シネマトピックス(2014年6月)
[ 2013 | 2014 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2015 | LastTopics ]
  6/1
1日に鎌ケ谷スタジアムで開催されたプロ野球・日本ハム対ヤクルト戦で、「ハイキック・エンジェルス」(横山一洋監督)に出演する宮原華音、川本まゆ、長島弘奈が始球式を務めたようだ。
伏原健之監督のドキュメンタリー映画「神宮希林 わたしの神様」が5月31日、テアトル梅田で初日を迎え、樹木希林が舞台挨拶に立ったようだ。
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」(矢口史靖監督)のスピンオフ企画「川崎なあなあ日常〜聖地にあいつがやってくる〜」が1日、神奈川県川崎市で開催され、染谷将太らが川崎チネチッタ、TOHOシネマズ川崎、109シネマズ川崎で舞台挨拶に立ったようだ。
「銀河鉄道物語 〜忘れられた時の惑星〜」(大庭秀昭監督,2007年)のBlu-ray発売を記念して、関連作品の資料展示やグッズ販売を行う「2014松本零士 銀河鉄道祭り」が、6月10-22日に秋葉原UDXビルで開催されるようだ。
深田晃司監督の短編映画「いなべ」が5月31日、シアター・イメージフォーラムでレイトショー公開され、松田洋昌、倉田あみが舞台挨拶に立ったようだ。
大森研一監督「瀬戸内海賊物語」が5月31日初日を迎え、柴田杏花、葵わかな、内藤剛志、中村玉緒らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤信介監督「万能鑑定士Q モナ・リザの瞳」が5月31日初日を迎え、綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、村上弘明らが舞台挨拶に立ったようだ。
「醒めながら見る夢」(辻仁成監督)のトークイベントが5月31日都内で行われ、堂珍嘉邦、村井良大が出席したようだ。
天野千尋監督「どうしても触れたくない」が5月31日初日を迎え、米原幸佑、谷口賢志、富田翔らが舞台挨拶に立ったようだ。
博史池畠監督「ロボットガールズZ」が5月31日初日を迎え、本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、森下由樹子、東山奈央、高岡香、喜多丘千陽、辻あゆみらが舞台挨拶に立ったようだ。
キム・スンヨン監督のドキュメンタリー映画「マザー オブ ザ ブライド」が5月31日初日を迎え、桂由美らが舞台挨拶に立ったようだ。
湯浅弘章監督「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章」が5月31日初日を迎え、真野恵里菜、福士誠治らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐々部清監督「六月燈の三姉妹」が5月31日初日を迎え、吹石一恵、徳永えり、吉田羊、津田寛治、西田聖志郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の試写会が1日都内で行われ、芦田愛菜、青山美郷、行定勲監督が出席したようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBC「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズンが、各エピソードごとの30分のメイキング"Sherlock Uncovered"と共に、2日から米Netflixで独占配信されるようだ。
メリッサ・エスリッジは5月31日、4年前から交際していたプロデューサー・女優のリンダ・ウォーレム(Linda Wallem)と結婚式を挙げたようだ。
「小麦は緑」("The Corn Is Green",1945年)、「大いなる夜」("The Big Night",1951年)、「真夜中の男」("The Midnight Man",1974年)などに出演した、女優のジョーン・ロリング(Joan Lorring)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、降板したエドガー・ライトに代わる監督としてアダム・マッケイが交渉に入っていたものの、断られたようだ。
ケヴィン・スミス監督の新作クリスマス・ホラー"Anti-Claus"について、ロシア、オーストラリア、ニュージーランド、インド、インドネシア、イタリア、台湾、スカンジナビア、中東での配給契約がまとまったようだ。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent")が5月30日、全米3948館で封切られ、初日興収2420万ドルを記録したようだ。一方、3158館で公開されたセス・マクファーレン監督・主演「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")は610万ドルのスタートとなった模様。
3Dで撮影された京劇「覇王別姫」("Farewell My Concubine")が5月30日、ハリウッドのDolby Theatreでプレミア上映されたようだ。
ジェイミー・マーレイ(Jaime Murray)は、婚約者のBernie Cahillとバリ島で結婚式を挙げたようだ。
ヴェネチア国際映画祭と並行して8月27日-9月6日に開催される第11回Venice Daysで、キム・ギドク監督、マ・ドンソク、キム・ヨンミン、イ・イギョン、チョ・ドンイン共演「一対一」("One On One")がオープニング上映されるようだ。
パク・チェヒョン監督、ハ・ジウォン、カン・イェウォン、ソン・ガイン、コ・チャンソクら共演「朝鮮美女 三銃士」("The Huntresses",2014年)が、8月からシネマート六本木で公開されるようだ。
キム・ミョンギュン監督、ユン・シユン、ヨ・ジング、ユン・ソッキョン、カン・ヨソクら共演「Mr.パーフェクト」("Mr. Perfect",2014年)が、8月からシネマート六本木で公開されるようだ。
全米4001館で公開中の「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の、5月30日の興収は940万ドルで、前週比73.5%減となったようだ。
  6/2
6月27日-7月14日開催の第13回ニューヨーク・アジア映画祭(New York Asian Film Festival)で、「私の男」(熊切和嘉監督)に主演した二階堂ふみにRising Star Awardが贈られるようだ。
第40回放送文化基金賞が発表、TBS「半沢直樹」の堺雅人と日本テレビ「Woman」の満島ひかりが演技賞を受賞したようだ。
熊切和嘉監督「私の男」のプレミア試写会が2日、新宿ピカデリーで行われ、浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、藤竜也らが出席したようだ。
松竹は、築地市場を1年間の長期撮影で追うドキュメンタリー映画「Tsukiji Wonderland」の製作を発表したようだ。遠藤尚太郎の監督により現在撮影中で、公開は2016年になる模様。
武正晴監督、唐沢寿明、福士蒼汰、黒谷友香、寺島進、和久井映美共演の新作「イン・ザ・ヒーロー」の公開日が、9月6日に決まったようだ。
Dlifeで15日放送のドキュメンタリー映画「ディズニーネイチャー/花粉がつなぐ地球のいのち」("Wings of Life",2013年)で、木村多江がナレーションを務めるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「愛の言葉」がトップ(90.4)、「一分間だけ」が2位(89.6)、「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第2章」が3位(89.0)、「瀬戸内海賊物語」が4位(88.5)、「X-MEN:フューチャー&パスト」が5位(87.3)となったようだ。
ショーン・レヴィ監督、ベン・スティラー主演の「ナイト ミュージアム」シリーズ第3作"Night at the Museum: Secret of the Tomb"の放題が「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」に決定、12月に全国公開されるようだ。
当初、新宿バルト9のみで6月21-27日の期間限定公開予定だった「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」が、7月以降、横浜、浜松、福岡、名古屋、京都、大阪、広島、新潟など全国9都市で順次公開されることが決まったようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末観客動員数は前週比1.25倍の64万8239人を記録、週末興収も8%増の7億5942万1150円となり、1日までの総興収は212億3108万1650円に達したようだ。
天野千尋、名倉愛、大九明子の3人の女性監督による短編オムニバス映画「放課後ロスト」に、未来穂香、佐藤すみれ、松岡茉優が主演するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)のトークイベントが2日都内で行われ、岡本夏生、村本大輔、中川パラダイスが出席したようだ。
「シュレック3」("Shrek the Third",2007年)のロマン・ヒュイ(許誠毅)による実写監督デビュー作「捉妖記」("Monster Hunt")で、エリック・ツァン、サンドラ・ン、ヤン・ニー、ウォレス・チョン(鐘漢良)がバイ・バイホー(白百何)、クー・チェンドン(柯震東)と共演するようだ。公開は2015年2月になる模様。
Entertainment Oneは、Phase 4 Filmsを買収することで合意したようだ。
5年前に売りに出されていた、「フェリスはある朝突然に」("Ferris Bueller's Day Off",1986年)でアラン・ラック(Alan Ruck)演じるキャメロン・フライの家として使われたシカゴ地区の邸宅が、106万ドルで売却されたようだ。
米キャスティング協会(Casting Society of America)は第30回Artios Awards授賞式の開催日を、例年の11月ではなく、2015年1月22日に設定したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")が世界28カ国・地域の4940スクリーンで封切られ、週末興収2000万ドルを記録したようだ。
Endemol傘下のドキュメンタリー製作会社Darlow Smithson Productionsは、2025年までに火星への有人飛行と定住を目指す非営利団体Mars Oneと契約したようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは3日、「マレフィセント」("Maleficent",2014年)プロモーションのため上海を訪れるようだ。
「ペペ」("Pepe",1960年)、「恋人よ帰れ」("Lover Come Back",1961年)、「ゆかいなブレディー家/我が家がイチバン」("The Brady Bunch Movie",1995年)などに出演した、女優のアン・B・デイヴィス(Ann B. Davis)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の全世界興収が5億ドルに達し、「X-MEN: ファイナル ディシジョン」("X-Men: The Last Stand",2006年)の4億5940万ドルを上回り、シリーズ最大のヒット作となったようだ。
全米週末興収は、「マレフィセント」("Maleficent")が7000万ドル(3948館)でトップとなり、「カンフー・パンダ」("Kung Fu Panda",2008年)の6023万ドルを超えてアンジェリーナ・ジョリー出演作として歴代最高のオープニング興収を記録したようだ。一方、セス・マクファーレン監督・主演「荒野はつらいよ アリゾナより愛をこめて」("A Million Ways to Die in the West")は1707万ドル(3158館)で3位のスタートとなった模様。
ウェス・アンダーソン監督「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel",2014年)のジャパンプレミアが2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、柳沢慎吾、道端アンジェリカ、小林星蘭らが出席したようだ。
「キカイダー REBOOT」(下山天監督)公開中の新宿バルト9で2日、主演の入江甚儀とプロデューサーの白倉伸一郎、井上伸一郎がトークショーに出席したようだ。
新宿ステーションスクエアに2日、高さ3.6m、幅8.8m、奥行き2.2m、総重量約3トンの「ノアの箱舟」が出現したようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジェシー・アイゼンバーグ、ダコタ・ファニング、ピーター・サースガード共演"Night Moves"が米国内2館で公開され、週末興収2万4100ドル、1館平均1万2050ドルを記録したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン第9話"The Watchers on the Wall"からの映像と第8話"The Mountain and the Viper"メイキング映像が公開されたようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)最終シーズンの予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン共演のコメディ"Neighbors"の全世界興収が2億ドルを超えたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の米国を除く海外総興収が4億9730万ドルに達し、前作の記録を超えたようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は12週連続1位を記録、日本総興収は2億590万ドル、全世界興収は12億3261万ドルに達した模様。
  6/3
今年度で廃校となる島根県の浜田市立有福小学校の児童と地域住民の1年間を追う、森崎裕司監督によるドキュメンタリー映画「有福小学校日誌 100年と1日の物語」(仮)が現在製作中のようだ。来年秋に完成予定とか。
「種まく旅人 みのりの茶」(塩屋俊監督,2012年)、「種まく旅人 国生みの郷 淡路島(仮)」(篠原哲雄監督)に続く第3作が製作されるようだ。岡山県赤磐市の桃栽培農家を描くらしい。監督、キャストは未定で、2015年7月から撮影に入り、公開は2016年夏になる模様。
Dlifeで放送中の韓国ドラマ「ハートレスシティ〜無情都市〜」("Heartless City",2013年)プロモーションのためイ・ジェユンが来日、3日都内で行われたトークイベントに出席したようだ。
第14回国際インド映画アカデミー賞(International Indian Film Academy Awards)で最多14部門を獲得した、アヌラーグ・バス(Anurag Basu)監督、ランビール・カプール(Ranbir Kapoor)、プリヤンカー・チョープラー共演"Barfi!"(2012年)が、「バルフィ!人生に唄えば」の邦題で8月からTOHOシネマズシャンテ、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「幼獣マメシバ」(2009年)、「マメシバ一郎」(2012年)、「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」(2013年)に続くシリーズ第4弾「幼獣マメシバ 望郷篇」の製作が決定したようだ。引き続き亀井亨が監督、佐藤二朗が主演を務め、9月20日から全国公開される模様。
花沢健吾のコミック「アイアムアヒーロー」が、佐藤信介監督、大泉洋、有村架純、長澤まさみ共演で映画化されるようだ。6月上旬から撮影に入り、公開は2015年になる模様。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」「ピカチュウ、これなんのカギ?」とのコラボによる限定パッケージ「ガリガリ君リッチ チョコチョコ」が発売中らしい。
7月スタートの日本テレビ「金田一少年の事件簿N(neo)」に、第7回東宝シンデレラでグランプリを受賞した上白石萌歌がゲスト出演するようだ。
WOWOWが6月9日に生中継する第68回トニー賞(Tony Awards)授賞式で、神田沙也加がスタジオゲストとして出演するようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"の撮影に参加しているポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の弟コディ・ウォーカー(Cody Walker)は、第8作目以降も引き続き出演するらしい。ポールが演じたブライアンの弟役を演じる模様。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン、スクート・マクネイリー共演のコメディ「FRANK -フランク-」("Frank",2014年)の日本公開が10月4日に決まったようだ。
agnes b.のレセプションパーティーが1日、表参道で行われ、河P直美と松田美由紀がトークショーに出席したようだ。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")撮影のためロンドンに滞在中のハリソン・フォードが5月31日、ガイ・リッチーがオープンさせた人気パブThe Punchbowlに入ろうとしたものの、満席だとして警備員に入店を断られたらしい。
ジェイムズ・キャメロンは「アバター」("Avatar")シリーズ第2-4作の脚本を、同時並行で執筆しているらしい。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の予告編が公開されたようだ。
イ・ヘヨン監督の新作ホラー「少女」で、パク・ボヨンが出演に向けて協議に入っている模様。
NBCUniversal International Television Productionは、トム・ハーディの製作会社Hardy Son & Bakerと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
6月27日-7月5日開催の第32回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ジャン=ピエール・ジュネ監督"The Young and Prodigious T.S. Spivet"がオープニング上映されるようだ。
7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)コンペ部門ラインナップが発表、George Ovashvili監督"Simindis kundzuli"(Corn Island)など12作品が選ばれたようだ。日本からの出品はない模様。
トーマス・サドスキー(Thomas Sadoski)とハンナ・シモーヌ(Hannah Simone)は、Dave Matalonの映画監督デビュー作となる新作ロマンチックコメディ"Lemonade"で、マリサ・トメイ、ジェイ・エリス(Jay Ellis)と共演するようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)は、フレディ・ウィルキンソン(Freddie Wilkinson)によるMen's Journalの記事に基づく新作"Massacre in the Himalayas"で監督を務めるようだ。
エマ・ストーン、ホアキン・フェニックス共演によるウディ・アレン監督次回作は、7月からロードアイランドで撮影に入る模様。
ウォーレン・アドラー(Warren Adler)による「ローズ家の戦争」("The War of the Roses")の続編小説"The War of the Roses: The Children"の映画化で、Alex McAulayが脚本に起用された模様。
米連邦航空局(Federal Aviation Administration)は、映画やTV番組の撮影におけるドローンの使用を許可する方向で検討を進めているようだ。
6月3-8日に開催される第17回イスマイリア国際映画祭(Ismailia International Film Festival)で審査員を務めるシリア人映画監督Mohamed Malasに対し、エジプト政府は入国ビザの発給を拒否したようだ。
米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007-2015年)を手がけたマシュー・ワイナー(Matthew Weiner)に、International Emmy Founders Awardが贈られるようだ。
HIT Entertainmentによる英国の幼児向け番組"Fireman Sam"(2004年-)について、Amazonが米国での配信と関連グッズの販売について契約を結んだようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")に、ミレニアム・ファルコン号が登場するらしい。
タイのバンコクで1日に行われた、軍事クーデターに反対するフラッシュボム・スタイルのデモで、参加者は「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")を真似て、3本指での敬礼で抗議の意志を示したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")の中国での興収は、公開10日間で8314万ドルに達したようだ。
デイヴ・エガーズ(Dave Eggers)の小説"You Shall Know Our Velocity"のピーター・ソレット(Peter Sollett)監督、ダニエル・ラドクリフ主演による映画化作品について、日本、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オーストラリア、ロシア、韓国、中南米での配給が決まったようだ。
「ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート」(Danny Elfman's Music from the Films of Tim Burton)が、10月31日のハロウィンにロサンゼルスのNokia Theatreで開催されるようだ。
英国のSecret Cinemaは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)を題材にしたイベントを7月24日-8月10日にロンドンで開催するようだ。映画の舞台となったHill Valleyの町を再現するらしい。
2012年米合衆国大統領選挙で候補指名に名乗りを上げたロザンヌ・バー(Roseanne Barr)を追ったドキュメンタリー映画"Roseanne for President!"を、エリック・ウェインリブ(Eric Weinrib)監督が製作中のようだ。
今年4月に挙式したジニファー・グッドウィン、ジョシュア・ダラス夫妻に、第1子となる男の子が誕生したようだ。
米HBO「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)が初Blu-ray化、全6シーズン86話の本編と5時間以上の特典映像を収録して、11月4日に米国で発売されるようだ。
アダム・シャンクマンが演出と振付を手がける、Hollywood Bowlで8月1-3日に上演の"Hair: The American Tribal Love-Rock Musical"で、クリステン・ベル、アンバー・ライリー(Amber Riley)、ジェナ・アウシュコウィッツ(Jenna Ushkowitz)、ハンター・パリッシュが共演するようだ。
Universal Picturesは、Blumhouse Productions製作によるタイトル未定のホラー映画3作品を、2015年9月25日、2016年1月8日、2016年10月21日に公開すると発表したようだ。
トニー・デスーザ(Tony D'Souza)の小説"Mule"のトッド・フィリップス監督による映画化で、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟が手掛けた脚本をデヴィッド・シックラー(David Schickler)がリライトするようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、ジェイソン・リッターがゲスト出演するようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズ第3作の監督として、ルーベン・フライシャーが候補に挙がっている模様。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の予告編が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、アイリーン・アトキンス、コリン・ファース、マーシア・ゲイ・ハーデン、ハミッシュ・リンクレイター、サイモン・マクバーニー、エマ・ストーン、ジャッキー・ウィーヴァー共演の新作"Magic in the Moonlight"のポスターが公開されたようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描く、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ミショッド監督の新作"The Rover"からの写真とガイ・ピアース、ロバート・パティンソンとのインタビュー映像が公開されたようだ。
オリヴァー・ストーンは、ルーク・ハーディング(Luke Harding)の著書「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」("The Snowden Files")を映画化するようだ。
アレックス・ファン・ヴァーメルダム(Alex Van Warmerdam)監督"Borgman"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
アビ・モーガン(Abi Morgan)脚本、サラ・ガヴロン(Sarah Gavron)監督、キャリー・マリガン、ヘレナ・ボナム・カーター、アンヌ=マリー・ダフ、ブレンダン・グリーソン、ベン・ウィショウ、メリル・ストリープ共演の新作"Suffragette"からの写真が公開されたようだ。
ボブキャット・ゴールドスウェイト(Bobcat Goldthwait)監督、アレクシー・ギルモア、ブライス・ジョンソン(Bryce Johnson)共演のファウンド・フッテージ・ビッグフット・ホラー「U.M.A. 2014 フォレスト・モンスター」("Willow Creek")からの映像が公開されたようだ。
エディ・レッドメインは、2年前から交際を続けていたHannah Bagshaweと婚約したようだ。
落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」の完成披露上映会が3日、新宿バルト9で行われ、佐々木希、青柳翔、トリンドル玲奈、伽椰子(最所美咲)、俊雄(小林颯)がら出席したようだ。
新宿ステーションスクエアで3日行われたノアの箱舟の出航式イベントに八代亜紀が登場、「ノア 約束の"舟唄"」を歌ったようだ。
ルピタ・ニョンゴは、ナイジェリアの女性作家チママンダ・アディーチェ(Chimamanda Ngozi Adichie)の小説"Americanah"の映画化についてオプション権を獲得、自らの主演で映画化するようだ。
Pixar Animation Studiosが開発したレンダリング用ソフトウェアRenderManが、8月中旬から無料配布されるらしい(ただし非商業使用のみ)。
スタニスワフ・レム(Stanislaw Lem,1921-2006)の小説「泰平ヨンの未来学会議」("Kongres futurologiczny")に基づくアリ・フォルマン監督、ロビン・ライト、ハーヴェイ・カイテル、ポール・ジアマッティ、ダニー・ヒューストン、ジョン・ハム共演"The Congress"のポスターが公開されたようだ。
9月9日に米国で発売される「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)Blu-ray、DVDの予告編が公開されたようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")で、アンナ・パキン演じるローグは、ウルヴァリンによって負傷したキティ・プライドの力を吸収してタイムトラベルを安定化させる、という役割を果たす予定だったらしい。
英国のピーター・ニコルソン(Peter Nicholson)監督によるサイコスリラー"Dartmoor Killing"が、6月10日から撮影に入るようだ。ジェマ=リア・デヴェロー(Gemma-Leah Devereux)、レベッカ・ナイト(Rebecca Night)、カラム・ブルーらが共演する模様。
マーティ・ノクソン(Marti Noxon)脚本による米Lifetimeの新作ドラマ"Un-Real"で、コンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)がシリ・アップルビーと共演するようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、マット・ヴァイロ(Mat Vairo)がマーク・ペルグリノと共演するようだ。
「理由なき反抗」("Rebel Without a Cause",1955年)などに出演したほか、「さすらいのカウボーイ」("The Hired Hand",1971年)などの作品で編集を手掛けているフランク・マゾーラ(Frank Mazzola)が、先週末から行方不明になっているらしい。
Rob McLellan監督の短編作品"Abe"(2013年)の長編映画化で、MGMは「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」("The Strangers",2008年)のブライアン・ベルティーノ(Bryan Bertino)を脚本に起用したようだ。
"Jackass Presents: Bad Grandpa .05"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")のコンセプトアートが公開されたようだ。
スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮、ハル・ベリー主演による米CBS新作ドラマシリーズ"Extant"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のTVスポットが公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"からの映像が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、ルピタ・ニョンゴとグウェンドリン・クリスティ(Gwendoline Christie)がキャストに加わったようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「インディ・ジョーンズ」のリブート企画で、ロバート・パティンソン、クリス・ヘムズワース、チャニング・テイタム、クリス・パイン、ケラン・ラッツらが主演候補に挙がっている、という噂があるようだ。
イオンシネマ全国77劇場は、6月6日から「ムビチケ」の窓口での取り扱いを開始するようだ。「ムビチケ」によるオンライン座席予約、およびイオンシネマ店頭での「ムビチケ」販売は未定とか。
カナダSpaceと米BBC Americaの共同制作によるドラマシリーズ「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」("Orphan Black",2013年-)第1シーズンが、8月2日からレンタル開始、8月6日からDVD-BOXで販売されるようだ。
米原子力潜水艦を舞台に描く、ショーン・ライアン(Shawn Ryan)制作総指揮、アンドレ・ブラウアー、スコット・スピードマン共演によるによる米ABCのドラマシリーズ「ラスト・リゾート 孤高の戦艦」("Last Resort",2012-2013年)が、8月8日から海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で放送されるようだ。
「テルマエ・ロマエII」(武内英樹監督)の総興収が、公開37日目の6月1日までに40億円を超えたようだ。総観客動員数は314万4930人に達した模様。
ピーター・ジャクソン監督「ホビット 竜に奪われた王国」("The Hobbit: The Desolation of Smaug",2013年)の日本でのBlu-ray、DVD発売日が7月9日に決まったようだ。
画家の野田弘志による新作「聖なるもの THE IV 鳥の巣」の制作過程を追った、日向寺太郎監督によるドキュメンタリー映画「魂のリアリズム 画家 野田弘志」が、8月23日からテアトル新宿ほかで公開されるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent")の全米オープニング週末興収は、最新集計で6943万1298ドルとなったようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"について、監督を務めるデヴィッド・ナッター(David Nutter)は「パイロット版にはユーモアもあるし、少し明るい作品になる。『ARROW/アロー』("Arrow",2012年-)と関連付けていくが漫画っぽくはしない」と語ったようだ。
ドリュー・バリモア製作総指揮、キキ・パーマー(Keke Palmer)、イヴ、アマウリー・ノラスコ、ジョーイ・ローレン・アダムスら共演による、米ホラー専門TV局ChillerのTV映画"Animal"の予告編が公開されたようだ。
  6/4
小麦農林10号の育成で知られる農学者・稲塚権次郎(1897-1988)の生涯を描く、稲塚秀孝脚本・監督、仲代達矢、長村航希、野村真美、藤田弓子、益岡徹共演の新作「NORIN TEN "農の神"と呼ばれた男 稲塚権次郎物語」の富山県南砺市でのロケが3日から始まったようだ。
大森一樹監督と松坂慶子が3日、ベトナムのハノイで会見、小松みゆきの著書「越後のBaちゃんベトナムへ行く」に基づく日越合作映画の製作を発表したようだ。11月から撮影に入り、公開は2015年夏になる模様。
2010年に結婚したアーミー・ハマー、エリザベス・チェンバース(Elizabeth Chambers)夫妻に第1子が誕生するようだ。
木村大作監督「春を背負って」のPR会見が4日、大阪市の「あべのハルカス」屋上ヘリポートで行われ、松山ケンイチが出席したようだ。
ジャスティン・ザッカム(Justin Zackham)監督、ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、キャサリン・ハイグル、アマンダ・サイフリッド共演「グリフィン家のウエディングノート」("The Big Wedding",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、カイヤが出席したようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督、ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクトナー、ウーピー・ゴールドバーグら共演「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")の日本公開が12月に決まったようだ。
五十嵐大介原作、森淳一監督、橋本愛、松岡茉優、三浦貴大、温水洋一、桐島かれん共演の新作「リトル・フォレスト 夏編・秋編」「リトル・フォレスト 冬編・春編」で、FLOWER FLOWERが主題歌を手掛けるようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)のBlu-ray、DVD発売に合わせて、巨大新聞「GIANT PAPER 『大きな風立ちぬ 〜宮崎駿とジョン・ラセター ふたりのこと〜』」が6月18日からDVD販売店、書店などで配布されるようだ。
成島出監督、吉永小百合、阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史ら共演の新作「ふしぎな岬の物語」に、吉幾三が出演しているようだ。
スティーヴン・ナイト(Steven Knight)監督、ジェイソン・ステイサム主演「ハミングバード」("Redemption",2013年)のPRイベントが4日都内で行われ、じゅんいちダビッドソン、みかんが出席したようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督「ポンペイ」("Pompeii",2014年)公開記念イベントが4日都内で行われ、庄司智春、ワッキー、八木真澄、壇蜜が出席したようだ。
韓国KBSドラマ「感激時代〜闘神の誕生」(2014年)のファンイベントが5月31日にパシフィコ横浜で開催され、キム・ヒョンジュン、イム・スヒャンが出席したようだ。
ハ・ウォンジュン監督、キム・ジョンフン、ミョン・ゲナム、チャ・ジヒョン、イ・ジェポ、キム・ソンギ共演「野良犬たち」("The Carnivore",2014年)の日本公開日が、8月23日に決まったようだ。
ユン・テホのウェブコミックに基づく、ウ・ミンホ監督、イ・ビョンホン主演の新作「内部者たち」で、チョ・スンウの共演が決まったようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、チャニング・テイタム、ミラ・クニス、エディ・レッドメイン、ショーン・ビーン、ダグラス・ブース、ペ・ドゥナら共演の新作「ジュピター」("Jupiter Ascending")の米国公開日が、当初予定の7月18日から2015年2月6日に延期された模様。VFXに更に時間が必要と判断したらしい。
NFL選手の脳震盪の問題を題材にしたGQ誌の記事"Game Brain"に基づく、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)脚本・監督によるタイトル未定の新作スリラーで、ウィル・スミスが主演するようだ。
中国での「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)の公開が6月に決まったほか、「フライト・ゲーム」("Non-Stop",2014年)、「ポンペイ」("Pompeii",2014年)が7、8月に、「グランド・マスター」("The Grandmaster",2013年)の3D版が9月に上映されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは3日、「マレフィセント」("Maleficent")プロモーションのため上海を訪問、翌日誕生日を迎える彼女に同作をモチーフにしたバースデーケーキが贈られたようだ。
Film Independentは、テッド・ターナー(Ted Turner)に第1回Humanitarian Awardを贈ると発表したようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で上映された、セリーヌ・シアマ監督"Bande de filles"(Girlhood)について、Strand Releasingが米国でのオールライツを獲得したようだ。
オフ・ブロードウェイのCherry Lane Theaterで7月28日-8月23日に上演されるScott Organの戯曲"Phoenix"に、ジュリア・スタイルズが出演するようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)部門に出品されたデヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督のホラー作品"It Follows"について、RADiUS-TWCが米国での配給権を獲得したようだ。
米Netflixは、ウィル・アーネット、アーロン・ポールらが声優を務めるオリジナル・アニメシリーズ"BoJack Horseman: A Tale of Fear, Loathing and Animals"を、8月22日から配信するようだ。
Icon Film Distributionは、J・C・チャンダー(J.C. Chandor)監督"A Most Violent Year"、ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督"Equals"、ロバート・カーライル監督"The Legend of Barney Thomson"、デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督"It Follows"の4作品の英国での配給権を獲得したようだ。
Marvel Studiosによる"Doctor Strange"の映画化は、スコット・デリクソンが監督を務めるようだ。
リチャード・エドランド(Richard Edlund)は、Devil & Demon Strategy社の取締役に就任するようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、ジョナサン・ベネット(Jonathan Bennett)、マリオ・ヴァン・ピーブルズ、ウィラ・フォード(Willa Ford)、コディ・クリスチャン(Cody Christian)ら共演の新作スリラー"Submerged"の予告編が公開されたようだ。
劇作家アラン・ベネット(Alan Bennett)の自叙伝に基づく、ニコラス・ハイトナー監督、アレックス・ジェニングス、マギー・スミス共演によるBBC Filmsの新作"The Lady In The Van"で、TriStar Productionsが製作に加わったようだ。
1969年6月28日にニューヨークで起きたストーンウォールの反乱を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ジェレミー・アーヴァイン主演の新作"Stonewall"で、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロン・パールマン、ジョーイ・キングがキャストに加わったようだ。
