シネマトピックス(2014年12月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  12/1
「呉清源 極みの棋譜」(ティエン・チュアンチュアン監督,2006年)にも自ら出演していた、囲碁棋士の呉清源さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
南房総フィルムコミッション(www.mboso-etoko.jp/filmcom/)は、映画やTVドラマなどのお薦めロケ地情報を募集しているようだ。
画家の藤田嗣治(1886-1968)を描く、小栗康平監督の日仏合作映画「FOUJITA」のロケが11月30日、青森県つがる市で行われ、主演のオダギリジョーやエキストラ135人が参加したようだ。
第15回東京フィルメックスで11月30日、「西游」("Journey To The West",2014年)が上映され、ツァイ・ミンリャン監督、リー・カンションが出席したようだ。
松竹は、東日本大地震発生を受け2011年3月26日の公開を延期していた、フォン・シャオガン監督「唐山大地震 想い続けた32年」("Aftershock",2010年)について、2015年3月14日から東劇ほかで全国順次公開するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ストックホルムでワルツを」がトップ(90.4)、「ゆるゆり なちゅやちゅみ!」が2位(90.2)、「寄生獣」が3位(88.7)、「くるみ割り人形」が4位(87.2)、「フューリー」が5位(85.3)となったようだ。
菅原文太(1933-2014)の死去を受けて、東映の岡田裕介会長は「また一本の矢が折れました。心からお悔やみ申し上げます。我が東映は、一丸となり折れない三本目の矢となる決意です」とのコメントを発表したようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」(出渕裕監督)で、平原綾香がエンディングテーマ「Great Harmony 〜for yamato 2199」を歌うようだ。
ドキュメンタリー映画「加藤くんからのメッセージ」公開記念イベントが11月30日、都内で行われ、綿毛監督と加藤志異が出席したようだ。
第18回うえだ城下町映画祭で11月30日、「青天の霹靂」(2014年)のトークイベントが行われ、劇団ひとりが出席したようだ。
「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)の来日記者会見が1日都内で行われ、監督のマー・ジーシアンとプロデューサー・脚本のウェイ・ダーションが出席したようだ。
ジョニー・デップ主演「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが1日都内で行われ、エスパー伊東、高崎聖子、倉持由香、鈴木咲が出席したようだ。
2014ユーキャン新語・流行語大賞が発表、「アナと雪の女王」の「ありのままで」、映画「L・DK」の「壁ドン」などがトップテンに選ばれたようだ。
「かぐや姫の物語」(高畑勲監督,2013年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが1日都内で行われ、太田光、川上量が出席したようだ。
堤幸彦監督「悼む人」完成報告会見が1日都内で行われ、高良健吾、石田ゆり子、椎名桔平、大竹しのぶ、貫地谷しほりらが出席したようだ。
高倉健(1931-2014)追悼として日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で11月28日にノーカット放送された「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督,1977年)は、平均視聴率15.1%、瞬間最高視聴率19.7%を記録したようだ。
パリとニューヨークを拠点とするUDIは、Jose Luis Rugeles監督の新作"Alias Maria"の世界販売権を獲得したようだ。
第45回インド国際映画祭(International Film Festival of India)の各賞が発表、アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)が最高賞を獲得したようだ。
「愛しのクローディン」("Claudine",1974年)、「アニー・ホール」("Annie Hall",1977年)、「アーノルド・シュワルツェネッガー/ゴリラ」("Raw Deal",1986年)、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)などに出演した、俳優のモーディカイ・ローナー(Mordecai Lawner)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・ウィショウ、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジム・ブロードベント、ジュリー・ウォルターズ、ピーター・カパルディ、ニコール・キッドマン共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"が英国で封切られ、週末興収800万ドルを記録、1館平均1万5500ドルに達したようだ。
国連教育科学文化機関(UNESCO)は、新たなユネスコ映画都市(UNESCO City of Film)として、アジアで初となる韓国の釜山市を含む3都市を指定したようだ。
ポール・ライザー、ヘレン・ハントが共演した米NBCのドラマシリーズ「あなたにムチュー」("Mad About You",1992-1999年)が、中国でリメイクされるようだ。
International Press Academyによる第19回サテライト賞(Satellite Awards)のノミネーションが発表、映画作品賞にはアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、デヴィッド・フィンチャー監督「ゴーン・ガール」("Gone Girl")、ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")などが候補に挙がったようだ。
第45回インド国際映画祭(International Film Festival of India)で生涯功労賞を受賞したウォン・カーウァイは「私はボリウッド映画の大ファン。楽しさに溢れている。もし私の時間が許し、企画があれば、シャー・ルク・カーンやアーミル・カーン(Aamir Khan)のような人たちと仕事がしたい」と語ったようだ。
People誌のサイトに、カーク・ダグラスの死亡記事(のひな形)が誤って掲載されたらしい。
11月28日に配信がスタートした、J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報は、YouTubeでは公開72時間で4000万ビューを超えたようだ。
ジェイデン・スミスは、クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar")公開直後の週末に宇宙服を着てAMC Universal CityWalk Stadium 19を訪れ、客席で「さすがだ、ノーラン!」などと叫んでいたらしい。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"のジョージ・ルーカス特別版(?)予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の中国での総興収が1億ドルを突破、全世界興収は間もなく5億5000万ドルを超える模様。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報の冒頭に登場したジョン・ボイエガは、人種差別的批判に対しInstagramで「関係者各位...慣れろよ。:)」とコメントしたようだ。
全米週末興収は、「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が2580万ドル(3764館)でトップを維持、国内総興収は2億2569万ドル、全世界興収は4億8009万ドルに達したようだ。
「哀愁の街に霧が降る」(日高繁明監督,1956年)、「仁義なき戦い」(深作欣二監督,1973年)、「トラック野郎 御意見無用」(鈴木則文監督,1975年)、「ビルマの竪琴」(市川崑監督,1985年)、「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督,2001年)、「バッテリー」(滝田洋二郎監督,2007年)などの作品で活躍した、俳優の菅原文太さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Snoopy And Charlie Brown: The Peanuts Movie")のイベントが1日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ前で行われ、本田望結が出席したようだ。
韓国での映画週末興収は、クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)が74億2000万ウォンでトップを維持、総観客動員数は832万人に達したようだ。
「ドクトル・ジバゴ」("Doctor Zhivago",1965年)のブロードウェイ・ミュージカル版で、新人Tam Mutuが主演に起用されたようだ。プレビュー公演は2015年3月27日から、本公演は4月21日からスタートする模様。
第26回東京国際映画祭などに出品された、塩出太志監督、芹澤興人、小堀友里絵、岡田あがさ、竹田尚弘ら共演「死神ターニャ」(2013年)が、2015年早春から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の全世界興収は3億3415万ドルに達し、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」("The Curious Case of Benjamin Button",2008年)の3億3393万ドルを超え、デヴィッド・フィンチャー監督作品として最大のヒット作となったようだ。
11月28日に米国内4館で限定公開されたモルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"は、週末興収48万2000ドル、1館平均12万500ドルを記録、実写映画としては歴代7位の劇場平均を記録したようだ。
全米802館での拡大公開がスタートしたジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"は、週末興収508万ドルで7位となり、総興収は960万ドルに達したようだ。
11月26日に全米3375館で封切られた「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"は、週末興収1570万ドルで5位のスタート、公開5日間の総興収は2301万ドルとなったようだ。
11月26日に全米3764館で封切られたDreamWorks Animationによる「マダガスカル」シリーズのスピンオフ"Penguins of Madagascar"は、週末興収2580万ドルで2位のスタート、公開5日間の総興収は3600万ドルとなったようだ。
  12/2
メキシコのシネコン・チェーンCinepolisは、インドのFun Cinemasを7700万ドルで買収したようだ。
江崎グリコに対する恐喝未遂の疑いで逮捕された都内在住の無職の男性(52歳)は、20年前に映画製作会社を設立、「映画製作の事業で失敗し、借金があった。金がほしかった」と供述しているらしい。
第36回ナント三大陸映画祭(Festival des 3 Continents)で、ホン・サンス監督「自由が丘で」("Hill of Freedom",2014年)が最高賞を獲得したようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)共演の新作"Terminator: Genisys"が「ターミネーター:新起動/ジェニシス」の邦題で2015年7月に公開されるようだ。
本広克行監督「幕が上がる」に主演したももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏が1日、武蔵野美術大学で行われた特別講義に出席したようだ。
TVシリーズ「牙狼〜魔戒ノ花〜」の劇用版が製作されるようだ。
「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)公開アフレコが2日都内で行われ、志村けん、島崎遥香が参加したようだ。
セドリック・クラピッシュ監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ、セシル・ドゥ・フランス、ケリー・ライリー共演「ニューヨークの巴里夫」("Casse-tete chinois",2013年)の試写会イベントが2日都内で行われ、ダイアモンド☆ユカイが出席したようだ。
トラヴィス・ファイン監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント、アイザック・レイヴァ共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが2日都内で行われ、LiLiCoが出席したようだ。
「花とアリス」(2004年)の前日譚となる岩井俊二監督の新作長編アニメーション映画「花とアリス殺人事件」が、乙一によりノベライズ化、2015年2月上旬に発売されるようだ。
スカーレット・ヨハンソンは、婚約していたフランス人ジャーナリストのロマン・ドリアック(Romain Dauriac)と10月に結婚していたらしい。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作コメディ「フォーカス」("Focus")の日本公開が、2015年3月28日に決まったようだ。
菅原文太(1933-2014)追悼として、テレビ東京は「トラック野郎 天下御免」(鈴木則文監督,1976年)を4日に放送するようだ。
リジー・ボーデン(Lizzie Andrew Borden,1860-1927)を描いた、クリスティーナ・リッチ主演による米LifetimeのTV映画"Lizzie Borden Took an Ax"(2014年)が「モンスター」のタイトルでDVD化、12月3日からレンタルされるようだ。
「LOTTE SWEET FILMS」として、榊原有佑監督、花坂椎南主演「class work」が12月15日、アベラヒデノブ監督、松本穂香主演「MY NAME」が1月19日、金井純一監督、山口まゆ主演「ふたりだけの声」が2月16日からLotte Chocomotion TVで配信されるようだ。
小林聖太郎監督「マエストロ!」完成披露試写会が2日都内で行われ、松坂桃李、miwa、西田敏行らが出席したようだ。
L'Arc-en-Cielによる2012年のワールドツアーを追った、Ray Yoshimoto監督によるドキュメンタリー「Over The L'Arc-en-Ciel」が、インドネシア、タイ、シンガポール、香港、アルゼンチン、メキシコでも上映されることが決まった模様。
松井優征原作、羽住英一郎監督、山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩、知英、葵わかな、、高嶋政伸、加藤清史共演の新作「映画 暗殺教室」で、橋本環奈が自律思考固定砲台(通称"律")を演じているようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作の正式タイトルとキャストが、グリニッジ標準時12月4日午前11時から発表、 www.007.com でライヴ配信されるようだ。
ウィル・フェレルは、シェイクスピア劇団の内幕を描くタイトル未定の新作コメディに主演するようだ。デヴィッド・ギオン(David Guion)とマイケル・ハンデルマン(Michael Handelman)が脚本を執筆する模様。
ニューヨーク市警の汚職を題材にしたTiller Russell監督のドキュメンタリー映画"The Seven Five"(2014年)について、Sonyがリメイクの権利を獲得したようだ。
ブリュノ・デュモン監督次回作は、20世紀初頭の北フランスの海沿いの村を舞台に描くコメディ"Ma Loute"になる模様。
クリストフ・ヴァルツの星形がハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、1日に行われた式典にはクエンティン・タランティーノ、サミュエル・L・ジャクソンらが祝福に駆けつけたようだ。
Pinewood Picturesは、第二次世界大戦を背景に混血のドイツ人少女とナチス親衛隊将校との恋を描く、アマ・アサンテ(Amma Asante)監督の新作"Where Hands Touch"への出資を決めたようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム、スタンリー・トゥッチ、ソフィア・ヴェルガラ、マイロ・ヴィンティミリア、ドミニク・ガルシア=ロリド(Dominik Garcia-Lorido)、マイケル・アンガラーノ、アン・ヘッシュ、ジェイソン・アレクサンダー、ホープ・デイヴィスら共演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")の米国公開日は、2015年1月30日に設定されたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のsing-a-longバージョンが英国で公開され、週末興収28万ドルでTOP10入りしたようだ。
ジョージ・クルーニーがゲスト出演する、英ITV「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)チャリティ特番からの特報が公開されたようだ。
第24回Gotham Independent Film Awardsが発表されたようだ。
■作品賞 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン)
■女優賞 ジュリアン・ムーア("Still Alice")
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■観客賞 「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
2015年1月2-11日にカナダのバンクーバーで開催される第14回Top Ten Film Festivalに、キアヌ・リーヴス、サンドラ・オーらが出席するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンの今年最後のエピソードとなる第8話"Coda"が11月30日に放送され、視聴者数1480万人を記録したようだ。
「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)のスティーヴン・フォン監督、Alain Moussi、デイヴ・バウティスタ共演によるリメイクで、オリジナル版に主演したジャン=クロード・ヴァン・ダムが出演交渉に入っている模様。
ウィル・フォーテ制作総指揮・主演による米FOXの新作コメディドラマ"The Last Man On Earth"で、ジャニュアリー・ジョーンズ、メル・ロドリゲス(Mel Rodriguez)、クリステン・スカール、クレオパトラ・コールマン(Cleopatra Coleman)がキャストに加わるようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは「質を高め続けられるなら、僕が『SHERLOCK』でいることに飽きるなんて考えられない。爺さんになるまで彼を演じたいよ」と語ったようだ。
第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)のラインナップが発表、ドキュメンタリー部門ではColin Offland監督"Dennis Rodman's Big Bang in Pyongyang"などがワールドプレミア上映されるようだ。
第26回米製作者組合(Producers Guild of America)賞のドキュメンタリー映画部門のノミネーションが発表、映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)を追った"Life Itself"、ロバート・ケナー監督の"Merchants of Doubt"など5作品が候補に挙がったようだ。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第42回アニー賞(Annie Awards)ノミネーションが発表、映画作品賞には最多13部門で候補に挙がったLAIKA製作の"The Boxtrolls"のほか、「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya")、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")、「ベイマックス」("Big Hero 6")などがノミネートされたようだ。
ニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 ティモシー・スポール("Mr. Turner")
■女優賞 マリオン・コティヤール(「エヴァの告白」他)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■撮影賞 ダリウス・コンジ(「エヴァの告白」)
■脚本賞 「グランド・ブタペスト・ホテル」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")
■ノンフィクション映画賞 "Citizenfour"
■外国語映画賞 パヴェウ・パヴリコフスキ監督「イーダ」("Ida")
中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)は、Lionsgate、MGMの経営支配権獲得に向けて協議に入っている模様。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)は「私がやりたい役は、ジェイムズ・ボンド映画の悪役だ。車いすとコンピュータ音声はぴったりだと思う」と語ったようだ。
米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)のクレア・ホルト(Claire Holt)が、「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化で主演候補に挙がっている模様。
12月10日の第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーション発表は、エヴァ・ロンゴリアとアンセル・エルゴートが行うようだ。
クリス・ペン(Chris Penn,1965-2006)の遺作となった、Thomas Farone監督、アンソニー・マイケル・ホール、ジェイミー・ハロルド、トニー・ダンザ、エリザベス・ローム、リリー・レイブ(Lily Rabe)共演"Aftermath"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
ジョン・ウォーターズは2014年の映画TOP10を発表、デヴィッド・クローネンバーグ監督「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars")を1位、航空機事故を巡るドキュメンタリー"Charlie Victor Romeo"を2位、 ギョーム・ニクルー(Guillaume Nicloux)監督のコメディ"L'enlevement de Michel Houellebecq"を3位、ラリー・クラーク(Larry Clark)監督"The Smell Of Us"を4位、セバスティアン・レリオ監督「グロリアの青春」("Gloria")を5位に選んだようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第3シーズンは、2015年2月27日から配信されるようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"からの写真が公開されたようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")のポスターが公開されたようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"でジェニファー・ローレンスが歌う"The Hanging Tree"が、BillboardのHot 100シングルチャートで40位、英国では14位、豪州では12位にランクインしたようだ。
ジェラルド・ジョンソン(Gerard Johnson)監督、ピーター・フェルディナンド(Peter Ferdinando)、スティーヴン・グレアム、リチャード・ドーマー(Richard Dormer)共演のスリラー"Hyena"の予告編が公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"で俳優デビューしたミュージシャンのMIYAVIが、William Morris Endeavor Entertainmentと契約したようだ。
Universal Picturesは、古典モンスター映画のリブート企画に、"Monsters: Dark Continent"を手掛けた英国の脚本家Jay Basuを起用したようだ。
ケヴィン・ウィグノール(Kevin Wignall)原作、ジョナサン・モストウ監督、サム・ワーシントン、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)共演の新作"Hunter's Prayer"で、アレン・リーチ(Allen Leech)がキャストに加わった模様。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミック"The Sandman"のジョセフ・ゴードン=レヴィット監督・主演による映画化企画について、プロデューサーを務めるデヴィッド・S・ゴイヤーは、ジャック・ソーン(Jack Thorne)による脚本のドラフトをWarner Bros.に渡し、好感触を得ていることを明らかにしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")からの映像が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソード"Flash vs. Arrow"の予告編が公開されたようだ。
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"は、2015年4-9月にトロントで撮影が行われるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")からの写真が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")のポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の追加撮影が、2015年1月に英国のPinewood Studiosで行われるようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン第9話からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報でナレーションを務めていたのは、(ベネディクト・カンバーバッチではなく)アンディ・サーキスだったようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演による新作ミュージカル映画「アニー」("Annie")に、アシュトン・カッチャー、ミラ・クニスがカメオ出演するらしい。
菅原文太(1933-2014)追悼として、CS映画チャンネル「チャンネルNECO」はTVドラマシリーズ「幸福の黄色いハンカチ」(1982年)全5話を12月1日から放送しているようだ。
ロウ・イエ監督「二重生活」("Mystery",2012年)の日本公開日が2015年1月24日に決まったようだ。
「吸血鬼ゴケミドロ」(佐藤肇監督,1968年)、「宇宙大怪獣ギララ」(二本松嘉瑞監督,1967年)、「震える舌」(野村芳太郎監督,1980年)、「異人たちとの夏」(大林宣彦監督,1988年)の4作品が「あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション」として12月3日に発売されるようだ。
エドガー・ライト監督による2014年映画TOP10が発表されたようだ。
・「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")
・「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
・「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")
・「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")
・「インターステラー」("Interstellar")
・「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")
・"Nightcrawler"
・「スノーピアサー」("Snowpiercer")
・「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」("Under the Skin")
・"Whiplash"
  12/3
菅原文太(1933-2014)が歌った「仁義なき戦い」(深作欣二監督,1973年)の主題歌「吹き溜りの詩」や、高倉健(1931-2014)が歌った「昭和残侠伝 血染の唐獅子」(マキノ雅弘監督,1967年)の主題歌「唐獅子牡丹」などを収録した1974年発売のLP盤「男/健・文太」がCD化されるようだ。
「トラック野郎」シリーズの撮影にも協力した装飾トラック運転手の親睦団体「全国哥麿会」が、大晦日に群馬県太田市の利根川河川敷で菅原文太(1933-2014)の追悼セレモニーを開催するようだ。
田中貴金属ジュエリーは3日、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)をモチーフにした2015年版ビッグカレンダーを発売したようだ。純プラチナ約10キロを使用、価格は1億円(税込)とか。
三井ショッピングパーク ららぽーと富士見内に、全9スクリーン約1600席のシネコン「TOHOシネマズ ららぽーと富士見」が2015年4月10日にオープンするようだ。TOHOシネマズ独自規格のラージスクリーンTCXと共に、埼玉県では初めてDolby Atmosが導入される模様。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)MovieNEX発売記念イベントが3日都内で行われ、木下優樹菜が出席したようだ。
菅原文太(1933-2014)は生前、福島第1原発事故の収束に奮闘する東京電力の職員たちを描いたノンフィクションの映画化を企画していたようだ。
柴崎貴行監督「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」完成披露イベントが3日都内で行われ、竹内涼真、内田理央、上遠野太洸、松島庄汰、蕨野友也、稲葉友、佐野岳、小林豊、志田友美、久保田悠来、青木玄徳、綾部祐二らが出席したようだ。
クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督「あと1センチの恋」("Love, Rosie",2014年)プロモーションのため来日中のリリー・コリンズが3日、都内で行われたプレミア試写会に出席したようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演「トム・ヤム・クン!」("Tom Yum Goong",2005年)の続編"Tom Yum Goong 2"(2013年)が、「マッハ!無限大」の邦題で2015年新春に新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
イ・スジン監督、チョン・ウヒ主演「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」("Han Gong-ju",2013年)が、2015年2月10日から、ヒューマントラストシネマ渋谷で行われる「未体験ゾーンの映画たち 2015」で上映されるようだ。
劇場版「名探偵コナン」シリーズ第19作目のタイトルが「名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)」に決定、2015年4月18日に公開されるようだ。
高倉健(1931-2014)が歌った「網走番外地」(石井輝男監督,1965年)の主題歌がCDシングル化、12月31日にリリースされるようだ。iTunes Storeなどで先行配信されている模様。
1日にロンドンで開催されたピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のワールドプレミアに、前田敦子が出席していたらしい。
スタジオカラー制作、鶴巻和哉監督による、宇多田ヒカル「Beautiful World」のMVが公開されたようだ。
マッツ・ストランドベリ(Mats Strandberg)、サラ・B・エルフグリエン(Sara B. Elfgren)の小説「ザ・サークル 選ばれし者たち」に基づくLevan Akin監督の新作"Cirkeln"(The Circle)の予告編が公開されたようだ。
アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ(Adrian Garcia Bogliano)監督の新作ブラックコメディ"Scherzo Diabolico"について、XYZ Filmsが北米でのオールライツを獲得したようだ。
スティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)監督の新作ドキュメンタリー"Backstreet Boys: Show 'Em What You're Made Of"について、Gravitas Venturesが北米配給権を獲得したようだ。
第67回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞のノミネート対象作品から、"Selma"、"Mr. Turner"、"The Theory of Everything"、"How to Train Your Dragon 2"などが除外されたようだ。
DCコミックに基づくデヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"のキャストが発表、ジャレッド・レトがThe Joker、ウィル・スミスがDeadshot、トム・ハーディがRick Flagg、マーゴット・ロビーがHarley Quinn、ジェイ・コートニーがBoomerang、カーラ・デルヴィーニュがEnchantressを演じるようだ。
バーナード・ローズ監督、デヴィッド・ギャレット(David Garrett)主演「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」("The Devil's Violinist",2013年)の米国内配給権を、Freestyle Digital Media、Freestyle Releasing、Stryker Entertainmentが獲得したようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、ジェイク・ギレンホール主演「ミッション:8ミニッツ」("Source Code",2011年)の続編が製作される模様。ベン・リプリー(Ben Ripley)が引き続き脚本を執筆、アナ・フォースター(Anna Foerster)が監督を務めるようだ。
UDIは、アルゼンチンのMatias Lucchesi監督による次回作"El Pampero"のフランス国内での配給権および海外販売権を獲得したようだ。
Lionsgate UK、Ascot Elite、Netflixは、ペルーで製作された3Dアニメーション映画"Rodencia and the Princess' Tooth"の権利を獲得したようだ。
Tribeca Film Instituteは、ネルソン・マンデラ(Nelson Mandela,1918-2013)の死去から1年になるのに合せて、ミーラー・ナーイルら5人の映画監督による短編映画をVimeoで配信するようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第4回AACTA Awardsのノミネーションが発表、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演「プリデスティネーション」("Predestination")が最多9部門で候補に挙がったようだ。
イスラエルのスパイドラマ・シリーズ"Ta Gordin"(The Gordin Cell)が韓国でリメイク、2015年初頭からKBSが放送するようだ。
ゴールデン・グローブ賞のトロフィなどを含む私物600点余を今月ラスヴェガスで競売にかけるバート・レイノルズは、破産したとのウワサを否定したようだ。
Panavisionは、ポストプロダクション会社Light Ironを買収するようだ。
IMAXに対抗する大型スクリーンを備えたDolby Cinemaのコンセプト映像が公開されたようだ。
"Mission: Impossible V"撮影のためロンドンに滞在中のトム・クルーズが、道を横断しようとした際危うく2階建てバスに轢かれそうになったらしい。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソード第2弾"The Brave and the Bold"のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ソウ」("Saw",2004年)や「インシディアス」("Insidious",2010年)シリーズを手掛けたリー・ワネル監督は「もしジャンルをひとつ選ぶなら、次はSF映画を撮りたい」と語ったようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"でレックス・ルーサーを演じるジェシー・アイゼンバーグは、デヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"の正式キャストに入らなかったものの、カメオ出演の可能性はあるらしい。
「偉大な生涯の物語」("The Greatest Story Ever Told",1965年)、「ブラッド・ゾーン」("The House That Dripped Blood",1971年)、「スキャンダル」("Scandal",1989年)、「永遠のプリンセス・ダイアナ」("Diana: A Tribute to the People's Princess",1998年)などに出演した、女優のジョアンナ・ダンハム(Joanna Dunham)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞が発表されたようだ。
■作品賞 "A Most Violent Year"
■監督賞 クリント・イーストウッド(「アメリカン・スナイパー」)
■男優賞 オスカー・アイザック("A Most Violent Year")、マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア("Still Alice")
■助演男優賞 エドワード・ノートン(「バードマン」)
■助演女優賞 ジェシカ・チャステイン("A Most Violent Year")
■オリジナル脚本賞 フィル・ロード、クリストファー・ミラー(「LEGO ムービー」)
■脚色賞 ポール・トーマス・アンダーソン("Inherent Vice")
■アニメ映画賞 "How to Train Your Dragon 2"
■躍進演技賞 ジャック・オコンネル("Starred Up"、"Unbroken")
■新人監督賞 Gillian Robespierre("Obvious Child")
■アンサンブル賞 「フューリー」
■ドキュメンタリー賞 "Life Itself"
■外国語映画賞 Damian Szifron監督"Relatos salvajes"(Wild Tales)
米Showtime「ナース・ジャッキー」("Nurse Jackie",2009年-)最終シーズンとなる第7シーズンに、クリス・エリオットがゲスト出演するようだ。
米HBOは、マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガー、テレンス・ウィンター(Terence Winter)による、1970年代ニューヨークのロック・シーンを背景に描く新作ドラマ企画について、シリーズ化を決定したようだ。ボビー・カナヴェイル、オリヴィア・ワイルド、ジュノー・テンプル、レイ・ロマーノ、アンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)、ジェイムズ・ジャガー(James Jagger)らが共演する模様。
2015年2月14日に開催される第67回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式で、ニューヨーク会場での司会をラリー・ウィルモア(Larry Wilmore)が務めるようだ。
マット・リーヴスは、Matt Charmanの企画に基づくタイトル未定の銀行強盗スリラーを監督するようだ。トビー・マグワイアがプロデューサーとして参加する模様。
古代オセアニアを舞台に描くジョン・マスカー、ロン・クレメンツ監督によるWalt Disney Animation Studiosの新作"Moana"で、ドウェイン・ジョンソンが声優として出演交渉に入っている模様。
マイク・バインダー監督、ケヴィン・コスナー、オクタヴィア・スペンサー共演"Black or White"の予告編が公開されたようだ。
12月7日にマイアミ・ビーチで開催される、米LogoによるNew Now Next Award授賞式で、ダレン・クリス(Darren Criss)が司会を務めるほか、クリスティン・チェノウェスがパフォーマンスを披露する模様。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、トーマス・ジェイン、ブルース・ウィリス、アンビル・チルダーズ、ジョナサン・シェック、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)ら共演の新作SFアクション"Vice"の予告編が公開されたようだ。
ミハイル・コズィリョフ・ネステロフ(Mikhail Kosyrev-Nesterov)監督、アデル・エグザルホプロス主演"Journey to the Mother"の予告編が公開されたようだ。
Victor Quinaz監督、ザカリー・クイント、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、ウィリー・ガーソンら共演のコメディ"Periods."の予告編が公開されたようだ。
Kickstarterで製作資金を調達した、スパイク・リー監督、Zaraah Abrahams、Stephen Tyrone Williamsら共演の新作"Da Sweet Blood of Jesus"の予告編が公開されたようだ。
RZA監督・主演「アイアン・フィスト」("The Man With the Iron Fists",2012年)の続編"The Man With the Iron Fist: Sting of the Scorpion"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)脚本・監督・制作総指揮、メラニー・リンスキー、アマンダ・ピート、ジョシュア・レナード共演による米HBOの新作コメディドラマ"Togetherness"の予告編が公開されたようだ。
スコット・アームストロング(Scot Armstrong)監督、T・J・ミラー、アダム・パリー(Adam Pally)、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、アリソン・ブリー共演の新作コメディ"Search Party"の予告編が公開されたようだ。
ブロードウェイに挑む24歳のジェーン・フォンダの映像をまとめたドキュメンタリー"Jane"からの映像が公開されたようだ。
堤幸彦監督、高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、麻生祐未、山崎一、戸田恵子、秋山菜津子、平田満、椎名桔平、大竹しのぶ共演の新作「悼む人」で、熊谷育美が主題歌「旅路」を歌うようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、スパイク・ジョーンズ監督「かいじゅうたちのいるところ」("Where the Wild Things Are",2009年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"に、スティーヴン・ウェバーがゲスト出演するようだ。
シャルト・コプリー、スーザン・ヘイワード(Susan Heyward)、エディ・イザードら共演によるSony Playstation Network向けドラマシリーズ"Powers"からの写真が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")のモーションポスターが公開されたようだ。特報第1弾は4日に公開される模様。
Empire誌による2014年映画TOP10が発表されたようだ。
1.「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
2."Nightcrawler"
3.「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")
4.「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis")
5.「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")
6.「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")
7.「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")
8.「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows")
9.「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")
10.「her/世界でひとつの彼女」("Her")
クレイグ・ロビンソン主演による米NBCの新作コメディ"Mr. Robinson"で、ブランドン・T・ジャクソンが共演するようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)を英語リメイクするビリー・レイ脚本・監督、ニコール・キッドマン、キウェテル・イジョフォー、ジュリア・ロバーツ共演の新作"The Secret In Their Eyes"について、STX Entertainmentが米国内配給権を獲得したようだ。
「白雪姫と7人の小人」("Snow White and the Seven Dwarfs")を題材にしたTVアニメシリーズ「ハイ・ホー7D」("The 7D",2014年-)について、米Disney Channelは第2シーズンの放送を決定したようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)と同じ世界を描くコンパニオン・ドラマ"Cobalt"のパイロット版で、フランク・ディレイン、アリシア・デブナム=ケアリー(Alycia Debnam-Carey)の出演が決まったようだ。
米TBSのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、ナタリー・ジー(Natalie Zea)がジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)と共演するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、ブライアン・サイプ(Bryan Sipe)脚本、ジェイク・ギレンホール、ナオミ・ワッツ、クリス・クーパー共演の新作"Demolition"について、Phantom Filmが日本での配給権を獲得したようだ。
アマ・アサンテ(Amma Asante)監督の新作"Unforgettable"で、ケイト・ハドソンとケリー・ワシントンが共演するようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画部門のノミネート対象作品として、フランク・パヴィッチ監督「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune")など15作品を発表したようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演によるロバート・ラングドン教授シリーズ第3作"Inferno"で、フェリシティ・ジョーンズが出演に向けた初期の協議に入っている模様。
デヴィッド・エバーショフ(David Ebershoff)の小説「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」に基づく、トム・フーパー監督、エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデル共演の新作"The Danish Girl"で、アンバー・ハードが出演交渉に入っている模様。
美術評論家ジョン・ラスキン(John Ruskin,1819-1900)の妻エフィ・グレイ(Effie Gray,1828-1897)を描く、リチャード・ラクストン(Richard Laxton)監督、ダコタ・ファニング、エマ・トンプソン共演の新作"Effie Gray"について、Adopt Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
呉美保監督「そこのみにて光輝く」("The Light Shines Only There")を含む、第87回アカデミー賞外国語映画部門エントリー作品50本が、1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で上映されるようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ヘレナ・ボナム・カーター共演「シンデレラ」("Cinderella")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
1月6日スタートの、ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"は、初回を2時間の拡大版として放送、全7話となるようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演の新作"Unbroken"からの映像が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)とスティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)とのクロスオーバーエピソード"Flash vs. Arrow"からの映像が公開されたようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデス、ローレン・グレアム、ジョセフ・ジュリアン・ソリア(Joseph Julian Soria)、Miles Mussenden、Dejon LaQuake共演"Max"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、サム・ラーナーら共演"Project Almanac"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
  12/4
第27回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞が発表されたようだ。
■作品賞 「永遠の0」
■監督賞 山崎貴(「永遠の0」)
■主演男優賞 岡田准一(「永遠の0」他)
■主演女優賞 宮沢りえ(「紙の月」)
■助演男優賞 池松壮亮(「紙の月」他)
■助演女優賞 広末涼子(「柘榴坂の仇討」他)
■新人賞 能年玲奈(「ホットロード」)
■外国作品賞 「アナと雪の女王」
■特別賞 高倉健(1931-2014)
■石原裕次郎賞 「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」
■石原裕次郎新人賞 東出昌大(「寄生獣」他)
■石原裕次郎特別功労賞 福本清三(「太秦ライムライト」)
樋本淳監督、佐伯日菜子、小林敬ら共演の映画「サンセットドライブ」の上映会が12月13日、神奈川県鎌倉市の浄智寺で行われるようだ。
原発立地計画に反対した住民らを追ったドキュメンタリー映画「シロウオ 原発立地を断念させた町」(かさこ監督)の上映会が、12月6日に東京都八王子市の北野市民センターで行われるようだ。
高倉健(1931-2014)出演映画のポスターやパンフレットを展示する特別展が、長野県須坂市の須坂市旧上高井郡役所で開催されているようだ。
高倉健(1931-2014)と菅原文太(1933-2014)のポスター展が、岐阜県羽島市の市映画資料館で開催されているようだ。高倉健の追悼ポスター展に急遽、菅原文太のコーナーを急遽増設したらしい。
米CBSのドラマシリーズ「エクスタント」("Extant",2014年-)プロモーションのため真田広之が来日、4日都内で行われたトークイベントに出席したようだ。
犬童一心監督「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」大ヒット御礼舞台挨拶が4日都内で行われ、相葉雅紀、二宮慶多らが出席したようだ。
菅原文太(1933-2014)が主演した、映画「トラック野郎」シリーズには、お蔵入りとなった2作の台本「トラック野郎 危機一発」「トラック野郎 雪の下北・はぐれ鳥」が存在するようだ。
「暮れ逢い」("A Promise",2013年)プロモーションのため来日中のパトリス・ルコント監督が3日、代官山蔦屋書店3周年記念イベントに出席したようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ映画「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)プロモーションのため、アナベルが来日したようだ。
2015年1月17日公開の荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」が、ユナイテッド・シネマ豊洲、中川コロナシネマワールドなど一部劇場で4DX上映されるようだ。
安武信吾・千恵・はな親子による著書「はなちゃんのみそ汁」が、阿久根知昭監督、広末涼子、滝藤賢一、一青窈共演で映画化、2015年秋に公開されるようだ。一青窈は主題歌も担当、はなちゃん役は現在オーディション中で、来春から撮影に入る模様。
「図書館戦争」(佐藤信介監督,2013年)の続編「図書館戦争 THE LAST MISSION」が、2015年10月に公開されるようだ。岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、栗山千明、石坂浩二、西田尚美、橋本じゅんらが再び共演、今月から撮影に入る模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のキャラクタが登場する新作短編"Frozen Fever"は、日本でも2015年4月25日公開のケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ主演「シンデレラ」("Cinderella")と同時上映される模様。
長井龍雪監督、岡田麿里脚本による新作劇場版アニメのタイトルが「心が叫びたがってるんだ。」に決まったようだ。
