シネマトピックス(2015年1月)
[ 2014 | 2015 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2016 | LastTopics ]
  1/1
全日本アートトラック連盟と全国哥麿会の主催による、菅原文太(1933-2014)の追悼式が12月31日、群馬県太田市の利根川河川敷で行われ、全国からデコトラ数百台が集結したようだ。
米外交当局者は、Sony Pictures Entertainment幹部らへの脅迫メールの一部が、北朝鮮偵察総局傘下のハッカーが中国のIPアドレスを使って送信されていたことを明らかにしたようだ。
「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」(佐藤信介監督,2014年)で共演した綾瀬はるかと松坂桃李の交際が一部で報じられたものの、所属事務所はこれを否定したようだ。
Almost Legal Productionsによる舞台版「ショーン・オブ・ザ・デッド」("Shaun of the Dead",2004年)について、エドガー・ライトとサイモン・ペッグが公認、今年から英国各地で上演されるようだ。
キム・ジュンソン監督の新作スリラー「ルシッドドリーム」で、コ・スがソル・ギョングと共演するようだ。年初から撮影に入り、韓国での公開は今年後半になる模様。
Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)の1月5日放送のエピソード"Path of the Jedi"からの映像が公開されたようだ。
ショーン・ペンとシャーリーズ・セロンが婚約した、とUS Weeklyが報じたようだ。
五輪金メダリスト射殺事件に基づく、ベネット・ミラー監督「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)について、同作でチャニング・テイタムが演じた元レスリング選手のマーク・シュルツ(Mark Schultz)は「お前は一線を越えた、ミラー。お前のキャリアは終わりだ」とツイートしたようだ。
スペインでの2014年総映画興行収入は、前年比3%増の5億2200万ユーロを記録、総観客動員数は14%増の8700万人に達したようだ。
クリス・エヴァンスは、脳腫瘍のためMassachusetts General Hospitalに隣接する居住施設で闘病生活を送る9歳の少年をサプライズで訪問したようだ。
ニール・パトリック・ハリスが司会を務める、第87回アカデミー賞授賞式の新年向けプロモーション映像が公開されたようだ。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットが、交際中のTasha McCauleyと12月20日に結婚式を挙げたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)に着想を得たコンピレーションアルバム"Catch The Throne"の最新盤に、Anthraxが楽曲を提供するようだ。
映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)を追ったスティーヴ・ジェイムズ監督のドキュメンタリー映画"Life Itself"(2014年)が、米CNNで4日に放送されるようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)の主要VODサービスやPlayStation Networkなどでの配信がスタートしたようだ。また、2日から米国内580館での拡大公開がスタートする模様。
北朝鮮の国営テレビ放送局の朝鮮中央テレビは、金正恩第1書記の指示により、中国映画とロシア映画の放映を中止したようだ。
「イルカの日」("The Day of the Dolphin",1973年)、「アニー」("Annie",1982年)、「ロストボーイ」("The Lost Boys",1987年)、「アビエイター」("The Aviator",2004年)、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」("The Wolf of Wall Street",2013年)などに出演した、俳優のエドワード・ハーマン(Edward Herrmann)さんが亡くなった(71歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マーク・ウォールバーグは、米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010-2014年)のマーティン・スコセッシ監督による映画化を希望しているらしい。
Tali Shalom-Ezer監督、Keren Mor、Shira Haas、Ori Pfeffer、Adar Zohar-Hanetz共演によるイスラエル映画"Princess"(2014年)の予告編が公開されたようだ。
Ariel Kleiman監督、ヴァンサン・カッセル主演の新作"Partisan"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン、ローナ・ミトラ共演による米TNTのドラマシリーズ"The Last Ship"(2014年-)の第2シーズンで、ブルース・ノジック(Bruce Nozick)がキャストに加わるようだ。
シルヴェスター・スタローンは、「ランボー」("First Blood",1982年)シリーズ最新(最終?)作"Rambo: Last Blood"の製作の後に、犯罪組織コロンボ一家の用心棒グレゴリー・スカルパSr.(Gregory Scarpa Sr.,1928-1994)を描く新作"Scarpa"に主演することをTwitterで認めたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のプロモーション・アートが公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンのプロモーション映像が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に登場するソーのフィギュアが、Diamond Select Toysから発売されるようだ。
「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化について、間もなく主演女優が決まることをキャスティング・ディレクターのDavid Rapaportが示唆したようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")からの新年向け映像が公開されたようだ。
菊地凜子と染谷将太が1月1日に入籍したようだ。
J・J・エイブラムス監督による「スター・ウォーズ」シリーズ最新作"Star Wars: The Force Awakens"の邦題が「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に決まったようだ。
  1/2
ジム・キャリーは、「最強のふたり」("Intouchables",2011年)の米国リメイクへの出演オファーを断っていたらしい。
ブリアレオスが1日、都内の増上寺を初詣に訪れ、荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」("Appleseed Alpha",2014年)のヒットを祈願したようだ。
米国での2014年の総映画興行収入は前年比5.2%減の103億ドル、総観客動員数は6%減の12億6000万人となったようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「百年憲政」("A Hundred Years of Constitutionalism")を手掛けた沈勇平(Shen Yongping)監督に対し、「違法な事業活動」を行ったとして禁錮1年の判決が下されたようだ。
香港での2014年の総映画興行収入は、前年比1.32%増の2億1170万ドルに達したようだ。興収1260万ドルを記録した「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction",2014年)など、上位5作がハリウッド映画だった模様。
中国での2014年の映画総興行収入は296億人民元を記録、総観客動員数は前年比34.5%増の8億3000万人に達したようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描いた、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)が、アラバマ州セルマのSelma Walton Theaterで1月9日から無料上映されるようだ。
アレック・ボールドウィン、ヒラリア・ボールドウィン(Hilaria Baldwin)夫妻に第3子が誕生するようだ。
ダニエル・ラドクリフは、「ハリー・ポッター」シリーズで得た出演料を投資で増やし、現在の総資産は6800万ポンドを超えている、と英タブロイド紙The Sunが報じたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として山田洋次監督「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」(1975年)が100円でレンタルされているようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の最新予告編が、1月12日に公開されるようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"の建設中のセットからの写真が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、アレン・エヴァンジェリスタ、サム・ラーナー、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、ジニー・ガードナー(Ginny Gardner)共演の新作"Project Almanac"のTVスポットが公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")からの映像が公開されたようだ。
「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化で、英国人女優・モデルのジェマ・アトキンソン(Gemma Atkinson)が主演候補に挙がっている、と英タブロイド紙The Sunが報じたようだ。
「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)で使用されなかった、ノーマン・オズボーンの凍らされた頭部の写真が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ「GOTHAM / ゴッサム」("Gotham",2014年-)第11話"Rogues' Gallery"のプロモーション映像が公開されたようだ。
  1/3
フランス国立映画センター(Centre national du cinema et de l'image animee)は、映画製作に対する補助金支給の条件を変更、監督や俳優へのギャラが上限を超えた場合、支給対象外としたようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)が所有していた2機のパーソナルジェット「Lisa Marie」と「Hound Dog II」が競売にかけられるようだ。
中国での1月1日の総映画興行収入は1億8300万人民元に達したようだ。ツイ・ハーク監督「智取威虎山」("The Taking of Tiger Mountain")が8800万人民元を記録、総興収は5億3000万人民元を超えた模様。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー共演の新作"Silence"に出演予定だった渡辺謙が、撮影延期のため降板したことを明らかにしたようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")が1月1日にイタリアの425スクリーンで封切られ、初日興収160万ドルを記録したようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)からの映像が公開されたようだ。
「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"の先行上映が1日夜に米国内で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
バラク・オバマ大統領は、Sony Pictures Entertainmentへのサイバー攻撃に対する報復措置として、北朝鮮への制裁強化を認める大統領令に署名したようだ。
「果てしなき夢」("Career",1959年)、「フランキーandジョニー」("Frankie and Johnny",1966年)などの映画やTVドラマ「じゃじゃ馬億万長者」("The Beverly Hillbillies",1962-1971年)などに出演した、女優のドナ・ダグラス(Donna Douglas)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
昨年の自転車事故で腕や肩などを骨折する大けがを負ったU2のボノは「快復は自分が考えていたよりも困難」で「ギターをもう一度弾けるかどうか、現時点ではわからない」とコメントしたようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は第65回ACE Eddie Awardsのノミネーションを発表、ドラマ映画部門では「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")など、コメディ/ミュージカル映画部門では「バードマン」("Birdman")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")などが候補に挙がったようだ。
2015年1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、"Cake"のジェニファー・アニストンにMontecito Awardが贈られるようだ。
米PBSで2日に放送された特番"Billy Joel: The Library of Congress Gershwin Prize"で、ケヴィン・スペイシーが歌声とハーモニカ演奏を披露したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)に、アンナ・パキン演じるローグのシーンなど10分間の映像を加えた"Rogue Cut"について、Fox Home Entertainment重役は今夏リリースすることを認めたようだ。
ニール・ブロムカンプは「エイリアン」シリーズの新作企画に関わっていたことを明らかにしたようだ。
シリーズ最新作「[●REC]4 ワールドエンド」("[REC] 4: Apocalypse")からの写真が公開されたようだ。
シリーズ最新作「[●REC]4 ワールドエンド」("[REC] 4: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
イタリアのカプリ島で開催された第19回Capri, Hollywood International Film Festivalの各賞が発表、モルテン・ティルドゥム監督「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")が作品賞、監督賞、「ターナー、光に愛を求めて」("Mr. Turner")のティモシー・スポールが男優賞、"Cake"のジェニファー・アニストンと「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")のエイミー・アダムスが女優賞を獲得したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット主演の新作「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けCMが制作されるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、マイケル・ペーニャ、マイケル・ダグラスら共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"の予告編が1月6日に披露されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、ジェシカ・チャステイン、ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン、チャーリー・ハナム共演の新作"Crimson Peak"からの写真が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCのミニシリーズ"Marvel's Agent Carter"からの映像が公開されたようだ。
エディ・レッドメインはピーター・ジャクソン監督による「ホビット」シリーズのビルボ・バギンズ役のオーディションを受けていたらしい。「YouTubeでイアン・ホルムを見つけて、彼のキャラクタをコピーしようとしたんだ。台詞を読んだらキャスティング・ディレクターに『違う違う。自分の声で』と言われてしまった。2度と連絡はなかったよ」と語ったようだ。
  1/4
昨年8月末に閉館した広島県福山市笠岡町の老舗映画館「シネフク大黒座」を舞台にした、時川英之監督の新作「シネマの天使」に出演する石田えりが3日、同館を訪れたようだ。
中国で12月21日にスタートし高視聴率を記録したものの「技術的な問題」で突然中止となっていた、ファン・ビンビン主演の時代劇ドラマ「武媚娘伝奇」("The Empress of China")の放送が、1月1日に再開されたようだ。
西倉めぐみ、高木ララ(Lara Perez Takagi)監督によるドキュメンタリー映画「ハーフ」("Hafu: The Mixed-Race Experience in Japan",2013年)の上映会が、1月11日に横浜中華街のカフェ&アートギャラリー「Art Baboo 146」で開催されるようだ。
山下敦弘監督、渋谷すばる、二階堂ふみ、赤犬、鈴木紗理奈、川原克己ら共演の新作「味園ユニバース」が、1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)スペクトラム部門に出品されるようだ。
Warner Bros.は、Sony Pictures Classicsが配給するベネット・ミラー監督「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)に対しネガティブなコメントをしたWB DigitalのTwitterアカウントについて、当初ニセモノと発表していたものの、W社が採用した外部コンサルタントによるアカウントだったことが明らかになったとして謝罪、コンサルタントを解雇したようだ。
全米映画批評家協会(National Society of Film Critics)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage")
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 ティモシー・スポール(「ターナー、光に愛を求めて」)
■女優賞 マリオン・コティヤール(「エヴァの告白」「サンドラの週末」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■脚本賞 ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)
■撮影賞 ディック・ポープ(「ターナー、光に愛を求めて」)
■ノンフィクション賞 "Citizenfour"
米国の映画スタジオ66社が2014年にTVCMに投じた費用は総額33億8000万ドルに達した模様。うち、Warner Bros.がトップで7億2700万ドル、Universal Studiosが2位の3億9500万ドル、Sony Picturesが3位の3億3500万ドルだったようだ。
ハーヴェイ・ロウリー(Harvey Lowry)監督、チャールズ・アグロン(Charles Agron)脚本・主演、ブリアナ・エヴィガン(Briana Evigan)、ランス・ヘンリクセン、ローレン・ショウ(Lauren Shaw)共演の新作スリラー"Monday at 11:01 A.M."が、オクラホマ州ガスリーで撮影に入ったようだ。
1月2日の全米映画興行収入では、3875館で公開中のピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)が、837万ドルでトップを維持したようだ。
ペドロ・アルモドバル監督は、次回作が女性を主人公とする"Silencio"というタイトルの作品になることを明らかにしたようだ。4月から撮影に入る模様。
Golden Raspberry Award Foundationによる第35回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)のノミネーション対象リストが発表、作品賞には「トランセンデンス」("Transcendence")、「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")、「ザ・ヘラクレス」("The Legend of Hercules")、「SEXテープ」("Sex Tape")、「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")、"The Interview"、「アイ・フランケンシュタイン」("I, Frankenstein")などが選ばれたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、マイケル・ペーニャ、マイケル・ダグラスら共演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"の予告編からの映像(人間サイズ版)が公開されたようだ。
第57回ブルーリボン賞のノミネーションが発表、作品賞には「愛の渦」「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」「小野寺の弟・小野寺の姉」「思い出のマーニー」「紙の月」「渇き。」「寄生獣」「柘榴坂の仇討」「白ゆき姫殺人事件」「STAND BY ME ドラえもん」「そこのみにて光輝く」「小さいおうち」「超高速! 参勤交代」「春を背負って」「バンクーバーの朝日」「蜩ノ記」「ぼくたちの家族」「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」「0・5ミリ」「私の男」が候補に挙がったようだ。
ジェフ・ワドロウは、米Mattel社の玩具シリーズ"He-Man"に基づく新作"Masters of the Universe"の脚本のリライトを終えたようだ。
河P直美監督、樹木希林主演の新作「あん」の特報が公開されたようだ。
2日に全米2602館で封切られた、「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black",2012年)の続編となるトム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"は、初日興収775万ドルを記録したようだ。
  1/5
12月17日に韓国で公開された、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father")は、1月4日までの総観客動員数が775万3065人に達したようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは1月30日から、1日券「スタジオ・パス」の大人料金を6980円から7200円に、子ども料金を4880円から4980円に引き上げるようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー、真田広之ら共演による米CBSのドラマシリーズ「エクスタント」("Extant",2014年-)の日本語吹き替え版で、板谷由夏が主人公の声を演じるようだ。
中田永一原作、三木孝浩監督、新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、渡辺大知、眞島秀和、石田ひかり、木村多江、小木茂光、角替和枝、井川比佐志共演の新作「くちびるに歌を」に、鈴木亮平と前川清が声で出演しているようだ。
北野武監督、藤竜也、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健共演の新作「龍三と七人の子分たち」の劇中写真が公開されたようだ。
クロード・ランズマン(Claude Lanzmann)監督によるドキュメンタリー3作品「SHOAH ショア」("Shoah",1985年)、「ソビブル、1943年10月14日午後4時」("Sobibor, 14 octobre 1943, 16 heures",2001年)、「不正義の果て」("Le dernier des injustes",2013年)が、2月にシアターイメージフォーラムで上映されるようだ。
「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」(高橋滋春、ウシロシンジ監督,2014年)の総興収が、公開16日間で54億2423万4000円を記録したようだ。総観客動員数は491万3787人に達した模様。
堤幸彦監督、高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、麻生祐未、山崎一、戸田恵子、秋山菜津子、平田満、椎名桔平、大竹しのぶ共演の新作「悼む人」の予告編パート2が公開されたようだ。
堤幸彦監督、高良健吾、石田ゆり子、井浦新、貫地谷しほり、山本裕典、麻生祐未、山崎一、戸田恵子、秋山菜津子、平田満、椎名桔平、大竹しのぶ共演の新作「悼む人」の予告編パート1が公開されたようだ。
「Weta Cave展 第2弾 in KOTOBUKIYA AKIHABARA-KAN『ホビット』『ロード・オブ・ザ・リング』造形の世界」が1月8-12日にでコトブキヤ秋葉原館5階イベントスペースで開催されるようだ。
劇場用アニメ『DRAGON BALL Z 復活の「F」』(山室直儀監督)で、マキシマム ザ ホルモンの『「F」』がバトルソングに起用されたようだ。
鈴木舞原作・脚本・監督の新作「恋する・ヴァンパイア」で、桐谷美玲が主演するようだ。4月17日から公開される模様。
12月26日にオーストラリアで封切られたラッセル・クロウの映画監督デビュー作"The Water Diviner"は、12月31日までの総興収が565万オーストラリアドルに達し、国産映画として2014年最大のヒット作となったようだ。
韓国での2014年の総映画観客動員数は2億1500万人を記録、前年の2億1300万人から1%増となったようだ。
昨年12月19日に公開された、ラージクマール・ヒラニ(Rajkumar Hirani)監督、アーミル・カーン主演"PK"は、インドでの総興収が4510万ドルに達し、「チェイス!」("Dhoom:3",2013年)の4490万ドルの記録を超え、インド映画史上最大のヒット作となったようだ。
ドイツで12月25日に封切られたティル・シュヴァイガー監督・主演"Honig im Kopf"(Head Full of Honey)は、総興収が1500万ユーロに達する大ヒットとなっているようだ。
英BBC「アブソリュートリー・ファビュラス」("Absolutely Fabulous",1992-2012年)を手掛けたジェニファー・サウンダース(Jennifer Saunders)は、映画版の脚本のドラフトを完成させたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の1月11日放送のエピソード"Bart's New Friend"の脚本は、ジャド・アパトウが1990年に執筆したものらしい。
全米週末興収は、公開3週目の「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")が2191万ドル(3875館)でトップを維持、トム・ハーパー(Tom Harper)監督"The Woman in Black 2: Angel of Death"は1514万ドル(2602館)で4位のスタートとなったようだ。
映画監督ラス・メイヤー(Russ Meyer,1922-2004)と映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)を描くウィル・フェレル主演の新作"Russ & Roger Go Beyond"で、ジョシュ・ガッドがイーバート役候補に挙がっている模様。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演の新作スリラー"Blackhat"からの写真が公開されたようだ。
ニューヨークで消防士として働いていた頃のスティーヴ・ブシェミの写真が公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、マリオン・コティヤール主演「サンドラの週末」("Deux jours, une nuit",2014年)の韓国版ポスターが公開されたようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ナタリー・ポートマン、ジョエル・エジャートン、ユアン・マクレガー、ノア・エメリッヒ共演の新作"Jane Got a Gun"からの写真が公開されたようだ。
タメラ・モウリー=ハウスリー(Tamera Mowry-Housley)に第2子が誕生するようだ。
アリソン・ピルとジョシュア・レナードが婚約したようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")の米国公開を前に、Paramount PicturesとNickelodeon Moviesは1月5日を「The Day of Positivity」(DayofPositivity.com)としたようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン共演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road")からの写真が公開されたようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の日本での興収は、公開16日間で41億4533万9200円を記録、総観客動員数は326万2260人に達したようだ。
ザック・ヒルディック(Zak Hilditch)脚本・監督、ネイサン・フィリップス、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)、アンゴーリー・ライス(Angourie Rice)、ダニエル・ヘンシャル(Daniel Henshall)共演「ファイナル・アワーズ」("These Final Hours",2013年)が、2月20日にDVDでリリースされるようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の米国を除く海外総興収が5億ドルを突破、米国を含む全世界興収は7億2286万ドルに達した模様。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国内総興収が3000万ドルを超えたようだ。
米国内4館で限定公開中の、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)は、週末興収63万3000ドル、1館平均15万8250ドルを記録したようだ。
米国内4館で封切られた、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)脚本・監督、オスカー・アイザック、ジェシカ・チャステイン、デヴィッド・オイェロウォ、アレッサンドロ・ニヴォラ、アルバート・ブルックス共演"A Most Violent Year"(2014年)は、週末興収18万8000ドル、1館平均4万7000ドルを記録したようだ。
  1/6
「映画 のび太の結婚前夜 The night before a wedding」(渡辺歩監督,1999年)、「新妻誘拐監禁」(平野秀昭監督,1999年)、「ぼくの生まれた日」(渡辺歩監督,2002年)などの作品を手掛けた、脚本家の藤本信行さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「極楽第一座 アチャラカ誕生」(小田基義監督,1956年)、「東京オリンピック」(市川崑監督,1965年)、「動脈列島」(増村保造監督,1975年)、「想い出を売る店」(藤井浩明監督,1985年)などの作品を手掛けた、脚本家の白坂依志夫さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
滋賀県は、映画・TVドラマ番組撮影用の全天候型スタジオやオープンセットの誘致に乗り出すようだ。
チョン・ジュリ監督、ぺ・ドゥナ、キム・セロン共演「私の少女」("A Girl at My Door",2014年)の日本版ポスターが公開されたようだ。
イディナ・メンゼルとテイ・ディグスの離婚が成立したようだ。
ブロードウェイでの2014年の総興行収入は前年比14%増の13億6000万ドル、総観客動員数は13%増の1310万人に達し、いずれも過去最高を記録したようだ。
ブロードウェイでリバイバル公演中のミュージカル「キャバレー」("Cabaret")に出演しているエマ・ストーンは、批評家からの絶賛を受けて、出演を当初予定から2週間延長し、2月15日まで舞台に立つようだ。
「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)3D版の北京プレミアが5日行われ、ウォン・カーウァイ監督、トニー・レオン、チャン・ツィイー、チャン・チェンが出席したようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ主演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")の日本語吹き替え版で、久保佳代子がオリヴィア・マンの声を担当するようだ。
窪之内英策のコミックに基づく台湾ドラマ「ショコラ」のDVD発売記念イベントが6日都内で行われ、長澤まさみ、ラン・ジェンロン、北村豊晴監督が出席したようだ。
スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)監督、アーロン・エッカート主演「アイ・フランケンシュタイン」("I, Frankenstein",2014年)Blu-ray、DVD発売記念イベントが6日都内で行われ、高崎聖子、倉持由香、鈴木咲、清水みさとが出席したようだ。
「PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth」(秋田谷典昭監督,2013年)、「PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream」(田口智久監督,2014年)に続く第3作「PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down」(元永慶太郎監督)の公開日が4月4日に決まったようだ。
ウィル・キャノン(Will Canon)監督、マリア・ベロ、スコット・ミシュロウィック(Scott Mechlowicz)、フランク・グリロ、コディ・ホーン共演の新作ホラー"Demonic"の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"からの映像が公開されたようだ。
「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく、アーロン・スタンフォード、エミリー・ハンプシャーら共演による米SyfyのTVシリーズ"12 Monkeys"の冒頭9分間の映像が公開されたようだ。
東部米脚本家組合(Writers Guild of America East)は、ノーマン・レア(Norman Lear)にEvelyn F. Burkey Awardを贈るようだ。
セルゲイ・ボドロフ監督、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、アリシア・ヴィキャンデル、キット・ハリントン、ベン・バーンズ、オリヴィア・ウィリアムズ、アンチュ・トラウェ、ジャイモン・ハンスゥ共演"Seventh Son"が、2月の米国公開に先行して世界24ヶ国・地域で公開され、総興収は2170万ドルに達したようだ。
リック・ビーバー(Rick Bieber)監督による新作"The Other"で、ドミニク・シャーウッド(Dominic Sherwood)、ジル・ヘネシー、ドレア・ド・マッテオらが共演するようだ。今月からロサンゼルスで撮影に入る模様。
クリス・カーター脚本・監督による新作ドラマ"The After"について、Amazon Studiosは中止を決定したようだ。
DreamWorks Animationによる「長ぐつをはいたネコ」("Puss in Boots",2011年)のシリーズ版"The Adventures of Puss in Boots"が、1月16日からNetflixで配信されるようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」("Ghost in the Shell")のルパート・サンダース監督による実写映画化で、スカーレット・ヨハンソンの主演が決まったようだ。
1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で、トム・ハーパー(Tom Harper)監督"War Book"がオープニング、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督"A Most Violent Year"がクロージング上映されるようだ。
スティーヴン・フライは、30歳年下のコメディアン、エリオット・スペンサー(Elliot Spencer)と結婚することを明らかにしたようだ。
デヴィッド・テナント、オリヴィア・コールマン、ジョディ・ウィッテカーら共演による英ITVのドラマシリーズ"Broadchurch"(2013年-)第2シーズンが5日にスタート、視聴者数760万人を記録したようだ。
ブライアン・シンガーと、25年来の親友ミシェル・クルーニー(Michelle Clunie)との間に、第1子となる男の子が誕生したようだ。
中国で12月23日に封切られた、ツイ・ハーク監督、チャン・ハンユー、レオン・カーフェイ、ケニー・リン共演「智取威虎山」("The Taking of Tiger Mountain")は、総興収が1億ドルを突破、1月4日までの総観客動員数は860万人に達したようだ。
第15回バンクーバー映画批評家サークル(Vancouver Film Critics Circle)賞が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」(リチャード・リンクレイター監督)
■監督賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン」)
■男優賞 ジェイク・ギレンホール("Nightcrawler")
■女優賞 ティルダ・スウィントン(「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ("Whiplash")
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■脚本賞 ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)
■外国語映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
■ドキュメンタリー映画賞 "The Overnighters"(Jesse Moss監督)
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作で、パーラ・ヘイニー=ジャーディンがキャストに加わったようだ。
チャールズ・マーティン(Charles Martin)原作、ハニ・アブ=アサド監督、チャーリー・ハナム、ロザムンド・パイク共演の新作"The Mountain Between Us"の米国公開日は、2017年2月10日に設定されたようだ。
オールバニ在住の兄弟の実話に基づく、ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督の新作コメディ"Mike & Dave Need Wedding Dates"の米国公開日が、2016年7月29日に設定されたようだ。
興行師P・T・バーナム(P.T Barnum,1810-1891)を描く、ヒュー・ジャックマン主演によるミュージカル映画"The Greatest Showman on Earth"の米国公開日は、2016年12月25日に設定されたようだ。
「猿の惑星:創世記」("Rise of the Planet of the Apes",2011年)、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)に続くシリーズ第3弾の米国公開日が、当初予定の2016年7月29日から2017年7月14日に延期されたようだ。
米HBOは、コメディドラマ・シリーズ「GIRLS/ガールズ」("Girls",2012年-)第5シーズンの放送を決定したようだ。
ABCのドラマシリーズ「リベンジ」("Revenge",2011年-)で、エレナ・サチン(Elena Satine)がレギュラーに昇格するようだ。
Blue Sky Studios製作による新作3D-CGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」("The Peanuts Movie")の最新予告編が公開されたようだ。
第26回米製作者組合(Producers Guild of America)賞映画部門のノミネーションが発表、「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")、「バードマン」("Birdman")、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")などが候補に挙がったようだ。
結婚式の計画を問われたベネディクト・カンバーバッチは「一度にやるのは一つずつだ。今は『SHERLOCK』("Sherlock",2010年-)を演じているから、それに集中している」と語ったようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は第19回Excellence in Production Design Awardsのノミネーションを発表、現代映画部門では「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")、「バードマン」("Birdman")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")ほか、時代映画部門では「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")ほか、ファンタジー映画部門では「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、「インターステラー」("Interstellar")などが候補に挙がったようだ。
Alessandro Siani監督のコメディ"Si accettano miracoli"が1月1日にイタリアで封切られ、週末興収850万ドルの大ヒットとなっているようだ。
ブラッドリー・クーパーがエアギターの腕前を披露したようだ。
20th Century Foxは、"The Fantastic Four 2"の米国公開日を、当初予定の2017年7月14日から同年6月2日に繰り上げたようだ。
ビデオゲーム"Assassin's Creed"のマイケル・ファスベンダー主演による映画化について、20th Century Foxは米国公開日を2016年12月21日に設定したようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Apocalypse"のスピンオフとなる、チャニング・テイタム主演の新作"Gambit"の米国公開日が、2016年10月7日に設定されたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンに、ジーナ・ガーションが出演するようだ。
ベン・ファルコン脚本・監督、メリッサ・マッカーシー主演の新作コメディ"Michelle Darnell"の米国公開日が、2016年4月8日に設定されたようだ。
第24代フランス大統領フランソワ・オランド(Francois Hollande)と事実婚の関係にあり、後に解消したヴァレリー・トリールヴァイレール(Valerie Trierweiler)の自叙伝"Merci pour ce moment"(Thank You for This Moment)について、プロデューサーのSaida Jawadが映画化権を獲得したようだ。
ブラッド・ランド(Brad Land)の自叙伝に基づく、ジェイムズ・フランコ製作、アンドリュー・ニール(Andrew Neel)監督の新作"Goat"で、ベン・シュネッツァー(Ben Schnetzer)、ニック・ジョナスが共演するようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、マーゴット・ロビー、クリス・パイン共演の新作SFスリラー"Z for Zachariah"の米国内配給権は、LionsgateとRoadside Attractionsが獲得したようだ。
「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)のイコ・ウワイス、ヤヤン・ルヒアン、セセップ・アリフ・ラーマン(Cecep Arif Rahman)が、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")に出演するらしい。
Twentieth Century Fox作品の2014年の全世界興収は55億ドルを超え、Paramountによる2011年の記録を3億5000万ドル上回ったようだ。
Aphex TwinらのMVを手掛けたクリス・カニンガム(Chris Cunningham)は、ゾンビ映画を製作したものの公開しないことにしたらしい。
「マーガレット」("Margaret",2011年)のケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)監督による新作"Manchester-by-the-Sea"は、当初予定のマット・デイモンに代わって、ケイシー・アフレックが主演するようだ。
ダン・バーク(Dan Berk)、ロバート・オルセン(Robert Olsen)監督の新作ホラー・スリラー"Body"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・クロスの映画監督デビュー作となる、マット・ウォルシュ、マイケル・セラら共演の新作"Hits"の予告編が公開されたようだ。
ブレイク・ライヴリー、ライアン・レイノルズ夫妻に第1子が誕生したようだ。
キャメロン・ディアスとベンジー・マデン(Benji Madden)は、5日にビバリーヒルズの自宅で結婚式を挙げる模様。
米HBOのTVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズンの最終2話と第5シーズンの予告編が、1月23日から1週間限定で米国内150館のIMAXシアターで上映されるようだ。
フレッド・アーミセン、キャリー・ブラウンスタイン(Carrie Brownstein)共演による、米IFCのコメディシリーズ"Portlandia"(2011年-)第5シーズンからの映像が公開されたようだ。
アンドリュー・ロイド・ウェバー(Andrew Lloyd Webber)は、ミュージカル「キャッツ」("Cats")のブロードウェイでのリバイバル公演が計画されていることを明らかにしたようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演のホラー"The Lazarus Effect"からの写真が公開されたようだ。
ミンディ・カリング主演による米FOXのコメディシリーズ"The Mindy Project"(2012年-)にゲスト出演するリー・ペイスの写真が公開されたようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー、イッセー尾形共演の新作"Silence"で、降板した渡辺謙の代役として浅野忠信の出演が決まったようだ。今年初めから撮影に入る模様。
ジェロッド・カーマイケル(Jerrod Carmichael)脚本・主演による米NBCの新作コメディ"Go Jerrod Go"のパイロット版で、デヴィッド・アラン・グリアが共演するようだ。
エドワード・ノートン製作総指揮、David Sampliner監督によるドキュメンタリー映画"My Own Man"(2014年)をNetflixが獲得、3月6日に配信するようだ。
BBC Americaは、英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)のクリスマス・スペシャル"Last Christmas"の視聴者数が231万2000人を記録したと発表したようだ。
中国で独占リリースされるビデオゲーム"Call of Duty Online"の、クリス・エヴァンス出演による実写版予告編フルバージョンが公開されたようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演のホラー"The Lazarus Effect"のポスターが公開されたようだ。
4月16-19日にアナハイムで開催のStar Wars Celebrationで、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)の3D版がワールドプレミア上映されるようだ。
米History Channelのドラマシリーズ「ヴァイキング 海の覇者たち」("Vikings",2013年-)第3シーズンからの映像が公開されたようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ヤルマリ・ヘランダー(Jalmari Helander)監督、サミュエル・L・ジャクソン、レイ・スティーヴンソン、テッド・レヴィン、ジム・ブロードベント、フェリシティ・ハフマン、ヴィクター・ガーバーら共演の新作"Big Game"のポスターと予告編が公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"に主演するベネディクト・カンバーバッチは、原作コミックを読んだことがなかったらしい。「今むさぼるように読んでいるよ」と語ったようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agent Carter"第2話"Bridge and Tunnel"からの写真が公開されたようだ。
Upper Deckは、"Ant-Man"と「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のトレーディングカードを発売するようだ。
イーサン・ホークは、スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"の主演候補に挙がっていたことを明らかにしたようだ。
ノーマン・ブリッドウェル(Norman Bridwell)の児童書「おおきいあかいクリフォード」("Clifford the Big Red Dog")の実写/CG映画化について、Universal Picturesは当初2016年4月8日としていた米国公開日を無期延期としたようだ。
  1/7
「天守物語」(坂東玉三郎監督,1995年)の音楽も手掛けた、邦楽作曲家、箏曲家の唯是震一さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
大森寿美男監督「アゲイン 28年目の甲子園」完成報告会見が7日都内で行われ、中井貴一、柳葉敏郎、波瑠、工藤阿須加らが出席したようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)デジタルレンタル配信記念イベントが7日都内で行われ、柳沢慎吾が出席したようだ。
リューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督「ツーリスト」("Turist",2014年)が、「フレンチアルプスで起きたこと(仮)」の邦題で、今夏ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ゾーイ・クラヴィッツ、ライリー・キーオ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー共演「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road")の日本公開が6月に決まったようだ。
核問題を題材とした坂田雅子監督の新作ドキュメンタリー映画「わたしの、終わらない旅」が、3月7日からポレポレ東中野で公開されるようだ。
「グレートマジンガー対ゲッターロボG・空中大激突」(明比正行監督,1975年)、「グレートマジンガー対ゲッターロボ」(明比正行監督,1975年)のストーリーに基づく短編アニメ「ロボットガールズZプラス」全6話が製作されるようだ。
谷原章介に第6子が誕生するようだ。
映画監督の河P直美に、フランス芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier dans l'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチと婚約中のソフィ・ハンター(Sophie Hunter)が第1子を妊娠したようだ。
スティーヴン・ソダーバーグが、2014年に観た映画・TVドラマ・舞台、読んだ本、聴いたレコードのリストを公開したようだ。
ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー監督「シン・シティ 復讐の女神」("Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For",2014年)ヒット祈願イベントが7日、都内の赤城神社で行われ、カイヤ、水沢アリー、ゲッターズ飯田が出席したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)日本版予告編が公開されたようだ。
「ピーター・パン」を題材に描く、ジョー・ライト監督、ヒュー・ジャックマン、リーヴァイ・ミラー(Levi Miller)、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、アマンダ・サイフリッド、Adeel Akhtar共演の新作"Pan"の今秋日本公開が決まったようだ。
back numberの楽曲に基づく、行定勲監督、浅香航大、清野菜名共演の短編「世田谷ラブストーリー」のが公開されたようだ。
キム・ヒョンソク監督「セシボン」の制作報告会が6日、ソウル市内で行われ、ハン・ヒョジュが出席したようだ。韓国公開は2月になる模様。
Ada Loueilh脚本・監督"Papa Lumiere"(So Long Africa)について、Le Pacteがフランスでの配給権と国際販売権を獲得したようだ。
ケリー・ワシントンは、Film Independentによる第30回スピリット賞(Spirit Awards)の名誉会長に選ばれたようだ。
ニューヨークで2月5-8日に開催される第5回Athena Film Festivalで、ジョディ・フォスターにLaura Ziskin Lifetime Achievement Awardが贈られるようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック、、J・K・シモンズ、アナ・ケンドリック、ジョン・バーンサル共演の新作アクションスリラー"The Accountant"に、シンシア・アダイ=ロビンソン(Cynthia Addai-Robinson)が出演するようだ。
アイルランドは、映画およびTV番組製作に対する税制優遇措置を、28%から32%に引き上げたようだ。
米国での2014年のデジタル・ダウンロードによる映画およびTV番組のビデオの売上が、史上初めて15億ドルを突破、前年比30%増の伸びを記録したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)はライジング・スター賞(Rising Star Award)候補として、ググ・バサ=ロウ、ジャック・オコンネル、マーゴット・ロビー、シェイリーン・ウッドリー、マイルズ・テラーを選んだようだ。
モロッコ検閲当局は、リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)について、一部のセリフをカットすることで上映を認めたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)が、2月6日からメキシコの約200館の劇場で公開されるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"の特報第1弾が公開されたようだ。
リュダクリスが、昨年12月に婚約したEudoxie Mbouguiengueと結婚したようだ。
米USA Networkは、パイパー・ペラーボ、クリストファー・ゴーラム(Christopher Gorham)共演のドラマシリーズ「コバート・アフェア」("Covert Affairs",2010-2014年)の第5シーズンでの打ち切りを決定したようだ。
「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)の撮影で使用されたサンフランシスコの邸宅で、2件の小火が発生したらしい。
ハーバード大学による今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding's Woman of the Year Award)は、エイミー・ポーラーに贈られるようだ。1月29日に式典が行われる模様。
「危険な微笑/氷の情事がこわれるとき?」("Fatal Instinct",1993年)、「クイズ・ショウ」("Quiz Show",1994年)、「スリーパーズ」("Sleepers",1996年)などに出演した、俳優のジョセフ・アタナシオ(Joseph Attanasio)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1月11日開催の第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、エイミー・アダムス、エイドリアン・ブロディ、ロバート・ダウニーJr.、アンナ・ファリス、リッキー・ジャーヴェイス、ケヴィン・ハート、サルマ・ハエック、ケイト・ハドソン、グウィネス・パルトロウ、クリス・プラット、チャニング・テイタム、リリー・トムリン、クリステン・ウィグ、オーウェン・ウィルソン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズがプレゼンターを務めるようだ。
4月16-23日開催の第5回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、リュック・ベッソンが審査委員長を務めるようだ。
作家のニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)が、25年間連れ添った妻と別居したようだ。
ジーナ・デイヴィスとARC Entertainmentは、1回限りの映画祭Bentonville Film Festivalを、5月5-9日に開催するようだ。
1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で、竹葉リサ監督の新作"Haruko's Paranormal Laboratory"がワールドプレミア上映されるようだ。
ソ連の映画監督セルゲイ・エイゼンシュテイン(Sergei Eisenstein,1898-1948)を描くピーター・グリーナウェイ監督の新作"Eisenstein in Guanajuato"に資金を提供したロシアの映画基金Gosfilmofondのトップは、同作がエイゼンシュテインの同性愛に触れていることについて「我々には相応しくないテーマだ」とコメントしたようだ。
"De Mai Tinh"(2010年)の続編となる、韓国=ベトナム共同製作によるCharlie Nguyen監督のロマンチックコメディ"Let Hoi Decide"が12月12日からベトナム内70館の劇場で公開され、興収385万ドルを記録、ベトナム映画史上最大のヒット作となったようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第4回AACTA International Awardsのノミネーションが発表、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")が最多7部門、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")とモルテン・ティルドゥム監督「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")が5部門で候補に挙がったようだ。
英国National Television Awardsのノミネーションが発表、「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)のベネディクト・カンバーバッチ、「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)のマギー・スミスらが候補に挙がったようだ。
ホロコーストを生き延びた2人の人物の運命を辿った、ドイツ=イスラエル共同製作による、Yael Reuveny監督のドキュメンタリー映画"Farewell, Herr Schwarz"について、Kino Lorberが北米配給権を獲得したようだ。
エミール・クストリッツァの主催による、1月21-26日開催のクステンドルフ国際映画・音楽祭(Kustendorf International Film and Music Festival)は、アルフォンソ・キュアロンの功績を讃え、特集上映を行うようだ。
TVのドラマシリーズ"The Young and the Restless"(1986-2013年)や「タクシードライバー」("Taxi Driver",1976年)などに出演した、俳優のボー・カイザー(Beau Kayser)さんが亡くなった(63歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の中国での公開日が2月8日に決まったようだ。4000館以上での公開になる模様。
南北戦争での実話に基づく、ゲイリー・ロス監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"Free State of Jones"で、ググ・バサ=ロウが共演するようだ。
ジェイムズ・ワン監督による「死霊館」("The Conjuring",2013年)の続編"The Conjuring 2: The Enfield Poltergeist"で、デヴィッド・レスリー・ジョンソン(David Leslie Johnson)が脚本のリライトに起用されたようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)に、オーストラリア出身のDJ・モデル、ルビー・ローズ(Ruby Rose)が出演するようだ。
米TV Landのコメディシリーズ"Hot in Cleveland"(2010年-)に、グラディス・ナイトが霊能者役でゲスト出演するようだ。
イランが舞台のヴァンパイア・ホラー"A Girl Walks Home Alone at Night"(2014年)を手掛けたAna Lily Amirpourの監督次回作は、テキサスが舞台のディストピアン・ラヴストーリー"The Bad Batch"になるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督の新作ホラー"The Neon Demon"は、エル・ファニングが主演するようだ。
「肉」("We Are What We Are",2013年)のジム・マイクル(Jim Mickle)は、Legendary Picturesの新作スリラー"Esperanza"で監督を務めるようだ。
4日に米PBSで放送された「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)第5シーズン初回は、視聴者数1010万人を記録したものの、第4シーズン初回の1020万人の記録を下回ったようだ。
オンラインチケット販売のFandangoはHuluと提携、VODチャンネルを立ち上げるようだ。
ピーター・ストリックランド(Peter Strickland)監督、シセ・バベット・クヌッセン(Sidse Babett Knudsen)、キアラ・ダンナ(Chiara D'Anna)共演の新作"The Duke of Burgundy"のポスターが公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、イーサン・ホーク、ジャニュアリー・ジョーンズ、ゾーイ・クラヴィッツ共演"Good Kill"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェシカ・ビール、ジェイク・ギレンホール、キャサリン・キーナー、トレイシー・モーガン、ジェイムズ・マースデン共演"Accidental Love"(旧タイトル"Nailed")の予告編が公開されたようだ。
アン・ハサウェイは、第87回アカデミー賞授賞式で司会を務めるニール・パトリック・ハリスに「私と正反対のことをやれば大丈夫」とアドバイスを送ったようだ。
ニック・ラシェイ、ヴァネッサ・ラシェイ夫妻に第2子となる女の子が誕生したようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"からの映像が公開されたようだ。
マリリン・モンロー(Marilyn Monroe,1926-1962)が、Max Factorの新しいイメージモデルに起用されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"の公式ポスターが公開されたようだ。
マット・ライアン(Matt Ryan)主演による米NBCのドラマシリーズ"Constantine"(2014年-)に、マーク・マーゴリスが出演するようだ。
1月25日開催の第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で行われる、デビー・レイノルズへの生涯功労賞の贈呈で、娘のキャリー・フィッシャーがプレゼンターを務めるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"がEntertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
米CBS「HAWAII FIVE-0」("Hawaii Five-0",2010年-)で、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)が監督デビューするようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)が、2月6日から英国で劇場公開されるようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ザック・エフロン、ロバート・デ・ニーロ、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)共演の新作コメディ"Dirty Grandpa"、ダーモット・マルロニーがキャストに加わったようだ。
ブロードウェイで上演中のブラッドリー・クーパー主演による舞台"The Elephant Man"が、4月から12週間にわたってロンドンのウェストエンドで上演されるようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)のVODでの売上は、1月4日までに3100万ドルに達したようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)監督、ライアン・レイノルズ主演の新作"Deadpool"で、T・J・ミラー、エド・スクライン(Ed Skrein)が出演交渉に入っている模様。
1月24日放送の米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)で、ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)が司会を務めるようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演のホラー"The Lazarus Effect"の予告編が公開されたようだ。
ルパート・ワイアット監督、マーク・ウォールバーグ主演"The Gambler"(2014年)からの映像が公開されたようだ。
マシュー・ロス(Matthew Ross)監督、マイケル・シャノン、イモージェン・プーツ共演の新作"Frank & Lola"のポスターが公開されたようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)のBlu-ray、DVD、Digital HDが、2月24日に米国でリリースされるようだ。
デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェシカ・ビール、ジェイク・ギレンホール、キャサリン・キーナー、ジェイムズ・マースデン、トレイシー・モーガン、ジェイムズ・ブローリン共演"Accidental Love"(旧タイトル"Nailed")のポスターが公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の新たなプロモーションイメージが、ラスヴェガスで開催中のCESに展示されているようだ。
ジェレミー・レナーは「火曜、朝。再びコスチュームを着た。理由は言えない。まだ着られた!#marvel #avengers #hawkeye」とWhoSayにコメントしたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの写真が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督は、ビデオゲームに基づく新作"Warcraft"について「オークと人類とのファーストコンタクト」を描く、と語ったようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー、RZA、ジージャー共演「マッハ!無限大」("Tom Yum Goong 2",2013年)の予告編が公開されたようだ。
ポール・グリーングラス監督、マット・デイモン主演による「ジェイソン・ボーン」シリーズ最新作の米国公開日が、当初予定の2016年7月15日から7月29日に延期されたようだ。
  1/8
1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作映画「エルトゥールル(仮)」(田中光敏監督)の和歌山県東牟婁郡串本町での撮影が、6日にスタートしたようだ。
第88回キネマ旬報ベスト・テンが発表されたようだ。
◆日本映画
1.「そこのみにて光輝く」(呉美保監督)
2.「0.5ミリ」(安藤桃子監督)
3.「紙の月」(吉田大八監督)
4.「野のなななのか」(大林宣彦監督)
5.「ぼくたちの家族」(石井裕也監督)
6.「小さいおうち」(山田洋次監督)
7.「私の男」(熊切和嘉監督)
8.「百円の恋」(武正晴監督)
9.「水の声を聞く」(山本政志監督)
10.「ニシノユキヒコの恋と冒険」(井口奈己監督)
10.「蜩ノ記」(小泉堯史監督)
第88回キネマ旬報ベスト・テンが発表されたようだ。
◆外国映画
1.「ジャージー・ボーイズ」(クリント・イーストウッド監督)
2.「6才のボクが、大人になるまで。」(リチャード・リンクレイター監督)
3.「罪の手ざわり」(ジャ・ジャンクー監督)
4.「エレニの帰郷」(テオ・アンゲロプロス監督)
5.「ブルージャスミン」(ウディ・アレン監督)
6.「インターステラ―」(クリストファー・ノーラン監督)
7.「リアリティのダンス」(アレハンドロ・ホドロフスキー監督)
8.「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」(ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督)
9.「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(マーティン・スコセッシ監督)
10.「ラッシュ プライドと友情」(ロン・ハワード監督)
第88回キネマ旬報ベスト・テンが発表されたようだ。
◆個人賞
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)
■脚本賞 高田亮(「そこのみにて光輝く」)
■主演男優賞 綾野剛(「そこのみにて光輝く」他)
■主演女優賞 安藤サクラ(「0.5ミリ」他)
■助演男優賞 池松壮亮(「愛の渦」他)
■助演女優賞 小林聡美(「紙の月」)
■新人男優賞 東出昌大(「寄生獣」他)
■新人女優賞 門脇麦(「「愛の渦」他)
シリーズ最新作「[●REC]4 ワールドエンド」("[REC] 4: Apocalypse",2014年)の、花くまゆうさくによるコラボポスターが公開されたようだ。
帆根川廣監督、関めぐみ、市川由衣、藤原薫、角田信朗共演「迷宮カフェ」の予告編が公開されたようだ。
鈴木舞監督、桐谷美玲主演の新作「恋する・ヴァンパイア」で、戸塚祥太が映画デビューするようだ。
米国はポーランドに対し、ロマン・ポランスキーの身柄引き渡しを要求しているようだ。
フィル・アルデン・ロビンソン(Phil Alden Robinson)監督、ロビン・ウィリアムズ(Robin Williams,1951-2014)、ミラ・クニス、ピーター・ディンクレイジ、メリッサ・レオ共演「余命90分の男」("The Angriest Man in Brooklyn",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ケン・ローチ監督「ジミー、野を駆ける伝説」("Jimmy's Hall",2014年)公開記念イベントが8日都内で行われ、猫ひろしが出席したようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")の日本版予告編が公開されたようだ。
菊地健雄の映画監督デビュー作となる「ディアーディアー」に、柳憂怜、中村ゆり、桐生コウジ、斉藤陽一郎、山本剛史、松本若菜、政岡泰志らと共に、染谷将太と菊地凛子が出演しているようだ。
「シャークトパス」("Sharktopus",2010年)の続編となる、ロジャー・コーマン製作によるTV映画「シャークトパスVSプラテクーダ」("Sharktopus vs. Pteracuda",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ダニエル・スタム(Daniel Stamm)監督、マーク・ウェバー、ロン・パールマン、ルティナ・ウェスリー(Rutina Wesley)共演のホラー「13の選択」("13 Sins",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」の最新長編アニメ映画化は、「攻殻機動隊 新劇場版」(黄瀬和哉総監督)のタイトルで初夏に公開されるようだ。
第24回東京スポーツ映画大賞ノミネーションが発表、吉田大八監督「紙の月」が最多8部門、呉美保監督「そこのみにて光輝く」が7部門で選ばれたほか、沖田修一監督「滝を見にいく」の"滝を見に行った7人のおばさん"を新人賞候補に挙げたようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演による「テッド」("Ted",2012年)の続編"Ted 2"の劇中写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・メガトン監督「96時間/レクイエム」("Taken 3")に主演するリーアム・ニーソンの日本向けメッセージが公開されたようだ。
WOWOWプライムで2月23日放送の「第87回アカデミー賞授賞式」で、斎藤工、尾崎英二郎がレッドカーペット・ナビゲーターを務めるようだ。
「鬼龍院花子の生涯」(五社英雄監督,1982年)、「夜汽車」(山下耕作監督,1987年)、「蔵」(降旗康男監督,1995年)などの映画化作品でも知られる、作家の宮尾登美子さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ゾンビ大陸 アフリカン」("The Dead",2010年)の、ハワード・J・フォード(Howard J. Ford)、ジョナサン・フォード(Jonathan Ford)監督による続編「ザ・デッド:インディア」("The Dead 2: India",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
韓国で15日から公開される新作「今日の恋愛」の試写会が8日、ソウル市内で行われ、イ・スンギらが出席したようだ。
プロデューサーのケヴィン・マックコラム(Kevin McCollum)とマイケル・ノヴィック(Michael Novick)は、Leila Salesのヤングアダルト小説"This Song Will Save Your Life"の舞台化と映画化についてオプション権を獲得したようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンに、ジェニファー・クーリッジ、ケン・チョンがゲスト出演するようだ。
ケン・スコット監督、ヴィンス・ヴォーン、ニック・フロスト、デイヴ・フランコ、シエナ・ミラー、トム・ウィルキンソン共演のコメディ"Unfinished Business"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Jonathan Evisonの小説"The Revised Fundamentals of Caregiving"のロブ・バーネット(Rob Burnett)監督・脚本による映画化で、ポール・ラッドの主演が決まった模様。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"に、「パンズ・ラビリンス」("Pan's Labyrinth",2006年)に主演したイバナ・バケロが出演するようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)による第29回ASC Awardsのノミネーションが発表、「バードマン」("Birdman")、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「ターナー、光に愛を求めて」("Mr. Turner")、"Unbroken"が候補に挙がったようだ。
