シネマトピックス(2014年4月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  4/1
ハン・ジェリム監督、ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、チョ・ジョンソク、イ・ジョンソク、キム・ヘス共演「観相」("The Face Reader",2013年)が、「観相師 -かんそうし-」の邦題で6月28日からシネマート新宿他で公開されるようだ。
品川ヒロシ監督「サンブンノイチ」が1日初日を迎え、藤原竜也、小杉竜一、田中聖、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介☆らが舞台挨拶に立ったようだ。
小西未来は、日本酒をテーマにしたドキュメンタリー映画「KAMPAI」の製作資金を、クラウドファンディングサイトMotionGalleryで募っているようだ。
台湾の立法院で3月31日、マー・ジーシアン(馬志翔)監督「KANO」の特別上映が行われ、占拠を続ける学生らが鑑賞したようだ。
京セラドーム大阪で1日行われたプロ野球・阪神対中日戦で、「クローズEXPLODE」(豊田利晃監督)に主演する東出昌大が始球式を務めたものの、大暴投したらしい。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の日本語吹き替え版で、剛力彩芽がジェニファー・ローレンス演じるミスティークの声を担当するようだ。
31人の監督によるサッカーをテーマにしたオムニバス企画"Short Plays"で、杉野希妃が日本編「少年の夢」の監督・脚本・主演を務めているほか、ヤン・イクチュン監督による韓国編「補欠」でプロデューサーを務めているようだ。
米国発の特撮ヒーロー「フジヤマイチバン」("Fujiyama Ichiban")のハリウッドでの映画化が進行中らしい @fujiyamaichiban
ミレイユ・イーノス主演の米TVドラマシリーズ「キリング/26日間」("The Killing",2011年-)の特別宣伝刑事就任式イベントが1日都内で行われ、柳沢慎吾が出席したようだ。
4月10日からラゾーナ川崎プラザで開催される「『進撃の巨人』プロジェクションマッピング」に対し、行政機関が開催日時について自粛協力を要請、一部開催日時が変更されるようだ。
3月31日夜に放送されたフジテレビ「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」は、平均視聴率28.1%、瞬間最高視聴率33.4%(関東地区)を記録したようだ。
3月31日に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」第1回は、平均視聴率21.8%(関東地区)を記録したようだ。
東京ディズニーランドで4月1日、翌2日から開催されるスペシャルイベント「ディズニー・イースター」のプレスレビューが行われたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"の予告編が公開されたようだ。
ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ、ケイト・アプトン(Kate Upton)共演のコメディ"The Other Woman"からの映像が公開されたようだ。
イ・へジュン監督、ソル・ギョング、パク・ヘイル、ユン・セムン、イ・ビョンジュン、リュ・ヘヨン、イ・ギュヒョン共演の新作「私の独裁者」が、3月26日から全羅北道南原市で撮影に入ったようだ。公開は今年後半になる模様。
トビー・マグワイアのMaterial Picturesとプロデューサーのアレクサンドラ・ミルチャン(Alexandra Milchan)は、連続殺人鬼を描く新作"The Red Mohawk"の開発に入っているようだ。
5月31日-6月7日開催の第16回Tel Aviv Student Film Festivalで、映画プロデューサーのスティーヴ・ティッシュ(Steve Tisch)が委員長を務めるようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")も手掛けるデヴィッド・S・ゴイヤーは、「グリーン・ランタン」("Green Lantern")をやりたい、と言っているようだ。
男性ストリップクラブChippendalesの実話に基づく、アラン・ボール(Alan Ball)監督の新作"I Am Chippendales"で、ベン・スティラーが出演交渉に入っている模様。
米NBCは、カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson)を追う刑事を描く、ジョン・マクナマラ(John McNamara)脚本、デヴィッド・ドゥカヴニー制作総指揮・主演による新作ドラマ企画"Aquarius"について、全13話の制作をオーダーしたようだ。
Focus Featuresは、ロバート・シルヴァーバーグ(Robert Silverberg)の短編SF小説"How It Was When the Past Went Away"の映画化権を獲得したようだ。
エヴァ・ロンゴリアが製作総指揮、フォレスト・ウィテカーがナレーションを務めた、フロリダの農場労働者を追ったSanjay Rawal監督のドキュメンタリー映画"Food Chains"について、Screen Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
「96時間」("Taken",2008年)、「96時間/リベンジ」("Taken 2",2012年)に続く、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演の新作"Taken 3"で、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)がキャストに加わったようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズン最終回が3月30日に放送され、視聴者数1570万人を記録したようだ。
今年のサンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したJesse Moss監督のドキュメンタリー"The Overnighters"について、Drafthouse Films画北米配給権を獲得したようだ。
ジョス・ウェドン監督の新作"Avengers: Age of Ultron"の撮影が行われていたソウルの麻浦大橋付近で、水死体が発見されたようだ。死後2週間が経過しており、映画製作とは無関係の模様。
アンディ・サムバーグ主演による英BBCのコメディシリーズ"Cuckoo"(2012年-)の第1-2シーズンの放映権を、ドイツ公共放送ARDが獲得したようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のオリジナル・スコア全20曲を収録した2枚組LP盤が4月29日にリリースされるようだ。
The Rolling Stonesは、ミック・ジャガーのパートナーだったローレン・スコット(L'Wren Scott,1964-2014)の死去に伴い中断していたツアーを、5月26日のノルウェー公演から再開するようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)主演「ニード・フォー・スピード」("Need For Speed")の中国での総興収は、3月30日までに5956万ドルに達したようだ。
ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)脚本、バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス、ケイト・ハドソン、ダニー・マクブライド、ゾーイー・デシャネル共演の新作"Rock The Kasbah"で、降板したシャイア・ラブーフの代役にスコット・カーンが起用されたようだ。
「ターミネーター」("The Terminator",1984年)のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、ジェイソン・クラーク、アーノルド・シュワルツェネッガー共演によるリブート版"Terminator: Genesis"で、イ・ビョンホン、マイケル・グラディス(Michael Gladis)、サンドリーヌ・ホルトがキャストに加わったようだ。
グリム童話「ブレーメンの音楽隊」を題材にしたローレンス・ガターマン監督の新作"Bremen Town Musicians"で、ネーヴ・キャンベルがアラン・カミング、ジェフリー・ライトと共に声優を務めるようだ。
「今宵よ永遠に」("Tonight and Every Night",1945年)、「掠奪された七人の花嫁」("Seven Brides for Seven Brothers",1954年)、「ザッツ・ダンシング!」("That's Dancing!",1985年)などに出演した、ダンサーのマーク・プラット(Marc Platt)さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米MGMは、「ピンクパンサー」("The Pink Panther")を新たに実写/CGハイブリッドで映画化するようだ。「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のデヴィッド・シルヴァーマンを監督に起用した模様。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンに出演したアラナ・マスターソン(Alanna Masterson)、クリスチャン・セラトス、アンドリュー・J・ウェスト(Andrew J. West)が、第5シーズンからレギュラーに昇格するようだ。
5月13日にビバリーヒルズで開催される第62回Pop Awards授賞式で、スティーヴィ・ニックス(Stevie Nicks)にBMI Icon Awardが贈られるようだ。
ショーン・ペンとロビン・ライトの娘ディラン・ペン(Dylan Penn)が出演するEli Morgan Gesner脚本・監督の新作ホラー"Condemned"で、ジョニー・メッスナー、Ronen Rubinstein、ショーン・クリステンセン(Shawn Christensen)、ジョン・エイブラハムズ、ジョーダン・ゲルバー(Jordan Gelber)らがキャストに加わったようだ。
Disneyが2011年6月に発表した「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の特報が、短編アニメーション"The Snowman"に酷似しているとして、短編アニメを製作したKelly WilsonがDisneyを著作権の侵害で訴えたようだ。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)のライセンス権を持つEvergreen Media Groupが、Warner Bros.に対し続編製作の中止を求める訴訟を起こしたようだ。
米Showtimeは、「ナース・ジャッキー」("Nurse Jackie",2009年-)第7シーズンの放送を決定したようだ。一方、ピーター・ファシネリはレギュラーから退く模様。
レニー・ハーリンは、ベルギーの製作会社Umediaが手掛ける新作アクションスリラー"Fallen Cross"で監督を務めるようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第25回GLAAD Media Awards授賞式で、女優のLaverne CoxにStephen F. Kolzak Awardが贈られるようだ。エレン・ペイジがプレゼンターを務める模様。
SonyとEpic Recordsは、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)のニューアルバム"XSCAPE"を5月13日にリリースすると発表したようだ。
グレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督、ジョン・ジャラット(John Jarratt)主演「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)の続編"Wolf Creek 2"の米国版予告編が公開されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づくパスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、イモージェン・プーツ、ピアース・ブロスナン、トニ・コレット、サム・ニール、ロザムンド・パイク共演の新作"A Long Way Down"の米国公開日が7月11日に決まったようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"の米国公開日が8月8日に決まったようだ。
マイク・マイヤーズ監督のドキュメンタリー映画"Supermensch: The Legend Of Shep Gordon"の米国公開日が6月6日に決まったようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン共演"Joe"の映像と写真が公開されたようだ。
15分のミニ・ドキュメンタリー"Birth Of The Lightsaber"が公開されたようだ。
リー・ペイス、スクート・マクネイリー、マッケンジー・デイヴィス(Mackenzie Davis)共演による米AMCの新作ドラマ"Halt & Catch Fire"の特報が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの映像が公開されたようだ。
Warner Bros.のCEOケヴィン・ツジハラ(Kevin Tsujihara)は、DC Comicsに基づく新たな映画シリーズを近々発表することを明らかにしたようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「トップガン」("Top Gun",1985年)の続編が、「無人機により陳腐化した戦闘機パイロットたちに、クルーズが彼らは時代遅れではないと示す」というコンセプトになることを明らかにしたようだ。
ペンエーグ・ラッタナルアーンは、「オンリー・ゴッド」("Only God Forgives",2013年)のヴィタヤ・パンスリンガムらが出演する"Samui Song"で監督を務めるようだ。
キム・ヨンファ監督「ミスターGO!」("Mr. Go",2013年)の公開記念イベントが1日都内で行われ、ゴリラのゴリ夫くんとタレントのニッチローが出席したようだ。
3月30日に行われたF1マレーシアグランプリ(Malaysia Grand Prix)決勝戦で、ベネディクト・カンバーバッチがインタビュワーを務めたほか、表彰式に特別プレゼンターとして登壇したようだ。
ダース・ヴェイダー(Darth Vader)は、ウクライナ大統領選への立候補を表明したようだ。
中国電影集団公司(China Film Group Corporation)の1社独占となっている外国映画輸入ライセンスが、中国文化芸術有限公司(China National Culture & Art Corporation)にも付与される、とする報道について、中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)はこれを否定したようだ。
DreamWorks Animationの新作"Mr. Peabody & Sherman"が中国で封切られ、公開3日間で興収4810万人民元、観客動員数136万人を記録したようだ。
英BBC Oneの新作ドラマ"Poldark"で、エレノア・トムリンソンがエイダン・ターナーと共演するようだ。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ"Brooklyn Nine-Nine"(2013年-)で、ジョエル・マッキノン・ミリーラー(Joel McKinnon Miller)、ダーク・ブロッカー(Dirk Blocker)のレギュラー昇格が決まったようだ。
ジョシュ・トランク監督、アレックス・ラッセル、マイケル・B・ジョーダン、デイン・デハーン共演「クロニクル」("Chronicle",2012年)の続編企画で、離脱したマックス・ランディス(Max Landis)に代わってジャック・スタンリー(Jack Stanley)が脚本に起用されたようだ。
トーマス・エジソン(Thomas Edison,1847-1931)とジョージ・ウェスティングハウス(George Westinghouse,1846-1914)の確執を描くThe Weinstein Companyの新作"The Current War"で、ベン・スティラーが監督に向けて交渉に入ったようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・H・メイシーの映画監督デビュー作"Rudderless"の北米での配給権は、Paramountが獲得する模様。
イスラエルのファミリーコメディに基づく、グレッグ・マリンズ(Greg Malins)による米TBSの新作ドラマ"Your Family Or Mine"のパイロット版に、リチャード・ドレイファスが出演するようだ。
ダグ・ライマン監督、トム・ハーディ主演によるビデオゲームの映画化"Splinter Cell"で、New RegencyとUbisoftはシェルドン・ターナー(Sheldon Turner)を新たに脚本に起用したようだ。
非営利団体Women in Filmによる6月11日開催のCrystal and Lucy Awards授賞式で、ケイト・ブランシェット、ケリー・ワシントン、ローズ・バーンらが表彰されるようだ。
ジョン・ヒルコート監督、ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、ケイト・ウィンスレット、マイケル・B・ジョーダン、アーロン・ポール(Aaron Paul)、テリーサ・パーマー、ガル・ギャドット、ウディ・ハレルソン共演の新作"Triple Nine"で、ノーマン・リーダスがキャストに加わった模様。
Princess Picturesは、米国独立戦争での将軍ベネディクト・アーノルド5世(Benedict Arnold V,1741-1801)を描いたAllison Patakiの小説"The Traitor's Wife"の映画化権を獲得したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第16話のオープニングシーンが公開されたようだ。
Sean Mewshaw監督、ジェイソン・サダイキス、レベッカ・ホール、ブライス・ダナー、ジョー・マンガニエロ共演による新作ロマンチック・コメディ"Tumbledown"が撮影に入ったようだ。ダイアナ・アグロン、グリフィン・ダンがキャストに加わった模様。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の死去により中断していた「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"の製作が再スタートしたようだ。
ブレック・アイズナー監督、ヴィン・ディーゼル主演の新作"The Last Witch Hunter"で、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)のメリッサ・ウォラック(Melisa Wallack)が脚本の仕上げに起用されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のプロモーション画像が公開されたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の続編「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のポスターが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のTVスポットが公開されたようだ。
「ダイバージェント」("Divergent",2014年)のシリーズ化が決定したシェイリーン・ウッドリー、「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")シリーズでのメリー・ジェーン・ワトソン(Mary Jane Watson)役について「2つのシリーズを掛け持ちできるかどうか分からない」と語ったようだ。
ケヴィン・コスナーは、4部作の西部劇映画を製作し、同じ年に連続公開する構想を明らかにしたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)の全世界興収が、まもなく9億5000万ドルを超える模様。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"は、追加撮影のため8月8日の全米公開が遅れる、という噂があるようだ。
テキサス州で開催される国際コミックコンベンションComicpaloozaは、チューバッカ役で知られる俳優ピーター・メイヒュー(Peter Mayhew)の参加が中止になったと発表したようだ。「エピソード7」に出演か? と噂されているらしい。
J・J・エイブラムス監督の「スター・トレック」シリーズでスコッティを演じるサイモン・ペッグは「悪いなルーカスさん。だが、JJが何処にいるかなんて知らないよ」とツイートしたようだ。
「ルパン三世 カリオストロの城」(宮崎駿監督,1979年)が最新HDマスターを使用して再Blu-ray、DVD化、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンから8月6日に発売されるようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)のBlu-ray、DVDが、6月18日に発売されるようだ。
「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督,2001年)がBlu-ray化、7月16日に発売されるようだ。
「ルパン三世 カリオストロの城」(1979年)、「風の谷のナウシカ」(1984年)、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「となりのトトロ」(1988年)、「魔女の宅急便」(1989年)、「紅の豚」(1992年)、「もののけ姫」(1997年)、「千と千尋の神隠し」(2001年)、「ハウルの動く城」(2004年)、「崖の上のポニョ」(2008年)、「風立ちぬ」(2013年)の11作品を収録したBD-BOX、DVD-BOX「宮崎駿監督作品集」が6月18日に発売されるようだ。
  4/2
「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)の続編"Avengers: Age of Ultron"撮影のため交通規制が行われているソウル市内では、市民と警備に当たる警察官との間で怒鳴り合いや小競り合いも起きているらしい。
第32回向田邦子賞受賞者が発表、NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」を手掛けた森下佳子が選ばれたようだ。
オリエンタルランドは1日、2013年度の東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの総入園者数が前年度比13.8%増の3129万8000人に達し、2年連続で過去最高を更新したと発表したようだ。
「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督)完成披露試写会が2日、北海道、東京、名古屋、大阪、福岡の全国5都市で同時開催され、水谷豊、成宮寛貴、山中崇史、片桐竜次、石坂浩二、小野了、川原和久らが出席したようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺事件を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ポール・ジアマッティ、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー共演「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」("Parkland",2013年)の日本公開日が6月28日に決まったようだ。
ドキュメンタリー映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」("Next Goal Wins",2013年)の日本版予告編のナレーションを、ジョン・カビラが担当しているようだ。
横山一洋監督、宮原華音、青野楓、川本まゆ、伊藤梨沙子、長島弘奈共演「ハイキック・エンジェルス」が、6月14日から劇場公開されるようだ。公開初日夜にはニコニコ動画で有料配信されるらしい。
バンジャマン・ロシェ(Benjamin Rocher)、ティエリー・ポワロー(Thierry Poiraud)監督「ゴール・オブ・ザ・デッド」("Goal of the Dead",2014年)予告編公開ナレーション収録が2日都内で行われ、博多華丸が参加したようだ。
「大人ドロップ」の試写会が1日都内で行われ、飯塚健監督、小林涼子らが出席したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")プロモーションのため、ニコラ・ペルツとジャック・レイナー(Jack Reynor)がプロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラと共に今月来日するようだ。
咲坂伊緒のコミック「アオハライド」が、三木孝浩監督、本田翼、東出昌大、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、小柳友共演で映画化されるようだ。4月1日から撮影に入っており、公開は12月になる模様。
ロンドンのRoyal Opera Houseは、9月11日から上演する舞台"Anna Nicole"の公演初日のチケットを、学生や若者を対象に1-25ポンドで販売すると発表したようだ。
単独無寄港世界一周ヨットレースVendee Globeを背景に描いた、クリストフ・オーファンスタン(Christophe Offenstein)監督、フランソワ・クリュゼ主演「ターニング・タイド 希望の海」("En solitaire",2013年)が、5月31日から新宿シネマカリテ他で公開されるようだ。
「罪の手ざわり」("A Touch of Sin",2013年)のジャ・ジャンクー監督とチャオ・タオが来日、2日都内で行われた記者会見に出席したようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis",2013年)プロモーションのため、主演のオスカー・アイザックが今月来日するようだ。
成島出監督、吉永小百合、阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史ら共演の新作「ふしぎな岬の物語」に、杉田二郎、堀内孝雄、ばんばひろふみ、高山厳、因幡晃らによる音楽ユニット「ブラザーズ5」が出演しているようだ。
宮部みゆきの小説「ソロモンの偽証」の映画化は、成島出が監督を務めるようだ。初夏から撮影に入り、2015年に2部作として公開される模様。
「デビル・シード」("Seedpeople",1992年)、「アステロイド/最終衝撃」("Asteroid",1997年)などに出演した、俳優のデイン・ウィザースプーン(Dane Witherspoon)さんが亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダニエル・カルパルソロ(Daniel Calparsoro)監督、アレックス・ゴンサレス、アドリアーナ・ウガルテ(Adriana Ugarte)、アルベルト・アンマン(Alberto Ammann)共演「ワイルド・ルーザー」("Combustion",2013年)が、5月17日からシネマート新宿他で公開されるようだ。
桐谷健太が、29歳の一般女性と結婚したようだ。
落合正幸監督、佐々木希、青柳翔、トリンドル玲奈、金澤美穂、高橋春織、黒島結菜共演の新作「呪怨 終わりの始まり」で、宮城大樹が映画デビューするようだ。
ロボット・コンペに出場したメキシコ系アメリカ人高校生の実話に基づく、ショーン・マクナマラ監督、ジョージ・ロペス、ジェイミー・リー・カーティス、マリサ・トメイ共演の新作"La Vida Robot"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・シュワルツ(Stephen Schwartz)は、ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")の映画化企画について「準備は始めているが、何年先になるかは分からない」と語ったようだ。
ヨーテボリ国際映画祭(Goteborg International Film Festival)は、2012年から副芸術監督を務めているJonas Holmbergを新たな芸術監督に任命したようだ。
6月4-15日開催の第61回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)で、ティアオ・イーナン監督「白日焔火」("Black Coal, Thin Ice")、アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ共演"Love Is Strange"などの上映が決まったようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、アート・パーキンソン(Art Parkinson)、カーラ・グギノ、アレクサンドラ・ダダリオ共演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、アーチー・パンジャビがキャストに加わったようだ。
4月21-28日にロザンゼルスで開催されるフランス映画祭第18回City of Lights, City of Angelsで、ギヨーム・ガリエンヌの映画監督デビュー作"Les garcons et Guillaume, a table!"(Me, Myself and Mum)など40作品が上映されるようだ。
米TNTはジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)脚本によるドラマ企画"Breed"を獲得したようだ。ワシントン州タコマを舞台にしたモンスター伝説が絡むスリラーで、スコット・ウィナント(Scott Winant)が監督を務める模様。
米Comedy Centralは、米ABCの"Happy Endings"(2011-2013年)を手掛けたマシュー・リブマン(Matthew Libman)、ダニエル・リブマン(Daniel Libman)兄弟による新作ドラマ企画"Duty"を獲得したようだ。
ヘンリー・イアン・キュージック、キャメロン・リチャードソン(Cameron Richardson)、デヴィッド・チョカチ(David Chokachi)、クリスティン・ダルトン(Kristen Dalton)は、David Gidali監督の大地震パニック映画"10.0 The Big One"で共演するようだ。
4月25日にニューヨークで開催されるVarietyによる午餐会Power of Womenで、クレア・デインズ、イディナ・メンゼル、サラ・ジェシカ・パーカー、スーザン・サランドンが表彰されるようだ。
5月16日開催の第80回Drama League Awards授賞式で、ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)が司会を務めるようだ。
Greg Ruckaのコミックに基づく、クレイグ・ヴィヴェイロス(Craig Viveiros)監督、エレン・ペイジ主演の新作スパイ・アクション"Queen & Country"で、デヴィッド・ミルチ(David Milch)の娘オリヴィア・ミルチ(Olivia Milch)が脚本のリライトに起用されたようだ。
6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)がオープニング上映されるようだ。
コルム・トビーン(Colm Toibin)原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジョン・クロウリー監督、シアーシャ・ローナン、ドーナル・グリーソン、ジム・ブロードベント、ジュリー・ウォルターズ共演の新作"Brooklyn"が、アイルランドで撮影に入るようだ。
米Amazonは、米FOX「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)全8シーズンおよびその新シリーズ"24: Live Another Day"の独占配信権を獲得したようだ。
Netflixは、フランス向けサービスを今秋スタートさせるようだ。ただし、法規制を回避するため隣国ルクセンブルクに事務所を置くらしい。
現代美術家アイ・ウェイウェイ(艾未未)の主演による、近未来の中国を舞台にした短編ディストピアSF映画「 沙埃 暴」("The Sand Storm")について、監督・脚本を手掛けるJason WishnowがKickstarterで資金調達を行っているようだ。クリストファー・ドイルが撮影監督を務めるらしい。
中国最大手の電子商取引サイト阿里巴巴(Alibaba.com)は、好みの映画に100-1000人民元を出資できるクラウドファンディング風サービス「娯楽宝」をスタート、2日間で24万人の会員を集めたようだ。
ピーター・ジャクソンは、消息を絶ったマレーシア航空MH370便の捜索のため、自身が所有する小型ジェットGulfstream G650を貸し出しているようだ。
ブリタニー・マーフィ(Brittany Murphy,1977-2009)の遺作となった、ダリン・スコット(Darin Scott)監督"Something Wicked"の予告編が公開されたようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ジェイソン・ステイサム、ボビー・カナヴェイル共演による新作スパイ・コメディ"Spy"で、カーティス・ジャクソンがキャストに加わったようだ。
クリス・ウェッジ監督、ルーカス・ティル、エイミー・ライアン、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、ホルト・マッカラニー共演によるParamount Animationの実写/CG映画"Monster Trucks"で、フランク・ホエーリー、ダニー・グローヴァーがキャストに加わったようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版に登場する悪役ドクター・ドゥーム(Doctor Doom)役として、トビー・ケベルが出演交渉に入った模様。
Anchor Bay Filmsは、「ゾンビ大陸 アフリカン」("The Dead",2010年)の続編"The Dead 2: India"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
アンナ・ガン(Anna Gunn)は、オフ・ブロードウェイで上演の舞台"Sex With Strangers"に出演するようだ。
ジョゼ・パヂーリャが手掛ける、麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描くヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演の新作ドラマ企画"Narcos"について、Netflixは全10話の制作をオーダーしたようだ。
米CBS「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005-2014年)最終回が3月31日に放送され、視聴者数1290万人を記録したようだ。
6月8日に開催される第68回トニー賞(Tony Awards)授賞式で、ロージー・オドネルに名誉賞のIsabelle Stevenson Awardが贈られるようだ。
ウェン・ジャンは、女優ヤオ・ディー(姚笛)との不倫を認め微博(Weibo)で謝罪、10時間で250万件のコメントが付いたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作ボクシング映画"Southpaw"で、フォレスト・ウィテカーが出演交渉に入っているようだ。
ダニエル・バーンズ(Daniel Barnz)監督、ジェニファー・アニストン主演・製作総指揮、アドリアナ・バラッザ、メイミー・ガマー共演の新作"Cake"で、サム・ワーシントン、アナ・ケンドリック、クリス・メッシーナ、フェリシティ・ハフマン、ウィリアム・H・メイシー、ブリット・ロバートソン、ルーシー・ウォルターズ、カミール・マーナ(Camille Mana)、マリアンヌ・ジャン=バプティストらがキャストに加わったようだ。
ビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、コリン・ハンクス、ケイト・ウォルシュ、ジョーイ・キング、ジョシュア・クローズ、オリヴァー・プラット、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、レイチェル・ブランチャードら共演による米FXの新作TVシリーズ"Fargo"からの映像が公開されたようだ。
Lionsgateは、新人Peter GaffneyのSF脚本"Terrestrial"を獲得、トリップ・ヴィンソン(Tripp Vinson)のプロデュースで映画化するようだ。
マイケル・ビーン夫妻のBlanc/Biehn Productionsは、Jason DeVan監督、ベン・カーランド(Ben Kurland)、Hallie Jordanら共演のよる新作スリラー"Mindless"のプリプロダクションに入ったようだ。
女性牧師Beth Pattilloによる小説"Heavens to Betsy"に基づくTV映画"Match Made in Heaven"で、サミーア・アームストロング(Samaire Armstrong)が主演するようだ。
第23回MTV Movie Awardsのお気に入りキャラクタのノミネーションが発表、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")のカットニス・エヴァディーン(#votekatniss)、「ダイバージェント」("Divergent")のベアトリス・プライアー(#votetris)、「ヴェロニカ・マーズ [ザ・ムービー]」("Veronica Mars")のヴェロニカ・マーズ(#voteveronicamars)、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World")のロキ(#voteloki)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness")のカーン(#votekhan)が候補に挙がったようだ。
ジョナサン・グレイザーの監督によるNikeの新CMが公開されたようだ。
パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督"Ida"の米国版予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)の遺作となった、デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)原作、ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス共演の新作"The Drop"の予告編が公開されたようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督・脚本、ジェイムズ・フランコ原作・主演、エマ・ロバーツ、ヴァル・キルマー共演"Palo Alto"の予告編が公開されたようだ。
ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ、ケイト・アプトン(Kate Upton)共演のコメディ"The Other Woman"からの映像が公開されたようだ。
ジェフリー・サックス監督、ハル・ベリー主演"Frankie & Alice"(2010年)からの映像が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンを収録したBlu-ray、DVD-BOXが、8月26日に米国で発売されるようだ。
エミリオ・アラゴン(Emilio Aragon)監督、ロバート・デュヴァル、ジェレミー・アーヴァイン、アンジー・セペダ共演の新作"A Night in Old Mexico"の予告編が公開されたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、橋口亮輔監督、木村多江、リリー・フランキー共演「ぐるりのこと。」(2008年)が100円でレンタルされているようだ。
韓国のインディペンデント映画を表彰する第1回Wildflower Film Awardsが発表、作品賞には1948年の済州島四・三事件を描いたオ・ミヨル監督「チスル」("Jiseul")が選ばれたようだ。
新人刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマ"Gotham"で、コーリー・マイケル・スミス(Cory Michael Smith)がエドワード・ニグマ(a.k.a. リドラー)を演じるようだ。
米ABCのドラマシリーズ「ワンス・アポン・ア・タイム」("Once Upon a Time",2011年-)で、マイケル・ソーチャ(Michael Socha)がレギュラーに加わるようだ。
trinidad+tobago film festivalは、カリブ海地域の映画企画を海外に売り込むCaribbean Film Martと、カリブ地域で製作ないし同地域を題材にしたインディペンデント映画をデータベース化するVirtual Marketplaceを2015年からスタートさせると発表したようだ。
Sonyは、カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の批評家週間(Semaine de la Critique)と組んで、中・短編映画を表彰するSony CineAlta Discovery Prizeを後援、優勝作品に4000ユーロを提供するようだ。
米ABC"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")とのクロスオーバー・エピソードからの映像が公開されたようだ。
ウォール街を舞台に描く、ジョン・キューザック制作総指揮、チャーリー・コックス、マギー・グレイス、デヴィッド・モース、ソフィ・オコネドー、ジョセフ・ライル・テイラー共演による米CBSのタイトル未定の新作ドラマで、A・J・バックリー(A.J. Buckley)のゲスト出演が決まったようだ。
米BETのコメディシリーズ"The Game"(2006年-)で、ブリタニー・ダニエルのレギュラー昇格が決まったようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、エリン・カミングス(Erin Cummings)がキャストに加わるようだ。
Nikki Toscano脚本、ジェイムズ・フォーリー監督による米CBSの新作ドラマ"Red Zone"のパイロット版で、デヴィッド・ペイマーがアンソニー・ラパリアと共演するようだ。
「マイ・フェア・レディ」("My Fair Lady")に着想を得た、米ABCの新作コメディドラマ"Selfie"のパイロット版で、ナターシャ・ヘンストリッジがカレン・ギラン(Karen Gillan)、デヴィッド・ヘアウッド、ジョン・チョウと共演するようだ。
ジョン・ハンバーグ(John Hamburg)、マット・ミラー(Matt Miller)脚本による米NBCのコメディドラマ"Good Session"のパイロット版で、ダニエル・ニコレット(Danielle Nicolet)がジェイムズ・ロディ(James Roday)、トレイシー・ウルマン、リッチ・ソマー(Rich Sommer)と共演するようだ。
ブロック玩具LEGOを題材にした、Kief Davidson、Daniel Junge監督のドキュメンタリー映画"Beyond The Brick: A LEGO Brickumentary"で、ジェイソン・ベイトマンがナレーションを務めるようだ。
3月30日に放送された米Showtime「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)第4シーズン11話の視聴者数は、シリーズ最高となる280万人を記録したようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本による、第二次世界大戦を背景にしたタイトル未定のロマンチック・スリラーに、ブラッド・ピットが参加する模様。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、ジョナサン・デミ監督、メリル・ストリープ主演による新作"Ricki and the Flash"について、TriStar Productionsが出資・配給を手掛けるようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Kickstarterで資金調達が行われた、ジェイソン・ミラー(Jason Miller)監督のドキュメンタリー映画"The Past Is A Grotesque Animal"の世界販売権を獲得したようだ。
米ABCによるケヴィン・ハートの半自伝的コメディドラマで、ライアン・ミシェル・ベイズ(Ryan Michelle Bathe)がロマニー・マルコと共演するようだ。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クリステン・スチュワート、ジェシー・アイゼンバーグ、ウォルトン・ゴギンズ、ジョン・レグイザモ共演の新作アクション・コメディ"American Ultra"で、トファー・グレイスがキャストに加わったようだ。
Cinedigmは、ナチョ・ビガロンド(Nacho Vigalondo)監督、イライジャ・ウッド、サーシャ・グレイ共演"Open Windows"の米国内配給権を獲得したようだ。
SundanceTVは、BBC Worldwideと共同で、全4時間のドラマシリーズ"One Child"を制作するようだ。ガイ・ヒバート(Guy Hibbert)が脚本を執筆、ケイティ・ラングが主演する模様。
Ajmal Zaheer Ahmad監督の超自然スリラー"Jinn"からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンのポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、カムリン・マンハイム、マイケル・オニール、真田広之、ゴラン・ヴィシュニック、グレイス・ガマーら共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"の特報が公開されたようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"からの映像が公開されたようだ。
NHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で昨年放送された「宮崎駿スペシャル『風立ちぬ』1000日の記録」と「宮崎駿 引退宣言 知られざる物語」を収録したBlu-ray、DVDが、6月27日に発売されるようだ。
  4/3
1960年代初頭のポーランドを舞台に描いた、パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida",2013年)が、7月にシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
「クローザー」("The Closer",2005-2012年)のスピンオフ「Major Crimes 〜重大犯罪課」("Major Crimes",2012年-)のDVD発売記念イベントが3日都内で行われ、日本語版吹き替え版で声優を務めた小林美奈、山像かおり、篠原ともえが出席したようだ。
樋口真嗣監督「進撃の巨人」で、三浦春馬の主演が決まったようだ。
エドモンド・ヒラリー(Edmund Hillary,1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(Tenzing Norgay,1914-1986)による1953年のエベレスト初登頂を3D映像で再現した、リアン・プーリー(Leanne Pooley)監督「天空の頂き〜歴史を変えたエベレスト初登頂」("Beyond The Edge",2013年)が、6月28日から公開されるようだ。
ニムロッド・アーントル監督、Metallica、デイン・デハーン共演「メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー」("Metallica Through The Never",2013年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、大地洋輔、大谷ノブ彦が出席したようだ。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー、ヘイリー・スタインフェルド、アンバー・ハード、コニー・ニールセン共演のアクションスリラー"3 Days to Kill"(2014年)が、「ラストミッション」の邦題で6月21日から公開されるようだ。
「円谷英二 特撮の軌跡展」が2日、新宿高島屋で開幕、佐野史郎がオープニングセレモニーに出席したようだ。
榎屋克優のコミックに基づく、入江悠監督、野村周平主演の新作「日々ロック」で、二階堂ふみがヒロインの宇田川咲を演じるようだ。
トラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)のトークイベントが2日都内で行われ、LiLiCoが出席したようだ。
ベティ・バルフォア(Betty Balfour,1903-1977)が主演した"Love, Life and Laughter"(1923年)など、失われたとされていた1920年代の英国映画のフィルムが、アムステルダムで発見されたようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、トニ・コレット、トーマス・ヘイデン・チャーチ、オリヴァー・プラット、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、アーナ・オライリー共演の新作"Lucky Them"の予告編が公開されたようだ。
パク・チニは、5歳年下の弁護士と5月に結婚するようだ。
ダスティン・マルセリーノ(Dustin Marcellino)監督、レイ・リオッタ、アシュレイ・ジャッド、セス・グリーン、ブレイク・ライアン(Blake Rayne)ら共演の音楽ドラマ"The Identical"の米国内配給権をFreestyle Releasingが獲得、9月12日から全米公開するようだ。
1990-2013年に米国で公開された1615本の映画を対象にした調査によると、Bechdel test(2人以上の役名のある女性同士が男性以外の話題についてより多く会話していること)をパスした作品の製作費1ドルあたりの収益は2.68ドルで、テストをパスしなかった作品の2.45ドルを上回ったらしい。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の新作犯罪スリラー"Sicario"で、エミリー・ブラントが出演交渉に入っているようだ。
VMI Worldwideは、Kat Candler監督、アーロン・ポール、ジュリエット・ルイス共演"Hellion"の国際販売権を獲得、カンヌ・フィルム・マーケット(Marche du Film)に出展するようだ。
優れたTV・ラジオ番組を表彰する第73回ピーボディ賞(Peabody Awards)が発表、ドラマでは「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)、"Orphan Black"(2013年-)などが選ばれたようだ。
中国の2014年1-3月の総映画興行収入は、前年同期比30%増の67億人民元に達し、既に2009年の年間興行収入を超えたようだ。中国では1日当たり18スクリーンがオープン、現在の総スクリーン数は2万0007で米国の半分に達しているらしい。
Discovery Communicationsは、プロデューサーのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)、ロン・ハワードと共同で、デジタルスタジオNew Formを新設したようだ。Discoveryのオンライン向け番組の制作を手掛ける模様。
「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)を記念して2002年から毎年開催されているイベントLebowski Festが、今年は4月25-26日にロサンゼルスのWiltern Theaterで開催されるようだ。Jeff Bridges & The Abidersが初日にパフォーマンスを披露する模様。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)やシカゴ国際映画祭(Chicago International Film Festival)、サンフランシスコ国際LGBT映画祭(San Francisco International LGBT Film Festival)など20以上の映画祭に参加、パブリシストや映画祭プログラマーとしてLGBT映画の推進に貢献したLewis Ticeさんが亡くなった(44歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの先週の売上は16万1000ユニットを記録しBillboard 200で8回目のNo.1を達成、総売上は180万ユニットに達したようだ。
キース・パーマー(Keith Parmer)監督、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、アルフレッド・モリーナ、レニー・ジェイムズ、カタリーナ・サンディノ・モレノら共演の新作"Swelter"の北米配給権をWell GO USA Entertainmentが獲得したようだ。
米CBS「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)の(5月4日のスター・ウォーズの日直前の)5月1日放送のエピソード"The Proton Transmogrification"は、Lucasfilmが監修などで協力、ILMの技術者がVFXに参加しているらしい。
トム・ヒドルストンが出演するJaguarの新CMが公開されたようだ。
ジョン・グリシャム(John Grisham)の法廷スリラー小説「アソシエイト」("The Associate")の映画化は、当初予定されていたシャイア・ラブーフに代わって、ザック・エフロンが主演するようだ。プロデュースでも参加する模様。
4月13日開催の第23回MTV Movie Awards授賞式で、チャニング・テイタムにTrailblazer Awardが贈られるようだ。「ジュピター」("Jupiter Ascending")で共演したミラ・クニスがプレゼンターを務める模様。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の半生を描くスコット・クーパー監督、ジョニー・デップ主演の新作"Black Mass"で、ジュノー・テンプル、ジェシー・プレモンスが出演交渉に入っている模様。
米CMTは、リドリー・スコット制作総指揮による"Promiseland"、モーガン・スパーロックのプロデュースによる"Freedom: The Documentary"などドキュメンタリー番組6作品の制作を発表したようだ。
4月16-27日開催の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でオープニング上映される、ラッパーNasを追ったOne9監督のドキュメンタリー"Time is Illmatic"に、第1回Candescent Awardが贈られるようだ。
ブラッド・ピットのPlan Bは、David KushnerによるRolling Stone誌2013年11月号の記事"Anonymous vs. Steubenville"の映画化権を獲得したようだ。
米脚本家組合(Writers Guild of America)と米映画テレビ製作者同盟(Alliance of Motion Picture and Television Producers)は、新たな3年契約の締結について合意に達したようだ。
ジョン・クライヤー(Jon Cryer)はNew American Libraryと契約、自叙伝を2015年春に出版するようだ。
プロデューサーのローレンス・ベンダー(Lawrence Bender)は、「不都合な真実」("An Inconvenient Truth",2006年)の続編製作についてアル・ゴアと協議を進めている模様。「映画を作るならインパクトのあるものにしたい」と語ったようだ。
米AOLは、スティーヴ・ブシェミがニューヨーカーや友人らと公園のベンチで語り合う番組"Park Bench"の制作をオーダーしたようだ。
Nickelodeonによる初の関連グッズ販売店Nickelodeon Storeが、6月にパナマでオープンするようだ。
米Syfyによるシャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"に、ニュースキャスターのマット・ラウアー(Matt Lauer)と気象予報士のアル・ロカー(Al Roker)がカメオ出演しているようだ。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)脚本・監督によるIndian Paintbrushの新作アクション・コメディ"The Heart"で、サム・ロックウェルとアリソン・ジャネイがクリステン・ウィグとの共演に向けて交渉に入っている模様。5月からノースカロライナで撮影に入るようだ。
ビデオゲーム"Halo"に基づく、343 Industries、Xbox Entertainment Studios、Scott Free Productionsが手がける新たなデジタル企画で、スティーヴン・スピルバーグ作品に数多く参加しているTV監督セルジオ・ミミカ=ゲッザン(Sergio Mimica-Gezzan)が起用されたようだ。以前発表されたスピルバーグのプロデュースによるドラマシリーズ化とは別の作品になる模様
エリオット・スミス(Elliott Smith,1969-2003)の生涯と彼の音楽を追った、Nickolas Dylan Rossi監督のドキュメンタリー映画"Heaven Adores You"の予告編が公開されたようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー"Lucy"の予告編が公開されたようだ。
ケン・ローチ監督の新作"Jimmy's Hall"の予告編とメイキング映像が公開されたようだ。
アレックス・ファン・ヴァーメルダム(Alex Van Warmerdam)監督"Borgman"(2013年)のポスターが公開されたようだ。
アイスランドのフーサヴィーク(Husavik)にある博物館Icelandic Phallological Museumの創立者Sigurdur Hjartarsonと、彼が収集した地球上のあらゆる哺乳類のオスの"器官"のコレクションに迫るドキュメンタリー"The Final Member"(2012年)からの映像が公開されたようだ。
米NBCの"Chicago Fire"(2012年-)に主演するジェシー・スペンサー(Jesse Spencer)が、イリノイ州議会議事堂を見学中にエレベーターに閉じ込められたらしい。携帯電話が繋がるようにドアをこじ開けて911に連絡、地元消防士によって救出されたとか。
エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)監督、イザベル・ユペール主演「ヴィオレッタ」("My Little Princess",2011年)を「区分指定適用外」とした映画倫理委員会に対し再審査を要求している配給のアンプラグドは、映倫の決定が覆らない場合、カットないしモザイクを施して一般公開した後、ノーカット版を限定公開することも検討しているようだ。
総合格闘家として闘う牧師たちの姿を追った、ダニエル・ユンゲ(Daniel Junge)、ブライアン・ストーケル(Bryan Storkel)監督によるドキュメンタリー"Fight Church"の予告編が公開されたようだ。
米ABCによる全10話の新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"は、7月24日に第1話の放送が予定されていたものの現在制作が棚上げとなっている模様。企画を手直しし今秋からあらためて制作に入るらしい。
米FXのドラマシリーズ"Sons of Anarchy"(2008年-)の第7シーズンで、ニコ・ニコテラ(Niko Nicotera)とデヴィッド・ラブラヴァ(David Labrava)がレギュラーに昇格するようだ。
ドニー・イェンは、Creative Artists Agencyと契約したようだ。
Jojo Moyesの小説"Me Before You"の映画化で、米MGMは英国出身の舞台演出家テア・シャーロック(Thea Sharrock)を監督に起用したようだ。
ビル・グレンジャー(Bill Granger)の小説に基づくロジャー・ドナルドソン監督、ピアース・ブロスナン主演の新作"November Man"について、Relativityが米国内配給権を獲得したようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」("The Story of Your Life")の、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による映画化で、エイミー・アダムスが出演交渉に入っている模様。
IMAX 3Dドキュメンタリー映画"Island of Lemurs: Madagascar"でナレーションを務めたモーガン・フリーマンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")のTVスポットが公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第17話からのプロモーション映像と画像が公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の、クリス・エヴァンスとスカーレット・ヨハンソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")の撮影が行われるデトロイトで、軍人、警察官、会社重役を演じるエキストラを募集しているようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)の別バージョン(!?)からの映像が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah")の米国内総興収が5000万ドル、全世界興収が1億ドルを突破したようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編"Paul Blart: Mall Cop 2"の米国公開日が、2015年4月17日に設定されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、グレッグ・ヘンリー、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"のプロモーション画像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影は、ロンドンのPinewood Studiosではなくモロッコの砂漠で始まる、という噂があるようだ。