トラヴィス・フィメル、ガブリエル・バーン、キャサリン・ウィニック、クライヴ・スタンデン(Clive Standen)共演による米History Channelのドラマシリーズ「ヴァイキング 海の覇者たち」("Vikings",2013年-)第1シーズンが、ヒストリーチャンネルで2015年2月22日から日本初放送されるようだ。
新堂冬樹の新作小説に基づく映画「W〜ふたつの顔を持つ女たち」の製作が発表されたようだ。出演する森下悠里がプロデュースも担当するらしい。
リドリー・スコットは、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編の監督はしない、とした前言を撤回(?)、「まだ分からない」とコメントしたようだ。
ユ・スンホが4日、兵役を終え除隊したようだ。24日に大阪、25日に東京でファンミーティングを行う模様。新作映画「朝鮮魔術師」への出演も決定したらしい。
「小学校!」("!Primaria!",2010年)のイバン・ノエル(Ivan Noel)監督による新作サスペンススリラー"They Returned"について、ロンドンのOne Eyed Filmsが国際販売権を獲得したようだ。
ブラジル出身のMaria Personによる映画監督デビュー作"California"について、Vitrine Filmesが同国での配給権を獲得したようだ。
コミックシリーズ"Preacher"のセス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)脚本によるTVドラマ化について、米AMCがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
バルタザール・コルマウクルは、英BBCのTV映画"The Day Britain Stopped"(2013年)に基づく、20th Century Fox、Scott Free、Film Ritesによる新作"Cascade"の監督について交渉に入っているようだ。
サイバー攻撃の原因とも噂されている、セス・ローゲン監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"について、Sony Picturesは予定通り12月25日に公開するようだ。
ハル・ハートリー監督、リーアム・エイケン、オーブリー・プラザ、パーカー・ポージー、トーマス・ジェイ・ライアン、ジェイムズ・アーバニアクら共演"Ned Rifle"は、来春米国で限定劇場公開されるのと同時に、Vimeo On Demandで配信されるようだ。
アカデミー賞授賞式などを手掛けるプロデューサーのドン・ミッシャー(Don Mischer)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。12月11日に式典が行われる模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-ray、DVD発売に合わせて、米国では新たな関連商品が続々と発売されるようだ。
古代エジプト王ツタンカーメン(Tutankhamun)を描く、ベン・キングズレイ主演による米Spike TVミニシリーズ"Tut"について、Tele-Munchenが欧州ドイツ語圏でのオールライツを獲得したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作のタイトルは"Spectre"に決定、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショウ、ナオミ・ハリス、ロリー・キニアと共に、クリストフ・ヴァルツ、レア・セドゥ、アンドリュー・スコット、デイヴ・バウティスタ、モニカ・ベルッチが共演するようだ。
一部で死亡が報じられたアクセル・ローズ(Axl Rose)は、「俺は死んでもまだ税金を払わなきゃいけないのか?」とツイートしたようだ。
Sony Picturesへのサイバー攻撃で新作映画"The Interview"のギャラ情報が流出、共同脚本、監督、主演のセス・ローゲンは840万ドル、共演のジェイムズ・フランコは650万ドル、カメオ出演したケヴィン・フェダーラインには5000ドルが支払われたらしい。
Women's Image Networkによる第16回WIN Awardsのノミネーションが発表、女優賞にはジュリアン・ムーア("Still Alice")、ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」)、アネット・ベニング("The Face of Love")、ググ・バサ=ロウ("Belle")、リース・ウィザースプーン("Wild")が候補に挙がったようだ。
ゲイリー・マイケル・シュルツ(Gary Michael Schultz)脚本・監督、エミール・ハーシュ、ゾーイ・クラヴィッツ共演の新作犯罪スリラー"Vincent-N-Roxxy"で、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)がキャストに加わったようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"でジェニファー・ローレンスが歌う"The Hanging Tree"が、Billboard Hot 100で12位にランクインしたようだ。
ローマ教皇フランシスコの半生を描く映画が企画されている模様。ベーダ・ドカンポ・フェイホー(Beda Docampo Feijoo)が監督を務め、「今夜、列車は走る」("Proxima salida",2004年)のダリオ・グランディネッティが主演するようだ。
スティーヴ・マックイーン、マシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)制作総指揮・脚本、Devon Terrell主演による米HBOの新作新作ドラマ"Codes of Conduct"で、ヘレナ・ボナム・カーター、レベッカ・ホールの共演が決まったようだ。
英BBCのTV映画"The Day Britain Stopped"(2013年)に基づく、20th Century Fox、Scott Free、Film Ritesによる新作パニックスリラー"Cascade"で、ケイト・ブランシェットが主演候補に挙がっている模様。
「オースティン・パワーズ」シリーズなどでスタントマンとして活躍、「バッフィ/ザ・バンパイア・キラー」("Buffy the Vampire Slayer",1992年)、「バトル・オブ・ザ・リビングデッド」("Evilution",2008年)などにも出演したKim Robert Kosckiさんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2015年1月22日-2月1日開催の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のラインナップが発表、米国コンペ部門にはクレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、クリス・パイン主演"Z for Zachariah"、Jarrad Paul、Andrew Mogel監督、ジャック・ブラック主演"The D-Train"などが出品される模様。
エミリー・モーティマー、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)共演によるドラマシリーズ"Doll & Em"(2013年-)について、米HBOは第2シーズンの放送を決定したようだ。ユアン・マクレガー、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・レイチェル・ウッドらがゲスト出演する模様。
Lev Grossmanの小説に基づく米Syfyの新作ドラマ"The Magicians"のパイロット版で、ジェイソン・ラルフ(Jason Ralph)とソシー・ベーコン(Sosie Bacon)がステラ・メイヴらと共演するようだ。
Parkes/MacDonald ProductionsとImage Nation Abu Dhabiは、2010年に締結した共同事業契約について、5年間の延長を決めたようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、1月31日に開催の第19回Excellence in Production Design Awards授賞式で、クリストファー・ノーランにCinematic Imagery Awardを贈るようだ。
2015年1月21日-2月1日に開催される第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のLimelight部門ラインナップが発表、ティム・バートン監督「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")、ミア・ハンセン=ラヴ監督"Eden"、アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"などを上映するようだ。
Rolling Stone誌の記事に基づくトッド・フィリップス監督の新作"Arms and the Dudes"で、ジョナ・ヒルが主演するほか、マイルズ・テラーが出演をオファーされているようだ。当初交渉に入っていたジェシー・アイゼンバーグ、シャイア・ラブーフは離脱した模様。
米FXのドラマシリーズ"Fargo"(2014年-)第2シーズンで、ジェフリー・ドノヴァンがキャストに加わるほか、ニック・オファーマンも出演する模様。
マシュー・ヴォーンのMARV Filmsは、トーニャ・ハーリー(Tonya Hurley)のヤングアダルト小説「ゴースト・ガール」("Ghostgirl")シリーズの映画化権を獲得したようだ。
「アニー」("Annie")に主演するクヮヴェンジャネ・ウォレスが、New York Times Style Magazine最新号の表紙を飾ったようだ。
ロバート・ダウニーSr.(Robert Downey Sr.)監督"Putney Swope"(1969年)の予告編が公開されたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"の最新予告編が公開されたようだ。
ピーター・カパルディの主演でレオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci,1452-1519)を描くドキュメンタリー・ドラマ"Inside the Mind of Leonardo"の予告編が公開されたようだ。
ルパート・フレンドが、パラリンピック選手のエミー・マランス(Aimee Mullins)と婚約したようだ。
ジミー・ファロンに第2子となる女の子が誕生したようだ。
ジェイムズ・フランコが司会を務める米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、リチャード・マッデン(Richard Madden)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")のポスターが公開されたようだ。
妊娠後期中絶を繰り返し終身刑の判決を受けた医師カーミット・ゴズネル(Kermit Gosnell)を題材にしたTV映画企画"Gosnell"は、Indiegogoで210万ドルの資金を調達、同サイトでの映画企画として歴代最高額となったようだ。
ニール・マーシャル、ダーレン・リン・バウズマンらの監督によるホラーオムニバス映画"Tales of Halloween"に、ラッキー・マッキー(Lucky McKee)が参加するようだ。
ホラー映画"Contracted"(2013年)の続編"Contracted: Phase II"がロサンゼルスで製作に入っているようだ。第1作を手掛けたエリック・イングランド(Eric England)に代わって、J.D. Lifschitz、Raphael Margulesが監督に起用された模様。
「オーメン」("The Omen",1976年)の続編となる、米Lifetimeの新作ドラマシリーズ"Damien"で、ブラッドリー・ジェイムズ(Bradley James)の主演が決まったようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演"Nightcrawler"(2014年)が、5日から全米で再上映されるようだ。
TVドラマシリーズ"Route 66"(1960-1964年)のリブート企画がSlingshot Global Mediaで進行中の模様。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ユアン・マクレガー、ノア・エメリッヒ共演の新作"Jane Got a Gun"の米国公開日が、2015年2月20日から同年9月4日に再延期されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のリメイクの監督に、2015年公開予定の新作"The Hallow"で映画監督デビューするコリン・ハーディ(Corin Hardy)が起用されたようだ。
今年のWilliamstown Theater Festivalで上演された、サム・シェパード作、サム・ロックウェル、ニーナ・アリアンダ共演の舞台"Fool For Love"のブロードウェイ公演が、来年9月からスタートするようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン共演によるリメイクで、降板したガル・ギャドットの代役として、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)が起用されたようだ。
Alexandre Astier、Louis Clichy監督による3Dアニメーション映画"Asterix: Le domaine des dieux"(Asterix: Mansions of the Gods)が11月26日にフランス国内696スクリーンで封切られ、公開1週間の興収が620万ユーロ、観客動員数78万人の大ヒットとなっているようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"は、12月8日から英国Pinewood Studiosで撮影に入り、メキシコシティ、ローマ、モロッコのタンジェとエルフォード、オーストリアのセルデン、オーバーティリアッハ、アルタウッセでロケを行うようだ。
Disneynatureによる新作ドキュメンタリー"Monkey Kingdom"の予告編第2弾が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「輪廻の蛇」("All You Zombies")に基づく、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演「プリデスティネーション」("Predestination")の冒頭7分間の映像が公開されたようだ。
「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく、アーロン・スタンフォード、エミリー・ハンプシャーら共演による米Syfyの新作TVシリーズ"12 Monkeys"のポスターが公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、イレーヌ・ジャコブ共演の新作"Dying of the Light"からの映像が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第9話"The Man in the Yellow Suit"のプロモーション写真が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第9話"The Climb"に、マット・ネイブル演じるラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)が再び登場するようだ。
ゲイリー・ショア監督、ルーク・エヴァンス主演「ドラキュラZERO」("Dracula Untold",2014年)のBlu-ray、DVD、Digital HDの予告編が公開されたようだ。
Millennium Entertainmentは、シラ・ピヴェン(Shira Piven)監督、クリステン・ウィグ、ウェス・ベントリー、リンダ・カーデリーニ、ジョーン・キューザック、アラン・テュディック、ジェイムズ・マースデン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ティム・ロビンス共演"Welcome to Me"の米国内配給権を獲得したようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")の予告編第1弾からの映像が公開されたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"のメイキング写真が公開されたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のキャラクタが登場する新作短編"Frozen Fever"は、米国では2015年3月13日公開のケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演「シンデレラ」("Cinderella")と同時上映されるようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のプロモーション・アートが公開されたようだ。
水井真希が自らの体験をもとに企画・脚本・監督・編集を手がけ、加弥乃が主演した映画「ら」が、2015年3月7日から渋谷アップリンクほかで公開されるようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、エイミー・ポーラー、ティナ・フェイ、マヤ・ルドルフ、ジェイムズ・ブローリン、ジョン・レグイザモ、ダイアン・ウィーストら共演の新作コメディ"The Nest"は、タイトルが"Sisters"に変更になったようだ。
  12/5
全11スクリーン、1973席のシネコン「イオンシネマ岡山」が5日オープンしたようだ。
日本映画製作者協会による新藤兼人賞授賞式が5日都内で行われ、「家路」の久保田直監督に金賞、「小川町セレナーデ」の原桂之介監督に銀賞が贈られたようだ。
「ヌーヴェル・ヴァーグSF映画対決!トリュフォー×ゴダール」と題して、「華氏451」("Fahrenheit 451",1966年)と「アルファヴィル」("Alphaville, une etrange aventure de Lemmy Caution",1965年)のデジタルリマスター版が12月27日から渋谷シアター・イメージフォーラムで上映されるようだ。
エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ共演「おやすみなさいを言いたくて」("Tusen ganger god natt",2013年)の試写会が4日、都内のノルウェー王国大使館で行われ、同大使館のスノーフリッド・B・エムテルード(Snofrid B. Emterud)参事官が出席したようだ。
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、オクイシュージ、モロ師岡、村杉蝉之介、伊勢志摩、荒川良々、皆川猿時ら共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」の公開日が2015年4月4日に決まったようだ。
ジョン・ウー監督「太平輪」("The Crossing")の記者発表会が3日、台北市で行われ、金城武らが出席したようだ。
「BUMP OF CHICKEN "WILLPOLIS 2014" 劇場版」公開記念スペシャルトークショーが5日都内で行われ、藤原基央、増川弘明、直井由文、升秀夫と、アニメパートを手掛けた山崎貴監督が出席したようだ。
劇場版「機動警察パトレイバー」のタイトルが「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」に決定、2015年5月1日から公開されるようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描いた、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演"The Theory of Everything"(2014年)は、「博士と彼女のセオリー」の邦題で2015年3月に日本公開されるようだ。
ブラッド・バード監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィ・キャシディ(Raffey Cassidy)、ティム・マクグロウ、ジュディ・グリア、キャスリン・ハーン、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)、トーマス・ロビンソン(Thomas Robinson)共演の新作「トゥモローランド」("Tomorrowland")の日本公開日が2015年6月6日に決まったようだ。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)の日本語吹き替え版で、高山みなみ、大塚明夫谷育子、かないみか、子安武人、佐久間レイ、小林優子が声優を務めるようだ。
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作「インサイド・ヘッド」("Inside Out")の特報が公開されたようだ。
出渕裕監督「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」プレミアム上映会が4日都内で行われ、加藤夏希、岡田圭右が出席したようだ。
ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)の「R18+ ディレクターズ・カット版」が、12月13日から丸の内TOEI、新宿ミラノ・シネマスクエアとうきゅう、シネマシティで上映されるようだ。
「真夜中の五分前」("Five Minutes to Tomorrow",2014年)のトークイベントが4日都内で行われ、行定勲監督と原作者の本多孝好が出席したようだ。
ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ(Vijay Krishna Acharya)監督、アーミル・カーン(Aamir Khan)主演「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)の昭和風ポスターが公開されたようだ。
日本文学振興会主催による第62回菊池寛賞授賞式が5日都内で行われ、タモリ、白石加代子、阿川佐和子、若田光一らが出席したようだ。
第47回日本有線大賞の各賞が発表、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)が特別賞に選ばれたようだ。
Women in Film and Television Awards授賞式がロンドンで開催され、ヴァネッサ・レッドグレイヴに生涯功労賞が贈られたほか、「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)のロザムンド・パイクが演技賞を受賞そたようだ。
アルゼンチンのパブロ・トラペロ(Pablo Trapero)監督による次回作"The Clan"について、K & S Films、Matanza Cine、El Deseo、Fox International Productions、Telefeが出資・製作するようだ。
シカゴのMPI Media GroupはNew Zealand Film Commissionと契約、ニュージーランドでの低予算映画経への出資・製作を行うようだ。
ポーリー・ショア(Pauly Shore)は、ショーン・アスティン、ブレンダン・フレイザーと共演した「原始のマン」("Encino Man",1992年)の続編を希望しているらしい。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のMidnight、Spotlight、New Frontier各部門のラインナップが発表、Midnight部門ではイーライ・ロス監督、キアヌ・リーヴス主演"Knock Knock"などが上映されるようだ。日本からの出品は無い模様。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の全世界興収が5億ドルを突破したようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演"Nightcrawler"がフランス国内255スクリーンで11月26日に封切られ、これまでに興収150万ドル、観客動員数18万7000人に達したようだ。
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)が、ベルリンで開催中の映画祭Around the World in 14 Filmsで作品賞に選ばれたようだ。
ミシェル・マクラーレン(Michelle MacLaren)監督、ガル・ギャドット主演による「ワンダーウーマン」("Wonder Woman")単独映画化で、ジェイソン・フックス(Jason Fuchs)が脚本執筆について交渉に入っている模様。
セス・マクファーレン制作総指揮、パトリック・スチュワート、ジャッキー・ウィーヴァー、エイドリアン・スカーボロー共演による米Starzの新作コメディ"Blunt Talk"で、ティム・シャープ(Timm Sharp)がキャストに加わるようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、C・S・リー(C.S. Lee)がキャストに加わるようだ。
「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)のスティーヴン・フォン監督、Alain Moussi、デイヴ・バウティスタ共演によるリメイクで、サラ・マラクル・レイン(Sara Malakul Lane)がキャストに加わったようだ。
ナディア・リッツ(Nadia Litz)監督の新作"The People Garden"で、ドリー・ヘミングウェイ(Dree Hemingway)が主演するようだ。日本を舞台に、行方が分からなくなったロックスターの恋人を探す女優の話しらしい。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)と同じ世界を描くコンパニオン・ドラマのパイロット版で、クリフ・カーティスがフランク・ディレイン、アリシア・デブナム=キャリー(Alycia Debnam-Carey)と共演するようだ。
米ABC「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃について、北朝鮮は政府としての関与を否定したようだ。
ウェス・アンダーソン監督版(?)"Star Wars: The Force Awakens"第1弾特報が公開されたようだ。
「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の続編の監督について、"Earth to Echo"(2014年)のデイヴ・グリーン(Dave Green)が初期の交渉に入っているようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、ベネディクト・カンバーバッチの主演が正式に決まったようだ。
キャメロン・クロウ、J・J・エイブラムスらが手掛ける米Showtimeの新作コメディドラマ"Roadies"で、イモージェン・プーツとルーク・ウィルソンが共演する模様。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ジャン=マルク・ヴァレ監督"Wild"に主演したリース・ウィザースプーンにChairman's Awardが贈られるようだ。
「ターミネーター4」("Terminator Salvation",2009年)に主演したクリスチャン・ベイルは、マックジー監督とは2度と仕事しない、と言っているらしい。
ガイ・マディン(Guy Maddin)、エヴァン・ジョンソン(Evan Johnson)監督、ジェラルディン・チャップリン、キャロリーヌ・ダヴェルナス、ロイ・デュピュイ、ウド・キアら共演"The Forbidden Room"からの写真が公開されたようだ。
サム・イスマイル(Sam Esmail)脚本・監督、エミー・ロッサム、ジャスティン・ロング共演"Comet"からの映像が公開されたようだ。
イーライ・ロス監督、キアヌ・リーヴス主演"Knock Knock"からの写真が公開されたようだ。
ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)の米国版予告編が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、J・K・シモンズ、イ・ビョンホン共演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")の予告編が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演"Inherent Vice"からの写真が公開されたようだ。
ラリー・クラーク(Larry Clark)監督"The Smell of Us"の予告編が公開されたようだ。
ロザムンド・パイクに第2子となる男の子が誕生したようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"のティーザーポスターが公開されたようだ。
ジョン・ウー監督、チャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、長澤まさみ、金城武、ソン・ヘギョら共演の新作「太平輪」("The Crossing")が2日に中国で封切られ、初日興収2400万人民元、観客動員数58万6000人を記録したようだ。
Francois Simard、Anouk Whissell、Yoann-Karl Whissell監督、Munro Chambers主演の新作"Turbo Kid"からの写真が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"に登場するボンド・カー「Aston Martin DB10」は、10台限定で市販されるようだ。
ブレア・ティンドール(Blair Tindall)に自叙伝に基づく、ポール・ワイツ監督、ローマン・コッポラ、ジェイソン・シュワルツマンら脚本、ガエル・ガルシア・ベルナル、マルコム・マクダウェル、バーナデット・ピータース(Bernadette Peters)、サフロン・バロウズら共演によるAmazon Studiosの新作ドラマ"Mozart in the Jungle"の予告編が公開されたようだ。
ノア・バームバック監督、ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アマンダ・サイフリッド、アダム・ドライヴァー共演の新作"While We're Young"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"に、イェスパー・クリステンセン演じるミスター・ホワイトが再び登場するらしい。
新たな監督としてコリン・ハーディ(Corin Hardy)の起用が決まった「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のリメイクについて、主演予定だったルーク・エヴァンスは「ある時点で話は進んでいたが、別の企画が決まってしまった。興味はあるけど、そんなに長く待てないよ」と語ったようだ。
「ブロンド士官特訓中!」("Women at West Point",1979年)などの映画やTVのドラマの脚本を手掛けたアン・マーカス(Ann Marcus)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Disneyは、ロビン・フッド伝説を題材にしたブランドン・バーカー(Brandon Barker)による企画"Nottingham & Hood"を獲得したようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督初の英語作品となるジェシカ・チャステイン主演の新作"The Death and Life of John F. Donovan"で、キット・ハリントンが共演するようだ。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く米Netflixのドラマシリーズ企画で、クリステン・リッターの主演が決まったようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)監督の新作"Deadpool"で、ライアン・レイノルズの主演が正式決定した模様。2015年3月から製作に入るようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演によるリメイク企画で、クリス・プラットが出演に向けた初期の協議に入っている模様。
ブルース・ベレスフォード監督、エディ・マーフィ、ブリット・ロバートソン共演の新作"Cook"からの写真が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")からの映像が公開されたようだ。
ロバート・リテル(Robert Littell)原作、ショーン・ビーン主演によるドラマシリーズ"Legends"(2014年-)について、米TNTは第2シーズンの制作をオーダーしたようだ。
ケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、デイヴ・フランコ、シエナ・ミラー、トム・ウィルキンソン共演の新作"Unfinished Business"のポスターが公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー共演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")のポスターが公開されたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"からの映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の日本公開は2015年11月になる模様。
  12/6
「シャトーブリアンからの手紙」("La mer a l'aube",2011年)のフォルカー・シュレンドルフ監督による新作「パリよ、永遠に」("Diplomatie",2014年)の日本公開日が2015年3月7日に決まったようだ。
入江悠監督「日々ロック」公開記念舞台挨拶が6日都内で行われ、野村周平、前野朋哉、岡本啓佑らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「ミタケオヤシン」公開前夜プレミアイベントが5日都内で行われ、現代美術家の加藤翼と江藤孝治監督が出席したようだ。
「渇き。」(中島哲也監督,2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが5日都内で行われ、小松菜奈らが出席したようだ。
劇場用アニメ『DRAGON BALL Z 復活の「F」』(山室直儀監督)の特報が公開されたようだ。
2015年1月17日公開の「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」に、天野ひろゆきが悪役サラマズの声を演じているようだ。
Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)の吹き替え版で、野島健児、白熊寛嗣、田野アサミ、宮島依里、稲葉実、咲野俊介、丸山壮史らが声優を務めるようだ。
ダンテ・ラム監督、ダニエル・ウー、ニック・チョン共演「魔警」("That Demon Within",2014年)が、「クリミナル・アフェア 魔警」の邦題で2015年2月中旬からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
カナダ、韓国、米国共同製作によるアニメ映画"The Nut Job"(2014年)が、「ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!」の邦題で2015年2月21日から全国公開されるようだ。日本語吹き替え版では阪口周平、沢城みゆき、伊藤健太郎、小山力也、多田野曜平、仲村かおりらが声優を務める模様。
菅原文太(1933-2014)追悼として、「仁義なき戦い」シリーズ5作品が2015年1月10日、「トラック野郎」シリーズ5作品が翌1月11日に渋谷TOEIで上映されるようだ。
徳間ジャパンコミュニケーションズが、来春スタートの「レーカン!」でTVアニメ事業に再参入するようだ。
チョン・ソンイル監督の新作「西部戦線」の撮影中、ヨ・ジングが左手薬指を負傷したようだ。
スティーヴン・キングの小説「IT」のキャリー・ジョージ・フクナガ監督による映画化は、2015年3月から準備に入り、同年夏に撮影に入る計画らしい。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)賞が発表、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督"Citizenfour"が作品賞を獲得したようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演による「ダイバージェント」("Divergent",2014年)シリーズ完結編"Allegiant"2部作の第1部の監督は、第2部"Insurgent"(2015年)のロベルト・シュヴェンケが引き続き務めるようだ。
Disney's Hollywood StudiosのMuppet Vision 3Dは、1月7日からArendelle’s Crown Jewel Theaterとして、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のキャラクタが登場する"For the First Time in Forever - A Frozen Sing-Along Celebration"を上演するようだ。
Netflixは、ニーナ・シモン(Nina Simone,1933-2003)についてのドキュメンタリーを製作、来夏全世界に向けて配信するようだ。「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密」("Love, Marilyn",2012年)のリズ・ガーバスが監督する模様。
クレイグ・ロビンソン主演による米NBCの新作コメディ"Mr. Robinson"で、ジーン・スマートに代わってペリ・ギルピンが出演するようだ。
米ABC Family「メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?」("Melissa & Joey",2010年-)の第4シーズンに、Brian Baumgartnerがゲスト出演するようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)とAlloy Entertainmentは、Heather Hillenbrandによるデジタル小説"Imitation"を、米NBCでTVドラマ化するようだ。
第57回グラミー賞(Grammy Awards)ノミネーションが発表、サントラ部門では「アメリカン・ハッスル」("American Hustle")、「アナと雪の女王」("Frozen")、"Get On Up"、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street")が候補に挙がったようだ。
第57回グラミー賞(Grammy Awards)ノミネーションが発表、ビヨンセ・ノウルズの生涯ノミネート数が47となり、ドリー・パートン(Dolly Parton)の記録を超え、女性アーティスト史上最多となったようだ。
アリソン・ウィリアムズ(Allison Williams)、クリストファー・ウォーケン共演による米NBCの生放送ミュージカル"Peter Pan Live!"が4日に放送されたものの、視聴者数は910万人で、昨年1850万人を記録した"Sound of Music Live!"から半減したようだ。
The Weinstein Companyは、第87回アカデミー賞主演女優賞候補として、「ラブストーリーズ コナーの涙/エリナーの愛情」("he Disappearance of Eleanor Rigby: Him & Her")のジェシカ・チャステインを推すようだ。
ミーガン・フォックスとブライアン・オースティン・グリーンが4日夜、ロサンゼルスでのマルホランド・ドライブを運転中、飲酒運転の車に追突されたらしい。幸い怪我はなかった模様。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のクリスマス向けエピソードのオープニング映像が公開されたようだ。
Darren Doane監督、カーク・キャメロン(Kirk Cameron)主演のコメディ"Saving Christmas"(2014年)のIMDbでのレイティングが1.3となり、同サイトでダントツの最下位となっているようだ。
ジェイソン・ジョーンズ(Jason Jones)、サマンサ・ビー(Samantha Bee)夫妻による米TBSの半自伝的コメディ・ドラマで、「少年は残酷な弓を射る」("We Need to Talk About Kevin",2011年)のアシュリー・ゲラシモヴィッチがキャストに加わるようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の"The Imitation Game"にアンサンブル賞が贈られるようだ。
Desiree Akhavan脚本・監督・主演のコメディ"Appropriate Behavior"の予告編が公開されたようだ。
エーリク・ショルビャルグ(Erik Skjoldbjarg)監督、アクセル・へニー(Aksel Hennie)、ウェス・ベントリー、スティーヴン・ラング共演「パイオニア PIONEER」("Pioneer",2013年)からの映像が公開されたようだ。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、エリザベス・バンクス、ボイド・ホルブルック、クロエ・セヴィニー、ジョシュ・ルーカス共演"Little Accidents"の予告編が公開されたようだ。
アンガス・マクラクラン(Angus MacLachlan)脚本・監督、ポール・シュナイダー、アンナ・キャンプ、マイケル・チャーナス、ヘザー・グラハム、アシュリー・ヒンショウ(Ashley Hinshaw)、ヘザー・ロウレス(Heather Lawless)、メラニー・リンスキー、オードリー・スコット(Audrey Scott)、エイミー・セダリス、セリア・ウェストン共演の新作"Goodbye to All That"からの映像が公開されたようだ。
Time誌による2014年映画ベスト10が発表されたようだ。
1.「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")
2.「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
3.「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")
4.「LUCY」("Lucy")
5.「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage")
6.「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune")
7."Nightcrawler"
8."Citizenfour"
9."Wild Tales"
10.「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")
ピーター・ジャクソン監督は、「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")のエクステンデッド・エディションについて、30分ほど長くなると語ったようだ。
ゾウの密猟の問題を描いた、キャスリン・ビグロウ監督による短編アニメーション・ドキュメンタリー"Last Days"が公開されたようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)は「ハリー・ポッター」シリーズの新作短編小説12作品を、12月12日から順次発表するようだ。
Entertainment Weekly誌による2014年映画ベスト10が発表されたようだ。
1."Whiplash"
2.「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")
3.「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")
4."Life Itself"
5."Selma"
6.「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")
7.「ゴーン・ガール」("Gone Girl")
8.「スノーピアサー」("Snowpiercer")
9.「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")
10.「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune")
スティーヴン・スピルバーグのAmblin TVとジェイムズ・フライ(James Frey)のFull Fathom Fiveによる米TNTの新作ファンタジードラマ"Lumen"のパイロット版で、ウィン・エヴァレットの出演が決まったようだ。1月からニュージーランドで撮影に入る模様。
Lev Grossmanの小説に基づく米Syfyの新作ドラマ"The Magicians"のパイロット版で、サマー・ビシルがステラ・メイヴらと共演するようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"で、豪州出身のAaron Jakubenkoの出演が決まったようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作で、監督予定だったロベルト・オーチー(Roberto Orci)が降板した模様。
Isaac Rentz監督、トファー・グレイス、テイ・ディグス、レスリー・マルゲリータ(Lesli Margherita)ら共演の新作ミュージカルコメディ"One Shot"で、アロナ・タル(Alona Tal)がキャストに加わったようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞視覚効果部門のノミネート対象10作品を発表したようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")
「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")
「GODZILLA」("Godzilla")
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")
「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")
「インターステラー」("Interstellar")
「マレフィセント」("Maleficent")
「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"The Gambler"の米国公開日が、当初予定の12月19日から25日に延期されたようだ。
バラク・オバマ、ミシェル・オバマ夫妻の馴れ初めを描く映画"Southside With You"が製作されるようだ。Richard Tanneが監督・脚本を務め、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)がミシェル役を演じる模様。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、エミリー・リオス(Emily Rios)、ロニー・ジーン・ブレヴィンズ(Ronnie Gene Blevins)がキャストに加わるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"が撮影を終えたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演"Inherent Vice"からの写真が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"からの写真が公開されたようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づく、クリスティアン・ディッター(Christian Ditter)監督、リリー・コリンズ、サム・クラフリン共演「あと1センチの恋」("Love, Rosie",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"が撮影を終えたようだ。
劇場用アニメ『DRAGON BALL Z 復活の「F」』(山室直儀監督)からの映像が公開されたようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンの新作"Hail Caesar!"に出演するジョージ・クルーニーの写真が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)の米国での公開が終了、総興収は2億854万5589ドルとなったようだ。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の米国での公開が終了、総興収は2億4141万378ドルとなったようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の米国内総興収が1億5000万ドルを超えたようだ。
  12/7
大分県由布市の博物館「岩下コレクション」で、高倉健(1931-2014)を追悼する展示会が開催されているようだ。ポスターや台本、パンフレットなどの他、手紙や学生時代の写真なども展示されているらしい。
和島香太郎監督「禁忌」が6日初日を迎え、太賀らが舞台挨拶に立ったようだ。
キリアン・リートホーフ(Kilian Riedhof)監督、ディーター・ハラーフォルデン(Dieter Hallervorden)主演"Sein letztes Rennen"(2013年)の邦題が「陽だまりハウスでマラソンを」に決定、2015年3月からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」(1997年)、「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/ まごころを、君に」(1997年)、「REVIVAL OF EVANGELION 新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH (TRUE)2 / Air / まごころを、君に」(1998年)とTVシリーズ全26話などをHDリマスターで収録したBlu-ray BOXが来夏発売されるようだ。
ドキュメンタリー映画「ダグアウトの向こう 今を生きるということ。」が6日初日を迎え、横浜DeNAベイスターズの中畑清監督、後藤武敏選手が横浜ブルク13で舞台挨拶に立ったようだ。
山下敦弘監督「超能力研究部の3人」が6日初日を迎え、秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未らが舞台挨拶に立ったようだ。
第36回ヨコハマ映画祭の各賞が発表されたようだ。
■作品賞 「そこのみにて光輝く」
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)、安藤桃子(「0.5ミリ」)
■脚本賞 高田亮(「そこのみにて光輝く」他)
■撮影賞 近藤龍人(「そこのみにて光輝く」他)
■主演男優賞 綾野剛(「そこのみにて光輝く」)
■主演女優賞 宮沢りえ(「紙の月」)
■助演男優賞 池松壮亮(「紙の月」他)
■助演女優賞 大島優子(「紙の月」)
■森田芳光メモリアル新人監督賞 久保田直(「家路」)
■最優秀新人賞 門脇麦、清野菜名、佐倉絵麻、高杉真宙
■特別大賞 津川雅彦
■日本映画ベストテン
1.「そこのみにて光輝く」(呉美保監督)
2.「紙の月」(吉田大八監督)
3.「0.5ミリ」(安藤桃子監督)
4.「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」(矢口史靖監督)
5.「私の男」(熊切和嘉監督)
6.「ぼくたちの家族」(石井裕也監督)
7.「愛の渦」(三浦大輔監督)
8.「家路」(久保田直監督)
9.「野のなななのか」(大林宣彦監督)
10.「ほとりの朔子」(深田晃司監督)
ドキュメンタリー映画「加藤くんからのメッセージ」が6日初日を迎え、綿毛監督、加藤志異が舞台挨拶に立ったようだ。
出渕裕総監督「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」が6日初日を迎え、桑島法子、中村繪里子、内田彩らが舞台挨拶に立ったようだ。
小林常夫監督「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」が6日初日を迎え、竹内順子、中村千絵、日野聡、水樹奈々、井上和彦、福山潤らが舞台挨拶に立ったようだ。ナルトの息子ボルトを主人公に描く劇場版映画の公開も発表された模様。
福山雅治は、2000年3月25日にスタートしたニッポン放送「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル"魂のラジオ"」を2015年3月28日の放送で終了すると発表したようだ。
国際3D先進映像協会日本部会(International 3D & Advanced Imaging Society Japan Committee)はルミエール・ジャパン・アワード2014を発表、「STAND BY ME ドラえもん」(山崎貴、八木竜一監督,2014年)をグランプリに選んだようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演の新作「アニー」("Annie")からの映像が公開されたようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)にジョー・ディマジオ(Joe DiMaggio,1914-1999)が宛てたラブレターがオークションにかけられ、7万8125ドルで落札されたようだ。
ボストン・オンライン映画批評家協会(Boston Online Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「スノーピアサー」("Snowpiercer")
■監督賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン」)
■男優賞 ブレンダン・グリーソン("Calvary")
■女優賞 マリオン・コティヤール("Deux jours, une nuit")
■助演男優賞 エドワード・ノートン(「バードマン」)
■助演女優賞 ティルダ・スウィントン(「スノーピアサー」)
■アンサンブルキャスト賞 「バードマン」
■脚本賞 ジョン・マイケル・マクドナー("Calvary")
■編集賞 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
■撮影賞 「バードマン」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー映画賞 "Life Itself"
■外国語映画賞 "Deux jours, une nuit"(ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督)
12月5日の全米興収は、4054館で公開中の"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が656万ドルでトップを維持、589館で封切られたグレゴリー・ルヴァスール(Gregory Levasseur)監督、デニス・オヘア、アシュリー・ヒンショウ、ジェイムズ・バックリー(James Buckley)共演のホラー"The Pyramid"は45万8000ドルで8位のスタートとなったようだ。