第41回People's Choice Awardsが発表されたようだ。
■映画賞 「マレフィセント」
■映画男優賞 ロバート・ダウニーJr.
■映画女優賞 ジェニファー・ローレンス
■映画デュオ賞 シェイリーン・ウッドリー&テオ・ジェイムズ
■アクション映画賞 「ダイバージェント」
■アクション映画男優賞 クリス・エヴァンス
■アクション映画女優賞 ジェニファー・ローレンス
■コメディ映画賞 「22 ジャンプストリート」
■コメディ映画男優賞 アダム・サンドラー
■コメディ映画女優賞 メリッサ・マッカーシー
■ドラマ映画賞 「きっと、星のせいじゃない。」
■ドラマ映画男優賞 ロバート・ダウニーJr.
■ドラマ映画女優賞 クロエ・グレイス・モレッツ
■ファミリー映画賞 「マレフィセント」
■スリラー映画賞 「ゴーン・ガール」
昨年12月15-20日にDisneylandとDisney California Adventureを訪れた9人が、はしかと診断されたらしい。
「陽のあたる場所」("A Place in the Sun",1951年)、「地上より永遠に」("From Here to Eternity",1953年)などで知られる俳優モンゴメリー・クリフト(Montgomery Clift,1920-1966)を描く米HBOのTVドラマで、マット・ボマーが主演するようだ。
米FX「JUSTIFIED 俺の正義」("Justified",2010-2015年)最終シーズンに、ジョナサン・タッカー(Jonathan Tucker)が出演するようだ。
ジョージ・クルーニー、ピーター・トラン(Peter Tolan)による、1990年代ハリウッドを舞台にしたTVドラマシリーズ企画"The Studio"は、米Showtimeが獲得したようだ。
ブロードウェイでリバイバル公演中のミュージカル「キャバレー」("Cabaret")で、シエナ・ミラーがエマ・ストーンからサリー・ボウルズ役を引き継ぐようだ。
O・J・シンプソンの裁判を描く、キューバ・グッディングJr.、サラ・ポールソン、デヴィッド・シュワイマー共演による米FXのミニシリーズ"American Crime Story: The People Vs. O.J. Simpson"で、ジョン・トラヴォルタがキャストに加わるようだ。
第67回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞ノミネーションが発表、オリジナル脚本部門では「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher")ほか、脚色部門では「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")ほかが候補に挙がったようだ。
「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」("Star Wars: Episode I - The Phantom Menace",1999年)、「バットマン ビギンズ」("Batman Begins",2005年)、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)などに出演した、俳優のカーン・ボンフィルス(Khan Bonfils)さんが亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
第17回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞ノミネーションが発表、時代映画部門では「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")ほか、ファンタジー映画部門では「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、「マレフィセント」("Maleficent")ほか、現代映画部門では「バードマン」("Birdman")、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")ほかが候補に挙がったようだ。
Paramount Picturesは、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描いた、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)に、ニューヨーク市の学生2万7000人を無料招待すると発表したようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第29回ゴヤ賞(Premios Goya)のノミネーションが発表、Damian Szifron監督"Relatos salvajes"(Wild Tales)が最多9部門で候補に挙がったようだ。
「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)の続編"Iron Sky: The Coming Race"がクラウドファンディングにより75万ドルの資金を調達、プリプロダクションに入った模様。
第8回Cinema Eye Honors for Nonfiction Filmmakingが発表、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督"Citizenfour"が主要4部門を獲得したようだ。
Maria Finitzo脚本・監督、ダフネ・ズニーガ(Daphne Zuniga)、マイケル・ホーガン(Michael Hogan)、デブラ・ムーニー(Debra Mooney)、コビー・ライアン・マクローリン(Coby Ryan McLaughin)共演の新作"Those Left Behind"に、ジャック・グリフォ(Jack Griffo)が出演するようだ。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence、ロバート・レッドフォード、ブライス・ダラス・ハワード共演によるリメイクで、ウェス・ベントリーがキャストに加わったようだ。
米Netflixは、ロレンツォ・リチェルミ(Lorenzo Richelmy)主演によるオリジナルドラマシリーズ"Marco Polo"(2014年-)の第2シーズン配信を決定したようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、トム・ハーディ、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の新作"Suicide Squad"で、ヴィオラ・デイヴィスはアマンダ・ウォーラー(Amanda Waller)役を演じる模様。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ"Marvel's Daredevil"は、4月10日から配信されるようだ。
Ben Chanan監督、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)主演による英Channel 4のTV映画"Cyberbully"の予告編が公開されたようだ。
アーロン・ポールは、若きハン・ソロを主人公に描く「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ映画に出演する、という噂を否定したようだ。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットに第2子が誕生するようだ。
ブレイク・ライヴリー、ライアン・レイノルズ夫妻に誕生した第1子は、女の子のようだ。
入江悠監督「ジョーカー・ゲーム」完成披露舞台挨拶が8日都内で行われ、亀梨和也、深田恭子らが出席したようだ。
ドキュメンタリー映画「イザイホウ 神の島・久高島の祭祀」(野村岳也監督,1967年)の沖縄での上映が決定、7日に桜坂劇場で記者会見が行われ、野村岳也監督らが出席したようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"の音楽は、クリストフ・ベック(Christophe Beck)が担当するようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版は、マルコ・ベルトラミ(Marco Beltrami)が音楽を手掛けるようだ。
シャイア・ラブーフ、マディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)が共演する、シーア(Sia)の新曲"Elastic Hearts"のMVが公開されたようだ。
米ABC「モダン・ファミリー」("Modern Family",2009年-)の2月放送のエピソードに、エリザベス・バンクスとネイサン・レインが再び出演するようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンのプロモーション・アートが公開されたようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)を手掛けたフィル・ロードと共にクリス・ミラーは「僕らは今、続編の脚本を書き直しているところだし、(スピンオフを含む)全ての作品をプロデュースする」ものの、監督はしないと語ったようだ。続編の公開は2018年になる模様。
1997年3月13日にアリゾナ州上空で目撃された「フェニックスの光」を題材にした、Keith Aremの映画監督デビュー作"The Phoenix Incident"のの予告編が公開されたようだ。
リチャード・ロンクレイン監督、モーガン・フリーマン、ダイアン・キートン共演の新作コメディ"Ruth & Alex"は、タイトルが"5 Flights Up"に変更、5月8日から米国で限定公開されるようだ。
「キング・コング」("King Kong")の前日譚を描く、Jordan Vogt-Roberts監督、トム・ヒドルストン、J・K・シモンズ共演の新作"Kong: Skull Island"で、マイケル・キートンが出演交渉に入っている模様。
Sam Munson原作、サーシャ・ガヴァシ監督、クロエ・グレイス・モレッツ、キャサリン・キーナー共演の新作"November Criminals"で、アンセル・エルゴートがキャストに加わったようだ。
アレクサンダー・ペイン監督、マット・デイモン主演の新作SFコメディ"Downsizing"で、リース・ウィザースプーンが共演するようだ。
Relativityは、マット・アルトマン(Matt Altman)によるSFアクション企画"Sam & Liz: A Killer Love Story"を獲得したようだ。
「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")の脚本を手掛けたレータ・カログリディス(Laeta Kalogridis)とパトリック・ルシエが、Skydance Productionsと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
マイケル・ポーリッシュ監督、ケイト・ボスワース、ウェス・ベントリー共演のスリラー"Amnesiac"について、XLrator Mediaが北米配給権を獲得したようだ。
米Discovery Channelは、ベネディクト・カンバーバッチが理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を演じたTV映画「ホーキング」("Hawking",2004年)を11日に放送するようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)のTVスポットが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に、リアム・マッキンタイア(Liam McIntyre)がThe Weather Wizard役で出演するようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、エド・ハリス、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェネシス・ロドリゲス、コモン、ホルト・マッカラニーら共演の新作アクション"Run All Night"からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの映像が、ラスベカスで開催中のCES 2015で披露された模様。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の衣装や小道具などを展示する第3回"Game of Thrones: The Exhibition"が、4月からロンドン、ストックホルム、テルアビブ、マドリッド、ベルリン、アムステルダム、パリの7都市で順次開催されるようだ。
ルパート・ワイアット監督、ブライアン・コックス主演「DATSUGOKU 脱獄」("The Escapist",2008年)が、リーアム・ニーソン主演でリメイクされる模様。ショーン・オキーフ(Sean O'Keefe)が脚本を手掛けるようだ。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、Jakob Salvati、エミリー・ワトソン、マイケル・ラパポート、ベン・チャップリン、トム・ウィルキンソン、ケヴィン・ジェイムズ共演"Little Boy"の米国公開日は、当初予定の2015年2月27日から4月24日に延期されたようだ。
バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリス、ケイト・ハドソン、ゾーイー・デシャネル、ダニー・マクブライド、スコット・カーン共演の新作"Rock The Kasbah"の米国公開日は、当初予定の2015年4月24日から11月13日に延期されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、Jakob Salvati、エミリー・ワトソン、マイケル・ラパポート、ベン・チャップリン、トム・ウィルキンソン、ケヴィン・ジェイムズ共演"Little Boy"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による西部劇"The Salvation"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Kriv Stenders監督、サイモン・ペッグ、テリーサ・パーマー、アリシー・ブラガ、サリヴァン・ステイプルトン、ルーク・ヘムズワース(Luke Hemsworth)共演のスリラー"Kill Me Three Times"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Kody Keplinger原作、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、アリソン・ジャネイ、ロビー・アメル(Robbie Amell)、ビアンカ・A・サントス(Bianca A. Santos)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、ケン・チョン共演のコメディ"The Duff"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
  1/9
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」(押井守監督)の新ビジュアルが公開されたようだ。
フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演"The Good Lie"(2014年)が、「グッド・ライ いちばん優しい嘘」の邦題で、4月からTOHOシネマズシャンテほかで公開されるようだ。
廣木隆一監督「さよなら歌舞伎町」の記者会見が8日、都内の日本外国特派員協会で行われ、廣木監督、染谷将太、前田敦子が出席したようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)生誕80年を祝うイベントが8日、テネシー州メンフィスの邸宅Gracelandで行われ、プリシラ・プレスリー、リサ・マリー・プレスリー(Lisa Marie Presley)母娘と共に多くのファンが参加したようだ。
デイミアン・チャゼル(Damien Chazelle)監督、マイルズ・テラー、J・K・シモンズ共演"Whiplash"(2014年)が「セッション」の邦題で4月17日からTOHOシネマズ新宿ほかで公開されるようだ。
「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」(塩谷直義監督)の特別動画が公開されたようだ。
エリック・ピコリ(Eric Piccoli)監督、ジャン=ニコラス・ヴェロー(Jean-Nicolas Verreault)、ジュリー・ペリアルト(Julie Perreault)、ジュリアン・デスチャンプス・ジョリン(Julien Deschamps Jolin)ら共演「リターン・トゥ・アース」("Projet-M",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
不登校ゼロを目指す大阪市立南住吉大空小学校の取り組みを追った、真鍋俊永監督のドキュメンタリー映画「みんなの学校」の予告編が公開されたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の短編小説「輪廻の蛇」("All You Zombies")に基づく、ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ監督、イーサン・ホーク主演「プリデスティネーション」("Predestination",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
イ・スジン監督、チョン・ウヒ主演「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」("Han Gong-ju",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
Iain Forsyth、Jane Pollard監督のドキュメンタリー映画「ニック・ケイヴ 20,000デイズ・オン・アース」("20,000 Days on Earth",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
デビッド・ジャン(David Jung)監督、シェイン・ジョンソン(Shane Johnson)主演「悪魔の存在を証明した男」("The Possession of Michael King",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
ポール・タンター(Paul Tanter)監督、トム・ベネディクト・ナイト(Tom Benedict Knight)、サイモン・フィリップス(Simon Phillips)共演「レベル15」("He Who Dares",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
荻島達也監督、新垣里沙、古川雄大、中村有沙、斉藤悠、川隅美慎、團遥香、秋川百合、大和屋ソセキ、江口千夏、澤田奈歩、山吹奈央、沢田正人、安部一希、松下蓮、宮本翔太、赤塚真人、渡辺裕之、三浦浩一、天宮良ら共演「ブラック・フィルム」の予告編が公開されたようだ。
アルノー・デプレシャン監督、ベニチオ・デル・トロ、マチュー・アマルリック共演「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」("Jimmy P.",2013年)の日本版予告編が公開されたようだ。
アナ・オルティス(Ana Ortiz)主演による米Lifetimeのドラマシリーズ「デビアスなメイドたち」("Devious Maids",2013年-)が、1月17日からDlifeで日本初放送されるようだ。
平田オリザ原作、本広克行監督、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏、ムロツヨシ、清水ミチコ、志賀廣太郎、黒木華共演の新作「幕が上がる」の予告編が公開されたようだ。
渡辺一志監督・脚本・出演、日村勇紀、山本千尋、チャド・マレーン、尚玄、川岡大次郎共演の新作「新選組オブ・ザ・デッド」の特報が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")プロモーションのため、ジョニー・デップが今月下旬に来日するようだ。
尾崎英二郎が9日、都内で行われた著書「思いを現実にする力」のトークイベントに出席したようだ。
「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」完成披露舞台挨拶が9日都内で行われ、竜星涼、志尊淳、平牧仁、梨里杏、横浜流星、森高愛、長濱慎、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史らが出席したようだ。
Kiah Roache-Turner監督のゾンビホラー"Wyrmwood: Road of The Dead"の予告編が公開されたようだ。
仏Wild Bunchは、Charlie Hebdo紙本社襲撃事件を受けて、テロを風刺したクリストファー・モリス監督のコメディ映画"Four Lions"(2010年)をFilmoTVで無料配信するようだ。
アンドレア・ディ・ステファノ監督、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ハッチャーソン共演"Escobar: Paradise Lost"(2014年)の米国公開日が、当初予定の1月16日から今年第2四半期に延期されたようだ。
AARP(全米退職者協会)による2014年映画賞が発表されたようだ。
■作品賞 「博士と彼女のセオリー」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 スティーヴ・カレル(「フォックスキャッチャー」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■助演女優賞 レネ・ルッソ("Nightcrawler")
■脚本賞 ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)、Cheryl Strayed("Wild")
■タイムカプセル賞 「ビッグ・アイズ」("Big Eyes")
■世代間映画賞 "St. Vincent"
■大人のラヴ・ストーリー賞 "Love Is Strange"
■大人にならなかった大人のための映画賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー映画賞 "Keep on Keepin' On"
■コメディ映画賞 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」
■外国映画賞 "Diplomacy"(フォルカー・シュレンドルフ監督)
IDW Publishingのコミック「ゾンビvsロボット」("Zombies vs. Robots")に基づくSonyとPlatinum Dunesの製作による新作"Inherit the Earth"で、アンドリュー・アダムソンが監督を務めるようだ。
3月13-21日開催の第22回South by Southwest Film Conference and Festivalで、Ondi Timoner監督のドキュメンタリー"Brand: A Second Coming"がオープニング上映されるようだ。
Millennium Entertainmentは、ブランド名をAlchemyに変更、第1弾としてバリー・レヴィンソン監督、アル・パチーノ、グレタ・ガーウィグ、ニーナ・アリアンダ共演の新作"The Humbling"を配給するようだ。
リサ・クードロウ主演による米Showtimeのコメディシリーズ"Web Therapy"(2011年-)に、マシュー・ペリーがゲスト出演するようだ。
Universal Pictures International Spainは、アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督、イーサン・ホーク、エマ・ワトソン、デヴィッド・デンシック、デヴォン・ボスティック共演の新作スリラー"Regression"のスペインでの配給権を獲得したようだ。
1月22日-2月1日開催の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で、ガブリエル・デミーステア(Gabrielle Demeestere)監督、ジェイムズ・フランコ主演"Yosemite"が1月29日にクロージングナイト上映されるようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、イザベル・コイシェ監督、ガブリエル・バーン、ジュリエット・ビノシュ、菊地凛子共演"Nadie quiere la noche"(Nobody Wants The Night)がオープニング上映されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")に出演したドーナル・グリーソンは「その秘密主義はこれまでの仕事で一番。たくさんサインさせられたよ」と語ったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、第68回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)ノミネーションを発表、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")が最多11部門、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")、「バードマン」("Birdman")が10部門で候補に挙がったようだ。
違法薬物を使用する場所を提供した容疑で起訴されていたジェイシー・チャンに対し、北京の人民法院は9日、懲役6ヶ月と罰金2000人民元の判決を下したようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル、ギャレット・ヘドランド、ドーナル・グリーソン、ジェイ・コートニー、MIYAVIら共演"Unbroken"(2014年)の中国での公開日が1月30日に決まったようだ。
フランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)の生涯を未公開映像を交えて辿る、アレックス・ギブニーとフランク・マーシャルによるドキュメンタリー・シリーズ"Sinatra: All or Nothing at All"が米HBOで放送されるようだ。
「ジャイアンツ」("Giant",1956年)、「鳥」("The Birds",1963年)、「大列車強盗」("The Train Robbers",1973年)、「愛と追憶の大地」("Palomino",1991年)、「イングロリアス・バスターズ」("Inglourious Basterds",2009年)などに出演した、俳優のロッド・テイラー(Rod Taylor)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米HBOは、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督のドキュメンタリー映画"Citizenfour"(2014年)を、アカデミー賞授賞式翌日の2月23日に放送するようだ。
テキサス州の少年フットボールチームの選手たちの姿を追った、リチャード・キャメロン・ホワイト(Richard Cameron White)、クリス・クック(Chris Cook)監督のドキュメンタリー"The Roughnecks"(2014年)について、The Orchardが米国内配給権を獲得したようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)は、1月16日から全米3200館超での拡大公開がスタート、米国内のIMAXシアターでも上映されるようだ。
「ワイルドバンチ」("The Wild Bunch",1969年)、「ゲッタウェイ」("The Getaway",1972年)、「3人のゴースト」("Scrooged",1988年)、「クライシス2050」("Solar Crisis",1990年)などに出演した、俳優・スタントマンのビル・ハート(Bill Hart)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米FXのドラマシリーズ"Fargo"(2014年-)第2シーズンで、テッド・ダンソン、パトリック・ウィルソン、ジーン・スマート、ニック・オファーマン、ブラッド・ギャレットがキャストに加わるようだ。
New Lineは、グレッグ・エルプ(Greg Erb)とジェイソン・オレムランド(Jason Oremland)の脚本によるクリスマス・アドベンチャー映画企画"The Naughty List"を獲得したようだ。
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、ジェニファー・アニストン、マシュー・マコノヒー、ブライアン・クランストン、ジェーン・フォンダ、ルピタ・ニョンゴ、ハリソン・フォード、ジェレミー・レナー、メリル・ストリープ、ケイト・ベッキンセイル、ジェニファー・ロペス、ケリー・ワシントンらが加わったようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第27回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)のノミネーションが発表、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、"Inherent Vice"、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything")、"Wild"が候補に挙がったようだ。
ジャック・オコンネル主演"Unbroken"(2014年)の上映会がバチカンで行われ、アンジェリーナ・ジョリーがローマ教皇フランシスコと面会したようだ。
Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞ノミネーションが発表、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")と「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods")が最多3部門で候補に挙がったようだ。
10年前から映画化が企画されていたトラヴィス・ビーチャム(Travis Beacham)の脚本"A Killing on Carnival Row"をLegendary Televisionが獲得、Amazon StudiosがTVシリーズ化するようだ。ギレルモ・デル・トロが共同脚本、監督として参加する模様。
「ロッキー」("Rocky",1976年)シリーズのスピンオフとなる、ライアン・クーグラー監督、マイケル・B・ジョーダン、シルヴェスタ・スタローン、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)共演の新作"Creed"で、フィリシア・ラシャド(Phylicia Rashad)がキャストに加わったようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)に、エドワード・ジェイムズ・オルモスがゲスト出演するようだ。
第41回People's Choice Awards授賞式で、93歳のベティ・ホワイトがTVアイコン賞に選ばれた際、クリス・エヴァンスが彼女をステージまでエスコートしたようだ。
イザベル・コイシェ監督、ガブリエル・バーン、ジュリエット・ビノシュ、菊地凛子共演"Nadie quiere la noche"(Nobody Wants The Night)からの写真が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、エド・ハリス、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェネシス・ロドリゲス、コモン、ホルト・マッカラニーら共演の新作アクション"Run All Night"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)監督による、"The Purge"(2013年)、"The Purge: Anarchy"(2014年)に続く第3作の米国公開日が、2016年7月1日に設定されたようだ。
ジョシュ・デュアメル、ディーン・ウィンタース(Dean Winters)、カル・ペン、ジャネット・マクティア共演による米CBSの新作ドラマシリーズ"Battle Creek"の予告編が公開されたようだ。
Francis Ford Coppola Wineryのプロモーション映像"Film & Wine"が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソンら共演「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars",2014年)の米国版予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ゼルナー(David Zellner)監督、菊地凛子主演"Kumiko, the Treasure Hunter"のポスターが公開されたようだ。
オレゴン州で100年続く伝統的ロデオ・イベントPendleton Round-Upの模様を追った、スフィアン・スティーヴンス(Sufjan Stevens)による映画企画"Round-Up"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演の新作スリラー"Blackhat"からの映像が公開されたようだ。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く、クリステン・リッター主演による米Netflixの新作ドラマは、来年以降の配信になる模様。
ジャド・アパトウが1990年に執筆した脚本に基づく、米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の11日放送のエピソード"Bart's New Friend"からの映像が公開されたようだ。
歌手メイヴィス・ステイプルズ(Mavis Staples)を追ったJessica Edwards監督のドキュメンタリー"Mavis!"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Comicsから14日に発売されるコミック版"Star Wars"第1巻の一部が公開されたようだ。
マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ、ジェマ・アータートン、アナ・ケンドリック、ジャッキー・ウィーヴァー共演のサイコスリラー"The Voices"の予告編が公開されたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズン第1話からの映像が公開されたようだ。
「ツインズ」("Twins",1988年)の続編となる"Triplets"について、脚本を手がけるジョシュ・ガッドは「脚本は完成している。みんな素晴らしいと言ってくれているが、Universalが何かの理由で一時停止ボタンを押している」と語ったようだ。
ロバート・ルイス・スティーヴンソン(Robert Louis Stevenson,1850-1894)の小説「ジキル博士とハイド氏」("The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde")に基づく、英ITVのアクション・ドラマ"Jekyll & Hyde"で、トム・ベイトマン(Tom Bateman)とリチャード・E・グラントが共演するようだ。
ケヴィン・スペイシーがリチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)、マイケル・シャノンがエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じるライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督の新作"Elvis & Nixon"で、エヴァン・ピーターズがキャストに加わったようだ。
IAM EntertainmentはThe Coalition Groupと契約、低予算SF映画企画の製作を手掛けるようだ。
ニール・マーシャル、ダーレン・リン・バウズマンらの監督によるホラーオムニバス映画"Tales of Halloween"に、バリー・ボストウィック、ジョー・ダンテ、ジョン・ランディス、スチュアート・ゴードン、ミック・ギャリス(Mick Garris)、アダム・グリーン(Adam Green)らがカメオ出演するらしい。
アレクサンダー・ペイン監督、マット・デイモン、リース・ウィザースプーン共演の新作"Downsizing"で、アレック・ボールドウィン、ニール・パトリック・ハリス、ジェイソン・サダイキスがキャストに加わったようだ。2016年初めから製作に入る模様。
エリザベス・バンクス、マックス・ハンデルマン(Max Handelman)夫妻のBrownstone Productionsは、Universal Picturesと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
テイ・ディグス、キャスリーン・ロバートソンら共演による米TNTのドラマシリーズ"Murder in the First"(2014年-)の第2シーズンで、エマニュエル・シューキーがレギュラー入りするようだ。
米ABCのドラマ・シリーズ「ルーツ」("Roots",1977年)のリメイクについて、米History Channelは間もなくGOサインを出す模様。アレン・ヒューズが監督と制作総指揮を務めるらしい。
Hallmark Channelは、ジョアン・フルーク(Joanne Fluke)の小説「チョコチップ・クッキーは見ていた」に基づくTV映画"Chocolate Chip Cookie Murder"を今春放送するようだ。アリソン・スウィーニー(Alison Sweeney)が主演、シリーズ化を計画している模様。
Rachel Renee Russellのベストセラー小説"Dork Diaries"シリーズの映画化で、LionsgateとSummit EntertainmentはAnnie Hendyを脚本に起用したようだ。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の小説「バンディッツ」("Bandits")が、ミッチ・グレイザー(Mitch Glazer)脚本、ブルース・ウィリス主演で映画化されるようだ。
ジョン・カサー(Jon Cassar)監督、レジーナ・ホール、モリス・チェスナット、ジャズ・シンクレア(Jaz Sinclair)共演によるScreen Gemsの新作サイコスリラー"When the Bough Breaks"で、テオ・ロッシ(Theo Rossi)がキャストに加わったようだ。
1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)の全上映作品が発表されたようだ。世界54ヶ国から出品されるものの、日本の作品は含まれていない模様。
デヴィッド・エバーショフ(David Ebershoff)の小説「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」に基づく、トム・フーパー監督、エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデル、アンバー・ハード共演の新作"The Danish Girl"で、マティアス・スーナールツがキャストに加わったようだ。
英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンに、ポール・ケイが出演するようだ。
「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")に着想を得た、Lucasfilmによる新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"からの映像が公開されたようだ。
ウィル・フォーテ制作総指揮・主演による米FOXの新作コメディドラマ"The Last Man on Earth"のTVスポットが公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第5シーズンは、4月12日から放送されるようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABC"Marvel's Agent Carter"(2015年-)第3話からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソンら共演「マップ・トゥ・ザ・スターズ」("Maps to the Stars",2014年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)を手掛けたプロデューサーのマーク・プラット(Marc Platt)は、ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")の映画化企画について、公開は「2016年が目標」と語ったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第10話"Left Behind"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")でトニー・スタークが使用しているSamsung製透明スマホが、ラスベガスで開催中のInternational CESに展示されているようだ。
山本政志監督、玄里、趣里、中村夏子、鎌滝秋浩、小田敬、萩原利久、松崎颯、村上淳共演「水の声を聞く」("The Voice of Water",2014年)が、2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭フォーラム部門に正式招待されるようだ。
「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)の続編"The Second Best Exotic Marigold Hotel"の最新予告編が公開されたようだ。
美術評論家ジョン・ラスキン(John Ruskin,1819-1900)の妻エフィ・グレイ(Effie Gray,1828-1897)を描く、リチャード・ラクストン(Richard Laxton)監督、ダコタ・ファニング、エマ・トンプソン共演の新作"Effie Gray"の予告編が公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジュード・ロウ主演の新作"Black Sea"からの映像が公開されたようだ。
  1/10
トーキョーノーザンライツフェスティバル2015が1月31日-2月13日に開催されるようだ。アンドレアス・エーマン(Andreas Ohman)監督、ヨアキム・トリアー(Joachim Trier)監督作品の特集や、「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」("Muumi ja punainen pyrstotahti",2010年)などの上映を行う模様。
竹葉リサ監督の新作「春子超常現象研究所」("Haruko's Paranormal Laboratory")で、中村蒼が主人公の"テレビ"役で、野崎萌香、青木さやか、ブラザートム、池田鉄洋、斎藤工、高橋由美子、小日向文世らと共演しているらしい。
ウベルト・パソリーニ(Uberto Pasolini)監督、エディ・マーサン、ジョアンヌ・フロガット(Joanne Froggatt)共演「おみおくりの作法」("Still Life",2013年)の試写会が9日都内で行われ、LiLiCoが出席したようだ。
ハ・ジョンウ監督「許三観」の試写会が9日、ソウル市内で行われ、ハ・ジウォンらが出席したようだ。
米NBCは、デヴィッド・ディジリオ(David DiGilio)の脚本によるマーシャルアーツ・ドラマ企画"Warrior"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
今秋から上演の舞台版「カラーパープル」("The Color Purple",1985年)のリバイバル公演で、ジェニファー・ハドソンがブロードウェイ・デビューするようだ。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence、ロバート・レッドフォード、ブライス・ダラス・ハワード、ウェス・ベントリー共演によるリメイクで、マイケル・C・ホールがキャストに加わったようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、デヴ・パテル、シガニー・ウィーヴァー共演の新作"Chappie"の予告編第2弾が公開されたようだ。
「マイノリティ・リポート」("Minority Report",2002年)の続編となるマックス・ボレンスタイン(Max Borenstein)脚本によるTVシリーズ化企画について、米FOXがパイロット版の制作をオーダーしたようだ。
ゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)は、ギャレス・エドワーズ監督が手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")スピンオフ映画の脚本から離脱したようだ。
ケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)監督、ケイシー・アフレック主演による新作"Manchester-by-the-Sea"で、ミシェル・ウィリアムズが共演するようだ。3月からニューイングランドで製作に入る模様。
「原子力潜水艦シービュー号」("Voyage to the Bottom of the Sea",1964-1968年)や「強迫/ロープ殺人事件」("Compulsion",1959年)、「阿呆遊戯 ブルース・リーを探せ!」("Finishing the Game: The Search for a New Bruce Lee",2007年)などに出演した、俳優のテリー・ベッカー(Terry Becker)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ゲイル・バーマン(Gail Berman)は、1890年代ニューヨークのイエロー・ジャーナリズムを題材にしたドラマ"Park Row"の開発に入っているようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のポール・フェイグ監督によるリブートで、メリッサ・マッカーシーが出演に向けた初期の交渉に入っている模様。
ニューヨークで2月5-8日に開催される第5回Athena Film Festivalのラインナップが発表、性的虐待や搾取を受ける女性たちを支援する元娼婦の姿を追った、キム・ロンジノット(Kim Longinotto)監督のドキュメンタリー映画"Dreamcatcher"がオープニング上映されるようだ。
Caren Lissnerのヤングアダルト小説"Carrie Pilby"のスーザン・ジョンソン(Susan Johnson)監督による映画化で、ヘイリー・スタインフェルドが主演するようだ。
リーアム・ニーソンは、「96時間」シリーズで娘役を演じたマギー・グレイスを傷つけた元カレに、"ブライアン・ミルズ"の声で「お前の腕をへし折ってやる。ゆっくりとな」と電話を掛けていたらしい。
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、オプラ・ウィンフリー、ドン・チードル、コリン・ファレル、ナオミ・ワッツ、ジャレッド・レト、ポール・ラッド、ケイティ・ホームズ、メリッサ・マッカーシー、ベネディクト・カンバーバッチ、ジャック・ブラックらが加わったようだ。
ノア・バームバック監督、グレタ・ガーウィグ主演"Mistress America"について、Fox Searchlight Picturesが世界配給権を獲得したようだ。
「ベビーシッター・アドベンチャー」("Adventures in Babysitting",1987年)に着想を得たDisney ChannelのオリジナルTV映画"Further Adventures in Babysitting"で、サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)が共演するようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のサントラには、アニー・レノックス(Annie Lennox)、ビヨンセ・ノウルズ、シーア(Sia)、フランク・シナトラ(Frank Sinatra,1915-1998)らの楽曲が収録されるようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ザック・エフロン、ロバート・デ・ニーロ、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ダーモット・マルロニー共演の新作コメディ"Dirty Grandpa"で、オーブリー・プラザがキャストに加わったようだ。
クリスティーナ・リッチ主演によるTVミニシリーズ"The Lizzie Borden Chronicles"について、米Lifetimeは追加2話の制作をオーダー、全8話としたようだ。
Rania Attieh、Daniel Garcia監督の新作SFスリラー"H."の予告編とポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンは2014年のお気に入りの映画として「セッション」("Whiplash")、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")、「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal")、「神様なんかくそくらえ」("Heaven Knows What")、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")、「はじまりのうた」("Begin Again")、"The Hive"、"John Wick"を挙げたようだ。
キム・バーカー(Kim Barker)の自叙伝"The Taliban Shuffle: Strange Days in Afghanistan and Pakistan"に基づく、グレン・フィカーラ、ジョン・レクア監督、ティナ・フェイ製作・主演、マーゴット・ロビー共演の新作で、ニコライ・コスター=ワルドウが共演するようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のスピンオフとなる"The LEGO Batman Movie"について、フィル・ロードは「ネタバレはしないけど、本当にエキサイティングな映画だと思うよ。『バットマンは幸せになれるか?』がテーマだからね」と語ったようだ。
塩谷直義監督「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が9日初日を迎え、花澤香菜、関智一、野島健児、神谷浩史らが舞台挨拶に立ったようだ。
ブライアン・シンガー監督"X-Men: Apocalypse"で、タロン・エガートン(Taron Egerton)、ジェイミー・ブラックリー(Jamie Blackley)、タイ・シェリダンが若きサイクロップス、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、シアーシャ・ローナンがジーン・グレイ、アレクサンドラ・シップ(Alexandra Shipp)、ゼンデイヤ(Zendaya Coleman)がストーム役の候補に挙がっている模様。
イディナ・メンゼルが主演するブロードウェイミュージカル"If/Then"は、3月22日で幕を下ろすようだ。
第87回アカデミー賞ノミネーション発表は、1月15日午前5時30分から、クリス・パイン、J・J・エイブラムス、アルフォンソ・キュアロンが、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)のシェリル・ブーン・アイザックス(Cheryl Boone Isaacs)会長と共に行うようだ。
ローマ市当局は、サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作"Spectre"について、Quattro Fontane(4つの噴水)付近でのカーチェイスの撮影を拒否したようだ。
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で行われるジョージ・クルーニーへのセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)の贈呈で、ジュリアナ・マルグリースとドン・チードルがプレゼンターを務めるようだ。
ロナルド・ハーウッド(Ronald Harwood)の戯曲に基づく英BBCと米StarzのTV映画"The Dresser"で、アンソニー・ホプキンスとイアン・マッケランが共演する模様。
ミーラー・ナーイル監督によるDisneyの新作"Queen of Katwe"で、デヴィッド・オイェロウォとルピタ・ニョンゴが出演交渉に入っているようだ。アフリカ出身のチェスの神童の実話に基づく話しらしい。
コメディ映画"Wet Hot American Summer"(2001年)の続編となる全8話のミニシリーズが、米Netflixで配信されるようだ。エリザベス・バンクス、ブラッドリー・クーパー、ジューダ・フリードランダー、ケン・マリーノらオリジナルキャストが再び共演する模様。
10年前から企画されていたバート・ベイカー(Bart Baker)の小説"Honeymoon With Harry"の映画化は、ポール・ハギスに代わって、ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)が新たにドラフトを執筆するようだ。ブラッドリー・クーパーの映画監督デビュー作になる模様。
映画監督ラス・メイヤー(Russ Meyer,1922-2004)と映画評論家ロジャー・イーバート(Roger Ebert,1942-2013)を描く新作"Russ & Roger Go Beyond"について、STX Entertainmentが出資と配給に向けて協議に入っている模様。
英国史上初のスキージャンプ五輪選手マイケル・エドワーズ(Michael Edwards)を描く、マシュー・ヴォーン製作、デクスター・フレッチャー監督による新作"Eddie the Eagle"で、ヒュー・ジャックマンがタロン・エガートン(Taron Egerton)と共演するようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"からの写真が公開されたようだ。
ジャック・ブラック、ティム・ロビンス、パブロ・シュライバー、アシフ・マンドヴィ、イーサイ・モラレスら共演による米HBOのコメディ"The Brink"は、今夏から全10話が放送されるようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"のコンセプトアートが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)の第12話で、ブリトニー・オールドフォード(Britne Oldford)がPeek-A-Booを演じるようだ。
Hot Toysは、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に登場するUltron、Vision、Scarlet Witch、Quicksilverのフィギュアも発売するようだ。
「ボーン」シリーズのプロデューサーを務めるフランク・マーシャルは、最新作でのマット・デイモンとジェレミー・レナーの共演の可能性について「絶対とは言わないが、その計画はない」と否定したようだ。
イザベル・ユペール、Gustave Kervern、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ(Valeria Bruni-Tedeschi)、マイケル・ピットは、Samuel Benchetrit原作・監督による新作"Asphalte"で共演するようだ。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")の先行上映が8日夜に米国で行われ、興収160万ドルを記録したようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman"は2部作となり、第1部"Enter the Knight"が今年10月、第2部"Dawn of Justice"が来年3月に公開される、という噂があるらしい。
  1/11
菅原文太(1933-2014)の追悼上映会が10日、渋谷TOEIで行われ、「仁義なき戦い」シリーズ5作品が上映されたようだ。
岐阜県美濃加茂市主催の坪内逍遥大賞授賞式が10日、同市内で行われ、吉永小百合が受賞したようだ。授賞式前には「ふしぎな岬の物語」(成島出監督,2014年)が上映された模様。
押井守総監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章」が10日初日を迎え、真野恵理菜、筧利夫、千葉繁らが舞台挨拶に立ったようだ。
チャン・ツィイーは広州日報紙とのインタビューで、今後はアクション映画に出演しないと語ったようだ。
日本アニメ(ーター)見本市(animatorexpo.com)で、林明美監督「そこからの明日。」が公開されたようだ。
田中幸夫監督「ITECHO 凍蝶圖鑑」が10日初日を迎え、黒堂ミロ、underline、ai kotoniらが舞台挨拶に立ったようだ。
「オズ めざせ!エメラルドの国へ」("Legends of Oz: Dorothy's Return",2013年)が10日初日を迎え、日本語吹き替え版で声優を務めた香音、津田英佑らが舞台挨拶に立ったようだ。
フリーホラーゲーム「パラノイアック」が、岩澤宏樹監督、小西キス、札内幸太、梶原翔、永衣美貴ら共演で映画化、1月17日から渋谷ユーロスペースで公開されるようだ。
クォン・サンウ、ソン・テヨン夫妻に第2子となる女の子が誕生したようだ。
張嘉佳(Zhang Jiajia)原作・脚本・監督による新作「擺渡人」("Ferryman")で、トニー・レオンの主演が決まったようだ。阿里巴巴集団(Alibaba Group)傘下の阿里巴巴影業集団(Alibaba Pictures Group)が製作、ウォン・カーウァイがプロデューサを務める模様。
開催中の第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、国際批評家連盟(FIPRESCI)外国語映画賞がアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)に贈られたようだ。
リッキー・ジャーヴェイス制作・監督・脚本・主演によるドラマシリーズ"Derek"(2012年-)の1時間特番が、4月3日にNetflixで配信されるようだ。
ケヴィン・キャラウェイ(Kevin Carraway)監督、マイケル・ジェイ・ホワイト、スティーヴ・オースティン共演の新作アクションスリラー"Echo Effect"が製作を終えたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)のスパイスリラー小説「ナイト・マネジャー」に基づく、ヒュー・ローリー、トム・ヒドルストン共演による英BBC/米AMCのTVミニシリーズ"The Night Manager"は、スザンネ・ビアの監督で今春から撮影に入る模様。
米AMCは、アメリカン・マフィアを作った5つのファミリーを描くドキュ・ドラマシリーズ"Making of the Mob: New York"全8話を、2015年第2四半期に放送するようだ。
「ミシシッピーの賭博師」("The Mississippi Gambler",1953年)、「甘い生活」("La dolce vita",1960年)、「フェリーニの道化師」("I clowns",1970年)、「インテルビスタ」("Intervista",1987年)、「リュシアン 赤い小人」("Le nain rouge",1998年)などに出演した、女優のアニタ・エクバーグ(Anita Ekberg)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「挑戦」("La sfida",1958年)、「シシリーの黒い霧」("Salvatore Giuliano",1962年)、「都会を動かす手」("Le mani sulla citta",1963年)、「黒い砂漠」("Il caso Mattei",1972年)、「予告された殺人の記録」("Cronaca di una morte annunciata",1987年)、「遙かなる帰郷」("La tregua",1997年)などの作品を手掛けた、映画監督のフランチェスコ・ロージ(Francesco Rosi)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")が9日、全米3594館で封切られ、初日興収1470万ドルを記録したようだ。
ジェフ・ゴールドブラム、エミリー・リヴィングストン(Emilie Livingston)夫妻に第1子が誕生するようだ。男の子らしい。
ザック・ガリフィアナキスは、演じてみたいスーパーヒーローは?という質問に「ワンダーウーマン」と答えたようだ。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")公開アフレコが11日都内で行われ、平田広明、大久保佳代子が出席したようだ。
佐藤東弥監督「ST 赤と白の捜査ファイル」が10日初日を迎え、藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、瀬戸朝香、ガッキーくんらが舞台挨拶に立ったようだ。
「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)の続編"The Second Best Exotic Marigold Hotel"の予告編第2弾が公開されたようだ。
「初体験/リッジモント・ハイ」("Fast Times at Ridgemont High",1982年)、「心のままに」("Mr. Jones",1993年)、「クレイジー・ナッツ 早く起きてよ」("I Woke Up Early the Day I Died",1998年)、「ヒーローをぶっ飛ばせ!」("Shoot the Hero",2010年)などに出演した、コメディアンで俳優のテイラー・ネグロン(Taylor Negron)さんが亡くなった(57歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウィリアム・ハート、ジェンマ・チャン、キャサリン・パーキンソン、トム・グッドマン=ヒル、コリン・モーガンら共演による、米AMC/英Channel 4による全8話のSFドラマシリーズ"Humans"からの写真が公開されたようだ。
米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007-2015年)最終シーズン後半は、4月5日からスタートするようだ。
Hot Toysは、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に登場するUltronのプレミアム版フィギュアを発売するようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"が2部作になる、という噂について、ヘンリー・カヴィルはこれを否定したようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
シリーズ第3作"Captain America: Civil War"で再びファルコンを演じるアンソニー・マッキーは「4月から撮影に入る。5ヶ月間はフライングとファイティングばかりになるよ」とコメント、ロケ場所は「プエルトリコ、ベルリン、アトランタ」と明かしたようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015のオフシアター・コンペ部門で、大森一樹が審査委員長、西村喜廣、イ・ウンウらが審査員を務めるようだ。また、インターナショナル・ショートフィルム・コンペ部門では石井克人、アン・ジェフン、菜葉菜が審査員を務める模様。
Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)の全米2179館での拡大公開がスタート、9日の興収は380万ドルに達したようだ。
  1/12
15世紀中国を舞台に「万里の長城」建造の謎を描く、チャン・イーモウ監督「長城」("The Great Wall")で、当初予定のマット・デイモンに代わってクリス・ヘムズワースが出演する可能性がある、と中国で報じられているようだ。
武正晴監督「百円の恋」上映中の大阪市内の劇場で11日、安藤サクラが武正監督とともに舞台挨拶に立ったようだ。
「劇場版 神戸在住」公開記念イベントが12日都内で行われ、白羽弥仁監督、陣内大蔵、野田幹子が出席したようだ。
石井裕也監督「バンクーバーの朝日」大ヒット御礼舞台挨拶が12日都内で行われ、妻夫木聡らが出席したようだ。
Artsploitation Filmsは、Romain Basset監督・脚本のファンタジー・ホラー"Horsehead"(2014年)の米国内配給権を獲得したようだ。
バヤ・カスミ(Baya Kasmi)監督の新作コメディ"Je suis a vous tout de suite"(I'm All Yours)について、Indie Salesが国際販売権を獲得したようだ。
韓国で昨年12月17日に公開された、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father",2014年)は、総観客動員数が969万人に達し、間もなく1000万人を超える模様。
11日に開催された第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のレッドカーペットで、「アントラージュ★オレたちのハリウッド」("Entourage",2004-2011年)の劇場版"Entourage"の撮影が行われ、ジェレミー・ピヴェン、エイドリアン・グレニアー、ケヴィン・ディロン、ケヴィン・コノリー、エマニュエル・シューキー、ジェリー・フェレーラ(Jerry Ferrara)らが参加したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)が中国で封切られ、興収2670万ドルを記録、全世界興収は2億4682万ドルに達したようだ。
第40回ロサンゼルス映画批評家協会(Los Angeles Film Critics Association)賞受賞式にアンジェリーナ・ジョリーがサプライズで登場、ジーナ・ローランズへの功労賞贈呈でプレゼンターを務めたようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル主演"Unbroken"が韓国で公開され、週末興収147万ドルを記録したようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)による第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)が発表されたようだ。
■作品賞(ドラマ) 「6才のボクが、大人になるまで。」(リチャード・リンクレイター)
■作品賞(コメディ/ミュージカル) 「グランド・ブダペスト・ホテル」(ウェス・アンダーソン監督)
■女優賞(ドラマ) ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■女優賞(コメディ/ミュージカル) エイミー・アダムス(「ビッグ・アイズ」)
■男優賞(ドラマ) エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー」)
■男優賞(コメディ/ミュージカル) マイケル・キートン(「バードマン」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■脚本賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ他(「バードマン」)
■作曲賞 ヨハン・ヨハンソン(「博士と彼女のセオリー」)
■主題歌賞 "Glory"("Selma")
■アニメーション映画賞 "How to Train Your Dragon 2"
■外国語映画賞 "Leviafan"(アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督)
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、司会のティナ・フェイとエイミー・ポーラーは「ジェニファー・アニストンと一緒にプレゼンターをやりたい人」と手を挙げさせ、ベネディクト・カンバーバッチを指名したらしい。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"の予告編が公開されたようだ。
スティーブン・R・マックイーン(Steven R. McQueen)は、米CW「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)を第6シーズン第14話を最後に降板するようだ。
第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のレッドカーペットでの撮影に、ドローンが使われるらしい。
米CWは、「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)、"The Flash"(2014年-)、「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)、「オリジナルズ」("The Originals",2013年-)、"Jane the Virgin"(2014年-)、"The 100"(2014年-)、"Reign"(2013年-)、「ヴァンパイア・ダイアリーズ」("The Vampire Diaries",2009年-)の8番組について、新シーズン継続を決定したようだ。
全米週末興収は、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")が4040万ドル(3594館)でトップとなったようだ。
第26回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)の各賞が発表、マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)を描いたAva DuVernay監督"Selma"が劇映画部門、盲目のジャズ・ピアニストJustin Kauflinを追った、アラン・ヒックス(Alan Hicks)監督"Keep on Keepin' On"がドキュメンタリー部門で、それぞれ最高賞を獲得したようだ。
11日に開催された第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式でセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)を受賞したジョージ・クルーニーは"Je suis charlie"と書かれたバッジを着けていたようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)の73歳の誕生日パーティに、「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)で共演したエディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズが出席、「ハッピー・バースデー」を歌ったようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
蒼井そらが共演したMez Tharatorn監督のロマンチックコメディ"Ai Fai.. Thank You.. Love You"(2014年)の総興収が3億2500万バーツに達し、タイ映画史上2番目のヒット作となったようだ。総観客動員数は197万人を超えた模様。
11日に開催された第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ベネディクト・カンバーバッチがまたやったらしい(ただし、今回は失敗した模様)。
米CWは、「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)、"The Flash"(2014年-)に続くDCコミックのTVドラマ化として、ブランドン・ラウス主演による"The Atom"を計画しているようだ。
シャンテル・ヴァンサンテン、ジョン・フレッチャー(Jon Fletcher)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、ジョエル・コートニーら共演による米CWの新作SFドラマ"The Messengers"からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、エイミー・ポーラー、ティナ・フェイ、マヤ・ルドルフ、ジェイムズ・ブローリン、ジョン・レグイザモ、ダイアン・ウィーストら共演の新作コメディ"Sisters"のTVスポットが公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)、グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演"The Flash"(2014年-)と同じ世界を舞台に、アフリカ人女性のスーパーヒーローVixenを描くアニメシリーズを、米CWが企画しているようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)に登場するFirestormの衣装が公開されたようだ。
映画館「ラピュタ阿佐ヶ谷」館主・才谷遼の映画監督デビュー作となる、白波瀬海来、長森雅人、飯田孝男、川津祐介、山谷初男、金野美穂ら共演「セシウムと少女」が、4月25日からユジク阿佐ケ谷(旧・アート・アニメーションのちいさな学校劇場)で上映されるようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描いた、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)の日本公開日が3月13日に決まったようだ。
2月2日に開催される「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)ジャパンプレミア会場で、特製タートルズ衣装を着て来場者の記念写真撮影をする「亀(カメ)ラマン」を募集しているようだ。日給5万円が支給されるらしい。
アンジェリーナ・ジョリー監督、ジャック・オコンネル、ギャレット・ヘドランド、ドーナル・グリーソン、ジェイ・コートニー、MIYAVIら共演"Unbroken"(2014年)の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演「フューリー」("Fury",2014年)の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の全世界興収が7億8181万万ドルに達し、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の7億7267万ドルを超え、2014年公開作品として2番目のヒット作となったようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国内総興収が4000万ドルを超えたようだ。
引き続き米国内4館で限定公開中のクリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)は、劇場平均の週末興収が13万8750ドルを記録、3週連続で歴代TOP20入りを果たしたようだ。
ロブ・マーシャル監督、メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェイムズ・コーデン、アナ・ケンドリック、ジョニー・デップ、クリス・パインら共演「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
全米2179館での拡大公開がスタートした、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)は、週末興収1120万ドルを記録したようだ。
  1/13
クォン・サンウは、「痛み」("Pained",2011年)以来となる韓国映画「探偵」に主演するようだ。ソン・ドンイルが共演、3月から撮影に入る模様。
東京ディズニーランドで13日スタートしたスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」に、松たか子、神田沙也加、ピエール瀧、May J.がサプライズゲストとして登場、オープンカーでパレードコースを1周したようだ。
「水色のワルツ」(青柳信雄、松林宗恵監督,1952年)、「「関八州喧嘩陣」(毛利正樹監督,1958年)、「黒線地帯」(石井輝男監督,1960年)などの映画やTVドラマで活躍した、女優の魚住純子さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは13日、2014年4月からの総入場者数が1000万人を超えたと発表したようだ。
松岡錠司監督「深夜食堂」完成会見が13日都内で行われ、小林薫、不破万作、綾田俊樹、安藤玉恵らが出席したようだ。
1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作による田中光敏監督の新作は、タイトルが「海難1890」に決定したようだ。内野聖陽、忽那汐里、夏川結衣、小澤征悦、竹中直人、笹野高史らが共演する模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ST 赤と白の捜査ファイル」がトップ(91.2)、「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が2位(90.9)、「96時間/レクイエム」が3位(88.2)、「サン・オブ・ゴッド」が4位(87.9)、「トラッシュ! この街が輝く日まで」が5位(87.1)となったようだ。
オムニバス映画「東京シャッターガール」(2013年)のDVD発売イベントが12日都内で行われ、田中美麗、夏目あおいが出席したようだ。
劇場未公開となっていた押井守、案納正美演出によるアニメーション映画「劇場版 ニルスのふしぎな旅」(1982年)が、1月31日から渋谷アップリンクで公開されるようだ。
チャウ・シンチー監督「カンフーハッスル」("Kung Fu Hustle",2004年)の3D版は、当初昨年12月24日から中国で公開される予定だったものの、1月15日に変更となったようだ。