  4/4
川村泰祐監督「L・DK」プロモーションのため、剛力彩芽、山崎賢人が3日、台北市を訪問したようだ。
読売巨人軍創設80周年記念映画「THE GIANTS」が、5月8日、15日、16日に東京ドームで行われる試合の終了後に上映されるようだ。
群馬県前橋市は本年度、映画館「シネマまえばし」の運営を引き継ぎ、貸し館事業を行うようだ。
ウクライナの中央選挙管理委員会は3日、大統領選への立候補を表明していたダース・ヴェイダー(Darth Vader)について、届け出を受理しないことを決定したようだ。
トム・ヒドルストン、マーク・ゲイティス(Mark Gatiss)が共演した、ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)作の舞台「コリオレイナス」("The Tragedy of Coriolanus")が、ナショナル・シアター・ライヴ2014第2弾として、4月25-30日にTOHOシネマズ全国18館で上映されるようだ。
4月25日-5月3日開催の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督)がクロージング上映されるようだ。また、「テルマエ・ロマエ」(竹内英樹監督,2012年)のイタリアでの劇場公開も決まったらしい。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)が再結成するMonty Pythonは、7月にロンドンで開催するライヴショーの海外公演も検討していたものの、メンバーのスケジュールの関係で断念したようだ。
深町秋生の小説「果てしなき渇き」に基づく、中島哲也監督、役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、オダギリジョー、二階堂ふみ、橋本愛、中谷美紀共演の新作「渇き。」の公開日が、7月4日に決まったようだ。
「ワイルド・ルーザー」("Combustion",2013年)のダニエル・カルパルソロ(Daniel Calparsoro)監督による戦争スリラー「インベーダー・ミッション」("Invasor",2012年)が、5月31日から全国順次公開されるようだ。
4月26日にリニューアルオープンする東映太秦映画村の新アトラクション「ふしぎ科学館」で、さかなクンがナビゲーターを務める「さかなクンのデジタル深海水族館」が上映されるようだ。
飯塚健監督「大人ドロップ」が4日初日を迎え、池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉らが舞台挨拶に立ったようだ。
TVアニメシリーズ「進撃の巨人」の総集編が、『劇場版「進撃の巨人」前編〜紅蓮の弓矢〜』『劇場版「進撃の巨人」後編〜自由の翼〜』の2部作として劇場公開されるようだ。前編は今冬、後編は来年の公開になる模様。
マーヴィン・クレン(Marvin Kren)監督のホラー"Blood Glacier"(The Station)の予告編が公開されたようだ。
ジョゼ・ジョヴァンニ(Jose Giovanni,1923-2004)監督「暗黒街のふたり」("Deux hommes dans la ville",1973年)に基づく、ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督、フォレスト・ウィテカー、ハーヴェイ・カイテル共演"Two Men in Town"の予告編が公開されたようだ。
ビリー・ボブ・ソーントン、マーティン・フリーマン、コリン・ハンクス、ケイト・ウォルシュ、ジョーイ・キング、ジョシュア・クローズ、オリヴァー・プラット、ボブ・オデンカーク(Bob Odenkirk)、レイチェル・ブランチャードら共演による米FXの新作TVシリーズ"Fargo"の冒頭7分間の映像が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の予告編が公開されたようだ。
フィル・アルデン・ロビンソン(Phil Alden Robinson)監督、ロビン・ウィリアムス、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Angriest Man in Brooklyn"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のバナーが公開されたようだ。
米CBSトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)のデヴィッド・レターマン(David Letterman)は、現在の出演契約が切れる2015年で番組を降板すると発表したようだ。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督、イアン・マクシェイン、パトリック・ウィルソン共演の新作"The Man On Carrion Road"で、ジョン・レグイザモ、リン・コリンズ、ジム・ベルーシがキャストに加わったようだ。
テニス選手のビリー・ジーン・キング(Billie Jean King)とボビー・リッグス(Bobby Riggs,1918-1995)が1973年に行ったThe Battle Of The Sexes(男女対抗試合)を描く新作"Match Maker"で、ウィル・フェレルの出演が決まったようだ。スティーヴ・コンラッド(Steve Conrad)が脚本を手掛ける模様。
マレーシア当局は、イスラム法に違反するとして、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah")の国内での上映を禁止したようだ。
Pyrrha(pyrrha.com)は4日から、米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)をモチーフにしたジュエリーを発売するようだ。
米ABC Family「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)の第5シーズンに、クロエ・ブリッジス(Chloe Bridges)が出演するようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第25回GLAAD Media Awards授賞式で、ルピタ・ニョンゴがプレゼンターを務めるようだ。
デヴィッド・レターマン(David Letterman)の"Late Show with David Letterman"(1993年-)降板発表を受けて、米CBSは次期司会者としてジョン・オリヴァー(John Oliver)にアプローチしている模様。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"で、ジュディ・グリア、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)がキャストに加わったようだ。
ビデオ配信サイトのCrackleは、NBCUniversal Television、New Media Distributionとライセンス契約を締結、「Ray / レイ」("Ray",2004年)、「キング・コング」("King Kong",2005年)など140タイトルを追加したようだ。
米オンラインチケット販売Fandangoでの「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の先行チケット販売の売上が、「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)の記録した8620万ドルを超え、同社14年間の歴史で最高となったようだ。
米ABCのコメディシリーズ"The Goldbergs"(2013年-)は、Lucasfilmと組んで、「スター・ウォーズ」をテーマにしたエピソード"A Wrestler Named Goldberg"を5月6日に放送するようだ。
脚本の流出で製作中止となったクエンティン・タランティーノ監督"The Hateful Eight"が、朗読劇としてロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)のBing Theateで4月24日に披露されるようだ。
トニー・ゴールドウィンが末日聖徒イエス・キリスト教会原理派(Fundamentalist Church of Jesus Christ of Latter Day Saints)の教祖ウォレン・ジェフス(Warren Jeffs)を演じる米LifetimeのTV映画"Outlaw Prophet"で、マーティン・ランドーがキャストに加わったようだ。
「七人のこびと」を題材にした、Disney XDで放送の新作アニメシリーズ"The 7D"で、ケリー・オズボーン(Kelly Osbourne)がビル・ファーマー(Bill Farmer)、モーリス・ラマルシュ、スコット・メンヴィル(Scott Menville)、ケヴィン・マイケル・リチャードソン(Kevin Michael Richardson)、ディー・ブラッドリー・ベイカー(Dee Bradley Baker)、スティーヴン・スタントン(Stephen Stanton)ビリー・ウェスト(Billy West)、ポール・ラグ(Paul Rugg)、ジェス・ハーネル(Jess Harnell)、リー=アリン・ベイカー(Leigh-Allyn Baker)らと共に声優を務めるようだ。
Paramountの低予算レーベルInsurge Picturesは、Bad Robotによるダン・トラクテンバーグ(Dan Trachtenberg)監督の新作スリラー"Valencia"の製作にGOサインを出した模様。
Lionsgateは、「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)や「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編を含む新作映画のドイツとオーストリアでの配給について、Tele Munchen Groupと契約を結んだようだ。
「バックコーラスの歌姫たち」("20 Feet from Stardom",2013年)に出演したダーレン・ラヴ(Darlene Love)の自叙伝"My Name is Love: The Darlene Love Story"の米The Oprah Winfrey NetworkによるTV映画化で、トニ・ブラクストン(Toni Braxton)の主演が決まったようだ。
リドリー・スコットのScott Freeとトム・ハーディのHardy, Son & Bakerは、1813年の英国を舞台に描く英BBC Oneによる全8話のドラマシリーズ"Taboo"を制作するようだ。ハーディが主演、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)が脚本を担当する模様。
フランソワ・オゾン監督、マリーヌ・ヴァクト、シャーロット・ランプリング共演「17歳」("Jeune et Jolie",2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)監督、トム・ハーディ、ルース・ウィルソン、トム・ホランド(Tom Holland)、オリヴィア・コールマン共演の新作"Locke"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Studios社長ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、すでに2028年までの新作映画公開計画があることを明らかにしたようだ。"Guardians of the Galaxy"の登場キャラクタによるスピンオフも企画している模様。
ヘイリー・ダフ(Haylie Duff)がは、エイプリルフールの4月1日に交際中のMatt Rosenbergからプロポーズされたようだ。ジョークではなかった模様。
クリス・エヴァンスは、米ABCで3月31日放送の"Good Morning America"に出演、俳優引退報道を否定したようだ。
オーランド・ブルームは、ブロードウェイ公演"Romeo and Juliet"出演のためニューヨークに滞在していた際、同じく舞台に出演中のイアン・マッケランと、ピーター・ジャクソンが所有するマンションで部屋をシェアしていたらしい。
「中国合夥人」("American Dreams in China")のピーター・チャン監督次回作は、中国での児童誘拐事件に基づく「親愛的小孩」("Dear Child")になるようだ。
英国のCineworld Groupは、新たに11館のIMAXシアターを増設することを決定したようだ。
バレンタインデーのキスを描く条件で募集した脚本約2000本の中から優秀作50本をオンラインに公開、それを基に世界20ヶ国以上で製作された短編127作品から選んだ50作品を集めたオムニバス映画"50 Kisses"が、共同脚本家数世界最多(51人)としてGuinness World Recordsの認定を受けたようだ。
サイモン・カーティス監督、アレクシ・ケイ・キャンベル(Alexi Kaye Campbell)脚本、ヘレン・ミレン主演の新作"The Woman In Gold"で、ライアン・レイノルズがキャストに加わったようだ。ダニエル・ブリュールも交渉に入っている模様。
フランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演の新作ロマンチックコメディ"Blended"の予告編が公開されたようだ。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のブライアン・クランストンはScribnerと契約、2015年秋に自叙伝を出版するようだ。
ジョン・ハンバーグ(John Hamburg)、マット・ミラー(Matt Miller)脚本による米NBCのコメディドラマ"Good Session"のパイロット版で、マンディ・ムーアがジェイムズ・ロディ(James Roday)、トレイシー・ウルマンらと共演するようだ。
Netflixによる全13話のタイトル未定のサイコスリラーで、エンリケ・マルシアノとケイティ・フィネラン(Katie Finneran)がカイル・チャンドラー、ベン・メンデルソーン、リンダ・カーデリーニらと共演するようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)に、オマー・J・ドージー(Omar J. Dorsey)が出演するようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008年-)最終シーズンとなる第7シーズン全10話は、6月22日からスタートするようだ。
ローランド・エメリッヒのCentropolis Entertainmentは、ニコラス・ライトとジェイムズ・A・ウッズ(James A. Woods)の脚本によるタイトル未定のアクションスリラー企画を獲得したようだ。
HBO Documentary Filmsは、第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、ケイト・デイヴィス(Kate Davis)、デイヴィッド・ハイルブローナー(David Heilbroner)監督"The Newburgh Sting"の米国及び海外でのTV放映権を獲得したようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"で、ピート・プロゼック(Pete Ploszek)が演じるレオナルドはジョニー・ノックスヴィル、ダニー・ウッドバーン演じるスプリンターはトニー・シャルーブが声を吹き替えるらしい。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")で、ホリー・ハンター、カラン・マルヴェイ(Callan Mulvey)、TAO(岡本多緒)がキャストに加わったようだ。
スタンリー・M・ブルックス(Stanley M. Brooks)監督、アビゲイル・ブレスリン、ジョージー・ヘンリー、ミラ・ソルヴィーノ共演"Perfect Sisters"からの映像が公開されたようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作総指揮、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)主演によるCATV局El Rey Networkの新作ドラマシリーズ"Matador"が制作に入ったようだ。
米FOX「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ウィリアム・H・メイシーの映画監督デビュー作"Rudderless"の米国での配給権は、Paramount Home Media DistributionとSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のTVスポットが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")からの映像が公開されたようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」に基づく、ゾーイ・サルダナ主演による米NBCのTVミニシリーズ"Rosemary's Baby"のプロモーション映像が公開されたようだ。
StudiocanalとAardman Animationsによる「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep",2007年-)の映画化"Shaun the Sheep Movie"の特報が公開されたようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版では、悪役ドクター・ドゥーム(Doctor Doom)が操るDoombotsが登場する、という噂があるようだ。
4月4日から全米3938館で公開される「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")は、4月2日までの海外での総興収が既に9538万ドルに達しているようだ。
The Weinstein Companyは、セオドア・メルフィ(Theodore Melfi)脚本・監督、ビル・マーレイ、メリッサ・マッカーシー、ナオミ・ワッツ、クリス・オダウド共演"St. Vincent"(St. Vincent De Van Nuys)の米国公開日を、当初予定の4月11日から10月24日に延期したようだ。
  4/5
「遊び」(増村保造監督,1971年)、「探偵物語」(根岸吉太郎監督,1983年)、「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(深作欣二監督,1994年)、「鬼平犯科帳」(小野田嘉幹監督,1995年)、「全然大丈夫」(藤田容介監督,2007年)などの映画でも活躍した、俳優の蟹江敬三さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
朝倉あきは、3月31日で東宝芸能との契約を終了し芸能活動を休止したと発表したようだ。
「鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜」が4日初日を迎え、FROGMAN監督らが舞台挨拶に立ったようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演「ザ・ホスト 美しき侵略者」("The Host",2013年)が、6月14日から新宿ミラノ他で公開されるようだ。
Benoit Denizet-LewisによるThe New York Times Magazineの2011年の記事"My Ex-Gay Friend"に基づく、ガス・ヴァン・サントのプロデュース、ジャスティン・ケリー(Justin Kelly)の監督による新作"Michael"で、ジェイムズ・フランコがYoung Gay Americaを設立した同性愛活動家Michael Glatzeを演じるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作で、キウェテル・イジョフォーが悪役候補に挙がっている模様。
クリス・エヴァンスは、監督デビュー作"1:30 Train"について「新しいタイトルを考えているんだけど、なにかアイデアはある?」と語ったようだ。ただし、night、city、strangersの単語は絶対に入れたくないらしい。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の新作犯罪スリラー"Sicario"で、ベニチオ・デル・トロがエミリー・ブラントと共演する模様。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")からの映像が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"で、出演予定だったリリー・レイブ(Lily Rabe)がスケジュールの都合で降板、グウェンドリン・クリスティ(Gwendoline Christie)が代役に起用されたようだ。
英情報局秘密情報部(MI6)設立を描く、アーロン・バーグ(Aaron Berg)脚本、ジャック・オコンネル主演によるUniversal Picturesの新作企画"Section 6"は著作権を侵害しているとして、MGMが訴訟を起こしたようだ。
マイロ・ヴィンティミリアとレイチェル・メルヴィン(Rachel Melvin)は、チャールズ・ムーア(Charles Moore)脚本・監督の新作"Madtown"で共演するようだ。
ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン、ヘイリー・スタインフェルド、ジョルディ・モリャ、ジョナサン・バンクス、ビル・パクストン、マイク・エップス、シェー・ウィガム、ジョン・ファヴロウ、タラジ・P・ヘンソンら共演の新作犯罪スリラー"Term Life"で、WWE Studiosが製作と出資に加わったようだ。
BBC AmericaのSFドラマシリーズ"Orphan Black"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
「ポリスアカデミー」("Police Academy",1984年)のNew Line Cinemaによるリブートで、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)とジョーダン・ピール(Jordan Peele)がプロデューサーを務めるようだ。一方、当初監督予定だったスコット・ザビエルスキ(Scott Zabielski)は離脱した模様。
テリー・ギリアム監督「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく新作ドラマ企画について、米Syfyは全12話の制作をオーダーしたようだ。2015年1月からの放送になる模様。
ジム・スターリン(Jim Starlin)のコミックシリーズ"Dreadstar"を、BenderspinkとIlluminati Entertainmentが映画化するようだ。
クラウディア・マイヤーズ(Claudia Myers)脚本・監督、ミシェル・モナハン、ロン・リヴィングストン、エマニュエル・シューキー共演"Fort Bliss"の予告編が公開されたようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編作品"Pixels"のクリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェイムズ、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ共演による長編映画化で、ミシェル・モナハンがキャストに加わるようだ。米国公開は2015年夏になる模様。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の先行上映が3日夜に米国で行われ、興収1020万ドルを記録したようだ。
映画入場料金を一律2.9ユーロに割り引くFiesta de Cineが3月31日-4月2日にスペイン全国の映画館で行われ、前年比で15%増となる180万人が利用したようだ。
5月1-4日にフロリダ州キー・ラーゴで開催される第2回Humphrey Bogart Film Festivalは、オリヴィア・サールビーに栄誉を授けるようだ。
中国最大手の電子商取引サイト阿里巴巴(Alibaba)が立ち上げた、映画資金調達のためのクラウドファンディング・サービス「娯楽宝」は、開始から5日間で総額7300万人民元を集め、すべての作品で目標額に達したようだ。
ルピタ・ニョンゴは、Lancomeのイメージモデルに起用されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")のジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督は、参考にした作品として「フレンチ・コネクション」("The French Connection",1971年)、「ミッドナイトクロス」("Blow Out",1982年)、「ヒート」("Heat",1996年)の3作品を挙げたようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説「グースバンプス」シリーズに基づく、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)共演の新作"Goosebumps"で、エイミー・ライアン、ジリアン・ベル(Jillian Bell)がキャストに加わったようだ。
「ピートのドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のDisneyによるリメイクで、「セインツ 約束の果て」("Ain't Them Bodies Saints",2013年)のデヴィッド・ロウリー(David Lowery)が監督に向けて交渉に入ったようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の米国内総興収が、3日までに1億ドルを突破したようだ。
ルーカス・ムーディソン監督による新作"Vi Ar Bast!"(We Are The Best!)のポスターが公開されたようだ。
ロマン・ポランスキー監督、エマニュエル・セニエ、マチュー・アマルリック共演"La Venus a la fourrure"(Venus in Fur)の米国版予告編が公開されたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督次回作は、現代のニュージャージー州パターソンを舞台にした、バスの運転手と詩人の話しになるらしい。
ニール・マクドノウに、第5子となる男の子が誕生したようだ。
ウィノナ・ライダーは、「ヘザース/ベロニカの熱い日」("Heathers",1988年)の続編企画が立ち上がった際、「愛と精霊の家」("The House of the Spirits",1993年)で共演中だったメリル・ストリープに大統領夫人役をオファーしていたらしい。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"の予告編が公開されたようだ。
プロデューサーのデヴィッド・クロケット(David Crockett)とアンディ・フレイザー(Andy Fraser)は、2011年にNCAAレスリングチャンピオンとなった生まれつき片脚の選手アンソニー・ロブルス(Anthony Robles)の自叙伝"Unstoppable: From Underdog To Undefeated: How I Became A Champion"についてオプション権を獲得したようだ。
イーライ・ロス脚本・監督の新作サイコスリラー"Knock Knock"で、キアヌ・リーヴスが主演するようだ。
「ロックフォードの事件メモ」("The Rockford Files",1974-1980年)のヴィンス・ヴォーン主演による映画化企画で、Universal Picturesはチャック・ホーガン(Chuck Hogan)を脚本のリライトに起用したようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ラッセル・クロウ、アーロン・ポール(Aaron Paul)、アマンダ・サイフリッド、オクタヴィア・スペンサー、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ダイアン・クルーガー、ヘイリー・ベネット、ジャネット・マクティア、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)共演の新作"Fathers and Daughters"で、カイリー・ロジャース(Kylie Rogers)がキャストに加わったようだ。
クレア・デインズ主演による米Showtime「ホームランド」("Homeland",2011年-)第4シーズンは、6月半ばから南アフリカのケープタウンで撮影に入るようだ。舞台は中東に移る模様。
Relativityは、マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、ケイト・ボスワース、トーマス・ジェイン、ジェイコブ・トレンブレイ(Jacob Tremblay)、アナベス・ギッシュ、ダッシュ・ミホク共演の新作サイコホラー"Somnia"の米国内配給権を獲得したようだ。
ステージミュージカル"London Road"のルーファス・ノリス(Rufus Norris)脚本・監督、オリヴィア・コールマン主演による映画化で、トム・ハーディがタクシー運転手役を演じるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")のTVスポットが公開されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")のTVスポットが公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第17話のオープニング映像が公開されたようだ。
TVシリーズ「燃えよ!カンフー」("Kung Fu",1972-1975年)の映画化企画が再び動き始めた模様。Legendary PicturesがUniversal Picturesと共同製作、新たな監督を探しているようだ。
ジェローム・セイブル(Jerome Sable)脚本・監督、ミニー・ドライヴァー、ミート・ローフ、アリー・マクドナルド(Allie MacDonald)、ダグラス・スミス(Douglas Smith)共演のミュージカル・ホラー・コメディ"Stage Fright"からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョエル・サーノウ(Joel Surnow)脚本・監督、クリストファー・メローニ、ブリジット・モイナハン、ディーン・ノリス(Dean Norris)共演の新作"Small Time"からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のTVスポットが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督の新作"Avengers: Age of Ultron"のソウルでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のポスターが公開されたようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督、コリン・ファレル、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、ラッセル・クロウら共演「ニューヨーク 冬物語」("Winter's Tale",2014年)の米国公開が終了、総興収は1260万231ドルとなったようだ。
「アナザー プラネット」("Another Earth",2011年)のマイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督による最新作"I Origins"の米国公開日は、2014年7月18日に設定されたようだ。
「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)の米国公開が終了、総興収は4億2466万8047ドルに達したようだ。
  4/6
高橋渉監督「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」完成披露試写会が6日都内で行われ、矢島晶子、藤原啓治、武井咲、コロッケらが舞台挨拶に立ったようだ。
「飛べ!ダコタ」(油谷誠至監督,2013年)が、8月21日-9月1日に開催される第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)のFocus on World Cinema部門に出品されるようだ。
ジャン=マルク・ルドニツキ(Jean-Marc Rudnicki)監督、ナタリー・バイ、アンドレ・デュソリエ、マリルー・ベリ、オドレイ・フルーロ、コリンヌ・マシエロ共演のコメディ"Les Reines du ring"(2013年)が、「ママはレスリング・クイーン」の邦題で7月19日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
「リアリティのダンス」("La danza de la realidad",2013年)プロモーションのため、アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督が来日、4月26日に都内の寺院で行われる座禅会に出席するようだ。
宮本正樹監督「共に歩く」が5日初日を迎え、小澤亮太、入山法子らが舞台挨拶に立ったようだ。
片岡翔監督「1/11 じゅういちぶんのいち」が5日初日を迎え、池岡亮介、竹富聖花、阿久津愼太郎、工藤阿須加、上野優華らが舞台挨拶に立ったようだ。
中島良監督「俺たちの明日」が5日初日を迎え、眞木大輔、平田満、武田真治、大東駿介、橋本一郎、佐津川愛美らが舞台挨拶に立ったようだ。
押井守総監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章」が5日初日を迎え、真野恵里菜、筧利夫、太田莉菜、千葉繁、田尻茂一、堀本能礼、しおつかこうへいらが舞台挨拶に立ったようだ。
田中光敏監督「サクラサク」が5日初日を迎え、緒形直人、南果歩、矢野聖人、美山加恋、藤竜也らが舞台挨拶に立ったようだ。
マギー・チャンが5人組のロックバントを結成、ミュージシャンとして10年ぶりに芸能活動を再開するようだ。
ドキュメンタリー映画第4弾「DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?」(高橋栄樹監督)が7月4日から全国で公開されるようだ。
大塚祐吉監督、福田麻由子、ヴァレンタイン・バノン(Valentin Bonhomme)、広瀬アリス、谷村美月、加藤雅也ら共演による日仏合作映画「FLARE フレア」が、4月26日からシネマート六本木ほかで公開されるようだ。
第11回アイルランド映画テレビ賞(Irish Film and Television Awards)が発表、映画部門ではジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督"Calvary"が作品賞、脚本賞、男優賞(ブレンダン・グリーソン)、「ビザンチウム」("Byzantium")のニール・ジョーダン監督賞、シアーシャ・ローナンが女優賞に選ばれたようだ。
リチャード・ドナー監督は、コミックの映画化を撮る予定は?というTMZの質問に「もし『グーニーズ』("The Goonies",1985年)がコミックだと言うならね。続編をやるよ」と答えたらしい。
第1回Premios PLATINO del Cine Iberoamericanoがフロリダ州パナマシティで開催され、セバスティアン・レリオ監督「グロリアの青春」("Gloria",2013年)が作品賞、主演女優賞、脚本賞を獲得、"Heli"のアマト・エスカランテ(Amat Escalante)が監督賞を受賞したようだ。
ロブ・ロウの2冊目となる自叙伝"Love Life"が8日に発売されるようだ。
映画監督のフランコ・ゼフィレッリは、「ブラザー・サン シスター・ムーン」("Fratello sole, sorella luna",1972年)からの写真に基づく大型本"Francesco"の発売を発表したようだ。
ヴァレリー・ワイス(Valerie Weiss)監督、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)、カート・フュラー、タリン・マニング共演の新作"A Light Beneath Their Feet"で、マディ・ハッソンがキャストに加わったようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、アート・パーキンソン(Art Parkinson)、カーラ・グギノ、アレクサンドラ・ダダリオ、アーチー・パンジャビ共演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、トッド・ウィリアムズ(Todd Williams)がキャストに加わったようだ。
Eric Bilitch監督の新作"Submarine Kid"で、ジャレッド・アブラハムソン(Jared Abrahamson)がフィン・ウィットロック(Finn Wittrock)、エミリー・デ・レイヴィン(Emilie de Ravin)、ナンシー・トラヴィス、メキー・ファイファー、ハンター・コープ(Hunter Cope)らと共演するようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")の最新予告編が公開されたようだ。
第38回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、蔦哲一朗監督「祖谷物語 おくのひと」がヤングシネマ・コンペ部門の審査員賞を獲得、「Forma」の坂本あゆみ監督にスペシャルメンションが贈られたようだ。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ランベール・ウィルソンがオープニング式典と授賞式で司会を務めるようだ。
4日に全米3938館で封切られたクリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")は、初日興収3704万ドルを記録したようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)のコートニー・ハント監督による新作"The Whole Truth"で、ケネス・チョイがダニエル・クレイグ、ガブリエル・バッソと共演するようだ。
エドガー・ライト監督、ポール・ラッド、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャ、パトリック・ウィルソン共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"で、マット・ジェラルドが悪役の1人を演じるようだ。
ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ニコライ・コスター=ワルドウ、ケイト・アプトン(Kate Upton)共演のコメディ"The Other Woman"の国際版スポットが公開されたようだ。
フアン・アントニオ・バヨナ監督、ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、ハリー・トレッダウェイら共演による米Showtimeのホラードラマ"Penny Dreadful"第1話からの映像が公開されたようだ。
  4/7
北朝鮮は、「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)、「テレタビーズ」("Teletubbies",1997-2001年)などの英BBCの番組の放送を検討しているらしい。
中田秀夫監督によるタイトル未定の新作ホラー映画で、AKB48グループ全メンバーを対象とした主演女優オーディションが行われるようだ。
マー・ジーシアン(馬志翔)監督、永瀬正敏、坂井真紀ら共演「KANO」の台湾での総興収が2億9000万ニュー台湾ドルに達したようだ。台北地区だけで1億ニュー台湾ドルを超えた模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「リベンジ・マッチ」がトップ(89.2)、「サクラサク」が2位(88.7)、「アデル、ブルーは熱い色」が3位(86.2)、「俺たちの明日」が4位(85.8)、「サンブンノイチ」が5位(83.9)となったようだ。
ユン・テホのウェブコミックを映画化する新作映画「内部者たち」で、イ・ビョンホンの主演が決まったようだ。7月から撮影に入り、公開は来年前半になる模様。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で行われる、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演"Grace of Monaco"のプレミア上映について、モナコ公国の王室は出席を拒否しているようだ。
「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」("Paranormal Activity: The Marked Ones",2014年)公開記念イベントが7日都内で行われ、近藤春菜、箕輪はるかが出席したようだ。
豊田利晃監督「クローズ EXPLODE」完成披露舞台挨拶が7日都内で行われ、東出昌大、早乙女太一、勝地涼、KENZO、矢本悠馬、奥野瑛太、遠藤雄弥、柿澤勇人、丞威、深水元基、やべきょうすけ、ELLY、永山絢斗、柳楽優弥らが出席したようだ。
スイスで開催された第28回フリブール国際映画祭(Festival International de Film de Fribourg)で、イ・スジン監督「ハン・ゴンジュ」("Han Gong-ju")が大賞に選ばれたようだ。
李氏朝鮮第22代国王・正祖(1752-1800)の暗殺を描いた、ヒョンビン、チョン・ジェヨン、チョ・ジョンソク、チョ・ジェヒョン共演の「逆鱗」の北米配給権をDreamWorksが獲得、5月23日から25館で公開するようだ。
フランスCanal Plusは、ヒューゴ・ブリック(Hugo Blick)監督、マギー・ギレンホール主演によるSundance Channelの新作ミニシリーズ"The Honourable Woman"の放映権を獲得したようだ。
Studiocanal傘下のTandem CommunicationsはLionsgateと共同で、全12話の犯罪ドラマシリーズ"Sex, Lies And Handwriting"の制作を手掛けるようだ。今夏からバンクーバーで撮影に入る模様。
Xbox Entertainment Studiosはビデオゲーム"Halo"に基づくドラマ2作品に加え、セス・グリーンのプロデュースによるストップモーションアニメ番組や、アンドロイドの召使を描いたスウェーデンのドラマシリーズのリメイク"Humans"などの配信を計画しているようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督によるリブート企画で、レイ・ウィンストンがルーク・ブレイシー、ジェラルド・バトラーと共演するようだ。
ドイツ連邦映画基金(Deutscher Filmforderfonds)による、国内での映画製作に対する税制優遇措置について、2014年度の予算が7000万ユーロから6000万ユーロに削減されたようだ。
「街の野獣」("The Beast of the City",1932年)、「ティファニーで朝食を」("Breakfast at Tiffany's",1961年)、「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)、「ベイブ/都会へ行く」("Babe: Pig in the City",1998年)、「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)など数多くの作品で活躍した、俳優のミッキー・ルーニー(Mickey Rooney)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ナーズの復讐 III/ナーズ軍団、最終決戦!」("Revenge of the Nerds III: The Next Generation",1992年)、「サイモン・セズ」("Simon Sez",1999年)、「パニッシャー」("The Punisher",2004年)などの映画にも出演した、コメディアンのジョン・ピネット(John Pinette)さんが亡くなった(50歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第8回South African Film and Television Awardsが発表、映画部門ではJahmil X.T. Qubeka監督の"Of Good Report"が作品賞、監督賞、脚本賞、男優賞、助演男優賞、助演女優賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")が9620万ドル(3928館)でトップとなったようだ。4月封切り作品としては「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five",2011年)の8619万8765ドルを超えて歴代最高のオープニング興収となった模様。
英BBCがシェイクスピア劇をドラマ化する"The Hollow Crown"シリーズの新作「リチャード三世」("Richard III")で、ベネディクト・カンバーバッチの主演が決まったようだ。BBC Twoで放送される模様。
The Walt Disney Studiosのアラン・ホーン(Alan Horn)会長は、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャスティングはほぼ完了しており、既に撮影が始まっていることを明らかにしたようだ。
ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演の新作"Under the Skin"が米国内4館で封切られ、週末興収14万ドル、1館平均3万5000ドルを記録したようだ。
富士フイルムは、スタジオジブリが昨年公開した「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)と「かぐや姫の物語」(高畑勲監督,2013年)の長期アーカイブ保存フィルムとして、期待寿命500年を実現した映画用白黒レコーディングフィルム「ETERNA-RDS」が新作邦画として初めて採用されたと発表したようだ。
文化中國傳播集團(ChinaVision Media Group)は2013年の業績を発表、売上高は前年比7.3%減の7億5100万香港ドル、純利益は16.3%増の2億600万香港ドルとなったようだ。
クリス・ヴァンス(Chris Vance)主演によるTVシリーズ版「トランスポーター ザ・シリーズ」("Transporter: The Series",2012年-)第2シーズンで、ヴィオランテ・プラシドがキャストに加わるようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah")の米国を除く海外での総興収が1億ドルを超えたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")からの映像が公開されたようだ。
「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)の音楽を手掛けたヘンリー・ジャックマン(Henry Jackman)は、Disneyが続編の開発に取り掛かっていることを明らかにしたようだ。
韓国ロッテグループ「ロッテホテル」「ロッテ免税店」「ロッテワールドアドベンチャー」のプロモーションのためチェ・ジウが来日、7日に行われた記者会見に出席したようだ。チェ・ジウが2PMと共演した釜山観光PR短編映画「Dream Journey in Busan」も披露された模様。
4日に全米で封切られた「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")は、観客の40%が3Dで鑑賞したようだ。
DreamWorks Animationの最新作"Mr. Peabody & Sherman"の米国での総興収が1億ドルを超えたようだ。全世界興収は2億3870万ドルに達した模様。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の米国内総興収が2億5000万ドルに達したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収が10億9731ドルに達し、「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)の10億8443万9099ドルの記録を超え、歴代9位に浮上したようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国を除く海外での総興収が2億ドルを超えたようだ。中国でのオープニング興収は3920万ドルに達した模様。
ギャガは、Blu-ray、DVDの販売部門を映像事業部内に設置、自社販売第1弾としてスティーヴ・マックイーン監督、キウェテル・イジョフォー主演「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)を今秋リリースするようだ。
Warner Bros.は、「グレムリン」("Gremlins",1984年)の再映画化企画を急ピッチで進めている模様。
  4/8
菅野宏彰、大友太郎、鎌田浩宮の共同監督によるドキュメンタリー映画「鎌田浩宮 福島・相馬に行く」の上映会が6日、相馬市民会館で行われ、鎌田監督らが出席したようだ。
「進撃の巨人」(樋口真嗣監督)の端島(軍艦島)での撮影について、長崎市は、今夏から始まる世界文化遺産登録に向けた現地調査に支障がないようにするとの条件で許可したようだ。
ロックバンドONE OK ROCKのアジア・ヨーロッパツアーに密着したドキュメンタリー映画「FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM」の先行上映が、5月8日にTOHOシネマズ六本木ヒルズ、5月9日に梅田ブルク7、5月10日にTOHOシネマズ名古屋ベイシティで行われるようだ。
落合正幸監督、佐々木希、青柳翔、トリンドル玲奈、金澤美穂、高橋春織、黒島結菜、宮城大樹共演の新作「呪怨 終わりの始まり」に、緋田康人が出演しているようだ。
東日本大震災での遺体捜索ボランティアを描く、岡田主監督の新作「海へ」で、渡辺大、津川雅彦、坂東三津五郎、仁科亜季子、永島敏行、杉浦太陽、石野真子らが共演するようだ。海上自衛官の三宅由佳莉3等海曹が主題歌「祈り〜a prayer」を歌うらしい。
4月24-25日に予定されていた、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")に出演するニコラ・ペルツとジャック・レイナー(Jack Reynor)の来日キャンペーンと世界最速フッテージ上映が急遽中止となったようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"の撮影で、ヴィン・ディーゼルがジェイソン・ステイサムと激しく頭をぶつけ合い、脳震盪を起こしていたらしい。
三木孝浩監督、能年玲奈、登坂広臣共演の新作「ホットロード」で、木村佳乃が主人公の母親役を演じているようだ。
三鷹の森ジブリ美術館で5月31日から開催される「クルミわり人形とネズミの王さま展」に、宮崎駿が携わっているようだ。
2014年本屋大賞が発表、和田竜「村上海賊の娘」が大賞に選ばれたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが、4月14日付けオリコン週間アルバムランキングで3位となったようだ。洋画サントラのTOP3入りは「8 Mile」("8 Mile",2002年)以来10年10か月ぶりとか。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は8億5091万1950円に達し、4週連続1位を記録、総興収は77億785万8800円、総観客動員数は635万3035人に達したようだ。
第38回香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)で、イ・ヨンスン監督「10分」("10 Minutes")に国際批評家協会賞が贈られたようだ。
チョ・ユジョンの小説に基づく新作「私の心臓を撃て」で、イ・ミンギ、ヨ・ジングの共演が決まったようだ。5月から撮影に入る模様。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の小説「恋のまじない ヨンサメカ」("Esio Trot")に基づく、ダーブラ・ウォルシュ(Dearbhla Walsh)監督、ジュディ・デンチ、ダスティン・ホフマン共演による英BBCのTV映画"Roald Dahl's Esio Trot"について、ドイツ公共放送ARDが放映権を獲得したようだ。5月から撮影に入る模様。
ベルリンの映画販売会社Films Boutiqueは、チリのRodrigo Sepulveda監督による"Aurora"と、アレックス・R・ジョンソン(Alex R. Johnson)監督による米国映画"Two Step"の世界販売権を獲得したようだ。
第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)の開催日が、2015年1月27日-2月7日に決まったようだ。30周年を記念して会期を1日延長する模様。
「レズビアン・ヴァンパイア・キラーズ」("Lesbian Vampire Killer",2009年)のフィル・クレイドン(Phil Claydon)監督によるNew Lineの新作ホラー"Crawlspace"で、ナディン・ヴェラスケス(Nadine Velazquez)がマイケル・ヴァルタン、エリン・モリアーティ(Erin Moriarty)、ブレイク・ジェンナー(Blake Jenner)と共演するようだ。
「宇宙空母ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",1978-1979年)、「GALACTICA/ギャラクティカ」("Battlestar Galactica",2004-2009年)の映画化企画が再始動、Universalは「トランセンデンス」("Transcendence")のJack Paglenを脚本に起用したようだ。
ギイ・ド・モーパッサン(Guy de Maupassant,1850-1893)の小説「ピエールとジャン」("Pierre et Jean")に基づく、ジェイ・クレイヴン(Jay Craven)監督の新作"Peter and John"で、ジャクリーン・ビセットの出演が決まったようだ。今月後半からマサチューセッツ州ナンタケットで撮影に入る模様。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第1話が、4月8-14日にMicrosoft Xbox 360とXbox One向けに無料配信されるようだ。
ブラジルのHabanero Film Salesは、アニー・カナヴァッジオ(Annie Canavaggio)の脚本・監督による"Breaking the Wave"の国際販売権を獲得したようだ。
Cavu Picturesは、Dana Ben-Ari監督によるドキュメンタリー映画"Breastmilk"の米国内配給権を獲得、5月7日からニューヨーク、5月16日からロサンゼルスで公開するようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)原案、スウェーデンのYellow Bird制作によるTVドラマ"Occupied"は、シャーロット・ブランドストーム(Charlotte Brandstrom)が監督を務め、Henrik Mestad、アーネ・ダール・トルプ(Ane Dahl Torp)、Eldar Skar、Selome Emnetuらが共演するようだ。
Sony Picturesは、The New Republic誌の記事"The Year of the Pigskin"の権利を獲得、Escape Artistsの製作で映画化するようだ。中国アメフト版「がんばれ!ベアーズ」("The Bad News Bears",1976年)のような話しらしい。
ロシア文化大臣のウラジーミル・メジンスキー(Vladimir Medinsky)はクレムリンでの閣議の中で、外国映画の上映制限よりも、税制優遇制度や外国映画への関税率引き上げなどの施策の方が、国内映画産業保護のためにより有効な戦略だとする考えを示したようだ。
ローランド・エメリッヒは、Pussy Riotを主賓として招いた晩餐会をハリウッドのレストランで開催、「プーチンは世界で最も危険な男だ。彼は他国を略奪した」とコメントしたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる新作"The Sinister Six"で、「キャビン」("The Cabin in the Woods",2012年)のドリュー・ゴダードが脚本と共に監督も務めるようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は、第20回Student Film Awardsの申込受付を開始したようだ。
第86回アカデミー賞オリジナル歌曲賞候補の資格を剥奪された"Alone Yet Not Alone"が、6月13日から米国内約200館で公開されるようだ。
コナン・オブライエン(Conan O'Brien)は、来年7月8-12日にサンディエゴで開催されるComic-Con Internationalに参加、現地からトーク番組"Conan"(2010年-)の放送を行うようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、プロの映画製作者向けiPad用無料アプリ"Academy Color Predictor"をリリースしたようだ。
ジェイムズ・フランコが監督・主演を務めた、Gucciのサングラスのプロモーション映像が公開されたようだ。
「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)、「美しき生涯」("Cheers for Miss Bishop",1941年)、「アスファルト・ジャングル」("The Asphalt Jungle",1950年)などに出演した、女優のメアリー・アンダーソン(Mary Anderson)さんが亡くなった(96歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演の新作"Selma"で、カルメン・イジョゴが出演交渉に入っている模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、ピーター・メイヒューが再びチューバッカを演じるようだ。
ロシアのノヴォシビルスクにある3つの映画館チェーンと2つの劇場は、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)を上映したとして、合計400万ルーブルの罰金を課せられたようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の音楽に着想を得たブロードウェイ・ミュージカル"Holler If Ya Hear Me"で、ソウル・ウィリアムズ(Saul Williams)の主演が決まったようだ。5月29日からPalace Theatreでプレビュー公演が始まる模様。
米Syfyは、神話の世界を舞台に描く全13話のドラマシリーズ"Olympus"の制作をオーダーしたようだ。ニック・ウィリング(Nick Willing)が第1話の脚本・監督を務め、今夏からバンクーバーとロンドンで撮影に入る模様。
米NBCの長寿ドラマ"Days of Our Lives"(1965年-)で、ガイ・ウィルソン(Guy Wilson)演じるウィルとフレディ・スミス(Freddie Smith)演じるソニーが結婚したようだ。昼ドラでの男性同士の結婚は初めてとか。
「ナイトライダー」("Knight Rider",1982-1986年)のファンがデヴィッド・ハッセルホフに贈った、1986年型Pontiac Firebird Trans Amの改造車(K.I.T.T.仕様、ターボブースト未装備)がオークションに出品されているようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編"Paul Blart: Mall Cop 2"で、ダニエラ・アロンソ(Daniella Alonso)の共演が決まったようだ。
Penelope Skinner作の舞台"The Village Bike"のオフ・ブロードウェイ公演で、スケジュールの都合で降板したマギー・ギレンホールに代わって、グレタ・ガーウィグの出演が決まったようだ、予定通り5月22日からプレビュー公演が始まる模様。
ホイット・スティルマン(Whit Stillman)脚本・監督によるAmazon Studiosの新作コメディ"The Cosmopolitans"のパイロット版で、ドリー・ヘミングウェイ(Dree Hemingway)がアダム・ブロディ、クロエ・セヴィニーと共演するようだ。
4月13日開催の第23回MTV Movie Awards授賞式前に放送される特番で、"Teen Wolf"(2011年-)に出演中のタイラー・ポージー(Tyler Posey)と歌手のゼンデイヤ(Zendaya)が司会を務めるようだ。
ニック・フロストは「今年初めに、短編ホラー映画の脚本を書いた。5月か6月に撮影したい」と語ったようだ。
米A&Eは、フレディ・ハイモア、ヴェラ・ファーミガ共演"Bates Motel"(2013年-)第3シーズン全10話の放送を決定したようだ。
米国でサマーシーズン公開のメジャー作品39本のうち、37本が白人の監督、2本が黒人の監督による作品で、女性監督の作品は1本だけらしい。
DreamWorksは、アンデシュ・ルースルンド(Anders Roslund)、ステファン・トゥーンベリ(Stefan Thunberg)による犯罪小説"Made in Sweden"の権利を獲得、Mark Sourianのプロデュースで映画化するようだ。
RADiUS-TWCは、マーク・デュプラス、Blumhouse Productionsの製作、パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督・主演によるホラーコメディ"Creep"の世界販売権を獲得したようだ。3部作化も決定した模様。
デヴィッド・レターマン(David Letterman)のトーク番組からの降板を惜しむ、米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)によるカウチ・ギャグが公開されたようだ。
フィル・ロードとクリストファー・ミラーは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズ第3作の監督を断った模様。
エミネムの最新アルバム"The Marshall Mathers Lp2"の5thシングル"Headlights"のMVを、スパイク・リーが監督するようだ。
「スパニッシュ・アパートメント」("L'auberge espagnole",2002年)、「ロシアン・ドールズ」("Les Poupees russes",2005年)に続くセドリック・クラピッシュ監督、ロマン・デュリス、オドレイ・トトゥ共演の新作"Casse-tete chinois"(Chinese Puzzle)の予告編が公開されたようだ。