リサ・アッダリオ(Lisa Addario)、ジョー・シラキューズ(Joe Syracuse)脚本・監督による新作コメディ"Drive, She Said"で、ジェイソン・ビッグス、アシュレイ・ティスデイル、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、ブリア・マーフィ(Bria Murphy)、ジェニー・モレン(Jenny Mollen)、スティーヴン・ウェバーらが共演するようだ。
リア・パイプス(Leah Pipes)が、俳優でミュージシャンのA・J・トラウス(A.J. Trauth)と結婚したようだ。
TOHOシネマズの「バック・イン・シネマ2014」で12月19日から、ジャッキー・チェン主演「プロジェクトA」("Project A",1983年)の1984年日本公開版が1週間限定公開されるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の応援ミューズに道端ジェシカが起用されたようだ。
ウベルト・パソリーニ(Uberto Pasolini)監督、エディ・マーサン、ジョアンヌ・フロガット(Joanne Froggatt)共演「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)の日本公開日が2015年1月24日に決まったようだ。
  12/8
「椿三十郎」(1962年)、「赤ひげ」(1965年)、「どですかでん」(1970年)、「夢」(1990年)などの黒澤明(1910-1998)監督作品を数多く手掛けた、映画撮影監督の斎藤孝雄さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1956年にスウェーデンで出版された、アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)文、アンナ・リヴキン=ブリック(Anna Riwkin-Brick,1908-1970)写真による写真絵本"Eva moter Noriko-San"に登場する日本人少女「のりこさん」を追った、ドヴォリット・シャルガル(Dvorit Shargal)監督によるドキュメンタリー映画が完成、3日からイスラエル各地で公開されているようだ。
クリストフ・ガンズ監督、レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル共演「美女と野獣」("La belle & la bete",2014年)の日本語吹き替え版が、12月27日からシネマメディアージュ、渋谷シネパレスほかで公開されるようだ。
「映画 深夜食堂」(松岡錠司監督)の大石直紀によるノベライズ版が発売されたようだ。
「ロッキー・ホラー・ショー」("The Rocky Horror Picture Show",1975年)の続編「ショック・トリートメント」("Shock Treatment",1981年)が、リチャード・オブライエンの脚本で舞台化、2015年4月からロンドンで上演されるようだ。
Time Out London誌とクエンティン・タランティーノによる「第2次世界大戦映画ベスト50」が発表、「炎628」「シン・レッド・ライン」「U・ボート」「最前線物語」「Went The Day Well?」「地下水道」「戦争のはらわた」「無防備都市」「天国への階段」「火垂るの墓」を1-10位に選んだようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity")シリーズ第5作は"Paranormal Activity: The Ghost Dimension"、3Dでの公開が計画されているようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")の日本版ポスターが公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「BUMP OF CHICKEN "WILLPOLIS 2014" 劇場版」がトップ(92.0)、「ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー」が2位(91.6)、「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」が3位(91.2)、「チェイス!」が4位(90.9)、「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」が5位(88.7)となったようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction",2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが8日都内で行われ、加藤憲史郎、向井慧、尾形貴弘、菅良太郎が出席したようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、J・K・シモンズ、イ・ビョンホン共演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")の日本版特報が公開されたようだ。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)の日本語吹き替え版で、木村カエラが犬のピンプルの声を務めるほか、イメージソングも書き下ろしたようだ。
東宝は、「ゴジラ FINAL WARS」(北村龍平監督,2005年)以来となる日本版「ゴジラ」の製作を決定、2015年夏から製作に入り、公開は2016年になる模様。
映画「ゴジラ」シリーズが、「もっとも長く継続しているフランチャイズ映画」としてGuinness World Recordsに認定されたようだ。
「ゴジラ」の頭部を再現した実寸大「ゴジラヘッド」が、2015年4月開業の「ホテルグレイスリー新宿」8階テラス部分に設置されるようだ。
BOYS AND MENの小林豊、本田剛文、田中俊介が主演する映画「サムライ・ロック」が製作されるようだ。中島良が監督を務め全編を愛知県で撮影、2015年5月に完成予定で、東海地方で先行公開する模様。
クリストフ・ガンズ監督、レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル共演「美女と野獣」("La belle & la bete",2014年)の日本での総興収が10億円を突破、7日までに10億235万8200円に達したようだ。
内田朝陽が、7歳年下の一般女性と来春結婚するようだ。
イディナ・メンゼルの初来日公演が、2015年6月1日に大阪城ホール、2日に愛知県芸術劇場大ホール、4日に日本武道館で開催されるようだ。
ニック・キャッスル(Nick Castle)監督、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)、アーノルド・シュワルツェネッガー、ヴァニティ(Vanity)、クリストファー・ランバート、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)共演(!?)「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のポスターが公開されたようだ。
ペ・ドゥナは、ジム・スタージェスとの交際を公式に認めたようだ。
ユイ・ホア(余華)の小説に基づく、ハ・ジョンウ、ハ・ジウォン、チョン・ヘジン、チャン・グァン、チュ・ジンモら共演の新作「許三観」が、2015年1月15日から韓国で公開されるようだ。
開催中の第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)で、ジェレミー・アイアンズの功績を称える式典が開催されたようだ。
ブロードウェイで上演される、ラリー・デヴィッドの脚本・主演による新作舞台"Fish in the Dark"で、リタ・ウィルソンがキャストに加わるようだ。2015年2月2日からプレビュー公演、3月5日から本公演がスタートする模様。
第17回英国インディペンデント映画賞(Moet British Independent Film Awards)が発表されたようだ。
■英国作品賞 "Pride"
■国際作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 Yann Demange("'71")
■デビュー監督賞 Iain Forsyth、Jane Pollard(「ニック・ケイヴ 20,000デイズ・オン・アース」)
■男優賞 ブレンダン・グリーソン("Calvary")
■女優賞 ググ・バサ=ロウ("Belle")
■助演男優賞 アンドリュー・スコット("Pride")
■助演女優賞 イメルダ・スタウントン("Pride")
■脚本賞 ジョン・ロンソン、ピーター・ストローハン(「FRANK -フランク-」)
■有望新人賞 Sameena Jabeen Ahmed("Catch Me Daddy")
■ドキュメンタリー賞 「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins")
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、デヴィッド・オイェロウォにBreakthrough Performance Awardが贈られるようだ。
モロッコのタンジールを拠点とするKasbah Filmsは、Nicky Gogan、Paul Rowley脚本・監督によるサイコスリラー"Morocco"の製作に加わるようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の韓国での総観客動員数が910万人を突破、外国映画として「アバター」("Avatar",2009年)、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)に次ぐ歴代3位のヒット作となったようだ。
中国で12月18日に公開予定のチアン・ウェン監督の新作「一歩之遙」("Gone with the Bullets")は、検閲当局による許可が遅れており、8日に行われる予定だったプレミアが延期されたようだ。
Whistler Film Festival 2014で第11回Borsos Competition for Best Canadian Feature Filmが発表、Maxime Giroux監督"Felix et Meira"(Felix and Meira)が作品賞、監督賞を受賞したようだ。
ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 トム・ハーディ("Locke")
■助演女優賞 アガタ・クレシャ(「イーダ」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■脚本賞 ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)
■編集賞 サンドラ・エイデアー(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■撮影賞 エマニュエル・ルベツキ(「バードマン」)
■プロダクションデザイン賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■作曲賞 "Inherent Vice"、「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■アニメーション賞 「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)
■外国語映画賞 「イーダ」(パヴェウ・パヴリコフスキ監督)
全米週末興収は、"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"が2160万ドル(4054館)でトップを維持、デニス・オヘア、アシュリー・ヒンショウ、ジェイムズ・バックリー(James Buckley)共演のホラー"The Pyramid"は135万ドル(589館)で8位のスタートとなったようだ。
第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)の残りのラインナップが発表、BEYOND部門ではBatkidとして話題を集めた白血病と闘う少年を追ったドキュメンタリー"BatKid Begins: The Wish Heard Around the World"などが上映されるようだ。
第37回ケネディ・センター栄誉賞(Kennedy Center Honors)授与式が7日ホワイトハウスで行われ、トム・ハンクス、リリー・トムリン、スティングらが受賞したようだ。
ニューヨーク映画批評家オンライン(New York Film Critics Online)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー」)
■女優賞 マリオン・コティヤール("Deux jours, une nuit")
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■躍進俳優賞 ジャック・オコンネル("Unbroken"他)
■脚本賞 「バードマン」
■撮影賞 エマニュエル・ルベツキ(「バードマン」)
■デビュー監督賞 ダン・ギルロイ("Nightcrawler")
■アンサンブルキャスト賞 「バードマン」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー賞 "Life Itself"
■外国映画賞 "Deux jours, une nuit"(ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督)
ボストン映画批評家協会(Boston Society of Film Critics)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 マリオン・コティヤール("Deux jours, une nuit"、「エヴァの告白」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 エマ・ストーン(「バードマン」)
■アンサンブルキャスト賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■脚本賞 「バードマン」「6才のボクが、大人になるまで。」
■撮影賞 エマニュエル・ルベツキ(「バードマン」)
■編集賞 サンドラ・エイデアー(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■新人監督賞 ダン・ギルロイ("Nightcrawler")
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■アニメーション映画賞 「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)
■外国語映画賞 "Deux jours, une nuit"(ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督)
米HBOのドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」("Girls",2012年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門などに出品された、デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督のホラー"It Follows"の予告編が公開されたようだ。
アマンダ・ピート、デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)夫妻に第3子となる男の子が誕生したようだ。
イオンシネマは「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)の公開に合わせて、12月20日から数量限定で「フユニャンのドリンクボトル」を販売するようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)のジャパンプレミアが8日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた菅野美穂、小泉孝太郎が出席したようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギノ、カイリー・ミノーグ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、アート・パーキンソン(Art Parkinson)共演の新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"からの写真が公開されたようだ。
最高のステーキを求めて世界20か国、250店のステーキハウスを巡った、フランク・リビエール(Franck Ribiere)監督のドキュメンタリー映画"Steak (R)evolution"(2014年)の来夏日本公開が決まったようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが製作総指揮としで参加した、エチオピアのZeresenay Mehari監督による"Difret"(2014年)の日本公開が、2015年秋に決まったようだ。
人種差別主義デモに対峙する人々の姿を追った、わたなべりんたろう監督のドキュメンタリー映画「レイシスト・カウンター」の公開配給宣伝費用、字幕作成費用を、クラウドファンディング・サービスMotion Galleryで募っているようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演「トム・ヤム・クン!」("Tom Yum Goong",2005年)の続編「マッハ!無限大」("Tom Yum Goong 2",2013年)の日本公開日が2015年2月14日に決まったようだ。
ドキュメンタリー映画「無知の知」(石田朝也監督)が、第20回平和・協同ジャーナリスト基金賞の奨励賞を授章したようだ。
マシュー・A・ブラウン(Matthew A. Brown)監督、アシュリー・C・ウィリアムズ(Ashley C. Williams)、タヒーナ・トッツィ(Tahyna Tozzi)、ジャック・ノーズワージー(Jack Noseworthy)共演「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴアナザー」("Julia",2014年)が、「未体験ゾーンの映画たち2015」で1月3日から公開されるようだ。
マレク・アッカド(Malek Akkad)監督、サラ・バトラー(Sarah Butler)、D・B・スウィーニー、マルコム・マクダウェル共演「デッドハング」("Free Fall",2014年)が、「未体験ゾーンの映画たち2015」で1月10日から公開されるようだ。
ヤニック・サイエ(Yannick Saillet)監督、パスカル・エルベ(Pascal Elbe)、ローラン・リュカ(Laurent Lucas)、キャロライン・バル(Caroline Bal)共演「トラップ」("Piege",2014年)が、「未体験ゾーンの映画たち2015」で1月27日から公開されるようだ。
エリック・ピコリ(Eric Piccoli)監督、ジャン=ニコラス・ヴェロー(Jean-Nicolas Verreault)、ジュリー・ペリアルト(Julie Perreault)、ジュリアン・デスチャンプス・ジョリン(Julien Deschamps Jolin)ら共演「リターン・トゥ・アース」("Projet-M",2014年)が、2015年2月3日から公開されるようだ。
トニー・ギルロイ製作、ダン・ギルロイ(Dan Gilroy)脚本・監督、ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、ビル・パクストン共演"Nightcrawler"の全米1257館での拡大公開がスタート、週末興収107万ドルを記録、米国内総興収は3000万ドルに達したようだ。
米国内8館で公開中の、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"は、週末興収40万2000ドル、1館平均5万250ドルを記録したようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")が米国に先行して海外で公開され、韓国で620万ドル、メキシコで470万ドルの週末興収を記録、総興収は2300万ドルを超えたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"が米国内21館で封切られ、週末興収63万ドル、1館平均3万ドルを記録したようだ。
  12/9
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」の試写会が8日、大阪市内で行われ、妻夫木聡らと共に阪神タイガースの大和外野手が出席したようだ。
「生きてみたいもう一度 新宿バス放火事件」(恩地日出夫監督,1985年)の原作などで知られる、ノンフィクション作家の杉原美津子さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)の劇場版"Shaun the Sheep Movie"の邦題が「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」に決定、2015年夏に公開されるようだ。
吉田修一の小説「怒り」が、李相日の監督で映画化されるようだ。公開は2016年になる模様。
ロマの女性詩人ブロニスワヴァ・ヴァイス(Bronislawa Wajs,1908-1987)を描く、ヨアンナ・コス=クラウゼ(Joanna Kos-Krauze)、クシシュトフ・クラウゼ(Krzysztof Krauze)脚本・監督"Papusza"(2013年)が、「パプーシャの黒い瞳」の邦題で2015年4月4日から公開されるようだ。
橋本紡の小説「流れ星が消えないうちに」が、柴山健次監督、波瑠主演で映画化されるようだ。今月から武蔵野市、三鷹市で撮影に入り、公開は2015年になる模様。
半藤一利の著書「日本のいちばん長い日 決定版」が、原田眞人監督、役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努共演で映画化されるようだ。
TVドラマシリーズ「深夜食堂」(2009-2014年)全30話が、CSチャンネル「ファミリー劇場」で2015年1月6日から放送されるようだ。
佐藤東弥監督「映画 ST赤と白の捜査ファイル」完成披露試写会が9日都内で行われ、藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、三宅弘城らが出席したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")公開記念女子会トークイベントが9日都内で行われ、道端ジェシカが出席したようだ。
「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」("24: Live Another Day",2014年)プロモーションのためメアリー・リン・ライスカブが来日、9日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
三池崇史演出、宮藤官九郎脚本、市川海老蔵、中村獅童共演による六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろう・うちゅうのあらごと)」に、加藤清史郎が出演するようだ。
新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Snoopy And Charlie Brown: The Peanuts Movie")の日本版予告編が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督「アニー」("Annie")のワールドプレミアが7日、ニューヨークで行われ、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアスらと共に平井堅が出席したようだ。
三木孝浩監督「アオハライド」に主演した本田翼が8日、長崎女子高等学校を訪れたようだ。
サラ・スミック(Sarah Smick)監督、ライアン・ハンセン主演のコメディ"Friended to Death"(2014年)が、「Facebookで大逆転」の邦題で2015年1月10日から公開されるようだ。
映画字幕翻訳家の戸田奈津子は、9日放送のフジテレビ「ノンストップ!」に出演、加齢黄斑変性により「左目がほぼ見えない」状態であることを明らかにしたようだ。
遠藤要、大東駿介、元木大介、赤井英和ら共演の映画が来春公開されるようだ。16日にニコニコ動画で行われる「遠藤要&大東駿介 ダブル主演映画完成披露記者発表会」で詳細が明らかになる模様。
菅原文太(1933-2014)が声優を務めたアニメシリーズ「サムライジャック」("Samurai Jack",2001-2004年)の第36、37話が、12月27日にカートゥーン ネットワークで放送されるようだ。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「荊の城」("Fingersmith")を、日本統治下の朝鮮に舞台を移して描く、パク・チャンウク監督、ハ・ジョンウ主演の新作「お嬢さん」で、キム・ミニ、キム・テリ、チョ・ジンウンがキャストに加わったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作について、ナタリー・ポートマンは出演を断ったようだ。
「アダムズのお化け一家」("The Addams Family",1964-1966年)でパグズリー役を演じた、俳優のケン・ウェザーワックス(Ken Weatherwax)さんが亡くなった(59歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ピーター・ジャクソンの星形が8日、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わり、アンディ・サーキス、オーランド・ブルーム、リチャード・アーミティッジ、エヴァンジェリン・リリー、リー・ペイス、イライジャ・ウッドが祝福に駆けつけたようだ。
当初12月にバンコクで開催が予定されていた第57回アジア太平洋映画祭(Asia-Pacific Film Festival)は、2015年2月に延期されたようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の第1弾特報について、ジョージ・ルーカスは「まだ見てない。公開されたら映画館で観るつもりだ」と語ったようだ。
2015年1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)のイーサン・ホークとパトリシア・アークエットにAmerican Riviera Awardが贈られるようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ作品を手掛けるプロデューサーのマーティン・カッツ(Martin Katz)は、James E.D. Stewart、Nev Bezaireによる短編3Dストップモーションアニメ"Foxed!"(2013年)を長編映画化するようだ。
九夜茴の小説に基づくチャン・イーバイ監督「匆匆那年」("Fleet of Time")が5日に中国で封切られ、週末興収3307万ドルを記録、同日公開のジョン・ウー監督「太平輪:亂世浮生」("The Crossing: Part 1")を2位に抑える大ヒットスタートを切ったようだ。
大連万達集団(Dalian Wanda Group)傘下の映画館チェーン万達電影院線(Wanda Cinema Line)は、RealD 3Dの導入数が全国で1000スクリーンを超えたと発表したようだ。
「プリティ・ダンク」("Juwanna Mann",2002年)、「スモーキング・ハイ」("Pineapple Express",2008年)、「ロバート・デ・ニーロ エグザイル」("Being Flynn",2012年)などに出演した、俳優のエディ・ローズ(Eddie Rouse)さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)のスティーヴン・フォン監督、デイヴ・バウティスタ、Alain Moussi、ジョルジュ・サンピエール(Georges St. Pierre)、ジャン=クロード・ヴァン・ダム共演によるリメイクで、ジーナ・カラーノがキャストに加わったようだ。
米Syfyとデヴィッド・S・ゴイヤーは、惑星クリプトンを舞台にスーパーマン(Kal-El)の祖父Seyg-Elを描くドラマシリーズ"Krypton"の開発に入っているようだ。イアン・B・ゴールドバーグ(Ian B. Goldberg)が脚本を手がける模様。
Miracle Mopなどのアイデア商品の発明で知られるジョイ・マンガーノ(Joy Mangano)の半生を描く、デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"Joy"で、エドガー・ラミレスが主人公の夫を演じるようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のプレミア上映作品が発表、ジャスティン・ケリー(Justin Kelly)監督、ジェイムズ・フランコ、ザカリー・クイント、エマ・ロバーツ共演"Michael"、ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ主演"Mistress America"などが上映されるようだ。
米国映画協会(American Film Institute)による2014年映画TOP11が発表されたようだ。 「アメリカン・スナイパー」("American Sniper") 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)") 「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood") 「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher") "The Imitation Game" 「インターステラー」("Interstellar") 「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods") "Nightcrawler" "Selma" "Unbroken" "Whiplash"
ジョイ・ニコルソン(Joy Nicholson)のヤングアダルト小説"The Tribes of Palos Verdes"の権利をRelativityが獲得、D・J・カルーソーの監督、マイカ・モンロー、タイ・シェリダンの共演で映画化するようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)による米FOXの新作コメディホラー・シリーズ"Scream Queens"に、エマ・ロバーツ、ジェイミー・リー・カーティスが出演するようだ。
New York Timesの記者アンドリュー・ロス・ソーキン(Andrew Ross Sorkin)らの脚本による米Showtimeの新作ドラマ"Billions"のパイロット版で、マギー・シフ(Maggie Siff)がダミアン・ルイス、ポール・ジアマッティと共演するようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"で、オースティン・バトラー(Austin Butler)の主演が決まったようだ。
キャメロン・クロウ、J・J・エイブラムスらが手掛ける米Showtimeの新作コメディドラマ"Roadies"で、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、ピーター・キャンバー(Peter Cambor)がイモージェン・プーツ、ルーク・ウィルソンと共演するようだ。
12月10-17日開催の第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)で、ベテラン・エジプト人俳優のヌール・エルシェリフ(Nour El-Sherif)に生涯功労賞が贈られるようだ。
Voltage Picturesは、新作アクション"Bullet Run"の脚本のリライトにジョナサン・W・C・ミルズ(Jonathan W.C. Mills)を起用したようだ。
Sony Picturesに対するハッカーは、セス・ローゲン監督・主演、ジェイムズ・フランコ共演の新作コメディ"The Interview"の公開中止を要求しているようだ。
20th Century FoxはVice Mediaと契約、世界の新進監督作品の開発・製作・出資・配給を手掛けるVice Filmsを立ち上げたようだ。
「フランシス・ハ」("Frances Ha",2012年)のノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ主演による新作"Mistress America"からの写真が公開されたようだ。
ペドロ・コスタ監督"Cavalo Dinheiro"(Horse Money)の予告編が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"Feher isten"(White God)の予告編が公開されたようだ。
リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート共演"Still Alice"の予告編が公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル、ギャレット・ヘドランド、ドーナル・グリーソン、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、ジョン・マガロ(John Magaro)、ジェイ・コートニー、MIYAVI共演の新作"Unbroken"からの映像が公開されたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アナ・ケンドリック、ジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)共演によるオフブロードウェイ・ミュージカルの映画化"The Last Five Years"の予告編が公開されたようだ。
サラ・ドリューに第2子となる女の子が誕生したようだ。
ケイト・ハドソンとマシュー・ベラミー(Matthew Bellamy)は婚約を解消したようだ。
ホアキン・フェニックスは、ヨガのインストラクターと婚約したことを明らかにしたようだ。
アフリカ系アメリカ人映画批評家協会(African American Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 "Selma"
■男優賞 デヴィッド・オイェロウォ("Selma")
■女優賞 ググ・バサ=ロウ("Belle")
■助演男優賞 タイラー・ペリー(「ゴーン・ガール」)、J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 オクタヴィア・スペンサー("Black and White")
■ワールドシネマ賞 "Timbuktu"(アブデラマン・シサコ監督)
■躍進演技賞 テッサ・トンプソン("Dear White People")
■監督賞 Ava Duvernay("Selma")
■脚本賞 ジーナ・プリンス=バイスウッド("Beyond the Lights")
■アンサンブル賞 "Get On Up"
■インディペンデント映画賞 "Dear White People"
■アニメーション賞 "The Boxtrolls"
■ドキュメンタリー賞 "Life Itself"
米Syfyのドラマシリーズ「コンティニアム CPS特捜班」("Continuum",2012年-)は、2015年放送の第4シーズン全6話で終了するようだ。
マイク・ニコルズ(Mike Nichols,1931-2014)の告別式は、年が明けてからになるようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)は、ケヴィン・コスナーにCritics Choice Career Achievement Awardを贈るようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第9話"The Man in the Yellow Suit"からの映像が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")からの写真が公開されたようだ。
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作「インサイド・ヘッド」("Inside Out")で、ダイアン・レインとカイル・マクラクランが主人公の両親の声を演じるようだ。
レベッカ・ローミン、クリスチャン・ケイン、リンディ・ブース、ノア・ワイリーら共演による米TNTの新シリーズ"The Librarians"(2014年-)が7日スタート、初回の平均視聴者数は730万人を記録したようだ。
ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"のメイキング映像が公開されたようだ。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)のBlu-rayに収録される「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のメイキング映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"が撮影に入ったようだ。
スタイルズ・ホワイト(Stiles White)監督のホラー"Ouija"(2014年)のBlu-ray予告編が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、マーク・ハミルがThe Trickster役で出演するようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の米国公式サイト marvel.com/avengers がオープンしたようだ。
ジェイソン・モモアはWarner Bros.と、"Aquaman"として4作品の出演契約を結んでいる模様。モモアはザック・スナイダーの監督による単独主演作を希望しているらしい。
「ウミージカルショー〜La・Paci〜」など八景島シーパラダイスでの映像で構成した「マジック・ドルフィン」が、「こどもの映画館シリーズ」第3弾として2015年2月14日から全国のイオンシネマで独占上映されるようだ。
広島で今年先行公開された、時川英之監督、横山雄二、中野さくら、末武太、中野杏、田中卓志、山根良顕共演「ラジオの恋」が、2015年2月21日から新宿武蔵野館ほかで全国順次公開されるようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「ペーパータウン」に基づく、ジェイク・シュライアー監督、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、カーラ・デルヴィーニュ、ハルストン・セイジ(Halston Sage)、オースティン・エイブラムズ(Austin Abrams)、カーラ・ブオノ(Cara Buono)共演の新作"Paper Towns"の米国公開日が、当初予定の2015年6月19日から6月5日に前倒しされたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマス・スペシャル"The Last Christmas"からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"では、ジェイムズ・ゴードンは既に死んでいるらしい。
第18回米オンライン映画批評家協会(Online Film Critics Society)賞のノミネーションが発表、高畑勲監督「かぐや姫の物語」が長編アニメ映画賞、外国語映画賞の2部門で候補に挙がったようだ。
アーネスト・クライン(Ernest Cline)のSF小説「ゲームウォーズ」("Ready Player One")の映画化で、Warner Bros.は監督候補としてクリストファー・ノーランに加えて、マシュー・ヴォーン、エドガー・ライト、ピーター・ジャクソン、ロバート・ゼメキスの名前を挙げているようだ。
  12/10
開催中の第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)は9日、日本映画を称える記念式典を開催、是枝裕和、中田秀夫、黒沢清、渡辺真起子、安藤サクラ、渋川清彦らが出席、団長の是枝監督がコンペ部門審査委員長のイザベル・ユペールからトロフィを受け取ったようだ。
「シネマサンシャイン」を運営する佐々木興業は、国内最大のスクリーンを備えるシネコンを2017年にJR池袋駅東口に開業するようだ。130億円を投入、IMAX、4DX、Dolby Atmosを導入する模様。
高倉健(1931-2014)が死の4日前に完成させていた「最期の手記」が、10日発売の文芸春秋誌新年号に掲載されるようだ。
フジテレビのリアリティ番組「テラスハウス」(2012-2014年)が「テラスハウス クロージング・ドア」のタトルで映画化、2015年2月14日に公開されるようだ。
山田洋次、高畑勲らによる「特定秘密保護法に反対する映画人の会」は9日、特定秘密保護法の廃止を求める声明を発表したようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)特別上映イベントが10日都内で行われ、第2シーズン第8話に出演した尾崎英二郎が出席したようだ。
フィリップ・プティ(Philippe Petit)の自叙伝「マン・オン・ワイヤー」("To Reach the Clouds")に基づく、ロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレイ、ジェイムズ・バッジ・デイル、シャルロット・ルボン共演の新作"The Walk"の日本公開は2016年になる模様。
片岡翔脚本・監督、廣田あいか主演の新作「たまこちゃんとコックボー」の公開日が2015年3月28日に決まったようだ。
杉浦日向子(1958-2005)の漫画「合葬」が、小林達夫監督、渡辺あや脚本、柳楽優弥、瀬戸康史、岡山天音共演で映画化、2015年秋に公開されるようだ。
TOHOシネマズ六本木ヒルズは、2015年1月19日から改装工事に入り3月13日にリニューアルオープンするようだ。Dolby Atmosや独自規格のラージスクリーンTCX、電動リクライニングシートなどの最新設備が導入される模様。
「ハニー・フラッパーズ」(笹木恵水監督,2014年)DVD発売記念イベント)が10日都内で行われ、坂口杏里、矢吹春奈、森下悠里、岸明日香、階戸瑠李、紗綾が出席したようだ。
松竹は、2015年の創立120周年に合わせて映画本編前のオープニングロゴをリニューアルするようだ。今回はセットやCGではなく、本物の富士山を撮影したらしい。新ロゴは1月10日公開の「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章」から使用される模様。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")試写イベントが都内で行われ、日本語字幕監修を務めた信州大学の伊藤盡が出席したようだ。
李闘士男監督「神様はバリにいる」ジャパンプレミアが10日都内で行われ、堤真一、尾野真千子、玉木宏、尾野真千子、ナオト・インティライミらが出席したようだ。
能年玲奈主演の「海月姫」とPARCOグランバザールとのコラボCMが公式サイト parco.jp/sale で公開されたようだ。
アンドリュー・J・ウェスト(Andrew J. West)とアンバー・スティーヴンス(Amber Stevens)が結婚したようだ。
有川浩原作、三宅喜重監督、玉森裕太、西内まりや共演の新作「レインツリーの国」の公開は、2015年秋になるようだ。
Marvelによるコミック版"Star Wars"第1号の表紙デザイン(計30種)が公開されたようだ。
伊藤秀裕監督、川島なお美、イ・テガン共演「チャイ・コイ」(2013年)が、今月から韓国で公開されるようだ。
The Weinstein Companyは、ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)のオスカー獲得に向けたキャンペーンを開始したようだ。
プロデューサーのスコット・ルディン(Scott Rudin)はSony Picturesのエイミー・パスカル(Amy Pascal)会長に宛てて「ろくに才能もない甘やかされたガキのために自分のキャリアを台無しにするつもりはない」とアンジェリーナ・ジョリーを批判するメールを送っていたようだ。
ニール・パトリック・ハリスが司会を務める2015年2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式の脚本家として、ポール・グリーンバーグ(Paul Greenberg)、メイソン・スタインバーグ(Mason Steinberg)、デレク・デルガディオ(Derek DelGaudio)が起用されたようだ。
ブレイク・クラウチ(Blake Crouch)の小説「パインズ 美しい地獄」に基づく、M・ナイト・シャマラン制作総指揮、メリッサ・レオ、テレンス・ハワード、トビー・ジョーンズ、マット・ディロン、カーラ・グギノら共演による全10話のドラマシリーズ"Wayward Pines"は、米FOXで2015年5月14日からスタート、世界125ヶ国で同時放送されるようだ。
オープンワールド系ゲーム"Minecraft"のWarner Bros.による映画化企画で、監督のショーン・レヴィと脚本のミッシェル・マロニー(Michele Mulroney)、キーラン・マロニー(Kieran Mulroney)が離脱したようだ。
Michelangelo La Neve作のグラフィックノベルに基づく、Voltage PicturesとValhalla Motion Picturesによる新作"Sebastian X"で、マーティン・キャンベルが監督を務めるようだ。
中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)は韓国CJ CGVと契約、CJ 4DPlex社が開発した体感型上映システム「4DX」を来年から順次導入するようだ。
グザヴィエ・ドラン(Xavier Dolan)監督初の英語作品となる、キット・ハリントン、ジェシカ・チャステイン共演の新作"The Death and Life of John F. Donovan"で、スーザン・サランドン、キャシー・ベイツがキャストに加わったようだ。
ニューヨークで2015年2月5-8日に開催される第5回Athena Film Festivalで、HBO Documentary Films社長のSheila Nevins、脚本家・監督・プロデューサーのジーナ・プリンス=バイスウッド、Mandalay Pictures社長のCathy Schulmanに名誉賞が贈られるようだ。
Sony Picturesは、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のフィル・ロード、クリストファー・ミラー監督による「スパイダーマン」のコメディアニメを計画していたほか、"Captain America: Civil War"への「スパイダーマン」の登場についてMarvelと協議していたらしい。
DreamWorks Animationは、2015年後半にアジア19ヶ国で24時間放送のTVチャンネルを立ち上げると発表したようだ。
「クレイジー・ジャンボリー」("Get Yourself a College Girl",1964年)、「フロリダ万才」("Girl Happ",1965年)、「イスタンブール特急」("Istanbul Express",1968年)などに出演した、女優のメアリー・アン・モーブリー(Mary Ann Mobley)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン、ウィリアム・H・メイシー、エリザベス・ローム、ディエゴ・ルナ、エリン・モリアーティ(Erin Moriarty)共演による新作アクションスリラー"Blood Father"について、Lionsgateが米国での配給権獲得に向けて協議に入っているようだ。
12月11日の第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のノミネーション発表は、ケイト・ベッキンセイル、ジェレミー・ピヴェン、ピーター・クラウス(Peter Krause)、ポーラ・パットンが行うようだ。
米Showtimeは、デヴィッド・J・ローゼン(David J. Rosen)とマーク・ウェブによる企業スパイコメディ"Professionals"の開発に入っているようだ。
全米有色人地位向上協会(National Association for the Advancement of Colored People)による第46回NAACPイメージ賞(NAACP Image Awards)のノミネーションが発表、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演"Get On Up"などが複数部門で候補に挙がったようだ。
ケン・フォレット(Ken Follett)の小説「巨人たちの落日」("Fall of Giants")を、米ABCが全10時間のドラマシリーズにするようだ。「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」("The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe",2005年)などを手掛けたアン・ピーコック(Ann Peacock)が脚本に起用された模様。
Givenchyの新たなイメージモデルにジュリア・ロバーツが起用されたようだ。
ホアキン・フェニックスとヨガのインストラクターと婚約は、つくり話だったようだ。
スコット・アレクサンダー(Scott Alexander)とラリー・カラゼウスキー(Larry Karaszewski)は、脚本執筆ソフトを手掛けるFinal Draft社による殿堂入りが決まったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、ジェフ・ダニエルズがジョン・スカリー(John Sculley)役の候補に挙がっている模様。
歴史事実普及協会(Society for the Dissemination of Historical Fact)は、アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"の日本での公開禁止を求めているようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"からの映像が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、ジョシュ・ブローリン、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ウォーターストン、リース・ウィザースプーン、ベニチオ・デル・トロ、ジェナ・マローン、マヤ・ルドルフ、マーティン・ショート共演"Inherent Vice"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギノ、カイリー・ミノーグ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、アート・パーキンソン(Art Parkinson)共演の新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・プティ(Philippe Petit)の自叙伝「マン・オン・ワイヤー」("To Reach the Clouds")に基づく、ロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレイ、ジェイムズ・バッジ・デイル、シャルロット・ルボン共演の新作"The Walk"の予告編が公開されたようだ。
アル・パチーノは、Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)と面会したことを明らかにしたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の日本語吹替版が100円でレンタルされているようだ。
Bhushan Patel監督、ビパシャ・バスー(Bipasha Basu)、Karan Singh Grover共演のボリウッド・ホラー"Alone"の予告編が公開されたようだ。
O・J・シンプソンの裁判を描く米FXのミニシリーズ"American Crime Story: The People Vs. O.J. Simpson"で、キューバ・グッディングJr.、サラ・ポールソンが共演するようだ。
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupery,1900-1944)作「星の王子さま」("Le Petit Prince")に基づくマーク・オズボーン監督の新作「リトルプリンス 星の王子さまと私」("The Little Prince")のフランス版特報が公開されたようだ。
米TNTは、アンジー・ハーモン、サッシャ・アレクサンダー共演による刑事ドラマシリーズ「リゾーリ&アイルズ」("Rizzoli & Isles",2010年-)について、第6シーズンの制作をオーダーしたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)は、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")と連動したエピソードを放送するようだ。
アマンダ・サイフリッド、クリストファー・アボットが出演した、ジェシー・マーチャント(Jesse Marchant)の新曲のMVがが公開されたようだ。
リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)リメイクの監督に起用されたコリン・ハーディ(Corin Hardy)の映画監督デビュー作"The Hallow"のポスターが公開されたようだ。
オリヴァー・パーカー監督、ビル・ナイ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、トビー・ジョーンズ、トム・コートネイ、マイケル・ガンボンら共演の新作"Dad's Army"の撮影が終了、英国公開日は2016年2月5日に決まったようだ。
BenderspinkとBenaroya Picturesは、文明崩壊後の米国を舞台に描くコミックスリーズ"Marksmen"を映画化するようだ。
New York Timesの記者アンドリュー・ロス・ソーキン(Andrew Ross Sorkin)らの脚本による米Showtimeの新作ドラマ"Billions"のパイロット版で、デヴィッド・コスタビルがダミアン・ルイス、ポール・ジアマッティと共演するようだ。
1970年代フロリダを舞台に麻薬取引を描く、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、マイケル・ベイ製作、ミシェル・アシュフォード(Michelle Ashford)脚本による米TNTの新作ドラマで、クリストファー・マクドナルドがキャストに加わるようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ザック・エフロン、ロバート・デ・ニーロ共演の新作コメディ"Dirty Grandpa"で、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)がキャストに加わったようだ。
エリック・デイン、ローナ・ミトラ共演による米TNTのドラマシリーズ"The Last Ship"(2014年-)の第2シーズンで、マーク・モーゼス(Mark Moses)、ブライアン・F・オバーン、ニック・コート(Nick Court)がキャストに加わるようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)短編映画ラインナップが発表、平柳敦子監督"Oh Lucy!"などが出品されるようだ。
Sony Picturesは、J・J・エイブラムスのプロデュース、新人Chris Alenderの監督で極秘裏に進められているタイトル未定のSF映画企画を獲得したようだ。