ティエリー・ラコベール監督「アマゾン大冒険 世界最大のジャングルを探検しよう!」("Amazonia",2013年)特別試写会が13日都内で行われ、田中直樹、くまモンが出席したようだ。
「海月姫」(川村泰祐監督,2014年)初日舞台挨拶での能年玲奈の発言を受けて、渋谷シネクイントでは1月16日から「尼〜ずコスプレ割引」を実施するようだ。また、1月23日からは「くらげひげ割引」も実施するらしい。
マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)共演のコメディ"The Trip to Italy"(2014年)が、「イタリアは呼んでいる」の邦題でGWにBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデン(Richard Madden)、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ソフィ・マクシェラ(Sophie McShera)共演によるWalt Disney Picturesの新作「シンデレラ」("Cinderella")の日本語吹き替え版で、高畑充希、城田優が声優を務めるようだ。
ドキュメンタリー映画「みんなのアムステルダム国立美術館へ」("Het Nieuwe Rijksmuseum",2014年)のトークイベントが12日、渋谷ユーロスペースで行われ、同館アジア館館長のメンノ・フィツキがSkypeで参加したようだ。
スティーヴン・セガール主演最新作"The Mercenary: Absolution"が、「沈黙の制裁」の邦題で2月21日からシネマート六本木で公開されるようだ。
ゲイリー・オールドマンと2008年に結婚した妻アレクサンドラ・エデンボロー(Alexandra Edenborough)が、離婚の手続きに入っているようだ。
荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」("Appleseed Alpha",2014年)公開記念イベントが13日都内で行われ、クリス松村、菊地亜美が出席したようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の日本での総興収は57億2373万6400円、総観客動員数は452万5068人に達したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督が手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")スピンオフ映画で、離脱したゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)に代わってサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)が脚本を執筆する、という噂があるようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭は、フランチェスコ・ロージ(Francesco Rosi,1922-2015)監督を追悼して、「総進撃」("Uomini Contro",1970年)を上映するようだ。
米Showtimeは、スティーヴ・クーガン、キャスリン・ハーン共演による新作コメディドラマ"Happyish"についてシリーズ化を決定、4月26日から放送するようだ。
女性映画ジャーナリスト同盟(Alliance of Women Film Journalists)によるEDA Awardsが発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■助演女優賞 ティルダ・スウィントン(「スノーピアサー」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■アンサンブルキャスト賞 「バードマン」「グランド・ブダペスト・ホテル」
■編集賞 「バードマン」
■撮影賞 「バードマン」
■オリジナル脚本賞 「バードマン」
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■アニメーション映画賞 「LEGO ムービー」
■非英語映画賞 「イーダ」(パヴェウ・パヴリコフスキ監督)
■女性監督賞 Ava DuVernay("Selma")
■女性脚本家賞 ギリアン・フリン(「ゴーン・ガール」)
■女性アクションスター賞 エミリー・ブラント(「オール・ユー・ニード・イズ・キル」)
■躍進演技賞 ググ・バサ=ロウ("Belle")
■ヌード賞 スカーレット・ヨハンソン(「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」)
■エージェントを変えたほうがいいで賞 キャメロン・ディアス(「SEXテープ」)
■女性アイコン賞 Ava DuVernay、Laura Poitras
■年齢を超越した女優賞 ティルダ・スウィントン
イドリス・エルバは、Marc Olden(1933-2003)の歴史スリラー小説"Poe Must Die"を、Green Door Productionの製作で3部作映画化するようだ。
「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)、「フラッシュ・ゴードン」("Flash Gordon",1980年)、「ネイビー・シールズ」("Navy Seals",1990年)、「デアデビル」("Daredevil",2003年)などの作品を手掛けた、映画プロデューサーのバーナード・ウィリアムズ(Bernard Williams)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Showtimeが2016年に放送する「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)新シリーズ全9話に、カイル・マクラクラン演じるデイル・クーパー捜査官が再登場することが正式に発表されたようだ。
Voltage Picturesは、Spencer Mondsheinによる脚本"The Search"を獲得、Busted Shark Productionsの製作で映画化するようだ。
ドイツUlysses Filmproduktionなどの製作による新作アニメーション映画"Ooops! Noah is gone..."について、米国、カナダ、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランド、イタリア、スカンジナビア、中国、旧ユーゴ、インド、アフリカ諸国などでの配給が決まったようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABC"Marvel's Agent Carter"(2015年-)の1月27日放送のエピソードに、スタン・リーがカメオ出演するようだ。
レイ・ドルビー(Ray Dolby,1933-2013)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
第20回リュミエール賞(Prix Lumieres)のノミネーションが発表、作品賞にはベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督"Saint Laurent"、アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"、ブノワ・ジャコ監督"3 coeurs"などが候補に挙がったようだ。
ヘレン・ハント監督・主演による新作"Ride"は、ドイツ、英国、アイルランド、スペイン、豪州、ニュージーランドなどでの配給契約がまとまった他、日本、イタリア、フランスなどが交渉に入っているようだ。
ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)のスピンオフとして3月19-22日に開催される第3回L'immagine e la Parolaに、作家エマニュエル・カレール(Emmanuel Carrere)が主賓として招かれるようだ。
第65回ベルリン国際映画祭に合わせて2月8-10日に開催されるBerlinale Co-Production Marketに、「めぐり逢わせのお弁当」("Dabba",2013年)のリテーシュ・バトラ監督による"Photograph"などが出展されるようだ。
Films Boutiqueは、映画監督セルゲイ・エイゼンシュテイン(Sergei Eisenstein,1898-1948)を描くピーター・グリーナウェイ監督の新作"Eisenstein in Guanajuato"の世界販売権を獲得したようだ。
ジョージ・ルーカスは、当初「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")を自らの監督で製作し2015年5月に公開、その後にLucasfilmを売却するつもりだったようだ。
中国22万6385スクリーンで公開中の、ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)は、公開8日間の総興収が3091万ドル、観客動員数が495万人に達したようだ。
米Showtime「ナース・ジャッキー」("Nurse Jackie",2009年-)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
ローライダーの世界を描く、リカルド・デ・モントレイル(Ricardo de Montreuil)監督によるタイトル未定の新作で、Yvette Monreal、ガブリエル・チャヴァリア(Gabriel Chavarria)、デミアン・ビチル、テオ・ロッシ(Theo Rossi)が共演するようだ。
米NBCが11日に生中継した第72回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式は、視聴者数1930万人を記録したものの、昨年の2090万人の記録は下回ったようだ。
アリス・ホフマン(Alice Hoffman)の歴史小説に基づく米CBSのミニシリーズ"The Dovekeepers"からの写真が公開されたようだ。
米CBSは、"NCIS: New Orleans"(2014年-)、"Madam Secretary"(2014年-)、"Scorpion"(2014年-)の第2シーズン放送を正式発表したようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)が、1月28日からフランス国内120スクリーンで公開されるようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭の、ドイツ新進監督作品を上映するPerspektive Deutsches Kino部門ラインナップが発表、トム・ゾンマーラッテ(Tom Sommerlatte)監督"He Summers Downstairs"がオープニング上映されるようだ。
サンディエゴ州立大学の調査によると、2014年に公開された米国映画興収トップ250の内、女性監督作品は僅か7%だったようだ。女性の脚本家、製作総指揮、プロデューサー、編集者、キャメラマンが関わった作品を含めても17%で、1998年から全く増えていないらしい。
マシュー・マコノヒーが、リチャード・リンクレイター監督「バッド・チューニング」("Dazed and Confused",1993年)のオーディションを受けた際の映像が公開されたようだ。
ジャン=リュック・ゴダール監督「アルファヴィル」("Alphaville, une etrange aventure de Lemmy Caution",1965年)のリメイク企画が進行中らしい。フランク・バイヤーズ(Frank Byers)が監督を務める模様。
ゲイ&レズビアン・エンタテインメント批評家協会(Gay and Lesbian Entertainment Critics Association)によるDorian Awardsのノミネーションが発表、LGBTQ作品部門では「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、"Love is Strange"、「パレードへようこそ」("Pride")、"L'inconnu du lac"(Stranger by the Lake)、"Hoje Eu Quero Voltar Sozinho"(The Way He Looks)が候補に挙がったようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)は11日放送のエピソードで、仏Charlie Hebdo紙に敬意を表したようだ。
セリーヌ・シアマ監督"Bande de filles"(Girlhood)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ドイルは、3つの世代が香港を語る三部作"Hong Kong Trilogy: Preschooled Preoccupied Preposterous"製作のための資金調達をKickstarterで開始したようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)脚本・監督、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン共演の新作"Ex Machina"からの映像が公開されたようだ。
第65回ベルリン国際映画祭でオープニング上映される、イザベル・コイシェ監督、ガブリエル・バーン、ジュリエット・ビノシュ、菊地凛子共演"Nadie quiere la noche"(Nobody Wants The Night)の特報が公開されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、映画120年の歴史のハイライトを約4分間の映像にまとめたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演の新作"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)の原作者ギリアン・フリン(Gillian Flynn)は、続編の可能性について「いずれあるかも。やるなら同じ人達で、ロザムンド、ベン、フィンチャーでやって欲しい」と語ったようだ。
Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)の学生向け無料上映が、ニューヨーク市に加え、フィラデルフィア、ボストンなど全米8都市で行われるようだ。
アトランタのGiant Studios社は、「アバター」("Avatar",2009年)や「ロード・オブ・ザ・リング」3部作などに使用されたパフォーマンス・キャプチャーの技術をLightstorm Entertainmentに売却、間もなく業務を停止するようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)共演によるリメイクで、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)がキャストに加わったようだ。
EuropaCorpは、ダニエル・アントニアッツィ(Daniel Antoniazzi)、ベン・シフリン(Ben Shiffrin)脚本による新作コメディ"Nine Lives"の監督に、バリー・ソネンフェルドを起用したようだ。事故でネコの体に乗り移ってしまった男の話らしい。
Relativityは、ギャングのボスでギャンブラーとしても知られたBenny Binion(1904-1989)を描いたダグ・スワンソン(Doug Swanson)の著書"Blood Aces: The Wild Ride of Benny Binion"の映画化権を獲得、クリフ・ドーフマン(Cliff Dorfman)を脚本に起用したようだ。
トム・ロスマン(Tom Rothman)のTriStar Productionsは、Gallery Booksから今月発売されるテイラー・ベル(Taylor Bell)の小説"Dirty Rush"の映画化権を獲得したようだ。
Paramountは、「G.I.ジョー」("G.I. Joe: The Rise of Cobra",2009年)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」("G.I. Joe: Retaliation",2013年)に続く第3作の監督として、D・J・カルーソーと初期の協議に入っている模様。
アンソニー・アンダーソン主演による米ABCのドラマシリーズ"Black-ish"(2014年-)に、アレン・マルドナード(Allen Maldonado)が出演するようだ。
米Showtimeの新作ドラマ"Roadies"で、マシン・ガン・ケリー(Machine Gun Kelly)ことリチャード・コルソン・ベイカー(Richard Colson Baker)がイモージェン・プーツ、クリスティーナ・ヘンドリックス、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズらと共演するようだ。
米Syfyは、グリーンランドが米国の流刑地となった未来社会を描く、「ダラス・バイヤーズクラブ」("Dallas Buyers Club",2013年)のクレイグ・ボーテン(Craig Borten)脚本によるドラマ企画"51st State"の開発に入っているようだ。
「裏切り者」("The Betrayal",1957年)、「見えない恐怖」("Blind Terror",1971年)、「呪われた森」("The Watcher in the Woods",1980年)、「ハイランダー2/甦る戦士」("Highlander II: The Quickening",1991年)、「イン・ザ・ダークネス」("And Soon the Darkness",2010年)などを手掛けた、脚本家、プロデューサーのブライアン・クレメンス(Brian Clemens)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第10話"Left Behind"からの写真が公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第16話"Revenge of the Rogues"からの写真が公開されたようだ。
米Showtimeは、エミー・ロッサム、ウィリアム・H・メイシーら共演による「シェイムレス 俺たちに恥はない」("Shameless",2011年-)第6シーズン全12話の制作をオーダーしたようだ。
ジョス・ウェドン監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソン、ドン・チードル、コビー・スマルダーズ、ステラン・スカルスガルド、ジェイムズ・スペイダー共演「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・ハートネット、エヴァ・グリーン、ティモシー・ダルトン、ハリー・トレッダウェイら共演による米Showtime"Penny Dreadful"(2014年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")のTVスポットが公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABC"Marvel's Agent Carter"(2015年-)第3話"Time & Tide"からの映像が公開されたようだ。
マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ主演のホラーコメディ"The Voices"のポスターが公開されたようだ。
米Disney XDのアニメシリーズ「スター・ウォーズ 反乱者たち」("Star Wars Rebels",2014年-)にランド・カルリシアン(Lando Calrissian)が登場、ビリー・ディ・ウィリアムズが声優を務めるようだ。
「二重生活」("Mystery",2012年)を上映する渋谷アップリンク・ファクトリーで、1月26日に栗原類とロウ・イエ監督によるトークイベントが行われるようだ。
原將人監督・脚本・撮影・作曲・編集、観音崎まおり、長沢大、中村万里、麿赤兒、白石奈緒美、野上正義、片桐伸直、頭師佳孝、里村孝雄、畠山明子、青空球児、原鼓卯、鈴木清順共演「あなたにゐてほしい」(2013年)が、1月31日-2月13日にポレポレ東中野で上映されるようだ。
  1/14
昨年12月17日に封切られた、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father",2014年)の韓国での総観客動員数が、13日までに1000万人を超えたようだ。
河合弘之の監督によるドキュメンタリー映画「日本と原発」(2014年)の上映会が、1月16日に京都市の京都精華大友愛館で行われるようだ。関西での一般劇場公開は4月以降になる模様。
加藤シゲアキの小説「ピンクとグレー」が、行定勲監督、中島裕翔、菅田将暉、夏帆、岸井ゆきの、柳楽優弥共演で映画化されるようだ。今月中旬から撮影に入り、公開は来年になる模様。
森淳一監督「リトル・フォレスト 夏・秋」(2014年)、「リトル・フォレスト 冬・春」(2015年)が、第65回ベルリン国際映画祭Culinary Cinema部門に正式招待されるようだ。
Diorオートクチュールの舞台裏に迫った、フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督によるドキュメンタリー「ディオールと私」("Dior and I",2014年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル共演「ジャッジ 裁かれる判事」("The Judge",2014年)公開記念イベントが14日都内で行われ、山村紅葉らが出席したようだ。
女子レスラー安川惡斗の半生を追った、高原秀和監督のドキュメンタリー「がむしゃら」が、3月28日から渋谷シアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
「図書館戦争」(佐藤信介監督,2013年)の続編「図書館戦争 THE LAST MISSION」の撮影が、12日まで、水戸市堀町の市立西部図書館で行われ、岡田准一、榮倉奈々、田中圭らが参加したようだ。
Golden Raspberry Award Foundationによる第35回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)のノミネーションが発表、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")が作品賞、監督賞、脚本賞を含む最多7部門、「ザ・ヘラクレス」("The Legend of Hercules")、"Saving Christmas"が6部門で候補に挙がったようだ。
三木孝浩監督「くちびるに歌を」完成披露試写会が14日都内で行われ、新垣結衣、恒松祐里、下田翔大、葵わかな、柴田杏花、山口まゆ、佐野勇斗、室井響、朝倉ふゆな、植田日向、高橋奈々、狩野見恭兵、三浦翔哉らが出席したようだ。
全10スクリーン約1800席のシネコン、TOHOシネマズアミュプラザおおいたが、JR大分駅ビル内にオープンするようだ。独自ラージスクリーン規格TCXや、九州初となるDolby Atmos、ヴィヴ・オーディオ、プレミアボックスシートが導入される模様。
「繕い裁つ人」の三島有紀子監督、中谷美紀が14日、神戸市役所と兵庫県庁を表敬訪問したようだ。
大九明子監督「でーれーガールズ」完成披露試写会が14日都内で行われ、優希美青、足立梨花、白羽ゆり、安蘭けい、桃瀬美咲、山根千佳らが出席したようだ。
マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、アンドリュー・スコット(Andrew Scott)、ジョージ・マッケイ、ドミニク・ウェスト、パディ・コンシダイン共演「パレードへようこそ」("Pride",2014年)の予告編が公開されたようだ。
イオンエンターテイメント「こどもの映画館」シリーズ第3弾「マジックドルフィン」の予告編が公開されたようだ。
第38回日本アカデミー賞優秀賞が発表、成島出監督「ふしぎな岬の物語」が最多13部門を獲得、優秀作品賞には同作に加え「永遠の0」「紙の月」「小さいおうち」「蜩ノ記」が選ばれたようだ。
日本アカデミー賞協会会長の岡田裕介は、北野武が東京国際映画祭で「日本アカデミー賞最優秀賞は東宝、東映、松竹、たまに日活の持ち回り」と発言したことついて「これほど厳正な投票によって行われているものはない」と反論したようだ。
ポール・フェイグ脚本・監督、メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ローズ・バーン、ジュード・ロウら共演の新作コメディ"Spy"の予告編が公開されたようだ。
米FOXのコメディドラマ・シリーズ"Brooklyn Nine-Nine"(2013年-)に、ブラッドリー・ウィットフォードが出演するようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭はコンペ部門ラインナップに、チアン・ウェン監督「一歩之遙」("Gone with the Bullets")、ブノワ・ジャコ監督"Journal d'une femme de chambre"、ヴェルナー・ヘルツォーク監督"Queen of the Desert"などを追加したようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、トビー・ケベル、モーガン・フリーマン、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)共演によるリメイクで、ロドリゴ・サントロがイエス・キリストを演じるようだ。
Working Title Filmsはエドガー・ライト監督の新作"Baby Driver"の共同製作について、TriStar Productions、MRCと契約したようだ。アンセル・エルゴートが主演する模様。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABC"Marvel's Agent Carter"(2015年-)にカメオ出演するスタン・リーの写真が公開されたようだ。
ブラッド・ピット、クリスチャン・ベイル、ライアン・ゴズリングは、マイケル・ルイス(Michael Lewis)の著書「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」("The Big Short: Inside the Doomsday Machine")に基づく新作で共演するようだ。アダム・マッケイが脚本を手掛ける模様。
Cartoon Networkは、最新アニメシリーズ"Transformers: Robots in Disguise"の、欧州、中南米、アジア、アフリカ、中東での放映権を獲得したようだ。
Bac Filmsは、ナタリー・バイ主演のスリラー"La Volante"、マリー・ベローム(Marie Belhomme)監督のロマンチックコメディ"Les chaises musicales"などを15日にスタートするUnifrance主催のRendez-vous du cinema francais a Parisに出展するようだ。
アイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンのスクリーン復帰作となるSanjay Gupta監督、イルファン・カーン、シャバーナー・アーズミー(Shabana Azmi)共演の新作"Jazbaa"に、俳優のSachiin Joshiがプロデューサーとして参加するようだ。
Kickstarterで製作資金を調達した、スパイク・リー監督によるホラー映画"Da Sweet Blood of Jesus"のVimeo On Demandでの有料配信がスタートしたようだ。
第65回ベルリン国際映画祭に合わせて、第1回批評家週間Critics' Week Berlinが2月5-12日に開催されるようだ。全て原語・英語字幕付きで10作品が上映される模様。
マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロ、レオナルド・ディカプリオ共演による、カジノCity Of Dreams ManilaのCMが公開されたようだ。
ニック・パウエル(Nick Powell)監督、ニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセン、リウ・イーフェイ共演「絶命逃亡」("Outcast")の予告編が公開されたようだ。
ピーター・カパルディ、ジェナ・コールマン(Jenna-Louise Coleman)共演による英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンの撮影が、ウェールズの首都カーディフでスタートしたようだ。
欧州圏大手有料チャンネルのSkyは、クリストファー・エクルストン、マイケル・ガンボン、スタンリー・トゥッチら共演のオリジナルドラマ"Fortitude"を、1月29日から英国、アイルランド、ドイツ、オーストリア、イタリアで同時放送するようだ。
「禁断の惑星」("Forbidden Planet",1956年)や「宇宙家族ロビンソン」("Lost in Space",1965-1968年)のロボットのデザインなどで知られる、プロダクション・デザイナーのロバート・キノシタ(Robert Kinoshita)さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
カナダのOmnifilm Entertainmentは、ノラ・ロバーツ(Nora Roberts)の3部作小説"Dark Witch"、"Shadow Spell"、"Blood Magick"の権利を獲得、"Blood Magick"のタイトルでTVドラマシリーズ化するようだ。
1952年の石油タンカー事故での沿岸警備隊による救助活動を描く、クレイグ・ギレスピー監督、クリス・パイン、ケイシー・アフレック、エリック・バナ、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ジョシュ・スチュワート、グレアム・マクタヴィッシュ、カイル・ガルナー、ベン・フォスター、ボー・ナップ(Beau Knapp)、ジョン・マガロ(John Magaro)共演の新作"The Finest Hours"の米国公開日は、当初予定の2016年4月15日から2015年10月9日に前倒しされたようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の児童書「ジャングル・ブック」に基づくジョン・ファヴロウ監督の新作"The Jungle Book"の米国公開日は、当初予定の2015年10月9日から2016年4月15日に延期されたようだ。
米ABC Familyの新作コメディ"Tough Cookie"のパイロット版で、ショシャーナ・ブッシュ(Shoshana Bush)、フランキー・ショウ(Frankie Shaw)、Mallory James Mahoneyが共演するようだ。
ジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)脚本による米TNTの新作超自然ドラマ"Breed"のパイロット版で、ジャスティン・チャットウィンの出演が決まったようだ。
デヴィッド・スペイド主演による"Joe Dirt"(2001年)の続編"Joe Dirt 2: Beautiful Loser"で、クリストファー・ウォーケン、デニス・ミラー、ブリタニー・ダニエル、アダム・ビーチが再共演するほか、マーク・マクグラス(Mark McGrath)、パトリック・ウォーバートンがキャストに加わるようだ。
第22回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、2016年1月31日に決まったようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は第67回DGA賞ノミネーションを発表、ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)、クリント・イーストウッド(「アメリカン・スナイパー」)、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン」)、リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)、モルテン・ティルドゥム(「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」)が候補に挙がったようだ。
スティーヴン・キングの小説"Mr. Mercedes"が、デヴィッド・E・ケリー(David E. Kelley)脚本、ジャック・ベンダー(Jack Bender)監督でTVドラマ化されるようだ。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第13回VES Awardsのノミネーションが発表、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes",2014年)が最多5部門で候補に挙がったようだ。
ローマ市のトレヴィの泉は、アニタ・エクバーグ(Anita Ekberg,1931-2015)を追悼して、"Ciao Anita"の言葉を添えたバナーを掲げたようだ。
英国での週末興収では、オリヴィエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン主演「96時間/レクイエム」("Taken 3")が1010万ドルでトップとなったようだ。
映画プロデューサーのJacob Pechenikと交際中のゾーイー・デシャネルが第1子を妊娠したようだ。
ウディ・アレンが、初めてTVドラマシリーズの脚本・監督を手がけるようだ。米Amazonが1話30分の新シリーズ"Untitled Woody Allen Project"についてフルシーズンの制作をオーダーした模様。アレンは「どこから始めていいのか分からない」とコメントしたらしい。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は第51回CAS Awardsのノミネーションを発表、実写映画部門では「アメリカン・スナイパー」("American Sniper")、「バードマン」("Birdman")、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")、「インターステラー」("Interstellar")、"Unbroken"が候補に挙がったようだ。
イタリアで3月15-21日に開催される第11回Lucca Film Festivalは、デヴィッド・クローネンバーグが監督、脚本家、プロデューサー、俳優として参加した全作品の特集上映を行うようだ。
サンフランシスコのPersonality Hotelsは、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の好みのシーンを再現できる"各種グッズ"を150ドルの追加料金で提供しているらしい。うち10ドルはBreast Cancer Emergency Fundに寄付されるようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ジリアン・アンダーソンら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第3シーズンに、リチャード・アーミティッジが殺人鬼役で出演するようだ。
Joel Potrykus監督・脚本・主演"Buzzard"の予告編が公開されたようだ。
Levan Gabriadze監督による低予算ホラー"Unfriended"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演の新作スリラー"Blackhat"で音楽を手掛けたハリー・グレッグソン=ウィリアムズ(Harry Gregson-Williams)は、作曲した80分のスコアのほとんどが本編で使われておらず「聞いたこともない」曲に置き換えられていたことを明らかにしたようだ。
ロマン・ポランスキーの監督による、Beastie Boysの楽曲"Too Many Rappers"の未発表のMVが公開されたようだ。
アッシャー・レイモンドは、マネージャーのGrace Miguelと婚約したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として大森立嗣監督「さよなら渓谷」(2013年)が100円でレンタルされているようだ。
第21回香港電影評論學會(Hong Kong Film Critics' Society)賞が発表、フルーツ・チャン監督「那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN」("The Midnight After")が作品賞、監督賞に選ばれたようだ。
「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)のレスト・チェン監督、ヤン・ズーシャン主演によるリメイク「重返20歳」が中国で公開され、公開4日間の興収が1億2300万人民元、観客動員数380万人を記録したようだ。
南北戦争を背景に描く米Amazonの新作ドラマ"Point of Honor"の予告編が公開されたようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」("The Sword of Shannara")に基づく米MTVによる全10話のTVドラマシリーズ"Shannara"に、ジョン・リス=デイヴィスが出演するようだ。
「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood",2014年)でプロデューサーを務めた、リチャード・リンクレイターの弁護士のJohn SlossとIFC Films社長のJonathan Sehringは、アカデミー賞作品賞の受賞者対象から外れたようだ。
ジョエル・エジャートンの映画監督デビューとなるタイトル未定の新作サスペンススリラーで、ジェイソン・ベイトマンがレベッカ・ホールと共演するようだ。ロサンゼルス間もなく製作に入る模様。
T・J・ミラー、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)ら共演による米HBOのコメディドラマ"Silicon Valley"(2014年-)で、スザンヌ・クライヤー(Suzanne Cryer)がレギュラーに加わるようだ。
米ABCのトーク番組"Jimmy Kimmel Live"の新たなオープニング映像を、Industrial Light & Magicが手がけたようだ。
米ABC Familyの新作コメディ"Tough Cookie"のパイロット版で、アルトゥーロ・デル・プエルト(Arturo del Puerto)のレギュラー出演が決まったようだ。
「ニューヨーク1997」("Escape from New York",1981年)のリメイク権を20th Century Foxが獲得した模様。アンドリュー・ロナ(Andrew Rona)とアレックス・ハインマン(Alex Heineman)のThe Picture Companyが製作するようだ。
アメリカ独立戦争を描く、ジェイミー・ベル主演による米AMCのドラマシリーズ"Turn: Washington Spies"(2014年-)の第2シーズンで、ジェントリー・ホワイト(Gentry White)がキャストに加わるようだ。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("La Reina del Sur")に基づく米USA Networkの新作ドラマ"Queen of the South"で、アドリアナ・バラッザがアリシー・ブラガと共演するようだ。
Jonathan Evisonの小説"The Revised Fundamentals of Caregiving"のロブ・バーネット(Rob Burnett)監督・脚本、ポール・ラッド主演による映画化で、セレナ・ゴメスの共演が決まったようだ。
ダニエル・アルフレッドソン監督、サム・ワーシントン、アンソニー・ホプキンス共演の新作犯罪スリラー"Kidnapping Mr. Heineken"について、Alchemy(旧Millennium Entertainment)が米国内配給権を獲得したようだ。
ポーラ・ホーキンス(Paula Hawkins)の小説"The Girl on the Train"のDreamWorksとマーク・プラット(Marc Platt)による映画化で、エリン・クレシダ・ウィルソン(Erin Cressida Wilson)が脚本を手掛けるようだ。
「ゴーン・ガール」("Gone Girl",2014年)のベン・アフレック、デヴィッド・フィンチャー、ギリアン・フリン(Gillian Flynn)は、パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)の小説「見知らぬ乗客」("Strangers on a Train")のWarner Bros.による再映画化で再び組むらしい。
西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)は、ハロルド・ライミス(Harold Ramis,1944-2014)にLaurel Award for Screenwriting Achievementを贈ると発表したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるアカデミー科学技術賞(Scientific and Technical Awards)受賞者21組58人が発表されたようだ。また、Dolby LaboratoriesのDavid W. GreyにGordon E. Sawyer Awardが贈られる模様。
10月29日-11月5日開催の第22回オースティン映画祭(Austin Film Festival)は、Scripted Digital Series Competitionを新設するようだ。
TVドラマシリーズ「コミ・カレ!!」("Community",2009年-)第6シーズンは、3月17日から米Yahooで配信がスタートするようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」("Ghost in the Shell")のルパート・サンダース監督、スカーレット・ヨハンソン主演による実写映画化は、米国公開日が2017年4月14日に設定されたようだ。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence、ロバート・レッドフォード、ブライス・ダラス・ハワード、ウェス・ベントリー、マイケル・C・ホール共演によるリメイクは、米国公開日が2016年8月12日に設定されたようだ。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、アレン・エヴァンジェリスタ、サム・ラーナー、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、ジニー・ガードナー(Ginny Gardner)共演の新作"Project Almanac"のTVスポットが公開されたようだ。
ロボット・コンペに出場したメキシコ系アメリカ人高校生の実話に基づく、ショーン・マクナマラ監督、ジョージ・ロペス、ジェイミー・リー・カーティス、イーサイ・モラレス、マリサ・トメイ共演の新作"Spare Parts"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演の新作スリラー"Blackhat"からの映像が公開されたようだ。
今年10月に発売される「ハリー・ポッターと賢者の石」("Harry Potter and the Sorcerer's Stone")のデラックス・ハードカバー版に使われる挿絵が公開されたようだ。
ニキ・カーロ監督、ケヴィン・コスナー、マリア・ベロ共演の新作"McFarland, USA"のTVスポットが公開されたようだ。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演の新作"Ant-Man"のコンセプトアートが公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督は、「アバター2」("Avatar 2")の公開は当初予定の2016年末から2017年末に遅れる、と語ったようだ。
ジョー・ジョンストンが手掛けた、「スター・ウォーズ」シリーズに登場するボバ・フェット(Boba Fett)のオリジナル・コンセプトアートが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演"Kingsman: The Secret Service"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アナ・ケンドリック、ジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)共演のミュージカル"The Last 5 Years"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
バーナード・ローズ監督、デヴィッド・ギャレット主演「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」("The Devil's Violinist",2013年)について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ピーター・ボグダノヴィッチ監督、ジェニファー・アニストン、イモージェン・プーツ、オーウェン・ウィルソン、キャスリン・ハーン、リス・エヴァンス、ウィル・フォーテ、ルーシー・パンチ、シビル・シェパード、クエンティン・タランティーノ共演のコメディ「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」("She's Funny That Way")の米国公開日は、2015年4月10日に設定されたようだ。
800万ビューの大ヒットとなった非公式予告編"Dragon Ball Z: Saiyan Saga"を手掛けたK&K Productionsは、「DRAGON BALL Z」の公式実写ウェブシリーズ化に向けて東映と交渉を行っているらしい。
デニー・テデスコ(Denny Tedesco)監督による音楽ドキュメンタリー映画"The Wrecking Crew"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリヴィア・マン共演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")からの映像が公開されたようだ。
  1/15
毎日新聞企業人大学による第18回千葉イメージアップ大賞に、「ふしぎな岬の物語」(成島出監督,2014年)が選ばれたようだ。
3月21日開幕の第87回選抜高校野球大会で、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の劇中歌「Let It Go〜ありのままで〜」が開会式の入場行進曲に選ばれたようだ。
ハン・ドンウク監督、ファン・ジョンミン、ハン・ヘジン共演「傷だらけのふたり」("Man in Love",2014年)が、4月4日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ニュージーランドの首都ウェリントンで共同生活を送るヴァンパイアたちの日常を追った、ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)からの映像が公開されたようだ。
2月21日から全国順次公開される、時川英之監督、横山雄二、中野さくら、末武太、中野杏、田中卓志、山根良顕共演「ラジオの恋」(2014年)で、矢沢永吉による挿入歌「トラベリン・バス」のライブ映像が同時上映されるようだ。
タナダユキ脚本・監督の新作「ロマンス」で、大島優子、大倉孝二、窪田正孝らが共演しているようだ。既に撮影は終了、公開は今秋になる模様。
中国本土では未公開となっていた、ピーター・チャン監督、レオン・ライ、マギー・チャン共演「ラヴソング」("Comrades, Almost A Love Story",1996年)が、2月にも中国で公開される模様。レオン・ライが新たにアフレコを行っているようだ。
キリアン・リートホーフ(Kilian Riedhof)監督、ディーター・ハラーフォルデン(Dieter Hallervorden)主演「陽だまりハウスでマラソンを」("Sein letztes Rennen",2013年)の予告編が公開されたようだ。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)ヒット祈願イベントが15日、亀戸天神で行われ、ベッキー、カンニング竹山が出席したようだ。
ホグワーツ魔法魔術学校指定教科書「幻の動物とその生息地」("Fantastic Beasts and Where to Find Them")の、J・K・ローリング(J.K. Rowling)脚本、デヴィッド・イェーツ監督による映画化は、今夏から第1部の撮影に入るようだ。
山室直儀監督『DRAGON BALL Z 復活の「F」』で、ももいろクローバーZが主題歌を担当するようだ。
インドの陸上競技選手ミルカ・シン(Milkha Singh)を描いた、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)主演「ミルカ」("Bhaag Milkha Bhaag",2013年)の公開記念トークイベントが15日都内で行われ、ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ(Rakeysh Omprakash Mehra)監督、武井壮が出席したようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」(湯山邦彦監督,2014年)に続く第2弾のタイトルが「光輪(リング)の超魔神 フーパ」に決定、7月18日から短編「ピカチュウとポケモンおんがくたい」と同時上映されるようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、シャルト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、デヴ・パテル、シガニー・ウィーヴァー共演の新作"Chappie"の英国版予告編が公開されたようだ。
第65回ベルリン国際映画祭で、ビル・ポーラッド(Bill Pohlad)監督"Love & Mercy"、アントン・コービン監督"Life"などの上映が決まったようだ。
5歳で迷子になりオーストラリアで養子となった後、Google Earthでインドの故郷を発見し25年ぶりに家族との再会を果たしたセルー・ブルアリー(Saroo Brierley)の自叙伝"A Long Way Home"に基づく、ガース・デイヴィス(Garth Davis)監督、ニコール・キッドマン、デヴ・パテル共演の新作"Lion"が、インドのコルカタで撮影に入ったようだ。
オーストラリアを拠点とするヒルソング教会(Hillsong Church)の音楽グループHillsong Unitedを追った、Michael John Warren監督のドキュメンタリー映画"Hillsong: Let Hope Rise"について、Warner Bros.は米国公開日を4月1日から無期延期としたようだ。
第28回東京国際映画祭は、これまでの9日間から期間を延長、10月22-31日に開催されるようだ。
Mitchell Zuckoffによる著書"13 Hours: The Inside Account of What Really Happened In Benghazi"のマイケル・ベイ監督による映画化で、ジョン・クラシンスキが主演に向けて交渉中のようだ。
ヴァネッサ・アン・ハジェンズのブロードウェイ・デビューとなる、ミュージカル"Gigi"のリバイバル公演は、4月からNeil Simon Theaterで上演されるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は、昨年の第86回アカデミー賞授賞式の制作費が4080万ドル、収益が9720万ドルだったと発表したようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)は、ケヴィン・コスナーに生涯功労賞を贈るようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)放送開始40週年を記念して、米VH1 Classicは、第1回からの全エピソードを433時間連続放送するようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)は、バーブラ・ストライサンドに2015 Board of Governors Awardを贈るようだ。
Lionsgateは、「ウィンターズ・ボーン」("Winter's Bone",2010年)、「レクイエム・フォー・ドリーム」("Requiem for a Dream",2000年)など映画200タイトルのライセンスをDefy Media傘下のBreakに供与するようだ。
Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)の学生向け無料上映は、さらにシカゴ、ダラス、ニューオーリンズ、オークランド、ワシントンDCなどでも実施されるようだ。
第65回ベルリン国際映画祭フォーラム部門のラインナップが発表、日本からは高橋泉監督「ダリー・マルサン」、舩橋淳監督「フタバから遠く離れて 第二部」、山本政志監督「水の声を聞く」が出品されるようだ。
アレックス・ギブニー監督による新作ドキュメンタリー"Going Clear: Scientology and the Prison of Belief"について、Content Mediaが国際販売権を獲得したようだ。
マクドナルド(McDonald's)を世界的ファストフードチェーンに変えた実業家レイ・クロック(Ray Kroc,1902-1984)を描くジョン・リー・ハンコック監督の新作"The Founder"で、マイケル・キートンが主演に向けて交渉に入っている模様。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック、J・K・シモンズ、アナ・ケンドリック、ジョン・バーンサル、ジェフリー・タンバー共演の新作アクションスリラー"The Accountant"で、ジョン・リスゴウがキャストに加わったようだ。
ガース・ジェニングス脚本・監督によるIllumination Entertainmentのタイトル未定の新作アニメーション映画で、マシュー・マコノヒーが声優を務めるようだ。
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づく、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ共演の新作"In the Heart of the Sea"の米国公開日が、当初予定の3月13日から12月11日に延期されたようだ。
マイケル・ルイス(Michael Lewis)の著書「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」("The Big Short: Inside the Doomsday Machine")の、アダム・マッケイ脚本、ブラッド・ピット、クリスチャン・ベイル、ライアン・ゴズリング共演による映画化で、スティーヴ・カレルがキャストに加わるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズンで、Ross Marquandがレギュラーに加わるようだ。
Sundance Instituteは、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督にVanguard Leadership Awardを贈るようだ。
DC EntertainmentとWarner Bros. Animationによる新作アニメ映画"Batman vs. Robin"で、ジェレミー・シスト、アル・ヤンコビックらが声優を務めるようだ。
米映画監督組合(Directors Guild of America)は第67回DGA賞のTV、ドキュメンタリー部門のノミネーションを発表、ジョディ・フォスターが米Netflixの「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)と"Orange is the New Black"(2013年-)の2作品で候補に挙がったようだ。
2月17日開催の第17回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞授賞式は、エミー・ロッサムが司会を務めるようだ。また、リチャード・リンクレイターにDistinguished Collaborator Awardが贈られる模様。
米HBOのTVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン最終2話の米国内IMAXシアターでの1週間限定上映は、スタートが1月23日から1月29日に延期、当初予定の150館から200館に拡大されるようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック、J・K・シモンズ、アナ・ケンドリック、ジョン・バーンサル共演の新作アクションスリラー"The Accountant"で、ジェフリー・タンバーがキャストに加わったようだ。
大学構内での性的暴行事件の被害者を追った、リサ・F・ジャクソン(Lisa F. Jackson)監督のドキュメンタリー映画"It Happened Here"(2014年)が、ホワイトハウスによるIt's On Usキャンペーンの一環として、2月から米国各地の大学で上映されるようだ。
昨年9月から1月中旬に延期されていた、ニック・パウエル(Nick Powell)監督、ニコラス・ケイジ、ヘイデン・クリステンセン、リウ・イーフェイ共演「絶命逃亡」("Outcast")の中国公開は、2月に再延期されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第17話で、デヴォン・グレイ(Devon Graye)とマーク・ハミルが悪役The Tricksterを演じるようだ。
ヨセフ・シダー(Joseph Cedar)監督、リチャード・ギア主演の新作"Oppenheimer Strategies"で、シャルロット・ゲンズブールが共演するようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)による第62回Golden Reel Awardsのノミネーションが発表、劇映画では「バードマン」("Birdman")、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")が最多3部門で候補に挙がったようだ。
プロデューサーのニール・H・モリッツ(Neal H. Moritz)は、Columbia Picturesとのfirst-look契約を更新したようだ。
ポール・ベタニーの映画監督デビュー作となる、ジェニファー・コネリー、アンソニー・マッキー共演"Shelter"について、Screen Media Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
GKIDSは、米林宏昌監督「思い出のマーニー」("When Marnie Was There",2014年)の北米配給権を獲得、今春劇場公開するようだ。
ヴェラ・ブリテン(Vera Brittain,1893-1970)の自叙伝に基づく、ジェイムズ・ケント(James Kent)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ヘイリー・アトウェル、キット・ハリントン、ドミニク・ウェスト、エミリー・ワトソン、ミランダ・リチャードソンら共演の新作"Testament of Youth"からの映像が公開されたようだ。
「2001年宇宙の旅」("2001: A Space Odyssey",1968年)のスティーヴン・ソダーバーグ再編集版が公開されたようだ。
アダム・ラップ(Adam Rapp)監督、マリサ・トメイ、サム・ロックウェル、ナターシャ・リオン、ブライアン・ジェラティ共演"Loitering With Intent"からの映像が公開されたようだ。
サイモン・ヘルバーク(Simon Helberg)監督・脚本、メラニー・リンスキー、マギー・グレイス、ザカリー・クイント共演のロマンチックコメディ"We'll Never Have Paris"からの映像が公開されたようだ。
米Showtimeが2016年に放送する「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)新シリーズ全9話に、カイル・マクラクランと共に、シェリリン・フェン、シェリル・リー(Sheryl Lee)も再び出演する、という噂があるようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、ジュリエット・ビノシュ、クリステン・スチュワート、クロエ・グレイス・モレッツ、ラース・アイディンガー(Lars Eidinger)共演"Clouds of Sils Maria"の米国版予告編が公開されたようだ。
山下敦弘監督「味園ユニバース」完成披露試写会が15日都内で行われ、渋谷すばる、二階堂ふみらが出席したようだ。
「KANO 1931海の向こうの甲子園」("kano",2014年)ジャパンプレミアが15日都内で行われ、マー・ジーシアン監督、永瀬正敏、坂井真紀、ツァオ・ヨウニン、チェン・ジンホン、ウェイ・ダーションらが出席したようだ。
「アベンジャーズ」シリーズ第3作"Avengers: Infinity War Part 1"にスパイダーマンが登場する、という噂があるようだ。
「サンダーバード」("Thunderbirds",1965-1966年)をリブートする英ITV Studiosの新作"Thunderbirds Are Go!"に登場するキャラクタが公開されたようだ。
アリ・サンデル(Ari Sandel)監督の新作コメディ"The Duff"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
マイク・バインダー監督、ケヴィン・コスナー、オクタヴィア・スペンサー共演"Black or White"からの映像が公開されたようだ。
「28日後...」("28 Days Later",2002年)、「28週後...」("28 Weeks Later",2007年)に続く第3作"28 Months Later"の噂について、脚本家のアレックス・ガーランド(Alex Garland)は「真剣に話しを始めたところ」と語ったようだ。
フランソワ・ジラール監督、ダスティン・ホフマン、デブラ・ウィンガー、エディ・イザード、キャシー・ベイツ共演"Boychoir"の予告編が公開されたようだ。
KNTRLRの新曲"XXX"のMVが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第10話"Left Behind"の予告編が公開されたようだ。
ハーバード大学による今年のヘイスティ・プディング賞(Hasty Pudding's Man of the Year Award)に、クリス・プラットが選ばれたようだ。2月6日に式典が行われる模様。
ピーター・ジャクソンは、ニュージーランドのウェリントンにオープンする第一次世界大戦博物館のキュレーターに起用されたようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ビョーク(Bjork)は、ニューアルバム"Vulnicura"を3月にリリースすると発表したようだ。
ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare,1564-1616)の戯曲「シンベリン」を現代アメリカに舞台を移して描く、マイケル・アルメレイダ監督、ダコタ・ジョンソン、ペン・バッジリー(Penn Badgley)、イーサン・ホーク、エド・ハリス、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・レグイザモ、アントン・イェルチン共演"Anarchy"の予告編が公開されたようだ。
「ロボット」("Endhiran",2010年)のシャンカール(S. Shankar)監督による最新超大作"I"が、タミル語作品として史上最大規模となる、インド6500スクリーン、米国200スクリーンで14日に封切られたようだ。
ヴィンセント・ラノー(Vincent Lannoo)監督のコメディ"Les ames de papier"(Paper Souls)について、Swipe Filmsが英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
「神経衰弱ぎりぎりの女たち」("Mujeres al borde de un ataque de nervios",1988年)の舞台版が12日にロンドンのウェストエンドで初日を迎え、カーテンコールではペドロ・アルモドヴァルがキャストと共に舞台に上がったようだ。
Nika Agiashvili監督の新作"Punch It"に、マイケル・ヴァルタンが出演するようだ。今秋からロサンゼルスで撮影に入る模様。
フアン・ホセ・カンパネラ監督「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)を英語リメイクするビリー・レイ脚本・監督、ニコール・キッドマン、キウェテル・イジョフォー、ジュリア・ロバーツ共演の新作"The Secret In Their Eyes"で、ディーン・ノリスがキャストに加わったようだ。
武器・麻薬密売人Barry Seal(1939-1986)の実話に基づく、ゲイリー・スピネッリ(Gary Spinelli)脚本によるUniversal Picturesの新作"Mena"で、ダグ・リーマン監督とトム・クルーズが再び組むようだ。
サンダンス映画祭でワールドプレミア上映される、スパイク・リー製作総指揮、Michael Larnell監督の新作"Cronies"からの映像が公開されたようだ。
LegendaryはRolling Stone誌の2011年の記事"American Drug Lord"の権利を獲得、「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)を手掛けたジェイソン・ホール(Jason Hall)の脚本、チャーリー・ハナムの主演で映画化するようだ。
ニューヨーク市警の汚職を題材にしたTiller Russell監督のドキュメンタリー映画"The Seven Five"(2014年)について、Sundance Selectsが米国内配給権を獲得したようだ。
西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)は、ベン・アフレックにValentine Davies Awardを贈るようだ。
マイク・マイヤーズが米HBOと2年契約を結んだようだ。
ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)主演による米WGN Americaのドラマシリーズ"Salem"(2014年-)第2シーズンに、ルーシー・ロウレス、スチュアート・タウンゼントがゲスト出演するようだ。
1月22日開幕のサンダンス映画祭でワールドプレミア上映される、Alexandra Shiva監督のドキュメンタリー映画"How To Dance In Ohio"について、HBO Documentary Filmsが米国でのTV放映権を獲得したようだ。
2月21日に開催されるFilm Independentによる第30回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、クリステン・ベルとフレッド・アーミセンが司会を務めるようだ。
Gerard Barrett監督、ジャック・レイナー(Jack Reynor)、トニ・コレット共演の新作"Glassland"からの映像が公開されたようだ。
1月25日開催の第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式で、パトリシア・アークエット、エラー・コルトレーン、ケヴィン・コスナー、イーサン・ホーク、ラシダ・ジョーンズ、マイケル・キートン、ローレライ・リンクレイター、マシュー・マコノヒー、エドワード・ノートン、ジュリア・ロバーツ、エマ・ストーンらがプレゼンターを務めるようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第87回アカデミー賞ノミネーションが、太平洋標準時15日午前5時30分(日本時間午後10時30分)から発表されるようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編"Hot Tub Time Machine 2"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ポーグ(John Pogue)監督の新作アクションスリラー"Wake"で、ブルース・ウィリスが主演するようだ。2月16日からクリーブランドで撮影に入る模様。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)のBlu-ray、DVDが、2月17日に米国で発売されるようだ。
ケイト・バーカー=フロイランド(Kate Barker-Froyland)脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)、メアリー・スティーンバージェン、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)共演「ブルックリンの恋人たち」("Song One",2014年)からの写真が公開されたようだ。
トゥパック・シャクール(Tupac Shakur,1971-1996)の生涯を描くジョン・シングルトン監督の新作映画企画が、ようやく本格的に動き始めるようだ。楽曲の使用権も確保、6月から撮影に入る模様。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジョエル・キナマン、エド・ハリス、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェネシス・ロドリゲス、コモン、ホルト・マッカラニーら共演の新作アクション"Run All Night"の米国公開日が、当初予定の4月17日から3月13日に繰り上がったようだ。
ケイト・バーカー=フロイランド(Kate Barker-Froyland)脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)、メアリー・スティーンバージェン、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)共演「ブルックリンの恋人たち」("Song One",2014年)の予告編が公開されたようだ。
  1/16
東京ディズニーランドに、「リロ&スティッチ」("Lilo & Stitch",2002年)をモチーフにした新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」が、7月17日にオープンするようだ。
ウィリアム・H・メイシーの映画監督デビュー作「君が生きた証」("Rudderless",2014年)を上映するヒューマントラストシネマ有楽町で、鑑賞後に観客が料金を決める先行上映が、1月30日、2月6日、13日に行われるようだ。
「かぐや姫の物語」(2013年)の第87回アカデミー賞長編アニメ映画部門ノミネートについて、高畑勲監督は「ノミネートされたことを光栄に思います。ノミネートしてくださったアカデミー会員の方々、この作品を高く評価してくださった方々、そして、この作品に関わった全てのスタッフに感謝します」とコメントしたようだ。
押井守総監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章」からの映像が公開されたようだ。
「花とアリス」(岩井俊二監督,2004年)の前日譚を描く岩井俊二監督・脚本・音楽の新作長編アニメ映画「花とアリス殺人事件」のポスターが公開されたようだ。
仲倉重郎監督「マンゴーと赤い車椅子」完成披露舞台挨拶が16日都内で行われ、秋元才加、三田佳子らが出席したようだ。
リドリー・スコット監督、クリスチャン・ベイル主演「エクソダス:神と王」("Exodus: Gods and Kings",2014年)公開記念イベントが16日都内で行われ、杏が出席したようだ。
「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となる、ロベルト・シュヴェンケ監督、シェイリーン・ウッドリー主演の新作"The Divergent Series: Insurgent"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェラール・ドパルデュー、メディ・サドゥン(Medi Sadoun)、シャンタル・ロビー (Chantal Lauby)は、Thomas Sorriaux監督の新作ファミリー・コメディ"A Mighty Team"で共演するようだ。フランスでの公開は2016年になる模様。
ラッセル・T・デイヴィス(Russell T. Davies)は、1980年代を舞台にAIDS蔓延と向き合う同性愛の若者たちを描くTVミニシリーズ"The Boys"の脚本を執筆するようだ。
シャーリーズ・セロンの製作会社Denver & Delilahは、Universal Cable Productionsと、新作ドラマの開発・制作についてfirst-look契約を結んだようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)第10シーズン第10話の予告編が公開されたようだ。
振付師アンジュラン・プレルジョカージュ(Angelin Preljocaj)の映画監督デビュー作となる新作"Polina"で、ジュリエット・ビノシュがロシア人ダンサーNastya Shevtzodaと共演するようだ。
第65回ベルリン国際映画祭のBerlinale Classicsで、「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)、「冷血」("In Cold Blood",1967年)などのデジタルリストア版が上映されるようだ。
ジャック・タルディ(Jacques Tardi)のコミックに基づくChristian Desmares、Franck Ekinci監督の新作アニメーション映画"Un Monde truque"で、マリオン・コティヤールが声優を務めるようだ。
Sundance London Film and Music Festivalの2015年の開催が中止となったようだ。
バラク・オバマ大統領主催によるAva DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ主演"Selma"(2014年)の上映会が、ホワイトハウスで16日に開催されるようだ。
韓国の映画館チェーンCJ CGVは急成長する中国に積極展開、2014年中国での観客動員数およびシェアがTop10入りするようだ。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第20回Critics' Choice Movie Awardsが発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■若手俳優賞 エラー・コルトレーン(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■アンサンブル賞 「バードマン」
■脚本賞 「バードマン」
■脚色賞 「ゴーン・ガール」
■編集賞 「バードマン」
■撮影賞 「バードマン」
■アクション映画賞 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
■アクション男優賞 ブラッドリー・クーパー(「アメリカン・スナイパー」)
■アクション女優賞 エミリー・ブラント(「オール・ユー・ニード・イズ・キル」)
■コメディ映画賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」
■コメディ男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■コメディ女優賞 ジェニー・スレイト("Obvious Child")
■SF/ホラー映画賞 「インターステラー」
■アニメーション賞 「LEGO ムービー」
■ドキュメンタリー賞 "Life Itself"
■外国語映画賞 「ツーリスト」(リューベン・オストルンド監督)
Focus Featuresは、ロックバンドMotley Crueを描くジェフ・トレメイン監督の新作"The Dirt"の開発に入っているようだ。
アカデミー賞ノミネーション発表でアカデミー会長から誤って"Dick Poop"と呼ばれた「ターナー、光に愛を求めて」("Mr. Turner")のプロデューサー、ディック・ポープ(Dick Pope)は「若いころにはもっと酷い呼び方をされたよ」と語ったようだ。
パトリック・スチュワートが、米ABC"Jimmy Kimmel Live!"に出演、「旅客機での迷惑な客」を演じたようだ。
ジェイムズ・S・A・コーリイ(James S.A. Corey)の小説「巨獣めざめる」("Leviathan Wakes")に基づく、トーマス・ジェイン主演による米Syfyの新作ドラマ"The Expanse"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・チャールズ・ウィルスン(Robert Charles Wilson)のSF小説「時間封鎖」("Spin")のTVミニシリーズ化で、米Syfyは「ファイト・クラブ」("Fight Club",1999年)のジム・ウールス(Jim Uhls)を脚本に起用したようだ。
「ジャッジ 裁かれる判事」("The Judge",2014年)のロバート・デュヴァル(84)は、史上最高齢でのアカデミー賞助演男優賞ノミネートとか。
第87回アカデミー賞長編アニメ映画部門のノミネーションから「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)が選に漏れたことを受けて、共同監督・脚本のフィル・ロードは「いいんだ。自分で作ったから!」とツイートしたようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第87回アカデミー賞ノミネーションが発表、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)")とウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")が最多9部門で選ばれたほか、高畑勲監督「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya")が長編アニメ部門にノミネートされたようだ。
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-1-