ルーカス・ムーディソン監督"Vi Ar Bast!"(We Are The Best!)の米国版予告編が公開されたようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)の小説に基づく、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ニコラス・ケイジ、タイ・シェリダン共演"Joe"でDavid Wingoが手掛けたスコア全17曲が公開されたようだ。
第19回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で観客賞を受賞したJames E. Duff監督"Hank and Asha"からの映像が公開されたようだ。
コリー・フェルドマンは、リチャード・ドナーとスティーヴン・スピルバーグが「グーニーズ」("The Goonies",1985年)の続編に取り掛かっていることを認めたようだ。第1作で脚本を手掛けたクリス・コロンバスも参加する模様。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第1話からの映像が公開されたようだ。
ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、チャン・ツィイー主演による、Coldplayの新曲"Magic"のMVが公開されたようだ。
マイケル・グラマグリア(Michael Gramaglia)監督によるドキュメンタリー映画"Don't Ask Me Questions: The Unsung Life of Graham Parker and the Rumour"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クラムホルツ、ヴァネッサ・ブリッティング(Vanessa Britting)夫妻に、第1子となる女の子が誕生したようだ。
「ブルージャスミン」("Blue Jasmine",2013年)などに出演しているアンドリュー・ダイス・クレイ(Andrew Dice Clay)は、2人目の妻Valerie Silversteinとの離婚手続きに入ったようだ。
米Netflixの「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)は米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンのスタートを歓迎(?)、「最も優れた"ハウス"に勝利を」とツイートしたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、グレッグ・ヘンリー、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"からの映像が公開されたようだ。
BBC Earth製作のドキュメンタリー「ネイチャー」("Enchanted Kingdom 3D",2013年)の試写会が8日都内で行われ、日本語ナレーション版ナビゲーターを務めた滝川クリステルが出席したようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の中国での公開3日間の興収は2億2400万人民元、観客動員数は517万人に達したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第1話が4月6日に放送され、視聴者数はシリーズ最高となる660万人を記録したようだ。当日の再放送を含めた視聴者数は820万人に達した模様。
マーティン・スコセッシ、デヴィッド・テデスキ (David Tedeschi)監督によるドキュメンタリー映画"The New York Review of Books: A 50 Year Argument"で、WOWOWが製作に加わったようだ。
5月14-25日に開催される第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のある視点(Un Certain Regard)部門で、アルゼンチン出身の映画監督パブロ・トラペロ(Pablo Trapero)が審査委員長を務めるようだ。
Twitterなどのソーシャル・メディアでの優れたコンテンツを表彰する第6回Shorty Awardsが発表、男優賞はアーロン・ポール(@aaronpaul_8)、女優賞はレッタ(@unfoRETTAble)、監督賞はポール・フェイグ(@paulfeig)が受賞したようだ。
メリーランド州議会は、映画・TV番組製作に対する税制優遇の割り当て上限を750万ドルから1850万ドルに増額する法案について可決したようだ。
デヴィッド・コーハン(David Kohan)、マックス・マッチニック(Max Mutchnick)による米TBSの新作コメディのパイロット版で、アシュレイ・ティスデイル、ジョージ・ウェント(George Wendt)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)がキャストに加わったようだ。
ピーター・オブライエン(Peter O'Brien)脚本、ミカエル・ハフストローム監督の新作スパイスリラー"Unlocked"で、ノオミ・ラパスが出演交渉に入っている模様。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化で、アダム・クーパー(Adam Cooper)とビル・コラージュ(Bill Collage)が脚本のリライトに起用されたようだ。
盲目のカード・マジシャンRichard Turnerを追ったドキュメンタリー映画"Dealt"の予告編が公開されたようだ。
ミッキー・ルーニー(Mickey Rooney,1920-2014)を追悼して、米Turner Classic Moviesは「紐育・ハリウッド」("Broadway to Hollywood",1933年)、「腕白時代」("The Devil Is a Sissy",1936年)など13作品を4月13日に連続放送するようだ。
Sony Picturesは、ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン共演「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)の続編の監督に、ブレック・アイズナーを起用したようだ。
Sony Pictures Classicsは、Martha Stephens、Aaron Katz監督のロードトリップ・コメディ"Land Ho!"の米国公開日を2014年7月11日に設定したようだ。
米Disneyは、クリス・エヴァンス主演による「キャプテン・アメリカ」("Captain America")シリーズ第3作の米国公開日を、2016年5月6日に正式決定したようだ。
米Syfyは、ゾンビ・アクションホラー・シリーズ"Z Nation"全13話の制作をオーダーしたようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、ザック・エフロン、クリストファー・ミンツ=プラッセ、セス・ローゲン、ローズ・バーン、クレイグ・ロバーツら共演の新作"Neighbors"の予告編が公開されたようだ。
アイヴァン・ライトマン監督の新作"Draft Day"に出演したケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、アリアン・フォスター(Arian Foster)、テリー・クルーズ、ジョシュ・ペンス、トム・ウェリング(Tom Welling)とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"のプロモーション映像が公開されたようだ。
米ハンバーガー・チェーンHardee'sと「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")とのコラボCMが公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は4月4日の誕生日に、同日初日を迎えた「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")のプライベート上映会を開催、多くの子どもたちを招待したようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、ジェラルド・バトラー共演によるリブートについて、プロデューサーのブロデリック・ジョンソン(Broderick Johnson)は「オリジナルと共通するのはユタとボーディというキャラクタとその関係だけ。全てが変わる」と語ったようだ。
「Marvel Cinematic Universe」シリーズ全9作品の全世界総興収は24億5710万ドルに達し、「ハリー・ポッター」シリーズ全8作の23億9010万ドルを超え、シリーズ作品として史上最大のヒットとなったようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit",2014年)の米国での上映が終了、総興収は5057万7412ドルで「ジャック・ライアン」映画として歴代最低となったようだ。
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)の米国での上映が終了、総興収は1億1690万694ドルとなったようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全米オープニング週末興収は、最新集計で9502万3721ドルとなったようだ。
ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演、ソフィア・ヴェルガラ、ジョン・レグイザモ、ボビー・カナヴェイル、オリヴァー・プラット、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・ダウニーJr.、ダスティン・ホフマン共演による新作"Chef"の予告編が公開されたようだ。
  4/9
小南泰葉は、4月19日公開「死の実況中継」(仁同正明監督)、5月24日公開「デスブログ」(仁同監督)、6月公開「杉沢村都市伝説」(鳥居康剛監督)の3作品で主題歌を手掛けているようだ。
サンパウロを訪問していたシャロン・ストーンが4月6日、感染症治療のため現地病院に入院、翌日退院していたようだ。
大森研一監督「瀬戸内海賊物語」の完成披露試写会が9日都内で行われ、柴田杏花、伊澤柾樹、葵わかな、大前喬一、内藤剛志、小泉孝太郎、中村玉緒らが出席したようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)が再結成するMonty Pythonが、新曲"The Silly Walks Song"を発表したようだ。
4月26日にオープンする映画館「アミューあつぎ映画.comシネマ」のオープニング作品として、「レ・ミゼラブル」(トム・フーパー監督,2012年)、「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(長井龍雪監督,2013年)、「最強のふたり」(エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督,2011年)、「映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご」(岩崎知子監督,2013年)の4作品が上映されるようだ。
坂本あゆみ監督「FORMA」(2013年)が、8月16日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
三國連太郎(1923-2013)の一周忌法要としのぶ会が8日、東映撮影所6番ステージで行われ、佐藤浩市、西田敏行、北大路欣也、中村玉緒、浅田美代子、阪本順治ら約250人が出席したようだ。
古厩智之監督「無花果の森」のプレミア上映会が9日都内で行われ、ユナク、原田夏希、MiNoらが出席したようだ。
キム・ヨンファ監督「ミスターGO!」("Mr. Go",2013年)PRイベントが9日都内で行われ、岡田圭右が出席したようだ。
カール・エリック・リンシュ監督、キアヌ・リーヴス、真田広之、柴咲コウ、浅野忠信、菊地凛子、赤西仁共演「47RONIN」("47 Ronin",2013年)のBlu-ray、DVD発売イベントが9日都内で行われ、アントニー、リロイ太郎、西木ファビアン勇貫、ジャン、エマミ・シュン・サラミらが出席したようだ。
相原コージのコミック「Z〜ゼット〜」が、鶴田法男監督、川本まゆ、木嶋のりこ、田中美晴、相原コージら共演で実写映画化、今夏シネマート六本木、シネマート新宿ほかで公開されるようだ。さらに、映画以外のエピソードも撮影、全6巻のDVDとしてリリースされる模様。
「名探偵コナン 異次元の狙撃手」(静野孔文監督)の課外授業が8日、品川エトワール女子高等学校で行われ、パトリック・ハーランが講師、福士蒼汰が生徒として参加したようだ。
「神様のカルテ2」(深川栄洋監督)大ヒット感謝イベントが9日都内で行われ、櫻井翔、宮崎あおいが出席したようだ。
5月8-15日開催の第11回ソウル環境映画祭で、ジョーダン・フォークト=ロバーツ(Jordan Vogt-Roberts)監督"The Kings of Summer"(2013年)がオープニング上映されるようだ。
マイケル・C・ホールは、米Netflixによるドラマシリーズ「デアデビル」("Daredevil")への主演の噂について「聞いてはいるけど、全ては噂でしかない。是非検討したいとは思うけど」とコメントしたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第1シーズン最終回に、サミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーが再び登場するようだ。
パオロ・ソレンティーノは、史上初めて誕生したイタリア系アメリカ人のローマ法王を描くTVドラマシリーズ"The Young Pope"で監督を務めるようだ。
プロデューサーのメイス・ニューフェルド(Mace Neufeld)は、第二次世界大戦を背景に描く、ディック・クレメント(Dick Clement)とイアン・ラ・フレネ(Ian La Frenais)の脚本による新作スリラー"Pursuit"を手掛けるようだ。
ジョージ・C・ウルフ監督、ヒラリー・スワンク、エミー・ロッサム、ジョシュ・デュアメル共演の新作"You're Not You"の米国内配給権をEntertainment One Filmsが獲得したようだ。
「ノートルダムの鐘」("The Hunchback of Notre Dame",1996年)などのDisney作品でアニメーターを務めたCyril Pedrosaが2008年に出版したグラフィックノベル"Three Shadows"の映画化権を、FilmNation Entertainmentが獲得したようだ。
米HBOは「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の第5および第6シーズンの放送を決定したようだ。
バルタザール・コルマウクルは、自身の原案による犯罪ドラマシリーズ"Trapped"でプロデュースと監督を務めるようだ。アイスランド公共放送のRUVが放映する模様。
タヴィス・スマイリー(Tavis Smiley)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。4月24日に式典が行われる模様。
Amazon Studiosは、パリを舞台に描くアダム・ブロディ、クロエ・セヴィニー共演の新作コメディ"The Cosmopolitans"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)作の舞台"This Is Our Youth"(青春・最終章〜僕たちの決算)のリバイバル公演で、マイケル・セラがブロードウェイ・デビューするようだ。キーラン・カルキンが共演、6月10日からプレビュー公演が始まる模様。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty",2013年)のデジタル配信、Blu-ray、DVDのプロモーションとして、YouTubeパーソナリティのiJustineがレイキャヴィクを訪問、Google Glassを使ってドキュメントするようだ。
トム・フォードは、長年のパートナー、リチャード・バックリー(Richard Buckley)とアメリカで結婚したことを明らかにしたようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)による児童書"The One and Only Ivan"の映画化権獲得に向けて、Disneyが交渉に入っている模様。
エレン・デジェネレスが第86回アカデミー賞授賞式でツイートし、全世界で3700万人が見た自撮り写真について、広告代理店PublicisのCEO、Maurice Levyは「8億ドルから10億ドルの値打ちがある」と語ったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンに、ベン・ミラーが悪役として出演するようだ。
フランク・スポットニッツ(Frank Spotnitz)によるロンドンの製作会社Big Light Productionsは、StudioCanalのTandem Communicationsとfirst-look契約を結んだようだ。
マイロ・ヴィンティミリア主演によるビデオ配信サイトCrackleのドラマシリーズ"Chosen"(2013年-)の第3シーズンの先行配信が、PlayStation 4、PlayStation 3、PlayStation Vita向けにスタートしたようだ。
Warner Bros.は、ゲイリー・グレアム(Gary Graham)によるSFスリラー企画"The Garden at the End of the Earth"を獲得したようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)第4シーズンに、マイケル・グロス(Michael Gross)がゲスト出演するようだ。
ショーン・ペンの監督によるアフリカを舞台に描く新作"The Last Face"で、シャーリーズ・セロンが出演交渉に入っているようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)のコートニー・ハント監督による新作"The Whole Truth"で、主演予定だったダニエル・クレイグが降板したようだ。今月14日からボストンで製作に入る予定になっていたらしい。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、カイル・チャンドラー共演の新作"Carol"で、ジョン・マガロ(John Magaro)がキャストに加わったようだ。
6月11-19日開催の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)は、リサ・チョロデンコをゲスト・ディレクターに指名したようだ。
南カリフォルニアのサーフ・カルチャーを背景に描く新作アクション映画"Hold Your Ground"で、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)の主演が決まったようだ。「ドリフト」("Drift",2013年)のベン・ノット(Ben Nott)が監督を務める模様。
4月16-27日開催の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、レイク・ベル、トニ・コレット、ジェフ・ゴールドブラム、ウーピー・ゴールドバーグ、マイケル・スタールバーグ、ヘザー・グラハム、キャサリン・ハードウィックらが審査員を務めるようだ。
クラウドファンディング・サイトのIndiegogoはサイトとロゴのデザインを変更、創造性を求めるKickstarterに対し、それを求めない方針としたようだ。
Christopher Wiegand監督によるドキュメンタリー"American Blogger"の予告編が公開されたようだ。
「アデル、ブルーは熱い色」("La vie d'Adele",2013年)に出演したアデル・エグザルホプロスは、ショーン・ペンの監督次回作に小さな役で出演する模様。スーダンやリベリアなどの難民キャンプが舞台となる作品で、今夏撮影が行われるようだ。
アレックス・ファン・ヴァーメルダム(Alex Van Warmerdam)監督"Borgman"(2013年)の米国版予告編が公開されたようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、イアン・マクシェイン、クリス・オダウド、オリヴィア・コールマン共演のロマンチックコメディ"Cuban Fury"からの映像が公開されたようだ。
ジョゼ・ジョヴァンニ(Jose Giovanni,1923-2004)監督「暗黒街のふたり」("Deux hommes dans la ville",1973年)に基づく、ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督、フォレスト・ウィテカー、ハーヴェイ・カイテル、エレン・バースティン、ブレンダ・ブレシン、ルイス・ガスマン共演"Two Men in Town"のフランス版予告編とポスターが公開されたようだ。
ミシェル・ゴンドリーは「次回作の脚本を書いた。逃走する2人のティーン・エイジャーの話だ。夏から撮影に入る」と語ったようだ。
スタンリー・M・ブルックス(Stanley M. Brooks)監督、アビゲイル・ブレスリン、ジョージー・ヘンリー、ミラ・ソルヴィーノ共演"Perfect Sisters"からの映像が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」("Fast & Furious")シリーズをモチーフにした新アトラクションFast & Furious: Superchargedが、Universal Pictures Hollywoodで2015年にオープンするようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本による新作"The Nest"で、ティナ・フェイとエイミー・ポーラーが共演するようだ。
"The 50 Best Horror Movies You've Never Seen"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・プレストン(John Preston)の小説に基づく、モイラ・バフィーニ(Moira Buffini)脚本、スザンネ・ビア監督の新作"The Dig"で、ケイト・ブランシェットが出演交渉に入っている模様。
監督が決まらない「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズ第3作について、アイヴァン・ライトマンは「多くの監督が名乗りを上げている。ミーティングを始めているところだ。いけると思うよ」と語ったようだ。
British Airwaysが無料で提供している機内誌High Life4月号の表紙を、ベネディクト・カンバーバッチが飾っているようだ。Ebayに出品され49ドルの値段が付いているとか。
「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)などのTVシリーズと「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)などの映画シリーズとのクロスオーバーの可能性についてデヴィッド・S・ゴイヤーは「一般的な会話はあるが、まだ極々初期の段階だ」とコメントしたようだ。
博納影業集団(Bona Film Group)は、ジェイコブ・チャン監督の新作「白髮魔女傳之明月天國」("The White Haired Witch of Lunar Kingdom")の公開日を、当初予定の4月25日から8月初旬に延期したようだ。
米Syfyの新作ドラマシリーズ"Defiance"(2013年-)の第2シーズンに、リンダ・ハミルトンがゲスト出演するようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)の今月後半放送のエピソードから複数回にわたって、シャーリー・マクレーンがゲスト出演するようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)のメイキング映像が公開されたようだ。
Ben Chessell監督によるオーストラリアの新作コメディ"Sucker"について、デンマークのLevelKが世界販売権を獲得したようだ。
Sony Picturesとプロデューサーのスコット・ルディン(Scott Rudin)は、マイケル・ルイス(Michael Lewis)のベストセラー・ノンフィクション"Flash Boys: A Wall Street Revolt"の映画化権を獲得する模様。
Scorpion Computer ServicesのCEO、Walter O'Brienの半生に基づく、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作、ニック・サントラ(Nick Santora)脚本、ジャスティン・リン監督、エリス・ガベル主演による米CBSの新作ドラマ"Scorpion"のパイロット版で、アーニー・ハドソンがキャストに加わるようだ。
デヴィッド・マーシャル・グラントのプロデュースによる米CBSのタイトル未定の新作ドラマで、マリオ・ヴァン・ピーブルズがジェイミー・リー・カーティス、アシュトン・ホームズと共演するようだ。
マーク・フォースター監督、ロン・パールマン、ギャレット・ディラハント共演によるAmazon Studiosの新作ドラマ"Hand of God"のパイロット版で、Elaine Tanがキャストに加わっったようだ。
Netflixによる全13話のタイトル未定のサイコスリラーで、ミア・カーシュナー、ワリード・F・ズワイテルがカイル・チャンドラー、ベン・メンデルソーン、リンダ・カーデリーニ、ノーバート・レオ・バッツ(Norbert Leo Butz)らと共演するようだ。
ガブリエル・ユニオン主演による米BETのドラマシリーズ"Being Mary Jane"(2013年-)で、サリー・リチャードソン=ウィットフィールドの出演が決まったようだ。
米AMCの西部劇シリーズ"Hell on Wheels"(2011年-)で、カントリー・シンガーで女優のマッケンジー・ポーター(MacKenzie Porter)がレギュラーに加わるようだ。
サイモン・オリヴァー(Simon Oliver)とロビー・ロドリゲス(Robbi Rodriguez)によるVertigo Comicsのコミックシリーズ"FBP: Federal Bureau of Physics"のWarner Bros.による映画化で、デヴィッド・S・ゴイヤーがプロデュース、ジャスティン・マークス(Justin Marks)が脚本を手掛ける模様。
Screen Gemsは、マイク・メイプルズ(Mike Maples)の脚本による新作アクション企画"Padre"を獲得したようだ。
Dimension Filmsは、ブランドン・マーフィ(Brandon Murphy)、フィリップ・マーフィ(Phillip Murphy)の脚本による新作ホラー企画"Transference"を獲得したようだ。
The Weinstein Companyは、ロベルト・サヴィアーノ(Roberto Saviano)の著書「死都ゴモラ-世界の裏側を支配する暗黒帝国」に基づくSky Italiaの犯罪ドラマシリーズ"Gomorra"の権利を獲得したようだ。
アンドリュー・ディズニー(Andrew Disney)監督、ニッキー・リード、ジェイク・レイシー(Jake Lacy)、ケイト・マッキノン(Kate McKinnon)、ジェイ・ファロア(Jay Pharoah)ら共演の新作コメディ"Intramural"の予告編が公開されたようだ。
「コン・ティキ」("Kon-Tiki",2012年)のエスペン・サンドバーグ、ヨアヒム・ローニングらが監督を務めるNetflixの新作ドラマシリーズ"Marco Polo"で、イタリア人俳優のロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)が主演に起用されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のTVスポットが公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のポスターが公開されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")からの映像が公開されたようだ。
Universal Studios Hollywoodは、新アトラクションThe Wizarding World of Harry Potterを2016年にオープンすると発表したようだ。
フィル・アルデン・ロビンソン(Phil Alden Robinson)監督、ロビン・ウィリアムス、ミラ・クニス共演の新作コメディ"The Angriest Man in Brooklyn"のポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の国際版予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のコンセプトアートが公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"のティーザーポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のIMAX版が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー共演"Birdman"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ハンガリーのヤーノシュ・サース(Janos Szasz)監督"A nagy fuzet"(The Notebook)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国内興収は、公開4日目で1億ドルを超えたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")と同じ2016年5月6日に、Marvel Studiosが「キャプテン・アメリカ」("Captain America")シリーズ第3作の公開日をに設定したことについて、Warner Bros.国内配給部門社長のDan Fellmanは「現時点で日程変更の検討はしていない」とコメントしたようだ。
  4/10
リチャード・ギアが"TORA"を演じるる炭酸飲料「オランジーナ」の新CMで、石坂友里画マドンナ役を演じているようだ。
森田芳光(1950-2011)監督の4作品「ときめきに死す」(1984年)、「キッチン」(1989年)、「海猫」(2004年)、「わたし出すわ」(2009年)に登場する店やロケ地などを紹介した「森田芳光はこだてメモリーマップ」が完成、函館市内で配布されているようだ。
呉美保監督「そこのみにて光輝く」の特別試写会が10日、国学院大学の渋谷キャンパスで行われ、綾野剛らが出席したようだ。8月21日-9月1日開催の第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)コンペ部出品も発表された模様。
アンナソフィア・ロブ主演による米CW「マンハッタンに恋をして 〜キャリーの日記〜」("The Carrie Diaries",2013年-)のDlifeでの放送を記念したトークイベントが10日都内で行われ、イメージソングを歌うPUFFYの大貫亜美、吉村由美と楽曲を手がけたROLLYが出席したようだ。
エドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト共演「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」("The World's End",2013年)の公開記念イベントが10日都内で行われ、エスパー伊藤、春一番が出席したようだ。
ビリー・ボブ・ソーントンは「俺は脚本家として南部の小説家の影響を受けている。俺が脚本・監督するのはそういう映画だ。だから、俺の脚本家・監督としてのキャリアはもう終わりだ。そこでテレビについて学び『よし、ここならいける』と悟った。突然底の抜けた映画の世界に、誰かが素晴らしいアイデアをくれたんだ。『10時間のインディペンデント映画をテレビでやろう』とね」と語ったようだ。
コン・リー主演の新作「帰来」("Return")を手掛けたチャン・イーモウ監督は、次回作がハリウッドとの合作によるSF映画になることを明らかにしたようだ。
筑波大学の学生11人が製作したドキュメンタリー映画「いわきノート FUKUSHIMA VOICE」が、5月10日から渋谷アップリンクで上映されるようだ。
Automobili Lamborghini社は、ジャッキー・チェンの還暦を祝うチャリティ・パーティでのオークションに、カスタム仕様のAventador LP 700-4 Coupeを提供したようだ。
大森立嗣監督、瑛太、松田龍平共演によるシリーズ最新作「まほろ駅前狂騒曲」に、永瀬正敏が悪役で出演しているようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の歌詞字幕付き(日本語吹き替え版、字幕版)上映が、4月26日からTOHOシネマズほか全国で限定上映されるようだ。3D日本語吹き替え版の上映も決まった模様。
7月5日公開の映画「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」で、井上真央が「りんごぼうや」の声を演じるようだ。
マシュー・トンプソン(Matthew Thompson)監督、ジェニファー・モリソン、ジョシュ・スチュワート、スティーヴン・ライダー共演によるサイコスリラー"Event 15"(2013年)が、「ミッション:15」の邦題で5月31日から公開されるようだ。
筒井哲也のコミック「予告犯」が実写映画化されるようだ。
スーパー戦隊シリーズ第37作「獣電戦隊キョウリュウジャー」(2013-2014年)の100年後を舞台に描くVシネマ「帰ってきた 獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER」が、6月20日にリリースされるようだ。
宇津井健(1931-2014)の「お別れの会」が、5月1日にホテルオークラ東京で開かれるようあ。
三谷幸喜に第1子が誕生するようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"のようだ。
「アーサー・クリスマスの大冒険」("Arthur Christmas",2011年)で監督・脚本を務めた元Aardman Featuresのサラ・スミスは、アニメーション制作会社Locksmith Animationを英国に設立したようだ。
5月5-15日開催の第14回New York Indian Film Festivalでは、インド近隣のパキスタン、ネパール、スリランカの作品も上映するようだ。
マイクル・スワンウィック(Michael Swanwick)の短編SF小説「輝く扉」に基づく、WGN AmericaとGaumont International Televisionによる新作TVドラマ"Radiant Doors"で、ジャスティン・リンが監督、ジェレミー・ドナー(Jeremy Doner)が脚本を手掛けるようだ。
BBC AmericaのSFドラマシリーズ"Orphan Black"(2013年-)第2シーズンのキャラクタポスターが公開されたようだ。
Participant MediaはImage Nation Abu Dhabiと共同で、タリバンの銃撃で重症を負った16歳のパキスタン人活動家マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)を追うデイヴィス・グッゲンハイム監督のドキュメンタリーに出資するようだ。
ARC Entertainmentは、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、デヴィッド・ドゥカヴニー、ホープ・デイヴィス、ティモシー・ハットン共演の新作"Louder Than Words"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での先週の売り上げは前週比8%減の14万9000ユニットを記録し、全米週間アルバム・チャートで9週目のNo.1を達成、あと1週で「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)に並ぶようだ。
Kody Keplingerの小説に基づくCBS Filmsによる新作"The DUFF"で、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)が出演交渉に入っている模様。アリ・サンデル(Ari Sandel)が監督を務めるようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の放映権を獲得したFX Networks傘下のFXXは、TV史上最長となる、522話12日間連続放送を計画しているようだ。
ロンドンで上演中の劇団Punchdrunkの舞台"The Drowned Man"に、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")プロモーションのため現地を訪れていたアンドリュー・ガーフィールドが予告なしにカメオ出演したらしい。
第5回中國電影導演協會(China Film Directors' Guild)賞が発表されたものの、「中国映画はより高い水準を目指さなければならない」として、最優秀作品賞、最優秀監督賞ともに該当無しとしたようだ。
米NBC「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」("Law & Order: Special Victims Unit",1999年-)の今年3月放送のエピソードにゲスト出演したドナル・ローグが、第15シーズンに再登場するようだ。
ニューヨークMuseum of the Moving Imageの共同会長Herb Schlosserは、9日行われたケヴィン・スペイシーへの第28回名誉賞授与式で倒れ、病院に運ばれたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、オックスフォード大学出身の新人女優Maisie Richardson-Sellersがメインキャストの有力候補に挙がっている模様。
"A Polite Bribe"(2013年)などを手掛けたRobert Orlando監督は、米陸軍大将ジョージ・パットン(George Smith Patton Jr.,1885-1945)のロシアによる暗殺説を題材にした長編ドキュメンタリー"Silence Patton: First Victim of the Cold War"を製作、来年公開する計画のようだ。
ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演「タイムコップ」("Timecop",1994年)のUniversalによるリブート企画で、「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」("Journey 2: The Mysterious Island",2012年)を手掛けたマーク・ガン(Mark Gunn)、ブライアン・ガン(Brian Gunn)が脚本に起用されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、カイル・チャンドラー共演の新作"Carol"で、キャリー・ブラウンスタイン(Carrie Brownstein)がキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムス監督とDisneyは、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影のため、砂漠にタトゥイーンの大規模なセットを再建する計画を立てているらしい。
キャサリン・ハイグルは、無断で広告に肖像を使用したとして、ニューヨークのドラッグストアチェーンDuane Readeに対し600万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
ザック・パーカー(Zack Parker)監督、アレクシア・ラスムッセン(Alexia Rasmussen)、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)共演のスリラー"Proxy"からの映像が公開されたようだ。
「アリス・イン・ワンダーランド」("Alice in Wonderland",2010年)の、ジェイムズ・ボビン監督、ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター共演による続編"Through the Looking Glass"で、マーク・ライランスが出演交渉に入っている模様。
アンドリュー・ニコル監督、ジム・キャリー主演「トゥルーマン・ショー」("The Truman Show",1998年)のTVドラマ化を、Paramount TVが計画しているようだ。
ティム・ギャリック(Tim Garrick)監督、セレナ・ゴメス、ナット・ウルフ(Nat Wolff)、メアリー=ルイーズ・パーカー、エリザベス・シュー、ディラン・マクダーモット、ヘザー・グラハム、ゲイリー・ビジー共演のコメディ"Behaving Badly"について、Vertical Entertainmentが米国でのオールライツを獲得したようだ。
Andy Weirの小説"The Martian"の20th Century Foxによる映画化で、監督予定だったドリュー・ゴダードがSonyの"The Sinister Six"を引き受けたため離脱した模様。一方、主演候補にマット・デイモンが挙がっているようだ。
エロール・フリン(Errol Flynn,1909-1959)を描く、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ケヴィン・クライン、スーザン・サランドン、ダコタ・ファニング共演の新作"The Last of Robin Hood"の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得、今秋劇場公開するようだ。
A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")に基づくマイケル・グランデージ(Michael Grandage)監督、コリン・ファース、マイケル・ファスベンダー共演の新作"Genius"で、ニコール・キッドマンがキャストに加わった模様。
ザック・ブラフ監督・主演、ケイト・ハドソン、マンディ・パティンキン、ジョシュ・ガッド、アシュリー・グリーン、ジョーイ・キング共演の新作"Wish I Was Here"の予告編が公開されたようだ。
米国では「キャプテン・アメリカ」("Captain America")シリーズ第3作と同日公開となる予定の、「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")は、英国では1週間早い2016年4月29日封切りになるらしい。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)の続編「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの写真が公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像と写真が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"からの映像が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に出演が決まったホリー・ハンターは、ブルース・ウェインの主治医レスリー・トンプキンス(Leslie Thompkins)を演じる、と噂されているようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
Entertainment Weekly誌最新号の表紙を「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のヒュー・ジャックマン、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンスが飾ったようだ。
Entertainment One Films Internationalが設立したSeville Internationalは、フリオ・メデム(Julio Medem)監督、ペネロペ・クルス製作・主演の新作"Ma Ma"の販売を手がけるようだ。
Red Bull Media House傘下のTerra Mater Factual Studiosは映画製作部門を新設、第1弾として量子論スリラー(?)"DXM"とGerardo Olivares監督、ジャン・レノ主演"The Way of the Eagle"を手掛けるようだ。
フランス語圏の有望な俳優に贈られる今年のPrix Patrick-Dewaere(男優賞)にピエール・ニネ、Prix Romy-Schneider(女優賞)にアデル・エグザルホプロスが選ばれたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、カムリン・マンハイム、マイケル・オニール、真田広之、ゴラン・ヴィシュニック、グレイス・ガマーら共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"に、テッサ・フェレール(Tessa Ferrer)の出演が決まったようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、ジェフリー・ブレイク(Geoffrey Blake)、ディロン・レイン(Dillon Lane)がキャストに加わるようだ。
Dalia Soferの小説に基づく、ウェイン・ブレア監督、サルマ・ハエック、ショーレー・アグダシュルー共演の新作"The Septembers of Shiraz"で、エイドリアン・ブロディがキャストに加わったようだ。6月9日から撮影に入る模様。
クエンティン・タランティーノの脚本"The Hateful Eight"の朗読劇は、当初予定の4月24日から4月19日に日程を繰り上げ、会場もロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)のBing TheateからAce Hotel内の劇場に変更となったようだ。
米国での肥満児の問題を取り上げた、Stephanie Soechtigの監督、ケイティ・クーリックがナレーションによるドキュメンタリー"Fed Up"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、ジェイムズ・フランコ、ジョナ・ヒル、クリステン・ウィグ、エドワード・ノートン、マイケル・セラ、デヴィッド・クラムホルツらが声優を務める、Sony Pictures EntertainmentとAnnapurna Picturesによる新作R指定アニメ映画"Sausage Party"で、サルマ・ハエックがキャストに加わったようだ。
国際アニメーション映画協会(Association Internationale du Film d'Animation)による第42回アニー賞(Annie Awards)授賞式の開催日が、2015年1月31日に決まったようだ。
ピーター・ビリングスリー(Peter Billingsley)監督、ヴィンス・ヴォーン、ヘイリー・スタインフェルド、ジョルディ・モリャ、ジョナサン・バンクス、ビル・パクストン、マイク・エップス、シェー・ウィガム、ジョン・ファヴロウ、タラジ・P・ヘンソンら共演の新作犯罪スリラー"Term Life"で、テレンス・ハワードがキャストに加わったようだ。
1969年6月28日にニューヨークのStonewall Innで起きた同性愛者らと警察官との暴動事件を描く、ローランド・エメリッヒ監督の新作"Stonewall"で、ジェレミー・アーヴァインの主演が決まったようだ。
Emma Donoghue原作・脚本、レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督の新作"Room"で、ブリー・ラーソンの出演が決まったようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)の小説「怪物はささやく」に基づくフアン・アントニオ・バヨナ監督の新作"A Monster Calls"について、Focus Featuresは米国公開日を2016年10月14日に設定したようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"の予告編が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のポスターが公開されたようだ。
ジム・ジャームッシュ監督「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive",2013年)に出演したティルダ・スウィントンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)の4月29日放送のエピソードに、コビー・スマルダーズ演じるマリア・ヒルが再び登場するようだ。
「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)のチャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ハリー・コニックJr.、モーガン・フリーマン、クリス・クリストファーソン、アシュレイ・ジャッド、ネイサン・ギャンブル共演による続編"Dolphin Tale 2"からの写真が公開されたようだ。
Disneynatureによるドキュメンタリー"Bears"からの映像が公開されたようだ。
米国で限定公開中の、ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")は、11日から全米944館で拡大公開がスタートするようだ。
2012年に第10シーズンが放送されたあと中断していた、英BBCのSFドラマシリーズ「「宇宙船レッド・ドワーフ号」」("Red Dwarf",1988年-)の第11シーズンが制作されるようだ。放送は2015年秋になる模様。
  4/11
南海電鉄は「機動戦士ガンダムUC」の新作公開にあわせて特急「ラピート」全6編成のうち1編成を「ネオ・ジオン」のイメージカラーに塗り替え、南海難波-関西空港駅間で4月26日-6月30日に運行するようだ。
日本のSMパフォーマーやドラァグクイーンらの姿を追った、田中幸夫監督によるドキュメンタリー映画「凍蝶圖鑑」が、4月12-18日に神戸市の元町映画館で上映されるようだ。
群馬県邑楽郡大泉町を舞台に、日本とブラジルの中学生同士の友情を描く、藤橋誠監督の新作「サンゴーヨン★サッカー」が製作されるようだ。25、26日に同町に在住・通学している小中高生を対象にしたオーディションを実施するらしい。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、オリヴィア・ワイルド、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、エイドリアン・ブロディ、キム・ベイシンガー、マリア・ベロら共演「サード・パーソン」("Third Person",2013年)の日本公開日が6月20日に決まったようだ。
「トラック野郎」全10作のBlu-ray化を記念した上映会が11日都内で行われ、愛川欽也が出席したようだ。
梶田征則監督「リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュ・ルーム」上映中のユーロスペースで11日、永尾まりや、梶間広之、花村裕加、高橋里央らが舞台挨拶に立ったようだ。
井上三太原作、園子温監督、鈴木亮平、YOUNG DAIS共演の新作「TOKYO TRIBE」に、佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、叶美香、中川翔子、窪塚洋介、竹内力、でんでん、染谷将太、ベルナール・アッカ、丞威、高山善廣、松浦新、石井勇気、坂口茉琴、佐々木心音、中野英雄、MC漢、D.O、ANARCHY、SIMONらが出演しているようだ。
「テルマエ・ロマエII」("Thermae Romae II")のプレミア上映が9日、イタリアのカゼルタ宮殿(Reggia di Caserta)で開催され、武内英樹監督、阿部寛、上戸彩が出席したようだ。
ジャッキー・チェンは、ダニエル・リー監督の新作「天将雄獅」の撮影に入っているようだ。チャン・イーモウ監督との合作も企画しているらしい。
山田悠介原作、井口昇監督、山田裕貴、大野いと共演の新作「ライヴ」について、ハリウッドでのリメイクに向けた交渉が行われているらしい。
「鷹の爪7〜女王陛下のジョブーブ〜」(FROGMAN監督,2014年)の本編映像が公開されたようだ。
渡辺あゆ原作、川村泰祐監督、剛力彩芽、山崎賢人共演の新作「L・DK」に、misonoが本人役で出演しているようだ。misonoは当初、一般から募集していたエキストラに応募していたらしい。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」(湯山邦彦監督)で、SCANDALの新曲「夜明けの流星群」が主題歌に起用されたようだ。
SEKAI NO OWARIによる全国アリーナツアー「炎と森のカーニバル -スターランド編-」に密着した映像を中心に構成した、ラファエル・フリードマン(Raphael Frydman)監督の新作「TOKYO FANTASY」が、8月15日から全国で公開されるようだ。
映画「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」で、岡田圭右が悪役「マジョーラ」の声を演じるようだ。
Disneynatureによる新作ドキュメンタリー"Monkey Kingdom"の予告編が公開されたようだ。
デュアン・アドラー(Duane Adler)監督、BoA主演のダンス映画"Make Your Move"(2013年)が、フランス、ドイツ、オーストラリア、チェコなど世界45ヶ国に販売されたようだ。
「頑張って、ビョンホンさん」(2013年)を手掛けたイ・ビョンホン監督の新作「二十歳」で、キム・ウビンの主演が決まったようだ。今夏から撮影に入る模様。
Brett Eichenberger監督の新作ダークコメディ"Free For All"で、ジリアン・クレア(Jillian Clare)が主演するようだ。今年後半にポートランドで撮影に入る模様。
マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)作曲による「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)の音楽を生演奏する"Star Trek: Live in Concert"は、5月24日から欧州でスタート、Comic-Con Internationalの開催に合わせて7月26日にはサンディエゴでも行われるようだ。
サヴェージ・スティーヴ・ホランド(Savage Steve Holland)は、新作ティーン・コメディ"Multiplexing"で監督を務めるようだ。今夏から撮影に入る模様。
4月25日-5月3日開催の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、パン・ホーチョン監督、ルイス・クー、ジジ・リョン、ミリアム・ヨン共演の新作「香港仔」("Aberdeen")がオープニング上映されるようだ。
ブラジルのヴィセンテ・フェラス(Vicente Ferraz)監督による次回作は、パラグアイ戦争(1864-1970年)での奴隷大隊を描く"Bastards"になるようだ。
Outsider Picturesは、ダビド・トルエバ(David Trueba)監督"Vivir es facil con los ojos cerrados"(Living Is Easy with Eyes Closed)の米国内配給権を獲得したようだ。
Gaumontは、フレンチアルプスを舞台に描く新作スリラー・ドラマシリーズ"Blanc"の監督に、パスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)を起用したようだ。
デヴィッド・レターマン(David Letterman)が来年の降板を発表した米CBSトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)の後任司会者は、スティーヴン・コルベアに決まったようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)による米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007-2015年)のパロディが公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影が、5月中旬から4週間にわたってアブダビで行われる模様。惑星タトゥイーンのシーンの撮影になるらしい。
Warner Bros. Picturesは、アーサー王伝説を描くガイ・リッチー監督の新作"King Arthur"の米国公開日を、2016年7月22日に設定したようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ユアン・マクレガー、ノア・エメリッヒ共演の新作"Jane Got a Gun"の米国公開日が、当初予定の2014年8月29日から無期延期となったようだ。
トッド・ストラウス=シュルソン(Todd Strauss-Schulson)監督、マリン・アカーマン、タイッサ・ファーミガ共演の新作ホラーコメディ"The Final Girls"で、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、ニーナ・ドブレフがキャストに加わったようだ。
ビル・グレンジャー(Bill Granger)の小説に基づくロジャー・ドナルドソン監督、ピアース・ブロスナン主演の新作"The November Man"について、Relativityは米国公開日を8月27日に設定したようだ。
Louis Vuittonの新たな広告で、ミシェル・ウィリアムズが再びモデルを務めているようだ。
サンディエゴのOld Globeで今夏上演の、ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)作「オセロ」("Othello")で、ブレア・アンダーウッド、リチャード・トーマス、クリステン・コノリーが共演するようだ。
米Mattel社の玩具シリーズ"He-Man"に基づく新作映画企画"Masters of the Universe"で、「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2",2013年)のジェフ・ワドロウが脚本のリライトに起用されたようだ。
米Starzは、Shane DawsonとAnna Martemucciの2人の新人監督が劇場用映画を完成させるまでを追う、全10回のドキュメンタリー・シリーズ"The Chair"の制作をオーダーしたようだ。ザカリー・クイントらが参加するらしい。
チャーリー・シーンは、米WE tvによる新作クイズ番組Charlie Sheen's Bad Influenceで司会を務めるようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、米Disney ChannelのTV映画"Descendants"で、ブーブー・スチュワートがダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、ミッチェル・ホープ(Mitchell Hope)と共演するようだ。
ノア・ワイリーが主演した「ライブラリアン」3部作の新作となる、米TNTによる全10話のドラマシリーズ"The Librarians"で、レベッカ・ローミン、クリスチャン・ケイン、リンディ・ブースらが共演するようだ。
アニル・カプールは、製作会社Antila Venturesを立ち上げたようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説"The 5th Wave"のJ・ブレイクソン監督、スザンナ・グラント(Susannah Grant)脚本による映画化で、クロエ・グレイス・モレッツが主演に向けた最終交渉に入っている模様。
米Disney Channelで今夏スタートする、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"の特報が公開されたようだ。
実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、ビル・パクストン、レイク・ベル、アラン・アーキン、スラージ・シャルマ、アシフ・マンドヴィ共演の新作"Million Dollar Arm"からの映像が公開されたようだ。
「アナザー プラネット」("Another Earth",2011年)を手掛けたマイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督の新作"I Origins"の予告編が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作で、ペネロペ・クルスがキャスト候補に挙がっている模様。
中國電影事業管理局(China Film Bureau)の発表によると、2014年1-3月の国内映画興行収入は前年同期比45.3%増の67億9000万人民元に達し、国産映画のシェアは62.5%の42億4000万人民元となったようだ。
ミーガン・フォックスは、実写映画化を希望するアニメとして「新機動戦記ガンダムW」と「美少女戦士セーラームーン」を挙げたようだ。「『パシフィック・リム』が『ガンダムW』みたいなシチュエーションだったけど、やるべきよ」と語ったらしい。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")でエヴァン・ピーターズが演じるQuicksilverの画像が公開されたようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")などを手掛けるサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、ガンビットやミスティークのスピンオフを希望しているようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")シリーズのスピンオフとなる新作"Venom"と"The Sinister Six"は、「アメイジング・スパイダーマン4」の前に公開されるらしい。
UKTVの有料娯楽チャンネルWatchは、ダーモット・マルロニー、ジリアン・アンダーソン、レイチェル・テイラー共演による米NBCの新作ドラマシリーズ"Crisis"(2014年-)の放映権を獲得したようだ。
トーマス・カーター監督、ジム・カヴィーゼル、ローラ・ダーン、マイケル・チクリス、アレクサンダー・ルドウィグ共演"When the Game Stands Tall"の予告編が公開されたようだ。
トビー・マグワイアのMaterial Picturesは、元Focus FeaturesのChristopher Kobbを開発部門の部長に迎えたようだ。
IFC Midnightは、ニコラス・マッカーシー(Nicholas McCarthy)監督、ナヤ・リヴェラ(Naya Rivera)、カタリーナ・サンディノ・モレノ、アシュリー・リッカーズ(Ashley Rickards)、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、エイヴァ・エイカース(Ava Acres)共演のホラー"Home"の米国内配給権を獲得したようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」に基づく、ゾーイ・サルダナ主演による米NBCのTVミニシリーズ"Rosemary's Baby"は、放送日が5月11日、15日に決まったようだ。