10月23-30日開催の第21回オースティン映画祭(Austin Film Festival)で、米AMC「MAD MEN マッドメン」("Mad Men",2007-2015年)を手がけたマシュー・ワイナー(Matthew Weiner)にOutstanding Television Writer Awardが贈られるようだ。
6月6日に全米公開される、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー主演"The Fault in our Stars"のFandangoでの先行チケット販売が、ロマンス映画として歴代最高の売上を記録しているようだ。
イライザ・クープ(Eliza Coupe)主演による米USA Networkの新作コメディシリーズ"Benched"に、モリー・シャノン、クリス・パーネル(Chris Parnell)、イヴェット・ニコール・ブラウンがゲスト出演するようだ。
6月25-30日開催の第19回Nantucket Film Festivalで行われるAll-Star Comedy Roundtableは、昨年に引き続きマイケル・イアン・ブラック(Michael Ian Black)が司会を務めるようだ。
6月13日に行われる、セス・グロスマン(Seth Grossman)監督の新作ホラー"Inner Demons"の第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でのプレミア上映で、リンダ・ブレアーが司会を務めるようだ。
リサ・クードロウ主演による米HBOのコメディ"The Comeback"(2005年-)の9年ぶりとなる第2シーズンで、マリン・アカーマンが再び共演するようだ。
クリス・カイル(Chris Kyle)の自叙伝に基づく、クリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー共演の新作"American Sniper"で、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)に出演した子役のマックス・チャールズがキャストに加わったようだ。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、オリヴィア・ワイルド、ジェイムズ・フランコ、ミラ・クニス、エイドリアン・ブロディ、キム・ベイシンガー、マリア・ベロら共演「サード・パーソン」("Third Person",2013年)からの映像が公開されたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"からの映像が公開されたようだ。
ナオミ・フォナー(Naomi Foner)監督、エリザベス・オルセン、ダコタ・ファニング、ボイド・ホルブルック(Boyd Holbrook)、デミ・ムーア、リチャード・ドレイファス、ピーター・サースガード、クラーク・グレッグ、エレン・バーキン共演"Very Good Girls"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演の新作"Begin Again"からの映像が公開されたようだ。
ポージー・シモンズ(Posy Simmonds)原作、アンヌ・フォンテーヌ監督、ジェマ・アータートン、ファブリス・ルキーニ共演の新作"Gemma Bovery"の予告編が公開されたようだ。
前田弘二監督「わたしのハワイの歩きかた」完成披露試写会が4日都内で行われ、榮倉奈々、高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮、宇野祥平、中村ゆりらが出席したようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第1シーズンのBlu-ray、DVD発売記念イベントが4日都内で行われ、杉村太蔵、光宗薫が出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、クリストファー・ノーラン監督「インセプション」("Inception",2010年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブ共演"22 Jump Street"のサントラが、6月10日にデジタルで、6月24日にCDでリリースされるようだ。ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)らの楽曲を収録する模様。
フィリップ・レヴェンス(Philip Levens)脚本、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)主演による米Syfyの全6時間のSFドラマ"Ascension"で、ブライアン・ヴァン・ホルトがキャストに加わるようだ。
2012年12月に行われたフィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)とのインタビューに基づく短編アニメーションが公開されたようだ。
ブレイク・ネルソン(Blake Nelson)原作、サマンサ・ローガン(Samantha Logan)主演による米ABC Familyの新作ドラマ"Recovery Road"のパイロット版で、Sebastian De Souza、Alexis Carraがキャストに加わるようだ。
ロバート・ダウニーJr.、スーザン・ダウニー(Susan Downey)夫妻のTeam Downeyは、ゲイリー・レノンの脚本による米Showtimeのタイトル未定の新作ドラマをプロデュースするようだ。1980年代のドラッグやアルコール依存症のリハビリ治療を題材にするらしい。
タイ・ウェスト脚本・監督、ジョン・トラヴォルタ、イーサン・ホーク、タイッサ・ファーミガ、カレン・ギラン(Karen Gillan)共演による西部劇"In a Valley of Violence"で、ジェイムズ・ランソンがキャストに加わったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")の米国を除く海外総興収が5億ドルを突破したようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.共演の新作"Selma"で、ティム・ロスがキャストに加わったようだ。
ミーナ・スヴァーリ主演による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Hysteria"で、ジェネッサ・グラント(Jenessa Grant)、ジョセフ・デヴィッド=ジョーンズ(Joseph David-Jones)がキャストに加わるようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮による米Amazon Studiosの新作コメディ"Red Oaks"のパイロット版で、リチャード・カインドの主演が決まった模様。
人気ゲーム「メタルギア ソリッド」("Metal Gear Solid")の映画化で、Jordan Vogt-Robertsが監督に向けてSonyと協議に入っている模様。
サム・トラメル(Sam Trammell)、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)共演による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Cocked"のパイロット版で、ブライアン・デネヒーが出演交渉に入っている模様。
クレア・デインズ主演による米Showtime「ホームランド」("Homeland",2011年-)第4シーズンで、ライラ・ロビンスがレギュラーに加わるほか、コリー・ストールの共演が決まったようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")からの映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の予告編が公開されたようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作"Hercules"の国際版予告編が公開されたようだ。
ニック・キャノンの映画監督デビュー作"School Dance"の予告編が公開されたようだ。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ゲイリー・コール、トニ・コレット、ダン・エイクロイド、キャシー・ベイツら共演の新作コメディ"Tammy"のポスターが公開されたようだ。
「ワイルド・スピード」シリーズ最新作"Fast & Furious 7"に出演するヴィン・ディーゼル、ジョーダナ・ブリュースターの撮影現場での写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")のコンセプトアートが公開されたようだ。
日本映画衛星放送株式会社は、7月1日からVODサービス「日本映画専門チャンネル オンデマンド」を開始すると発表したようだ。
6月8日開催の「ナカメキノ」vol.13で、スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)の無料上映と辛酸なめ子、松崎健夫、中井圭によるトークイベントが行われるようだ。
「AXNミステリー Plus」は、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第3シーズン第1話を7月1日に無料配信、7月4日から全3話を有料配信するようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー共演の新作コメディ「SEXテープ」("Sex Tape")の日本公開日が、8月22日に決まったようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演「LUCY」("Lucy")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
マイケル・ケスタ監督、ジェレミー・レナー、ローズマリー・デウィット、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・パトリック、バリー・ペッパー、オリヴァー・プラット、マイケル・シーン、パス・ベガ、マイケル・ケネス・ウィリアムズら共演の新作"Kill The Messenger"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
  6/5
第1回いばらきショートフィルム大賞が発表、A.T.監督「ストロボ」が大賞、「洗濯機は僕らを回す」(古新舜監督)、「生まれつき」(エマニュエル・オセー・クフォーJr.監督)が奨励賞を受賞したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の日本公開を前に、高さ2メートルのミニチュア「ゴジラ」像が5日、JR博多駅に出現したようだ。今後、大阪、名古屋、東京を回る予定とか。
松竹マルチプレックスシアターズは、奈良県橿原市のMOVIX橿原を8月31日で閉館すると発表したようだ。
福島第一原発事故で風評被害を受けた桃農家を描いた、似内千晶監督「物置のピアノ」が、8月23日-9月19日に福島市の福島フォーラムで上映されるようだ。
富山県立山町の黒部ダム駅で5日、「黒部の太陽」(熊井啓監督,1968年)に主演した石原裕次郎(1934-1987)の直筆入りプレート除幕式が行われ、徳重聡らが出席したようだ。
第33回藤本賞授賞式が5日都内で行われ、「永遠の0」(山崎貴監督)が藤本賞を受賞、「ペコロスの母に会いに行く」(森崎東監督)の井之原尊、村岡克彦プロデューサーに特別賞、「陸軍登戸研究所」の楠山忠之監督に奨励賞が贈られたようだ。
英BBCがシェイクスピア劇をドラマ化する"The Hollow Crown"シリーズの新作「リチャード三世」("Richard III")で、主演のベネディクト・カンバーバッチがジュディ・デンチに出演を嘆願、デンチはこれを了承したようだ。
伊能静の映画監督デビュー作「我是女王」で、ソン・ヘギョがジョー・チェン(陳喬恩)、ジョセフ・チェン(鄭元暢)、ショーン・ドウ(竇驍)らと共演するようだ。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、ミラ・クニス、エイドリアン・ブロディ、オリヴィア・ワイルド、ジェイムズ・フランコ、マリア・ベロ、キム・ベイシンガーら共演「サード・パーソン」("Third Person",2013年)の試写会が5日都内で行われ、赤ペン瀧川先生、ブルボンヌが出席したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"の撮影が、6月6日からルイジアナ州にあるテーマパーク跡地で行われるようだ。
ジョージ・タケイが来日、5日に行われたアメリカ大使館主催のトークイベントに出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での総観客動員数が6月4日までに1700万人を突破、「タイタニック」("Titanic",1997年)の1683万人を超え、洋画の観客動員記録を更新したようだ。
ランディ・ムーア(Randy Moore)監督「エスケイプ・フロム・トゥモロー」("Escape From Tomorrow",2013年)の日本公開日が7月19日に決定したようだ。TOHOシネマズ日劇など全国10館で期間限定公開される模様。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")の日本語吹き替え版で、近藤春菜、箕輪はるかが瑛太と共に声優を務めるようだ。
クリント・イーストウッド監督、ジョン・ロイド・ヤング(John Lloyd Young)、クリストファー・ウォーケン、エリック・バーゲン(Erich Bergen)、マイケル・ロメンダ(Michael Lomenda)、ヴィンセント・ピアッツァ(Vincent Piazza)共演によるによるミュージカルの映画化「ジャージー・ボーイズ」("Jersey Boys")の日本公開日が9月27日に決まったようだ。
「マレフィセント」("Maleficent",2014年)プロモーションのため、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングが来日するようだ。6月23日に行われるジャパンプレミアと翌日の記者会見に出席する模様。
川崎フーフ(清水浩司)の著書「がんフーフー日記」に基づく前田弘二監督の新作「夫婦フーフー日記」で、永作博美、佐々木蔵之介が共演するようだ。公開は2015年初夏になる模様。
メ〜テレ「きゃりーぱみゅぱみゅテレビJOHN!」が映画化、「きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!」として7月12日から全国で公開されるようだ。
山下敦弘監督の新作「味園ユニバース」で、渋谷すばる、二階堂ふみが共演するようだ。今月から大阪で撮影に入り、公開は2015年2月になる模様。
米AMC「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)全5シーズンが、6月7日から海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で放送されるようだ。
大友啓史監督「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」完成披露イベントが5日都内で行われ、佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也らが出席したようだ。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)誕生60周年を記念したゴジラ巨大壁画のお披露目が5日、都内の東宝スタジオで行われ、宝田明、ギャレス・エドワーズ監督らが出席したようだ。
ロイス・ローリー(Lois Lowry)のSF小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」に基づく、フィリップ・ノイス監督、メリル・ストリープ、アレクサンダー・スカルスガルト、テイラー・スウィフト、ケイティ・ホームズ、ブレントン・スウェイツ(Brenton Thwaites)、ジェフ・ブリッジス共演の新作"The Giver"の予告編が公開されたようだ。
「イップ・マン 序章」("Ip Man",2008年)、「イップ・マン 葉問」("Ip Man 2",2010年)に続くドニー・イェン主演による第3作"Ip Man 3"について、WellGo USAが北米配給権を獲得したようだ。
精神科医リチャード・ベア(Richard Baer)の著書「17人のわたし ある多重人格女性の記録」("Switching Time: A Doctor's Harrowing Story of Treating a Woman with 17 Personalities")が、Aaron Magnaniのプロデュース、Jen Kleinerの脚本で映画化されるようだ。
エリック・ウェバー(Eric Weber)監督、オリンピア・デュカキス、ルイス・ゾリック(Louis Zorich)、カル・ペン共演の新作"Outliving Emily"で、フィリシア・ラシャド(Phylicia Rashad)、アンドレ・ブラウアー、アレクシス・ブレデルがキャストに加わったようだ。
Disneyによる「美女と野獣」("Beauty and the Beast")の実写映画化で、エヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)が脚本、ビル・コンドンが監督を務めるようだ。
ブライアン・クランストンのMoon Shot Entertainmentは、Conn Iggulden、Hal Igguldenによる著書"The Dangerous Book for Boys"をTVシリーズ化するようだ。
ポール・ニューマン(Paul Newman,1925-2008)が立ち上げた、難病の子供たちのためのキャンプを主催する慈善団体The Hole in the Wall Gang Campは、ブラッドリー・クーパーを理事会のメンバーとして迎えたようだ。
元大リーグ選手レニー・ダイクストラ(Lenny Dykstra)の企画、ジル・ネッター(Gil Netter)のプロデュースによる新作スポーツ映画で、「しあわせの隠れ場所」("The Blind Side",2009年)のジョン・リー・ハンコックが監督を務めるようだ。
4日に開幕するマウイ映画祭(Maui Film Festival)で、ルピタ・ニョンゴにRainmaker Award、エマ・ロバーツにShining Star Award、エヴァン・レイチェル・ウッドにNova Award、ジョー・マンガニエロにTriple Threat Awardが贈られるようだ。
ベテラン俳優のディック・ミラーを追った、Elijah Drenner監督のドキュメンタリー映画"That Guy Dick Miller"について、IndieCan Entertainmentが北米配給権を獲得したようだ。
エリザベス・グーバー・スティーヴン(Elizabeth Guber Stephen)は、ジェニファー・リン・バーンズ(Jennifer Lynn Barnes)の脚本による女性宇宙飛行士を主人公にした1時間ドラマ"Timeline"を手掛けるようだ。
ローズ・レスリー(Rose Leslie)、ジャスティン・バーサ、ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)は、Amanda Harlibの監督デビュー作となる"Sticky Notes"でレイ・リオッタと共演するようだ。
「特攻サンダーボルト作戦」("Raid on Entebbe",1976年)、「ウディ・アレンの 重罪と軽罪」("Crimes and Misdemeanors",1989年)、「ロスト・ソウルズ」("Lost Souls",2000年)、「マーガレット」("Margaret",2011年)などに出演した、女優のアンナ・バーガー(Anna Berger)さんが亡くなった。ご冥福をお祈りいたします。
「年砂の城・人妻マーガレットの場合」("Up the Sandbox",1972年)、「シドニー・ポワチエ/一発大逆転」("Let's Do It Again",1975年)、「ビート・ストリート」("Beat Street",1984年)などに出演した、女優のリー・チェンバリン(Lee Chamberlin)さんが亡くなった(76歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米History Channelによる全6時間のミニシリーズ"Sons of Liberty"で、ディーン・ノリスがベン・バーンズ、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)、レイフ・スポール、ヘンリー・トーマスらと共演するようだ。
9月からブロードウェイでリバイバル上演される、マシュー・ブロデリック、ネイサン・レイン共演の舞台"It's Only a Play"で、F・マーレイ・エイブラハム、ストッカード・チャニング、ミーガン・ムラリーがキャストに加わるようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、ナオミ・ワッツがキャストに加わったようだ。シリーズ完結編"Allegiant"2部作にも出演する模様。
リーヴ・カーニー、ティモシー・ダルトン、エヴァ・グリーン、ジョシュ・ハートネット、ハリー・トレッダウェイら共演によるホラードラマ"Penny Dreadful"(2014年-)について、米Showtimeは第2シーズンの放送を決定したようだ。
ロドニー・ロスマン(Rodney Rothman)監督による宇宙を舞台にした新作映画"The Something"で、ローズ・バーンが主演する模様。宇宙で迷子になった宇宙飛行士の話しらしい。
サム・トラメル(Sam Trammell)、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)共演による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Cocked"のパイロット版で、Lili Reinhartがキャストに加わるようだ。
Twitterでの #WeWantLeia の声を受けて、Disneyの広報担当者は「レイア姫をフィーチャーしたアイテムを含む新商品を今後数ヶ月の間に発売する」と発表したようだ。
7月10-20日開催の第32回Outfest Los Angeles LGBT Film Festivalのラインナップが発表、スザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)監督、レイトン・ミースター(Leighton Meester)主演"Life Partners"がオープニング上映されるようだ。
マイケル・マン監督、クリス・ヘムズワース、ヴィオラ・デイヴィス、ホルト・マッカラニー、タン・ウェイ、ワン・リーホン共演によるタイトル未定の新作サイバー犯罪スリラーからの写真が公開されたようだ。
グレイス・ケリー(Grace Kelly,1929-1982)を描く、オリヴィエ・ダアン監督、ニコール・キッドマン主演の新作「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」("Grace of Monaco")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)脚本・監督、ギャレット・ヘドランド、エイミー・アダムス、リチャード・ジェンキンス、テレンス・ハワード、ジェニファー・ハドソン、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)共演"Lullaby"の予告編が公開されたようだ。
クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ジェフリー・ディーン・モーガン共演による西部劇"The Salvation"からの映像が公開されたようだ。
6月14-22日開催の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、エドガー・アラン・ポー(Edgar Allan Poe,1809-1849)の短編「タール博士とフェザー教授の治療法」("The System Of Doctor Tarr And Professor Fether")に基づくブラッド・アンダーソン監督、ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス、マイケル・ケイン、ベン・キングズレイ、デヴィッド・シューリス、ブレンダン・グリーソン共演"Eliza Graves"がコンペ部門出品作品に加わったようだ。
6月14-22日開催の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、シエ・チン(謝晉)監督「舞台姐妹」("Two Stage Sisters",1964年)がオープニング、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")がクロージング上映されるようだ。
第14回Japanese Film Festival Nippon Connectionの各賞が発表、「ペコロスの母に会いに行く」(森崎東監督,2013年)がNippon Cinema Awardを受賞、「ある精肉店のはなし」(纐纈あや監督,2013年)にNippon Visions Audience Awardが贈られたようだ。
ドバイ国際映画祭(Dubai International Film Festival)と米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は共同で、アラブ諸国の作品の上映会Arab Cinema Classicsを6月13-21日にロサンゼルスのBing Theaterで開催するようだ。
ジャニーン・ガラファロ、フィリス・サマーヴィル、エド・ウィークス(Ed Weeks)は、Negin Farsad、Jeremy Redleaf共同監督の新作コメディ"3rd Street Blackout"で共演するようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.、ティム・ロス共演の新作"Selma"で、ジョン・ラヴェル(John Lavelle)がキャストに加わったようだ。
米AMCは、Philipp Meyerのベストセラー小説"The Son"をドラマシリーズ化するようだ。
ダーレン・アロノフスキーは、マーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)の小説3部作「オリクスとクレイク」("Oryx and Crake")、「洪水の年」("The Year of the Flood")、"MaddAddam"を米HBOでTVドラマ化するようだ。
当初ヴィンス・ヴォーンの共演で企画されていたウィル・フェレル主演のコメディ"Daddy's Home"は、マーク・ウォールバーグが共演するようだ。イータン・コーエン(Etan Cohen)に代わってショーン・アンダース(Sean Anders)とジョン・モリス(John Morris)が監督に向けて協議に入っている模様。
Salome Breziner監督、ニア・ヴァルダロス、ジェイソン・ドリー(Jason Dolley)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、マーク・ブーン・ジュニア共演の新作コメディ"Helicopter Mom"の予告編が公開されたようだ。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"の新たな監督候補として、ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)、マイケル・ダウス(Michael Dowse)の名前も挙がっているらしい。
カル・ペンは、ベンジャミン・フォックス(Benjamin Fox)監督の新作"Stereotypically You"でアビー・エリオット(Abby Elliott)、ケレン・コールマン(Kelen Coleman)と共演するほか、エリック・ウェバー(Eric Weber)監督、オリンピア・デュカキス主演"Outliving Emily"にも出演するようだ。
「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編で、フランク・ダラボン、ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)、アンディ・ムスキエティ(Andy Muschietti)が監督候補に挙がっているようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ共演の新作"Tarzan"で、ジャイモン・ハンスゥがキャストに加わったようだ。
Amasia EntertainmentとAmerican Filmsは、「ザ・ウォーカー」("The Book of Eli",2010年)のゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)が10年前に執筆した脚本"Reaper"を映画化するようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")のTVスポットが公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演"Deliver Us From Evil"のTVスポットが公開されたようだ。
ローズ・マクアイヴァー主演による米CWの新作ドラマ"iZombie"のポスターが公開されたようだ。
「ステップ・アップ」("Step Up")シリーズ第5作"Step Up: All In"のポスターが公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズのスピンオフ映画の1本を、ジョシュ・トランクが監督するようだ。
J・J・エイブラムス監督は、「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にミレニアム・ファルコン号が登場するという噂を"否定"するメモを(ミレニアム・ファルコン号の船内から?)公開したようだ。
リドリー・スコットら製作総指揮、セルジオ・ミミカ=ゲッザン(Sergio Mimica-Gezzan)監督、マイク・コルター主演によるビデオゲーム"Halo"の実写化企画は、ベルファストで製作が行われている模様。
ザック・スナイダー監督による「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編"Batman v Superman: Dawn of Justice"で、エミリー・ブラントがキャスト候補に挙がっている、という噂があるようだ。
東日本大震災支援プロジェクト「JIN'S PROJECT」は、河原一久監督「黒い壁」製作のための募金活動を開始したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の日本公開に合わせて、ソフビフィギュア1体が付く食玩「ゴジラコレクション」が7月22日に発売されるようだ。
第15回東京フィルメックス期間中の11月24-29日に実施される映画人材育成プロジェクト「タレンツ・トーキョー2014」が、参加者を募集しているようだ。
第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が7月12-21日に開催されるようだ。ソフィ・ハイド(Sophie Hyde)監督「52チューズデイ」("52 Tuesdays")、アラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督「湖の見知らぬ男」("L'inconnu du lac")など13プログラムが上映される模様。
イヴァーノ・デ・マッテオ(Ivano De Matteo)監督「幸せのバランス」("Gli equilibristi",2012年)を上映する新宿K's Cinemaで6月14日と15日、家族同伴ないし家族の写真を持って来場すると鑑賞料金を1000円に割り引く「父の日記念・当日料金1,000円キャンペーン」が実施されるようだ。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、ローソン・マーシャル・サーバーも監督を断っていた模様。
  6/6
ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)原作、アンドリュー・ニコル監督、シアーシャ・ローナン、マックス・アイアンズ、ダイアン・クルーガー、ジェイク・アベル、ウィリアム・ハート、フランシス・フィッシャー共演「ザ・ホスト 美しき侵略者」("The Host",2013年)の特別試写会が6日都内で行われ、川崎希、三上丈晴が出席したようだ。
短編アニメ「イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ」が6月13-26日の期間限定で、TOHOシネマズ日本橋ほかで上映されるようだ。
7月19-27日開催のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014のラインナップが発表、デクスター・フレッチャー監督「サンシャイン/歌声が響く街」("Sunshine on Leith",2013年)がオープニング上映されるようだ。
武正晴監督の新作「百円の恋」で、安藤サクラ、新井浩文が共演するようだ。今冬からテアトル新宿ほかで公開される模様。
前田弘二監督「わたしのハワイの歩きかた」の試写会が5日、梅田ブルク7で行われ、榮倉奈々、高梨臨が出席したようだ。
松尾スズキ監督、松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、西田敏行、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、オクイシュージ、モロ師岡、村杉蝉之介、伊勢志摩、荒川良々、皆川猿時ら共演の新作「ジヌよさらば かむろば村へ」が都内で撮影を終えたようだ。
エドワード・ファーロングとマイケル・ルーカーが、7月5-6日に都内で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.4」に出席するようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")への出演を否定したようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「サボタージュ」("Sabotage",2014年)の今秋日本公開が決まったようだ。
西炯子原作、廣木隆一監督、榮倉奈々、豊川悦司共演の新作「娚の一生」で、向井理、安藤サクラ、前野朋哉、落合モトキ、根岸季衣、濱田マリ、徳井優、木野花、美波、岩佐真悠子、坂口健太郎の出演が発表されたようだ。既に撮影は終えた模様。
金子陽太、伊藤衆人監督のドキュメンタリー映画「We are REDS!THE MOVIE 開幕までの7日間」先行上映会が5日、イオンシネマ浦和美園で行われ、興梠慎三、山田直輝らが出席したようだ。
8月22日の封切りが発表されていた、ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー、ロブ・ロウ、ジャック・ブラック共演の新作コメディ「SEXテープ」("Sex Tape")の日本公開が急遽中止になったようだ。
小泉堯史監督、役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子ら共演の新作「蜩ノ記」の公開日が10月4日に決まったようだ。
チベット人たちの証言を集めたドキュメンタリー映画「恐怖を乗り越えて」("Leaving Fear Behind",2008年)を製作し、中国での裁判で禁錮刑に処せられていた、チベット人監督のドンドゥプ・ワンチェン(Dhondup Wangchen)が今週釈放されたようだ。
Grey Eagle FilmsとThe Solution Entertainment Groupは、ウォーレン・アドラー(Warren Adler)とジェイムズ・C・ヒュームズ(James C. Humes)によるスパイスリラー小説"Target Churchill"を映画化するようだ。
国内外で大ヒットを記録したアーミル・カーン(Aamir Khan)主演"Dhoom:3"(2013年)が、7月25日から中国の2000スクリーンで公開されるようだ。
Peer Pedersen脚本・監督、アントン・イェルチン、キャサリン・キーナー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ライリー・キーオ、アニー・スターク(Annie Starke)共演の新作"The Greens Are Gone"で、ケイトリン・デヴァー(Kaitlyn Dever)がキャストに加わったようだ。来週からボストンで製作に入る模様。
女優のアリシア・ライナー(Alysia Reiner)とサラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)は、強い女性を描く作品を手掛ける映画製作会社Broad Street Picturesを立ち上げたようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、ダニエル・デイ・キム(Daniel Dae Kim)がキャストに加わったようだ。
ランダル・バティンコフ監督・脚本・主演"37: A Final Promise"について、Gravitas Venturesが米国内配給権を獲得、8月8日から劇場およびVODでリリースするようだ。
米映画協会(Motion Picture Association of America)から掲出を禁じられた、"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"のエヴァ・グリーンのキャラクタポスターの修正版が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"で再びハルクを演じるマーク・ラファロは「僕の役割は前回よりも大きく、より複雑になっている」と語ったようだ。
6月27日-7月5日開催の第32回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、"Wolfskinder"を手掛けたRick Ostermann監督にDie Brucke賞が贈られるようだ。
「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)、「ウィンドトーカーズ」("Windtalkers",2002年)などに出演している俳優のキャメロン・ソアが、13歳の少女を誘拐し性的暴行を加えたとして逮捕されたようだ。
Kamala Filmsはプロデューサーのガイ・ストーデル(Guy Stodel)と、スペインのPatxi Amezcua監督によるスリラー"25 kilates"(2008年)を英語リメイクするようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の大ヒットにより、ノルウェーを訪れる米国からの観光客が急増しているらしい。
ルピタ・ニョンゴは、ナイジェリアの女性作家チママンダ・アディーチェ(Chimamanda Ngozi Adichie)の小説"Americanah"の自らのプロデュース・主演による映画化で、ブラッド・ピットのPlan Bと再び組むようだ。
ジェフ・A・シェクター(Jeff A. Schechter)脚本による米ABC Familyの超常現象ドラマ"Stitchers"のパイロット版で、ダイアン・ファール(Diane Farr)の出演が決まったようだ。
ジョシュ・シュワルツ(Josh Schwartz)とステファーニ・サヴェイジ(Stephanie Savage)の製作会社Fake Empireは、Universal Picturesと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー共演の新作"The Nest"で、アイク・バリンホルツ(Ike Barinholtz)がキャストに加わったようだ。
今秋ニューヨークで上演されるデヴィッド・オーバーン(David Auburn)の新作戯曲"Lost Lake"で、ジョン・ホークス、トレイシー・トムズが共演するようだ。
デヴィッド・ハッセルホフとドイツとの関わりやベルリンの壁崩壊の際の個人的体験を題材にしたドキュメンタリー番組"Hasselhoff vs. the Berlin Wall"が制作されるようだ。
トム・エリス(Tom Ellis)主演によるUSA Networkの新作医療ドラマシリーズ"Rush"で、ハリー・ハムリン(Harry Hamlin)、レイチェル・ニコルズがキャストに加わるようだ。
ブレイク・ネルソン(Blake Nelson)原作、サマンサ・ローガン(Samantha Logan)主演による米ABC Familyの新作ドラマ"Recovery Road"のパイロット版で、ダグ・サヴァント(Doug Savant)が共演するようだ。
6月27日-7月5日開催の第32回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、ウド・キアにCineMerit Awardが贈られるようだ。
Legendary EntertainmentとUniversal PicturesはIMAX Corporationと契約、2017年までに"Fast & Furious 7"、"Jurassic World"など15作品をIMAX版で公開するようだ。
米Syfyによるシャーク・パニックTV映画"Sharknado"(2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"の特報が公開されたようだ。
Max Josephの劇映画監督デビュー作となる、DJの若者を主人公に描くWorking Titleのタイトル未定の新作で、ザック・エフロンが出演交渉に入っているようだ。
第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で審査員賞と観客賞を獲得した"Whiplash"を手掛けたDamien Chazelle脚本・監督による新作ミュージカル映画"La La Land"で、マイルズ・テラーとエマ・ワトソンが出演交渉に入っている模様。
