールス共演の新作"Facing the Wind"で、メラニー・グリフィスがキャストに加わったようだ。
ルーサー・ヴァンドロス(Luther Vandross)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。6月3日に式典が行われる模様。
ギレルモ・デル・トロ製作、Jorge R. Gutierrez監督による新作CGアニメーション映画"The Book of Life"からの画像が公開されたようだ。
6月18-29日開催の第68回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)ラインナップが発表、ジェラール・ドパルデュー主演の新作"Welcome to New York"、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)主演"A Most Wanted Man"、ニコラス・ケイジ主演"Joe"など156作品が上映されるようだ。
メキシコ映画アカデミーによる第56回Ariel Awardsが発表、ディエゴ・ケマダ=ディエス(Diego Quemada-Diez)監督"La Jaula De Oro"(The Golden Cage)が作品賞、男優賞、脚本賞など9部門を獲得したようだ。
アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ケン・チョン、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ビアンカ・サントス(Bianca Santos)共演の新作コメディ"The Duff"で、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、ロビー・アメル(Robbie Amell)がキャストに加わったようだ。
米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、チャーリー・コックスが主演することが確認された模様。
ダリル・ウェイン(Daryl Wein)脚本・監督、ゾー・リスター=ジョーンズ(Zoe Lister-Jones)共同脚本・出演の政治スリラー"Food"で、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)、ヴィクター・ガーバー、ダニー・グローヴァー、グリフィン・ダン、アンソニー・エドワーズ、ベス・グラントが共演するようだ。イリノイ州で撮影に入った模様。
「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」("My Big Fat Greek Wedding",2002年)の続編が製作されるようだ。ニア・ヴァルダロスが脚本・主演で再び参加、ジョン・コルベットも出演するほか、リタ・ウィルソン、トム・ハンクスらが引き続きプロデューサーを務める模様。
米CBS「超音速ヒーロー ザ・フラッシュ」("The Flash",1990-1991年)に主演したジョン・ウェズリー・シップ(John Wesley Shipp)は、グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"で、主人公の父親を演じるようだ。
5月30日に開催される第15回Golden Trailer Awards授賞式で、ジェイ・モーアが司会を務めるようだ。
「屋根裏部屋の花たち」のその後を描いたV・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説「炎に舞う花びら」に基づく米LifetimeのTV映画"Petals on the Wind"が26日に放送され、視聴者数340万人を記録したようだ。
ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)の伝記小説"The Secret Life of Houdini: The Making of America's First Superhero"のディーン・パリソット監督による映画化で、ジョニー・デップが主演に向けて交渉に入っている模様。
「マネキン」("Mannequin",1987年)、「タイムマスター/時空をかける少年」("A Kid in King Arthur's Court",1995年)などを手掛けた、映画監督のマイケル・ゴットリーブ(Michael Gottlieb)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ナチス占領下のパリを舞台に描くアレックス・カーショウ(Alex Kershaw)の新作小説"Avenue of Spies"のWGN AmericaによるTVドラマ化について、グレアム・ヨスト(Graham Yost)が開発を進めているようだ。アンドレア・バーロフ(Andrea Berloff)が脚本を手掛ける模様。
米Netflixは、「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2",2013年)などのSony Pictures Animation作品の配信についてライセンス契約を結んだようだ。
「ボーイズ・ドント・クライ」("Boys Don't Cry",1999年)などを手掛けたKiller Filmsは、Glass Elevatorと合併し新会社Killer Contentを設立したようだ。
モーガン・スパーロックはポール・アレン(Paul Allen)と共同で、経済をわかりやすく解説する20本の短編映画を製作するようだ。キャサリン・ハードウィック、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)、メアリー・ハロンらが参加する模様。
6月8日に開催される第68回トニー賞(Tony Awards)授賞式で、クリント・イーストウッド、ケヴィン・ベーコン、マット・ボマー、ザック・ブラフ、ケネス・ブラナー、パトリシア・クラークソン、ブラッドリー・クーパー、ヴェラ・ファーミガ、ウィル・フェレル、マギー・ギレンホール、イーサン・ホーク、ザカリー・リーヴァイ、ルーシー・リュー、レイトン・ミースター、アレッサンドロ・ニヴォラ、ザカリー・クイント、エミー・ロッサム、リーヴ・シュライバーらがプレゼンターを務めるようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演"Night Moves"からの映像が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督"Nymphomaniac: Volume II"(2013年)のディレクターズ・カット版が、9月4-14日開催の第39回トロント国際映画祭(Toronto International Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
クリステン・スチュワートがデヴィッド・イーサン・シャピロ(David Ethan Shapiro)と共に監督を務めた、Sage + The Saintsの新曲"Take Me To The South"のMVが公開されたようだ。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督"The Congress"の米国版予告編が公開されたようだ。
ミヒャエル・ハネケ監督の新作"Flashmob"が今夏から撮影に入る模様。
脚本の流出でクエンティン・タランティーノが製作を中断していた"The Hateful Eight"が復活、11月から撮影に入るようだ。脚本の朗読劇に参加したゾーイ・ベル、ブルース・ダーン、ウォルトン・ゴギンズ、サミュエル・L・ジャクソン、マイケル・マドセン、ジェイムズ・レマー、ティム・ロス、カート・ラッセル、アンバー・タンブリンがそのまま共演する模様。
6月1日からNHK「みんなのうた」で放送される「われわれは宇宙人だ!」は、アニメーション作家の久里洋二が39年ぶりに同番組のアニメーション制作を手掛けたらしい。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ルーベン・フライシャー監督「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、チャーリー・コックスが主演する、という噂があるようだ。
大友啓史監督、佐藤健主演の「るろうに剣心 京都大火編」("Rurouni Kenshin: Kyoto Inferno")と「るろうに剣心 伝説の最期編」("Rurouni Kenshin: The Legend Ends")のフィリピンでの公開日が、それぞれ8月20日、9月24日に決まったようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演の新作"Annie"の予告編が公開されたようだ。
「ドイツ・青ざめた母」("Deutschland bleiche Mutter",1980年)、「エミリーの未来」("Flugel und Fesseln",1985年)、「クララ・シューマン 愛の協奏曲」("Geliebte Clara",2008年)などを手掛けた、映画監督・脚本家のヘルマ・サンダース=ブラームス(Helma Sanders-Brahms)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による7月9日スタートの米CBS新作ドラマシリーズ"Extant"が、翌7月10日から英国のAmazon Prime Instant Videoで配信されるようだ。