スティーヴ・クーガン、キャスリン・ハーン、ブラッドリー・ウィットフォード共演による米Showtimeの新作コメディドラマ"Happyish"で、キャリー・プレストン、モリー・プライス、アンドレ・ロヨがキャストに加わるようだ。
スウェーデンの作家Erik Axl Sundによる小説"The Crow Girl"3部作のTVドラマ化権を、Tomorrow Studiosが獲得したようだ。
Samuel Goldwyn Filmsは、"Bad Ass"(2012年)、"Bad Ass 2: Bad Asses"(2014年)に続くクレイグ・モス(Craig Moss)監督、ダニー・トレホ主演のアクションコメディ・シリーズ第3作"Bad Asses on the Bayou"の製作を発表、前作に引き続きダニー・グローヴァーが共演するようだ。2015年3月6日に劇場及びVODでリリースされる模様。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"の最新予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第9話"The Climb"からの映像が公開されたようだ。
DC Comicsのスーパーヒーロー・コミック"Teen Titans"の、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)、マーク・ヘイムズ(Marc Haimes)脚本・制作総指揮による米TNTのドラマシリーズ化は、"Titans"のタイトルで来年パイロット版の撮影が行われるようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"のポスターが公開されたようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督の新作で、脚本を手がけるアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)は一時、トム・クルーズを主演候補に挙げていたらしい。
  12/11
キネマ旬報が14年ぶりとなる日本映画男優・女優ベストのランキングを発表、男優では三船敏郎、森雅之、市川雷蔵、勝新太郎、高倉健、原田芳雄、松田優作、役所広司、三國連太郎、志村喬、女優では高峰秀子、若尾文子、富司純子、浅丘ルリ子、原節子、山田五十鈴、岸惠子、安藤サクラ、田中絹代、夏目雅子がベスト10に選ばれたようだ。
「ゴジラ対メカゴジラ」(福田純監督,1974年)、「さよならジュピター」(橋本幸治監督,1984年)、「ガンヘッド」(原田眞人監督,1989年)、「ゴジラvsデストロイア」(大河原孝夫監督,1995年)などの作品を手掛けた、映画特撮監督の川北紘一さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
岐阜県各務原市は吉本興業の協力を得て、短編映画「きっといつの日か」を製作するようだ。日暮英典が監督、塩野瑛久が主演を務め、10日から市内で撮影に入った模様。
2015年2月19日より開催されるゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015のキービジュアルを、怪獣絵師として知られる開田裕治が描き下ろしたようだ。
メキシコでの麻薬戦争の最前線と、麻薬カルテルのポップカルチャーへの影響を追った、シャウル・シュワルツ(Shaul Schwarz)監督のドキュメンタリー映画"Narco Cultura"(2013年)が「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」の邦題で2015年3月から渋谷シアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
三島有紀子監督「繕い裁つ人」完成披露試写会が11日都内で行われ、中谷美紀、三浦貴大、片桐はいり、黒木華、杉咲花、中尾ミエ、伊武雅刀らが出席したようだ。
大森寿美男監督「アゲイン 28年目の甲子園」の試写会が11日都内で行われ、中井貴一、波瑠、柳葉敏郎、工藤阿須加らが出席したようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章」(田口清隆監督)上映中の新宿ピカデリーで9日、トークイベント「マモルの部屋」が行われ、押井守、川井憲次が出席したようだ。
細田守原作・脚本・監督の新作アニメーション映画「バケモノの子」が、2015年7月11日から全国公開されるようだ。Gaumontがすでにフランス国内配給権とアジアを除く海外での販売権を獲得した模様。
「花とアリス」(岩井俊二監督,2004年)の前日譚を描く岩井俊二監督・脚本・音楽の新作長編アニメ映画「花とアリス殺人事件」で、相田翔子、平泉成、キムラ緑子、木村多江、勝地涼、黒木華、鈴木蘭々が鈴木杏、蒼井優とともに声優を務めるようだ。公開日は2015年2月20日に決まった模様。
「ドラえもん」劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」で、miwaは主題歌「360°」を歌うようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")の日本語吹き替え版で、渡辺直美、徳井義実が声優を務めるようだ。
咲坂伊緒の原作、廣木隆一監督、有村架純、福士蒼汰、山田裕貴、佐藤ありさ、入江甚儀、黒島結菜共演の新作「ストロボ・エッジ」で、主題歌「愛唄」を歌う歌手として女性ボーカルユニット「whiteeeen」が起用されたようだ。
Mr.Childrenによるファンクラブ会員限定ライヴの模様を収録した「Mr.Children REFLECTION」が、2015年2月6日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで先行公開、翌7日から3週間限定で全国公開されるようだ。
柴田愛之助監督、杉原勇武、新田匡章、倉持由香、川連廣明、遊木康剛、虎牙光揮ら共演による「劇場版 忍者じゃじゃ丸くん」で、富田麻帆、高橋良輔、コウメ太夫がキャストに加わったようだ。
スティーヴン・クォーレ監督「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm",2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが11日都内で行われ、中野聡子、橋本小雪が出席したようだ。
河P直美監督の新作「あん」の製作発表会見が11日都内で行われ、河P監督と主演の樹木希林が出席したようだ。撮影は12月2日に終了、今後フランスとドイツで編集作業に入り、公開は2015年6月になる模様。
L'Arc-en-Cielのワールドツアーの模様を追った、Ray Yoshimoto監督によるドキュメンタリー「Over The L'Arc-en-Ciel」の興収が1億円を突破、当初8日間限定としていた上映期間の延長が決まったようだ。
All Nippon Entertainment Worksは米Depth of Fieldと共同で、「臍帯」(橋本直樹監督,2010年)のリメイクについて、企画開発をすすめることを明らかにしたようだ。
日本統治下の韓国を舞台に描くパク・チュンジョン監督、チェ・ミンシク主演の新作「大虎」で、チョン・ソグォンが日本軍少佐を演じるようだ。
リン・ユーシェン(林育賢)監督の新作「シチリアの太陽の下で」の製作発表会が10日、北京市内で行われ、主演のイ・ジュンギらが出席したようだ。
イ・ウォンスク監督「尚衣院」("The Royal Tailor")のマスコミ試写会が10日、ソウル市内で行われ、ハン・ソッキュ、コ・ス、ユ・ヨンソク、マ・ドンソク・チョ・ダルファン、パク・シネらが出席したようだ。
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、セス・ローゲン監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"を日本では公開しないことを認めたようだ。豪州、ニュージーランドを除くアジア太平洋地域でも公開されない模様。
2017年にWalt Disney World内のAnimal Kingdomにオープンする「アバター」("Avatar",2009年)をテーマにしたエリアに、同作に登場するマウンテン・バンシーをモチーフにしたライドが登場するようだ。
マクドナルド(McDonald's)を世界的ファストフードチェーンに変えた実業家レイ・クロック(Ray Kroc,1902-1984)を描くFilmNationの新作"The Founder"の監督について、ジョン・リー・ハンコックが協議に入っている模様。
ジョージ・ハーラー(George Harrar)の小説"Reunion at Red Paint Bay"に基づくブノワ・ジャコ監督の新作"Bain de minuit"で、ジェラール・ドパルデュー、ヴァンサン・ランドン、サンドリーヌ・キベルランが講演するようだ。
New Lineは、Travis Cluff、Chris Lofing監督による新作ホラー映画"Superstition"のタイトルを"Gallows"に変更、米国公開日を2015年7月10日に設定したようだ。
米Disneyが計画する「スター・ウォーズ」の新アトラクションは、旧シリーズではなく最新作"Star Wars: The Force Awakens"がモチーフになるようだ。
黒沢清監督次回作は、パリを舞台にしたロマンス映画になるようだ。タハール・ラヒムが主演、2015年2月から撮影に入る模様。
グレッグ・マクギリヴレイ監督によるIMAXおよび大型スクリーン向けドキュメンタリー"Humpback Whales"で、ユアン・マクレガーがナレーションを務めるようだ。
Sony Picturesへのサイバー攻撃で流出した情報によると、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の製作費は3億ドルを超える見込みで、前作「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の2億1000万ドルを大幅に上回り、シリーズ史上最高額となるらしい。
ジャック・ネオ(Jack Neo)監督は全二部作となる新作映画"Long Long Time Ago"の第一部を、シンガポール建国50周年に合わせて2015年に公開すると発表したようだ。
ブノワ・ジャコ監督次回作は、オクターヴ・ミルボー(Octave Mirbeau,1848-1917)の小説「小間使の日記」の再映画化"Le Journal d'une femme de chambre"(Diary of a Chambermaid)になる模様。レア・セドゥが主演するようだ。
11日にロサンゼルスで行われる、セス・ローゲン監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"のプレミアでは、キャストらへのインタビューが禁止されるようだ。
米陸軍大将ジョージ・パットン(George Smith Patton Jr.,1885-1945)の死の真相を追うロバート・オーランド(Robert Orlando)監督のドキュメンタリー"Silence Patton"の予告編が公開されたようだ。
Leef Entertainment Groupは、新人脚本家Ted Nusbaumによるスポーツドラマ企画"In the Crease"を獲得、クレイグ・モス(Craig Moss)の監督で映画化するようだ。
第40代米合衆国大統領ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描くハワード・クラウスナー(Howard Klausner)脚本による新作"Reagan"について、Falcon Filmsがレバノンでの配給権を獲得したようだ。
第一次世界大戦前夜に行われたオートバイ・レースを描くWarner Bros.の新作"Splinter Way"で、ジョン・ウェルズが監督を務めるようだ。
米FXのドラマシリーズ"Fargo"(2014年-)第2シーズンで、キルスティン・ダンスト、ジェシー・プレモンスがキャストに加わるようだ。
第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞ノミネーションが発表、映画ではアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が最多4部門で候補に挙がったようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の撮影用に用意されていたカスタム仕様のRange Rover5台を含む高級乗用車9台が、ドイツで盗まれていたらしい。
米CBSのトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)最終回は、2015年5月20日に放送されるようだ。
BBC Worldwideは、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)をモチーフにしたアトラクションの建設について、London Resort Company Holdingsと契約したようだ。
スペイン映画の2014年の映画興行収入は、過去最高だった2012年の1億1980万ユーロを超える、1億2300万ユーロに達したようだ。Emilio Martinez Lazaro監督"Ocho apellidos vascos"の記録的大ヒットが貢献した模様。
ピーター・ファシネリのA7SLE Filmsは、元NFL選手の父親との実話を綴ったTom McManusの自叙伝に基づく新作映画企画"War & Football"を獲得したようだ。
2015年4月12日開催の第24回MTV Movie Awards授賞式で、コメディエンヌのAmy Schumerが司会に起用されたようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、マイケル・スタールバーグが出演交渉に入っている模様。
マーティン・フリーマンが司会を務める、12月13日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
「[●REC]」シリーズ最新作「[●REC]4 ワールドエンド」("[REC] 4: Apocalypse")の予告編が公開されたようだ。
レベル・ウィルソンは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のリブートについて、ポール・フェイグと面会したことを明らかにしたようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン共演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road")の予告編が公開されたようだ。
スティーヴ・ピンク(Steve Pink)監督「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編"Hot Tub Time Machine 2"の予告編が公開されたようだ。
ピート・ドクター監督によるDisney/Pixarの新作「インサイド・ヘッド」("Inside Out")の予告編が公開されたようだ。
ツイ・ハーク監督、レオン・カーフェイ、ケニー・リン、チャン・ハンユー共演の新作「智取威虎山」("The Taking of Tiger Mountain")の予告編が公開されたようだ。
サイモン・ヘルバーク(Simon Helberg)監督・脚本、メラニー・リンスキー、マギー・グレイス、ザカリー・クイント共演のロマンチックコメディ"We'll Never Have Paris"の予告編が公開されたようだ。
People誌は今年最も興味深い人物25人を発表、アンジェリーナ・ジョリーをトップに選んだほか、リース・ウィザースプーン、クリス・プラット、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ローレンス、ルピタ・ニョンゴらの名前を挙げたようだ。
新作アニメ映画「虐殺器官」(村瀬修功監督)の本編映像が、12月11日のフジテレビ「PSYCHO-PASS サイコパス 2」内で放送されるようだ、
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に、ベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジ(Doctor Strange)がカメオ出演する、という噂があるらしい。
ベン・ウィショウ、ヒュー・ボネヴィル共演"Paddington"からの映像が公開されたようだ。
ジム・パーソンズ(Jim Parsons)、マーク・ハミルらが声優を務める、米NBCで12月16日放送のアニメ"Elf: Buddy's Musical Christmas"からの映像が公開されたようだ。
「ホビット」のキャラクタに扮したスティーヴン・コルベアが、Entertainment Weekly誌の表紙を飾ったようだ。
クリストファー・リーによるクリスマス向けニューシングル"Darkest Carols, Faithful Sing"がリリースされたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"のポスターが公開されたようだ。
Sony Picturesは、「21ジャンプストリート」("21 Jump Street")シリーズと「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズとのクロスオーバーを計画していたらしい。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")からの写真が公開されたようだ。
スピーチ&ディベート全国大会を目指す高校生たちの姿を追う、Ari Levinson監督のドキュメンタリー映画"This Is Not a Club"で、クリス・パインがナレーションを務めるようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、ジョー・ジョンソン(Joe Johnson)監督による米TNTの新作ファンタジードラマ"Lumen"のパイロット版で、Zara Zoeの出演が決まったようだ。
イーライ・ロスらが手掛ける米Netflixのホラードラマ"Hemlock Grove"(2013年-)第3シーズンに、カミーユ・ド・パズイ(Camille de Pazzis)がレギュラー出演するようだ。
銃による暴力で命を奪われた3人の子どもたちを追った、スティーヴン・ダルドリー製作総指揮、Tarik Karam監督によるドキュメンタリー映画"What They Left Behind"のプレミアが、10日にニューヨークのHelen Mills Theaterで開催されたようだ。
ジャック・ブライアン(Jack Bryan)監督、フラン・クランツ、ジョセリン・ドナヒュー(Jocelin Donahue)、クリス・マルケイ、ジョエル・カーター(Joelle Carter)、ケニー・ウォーマルド(Kenny Wormald)共演の新作スリラー"The Living"について、Monterey Mediaが米国およびカナダでのオールライツを獲得したようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演の新作ホラー"Lazarus"について、Relativity Studiosはタイトルを"The Lazarus Effect"に変更したようだ。
米国の中華料理店での人気メニューGeneral Tso's chickenを題材にした、Ian Cheney監督のドキュメンタリー"The Search For General Tso"について、Sundance Selectsが北米配給権を獲得したようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)がロバート・ガルブレイス(Robert Galbraith)名義で発表した探偵小説「カッコウの呼び声 私立探偵コーモラン・ストライク」("The Cuckoo's Calling")が、英BBCでドラマシリーズ化されるようだ。
Kody Keplinger原作、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、アリソン・ジャネイ、ロビー・アメル(Robbie Amell)、ビアンカ・A・サントス(Bianca A. Santos)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、ケン・チョン共演の新作コメディ"The Duff"のTVスポットが公開されたようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル、ジョエル・エジャートン、アーロン・ポール、ベン・キングズレイ、ジョン・タトゥーロ、シガニー・ウィーヴァー共演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")からの映像が公開されたようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の米国内総興収は2億6137万7267ドルに達し、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)を超え、今年2番目のヒット作となったようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Levi Miller、Adeel Akhtar共演の新作"Pan"の米国公開日が、当初予定の2015年7月17日から7月24日に延期されたようだ。
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版"Entourage"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、エミリー・ワトソン、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)、トム・ウィルキンソン、ケヴィン・ジェイムズ、マイケル・ラパポート、ベン・チャップリン共演"Little Boy"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
Yann Demange監督、ジャック・オコンネル主演"'71"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Erik Anjou監督によるドキュメンタリー映画"Deli Man"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
  12/12
福谷修原作、永江二朗監督の新作「心霊写真部 劇場版」で、奥仲麻琴、上野優華、伊藤陽佑らが共演するようだ。ロックバンド「摩天楼オペラ」が主題歌を担当、公開は2015年になる模様。
細田守原作・脚本・監督の新作アニメーション映画「バケモノの子」の特報が公開されたようだ。
ケン・ローチ監督「ジミー、野を駆ける伝説」("Jimmy's Hall",2014年)が11日、都内で開催された映画祭「ワーカーズ2014 はたらくを考える7日間」の前夜祭で上映され、主演のバリー・ウォード(Barry Ward)が出席したようだ。
横浜シネマリンのリニューアルオープン前日の12日、配給会社向けの劇場内覧会が行われたようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ「ミニオンズ」("Minions")の日本版予告編が公開されたようだ。
キーラ・ナイトレイ、ジェイムス・ライトン(James Righton)夫妻に第1子が誕生するようだ。
広田レオナの映画監督第2作「お江戸のキャンディー」で、真山明大、高橋ひろ無、吹越満、竹中直人らが共演、桃井かおりがナレーションを務めるようだ。バレエ「白鳥の湖」初版に基づく作品で、2015年2月28日から池袋シネマロサ、大阪シネ・ヌーヴォで公開される模様。
マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、アンドリュー・スコット(Andrew Scott)、ジョージ・マッケイ、ドミニク・ウェスト、パディ・コンシダインら共演"Pride"(2014年)の邦題が「パレードへようこそ」に決定、2015年4月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の試写会が11日、大阪市内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務めた菅野美穂が出席したようだ。
菅原文太(1933-2014)がレギュラーパーソナリティを務めていたニッポン放送「菅原文太 日本人の底力」の未放送分が、12月21日と28日に放送されるようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演「シンデレラ」("Cinderella")と同時上映される「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の新作短編"Frozen Fever"の邦題が「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」に決まったようだ。日本語吹き替え版のキャストは未定とか。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")に基づく、ピエール・モレル監督、ショーン・ペン主演の新作"The Gunman"の予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationは、「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)シリーズ第3作の米国公開日を、当初予定の2015年12月23日から、2016年3月18日に延期した模様。"Star Wars: The Force Awakens"との直接対決を避けたようだ。
ファティ・アキン監督、タハール・ラヒム主演の新作"The Cut"について、Strand Releasingが米国でのオールライツを獲得したようだ。
12-24歳の米国人が2014年に映画館で観た映画は平均7.1本で、前年の8.4本から大きく減少したようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で流出した情報によると、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"には(やはり)エルンスト・スタヴロ・ブロフェルド(Ernst Stavro Blofeld)が登場するようだ。
エミール・クストリッツァ監督は、クリミア戦争(1853-1856)を題材にした映画の製作を検討しているようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の中国公開は、2015年2月8日に延期されたようだ。
Warner Bros.は、ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")に基づくアンディ・サーキス監督の新作"Jungle Book: Origins"の米国公開日を、当初予定の2016年10月21日から2017年10月6日に延期したようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、リック・スプリングフィールド(Rick Springfield)がキャストに加わるようだ。
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のノミネーションが発表、映画部門ではアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が最多7部門、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、モルテン・ティルドゥム監督"The Imitation Game"が5部門で候補に挙がったようだ。
「プリティ・リーグ」("A League of Their Own",1992年)のペニー・マーシャル監督は、Negro National LeagueのNewark Eaglesの球団経営者で、女性として初めてアメリカ野球殿堂入りを果たしたエファ・マンリー(Effa L. Manley,1897-1981)を描く作品を手掛けるようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)で、ブレア・アンダーウッドがキャストに加わるようだ。
2015年2月8日に開催される第68回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式で、スティーヴン・フライが10度目の司会を務めるようだ。
第8回Asia Pacific Screen Awardsが発表されたようだ。
■作品賞 "Leviafan"
■監督賞 ヌリ・ビルゲ・ジェイラン("Kis Uykusu")
■脚本賞 Nima Javidi("Melbourne")
■撮影賞 ドン・ジンソン(「薄氷の殺人」)
■男優賞 クリフ・カーティス("Dark Horse")
■女優賞 リュイ・チョン(「闖入者」)
■ドキュメンタリー映画賞 "1001 Apples"(Taha Karimi監督)
■アニメーション映画賞 「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)
ヘイリー・オランティア(Hayley Orrantia)は、Raphael Parry監督による新作短編"Maid"に主演するようだ。現代版ジャンヌ・ダルク的ストーリーで、12月15日から撮影に入る模様。
米MTVによるTVシリーズ版「スクリーム」("Scream")に、ベラ・ソーン(Bella Thorne)が出演するようだ。
全編をSamsung NX1で撮影した、ジョセフ・ゴードン=レヴィットの監督による短編作品"In A City"が公開されたようだ。
スタンリー・トゥッチ、リチャード・ドーマー(Richard Dormer)、マイケル・ガンボン、クリストファー・エクルストンら共演による米Pivotの新作犯罪ドラマシリーズ"Fortitude"からの写真が公開されたようだ。
ダニエル・ベンマヨール(Daniel Benmayor)監督、テイラー・ロートナー主演の新作アクションスリラー"Tracers"の予告編が公開されたようだ。
姜戎(ジャン・ロン)の小説「神なるオオカミ」に基づくジャン=ジャック・アノー監督の新作「狼図騰」("Wolf Totem")の予告編が公開されたようだ。
Kriv Stenders監督、アリシー・ブラガ、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)、サイモン・ペッグ、サリヴァン・ステイプルトン共演の犯罪スリラー"Kill Me Three Times"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")の最終予告編が公開されたようだ。
「トワイライト〜初恋〜」("Twilight",2008年)、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」("The Twilight Saga: New Moon",2009年)、「エクリプス/トワイライト・サーガ」("The Twilight Saga: Eclipse",2010年)のエクステンデッド版を収録したBlu-Ray/DVD BOXが米国で2015年1月13日に発売されるようだ。
ダーレン・アロノフスキーは、連続殺人犯となった看護師の実話を描くLionsgateの新作"The Good Nurse"で監督を務めるようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督による"Inherent Vice"のシーン解説映像が公開されたようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の試写会が10日、T・ジョイ博多で行われ、菅野美穂が出席したようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャ、パトリック・ウィルソン共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"に、ジョルディ・モリャが出演するようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル、ギャレット・ヘドランド、ドーナル・グリーソン、アレックス・ラッセル(Alex Russell)、ジョン・マガロ(John Magaro)、ジェイ・コートニー、MIYAVI共演の新作"Unbroken"のメイキング映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"に登場したキャラクタの名前が明らかになったようだ。ボール型ドロイドはBB-8と呼ばれるらしい。
米ABCドラマ「スキャンダル」("Scandal",2012年-)に、ジェイソン・バトラー・ハーナー(Jason Butler Harner)が出演するようだ。
ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演の米CW"Jane the Virgin"(2014年-)にゲスト出演するメキシコ人歌手パウリナ・ルビオ(Paulina Rubio)の写真が公開されたようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie")のEmpire誌向け特別映像が公開されたようだ。
ジュリアス・エイヴァリー(Julius Avery)監督、ユアン・マクレガー主演「ガンズ&ゴールド」("Son of a Gun",2014年)からの映像が公開されたようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)制作総指揮による米CWの新作SFドラマ"The Messengers"で、ウィンストン・デューク(Winston Duke)がキャストに加わるようだ。
コリン・ファレル、ヴィンス・ヴォーン共演による米HBO「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」("True Detective",2014年-)第2シーズンで、アシュリー・ヒンショウがキャストに加わるようだ。
デヴィッド・テナント、オリヴィア・コールマン、ジョディ・ウィッテカー、アンドリュー・バカン(Andrew Buchan)、アーサー・ダーヴィル(Arthur Darvill)、シャーロット・ランプリングら共演による英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第10話"Left Behind"のプロモーション映像が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第10話"Revenge of the Rogues"のプロモーション映像が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ロドリゴ・ガルシア脚本・監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Last Days in the Desert"からの写真が公開されたようだ。
ジェニファー・ローレンスは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のリブートを手掛ける予定のポール・フェイグ監督とディナーをともにしたことを明らかにしたものの、「ゴーストバスターズ2」("Ghostbusters II",1989年)の存在を知らなかったらしい。
花沢健吾のコミックに基づく、佐藤信介監督、大泉洋、有村架純、長澤まさみ共演の新作「アイアムアヒーロー」の公開は2016年になる模様。
夢枕獏の小説「エヴェレスト 神々の山嶺」が映画化、2016年に公開されるようだ。
石井あゆみのコミックに基づく、小栗旬主演の劇場版「信長協奏曲」は、2015年12月の公開となるようだ。
日本のシンドラーと呼ばれた外交官の杉原千畝(1900-1986)を描く、チェリン・グラック監督、唐沢寿明、小雪、ボリス・スジック(Borys Szyc)、アグニェシュカ・グロホフスカ、濱田岳、塚本高史、滝藤賢一、小日向文世共演の新作「杉原千畝 スギハラチウネ」の公開は、2015年11月になるようだ。
向井理、綾野剛共演「劇場版S 最後の警官」の公開日が2015年8月29日に設定されたようだ。
劇場版「クレヨンしんちゃん」シリーズ最新作は「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」のタイトルで2015年4月18日に公開されるようだ。
樋口真嗣監督、三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈共演による「進撃の巨人」実写映画化は、PART1が2015年8月、PART2が9月に公開されるようだ。
筒井哲也のコミックに基づく、中村義洋監督、生田斗真、鈴木亮平、荒川良々、濱田岳、戸田恵梨香共演の新作「予告犯」の公開日は、2015年6月6日に決まったようだ。
水城せとなのコミックに基づく、佐藤祐市監督、真木よう子、西島秀俊、神木隆之介、吉田羊、桜田ひより、浅野和之、古川雄輝、成河共演の新作「脳内ポイズンベリー」の公開日は、2015年5月9日に決まったようだ。
坪田信貴原作、土井裕泰監督、有村架純主演の新作「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の公開日は、2015年5月1日に決まったようだ。
乾くるみ原作、堤幸彦監督、松田翔太、前田敦子、木村文乃共演の新作「イニシエーション・ラブ」の公開日は、2015年5月23日に決まったようだ。
リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート、ケイト・ボスワース共演の新作"Still Alice"の邦題が「アリスのままで」に決定、2015年6月下旬から新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)脚本・監督、ジェラルド・バトラー、ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、エド・ハリス、アンディ・ガルシア、アレクサンドラ・マリア・ララ、エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)共演による新作SFアドベンチャー"Geostorm"の米国公開日が2016年10月21日に設定されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")が世界11カ国で封切られ、ドイツで320万ドル、フランスで270万ドルの初日興収を記録、総興収は1130万ドルに達したようだ。
  12/13
川村泰祐監督「海月姫」の試写会が12日、大阪市内で行われ、能年玲奈、馬場園梓が出席したようだ。
高倉健(1931-2014)への「第56回輝く!日本レコード大賞」での特別栄誉賞の贈呈について、所属事務所が辞退を申し出ていたようだ。
ダニエル・リー監督、ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ共演の新作「天将雄獅」("Dragon Blade")の中国公開は2015年2月になるようだ。
ジョン・ウー監督「太平輪」("The Crossing")に出演した黒木瞳、コウ・シーシュン(寇世勳)らは、ノーギャラだったらしい。
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」(出渕裕監督)大ヒット御礼舞台挨拶が13日、なんばパークスシネマで行われ、小野大輔、中村繪里子が出席したようだ。
アーミー・ハマー、エリザベス・チェンバース(Elizabeth Chambers)夫妻に第1子となる女の子が誕生したようだ。
ドキュメンタリー映画「金日成のパレード 東欧の見た"赤い王朝"」("Defilada",1989年)、「北朝鮮・素顔の人々」(稲川和男、朴炳陽監督,2014年)上映中のキネカ大森で13日、北朝鮮難民救援基金理事長の加藤博、ケイト・ニールセンによるトークショーが行われたようだ。
映画「ポケモン・ザ・ムービー XY」シリーズ第2弾の公開日が2015年7月18日に決まったようだ。新作短編も同時上映される模様。
樋口真嗣監督、三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈共演の新作「進撃の巨人」のポスターが公開されたようだ。
「くるみ割り人形」4K特別披露上映会が都内で行われ、増田セバスチャン監督が出席したようだ。
「仮面ライダー鎧武」(2013-2014年)がVシネマで復活、「鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン」のタイトルで2015年4月22日にリリースされるようだ。
エリク・ヴァン・ローイ(Erik Van Looy)監督、カール・アーバン、ジェイムズ・マースデン、ウェントワース・ミラー、マティアス・スーナールツ、イザベル・ルーカス、ローナ・ミトラら共演"The Loft"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース、ヴィオラ・デイヴィス、ホルト・マッカラニー、タン・ウェイ、ワン・リーホン共演による新作スリラー"Blackhat"の予告編が公開されたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞オリジナル作曲賞ノミネート対象として、久石譲が手がけた「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)を含む114作品を発表したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞オリジナル歌曲賞ノミネート対象となる79曲を発表したようだ。
世界17ヶ国・地域で封切られたピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")は、公開2日間の興収が2620万ドルに達したようだ。
モロッコ出身のレイラ・マラクシ(Laila Marrakchi)監督は、アレクサンドル・アジャ(Alexandre Aja)と組む新作"My Sister Lives on the Mantelpiece"で英語作品デビューするようだ。
ジョージ・クルーニーは、1990年代ハリウッドのスタジオを舞台にしたTVドラマシリーズを計画しているようだ。ピーター・トラン(Peter Tolan)が脚本を執筆、ベネット・ミラーがパイロット版の監督を務める模様。
Disneyが1927年に製作した5分30秒の短編クリスマス向けのアニメーション作品"Empty Socks"のフィルムが、ノルウェーの国立図書館で発見されたようだ。
15世紀中国を舞台に「万里の長城」建造の謎を描く、チャン・イーモウ監督によるタイトル未定の新作の米国公開日は、2016年11月23日に設定されたようだ。
「キング・コング」("King Kong")の前日譚を描く、Jordan Vogt-Roberts監督、トム・ヒドルストン主演の新作"Skull Island"について、Universalはタイトルを"Kong: Skull Island"に変更、公開日を2016年11月4日から2017年3月10日に変更したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のジェニファー・リー監督は「1年前は会う人みんなに『あの歌は大好き。いつも歌ってるよ』と喜ばれたけど、最近は『いまだに聞かされてるよ』と言われるの。ありがとう、ではなく、ごめんなさい答えるようになったわ」と語ったようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演"The Imitation Game"からの映像が公開されたようだ。
ビヨンセ・ノウルズによる短編作品"Yours And Mine"が公開されたようだ。
12月19日からSonyのビデオサイトCrackleで配信予定だった、ケヴィン・ディロン、ジェイムズ・カーン、サム・ハンティントンら共演によるハッカーを描くスパイスリラー"The Throwaways"は、配信が延期されたようだ。
ドナルド・グローヴァー脚本、制作総指揮、主演による新作コメディドラマ企画"Atlanta"について、米FXがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
Sony Picturesは、「スーパーマリオブラザーズ」("Super Mario Bros.")のアニメ映画化を検討しているらしい。
Sony Pictures Entertainmentは、渋るビル・マーレイを「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズの新作に出演させるため、訴訟を起こすことを検討していたらしい。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")の先行上映が11日夜、米国内約2500館で行われ、興収120万ドルを記録したようだ。
スティーヴン・コルベアが司会を務めるトーク番組"The Colbert Report"(2005年-)にスマウグがゲスト出演、インタビューに答えたようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム、スタンリー・トゥッチ、ソフィア・ヴェルガラ、マイロ・ヴィンティミリア、ドミニク・ガルシア=ロリド(Dominik Garcia-Lorido)、マイケル・アンガラーノ、アン・ヘッシュ、ジェイソン・アレクサンダー、ホープ・デイヴィスら共演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の続編について「(『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の)影響を可能な限り小さくしようとしている。我々には守るべきギャラクシーがある。地球はアベンジャーズの管轄だ」と語ったようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが水疱瘡にかかったことを明らかにしたようだ。監督作"Unbroken"のロサンゼルスプレミアは欠席する模様。
リドリー・スコットは「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編について「ハリソン・フォードに脚本を送ったら、彼は『ワオ、これまで読んだ中でも最高の脚本だよ』と言っていた」と語ったようだ。
Marvel側は、アンドリュー・ガーフィールドを切って、新たな「スパイダーマン」シリーズをスタートさせたいらしい。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の脚本も流出したようだ。
Yann Demange監督、ジャック・オコンネル主演"'71"のポスターが公開されたようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"に、アレクス・ポーノヴィッチ(Aleks Paunovic)が出演するようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、ジョー・ジョンソン(Joe Johnson)監督による米TNTの新作ファンタジードラマ"Lumen"のパイロット版で、サイモン・カシアニデス(Simon Kassianides)がキャストに加わるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞作品賞のノミネート対象作品323本を発表したようだ。前年より34本増えたらしい。
ローライダー(改造車)の世界を描く、Universal Pictures、Blumhouse Productions、Imagine Entertainmentによるタイトル未定の新作で、当初予定のリリー・コリンズに代わって、ニコラ・ペルツが出演するようだ。
マレフィセントやクルエラ・ド・ヴィル、ジャファーらディズニー悪役の子どもたちを描く米Disney ChannelのTV映画"Descendants"の特報が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」に基づくジョン・ファヴロウ監督の新作"The Jungle Book"のロゴとコンセプトアートが公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")からの映像が公開されたようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")からの写真が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"The Divergent Series: Insurgent"の予告編が公開されたようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマス・スペシャル"The Last Christmas"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")のTVスポットが公開されたようだ。
カンパニー松尾監督の新作「劇場版 BiSキャノンボール2014」の公開日が、2015年2月7日に決まったようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2",2014年)の米国公開が終了、総興収は1億7700万2924ドルとなったようだ。また、全世界興収は6億1890万ドルに達し、前作を25%上回った模様。
デヴィッド・リンチ監督「デューン/砂の惑星」("Dune",1984年)の各国版ポスター・アートが公開されたようだ。
  12/14
第24回原宿シネマが14日開催、「仮面ライダー THE FIRST」(長石多可男監督,2005年)が上映され、館長を務める坂東巳之助が出席したようだ。
東宝は14日、「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)の劇場前売鑑賞券の売上枚数が、東宝配給作品として初めて100万枚を超えたと発表したようだ。
TVアニメシリーズ「プリパラ」の劇場版は、タイトルが「劇場版プリパラ み〜んなあつまれ!プリズム☆ツアーズ」に決定、2015年3月7日に公開されるようだ。
山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優共演の新作「家族はつらいよ」の、横尾忠則デザインによるイメージポスターが公開されたようだ。
菅原文太(1933-2014)が主演した「新仁義なき戦い」(深作欣二監督,1974年)、「新仁義なき戦い 組長の首」(深作欣二監督,1975年)、「新仁義なき戦い 組長最後の日」(深作欣二監督,1976年)を収録したBlu-ray BOXが、2015年4月8日に発売されるようだ。
高倉健(1931-2014)が主演した「昭和残侠伝」(佐伯清監督,1965年)とそのシリーズ全9作品を第1-5作と第6-9作に分けて収録したBlu-ray BOXが、2015年5月13日、7月8日に発売されるようだ。
高倉健(1931-2014)が主演した「網走番外地」(石井輝男監督,1965年)とそのシリーズ全10作品を5作品ずつ収録したBlu-ray BOXが2015年3月13日と6月10日に発売されるようだ。
「新幹線大爆破」(佐藤純弥監督,1975年)、「動乱」(森谷司郎監督,1980年)、「鉄道員」(降旗康男監督,1999年)、「ホタル」(降旗康男監督,2001年)を収録したBlu-ray BOX「高倉健主演 東映映画セレクション」が2015年4月8日に発売されるようだ。
エリック・ポッペ監督、ジュリエット・ビノシュ主演「おやすみなさいを言いたくて」("Tusen ganger god natt",2013年)が13日初日を迎え、報道写真家の林典子がトークイベントに出席したようだ。
木村隆一総監督「劇場版アイカツ!」が13日初日を迎え、諸星すみれ、田所あずさ、大橋彩香、下地紫野、安野希世乃、三村ゆうならが舞台挨拶に立ったようだ。
エミリー・デシャネルに第2子が誕生するようだ。
ロザリオ・ドーソンは、12歳の女の子を養子に迎えたようだ。
ポーランド映画祭2014第二部が13日、渋谷シアター・イメージフォーラムでスタート、来日したイエジー・スコリモフスキ監督が出席したようだ。
中田秀夫監督、島崎遥香主演による新作ホラー映画のタイトルが「劇場霊」に決定、2015年秋に公開されるようだ。足立梨花、高田里穂、町田啓太らが共演する模様。
写真家セバスチャオ・サルガード(Sebastiao Salgado)によるプロジェクト"Genesis"を記録した、ジュリアーノ・ヒベイロ・サルガード(Juliano Ribeiro Salgado)、ヴィム・ヴェンダース監督によるドキュメンタリー"The Salt of the Earth"(2014年)が「セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター」の邦題で2015年夏に公開されるようだ。
映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」が2015年3月21日に公開されるようだ。柴崎貴行が監督を務める模様。
「自由が丘で」("Hill of Freedom",2014年)が13日初日を迎え、ホン・サンス監督、加瀬亮が舞台挨拶に立ったようだ。
柴崎貴行監督「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」が13日初日を迎え、竹内涼真、内田理央、稲葉友、上遠野太洸、吉井怜、浜野謙太、井俣太良、蕨野友也、佐野岳、小林豊、高杉真宙、志田友美、久保田悠来、青木玄徳、綾部祐二らが舞台挨拶に立ったようだ。
五藤利弘監督「ゆめはるか」が13日初日を迎え、吉本実憂、山村美智、鳥羽潤らが舞台挨拶に立ったようだ。
三木孝浩監督「アオハライド」が13日初日を迎え、本田翼、東出昌大、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、千葉雄大、高畑充希らが舞台挨拶に立ったようだ。
第25回シンガポール国際映画祭(Singapore International Film Festival)の各賞が発表、インドのChaitanya Tamhaneによる監督デビュー作"Court"が作品賞を獲得したようだ。
ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演による米Netflixのオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"のメイキング写真が公開されたようだ。
Sony Picturesを最悪の状況にする大きな「クリスマス・ギフト」を用意している、とサーバー攻撃を行ったハッカーが警告しているらしい。
米CBSは、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)の新たなスピンオフを計画している模様。現在キャスティングが進行中らしい。
第24回Courmayeur Noir in Festivalの各賞が発表、ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演"Black Sea"が観客賞を獲得、新作"Il ragazzo invisibile"(The Invisible Boy)を発表したガブリエレ・サルヴァトレス監督に特別賞が贈られたようだ。
欧州映画アカデミー(European Film Academy)による第27回欧州映画賞(European Film Awards)が発表、パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida")が作品賞、監督賞など5部門を獲得、"Deux jours, une nuit"のマリオン・コティヤールが女優賞、"Mr. Turner"のティモシー・スポールが男優賞に選ばれたようだ。
第14回マラケシュ国際映画祭(Festival international du film de Marrakech)の各賞が発表、Ivan I. Tverdovsky監督"Klass korrektsii"(Corrections Class)が最高賞を獲得したようだ。