Paramountは、「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)映画化第2弾"Spongebob Squarepants 2"の米国公開日を、"Fifty Shades of Grey"と同じ2015年2月13日から、同月6日に前倒ししたようだ。
クレア・デインズ主演による米Showtime「ホームランド」("Homeland",2011年-)第4シーズンで、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」("Life of Pi",2012年)に主演したスラージ・シャルマがキャストに加わるようだ。
ピーター・ボグダノヴィッチの監督で、エドワード・ボール(Edward Ball)の著書"The Inventor and the Tycoon: A Gilded Age Murder and the Birth of Moving Pictures"がTVミニシリーズ化されるようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)を手がけるローレン・ファウスト(Lauren Faust)は、Sony Pictures Animationの新作"Medusa"で監督を務めるようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"の予告編が公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー共演の新作コメディ「SEXテープ」("Sex Tape")の英国版予告編と写真が公開されたようだ。
マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)監督、オーウェン・ウィルソン、ザック・ガリフィアナキス、エイミー・ポーラー共演"Are You Here"の予告編が公開されたようだ。
ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づくパスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)、イモージェン・プーツ、ピアース・ブロスナン、トニ・コレット、サム・ニール、ロザムンド・パイク共演の新作"A Long Way Down"からの映像が公開されたようだ。
ジョナサン・グレイザー監督、スカーレット・ヨハンソン主演"Under the Skin"(2013年)のモーションポスターが公開されたようだ。
ライフ・ラーセン(Reif Larsen)の小説「T・S・スピヴェット君 傑作集」("The Selected Works of T.S. Spivet")に基づくジャン=ピエール・ジュネ監督の新作"The Young and Prodigious T.S. Spivet"からの映像が公開されたようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のMGMによるリメイク企画で、アントワン・フークア監督はデンゼル・ワシントンに主演をオファーしている模様。
ロザムンド・パイクが第2子を妊娠したようだ。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の新作"The Imitation Game"からの写真が公開されたようだ。
ミシェル・ゴンドリーは、手を引いたと報じられたフィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の小説「ユービック」("Ubik")の映画化について「監督するかどうかは分からないが、まだ取り組んでいる。いつまでたっても終わらないけど」と語ったようだ。
「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)のジル・ジュンガー監督による続編企画"10 Things I Hate About Life"から急遽降板したエヴァン・レイチェル・ウッドに対し、製作会社が3000万ドルの損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。
ラッセル・フレンデンバーグ(Russell Friedenberg)監督・脚本・主演、ランディ・レッドロード(Randy Redroad)共同監督、エイミー・スマート、ジョシュア・レナード、クリスチャン・キャンベル(Christian Campbell)、ヴィクトリア・スマーフィット、ナタリー・インブルーリア、ウィル・マコーマック、ジョニー・セコイヤ(Johnny Sequoyah)共演の"Among Ravens"について、Gravitas Venturesが北米配給権を獲得したようだ。
ブレッド・ラトナーのRatPac Entertainmentとエドワード・ノートンのClass 5 Filmsは、Jon Mooallemによる記事"American Hippopotamus"を映画化するようだ。1910年、深刻な食用肉不足に苦しむ米国でルイジアナにカバを輸入する計画に関わった2人の人物の話しらしい。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、スコット・イーストウッド、ブリット・ロバートソン、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)共演の新作"The Longest Ride"で、アラン・アルダがキャストに加わったようだ。
南アフリカのドノヴァン・マーシュ(Donovan Marsh)監督によるアクションスリラー"iNumber Number"(2013年)のUniversal Picturesによるリメイクで、デヴィッド・ディジリオ(David DiGilio)が脚本に起用された模様。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、ジェレミー・シストがマーク・ペルグリノ、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)と共演するようだ。
ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演「フォレスト・ガンプ/一期一会」("Forrest Gump",1994年)が、9月5日から米国のIMAXシアターで再上映されるようだ。
デボラ・モガー(Deborah Moggach)の小説「チューリップ熱」("Tulip Fever")のジャスティン・チャドウィック監督、デイン・デハーン、アリシア・ヴィキャンデル、クリストフ・ヴァルツ、ジャック・オコンネル、ホリデイ・グレインジャー(Holliday Grainger)、ザック・ガリフィアナキス共演の映画化で、ジュディ・デンチ、マシュー・モリソン(Matthew Morrison)、カーラ・デルヴィーニュ、クレシダ・ボナス(Cressida Bonas)がキャストに加わったようだ。
リサ・クードロウ主演による米HBOのコメディ"The Comeback"(2005年-)の9年ぶりとなる第2シーズンで、ケラン・ラッツの再共演も決まったようだ。
エリザベス・ハーレー、ウィリアム・モーズリー共演による、米CATV局のE!の新作ドラマ"The Royals"で、メリット・パターソン(Merritt Patterson)がキャストに加わるようだ。
米Nickelodeonは、Chris Savinoによるアニメーションシリーズ"The Loud House"全13話の制作をオーダーしたようだ。
Focus Featuresは、Amy Welshによるタイトル未定の新作企画を獲得したようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")で、IMAX 3D版のみの追加シーンがあることを明らかにしたようだ。
ゲイル・フォアマン(Gayle Forman)の小説「ミアの選択」に基づく、R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード共演の新作"If I Stay"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)公開30周年記念Blu-rayが9月16日に米国で発売されるようだ。それに先立ち、8月29日から全米700館以上でリバイバル上映される模様。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、マイケル・ホフマン監督、ミシェル・モナハン、リアナ・リベラト(Liana Liberato)、ジェイムズ・マースデン共演の新作"The Best of Me"の予告編が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーア、スクート・マクネイリー、ルピタ・ニョンゴ、ネイト・パーカー、コリー・ストール、シェー・ウィガムら共演「フライト・ゲーム」("Non-Stop",2014年)が、のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")とのTVスポットが公開されたようだ。
「ステップ・アップ」("Step Up")シリーズ第5作"Step Up: All In"の予告編が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のポスターが公開されたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)の第3シーズンに、ナイトウィング(元ロビン)が登場する、という噂があるようだ。
2013年の全世界のテーマパーク入場者数が発表、Walt Disney World Resort内のMagic Kingdomが1800万人でトップとなったほか、2位の東京ディズニーランドなど上位10施設中9施設をディズニーが占めたようだ。また、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが9位に入った模様。
BEAMSは、スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)とのスペシャル・コラボグッズとして、Tシャツ、スウェットパーカ、iPhoneケースを発売するようだ。
Miracle Mopなどのアイデア商品の発明で知られるジョイ・マンガーノ(Joy Mangano)の半生を描く、デヴィッド・O・ラッセル監督、ジェニファー・ローレンス主演の新作"Joy"の米国公開日が、2015年12月25日に設定されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)の米国内総興収は2億5538万4620ドルに達し、間もなく「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の2億5554万8520ドルを超え、今年最大のヒット作となる模様。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")が韓国で封切られ、初日興収380万ドルを記録したようだ。
  6/7
バウデワェイン・コーレ(Boudewijn Koole)監督「君がくれた翼」("Kauwboy",2012年)、イルマル・ラーグ監督「ケルトゥ 愛は盲目」("Kertu",2013年)、メトード・ペヴェツ(Metod Pevec)監督「アレクサンドリカ」("Aleksandrinke",2011年)、エドガル・ペラ(Edgar Pera)監督「バロン」("O Barao",2011年)の4作品を上映するEU Film Days 2014が、6月11-13日に香川大学で開催されるようだ。
トム・クルーズは、シリーズ最新作"Mission: Impossible V"の撮影をロンドンで行うことを明らかにしたようだ。
エドワード・ムーニーJr.(Edward Mooney Jr.)の小説「石を積む人」("The Pearls of The Stone Man")に基づく朝原雄三監督の新作「愛を積むひと」で、佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、野村周平、杉咲花、吉田羊、柄本明、森崎博之、佐戸井けん太、岡田義徳が共演するようだ。6月中旬から北海道で撮影に入り、公開は2015年初夏になる模様。
本木克英監督「超高速!参勤交代」の試写会が7日、大阪市内で行われ、佐々木蔵之介とサルの菊千代が出席したようだ。
ジェレミー・レナーは、クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、サイモン・ペッグ共演によるシリーズ最新作"Mission: Impossible V"に、前作に引き続き出演することを明らかにしたようだ。
重松清原作、大森寿美男監督、中井貴一、柳葉敏郎、西岡徳馬、和久井映見、波瑠共演の新作「アゲイン 28年目の甲子園」に、工藤阿須加、太賀が出演しているようだ。公開は2015年1月になる模様。
グザヴィエ・ピカルド(Xavier Picard)監督のアニメ映画"Muumit Rivieralla"(Moomins on the Riviera)の邦題が「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」に決定、2015年2月から全国公開されるようだ。
ルイス・C・K主演のTVコメディシリーズ"Louie"(2010年-)にゲスト出演するジェレミー・レナーは、当初フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)も出演する予定だったことを明らかにしたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ザ・スタンド」("The Stand")の映画化について、脚本・監督を務めるジョシュ・ブーン(Josh Boone)は、3時間のR指定作品になる、と語ったようだ。
ヴァルテル・サレスの製作会社VideoFilmesは、アルゼンチンのサンティアゴ・ミトレ(Santiago Mitre)監督による新作"La Patota"を共同製作するようだ。
ジャン=マルク・ヴァレ監督、ブライアン・サイプ(Bryan Sipe)脚本の新作"Demolition"で、ジェイク・ギレンホールが出演交渉に入っている模様。
アントワーヌ・バルドー=ジャケ(Antoine Bardou-Jacquet)の映画監督デビュー作となるアクション・コメディ"Moonwalkers"で、ロン・パールマン、ルパート・グリント、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ケヴィン・ビショップ、ジェイムズ・コスモが共演するようだ。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、降板したエドガー・ライトに代わる新たな監督として、ペイトン・リード、デヴィッド・ウェイン(David Wain)が候補に挙がっているようだ。
エリック・マコーマック(Eric McCormack)、レイチェル・リー・クック共演による米TNTのドラマシリーズ「パーセプション 天才教授の推理ノート」("Perception",2012年-)第3シーズンに、トム・バリー(Thom Barry)がゲスト出演するようだ。
「緑園の天使」("National Velvet",1944年)、「地上最大のショウ」("The Greatest Show on Earth",1952年)、「ドラゴン砦の決戦」("Dragoon Wells Massacre",1957年)、「ジョニーの帰郷」("Welcome Home, Johnny Bristol",1972年)などの作品に出演した、女優のモナ・フリーマン(Mona Freeman)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
メラニー・グリフィスは、アントニオ・バンデラスとの離婚手続きに入ったようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、ジョシュ・ブローリン共演による新作犯罪スリラー"Sicario"で、ダニエル・カルーヤがキャストに加わったようだ。
ジム・ギレスピー監督、ジェレミー・サンプター、フィービー・トンキン(Phoebe Tonkin)、セバスチャン・コッホ共演の新作"Take Down"が撮影に入った模様。アシュリー・ウォルターズ(Ashley Walters)がキャストに加わったようだ。
ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"の先行上映が5日夜、全米の劇場で行われ、興収820万ドルを記録したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の先行上映が5日夜に全米の劇場で行われ、興収180万ドルを記録したようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)の小説「カジュアル・ベイカンシー 突然の空席」("The Casual Vacancy")の英BBC/米HBOによる全3時間のミニシリーズ化で、マイケル・ガンボン、キーリー・ホウズ(Keeley Hawes)、ロリー・キニア(Rory Kinnear)、モニカ・ドラン(Monica Dolan)、ジュリア・マッケンジー(Julia McKenzie)が共演するようだ。
英BBCラジオが1944年6月に報じたニュース原稿を、パトリック・スチュワート、トビー・ジョーンズ、ベネディクト・カンバーバッチが再録音、ノルマンディー上陸作戦70周年の6月6日から8日にかけてBBC Radio 4が当時と同時刻に放送するようだ。
サム・トラメル(Sam Trammell)、ドリーマ・ウォーカー(Dreama Walker)共演による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Cocked"で、ブレイク・クーパー(Blake Cooper)がキャストに加わるようだ。
米ABCの新作ドラマシリーズ"Marvel's Agent Carter"に主演するヘイリー・アトウェルは、ドミニク・クーパーが再びハワード・スターク役を演じることを示唆したようだ。
ヨンシー(Jonsi)が手掛けた主題歌"Where No One Goes ?"を含む全19曲を収録した「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")のサントラが、6月10日にリリースされるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフンは、次回作がホラー映画"I Walk With The Dead"になることを明らかにしたようだ。ロサンゼルスで撮影する模様。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)に続く新作"X-Men: Apocalypse"でGambitを演じるチャニング・テイタムは「スーパーヒーロー映画を変えようとしている。彼は典型的なヒーローじゃなく、盗賊だからね」と語ったようだ。
Kat Candler監督、アーロン・ポール、ジョニー・マーズ(Jonny Mars)、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、ジュリエット・ルイス共演"Hellion"からの映像が公開されたようだ。
6月8日開催の第68回トニー賞(Tony Awards)授賞式で司会を務めるヒュー・ジャックマンは「携帯電話を鳴らしたらウルヴァリンが現れるぞ」と警告したようだ。
マリア・ベロの自叙伝"Miracles and Madness"が2015年初めに出版されるようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")で、マーク・ハミル演じるルーク・スカイウォーカーはヒゲを蓄えているらしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、リチャード・カインド主演による米Amazon Studiosの新作コメディ"Red Oaks"のパイロット版で、ゲイジ・ゴライトリー(Gage Golightly)の共演が決まったようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン主演による新作アクションスリラー"Blood Father"で、リチャード・カブラル(Richard Cabral)がキャストに加わったようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール、フォレスト・ウィテカー、レイチェル・マクアダムス、ルピタ・ニョンゴ共演の新作"Southpaw"で、ミゲル・ゴメス(Miguel Gomez)がキャストに加わったようだ。
フランソワ・ルロール(Francois Lelord)の著書「幸福はどこにある-精神科医へクトールの旅」("Le voyage d'Hector ou la recherche du bonheur")に基づく、ピーター・チェルソム監督、サイモン・ペッグ、クリストファー・プラマー、ロザムンド・パイク、ステラン・スカルスガルド、トニ・コレット、ジャン・レノ共演の新作"Hector And The Search For Happiness"について、Relativity Mediaは米国公開日を9月26日から9月19日に前倒ししたようだ。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、トム・ハーディとベネディクト・カンバーバッチが主演候補に挙っているらしい。
Relativity Mediaは、イラン人ダンサーAfshin Ghaffarianの半生を描く、リチャード・レイモンド(Richard Raymond)監督、リース・リッチー、フリーダ・ピント共演"Desert Dancer"の米国公開日を、当初予定の8月15日から2015年3月20日に延期したようだ。
「フローズン」("Frozen",2010年)のアダム・グリーン監督は、Revolver Picture Companyによる新作ホラー"Exorcism On Crooked Lake"を手掛けるようだ。
20th Century Foxは、俳優、脚本家、監督ら約200人に支払うべき再放送料計9万3000ドルの小切手を、誤って無効として送付していたらしい。
米HBOは、作家ローレンス・ライト(Lawrence Wright)の執筆による政治ドラマ企画"God Save Texas"の開発に入っているようだ。ローレン・シュラー・ドナー(Lauren Shuler Donner)が制作総指揮を務める模様。
ニック・マチュー(Nic Mathieu)監督、ジェイムズ・バッジ・デイル主演によるLegendary Picturesの新作超自然スリラー"Spectral"で、マックス・マーティーニの共演が決まったようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")が中国で封切られ、初日興収670万ドルを記録したようだ。ロシアでもNo.1のオープニングとなっている模様。
New Regencyは、ラスティ・ヤング(Rusty Young)の著書"Marching Powder: A True Story of Friendship, Cocaine, and South America's Strangest Jail"の権利を獲得、キウェテル・イジョフォーの主演で映画化するようだ。
20th Century Foxは、テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説に基づくエリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本の新作企画"Understand"を獲得、21 Lapsの製作で映画化するようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、サンドリーヌ・ホルト、アグネス・ブルックナーがマーク・ペルグリノ、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、ジェレミー・シストと共演するようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描く、ジョゼ・パヂーリャ監督、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演による米Netflixのドラマシリーズ"Narcos"で、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)の共演が決まったようだ。
「ジョン・カーター」("John Carter",2012年)のアンドリュー・スタントン監督は、火星シリーズ第2作「火星の女神イサス」("The Gods of Mars")の映画化を計画しているらしい。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のTVスポットが公開されたようだ。
ロジャー・ドナルドソン監督、ピアース・ブロスナン主演の新作"The November Man"の予告編が公開されたようだ。
ケネス・ブラナー監督、クリス・パイン主演「エージェント:ライアン」("Jack Ryan: Shadow Recruit",2014年)のBlu-rayに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
「ターミネーター」("The Terminator",1984年)のアラン・テイラー(Alan Taylor)監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演によるリブート"Terminator: Genesis"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)の米国版ポスターが公開されたようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)のIMAX 3D版を7月25日から上映するようだ。
島田荘司原作、藤井道人監督、吉木遼、谷村美月、遠藤雄弥、宮川一朗太、佐野史郎共演の新作「幻肢」で、さめざめが主題歌「それでも生きなくちゃ」を提供するようだ。
セガトイズは、米Hasbro社から「Mr.ポテトヘッド」(Mr. Potato Head)の日本での商品化権を獲得したと発表したようだ。
イエス・キリストの生涯を描いた、クリストファー・スペンサー(Christopher Spencer)監督、ディオゴ・モルガード(Diogo Morgado)主演"Son of God"(2014年)の米国公開が終了、総興収は5970万64ドルとなったようだ。
6月13日全米封切りの「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")は、4100館規模での公開となるようだ。
  6/8
千葉誠治監督「劇場版 東京伝説 恐怖の人間地獄」が7日初日を迎え、足立梨花らが舞台挨拶に立ったようだ。
勝又悠監督、藤江れいな、橘麦、勝尾麻結奈、木下ほうか、山村美智、松原智恵子、円城寺あや、松尾貴史、阿藤快共演の新作「いつかの、玄関たちと、」の公開日が10月18日に決まったようだ。
新海誠監督作品の絵コンテや原画などを展示する「新海誠展 きみはこの世界の、はんぶん。」が、6月28日-10月19日に静岡県三島市の大岡信ことば館で開催されるようだ。
東野圭吾の小説「天空の蜂」が、堤幸彦監督、江口洋介、本木雅弘共演で映画化されるようだ。6月14日から撮影に入り、公開は来年になる模様。
蛯原やすゆき監督「いのちのコール 〜ミセスインガを知っていますか〜」が7日初日を迎え、安田美沙子、山口賢貴、国広富之らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)デジタルリマスタ版が7日初日を迎え、宝田明、ギャレス・エドワーズ監督が舞台挨拶に出席したようだ。
福田雄一監督「女子ーズ」が7日初日を迎え、桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月、佐藤二朗らが舞台挨拶に立ったようだ。
コンサートフィルム"Guns N' Roses Appetite for Democracy 3D Live at Hard Rock Las Vegas"が6月18、19日に米国主要都市の劇場で限定公開されるようだ。7月1日にはBlu-ray、DVDがリリースされる模様。
田口智久監督「PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream」が7日初日を迎え、石田彰、豊口めぐみ、鳥海浩輔、能登麻美子、坂本真綾らが舞台挨拶に立ったようだ。
「ぼくたちの家族」公開記念トークショーが7日都内で行われ、池松壮亮、石井裕也監督が出席したようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに7月15日オープンする新エリア「The Wizarding World of Harry Potter」の内覧会イベントが8日行われ、加藤清史郎、加藤智恵里が出席したようだ。
「風と共に去りぬ」(1939年)、「スター・ウォーズ」(1977年)、「乱」(1985年)、「ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!」(1993年)、「アメリ」(2001年)など全43作品の絵コンテを収録した「世界名作映画絵コンテ図鑑」が6月20日に3000部限定で発売されるようだ。
榊英雄監督「捨てがたき人々」が7日初日を迎え、大森南朋、三輪ひとみ、美保純らが舞台挨拶に立ったようだ。
「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」の完成披露親子試写会が8日都内で行われ、戸田恵子、井上真央らが出席したようだ。
Marvel Studiosの新作"Ant-Man"で、降板したエドガー・ライトに代わる新たな監督として、「イエスマン "YES"は人生のパスワード」("Yes Man",2008年)のペイトン・リードが起用されたようだ。また、アダム・マッケイが脚本を手掛けることになった模様。
ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"が全米3173館で封切られ、初日興収2610万ドルを記録したようだ。一方、3490館で公開されたダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")は1065万ドルのスタートとなった模様。
エジプトの動乱を追ったJehane Noujaim監督のドキュメンタリー映画"Al Midan"(The Square,2013年)の国内での公式プレミアが、開催中の第17回イスマイリア国際映画祭(Ismailia International Film Festiva)で行われたようだ。
トレイシー・モーガンは7日早朝、ニュージャージー州で自動車事故に遭い、重体となっているようだ。
井上昌典監督「忍ジャニ参上!未来への戦い」の公開記念舞台挨拶が8日都内で行われ、重岡大毅、小瀧望、平野紫耀、神山智洋、向井康二、桐山照史、中間淳太、森本慎太郎、永瀬廉、大西流星、京本大我が出席したようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の中国での興収は、7日までの2日間で1656万ドルに達した模様。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の全米総興収が1億ドルを突破、全世界興収は2億4588万ドルに達したようだ。
  6/9
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014の各賞が発表、ヨセプ・アンギ・ノエン(Yosep Anggi Noen)監督「ホールインワンを言わない女」("A Lady Caddy Who Never Saw a Hole In One")がグランプリとアジアインターナショナル部門優秀賞を獲得したようだ。
リティ・パン(Rithy Panh)監督「消えた画 クメール・ルージュの真実」("L'Image Manquante",2013年)の公開を記念して「S21 クメール・ルージュの虐殺者たち」("S-21, la machine de mort Khmere rouge",2003年)、「飼育」("Gibier d'elevage",2011年)など5作品を上映する「虐殺の記憶を超えて リティ・パニュ監督特集」が6月28日-7月4日にユーロスペースで開催されるようだ。
第68回トニー賞(Tony Awards)が発表、"Lady Day at Emerson's Bar & Grill"のオードラ・マクドナルドが演劇部門主演女優賞を受賞、史上最多の6度目の受賞を果たしたようだ。演劇部門主演男優賞は"All The Way"のブライアン・クランストン、ミュージカル部門主演男優賞は"Hedwig and the Angry Inch"のニール・パトリック・ハリスが獲得したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream」がトップ(91.2)、「忍ジャニ参上!未来への戦い」が2位(90.7)、「いのちのコール 〜ミセスインガを知っていますか〜」が3位(90.3)、「GF*BF」が4位(90.1)、「華 いのち 中川幸夫」が5位(90.0)となったようだ。
「妹」(藤田敏八監督,1974年)、「早春物語」(澤井信一郎監督,1985年)、「時雨の記」(澤井信一郎監督,1998年)、「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)、「エクレール・お菓子放浪記」(近藤明男監督,2011年)など数多くの作品で活躍した、俳優の林隆三さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
中島哲也監督「渇き。」完成披露試写会が9日都内で行われ、役所広司、小松菜奈、清水尋也、橋本愛、國村隼、オダギリジョー、中谷美紀らが出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は最新集計で5億9205万5250円を記録、8日までの総興収は223億2900万9450円、総観客動員数は1757万6449人に達したようだ。
クロアチアで開催されていた第24回ザグレブ国際アニメーション映画祭(Animafest Zagreb)の各賞が発表、水尻自子監督「布団」が短編部門特別賞、冠木佐和子監督「肛門的重苦」が学生部門グランプリに選ばれたようだ。
フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督・脚本、ベニチオ・デル・トロ、ティム・ロビンス、オルガ・キュリレンコ、メラニー・ティエリー共演の新作"A Perfect Day"について、フランス、ドイツ、ベネルクス、スイス、イスラエル、中東、ギリシャ、マレーシア、南アフリカ、旧ユーゴでの配給契約がまとまったようだ。
世界63ヶ国・地域で封切られた、桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")は、米国を除く海外での総興収が1億1100万ドルに達し、全世界興収は1億4000万ドルを超えたようだ。
第40回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)の各賞が発表、リチャード・リンクレイター監督"Boyhood"が作品賞、監督賞、女優賞(パトリシア・アークエット)を獲得したようだ。
全米週末興収は、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"が4820万ドル(3173館)でトップ、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")は2910万ドル(3490館)で3位のスタートとなったようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)をアンジェラ・バセットの監督で描く米LifetimeのTV映画で、ヤヤ・ダコスタが主演に起用されたようだ。
Gillian Robespierre監督、ジェニー・スレイト(Jenny Slate)、ギャビー・ホフマン、デヴィッド・クロスら 共演のコメディ"Obvious Child"が米国内3館で封切られ、週末興収8万1000ドル、1館平均2万7000ドルを記録したようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン最終話"The Children"のプロモーション映像が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロは、「X-MEN: ファイナル ディシジョン」("X-Men: The Last Stand",2006年)などを手掛けたザック・ペン(Zak Penn)と、「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の続編の脚本に取り掛かっていることを明らかにしたようだ。
イーライ・ロスらが手掛ける米Netflixのホラーシリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
田尻裕司監督、我妻三輪子、中村無何有、小林竜樹、今村美乃ら共演の「こっぱみじん」が、7月12-21日に開催の第23回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映されるようだ。
「ブルー 初めての空へ」("Rio",2011年)の続編"Rio 2"の全世界興収は4億6600万ドルに達し、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の4億6200万ドルを超えたようだ。
6日に全米3173館で封切られ週末興収4820万ドルを記録した、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"は、観客の82%が女性、79%が25歳未満だったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の全世界興収が6億ドルを超えたようだ。
「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)の米国内総興収は2億5588万6000ドルに達し、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)の2億5585万9000ドルを超え、今年公開の作品として最大のヒット作となったようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)の米国を除く海外総興収が5億ドルを突破、全世界興収は6億9792万ドルに達したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の米国を除く海外総興収が2億ドルを突破、全世界興収は3億3547万ドルに達したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は13週連続1位を達成、日本での総興収は2億1830万ドル、全世界興収は12億4505万ドルに達したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"が英国で封切られ、前作の3倍となるオープニング興収810万ドルを記録したようだ。
  6/10
落合賢監督「太秦ライムライト」の試写会が9日、梅田ブルク7で開催され、福本清三が出席したようだ。
原沢芽衣が監督・脚本・撮影・編集を務めた、前橋空襲をテーマにした映画「スーブニール」が完成、21日にシネマまえばしで上映会が行われるようだ。
第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)が9日開幕、「かぐや姫の物語」("The Tale of Princess Kaguya",2013年)がオープニング上映されたほか、高畑勲監督に名誉賞が贈られたようだ。
「Shall we ダンス?」(周防正行監督,1996年)、「スーパーの女」(伊丹十三監督,1996年)などの映画にも出演した、劇団「スタジオライフ」代表で俳優の河内喜一朗さんが亡くなった(64歳)。ご冥福をお祈りいたします。
岡田和人のコミック「いっツー」が、城定秀夫監督、副島美咲、中山龍也共演で実写映画化、「いっツー THE MOVIE」「いっツー THE MOVIE2」として、それぞれ8月2日、8月9日からシネマート新宿で1週間限定公開されるようだ。
ノーム・ムーロ(Noam Murro)監督「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)の公開記念イベントが10日都内で行われ、武田梨奈、高田延彦らが出席したようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)の日本での興収が30億円を超えた模様。9日までの観客動員数は197万6089人に達したようだ。
「大脱出」("Escape Plan",2013年)、「ラッシュ プライドと友情」("Rush",2013年)、「ローン・サバイバー」("Lone Survivor",2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが10日都内で行われ、武藤敬司、船木誠勝、高崎聖子、倉持由香、鈴木咲らが出席したようだ。
ピーター・ジャクソン監督による「ホビット」シリーズ第3部"The Hobbit: The Battle of the Five Armies"の邦題が「ホビット 決戦のゆくえ」に決定、日本公開日は12月13日に決まったようだ。
「春を背負って」の木村大作監督、松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司は8日、ロケ地となった富山県立山連峰を訪れたほか、富山県庁で行われたレッドカーペットイベントに出席したようだ。
第二次世界大戦後の色丹島を舞台に描いたアニメーション映画「ジョバンニの島」(西久保瑞穂監督,2014年)が、6月19-28日開催の第36回モスクワ国際映画祭に正式招待されたようだ。
日向朝子監督「好きっていいなよ。」完成披露試写会が10日都内で行われ、川口春奈、福士蒼汰、市川知宏、足立梨花、西崎莉麻、山本涼介、八木アリサらが出席したようだ。
映画監督Tommy Wiseauを描くジェイムズ・フランコ監督・主演の新作"The Disaster Artist: My Life Inside The Room"で、デイヴ・フランコが原作の著者で俳優のGreg Sestero役を演じるようだ。