IMAGICA TVはITV Studios Global Entertainmentと複数年契約を締結、ジェレミー・ピヴェン主演"Mr. Selfridge"(2013年-)、デヴィッド・スーシェ主演「名探偵ポワロ」("Agatha Christie's Poirot",1989年-)などを放送するようだ。
米Amazonの新作コメディシリーズ"Transparent"で、メロラ・ハーディンがエイミー・ランデッカー(Amy Landecker)、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、ギャビー・ホフマン、ジェフリー・タンバーと共演するようだ。
Mark Sennet EntertainmentとGrey Eagle Filmsは、ウォーレン・アドラー(Warren Adler)による小説「女性刑事フィオーナ・フィツジェラルド」(Fiona FitzGerald Mysteries)シリーズに基づくTVドラマ"Capitol Crimes"の開発に入っているようだ。
米CBSは、「バッド・ティーチャー」("Bad Teacher",2011年)のTVドラマシリーズ版企画の放送を、スケジュールから外したようだ。
アルノー・デ・パリエール(Arnaud des Pallieres)監督、マッツ・ミケルセン主演"Michael Kohlhaas"(Age Of Uprising: The Legend Of Michael Kohlhaas)のポスターが公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ロバート・パティンソン主演の新作"Idol's Eye"で、ロバート・デ・ニーロの共演が決まったようだ。
フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演の新作"The Good Lie"について、Warner Bros.は米国公開日を当初予定の9月10日から、10月3日からの限定公開に変更したようだ。
政治家のセックススキャンダルを描く、オースティン・スターク (Austin Stark)脚本・監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"The Runner"で、マデリン・ストウが共演するようだ。
イリノイ州の高校バスケットボール・チームの実話に基づくドウェイン・ジョンソン=コクラン(Dwayne Johnson-Cochran)監督の新作"Men of Granite"で、シャーリー・マクレーンがウィリアム・ハートとの共演に向けて交渉に入っているようだ。
Fox 2000は、Ava Dellairaのデビュー小説"Love Letters to the Dead"のオプション権を獲得、Temple Hillの製作で映画化するようだ。
6月1日にハリウッドで開催される、天下英才傳媒集団(Global Talents Media Group)による第12回華鼎獎(Huading Awards)授賞式で、ルーシー・リューが司会を務めるようだ。
スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)が手掛ける、米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化は、現代ニューヨークのヘルズ・キッチンが舞台となるようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンのポスターが公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ、ケイト・インスレット共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"が、アトランタで撮影に入ったようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)のBlu-ray、DVDが、7月29日に米国で発売されるようだ。
イーライ・ロスらが手掛ける米Netflixのホラーシリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)の第2シーズンからの写真が公開されたようだ。
マイク・ヤング(Mike Young)脚本・監督、マイケル・ラパポート、ブライアン・カレン(Bryan Callen)、ジョン・ステイモスら共演の新作"My Man is a Loser"のポスターが公開されたようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の、マグニートのヘルメット付きデラックス版Blu-rayが米Amazonで発売されるようだ。
「マレフィセント」("Maleficent")に出演したエル・ファニングは「私のおばあちゃんがディズニーストアで(ファニングが演じた)オーロラ姫のフィギュアを見つけて、全部掴んでレジに持って行ったら1人5つまでって言われて、5つしか買えなかったの」と語ったようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督・脚本・主演のサイコ・サスペンス「トム・アット・ザ・ファーム」("Tom a la ferme",2013年)が、10月から新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほかで公開されるようだ。
砂田麻美監督のドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」("The Kingdom of Dreams and Madness",2013年)が、6月9-14日開催の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で上映されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の戦没将兵追悼記念日を含む4日間の全米週末興収は、最新集計で1億1057万6604ドルとなったようだ。
ジョゼ・パヂーリャ監督、ヨエル・キナマン主演「ロボコップ」("RoboCop",2014年)の米国での公開が終了、総興収は5860万7007ドルとなり、レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル主演「トータル・リコール」("Total Recall",2012年)の5887万7969ドルをわずかに下回ったようだ。
米FOXの新作ドラマシリーズ"Sleepy Hollow"(2013年-)第2シーズンの舞台裏からの写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")からの映像が公開されたようだ。
  5/29
トラヴィス・ファイン監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント、アイザック・レイヴァ共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)の日本での興収が27日までに1億円を超えた模様。
映画配給会社UIP元会長の武者滋さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
元瑞泉学徒隊の宮城巳知子の証言を収録した、齊木貴郎監督のドキュメンタリー映画「17才の別れ」が完成、6月23日に沖縄県平和祈念資料館で上映されるようだ。
6月27-30日開催のフランス映画祭2014のラインナップが発表、ジャリル・レスペール監督「イヴ・サンローラン」("Yves Saint Laurent")、トニー・ガトリフ監督「ジェロニモ 愛と灼熱のリズム」("Geronimo")などが上映されるようだ。
ガウリ・シンデー(Gauri Shinde)監督「マダム・イン・ニューヨーク」("English Vinglish",2012年)プロモーションのため、主演のシュリデヴィ(Sridevi)が来日、29日都内のインド大使館で会見したようだ。
瀬々敬久が監督を務めるWOWOWの連続ドラマW「罪人の嘘」で、伊藤英明、滝藤賢一、木村佳乃、仲代達矢、筒井道隆、中村蒼、松重豊らが共演するようだ。8月31日から全5話が放送される模様。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)監督、ジェイソン・ステイサム主演「ハミングバード」("Redemption",2013年)の試写会が29日都内で行われ、山路徹が出席したようだ。
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014が29日に開幕、菜々緒、倉科カナ、原幹恵、広瀬アリス、安藤美姫らがオープニングセレモニーに出席したようだ。
BVLGARI創設130周年記念パーティが29日都内で行われ、ユマ・サーマン、寺島しのぶらが出席したようだ。
ローワン・アトキンソンは27日、イタリアのトスカーナ地方で自動車事故に遭遇、運転していたアメリカ人を救助したらしい。
「烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS」に、ヒャダイン(前山田健一)がゲスト出演するようだ。
「百瀬、こっちを向いて。」の大ヒット記念トークイベントが28日都内で行われ、竹内太郎、工藤阿須加、耶雲哉治監督が出席したようだ。
福田雄一監督「女子ーズ」の会見が28日、大阪市内で行われ、桐谷美玲が出席したようだ。
