シネマトピックス(2014年11月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  11/1
個展「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」の東京都現代美術館で開催に合わせてミシェル・ゴンドリーが来日、10月31日に会見したようだ。
中山七里の小説「贖罪の奏鳴曲」が、青山真治監督、三上博史、染谷将太、リリー・フランキー、とよた真帆共演でドラマ化、WOWOWの連続ドラマWとして2015年1月24日から放送されるようだ。
落合賢監督、福本清三、山本千尋共演「太秦ライムライト」("Uzumasa Limelight",2014年)が、11月24日にロサンゼルスでプレミア上映後、12月5日から米国主要都市で公開されるようだ。
12月6日公開の「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」(小林常夫監督)で、福山潤が新キャラクタの大筒木トネリの声を演じるようだ。
マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演"Elsa & Fred"(2014年)が、「トレヴィの泉で二度目の恋を」の邦題で2015年お正月第2弾映画としてBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
Voltage Picturesは、ケン・サンゼル(Ken Sanzel)脚本・監督、ライアン・クワンテン、フリーダ・ピント、ミッキー・ローク共演の新作アクション"Blunt Force Trauma"の販売権を獲得、American Film Marketに出展するようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密」("Love, Marilyn",2012年)などを手掛けたリズ・ガーバス監督の次回作は、ガルト・ニーダーホッファー(Galt Niederhoffer)の小説"A Taxonomy of Barnacles"に基づくロマンティックコメディ"Taxonomy"になるようだ。
ジェフ・ヴァンダーミア(Jeff VanderMeer)のゴシックホラー小説"Annihilation"のParamount Picturesによる映画化で、新作"Ex Machina"のアレックス・ガーランド(Alex Garland)が監督に起用されたようだ。
シャロン・ストーンが米国副大統領を演じる新作アクションドラマ"Agent X"について、米TNTはシリーズ化を決定したようだ。
「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)のハワード・ゴードン(Howard Gordon)らによる、米国大統領を描く新作ドラマ企画"POTUS"を米FOXが獲得したようだ。
「愛は陽炎のように」("Torn Between Two Lovers",1979年)、「ゾロ」("Zorro, the Gay Blade",1981年)などの映画音楽も手掛けた、作曲家のイアン・フレイザー(Ian Fraser)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
11月6-13日開催の第28回AFI Festで、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"の30分間の映像が披露されるようだ。
11月13-20日開催のDOC NYCで、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追った"Citizenfour"のローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督に第1回Robert and Anne Drew Awardが贈られるようだ。
第8回Abu Dhabi Film Festivalの各賞が発表、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)が最高賞のBlack Pearl Awardを獲得したようだ。
「ベッカムに恋して」("Bend It Like Beckham",2002年)がロンドンのウエストエンドでミュージカル化されるようだ。2015年6月からPhoenix Theatreで上演される模様。
ピーター・サースガード、ペン・バッジリー、タンディ・ニュートン、メリッサ・ジョージ、ザカリー・クイント、ブライアン・コックス共演による米NBCのミニシリーズ"The Slap"で、出演予定だったメアリー=ルイーズ・パーカーが降板、ユマ・サーマンが代役に起用されたようだ。
ブラッドリー・クーパーとトッド・フィリップスは、クーパーが主演した映画「リミットレス」("Limitless",2011年)の続編となるTVドラマ化の開発に入っているようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演"Nightcrawler"の先行上映が10月30日に米国内2766館で行われ、興収51万5000ドルを記録したようだ。
アンドリュー・ガーフィールド、ジェイムズ・マーフィ(James Murphy)、ピーター・ガブリエル、スラッシュらが出演するArcade Fireによる短編ホラー"Festi"が公開されたようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"からの映像が公開されたようだ。
エル・ファニングは、お気に入りの映画として「ヴァージン・スーサイズ」("The Virgin Suicides",1999年)、「七年目の浮気」("The Seven Year Itch",1955年)、「ギルバート・グレイプ」("What's Eating Gilbert Grape",1993年)、「ブルーバレンタイン」("Blue Valentine",2010年)などを挙げたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの映像が公開されたようだ。
リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート共演"Still Alice"からの映像が公開されたようだ。
中国出身の芸術家リリー・イェー(Lily Yeh)を追った、Glenn Holsten、Daniel Traub監督によるドキュメンタリー映画"The Barefoot Artist"の予告編が公開されたようだ。
グレゴリー・ルヴァスール(Gregory Levasseur)監督、アシュリー・ヒンショウ、ジェイムズ・バックリー(James Buckley)、デニス・オヘアら共演の新作ホラー"The Pyramid"からの映像が公開されたようだ。
エラ・レムハーゲン(Ella Lemhagen)監督、サラ・ジェシカ・パーカー、クラウディア・カルディナーレ、ロージー・デイ(Rosie Day)、ラウル・ボヴァ共演の新作ロマンチックコメディ"All Roads Lead to Rome"で、パス・ベガがキャストに加わったようだ。
ジェーン・フォンダがゲスト声優を務める、米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の最新エピソード"Opposites A-Frack"からの映像が公開されたようだ。
米TNTは、ジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)脚本による超自然ドラマ企画"Breed"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。スコット・ウィナント(Scott Winant)が監督を務める模様。
米Yahooによる全8話のコメディドラマ"Sin City Saints"に、マイケル・リュー(Michael Liu)がゲスト出演するようだ。
サイモン・リッチ(Simon Rich)の小説"The Last Girlfriend on Earth"に基づく米FXのコメディドラマ"Man Seeking Woman"で、マイルズ・フィッシャー(Miles Fisher)がジェイ・バルチェルと共演するようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Apocalypse"でチャニング・テイタムが演じるGambitを主人公に描くスピンオフ映画企画が前進、ジョシュ・ゼトゥマー(Josh Zetumer)が脚本に起用されたようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"で、Taron Egerton、ジョージ・マッケイ、ブレントン・スウェイツ、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)、アンセル・エルゴート、サム・キーリー(Sam Keeley)がキャスト候補に挙がっているようだ。
ジョー・ガザム(Joe Gazzam)の脚本によるRelativityの新作SF映画"Replay"で、デヴィッド・トゥーヒーが監督に起用されたようだ。
イアン・マッケランとデレク・ジャコビがゲイのカップルを演じる英ITVのコメディ"Vicious"(2013年-)について、米PBSは第2シーズンの放送を決定したようだ。
米Starzのドラマシリーズ「マジックシティ 黒い楽園」("Magic City",2012-2013年)が映画化されるようだ。オリジナルキャストのジェフリー・ディーン・モーガン、ダニー・ヒューストン、オルガ・キュリレンコ、ケリー・リンチに加え、ブルース・ウィリス、ビル・マーレイらが共演するらしい。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン共演の新作コメディ"Top Five"の米国公開は、当初予定の12月5日から限定公開を中止、12月12日の全米公開からスタートするようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のTVスポットが公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の米国内総興収は1億2780万1514ドルに達し、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」("The Curious Case of Benjamin Button",2008年)の1億2750万9326ドルを超え、デヴィッド・フィンチャー監督作品として最大のヒット作となったようだ。
「悪魔のいけにえ」("The Texas Chain Saw Massacre",1974年)の前日譚となる新作"Leatherface"で、「屋敷女」("A l'interieur",2007年)のアレクサンドル・バスティロ(Alexandre Bustillo)、ジュリアン・モーリー(Julien Maury)が監督候補に挙がっている模様。
  11/2
新潟県魚沼市は1日、渡辺謙に名誉市民の称号を授与したようだ。
「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」(前田哲監督,2007年)のモデルとなった、沖縄美ら海水族館のバンドウイルカの「フジ」が亡くなった(推定45歳)。ご冥福をお祈りいたします。
四国八十八カ所開創1200年を記念した、徳島青年会議所製作、高橋青希監督「佳歩」の完成披露試写会が2日都内で行われ、大塚千弘、水野真紀、浜田晃、石丸佐知、中谷竜が出席したようだ。
「茜色クラリネット」公開中の渋谷ユーロスペースで2日、坂本優乃監督、佐藤楓子らによる舞台挨拶が行われたようだ。
熊切和嘉監督「光の音色 THE BACK HORN Film」が1日初日を迎え、山田将司、菅波栄純、岡峰光舟、松田晋二らが舞台挨拶に立ったようだ。
第27回東京国際映画祭でコンペ部門審査委員長を務めたジェイムズ・ガン監督は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)について「あの作品は特にアジアを意識した。今後も、西洋と東洋の良い部分を組み合わせていきたい」「マーベルが何て言うかわからないけど、僕はウルトラマンをパート2に出す」とコメントしたようだ。
マーラ・ソコロフ(Marla Sokoloff)に第2子が誕生するようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」上映中の新宿ピカデリーで10月30日、トークイベント第5回「マモルの部屋」が行われ、押井守、冨永みーな、古川登志夫、千葉繁が出席したようだ。
内田英治監督「グレイトフルデッド」が1日初日を迎え、笹野高史、瀧内公美、木下ほうか、渡辺奈緒子らが舞台挨拶に立ったようだ。
高山トモヒロ監督「ベイブルース 25歳と364日」が1日初日を迎え、波岡一喜、趙民和、小川菜摘、安田美沙子、光永、オール巨人らが舞台挨拶に立ったようだ。
古澤健監督「クローバー」が1日初日を迎え、大倉忠義、武井咲、永山絢斗、夏菜、上地雄輔らが舞台挨拶に立ったようだ。
ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)で1日開催されたArt + Film Galaでクエンティン・タランティーノが表彰され、エイミー・アダムス、ウィル・フェレル、ジェニファー・ロペス、セレナ・ゴメス、サルマ・ハエック、キルスティン・ダンスト、チャドウィック・ボーズマンらが出席したようだ。
ニール・パトリック・ハリスは、ハロウィンに合わせて、夫のDavid Burtkaと双子の子どもたちと共に「バットマン」のキャラクタのコスプレを披露したようだ。
ウエストハリウッドで開催されたマリリン・マンソンによるハロウィン・コンサートに、ジョニー・デップがサプライズで登場、ギターを演奏したようだ。
米NBCのトーク番組"The Tonight Show Starring Jimmy Fallon"にゲストとして出演したケヴィン・スペイシーは、クリストファー・ウォーケンやビル・クリントンのモノマネを披露したようだ。
不機嫌顔のネコGrumpy Catを主人公に描く米LifetimeのTV映画"Grumpy Cat's Worst Christmas Ever"の予告編が公開されたようだ。
10月31日の全米興収は、2899館で公開中の"Ouija"が350万ドルでトップを維持、2766館で封切られたダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール主演"Nightcrawler"は初日興収320万ドルのスタートとなったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、トニー・ジャー、ルーカス・ブラック、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターら共演の新作"Furious 7"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第5話からの写真が公開されたようだ。
「ソウ」("Saw",2004年)公開10周年記念再上映が10月31日に全米2063館で行われ、興収32万ドルを記録、1館あたりのチケット売上は19枚となったようだ。
  11/3
福島第一原発事故後の福島での子どもたちと放射能の現状を追ったドキュメンタリー映画「A2-B-C」(2013年)の上映会が2日、大分県大分市で行われ、イアン・トーマス・アッシュ(Ian Thomas Ash)監督が出席したようだ。
政府は3日付で2014年秋の叙勲受章者を発表、旭日小綬章には浜木綿子、加山雄三、樹木希林らが選ばれたようだ。
アダム・ウィンガード監督、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、マイカ・モンロー共演「ザ・ゲスト」("The Guest",2014年)のヒット祈願イベントが3日都内で行われ、田中卓志、山根良顕が出席したようだ。
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」が10月30日、第34回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)でオープニング上映され、石井監督、高畑充希が出席したようだ。
吉田大八監督「紙の月」プレミア試写会が2日都内で行われ、宮沢りえ、池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美らが出席したようだ。
芸能プロダクション「トップコート」の新人オーディションで、日大芸術学部映画学科1年の小林京香(18)がグランプリを獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画「無知の知」のトークイベントが3日、公開中のポレポレ東中野で行われ、石田朝也監督と菅直人が出席したようだ。
リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)公開記念イベントが3日都内で行われ、千原せいじが出席したようだ。
深川栄洋監督、新垣結衣、大泉洋共演「トワイライト ささらさや」の試写会が3日都内で行われ、藤本美貴が出席したようだ。
ジャッキー・ウー(大平義之)監督「邂逅」("Kaikou")が、マンハッタン国際映画祭(International Film Festival Manhattan)2014で監督賞とメイクアップ&ボディデザイン賞を獲得したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のBlu-ray、DVDが、2015年2月25日に日本で発売されるようだ。酒井ゆうじの手による可動フィギュアや日本限定オリジナル特典ディスクなどを同梱した限定版も発売される模様。
第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン決選大会が3日都内で行われ、福島県出身の生田若菜(20)がグランプリを獲得したようだ。
米国の作家ジョーン・ディディオン(Joan Didion)を追う、グリフィン・ダンらによるドキュメンタリー企画"We Tell Ourselves Stories In Order to Live"は、Kickstarterでの資金調達が目標額8万ドルの2倍を超える18万9000ドルに達したようだ。
クリス・ロックが司会を務めた11月1日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)は、今シーズン最高の視聴率を記録した模様。
中国電影制片人協会(China Film Producer's Association)の副会長は、2014年の中国での総映画興行収入は、昨年を上回る300億人民元に達するとの予測を示したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー・ロサンゼルス(British Academy of Film and Television Arts Los Angeles)から第23回Britannia Awardsを贈られたエマ・ワトソンは受賞のスピーチて、「ハリー・ポッターと賢者の石」の撮影中に死んでしまったハムスターのミリーに哀悼の意を表し、賞を捧げたようだ。
アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演"Horns"(2013年)が10月31日に米国内103館で封切られ、週末興収10万4357ドル、1館平均1103ドルと低調なスタートとなったものの、10月3日からスタートしたVODでの売上は100万ドルに達したようだ。
全米週末興収は、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール主演"Nightcrawler"が1090万9000ドル(2766館)でトップのスタート、公開2週目の"Ouija"は1090万ドル(2899館)で2位となったようだ。
Fox International作品の現時点での海外総興収は32億5400万ドルに達し、Paramountが2011年に記録した32億1000万ドルを超え、年間海外興収記録を更新したようだ。
イドリス・エルバは、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")にヘイムダル役で出演、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストンと共演することを明らかにしたようだ。
10月29日にニューヨークの2館で封切られた、ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage",2014年)は、週末興収2万7000ドル、1館平均1万3500ドルを記録したようだ。
米国内231館での拡大公開がスタートしたアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")は、週末興収251万ドル、1館平均1万866ドルを記録したようだ。
ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)が中国で封切られ、週末興収1370万ドルを記録、全世界興収は3億ドルを突破したようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の米国内総興収は1億3660万2000ドルに達し、「アルゴ」("Argo",2012年)の1億3602万5503ドルを超え、ベン・アフレック出演作品としては歴代4位のヒット作となったようだ。
10月31日に全米1902館で封切られた、ローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン、コリン・ファース共演のサイコスリラー"Before I Go to Sleep"は、週末興収202万5000ドルとなり、トップ10圏外のスタートとなったようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)が中国で封切られ、週末興収2650万ドルを記録、全世界総興収は4億3451万ドルに達したようだ。
10月31日に全米2063館でスタートした「ソウ」("Saw",2004年)公開10周年記念再上映は、週末興収65万ドル、1館平均315ドルと惨敗したようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の全世界興収は7億6506万ドルに達し、「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の7億5746万ドルの記録を超え、今年2番目のヒット作となったようだ。
  11/4
富山県射水市新湊地区を舞台にした映画が製作されるようだ。演出家の石橋冠が監督を務め、来年3月から製作に入る模様。
11月3日に東宝スタジオで行われた、東京都世田谷区による「ゴジラ」への表彰式に出席した東宝の市川南取締役は、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編について「4年後をめどに作っている」とコメントしたようだ。
米Walt Disney Animation Studiosで長期密着取材を行った「魔法の映画はこうして生まれる〜ジョン・ラセターとディズニー・アニメーション」が、NHK総合で11月24日に放送されるようだ。
「パンダ・コパンダ 雨降りサーカスの巻」(高畑勲監督,1973年)、「クラッシャージョウ」(安彦良和監督,1983年)、「装甲機兵ボトムズ ザ・ラスト レッドショルダー」(高橋良輔監督,1986年)などの作品で活躍した、女優・声優の弥永和子さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランソワ・トリュフォー(Francois Truffaut,1932-1984)没後30年を記念した展示会が、パリのLa Cinematheque francaiseで2015年1月25日まで開催されているようだ。
12月20日公開の「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)に続く映画化第2弾の2015年冬公開が決定したようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)日本語吹き替え版完成披露試写会が4日都内で行われ、斎藤工、貫地谷しほり、山寺宏一、近藤春菜、箕輪はるかが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「クローバー」がトップ(91.1)、「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」が2位(89.8)、「ベイブルース 25歳と364日」が3位(89.5)、「マダム・マロリーと魔法のスパイス」が4位(88.7)、「馬々と人間たち」が5位(87.2)となったようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「さよならを待つふたりのために」に基づく、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)共演"The Fault in our Stars"(2014年)が、「きっと、星のせいじゃない。」の邦題で2015年2月20日から公開されるようだ。
吉田大八監督「紙の月」の試写会が3日、OSシネマズ神戸ハーバーランドで行われ、宮沢りえが出席したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、東貴博、芹那が出席したようだ。
10月25日-11月3日に開催されたKAWASAKIしんゆり映画祭2014で、「野良猫ロック 暴走集団'71」(藤田敏八監督,1971年)が上映され、藤竜也とスクリプターの白鳥あかねがトークショーに出席したようだ。
成島出監督「ふしぎな岬の物語」大ヒット感謝祭が4日都内で行われ、吉永小百合、阿部寛、笑福亭鶴瓶らが出席したようだ。
ニキ・カーロ監督、ケヴィン・コスナー、マリア・ベロ共演の新作"McFarland, USA"の予告編が公開されたようだ。
米NBCは、コメディアンJerrod Carmichaelの半生に基づくコメディドラマ企画について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ジェニファー・ロペスらの制作総指揮によるABC Familyのドラマシリーズ"The Fosters"(2013年)に、ロージー・オドネルがゲスト出演するようだ。
ヒュー・ジャックマン主演による舞台"The River"がブロードウェイのCircle in the Squareで開幕、3回のプレビュー公演で興収34万8102ドルを記録したようだ。
Relativity Studiosは、エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレイ共演のアクションスリラー"Autobahn"の米国内配給権を獲得したようだ。
Film IndependentとAlfred P. Sloan Foundationの共催による11月14-16日開催のSloan Film Summitで、理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描いた、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"と、数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描いた、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"が上映されるようだ。
Silvio Raffoの小説"La voce della Pietra"に基づく、エリック・D・ハウエル(Eric D. Howell)監督、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)主演の超自然スリラー"Voice From the Stone"で、マートン・チョーカシュがキャストに加わったようだ。
シェカール・カプールは、Colleen Houckのファンタジー小説"Tiger's Curse"の映画化で監督を務めるようだ。
韓国での映画週末興収は、「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)が37億7000万ウォンで2週連続1位となったようだ。
全米週末興収の最新集計によると、公開2週目の"Ouija"が1070万ドル(2899館)でトップ、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール主演"Nightcrawler"は1044万ドル(2766館)で2位となったようだ。
Sony Pictures Animationとフレッド・セイバート(Fred Seibert)によるFrederator Networksは、新人アニメーション作家発掘のための短編コンテストGo! Cartoonsを開始したようだ。
「マダガスカル」("Madagascar")シリーズのスピンオフとなるDreamWorks AnimationのTVアニメシリーズ"All Hail King Julien"(2014年-)について、Netflixが12月19日から1-5話を配信するようだ。
Fredrik Backmanの小説に基づくHannes Holm監督の新作"En man som heter Ove"(A Man Called Ove)について、Concorde Filmverleihがドイツ、September Film Distributionがベネルクスでの配給権を獲得したようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、ダーレン・アロノフスキーがコンペ部門審査委員長を務めるようだ。
2015年3月19日-4月2日開催の第20回ヴィリニュス国際映画祭(Vilniaus Tarptautinis Kino Festivalis)で、レオス・カラックス作品の特集上映が行われるようだ。
ベン・ウィショウ、ベネディクト・カンバーバッチ、ニコール・キッドマンら有名人がデザインした「くまのパディントン」の彫像50体が、11月4日からロンドンの各地に展示されるようだ。
12月10-17日開催の第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、リー・ダニエルズがコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
Warner Bros.は11月4日から従業員の一時解雇を開始するようだ。約1000人の削減を行う模様。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演による"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner: Scorch Trials"で、バリー・ペッパー、リリー・テイラーがキャストに加わったようだ。
米Lincoln Motorsは、2014年10月の月間総販売台数が8883台に達し、10月としては2007年以来最高を記録したと発表したようだ。マシュー・マコノヒーを起用した広告キャンペーンが功を奏した模様。
11月13-20日開催のDOC NYCは、ハリウッドでの性的虐待をテーマにしたエイミー・バーグ(Amy Berg)監督のドキュメンタリー"An Open Secret"の上映を中止したようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の11月15日放送でウディ・ハレルソン、11月22日の放送でキャメロン・ディアスが司会を務めるようだ。
Matthew Ian Cirulnick脚本による新作スリラー"The Good Samaritan"で、グレゴリー・ホブリットが監督に起用されたようだ。
米FOXは、「ギャング・イン・LA」("Gang Related",2014年-)のロバート・ムニック(Robert Munic)、クリス・モーガン(Chris Morgan)と再び組んで、マーシャル・アーツを題材にしたタイトル未定の新作ドラマを手掛けるようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本の新作で、主演予定だったクリスチャン・ベイルが降板したようだ。
先日The New Yorkerに短編小説を発表したトム・ハンクスは、短編小説集を出版するようだ。
オマー・エプス、カートウッド・スミス、フランシス・フィッシャーら共演による米ABCのドラマシリーズ「よみがえり 〜レザレクション〜」("Resurrection",2014年-)に、ジム・パラック(Jim Parrack)が出演するようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「3001年終局への旅」("3001: The Final Odyssey")を、米SyfyがTVミニシリーズ化するようだ。リドリー・スコットがプロデュースする模様。
第17回英国インディペンデント映画賞(British Independent Film Awards)のノミネーションが発表、Yann Demange監督、ジャック・オコンネル主演"'71"が最多9部門、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、ビル・ナイ主演"Pride"が7部門で候補に挙がったようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)のビリー・レイ脚本・監督による英語リメイク"Secret in Their Eyes"で、当初予定のグウィネス・パルトロウに代わってニコール・キッドマンが出演交渉に入っているようだ。
ポール・A・バーケット(Paul A. Birkett)、ジェイソン・ボルク(Jason Bourque)脚本によるSFスリラー"iNvasion"で、トビー・ウィルキンス(Toby Wilkins)が監督に起用されたようだ。
米Discovery Life Channelは、初のオリジナルシリーズとして、カンザス・シティで暮らすトランスジェンダーたちを追うドキュメンタリー"Those Girls"を2015年1月15日から放送するようだ。
ジョエル・エジャートンの映画監督デビューとなるタイトル未定の新作サスペンススリラーで、レベッカ・ホールの主演が決まったようだ。来年初めから撮影に入る模様。
ティムール・ベクマンベトフ製作、Ilya Naishuller監督、シャルト・コプリー主演による「世界初のPOVアクション映画」"Hardcore"の特報が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"の予告編が公開されたようだ。
気候を題材にした作品を表彰するCli Fi Movie Awardsが発表、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)が作品賞、主演女優賞(ティルダ・スウィントン)、助演男優賞(エド・ハリス)、脚色賞を獲得、「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)のダーレン・アロノフスキーが監督賞に選ばれたようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ"Minions"の第1弾予告編が公開されたようだ。
Mona Fastvold監督、ブラディ・コーベット、クリストファー・アボット共演のノルウェー作品"The Sleepwalker"(2014年)の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"からの映像と写真が公開されたようだ。
Genevieve Adams作の戯曲を映画化する、Jon Goracy監督、マニシュ・ダヤル(Manish Dayal)、トーマス・マクドネル(Thomas McDonell)、レイチェル・ブロズナハン(Rachel Brosnahan)ら共演の新作"I'm Obsessed With You (But You've Got To Leave Me Alone)"の予告編が公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したJesse Moss監督のドキュメンタリー"The Overnighters"からの映像が公開されたようだ。
「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)エクステンデッド・エディションからの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")からの映像が公開されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」("Girls",2012年-)第4シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督次回作となる女性が主人公のホラーは、タイトルが"The Neon Demon"になるようだ。フィリップ・ル・スール(Philippe Le Sourd)が撮影、クリフ・マルティネス(Cliff Martinez)が音楽を担当、来春から撮影に入る模様。
フロリダのWalt Disney WorldにあるアトラクションSeven Dwarfs Mine Trainで、11月1日夜に火災が発生したようだ。幸い、怪我人は無かった模様。
三池崇史監督「神さまの言うとおり」ジャパンプレミアが4日都内で行われ、福士蒼汰、山崎紘菜、染谷将太、優希美青、神木隆之介らが出席したようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Tak3n")のオンライン前売券を1200円で購入できる96時間限定タイムセールが、11月8日正午から行われるようだ。
S・クレイグ・ザーラー(S. Craig Zahler)監督、カート・ラッセル、リチャード・ジェンキンス、マシュー・フォックス、パトリック・ウィルソン共演による新作西部劇"Bone Tomahawk"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・カーペンターのデビュー・ソロ・アルバム"Lost Themes"が2015年2月3日にリリースされるようだ。
米国初のハローキティ・カフェが2015年夏、カリフォルニアにオープンするようだ。
ミンディ・カリング主演による米FOXのコメディシリーズ"The Mindy Project"(2012年-)に、ジュリア・スタイルズがゲスト出演するようだ。
公式facebookページで公開された、ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムら共演の新作"Furious 7"の予告編第1弾は、48時間で1億ビューを超えたようだ。
「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)のポン・ジュノ監督は、William Morris Endeavor Entertainmentと契約したようだ。
ヘンリー・カヴィルは製作会社Promethean Productionsを設立、第1弾としてDuncan Falconerの小説John Strattonシリーズに基づくアクションスリラー"Stratton"を製作するようだ。カヴィル自身が主演する模様。
今年2月にiTunesでのみサービスを開始したDisney Movies Anywhereが、Androidに対応したようだ。
米FOXは、ロバート・リテル(Robert Littell)のスパイ小説「ルウィンターの亡命」("The Defection of A. J. Lewinter")に基づくケン・ノーラン(Ken Nolan)の脚本企画"Defection"を獲得したようだ。
米海軍の軍医Richard Jadickによる自叙伝"On Call in Hell: A Doctor's Iraq War Story"が、リドリー・スコットのScott FreeとPrincipato-Youngの製作で映画化されるようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー、J・マイケル・ストラジンスキ(J. Michael Straczynski)が手掛けるNetflixのドラマシリーズ"Sense8"で、クリスチャン・オリヴァー(Christian Oliver)がキャストに加わるようだ。
ジャン=リュック・ビロドー(Jean-Luc Bilodeau)、チェルシー・ケイン(Chelsea Kane)共演によるABC Familyのコメディドラマ"Baby Daddy"(2012年-)の第4シーズンに、クリスタ・B・アレン(Christa B. Allen)が出演するようだ。
アントワン・フークアとジェイク・ギレンホールは、麻薬密売人Max Mermelstein(1942-2008年)の実話に基づく新作映画"The Man Who Made It Snow"をプロデュースするようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ロバート・パティンソン、ロバート・デ・ニーロ共演の新作企画"Idol's Eye"は、製作が中止となったようだ。
1980年の駐英イラン大使館占拠事件を描く、トア・フレイザー(Toa Fraser)監督による新作アクションスリラー"6 Days"について、Icon Film Distributionが英国での配給権を獲得したようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演「アニー」("Annie")の最新予告編が、エレン・デジェネレスの立ち上げた動画配信サイトEllenTubeで公開されたようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)のBlu-ray、DVDが、12月16日に米国で発売されるようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"からの写真が公開されたようだ。
11月8日に放送される英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の今シーズン最終エピソード"Death in Heaven"の予告編が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"に、ヘイリー・アトウェル演じるペギー・カーターが登場するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")が、英国のPinewood Studiosで撮影を終えたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、デヴ・パテル、シガニー・ウィーヴァー共演の新作SFコメディ映画"Chappie"のポスターが公開されたようだ。
「赤線地帯」(溝口健二監督,1956年)、「その場所に女ありて」(鈴木英夫監督,1962年)、「ある機関助士」(土本典昭監督,1963年)、「浮き雲」(アキ・カウリスマキ監督,1996年)、「サウダーヂ」(富田克也監督,2011年)、「この自由な世界で」(ケン・ローチ監督,2007年)、「四川のうた」(ジャ・ジャンクー監督,2008年)、「川の底からこんにちは」(石井裕也監督,2009年)など15作品を上映する「ワーカーズ2014 はたらくを考える7日間」が、12月13日から渋谷ユーロスペースで開催されるようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のゲーム版「LEGO ムービー ザ・ゲーム」の発売記念イベントが4日都内で行われ、杉浦太陽が出席したようだ。
吉川久岳監督、秋月三佳、小宮一葉、サイボーグかおりら共演「ひ・き・こ 降臨」が、11月29日-12月4日にシネ・リーブル池袋で公開されるようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、アダム・サンドラー、アンセル・エルゴート、ジュディ・グリア、ジェニファー・ガーナー、ローズマリー・デウィット、J・K・シモンズ、エマ・トンプソン共演"Men, Women & Children"(2014年)の米国公開が終了、総興収は70万5908ドルとなったようだ。
  11/5
藤田容介監督「福福荘の福ちゃん」の試写会が4日、都内の日本外国特派員協会で行われ、大島美幸が出席したようだ。
宇都宮市の宇都宮ヒカリ座で11月23日、「あいときぼうのまち」(菅乃廣監督,2014年)の上映に合わせて、「映画を見て熱く語るシネトーク 蓮池透が語る東電と原発」が開催されるようだ。
「太秦ライムライト」(落合賢監督,2014年)の凱旋上映会が3日、兵庫県美方郡香美町香住区の中央公民館で開かれ、同区出身の福本清三が出席したようだ。
「こんな私じゃなかったに」(川島雄三監督,1952年)、「人間の条件」(小林正樹監督,1959年)、「渡り鳥故郷へ帰る」(牛原陽一監督,1962年)、「夜霧の慕情」(松尾昭典監督,1966年)など数多くの映画でも活躍した、落語家でタレントの桂小金治さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
豊島圭介監督「花宵道中」女性限定試写会が5日都内で行われ、安達祐実が出席したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「サボタージュ」("Sabotage",2014年)公開直前イベントが5日都内で行われ、ダンディ坂野、小島よしお、鳥居みゆき、山田ルイ53世、ひぐち君、岩崎う大、槇尾ユウスケ、こにわ、テルが出席したようだ。
岨手由貴子脚本・監督の新作「グッド・ストライプス」で、菊池亜希子、中島歩、臼田あさ美、井端珠里、相楽樹、山本裕子、中村優子、杏子、うじきつよしが共演しているようだ。公開は2015年初夏になる模様。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演のシリーズ第3作「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")の日本公開日が、2015年3月20日に決定したようだ。
米ABCで11月18日放送の「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第8話に、尾崎英二郎が出演するようだ。
ドキュメンタリー映画「谷川さん、詩をひとつ 作ってください。」の先行上映会が4日都内で行われ、杉本信昭監督と谷川俊太郎がトークショーに出席したようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の日本公開日が、当初予定の2015年4月25日から7月4日に延期されたようだ。
「スイートプールサイド」(松居大悟監督,2014年)DVD発売記念トークイベントが4日都内で行われ、須賀健太らが出席したようだ。
平田オリザの小説「幕が上がる」が、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、木彩夏と黒木華、ムロツヨシ、清水ミチコ、志賀廣太郎らの共演で映画化&舞台化されるようだ。本広克行が両作で監督・演出を担当、映画版は2015年2月28日に公開、舞台版は同年5月に上演される模様。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「荊の城」("Fingersmith")を、日本統治下の朝鮮に舞台を移して描く、パク・チャンウク監督の新作「お嬢さん」で、ハ・ジョンウが出演に向けた最終交渉に入っているようだ。
"Rudderless"(2014年)で映画監督デビューを果たしたウィリアム・H・メイシーは「"Rudderless"では有利な立場に居られたからね。また是非やりたいよ」と語ったようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVのTVシリーズ"The Shannara Chronicles"について、TMGが欧州ドイツ語圏での権利を獲得したようだ。
11月15-22日開催の第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、アラン・リックマンにKrzysztof Kieslowski Awardが贈られるようだ。
第34回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)の各賞が発表、シム・ソンボ監督「海霧」("Sea Fog")が最高賞を獲得したようだ。
Jen Senko監督による政治ドキュメンタリー"The Brainwashing of My Dad"に、マシュー・モディンがナレーターとプロデューサーとして参加するようだ。
Universal Picturesは、タイトル未定の新作モンスター映画の米国公開日を、2017年4月21日に設定したようだ。
マーク・ウェブ監督の新作"The Only Living Boy in New York"で、マイルズ・テラーが出演交渉に入っているようだ。
ニキ・カーロ監督、ケヴィン・コスナー主演の新作"McFarland, USA"を手掛けたグラント・トンプソン(Grant Thompson)は、GQの記事に基づくジョン・リー・ハンコック監督の新作"Electric Boy Genius"の脚本に起用されたようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本の新作で、降板したクリスチャン・ベイルに代わる主演として、マイケル・ファスベンダーが初期の交渉に入っている模様。
米CBSは、「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)の第7シーズンでの終了を決定したようだ。
Fortissimo Filmsは、ゲイの中国系アメリカ人ファッション・スタイリストを主人公に描くRay Yeung監督の新作"Front Cover"をAmerican Film Marketに出展するようだ。
米Showtimeは、バラク・オバマ大統領のスピーチライターを務めたジョン・ロヴェット(Jon Lovett)の脚本"Anthem"をドラマ化するようだ。
米Sproutの新作TVアニメシリーズ"Nina's World"で、リタ・モレノが声優を務めるようだ。
Endemol Studiosは、ガストン・ルルー(Gaston Leroux,1868-1927)の小説「オペラ座の怪人」("Le Fantome de L'Opera")をTVドラマシリーズ化するようだ。ジャン=ピエール・ジュネ、トニー・クランツ(Tony Krantz)が手掛ける模様。
12世紀中国を舞台に描いた、ニック・パウエル(Nick Powell)監督、ニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセン、リウ・イーフェイ共演による新作「絶命逃亡」("Outcast")について、Entertainment Oneが北米配給権獲得に向けた最終交渉に入っているようだ。一旦中止となっていた中国公開は2015年1月になる模様。
サム・メンデスが立ち上げた英国の映画製作会社Neal Street Productionsが売りに出されているようだ。
Asylum Entertainmentは、「セブンティーン・アゲイン」("17 Again",2009年)を手掛けたジェイソン・フィラルディ(Jason Filardi)の脚本による新作企画を獲得、「ティーン・ビーチ・ムービー」("Teen Beach Movie",2013年)のロス・リンチ(Ross Lynch)の主演で映画化するようだ。
ベネディクト・カンバーバッチと舞台監督のソフィ・ハンター(Sophie Hunter)との婚約が、英The Times紙の冠婚葬祭欄に掲載されたようだ。
「最後の突撃」("The Way Ahead",1944年)、「白夜の陰獣」("Rasputin: The Mad Monk",1966年)、「エドウィン/疑しき隣人」("Edwin",1984年)、「アザーズ」("The Others",2001年)などに出演した、俳優のルネ・アシャーソン(Renee Asherson)さんが亡くなった(99歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
ハーモニー・コリン監督の新作犯罪スリラー"The Trap"で、ジェイミー・フォックス、ベニチオ・デル・トロが共演する模様。
ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)制作総指揮、ヴィオラ・デイヴィス主演による米ABCのドラマシリーズ"How To Get Away With Murder"(2014年-)に、マーシア・ゲイ・ハーデンが出演するようだ。
米Lifetimeは、ジュリア・オーモンド主演によるドラマシリーズ"Witches of East End"(2013年-)について、第2シーズンでの終了を決定したようだ。
米国で発売された「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のエルサとアナの衣装をモチーフにしたドレスは、1年足らずで300万着以上が売れたようだ。
2015年1月20日に開催されるNATPE/Content Firstで、プロデューサーのノーマン・レア(Norman Lear)がオープニングの基調講演を行うようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞長編アニメーション映画部門のノミネート対象作品として、高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya")、西久保瑞穂監督「ジョバンニの島」("Giovanni's Island")など20作品を発表したようだ。
スティーヴ・ブシェミとスタンリー・トゥッチは、ドキュメンタリー映画"The Canal"の製作に向けて、Indiegogoで資金調達を行っているようだ。
ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams,1923-1953)を描く、マーク・エイブラハム(Marc Abraham)脚本・監督、トム・ヒドルストン、エリザベス・オルセン共演の新作"I Saw the Light"で、ブラッドリー・ウィットフォードとチェリー・ジョーンズがキャストに加わったようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、Vanity Fair誌とのインタビューで、政界進出の可能性を示唆したようだ。
New York Times Magazineの記事"The Sinaloa Cartel's 90-Year-Old Drug Mule"を、Imperative Entertainmentが映画化するようだ。ルーベン・フライシャーが監督を務める模様。
8年ぶりのニューアルバム"It's the Girls!"をリリースしたベット・ミドラーは、10数年ぶりとなる米国ツアーを2015年5-6月に行うようだ。
シャキール・オニールとチャールズ・バークレイ(Charles Barkley)が米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)のオーディションを受けた(?)際の映像が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、「エイリアン」("Alien",1979年)、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)などを手掛けた映画編集技師テリー・ローリングス(Terry Rawlings)の功績を讃える"A BAFTA Tribute: Terry Rawlings"を、12月7日にロンドンで開催するようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010年-)最終シーズンに、ジェフ・フェイヒーが出演するようだ。