Universal Studios HollywoodとUniversal Orlando Resortで開催される今年のHalloween Horror Nightsで、米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンをモチーフにした迷路が登場するようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督、ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクナー、ウーピー・ゴールドバーグら共演「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")のポスターが公開されたようだ。
Lucky Redは、さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」("Saint Seiya: Legend of Sanctuary")のイタリアでの劇場、TV、DVD配給権を獲得したようだ。
GKidsは、ブラジルのAle Abreu監督によるアニメーション映画"O Menino e o Mundo"(The Boy and the World)の北米配給権を獲得したようだ。
スティーヴン・キングの短編に基づく、ピーター・アスキン(Peter Askin)監督、ジョアン・アレン、アンソニー・ラパリア、クリステン・コノリー、スティーヴン・ラング共演の新作"A Good Marriage"について、Screen Media Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
デミアン・ビチル、マシュー・リラード、ダイアン・クルーガーら共演による米FXのドラマ"The Bridge"(2013年-)の第1シーズン全13話が、Hulu Plus会員向けに独占配信されるようだ。
シガニー・ウィーヴァーは"Ghostbusters III"について「『一つだけ条件があるの。(第2作に登場した)わたしの息子オスカーをゴーストバスターにして欲しい』とアイヴァン・ライトマンに伝えたら『もうそうなってる』って言われたわ」と語ったようだ。
中国での5月末までの今年の映画興行収入は107億人民元に達し、2010年の年間興行収入を超えたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の中国での総興収が、公開17日間で1億ドルを超えたようだ。
Technicolorは、トロントのVFX製作会社Mr. Xの買収について合意に達したようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督と20th Century Foxは、「アバター」("Avatar",2009年)の続編3作品にシガーニー・ウィーヴァーが前作と異なる役で再び出演することを正式に発表したようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演"Begin Again"のサントラが、レヴィーンのレーベル222 Recordsからリリースされるようだ。
ジョージ・クルーニーとグラント・ヘスロフが経営する製作会社Smokehouse Picturesは、Sony Pictures Televisionと2年契約を結んだようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、スコット・イーストウッド、ブリット・ロバートソン、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、アラン・アルダ共演の新作"The Longest Ride"で、ロリータ・ダヴィドヴィッチがキャストに加わったようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、ローサ・サラザール(Rosa Salazar)がキャストに加わったようだ。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演、マーク・ストロング共演による新作スパイコメディ"Grimsby"で、デヴィッド・ヘアウッド、イアン・マクシェイン、ガボレイ・シディベ、ジョニー・ヴェガス(Johnny Vegas)がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・フランコ、クリス・オダウド、レイトン・ミースター(Leighton Meester)が共演するブロードウェイ公演"Of Mice and Men"(二十日鼠と人間)は、上演12週間で製作費380万ドルを回収したようだ。
ラナ・ウィルソン(Lana Wilson)監督は、1997年金融危機以降の自殺者増加の問題に取り組む日本の僧侶たちの姿を追うドキュメンタリー映画"Last Call"を手掛けるようだ。
ロバート・チャールズ・ウィルスン(Robert Charles Wilson)のSF小説「時間封鎖」("Spin")を、Universal Cable ProductionsがTVドラマ化するようだ。
「針の眼」("Eye of the Needle",1981年)、「ゲストハウス狂騒曲」("Guest House Paradiso",1999年)、「チャーチルズ・ウォー」("Churchill: The Hollywood Years",2004年)などの映画にも出演したコメディアンで俳優のリック・メイヨール(Rik Mayall)さんが亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督の新作"Hail Caesar!"で、ジョシュ・ブローリンがジョージ・クルーニーと共演するようだ。
米USA Networkのドラマシリーズ「SUITS/スーツ」("Suits",2011年-)第4シーズンに、エリック・ロバーツが出演するようだ。
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)監督「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」("Once Upon a Time in America",1984年)の完全版にさらに22分の映像を加え、上映時間251分としたディレクターズ・カット版がBlu-rayで発売されるようだ。
ウィリアム・フリードキン監督は、「L.A.大捜査線/狼たちの街」("To Live and Die in L.A.",1985年)と「キラー・スナイパー」("Killer Joe",2011年)のTVドラマシリーズ化が企画されていることを明らかにしたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"の予告編が公開されたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")の中国での興収は、公開3日間で1億5840万人民元を記録、観客動員数は406万人に達したようだ。
「レプリコーン」("Leprechaun",1993年)シリーズをリブートする、ザック・リポフスキー(Zach Lipovsky)監督"Leprechaun: Origins"の予告編が公開されたようだ。
今年のサンダンス映画祭で審査員特別賞を受賞したJesse Moss監督のドキュメンタリー"The Overnighters"について、Dogwoofが英国での劇場配給権を獲得したようだ。
ベッシー・スミス(Bessie Smith,1894-1937)を描く、ディー・リース(Dee Rees)脚本・監督、クイーン・ラティファ主演・制作総指揮、モニーク共演による米HBOのTV映画で、チャールズ・S・ダットン、マイク・エップス、ティカ・サンプター(Tika Sumpter)の出演が決まったようだ。
ジェイソン・マシューズ(Jason Matthews)のスパイ・スリラー小説「レッド・スパロー」("Red Sparrow")の映画化で、エリック・ウォーレン・シンガー(Eric Warren Singer)が脚本執筆について20th Century Foxと協議に入っているようだ。デヴィッド・フィンチャーが監督を務め、ルーニー・マーラが主演する模様。
トリ・スペリング主演・制作総指揮、ジェニー・ガース(Jennie Garth)共演による米ABC Familyの新作コメディ"Mystery Girls"で、Kerri Meddersがキャストに加わるようだ。
米Showtimeの新作ドラマ"The Affair"のパイロット版で、ジョン・ドーマン(John Doman)がドミニク・ウェスト、ルース・ウィルソン、モーラ・ティアニー、ジョシュア・ジャクソンと共演するようだ。
米国大手映画館チェーンのAlamo Drafthouseは、劇場内で予告編の上映が始まってからのGoogle Glassの着用を禁止すると発表したようだ。
Ana Lily Amirpour監督によるイランが舞台のヴァンパイア西部劇"A Girl Walks Home Alone At Night"について、Kino Lorberが北米配給権を獲得したようだ。
Broadcast Television Journalists Associationは、ライアン・マーフィにCritics' Choice LOUIS XIII Genius Awardを贈るようだ。
ブライアン・クランストンが第68回トニー賞(Tony Awards)演劇部門主演男優賞を受賞した舞台"All The Way"について、スティーヴン・スピルバーグがTVミニシリーズ化を計画している模様。スピルバーグはクランストンの主演を希望しているようだ。
ブランドン・ラウス、ケイティ・ロッツ(Caity Lotz)、ベン・フェルドマン(Ben Feldman)、トム・キャヴァナー(Tom Cavanagh)、グラント・ボウラー(Grant Bowler)、デイン・クックは、マット・オスターマン(Matt Osterman)脚本・監督のSFスリラー"400 Days"で共演するようだ。
ドン・ウィンズロウ(Don Winslow)の小説「犬の力」("The Power of the Dog")の映画化で、シェイン・サレルノ(Shane Salerno)が、ニコライ・アーセル、ラスマス・ヘイスターバング(Rasmus Heisterberg)と共に脚本を執筆中のようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン、スクート・マクネイリー共演の新作"The Rover"のエイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの特別映像が、7月1日から米DisneylandのMagic Eye TheaterとWalt Disney World ResortのABC Sound Studioで披露されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督によるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編"The Purge: Anarchy"のTVスポットが公開されたようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")のTVスポットが公開されたようだ。
Marvel Comics作品に基づく、Walt Disney Animation Studios製作、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督による新作長編アニメ映画「ベイマックス」("Big Hero 6")のポスターが公開されたようだ。
6日に3173館で封切られたジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"の全米週末興収は、最新集計で4800万2523ドルとなったようだ。
20世紀フォックス映画は、ジョージ・クルーニー監督・主演、マット・デイモン、ケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン共演「ミケランジェロ・プロジェクト」("The Monuments Men",2014年)について、日本での劇場公開を諸般の事情により中止したと発表したようだ。
  6/11
ユン・ジョンビン監督「群盗:民乱の時代」の製作報告会が10日、ソウル市内で行われ、カン・ドンウォン、ハ・ジョンウらが出席したようだ。
本木克英監督「超高速!参勤交代」のイベントが11日都内で行われ、佐々木蔵之介、西村雅彦、寺脇康文、知念侑李、六角精児、猿の菊千代が出席したようだ。
「ナショナル・シアター・ライヴ 2014」の日本公開を記念して、「フランケンシュタイン」のベネディクト・カンバーバッチと「コリオレイナス」のトム・ヒドルストンの写真をデザインした特製ギフトカード2種類が、6月27日から全国のTOHOシネマズで販売されるようだ。
国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使のアンジェリーナ・ジョリーは10日、ロンドンで開催中の紛争地での性的暴力撲滅を目指す国際会議に出席、加害者への処罰や被害者救済に向けた具体的な行動を起こすよう訴えたようだ。
寺西一浩監督、中島知子、内山麿我ら共演の新作「東京〜ここは、硝子の街〜」の劇中写真を雑誌に無断で掲載したとして、製作会社のHuman Picturesがミリオン出版に対し出版差し止めと5200万円の支払いを求める訴訟を起こしたようだ。
行定勲監督「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の特別試写会が10日、大阪市内で行われ、芦田愛菜、浜村淳が出席したようだ。
バーナード・ローズ監督「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」("The Devil's Violinist",2013年)のジャパンプレミアが11日都内で行われ、主演のデヴィッド・ギャレット(David Garrett)が出席したようだ。
落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」の俊雄(小林颯)が11日、坂田利夫と共に新宿バルト9の一日支配人を務めたようだ。
パスカル・ショメイユ(Pascal Chaumeil)監督、ダイアン・クルーガー、ダニー・ブーン共演のコメディ"Un plan parfait"(2012年)の邦題が「バツイチは恋のはじまり」に決定、9月20日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の日本語吹き替え版で、大竹しのぶが主題歌「ONCE UPON A DREAM〜いつか夢で〜」を歌うようだ。
周防正行監督、上白石萌音、長谷川博己、富司純子、草刈民代、渡辺えり、田畑智子、竹中直人、濱田岳、岸部一徳、高嶋政宏、小日向文世共演の新作「舞妓はレディ」に、妻夫木聡、松井珠理奈、武藤十夢、大原櫻子が出演しているようだ。公開日は9月13日に決まった模様。
クァク・キョンテク監督、ユ・オソン主演「友へ チング」("Chingu",2011年)の続編「チング 永遠の絆」("Chingu 2",2013年)が、9月6日から日本で公開されるようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」「ピカチュウ、これなんのカギ?」公開アフレコが11日都内で行われ、中川翔子、三田佳子、山寺宏一、足立梨花、渡辺麻友らが参加したようだ。
南柱根監督の新作「空と海のあいだ」で、竹富聖花が主演するようだ。7月中旬から宮崎県内で撮影に入り、今冬宮アで先行公開、来年から全国公開される模様。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のTVスポットが公開されたようだ。
7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、マイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督、マイケル・ピット、ブリット・マーリング共演の新作"I Origins"がオープニング上映されるようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)は、スコットランド独立反対派団体に100万ポンドを寄付したようだ。
Walt Disney Animation Studiosによる新作短編アニメーション"Feast"が10日、開催中の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)でワールドプレミア上映され、喝采を浴びたようだ。
ギャレス・エドワーズ監督、ゲイリー・ウィッタ(Gary Whitta)脚本による、「スター・ウォーズ」("Star Wars")スピンオフ第1弾は、英国で撮影が行われるようだ。
CIAにエージェントとして雇われた実在の弁護士James B. Donovan(1916-1970)を描く、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス主演のタイトル未定の新作で、マーク・ライランスが共演するようだ。
Christian De Vita監督の新作3Dアニメ映画"Yellowbird"について、ドイツ、スペイン、ポルトガル、東欧、ロシア、トルコ、イスラエル、中東、南アフリカ、中国、韓国、タイ、ベトナムでの配給契約がまとまったようだ。
マンハッタン計画を題材にした、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー(John Benjamin Hickey)、ダニエル・スターン、オリヴィア・ウィリアムズ、シュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、レイチェル・ブロズナハン(Rachel Brosnahan)共演によるWGN Americaの新作ドラマシリーズ"Manhattan"の予告編が公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演新作"Southpaw"で、フォレスト・ウィテカーが共演に向けた最終交渉に入っているようだ。
ミレーナ・アグス(Milena Agus)の小説「祖母の手帖」を映画化するニコール・ガルシア監督の新作"Mal de Pierres"で、マリオン・コティヤールが主演するようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、マシュー・ヴォーン監督、コリン・ファース主演"Kingsman: The Secret Service"に着想を得たスーツやシャツなどのメンズウェアが、9月からMrPorter.comで発売されるようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"の予告編が公開されたようだ。
SEGAの人気ビデオゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」("Sonic the Hedgehog")を、Sonyとニール・モリッツ(Neal Moritz)がCG/実写で映画化するようだ。マーザ・アニメーションプラネットがCG製作を手掛ける模様。
米ABC Familyは、「プリティ・リトル・ライアーズ」("Pretty Little Liars",2010年-)の第6および第7シーズンの放送を決定したようだ。
イタリアの映画賞David di Donatello Awardsが発表、パオロ・ヴィルツィ(Paolo Virzi)監督"Il capitale umano"(The Human Capital)が作品賞、「追憶のローマ」("La grande bellezza",2013年)のパオロ・ソレンティーノが監督賞を受賞したようだ。
米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、ヴィンセント・ドノフリオがウィルソン・フィスク(a.k.a. The Kingpin)役を演じるようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、オーストラリア出身の俳優Keiynan Lonsdaleがキャストに加わったようだ。
「危険な女」("The Locket",1946年)、「麗しのサブリナ」("Sabrina",1954年)、「走り来る人々」("Some Came Running",1958年)、「大逆転」("Crossplot",1969年)などの作品で活躍した、女優のマーサ・ハイヤー(Martha Hyer)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マシュー・マコノヒーに、第28回American Cinematheque Awardが贈られるようだ。10月21日にBeverly Hilton Hotelで式典が行われる模様、
Variance Filmsは、ジャファル・パナヒ監督"Parde"(Closed Curtain)の北米配給権を獲得したようだ。
イタリアで6月14-21日開催の第60回Taormina Film Festで、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")がオープニング上映されるほか、「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの20分間の特別映像がクロージングで披露されるようだ。
オリヴァー・ストーンは、エドワード・スノウデン(Edward Snowden)の弁護士を務めるアナトリー・クチェレナ(Anatoly Kucherena)による年内出版予定の小説"Time of The Octopus"の映画化権を獲得したようだ。
米Netflixは、「マジック・スクール・バス」("The Magic School Bus",1994-1998年)の新たなアニメシリーズ"The Magic School Bus 360"全26話の制作をオーダーしたようだ。2016年のスタートを予定しているらしい。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.、ティム・ロス、ジョン・ラヴェル(John Lavelle)共演の新作"Selma"で、オプラ・ウィンフリーがキャストに加わったようだ。
カリン・クサマ監督の新作スリラー"The Invitation"で、マライエ・デルフィノ(Marieh Delfino)がローガン・マーシャル=グリーン、タミー・ブランチャード、ジョン・キャロル・リンチ、ミシェル・クルージ(Michelle Krusiec)と共演するようだ。
フィノラ・ヒューズ(Finola Hughes)の監督による新作ロマンチックコメディ"Byrd & the Bees"で、トレイシー・スピリダコス(Tracy Spiridakos)がジョナサン・リース=マイヤーズと共演するようだ。
「ソーシャル・ネットワーク」("The Social Network",2010年)などのデヴィッド・フィンチャー監督作品で編集を手掛けたアンガス・ウォール(Angus Wall)が、Aaron Coffman脚本によるSFロマンス"Echo"で映画監督デビューするようだ。
「ライオン・キング」("The Lion King",1994年)の続編となるTVアニメ映画"The Lion Guard"が、2015年秋に米Disney Juniorで放送されるようだ。2016年からTVアニメシリーズもスタートする模様。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)の原作者ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)がTwitterを開始(@GRRMspeaking)「あまりツイートしないのでLiveJournalを見てくれ」とツイートしたようだ。
グレッグ・アラキ脚本・監督、シェイリーン・ウッドリー、エヴァ・グリーン、ガボレイ・シディベ、シャイロー・フェルナンデス、クリストファー・メローニ共演の新作"White Bird In A Blizzard"からの映像が公開されたようだ。
コスタ=ガヴラス監督、ガブリエル・バーン、ガッド・エルマレ(Gad Elmaleh)共演"Le capital"(Capital)の冒頭7分間の映像が公開されたようだ。
アレハンドロ・アメナーバル脚本・監督、イーサン・ホーク、エマ・ワトソン、デヴィッド・デンシック、デヴォン・ボスティック共演の新作サスペンス・スリラー"Regression"からの写真が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソンが手掛けたVolkswagenの新CMが公開されたようだ。
ダン・ビアーズ(Dan Beers)監督、ジョン・カーナ(John Karna)、ケイティ・フィンドレイ(Katie Findlay)、クレイグ・ロバーツ、カールソン・ヤング(Carlson Young)、アダム・リーグラー(Adam Riegler)共演のコメディ"Premature"の予告編が公開されたようだ。
20th Century Foxが、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)に続く新作"X-Men: Apocalypse"からブライアン・シンガーを降ろそうとしている、という噂があるようだ。
「ピーター・パン」の前日譚を描くジョー・ライト監督の新作"Pan"で黒ひげを演じるヒュー・ジャックマンが、頭を丸めたようだ。
さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」完成披露会見が11日、新宿バルト9で行われ、石川界人、赤羽根健治、小野賢章、岡本信彦、野島健児、佐々木彩夏、宮本充、平田広明、井上剛、真殿光昭、川田紳司、桐本琢也らが出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ウェス・アンダーソン監督「ダージリン急行」("The Darjeeling Limited",2007年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス共演の新作"Fury"からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・シュワルツマン、ブレイディ・カニンガム(Brady Cunningham)夫妻に、第2子となる女の子が誕生したようだ。
アクシャイ・クマール(Akshay Kumar)主演の新作"Holiday: A Soldier Is Never Off Duty"が6日、北米144館で封切られ、週末3日間の興収が39万4715ドルを記録したようだ。
Relativity Mediaによるネットの世界を題材にした新作ホラー"Fear Followers"で、アダム・メイソン(Adam Mason)、サイモン・ボイズ(Simon Boyes)が脚本に起用されたようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の半生を描くスコット・クーパー監督、ジョニー・デップ主演の新作"Black Mass"で、ジェレミー・ストロングがキャストに加わったようだ。
1969年6月28日にニューヨークで起きたストーンウォールの反乱を描く、ローランド・エメリッヒ監督、ジェレミー・アーヴァイン、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ロン・パールマン、ジョーイ・キング共演の新作"Stonewall"で、マット・クレイヴンがキャストに加わったようだ。
政治家のセックススキャンダルを描く、オースティン・スターク (Austin Stark)脚本・監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"The Runner"で、サラ・ポールソンがキャストに加わったようだ。
Xbox Entertainment Studiosは、Nick KreissとIan Wolterstorffの脚本によるコメディドラマ企画"East of Exurbia"の開発に入っているようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第3シーズンで、Samira Wileyがレギュラーに昇格するようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、米A&E Networkによる全10話の新作ドラマ"The Returned"で、ニュージーランド出身のタンディ・ライト(Tandi Wright)がマーク・ペルグリノらと共演するようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロ共演の新作コメディ"The Intern"で、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)がキャストに加わったようだ。
フィリピンのHannah Espia監督による"Transit"(2013年)について、7th Art Releasingが北米配給権を獲得したようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は第65回ACE Eddie Awardsの日程を発表、2015年1月1日にノミネーション発表、1月30日に授賞式を行うようだ。
Kody Keplingerの小説に基づくアリ・サンデル(Ari Sandel)監督の新作コメディ"The Duff"で、アリソン・ジャネイがメエ・ホイットマン(Mae Whitman)、ロビー・アメル(Robbie Amell)、ベラ・ソーン(Bella Thorne)、ビアンカ・サントス(Bianca Santos)、ニック・エヴァスマン(Nick Eversman)、スカイラー・サミュエルズ(Skyler Samuels)、ケン・チョンと共演するようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)の小説「きみと選ぶ道」("The Choice")の映画化について、Lionsgateが北米及び英国での配給権を獲得したようだ。ブライアン・サイプ(Bryan Sipe)がスパークスと共に脚本を執筆、今秋から製作に入る模様。
米CBS「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」("The Mentalist",2008年-)の第7シーズンで、ジョー・アドラー(Joe Adler)がレギュラーに昇格するようだ。
ピーター・カパルディが12代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)のプロモーションとして、カーディフ、ロンドン、ソウル、シドニー、ニューヨーク、メキシコシティ、リオデジャネイロの7都市を12日間で巡るワールドツアーが8月7日からスタートするようだ。
Macmillan Entertainmentは脚本家・俳優・プロデューサーのアダム・ストーク(Adam Storke)と組んで、ライアン・デヴィッド・ヤーン(Ryan David Jahn)の小説「暴行」("Acts of Violence")を映画化するようだ。
Spike TVは、金融業界を舞台に描く、ジュリアン・マクマホン、ベン・シルヴァーマン(Ben Silverman)らの制作総指揮によるサスペンススロラー"The Chairman"の開発に入っているようだ。
ロバート・ロドリゲスらが立ち上げたCATV局El Rey Networkは、テキサス州オースティンに本社を構えるようだ。
メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコン共同脚本・監督、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ゲイリー・コール、トニ・コレット、ダン・エイクロイド、キャシー・ベイツら共演の新作コメディ"Tammy"のTVスポットが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
「スポンジ・ボブ」("SpongeBob SquarePants",1999年-)映画化第2弾"The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water"のポスターが公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"のポスターが公開されたようだ。
アレック・ギリス(Alec Gillis)とトム・ウッドラフJr.(Tom Woodruff Jr.)がKickstarterで資金調達を行った新作ホラー映画"Harbinger Down"の予告編第1弾が公開されたようだ。
ジェイムズ・ダシュナー(James Dashner)原作、ウェス・ボール(Wes Ball)監督、ディラン・オブライエン(Dylan O'Brien)、ウィル・ポールター、カヤ・スコデラーリオ、アムル・アミーン(Aml Ameen)、トーマス・サングスター、パトリシア・クラークソン共演"The Maze Runner"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ウィル・グラック(Will Gluck)監督、クヮヴェンジャネ・ウォレス、ジェイミー・フォックス、キャメロン・ディアス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル共演"Annie"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPGとしたようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演"Deliver Us From Evil"、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ベネット・ミラー監督、スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ、シエナ・ミラー、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、アンソニー・マイケル・ホール共演"Foxcatcher"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル(John Erick Dowdle)監督のサイコスリラー"As Above, So Below"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、アントン・コービン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman,1967-2014)、レイチェル・マクアダムス、ロビン・ライト、ウィレム・デフォー共演"A Most Wanted Man"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)原作、ジェイムズ・フランコ監督、スコット・ヘイズ(Scott Haze)主演"Child of God"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソン、ピアース・ブロスナン、レイク・ベル共演の新作アクションスリラー"The Coup"の米国公開日が2015年3月6日に設定されたようだ。
「くまのパディントン」をCG/実写映画化する、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディ共演の新作"Paddington"の米国公開日が、当初予定の2014年12月12日から12月25日に延期されたようだ。
  6/12
5月30日からスタートした「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のMovieNEXの予約が、6月8日までの10日間で40万本に達したようだ。
「逆光線」(古川卓巳監督,1956年)、「女子寮祭」(斎藤武市監督,1957年)の映画化作品でも知られる、作家の岩橋邦枝さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
難病ジストニアの患者とその家族、医師の姿を追ったドキュメンタリー映画「ジストニア」(川畑友生監督)が、6月21日-7月4日に大阪市淀川区のシアターセブンで上映されるようだ。
山口冨士夫(1949-2013)の晩年のライヴの模様を記録したドキュメンタリー映画「山口冨士夫 皆殺しのバラード」(川口潤監督)が、8月9-15日にシネマート新宿で公開されるようだ。第七藝術劇場、名古屋シネマテークでの上映も予定されている模様。
増村保造(1924-1986)監督による57作品を一挙上映する「映画監督 増村保造」が、東京国立近代美術館フィルムセンターで6月24日-9月7日に開催されるようだ。7月3日の「清作の妻」(1965年)上映後には若尾文子によるトークイベントも予定されているらしい。
OVA「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow」第1弾「サン・トロンの雷鳴」が、9月20日から角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋ほかで劇場公開されるようだ。
Marvel Comics作品に基づく、Walt Disney Animation Studios製作、ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督による新作長編アニメ映画「ベイマックス」("Big Hero 6")の日本公開日が、12月20日に決まったようだ。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー主演「ラストミッション」("3 Days to Kill",2014年)の公開記念イベントが11日都内で行われ、具志堅用高らが出席したようだ。
タカラトミーは12日、開催中の東京おもちゃショー2014で「スター・ウォーズ 新商品発表会」を実施、今秋から参入し来年1月までに約40種、来年12月頃までにグループ全体で150種の商品を発売すると発表したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の公開を記念して、高さ6.6メートルのゴジラが7月18日から東京ミッドタウンに出現するらしい。
オリエンタルランドは、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を2015年7月からリニューアル、「塔の上のラプンツェル」("Tangled",2010年)をモチーフにしたフロートを追加すると発表したようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)のBlu-ray、DVDに収録される特典映像の一部が公開されたようだ。
ベン・キングズレイ、トニ・コレット、エル・ファニングらが声優を務める、LAIKAによる新作ストップモーションアニメ"The Boxtrolls"の予告編が公開されたようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、マーク・ペルグリノ、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、ジェレミー・シスト、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、サンドリーヌ・ホルト、アグネス・ブルックナーら共演による米A&E Networkの新作ドラマ"The Returned"で、ミシェル・フォーブス(Michelle Forbes)がキャストに加わるようだ。
「キリクと魔女」("Kirikou et la sorciere",1998年)シリーズのLes Armateursは、「パリ猫ディノの夜」("Une vie de chat",2010年)のFolimageと共同で、2Dアニメーション映画"Cheeky Anna"の開発と製作を手掛けるようだ。
米Mattel社は、「バットマン」「スーパーマン」などのDC Comicsスーパーヒーローの関連商品販売について、Warner Bros. Consumer Productsと再契約したようだ。
米Amazonは、「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)、「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire",2014年)、「ニューヨーク 冬物語」("Winter's Tale",2014年)、「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)などのWarner Bros.作品のBlu-ray、DVDの予約注文受付を中止したようだ。
Cedric Lachenaudは、姉Marine Lachenaudの脚本に基づくコメディアニメ"Leaving the Nest"で監督デビューするようだ。1889年のパリを舞台にした、10歳の女の子と鳥人間コンテストに出場する発明家の父親の話しになるらしい。
ビレ・アウグスト監督、パプリカ・ステーン(Paprika Steen)、ピルウ・アスベック(Pilou Asbaek)共演の新作"Stille hjerte"(Silent Heart)について、ベネルクス、台湾、ハンガリー、オーストラリアでの配給が決まったようだ。
ブルース・ブラウン(Bruce Brown)監督のドキュメンタリー「栄光のライダー」("On Any Sunday",1971年)の続編となるデイナ・ブラウン監督"On Any Sunday, The Next Chapter"が、9月19-27日開催の第62回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)で上映されるようだ。
ベッシー・スミス(Bessie Smith,1894-1937)を描く、ディー・リース(Dee Rees)脚本・監督、クイーン・ラティファ主演・制作総指揮、モニーク、チャールズ・S・ダットン、カンディ・アレクサンダー(Khandi Alexander)、マイク・エップス共演による米HBOのTV映画"Bessie"で、マイケル・ケネス・ウィリアムズがキャストに加わるようだ。