フレッド・カヴァイエ監督、ヴァンサン・ランドン、ジル・ルルーシュ共演の新作アクションスリラー"Mea Culpa"(2014年)が、「友よ、さらばと言おう」の邦題で8月1日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
ジェイソン・ステイサム主演「ハミングバード」("Redemption",2013年)、「バトルフロント」("Homefront",2013年)の日本公開を記念して、6月2日からニコニコ生放送は「ジェイソン・ステイサム新作『ハミングバード』『バトルフロント』公開記念筋肉特盛り!ツユ(汗)だくで!無双野郎×アクション映画特集」を開催、テレビ東京「午後のロードショー」は「ジェイソン・ステイサム特集」としてステイサム主演3作品を放送するようだ。
「劇場版 アイカツ!」の公開日が12月13日に決まったようだ。特典「劇場版オリジナル アイカツ!カード」付き前売鑑賞券が8月9日から発売される模様。
キム・ドンウクは、ソウル警察広報団での服務を終えて29日に除隊したようだ。
「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon",2010年)とその第2作を繋ぐストーリーを描くCartoon Networkのアニメシリーズ「ヒックとドラゴン 〜バーク島の冒険〜」("DreamWorks Dragons: Riders of Berk",2012年-)の新シーズンは、Netflixが世界各地に向けて独占配信するようだ。
Vimeoは、初のオリジナル・シリーズとなるコメディ"High Maintenance"全6話に出資するようだ。今年後半から配信する模様。
28日にロサンゼルスで開催されたロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のプレミアで、男がブラッド・ピットに襲いかかり警備員に取り押さえられたらしい。犯人はカンヌでアメリカ・フェレーラのドレスに潜り込んだ人物だったとか。
上海基美影画文化伝播(Fundamental Films)が昨年9月に製作を発表した、1938年に中国軍によって日本の諜報機関に送り込まれた米国人スパイの実話を描く新作"China Black Chamber"で、スティーヴン・J・ライヴェル(Stephen J. Rivele)、クリストファー・ウィルキンソン(Christopher Wilkinson)が脚本のリライトに起用したようだ。
"The Holy Land"(2001年)を手掛けたEitan Gorlinは映画製作会社Detente613を設立、アルカーイダ(Al-Qaeda)による米国への最初の攻撃を描く"The Shot That No One Heard"の開発に入っているようだ。
トビー・マグワイアとMatthew Plouffeは、ピーター・カールソン(Peter Carlson)の著書"Junius and Albert's Adventures in the Confederacy: A Civil War Odyssey"の映画化権を獲得したようだ。
ブラッド・ピット主演「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)のフアン・アントニオ・バヨナ監督による続編で、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)が脚本に起用されたようだ。
河P直美監督、村上虹郎、吉永淳共演「2つ目の窓」("Still the Water")について、英国、韓国、ギリシャ、香港、台湾、旧ユーゴ、ベネルクスでの配給が決まったようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ロバート・パティンソン、ロバート・デ・ニーロの共演の新作ギャング映画"Idol's Eye"で、レイチェル・ワイズが出演交渉に入っている模様。
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")、「GODZILLA」("Godzilla")、「マレフィセント」("Maleficent")、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")などが6月に中国で公開されるようだ。
ピーター・カパルディが12代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンに、英国の女性歌手Foxesがゲスト出演するようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsは、6月10日開催の授賞式で、ソフィア・ローレンに名誉賞を授与すると発表したようだ。
Derek Sieg監督、ジェレ・バーンズ(Jere Burns)、マシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)、スカイラー・フィスク、クリスタ・ミラー(Christa Miller)共演の新作コメディ"Hot Air"で、ゲイリー・コール、ジャクソン・ハースト(Jackson Hurst)がキャストに加わったようだ。
エヴァン・レイチェル・ウッド、ジェイミー・ベル夫妻が別居したようだ。
元プロフットボール選手ジョー・ネイマス(Joe Namath)の半生を描くFox 2000の新作映画で、ジェイムズ・マンゴールドが監督に向けて初期の協議に入っている模様。
ジョン・マクティアナン監督の復帰第1作となる新作アクション"Red Squad"は、ニコラス・ケイジが主演するようだ。
9月26日-10月12日開催の第52回ニューヨーク映画祭(New York Film Festival)のポスターは、レナ・ダナムの母親で芸術家のローリー・スモンズ(Laurie Simmons)がデザインを手掛けるようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のMGMによるリメイク企画について、アントワン・フークアが監督のオファーを受けているようだ。
米Forbes誌は最も影響力のある女性100を発表、ドイツ首相アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)がトップ、オプラ・ウィンフリー、ビヨンセ・ノウルズ、エイミー・パスカル、ソフィア・ヴェルガラ、エレン・デジェネレス、アンジェリーナ・ジョリーらが上位50人に選ばれたようだ。
米USA Network「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)第5シーズンに、マックス・マーティーニがゲスト出演するようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス、ケイト・ハドソン、ゾーイー・デシャネル、ダニー・マクブライド、スコット・カーン共演の新作"Rock The Kasbah"で、テイラー・キニー(Taylor Kinney)がキャストに加わったようだ。
1969年6月28日にニューヨークで起きたストーンウォールの反乱を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ジェレミー・アーヴァイン主演の新作"Stonewall"で、ジョニー・ビーチャム(Jonny Beauchamp)の共演が決まったようだ。
米HBOは、ダニー・マクブライド主演による新作コメディシリーズ"Vince Principals"全18話の制作をオーダーしたようだ。
「ポギーとベス」("Porgy and Bess",1959年)、「ポエティック・ジャスティス/愛するということ」("Poetic Justice",1995年)などで女優としても活躍した、作家・詩人のマヤ・アンジェロウ(Maya Angelou)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン主演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2013年)のポスターはデザインの盗用だとして、デザイナーのJuan Luis Garciaが訴訟を起こしたようだ。
G. P. Chingのヤングアダルト小説"The Soulkeepers"シリーズの映画化について、プロデューサーのAaron Magnaniがオプション権を獲得したようだ。
1936年ベルリン五輪に出場し4冠を達成した米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督の新作"Race"で、主演予定だったジョン・ボイエガが「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")出演のため降板、Stephan Jamesが代役として交渉に入っている模様。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
イドリス・エルバの監督デビュー作となる短編"Unstoppable"が公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像と写真が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)、"Batman v Superman: Dawn of Justice"に続く新作について、ケヴィン・スミスは「特定のキャラクタの続編にはならない。彼らのユニバースを5-6本の映画で構築しようとしている」と語ったようだ。