エリザベス・ペーニャ(Elizabeth Pena,1959-2014)の遺作となった、Telemundo Media傘下のFluencyの製作による"Ana Maria in Novela Land"が、2015年2月末に劇場公開後、来夏TV放映されるようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演の新作ホラー"Lazarus"について、Relativity Studiosが米国内配給権を獲得、2015年2月20日を公開日に設定したようだ。
Magnolia Picturesは、Denny Tedesco監督による音楽ドキュメンタリー映画"The Wrecking Crew"(2008年)の世界配給権を獲得したようだ。
2015年1月7日に開催される第41回People's Choice Awards授賞式は、アンナ・ファリスとアリソン・ジャネイが司会を務めるようだ。
"Note by Note: The Making of Steinway L1037"(2007年)を手掛けたBen Niles監督の新作ドキュメンタリー"Some Kind of Spark"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェシカ・ビール、ジェイク・ギレンホール、キャサリン・キーナー、ジェイムズ・マースデン共演"Nailed"は、"Politics of Love"にタイトルで2015年に英国で公開されるようだ。
ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻に女の子が誕生したようだ。
三木孝浩監督「アオハライド」完成披露試写会が5日都内で行われ、本田翼、東出昌大、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、千葉雄大、高畑充希らが出席したようだ。
ショーン・ビーンは、29歳の一般女性と結婚したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ピーター・ジャクソン監督「キング・コング」("King Kong",2005年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
ジョージ・ルーカスがシカゴにオープンする博物館The Lucas Museum of Narrative Artの外観デザインが発表されたようだ。
ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ググ・バサ=ロウ、ミニー・ドライヴァー、ネイト・パーカー、ダニー・グローヴァー共演の新作"Beyond the Lights"からの映像が公開されたようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、デヴ・パテル、シガニー・ウィーヴァー共演の新作"Chappie"の予告編が公開されたようだ。
チャドウィック・ボーズマンは、ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督の新作復讐スリラー"Message From the King"に主演するようだ。
ローラ・ダーンとジャド・アパトウは、女子フットボールの世界を描くUniversalのタイトル未定の新作コメディ映画を手掛けるようだ。パム・ブラディ(Pam Brady)が脚本を手掛ける模様。
Black Label MediaはMatthew Billingslyの脚本による新作"Code Name Veil"の監督に、"Kill The Messenger"(2014年)のマイケル・ケスタ(Michael Cuesta)を起用したようだ。
米FOXは、シェルドン・ターナー(Sheldon Turner)の脚本による、ヒットマンを描く新作ドラマ"Dirty Deeds"の開発に入っているようだ。
Screen Media Filmsは、マイケル・ジョンソン(Michael Johnson)脚本・監督、コディ・スミット=マクフィ主演"All The Wilderness"(旧タイトル"The Wilderness of James")の北米配給権を獲得したようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン共演によるMGMとParamountのリメイクで、オランダ出身のMarwan Kenzariがキャストに加わったようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"のポスターが公開されたようだ。
レベッカ・ローミン、クリスチャン・ケイン、リンディ・ブース、ジョン・キム(John Kim)共演による米TNTの新シリーズ"The Librarians"の予告編が公開されたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演の新作コメディ"Top Five"からの映像が公開されたようだ。
ババク・ナジャフィ(Babak Najafi)監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、メリッサ・レオ共演による、「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)の続編"London Has Fallen"が製作に入ったようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の、ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン共演による続編で、ダニエル・ラドクリフ、リジー・キャプラン、ジェイ・チョウの出演が正式発表されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")は、歴代最大となる、全世界760スクリーンのIMAXシアターで公開されるようだ。
トム・マクグラス、クリス・ミラー、クリストファー・ナイツ、ベネディクト・カンバーバッチ、ケン・チョン、アネット・マヘンドリュ(Annet Mahendru)、ピーター・ストーメア、ジョン・マルコヴィッチらが声優を務めるDreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"の最新予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・スミス監督、ジョニー・デップ主演の新作"Yoga Hosers"で共演するデップの娘Lily-Rose Deppとスミスの娘Harley Quinn Smithの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"の音楽は、ハンス・ジマーが「スーパーマン」のパートを、ジャンキーXL(Junkie XL)が「バットマン」のパートを手掛けるようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")からの映像が公開されたようだ。
  11/6
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による11月8日開催の第6回Governors Awards授賞式に出席する宮崎駿は、AP通信とのインタビューで「死ぬまでアニメ作品を作り続ける」とコメント、三鷹の森ジブリ美術館で上映する新作短編アニメを企画していることを明らかにしたようだ。
第8回田辺・弁慶映画祭が和歌山県田辺市新屋敷町の紀南文化会館で11月7-9日に開催されるようだ。コンペ部門には「4ミリベニヤ3枚と半」(小崎基広監督)、「人に非ず」(矢川健吾監督)、「独裁者、古賀。」(飯塚俊光監督)など8作品が出品される模様。
ジャスティン・ティンバーレイク、ジェシカ・ビール夫妻に第1子が誕生する模様。
アニメーション映画「劇場版『進撃の巨人』前編〜紅蓮の弓矢〜」(荒木哲郎監督)で、Mica Calditoがエンディングテーマのボーカルに起用されたようだ。
手塚治虫(1928-1989)の日記に着想を得た、松永大司監督の新作「トイレのピエタ」で、RADWIMPSの野田洋次郎が主演するようだ。公開は2015年初夏になる模様。
吉田大八監督、宮沢りえ主演「紙の月」と警視庁犯罪抑止対策本部による詐欺・横領抑止キャンペーンのタイアップポスターが完成、全国の警察署などに掲出されているようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)のオフィシャルグッズを販売する日本初の期間限定ストアが、11月21-25日に渋谷パルコパート1 8Fにオープンするようだ。
ダンテ・ラム監督、ニック・チョン、エディ・ポン、クリスタル・リーら共演「激戦 ハート・オブ・ファイト」("Unbeatable",2013年)の日本公開日が2015年1月24日に決まったようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ビリー・ボブ・ソーントン、ヴィンセント・ドノフリオ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジェレミー・ストロング、ダックス・シェパード、ケン・ハワード共演"The Judge"(2014年)が、「ジャッジ 裁かれる判事」の邦題で2015年1月17日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
北野武監督の新作「龍三と七人の子分たち」で、藤竜也、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健が共演するようだ。2015年4月25日から公開される模様。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"からの映像が公開されたようだ。
アンガス・マクラクラン(Angus MacLachlan)脚本・監督、ポール・シュナイダー、アンナ・キャンプ、マイケル・チャーナス、ヘザー・グラハム、アシュリー・ヒンショウ(Ashley Hinshaw)、ヘザー・ロウレス(Heather Lawless)、メラニー・リンスキー、オードリー・スコット(Audrey Scott)、エイミー・セダリス、セリア・ウェストン共演の新作"Goodbye to All That"の予告編が公開されたようだ。
キム・ハヌルは、韓中合作映画"Making Family"でアーリフ・リー(李治廷)と共演するようだ。11月から中国で撮影に入る模様。
ヘイリー・アトウェル主演による全8話のミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"は、米ABCで2015年1月6日から放送されるようだ。
マックス・ジョセフ(Max Joseph)監督、ザック・エフロン、エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)、シャイロー・フェルナンデス、ウェス・ベントリー、ジョン・バーンサル、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)共演の新作"We Are Your Friends"について、Warner Bros. Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"で、ミニー・ドライヴァーがキャストに加わるようだ。
ランサム・リグズ(Ransom Riggs)の小説「ハヤブサが守る家」("Miss Peregrine's Home for Peculiar Children")のティム・バートン監督による映画化で、エラ・パーネル、エイサ・バターフィールドが出演交渉に入っているようだ。
デヴィッド・ハロワー(David Harrower)の戯曲"Blackbird"の映画化で、ルーニー・マーラとベン・メンデルソーンが共演するようだ。舞台演出家のベネディクト・アンドリュース(Benedict Andrews)が監督を務める模様。
キューバの画家Rafael Padilla(1868-1917)を描くシリル・ゲリー(Cyril Gely)監督の新作"Chocolat"で、オマール・シーが主演するようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)を手掛けたプロデューサーのピーター・サフラン(Peter Safran)と脚本家のケアリー・W・ヘイズ(Carey W. Hayes)、チャド・ヘイズ(Chad Hayes)は、宗教を題材にした新作"The Crucifixion"で再び組むようだ。ザヴィエ・ジャンが監督を務める模様。
「ニード・フォー・スピード」("Need For Speed",2014年)のスコット・ウォーは、総製作費1億2000万ドルの新作SFアクション"Inversion"の監督に向けて最終交渉に入っているようだ。
Indie Salesは、アリス・ウィノクール(Alice Winocour)監督、マティアス・スーナールツ、ダイアン・クルーガー共演の新作スリラー"Close Protection"の国際販売権を獲得したようだ。
テリー・ギリアム監督、ジョン・ハート主演による新作"Don Quixote"で、ジャック・オコンネルの共演が決まったようだ。
英国の俳優デヴィッド・モリッシーは、映画監督のアジフ・カパディアらと共同で、映画・TV番組製作会社On the Cornerを設立、BBC Worldwideとfirst-look契約を結んだようだ。
「アメリカ上陸作戦」("The Russians Are Coming the Russians Are Coming",1966年)、「スローターハウス5」("Slaughterhouse-Five",1972年)、「ジョディ・フォスターのママはゴースト」("O'Hara's Wife",1982年)などに出演した、俳優のリチャード・スカール(Richard Schaal)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
20th Century Foxは、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)でシーザーを演じたアンディ・サーキスを、アカデミー賞助演男優賞に推すようだ。
Relativity Mediaは、マイク・バインダー監督、ケヴィン・コスナー、オクタヴィア・スペンサー共演"Black or White"を、2015年1月23日から限定公開、1月30日から全米公開するようだ。また、先行して12月3日から1週間限定で公開、オスカーを狙う模様。
Boom! Studiosのコミック"Day Men"のUniversalによる映画化で、ウィル・シモンズ(Will Simmons)が脚本に起用されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞短編アニメーション映画部門のノミネート対象作品として、堤大介、ロバート・コンドウ監督「ダム・キーパー」("The Dam Keeper")など10作品を発表したようだ。
New York Timesの記者Stephanie Cliffordによる2016年に出版予定のデビュー小説について、Fox 2000が映画化権を獲得したようだ。
Focus Featuresは、マギー・スティーフベーター(Maggie Stiefvater)の小説"The Scorpio Races"を映画化するようだ。ジャック・ソーン(Jack Thorne)が脚本を執筆中らしい。
ニール・パトリック・ハリス、ルイス・C・K、スティーヴ・ブシェミに、"Made in NY" Awardが贈られるようだ。11月10日にブルックリンで式典が行われる模様。
YouTubeで活躍するKian Lawleyは、新設のSupergravity Picturesによるスリラー映画"The Chosen"の主演に起用されたようだ。
DirecTVは、ニール・ラビュート(Neil LaBute)の脚本・監督・プロデュースによる全10話のドラマシリーズ"Billy & Billie"の制作をオーダーしたようだ。アダム・ブロディ、リサ・ジョイス(Lisa Joyce)が共演する模様。
リー・ダニエルズ、ダニー・ストロング(Danny Strong)ら脚本、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソン共演による米FOXの新作ドラマ"Empire"の予告編が公開されたようだ。
エンジェルス国立森林公園で先週発見された他殺体が、2年前から行方不明となっていたTwentieth Century Fox配給部門重役のGavin Smithと確認されたようだ。
Zephyr Benson監督"Straight Outta Tompkins"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")のIMAX版および70mm、35mmフィルム版の先行上映が4日夜に米国内で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
ジャスティン・リアドン(Justin Reardon)監督、クリス・エヴァンス、ミシェル・モナハン、オーブリー・プラザ、アンソニー・マッキー、パトリック・ウォーバートン、ヨアン・グリフィズ、アシュレイ・ティスデイル、トファー・グレイス、ジョヴァンニ・リビシ、ルーク・ウィルソン、フィリップ・ベイカー・ホールら共演の新作"Playing It Cool"について、Vertical Entertainmentが米国での配給権を獲得したようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演"Ant-Man"などMarvel Studiosの新作からの映像が公開されたようだ。
米CBS「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)に、ジェリ・ライアンが出演するようだ。
ウィル・フェレル主演の新作コメディ"Daddy's Home"で、降板したヴィンス・ヴォーンの代役をマーク・ウォールバーグが務めることが決まったようだ。ショーン・アンダース(Sean Anders)が監督を務める模様。
ダニエル・アルフレッドソン監督、サム・ワーシントン、アンソニー・ホプキンス、ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン共演の新作犯罪スリラー"Kidnapping Freddy Heineken"の予告編が公開されたようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演の新作"The Gambler"の予告編が公開されたようだ。
Marvelのコミックシリーズ"Black Widow"を手掛けるNathan Edmondsonは、ブラック・ウィドウを主人公に描く映画のための脚本を執筆中らしい。
「カリートの道」("Carlito's Way",1993年)のブライアン・デ・パルマ監督とアル・パチーノは、新作"Retribution"で再び組むようだ。
Toby Tobias監督の新作スリラー"Blood Orange"で、ベン・ラム(Ben Lamb)とイギー・ポップが共演するようだ。現在スペインで撮影中らしい。
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)、マシュー・リース、ケイト・ウォルシュ、フレディ・フォックスは、Emma Holly Jones監督の新作"Everything Carries Me To You"で共演するようだ。現在プリプロダクションに入っている模様。
ジョナサン・リン監督の新作"The Hurricanes"で、クリスティーナ・ヘンドリックスが主演するようだ。
「そして、ひと粒のひかり」("Maria Full of Grace",2004年)のジョシュア・マーストン脚本・監督によるタイトル未定の新作で、レイチェル・ワイズとマイケル・シャノンが共演するようだ。
ジョン・ヘイ(John Hay)監督の新作"Night and Fog"で、ユマ・サーマンが主演するようだ。第二次世界大戦中の占領下のフランスでm英国特殊作戦執行部の諜報員として活躍したVera Atkins(1908-2000)を演じる模様。
人気ビデオゲーム"World of Warcraft"についてのBlizzard Entertainmentによるドキュメンタリー"World of Warcraft: Looking for Group"の予告編が公開されたようだ。
米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)でニコラス・ダゴスト(Nicholas D'Agosto)が演じるハーヴェイ・デントの写真が公開されたようだ。
米CATV局Encoreは12月24日午前1時から、チャック・ノリス主演映画を24時間連続放送するようだ。
ケイシー・ウィルソン、ケン・マリーノ共演による米NBCのコメディ"Marry Me"(2014年-)に、ジェリー・オコンネルが出演するようだ。
Vimeo初のオリジナル・シリーズ"High Maintenance"の予告編が公開されたようだ。
Entertainment Weekly誌の表紙撮影のため、「ゴーストバスターズ」(1984年)のビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、シガニー・ウィーヴァー、アニー・ポッツ、アイヴァン・ライトマンが再び集まったようだ。
チャド・アーチボルド(Chad Archibald)監督のサスペンスホラー"The Drownsman"について、Anchor Bay Entertainmentが米国、英国、豪州、ニュージーランドでの配給権を獲得したようだ。
Shout! Factoryは、Studio 100 Film製作による3Dアニメ映画"Die Biene Maja"(「みつばちマーヤの冒険」)の北米配給権を獲得したようだ。
Farren Blackburn監督の新作サイコスリラー"Shut In"でナオミ・ワッツが主演するようだ。EuropaCorpが共同出資・製作・配給を手がけ、来年欧州で撮影に入る模様。
ライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督、ケイリー・エルウィスら脚本による新作"Elvis & Nixon"で、ケヴィン・スペイシーがリチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)、マイケル・シャノンがエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じるようだ。
「バウンティ号の反乱」のその後を描いたTrevor Lummisの著書"Life And Death In Eden: Pitcairn Island And The Bounty Mutineers"を、Grand Electricが映画化するようだ。Kristina Lauren Andersonが脚本に起用された模様。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の著書"The Secret Life of Marilyn Monroe"に基づく米LifetimeのTVミニシリーズ"Marilyn"で、エミリー・ワトソンがケリ・ガーナー、スーザン・サランドンと共演するようだ。
Sam Munson原作、サーシャ・ガヴァシ監督、クロエ・グレイス・モレッツ、キャサリン・キーナー共演の新作"November Criminals"について、Lotus Entertainmentが出資と製作に参加するようだ。
クエンティン・タランティーノ監督の新作西部劇"The Hateful Eight"で、チャニング・テイタムがキャスト候補に挙がっている模様。
マーク・バーネット(Mark Burnett)とローマ・ダウニー(Roma Downey)による、「ファウスト」("Faust")を題材にワシントンDCの外科医を主人公に描く新作ドラマ企画を、米NBCが獲得したようだ。
ロバート・カークマン(Robert Kirkman)の企画による、エクソシズムを題材にした米Cinemaxの新作超自然ホラードラマ"Outcast"で、パトリック・フュジット、フィリップ・グレニスター(Philip Glenister)、ガブリエル・ベイトマン(Gabriel Bateman)が共演するようだ。
アレクサンダー・ペイン監督が以前から企画していたSFコメディ映画"Downsizing"で、マット・デイモンの主演が決まったようだ。
レモニー・スニケット(Lemony Snicket)の小説「世にも不幸なできごと」("A Series of Unfortunate Events")を、米Netflixが実写ドラマシリーズ化するようだ。
ウィリアム・ポール・ヤング(William Paul Young)の小説"The Shack"の映画化で、Lionsgateはスチュアート・ヘイゼルダイン(Stuart Hazeldine)を監督に起用したようだ。
マシュー・マコノヒーとゲイリー・ロスによる、南北戦争を題材にした新作企画"Free State of Jones"について、STX Entertainmentが出資に向けた協議に入っている模様。
Justin Trefgarne監督、エリオット・コーワン主演のSFスリラー"Narcopolis"の予告編が公開されたようだ。
ティムール・ヴェルメシュ(Timur Vermes)の小説「帰ってきたヒトラー」("Er Ist Wieder Da")を、Constantin Filmが映画化するようだ。David Wnendtが監督、オリヴァー・マスッチ(Oliver Masucci)が主演する模様。
米NBCによる全12話のドラマシリーズ"A.D."で、リチャード・コイル、J・スティーヴン・コイル(J. Stephen Coyle)、ヴィンセント・リーガン、アダム・レヴィ(Adam Levy)、ファン・パブロ・ディ・ペイス(Juan Pablo di Pace)、エメット・スキャンラン(Emmet Scanlan)、チポ・チャン(Chipo Chung)、ジョディ・メイ(Jodhi May)、ジョアンヌ・ウォーリー、グレタ・スカッキ、バボー・シーセイ(Babou Ceesay)らが共演するようだ。
フェイス・ヒルは、ハンク・ベッドフォード(Hank Bedford)脚本・監督、クリス・ジルカ主演の新作犯罪ドラマ"Dixieland"に出演するようだ。既に撮影は終えた模様。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")の予告編が公開されたようだ。
Jim Sadwithの脚本・監督による新作"Coming Through The Rye"で、クリス・クーパーがJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)を演じるようだ。アレックス・ウォルフ(Alex Wolff)、ステファニア・オーウェン(Stefania Owen)らが共演、現在製作中らしい。
米Syfyの「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)、"Sharknado 2: The Second One"(2014年)に続く第3弾のティーザーポスターが公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"からの映像が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")でアナ・ケンドリックが演じるシンデレラのキャラクタポスターが公開されたようだ。
ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、シガニー・ウィーヴァーがEntertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)でレイ・パーマー(a.k.a. The Atom)役を演じるブランドン・ラウスが、特殊メイクの準備中の写真を公開したようだ。
ミュージカルアニメ映画「オズ めざせ!エメラルドの国へ」("Legends of Oz: Dorothy's Return",2013年)の日本語吹き替え版で、坂本真綾、三木眞一郎、小林達也、吉田ウーロン太、津田英佑、沢城みゆき、茶風林、野川雅史、志田有彩、チョーが声優を務めるようだ。
「トランスポーター」("Transporter")シリーズのリブート版第1作"The Transporter Legacy"の米国公開日が、当初予定の2015年2月27日から6月19日に延期されたようだ。
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction",2014年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
  11/7
「昼下りの情事 変身」(田中登監督,1973年)、「楢山節考」(今村昌平監督,1983年)、「ドラえもん のび太と銀河超特急」(芝山努監督,1996年)、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ夕陽のカスカベボーイズ」(水島努監督,2004年)などの作品を手掛けた、映画編集技師の岡安肇さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
阿部勉監督の指導を受けて、大分県豊後大野市内の小中学生10人が製作した映画「友達なんていらない」の上映会が3日、同市内で行われたようだ。
4人の知的障がい者によるフィンランドのパンクバンドを追ったユッカ・カルッカイネン(Jukka Karkkainen)監督によるドキュメンタリー映画「パンク・シンドローム」("Kovasikajuttu",2012年)が、2015年1月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝に基づく、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演の新作「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")の日本公開日が、2015年2月21日に決まったようだ。
PLUS heads inc.製作による、オダギリジョー、風吹ジュン、柄本明、夏八木勲(1939-2013)、青木崇高ら共演の3D映画「Present For You」(臺佳彦監督,2013年)が、2015年2月7日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
第13回「三池崇史 presents 大人だけの空間」が6日都内で行われ、三池崇史、リリー・フランキーが出席したようだ。
「しまじろう」映画化第3作「しまじろうと おおきなき」が、2015年3月13日に全国公開されるようだ。
岩明均原作、山崎貴監督の新作「寄生獣」「寄生獣 完結編」のスピンオフ「ミギーの世界を教えて」が、10日から日本テレビ「ZIP!」で3週間にわたって放送されるようだ。松本貢が監督を務め、染谷将太、橋本愛、阿部サダヲら映画版のキャストが出演しているらしい。
「PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth」(秋田谷典昭監督,2013年)、「PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream」(田口智久監督,2014年)に続く第3作「PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down」(元永慶太郎監督)の2015年春公開が決まったようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、トニー・ジャー、ルーカス・ブラック、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターら共演の新作"Furious 7"の邦題が「ワイルド・スピード SKY MISSION」に決定、2015年4月17日から公開されるようだ。
三池崇史監督「神さまの言うとおり」のPRイベントが7日、大阪市の「元祖串かつだるま 通天閣店」で行われ、山崎紘菜らが出席したようだ。
ヘイデン・クリステンセンと交際中のレイチェル・ビルソンが、第1子となる女の子を出産したようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)の広告用イラストビジュアルを鳥山明が描き下ろしたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督によるホラーミュージカル"The Devil's Carnival"(2012年)の続編"The Devil's Carnival: Alleluia!"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「輪廻の蛇」("All You Zombies")に基づく、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演の新作"Predestination"の予告編が公開されたようだ。
ベン・ウィショウ、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディら共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"の米国版予告編が公開されたようだ。
イ・ジョンジェ、BoA共演の新作「ビッグマッチ」の製作報告会が6日、ソウル市内で行われたようだ。11月27日から韓国で公開される模様。
日本のシンドラーとも呼ばれた外交官の杉原千畝(1900-1986)を描く、チェリン・グラック監督、唐沢寿明、小雪、ボリス・スジック(Borys Szyc)、アグニェシュカ・グロホフスカ、濱田岳、塚本高史、滝藤賢一、小日向文世ら共演の新作「杉原千畝 スギハラチウネ」("Persona Non Grata")がポーランドでの撮影を終えたようだ。同国の町をベルリン、モスクワ、東京、ニューヨーク、ブカレストなどの代わりとして撮影したらしい。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を描くオリヴァー・ストーン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作について、Open Road Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
米CBSは、コリンヌ・ブリンカーホフ(Corinne Brinkerhoff)の脚本による殺人ミステリードラマ"American Gothic"の開発に入っているようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story")シリーズ劇場版第4作の米国公開が2017年6月16日に設定されたようだ。ジョン・ラセターが再び監督を務め、「セレステ∞ジェシー」("Celeste and Jesse Forever",2012年)のラシダ・ジョーンズとウィル・マコーマックが脚本を執筆する模様。
エルネスト・ディアス・エスピノーサ(Ernesto Diaz Espinoza)監督、マルコ・サロール主演の新作アクション映画"Redeemer"について、MPI Media Groupが北米でのオールライツを獲得したようだ。
Shout! Factoryは、三池崇史監督、市川海老蔵、柴咲コウ、伊藤英明共演「喰女 クイメ」("Over Your Dead Body",2014年)の北米配給権を獲得したようだ。
Beta Cinemaは、フロリアン・ガレンベルガー(Florian Gallenberger)監督、エマ・ワトソン、ダニエル・ブリュール共演の新作政治スリラー"Colonia"の世界販売権を獲得したようだ。
デヴィッド・ブレア(David Blair)監督、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)、ジョエリー・リチャードソン、ジャック・フォックス(Jack Fox)、リリー・コール、デヴィッド・オハラ、タムジン・マーチャント(Tamzin Merchant)共演の新作ホラー"The Messenger"について、Cinema Management Groupが世界配給権を獲得したようだ。
パリのON Entertainmentは、Wild Bunch、Patheと共同で、組み立て玩具「プレイモービル」(Playmobil)を題材にしたアニメーション映画を製作するようだ。
オリヴァー・ストーン監督は、ロシア大統領ウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)についてのドキュメンタリーを計画しているようだ。
第9回Hollywood Post Alliance Awardsが発表、映画では「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)がOutstanding Visual Effects賞を獲得、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)が2部門で受賞したようだ。
韓国旅客船「セウォル号」沈没事故を追ったドキュメンタリー映画「ダイビングベル」("The Truth Shall Not Sink With Sewol")が10月23日から韓国で公開され、11月6日までの観客動員数は2万2000人を超えたようだ。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)の続編"Iron Sky: The Coming Race"の特報が公開されたようだ。
アンドレア・アンダース(Andrea Anders)、マット・パスモア(Matt Passmore)、ホレイショ・サンズ(Horatio Sanz)、クロリス・リーチマン、ジョン・マイケル・ヒギンズは、銃規制を題材にした新作コメディ"Is That a Gun In Your Pocket?"で共演するようだ。マット・クーパー(Matt Cooper)が脚本・監督を務め、現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
レニー・ハーリン監督、ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン共演の新作アクション・コメディ"Skiptrace"について、上海新文化伝媒集団(Shanghai New Culture Media Group)が共同出資を決めたようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン主演の新作"Cake"のポスターが公開されたようだ。
米ABCはナターシャ・マケルホーンと組んで、ルイーザ・メイ・オルコット(Louisa May Alcott,1832-1888)の小説「若草物語」("Little Women")の舞台を現代に移した新作ドラマの開発に入っているようだ。
英The Guardian紙の記事に基づくDisneyの新作"The Princess of North Sudan"に、モーガン・スパーロックがプロデューサーとして参加するようだ。プリンセスになりたいと言う娘の願いを叶えるため、アフリカの砂漠に北スーダン王国を(勝手に)建国した米国人の話らしい。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新シリーズ"Marvel's Agent Carter"に、ブリジット・リーガン(Bridget Regan)が出演するようだ。
米Syfyの新作ドラマ"The Magicians"のパイロット版で、ステラ・メイヴ、ヘイル・アップルマン(Hale Appleman)、アルジュン・グプタ(Arjun Gupta)が共演するようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、チャニング・テイタム共演の新作西部劇"The Hateful Eight"で、デミアン・ビチルがキャストに加わったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")のIMAX版および70mm、35mmフィルム版での公開が米国内249館で5日にスタート、初日興収135万ドルを記録したようだ。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を描くオリヴァー・ストーン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作について、Wild Bunchが国際販売権を獲得したようだ。
英ITV/米PBS「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)第6シーズンの放送が決定したようだ。
2015年2月14日開催のMake-Up Artists and Hair Stylists Guild賞受賞式で、メイクアップ・アーティストのリック・ベイカー(Rick Baker)と、ヘアスタイリストのKathryn Blondellに生涯功労賞が贈られるようだ。
CNN FilmsとSierra Tango Productionsは共同で、致死性のウイルスやバクテリアをテーマにしたドキュメンタリー映画を製作するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の正式タイトルが"Star Wars: The Force Awakens"に決まったようだ。
ノア・ワイリーは、ジェレミー・ケイガン(Jeremy Kagan)監督による新作映画"Shot"に出演するようだ。来年2月から製作に入る模様。
クリス・クーパーがJ・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)を演じるJim Sadwith脚本・監督の新作"Coming Through The Rye"で、新人Zephyr Bensonがキャストに加わったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")が5日、フランスの75スクリーンで封切られ、初日興収74万3000ドルを記録したようだ。
ベン・ブリュワー(Ben Brewer)、Adam Hirsch監督、ニコラス・ケイジ主演の新作犯罪スリラー"The Trust"について、Saban Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
米Nickelodeoのドラマシリーズ"Nicky, Ricky, Dicky & Dawn"(2014年-)に、シェリル・リー・ラルフ(Sheryl Lee Ralph)が出演するようだ。
「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)と「フューチュラマ」("Futurama",1999-2003,2010-2013年)とのクロスオーバー・エピソードのオープニング(Couch Gag)が公開されたようだ。
The Walt Disney Companyは2014会計年度の決算を発表、売上高は前年比8%増の488億ドルを記録、純利益は22%増の75億100万ドルで過去最高益を達成したようだ。
アリシア・シルヴァーストーンは、スティーヴン・ミラー(Steven Miller)監督の新作ロマンチックコメディ"Who Gets the Dog?"で主演するようだ。
シルヴェスタ・スタローン、ダニー・デヴィート、イアン・マッケラン、パトリック・ウォーバートン、ギルバート・ゴットフリード(Gilbert Gottfried)、レイヴェン=シモーネらは、Blue Dream Studiosの新作アニメ映画"Animal Crackers"で声優を務めるようだ。
スタンリー・トゥッチ、リチャード・ドーマー(Richard Dormer)、ソフィ・グロベル(Sofie Grabol)、クリストファー・エクルストンら共演による新作犯罪ドラマシリーズ"Fortitude"の予告編が公開されたようだ。
アニメシリーズ「魔法少女レインボーブライト」("Rainbow Brite",1984-1986年)の米Feelnによるリブート版の予告編が公開されたようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、トム・ウィルキンソン、カルメン・イジョゴ、アンドレ・ホランド、オマー・J・ドージー(Omar J. Dorsey)、アレッサンドロ・ニヴォラ、ディラン・ベイカー、ウェンデル・ピアース、コモン、ティム・ロス、オプラ・ウィンフリー、キューバ・グッディングJr.ら共演の新作"Selma"の予告編が公開されたようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、渡辺謙、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー共演の新作"Silence"で、ハワード・ショア(Howard Shore)が音楽を担当するようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の予告編が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)でマイケル・キートンが演じたRiggan Thomsonが主演する、"Birdman"の続編"Birdman Returns"の公式予告編が公開されたようだ。
Ravi Kumar監督、マーティン・シーン、ミーシャ・バートン、カル・ペン、タニシュタ・チャテルジー(Tannishtha Chatterjee)共演"Bhopal: A Prayer For Rain"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
Schoenfeld Theatreで上演中のマシュー・ブロデリック、F・マーレイ・エイブラハム、ストッカード・チャニング、ルパート・グリント、ミーガン・ムラリーら共演の舞台"It's Only a Play"で、2015年1月7日からネイサン・レインに代わってマーティン・ショートが主演するようだ。
ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リュー共演による米CBS「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」("Elementary",2012年-)からの映像が公開されたようだ。
ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン共演による米Netflixの新作コメディドラマ・シリーズ"Grace and Frankie"に、マイケル・グロス(Michael Gross)が出演するようだ。
ジェイソン・アイザックス、アン・ヘッシュ、レジーナ・テイラー、デヴィッド・コスタビル、オマー・メトワリー、ローレン・アンブロウズら共演の米USA Networkによる全6時間のドラマシリーズ"Dig"に、ディーン・チェヴァラ(Dean Chekvala)がゲスト出演するようだ。
ジョン・ウー監督、チャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、長澤まさみ、金城武、ソン・ヘギョら共演の新作「太平輪」("The Crossing")第一部の予告編が公開されたようだ。
ウベルト・パソリーニ(Uberto Pasolini)監督、エディ・マーサン、ジョアンヌ・フロガット(Joanne Froggatt)共演「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)について、Tribeca Filmが北米配給権を獲得した模様。
Ivanhoe Picturesは、中国を舞台にしたRyan Graudinの新作ヤングアダルト小説"The Walled City"の映画化権を獲得したようだ。
「600万ドルの男」("The Six Million Dollar Man",1974-1978年)の映画化は、マーク・ウォールバーグが主演、ピーター・バーグが監督を務めるようだ。
ピーター・オブライエン(Peter O'Brien)脚本、マイケル・アプテッド監督、ノオミ・ラパス、マイケル・ダグラス、オーランド・ブルーム共演のスパイスリラー"Unlocked"で、ジョン・マルコヴィッチ、トニ・コレットがキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"からの映像が公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の最新予告編からの映像が公開されたようだ。
スーザン・サランドン、アリソン・ジャネイ、スティーヴン・アメルは、「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)のシンディ・チュパック(Cindy Chupack)による映画監督デビュー作"Whatever Makes You Happy"で共演するようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)の続編"Beyond Skyline"が製作されるようだ。リアム・オドネル(Liam O'Donnell)が監督を務める模様。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演の新作"Black Sea"のポスターが公開されたようだ。
ロウ・イエ監督「浮城謎事」("Mystery",2012年)が、「二重生活」の邦題で2015年1月下旬から新宿K's cinema、渋谷アップリンクほかで公開されるようだ。
  11/8
シム・ソンボ監督、キム・ユンソク、パク・ユチョン、ハン・イェリ、イ・ヒジュン、ムン・ソングン共演「海霧」("Sea Fog",2014年)が、「海にかかる霧」の邦題で2015年4月からTOHOシネマズ新宿ほかで公開されるようだ。
芹沢央の小説に基づく大塚祐吉監督「罪の余白」で、内野聖陽が主演するようだ。公開は2015年になる模様。
新作映画「露水紅顔」の記者発表会が7日、北京市内で行われ、共演のRAIN(ピ)、リウ・イーフェイが出席したようだ。
チャン・イーモウ監督の新作「長城」("The Great Wall")は、製作費が1億3500万ドルに達するようだ。一方、主演予定だったマット・デイモンは降板、ブライアン・クランストンの出演も未定とか。
藤江れいなは8日、リニューアル1周年を迎えたTOHOシネマズららぽーと船橋で1日支配人を務めたようだ。
お台場メディアージュで開催中「映画と音楽の出会い」で7日、「平穏な日々、奇蹟の陽」が上映され、榊原有佑監督、有村架純らが出席したようだ。
Carolco Pictures作品の特集上映「Blu‐ray発売記念 伝説のカロルコ・ピクチャーズ傑作選」が、11月15日に新文芸坐で開催されるようだ。「ゼイリブ」("They Live",1988年)、「エンゼル・ハート」("Angel Heart",1987年)、「パラダイム」("Prince of Darkness",1987年)、「ジェイコブス・ラダー」("Jacob's Ladder",1991年)が上映される模様。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、真田広之、カムリン・マンハイム、マイケル・オニール、ゴラン・ヴィシュニック、グレイス・ガマーら共演による米CBSのドラマシリーズ「エクスタント」("Extant",2014年-)が、2015年4月からWOWOWで放送されるようだ。
ベネズエラで今年10月に公開され興収100万ドルのヒットとなった、フィナ・トレス監督"Liz en Septiembre"(2013年)について、ロサンゼルスのCinema Management Groupが国際販売権を獲得したようだ。
フランスのLGMとLes Films du Worsoは、イスラエル首相イツハク・ラビン(Yitzhak Rabin,1922-1995)の暗殺を描くアモス・ギタイ監督の新作"Le Dernier jour de Rabin"を共同でプロデュースするようだ。
パリのBackup Mediaは、三池崇史監督「極道大戦争」("Yakuza Apocalypse")、SABU監督「天の茶助」("Ten no chasuke")、Ifa Isfansyah監督"The Golden Cane Warrior"への出資を決めたようだ。
Henk Pretorius監督、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、Bok van Blerk、ギル・ベロウズ(Gil Bellows)共演のロマンチックコメディ"Leading Lady"について、Freestyle Releasing、Freestyle Digital Mediaが劇場およびVOD配給権を獲得したようだ。
マシュー・マコノヒーの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)のリアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督によるスピンオフ映画"Beyond Skyline"に、フランク・グリロが出演するようだ。12月から撮影に入る模様。
アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)監督、マッツ・ミケルセン主演の新作コメディ"Men & Chicken"について、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、チェコ、スロヴァキア、ハンガリーでの配給が決まったようだ。
パトリック・ヤウ監督「ロンゲストナイト」("The Longest Nite",1997年)が、パリに舞台を移してリメイクされるようだ。「ペインレス」("Insensibles",2012年)のフアン・カルロス・メディナ(Juan Carlos Medina)が監督を務める模様。
モフセン・マフマルバフ監督"The President"について、韓国、インド、スペイン、東南アジア、旧ユーゴスラビアでの配給が決まったようだ。
イ・ウォンスク監督、ハン・ソッキュ、コス、パク・シネ、ユ・ヨンソクら共演「尚衣院」("The Royal Tailor")について、韓国のFinecutが販売権を獲得したようだ。
フィンランドの新進監督Akseli Tuomivaaraによるカナダが舞台の新作"White Point"について、Bufoが製作に加わったようだ。
スティーヴン・セガール主演の新作アクション"Cypher"について、Aldamisa Internationalが世界販売権を獲得したようだ。監督はまだ未定らしい。
ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー共演の新作"The Water Diviner"について、Warner Bros.が配給権を獲得したようだ。
ピーター・オブライエン(Peter O'Brien)脚本、マイケル・アプテッド監督、ノオミ・ラパス、マイケル・ダグラス、オーランド・ブルーム、ジョン・マルコヴィッチ、トニ・コレット共演の新作スパイスリラー"Unlocked"について、ベネルクス、東欧、ドイツ、イタリア、ギリシャ、インド、インドネシア、イスラエル、中南米、中東、スペイン、トルコ、英国での配給が決まったようだ。