イヴァ・プロハースコヴァー(Iva Prochazkova)の児童書に基づく新作アニメーション映画"Even Mice Belong in Heaven"で、Alice Nellisが脚本を手掛けるようだ。
ウクライナで7月14-19日に開催される第5回Odessa International Film Festivalのラインナップが発表されたようだ。ブライアン・ライズバーグ(Bryan Reisberg)監督"Big Significant Things"などが12作品がコンペ部門に出品されるようだ。
アラン・フルスカ(Alan Hruska)が自身の戯曲を脚色した新作ロマンチックコメディ"The Man on Her Mind"について、Paladinが米国内配給権を獲得したようだ。
Will Bakke監督、アレックス・ラッセル、ザカリー・ナイトン(Zachary Knighton)、ニック・オファーマン、Lecraeら共演の新作コメディ"Believe Me"は、9月26日から米国内で限定公開されることが決まったようだ。
クレア・デインズ主演による米Showtime「ホームランド」("Homeland",2011年-)第4シーズンで、ラザ・ジャフリーとマイケル・オキーフがキャストに加わるようだ。
シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の続編となるロベルト・シュヴェンケ監督の新作"Insurgent"で、エムジェイ・アンソニーがキャストに加わったようだ。
パトリック・ジーン(Patrick Jean)監督の短編に基づく、クリス・コロンバス監督、アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェイムズ、ミシェル・モナハン、ジョシュ・ガッド、ピーター・ディンクレイジ共演の新作"Pixels"で、ブライアン・コックスがキャストに加わったようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ドウェイン・ジョンソン主演による新作3D巨大地震パニック映画"San Andreas"で、カイリー・ミノーグがキャストに加わったようだ。
ネットで話題となった不機嫌顔のネコGrumpy Catを主人公にしたTV映画"Grumpy Cat's Worst Christmas Ever"が米Lifetimeで放送されるようだ。ティム・ヒル(Tim Hill)とジェフ・モリス(Jeff Morris)が脚本を手掛ける模様。
ジム・ブロードベント、ルパート・グリント、デヴィッド・テナントらが声優として参加した、英国子供向け番組の3D-CGアニメ映画化"Postman Pat: The Movie"について、Shout! Factoryが米国での配給権を獲得したようだ。
クリステン・ウィグは、TriStar Productionsによるタイトル未定の新作コメディで映画監督デビューするようだ。Annie Mumoloと共同で脚本を執筆、自ら主演する模様。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作総指揮、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、アルフレッド・モリーナ共演によるCATV局El Rey Networkの新作ドラマ"Matador"の予告編が公開されたようだ。
セス・ローゲン監督・主演、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)共同監督、ジェイムズ・フランコ、ランドール・パーク(Randall Park)、ティモシー・シモンズ(Timothy Simons)、リジー・キャプラン共演の新作"The Interview"の予告編が公開されたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"の予告編が公開されたようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・マルコヴィッチらが声優を務める、「マダガスカル」シリーズのスピンオフ"The Penguins of Madagascar"の予告編が公開されたようだ。
マックス・ギーワ(Max Giwa)、ダニア・パスクィーニ(Dania Pasquini)監督、グレッグ・ワイズ、ハンナ・アータートン(Hannah Arterton)共演の新作ミュージカル・コメディ映画"Walking on Sunshine"の予告編が公開されたようだ。
Hong Khaou監督、ベン・ウィショウ、チェン・ペイペイ、ピーター・ボウルズ、モーヴェン・クリスティ(Morven Christie)共演の新作"Lilting"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ハミルトン(Andy Hamilton)、ガイ・ジェンキン(Guy Jenkin)監督、ロザムンド・パイク、デヴィッド・テナント、ビリー・コノリー共演のコメディ"What We Did on Our Holiday"の予告編が公開されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)の公開記念イベントが12日都内で行われ、高橋英樹、高橋真麻が出席したようだ。
ジェイムズ・ブラウン(James Brown,1933-2006)を描く、テイト・テイラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ネルサン・エリス、レニー・ジェイムズ、ダン・エイクロイド、ジル・スコット共演の新作"Get On Up"の予告編が公開されたようだ。
チャン・イーモウ監督は、次回作が15世紀の中国を舞台に描く米中共同製作映画「長城」("The Great Wall")になることを明らかにしたようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)、クリス・シヴァートソン(Chris Sivertson)監督"All Cheerleaders Die"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ヴィンセント・ドノフリオ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジェレミー・ストロング、ダックス・シェパード、ビリー・ボブ・ソーントン、ケン・ハワード、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"The Judge"からの写真が公開されたようだ。
ウォン・フェイフォン(黄飛鴻,1874-1924)を描く、ロイ・チョウ(周顯揚)監督、エディ・ポン(彭于晏)主演の新作"Rise of the Legend"で、Universal Pictures Internationalが製作に加わったようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く、リー・ワネル脚本・監督による第3章で、ステファニー・スコット(Stefanie Scott)の出演が決まったようだ。
アンディ・テナント監督の新作コメディ"Wild Oats"は、シャーリー・マクレーン、ジェシカ・ラング、デミ・ムーア、ジャド・ハーシュ、ビリー・コノリーが共演、現在スペインで製作に入っているようだ。サラ・ジェシカ・パーカーは降板した模様。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー共演の新作"The Nest"で、ジェイムズ・ブローリンがキャストに加わったようだ。
E. Lockhartの最新YA小説"We Were Liars"について、Imperative Entertainmentが映画化権を獲得したようだ。
デイヴ・ボイル(Dave Boyle)監督、藤谷文子、北村一輝、ペペ・セルナ共演「リノから来た男」("Man from Reno")からの映像が公開されたようだ。
テリー・ミンスキー(Terri Minsky)制作総指揮、キャスリン・プレスコット(Kathryn Prescott)主演による米MTVの新作ファミリードラマ"Finding Carter"の予告編が公開されたようだ。
米Nickelodeonのアニメシリーズ"The Legend of Korra"(2012年-)第3シーズンの予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ポール・ハギス監督、リーアム・ニーソン、ミラ・クニス、エイドリアン・ブロディ、オリヴィア・ワイルド、ジェイムズ・フランコ、マリア・ベロ、キム・ベイシンガーら共演「サード・パーソン」("Third Person",2013年)からの映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のTVスポットが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
年内に米国で発売予定の、「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"のBlu-ray、DVDには、10分長いバージョンの本編や、45分間もの削除シーンが収録されるらしい。
桜庭一樹原作、熊切和嘉監督、浅野忠信、二階堂ふみ共演「私の男」が、9月19-27日開催の第62回サン・セバスチャン国際映画祭(Festival Internacional de cine de Donostia-San Sebastian)と、10月2-11日開催の第19回釜山国際映画祭に出品されるようだ。
寺西一浩監督、中島知子、内山麿我共演「東京〜ここは、硝子の街〜」が、8月21日-9月1日開催の第38回モントリオール世界映画祭(Festival des Films du Monde Montreal)の正式招待作品に選ばれたようだ。
ウエダアツシ監督、寉岡萌希、武田梨奈、佐藤玲、樋井明日香、石崎なつみ、菅原瑞貴、森永悠希、菜葉菜、古舘寛治共演「リュウグウノツカイ」が、8月2日から新宿K's cinemaで上映されるようだ。
「トイ・ストーリー」("Toy Story")シリーズのTV用短編「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」("Toy Story of Terror",2013年)を、Dlifeが7月に日本独占初放送するようだ。
  6/13
「グォさんの仮装大賞」("Full Circle",2012年)と「きっと、うまくいく」("3 Idiots",2009年)を上映するバリアフリー映画祭「自由な風にふかれて」が、14日に江戸東京博物館大ホールで開催されるようだ。
園子温監督「TOKYO TRIBE」公開記念特番「放送禁止でなぜ悪い(仮) 」が、8月にチャンネルNECOで放送されるようだ。
レニー・ハーリン監督、ケラン・ラッツ主演"The Legend of Hercules"(2014年)が、「ザ・ヘラクレス」の邦題で9月8日から公開されるようだ。
開催中の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で11日、杉浦日向子(1958-2005)原作、Production I.G製作、原恵一監督の新作「百日紅」の製作発表が行われ、特別プロモーション映像が披露されたようだ。
市川雷蔵(1931-1969)のデビュー60周年と没後45周年を記念して、「喧嘩鴛鴦」(田坂勝彦監督,1956年)など新たにデジタル化された初期の6作品を含む46作品を上映する「雷蔵祭 初恋」が、8月9日-9月19日に角川シネマ新宿ほかで開催されるようだ。
押井守監督による新作実写作品のタイトルが"GARM WARS The Last Druid"に決まったようだ。
倉本雷大監督、未来穂香、青山美郷、川村ゆきえら共演の新作「思春期ごっこ」で、みみめめMIMIが主題歌「no name love song」を歌っているようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」「ピカチュウ、これなんのカギ?」の公開を記念した企画展「Pokemon the movie XY展〜六本木ヒルズ展望台でピカチュウに会おう!〜」が、7月19日〜8月31日に六本木ヒルズ展望台で開催されるようだ。
「MONSTERZ モンスターズ」大ヒット御礼報告会が都内の日活撮影所で行われ、藤原竜也、中田秀夫監督が出席したようだ。
嵐が主演した「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」(堤幸彦監督,2002年)、「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」(堤幸彦監督,2004年)の番外編となる新作「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY」(木村ひさし監督)が製作、8月1-31日にTOKYO DOME CITY HALLで限定公開されるようだ。
中前勇児監督「ガキ☆ロック」完成披露イベントが13日、イオンシネマ板橋で行われ、上遠野太洸、前田公輝、中村僚志、川村陽介らが出席したようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」「ピカチュウ、これなんのカギ?」の入場者特典として、「ポケモントレッタ」で使えるディアンシーのスペシャルポケモントレッタが先着300万人にプレゼントされるようだ。
ゲームソフト「妖怪ウォッチ」がアニメ映画化、12月20日から公開されるようだ。特典「フユニャン」メダル付き前売鑑賞券が7月19日から発売される模様。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作「ヘラクレス」("Hercules")の日本公開は10月24日になる模様。
板屋宏幸監督、林家たい平、富田靖子、ゴリ、福崎那由他、大野百花共演の新作「もういちど」で、浜田省吾の「君に捧げるlove song」が主題歌に起用されたようだ。
重松清原作、大森寿美男監督、中井貴一、柳葉敏郎、西岡徳馬、和久井映見、波瑠、工藤阿須加、太賀共演の新作「アゲイン 28年目の甲子園」で、浜田省吾が主題歌を提供するようだ。
東野圭吾原作、イ・ジョンホ監督、チョン・ジェヨン、イ・ソンミン共演「さまよう刃」(2014年)の日本公開が9月6日に決まったようだ。
6月11日付けレコチョク週間ランキングで、松たか子「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」が通算11回目の1位となり、青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」による史上最多記録と並んだようだ。
ボルドー・ワインの歴史やビジネス事情、世界経済との結びつきなどを追った、Warwick Ross、David Roachの監督、ラッセル・クロウのナレーションによるドキュメンタリー映画"Red Obsession"(2013年)が、「世界一美しいボルドーの秘密」の邦題で9月27日からヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
アルベルト・アルベロ(Alberto Arvelo)監督、エドガー・ラミレス、マリア・バルベルデ(Maria Valverde)、ダニー・ヒューストン共演の新作"The Liberator"の予告編が公開されたようだ。
「くまのパディントン」をCG/実写映画化する、コリン・ファース、ニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディ共演"Paddington"の予告編が公開されたようだ。
7月10日公開の映画「いい友達」の製作報告会が12日、ソウル市内で行われ、チュ・ジフン、チソン、イ・グァンスらが出席したようだ。
ミン・ギュドン監督の新作「奸臣」について、キム・ガンウ、チョン・ホジンが出演のオファーを受けている模様。
ブラジルのKarmatique Imagensは、ジョゼフ・コンラッド(Joseph Conrad,1857-1924)の小説「闇の奥」("Heart of Darkness")に着想を得たミニ・アニメシリーズを製作するようだ。
チリのZumbastico StudiosとPunkrobot Studio Audiovisualの共同製作によるSFコメディアニメ映画"The Mango Brothers"が、開催中の第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で発表されたようだ。
Disney Publishing Worldwideは、「スター・ウォーズ」オリジナル3部作の名シーンを独自に再構成できる児童向けの新アプリ"Star Wars Scene Maker"を6月19日にリリースすると発表したようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.、ティム・ロス、ジョン・ラヴェル(John Lavelle)、オプラ・ウィンフリー、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Selma"で、ジョヴァンニ・リビシがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・ベルバー(Stephen Belber)脚本・監督、パトリック・スチュワート、カーラ・グギノ、マシュー・リラード共演"Match"について、IFC Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演、マーク・ストロング、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、デヴィッド・ヘアウッド、イアン・マクシェイン、ガボレイ・シディベ、ジョニー・ヴェガス(Johnny Vegas)共演による新作スパイコメディ"Grimsby"で、レベル・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
Mark Monheim監督、ヤスナ・フリッツィ・バウアー、ハイケ・マカチュ共演の新作コメディ"Charleen macht Schluss"(About a Girl)について、ミュンヘンのGlobal Screenが世界配給権を獲得したようだ。
「SPL 狼よ静かに死ね」("SPL: Sha po lang",2005年)の続編「殺破狼II」("SPL II: A Time For Consequences")の会見が13日に香港で行われ、トニー・ジャー、ルイス・クー、ウー・ジン、サイモン・ヤム、マックス・チャン、ベビージョン・チョイの共演が発表されたようだ。ソイ・チェンが監督を務め、現在香港で撮影中、来月からタイに移る模様。
イタリアで7月18-27日に開催される第44回ジフォーニ映画祭(Giffoni Film Festival)で、アラン・リックマンに生涯功労賞のFrancois Truffault賞が贈られるようだ。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")撮影中に負傷し病院に運ばれたハリソン・フォードは、足首を骨折している模様。
ロンドンで「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")撮影中のハリソン・フォードが12日、ミレニアム・ファルコン号のドアで足首を負傷、病院で治療を受けたようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)共演の新作コメディ"The Intern"で、アンダース・ホルム(Anders Holm)がキャストに加わったようだ。
米Disney Channel「フィニアスとファーブ」("Phineas and Ferb",2007年-)の「スター・ウォーズ」特番の放送日が、7月26日に決まったようだ。
Italia Ricci主演による米ABC Familyのドラマシリーズ"Chasing Life"(2014年-)で、エドワード・アズナーとマリオン・ロス(Marion Ross)がキャストに加わるようだ。
IMAX Corporationは、ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作「ヘラクレス」("Hercules")のIMAX 3D版を、7月25日から米国内および一部海外で公開するようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.、ティム・ロス、ジョン・ラヴェル(John Lavelle)、オプラ・ウィンフリー共演の新作"Selma"で、アレッサンドロ・ニヴォラがキャストに加わったようだ。
「ジャッキー・ロビンソン物語」("The Jackie Robinson Story",1950年)、「キャット・ピープル」("Cat People",1982年)、「ジャングル・フィーバー」("Jungle Fever",1991年)、「アメリカン・ギャングスター」("American Gangster",2007年)、「ジャックはしゃべれま1,000」("A Thousand Words",2012年)などの作品で活躍した、女優のルビー・ディー(Ruby Dee)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アミターブ・バッチャンは、Sony Entertainment Televisionで7月放送のTVミニシリーズ"Yudh"に主演するようだ。
オーストラリア出身の新進俳優を支援する第6回Heath Ledger Scholarshipの受賞者が発表、舞台「ウォー・ホース 戦火の馬」("War Horse")のオーストラリア公演に出演したコディ・ファーン(Cody Fern)が選ばれたようだ。
ルイ・ルテリエ監督、サシャ・バロン・コーエン脚本・主演、マーク・ストロング、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、デヴィッド・ヘアウッド、イアン・マクシェイン、ガボレイ・シディベ、ジョニー・ヴェガス(Johnny Vegas)、レベル・ウィルソン共演による新作スパイコメディ"Grimsby"で、アイラ・フィッシャーがキャストに加わったようだ。
ジョエル・シルヴァー(Joel Silver)のプロデュース、シェイン・ブラックの監督による、1970年代のロサンゼルスを舞台に描く新作ノワール映画"The Nice Guys"で、ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングが共演するようだ。
ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、メラニー・ロラン共演「グランド・イリュージョン」("Now You See Me",2013年)の続編企画で、ジョン・M・チュウが監督の最有力候補に挙がっているようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト共演の新作SFロマンス映画"Equals"で、ガイ・ピアースがキャストに加わったようだ。8月から日本とシンガポールで撮影に入る模様。
ジェイク・ギレンホールは、ニック・ペイン(Nick Payne)の戯曲"Constellations"(「星ノ数ホド」)でブロードウェイ・デビューするようだ。12月16日からSamuel J. Friedman Theatreでプレビュー公演がスタートする模様。
2017年5月の"Justice League"に続いて、同年7月にガル・ギャドット主演の"Wonder Woman"、同年12月に"The Flash"と"Green Lantern"のクロスオーバー作品が公開、さらに「マン・オブ・スティール」("Man of Steel",2013年)の続編が2018年5月に公開される、という噂があるようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン共演"Birdman"の予告編が公開されたようだ。
2014年FIFAワールドカップ開幕に合わせて、スパイク・リーがリオで撮影した短編作品"The Game"が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、タイ・シンプキンス、オマール・シー、ヴィンセント・ドノフリオ、イルファン・カーン、ジュディ・グリア、B・D・ウォン、ケイティ・マクグラス(Katie McGrath)、ローレン・ラプカス(Lauren Lapkus)共演による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"からの写真が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」シリーズのボバ・フェットを主人公にしたスピンオフは、ローレンス・カスダンが脚本を手掛ける、という噂があるようだ。
堤幸彦監督、関ジャニ∞主演「エイトレンジャー2」の特典第2弾「映画オリジナルリフレクター」付き劇場前売鑑賞券が、7月5日から発売されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリーは、ブラッド・ピットとの共演による新作映画企画のため、マルタ島でロケハンを行ったらしい。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)が、7月16日から「dビデオ powered by BeeTV」で配信されるようだ。
ホラーゲーム「零」シリーズに基づく、安里麻里監督、中条あやみ、森川葵共演の新作「劇場版 零 ゼロ」の公開日が9月26日に決まったようだ。特典クリアファイル付きムビチケが6月28日から発売される模様。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")にサイモン・ペッグが出演する、という噂があるようだ。
トレーディングカード・ゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」("Magic: The Gathering")の映画化で、20th Century Foxは米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のブライアン・コグマン(Bryan Cogman)を脚本に起用したようだ。
Peer Pedersen脚本・監督、アントン・イェルチン、キャサリン・キーナー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ライリー・キーオ、アニー・スターク(Annie Starke)、ケイトリン・デヴァー(Kaitlyn Dever)共演の新作"The Greens Are Gone"で、ケイリー・エルウィスがキャストに加わったようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、ジェイムズ・ブローリン共演の新作コメディ"The Nest"で、グレタ・リー(Greta Lee)がキャストに加わったようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、リチャード・カインド主演による米Amazon Studiosの新作コメディ"Red Oaks"のパイロット版で、ポール・ライザーがキャストに加わるようだ。
7月23日からケンブリッジのAmerican Repertory Theatreで上演される、「ネバーランド」("Finding Neverland",2004年)のステージミュージカル版で、出演予定だったロジャー・バートが降板したようだ。
米FOXは、韓国TVNの"Answer Me 1997"(2012-2013年)に基づく新作ミュージカルドラマ"Answer Me 1999"の開発に入っているようだ。エイミー・アンデルソン(Amy Andelson)、エミリー・メイヤー(Emily Meyer)が脚本を手がける模様。
Emmett/Furla/Oasis Filmsは、Black Mafia Familyを弟Terry Lee Flenoryと共に立ち上げたDemetrius Edward Flenoryを描く新作映画"BMF"を製作するようだ。
ブロードウェイで上演中の"Hedwig and the Angry Inch"で、8月17日で舞台を降りるニール・パトリック・ハリスに代わって、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)が主演を務めるようだ。
「美女と野獣」("Beauty and the Beast")を題材にした、エマ・ワトソン主演によるWarner Bros.の新作"Beauty"で、監督予定だったギレルモ・デル・トロが離脱したようだ。
ハンク・ウィリアムズ(Hank Williams,1923-1953)を描くマーク・エイブラハム(Marc Abraham)脚本・監督の新作"I Saw The Light"で、トム・ヒドルストンが主演するようだ。10月からルイジアナ州で製作に入る模様。
TVドラマシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ、ヘイリー・ベネット、マートン・チョーカシュ、メリッサ・レオ、ビル・プルマンら共演の新作"The Equalizer"の予告編が公開されたようだ。
元CIAロバート・B・ベア(Robert B. Baer)の新作著書"The Perfect Kill: 21 Laws for Assassins"を、米Imagine TVがドラマシリーズ化するようだ。
"A Teacher"(2013年)のHannah Fidell監督によるタイトル未定の次回作で、タイッサ・ファーミガ、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)、リンジー・バージ(Lindsay Burdge)、ジョシュア・レナード、ピーター・ヴァック(Peter Vack)、ジェニファー・ラフルール(Jennifer Lafleur)が共演するようだ。
実在の双子のギャング、クレイ兄弟(The Kray Twins)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督、トム・ハーディ主演の新作"Legend"からの写真が公開されたようだ。
クリスティン・クルック、ジェイ・ライアン(Jay Ryan)共演による米CWのドラマシリーズ"Beauty & the Beast"(2012年-)で、ニコル・ゲイル・アンダーソン(Nicole Gale Anderson)がレギュラー入りするようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第3シーズンで、ダスカ・ポランコ(Dascha Polanco)がレギュラーに昇格するようだ。
ジョン・ヒルコート監督、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー、ケイト・ウィンスレット、アーロン・ポール、テリーサ・パーマー、ガル・ギャドット、ノーマン・リーダス共演の新作"Triple Nine"で、クリフトン・コリンズJr.がキャストに加わった模様。
フランク・グリロ、マット・ローリア(Matt Lauria)、キエレ・サンチェス、ジョナサン・タッカー(Jonathan Tucker)、ニック・ジョナスら共演による米DirecTVのオリジナル・ドラマシリーズ"Navy St."は、タイトルが"Kingdom"に変更、10月8日から全10話が放送されるようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の前日譚を描く映像が公開されたようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")の国際版ポスターが公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の国際版予告編が公開されたようだ。
サム・ミラー監督、イドリス・エルバ、タラジ・P・ヘンソン共演の新作スリラー"No Good Deed"の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ベイ制作総指揮、エリック・デイン、アダム・ボールドウィン、ローナ・ミトラ共演による米TNTの新作アクションドラマ"The Last Ship"からの映像が公開されたようだ。
「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」(さとうけいいち監督)とのコラボ・ラーメンが「無鉄砲つけ麺無極」「横浜家系ラーメン 作田家」「不如帰」「豚骨味噌らーめん じゃぐら 野方本店」「麺場Voyage」「肉玉そば おとど」「麺処花田」「ラーメン人生JET」「麺屋高橋」で販売されるようだ。
辻村深月原作、矢崎仁司監督、水川あさみ、木村文乃、三浦貴大、森カンナ、鶴見辰吾共演の新作「太陽の坐る場所」の公開日が決定、9月27日から山梨で先行公開、10月4日から有楽町スバル座ほかで全国公開されるようだ。
ヴィッキー・チャオ監督「致我們終將逝去的青春」("So Young",2013年)の邦題が「So Young 過ぎ去りし青春に捧ぐ」に決定、9月13日から新宿シネマカリテで公開されるようだ。
Warner Bros.は、9月12日を予定していたショーン・レヴィ監督、ジェイソン・ベイトマン主演"This Is Where I Leave You"と、9月19日を予定していた「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)の続編"Dolphin Tale 2"の米国公開日を入れ替えたようだ。
6月13日全米公開の「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")は、歴代10番目の規模となる4253館で封切られるようだ。
DreamWorks Animationの新作"Captain Underpants"の米国公開日は2017年1月13日、"Madagascar 4"は2018年5月18日、"Puss in Boots 2: Nine Lives & 40 Thieves"は2018年11月2日に設定されたようだ。
「ヒットマン」("Hitman",2007年)の続編となる、Aleksander Bach監督、ザカリー・クイント、ルパート・フレンド、トーマス・クレッチマン、キアラン・ハインズ共演の新作"Hitman: Agent 47"の米国公開日が2015年2月27日に設定されたようだ。
DreamWorks Animationの新作アニメ映画"Home"の予告編が公開されたようだ。
  6/14
橘公司の小説に基づくTVアニメシリーズ「デート・ア・ライブ」が映画化されるようだ。
ニューヨークで7月10-20日に開催される日本映画祭、第8回Japan Cutsで、「猫侍」(山口義高監督,2014年)の北村一輝にCUT ABOVE Award for Excellence in Filmが贈られるようだ。
小林啓一監督「ぼんとリンちゃん」の先行上映が13日に新宿シネマカリテで行われ、高杉真宙、佐倉絵麻、ヒガリノらが出席したようだ。
「ツイン・ピークス」("Twin Peaks",1990-1991年)や「チェルシーホテル」("Chelsea Walls",2001年)、「僕らのミライへ逆回転」("Be Kind Rewind",2008年)などにも出演した、ジャズシンガーのジミー・スコット(Jimmy Scott)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Amazonは、カールトン・キューズ(Carlton Cuse)とランダル・ウォレスの脚本による、南北戦争を描くドラマ"Point of Honor"のパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ヴァルテル・サレスは、ブラジルのGullane Filmesと組んで、ヴィニシウス・ヂ・モライス(Vinicius de Moraes,1913-1980)による子供向けの作品集"Arca de Noe"に基づくアニメーション映画"Noah's Ark"を製作するようだ。Sergio Machadoが脚本と監督に起用された模様。
シルヴァン・ショメ監督は、フェデリコ・フェリーニ(Federico Fellini,1920-1993)の作品や彼の未発表の著述、スケッチに着想を得た"Le Mille Miglia"(The Thousand Miles)を手掛けるようだ。イタリアの王子エマヌエーレ・フィリベルト(Emanuele Filiberto)が主演、アニメーション・パートをロンドンのTh1ngが製作する模様。
「ヤング・スーパーマン」("Smallville",2001年-)を手掛けたマイルス・ミラー(Miles Millar)とアルフレッド・ガフ(Alfred Gough)による脚本"Captain Nemo"をColumbia Picturesが獲得した模様。
アンジェリーナ・ジョリーは13日、女王エリザベス二世から名誉大英帝国勲章第二位(Honorary Dame Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与されたようだ。
アラン・デロシェ(Alain DesRochers)監督の新作SF映画"ESC"で、モリー・パーカー、ニック・クラウス、ジュリエット・ゴスラン(Juliette Gosselin)らが共演するようだ。
「オペラの怪人」("The Phantom of the Opera",1925年)、「魔人ドラキュラ」("Dracula",1931年)、「幻しの合唱」("Mystery of Edwin Drood",1935年)などに出演した、女優のカーラ・レムリ(Carla Laemmle)さんが亡くなった(104歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Cinemaxは、「マネー・ゲーム」("Boiler Room",2001年)の脚本・監督を務めたベン・ヤンガーによる戦争ドラマ企画"Signal"を獲得したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)が13日に中国で封切られ、初日興収1090万ドルを記録したようだ。
Peer Pedersen脚本・監督、アントン・イェルチン、キャサリン・キーナー、キーナン・シプカ(Kiernan Shipka)、ライリー・キーオ、ケイリー・エルウィス、アニー・スターク(Annie Starke)、ケイトリン・デヴァー(Kaitlyn Dever)共演の新作"The Greens Are Gone"で、マヤ・ルドルフがキャストに加わったようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブら共演による「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"の先行上映が12日夜に米国で行われ、興収550万ドルを記録したようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の先行上映が12日夜に米国で行われ、興収200万ドルを記録したようだ。
「ラストタンゴ・イン・パリ」("Ultimo tango a Parigi",1972年)、「シェルタリング・スカイ」("The Sheltering Sky",1990年)、「年孤独な天使たち」("Io e te",2012年)などの作品で活躍した、女優のヴェロニカ・ラザール(Veronica Lazar)さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米Netflixは、クリス・ガル(Chris Gall)の児童書に基づくDreamWorks Animationによるアニメシリーズ"Dinotrux"を、2015年春から配信するようだ。
6月22日開催の第41回デイタイム・エミー賞(Daytime Emmy Awards)授賞式で、キャシー・グリフィン(Kathy Griffin)が司会を務めるようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、ジェイムズ・ブローリン、グレタ・リー(Greta Lee)共演の新作コメディ"The Nest"で、マヤ・ルドルフがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ワン監督の新作"Fast & Furious 7"で、亡くなったポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)の顔をデジタルで再現するための代役との演技にヴィン・ディーゼルが手こずり、撮影が遅れているらしい。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第3シーズンに、メアリー・スティーンバージェンが出演するようだ。
英BBCは「テレタビーズ」("Teletubbies",1997-2001年)の復活を決定、新エピソード60話の制作をオーダーしたようだ。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校のクィディッチ(Quidditch)チームを追った、Farzad Sangari監督によるドキュメンタリー映画"Mudbloods"が、6月21日にワシントンDCでプレミア上映後、10月に劇場およびVODでリリースされるようだ。
理論物理学者スティーヴン・ホーキング(Stephen Hawking)を描く、ジェイムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ共演の新作"The Theory of Everything"からの写真が公開されたようだ。
「グランド・ブダペスト・ホテル」("The Grand Budapest Hotel")が5万ピースのLEGOで再現されたらしい。
テリー・ギリアム監督は、再び挑む"The Man Who Killed Don Quixote"について、撮影を2015年春まで延期すると語ったらしい。
J・G・バラード(James Graham Ballard,1930-2009)の小説「ハイ-ライズ」("High-Rise")の、ベン・ウィートリー監督、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラー、ジェイムズ・ピュアフォイ共演による映画化で、ルーク・エヴァンスがキャストに加わった模様。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、マット・デイモン、ティルダ・スウィントン、メラニー・ティエリー、デヴィッド・シューリス、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)共演の新作"The Zero Theorem"の予告編が公開されたようだ。