◆最優秀作品賞[Best Motion Picture of the Year]
「アメリカン・スナイパー」
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
"Selma"
「博士と彼女のセオリー」
「セッション」

◆最優秀監督賞[Achievement in Directing]
リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン」)
モルテン・ティルドゥム(「イミテーション・ゲーム」)
ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)
ベネット・ミラー(「フォックスキャッチャー」)

◆最優秀主演男優賞[Performance by an Actor in a Leading Role]
マイケル・キートン(「バードマン」)
エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー」)
ベネディクト・カンバーバッチ(「イミテーション・ゲーム」)
スティーヴ・カレル(「フォックスキャッチャー」)
ブラッドリー・クーパー(「アメリカン・スナイパー」)

◆最優秀主演女優賞[Performance by an Actress in a Leading Role]
ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
フェリシティ・ジョーンズ(「博士と彼女のセオリー」)
ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」)
リース・ウィザースプーン("Wild")
マリオン・コティヤール(「サンドラの週末」)
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-2-

◆最優秀助演男優賞[Performance by an Actor in a Supporting Role]
J・K・シモンズ(「セッション」)
イーサン・ホーク(「6才のボクが、大人になるまで。」)
エドワード・ノートン(「バードマン」)
マーク・ラファロ(「フォックスキャッチャー」)
ロバート・デュヴァル(「ジャッジ 裁かれる判事」)

◆最優秀助演女優賞[Performance by an Actress in a Supporting Role]
パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
エマ・ストーン(「バードマン」)
キーラ・ナイトレイ(「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」)
メリル・ストリープ(「イントゥ・ザ・ウッズ」)
ローラ・ダーン("Wild")

◆最優秀オリジナル脚本賞[Original Screenplay]
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「フォックスキャッチャー」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
"Nightcrawler"

◆最優秀脚色賞[Adaptated Screenplay]
「アメリカン・スナイパー」
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
"Inherent Vice"
「博士と彼女のセオリー」
「セッション」
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-3-

◆撮影賞[Achievement in Cinematography]
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イーダ」
「ターナー、光に愛を求めて」
"Unbroken"

◆編集賞[Achievement in Film Editing]
「アメリカン・スナイパー」
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
「セッション」

◆視覚効果賞[Achievement in Visual Effects]
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」
「猿の惑星:新世紀」
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
「インターステラー」
「X-MEN:フューチャー&パスト」

◆美術賞[Achievement in Production Design]
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
「インターステラー」
「イントゥ・ザ・ウッズ」
「ターナー、光に愛を求めて」
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-4-

◆衣装デザイン賞[Achievenemt in Costume Design]
「グランド・ブダペスト・ホテル」
"Inherent Vice"
「イントゥ・ザ・ウッズ」
「マレフィセント」
「ターナー、光に愛を求めて」

◆メイクアップ賞[Achievenemt in Makeup]
「フォックスキャッチャー」
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-5-

◆音響賞[Achievenemt in Sound Mixing]
「アメリカン・スナイパー」
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「インターステラー」
"Unbroken"
「セッション」

◆音響効果賞[Achievenemt in Sound Editing]
「アメリカン・スナイパー」
「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
「ホビット 決戦のゆくえ」
「インターステラー」
"Unbroken"

◆オリジナル歌曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Song)]
"Everything is Awesome"(「LEGO ムービー」)
"Glory"("Selma")
"Grateful"("Beyond the Lights")
"I’m Not Gonna Miss You"("Glen Campbell: I'll Be Me")
"Lost Stars"(「はじまりのうた」)

◆オリジナル作曲賞[Achievenemt in Music Written for Motion Picture (Original Score)]
「グランド・ブダペスト・ホテル」
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」
「インターステラー」
「ターナー、光に愛を求めて」
「博士と彼女のセオリー」
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-6-

◆最優秀短編映画賞[Best Live Action Short Film]
"Aya"
"Boogaloo And Graham"
「チベットの埃」("Butter Lamp")
"Parvaneh"
「一本の電話」("The Phone Call")

◆最優秀ドキュメンタリー賞[Best Documentary Feature]
"Citizenfour"
"Finding Vivian Maier"
"Last Days in Vietnam"
「セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター」
"Virunga"

◆最優秀短編ドキュメンタリー賞[Best Documentary Short Subject]
"Crisis Hotline"
"Joanna"
"Our Curse"
"The Reaper"
"White Earth"
■アカデミー賞ノミネーション全リスト-7-

◆最優秀アニメーション賞[Best Animated Feature]
「ベイマックス」
"The Boxtrolls"
"How to Train Your Dragon 2"
"Song of the Sea"
「かぐや姫の物語」

◆最優秀短編アニメーション賞[Best Animated Short Film]
"The Bigger Picture"
「ダム・キーパー」
「愛犬とごちそう」
"Me and My Moulton"
"A Single Life"