「大脱走」("The Great Escape",1963年)、「殺しの免許証<ライセンス>」("Licensed to Kill",1965年)、「レッド・バロン」("Von Richthofen and Brown",1971年)、「パイレーツ/この恋、火気厳禁!」("Pyrates",1991年)などに出演した、俳優のトム・アダムス(Tom Adams)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")が12日、全米3503館で封切られ、初日興収862万ドルを記録したようだ。
「ファニーなジョージ・クルーニー」ことマーティン・フリーマンが司会を務める、12月13日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)からの映像が公開されたようだ。
クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"が12日、全米979館で封切られ、初日興収250万ドルを記録したようだ。
ヘイデン・パネッティーアが第1子となる女の子を出産したようだ。
ゾーイ・サルダナが双子を出産した模様。
「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)完成披露試写会が14日都内で行われ、キング・クリームソーダ、Dream5が出席したようだ。
「シャークトパス」("Sharktopus",2010年)の続編となるロジャー・コーマン製作によるTV映画「シャークトパスVSプラテクーダ」("Sharktopus vs. Pteracuda",2014年)が、「未体験ゾーンの映画たち2015」の1本として2015年1月6日から公開されるようだ。
フィル・ロード監督、ミラ・クニス、アシュトン・カッチャー、リアーナ共演によるヤングアダルト小説の映画化"MoonQuake Lake"の(フェイク)予告編が公開されたようだ。「アニー」("Annie")の劇中に使われているらしい。
マーク・ハミルは、J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の特報第1弾にルークが登場しなかったことについて「これは新しい世代のキャラクタたちについての物語だ。そこが最も重要だと思う」と語ったようだ。
DCコミックに基づくWarner Bros.の新作"Shazam"に出演するドウェイン・ジョンソンは「ブラック・アダム(Black Adam)を演じるのが待ちきれない。喉を切り裂く非情さと共に素敵な魅力を持ったアンチヒーローのバランスを見つけ出すよ」とツイートしたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)に、マーク・シンガー(Marc Singer)が出演するようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")のポスターが公開されたようだ。
Diorオートクチュールの舞台裏に迫った、フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督によるドキュメンタリー"Dior and I"(2014年)が、「ディオールと私」の邦題で2015年3月からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
FROGMAN監督の新作長編アニメ映画「天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬〜」の公開日が、2015年5月23日に決まったようだ。
加藤綾佳監督、森川葵、木口健太、井上早紀、谷啓吾、松澤匠、緑茶麻悠、加弥乃、富永茜、福原舞弓、巴山祐樹、牛丸亮、高木公介共演「おんなのこきらい」(2014年)の劇場公開日が、2015年2月14日に決まったようだ。
  12/15
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」の試写会が15日、武蔵野美術大で行われ、妻夫木聡らが出席したようだ。
「スラムドッグ$ミリオネア」("Slumdog Millionaire",2008年)での共演をきっかけに交際を続けていたフリーダ・ピントとデヴ・パテルが破局したようだ。
テアトル新宿で12月6日からレイトショー公開されている「おとぎ話みたい」(山戸結希監督)の1週目の観客動員数が、同館での実写・レイトショー公開作品として歴代1位となったようだ。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演の新作「帰来」("Coming Home",2014年)が、「妻への家路」の邦題で2015年3月から公開されるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の日本版ポスターが公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ジョン・タトゥーロ主演「FEAR X フィアー・エックス」("Fear X",2003年)が、ヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち2015」で、2015年1月27日から公開されるようだ。
スティーヴン・ダルドリー監督、ルーニー・マーラ、マーティン・シーン共演「トラッシュ! この街が輝く日まで」("Trash",2014年)公開記念イベントが15日都内で行われ、濱田龍臣、前田旺志郎が出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「劇場版アイカツ!」がトップ(93.3)、「アオハライド」が2位(91.5)、「あと1センチの恋」が3位(90.6)、「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」が4位(90.4)、「天国は、ほんとうにある」が5位(90.3)となったようだ。
オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn,1929-1993)が主演したTV映画「マイヤーリング」("Mayerling",1957年)が、12月15日にWOWOWシネマでTV初放送されるようだ。
荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」("Appleseed Alpha",2014年)4DX体感試写会が15日都内で行われ、中原未來が出席したようだ。
淀川長治(1909-1998)の姿をCGと生前の声で再現したHuluのTVCM「淀川長治 登場篇」が公開されたようだ。
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupery,1900-1944)の小説「星の王子さま」("Le Petit Prince")のその後を描いた、マーク・オズボーン監督による3Dアニメ映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」("The Little Prince")の日本版特別動画が公開されたようだ。
高橋和希によるコミック「遊☆戯☆王」が、完全新作のオリジナルストーリーで再びアニメ映画化、2016年に公開されるようだ。
「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」(出渕裕監督)大ヒット御礼舞台挨拶が14日都内で行われ、小野大輔、諏訪部順一、中村繪里子らが出席したようだ。
フィンランドで制作されたTVドラマシリーズ「ニンフ/妖精たちの誘惑」("Nymfit",2013年)全12話が、2015年3月4日からレンタルDVDリリースされるようだ。
「鬼畜大宴会」(熊切和嘉監督,1997年)のDVDが、2015年2月3日から再販されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のその後を描いた小説"Anna & Elsa #1: All Hail the Queen"と"Anna & Elsa #2: Memory and Magic"の日本語翻訳版が、それぞれ「アナと雪の女王 愛されるエルサ女王」「アナと雪の女王 失われたアナの記憶」のタイトルで2015年3月15日に発売されるようだ。
アニメシリーズ「Wake Up, Girls!」の劇場版第2作が、2015年に公開されるようだ。山本寛が引き続き監督を務める模様。
サンフランシスコ映画批評家協会(San Francisco Film Critics Circle)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 エドワード・ノートン(「バードマン」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■オリジナル脚本賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ他(「バードマン」)
■脚色賞 ポール・トーマス・アンダーソン("Inherent Vice")
■撮影賞 リシャルト・レンチェウスキ他(「イーダ」)
■美術賞 アダム・ストックハウゼン(「グランド・ブタペスト・ホテル」)
■編集賞 サンドラ・エイデアー(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■外国語映画賞 「イーダ」(パヴェウ・パヴリコフスキ監督)
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)、ジェイムズ・ディーン(James Dean,1931-1955)、ジョン・ウェイン(John Wayne,1907-1979)、ローレン・バコール(Lauren Bacall,1924-2014)ら著名人の肖像写真を多く手掛けた、写真家のフィル・スターン(Phil Stern)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランス最高の映画賞ルイ・デリュック賞(Prix Louis-Delluc)が発表、オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ主演"Sils Maria"が作品賞を獲得したようだ。
チアン・ウェン監督の新作「一歩之遙」("Gone with the Bullets")が、中国当局の検閲を通過した模様。当初12月8日に行われる予定だったプレミアが15日に北京で開催されたようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の初期の脚本が流出したことを、製作会社のEON Productionsが声明で正式に認めたようだ。
全米週末興収は、リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")が2450万ドル(3503館)でトップとなったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)クリスマス・スペシャル"The Last Christmas"からの映像が公開されたようだ。
世界37ヶ国・地域で公開がスタートした、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")は、総興収が1億1760万ドルに達した模様。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の会見がロサンゼルスで行われる予定だったものの、Sony Picturesに対するサイバー攻撃の影響で延期されたようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で流出した情報によると、Sonyはライアン・ゴズリングの"Sinister Six"と「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")リブート版への出演を希望しているらしい。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で流出したマイケル・デ・ルカ(Michael De Luca)のメールによると、20th Century Foxは「X-Men」と「ファンタスティック・フォー」のクロスオーバーを計画していたらしい。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で流出したマイケル・デ・ルカ(Michael De Luca)のメールによると、Warner Bros.による"Aquaman"の映画化は、「MUD マッド」("Mud",2012年)のジェフ・ニコルズが監督を務めるらしい。
IKEAは、ロシアでの「Awake Love」キャンペーンの一環として、モスクワ州キムヒ(Khimki)にある映画館のシートをベッドに置き換えたらしい。
「ムーミン パペット・アニメーション」("The Moomins",1979-1982年)を再編集した「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」("Muumi ja punainen pyrstotahti",2010年)が、2015年2月28日からシネ・リーブル池袋で公開されるほか、2月6日からDVDが発売されるようだ。
スコット・デリクソン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、モーガン・フリーマン、ビル・ナイ、渡辺謙がThe Ancient One役の候補に挙がっているようだ。
98歳と89歳の老夫婦を追ったチン・モヨン監督のドキュメンタリー映画「その川を渡らないで」("My Love, Don't Cross That River")が、11月27日に韓国で封切られ、独立系作品としては今年最大のヒット作となっているようだ。
Lionsgate作品の全世界興収が、3年連続で10億ドルを超えたようだ。"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の大ヒットが貢献した模様。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"で再びロイス・レイン役を演じるエイミー・アダムスは、ワンダーウーマンとの関係について「もう一人女性が登場すると機械的に"取っ組み合いの喧嘩"になると思うみたいだけど、それは男の妄想」と語ったようだ。
ティム・バートンは、「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編企画について「脚本に取り組んでいて、実現に近づいていると思う。マイケル・キートンとは是非また一緒に仕事がしたい」と語ったようだ。
荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」("Appleseed Alpha",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ダンテ・ラム監督、ダニエル・ウー、ニック・チョン共演「クリミナル・アフェア 魔警」("That Demon Within",2014年)の日本公開日が、2015年2月14日に決まったようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)の邦題が「サンドラの週末」に決定、2015年5月から公開されるようだ。
ちいさなひとのえいががっこう主催による、12月20日開催の第10回「映画で世界一周!」で、TVアニメシリーズ「楽しいムーミン一家」(1990-1991年)から「帰ってきた魔女」「クリスマスって何?」「冬の生き物たちのお祭り」「眠りの魔法」の4話が上映されるようだ。
ザン・カサヴェテス(Xan Cassavetes)監督、ジョセフィーヌ・ドゥ・ラ・ボーム(Josephine de la Baume)、マイロ・ヴィンティミリア、ロキサーヌ・メスキダ(Roxane Mesquida)、マイケル・ラパポート共演"Kiss of the Damned"(2012年)が、「美しき獣」の邦題で2015年1月10日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ジェローム・セイブル(Jerome Sable)脚本・監督、ミニー・ドライヴァー、ミート・ローフ、アリー・マクドナルド(Allie MacDonald)、ダグラス・スミス(Douglas Smith)共演のミュージカル・ホラー・コメディ"Stage Fright"(2014年)が、「絶叫のオペラ座へようこそ」の邦題で2015年1月24日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ジェイムズ・ウォード・バーキット(James Ward Byrkit)監督、エミリー・バルドーニ(Emily Baldoni)、モーリー・スターリング(Maury Sterling)、ニコラス・ブレンドンら共演のSFスリラー"Coherence"(2013年)が、「ランダム 存在の確率」の邦題で1月24日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演「トム・ヤム・クン!」("Tom Yum Goong",2005年)の続編「マッハ!無限大」("Tom Yum Goong 2",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の全世界興収は、6億2180万ドルに達したようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"の米国内116館での拡大公開がスタート、週末興収155万ドルで10位に入ったようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス主演"Inherent Vice"が12日、米国内5館で封切られ、週末興収33万ドル、1館平均6万6000ドルを記録したようだ。
全米979館で封切られた、クリス・ロック脚本・監督・主演、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ハート、トレイシー・モーガン、セドリック・ジ・エンターテイナー共演のコメディ"Top Five"は、週末興収721万ドルで4位のスタートとなったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の全世界興収は、6億1139万ドルに達したようだ。
  12/16
Sony Picturesに対するサイバー攻撃の原因となったとされるセス・ローゲン監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"について、ソニーの平井一夫社長が修正を指示していたらしい。
群馬県太田市合併10周年記念映画として製作された、佐々部清監督、桐山漣、杉野希妃共演の新作「群青色の、とおり道」が完成したようだ。2015年2月下旬から試写会を行い、3月下旬に一般公開される模様。
吉本興業製作、藤原知之監督による短編映画「U・F・O〜Ushimado's Fantastic Occurrence〜」の撮影が、15日から岡山県瀬戸内市牛窓町地区でスタートしたようだ。植野行雄、松下宣夫、松林慎司らが共演しているらしい。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
呉美保監督、高良健吾、尾野真千子共演の新作「きみはいい子」に、池脇千鶴、高橋和也、喜多道枝、加部亜門、富田靖子、黒川芽以、内田慈が出演しているようだ。公開は2015年初夏になる模様。
リ・イン監督のドキュメンタリー映画「靖国」("Yasukuni",2007年)のロンドン・プレミアが12日に行われたようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編作品に基づく、クリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ミシェル・モナハン、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ共演の新作「ピクセル」("Pixels")のバナーが公開されたようだ。日本公開は2015年夏になる模様。
廣木隆一監督「娚の一生」完成報告会見が16日都内で行われ、榮倉奈々、豊川悦司らが出席したようだ。
藤原健一監督「表と裏」の記者会見が16日都内で行われ、遠藤要、大東駿介、赤井英和らが出席したようだ。2015年3月14日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開される模様。
東京ディズニーランドのシンデレラ城をスクリーンとしたキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」に、2015年1月13日から「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)をテーマにした「アナとエルサのフローズンファンタジー」が盛り込まれるようだ。
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」の試写会が16日都内で行われ、高円宮妃殿下が臨席、妻夫木聡、亀梨和也らと共に鑑賞したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の日本版予告編が公開されたようだ。
ミラ・ジョヴォヴィッチは、本名をMilla Anderson-JovovichからMilla Jovovich-Andersonに変更する申請を行ったようだ。
ケイト・バーカー=フロイランド(Kate Barker-Froyland)脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)共演"Song One"(2014年)が、「ブルックリンの恋人たち」の邦題で2015年3月13日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで公開されるようだ。
Helfi C.H. Kardit監督、ドミニク・ディヨセ(Dominique Agisca Diyose)、サラ・サンガン・カーター(Sarah Sanguin Carter)共演のアクション"Guardian"(2014年)が「SARAH サラ」の邦題で2015年2月7日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演の新作「アニー」("Annie")の日本語吹き替え版で、Flowerがテーマソング「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」を歌うようだ。
2015年1月24日にディズニーXDで放送される、アニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)初回特別版「反乱の口火」("Spark of Rebellion")が、Dlifeでも同時放送されるようだ。
「海月姫」(川村泰祐監督)公開記念イベントが16日、都内のすみだ水族館で行われ、能年玲奈、さかなクンが出席したようだ。
マーク・ハミルは、J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の特報第1弾に登場したボール型ドロイドBB-8について「CGではなく実物の小道具だった。ちょっと遊ばせてくれたので、Pinewoodのスタジオを走り回らせてみた」と語ったようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)の児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」("The BFG")のスティーヴン・スピルバーグ監督による映画化で、イギリス出身の10歳のRuby Barnhillが主演に起用されたようだ。
ハン・ヒョジュは、パク・フンシク監督による時代劇「解語花」への主演が決まったようだ。
イ・ソンギュンは、カン・イグァン監督の新作「愛はウィルス」への出演が決まったようだ。2015年3月から撮影に入る模様。
12月5日に中国で封切られた、九夜茴の小説に基づくチャン・イーバイ監督のロマンチックコメディ「匆匆那年」("Fleet of Time")は、公開10日間の総興収が7260万ドルに達したようだ。
アニメーターとして数多くの作品を手掛けたほか、"The Nine Lives of Fritz the Cat"(1974年)、"Heidi's Song"(1982年)などの監督も務めた、ロバート・テイラー(Robert Taylor)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞のノミネート対象7作品を発表したようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")
「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher")
「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")
「マレフィセント」("Maleficent")
「ノア 約束の舟」("Noah")
「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")
トム・ヴォーン監督、ピアース・ブロスナン、サルマ・ハエック、ジェシカ・アルバ、ベン・マッケンジー、マルコム・マクダウェル共演のロマンチック・コメディ"How to Make Love Like an Englishman"について、Saban Filmsが米国内配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
ジョン・マクリーン(John Maclean)監督、コディ・スミット=マクフィ、マイケル・ファスベンダー、ベン・メンデルソーン共演の西部劇"Slow West"について、A24とDirecTVが米国でのオールライツを獲得したようだ。
ジョニー・デップ主演「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"のヒロイン役として、ルーシー・ボーイントン(Lucy Boynton)、ガブリエラ・ワイルド、Jenna Thiam、カヤ・スコデラーリオ、アレクサンドラ・ダウリング(Alexandra Dowling)が候補に挙がっているようだ。
南北戦争を背景に描く、ダニエル・バーバー(Daniel Barber)監督、ブリット・マーリング、ヘイリー・スタインフェルド、ミュナ・オタル(Muna Otaru)、サム・ワーシントン共演の新作"The Keeping Room"について、Drafthouse Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
英雄ベオウルフ("Beowulf")の伝説を題材にしたアクションドラマを、ジェイムズ・ドーマー(James Dormer)がプロデュースするようだ。英ITVが全13話の制作にGOサインを出した模様。
英国の映画評論家マーク・アダムス(Mark Adams)が、クリス・フジワラ(Chris Fujiwara)に代わってエディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の芸術監督に就任するようだ。
Isaac Rentz監督、トファー・グレイス、テイ・ディグス、JC・シャゼイ(J.C. Chasez)、レスリー・マルゲリータ(Lesli Margherita)、アロナ・タル(Alona Tal)ら共演の新作ミュージカルコメディ"One Shot"で、アン・ヘッシュ、ロブ・リグルがキャストに加わったようだ。
ロネ・シェルフィグは、"The Backdoor to the Russian Tea Room"という仮題の脚本を執筆中らしい。
米FXで12月9日に放送されたドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008-2014年)最終話"Papa's Goods"は、本放送および3日間の視聴者数が926万人に達したようだ。
ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)制作総指揮、ヴィオラ・デイヴィス主演による米ABCのドラマシリーズ"How To Get Away With Murder"(2014年-)に、シシリー・タイソン(Cicely Tyson)が出演するようだ。
2015年1月22日-2月1日開催の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)のラインナップに、ケン・クワピス監督、ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ共演"A Walk in the Woods"、ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル共演"True Story"などが加わったようだ。
ジェニファー・ロペスらのプロデュースによるABC Familyのドラマシリーズ"The Fosters"(2013年-)に、パトリック・ダフィ(Patrick Duffy)、マーリーン・フォルテ(Marlene Forte)、トニー・プラナ(Tony Plana)がゲスト出演するようだ。
東部米脚本家組合(Writers Guild of America East)は、ポール・ハギスにIan McClellan Hunter Award for Career Achievementを贈るようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、テレンス・マリック監督、クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン共演"Knight of Cups"がワールドプレミア上映されるようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第20回Critics' Choice Movie Awardsのノミネーションが発表、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が最多13部門、ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")が11部門、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")が8部門で候補に挙がったようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の予告編が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Tak3n")からの映像が公開されたようだ。
チャニング・テイタムは、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソの監督、クリス・プラットとの共演で「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")のスピンオフを撮る、というアイデアを持っているらしい。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ブリー・ラーソン、ジェシカ・ラング、マイケル・ケネス・ウィリアムズ共演"The Gambler"からの映像が公開されたようだ。
ギャビー・ホフマンに第1子となる女の子が誕生したようだ。
エディ・レッドメインは15日、婚約者のHannah Bagshaweと英国サマセットのBabington Houseで結婚式を挙げたようだ。
松居大悟監督「ワンダフルワールドエンド」先行上映会が16日都内で行われ、橋本愛、蒼波純らが出席したようだ。
ウディ・アレンがニューヨークのクラブでスタンダップ・コメディアンとして活動していた際の音声を収録した2枚組CD"The Stand-Up Years 1964-1968"が、2015年1月13日に発売されるようだ。
Kris Swanberg監督、コビー・スマルダーズ主演の新作コメディ"Unexpected"からの写真が公開されたようだ。
ディーン・ノリス、ベン・バーンズ、ヘンリー・トーマス、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)、レイフ・スポールら共演による、米History Channelのミニシリーズ"Sons of Liberty"の予告編が公開されたようだ。
キャメロン・クロウらが手掛ける米Showtimeの新作コメディドラマ"Roadies"で、クリスティーナ・ヘンドリックスがイモージェン・プーツ、ルーク・ウィルソン、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズらと共演するようだ。
ナイジェリアの女性作家チママンダ・アディーチェ(Chimamanda Ngozi Adichie)の小説に基づく、ルピタ・ニョンゴのプロデュース・主演による新作"Americanah"で、デヴィッド・オイェロウォの共演が決まったようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に登場する「アイアンマンMark XLIII」のフィギュアがHot Toysから来年発売されるようだ。
ジョス・ウェドンは「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)のリマスター版について「バフィーは4:3のTVサイズに合わせて撮影した。ワイドスクリーン(での再放送)はナンセンス」とTwitterで批判したようだ。
テイ・ディグス、キャスリーン・ロバートソンら共演による米TNTの新作ドラマシリーズ"Murder in the First"で、モー・マクレー(Mo McRae)がキャストに加わるようだ。
テレンス・マリック監督、クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン共演"Knight of Cups"の予告編が公開されたようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)原作、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)主演による米MTVの新作ドラマシリーズ"Eye Candy"の予告編が公開されたようだ。
「キング・コング」("King Kong")の前日譚を描く、Jordan Vogt-Roberts監督、トム・ヒドルストン主演の新作"Kong: Skull Island"で、J・K・シモンズがキャストに加わったようだ
「世界にひとつのプレイブック」("Silver Linings Playbook")のマシュー・クイック(Matthew Quick)による小説"Every Exquisite Thing"のThe Weinstein Companyによる映画化は、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)が監督を務める模様。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、2015年2月7日開催の第67回DGA賞授賞式の司会に、昨年に引き続きジェイン・リンチを起用したようだ。
ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル共演の新作"True Story"からの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の公開に合わせた特別映像が公開されたようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚を描くスピンオフ・シリーズ"Better Call Saul"のプロモーション・アートが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
降板したロベルト・オーチー(Roberto Orci)に代わる「スター・トレック」("Star Trek")シリーズ第3作の監督候補として、ルパート・ワイアット、モルテン・ティルドゥム、ダニエル・エスピノーサ、ジャスティン・リン、ダンカン・ジョーンズの名前が挙がっているようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の撮影現場からの写真と映像が公開されたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)でのウェブシューターのコンセプトデザインが公開されたようだ。
2015年3月13日公開の「しまじろうと おおきなき」で、Charaの「ひかりの匂い」がテーマソングに起用されたようだ。
「かぐや姫の物語」(高畑勲監督,2013年)のBlu-ray、DVD発売を記念した「特別展示 『かぐや姫の物語』の物語」が、12月17-23日に国立新美術館1階ロビーで開催されるようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の全世界のIMAXシアターでの興収が1億ドルを突破したようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")の全米オープニング週末興収は、最新集計で2411万5934ドルとなったようだ。
  12/17
原田眞人監督、大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり共演の新作「駆込み女と駆出し男」のティーザーポスターが公開されたようだ。
三菱UFJニコスは、映画「トランスフォーマー」シリーズのキャラクタがデザインされた「VIASOカード(トランスフォーマーデザイン)」を発行するようだ。
2015年4月24日に開業する「ホテルグレイスリー新宿」で、「ゴジラビュールーム」が提供されるようだ。同ホテル8階テラスに設置される実寸大「ゴジラヘッド」がよく見えるらしい。
第39回報知映画賞表彰式が17日都内で行われ、岡田准一、宮沢りえらが出席したようだ。
RIP SLYMEは、ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の日本語版テーマ曲「ナイショデオネガイシマス」を手がけているようだ。
大今良時のコミック「聲の形」が、アニメ映画化されるようだ。詳細は今後発表される模様。
山田洋次監督の最新作「母と暮せば」で、吉永小百合、二宮和也が共演するようだ。2015年12月12日から全国公開される模様。
清水玲子のコミック「秘密 トップ・シークレット」が、大友啓史の監督で実写映画化されるようだ。公開は2016年夏になる模様。
「DOCUMENTARY of AKB48」第5弾の2016年公開が発表されたようだ。
「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」(亀垣一監督,2013年)が、2015年1月30日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送されるようだ。
森沢明夫原作、黒川浩行監督の新作「ライアの祈り」完成報告会見が17日都内で行われ、鈴木杏樹、宇梶剛士、武田梨奈、藤田弓子らが出席したようだ。
映画「ドラえもん」シリーズ全35作品を一挙上映する「ドラえもん映画祭2015」が、2015年1月31日から神保町シアターで開催されるようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)の日本語吹き替え版で、杏が主人公モーゼの妻の声を演じるようだ。
「ガチバン NEW GENERATION」の2015年1月31日、「ガチバン NEW GENERATION2」の2015年2月14日公開が発表されたようだ。陳内将、米原幸佑、大悟(千鳥)、多和田秀弥、山田裕貴が共演する模様。
2015年1月9日公開の「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」(塩谷直義監督)について、映画倫理委員会はR15+指定としたようだ。
「るろうに剣心 京都大火編」(大友啓史監督,2014年)のBlu-ray、DVD発売を記念した衣装&パネル展示が、16日からタワーレコード渋谷店で行われているようだ。
新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("Snoopy And Charlie Brown: The Peanuts Movie")のポスターが公開されたようだ。
トヨタ自動車企業CM「ReBORN」大河シリーズ最新作で、ヒュー・ジャックマンがビートたけし、木村拓哉と共演しているようだ。
チョ・ソンヒ監督の新作「名探偵ホン・ギルドン」で、イ・ジェフン、コ・アラが共演するようだ。
Yves Saint Laurentの中国向け広告モデルに、Rain(ピ)が起用されたようだ。
韓国映画俳優が選ぶ大韓民国トップスター賞が発表、男優ではチェ・ミンシク、女優ではソン・イェジンが選ばれたようだ。
Roadshow Filmsは、FilmNationの株式の33%を買い取ったようだ。
米ABC「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズン後半に、ジョアンナ・ガルシア・スウィッシャー(JoAnna Garcia Swisher)が再びアリエル役で出演するようだ。
セス・ローゲンとジェイムズ・フランコは、ハッカーによる脅迫が映画館にも及んだことを受けて、新作コメディ"The Interview"プロモーションためのメディアへの登場を全てキャンセルしたようだ。
Marriottホテルチェーンの娯楽部門Marriott Content Studio製作による短編第1弾"Two Bellmen"で、Daniel Cabreraが監督、William Spencer、Caine Sinclairらが共演するようだ。
Jonas Govaerts監督、Maurice Luijten、Titus De Voogdt、Stef Aerts、Evelien Bosmans、Jan Hammeneckerら共演のアドベンチャー・ホラー"Cub"について、Altitude Film Distributionが英国配給権を獲得したようだ。
ジョン・カサー(Jon Cassar)監督、レジーナ・ホール、モリス・チェスナット共演によるScreen Gemsの新作サイコスリラー"When the Bough Breaks"で、Jaz Sinclairがキャストに加わったようだ。
2015年1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")のエディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズにCinema Vanguard Awardが贈られるようだ。
Sony Picturesに対しサイバー攻撃を仕掛けたハッカーは、"The Interview"を上映する劇場に対しての攻撃を示唆したようだ。
Cinema Eye Honors for Nonfiction Filmmakingは、ジェニー・リヴィングストン(Jennie Livingston)監督「パリ、夜は眠らない」("Paris is Burning",1990年)に2015 Legacy Awardを贈るようだ。
劇場やスタジオの反対で一旦中止に追い込まれていた、定額で映画が見放題となるチケットサービスMoviePassが、米AMC Theatresで2015年初めからテスト運用を開始するようだ。月額は30-45ドルになる模様。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門のラインナップが発表、ハル・ハートリー監督"Ned Rifle"、ジャスティン・ケリー(Justin Kelly)監督、ジェイムズ・フランコ主演"I Am Michael"などと共に、マーク・クリストファー監督「54<フィフティ★フォー>」("54",1998年)のディレクターズ・カット版が上映されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)と同じ世界を描くコンパニオン・ドラマは、ロサンゼルスが舞台になるようだ。
米国会図書館(Library of Congress)は、今年ナショナル・フィルム・レジストリ(National Film Registry)に追加登録する25作品を発表したようだ。
"Bert Williams Lime Kiln Club Field Day"(1913年)
「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)
「遥かなるアルゼンチン」("Down Argentine Way",1940年)
"The Dragon Painter"(1919年)
"Felicia"(1965年)
「フェリスはある朝突然に」("Ferris Bueller’s Day Off",1986年)
「バスビー・バークリーの集まれ!仲間たち」("The Gang's All Here",1943年)
「肉の蝋人形」("House of Wax",1953年)
「ホロコースト:救出された子供たち」("Into the Arms of Strangers: Stories of the Kindertransport",2000年)
「小さな巨人」("Little Big Man",1970年)
「ルクソーJr.」("Luxo Jr.",1986年)
"Moon Breath Beat"(1980年)
"Please Don't Bury Me Alive!"(1976年)
「力と栄光」("The Power and the Glory",1933年)
「リオ・ブラボー」("Rio Bravo",1959年)
「ローズマリーの赤ちゃん」("Rosemary's Baby",1968年)
「人生は四十二から」("Ruggles of Red Gap",1935年)
「プライベート・ライアン」("Saving Private Ryan",1998年)
「毒流」("Shoes",1916年)
「あめりか祭」("State Fair",1933年)
"13 Lakes"(2004年)
"Unmasked"(1917年)
"V-E +1"(1945年)
"The Way of Peace"(1947年)
「夢のチョコレート工場」("Willy Wonka and the Chocolate Factory",1971年)
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)は自身のコミック"The Sandman"の映画化について「ジョニー・デップをモーフィアス役にという時期もあったが、彼は歳を取り過ぎた。ベネディクト(・カンバーバッチ)を初めてみた時は、彼こそモーフィアスだと思った」ものの、現在はトム・ヒドルストン主演を希望しているらしい。
米キャスティング協会(Casting Society of America)による2015年1月22日開催の第30回Artios Awards授賞式で、パットン・オズワルト、マイケル・ユーリー(Michael Urie)が司会を務めるようだ。
Landmark Theatresは、18日にSunshine Cinemaで予定されていた、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"のニューヨークプレミアの中止を決定したようだ。
米映画館チェーンのCarmike Cinemasは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"の上映中止を決定したようだ。
人道団体の自由北韓運動連合(Fighters for a Free North Korea)は、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"のDVDを水素を充填した風船を使って北朝鮮にバラ撒くことを計画しているらしい。
テリー・クルーズは、米FOXの新番組"World's Funniest Fails"で司会を務めるようだ。
Sony Picturesの新作コメディ"The Interview"のニューヨーク・プレミアは、予定通り18日にSunshine Cinemaで開催されるようだ。ただし、プレミア前のセス・ローゲン、ジェイムズ・フランコによる記者会見はキャンセルになった模様。
第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)の各賞が発表、Khadija Al-Salami監督"I Am Nujoom, Age 10 and Divorced"が最高賞を獲得したようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描いた、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"がオープニング上映されるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"には、Belvedereのウォッカが登場するようだ。
Green Day、ジョーン・ジェット(Joan Jett)、スティーヴィ・レイ・ヴォーン(Stevie Ray Vaughan)らの米「ロックの殿堂」(Rock and Roll Hall of Fame)入りが決まったようだ。
トロント映画批評家協会(Toronto Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■女優賞 マリオン・コティヤール(「エヴァの告白」)
■男優賞 トム・ハーディ("Locke")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■脚本賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■アニメーション映画賞 「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)
■初監督作品賞 「めぐり逢わせのお弁当」(リテーシュ・バトラ監督)
■外国語映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
エイミー・アダムスが司会を務める、12月20日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第5シーズンの(謎の)特報が公開されたようだ。
ワシントンD.C.映画批評家協会(Washington DC Area Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■アンサンブル演技賞 「バードマン」
■オリジナル脚本賞 「バードマン」
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー映画賞 "Life Itself"
■外国映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
サンディエゴ映画批評家協会(San Diego Film Critics Society)賞が発表されたようだ。
■作品賞 "Nightcrawler"
■監督賞 ダン・ギルロイ("Nightcrawler")
■オリジナル脚本賞 "Nightcrawler"
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■男優賞 ジェイク・ギレンホール("Nightcrawler")
■女優賞 マリオン・コティヤール(「サンドラの週末」)
■助演男優賞 マーク・ラファロ("Nightcrawler")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■アンサンブル演技賞 「バードマン」
■アニメーション映画賞 "The Boxtrolls"
■外国語映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
■ドキュメンタリー映画賞 "Citizenfour"
■Body of Work賞 ウィレム・デフォー
米オンライン映画批評家協会(Online Film Critics Society)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■外国語映画賞 「サンドラの週末」
■ドキュメンタリー映画賞 "Life Itself"
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」)
■助演男優賞 エドワード・ノートン(「バードマン」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■オリジナル脚本賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■撮影賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■編集賞 「バードマン」
デトロイト映画批評家協会(Detroit Film Critics Society)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■脚本賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■アンサンブル賞 「バードマン」「グランド・ブダペスト・ホテル」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー映画賞 "Citizenfour"
■外国映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
シカゴ映画批評家協会(Chicago Film Critics Association)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■オリジナル脚本賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー映画賞 "Life Itself"
■外国映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演の新作「シンデレラ」("Cinderella")の予告編が公開されたようだ。
Tyler Graham Pavey監督、Corey Rieger、Andrew Simpson、David Pesta、Orson Ossman共演の新作SF"The Phoenix Project"のポスターが公開されたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アナ・ケンドリック、ジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)共演の新作"The Last Five Years"のポスターが公開されたようだ。
オーランド・ブルームは「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"について「出演するかまだ分からないが、話しはしている。基本的に彼らはシリーズをリブートしたいようだ」と語ったようだ。
Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)で、フランク・オズが再びヨーダの声を演じるようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)の最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンの特報が公開されたようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編作品に基づく、クリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ミシェル・モナハン、アシュレイ・ベンソン、ケヴィン・ジェイムズ、ショーン・ビーン、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ、ブライアン・コックスら共演の新作「ピクセル」("Pixels")のポスターが公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"からの映像が公開されたようだ。
レニー・ハーリン監督、ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン共演の新作アクション・コメディ"Skiptrace"の撮影中、51歳のキャメラマンが溺れて死亡したようだ。
「ロッキー」("Rocky",1976年)シリーズのスピンオフとなる、ライアン・クーグラー監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン共演の新作"Creed"で、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)がヒロイン役を演じるようだ。