福田雄一監督「薔薇色のブー子」前夜祭舞台挨拶が29日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、指原莉乃ユースケ・サンタマリア、ムロツヨシ、志賀廣太郎らが出席したようだ。
スタン・リーは「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)にカメオ出演していない理由について「撮影が欧州の何処かで行けなかった。彼らも私のカメオ出演を望んでいなかったということだろう。その方が金が稼げるからね。私を見逃したと思ってもう1回見るだろ?」と語ったようだ。
ピート・ドクター監督によるPixar最新作"Inside Out"は、マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)が音楽を手掛けるようだ。
6月14-22日開催の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、周防正行監督「舞妓はレディ」("Lady Maiko")がコンペ部門に出品されるようだ。
ジョン・マクティアナンは、「トーマス・クラウン・アフェアー」("The Thomas Crown Affair",1999年)の続編"Thomas Crown And The Missing Lioness"の脚本を執筆したらしい。
UnifranceはGalaxy Theatresと共同で、French Film Festival USAを創設、4半期毎に米国未公開のフランス作品6本を米国内主要都市の劇場及びVODでリリースするようだ。
アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ジェラール・ドパルデュー主演"Welcome to New York"がカンヌ映画祭での上映と同時にフランス国内でVODリリースされ、10万ダウンロードを超えたようだ。
アトム・エゴヤン監督、クリストファー・プラマー、マーティン・ランドー、ディーン・ノリス、ブルーノ・ガンツら共演の新作スリラー"Remember"について、アスミック・エースが日本での配給権を獲得したようだ。
マイケル・ファスベンダーとConor McCaughanが立ち上げたロンドンの製作会社DMC Filmに、プロデューサーのダニエル・エマーソン(Daniel Emmerson)が加わったようだ。
米NBCが第5シーズンでの打ち切りを決定したコメディシリーズ「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)について、Huluが新シーズン制作についてSony Pictures TVと協議に入っている模様。
Lionsgateは、YouTubeのイタズラ動画で人気のグループThe Janoskiansと、映画製作に向けた契約を結んだようだ。
ローランド・エメリッヒ監督による「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編で、20th Century Foxはカーター・ブランチャード(Carter Blanchard)を脚本のリライトに起用したようだ。
Sonyは、Tripper Clancy脚本、ケヴィン・ジェイムズ主演による新作ファミリー・コメディ・アクション・アドベンチャー企画"Stranded"を獲得したようだ。
アンソニー・マッキーも、1936年ベルリン五輪に出場し4冠を達成したた米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く映画を企画しているらしい。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、ロブ・モロウがキャストに加わるようだ。
米History Channelのドラマシリーズ"Vikings"(2013年-)第3シーズンで、ベン・ロブソン(Ben Robson)がレギュラーに加わるようだ。
中国電影集団公司(China Film Group Corporation)とParamount Picturesは、新作3Dアクション映画"Marco Polo"の監督がロブ・コーエンに決まったと発表したようだ。今年後半から中国で撮影に入る模様。
当初トニー・スコット(Tony Scott,1944-2012)が監督する予定だったデヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)脚本による20th Century Foxの新作アクションスリラー"Narco Sub"で、アントワン・フークアが監督に起用されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で審査員賞を獲得したリューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督"Force Majeure"について、Magnolia Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
マシュー・マコノヒー、ウディ・ハレルソンが共演したTVドラマシリーズ"True Detective"(2014年-)の第2シーズンで、主演3人のプロトタイプとして、ホアキン・フェニックス、クリスチャン・ベイル、ジョシュ・ブローリンの名前が挙がっているらしい。
ジョン・アッシャー(John Asher)監督による新作アクション・パロディ映画"Tooken"で、リー・ターゲセン、ローレン・スタミール(Lauren Stamile)、ローラ=リー(Laura-Leigh)、レノ・ウィルソン(Reno Wilson)らが共演するようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、ウィル・ユン・リーがキャストに加わったようだ。
エミー・ロッサム主演による米Showtime「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)で、スティーヴ・カジー(Steve Kazee)がキャストに加わるようだ。
カナダのドラマシリーズ「トレーラーパークボーイズ」("Trailer Park Boys",2001年-)の映画化第3弾"Trailer Park Boys: Don't Legalize It"(2014年)について、Screen Mediaは米国公開日を9月5日に設定したようだ。
"The Dirties"(2013年)のマット・ジョンソン(Matt Johnson)監督による新作スリラー"Operation Avalanche"について、Lionsgateが米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Michael Showalter監督・脚本、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)主演の新作"Hello My Name Is Doris"で、サリー・フィールド、ベス・ベアーズ(Beth Behrs)が共演するようだ。
Cartoon NetworkのAdult Swimによる実写/アニメの新番組"Team Unicorn Saturday Action Fun Hour!"のパイロット版で、ジェイン・リンチ、アラン・テュディックらが声優を務めるようだ。
「スティング」("The Sting",1973年)がブロードウェイで舞台介される模様
ザック・ブラフ監督・主演、ケイト・ハドソン、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、アシュリー・グリーン、ジョーイ・キング共演の新作"Wish I Was Here"のポスターが公開されたようだ。
ロバート・リテル(Robert Littell)原作、ショーン・ビーン主演による米TNTの新作スパイドラマ・シリーズ"Legends"のキー・アートが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演の新作"Get On Up"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、ローズマリー・デウィット、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・パトリック、バリー・ペッパー、オリヴァー・プラット、マイケル・シーン、パス・ベガ、マイケル・ケネス・ウィリアムズら共演の新作"Kill The Messenger"のポスターが公開されたようだ。
IMAX Corporationは、ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"のIMAX版を海外で10月2日から、北米で10月17日から公開すると発表したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、ジェーン・フォンダ、ローズ・バーン、キャスリン・ハーン、ベン・シュワルツ、コリー・ストール、ダックス・シェパード、ティモシー・オリファント共演の新作"This Is Where I Leave You"の予告編が公開されたようだ。
都内で行われたウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の一般試写会後のトークショーに、「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)プロモーションのため来日中のスパイク・ジョーンズ監督が飛び入り参加したらしい、