◆最優秀外国語映画賞[Best Foreign Language Film]
「イーダ」(パヴェル・パヴリコフスキー監督) / ポーランド
"Leviafan"(アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督) / ロシア
"Relatos salvajes"(Damian Szifron監督) / アルゼンチン
"Timbuktu"(アブデラマン・シサコ監督) / モーリタニア
"Mandariinid"(Zaza Urushadze監督) / エストニア
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の"Suicide Squad"で、トム・ハーディがスケジュールの都合で降板、代役としてジェイク・ギレンホールが候補に挙がっている模様。
キャメロン・クロウ監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、イモージェン・プーツ、ルーク・ウィルソン、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ共演による米Showtimeの新作ドラマ"Roadies"のパイロット版に、ルイス・ガスマン、フィネッセ・ミッチェル(Finesse Mitchell)がゲスト出演するようだ。
「96時間/レクイエム」("Taken 3",2014年)に続く、リーアム・ニーソン主演によるシリーズ最新作"Taken 4"の予告編が公開された(!?)ようだ。
20th Century Fox TVは、シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)と共同で、新番組開発を行うようだ。
「朗かに歩め」("Walk Cheerfully",1930年)、「その夜の妻」("That Night's Wife",1930年)、「非常線の女」("Dragnet Girl",1933年)の小津安二郎(1903-1963)監督3作品を収録したDVD-BOXが、The Criterion Collectionから4月に発売されるようだ。
米NBCのコメディドラマ・シリーズ"Parks And Recreation"(2009年-)での、ヴェルナー・ヘルツォークのカメオ出演シーンが公開されたようだ
ナサニエル・フィルブリック(Nathaniel Philbrick)の小説「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」に基づく、ロン・ハワード監督、クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ共演の新作"In the Heart of the Sea"からの写真が公開されたようだ。
サンダンス映画祭に出品される、スティーヴン・リヒター(Steven Richter)監督"Birds of Neptune"からの映像が公開されたようだ。
ケイト・バーカー=フロイランド(Kate Barker-Froyland)脚本・監督、アン・ハサウェイ、ジョニー・フリン(Johnny Flynn)、メアリー・スティーンバージェン、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)共演「ブルックリンの恋人たち」("Song One",2014年)の予告編が公開されたようだ。
写真家デニス・ストック(Dennis Stock,1928-2010)と俳優ジェイムズ・ディーン(James Dean,1931-1955)との友情を描く、アントン・コービン監督、ロバート・パティンソン、デイン・デハーン共演の新作"Life"からの写真が公開されたようだ。
イラク建国に尽力した英国女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)を描く、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Queen of the Desert"からの写真が公開されたようだ。
エレン・ペイジ、アンディ・サムバーグ、サラ・シルヴァーマン、コニー・ブリットン、ナターシャ・リオンらが出演する、Sleater-Kinneyの新曲"No Cities To Love"のMVがが公開されたようだ。
マイクル・コナリー(Michael Connelly)の小説「ハリー・ボッシュ」("Harry Bosch")シリーズに基づく、タイタス・ウェリヴァー主演によるAmazon Studiosの新作ドラマ"Bosch"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")特報第2弾の公開は4月になるらしい。
「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)、「シャークネード カテゴリー2」("Sharknado 2: The Second One",2014年)に続く米SyfyのTV映画第3弾に、タラ・リードとイアン・ジーリングが再び出演するようだ。
ジェイソン・オマラ(Jason O'Mara)主演による米USA Network新作医療ドラマ"Complications"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のリブートについて、ポール・フェイグ監督は、引き続きニューヨークが舞台になることを明らかにしたようだ。
アルトゥーロ・ペレス=レベルテ(Arturo Perez-Reverte)の小説「ジブラルタルの女王」("La Reina del Sur")に基づく米USA Networkの新作ドラマ"Queen of the South"で、ジェイムズ・マルティネス(James Martinez)がアリシー・ブラガと共演するようだ。
TVアニメシリーズ"The Clangers"(1969-1974年)の英BBC、米Sproutによるリブートで、ウィリアム・シャトナーがナレーションを務めるようだ。
シリーズ第3作"Captain America: Civil War"で再び監督を務めるジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソは、スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウの再登場と、ロバート・ダウニーJr.演じるアイアンマンの参加を明らかにしたようだ。
ヴェラ・ファーミガ、フレディ・ハイモアら共演による米A&Eの"Bates Motel"(2013年-)第3シーズンのTVスポットが公開されたようだ。
イータン・コーエン(Etan Cohen)監督、ウィル・フェレル、ケヴィン・ハート共演の新作コメディ"Get Hard"の最新予告編が公開されたようだ。
エディ・マーフィは、「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop")シリーズ第4作について「脚本を直している。いい脚本でなきゃビバリーヒルズ・コップはやらない」と語ったようだ。
「13日の金曜日」("Friday the 13th")のParamountによる新たなリブートについて、プロデューサーのアンドリュー・フォーム(Andrew Form)は「まだ脚本に取り組んでいる。年内には実現したい」とコメント、ジェイソンが登場しないという噂は否定したようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOX「GOTHAM/ゴッサム」("Gotham",2014年-)第12話"What The Little Bird Told Him"のプロモーション映像が公開されたようだ。
「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の続編は、4月からニューヨークで撮影に入るようだ。
「ファンタスティック・フォー」("The Fantastic Four")のジョシュ・トランク監督によるリブート版について、20th Century Fox側は再撮影を要求しているらしい。
  1/17
「ゲゲゲの鬼太郎」(設楽博監督,1968年)、「マジンガーZ対暗黒大将軍」(西沢信孝監督,1974年)、「アリオン」(安彦良和監督,1986年)、「東京夜曲」(市川準監督,1997年)、「名探偵コナン 異次元の狙撃手」(静野孔文監督,2014年)などの作品で活躍した、声優・俳優の大塚周夫さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「さよなら歌舞伎町」公開記念トークイベントが16日都内で行われ、廣木隆一監督、村上淳、樋井明日香、我妻三輪子、リカヤ、川瀬陽太が出席したようだ。
第87回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたパヴェル・パヴリコフスキー(Pawel Pawlikowski)監督「イーダ」("Ida",2013年)が、2月14日から渋谷シアター・イメージフォーラムでアンコール上映されるようだ。
ジャン=リュック・ゴダール監督「さらば、愛の言葉よ」("Adieu au Langage",2014年)の公開を記念して、「勝手にしやがれ」("A bout de souffle",1960年)の特別上映が1月19日にシネスイッチ銀座で行われるようだ。
小林聖太郎監督「マエストロ!」特別試写会が17日、大阪市内で行われ、西田敏行、松坂桃李らが出席したようだ。
「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」に、高田延彦がゲスト出演しているようだ。
パトリック・スチュワートは、ブライアン・シンガー監督によるシリーズ最新作"X-Men: Apocalypse"について「私もイアン・マッケランも出演しない」と語ったようだ。
「オースティン&アリー」("Austin & Ally",2011年-)第4シーズンからの映像が公開されたようだ。
「ニューヨークの恋人」("Dear Heart",1964年)、「ベンジー」("Benji",1974年)、「ミシシッピー・マサラ」("Mississippi Masala",1991年)などに出演したパッツィ・ギャレット(Patsy Garrett)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Netflixの利用者約1000人を対象に行った調査によると、「グリーン・デスティニー」("Crouching Tiger, Hidden Dragon",2000年)の続編に期待すると答えた利用者は16%だったようだ。
米FXのドラマシリーズ"Fargo"(2014年-)第2シーズンで、キーア・オドネル(Keir O'Donnell)がキャストに加わるようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のチケットの売れ行きが、R指定作品としてはFandango史上最速となっているようだ。
「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編となるクリス・ヘムズワース主演の新作"The Huntsman"で、エミリー・ブラントが悪役を演じるらしい。一方、監督予定だったフランク・ダラボンは降板した模様。
Sony Pictures Animationsによる「スマーフ」("The Smurfs")のアニメ映画化で、マンディ・パティンキンがパパ・スマーフの声を演じるようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)は、Sony Picturesに対し少なくとも3000万ドルの損失をもたらした模様。
米CBS「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)の新たなスピンオフで、ゲイリー・シニーズの主演が決まったようだ。
ケヴィン・スペイシーがリチャード・ニクソン(Richard Nixon,1913-1994)、マイケル・シャノンがエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を演じるライザ・ジョンソン(Liza Johnson)監督の新作"Elvis & Nixon"で、コリン・ハンクス、アレックス・ペティファー、ジョニー・ノックスヴィルがキャストに加わったようだ。
ジョージ・ルーカスはアカデミー賞ノミネーションのプロセスについて「政治キャンペーンだ。芸術活動とは関係ない」と批判したようだ。
米NBCは、ドリー・パートン(Dolly Parton)の歌や半生を題材にしたTV映画の開発に入るようだ。パートン自身がプロデュースする模様。
米NBC「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)の新シリーズ"Heroes Reborn"で、ザカリー・リーヴァイの出演が決まったようだ。
ロシア政府は、「挙国一致を脅かす、あるいは文化を中傷する」映画の上映を禁止するようだ。
ヴェラ・ブリテン(Vera Brittain,1893-1970)の自叙伝に基づく、ジェイムズ・ケント(James Kent)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ヘイリー・アトウェル、キット・ハリントン、ドミニク・ウェスト、エミリー・ワトソン、ミランダ・リチャードソンら共演の新作"Testament of Youth"について、Sony Pictures Classicsが北米、中南米、アジアでの配給権を獲得したようだ。
米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)によるSpotlight Awardのノミネーションが発表、「エヴァの告白」("The Immigrant")のダリウス・コンジ(Darius Khondji)、「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」("Under the Skin")のダニエル・ランディン(Daniel Landin)らが候補に挙がったようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「ペーパータウン」に基づく、ジェイク・シュライアー監督の新作"Paper Towns"では、フロリダのテーマパークSeaWorldに忍び込む場面がカットされているようだ。
第65回ベルリン国際映画祭パノラマ部門のラインナップが発表、福永壮志(Takeshi Fukunaga)の長編監督デビュー作"Out of My Hand"などが出品されるようだ。
米Showtimeが2016年に放送する「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)新シリーズ全9話で、シェリル・リー(Sheryl Lee)、ダナ・アッシュブルック(Dana Ashbrook)が再び共演するようだ。
フリーダイバーのフランシスコ・フェレーラス(Francisco Ferreras)を描く、ジェイムズ・キャメロン製作の新作"The Dive"で、フランシス・ローレンス監督とジェニファー・ローレンスが再び組むようだ。
「ザ・リング」("The Ring",2002年)シリーズのF・ハビエル・グティエレス(F. Javier Gutierrez)監督による新作"Rings"で、イタリア人女優のマチルダ・ルッツ(Matilda Lutz)が主演に起用されたようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の全米拡大公開が15日夜にスタート、興収530万ドルを記録したようだ。
2015年2月1日に開催される第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)で、イディナ・メンゼルが国歌を、ジョン・レジェンドが"America the Beautiful"を歌うようだ。
第87回アカデミー賞短編映画部門にノミネートされた、マット・カークビー(Mat Kirkby)監督、サリー・ホーキンス、ジム・ブロードベント共演「一本の電話」("The Phone Call",2013年)からの映像が公開されたようだ。
ティム・ウィントン(Tim Winton)の短篇集に基づくケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィング、ローズ・バーンら共演のオムニバス映画"The Turning"の予告編が公開されたようだ。
「ツーリスト」("Turist")のリューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督とプロデューサーのエーリック・ヘンメンドルフ(Erik Hemmendorff)が、第87回アカデミー賞ノミネーション発表を見ていた際の映像が公開されたようだ。
元プロレスラーのジェイク・ロバーツ(Jake Roberts)を追ったSteve Yu監督によるドキュメンタリー映画"The Resurrection of Jake The Snake Roberts"からの映像とポスターが公開されたようだ。
ジョシュ・トランク監督によるリブート版"The Fantastic Four"の特報第1弾が、2月13日全米公開のマシュー・ヴォーン監督"Kingsman: The Secret Service"の上映劇場で披露されるらしい。
フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)はお気に入りの映画として、チャーリー・チャップリン(Charles Chaplin,1889-1977)主演の3作品「サーカス」("The Circus",1928年)、「街の灯」("City Lights",1931年)、「チャップリンの殺人狂時代」("Monsieur Verdoux",1947年)を1位、マルクス兄弟ないしローレル&ハーディの全作品を2位、「駅馬車」("Stagecoach",1966年)を3位、「羅生門」(1950年)を4位に挙げていたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")からの映像が公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー、ジリアン・アンダーソンら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第3シーズンは、今年夏のスタートになるようだ。
米NBCによる今年の生放送ミュージカルは、「ザ・ミュージックマン」("The Music Man")ないし「ウィズ」("The Wiz")になるらしい。
MGMは、Elizabeth Lettsの著書"The Eighty-Dollar Champion: Snowman, The Horse That Inspired a Nation"の映画化で、Brenda Herroldを脚本に起用したようだ。
エヴァ・ロンゴリアのUnveliEVAble Entertainmentは、NBCUniversalと3年契約を結んだようだ。
20th Century Foxは、ブランドン・サンダースン(Brandon Sanderson)のファンタジー小説"The Reckoners"シリーズを、ショーン・レヴィの21 Lapsの製作で映画化するようだ。
ミーガン・エリソン(Megan Ellison)とAnnapurna Picturesは、マイク・ミルズ監督の新作"20th Century Women"の製作を手掛けるようだ。
米NBCは、エヴァ・ロンゴリア主演によるコメディ・ドラマ"Telenovela"全13話の制作をオーダーしたようだ。
米NBCは、Betty DeRamusの著書"Forbidden Fruit: Love Stories From the Underground Railroad"に基づく全8時間のミニシリーズ"Freedom Run"を放送するようだ。スティーヴィ・ワンダーが制作総指揮を務める模様。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)が、16日から米国内の一部劇場で再上映されるようだ。
「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の続編"Now You See Me: The Second Act"で共演するマーク・ラファロ、ジェシー・アイゼンバーグ、リジー・キャプラン、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、マイケル・ケインの写真が公開されたようだ。
「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)シリーズの米CBSによるTVドラマ化企画について、脚本を手掛けるピル・ローレンス(Bill Lawrence)は「新たなプロット、同じキャラクタ。少し若く、少し違う」と語ったようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督のアニメーション映画"Metegol"(2013年)の米国公開版"Underdogs"の予告編が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)と「ダークナイト ライジング」("The Dark Knight Rises",2012年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
シリーズ第3作"Captain America: Civil War"で再びファルコンを演じるアンソニー・マッキーは「キャプ2はアベンジャーズ1.5だったが、キャプ3はアベンジャーズ3.8になる」と語ったようだ。
マイケル・ホフマン監督、ジェイムズ・マースデン、ミシェル・モナハン、リアナ・リベラト(Liana Liberato)共演"The Best of Me"(2014年)の米国公開が終了、総興収は2676万6213ドルで、ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作作品としては歴代最低となったようだ。
「ジャッジ 裁かれる判事」("The Judge",2014年)の米国で公開が終了、総興収は4711万9388ドルとなったようだ。
  1/18
埼玉県所沢市の淵の森で18日、新春の下草刈りが行われ、宮崎駿ら約260人が参加したようだ。
白羽弥仁監督「劇場版 神戸在住」が17日初日を迎え、藤本泉、浦浜アリサ、松永渚、柳田小百合らがシネリーブル神戸で舞台挨拶に立ったようだ。
岩澤宏樹監督「パラノイアック」が17日初日を迎え、小西キスが舞台挨拶に立ったようだ。
「エイトマン ロボット007 光線銃レーサー」(大西清,佐々木浩次監督,1964年)、「狼の紋章」(松本正志監督,1973年)、「幻魔大戦」(りんたろう監督,1983年)などの原作でも知られる、作家の平井和正さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
藤原健一監督「アイアンガール ULTIMATE WEAPON」が17日初日を迎え、明日花キララ、岸明日香、森下悠里、岩永洋昭、けーすけらが舞台挨拶に立ったようだ。
ダグラス・アーニオコスキ(Douglas Aarniokoski)監督、パス・デ・ラ・ウエルタ主演「マッド・ナース」("Nurse 3D",2013年)の予告編が公開されたようだ。
マーティン・スコセッシ製作総指揮、アンドリュー・ラウ監督、ジャスティン・チョン、レイ・リオッタら共演「リベンジ・オブ・ザ・グリーン・ドラゴン」("Revenge of the Green Dragons",2014年)の予告編が公開されたようだ。
シャウル・シュワルツ(Shaul Schwarz)監督ドキュメンタリー映画「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」("Narco Cultura",2013年)の予告編が公開されたようだ。
被曝から日々の暮らしや子どもたちを守ろうとする日本とベラルーシの母親たちの姿を追った、鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画「小さき声のカノン 選択する人々」の公開日が3月7日に決まったようだ。
英GQ誌の読者投票による男性ベストドレッサーが発表、エディ・レッドメイン、ベネディクト・カンバーバッチ、ジェイミー・ドーナン、アレックス・ターナー(Alex Turner)、ニック・グリムショウ(Nick Grimshaw)が1-5位に選ばれたようだ。
松居大悟監督「ワンダフルワールドエンド」が17日初日を迎え、橋本愛、蒼波純、稲葉友らが舞台挨拶に立ったようだ。第65回ベルリン国際映画祭Generation 14plus部門への出品が決まった模様。
風間志織監督「チョコリエッタ」が17日初日を迎え、森川葵、菅田将暉らが舞台挨拶に立ったようだ。
中華圏女優出演料ランキングが発表、映画部門ではマギー・チャンが2000万人民元でトップ、チャン・ツィイーが1200-1500万人民元で2位、ジョウ・シュンとヴィッキー・チャオが1100-1500万人民元で3位となったようだ。
荒牧伸志監督「アップルシード アルファ」("Appleseed Alpha",2014年)が17日初日を迎え、小松由佳、諏訪部順一、悠木碧、高橋広樹らが舞台挨拶に立ったようだ。
龍村仁監督によるドキュメンタリー・シリーズ最新作「地球交響曲 第八番」が、3月21日から渋谷シネマライズで3週間限定公開されるようだ。
「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」(本郷みつる監督,1993年)から「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」(橋本昌和監督,2013年)までの映画21作品を毎号1作品収録する「映画クレヨンしんちゃん DVDコレクション」が、2月17日から発売されるようだ。
大森寿美男監督「アゲイン 28年目の甲子園』」が17日初日を迎え、中井貴一、波瑠、工藤阿須加、柳葉敏郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
「海月姫」(川村泰祐監督,2014年)のQ&A舞台挨拶が18日都内で行われ、能年玲奈、篠原ともえが出席したようだ。
パク・ジンピョ監督、イ・スンギ、ムン・チェウォン共演「今日の恋愛」("Love Forecast",2015年)が15日に韓国で封切られ、初日観客動員数15万7611人を記録したようだ。
3月10-15日開催の第21回San Luis Obispo International Film Festivalの特別イベントとして、「市民ケーン」("Citizen Kane",1941年)の上映会が3月13日にHearst Castleで行われるようだ。
93歳の誕生日を迎えたベティ・ホワイトベティ・ホワイトは、米TV Landのコメディシリーズ"Hot in Cleveland"(2010年-)のスタッフとキャストによるフラッシュモブで祝福を受けたようだ。
Unifrance主催による第15回Paris Rendez-vousで、リュック・ベッソンがMan of The Yearとして表彰されたようだ。
1950-70年代の作品を中心に数多くの映画に出演、エジプト及びアラブ映画のアイコンとなった、女優のファーティン・ハママ(Faten Hamama)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジュリア・ルイス=ドレイファス主演による米HBOのコメディドラマ"Veep"(2012年-)第4シーズンの特報が公開されたようだ。
米FOXは、「24-TWENTY FOUR-」("24",2001-2010年)の新シリーズを2016年に放送する計画のようだ。ただし、キーファー・サザーランドは出演しないらしい。
米FOXは、新たなプロジェクトについて、サイモン・カウエルと協議に入っている模様。
「スペース・レイダース」("Space Raiders",1983年)、「ブルーベルベット」("Blue Velvet",1986年)、「アフター・ダーク」("After Dark, My Sweet",1990年)などに出演した、俳優のジョージ・ディッカーソン(George Dickerson)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・マン監督の新作スリラー"Blackhat"に主演するクリス・ヘムズワースの写真が公開されたようだ。
昨年12月15-20日にDisneylandとDisney California Adventureを訪れた人が"はしか"に感染した問題について、17日付のLos Angeles Timesは、これまでに51人の感染が確認されたと報じたようだ。
エドワード・スノウデン(Edward Snowden)を追ったローラ・ポイトラス(Laura Poitras)監督のドキュメンタリー映画"Citizenfour"(2014年)のTV予告編が公開されたようだ。
第35回ゴールデン・ラズベリー賞(Golden Raspberry Awards)作品賞にノミネートされた「SEXテープ」("Sex Tape")のプロデューサー、スティーヴ・ティッシュ(Steve Tisch)は「もし受賞すれば、Super Bowlのトロフィが2つ(※ティッシュはNY Giantsのオーナー)にラズベリーが2つ(1つは「ポストマン」)にオスカーが1つ(「フォレスト・ガンプ」)。残るはノーベル賞だけだ」と語ったようだ。
スティーヴン・フライは17日、27才のエリオット・スペンサー(Elliot Spencer)と結婚したようだ。
「マイノリティ・リポート」("Minority Report",2002年)の10年後を描く、マックス・ボレンスタイン(Max Borenstein)脚本・制作総指揮による新作TVドラマ企画について、米FOXは、マーク・マイロッド(Mark Mylod)がパイロット版の監督を務めると発表したようだ。
米FOXは、「グリース」("Grease",1978年)の3時間生放送ミュージカル版"Grease: Live"の主演に、ジュリアン・ハフ、ヴァネッサ・アン・ハジェンズを起用したようだ。放送は2016年1月31日になる模様。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)が手掛ける、エマ・ロバーツ、ジェイミー・リー・カーティス共演による米FOXの新作コメディホラー・シリーズ"Scream Queens"で、リア・ミシェル、ジョー・マンガニエロ、アビゲイル・ブレスリン、キキ・パーマー(Keke Palmer)がレギュラー出演、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)がゲスト出演するようだ。
米FOXは、ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演「GOTHAM/ゴッサム」("Gotham",2014年-)第2シーズンの放送を決定したようだ。
米FOXは、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソンら共演による新作ドラマ"Empire"(2015年-)の第2シーズン放送を決定したようだ。
ウィル・フォーテ制作総指揮・主演による米FOXの新作コメディドラマ"The Last Man on Earth"に、ジャニュアリー・ジョーンズとメアリー・スティーンバージェンが出演するようだ。
渡辺勝也監督「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」が17日初日を迎え、志尊淳、平牧仁、梨里杏、横浜流星、森高愛、長濱慎、竜星涼、斉藤秀翼、金城大和、塩野瑛久、今野鮎莉、丸山敦史らが舞台挨拶に立ったようだ。
李闘士男監督「神様はバリにいる」が17日初日を迎え、堤真一、尾野真千子、ナオト・インティライミ、菜々緒、玉木宏らが舞台挨拶に立ったようだ。
「12モンキーズ」("Twelve Monkeys",1993年)に基づく、アーロン・スタンフォード、エミリー・ハンプシャーら共演による米SyfyのTVシリーズ"12 Monkeys"(2015年-)第1話の全編が公開されたようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)のHollywood Studio Symphonyによる生演奏付き上映が、1月24日に行われるようだ。
米FOXは、「X-ファイル」("The X-Files",1993-2002年)のリブートについて検討を行っていることを明らかにしたようだ。
「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)の4Kリストア版が、2月に英国と米国で劇場公開されるらしい。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)の第15話で、「予期せぬタイムトラベル」が起こるらしい。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ=スウィーティング共演"The Wedding Ringer"が16日、全米3003館で封切られ、初日興収700万ドルを記録したようだ。
全米3555館での拡大公開がスタートした、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の16日の興収は3050万ドルを記録、1月の単日の興収としては、「アバター」("Avatar",2009年)の2580万ドルを超え、歴代最高となったようだ。
  1/19
大九明子監督「でーれーガールズ」のトークイベントが18日、都内の「とっとり・おかやま新橋館」で行われ、桃瀬美咲、山根千佳が出席したようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「ユニバーサル・ワンダーランド」を3月18日に改装オープン、「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)をモチーフにしたアトラクション2種を新設するようだ。
長編アニメ映画「花とアリス殺人事件」公開を記念した「岩井俊二映画祭」が、2月8-18日に新宿バルト9で開催されるようだ。上映作品は「リリイ・シュシュのすべて」「四月物語」「スワロウテイル」「PiCNiC」「FRIED DRAGON FISH」「Love Letter」「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」「undo」「市川崑物語」「ヴァンパイア」の10作品から投票で選ばれるらしい。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描いた、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
松久淳、田中渉の小説「かみつき」に基づく、竹富聖花主演の短編3作品「かほはゆし」(真利子哲也監督)、「LIKE LOVE」(池田千尋監督)、「Last Girl on Earth」(加藤直輝監督)が公開されたようだ。
京都造形芸術大学映画学科による北白川派映画芸術運動第5弾として製作される、福岡芳穂監督、岸部一徳、柄本明、水本佳奈子、青山理紗、宮崎将、鈴木卓爾共演「正しく生きる」の公開日が3月7日に決まったようだ。
アンソニー・ドーア(Anthony Doerr)の短編集に基づく坪田義史監督の日米合作映画「シェル・コレクター」で、リリー・フランキー、寺島しのぶ、池松壮亮、橋本愛が共演するようだ。現在沖縄で撮影中で、公開は2016年になる模様。
カン・ヒョンチョル監督、チェ・スンヒョン(T.O.P)主演「タチャ 神の手」("Tazza: The Hidden Card",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「アゲイン 28年目の甲子園」がトップ(92.8)、「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」が2位(90.7)、「神様はバリにいる」が3位(90.1)、「ジャッジ 裁かれる判事」が4位(89.8)、「スパイ・レジェンド」が5位(88.7)となったようだ。
ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の日本での総観客動員数が、18日までに500万人を超えたようだ。総興収は64億円を突破した模様。
映画芸術誌による2014年日本映画ワーストテンに、「そこのみにて光輝く」「渇き。」「ふしぎな岬の物語」「私の男」「紙の月」「小さいおうち」「愛の渦」「永遠の0」「蜩ノ記」「2つ目の窓」が選ばれたようだ。
映画芸術誌による2014年日本映画ベストテンに「海を感じる時」「0.5ミリ」「三里塚に生きる」「ドライブイン蒲生」「劇場版 テレクラキャノンボール2013」「こっぱみじん」「水の声を聞く」「ほとりの朔子」「色道四十八手 たからぶね」「まほろ駅前狂騒曲」が選ばれたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")の日本版コラボポスターが制作されたようだ。
スチュアート・マードック(Stuart Murdoch)監督、エミリー・ブラウニング、オリー・アレクサンデル(Olly Alexander)、ハンナ・マリー(Hannah Murray)共演のミュージカル映画「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」("God Help The Girl",2014年)が、8月から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
アレクサンドル・アジャ監督、ダニエル・ラドクリフ主演"Horns"(2013年)が、「ホーンズ 容疑者と告白の角」の邦題で5月9日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
「映画 深夜食堂」(松岡錠司監督)と「和民」「坐・和民」「わたみん家」がコラボ、1月20日-2月16日の期間限定で、「深夜食堂コラボナポリタン」「手づくりの出汁巻き玉子」「味立て鰹だしのお茶漬」などの再現料理を提供するようだ、
トファー・グレイスとアシュリー・ヒンショウが婚約したようだ。
CATV、BS、CSで放送中のアニメシリーズ「ちいさなプリンセス ソフィア」("Sofia The First",2012年-)の2月14日のエピソード「プリンセス アイビーの のろい」で、中川翔子がラプンツェルの声を演じるようだ。
ドキュメンタリー映画「GROW:INFINITEリアル青春ライフ」("Grow: Infinite's Real Youth Life",2014年)の大ヒットを記念して、INFINITEメンバー7人のメッセージとサインが入ったトレーディングカードが1月24日から数量限定で配布されるようだ。
Helfi C.H. Kardit監督、ドミニク・ディヨセ(Dominique Agisca Diyose)、サラ・サンガン・カーター(Sarah Sanguin Carter)共演「SARAH サラ」("Guardian",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ユン・ジョンビン監督、ハ・ジョンウ、カン・ドンウォン共演「群盗」("Kundo: Age of the Rampant",2014年)の日本公開が、4月下旬に決まったようだ。
インドの陸上競技選手ミルカ・シン(Milkha Singh)の半生を描いた、ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ(Rakeysh Omprakash Mehra)監督、ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)主演「ミルカ」("Bhaag Milkha Bhaag",2013年)の公開記念イベントが19日都内で行われ、増田明美、小島よしおが出席したようだ。
イ・ビョンホン、イ・ミンジョン夫妻に第1子が誕生するようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭コンペ部門で、SABU監督、松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、伊勢谷友介、玉城ティナ、寺島進共演の新作「天の茶助」がワールドプレミア上映されるようだ。
韓国での週末興収は、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father",2014年)が5週連続トップを記録、総観客動員数は1110万人に達したようだ。
ビリー・クリスタル、ジョシュ・ガッド共演による米FXの新作コメディドラマ"The Comedians"に、メル・ブルックス、ジミー・キンメル、ロブ・ライナー、スティーヴン・ウェバーがゲスト出演するようだ。
2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、ヴィム・ヴェンダース監督、ジェイムズ・フランコ、レイチェル・マクアダムス、シャルロット・ゲンズブール、マリー=ジョゼ・クローズ(Marie-Josee Croze)共演の新作"Every Thing Will Be Fine"がワールドプレミア上映されるようだ。
「超音ジェット機」("The Sound Barrier",1952年)、「0011ナポレオン・ソロ/消された顔」("The Spy with My Face",1965年)、「ホスピタル」("The Hospital",1971年)などに出演した、俳優のドナルド・ハロン(Don Harron)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「アダルトボーイズ 青春白書」("Grown Ups",2010年)、「アダルトボーイズ 遊遊白書」("Grown-Ups 2",2013年)などに出演したナジ・ジーター(Nadji Jeter)が17日、大麻影響下で乗用車を運転したとしてバーバンクで逮捕されたようだ。
第35回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)が発表されたようだ。
■作品賞 「6才のボクが、大人になるまで。」
■監督賞 リチャード・リンクレイター(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■英国作品賞 「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」
■脚本賞 ウェス・アンダーソン(「グランド・ブダペスト・ホテル」)
■男優賞 マイケル・キートン(「バードマン」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■英国男優賞 ティモシー・スポール(「ターナー、光に愛を求めて」)
■英国女優賞 ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」他)
■若手英国俳優賞 Alex Lawther(「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」)
■ドキュメンタリー賞 "Citizenfour"
■外国語映画賞"Leviafan"(アンドレイ・ズヴャギンツェフ監督)
パメラ・アドロン(Pamela Adlon)原案・主演による米FXの新作コメディ"Better Things"のパイロット版で、ルイス・C・Kが監督を務めるようだ。
「グッド・シェパード」("The Good Shepherd",2006年)、「ターミネーター4」("Terminator Salvation",2009年)、「リベンジ・マッチ」("Grudge Match",2013年)などに出演した、俳優のグレッグ・プリット(Greg Plitt)さんが亡くなった(37歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、3551館での拡大公開がスタートしたクリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)が9020万ドルでトップ、ケヴィン・ハート主演"The Wedding Ringer"が2100万ドル(3003館)で2位、ポール・キング(Paul King)監督"Paddington"が1928万ドル(3303館)で3位のスタートとなったようだ。
1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)は、チャン・ジンが過去20年間に監督ないし脚本を手掛けた12作品を特集上映するようだ。
デヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)監督、キアヌ・リーヴス主演"John Wick"(2014年)の英国版予告編が公開されたようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の全世界興収が1億ドルを超えたようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作「フォーカス」("Focus")のTVスポットが公開されたようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の大ヒット御礼とアカデミー賞受賞祈願が19日、都内の花園神社で行われ、本城雄太郎、浅野真澄、山根舞、ベイマックスが参拝したようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の全世界興収が8億ドルを超えたようだ。
全米2567館で封切られた、マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演"Blackhat"は、週末興収403万ドルを記録、2500館超で公開された作品のオープニング興収としては、歴代13位のワースト記録となったようだ。
「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)のオープニング週末興収9020万ドルは、R指定作品としては「マトリックス・リローデッド」("The Matrix Reloaded",2003年)の9177万ドルに次ぐ歴代2位、1-2月公開作品としては歴代1位の記録らしい。
「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の総興収は9363万ドルに達し、「スペース・カウボーイ」("Space Cowboys",2000年)の9046万ドルを超え、クリント・イーストウッド監督作品として歴代4位のヒット作となったようだ。
  1/20
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"(2014年)を収録したDVDやUSBメモリを風船で北朝鮮に飛ばす計画を明らかにしている自由北韓運動連合(Fighters for a Free North Korea)の代表者は「韓国政府からの公文書による自制の要請があれば受け入れるとしたが、要請はなかった」と語ったようだ。3月中旬から散布を開始する模様。
第29回高崎映画祭の各賞が発表されたようだ。
■作品賞 「野のなななのか」(大林宣彦監督)
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)
■主演女優賞 常盤貴子(「野のなななのか」)、安藤サクラ(「百円の恋」「0・5ミリ」)
■主演男優賞 綾野剛(「そこのみにて光輝く」)
■助演女優賞 池脇千鶴(「そこのみにて光輝く」)
■助演男優賞 高橋和也、菅田将暉(「そこのみにて光輝く」)
■新進女優賞 玄里(「水の声を聞く」)
■新人女優賞 吉永淳(「2つ目の窓」)
■新人男優賞 村上虹郎(「2つ目の窓」)
■新進監督グランプリ 安藤桃子(「0・5ミリ」)
京王電鉄は、京王線地下化による調布駅線路跡地に、全11スクリーン、2100席のシネコンを誘致すると発表したようだ。開業は2017年度になる模様。
株式会社ガイナックスの子会社「福島ガイナックス」と、福島県三春町の企業立地協定の調印式が19日行われたようだ。4月に制作スタジオとミュージアムが開設される模様。
映画「サムライフ」の森谷雄監督、三浦貴大と、モデルとなった「侍学園スクオーラ・今人」理事長の長岡秀貴が19日、長野県庁に阿部守一知事を表敬訪問したようだ。
東京・渋谷のユーロライブで1月23-27日に『現場的映画講座「脚本編」』が開催されるようだ。田中陽造、荒井晴彦、西岡琢也、山田太一、高橋洋の5人の脚本家が参加、「セーラー服と機関銃」(相米慎二監督,1981年)、「噛む女」(神代辰巳監督,1988年)などを上映する模様。
リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演「LUCY」("Lucy",2014年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが20日都内で行われ、辻仁成が出席したようだ。
広田レオナ監督、真山明大、高橋ひろ無、吹越満、竹中直人共演の新作「お江戸のキャンディー」の予告編が公開されたようだ。
渋谷すばるのソロライヴが19日、主演映画「味園ユニバース」(山下敦弘監督)の舞台となった、大阪なんばのライヴハウス「味園ユニバース」で行われたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス共演「アニー」("Annie",2014年)ジャパンプレミアが20日都内で行われ、Flowerのメンバーが出席したようだ。
第24回東京スポーツ映画大賞が発表されたようだ。
■作品賞 該当なし
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)
■主演男優賞 上島竜兵(「上島ジェーン」「上島ジェーン ビヨンド」)
■主演女優賞 宮沢りえ(「紙の月」)
■助演男優賞 寺島進(「イン・ザ・ヒーロー」)
■助演女優賞 大島優子(「紙の月」)
■新人賞 劇団ひとり(「青天の霹靂」)
■外国作品賞 「ジャージー・ボーイズ」(クリント・イーストウッド監督)
米CBSのドラマシリーズ"Stalker"(2014年)で共演しているマギー・Qとディラン・マクダーモットが婚約したようだ。
平原綾香、石丸幹二、日笠陽子らによる新たな日本語吹き替えを収録した「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)製作50周年記念版Blu-ray、DVDが5月2日に発売されるようだ。Blu-rayにはテレビ朝日版、フジテレビ版、テレビ東京版、製作40周年記念版、ビデオ/DVD版の吹き替えも収録される模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)MovieNEX発売記念イベントが20日都内で行われ、DJ KOO、マギーが出席したようだ。
園子温監督、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、田原総一郎、水道橋博士、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、神楽坂恵、松田美由紀ら共演の新作「ラブ&ピース」の特報が公開されたようだ。
米FOX「glee/グリー」("Glee",2009年-)最終シーズンが、2月4日からGoogle Play、Amazonインスタント・ビデオ、PlayStation Store、TSUTAYA TV、Xbox Video、ひかりTVなどで配信されるようだ。
杉浦日向子(1958-2005)原作、原恵一監督の新作長編アニメ映画「百日紅 〜Miss HOKUSAI〜」で、杏がヒロインの声を演じるようだ。公開は5月になる模様。
園子温監督の新作「ラブ&ピース」で、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、田原総一郎、水道橋博士、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、神楽坂恵、松田美由紀が共演するほか、星野源、中川翔子、犬山イヌコ、大谷育江が声優を務めるようだ。公開は初夏になる模様。
トニー・ジャーは、ネット上に流れた死亡の噂を否定したようだ。
WOWOWプライムで2月に3週連続放送される「マトリックス」("The Matrix",1999年)、「マトリックス・リローデッド」("The Matrix Reloaded",2003年)、「マトリックス・レボリューションズ」("Matrix Revolutions",2003年)の日本語吹替え版で、森川智之が新たに吹き替えを収録したようだ。
大友啓史監督、佐藤健主演による「るろうに剣心」3作品を収録した「るろうに剣心 コンプリート Blu‐ray BOX」の発売を記念して、場面写真や劇中衣装などを展示する特別展が、1月20-24日にタワーレコード渋谷店8階で行われるようだ。
入江悠監督「ジョーカー・ゲーム」公開直前イベントが20日都内で行われ、亀梨和也らが出席したようだ。
小林聖太郎監督「マエストロ!」公開直前イベントが20日都内で行われ、西田敏行、松坂桃李、miwaとピアニストの辻井伸行が出席したようだ。
ジェマイン・クレメント、タイカ・ワイティティ(Taika Waititi)監督・脚本・共演「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows",2014年)公開記念イベントが20日都内で行われ、笑いコンビ「8.6秒バズーカー」のはまやねん、田中シングルが出席したようだ。
岩井俊二監督・脚本・音楽の新作長編アニメ映画「花とアリス殺人事件」と「キットカット」とのコラボによるスピンオフ4コマ漫画「花とアリス受験事件」が特設サイトで配信されているようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")で、30歳の英国女優Amybeth Hargreavesが女性のストームトルーパーを演じているらしい。
韓国で公開中の、パク・ジンピョ監督、イ・スンギ、ムン・チェウォン共演「今日の恋愛」("Love Forecast",2015年)の総観客動員数が、公開6日目の19日に100万人を突破したようだ。
ミュンヘンの販売会社Global Screenは、クリスチャン・アルヴァートが設立したベルリンの独立系製作会社Syrreal Entertainmentとfirst-look契約を締結、第1弾としてChristian Pasquariello監督のSFスリラー"SUM1"を手掛けるようだ。
Fox International Channelsは、ジャック・ネオ(Jack Neo)監督の新作2作品をシンガポールのmm2 Entertainmentと共同製作するようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)に出演したシエナ・ミラーは「最後の最後で泣いてしまった。私は観ていなかったの。とても古典的にクリントな終わり方だった」と語ったようだ。
米PBS Kidsは、クッキー・モンスター(Cookie Monster)をメインキャラクタにした1時間特番"The Cookie Thief"を2月16日に放送するようだ。
パリのFunny Balloonsは、「NO」("No",2012年)のパブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督による新作"The Club"の世界販売権を獲得したようだ。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の、Martin Luther King Jr. Dayを含む週末4日間の興収は1億530万ドルに達したようだ。
ドイツのFilm Boutiqueは、第65回ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品される、SABU監督、松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、伊勢谷友介、玉城ティナ、寺島進共演「天の茶助」("Chasuke's Journey")の国際販売権を獲得したようだ。
1月23-29日開催の第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で、Kino Lorber社CEOのRichard Lorber、映画監督のTodd Loobyらが劇映画部門の審査員を務めるようだ。
イタリアの映画週末興収では、公開3週目のクリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)が380万ドルでトップを維持したようだ。
「怪しい彼女」("Miss Granny",2014年)のレスト・チェン監督、ヤン・ズーシャン主演によるリメイク「重返20歳」の中国での興収は、公開1週間で3948万ドルに達したようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズのチューバッカ役で知られる俳優のピーター・メイヒューが、肺炎のため入院しているようだ。数日を病院で過ごすものの、全快する見込みとか。
DreamWorks Animationは、従業員2200人のうち150-400人を一時解雇する計画のようだ。
米Netflixは、ウィル・アーネット原案・主演による新作コメディ・シリーズ"Flaked"の制作をオーダーしたようだ。
米PBSは、英BBC、BBC Worldwideと、南北戦争を描く全6話のTVドラマの共同製作契約を結んだようだ。リドリー・スコットらがプロデュースする模様。
セス・ローゲンは、全米大ヒットとなっているクリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)について「『イングロリアス・バスターズ』("Inglourious Basterds",2009年)の第三幕で見た映画(=ナチのプロパガンダフィルム)を思い出させる」と語ったようだ。)
世界各国の映画祭で外国語映画賞を獲得、アカデミー賞にもノミネートされているアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督"Leviafan"(Leviathan)が、母国ロシアで「愛国心がない」と批判を受けているらしい。
米Amazon Studiosは、オリジナル映画の製作・獲得と、劇場およびデジタル配給の事業を開始すると発表したようだ。
1969年6月28日にニューヨークで起きた「ストーンウォールの反乱」を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ジェレミー・アーヴァイン、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロン・パールマン、ジョーイ・キング、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズら共演の新作"Stonewall"について、英国のGoldcrest Filmsが国際販売権を獲得したようだ。
英Skyは、作家ハーラン・コーベン(Harlan Coben)による初のオリジナルTVドラマ"The Five"の制作をオーダーしたようだ。
5月13-24日開催の第68回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の審査委員長を、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン兄弟が務めるようだ。審査委員長が2人となるのは同映画祭では初めてとか。
リチャード・ベイツJr.(Richard Bates Jr.)監督、マシュー・グレイ・ギュブラー(Matthew Gray Gubler)、カット・デニングス共演の新作ホラーコメディ"Suburban Gothic"からの映像が公開されたようだ。
第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)でプレミア上映される、イ・ジヨン(Jiyoung Lee)監督のコメディ"Female Pervert"の予告編が公開されたようだ。
アリ・ラーター、ヘイズ・マッカーサー(Hayes MacArthur)夫妻に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
マイケル・ジョンソン(Michael Johnson)脚本・監督、コディ・スミット=マクフィ主演"All The Wilderness"の予告編が公開されたようだ。
社会心理学者スタンレー・ミルグラム(Stanley Milgram,1933-1984)を描く、マイケル・アルメレイダ監督、ピーター・サースガード主演"Experimenter: The Stanley Milgram Story"からの映像が公開されたようだ。
ジャン=パトリック・マンシェット(Jean-Patrick Manchette,1942-1995)の小説「眠りなき狙撃者」("La position du tireur couche")に基づく、ピエール・モレル監督、ショーン・ペン、ハヴィエル・バルデム、ジャスミン・トリンカ、イドリス・エルバ、レイ・ウィンストン共演の新作"The Gunman"の予告編が公開されたようだ。
Vertigoのコミックシリーズ"Fables"のニコライ・アーセル監督による映画化企画は、当初予定のジェレミー・スレイター(Jeremy Slater)に代わって、ジェイン・ゴールドマン(Jane Goldman)が脚本を執筆するようだ。
第87回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた、ローリー・ケネディ(Rory Kennedy)監督"Last Days in Vietnam"(2014年)が、米PBSのサイトで2月5-7日に無料配信されるようだ。
ジェフ・グレイス(Jeff Grace)監督、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、アレックス・カルポフスキ(Alex Karpovsky)共演の新作コメディ""Folk Hero & Funny Guy"で、ヘザー・モリス、メレディス・ハグナー(Meredith Hagner)がキャストに加わったようだ。
第87回アカデミー賞短編部門ノミネート作品を集めた"The Oscar Nominated Short Films 2015"が、1月30日から米国、カナダ、欧州、中南米の450館超の劇場で上映されるようだ。
英ITV/米PBSの人気ドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)は、第6シーズンで終了するらしい。
米Lifetimeで17日に放送された、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)を描いた、アンジェラ・バセット監督、ヤヤ・ダコスタ主演のTV映画"Whitney"は、視聴者数450万人を記録したようだ。
"Je suis charlie"と書かれたバッジを着けて第72回ゴールデン・グローブ賞授賞式に出席したジョージ・クルーニーの写真と彼のスピーチを一面に掲載したMardom-e Emrouz紙が、イラン当局により発行禁止となったようだ。
China Lionは、シュー・ジンレイ監督最新作「有一個地方只有我們知道」("Somewhere Only We Know")を米国、カナダ、豪州、ニュージーランドで配給するようだ。
「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のメイキング特番"Game of Thrones: A Day in the Life"が、2月8日に米HBOで放送されるようだ。
「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」("X-Men Origins: Wolverine",2009年)のスピンオフとなる、ティム・ミラー(Tim Miller)監督、ライアン・レイノルズ主演の新作"Deadpool"は、3月からバンクーバーで撮影に入るようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ティエリー、ルーカス・ヘッジズ、デヴィッド・シューリス、マット・デイモン、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショウ共演「ゼロの未来」("The Zero Theorem",2013年)のメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)のコンセプトアートとVFX解説が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイソン・デヴィッド・フランク(Jason David Frank)は「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)の映画化について「年内に撮影がある」と語ったようだ。
  1/21
第69回毎日映画コンクールが発表されたようだ。
■日本映画大賞 「私の男」(熊切和嘉監督)
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)
■男優主演賞 綾野剛(「そこのみにて光輝く」)
■女優主演賞 安藤サクラ(「0.5ミリ」)
■男優助演賞 伊藤英明(「WOOD JOB! ウッジョブ!〜神去なあなあ日常〜」)
■女優助演賞 池脇千鶴(「そこのみにて光輝く」)
■脚本賞 安藤桃子(「0.5ミリ」)
■撮影賞 シグママコト(「紙の月」)
■美術賞 林田裕至、佐久嶋依里(「喰女-クイメ-」)
■音楽賞 周防義和(「舞妓はレディ」)
■録音賞 藤本賢一(「永遠の0」)
■スポニチグランプリ新人賞 登坂広臣(「ホットロード」)、小松菜奈(「渇き。」)
■ドキュメンタリー映画賞 「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」
■アニメーション映画賞 「ジョバンニの島」
■大藤信郎賞 「澱みの騒ぎ」
■田中絹代賞 鈴木京香
■外国映画ベストワン賞(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■TSUTAYA映画ファン賞日本映画部門 「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」
■TSUTAYA映画ファン賞外国映画部門 「アナと雪の女王」
■特別賞 野上照代
1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作による田中光敏監督の新作「海難1890」の撮影が行われている和歌山県東牟婁郡串本町で20日、出演するトルコ人俳優のケナン・エジェら11人が慰霊碑に献花、黙祷を捧げたようだ。
1月24日にアテネ・フランセで開催されるnew「CINEMA塾」講座第10回は、「愛と、生きる」(石田未来監督,2008年)、「監督失格」(平野勝之監督,2011年)を上映、石田未来、平野勝之、庵野秀明をゲストに迎えるようだ。
乾くるみ原作、堤幸彦監督、松田翔太、前田敦子、木村文乃共演の新作「イニシエーション・ラブ」の特報が公開されたようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」の予告編が公開されたようだ。
公式ファンブック「NO MORE 映画泥棒 映画館からごきげんよう」が2月24日に発売されるようだ。
坪田信貴原作、土井裕泰監督、有村架純主演の新作「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の予告編が公開されたようだ。
ロベール・ブレッソン(Robert Bresson,1901-1999)監督初のカラー作品となった「やさしい女」("Une femme douce",1969年)のデジタルリマスタ版が、4月4日から新宿武蔵野館で上映されるようだ。
イアン・サマーホルダーとニッキー・リードが婚約したようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演「GOTHAM/ゴッサム」("Gotham",2014年-)のBlu-ray、DVDが、今夏日本でリリースされるようだ。
市川崑(1915-2008)監督生誕100年に合わせて、「雪之丞変化」(1963年)、「炎上」(1958年)、「おとうと」(1960年)の3作品の4Kデジタルリストア版が、2015年2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭フォーラム部門で上映されるようだ。
本多孝好原作、瀬々敬久監督、岡田将生、染谷将太、成海璃子、白石隼也、黒島結菜、清水尋也、瀬戸利樹、柳俊太郎、鈴木伸之、松岡茉優、伊原剛志、豊原功補、石橋蓮司共演「ストレイヤーズ・クロニクル」の特報が公開されたようだ。
「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」("Muumit Rivieralla",2014年)の予告編が公開されたようだ。
スジョイ・ゴーシュ(Sujoy Ghosh)監督、ヴィディヤー・バーラン(Vidya Balan)主演「女神は二度微笑む」("Kahaani",2012年)の予告編が公開されたようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)の公開記念イベントが21日都内で行われ、吉田沙保里らが出席したようだ。
クリスチャン・セスマ(Christian Sesma)監督、ルーク・ゴス、RZA、ボキーム・ウッドバイン共演の新作アクションスリラー「タイムリミット-72」("AWOL-72",2015年)の予告編が公開されたようだ。
今関あきよし監督、未来穂香、小山田将、水野勝、板尾創路、岡村洋一、嵯峨周平、魚住ちえこ、小柳朋恵、川村虹花共演「クレヴァニ、愛のトンネル」の予告編が公開されたようだ。
ダンテ・ラム監督、ダニエル・ウー、ニック・チョン共演「クリミナル・アフェア 魔警」("That Demon Within",2014年)の予告編が公開されたようだ。
原將人監督・脚本・撮影・作曲・編集、観音崎まおり、長沢大、中村万里、麿赤兒、白石奈緒美、野上正義、片桐伸直、頭師佳孝、里村孝雄、畠山明子、青空球児、原鼓卯、鈴木清順共演「あなたにゐてほしい」(2013年)の予告編が公開されたようだ。
ダンテ・ラム監督、ニック・チョン、エディ・ポン、クリスタル・リー共演「激戦 ハート・オブ・ファイト」("Unbeatable",2013年)公開記念イベントが21日都内で行われ、田中卓志、山根良顕、高野人母美が出席したようだ。
映画秘宝誌による2014年度HIHOはくさいアワードが発表されたようだ。
1.「GODZILLA」("Godzilla")
2.「LUCY」("Lucy")
3.「アナと雪の女王」("Frozen")
4,「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」("Kick-Ass 2")
5.「キカイダー REBOOT」("Kikaider: The Ultimate Human Robot")
6.「トランセンデンス」("Transcendence")
6.「渇き。」("The World of Kanako")
8.「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")
9.「マチェーテ・キルズ」("Machete Kills")
10.「ロボコップ」("RoboCop")
浅田次郎原作、橋本一監督、水谷豊主演の新作「王妃の館」で、田中麗奈、吹石一恵、尾上寛之、青木崇高、中村倫也、安達祐実、山中崇史、野口かおる、緒形直人、石橋蓮司、安田成美、石丸幹二が共演するようだ。公開日は4月25日に決まった模様。