クエンティン・タランティーノは、ジェリー・ルイス(Jerry Lewis)出演4作品「底抜け船を見棄てるナ」("Don't Give Up the Ship",1959年)、「ボーイング・ボーイング」("Boeing, Boeing",1965年)、「底抜け右向け!左」("At War With The Army",1950年)、「底抜けコンビのるかそるか」("Hollywood or Bust",1956年)の35mmプリント連続上映を、ロサンゼルスのNew Beverly Cinemaで12日に開催するようだ。
リード・スコット(Reid Scott)は、ドン・アーゴット(Don Argott)とシーナ・ジョイス(Sheena Joyce)の監督による新作ロマンチックコメディ"Bad Boys Crazy Girls"に出演するようだ。
リード・スコット(Reid Scott)は、ブレット・ヘイリー(Brett Haley)監督の新作コメディ"I'll See You In My Dreams"で、ブライス・ダナーと共演するようだ。
デヴィッド・キャスプ(David Caspe)制作総指揮・共同脚本による米CBSの新作コメディ"Cuz-Bros"のパイロット版で、パーカー・ヤング(Parker Young)がジェフ・スタルツ(Geoff Stults)と共演するようだ。
フィル・ジョアノー監督、ロバート・ベン・ガラント(Robert Ben Garant)脚本、ジェシカ・アルバ、リリー・レイブ(Lily Rabe)、トーマス・ジェイン共演の新作低予算ホラー"The Veil"で、リード・スコット(Reid Scott)がキャストに加わったようだ。
カート・ウィマー監督は、Wired誌4月号の記事に基づく新作"See No Evil"を手掛けるようだ。車の中にドラッグや現金や銃などの隠し場所を設計するようになったカリフォルニアのカーステレオ設置業者の男の話しらしい。
クリス・ウェッジ監督、ルーカス・ティル、エイミー・ライアン、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、ホルト・マッカラニー、ダニー・グローヴァー共演によるParamount Animationの実写/CG映画"Monster Trucks"で、トーマス・レノンがキャストに加わったようだ。
第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、チェルシー・クリントン(Chelsea Clinton)製作、リンダ・G・ミルズ(Linda G. Mills)監督による宗教ドキュメンタリー"Of Many"の予告編が公開されたようだ。
ダイアナ・ガバルドン(Diana Gabaldon)の小説「アウトランダー」に基づく、ロナルド・D・ムーア(Ronald D. Moore)脚本、カトリーナ・バルフ主演による米Starzの新作ドラマシリーズ"Outlander"で、スティーヴン・クリー(Steven Cree)がキャストに加わるようだ。
トニー・ゴールドウィンが末日聖徒イエス・キリスト教会原理派(Fundamentalist Church of Jesus Christ of Latter Day Saints)の教祖ウォレン・ジェフス(Warren Jeffs)を演じる米LifetimeのTV映画"Outlaw Prophet"で、ジョーイ・キングがキャストに加わったようだ。
エディ・レッドメインが理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を演じる、ジェイムズ・マーシュ監督の新作"The Theory of Everything"の米国公開日が、2014年11月7日に設定されたようだ。
スティーヴン・ハンター(Stephen Hunter)の小説「ダーティホワイトボーイズ」("Dirty White Boys")が、米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のプロデューサー、デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)とD・B・ワイス(D. B. Weiss)の脚本・監督で映画化されるようだ。
アフリカを舞台に描く、ショーン・ペン監督の新作"The Last Face"で、ハヴィエル・バルデムがシャーリーズ・セロン、アデル・エグザルホプロスと共演するようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説「グースバンプス」シリーズに基づく、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)、ジリアン・ベル(Jillian Bell)共演の新作"Goosebumps"で、ケン・マリーノがキャストに加わったようだ。
5月14-25日に開催される第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のある視点(Un Certain Regard)部門で、Marie Amachoukeli-Barsacq、Claire Burger、Samuel Theisの3人の監督による長編デビュー作"Party Girl"がオープニング上映されるようだ。
「バットマン」("Batman")生誕75周年を記念した短編アニメーション"Batman: Strange Days"が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、グレッグ・ヘンリー、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"からの写真が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のポスターが公開されたようだ。
アマ・アサンテ(Amma Asante)監督、ググ・バサ=ロウ、エミリー・ワトソン、トム・ウィルキンソン、サラ・ガドン、ミランダ・リチャードソン、トム・フェルトン、マシュー・グード共演"Belle"からの写真が公開されたようだ。
ラリー・ブラウン(Larry Brown,1951-2004)原作、デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督"Joe"に主演したニコラス・ケイジとのインタビュー映像が公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演"Deliver Us From Evil"の国際版予告編が公開されたようだ。
ルーマニア国立映画センターは、クリスティアン・ムンジウ監督"RMN"に100万ユーロ、クリスティ・プイウ(Cristi Puiu)監督"Sierra Nevada"に36.7万ユーロ、ピーター・グリーナウェイ監督"Walking to Paris"に6.5万ユーロの助成を決めたようだ。
現在105歳のマノエル・ド・オリヴェイラ監督は、新作"O Velho do Restelo"(The Old Man from the Restelo)の撮影に入っているようだ。ルイス・ミゲル・シントラ、リカルド・トレパ、ディオゴ・ドリア、マリオ・バロッソ(Mario Barroso)らが共演、8月完成の予定とか。
「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)のチャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ハリー・コニックJr.、モーガン・フリーマン、クリス・クリストファーソン、アシュレイ・ジャッド、ネイサン・ギャンブル共演による続編"Dolphin Tale 2"の予告編が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の予告編が公開されたようだ。
  4/12
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」の試写会が11日、大阪市内で行われ、矢口史靖監督とともに染谷将太がサプライズで登場したようだ。
伊藤たかみの小説を映画化する、田村正毅監督、染谷将太、黒川芽以、永瀬正敏ら共演の「ドライブイン蒲生」が、7月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」の最後舞台挨拶が11日都内で行われ、中村繪里子、今井麻美、沼倉愛美、原由実が出席したようだ。
咲坂伊緒のコミック「アオハライド」の、三木孝浩監督、本田翼、東出昌大、新川優愛、吉沢亮、藤本泉、小柳友共演による映画化で、高畑充希、千葉雄大がキャストに加わったようだ。
仁同正明監督「死の実況中継」完成披露イベントが12日都内で行われ、能條愛未、中田花奈、伊藤寧々が出席したようだ。
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの開園以来の総入場者数が12日、6億人に達したようだ。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」に基づく、フィリップ・ノイス監督、メリル・ストリープ、アレクサンダー・スカルスガルト、テイラー・スウィフト、ケイティ・ホームズ、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジェフ・ブリッジス共演の新作"The Giver"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督は、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")が新たな三部作の第一部になることを明らかにしたようだ。
イランの自動車レースで初の女性チャンピオンとなったLaleh Seddighを描く新作"Laleh"を手がけるEssy Niknejad監督は、映画完成に向けた資金調達のためロサンゼルスに滞在中らしい。「家を抵当に入れることになっても完成させる」と語ったようだ。既に続編の脚本も執筆中とか。
マイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ケイティ・サッコフ(Katee Sackhoff)共演による製作費500万ドルの低予算超自然スリラー"Oculus"の先行上映が10日夜に米国内で行われ、興収47万5000ドルを記録したようだ。
Millennium Filmsは、オーウェン・ウィルソン、ザック・ガリフィアナキス、エイミー・ポーラーら共演によるマシュー・ワイナー(Matthew Weiner)の映画監督デビュー作"You Are Here"(2013年)の米国内配給権を獲得、晩夏に劇場およびVODでリリースするようだ。
バラク・オバマ、ミシェル・オバマ夫妻は11日、ロードウェイで上演中のデンゼル・ワシントン主演による舞台"A Raisin in the Sun"(「黒い一粒のプライド」)を観劇したようだ。
チャールトン・ヘストン(Charlton Heston,1924-2008)がデザインされた切手が、米国郵政公社(U.S. Postal Service)のLegends of Hollywoodシリーズ第18弾として発売されるようだ。
米Syfyによるシャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"を手掛ける製作会社The Asylumは、ボーナスシーン製作のためIndiegogoで5万ドルを目標に資金調達を始めたようだ。
Alcon EntertainmentとAlloy Entertainmentはキーラ・デイヴィス(Kira Davis)の8:38 Productionsと共同で、「トラベリング・パンツ」("Sisterhood of the Traveling Pants")のアン・ブラッシェアーズ(Ann Brashares)による最新小説"The Here and Now"の映画化権を獲得したようだ。
第3回パナマ国際映画祭(Festival Internacional de Cine Panama)の各賞が発表、ハビエル・ルイス・カルデラ(Javier Ruiz Caldera)監督のコメディ"Tres bodas de mas"(Three Many Weddings)が最高賞を獲得したようだ。
今シーズンで終了する米Showtime「カリフォルニケーション」("Californication",2007-2014年)のサントラがSpirit Music Groupから13日にリリースされるようだ。ピート・タウンゼント、シド・ヴィシャス(Sid Vicious,1957-1979)らの楽曲を収録する模様。
TVシリーズ「燃えよ!カンフー」("Kung Fu",1972-1975年)のLegendary Picturesによる映画化企画で、バズ・ラーマンが監督に向けた交渉に入っている模様。
米USA Networkのドラマシリーズ「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)第4シーズンに、メラニー・パパリア(Melanie Papalia)の出演が決まったようだ。
「愛は沈黙を越えて」("Love Is Never Silent",1985年)、「ジャッジメント」("Judgement",1992年)などの映画にも出演した、ろうの舞台女優フィリス・フレリック(Phyllis Frelich)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
10日に開幕した第5回TCM Classic Film Festivalで、「オクラホマ!」("Oklahoma!",1955年)のリストア版がプレミア上映され、主演したシャーリー・ジョーンズ(Shirley Jones)が出席したようだ。
ディーン・デヴリン(Dean Devlin)の脚本・監督による新作SFアドベンチャー"Geostorm"で、ジェラルド・バトラーの主演が決まったようだ。
米FOX「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズ"24: Live Another Day"の最新予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"の特報が公開されたようだ。
ハマス創立者の息子Mosab Hassan Yousefを追った、Nadav Schirman監督のドキュメンタリー"The Green Prince"(2014年)を、「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」("The Place Beyond the Pines",2012年)を手掛けたプロデューサーのジェイミー・パトリコフ(Jamie Patricof)らがスパイスリラーとして劇映画化するようだ。
ケヴィン・スミス監督、ジャスティン・ロング、マイケル・パークス、ジェネシス・ロドリゲス、ハーレイ・ジョエル・オスメント共演による新作セイウチ(?)ホラー"Tusk"で、ジョニー・デップがキャストに加わったようだ。
テイラー・ロートナーは、Soham Mehta監督、Rajiv Shah脚本の新作ロードムービー"Run the Tide"の出演交渉に入っている模様。
ギジェルモ・アリアガ、エミール・クストリッツァ、ミーラー・ナーイル、ジョゼ・パヂーリャ(Jose Padilha)、バフマン・ゴバディ、中田秀夫ら9人の監督によるオムニバス映画"Words With Gods"の予告編が公開されたようだ。
グレッグ・アラキ脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、エヴァ・グリーン、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、クリストファー・メローニら共演の新作"White Bird In A Blizzard"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)、レイチェル・マクアダムス、ロビン・ライト、ウィレム・デフォー共演"A Most Wanted Man"の予告編が公開されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")のサントラとヴァイラル映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"の画像、特報、ポスターが公開されたようだ。
アリス・マンロー(Alice Munro)の短編小説「恋占い」に基づく、ライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ガイ・ピアース、ヘイリー・スタインフェルド、ニック・ノルティ、ジェニファー・ジェイソン・リー共演のコメディ"Hateship Loveship"からの映像が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のアレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)のスコアによるサントラ盤は5月13日にリリース、全20曲を収録する模様。
ニック・カサヴェテス監督の新作コメディ"The Other Woman"に出演したニコライ・コスター=ワルドウは、ケイト・アプトン(Kate Upton)とのケンカのシーンで、野球ボールサイズの青あざが出来ていたことを明らかにしたようだ。
マイク・マイヤーズに、第2子となる女の子が誕生したようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン、リサ・クードロウら共演の新作"Neighbors"からの映像が公開されたようだ。
米Syfyは、ジェイムズ・S・A・コーリイ(James S.A. Corey)の小説「巨獣めざめる」("Leviathan Wakes")に基づく全10話のドラマシリーズ"The Expanse"の制作をオーダーしたようだ。
4月13日開催の第23回MTV Movie Awards授賞式で、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)への追悼映像が披露されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、"Guardians of the Galaxy"のストーリーは明確に「アベンジャーズ3」と繋がっている、と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督は、新作"X-Men: Apocalypse"がジェイムズ・マカヴォイやマイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンスら新キャストを中心に描かれ、若きガンビットやナイトクローラーが登場することを明らかにしたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー共演"Birdman"の米国公開日が、10月17日に設定されたようだ。
パリを舞台に描く、ホイット・スティルマン(Whit Stillman)脚本・監督、アダム・ブロディ、クロエ・セヴィニー共演によるAmazon Studiosの新作コメディ"The Cosmopolitan"のパイロット版で、共演予定だったショーン・エヴァンスが降板したようだ。
「ドラムライン」("Drumline",2002年)の続編となる米CATV局VH1によるTV映画"Drumline 2: A New Beat"で、レナード・ロバーツ(Leonard Roberts)の出演が決まったようだ。
「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」("Wolf Creek",2005年)のグレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督による新作スリラー"6 Miranda Drive"で、デヴィッド・マズーズ(David Mazouz)がケヴィン・ベイコンと共演するようだ。
Tim Godsall監督の新作"Len & Co."で、ヴァル・キルマーの息子ジャック・キルマー(Jack Kilmer)がジュノー・テンプルと共演するようだ。今週末からトロントで撮影に入る模様。
アシェル・ナイム(Asher Naim)の著書「エチオピアのユダヤ人 イスラエル大使のソロモン作戦回想記」("Saving The Lost Tribe: The Rescue And Redemption Of The Ethiopian Jews")の映画化で、「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」("The Chronicles of Narnia: The Lion, the Witch and the Wardrobe",2005年)などを手掛けたアン・ピーコック(Ann Peacock)が脚本に起用されたようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)で声優を務めるAshleigh Ballの視点からファンの姿を見つめた、Brent Hodge監督のドキュメンタリー"A Brony Tale"の予告編が公開されたようだ。
ガブリエレ・ムッチーノ監督、ラッセル・クロウ、アーロン・ポール(Aaron Paul)、アマンダ・サイフリッド、オクタヴィア・スペンサー、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ダイアン・クルーガー、ヘイリー・ベネット、ジャネット・マクティア、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、カイリー・ロジャース(Kylie Rogers)共演の新作"Fathers and Daughters"で、ジェーン・フォンダとブルース・グリーンウッドがキャストに加わったようだ。
Well Go USAはグレゴリー・チョウ(Gregory Chou)と共同でCaspian Media Capitalを設立、年2-4作品のインディペンデント映画への出資と製作を手掛けるようだ。
4月16-27日開催の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映される、アラスター・オア(Alastair Orr)監督の新作ホラー"Indigenous"の予告編が公開されたようだ。
Film Movementは、パオロ・ヴィルツィ(Paolo Virzi)監督、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ(Valeria Bruni-Tedeschi)、ヴァレリア・ゴリノ、ファブリツィオ・ベンティヴォリオ共演"Il capitale umano"(Human Capital)の配給権を獲得したようだ。
Lionsgateは、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)、"Insurgent"(2015年)に続くシリーズ完結編"Allegiant"を、2部作として公開するようだ。
Machinimaによるウェブドラマシリーズ"Street Fighter: Assassin's Fist"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.がTwitterを始めたようだ @RobertDowneyJr
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの画像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のヴァイラルサイト 25Moments.com がオープンしたようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、グレッグ・ヘンリー、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"からの画像が公開されたようだ。
ジョナサン・テプリツキー監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ステラン・スカルスガルド、真田広之共演「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man",2013年)からの映像が公開されたようだ。
カーボン冷凍されたハン・ソロの実物大フィギュアが9月に発売されるようだ。お値段6999ドルとか。
マーク・ウォーターズ監督"Vampire Academy"(2014年)の米国での公開が終了、総興収は779万1979ドルとなったようだ。
ライアン・パーシヴァル(Brian Percival)監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィ・ネリッセ共演「やさしい本泥棒」("The Book Thief",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2148万8481ドルとなったようだ。
ベン・スティラー監督・主演「LIFE!」("The Secret Life of Walter Mitty",2013年)の米国での公開が終了、総興収は5823万6838ドルとなったようだ。
  4/13
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」(押井守総監督)公開に合わせて、98式イングラム実寸大模型が13日、JR吉祥寺駅北口に登場、真野恵里菜が記念パレードに参加したようだ。
ヒューマントラストシネマ渋谷で8月16日-9月5日開催の三大映画祭週間2014で、ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督「ロンドン・リバー」("London River",2009年)、ヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督「フットノート」("Hearat Shulayim",2011年)、デニス・コート(Denis Cote)監督「ヴィクとフロ、熊に会う」("Vic et Flo ont vu un ours",2013年)などが上映されるようだ。
シネマ歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」(中谷宏幸監督,2010年)の上映と街コンを組み合わせた「第1回シネマ歌舞伎コン」が、4月29日に東劇とレストラン「Cafe Serre」で開催されるようだ。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)が出演したサム・シェパード監督「アメリカンレガシー」("Silent Tongue",1993年)が、4月26日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
ドキュメンタリー映画「KAZUYA 世界一売れないミュージシャン」が12日初日を迎え、KAZUYA、田村紘三監督がトークライヴに出席したようだ。
元木隆史監督「ガチバン ULTRA MAX」が12日初日を迎え、窪田正孝、山田裕貴、鈴之助らが舞台挨拶に立ったようだ。
豊田利晃監督「クローズEXPLODE」が12日初日を迎え、東出昌大、勝地涼、永山絢斗、KENZO、ELLY、岩田剛典、やべきょうすけらが舞台挨拶に立ったようだ。
「スタートレック」シリーズに登場する宇宙船が毎号1つずつ付属するビジュアルマガジン「スタートレック・スターシップ・コレクション」(全70号予定)が、5月20日から発売されるようだ。
小林啓一監督、佐倉絵麻、高杉真宙共演「ぼんとリンちゃん」が、2014年初秋から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
川村泰祐監督「L・DK」が12日初日を迎え、剛力彩芽、山崎賢人、中尾明慶、岡本玲、桐山漣らが舞台挨拶に立ったようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の5月3日の放送で、アンドリュー・ガーフィールドが司会を務めるほか、Coldplayが音楽ゲストとして出演するようだ。
ジョン・スタインベック(John Steinbeck,1902-1968)の小説「エデンの東」("East of Eden")のジェニファー・ローレンス主演による映画化について、ゲイリー・ロス監督は「それぞれの世代ごとに分けて2部作にする」と語ったようだ。
第16回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(Buenos Aires Festival Internacional de Cine Independiente)の各賞が発表、ミトラ・ファラハニ(Mitra Farahani)監督のドキュメンタリー映画"Fifi az khoshhali zooze mikeshad"(Fifi Howls from Happiness)が最高賞を獲得したようだ。
ジェイムズ・キャメロンは「アバター」("Avatar",2009年)の続編について「全3作品の脚本は6週間以内に仕上げる必要がある。目下最大のプレッシャーは、気に入っていたものを取り除いて受け入れっられる長さにすること」と語ったようだ。
「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"が11日、全米3948館で封切られ、初日興収1200万ドルを記録したようだ。同日2648館で公開のマイク・フラナガン(Mike Flanagan)監督の低予算超自然スリラー"Oculus"は494万ドル、2781館で公開のアイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー主演"Draft Day"は358万ドルのスタートとなった模様。
「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督)のTOKYOプレミアムイベントが13日都内で行われ、水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、宅麻伸、川原和久、大谷亮介、山中崇史、六角精児、神保悟志、片桐竜次、小野了、石坂浩二らが出席したようだ。
米同性愛者保護団体Gay and Lesbian Alliance Against Defamationによる第25回GLAAD Media Awards全29部門中12部門が発表、TV映画部門は「恋するリベラーチェ」("Behind The Candelabra")が受賞したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの写真が公開されたようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)最新エピソードからの映像が公開されたようだ。
  4/14
ジョナサン・テプリツキー監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ステラン・スカルスガルド、真田広之共演「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man",2013年)の学生向け試写会が12日、青山学院大学で行われ、サヘル・ローズと瀬戸内海放送記者の満田康弘が出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」がトップ(92.6)、「世界の果ての通学路」が2位(92.0)、「L・DK」が3位(91.4)、「アクト・オブ・キリング」が4位(90.7)、「クローズEXPLODE」が5位(86.9)となったようだ。
4月20日にQVCマリンフィールドで開催されるプロ野球ロッテ対ソフトバンク戦で、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」に登場する98式イングラム実寸大模型が展示されるほか、真野恵里菜が始球式を務めるようだ。
オムニバス映画「恋につきもの」が12日初日を迎え、一見正隆監督、趣里、高橋洋、桝井大地監督(「恋につきもの」)、松本花奈、伊藤沙莉、葉山奨之(「いばらのばら」)、五十嵐耕平監督、谷口蘭、石田法嗣(「豆腐の家」)が舞台挨拶に立ったようだ。
板屋宏幸監督「もういちど」の製作現場会見が14日、深川江戸資料館で行われ、林家たい平、富田靖子、ゴリ、福崎那由他、大野百花らが出席したようだ。公開は8月になる模様。
辻仁成監督「醒めながら見る夢」の完成披露試写会が14日都内で行われ、堂珍嘉邦、高梨臨、石橋杏奈、村井良大らが出席したようだ。
ジョン・ウェルズ監督、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ共演「8月の家族たち」("August: Osage County",2013年)公開直前イベントが14日都内で行われ、浅香光代とIMALUが出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、前週比わずか1.2%減の8億4025万8550円を記録、観客動員数は公開30日で700万人、総興収は公開31日で90億円を突破したようだ。
大島弓子のコミックエッセイ「グーグーだって猫である」が、犬童一心監督、宮沢りえ主演でドラマシリーズ化、今秋WOWOWで放送されるようだ。
三木孝浩監督、能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃共演の新作「ホットロード」で、竹富聖花が主人公の親友役を演じているようだ。
イ・ジョンボム監督、チャン・ドンゴン主演「泣く男」("The Crying Man")の予告編が公開されたようだ。
ダン・フォグラー監督、ジョシュ・デュアメル、ジェイ・バルチェル、アン・ハサウェイ、トファー・グレイスら共演の新作コメディ"Don Peyote"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「さよならを待つふたりのために」に基づく、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、サム・トラメル(Sam Trammell)、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォー共演"The Fault in our Stars"からの映像が公開されたようだ。
4月16-24日開催の第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)の修復部門で、アンソニー・アスキス(Anthony Asquith,1902-1968)監督のサイレント作品"Underground"(1928年)などが上映されるようだ。
ハリソン・フォードは、「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の続編について「とても気になるし、もし脚本の出来が良ければ是非もう一度リドリー・スコットと仕事がしたい。彼は才能ある情熱的な監督だ。あのキャラクタをもう一度演じることにも興味がある」と語ったようだ。
第20回Mostra de Cinema Llatinoamerica de Catalunyaの各賞が発表、カルロス・ボラド(Carlos Bolado)監督"Tlatelolco, Verano de 68"(Tlatelolco, Summer of 68)が作品賞を受賞したようだ。
インド政府が映画界に貢献した人物に授与するDadasaheb Phalke Awardが、「スラムドッグ$ミリオネア」("Slumdog Millionaire",2008年)の主題歌でA・R・ラフマーン(A.R. Rahman)と共にオスカーを獲得した、作詞家、映画監督、作曲家、プロデューサー、短編作家、詩人のGulzarに贈られたようだ。
2014 Muhammad Ali Celebrity Fight Night Awardが、ロバート・デ・ニーロに贈られたようだ。
ピアース・ブロスナンは「007」シリーズ主演作を見直したことがあるか、という質問に「ジェイムズ・ボンドとしての自分を見たいとは思わない。満足な出来では決して無かったし、ゾッとするよ」と答えたようだ。
第23回MTV Movie Awardsが発表、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire")が作品賞、女優賞、男優賞を獲得、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club")のジャレット・レトに変身賞、「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Fast & Furious 6")のヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーにベスト・デュオ賞、「なんちゃって家族」("We're the Millers")のエマ・ロバート、ジェニファー・アニストン、ウィル・ポールターにベストキス賞が贈られたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの映像が公開されたようだ。
第38回ローレンス・オリヴィエ賞(Laurence Olivier Awards)が発表、Lyndsey Turner演出の"Chimerica"が新作演劇賞など5部門、トレイ・パーカーとマット・ストーンが手掛けた"The Book of Mormon"が新作ミュージカル賞など4部門を獲得したようだ。
第33回香港電影金像奨(Hong Kong Film Awards)が発表、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")が作品賞、監督賞、女優賞(チャン・ツィイー)、助演男優賞(チャン・チェン)など最多12部門を獲得したようだ。
全米週末興収は、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")が4139万ドル(3938館)でトップを維持、「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"は3900万ドル(3948館)で2位、低予算超自然スリラー"Oculus"は1200万ドル(2648館)で3位、ケヴィン・コスナー主演"Draft Day"は975万ドル(2781館)で4位のスタートとなったようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"の特報が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、Oz Comic-ConでのQ&Aで「JJのスター・ウォーズに参加したかったけど、悲しいことに実現しなかった」「ドクターを演じることは決して無いし、Whoniverseに関わることもないよ」と語ったようだ。
「青天の霹靂」のプレミア試写会が14日都内で行われ、大泉洋、柴咲コウ、劇団ひとりが出席したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの映像が公開されたようだ。
フランク・コラチ監督、アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア共演の新作ロマンチックコメディ"Blended"の予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・テプリツキー監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ステラン・スカルスガルド、真田広之共演「レイルウェイ 運命の旅路」("The Railway Man",2013年)が米国内4館で封切られ、週末興収6万4500ドル、1館平均1万6125ドルを記録したようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン、ミア・ワシコウスカ、ジョン・ハート、アントン・イェルチン共演「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」("Only Lovers Left Alive",2013年)が米国内4館で封切られ、週末興収9万7000ドル、1館平均2万4250ドルを記録したようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"のTVスポットが公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作"Teenage Mutant Ninja Turtles"のTVスポットが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のTVスポットが公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の新作西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"のTVスポットが公開されたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全世界興収は4億7670万ドルに達し、今年公開の作品で最大のヒット作となったようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、クリス・オダウド共演「カムバック!」("Cuban Fury")が米国内79館で封切られたものの、週末興収5万5000ドル、1館平均703ドルの低調なスタートとなった模様。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
11日から全米954館での拡大公開がスタートした、ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演の「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")は、辛うじて週末興収100万ドルを超えた模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界興収は11億1250万ドルに達し、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)の11億860万ドルを超え、歴代8位に浮上したようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国を除く海外総興収は3億1770万ドルに達し、うち中国での総興収は8040万ドルとなった模様。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、アンソニー・ホプキンス共演「ノア 約束の舟」("Noah")のIMAX版を、6月13日から上映するようだ。
  4/15
室蘭市内で撮影が行われる坪川拓史監督のオムニバス映画「モルエラニの霧の中」の第1話で、大塚寧々と河合龍之介の主演が決まったようだ。大杉漣、河合龍之介、小松政夫、坂本長利、内田春菊らも出演する模様。
とまこまいフィルムコミッションはNPO法人ジャパン・フィルムコミッションに加盟、JFCロケ地フェアに参加するほか、関係者を招いた講演会の開催なども検討しているようだ。
一部に演出があったとして上映が中止となっているドキュメンタリー映画「ガレキとラジオ」(梅村太郎、塚原一成監督,2012年)について、映画に出演したラジオ局の元スタッフ4人が14日、「心底、被災地を思って撮られた作品で、このまま終わっていいものではない。絶望の果ての果てに、希望を見いだそうと必死だったわれわれのあの思いまで奪わないでほしい」とする声明を発表したようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")で、瑛太が引き続き主人公ダスティの声を演じるようだ。公開日は7月19日に決まった模様。
天童荒太の小説「悼む人」が、堤幸彦監督、高良健吾、石田ゆり子共演で映画化されるようだ。公開は2015年になる模様。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエII」のルシウス像お披露目イベントが15日、大阪市のあべのハルカスで行われ、阿部寛が出席したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の公開を記念して、大阪市の梅田スカイビルにスパイダーマンが出現、地上173メートルのビルをよじ登ったようだ。
福島第一原発事故後の福島での子どもたちと放射能の現状を追ったドキュメンタリー映画「A2-B-C」(2013年)のトークショーが15日都内で行われ、イアン・トーマス・アッシュ(Ian Thomas Ash)監督とピーター・バラカンが出席したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の公開記念イベントが15日都内で行われ、中村獅童が出席したようだ。
未公開作品「朽ちた手押し車」(島宏監督,1984年)のトークイベントが15日都内で行われ、同作で三國連太郎(1923-2013)と共演した長山藍子が出席したようだ。
中田秀夫監督、藤原竜也、山田孝之共演の新作「MONSTERZ モンスターズ」のSpecial Trailer Musicとして、BOOM BOOM SATELLITESの新曲「ONLY BLOOD」が起用されたようだ。
三池崇史監督、市川海老蔵、柴咲コウ、伊藤英明、中西美帆、マイコ、根岸季衣、勝野洋、古谷一行ら共演の新作「喰女 クイメ」("Over Your Dead Body")の公開日が、8月23日に決まったようだ。
行定勲監督、芦田愛菜主演の新作「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」は、読売テレビ、毎日放送、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビの在阪民放テレビ5局が初めて共同製作したようだ。公開日は6月21日に決まった模様。
シルヴェスタ・スタローン脚本、ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェイムズ・フランコ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース共演"Homefront"(2013年)が、「バトルフロント」の邦題で8月9日から公開されるようだ。
ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン)、ハリソン・フォード共演「42 世界を変えた男」("42",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念特別試写会が15日都内で行われ、マック鈴木が出席したようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」(湯山邦彦監督)の上映劇場で、幻のポケモン「ディアンシー」がプレゼントされるようだ。
チョ・ユジョンの小説に基づく、イ・ミンギ、ヨ・ジング共演の新作「私の心臓を撃て」で、ユ・オソン、キム・ジョンテ、パク・ドゥシクがキャストに加わったようだ。
オーストラリアのAMPCO Studiosは、Shanghai Yao Qiao Culture Development Companyと共同で、中国共同製作映画ファンドを設立したようだ。
アイラ・レヴィン(Ira Levin,1929-2007)の小説「ローズマリーの赤ちゃん」に基づく、ゾーイ・サルダナ主演による米NBCのTVミニシリーズ"Rosemary's Baby"のの予告編が公開されたようだ。
第12回Indian Film Festival of Los Angelesの各賞が発表、劇映画部門ではNagraj Manjule監督"Fandry"が作品賞を獲得したようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演の新作"Clouds Of Sils Maria"からの写真が公開されたようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づく、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本によるSony Picturesの映画化で、デヴィッド・フィンチャーは監督を断ったようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第2話が13日放送され、視聴者数630万人を記録したようだ。
脚本家ダルトン・トランボ(Dalton Trumbo,1905-1976)を描く、ジェイ・ローチ監督、ブライアン・クランストン主演の新作"Trumbo"で、ヘレン・ミレンが出演交渉に入っている模様。
ジェニファー・カーペンターとプロデューサーのGeorge Stelznerは、Erika Hayasakiの著書"The Death Class: A True Story About Life"をTVドラマシリーズ化するようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の批評家週間(Semaine de la Critique)で、レベッカ・ズロトヴスキ(Rebecca Zlotowski)がDiscovery賞とVisionary賞の審査委員長を務めるようだ。
Lionsgateは、YouTube向けに"Video Game High School"などのヒットシリーズを手掛けるRocketJump Studiosと、コンテンツ開発契約を結んだようだ。
「西遊記」を初めて映画化したサイレント作品「盤絲洞」("The Cave of the Silken Web",1927年)の唯一現存するとみられるフィルムが、ノルウェーから中国に返還されたようだ。
Anchor Bay FilmsとFox Home Entertainmentは、4月4日にVODでリリースした、ジョン・ストックウェル監督、ジーナ・カラーノ、ダニー・トレホ、スティーヴン・ラング、ルイス・ガスマン、カム・ジガンデイ共演"In the Blood"のBlu-ray、DVDを6月3日に発売するようだ。
WGN Americaは、ネイティブアメリカン居留地を舞台に描いた、DC Comicsのクライム・ノワール"Scalped"をドラマ化するようだ。
米ABCによる新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、ドミニク・マケリゴットの主演が決まったようだ。
ジニファー・グッドウィンとジョシュア・ダラスが結婚式を挙げたようだ。
米USA Network「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010年-)第5シーズンで、ナズニーン・コントラクター(Nazneen Contractor)がキャストに加わるようだ。
ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演「ローン・サバイバー」("Lone Survivor",2013年)のBlu-rayが、6月3日に米国でリリースされるようだ。
米陸軍大将スタンリー・マクリスタル(Stanley McChrystal)を描いたマイケル・ヘイスティングス(Michael Hastings)の著書"The Operators"のブラッド・ピットによる映画化で、「アニマル・キングダム」("Animal Kingdom",2010年)のデヴィッド・ミショッドが監督に起用されたようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"の予告編が公開されたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演の新作"Annie"の国際版予告編が公開されたようだ。
フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)が出演した、ピート・デクスター(Pete Dexter)原作、ジョン・スラッテリー監督の新作"God's Pocket"の予告編が公開されたようだ。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、ヒラリー・スワンク、メリル・ストリープ、ヘイリー・スタインフェルド、ジェイムズ・スペイダー、ジョン・リスゴウ、ティム・ブレイク・ネルソンら共演の新作"The Homesman"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"からの写真が公開されたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン共演"Birdman"のポストプロダクションは5月末か6月初旬までかかるため、5月14-25日に開催される第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)には出品されないようだ。
ジェイムズ・キャメロンは「以前『エイリアン5』をやるというアイデアが出て、私が脚本とプロデュース、リドリー・スコットが監督するということになったが、実現しなかった」と語ったようだ。
第23回MTV Movie Awardsで披露された、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)へのトリビュート映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロをテーマにしたオンライン・ファンコンベンションDel Toro Con (deltorocon.com) が今夏開催されるようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク共演の新作"Gone Girl"のポスターが公開されたようだ。
衛視電影台(STAR Chinese Movies)は開局20周年を記念して、「少林サッカー」("Shaolin Soccer",2001年)や「インファナル・アフェア」("Infernal Affairs")三部作、「桃さんのしあわせ」("A Simple Life",2011年)など過去20年間の人気香港映画23作品を4月16日から放送するようだ。
フルーツ・チャン監督、ウォン・ヤウナム、ジャニス・マン、チョイ・ティンヤウ、クララ・ウェイ、サイモン・ヤム、ラム・シュー共演「那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN」("The Midnight After")が香港の37館で封切られ、公開4日間で876万香港ドルの興収を記録したようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"のポスターが公開されたようだ。
フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)監督の「8 1/2」("Otto E Mezzo",1963年)をモチーフにした、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のポスターが発表されたようだ。
当初3月5-6日にロサンゼルスで開催される予定だった第1回U.S. China Film & Television Industry Expoの新たな日程が、9月15-16日に決まっったようだ。
「ドライビング Miss デイジー」("Driving Miss Daisy",1989年)のアンジェラ・ランズベリー、ジェイムズ・アール・ジョーンズ共演による舞台版"Driving Miss Daisy: The Play"が、英国内300館超の映画館で5月25日に衛星中継されるようだ。
クリス・ウェッジ監督、トーマス・レノン、ダニー・グローヴァー、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、エイミー・ライアン、ルーカス・ティル、ホルト・マッカラニー共演によるParamount Animationの実写/CG映画"Monster Trucks"で、バリー・ペッパーがキャストに加わったようだ。
QED Internationalは、デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演"Sabotage"(2014年)の興行的失敗に伴い、従業員のうち5人を解雇したようだ。
Warner Bros.は、アナハイムで4月18-20日開催のWonderConで、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")、ダグ・ライマン監督「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")、スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督"Into the Storm"のプレゼンを行うようだ。
撮影中のスタッフの死亡で中断している、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描く新作映画"Midnight Rider"について、ランドール・ミラー(Randall Miller)監督は製作の再開を希望しているようだ。
熱心なカトリック信者で元米大統領選共和党候補のリック・サントラム(Rick Santorum)が立ち上げた映画製作会社EchoLight Studiosは、今年9月以降、年4作品を教会で上映する計画らしい。
中国電影合作制片公司(China Film Co.)は、Legendary Entertainmentが手掛けるセルゲイ・ボドロフ監督"Seventh Son"とダンカン・ジョーンズ監督"Warcraft"の2作品に出資を決めたようだ。
米TV Landは、ダーレン・スター(Darren Star)の脚本・制作総指揮によるコメディドラマ"Younger"について、全12話の制作をオーダーしたようだ。
ジャック・ブラック、ティム・ロビンス、パブロ・シュライバーら共演による、米HBOの新作ダークコメディ・シリーズ"The Brink"で、アシフ・マンドヴィが出演とともに脚本・共同制作も手がけるようだ。
QEDは、ダニエル・クンカ(Daniel Kunka)の脚本による新作企画"Yellowstone Falls"を獲得したようだ。狼と突然変異した人類との戦いを描く、セリフのない作品らしい。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クリステン・スチュワート、ジェシー・アイゼンバーグ、ウォルトン・ゴギンズ、ジョン・レグイザモ、トファー・グレイス共演の新作アクション・コメディ"American Ultra"で、ビル・プルマン、トニー・ヘイルがキャストに加わったようだ。
Netflixは、イーライ・ロスらが手掛けるホラーシリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)の第2シーズン全10話を、7月11日から配信するようだ。
「ダイ・ハード」シリーズ第6作に、「ダイ・ハード3」("Die Hard: With a Vengeance",1995年)でサミュエル・L・ジャクソンが演じたゼウス・カーヴァー(Zeus Carver)が再び登場するらしい。
ギャレス・エドワーズ監督、アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙、エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン共演の新作「GODZILLA」("Godzilla")のポスターが公開されたようだ。
ファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"のマーロン・ウェイアンズらとのインタビュイー映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")からの写真が公開されたようだ。
マーク・シュミット(Mark Schmidt)監督、ジョナス・アームストロング(Jonas Armstrong)、ハンナ・トイントン(Hannah Tointon)、ベン・キングズレイ、サイモン・クンツ(Simon Kunz)、サイモン・ダットン(Simon Dutton)ら共演の新作"Walking with the Enemy"からの映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のTVスポットが公開されたようだ。
チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"のTVスポットが公開されたようだ。
  4/16
三重県伊賀市の住民らが立ち上げた実行委員会が主催する「伊賀の國忍者映画祭」が、8月22-25日に開催されるようだ。西村喜廣監督の新作「忍者 虎影」や、「忍 SHINOBI」(下山天監督,2005年)、「赤目四十八瀧心中未遂」(荒戸源次郎監督,2003年)などを上映、栗原小巻、椎名桔平らが参加するらしい。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの2013年度の入場者数は、前年度比7.7%増の1050万人に達し、歴代2番目の記録となったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")のPRイベントが16日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務める竹中直人、米倉涼子、溝端淳平が出席したようだ。
映画タイトルデザインを手掛ける赤松陽構造の作品を集めた展覧会「赤松陽構造と映画タイトルデザインの世界」が、8月10日まで国立近代美術館フィルムセンターで開催されているようだ。
ジョーン・G・ロビンソン(Joan G. Robinson,1910-1988)の児童書に基づくスタジオジブリの新作「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)で、高月彩良が主人公・杏奈、有村架純がもう一人のヒロイン・マーニーの声を演じるようだ。公開日は7月19日に決まった模様。
ユニセフ親善大使を務めるオーランド・ブルームが、ヨルダンのシリア難民キャンプを訪問したようだ。
第23回PFFスカラシップ作品に選ばれた、鶴岡慧子監督「過ぐる日のやまねこ(仮)」が、クラウドファンディングで製作資金を募っているようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のジャパンプレミアが16日都内で行われ、中島美嘉、加藤ミリヤが出席したようだ。
「思い出のマーニー」の公開を記念した「思い出のマーニー×種田陽平展」が、7月27日から江戸東京博物館で開催されるようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」("Back to the Future Part II",1989年)に登場したテクノロジーを題材にしたドキュメンタリー"Back To The Future Again"の製作に向けて、Kickstarterで資金調達が行われているようだ。
レディー・ガガは、5月にスタートするワールドツアーArtRAVE: The ARTPOP Ballで、5月6日-6月3日に「初音ミク」がオープニングアクトを務めることを明らかにしたようだ。
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでガンダルフの愛馬Shadowfaxを演じたBlancoが亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
大友啓史監督、佐藤健主演「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」が「くまモン」とコラボ、緋村剣心バージョンと志々雄真実バージョンのくまモンストラップが、劇場前売り鑑賞券の特典としてプレゼントされるようだ。