周防正行監督「舞妓はレディ」とサンリオ「ハローキティ」がタイアップ、コラボポスターが制作されたほか、グッズ展開やサンリオピューロランドでのコラボ、海外展開なども企画されているらしい。
ジョン・タトゥーロ脚本・監督・出演、ウディ・アレン共演「ジゴロ・イン・ニューヨーク」("Fading Gigolo",2014年)の日本公開初日が7月11日に決まったようだ。
寺西一浩監督「東京〜ここは、硝子の街〜」のジャパンプレミアが9月13日に都内で開催されるようだ。JK、中島知子、内山麿我、藤田富、引地敬澄、マルコス、有本祐、荒井久美子、花風みらい、のあ、我龍真吾、藤井ケインらが出席する模様。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
ザック・ブラフ監督・主演、ケイト・ハドソン、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、アシュリー・グリーン、ジョーイ・キング共演の新作"Wish I Was Here"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「凍てついた七月」に基づく、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督、マイケル・C・ホール、サム・シェパート、ドン・ジョンソン、ヴィネッサ・ショウ共演の新作"Cold In July"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)のドキュメンタリー映画"Life Itself"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
デイヴ・グリーン(Dave Green)監督の新作SFアドベンチャー映画"Earth to Echo"の予告編が公開されたようだ。
  5/30
伊福部昭(1914-2006)の生誕100周年に合わせて、北海道音更町の「音和の森自然公園」にある音楽記念碑の改修工事が行われ、6月15日にリニューアルセレモニーが開催されるようだ。
湯本香樹実原作、大森研一監督の新作「ポプラの秋」で、本田望結、大塚寧々、中村玉緒が共演するようだ。公開は来年になる模様。
小栗旬、山田優夫妻に第1子が誕生するようだ。
愛媛県松山市が製作したオリジナルアニメ「マッツとヤンマとモブリさん-七つの秘宝と空飛ぶお城-」が、29日に開幕したショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で観光映像大賞(観光庁長官賞)特別賞を受賞したようだ。
ハン・ヒョジュ、ソル・ギョング、チョン・ウソン共演「監視者たち」("Cold Eyes",2013年)が、9月6日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。特典DVD付き劇場前売鑑賞券が6月7日から発売される模様。
落合正幸監督、佐々木希主演「呪怨 終わりの始まり」を上映する新宿バルト9に、マイケルティー・ヤマグチ監修による「恐怖の呪怨部屋」が設置されるようだ。
メグ・ローゾフ(Meg Rosoff)の小説に基づく、ケヴィン・マクドナルド監督、シアーシャ・ローナン、ジョージ・マッケイ、トム・ホランド共演の新作"How I Live Now"が、「わたしは生きていける」の邦題で8月30日から公開されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での興収が公開77日目の29日までに203億7743万3900円に達し、「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone",2001年)の203億円を超え、歴代3位に浮上したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のBlu-ray/DVDの日本発売日が、7月16日に決まったようだ。
沖田修一監督の新作「滝を見にいく」が、新宿シネマカリテで開催中の「カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2014」で6月9日にプレミア上映されるようだ。一般公開は11月になる模様。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作「マレフィセント」("Maleficent")の日本語吹き替え版で、上戸彩がエル・ファニング演じるオーロラ姫の声を担当するようだ。
「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)公開記念トークイベントが29日都内で行われ、スパイク・ジョーンズ監督とスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが出席したようだ。
宮崎駿が企画・監修を手掛けた三鷹の森ジブリ美術館の新企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま」が、5月31日から開催されるようだ。
大高宏雄が主宰する第23回日本映画プロフェッショナル大賞授賞式が、6月28日にテアトル新宿で開催されることが決まったようだ。大森立嗣、沖田修一、渡部亮平、水澤紳吾、松江哲明らが出席する模様。
イム・サンス監督の新作「私たちに今日はない」で、リュ・スンボムが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ウズベキスタンから韓国に出稼ぎにやってきた女性を描く、メン・グァンピョ監督の新作「ローザ」が29日、ソウル市内の劇場で初日を迎えたようだ。
サイモン・カーティス監督、アレクシ・ケイ・キャンベル(Alexi Kaye Campbell)脚本、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、タチアナ・マスラニー、ケイティ・ホームズ共演の新作"Woman In Gold"でマックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライスがキャストに加わったようだ。
英BBCがシェイクスピア劇をドラマ化する"The Hollow Crown"シリーズの新作「リチャード三世」("Richard III")で、ソフィ・オコネドーがベネディクト・カンバーバッチと共演するようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデス、ローレン・グレアム、ジョセフ・ジュリアン・ソリア(Joseph Julian Soria)、Miles Mussenden、Dejon LaQuake共演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"は、米国公開日が2015年1月30日に設定されたようだ。
Sony Picturesは、マーク・グリーニー(Mark Greaney)の小説「暗殺者グレイマン」("The Gray Man")の権利を獲得、ジョー・ロス、パラク・パテル(Palak Patel)のプロデュース、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソの脚本・監督で映画化するようだ。
アグニェシュカ・ホラント監督によるTVミニシリーズ"Horici ker"(2013年)が、"Burning Bush"のタイトルで6月11日からニューヨークのFilm Forumで上映されるほか、Fandorで配信されるようだ。
White Horse Picturesは、Ford Mustangをテーマにしたドキュメンタリー映画"A Faster Horse"を製作するようだ。「二郎は鮨の夢を見る」("Jiro Dreams Of Sushi",2011年)のデヴィッド・ゲルブの監督で撮影に入った模様。
微博(Weibo)で4000万人のフォロワーを持つ作家、レーサー、ブロガーの韓寒(Han Han)による映画監督デビュー作「后会无期」("Til We Never Meet Again")の予告編が公開され、5時間足らずで150万ビューを超えたようだ。
「妖花アラウネ」("Alraune",1952年)、「血を吸うカメラ」("Peeping Tom",1960年)、「自由の代償」("Faustrecht der Freiheit",1975年)などの作品に出演した、俳優のカールハインツ・ベーム(Karlheinz Bohm)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
博納影業集団(Bona Film Group)は2014年1-3月期の決算を発表、純利益は前年同期比30.7%増の5660万ドルに達したようだ。
Sony Pictures Imageworksは、本社をカリフォルニア州カルバーシティからカナダのバンクーバーに移転するようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ボビー・カナヴェイル、ミランダ・ハート(Miranda Hart)、ニア・ロング共演による新作スパイ・コメディ"Spy"で、ジェシカ・チャフィン(Jessica Chaffin)がキャストに加わったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン共演の新作"Selma"で、ウェンデル・ピアースがキャストに加わったようだ。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)最終シーズンに、新人俳優のTravis Topeが出演するようだ。