窪田将治監督「D坂の殺人事件」完成披露試写会が21日都内で行われ、祥子、河合龍之介、木下ほうからが出席したようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」("Night at the Museum: Secret of the Tomb",2014年)アフレコ会見イベントが21日都内で行われ、渡辺直美が出席したようだ。
ティム・バートン監督、エイミー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ共演「ビッグ・アイズ」("Big Eyes",2014年)の公開記念イベントが21日都内で行われ、キンタロー。、板野友美が出席したようだ。
米NBCは、2015年2月1日に開催される第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)の模様を、ハーフタイムショーを含めて無料配信するようだ。
第65回ベルリン国際映画祭フォーラム部門で、ガイ・マディン(Guy Maddin)、エヴァン・ジョンソン(Evan Johnson)監督、ジェラルディン・チャップリン、キャロリーヌ・ダヴェルナス、ロイ・デュピュイ、ウド・キアら共演"The Forbidden Room"がオープニング上映されるようだ。
「エターナル・サンシャイン」("Eternal Sunshine of the Spotless Mind",2004年)を手掛けた脚本家のピエール・ビスマス(Pierre Bismuth)は、"Where Is Rocky II?"で映画監督デビューする模様。
Cinedigmは、プロデューサーのルー・アーコフ(Lou Arkoff)、ジェフ・カッツ(Jeff Katz)らと組んで、「女バイキングと大海獣」("The Saga of the Viking Women and Their Voyage to the Waters of the Great Sea Serpent",1957年)、「海獣の霊を呼ぶ女」("The She-Creature",1956年)、「恐怖の獣人」("Teenage Cave Man",1958年)などAmerican International Pictures製作の10作品をリメイクするようだ。
Netflixは1月24日から米国とカナダ向けに、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"(2014年)の配信を開始するようだ。
「俺たちは天使だ」("Les anges gardiens",1995年)、「300」("300",2006年)、「イップ・マン 葉問」("Yip Man 2",2010年)、「トゥモローランド」("Tomorrowland",2015年)などに出演した、マーシャル・アーティストのダーレン・シャラヴィ(Darren Shahlavi)さんが亡くなった(42歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ウェントワース・ミラーとドミニク・パーセルがゲスト出演する、米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)第10話"Revenge of the Rogues"からの映像が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"(2014年)のVODでの売り上げが4000万ドルを超えたようだ。
デヴィッド・ドゥカヴニーは、米FOXが計画している「X-ファイル」("The X-Files",1993-2002年)の新作について「ジリアン(・アンダーソン)やクリス(・カーター)とまた組めて嬉しい。限定版になる。みんな歳だからフルシーズンをやるエネルギーはないよ」と語ったようだ。
米同性愛者保護団体GLAADによる第26回GLAAD Media Awardsのノミネーションが発表、全国公開映画部門では「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")、「パレードへようこそ」("Pride")、"Love is Strange"、"The Skeleton Twins"、"Tammy"が候補に挙がったようだ。
パリ郊外のヴィリエ=シュル=マルヌで、Charlie Hebdo紙本社襲撃事件などを受けて中止されていたブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"の公開が、1月27日からスタートするようだ。
オーストラリアでの2014年の総映画興行収入は10億7500万オーストラリアドルで、前年比2.3%減となったようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(SAPPRFT)は、国内のオンライン配信サイトに対し、米ABCの"Marvel's Agent Carter"(2015年-)と米FOXの"Empire"(2015年-)の配信を中止するよう命じたようだ。
韓国CJ Entertainmentは、タイのTransformation Filmsと契約、"Cha-lui"(1988年)をリメイクする"Tae Kob Fah Cha-lui 2015"(Touch the Sky Cha-lui 2015)を共同製作するようだ。
ロサンゼルスのPoprageousは、ベネディクト・カンバーバッチの写真を全面にあしらった「Cumberbitch Leggings」を販売中らしい。
米FOXは、ランド・ラヴィッチ(Rand Ravich)とハワード・ゴードン(Howard Gordon)による新作ドラマ企画"Frankenstein"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
昨年12月15-20日にDisneylandとDisney California Adventureを訪れた人が"はしか"に感染した問題で、Disneylandの従業員2人も感染が確認され、感染者は合わせて53人となったようだ。
米FOXは、イドリス・エルバ主演による英BBCのドラマシリーズ「刑事ジョン・ルーサー」("Luther",2010年-)に基づく新作ドラマについて、パイロット版制作をオーダーしたようだ。エルバは制作総指揮を務め、キャストとしては参加しない模様。
「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフとなるギャレス・エドワーズ監督の新作で、タチアナ・マスラニー、ルーニー・マーラがテストを受けているほか、フェリシティ・ジョーンズがキャスト候補に挙がっているらしい。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、エミリー・ワトソン、ケヴィン・ジェイムズら共演のファミリー映画"Little Boy"についてレイティングをPG-13とした米映画協会(MPAA)対し、配給するOpen Road FilmsはPGへの引き下げを請願したようだ。
「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編となるクリス・ヘムズワース主演の新作"The Huntsman"で、降板したフランク・ダラボンに代わって、前作で第2監督を務めたセドリック・ニコラス=トロイヤン(Cedric Nicolas-Troyan)が監督に起用されたようだ。
米NBCは、グレッグ・マリンズ(Greg Malins)、バリー・シュワルツ(Barry Schwartz)の脚本によるコメディドラマ企画"Take It From Us"を獲得したようだ。
国際3D協会(International 3D & Advanced Imaging Society)による第6回Creative Arts Awardsのノミネーションが発表、実写部門では「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")、「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies")など、アニメ部門では「ベイマックス」("Big Hero 6")、"How to Train Your Dragon 2"、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")などが候補に挙がったようだ。
ジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)のStudio 8は、プロデューサーのターニャ・セガッチアン(Tanya Seghatchian)とfirst-look契約を結んだようだ。
米劇場経営者協会(National Association of Theater Owners)によると、米国での2014年第4四半期の映画チケット平均単価は8.30ドルだったようだ。2014年年間平均では8.17ドルで、2013年の8.13ドルから僅かに上昇した模様。
3月26-29日開催の第6回TCM Classic Film Festivalのオープニングを飾る「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)の上映に、ジュリー・アンドリュースとクリストファー・プラマーが出席するようだ。
ジュリアン・ムーアは、第87回アカデミー賞授賞式の楽屋デザインに協力、家具選びや装飾などについて助言するようだ。
1月27日-2月7日開催の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)は、リチャード・リンクレイター、デイミアン・チャゼル(Damien Chazelle)、モルテン・ティルドゥム、ベネット・ミラー、ローラ・ポイトラス(Laura Poitras)の5人にDirectors of the Year Awardを贈るようだ。
ゲイ&レズビアン・エンタテインメント批評家協会(Gay and Lesbian Entertainment Critics Association)によるDorian Awardsが発表、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")が作品賞、エディ・レッドメインが男優賞、ジュリアン・ムーアが女優賞を獲得、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督「パレードへようこそ」("Pride",2014年)にLGBTQ映画賞が贈られたようだ。
米Showtime NetworksはSTX Entertainmentと劇場配給作品のTV放映について2019年までの複数年契約を締結、第1弾として南北戦争での実話に基づくゲイリー・ロス監督、マシュー・マコノヒー主演"The Free State of Jones"などの製作をスタートさせるようだ。
ロバート・ホール(Robert Hall)監督、ロバート・イングランド主演のホラー"Fear Clinic"の予告編が公開されたようだ。
米HBOで2月8日に放送される、「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のメイキング特番"Game of Thrones: A Day in the Life"の特報が公開されたようだ。
アンドリュー・ニコル監督、イーサン・ホーク、ジャニュアリー・ジョーンズ、ゾーイ・クラヴィッツ共演"Good Kill"の最新予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、マイカ・モンロー主演のホラー"It Follows"の英国版予告編が公開されたようだ。
ダニエル・アルフレッドソン監督、サム・ワーシントン、アンソニー・ホプキンス、ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン共演"Kidnapping Mr. Heineken"の予告編が公開されたようだ。
1月22日開幕の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Chad Gracia監督のドキュメンタリー"The Russian Woodpecker"からの映像が公開されたようだ。
1月23日開幕の第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)でプレミア上映される、ジェレミー・ロイス(Jeremy Royce)監督のドキュメンタリー映画"20 Years of Madness"からの映像が公開されたようだ。
ジョージ・ルーカスは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")の特報第1弾をようやく鑑賞、「興味をそそられた」とコメントしたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")のコンセプトアートが公開されたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として荒牧伸志監督「エクスマキナ」("Appleseed Saga: Ex Machina",2007年)が100円でレンタルされているようだ。
「ワールド・ウォーZ」("World War Z",2013年)のフアン・アントニオ・バヨナ監督による続編について、脚本を手がけるスティーヴン・ナイト(Steven Knight)は「白紙の状態からスタートしている」とコメントしたようだ。10月から撮影に入り、公開は来年秋になる模様。
"Batman v Superman: Dawn of Justice"でバットマンを演じるベン・アフレックが、デヴィッド・エアー監督の新作"Suicide Squad"にカメオ出演する、という噂があるようだ。
米Cartoon NetworkのAdult Swimは、ジョン・C・ライリー主演によるコメディ番組"Check It Out! with Dr. Steve Brule"(2010年)の30分特番"Bagboy"を2月20日に放送するようだ。
1月22日開幕の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Rick Famuyiwa監督"Dope"の予告編が公開されたようだ。
米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)の1月31日放送で、J・K・シモンズが司会を務めるようだ。
トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)原作、ダニエル・エスピノーサ監督、トム・ハーディ、ゲイリー・オールドマン、ノオミ・ラパス共演の新作"Child 44"のポスターが公開されたようだ。
「ダークナイト」("The Dark Knight")シリーズに登場したタンブラーをモチーフにしたベビーカーが制作されたようだ。
米民間軍事会社Blackwaterとその創設者エリック・プリンス(Erik Prince)の実話に基づくVoltage Filmsのタイトル未定の新作で、スチュアート・ビーティ(Stuart Beattie)が脚本を手掛けるようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督の新作スリラー"Extraction"で、ブルース・ウィリスの主演が決まったようだ。2月9日からアラバマで撮影に入る模様。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、モーガン・フリーマン、トビー・ケベル、ロドリゴ・サントロ、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)共演によるリメイクで、モイセス・アリアスがキャストに加わったようだ。
1月22日開幕の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でプレミア上映される、Brad Besserの監督、ビル・ヘイダーのナレーションによるドキュメンタリー映画"Beaver Trilogy Part IV"の特報が公開されたようだ。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟のプロデュースによるTVアニメシリーズ"Animals."が、1月22日開幕の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)特別イベント部門で上映されるようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で行われる、ドキュメンタリー映画"What Happened, Miss Simone?"のワールドプレミア上映で、ジョン・レジェンド(John Legend)がニーナ・シモン(Nina Simone,1933-2003)の曲を歌うようだ。
巨大彗星の衝突が目前に迫った地球を舞台に描く、英Skyによる全10話のドラマシリーズ"Apocalypse Slough"に、ロブ・ロウが出演するようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)によるジェイムズ・D・ビゼル(James D. Bissell)への生涯功労賞贈呈で、ジョージ・クルーニーがプレゼンターを務めるようだ。
女優のアニカ・ノニ・ローズは、Daniel Jose Olderのファンタジー小説"Bone Street Rumba"シリーズの映画化・TVドラマ化についてオプション権を獲得したようだ。
西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)は、「グッド・ライ いちばん優しい嘘」("The Good Lie",2014年)のマーガレット・ネイグル(Margaret Nagle)にPaul Selvin Awardを贈るようだ。
Focus Features元CEOのAndrew Karpenが設立したBleecker Streetは、カナダでの映画配給についてElevation Picturesと複数年契約を結んだようだ。
米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)は、ナオミ・ワッツにLACOSTE Spotlight Awardを贈るようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は、フランク・マーシャルにACE Golden Eddie Filmmaker of the Year Awardを贈るようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"のスタッフ向けに作られたと思われるTシャツの写真が公開されたようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)IMAX版の予告編が公開されたようだ。
ジョー・リンチ(Joe Lynch)監督、サルマ・ハエック、伊川東吾、渡辺裕之ら共演の新作アクションスリラー"Everly"の最新予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationによる「マダガスカル」シリーズのスピンオフ"Penguins of Madagascar"(2014年)のBlu-ray、DVDが、3月17日に米国で発売されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第5シーズン第9話の予告編が公開されたようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー主演の新作のロケ現場からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作・脚本・製作、コリー・ストール、デヴィッド・ブラッドリー、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、ジョナサン・ハイドら共演による米FXのドラマシリーズ"The Strain"(2014年-)第2シーズンの特報が公開されたようだ。
当初「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")を自ら監督する予定だったことを明らかにしたジョージ・ルーカスは、自身が執筆した脚本はJ・J・エイブラムス監督の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")には使われていない、と語ったようだ。
チャン・イーモウ監督、コン・リー主演「妻への家路」("Coming Home",2014年)の日本公開日が3月6日に決まったようだ。
「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となる、ロベルト・シュヴェンケ監督、シェイリーン・ウッドリー主演"The Divergent Series: Insurgent"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
イラン人ダンサーAfshin Ghaffarianの半生を描く、リチャード・レイモンド(Richard Raymond)監督、リース・リッチー、フリーダ・ピント共演"Desert Dancer"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督の新作ホラー"The Visit"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
メキシコ人歌手グロリア・トレビ(Gloria Trevi)を描く、Christian Keller監督、Sofia Espinosa主演"Gloria"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演の新作"Southpaw"の米国公開日は、2015年7月31日に設定されたようだ。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の、Martin Luther King Jr. Dayを含む週末4日間の興収は、最新集計で1億733万5000ドルとなったようだ。
  1/22
「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督,2001年)のデジタルリマスタ版が、2月5日から韓国で上映されるようだ。
エドワード・ヤン(1947-2007)監督「恐怖分子」("The Terrorizers",1986年)のデジタルリマスタ版が、3月14日から渋谷シアター・イメージフォーラムほかで上映されるようだ。
甲斐バンドの楽曲をモチーフにした、青山真治、榊英雄、長澤雅彦、橋本一、三島有紀子の5人の監督による短編オムニバス映画「破れたハートを売り物に」に、甲斐よしひろが俳優として出演しているらしい。
4月17日オープンのTOHOシネマズ新宿は「新宿アニメプロジェクト」をスタート、第1弾として「紙兎ロペ」「ゴジラ」のコラボキャラクタを起用したスタンプラリーが、1月31日から東京メトロ・都営地下鉄の各駅で開催されるようだ。
ジェイソン・ロバート・ブラウン(Jason Robert Brown)のミュージカルを映画化した、リチャード・ラグラヴェネーズ監督、アナ・ケンドリック、ジェレミー・ジョーダン(Jeremy Jordan)共演による"The Last 5 Years"(2014年)が、「ラスト5イヤーズ」の邦題で4月25日から公開されるようだ。
ロバート・アルドリッチ(Robert Aldrich,1918-1983)監督「カリフォルニア・ドールズ」("...All the Marbles",1981年)がDVD化、4月8日に発売されるようだ。「日曜洋画劇場」版の日本語吹替音声も収録される模様。
才谷遼監督、白波瀬海来、長森雅人、飯田孝男、川津祐介、山谷初男、金野美穂ら共演「セシウムと少女」の特報が公開されたようだ。
ラジェシュ・マプスカル(Rajesh Mapuskar)監督、シャルマン・ジョーシー(Sharman Joshi)主演「フェラーリの運ぶ夢」("Ferrari Ki Sawaari",2012年)の予告編が公開されたようだ。
前田弘二監督、永作博美、佐々木蔵之介共演の新作「夫婦フーフー日記」の特報が公開されたようだ。
「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」("Shaun the Sheep Movie")の特報が公開されたようだ。
ロマの女性詩人ブロニスワヴァ・ヴァイス(Bronislawa Wajs,1908-1987)を描いた、ヨアンナ・コス=クラウゼ(Joanna Kos-Krauze)、クシシュトフ・クラウゼ(Krzysztof Krauze,1953-2014)監督、ヨヴィータ・ミオンドィコワウスカ(Jowita Miondlikowska)主演「パプーシャの黒い瞳」("Papusza",2013年)の予告編が公開されたようだ。
古泉智浩原作、加納隼監督、清水尚弥、紗都希、高樹マリア共演の新作「死んだ目をした少年」の予告編が公開されたようだ。
「劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション」("Muumi ja punainen pyrstotahti",2010年)の予告編が公開されたようだ。
河P直美監督、樹木希林主演の新作「あん」で、永瀬正敏が共演しているようだ。
エリザベス・オルセンとボイド・ホルブルックは婚約を解消したようだ。
喜多一郎監督「鏡の中の笑顔たち」で、白石隼也、夏菜、中尾明慶、松下由樹、ミッキー・カーチスが共演しているようだ。公開は初夏になる模様。
「[●REC]4 ワールドエンド」("[REC] 4: Apocalypse",2014年)公開記念イベントが22日都内で行われ、小峠英二、西村瑞樹が出席したようだ。
「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)公開50周年に合わせて、リストア版が4月19-22日に全米500館超の劇場で上映されるようだ。
米NBCは、トルコの犯罪ドラマシリーズ"Suskunlar"(2012年-)に基づく新作ドラマ企画"Game of Silence"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の"Suicide Squad"で、降板したトム・ハーディの代役候補に挙がっていたジェイク・ギレンホールも出演を断ったようだ。
Disney XDの新作コメディ"Gamer's Guide"で、キャメロン・ボイスが主人公のプロのゲーマーを演じるようだ。
Snoot Entertainmentは、ドン・ハーツフェルト(Don Hertzfeldt)の監督・脚本による新作アニメーション映画"Antarctica"の製作に参加するようだ。
米製作者組合(Producers Guild of America)は、Lionsgate社CEOのジョン・フェルトハイマー(Jon Feltheimer)にMilestone Awardを贈るようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")からの写真が公開されたようだ。
セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"(2014年)が、2016年以降にSonyのVODサービスCrackleで無料配信されるようだ。
Strand Releasingは、サイード・カシュア(Sayed Kashua)の小説"Dancing Arabs"に基づくエラン・リクリス監督"A Borrowed Identity"について、米国でのオールライツを獲得したようだ。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)とリンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)による第44回New Directors/New Films Film Festivalで、Charles Poekel監督"Christmas, Again"、Myroslav Slaboshpytskiy監督"The Tribe"、Rick Alverson監督"Entertainment"、Kornel Mundruczo監督"White God"などが上映されるようだ。
ルーファス・ノリス(Rufus Norris)が新たに芸術監督に就任したロンドンのRoyal National Theatreで、今シーズン第1弾としてキウェテル・イジョフォー主演"Everyman"が上演されるようだ。
国際映画撮影監督組合(International Cinematographers Guild)による第52回Publicists Awards授賞式で、ボブ・ワインスタイン(Bob Weinstein)、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)にMotion Picture Showmen of the Year賞が贈られるようだ。
パリのFilms Distributionは、第二次世界大戦を背景に描くアンヌ・フォンテーヌ監督、Lou de Laage、Agata Kulesza共演の新作"Agnus Dei"の国際販売権を獲得したようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")には、原作で最も話題となった"タンポン"のシーンが無いらしい。
第15回Texas Film Awardsで、リチャード・リンクレイター監督「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")にVariety Creative Impact in Cinema Awardが贈られるようだ。
2月18日開幕の第11回Glasgow Film Festivalで、ノア・バームバック監督、ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アマンダ・サイフリッド、アダム・ドライヴァー共演の新作"While We're Young"が初日に欧州プレミア上映されるようだ。
ジャ・ジャンクー監督は、環境保護団体Greenpeace East Asiaのために、短編映画"Smog Journeys"を製作したようだ。
マイケル・ベイは、Platinum Dunes製作、Dean Israelite監督の新作SFスリラー"Project Almanac"に、米空軍機墜落事故の実際の映像が使用されていたとして遺族らに謝罪したようだ。問題の映像は本編から削除される模様。
「スター・ウォーズ」シリーズのチューバッカ役で知られる俳優のピーター・メイヒューは、肺炎の治療を終え退院したことを明らかにしたようだ。
米CBSは、米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)を手掛けるトニー・フェラン(Tony Phelan)とジョーン・レイター(Joan Rater)によるタイトル未定の新作ドラマ企画についてパイロット版制作を決定したようだ。
第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)を巡るキャプテン・アメリカ(@ChrisEvans)とスター・ロード(@prattprattpratt)のTwitter対決は、Seahawksが勝てばボストン出身のクリス・エヴァンスがSeattle Children's Hospitalを、Patriotsが勝てばシアトル出身のクリス・プラットがボストンの小児ガン施設Christopher's Havenを劇中衣装で訪問することで決着したようだ。
キャリン・ウェクター(Caryn Waechter)監督、カル・ペン、ジョージー・ヘンリー、ローラ・フレイザー、カーラ・ヘイワード(Kara Hayward)共演のミステリースリラー"The Sisterhood of Night"について、Freestyleが米国内配給権を獲得したようだ。
ジェシー・アイゼンバーグの短編小説集"Bream Gives Me the Hiccups"が、米Amazonでコメディシリーズ化されるようだ。アイゼンバーグ自身が脚本を執筆、制作総指揮、監督も務める模様。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)の前日譚を描くスピンオフドラマ"Better Call Saul"(2015年-)や、カイル・チャンドラー主演によるNetflixの新作ドラマ"Bloodline"が、第65回ベルリン国際映画祭で上映されるようだ。
1月25日開催の第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式のプレゼンターに、ベネディクト・カンバーバッチ、フェリシティ・ジョーンズ、エディ・レッドメイン、J・K・シモンズ、ブライアン・クランストン、エイドリアン・ブロディらが加わったようだ。
月額2.99ドルの新たなビデオ配信サービスVesselが21日にスタートしたようだ。
若きロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描くハワード・クラウスナー(Howard Klausner)脚本による新作で、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)が主演に起用されたようだ。
英国のハロゲイトで12歳の少年がジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)を鑑賞しようとしたところ、車椅子での入場が出来なかったとして母親が抗議、映画館チェーンのOdeonが謝罪したようだ。
リー・ダニエルズ、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本、テレンス・ハワード、タラジ・P・ヘンソン共演による米FOXの新作ドラマ"Empire"(2015年-)からの映像が公開されたようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)のティムール・ベクマンベトフ監督、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本、ジャック・ヒューストン、モーガン・フリーマン、トビー・ケベル、ロドリゴ・サントロ、モイセス・アリアス、ナザニン・ボニアディ(Nazanin Boniadi)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)共演によるリメイクで、ピルウ・アスベック(Pilou Asbaek)がピラト(Pontius Pilate)を演じるようだ
IFC Midnightは、イーライ・ロス製作、Guillermo Amoedo監督のヴァンパイア・スリラー"The Stranger"の米国内配給権を獲得したようだ。
2月8日に開催される第57回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式で、LL・クール・Jが再び司会を務めるようだ。
ロージー・オドネルを追ったドキュメンタリー"Rosie O'Donnell: A Heartfelt Stand Up"が、米HBOでの2月14日の放送を前に、ニューヨークで開催される第5回Athena Film Festivalで2月7日にプレミア上映されるようだ。
1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で上映される、ネイサン・シルヴァー(Nathan Silver)監督の新作"Stinking Heaven"からの映像とポスターが公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
Bill Ross IV、Turner Ross監督のドキュメンタリー映画"Western"のポスターが公開されたようだ。
伝説的スタントマン、イーヴル・クニーヴル(Evel Knievel,1938-2007)の生涯を追った、Daniel Junge監督のドキュメンタリー映画"Being Evel"からの映像が公開されたようだ。
第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)で上映される、Britni West監督、アレックス・カルポフスキ(Alex Karpovsky)、ポール・ディキンソン(Paul Dickinson)ら共演の新作"Tired Moonlight"からの映像が公開されたようだ。
1月22日開幕の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映される、Matt Sobel監督、ロビン・ライト、ジョシュ・ハミルトン、ローガン・ミラー(Logan Miller)共演"Take Me to the River"からの写真が公開されたようだ。
ゾーイー・デシャネルは、交際中の映画プロデューサーJacob Pechenikと婚約したようだ。
「アイアン・ジャイアント」("The Iron Giant",1999年)のデラックス・フィギュアが、Mondoから発売されるようだ。
ショーン・マリン(Sean Mullin)監督、マーティン・スター(Martin Starr)、ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)共演"Amira & Sam"からの写真が公開されたようだ。
ジュリー・テイモアの演出による一人舞台"Grounded"で、アン・ハサウェイが主演するようだ。ニューヨークのPublic Theaterで4月7日-5月17日に上演される模様。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ウィル・ポールター共演の新作"The Revenant"からの写真が公開されたようだ。
「マックイーンの絶対の危機」("The Blob",1958年)が再びリメイクされる模様。サイモン・ウェストが監督を務め、今夏から撮影に入るようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"で、カヤ・スコデラーリオがヒロイン役に向けた初期の交渉に入っている模様。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続く、ジャスティン・リン監督によるシリーズ第3作で、スコッティ役のサイモン・ペッグが共同脚本も務める模様。
マーロン・ブランド(Marlon Brando,1924-2004)が残した200時間超の音声テープを題材にした、Stevan Riley監督のドキュメンタリー映画"Listen To Me Marlon"の予告編が公開されたようだ。
Lionsgateは、ジャレッド・ヘス監督、サム・ロックウェル、エイミー・ライアン、ジェマイン・クレメント、ダニー・マクブライド、ウィル・フォーテ、レスリー・ビブら共演のコメディ"Don Verdean"の北米配給権を獲得したようだ。
キム・スタンリー・ロビンソン(Kim Stanley Robinson)のSF小説「レッド・マーズ」("Red Mars")の米Spike TVによるドラマシリーズ化企画で、J・マイケル・ストラジンスキ(J. Michael Straczynski)が脚本に起用されたようだ。
「理由なき反抗」("Rebel Without a Cause",1955年)、「エデンの東」("East of Eden",1955年)などに出演後、映画編集者として活躍した、フランク・マゾーラ(Frank Mazzola)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
西部米脚本家組合(Writers Guild of America West)は、ペドロ・アルモドバルにJean Renoir Awardを贈るようだ。
キャメロン・クロウ監督、クリスティーナ・ヘンドリックス、イモージェン・プーツ、ルーク・ウィルソン、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ共演による米Showtimeの新作ドラマ"Roadies"のパイロット版で、ロン・ホワイト(Ron White)、ジャクリーン・バイヤーズ(Jacqueline Byers)、ブランスコム・リッチモンド(Branscombe Richmond)がキャストに加わるようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国内総興収は5234万ドルに達したようだ。間もなく「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)の5910万ドルを超えて、2014年公開のインディ作品として最大のヒット作になる模様。
New York Timesの記者アンドリュー・ロス・ソーキン(Andrew Ross Sorkin)らの脚本による米Showtimeの新作ドラマ"Billions"のパイロット版で、ケリー・コンドン、トビー・レナード・ムーア(Toby Leonard Moore)がダミアン・ルイス、ポール・ジアマッティと共演するようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第11話"Midnight City"の予告編が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフとなるギャレス・エドワーズ監督の新作で、ルーニー・マーラの姉ケイト・マーラもテストを受けたらしい。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)に、イアン・マクシェインがゲスト出演するようだ。
イライジャ・ウッドのSpectreVisionはDrafthouse Filmsなどと共同で、Jim Hoskingの映画監督デビュー作となる新作"The Greasy Strangler"を製作するようだ。今春ロサンゼルスで撮影に入る模様。
オサマ・ビン・ラディン(Osama Bin Laden,1957-2011)を追い詰めるためパキスタンとアフガニスタンへの潜入を試みたコロラド州の建設作業員の実話に基づく新作コメディ"Army of One"で、ニコラス・ケイジが主演するようだ。3月末から撮影に入る模様。
ミラ・ジョヴォヴィッチは、「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution",2012年)に続くシリーズ第6作"Resident Evil: The Final Chapter"について、8月から撮影に入ることを明らかにしたようだ。
ギャレス・エヴァンス監督は「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)に続く第3作について「すぐには出来ない。アイデアはあるが何も書いていないし、予定も決まっていない。(公開は)2018年か19年になるだろう」と語ったようだ。
ヴィニー・ジョーンズが悪役Brick役で登場する、スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第10話"Left Behind"からの映像が公開されたようだ。
英ITV/米PBSの人気ドラマシリーズ「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)の第2シーズンのBlu-ray、DVDが4月8日、第3シーズンが5月15日に発売されるようだ。
ピーター・ボグダノヴィッチ監督、ジェニファー・アニストン、イモージェン・プーツ、オーウェン・ウィルソン、キャスリン・ハーン、リス・エヴァンス、ウィル・フォーテ、ルーシー・パンチ、シビル・シェパード、クエンティン・タランティーノ共演のコメディ「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」("She's Funny That Way")の米国公開日が、当初予定の2015年4月10日から5月1日に延期されたようだ。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演の新作スパイコメディ"Grimsby"の米国公開日が、当初予定の2015年7月31日から2016年2月26日に延期されたようだ。
  1/23
トム・フェルトンがPottermoreに会員登録したものの、組み分け帽子により「グリフィンドール」に分類されたらしい。
映画監督の河P直美が22日、奈良県庁を訪問、荒井正吾知事にフランス芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier dans l'Ordre des Arts et des Lettres)受賞を報告したようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")のTVスポットが公開されたようだ。
Mr.Childrenによるファンクラブ会員限定ライヴの模様を収録した「Mr.Children REFLECTION」公開前日の2月6日、TOHOシネマズ六本木ヒルズの全フロア、全スクリーンで前夜祭が開催されるようだ。
三澤拓哉監督、杉野希妃、小篠恵奈、堀夏子共演「3泊4日、5時の鐘」("Chigasaki Story")が、1月21日-2月1日開催の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)Bright Future部門に出品されるようだ。
アイヴァン・ライトマン監督、ケヴィン・コスナー、ジェニファー・ガーナー、エレン・バースティン、デニス・リアリー、フランク・ランジェラ、チャドウィック・ボーズマン共演「ドラフト・デイ」("Draft Day",2014年)のトークイベントが23日都内で行われ、元アメフト選手で元TBSアナウンサーの有馬隼人が出席したようだ。
倉田健次監督の新作「君がいなくちゃだめなんだ」で、花澤香菜、小木茂光が共演するようだ。花澤は主題歌も担当、3月下旬からテアトル新宿で先行公開される模様。
2011年3月23日にロサンゼルスで開催されたDuran Duranのライヴの模様を収録した、デヴィッド・リンチ監督によるドキュメンタリー「デュラン・デュラン:アンステージド」("Duran Duran: UNSTAGED",2011年)が、4月17日からTOHOシネマズ新宿ほかで公開されるようだ。
ウィリアム・H・メイシー監督、ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン、フェリシティ・ハフマン、セレナ・ゴメス、ローレンス・フィッシュバーン共演「君が生きた証」("Rudderless",2014年)の予告編が公開されたようだ。
日本アニメーションと白組による長編アニメーション映画「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」(宮下新平監督)が、7月に全国公開されるようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")の日本公開日が5月16日に決まったようだ。
第57回ブルーリボン賞が発表されたようだ。
■作品賞 「超高速!参勤交代」(本木克英監督)
■監督賞 呉美保(「そこのみにて光輝く」)
■主演男優賞 浅野忠信(「私の男」)
■主演女優賞 安藤サクラ(「0.5ミリ」「百円の恋」)
■助演男優賞 池松壮亮(「紙の月」「海を感じる時」「ぼくたちの家族」)
■助演女優賞 小林聡美(「紙の月」)
■新人賞 小芝風花(「魔女の宅急便」)
■外国作品賞 「ジャージー・ボーイズ」(クリント・イーストウッド監督)
コリン・ファースは、「ブリジット・ジョーンズの日記」("Bridget Jones's Diary")第3作に出演したい、と言っているらしい。
SKE48を追うドキュメンタリー映画は、「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」のタイトルで2月27日に公開されるようだ。
ソフトバンクモバイルの白戸家CMシリーズの新作「お父さん回想するダイジェスト/登場」篇で、お父さん、お母さんの高校時代を染谷将太と広瀬すずが演じているようだ。
ベルリンのM-appealは、第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)コンペ部門に出品される、キューバのCarlos M. Quintela監督による新作"La obra del siglo"(The Project of the Century)の販売権を獲得したようだ。
Relativity Sportsは、22日に開幕した第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映される、Tony Vainuku、Erika Cohn監督のドキュメンタリー映画"In Football We Trust"の配給権を獲得したようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー、浅野忠信、イッセー尾形共演の新作"Silence"は、1月30日から台湾で撮影に入るようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)に出演したセバス・チャンスタンは、シリーズ最新作"Captain America: Civil War"でのウィンター・ソルジャーの再登場について「どうなるのか何も知らない」と語ったようだ。
2月14日に開催される第67回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式で、ロサンゼルス会場の司会をリサ・クードロウが務めるようだ。
ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督の新作コメディ"Mike & Dave Need Wedding Dates"で、ザック・エフロンの主演が決まったようだ。
ローズ・マッゴーワンは、Alex Mar脚本による新作サイコスリラー"The Pines"で映画監督デビューするようだ。今秋ニューヨークで撮影を行う模様。
パオロ・ソレンティーノ、サヴェリオ・コスタンツォ(Saverio Costanzo)、マリオ・マルトーネ(Mario Martone)、ガブリエレ・ムッチーノ、ガブリエレ・サルヴァトレスらイタリアの映画監督は連名で、公共の場所などに加えTV番組や映画内での喫煙を禁止する法案に反対する公開書簡を送ったようだ。
韓国CJ E&Mは、中国市場への展開を見据えたアニメ部門を新設したようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)による第30回Artios Awardsが発表、大予算映画部門では「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave")、低予算映画部門では「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")などが受賞したようだ。
2012年12月に発表されていた、ビル・クリントン(Bill Clinton)についてのマーティン・スコセッシ監督による米HBOのドキュメンタリー企画は、現在頓挫している模様。
アレック・ボールドウィンは回想録を執筆、2016年秋に出版するようだ。
DreamWorks Animationは、従業員500人を一時解雇、映画製作本数を年2本に削減すると発表したようだ。
ロイ・ロジャース(Roy Rogers,1911-1998)の生涯を題材にしたミュージカル"Happy Trails: The Extraordinary Life and Times of Roy Rogers and Dale Evans in Song & Story"で、アラン・メンケン(Alan Menken)が音楽を手がけるようだ。
DisneylandとDisney California Adventureでの"はしか"感染者は、70人に拡大したようだ。
「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化で、「セッション」("Whiplash",2014年)のメリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)が主演に起用されたようだ。
Magnolia Picturesは、Andrew Bujalski監督、ケヴィン・コリガン、ガイ・ピアース、コビー・スマルダーズら共演の新作"Results"の世界配給権を獲得したようだ。
21日行われたNBAのLakers対Pelicansの試合で、ハーフタイムにウィル・フェレル主演の新作コメディ"Daddy's Home"の撮影が行われたようだ。
米Amazonは、ジェフリー・タンバー、ジュディス・ライト(Judith Light)、ギャビー・ホフマン、エイミー・ランデッカー(Amy Landecker)、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)共演によるコメディシリーズ"Transparent"(2014年-)の第1シーズン全10話を、24時間限定で無料配信すると発表したようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、監督デビュー作に贈られるBest First Feature Awardの審査員を、オルガ・キュリレンコ、ジョシュア・オッペンハイマー、フェルナンド・エインビッケ(Fernando Eimbcke)が務めるようだ。
2月15日に開催されるNBAオールスターゲームのハーフタイムショーで、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)がパフォーマンスを披露するようだ。
性的虐待や搾取を受ける女性たちを支援する元娼婦の姿を追った、キム・ロンジノット(Kim Longinotto)監督のドキュメンタリー映画"Dreamcatcher"について、米Showtimeが放映権を獲得したようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)が22日、ブライアン・バックリー(Bryan Buckley)監督、メリッサ・ラウシュ(Melissa Rauch)、ゲイリー・コール、トーマス・ミドルディッチ(Thomas Middleditch)、セバスチャン・スタン共演のコメディ"The Bronze"の上映で開幕したようだ。
「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化で主演に起用されたメリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)が、(役のため?)髪をブロンドに染めたようだ。
米CBSは、ジャスティン・アドラー(Justin Adler)脚本・制作総指揮による新作ファミリー・コメディ企画"Life in Pieces"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ブライアン・シンガー監督によるシリーズ最新作"X-Men: Apocalypse"で、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)がジーン・グレイ、タイ・シェリダンがサイクロップス、アレクサンドラ・シップ(Alexandra Shipp)がストーム役に起用されたようだ。
スコット・デリクソン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、キウェテル・イジョフォーがキャストに加わる模様。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー、セス・ローゲン、ケイト・ウィンスレット、ジェフ・ダニエルズ、マイケル・スタールバーグ、パーラ・ヘイニー=ジャーディン、キャサリン・ウォーターストン共演の新作で、サラ・スヌーク(Sarah Snook)が出演交渉に入っている模様。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の米国版最新予告編が公開されたようだ。
ジェイ・マーティン(Jay Martin)脚本・監督、ルーク・ミッチェル(Luke Mitchell)、ジェイソン・リッター、レヴェン・ランビン(Leven Rambin)、クリス・クリストファーソンら共演の犯罪スリラー"7 Minutes"について、Starz Digitalが北米でのオールライツを獲得したようだ。
「ティーン・ビーチ・ムービー」("Teen Beach Movie",2013年)のMollee Grayは、リー・フリードランダー(Lee Friedlander)監督による新作スリラー"Deceived"に主演するようだ。
Ariel Kleiman監督、ヴァンサン・カッセル主演の新作"Partisan"の予告編が公開されたようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシー共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
Ilinca Calugareanu監督のドキュメンタリー映画"Chuck Norris vs Communism"からの映像が公開されたようだ。
Stanley Nelson監督のドキュメンタリー映画"The Black Panthers: Vanguard of the Revolution"からの映像が公開されたようだ。
ブレット・ヘイリー(Brett Haley)監督、ブライス・ダナー、サム・エリオット、マリン・アカーマンら共演の新作"I'll See You In My Dreams"からの映像、写真、ポスターが公開されたようだ。
レイチェル・リー・クック、ダニエル・ギリース(Daniel Gillies)夫妻に第2子が誕生するようだ。
DCコミックのキャラクタ"Aquaman"のWarner Bros.による映画化で、「MUD マッド」("Mud",2012年)のジェフ・ニコルズに加え「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)のノーム・ムーロも監督候補に挙がっている模様。カール・アーバンが悪役を演じる、という噂もあるらしい。
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の新作"Suicide Squad"で、ゲイリー・シニーズがGeneral Eilingを演じる、という噂があるようだ。
DreamWorks Animationが映画製作を年2本までとしたことにより、「ヒックとドラゴン」("How to Train Your Dragon")シリーズ第3作の米国公開日は、当初予定の2017年6月から2018年に延期される模様。
3月6日に米国で発売される"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)のBlu-ray、DVDには、メイキングや削除シーンなどに加えて、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)の特別追悼映像が収録されるようだ。
アラン・メンケン(Alan Menken)は、「ミセス・ダウト」("Mrs. Doubtfire",1993年)のミュージカル化に着手していることを明らかにしたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)に、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)がゲスト出演するようだ。
ニール・ラビュート(Neil LaBute)制作総指揮・脚本、アダム・ブロディ、リサ・ジョイス(Lisa Joyce)共演による米DirecTVの新作ドラマシリーズ"Billy & Billie"の特報が公開されたようだ。
「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編"The Divergent Series: Insurgent"の動くキャラクター・ポスターが公開されたようだ。
ヒラリー・マンテル(Hilary Mantel)原作、マーク・ライランス、ダミアン・ルイスら共演によるTVミニシリーズ"Wolf Hall"の第1話が英BBC2で放送され、視聴者数390万人を記録したようだ。
米Warner Bros.は、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)を題材にしたiOS用ゲームアプリをリリースしたようだ。
Daniel Wolfe監督、Sameena Jabeen Ahmed主演"Catch Me Daddy"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)が生前企画していた米CBSの新作コメディドラマ"Taxi-22"で、ジョン・レグイザモの主演が決まったようだ。
ダン・メイザー(Dan Mazer)監督、ザック・エフロン、ロバート・デ・ニーロ、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ダーモット・マルロニー、オーブリー・プラザ共演の新作コメディ"Dirty Grandpa"で、アダム・パリー(Adam Pally)がキャストに加わったようだ。
「ヒトラーの贋札」("Die Falscher",2007年)のステファン・ルツォヴィツキー監督によるアクションスリラー"Patient Zero"で、スタンリー・トゥッチが悪役としてナタリー・ドーマー、マット・スミス(Matt Smith)と共演するようだ。
マーク・ウェバー監督・脚本・主演、テリーサ・パーマー共同脚本・共演"The Ever After"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ジアマッティらのプロデュース、劇作家Peter Matteiの脚本による米WGN Americaのドラマシリーズ"Outsiders"で、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)がキャストに加わるようだ。
ダニエル・ウーが主演と制作総指揮を務める米AMCの新作アクション・ドラマ"Badlands"で、アイルランド出身の女優オーラ・ブレイディ(Orla Brady)の出演が決まったようだ。
"Cheap Thrills"(2013年)を手掛けたE・L・カッツ(E.L. Katz)は、ジョー・R・ランズデール(Joe Richard Lansdale)の小説「ハップ・コリンズ&レナード・パイン」("Hap and Leonard")に基づく米SundanceTVのドラマシリーズに脚本家、プロデューサーとして参加するようだ。
7月6-12日に開催される第20回Lincoln Center Festivalで、"Music From the Films of Tim Burton"と題したマルチメディア・イベントが行われるようだ。
作家デヴィッド・フォスター・ウォレス(David Foster Wallace,1962-2008)を描く、ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、ジェイソン・シーゲル、ジェシー・アイゼンバーグ共演の新作"The End of the Tour"について、A24が米国内配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演「博士と彼女のセオリー」("The Theory of Everything",2014年)からの映像が公開されたようだ。
違法スポーツ賭博組織のトップに上り詰めたMarisa Lankesterの自叙伝に基づく新作"Dangerous Odds"で、マーゴット・ロビーが主演するようだ。アンドレア・バーロフ(Andrea Berloff)が脚本を手掛ける模様。
ポール・ワイツ監督、リリー・トムリン、ジュリア・ガーナー、サム・エリオット、ジュディ・グリア、マーシア・ゲイ・ハーデン共演"Grandma"からの映像が公開されたようだ。
Kino Lorberは、キム・ソンフン監督、イ・ソンギュン、チョ・ジンウン共演「最後まで行く」("A Hard Day",2014年)の北米配給権を獲得したようだ。
ルネ・バルサー(Rene Balcer)は、カナダCBCの新作ドラマ"The Council"の脚本を手掛けるようだ。
「ザ・コーヴ」("The Cove",2009年)のルイ・シホヨス監督による新作ドキュメンタリー"Racing Extinction"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・スコット・シェパード(John Scott Shepherd)脚本、スコット・ウィナント(Scott Winant)監督による米TNTの新作超自然ドラマ"Breed"のパイロット版で、ナディア・ヒルカー(Nadia Hilker)、アンバー・クレイトン(Amber Clayton)がジャスティン・チャットウィンと共演するようだ。
Susannah Cahalanの著書"Brain On Fire: My Month of Madness"に基づくダコタ・ファニング主演の新作で、"Glassland"(2014年)を手掛けたGerard Barrettが監督に起用されたようだ。
北朝鮮政府は、2015年2月5日開幕の第65回ベルリン国際映画祭でセス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演"The Interview"(2014年)が上映されると勘違い、「テロを扇動するものだ」と同映画祭を批判する声明を発表したようだ、
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、アレン・エヴァンジェリスタ、サム・ラーナー、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、ジニー・ガードナー(Ginny Gardner)共演の新作"Project Almanac"からの映像が公開されたようだ。
「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編"Hot Tub Time Machine 2"の最新予告編が公開されたようだ。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)のDigital HDが2月17日、Blu-ray、DVDが3月6日に米国でリリースされるようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作「フォーカス」("Focus")の最新TVスポットが公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")からの映像が公開されたようだ。
ティナ・フェイ、ロバート・カーロック(Robert Carlock)脚本、エリー・ケンパー主演による米Netflixの新作コメディ・シリーズ"Unbreakable Kimmy Schmidt"の予告編が公開されたようだ。
サイモン・ヘルバーク(Simon Helberg)監督・脚本・主演、マギー・グレイス、メラニー・リンスキー、ザカリー・クイント、アルフレッド・モリーナ共演のロマンチックコメディ"We'll Never Have Paris"からの映像が公開されたようだ。
「パニッシャー」("The Punisher",2004年)に主演したトーマス・ジェインは「私は自分がパーフェクトなフランク・キャッスルだったとは思わない。次は誰かは分からないが、無名の人がフランクを演じる必要があると思う」と語ったようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")をテーマにしたLEGOセットに含まれるミニフィグの写真が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ共演の新作"Suicide Squad"で、降板したトム・ハーディの代役候補として、ジョン・バーンサル、ジョエル・エジャートンの名前が挙がっている模様。
2月27日閉館するTOHOシネマズ有楽座は、2月1日から毎週日曜日にリバイバル上映を実施、第1弾として「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」("Raiders of the Lost Ark",1981年)を上映するようだ。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の米国での公開劇場数は23日から3705館に拡大、R指定作品としては「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」("The Hangover Part II",2011年)の3575館を超えて歴代最大となる模様。
"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"の米国内総興収は3億3318万ドルに達し、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の3億3317万ドルを超え、2014年公開作品として最大のヒット作となったようだ。
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)Dolby Atmos音声収録版Blu-rayの発売日を、当初予定の2月25日から4月22日に延期したようだ。
  1/24
「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)プロモーションのため来日中のアナベル人形が、東京・人形町で、「ソウ」シリーズのビリー人形と密会デートしていたらしい。
「悼む人」先行上映会が23日、大阪市内で行われ、堤幸彦監督、高良健吾、石田ゆり子が出席したようだ。
1890年に紀伊大島沖で起きた軍艦エルトゥールル号遭難事件を描く、日本・トルコ合作による田中光敏監督、内野聖陽、忽那汐里ら共演の新作「海難1890」の和歌山県東牟婁郡串本町でのロケが23日、報道陣に公開されたようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、ヴァネッサ・パラディ主演「カフェ・ド・フロール」("Cafe de Flore",2011年)の予告編が公開されたようだ。
開催中の第44回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)で22日、山下敦弘監督「味園ユニバース」が上映され、上映終了後に渋谷すばるがライヴを行ったようだ。
「ギャラクシー・クエスト」("Galaxy Quest",1999年)コミック版の冒頭5ページが公開されたようだ。
ピーター・ボグダノヴィッチ監督、ジェニファー・アニストン、イモージェン・プーツ、オーウェン・ウィルソン、キャスリン・ハーン、リス・エヴァンス、ウィル・フォーテ、ルーシー・パンチ、シビル・シェパード、クエンティン・タランティーノ共演のコメディ「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」("She's Funny That Way")の予告編が公開されたようだ。
全編をiPhone 5sで撮影した、ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督による低予算映画"Tangerine"が、開催中の第31回サンダンス映画祭で上映されたようだ。
新作"The Witch"が開催中の第31回サンダンス映画祭に出品されているロバート・エッガース(Robert Eggers)監督のタイトル未定の新作企画を、ジェフ・ロビノフ(Jeff Robinov)のStudio 8が獲得したようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭でオープニング上映されたブライアン・バックリー(Bryan Buckley)監督"The Bronze"について、Relativity Studiosなど数社が配給権獲得をオファーしている模様。