瀬々敬久監督の新作「マリアの乳房」で、佐々木心音が主演するようだ。6月14日に公開される模様。
イザベル・ユペール主演「ヴィオレッタ」("My Little Princess",2011年)のトークイベントが16日都内で行われ、エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)監督、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)と共に春名風花が出席したようだ。
蟹江敬三(1944-2014)の「お別れの会」が、5月13日に青山葬儀所で営まれるようだ。松竹株式会社の大谷信義会長、東映株式会社の岡田裕介会長、蜷川幸雄、中村吉右衛門らが発起人を務める模様。
クリスチャン・ヴァンサン監督、カトリーヌ・フロ主演「大統領の料理人」("Les saveurs du Palais",2012年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが16日都内で行われ、デヴィ夫人が出席したようだ。
キム・グァンテ監督の新作「客」で、リュ・スンリョン、イ・ソンミンが共演するようだ。5月から撮影に入り、公開は来年になる模様。
1949年の大型客船沈没事故を描く、ジョン・ウー監督、チャン・ツィイー、ホアン・シャオミン、長澤まさみ、金城武、ソン・ヘギョら共演の新作「太平輪」("The Crossing")は、3Dへの変換が決定、12月から中国で公開されるようだ。
マイクル・スワンウィック(Michael Swanwick)の短編SF小説「輝く扉」に基づく、ジャスティン・リン監督、ジェレミー・ドナー(Jeremy Doner)脚本による新作SFドラマ企画"Radiant Doors"について、WGN AmericaとGaumont International Televisionはシリーズ化を決定した模様。
米NBCは5月19日に特番"The Maya Rudolph Show"を放送、アンディ・サムバーグ、クリステン・ベル、クレイグ・ロビンソン、ショーン・ヘイズがゲストとして出演するようだ。
Manhattan Beach Studios Media Campusに爆弾を仕掛けたとする脅迫があり、警察は周辺一帯を立入禁止としたようだ。
Nathan Edmonson作、Tonci Zonjic画によるコミック"Who Is Jake Ellis?"のデヴィッド・イェーツ監督による映画化で、20th Century FoxとChernin Entertainmentは「ハンナ」("Hanna",2011年)のセス・ロクヘッド(Seth Lochhead)を脚本に起用したようだ。
映画製作会社のAlcon EntertainmentはSleeping Giant Mediaと共同で、映画・TV番組・CM向けに音楽を提供する新会社ASG Music Groupを立ち上げたようだ。
HuluはThe Criterion Collectionとの契約を更新、パオロ・ソレンティーノ監督「追憶のローマ」("La grande bellezza",2013年)の配信を開始するようだ。
米Amazonは、米Syfyのドラマシリーズ"Defiance"(2013年-)第1シーズンを、Prime Instant Videoで独占配信するようだ。
米Yahooは、Lesley Arfinの脚本による全10話のコメディドラマ企画"34 and Pregnant"の獲得を検討しているようだ。
Walt Disney World Resort内の住宅地Golden Oakに、新たに8区画・約400軒の住宅が造成されるらしい。
第16回RiverRun International Film Festivalの各賞が発表、カリフォルニア州による同性婚禁止を覆した裁判を追った、Ben Cotner、Ryan White監督によるドキュメンタリー映画"The Case Against 8"が観客賞と審査員賞を獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画「夢は牛のお医者さん」(時田美昭監督)のトークイベントが15日都内で行われ、ナレーションを務めた横山由依が出席したようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)主演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"で、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジェイ・ヘルナンデスがキャストに加わったようだ。今月後半からノースカロライナ州で撮影に入る模様。
レオナルド・ディカプリオとアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥは、Michael Punkeの小説に基づくNew Regencyの新作復讐スリラー"The Revenant"を手掛けるようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンについて、ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)は「独自のストーリー、独自のロケーションになる。ニューヨークも登場するが、ニューヨーク中心にはならない」と語ったようだ。
Twentieth Century Foxは、マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"Superior"の権利を獲得、マシュー・ヴォーンのプロデュースで映画化するようだ。
ファティ・アキン監督はタハール・ラヒム主演の新作"The Cut"について、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)への出品を「個人的な理由」で取りやめたようだ。
「ロズウェル★星の恋人たち」("Roswell",1999-2002年)で共演したシリ・アップルビー、ニック・ウェクスラー(Nick Wechsler)、ブレンダン・フェアと制作総指揮のジェイソン・ケイティムズ(Jason Katims)が、6月5-8日にテキサス州オースティンで開催のATX Television Festivalに出席するようだ。
プロデューサーのジョシュ・モンド(Josh Mond)による映画監督デビュー作"James White"について、製作会社Borderline Filmsはポストプロダクションの費用として5万ドルをKickstarterで調達するようだ。
Cinedigmは、オクラホマ州のサイクリストFrank P. DeLarzelere IIIを追ったJeremy Lamberton監督のドキュメンタリー"Biker Fox"(2010年)の配給権を獲得したようだ。
ポール・D・ハンナ(Paul D. Hannah)脚本・監督の新作サスペンス・スリラー"The Sin Seer"で、アイザイア・ワシントンがリサ・アリンデル・アンダーソン(Lisa Arrindell Anderson)、マイケル・アイアンサイド、C・トーマス・ハウェルと共演するようだ。
米CBSトーク番組"Late Show with David Letterman"(1993年-)の22日の放送に、デヴィッド・レターマン(David Letterman)から司会を引き継ぐことが決まったスティーヴン・コルベアが出演するようだ。
「13日の金曜日」("Friday the 13th")のPlatinum Dunesとマイケル・ベイによる新たなリブート企画で、デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)が監督に向けて交渉に入っている模様。
ニマ・ヌリザデ(Nima Nourizadeh)監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、クリステン・スチュワート、ジェシー・アイゼンバーグ、ウォルトン・ゴギンズ、ジョン・レグイザモ、トファー・グレイス、ビル・プルマン、トニー・ヘイル共演の新作アクション・コメディ"American Ultra"で、シャロン・ストーンがキャストに加わったようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン共演の新作"Selma"で、キース・スタンフィールド(Keith Stanfield)がキャストに加わった模様。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演"The Trip to Italy"からの映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ブリル監督、エリザベス・バンクス、ジェイムズ・マースデン、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)共演の新作コメディ"Walk of Shame"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
Gillian Robespierre監督・脚本、ジェニー・スレイト(Jenny Slate)、ギャビー・ホフマン、デヴィッド・クロス共演"Obvious Child"の予告編が公開されたようだ。
4月16-27日開催の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品される、美術品贋作家Mark Landisを追ったドキュメンタリー映画"Art and Craft"からの映像が公開されたようだ。
ハリー・ディーン・スタントンがナレーションを務める、Andrew Renzi監督のドキュメンタリー"Fishtail"の予告編が公開されたようだ。
アダム・ラップ(Adam Rapp)監督、マリサ・トメイ、サム・ロックウェル、ブライアン・ジェラティ共演"Loitering With Intent"からの映像が公開されたようだ。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、オリヴィア・ワイルド、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、エイドリアン・ブロディ、キム・ベイシンガー、マリア・ベロら共演「サード・パーソン」("Third Person",2013年)の予告編が公開されたようだ。
ホグワーツ魔法魔術学校(Hogwarts School of Witchcraft & Wizardry)がネット上(hogwartsishere.com)に開校したようだ。
チャニング・テイタムは、「X-Men」のキャラクタ、ガンビット(Gambit)役について、プロデューサーのローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)と面会したことを明らかにしたようだ。
佐久間紀佳監督「悪夢ちゃん The 夢ovie」の公開を記念した、小中学生限定!新学期特別企画"彩未先生の特別課外授業"&"きもクロ"と「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を一緒に踊っちゃおうイベントが16日都内で行われ、北川景子、ももいろクローバーZらが出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、キャメロン・クロウ監督「あの頃ペニー・レインと」("Almost Famous",2000年)が100円でレンタルされているようだ。
ピーター・チャン監督「親愛的小孩」("Dearest")、ニン・ハオ監督「心花路放」("The Faithful Meeting")、アン・ホイ監督「黄金時代」("The Golden Era")などが、今年の中国国慶節の連休に公開日を設定したようだ。
アトム・エゴヤン監督"Devil's Knot"に出演するデイン・デハーンの写真が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の全編LEGOによるエピソードからの画像が公開されたようだ。
「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")に、前作「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)に主演したジェイムズ・フランコがカメオ出演しているらしい。しかし、フランコ本人は「聞いてない。許可を求められてもいない」と語ったようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")のスコアは、結局ハンス・ジマーが手がけるようだ。
ゲイル・フォアマン(Gayle Forman)の小説「ミアの選択」に基づく、R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード共演の新作"If I Stay"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、アート・パーキンソン(Art Parkinson)、カーラ・グギノ、アレクサンドラ・ダダリオ、アーチー・パンジャビ、トッド・ウィリアムズ(Todd Williams)共演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、コルトン・ヘインズ(Colton Haynes)がキャストに加わったようだ。
17世紀のマサチューセッツを舞台に描く、WGN Americaによる初のオリジナルドラマシリーズ"Salem"の予告編が公開されたようだ。
Sony Picturesによる新作"Border Guards"で、ジェシー・アームストロング(Jesse Armstrong)が脚本、アダム・マッケイが監督を務め、ウィル・フェレル、ジョン・C・ライリーが共演するようだ。
マーク・シルヴァー(Marc Silver)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル製作・出演によるドキュメンタリー"Who Is Dayani Cristal?"の予告編が公開されたようだ。
米TV Landは、クリストファー・ヴェイン(Christopher Vane)の脚本による新作コメディ企画"Impastor"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。ゲイの牧師になりすました詐欺師の男の話しらしい。
全米図書賞(National Book Awards)受賞のジェイムズ・マクブライド(James McBride)の小説"The Good Lord Bird"が、リーヴ・シュライバー、ジェイデン・スミス共演で映画化されるようだ。
米LMN(Lifetime Movie Network)のオリジナルTV映画"Final Exam"で、キーガン・アレン(Keegan Allen)がミーガン・ハリス(Megan Harris)と共演するようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、ジェイク・ビジーがキャストに加わるようだ。
ジェイムズ・ガン監督、クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ(Dave Bautista)、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン(Karen Gillan)、ジャイモン・ハンスゥ、ベニチオ・デル・トロ、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、グレッグ・ヘンリー、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼル共演の新作"Guardians of the Galaxy"からの映像が公開されたようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説"The 5th Wave"のJ・ブレイクソン監督、スザンナ・グラント(Susannah Grant)脚本による映画化で、クロエ・グレイス・モレッツの主演が正式に発表されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の特報が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の最新予告編が公開されたようだ。
ジャック・ドゥミ(Jacques Demy,1931-1990)監督による長編全6作「ローラ」("Lola",1961年)、「天使の入り江」("La Baie Des Anges",1963年)、「シェルブールの雨傘」("Les Parapluies de Cherbourg",1964年)、「ロシュフォールの恋人たち」("Les Demoiselles de Rochefort",1967年)、「ロバと王女」("Peau d'ane",1970年)、「都会のひと部屋」("Une chambre en ville",1982年)や短編、多数の特典映像を収録したBlu-ray BOX「The Essential Jacques Demy」が、The Criterion Collectionから7月に発売されるようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン19話"The Man Under the Hood"からの映像が公開されたようだ。
Universal Picturesは、「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"に、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の弟ケイレブ・ウォーカー(Caleb Walker)とコディ・ウォーカー(Cody Walker)が製作に参加していることを正式に発表したようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")からの写真が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")からの写真が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督・主演、シャーリーズ・セロン、アマンダ・サイフリッド、ジョヴァンニ・リビシ、リーアム・ニーソン、サラ・シルヴァーマン、ニール・パトリック・ハリス共演の西部劇コメディ"A Million Ways to Die in the West"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
クリント・イーストウッド監督によるミュージカルの映画化"Jersey Boys"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「マジック・マイク」("Magic Mike",2012年)のグレゴリー・ジェイコブス(Gregory Jacobs)監督、チャニング・テイタム主演による続編("Magic Mike XXL"?)の米国公開日が、2015年7月3日に設定されたようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)の大型リブート企画が動き始めている模様。リブート版「スター・トレック」シリーズ第3作に起用されたJ.D. PayneとPatrick McKayが脚本を執筆中らしい。
  4/17
なら国際映画祭2014の会見が17日、都内の日本外国特派員協会で行われ、エグゼクティブディレクターを務める河P直美が出席したようだ。1000万円を目標額にしたクラウドファンディングによる資金調達もスタートした模様。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)、「日本沈没」(森谷司郎監督,1973年)、「零戦燃ゆ」(舛田利雄監督,1984年)などの特撮美術を手掛けた井上泰幸(1922-2012)の遺品が、福岡県古賀市に寄贈されたようだ。市は企画展を計画しているらしい。
福田雄一監督、桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月、佐藤二朗、安田顕、皆川猿時共演の新作「女子ーズ」で、E-girlsの「A S A P」が主題歌に起用されたようだ。
東村アキコのコミックに基づく川村泰祐監督の新作「海月姫」で、能年玲奈、菅田将暉、長谷川博己、池脇千鶴、太田莉菜、馬場園梓、篠原ともえが共演するようだ。5月から撮影に入り、公開は12月になる模様。
橋本一監督「花と蛇ZERO」公開記念トークイベントが16日都内で行われ、天乃舞衣子、濱田のり子、桜木梨奈、木村祐一らが出席したようだ。
浅田次郎原作、若松節朗監督、中井貴一、阿部寛、広末涼子、中村吉右衛門、高嶋政宏、真飛聖、吉田栄作、近江陽一郎、堂珍嘉邦、藤竜也共演の新作「柘榴坂の仇討」の公開日が、9月20日に決まったようだ。
トミー・リー・ジョーンズが宇宙人ジョーンズを演じる、サントリー缶コーヒー「BOSS レインボーマウンテンブレンド」の新CMで、元プロ野球選手でDeNA用具係の入来祐作と俳優の菅谷哲也が共演しているようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ「マイケル・J・フォックス・ショウ」("The Michael J. Fox Show",2013-2014年)の特別試写会が17日都内で行われ、デーブ・スペクター、マイケル富岡が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のファンイベントが17日都内で行われ、May J.、津田英佑が出席したようだ。
人気玩具「トランスフォーマー」誕生30週年と新作映画「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の公開に合わせて、「トランスフォーマー博」が8月9-17日にパシフィコ横浜で開催されるようだ。
第52回優秀外国映画輸入配給賞授賞式が16日都内で行われ、ギャガに最優秀賞、ロングライドに優秀賞、セテラ・インターナショナルと新日本映画社/エスパース・サロウに奨励賞が贈られたようだ。
「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」(高橋渉監督)で、遊佐浩二、一木美名子が声優を務めているようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」(湯山邦彦監督)で、三田佳子、山寺宏一、中川翔子、足立梨花、中川剛、中川礼二がゲスト声優として参加するようだ。また、同時上映される短編「ピカチュウ、これなんのカギ?」で、渡辺麻友がナレーションを務める模様。
15日に行われた園子温監督の新作「新宿スワン」の浜松市内での撮影が、ファンや野次馬の殺到で中止になっていたらしい。主演の山田孝之は自身のfacebookを通じて「見たい気持ちは分かりますし、こちらがお邪魔している立場ですが、現場に来ている皆さん、映画の完成を楽しみにしている多くの方々のために見学を我慢していただけないでしょうか」と呼びかけたようだ。
ダニエル・リー監督、ジャッキー・チェン主演による新作3Dアクション時代劇「天将雄獅」("Dragon Blade")の中国公開日が、2015年2月19日に設定されたようだ。敦煌とゴビ砂漠で撮影が行われる模様。
英国映画協会(British Film Institute)は、中国映画を特集上映する今年のScreen Chinaを、ロンドンの屋外劇場The Scoopで9月12-18日に開催するようだ。
第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)に出席したオリヴァー・ストーンは「ほとんどの国際共同製作は戯言だ。大抵は上手くいっていない。金が実権を握っている。アイアンマンだ? トランスフォーマーだ? それは本当に中国の経験となっているのか?」と語ったようだ。
ニック・パウエル(Nick Powell)監督、ニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセン、リウ・イーフェイ共演による中仏加共同製作映画「最後的戦争」("Outcast")の今秋公開を前に、プロデューサーのジェレミー・ボルト(Jeremy Bolt)は続編の計画を明らかにしたようだ。
米History Channelによる全6回のドキュメンタリー番組"The World Wars"で、ジェレミー・レナーがナレーションを務めるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での先週の売り上げは13万3000ユニットを記録し、「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)と並ぶ全米アルバム・チャート10週No.1を達成、総売上は200万ユニットを超えたようだ。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演の"The Homesman"や「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")などがワールドプレミア上映されるようだ。
AdRiseは、TV番組や映画など約2万本を無料配信するVODサービスTubi TVを立ち上げたようだ。ただし、大半はあまり知られていない作品らしい。
英BSkyBの国際配給部門Sky Visionは、米Participant MediaのCATV局Pivotと、スタンリー・トゥッチ、マイケル・ガンボン、クリストファー・エクルストンら共演のドラマシリーズ"Fortitude"の共同制作契約を結んだようだ。
「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」("Downton Abbey",2010年-)を手掛けるCarnival Filmsは、フランク・スポットニッツ(Frank Spotnitz)と、ジークムント・フロイト(Sigmund Freud,1856-1939)を主人公に描く犯罪ドラマシリーズ"Freud: The Secret Casebook"の開発に入っているようだ。
カンヌ映画祭(Festival de Cannes)総代表のティエリー・フレモー(Thierry Fremaux)は、ラース・フォン・トリアーがベルリン国際映画祭で着ていた"Persona Non Grata"Tシャツをトリアー監督から送ってもらう約束をしたにも関わらず、まだ受け取っていないことを明らかにしたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)上映作品が発表、コンペ部門にはジャン=リュック・ゴダール監督"Adieu au Langage"、トミー・リー・ジョーンズ監督"The Homesman"、デヴィッド・クローネンバーグ監督"Maps to the Stars"などと共に河P直美監督「2つ目の窓」が出品されるようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の公開を控えたブライアン・シンガー監督に対し、1999年の17歳に時に性的虐待を受けたとする男性がハワイで訴訟を起こしたようだ。シンガー側の弁護士は「不合理で中傷的」とコメントしたらしい。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描くジャリル・レスペール監督、ピエール・ニネ、ギヨーム・ガリエンヌ共演の新作"Yves Saint Laurent"の予告編が公開されたようだ。
Fox 2000は、「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)の続編の開発に入っているようだ。デヴィッド・ベレンバウム(David Berenbaum)が脚本を執筆中で、クリス・コロンバスが監督、ロビン・ウィリアムズが主演を再び務める模様。
コミック・キャラクタHot Stuff the Little Devilに基づく、DreamWorks Animationの新作"Hot Stuff"で、Wendy Molyneux、Lizzie Molyneuxが脚本に起用されたようだ。
第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)に出席した中国映画チャンネルCCTV-6の副社長は、現在年間34タイトルまでとしている外国映画の輸入本数制限が2017-18年にも撤廃される、と発言したようだ。
「ファーゴ」("Fargo",1996年)に基づく米FXのドラマシリーズ"Fargo"第1話が15日に放送され、視聴者数415万人を記録したようだ。
ドン・アーゴット(Don Argott)、シーナ・ジョイス(Sheena Joyce)監督の新作ロマンチックコメディ"Bad Boys Crazy Girls"で、アダム・パリー(Adam Pally)の出演が決まったようだ。
旅客船「セウォル号」沈没事故に伴い、16日に韓国で開催が予定されていた、デュアン・アドラー(Duane Adler)監督、BoA主演"Make Your Move"や「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"などのプレミアイベントが中止となったようだ。
ジェニー・マッカーシーとドニー・ウォールバーグが婚約したようだ。
アンジェラ・ランズベリーに、大英帝国勲章第二位(Dame Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されたようだ。
ミーガン・エリソン(Megan Ellison)のAnnapurna Picturesは、「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)などを手掛けたアンジェラ・ロビンソン(Angela Robinson)の脚本によるタイトル未定のTVドラマシリーズの開発に入っているようだ。グレタ・ガルボ(Greta Garbo,1905-1990)とマレーネ・ディートリヒ(Marlene Dietrich,1901-1992)を描くらしい。
V・C・アンドリュース(V.C. Andrews)の小説"Daughter of Darkness"を、MarVista EntertainmentとカナダのEVOS MediaがTVドラマ化するようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、米Disney ChannelのTV映画"Descendants"で、新人Sofia Carsonが主人公Evvieを演じるようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")でRocket Raccoonを演じるブラッドリー・クーパーは「そのユニークさに、みんなぶっ飛ぶと思う。最高の作品だよ」と語ったようだ。
アトム・エゴヤン監督、ライアン・レイノルズ、ミレイユ・イーノス、スコット・スピードマン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・デュランド、ブルース・グリーンウッド共演の新作"The Captive"の予告編が公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)の予告編が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"のストーリーボードが公開されたようだ。
振付師Justin Peckを追った、Jody Lee Lipes監督によるドキュメンタリー映画"Ballet 422"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「凍てついた七月」に基づく、ジム・マイクル(Jim Mickle)監督、マイケル・C・ホール、サム・シェパート、ドン・ジョンソン、ヴィネッサ・ショウ共演の新作"Cold In July"の予告編が公開されたようだ。
マジシャンや操り人形師、サーカス・パフォーマーらが暮らす、Kathputliと呼ばれるニューデリーの集落を追った、ジム・ゴールドブラム(Jim Goldblum)、アダム・M・ウェバー(Adam M. Weber)監督によるドキュメンタリー映画"Tomorrow We Disappear"からの映像が公開されたようだ。
ジェシー・ズウィック(Jesse Zwick)監督、オーブリー・プラザ、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)共演の新作"About Alex"からの映像が公開されたようだ。
ウィル・アーネットは、エイミー・ポーラーとの離婚手続きに入ったようだ。
ピーター・ジャクソン監督による「ホビット」シリーズ第3部「ホビット ゆきて帰りし物語」("The Hobbit: There and Back Again")のタイトルが変更される、という噂があるようだ。New Lineが"The Hobbit: Into the Fire"というタイトルを商標登録したらしい。
中国で公開中の、ティアオ・イーナン監督「白日焔火」("Black Coal, Thin Ice")は、公開20日目で総興収が1億人民元を超えたようだ。
アブデラティフ・ケシシュ監督は今夏から、「パリ20区、僕たちのクラス」("Entre les murs",2008年)の原作者フランソワ・ベゴドーの小説"La Blessure, la vraie"に基づく新作"La Blessure"の撮影に入る模様。
撮影中のスタッフの死亡で中断していた、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider"の製作が、ロサンゼルスで再開されるようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のエンドクレジットに、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のミスティーク(ジェニファー・ローレンス)、ハヴォック(ルーカス・ティル)らが登場するようだ。クロスオーバーではなく、SonyとFoxの初のコラボによるプロモーションということらしい。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のプロデューサー、マシュー・トルマック(Matthew Tolmach)とアヴィ・アラッド(Avi Arad)は、Spider SlayersとBlack Catが今後の新作に登場することを認めたようだ。
ランダル・ウォレス監督、グレッグ・キニア、ケリー・ライリー、Connor Corum、トーマス・ヘイデン・チャーチ、マーゴ・マーティンデイルら共演の新作"Heaven Is For Real"が16日、全米2417館で封切られ、初日興収370万ドルを記録したようだ。
17世紀のマサチューセッツを舞台に描く、WGN Americaによる初のオリジナルドラマシリーズ"Salem"で、サミー・ハンラティ(Sammi Hanratty)の出演が決まったようだ。
ゲイリー・ドゥーダンは、ガブリエル・ユニオン主演による米BETのドラマシリーズ"Being Mary Jane"(2013年-)への出演が決まったほか、米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)にもゲスト出演するようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、ジョーイ・モーガン(Joey Morgan)、タイ・シェリダン、ローガン・ミラー(Logan Miller)共演の新作ホラーコメディ"Scouts vs. Zombies"で、デヴィッド・ケックナーがキャストに加わったようだ。
タチアナ・マスラニーは、ニコラス・グレイ(Nicholas Gray)監督の新作"The Paper Store"でペン・バッジリー(Penn Badgley)、リチャード・カインドと共演するようだ。来月からニューヨークで撮影に入る模様。
ベトナムやモンゴルの子どもたちを支援するChristina Noble Children's Foundationを設立したアイルランド人女性の実話を描いた、スティーヴン・ブラッドリー(Stephen Bradley)監督、ディードル・オケイン(Deirdre O'Kane)主演"Noble"の予告編が公開されたようだ。
子どもたちの食生活と肥満の問題を取り上げたStephanie Soechtig監督のドキュメンタリー映画"Fed Up"を配給するRADiUS-TWCは、それぞれ「F」と「U」と書かれた2粒のM&Mをデザインしたポスターを採用しようとしたものの、米映画協会(Motion Picture Association of America)が一旦これを却下したらしい。再審査の結果承認された模様。
ジョン・レジェンド(John Legend)は、「ステップ・アップ」("Step Up")シリーズ第5作"Step Up: All In"の脚本家ジョン・スウェットナム(John Swetnam)と組んで、ファウンドフッテージ・ダンス映画"Breaking Through"を手掛けるようだ。
Paramount Picturesは4月15日から、アカデミー会員と同伴者1名を対象に、全米の劇場でダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah")への入場を無料とし(ただし月-木の平日のみ)、来年のアカデミー賞に向けたキャンペーンを早くも開始したようだ。
「I SHOT ANDY WARHOL」("I Shot Andy Warhol",1996年)で映画監督デビューしたメアリー・ハロンは、スタン・ラウリセンス(Stan Lauryssens)の著書「贋作王ダリ シュールでスキャンダラスな天才画家の真実」を基にサルヴァドール・ダリ(Salvador Dali,1904-1989)の生涯を描く新作"Dali And I"を手掛けるようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の生涯を描くジョン・シングルトン監督の新作"Tupac"について、Open Road Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
パヴェウ・パヴリコフスキ(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida",2013年)の予告編が公開されたようだ。
Electric Entertainmentはジョゼ・パヂーリャのCold Mountainと共同で、ジョン・フラヴィン(John Hlavin)脚本による、第二次世界大戦を背景に描く新作アクション企画"Nekome"を獲得したようだ。
米FXは、東西冷戦を背景に描くスパイドラマ・シリーズ"The Americans"(2013年-)について、第3シーズンの放送を決定したようだ。
23歳の盲目のピアニストJustin Kauflinを追った、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督によるドキュメンタリー映画"Keep on Keepin' On"からの映像が公開されたようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「パイレーツ・オブ・カビリアン」("Pirates of the Caribbean")シリーズ第5作について「取り組んでいるし、前進させたい。全ての準備が整えば、秋か年末には取り掛かる」と語ったようだ。
ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop")シリーズ第4作について「脚本の仕上げの段階に入っている。Paramountもエディ(・マーフィ)もブレット・ラトナー監督もとても興奮している。晩夏か初秋に撮影を始めたい」と語ったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")からの映像が公開されたようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演の新作"The Equalizer"のポスターが公開されたようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、トニ・コレット、トーマス・ヘイデン・チャーチ、オリヴァー・プラット、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、アーナ・オライリー共演の新作"Lucky Them"のポスターが公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"は、22日から撮影に入るようだ。
イーライ・ロス監督の新作ホラー"The Green Inferno"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のメイキング映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")で、アンナ・パキン演じるローグが登場シーンは、結局カットされずに残ったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第19話からの映像が公開されたようだ。
フランス・アルプス山脈に建つグランド・シャルトルーズ修道院(Grande Chartreuse)で、厳しい戒律を守りながら生活する修道士たちの姿を追った、フィリップ・グレーニング(Philip Groning)監督のドキュメンタリー映画「大いなる沈黙へ グランド・シャルトルーズ修道院」("Die Grosse Still",2005年)が、7月12日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
エヴァ・イオネスコ(Eva Ionesco)監督、イザベル・ユペール、アナマリア・ヴァルトロメイ(Anamaria Vartolomei)共演「ヴィオレッタ」("My Little Princess",2011年)について、映画倫理委員会は再審査の結果、「区分指定適用外」から「R15+」に変更したようだ。
4月20日開催の「ナカメキノ」vol.11で、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール共演「プリズナーズ」("Prisoners",2013年)が上映されるほか、早織、松崎健夫、中井圭によるトークイベントが行われるようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)とThe Walt Disney Studiosのアラン・ホーン(Alan Horn)会長は、"Avengers: Age of Ultron"に登場する新ヒーローやそのスピンオフについて、Marvel側と会談したらしい。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")の米国内総興収が4000万ドルを超えたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全世界興収が5億ドルを超えたようだ。
「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)に続く新作について、ジョセフ・コシンスキーは「今ストーリーに取り組んでいる。前作の最後でクオラが現実世界へとやって来た意味と、それが切り拓く可能性を採り上げることになると思う」と語ったようだ。
  4/18
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペ部門に出品が決まった、河P直美監督、吉永淳、杉本哲太、村上虹郎、松田美由紀、渡辺真起子、村上淳、榊英雄、常田富士男ら共演の新作「2つ目の窓」が、7月26日の劇場公開を前に、WOWOWプレミアで6月1日に緊急先行放送されるようだ。
熊切和嘉監督「私の男」のPR会見が17日、大阪市内で行われ、浅野忠信、二階堂ふみが出席したようだ。
第54回日本映画監督協会新人賞に、「箱入り息子の恋」の市井昌秀監督が選ばれたようだ。
ヒマラヤ山脈アンナプルナ南壁で遭難したスペイン人登山家イナキ・オチョア・デ・オルツァ(Inaki Ochoa de Olza,1967-2008)の救出活動に参加した登山家たちを追ったドキュメンタリー映画「アンナプルナ南壁 7,400mの男たち」("Pura vida - The Ridge",2012年)の公開日が、9月27日に決まったようだ。
李闘士男監督、玉木宏、石原さとみ共演の新作「幕末高校生」で、ナノナノが主題歌「INFINITY≠ZERO」を歌うようだ。
中国雲南省の精神病院に3年半密着した、ワン・ビン監督によるドキュメンタリー映画「収容病棟」("'Til Madness Do Us Part",2013年)が、6月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
特集上映「未体験ゾーンの映画たち2014」で上映されたダレル・ルート(Darrell Roodt)監督のスリラー「サファリ」("Safari",2013年)が、北海道、神奈川、石川、福井、愛知、岐阜、福岡の7県11劇場での単独公開されることが決まったようだ。
三池崇史監督の新作極道ヴァンパイア映画「極道大戦争」("Yakuza Apocalypse: The Great War Of The Underworld")で、市原隼人が主演するようだ。4月17日から撮影に入り今冬の完成を予定、公開は来年になる模様。
1970年代のカンボジア大虐殺の人々の記憶を土人形で再現した、リティ・パン(Rithy Panh)監督"L'Image Manquante"(2013年)が、「消えた画 クメール・ルージュの真実」の邦題で7月上旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent")の世界観を表現した「In Celebration of Disney's "Maleficent" LOVE & CHARM in OMOHARA」が、5月23日-6月27日に東急プラザ表参道原宿で開催されるようだ。
三池崇史監督が役者志望の人たちへの演技指導を行う、ワークショップ「三池崇史の役者の穴!」第1回が、6月8日に都内で開催されるようだ。プロ・アマ、年齢を問わず参加可能で、受講料も無料らしい。
第86回アカデミー賞短編アニメ映画賞を受賞したLaurent Witz監督「ミスター・ウブロ」("Mr Hublot",2013年)が、5月30日-6月15日開催のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で特別上映されるようだ。
「ハリー・ポッター」の世界を再現した、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新テーマパーク「The Wizarding World of Harry Potter」が、7月15日にオープンするようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、アンドレス・ムシェッティ(Andres Muschietti)監督、ニコライ・コスター=ワルドウ、ジェシカ・チャステイン共演の超自然スリラー「MAMA」("Mama",2013年)が、6月4日のBlu-ray、DVD発売を前に、5月17-23日期間限定で劇場公開されるようだ。
香椎由宇、オダギリジョー夫妻に第2子となる男の子が誕生したようだ。
5月10日公開の「えいが パンパカパンツ バナナン王国の秘宝」で、向井慧、尾形貴弘、菅良太郎が声優を務めるようだ。
山崎貴、八木竜一監督「STAND BY ME ドラえもん」の公開日が8月8日に決まったようだ。秦基博が主題歌を提供しているらしい。
太田隆文監督の新作「向日葵の丘 1983年・夏」で、常盤貴子、田中美里、藤田朋子、別所哲也、津川雅彦、芳根京子、藤井武美、百川晴香らが共演するようだ。公開は2015年春になる模様。
さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」で、YOSHIKIが主題歌「Hero」を提供するようだ。
井口昇監督「ライヴ」完成披露試写会が17日都内で行われ、大野いと、山田裕貴、森永悠希、入来茉里、山本愛莉らが出席したようだ。
サキノジュンヤ(Junya Sakino)監督、濱田岳、ユージン・キム(Eugene Kim)共演「サケボム」("Sake-Bomb",2013年)の5月24日公開を記念したオリジナルコンテンツ「濱田岳アメリカを行く」が4月18日から配信されるようだ。
ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督、シャルト・コプリー主演のスリラー"Open Grave"が、「オープン・グレイヴ -感染-」の邦題で6月14日から全国順次公開されるようだ。
大高宏雄が主宰する第23回日本映画プロフェッショナル大賞が発表、大森立嗣監督「ぼっちゃん」が作品賞、「横道世之介」の沖田修一が監督賞、高良健吾が主演男優賞、「もらとりあむタマ子」の前田敦子が主演女優賞を受賞したようだ。
「スーパーマン」("Superman")誕生75周年を記念した短編アニメーションが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が英国、豪州、ドイツ、ベルギーで16日に封切られ、初日興収550万ドルを記録したようだ。
スティーヴン・スピルバーグは、デヴィッド・I・カーツァー(David I. Kertzer)の小説に基づく新作"The Kidnapping of Edgardo Mortara"で、脚本家のトニー・カシュナー(Tony Kushner)と再び組むようだ。
ブライアン・シンガー監督が性的虐待で訴えられたことについて、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")を配給する20th Century Foxは「ブライアン・シンガーと彼の代理人が扱う個人的な問題」とのコメントを発表したようだ。
ロドリゴ・ガルシアの父親で、「予告された殺人の記録」("Cronaca di una morte annunciata",1987年)、「コレラの時代の愛」("Love in the Time of Cholera",2007年)などの映画化作品でも知られる、ノーベル文学賞作家のガブリエル・ガルシア=マルケス(Gabriel Garcia Marquez)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
20th Century Foxは、T・J・フィクスマン(T.J. Fixman)の脚本によるCIAスリラー企画"Men Who Kill"を獲得、グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)のプロデュース、マイケル・B・ジョーダンの主演で映画化するようだ。
英WestEnd Filmsは、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、インドのKanu Behl監督による"Titli"の販売権を獲得したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")について、Sony Picturesは全世界興収10億ドルを狙っているらしい。
ジャンカルロ・エスポジートの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。4月29日に式典が行われる模様。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のカメラ・ドール(Camera D'Or)部門で、ニコール・ガルシアが審査委員長を務めるようだ。
沿岸警備隊を描くDisneyの新作"The Finest Hours"で、クリス・パインが主演、「ラースと、その彼女」("Lars and the Real Girl",2007年)のクレイグ・ギレスピーが監督に向けて交渉に入っているようだ。
7月18日全米公開予定のダニエル・ラスコ(Daniel Lusko)監督、ジェイムズ・レマー、ディーン・ストックウェル、フレッド・ダルトン・トンプソンら共演の新作宗教スリラー"Persecuted"について、牧師を対象に無料チケットが提供されているようだ。
オートバイ・レーサーのロバート・ダンロップ(Robert Dunlop,1960-2008)、ジョイ・ダンロップ(Joey Dunlop,1952-2000)兄弟とその子どもたちを追った、Michael Hewitt、Dermot Lavery監督、リーアム・ニーソンのナレーションによるドキュメンタリー映画"Road"について、Kaleidoscope Entertainmentが英国での配給権を獲得したようだ。
米ABCによる全10話の新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、ブレット・ハリソン(Bret Harrison)の出演が決まったようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ"Graceland"(2013年-)の新シーズンで、コビー・ライアン・マクローリン(Coby Ryan McLaughin)がキャストに加わるようだ。
米Disney Channelで今夏スタートする「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"で、ベン・サヴェージ(Ben Savage)が監督デビューするようだ。
米Showtimeは、NBA選手コービー・ブライアント(Kobe Bryant)の経歴を追う長編ドキュメンタリー番組を、今秋放送するようだ・
The Collectiveは、ブライアン・ネット(Brian Netto)監督のパラノーマル・スリラー"Delivery: The Beast Within"(2013年)の米国での配給権を獲得、5月に劇場とVODでリリースするようだ。
イーサン・ホーク主演「フッテージ」("Sinister",2012年)の続編は、「シタデル」("Citadel",2012年)のキアラン・フォイ(Ciaran Foy)が'監督を務めるようだ。前作で監督を務めたスコット・デリクソンは引き続き脚本を手掛ける模様。
「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)に子役として出演したマーラ・ウィルソンは、続編企画について「二流の映画にも出演したけど、続編には決して出なかった。全く興味が無い」とツイートしたようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール共演の新作"Macbeth"からの写真が公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督、ジャレッド・ハリス、サム・クラフリン共演の新作超自然スリラー"The Quiet Ones"のの予告編と映像が公開されたようだ。
ウクライナでの反政府運動を追った、Sergei Loznitsa監督のドキュメンタリー"Maidan"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)の米国版予告編と写真が公開されたようだ。
リチャード・リンクレイターが12年間にわたって撮影した、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演の"Boyhood"からの写真が公開されたようだ。
Noah Buschel監督、コリー・ストール、ビリー・クラダップ共演の新作"Glass Chin"からの映像が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・デナム脚本・監督、アーロン・ステイトン(Aaron Staton)、パブロ・シュライバー共演の新作ホラー"Preservation"からの映像が公開されたようだ。
ノエル・クラーク(Noel Clarke)監督・主演、イアン・サマーホルダー、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)、ブライアン・コックスら共演の新作SFスリラー"The Anomaly"の予告編が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)脚本、ブリン・ヒル(Brin Hill)監督、ゾーイ・カザン、マイケル・スタール=デヴィッド共演の新作"In Your Eyes"の冒頭3分間の映像が公開されたようだ。
スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)脚本・監督、パトリック・スチュワート、カーラ・グギノ、マシュー・リラード共演の新作"Match"が18日、開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映されるようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"の予告編が公開されたようだ。
ディラン・トマス(Dylan Thomas,1914-1953)によるラジオ劇"Under Milk Wood"のTV映画化で、トム・ジョーンズ、シアン・フィリップス(Sian Phillips)、マイケル・シーンがマシュー・リース、ジョン・リス=デイヴィス、ジョナサン・プライス、ヨアン・グリフィズらと共演するようだ。
アナハイムで4月18-20日開催のWonderConで、予定されていたブライアン・シンガーの参加が中止、代わって「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の脚本・プロデュースを務めたサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)が出席するようだ。
17世紀のマサチューセッツを舞台に描く、WGN Americaによる初のオリジナルドラマシリーズ"Salem"で、スティーヴン・ラングがキャストに加わるようだ。
エディ・オキーフ(Eddie O'Keefe)監督、ルーク・グライムス、エミリー・ブラウニング、ロン・リヴィングストン、アシュリー・グリーン共演の新作"The Shangri-La Suite"で、ライリー・マクレンドン(Reiley McClendon)がキャストに加わったようだ。
「レズビアン・ヴァンパイア・キラーズ」("Lesbian Vampire Killer",2009年)のフィル・クレイドン(Phil Claydon)監督によるNew Lineの新作ホラー"Crawlspace"で、ロニー・ジーン・ブレヴィンズ(Ronnie Gene Blevins)がマイケル・ヴァルタンらと共演するようだ。
撮影中のスタッフの死亡で中断していた、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider"の製作再開に対し、ボイコットを呼びかけるfacebookページが立ち上げられたようだ。
米ABCは、新作ドラマシリーズ"Black Box"の新しいプロモーション映像から、制作総指揮を務めるブライアン・シンガーの名前を消したようだ。
1969年6月28日にニューヨークで起きたストーンウォールの反乱を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ジェレミー・アーヴァイン主演の新作"Stonewall"で、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズが出演交渉に入っている模様。
Sony Picturesは、ローリン・カーン(Lauryn Kahn)脚本によるロマンチック・コメディ企画"I'm In Love With The DJ"を獲得、ウィル・フェレル、アダム・マッケイらのプロデュースで映画化するようだ。
スウェーデンのAntonio Tublen監督によるSFダークコメディ"LFO"(2013年)の米国でのオールライツをMPI Media Groupが獲得したようだ。
マンハッタン計画を題材にした、WGN Americaの新作ドラマシリーズ"Manhattan"で、ダニエル・ロンドンがロバート・オッペンハイマー(Robert Oppenheimer,1904-1967)を演じる模様。
米ABCによる全10話の新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、アーロン・マカスカー(Aaron McCusker)がレギュラーに加わるようだ。
開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でワールドプレミア上映される、エド・パーキンス(Ed Perkins)監督によるドキュメンタリー映画"Garnet's Gold"の予告編が公開されたようだ。
「A KITE」(梅津泰臣監督,1998年)のラルフ・ジマン(Ralph Ziman)監督、サミュエル・L・ジャクソン、インディア・アイズリー(India Eisley)、カラン・マッコーリフ共演による実写リメイク"Kite"について、Anchor Bay Filmsが米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞のスケジュールを発表、ノミネーション発表は2015年1月15日、授賞式は2月22日に設定したようだ。
Warren P. Sonoda監督、ロブ・ウェルズ(Robb Wells)、ジョン・ポール・トレンブレイ(John Paul Tremblay)、マイク・スミス(Mike Smith)共演のコメディ"Swearnet: The Movie"の予告編が公開されたようだ。
ベン・テンプルスミス(Ben Templesmith)作のコミック"Wormwood: Gentleman Corpse"を、IDW EntertainmentがTVアニメシリーズ化するようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第19話からの映像が公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演の新作「マレフィセント」("Maleficent")からの映像が公開されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のBlu-ray、DVDが、6月17日に米国で発売されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の国際版ポスターが公開されたようだ。
三島有紀子脚本・監督、大泉洋、染谷将太共演の新作「ぶどうのなみだ」は、10月4日から北海道で先行公開、10月11日から全国公開されるようだ。
米CBSのトーク番組に出演したドン・チードルが、ジョス・ウェドン監督の新作"Avengers: Age of Ultron"の内容をバラそうとしたところ、レーザーサイトが彼に向けて照射されたらしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のセットと思われる写真が公開されたようだ。
「大いなる休暇」("Le Grande Seduction",2003年)のドン・マッケラー監督、ブレンダン・グリーソン、テイラー・キッチュ、ゴードン・ピンセント共演によるリメイク"The Grand Seduction"の予告編が公開されたようだ。
クリント・イーストウッド監督によるミュージカルの映画化"Jersey Boys"の予告編が公開されたようだ。
  4/19
円城塔の小説「Self-Reference ENGINE」が、米SF文学賞のフィリップ・K・ディック賞(Philip K. Dick Award)で特別賞を獲得したようだ。
萩生田宏治監督、黒川芽以、テレサ・チーら共演の日本・台湾共同製作映画「南風」が、7月12日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ツァイ・ミンリャン(蔡明亮)監督「郊遊」("Stray Dogs",2013年)が、「郊遊 Jiao You」の邦題で今夏シアター・イメージフォーラム他で公開されるようだ。
韓国旅客船「セウォル号」沈没事故の救助活動を支援するため、ソン・スンホンが1億ウォンを寄付したようだ。