米Atlantic Recordsは、"Hedwig and the Angry Inch - Original Broadway Cast Recording"を7月1日にデジタルで、7月15日にCDでリリースするようだ。
英ITVのドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)に、スー・ジョンストンがメイド役でゲスト出演するようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、スキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)がキャストに加わったようだ。
Sony Pictures EntertainmentとAnnapurna Picturesによる新作R指定アニメ映画"Sausage Party"で、ポール・ラッド、ダニー・マクブライド、Anders Holmが、セス・ローゲン、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、クリステン・ウィグ、サルマ・ハエック、エドワード・ノートン、マイケル・セラ、ニック・クロール(Nick Kroll)、デヴィッド・クラムホルツ、ビル・ヘイダーらと共に声優を務めるようだ。米国公開日は2016年6月3日に設定された模様。
ヘラルド・ナランホ(Gerardo Naranjo)監督・脚本、ダコタ・ファニング、エヴァン・レイチェル・ウッド、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)、ゾーイ・クラヴィッツ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、フランク・ディレイン共演のタイトル未定の新作で、ジョン・バーンサルがキャストに加わったようだ。
ジェシー・アンドリュース(Jesse Andrews)の小説"Me and Earl and the Dying Girl"のアルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)監督による映画化で、ジョン・バーンサルの出演が決まったようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント共演による新作犯罪スリラー"Sicario"で、ジョン・バーンサルがキャストに加わったようだ。
ジャッキー・アール・ヘイリーの映画監督デビュー作となる、ジョン・トラヴォルタ、マイケル・ピット、ダン・スティーヴンス共演の新作犯罪スリラー"Criminal Activities"で、エディ・ガテギがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・キャメロンはシルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)と共同で、「アバター」("Avatar",2009年)を題材にしたライヴアリーナショーをプロデュースするようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")が28日、英国及びアイルランドで封切られ、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)を上回る、初日興収250万ドルを記録したようだ。
MGMとWarner Bros.は「スターゲイト」("Stargate",1994年)の3部作再映画化を発表、ディーン・デヴリン(Dean Devlin)がプロデュース、ローランド・エメリッヒが監督を務めるようだ。
「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター、サシャ・バロン・コーエン共演による続編で、リス・エヴァンスがキャストに加わったようだ。マッドハッターの父親を演じるらしい。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)に、マリリン・マンソンが出演するようだ。
「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(押井守監督,1995年)のオープニングシーンを実写/CGで再現する「Project 2501」が進行中らしい。
ギレルモ・デル・トロ製作、Jorge R. Gutierrez監督による新作アニメーション映画"The Book of Life"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、ローズマリー・デウィット、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・パトリック、バリー・ペッパー、オリヴァー・プラット、マイケル・シーン、パス・ベガ、マイケル・ケネス・ウィリアムズら共演の新作"Kill The Messenger"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ダウス(Michael Dowse)監督、ダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン共演のロマンチックコメディ"What If"の予告編が公開されたようだ。
「ターミネーター」("The Terminator",1984年)のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、アーノルド・シュワルツェネッガー共演によるリブート"Terminator: Genesis"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のシーンに合わせて劇中歌を一緒に歌えるiPad用アプリ「アナと雪の女王 一緒に歌える!」がApp Storeで販売されているようだ。
JR東海、NTT-BP、日本テレビは、東海道新幹線で車内コンテンツ閲覧サービス「N700コンテンツラウンジ」を6月1日-9月30日に試験実施すると発表したようだ。「フラガール」(李相日監督,2006年)、「パコと魔法の絵本」(中島哲也監督,2008年)などの動画や電子書籍コンテンツを提供するらしい。
第14回Japanese Film Festival Nippon Connectionが27日にフランクフルトで開幕、藤田容介監督、大島美幸主演「福福荘の福ちゃん」("Fuku-chan of FukuFuku Flats")がオープニング上映されたようだ。
6月14-22日開催の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)のAsian New Talent Award候補が発表、日本からは久保田直監督「家路」("Homeland")、蔦哲一朗監督「祖谷物語 おくのひと」("The Tale of Iya")が選ばれたようだ。
第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で審査員賞と観客賞を獲得した、Damien Chazelle監督"Whiplash"の米国劇場公開日が10月10日に決まったようだ。
ボブキャット・ゴールドスウェイト(Bobcat Goldthwait)監督、アレクシー・ギルモア、ブライス・ジョンソン(Bryce Johnson)共演のファウンド・フッテージ・ビッグフット・ホラー「U.M.A. 2014 フォレスト・モンスター」("Willow Creek")の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・アッシュ(Kevin Asch)監督、ニコラ・ペルツ、グラント・ガスティン(Grant Gustin)、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)、スティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)、サマンサ・マティス共演"Affluenza"の予告編が公開されたようだ。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)のSF小説に基づく、デヴィッド・コープ脚本、Julius Onah監督の新作"Brilliance"で、主演予定だったウィル・スミスが降板したようだ。
男性ストリッパーの世界を描く、ジャン=クロード・ラ・マーレ(Jean-Claude La Marre)監督の新作"Chocolate City"で、ロメオ・ミラー(Romeo Miller)の主演が決まったほか、新人Eurika Praがキャストに加わったようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の新作"Pitch Perfect 2"で、ドイツ出身のFlula Borgがキャストに加わったようだ。
米FOXは、脚本家マシュー・コール・ワイス(Matthew Cole Weiss)によるコメディドラマ企画"This Is Me"を獲得したようだ。エリック・クリスチャン・オルセンがプロデュースする模様。
6月13日に行われるカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)演劇・映画・TV学部の学位授与式で、ジェーン・フォンダが講演するようだ。
ジェイムズ・フライ(James Frey)の執筆による自叙伝"Insomniac: The Life And Times of Pasquale Rotella"を、Fox 2000が映画化するようだ。