「スクービー・ドゥー」("Scooby-Doo")をモチーフにしたLEGOセットが発売されるようだ。
Gravitas Venturesは、ラスタム・ブラナマン(Rustam Branaman)脚本・監督ケイト・ウォルシュ、エヴァ・ロンゴリア、ショーン・ビーン共演の新作"Any Day"の米国内配給権を獲得、5月1日から劇場公開するようだ。
ロブ・コーエン監督、ジェニファー・ロペス、ライアン・グスマン(Ryan Guzman)、クリスティン・チェノウェス、ジョン・コルベット共演のスリラー"The Boy Next Door"の先行上映が22日夜に米国内1869館で行われ、興収50万ドルを記録したようだ。
ブロードウェイで上演中のブラッドリー・クーパー主、アレッサンドロ・ニヴォラ、パトリシア・クラークソン共演による舞台"The Elephant Man"のロンドン公演は、5月19日-8月8日にTheatre Royal Haymarketで行われるようだ。
作家デヴィッド・フォスター・ウォレス(David Foster Wallace,1962-2008)を描く、ジェイムズ・ポンソルト(James Ponsoldt)監督、ジェイソン・シーゲル、ジェシー・アイゼンバーグ共演の新作"The End of the Tour"について、A24が米国内配給権を獲得したようだ。
「ウェア 破滅」("Wer",2013年)のウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督による新作ホラー"The Boy"で、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)が主演するようだ。3月からブリティッシュコロンビアで撮影に入る模様。
ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟は、低予算映画4作品の製作について、米Netflixと契約したようだ。
クエート人実業家Nawaf Alghanimは映画出資製作会社Al-Ghanim Entertainmentを設立、第1弾としてウェス・クレイヴン製作総指揮によるスリラー"The Girl in the Photographs"を手掛けるようだ。
グウィネス・パルトロウは、3冊目の料理本を執筆中らしい。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)のUAE、オマーン、カタール、レバノン、イラクでの劇場公開が決まった模様。
YouTube最大のマルチ・チャンネル・ネットワークFullscreenは、Fullscreen Filmsを設立、長編映画の開発・製作を手掛けるようだ。
米国やカナダのコメディアンたちの姿を追った、ケヴィン・ポラック監督のドキュメンタリー映画"Misery Loves Comedy"について、Tribeca Filmが北米配給権を獲得したようだ。
デビー・レイノルズは、娘キャリー・フィッシャーと共に、孫のBillie LourdがJ・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")に出演していることを認めた模様。「もし私がカメオ出演のオファーを受けていたらYesと答えたわ」と語ったようだ。
中国国家新聞出版広播電影電視総局(SAPPRFT)は、DreamWorks Animationによる「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)シリーズ第3作を、中国との共同製作作品に指定したようだ。
ポール・ベタニーは、ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")について「あんな巨大なセットは見たことがなかった。Marvel史上最大規模の作品だ」と語ったようだ。
第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式のプレゼンターに、リース・ウィザースプーン、ジャレッド・レト、ルピタ・ニョンゴ、コリン・ファレル、ジェフ・ゴールドブラム、エミー・ロッサム、アンディ・サムバーグ、リーヴ・シュライバー、マシュー・ビアード、アレン・リーチが加わったようだ。
1月20-27日にベルギーで開催予定だった映画祭Ramdam Festivalは、テロ攻撃の脅迫を受け、中止となったようだ。
マイケル・ユイスマンは、ポール・カーリー(Paul Currie)監督、テリーサ・パーマー主演の新作サイコスリラー"2:22"出演が決まったほか、ナタリー・ドーマー主演の超自然スリラー"The Forest"への出演交渉に入っているようだ。
Sunrise Picturesは、ホラー、SF、スリラーなどのジャンル映画専門部門Terror Filmsを設立したようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシーら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第3シーズンに、ルティナ・ウェスリー(Rutina Wesley)が出演するようだ。
23日に全米2648館で封切られる、デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")は、週末興収が600万ドルを下回ると見られており、ジョニー・デップ主演作としては5作連続の興行的失敗作になる模様。
米FOXは、ジョン・ステイモスによるタイトル未定のコメディと、ジョン・ウェルズ(John Wells)によるドラマ"Studio City"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
クエンティン・タランティーノ監督、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、チャニング・テイタム、デミアン・ビチル共演の新作西部劇"The Hateful Eight"で、ゾーイ・ベル、ジェイムズ・パークス、デイナ・グーリエ(Dana Gourrier)、キース・ジェファーソン(Keith Jefferson)、リー・ホースリー(Lee Horsley)、クレイグ・スターク(Craig Stark)、Belinda Owino、ジーン・ジョーンズ(Gene Jones)が共演するようだ。
Michael Steves監督、Vincent Martella、Jennifer Laporte共演のホラー"Clinger"の予告編、ポスターが公開されたようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭で上映される、Laura Gabbert監督のドキュメンタリー映画"City of Gold"からの映像が公開されたようだ。
Kenny Riches監督、ロバート・ロリー(Robert Lorie)、ポール・チェンバレン(Paul Chamberlain)、アシュリー・バーチ(Ashly Burch)、パトリック・フュジットら共演"The Strongest Man"からの映像が公開されたようだ。
パトリック・デンプシーの妻ジリアン・フィンク(Jillian Fink)が離婚の手続きに入ったようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭でプレミア上映される、クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、マーゴット・ロビー、クリス・パイン、キウェテル・イジョフォー共演の新作SFスリラー"Z for Zachariah"からの映像が公開されたようだ。
4月16-23日開催の第5回北京国際電影節(Beijing International Film Festival)で、マルコ・ミュラー(Marco Mueller)が首席顧問を務めるようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の続編に、リー・ペイス演じるローナン・ザ・アキューザーは登場しない、と語ったようだ。
ボブ・ディラン(Bob Dylan)は、2月3日リリースのニューアルバム"Shadows in the Night"を、AARP(全米退職者協会)の会員5万人に無料で配布するようだ。
ジェフリー・タンバー、ジュディス・ライト(Judith Light)、ギャビー・ホフマン、エイミー・ランデッカー(Amy Landecker)、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)ら共演による米Amazonのコメディシリーズ"Transparent"(2014年-)の削除シーンが公開されたようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭で上映される、マシュー・ベイト(Matthew Bate)監督のドキュメンタリー映画"Sam Klemke's Time Machine"からの映像が公開されたようだ。
ライアン・フィリップ、ジュリエット・ルイス共演による米ABCの新作ドラマ"Secrets and Lies"のポスターが公開されたようだ。
ルバ・ナッダ監督、パトリシア・クラークソン、スコット・スピードマン、ティム・ロス共演"October Gale"の予告編が公開されたようだ。
ジェシカ・チャステインは「スター・ウォーズに出たかったわ。私には脚本を送ってくれなかったけど。私は映画が大好きだから俳優になったの。コメディもSFもドラマもホラーもみんな大好き。いい役でありさえすれば、どんなことでもやりたい」と語ったようだ。
「ROOM237」("Room 237",2012年)のロドニー・アシャー(Rodney Ascher)監督による新作ドキュメンタリー"The Nightmare"の予告編が公開されたようだ。
「宇宙家族ジェットソンズ」("The Jetsons",1962-1988年)のアニメ映画化をWarner Bros.が企画しているようだ。
スーパーヒーローBatkidになりたいという夢を叶えた白血病と闘う少年を追ったドキュメンタリー映画"Batkid Begins: The Wish Heard Around the World"が、ジュリア・ロバーツのプロデュース・出演でリメイクされるようだ。
コニー・ブリットン主演による米ABCのドラマシリーズ"Nashville"(2012年-)で、カイル・ディーン・マッシー(Kyle Dean Massey)がキャストに加わるようだ。
CNN Filmsは、10代のハッカーを追ったMichael T. Vollmann監督の短編ドキュメンタリー"The 414s: The Original Teenage Hackers"を獲得、今春からCNN.comなどで配信するようだ。
米Showtimeは、「メンフィス・ビート 南部警察 人情派」("Memphis Beat",2010-2011年)を手掛けたリズ・W・ガルシア(Liz W. Garcia)、ジョシュア・ハート(Joshua Harto)による新作ドラマ"Lonely Hearts Killers"の開発に入っているようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭で上映される、Bryan Carberry、J. Clay Tweel監督のドキュメンタリー映画"Finders Keepers"からの映像が公開されたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で最高賞を獲得した、コーネル・ムンドルッツォ(Kornel Mundruczo)監督"Feher isten"(White God)からの映像が公開されたようだ。
セス・マクファーレン制作総指揮、パトリック・スチュワート主演による米Starzの新作コメディ"Blunt Talk"で、リチャード・ルイス(Richard Lewis)がキャストに加わるようだ。
「さよなら。いつかわかること」("Grace is Gone",2007年)のジェイムズ・C・ストラウス監督による新作"People, Places, Things"からの映像が公開されたようだ。
トッド・ハーサン(Todd Harthan)脚本・制作総指揮による米FOXの新作ドラマ"Rosewood"のパイロット版で、リチャード・シェパードが監督を務めるようだ。
アーヴィン・ウィラット(Irvin Willat,1890-1976)監督、ハリー・フーディーニ(Harry Houdini,1874-1926)主演の映画「猛襲」("The Grim Game",1919年)のリストア版が、3月26-29日開催の第6回TCM Classic Film Festivalでワールドプレミア上映されるようだ。
イーライ・ロス監督、キアヌ・リーヴス主演"Knock Knock"の特報が公開されたようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")に登場するキャプテン・アメリカの1/6スケール・フィギュアが、Hot Toysから今年半ばに発売されるようだ。
The Weinstein Companyは23日、クエンティン・タランティーノ監督、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンズ、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン、チャニング・テイタム、デミアン・ビチル共演の新作西部劇"The Hateful Eight"がコロラド州テルライドで撮影に入ったと発表したようだ。
マーク・ローレンス脚本・監督、ヒュー・グラント、マリサ・トメイ、アリソン・ジャネイ、J・K・シモンズ共演の新作ロマンチックコメディ"The Rewrite"の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ノーラン監督「インターステラー」("Interstellar",2014年)のDigital HDが3月17日に、Blu-ray、DVDが3月31日に米国でリリースされるようだ。
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")をモチーフにしたLEGOセットの公式画像が公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)でラーズ・アル・グール(Ra's al Ghul)を演じるマット・ネイブルのインタビュー映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)の米国での上映が終了、総興収は3億3317万6600ドルとなったようだ。
  1/25
2月13日に開幕する「さぬき映画祭2015」で、三木孝浩監督「くちびるに歌を」、本広克行監督「幕が上がる」などの先行上映が決まったようだ。
岡本浩一監督「摂氏100℃の微熱」が24日初日を迎え、遠藤要、平愛梨が大阪市内の劇場で舞台挨拶に立ったようだ。
彫刻家の内藤礼を追った中村佑子監督のドキュメンタリー映画「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」が、9月から渋谷シアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画「小さき声のカノン 選択する人々」の予告編が公開されたようだ。
今関あきよし監督「クレヴァニ、愛のトンネル」プレミア試写会が24日都内で行なわれ、未来穂香、小山田将らが出席したようだ。
東映Vシネマ「流し屋 鉄平」(榊英雄監督)が24日、都内劇場で上映され、夏菜、高岡奏輔、加藤慶祐、今野鮎莉、勝矢、森本のぶらが舞台挨拶に立ったようだ。
廣木隆一監督「さよなら歌舞伎町」が24日初日を迎え、染谷将太、前田敦子、南果歩、松重豊、イ・ウンウ、樋井明日香、我妻三輪子、河井青葉、宮崎吐夢らが舞台挨拶に立ったようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品されているRick Famuyiwa監督"Dope"の配給権獲得に向けて、Lionsgate、Relativity、The Weinstein Company、Open Road、A24、Fox Searchlightの6社が争奪戦を繰り広げている模様。
開催中の第31回サンダンス映画祭で、Jerry Rothwell監督のドキュメンタリー"How to Change the World"と、Lyric R. Cabral、David Felix Sutcliffe監督"(T)error"にCandescent Awardsが贈られたようだ。
第31回サンダンス映画祭に出品されている、ロバート・エッガース(Robert Eggers)監督のホラー"The Witch"の米国内配給権は、A24 Filmsが150万ドルで獲得する模様。
開催中の第31回サンダンス映画祭でオープニング上映されたブライアン・バックリー(Bryan Buckley)監督"The Bronze"について、Relativityが300万ドルで配給権を獲得したようだ。
ビデオ配信のVimeoとクラウドファンディングのIndiegogoが提携したようだ。
第26回米製作者組合(Producers Guild of America)賞が発表、映画部門では「バードマン」("Birdman")、ドキュメンタリー映画部門では"Life Itself"、アニメ映画部門では「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")が受賞したようだ。
デヴィッド・コープ監督、ジョニー・デップ主演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")が全米2648館で封切られ、初日興収147万ドルを記録したようだ。週末興収は当初予想を更に下回る450万ドル前後になる模様。
「スミス都へ行く」("Mr. Smith Goes to Washington",1939年)、「楽し我が道」("Welcome Stranger",1944年)、「シルバー・シティ」("Silver City",1951年)、「バラの刺青」("The Rose Tattoo",1955年)などで助監督として活躍した、リチャード・マクワーター(Richard McWhorter)さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米3705館での拡大公開がスタートしたクリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)は、24日の興収が1832万ドルを記録、週末興収は6300万ドルを超えると予想されているようだ。
「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)の続編企画が本格的に動き始めた模様。ベン・ケタイ(Ben Ketai)が脚本を執筆、「彼が二度愛したS」("Deception",2008年)のマーセル・ランゲネッガーが監督に向けて協議に入っているようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のRelativityによるリメイクについて、主演予定だったルーク・エヴァンスは正式に離脱したようだ。
荻島達也監督「ブラック・フィルム」が24日初日を迎え、新垣里沙、赤塚真人、天宮良らが舞台挨拶に立ったようだ。
小林聖太郎監督「マエストロ!」公開記念トークイベントが25日都内で行われ、ヴァイオリニストの宮本笑里と日本ヴァイオリン代表取締役社長の中澤創太天が出席したようだ。
「KANO 1931海の向こうの甲子園」が24日初日を迎え、永瀬正敏、坂井真紀、大倉裕真、山室光太朗、青木健らと共に、マー・ジーシアン監督と台湾人キャストのチェン・ビンホンが舞台挨拶に立ったようだ。
「クロウ-飛翔伝説-」("The Crow",1994年)のRelativityによるリメイクについて、当初主演予定だったルーク・エヴァンスは「今どうなっているのかは何も知らない。その質問はRelativityに尋ねるべきだよ。僕も今年は4、5本企画を抱えていて、スケジュールはいっぱいだ」と語ったようだ。
ジョン・マクリーン(John Maclean)監督、マイケル・ファスベンダー、コディ・スミット=マクフィ共演の新作"Slow West"からの写真が公開されたようだ。
Kim Farrant監督、ニコール・キッドマン、ジョセフ・ファインズ、ヒューゴ・ウィーヴィング共演の新作"Strangerland"について、Alchemy(旧Millennium Entertainment)が北米配給権獲得に向けて交渉に入っている模様。
Vertical Entertainmentは、マギー・カイリー(Maggie Kiley)監督、ブリタニー・スノウ、ウィリアム・H・メイシー、グレン・ヘドリーら共演の新作"Dial a Prayer"の北米配給権を獲得したようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"で、カヤ・スコデラーリオの共演が決まったようだ。2月からクイーンズランドで撮影に入る模様。
デヴィッド・エアーは、ジャレッド・レト、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ、ジェシー・アイゼンバーグ、ヴィオラ・デイヴィス共演の新作"Suicide Squad"の脚本を「執筆中」とツイートしたようだ。
Lucasfilmによる新作ミュージカル・アニメーション映画"Strange Magic"が全米3020館で24日に封切られたものの、初日興収130万2000ドル、1館平均431ドルの低調なスタートとなったようだ。
「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の米国内総興収は1億5409万7000ドルに達し、「グラン・トリノ」("Gran Torino",2008年)の1億4809万5302ドルを超え、クリント・イーストウッド監督作品として最大のヒット作となったようだ。
  1/26
吉永小百合による朗読CD「第二楽章 福島への思い」が、3月11日に発売されるようだ。
「She's Rain」(白羽弥仁監督,1995年)Blu-ray発売記念イベントが25日、神戸市内で行われ、菊池麻衣子、染谷俊、白羽監督らが出席したようだ。
北朝鮮はカンボジア政府に対し、セス・ローゲン共同監督・共演、ジェイムズ・フランコ主演のコメディ"The Interview"(2014年)の販売や上映を禁止するよう要請していたらしい。
大九明子監督「でーれーガールズ」完成披露試写会が25日、イオンシネマ岡山で行われ、優希美青、足立梨花、桃瀬美咲らが出席したようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015のラインナップが発表、松尾スズキ監督の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」がオープニング、ロブ・マーシャル監督「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)がクロージング上映されるようだ。
押井守映画祭2015の第2夜「GHOST IN THE SHELL」編が、2月28日に新文芸坐で開催されるようだ。「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」(1995年)、「イノセンス」(2004年)、「スカイ・クロラ」(2008年)と短編「Je t'aime」を上映する模様。
「イントゥ・ザ・ウッズ」("Into the Woods",2014年)プロモーションのため、ロブ・マーシャル監督と赤ずきん役のリラ・クロフォード(Lilla Crawford)が3月3-4日に来日するようだ。
エミリス・ヴェリヴィス(Emilis Velyvis)監督、ヴィニー・ジョーンズ、スコット・ウィリアムズ(Scot Williams)共演「マシンガン・ツアー リトアニア強奪避航」("Redirected",2014年)の予告編が公開されたようだ。
園子温監督、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポーツ、田原総一郎、水道橋博士、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、神楽坂恵、松田美由紀共演「ラブ&ピース」の特報が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「KANO 1931海の向こうの甲子園」がトップ(93.1)、「ANNIE/アニー」が2位(89.9)、「おみおくりの作法」が3位(88.6)、「激戦 ハート・オブ・ファイト」が4位(88.4)、「二重生活」が5位(88.2)となったようだ。
満島真之介は、姉・満島ひかりのマネージャーと昨年末に結婚していたようだ。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")プロモーションのため、ジョニー・デップが来日したようだ。アンバー・ハードも同伴したらしい。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"(2014年)の邦題が「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」、最終作"The Hunger Games: Mockingjay Part 2"の邦題が「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」に決定、それぞれ6月、今冬に公開されるようだ。
幸田もも子のコミック「ヒロイン失格」が、英勉監督、桐谷美玲、山崎賢人、坂口健太郎共演で映画化されるようだ。1月末から撮影に入り、公開は今年夏になる模様。
堤幸彦監督「悼む人」の完成報告会見が26日都内で行われ、高良健吾、石田ゆり子、貫地谷しほり、椎名桔平、大竹しのぶらが出席したようだ。
青年海外協力隊を題材に描くすずきじゅんいち監督の新作「クロスロード」で、黒木啓司、渡辺大、アローディア・ゴセンフィアオ(Alodia Gosiengfiao)が共演するようだ。フィリピンと岩手県大槌町で撮影、公開は11月になる模様。
「二重生活」("Mystery",2012年)上映中の渋谷アップリンク・ファクトリーで26日、ロウ・イエ監督と栗原類によるトークイベントが行われたようだ。
1月21日に韓国で公開された、ユ・ハ監督、イ・ミンホ、キム・レウォン、チョン・ジニョン、キム・ジス共演「江南1970」("Gangnam Blues")は、25日までの総観客動員数が100万人を超えたようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭に出品されている、パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督、アダム・スコット、ジェイソン・シュワルツマン、テイラー・シリング共演のコメディ"The Overnight"について、The Orchardが米国内配給権を獲得したようだ。
Marielle Heller脚本・監督、ベル・パウリー(Bel Powley)、アレクサンダー・スカルスガルド、クリストファー・メローニ、クリステン・ウィグ共演"The Diary of a Teenage Girl"について、Sony Pictures Classicsが北米配給権を獲得したようだ。
米PBSのトークショーに出演したベネディクト・カンバーバッチは「有色人種の俳優にとって、英国は状況が大きく違う。僕の多くの友人たちも、米国の方が英国より多くのチャンスを得ているし、それは変える必要があると思う」と語ったようだ。
ジェシー・アンドリュース(Jesse Andrews)原作、アルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)監督、オリヴィア・クック(Olivia Cooke)、モリー・シャノン、コニー・ブリットン共演の新作"Me & Earl & the Dying Girl"の配給権は、Fox Searchlightが獲得する模様。
米映画俳優組合(Screen Actors Guild)生涯功労賞を受賞したデビー・レイノルズは「私のお気に入りの映画は『雨に唄えば』("Singin' in the Rain",1952年)。"素敵"な髪型で、大きな巻き髪だった。だから『スター・ウォーズ』に出る娘のキャリー(・フィッシャー)には『風変わりな髪型には気をつけなさい』と言ったの。有り難いことに、ジョージ(・ルーカス)は巻き髪を2つにしてくれたわ。ありがとうジョージ!」とスピーチしたようだ。
サイエントロジーを題材にしたアレックス・ギブニー監督のドキュメンタリー映画"Going Clear: Scientology and the Prison of Belief"が25日、開催中の第31回サンダンス映画祭で上映され、喝采を浴びたようだ。
第21回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表されたようだ。
■映画キャスト賞 「バードマン」
■男優賞 エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー」)
■女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)
■助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)
■助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)
■TV映画/ミニシリーズ男優賞 マーク・ラファロ("The Normal Heart")
■TV映画/ミニシリーズ女優賞 フランシス・マクドーマンド("Olive Kitteridge")
■映画スタント・アンサンブル賞 "Unbroken"
ケヴィン・ベーコンは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy",2014年)について「僕の名前が話に出てきたかどうかとは関係なく、去年のベスト映画の1本だった。あの映画が気に入らないと言う人はいなかったよ」と語ったようだ。
全米週末興収は、「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)が6436万ドル(3705館)でトップを維持、ロブ・コーエン監督"The Boy Next Door"は1500万ドル(2602館)で2位、Lucasfilmのアニメ映画"Strange Magic"が553万ドル(3020館)で7位、ジョニー・デップ主演「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai")は412万ドル(2648館)で9位のスタートとなったようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭で上映された、Jarrad Paul、Andrew Mogel監督、ジャック・ブラック、ジェイムズ・マースデン共演のコメディ"The D Train"について、IFC Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
6社の争奪戦となっているRick Famuyiwa監督"Dope"の配給権は、価格が700万ドルにまで吊り上がっているらしい。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010-2014年)で使用された小道具や衣装などが screenbid.com でオークションにかけられるようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")がEmpire誌最新号の表紙を飾ったようだ。
Sundance Channelは、Kenny Riches監督"The Strongest Man"など第31回サンダンス映画祭の5出品の放映権を獲得したようだ。
スタジオ各社の争奪戦となっていたRick Famuyiwa監督"Dope"について、米国内についてはOpen Road、海外についてはSonyが配給権を獲得したようだ。
ジョニー・デップ主演による「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"のセットの写真が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の中国での公開がスタート、週末興収4950万ドルを記録したようだ。米国を除く海外総興収は6億ドルを突破、全世界総興収は8億6647万ドルに達した模様。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の米国内総興収が2億ドルを超えたようだ。
アダム・グリーン(Adam Green)監督・脚本・出演"Digging Up the Marrow"の予告編が公開されたようだ。
  1/27
名鉄百貨店は27日、「名鉄ホール」の営業を3月末に終了すると発表したようだ。
本広克行監督「幕が上がる」完成披露試写会が27日都内で行われ、百田夏菜子、玉井詩織、有安杏果、高城れに、佐々木彩夏らが出席したようだ。
柴崎貴行監督「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」の特報が公開されたようだ。
「映画館へ行こう!」実行委員会とTwitterのコラボ・キャンペーン「映画ツイートデー」が、2015年3月1日から2016年2月1日の映画サービスデーの実施されるようだ。ハッシュタグ「#映画の日」を付けて劇場で鑑賞した映画の感想をツイートすると、抽選で「映画泥棒」オリジナルグッズなどが当たるらしい。
岩井俊二監督・脚本・音楽の新作長編アニメ映画「花とアリス殺人事件」のポスターが公開されたようだ。
日本映画製作者連盟の発表によると、2014年の総映画興行収入は2070億3400万円で4年ぶりに2000億円を突破した一方、観客動員は前年比103.4%の1億6111万6000人で微増となったようだ。公開本数は邦画615本、洋画569本で、興収でのシェアは邦画58.3%となった模様。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使のアンジェリーナ・ジョリーは25日、イラク北部クルド人自治区の難民キャンプを視察、「2014年にUNHCRはイラクとシリアで必要とする資金の半分しか得られなかった」とコメント、国際社会の支援強化を訴えたようだ。
ヴィッキー・チャオは、阿里巴巴影業集団(Alibaba Pictures Group)に30億香港ドル超を出資、発行済株式の9.18%を取得していたようだ。
鈴木舞監督、桐谷美玲、戸塚祥太共演の新作「恋する・ヴァンパイア」で、モデルの三戸なつめが映画デビューほか、主題歌も歌うようだ。
北野武監督、藤竜也、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健共演の新作「龍三と七人の子分たち」のポスターが公開されたようだ。
北野武監督、藤竜也、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健共演の新作「龍三と七人の子分たち」の予告編が公開されたようだ。
篠原涼子主演によるシリーズ完結編「アンフェア the end」が9月に公開されるようだ。佐藤嗣麻子が引き続き監督を務め、佐藤浩市、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進らが再び共演するほか、向井地美音らがキャストに加わる模様。現在撮影中で3月末に撮影を終える予定とか。
ジョナサン・リーベスマン監督「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles",2014年)の試写会が26日、梅田ブルク7で行われ、後藤淳平、福徳秀介、瀬戸洋祐、ウーイェイよしたかが出席したようだ。
井上和香、飯塚健夫妻に第1子が誕生するようだ。
TVアニメシリーズ「ハイキュー!!」(2014年-)の第1期総集編が劇場版として公開されるようだ。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai",2015年)ジャパンプレミア・レッドカーペットセレモニーが27日都内で行われ、来日中のジョニー・デップは1時間遅れで会場に現れたようだ。
西田エリが2010年に発表した楽曲「灰色のカラス」を題材にした映画「灰色の烏」が、3月21日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。清水艶が監督を務め、西田自身が主演、小林歌穂、安保彩世、中山龍也。仁科貴、内田春菊らが共演しているらしい。
「ベイマックス」("Big Hero 6")の日本での総興収が、25日までに70億3035万1100円を記録、総観客動員数は551万1460人に達したようだ。一方、同日公開の「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」も総興収が70億円を突破、観客動員は630万人を超えた模様。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai",2015年)プロモーションのため来日したジョニー・デップは、27日午後に予定していた会見を「体調不良」のためキャンセルしたようだ。
Flowerの新曲「さよなら、アリス」の蜷川実花監督によるMVが公開されたようだ。
イム・ジョンウンが、第1子となる女の子を出産したようだ。
スペインのFilm Factory Entertainmentは、アルゼンチンのパブロ・トラペロ(Pablo Trapero)監督による新作"The Clan"の中南米を除く世界販売権を獲得したようだ。
ベルリンのFilms Boutiqueは、第65回ベルリン国際映画祭コンペ部門に出品される、Alexey German監督のディストピアンSF映画"Pod elektricheskimi oblakami"(Under Electric Clouds)の国際販売権を獲得したようだ。
マリル・ヘナー(Marilu Henner)、チェルシー・クリスプ(Chelsey Crisp)、コービン・バーンセン(Corbin Bernsen)、ジョセフ・ウィリアムソン(Joseph Williamson)は、信仰を題材にしたロバート・カービーソン(Robert Kirbyson)監督の新作コメディ"Jesse and Naomi"で共演するようだ。
米CW「スーパーナチュラル」("Supernatural",2005年-)に、「ビッグ・アイズ」("Big Eyes",2014年)のマデリン・アーサー(Madeleine Arthur)がゲスト出演するようだ。
映画祭開催中のサンダンスで開かれたパーティでParamount Picturesの女性重役に暴力を振るったとして、地元警察はエミール・ハーシュを捜査している模様。
2月20日にパリで開催される第40回セザール賞(Cesar du cinema francais)授賞式で、ショーン・ペンに名誉賞が贈られるようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーの、WWEの殿堂入りが決まったようだ。
「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」("Night of the Living Dead",1968年)の起源を描く、ジョージ・キャメロン・ロメロ(George Cameron Romero)脚本・監督の新作"Origins"で、Radar Picturesが製作に参加するようだ。
ハリケーンKatrinaの来襲を背景に描くタイトル未定の新作で、"Selma"(2014年)のエイヴァ・デュヴァーネイ(Ava DuVernay)監督とデヴィッド・オイェロウォが再び組むようだ。
スウェーデンのEyewellは、エルモ・ヌガネン(Elmo Nuganen)監督の新作戦争映画"1944"の販売権を獲得したようだ。
英Mara Picturesは、アンソニー・シェーファー(Anthony Shaffer,1926-2001)作の舞台「探偵<スルース>」("Sleuth")に基づく、スティーヴン・ムーア(Steven Moore)監督による英国=パキスタン映画"Tamanna"の配給権を獲得したようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で行われる、元The Beach Boysのブライアン・ウィルソンを描いたビル・ポーラッド(Bill Pohlad)監督、ポール・ダノ、ジョン・キューザック共演"Love & Mercy"のプレミア上映に、ウィルソン本人が出席するようだ。
2月5-15日開催の第65回ベルリン国際映画祭で、ダニエル・ブリュール、オドレイ・トトゥ、マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)、ボン・ジュノ、クラウディア・リョサ(Claudia Llosa)、マーサ・デ・ラウレンティス(Martha De Laurentiis)がダーレン・アロノフスキーと共に審査員を務めるようだ。
ロザムンド・パイクとジョエル・キナマンは、Jean-Luc Herbulot監督の新作ダイビング・アドベンチャー映画"The Bends"で共演するようだ。
ベネディクト・カンバーバッチは、米PBSのトークショーで、黒人俳優を"coloured"と呼んだことについて「自分の愚かさは弁解しよがない」と謝罪したようだ。
エヴァ・ロンゴリア主演による米NBCの新作ドラマ"Telenovela"で、アマウリー・ノラスコ、Jencarlos Canela、ダイアナ・マリア・リーヴァがキャストに加わるようだ。
米FOXは「X-Men」の実写TVドラマシリーズ企画を進めているようだ。パトリック・マッケイ(Patrick McKay)とJ・D・ペイン(J.D. Payne)が脚本を執筆する模様。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く、クリステン・リッター主演による米Netflixの新作ドラマで、デヴィッド・テナントが悪役Killgraveを演じるようだ。
Sony Pictures Televisionは、ジェイミー・ターセス(Jamie Tarses)のプロデュースによる新作SFドラマ企画"Ten"を獲得したようだ。
米ABCは、チェヴィ・チェイスとビヴァリー・ダンジェロによるタイトル未定のコメディ・ドラマ企画を獲得したようだ。
エマ・ロバーツ、ジェイミー・リー・カーティス、リア・ミシェル、ジョー・マンガニエロ、アビゲイル・ブレスリン、キキ・パーマー(Keke Palmer)共演による米FOXの新作コメディホラー・シリーズ"Scream Queens"で、ニック・ジョナスがキャストに加わるようだ。
ジェシー・ネルソン監督、ダイアン・キートン、アマンダ・サイフリッド、アラン・アーキン共演の新作"Let It Snow"で、ジョン・グッドマン、エド・エルムズ、オリヴィア・ワイルド、ジューン・スキッブ、アンソニー・マッキー、マリサ・トメイがキャストに加わったようだ。
エリザ・テイラー(Eliza Taylor)、アリシア・デブナム=ケアリー共演による米CWのSFドラマシリーズ「The 100/ハンドレッド」("The 100",2014年-)からの映像が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」("Gotham",2014年-)からの映像が公開されたようだ。
アダム・サンドラーのHappy Madison ProductionsとNetflixの契約に基づくTV映画第1弾"The Ridiculous Six"で、テイラー・ロートナー、ニック・ノルティ、ホイットニー・カミングス、スティーヴ・ブシェミ、ロブ・シュナイダー、ダン・エイクロイド、ウィル・フォーテ、テリー・クルーズ、ルーク・ウィルソン、ダニー・トレホらが共演する模様。
Disneyアニメ「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)のスティーヴン・シュボースキー脚本、ビル・コンドン監督による実写映画化で、エマ・ワトソンがベル役に起用されたようだ。
ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、アントン・イェルチン、ベレニス・マーロウ、オリヴィア・サールビー、ランベール・ウィルソン、フランク・ランジェラ、グレン・クローズ共演"5 to 7"の予告編が公開されたようだ。
「グッドフェローズ」("Goodfellas",1990年)公開25周年記念4Kリマスタ版2枚組Blu-rayが、5月5日に米国で発売されるようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)では、同映画祭史上初めて、35mmフィルムでの上映が1本も無いらしい。
ジェニファー・ファン(Jennifer Phang)監督、ジャクリーン・キム、ジェイムズ・アーバニアク、ジェニファー・イーリー、ケン・チョン共演のSF作品"Advantageous"の音楽のメイキングが公開されたようだ。
ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)は、クエンティン・タランティーノ監督の新作"The Hateful Eight"の脚本について、最終章が変更されていることを明らかにしたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWのドラマシリーズ"The Flash"(2014年-)からの映像が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフとなるギャレス・エドワーズ監督の新作では、若きハン・ソロとボバ・フェットが描かれる、という噂があるようだ。
「キャプテン・アメリカ」シリーズ第3作"Captain America: Civil War"で、ダニエル・ブリュールが悪役Baron Zemoを演じる模様。
米CBSは、「ラッシュアワー」("Rush Hour",1998年)シリーズのTVドラマ化企画について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
Francois Simard、Anouk Whissell、Yoann-Karl Whissell監督、Munro Chambers、Laurence Leboeuf共演の新作"Turbo Kid"からの映像が公開されたようだ。
サラ・グルーエン(Sara Gruen)の小説「サーカス象に水を」("Water for Elephants")がステージ・ミュージカル化されるようだ。
イーライ・ロス監督、キアヌ・リーヴス主演"Knock Knock"の配給権はLionsgateが獲得する模様。
ディーン・ノリス、ベン・バーンズ、ヘンリー・トーマス、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)、レイフ・スポールら共演による、米History Channelのミニシリーズ"Sons of Liberty"第1回が放送され、視聴者数330万人を記録したようだ。
Breaking Glass Picturesは、ネイサン・シルヴァー(Nathan Silver)監督、India Menuez、David Dahlbom共演"Uncertain Terms"の北米配給権を獲得したようだ。
Image Entertainmentは、ジャック・ヘラー(Jack Heller)監督、ケヴィン・デュランド、ルーカス・ハース共演のスリラー"Dark Was the Night"の北米配給権を獲得したようだ。
ジャレッド・ヘス監督、サム・ロックウェル、エイミー・ライアン、ジェマイン・クレメント、ダニー・マクブライド、ウィル・フォーテ、レスリー・ビブら共演のコメディ"Don Verdean"からの映像が公開されたようだ。
ジャクソン・ラスボーン、サン・カン、ミシェル・チェンは、Crimson Forest Entertainmentによる新作ミステリー・スリラー"Pali Road"で共演するようだ。ジョナサン・リム(Jonathan Lim)の監督で、現在ホノルルで撮影に入っている模様。
ジーン・M・アウル(Jean M. Auel)の小説「大地の子エイラ」に基づく米LifetimeのTVドラマ化"The Clan of the Cave Bear"のパイロット版で、ミリー・ブレイディ(Millie Brady)の主演が決まったようだ。
マルジャン・サトラピ監督、ライアン・レイノルズ主演のホラーコメディ"The Voices"の英国版予告編が公開されたようだ。
米Amazonは、ステュー・ジッカーマン(Stu Zicherman)とベン・シルヴァーマン(Ben Silverman)による新作ドラマ企画"Casanova"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式にアダム・レヴィーン(Adam Levine)が出演、歌曲賞にノミネートされている「はじまりのうた」("Begin Again",2013年)の"Lost Stars"を歌うようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXのドラマシリーズ「GOTHAM/ゴッサム」("Gotham",2014年-)で、コルム・フィオールがDr. Francis Dulmacher(a.k.a. The Dollmaker)を演じるようだ。
ジョシュ・トランク監督によるリブート版"The Fantastic Four"のコスチュームデザインが公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフとなるギャレス・エドワーズ監督の新作で、離脱したゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)に代わって、クリス・ワイツが脚本を手掛けるようだ。
RZA監督・主演による「アイアン・フィスト」("The Man With the Iron Fists",2012年)の続編"The Man With the Iron Fist 2"の予告編が公開されたようだ。
Kody Keplinger原作、アリ・サンデル(Ari Sandel)監督、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ロビー・アメル(Robbie Amell)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ビアンカ・A・サントス(Bianca A. Santos)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、アリソン・ジャネイ、ロマニー・マルコ、ケン・チョン共演のコメディ"The Duff"の予告編が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「オリバー・ツイスト」("Oliver Twist")の20年後を描く、Sony Picturesの新作"Dodge and Twist"で、エドガー・ライトが新たに脚本家として起用されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演"Kingsman: The Secret Service"からの映像が公開されたようだ。
ザカリー・クイントは、米NBC「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)の新シリーズ"Heroes Reborn"に出演しないことを明らかにしたようだ。
ザック・スナイダー監督"Batman v Superman: Dawn of Justice"で再びロイス・レインを演じるエイミー・アダムスは「ベン・アフレックとの共演はワンシーンだけだったからあまり良く見てないけど、彼は素晴らしかった」と語ったようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")からの新たな写真がEmpire誌に掲載されたようだ。
「R100」(松本人志監督,2013年)が米国内10館で封切られ、週末興収7263ドル、1館平均726ドルを記録したようだ。
クリス・ウェッジ監督による実写/CG映画"Monster Trucks"の米国公開日が、当初予定の2015年5月29日から12月25日に延期されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演のシリーズ最新作"Mission: Impossible V"の米国公開日が、当初予定の2015年12月25日から7月31日に前倒しされたようだ。
  1/28
3月25日開幕の第7回沖縄国際映画祭は、名称を「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」に変更するようだ。
「森の伝説」(手塚治虫監督,1987年)の手塚眞監督による第二楽章が、2月1-20日に宝塚市立手塚治虫記念館で上映されるようだ。
長野県は、今春の「長野県の顔」として田中要次を起用したようだ。
「0:34 レイジ34フン」("Creep",2004年)のクリストファー・スミス(Christopher Smith)監督による新作サイコスリラー"Detour"で、タイ・シェリダンの主演が決まったようだ。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)のポスターが公開されたようだ。
ヤン・シュヴァンクマイエル監督の長編と短編計22作品を上映する「シュヴァンクマイエル映画祭2015」(svank2015.jimdo.com)が、2月21日-3月13日に渋谷シアター・イメージフォーラムで開催されるようだ。
ローウェル・ディーン(Lowell Dean)監督、キャサリン・イザベル、マイケル・シャンクス(Michael Shanks)、ブレンダン・フェア共演のホラー「人造人間13号」("13 Eerie",2013年)の予告編が公開されたようだ。
女子レスラー安川惡斗の半生を追った、高原秀和監督のドキュメンタリー「がむしゃら」の予告編が公開されたようだ。
アウシュビッツ解放70年追悼式典が27日、ポーランドの強制収容所跡地で行われ、スティーヴン・スピルバーグらが出席したようだ。
山室直儀監督『DRAGON BALL Z 復活の「F」』が、日本映画としては初めて、IMAXデジタルシアターで3D上映されるようだ。
タウンワークの「激レアバイト」キャンペーン第2弾として、岩井俊二監督「花とアリス殺人事件」のスタッフとして初日舞台挨拶の模様の撮影などを行うアルバイトを募集しているようだ。
「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)の、ホラー漫画家・犬木加奈子の描き下ろしによるスペシャルポスターが公開されたようだ。
ロジャー・ハーグリーヴス(Roger Hargreaves,1935-1988)の絵本シリーズに基づくサンリオのキャラクタ「Mr. Men Little Miss」が、Twentieth Century Fox Animationによってアニメ映画化されるようだ。ショーン・レヴィがプロデュースする模様。
モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・コープ監督「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」("Mortdecai",2015年)プロモーションのため来日中のジョニー・デップが28日都内で行われた記者会見に出席、昨日の会見をキャンセルしたことを謝罪、「吸血動物チュパカブラに襲われた」と理由(?)を語ったようだ。
2月8日に開催される第68回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)受賞式で、創立25年目のBBC Filmsに特別賞が贈られるようだ。
M-appeal World Salesは、第65回ベルリン国際映画祭パノラマ部門で上映される、ジョシュ・キム(Josh Kim)監督のデビュー作"How to Win at Checkers (Every Time)"の販売権を獲得したようだ。
台湾の映画配給会社CatchplayはNew Regencyと契約、レオナルド・ディカプリオ主演"The Revenant"、マイケル・ファスベンダー主演"Assassin's Creed"、トム・ハーディ主演"Splinter Cell"の新作3作品について共同出資・配給するようだ。
1948年のイスラエル独立戦争で戦った米国人パイロットを追った、ナンシー・スピルバーグ(Nancy Spielberg)製作、Roberta Grossman監督のドキュメンタリー映画"Above and Beyond"について、The OrchardがTV放映、デジタル配給権を獲得したようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")が開催中の第31回サンダンス映画祭で上映されたものの、観客の反応はイマイチだったようだ。
ロックバンドThe Policeをアンディ・サマーズ(Andy Summers)が追ったドキュメンタリー映画「ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス」("Can't Stand Losing You: Surviving the Police",2012年)について、Cinema Libre Studioが米国内配給権を獲得したようだ。
コルム・トビーン(Colm Toibin)原作、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、ジョン・クロウリー監督、シアーシャ・ローナン主演の新作"Brooklyn"について、Fox Searchlightが配給権を獲得したようだ。
開催中の第31回サンダンス映画祭に出品されている、パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督、アダム・スコット、ジェイソン・シュワルツマン、テイラー・シリング共演のコメディ"The Overnight"について、Universal Pictures International Entertainmentが海外販売権を獲得したようだ。
Ben Fountainの小説"Billy Lynn's Long Halftime Walk"のアン・リー監督による映画化は、Studio 8と博納影業集団(Bona Film Group)がTriStar Productions、Film4と組むようだ。4月から撮影に入る模様。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)のリブートを手掛けるポール・フェイグ監督は27日、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン(Kate McKinnon)、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)の写真をツイートしたようだ。
Kim Farrant監督、ニコール・キッドマン、ジョセフ・ファインズ、ヒューゴ・ウィーヴィング共演の新作"Strangerland"について、Alchemy(旧Millennium Entertainment)が北米でのオールライツを獲得したようだ。
Jeanne Ryanのヤングアダルト小説に基づく、ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督の新作スリラー"Nerve"で、デイヴ・フランコとエマ・ロバーツが共演するようだ。
Disney Cruise Lineは、欧州とアラスカを巡る「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)をテーマにしたクルーズFrozen Experienceを今夏スタートするようだ。
中国のGary Zhangと韓国の金正中(JJ Kim)による製作会社Aquamen Entertainmentは、「ウォーキング with ダイナソー」("Walking With Dinosaurs",2013年)のバリー・クックと「スター・ウォーズ」シリーズを手掛けたコンセプト・アーティストのイアン・マケイグ(Iain McCaig)を、「西遊記」を題材にした新作3Dアニメ映画の監督に起用したと発表したようだ。
ピアース・ブロスナンが出演する、起亜自動車Kia Sorrentoの第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けCMが公開されたようだ。
第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)が27日、イラン人ダンサーAfshin Ghaffarianの半生を描いた、リチャード・レイモンド(Richard Raymond)監督、リース・リッチー、フリーダ・ピント共演"Desert Dancer"のプレミア上映で開幕したようだ。
第40回セザール賞(Cesar du cinema francais)ノミネーションが発表、作品賞にはThomas Cailley監督"Les combattants"、ベルトラン・ボネロ(Bertrand Bonello)監督"Saint Laurent"、アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"、オリヴィエ・アサイヤス監督"Sils Maria"などが候補に挙がったようだ。
第31回サンダンス映画祭短編コンペ部門の各賞が発表、Don Hertzfeldt監督"World of Tomorrow"がグランプリを獲得、平柳敦子監督"Oh Lucy!"が審査員賞を受賞したようだ。
ポール・ワイツ監督、リリー・トムリン、ジュリア・ガーナー、サム・エリオット、ジュディ・グリア、マーシア・ゲイ・ハーデン共演"Grandma"について、Sony Pictures Classicsが世界配給権を獲得したようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)に、ケイティ・ホームズが出演するようだ。
第73回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式の開催日が、2016年1月10日に決まったようだ。
ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)率いるN.E.R.D.が、「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")のサントラに3曲を提供するようだ。
2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式で司会を務めるニール・パトリック・ハリスのために、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)を手掛けたロバート・ロペス(Robert Lopez)、クリステン・アンダーソン=ロペス(Kristen Anderson-Lopez)が楽曲を提供するようだ。
第31回サンダンス映画祭に出品されている、ロバート・エッガース(Robert Eggers)監督のホラー"The Witch"について、Universal Pictures International Productionsが海外販売権を獲得したようだ。
NFL選手の脳震盪の問題を題材にしたGQ誌の記事"Game Brain"に基づく、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)脚本・監督、ウィル・スミス、アレック・ボールドウィン、ルーク・ウィルソン、ググ・バサ=ロウ、アーリス・ハワード、ポール・ライザー、デヴィッド・モース、アルバート・ブルックス共演の新作はタイトルが"Concussion"に決定、米国公開日は12月25日に設定されたようだ。
米CBSは、(架空の)ロサンゼルス郡立病院を舞台にしたマーティ・ノクソン(Marti Noxon)、マイケル・サイツマン(Michael Seitzman)による新作ドラマ企画"Code Black"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン(Kate McKinnon)、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)共演による「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)リブート版の米国公開日は、2016年7月22日に設定されたようだ。
Paramount Picturesは、「ザ・リング」("The Ring",2002年)シリーズの新作となるF・ハビエル・グティエレス(F. Javier Gutierrez)監督"Rings"について、米国公開日を2015年11月13日に設定したようだ。
Paramount Picturesは、「13日の金曜日」("Friday the 13th")の新たなリブート版の米国公開日を、当初予定の2015年11月13日から2016年5月13日に延期したようだ。
Paramount Picturesは、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズ最新作"Paranormal Activity: The Ghost Dimension"の米国公開日を、当初予定の2015年3月13日から2015年10月23日に延期したようだ。
ローランド・エメリッヒ監督による「インデペンデンス・デイ」("Independence Day",1996年)の続編で、リアム・ヘムズワースが主演候補に挙がっている模様。
タイリース・ギブソンは、是が非でも「グリーン・ランタン」("Green Lantern")に主演したいらしい。
ロビン・ギヴンス(Robin Givens)は、TV OneのTV映画"Mama's Boy"に出演するようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督による新作ホラー"Stephanie"で、フランク・グリロの出演が決まったようだ。
"Wet Hot American Summer"(2001年)の前編となるNetflixのドラマシリーズ"Wet Hot American Summer: First Day of Camp"の特報が公開されたようだ。
アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)監督"Timbuktu"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演「ジュピター」("Jupiter Ascending")のTVスポットが公開されたようだ。
トム・ロブ・スミス(Tom Rob Smith)原作、ダニエル・エスピノーサ監督、トム・ハーディ、ゲイリー・オールドマン、ノオミ・ラパス共演の新作"Child 44"の予告編が公開されたようだ。
柴崎貴行監督「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」で、及川光博が仮面ライダー3号役を演じるようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、リドリー・スコット監督「キングダム・オブ・ヘブン」("Kingdom of Heaven",2005年)ディレクターズ・カット字幕版が100円でレンタルされているようだ。
タカラトミーは、「トミカ スター・ウォーズ」第1弾として、「ミレニアム・ファルコン」「Xウィング・スターファイター」「タイ・ファイター」「スター・デストロイヤー」の4種を発売したようだ。
クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン(Kate McKinnon)、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)共演による「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)リブート版で、ポール・フェイグ監督はビル・マーレイの出演を希望している模様。ただし、実現した場合はオリジナル版とは全く別の役になるらしい。
米CBS「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)の新たなスピンオフで、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)がゲイリー・シニーズと共演するようだ。
サイモン・ウエスト監督、ジェイソン・ステイサム主演の新作「ワイルドカード」("Wild Card")のポスターが公開されたようだ。
ジョシュ・トランク監督、マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル共演"Fantastic Four"のティーザーポスターが公開されたようだ。
アナ・オルティス(Ana Ortiz)主演による米Lifetimeのドラマシリーズ「デビアスなメイドたち」("Devious Maids",2013年-)で、第1シーズンにゲスト出演したブリアナ・ブラウンがレギュラーとして復帰するようだ。
セドリック・ニコラス=トロイヤン(Cedric Nicolas-Troyan)監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"The Huntsman"には、前作「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)でドワーフを演じたニック・フロスト、トビー・ジョーンズ、エディ・マーサンは出演しないようだ。
カーティス・ジャクソン(50 Cent)制作総指揮・共演、オマリ・ハードウィック主演による米Starzのドラマシリーズ"Power"(2014年-)の第2シーズンで、ジェリー・フェレーラがキャストに加わるようだ。
ジョン・スペイツ(Jon Spaihts)の脚本による、深宇宙を舞台にした大型SFロマンス映画"Passengers"で、Sony Picturesは監督としてモルテン・ティルドゥムと交渉に入っているようだ。
「インディ・ジョーンズ」シリーズのリブート企画で、Disneyはクリス・プラットを主演候補に挙げている模様。
1968年に開催された世界一周ヨットレースSunday Times Golden Globe Raceで死亡したドナルド・クロウハースト(Donald Crowhurst,1932-1969)を描く、Blueprint PicturesとBBC Filmsの新作で、ジェイムズ・マーシュが監督、コリン・ファースが主演を務めるようだ。
18世紀ウィーンを舞台に描く、アラン・ボール(Alan Ball)原案・脚本の音楽ドラマ"Virtuoso"について、米HBOがパイロット版制作をオーダーしたようだ。エルトン・ジョンが制作総指揮を務める模様。
Alcon Entertainmentは、アイルランドの作家Shane Hegartyによる新作児童書"Darkmouth"シリーズの映画化権を獲得したようだ。
Foresight Unlimitedによる新作コメディ"One Night Stan"で、ボビー・ファレリーが単独で監督を務めるようだ。
ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻のTeam DowneyとWarner Bros.は、1945年7月30日に日本海軍の潜水艦の攻撃により沈没した米海軍重巡洋艦USS Indianapolisを描くタイトル未定の新作で、テイト・テイラー監督、マイク・ジョーンズ(Mike Jones)を脚本に起用したようだ。