上野コオイチ監督「眠り姫 Dream On Dreamer」の完成披露イベントが19日都内で行われ、藤江れいな、竹内美宥らが出席したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の特典付き劇場前売鑑賞券が発売されたようだ。小畑健、安倍吉俊のイラストを含む5種類のポストカードが付くらしい。
6月9-14日開催の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、高畑勲に名誉賞が贈られるようだ。
ジョージ・ルーカスは、「スター・ウォーズ」博物館の建設を企画しているようだ。シカゴが候補地に挙がっているらしい。
6月28日公開の「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」で、ショーン・レノンと小山田圭吾による「ショーン レノン コーネリアス」がエンディングテーマを手掛けるようだ。
「大人ドロップ」(飯塚健監督)の大ヒット御礼イベントが18日都内で行われ、池松壮亮、前野朋哉が出席したようだ。
サルマーン・カーン主演「ダバング 大胆不敵」("Dabangg",2010年)と、「マッキー」("Makkhi",2012年)のS・S・ラージャマウリ監督による「あなたがいてこそ」("Maryada Ramanna",2010年)が、7月26日から公開されるようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
18日に大規模な雪崩が発生したエベレストでは、バルタザール・コルマウクル監督、ジェイク・ギレンホール、ジョン・ホークス、エミリー・ワトソン、ジョシュ・ブローリン共演の新作"Everest"のスタッフが現地入りしていたものの、ベースキャンプにいて全員無事だったようだ。
"West of Memphis"(2012年)を手掛けたエイミー・バーグ(Amy Berg)が過去2年間にわたって取り組んでいる、ハリウッドでの性的虐待をテーマにしたドキュメンタリーには、ブライアン・シンガーに関する疑惑も含まれているらしい。
British Patheは、1896-1976年に撮影された8万5000本、計3500時間分のニュース映像をYouTubeで公開したようだ。
「卒業」("The Graduate",1967年)の朗読劇が17日、ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)のFilm Independentで行われ、ジェイ・バルチェル、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、シャロン・ストーンが出演したようだ。
中国電影集団公司(China Film Group Corporation)とParamount Picturesは共同で、3D SFアクション映画"Marco Polo"を製作するようだ。ロブ・コーエンが監督を務める模様。
米ABC Familyは、ジェフ・シェクター(Jeff Schechter)の脚本による超常現象ドラマ"Stitchers"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ブライアン・シンガーは、5月2日にワシントンDCで開催されるCreativity Conferenceへの参加を取りやめたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のプロデューサー、アヴィ・アラッド(Avi Arad)は、「X-Men」や「アベンジャーズ」とのクロスオーバーの可能性について「アイデアが尽きたら考えるよ」と語ったようだ。
Michael Showalter監督・脚本の新作"Hello My Name Is Doris"で、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)が主演するようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲンによるタイトル未定の新作クリスマスコメディの公開日は、2015年12月11日に設定されたようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演の新作"Neighbors"からの映像と写真が公開されたようだ。
ジョルジュ・シムノン(Georges Simenon,1903-1989)の小説「青の寝室」に基づくマチュー・アマルリック監督・主演の新作"La Chambre Bleue"の特報が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"からの映像が公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール、ファブリツィオ・ロンジョーネ共演"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)からの写真が公開されたようだ。
エマニュエル・ホス=デスマライス(Emanuel Hoss-Desmarais)監督、トーマス・ヘイデン・チャーチ主演"Whitewash"の予告編が公開されたようだ。
Aron Gaudet、Gita Pullapilly監督、カラン・マッコーリフ、エモリー・コーエン、エイダン・ギレン共演"Beneath the Harvest Sky"からの映像が公開されたようだ。
「山河遥かなり」("The Search",1948年)を現代のチェチェンに舞台を移して描く、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ベレニス・ベジョ、アネット・ベニング共演の新作"The Search"からの写真が公開されたようだ。
Cohen Media Groupは、エリック・バルビエ(Eric Barbier)監督、ベレニス・ベジョ主演の新作"Le dernier diamant"の北米配給権と英語リメイク権を獲得したようだ。
コニー・ブリットン主演による米ABCのドラマ"Nashville"(2012年-)に、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)が本人役でカメオ出演するようだ。
マンハッタン計画を題材にした、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー(John Benjamin Hickey)、ダニエル・スターン、オリヴィア・ウィリアムズ、シュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、レイチェル・ブロズナハン(Rachel Brosnahan)共演によるWGN Americaの新作ドラマシリーズ"Manhattan"の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・キャスプ(David Caspe)制作総指揮・共同脚本による米CBSの新作コメディ"Cuz-Bros"のパイロット版で、イアン・ゴメスがジェフ・スタルツ(Geoff Stults)、パーカー・ヤング(Parker Young)と共演するようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)放送開始40周年記念3時間特番が、2015年2月15日に放送されるようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、リース・コイロ(Rhys Coiro)とジョー・エジェンダー(Joe Egender)がキャストに加わるようだ。
4月19日に開催される、クエンティン・タランティーノの脚本"The Hateful Eight"の朗読劇に、サミュエル・L・ジャクソンが出演するようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)に、イオン・ベイリーが出演するようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のTVスポットが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「スーパーマン リターンズ」("Superman Returns",2006年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
エドモンド・ヒラリー(Edmund Hillary,1919-2008)とテンジン・ノルゲイ(Tenzing Norgay,1914-1986)による1953年のエベレスト初登頂を3D映像で再現したリアン・プーリー(Leanne Pooley)監督"Beyond The Edge"(2013年)の邦題が、「天空の頂き〜歴史を変えたエベレスト初登頂」から「ビヨンド・ザ・エッジ〜歴史を変えたエベレスト初登頂」に変更されたようだ。
ジョン・リー・ハンコック監督、トム・ハンクス、エマ・トンプソン共演「ウォルト・ディズニーの約束」("Saving Mr. Banks",2013年)の米国での公開が終了、総興収は8330万1580ドルとなったようだ。
アラン・テイラー監督、クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン共演「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2億636万2140ドルとなったようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence")の先行上映が17日に米国で行われ、興収85万ドルを記録したようだ。
ジョニー・キャンベル監督による英BBCのゾンビドラマ"In The Flesh"(2013年)の予告編が公開されたようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)のIMAX 3D版を6月20日から全館で上映するようだ。
  4/20
7日から始まったインド総選挙には、過去最多とみられる24人の映画俳優が立候補しているらしい。
阪神淡路大震災支援のため募金をしながらバイクで日本全国を周って男性と柴犬の実話を描いた紙芝居映画「ありがとうジロー」の上映会が19日、静岡市内で行われ、原画を手掛けた香西隆男がゲストとして出席したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の特別試写会が20日都内で行われ、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二が出席したようだ。
QVCマリンフィールドで20日行われたプロ野球千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークスで、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」に主演する真野恵里菜が始球式を務めたようだ。
ブライアン・シンガー製作総指揮、アンドリュー・ダグラス監督、ジェイミー・ブラックリー(Jamie Blackley)主演による実話に基づくスリラー「U Want Me 2 Kill Him ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム」("uwantme2killhim?",2013年)が、5月24日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
高橋渉監督「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」が19日初日を迎え、矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、コロッケらが舞台挨拶に立ったようだ。
「Weta Cave 展 in KOTOBUKIYA AKIHABARA-KAN『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』造形の世界」が、4月26-29日にコトブキヤ秋葉原館で開催されるようだ。
仁同正明監督「死の実況中継 劇場版」が19日初日を迎え、能條愛未、河内美里、船岡咲、南羽翔平、高咲里音らが舞台挨拶に立ったようだ。
呉美保監督「そこのみにて光輝く」が19日初日を迎え、高橋和也、綾野剛、池脇千鶴、菅田将暉、伊佐山ひろ子、田村泰二郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 異次元の狙撃手」が19日初日を迎え、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、柴咲コウ、福士蒼汰、パトリック・ハーランらが舞台挨拶に立ったようだ。
軽部進一監督「歌舞伎町はいすくーる」完成披露試写会が20日都内で行われ、塩谷瞬、熊切あさ美、大島なぎさ、辻やすこ、乃木太郎、千葉真一らが出席したようだ。
「バットマン」("Batman")生誕75周年を記念した短編アニメーション"Darwyn Cooke's Batman Beyond"が公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のザック・スナイダー監督は「ファンの反応で驚いたのは、皆がコミック版よりクリストファー・リーヴ(Christopher Reeve,1952-2004)の映画版に固執していること。皆にとってコミックと映画ではルールが違うのだろう」と語ったようだ。
Lisa Barrのデビュー作として昨年発売された、1930年代のパリの美術界を舞台にしたスパイ小説"Fugitive Colors"を、プロデューサーのアーサー・サーキシアン(Arthur Sarkissian)が映画化するようだ。
クエンティン・タランティーノの脚本"The Hateful Eight"の朗読劇が19日ロサンゼルスで行われ、サミュエル・L・ジャクソン、ティム・ロス、カート・ラッセル、ジェイムズ・パークス、マイケル・マドセン、ジェイムズ・レマー、ウォルトン・ゴギンズ、ブルース・ダーン、アンバー・タンブリンが出演したようだ。タランティーノは、今回上演したのがドラフトの第1稿で、現在新たなエンディングの第2稿に取り掛かっており第3稿も執筆することを明らかにした模様。
スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)の映画監督デビュー作となる、ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、アダム・ブロディ共演のコメディ"Life Partners"が18日、開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映されたようだ。
開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で17日、スイス時計メーカーIWC Schauffhausenによる若手映画監督を支援するイベントFor the Love of Cinemaが開催、家庭教師で生計を立てながら映画製作を続けるJay DockendorfにIWC Filmmaker Awardと賞金2万5000ドルが贈られたほか、限定クロノグラフのオークションが行われたようだ。
18日に全米3455館で封切られた、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督「トランセンデンス」("Transcendence")は、初日興収481万ドルとなり、ジョニー・デップ主演作としては「ローン・レンジャー」("The Lone Ranger",2013年)に続いて低調なスタートとなったようだ。
パトリック・スチュワートは2016年公開予定の次回作"X-Men: Apocalypse"への出演の可能性について「ダメな理由はないよ。ぜひ戻ってきたい」と語ったようだ。
女優・歌手のロニー・ブレイクリー(Ronee Blakley)は、事実に反して利己的で思いやりのない母親として描かれ、名声を傷つけられ精神的苦痛を受けたとして、「メイジーの瞳」("What Maisie Knew",2012年)の脚本家キャロン・カートライト(Carroll Cartwright)に対する訴訟を起こしたようだ。
米NBC「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)の新作ミニシリーズ"Heroes Reborn"について、ヘイデン・パネッティーアは「従姉妹から聞いて驚いたわ。私たちは何も関わっていない。彼らがどう作り直すのか興味深いけど、キャラクタは一新されると思う」と語ったようだ。
Disney XDで今秋スタートするアニメ・シリーズ"Star Wars Rebels"からの映像が公開されたようだ。
クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全世界興収は1億8448万ドルに達し、前作「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)の1億7665万4505ドルを超えたようだ。
  4/21
「ある過去の行方」("Le Passe",2013年)のアスガー・ファルハディ監督は「アフマディネジャド前政権時代は検閲が厳しく、映画産業にとって暗い時代だった。評価するにはまだ早いが、今は表現の自由の実現に望みが持てる」「イランの歴史に関する作品を絶対に作る。約60年前、国を救おうと立ち上がった人々を描きたい」と語ったようだ。
イオンエンターテイメントは、6月27日開業の「イオンモール名古屋茶屋」内に、全12スクリーン、約1800席の新劇場「イオンシネマ名古屋茶屋」をオープンすると発表したようだ。独自規格の立体音響システム「ULTIRA」、Dolby社の劇場用音響技術「Dolby Atmos」、座席が連動して動く「D-BOX」を導入する模様。
アニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編となる劇場版のタイトルが「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」に決定、12月6日に公開されるようだ。また「宇宙戦艦ヤマト2199」の特別総集編「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」が10月11日からイベント上映されるらしい。
チュニジア政府などは、「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)で使用された惑星タトゥイーンの町「モス・エスパ」のセットが砂に埋れつつあるとして、保存作業を開始したようだ。
4月22日-5月7日に西武池袋本店で開催される「宇宙戦艦ヤマト2199原画展」に合わせて、記念切符2種類(「地球版」「ガミラス版」)が西武線の池袋、所沢、西武新宿の3駅で22日に発売されるようだ。
山本薩夫(1910-1983)監督「戦争と人間 第一部 運命の序曲」(1970年)、「戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河」(1971年)、「戦争と人間 第三部 完結篇」(1973年)のフィルムが岐阜市のロイヤル劇場の映写技師により補修され、5月に同館で上映されるようだ。
和泉聖治監督「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」の特別試写会が21日都内で行われ、水谷豊、成宮寛貴らが出席したようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督「グレート・ビューティー 追憶のローマ」("La grande bellezza",2013年)の日本公開は8月になるようだ。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエII」に出演した阿部寛と上戸彩が21日、ロケ地の草津温泉を訪れたようだ。
大盛国際伝媒公司は、日中戦争で中華民国空軍の援軍として参加した米合衆国義勇軍「飛虎隊」("Flying Tigers")のパイロットと中国人女性看護師とのロマンスを描く、米中合作映画「飛虎月亮花」("Moon Flower of Flying Tigers")の製作を発表したようだ。ナオミ・フォナー(Naomi Foner)が脚本を手掛ける模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「名探偵コナン 異次元の狙撃手」がトップ(92.8)、「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」が2位(92.3)、「チョコレートドーナツ」が3位(91.8)、「そこのみにて光輝く」が4位(90.2)、「ファイ 悪魔に育てられた少年」が5位(88.8)となったようだ。
ホン・ジヨン監督、テギョン、キム・ガンウ、キム・ヒョジン、マ・ドンソク、イ・ヒジュン共演「結婚前夜 〜マリッジブルー〜」("Marriage Blue",2013年)の公開記念トークショーが21日都内で行われ、南明奈が出席したようだ。
酒井彩名、TETSUYA夫妻に第1子が誕生するようだ。
「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」で、鈴木達央、久川綾、茅野愛衣が新たに声優に加わったようだ。また、檀臣幸(1963-2013)に代わって咲野俊介がイシカワの声を演じる模様。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis",2013年)の日本公開日が5月30日に決定、みうらじゅんがポスタービジュアルを手掛けたようだ。
落合正幸監督、佐々木希主演「呪怨 終わりの始まり」の、特典「俊雄イヤホンジャック」付き劇場前売鑑賞券が、4月26日から発売されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、最新集計で8億2678万1000円を記録、公開37日目の19日に総興収100億円を突破、20日までの総興収は107億2764万1000円、総観客動員数は867万9211人に達したようだ。
キム・レウォン、チ・デハン共演「マイ・リトル・ヒーロー」("My Little Hero",2013年)の日本公開日が、7月12日に決まったようだ。キム・レウォンの顔写真付き「特製キラキラ★コンパクトミラー」付き劇場前売鑑賞券が26日から発売される模様。
「アナと雪の女王」("Frozen")、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の大ヒットにより、Disney作品の米国を除く海外での今年の総興収が、同スタジオ史上最速で10億ドルに達したようだ。
冤罪により19年間を刑務所で過ごし、その半生がデンゼル・ワシントン主演「ザ・ハリケーン」("The Hurricane",1999年)として映画化された、元プロボクサーのルービン・"ハリケーン"・カーター(Rubin 'Hurricane' Carter)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")が2661万ドル(3825館)でトップを維持、ランダル・ウォレス監督"Heaven is for Real"が2150万ドル(2417館)で3位、ジョニー・デップ主演「トランセンデンス」("Transcendence")が1115万ドル(3455館)で4位のスタートとなったようだ。
開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で20日にプレミア上映された、ジョス・ウェドン脚本、ブリン・ヒル(Brin Hill)監督、ゾーイ・カザン、マイケル・スタール=デヴィッド共演"In Your Eyes"が、Vimeoを通じて5ドルで配信されているようだ。
メアリー・エリザベス・ウィンステッドが昨年結成したバンドGot a Girlのデビュー・アルバムが、6月にリリースされるようだ。
ブロック玩具LEGOをテーマにした、Kief Davidson、Daniel Junge監督のドキュメンタリー映画"Beyond The Brick: A LEGO Brickumentary"が20日、開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)でプレミア上映されたようだ。
Disney XDで今秋スタートするアニメ・シリーズ"Star Wars Rebels"のコンセプトアートが公開されたようだ。
五十嵐藍のコミック「鬼灯さん家のアネキ」の実写映画化で、浜崎貴司が主題歌「家族」を歌うようだ。
ジョン・タトゥーロ脚本・監督・出演、ウディ・アレン共演"Fading Gigolo"が米国内5館で封切られ、週末興収19万8000ドル、1館平均3万9600ドルを記録したようだ。
ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、リーヴ・カーニー、ハリー・トレッダウェイら共演による米Showtimeのホラードラマ"Penny Dreadful"の予告編が公開されたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
ゾーイー・デシャネルとTommy Hilfigerのコラボによる、ワンピースのカプセルコレクション「To Tommy, From Zooey」が、21日からトミー ヒルフィガー 表参道店で発売されるようだ。
中国残留邦人二世の女性タクシードライバーの半生を追った、ちと瀬千比呂監督のドキュメンタリー映画「中国・日本 わたしの国」が、6月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
奥嶋ひろまさのコミック「アキラNo.2」が、吉村典久監督、小澤亮太、五十嵐麻朝、橋本マナミ、福山翔大、城戸康裕ら共演で映画化されるようだ。現在撮影中で、公開は今秋になる模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の全世界総興収が11億2920万ドルに達し、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」("Transformers: Dark of the Moon",2011年)の11億2379万ドルを超え、歴代6位のヒット作となったようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国内総興収が2億ドルを突破、全世界興収は5億8662万ドルに達した模様。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演「トランセンデンス」("Transcendence")の中国でのオープニング週末興収は、米国を上回る1140万ドルに達したようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー主演「ダイバージェント」("Divergent")の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
ドキュメンタリー映画"Bears"はオープニング週末興収477万ドルとなり、Disneynature作品としては歴代最低のスタートとなったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が英国、メキシコ、ドイツなど世界14ヶ国・地域で封切られ、総興収は4700万ドルに達したようだ。
20世紀フォックスは「眼下の敵」("The Enemy Below",1957年)を初Blu-ray化、4月25日に発売するようだ。1980年放送「日曜洋画劇場」での日本語吹き替え音声も収録する模様。
  4/22
「けいおん!」(山田尚子監督,2011年)の映画版予告フィルムから5コマを切り取って無断で着服しネットオークションに出品したとして、神奈川県警は22日、北海道函館市在住の元映写技師の男性を著作権法違反(譲渡権侵害)と業務上横領の疑いで横浜地検に書類送検したようだ。
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」の矢口史靖監督が21日、大分県庁を訪れ、広瀬勝貞知事と面会したようだ。
トラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)が19日にシネスイッチ銀座で封切られ、週末2日間で興収408万5600円、観客動員2674人を記録したようだ。
角田光代原作、吉田大八監督、宮沢りえ、池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美共演の新作「紙の月」の撮影がタイのバンコクで終了したようだ。公開は当初予定の2015年から今年11月に繰り上がった模様。
開催中の第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)では、32のプロジェクトが合意に達し、契約額は前回比20%増の105億2100万人民元に達したようだ。
「BeRLiN」(利重剛監督,1995年)、「贅沢な骨」(行定勲監督,2001年)、「ラブドガン」(渡辺謙作監督,2004年)や短編「乙女の祈り」(1997年)などの永瀬正敏出演作を特集上映する「アクターズ・ファイル 永瀬正敏 発売記念 永瀬正敏特集」が、4月26日-5月2日にシネマート六本木で開催されるようだ。初日にはトークショーも予定されているらしい。
「ルパン三世 カリオストロの城」(宮崎駿監督,1979年)のデジタルリマスター版が、5月9日から全国公開されるようだ。
窪田将治監督、相馬圭祐、倉貫匡弘、馬場良馬、志田光、藤本つかさ、世羅りさ、山口ルツコ、Sareee、立花あんなら共演の「太陽からプランチャ」が、6月28日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
日本劇場未公開のDreamWorks Animation作品「ターボ」("Turbo",2013年)が、4月23日からTSUTAYA限定で先行レンタルされるようだ。
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」("Cloudy with a Chance of Meatballs 2",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが22日都内で行われ、安田美沙子が出席したようだ。
ホセ・ルイス・ゲリン(Jose Luis Guerin)監督作品の特集上映「ホセ・ルイス・ゲリン映画祭」が、広島市映像文化ライブラリーで4月23-29日、鎌倉市川喜多映画記念館で5月1、3日に開催されるようだ。ゲリン監督による舞台挨拶とアフタートークも予定されているらしい。
落合正幸監督、佐々木希主演の新作「呪怨 終わりの始まり」で、鬼束ちひろが新曲「祈りが言葉に変わる頃」を主題歌として提供するようだ。
ホラーゲーム「零」の安里麻里監督による実写映画化で、中条あやみ、森川葵が共演するようだ。現在撮影中で、今秋公開される模様。
加納朋子の小説「ささらさや」に基づく深川栄洋監督の新作「TWILIGHTささらさや」で、新垣結衣、大泉洋が共演するようだ。今秋公開される模様。
三谷幸喜監督・脚本、竹内結子主演によるワンシーンワンカットドラマ「大空港2013」が、5月2日からTOHOシネマズ日劇、TOHOシネマズ梅田、シネ・リーブル池袋で上映されるようだ。
「ゾウを撫でる」(佐々部清監督)、「Regret」(本広克行監督)など「ネスレシアター on YouTube」で配信された11作品を上映する「神戸三宮映画祭」が、5月30-31日にOSシネマズミント神戸で開催されるようだ。本広克行、本広克行、岩井俊二らによるトークイベントも行われるらしい。
リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)が最期に出演した、ジョルジュ・シュルイツァー(George Sluizer)監督「ダーク・ブラッド」("Dark Blood",2012年)の試写会が20日都内で行われ、有村昆が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラが、4/28付オリコン週間アルバムランキングで3位となり、映画サントラ盤としては「タイタニック」("Titanic",1997年)以来15年10ヶ月ぶりに6週連続TOP10入りを果たしたようだ。
ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督は、セス・ローゲンとケヴィン・ハートの共演によるバディ・コップ・コメディを計画しているようだ。「バズ・ラーマンの世界にタランティーノ作品を混ぜ合わせたような」ものになるとか。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
ケヴィン・グルタート監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、マーク・ウェバー共演の新作ホラー"Jessabelle"からの写真が公開されたようだ。
第15回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)は、韓国旅客船「セウォル号」沈没事件を受けて中止が検討されたものの、予定通り5月1-15日に開催されることが決まったようだ。
キム・スヨン監督「あの空にも悲しみが」(1965年)のフィルムが台湾で発見され、韓国映画資料院により修復されたようだ。5月開催の韓国映像資料院創立40周年記念映画祭で一般公開される模様。
スペインの6 Salesは、メキシコのHenry Bedwell監督による新作ホラー"Mas negro que la noche"(Darker Than Night)の世界販売権を獲得したようだ。
M-Appealは、メキシコのAndres Clariondによる映画監督デビュー作"Hilda"の世界販売権を獲得したようだ。
6月25-30日開催の第19回Nantucket Film Festivalのラインナップが発表、クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン、ビル・ヘイダー共演"The Skeleton Twins"がオープニング、リチャード・リンクレイター監督、パトリシア・アークエット、イーサン・ホーク共演"Boyhood"がクロージング上映されるようだ。
第41回デイタイム・エミー賞(Daytime Emmy Awards)授賞式の開催日が、6月22日に決まったようだ。
ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix,1942-1970)を描く、ジョン・リドリー(John Ridley)監督、アンドレ・ベンジャミン、イモージェン・プーツ、ヘイリー・アトウェル共演"Jimi: All Is by My Side"が、5月15日開幕の第40回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
Karan Anshuman監督による新作ボリウッド・アクション・コメディ映画"Bangistan"が、ポーランドのクラクフで撮影に入ったようだ。
Warner Bros. Germanyは、ギュスターヴ・フローベール(Gustave Flaubert,1821-1880)の小説「ボヴァリー夫人」を映画化する、ソフィ・バーセス(Sophie Barthes)監督、ミア・ワシコウスカ、エズラ・ミラー、ポール・ジアマッティ、リス・エヴァンス、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(Henry Lloyd-Hughes)共演の新作"Madame Bovary"のドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
開催中の第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)に出席したアルフォンソ・キュアロン監督は「3Dは好きだが、3D映画として作られていなければならない。3Dは必要な時に使うべきツールであり、常用するものではない」と語ったようだ。また、次回作として「視覚効果なしの、キャメラ1台と俳優だけの小規模な作品がやりたい」とコメントしたらしい。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の中国での総興収は、公開17日で9827万ドルに達し、まもなく1億ドルを超えるようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)の上映作品が発表、高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya",2013年)が唯一のアニメーション作品としてコンペ部門に出品されるようだ。
映画「黒い罠」("Touch of Evil",1958年)やTVドラマなどで活躍した、女優のアーリーン・マクウェイド(Arlene McQuade)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Eugene O'Neill Theater Centerによる第14回Monte Cristo Awardを受賞したメリル・ストリープは「古い友人にも会えて、素晴らしい劇場で祝ってもらって嬉しいわ。自分のお葬式にいるみたいで、とても幸せ。普通は出られないでしょ」とスピーチしたようだ。
「イヴの総て」("All About Eve",1950年)、「さすらいの一匹狼」("Per il gusto di uccidere",1966年)、「恐怖の地下壕」("El refugio del miedo",1974年)、「リボルバー/復讐の銃弾」("Revolver",1992年)、「ダーク・チャイルド 血塗られた系譜」("El segundo nombre",2002年)などの作品で活躍した、俳優のクレイグ・ヒル(Craig Hill)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づく、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本によるSony Picturesの映画化で、デヴィッド・フィンチャーに代わる監督としてダニー・ボイルが交渉に入っている模様。レオナルド・ディカプリオが主演候補に挙がっているらしい。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)に代わってロバート・デ・ニーロが主演する予定だった、米HBOによる全7時間のミニシリーズ"Criminal Justice"は、ジョン・タトゥーロが主演するようだ。
韓国映画振興委員会(Korean Film Council)によると、4月18-20日の総映画観客動員数は、前週比で30%減少したようだ。韓国旅客船「セウォル号」の沈没事故が影響している模様。
フランク・マーシャルは、Paramountの新作"The Longest Night"で監督を務めるようだ。2008年に起きたアラスカのトロール船沈没事故での沿岸警備隊による救出活動を描くらしい。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、第87回アカデミー賞授賞式のプロデューサーに、3年連続でクレイグ・ザダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)を起用したようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)によると、2014年1-3月の平均映画入場料金は、前期比4.7%減の7.96ドルだったようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)の上映作品が発表、ジン・カレナール(Djinn Carrenard)監督"Faire L'Amour"がオープニング上映されるほか、メラニー・ロランによる監督第2作"Breathe"がアウト・オブ・コンペ部門に出品されるようだ。
ヴィン・ディーゼルは、「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"に参加するポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の弟ケイレブ・ウォーカー(Caleb Walker)、コディ・ウォーカー(Cody Walker)との写真を公開したようだ。
トム・ハンクスは、タイトル未定の冷戦スリラーで、CIAにエージェントとして雇われた弁護士James B. Donovan(1916-1970)を演じるようだ。スティーヴン・スピルバーグが監督を務める模様。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演"Night Moves"からの映像が公開されたようだ。
ダイアン・クレスポ(Diane Crespo)監督、キャロル・ケイン、ナターシャ・リオン、ジョシュア・レナード、ダン・ヘダヤ、キャシー・ナジミーら共演の新作"Clutter"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"からの写真が公開されたようだ。
テレビ東京のアニメシリーズ「ポケットモンスター XY」は、24日に予定していた「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」の放送を延期したようだ。沈没した船を探索する話しだったらしい。
WOWOWは、25日に予定していた「タイタニック」("Titanic",1997年)の放送を中止し、「キング・コング」("King Kong",2005年)[特別版]に変更すると発表したようだ。
石井裕也監督「ぼくたちの家族」の完成披露試写会が22日都内で行われ、妻夫木聡、原田美枝子、池松壮亮、長塚京三、黒川芽以らが出席したようだ。
SFドラマシリーズ「ファースケープ」("Farscape",1999-2003年)の続編となるTV映画企画が正式に動き始めた模様。
古龍の小説に基づく、デレク・イー監督の新作3Dマーシャルアーツ映画「三少爺的劍」("The Sword Master")が製作に入ったようだ。ケニー・リン(林更新)、ピーター・ホー、チャン・イーイエン(江一燕)らが共演する模様。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"からの映像が公開されたようだ。
「X-ファイル」("X-Files",1993-2002年)の起源を描くコミック"X-Files: Year Zero"が、IDWから7月に発売されるようだ。
アンディ・テナントは、Evan Endicott脚本による"13th Grade"で監督を務めるようだ。昇進に失敗し恋人に捨てられたニューヨークのジャーナリストが、故郷のシカゴ郊外の母校で教職に就き・・・という話しらしい。
Relativity Mediaは、イラン人ダンサーAfshin Ghaffarianの半生を描く、リチャード・レイモンド(Richard Raymond)監督、リース・リッチー、フリーダ・ピント共演"Desert Dancer"の米国公開日を8月15日に設定したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の世界プレミア・ツアー"X-Men X-Perience"が、5月10日からニューヨーク、ロンドン、モスクワ、シンガポール、サンパウロ、メルボルン、北京で順次開催されるようだ。誰がどの会場を訪問するかは、まだ秘密とか。
Millennium Entertainmentは、ブライアン・ホリウチ(Brian Horiuchi)監督、ロザリオ・ドーソン、ジョシュ・ハートネット、テリーサ・パーマー、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、フランク・ランジェラ、ジーナ・ローランズ共演"Parts Per Billion"の米国内配給権を獲得したようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は第26回PGA賞のスケジュールを発表、11月26日にTVシリーズ・特番、デジタル・シリーズ、ドキュメンタリー映画の、2015年1月5日に劇映画を含む全部門のノミネーションを発表、1月24日に授賞式を開催するようだ。
キキ・パーマー(Keke Palmer)が司会を務めるトーク番組"The Keke Palmer Project"が、7月に米BET Networksでスタートするようだ。
「オリバー!」(1968年)などを手掛けた作曲家ライオネル・バート(1930-1999)の生涯を映画化する、ヴァディム・ジーン(Vadim Jean)監督の新作"Consider Yourself"で、ジェフリー・ラッシュが主演するようだ。
プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版について「より現実的な作品になる。強いて言えば、『スパイダーマン』と『クロニクル』の中間のようなトーンだ」と語ったようだ。
映画「レギオン」("Legion",2010年)に基づく米Syfyの新作TVドラマ"Dominion"のプロモーション映像が公開されたようだ。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイソン・クラーク、J・K・シモンズ、ジェイ・コートニー、ダヨ・オケニー(Dayo Okeniyi)、イ・ビョンホン、マイケル・グラディス(Michael Gladis)、サンドリーヌ・ホルト、アーノルド・シュワルツェネッガー共演の新作"Terminator: Genesis"が製作に入ったようだ。
「アメイジング・スパイダーマン」("The Amazing Spider-Man")シリーズのマーク・ウェブ監督は、次回作にThe Daily Bugle紙編集長J・ジョナ・ジェイムソンを登場させる可能性を示唆したようだ。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」に基づく、フィリップ・ノイス監督、メリル・ストリープ、アレクサンダー・スカルスガルト、テイラー・スウィフト、ケイティ・ホームズ、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジェフ・ブリッジス共演の新作"The Giver"からの映像が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のポスターが公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のTVスポットが公開されたようだ。
ノア・ワイリー主演による米TNT「フォーリング スカイズ」("Falling Skies",2011年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督は、「バイオハザード」("Resident Evil")シリーズ第6作に、リー・ビンビンが再び出演することを認めたようだ。
5月30日-6月15日開催のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014のオープニングセレモニーが、5月29日に渋谷ヒカリエホールで開催されるようだ。チケットが一般向けに発売される模様。
ク・ヘソン監督、チョ・スンウ、リュ・ドックァン、サム・サンミ共演「桃の木 シャム双子の悲しい物語」("The Peach Tree",2011年)が、5月3日から公開されるようだ。
劇場未公開となっていた、三國連太郎(1923-2013)が主演した「朽ちた手押し車」(島宏監督,1984年)が、5月3日から丸の内TOEIほかで公開されるようだ。
ニコロ・パガニーニ(Niccolo Paganini,1782-1840)を描いた、バーナード・ローズ監督、デヴィッド・ギャレット(David Garrett)主演「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」("The Devil's Violinist",2013年)の公開日が、7月11日に決まったようだ。
スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2556万8251ドルとなったようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)の米国での公開が終了、総興収は2億5836万6855ドルとなり、前作を15%下回ったようだ。
「北斗の拳」全109話、「北斗の拳 2」全43話、「DD北斗の拳」全26話、「劇場版 世紀末救世主伝説 北斗の拳」および「真救世主伝説 北斗の拳」全5部作を、付属するDVDに順次収録する隔週刊「北斗の拳 DVDコレクション」が、5月27日から発売されるようだ。
  4/23
福山コロナワールドは、中国地方の映画館では初めて韓国CJ 4DPlex社が開発した体感型上映システム「4DX」を導入、4月25日公開の「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")から運営を始めるようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督、サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー共演「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが23日都内で行われ、宇宙飛行士の山崎直子、元フィギュアスケート選手の安藤美姫が出席したようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督、リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)ら共演の新作巨大竜巻スリラー「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm")が、8月22日から全国公開されるようだ。
「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)上映中のTOHOシネマズ日本橋で23日、来日中のスティーヴ・マックイーン監督が木村佳乃と共に舞台挨拶に立ったようだ。
藤田容介監督、大島美幸、水川あさみ、荒川良々ら共演の「福福荘の福ちゃん」が、4月25日-5月3日開催の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)に出品されるようだ。
イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent,1936-2008)の生涯を描くジャリル・レスペール監督、ピエール・ニネ、ギヨーム・ガリエンヌ、シャルロット・ル・ボン、ローラ・スメット、ニコライ・キンスキー共演の新作「イヴ・サンローラン」("Yves Saint Laurent")が、9月6日から角川シネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
日本記念日協会は、5月4日を「スター・ウォーズの日」に認定したようだ。公式Facebookページで特別映像が公開されているらしい。
noprops作のフリーゲーム「青鬼」が、入山杏奈、須賀健太、陳内将、聖也、古畑星夏、尾関陸共演で映画化、7月5日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
松尾スズキ監督の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」で、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみが共演するようだ。5月から撮影に入り、公開は2015年春になる模様。
みきもと凜のコミック「近キョリ恋愛」が、熊澤尚人監督、山下智久、小松菜奈、小瀧望、山本美月、水川あさみ、新井浩文ら共演で映画化、10月11日から全国公開されるようだ。
西炯子のコミック「娚の一生」が、廣木隆一監督、榮倉奈々、豊川悦司共演で映画化されるようだ。公開は2015年になる模様。
姜戎(ジャン・ロン)の小説「神なるオオカミ」("Wolf Totem")を映画化する、ジャン=ジャック・アノー監督の新作「狼図騰」の記者発表会が21日、開催中の第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で行われたようだ。
京都市伏見区でビデオ撮影業を営む安田淳一が監督・脚本・撮影・照明・編集を務め、小野孝弘沙倉ゆうの、矢口恭平、紅萬子、田中弘史、多賀勝一らが共演した自主映画「拳銃と目玉焼」が、初夏に都内で上映されるようだ。
「プリンス/パープル・レイン」("Purple Rain",1984年)の公開30週年を記念して、デラックス版サントラが発売されるらしい。
福田雄一監督の新作「薔薇色のブー子」で、主演の指原莉乃が内田裕也と主題歌「シェキナベイベー」をデュエットするようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第1章」が、24日から韓国の約20館の劇場で公開されるようだ。
ガス・ヴァン・サント監督、リヴァー・フェニックス(River Phoenix,1970-1993)、キアヌ・リーヴス共演「マイ・プライベート・アイダホ」("My Own Private Idaho",1991年)が、5月17-30日にユーロスペースでリバイバル上映されるようだ。
J・J・エイブラムス制作総指揮、アルフォンソ・キュアロン脚本、ジョニー・セコイヤ(Johnny Sequoyah)、ジェイク・マクラフリン、カイル・マクラクラン共演による米NBCの新作ドラマ"Believe"(2014年-)が、スターチャンネルで年内に日本初独占放送されるようだ。
アレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督が来日、22日都内で行われた「リアリティのダンス」("La danza de la realidad",2013年)のプレミア上映会に出席したようだ。
AOLはMiramaxと契約、「ニュー・シネマ・パラダイス」("Nuovo cinema Paradiso",1988年)、「パルプ・フィクション」("Pulp Fiction",1994年)など700タイトル超の長編映画を無料配信するようだ。
Sony Pictures Classicsは、冷戦時代のソ連のアイスホッケー・チームを題材にした、ゲイブ・ポルスキー(Gabe Polsky)監督のドキュメンタリー"Red Army"の北米、東欧及びアジアでの配給権を獲得したようだ。
SFコメディ・シリーズ"Mystery Science Theater 3000"(1988-1999年)がリブートされるらしい。脚本家・プロデューサーのJoel Hodgsonはオンラインでリバイバルさせることを計画している模様。
脚本、プロデュースで長年組んできたアレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)とロベルト・オーチー(Roberto Orci)がコラボを解消するようだ。また、ロベルト・オーチーは「スター・トレック」第3作の監督を希望しているらしい。
The Walt Disney Studiosのアラン・ホーン(Alan Horn)会長は、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")について「第2班がアブダビで作業に入っているが、メインの撮影は始まっていない」とコメントしたようだ。製作費は1億7500万-2億ドルになる模様。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演の新作"The Equalizer"からの写真が公開されたようだ。
26日にフロリダ州タンパベイで開催される第15回International Indian Film Academy Awards授賞式で、「インドで最も有名な国際スター」としてジョン・トラヴォルタが表彰されるようだ。
Arwen Elys DaytonのSFファンタジー小説"Seeker"のColumbia Picturesによる映画化で、スティーヴ・クローヴス(Steve Kloves)の娘キャリー・クローヴス(Callie Kloves)が脚本に起用されたようだ。
ブルース・リー(Bruce Lee,1940-1973)が所有していた衣服や腕時計などが、4月29日にロサンゼルスでオークションにかけられるようだ。
「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)の再映画化は、20th Century Foxが権利を獲得したようだ。ジョン・デイヴィス(John Davis)がプロデュースを務める模様。
Warner Bros.は、フィリップ・リーヴ(Philip Reeve)の新作児童書"Railhead"の映画化を獲得、ダグ・ライマンが監督に向けて交渉に入っているようだ。
John LaymanとRob Guilloryによるコミック"Chew"のJeff Krelitz監督によるアニメ映画化で、スティーヴン・ユァン(Steven Yeun)、フェリシア・デイが声優を務めるようだ。
4月15日にYouTubeで公開されたブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の予告編第3弾は、1週間で1230万ビューを記録したようだ。
The Walt Disney Studiosのアラン・ホーン(Alan Horn)会長は、世界的大ヒットとなっている「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)について、ブロードウエイでのミュージカル化について準備を進めているが、続編の話題は上がっていない、と語ったようだ。
作家デヴィッド・フォスター・ウォレス(David Foster Wallace,1962-2008)を描くジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、ジェイソン・シーゲル、ジェシー・アイゼンバーグ共演の新作"The End of the Tour"について、ウォレスの遺族らは「何ら関わりはなく、支持も支援もしない」とする声明を発表したようだ。
オバマ政権を批判する"2016: Obama's America"(2012年)を手掛けた、プロデューサーのジェラルド・R・モレン(Gerald R. Molen)と政治コメンテーターDinesh D'Souzaによる新作ドキュメンタリー"America"には、ビル・アイヤーズ(Bill Ayers)、ノーム・チョムスキーらが出演するようだ。
英国の監督ヨハネス・ロバーツ(Johannes Roberts)による新作海底スリラー"47 Meters Down"の北米配給権を、Dimension Filmsが獲得したようだ。
レン・ワイズマンは、ザック・ペン(Zak Penn)脚本によるパラノーマルSFスリラー"Black Chapter"で監督を務めるようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のIMAX 3D版が、6月13日から世界各国で同時公開されることが決まったようだ。
Mongrel Mediaは、グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描くオリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Grace Of Monaco"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
ロサンゼルスのコメディ集団Dr. Godは、Fortress Features、MTY Productionsと共同で、ホラーコメディ映画"Bloodsucking Bastards"を製作するようだ。
クエンティン・タランティーノが、新作脚本"The Hateful Eight"をネット上に無断で公開したとしてGawker Mediaに対して起こしていた訴訟で、カリフォルニアの裁判所はこれを却下したようだ。
海賊「黒ひげ」を描く、ジョン・マルコヴィッチ、リチャード・コイル共演による米NBCの新作ドラマ"Crossbones"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"の撮影現場からの写真をツイートしたようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)の架空の生涯を描いたジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates)の小説「ブロンド」("Blonde")のアンドリュー・ドミニク監督による映画化で、ジェシカ・チャステインが主演するようだ。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演"The Trip to Italy"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・タリー(Michael Tully)監督、スーザン・サランドン、エイミー・セダリス共演"Ping Pong Summer"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグによる9月2日発売の著書"Consumed"の予告編が公開されたようだ。
フレッド・カヴァイエ監督「この愛のために撃て」("A bout portant",2010年)のリュ・スンリョン主演による韓国版リメイク"The Target"の予告編、ポスター、劇中写真が公開されたようだ。
Marianne Tardieu監督、レダ・カテブ(Reda Kateb)、アデル・エグザルホプロス共演の新作"Qui vive"(Insecure)の予告編が公開されたようだ。
マーヴィン・クレン(Marvin Kren)監督のホラー"Blood Glacier"(The Station)からの映像が公開されたようだ。
People誌は、「もっとも美しい人物」にルピタ・ニョンゴを選んだようだ。
ユマ・サーマンは、億万長者アーパッド・ブッソン(Arpad Busson)との婚約を(再び)解消したようだ。
ドリュー・バリモアに、第2子となる女の子が誕生したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、是枝裕和監督「奇跡」(2011年)が100円でレンタルされているようだ。
4月25日-5月3日開催の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で、Fortissimo Films会長のマイケル・J・ワーナー(Michael J. Werner)に名誉賞のGolden Mulberry Awardが贈られるようだ。
ダンテ・ラム監督、ダニエル・ウー、ニック・チョン共演「魔警」("That Demon Within")が香港内41館で封切られ、公開4日間で興収923万香港ドルを記録したようだ。
米HBOは、Amazon Primeと独占ライセンス契約を結んだようだ。
ロブ・ロウは、米National Geographic Channelが7月に放送する全3回のミニシリーズ"The 90s: The Last Great Decade?"でナレーションを務めるようだ。
ケン・ローチ監督の新作"Jimmy's Hall"の予告編が公開されたようだ。
ダフネ・デュ・モーリア(Daphne du Maurier,1907-1989)の小説「埋もれた青春」に基づく、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)主演による全3回のTVドラマ"Jamaica Inn"の第1話が21日、英BBC Oneで放送され、視聴率25.1%を記録したようだ。
Just Born社が発売するヒヨコ型マシュマロ"Peeps"が映画化されるらしい。「スモール・ソルジャーズ」("Small Soldiers",1998年)などを手掛けた脚本家アダム・リフキン(Adam Rifkin)が権利を獲得した模様。
Roland Merulloの小説"Golfing with God: A Novel of Heaven and Earth"が映画化されるようだ。「ニード・フォー・スピード」("Need For Speed",2014年)を手掛けたジョージ・ゲイティンズ(George Gatins)が脚本を執筆する模様。