詩人ディラン・トマス(Dylan Thomas,1914-1953)を描く、スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督・脚本、リス・エヴァンス、ジョン・マルコヴィッチ共演の新作"Dominion"で、ディエゴ・ルナに代わってロドリゴ・サントロの出演が決まったようだ。
オーストラリアでカルトヒットとなった、マーク・ジョフィ(Mark Joffe)監督、ビリー・コノリー主演のコメディ"The Man Who Sued God"(2001年)が、ラリー・チャールズ脚本・監督でリメイクされる模様。
レニー・ハーリン監督、シルヴェスタ・スタローン主演「クリフハンガー」("Cliffhanger",1993年)を、プロデューサーのニール・モリッツ(Neal Moritz)とStudioCanalがリブートするようだ。ジョー・ガザム(Joe Gazzam)を脚本に起用した模様。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"のエヴァ・グリーンのキャラクタポスターについて、米映画協会(Motion Picture Association of America)はこれを不合格としたようだ。
Kief Davidson、Daniel Junge監督のドキュメンタリー映画"Beyond The Brick: A LEGO Brickumentary"について、RADiUS-TWCが配給権を獲得したようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の日本版予告編が公開されたようだ。
ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、キャシー・トムソン(Cassi Thomson)、ニッキー・ウィーラン(Nicky Whelan)、リー・トンプソン(Lea Thompson)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)共演"Left Behind"の予告編が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のの最終版予告編が公開されたようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Begin Again"の予告編が公開されたようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、トニ・コレット、トーマス・ヘイデン・チャーチ、オリヴァー・プラット、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、アーナ・オライリー共演の新作ロマンチックコメディ"Lucky Them"からの映像が公開されたようだ。
映画「レギオン」("Legion",2010年)に基づく米Syfyの新作TVドラマ"Dominion"のプロモーションイメージが公開されたようだ。
ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、キャシー・トムソン(Cassi Thomson)、ニッキー・ウィーラン(Nicky Whelan)、リー・トンプソン(Lea Thompson)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)共演"Left Behind"のポスターが公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune",2013年)に登場する、H・R・ギーガー(Hans Rudolf Giger,1940-2014)によるデザイン画やメビウス(Jean Giraud,1938-2012)によるストーリーボードなどを展示する「アレハンドロ・ホドロフスキー展『芸術に許可が必要だと?』」が、6月14-30日にパルコ ギャラリーXで開催されるようだ。
「女子ーズ」(福田雄一監督)上映劇場で、「赤」「青」「黄」「緑」「紺」の文字が苗字ないし名前に入っている女性の鑑賞料金を1300円に割り引く「女子ーズ」名前に色割引が実施されるようだ。
武内英樹監督、阿部寛主演「テルマエ・ロマエII」("Thermae Romae II",2014年)が、10月開催の第47回シッチェス・カタルーニャ国際映画祭(Festival Internacional de Cinema Fantastic de Catalunya)に出品されるようだ。
塙幸成監督、丸純子、赤木伸輔、茜ゆりか、冨手麻妙、古藤真彦、広瀬彰勇、鈴木智絵、冨家規政、茅島成美ら共演の「逢いびき」が、6月21日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の米国を除く海外での総興収が1億ドルを突破、全世界興収は1億5709万ドルに達したようだ。
ローレンス・ブロック(Lawrence Block)の小説「獣たちの墓」に基づく、スコット・フランク(Scott Frank)監督、リーアム・ニーソン主演の新作"A Walk Among the Tombstones"の予告編が公開されたようだ。
  5/31
ウォン・シンヨン監督、コン・ユ、パク・ヒスン、チョ・ソンハ、ユ・ダイン共演「容疑者」("The Suspect",2013年)が、「サスペクト 哀しき容疑者」の邦題で9月から日本で公開されるようだ。
リアム・ヘムズワースは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"撮影中に足首を負傷した模様。
ギタリストのスラッシュ(Slash)が音楽とプロデュースを手掛けた、アンソニー・レオナルディ三世(Anthony Leonardi III)監督、アン・ヘッシュ、ジェイムズ・タッパー(James Tupper)、クランシー・ブラウン共演のホラー"Nothing Left to Fear"(2013年)が、「少女生贄」の邦題で7月4日にDVDリリースされるようだ。
中田秀夫監督「MONSTERZ モンスターズ」が30日初日を迎え、藤原竜也、山田孝之、落合モトキ、石原さとみらが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")とジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"で、ジョシュ・ブローリンが悪役Thanos(の声)を演じるようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)を描くGroundswell ProductionsとQED Internationalによる新作"Birth of the Dragon"で、「アジャストメント」("The Adjustment Bureau",2011年)のジョージ・ノルフィが監督に起用されたようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、ジョン・バーンサル共演による新作犯罪スリラー"Sicario"で、ジョシュ・ブローリンがキャストに加わったようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で審査員特別賞を受賞した、ジュリアーノ・ヒベイロ・サルガード(Juliano Ribeiro Salgado)、ヴィム・ヴェンダース監督のドキュメンタリー"The Salt of the Earth"について、レスペが日本での配給権を獲得したようだ。
ブライアン・クランストンは、米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)復活の可能性について「無いとは言わない、とだけ言っておこう」と語ったようだ。
Lionsgateは、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズの衣装や小道具などを展示する"The Hunger Games: The Exhibition"を2015年夏からスタートさせるようだ。
ロシアの映画製作会社Lenfilmは、サンクトペテルブルクを題材にした10編の短編によるオムニバス映画を製作するようだ。ティムール・ベクマンベトフ、フョードル・ボンダルチュク(Fyodor Bondarchuk)、トッド・ソロンズ、レイフ・ファインズ、セドリック・クラピッシュらが監督として参加する模様。
第15回Golden Trailer Awardsが発表、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の予告編"Detached"がBest of Show賞を獲得したほか、スリラー映画部門でも受賞したようだ。
Scott Freeとグレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)のプロデュース、デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)の監督による米AMCの新作SFファンタジー"Galyntine"で、ピーター・フォンダがキャストに加わるようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の新作"Pitch Perfect 2"で、アンナ・キャンプが前作に引き続き出演することが決まったようだ。