トム・クルーズ主演で映画化もされたアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)作の戯曲"A Few Good Men"のライヴステージ放送を、米NBCが計画しているようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6")の先行上映が6日夜に米国内の劇場で行われ、興収140万ドルを記録したようだ。
11月15-22日開催の第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyで、スティーヴン・ダルトリーにExcellence in Directing Awardが贈られるようだ。
LionsgateはImagine Nation、Triangular Entertainmentと組んで「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")を舞台化するようだ。ロンドンのWembley Stadiumに隣接して特設劇場を建設するらしい。
LEGO社は、米CBS「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)をテーマにしたセットを発売すると発表したようだ。
Warner Bros.は、ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー共演の新作"The Water Diviner"の米国公開日を、2015年4月24日に設定したようだ。
デンマークのアナス・モルゲンターレル(Anders Morgenthaler)監督、キム・ベイシンガー、ピーター・ストーメア、ジョーダン・プレンティス、セバスチャン・シッパー(Sebastian Schipper)ら共演の新作"I Am Here"(旧タイトル"Petit")について、Brainstorm Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
裕福な画商と路上生活者の友情を描いたロン・ホール(Ron Hall)、デンヴァー・ムーア(Denver Moore)、リン・ヴィンセント(Lynn Vincent)共著によるノンフィクションに基づく、マイケル・カーニー(Michael Carney)監督、レニー・ゼルウィガー、グレッグ・キニア、ジャイモン・ハンスゥ、ジョン・ヴォイト共演の新作"Same Kind of Different as Me"で、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)がキャストに加わったようだ。
12月5-13日開催の第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)は、ヴィゴ・モーテンセンとジェレミー・アイアンズの功績を称えるようだ。
ドリュー・バリモアは、子育てを優先するため「俳優業は減らしていくと思う」と語ったようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ジェイムズ・マーシュ監督"The Theory of Everything"に主演したエディ・レッドメインにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"で、ジャレッド・レトがジョーカー役の候補に挙がっているようだ。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)の小説「冥闇」に基づく、ジル・パケ=ブランネール監督、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレイス・モレッツ、ニコラス・ホルト、クリスティーナ・ヘンドリックス、コリー・ストール、タイ・シェリダンら共演の新作"Dark Places"について、A24とDirecTVが米国内配給権を獲得したようだ。
ブラッドリー・スティーヴン・ペリー(Bradley Steven Perry)、ジョシュア・バラード(Joshua Ballard)、タイレル・ジャクソン・ウィリアムズ(Tyrel Jackson Williams)共演によるDisney XDのオリジナルTV映画"Pants on Fire"からの映像が公開されたようだ。
YouTubeで人気を集めるCameron Dallasが主演する長編コメディ映画"Expelled"が、ネットおよびVOD配信を前に、12月12日からニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴで劇場公開されるようだ。
「メカニック」("The Mechanic",2011年)の続編となる"Mechanic: Resurrection"が製作されるようだ。ジェイソン・ステイサムが引き続き主演し、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨーが共演、デニス・ガンゼル(Dennis Gansel)の監督で公開は2016年になる模様。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)からの映像が公開されたようだ。
"Star Wars: The Force Awakens"(2006年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)脚本・監督・制作総指揮による米HBOの新作コメディドラマ"Togetherness"の予告編が公開されたようだ。
(新作コメディ"The Interview"でジェイムズ・フランコが演じる)デイヴ・スカイラーク(Dave Skylark)とオーランド・ブルームとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」("Girls",2012年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"からの映像が公開されたようだ。
ソフィア・キャンベル(Siofra Campbell)脚本・監督の新作"The Price"で、ノオミ・ラパスが子供を誘拐された母親を演じるようだ。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督の新作"War on Everyone"で、ギャレット・ヘドランドとマイケル・ペーニャが共演するようだ。2015年3月からニューメキシコで撮影に入る模様。
史上最悪の映画としてカルト的人気を集めたTommy Wiseau監督・脚本・主演"The Room"(2003年)についてのドキュメンタリー映画"Room Full Of Spoons"が来年公開されるようだ。
米TBSのTVアニメシリーズ"American Dad!"(2005年-)で、テッド・ダンソンがゲスト声優を務めるようだ。
マーク・ウォーターズは、ウィル・グラック(Will Gluck)プロデュース、Amelie Gillette脚本による新作コメディ"#Catfight"で監督を務めるようだ。
アンセル・エルゴート、ジャック・オコンネル、クランシー・ブラウン、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)は、11月13日に行われる2014 Academy Nicholl Fellowships in Screenwritingの式典で、優勝作品の朗読を行うようだ。
スティーヴン・スピルバーグのAmblin TVとジェイムズ・フライ(James Frey)のFull Fathom Fiveによる米TNTの新作ファンタジードラマ"Lumen"のパイロット版で、サム・ジェーガー(Sam Jaeger)の主演が決まったようだ。
アンドリュー・マーティン(Andrew Martin)の映画監督デビュー作"Capsule"で、エドモンド・キングズレイ(Edmund Kingsley)、リサ・グリーンウッド(Lisa Greenwood)、ジョセフ・ベアード(Joseph Baird)が共演するようだ。
ヴィニー・ジョーンズは、ティモシー・ウッドワードJr.(Timothy Woodward Jr.)監督の新作アクション"Decommissioned"でジョニー・メッスナー、ジェイムズ・レマー、エステラ・ウォーレン、マイケル・パレと共演するようだ。
Double Dutch InternationalはTrilight Entertainment Inc.と共同で、Geoff Anderson監督の新作"Archie: Robodog"などの世界販売権を獲得したようだ。
新設のRemark Filmsは、Gee Malik Linton監督、キアヌ・リーヴス主演の新作スリラー"Daughter of God"の出資に加わったようだ。
アマゾンからの生還記録を綴ったヨッシー・ギンズバーグ(Yossi Ghinsberg)の著書に基づく、「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督による新作"Jungle"で、ケヴィン・ベーコンが出演交渉に入っているようだ。
エルネスト・ディアス・エスピノーサ(Ernesto Diaz Espinoza)監督、マルコ・サロール主演の新作アクション映画"Redeemer"の予告編が公開されたようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の遺作となった未完の小説「ラスト・タイクーン」("The Love of the Last Tycoon")に基づく、ビリー・レイ(Billy Ray)脚本によるドラマ化企画について、Amazon Studiosが獲得に向けて交渉に入っているようだ。
英ITV/米PBS「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)のクリスマス・スペシャルに、マシュー・グードが出演するようだ。
マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演「トレヴィの泉で二度目の恋を」("Elsa & Fred",2014年)が、からの映像が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、ベン・フォスター、トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、トビー・ケベル、ロバート・カジンスキー、ドミニク・クーパー、ダニエル・ウー、クランシー・ブラウン共演の新作"Warcraft"のポスターが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)からの映像が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"に、「アイアンマン2」("Iron Man 2",2010年)でエフゲニー・ラザレフ(Evgeniy Lazarev)が演じたアントン・ヴァンコ(Anton Vanko)が登場するらしい。Costa Roninが演じる模様。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズンの最新予告編が公開されたようだ。
ビデオゲーム「ラチェット&クランク」のアニメ映画化"Ratchet & Clank"のポスターが公開されたようだ。
CIAは公式Twitterアカウントで、1979年にイランで起きた米大使館占拠事件の真相を、「アルゴ」("Argo",2012年)の展開と対比させながら公表したようだ。
松居大悟監督、大関れいか、井上苑子、三浦透子、真山朔共演の新作「私たちのハァハァ」で、池松壮亮、中村映里子がキャストに加わったようだ。公開は2015年夏になる模様。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督「シン・シティ 復讐の女神」("Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For",2014年)の日本公開日が2015年1月10日に決まったようだ。
「ソウ」("Saw",2004年)公開10周年記念再上映が終了、総興収は81万5324ドルとなったようだ。
R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」("If I Stay",2014年)の米国で公開が終了、総興収は5047万4843ドルとなったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")は、韓国で180万ドル、ロシアで130万ドルの初日興収を記録、北米を除く海外での総興収は970万ドルに達したようだ。
  11/9
大阪ヨーロッパ映画祭の今年の開催が見送られたようだ。
ALS(筋萎縮性側索硬化症)と闘いながら活動を続けるメタルギタリストのジェイソン・ベッカーを追ったキュメンタリー映画「ジェイソン・ベッカー Not Dead Yet 不死身の天才ギタリスト」("Jason Becker: Not Dead Yet",2012年)が8日、新宿シネマカリテで初日を迎え、ジェシー・ヴィレ(Jesse Vile)監督とマーティ・フリードマンがトークイベントに出席したようだ。
「人魚伝説」(池田敏春監督,1984年)初Blu-ray化を記念した特別上映が8日、新文芸坐で行われ、白都真理が出席したようだ。
仁同正明、沖田光監督「怖すぎる話 劇場版」が8日初日を迎え、南寧々、神野愛莉、小池真実、高木あずさ、白川未奈、岡崎みさと、松本あきな、白石ゆの、橘結衣奈、高岡未來らが舞台挨拶に立ったようだ。
寺西一浩監督「東京 ここは、硝子の街」が8日初日を迎え、JK、中島知子、内山麿我らが舞台挨拶に立ったようだ。
11月22-30日開催の第15回東京フィルメックスで24日に上映されるコンペ部門出品作品「扉の少女」("A Girl at My Door",2014年)のQ&Aに、チョン・ジュリ監督とペ・ドゥナが出席するようだ。
安藤桃子監督「0.5ミリ」が8日初日を迎え、安藤サクラ、津川雅彦、奥田瑛二らが舞台挨拶に立ったようだ。
「子宮に沈める」(2013年)の再上映が8日、新宿K's cinemaでスタート、伊澤恵美子、土屋希乃、田中稔彦、緒方貴臣監督が舞台挨拶に出席したようだ。
松本准平監督「最後の命」が8日初日を迎え、柳楽優弥、矢野聖人、比留川游らが舞台挨拶に立ったようだ。
深川栄洋監督「トワイライト ささらさや」が8日初日を迎え、新垣結衣、大泉洋、中村蒼、福島リラ、寺田心、藤田弓子、小松政夫、石橋凌、富司純子らが舞台挨拶に立ったようだ。
ハル・バーウッド(Hal Barwood)監督、サム・ウォーターストン主演のパニックスリラー「バイオ・インフェルノ」("Warning Sign",1985年)がDVD化、11月5日に発売されたようだ。
11月8日に開催された米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第6回Governors Awards授賞式に出席した宮崎駿は、同日現地て会見、今後のアニメーション製作について「大きなものは無理ですけど、小さいものでチャンスがあるときはやっていこうと思っています」とコメントしたようだ。
宮崎駿監督のアカデミー名誉賞受賞を記念して、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で11月21日に「千と千尋の神隠し」(2001年)が放送されるようだ。
藤田容介監督「福福荘の福ちゃん」が8日初日を迎え、大島美幸、徳永ゆうき、芹澤興人、飯田あさとらが舞台挨拶に立ったようだ。
Klas Ostergrenの小説に基づくMikael Marcimain監督"Gentlemen"について、Magnolia Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
Indiegogoで資金調達が行われた、メアリー・アグネス・ドナヒュー(Mary Agnes Donoghue)監督、キャサリン・ハイグル、トム・ウィルキンソン、リンダ・エモンド、グレイス・ガマー、アレクシス・ブレデル共演のコメディ"Jenny's Wedding"が、American Film Marketに出展されているようだ。
ハンク・ホイットモア(Hank Whittemore)、キャロライン・ヒーバード(Caroline Hebard)の著書「災害救助犬が行く」("So That Others May Live")の映画化企画が進行中らしい。
メキシコの映画製作・出資会社BH5 Groupは、"Gueros"(2014年)で長編監督デビューしたAlonso Ruiz Palaciosの新作"Museum"を手掛けるようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)のリアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督によるスピンオフ映画"Beyond Skyline"で、イコ・ウワイスがフランク・グリロと共演するようだ。
第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)でグランプリを獲得した、ルイス・ウィルキサ・モンドラゴン(Luis Urquiza Mondragon)監督"Obediencia perfecta"(Perfect Obedience)について、Media Lunaが世界販売権を獲得したようだ。
ジョン・ウー監督、チャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、長澤まさみ、金城武、ソン・ヘギョら共演の新作「太平輪」("The Crossing")はIMAX版も製作され、中国とシンガポールで公開されるようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト、ガイ・ピアース、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)、オーロラ・ペリノー(Aurora Perrineau)、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作SFロマンス"Equals"について、Selective Filmsがフランスでの配給権を獲得したようだ。
Gee Malik Linton監督、キアヌ・リーヴス、アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)共演の新作スリラー"Daughter of God"で、ミラ・ソルヴィーノがキャストに加わったようだ。
「メカニック」("The Mechanic",2011年)の続編となる、デニス・ガンゼル(Dennis Gansel)監督、ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー共演の新作"Mechanic: Resurrection"の米国公開日は、2016年1月22日に設定されたようだ。
英BBCで11月8日に放送された「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)今シーズン最終エピソード"Death in Heaven"は、平均視聴者数545万人を記録したようだ。
ドキュメンタリー映画"21 Years: Richard Linklater"を手掛けたMichael Dunaway監督は、次回作の題材としてクエンティン・タランティーノを検討しているようだ。
サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)監督、アダム・ドライヴァー、アルバ・ロルバケル(Alba Rohrwacher)共演「ハングリー・ハーツ」("Hungry Hearts")の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、ライアン・リトル(Ryan Little)監督、ミッキー・ローク、ドルフ・ラングレンら共演の新作戦争アクション"War Pigs"について、Cinedigmが北米配給権を獲得したようだ。
イタリアのマフィアを描いたFrancesco Munzi監督"Anime nere"(Black Souls)について、Rialto Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
7日の全米興収は、3561館での拡大公開がスタートしたクリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")が1700万ドル、3761館で同日封切られた「ベイマックス」("Big Hero 6")が1583万ドルを記録したようだ。
ルパート・フレンドは、詐欺師を描く新作ロードムービー"Barton & Charlie & Checco & Bill"で映画監督デビューするようだ。エミリー・ブラントがフレンドとの共演に向けて出演交渉中で、撮影開始は2015年春になる模様。
ARC Entertainmentは、Basel Owies監督、スコット・グレン、コリス・コイ(Chris Coy)共演の新作スリラー"The Barber"について、米国でのオールライツを獲得したようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)製作、シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、キム・ベイシンガー、マット・ボマー、ボー・ナップ(Beau Knapp)、キース・デヴィッド共演の新作犯罪スリラー"The Nice Guys"について、豪州、ニュージーランド、ベネルクス、中東、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港、インドネシア、イスラエル、イタリア、中南米、マレーシア、フィリピン、スカンジナビア、シンガポール、南アフリカ、韓国、スペイン、スイス、台湾、タイ、トルコ、インド、パキスタン、英国、ベトナムでの配給が決まったようだ。
ケヴィン・スミス監督、ジョニー・デップ主演の新作"Yoga Hosers"について、PARCOが日本での配給権を獲得したようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第27回欧州映画賞(European Film Awards)のノミネーションが発表、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)、ラース・フォン・トリアー監督「ニンフォマニアック」("Nymphomaniac")が5部門で候補に挙がったようだ。
11月8日に開催された米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第6回Governors Awards授賞式で、ジョン・ラセターから賞を受け取った宮崎駿は「紙と鉛筆とフィルムで映画が作れた最後の時代に参加できてよかった。でも、人生最高の瞬間は、(同賞を受賞した女優の)モーリン・オハラ(Maureen O'Hara)と会えた今夜です」とスピーチしたようだ。
マット・デイモンは、「ジェイソン・ボーン」シリーズ次回作に主演する予定であることを認めたようだ。「実現すれば公開は2016年。ポール・グリーングラスが再び監督を務めることになるだろう。彼の返事待ちだ」と語ったらしい。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)に主演するピーター・カパルディは、手紙を書いてくれた9歳の自閉症の少年に、ビデオメッセージを送ったようだ。
入江悠監督「日々ロック」大ヒット祈願スペシャルイベントが9日都内で行われ、野村周平、二階堂ふみ、前野朋哉、岡本啓佑が出席したようだ。
豊島圭介監督「花宵道中」が8日初日を迎え、安達祐実、淵上泰史、小篠恵奈、友近、津田寛治らが舞台挨拶に立ったようだ。
Leomark Studiosは、Richard Cranor監督、ラッセル・ホジキンソン(Russell Hodgkinson)主演の新作ホラー"Star Leaf"の米国内配給権を獲得、2015年夏に公開するようだ。
ヴィング・レイムスが、新作SFアクション"Blood Reef"でルーク・ゴスと共演するようだ。Brian Trenchard Smithの監督で、来年初めからオーストラリアで撮影に入る模様。
Uncork'd Entertainmentは、レネ・ペレス(Rene Perez)監督、ダニー・トレホ、トーマス・ダウニー(Thomas Downey)共演の新作ゾンビスリラー"The Burning Dead"(旧タイトル"Volcano Zombies")の北米配給権を獲得したようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマス・スペシャルの特報が公開されたようだ。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)原作、ジョナサン・モストウ監督、サム・ワーシントン、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)共演の新作"Hunter's Prayer"について、ブルガリア、旧ユーゴ、ドイツ、ギリシャ、インド、中東、トルコ、香港、台湾、アイスランド、イスラエル、インドネシア、中南米、マレーシア、ベトナム、南アフリカ、韓国、スイス、タイでの配給が決まったようだ。
ニューヨークのネズミに関するロバート・サリヴァン(Robert Sullivan)の著書"Rats: Observations on the History and Habitat of the City's Most Unwanted Residents"のドキュメンタリー映画化は、モーガン・スパーロックが監督を務めるようだ。
ロバート・C・オブライエン(Robert C. O'Brien)原作、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、クリス・パイン、マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー共演の新作"Z for Zachariah"からの写真が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"のシカゴの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
Summit Entertainmentは、アリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)監督、ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ライアン・レイノルズ、アリス・イヴ、ジョルディ・モリャ、ガル・ギャドット共演の新作"Criminal"に米国公開日を2015年8月に設定したようだ。
  11/10
10日にヤフオクドームで行われた日米野球壮行試合、日本代表−ソフトバンク・日本ハム連合で、「バンクーバーの朝日」(石井裕也監督)に出演した上地雄輔が始球式を務めたようだ。
「カンナさん大成功です!」(井上晃一監督,2009年)、「カムイ外伝」(崔洋一監督,2009年)などに出演した、俳優の田宮五郎さんが亡くなった(47歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury",2014年)プロモーションのため、ブラッド・ピットと共にローガン・ラーマンも来日するようだ。11月15日に都内で開催されるジャパンプレミアに出席する模様。
リー・ジャニアック(Leigh Janiak)監督、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、ハリー・トレッダウェイ共演のホラー「ハネムーン」("Honeymoon",2014年)が、12月6日から新宿ミラノほかで公開されるようだ。
山下敦弘監督「超能力研究部の3人」完成披露試写会が9日都内で行われ、秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未らが出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演の新作"Unbroken"に、Coldplayが新曲"Miracles"を提供したようだ。
ジョージ朝倉原作、田口トモロヲ監督、多部未華子、綾野剛、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、宮藤官九郎、廣木隆一、中村倫也、安藤玉恵、森岡龍共演の新作「ピース オブ ケイク」に、峯田和伸が出演しているようだ。大友良英が劇中音楽を担当する模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「トワイライト ささらさや」がトップ(92.3)、「福福荘の福ちゃん」が2位(91.7)、「至高のエトワール パリ・オペラ座に生きて」が3位(91.3)、「花宵道中」が4位(91.1)、「0.5ミリ」が5位(88.5)となったようだ。
岩下志麻によるトークショーが10日、第19回神戸100年映画祭開催中の神戸文化ホールで行われたようだ。
ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが10日都内で行われ、小林幸子が出席したようだ。
坂本浩一監督「劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!」製作発表会が10日都内で行われ、根岸拓哉、大浦龍宇一、滝裕可里、加藤貴宏、草川拓弥、小池里奈、最上もが、杉浦太陽と共に、挿入歌を手掛ける高見沢俊彦がスペシャルゲストとして出席したようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズや「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)で声優を務めたジェイムズ・アール・ジョーンズが第1回Voice Icon Awardを受賞、9日にニューヨークのMuseum of the Moving Imageで式典が行われたようだ。
ブロードウェイの舞台"The River"に主演するヒュー・ジャックマンが、上演中に小道具のナイフで手を切ってしまったらしい。幸い大きな怪我ではなかった模様。
ビデオゲーム「忍者じゃじゃ丸くん」が、柴田愛之助監督、杉原勇武、新田匡章、倉持由香、遊木康剛、虎牙光揮ら共演で実写映画化されるようだ。クラウドファンディングでの資金調達を開始した模様。
ワンコインフィギュア「コンバージ」シリーズの新作として、ダース・ベイダー、ヨーダ、R2-D2、ストーム・トルーパーの4種類がが2015年3月から発売されるようだ。
2015年4月からWOWOWで放送される米CBSのドラマシリーズ「エクスタント」("Extant",2014年-)のプロモーションのため、真田広之が12月に来日するようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演"Nurse 3D"(2013年)が「マッド・ナース」の邦題で2015年2月28日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の日本語吹き替え公開アフレコが10日都内で行われ、感情認識ロボットPepperが参加したようだ。
テリー・ジョーンズ(Terry Jones)監督、サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセイル、ロブ・リグルら共演の新作"Absolutely Anything"についてHuaHua MediaとBeijing YueHua Entertainmentが中国での配給権を獲得したようだ。
リューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督「ツーリスト」("Turist",2014年)に出演したファッ二・メテーリウス(Fanni Metelius)は、自身の主演による"The Boyfriend"で映画監督デビューするようだ。
華策影視(Huace Media)とArclightのアジア部門Easternlight Filmsは、ザヴィエ・ジャン監督の新作アクション映画"Lights Out"を共同で製作するようだ。現在キャスティング中で、中国人女優の主演になる模様。
アンジェイ・バートコウィアクは、ボストン・マラソン爆弾テロ事件を題材にした新作スリラー"Altar Rock"で監督を務めるようだ。
作家パウロ・コエーリョ(Paulo Coelho)を描いた、Daniel Augusto監督"Nao Pare na Pista: A Melhor Historia de Paulo Coelho"(The Pilgrim: The Best Story of Paulo Coelho)について、韓国、ポーランド、チェコ、ハンガリー、旧ユーゴ、CISでの配給が決まったようだ。
11月8日に開催された米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第6回Governors Awards授賞式からの写真が公開されたようだ。
「ヴィデオドローム」("Videodrome",1983年)、「キルスティン・ダンストの 大統領に気をつけろ!」("Dick",1999年)などの視覚効果も手掛けた、ドキュメンタリー監督のマイケル・レニック(Michael Lennick)さんが亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
カナダのEntertainment Oneは、オーストラリアのシドニーにTV番組開発制作部門を立ち上げたようだ。
全米週末興収は、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6")が5620万ドル(3761館)でトップ、クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")は5000万ドル(3561館)で2位のスタートとなったようだ。
Justin Simien監督、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)主演のコメディ"Dear White People"(2014年)について、フランス、スペイン、韓国、中南米などでの配給が決まったようだ。
Icon Filmは、ボクシング世界チャンピオンのヴィニー・パジェンサ(Vinny Pazienza)の実話に基づく、ベン・ヤンガー監督、マイルズ・テラー、アーロン・エッカート、キアラン・ハインズ共演の新作"Bleed for This"の英国での配給権を獲得した模様。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")は、韓国で1410万ドル、英国で840万ドル、ロシアで810万ドルのオープニング興収を記録、米国を除く海外総興収は8000万ドルに達したようだ。
リサ・エデルシュタイン主演による米Bravoの新作ドラマ"Girlfriends' Guide To Divorce"の広告は「不適切」だとして、ニューヨークとロサンゼルスのバス停および地下鉄駅での掲出が禁止されたようだ。
ヴェラ・ブリテン(Vera Brittain,1893-1970)の自叙伝に基づく、ジェイムズ・ケント(James Kent)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ヘイリー・アトウェル、キット・ハリントン、ドミニク・ウェスト、エミリー・ワトソン、ミランダ・リチャードソンら共演の新作"Testament of Youth"の予告編が公開されたようだ。
「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)のウェス・アンダーソン監督次回作は、ナポリを舞台にした6つのエピソードからなるストップモーション作品になるらしい。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)公開記念イベントが10日都内で行われ、武田梨奈らが出席したようだ。
平川雄一朗監督「想いのこし」完成披露記者会見が10日都内で行われ、岡田将生、広末涼子、松井愛莉、巨勢竜也、鹿賀丈史らが出席したようだ。
神山征二郎監督「救いたい」完成披露試写会が10日都内で行われ、鈴木京香、三浦友和、貫地谷しほり、渡辺大、中越典子らが出席したようだ。
エラ・レムハーゲン(Ella Lemhagen)監督、サラ・ジェシカ・パーカー、クラウディア・カルディナーレ、ロージー・デイ(Rosie Day)、ラウル・ボヴァ、パス・ベガ共演の新作ロマンチックコメディ"All Roads Lead to Rome"について、ドイツ、豪州、ニュージーランド、中南米、東欧、スペイン、CIS、スカンジナビア、ベネルクス、中東、南アフリカ、韓国、ポルトガル、イスラエル、ギリシャ、フィリピン、インド、マレーシアでの配給が決まったようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズン第6話からの映像が公開されたようだ。
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"で、マーゴット・ロビーがハーレイ・クイン(Harley Quinn)役に起用されたようだ。
開催中の2014台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)で、チアン・ショウチョン監督「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」が上映され、主演の永作博美が出席したようだ。日本公開は2015年2月28日に決まった模様。
チョ・ヨンソン監督、イ・ジョンソク、ソ・イングク、クォン・ユリ共演「君に泳げ!」("No Breathing",2013年)が、2015年2月28日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
TM NETWORK結成30周年記念映画「TM NETWORK THE MOVIE 1984〜 30th ANNIVERSARY」が、2015年1月17日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで公開されるようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)の日本公開は、2015年2月になる模様。
ギリアン・フリン(Gillian Flynn)原作、デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の全世界興収が3億ドルを突破したようだ。
ゲイリー・ショア監督、ルーク・エヴァンス主演の新作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold",2014年)の全世界興収が2億ドルを突破したようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"が米国内5館で封切られ、週末興収20万7000ドル、1館平均4万1400ドルを記録したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")のIMAXシアターでのオープニング興収は1340万ドルに達し、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の1275万ドルを超えたようだ。
2015年1月21日に発売される「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」(押井守監督,1984年)のBlu-rayに、1984年公開時の劇場パンフレットの静止画像が特典映像として追加収録されるようだ。
  11/11
周防正行、草刈民代夫妻は11日、都内の四谷税務署で贈与税のインターネット申告の模擬体験に参加したようだ。
三原光尋監督、小関裕太、黒島結菜、葉山奨之、小川光樹、山形匠ら共演の新作「あしたになれば。」が、2015年2月14日から大阪市のあべのアポロシネマで先行公開、3月21日から角川シネマ新宿ほかで公開されるようだ。
ジョン・ウー監督「太平輪」("The Crossing")の記者発表会が10日、北京市内で行われ、ウー監督とチャン・ツィイーが出席したようだ。
三池崇史監督「神さまの言うとおり」公開直前イベントが11日都内で行われ、福士蒼汰が出席したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)が日本で公開される11月22日が、「マシュー・マコノ日」として日本記念日協会に認定されたようだ。
犬童一心監督「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」女性限定試写会が10日都内で行われ、塚地武雅、鈴木奈々が出席したようだ。
日本アニメ(ーター)見本市による短編第2弾「HILL CLIMB GIRL」(谷東監督)の予告編が公開されたようだ。
セブン-イレブンは、山下いくと氏のデザインによる乗用車「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」を販売すると発表したようだ。限定1代で、価格は1600万円(税込)とか。
ロボット・コンペに出場したメキシコ系アメリカ人高校生の実話に基づく、ショーン・マクナマラ監督、ジョージ・ロペス、ジェイミー・リー・カーティス、マリサ・トメイ共演の新作"La Vida Robot"(Spare Parts)の予告編が公開されたようだ。
チョン・ヒョンジュン監督の新作コメディ「トクス里の5兄弟」の制作報告会が11日にソウル市内で行われ、ユン・サンヒョン、ソン・セビョク、イ・グァンス、チャンソン、イ・アイ、キム・ジミンらが出席したようだ。12月4日から韓国で公開される模様。
「ラバー」("Rubber",2010年)のカンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督による最新作"Realite"(Reality)について、IFC Midnightが米国での配給権を獲得したようだ。
中国で大ヒットを記録したニン・ハオ監督、ホァン・ボー、シュウ・チェン共演のコメディ「心花路放」("Breakup Buddies",2014年)の英語リメイク権をIM Globalが獲得したようだ。
リー・カーク(Lee Kirk)監督の新作コメディ"Geezer"で、ジュディ・グリア、フレッド・アーミセン、セルマ・ブレアがGreen Dayのビリー・ジョー・アームストロング(Billie Joe Armstrong)と共演するようだ。
SundanceTVは、ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「ハップ・コリンズ&レナード・パイン」("Hap and Leonard")のTVシリーズ化を決定、全6話の制作をオーダーしたようだ。
韓国の週末興収では、クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar")が136億ウォン、シェア73%でトップとなったようだ。
マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「ハリー・ボッシュ」("Harry Bosch")シリーズに基づく、タイタス・ウェリヴァー主演によるAmazon Studiosの新作ドラマ"Bosch"の予告編が公開されたようだ。
ノルウェーのローアル・ユートハウグ(Roar Uthaug)監督による新作パニック映画"Bolgen"(The Wave)について、フランス、スペイン、中国、トルコ、中東、香港、マレーシア、ブルネイ、ベトナムでの配給が決まったようだ。
ストップモーションアニメ作品"The Boxtrolls"(2014年)の全世界興収が1億ドルを突破、LAIKA作品として最大のヒット作となったようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"に続く「スター・ウォーズ」シリーズ第8作も、英国Pinewood Studiosで撮影が行われるようだ。
11月21-29日開催の第32回トリノ映画祭(Torino Film Festival)で、アンヌ・フォンテーヌ監督、ジェマ・アータートン主演"Gemma Bovery"がオープニング、ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"がクロージング上映されるようだ。
英BBCのドラマシリーズ"The Office"(2001-2003年)のスピンオフ映画"Life on the Road"に主演するリッキー・ジャーヴェイスは、劇中曲を自ら手掛けたようだ。「すべての歌が完成した。全て新曲だ」と語ったらしい。
「天国は、ほんとうにある」("Heaven Is For Real",2014年)をプロデュースしたT・D・ジェイクス(T.D. Jakes)とジョー・ロス(Joe Roth)は、Christy Beamの新著"Three Miracles from Heaven: A Sick Little Girl, Her Journey to Heaven, and the Lives Forever Changed"の映画化を手掛けるようだ。
Beverly Hills High Schoolの校長に1927年の開校以来初めて黒人として就任したCarter Paysingerによる著書"Where a Man Stands: Two Different Worlds, an Impossible Situation, and the Unexpected Friendship That Changed Everything"の映画化権を、プロデューサーのT・D・ジェイクス(T.D. Jakes)が獲得したようだ。
ブラッドリー・クーパー、パトリシア・クラークソン、アレッサンドロ・ニヴォラ共演による舞台"The Elephant Man"のプレビュー公演が11月7日にブロードウェイのBooth Theatreで開幕、4公演で興収52万87ドルを記録したようだ。
米Starzは、全10話のホラー・シリーズ"Ash vs. Evil Dead"を2015年に放送するようだ。「死霊のはらわた」("The Evil Dead",1981年)のサム・ライミがパイロット版の脚本・監督を務め、ブルース・キャンベルが再びアッシュを演じる模様。
米Showtimeは、クレア・デインズ主演による「ホームランド」("Homeland",2011年-)第5シーズンの放送を決定したようだ。
Emma Donoghue原作・脚本、レニー・アブラハムソン監督、ブリー・ラーソン主演の新作"Room"で、ウィリアム・H・メイシー、ジョアン・アレン、ジェイコブ・トレンブレイ(Jacob Tremblay)がキャストに加わったようだ。
Comedy Centralのドラマシリーズ"Broad City"(2014年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
USA Networkのコメディシリーズ"Sirens"(2014年-)第2シーズンに、ウェイン・ナイトがゲスト出演するようだ。
Walt Disney Animation Studiosは、バイロン・ハワード監督"Zootopia"の米国公開日を2016年3月4日、ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー監督"Moana"の公開日を2016年11月23日に設定したようだ。
米NBC「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)の第6シーズンで、パジェット・ブリュースター(Paget Brewster)、キース・デヴィッドがキャストに加わるようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、マイケル・ケイン共演「インターステラー」("Interstellar")の公開5日間の興収は、最新集計で4970万ドルとなり、5000万ドルに届かなかったようだ。
Sony Pictures Classics共同社長のマイケル・バーカー(Michael Barker)は、ニューヨークのMuseum of the Moving Imageの共同会長に就任するようだ。
ブライアン・K・ロバーツ(Brian K. Roberts)監督、チェヴィ・チェイス(Chevy Chase)、ジョン・ポール・ルタン、トム・アーノルド、ロブ・シュナイダー共演"Shelby"(2014年)について、英国、豪州、ニュージーランド、ベネルクス、フランス、中東、スロバキア、トルコなどでの配給が決まったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"が、開催中の第28回AFI Festでワールドプレミア上映された模様。当初30分間の特別映像の上映が予定されていたものの、完成が間に合ったようだ。
開催中の第28回AFI Festで、マイク・リー監督"Mr. Turner"の上映中に携帯電話を操作していた客席の女性に対し男性がやめるように注意、女性がそれを無視したため男性が女性の体に接触したところ、女性が催涙ガスを吹きかけたらしい。
今年の大統領自由勲章(Presidential Medal of Freedom)受章者に、メリル・ストリープ、スティーヴィ・ワンダーら19人が選ばれたようだ。
Sonyは、Veterans Day(Remembrance Day)の11月11日に、米国およびカナダの軍関係者と退役軍人をデヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演「フューリー」("Fury",2014年)の上映に無料招待すると発表したようだ。
IMAXは、「インターステラー」("Interstellar")の上映を継続するため、11月21日全米公開のシリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のIMAXシアターでの上映を見送ることを決めたようだ。
アイザック・アシモフ(Isaac Asimov,1920-1992)の小説「ファウンデーション」("Foundation")シリーズに基づくHBOとWarner Bros. TVによるTVドラマ化で、「インターステラー」("Interstellar",2014年)のジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)が脚本とプロデュースを手掛けるようだ。
11月14日開催の第18回Hollywood Film Awards授賞式のゲストに、ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・パティンソン、スティーヴ・カレル、ジャレッド・レト、クリス・ロック、ローラ・ダーン、ジェニファー・ロペス、マイク・マイヤーズ、エディ・レッドメイン、ヒラリー・スワンクが加わったようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"からの映像が公開されたようだ。
黒沢清監督、小泉今日子、香川照之、蒼井優、小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴ら共演「贖罪」("Penance",2012年)からの映像が公開されたようだ。
リーリー・ソビエスキーに第2子となる男の子が誕生したようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)、「ゴッドファーザーPARTII」("The Godfather: Part II",1974年)に約50分の劇場版未収録シーンを加えて再編集した「ゴッドファーザー テレビ完全版」のデジタル・リストア版が、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で11月19日から4夜連続放送されるようだ。
Warner Bros Home Entertainmentによる新作アニメ"LEGO DC Comics Super Heroes: Justice League vs. Bizarro League"の予告編が公開されたようだ。
Cristela Alonzo主演による米ABCのコメディシリーズ"Cristela"(2014年-)に、ロザンヌ・バー(Roseanne Barr)がゲスト出演するようだ。
米NBCのドラマシリーズ"Chicago Fire"(2012年-)に、リチャード・ラウンドトゥリーが出演するようだ。
2014FIFAワールドカップで24年ぶりに優勝を果たしたドイツ代表チームを追ったドキュメンタリー映画"Die Mannschaft"が、11月13日からドイツで公開されるようだ。
ブロードウェイで2015年3月から上演のミュージカル"Finding Neverland"に、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)が出演するようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)第200話のメイキング映像が公開されたようだ。
ディズニーアニメ「ティンカー・ベル」シリーズ最新作"Tinker Bell and the Legend of the NeverBeast"の予告編が公開されたようだ。
ユッシ・エーズラ=オールスン(Jussi Adler-Olsen)の小説「特捜部Q」("Department Q")シリーズに基づく、デンマーク映画3作品「特捜部Q 檻の中の女」("Kvinden i buret",2013年)、"Fasandraberne"(The Absent One,2014年)と新作"A Conspiracy of Faith"について、Sundance Selectsが北米配給権を獲得したようだ。
クエンティン・タランティーノは、フィルモグラフィが10作品("The Hateful Eight"を含めてあと3作品)になったら監督を引退するつもりらしい。
開催中の第28回AFI Festは、シークレット作品として、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演の新作「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")を上映すると発表したようだ。
ピュリッツァー賞受賞のジャーナリストJose Antonio Vargasは、米MTVによるキャンペーン"Look Different"に向けた、人種をテーマにしたドキュメンタリーの監督に起用されたようだ。
米FOXは、「ふたりは友達?ウィル&グレイス」("Will & Grace",1998-2006年)を手掛けたデヴィッド・コーハン(David Kohan)とマックス・マッチニック(Max Mutchnick)による新作ファミリーコメディ企画の開発に入っているようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010-2015年)を手掛けたプロデューサーのIngrid Escajedaによる新作ドラマ企画を、米CBSが獲得したようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)の最新予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ダゴスト(Nicholas D'Agosto)演じるハーヴェイ・デントが登場する、米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第9話からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
マット・リーヴスは、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)に続く第3作について「(アンディ・サーキス演じる)シーザーは、類人猿のモーゼのような存在になる」と語ったようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")のTVスポットが公開されたようだ。