キャメロン・クロウは、J・J・エイブラムスと彼の製作会社Bad Robotと組んで、米Showtimeの新作TVコメディドラマ"Roadies"の開発に入っているようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")に女性の悪役が登場する、という噂があるようだ。デイジー・リドリー(Daisy Ridley)、グウェンドリン・クリスティ(Gwendoline Christie)、ルピタ・ニョンゴの3人の中の1人が悪役と言われているらしい。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、リチャード・カインド主演による米Amazon Studiosの新作コメディ"Red Oaks"のパイロット版で、ジェニファー・グレイがキャストに加わるようだ。
トビー・フーパー監督「悪魔のいけにえ」("The Texas Chain Saw Massacre",1974年)のリストア版が、6月21日から米国内の劇場で順次公開されるようだ。
米ABCのコメディドラマ"Last Man Standing"(2011年-)の第4シーズンで、ジョナサン・アダムス(Jonathan Adams)がレギュラーに昇格するようだ。
米Netflixのドラマシリーズ"Orange is the New Black"(2013年-)第3シーズンで、ヤエル・ストーン(Yael Stone)のレギュラー昇格が決まったようだ。
「イルカと少年」("Dolphin Tale",2011年)のチャールズ・マーティン・スミス(Charles Martin Smith)監督、ハリー・コニックJr.、モーガン・フリーマン、クリス・クリストファーソン、アシュレイ・ジャッド、ネイサン・ギャンブル共演による続編"Dolphin Tale 2"の予告編が公開されたようだ。
米NBCは、The Beatlesを描く全8回のドラマシリーズの開発に入っているようだ。「THE TUDORS 背徳の王冠」("The Tudors",2007-2010年)のマイケル・ハースト(Michael Hirst)が脚本を手掛ける模様。
マーティ・ノクソン(Marti Noxon)脚本、リサ・エデルシュタイン主演による米Bravo初のオリジナルドラマ・シリーズ"Girlfriends' Guide To Divorce"で、パトリック・ヒューシンガー(Patrick Heusinger)の共演が決まったようだ。
「フローズン・リバー」("Frozen River",2008年)のコートニー・ハント監督による新作"The Whole Truth"で、降板したダニエル・クレイグに代わってキアヌ・リーヴスが主演するようだ。レネー・ゼルウィガー、ググ・バサ=ロウ、ガブリエル・バッソが共演する模様。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"とタイトル未定の続編("Justice League")で、ジェイソン・モモアがAquamanを演じる、という噂があるようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
ヴィク・アームストロング(Vic Armstrong)監督、ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、キャシー・トムソン(Cassi Thomson)、ニッキー・ウィーラン(Nicky Whelan)、リー・トンプソン(Lea Thompson)、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)ら共演"Left Behind"の国際版ポスターが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"からの映像が公開されたようだ。
ヴァレリー・ベルトー(Valerie Berteau)、フィリップ・ウィチュス(Philippe Witjes)監督によるドキュメンタリー映画"Himself He Cooks"(2011年)の邦題が「聖者からの食事」から「聖者たちの食卓」に変更、今秋劇場公開されるようだ。
マーロン・ウェイアンズ主演によるファウンドフッテージ・ホラー・パロディ第2弾"A Haunted House 2"の米国での公開が終了、興収は1732万9486ドルで、前作のオープニング週末興収1810万1682ドルを下回ったようだ。
「アメイジング・スパイダーマン3」("The Amazing Spider-Man 3")の公開が、予定されている2016年6月から2017年に延期される、という噂があるようだ。
  6/15
「2つ目の窓」の河P直美監督が14日、ロケ地となった奄美大島の笠利町を訪れたようだ。
瀬々敬久監督「マリアの乳房」が14日初日を迎え、佐々木心音、大西信満、松永拓野らが舞台挨拶に立ったようだ。
千葉誠治監督「劇場版 東京伝説 歪んだ異形都市」が14日初日を迎え、黒川芽以、中島愛里、戸谷公人、小野川晶、堤千穂、秋山タアナらが舞台挨拶に立ったようだ。
松居大悟監督「スイートプールサイド」が14日初日を迎え、須賀健太、荒井萌らが舞台挨拶に立ったようだ。
古厩智之監督「無花果の森」が14日初日を迎え、ユナク、原田夏希、MiNoらが舞台挨拶に立ったようだ。
前田弘二監督「わたしのハワイの歩きかた」が14日初日を迎え、榮倉奈々、高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮らが舞台挨拶に立ったようだ。
木村大作監督「春を背負って」が14日初日を迎え、松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、新井浩文らが舞台挨拶に立ったようだ。
熊切和嘉監督「私の男」が14日初日を迎え、浅野忠信、二階堂ふみ、高良健吾、山田望叶らが舞台挨拶に立ったようだ。
宮岡太郎監督「gift」が14日初日を迎え、松井玲奈、遠藤憲一が舞台挨拶に立ったようだ。
15日未明に栃木県宇都宮市内の大谷石採石場跡で行われていた映画撮影中に、でんぱ組.incのメンバーら10人が体調不良を訴え病院に搬送されたようだ。一酸化炭素中毒とみられており、いずれも軽傷の模様。
「イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ」上映中のTOHOシネマズ日本橋で15日、竹内順子、寺崎裕香らが舞台挨拶に立ったようだ。
右田昌万監督「Oh! 透明人間 インビジブルガール登場!?」が14日初日を迎え、飯尾和樹、岸明日香、小谷嘉一、平田弥里、星光子らが舞台挨拶に立ったようだ。
9月13日公開の「劇場版カードファイト!! ヴァンガード ネオンメサイア」で、声優の三森すずこがエンディングテーマを歌うようだ。
横山一洋監督「ハイキック・エンジェルス」が14日初日を迎え、宮原華音、伊藤梨沙子、川本まゆ、長島弘奈、青野楓、子安慎悟らが舞台挨拶に立ったようだ。
東京ビッグサイトで開催中の東京おもちゃショーで15日、「アナと雪の女王 おしゃれドレス スペシャルステージ」が行われ、神田沙也加が出演したようだ。
チェン・クン、リー・ビンビン、ウィンストン・チャオら共演の3Dファンタジー・アドベンチャー超大作「鍾馗伏魔 雪妖魔靈」("Zhong Kui: Snow Girl and the Dark Crystal")についてVillage Roadshow Pictures AsiaとWarner Bros. Picturesが共同出資・製作を決めたようだ。
ダニエル・リー監督、ジャッキー・チェン主演による新作3Dアクション時代劇「天将雄獅」("Dragon Blade")で、ジョン・キューザック、エイドリアン・ブロディの共演が決まったようだ。中国映画史上最大となる6500万ドルの製作費が投入される模様。
Kurtis J. WiebeによるImage Comicsの2作品"Rat Queens"と"Peter Panzerfaust"が、どちらもTVシリーズ化されるようだ。
第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)が14日開幕、ニコール・キッドマン、ヒュー・グラント、ジョン・キューザック、ジャン=ジャック・アノー、ソン・ヘギョ、常盤貴子、行定勲らがレッドカーペットに登場したようだ。
第38回アヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)の各賞が発表、ブラジルのAle Abreu監督による"O Menino e o Mundo"(The Boy and the World)が最高賞を獲得、西久保瑞穂監督「ジョバンニの島」("Giovanni's Island")にスペシャルメンションが贈られたようだ。
13日に全米3306館で封切られた「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"は初日興収2500万ドル、同日4253館で公開された「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")は1850万ドルを記録したようだ。
Relativity Mediaは、中国第3位の放送局、江蘇省広播電視総台集団(Jiangsu Broadcasting Corporation)と映画及びTV番組の開発・出資・製作・配給について契約を締結したようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の半生を描くスコット・クーパー監督、ジョニー・デップ主演の新作"Black Mass"で、ジェイムズ・ルッソがFBI捜査官役で共演するようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)の全世界興収が7億ドルを超えた模様。
ギャレス・エヴァンス監督「ザ・レイド」("Serbuan maut",2011年)のパトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督によるリメイクで、フランク・グリロの出演が決まった模様。
ケリー・クラークソン(Kelly Clarkson)に、第1子となる女の子が誕生したようだ。
14日に開幕した第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)は、コンペ部門に出品予定だったチャン・メン(張猛)監督「勝利」("The Uncle Victory")の上映を中止したようだ。出演した俳優のハイボー・ホアン(黄海波)が先月、北京のホテルで売春婦と居たところを逮捕され、禁錮15日と再教育6ヶ月を命じられたらしい。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の中国での興収は、14日が1480万ドルを記録、公開2日間の総興収は2580万ドルに達したようだ。
Pinewood Studiosは、マレーシアのイスカンデルに新スタジオをオープンしたことを正式に明らかにしたようだ。既に、Netflixの新作ドラマシリーズ"Marco Polo"の撮影が行われている模様。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のTVスポットが公開されたようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン主演による新作アクションスリラー"Blood Father"で、ウィリアム・H・メイシーがキャストに加わったようだ。
フランク・グリロは「遠くない将来、『キャプテン・アメリカ』の次回作で私を見てもらえると思っている」とコメント、ブラック・ラムロウ(a.k.a. クロスボーンズ)の再登場を示唆したようだ。
神保慶政監督、濱田響己主演「僕はもうすぐ十一歳になる。」("I'm ten, then I'll catch eleven.")が、7月19-25日に新宿K's cinemaで1週間限定公開されるようだ。
TVドラマシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」("The Equalizer",1985-1989年)を映画化する、アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ共演の新作「イコライザー」("The Equalizer")の日本公開が、10月25日に決まったようだ。
ベネディクト・カンバーバッチが主演したニック・ホワイト(Nick White)監督の短編映画「二人」("Inseparable",2007年)が、6月16日から第3回ネスレアミューズ映画祭で無料公開されるようだ。
13日に日本で封切られたダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)は、初日興収8000万円を記録したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の全世界興収は4億2641万6000ドルに達し、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の4億1100万2906ドルを超えたようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の米国内総興収が1億5000万ドルを突破、全世界興収は3億5800万ドルに達したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の米国内総興収は1億9906万5000ドルに達し、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)の1億9767万7000ドルを超えて、今年最大のヒット作となったようだ。
  6/16
「大魔神」(安田公義監督,1966年)、「座頭市物語 折れた杖」(勝新太郎監督,1972年)、「野菊の墓」(澤井信一郎監督,1981年)、「極道の妻たち」(五社英雄監督,1986年)、「蔵」(降旗康男監督,1995年)などの作品を手掛けた、映画撮影監督の森田富士郎さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
モンゴルに盲学校を建設した、元岡山県立岡山盲学校教頭の竹内昌彦の半生を描く映画「見えないから見えたもの」(山本守監督)の出演者オーディションが15日、岡山市内で行われ、県内外からの応募者約80人が面接を受けたようだ。
フランク・パヴィッチ(Frank Pavich)監督「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune",2013年)上映中の都内劇場で、柳下毅一郎と原正人によるトークイベントが行われたようだ。
井上三太原作、園子温監督、鈴木亮平、清野菜名、YOUNG DAIS、佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、叶美香、中川翔子、窪塚洋介、竹内力、でんでん、染谷将太、ベルナール・アッカ、丞威、高山善廣、松浦新、石井勇気、坂口茉琴、佐々木心音ら共演の新作「TOKYO TRIBE」で、AIが主題歌「HOPE TOKYO TRIBE ANTHEM」の作詞を手掛けたようだ。
今秋公開の新作アニメ映画「ガンダム Gのレコンギスタ」(富野由悠季監督)の公式サイトでカウントダウンが行われているようだ。6月23日に何らかの発表がある模様。
クラウドファンディングで製作資金を募っている、鶴岡慧子監督の新作「過ぐる日のやまねこ(仮)」で、木下美咲、泉澤祐希の共演が決まったようだ。7月から撮影に入る模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「春を背負って」がトップ(90.4)、「ホドロフスキーのDUNE」が2位(88.9)、「幸せのバランス」が3位(85.0)、「スイートプールサイド」が4位(83.8)、「ノア 約束の舟」が5位(82.8)となったようだ。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)のBlu-ray、DVD発売記念イベントが16日都内で行われ、加藤夏希が出席したようだ。
「捨てがたき人々」(榊英雄監督)上映中のテアトル梅田で15日、大森南朋が舞台挨拶に立ったようだ。
8月9日公開のアニメーション映画「宇宙兄弟#0」(渡辺歩監督)で、ザ・クロマニヨンズの「雷雨決行」が挿入歌に起用されたようだ。
マーク・ウォーターズ監督、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ルーシー・フライ(Lucy Fry)、オルガ・キュリレンコ、ジョエリー・リチャードソン、ガブリエル・バーンら共演「ヴァンパイア・アカデミー」("Vampire Academy",2014年)が、7月26日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
イ・ジョンピル監督の新作「桃李花歌」で、リュ・スンリョンとMiss Aのスジの共演が決まったようだ。撮影開始は今年後半になる模様。
DreamWorks Animationと中国3社が設立した上海のOriental DreamWorksは、新原野娯楽傳媒有限公司(Dreams of the Dragon Pictures)と複数作品の製作について契約したほか、プロデューサーのジャン・ジージョン(張紀中)と英語版「西遊記」を計画しているようだ。
13日に全米3306館で封切られた「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"は、観客の男性と女性の割合がほぼ半々になっている模様。
第12回ブリュッセル映画祭(Brussels Film Festival)の各賞が発表、ベネディクト・エルリングソン(Benedikt Erlingsson)監督「馬々と人間たち」("Of Horses and Men")が最高賞のGolden Iris Awardを獲得、Anna Odell監督"The Reunion"にWhite Iris Awardが贈られたようだ。
全米週末興収は、「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の続編"22 Jump Street"が6000万ドル(3306館)でトップ、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")は5000万ドル(4253館)で2位のスタートとなったようだ。
「フランケンシュタインの復讐」("The Revenge of Frankenstein",1958年)、「カミカゼ救急車」("A Stitch in Time",1963年)、「大逆転」("Crossplot",1969年)、「小さな目撃者」("Do Not Disturb",1999年)などに出演した、俳優のフランシス・マシューズ(Francis Matthews)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「怪奇!双頭人間」("The Incredible 2-Headed Transplant",1971年)、「ゴーストバスターズ」("Ghost Busters",1984年)、「ラグラッツのパリ探検隊」("Rugrats in Paris: The Movie - Rugrats II",2000年)、「ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション」("Looney Tunes: Back in Action",2003年)などに出演、ラジオ番組"American Top 40"の司会でも知られるケイシー・ケイセム(Casey Kasem)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ジェニーズ・ウォー」("Jenny's War",1985年)、「人生は、時々晴れ」("All or Nothing",2002年)、「ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ」("Nanny McPhee and the Big Bang",2010年)などに出演した、俳優のサム・ケリー(Sam Kelly)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の中国での週末3日間の興収は3600万ドルを記録、全世界興収は4億3960万ドルに達したようだ。
ネイサン・シルヴァー(Nathan Silver)監督、India Menuez、David Dahlbom共演"Uncertain Terms"のポスターが公開されたようだ。
園子温監督「TOKYO TRIBE」完成披露試写会が16日都内で行われ、鈴木亮平、YOUNG DAIS、清野菜名、竹内力らが出席したようだ。
デヴィッド・ミショッド監督、ガイ・ピアース、ロバート・パティンソン共演"The Rover"が13日、米国内5館で限定公開され、週末興収7万ドル、1館平均1万4000ドルを記録したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は、14週連続1位となる3億9264万50円を記録、総興収は231億476万1250円、総観客動員数は1818万3712人に達したようだ。
13日に日本で封切られたダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)は、週末3日間の興収が3億4000万円を記録、観客動員数は27万人に達したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の米国内総興収が2億ドルを超えたようだ。全世界興収は6億6174万ドルに達した模様。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収が、14週連続1位を達成した模様。
  6/17
落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」女子高生限定試写会イベントが17日都内で行われ、トリンドル玲奈、宮城大樹が出席したようだ。
「2つ目の窓」の河P直美監督が16日、奄美市の朝山毅市長を訪ねたようだ。
来春の北陸新幹線長野-金沢駅開業で新高岡駅ができる高岡市では、滝田洋二郎の監督・脚本によるCMを製作しているようだ。9月下旬に東京でお披露目した後、10月以降に首都圏のTVや映画館で公開する予定らしい。
「超高速!参勤交代」(本木克英監督)の公開に合わせて、いわき湯本温泉観光協会やいわき商工会議所の職員らによる「リアル参勤交代」の6人が16日にいわき市内を出発したようだ。映画公開初日の21日に東京・丸の内に到着予定とか。
第14回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞が発表、名古屋市在住の東山泰子が大賞、横浜市在住の小泉理恵子が優秀賞を受賞したようだ。
「太秦ライムライト」(落合賢監督)に主演した"日本一の斬られ役"の福本清三が、出身地の兵庫県香美町の観光大使に就任することが決まったようだ。
「郊遊<ピクニック>」("Stray Dogs",2013年)プロモーションのためツァイ・ミンリャン(蔡明亮)監督とリー・カンション(李康生)が来日、16日にシアター・イメージフォーラムで行われた「河」("The River",1997年)特別上映後のティーチインに片桐はいりと共に出席したようだ。
周防正行監督「舞妓はレディ」("Lady Maiko")が16日、開催中の第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で上映され、周防監督と上白石萌音が出席したようだ。
「生命の冠」(内田吐夢監督,1936年)、「母」(野村芳亭監督,1929年)、「怪猫 謎の三味線」(牛原虚彦監督,1938年)の3作品がDVD化、6月17日から発売されるようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)の試写会が16日都内で行われ、宇宙物理学者の松田卓也がトークショーに出席したようだ。
リアン・プーリー(Leanne Pooley)監督「ビヨンド・ザ・エッジ 〜歴史を変えたエベレスト初登頂」("Beyond The Edge",2013年)特別試写会が17日都内で行われ、なすびが出席したようだ。
仲代達矢のトークショーが17日、出演作特集上映中の新文芸坐で行われたようだ。
今秋公開のドキュメンタリー映画「うまれる ずっと、いっしょ。」(豪田トモ監督)のナレーション収録が17日都内で行われ、樹木希林が参加したようだ。
スパイク・ジョーンズ監督「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)の公開記念トークショーが17日都内で行われ、篠田麻里子が出席したようだ。
浅田次郎原作、若松節朗監督、中井貴一、阿部寛、広末涼子、中村吉右衛門、高嶋政宏、真飛聖、吉田栄作、近江陽一郎、堂珍嘉邦、藤竜也共演の新作「柘榴坂の仇討」に、木崎ゆりあが出演しているようだ。
佐藤浩市、本木雅弘、ビートたけしらが出演した「GONIN」(1995年)の続編「GONIN サーガ」が製作されるようだ。石井隆が引き続き監督を務め、東出昌大、安藤政信、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑らが共演、現在撮影中で公開は2015年になる模様。
加納朋子原作、深川栄洋監督の新作「TWILIGHT ささらさや」の取材会が行われ、新垣結衣、大泉洋が出席したようだ。
落合賢監督「太秦ライムライト」の試写会が16日、都内の日本外国特派員協会で行われ、主演の福本清三が出席したようだ。
米国務省主催による"Our Ocean" Conferenceで17日、レオナルド・ディカプリオが講演するようだ。
ジョン・ウェルズ(John Wells)監督、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本、ブラッドリー・クーパー、オマール・シー共演の新作コメディ"Chef"で、シエナ・ミラーがキャストに加わったようだ。
プロデューサーのアレクサンドラ・ミルチャン(Alexandra Milchan)は、Agente KasperとLuigi Carlettiによるスパイスリラー小説"Supernotes"の映画化権を獲得したようだ。
女性に対する性的暴行の罪で起訴されていた台湾の映画監督チャン・ツォーチ(張作驥)に対し、禁錮刑3年10ヶ月の判決が下されたようだ。
Silvio Raffoの小説"La voce della Pietra"に基づく、エリック・D・ハウエル(Eric D. Howell)監督の超自然スリラー"Voice From the Stone"で、エミリア・クラーク(Emilia Clarke)の出演が決まったようだ。11月からイタリアで撮影に入る模様。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、エドガー・ラミレス共演によるリブート版で、テリーサ・パーマーの出演が決まったようだ。
米Mattel社のドールシリーズ"Ever After High"がアニメ化、米Netflixで長編"Ever After High: Spring Unsprung"と全12話のシリーズが2015年に配信されるようだ。
ノエル・カワード(Noel Coward,1899-1973)を描くJoe Stephenson監督、マーティン・シャーマン(Martin Sherman)脚本、クリス・コルファー(Chris Colfer)主演の新作"Noel"で、パトリック・ウルフ(Patrick Wolf)が音楽を手掛けるようだ。
DreamWorks AnimationのYouTubeチャンネルDreamWorksTVがオープンしたようだ。
英ITVで放送されたアニメシリーズ"Danger Mouse"(1981-1992年)が、英BBCの子供向けチャンネルCBBCで復活、新作52話が2015年に放送されるようだ。
標高3400メートルのインドの高山地帯で6月27-29日に開催される"世界最高峰"の映画祭、第3回Ladakh International Film Festivalで、Kamal Swaroop監督"Rangbhoomi"がオープニング上映されるようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、エミリー・ブラント共演「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)の韓国での興収が2週連続1位を記録、総興収は2565万ドルに達したようだ。
ザカリー・リーヴァイと「ルーキーブルー 〜新米警官 奮闘記〜」("Rookie Blue",2010年-)のミッシー・ペレグリム(Missy Peregrym)が、ハワイで結婚式を挙げたようだ。
「スリーメン&ベビー」("Three Men and a Baby",1987年)で赤ちゃん役を演じた双子姉妹のLisa BlairとMichelle Blair Ontonovichが、米NBCの"Today"に出演したようだ。
The Hollywood Reporterは情報筋の話として、ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"でジェイソン・モモアがAquamanを演じる、と報じたようだ。
アリーヤ(Aaliyah,1979-2001)を描く米LifetimeのTV映画"Aaliyah: Princess of R&B"で、ゼンデイヤ(Zendaya Coleman)が主演するようだ。
米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)第4シーズン最終回が15日放送され、視聴者数710万人を記録したようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)の児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」("The BFG")のスティーヴン・スピルバーグ監督による映画化は、米国公開日が2016年7月1日に設定されたようだ。
8月27日-9月6日開催の第71回ヴェネチア国際映画祭(Mostra internazionale d'arte cinematografica)で、新人作品に贈られるLuigi De Laurentiis Awardの審査委員長を、第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でグランプリを獲得した"Le meraviglie"(The Wonders)のアリーチェ・ロルヴァケル(Alice Rohrwacher)監督が務めるようだ。
冷静時代を背景に描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス主演のタイトル未定の新作スパイ・スリラーは、米国公開日が2015年10月16日に設定されたようだ。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")撮影中にミレニアム・ファルコン号のドアに挟まれ足首を骨折したハリソン・フォードは、現場復帰まで8週間かかる模様。
"22 Jump Street"のフィル・ロード、クリストファー・ミラー監督は、クロージングクレジットのシーンを公開の6週間前に撮影していたことを明らかにしたようだ。
トム・ハンクス主演「マネー・ピット」("The Money Pit",1986年)の撮影に使用されたロングアイランドの邸宅が、1250万ドルで売りに出されるようだ。
カリフォルニア州コンプトンの伝説的ヒップホップグループN.W.A.を描く、Universal Picturesの新作"Straight Outta Compton"で、O'Shea Jackson Jr.が父アイス・キューブ、Marcus CallenderがDr. Dre、Jason MitchellがEazy-E(1963-1995)を演じる模様。
スティーヴ・マーティンは「僕が『花嫁のパパ3』に出演するという(Nikki Finkeの)ニュースを読んで興奮しているよ。脚本も見てないし、出演のオファーもまだないけどね」とツイートしたようだ。
Illumination EntertainmentとUniversal Picturesによるタイトル未定の新作3Dコメディアニメ映画で、ハンニバル・ブレス(Hannibal Buress)、ボビー・モイニハン(Bobby Moynihan)、レイク・ベル、エリー・ケンパーがルイス・C・K(Louis C.K.)、エリック・ストーンストリート(Eric Stonestreet)、ケヴィン・ハートと共に声優を務めるほか、アルバート・ブルックスも出演交渉に入っているようだ。
マイク・ミッチェル監督によるDreamWorks Animationの新作ミュージカルコメディ"Trolls"で、アナ・ケンドリックが主人公の声を演じるようだ。
ジェイムズ・フランコは、ニューヨークのRattlestick Playwrights Theaterで7月7日-8月23日上演の舞台"The Short Shrift"で舞台監督を務めるようだ。
スカウト・ラルー・ウィリス(Scout LaRue Willis)は父の日に合わせて、「5人の娘たちの造物主」として父ブルース・ウィリスの写真をツイートしたようだ。
米Cartoon Networkは、アニメシリーズ「パワーパフガールズ」("The Powerpuff Girls",1998-2005年)をリブート、2016年から放送するようだ。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")の予告編が公開されたようだ。
ワンマンショー"Mark Twain Tonight!"のステージに60年間立ち続ける俳優ハル・ホルブルックを追ったドキュメンタリー"Holbrook/Twain: An American Odyssey"からの映像とポスターが公開されたようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)日本語吹替版完成披露試写会が17日都内で行われ、坂上忍、バービー、戸田奈津子が出席したようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)のBlu-ray、DVDが8月19日に米国で発売されるようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")の英国版予告編が公開されたようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、マーク・ペルグリノ、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、ジェレミー・シスト、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、サンドリーヌ・ホルト、アグネス・ブルックナー、ミシェル・フォーブス(Michelle Forbes)ら共演による米A&E Networkの新作ドラマ"The Returned"で、リア・ギブソン(Leah Gibson)、リース・ウォード(Rhys Ward)がキャストに加わるようだ。
「ゾンビ大陸 アフリカン」("The Dead",2010年)のハワード・J・フォード(Howard J. Ford)は、新作スリラー"Never Let Go"の監督を務めるようだ。シングルマザーのアメリカ人が休暇で訪れた国で子どもを誘拐され・・・という話しらしい。
米NBC「HEROES/ヒーローズ」("Heroes",2006-2010年)をリブートする全13話の新作ミニシリーズ"Heroes Reborn"で、ジャック・コールマン(Jack Coleman)が再びノア・ベネット役を演じるようだ。
20th Century Foxは、第30回サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で審査員賞と観客賞を獲得した"Whiplash"を手掛けたDamien Chazelleの脚本・監督によるタイトル未定の新作企画を獲得、ショーン・レヴィと21 Lapsの製作で映画化するようだ。
Sony Picturesは、コール・ハドン(Cole Haddon)の脚本によるオリジナルSF企画"Leviathan"を獲得したようだ。
タリバンから約5年ぶりに解放された米陸軍軍曹Bowe Bergdahlの実話について、Fox Searchlightも映画化を企画しているようだ。トッド・フィールドが参加している模様。
タリバンから約5年ぶりに解放された米陸軍軍曹Bowe Bergdahlの実話の映画化を、「ゼロ・ダーク・サーティ」("Zero Dark Thirty",2012年)を手掛けたマーク・ボール(Mark Boal)とキャスリン・ビグロウが企画しているようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の期待を下回る全米オープニング週末興収に伴い、DreamWorks Animationの株価は12.2%下落したようだ。
6月17-19日に開催のLicensing Expo 2014に、コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督"Jurassic World"や、3Dアニメ映画"Peanuts"のスタンディが展示されているようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")でジャイモン・ハンスゥが演じるKorathの画像が公開されたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"の米国版ポスターが公開されたようだ。
ルーク・グリーンフィールド監督、デイモン・ウェイアンズJr.(Damon Wayans Jr.)、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、ジェイムズ・ダーシー、ロブ・リグル、ニーナ・ドブレフ、アンディ・ガルシア共演の新作コメディ"Let's Be Cops"の予告編が公開されたようだ。
魔女マレフィセント(Maleficent)の娘を主人公に描く、ケニー・オルテガ監督、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)、ブーブー・スチュワート、キャメロン・ボイス共演による米Disney ChannelのTV映画"Descendants"からの写真が公開されたようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第2シーズンBlu-ray、DVDからの映像が公開されたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"の国際版ポスターが公開されたようだ。
Rovio EntertainmentとHasbroは"Angry Birds Transformers"のモバイルゲームおよびキャラクタ商品の発売を発表したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の脚本・プロデュースを手掛けたサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、次回作"X-Men: Apocalypse"の舞台が1983年になることを明らかにしたようだ。
「バイオハザードV リトリビューション」("Resident Evil: Retribution",2012年)に続くシリーズ第6作は"Resident Evil: The Final Chapter"の仮題が付けられている模様。ポール・W・S・アンダーソンはドラフトの第1稿を執筆中で、撮影開始日、公開日ともにまだ未定とか。
京都府では初めて立体音響システム「ULTIRA」、最新音響技術「Dolby Atmos」、4Dシステム「D-BOX」を導入する、全12スクリーン約2100席のシネコン「イオンシネマ京都桂川」が、10月17日にオープンするようだ。
齊藤一郎の指揮で「ゴジラVSメカゴジラ 組曲」「宇宙大戦争 組曲」など全6曲が演奏される「伊福部昭百年紀コンサートシリーズVol.2」が、7月21日になかのZERO大ホールで開催されるようだ。
「キャプテンハーロック」(2013年)の上映会と荒牧伸志監督による特別講座が、デジタルハリウッド大学大学院とドリパスの主催で、6月28日にお台場シネマメディアージュで開催されるようだ。
ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の全米オープニング週末興収は、最新集計で4945万1322ドルとなったようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル共演"22 Jump Street"の全米オープニング週末興収は、最新集計で5707万1445ドルとなったようだ。
  6/18
「まごころを君に」("Charly",1968年)の原作小説「アルジャーノンに花束を」("Flowers for Algernon")などで知られる、作家のダニエル・キイス(Daniel Keyes)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米総興収1050万ドルを記録した、コートニー・ソロモン監督、イーサン・ホーク、セレナ・ゴメス、ジョン・ヴォイト共演のカーアクション大作"Getaway"(2013年)が「ゲッタウェイ スーパースネーク」の邦題で9月20日から全国公開されるようだ。
ウォン・シンヨン監督、コン・ユ、パク・ヒスン、チョ・ソンハ、ユ・ダイン共演「サスペクト 哀しき容疑者」("The Suspect",2013年)の日本公開日が9月13日に決まったようだ。
テッド・コッチェフ(Ted Kotcheff)監督、ドナルド・プレザンス(Donald Pleasence,1919-1995)主演"Wake In Fright"(1971年)が、「荒野の千鳥足」の邦題で9月27日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
米林宏昌監督の新作「思い出のマーニー」に、TEAM NACSの森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真が声優として出演しているようだ。
ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)が出演したカミーユ・ドゥラマーレ(Camille Delamarre)監督"Brick Mansions"(2014年)の邦題が「フルスロットル」に決定、9月6日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ナタリー・バイ、アンドレ・デュソリエ、マリルー・ベリ、オドレイ・フルーロ、コリンヌ・マシエロ共演「ママはレスリング・クイーン」("Les Reines du ring",2013年)の試写会が17日都内で行われ、ジャン=マルク・ルドニツキ(Jean-Marc Rudnicki)監督が出席したようだ。
マックジー監督、ケヴィン・コスナー主演「ラストミッション」("3 Days to Kill",2014年)の公開記念イベントが18日都内で行われ、藤岡弘、、菊地亜美が出席したようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のサントラの日本での売上は75.4万枚に達し、2014年上半期ではAKB48の「次の足跡」(103.7万枚)に次ぐ2位となったようだ。
第61回シドニー映画祭(Sydney Film Festival)の各賞が発表、ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督"Deux jours, une nuit"(Two Days, One Night)が最高賞を獲得、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)が観客賞を受賞したようだ。
米Regal Entertainmentは、15ドルの追加で「トランスフォーマー」("Transformers")過去3作品から2作品が選べるデジタルダウンロードが付く、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のスーパーチケットを販売するようだ。
Millennium EntertainmentとNu Image Filmsによる新作"Criminal"で、「THE ICEMAN 氷の処刑人」("The Iceman",2012年)のアリエル・ヴロメン(Ariel Vromen)が監督に起用されたようだ。ケヴィン・コスナーが主演に向けて交渉中らしい。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンで、エリン・カミングス(Erin Cummings)がキャストに加わるようだ。
マーカス・セイキー(Marcus Sakey)のSF小説に基づく、デヴィッド・コープ脚本、Julius Onah監督の新作"Brilliance"で、降板したウィル・スミスに代わる主演として、ジャレッド・レトが交渉に入っている模様。
米Syfy「ヘイヴン 謎の潜む町」("Haven",2010年-)第5シーズンで、ローラ・メンネルがキャストに加わるようだ。
「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)以降、米国での3Dの人気が復活の兆しを見せているらしい。オープニング週末興収に占める3D鑑賞の割合は、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")が43%、オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")が47%、「GODZILLA」("Godzilla")が51%に達した模様。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、マヤ・ルドルフ、ジェイムズ・ブローリン、グレタ・リー(Greta Lee)共演の新作コメディ"The Nest"で、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)がキャストに加わったようだ。
米Netflixは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」("The Smurfs 2",2013年)、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)などの4K Ultra HD版の配信を開始するようだ。
8月27日-9月6日開催の第71回ヴェネチア国際映画祭(Mostra internazionale d'arte cinematografica)で、アン・ホイ監督、タン・ウェイ主演「黄金時代」("The Golden Era")がクロージング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
ジャッキー・チェンは、アクション映画に貢献した人々を表彰するとともに、アクション俳優によるパフォーマンスや技術革新の披露、新たな才能の指導などを行う、Jackie Chan International Action Weekを、来年上海で開催すると発表したようだ。
小さな町でゲイの牧師になりすました詐欺師を描く、クリストファー・ヴェイン(Christopher Vane)脚本による米TV Landの新作コメディ"Impastor"のパイロット版で、マイケル・ローゼンバウムの主演が決まったようだ。
ニューヨークのFriars Clubは、1904年の創設以来5人目となるEntertainment Icon Award受賞者に、ロバート・デ・ニーロを選んだようだ。
米American Heroes Channelは、西部開拓時代の悪名高い人物たちを描く全6回のドキュドラマシリーズ"Gunslingers"を放送するようだ。7月20日放送の第1回"Wyatt Earp: The Tombstone Vendetta"ではカート・ラッセルが解説を担当するらしい。
米Nickelodeonはアニメシリーズ"Teenage Mutant Ninja Turtles"(2012年-)の第4シーズン放送を決定したようだ。
マンハッタン計画を題材にした、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー(John Benjamin Hickey)、ダニエル・スターン、オリヴィア・ウィリアムズ、シュリー・ズーカーマン(Ashley Zukerman)、レイチェル・ブロズナハン(Rachel Brosnahan)共演によるWGN Americaの新作ドラマシリーズ"Manhattan"のポスターが公開されたようだ。
ザック・ブラフ製作総指揮、Jeremy Snead監督、ショーン・アスティンのナレーションによるドキュメンタリー"Video Games: The Movie"について、Variance Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
ミーナ・スヴァーリ主演による米Amazon Studiosの新作ドラマ"Hysteria"で、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)のエイダン・カントがキャストに加わったようだ。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)をアンジェラ・バセット監督、ヤヤ・ダコスタ主演で描く米LifetimeのTV映画で、ヨランダ・ロスがキャストに加わるようだ。
セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ、アマンダ・サイフリッド共演による「テッド」("Ted",2012年)の続編で、ジェシカ・バースが再び共演するようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー(Margot Robbie)、サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ、ジャイモン・ハンスゥ共演の新作"Tarzan"で、Osy Ikhileがキャストに加わったようだ。
ジャン=フランソワ・リシェ監督、メル・ギブソン、エリン・モリアーティ(Erin Moriarty)、ウィリアム・H・メイシー共演による新作アクションスリラー"Blood Father"で、エリザベス・ロームがキャストに加わったようだ。
IFC Filmsは、ヴィクター・レヴィン(Victor Levin)脚本・監督、アントン・イェルチン、ベレニス・マーロウ、オリヴィア・サールビー、ランベール・ウィルソン、フランク・ランジェラ、グレン・クローズ共演"5 to 7"の米国内配給権を獲得した模様。
ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本、ジョナサン・デミ監督、メリル・ストリープ主演の新作"Ricki and the Flash"で、ケヴィン・クラインとメイミー・ガマーが出演交渉に入っている模様。
スティーヴン・ソダーバーグ監督、クライヴ・オーウェン主演による米Cinemaxのドラマシリーズ"The Knick"の予告編が公開されたようだ。
DreamWorks Animationは、「フィリックス・ザ・キャット」("Felix the Cat")の権利を獲得したようだ。
米Disney Channelで放送され、その後失われていたティム・バートン監督によるTV映画"Hansel and Gretel"(1982年)の映像が発見されたようだ。
Rita Oraの新曲"I Will Never Let You Down"のディエゴ・ルナ監督によるMVが公開されたようだ。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の裁判を追ったジョー・バーリンジャー監督のドキュメンタリー映画"Whitey: United States of America v. James J. Bulger"からの映像が公開されたようだ。
25年間HIVポジティヴであることを秘密にしていたフィラデルフィアの男性を追う、Mike Brown監督のドキュメンタリー映画"25 to Life"の予告編が公開されたようだ。
エリオット・スミス(Elliott Smith,1969-2003)の生涯と彼の音楽に迫る、Nickolas Dylan Rossi監督のドキュメンタリー映画"Heaven Adores You"からの冒頭4分間の映像が公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの映像が公開されたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、リチャード・リンクレイター監督「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離」("Before Sunrise",1995年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
サム・ワーシントンはオーストラリアのTVミニシリーズ"Deadline Gallipoli"で、ヒュー・ダンシー、レイチェル・グリフィス、ブライアン・ブラウン、ユエン・レスリー(Ewen Leslie)、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)、アナ・トーヴ(Anna Torv)、ジェイムズ・フレイザー、チャールズ・ダンスらと共演するようだ。
英国のサイトBabyCenterによると、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)にちなんだ赤ちゃんの命名が急増、Elsaは昨年の278位から183位、Kristoffは450位から271位、Hansは427位から256位、Svenは451位から265位に上昇したようだ。一方、Olafは476位から459位と微増となった模様。
「くまのパディントン」をCG/実写映画化するニコール・キッドマン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、ジム・ブロードベント、ピーター・カパルディ共演の"Paddington"で、パディントンの声を演じる予定だったコリン・ファースが降板した模様。
ルパート・グリントは、Schoenfeld Theatreで10月9日から上演される、マシュー・ブロデリック、ネイサン・レインら共演による舞台"It's Only a Play"でブロードウェイ・デビューを果たすようだ。
マーク・ラファロは「『アベンジャーズ』("Marvel's The Avengers",2012年)を終えた時は基本的にNO!だったが、今は検討もしているようだ。確かではないし、骨格もないけど、実現を楽しみにしているよ」とコメント、Marvelによる「ハルク」単独映画の可能性を示唆したようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)、アンダース・ホルム(Anders Holm)共演の新作コメディ"The Intern"で、リード・スコット(Reid Scott)、クリスティーナ・シェラー(Christina Scherer)がキャストに加わったようだ。
スペインの"Los Misterios De Laura"(2009年-)に基づく、マックジー監督、デブラ・メッシング主演による米NBCの新作刑事ドラマ"The Mysteries of Laura"のパイロット版で、マックス・ジェンキンス(Max Jenkins)がキャストに加わるようだ。
ベイジル・イヴァニク(Basil Iwanyk)ら制作総指揮、シャンテル・ヴァンサンテン主演による米CWの新作SFドラマ"The Messengers"で、パイロット版にゲスト出演したクレイグ・フランク(Craig Frank)のレギュラー入りが決まった模様。
ティム・ストーリーは、米HBOと2年間のfirst-look契約を結んだようだ。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、カルメン・イジョゴ、トム・ウィルキンソン、アンドレ・ホランド、コモン、ウェンデル・ピアース、キューバ・グッディングJr.、ティム・ロス、ジョン・ラヴェル(John Lavelle)、オプラ・ウィンフリー、アレッサンドロ・ニヴォラ共演の新作"Selma"で、ディラン・ベイカーがジョン・エドガー・フーヴァー(John Edgar Hoover,1895-1972)を演じるようだ。
Warner Bros.は、「スクービー・ドゥー」("Scooby-Doo")の新たな実写映画化を検討している模様。
Doug TenNapelのグラフィックノベル"Cardboard"を、Fox Animationが映画化するようだ。ジョー・バラリーニ(Joe Ballarini)が脚本に起用された模様。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール、レイチェル・マクアダムス、フォレスト・ウィテカー、ルピタ・ニョンゴら共演の新作"Southpaw"で、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)がキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・ワンが3年前に発表したグラフィック・ノベル"Malignant Man"の権利を20th Century Foxが獲得、ワンの監督で映画化するようだ。
「アイドルメイカー」("The Idolmaker",1980年)のクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、ジャスティン・ティンバーレイク主演によるリメイクで、MGMはサッシャ・ペン(Sascha Penn)を脚本に起用したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は、"Jurassic World"に登場する恐竜の影の写真をツイートしたようだ。
フィリップ・ノイス監督が11年前に企画していた、フィリップ・ロス(Philip Roth)の小説"American Pastoral"の映画化が再び動き始めた模様。ノイス監督が、次回作になることを認めたようだ。ユアン・マクレガーが主演するらしい。
パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)監督、シルヴェスタ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、アーノルド・シュワルツェネッガー、ケルシー・グラマー、ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)、ケラン・ラッツ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)、ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メル・ギブソン、ハリソン・フォード共演「エクスペンダブルズ3」("The Expendables 3")のバナーが公開されたようだ。
「千と千尋の神隠し」の油屋、「ハウルの動く城」の動く城、「天空の城ラピュタ」のラピュタ城、「となりのトトロ」の草壁家、「コクリコ坂から」のカルチェラタン、「魔女の宅急便」のグーチョキパン店など、スタジオジブリ作品に登場する建物にスポットを当てた「ジブリの立体建造物展」が、7月10日-12月14日に江戸東京たてもの園で開催されるようだ。
渡部亮平監督「かしこい狗は、吠えずに笑う」(2013年)の第23回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞受賞を記念した凱旋上映が、7月3、4日にオーディトリウム渋谷で開催されるようだ。3日には渡部監督と岡村いずみによる舞台挨拶、4日にはミンピのミニライヴが予定されている模様。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演の新作"Deliver Us From Evil"が、「NY心霊捜査官」の邦題で9月20日から公開されるようだ。
  6/19
西東京、小平、東村山、清瀬、東久留米の5市に在住、在勤ないし在学の中学二年生以上を対象に、多摩地域の魅力を発信する短編映画を製作し西東京市民映画祭への出品を目指すワークショップが、8月24日から計27回に渡って西東京市で開催されるようだ。映画監督の福山功起らが講師を務める模様。
コン・ヒョジンが19日未明、京畿道竜仁市からソウルに向かう途中に高速道路で交通事故に遭い、左腕を骨折したようだ。
テレンス・マクナリー(Terrence McNally)作の舞台に基づく米HBOのTV映画"Master Class"で、メリル・ストリープがマリア・カラス(Maria Callas,1923-1977)を演じるようだ。マイク・ニコルズの監督で来年1月から撮影に入る模様。
黒沢清監督の新作「岸辺の旅」で、深津絵里、浅野忠信が共演するようだ。公開は2015年になる模様。
THE BACK HORNと熊切和嘉監督による、ドラマパートとライヴパートで構成した映画「光の音色 THE BACK HORN Film」が、今秋全国で公開されるようだ。
菅乃廣監督、井上淳一脚本の新作「あいときぼうのまち」の上映会が19日、シネマート六本木で行われ、千葉美紅、黒田耕平、大島葉子、大池容子、瀬田直、里見瑤子、伊藤大翔、杉山裕右らが出席したようだ。
プロデューサーの川村元気による絵本「ムーム」が、WOWの製作で短編映画化されるようだ。
李闘士男監督、玉木宏、石原さとみ共演の新作「幕末高校生」が、7月17-27日開催の第18回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)のコンペ部門に出品されるようだ。
「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)、「メガ・シャークVSメカ・シャーク」("Mega Shark vs. Mecha Shark",2014年)など8作品を上映するアサイラム・フェスティバルが、8月2日-22日にシネマカリテで開催されるようだ。
4K Mediaは、ラスヴェガスで開催中のLicensing Expoで、「遊☆戯☆王」("Yu-Gi-Oh!")の新作アニメ映画製作を発表したようだ。製作会社などは未定とか。
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)プロモーションとして26日に日本の3都市を回るトム・クルーズは、当日朝に大阪で行われるサプライズイベントに登場したのち福岡に向かいJR博多シティ駅前広場でのファンイベントに参加、T・ジョイ博多での舞台挨拶後に東京に移動しプレミアに出席する予定とか。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」で、内田篤人が声優を務めているらしい。
重松清原作、大森寿美男監督、中井貴一、柳葉敏郎、西岡徳馬、和久井映見、波瑠、工藤阿須加、太賀共演の新作「アゲイン 28年目の甲子園」の公開日が2015年1月17日に決まったようだ。
8月9日公開のアニメーション映画「宇宙兄弟#0」(渡辺歩監督)に、さだまさし、水卜麻美が声優としてゲスト出演しているようだ。
韓国人オペラ歌手の実話に基づくキム・サンマン監督、ユ・ジテ、伊勢谷友介、チャ・イェリョン、北乃きい共演の韓日合作映画「ザ・テノール 真実の物語」("The Tenor: Lirico Spinto")が、10月11日から新宿ピカデリー、東劇ほかで公開されるようだ。
「ぼくたちの家族」(石井裕也監督)のトークショーが18日都内で行われ、妻夫木聡、リリー・フランキーが出席したようだ。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演の新作「NY心霊捜査官」("Deliver Us From Evil")からの映像が公開されたようだ。
米History Channelのドラマシリーズ"Vikings"(2013年-)第3シーズンで、ケヴィン・デュランド、ロテール・ブリュトー(Lothaire Bluteau)、モルガーヌ・ポランスキー(Morgane Polanski)がキャストに加わる模様。
ヴィンセント・カーシーザー、オリヴィア・サールビー共演による、スコット・コーエン(Scott Cohen)の映画監督デビュー作"Red Knot"について、Umediaが国際販売権を獲得したようだ。
マーク・カントン(Mark Canton)とGraphic Indiaによる、Virgin Comicsのコミック"The Sadhu"を映画化で、「逃走車」("Vehicle 19",2013年)のムクンダ・マイケル・デュウィルが監督と脚本を務めるようだ。
ジェイソン・ムーア(Jason Moore)監督、ポーラ・ペル(Paula Pell)脚本、ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー、マヤ・ルドルフ、ジェイムズ・ブローリン、グレタ・リー(Greta Lee)、マディソン・ダヴェンポート(Madison Davenport)共演の新作コメディ"The Nest"で、ジョン・レグイザモがキャストに加わったようだ。
7月10日の第66回エミー賞(Primetime Emmy Awards)ノミネーション発表は、カーソン・デイリー(Carson Daly)とミンディ・カリングが行うようだ。
Universal Orlando Resortの新エリアThe Wizarding World of Harry Potter - Diagon Alleyは、7月8日にオープンするようだ。
英国首相デヴィッド・キャメロン(David Cameron)は、英国を公式訪問した中国の李克強首相に、ジュリアン・フェローズのサインが入った英ITV「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)第1話の台本をプレゼントしたらしい。
イランのドキュメンタリー監督で女性人権活動家のMahnaz Mohammadiが、英BBCや米国のニュース局と共謀したとして禁錮5年を言い渡され、今月初めからテヘランの刑務所に収監されているようだ。
英国のPinewood Sheppertonは、2億ポンドを投じる拡張工事について、政府から認可を得たようだ。
「キング・コング」("King Kong",1933年)でフェイ・レイ(Fay Wray,1907-2004)のスタンドダブルを務めたほか、「キング・オブ・ジャズ」("King of Jazz",1930年)、「勝利の朝」("Mr. Deeds Goes to Town",1933年)などに出演した、女優のポーリーン・ワグナー(Pauline Wagner)さんが亡くなった(103歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・M・エヴァンス(David M. Evans)監督の新作"The Tree House"で、「ハンガー・ゲーム2」("The Hunger Games: Catching Fire",2013年)に出演したエリカ・ビアマン(Erika Bierman)がクリス・ノスと共演するようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)の第2シーズンで、アルテミス・ペブダニ(Artemis Pebdani)がキャストに加わるようだ。
アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、ロベルト・オーチー(Roberto Orci)制作総指揮、ガブリエル・ルナ(Gabriel Luna)、アルフレッド・モリーナ共演によるCATV局El Rey Networkの新作ドラマ"Matador"で、クリストファー・カズンズ、マーゴット・ビンガム(Margot Bingham)、イヴ・トーレス(Eve Torres)がキャストに加わるようだ。
ジェーン・フォンダ、リリー・トムリン共演による米Netflixの新作コメディドラマ・シリーズ"Grace and Frankie"で、マーティン・シーンがキャストに加わるようだ。
ポール・ライデン(Paul Leyden)監督のファウンド・フッテージ・ホラー"Come Back To Me"の予告編が公開されたようだ。
Summit Entertainmentは、David Javerbaumによる新作コメディ企画"International Incident"を獲得、スティーヴ・カレルのプロデュース、ケン・チョンの主演で映画化するようだ。
Paramountは、"Beverly Hills Cop"、"Ben Hur"、"Transformers 5"、"G.I. Joe 3"、"Hansel and Gretel 2"、"Paranormal Activity 5"、"Star Trek 3"を2016年に公開すると発表したようだ。
ロバート・リテル(Robert Littell)原作、ショーン・ビーン主演による米TNTの新作スパイドラマ・シリーズ"Legends"の予告編が公開されたようだ。
ニック・マチュー(Nic Mathieu)監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、マックス・マーティーニ共演の新作超自然スリラー"Spectral"で、コリー・ハードリクトがキャストに加わったようだ。
「ハネムーン・イン・ベガス」("Honeymoon in Vegas",1992年)のトニー・ダンザ主演によるステージ・ミュージカル版のプレビュー公演が、11月18日からブロードウェイのBrooks Atkinson Theatreでスタートするようだ。
米コメディ界の最高賞、第17回マーク・トウェイン賞(Mark Twain Prize for American Humor)が、ジェイ・レノに贈られるようだ。10月19日に式典が行われる模様。
クエンティン・タランティーノは、「ジャンゴ 繋がれざる者」("Django Unchained")と「快傑ゾロ」("Zorro")のクロスオーバー・コミック"Django/Zorro"を、マット・ワグナー(Matt Wagner)と共同で手掛けるようだ。
米HBO「トゥルーブラッド」("True Blood",2008-2014年)のミュージカル化を、同作の音楽を手掛けた作曲家のネイサン・バー(Nathan Barr)が企画しているようだ。
ニック・マチュー(Nic Mathieu)監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、マックス・マーティーニ、コリー・ハードリクト共演の新作超自然スリラー"Spectral"で、ブルース・グリーンウッドがキャストに加わったようだ。
マーティ・ノクソン(Marti Noxon)脚本、リサ・エデルシュタイン主演による米Bravo初のオリジナルドラマ・シリーズ"Girlfriends' Guide To Divorce"で、J・オーガスト・リチャードズ(J. August Richards)、ジュリアンナ・ギル(Julianna Guill)の出演が決まったようだ。
「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)に続く、ジャスティン・リン監督、ジェレミー・レナー主演によるタイトル未定のシリーズ最新作について、Universalは米国公開日を当初予定の2015年8月14日から2016年7月15日に延期したようだ。
リンジー・ローハンは、ロンドンのウェストエンドで11月に上演のデヴィッド・マメット(David Mamet)作の舞台"Speed-the-Plow"への出演を検討しているらしい。
スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、トム・ハーディとベネディクト・カンバーバッチと共に、ジャレッド・レトが主演候補に挙がっているようだ。
「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)Blu-ray、DVDのプロモーション映像が公開されたようだ。
伝説的ヒップホップグループN.W.A.を描く、F・ゲイリー・グレイ監督の新作"Straight Outta Compton"のキャストらの写真が公開されたようだ。
マックス・ランディス(Max Landis)は、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズ第3作の脚本を手掛ける、とする噂を否定したようだ。
第19回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)でドキュメンタリー賞を獲得した、Ryan McGarry監督の医療ドキュメンタリー"Code Black"からの映像が公開されたようだ。
メアリー・エリザベス・ウィンステッドとダン・ジ・オートメイター(Dan the Automator)によるユニットGot a Girlの新曲"Did We Live Too Fast"のMVが公開されたようだ。
アンジェリーナ・ジョリーが製作総指揮としで参加した、エチオピアのZeresenay Berhane Mehari監督による"Difret"について、ピクチャーズデプトが日本での配給権を獲得したようだ。
ジョシュ・ルーカス、Jessica Ciencin Henriquez夫妻は離婚届に署名したようだ。
佐藤佐吉監督「奴隷区 僕と23人の奴隷」完成披露試写会が19日都内で行われ、秋元才加、本郷奏多らが出席したようだ。
James Ward Byrkit監督、ニコラス・ブレンドン、ヒューゴ・アームストロング(Hugo Armstrong)、エミリー・フォクスラー(Emily Foxler)ら共演のSF作品"Coherence"(2013年)からの映像が公開されたようだ。
「ピープルvsジョージ・ルーカス」("The People vs. George Lucas",2010年)の続編が製作されるようだ。「スター・ウォーズ」シリーズのディズニー化(disneyfication)がテーマとなるらしい。
英コメディドラマ・シリーズの映画化第2弾"The Inbetweeners 2"の予告編が公開されたようだ。
フアン・ホセ・カンパネラ監督による新作3Dアニメ映画"Metegol"(The Unbeatables)の予告編が公開されたようだ。
豪州Foxtelで来年放送予定の、サム・ワーシントン、ヒュー・ダンシー、レイチェル・グリフィス、ブライアン・ブラウン、ユエン・レスリー(Ewen Leslie)、ジェシカ・デ・ホウ(Jessica De Gouw)、アナ・トーヴ(Anna Torv)、ジェイムズ・フレイザー、チャールズ・ダンスら共演によるTVミニシリーズ"Deadline Gallipoli"が撮影に入ったようだ。
ダン・フォーゲルマン(Dan Fogelman)脚本、アラン・メンケン(Alan Menken)音楽による米ABCの新作ミュージカル・フェアリーテイル・コメディドラマ"Galavant"は、晩夏から英国ブリストルのThe Bottle Yard Studiosで制作に入るようだ。
ニック・マチュー(Nic Mathieu)監督、ジェイムズ・バッジ・デイル、マックス・マーティーニ、コリー・ハードリクト共演の新作超自然スリラー"Spectral"で、クレイン・クロフォード(Clayne Crawford)がキャストに加わったようだ。
グレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)制作総指揮による米AMCの新作SFファンタジーアクション"Galyntine"のパイロット版で、シャーロット・ダンボワーズがキャストに加わるようだ。
米TNT「Major Crimes 〜重大犯罪課」("Major Crimes",2012年-)に、Hampton Flukerがゲスト出演するようだ。
トラヴィス・フィメル主演による米History Channelのドラマシリーズ"Vikings"(2013年-)第3シーズンで、ジェニー・ジャック(Jennie Jacques)がレギュラーに加わるようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)を描く、ジョゼ・パヂーリャ監督、ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura)主演による米Netflixのドラマシリーズ"Narcos"で、マノロ・カルドナ(Manolo Cardona)のレギュラー出演が決まったようだ。
Lionsgate TelevisionとTandem Communicationsによる全12話の犯罪ドラマシリーズ"Sex, Lies And Handwriting"は、米ABCが放映権を獲得したようだ。
Marvel Studiosは、スコット・デリクソン監督による新作"Doctor Strange"の脚本として、ジョン・スペイツ(Jon Spaihts)と交渉に入っているようだ。
政治家のセックススキャンダルを描く、オースティン・スターク(Austin Stark)脚本・監督、ニコラス・ケイジ、サラ・ポールソン共演の新作"The Runner"で、コニー・ニールセン、ピーター・フォンダ、ブライアン・バット(Bryan Batt)、ウェンデル・ピアースがキャストに加わったようだ。
キャメロン・クロウ、ウィニー・ホルツマン(Winnie Holzman)、J・J・エイブラムスが手掛ける新作コメディドラマ企画"Roadies"について、米Showtimeがパイロット版制作をオーダーしたようだ。
伝説的ヒップホップグループN.W.A.を描く、F・ゲイリー・グレイ監督の新作"Straight Outta Compton"の米国公開日が、2015年8月14日に設定されたようだ。
ロンドンを舞台に描くマイケル・ケイトン=ジョーンズ監督の新作"One Square Mile"で、ジェマ・アータートンがイドリス・エルバと共演するようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の予告編が公開されたようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ、ミミ・ロジャース、オリヴィア・サールビー、アフィオン・クロケット(Affion Crockett)共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"からの写真が公開されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gotham"に登場する悪役たちを紹介する映像が公開されたようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")からの映像が公開されたようだ。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")のTVスポットが公開されたようだ。
グラント・ガスティン(Grant Gustin)主演による米CWの新作ドラマシリーズ"The Flash"からの映像が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
E・L・ジェイムズ(E. L. James)原作、サム・テイラー=ジョンソン監督、ジェイミー・ドーナン主演の新作"Fifty Shades of Grey"からの写真が公開されたようだ。
松たか子が歌う「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(日本語歌)」が、6月18日発表のレコチョク週間ランキングで通算12回の1位を獲得、歴代最多記録を更新したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン、ビル・ヘイダー共演"The Skeleton Twins"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
マイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督、マイケル・ピット、ブリット・マーリング共演"I Origins"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"の予告編が公開されたようだ。
  6/20
ジャウム・コレット=セラ製作、ホルヘ・ドラド(Jorge Dorado)監督、タイッサ・ファーミガ、マーク・ストロング、ブライアン・コックス共演のスリラー"Mindscape"(2013年)が、「記憶探偵と鍵のかかった少女」の邦題で9月27日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
TVアニメ「翠星のガルガンティア」(2013年)の続編となるOVA「翠星のガルガンティア めぐる航路、遥か」の前編が、9月27日から全国10ヶ所の劇場で先行公開されるようだ。
中脇初枝の短篇集に基づく、呉美保監督の新作「きみはいい子」で、高良健吾、尾野真千子が共演するようだ。6月下旬から北海道小樽市で撮影に入り、公開は来年になる模様。
ダニエル・ウーは、母親の看病のため芸能活動を中止するとともに、自身が運営する芸能事務所の星革盟有限公司(Revolution)を解散すると発表したようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")の日本公開日が9月19日に決まったようだ。
三池崇史監督「喰女 クイメ」の会見が20日、梅田ブルク7で行われ、市川海老蔵、中西美帆が出席したようだ。
「思い出のマーニー」の公開と画集「米林宏昌画集 汚れなき悪戯」の発売を記念した「米林宏昌原画展」が、7月18-28日に西武池袋本店で開催されるようだ。
ドキュメンタリー映画「A2-B-C」(2013年)上映最終日の20日、ポレポレ東中野でイアン・トーマス・アッシュ(Ian Thomas Ash)監督と岐阜環境医学研究所・座禅洞診療所所長の松井英介がトークショーを行ったようだ。
五十嵐藍原作、今泉力哉監督、谷桃子、前野朋哉、佐藤かよ、川村ゆきえ、古崎瞳、水澤紳吾、モト冬樹共演の新作「鬼灯さん家のアネキ」の公開日が9月6日に決まったようだ。
ラファエル・フリードマン(Raphael Frydman)監督、レミ・ガイヤール(Remi Gaillard)主演「WTF」("N'importe qui",2014年)が、10月に新宿バルト9ほかで2週間限定公開されるようだ。
スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、サム・シェパード、ウディ・ハレルソン、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォー共演"Out of the Furnace"(2013年)が、「ファーナス 訣別の朝」の邦題で9月27日から公開されるようだ。
リテーシュ・バトラ(Ritesh Batra)監督、ニムラト・カウル(Nimrat Kaur)、イルファン・カーン共演「めぐり逢わせのお弁当」("Dabba",2013年)の日本公開日が、8月9日に決まったようだ。
夢枕獏の小説「神々の山嶺」が、「エヴェレスト 神々の山嶺」のタイトルで映画化されるようだ。平山秀幸が監督を務め、2015年春にネパールなどで撮影、公開は2016年になる模様。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のワールドプレミアが19日、香港で開催され、マーク・ウォールバーグらが出席したようだ。
「猿の惑星」("Planet of the Apes",1968年)のTBS「月曜ロードショー」版(納谷悟朗 、山田康雄、中村メイコ、熊倉一雄)とフジテレビ「ゴールデン洋画劇場」版(納谷悟朗、近石真介、楠トシエ、大塚周夫)の日本語吹き替えを収録したBlu-ray BOXが、9月3日に発売されるようだ。
「ハード・デイズ・ナイト」("A Hard Day's Night",1964年)の4Kデジタルリストア版Blu-ray発売に合わせて、8月15日に全国6館で一日限定特別上映が行われるようだ。
キム・ソンホ監督、キム・ヘジャ、チェ・ミンス、カン・へジョン、イ・レ共演の新作「犬どろぼう完全計画」に、イ・ホンギが特別出演するようだ。
8月21-25日にロンドンで開催されるFilm4 FrightFestで、アダム・ウィンガード監督、サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、マイカ・モンロー、シーラ・ケリー、リーランド・オーサー、ランス・レディック、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)共演のスリラー"The Guest"がオープニング上映されるようだ。
Capcomのビデオゲーム「デッドライジング」("Dead Rising")を、Legendary Digital Mediaが長編映画化するようだ。ロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)が製作総指揮、ティム・カーター(Tim Carter)が監督を務め、ビデオ配信サイトCrackleで公開する模様。