米Disneyは、4月22日に誕生50周年を迎えたライド型アトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」("It's a Small World")を題材にした新作ファミリー映画の監督に、ジョン・タートルトーブを起用したようだ。「シュガー・ラッシュ」("Wreck-It Ralph",2012年)のジャレッド・スターン(Jared Stern)が脚本を手がける模様。
フランソワ・ルロール(Francois Lelord)の著書「幸福はどこにある-精神科医へクトールの旅」("Le voyage d'Hector ou la recherche du bonheur")に基づく、ピーター・チェルソム監督、サイモン・ペッグ、クリストファー・プラマー、ロザムンド・パイク、ステラン・スカルスガルド、トニ・コレット、ジャン・レノ共演の新作"Hector And The Search For Happiness"について、Relativityが米国内配給権を獲得したようだ。
ロバート・ケアリー(Robert Cary)、ジョナサン・トリンズ(Jonathan Tolins)脚本による新作ロマンチックコメディ"My Owner's Wedding"で、Millennium Filmsはアンディ・フィックマンを監督に起用したようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、ジェレミー・デイヴィスとロバート・ネッパーがキャストに加わるようだ。
ジョエル・ホプキンス監督、エマ・トンプソン、ピアース・ブロスナン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー(Celia Imrie)共演の新作コメディ"The Love Punch"の予告編が公開されたようだ。
Sony Pictures Classicsは、ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、マーク・ラファロ、チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演の新作"Foxcatcher"の米国公開日を2014年11月14日に設定したようだ。
Universalは、ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー共演の新作"The Nest"の米国公開日を2015年12月18日に設定したようだ。
New Regency、RatPac Entertainment、Plan Bは、イアン・マッカロク(Ian McCulloch)による新作スリラー企画"3 Videotapes"を獲得したようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ脚本、マリン・アイルランド、デイモン・ガプトン(Damon Gupton)共演によるWEtv初のオリジナルドラマ・シリーズ"The Divide"の予告編が公開されたようだ。
AT&TとThe Chernin Groupは、5億ドル以上を投資し、新たなウェブ映像配信サービスを立ち上げると発表したようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah")の全世界興収が3億ドルを超えたようだ。
キャサリン・ハードウィックは、トニ・コレット、レイチェル・ワイズ共演の新作"Miss You Already"で監督を務めるようだ。9月から撮影に入る模様。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第20話からのプロモーション映像が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン20話からの映像が公開されたようだ。
ジョン・クロキダス(John Krokidas)監督、ダニエル・ラドクリフ、デイン・デハーン、ベン・フォスター、ジャック・ヒューストンら共演「キル・ユア・ダーリン」("Kill Your Darlings",2013年)のDVDが、5月2日からTSUTAYAでレンタル開始、6月27日から発売されるようだ。
5月30日-6月15日開催のショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014で、荒牧伸志、紀里谷和明らが短編アニメ部門の審査員を務めるようだ。
ジョン・ハドルス(John Huddles)監督、ジェイムズ・ダーシー、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、ボニー・ライトら共演のSFファンタジー・スリラー"The Philosophers"(2013年)が、「ラスト・ワールド」の邦題で5月17日から公開されるようだ。
Warner Bros.作品の、2014年の米国内総興収が5億ドルを超えたようだ。
Marvel Universeを舞台上で描く"Marvel Universe LIVE!"のメイキング映像が公開されたようだ。
  4/24
東京都あきる野市は、4月1日付で「フィルムコミッション係」を新設、あきる野市制15周年記念映画「五日市物語」(2011年)で監督を務めた小林仁を係長に指名したようだ。オリジナルのPR映像を自主制作し、専用ホームページで公開する予定とか。
長年所在が不明となていた、市川崑(1915-2008)監督が製作したアニメーション映画「弱虫珍選組」(1935年)のフィルムを、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)が所蔵していたようだ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California at Los Angeles)で保管、現在修復が進められている模様。
「お月様には悪いけど」(堀池清監督,1954年)、「嵐を呼ぶ男」(舛田利雄監督,1966年)、「マルサの女」(伊丹十三監督,1987年)、「ピストルオペラ」(鈴木清順監督,2001年)など計432本の作品を手掛けた、映画編集技師の鈴木晄さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
様々な問題に直面する世界各国の9人の少女たちを見つめた、リチャード・E・ロビンス(Richard E. Robbins)監督によるドキュメンタリー映画「Girl Rising 〜私が決める、私の未来〜」("Girl Rising",2013年)の上映会が22日、アジア女子大学とFriends of AUW Japanの共催で都内で開催されたようだ。
第二次世界大戦中に日比谷図書館から蔵書を疎開させ戦火から本を守った人々の証言を集めた、金高謙二監督のドキュメンタリー映画「疎開した40万冊の図書」(2013年)の上映会が、26日に鎌倉市内で開催されるようだ。
いじめを題材にした五十嵐匠監督の新作「十字架」の撮影が、茨城県筑西市内の中学校などで行われるようだ。小出恵介が主演し、中学生役はオーディションで決定、7月20日から撮影に入る模様。
本名ワコウのコミックに基づく、植田中、佃謙介監督、池田ショコラ、篤海、伊東紅、鈴木すぅー、新島亜祐弥共演の新作「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」の公開日が、6月28日に決まったようだ。
国内外の68本の映像作品と2つのインスタレーション作品で構成される映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル」が、4月27日から東京、京都、福岡、名古屋、横浜の全国5都市で順次開催されるようだ。
第70回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した、ジャンフランコ・ロージ(Gianfranco Rosi)監督のドキュメンタリー映画「ローマ環状線、めぐりゆく人生たち」("Sacro GRA",2013年)の公開日が8月16日に決まったようだ。
シネマサンシャイン平和島に、韓国CJ 4DPlex社が開発した体感型上映システム「4DX」が導入され、24日に報道陣に公開されたようだ。
大森立嗣監督、瑛太、松田龍平、永瀬正敏共演の新作「まほろ駅前狂騒曲」の公開日が10月18日に決まったようだ。高良健吾、麿赤兒、松尾スズキ、大森南朋、岸部一徳、本上まなみ、真木よう子、新井浩文、岩崎未来、奈良岡朋子が共演するらしい。
ブエノスアイレス出身のピアニスト、マルタ・アルゲリッチ(Martha Argerich)を追った、娘のステファニー・アルゲリッチ(Stephanie Argerich)の監督によるドキュメンタリー映画"Argerich"(2012年)が、「アルゲリッチ 私こそ、音楽!」の邦題で今秋、Bunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
哀川翔の芸能生活30周年記念主演映画が製作されるようだ。品川ヒロシが監督を務め、6月上旬から撮影に入る模様。
ティム・バートン作品のスケッチ、イメージボード、未公開映像作品など約500点を展示する「ティム・バートンの世界」が、11月1日から六本木の森アーツセンターギャラリーで開催されるようだ。
京都・東映太秦映画村にオープンする体験映像アトラクション「さかなクンのデジタル深海水族館」の発表会見が24日行われ、東京海洋大学客員准教授のさかなクンが出席したようだ。
「リアリティのダンス」("La danza de la realidad",2013年)の会見が24日都内で行われ、25年ぶりに来日中のアレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督が出席したようだ。
金子修介監督「ジェリー・フィッシュ」(2013年)、浜野佐知監督「百合子、ダスヴィダーニヤ」(2011年)、エル・フランダース(Elle Flanders)監督「0メートルの隔たり」("Zero Degrees of Separation",2005年)などセクシュアルマイノリティを題材にした作品を上映する第1回レインボー・アクション映像祭が、5月4-6日に東京ウィメンズプラザで開催されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の、特典USデザインリバーシブルポスター付き劇場前売鑑賞券が、4月25日から発売されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総興収が、23日までに111億5866万1700円に達し、「ファインディング・ニモ」("Finding Nemo",2003年)の110億円を超え、洋画アニメ映画史上最大のヒット作となったようだ。総観客動員数は900万人を超えた模様、
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の、新キャラクタ「グリムロック」フィギュア付き前売り鑑賞券の予約受付が、5月1日からローソンおよびミニストップのLoppiで始まるようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")の日本公開日が、10月11日に決まったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のジャパンプレミアが5月27日に都内で開催、ヒュー・ジャックマンが出席するようだ。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」("Inside Llewyn Davis",2013年)の試写会が23日都内で行われ、財津和夫、ピーター・バラカンが出席したようだ。
荻島達也監督の新作「ブラック・フィルム」で、新垣里沙、中村有沙が共演するようだ。今秋公開される模様。
ステージ・ミュージカルを映画化した、デクスター・フレッチャー監督、ピーター・ミュラン、ジェイン・ホロックス共演"Sunshine on Leith"(2013年)が、「サンシャイン/歌声が響く街」の邦題で、8月1日から全国公開されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のヒット祈願イベントが24日都内で行われ、日本語吹き替え版で声優を務める剛力彩芽が出席したようだ。
佐藤信介監督「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」完成披露会見が24日都内で行われ、綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、村上弘明らが出席したようだ。
ベルリンのM-Appeal World Salesは、Colette Bothof監督、Sigrid ten Napel主演によるオランダ映画"Summer"の販売権を獲得したようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン主演による新作西部劇"The Salvation"について、Jour2FeteとChrysalis Filmsがフランスでの配給権を獲得したようだ。
StarStream Entertainmentは、ゾーイ・ワース(Zoe Worth)、ディラン・ハリス(Dylan Harris)と共同で、新会社Bentley House Productionsを設立したようだ。ワースの脚本・主演による"Blackout"が製作第1弾になる模様。
「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編企画に対し、新たな著作権侵害訴訟が起こされたようだ。
Benderspinkとエヴァン・アストロウスキー(Evan Astrowsky)が製作するは、クラーク・ベイカー(Clark Baker)監督による新作SFホラー"Snowfall"に、Gold Circle Filmsが参加するようだ。
今年のWestminster Kennel Club Dog Showで優勝した元野良犬の雑種犬Roo!の物語が映画化されるようだ。Elizabeth Fowlerがプロデュース、シャロン・サックス(Sharon Soboil)が脚本を手がける模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での先週の売り上げは25万9000ユニットに達し、全米アルバム・チャート11週目のNo.1を達成、「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)の10週1位の記録を超えたようだ。
Outsider Picturesは、ロドリゴ・ソロゴジェン(Rodrigo Sorogoyen)の映画監督デビュー作"Stockholm"(2013年)の世界販売権を獲得したようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)の小説「グースバンプス」シリーズに基づく、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ケン・マリーノ、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)、ジリアン・ベル(Jillian Bell)共演の新作"Goosebumps"で、ライアン・リーがキャストに加わったようだ。
ゾーイー・デシャネル、アントン・イェルチン、ジョン・ホークス、キアラン・ハインズ、アリア・ショウカットは、Tom Druryの小説に基づくZachary Sluser監督の新作コメディ"The Driftless Area"で共演するようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のMGMによる再映画化企画に、Paramountが加わるようだ。「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)のジョン・リドリー(John Ridley)らが脚本を手がけ、ティムール・ベクマンベトフが監督を務める模様。
Netflix初のスペイン語によるオリジナル・シリーズとして、Gaz Alazraki監督によるサッカー・コメディ全13話が制作されるようだ。
米PBSは、ノルマンディー上陸作戦をデジタル技術で再現した1時間特番"D-Day 360"を5月27日に放送するようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)の実物大ブロンズ像が、24日にイリノイ州シャンペーンのVirginia Theatre前で披露されるようだ。
パク・チャンウクの映画監督デビュー作「月は...太陽が見る夢」("The Moon Is... the Sun's Dream",1992年)が、24日から韓国のIPTV、デジタルCATV、オンライン、モバイルチャンネルで配信されるようだ。
実在の双子のギャング、クレイ兄弟(The Kray Twins)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、トム・ハーディ主演の新作"Legend"で、エミリー・ブラウニングが出演交渉に入っているようだ。
5月1日に開幕する第9回Los Angeles Jewish Film Festivalのオープニングで、カール・ライナーに生涯功労賞が贈られるほか、シド・シーザー(Sid Caesar,1922-2014)への追悼が行われるようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")のジョン・ファヴロウ監督によるDisneyの実写/CG映画化で、スカーレット・ヨハンソンとルピタ・ニョンゴが出演交渉に入っている模様。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第19回Excellence in Production Design Awardsの日程を発表、2015年1月5日にノミネーションを発表、1月31日に受賞式を開催するようだ。
デヴィッド・ハッセルホフは、5月6-8日にベルリンで開催されるインターネット・セキュリティに関するカンファレンスre:publicaで講演を行うようだ。
Alloy Entertainmentは、「旅するジーンズと16歳の夏」("The Sisterhood of the Traveling Pants",2005年)、「旅するジーンズと19歳の旅立ち」("The Sisterhood of the Traveling Pants 2",2008年)に続く第3作の開発に入っているようだ。ケン・クワピスが再び監督を務める模様。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の5月10日の放送でシャーリーズ・セロンが、5月17日の放送でアンディ・サムバーグが司会を務めるようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全世界興収が6億ドルを超えたようだ。
英国での2014年1-3月の総映画観客動員数は、3990万人で、前年同期から210万人減となったようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)の小説「カジュアル・ベイカンシー 突然の空席」("The Casual Vacancy")の全3時間のミニシリーズ化で、英BBCは米HBOと組むようだ。ローリングは制作総指揮を務める模様。
ナット・ファクソン(Nat Faxon)、ジム・ラッシュ(Jim Rash)脚本・監督、クリステン・ウィグ主演による新作アクション・コメディ"The Heart"について、Indian Paintbrushは出資を再考している模様。
クリストファー・マックァリー監督、ドリュー・ピアース(Drew Pearce)脚本、トム・クルーズ主演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"で、ジェシカ・チャステインが共演候補に挙がっている、という噂があるようだ。
リチャード・リンクレイターが12年間にわたって撮影した、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演の新作"Boyhood"の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ソルニエ(Jeremy Saulnier)監督のスリラー"Blue Ruin"からの映像が公開されたようだ。
ウィリアム・フリードキンは「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)のプロデュースの依頼を断っていたらしい。「誰も『スター・ウォーズ』の起こす津波を予期できなかった。フランシス(・フォード・コッポラ)から脚本を渡された時『一体何だこれは?誰が監督するんだ?』と聞いたよ。ジョージ(・ルーカス)に出来ると思っていなかった。私が間違っていたよ」と語ったようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)監督の新作サイコスリラー"As Above, So Below"のポスターが公開されたようだ。
アンジー・エヴァーハート(Angie Everhart)が、交際中のCarl Ferroと婚約したことを明らかにしたようだ。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で長年エルモを担当したケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)から性的虐待を受けたとする3件の訴訟について、米連邦控訴裁判所は、訴えを棄却したニューヨーク地方裁判所の判決を支持したようだ。
ジェイソン・サダイキス、オリヴィア・ワイルド夫妻に、第1子となる男の子が誕生したようだ。
マット・ボマーは、長年のパートナーSimon Hallsと2011年に結婚していたことを明らかにしたようだ。
キューバ・グッディングJr.は、結婚20年目の妻Sara Kapferと別居したようだ。
ジョディ・フォスターは、写真家のAlexandra Hedisonと結婚したようだ。
第4回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)の各賞が発表、リッチー・メータ(Richie Mehta)監督"Siddharth"が作品賞、ウォン・カーウァイ監督「グランド・マスター」("The Grandmaster")が監督賞、女優賞、撮影賞を獲得したようだ。
メル・ブルックスの自伝的ワンマン・ショーが、4月28日にロサンゼルスのGeffen Playhouseで一夜限定で上演されるようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"を手掛けるコリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は、既に続編について話し合いを進めていることを明らかにしたようだ。
米オンライン映画チケット販売のFandangoは、MOVIECLIPS.comと25のYouTubeチャンネルを買収することでZEFR社と合意したようだ。
AMC NetworksのAMC/Sundance Channel Globalは、フランクフルトの映画有料チャンネルKinoweltTVを買収したようだ。
ジャン=ピエール・モッキー(Jean-Pierre Mocky)が1959-2014年に手掛けた監督作50本を含むMocky Delicious Productsの全作品について、Zodiak Rightsが配給権を獲得したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)でオラフの声を演じたジョシュ・ガッドは、脚本家のライアン・ディクソン(Ryan Dixon)と組んで、Disneyのためのタイトル未定のコメディ・ファミリー・アドベンチャー映画の開発に入っているようだ。
「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)の原作者マックス・ブルックス(Max Brooks)によるホラーコミック・シリーズ"The Extinction Parade"を、Legendary TelevisionとDigital MediaがTVシリーズ化するようだ。
Warner Bros.は、ジョエル・ディッカー(Joel Dicker)の小説"La Verite sur l'affaire Harry Quebert"(The Truth About the Harry Quebert Affair)の権利を獲得、ロン・ハワードの監督で映画化するようだ。
ジョエル・デヴィッド・ムーアは、Andrew Eisenの脚本によるロードムービー"Youth In Oregon"で監督を務めるようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、タイ・シェリダン、ローガン・ミラー(Logan Miller)、デヴィッド・ケックナー、ジョーイ・モーガン(Joey Morgan)共演の新作ホラーコメディ"Scouts vs. Zombies"で、パトリック・シュワルツェネッガー(Patrick Schwarzenegger)がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・グレイ監督、マリオン・コティヤール、ホアキン・フェニックス、ジェレミー・レナー共演「エヴァの告白」("The Immigrant",2013年)の予告編が公開されたようだ。
「カイロ・タイム〜異邦人〜」("Cairo Time",2009年)のルバ・ナッダ監督、パトリシア・クラークソン主演による新作"October Gale"で、スコット・スピードマンが共演するようだ。
RADiUS-TWCは、チャーリー・マクダウェル(Charlie McDowell)監督、エリザベス・モス、マーク・デュプラス、テッド・ダンソン共演"The One I Love"の世界配給権を獲得、米国公開日を8月15日に設定したようだ。
米CBS「ママと恋に落ちるまで」("How I Met Your Mother",2005-2014年)のスピンオフ"How I Met Your Dad"で、メグ・ライアンがナレーションを務めるようだ。
Josh Safdie、Benny Safdie監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、アリエル・ホームズ(Arielle Holmes)共演によるドキュ=フィクション映画"Heaven Knows What"が撮影を終えたようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)の小説「怪物はささやく」に基づくフアン・アントニオ・バヨナ監督の新作"A Monster Calls"で、フェリシティ・ジョーンズが主演するようだ。リーアム・ニーソンが"怪物"役の候補に挙がっている模様。
ジャッキー・アール・ヘイリーは、ジョン・トラヴォルタ、マイケル・ピット、ダン・スティーヴンス、レベッカ・ダ・コスタ(Rebecca Da Costa)共演の犯罪ドラマ"Criminal Activities"で映画監督デビューするようだ。
Bravo Mediaは、ジェニファー・ガーナー制作総指揮による新作ドラマ"All The Pretty Faces"の開発に入っているようだ。
撮影中のスタッフの死亡で中断していた、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider"で、主演予定だったウィリアム・ハートが降板したようだ。
実在のスポーツエージェント、J・B・バーンスタイン(J.B. Bernstein)を描く、クレイグ・ギレスピー監督、ジョン・ハム、ビル・パクストン、レイク・ベル、アラン・アーキン、スラージ・シャルマ、アシフ・マンドヴィ共演の新作"Million Dollar Arm"の先行上映が、5月10日に米国で行われるようだ。
元NBA選手アレン・アイバーソン(Allen Iverson)を追った、ザテラ・ベイティ(Zatella Beatty)の監督によるドキュメンタリー映画"Iverson"の予告編が公開されたようだ。
英国と中国は、映画共同製作協定に署名したようだ。
Sony PicturesはMattelと共同で、バービー人形を題材にした実写コメディ映画を手掛けるようだ。
Entertainment Oneは、The Weinstein Company作品のカナダでの配給について、契約を2019年12月31日まで延長したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の日本版予告編が公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル共演の新作コメディ"Sex Tape"の予告編が公開されたようだ。
「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演の新作"The Equalizer"からの写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のキャラクタ・バナーが公開されたようだ。
Lionsgateは、デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニー、オリヴィア・マン、オリヴァー・プラット、オーブリー・プラザ、ジェフ・ゴールドブラム共演の新作"Mortdecai"の米国公開日を2015年2月6日に設定したようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ラファロは"Avengers: Age of Ultron"の撮影現場からの写真を公開したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")前夜祭イベントが24日都内で行われ、橋本環奈らが出席したようだ。
大分県宇佐市の「宇佐からあげ」を題材にした、瀬木直貴監督、高橋愛主演の映画「カラアゲ★USA」が、9月20日から有楽町スバル座ほかで公開されるようだ。
落合正幸監督、佐々木希主演の新作「呪怨 終わりの始まり」と、IBJが運営する「PARTY☆PARTY」のコラボ企画として、「恐怖の肝だめしコン〜呪われた廃病院からの脱出〜」が6月22日に初台玉井病院スタジオで開催されるようだ。
Caradog W. James監督、ケイティ・ロッツ(Caity Lotz)、トビー・スティーヴンス、デニス・ローソン共演のSFスリラー「ザ・マシーン」("The Machine",2013年)の日本公開日が5月31日に決まったようだ。
トラヴィス・ファイン(Travis Fine)監督、アラン・カミング、ギャレット・ディラハント共演「チョコレートドーナツ」("Any Day Now",2012年)上映中のシネスイッチ銀座は急遽、場内に箱ティッシュを設置したようだ。
エミール・エドウィン・スミス(Emile Edwin Smith)監督、エリザベス・ローム、クリストファー・ジャッジ(Christopher Judge)、デビー・ギブソンら共演「メガ・シャークVSメカ・シャーク」("Mega Shark vs. Mecha Shark",2014年)が、5月18日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
小野まりえ、篠田光亮、染谷将太らが共演した井上真行監督「正しく忘れる」(2011年)が、5月24日から渋谷アップリンクで公開されるようだ。
今泉力哉監督、岡部成司、青柳文子、阿部隼也、永井ちひろ、國武綾ら共演「サッドティー」が5月31日からユーロスペースほかで公開されるようだ。公開記念イベントとして「サッドティーパーティー! 〜面白いけど、結果、寂しいお茶会。」が5月20日に都内で開催されるらしい。
長友佑都をモデルにした主人公を描く、白組の製作によるアニメーション映画「劇場版 ゆうとくんがいく」(太田和彩監督)で、フェアリーズの新曲「Love Me, Love You More.」が主題歌に起用されたようだ。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")の米国内総興収が4567万1095ドルに達し、「ムーンライズ・キングダム」("Moonrise Kingdom",2012年)の4551万2466ドルを超えたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")の初期のストーリーボードが公開されたようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)のスピンオフ"Supernatural: Bloodlines"からの写真と映像が公開されたようだ。
「ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート」(DANNY ELFMAN'S Music from the Films of TIM BURTON)が、8月9、10日に東京国際フォーラムで開催されるようだ。
  4/25
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」は、5月上旬から約1カ月間、福島県柳津町で撮影が行われるようだ。
6月9-14日開催の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」がワールドプレミア上映されるようだ。
広島県福山市笠岡町の老舗映画館「シネフク大黒座」が、建物の老朽化のため今夏で閉館するようだ。
白石晃士監督による日韓合作映画「ある優しき殺人者の記録」が、9月6日から全国で公開されるようだ。キム・コッピ、ヨン・ジェウク、米村亮太朗、葵つかさらが共演しているらしい。
日本一の斬られ役として知られる71歳の福本清三が初主演を果たした映画「太秦ライムライト」(落合賢監督)が、6月14日から京都、大阪、神戸で先行公開、7月12日から東京、神奈川など全国10館で公開されるようだ。
なばたとしたかの絵本「こびとづかん」に基づく劇場版最新作「映画 こびとづかん カクレモモジリの秘密の桃園」が、8月16日から全国のイオンシネマで公開されるようだ。
原恵一監督による新作長編アニメーション映画「百日紅」が2015年に公開されるようだ。葛飾北斎(1760?-1849年)を描いた杉浦日向子(1958-2005)の漫画が原作で、Production I.Gが制作を担当している模様。
ジョン・タトゥーロ脚本・監督・出演、ウディ・アレン共演"Fading Gigolo"(2014年)が、「ジゴロ・イン・ニューヨーク」の邦題で7月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
マット・リーヴス監督、アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセルら共演の新作「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の日本公開は9月になる模様。
片岡愛之助が主演する楳図かずおの長編映画監督デビュー作「マザー」に、中川翔子が友情出演しているほか、主題歌「chocolat chaud」を歌っているようだ。
日本国際映画著作権協会は24日、26日の「世界知的所有権の日」を前に、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の記念上映会を都内で開催したようだ。
5月10日公開の映画「シークレット・チルドレン」("Secret Children")の完成披露舞台挨拶が24日都内で行われ、中島央監督が出席したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の公開初日イベントが25日都内で行われ、ノッチが出席したようだ。
第5回からあげグランプリ授賞式が25日、イオンモール幕張新都心で開催され、映画「カラアゲ★USA」(瀬木直貴監督)に主演する高橋愛らが「ベストカラアゲニスト」に選ばれたようだ。
リチャード・ラーフォースト(Richard Raaphorst)監督、カレル・ローデン主演「武器人間」("Frankenstein's Army",2013年)のBlu-ray、DVDに収録される日本語吹き替え版で、肝付兼太、たてかべ和也、小原乃梨子、木村昴、関智一、大原めぐみが声優を務めているようだ。
8月25日に開催される第66回エミー賞(Primetime Emmy Awards)授賞式で、セス・マイヤーズが司会を務めるようだ。
5月16日に全米で公開されるギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")は、オープニング週末興収6000万ドル強と予想されているようだ。
第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)の各賞が発表、イスラエルのTalya Lavie監督による"Zero Motivation"に劇映画部門の作品賞とThe Nora Ephron Prizeが贈られたようだ。
IMAX Corporationは2014年1-3月期の決算を発表、純利益は前年同期の286万ドルから57万9000ドルに大幅減、売上高も前年同期比3%減の4820万ドルとなったようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン主演による新作アクションスリラー"Blood Father"で、エリン・モリアーティ(Erin Moriarty)が共演するようだ。
「黒い罠」("Touch of Evil",1958年)などの映画やTVドラマに出演した、女優のアーリーン・マクウェイド(Arlene McQuade)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")で、舞台俳優のレイ・フィッシャー(Ray Fisher)がVictor Stone(a.k.a. Cyborg)役に起用されたようだ。
非営利団体のThe Los Angeles River Revitalization Corp.は、自転車で来場できる無料屋外映画上映会Bike-In Movieの第2回を4月26日に開催するようだ。「ベスト・キッド」("The Karate Kid",1984年)を上映するらしい。
リドリー・スコットは、米HBOの新作ドラマ"Pharaoh"の開発を手掛けるようだ。古代エジプトにやって来たエイリアンの話しらしい。
6月9-14日開催の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で、西久保瑞穂監督「ジョバンニの島」がコンペ部門に出品されるようだ。また、高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya",2013年)が監督週間部門で、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")がアウト・オブ・コンペ部門で上映される模様。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演による新作スパイコメディ"Grimsby"で、マーク・ストロングが共演するようだ。
中国北西部で化石が発見された地球史上最大の飛行生物が、「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)にちなんでKryptodrakon(=Hidden Dragon) Progenitorと命名されたようだ。
ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)は、マーク・ミラー(Mark Millar)のコミック"MPH"の映画化についてオプション権を獲得したようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズは、9月28日から上演の"You Can't Take It With You"(「我が家の楽園」)でブロードウェイの舞台に立つようだ。
当初今年8月に予定されていた、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ユアン・マクレガー、ノア・エメリッヒ共演の新作"Jane Got a Gun"の米国公開は、2015年2月20日に設定されたようだ。
スコットランドのロッカビーで1988年12月に起きたパンアメリカン航空103便爆破事件の映画化を、ジム・シェリダン安徳が計画しているようだ。オードリー・オライリー(Audrey O'Reilly)と共に脚本を執筆中らしい。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督の新作"Jem and the Holograms"で、オーブリー・ピープルズ(Aubrey Peeples)、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)、ヘイリー・キヨコ(Hayley Kiyoko)、オーロラ・ペリノー(Aurora Perrineau)の共演が決まったようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)が再結成するMonty Pythonが7月20日にロンドンで開催するライヴショーは、英国内450館および全世界約1500スクリーンの映画館で生中継されるようだ。
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)の製作会社Fickle Fish Filmsは、Mindy McGinnisのデビュー小説"Not a Drop to Drink"の映画化についてオプション権を獲得したようだ。
米Disney Channelで今夏スタートする、「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"のポスターが公開されたようだ。
サム・トラメル(Sam Trammell)は、Amazonの新作ドラマ"Cocked"のパイロット版に主演するようだ。
NBC Universal傘下のスペイン語放送局Telemundoで高視聴率を記録した連続テレビ小説"El Senor de los Cielos"(2013年-)ついて、NBCとUSA Networkが英語版の開発に入っているようだ。
ブーブー・スチュワートが主演する新作"Sonata"で、ブレンダン・フォーリー(Brendan Foley)が監督を務めるようだ。
クラーク・グレッグが監督を務めた、サム・ロックウェル、アマンダ・ピート、アリソン・ジャネイ、ウィリアム・H・メイシー、モリー・シャノン、フェリシティ・ハフマン共演のコメディ"Trust Me"の予告編が公開されたようだ。
「大いなる休暇」("Le Grande Seduction",2003年)をリメイクする、ドン・マッケラー監督、ブレンダン・グリーソン、テイラー・キッチュ、ゴードン・ピンセント共演の新作"The Grand Seduction"の予告編が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、クリスチャン・ベイル、ナタリー・ポートマン、ウェス・ベントリー、イモージェン・プーツら共演の新作"Knight of Cups"に出演したイザベル・ルーカスは「来年には公開になる」と語ったようだ。
コルネリウ・ポルンボユ(Corneliu Porumboiu)監督の新作"Cand se lasa seara peste Bucuresti sau metabolism"(When Evening Falls on Bucharest or Metabolism)の予告編が公開されたようだ。
アルゼンチンのルシア・プエンソ(Lucia Puenzo)監督によるサイコスリラー"Wakolda"(The German Doctor)からの映像が公開されたようだ。
「[●REC]」シリーズ最新作"[REC] 4: Apocalypse"の予告編が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の全編LEGOによるエピソードからの映像が公開されたようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Levi Miller、Adeel Akhtar共演によるWarner Bros.の新作"Pan"に、カーラ・デルヴィーニュが小さな役で出演する模様。
デボラ・モガー(Deborah Moggach)の小説「チューリップ熱」("Tulip Fever")のジャスティン・チャドウィック監督、デイン・デハーン、アリシア・ヴィキャンデル、クリストフ・ヴァルツ共演の映画化で、カーラ・デルヴィーニュがキャストに加わるようだ。
ジョナサン・レヴィン脚本・監督によるUSA Networkの新作医療ドラマシリーズ"Rush"で、ラレンズ・テイト(Larenz Tate)のレギュラー出演が決まったようだ。
テキサス・レンジャーの誕生を描く米History Channelによる全8時間のミニシリーズ"Texas Rising"で、スティーヴン・モンロー・テイラー(Stephen Monroe Taylor)がキャストに加わるようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウ、ボビー・カナヴェイル、カーティス・ジャクソン、ミランダ・ハート(Miranda Hart)共演による新作スパイ・コメディ"Spy"で、インド人女優のNargis Fakhriと英国の喜劇俳優ピーター・セラフィノウィッツ(Peter Serafinowicz)、スウェーデン人コメディアンのビョルン・グスタフソン(Bjorn Gustafsson)がキャストに加わったようだ。
Emmett/Furla/Oasis FilmsとCrystal Lake Entertainmentは、「13日の金曜日」("Friday the 13th")をTVドラマシリーズ化するようだ。
American Genre Film Archiveは、ジャンル映画の35mmフィルムの修復とデジタル化のための資金調達をIndiegogoで開始したようだ。
Ubisoftのビデオゲーム"Watch Dogs"の、Ubisoft Motion Pictures、Sony Pictures Entertainment、New Regencyによる映画化で、「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)を手掛けたレット・リーズ(Rhett Reese)、ポール・ワーニック(Paul Wernick)が脚本に起用されたようだ。
Machinimaによる新シリーズ"Street Fighter: Assassin's Fist"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン、アダム・ボールドウィン、ローナ・ミトラ共演による米TNTの新作アクションドラマ"The Last Ship"の予告編が公開されたようだ。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督、オーブリー・ピープルズ(Aubrey Peeples)、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)、ヘイリー・キヨコ(Hayley Kiyoko)、オーロラ・ペリノー(Aurora Perrineau)共演の新作"Jem and the Holograms"からの画像が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、ジョス・ウェドン監督の新作"Avengers: Age of Ultron"を、5月1日の米国公開に先行して、4月24日から英国、アイルランドなど世界各国で公開すると発表したようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、Levi Miller、Adeel Akhtar共演によるWarner Bros.の新作"Pan"で、アマンダ・サイフリッドがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・バーンスタイン(Steven Bernstein)監督、サマンサ・モートン、ヘレン・ハント共演"Decoding Annie Parker"からの映像が公開されたようだ。
Walt Disney Animation Studiosによる新作短編"Feast"のロゴと劇中画像が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のキャラクタ・バナーが公開されたようだ。
ビデオゲーム"World of Warcraft"のダンカン・ジョーンズ監督、トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、ベン・フォスター、トビー・ケベル、ロバート・カジンスキー、ダニエル・ウー、クランシー・ブラウン共演による実写映画化"Warcraft"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ケヴィン・グルタート監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、マーク・ウェバー共演の新作ホラー"Jessabelle"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)監督の新作サイコスリラー"As Above, So Below"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督は「ホビット」シリーズ第3部のタイトルを、"The Hobbit: There and Back Again"から"The Hobbit: The Battle of the Five Armies"に変更したと発表したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版予告編が公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")のIMAX版ポスターと国際版予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン21話からのプロモーション映像と画像が公開されたようだ。
Marvel Studios社長ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ジェイムズ・ガン監督の新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")で、俳優がThanosを演じることを認めたものの、誰が演じるかは明らかにしなかったようだ。
アストリッド・リンドグレーン(Astrid Lindgren,1907-2002)の小説「わたしたちの島で」("Vi pa Saltkrakan")を映画化した「なまいきチョルベンと水夫さん」("Tjorven, Batsman och Moses",1964年)が、7月19日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
岡田伸一原作、佐藤佐吉監督、秋元才加、本郷奏多、大沢ひかる、山田裕貴、久保田悠来、かもめんたる、鳥居みゆき、斎藤洋介居延の新作「奴隷区 僕と23人の奴隷」の公開日が、6月28日に決まったようだ。
ユナイテッド・シネマ豊橋18に、国内17番目となるIMAXデジタルシアターの導入が決定、6月13日にオープンするようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国内総興収は2億707万5438に達し、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の2億636万2140ドルを超えたようだ。
マイク・マイヤーズ監督のドキュメンタリー映画"Supermensch: The Legend Of Shep Gordon"の予告編が公開されたようだ。
ルーク・グリーンフィールド監督、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ジェイムズ・ダーシー、ニーナ・ドブレフ、アンディ・ガルシア共演の新作コメディ"Let's Be Cops"の予告編が公開されたようだ。
  4/26
26日に丸の内TOEIで「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」(和泉聖治監督)の舞台挨拶が行われていた際、同じビル内の東映本社に不審者が侵入、警察が出動し取り押さえられたようだ。三池崇史監督「喰女 クイメ」のプレスシート100部を盗もうとしたらしい。
「リアリティのダンス」("La danza de la realidad",2013年)プロモーションのため来日中のアレハンドロ・ホドロフスキー(Alejandro Jodorowsky)監督が26日、都内の龍雲寺で座禅会を開催したようだ。
第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)初日の25日、「福福荘の福ちゃん」が上映され、大島美幸、藤田容介監督らが出席したようだ。
須賀健太、刈谷友衣子共演の新作「スイートプールサイド」のトークイベントが26日、開催中の「ニコニコ超会議3」で行われ、木下隆行、原作の押見修造、監督の松居大悟らが出席したようだ。
「キカイダー REBOOT」(下山天監督)の5月24日公開を前に、5月18日放送のテレビ朝日「仮面ライダー鎧武/ガイム」第30話にキカイダーが登場するようだ。
マーティン・フリーマンは、「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第4シーズンの前に単発のスペシャルドラマを制作する可能性があることを明らかにしたようだ。
木村拓哉主演のTVドラマ「HERO」の新シリーズが7月にスタートするようだ。松たか子に代わって北川景子がヒロイン役を演じる模様。
中川翔子と小澤亮太が交際中らしい。
本木克英監督「超高速!参勤交代」のイベントが26日、開催中の「ニコニコ超会議3」で行われ、森脇健児、団長安田、HIRO、おねだり豊らが出席したようだ。
J・J・エイブラムス制作総指揮、カール・アーバン、マイケル・イーリーら共演による米FOXのSFドラマシリーズ「ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン」("Almost Human",2013年-)が、7月14日からAXNで日本独占初放送されるようだ。
マーク・マン(Mark Mann)監督、キアヌ・リーヴス、アデレイド・クレメンス、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ共演「シークレット・パーティー」("Generation Um...",2012年)のDVDが25日に発売されたようだ。
カードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」の実写とアニメによる2本立て映画化は、タイトルが「劇場版カードファイト!! ヴァンガード」に決定、9月13日から公開されるようだ。PRカード「勇気の探索者 アルス」付き劇場前売鑑賞券が5月3日から発売される模様。
「オーケストラの向こう側 フィラデルフィア管弦楽団の秘密」("Music from the Inside Out",2004年)などの作品を手掛けた、ドキュメンタリー監督のダニエル・アンカー(Daniel Anker)さんが亡くなった(50歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Uncork'd Entertainmentは、ニコラス・ロペス(Nicolas Lopez)監督、アリエル・レビ(Ariel Levy)主演のコメディ"Mis peores amigos: Promedio rojo el regreso"(Best Worst Friends)の米国内配給権を獲得したようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編"Paul Blart: Mall Cop 2"で、D・B・ウッドサイドがキャストに加わったようだ。
米国のCATVで2013年に最も多く放送された映画は、クリス・コロンバス監督、ロビン・ウィリアムズ主演「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)だったようだ。5つのネットワークで66回放送されたらしい。
Rentrak Spainの報告によると、2014年のスペインでの国産映画シェアは、4月20日の段階で27%に達し、前年同期の15.6%から大幅増となっているようだ。Emilio Martinez Lazaro監督のロマンチックコメディ"Ocho apellidos vascos"の記録的大ヒットなどが貢献している模様。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)の児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」("The BFG")の権利をDreamWorksが獲得、スティーヴン・スピルバーグの監督で映画化するようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)は、第3シーズンも引き続きメリーランド州で制作されるようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ「西海岸捜査ファイル 〜グレイスランド〜」("Graceland",2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")の原作で知られるグレゴリー・マグワイア(Gregory Maguire)の新作ファンタジー小説"Egg and Spoon"の権利をUniversal Picturesが獲得、マーク・プラット(Marc Platt)のプロデュースで映画化するようだ。
米ABCによる全10話の新作ドラマシリーズ"The Astronaut Wives Club"で、ジョエル・ジョンストン(Joel Johnstone)がキャストに加わるようだ。
Disney Publishing WorldwideとDel Rey Booksは、新たな「スター・ウォーズ」小説シリーズの発売を発表したようだ。
チャールズ・ブコウスキー(Charles Bukowski,1920-1994)の半自伝的小説「くそったれ! 少年時代」("Ham on Rye")の映画化権は2010年に失効しており、ジェイムズ・フランコ監督の新作"Bukowski"は権利を侵害している、とする訴訟が起こされたようだ。
ドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」("Man on Wire",2008年)のロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演による3D劇映画化"To Walk The Clouds"で、ベン・キングズレイ、ジェイムズ・バッジ・デイル、シャルロット・ルボン(Charlotte Le Bon)がキャストに加わったようだ。
キューバ出身のMLB選手ヤシエル・プイグ(Yasiel Puig)についての記事"Escape From Cuba: Yasiel Puig's Untold Journey to the Dodgers"を、ブレッド・ラトナーのRatPac Entertainmentが映画化するようだ。
撮影中のスタッフの死亡で中断している、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)を描くランドール・ミラー(Randall Miller)監督の新作"Midnight Rider"について、オールマンは撮影を再開しないよう監督に求める手紙を監督に送ったようだ。
アンナ・ファリス、アリソン・ジャネイ共演による米CBSのコメディシリーズ"Mom"(2013年-)で、ミミ・ケネディ(Mimi Kennedy)がレギュラーに昇格するようだ。
米FOXはLandscape Entertainmentと共同で、若きナザレのイエス(Jesus of Nazaret)を描くドラマシリーズ"Nazareth"の開発に入っているようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本によるリメイク企画に、プロデューサーのマーク・バーネット(Mark Burnett)とローマ・ダウニー(Roma Downey)が参加する模様。MGMとParamountは米国公開日を2016年2月26日に設定したようだ。
Alcon Entertainment共同社長のアンドリュー・A・コソーヴ(Andrew A. Kosove)は、ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演「トランセンデンス」("Transcendence")の興行的失敗は、少なくとも3000万ドルの損失をもたらす、との見方を示したようだ。
「眠れる森の美女」("Sleeping Beauty")に登場する魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、米Disney ChannelのTV映画"Descendants"で、キャメロン・ボイスがクルエラ・ド・ヴィル(Cruella De Vil)の息子役を演じるようだ。
「七人のこびと」を題材にした、Disney XDで放送の新作アニメシリーズ"The 7D"で、ジェイ・レノとウーピー・ゴールドバーグが声優に加わったようだ。
A・スコット・バーグ(A. Scott Berg)の著書「名編集者パーキンズ 作家の才能を引きだす」("Max Perkins: Editor of Genius")に基づくマイケル・グランデージ(Michael Grandage)監督、コリン・ファース、ニコール・キッドマン共演の新作"Genius"で、マイケル・ファスベンダーに代わってジュード・ロウが出演するようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Begin Again"からの映像と写真が公開されたようだ。
フランソワ・オゾン監督、マリーヌ・ヴァクト(Marine Vacth)、シャーロット・ランプリング共演「17歳」("Jeune et Jolie",2013年)からの映像が公開されたようだ。
マーク・シュミット(Mark Schmidt)監督、ジョナス・アームストロング(Jonas Armstrong)、ハンナ・トイントン(Hannah Tointon)、ベン・キングズレイ、サイモン・クンツ(Simon Kunz)、サイモン・ダットン(Simon Dutton)ら共演の新作"Walking with the Enemy"からの映像が公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"からの映像が公開されたようだ。
Lowell Dean監督、Leo Fafard、Amy Matysio、Jonathan Cherry、Sarah Lind共演の新作"Wolfcop"の予告編が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「科学救助隊テクノボイジャー」("Thunderbirds 2086",1982年)のDVD-BOXが、8月27日に発売されるようだ。
ポーランドのアニメーション作家Michal Sochaが手がけた米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)のCouch Gagが公開されたうだ。
新人刑事時代の若きジェイムズ・ゴードンを描く、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマ"Gotham"に、米CW「ゴシップガール」("Gossip Girl",2007-2012年)を手掛けたジョン・スティーヴンス(John Stephens)が脚本家、制作総指揮として参加するようだ。