カイル・チャンドラー、ベン・メンデルソーン、リンダ・カーデリーニ、サム・シェパード、シシー・スペイセク、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)、ジェイミー・マクシェーン(Jamie McShane)、ジャシンダ・バレット、エンリケ・マルシアノ共演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Bloodline"からの写真が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のTVスポットが公開されたようだ。
金田敬監督、嘉門洋子、河合龍之介、吉岡睦雄、サヘル・ローズら共演「愛の果実」が、11月29日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く、リー・ワネル脚本・監督の新作"Insidious: Chapter 3"の米国公開日が、当初予定の2015年5月29日から6月5日に延期されたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")の最新予告編が公開されたようだ。
  11/12
2014年韓国大衆文化芸術賞の受賞者が発表、キム・スヒョン、イ・ミンホらが選ばれたようだ。
成島出監督「ソロモンの偽証 前篇・事件」「ソロモンの偽証 後篇・裁判」の製作報告会見が12日都内で行われ、藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、尾野真千子らが出席したようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」エピソード4「野良犬たちの午後」が、11月29日にTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都で放送されるようだ。
フォルカー・シュレンドルフ監督、ライナー・ベルナー・ファスビンダー(Rainer Werner Fassbinder,1945-1982)主演によるTV映画「バール」("Baal",1970年)が、11月19-22日にドイツ文化会館ホールで開催の「ドイツ映画特集2014」で日本初上映されるようだ。
台湾当局は、中国映画の年間上映本数制限を緩和、海外映画祭の受賞作を対象外とすると発表したようだ。
RAIN(ピ)は、中国ドラマ「鑽石恋人」("Diamond Lover")でタン・イェン(唐嫣)と共演するようだ。
BRUTUS誌最新号は「進撃の巨人」を特集、二次創作企画にはMarvel Comicsも参加しているようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)に登場した氷の階段が、11月26日から12月25日までルミネ新宿ルミネ2に再現(?)されるようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"に、ダニエルズの子ども3人が出演しているらしい。
アリー・ポジン(Arie Posin)監督、アネット・ベニング、エド・ハリス、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、エイミー・ブレナマン共演"The Face of Love"の「フェイス・オブ・ラブ」("The Face of Love",2013年)の日本公開が2015年2月7日に決まったようだ。
デイヴ・ビディーニ(Dave Bidini)の著書"Baseballissimo: My Summer in the Italian Minor Leagues"のジェイコブ・ティアニー監督、ジェイ・バルチェル脚本・出演による映画化で、アントン・イエルチンが主演するようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演「アニー」("Annie")の日本公開版で、平井堅が主題歌「Tomorrow」を歌うようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6")と渡辺直美が女性誌「la farfa」最新号の表紙を飾ったようだ。
スタンリー・トゥッチに第4子が誕生するようだ。
渡辺一志監督・脚本・出演、日村勇紀、山本千尋、チャド・マレーン、尚玄、川岡大次郎共演の新作「新選組オブ・ザ・デッド」のワールドプレミアが、オーストラリアで開催中のJapanese Film Festivalで行われるようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")の最新予告編が公開されたようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、Technicolorの100週年を記念した特集上映が行われるようだ。Technicolorの黎明期から1953年までに製作された約30作品が上映されるらしい。
ソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンス(Florence Foster Jenkins,1868-1944)を描く、スティーヴン・フリアーズ監督、メリル・ストリープ、ヒュー・グラント共演の新作"Florence"について、GAGAが日本での配給権を獲得したようだ。
開催中の第25回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)で、ユマ・サーマンに功労賞が贈られたようだ。
「早射ちロジャース」("Law of the Lawless",1964年)、「プロフェッショナル」("The Professionals",1966年)、「アフター・ザ・ストーム」("After the Storm",2001年)などに出演、脚本家としても活躍した女優のリー・チャップマン(Leigh Chapman)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ビデオ配信サイトFunny or Dieが売却を検討しているようだ。
グレアム・ロジャース(Graham Rogers)は、リーフ・ティルデン(Leif Tilden)監督の新作"Life at These Speeds"でダグラス・ブース、ビリー・クラダップ、アンナソフィア・ロブ、サム・ロックウェルと共演するようだ。
米Netflixは、米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第1シーズンを11月20日から配信するようだ。
「プリンセス・カイウラニ」("Princess Kaiulani",2009年)のマーク・フォービー(Marc Forby)監督による新作コメディ"Highly Functional"で、ブルース・キャンベル、ジェイムズ・フレッシュヴィル(James Frecheville)、アナベス・ギッシュ、ミッシー・パイルらが共演するようだ。
アダム・マクドナルド脚本・監督、ミッシー・ペレグリム(Missy Peregrym)、ジェフ・ループ(Jeff Roop)、エリック・バルフォー共演の新作スリラー"Backcountry"について、IFC Midnightが米国内配給権を獲得したようだ。
米A&Eは、8月に結婚したジェニー・マッカーシー、ドニー・ウォールバーグ夫妻を追う全10話のリアリティ番組"Donnie Loves Jenny"を放送するようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー監督によるNew Lineの新作スパイコメディ"Central Intelligence"で、ドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートが共演するようだ。
モンティ・パイソン(Monty Python)の公式サイト(montypython.com)がオープンしたようだ。
米ABCのリアリティ番組"Dancing with the Stars"(2005年-)に出場したジェイムズ・マズロウ(James Maslow)は、ベニー・ブーム(Benny Boom)監督の新作スリラー"Wild for the Night"で主演する模様。
Monumental Picturesは、ケイトリン・モラン(Caitlin Moran)の小説"How to Build a Girl"の映画化権を獲得したようだ。
12月10-17日開催の第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)監督、ビル・マーレイ主演"St. Vincent"、フランソワ・ジラール監督、ダスティン・ホフマン、キャシー・ベイツ共演"Boychoir"などが上映されるようだ。
タラン・キラムとウディ・ハレルソンによる、15日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
ジェフ・ゴールドブラムとエミリー・リヴィングストン(Emilie Livingston)が、ロサンゼルスで結婚式を挙げたようだ。
「続・猿の惑星」("Beneath the Planet of the Apes",1970年)でコーネリアス役を演じた、俳優のデヴィッド・ワトソン(David Watson)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)にジョー・ディマジオ(Joe DiMaggio,1914-1999)が宛てた手紙などモンローゆかりの品が、12月にビバリーヒルズでオークションにかけられるようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン共演によるMGMとParamountのリメイクで、アイェレット・ゾラーが出演交渉に入っているようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)のスリラー小説"Zoo"の米CBSによるドラマシリーズ化で、ジェイムズ・ウォーク(James Wolk)の主演が決まったようだ。
Miracle Mopなどのアイデア商品の発明で知られるジョイ・マンガーノ(Joy Mangano)の半生を描く、デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"Joy"で、ロバート・デ・ニーロが父親役で出演交渉に入っているようだ。撮影開始は2015年2月になる模様。
コメディアンのBrooks WheelanとKurt Braunohlerは、Jed Rigney脚本・監督の新作"The Out of Town Wedding"で共演するようだ。
米USA Networkは、「西海岸捜査ファイル 〜グレイスランド〜」("Graceland",2013年-)第3シーズンの放送を決定したようだ。
エイミー・ポーラーは、Comedy Central重役のBrooke Poschを、自身の製作会社Paper Kite Productionsの共同経営者として迎えるようだ。
12月12日開催のBillboard Women in Music Awards授賞式で、イディナ・メンゼルにBreakthrough Artist of the Year賞が贈られるようだ。
米ABCのトーク番組"Jimmy Kimmel Live"で、クリストフ・ヴァルツの若き日の映像が披露されたようだ。
「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」("The Secret of My Succe$s",1987年)、「永遠(とわ)に美しく…」("Death Becomes Her",1992年)、「ウソツキは結婚のはじまり」("Just Go with It",2011年)などに出演した、女優のキャロル・アン・スージー(Carol Ann Susi)さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイソン・バンカー(Jason Banker)脚本・監督の新作ホラー"Felt"について、Amplifyが北米配給権を獲得したようだ。
サラ・リューとディーン・ガイヤー(Dean Geyer)は、クリス・シルヴァーストン(Chris Siverston)監督の新作"Maternal Bonds"で共演するようだ。
「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」("My Big Fat Greek Wedding",2002年)の続編企画で、「恋愛だけじゃダメかしら?」("What to Expect When You're Expecting",2012年)のカーク・ジョーンズが監督に起用されたようだ。ニア・ヴァルダロスが再び主演する模様。
米ABCのドラマシリーズ"Forever"(2014年-)に主演するヨアン・グリフィズの写真が公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ共演の新作"Dying of the Light"からの映像が公開されたようだ。
「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)のDiamond Luxe Edition Blu-rayが2015年2月10日に米国で発売されるようだ。特典として、スティーヴン・プライス(Steven Price)による音楽を消したSilent Space Versionが収録されるらしい。
ジョン・ライト(Jon Wright)監督、カラン・マッコーリフ、ジリアン・アンダーソン、ベン・キングズレイ共演の新作SFアクション"Robot Overlords"の予告編が公開されたようだ。
Simon Hawkins、Zeke Hawkins監督、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)、ローガン・ハフマン(Logan Huffman)、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)共演の新作"Bad Turn Worse"からの映像が公開されたようだ。
アレクサンダー・ペイン監督は、マット・デイモンの主演が決まったSFコメディ企画"Downsizing"について、アレック・ボールドウィンの共演を希望していることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督は、ジェニファー・ローレンス主演による次回作"Joy"について「(ロバート・)デ・ニーロに是非出演して欲しい。もちろん、ブラッドリー・クーパーの役も用意してあるよ」と語ったようだ。
ピーター・パーカーを育てた伯母メイ・パーカー(May Parker)の若き日を描く「アメイジング・スパーダーマン」のスピンオフ映画企画がSonyで進行中、という噂があるようだ。
デヴィッド・リンチ監督「デューン/砂の惑星」("Dune",1984年)のメイキング写真が公開されたようだ。
Simon Hawkins、Zeke Hawkins監督、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)、ローガン・ハフマン(Logan Huffman)、ジェレミー・アレン・ホワイト(Jeremy Allen White)共演の新作"Bad Turn Worse"の予告編が公開されたようだ。
Kate Barker-Froyland脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)共演"Song One"のポスターが公開されたようだ。
エリザ・テイラー(Eliza Taylor)、ディーチェン・ラックマン(Dichen Lachman)共演による米CWのSFドラマシリーズ"The 100"(2014年-)からの映像が公開されたようだ。
ジェイ・ローチ監督の新作"Trumbo"で脚本家ダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)を演じるブライアン・クランストンの写真が公開されたようだ。
クリステン・ヘイガー(Kristen Hager)、Adria Arjona、Kelsey Siepser、オスカル・ハエナダ(Oscar Jaenada)は、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)とマイケル・ベイが手掛ける米TNTのタイトル未定の新作ドラマで共演するようだ。
タイ・ウェスト、レイチェル・タラレイ、ジェニファー・リンチ(Jennifer Lynch)、ジェレマイア・チェチックは、米WE TVで放送の全8話のスリラードラマ"South of Hell"で、イーライ・ロスらとともに監督を務めるようだ。
XLrator Mediaは、マイケル・バファロ(Michael Bafaro)監督、アンナ・ハッチソン(Anna Hutchison)、アンドレア・ウィットバーン(Andrea Whitburn)共演のスリラー"Wrecker"の米国内配給権を獲得したようだ。
ブリット・ロバートソンは、ブルース・ベレスフォード監督による新作"Cook"で、エディ・マーフィと共演するようだ。
ロザリオ・ドーソンとディエゴ・ルナは、11月25日に行われる第30回スピリット賞(Spirit Awards)ノミネーション発表の発表者に起用されたようだ。
ピーター・モーガン(Peter Morgan)脚本、スティーヴン・ダルドリー監督によるNetflixの新作ドラマシリーズ"The Crown"で、クレア・フォイ(Claire Foy)が女王エリザベス2世役のオファーを受けているようだ。
LionsgateとVertigo Entertainmentは、イアン・フリード(Ian Fried)の脚本による超自然スリラー"Pentacle"を製作するようだ。
中国当局は、ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ共演「はじまりのうた」("Begin Again",2013年)の年内公開を正式に承認したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のポスターが公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のTVスポットが公開されたようだ。
Lucasfilmは、「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")に着想を得た新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"を2015年1月23日に公開すると発表したようだ。ゲイリー・ライドストロム(Gary Rydstrom)が監督、アラン・カミング、エヴァン・レイチェル・ウッド、クリスティン・チェノウェス、マヤ・ルドルフ、アルフレッド・モリーナ、ピーター・ストーメアらが声優を務める模様、
新作ビデオゲーム"LEGO Batman 3: Beyond Gotham"の予告編が公開されたようだ。
ニリ・タル監督・主演によるドキュメンタリー映画「私の恋活ダイアリー」("Sixty and the City",2010年)が、12月20日からヒューマントラストシネマ有楽町で公開されるようだ。
レベッカ・ホール、アラン・リックマン、リチャード・マッデン(Richard Madden)共演「暮れ逢い」("A Promise",2013年)プロモーションのため、パトリス・ルコント監督が来日するようだ。
ジェイムズ・ワン監督による「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編"The Conjuring 2"の米国公開日が、2016年6月10日に設定されたようだ。
エリック・ピーター・カールソン(Erik Peter Carlson)監督、ナジャラ・タウンゼント(Najarra Townsend)、Nick Frangione、Jeanette May Steiner共演"The Toy Soldiers"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
サム・イスマイル(Sam Esmail)脚本・監督、エミー・ロッサム、ジャスティン・ロング共演"Comet"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"The Gambler"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
米Syfyで11月24日から放送の、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、ブライアン・ヴァン・ホルトら共演による全6時間のSFドラマ"Ascension"の予告編が公開されたようだ。
  11/13
「魚群アフリカを行く」(田中実監督,1966年)、「夜明けの国」(時枝俊江監督,1967年)などの脚本を手掛けたほか、「日本短編映像史」などの著書でも知られる、映像プランナーの吉原順平さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
佐賀市の映画館シアターシエマのデジタル化導入を支援する「シエデジ会」は、11月15日-12月6日に募金を呼び掛けるチャリティイベントを開催するようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のスピンオフドラマ「オリジナルズ」("The Originals",2013年-)第1シーズンのDVD発売記念イベントが13日都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた向井慧らが出席したようだ。
スティーヴン・ダルドリー監督、ルーニー・マーラ、マーティン・シーン共演「トラッシュ! この街が輝く日まで」("Trash",2014年)の日本公開日が、2015年1月9日に決まったようだ。
インドのルーペシュ・ポール監督は、マレーシア航空機の失踪事件を題材にした恋愛映画"Vanishing Act"を企画していたものの、乗客の家族らによる抗議を受け、スリラー映画に変更するようだ。
第39回報知映画賞のノミネーションが発表、「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」(大友啓史監督)の2部作が最多7部門、「近キョリ恋愛」(熊澤尚人監督)、「紙の月」(吉田大八監督)、「舞妓はレディ」(周防正行監督)が6部門で候補に挙がったようだ。
柴咲コウと中田英寿が交際中らしい。
「クローバー」(古澤健監督)大ヒット舞台挨拶が13日都内で行われ、大倉忠義、武井咲が出席したようだ。
全世界興収12億7421万9009ドルを記録した「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)で、少女時代のエルサの声を演じたスペンサー・レイシー・ゲイナス(Spencer Lacey Ganus)のギャラは926ドル20セントだったらしい。
「となりのトトロ」とドイツのぬいぐるみブランドSteiff社とのコラボによるぬいぐるみ「シュタイフ×トトロ」が、2015年6月に発売されるようだ(税抜き4万2000円)。
本多孝好原作、瀬々敬久監督、岡田将生、染谷将太、成海璃子、白石隼也、黒島結菜、清水尋也、瀬戸利樹、柳俊太郎、鈴木伸之、伊原剛志、豊原功補、石橋蓮司共演による新作「ストレイヤーズ・クロニクル」に、松岡茉優が出演するようだ。
坪田信貴の著書「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」に基づく土井裕泰監督の新作「ビリギャル」で、有村架純が主演するようだ。公開は2015年になる模様。
福山功起監督「夜だから Night,Because」の舞台挨拶が12日都内で行われ、波岡一喜、千葉美裸らが出席したようだ。
短編アニメ「ミッキーのミニー救出大作戦」("Mickey Mouse in 'Get A Horse!'",2013年)が、ミッキーマウスの誕生日の11月18日にディズニー・チャンネルで日本初放送されるようだ。
12月7日にロンドンで開催される第17回英国インディペンデント映画賞(Moet British Independent Film Awards)授賞式で、ベネディクト・カンバーバッチにVariety Awardが贈られるようだ。
「ホリデーロード4000キロ」(1983年)シリーズの、エド・ヘルムズ、レスリー・マン、クリスティーナ・アップルゲイトら共演による続編"Vacation"で、ティム・ハイデッカー、ニック・クロール、ケイトリン・オルソン、マイケル・ペーニャがキャストに加わった模様
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"で、バットマンの敵デッドショット(Deadshot)役についてジェイ・コートニーが協議に入っている模様。
第34回ハワイ国際映画祭(Hawaii International Film Festival)で、ニュージーランドの首都ウェリントンで共同生活を送るヴァンパイアたちの日常を追った、ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)が観客賞を獲得したようだ。
陳彬彬(Tan Pin Pin)監督によるドキュメンタリー映画"To Singapore, with Love"(2013年)について、シンガポールのメディア開発庁(Media Development Authority)が国内での上映を禁止したことについて、同国のFilms Appeal Committeeこれを支持したようだ。
Justin Dobies、エリザベス・ウィットソン(Elizabeth Whitson)、ノア・セガンは、エリック・イングランド(Eric England)監督の新作ダークコメディ"Get the Girl"で共演するようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ共演の新作コメディ"Daddy's Home"で、リンダ・カーデリーニがキャストに加わったようだ。
Adam Mansbachの児童書"Go the F**k to Sleep"の続編"You Have to F*****g Eat"のオーディオブックで、ブライアン・クランストンが朗読を務めているようだ。
米国の奴隷反乱指導者ナット・ターナー(Nat Turner,1800-1831)を描く、ネイト・パーカー脚本・監督・主演の新作"The Birth of a Nation"で、アーミー・ハマーがキャストに加わったようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚を描くスピンオフ・シリーズ"Better Call Saul"で、ジュリー・アン・エメリー、ジェレミー・シャモス(Jeremy Shamos)がキャストに加わるようだ。
ブロードウェイで2015年3月から上演のミュージカル"Finding Neverland"で、ケルシー・グラマーがキャストに加わるようだ。
Doha Film Instituteによる12月1-6日開催のAyjal Youth Film Festivalで、Damien Chazelle監督、マイルズ・テラー主演"Whiplash"や高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya")、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)主演の短編"Shackled"など90作品が上映されるようだ。
アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)がエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描いた1963年のシルクスクリーン作品"Triple Elvis"がオークションにかけられ、約8200万ドルで落札されたようだ。
11月20-30日開催の第45回インド国際映画祭(International Film Festival of India)で、ウォン・カーウァイに生涯功労賞が贈られるようだ。
「ハリー・ポッター」ファンの英国の学生が、映画"Mudblood and The Book of Spells"製作に向けてKickstarterで資金調達を開始したようだ。
米Netflixは、女王エリザベス2世と戦後の英国首相を描く、ピーター・モーガン(Peter Morgan)脚本、スティーヴン・ダルドリー監督、クレア・フォイ(Claire Foy)主演による新作ドラマ企画"The Crown"について、全10話の制作をオーダーしたようだ。
「バットマン」シリーズの起原を辿る"Gotham Begins"の予告編が公開されたようだ。
大西洋沖で船から転落した漁師の実話に基づくThe Weinstein Companyの新作"A Speck in the Sea"で、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena",2013年)のジェフ・ポープ(Jeff Pope)が脚本に起用されたようだ。
Paramountは、マイケル・スターブリー(Michael Starrbury)によるアクションアドベンチャー企画"ARES"を獲得したようだ。「インディ・ジョーンズ」と「メン・イン・ブラック」を合わせたような話しらしい。
ゾーイ・クラヴィッツ主演によるMatt Sadowskiの映画監督デビュー作"Pretend We're Kissing"について、Juice Worldwideが世界販売権を獲得したようだ。
裕福な芸能人や実業界の大物らのライフスタイルに迫ったTV番組"Lifestyles of the Rich and Famous"(1984-1995年)を、米NBCが復活させるようだ。ニック・キャノンが進行役を務める模様。
「ロッキー」("Rocky",1976年)シリーズのスピンオフとなる、ライアン・クーグラー監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン共演の新作"Creed"で、プロボクサーのアンドレ・ウォード(Andre Ward)とトニー・ベリュー(Tony Bellew)が出演交渉に入っているようだ。
東西冷戦時代を背景に描く米FXのスパイドラマ・シリーズ"The Americans"(2013年-)第3シーズンで、ジュリア・ガーナーがキャストに加わるようだ。
フレデリック・オービュルタン(Frederic Auburtin)監督の"Envoyes tres speciaux"(2009年)のリッキー・ジャーヴェイス脚本・監督・共演、エリック・バナ主演によるリメイク"Special Correspondents"について、Sony Pictures Worldwide Acquisitionsが英国、豪州、ニュージーランド、南アフリカ、中南米、スカンジナビア、東欧での配給権を獲得したようだ。
ダラス・ロバーツとクリフトン・コリンズJr.は、米USA Networkの超自然ドラマ"Evil Men"のパイロット版で共演するようだ。
ビデオゲーム「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」("Uncharted: Drake's Fortune")のSonyによる映画化で、「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)を手掛けたマーク・ボール(Mark Boal)が脚本に起用されたようだ。
ベン・アフレック主演の新作アクションスリラー"The Accountant"で、J・K・シモンズ、アナ・ケンドリックが共演する模様。ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)が監督を務めるようだ。
「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)、「ファイヤーフォックス」("Firefox",1982年)、「シャンプー台のむこうに」("Blow Dry",2001年)などに出演した、俳優のウォーレン・クラーク(Warren Clarke)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Apocalypse"は、マイケル・ファスベンダー演じるマグニートとジェニファー・ローレンス演じるミスティークのロマンスが中心に描かれるらしい。
Focus Features元社長のジェイムズ・シェイマス(James Schamus)は、フィリップ・ロス(Philip Roth)の小説"Indignation"の映画化で監督デビューするようだ。
第24回MTV Movie Awards授賞式の開催日が、2015年4月12日に決まったようだ。
「アリババと40人の盗賊」("Ali Baba and the Forty Thieves")が、ショーン・レヴィの監督で映画化されるようだ。リアム・ヘムズワース、ダン・スティーヴンス、エヴァン・ピーターズが主演候補としてスクリーンテストを受けている模様。
Warner Bros.による「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")単独映画化の監督として、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)などを手掛けたミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)が協議に入っているようだ。
第8回Cinema Eye Honors for Nonfiction Filmmakingのノミネーションが発表、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督"Citizenfour"が最多6部門で候補に挙がったようだ。
ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作"The Correspondence"で、ジェレミー・アイアンズとブレイク・ライヴリーが共演するようだ。
トーマス・マッカーシー脚本・監督、アダム・サンドラー主演の新作"The Cobbler"の予告編が公開されたようだ。
Kate Barker-Froyland脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)共演"Song One"の予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の最新予告編が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演による「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編"The Divergent Series: Insurgent"の予告編が公開されたようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"からの映像と写真が公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督「ゴーン・ガール」("Gone Girl")と、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督「きっと、星のせいじゃない。」("The Fault in our Stars")の脚本が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演による「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編"The Divergent Series: Insurgent"のポスターが公開されたようだ。
アルフォンソ・アラウは、1930年代を舞台にナチス・ドイツの2人の将校の道ならぬ恋を描く新作"The Crime of Love"の監督を務めるようだ。
アル・パチーノが1970年代のロック歌手を演じるダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)監督の新作"Danny Collins"からの写真が公開されたようだ。
ジョニー・トー監督、ルイス・クー、カオ・ユエンユエン共演「單身男女2」("Don't Go Breaking My Heart 2")が、シングルの日の11月11日に中国で封切られ、初日興収4210万人民元を記録したようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス共演「アニー」("Annie")からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)でケイティ・キャシディが演じるブラック・キャナリー(Black Canary)の写真が公開されたようだ。
北京博納国際影院投資管理有限公司(Beijing Bona International Cineplex Investment and Management Co.)は、IMAXシアターを新たに3館オープンさせると発表したようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「ペーパータウン」("Paper Towns")の、ジェイク・シュライアー監督、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、カーラ・デルヴィーニュ、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)ら共演による映画化で、カーラ・ブオノ(Cara Buono)がキャストに加わったようだ。
ババク・ナジャフィ(Babak Najafi)監督、ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート、モーガン・フリーマン、アンジェラ・バセット、メリッサ・レオ共演による、「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)の続編"London Has Fallen"で、メディ・デビ(Mehdi Dehbi)がキャストに加わったようだ。
Sonyは、ブレイク・クラウチ(Blake Crouch)によるスリラー脚本"Dark Matter"を125万ドルで獲得したようだ。「インセプション」("Inception",2010年)と「LOOPER/ルーパー」("Looper",2012年)を合わせたような話しらしい。
DreamWorks AnimationとHasbroが合併に向けた協議に入っている模様。
リー・ダニエルズは、実話に基づくRelativityの新作スリラー"Demon House"で監督を務めるようだ。
Voltage Picturesは、民間軍事会社Blackwaterを設立したエリック・プリンス(Erik Prince)を描く映画を製作するようだ。
ジェイソン・アイザックス、アン・ヘッシュ、レジーナ・テイラー、デヴィッド・コスタビル、オマー・メトワリー、ローレン・アンブロウズら共演の、米USA Networkによる全10話のドラマシリーズ"Dig"に、メリンダ・ペイジ・ハミルトン(Melinda Page Hamilton)がゲスト出演するようだ。
カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson)を追う刑事を描く、ジョン・マクナマラ(John McNamara)脚本、デヴィッド・ドゥカヴニー制作総指揮・主演による米NBC新作ドラマ"Aquarius"で、ジェイムズ・マルティネス(James Martinez)がキャストに加わるようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Collin Schiffli監督、デヴィッド・ダストマルチャン主演"Animals"の北米配給権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、M・ナイト・シャマラン脚本・監督による新作スリラー"The Visit"の世界配給権を獲得、米国公開日を2015年9月11日に設定したようだ。
11月24日に開催されるInternational Emmy Founders Award授賞式で、クリスティーナ・ヘンドリックス、ジョン・スラッテリー、カーティス・ジャクソンらがプレゼンターを務めるようだ。
Amazon Studiosは、アメリカの狙撃手とイラクのスナイパーの追跡劇を描くDwain Worrellによる脚本"The Wall"を獲得したようだ。
Paramount PicturesとRed Wagonは、米空軍所属の歯科医Eric Koenigによる脚本企画"Matriarch"を獲得したようだ。
Universal Picturesは、「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7")に続くシリーズ最終章2部作の監督として、ジャスティン・リンの復帰を希望しているらしい。
Universal Monstersシリーズの1作となる「狼男」("The Wolf Man",1941年)のリブートで、Universal Picturesはアーロン・グジコウスキ(Aaron Guzikowski)を脚本に起用したようだ。
デヴィッド・クラムホルツは、米IFCによる新作コメディ・シリーズ"Gigi's Bucket List"で、72歳のユダヤ人のおばあちゃんを演じるらしい。
Doha Film Instituteは12月1-6日開催の第2回Ajyal Festivalのラインナップを発表、サルマ・ハエックのプロデュース、ロジャー・アレーズらの監督によるアニメーション作品"Khalil Gibran's The Prophet"などを上映するようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第8話に、ヘイリー・アトウェル演じるペギー・カーターが再登場するようだ。
Molly Bloomの自叙伝"Molly's Game: From Hollywood's Elite to Wall Street's Billionaire Boys Club, My High-Stakes Adventure in the World of Underground Poker"が、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)の脚本で映画化されるようだ。
「ホビット 思いがけない冒険」("The Hobbit: An Unexpected Journey",2012年)、「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)、「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の3部作が、12月15日に米国内の一部IMAXシアターで連続上映されるようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"のポスターが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演のシリーズ第3作「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")の予告編が公開されたようだ。
ピーター・パーカーを育てた伯母メイ・パーカー(May Parker)の若き日を描く「アメイジング・スパーダーマン」のスピンオフ映画企画がSonyで進行中、とLatino Reviewが報じたことについて、Sonyは「バカげたウワサ」と否定したようだ。
伊藤猛(1962-2014)の追悼上映が12月6-12日にポレポレ東中野で開催されるようだ。「きらい・じゃないよ」(内田栄一監督,1991年)、「急にたどりついてしまう」(福間健二監督,1995年)、「青二才」(サトウトシキ監督,2013年)など7作品を上映する模様。
成田亨(1929-2002)による未発表原画、企画案など全700点を展示する回顧展「成田亨 美術/特撮/怪獣」が2015年1月6日-2月11日に福岡市美術館で開催されるようだ。展覧会場でのみ入手可能な2種類のシークレットを含む8種類のチラシが11月末から配布されるらしい。
「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭セレクション」が2015年1月3-23日にテアトル新宿で開催されるようだ。「ロマンス・ロード」(まつむらしんご監督,2012年)、「震動」(平野朝美監督,2012年)、「螺旋銀河」(草野なつか監督,2014年)、「押し入れ女の幸福」(大橋隆行監督,2013年)、「ストロボ」(A.T.監督,2014年)、「母との旅」(中泉裕矢監督,2013年)、「帰ろうYO!」(松本卓也監督,2014年)、「ネクタイと壁」(山本亜希監督,2014年)、「十人十色 世界は何色でできてるの?」(舘澤諒監督,2013年)の9作品を上映する模様。
「人生、ブラボー!」("Starbuck",2011年)のケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン主演による米国版リメイク「人生、サイコー!」("Delivery Man",2013年)のBlu-ray、DVDが、2015年2月18日に発売されるようだ。
パトリス・ルコント監督、レベッカ・ホール、アラン・リックマン、リチャード・マッデン(Richard Madden)共演「暮れ逢い」("A Promise",2013年)の日本公開日が12月20日に決まったようだ。
「押井守映画祭2015 第一夜『機動警察パトレイバー』編」が12月13日に新文芸坐で開催されるようだ。「天使のたまご」(1985年)、「機動警察パトレイバー劇場版」(1989年)、「機動警察パトレイバー2 the Movie」(1993年)、「ミニパト」(2002年)を上映する模様。
  11/14
丸の内ピカデリーは、クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)を35mmフィルムで上映するようだ。
タカラトミーは、Disney/Pixarによる新作2作品「インサイド・ヘッド」("Inside Out")、「ザ・グッド・ダイナソー」("The Good Dinosaur")について、全世界での関連玩具商品化権のマスターライセンス契約を獲得したと発表したようだ。
「老いる-五人の記録」(1979年)、「歩く〜アイメイトと共に」(1980年)、「自然農 川口由一の世界 1995年の記録」(1999年)、「センス・オブ・ワンダー」(2001年)などの作品を手掛けた、ドキュメンタリー映画監督の小泉修吉さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ共演による「007」シリーズ第24作で、サム・スミス(Sam Smith)が主題歌を歌うらしい。
ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン、フェリシティ・ハフマン、セレナ・ゴメス、ローレンス・フィッシュバーン、ジェイミー・チャン共演によるウィリアム・H・メイシーの映画監督デビュー作"Rudderless"(2014年)が「君が生きた証」の邦題で2015年2月21日に公開されるようだ。
ジョージ・ルーカスによる博物館The Lucas Museum of Narrative Artの建設計画が憲法などに違反しているとして、公園保護団体The Friends of the Parksがシカゴ市を提訴したようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)にビト・コルレオーネの家として登場したニューヨークの邸宅が、289万ドルで売りに出されているらしい。
TOHOシネマズは、2015年4月にオープンするTOHOシネマズ新宿に、12.1チャンネルの次世代音響システム「イマーシブ・サウンド・システム」に対応したIMAXを日本で初めて導入すると発表したようだ。
米SyfyのTV映画「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)の続編「シャークネード カテゴリー2」("Sharknado 2: The Second One",2014年)が、11月30日にニコニコで日本初公開されるようだ。
マドンナが着た衣装がチャリティオークションに出品され、「マドンナのスーザンを探して」("Desperately Seeking Susan",1985年)で着用したジャケットが25万2000ドル、ショーン・ペンと結婚した際のウエディングドレスが8万1250ドルで落札されたようだ。
デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury",2014年)プロモーションのため、ブラッド・ピット、ローガン・ラーマンが14日に来日したようだ。
「うる星やつら オンリー・ユー」(1983年)、「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」(1984年)など劇場版全6作品を収録した「劇場版うる星やつら Blu-ray BOX」が2015年6月24日に発売されるようだ。
中田永一原作、三木孝浩監督、新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、渡辺大知、眞島秀和、石田ひかり、木村多江、小木茂光、角替和枝、井川比佐志共演の新作「くちびるに歌を」の公開日が、2015年2月28日に決まったようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)の日本公開が2015年2月14日に決まったようだ。
咲坂伊緒の原作、廣木隆一監督、有村架純、福士蒼汰、山田裕貴、佐藤ありさ、入江甚儀、黒島結菜共演の新作「ストロボ・エッジ」の公開日は2015年3月14日に設定されたようだ。
逢坂剛原作、羽住英一郎監督、西島秀俊主演による、WOWOW、TBS共同制作の連続TVドラマ「MOZU」の劇場版が製作されるようだ。公開は2015年になる模様。
キム・デウ監督、ソン・スンホン、チョ・ヨジョン、オン・ジュワン、イム・ジヨン共演「情愛中毒」("Obsessed",2014年)女性限定試写会トークイベントが14日都内で行われ、岩井志麻子が出席したようだ。
12月6日公開の「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」のメインテーマ曲の演奏に、葉加瀬太郎が参加しているようだ。
セブン-イレブンは14日午前10時から「セブン-イレブン限定 光岡自動車 エヴァンゲリオン オロチ」(税込1600万円)の予約申し込みを開始、2時間で54件の申し込みがあったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"からの映像が公開されたようだ。
キム・ドクス監督「パパをお貸しします」の試写会・記者懇談会が13日にソウル市内で行われ、チョ・ジェユン、ミナ(Girl's Day)、チェ・ジョンアン、ムン・ジョンヒ、チェ・ダイン、キム・サンギョンらが出席したようだ。
第34回韓国映画評論家協会賞が発表、ホン・サンス監督「自由が丘で」("Hill of Freedom")が作品賞、「慶州」のチャン・リュルが監督賞、「鳴梁」("Roaring Currents")のチェ・ミンシクが男優賞、「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」("Han Gong-ju")のチョン・ウヒが女優賞を獲得したようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督、ルー・テイラー・プッチ、ナディア・ヒルカー(Nadia Hilker)共演のSFホラー・ロマンス"Spring"について、CineTrenが中南米での配給権を獲得したようだ。
IFC Midnightは、Kiah Roache-Turner監督によるオーストラリア産ゾンビ・ホラー映画"Wymwood"の米国での配給権を獲得したようだ。
エルサルバドル出身のカナダの監督Patricia Chicaによる新作犯罪スリラー"Wolverine Hotel"で、ライリー・キーオ、クリスティン・ソロモン(Christine Solomon)が共演するほか、メキシコ出身のLuis Gerardo Mendezが出演のオファーを受けているようだ。
WWE StudiosとWarner Bros. Home Entertainmentは、OVA"Scooby-Doo! WrestleMania Mystery"(2014年)の続編を製作するようだ。リリースは2016年春になる模様。
パク・チャンウクは、David Jagernauthの脚本に基づく新作SFスリラー"Second Born"で監督を務めるようだ。
ドイツのMedia Lunaは、アルゼンチン=イスラエル共同製作によるAlexander Katzowicz監督のオムニバス映画"Internet Junkie"の世界販売権を獲得したようだ。
米Netflixは、ジリアン・アンダーソン、ジェイミー・ドーナン共演による英BBC Twoのドラマシリーズ"The Fall"(2013年-)第2シーズンを、2015年1月16日から配信するようだ。
ミーラー・ナーイル製作、スーニー・ターラープルワーラー(Sooni Taraporevala)監督による新作"Three and a Half"で、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)の出演が決まったようだ。
モスクワ国際関係大学に通う19歳の学生Said Kerimovが、ロシアの大手映画館チェーンCinema Parkに対し、190億ルーブルでの買収を提示したようだ。億万長者Suleiman Kerimovの息子らしい。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)が中国で封切られ、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の2830万人民元、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の2880万人民元を上回る、初日興収3330万人民元を記録したようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編"Paul Blart: Mall Cop 2"の予告編が公開されたようだ。
「インターステラー」("Interstellar",2014年)上映中のニューヨーク州ロチェスターのCinemark Tinseltown USA and Imaxが、セリフが聞き取りにくいという観客の抗議に対し「当劇場の音響設備は正常です。クリストファー・ノーランは音楽を強調してサウンドトラックをミキシングしています。音響は意図されたものです」と窓口に掲示したものの、後にハードドライブの障害と判明したらしい。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)製作、シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、キム・ベイシンガー、マット・ボマー、ボー・ナップ(Beau Knapp)、キース・デヴィッド共演の犯罪スリラー"The Nice Guys"で、ジャック・キルマー(Jack Kilmer)がキャストに加わったようだ。
「007/ダイヤモンドは永遠に」("Diamonds Are Forever",1971年)、「007/カジノ・ロワイヤル」("Casino Royale",2006年)などの007シリーズでスタントマンを務めた、ジェリー・アラン(Jerry Alan)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