J・ランディ・タラボレッリ(J. Randy Taraborrelli)の著書"The Secret Life of Marilyn Monroe"に基づく、ケリ・ガーナー、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による米LifetimeのTVミニシリーズ"Marilyn"で、Giacomo Gianniottiがキャストに加わるようだ。
クリス・ブラック(Chris Black)脚本、ジョー・ジョンソン(Joe Johnson)監督による米TNTの新作ファンタジードラマ"Lumen"のパイロット版で、ニール・ジャクソンがキャストに加わるようだ。
米国で起きた連続誘拐解禁事件を題材にした、米LifetimeのTV映画"Cleveland Abduction"で、タリン・マニング、パム・グリア、ジョー・モートン、サマンサ・ドゥローク(Samantha Droke)がレイモンド・クルス(Raymond Cruz)、Katie Sarifeと共演するようだ。
リーフ・ティルデン(Leif Tilden)監督、グレアム・ロジャース(Graham Rogers)、リアナ・リベラト(Liana Liberato)、サム・ロックウェル、メラニー・リンスキー、ビリー・クラダップ共演の新作"Life at These Speeds"で、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)がキャストに加わったようだ。
ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)が声優として参加した、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)監督、サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセイル、ロブ・リグルら共演の新作"Absolutely Anything"からの映像が公開されたようだ。
フランスへの亡命を求めるスリランカのタミル族兵士を描く、ジャック・オーディアール監督によるタイトル未定の最新作について、Sundance Selectsが米国内配給権を獲得したようだ。
アダム・スミス(Adam Smith)の映画監督デビュー作となる、マイケル・ファスベンダー、ブレンダン・グリーソン、リンゼイ・マーシャル(Lyndsey Marshal)、ロリー・キニア(Rory Kinnear)共演の新作"Trespass Against Us"について、A24が米国内配給権を獲得したようだ。
第35回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)のノミネーションが発表、マイク・リー監督"Mr. Turner"が最多7部門、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が6部門で候補に挙がったようだ。
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)の小説「ザ・サークル」("The Circle")が、トム・ハンクス主演で映画化される模様、ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)が脚本・監督を手掛けるようだ。
「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)の続編"The Second Best Exotic Marigold Hotel"の予告編が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")からの映像が公開されたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジョニー・デップ、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")からの映像が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)で、第16話からペイトン・リスト(Peyton List)がキャストに加わるようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編作品に基づく、クリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ミシェル・モナハン、アシュレイ・ベンソン、ケヴィン・ジェイムズ、ショーン・ビーン、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ、ブライアン・コックスら共演の新作「ピクセル」("Pixels")のポスターが公開されたようだ。
ロベルト・オーチー(Roberto Orci)は、「スター・トレック」("Star Trek")シリーズ第3作はもっと「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)風にしろ、とするParamount側からの要求を拒否して降板したらしい。
  12/18
「She's Rain」(白羽弥仁監督,1995年)のBlu-rayが12月、限定生産で発売されたようだ。これを記念したトークイベントとサイン会が2015年1月25日に神戸酒心舘ホールで開催、菊池麻衣子、染谷俊、白羽弥仁監督らが出席する模様。
日刊スポーツは、J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の公開に合わせて、専門紙「スター・ウォーズ新聞(THE STAR WARS NEWS)」を創刊、2015年1月9日から発売するようだ。
高倉健(1931-2014)の所属事務所は、第39回報知映画賞特別賞を辞退していたようだ。
「種まく旅人 みのりの茶」(塩屋俊監督,2012年)、「種まく旅人 くにうみの郷」(篠原哲雄監督,2015年)に続く第3作のロケハンが、17日から岡山県赤磐市で行われ、監督の佐々部清、脚本家の安倍照雄らが参加しているようだ。
宮崎駿は、福島の子どもたちを受け入れる保養施設「沖縄・球美の里」を描いた絵を、沖縄県島尻郡久米島町に寄贈、12月25日から久米島博物館で開催される「被災地に心寄せて〜球美の里2年の歩み」展に展示されるようだ。
風間志織監督、森川葵、菅田将暉、市川実和子、村上淳、須藤温子、中村敦夫共演「チョコリエッタ」を公開する新宿武蔵野館は、坊主ヘア(7分刈り程度)で来場した女性の当日料金を無料にする「"丸刈り女子は0円"キャンペーン」を実施するようだ。
エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督、オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール共演「サンバ」("Samba",2014年)の公開記念イベントが18日都内で行われ、オスマン・サンコン、デーブ・スペクター、マルシアが出席したようだ。
ティム・バートンは、「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編にウィノナ・ライダーが出演する予定であることを明らかにしたようだ。
ウディ・アレン監督、コリン・ファース、エマ・ストーン、アイリーン・アトキンス、マーシア・ゲイ・ハーデン、ハミッシュ・リンクレイター、サイモン・マクバーニー、ジャッキー・ウィーヴァー共演「マジック・イン・ムーンライト」("Magic in the Moonlight",2014年)の日本公開日が2015年4月11日に決まったようだ。
Unifranceによるオンライン映画祭、第5回My French Film Festivalが、2015年1月16日-2月16日に開催されるようだ。ミシェル・ゴンドリーが審査員を務めるらしい。
「シネマサンシャイン」を運営する佐々木興業が17日、日本最大級となる18m×26mの大型スクリーンとレーザープロジェクターを備えた次世代IMAXを含む、全12スクリーン、約2600席の新シネコンを、2017年に池袋に開業すると発表したようだ。
チームラボは、松竹の「映画本編用オープニングロゴ」、「ブルーライン用オープニングロゴ」、「松竹創業120周年ロゴ」を制作したと発表したようだ。
TOHOシネマズ新宿のオープン日が2015年4月17日に決まったようだ。
パヴェル・パルホメンコ(Pavel Parkhomenko)監督、ヤロスラフ・ザルニン(Yaroslav Zhalnin)主演「ガガーリン 世界を変えた108分」("Gagarin. Pervyy v kosmose",2013年)公開直前イベントが18日都内で行われ、堀江貴文、山崎直子が出席したようだ。
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、オクイシュージ、モロ師岡、村杉蝉之介、伊勢志摩、荒川良々、皆川猿時ら共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」で、OKAMOTO'Sが主題歌を担当するようだ。
吉田秋生原作、是枝裕和監督、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず、大竹しのぶ、堤真一、加瀬亮、風吹ジュン、リリー・フランキー、前田旺志郎、鈴木亮平、池田貴史、坂口健太郎共演の新作「海街diary」の特報が公開されたようだ。
米Syfyのドラマシリーズ「HELIX 黒い遺伝子」("Helix",2014年-)の日本語吹き替えでは、真田広之が自身の声を担当するほか、坂本真綾、森田順平、藤原啓治、伊藤美紀らが声優を務めるようだ。
新劇場版第2弾「頭文字D Legend2-闘走-」の公開日が2015年5月23日に決まったようだ。
新番組「岩井俊二のMOVIIE ラボ」が、2015年1月8日にNHK Eテレでスタートするようだ。第1、2回の放送では、ゲストとして樋口真嗣、庵野秀明が出演するらしい。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンからの写真が公開されたようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、12月25日に全米公開予定だったセス・ローゲン共同監督・共演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"について、米国での劇場公開を中止すると正式発表したようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"のVOD配信について検討しているようだ。
Legendary Picturesは、アンドリュー・パイパー(Andrew Pyper)の新作超自然スリラー小説"The Damned"の映画化についてオプションを獲得したようだ。
ドキュメンタリー監督のマシュー・クック(Matthew Cooke)は、エイドリアン・グレニアーらと共同で、米国の刑事司法制度を題材にしたドキュメンタリー・シリーズを製作、第1弾"The Survivor's Guide to Prison"ではスーザン・サランドンが制作総指揮を務めるようだ。
第35回青龍映画賞(Blue Dragon Awards)が発表、ヤン・オソク監督「弁護人」("The Attorney")が作品賞、男優賞(ソン・ガンホ)、助演女優賞(キム・ヨンエ)など4部門を獲得したようだ。
米FXXは、深夜アニメ枠を2015年1月22日からスタートさせるようだ。第1弾として"Lucas Bros. Moving Co."、"Stone Quackers"を放送する模様。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の先行上映が16日夜に全米の劇場で行われ、興収1120万ドルを記録したようだ。
Mez Tharatorn監督のロマンチックコメディ"Ai Fai.. Thank You.. Love You"が10日にタイで公開され、バンコクでの16日までの総興収は1億5530万バーツに達したようだ。
ABC Newsのインタビューに答えたバラク・オバマ大統領は、Sony Picturesに対するサイバー攻撃について「極めて深刻だ」とコメント、「みなさん映画を観に行きましょう、というのが今ところの私の提案だ」と語ったようだ。
Sony Picturesは、劇場公開を中止したセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"について、DVDやVODを含め今後公開する計画はない、と発表したようだ。
ダラス/フォート・ワースにあるAlamo Drafthouse Cinemaの劇場は、公開中止となったセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"に代えて、「チーム★アメリカ ワールドポリス」("Team America: World Police",2004年)を上映するようだ。
カナダの映画館チェーン大手Cineplex Entertainmentは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"の公開を延期すると発表したようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"で、マヌー・ベネット(Manu Bennett)の出演が決まったようだ。
Regal Entertainment、AMC Entertainment、Cinemark、Carmike Cinemas、Cineplex Entertainmentの米大手映画館チェーン5社は、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"の公開中止を決めたようだ。
プリヤンカー・チョープラーは、米ABC Studiosと1年契約を結んだようだ。
サム・テイラー=ジョンソン監督の新作「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")に主演するジェイミー・ドーナンは、役作りのためSMクラブを訪れていたことを明らかにしたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、アナ・ケンドリック、ジェイムズ・コーデンら共演の新作「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")が17日、第11回ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)でクロージング上映されたらようだ。
「米国捜査当局は、Sony Picturesに対するサイバー攻撃は、北朝鮮政府のもとで活動するハッカーが行っていると断定した」とCNNが報じたようだ。
米HBOのドラマシリーズ「GIRLS/ガールズ」("Girls",2012年-)第4シーズン初回に、アナ・ガステヤーとアンソニー・エドワーズがゲスト出演するようだ。
タラ・ホルト(Tara Holt)、ブライス・ジョンソン(Bryce Johnson)、カトリーナ・ロウ(Katrina Law)は、オースティン・リーディング(Austin Reading)監督の新作ホラー"Darkness Rising"で共演するようだ。現在ロサンゼルスで撮影中らしい。
「デンマークの詩人」("The Danish Poet",2006年)でオスカーを獲得したトーリル・コーヴェ(Torill Kove)監督による短編アニメ作品"Redesigning Christmas"が公開されたようだ。
米映画館チェーンのBow Tie Cinemasは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"の上映中止を決定したようだ。
ニック・ブルームフィールド(Nick Broomfield)監督"Tales of the Grim Sleeper"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督、シセ・バベット・クヌッセン(Sidse Babett Knudsen)、キアラ・ダンナ(Chiara D'Anna)共演の新作"The Duke of Burgundy"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"からの映像が公開されたようだ。
米合衆国大統領バラク・オバマは今年観た映画について「『6才のボクが、大人になるまで。』は素晴らしい映画だった」とコメント、一方ミシェル・オバマは「『ゴーン・ガール』は数年前に原作を読んだけど、映画より小説のほうがずっと良かった」と語ったようだ。
山崎貴監督「寄生獣」のイベントが17日都内で行われ、染谷将太、橋本愛、アントニオ猪木らが出席したようだ。
「バンクーバーの朝日」の会見が17日、都内のカナダ大使館で行われ、石井裕也監督、妻夫木聡が出席したようだ。
イアン・マッケランが「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)を訪れたようだ。
ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)に、ジーナ・トレス(Gina Torres)が出演するようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門などに出品された、デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督のホラー"It Follows"の特報が公開されたようだ。
「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"(2014年)を手掛けたRed Granite Picturesは、ジョニー・ローゼンタール(Johnny Rosenthal)脚本の新作コメディ企画"Deep Cover"を獲得したようだ。ジム・キャリー主演で映画化する模様。
New Regencyは、北朝鮮を舞台にしたゴア・ヴァービンスキー監督、スティーヴ・カレル主演の新作企画を中止したようだ。
チャニング・テイタム、プロデューサーのクレイグ・ザダン(Craig Zadan)、ニール・メロン(Neil Meron)と米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、若手監督のための短編作品コンペ"Team Oscar"をスタートしたようだ。
Sony Picturesは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作コメディ"The Interview"のTVCM放映を中止したようだ。
リチャード・ベイツJr.(Richard Bates Jr.)監督、マシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)、カット・デニングス共演の新作ホラーコメディ"Suburban Gothic"の米国公開日は2015年1月30日に設定、劇場とオンラインで同時公開されるようだ。
Well Go USAは、ツイ・ハーク監督、レオン・カーフェイ、ケニー・リン、チャン・ハンユー共演「智取威虎山」("The Taking of Tiger Mountain")の米国内配給権を獲得、1月2日からロサンゼルス、ニューヨークなどで公開するようだ。
西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)は、ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)に2015 Paddy Chayefsky Laurel Award for Television Writing Achievementを贈るようだ。
アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke,1917-2008)の小説「幼年期の終り」("Childhood's End")の米SyfyによるTVミニシリーズ化で、ジュリアン・マクマホンがマイク・ヴォーゲル、チャールズ・ダンス、アシュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、デイジー・ベッツ(Daisy Betts)と共演するようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「ザ・フライ」("The Fly",1986年)の世界のその後を描く、全5巻のコミックシリーズ"The Fly: Outbrek"が2015年3月から発売されるようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット主演の新作「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")からの写真が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」に基づくジョン・ファヴロウ監督の新作"The Jungle Book"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")に着想を得た、Lucasfilmによる新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"のポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)監督、菊地凛子主演"Kumiko, the Treasure Hunter"の予告編が公開されたようだ。
ケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、デイヴ・フランコ、シエナ・ミラー、トム・ウィルキンソン共演の新作"Unfinished Business"の国際版ポスターが公開されたようだ。
Jabbar Raisani監督、エイドリアン・ポール(Adrian Paul)、リック・ラヴァネロ(Rick Ravanello)、ジョー・リーガン(Joe Reegan)、マシュー・ホームズ(Matthew Holmes)共演のSFスリラー"Alien Outpost"(Outpost 37)の予告編が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"のポスターが公開されたようだ。
Hot Toysは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)に登場したベイビー・グルートのフィギュアを発売するようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、ニコラス・ゴンザレス(Nicholas Gonzalez)がゲスト出演するようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"のTVスポットが公開されたようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ「ミニオンズ」("Minions")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、トム・ハーディ、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の新作"Suicide Squad"で、ヴィオラ・デイヴィスがキャストに加わったようだ。
ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル共演"True Story"の米国公開日が、2015年4月10日に設定されたようだ。
「アルビン 歌うシマリス3兄弟」("Alvin and the Chipmunks",2007年)シリーズ第4弾の米国公開日が、当初予定の2016年12月16日から2015年12月23日に前倒しされたようだ。
DreamWorks Animationの新作アニメ映画"Home"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、トニー・ジャー、ルーカス・ブラック、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターら共演「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ベン・ウィショウ、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジム・ブロードベント、ジュリー・ウォルターズ、ピーター・カパルディ、ニコール・キッドマン共演による「くまのパディントン」のCG/実写映画化"Paddington"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、エド・ハリス、ジョエル・キナマン、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェネシス・ロドリゲス、コモン、ホルト・マッカラニー共演の新作アクション"Run All Night"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジェフ・ニコルズ監督、ジョエル・エジャートン、キルスティン・ダンスト、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、マイケル・シャノン共演の新作"Midnight Special"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描いた、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
  12/19
「アラブの嵐」(中平康監督,1961年)、「893愚連隊」(中島貞夫監督,1966年)、「喜劇 だましの仁義」(福田純監督,1974年)、「紅蓮華」(渡辺護監督,1993年)などの映画でも活躍した、文学座女優の稲野和子さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
天龍寺南芳院の禅僧ヘンリ・ミトワ(1918-2012年)が残した企画書に基づく、童謡「赤い靴」を題材にした中村高寛監督による短編アニメーション映画が、12月20日から横浜ニューテアトルで上映されるようだ。
ブラジルの作家パウロ・コエーリョ(Paulo Coelho)は、公開中止となったセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の放映権を10万ドルで買い取るとSony Pictures Entertainmentに打診したと発表したようだ。「芸術が脅迫や威嚇に屈してはならない」とコメント、買い取りが実現すれば無料公開する予定とか。
元東映スチルカメラマンの遠藤努による写真集「映画俳優・高倉健〜その素顔」が22日に発売されるようだ。また、嶋崎信房による実録小説「高倉健 孤高の生涯 任侠編」が12月26日、同「流離編」が1月上旬に出版される模様。
坪内祐三によるエッセイ「酒中日記」が、坪内自身の主演でドキュメンタリードラマとして映画化、2015年3月21日からテアトル新宿で公開されるようだ。内藤誠が監督を務め、重松清、南伸坊、亀和田武、杉作J太郎、中原昌也、康芳夫、中野翠らが共演しているらしい。
ブライアン・トレンチャード=スミス(Brian Trenchard-Smith)監督、ジョン・キューザック、トーマス・ジェイン共演のアクション「ドライブ・ハード」("Drive Hard",2014年)が、2015年2月28日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
半藤一利原作、原田眞人監督、役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努共演の新作「日本のいちばん長い日」の公開日が、2015年8月8日に決まったようだ。
General Electric社は、ブレイクダンスを題材にしたドキュメンタリー作品"Shake the Dust"を製作、Roku、Apple TVなどで配信するようだ。
Sony Picturesに対するサイバー攻撃で流出したメールによると、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"について、Sony Pictures UKの重役は「絶望的なほど面白くないし、くどい」と指摘していたらしい。
「STAND BY ME ドラえもん」(2014年)のCGメイキングセミナーが、2015年1月10日にデジタルハリウッド駿河台ホールで開催されるようだ。監督の八木竜一、アートディレクターの花房真、CGスーパーバイザーの鈴木健之が講師を務める模様。
韓国で大ヒットしたキム・ハンミン監督、チェ・ミンシク主演「鳴梁」("Roaring Currents",2014年)が中国で12月12日に封切られたものの、公開1週間の興収は1800万人民元で、期待を下回る低調なスタートとなったようだ。
マー・ジーシアン監督「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)の日本公開に合わせて、王貞治と郭源治が同作の栄誉顧問に就任したようだ。
ペール・フリー監督「ストックホルムでワルツを」("Monica Z",2013年)に主演したエッダ・マグナソン(Edda Magnason)が来日、19日都内で行われた大ヒット記念舞台挨拶に出席したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の公開を記念して、ガンダルフとゴラムの等身大フィギュアと"ジャイアント・リング"が来日、12月19-28日に日本テレビビル横1F大屋根広場の特別ブースで展示されているようだ。
クロエ・グレイス・モレッツは、J・ブレイクソン監督の新作"The Fifth Wave"撮影中に足を捻挫したらしい。
2015年2月5-11日開催の第66回さっぽろ雪まつりに、Lucasfilm公認による「スター・ウォーズ」の雪像が登場するようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演の新作「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")の日本版予告編が公開されたようだ。
日本アニメ(ーター)見本市で、平松禎史監督、鷺巣詩郎音楽による短編「until You come to me.」が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ主演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")の日本語吹き替え版で、平田広明が引き続きデップの声を担当するようだ。
窪田将治監督、祥子、木下ほうか、河合龍之介、近藤芳正、草野康太、大谷英子、仁科貴ら共演の新作「D坂の殺人事件」が、2015年2月14日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
全日本トライアスロン宮古島大会の出場選手を追ったドキュメンタリー映画「宮古島トライアスロン」(すずきじゅんいち監督)に、安倍昭恵が出演しているらしい。2015年4月からテアトル新宿で「和食ドリーム」と同時公開される模様。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)の日本語吹き替え版で、三村マサカズと大竹一樹がゲスト声優を務めているようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")の日本版予告編が公開されたようだ。
画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner,1775-1851)を描いた、マイク・リー監督、ティモシー・スポール主演"Mr. Turner"(2014年)の邦題が「ターナー、光に愛を求めて」に決定、2015年初夏に公開されるようだ。
ルパート・グールド(Rupert Goold)監督、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル共演"True Story"の予告編が公開されたようだ。
英国の元サッカー選手ポール・ガスコイン(Paul Gascoigne)の半生を、本人や関係者らとのインタビューや残された映像と共に振り返るJane Preston監督のドキュメンタリー"Gascoigne"について、Entertainment Oneが英国配給権を獲得したようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の公開中止に伴うSony Pictures Entertainmentの損失は、7500万ドル(製作費約4400万ドル+宣伝費約3000万ドル)に達する模様。
ローレン・ケイト(Lauren Kate)原作、スコット・ヒックス監督、アディソン・ティムリン(Addison Timlin)、ジェレミー・アーヴァイン、ハリソン・ギルバートソン(Harrison Gilbertson)、ジョエリー・リチャードソン共演の新作"Fallen"について、Aspire Entertainmentが続編の開発に入っているようだ。
アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンは、現代ムンバイを舞台にした新作スリラー"Jazbaa"でスクリーンに復帰するようだ。Sanjay Guptaが監督を務め、イルファン・カーン、シャバーナー・アーズミー(Shabana Azmi)が共演する模様。
2015年1月22日-2月1日開催の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、キャリー・ジョージ・フクナガ、ウィノナ・ライダー、エドガー・ライトらが劇映画部門の審査員を務めるようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ジェイムズ・フランコ主演"Don Quixote: The Ingenious Gentleman of La Mancha"がワールドプレミア上映されるようだ。
コーエン兄弟作品などで知られる撮影監督のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)は、アンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"でデジタルシネマカメラArri Alexaを使用したようだ。
アシュレイ・ティスデイル制作総指揮、エミリー・オスメント主演による米ABC Familyのドラマシリーズ"Young & Hungry"(2014年-)の第2シーズンに、ティスデイルが再び出演するようだ。
英BBCによる、映画製作を学ぶ6-12歳の児童向け番組"Cinemaniacs"(全8回)に、ロン・ハワード、イアン・マッケラン、マイケル・シーンが参加するようだ。
エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)は、かつてクリント・イーストウッドからの作曲のオファーを断っていたらしい。「素晴らしいチャンスを逃してしまって、本当に残念だ」と語ったようだ。
第2ロッテワールドタワー内のコンサートホール建設現場での死亡事故に伴い、ソウル市当局は同タワー内の映画館ロッテシネマの営業停止を指示、17日に行われる予定だったイ・ウォンスク監督「尚衣院」("The Royal Tailor")のレッドカーペット・イベントも中止となったようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、カルバーシティのスタジオ見学ツアーを2015年1月1日まで中止したようだ。
ワシントンDCのFox 5 Newsのインタビューに答えたクリス・ロックは、脚本・監督・主演を務めた新作"Top Five"について「北朝鮮のジョークは無いよ。朝鮮の人たち、"Top Five"を観てね」とPR(?)したようだ。
米Disneyは、新作ファミリー・アドベンチャー映画"Ed Terrestrial"の開発に入っているようだ。グレッグ・エルプ(Greg Erb)とジェイソン・オレムランド(Jason Oremland)による脚本企画のリライトにマイケル・スターブリー(Michael Starrbury)を起用した模様。
ロベルト・ベニーニによるワンマン・ショー"Ten Commandments"がイタリアのTV局Rai Unoで放送され、13日は視聴者数910万人(視聴率33%)、14日は視聴者数1020万人(視聴率38%)を記録したようだ。
ジャック・ブラックが主演した「スクール・オブ・ロック」("School of Rock",2003年)が、アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)とジュリアン・フェローズによりブロードウェイ・ミュージカル化されるようだ。
「アルビン 歌うシマリス3兄弟」("Alvin and the Chipmunks",2007年)シリーズ第4弾は、Adam Sztykielが最新のドラフトを執筆、ウォルト・ベッカー(Walt Becker)が監督を務めるようだ。
サラ・シルヴァーマンは、米HBOのタイトル未定の新作コメディのパイロット版で、主演と制作総指揮を務めるようだ。
「金と女と機関銃」("Vite perdute",1959年)、「女房の殺し方教えます」("How to Murder Your Wife",1965年)、「エスピオナージ」("Le serpent",1973年)、「ニューヨーク恋物語」("I Love N.Y.",1987年)、「王妃マルゴ」("La reine Margot",1994年)、「マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶」("Marcello, una vita dolce",2006年)などに出演した、女優のヴィルナ・リージ(Virna Lisi)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジム・キャリーは「新しいグラフィックノベル・バージョンの(バットマン)映画に出演したい」と語ったようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭の公式ポスターが公開されたようだ。
「ホビット」シリーズで再びレゴラスを演じたオーランド・ブルームは「エヴァンジェリン・リリーやリー・ペイスとエルフのスピンオフをやりたい。僕ら自身で出来ると思う。iPhoneやGoProを使って。中つ国を全滅させて、タントラ・セックスのスタイルで、淫らに」と語ったようだ。
スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)脚本・監督、パトリック・スチュワート、カーラ・グギノ、マシュー・リラード共演"Match"の予告編が公開されたようだ。
1980年代のミュージックビデオ業界を描く、米HBOの新作ドラマ"Living on Noise"のパイロット版で、デヴィッド・フィンチャーが監督と制作総指揮を務める模様。
Sony Pictures Entertainmentは、公開を中止したセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の新たなプロモーション映像を公開したようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")の予告編が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム、ジェシカ・チャステイン、ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン共演の新作"Crimson Peak"からの写真が公開されたようだ。
ロドリゴ・ガルシア脚本・監督、ユアン・マクレガー主演の新作"Last Days in the Desert"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"を手掛けたAva DuVernay監督の次回作は、CATV局でのTVシリーズになるようだ。
アシュリー・シンプソン(Ashlee Simpson)に第1子が誕生するようだ。
ナタリー・ポートマンは「超大作のスター・ウォーズに出演してから、監督は誰も私を使いたがらなかった。マイク・ニコルズがアンソニー・ミンゲラに、『彼女を「コールド マウンテン」に出演させろ。私が保証する』と手紙を書いてくれた。それからアンソニーはトム・ティクヴァに、トムはウォシャウスキー姉弟に私を紹介してくれたの」と語ったようだ。
マーク・ウォールバーグは、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction",2014年)に続くシリーズ第5作にも引き続き出演することを認めたようだ。
「新しき世界」("New World",2013年)のパク・フンジョン脚本・監督による新作「大虎」で、チェ・ミンシクが主演するようだ。日本統治下の朝鮮半島を舞台に、最後の虎を捕獲しようとするハンターの話で、チョン・マンシク、キム・サンホ、大杉漣が共演する模様。
デヴィッド・オイェロウォがマーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)を演じた、Ava DuVernay監督の新作"Selma"からの映像が公開されたようだ。
米ABC「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズン第14話"Enter the Dragon"に、イオン・ベイリーが再びピノキオ役で出演するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"(2014年)からの映像が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"からの映像が公開されたようだ。
「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")のコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は「多くの思い切った新しいアイデアを盛り込んで、それを出来る限り押し進めた。スティーヴン(・スピルバーグ)は過去のシリーズをコピーを求めていなかったんだ」とコメント、遺伝子操作によって創られた新たな恐竜が登場することを示唆したようだ。
冷戦時代の実話に基づく、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス主演のタイトル未定の新作スパイスリラーの撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」に基づくジョン・ファヴロウ監督の新作"The Jungle Book"でクマのバルーの声を演じるビル・マーレイは、劇中で歌声も披露するらしい。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)のジェイソン・ライトマン演出による朗読劇で、エレン・ペイジがハン・ソロ、ジェシカ・アルバがレイア姫を演じるらしい。
Square Enixの新作ビデオゲーム"Life Is Strange"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesは、フランク・フラゼッタ(Frank Frazetta,1928-2010)、ラルフ・バクシ(Ralph Bakshi)によるアニメ作品「ファイヤー&アイス」("Fire and Ice",1983年)のロバート・ロドリゲス監督による実写リメイク企画を獲得したようだ。
ジェロッド・カーマイケル(Jerrod Carmichael)脚本・主演、アンバー・ウェスト(Amber West)共演による米NBCの新作コメディ"Go Jerrod Go"のパイロット版で、ロレッタ・デヴァインがキャストに加わるようだ。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("La Reina del Sur")に基づく米USA Networkの新作ドラマ"Queen of the South"で、ヘムキー・マデーラ(Hemky Madera)がアリシー・ブラガ、ジャスティナ・マシャドと共演するようだ。
アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)は、監督デビュー作として企画していたアンドリュー・ヤング(Andrew Young)の著書"The Politician: An Insider's Account of John Edward's Pursuit of the Presidency and the Scandal That Brought Him Down"の映画化について、オプション契約を延長したようだ。
デヴィッド・フィンチャーとジェイムズ・エルロイ(James Ellroy)による1950年代ロサンゼルスを舞台にした犯罪ドラマシリーズ"Shakedown"の制作について、米HBOが契約を結んだようだ。実在の私立探偵Fred Otash(1922-1992)に着想を得たストーリーになる模様。
Paramount Picturesは、新人Zach Frenkelによる脚本"Make A Wish"を獲得、アンソニー・マッキー主演、"Dear White People"(2014年)のJustin Simien監督で映画化するようだ。
Alamo Drafthouse Cinemaなどが"The Interview"に代えて上映するとしていた「チーム★アメリカ ワールドポリス」("Team America: World Police",2004年)について、Paramount Picturesはこれを中止させたようだ。
ジェロッド・カーマイケル(Jerrod Carmichael)脚本・主演による米NBCの新作コメディ"Go Jerrod Go"のパイロット版で、アンバー・ウェスト(Amber West)が共演するようだ。
Fox News Channelキャスターのメギン・ケリー(Megyn Kelly)を米ABCのトーク番組"Jimmy Kimmel Live!"のゲストに迎えたジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)は、公開中止となった"The Interview"の全編をFox Newsで放送するよう提案したようだ。
Hot Toysは、香港で開催中のToy Soul 2014で、「スター・ウォーズ」や「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」関連の新作フィギュアを発表したようだ。
J・J・エイブラムス監督"Star Wars: The Force Awakens"の撮影セットからの「ありがとうビデオ」が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")のTVスポットが公開されたようだ。
マット・ロス(Matt Ross)脚本・監督、ヴィゴ・モーテンセン主演の新作"Captain Fantastic"からの写真が公開されたようだ。
ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)、シェイン・ウェストら共演による米WGN Americaのドラマシリーズ"Salem"(2014年-)第2シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
米BBC America「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」("Orphan Black",2013年-)第3シーズンの特報が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")からの映像が公開されたようだ。
犬童一心監督「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」大ヒット記念トークショーが17日都内で行われ、相葉雅紀と壇蜜が出席したようだ。
ブライアン・ホリウチ(Brian Horiuchi)監督、ジョシュ・ハートネット、ロザリオ・ドーソン、フランク・ランジェラ、ジーナ・ローランズ、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、テリーサ・パーマー共演「インフェクション/感染」("Parts Per Billion",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)が17日、全米3875館で封切られ、初日興収2445万5000ドルを記録したようだ。
アラン・リックマン監督・出演、ケイト・ウィンスレット、マティアス・スーナールツ、スタンリー・トゥッチ共演"A Little Chaos"の予告編が公開されたようだ。
  12/20
Sony Pictures Entertainmentnに対するサイバー攻撃は北朝鮮が行ったと米国政府が断定したことについて、北朝鮮の国連代表部当局者は19日「全面的に拒否する。プロパガンダにすぎない」とコメントしたようだ。
荻島達也監督「ブラック・フィルム」完成披露試写会が20日都内で行われ、新垣里沙らが出席したようだ。
品川ヒロシ監督、哀川翔、鈴木砂羽、木村祐一、鶴見辰吾、RED RICE、大悟、川島邦裕、山本舞香、水野絵梨奈、中野英雄、宮川大輔共演の新作「Zアイランド」に、風間俊介、窪塚洋介、シシド・カフカ、般若、篠原ゆき子が出演しているようだ。公開日は2015年5月16日に決まった模様。
トルコ映画祭2014が19日にユナイテッドシネマ豊洲で開催され、「はかない期待」("Uzak ihtimal",2009年)のマハムート・ファズル・ジョシュクン(Mahmut Fazil Coskun)監督らが出席したようだ。
キャメロン・ディアスとベンジー・マデン(Benji Madden)が婚約したらしい。
塩谷直義監督「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」完成披露試写会が19日都内で行われ、花澤香菜、野島健児、佐倉綾音、伊藤静、櫻井孝宏、沢城みゆきらが出席したようだ。
オリコン年間ランキングの「アルバムセールス部門」で、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが2位(98.0万枚)にランクインしたようだ。映画サントラのTOP3入りは1993年の「ボディガード」("The Bodyguard",1992年)の以来とか。
Sony Picturesは、"The Interview"の公開を中止したのは多くの劇場が上映中止を決めたからと発表したものの、カナダのCineplexや米国の複数の劇場が限定公開を提案したにも関わらずSonyがこれを拒否した、という関係筋の証言もあるようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、スティーヴ・カレルにVariety Creative Impact in Acting Award、ロブ・マーシャルにCreative Impact in Directing Awardが贈られるようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、ロバート・デュヴァルにIcon Award、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥにDirector of the Year Awardが贈られるようだ。
ロンドンのSecret Cinemaは、Sony Picturesによる"The Interview"の公開中止に抗議する演目を、12月21日に上演するようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、ケイト・ウィンスレットが出演交渉に入っている模様。
ブロードウェイで最も小さい全700席の劇場Circle in the Squareで上演中の、ヒュー・ジャックマン主演による舞台"The River"は、出資額の320万ドルを回収したようだ。
アンバー・タンブリンの映画監督デビュー作となる、ジャネット・フィッチ(Janet Fitch)原作、アリア・ショウカット主演の新作"Paint It Black"が撮影を終えたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演の新作「アニー」("Annie")が18日、米国内約2400館で先行上映され、興収36万ドルを記録したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")の先行上映が18日夜に米国内2531館で行われ、興収49万1000ドルを記録したようだ。
東部米脚本家組合(Writers Guild of America East)は、「ブルワース」("Bulworth",1998年)などを手掛けたジェレミー・ピクサー(Jeremy Pikser)にRichard B. Jablow Awardを贈るようだ。
「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」("Star Wars: Episode V - The Empire Strikes Back",1980年)のジェイソン・ライトマン演出による朗読劇が18日にロサンゼルスで上演され、マーク・ハミル、エレン・ペイジ、ジェシカ・アルバ、アーロン・ポール、J・K・シモンズ、レイン・ウィルソン、ケヴィン・ポラック、デニス・ヘイスバート、スティーヴン・マーチャント(Stephen Merchant)らが出演したようだ。
Netflixは、「マダガスカル」("Madagascar")シリーズのスピンオフとなるDreamWorks Animationの新作アニメシリーズ"All Hail King Julien"の配信を開始したようだ。
"The Interview"の公開中止を受けて、同作のプロモーション・アイテムがeBayなどで高値をつけているようだ。
O・J・シンプソンの裁判を描く、キューバ・グッディングJr.、サラ・ポールソン共演による米FXのミニシリーズ"American Crime Story: The People Vs. O.J. Simpson"で、デヴィッド・シュワイマーがキャストに加わるようだ。
Hustlerは、Sonyが公開中止としたコメディ"The Interview"のポルノ・パロディ"This Ain't the Interview XXX"を製作するようだ。
サラ・ジェシカ・パーカーは、米HBOのコメディ"Divorce"で主演とプロデュースを務めるようだ。
バラク・オバマ大統領が「過ちを犯した」と批判したことについて、Sony Pictures Entertainment会長兼CEOのマイケル・リントン(Michael Lynton)は「大統領やメディアや市民は誤解している」と反論したようだ。
バラク・オバマ大統領は、北朝鮮によるSony Picturesに対するサイバー攻撃について記者会見を行い、"The Interview"の公開中止を決めたSonyを「過ちを犯した」と批判「まず私に相談して欲しかった」と語ったようだ。
米NBCは、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)のハワード・ゴードン(Howard Gordon)による新作アクション・コメディ企画"Human Resources"を獲得したようだ。
米レコード芸術科学アカデミー(National Academy of Recording Arts and Sciences)は、ジョージ・ハリスン(George Harrison,1943-2001)、Bee Geesらにグラミー賞生涯功労賞を贈ると発表したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞外国語映画部門のノミネート対象9作品を発表したようだ。
・パヴェル・パヴリコフスキー(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida") / ポーランド
・アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan) / ロシア
・Damian Szifron監督"Relatos salvajes"(Wild Tales) / アルゼンチン
・アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu" / モーリタニア
・Zaza Urushadze監督"Mandariinid"(Tangerines) / エストニア