コロンバス・ショートは、米ABCドラマ「スキャンダル 託された秘密」("Scandal",2012年-)を第3シーズンで降板、来シーズンには出演しないようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)のスコアを手掛けるジェフ・ビール(Jeff Beal)は、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Extant"の音楽に起用されたようだ。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演、マーク・ストロング共演による新作スパイコメディ"Grimsby"で、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)がキャストに加わったようだ。
米Nickelodeonの新作ドラマシリーズ"Every Witch Way"(2014年-)で、Rahart Adamsがレギュラーに加わるようだ。
The Orchardは、第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)に出品された、Ivan Kavanagh監督によるアイルランドのサイコスリラー映画"The Canal"の北米配給権を獲得したようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、若手監督のDesiree Akhavanと新人のPeter Mark Kendallが出演するようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"からの写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの写真が公開されたようだ。
Lucasfilmは、「スター・ウォーズ」エピソード7〜9は、「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」("Star Wars: Episode VI - Return of the Jedi",1983年)以降に登場したExpanded Universe作品のストーリーと整合しない、とする公式声明を発表したようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第20話からの映像が公開されたようだ。
アメリカ独立戦争を描く、ルパート・ワイアット監督、ジェイミー・ベル、ケヴィン・マクナリー、ダニエル・ヘンシャル(Daniel Henshall)ら共演による米AMCの新作ドラマシリーズ"Turn"からの映像と写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のTVスポットが公開されたようだ。
「ハーダー・ゼイ・カム」("The Harder They Come",1973年)40周年HDニューマスター版が今夏、渋谷HUMAXシネマ、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
いまおかしんじ監督、工藤翔子、速水今日子、伊藤猛、貴山侑哉、吉岡睦雄共演「つぐない 新宿ゴールデン街の女」が、7月26日からテアトル新宿で公開されるようだ。
「NO MORE 映画泥棒」のキャラクタグッズが、5月3、4日に東京ビッグサイトで開催される「SUPER COMIC CITY 23」で販売されるようだ。
田尻裕司監督、我妻三輪子、中村無何有、小林竜樹、今村美乃ら共演「こっぱみじん」が、7月26日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
「ヴェロニカ・マーズ [ザ・ムービー]」("Veronica Mars")の米国での公開が終了、総興収は332万2127ドルとなったようだ。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)主演「ニード・フォー・スピード」("Need For Speed")の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、クリス・エヴァンス主演「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の米国を除く海外での総興収が4億ドルを超えたようだ。
  4/27
新作「マザー」で映画監督デビューする楳図かずおが27日、開催中の「ニコニコ超会議3」で行われたトークイベントに出席したようだ。
「L・DK」(川村泰祐監督)上映中の新宿バルト9で27日、剛力彩芽が舞台挨拶に立ったようだ。
ディン・シェン監督、ジャッキー・チェン、リウ・イエ、ジン・ティエン共演「ポリス・ストーリー/レジェンド」("Police Story 2013",2013年)日本語吹き替え版アフレコ収録が27日都内で行なわれ、石丸博也、勝杏里、堀川千華、石田和大が参加したようだ。
下手大輔監督「はなればなれに」("Kuro",2012年)が26日初日を迎え、城戸愛莉、中泉英雄、松本若菜、境浩一朗、草野速仁らが舞台挨拶に立ったようだ。
第63回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞した、カリン・ペーター・ネッツアー(Calin Peter Netzer)監督「私の、息子」("Pozitia copilului",2013年)の日本公開日が、6月21日に決まったようだ。
5月末で閉館する吉祥寺バウスシアターで26日行われた「さよならケーキとふしぎなランプ」(金井純一監督)の初日舞台挨拶に出席した武蔵野映画社の松江勇武プロデューサーは、2年後を目処に新劇場を開設する方向で支援者と場所を探している、と語ったようだ。
特集上映「COURSE OF LIFE 永瀬正敏特集」が26日、シネマート六本木で開幕、永瀬正敏がトークショーに出席したようだ。
イタリア映画祭2014が26日、有楽町朝日ホールで開幕、「ローマ環状線、めぐりゆく人生たち」("Sacro GRA",2013年)のジャンフランコ・ロージ(Gianfranco Rosi)監督、「南部のささやかな商売」("Una piccola impresa meridionale",2013年)のロッコ・パパレオ(Rocco Papaleo)監督、「サルヴォ」("Salvo",2013年)のアントニオ・ピアッツァ(Antonio Piazza)監督らが開会式に出席したようだ。
和泉聖治監督「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」が26日初日を迎え、水谷豊、成宮寛貴、及川光博、伊原剛志、釈由美子、宅麻伸、鈴木杏樹、真飛聖、川原和久、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、小野了、片桐竜次、石坂浩二らが舞台挨拶に立ったようだ。
武内英樹監督「テルマエ・ロマエII」が26日初日を迎え、阿部寛、上戸彩、北村一輝、宍戸開らが舞台挨拶に立ったようだ。
東映本社から「喰女 クイメ」(三池崇史監督)のプレスシート100部を盗もうとし男性が逮捕された事件について、主演した市川海老蔵はブログで「意味わからないですね笑 何故それが欲しかったか!? 私のすんごいファン?笑 柴咲コウさんのファンか」とコメントしたようだ。
山口雄也監督「はだかのくすりゆび」が26日初日を迎え、濱田のり子らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジェローム・サル(Jerome Salle)監督、オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー共演"Zulu"(2013年)が、「ケープタウン」の邦題で8月30日から新宿バルト9ほかで全国公開されるようだ。
山田尚子監督「たまこラブストーリー」が26日初日を迎え、洲崎綾、田丸篤志、金子有希、長妻樹里、山崎たくみらが舞台挨拶に立ったようだ。
マッコイ斉藤監督「上島ジェーン ビヨンド」が26日初日を迎え、上島竜兵、野呂佳代、肥後克広、清宮佑美、安藤あいか、希志あいの、結城リナ、宮田綾子、市東重明らが舞台挨拶に立ったようだ。
伏原健之監督「神宮希林 わたしの神様」が26日初日を迎え、樹木希林らが舞台挨拶に立ったようだ。
大塚祐吉監督「FLARE フレア」が26日初日を迎え、福田麻由子、広瀬アリスらが舞台挨拶に立ったようだ。
長田紀生監督「ナンバーテン・ブルース さらばサイゴン」が26日初日を迎え、川津祐介、きくち英一、磯村健治らが舞台挨拶に立ったようだ。
金井純一監督「さよならケーキとふしぎなランプ」が26日初日を迎え、平田薫、梅垣義明らが吉祥寺バウスシアターで舞台挨拶に立ったようだ。
第25回東京国際映画祭のアジアの風部門に出品予定だったものの急遽中止となっていた、イム・ホー監督「浮城」("Floating City",2012年)が、6月21日からシネマート六本木ほかで全国順次公開されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の「みんなで歌おう♪歌詞付版」上映が26日、全国85館でスタート、千葉のシネマイクスピアリではミニレッスン付きの企画上映が行われ、120席が満席となったようだ。
開催中の第13回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で、ジョン・ファヴロウ監督・脚本・主演"Chef"にHeineken Audience Awardsが贈られたようだ。
ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン共演のコメディ"The Other Woman"が25日、全米3205館で封切られ、初日興収930万ドルを記録したようだ。
「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)ファンのためのイベントLebowski Festが25日、ロサンゼルスのWiltern Theaterで開幕、ジェフ・ブリッジス率いるバンドJeff Bridges & The Abidersがパフォーマンスを披露したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの米国での売上は好調を維持、27日までの1週間も約10万ユニットを記録し、12週目の全米アルバム・チャートNo.1がほぼ確定した模様。
ウディ・アレン監督、アイリーン・アトキンス、コリン・ファース、マーシア・ゲイ・ハーデン、ハミッシュ・リンクレイター、サイモン・マクバーニー、エマ・ストーン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Magic In The Moonlight"からの写真が公開されたようだ。
ジョージ・クルーニーが英国人弁護士のアマル・アラムディン(Amal Alamuddin)と婚約したことを情報筋が認めた、と米People誌が報じたようだ。
史上最悪のビデオゲームと呼ばれる1982年発売のAtari 2600用"E.T. the Extra-Terrestrial"などが大量に埋められたとされる、ニューメキシコ州アラモゴードにある「ビデオゲームの墓場」が掘り起こされるらしい。Xbox Entertainment Studiosがドキュメンタリー番組を製作、年内配信予定とか。
23歳の盲目のジャズ・ピアニストJustin Kauflinを追った、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督によるドキュメンタリー映画"Keep on Keepin' On"について、RADiUS-TWCが世界配給権とリメイク権を獲得したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のキャラクタ紹介映像(ウルヴァリン編)が公開されたようだ。
ノースウエスタン大学とドーハ映画協会(Doha Film Institute)が、カタール、サウジアラビア、レバノン、エジプト、チュニジア、アラブ首長国連邦(UAE)に在住の6000人以上を対象に行った調査によると、ハリウッド映画を観賞した住民のうち34%が、道徳上有害な内容を含んでいると回答したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の米国内総興収が4億ドルを超えたようだ。リバイバル上映を除く公開155日目での達成は歴代で最も遅い記録らしい。
  4/28
政府は4月28日付で、2014年春の褒章受章者を発表、紫綬褒章には滝田洋二郎、宮本信子、坂東玉三郎ら23人が選ばれたようだ。
鈴木聖史監督、戸次重幸主演の映画「ホコリと幻想」の撮影が27日、石狩川河畔で行われ、市民エキストラら300人が参加したようだ。公開は来年春になる模様。
怪獣グッズの販売や展示をする「怪獣市場」が27日、尼崎市内で開催され、「メカゴジラの逆襲」(本多猪四郎監督,1975年)に出演した藍とも子によるトークショーなどが行われたようだ。
TOHOシネマズくずはモールで27日に行われた「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」の舞台挨拶で、水谷豊らと共に出席した脚本家の輿水泰弘は「舞台を孤島にしたのは『よゐこの無人島0円生活』が大好きで、離れ小島で映画にしようと思ったから」と語ったらしい。
マンハッタンで行われていたオーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督の新作"Time Out of Mind"の撮影で、ホームレス役を演じていたリチャード・ギアがゴミ箱を漁っていたところ、パリから観光で訪れていた女性から食べ残しのピザをもらったらしい。
佐々部清監督、吹石一恵、吉田羊、徳永えり共演の新作「六月燈の三姉妹」が、フィレンツェで5月8日開幕のWA! Japan Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
「ポンペイ」("Pompeii",2014年)プロモーションのため、ポール・W・S・アンダーソン監督とミラ・ジョヴォヴィッチが5月26-27日に来日するようだ。
9月13-25日開催の第36回ぴあフィルムフェスティバルのプレイベント第1弾として、5月末の閉館が決まった吉祥寺バウスシアターで「突撃!博多愚連隊」(石井岳龍監督,1978年)、「ピクニック」(奥原浩志監督,1993年)など5作品の特集上映が行われるようだ。
ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン、ジョン・クラシンスキ脚本・共演「プロミスト・ランド」("Promised Land",2012年)の日本公開が8月に決まったようだ。
第15回International Indian Film Academy Awardsが26日、フロリダ州タンパで開催され、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)主演"Bhaag Milkha Bhaag"が作品賞、監督賞など5部門を受賞したようだ。
第1回中国オーストラリア映画祭が2014年11月14-21日にブリスベンで開催されるようだ。ジャッキー・チェンが映画大使を務める模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「たまこラブストーリー」がトップ(91.1)、「テルマエ・ロマエII」が2位(90.6)、「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」が3位(88.3)、「さよならケーキとふしぎなランプ」が4位(88.0)、「アメイジング・スパイダーマン2」が5位(87.5)となったようだ。
西田征史原作・脚本・監督、向井理、片桐はいり共演の新作「小野寺の弟・小野寺の姉」に、山本美月、及川光博、ムロツヨシ、寿美菜子、麻生久美子、大森南朋が出演しているようだ。公開日は10月25日に決まった模様。
シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2014が10月25日から東京、大阪、名古屋、福岡で開催されるようだ。ジュノ・マック(Juno Mak)監督「キョンシー」("Rigor Mortis")、Cameron Cairnes、Colin Cairnes監督「モーガン・ブラザーズ」("100 Bloody Acres")など6作品を上映する模様。
ユン・シユンが28日、海兵隊に入隊したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラ主要曲が、29日からカラオケで追加配信されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は前週比95.3%の7億3643万1700円を記録し7週連続1位を達成、総興収は121億1056万850円、総観客動員数は972万5776人に達したようだ。29日中にも1000万人を超える模様。
「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)のルイ・シホヨス監督による新作ドキュメンタリー"6"の予告編が公開されたようだ。
キム・ギドク監督、マ・ドンソク、キム・ヨンミン、イ・イギョン、チョ・ドンインら共演の新作「ONE ON ONE」は、5月22日の韓国公開が予定されているものの、公開映画館がまだ決まっていないらしい。
スタン・リーは、ジェイムズ・ガン監督の新作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")にもカメオ出演することを明らかにしたようだ。「撮影はもう終わった。女の子と一緒だった。とっても可愛い女の子と。言えるのはそれだけだ」と語ったらしい。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演による米Cinemaxのドラマシリーズ"The Knick"の特報が公開されたようだ。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ソフィア・コッポラ、ウィレム・デフォー、キャロル・ブーケ、チョン・ドヨン、レイラ・ハタミ(Leila Hatami)、ガエル・ガルシア・ベルナル、ジャ・ジャンクー、ニコラス・ウィンディング・レフンが審査員を務めるようだ。
デニス・ホッパー(Dennis Hopper,1936-2010)が初めて監督を務めた「ラストムービー」("The Last Movie",1971年)のリマスター版が26日、Paris Photo Los Angelesで特別上映されたようだ。
世界42ヶ国・地域で上映中の、マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")は、週末興収6720万ドルを記録、総興収は1億3200万ドルに達したようだ。韓国の興収は1340万ドル、日本では520万ドルとなった模様。
全米週末興収は、ニック・カサヴェテス監督、キャメロン・ディアス、レスリー・マン共演"The Other Woman"は2470万ドル(3205館)でトップ、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)主演"Brick Mansions"は960万ドル(2647館)で5位、ジャレッド・ハリス主演"The Quiet Ones"は400万ドル(2027館)で7位のスタートとなったようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(State Administration of Press Publication, Radio, Film and Television)は、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」("The Big Bang Theory",2007年-)、「グッド・ワイフ」("The Good Wife",2009年-)、「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」("NCIS: Naval Criminal Investigative Service",2003年-)などの米人気TVドラマのオンライン配信の停止を命じたようだ。
「名もなきアフリカの地で」("Nirgendwo in Afrika",2001年)の原作・脚本で知られる、作家のシュテファニー・ツヴァイク(Stefanie Zweig)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に続く新作("Justice League")で、ザック・スナイダーが引き続き監督を務めることが正式に決まった模様。
ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミルが現在、ロンドンに滞在中らしい。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)監督、トム・ハーディ主演"Locke"が米国内4館で封切られ、週末興収8万9200ドル、1館平均2万2300ドルを記録したようだ。
米Disney ChannelはTV映画「ティーン・ビーチ・ムービー」("Teen Beach Movie",2013年)の続編製作を決定したようだ。ロス・リンチ(Ross Lynch)、マイア・ミッチェル(Maia Mitchell)、グレイス・フィップス(Grace Phipps)、ギャレット・クレイトン(Garrett Clayton)、ジョン・デルーカ(John DeLuca)が再び共演する模様。
3月14日からスペインで公開中のEmilio Martinez Lazaro監督によるロマンチックコメディ"Ocho apellidos vascos"は、週末興収7週連続1位を達成、総興収は4460万ユーロとなりスペイン映画史上最大のヒット作となったようだ。
ニューヨークでの映画撮影でホームレス役を演じていたリチャード・ギアに食べ残しのピザを施したパリの女性は、2日後に新聞に載っている自分の写真を見るまで、その人物がギアだと気づかなかったらしい。ピザをもらったギアは「有り難うございます。神の祝福を」と答えたとか
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第5話からのプロモーション映像が公開されたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のジェイミー・フォックス、デイン・デハーンらとのインタビュー映像が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"の撮影源からの写真が公開されたようだ。
アラバマの伝説的音楽スタジオShoals Sound Studiosに迫ったドキュメンタリー映画「黄金のメロディ〜マッスル・ショールズ〜」("Muscle Shoals",2013年)の日本公開日が7月12日に決まったようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")の全世界総興収は6億4522万ドルに達し、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」("Thor: The Dark World",2013年)の6億4480ドルを超えたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づくパスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、イモージェン・プーツ、ピアース・ブロスナン、トニ・コレット、サム・ニール、ロザムンド・パイク共演の新作"A Long Way Down"の予告編が公開されたようだ。
  4/29
政府は4月29日付で、2014年春の叙勲の受章者を発表、旭日小綬章には津川雅彦らが選ばれたようだ。
東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、「リロ&スティッチ」を題材にしたシアター型アトラクションの導入やジャングルクルーズの改装など、今後10年間で5000億円を投じると発表したようだ。
「STAND BY ME ドラえもん」(山崎貴、八木竜一監督)で、秦基博が主題歌を手がけるようだ。
国連は、ジョージ・クルーニーが2008年から務める国連ピース・メッセンジャー(United Nations Messengers of Peace)を引退することを明らかにしたようだ。
池田鉄洋が、30代の一般女性と結婚したようだ。
宮下健作監督「マジックナイト」先行上映が29日都内で行われ、竜星涼、渡辺大輔、太田基裕、伊勢大貴、小澤廉らが出席したようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン共演「とらわれて夏」("Labor Day",2013年)公開直前イベントが29日都内で行われ、キンタロー。が出席したようだ。
「薔薇色のブー子」(福田雄一監督)のプロモーションとして、「映画『薔薇色のブー子』公開記念特番 指原24時間テレビ ブー子は地球を救う」が5月29-30日にテレ朝チャンネル1で生放送されるようだ。
韓国公安警察による拷問事件を描いた「南営洞1985〜国家暴力、22日間の記録〜」(2012年)が28日、アップリンクで開催中の「韓国社会派映画監督 チョン・ジヨン特集」で上映され、チョン・ジヨン監督が出席したようだ。
継田淳監督「BELLRING少女ハートの6次元ギャラクシー」完成披露試写会が28日都内で行われ、仲野珠梨、朝倉みずほ、柳沢あやの、カイ、宇佐美萌、美月友華らが出席したようだ。
第23回日本映画批評家大賞授賞式が28日都内で行われ、松田龍平、麻生久美子、リリー・フランキー、星野源、ミッキー・カーチス、有馬稲子らが出席したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の中国での公開日が、米国と同じ5月23日に決まったようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説「スノーマン」("The Snowman")のWorking Title Filmsによる映画化で、「裏切りのサーカス」("Tinker Tailor Soldier Spy",2011年)のトーマス・アルフレッドソンが監督に起用されたようだ。当初監督予定だったマーティン・スコセッシは製作総指揮として参加する模様。
クレイグ・ファーガソンは、米CBSのトーク番組"The Late Late Show with Craig Ferguson"(2005年-)を12月で降板するようだ。
「ハード・デイズ・ナイト」("A Hard Day's Night",1964年)の4Kリストア版が、7月4日に全米50都市以上の劇場で上映されるようだ。
米Showtimeは、ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、リーヴ・カーニー、ハリー・トレッダウェイら共演による新作ホラードラマ"Penny Dreadful"の第1話の全編を、放送を前にYouTubeで公開したようだ。
米FOXは、「グリース」("Grease",1978年)の3時間生放送ミュージカル"Grease Live"を2015年に放送する計画を明らかにしたようだ。
オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演"Grace of Monaco"について、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は米国内配給権を手放すことを検討しているようだ。編集を巡って監督と対立しているらしい。
ジョニー・ノックスヴィルは、Universalの新作コメディ"Sick Day"への出演に向けて交渉に入っているようだ。「フェリスはある朝突然に」("Ferris Bueller's Day Off",1986年)の大人版のようなストーリーで、ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)が監督を務める模様。
タッパーウェアのホームパーティ商法で成功を収めたブラウニー・ワイズ(Brownie Wise,1913-1992)を描くタイトル未定の新作で、サンドラ・ブロックが主演、テイト・テイラーが監督を務めるようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)に8億ドルの追加投資を行うことを明らかにしたようだ。
DreamWorks Animationのジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)は、10年以内に映画配給事業は大きく変化し、映画の劇場公開は17日間(週末3回)となり、公開18日目には様々な媒体で配信されるようになるだろう、と語ったようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編映画に基づく、クリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェイムズ、ミシェル・モナハン、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ共演の新作"Pixels"の米国公開日が、2015年5月15日に設定されたようだ。
ハルストン・セイジ(Halston Sage)は、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ケン・マリーノら共演の新作"Goosebumps"と、クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、タイ・シェリダン、ローガン・ミラー(Logan Miller)、デヴィッド・コークナー、ジョーイ・モーガン(Joey Morgan)共演の新作ホラーコメディ"Scouts vs. Zombies"への出演が決まったようだ。
アダム・エジプト・モーティマー(Adam Egypt Mortimer)の映画監督デビュー作となるスラッシャー映画"Some Kind of Hate"で、シエラ・マコーミック(Sierra McCormick)、Ronen Rubinstein、グレイス・フィップス(Grace Phipps)が共演するようだ。
ケヴィン・スミス監督の新作クリスマス・ホラー"Anti-Claus"で、ジャスティン・ロング、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジェネシス・ロドリゲス、マイケル・パークスが再び共演するようだ。
米AMCの西部劇シリーズ"Hell on Wheels"(2011年-)第4シーズンに、ジェイク・ウェバーが出演するようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「さよならを待つふたりのために」に基づく、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート(Ansel Elgort)、サム・トラメル(Sam Trammell)、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォー共演"The Fault in our Stars"の予告編が公開されたようだ。
ポーランド共和国第三共和制初代大統領レフ・ヴァウェンサ(Lech Walesa)を描いた、アンジェイ・ワイダ監督、ロベルト・ヴィエツキーヴィッチ主演「ワレサ 連帯の男」("Walesa, Czlowiek z nadziei",2013年)のディレクターズ・カット版が、7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で特別上映されるようだ。
Walt Disney Animation StudiosとMarvel Studiosの製作による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"で、マヤ・ルドルフが声優に加わったようだ。
The Walt Disney Companyは、BuzzFeedを買収しようとしていたらしい。
サダム・フセイン(Saddam Hussein)身柄拘束を成功に導いた若き軍尋問官を描く新作"Mission: Blacklist"で、主演予定だったロバート・パティンソンが降板したようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンに、サラ・シルヴァーマンが出演するようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)のタイトル未定の続編("Batman Vs. Superman")に続く新作("Justice League")で、マット・デイモンがAquamanを演じる、という噂があるようだ。
米CATV局のOvationは、ダニエル・ラドクリフ、ジョン・ハム共演による英Skyのドラマシリーズ"A Young Doctor's Notebook"(2012年)第2シーズンの放送を発表したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")の最新予告編が公開されたようだ。
Brian Knappenberger監督によるドキュメンタリー"The Internet's Own Boy: The Story of Aaron Swartz"の予告編が公開されたようだ。
Brian Petsos監督、オスカー・アイザック主演の短編"Ticky Tacky"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・R・ジョンソン(Alex R. Johnson)監督、ジェイムズ・ランドリー・エベール(James Landry Hebert)、ベス・ブロデリック(Beth Broderick)共演の新作"Two Step"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール共演の新作"Macbeth"からの写真が公開されたようだ。
イディナ・メンゼルは、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のブロードウェイ・ミュージカル版に出演したいか、という質問に「イエス!もちろん!絶対に!」と答えたようだ。
さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の公開アフレコ会見が29日都内で行われ、石川界人、赤羽根健治、小野賢章、岡本信彦、佐々木彩夏が出席したようだ。
「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)でステファニー・ショスタクが演じたAIMエージェントのエレン・ブラント(Ellen Brandt)は、Marvelコミックのキャラクタ"Man-Thing"の妻の名前と一致しているらしい。顔の傷もコミックと同じとか。
米航空宇宙局(NASA)は、ウィリアム・シャトナーの長年の貢献を称え、Distinguished Public Service Medalを授与したようだ。
「バイロケーション」(安里麻里監督,2013年)が香港の12館の劇場で封切られ、公開4日間の興収は53万3000香港ドルを記録したようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の27日放送の視聴率が、シリーズ最低記録を更新した模様。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"のメイキング映像が公開されたようだ。
ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、マーク・ラファロ、マット・ボマー、テイラー・キッチュら共演による米HBOのTV映画"The Normal Heart"のポスターが公開されたようだ。
政治コメンテーターDinesh D'Souzaによる新作ドキュメンタリー"America"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、オスカー・アイザックがメインキャラクタの1人を演じる、という噂があるようだ。また、ハリソン・フォード演じるハン・ソロには大きな役割が用意されているらしい。
ローランド・エメリッヒのCentropolis Entertainmentは、スペイン人の船乗りGonzalo Guerrero(1470-1536)を描いたJohn Coe Robbinsの歴史小説"Maya Lord"の映画化権を獲得したようだ。
ジョス・ウェドン(Joss Whedon)脚本、ブリン・ヒル(Brin Hill)監督、ゾーイ・カザン、マイケル・スタール=デヴィッド共演の新作"In Your Eyes"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・エバーショフ(David Ebershoff)の小説「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」に着想を得たトム・フーパー監督による新作"The Danish Girl"で、エディ・レッドメインが主演するようだ。
Chockstone Picturesのスティーヴ・シュワルツ(Steve Schwartz)、ポーラ・メイ・シュワルツ(Paula Mae Schwartz)はニック・ウェクスラー(Nick Wechsler)と共同で、オーレン・スタインハウアー(Olen Steinhauer)の新作スパイスリラー小説"All The Old Knives"の映画化権を獲得したようだ。
ジョン・シェア(John Shea)監督の新作"Grey Lady"で、ナタリー・ジー(Natalie Zea)がエリック・デインと共演するようだ。現在マサチューセッツ州ナンタケットで撮影中らしい。
TriStar Picturesは、スティーヴ・ピンク(Steve Pink)脚本、ウィル・フェレル主演による新作コメディ企画"The Yank"を獲得したようだ。
ブロードウェイで上演中のDisneyミュージカル3作品"Aladdin"、"Newsies"、"District"は、1週間の興行収入が合計で400万ドルに達したようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督は、昨年ピュリッツァー賞を受賞したトム・レイス(Tom Reiss)の著書"The Black Count: Glory, Revolution, Betrayal, and the Real Count of Monte Cristo"を映画化するようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)による6月7-8日開催の第6回Produced By Conferenceで、講演者にフランシス・フォード・コッポラらが加わったようだ。
米ABCのドラマシリーズ"Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D."(2013年-)第20話の冒頭2分間の映像が公開されたようだ。
Evan Buxbaum監督、テイト・ドノヴァン、レイチェル・ハリス(Rachael Harris)ら共演のコメディ"Sun Belt Express"からの写真が公開されたようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")からの写真が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")のバナーが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン最終話からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のBlu-rayをジェイミー・フォックス演じるエレクトロの頭部型ケースに収めたElectro Collector's Editionが米国で発売されるらしい。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla")からのの映像が公開されたようだ。
Walt Disney Animation StudiosとMarvel Studiosの製作による新作長編アニメ映画"Big Hero 6"で、ジェイミー・チャンが声優に加わったようだ。
第65回カンヌ映画祭で監督賞を受賞した、カルロス・レイガダス(Carlos Reygadas)監督「闇のあとの光」("Post Tenebras Lux",2012年)の日本公開日が5月31日に決まったようだ。
吉田浩太監督、市橋直歩、石川優実、小林ユウキチ、布施紀行、青木佳音、酒井敏也共演「女の穴」の公開日が6月28日に決まったようだ。
  4/30
「調布市花火大会」は今夏、名称を「映画のまち調布"夏"花火 2014 〜第32回調布市花火大会〜」に変更、8月24日に開催するようだ。
開催中の第16回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で「恋の渦」が上映され、製作の山本政志と、共演の新倉健太、柴田千紘、後藤ユウミ、上田祐揮、松下貞治がトークイベントに出席したようだ。
「L・DK」(川村泰祐監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が30日都内で行われ、山崎賢人と原作者の渡辺あゆが出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総観客動員数が1000万人を突破、29日までに1030万4109人に達したようだ。総興収は128億7278万5800円を記録した模様。
第21回シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭(Internationale Trickfilm-Festival Stuttgart)で、新海誠監督「言の葉の庭」が長編映画部門の最優秀賞を受賞したようだ。
キム・ハヌル、ユ・スンホ共演「ブラインド」("Blind",2011年)、ダニー・トレホ主演「エクソシスト・キルズ」("The Cloth",2013年)など日本未公開3本を含むホラー映画14作品を上映する「夏のホラー秘宝まつり」が、7月5-18日にキネカ大森で開催されるようだ。
開催中のイタリア映画祭2014で、「ローマ環状線、めぐりゆく人生たち」("Sacro GRA",2013年)のジャンフランコ・ロージ(Gianfranco Rosi)監督と想田和弘監督によるトークセッションが行われたようだ。
1978年に京都で行われた勝新太郎(1931-1997)主催の宴会の模様を16mmフィルムで撮影した約100分間の映像が発見され、5月1日放送のNHK「ラストデイズ」でその一部が公開されるようだ。
矢口史靖監督「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」公開直前スペシャルトークイベントが29日都内で行われ、染谷将太、長澤まさみらが出席したようだ。
ニュージョーランドで3月に撮影に入った、ルイス・グラシック・ギボン(Lewis Grassic Gibbon,1901-1935)の小説「夕暮れの歌」に基づく、テレンス・デイヴィス(Terence Davies)監督、アギネス・ディーン(Agyness Deyn)、ピーター・ミュラン、ケヴィン・ガスリー(Kevin Guthrie)共演の新作"Sunset Song"は、ルクセンブルクでの屋内シーンの撮影を終え、製作はスコットランドに移ったようだ。
ダニエル・グレイグ、セス・マイヤーズ、ベニチオ・デル・トロ、スティーヴ・カレル、デュレ・ヒルらが性的暴行の阻止を訴える公共広告が、来月から米国内の映画館などで流されるようだ。
Disney XDで今秋スタートするアニメ・シリーズ"Star Wars Rebels"の予告編第1弾が、5月4日に公開されるようだ。
リース・ウィザースプーン、ソフィア・ヴェルガラ共演によるMGMの新作コメディ"Don't Mess with Texas"で、マイケル・モーズリー(Michael Mosley)がキャストに加わったようだ。
米Starzは、セス・マクファーレン原案、ジョナサン・エイムズ(Jonathan Ames)脚本、パトリック・スチュワート共演による新作コメディ"Blunt Talk"について、2シーズン全20話の制作をオーダーしたようだ。
アイザイア・ワシントンの「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)への復帰を前に、米ABCは、ワシントンが出演した2007年5月放送のエピソード"Didn't We Almost Have It All"を再放送するようだ。
7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)は、ウィリアム・フリードキンにCrystal Globe for Outstanding Artistic Contribution to World Cinemaを贈るほか、「恐怖の報酬」("Sorcerer",1977年)のリストア版を含む監督作品の特集上映を行うようだ。
「ズールー戦争」("Zulu Dawn",1979年)、「ロジャー・ラビット」("Who Framed Roger Rabbit",1988年)、「フェリシアの旅」("Felicia's Journey",1999年)、「パリ、ジュテーム」("Paris, je t'aime",2006年)、「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)などの作品で活躍した、俳優のボブ・ホスキンス(Bob Hoskins)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・グリーンバーグ(Bryan Greenberg)とジェイミー・チャンは、Emily Tingの映画監督デビュー作"It's Already Tomorrow in Hong Kong"で共演するようだ。
Time Warnerは2014年1-3月期の決算を発表、売上高は前年同期比8.7%増の75億ドル、純利益は71.4%増の12億9000ドルに達したようだ。「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の大ヒットなどが貢献した模様。
5月14-25日開催の第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"White God"がある視点(Un Certain Regard)部門、アンドレ・テシネ(Andre Techine)監督"L'homme que l'on aimait trop"(The Man Who Loved Too Much)などがアウトオブコンペ部門に追加出品されるようだ。
「大統領の執事の涙」("Lee Daniels' The Butler",2013年)などの脚本を手掛けたダニー・ストロング(Danny Strong)は、J・D・サリンジャー(Jerome David Salinger,1919-2010)を描く新作"Salinger's War"で映画監督デビューするようだ。
Hasbroの玩具およびそのアニメシリーズに基づく、ジョン・M・チュウ監督の新作"Jem and the Holograms"で、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)がRio役に決まったようだ。
ナヤ・リヴェラ(Naya Rivera)が米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)から降板させられた、とThe New York Daily Newsが報じたことについて、リヴェラの代理人はこれを否定したようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のキャスティングは、現在も進行中らしい。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のメインキャストが正式発表、ジョン・ボイエガ、デイジー・リドリー(Daisy Ridley)、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)、オスカー・アイザック、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、マックス・フォン・シドーが共演するようだ。
アリソン・トンプソン(Alison Thompson)は映画販売・製作会社Sunray Filmsを設立、ハンス・ファラダ(Hans Fallada,1893-1947)の小説"Jeder stirbt fur sich allein"(Alone in Berlin)を映画化するようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のメインキャストが正式発表、ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー、マーク・ハミル、アンソニー・ダニエルズ、ピーター・メイヒュー、ケニー・ベイカーが再び出演するようだ。
米Showtimeは、ジョン・シングルトン監督と脚本家のエリック・アマディオ(Eric Amadio)と組んで、1980年代のロサンゼルスを舞台にした新作ドラマ"Snowfall"の開発に入っているようだ。
14歳から24歳の4人のトランスの若者の日常を追った米MTVのドキュメンタリー番組"Trans Teen: The Documentary"で、Laverne Coxが司会を務めるようだ。
第68回トニー賞(Tony Awards)ノミネーションが発表、ミュージカル"A Gentleman's Guide to Love and Murder"が最多10部門、ニール・パトリック・ハリス主演"Hedwig and the Angry Inch"が8部門で候補に挙がったようだ。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による第41回Chaplin Awardがロブ・ライナーに贈られたようだ。28日に行われた式典では、マイケル・ダグラス、マーティン・スコセッシらが出席したほか、ビリー・クリスタルと共にサプライズ・ゲストとしてメグ・ライアンがステージに登場したらしい。
"The Sinister Six"は、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のエンドクレジットで示唆されたグリーン・ゴブリン、ドクター・オクトパス、ライノ、ヴァルチャー、クレイヴン・ザ・ハンター、ミステリオになると見られているものの、ドリュー・ゴダードによる脚本は仕上げの段階で、まだ確定ではないらしい。
クリス・モーガン(Chris Morgan)脚本、アレン・ヒューズ監督、ラモン・ロドリゲス主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gang Related"からの写真が公開されたようだ。
BoxOffice.com副社長でシニアアナリストのPhil Contrinoは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の全世界興収は20億ドルに達するとの見方を示したようだ。
デヴィッド・ウェイン(David Wain)監督、ポール・ラッド、エイミー・ポーラー、エド・ヘルムズ共演の新作"They Came Together"の予告編が公開されたようだ。
Mattel社のアクションフィギュア"Max Steel"のスチュワート・ヘンドラー(Stewart Hendler)監督、クリストファー・ヨスト(Christopher Yost)脚本による映画化で、アンディ・ガルシアがキャストに加わったようだ。
第68回トニー賞(Tony Awards)ノミネーションで、ダニエル・ラドクリフ主演作("The Cripple of Inishmaan")が再びスルーされたことに、ファンは怒り心頭のようだ。
Warner Bros.は、ジョセフ・ゴードン=レヴィット監督・主演による"The Sandman"やニコライ・アーセル監督による"Fables"を含む、9作品のDCコミックの映画化について開発に入っているようだ。
米HBOの広報担当者は、"Girls"(2012年-)に出演中のアダム・ドライヴァー(Adam Driver)が、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にキャスティングされたことについて「彼はまだ番組の一員だ」とコメント、第4シーズンにも引き続き出演することを示唆したようだ。
アトム・エゴヤン監督、リース・ウィザースプーン、コリン・ファース、デイン・デハーン、ミレイユ・イーノス、アレッサンドロ・ニヴォラ、ケヴィン・デュランド、イライアス・コティーズ、スティーヴン・モイヤー、ブルース・グリーンウッド、エイミー・ライアン共演"Devil's Knot"からの映像が公開されたようだ。
ミッシー・エリオット、ファーギー、Ke$haらの楽曲をフィーチャーした、ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ローズ・バーンら共演の新作"Neighbors"のサントラがiTunesで配信されているようだ。
ジョニー・グリーンウッド(Jonny Greenwood)とLondon Contemporary Orchestraは、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」("There Will Be Blood",2007年)のスコアの演奏会を、8月6、7日にロンドンで開催するようだ。
ジョシュ・ハートネットは、「スーパーマン リターンズ」("Superman Returns",2006年)への主演を断っていたほか、スパイダーマンやバットマン役のオファーも断っていたらしい。
「ハード・デイズ・ナイト」("A Hard Day's Night",1964年)の公開50周年記念4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
セシリア・アハーン(Cecelia Ahern)の小説「愛は虹の向こうに」("Where Rainbows End")に基づくChristian Ditter監督、リリー・コリンズ、サム・クラフリン共演の新作"Love, Rosie"の特報が公開されたようだ。
ピュリッツァー賞受賞のジャーナリストJose Antonio Vargasが、フィリピンからの不法移民としての自らの半生を記録したドキュメンタリー映画"Documented"からの映像が公開されたようだ。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)の小説に基づくローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン、コリン・ファース共演の新作サイコスリラー"Before I Go to Sleep"からの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・アークエットと交際中のChristina McLartyが男の子を出産したようだ。
「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」(佐藤信介監督)と富士急ハイランドがコラボ、「万能鑑定士Q 真贋鑑定テスト」が5月3日-6月8日に開催されるようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、カルロス・サルダーニャ監督「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)日本語吹替版が100円でレンタルされているようだ。
Lowell Dean監督、Leo Fafard、Amy Matysio、Jonathan Cherry、Sarah Lind共演の新作"Wolfcop"について、Raven Banner Entertainmentが世界販売権を獲得したようだ。
Premiere Entertainmentは、サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、エリザベス・バンクス、ボイド・ホルブルック、クロエ・セヴィニー、ジョシュ・ルーカス共演"Little Accidents"の海外配給権を獲得したようだ。
1999年に小説"Gravity"を出版したTess Gerritsenが、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)への"に基づく"のクレジットと50万ドル+売上の2.5%の支払いを求めて、Warner Bros.を訴えたようだ。
ボアズ・イェーキン監督、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、トーマス・ヘイデン・チャーチ、Miles Mussenden共演によるMGMの新作ファミリー・アドベンチャー"Max"で、Dejon LaQuakeがキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムス制作総指揮、カール・アーバン、マイケル・イーリー共演によるSFドラマシリーズ「ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン」("Almost Human",2013年-)について、米FOXは第2シーズンを制作しないことを決めたようだ。
クリス・ウェッジ監督、トーマス・レノン、ダニー・グローヴァー、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、エイミー・ライアン、ルーカス・ティル、ホルト・マッカラニー、バリー・ペッパー共演によるParamount Animationの実写/CG映画"Monster Trucks"で、ロブ・ロウがキャストに加わったようだ。
ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン共演による米Netflixの新作コメディドラマ・シリーズ"Grace and Frankie"で、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」("The Help",2011年)のテイト・テイラーがTV監督デビューするようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン、カーラ・グギノ、アレクサンドラ・ダダリオ、コルトン・ヘインズ(Colton Haynes)共演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、ヨアン・グリフィズがキャストに加わったようだ。
Cinedigmは、Rapid Eye Filmと15作品の配給契約を結んだようだ。
DreamWorks Animationは、最新作"Mr. Peabody & Sherman"の興行的失敗により、5700万ドルの減損損失を計上したようだ。
アナリー・ティプトンは、Blumhouse Productionsによる新作スリラー"Viral"に主演するようだ。「パラノーマル・アクティビティ3」("Paranormal Activity 3",2011年)のヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマンが監督を務める模様。
Lionsgateは、ベン・マッキンタイアー(Ben Macintyre)の著書"A Spy Among Friends: Kim Philby And The Great Betrayal"のTVドラマ化についてオプション権を獲得したようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)のリメイク企画"The Returned"について、米A&E Networkは全10話の制作をオーダーしたようだ。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化で、新作"Macbeth"を手掛けたジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)が監督に起用されたようだ。
RatPac Entertainmentのブレット・ラトナーとジェイムズ・パッカー(James Packer)は、Warner Bros.と映画の開発、製作、共同出資についてfirst-look契約を結んだようだ。
モーガン・スパーロックと彼の製作会社Warrior Poetsは、AP通信(The Associated Press)と開発契約を結んだようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズン21話からの映像が公開されたようだ。
6月米国公開の新作"Obvious Child"でデビューするGillian Robespierreは、ニューヨークを舞台にしたタイトル未定の離婚コメディで監督を務めるようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・監督、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の特報が公開されたようだ。
スタジオジブリの新作「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)で、プリシラ・アーン(Priscilla Ahn)の歌う「Fine On The Outside」が主題歌に起用されたようだ。
ランディ・ムーア(Randy Moore)監督のファンタジー・ホラー「エスケイプ・フロム・トゥモロー」("Escape From Tomorrow",2013年)の日本向ティーザーサイトがオープンしたようだ。公開は7月19日になる模様。
押見修造原作、松居大悟監督・脚本、須賀健太、刈谷友衣子共演の新作「スイートプールサイド」が、イタリアで5月8-15日開催のWA! Japan Film Festivalでクロージング上映されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、アナ・ケンドリック、レナ・ダナム、メラニー・リンスキー、マーク・ウェバー共演の新作コメディ"Happy Christmas"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)が出演した、ピート・デクスター(Pete Dexter)原作、ジョン・スラッテリー監督の新作"God's Pocket"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ミーガン・グリフィス(Megan Griffiths)監督、トニ・コレット、トーマス・ヘイデン・チャーチ、オリヴァー・プラット、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、アーナ・オライリー共演の新作ロマンチックコメディ"Lucky Them"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Gillian Robespierre監督・脚本、ジェニー・スレイト(Jenny Slate)、ギャビー・ホフマン、デヴィッド・クロス共演の新作コメディ"Obvious Child"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
2014年(1月1日-4月27日)の米国でのスタジオ別映画興行収入は、Disneyが5億1480万ドルとなり、Warner Bros.を超えてシェアトップとなったようだ。
米McDonald'sと「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")のタイインによる子供向けセットでは、女の子向けにピンク色のスパイダーマンのおもちゃが用意されているようだ。
ジャウム・コレット=セラ製作、Jorge Dorado監督、タイッサ・ファーミガ、マーク・ストロング、ブライアン・コックス共演の新作スリラー"Mindscape"(Anna)の予告編が公開されたようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)、クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督"All Cheerleaders Die"の予告編が公開されたようだ。