グレゴリー・ホブリット監督「オーロラの彼方へ」("Frequency",2000年)を、米NBCがTVドラマとしてリブートするようだ。「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のジェレミー・カーヴァー(Jeremy Carver)が脚本を手掛ける模様。
第28回AFI Festの各賞が発表、冷戦時代のソ連アイスホッケー・チームを題材にした、ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)監督のドキュメンタリー"Red Army"がWorld Cinema Audience Awardを獲得したようだ。
当初フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)主演で企画されていた米Showtimeの新作コメディドラマ"Happyish"で、ホフマンと共演予定だったキャスリン・ハーンが代役に決まったスティーヴ・クーガンとの共演を決めたようだ。
米コメディビデオ配信サイトFunny or Dieと提携するデジタル・スタジオBe Funny Studiosが、韓国に設立されたようだ。
Lionsgateは、CBS Films作品の配給について複数年契約を結んだようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.は、「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")単独映画化の監督として、ホラー映画"The Babadook"(2014年)を手掛けたジェニファー・ケント(Jennifer Kent)、米Showtime「ホームランド」("Homeland",2011年-)で監督・制作総指揮を務めるレスリー・リンカ・グラッター(Lesli Linka Glatter)とも面会したようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン共演によるMGMとParamountのリメイクで、オリヴィア・クック(Olivia Cooke)がキャストに加わった模様。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ共演による「007」シリーズ第24作で、クリストフ・ヴァルツの出演が決まった模様。悪役を演じると噂されているらしい。
マーク・ローレンス脚本・監督、ヒュー・グラント、マリサ・トメイ、アリソン・ジャネイ共演の新作ロマンチックコメディ"The Rewrite"について、Image Entertainmentが米国内配給権を獲得したようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)の予告編が公開されたようだ。
米Discovery Channelの"Naked and Afraid"(2013年-)に出演したジェイムズ・フランコとセス・ローゲンの映像が、米ABCの"Good Morning America"で披露されたようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督"Still Alice"に主演したジュリアン・ムーアにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
アンドレア・ディ・ステファノ監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ハッチャーソン共演"Escobar: Paradise Lost"の予告編が公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"からの映像が公開されたようだ。
ニュージャージーのラジオ局WMFUを取材したTim K. Smith監督によるドキュメンタリー映画"Sex And Broadcasting"からの映像が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチがモノマネ11連発を披露したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の削除シーンが公開されたようだ。
リーネ・コーバベル(Lene Kaaberbol)のヤングアダルト小説「秘密が見える目の少女」("Skammerens Datter")の、アナス・トマス・イェンセン(Anders Thomas Jensen)脚本、Kenneth Kainz監督による映画化で、ペーター・プラウボー(Peter Plaugborg)、ヤコブ・オフテブロ(Jakob Oftebro)、ソーレン・マリン(Soren Malling)、マリア・ボネヴィ、スティーナ・エクブラ(Stina Ekblad)、アラン・ハイド(Allan Hyde)が共演するようだ。
12月6日にムンバイで開催されるGot Talent World Stage Liveで、プリヤンカー・チョープラーがシャー・ルク・カーンと共に司会を務めるようだ。
レイン・ウィルソン主演による米FOXの新作犯罪ドラマシリーズ"Backstrom"の特報が公開されたようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"で、Poppy Draytonの主演が決まったようだ。
リチャード・ドレイファス、タチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany)共演による、ジェイソン・プリーストリーの映画監督デビュー作"Cas & Dylan"について、Entertainment Oneが米国でのオールライツを獲得したようだ。
第27回米製作者組合(Producers Guild of America)賞授賞式の開催日は、2016年1月23日に設定されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・脚本・製作、コリー・ストール、ジョナサン・ハイドら共演による米FXのドラマシリーズ"The Strain"(2014年-)で、リジー・ブロシュレがキャストに加わるようだ。
米ABC Family「メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?」("Melissa & Joey",2010年-)の第5シーズンに、グリア・グラマー(Greer Grammer)がゲスト出演するようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-ray版予告編が公開されたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第8話"The Things We Bury"からの映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のTVスポットが公開されたようだ。
米CWの"The Flash"(2014年-)で12月2日に「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバー・エピソード"Flash vs. Arrow"が、翌12月3日に「ARROW/アロー」で"The Flash"とのクロスオーバー・エピソード"The Brave and The Bold"が放送されるようだ。
  11/15
活動写真弁士で声優の山崎バニラが、長年交際していた一般男性と結婚したようだ。
宮崎駿は、オスプレイ配備撤回や米軍普天間飛行場の県内移設断念を政府に求める「建白書」に賛同、「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの平和のために必要です」とする直筆メッセージを沖縄に送ったようだ。
クラレンス・フォク(Clarence Fok)監督、ドニー・イェン主演「特殊身分」("Special ID",2013年)が、「スペシャルID 特殊身分」の邦題で2015年2月21日から新宿武蔵野館ほかで公開されたようだ。
杉作のコミックに基づく、山本透監督の新作「猫なんかよんでもこない。」で、風間俊介、つるの剛士、松岡茉優が共演するようだ。公開は2016年になる模様。
山田火砂子監督「望郷の鐘 満豪開拓団の落日」の完成披露試写会が14日都内で行われ、内藤剛志が出席したようだ。公開は2015年1月下旬になる模様。
デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury",2014年)プロモーションのため来日中のブラッド・ピット、ローガン・ラーマンが、15日に都内で行われた会見に出席したようだ。
Sundance Selectsは、英国のバンドSpandau Balletを追ったGeorge Hencken監督のドキュメンタリー映画"Soul Boys of the Western World"の米国内配給権を獲得したようだ。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、サム・ライミ、ロバート・G・タパート(Robert G. Tapert)製作、フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督の新作"A Man in the Dark"の世界販売権を獲得したようだ。
マシュー・マコノヒーの星形がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。式典は11月17日に行われる模様。
第25回ストックホルム国際映画祭(Stockholm International Film Festival)の各賞が発表、セリーヌ・シアマ監督"Bande de filles"(Girlhood)が最高賞を獲得、チョン・ジュリ監督「扉の少女」("A Girl at My Door")にデビュー作品賞が贈られたようだ。
紀里谷和明監督、モーガン・フリーマン、クライヴ・オーウェン、アクセル・へニー、伊原剛志、ショーレー・アグダシュルー、アン・ソンギら共演による新作"Last Knights"について、フィリピン、インドネシア、マレーシア、インド、スペイン、英国、ドイツ、CIS、豪州での配給が決まったようだ。
アーサー王伝説を描くガイ・リッチー監督、チャーリー・ハナム、アストリッド・ベルジュ=フリスベ共演の新作"Knights of the Round Table"で、ジュード・ロウが出演交渉に入っている模様。悪役を演じるらしい。
米ABCが2015年2月22日に生中継する第87回アカデミー賞授賞式について、プロデューサーのクレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)は、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)を筆頭ライターに起用したようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"で、IMAXキャメラが撮影に使用されているようだ。
ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg,1849-1912)の戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")に基づく、リヴ・ウルマン監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、サマンサ・モートン共演の新作"Miss Julie"の米国版予告編が公開されたようだ。
第18回Hollywood Film Awardsが発表、デヴィッド・フィンチャー監督「ゴーン・ガール」("Gone Girl")が作品賞、"The Imitation Game"のベネディクト・カンバーバッチが男優賞、"Still Alice"のジュリアン・ムーアが女優賞を獲得したようだ。
DreamWorks AnimationとHasbroとの合併に向けての交渉は、破談に終わったようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ビリー・ボイドが歌う「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のエンディングテーマ"The Last Goodbye"が公開されたようだ。
Universal Pictures会長のドナ・ラングレイ(Donna Langley)は、「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7")に続く新作について「少なくとも3作品を考えている」とコメント、シリーズの終了を否定したようだ。
ミンディ・カリング主演のコメディシリーズ"The Mindy Project"(2012年-)第3シーズンについて、米FOXは追加6エピソードの制作をオーダーしたようだ。
スティーヴ・クーガン、キャスリン・ハーン共演による米Showtimeの新作コメディドラマ"Happyish"で、リス・エヴァンスに代わってブラッドリー・ウィットフォードがキャストに加わるようだ。
ニューヨークのLincoln Centerは、Avery Fisher Hallの名称を変更、2019年から予定している改修工事の費用5億ドル捻出のため命名権を売るようだ。
リドリー・スコット監督「ブレードランナー ファイナル・カット」("Blade Runner: The Final Cut",2007年)が、12月14日から英国の劇場で再上映されるようだ。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を描くオリヴァー・ストーン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作で、シェイリーン・ウッドリーが出演交渉に入っているようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック、、J・K・シモンズ、アナ・ケンドリック共演の新作アクションスリラー"The Accountant"で、ジョン・バーンサルが出演交渉に入っている模様。
ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー主演の新作"Money Monster"で、ジャック・オコンネルとジュリア・ロバーツが出演に向けた協議に入っている模様。
12月7日にニューヨークのアメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)で開催される第8回CNN Heroes: An All-Star Tributeで、ベネディクト・カンバーバッチ、ニック・ジョナス、クリスティーナ・ヘンドリックス、ケリー・リッパ、ジョン・レグイザモ、テイ・ディッグス、キャシー・グリフィン(Kathy Griffin)、モーガン・スパーロック、クヮヴェンジャネ・ウォレスらがプレゼンターを務めるようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演"Dumb and Dumber To"の先行上映が13日夜に全米2321館で行われ、興収160万ドルを記録したようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"の予告編が公開されたようだ。
英Sky TVの特番"Interstellar: Nolan's Odyssey"が公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")からの写真が公開されたようだ。
マシュー・マコノヒーのナレーションによる米Discovery Channelの特番"The Science of Interstellar"が公開されたようだ。
ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)に、トミー・フラナガンが出演するようだ。
ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)主演による米CBSの新作コメディ"The McCarthys"(2014年-)に、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)がゲスト出演するようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の続編について、脚本を手がけるクリストファー・ミラーは「ネタバレはしたくないが、女性のキャラクタや要素が増える」と語ったようだ。
Qasim "Q" Basir監督の新作"Destined"で、コリー・ハードリクト、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、ズライ・エナオ(Zulay Henao)らが共演するようだ。
アンドリュー・カリー(Andrew Currie)監督、ジェイムズ・ブローリン、ジェイソン・リッター共演の新作"The Steps"で、クリスティン・ラーチ(Christine Lahti)がキャストに加わったようだ。
1970年代フロリダを舞台に麻薬取引を描く、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、マイケル・ベイのプロデュース、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本による米TNTの新作ドラマで、エリザベス・パーキンスの出演が決まったようだ。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("Queen of the South")の米USA NetworkによるTVドラマ化で、シャーロット・シーリング(Charlotte Sieling)がパイロット版の監督を務めるようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、ロリータ・ダヴィドヴィッチ、ジェイムズ・フレインがキャストに加わるようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン、ローナ・ミトラ、Marissa Neitling、アダム・ボールドウィン共演による米TNTのドラマシリーズ"The Last Ship"(2014年-)に、インバー・ラヴィ(Inbar Lavi)がゲスト出演するようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・脚本・製作、コリー・ストール、ジョナサン・ハイドら共演による米FXのドラマシリーズ"The Strain"(2014年-)で、サマンサ・マティスがキャストに加わるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニーJr.共演による「キャプテン・アメリカ」シリーズ第3作"Captain America: Civil War"で、ダニエル・ブリュールが悪役を演じるようだ。
Aaron KaplanとTracy Katskyは、ウィリアム・J・マン(William J. Mann)の小説"Tinseltown: Murder, Morphine, and Madness at the Dawn of Hollywood"をTVドラマ化するようだ。
「フットノート」("Hearat Shulayim",2011年)のヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督による新作"Oppenheimer Strategies"に、リチャード・ギアが出演するようだ。1月12日からニューヨークで撮影に入る模様。
ジェシー・シュラムとジョナサン・バンクスは、米Lifetimeによる全6話のミニシリーズ"The Lizzie Borden Chronicles"でクリスティーナ・リッチと共演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のTVスポットが公開されたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第8話"The Things We Bury"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の続編について「ガーディアンズを描く作品だ。アベンジャーズにへつらうことはしない。"Infinity War"へと向かう映画にはしない」と語ったようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
SFコメディ・シリーズ"Mystery Science Theater 3000"(1988-1999年)から、"Manos: The Hands of Fate"、"Hercules and the Captive Women"など4エピソードを、米PBSが来年放送するようだ。
  11/16
三木孝浩監督「アオハライド」PRイベントが16日、大阪市内で行われ、本田翼、新川優愛が出席したようだ。
埼玉県川口市のSKIPシティ映像ミュージアムは14日、来館者80万人を達成したようだ。
横浜市のミニシアター「横浜シネマリン」が、12月13日にリニューアルオープンするようだ。エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ共演「おやすみなさいを言いたくて」("Tusen ganger god natt",2013年)がオープニング上映される模様。
三池崇史監督「神さまの言うとおり」が15日初日を迎え、福士蒼汰、山崎紘菜、優希美青、神木隆之介が舞台挨拶に立ったようだ。
吉田大八監督「紙の月」が15日初日を迎え、宮沢りえ、池松荘亮、大島優子、小林聡美らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジャッキー・チェン主演による中国=インド合作映画「カンフーヨガ」が製作されるらしい。スタンリー・トンが監督を務めるようだ。
キム・サンマン監督「ザ・テノール 真実の物語」("The Tenor: Lirico Spinto",2014年)プロモーションのため、伊勢谷友介が台湾を訪問したようだ。
ポーランド映画祭2014が11月22-28日、12月12-26日に渋谷シアター・イメージフォーラムで開催されるようだ。クシシュトフ・キェシロフスキ(Krzysztof Kieslowski,1941-1996)監督「偶然」("Przypadek",1981年)デジタルリマスタ版やアンジェイ・ヤキモフスキ(Andrzej Jakimowski)監督「イマジン」("Imagine",2012年)など21作品を上映する模様。
ドキュメンタリー映画「フタバから遠く離れて 第二部」が15日初日を迎え、舩橋淳監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
品川ヒロシ監督、哀川翔、鈴木砂羽、木村祐一、鶴見辰吾、RED RICE、大悟、川島邦裕、山本舞香、水野絵梨奈、中野英雄共演の新作「Zアイランド」で、宮川大輔がゾンビと化すヤクザを演じているらしい。公開は2015年春になる模様。
リャオ・ファン、グイ・ルンメイ共演「薄氷の殺人」("Black Coal, Thin Ice",2014年)の試写会が14日都内で行われ、ティアオ・イーナン監督が出席したようだ。
エリック・クー(Eric Khoo)監督「TATSUMI マンガに革命を起こした男」("Tatsumi",2011年)が15日初日を迎え、声優を務めた別所哲也らが舞台挨拶に立ったようだ。
水島精二監督「楽園追放 Expelled from Paradise」が15日初日を迎え、釘宮理恵、三木眞一郎、神谷浩史らが舞台挨拶に立ったようだ。
古尾谷雅人(1957-2003)が主演した「丑三つの村」(田中登監督,1983年)がBlu-ray化、2015年2月4日に発売されるようだ。
第3回Los Cabos International Film Festivalの各賞が発表、Alonso Ruizpalaciosの映画監督デビュー作"Gueros"が最高賞を獲得したようだ。
マーク・カッセン(Mark Kassen)の監督による新作ギャング・コメディ"Criminal Empire for Dummies"で、ゲイリー・オールドマンが出演に向けて協議に入っているようだ。来春から製作に入る模様。
ニューヨークのDodgeville FilmsはメキシコのVarios Lobosと組んで、Fernando Friasによる監督第2作"Ya no estoy aqui"(I'm No Longer Here)を製作するようだ。
「宇宙空母ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",1978-1979年)、「私立探偵マグナム」("Magnum P.I.",1980-1988年)、「ナイトライダー」("Knight Rider",1982-1986年)などの作品を手掛けた、プロデューサー・脚本家のグレン・A・ラーソン(Glen A. Larson)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
14日に開催された第18回Hollywood Film Awardsの模様が、同映画賞として初めて米CBSによりTV放映されたものの、平均視聴者数370万人と振るわなかったようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"が14日、全米3154館で封切られ、初日興収1420万ドルを記録したようだ。
デヴィッド・エアー監督「フューリー」("Fury",2014年)のジャパンプレミアが5日に都内で行われ、ブラッド・ピット、ローガン・ラーマンが出席したようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第9話"Harvey Dent"からの映像が公開されたようだ。
THE天国カーのボーカル、天国コケシが主演した映画「みなと、かこ、げんざい」(長棟航平監督,2014年)が、11月22日と30日に神戸芸術センターで上映されるようだ。
  11/17
12月23日に発売される「沈黙の戦艦」("Under Siege",1992年)と「暴走特急」("Under Siege 2: Dark Territory",1995年)の日本語吹替音声追加収録版Blu-rayに、淀川長治(1909-1998)による日曜洋画劇場の解説映像が特典として収録されるらしい。
映像文化製作者連盟主催による映文連アワード2014の授賞式が17日都内で行われ、「すばる望遠鏡 Hyper Suprime-Cam 世界最大の補正光学系開発」にグランプリ、「秋桜の咲く日」に文部科学大臣賞、「Grand Seiko PV 人生時計」に経済産業大臣賞が贈られたようだ。
活動写真弁士の麻生八咫による公演が16日、大分市内のレストラン「ブリッジ」で行われ、「国定忠治」(牧野省三監督,1922年)が上映されたようだ。
ストルガツキー兄弟のSF小説「神様はつらい」に基づく、アレクセイ・ゲルマン(Aleksey German,1938-2013)監督の遺作「神々のたそがれ」("Trudno Byt Bogom",2013年)が、2015年3月からユーロスペースで公開されるようだ。
吉田秋生原作、是枝裕和監督、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず共演の新作「海街diary」に、大竹しのぶ、堤真一、加瀬亮、風吹ジュン、リリー・フランキー、前田旺志郎、鈴木亮平、池田貴史、坂口健太郎が出演しているようだ。公開日は2015年6月13日に決まった模様。
大場つぐみ、小畑健原作、大根仁監督、佐藤健、神木隆之介、小松菜奈、宮藤官九郎、山田孝之、リリー・フランキー、桐谷健太、新井浩文、皆川猿時共演の新作「バクマン。」に、染谷将太が新妻エイジ役で出演しているようだ。
「ベイブルース 25歳と364日」のティーチインが16日、TOHOシネマズなんばで行われ、高山トモヒロ監督らが出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「楽園追放 Expelled from Paradise」がトップ(88.6)、「6才のボクが、大人になるまで。」が2位(87.9)、「天才スピヴェット」が3位(87.5)、「ショート・ターム」が4位(87.3)、「俳優は俳優だ」が5位(84.8)となったようだ。
大森寿美男監督「アゲイン 28年目の甲子園」に出演した中井貴一、柳葉敏郎、工藤阿須加らが16日、甲子園で開催されたイベントに出席したようだ。
ダニエル・デイ=ルイスは14日、バッキンガム宮殿で大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)を受章したようだ。
鉄拳が制作した、Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)のオリジナルプロモーション映像が公開されたようだ。
「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー山形 in 東京2014」初日トークイベントが15日、新宿K's cinemaで行われ、足立正生監督が出席したようだ。
「ごはんかいじゅうパップ」ファンイベントが16日、ユナイテッドシネマ豊洲で行われ、白石晴香、塚本直毅、溜口佑太朗、川越達也らが出席したようだ。
涼風真世がオスカル、雨宮天がマリー・アントワネットの声を演じる、大塚製薬「カロリーメイト」とFROGMANのコラボによる新作アニメ「ベルサイユのばら」の配信が「チャンネル5.5」でスタートしたようだ。
チャールズ・ジャロット(Charles Jarrott,1927-2011)監督「真夜中の向う側」("The Other Side of Midnight",1977年)が「真夜中は別の顔」のタイトルでDVD化、2015年1月21日に発売されるようだ。
「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」(犬童一心監督)の公開を記念した「ミラクル☆ツリー」点灯式が17日、クイーンズスクエア横浜で行われ、相葉雅紀、生田斗真、榮倉奈々、ハン・ヒョジュが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「うまれる ずっと、いっしょ。」のシンポジウムが17日都内で開催され、豪田トモ監督、ダンカンらが出席したようだ。
小堺一機がホストを務めるシネマトークライブ「大切なことは映画館で教わった」が、12月5日に都内で開催されるようだ。
ユン・ウネは、中韓合作によるオ・イルソン監督の新作「After Love」への出演が決まったようだ。今月から済州島で撮影に入る模様。
Monty Pythonのテリー・ジョーンズ(Terry Jones)は、経済学者Theo Kockenの共同脚本によるドキュメンタリー映画"Boom Bust Boom"で、脚本・監督を務めるようだ。
邵氏兄弟有限公司(Shaw Brothers)が1961年にオープンした香港の映画スタジオShaw Studiosが、当局から再開発の許可を得たようだ。
チャウ・シンチー監督「カンフーハッスル」("Kung Fu Hustle",2004年)の3D版が製作、中国で12月24日から公開されるようだ。
コペンハーゲンで開催されたドキュメンタリー映画祭CPH:DOXで、「アクト・オブ・キリング」("The Act of Killing",2013年)のジョシュア・オッペンハイマー監督による"The Look of Silence"が最高賞を獲得したようだ。
フィリップ・カウフマンは、TVドラマシリーズ用の脚本を書き上げたことを明らかにしたようだ。「歴史物だ。クライヴ・オーウェンとまた一緒に何かやりたかったが、これになるかもしれない」と語ったらしい。
アンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"のワールドプレミアが17日、シドニーで開催され、、ジャック・オコンネル、MIYAVIらが出席したようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ローレン・バコール(Lauren Bacall,1924-2014)が1960年代から今年8月に亡くなるまで住んでいたニューヨーク市内のアパートが、2600万ドルで売りに出されているようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)によるBAFTA Scotland Awardsが発表、映画部門ではデヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督"Starred Up"が作品賞、監督賞、「フィルス」("Filth")のジェイムズ・マカヴォイが男優賞、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena")のソフィ・ケネディ・クラークが女優賞を獲得したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)の中国での公開5日間の興収は4200万ドルを記録、全世界興収は3億2191万ドルに達したようだ。
全米週末興収は、ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"が3805万ドル(3154館)でトップ、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ググ・バサ=ロウ、ネイト・パーカー共演"Beyond the Lights"は650万ドル(1789館)で4位のスタートとなったようだ。
米映画館チェーンのAMC Theatresは、AMC Stubsのメンバー向けに、クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)を上映期間中何度でも鑑賞できるUnlimited Ticketを発売したようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン、ミニー・ドライヴァー、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)、クリスチャン・ボール(Christian Borle)共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"の特報が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督"Inherent Vice"のサントラが12月15日に発売されるようだ。ジョニー・グリーンウッド(Jonny Greenwood)によるスコアのほか、Can、ニール・ヤング、坂本九らの楽曲を収録する模様。
英ITVは、全6話の犯罪ドラマシリーズ"The Frankenstein Chronicles"の制作をオーダーしたようだ。ベンジャミン・ロスが監督を務め、ショーン・ビーンが主演する模様。
The Walt Disney Studios作品の今年の全世界興収が、14日までに40億ドルを超えたようだ。
国連広報センター主催による「パレスチナ人民連帯の国際年」記念シンポジウムとして、ハニ・アブ=アサド監督「オマール、最後の選択」("Omar",2013年)の先行特別上映会が、11月26日に立教大学池袋キャンパスで行われるようだ。
ブライアン・ホリウチ(Brian Horiuchi)監督、ジョシュ・ハートネット、ロザリオ・ドーソン、フランク・ランジェラ、ジーナ・ローランズ、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、テリーサ・パーマー共演"Parts Per Billion"(2014年)が、「インフェクション/感染」の邦題で2015年1月6日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ローリー・コルヤー(Laurie Collyer)監督、ナオミ・ワッツ、マット・ディロン、テス・ハーパー、ノーマン・リーダス共演"Sunlight Jr."(2013年)が、「マイ・ライフ・メモリー」の邦題で2015年1月12日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
DreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"が14日、全世界に先駆けて中国で封切られ、週末興収1130万ドルを記録したようだ。
Darren Doane監督、カーク・キャメロン(Kirk Cameron)主演のコメディ"Saving Christmas"が米国内410館で封切られ、週末興収101万2000ドル、1館平均2468ドルのスタートとなったようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の米国内総興収が1億5000万ドルを突破、全世界興収は3億1889万ドルに達したようだ。
ジョン・スチュワートの映画監督デビュー作"Rosewater"が米国内371館で封切られ、週末興収120万ドル、1館平均3235ドルのスタートとなったようだ。
ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)主演"The Maze Runner"(2014年)の米国内総興収が1億ドルを突破、全世界興収は3億3000万ドルに達したようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)が米国内6館で封切られ、週末興収28万8000ドル、1館平均4万8000ドルを記録したようだ。
  11/18
10日に亡くなった高倉健(1931-2014)は、「駅 STATION」(1981年)、「あ・うん」(1989年)、「あなたへ」(2012年)などを手掛けた降旗康男監督と、新作映画の準備中だったようだ。来春から撮影に入る予定だったらしい。
プロボクサーの辰吉丈一郎を描いた「BOXER JOE」(阪本順治監督,1995年)の続編が製作される模様。引き続き阪本順治が監督を務め、丈一郎の次男、辰吉寿以輝が24日に受験するプロテストで撮影が行われるらしい。
「バンクーバーの朝日」(石井裕也監督)のロケ誘致のために製作会社「フィルムメイカーズ」に対し補助金を違法に交付したとして、足利市議会議員が市長に対し2000万円を市に返還するよう求める住民監査請求を行ったようだ。
高倉健(1931-2014)の訃報に際し、東映の岡田裕介会長は「映画界として、そして私個人としての支柱を失いました。映画も私も、終わりかもしれません。残念というよりも、一番恐ろしい日がきた、という思いです」とするコメントを発表したようだ。
群馬県邑楽郡大泉町を舞台に、日系ブラジル人との交流と友情を描く、藤橋誠監督の新作「サンゴーヨン★サッカー」が撮影を終えたようだ。
テレビ東京は、高倉健(1931-2014)追悼特別番組として、「網走番外地 北海篇」(石井輝男監督,1965年)を11月19日に、「網走番外地 南国の対決」(石井輝男監督,1966年)を20日に放送するようだ。
インドで大ヒットを記録したスジョイ・ゴーシュ(Sujoy Ghosh)監督、ヴィディヤー・バーラン(Vidya Balan)主演「女神は二度微笑む」("Kahaani",2012年)の日本公開日が、2015年2月21日に決まったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の日本版ポスターが公開されたようだ。
「電光空手打ち」(津田不二夫監督,1956年)、「網走番外地」(石井輝男監督,1965年)、「新幹線大爆破」(佐藤純弥監督,1975年)、「南極物語」(蔵原惟繕監督,1983年)、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)、「あなたへ」(降旗康男監督,2012年)など数多くの作品で活躍した、俳優の高倉健さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウクライナで撮影が行われた、今関あきよし監督、未来穂香、小山田将共演の新作「クレヴァニ、愛のトンネル」が、2015年早春に新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
2014FIFAワールドカップで24年ぶりに優勝を果たしたドイツ代表チームを追ったドキュメンタリー映画"Die Mannschaft"が13日からドイツで公開され、批評家の酷評にも関わらず、42万人の観客を動員したようだ。
東京ディズニーランドは、行方不明となっていた「こひつじのダニー」がウエスタンランドのショップ「トレーディングポスト」の前で無事発見されたと発表したようだ。
三木孝浩監督「アオハライド」PRイベントが18日都内で行われ、本田翼らが出席したようだ。
高倉健(1931-2014)追悼として、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)が11月24日にWOWOWプライムで、「ブラック・レイン」(リドリー・スコット監督,1989年)が11月27日にCS映画専門チャンネル「ムービープラス」で放送されるようだ。
亡くなった高倉健(1931-2014)について、山田洋次監督は「僕にとって渥美清さんと高倉健さんは、間違いなく、巡り会うことのできた二人の偉大な俳優でした。渥美さんも同じように、誰にも迷惑をかけたくないという気持ちで、ひっそりお亡くなりになりましたが、今頃お二人が巡り会って、話でもしているのかなと思います」とコメントしたようだ。
テレビ朝日は19日放送の「徹子の部屋」を、高倉健(1931-2014)の追悼特集に変更するようだ。
今年7月16日に発売された「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のMovieNEXの売上が300万枚を超えたようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、「ツインズ」("Twins",1988年)の続編となる"Triplets"について、脚本のドラフトを読んだことを明らかにしたようだ。「バトルランナー」("The Running Man",1987年)の続編の企画もあるらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の日本語吹き替え版で、森川智之、羽佐間道夫、塩田朋子、菅生隆之、平川大輔、玄田哲章、平田広明、大木民夫らが声優を務めるようだ。
東村アキコ原作、川村泰祐監督「海月姫」ワールドプレミアが18日都内で行われ、能年玲奈、菅田将暉、太田莉菜、馬場園梓、篠原ともえ、片瀬那奈、速水もこみち、長谷川博己らが出席したようだ。
高倉健(1931-2014)追悼として、BS-TBSは「駅 STATION」(降旗康男監督,1981年)を11月22日に、NHK BSプレミアムは「ホタル」(降旗康男監督,2001年)を11月25日に放送するようだ。
小沢健二のDVD「超LIFE」の映画館先行上映が、11月29-12月5日に渋谷シネクイント、12月13-15日にシネマート心斎橋で行われるようだ。
ティエリー・ラコベール監督「アマゾン大冒険 世界最大のジャングルを探検しよう!」("Amazonia",2013年)のナレーション収録が18日都内で行われ、田中直樹が出席したようだ。
「地球物語 テレパス2500」(山根成之監督,1984年)、「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(本郷みつる監督,1993年)、「ぼくの孫悟空」(杉野昭夫、吉村文宏監督,2003年)、「伏 鉄砲娘の捕物帳」(宮地昌幸監督,2012年)などの作品で活躍した、声優・俳優の納谷六朗さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・スタッセン(Ben Stassen)監督の新作3Dアニメ映画"Robinson"について、イタリア、スカンジナビア、旧ユーゴ、ギリシャ、タイ、バルト諸国、イスラエル、南アフリカ、シンガポール、チェコ、インドネシア、韓国、ブルガリア、ルーマニア、ポーランド、アイスランド、トルコ、中南米、中東、CISでの配給が決まったようだ。
ジョー・ガザム(Joe Gazzam)脚本によるSony Picturesの新作アクションスリラー"Shadow Run"で、「ザ・コール [緊急通報指令室]」("The Call",2013年)のブラッド・アンダーソンが監督に向けて交渉に入っているようだ。
第4回Napa Valley Film Festivalの各賞が発表、劇映画ではショーン・マリン(Sean Mullin)監督"Amira & Sam"が審査員賞と観客賞を獲得したようだ。
Universal Picturesの北京事務所が業務を開始したようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2",2014年)のBlu-ray、DVD、Digital HDが米国でリリースされ、1週間で200万ユニットの売上を記録したようだ。
Warner Bros.は、韓国向け映画の製作を計画しているようだ。
ノルウェーのマグナス・マルテンス(Magnus Martens)監督によるアクション・コメディ"Arme Riddere"(2011年)のリメイク"Jackpot"で、「モンスター」("Monster",2003年)のパティ・ジェンキンスが監督を務めるようだ。
「ウエストワールド」("Westworld",1973年)に着想を得た、J・J・エイブラムス制作総指揮、アンソニー・ホプキンス、エヴァン・レイチェル・ウッド、エド・ハリス、ジェイムズ・マースデン、タンディ・ニュートン、ミランダ・オットー、ジェフリー・ライトら共演による新作ドラマシリーズ企画について、米HBOは制作をオーダーしたようだ。
アリーヤ(Aaliyah,1979-2001)の生涯をAlexandra Shippの主演で描いた、米LifetimeのTV映画"Aaliyah: The Princess of R&B"が15日に放送され、視聴者数320万人を記録したようだ。
12月5-13日開催の第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、スザンネ・ビア、アラン・リックマン、メラニー・ロラン、クリスティアン・ムンジウ、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)らが審査員を務めるようだ。コンペ部門には三澤拓哉監督「三泊四日、五時の鐘」("Chigasaki Story")などが出品される模様。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、J・K・シモンズにSpotlight Awardが贈られるようだ。
ジェイス・ノーマン(Jace Norman)に主演による米Nickelodeonのコメディシリーズ"Henry Danger"(2014年-)で、ネイサン・クレスが監督デビューするようだ。
Miracle Mopなどのアイデア商品の発明で知られるジョイ・マンガーノ(Joy Mangano)の半生を描く、デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"Joy"で、ロバート・デ・ニーロの共演が決まったようだ。
1stAveMachine製作による新作コメディ"Finding Sofia"で、サム・ハンティントンが主演するようだ。Nico Casavecchiaの映画監督デビュー作として、今週から南米で撮影に入った模様。
2015年1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)のスティーヴ・カレルにOutstanding Performer of the Year賞が贈られるようだ。
「フィルス」("Filth",2013年)のジョン・S・ベアード監督は、スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)とオリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く映画を手がけるようだ。
セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、キット・ハリントン、ベン・バーンズ、オリヴィア・ウィリアムズ、アンチュ・トラウェ、ジャイモン・ハンスゥ共演"Seventh Son"の予告編が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演の新作"Inherent Vice"が、11月19日にロンドンのPrince Charles Cinemaで先行上映されるようだ。
アフリカから初めてLittle League World Seriesに出場を果たした少年野球チームを追った、Jay Shapiro監督のドキュメンタリー"Opposite Field"(2012年)からの映像が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督の新作"Jurassic World"の公式サイト(jurassicworld.com)がオープンしたようだ。
劇場用アニメ「DRAGON BALL Z」シリーズ最新作『DRAGON BALL Z 復活の「F」』の公開日が2015年4月18日に決まったようだ。3D版も同時公開される模様。
エリカ・クリステンセンは、自転車競技選手のコール・マネス(Cole Maness)と婚約したようだ。
亡くなった高倉健(1931-2014)について、中国外務省の洪磊報道官は「高倉健さんは、中国国民にもよく知られた日本の芸術家だ。彼は両国の文化交流を促進するうえで重要な貢献をした。彼の死去に対して哀悼の意を表したい」とコメントしたようだ。
オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)の孫エマ・ファーラー(Emma Ferrer)が、ケイト・モスらの所属するStorm Model Managementと契約したようだ。
マニラで開催された第10回Cinema One Originals Film Festivalの各賞が発表、Dodo Dayao監督のホラー"Violator"が作品賞など4部門、Auraeus Solito監督"Esprit de Corps"が監督賞など3部門を獲得したようだ。
米TV Landは、ヴァレリー・バーティネリ(Valerie Bertinelli)、ベティ・ホワイトらが共演するコメディシリーズ"Hot in Cleveland"(2010年-)について、現在放送中の第6シーズンでの終了を決定したようだ。
DreamWorks Animationは、新作"B.O.O.: Bureau of Otherworldly Operations"の米国公開日を、当初予定の2015年6月5日から延期するようだ。
オーストリアのドラマシリーズ"Braunschlag"(2012年-)のロブ・リグル主演によるリメイク企画を、米FOXが獲得したようだ。
興行師P・T・バーナム(P.T Barnum,1810-1891)を描く、ヒュー・ジャックマン主演によるミュージカル映画企画"The Greatest Showman on Earth"が、Twentieth Century Foxで再び動き始めた模様。
エドワード3世(Edward III,1312-1377)の配下の騎士を主人公に描く、カート・サター(Kurt Sutter)が手掛ける米FXの新作ドラマ企画"The Bastard Executioner"に、サターの妻のケイティ・セイガル(Katey Sagal)が出演するようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のポール・ウェズレイ(Paul Wesley)は、新作SF映画アクション"Convergence"に主演するようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の中国での公開は、当初米国と同じ11月21日が予定されていたものの、2015年1月以降に延期されたようだ。
CBS Filmsは、Alvin Schwartzの短編ホラー集"Scary Stories to Tell in the Dark"の映画化で、ジョン・オーガスト(John August)を脚本に起用したようだ。
Magnet Releasingは、「[●REC]」("[Rec]",2007年)シリーズ最新作"[REC] 4: Apocalypse"の米国内配給権を獲得したようだ。
ジョン・M・チュウとHieu Hoによる、1990年代の高校を舞台に描くダンスコメディ企画"Can't Touch This"を、Focus Featuresが獲得したようだ。
Marvel Studiosは、「フェーズ3」のタイムラインを正式に発表したようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演の新作"Inherent Vice"のバナーが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演のシリーズ第3作「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Peanuts")からの画像が公開されたようだ。
ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の映画版とのタイアップによる、E・L・ジェイムズ(E. L. James)の小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の表紙が公開されたようだ。
ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"の予告編が公開されたようだ。
「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」(小林常夫監督)の公開を記念して、キャラポップストアが11月21日から兵庫、新潟、京都など全国6都市7ヶ所に期間限定で順次オープンするようだ。
中村隆太郎(1955-2013)の監督デビュー作として製作されたものの劇場未公開となっていた長編アニメーション映画「ちびねこトムの大冒険 地球を救え!なかまたち」(1992年)が、12月20日から下北沢のトリウッドで上映されるようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の米国を除く海外総興収が4億3960万ドルに達し、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の4億3842万ドルを超えたようだ。
  11/19
映画配給会社のフランス映画社は、東京地裁から12日付で破産手続き開始決定を受けていたようだ。
高倉健(1931-2014)の死去を受けて、東映は19日、丸の内TOEIとT・ジョイ大泉に献花台を設置したようだ。また、東宝も全国のTOHOシネマズに哀悼文を掲示したらしい。
北海道夕張市などは、既に今年の営業を終えていた「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」を19日から11月末まで臨時オープンすると発表したようだ。
さいたま市合併10周年を記念して、岩槻を舞台にした短編映画の製作が計画されているようだ。吉永篤史が監督を務め、斎藤みつじ、平林舞子が共演、詳細は今後決定し、2015年2月28日-3月1日開催の第2回岩槻映画祭で公開する予定とか。
高倉健(1931-2014)の死去を受けて、東映は19日、T・ジョイ京都に献花台を設置したようだ。また、東映京都撮影所には映画関係者向けの献花台を設ける模様。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、ヴァネッサ・パラディ主演「カフェ・ド・フロール」("Cafe de Flore",2011年)が、2015年3月28日からYEBISU GARDEN CINEMAのオープニング第1弾作品として上映されるようだ。