・George Ovashvili監督「コーン・アイランド」("Simindis kundzuli") / グルジア
・パウラ・ファン・デル・ウースト(Paula van der Oest)監督"Lucia de B."(Accused) / オランダ
・リューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督「ツーリスト」("Turist") / スウェーデン
・アルベルト・アルベロ(Alberto Arvelo)監督「解放者ボリバル」("Libertador") / ベネズエラ
米映画協会(Motion Picture Association of America)会長兼CEOのクリス・ドッド(Chris Dodd)は、Sony Pictures Entertainmentに対する北朝鮮のサイバー攻撃について「卑劣な犯罪行為だ」と非難する声明を発表したようだ。
サイモン・カーティス監督、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マスラニー、マックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライス共演の新作"Woman In Gold"のポスターが公開されたようだ。
米連邦捜査局(FBI)は、Sony Pictures Entertainmentに対するサイバー攻撃に北朝鮮政府が関与していると断定した、とする声明を発表したようだ。
People Magazine Awardsが発表、Movie Performance of the Year賞はジェニファー・アニストンとマイケル・キートンに贈られたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、アカデミー賞投票会員として96人を追加、投票会員の総数は6124人となったようだ。
米AMCによる全6話の新作アクション・ドラマ"Badlands"で、ダニエル・ウーが主演と制作総指揮を務めるようだ。
ハッカーを描く、ラミ・マレック、クリスチャン・スレイター共演による新作ドラマ"Mr. Robot"について、米USA Networkはシリーズ化を決定したよだ。
エレン・デジェネレスのトーク番組「エレンの部屋」("Ellen: The Ellen DeGeneres Show",2003年-)に出演したオーウェン・ウィルソンは、ベン・スティラー主演「ズーランダー」("Zoolander",2000年)の続編に引き続き出演することを明らかにしたようだ。
「万里の長城」建造の謎を描く、チャン・イーモウ監督、マット・デイモン主演の新作「長城」("The Great Wall")で、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)が共演するようだ。
ヴィドゥ・ヴィノード・チョープラー(Vidhu Vinod Chopra)監督、ヴィンセント・ドノフリオ、アントン・イェルチン、クリス・マークエット、マリア・バルベルデ(Maria Valverde)、ショーン・パトリック・フラナリー、トーマス・ジェイン共演の新作"Broken Horses"の予告編が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門などに出品された、デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、マイカ・モンロー主演のホラー"It Follows"の米国版予告編が公開されたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート共演の新作コメディ"Get Hard"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesは、ハッカーからの新たな脅迫を受け、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の予告編などの映像をYouTubeから削除したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
「ラバー」("Rubber",2010年)のカンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)監督による最新作"Realite"(Reality)の予告編が公開されたようだ。
クリステン・ベル、ダックス・シェパードに第2子となる女の子が誕生したようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ローレンス・フィッシュバーンら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)からマイケル・ピットが降板、第3シーズンではジョー・アンダーソンが代役を務めるようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"からの写真が公開されたようだ。
ビデオゲーム"Call of Duty: Advanced Warfare"の"Exo Zombies"モードに、ジョン・マルコヴィッチ、ローズ・マッゴーワン、ビル・パクストン、ジョン・バーンサルが出演しているようだ。
「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となる、ロベルト・シュヴェンケ監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"The Divergent Series: Insurgent"からの写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")について、英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)はレイティングを12Aとしたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督の新作"Crimson Peak"に主演するジェシカ・チャステインの写真が公開されたようだ。
リドリー・スコット監督は、新作"The Martian"のドラフトの1ページ目に描いたマット・デイモン演じる主人公を描いた絵を、NASAのOrion宇宙船に載せて宇宙に送っていたらしい。
米ABCは、ジョーダン・カーナー(Jordan Kerner)プロデュース、グウェンドリン・M・パーカー(Gwendolyn M. Parker)脚本によるFBIドラマ企画"High Profile"を獲得したようだ。
BitTorrentは、Sony Pictures Entertainmentが公開中止とした"The Interview"の配信に名乗りを上げたようだ。
米ABC「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)第4シーズン第15話に、アーニー・ハドソンがポセイドン役で出演するようだ。
アダム・サンドラー、デヴィッド・スペイド、スティーヴ・ブシェミ、ケヴィン・ジェイムズ、モリー・シャノン、ジョン・ロヴィッツ、アンディ・サムバーグ、セレナ・ゴメスが声優を務める「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)の続編"Hotel Transylvania 2"からのクリスマス向け映像が公開されたようだ。
Kriv Stenders監督、サイモン・ペッグ、テリーサ・パーマー、アリシー・ブラガ、サリヴァン・ステイプルトン、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)共演の新作"Kill Me Three Times"の予告編が公開されたようだ。
パウロ・コエーリョ(Paulo Coelho)の小説に基づく、エミリー・ヤング(Emily Young)監督、サラ・ミシェル・ゲラー、デヴィッド・シューリス共演「ベロニカは死ぬことにした」("Veronika Decides to Die",2009年)の予告編が公開されたようだ。
ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモアら共演による米A&Eの"Bates Motel"(2013年-)第3シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
マイケル・ドハティ(Michael Dougherty)監督の新作ホラーコメディ"Krampus"からのクリスマスカードが公開されたようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、ルーク・ゴス、ダニー・トレホ、ボキーム・ウッドバインら共演のアクション・スリラー"The Night Crew"(2014年)が、「デス・クルー」の邦題で2015年1月12日から公開されるようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ「ネイバーズ」("Neighbors",2014年)が、2015年1月24日から全国ユナイテッド・シネマで期間限定公開されるようだ。
ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage",2014年)の日本公開初日が2015年1月31日に決まったようだ。
「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)の続編"Dolphin Tale 2"の米国公開が終了、総興収は4202万4533ドルとなったようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のスピンオフ映画「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)の米国公開が終了、総興収は8427万3813ドルとなったようだ。
  12/21
ドキュメンタリー映画「天空からの招待状」("Beyond Beauty: Taiwan from Above",2013年)が20日初日を迎え、チー・ポーリン監督、ジュディ・オングらが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督、メイコン・ブレア(Macon Blair)主演のスリラー「ブルー・リベンジ」("Blue Ruin",2013年)の日本公開日が、2015年2月14日に決まったようだ。
富士急ハイランドのアトラクション「戦慄迷宮」の恐怖を味わえる体感型映画「お化け屋敷列伝 戦慄迷宮MAX」が、2015年に劇場公開されるようだ。
アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督「ヴェラの祈り」("Izgnanie",2007年)、「エレナの惑い」("Elena",2011年)が20日、ユーロスペースで封切られ、西川美和監督がトークショーに出席したようだ。
開催中の第27回早稲田映画まつりで20日、「真夜中の五分前」の上映と行定勲監督、三浦春馬によるトークセッションが行われたようだ。
タカハタ秀太監督、武田梨奈、BEE SHUFFLE、今野浩喜、麻宮彩希、平田薫、木下ほうか、山本浩司ら共演の新作「原宿デニール」の公開日が、2015年5月16日に決まったようだ。
2015年1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)のスペクトラム部門に、「海を感じる時」(安藤尋監督,2014年)が出品されるようだ。
ジョナサン・リース=マイヤーズは、プロデューサーのマーラ・レイン(Mara Lane)と婚約したようだ。
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」が20日初日を迎え、妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、高畑充希、佐藤浩市らが舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「私の恋活ダイアリー」("Sixty and the City",2010年)が20日初日を迎え、監督・出演のニリ・タルが舞台挨拶に立ったようだ。
「フォエバー・フレンズ」("Beaches",1988年)でベット・ミドラーが主題歌として歌った「愛は翼にのって」("Wind Beneath My Wings")などで知られる、シンガー・ソングライターのラリー・ヘンリー(Larry Henley)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
尾田栄一郎のコミック「ONE PIECE」が、市川猿之助の主演で歌舞伎化、2015年10-11月に新橋演舞場で上演されるようだ。詳細は来春発表される模様。
ドキュメンタリー映画「ふたつの祖国、ひとつの愛〜イ・ジュンソプの妻〜」上映中のポレポレ東中野で21日、公開記念トークショーが行われ、酒井充子監督、セイン・カミュが出席したようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガー主演「コマンドー」("Commando",1985年)ディレクターズカット版がBlu-ray化、2015年4月24日に発売されるようだ。玄田哲章、若本規夫らによる「新録音バージョン」の日本語吹き替え音声も収録されるらしい。
ロバート・J・ローゼンタール(Robert J. Rosenthal)監督「超能力学園Z」("Zapped!",1982年)がデジタルリマスター版で再DVD化、2015年3月4日に発売されるようだ。
高橋滋春、ウシロシンジ監督「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」が20日初日を迎え、小桜エツコ、関智一、志村けん、島崎遥香らが舞台挨拶に立ったようだ。
オバマ政権は、北朝鮮によるサイバー攻撃の阻止について、中国の支援を求めることを検討しているらしい。
Sony Pictures Entertainmentは、公開中止を決めたコメディ映画"The Interview"のFacebookとTwitterのアカウントを削除したようだ。
中国の大連万達集団(Dalian Wanda Group)が11億3000万ドルを投じた屋内型映画テーマパーク「万達電影楽園」(Wanda Movie Park)が湖北省武漢市にオープンしたようだ。
米共和党全国委員長のラインス・プリーバス(Reince Priebus)は、"The Interview"を公開中止としたSony Pictures Entertainmentに対し「共和党を代表して、私は映画の公開を要求する」とする書簡を送ったようだ。
Sony Pictures Entertainmentによる"The Interview"の公開中止に抗議し、トロントとモントリオールでの上映を行うFacebookでのキャンペーンがカナダでスタートしたようだ。
北朝鮮からのサイバー攻撃でSony Picturesのコメディ映画"The Interview"が公開中止に追い込まれたことについて、中国共産党機関紙人民日報の国際版、環球時報(Global Times)は、ハリウッドの愚かな文化的傲慢さの現れ、と論評したようだ。
北朝鮮外務省の報道官は、Sony Pictures Entertainmentに対するサイバー攻撃を否定した上で共同捜査を提案「それも拒否すれば、大いなる災いを招くことになる」と警告したようだ。
「秘密警察」("Southside 1-1000",1950年)、「酋長ジェロニモ」("Geronimo",1962年)、「さらば荒野」("The Hunting Party",1971年)、「マックQ」("McQ",1974年)、「ゲイター」("Gator",1976年)などの作品を手掛けた、プロデューサーのアーサー・ガードナー(Arthur Gardner)さんが亡くなった(104歳)。ご冥福をお祈りいたします。
12月20日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)が一時、ドクター・イーヴル(ことマイク・マイヤーズ)に乗っ取られたらしい。北朝鮮によるサイバー攻撃に関して「映画を殺すのは容易だ。1月公開にすればいい」「なぜSONYを狙った。ウォークマン以降ヒットもないのに」などと発言した模様。
ランス・バス(Lance Bass)とマイケル・ターチン(Michael Turchin)が20日、ロサンゼルスのPark Plaza Hotelで結婚式を挙げたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")の公開記念イベントが21日都内で行われ、関根勤、はるな愛が出席したようだ。
武正晴監督「百円の恋」が20日初日を迎え、安藤サクラ、新井浩文らが舞台挨拶に立ったようだ。
チアン・ウェン監督の新作「一歩之遙」("Gone with the Bullets")が18日に中国全土で封切られ、先行上映を含めた初日興収が8020万人民元に達したようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"第1話からの写真が公開されたようだ。
鈴木福、金田哲、川島章良、村上健志、亘健太郎、生駒里奈、デヴィット・リッジス共演「ピラメキ子役恋ものがたり〜子役に憧れるすべての親子のために〜」(太田勇監督,2014年)が、2015年2月21日からイオンシネマ板橋ほかで公開されるようだ。
佐々木誠監督、門間健一、中島教知、中島朋人、クリスティーナ・ロバーツ、MAMI、竹馬靖具、熊篠慶彦、山本修司、LILY、想田和弘、戌井昭人ら共演「マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画」が、2015年2月14日から渋谷アップリンクで公開されるようだ。
長編最新作「きかんしゃトーマス 勇者とソドー島の怪物」("Thomas & Friends: Tale of the Brave",2014年)の日本公開日が、2015年4月11日に決まったようだ。
「コードギアス 亡国のアキト 第3章 輝くもの天より堕つ」の上映日が2015年5月2日、「第3章 憎しみの記憶から」の上映日が2015年7月4日に決まったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")が19日、全米3785館で封切られ、初日興収562万ドルを記録したようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演「アニー」("Annie")が19日、全米3116館で封切られ、初日興収530万ドルを記録したようだ。
「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の19日の全米興収は1657万5000ドルを記録、公開3日間の総興収は5098万2000ドルに達したようだ。
  12/22
高倉健(1931-2014)の所属事務所は、事務所と相続人の承諾を得ず写真集「映画俳優・高倉健〜その素顔」を刊行したとして、音羽出版に対する抗議の姓名を発表したようだ。
米国が北朝鮮によるものだと断定したSony Pictures Entertainmentに対するサイバー攻撃について、菅義偉官房長官は「サイバー攻撃は国家の安全保障にかかわる重大な問題」と非難、「米国をはじめ国際社会と連携しながら対応する」と発表したようだ。
映画評論家として長年活躍した、多摩美術大名誉教授の品田雄吉さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
東野圭吾原作、堤幸彦監督、江口洋介、本木雅弘共演の新作「天空の蜂」のイメージポスターが公開されたようだ。現在ポスプロ中で、公開は2015年秋になる模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」がトップ(93.4)、「ベイマックス」が2位(92.9)、「百円の恋」が3位(92.4)、「バンクーバーの朝日」が4位(89.4)、「みんなのアムステルダム国立美術館へ」が5位(86.3)となったようだ。
「映画 ST 赤と白の捜査ファイル」(佐藤東弥監督)公開を記念した「ドラマ『ST』全10話イッキミ耐久レース〜ボク、もう帰ってもいいかな〜」が22日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、芦名星、柴本幸、水上剣星らが出席したようだ。
20日に全国408スクリーンで封切られた「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督)は、週末興収16億2889万3000円に達し、東宝作品としてオープニング週末興収記録を更新したようだ。観客動員数は148万4916人となった模様。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、アンドリュー・ラウ監督、ジャスティン・チョン、レイ・リオッタら共演「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」("Revenge of the Green Dragons",2014年)の日本公開が2015年GWに決まったようだ。
「海月姫」(川村泰祐監督)公開記念イベントが江の島シーキャンドルで行われ、太田莉奈、篠原ともえが出席したようだ。
タカハタ秀太監督「原宿デニール」完成発表記者会見が21日都内で行われ、武田梨奈、BEE SHUFFLE、今野浩喜、麻宮彩希らが出席したようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie")の日本版ポスターと映像が公開されたようだ。
Sony Pictures Entertainmentが"The Interview"公開中止の理由を「劇場が公開を中止したから」とする声明を発表したことについて、劇場側は罪を着せられたと反発しているようだ。
バラク・オバマ大統領は21日、米CNNのインタビューに答え、Sony Pictures Entertainmentに対する北朝鮮のサイバー攻撃について「サイバー破壊行為」だが「戦争行為とは思わない」とコメント、テロ支援国への再指定を検討することを明らかにしたようだ。
「果てしなき蒼空」("The Big Sky",1952年)、「びっくり大将」("Romanoff and Juliet",1961年)、「ノーマ・レイ」("Norma Rae",1979年)、「バーバー」("The Man Who Wasn't There",2001年)などの作品で活躍した、俳優のブース・コルマン(Booth Colman)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
レベッカ・ローミン、クリスチャン・ケイン、リンディ・ブースら共演による米TNTのドラマシリーズ"The Librarians"(2014年-)の21日放送のエピソード"And Santa's Midnight Run"からの映像が公開されたようだ。
「スパイ戦線」("Carve Her Name with Pride",1958年)、「オーメン」("The Omen",1976年)、「ジェイン・エア」("Jane Eyre",1996年)、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」("Hot Fuzz",2007年)などに出演した、女優のビリー・ホワイトロウ(Billie Whitelaw)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")が、2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で国際プレミア上映されるようだ。
映画「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズでジェニファー・ローレンスが演じるカットニス・エヴァディーン(Katniss Everdeen)の蝋人形が、ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館に加わったようだ。
韓国での2014年の総映画興行収入は、12月20日までに1兆5600億ウォンに達し、過去最高だった昨年を上回った模様。韓国映画史上最大のヒット作となったキム・ハンミン監督、チェ・ミンシク主演「鳴梁」("The Admiral: Roaring Currents")が貢献したようだ。
ジョージ・クルーニーをゲストに迎えた、英ITV「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)のチャリティ短編が公開されたようだ。
ラース・フォン・トリアー監督について、キルスティン・ダンストは「相応しい役があれば、間違いなく彼と仕事をする」とコメント、クロエ・セヴィニーは「彼は扇動者、コメディアン。みんな彼の作品を深刻に捉えすぎる。彼は昼食の時にシュナップスを数杯飲んでいたかもしれないけど、とても熟練した映画監督だったわ」と語ったようだ。
Sony Pictures Entertainmentが公開中止を発表したコメディ映画"The Interview"について、Sonyの弁護士は米NBCの番組の中で「(公開を)遅らせただけ。Sonyは映画の配給のために戦っている。方法はまだ分からないが、映画は配給されるだろう」と語ったようだ。
全米週末興収は、「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")が5622万ドル(3875館)でトップ、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")が1730万ドル(3785館)で2位、「アニー」("Annie")が1630万ドル(3116館)で3位のスタートとなったようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督、ホアキン・フェニックス、リース・ウィザースプーン共演"Inherent Vice"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
公開中の「アオハライド」(三木孝浩監督,2014年)と3月14日公開の「ストロボ・エッジ」(廣木隆一監督)のスペシャルコラボ舞台挨拶が22日都内で行われ、本田翼、東出昌大、有村架純が出席したようだ。
Sony Pictures Entertainmentに対するサイバー攻撃で流出した情報によると、共同会長のエイミー・パスカル(Amy Pascal)は次期ジェイムズ・ボンド候補としてイドリス・エルバの名前を挙げていたらしい。
ベルリン国際映画祭パノラマ部門への出品が決まった、ユン・ジェギュン監督「国際市場」("Ode to My Father")が韓国で封切られ、公開5日間の観客動員数は155万人に達したようだ。
ラージクマール・ヒラニ(Rajkumar Hirani)監督、アーミル・カーン主演の新作"PK"が、世界22ヶ国・地域で封切られ、インドでは週末興収900万ドル、272館で封切られた米国でも346万ドルを記録したようだ。
マイク・リー監督、ティモシー・スポール主演「ターナー、光に愛を求めて」("Mr. Turner",2014年)が米国内5館で封切られ、週末興収10万9000ドル、1館平均2万1800ドルを記録したようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作コメディ「フォーカス」("Focus")のポスターが公開されたようだ。
PLUS heads inc.製作、臺佳彦監督の3D映画「Present For You」(2013年)完成披露記者会見が都内で行われ、オダギリジョー、風吹ジュン、柄本明(のパペット)が出席したようだ。
マイケル・ラドフォード監督、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー共演「トレヴィの泉で二度目の恋を」("Elsa & Fred",2014年)の日本公開日が、2015年1月31日に決まったようだ。
松居大悟監督、大関れいか、井上苑子、三浦透子、真山朔、池松壮亮、中村映里子共演の新作「私たちのハァハァ」が、2015年2月19-23日開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015オフシアター・コンペティション部門に出品されるようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット主演の新作「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")の日本版テーマパークサイト jp.jurassicworldintl.com がオープンしたようだ。
鉄拳のパラパラ漫画を実写映画化した「振り子」(竹永典弘監督,2014年)が、2015年2月28日から角川シネマ新宿、池袋シネマ・ロサほかで全国順次公開されるようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、リース・ウィザースプーン主演"Wild"の全米1061館での拡大公開がスタートし、週末興収415万ドルを記録、総興収は721万ドルに達したようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)の全世界興収は、6億3543万ドルに達したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の米国を除く海外総興収は、2億6500万ドルに達したようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の米国を除く海外総興収は3億5000万ドルを突破、全世界興収は間もなく6億4000万ドルに達する模様。
Walt Disney Animation Studiosの新作「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の米国内総興収は1億9044万ドルに達し、「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の1億8942万2889ドルの記録を超えたようだ。
  12/23
1947年に開館した木造映画館「本町日活」が、23日に閉館するようだ。特別なイベントなどはなく、最終日も通常通り成人映画を上映する模様。
キリアン・リートホーフ(Kilian Riedhof)監督、ディーター・ハラーフォルデン(Dieter Hallervorden)主演「陽だまりハウスでマラソンを」("Sein letztes Rennen",2013年)の日本公開日が2015年3月21日に決まったようだ。
有名女優のモノマネで知られた英国の女装芸人、ダニー・ラ・ルー(Danny La Rue,1959-2006)の生涯が、マーティン・ヘスフォード(Martyn Hesford)脚本、エイドリアン・ノーブル(Adrian Noble)監督で映画化されるようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")からの写真が公開されたようだ。
六本木の森アーツセンターギャラリーで22日、「ティム・バートンの世界」展動員20万人達成記念セレモニーが行われ、夏木マリが出席したようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演「トム・ヤム・クン!」("Tom Yum Goong",2005年)の続編「マッハ!無限大」("Tom Yum Goong 2",2013年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
12月31日放送の第65回NHK紅白歌合戦で、黒柳徹子、タモリ、阿部寛、仲間由紀恵、井上真央、尾上松也、中園ミホ、蜷川実花らがゲスト審査員を務めるようだ。
ロサンゼルスで行われていた結婚披露宴に、新作コメディ"The Wedding Ringer"で共演するケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッドが乱入したらしい。
ソン・ヨンホ監督キム・サンギョン、キム・ソンギュン、チョ・ジェユン、キム・ウィソン、キ・ジュボン、ユン・スンア共演の新作「殺人依頼」の韓国公開が、2015年3月に決まったようだ。
ブラッド・ピットのPlan B Entertainmentに対し、米製作者組合(Producers Guild of America)からVisionary Awardが贈られるようだ。
Sony Pictures Entertainmentは、北朝鮮によるサイバー攻撃により流出した情報の流布が今後も続く場合は法的手段に訴える、とTwitterに対し警告したようだ。
「0011ナポレオン・ソロ/地獄へ道づれ」("One Spy Too Many",1966年)、「サブウェイ・パニック」("The Taking of Pelham One Two Three",1974年)、「ジョーズ'87/復讐篇」("Jaws: The Revenge",1987年)、「さらば愛しのキューバ」("For Love or Country: The Arturo Sandoval Story",2000年)など数多くの作品を手掛けた、映画監督のジョセフ・サージェント(Joseph Sargent)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
人権団体のHuman Rights Campaignは、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)のキャスト、監督らを表彰するようだ。
北朝鮮からのサイバー攻撃で公開中止となったコメディ映画"The Interview"について、IMDbユーザ3万2000人超が評価、加重平均によるレイティングが10.0/10に達したようだ。
チアン・ウェン監督の新作「一歩之遙」("Gone with the Bullets")が18日に中国22万4081スクリーンで封切られ、公開4日間で興収5429万ドル、観客動員数790万人を記録したようだ。
サイモン・カーティス監督、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マスラニー、マックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライス共演の新作"Woman In Gold"の予告編が公開されたようだ。
北朝鮮によるサイバー攻撃を受けて公開中止となったコメディ映画"The Interview"について、米下院議員のBrad Shermanが、国会議事堂での上映を提案する公開書簡をSony Pictures Entertainment会長兼CEOのマイケル・リントン(Michael Lynton)宛てに送ったようだ。
イタリアのカプリ島で12月26日に開幕する第19回Capri, Hollywoodのラインナップが発表、「イーダ」("Ida")、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")、「アリスのままで」("Still Alice")、「バードマン」("Birdman")、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")、「ターナー、光に愛を求めて」("Mr. Turner")、「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb")などが上映されるようだ。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く、クリステン・リッター主演による米Netflixのドラマ"Marvel's A.K.A. Jessica Jones"で、マイク・コルターがルーク・ケイジ(Luke Cage)役に起用されたようだ。
ジェニファー・ウォーンズとデュエットした「愛と青春の旅だち」("An Officer and a Gentleman",1982年)の主題歌"Up Where We Belong"などで知られる、歌手のジョー・コッカー(Joe Cocker)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中国北京市の検察当局は、ジャッキー・チェンの息子で俳優のジェイシー・チャンを、違法薬物を使用する場所を提供した容疑で起訴したようだ。最高3年の懲役刑となる模様。
ピーウィ・ハーマン(Pee-Wee Herman)を主人公に描くポール・ルーベンス主演の新作映画をジャド・アパトウが製作、Netflixで配信するようだ。撮影開始は2015年になる模様。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、ブリット・ロバートソン、スコット・イーストウッド、ジャック・ヒューストン、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、アラン・アルダ共演"The Longest Ride"の予告編が公開されたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作「フォーカス」("Focus")の予告編が公開されたようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"からの映像が公開されたようだ。
「0011ナポレオン・ソロ」("The Man From U.N.C.L.E.",1964-1968年)に基づく、ガイ・リッチー監督、ヘンリー・カヴィル、アーミー・ハマー、アリシア・ヴィキャンデル共演"The Man From U.N.C.L.E."からの写真が公開されたようだ。
ジョナサン・ノーラン(Jonathan Nolan)、J・J・エイブラムスら制作総指揮、アンソニー・ホプキンス、エヴァン・レイチェル・ウッド、エド・ハリス共演による米HBOの新作ドラマ"Westworld"からの写真が公開されたようだ。
Sony Pictures Entertainmentが公開中止としたコメディ映画"The Interview"の朗読劇が、12月27日にニューヨークのTreehouse Theaterで上演されるようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)は、Sony Pictures Entertainmentが公開中止を発表したコメディ映画"The Interview"について、自身が所有するニューメキシコ州サンタフェの映画館Jean Cocteau Cinemaでの上映を提案しているようだ。
ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)のニューアルバム"The Pinkprint"からの楽曲をフィーチャーした短編映像作品が公開されたようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づく、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ共演の新作"In the Heart of the Sea"の予告編が公開されたようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作の監督は、降板したロベルト・オーチー(Roberto Orci)に代わって「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リンが務めるようだ。
キャサリン・マクナマラ(Katherine McNamara)は、、ジョン・スチュワート・ミュラー(John Stewart Muller)共同脚本・監督の新作"Indiscretion"で、ミラ・ソルヴィーノ、ケイリー・エルウィス、クリストファー・バッカス(Christopher Backus)、ニール・マクドノウと共演するようだ。
キャサリン・マクナマラ(Katherine McNamara)は、"The Maze Runner"(2014年)の続編"The Maze Runner Chapter II: Scorch Trials"への出演が決まったようだ。
ダーレン・アロノフスキーに、米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)によるFilmmaker Awardが贈られるようだ。
「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("Paranorman",2012年)、"The Boxtrolls"(2014年)などを手掛けたアニメーション製作会社LaikaとFocus Featuresは、日本の民話や神話を題材にした新作"Kubo and the Two Strings"の製作を発表したようだ。マシュー・マコノヒー、シャーリーズ・セロン、ルーニー・マーラ、レイフ・ファインズ、ブレンダ・ヴァッカロ(Brenda Vaccaro)、アート・パーキンソン(Art Parkinson)らが声優を務め、米国公開は2016年8月19日になる模様。
Navy SEALsの女性兵士を主人公に描く、ウェンディ・メリクル(Wendy Mericle)脚本によるタイトル未定の新作アクションドラマ企画について、米FOXが開発に入っているようだ。
ジェナ・マローン、ライリー・キーオ、ブルックリン・デッカー、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、ロザンナ・アークエットらが、キム・ソヨン脚本・監督の新作"Lovesong"で共演するようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、ブリット・ロバートソン、スコット・イーストウッド、ジャック・ヒューストン、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、アラン・アルダ共演"The Longest Ride"のポスターが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"のメイキング映像が公開されたようだ。
インドで10月に公開され大ヒットを記録したシャー・ルク・カーン主演"Happy New Year"(2014年)の(インドと中国を除く)全世界に向けての有料配信が、公式サイト hny.co.in でスタートしたようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"の製作が完了したようだ。
エリク・ヴァン・ローイ(Erik Van Looy)監督、カール・アーバン、ジェイムズ・マースデン、ウェントワース・ミラー、マティアス・スーナールツ、イザベル・ルーカス、ローナ・ミトラら共演"The Loft"の米国公開日が、当初予定の2015年1月23日から1月30日に延期されたようだ。
人気ゲームアプリのアニメ映画化"Angry Birds"の米国公開日が、当初予定の2016年7月1日から同年5月20日に前倒しされたようだ。
J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"の映画賞審査用レーザーディスクが制作された?らしい。
  12/24
香川県さぬき市を舞台にした、本広克行製作、香西志帆脚本・監督、夏菜、森昌子、平岡祐太ら共演の新作「恋とオンチの方程式」が、2015年1月17日からイオンシネマ高松東、イオンシネマ綾川で公開されることが決まったようだ。
ヨコハマ・フットボール映画祭2015が、横浜、新潟、仙台、松本、愛媛、大阪、福岡、札幌の全国8都市で2015年1月17日から順次開催されるようだ。「メッシ」("Messi",2014年)、「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins",2013年)など8作品を上映する模様。
育毛企画「毛-1グランプリ」は公式応援キャラクタにケロロ軍曹を起用、コラボグッズ「ヘアリプロ毛66(ケロロ)セット」を発売するようだ。
松浦亜弥、橘慶太夫妻に第1子となる女の子が誕生したようだ。
米国公開が決まったセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"の日本公開について、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは「当社は同作の配給権を持っていないため、公開の予定はありません」とコメントしたようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ティエリー、ルーカス・ヘッジズ、デヴィッド・シューリス、マット・デイモン、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショウら共演"The Zero Theorem"(2013年)が「ゼロの未来」の邦題で2015年5月16日から公開されるようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)で最高賞など3部門を獲得した、ウクライナのミロスラヴ・スラボシュピツキー(Myroslav Slaboshpytskiy)監督による"Plemya"(The Tribe)が「ザ・トライブ」の邦題で2015年4月18日からユーロスペース、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
フレデリック・ワイズマン監督によるドキュメンタリー映画「ナショナル・ギャラリー 英国の至宝」("National Gallery",2014年)の公開前特別試写会が17日、国立西洋美術館で行われ、馬渕明子館長寺島洋子教育普及室長、らがトークセッションに出席したようだ。
12/29 付オリコン週間Blu-ray Discランキングで、「アナと雪の女王 MovieNEX」が14週ぶりにトップとなったようだ。
ケヴィン・スミスは、かねてより計画していたホッケーコメディ"Hit Somebody"について、TVミニシリーズとして2015年秋から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
Sony Picturesによると、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の米国での上映劇場数は300館を超える模様。
ジャスティン・リンを新たな監督に迎えた「スター・トレック」("Star Trek")シリーズ第3作の米国公開日が、2016年7月8日に設定されたようだ。
「L.A.ストリート・ファイターズ」("Los Angeles Streetfighter",1985年)、「マン・イーター 秘められた罠」("Dangerous Invitation",1998年)、「マッハ・レーサー」("Finish Line",2008年)などの作品を手掛けた、撮影監督のマキシモ・ムンジ(Maximo Munzi)さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Forbes誌は、出演料1ドル当たりの興行収入に基づく「今年最もギャラを貰い過ぎた俳優」を発表、アダム・サンドラーが3.2ドルで2年連続1位、ジョニー・デップ、ベン・スティラー、ライアン・レイノルズ、トム・ハンクス、ウィル・フェレル、チャニング・テイタム、デンゼル・ワシントン、サンドラ・ブロック、ベン・アフレックが2-10位となったようだ。
「月世界一番乗り」("Man in the Moon",1960年)、「ビートルズがやって来る/ヤァ!ヤァ!ヤァ!」("A Hard Day's Night",1964年)、「素晴らしきヒコーキ野郎」("Those Magnificent Men in Their Flying Machines or How I Flew from London to Paris in 25 hours 11 minutes",1965年)、「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express",1974年)などに出演、脚本家としても活躍した俳優のジェレミー・ロイド(Jeremy Lloyd)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリント・イーストウッド、ディナ・マリー・イーストウッド(Dina Marie Eastwood)の離婚が成立したようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"を米国で公開する劇場は、約200館になる模様。VODでの配信も予定されているらしい。
ジェイムズ・フランコは「祝!!!!!セス・ローゲン、ジェイムズ・フラッコ(Flacco)共演の"The Interview"はオバッコ(Obacco)大統領に救われた!」とInstagramでコメントしたようだ。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督のドキュメンタリー映画"Citizenfour"(2014年)には、昨年オンラインで公開された映像が使われておりアカデミー賞ノミネートの資格を剥奪すべき、と主張するカンザス・シティ在住の男性が民事訴訟を起こしたらしい。
一転して公開が決まったセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"について、全米300超の独立系劇場が上映に名乗りを上げている一方、当初公開を予定していた大手映画館チェーンは今のところ距離を置いているようだ。
バラク・オバマ大統領はホワイトハウス報道官を通じ、Sonyによる"The Interview"劇場公開の決断を賞賛する、と声明を発表したようだ。
北朝鮮によるサイバー攻撃により公開中止を発表していた、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"について、Sony Picturesは12月25日から米国内の一部の劇場で公開することを正式発表したようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)監督によるファウンド・フッテージ短編"Jane LA"が公開されたようだ。
「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版"Entourage"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)で、カメオ出演するスタン・リーを当初「殺そうとした」ことを明らかにしたようだ。
ニキ・カーロ監督、ケヴィン・コスナー、マリア・ベロ共演の新作"McFarland, USA"の予告編が公開されたようだ。
ゲーマーだった1980年代のクリスチャン・ベイルの写真が公開されたようだ。
ヘレナ・ボナム・カーターとティム・バートンが別居した模様。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)のリア・ミシェルが歌う、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の劇中歌"Let it Go"が公開されたようだ。
「寄生獣」(山崎貴監督,2014年)が台湾で封切られ、台北市内7館での興収は公開3日間で181万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
「STAND BY ME ドラえもん」(山崎貴、八木竜一監督,2014年)が台湾で封切られ、台北市内8館での興収は公開3日間で218万ニュー台湾ドルを記録したようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の劇場公開決定を受けて、FacebookやTwitter(@TheInterview)のアカウントも復活、予告編の配信も再開されたようだ。
米CBS「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)で、「キャプテン・フィリップス」("Captain Phillips",2013年)に出演したバーカッド・アブディがキャストに加わるようだ。
フィリップ・プティ(Philippe Petit)の自叙伝「マン・オン・ワイヤー」("To Reach the Clouds")に基づく、ロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の新作"The Walk"からの写真が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイター監督は「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)の続編の可能性について「それは何とも言えないな。だけど20代は興味深いよね」と語ったようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、キャサリン・ウォーターストンの共演が決まった模様。
セス・ローゲンは「国民が声を上げた! 自由の勝利だ! Sonyは見捨てなかった! "The Interview"は劇場でクリスマスに公開だ!」とツイートしたようだ。
ロサンゼルスを舞台に描く、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)のコンパニオン・ドラマで、キム・ディケンズがクリフ・カーティスと共演するようだ。
ジェイムズ・ガンは「私はMarvelの幹部らと次の点で合意している。それは、ガーディアンズは地球のマーベル・ヒーローとは分けるということ。我々は彼らを使ってMCUをより大きくしたいんだ。小さくするのではなく」とコメントしたようだ。
サイモン・カーティス監督、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マスラニー、マックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライス共演の新作"Woman In Gold"のポスターが公開されたようだ。
ジュリー・ベルトゥチェリ(Julie Bertuccelli)監督によるドキュメンタリー映画「バベルの学校」("La cour de Babel",2014年)の日本公開日が2015年1月31日に決まったようだ。
岨手由貴子脚本・監督、菊池亜希子、中島歩、臼田あさ美、井端珠里、相楽樹、山本裕子、中村優子、杏子、うじきつよし共演の新作「グッド・ストライプス」で、大橋トリオの新曲「めくるめく僕らの出会い」が主題歌に起用されたようだ。
「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」(塩谷直義監督)の公開を記念した特別展示「GINNOCENT WORLD-宜野座伸元の世界-」が12月26日-2015年1月18日にタワーレコード渋谷店で開催されるようだ。
鳥取県米子市を舞台にした吉本興業製作による短編映画「じしょう米子」で、島中洋輔が監督、尾上寛之が主演を務めるようだ。2015年3月25-29日開催の第7回沖縄国際映画祭で上映される模様。
Marvel Entertainmentがクリスマス向け映像を公開したようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
  12/25
岐阜県多治見市を舞台にした短編ホラーコメディ「第六感」が公開されたようだ。
高倉健(1931-2014)の所属事務所は24日、中国のファンとメディアに向けて「温かい思いを寄せ続けてくださる皆さまの報に接するたび、高倉が最後まで紡ぎ続けた優しさという名の絆を思わないではいられません」とするメッセージを発表したようだ。
クリス・クラインが、交際中のレイナ・ローズ・タイフォール(Laina Rose Thyfault)と婚約したようだ。
成島出監督「ソロモンの偽証 前篇・事件」クリスマス試写会が25日都内で行われ、藤野涼子、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、西畑澪花、若林時英、西村成忠、加藤幹夫、石川新太らが出席したようだ。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づく、アリ・フォルマン監督、ロビン・ライト、ハーヴェイ・カイテル、コディ・スミット=マクフィ、ポール・ジアマッティ、ダニー・ヒューストン、ジョン・ハムら共演"The Congress"(2013年)が、「コングレス未来学会議」の邦題で2015年6月から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
小松みゆきの著書「越後のBaちゃんベトナムへ行く」に基づく、大森一樹監督、松坂慶子、草村礼子、奥田瑛二、柄本明、斎藤洋介、松金よね子、藤江れいな、貴山侑哉、山口森広、吉川晃司共演の新作「ベトナムの風に吹かれて」が、ベトナムで撮影に入っているようだ。公開は2015年になる模様。
橋口亮輔監督の新作「恋人たち」が撮影を終えたようだ。篠原篤、リリー・フランキーらが共演、公開は2015年秋になる模様。