2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式にコモンとジョン・レジェンドが出演、歌曲賞にノミネートされている"Selma"の"Glory"を歌うようだ。
Fortissimo Filmsは、第65回ベルリン国際映画祭でワールドプレミア上映される、マーク・ドーンフォード=メイ(Mark Dornford-May)監督の新作"Breathe Umphefulmo"について、南アフリカを除く世界販売権を獲得したようだ。
パリのFilms Distributionは、イタリアのフランチェスカ・アルキブージ(Francesca Archibugi)監督"Il Nome Del Figlio"(An Italian Name)の世界販売権を獲得したようだ。
ロジャー・ミッチェルは、ダフネ・デュ・モーリア(Daphne du Maurier,1907-1989)の小説「レイチェル」に基づくFox Searchlightの新作"My Cousin Rachel"で脚本と監督を務めるようだ。
スウェーデンの映画賞Guldbagge賞が発表、リューベン・オストルンド(Ruben Ostlund)監督「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist")が作品賞、監督賞、助演男優賞、脚本賞、撮影賞、編集賞を獲得したようだ。
Magnolia Picturesは、第31回サンダンス映画祭に出品されている、ショーン・ベイカー(Sean Baker)監督"Tangerine"の世界配給権を獲得したようだ。
ウォルター・アイザクソン(Walter Isaacson)の著書「スティーブ・ジョブズ」("Steve Jobs")に基づくダニー・ボイル監督、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本、マイケル・ファスベンダー、ケイト・ウィンスレット、セス・ローゲン、ジェフ・ダニエルズ、キャサリン・ウォーターストン、マイケル・スタールバーグ、パーラ・ヘイニー=ジャーディン共演の新作の正式タイトルが"Steve Jobs"に決定、撮影に入ったようだ。
「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」("The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water")からの画像が公開されたようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"のプロモーション映像が公開されたようだ。
PlayStation3用ビデオゲーム「The Last of Us」の実写映画化について、脚本を手がけるNeil Druckmannは「いくつかの大きな変更はあるが、トーンやストーリーはゲーム版にかなり忠実だ」と語ったようだ。
デヴィッド・ゲルブ監督、マーク・デュプラス、オリヴィア・ワイルド、エヴァン・ピーターズ、ドナルド・グローヴァー共演のホラー"The Lazarus Effect"からの写真が公開されたようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演による「テッド」("Ted",2012年)の続編"Ted 2"のティーザーポスターが公開されたようだ。が公開されたようだ。
ジョン・スーツ(John Suits)監督、レイチェル・ニコルズ、メキー・ファイファー、ミッシー・パイル、アルフィ・アレン(Alfie Allen)、ダニエル・ローズ・ラッセル(Danielle Rose Russell)、ポール・ギルフォイル、パット・ヒーリー共演のSFアクションスリラー"Pandemic"について、Content Mediaが国際販売権を獲得したようだ。
ジョシュ・トランク監督、マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル、レグ・E・キャシー(Reg E. Cathey)、ティム・ブレイク・ネルソン共演"Fantastic Four"の特報が公開されたうだ。
遺伝子組み換え食品の真実を追うジェレミー・セイファート(Jeremy Seifert)監督によるドキュメンタリー映画「パパ、遺伝子組み換えってなぁに?」("GMO OMG",2013年)が、4月25日から渋谷・アップリンクほかで公開されるようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン主演「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」("Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)",2014年)の日本公開日が4月10日に決まったようだ。
ジャド・アパトウ製作・監督、Amy Schumer脚本・主演、ビル・ヘイダー、ブリー・ラーソン、エズラ・ミラーら共演のコメディ"Trainwreck"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ノア・バームバック監督、ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アマンダ・サイフリッド、アダム・ドライヴァー共演のコメディ"While We're Young"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ケヴィン・ジェイムズ主演「モール★コップ」("Paul Blart: Mall Cop",2009年)の続編"Paul Blart: Mall Cop 2"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
  1/29
山陰日本アイルランド協会創立20周年と小泉八雲(1850-1904)没後110年を記念した映画上映会「アイリッシュ・フィルム・デー 心あたたまるアイルランドの一日」が2月1日に松江市で開催されるようだ。「ダブリンの時計職人」("Parked",2010年)、「アルバート氏の人生」("Albert Nobbs",2011年)、「あなたを抱きしめる日まで」("Philomena",2013年)の3作品を上映する模様。
オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入場料引き上げの方針を固めたようだ。「1デーパスポート」は現在の大人6400円から400-500円値上げする模様。
オリエンタルランドは29日、東京ディズニーランドとディズニーシーの入場料を4月1日から引き上げると発表、全てのチケットが対象となり、「1デーパスポート」は現在の大人6400円から6900円に値上げするようだ。
「リトル・フォレスト 冬・春」最速上映会が28日、岩手県のフォーラム盛岡で行われ、森淳一監督、橋本愛が出席したようだ。
ケヴィン・グルタート監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)、マーク・ウェバー、デヴィッド・アンドリュース共演のホラー「ジェサベル」("Jessabelle",2014年)の日本公開日が3月14日に決まったようだ。
フレデリック・ワイズマン監督作品の特集上映が、1月31日-2月13日にシネマヴェーラ渋谷で開催されるようだ。「チチカット・フォーリーズ」("Titicut Follies",1967年)、「ボクシング・ジム」("Boxing Gym",2010年)など21作品を上映する模様。
一般社団法人シナリオ作家協会による第17回菊島隆三賞が発表、「百円の恋」(武正晴監督,2014年)の足立紳が選ばれたようだ。
パク・ユファン監督、チェン・シャオ、アリエル・リン、チアン・ウー、ラン・ジェンロン共演による中韓合作映画「神秘家族」が28日、台湾で撮影に入ったようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン、ダコタ・ジョンソン共演「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」("Fifty Shades of Grey")のPRイベントが29日都内で行われ、溝端淳平、黒沢かずこが出席したようだ。
新宿バルト9で2月8-18日開催の岩井俊二映画祭で、岩井監督と鈴木敏夫プロデューサーのトークショーが初日に行われるようだ。
アカデミー賞にノミネートされた短編4作品「チベットの埃」("Butter Lamp",2013年)、「人間の一生」("A Single Life",2014年)、「ミスター・ヴォーマン」("The Voorman Problem",2012年)、「ヘリウム」("Helium",2013年)が、2月16日-3月15日にブリリア ショートショート シアターで上映されるようだ。
株式会社エスピーオーは、「シネマート六本木」を6月14日で閉館すると発表したようだ。
プラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー、RZA、ジージャー共演「マッハ!無限大」("Tom Yum Goong 2",2013年)の予告編第2弾が公開されたようだ。
オリエンタルランドは、一部で報じられた東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの入場料値上げについて「当社として発表したものではありません」「本件につきましては従前より検討を続けております」とするコメントを発表したようだ。
クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の日本版予告編が公開されたようだ。
キム・ハヌル、ユ・スンホ共演「ブラインド」("Blind",2011年)が中国でリメイクされるようだ。ヤン・ミーとLUHANが共演する模様。
3月6-15日開催の第10回大阪アジアン映画祭で、若木信吾監督、安藤サクラ、谷村美月、井浦新共演「白河夜船」("Asleep")がオープニング、ユン・ジェギュン監督、キム・ユンジン、ファン・ジョンミン共演「国際市場」("Ode to My Father")がクロージング上映されるようだ。
ARC Entertainmentは、Scott Dow監督によるコメディ映画"The Walking Deceased"の北米配給権を獲得したようだ。
ギヨーム・ガリエンヌとアデル・エグザルホプロスは、Pierre Godeau監督の新作ロマンス映画"Down by Love"で共演するようだ。
グレアム・ヨスト(Graham Yost)とノア・ワイリーは、第二次世界大戦前夜の1937-1941年を描く米FXのドラマシリーズ"Those Angry Days"を手掛けるようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第4回AACTA Awardsが発表、ジェニファー・ケント(Jennifer Kent)監督"The Babadook"とラッセル・クロウの映画監督デビュー作"The Water Diviner"が共に作品賞を獲得したようだ。
ブラッドリー・クーパーが主演した映画「リミットレス」("Limitless",2011年)の続編となるTVシリーズ企画について、米CBSがパイロット版制作をオーダーしたようだ。クーパーは制作総指揮として参加する模様。
「スキャンダル」("Scandal",2012年-)のジェナ・バンズ(Jenna Bans)による政治スリラー・ドラマ企画"Flesh and Blood"について、米ABCがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
メリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)主演による「スーパーガール」("Supergirl")の米CBSによるTVドラマ化で、メカッド・ブルックスがジミー・オルセン役に起用されたようだ。
米NBCは、オーストラリアのTVコメディ・シリーズ"The Strange Calls"(2012年)のリメイク企画について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。
配給会社Cinedigmは、Brand Inc. Entertainmentと、3年間、12作品の北米でのオールライツ獲得について、first-look契約を締結したようだ。
アーサー・フィリップス(Arthur Phillips)原作、ミッチェル・リヒテンシュタイン(Mitchell Lichtenstein)監督、ジェナ・マローン主演の新作"Angelica"の予告編が公開されたようだ。
Lionsgateは中国の芒果TV(Hunan TV)と、総額15億ドルの映画製作・配給契約の締結に向けて交渉を進めているようだ。
ベストセラー・シリーズ「こころのチキンスープ」("Chicken Soup for the Soul")のTVシリーズ化は米CWで10月にスタート、映画化企画はWarner Bros.で進行中らしい。
「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)の続編"Hot Tub Time Machine 2"の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けTVスポットが公開されたようだ。
Focus Worldは、第31回サンダンス映画祭でプレミア上映された、ジョン・ワッツ(Jon Watts)監督、ケヴィン・ベーコン主演のスリラー"Cop Car"の配給権を獲得したようだ。
ウディ・アレンの演出で9月12日にロサンゼルスで上演される、ジャコモ・プッチーニGiacomo Puccini,1858-1924年)作のオペラ「ジャンニ・スキッキ」("Gianni Schicchi")で、プラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)が主演するようだ。
米FXのドラマシリーズ"Fargo"(2014年-)第2シーズンで、マイケル・ホーガン(Michael Hogan)がキャストに加わるようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)監督による新作ホラー"Stephanie"で、アナ・トーヴ(Anna Torv)、Shree Crooksがフランク・グリロと共演するようだ。
The WrapによるThe ShortList Film Festivalの今年の開催日が、8月4-18日に決まったようだ。
マッツ・ミケルセン、ヒュー・ダンシーら共演による米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013年-)第3シーズンに、グレン・フレシュラー(Glenn Fleshler)が出演するようだ。
古生物学者リチャード・リーキー(Richard Leakey)を描く、エリック・ロス(Eric Roth)脚本、アンジェリーナ・ジョリー主演の新作"Africa"で、ブラッド・ピットが主演に向けて交渉に入っている模様。
ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)主演の米CW"Jane the Virgin"(2014年-)に、リタ・モレノが主人公の祖母役で出演するようだ。
事故で飼いネコの体に乗り移ってしまった男を主人公に描く、バリー・ソネンフェルド監督の新作コメディ"Nine Lives"で、ケヴィン・スペイシーが主演するようだ。
第31回サンダンス映画祭に出品されているLaura Gabbert監督のドキュメンタリー映画"City of Gold"について、Sundance Selectsが北米配給権を獲得したようだ。
マヤ・ルドルフとジェイデン・スミスが、米HBOの新作コメディ"Brothers in Atlanta"のパイロット版で共演するようだ。
カナダBre-X Minerals社による金鉱山スキャンダルに基づく、スティーヴン・ギャガン監督、マシュー・マコノヒー主演の新作"Gold"は、6月から製作に入るようだ。2月のEuropean Film Marketに出展される模様。
ローレンス・マイケル・レヴィン(Lawrence Michael Levine)監督、アリア・ショウカット、ジェイソン・リッター共演"Wild Canaries"の予告編が公開されたようだ。
マシュー・ルートワイラー(Matthew Leutwyler)監督、マーク・ウェバー、デヴィッド・クレイトン・ロジャーズ(David Clayton Rogers)、レイン・ウィルソン、ルーシー・グリフィス(Lucy Griffiths)共演のSF映画"Uncanny"からの映像が公開されたようだ。
コビー・スマルダーズ、タラン・キラム夫妻に第2子が誕生したようだ。
チアン・ショウチョン(姜秀瓊)監督「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」完成披露試写会が29日、新宿バルト9で行われ、永作博美、佐々木希、桜田ひより、保田盛凱清らが出席したようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、シエナ・ミラー、アンソニー・マイケル・ホール共演「フォックスキャッチャー」("Foxcatcher",2014年)特別試写会が29日都内で行われ、監督の弟セオドール・ミラーが妻アンミカと共に出席したようだ。
TVアニメ「Go!プリンセスプリキュア」、「映画プリキュアオールスタース 春のカーニバル♪」合同会見が29日都内で行われ、中田敦彦、藤森慎吾が出席したようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)は、「ザ・レイド」シリーズのギャレス・エヴァンス監督と、「キック・アス」("Kick-Ass")シリーズのヒット・ガールを主人公にしたスピンオフ映画企画について話を進めていたことを明らかにしたようだ。
ピーター・サースガード、タンディ・ニュートン、ザカリー・クイント、ユマ・サーマン、ブライアン・コックス、メリッサ・ジョージら共演による米NBCのミニシリーズ"The Slap"に、ブライス・ダナーが出演するようだ。
ジャスティン・セロウ監督、ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソン、ペネロペ・クルス、ウィル・フェレル共演による「ズーランダー」("Zoolander",2000年)の続編に、クリスティン・テイラーが再び出演するようだ。
2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式にリタ・オラ(Rita Ora)が出演、歌曲賞にノミネートされている"Beyond the Lights"の"Grateful"を歌うようだ。
スティーグ・ラーソン(Stieg Larsson,1954-2004)の「ミレニアム」シリーズ第4作となる、David Lagercrantzの小説"That Which Does Not Kill"が完成、8月に出版されるようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)からの写真が公開されたようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"The Divergent Series: Insurgent"のポスターが公開されたようだ。
ジェイソン・フレミングは、ヴァンパイア・アクション映画"Reign of Blood"で監督デビューするようだ。
英国のSoda Picturesは、ジョン・マクリーン(John Maclean)監督、マイケル・ファスベンダー、コディ・スミット=マクフィ共演の新作"Slow West"のカナダでの配給権を獲得したようだ。
遠藤周作(1923-1996)の小説「沈黙」を映画化する、マーティン・スコセッシ監督、アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライヴァー、浅野忠信、イッセー尾形共演の新作"Silence"のプリプロダクションに入っていた台湾のCMPC Studiosで事故があり、作業員1人が死亡、2人が負傷したようだ。
A24は、アンナ・ボーデン(Anna Boden)、ライアン・フレック(Ryan Fleck)監督・脚本、ライアン・レイノルズ、ベン・メンデルソーン、シエナ・ミラー、アナリー・ティプトン、アルフレ・ウッダード共演の新作"Mississippi Grind"の米国内配給権を獲得したようだ。
米NBCによる第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)の中継では、コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット主演「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")、アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガーシェン「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")などのTVスポットも放送される模様。
ブラッド・バード監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ジョージ・クルーニー主演の新作「トゥモローランド」("Tomorrowland")の30秒TVスポットが、米NBCによる第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)の中継で放送されるようだ。
ショーン・アンダース(Sean Anders)、ジョン・モリス(John Morris)監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、リンダ・カーデリーニ共演の新作コメディ"Daddy's Home"で、ポール・シーア(Paul Scheer)がキャストに加わったようだ。
第2回Location Managers Guild of America賞ノミネーションが発表、現代映画部門では「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」("Chef")、「ゴーン・ガール」("Gone Girl")など、時代映画部門では「フューリー」("Fury")、「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game")などが候補に挙がったようだ。
米HBOの新作コメディドラマ・シリーズ"Vice Principals"で、ジョージア・キングがダニー・マクブライドと共演するようだ。
米Netflixによる全8話のドラマシリーズ"Wet Hot American Summer: First Day of Camp"で、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ジョン・ハム、ジェイソン・シュワルツマンがキャストに加わるようだ。
チャズ・パルミンテリは、オフ・ブロードウェイで上演されるピーター・スコラリ演出による朗読劇"Breaking Bobby Stone"に出演するようだ。
1945年の沖縄戦で米陸軍の軍医として活躍し、良心的兵役拒否者として初めて名誉勲章を授与されたDesmond T. Doss(1919-2006)の実話に基づく、メル・ギブソン監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作"Hacksaw Ridge"について、IM Globalが販売権を獲得したようだ。
「オリバー!」("Oliver!",1968年)などを手掛けた作曲家ライオネル・バート(Lionel Bart,1930-1999)を描くヴァディム・ジーン(Vadim Jean)監督の新作"Consider Yourself"で、ジェフリー・ラッシュ、スティーヴン・フライ、オリヴィア・コールマン、エディ・マーサン、マット・ルーカス、ミシェル・ドッカリーが共演するようだ。
フレデリック・ラファエル(Frederic Raphael)脚本、イザベル・コイシェ監督の新作"This Man, This Woman"で、ペネロペ・クルスとダイアン・クルーガーが共演するようだ。
2月7日に開催される、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)によるアカデミー科学技術賞(Scientific and Technical Awards)授賞式で、マーゴット・ロビーとマイルズ・テラーが司会を務めるようだ。
クリストファー・マクドゥーガル(Christopher McDougall)の著書「BORN TO RUN 走るために生まれた ウルトラランナーVS人類最強の"走る民族"」("Born to Run: A Hidden Tribe, Superathletes, and the Greatest Race the World Has Never Seen")のマシュー・マイケル・カーナハン(Matthew Michael Carnahan)脚本による映画化で、マシュー・マコノヒーが主演するようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)のロバート・ストロンバーグ監督による、Mercedes-Benzの第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けCMが公開されたようだ。
ゴア・ヴィダル(Gore Vidal,1925-2012)とウィリアム・F・バックリーJr.(William F. Buckley Jr.,1925-2008)との対立関係を追った、ロバート・ゴードン(Robert Gordon)、モーガン・ネヴィル(Morgan Neville)監督のドキュメンタリー映画"Best of Enemies"について、Magnolia FilmsとParticipantが配給権を獲得したようだ。
「怪盗グルーの月泥棒 3D」("Despicable Me",2010年)、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)のスピンオフ「ミニオンズ」("Minions")の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けTVスポットが公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作アニメーション映画"Home"からの画像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")でThe Visionを演じたポール・ベタニーは、Marvelの新作("Captain America: Civil War"?)に引き続きThe Vision役で出演することを明らかにしたようだ。
セス・マクファーレン制作総指揮、パトリック・スチュワート、エイドリアン・スカーボロー、ジャッキー・ウィーヴァーら共演による米Starzの新作コメディ"Blunt Talk"が制作に入ったようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)の別オープニング映像とメイキングが公開されたようだ。
坪田信貴原作、土井裕泰監督の新作「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の名古屋での撮影が27日スタート、有村架純、伊藤淳史が市内の上野天満宮で映画の大ヒットと全国の受験生の合格を祈願したようだ。
R・L・スタイン(R.L. Stine)原作、ロブ・レターマン監督、ジャック・ブラック、エイミー・ライアン、ケン・マリーノ、ディラン・ミネット(Dylan Minnette)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)、ジュリアン・ベル(Jillian Bell)、ライアン・リー共演の新作"Goosebumps"の米国公開日が、当初予定の2016年4月15日から2015年10月16日に前倒しされたようだ。
マーク・ウォーターズ監督の新作コメディ"#Catfight"の米国公開日は、2016年4月1日に設定されたようだ。
デヴィッド・M・ローゼンタール(David M. Rosenthal)監督、サナ・レイサン、マイケル・イーリー、モリス・チェスナット、ルティナ・ウェスリー(Rutina Wesley)、ホルト・マッカラニー共演の新作スリラー"The Perfect Guy"の米国公開日が、2015年9月11日に設定されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 決戦のゆくえ」("The Hobbit: The Battle of the Five Armies",2014年)の米国内総興収が2億5000万ドルを超えたようだ。
Francois Simard、Anouk Whissell、Yoann-Karl Whissell監督、Munro Chambers、Laurence Leboeuf共演の新作"Turbo Kid"の特報が公開されたようだ。
デイヴ・ボイル(Dave Boyle)監督、ペペ・セルナ、藤谷文子、北村一輝共演「リノから来た男」("Man from Reno")の予告編が公開されたようだ。
ジョゼ・ジョヴァンニ(Jose Giovanni,1923-2004)監督「暗黒街のふたり」("Deux hommes dans la ville",1973年)をリメイクした、ラシッド・ブシャール(Rachid Bouchareb)監督、フォレスト・ウィテカー、ハーヴェイ・カイテル、エレン・バースティン、ブレンダ・ブレシン、ルイス・ガスマン共演"Two Men in Town"の予告編が公開されたようだ。
  1/30
第5回ロケーションジャパン大賞が発表、グランプリに「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」(大友啓史監督)×滋賀県、準グランプリに「ホットロード」(三木孝浩監督)×神奈川県藤沢市が選ばれたようだ。
岩手県大槌町赤浜地区で復興に取り組む被災者らの姿を追った、小西晴子の監督によるドキュメンタリー映画が完成、大槌町で無料上映されるほか、5月から新宿のケイズシネマで公開されるようだ。
那須フィルム・コミッションによる那須ショートフィルムフェスティバル2015の開催日が11月7-15日に決定、那須アワード2015「自由部門」「観光部門」の作品募集を開始したようだ。
1966年に起きた殺人事件で死刑判決を受け、昨年の再審開始決定で釈放された袴田巌の日常を描くドキュメンタリー映画の製作が発表されたようだ。金聖雄が監督を務め、11月に完成予定で、12月から公開される模様。
「A KITE」(梅津泰臣監督,1998年)を実写リメイクした、ラルフ・ジマン(Ralph Ziman)監督、インディア・アイズリー(India Eisley)、サミュエル・L・ジャクソン、カラン・マッコーリフ共演「カイト/KITE」("Kite",2014年)が、4月11日から全国公開されるようだ。
第42回アングレーム国際漫画祭(Festival international de la bande dessinee d'Angouleme)で、大友克洋が日本人として初めて最優秀賞を受賞したようだ。
フレデリック・チェン(Frederic Tcheng)監督によるドキュメンタリー映画「ディオールと私」("Dior and I",2014年)の公開を記念して、「さよならをもう一度」("Goodbye Agein",1961年)、「女は女である」("Une Femme est une Femme",1961年)、「シャレード」("Charade",1963年)、「暗くなるまでこの恋を」("La sirene du Mississipi",1969年)の4作品が3月7-13日にBunkamuraル・シネマで上映されるようだ。
4月4日公開の劇場版「たまゆら 卒業写真 第1部 芽-きざし-」で、坂本真綾が主題歌を歌うようだ。また、第2部の公開日が8月29日、第3部が11月28日、第4部が2016年2月20日に決まった模様。
「ムービーマスターズ」第1弾として、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)監督の4作品「時計じかけのオレンジ」("A Clockwork Orange",1971年)、「バリー・リンドン」("Barry Lyndon",1975年)、「フルメタル・ジャケット」("Full Metal Jacket",1987年)、「アイズ・ワイド・シャット」("Eyes Wide Shut",1999年)が、3月7日から新文芸坐ほかで全国順次公開されるようだ。
鈴木舞監督、桐谷美玲、戸塚祥太、三戸なつめ共演の新作「恋する・ヴァンパイア」に、イーキン・チェン、チェ・ジニョクがヴァンパイア役で出演しているようだ。
写真家の宮澤正明が監督を務めたドキュメンタリー映画「うみやまあひだ〜伊勢神宮の森から響くメッセージ〜」の先行上映が、1月31日から109シネマズ明和でスタートするようだ。
「友は風の彼方に」("City on Fire",1987年)、「プリズン・オン・ファイアー」("Prison on Fire",1987年)、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱」("Once Upon a Time in China II",1992年)、「ブレード/刀」("The Blade",1995年)などに出演した、俳優のホー・カークイ(何家駒)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第71回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を獲得、第27回東京国際映画祭で「実存を省みる枝の上の鳩」のタイトルで上映された、ロイ・アンダーソン監督"En duva satt pa en gren och funderade pa tillvaron"(2014年)が、「さよなら、人類」の邦題で8月に公開されるようだ。
フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演「グッド・ライ いちばん優しい嘘」("The Good Lie",2014年)の日本公開日が4月17日に決まったようだ。
ケネス・ブラナー監督、リリー・ジェイムズ(Lily James)主演の新作「シンデレラ」("Cinderella")と、同作にガラスの靴を提供したSwarovskiとのコラボアイテムが発売されたようだ。
ジョニー・デップとアンバー・ハードは、来週末にバハマで挙式するらしい。
S・J・ワトソン(S. J. Watson)の小説「わたしが眠りにつく前に」に基づく、ローワン・ジョフィ(Rowan Joffe)監督、ニコール・キッドマン、コリン・ファース共演"Before I Go to Sleep"(2014年)が、「リピーテッド」の邦題で5月23日から公開されるようだ。
渡辺一志監督・脚本・出演、日村勇紀、山本千尋、チャド・マレーン、尚玄、川岡大次郎共演の新作「新選組オブ・ザ・デッド」の予告編が公開されたようだ。
橋本昌和監督「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜」で、ゆずが主題歌「OLA!!」を歌うようだ。
和久井健原作、園子温監督、綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介共演の新作「新宿スワン」で、MAN WITH A MISSIONの「Dive」が主題歌、UVERworldの「Collide」が挿入歌に起用されたようだ。
和久井健原作、園子温監督、綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介共演の新作「新宿スワン」の公開日が5月30日に決まった模様。深水元基、村上淳、久保田悠来、豊原功補、金子ノブアキ、安田顕、山田優、真野恵里菜、丸高愛実の出演も発表されたようだ。
サッカー選手リオネル・メッシ(Lionel Messi)の半生を追ったアレックス・デ・ラ・イグレシア監督のドキュメンタリー映画「MESSI/メッシ 頂点への軌跡」("Messi",2014年)のDVDが6月3日に発売されるようだ。
前田真人監督「テラスハウス クロージング・ドア」の大ヒット祈願イベントが30日、川崎大師で行われ、菅谷哲也、島袋聖南が出席したようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars",1977年)に俳優やエキストラとして出演した10人のその後を追った、Jon Spira監督の新作ドキュメンタリー映画"Elstree 1976"について、The Works Internationalが世界販売権を獲得したようだ。
ジェレミー・ロビンソン(Jeremy Robinson)の小説"Jack Sigler"シリーズについて、Jabbar Raisaniがオプションを獲得、第1作"Pulse"を自身の監督・脚本で映画化するようだ。
Xavier Manriqueの映画監督デビュー作となるコメディ"Chronically Metropolitan"で、メアリー=ルイーズ・パーカー、アシュレイ・ベンソン、クリス・ノス、シャイロー・フェルナンデスが共演するようだ。
パオロ・ソレンティーノが監督を務めるくTVドラマシリーズ"The Young Pope"に、脚本家のトニー・グリゾーニ(Tony Grisoni)が参加するようだ。
3月から撮影に入る予定の、ケネス・ロナーガン(Kenneth Lonergan)監督、ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ共演の新作"Manchester-by-the-Sea"について、Sierra/Affinityがベルリンで売り込みを開始する模様。
リズ・タシーロ(Liz Tuccillo)の小説「ひとりな理由はきかないで」に基づく、クリスチャン・ディッター(Christian Ditter)監督、アリソン・ブリー主演の新作"How to be Single"で、ダコタ・ジョンソン、レスリー・マン、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、レベル・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
「ミス・ブロディの青春」("The Prime of Miss Jean Brodie",1969年)、「リトル・マーメイド/人魚姫」("The Little Mermaid",1989年)などの音楽も手掛けた、作曲家のロッド・マッキューン(Rod McKuen)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Warner Bros.とSony Pictures TelevisionはSingtelと共同で、アジア向けビデオ配信サービスをスタートさせるようだ。
アラン・リックマン監督・出演、ケイト・ウィンスレット、マティアス・スーナールツ、スタンリー・トゥッチ共演"A Little Chaos"について、Focus Featuresは当初3月27日としていた米国公開日を無期延期としたようだ。
Warner Bros. Home Entertainmentは、玩具シリーズ"Batman Unlimited"を題材にしたビデオ映画をBlu-ray、DVD、Digital HDでリリース、加えて全22話、各2分の短編シリーズを製作するようだ。
A. J. Liebermanのグラフィック・ノベル"Cowboy Ninja Viking"のクリス・プラット主演による映画化で、"John Wick"(2014年)のデヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタヘルスキ(Chad Stahelski)が監督に向けて交渉に入っている模様。
デンマークのLevelKは、元ミス・ウィスコンシンで現在はアフガニスタンなどで訴訟弁護士として活躍するキンバリー・モトリー(Kimberley Motley)を追った、Nicole Horanyi監督のドキュメンタリー映画"Motley's Law"の販売権を獲得したようだ。
ジェイ・ローチは、ジェイムズ・グレイディ(James Grady)の小説に基づくWarner Bros.の新作アクション・コメディ"Mad Dogs"で監督を務めるようだ。
スウェーデンのNonStop Entertainmentは、ディアオ・イーナン監督、リャオ・ファン、グイ・ルンメイ共演「薄氷の殺人」("Black Coal, Thin Ice",2014年)を、1月30日から劇場、VODで公開、同時に、公共放送SVT1でも放送するようだ。
ミュンヘンのGlobal Screenは、Christoph Lauenstein、Wolfgang Lauenstein脚本・監督による3D映画"Luis and His Friends From Outer Space"の配給権を獲得、ベルリンで行われるEuropean Film Marketに出展するようだ。
グレン・フィカーラ、ジョン・レクア脚本・監督、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー共演の新作「フォーカス」("Focus")の、米国でのIMAXシアターでの上映が決まったようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督のデビュー作"River of Grass"(1994年)のデジタルリストアに向けて、Kickstarterでの資金調達を開始したようだ。
米CBS「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)の新たなスピンオフで、アンナ・ガン(Anna Gunn)がゲイリー・シニーズと共演するようだ。
カナダのRezolution PicturesとCATV局APTNによる新作犯罪ドラマ"Dirty Red Boys"に、脚本家・プロデューサーのサム・イーガン(Sam Egan)と監督のジェフ・バーナビー(Jeff Barnaby)が参加するようだ。
米FOXは、ESPNのアナリストMatthew Berryの著書に基づく新作ドラマ企画"Fantasy Life"を獲得したようだ。ケヴィン・コナリーが主演する模様。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBS「エクスタント」("Extant",2014年-)の第2シーズンで、ジェフリー・ディーン・モーガンがキャストに加わるようだ。
ジョン・リッター(John Ritter,1948-2003)が主演した「プロブレム・チャイルド/うわさの問題児」("Problem Child",1990年)のTVドラマ化企画について、米NBCがパイロット版制作をオーダーしたようだ。スコット・アームストロング(Scot Armstrong)が脚本を執筆する模様。
米CBSのドラマシリーズ"Mike & Molly"(2010年-)に、キャシー・ベイツが再び出演するようだ。
Marvelキャラクタのジェシカ・ジョーンズ(Jessica Jones)を描く、クリステン・リッター主演による米Netflixの新作ドラマで、レイチェル・テイラーがキャストに加わるようだ。
オフ・ブロードウェイで4月28日から上演される、ニール・ラビュート(Neil LaBute)作の舞台"The Way We Get By"で、タチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany)に代わってアマンダ・サイフリッドがトーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)と共演するようだ。
LEGOは、2996ピースの大型セット「LEGO Marvel Superheroes - The SHIELD Helicarrier 76042」を発売するようだ。
Relativityは、新人Andrew Hecklerによる人種問題を題材にした企画"Burden"を獲得、新設のRelativity Squared(R2)部門のキックオフ作品とするようだ。
米Disney Juniorは、「ちいさなプリンセス ソフィア」("Sofia The First",2012年-)のスピンオフとなる新たなアニメシリーズ"Elena of Avalor"を来年から放送するようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ主演による「テッド」("Ted",2012年)の続編"Ted 2"の予告編が公開されたようだ。
ダニー・トレホ、スティーヴ・ブシェミが出演する、Snickers'の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けCMが公開されたようだ。
ジーン・マックマン死亡のニュースが一時Twitterで広がったものの、ブログGrantlandがツイートした記事のタイトル"The Greatest Living American Actor at 85: Gene Hackman Is Gone But Still in Charge."を見たフォロワーの勘違いだったようだ。
2月22日開催の第87回アカデミー賞授賞式にティム・マクグロウ(Tim McGraw)が出演、歌曲賞にノミネートされている"Glen Campbell: I'll Be Me"の"I'm Not Gonna Miss You"を歌うようだ。
The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)は、「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")と「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の公開が、それぞれ2017年と2019年になると語ったようだ。
1960年初頭のコンゴで部隊を率いたアイルランド人司令官Pat Quinlanを描く、リッチー・スミス(Richie Smyth)監督、ジェイミー・ドーナン主演の新作"Jadotville"で、ギョーム・カネがキャストに加わったようだ。
Sony Pictures Classicsは、ウディ・アレン監督、ジェイミー・ブラックリー(Jamie Blackley)、ホアキン・フェニックス、パーカー・ポージー、エマ・ストーン共演の新作"Irrational Man"の北米でのオールライツを獲得したようだ。
エディ・マーフィは、米NBC"Saturday Night Live"(1975年-)40周年記念特番に出演するようだ。同番組への出演は30年ぶりとか。
「ピートとドラゴン」("Pete's Dragon",1977年)のデヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence、ロバート・レッドフォード、ブライス・ダラス・ハワード、ウェス・ベントリー共演によるリメイクで、マイケル・C・ホールに代わってカール・アーバンが出演するようだ。
クリスティアン・ヒルボリィ(Christian Hillborg)、ケヴィン・ディロン、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、サム・ハンティントン共演の新作"The Throwaways"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)のノーム・ムーロ監督次回作は、Hernany Perlaの脚本による犯罪ドラマ"Blink"になる模様。
アラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)、ジェイ・コートニー、J・K・シモンズ、イ・ビョンホン共演「ターミネーター:新起動/ジェニシス」("Terminator: Genisys")の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けTVスポットが公開されたようだ。
Shout! Factoryは、ロサンゼルスのコメディ集団Dr. Godによるヴァンパイア・コメディ"Bloodsucking Bastards"の北米配給権を獲得したようだ。
ジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)の監督デビュー作となるドキュメンタリー"The Queen of Code"が公開されたようだ。
ハーモニー・コリン監督による短編ドキュメンタリー"The Legend of Cambo"が公開されたようだ。
ギュスターヴ・フローベール(Gustave Flaubert,1821-1880)の小説「ボヴァリー夫人」に基づく、ソフィ・バーセス(Sophie Barthes)監督、ミア・ワシコウスカ、エズラ・ミラー、ポール・ジアマッティ、リス・エヴァンス、ヘンリー・ロイド=ヒューズ(Henry Lloyd-Hughes)共演の新作"Madame Bovary"の予告編が公開されたようだ。
イラク建国に尽力した英国女性情報員ガートルード・ベル(Gertrude Bell,1868-1926)を描く、ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ニコール・キッドマン主演の新作"Queen of the Desert"からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ブリッジスのニューアルバム"Sleeping Tapes"の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けCMが公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソンは「『オール・ユー・ニード・イズ・キル』("Edge of Tomorrow",2014年)を見たか。あれは最高だ。なのに誰も観に行かなかった」と語ったようだ。
バハラット・ナルルーリ(Bharat Nalluri)監督、ピーター・ファース(Peter Firth)、キット・ハリントン(Kit Harington)、ジェニファー・イーリー共演の新作スパイスリラー"pooks: The Greater Good"の特報が公開されたようだ。
Amy Schumerが司会を務める、2015 MTV Movie Awards授賞式のプロモーション映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、トニー・ジャー、ルーカス・ブラック、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターら共演「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7")の「オリジナル3連キーホルダー」付き劇場前売鑑賞券が1月31日から15000個限定で発売されるようだ。
北野武監督、藤竜也、近藤正臣、中尾彬、小野寺昭、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健共演の新作「龍三と七人の子分たち」の「痛快!モバイルクリーナーステッカー」付き特別鑑賞券が数量限定発売されるようだ。
第6回韓国映画記者協会(Korean Film Reporters Association)賞が発表、イ・スジン監督「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」("Han Gong-ju")が作品賞、主演女優賞(チョン・ウヒ)を獲得、「最後まで行く」("A Hard Day")のキム・ソンフンが監督賞に選ばれたようだ。
米Discovery Channelは、28回目となる今年のサメ特集週間"Shark Week"を、例年より早い7月5日からスタートすると発表したようだ。
リズ・ジェンセン(Liz Jensen)の小説「ルイの九番目の命」に基づく、アレクサンドル・アジャ監督、ジェイミー・ドーナン、アーロン・ポール、サラ・ガドン共演の新作サイコスリラー"The 9th Life of Louis Drax"からの写真が公開されたようだ。
第21回スラムダンス映画祭(Slamdance Film Festival)の各賞が発表、長編劇映画では、Nisan Dag、Esra Saydam監督の"Across the Sea"が観客賞、Britni West監督"Tired Moonlight"が審査員賞を受賞したようだ。
ポール・カーリー(Paul Currie)監督、テリーサ・パーマー、マイケル・ユイスマン共演の新作サイコスリラー"2:22"で、サム・リードがキャストに加わったようだ。2月2日からシドニーで撮影に入る模様。
Sony Pictures Worldwide Acquisitionsは、サーシャ・ガヴァシ監督、クロエ・グレイス・モレッツ、アンセル・エルゴート、キャサリン・キーナー共演の新作"November Criminals"の北米および一部海外での配給権を獲得したようだ。
スティーヴン・ケンドリック(Stephen Kendrick)製作、アレックス・ケンドリック(Alex Kendrick)監督による信仰を題材にした新作ドラマ"War Room"について、Tristar Picturesは米国公開日を8月25日に設定したようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニングの新作ホラー"The Neon Demon"で、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」("Mad Max: Fury Road")のアビー・リー(Abbey Lee)がキャストに加わったようだ。
CBS Filmsは、アンドリュー・クノアー(Andrew Knauer)とArthur Pielliの脚本による新作コメディ企画"Senior Year"を獲得したようだ。
Magnolia Picturesは、マンハッタンのアパートで暮らす6人の兄弟の姿を追った、Crystal Moselle監督のドキュメンタリー映画"The Wolfpack"の世界配給権を獲得したようだ。
ヒラリー・スワンク、スーザン・サランドン、ジェシカ・ビールは、アーロン・ウッドリー(Aaron Woodley)監督の新作3Dアニメ映画"Spark"で声優を務めるようだ。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は、リチャード・リンクレイターにFilmmaker Awardを贈るようだ。
米Showtimeは、英BBCが放送したミニシリーズ"The Driver"(2014年)をドラマシリーズ化するようだ。英国版に引き続きデヴィッド・モリッシーが主演する模様。
ニューヨークのThe Public Theaterによる今シーズンのShakespeare in the Parkで、サム・ウォーターストンが「テンペスト」("The Tempest")のプロスペローを演じるようだ。
Mister Smith Entertainmentは、Susannah Cahalanの著書に基づく、Gerard Barrett監督、ダコタ・ファニング主演の新作"Brain on Fire"の国際販売権を獲得したようだ。
Entertainment Film Distributorsは、英BBCのコメディ・シリーズ"Bad Education"(2012年-)の映画化について協議に入っている模様。
ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演"Ant-Man"の前章となるコミック"Marvel's Ant-Man Prelude"第1号に、ペギー・カーターが登場しているようだ
「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World")に登場する新種恐竜Indominus Rexの情報が公式サイトで公開されたようだ。
米ABC「エージェント・オブ・シールド」("Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.",2013年-)第2シーズン後半からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のTVスポットが公開されたようだ。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のYA小説に基づく、J・ブレイクソン監督、クロエ・グレイス・モレッツ主演の新作"The 5th Wave"の特報が公開されたようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演の新作"The Divergent Series: Insurgent"の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けTVスポットが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第3シーズン第12話"Uprising"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・バード監督、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ジョージ・クルーニー主演の新作「トゥモローランド」("Tomorrowland")の第49回スーパーボウル(Super Bowl XLIX)向けTVスポットが公開されたようだ。
「ザ・レイド」シリーズのギャレス・エヴァンス監督は、大友啓史監督、佐藤健主演による「るろうに剣心」3部作を鑑賞、Twitterで絶賛したようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ジェイムズ・ワン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン共演「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7")のIMAX版を4月17日から公開するようだ。
  1/31
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)が、2月20日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でノーカット放送されるようだ。2月13日には「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督,2008年)も放送される模様。
岸本司監督「ハルサーエイカー THE MOVIE エイカーズ」前夜祭イベント「ミュージック・エイカーズ」が30日、渋谷CLUB QUATTROで行われ、Civilian Skunk、AKINAらが出演したようだ。
北沢幸雄監督「凶愛」特別上映会が31日都内で行われ、西野翔、並樹史朗、千葉誠樹、齋木亨子、徳永未夢らが出席したようだ。
よしもとばなな原作、若木信吾監督、安藤サクラ、谷村美月、井浦新、紅甘、高橋義明、伊沢麿紀、竹厚綾共演「白河夜船」("Asleep")の公開日が4月25日に決まったようだ。
浦和レッドダイヤモンズを追ったドキュメンタリ映画「We are REDS! THE MOVIE〜開幕までの7日間〜」(2014年)の後編となる新作のタイトルが「We are REDS! THE MOVIE minna minna minna」に決定、4月4日に公開されるようだ。
チェン・ボーリンとソン・イェジンは、フォン・シャオガンとカン・ジェギュが製作総指揮を務める新作中国映画「壊蛋別惹我」で共演するようだ。3月から韓国の済州島で撮影に入る模様。
ビデオゲーム「デッドライジング」を映画化する、ザック・リポフスキー(Zach Lipovsky)監督、ジェシー・メトカーフ(Jesse Metcalfe)、ミーガン・オリー(Meghan Ory)、ロブ・リグル、ヴァージニア・マドセン、デニス・ヘイスバートら共演の新作"Dead Rising: Watchtower"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ハミル、マーク・ストロング、ジャック・ダヴェンポート共演"Kingsman: The Secret Service"のTVスポットが公開されたようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)による第65回ACE Eddie Awardsが発表、ドラマ映画部門では「6才のボクが、大人になるまで。」("Boyhood")、コメディ/ミュージカル映画部門ではグランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")、アニメ映画部門では「LEGO ムービー」("The LEGO Movie")、ドキュメンタリー映画部門では"Citizenfour"が受賞したようだ。
ニック・キャノンは、新作ロマンチックコメディ"Three Little Words"で監督を務めるようだ。
"The D Train"(2015年)のJarrad Paul、Andrew Mogel監督次回作は、Wired誌の記事"Finding a Vegas Poker Bug Made These Guys Rich: Then Vegas Made Them Pay"の映画化になる模様。ジョナ・ヒルが製作総指揮を務めるようだ。
「スリープレス・ナイト」("Nuit blanche",2011年)のリメイク企画について、Open Road Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。バラン・ボー・オダー(Baran bo Odar)が監督を務め、ジェイミー・フォックス、ミシェル・モナハンが共演する模様。
マイケル・ベイ製作、Dean Israelite監督、アレン・エヴァンジェリスタ、サム・ラーナー、ジョニー・ウェストン(Jonny Weston)、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、ジニー・ガードナー(Ginny Gardner)共演の新作"Project Almanac"が29日夜、全米約2300館で先行上映され、興収37万5000ドルを記録したようだ。
スティーヴン・フライは、2月19日にスタートするBBC Americaのクイズ番組"QI"で司会を務めるようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第5シーズンの予告編が公開されたようだ。
ドイツのSquareOne Entertainmentは、サイモン・カーティス監督、ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マスラニー、マックス・アイアンズ、チャールズ・ダンス、エリザベス・マクガヴァン、ジョナサン・プライス共演"Woman In Gold"のスイスを除く欧州ドイツ語圏での配給権を獲得したようだ。
Sony Picturesは、Jeff Lemire作、Dustin Nguyen画によるコミック"Descenders"の映画化権を獲得したようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)に、ジェイソン・バトラー・ハーナー(Jason Butler Harner)、フェアルザ・バルク(Fairuza Balk)、Shree Crooksが出演するようだ。
シャキーラ(Shakira)に第2子となる男の子が誕生したようだ。
ジョス・ウェドン監督「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron")のロシアでの公開日が、当初予定の4月30日から4月23日に繰り上がったようだ。
メグ・ウォリッツァー(Meg Wolitzer)の小説を映画化する、Bjorn Runge監督、グレン・クローズ主演による新作"The Wife"で、フランシス・マクドーマンド、ローガン・ラーマン、クリスチャン・スレイター、ブリット・マーリング、ジョナサン・プライスが共演するようだ。
デイン・デハーンとタチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany)は、「魔女と呼ばれた少女」("Rebelle",2012年)のキム・グエン(Kim Nguyen)監督による新作"Two Lovers and a Bear"で共演するようだ。
新人Adam Sigalの脚本・監督によるダークコメディ"When the Starlight Ends"で、サム・ヒューアン(Sam Heughan)、アラベラ・オズ(Arabella Oz)が共演するようだ。
エレノア・ヘンダーソン(Eleanor Henderson)原作、シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ監督、エイサ・バターフィールド、ヘイリー・スタインフェルド、エミリー・モーティマー、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)、エミール・ハーシュ、イーサン・ホーク共演の新作"Ten Thousand Saints"について、Screen Media Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
アレックス・ブリュワー(Alex Brewer)、ベン・ブリュワー(Ben Brewer)監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"The Trust"で、イライジャ・ウッドの共演が決まったようだ。
スティーヴン・E・アンブローズ(Stephen E. Ambrose)の著書"Undaunted Courage: Meriwether Lewis, Thomas Jefferson, and the Opening of the American West"に基づく、米HBOの全6時間のTVミニシリーズ"Lewis and Clark"で、マティアス・スーナールツがケイシー・アフレックと共演するようだ。
第31回サンダンス映画祭に出品された、ジョー・スワンバーグ(Joe Swanberg)監督、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ローズマリー・デウィット、サム・ロックウェル、ブリー・ラーソン、アナ・ケンドリック、オーランド・ブルームら共演"Digging for Fire"について、The Orchardが北米配給権を獲得したようだ。
クリント・イーストウッド監督「アメリカン・スナイパー」("American Sniper",2014年)の米国内総興収は2億1710万ドルに達し、「プライベート・ライアン」("Saving Private Ryan",1998年)の2億1654万ドルを超え、戦争映画として史上最大のヒット作となったようだ。
IFC Midnightは、第31回サンダンス映画祭で上映されたJose Manuel Cravioto監督の復讐スリラー"Reversal"の米国内配給権を獲得したようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジョナサン・プライス、エリック・カントナ、ミカエル・パーシュブラント共演による西部劇"The Salvation"の米国版予告編が公開されたようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督「死霊のはらわた」("Evil Dead",2013年)の削除シーン、別エンディング映像が公開されたようだ。
シラ・ピヴェン(Shira Piven)監督、クリステン・ウィグ、ティム・ロビンス、ジェイムズ・マースデン、ジョーン・キューザック、ジェニファー・ジェイソン・リー、リンダ・カーデリーニ、アラン・テュディック、ウェス・ベントリー、トーマス・マン(Thomas Mann)共演"Welcome to Me"の予告編が公開されたようだ。
開催中の第30回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)に出品されている、George Butler監督のドキュメンタリー映画"Tiger Tiger"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・グリーナウェイ監督次回作は、彫刻家コンスタンティン・ブランクーシ(Constantin Brancusi,1876-1957)を描く"Walking To Paris"になる模様。3月から撮影に入るようだ。
ヴァル・キルマーは、自宅で喉から出血し救急車で病院に運ばれていたようだ。喉の腫瘍が原因と見られ、既に手術を受け療養中らしい。
ロビー・コルトレーンは、ロンドンから米国に向かう飛行機でインフルエンザのような症状を訴え、フロリダの病院に入院した模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens")に、ハット一族が"二人"以上登場するらしい。
ティモシー・スポール、マシュー・マクファディン、ジュリエット・スティーヴンソン共演による英BSkyBの新作ドラマ"The Enfield Haunting"からの写真が公開されたようだ。
ニューヨークのヒップホップカルチャーにおけるファッションの重要性を題材にした、Sacha Jenkins監督のドキュメンタリー映画"Fresh Dressed"について、Samuel Goldwyn FilmsとStyleHaulが北米配給権を獲得したようだ。
クレイ・ジーター(Clay Jeter)監督の新作SF映画"IO"で、エル・ファニングとディエゴ・ルナが共演するようだ。年内に製作に入る模様。
ジョン・スタインベック(John Steinbeck,1902-1968)の小説「疑わしき戦い」に基づく、ジェイムズ・フランコ監督・主演の新作"In Dubious Battle"で、セレナ・ゴメス、ヴィンセント・ドノフリオ、ロバート・デュヴァル、エド・ハリス、ブライアン・クランストン、ダニー・マクブライドが共演するようだ。
マット・ウォルシュの映画監督第2作となるコメディ"A Better You"からの映像が公開されたようだ。
2010年のメキシコ湾原油流出事故を描くマーク・ウォールバーグ主演の新作"Deepwater Horizon"で、監督予定だったJ・C・チャンダーが降板、ピーター・バーグが代わって監督を務める模様。
イディナ・メンゼルは、エレン・デジェネレスのプロデュースによる新作コメディドラマ"Happy Time"に主演するようだ。
インド映画史上最大のヒット作となった、ラージクマール・ヒラニ(Rajkumar Hirani)監督、アーミル・カーン主演"PK"(2014年)が、中国の3500スクリーンで公開されるようだ。
今秋リリースされるビデオゲーム"LEGO Marvel's Avengers"のプロモーション画像が公開されたようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演による米ABC"Marvel's Agent Carter"(2015年-)のプロモーション映像が公開されたようだ。
テリー・クルーズは、演じてみたいスーパーヒーローとして、シルバーサーファー (Silver Surfer)を挙げたようだ。
全米公開中のマイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース主演のスリラー"Blackhat"(2015年)は、30日から上映劇場数が2568館から235館へと大幅に縮小されるようだ。
第31回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Rick Famuyiwa監督"Dope"の米国公開日が、2015年6月12日に設定されたようだ。