よしもとばななの小説「白河夜船」が、若木信吾監督、安藤サクラ、井浦新、紅甘、高橋義明、伊沢麿紀、竹厚綾共演で映画化されるようだ。現在ポスプロ中で、公開は2015年GWになる模様。
ジェイムズ・キャグニー(James Cagney,1899-1986)が「ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ」("Yankee Doodle Dandy",1942年)で獲得したアカデミー賞主演男優賞のオスカー像がオークションにかけられるようだ。
ホン・サンス監督「自由が丘で」("Hill of Freedom",2014年)の公開を記念して、加瀬亮出演作品の特集上映が12月6日にシネマート新宿で行われるようだ。「TOKYO!」("Tokyo!",2008年)、「ライク・サムワン・イン・ラブ」("Like Someone In Love",2012年)、「永遠の僕たち」("Restless",2011年)の3作品が上映される模様。
国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン主催による、ドキュメンタリー映画「世界の果ての通学路」("Sur le chemin de l'ecole",2013年)無料上映会が19日都内で行われ、松本莉緒が出席したようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)公開直前イベントが19日都内で行われ、東尾修、東尾理子が出席したようだ。
横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー映画「ダグアウトの向こう 今を生きるということ。」が、12月6日より全国8か所の映画館で公開されるようだ。
フジテレビは、追悼番組「高倉健さん83歳逝く…不器用な男の銀幕伝説」を21日午後7時から、「南極物語」(蔵原惟繕監督,1983年)を同日午後7時57分から放送するようだ。
マルク・フィトゥシ(Marc Fitoussi)監督、イザベル・ユペール主演「間奏曲はパリで」("La ritournelle",2014年)が、2015年4月4日からYEBISU GARDEN CINEMAのオープニング作品として上映されるようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンで、ピーター・カパルディが引き続きドクターを演じることが決まったようだ。
高倉健(1931-2014)の訃報を受けて、NHKは20日の「クローズアップ現代」で高倉健を特集するほか、23日の「NHKスペシャル」で「高倉健という生き方〜人生を語った10時間」を放送するようだ。また24日には「プロフェッショナル仕事の流儀 高倉健スペシャル」を再放送する模様。
「現代用語の基礎知識選 ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネーションが発表、「ありのままで」「レリゴー」など50語が候補に挙がったようだ。
西島秀俊が、27歳の一般女性と結婚するようだ。
キム・ジンヨン監督、ホン・ジョンヒョン、チン・セヨン共演の新作ロマンチックコメディ「警察家族」で、パク・ウネパク・ウネがキャストに加わったようだ。
「インターステラー」("Interstellar",2014年)の前日譚を描く、クリストファー・ノーラン作のコミック"Absolute Zero"が公開されたようだ(注意:ネタバレあり)。
アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)暗殺事件の首謀者ヨハン・ゲオルク・エルザー(Johann Georg Elser,1903-1945)を描くオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督の新作"Georg Elser"(13 Minutes)について、GAGAが日本での配給権を獲得したようだ。
European Film Promotionによる若手俳優コンテストShooting Starsの2015年の審査員に、ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ダニエル・ブリュールらが選ばれたようだ。
チャールズ・マーティン(Charles Martin)の小説"The Mountain Between Us"のハニ・アブ=アサド監督、チャーリー・ハナム主演による映画化で、ロザムンド・パイクが初期の出演交渉に入っているようだ。製作開始は2015年末以降になる模様。
ペンシルベニア州立大学フットボール・チームNittany Lionsのヘッドコーチを長年務めたジョー・パターノ(Joe Paterno,1926-2012)を追った、Amir Bar-Lev監督のドキュメンタリー映画"Happy Valley"からの映像が公開されたようだ。
米TBSは、TVアニメシリーズ"American Dad!"(2005年-)の新シーズン全22話の制作をオーダーしたようだ。
最高のステーキ肉を求めて世界各地を巡った、フランク・リビエール(Franck Ribiere)監督のドキュメンタリー映画"Steak (R)evolution"について、ピクチャーズデプトが日本での配給権を獲得したようだ。
ボストン・マラソン爆破事件を描く新作企画"Boston Strong"は20th Century Foxが獲得、「デンジャラス・ラン」("Safe House",2012年)のダニエル・エスピノーサを監督に起用したようだ。当初主演予定だったケイシー・アフレックは降板した模様。
米Cartoon Network「ベン10」("Ben 10",2005-2007年)などのアニメ作品を手掛けたレン・アーレイ(Len Uhley)に、西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)からAnimation Writing Awardが贈られるようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシア、アレクサンドラ・マリア・ララ、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)共演による新作SFアドベンチャー"Geostorm"で、スターリング・ジェリンズがキャストに加わったようだ。
米CATV局のGame Show Networkは、ホラーをテーマにした新番組"Hellevator"の開発を進めているようだ。「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")シリーズを手掛けるBlumhouse Productionsが制作する模様。
イドリス・エルバ主演による英BBCのドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)を、米FOXがリメイクするようだ。エルバは制作総指揮として参加する模様。
Def Leppardのジョー・エリオット(Joe Elliott)、Pixiesのジョーイ・サンティアゴ(Joey Santiago)、Ministryのアル・ジュールゲンセン(Al Jourgensen)、Twisted Sisterのエディ・オヘダ(Eddie Ojeda)は、映画デビュー作"The Bridge"製作に向けてIndiegogoで資金調達を開始したようだ。
1970年代のデンマークを舞台に描く、トマス・ヴィンターベア監督の新作"The Commune"で、トリーネ・ディアホルム、ウルリク・トムセン、ラース・ランゼ、ファレス・ファレスが共演するようだ。現在デンマークで撮影中らしい。既に、ドイツ、オーストリア、英国、ベネルクス、ブラジル、ギリシャ、チェコ、ポーランド、旧ユーゴなどでの配給が決まった模様。
12月7日にロンドンで開催される第17回英国インディペンデント映画賞(Moet British Independent Film Awards)授賞式で、英国映画への貢献を讃え、エマ・トンプソンにRichard Harris Awardが贈られるようだ。
エジプトの人気俳優ハレド・アボル・ナガ(Khaled Abol Naga)は、政府を批判した発言が国家への反逆に当たるとして告訴されたようだ。
郭敬明(Guo Jingming)原作・監督の「小時代」("Tiny Times",2013年)シリーズ第4作「小時代 靈魂盡頭」("Tiny Times 4.0")は、大麻所持・使用で中国当局に逮捕されたクー・チェンドン(柯震東)の出演シーンを全てカット、再撮影を行うようだ。
クリス・ペン(Chris Penn,1965-2006)の遺作となった、Thomas Farone監督、アンソニー・マイケル・ホール、ジェイミー・ハロルド、トニー・ダンザ、エリザベス・ローム、リリー・レイブ(Lily Rabe)共演のブラックコメディ"Aftermath"(2013年)が、11月28日からニューヨーク、12月5日からロサンゼルスで公開されるようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「妻を殺したかった男」("The Blunderer")に基づく、アンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督、パトリック・ウィルソン、ジェシカ・ビール共演のタイトル未定の新作サイコスリラーで、当初予定のイモージェン・プーツに代わってヘイリー・ベネットが出演するようだ。今週から製作に入っている模様。
Netflixは、2015年3月からオーストラリアとニュージーランドでサービスを開始するようだ。
米FXは、リドリー・スコットのプロデュース、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)の脚本、トム・ハーディの主演による英BBC Oneのドラマシリーズ"Taboo"の放映権を獲得したようだ。
当初米USA Networkで企画が進められていた、エイミー・ポーラー制作総指揮、ビリー・アイクナー(Billy Eichner)主演によるコメディ"Difficult People"について、Huluがシリーズ化を決定したようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のフィル・ロード監督は、脚本の初期のドラフトではR2-D2が重要なキャラクタとして登場していたことを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の、15の言語で吹き替えられたグルート(Groot)で吹き替えられたグルート(Groot)が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Apocalypse"で、ジーン・グレイ役にクロエ・グレイス・モレッツ、エル・ファニング、ヘイリー・スタインフェルドが、サイクロプス役にベン・ハーディ(Ben Hardy)、チャーリー・ロウ、ティモシー・シャラメ(Timothee Chalamet)が候補に挙がっている模様。
ニュージーランドの首都ウェリントンで共同生活を送るヴァンパイアたちの日常を追った、ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)が、2015年2月13日からニューヨークとロサンゼルスで公開されるようだ。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、サム・ラーナーら共演の新作"Project Almanac"の予告編が公開されたようだ。
ミュージックビデオ監督のErik Anders Langは、ゴルフに魅力に迫るドキュメンタリー映画"Be the Ball: A Golf Documentary"の製作に向けてKickstarterで資金調達を開始したようだ。ゴルフ好きで知られるビル・マーレイも出演するらしい。
「セントルイス銀行強盗」("The Great St. Louis Bank Robbery",1959年)をリメイクした、Sarik Andreasyan監督、ヘイデン・クリステンセン、エイドリアン・ブロディ、ジョーダナ・ブリュースター共演のアクションスリラー"American Heist"の予告編が公開されたようだ。
ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ユアン・マクレガー主演「ガンズ&ゴールド」("Son of a Gun",2014年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ツイ・ハーク監督、レオン・カーフェイ、ケニー・リン、チャン・ハンユー共演の新作「智取威虎山3D」("The Taking of Tiger Mountain 3D")の予告編が公開されたようだ。
Kody Keplinger原作、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、アリソン・ジャネイ、ロビー・アメル(Robbie Amell)、ビアンカ・A・サントス(Bianca A. Santos)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、ケン・チョン共演の新作コメディ"The Duff"の予告編が公開されたようだ。
リー・トランド・クリーガー(Lee Toland Krieger)監督、ブレイク・ライヴリー、ハリソン・フォード、エレン・バースティン、マイケル・ユイスマン、キャシー・ベイカー、アマンダ・クルー共演"The Age of Adaline"の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦中に南太平洋を漂流した米海軍兵士の実話に基づく、Brian Falk監督、トム・フェルトン、ギャレット・ディラハント、ジェイク・アベル共演の新作"Against the Sun"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演の新作"Black Sea"からの映像が公開されたようだ。
Mona Fastvold監督、ブラディ・コーベット、クリストファー・アボット共演"The Sleepwalker"(2014年)からの映像が公開されたようだ。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Peanuts")の予告編が公開されたようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)のスティーヴ・マックイーン監督次回作は、歌手・俳優・公民権活動家のポール・ロブスン(Paul Robeson,1898-1976)を描く作品になるようだ。ハリー・ベラフォンテがプロデュースする模様。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演の"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演の「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)がTV Guide誌の表紙を飾ったようだ。
People誌による「この世で最もセクシーな男性(Sexiest Man Alive)」に、今年はクリス・ヘムズワースが選ばれたようだ。
中国中央電視台(CCTV)は18日夜、高倉健(1931-2014)を追悼する25分間の特集番組を放送したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド」("Serbuan maut",2011年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
ピート・ドクター監督によるPixarの新作「インサイド・ヘッド」("Inside Out")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")に、ラナ・デル・レイ(Lana Del Rey)が新曲2曲を提供しているようだ。
ジョニー・リー・ミラー、ルーシー・リュー共演による米CBS「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」("Elementary",2012年-)に、スチュアート・タウンゼントがゲスト出演するようだ。
ゾーイー・デシャネル主演の米FOX「New Girl/ダサかわ女子と三銃士」("New Girl",2011年-)第4シーズン第8話からの映像が公開されたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のジェイムズ・ガン監督は「もしクリス(・プラット)を起用していなかったら、グレン・ハワートン(Glenn Howerton)を(スター・ロード役)にキャスティングしていただろう」と語ったようだ。
Universal Picturesは、Jim Lounsbury監督、エイモン・ファーレン(Eamon Farren)、クレア・ヴァン・ダー・ブーム(Claire van der Boom)、アナ・トーヴ(Anna Torv)共演のオーストラリア映画"Love Is Now"の国際配給権を獲得したようだ。
ギャビー・デラル監督、Nikole Beckwith脚本、エル・ファニング、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドン共演の新作"Three Generations"で、テイト・ドノヴァンがキャストに加わったようだ。
モリス・チェスナットは、ジョン・カサー(Jon Cassar)監督によるScreen Gemsの新作サイコスリラー"When the Bough Breaks"で、レジーナ・ホールと共演するようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、ライリー・スミス(Riley Smith)がキャストに加わるようだ。
麻薬王ホアキン・グスマン・ロエーラ(Joaquin Guzman Loera)の身柄拘束までの実話に基づくUniversalの新作"Hunt For El Chapo"で、ピーター・バーグが監督を務めるようだ。
脚本家・監督・プロデューサーのジョン・ハンバーグ(John Hamburg)が製作会社Particular Picturesを設立、20th Century Fox Televisionと2年契約を結んだようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)第3シーズンで、マイケル・イーリーが悪役としてレギュラー出演するようだ。
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」("Nebraska",2013年)の脚本を手掛けたボブ・ネルソン(Bob Nelson)の映画監督デビュー作"Confirmation"で、クライヴ・オーウェン、Jaeden Lieberher、マリア・ベロ、パットン・オズワルト、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・フォースター、マシュー・モディン、スティーヴン・トボロウスキーが共演するようだ。
エリオット・レスター監督、ジャック・オルセン(Jack Olsen)脚本の新作サイコスリラー"Sleepwalker"で、アーナ・オライリー、リチャード・アーミティッジが共演するようだ。
エルナン・コルテス(Hern n Cort s,1485-1547)によるアステカ帝国征服を描く米HBOのドラマシリーズ企画"Cortes"で、ベニチオ・デル・トロが制作総指揮、マーティン・スコセッシが監督、クリス・ジェロルモ(Chris Gerolmo)が脚本を手掛ける模様。
Gulfstream Picturesによる新作SF映画"Slingshot"で、ルーク・グリーンフィールドが監督に起用されたようだ。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・デュランド、ブルース・グリーンウッド共演の新作"The Captive"の予告編が公開されたようだ。
ベン・ウィショウ、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディら共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"について、英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)はレイティングをPG(保護者同伴)としたようだ。
ピーター・ソーン監督による Disney/Pixarの新作"The Good Dinosaur"のコンセプトアートが公開されたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、アリソン・ブリー、ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート、エドウィナ・フィンドレイ(Edwina Findley)、ダン・バッケダール(Dan Bakkedahl)共演の新作コメディ"Get Hard"からの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、サム・ラーナーら共演の新作"Project Almanac"のポスターが公開されたようだ。
高倉健(1931-2014)の追悼として、遺作となった「あなたへ」(降旗康男監督,2012年)が11月23日のテレビ朝日「日曜洋画劇場」で緊急放送されるようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)の全世界興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
  11/20
高倉健(1931-2014)の死去を受け、網走市観光協会とオホーツク網走フィルムフェスティバル実行委は19日、道の駅流氷街道網走に献花・記帳台を設置したようだ。
高倉健(1931-2014)の死去を受け、北海道空知郡南富良野町は19日、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)のロケ現場となったJR幾寅駅内に献花台を設置したようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)大ヒット祈願イベントが20日、都内の増上寺で行われ、小峠英二、西村瑞樹、高橋真麻らが出席したようだ。
高倉健(1931-2014)の主演で来年3月撮影開始予定だった降旗康男監督の新作映画は、「風に吹かれて」という仮題で、阿蘇で暮らす老猟師を主人公に人生の締めくくり方を考える作品だったようだ。
高倉健(1931-2014)の死去を受け、「あなたへ」(降旗康男監督,2012年)のロケ地となった長崎県平戸市は、薄香港フェリー待合所内に記帳所を設置したようだ。
「妖精の詩」(羽仁進監督,1971年)、「ヘリウッド」(長嶺高文監督,1982年)にも出演した、エッセイスト、メディアプロデューサーの羽仁未央さんが亡くなった(50歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アレックス・デ・ラ・イグレシア監督「スガラムルディの魔女」("Las brujas de Zugarramurdi",2013年)女性限定トークイベントが20日都内で行われ、KABA.ちゃんが出席したようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づく、クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督「あと1センチの恋」("Love, Rosie",2014年)プロモーションのため、リリー・コリンズが12月1日に来日するようだ。
芹沢央原作、大塚祐吉監督、内野聖陽主演の新作「罪の余白」に、吉本実憂、谷村美月、加藤雅也、堀部圭亮、利重剛、葵わかな、宇野愛海が出演しているようだ。現在撮影中で、公開は2015年になる模様。
ブラッド・ファーマン(Brad Furman)監督、ベン・アフレック、ジャスティン・ティンバーレイク共演「ランナーランナー」("Runner Runner",2013年)を上映するTOHOシネマズでは、チケットの半券をはがきに貼って応募した人の4%にTOHOシネマズギフトカード2000円分をプレゼントする「逆転確率4%!人生はギャンブルだ!!キャンペーン」を実施するようだ。
泉谷しげるは、「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)の刑事役でオーディションを受け、高倉健(1931-2014)と役を競い合っていたことを明らかにしたようだ。
高倉健(1931-2014)の死去を受けて、全国の東映系の映画館などには「もう一度、健さんの任侠ものを見せて欲しい」という声が相次ぎ、東映は追悼上映の準備に入ったものの、映画館の大半がデジタル化されているためフィルムの上映が困難となっているようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のファンイベントが20日都内で行われ、森川智之、LiLiCoが出席したようだ。
水島精二監督「楽園追放 Expelled from Paradise」が、12月から北米で公開されるようだ。
山崎貴監督「寄生獣」公開記念イベントが20日都内で行われ、染谷将太、ミギー、ふなっしーらが出席したようだ。
ロンドンにあるティム・バートンのオフィスを取材したドキュメンタリー番組「ティム・バートンの人生を変えたスケッチ」が、11月22日にWOWOWシネマで放送されるようだ。
ユナイテッド・シネマ豊洲に12月19日、韓国CJ 4DPlex社開発の体感型上映システム「4DX」が導入されるようだ。世界初の新機能として「嵐」と「雪」が追加されるらしい。12月16-18日のプレイベントでは「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)が上映される模様。
GQ Men of the Year 2014授賞式が20日都内で行われ、鈴木敏夫、小栗旬、唐沢寿明、劇団ひとり、坂上忍、園子温、布袋寅泰、ウルフルズが受賞したようだ。
江戸東京たてもの園で開催中の「ジブリの立体建造物展」は、当初12月16日までの予定となっていたものの、好調な動員を受けて、会期が2015年3月15日に延期されたようだ。
12月30日に開催される「第56回輝く!日本レコード大賞」で、高倉健(1931-2014)に特別栄誉賞が贈られるようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演によるWalt Disney Picturesの新作"Cinderella"の予告編が公開されたようだ。
ソン・スンホン、オム・ジョンファ、キム・サンホ、ラ・ミラン、ソ・シンエ共演の新作「すてきな悪夢」が15日から撮影に入ったようだ。韓国公開は2015年上半期になる模様。
英BBCは、自閉症の少年とその家族を描くイスラエルのドラマシリーズのリメイク"The A Word"について、制作にGOサインを出したようだ。ピーター・ボウカー(Peter Bowker)が脚本を手掛ける模様。
Warner Bros.は、ジョン・テンプル(John Temple)の新著"American Pain: How a 27-year-old Felon and Five Doctors Unleashed the Deadliest Drug"の映画化権を獲得したようだ。グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)らがプロデュース、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)のメリッサ・ウォラック(Melisa Wallack)が脚本を手掛ける模様。
ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社のウィリアム・アイアトン(William Ireton)が、2015年3月付で代表取締役社長を辞任、ミラード・L・オゥクス(Millard L. Ochs)が新社長に就任するようだ。
「お達者コメディ/シルバー・ギャング」("Going In Style",1979年)のNew Lineによるリメイク企画で、ダスティン・ホフマンがモーガン・フリーマン、マイケル・ケインとの共演に向けて協議に入っているようだ。
ドナ・タート(Donna Tartt)の小説「黄金の足枷」("The Goldfinch")のWarner Bros.とRatPac Entertainmentによる映画化で、ピーター・ストローハン(Peter Straughan)が脚本に起用されたようだ。
イドリス・エルバ主演による英BBCのドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)の新作が、全2話のミニシリーズとして2015年放送されるようだ。
Cohen Media Groupは、Erik Anjou監督によるドキュメンタリー映画"Deli Man"の米国でのオールライツを獲得したようだ。
アーサー王伝説を描く、ガイ・リッチー監督、チャーリー・ハナム、アストリッド・ベルジュ=フリスベ共演の新作"Knights of the Round Table"で、ジャイモン・ハンスゥが出演に向けた協議に入っている模様。
マックス・ジョセフ(Max Joseph)監督、ザック・エフロン、エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)、ウェス・ベントリー、シャイロー・フェルナンデス、ジョン・バーンサル、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)共演の新作"We Are Your Friends"について、中南米、南アフリカ、ベネルクス、東欧、トルコ、イタリア、中東、スカンジナビア、東南アジアなどでの配給が決まったようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン、ミニー・ドライヴァー、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)、クリスチャン・ボール(Christian Borle)共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"の予告編が公開されたようだ。
三井物産は、ジョン・フォーゲルマン(John Fogelman)の設立したFactoryMade Venturesへの出資と新規事業創出を決めたようだ。
Cinema Guildは、アスガー・ファルハディ監督「彼女が消えた浜辺」("Darbareye Elly",2009年)の米国内配給権を獲得したようだ。
12月7日に開催される第37回ケネディ・センター栄誉賞(Kennedy Center Honors)授賞式で、スティーヴン・コルベアが司会を務めるようだ。
Pinewood Picturesは、20th Century Foxと英国での配給契約を結んだようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、12月18日開催のイベント"BAFTA: A Life in Pictures"で、イーサン・ホークの回顧展を行うようだ。
「卒業」("The Graduate",1967年)、「イルカの日」("The Day of the Dolphin",1973年)、「ワーキング・ガール」("Working Girl",1988年)、「バードケージ」("The Birdcage",1996年)、「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」("Charlie Wilson's War",2007年)などの作品を手掛けた、映画監督のマイク・ニコルズ(Mike Nichols)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
タイで、首相演説中に「ハンガー・ゲーム」を真似て3本指を立てる敬礼をした学生5人が身柄を拘束されたことを受けて、同国の映画館チェーンApex Groupは、最新作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の公開を取りやめたようだ。
ニュージーランドと中国は、TV番組の共同制作協定に署名したようだ。
アン・マキャフリイ(Anne McCaffrey,1926-2011)のSFファンタジー小説「パーンの竜騎士」("The Dragonriders of Pern")シリーズの映画化企画で、Warner Bros.はサラ・コーンウェル(Sarah Cornwell)を第1作の脚本に起用したようだ。
米A&E Networkが打ち切りを発表していた、ロバート・テイラー、ケイティ・サッコフ、ルー・ダイアモンド・フィリップスら共演のドラマシリーズ"Longmire"(2012年-)について、Netflixが第4シーズンの配信を決定したようだ。
英BBCは、ハイランド地方を舞台にした全4時間のスリラー・ドラマシリーズ"One of Us"の制作をオーダーしたようだ。ハリー・ウィリアムズ(Harry Williams)、ジャック・ウィリアムズ(Jack Williams)が脚本を手掛ける模様。
英BBCは、ナチス・ドイツ占領下のイギリスを描いたレン・デイトン(Len Deighton)の歴史改変SF小説「SS-GB」("SS-GB")をTVドラマ化するようだ。「007」シリーズを手がけるロバート・ウェイド(Robert Wade)、ニール・パーヴィス(Neal Purvis)が脚本を執筆した模様。
ショーン・アンダース(Sean Anders)監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、リンダ・カーデリーニ共演の新作コメディ"Daddy's Home"で、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)がキャストに加わったようだ。今週からニューオーリンズで撮影に入った模様。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、レイフ・ファインズ、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタム、スカーレット・ヨハンソン、ジョナ・ヒルら共演の新作"Hail Caesar!"で、クリストファー・ランバートがキャストに加わったようだ。
スティーヴ・カレルは、GQ誌"Men of the Year"特集号の表紙を飾ったようだ。
ニール・サイモン(Neil Simon)の戯曲「おかしな二人」に基づく、マシュー・ペリー、トーマス・レノン、リンゼイ・スローン、ウェンデル・ピアース共演による米CBSの新作ドラマ"Odd Couple"に、レジス・フィルビンが出演するようだ。
「ハイランダー 悪魔の戦士」("Highlander",1986年)のセドリック・ニコラス=トロイヤン(Cedric Nicolas-Troyan)監督によるリブート企画で、トム・クルーズがキャスト候補に挙がっているようだ。オリジナルでショーン・コネリーが演じた導師役らしい。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のサントラ"The Awesome Mix Vol. 1"が、Google Playで米国内向けに1日限定無料配信されたようだ。
米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)に主演するスティーヴン・アメルは、Warner Bros.が"The Flash"の映画化に、グラント・ガスティン(Grant Gustin)ではなくエズラ・ミラーを起用したことを批判したようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の短編小説「爬行動物」("The Crawlers")の映画化が企画されているようだ。ジェイソン・ラペール(Jason Lapeyre)が監督、Kalen Egan、Travis Sentellが脚本を手掛ける模様。
キアヌ・リーヴスは、ターセム・シン監督の新作アクションスリラー"The Panopticon"への出演に向けて協議に入っているようだ。
米Cinemaxのドラマシリーズ"Banshee"(2013年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
ライアン・ゴズリングは、People誌による「この世で最もセクシーな男性」に何回か選ばれていたものの、辞退していたらしい。
GQ誌Men of the Year特集号の表紙を、アンセル・エルゴートとシェイリーン・ウッドリーが飾ったようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは「俳優として満足したことはないし、キャメラの前にいるのも好きではなかった。監督ができるとは思っていなかったけど、監督としてキャリアを築けたらと思う。その方が幸せだから」とコメント、女優引退については「間違いなく」と答えたようだ。
アル・パチーノが1970年代のロック歌手を演じる、ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)監督の新作"Danny Collins"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)のサウンド・エフェクトについてのメイキング映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演によるWalt Disney Picturesの新作"Cinderella"のポスターが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第7話のプロモーション映像が公開されたようだ。
マイケル・レノックス(Michael Lennox)の長編映画監督デビュー作となる新作スリラー"A Patch of Fog"で、スティーヴン・グレアム、コンリース・ヒル、アーシャー・アリ(Arsher Ali)、イアン・マッケルヒニー(Ian McElhinney)が共演するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"からの写真が公開されたようだ。
米BBC Americaのドラマシリーズ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」("Orphan Black",2013年-)第3シーズンで、ジャスティン・チャットウィンがキャストに加わるようだ。
ジュリア・ルイス=ドレイファス主演による米HBOのコメディドラマ"Veep"(2012年-)に、ヒュー・ローリーが出演するようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Forever"(2014年-)に、ビリー・ボールドウィン(Billy Baldwin)がゲスト出演するようだ。
英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)は、「軽い性的言及」などを理由にPG(保護者同伴)としていた「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"のレイティングを撤回したようだ。
エリザベス・バンクス監督"Pitch Perfect 2"に出演する、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アナ・ケンドリックがEntertainment Weekly誌の表紙を飾ったようだ。
キャメロン・ディアスが司会を務める、11月22日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の、ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、ダニエル・ラドクリフ、リジー・キャプラン、ジェイ・チョウ共演による続編で、サナ・レイサンがキャストに加わったようだ。
ジョージ・オーウェル(George Orwell,1903-1950)の小説「1984」("1984")を、Sony Picturesが再映画化するようだ。スコット・ルディン(Scott Rudin)がプロデューサー、ポール・グリーングラスが監督を務める模様。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作企画から、Sony Picturesが手を引いたようだ。Universal Picturesが引き継ぎを希望している模様。
20th Century Foxは、ティンカー・ベルを主人公に描くショーン・レヴィ監督、メリッサ・マッカーシー主演によるタイトル未定のコメディ・アドベンチャー映画企画を獲得したようだ。ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)が脚本を手がける模様。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、マイケル・ハイアット(Michael Hyatt)とヤラ・マルティネス(Yara Martinez)がキャストに加わるようだ。
かつてスティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)主演作として企画されていた"Yucatan"のロバート・ダウニーJr.主演による映画化で、Warner Bros.とTeam Downeyはテリー・ロッシオ(Terry Rossio)を脚本に起用したようだ。
米Lifetimeは、米国で起きた連続誘拐解禁事件を題材にしたTV映画企画"The Michelle Knight Story"について、制作にGOサインを出したようだ。レイモンド・クルス(Raymond Cruz)が犯人役を演じる模様。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)がチャールズ・ダンスと共演するようだ。
トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)主演による米HBOのコメディドラマ"Silicon Valley"(2014年-)に、クリス・ディアマントポロス(Chris Diamantopoulos)が出演するようだ。
The Orchardは、カルチャー・ジャミング活動家Andy Bichlbaum、Mike Bonannoを追ったドキュメンタリー映画"The Yes Men Are Revolting"の北米配給権を獲得したようだ。
Marvelキャラクタのルーク・ケイジ(Luke Cage)を描く米Netflixのドラマ企画で、ランス・グロス(Lance Gross)とマイク・コルターが主演候補に挙がっているようだ。
Disneyは、アリ・バーク(Ari Berk)作、ブライアン・フラウド(Brian Froud)画による児童書"Goblins! A Survival Guide and Fiasco in Four Parts"に基づく新作"Goblins"の監督に、ピーター・シーガルを起用したようだ。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く米Netflixのドラマシリーズ企画で、クリステン・リッター、アレクサンドラ・ダダリオ、テリーサ・パーマー、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)らが主演候補に挙がっているようだ。
Fox 2000は、Cosmopolitan誌元編集長ヘレン・ガーリー・ブラウン(Helen Gurley Brown)を描く映画を企画しているようだ。Brooke Hauserの新作著書"Enter Helen: The Rise And Reign Of The Original Cosmo Girl"のオプション権を獲得した模様。
エドワード2世(Edward II,1284-1327)の配下の騎士を主人公に描く、カート・サター(Kurt Sutter)が手掛ける米FXの新作ドラマ"The Bastard Executioner"で、パリス・バークレイ(Paris Barclay)がパイロット版の監督とプロデューサーを務めるようだ。
「お達者コメディ/シルバー・ギャング」("Going In Style",1979年)のNew Lineによるリメイク企画で、ザック・ブラフが監督に向けて協議に入っているようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、Adria Arjonaがキャストに加わるようだ。
Kickstarterで製作資金を調達した、スパイク・リー監督、Zaraah Abrahams、Stephen Tyrone Williamsら共演の新作"Da Sweet Blood of Jesus"について、Gravitas Venturesが北米配給権を獲得したようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、第6回Produced By Conferenceの開催日を2015年5月29-31日に設定したようだ。
米ABCは、アダム・シャンクマンとエイミー・B・ハリス(Amy B. Harris)によるバレリーナを主人公に描くドラマ企画"Vamp"を獲得したようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソードからのプロモーション画像が公開されたようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アナ・ケンドリックら共演の新作"Pitch Perfect 2"のポスターが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のNG映像集が公開されたようだ。
A. J. Liebermanのグラフィック・ノベル"Cowboy Ninja Viking"のUniversal Picturesによる映画化で、クリス・プラットが主演するようだ。当初監督予定だったマーク・フォースターは既に離脱した模様。
新・午前十時の映画祭では、「ブラック・レイン」("Black Rain",1989年)を11月28日まで、「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督,1977年)を11月29日-12月12日に、TOHOシネマズ六本木ヒルズなどグループA劇場で上映しているようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")の日本公開初日が2015年1月23日に決まったようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督、アンヌ・ドルヴァル(Anne Dorval)、スザンヌ・クレマン(Suzanne Clement)、アントワン=オリヴィエ・ピロン(Antoine-Olivier Pilon)共演"Mommy"(2014年)の日本公開日が2015年4月25日に決定、YEBISU GARDEN CINEMAなどで上映されるようだ。
第9回TOHOシネマズ学生映画祭の来春開催が決まったようだ。
アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督によるモーリタニア作品"Timbuktu"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Tak3n")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
セス・ローゲン監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー主演「インターステラー」("Interstellar",2014年)の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのスピンオフ映画の1本は、新三部作でサミュエル・L・ジャクソンが演じたメイス・ウィンドゥが主人公になる、という噂があるようだ。
  11/21
創作人形作家・与勇輝の作品を展示する「河口湖ミューズ館・与勇輝館」で、高倉健(1931-2014)を追悼して、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)で使われた高さ約40センチの人形「雪子」が展示されているようだ。
福島第一原発事故で風評被害を受けた桃農家を描いた「物置のピアノ」(似内千晶監督,2014年)が20日、オーストラリアのシドニーで開催中の日本映画祭(Japanese Film Festival)で上映されたようだ。
向井理と国仲涼子が結婚するようだ。
第8回田辺・弁慶映画祭の各賞が発表、柴田啓佑監督「ひとまずすすめ」が弁慶グランプリと市民賞を獲得、小崎基広監督「4mmベニヤ3枚と半」が映検審査員賞、塚田万理奈監督「還るばしょ」が文化通信社賞を受賞したようだ。
赤井三尋原作、波多野貴文監督、渡部篤郎主演によるWOWOW連続ドラマW「翳りゆく夏」で、門脇麦、前田敦子、板谷由夏、鶴田真由ほか、能世あんな、葵わかな、岩本多代、中田喜子、森口瑤子が共演しているようだ。2015年1月18日から放送される模様。
アップルは、iTuens Storeで高倉健(1931-2014)の追悼ページを公開したようだ。
英国で開催されたデヴィッド・ボウイの回顧展のクロージングナイトの模様を収録した、ハミシュ・ハミルトン(Hamish Hamilton)監督によるドキュメンタリー"David Bowie Is Happening Now"(2014年)が、「デヴィッド・ボウイ・イズ」の邦題で2015年1月24日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
2015年2月19日より開催されるゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015は、「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督,1977年)など高倉健(1931-2014)が出演した北海道が舞台の作品の追悼上映を計画しているようだ。
浅田次郎原作、橋本一監督、水谷豊主演の新作「王妃の館」で、小野リサがエンディング曲「PLAISIR D'AMOUR」を歌うようだ。
ヴァチカン美術館を4K3Dカメラで撮影した「ヴァチカン美術館4K/3D 天国への入口」("Vatican Museums 3D",2014年)が、2015年2月からシネスイッチ銀座で公開されるようだ。石丸謙二が日本語版ナレーションを担当する模様。
深川栄洋監督、新垣結衣、大泉洋共演「トワイライト ささらさや」の香港、台湾、マカオ、韓国での配給が決まったようだ。
東映は20日、高倉健(1931-2014)の追悼上映会を年内に東京、大阪などの主要都市で開催する方針を明らかにしたようだ。日程や劇場は調整中で、「網走番外地」シリーズ、「昭和残侠伝」シリーズ、「鉄道員」などの上映を検討している模様。
イム・ピルソン監督、チョン・ウソン主演「愛のタリオ」("Madam Ppang-Deok",2014年)が、2015年2月7日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")の映画化で脚本・監督を勤めるジョシュ・ブーン(Josh Boone)は、4部作にする計画を明らかにしたようだ。
リーネ・コーバベル(Lene Kaaberbol)のヤングアダルト小説「秘密が見える目の少女」に基づくKenneth Kainz監督、ペーター・プラウボー(Peter Plaugborg)、ヤーコブ・オフテブロ(Jakob Oftebro)、ソーレン・マリン(Soren Malling)、マリア・ボネヴィ、アラン・ハイド(Allan Hyde)共演"The Shamer's Daughter"の予告編が公開されたようだ。
12月12日からニューヨークで公開されるLina Esco監督のコメディ"Free the Nipple"のために、マイリー・サイラスが「傷ついた小鳥」("Look What They've Done to My Song, Ma")をカバーしたようだ。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督によるリブートで、ブライス・ダラス・ハワードが初期の出演交渉に入っているようだ。ニュージーランドで2015年1-4月に撮影が行われる模様。
史上最悪のビデオゲームと呼ばれる1982年発売のAtari 2600用ソフト"E.T. the Extra-Terrestrial"の真実に迫ったドキュメンタリー"Atari: Game Over"の無料配信がXbox Videoでスタートしたようだ。
クリストフ・ヴァルツの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月1日に式典が行われる模様。
ジョン・ヴォイトは、アンドリュー・アーウィン(Andrew Erwin)、ジョン・アーウィン(Jon Erwin)監督の新作"Woodlawn"で、大学フットボールのヘッドコーチ、ポール・ブライアント(Paul Bryant,1913-1983)を演じるようだ。
ブロードウェイの劇場は、舞台演出家としても活躍したマイク・ニコルズ(Mike Nichols,1931-2014)を追悼して、21日午後7時45分から1分間、照明を落とすようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描くジョン・レグイザモ主演の新作"El Patron"(旧タイトル"The King of Cocaine")は、来年プエルトリコで撮影が行われるようだ。Relativity Mediaは手を引いた模様。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、ケルシー・グラマーの娘グリア・グラマー(Greer Grammer)をMiss Golden Globe 2015に選んだようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)の最終シーズンは、2015年1月9日放送の2時間スペシャルでスタート、最終回は3月20日になるようだ。
LionsgateとMandeville Filmsは、マーク・ハマー(Mark Hammer)脚本によるコメディ・スリラー"You'll Be The Death of Me"の監督に、E・L・カッツ(E.L. Katz)を起用したようだ。
Lionsgateはブラッド・ピットと彼のPlan Bと共同で、SFスリラー"Alpha"を手掛けるようだ。ダニエル・H・ウィルソン(Daniel H. Wilson)が脚本を執筆、カナダ出身のAnthony Scott Burnsの監督デビュー作となる模様。
スティーヴ・マックイーン監督次回作は、英国のTVミニシリーズ"Widows"(1983年)に基づく犯罪スリラーになるようだ。
中国=インド合作による、スタンリー・トン監督、ジャッキー・チェン主演のアクション・コメディ映画"Kung-Fu Yoga"の製作に、Viacom18 Motion Pictures Indiaが参加するようだ。
ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジェレミー・レナー制作総指揮、トニー・ブイ(Tony Bui)監督、サム・ハンティントン、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、クリスティアン・ヒルボリィ(Christian Hillborg)、Jack Kesy、ケヴィン・ディロン、ジェイムズ・カーン共演のスパイ・スリラー"The Throwaways"は、12月19日からビデオ配信サイトCrackleで配信されるようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚を描くスピンオフ・シリーズ"Better Call Saul"は、2015年2月8日、9日の2夜連続放送でスタートするようだ。