アニメシリーズ「たまゆら」の完結編となる劇場版4部作のタイトルが「たまゆら 卒業写真」に決定、「第1部 芽-きざし-」が2015年4月4日から2週間限定上映されるようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)大ヒット御礼イベントが25日都内で行われ、近藤春菜、箕輪はるかが出席したようだ。公開5日間の総観客動員数は100万人を突破、興収は12億円を超えた模様。
韓国cine21誌による「今年の俳優」に、外国人として初めて、「自由が丘で」("Hill of Freedom",2014年)の加瀬亮が選ばれたようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督「シン・シティ 復讐の女神」("Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For",2014年)応援団結成イベントが25日都内で行われ、肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵が出席したようだ。
品川ヒロシ監督、哀川翔、鈴木砂羽、木村祐一、鶴見辰吾、RED RICE、大悟、川島邦裕、山本舞香、水野絵梨奈、中野英雄、宮川大輔、風間俊介、窪塚洋介、シシド・カフカ、般若、篠原ゆき子共演の新作「Zアイランド」の特報が公開されたようだ。
2015年2月19-23日開催のゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015で、高倉健(1931-2014)追悼として「幸福の黄色いハンカチ」(山田洋次監督,1977年)が上映されるようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描いた、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演"Get On Up"(2014年)が、「ジェームス・ブラウン〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜」の邦題で2015年5月から公開されるようだ。
オリコン年間映像ランキングによると、「アナと雪の女王 MovieNEX」年間売り上げが226.9万枚に達し、「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督,2001年)による203.9万枚の記録を超え、映像ソフト年間売り上げ歴代1位となったようだ。
甲斐バンドの楽曲をモチーフにした短編オムニバス映画「破れたハートを売り物に」で、青山真治、榊英雄、長澤雅彦、橋本一、三島有紀子の5人が監督を務め、船越英一郎、大森南朋、松田美由紀、光石研、マキタスポーツ、山田瑛瑠らが出演するようだ。2015年2月下旬に公開される模様。
クラレンス・フォク(Clarence Fok)監督、ドニー・イェン主演「スペシャルID 特殊身分」("Special ID",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
米CBSのドラマシリーズ「エクスタント」("Extant",2014年-)第2シーズンに、真田広之は出演しない模様。
米Wiredによる「今年最も過小評価された映画」TOP10が発表されたようだ。
1.「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")
2.「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya")
3."They Came Together"
4.「スノーピアサー」("Snowpiercer")
5.「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune")
6.「西遊記 はじまりのはじまり」("Journey to the West: Conquering the Demons")
7.「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")
8."The One I Love"
9.「コングレス未来学会議」("The Congress")
10.「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive")
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演「マッド・ナース」("Nurse 3D",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
「ようこそロードス島へ!」(千明孝一監督,1998年)、「ああ女神さまっ AH! MY GODDESS」(合田浩章監督,2000年)、「映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」(伊藤尚往監督,2013年)などにも出演した、声優・俳優の中村秀利さんが亡くなった(60歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の邦題が、2015年1月1日に発表されるようだ。
シム・ウンギョン、キム・ソンオ、ユン・ジェムンは、モ・ホンジンの映画監督デビュー作「君を待ちながら」で共演するようだ。12月22日から撮影に入った模様。
米Starzは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の放映権を獲得したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の米国内総興収が、公開7日目の23日までに1億ドルを超えたようだ。
Netflixは、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の配信について、Sonyとの協議に入っている模様。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の有料配信が、24日から米国のYouTube、Google Play、Xboxなどでスタートしたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"は、25日から米国内約300館で公開されるほか、2015年1月1日以降さらに90館以上で上映がスタートするようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"を25日から上映するテキサスの映画館チェーンAlamo Drafthouseでは、全19館で初日のチケットが売り切れたらしい。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演「サンドラの週末」("Deux jours, une nuit")からの映像が公開されたようだ。
(映画には出演していない)スティーヴン・フライのナレーションによる、デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")の英国版予告編が公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督の新作"Unbroken"に出演したMIYAVIとのインタビュー映像が公開されたようだ。
24日放送の"Live with Kelly and Michael"(1988年-)にドウェイン・ジョンソンがゲスト出演、歌声を披露したようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の予告編が公開されたようだ。
アトランタの映画館Midtown Arts Cinemaで23日夜に開催された、Curtis Franklin監督・主演の新作"Finesse"のプレミアで、Q&Aセッション中に客席で何者かが銃を発砲、2人が病院に運ばれたらしい。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")のメイキング映像が公開されたようだ。
California Science CenterのIMAXシアターで、12月26日からクリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)が上映されるようだ。
ネイサン・フランコウスキ(Nathan Frankowski)監督、カット・デニングス、チャド・マイケル・マーレイ、ルパート・フレンド共演の新作"To Write Love on Her Arms"の予告編が公開されたようだ。
「ゾンビ大陸 アフリカン」("The Dead",2010年)のハワード・J・フォード(Howard J. Ford)、ジョナサン・フォード(Jonathan Ford)監督による続編"The Dead 2: India"(2013年)が「ザ・デッド:インディア」の邦題で2015年1月10日から公開されるようだ。
ポール・タンター(Paul Tanter)監督、トム・ベネディクト・ナイト(Tom Benedict Knight)、サイモン・フィリップス(Simon Phillips)共演のアクション"He Who Dares"(2014年)が、「レベル15」の邦題で2015年1月27日から公開されるようだ。
デビッド・ジャン(David Jung)監督、シェイン・ジョンソン(Shane Johnson)主演の新作ホラー"The Possession of Michael King"(2014年)が、「悪魔の存在を証明した男」の邦題で2015年1月31日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演"The Wedding Ringer"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
エリザベス・バンクス監督・出演、ブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アナ・ケンドリックら共演"Pitch Perfect 2"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")に着想を得た、Lucasfilmによる新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
サイモン・カーティス監督、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マスラニー、マックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライス共演"Woman In Gold"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"Feher isten"(White God)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
テレンス・マリック監督、クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン共演"Knight of Cups"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
  12/26
米倉涼子は26日、37歳の一般男性と結婚したようだ。
自由北朝鮮放送によると、北朝鮮当局はセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の流入を警戒し、中国との国境地帯での取り締まりを強化している模様。
月川翔監督、マキタスポーツ、池松壮亮、佐野史郎、野間口徹、デビット伊東共演「この世で俺/僕だけ」の予告編が公開されたようだ。
ある夫婦をそれぞれの視点で描いた、ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン共演「ラブストーリーズ コナーの涙」("The Disappearance of Eleanor Rigby: Him",2014年)、「ラブストーリーズ エリナーの愛情」("The Disappearance of Eleanor Rigby: Her",2014年)のポスターが公開されたようだ。
「魔王」(2014年)の続編となる天願大介監督の新作「赤の女王 牛る馬猪ふ(ゴルバチョフ)」が、12月27日からザムザ阿佐ヶ谷で公開されるようだ。月船さららが再び主演、三浦誠己、江口のりこ、外波山文明、元気いいぞうらが共演している模様。
平山瑞穂原作、堀江慶監督、村上虹郎、早見あかり、西川喜一、渡辺佑太朗、大沢ひかる、池端レイナ、ちはる、二階堂智、山崎樹範、ミッキー・カーチス共演の新作「忘れないと誓ったぼくがいた」の公開日が、2015年3月28日に決まったようだ。クリープハイプの「2LDK」が主題歌に起用された模様。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演「サンドラの週末」("Deux jours, une nuit",2014年)の日本版ポスターと劇中写真が公開されたようだ。
チョン・ジュリ監督、ぺ・ドゥナ、キム・セロン、チャン・ヒジン共演「扉の少女」("A Girl at My Door",2014年)が、「私の少女」の邦題で2015年GWにユーロスペース、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
秋吉久美子は、26歳年下の夫と10月に離婚していたようだ。
ローリー・コルヤー(Laurie Collyer)監督、ナオミ・ワッツ、マット・ディロン、テス・ハーパー、ノーマン・リーダス共演「マイ・ライフ・メモリー」("Sunlight Jr.",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
沖縄テレビで放送された特撮ドラマの劇場版「ハルサーエイカー THE MOVIE エイカーズ」の予告編が公開されたようだ。
「楽園追放 Expelled from Paradise」公開記念トークショーが25日都内で行われ、水島精二監督、虚淵玄が出席したようだ。
2015年1月10日公開の「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章」に、南雲しのぶが登場するようだ。キャストはまだ発表されていないらしい。
平田オリザ原作、本広克行監督、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏、ムロツヨシ、清水ミチコ、志賀廣太郎、黒木華共演の新作「幕が上がる」のポスターが公開されたようだ。
ヤニック・サイエ(Yannick Saillet)監督、パスカル・エルベ(Pascal Elbe)、ローラン・リュカ(Laurent Lucas)、キャロライン・バル(Caroline Bal)共演「トラップ」("Piege",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
マレク・アッカド(Malek Akkad)監督、サラ・バトラー(Sarah Butler)、D・B・スウィーニー、マルコム・マクダウェル共演「デッドハング」("Free Fall",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
「青鬼」(小林大介監督,2014年)の続編「青鬼 ver.2.0」仮題)が、2015年夏に公開されるようだ。前川英章が監督を務める模様。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演「妻への家路」("Coming Home",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
富士急ハイランドのアトラクション「戦慄迷宮」の恐怖を味わえる体感型映画「お化け屋敷列伝 戦慄迷宮MAX」の特報が公開されたようだ。
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、オクイシュージ、モロ師岡、村杉蝉之介、伊勢志摩、荒川良々、皆川猿時ら共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」の特報が公開されたようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描いた、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)の日本語吹き替えで、山崎紘菜が徳井義実、渡辺直美と共に声優を務めるようだ。
杏と東出昌大が1月1日に結婚するようだ。
ブライアン・トレンチャード=スミス(Brian Trenchard-Smith)監督、ジョン・キューザック、トーマス・ジェイン共演のアクション「ドライブ・ハード」("Drive Hard",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
本田優貴のコミックに基づく佐藤佐吉監督の新作「東京闇虫パンドラ」で、篠崎愛、牧田哲也、やべきょうすけが共演するようだ。公開は2015年春になる模様。
スーパー戦隊シリーズ第39作「手裏剣戦隊ニンニンジャー」が、2015年2月15日にスタートするようだ。西川俊介、松本岳、中村嘉惟人、矢野優花、山谷花純、矢柴俊博、笹野高史らが共演する模様。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"を上映していた、ニュージャージー州クリプトンの映画館で25日、金正恩暗殺シーン直前に停電が発生したらしい。テロではなかった模様。
25日に米国内約300館で封切られたセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"の初日興収は、100万ドル弱になると予想されているようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")の先行上映が24日夜に米国で行われ、興収110万ドルを記録したようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"の先行上映が24日夜に米国内1979館で行われ、興収85万ドルを記録したようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"のネット配信開始直後から海賊版が複数のファイル共有サイトに流出、16時間で43万回以上ダウンロードされたようだ。
ジェナ=ルイーズ・コールマン(Jenna-Louise Coleman)は、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)新シーズンで引き続きピーター・カパルディと共演することが決まったようだ。
ニール・パトリック・ハリスが司会を務める、第87回アカデミー賞授賞式のクリスマス向けプロモーション映像が公開されたようだ。
"The Interview"が初日を迎えた25日、共同監督を務めたセス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)がロサンゼルスの映画館にサプライズで登場、観客を喜ばせたようだ。
歌って踊る帽子を被って楽しく(??)クリスマス・イヴを過ごすパトリック・スチュワートの姿を、妻のSunny Ozellが公開したようだ。
クリスマス休暇を過ごすためケンタッキー州ルイビルに帰郷したジェニファー・ローレンスは24日、地元のKosair Children's Hospitalを訪れ、病気と闘う子どもたちやその家族を激励したようだ。
リッチー・メタ(Richie Mehta)監督、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジリアン・アンダーソン、ルーファス・シーウェル、ヴィクター・ガーバー共演"I'll Follow You Down"(2013年)が、「タイム・チェイサー」の邦題で2015年1月10日から公開されるようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演の新作"The Interview"のネット配信が、Google PlayとYouTube Moviesで売り上げ1位となっているようだ。
「サンダーバード」("Thunderbirds",1965-1966年)をリブートする英ITV Studiosの新作"Thunderbirds Are Go!"の特報が公開されたようだ。
  12/27
2015年4月から全国の映画館で幕間に上映される短編アニメ「夕やけだん団」で、山寺宏一と共演する声優オーディションが行われ、柴紅音(19)が選ばれたようだ。
ダニエル・シンプソン(Daniel Simpson)監督、ロバート・カーティス(Robert Curtis)主演のSFパニック映画「クロース・エンカウンター 第4種接近遭遇」("Hangar 10",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"に、ユン・ミレとTiger JKによる楽曲"Pay Day"が無断で使用されたとして、ユン・ミレの所属事務所は法的対応を取ると発表したようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づく、ダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作の撮影が、1月下旬にサンフランシスコ・ベイエリアで行われるようだ。技術者風キャストの募集が行われている模様。
Box Office Mojoの算出による「今年最も収益を上げた俳優」によると、ジェニファー・ローレンスが全世界興収14億ドルでトップ、クリス・プラットが12億ドルで2位、スカーレット・ヨハンソンが11.8億ドルで3位、マーク・ウォールバーグが10億ドルで4位、クリス・エヴァンスが8億ドルで5位となったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の米国内での総興収は、25日までに2億9665万ドルに達し、間もなく3億ドルを超えるようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の海賊版のダウンロード回数は、26日朝の時点で170万回を超えた模様。
25日に全米331館で封切られた、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"は、初日興収が100万ドルを超えたようだ。
1月2-12日開催の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、スティーヴ・カレル、ロブ・マーシャル、クリス・ロックにVariety Creative Impact Awardが贈られるようだ。
テッド・コッチェフ(Ted Kotcheff)監督「荒野の千鳥足」("Wake In Fright",1971年)などの製作総指揮を務めた、映画プロデューサーのハワード・G・バーンズ(Howard G. Barnes)さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)は「史実に不正確である」として、エジプトやモロッコでは劇場での公開が禁止されたようだ。
米NBC"Saved by the Bell"(1989-1993年)やそのシリーズで知られる俳優のダスティン・ダイアモンド(Dustin Diamond)は26日、ウィスコンシン州で飛び出しナイフ所持、無謀危険行為などの容疑で逮捕されたようだ。
25日に全米3131館で封切られたアンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"は初日興収1559万ドル、同日2440館で公開されたロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")は1508万ドルを記録したようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")が25日、米国内4館で限定公開され、初日興収24万ドル、1館平均6万ドルを記録したようだ。
ダニエル・リー監督、ジャッキー・チェン、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディ共演の新作「天将雄獅」("Dragon Blade")の予告編が公開されたようだ。
ヒュー・ジャックマン一家が、フレンチブルドッグ「Dali」の妹として迎えた子犬の名前が「Allegra」に決まったようだ。
「スター・ウォーズ」をモチーフにした子供向けスニーカーが、Adidasから発売されるようだ。
米CBS「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)に、マイケル・インペリオリが出演するようだ。
ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、ヘレン・マクロリー、サイモン・ラッセルら共演による米Showtime"Penny Dreadful"(2014年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作について、監督を降板したロベルト・オーチー(Roberto Orci)は「プロデュースはするが、それだけだ」とコメント、脚本からも手を引くようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描いた、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"が25日、米国内19館で封切られ、初日興収32万2000ドル、1館平均1万6900ドルを記録したようだ。
画家マーガレット・キーン(Margaret Keane)と夫ウォルター・キーン(Walter Keane)を描く、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")が25日、米国内1307館で封切られ、初日興収141万ドルを記録したようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国内747館での拡大公開がスタート、25日の興収は307万ドルとなったようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ主演"The Gambler"が25日、全米2478館で封切られ、初日興収500万ドルを記録したようだ。
  12/28
ダグラス・フェアバンクス(Douglas Fairbanks,1883-1939)が主演したサイレント映画「バグダッドの盗賊」("The Thief of Bagdad",1924年)が、12月29日に紀伊国屋ホールで上映されるようだ。澤登翠が活動弁士を務める模様。
第27回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式が28日都内で行われ、山崎貴、岡田准一、宮沢りえ、池松壮亮、広末涼子、能年玲奈、東出昌大、福本清三らが出席したようだ。
米Flavorwireが世界の女性映画人50人を発表、キャスリン・ビグロウ、ミーラー・ナーイル、グリンダ・チャーダらと共に、日本から女優の青木鶴子(1889-1961)、ミヨシ梅木(1929-2007)の2人が選ばれたようだ。
行定勲監督「真夜中の五分前」が27日初日を迎え、三浦春馬らが舞台挨拶に立ったようだ。
川村泰祐監督「海月姫」が27日初日を迎え、能年玲奈、菅田将暉、長谷川博己、太田莉菜、篠原ともえ、片瀬那奈、速水もこみちらが舞台挨拶に立ったようだ。
香港芸能界で今年最も稼いだ俳優が発表、ルイス・クーが3億香港ドルでトップ、チョウ・ユンファが1億7000万香港ドルで2位、ニコラス・ツェーが1億5000万香港ドルで3位となったようだ。
若きジェイムズ・ゴードンを主人公に描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ「GOTHAM / ゴッサム」("Gotham",2014年-)が、来春から海外ドラマ専門チャンネルAXNで日本独占初放送されるようだ。
イライザ・クープ(Eliza Coupe)は24日、婚約者のダリン・オリエン(Darin Olien)とニュージーランドで結婚式を挙げたようだ。
アニメシリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」ブラック・ムーン編世界最速上映&新キャスト発表イベントが27日、イオンシネマ幕張新都心で行われ、三石琴乃、金元寿子、佐藤利奈、小清水亜美、伊藤静、福圓美里、前田愛が出席したようだ。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)共演による低予算超自然スリラー"Oculus"(2014年)が「オキュラス/怨霊鏡」の邦題で2015年1月3日から公開されるようだ。
2015年3月19-23日開催の東京アニメアワードフェスティバル2015で、アリ・フォルマンが審査員を務めるようだ。
パク・ヒョジュは、実話に基づくイ・ジスン監督の新作「消えた明日」への出演が決まったようだ。2015年1月17日から撮影に入る模様。
中国の投資会社、星奧投資有限公司(Oriental Star Capital)は、韓国第3位の映画館チェーンMegaboxを5700億ウォンで買収するようだ。
韓国での12月22日までの2014年のチケット売上は、国産映画が1億20万枚、海外作品が1億470万枚となったようだ。
「エレファント・マン」("The Elephant Man",1980年)、「キャリントン」("Carrington",1995年)、「カルテット!人生のオペラハウス」("Quartet",2012年)などに出演した、俳優のデヴィッド・ライオール(David Ryall)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リュダクリス(クリス・ブリッジス)は、交際中のEudoxie Agnanと婚約したようだ。
26日の全米興収では、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)が1565万ドルを記録、新作を抑えてトップに返り咲いたようだ。
次期ジェイムズ・ボンド候補として名前が挙がっているイドリス・エルバは「007は二枚目のはずでは? 僕が狙っていると思ってくれて嬉しいよ。良い新年を」とツイートしたようだ。
米国内331館で公開中の、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の26日の興収は72万5000ドルを記録、週末4日間の興収は280万ドルに達すると予想されているようだ。
クリス・パインは、主演した「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit",2014年)について「いい作品に出来なかったことを、深く後悔している」と語ったようだ。
英国人探検家パーシー・フォーセット(Percival Harrison Fawcett,1867-1925)を描く、ジェイムズ・グレイ監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ロバート・パティンソン共演の新作"The Lost City of Z"で、シエナ・ミラーがキャストに加わったようだ。来夏から撮影に入る模様。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)は、アラブ首長国連邦(UAE)でも公開中止となったようだ
中国で2015年1月11日にフルバージョンがリリースされるビデオゲーム"Call of Duty Online"の、クリス・エヴァンス出演による実写版プロモーション映像が公開されたようだ。
カナダ、韓国、米国共同製作のアニメ映画「ナッツジョブ サーリー&バディのピーナッツ大作戦!」("The Nut Job",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
「ニキフォル 知られざる天才画家の肖像」("Moj Nikifor",2004年)、「パプーシャの黒い瞳」("Papusza",2013年)などを手掛けた、映画監督のクシシュトフ・クラウゼ(Krzysztof Krauze)さんが亡くなった(61歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「二重生活」("Mystery",2012年)の日本公開に合わせてロウ・イエ監督が来日、2015年1月26日に渋谷アップリンクで行われる曽我部恵一とのトークイベントに出席するようだ。
  12/29
オハイオ州の男性が、ネットでの転売を目的にジェイムズ・フランコ、セス・ローゲン共演"The Interview"の劇場チケット650ドル分を購入したものの、YouTubeなどでの配信が決まったため、劇場に払い戻しを要求したらしい。
Warner Bros. Pictures作品の、2014年の全世界興収が30億ドルを超えたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"の、iTunesでの配信がスタートしたようだ。
ヴィン・ディーゼルは、Marvel Studiosによる新作"Inhumans"への出演を示唆する画像を自身のFacebookにアップしたようだ。
韓国で公開中の、98歳と89歳の老夫婦を追ったチン・モヨン監督のドキュメンタリー映画「その川を渡らないで」("My Love, Don't Cross That River")の総観客動員数は350万人に達し、独立系作品としては歴代最大のヒット作となったようだ。
韓国週末興収では、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father")が2週連続1位を記録、総観客動員数は430万人に達したようだ。
中国の2014年の総映画興行収入は、目標としていた300億人民元をわずかに下回ると予想されているようだ。
クリス・ロックは、結婚19年目の妻マラーク・コンプトン=ロック(Malaak Compton-Rock)との離婚手続きに入ったようだ。
全米週末興収は、ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)が4142万ドル(3875館)でトップを維持したようだ。米国を除く海外での総興収は4億ドルを突破、全世界興収は5億7361万ドルに達した模様。
レフ・トルストイ(Lev Tolstoj,1828-1910)の小説「戦争と平和」に基づく、BBC Worldwide、Look Out Point、The Weinstein CompanyのTVミニシリーズ"War and Peace"で、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ポール・ダノ、ジェイムズ・ノートン、スティーヴン・レイ、グレタ・スカッキらが共演するようだ。トム・ハーパー(Tom Harper)が監督を務める模様。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"のオンラインでの売り上げは、配信開始4日間で1500万ドルに達した模様。
アリシア・キーズ、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)夫妻に第2子となる男の子が誕生したようだ。
12月19日に公開された、ラージクマール・ヒラニ(Rajkumar Hirani)監督、アーミル・カーン主演"PK"は、北米での総興収が791万ドルに達し、今年公開された外国語映画として最大のヒット作となったようだ。
米国内331館で25日に封切られた、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"は、週末興収181万ドル、総興収285万ドルを記録したようだ。
全米1307館で25日に封切られた、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")は、週末興収298万ドルで15位のスタート、総興収は440万ドルとなったようだ。
全米2478館で25日に封切られた、ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ主演"The Gambler"は、週末興収930万ドルで7位のスタート、総興収は1430万ドルとなったようだ。
米国内19館で25日に封切られた、デヴィッド・オイェロウォがマーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)を演じた、Ava DuVernay監督"Selma"は、週末興収59万ドルを記録、総興収は91万ドルとなったようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国内747館での拡大公開がスタートし、週末興収793万ドルを記録、総興収は1463万ドルとなったようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の米国内総興収は3億665万ドル、全世界興収は6億6965万ドルに達したようだ。
公開2週目のウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演「アニー」("Annie")の全米週末興収は、前週比4.7%増の1660万ドルを記録、総興収は4583万ドルとなったようだ。
公開2週目のショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)の全米週末興収は、前週比21%増の2060万ドルを記録、総興収は5530万ドルとなったようだ。
全米2440館で25日に封切られた、ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")は、週末興収3102万ドルで3位のスタート、総興収は4610万ドルとなったようだ。
米国内4館で25日に限定公開されたクリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")は、週末興収61万ドル、1館平均15万2500ドルに達し、劇場平均としては歴代11番目の記録となったようだ。
全米3131館で25日に封切られたアンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"は、週末興収3174万ドルで2位のスタート、総興収は4734万ドルとなったようだ。
  12/30
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの月別来園者数が、7-12月の6ヶ月連続で過去最高を更新したようだ。
撮影監督のロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)は、デジタルとフィルムではどちらが優れているのかという問いに対し「テクノロジーは関係ない。誰が監督しているかだ」と答えたようだ。
和田誠のコレクションを中心としたハリウッド・ミュージカル映画のポスター展「ポスターでみる映画史Part2 ミュージカル映画の世界」が、2015年1月6日から東京国立近代美術館フィルムセンターで開催されるようだ。
テッド・コッチェフ(Ted Kotcheff)監督「荒野の千鳥足」("Wake In Fright",1971年)とアラン・クラーク(Alan Clarke,1935-1990)監督「SCUM/スカム」("Scum",1977年)のBlu-ray、DVDが、2015年2月4日に発売されるようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"に、ジェイ・チョウのヒット曲「牛仔很忙」が使われているらしい。
ファン・ドンヒョク監督、シム・ウンギョン主演「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)と同じ脚本を基に同時製作された、レスト・チェン監督、ヤン・ズーシャン主演「重返20歳」が、2015年1月8日から中国で公開されるようだ。
「真夜中の五分前」ティーチイン付き上映会が29日、大阪市内で行われ、行定勲監督、三浦春馬が出席したようだ。
文化通信社は2014年邦画興収TOP10を発表したようだ。
1.「永遠の0」(87.6億円)
2.「STAND BY ME ドラえもん」(83.8億円)
3.「るろうに剣心 京都大火編」(52.1億円)
4.「テルマエ・ロマエII」(44.2億円)
5.「るろうに剣心 伝説の最期編」(43.3億円)
6.「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」(42.6億円)
7.「名探偵コナン 異次元の狙撃手」(41.1億円)
8.「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」(35.8億円)
9.「思い出のマーニー」(35.3億円)
10.「ポケモン・ザ・ムービー XY/破壊の繭とディアンシー」(29.1億円)
文化通信社は2014年洋画興収TOP10を発表したようだ。
1.「アナと雪の女王」(254.7億円)
2.「マレフィセント」(65.3億円)
3.「GODZILLA」(32.0億円)
4.「ゼロ・グラビティ」(31.8億円)
5.「アメイジング・スパイダーマン2」(31.2億円)
6.「トランスフォーマー ロストエイジ」(28.9億円)
7.「オール・ユー・ニード・イズ・キル」(15.7億円)
8.「猿の惑星:新世紀」(14.2億円)
9.「ホビット 竜に奪われた王国」(14.0億円)
10.「ノア 約束の舟」(13.7億円)
向井理と国仲涼子が結婚したようだ。
ライアン・ゴズリングの映画監督デビュー作となった、クリスティーナ・ヘンドリックス、シアーシャ・ローナン、マット・スミス(Matt Smith)、エヴァ・メンデス、ベン・メンデルソーン共演の"Lost River"は、米国では劇場公開されない模様。Warner Bros.は2015年4月にビデオリリースするようだ。
Netflixで配信中の、「マダガスカル」("Madagascar")シリーズのスピンオフ"All Hail King Julien"の年末向け特別映像が公開されたようだ。
ミシェル・ウィリアムズは、ヒース・レジャー(Heath Ledger,1979-2008)と2005年に購入したブルックリンのマンションを、880万ドルで売却したようだ。
ツイ・ハーク監督、チャン・ハンユー、レオン・カーフェイ、ケニー・リンら共演「智取威虎山」("The Taking of Tiger Mountain")が中国21万1787スクリーンで封切られ、公開6日間で興収5129万ドルを記録したようだ。
韓国で週末興収2位のスタートとなった、キム・ホンソン監督、キム・ウビン、キム・ヨンチョル、コ・チャンソク、イ・ヒョヌ、チョ・ユニ、イム・ジュファンら共演「技術者たち」("The Con Artists")について、北米、台湾、中国、香港、シンガポール、フィリピンでの公開が決まったようだ。
ミシガン州の映画館チェーンは、戦没者・負傷兵のための基金への寄付を条件に、ジェイムズ・フランコ、セス・ローゲン共演"The Interview"のチケット5000枚を無料で提供すると発表したようだ。
「007は二度死ぬ」("You Only Live Twice",1967年)、「007/ムーンレイカー」("Moonraker",1979年)、「007/オクトパシー」("Octopussy",1983年)など007シリーズ10作品に出演した、スタントマンのリチャード・グレイドン(Richard Graydon)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スイスのグシュタードで29日に開催された、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)主催による、ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演「ビッグ・アイズ」("Big Eyes",2014年)の上映会に、ロマン・ポランスキーらが出席したようだ。
ブロードウェイで上演中の、ブラッドリー・クーパー、パトリシア・クラークソン、アレッサンドロ・ニヴォラ共演による舞台"The Elephant Man"の興行収入が310万ドルを突破、投資費用を回収したようだ。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、Jakob Salvati、エミリー・ワトソン、マイケル・ラパポート、ベン・チャップリン、トム・ウィルキンソン、ケヴィン・ジェイムズ共演"Little Boy"の予告編が公開されたようだ。
Alberto Roldan監督、シェイン・カルース(Shane Carruth)主演による短編"Everything & Everything & Everything"の予告編が公開されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
若きハン・ソロを主人公に描く「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画にアーロン・ポールが出演する、という噂があるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、マシュー・マコノヒー主演によるLincoln MKZのCMが公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、マシュー・マコノヒー主演によるLincoln MKZ HybridのCMが公開されたようだ。
ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、サルマ・ハエック、伊川東吾、藤本政志、渡辺裕之ら共演の新作アクションスリラー"Everly"の予告編が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
ソフィア・ヴェルガラ、ジョー・マンガニエロが婚約したようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"第1弾特報の新たなLEGOバージョンが公開されたようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)最終シーズンに、ポール・ラッドが再び出演するようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"に出演するオスカー・アイザックは「多くのものが実際に作られていた。グリーンスクリーンはそれほど多くなかった」と語ったようだ。
ジェフリー・ライト、ジョシュ・ハッチャーソン、ジェニファー・ローレンス、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーアらが出演する、Ebola Survival Fundの公共広告が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のプロモーション・アートが公開されたようだ。
ジョージ・ミラー監督「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road")のトム・ハーディが、Empire誌最新号の表紙を飾ったようだ。
「巨星ジーグフェルド」("The Great Ziegfeld",1936年)と「大地」("The Good Earth",1937年)で、俳優として史上初めて2年連続アカデミー賞を獲得した、女優のルイーゼ・ライナー(Luise Rainer)さんが亡くなった(104歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米NBC Newsの報道・トーク番組"Today"(1952年-)のキャスト&スタッフとレジス・フィルビンによる"Today: The Musical"が放送されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの写真が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ジョージ・クルーニー、ジュディ・グリア共演の新作「トゥモローランド」("Tomorrowland")からの画像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"に登場するミレニアム・ファルコン号の写真が公開されたようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、トーマス・ジェイン、ブルース・ウィリス、アンビル・チルダーズ、ジョナサン・シェック、ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)ら共演の新作SFアクション"Vice"からの映像が公開されたようだ。
ゴア・ヴァービンスキーが企画していたものの実現しなかった、ビデオゲーム"Bioshock"実写映画化のコンセプトアートが公開されたようだ。
「トイ・ストーリー3」("Toy Story 3",2010年)の採用されなかったコンセプトアートが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"のプロモーション・アートが公開されたようだ。
ウクライナで撮影が行われた、今関あきよし監督、未来穂香、小山田将、水野勝、板尾創路、岡村洋一、嵯峨周平、魚住ちえこ、小柳朋恵、川村虹花共演「クレヴァニ、愛のトンネル」の公開日が、2015年2月21日に決まったようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の米国内総興収が2億ドルを超えたようだ。
  12/31
永井大、中越典子が12月30日、都内の区役所に婚姻届を提出したようだ。
新宿ミラノ座が12月31日、「E.T. 20周年アニバーサリー特別版」("E.T. The Extra-Terrestrial: 20th Anniversary Edition",1982,2002年)の上映で閉館したようだ。
KARAのパク・ギュリが、チョ・ソンギュ監督の新作「逆に近い二人で」で映画デビューするようだ。
ビデオスルーと報じられていたライアン・ゴズリングの映画監督デビュー作"Lost River"(2014年)について、Warner Bros.はニューヨークとロサンゼルスでの限定劇場公開を決めたようだ。
「ミックス・ナッツ/イブに逢えたら」("Mixed Nuts",1994年)、「ベイブ」("Babe",1995年)、「ラグラッツ・ムービー」("The Rugrats Movie",1998年)などに出演した、女優・声優のクリスティーン・カヴァナー(Christine Cavanaugh)さんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リーアム・ニーソンはテキサスの教師から「生徒60人を欧州旅行に連れて行こうとしたら40人の家族から『96時間/リベンジ』("Taken 2",2012年)を観たからと言って断られた。今年は20人の生徒全員の親からノーと言われた」という手紙を受け取ったらしい。
英国の週末興収では、公開3週目のピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")が660万ドルでトップを維持、26日に封切られたリドリー・スコット監督「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings")は400万ドルで2位のスタートとなったようだ。
英国王室による新年の叙勲者が発表、ジョーン・コリンズ、クリスティン・スコット・トーマスに大英帝国勲章第二位(Dame Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)、ジョン・ハートに大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されるようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンからの映像が公開されたようだ。
1948年のイスラエル独立戦争で戦った米国人パイロットを追った、Roberta Grossman監督のドキュメンタリー映画"Above and Beyond"の予告編が公開されたようだ。
2014年Googleトレンドによると、男優ではジャレッド・レト、マシュー・マコノヒー、マコーレー・カルキン、クリス・プラット、テオ・ジェイムズがTop5となったようだ。
2014年Googleトレンドによると、女優ではジェニファー・ローレンス、レネー・ゼルウィガー、ベティ・ホワイト、エレン・ペイジ、キム・ノヴァク(Kim Novak)がTop5となったようだ。
「キックボクサー」("Kickboxer",1989年)のスティーヴン・フォン監督、デイヴ・バウティスタ、Alain Moussi、ジーナ・カラーノ、ジョルジュ・サンピエール(Georges St. Pierre)、ジャン=クロード・ヴァン・ダム共演によるリメイクで、ルイジアナ州での撮影に参加した150人以上のスタッフ、エキストラらに賃金が支払われていないらしい。
Fandangoの調査による「2015年最も期待する映画」では、"Star Wars: The Force Awakens"、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")、"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")が1-5位となったようだ。
ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェン共演「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)3D版の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)の最終予告編が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演のコメディ"The Trip to Italy"(2014年)からの映像が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")からの映像が公開されたようだ。
「インターステラー」("Interstellar",2014年)のジェシカ・チャステインが出演する、NASA宇宙探査計画の公共広告が公開されたようだ。
結婚10ヶ月目のジェレミー・レナー、ソニー・パチェコ(Sonni Pacheco)が、離婚手続きに入ったようだ。
「スパイダーマン3」("Spider-Man 3",2007年)についてサム・ライミ監督は「完全に失敗だった」と語ったようだ。
ヒラリー・マンテル(Hilary Mantel)原作、マーク・ライランス、ダミアン・ルイス共演による、英BBC/米PBSのミニシリーズ"Wolf Hall"の予告編が公開されたようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"は、Marvel Cinematic Universeと同じ世界が舞台となるようだ。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"は、スーパーヒーロー番組というより犯罪ドラマ風となり、「フレンチ・コネクション」("The French Connection",1971年)、「タクシードライバー」("Taxi Driver",1976年)などから着想を得た「気骨のあるリアルな」作品になるらしい。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のリブートを手掛けるポール・フェイグ監督は「オリジナルよりも怖い作品にしたい」と語ったようだ。レイティングはPG-13にする模様。
「インクレディブル・ハルク」("The Incredible Hulk",2008年)でエミル・ブロンスキー/アボミネーションを演じたティム・ロスは、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")への再登場が企画されていたことを明らかにしたようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)の使用されなかったストーリーボードが公開されたようだ。
25日に米国内4館で限定公開された、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")は、29日までに興収100万ドルを超えたようだ。
米HBOは、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第5シーズンの2015年4月スタートを前に、2月8日に特番を放送するようだ。