ジェイソン・アイザックス、アン・ヘッシュ、レジーナ・テイラー、デヴィッド・コスタビル、オマー・メトワリー、ローレン・アンブロウズら共演の、米USA Networkによる全6時間のドラマシリーズ"Dig"で、リチャード・E・グラントがキャストに加わるようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く、ビル・パクストン、ブレンダン・フレイザー、レイ・リオッタ、ジェフリー・ディーン・モーガン、トーマス・ジェイン、オリヴィエ・マルティネス、チャド・マイケル・マーレイ、マイケル・ラパポート、マックス・シエリオットら共演による米History Channelの新作ミニシリーズ"Texas Rising"で、クリス・クリストファーソンがキャストに加わったようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")の先行上映が29日夜に北米3000館以上の劇場で行われ、興収420万ドルを記録したようだ。海外総興収は公開2日間で2010万ドルに達した模様。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、降板したエドガー・ライトに代わる監督として、アダム・マッケイ、ルーベン・フライシャー、ローソン・マーシャル・サーバーが候補に挙がっている模様。
オーストラリアを旅した犬の実話に基づく"Red Dog"(2011年)の前日譚を描く"Blue Dog"が製作されるようだ。Kriv Stendersが再び監督を務める模様。
ダニエル・ベンマヨール(Daniel Benmayor)監督、テイラー・ロートナー主演の新作アクションスリラー"Tracers"について、CARA(The Classification and Ratings Administration)はレイティングをRとしたものの、再審査によりPG-13となったようだ。
イーライ・ロス監督の新作ホラー"The Green Inferno"の予告編が公開されたようだ。
Michael Punkeの小説に基づく、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の復讐スリラー"The Revenant"で、トム・ハーディが参加に向けて協議に入っている、という噂があるようだ。
スパイク・リーは、ブラジルのジャーナリスト集団Midia Ninjaの活動を追うドキュメンタリー映画"Go Brazil Go"の製作に入っている模様。
Evan Buxbaum監督、テイト・ドノヴァン、スティーヴン・ラング、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)ら共演のコメディ"Sun Belt Express"の予告編が公開されたようだ。
D.M.W. Greerの映画監督デビュー作となる、トレント・フォード(Trent Ford)、モーガン・スペクター(Morgan Spector)、ロブ・メイズ(Rob Mayes)、ウィリアム・リー・スコット、コッター・スミス(Cotter Smith)ら共演の新作"Burning Blue"からの映像が公開されたようだ。
ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg,1849-1912)の戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")を映画化する、リヴ・ウルマン監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、サマンサ・モートン共演の新作"Miss Julie"からの写真とポスターが公開されたようだ。
6月27日-7月14日開催の第13回ニューヨーク・アジア映画祭(New York Asian Film Festival)で、アラン・マック、フェリックス・チョン監督「竊聽風雲3」("Overheard 3")がオープニング上映されるようだ。
Empire誌はファン投票による映画BEST301を発表、トップには「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)を抑えて「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)が選ばれたようだ。
米HBO「ニュースルーム」("The Newsroom",2012年-)の最終シーズンとなる第3シーズンに、キース・パウエル(Keith Powell)が出演するようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、インディラ・エネンガ(India Ennenga)がマーク・ペルグリノと共演するようだ。
Scott Freeとグレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)のプロデュースによる米AMCの新作SFファンタジー"Galyntine"で、監督予定だったデヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)が降板した模様。
米AMCの西部劇シリーズ"Hell on Wheels"(2011年-)第4シーズンで、ジョナサン・スカーフ(Jonathan Scarfe)がキャストに加わるようだ。
リサ・クードロウ主演による米HBOのコメディ"The Comeback"(2005年-)の9年ぶりとなる第2シーズンで、マーク・L・ヤング(Mark L. Young)がキャストに加わるようだ。
米History Channelは、クレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)のプロデュースで、テンプル騎士団を描く全4時間のミニシリーズを企画しているようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)主演による米CWのドラマ"Reign"(2013年-)第2シーズンで、ジョナサン・ケルツ(Jonathan Keltz)がレギュラーに昇格するようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース共演の新作"Selma"で、キューバ・グッディングJr.がキャストに加わったようだ。
Paramount Picturesは、"Friday the 13th"の米国公開日を、当初予定の2015年3月13日から同年11月13日に延期した一方、"Scouts vs. Zombies"の公開日を2015年3月13日に設定したようだ。
IFC Midnightは、スペインのMarc Carreteによる長編監督デビュー作"Asmodexia"(2014年)の米国内配給権を獲得したようだ。
Chockstone Picturesとニック・ウェクスラー(Nick Wechsler)は、冷酷な女性殺人鬼を主人公に描くPeter Swansonの新作小説"The Kind Worth Killing"の映画化権を獲得したようだ。
Eric Blehmの著書"Fearless: The Undaunted Courage and Ultimate Sacrifice of Navy SEAL Team SIX Operator Adam Brown"をRelativityが映画化するようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第1シーズンのBlu-ray、DVDが、9月9日に米国で発売されるようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演"Deliver Us From Evil"のポスターが公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のTVスポットが公開されたようだ。
細田雅弘監督「DRAGON BALL Z 神と神」("Dragon Ball Z: Battle of Gods",2013年)が、8月に米国およびカナダの350スクリーン以上で公開されるようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)のBlu-ray、DVDが9月9日に米国で発売されるようだ。メイキングや削除シーンなどの各種特典映像が収録されるものの、Marvel One-Shotの新作は無いらしい。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート、ビル・ナイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ミランダ・オットー、ジェイ・コートニー共演「アイ・フランケンシュタイン」("I, Frankenstein",2014年)の日本公開日が9月6日に決まったようだ。
ジェイソン・ベイトマンの映画監督デビュー作"Bad Words"の米国公開が終了、総興収は777万9614ドルとなったようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)の米国での公開が終了、総興収は1億658万51ドルとなったようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"の米国公開日が、当初予定の7月25日から7月18日に前倒しされたようだ。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、降板したエドガー・ライトに代わる監督として、アダム・マッケイが交渉に入っているようだ。