ジョーイ・マッキンタイア(Joey McIntyre)主演による米CBSのコメディ"The McCarthys"(2014年-)に、ジェイン・カツマレク(Jane Kaczmarek)がゲスト出演するようだ。
スコットランド女王メアリー(1542-1587)を描く、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)、トビー・レグボ共演による米CWのドラマシリーズ"Reign"(2013年-)の最新エピソードからの写真が公開されたようだ。
Google PlayはParamountと共同で、クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)に着想を得た短編作品を製作するようだ。
アダム・ラップ(Adam Rapp)監督、マリサ・トメイ、サム・ロックウェル、ナターシャ・リオン、ブライアン・ジェラティ共演"Loitering With Intent"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマンは、Texas Monthlyの記事"I Only Rob Banks For My Family"に基づくニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本による銀行強盗映画で監督を務めるようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ジョシュ・ガッド、ケヴィン・ハート、ケイリー・クオコ、ミミ・ロジャース、オリヴィア・サールビー、アフィオン・クロケット(Affion Crockett)共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の予告編が公開されたようだ。
政府の内部告発者たちを追った、James Spione監督によるドキュメンタリー映画"Silenced"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アナ・ケンドリックら共演の新作"Pitch Perfect 2"の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、パトリック・スチュワート、アントン・イェルチン、イモージェン・プーツ共演による新作スリラー"Green Room"からの写真が公開されたようだ。
ミッキー・ロークが、11月28日にモスクワで行われるボクシングマッチで、再びリングに立つようだ。対戦相手は29歳の現役アメリカ人ボクサーとか。
「バットマン」が人々に与えた影響をテーマにしたドキュメンタリー"Legends of the Knight"の予告編が公開されたようだ。
ブロードウェイで上演の"Hedwig and the Angry Inch"で、2015年1月21日からジョン・キャメロン・ミッチェルが再び主演するようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)の最終シーズンとなる第7シーズンに、ジョン・ハムが再び出演するようだ。
不機嫌顔のネコGrumpy Catを主人公に描く米LifetimeのTV映画"Grumpy Cat's Worst Christmas Ever"の主題歌"A Very Grumpy Christmas"のMVが公開されたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アナ・ケンドリックら共演の新作"Pitch Perfect 2"からの写真が公開されたようだ。
米ABCは、コメディアンのIliza Shlesinger脚本・主演によるコメディドラマ"Forever 31"の開発に入っているようだ。マーク・ゴードン(Mark Gordon)らがプロデュースする模様。
「ヒトラーの贋札」("Die Falscher",2007年)のステファン・ルツォヴィツキー監督による新作アクションスリラー"Patient Zero"で、マット・スミス(Matt Smith)がナタリー・ドーマーと共演するようだ。
米ABCは、トッド・リンデン(Todd Linden)の脚本によるコメディ企画"Grandma Dearest"を獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞短編映画部門のノミネート対象作品10作品を発表したようだ。
Isaac Rentz監督の新作ミュージカルコメディ"One Shot"で、テイ・ディグスがトファー・グレイスと共演するようだ。
ベン・スティラー主演「ズーランダー」("Zoolander",2000年)の続編企画が本格的に動き始めた模様。ペネロペ・クルスの共演が決定、脚本を手掛けたジャスティン・セロウが監督を務めるようだ。
ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)に、セバスチャン・ビゴット(Sebastian Pigott)が出演するようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、Osy Ikhileがチャールズ・ダンス、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)と共演するようだ。
エクソシズムを題材にした米Cinemaxの新作超自然ホラードラマ"Outcast"で、レグ・E・キャシー(Reg E. Cathey)、ジュリア・クロケット(Julia Crockett)、レン・シュミット(Wrenn Schmidt)、キップ・パルデューがパトリック・フュジットと共演するようだ。
プロデューサーのアート・リンソン(Art Linson)、ジョン・リンソン(John Linson)は、 リック・アトキンソン(Rick Atkinson)の著書「彼らはヴェトナムへ行った 陸軍士官学校'66年クラス」("The Long Gray Line")の権利を獲得、米HBOでドラマシリーズ化するようだ。
1945年の沖縄戦で米陸軍の軍医として活躍し、良心的兵役拒否者として初めて名誉勲章を授与されたDesmond T. Doss(1919-2006)の実話に基づく新作"Hacksaw Ridge"で、メル・ギブソンが監督、アンドリュー・ガーフィールドが主演に向けて協議に入っているようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の12月6日の放送でジェイムズ・フランコが、12月13日の放送でマーティン・フリーマンが、12月20日の放送でエイミー・アダムスが司会を務めるようだ。
中国で12月18日に封切られる、「さらば復讐の狼たちよ」("Let the Bullets Fly",2010年)の続編となるチアン・ウェン監督の新作「一歩之遙」("Gone with the Bullets")は、前売り券の売上が既に1億2000万人民元に達しているようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のTVスポットが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソードからのプロモーション画像が公開されたようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、トーマス・ジェイン、ブルース・ウィリス、アンビル・チルダーズ、ジョナサン・シェック、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)ら共演の新作SFアクション"Vice"のポスターが公開されたようだ。
榎本敏郎監督、水谷ケイ、浜田学、西本はるか、吉野紗香、竹田朋華、吉岡睦雄、柴田明良、団時朗、田島令子共演「農家の嫁 あなたに逢いたくて」が、12月6日から新宿K'sシネマで公開されるようだ。
「自由が丘で」("Hill of Freedom",2014年)を上映するシネマート新宿で、ホン・サンス監督と加瀬亮が12月13日に初日舞台挨拶に立つようだ。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく、アーロン・スタンフォード、エミリー・ハンプシャーら共演による米Syfyの新作TVシリーズ"12 Monkeys"に登場するタイムマシンの写真が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソードからの映像と写真が公開されたようだ。
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」(今西隆志監督)が、2015年2月28日から全国13館にて2週間限定でイベント上映されるようだ。
  11/22
高倉健(1931-2014)追悼上映が22日、福岡県北九州市の小倉昭和館でスタートしたようだ。
森繁久彌(1913-2009)の彫像の除幕式が22日、東京都世田谷区で行われ、加藤登紀子らが出席したようだ。
榊英雄監督による東映Vシネマ「流し屋 鉄平」完成報告会見が22日都内で行われ、寺島進、夏菜らが出席したようだ。
ヘンリク・ルーベン・ゲンツ(Henrik Ruben Genz)監督、ジェイムズ・フランコ、ケイト・ハドソン、オマール・シー、トム・ウィルキンソン共演"Good People"(2014年)が、「パーフェクト・プラン」の邦題で2015年2月28日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ジェイムズ・キャグニー(James Cagney,1899-1986)が「ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ」("Yankee Doodle Dandy",1942年)で獲得したアカデミー賞主演男優賞のオスカー像の競売は中止になったようだ。
「イップ・マン 序章」("Ip Man",2008年)、「イップ・マン 葉問」("Ip Man 2",2010年)に続くドニー・イェン主演による第3作"Ip Man 3"は、来年2月から撮影に入るようだ。3Dになるらしい。
開催中の第36回台北金馬影展(Taipei Golden Horse Film Festival)で、「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)が観客賞と国際批評家連盟賞を受賞したようだ。
アニメーション映画『劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜』の公開日が2015年6月27日に決まったようだ。TVアニメシリーズ第2期の制作も発表された模様。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演「フューリー」("Fury",2014年)の4DX上映が、中川、小倉、小田原コロナシネマワールドで行われるようだ。
松井優征原作、羽住英一郎監督、山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩、知英、葵わかな共演の新作「映画 暗殺教室」に、高嶋政伸、加藤清史が出演しているようだ。郎
ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)の前夜祭「映画秘宝Presents さよなら新宿ミラノ!『ザ・レイド』祭」が21日行われ、武田梨奈が出席したようだ。
チャウ・シンチー監督「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons",2013年)が21日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた斎藤工、貫地谷しほりが舞台挨拶に立ったようだ。
12月31日放送の第65回NHK紅白歌合戦に、イディナ・メンゼルがニューヨークからの生中継で登場、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の劇中歌"Let It Go"を歌うようだ。
11/19付オリコンデイリーランキングDVD&Blu-ray Discで、高倉健(1931-2014)の出演作品16作がTOP100入りしたようだ。
Kim Farrant監督、ニコール・キッドマン、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジョセフ・ファインズ共演の新作"Strangerland"の予告編が公開されたようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")に着想を得た、Lucasfilmによる新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"の予告編が公開されたようだ。
「ハリー、見知らぬ友人」("Harry, un ami qui vous veut du bien",2000年)のFocus Featuresによるリメイク"With a Friend Like Harry"で、アダム・バーンスタイン(Adam Bernstein)が監督に起用されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)の第4シーズンについて、プロデューサーを務めるマーク・ゲイティス(Mark Gatiss)は「冒険とともに悲劇が待ち受けるだろう」と語ったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の先行上映が20日夜に米国で行われ、興収1700万ドルを記録したようだ。
Sony Pictures Televisionは、TVドラマシリーズ"All in the Family"(1971-1979年)をリブートする"All in the Family 2015"の開発に入っている模様。キャストやキャラクタは一新、ラテン系アメリカ人の一家を描くらしい。
冷戦時代の実話に基づく、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス、マーク・ライランス、エイミー・ライアン、アラン・アルダ共演の新作スパイスリラーで、オースティン・ストウェル(Austin Stowell)がキャストに加わるようだ。
「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook")のマシュー・クイック(Matthew Quick)による小説"Leonard Peacock"のThe Weinstein Companyによる映画化で、チャニング・テイタムとリード・キャロリン(Reid Carolin)が共同監督を務めるようだ。
米Syfy「ヘイヴン 謎の潜む町」("Haven",2010年-)第5シーズンに、ウィリアム・シャトナーが4話にわたってゲスト出演するようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ロザムンド・パイクにBreakthrough Performance Awardが贈られるようだ。
ダニエル・リー監督、ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ共演の新作「天将雄獅」("Dragon Blade")の中国でのIMAX 3D版公開が決まったようだ。
当初米NBCで放送予定だった、ティナ・フェイとロバート・カーロック(Robert Carlock)による新作コメディ企画"Unbreakable Kimmy Schmidt"について、米Netflixが2シーズン分の制作をオーダーしたようだ。
スティーヴ・クーガン、ブラッドリー・ウィットフォード、キャスリン・ハーン共演による米Showtimeの新作コメディドラマ"Happyish"に、エレン・バーキンがゲスト出演するようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"で、ブレントン・スウェイツが出演交渉に入っているようだ。
クリス・シルヴァーストン(Chris Siverston)監督の新作"Maternal Bonds"で、アシュリー・ベル(Ashley Bell)がサラ・リュー、ディーン・ガイヤー(Dean Geyer)と共演するようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)は、リチャード・リンクレイターにCareer Achievement Awardを贈るようだ。
スコット・コーエン(Scott Cohen)監督、ヴィンセント・カーシーザー、オリヴィア・サールビー共演"Red Knot"の予告編が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")からの映像が公開されたようだ。
エイミー・アダムス主演によるジャニス・ジョプリン(Janis Joplin,1943-1970)の生涯の映画化企画で、ジャン=マルク・ヴァレが監督に起用されたようだ。
詩人C・K・ウィリアムズ(C.K. Williams)の半生を描いた、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、ジェシカ・チャステイン、ザック・ブラフ共演"The Color of Time"(旧タイトル"Tar")の予告編が公開されたようだ。
「ハワード・ザ・ダック」("Howard the Duck")の新作コミックが、2015年3月にMarvel Comicsから発売されるようだ。
「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)に続く第3作の監督候補として、マーティン・キャンベルの名前が挙がっているらしい。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)と「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)でシーザーを演じたアンディ・サーキスは、続編について「3部作になるか、4部作になるか、5部作になるか。それは分からない。でも旅は続く」と語ったようだ。
スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)脚本・監督、パトリック・スチュワート、カーラ・グギノ、マシュー・リラード共演"Match"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・ベーコン主演による米FOX「ザ・フォロイング」("The Following",2013年-)第3シーズンに、アリソン・マック(Allison Mack)がゲスト出演するようだ。
ビリー・ボイドが歌う「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のエンディングテーマ"The Last Goodbye"のMVが公開されたようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、マイク・ヴォーゲルがチャールズ・ダンス、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)と共演するようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、クリスチャン・キャンベル(Christian Campbell)がキャストに加わるようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)のスリラー小説"Zoo"の米CBSによるドラマシリーズ化で、ノラ・アルネゼデールがジェイムズ・ウォーク(James Wolk)と共演するようだ。
ドリー・バートン(Dorie Barton)監督の新作"Girl Flu"で、ケイティ・サッコフがジェイド・ペティジョン(Jade Pettyjohn)、ジェレミー・シスト、ヘザー・マタラッツォ、ジュディ・レイエス(Judy Reyes)、イザイア・ムスタファ(Isaiah Mustafa)と共演するようだ。
米FOXは、ウォーレン・エリス(Warren Ellis)のコミックスシリーズ"Global Frequency"をTVシリーズ化するようだ。ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)が制作総指揮を務める模様。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)第10話"Lovecraft"からの映像が公開されたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート共演の新作コメディ"Get Hard"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ハーツフェルド脚本・監督、シルヴェスタ・スタローン、ケイリー・エルウィス、テリー・クルーズ、トーマス・ジェイン、トム・サイズモア、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)、ネリー(Nelly)、ケヴィン・コナリー、キーラ・セジウィック、ケルシー・グラマー、ライアン・クワンテン、トム・ベレンジャー共演の新作"Reach Me"からの映像が公開されたようだ。
ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、ハリー・トレッダウェイら共演による米Showtimeのホラードラマ"Penny Dreadful"(2014年-)第2シーズンからの写真が公開されたようだ。
  11/23
開催中の第15回東京フィルメックスで23日、「真夜中の五分前」("Five Minutes to Tomorrow",2014年)が日本初上映され、行定勲監督がティーチインに出席したようだ。
「かぐや姫の物語」(高畑勲監督,2013年)Blu-ray、DVDの太田光考案によるキャッチコピーが、「あゝ無情」に決まったようだ。
ルアイリ・ロビンソン(Ruairi Robinson)監督、リーヴ・シュライバー、イライアス・コティーズ、ロモーラ・ガライ、オリヴィア・ウィリアムズ共演「ラスト・デイズ・オン・マーズ」("The Last Days on Mars",2013年)が22日初日を迎え、矢追純一、武良信行、三上丈晴が出席したようだ。
米ABCドラマ「スキャンダル」("Scandal",2012年-)のDVD発売CMナレーション収録が23日都内で行われ、指原莉乃が参加したようだ。
杉野希妃監督「欲動」が22日初日を迎え、三津谷葉子らが舞台挨拶に立ったようだ。
第15回東京フィルメックスが22日、塚本晋也監督「野火」の上映で開幕したyouあ。
入江悠監督「日々ロック」公開記念舞台挨拶が23日、新宿ピカデリーで行われ、野村周平、二階堂ふみ、竹中直人、岡本啓佑、落合モトキ、喜多陽子らが出席したようだ。
豊島圭介監督「花宵道中」のトークイベントが23日都内で行われ、淵上泰史らが出席したようだ。
大津幸四郎、代島治彦監督によるドキュメンタリー映画「三里塚に生きる」が22日初日を迎え、朗読を担当した吉行和子らが舞台挨拶に立ったようだ。
「DOCUMENTARY of HKT48」の2015年公開が発表されたようだ。
第6回TAMA映画賞が発表、大林宣彦監督「野のなななのか」、石井裕也監督「ぼくたちの家族」が作品賞、二階堂ふみが最優秀女優賞、妻夫木聡が最優秀男優賞、能年玲奈が最優秀新進女優賞、菅田将暉が最優秀新進男優賞、劇団ひとりが最優秀新進監督賞を獲得したようだ。
沖田修一監督「滝を見にいく」が22日初日を迎え、黒田大輔、根岸遙子、安澤千草、荻野百合子、桐原三枝、川田久美子、渡辺道子が舞台挨拶に立ったようだ。
神山征二郎監督「救いたい」が22日初日を迎え、鈴木京香、三浦友和らが舞台挨拶に立ったようだ。
犬童一心監督「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」が22日初日を迎え、相葉雅紀、生田斗真、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、劇団ひとり、塚地武雅らが舞台挨拶に立ったようだ。
入江悠監督「日々ロック」が22日初日を迎え、野村周平、二階堂ふみらがなんばパークスシネマで舞台挨拶に立ったようだ。
丸の内TOEIは12月6日から「高倉健さん 追悼上映会」を開催、「網走番外地」(石井輝男監督,1965年)、「新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義」(降旗康男監督,1972年)、「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」(佐伯清監督,1966年)、「冬の華」(降旗康男監督,1978年)、「動乱」(森谷司郎監督,1980年)、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)を順次上映するようだ。梅田ブルク7、T・ジョイ京都、T・ジョイ博多でも実施予定らしい。
24日にニューヨークで開かれるオークションに、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)でバート・ラー(Burt Lahr,1895-1967)が着用したライオンのコスチュームが出品されるようだ。
第51回金馬獎(Golden Horse Awards)が発表、ロウ・イエ監督「推拿」("Blind Massage")が作品賞、「黄金時代」("The Golden Era")のアン・ホイが監督賞、「一個勺子」("A Fool")のチェン・ジェンビンが男優賞、「迴光奏鳴曲」("Exit")のチェン・シアンチーが女優賞を獲得したようだ。
ポーランドの町トゥシン(Tuszyn)の議会は、「性別があいまい」で「服装が不適切」だとして、子どもの遊び場に「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")は不健全とする判断を下したようだ。
キム・バーカー(Kim Barker)の自叙伝"The Taliban Shuffle: Strange Days in Afghanistan and Pakistan"に基づく、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア監督、ティナ・フェイ製作・主演、マーゴット・ロビー共演の新作で、マーティン・フリーマンが出演交渉に入っている模様。
第22回Camerimage International Film Festival of the Art of Cinematographyの各賞が発表、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)が最高賞のGolden Frog賞を獲得したようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演によるWalt Disney Picturesの新作"Cinderella"からの劇中写真が公開されたようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで23日、廣木隆一監督「さよなら歌舞伎町」がプレミア上映され、前田敦子、南果歩らが出席したようだ。
平川雄一朗監督「想いのこし」が22日初日を迎え、岡田将生、広末涼子、木南晴夏、松井愛莉、巨勢竜也、鹿賀丈史らが舞台挨拶に立ったようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCのドラマシリーズ"Constantine"(2014年-)第6話のプロモーション映像が公開されたようだ。
ベン・ウィショウ、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジム・ブロードベント、ジュリー・ウォルターズ、ピーター・カパルディ、ニコール・キッドマン共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
古泉智浩原作、加納隼監督、清水尚弥、紗都希、高樹マリア共演の新作「死んだ目をした少年」の公開日が、2015年2月21日に決まったようだ。
2015年1月17日公開のティエリー・ラコベール監督「アマゾン大冒険 世界最大のジャングルを探検しよう!」("Amazonia",2013年)が、文部科学省選定(幼児向/少年向/家庭向)作品に選ばれたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が21日、全米4151館で封切られ、初日興収5500万ドルを記録したものの、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の記録した7095万ドルを大きく下回ったようだ。
  11/24
開催中の第15回東京フィルメックスで24日、「生きる」("Alive",2014年)が上映され、パク・ジョンボム監督がQ&Aに出席したようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで24日、「扉の少女」("A Girl at My Door")が上映され、チョン・ジュリ監督、ペ・ドゥナがティーチインに出席したようだ。
「L・DK」(川村泰祐監督,2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが24日都内で行われ、山崎賢人が出席したようだ。
戸田彬弘監督、小松彩夏主演のファンタジーホラー「横たわる彼女」が、12月6-10日にシネマート新宿でレイトショー公開されるようだ。
レベッカ・ウォーカー(Rebecca Walker)の小説"Ade: A Love Story"に基づくマドンナの監督による新作映画で、ダイアン・ヒューストン(Dianne Housto)が脚本に起用されたようだ。
「Dear Girl〜Stories〜THE MOVIE2 ACE OF ASIA」(内田浩之監督,2014年)の上映会が香港で行われ、観客動員1000人を突破、12月13日に上海でも上映されることが決まったようだ。
三池崇史演出、宮藤官九郎脚本、市川海老蔵、中村獅童共演による舞台「六本木歌舞伎」の演目が「地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろう・うちゅうのあらごと)」に決定、2015年2月3-18日にEXシアター六本木で上演されるようだ。
ジェニファー・エスポジトは、婚約者のルイス・ダウラー(Louis Dowler)と結婚式を挙げたようだ。
開催中の第24回映画祭 TAMA CINEMA FORUMで23日、第6回TAMA映画賞で最優秀女優賞を受賞した二階堂ふみの授賞式とトークイベントが行われたようだ。
開催中の第5回三鷹コミュニティシネマ映画祭で23日、高畑勲がトークショーに出席したようだ。
ショーン・ヘイズは、長年交際を続けていた音楽プロデューサーのスコット・アイスノグル(Scott Icenogle)と結婚したようだ。
小林常夫監督「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」完成披露試写会が24日都内で行われ、原作者の岸本斉史、主題歌を歌うスキマスイッチの常田真太郎、大橋卓弥らが出席したようだ。
TVアニメシリーズ「宇宙船サジタリウス」(1986-1987年)全77話を、パイロット版などの特典映像とともに収録したBlu-ray BOXが、12月10日に発売されるようだ。
木村拓哉主演のTVドラマシリーズ「HERO」が再び映画化、2015年7月18日に公開されるようだ。松たか子も出演するらしい。
TVアニメシリーズ「シドニアの騎士」(2014年)を再編集した「劇場版 シドニアの騎士」(静野孔文監督)が、2015年3月6日から全国公開されるようだ。また、新シリーズ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」は4月から放送される模様。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報が、今週末に米国内の一部劇場で披露される、という噂があるようだ。
日本での週末興収では、515スクリーンで封切られたクリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)が190万ドルでトップとなった模様。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)の小説「カジュアル・ベイカンシー 突然の空席」("The Casual Vacancy")の英BBC/米HBOによるTVドラマ化からの写真が公開されたようだ。
英ITVは、ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Stevenson,1850-1894)の小説「ジキル博士とハイド氏」("The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde")に基づく全10話のアクションアドベンチャー・ドラマ"Jekyll & Hyde"の制作をオーダーしたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)によるBAFTA Children's Awardsが発表、映画部門では「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)が作品賞を獲得、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)が子どもたちの投票でトップに選ばれたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ、レア・セドゥ、クリストフ・ヴァルツ共演による「007」シリーズ第24作のイタリアでの撮影は2015年2月19日-3月12日に行われる模様。ローマでは夜間のカーチェイス・シーンなどが撮影されるらしい。、
アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler,1889-1945)が1914年に描いたミュンヘン市庁舎の絵画がオークションに出品され、16万1000ドルで落札されたようだ。
ブロードウェイで上演中のミュージカル"The Last Ship"で、音楽を手掛けたスティング自身が、12月9日から来年1月10日までキャストとして舞台に立つようだ。
全米週末興収は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が1億2300万ドル(4151館)でトップとなったようだ。
ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")三部作映画化で、J・K・ローリング(J.K. Rowling)による第一部の脚本が完成、デヴィッド・イェーツの監督で来年撮影に入るようだ。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」に基づく、トマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン、マティアス・スーナールツ、ジュノー・テンプル、マイケル・シーン、トム・スターリッジ共演の新作"Far From The Madding Crowd"の予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の米国を除く海外総興収が1億5000万ドルを突破、全世界興収は2億7500万ドルに達したようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)原作、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ケン・マリーノ、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)、ジュリアン・ベル(Jillian Bell)、ライアン・リー共演の新作"Goosebumps"に登場するモンスターの写真が公開されたようだ。
サミュエル・L・ジャクソンは、クエンティン・タランティーノ監督の新作"The Hateful Eight"のキャストとの打ち合わせ中の写真を公開したようだ。
アラン・テイラー監督の新作"Terminator Genisys"で再びターミネーターを演じるアーノルド・シュワルツェネッガーの写真が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード共演の新作"Jurassic World"の特報が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の中国での総興収は8230万ドル、韓国では5050万ドルに達し、全世界興収は間もなく4億5000万ドルを超える模様。
ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"の全米140館での拡大公開がスタート、週末興収150万ドル、1館平均1万714ドルを記録したようだ。
  11/25
第27回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞のノミネーションが発表、作品賞では「永遠の0」(山崎貴監督)、「柘榴坂の仇討」(若松節朗監督)、「そこのみにて光輝く」(呉美保監督)、「小さいおうち」(山田洋次監督)、「ぼくたちの家族」(石井裕也監督)が候補に挙がったようだ。
こども国際映画祭in沖縄の各賞が発表、中野裕之監督「フライングボディーズ」がグランプリを獲得したようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで25日、ヴァルテル・サレス監督によるドキュメンタリー映画「ジャ・ジャンクー、フェンヤンの子」("Jia Zhangke, un gars de Fenyang")のWork in Progress版が上映され、ジャ・ジャンクー監督が出席したようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで24日、篠崎誠監督「SHARING」が特別招待作品として上映され、篠崎監督、山田キヌヲ、樋井明日香、脚本の酒井善三がQ&Aに出席したようだ。
山崎貴監督「寄生獣」の冒頭10分間の映像が、27日の日本テレビ「カウントダウン寄生獣」で放送されるようだ。
日本で22日に公開されたクリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)は、週末興収1億9338万円、観客動員数13万7490人を記録したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の日本公開が2015年6月に決まったようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」がトップ(92.1)、「想いのこし」が2位(91.5)、「日々ロック」が3位(91.0)、「滝を見にいく」が4位(90.8)、「救いたい」が5位(90.4)となったようだ。
高倉健(1931-2014)の遺作となった「あなたへ」(降旗康男監督,2012年)が23日、テレビ朝日で「高倉健さん追悼特別企画」として放送され、平均視聴率14.0%を記録したようだ。
ハローキティ40周年記念実写人形アニメーション映画「くるみ割り人形」女性限定試写会が25日都内で行われ、藤井隆、増田セバスチャン監督と共に高橋大輔がサプライズゲストとして出席したようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ"Annabelle"(2014年)の邦題が「アナベル 死霊館の人形」に決定、公開日は2015年2月28日に設定されたようだ。
ギャビー・デラル監督の新作"Three Generations"に主演するエル・ファニングの写真が公開されたようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
第5回三鷹コミュニティシネマ映画祭で24日、渡辺真起子が「女優 渡辺真起子 特集」のトークショーに出席したようだ。
「アゲイン 28年目の甲子園」トークイベントが24日都内で行われ、大森寿美男監督、田中裕二、ねづっち、木曽さんちゅうが出席したようだ。
新藤兼人(1912-2012)のエッセーやインタビューを再録した「スクリーンの向こうに新藤兼人の遺したもの」が、NHK出版から発売されたようだ。
「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督,2001年)が21日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で放送され、平均視聴率19.6%、瞬間最高視聴率24.8%を記録したようだ。
「スター・ファイター」("The Last Starfighter",1984年)のリメイク/続編の権利を持つジョナサン・R・ベテュエル(Jonathan R. Betuel)は、セス・ローゲンやスティーヴン・スピルバーグからのリブートのオファーも断っていたらしい。
ギャレス・エドワーズ監督による「スター・ウォーズ」のスピンオフ映画は、(初代)デス・スターを舞台に強盗団を描く作品になる、というウワサがあるようだ。
DreamWorks Animationの新作アニメ映画"Home"の予告編が公開されたようだ。
ユン・サンヒョンは、作家・歌手のMayBeeと2015年2月に結婚するようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作企画は、手を引いたSony Picturesから、Universal Picturesが引き継ぐことが決まった模様。
「アイアンマン」("Iron Man",2008年)を手掛けたアート・マーカム(Art Marcum)とマット・ホロウェイ(Matt Holloway)は、ニール・モリッツ(Neal Moritz)らが10年近く前から企画している警察アクション映画の脚本を執筆しているようだ。
Warner Bros.は、「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")単独映画化の監督として、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)などを手掛けたミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)を正式に起用したようだ。
ピーター・ジャクソンの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月8日に式典が行われる模様。
ベン・ウィショウ、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジム・ブロードベント、ジュリー・ウォルターズ、ピーター・カパルディ、ニコール・キッドマン共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"で、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、グウェン・ステファニーが主題歌"Shine"を歌うようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「妻を殺したかった男」("The Blunderer")に基づく、アンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督、パトリック・ウィルソン、ジェシカ・ビール、ヘイリー・ベネット共演のタイトル未定の新作スリラーで、エディ・マーサンがキャストに加わったようだ。
ブライアン・シンガー監督の新作"X-Men: Apocalypse"で、オスカー・アイザックが悪役Apocalypseに起用されたようだ。
オランダ=アイルランド=ドイツ共同製作によるLisa Mulcahy監督の3Dファンタジー・アドベンチャー映画"The Legend of Longwood"について、Shout! Factoryが北米配給権を獲得したようだ。
イタリアのカプリ島で12月26日に開幕する第19回Capri, Hollywoodで、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"がオープニング上映されるようだ。
エバ・ペロン(Maria Eva Duarte de Peron,1919-1952)の遺体を巡る実話に基づく、パブロ・アグエロ(Pablo Aguero)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル主演の新作"Evita"は、2015年1月から撮影に入るようだ。当初出演予定だったミア・マエストロは降板した模様。
ジャレッド・ヘス監督、ザック・ガリフィアナキス、オーウェン・ウィルソン、クリステン・ウィグ、ケン・マリーノ、ジェイソン・サダイキス共演の新作コメディは、タイトルが"Masterminds"に決まったようだ。
米NBCは、マット・ライアン(Matt Ryan)主演によるドラマシリーズ"Constantine"(2014年-)第1シーズンについて、全13話での終了を決定したようだ。第2シーズン制作の可能性は残されている模様。
ニック・フロストがサンタクロース(?)役で登場する、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマス・スペシャルのタイトルは"Last Christmas"になるようだ。
24日にニューヨークで開かれたオークションで、「オズの魔法使」("The Wizard of Oz",1939年)で使用されたライオンのコスチュームが307万7000ドル、「カサブランカ」("Casablanca",1942年)で使用されたピアノが341万3000ドルで落札されたようだ。
マット・リーヴスは、製作会社6th & Idahoを立ち上げたようだ。
GQ誌による今年の「最も影響力の低い人物30人」が発表、ボノとU2がトップ、バラク・オバマが2位、ジョニー・デップが16位、シャイア・ラブーフが21位、ウディ・アレンが23位に選ばれたようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、レイチェル・マクアダムス、テイラー・キッチュ、ケリー・ライリーの出演が正式決定したようだ。
1970年代フロリダを舞台に麻薬取引を描く、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、マイケル・ベイのプロデュース、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本による米TNTの新作ドラマで、マイケル・スタール=デヴィッドが主演するようだ。
バーナード・コーンウェル(Bernard Cornwell)の歴史小説"The Saxon Stories"シリーズに基づく、BBC、BBC America、Carnival Filmsによる全8話のドラマシリーズ"The Last Kingdom"で、ルトガー・ハウアー、デヴィッド・ドーソン(David Dawson)がAlexander Dreymonと共演するようだ。
J・J・エイブラムス監督は、「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報の長さが88秒になることを明らかにしたようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン、ミニー・ドライヴァー、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)、クリスチャン・ボール(Christian Borle)共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"からの映像が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ"Gotham"(2014年-)で、レスリー=アン・ブラント(Lesley-Ann Brandt)が演じるCopperheadの写真が公開されたようだ。
ヴァレリアン・ボロフチック(Walerian Borowczyk,1923-2006)監督「インモラル物語」("Contes immoraux",1974年)、「邪淫の館・獣人」("La bete",1975年)リストア版の予告編とポスターが公開されたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"からの映像が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「輪廻の蛇」("All You Zombies")に基づく、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演の新作"Predestination"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショウ、レア・セドゥ共演による「007」シリーズ第24作で、クリストフ・ヴァルツはエルンスト・スタヴロ・ブロフェルド(Ernst Stavro Blofeld)を演じるらしい。
米CBS「CSI:科学捜査班」("CSI: Crime Scene Investigation",2000年-)に第1シーズンからレギュラー出演しているジョージ・イーズ(George Eads)が、15シーズンを最後に降板するようだ。
アレックス・ギブニーは、サイエントロジーとハリウッドの関係を題材にした米HBOのドキュメンタリーで監督を務めるようだ。放送は2015年になる模様。
新作"Unbroken"のアンジェリーナ・ジョリー監督とジャック・オコンネルが、Entertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン主演の新作"Pan"からの写真が公開されたようだ。
Isaac Rentz監督、テイ・ディグス、トファー・グレイス共演の新作ミュージカルコメディ"One Shot"で、レスリー・マルゲリータ(Lesli Margherita)がキャストに加わったようだ。
マーク・パワーズ(Mark Powers)のコミックシリーズ"Drafted"を、Benderspink Productionsが映画化するようだ。
アンネ・フランク(Annelies Marie Frank,1929-1945)の生涯と、彼女を演じる8人のパレスチナ人少女たちの姿を見つめた、Jakov Sedlar監督"Anne Frank: Then And Now"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ドブキンは、米AMCによる全6話のドラマシリーズ"Badlands"で監督と制作総指揮を務めるようだ。
マックジーのWonderland Sound and Visionは、ブライアン・ダフィールド(Brian Duffield)の脚本による新作アクション企画"The Babysitter"を獲得したようだ。
クリステン・ベル、ドン・チードル共演による米Showtimeのコメディドラマ"House of Lies"(2012年-)の第4シーズンに、スティーヴン・ウェバーがゲスト出演するようだ。
グレゴリー・ルヴァスール(Gregory Levasseur)監督、デニス・オヘア、アシュリー・ヒンショウ、ジェイムズ・バックリー(James Buckley)ら共演の新作ホラー"The Pyramid"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"の最新予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Levi Miller、Adeel Akhtar共演の新作"Pan"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
サム・ライミの妻ジリアン・グリーン(Gillian Greene)の映画監督デビュー作となる、ニッキー・リード、フラン・クランツ、ブライス・ダナー、J・K・シモンズ、グレッグ・キニア共演の新作"Murder of a Cat"からの映像が公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報が、28日から米国内の一部劇場で上映されることが正式発表されたようだ。
トーマス・ハーディ(Thomas Hardy,1840-1928)の小説「遥かに狂乱の群を離れて」に基づく、トマス・ヴィンターベア監督、キャリー・マリガン、マティアス・スーナールツ、ジュノー・テンプル、マイケル・シーン、トム・スターリッジ共演の新作"Far From The Madding Crowd"のポスターが公開されたようだ。
山下敦弘監督、渋谷すばる、二階堂ふみ、赤犬、鈴木紗理奈、川原克己ら共演の新作「味園ユニバース」に、オシリペンペンズ、ANATAKIKOU、上江洌清作が出演しているようだ。
柳広司原作、入江悠監督、亀梨和也、深田恭子、伊勢谷友介、小澤征悦、小出恵介、山本浩司、渋川清彦、田口浩正、光石研、嶋田久作共演の新作「ジョーカー・ゲーム」で、KAT-TUNが主題歌「Dead or Alive」を歌うようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の全米オープニング週末興収は、最新集計で1億2189万7634ドルとなったようだ。
  11/26
落合賢監督「太秦ライムライト」("Uzumasa Limelight",2014年)のロサンゼルス・プレミアが24日、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)本部で行われ、福本清三が出席したようだ。
2015年2月13-15日開催の臼杵古里映画学校の詳細が発表、「100年ごはん」(大林千茱萸監督,2014年)、「野のなななのか」(大林宣彦監督,2014年)など5作品が上映されるほか、14日の公開ワークショップには常盤貴子、須藤温子、細山田隆人がゲストとして参加するようだ。
黒柳徹子ユニセフ親善大使就任30周年記念イベント「トットちゃんと地球の子どもたち」が26日、都内で行われたようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム、マイケル・アンガラーノら共演の新作犯罪アクション「ワイルドカード」("Wild Card")の日本公開が、2015年1月31日に決まったようだ。
エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ共演「おやすみなさいを言いたくて」("Tusen ganger god natt",2013年)女性限定試写会が26日都内で行われ、北斗晶、LiLiCoが出席したようだ。
石川淳一監督、古沢良太脚本による映画「エイプリルフールズ」で、戸田恵梨香、松坂桃李、里見浩太朗、富司純子、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、菜々緒、大和田伸也、戸次重幸、宍戸美和公、寺島進、浜辺美波、高橋務、山口紗弥加、千葉真一、滝藤賢一、古田新太、木南晴夏、高嶋政伸、リリイ、岡田将生、生瀬勝久、千葉雅子、浦上晟周、窪田正孝、矢野聖人、小池栄子らが共演、2015年4月1日に公開されるようだ。
25日に行われた"Unbroken"のロンドン・プレミアに出席したアンジェリーナ・ジョリーは、女優業から監督業への転向について「ドラマチックな決断じゃない。(女優業は)少し減るけど、キャメラの後ろにいるほうがずっと好き」と語ったようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)の娘シャノン・リー(Shannon Lee)は、生誕75周年を迎える来年の父親の誕生に記念イベントを開く予定があることを明らかにしたようだ。
TOHOシネマズは12月1日から最高級ポップコーン「プレミアム シネマイク ポップコーン」を発売するようだ。
白羽弥仁監督「劇場版 神戸在住」完成披露試写会が25日、神戸市内で行われ、藤本泉、竹下景子らが出席したようだ。
「ナイトライダー」("Knight Rider",1982-1986年)全エピソードなどを収録した「ナイトライダー コンプリート ブルーレイBOX」の発売記念イベントが26日都内で行われ、ささきいさお、野島昭生が出席したようだ。
第65回NHK紅白歌合戦での「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)コーナーや松たか子の出演について、柴崎哲也チーフプロデューサーは明言を避けたようだ。
第65回NHK紅白歌合戦の出場者が発表、薬師丸ひろ子、May J.、V6、HKT48らが初出場するようだ。
市原隼人、向山志穂夫妻に第1子となる女の子が誕生したようだ。
米Disneyは、"Star Wars: The Force Awakens"から始まる「スター・ウォーズ」新3部作のキャラクタやストーリーと連動する新たなTVアニメシリーズを「エピソード8」公開に合わせて2017-18年頃から放送する、という噂があるようだ。
ジョン・ブアマン監督、Callum Turner、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、デヴィッド・シューリス、ブライアン・F・オバーンら共演の新作"Queen and Country"の予告編が公開されたようだ。
イ・ウォンスク監督「尚衣院」("The Royal Tailor")制作報告会が26日、ソウル市内で行われ、パク・シネらが出席したようだ。韓国で公開は12月24日になる模様。
中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)は、9000万ドルの新たな映画製作ファンド設立について、韓国の釜山市と基本合意したようだ。
韓国文化体育観光部と香港商務及経済発展局は、映画、TVを含む文化産業における共同製作の拡大に関する覚書に署名したようだ。
Motion Picture and Television Fundは、毎年恒例のチャリティイベントNight Before the Oscarsについて、会場をBeverly Hills Hotelから20th Century Fox Studiosに変更すると発表したようだ。
来年のCinemaConは、4月20-23日にラスヴェガスのCaesars Palaceで開催されるようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編について、リドリー・スコットは監督はせずプロデューサーとして参加することを明らかにしたようだ。撮影は2015年に行われる模様。
ライアン・ジョンソン監督による「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")で、「スリーピー・ホロウ」("Sleepy Hollow",1999年)、「フランケンウィニー」("Frankenweenie",2012年)などを手掛けたリック・ハインリクス(Rick Heinrichs)がプロダクション・デザイナーを務めるようだ。
12月1日開催の第24回Gotham Independent Film Awards授賞式で、ユマ・サーマンが司会、メリル・ストリープ、ジェイク・ギレンホール、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク、マリサ・トメイ、イーサン・ホーク、パトリシア・アークエット、キャサリン・キーナーらがプレゼンターを務めるようだ。
カート・コバーン(Kurt Cobain,1967-1994)の生涯を追う公式ドキュメンタリー"Kurt Cobain: Montage of Heck"が、HBOとUniversal Pictures Internationalによって製作されるようだ。ブレット・モーゲンが監督を務める模様。
脚本家トーマス・ビデガン(Thomas Bidegain)の映画監督デビュー作"Les Cowboys"で、ジョン・C・ライリーがフィネガン・オールドフィールド(Finnegan Oldfield)、フランソワ・ダミアン(Francois Damiens)と共演するようだ。
ウォーレン・アドラー(Warren Adler)の小説"Cult: A Novel of Brainwashing and Death"が、Grey Eagle Productionsの製作で映画化されるようだ。Alex McAulayが脚本を手掛ける模様。
ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、デヴィッド・スペイド、スティーヴ・ブシェミ、ケヴィン・ジェイムズ、モリー・シャノン、ジョン・ロヴィッツ、アンディ・サムバーグ、セレナ・ゴメスが続投する「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)の続編で、メル・ブルックスが声優に加わるようだ。
12月10-17日開催の第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"がオープニング上映されるようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の新たなウェブサイト threeeyedraven.com がオープンしたようだ。
フレディ・ハイモア、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)らが共演した「奇跡のシンフォニー」("August Rush",2007年)を、グレン・バーガー(Glen Berger)とマーク・マンシーナ(Mark Mancina)がブロードウェイ・ミュージカル化するようだ。
リアン・モリアーティ(Liane Moriarty)の小説"Big Little Lies"のデヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本によるTVドラマ化で、リース・ウィザースプーンとニコール・キッドマンが共演するようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン、クリス・メッシーナ、フェリシティ・ハフマン、ウィリアム・H・メイシー、メイミー・ガマー、アドリアナ・バラッザ共演の新作"Cake"の予告編が公開されたようだ。
ギャビー・デラル監督、Nikole Beckwith脚本、エル・ファニング、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドン、テイト・ドノヴァン共演の新作"Three Generations"で、サム・トラメル(Sam Trammell)がキャストに加わったようだ。
ウェス・チャサム、ジェン・ブラウン(Jenn Brown)夫妻に第1子となる男の子が誕生したようだ。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の著書"The Secret Life of Marilyn Monroe"に基づく、ケリ・ガーナー主演による米LifetimeのTVミニシリーズ"Marilyn"で、ジェフリー・ディーン・モーガンがジョー・ディマジオ(Joe DiMaggio,1914-1999)を演じるようだ。
米BBC Americaのドラマシリーズ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」("Orphan Black",2013年-)第3シーズンで、ジェイムズ・フレイン、カイラ・ハーパー(Kyra Harper)、クセニア・ソロ(Ksenia Solo)、アール・パストコ (Earl Pastko)がキャストに加わるようだ。
第30回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が最多6部門、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)監督"Nightcrawler"、Ava DuVernay監督"Selma"が各5部門で候補に挙がったようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)は、リドリー・スコットに生涯功労賞を贈るようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)スペシャル版からの写真が公開されたようだ。
米ABCによる新作ドラマシリーズ"Astronaut Wives Club"に、マット・ランターがゲスト出演するようだ。
ラッセル・クロウの映画監督デビュー作となる、ジェイ・コートニー、オルガ・キュリレンコ、イザベル・ルーカス、ジャクリーン・マッケンジー共演の新作"The Water Diviner"からの映像と写真が公開されたようだ。
デヴィッド・バリス(David Burris)監督、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ミンカ・ケリー、ジェレミー・アーヴァイン、アデレイド・クレメンス共演のスリラー"The World Made Straight"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン、クリス・メッシーナ、フェリシティ・ハフマン、ウィリアム・H・メイシー、メイミー・ガマー、アドリアナ・バラッザ共演の新作"Cake"の予告編が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ジュディ・グリア、ジェイク・ジョンソン、オマール・シー、イルファン・カーン、ヴィンセント・ドノフリオら共演の新作「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")の国際版予告編が公開されたようだ。
モーガン・マシューズ(Morgan Matthews)監督、エイサ・バターフィールド、サリー・ホーキンス、レイフ・スポール、エディ・マーサン共演の新作"X+Y"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、トム・フェルトンは、「ハリー・ポッター」シリーズへの出演以来彼らを追いかける熱心なファンを題材にした英BBCのドキュメンタリー番組を手掛けるようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、クエンティン・タランティーノ監督「イングロリアス・バスターズ」("Inglourious Basterds",2009年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
行定勲監督「真夜中の五分前」("Five Minutes to Tomorrow")が台北市内の15館で封切られ、公開3日間の興収は105万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
ロイ・チョウ監督、エディ・ポン主演の新作「黄飛鴻之英雄有夢」("Rise of the Legend")が中国で封切られ、週末興収7930万人民元、観客動員214万人を記録したようだ。
第51回大鐘賞(Grand Bell Awards)が発表、キム・ハンミン監督、チェ・ミンシク主演「鳴梁」("Roaring Currents")が作品賞、男優賞など4部門を獲得、キム・ソンフン監督「最後まで行く」("A Hard Day")、ヤン・オソク監督「弁護人」("The Attorney")が各3部門を受賞したようだ。
新作"Unbroken"で監督を務めたアンジェリーナ・ジョリーと主演のジャック・オコンネルとの写真が公開されたようだ。
ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、シェイン・ウェストら共演による米WGN Americaのドラマシリーズ"Salem"(2014年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
イディナ・メンゼルによるワールドツアーが、2015年7月からの北米ツアーに続いて行われるようだ。海外公演の日程は後日発表される模様。
ムンバイを舞台に、亡くした家族の代わりとしてレプリカのアンドロイドを購入出来るようになった世界を描く、Arati Kadav監督のディストピアン・スリラー"Punha"に、クナル・ネイヤー(Kunal Nayyar)が出演するようだ。
18世紀英国の貴族の女性Seymour Worsley(1758-1818)の実話を描く英BBC Twoの新作ドラマ"The Woman In Red"で、ナタリー・ドーマーが主演するようだ。
米国で起きた連続誘拐解禁事件を題材にした、米LifetimeのTV映画"Missing In Cleveland: The Michelle Knight Story"で、Katie Sarifeの出演が決まったようだ。
1970年代フロリダを舞台に麻薬取引を描く、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、マイケル・ベイ製作、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本による米TNTの新作ドラマで、マット・バー(Matt Barr)がマイケル・スタール=デヴィッドと共演するようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、デイジー・ベッツ(Daisy Betts)がマイク・ヴォーゲル、チャールズ・ダンス、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)と共演するようだ。
ビル・バー(Bill Burr)主演による米FXの新作コメディ"Pariah"のパイロット版で、レジーナ・キングの共演が決まったようだ。
劇作家Peter Matteiの脚本による米WGN Americaのドラマシリーズ"Outsiders"で、カイル・ガルナーのレギュラー出演が決まったようだ。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("La Reina del Sur")の米USA NetworkによるTVドラマ化"Queen of the South"で、ジャスティナ・マシャドがアリシー・ブラガと共演するようだ。
ヴィオラ・デイヴィスとデブラ・マーティン・チェイス(Debra Martin Chase)は、ミシガン州ウェイン郡の現役女性検察官Kym Worthyの逸話に基づく、米ABCのドラマ企画を手掛けるようだ。
米USA Networkの超自然ドラマ"Evil Men"のパイロット版で、パーミンダ・K・ナーグラとジェサリン・ギルシグがダラス・ロバーツ、クリフトン・コリンズJr.と共演するようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソード"Flash vs. Arrow"の予告編が公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Levi Miller、Adeel Akhtar共演の新作"Pan"の予告編が公開されたようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の、ジョン・M・チュウ監督による続編の正式タイトルが"Now You See Me: The Second Act"に決まった模様。
ギレルモ・デル・トロ監督は、「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の続編について「第1作から数年後で、直接の続きではない。怪獣の脅威から解放された世界で、イェーガー技術に何が起こるのかを描く。第1作とは大きく違う作品になるが、前作同様メインキャラクタはバーンとチャーリーになると思う」と語ったようだ。
「ヘヴンズ ストーリー」(瀬々敬久監督,2010年)の5回目のアンコール上映が、12月6-12日に新宿K's cinemaで行われるようだ。
  11/27
第2回八王子Short Film映画祭が、11月30日に町田市の結婚式場「八王子日本閣」で開催されるようだ。「愛のもよう」や「結婚」をテーマにした短編15作品が出品される模様。
朝鮮中央放送は27日、金正恩第1書記が「朝鮮4・26漫画映画撮影所」を現地指導したと報じたようだ。
高倉健(1931-2014)のお別れ会が28日、遺作となった「あなたへ」(降旗康男監督,2012年)のロケ地となった長崎県平戸市の薄香浦で開かれるようだ。
電通総研は27日、消費者が選ぶ「2014年の話題・注目商品ランキング」を発表、1位は「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)となったようだ。
テレビ東京は、12月20日公開の「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)の劇場前売り券の売上が84万枚に達し、東宝配給作品史上最多となったことを明らかにしたようだ。
現役最年長のアニメーター、香西隆男による特別講座が26日、静岡市葵区のリビングカルチャーセンターで行われたようだ。
モンゴルに盲学校を建設した、元岡山県立岡山盲学校教頭の竹内昌彦の半生を描く映画「見えないから見えたもの」(山本守監督)の撮影が26日、岡山市の後楽園にある鶴鳴館で行われたようだ。年内に撮影を終え、公開は来年3月になる模様。
帆根川廣監督、関めぐみ、市川由衣、藤原薫、角田信朗共演の「迷宮カフェ」が、2015年3月7日から角川シネマ新宿で公開されるようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで26日、「ダリー・マルサン」が上映され、高橋泉監督、廣末哲万、大下美歩、松本高士、並木愛枝が出席したようだ。
さだまさし原作、三池崇史監督、大沢たかお主演の新作「風に立つライオン」で、石原さとみ、真木よう子、鈴木亮平、萩原聖人、石橋蓮司、藤谷文子、山崎一が共演しているようだ。現在ケニアで撮影中で、2015年3月14日から全国公開される模様。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")の日本公開日が、2015年4月25日に決まったようだ。
ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)監督、アーミル・カーン(Aamir Khan)主演「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)公開直前イベントが27日都内で行われ、水沢アリーが出席したようだ。
松たか子に第1子が誕生するようだ。
11月28日-2015年1月25日に開催される「進撃の巨人展」のオープニング・セレモニーが27日、上野の森美術館で行われ、「リアルスケール超大型巨人」が披露されたようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)アフレコイベントが27日都内で行われ、ベッキー、泉ピン子、カンニング竹山が出席したようだ。
織田裕二に第1子となる男の子が誕生したようだ。
「キャロル」(龍村仁監督,1974年)、「遠雷」(根岸吉太郎監督,1981年)、「3-4X10月」(北野武監督,1990年)、「首領への道」(石原興監督,2003年)などの映画でも活躍した、ミュージシャンで俳優のジョニー大倉さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"に、22歳の英国出身の女優Jessica Henwickが出演しているようだ。
ソン・ソンミに第1子が誕生するようだ。
オクタヴィア・スペンサー、デイヴ・アナブル(Dave Annable)ら共演によるドラマシリーズ"Red Band Society"(2014年-)について、米FOXは13話での打ち切りを決めたようだ。
ホルヘ・オルギン(Jorge Olguin)監督は、ヴィクトル・ユーゴー(Victor Hugo,1802-1885)の小説「ノートルダムのせむし男」("Notre-Dame de Paris")の舞台を現代のチリに移した英語による新作映画を企画しているようだ。
中国の博納影業集団(Bona Film Group)はジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)のStudio 8と契約、ルイス・クー、ダニエル・ウーらが共演した「竊聴風雲」("Overheard",2009年)を英語リメイクするようだ。
EuropaCorpは、2014-2015年会計年度上半期の決算を発表、純利益は前年同期比46%増の1億2200万ドルに達したようだ。リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)の世界的大ヒットが貢献した模様。
ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月4日に式典が行われる模様。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、ヴィム・ヴェンダース監督作品特集として、「ゴールキーパーの不安」("Die Angst des Tormanns beim Elfmeter",1972年)から「Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」("Pina",2011年)までの新旧10作品が上映されるようだ。
「トランザム7000 VS 激突パトカー軍団」("Smokey and the Bandit II",1980年)で着用したジャケットや「ロンゲスト・ヤード」("The Longest Yard",1974年)で使用したフットボールのヘルメット、「ブギーナイツ」("Boogie Nights",1997年)で受賞したゴールデン・グローブ賞のトロフィなど、バート・レイノルズの私物600点余が、12月にラスヴェガスで競売にかけられるようだ。
チンパンジーの研究で知られる動物学者ジェイン・グドール(Jane Goodall)の半生を追った、Lorenz Knauer監督のドキュメンタリー映画"Jane's Journey"(2010年)プロモーションのため、グドール博士が韓国を訪問、24日に行われたQ&Aセッションにイム・スルレ監督とともに出席したようだ。
アマゾンからの生還記録を綴ったヨッシー・ギンズバーグ(Yossi Ghinsberg)の著書に基づくグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督の新作"Jungle"で、ケヴィン・ベーコンの主演が決まったようだ。
ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)が所有していた、カリフォルニア州ナパ郡にある床面積562坪の邸宅を含む78万坪の土地が、2590万ドルで売りに出されているようだ。
ジェイムズ・パターソン(James Patterson)のスリラー小説"Zoo"の米CBSによるドラマシリーズ化で、ノンソー・アノジーがジェイムズ・ウォーク(James Wolk)、ノラ・アルネゼデールと共演するようだ。
ジョン・ハディ(John Huddy)の著書"Storming Las Vegas: How a Cuban-Born, Soviet-Trained Commando Took Down the Strip to the Tune of Five World-Class Hotels, Three Armored Cars, and Millions of Dollars"のアントワン・フークア監督による映画化で、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)が新たに脚本に起用されたようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)のリチャード・リンクレイター監督にSony Bono Visionary Awardが贈られるようだ。
イラン人プロレスラー、コシロ・バジリ(Khosrow Vaziri)の半生を追った、Igal Hecht監督のドキュメンタリー"The Sheik"からの映像とポスターが公開されたようだ。
ローリン・ヒルがナレーションを務めた、Goran Olsson監督のドキュメンタリー"Concerning Violence"の予告編が公開されたようだ。
ケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、デイヴ・フランコ、シエナ・ミラー、トム・ウィルキンソン共演の新作"Unfinished Business"の英国版予告編が公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"のポスターが公開されたようだ。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)のノルウェーでの撮影現場でのマーク・ハミルとキャリー・フィッシャーの写真が公開されたようだ。
DCコミックのJohn Constantine、Zatanna、Deadman、Swamp Thingなどが集結する新作企画"Justice League Dark"について、ギレルモ・デル・トロはすでに脚本を完成、Warner Bros.の重役の手に渡っているらしい。
「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化は、米CWの「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)、"The Flash"(2014年-)と共通の世界が舞台になるらしい。
ホワイト・ハウスのPresident's Parkで12月4日に行われる今年のクリスマスツリー点灯式は、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン夫妻が司会を務めるようだ。
「クラークス」("Clerks",1994年)で映画監督デビューしたケヴィン・スミスの実話に基づく、クリストファー・ダウニー(Christopher Downie)監督、マーク・フロスト(Mark Frost)主演の新作"Shooting Clerks"に、スミスがカメオ出演しているらしい。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン、ミニー・ドライヴァー、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)、クリスチャン・ボール(Christian Borle)共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"では、ティンカーベルはCGで描かれるらしい。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Snoopy And Charlie Brown: The Peanuts Movie")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は「アバター」("Avatar",2009年)の続編3作品について「ひとつ言えるのは、最高の作品になるということ。ウ○コを漏らして口をあんぐり開けることになるよ」と語ったようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"の予告編が公開されたようだ。
Twentieth Century Foxは、ローランド・エメリッヒ監督による「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編について、正式にGOサインを出した模様。2015年5月から製作に入るようだ。
1970年代フロリダを舞台に麻薬取引を描く、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、マイケル・ベイ製作、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本による米TNTの新作ドラマで、ダニエル・ブラン(Daniel Buran)がマイケル・スタール=デヴィッド、マット・バー(Matt Barr)と共演するようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、ジョン・リンドストローム(Jon Lindstrom)がキャストに加わるようだ。
カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson)を描くスザンナ・ロー(Susanna Lo)監督の新作"Manson Girls"で、タリン・マニングがキャストに加わったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、ナタリー・ポートマンが出演交渉に入っている模様。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"のポスターと映像が公開されたようだ。
「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の封切りを前に、シリーズを振り返る映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"は、デトロイトとシカゴでの撮影を終え、メキシコの砂漠に組まれた巨大セットに移るようだ。
東村アキコ原作、川村泰祐監督、能年玲奈主演の新作「海月姫」とヴィレッジ不動産がタイアップ、東京、名古屋、大阪の3カ所で同作をイメージしたコラボルームを賃貸するようだ。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の公開を記念した「『ベイマックス』の世界展」が、11月29日-12月7日に銀座三越で開催されるようだ。
フィル・アルデン・ロビンソン(Phil Alden Robinson)監督、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)、ミラ・クニス、ピーター・ディンクレイジ、メリッサ・レオ共演のコメディ"The Angriest Man in Brooklyn"(2014年)が、「余命90分の男」の邦題で2015年1月12日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ノア・バームバック監督、ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アマンダ・サイフリッド、アダム・ドライヴァー共演の新作"While We're Young"の米国公開日が、2015年3月27日に設定されたようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"の先行上映が25日夜、米国内で行われ、興収100万ドルを記録したようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報が、(米国時間)28日からiTunes Trailersで配信されるようだ。
  11/28
「おもちゃのチャチャチャ」などの童謡や「マッハGoGoGo」(1967-1968年)、「昆虫物語 みなしごハッチ」(1970-1971年)などの主題歌をはじめ、映画「上海バンスキング」(串田和美監督,1988年)の音楽も手掛けた、作曲家の越部信義さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
今年公開された国内外の映画の予告編から観客投票でナンバー1を選ぶ予告編コンペと、般若心経の読経と座禅の体験講座が、「きたかまくら遊映座」として11月30日に北鎌倉の浄智寺で開催されるようだ。
「[●REC]」("[Rec]",2007年)シリーズ最新作"[REC] 4: Apocalypse"(2014年)が「[●REC]4 ワールドエンド」の邦題で2015年1月31日から新宿武蔵野館、シネマサンシャイン池袋ほかで公開されるようだ。
ミュージシャンで脚本家のニック・ケイヴを追ったIain Forsyth、Jane Pollard監督のドキュメンタリー"20,000 Days on Earth"が「ニック・ケイヴ 20,000デイズ・オン・アース」の邦題で2015年2月7日から公開されるようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「輪廻の蛇」("All You Zombies")に基づく、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演「プリデスティネーション」("Predestination",2014年)の日本公開が、2015年2月28日に決まったようだ。
文化庁メディア芸術祭実行委員会は、第18回メディア芸術祭の受賞作品を発表、アニメーション部門ではアンナ・ブダノヴァ監督の短編"The Wound"が大賞を受賞、エンターテインメント部門では「リトル・フォレスト 夏・秋」(森淳一監督)が審査委員会推薦作品に選出されたようだ。
第39回報知映画賞が発表されたようだ。
■作品賞 「0.5ミリ」(安藤桃子監督)
■監督賞 小泉堯史(「蜩ノ記」)
■主演男優賞 岡田准一(「永遠の0」)
■主演女優賞 宮沢りえ(「紙の月」)
■助演男優賞 津川雅彦(「0.5ミリ」)
■助演女優賞 大島優子(「紙の月」)
■新人賞 小松菜奈(「渇き。」)、登坂広臣(「ホットロード」)、西田征史監督(「小野寺の弟・小野寺の姉」)
■外国作品賞 「ジャージー・ボーイズ」(クリント・イーストウッド監督)
■特別賞 「アナと雪の女王」、高倉健
「日本解放戦線 三里塚の夏」(小川紳介監督,1968年)、「鴎よ、きらめく海を見たか めぐり逢い」(吉田憲二監督,1975年)、「老人と海」(ジャン・ユンカーマン監督,1990年)、「チョムスキー 9.11 Power and Terror」(ジャン・ユンカーマン監督,2002年)などの作品を手がけた、映画キャメラマンの大津幸四郎さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
パトリック・オズボーン(Patrick Osborne)監督による短編アニメ作品「愛犬とごちそう」("Feast",2014年)が、「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)と同時上映されるようだ。
吉田恵里香の小説「脳漿炸裂ガール」が実写映画化されるようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")のTVスポットが公開されたようだ。
沖縄テレビで放送された特撮ドラマ「ハルサーエイカー」(2011-2012年)が「ハルサーエイカー THE MOVIE エイカーズ」として映画化、2015年1月31日から公開されるようだ。
2015年1月9日公開の「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」(塩谷直義監督)では、花澤香菜、野島健児、佐倉綾音、伊藤静、櫻井孝宏、沢城みゆき、東地宏樹、山路和弘、日のり子、神谷浩史、石塚運昇、関智一が声優を務めるようだ。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「荊の城」("Fingersmith")を、日本統治下の朝鮮に舞台を移して描く、パク・チャンウク監督の新作「お嬢さん」で、ハ・ジョンウの主演が決まった模様。2015年5月末から撮影に入り、公開は2016年になる模様。
エイミー・バーグ(Amy Berg)監督とネイト・パーカーは、今年8月にミズーリ州ファーガソンで起きた18歳の黒人少年射殺事件を題材にしたドキュメンタリー"Black Male Crisis"を製作するようだ。
「アダム・ダルグリッシュ警視」シリーズや「トゥモロー・ワールド」("Children of Men",2006年)の原作でも知られる、推理作家のP・D・ジェイムズ(P.D. James)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランス最高の映画賞ルイ・デリュック賞(Prix Louis-Delluc)のノミネーションが発表、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督、ギャスパー・ウリエル主演"Saint Laurent"、アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"、オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ主演"Sils Maria"などが作品賞の候補に挙がった模様。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)のサントラに収録されている、ジェニファー・ローレンスが歌う"The Hanging Tree"が、英国のシングルチャートで29位に入っているようだ。
ウクライナでの革命と紛争を追ったドキュメンタリー映画"Stronger Than Arms"が、27日から国内23館で公開されるようだ。
伊藤計劃(1974-2009)が遺した序文をもとに円城塔が完成させた小説「屍者の帝国」が「Project Itoh」の1作として劇場アニメ映画化、牧原亮太郎の監督で2015年に公開されるようだ。また、「虐殺器官」のアニメ映画化は村瀬修功が監督を務めSTUDIO4℃が制作する模様。
「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)の劇場版"Shaun the Sheep Movie"の予告編が公開されたようだ。
リチャード・コイル、J・スティーヴン・コイル(J. Stephen Coyle)、ヴィンセント・リーガン、アダム・レヴィ(Adam Levy)、ファン・パブロ・ディ・ペイス(Juan Pablo di Pace)、エメット・スキャンラン(Emmet Scanlan)、チポ・チャン(Chipo Chung)、ジョディ・メイ(Jodhi May)、ジョアンヌ・ウォーリー、グレタ・スカッキ、バボー・シーセイ(Babou Ceesay)らが共演する、米NBCによる全12話の新作ドラマシリーズ"A.D."の予告編が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演の新作"Inherent Vice"のバナーが公開されたようだ。
「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)の劇場版"Shaun the Sheep Movie"のポスターが公開されたようだ。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Snoopy And Charlie Brown: The Peanuts Movie")の声優が発表、Noah Schnappがチャーリー・ブラウン、Hadley Belle Millerがルーシー、AJ Tecceがピッグペン、Noah Johnstonがシュローダー、新人Venus Schultheisがペパーミント・パティ、Alexander Garfinがライナス、Mariel Sheetsがサリー、Rebecca Bloomがマーシーを演じるようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ"Minions"からのクリスマス向け映像が公開されたようだ。
セドリック・クラピッシュ監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ、セシル・ドゥ・フランス、ケリー・ライリー共演「ニューヨークの巴里夫」("Casse-tete chinois",2013年)の上映劇場で、男性1人と女性3人以上で来場すると1人1500円で鑑賞できる「女子会男子割引」が実施されるようだ。
高倉健(1931-2014)とロバート・ミッチャムが共演したシドニー・ポラック監督「ザ・ヤクザ」("The Yakuza",1975年)のDVDが、12月23日に緊急発売されるようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストン、ジェイミー・フォックス、ケヴィン・スペイシー、クリス・パイン、クリストフ・ヴァルツ共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"が26日、全米3375館で封切られ、初日興収425万ドルを記録したようだ。
DreamWorks Animationの新作"Penguins of Madagascar"が26日、全米3654館で封切られ、初日興収625万ドルを記録したようだ。
  11/29
中国映画「シチリアの太陽の下で」で、イ・ジュンギが主演に起用されたようだ。「サンザシの樹の下で」("Under the Hawthorn Tree",2010年)のチョウ・ドンユィが共演、12月から上海で撮影に入る模様。
フィンランド映画祭2014が29日、TOHOシネマズ六本木で開幕、「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)がオープニング上映され共同監督のハンナ・へミラ(Hanna Hemila)がティーチインに出席したようだ。
横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー映画「ダグアウトの向こう 今を生きるということ。」で、高橋優が主題歌「未だ見ぬ星座」を提供するようだ。
「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」(犬童一心監督)大ヒット御礼舞台挨拶が29日、TOHOシネマズ梅田で行われ、相葉雅紀が出席したようだ。
第38回山路ふみ子映画賞の贈呈式が28日都内で行われ、小泉堯史監督、富司純子、周防正行監督、石井裕也監督、宮沢りえ、上白石萌音、長山藍子が出席したようだ。
川村泰祐監督の新作「ガールズ・ステップ」で、石井杏奈が主演するようだ。公開は2015年秋になる模様。
五藤利弘監督「ゆめはるか」の完成披露試写会が29日都内で行われ、吉本実憂、山村美智、高橋美波、山寺宏一らが出席したようだ。
TVアニメシリーズ「境界の彼方」(2013年)の劇場アニメ映画化が決定、「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE」のタイトルで、総集編となる「過去篇」が2015年3月14日、完全新作の「未来篇」が2015年4月25日に公開されるようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報(日本語字幕版)が公開されたようだ。
チェスピリート(Chespirito)の愛称で知られる、コメディアンで俳優のロベルト・ゴメス・ボラーニョス(Roberto Gomez Bolanos)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ラース・フォン・トリアーは、"パラレルワールド"に入るため毎日ウォッカの瓶1本を空けていたと告白、現在は酒を断ち禁酒会に参加しているものの「これからも映画が作れるか分からない。それが心配だ。元アル中や元ヤク中が芸術的価値の創造的表現をした試しがない。酒を飲まないRolling Stonesやヘロインをやらないジミ・ヘンドリックスを誰がわざわざ聴くんだ?」と語ったようだ。
エイドリアン・シェリー監督、ケリー・ラッセル主演「ウェイトレス おいしい人生のつくりかた」("Waitress",2007年)が、ジェシー・ミューラー(Jessie Mueller)の主演でステージ・ミュージカル化されるようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)でレッド・スカルを演じたヒューゴ・ウィーヴィングは、第3作"Captain America: Civil War"への出演について「全く何も知らないし、誰とも話しをしていない」とコメントしたようだ。
ミッキー・ロークは11月28日、モスクワで行われたボクシングマッチに出場、対戦した33歳年下のアメリカ人ボクサーを第2ラウンドで2度のダウンを奪い、ドクターストップにより勝利を収めたようだ。
ティナ・フェイとエイミー・ポーラーが司会を務める第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ベッドかざりとほうき」("Bedknobs and Broomsticks",1971年)や「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)などの作品を手掛けた、パペット操者のボブ・ベイカー(Bob Baker)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
イディナ・メンゼルは「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の舞台版と続編映画について「どちらも進行中よ」とコメント、「舞台版だけじゃなく、映画にも参加できるといいけど」と語ったようだ。
ダグラス・トランブル(Douglas Trumbull)によるテスト映像が使用された、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)の予告編が公開されたようだ。
ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)監督・主演、エミー・ロッサム、ロン・パールマン、ファティマ・プタセック(Fatima Ptacek)共演"Before I Disappear"からの映像が公開されたようだ。
英Sight & Sound誌による2014年の映画ベスト20が発表、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")が1位、ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage")が2位、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)とペドロ・コスタ監督"Cavalo Dinheiro"(Horse Money)が3位、ジョナサン・グレイザー監督「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」("Under the Skin")が4位、ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")が5位、宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises")が18位タイに選ばれたようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報が公開されたようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム、スタンリー・トゥッチ、ソフィア・ヴェルガラ、マイロ・ヴィンティミリア、マイケル・アンガラーノ、アン・ヘッシュら共演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")の予告編が公開されたようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)ら制作総指揮、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、アルフレッド・モリーナ共演によるドラマシリーズ"Matador"(2014年-)について、CATV局El Rey Networkは第1シーズンでの打ち切りを決めたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の27日の米国での興収は1105万ドルを記録、国内総興収は1億6860万ドル、全世界興収は3億7000万ドルに達したようだ。
  11/30
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ステレオ 均衡の遺失」("Stereo",1969年)、「クライム・オブ・ザ・フューチャー 未来犯罪の確立」("Crimes of the Future",1970年)が29日、第15回東京フィルメックスで上映され、篠崎誠、柳下毅一郎がトークイベントに出席したようだ。
開催中の第15回東京フィルメックスで30日、"One On One"が特別招待作品として上映され、キム・ギドク監督が出席したようだ。
ヴェネチア国際映画祭によるBiennale College Cinemaは、2014-15年度のプロジェクトとして、映画監督・写真家の長谷井宏紀による"Blanka"など3作品の企画を選出、15万ドルの製作費を提供するようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、舩橋淳監督のドキュメンタリー映画「フタバから遠く離れて 第二部」がフォーラム部門に出品されるようだ。
第15回東京フィルメックスの各賞が発表、フランシス・セイビヤー・パション(Francis Xavier Pasion)監督「クロコダイル」("Bwaya")が作品賞を獲得、アサフ・コルマン(Asaf Korman)監督「彼女のそばで」("At Li Layla")が審査員特別賞と学生審査員賞、モフセン・マフマルバフ監督「プレジデント」("The President")が観客賞に選ばれたようだ。
東出昌大は、「永遠の0」(山崎貴監督,2013年)のオーディションを受けて落ちていたことを明らかにしたようだ。
田口清隆監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章」が29日初日を迎え、真野恵里菜、福士誠治らが舞台挨拶に立ったようだ。
増田セバスチャン監督「くるみ割り人形」が29日初日を迎え、松坂桃李、有村架純、藤井隆、板野友美らが舞台挨拶に立ったようだ。
ホラーゲームを実写映画化した、一見正隆監督、緑川百々子、川岡大次郎共演の「DEATH FOREST 恐怖の森」が、12月20日からユーロスペースで公開されるようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック主演「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)試写会イベントが30日都内で行われ、石田純一が出席したようだ。
三木孝浩監督「アオハライド」ファンミーティングイベントが30日都内で行われ、東出昌大、本田翼が出席したようだ。
「花宵道中」大ヒット御礼イベントが29日都内で行われ、豊島圭介監督、安達祐実が出席したようだ。
山崎貴監督「寄生獣」が29日初日を迎え、染谷将太、橋本愛、深津絵里、東出昌大、余貴美子らが舞台挨拶に立ったようだ。
チャン・リムジャ監督、クォン・サンウ、キティ・チャン共演による中国映画「敵とのハネムーン」が撮影を終えたようだ。
第29回マル・デル・プラタ国際映画祭(Mar del Plata International Film Festival)の各賞が発表、国際コンペ部門ではフセイン・カラベイ(Huseyin Karabey)監督"Were Denge Min: Come To My Voice"が作品賞を獲得、「生きる」("Alive")のパク・ジョンボムに男優賞が贈られたようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃により、「フューリー」("Fury")、「アニー」("Annie")などの新作映画がネット上に流出している模様。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報(LEGOバージョン)が公開されたようだ。
28日の全米興収は、"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が2410万ドル(4151館)でトップを維持、「マダガスカル」シリーズのスピンオフ"Penguins of Madagascar"が1050万ドル(3764館)で2位、「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"は620万ドル(3375館)で5位となったようだ。
第32回トリノ映画祭(Torino Film Festival)の各賞が発表、Jean-Charles Hue監督"Mange tes morts"(Eat Your Bones)が最高賞を獲得したようだ。
仏Cahiers Du Cinema誌による2014年の映画TOP10が発表されたようだ。
1.ブリュノ・デュモン監督"Li'l Quinquin"
2.ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage")
3.ジョナサン・グレイザー監督「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」("Under the Skin")
4.デヴィッド・クローネンバーグ監督「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars")
5.宮崎駿監督「風立ちぬ」("The Wind Rises")
6.ラース・フォン・トリアー監督「ニンフォマニアック」("Nymphomaniac")
7.グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督"Mommy"
8.アイラ・サックス(Ira Sachs)監督"Love Is Strange"
9.アラン・カヴァリエ(Alain Cavalier)監督"Le Paradis"
10.ホン・サンス監督「ソニはご機嫌ななめ」("Our Sunhi")
矢野雄一郎監督「劇場版アイカツ!」完成披露試写会が30日都内で行われ、諸星すみれ、田所あずさ、下地紫野、三村ゆうな、保村真、木村隆一総監督が出席したようだ。
「リュウグウノツカイ」(ウエダアツシ監督,2014年)の追加上映が29日、UPLINKでスタート、寉岡萌希、佐藤玲、石崎なつみ、相葉香凛、高木古都、小野木里奈、森田望智らが出席したようだ。
台北で開催された金馬創投會議(Golden Horse Film Project Promotion)で、マレーシア=シンガポール共同製作による「告別的年代」("The Era of Farewell")がグランプリを獲得、莊錦源(Adric Chong)監督に賞金100万ニュー台湾ドルが贈られたようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の特報に登場したボール型ドロイドがTwitterアカウント @BallDroidVII を取得した模様。
リドリー・スコット監督「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")のメインキャストが全員白人であることへの批判について、ルパート・マードック(Rupert Murdoch)は「(当時の)エジプト人は中東人だったが、黒人ではなかった。彼らは黒人を奴隷として扱っていた」と反論したようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"Southpaw"からの写真が公開されたようだ。
E.T.A.ホフマン(E.T.A.Hoffmann,1776-1822)の小説「砂男」("Der Sandmann")の、ダリオ・アルジェント監督、イギー・ポップ主演による映画化企画"The Sandman"で、山岡晃が作曲家としてプロジェクトに参加するようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の米国内総興収は1億9270万8000に達し、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の2億67万6069ドルに次いで、今年10番目のヒット作となったようだ。