リズ・タシーロ(Liz Tuccillo)の小説「ひとりな理由はきかないで」を映画化する、クリスチャン・ディッター(Christian Ditter)監督の新作ロマンチックコメディ"How to be Single"で、アリソン・ブリー、リリー・コリンズが共演する模様。
ショーン・マクナマラ監督、ジョージ・ロペス、マリサ・トメイ、ジェイミー・リー・カーティスら共演の新作"Spare Parts"の米国公開日が、2015年1月16日に設定されたようだ。
フィリップ・プティ(Philippe Petit)の自叙伝「マン・オン・ワイヤー」("To Reach the Clouds")のロバート・ゼメキス監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ベン・キングズレイ、ジェイムズ・バッジ・デイル、シャルロット・ルボン(Charlotte Le Bon)、スティーヴ・ヴァレンタイン(Steve Valentine)共演による映画化で、ベネディクト・サミュエル(Benedict Samuel)がキャストに加わったようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)による、Monty Pythonのロンドンでのライヴショー"Monty Python Live (Mostly) One Down, Five To Go"が、Sundance Channelで北米、中南米、中東向けに放送されるようだ。
新作アニメシリーズ「美少女戦士セーラームーンCrystal」("Sailor Moon Crystal")が、HuluおよびHulu Plusで7月5日から北米向けに英語字幕付きで配信されるようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で最高賞を獲得した、Thomas Cailley監督"Les combattants"(Love at First Fight)について、カナダ、豪州、ニュージーランド、ブラジル、スペイン、ノルウェー、東南アジア、デンマーク、スイス、エストニア、ギリシャ、ポルトガル、ベネルクスでの配給が決まったようだ。
ピーター・ジャクソン、ダニエル・ラドクリフ、ポール・ラッド、クリストフ・ヴァルツ、ウィル・フェレル、メリッサ・マッカーシー、ジェニファー・ガーナーらの星形が、来年ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
米AmazonはAardman Animationsと「ウォレスとグルミット」("Wallace and Gromit")、「ひつじのショーン」("Shaun the Sheep")シリーズの独占ライセンス契約を締結、Prime Instant Videoで配信するようだ。
英ITVのオーディション番組"Britain's Got Talent"(2007年-)で優勝した犬のPudseyを主人公に描く、ニック・ムーア(Nick Moore)監督のコメディ"Pudsey the Dog: The Movie"について、PARCOが日本での配給権を獲得したようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、ザカリー・クイントがゲスト出演するようだ。
アイン・ランド(Ayn Rand)の小説「肩をすくめるアトラス」映画化第3作"Atlas Shrugged: Who is John Galt?"で、元政治家のロン・ポール(Ron Paul)が俳優デビューするらしい。
ジェイムズ・フォード・マーフィ(James Ford Murphy)監督によるPixarの新作短編"Lava"が、2015年6月全米公開予定のピート・ドクター監督"Inside Out"と同時上映されるようだ。
第20回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)の各賞が発表、デイヴ・ボイル(Dave Boyle)監督、藤谷文子、北村一輝、ペペ・セルナ共演「リノから来た男」("Man from Reno")が劇映画部門作品賞を獲得したようだ。
「ハートブルー」("Point Break",1991年)のエリクソン・コア(Ericson Core)監督、ルーク・ブレイシー、エドガー・ラミレス、レイ・ウィンストン、マティアス・ヴァレラ(Matias Varela)、クレーメンス・シック(Clemens Schick)、テリーサ・パーマー共演によるリブート版で、デルロイ・リンドウがキャストに加わったようだ。
米AMCは、「ブレイキング・バッド」("Breaking Bad",2008-2013年)のスピンオフ"Better Call Saul"のスタートを当初予定の11月から来年初めに延期するとともに、第2シーズン全13話を2016年に放送することを決定したようだ。
MGMによる「アウター・リミッツ」("The Outer Limits",1963-1965年)の映画化企画が再始動、スコット・デリクソンがC・ロバート・カーギル(C. Robert Cargill)と共に脚本を手がける模様。ハーラン・エリスン(Harlan Ellison)脚本のエピソード「ガラスの手を持つ男」("Demon With a Glass Hand",1964年)がベースになるようだ。
マット・パスモア(Matt Passmore)、ステファニー・ショスタク共演による米USA Networkの新作ドラマ"Satisfaction"で、マイケル・ヴァルタンがキャストに加わるようだ。
米Lifetimeは、NBCのコメディドラマ"Saved by the Bell"(1989-1993年)の舞台裏を描くTV映画"The Unauthorized Saved by the Bell Story"を、9月1日に放送するようだ。
第30回サンダンス映画祭で監督賞を受賞したCutter Hodierne監督"Fishing Without Nets"について、Twentieth Century Fox Home EntertainmentとVICEが配給権を獲得したようだ。
アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール、レイチェル・マクアダムス、フォレスト・ウィテカー、ルピタ・ニョンゴ、ヴィクター・オルティス(Victor Ortiz)ら共演の新作"Southpaw"で、Oona Laurenceがキャストに加わったようだ。
「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")撮影中にミレニアム・ファルコン号のドアで負傷したハリソン・フォードは、足首ではなく左脚を骨折していたようだ。代理人は「手術は成功し、間もなくリハビリが始まる」とコメントした模様。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)は、Bjorkの音楽や映像、衣装、楽器などを展示する特別展を2015年に開催すると発表したようだ。
Torre Catalanoの映画監督デビュー作となるタイトル未定の新作で、ブランドン・ジェイ・マクラーレン(Brandon Jay McLaren)が主演と製作総指揮を務めるようだ。
ジェレミー・ガレリック(Jeremy Garelick)監督、ケヴィン・ハート、ジョシュ・ガッド、ケイリー・クオコ、ミミ・ロジャース、オリヴィア・サールビー、アフィオン・クロケット(Affion Crockett)共演の新作コメディ"The Wedding Ringer"の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ファラルドー監督、リース・ウィザースプーン主演の新作"The Good Lie"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、ヴェラ・ファーミガ、ヴィンセント・ドノフリオ、レイトン・ミースター(Leighton Meester)、ジェレミー・ストロング、ダックス・シェパード、ビリー・ボブ・ソーントン、ケン・ハワード、デヴィッド・クラムホルツ共演の新作"The Judge"の予告編が公開されたようだ。
マイルス・デイヴィス(Miles Davis,1926-1991)を描くドン・チードル監督・主演、ユアン・マクレガー共演の新作"Miles Ahead"で、キース・スタンフィールド(Keith Stanfield)がキャストに加わったようだ。ゾーイ・サルダナは降板した模様。
米Showtimeは、ランス・バス(Lance Bass)が製作総指揮を務めたケイト・ローガン(Kate Logan)監督のドキュメンタリー"Kidnapped for Christ"を、7月10日に放送するようだ。
米Syfyの新作ゾンビ・アクションホラー・シリーズ"Z Nation"で、DJ・クオールズ、トム・エヴェレット・スコット、ハロルド・ペリノーの共演が決まったようだ。
ルピタ・ニョンゴが、Vogue誌最新号の表紙を飾ったようだ。
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ、ザック・ガリフィアナキス、エドワード・ノートン、アンドレア・ライズボロー、エイミー・ライアン共演"Birdman"からの写真が公開されたようだ。
デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)原作、ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ジェイムズ・ガンドルフィーニ(James Gandolfini,1961-2013)共演"The Drop"の予告編、ポスター、劇中写真が公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー共演の新作コメディ「SEXテープ」("Sex Tape")の予告編が公開されたようだ。
ジェシー・ズウィック(Jesse Zwick)監督、オーブリー・プラザ、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)、マックス・グリーンフィールド(Max Greenfield)共演の新作"About Alex"の予告編が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイが、2015年に新作"ロマンス"映画の撮影に入る、と香港の英文虎報(The Standard)が報じたようだ。
ベン・アフレック主演による「バットマン」("Batman")の新作映画が2019年に公開される、という噂があるようだ。
写真家タイラー・シールズ(Tyler Shields)の映画監督デビュー作となる、アビゲイル・ブレスリン、アレクサンダー・ルドウィグ、ウェス・ベントリー、フランチェスカ・イーストウッドら共演"Final Girl"の予告編が公開されたようだ。
アダム・マッケイ脚本、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"で、Cross Technological Enterprises社の社長Darren Crossが悪役として登場する、という噂があるようだ。
マイケル・ベイは、アフリカゾウを題材にした映画を構想しているらしい。
数学者アラン・チューリング(Alan Turing,1912-1954)を描く、モルテン・ティルドゥム監督、ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ共演の新作"The Imitation Game"で、当初予定のクリント・マンセル(Clint Mansell)に代わってアレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)がスコアを手掛けるようだ。
米Disney ChannelのTV映画"Descendants"でクリスティン・チェノウェスが演じる魔女マレフィセント(Maleficent)の写真が公開されたようだ。
ショーン・ベイカー(Sean Baker)は、ジェイ・デュプラス(Jay Duplass)、マーク・デュプラス(Mark Duplass)兄弟のDuplass Brothers Productions製作による新作"Tangerine"で監督を務めるようだ。
「ザ・ワーズ 盗まれた人生」("The Words",2012年)のブライアン・クラグマン(Brian Klugman)監督による次回作は、ロマンチックドラマ"Baby, Baby, Baby"になるようだ。
ロジャー・スポティスウッドは、コカイン密輸のための小型潜水艇を題材にしたサイコサスペンス"Hyperbaric"の監督を務めるようだ。
デヴィッド・エバーショフ(David Ebershoff)の小説「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」に基づく、トム・フーパー監督、エディ・レッドメイン主演の新作"The Danish Girl"で、アリシア・ヴィキャンデルが共演する模様。
M.L. Stedmanの小説"The Light Between Oceans"のデレク・シアンフランス監督、マイケル・ファスベンダー主演による映画化で、アリシア・ヴィキャンデルが出演交渉に入っているようだ。
今年のサンダンス映画祭に出品された、Justin Simien監督、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)主演のコメディ"Dear White People"の予告編が公開されたようだ。
米FXは、"22 Jump Street"、"Fault In Our Stars"、「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past")、「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2")、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier")、「ノア 約束の舟」("Noah")、「300 帝国の進撃」("300: Rise of an Empire")、「フライト・ゲーム」("Non-Stop")、「ローン・サバイバー」("Lone Survivor")、「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")などの放映権を獲得したようだ。
Brian Knappenberger監督のドキュメンタリー映画"The Internet's Own Boy: The Story of Aaron Swartz"について、FilmBuffとParticipant Mediaが米国での配給権を獲得した模様。
ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston,1963-2012)をアンジェラ・バセット監督、ヤヤ・ダコスタ主演で描く米LifetimeのTV映画"I Will Always Love You: The Whitney Houston Story"で、アーレン・エスカーペタ(Arlen Escarpeta)がキャストに加わるようだ。
米MTVのコメディドラマ・シリーズ"Awkward."(2011年-)に、ニコ・ペパイ(Niko Pepaj)がゲスト出演するようだ。
Williamstown Theater Festivalで上演されるサム・シェパード作の舞台"Fool for Love"で、共演予定だったクリス・パインとローレン・アンブロウズが降板、代わってサム・ロックウェルとニーナ・アリアンダが共演するようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの映像が公開されたようだ。
ベン・ファルコン脚本・監督、メリッサ・マッカーシー共同脚本・主演、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ゲイリー・コール、トニ・コレット、ダン・エイクロイド、キャシー・ベイツら共演の新作コメディ"Tammy"からの写真が公開されたようだ。
実在の双子のギャング、クレイ兄弟(The Kray Twins)を描く、ブライアン・ヘルゲランド監督の新作"Legend"に主演するトム・ハーディが、撮影中に足首を負傷、病院で手当を受けていたようだ。既に現場に復帰している模様。
ジョン・アレクサンダー(John Alexander)監督、ルース・ウィルソン、ナオミ・ハリス、デヴィッド・オイェロウォ、ベネディクト・カンバーバッチら共演のTV映画「スモールアイランド」("Small Island",2009年)のDVDが、9月3日に発売されるようだ。
吉田浩太監督「ちょっとかわいいアイアンメイデン」が、7月17-27日開催の第18回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)のForbidden Zone部門に出品されるようだ。
Mikkel Branne Sandemose監督、ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン主演によるアクション・アドベンチャー"Ragnarok"の米国版予告編が公開されたようだ。
  6/21
アマチュアビデオ愛好家によるグループ「足利映像クラブ」の会員による10本と招待作品2本を上映する、第3回「手作り映画で観る足利」が、22日に足利市の助戸公民館で開催されるようだ。
セルゲイ・パラジャーノフ(Sergei Paradjanov,1924-1990)作品の生誕90周年を記念して、「火の馬」("Tini zabutykh predkiv",1965年)、「ざくろの色」("Sayat Nova",1968年)、「スラム砦の伝説」("Ambavi Suramis tsikhitsa",1986年)など日本初公開作品を含む7作品を上映する「セルゲイ・パラジャーノフ生誕90周年記念映画祭」が7月12-25日にユーロスペースで開催されるようだ。
マシュー・サヴィル(Matthew Saville)監督、ジョエル・エジャートン脚本・主演、トム・ウィルキンソン、ジェイ・コートニー、メリッサ・ジョージ共演"Felony"の国際版予告編が公開されたようだ。
「DOCUMENTARY of AKB48 The time has come 少女たちは、今、その背中に何を想う?」の公開を記念したシリーズ過去3作のイッキミ上映会が20日都内で行われ、松江哲明監督、中森明夫がトークショーに出席したようだ。
ジェナ・フィッシャーが、第2子となる女の子を出産したようだ。
コミック「ナニワ銭道」が、萩庭貞明監督、窪田正孝、的場浩司、谷村美月、駿河太郎、森本亮治、升毅、大杉漣ら共演で映画化、7月12日からネマート六本木で2週限定、19日からシネマート心斎橋で1週限定公開されるようだ。
ラッパーのNasを追ったOne9監督のドキュメンタリー"Time is Illmatic"(2014年)が、「Nas/タイム・イズ・イルマティック」の邦題で9月13日から渋谷シネクイントほかで公開されるようだ。
ディーン・ノリス、ベン・バーンズ、ヘンリー・トーマス、ライアン・エッゴールド(Ryan Eggold)、マイケル・レイモンド=ジェイムズ(Michael Raymond-James)、レイフ・スポールら共演による、米History Channelのミニシリーズ"Sons of Liberty"で、ジェイソン・オマラ(Jason O'Mara)がキャストに加わるようだ。
セス・ローゲンは「どうやら金正恩は"The Interview"を観るつもりのようだ。気に入ってくれればいいな!!」とツイートしたようだ。
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の中国でのスポンサーとなっていた北京盤古氏投資有限公司(Beijing Pangu Investment Company)は、Paramount Picturesがプロモーション契約を順守していないとして、提携の打ち切りを発表したようだ。
Netflixは、フランス向けのオリジナルシリーズの制作をオーダーした模様。
米Warner Bros. Home Entertainmentは、旧作のBlu-rayに新たな映像特典を加えたDiamond Luxe Editionsを順次リリースするようだ。第1弾として「グリーンマイル」("The Green Mile",1999年)、「グレムリン」("Gremlins",1984年)、「ナチュラル・ボーン・キラーズ」("Natural Born Killers",1994年)、「フォレスト・ガンプ/一期一会」("Forrest Gump",1994年)、「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)を9月30日に発売する模様。
「ケイティ・ペリー パート・オブ・ミー 3D」("Katy Perry: Part of Me",2012年)の米国、カナダ、英国向けのレンタルが、ケイティ・ペリーのFacebookページでスタートしたようだ。
第36回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)が19日に開幕したものの、海外からの出品作品の一部について、上映の中止や、ゲストの参加取り止めがあったようだ。
テキサス州オースティンで7月17日に開催される、民主党全国委員会(Democratic National Committee)のための資金調達イベントで、ロバート・ロドリゲスが司会を務めるほか、ジェシカ・アルバ、ロザリオ・ドーソン、デミ・ロヴァート、ダニー・トレホらが参加するようだ。
冷静時代を背景に描くスティーヴン・スピルバーグ監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、トム・ハンクス主演のDreamWorksによるタイトル未定の新作スパイ・スリラーで、Twentieth Century Foxが出資に加わるようだ。
「ブレージングサドル」("Blazing Saddles",1974年)、「E.T.」("E.T. The Extra-Terrestrial",1982年)、「テルマ&ルイーズ」("Thelma & Louise",1991年)、「アポロ13」("Apollo 13",1995年)など数多くの映画ポスターを手掛けた、グラフィックデザイナーのアンソニー・ゴールドシュミット(Anthony Goldschmidt)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
マイケル・ルイス(Michael Lewis)のノンフィクション"Flash Boys: A Wall Street Revolt"のSony Picturesとスコット・ルディン(Scott Rudin)による映画化で、脚本家としてアーロン・ソーキンが交渉に入っている模様。
「セサミストリート」("Sesame Street",1969年-)で長年エルモを担当したケヴィン・クラッシュ(Kevin Clash)から性的虐待を受けたとする最後の訴訟が棄却されたようだ。
アレハンドロ・モンテヴェルデ(Alejandro Monteverde)監督、エミリー・ワトソン、トム・ウィルキンソン、Jakob Salvati、ケヴィン・ジェイムズ、ベン・チャップリン共演"Little Boy"の米国での配給権をOpen Roadが獲得したようだ。
米Netflixによる「デアデビル」("Daredevil")のドラマシリーズ化で、ロザリオ・ドーソンの出演が決まった模様。
デュアン・エドワーズ(Duane Edwards)監督、ロン・リヴィングストン、ナタリー・ジー(Natalie Zea)、ヴィンセント・ドノフリオ、マーシア・ゲイ・ハーデン、ブライアン・ジェラティ、アンソニー・アンダーソン、ペイトン・リスト(Peyton List)共演の新作"Supreme Ruler"で、ビリー・ゼインがキャストに加わったようだ。今秋シカゴで撮影に入る模様。
マーティン・ルーサー・キングJr.(Martin Luther King Jr.,1929-1968)が主導した1965年のセルマ行進を描く、Ava DuVernay監督、デヴィッド・オイェロウォ、ウェンデル・ピアース、アレッサンドロ・ニヴォラ、アンドレ・ホランド、カルメン・イジョゴら共演の新作"Selma"は、12月25日から限定公開、来年1月9日から全米拡大公開されるようだ。
アレクサンドル・デュマ(Alexandre Dumas,1802-1870)の小説に基づく、ルーク・パスクァリーノ(Luke Pasqualino)、トム・バーク、サンティアゴ・カブレラ、ピーター・カパルディら共演によるBBC One、BBC Americaの新作ドラマ"The Musketeers"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)の新曲"Love Never Felt So Good"のMV(ジャスティン・ティンバーレイク無しバージョン)が公開されたようだ。
「ボーン・レガシー」("The Bourne Legacy",2012年)に続く、ジャスティン・リン監督、ジェレミー・レナー主演によるタイトル未定の新作の米国公開が1年延期されたのは、マット・デイモンがシリーズに復帰するため、という噂について、プロデューサーのフランク・マーシャルはこれを否定したようだ。
スーザン・サランドンは、ジーナ・デイヴィスとの自撮り写真を #ThelmaAndLouise のハッシュタグを添えてツイートしたようだ。
「シン・シティ」("Sin City",2005年)の続編"Frank Miller's Sin City: A Dame To Kill For"からの映像が公開されたようだ。
ガイ・ピアース、コビー・スマルダース、ケヴィン・コリガン、コンスタンス・ジマー(Constance Zimmer)、ジョヴァンニ・リビシ、ブルックリン・デッカー、アンソニー・マイケル・ホールは、Andrew Bujalski監督の新作"Results"で共演するようだ。
アイラ・サックス(Ira Sachs)監督、アルフレッド・モリーナ、ジョン・リスゴウ、マリサ・トメイ共演"Love Is Strange"の予告編が公開されたようだ。
フランソワ・ルロール(Francois Lelord)の著書「幸福はどこにある-精神科医へクトールの旅」("Le voyage d'Hector ou la recherche du bonheur")に基づく、ピーター・チェルソム監督、サイモン・ペッグ、クリストファー・プラマー、ロザムンド・パイク、ステラン・スカルスガルド、トニ・コレット、ジャン・レノ共演の新作"Hector And The Search For Happiness"の予告編が公開されたようだ。
レニー・アブラハムソン(Lenny Abrahamson)監督、マイケル・ファスベンダー、マギー・ギレンホール、ドーナル・グリーソン、スクート・マクネイリー共演のコメディ「FRANK -フランク-」("Frank",2014年)の予告編が公開されたようだ。
アン・ハサウェイ、スーザン・サランドン、ジョシュ・デュアメル、ニック・キャノン、ジュリー・デルピー、タイラー・ペリー、ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)、ジェニファー・ガーナー、アリシア・キーズ、ジュリー・ボウエンらが出演する政府公共広告"Let Girls Learn"が公開されたようだ。
ミヒャエル・ハネケ監督は、今夏から撮影に入ると報じられた新作"Flashmob"について、主演に足る無名の女優が現れるのを待っているところ、とコメント、撮影開始は遅れる模様。
スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス主演「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)からの映像が公開されたようだ。
「レイジング・ブル」("Raging Bull",1980年)の非公認の続編となる、マーティン・グイギー(Martin Guigui)監督、ウィリアム・フォーサイス主演"The Bronx Bull"の予告編が公開されたようだ。
アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー、J・マイケル・ストラジンスキ(J. Michael Straczynski)が手掛けるNetflixの新作ドラマシリーズ"Sense8"で、ナヴィーン・アンドリュース、ダリル・ハンナ、ブライアン・J・スミス(Brian J. Smith)、アムル・アミーン(Aml Ameen)、タペンス・ミドルトン(Tuppence Middleton)、フリーマ・アジマン(Freema Agyeman)、ペ・ドゥナが共演するようだ。
「プリンセス・カイウラニ」("Princess Kaiulani",2009年)のマーク・フォービー(Marc Forby)監督による新作アクションスリラー"Little Mizz Innocent"で、オルガ・キュリレンコの主演が決まったようだ。今夏からトロント、英国、中国で撮影に入る模様。
ベネディクト・カンバーバッチがナレーションを務めるクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)を追うドキュメンタリー"Cristiano Ronaldo: The World at His Feet"が、Vimeoで有料配信されているようだ。
米NBCは、ボブ・クーパー(Bob Cooper)とジーナ・マシューズ(Gina Matthews)のプロデュースによる超自然ドラマ"Wasteland"の開発に入っているようだ。
カルト指導者チャールズ・マンソン(Charles Manson)を追う刑事を描く、ジョン・マクナマラ(John McNamara)脚本、デヴィッド・ドゥカヴニー制作総指揮・主演による米NBC新作ドラマ"Aquarius"で、グレイ・デイモン(Grey Damon)とエマ・デュモン(Emma Dumont)がキャストに加わるようだ。
エウヘニオ・デルベス(Eugenio Derbez)監督・主演"No se Aceptan Devoluciones"(2013年)をリメイクするLionsgateの新作"Instructions Not Included"で、キース・メリーマン(Keith Merryman)とデヴィッド・A・ニューマン(David A. Newman)が脚本に起用されたようだ。
イリノイ州の高校バスケットボール・チームの実話に基づく、ドウェイン・ジョンソン=コクラン(Dwayne Johnson-Cochran)監督、シャーリー・マクレーン、ウィリアム・ハート共演の新作"Men of Granite"で、デヴィッド・ヘンリー(David Henrie)が出演交渉に入っているようだ。
「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")および「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")の脚本・監督として、「LOOPER/ルーパー」("Looper",2012年)のライアン・ジョンソンが起用される模様。
トミー・リー・ジョーンズ脚本・監督・主演、ヒラリー・スワンク、グレイス・ガマー、メリル・ストリープ、ヘイリー・スタインフェルド、ジェイムズ・スペイダー、ジョン・リスゴウ、ティム・ブレイク・ネルソンら共演"The Homesman"について、Roadside AttractionsがSaban Filmsと共同で米国内配給を行うようだ。
ティム・ストーリー監督・主演による"Think Like a Man"(2012年)の続編"Think Like a Man Too"の先行上映が19日夜に全米1825館で行われ、興収180万ドルを記録したようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
細田雅弘監督「DRAGON BALL Z 神と神」("Dragon Ball Z: Battle of Gods",2013年)の米国向け予告編が公開されたようだ。
6月6日に封切られた、ジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"の全米総興収が、19日までに9000万ドルを超えた模様。
スコット・ウォー監督、アーロン・ポール(Aaron Paul)主演「ニード・フォー・スピード」("Need For Speed",2014年)の米国での公開が終了、総興収は4357万7636ドルとなったようだ。
ウォーリー・フィスター(Wally Pfister)監督、ジョニー・デップ主演の新作「トランセンデンス」("Transcendence",2014年)の米国での公開が終了、総興収は2302万2309ドルとなったようだ。
アダム・マッケイ脚本、ペイトン・リード監督、ポール・ラッド主演によるMarvel Studiosの新作"Ant-Man"の悪役はYellowjacketになる、という噂もあるようだ。
  6/22
小池健監督「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」が21日初日を迎え、栗田貫一、小林清志らが舞台挨拶に立ったようだ。
行定勲監督「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」が21日初日を迎え、芦田愛菜らが舞台挨拶に立ったようだ。
内田秀実監督「NMB48 げいにん! THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!! 新たなる旅立ち」の7月25日全国公開が決まったようだ。
GKidsは、砂田麻美監督のドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」("The Kingdom of Dreams and Madness",2013年)の北米配給権を獲得したようだ。
アーティ・モーガン(室賀厚)監督「デスマッチ」が21日初日を迎え、武田幸三らが舞台挨拶に立ったようだ。
菅乃廣監督「あいときぼうのまち」が21日初日を迎え、夏樹陽子、大谷亮介、千葉美紅、黒田耕平、沖正人、大島葉子、里見瑶子、伊藤大翔、杉山裕右らが舞台挨拶に立ったようだ。
谷口正晃監督「父のこころ」が21日、新宿K's cinema初日を迎え、主演したフォークシンガーの大塚まさじが舞台挨拶に立ったようだ。
鳥居康剛監督「杉沢村都市伝説 劇場版」完成披露舞台挨拶が22日都内で行われ、伊藤寧々らが出席したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督「マレフィセント」("Maleficent",2014年)プロモーションのため、アンジェリーナ・ジョリーが21日、4人の子どもたちを連れて来日、エル・ファニングも同日、成田空港に到着したようだ。
ダニエル・ラドクリフは、出演したいシリーズものは?という質問に「バットマンかな。またリブートするなら出たい。ベン・アフレックでやるんでしょ? 僕はロビン役をやるよ。僕ならパーフェクトさ」と語ったようだ。
マイケル・マーシャル・スミス(Michael Marshall Smith)原作、ジョン・シム、ミラ・ソルヴィーノ共演によるBBC Americaの新作ドラマ"Intruders"の予告編が公開されたようだ。
「ターザンと断崖の怒り」("Tarzan and the Great River",1967年)、「チャイナ・シンドローム」("The China Syndrome",1979年)、「クライシス2050」("Solar Crisis",1990年)などでプロデューサーも務めた、音声編集者のジェイムズ・ネルソン(James Nelson)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リーヴ・シュライバーは「僕はアン・リーの大ファンで、ニューヨークの彼のオフィスを訪ねてアートのこととか色々話したんだけど、その終わりにテーブルの向こうから僕を見た彼が『ワオ、君は本当にいい脚をしているね』と言うんだ(笑)。アンは違うなと思ったよ」と語ったようだ。
「ブリタニア・ホスピタル」("Britannia Hospital",1982年)、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",1998年)、「イビサボーイズ GO DJ!」("Kevin & Perry Go Large",2000年)などの作品に出演した、女優のパッツィ・バーン(Patsy Byrne)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
20日に全米2225館で封切られたティム・ストーリー監督"Think Like a Man Too"は初日興収1220万ドルを記録、同日2905館で公開されたクリント・イーストウッド監督"Jersey Boys"は464万ドルのスタートとなったようだ。
ザック・ブラフ監督・主演"Wish I Was Here"のサントラが7月15日にリリースされるうようだ。The Shins、Bon Iver、Cat Power、Coldplayらの楽曲を収録する模様。
Kickstarterで製作資金を調達した、スパイク・リー監督、Zaraah Abrahams、Stephen Tyrone Williamsら共演の新作"Da Sweet Blood of Jesus"からの写真が公開されたようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)がロンドンで行う公演"Monty Python Live (Mostly) One Down, Five To Go"にカメオ出演できる権利がチャリティ・オークションにかけられるらしい。
本木克英監督「超高速!参勤交代」が21日初日を迎え、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、西村雅彦、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児らが舞台挨拶に立ったようだ。
さとうけいいち監督「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」が21日初日を迎え、石川界人、赤羽根健治、岡本信彦、野島健児、佐々木彩夏、 宮本充、平田広明、井上剛、真殿光昭、浅野真澄、森川智之、川田紳司、浪川大輔、桐本琢也、山寺宏一らが舞台挨拶に立ったようだ。
アンディ・テナント監督、シャーリー・マクレーン、ジェシカ・ラング、デミ・ムーア、ビリー・コノリー共演の新作コメディ"Wild Oats"で、マット・ウォルシュがキャストに加わったようだ。
スティーヴン・アメル主演による米CW「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)第2シーズンのBlu-ray、DVD、VODが、9月10日にリリースされるようだ。
  6/23
行定勲監督「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」の舞台挨拶が22日、大阪市内の劇場で行われ、芦田愛菜らが出席したようだ。
「十代の反抗」(田中重雄監督,1955年)、「女の一生」(増村保造監督,1962年)、「高校生ブルース」(帯盛廸彦監督,1970年)、「ビルマの竪琴」(市川崑監督,1985年)、「虹の岬」(奥村正彦監督,1999年)などの企画・製作を手掛けた、映画プロデューサーの藤井浩明さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「新幹線大爆破」(佐藤純弥監督,1975年)、「楢山節考」(今村昌平監督,1983年)、「ワンダフルライフ」(是枝裕和監督,1999年)、「かあちゃん」(市川崑監督,2001年)などの作品で活躍した、元漫才師で俳優の横山あきおさんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第二次世界大戦後の色丹島を舞台に描いたアニメーション映画「ジョバンニの島」(西久保瑞穂監督,2014年)が22日、開催中の第36回モスクワ国際映画祭で上映されたようだ。
「長崎ぶらぶら節」(2000年)で監督を務めたほか、「夢千代日記」(1981年)などのTVドラマを手掛けた、演出家の深町幸男さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロンドンの美術館ナショナル・ギャラリーに密着した、フレデリック・ワイズマン監督によるドキュメンタリー映画"National Gallery"(2014年)が、2015年にBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
吉田秋生のコミックを映画化する是枝裕和監督の新作「海街diary」で、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが共演するようだ。
「ポケモン・ザ・ムービーXY『破壊の繭とディアンシー』」「ピカチュウ、これなんのカギ?」の公開に合わせて、ロッテはシールつき「ポケモンウエハースチョコ」を7月1日から発売するようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」がトップ(90.7)、「超高速!参勤交代」が2位(90.2)、「あいときぼうのまち」が3位(89.2)、「人生はマラソンだ!」が4位(88.9)、「ラストミッション」が5位(85.4)となったようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章」で、冨永みーなと古川登志夫がラジオパーソナリティ役を演じているようだ。
富野由悠季が総監督を務めるTVアニメシリーズ「ガンダム Gのレコンギスタ」が、10月から放送されるようだ。1-3話をまとめた「ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版」の劇場イベント上映が、8月23日から2週間限定で行われる模様。
8月30日公開のアニメーション映画「スポチャン対決!〜妖怪大決戦〜」(久保博志監督)で、高垣彩陽、田村睦心、堀江由衣、能登麻美子、下田麻美、黒田崇矢、中博史、木村優らが声優を務めるようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の日本語吹き替え版で、ニコラ・ペルツ演じるヒロイン・テッサ役の声を、中川翔子が務めるようだ。
「忍ジャニ参上!未来への戦い」(井上昌典監督)の大ヒット御礼舞台挨拶が22日都内で行われ、向井康二、桐山照史、中間淳太、神山智洋、小瀧望、重岡大毅、平野紫耀、森本慎太郎、京本大我が出席したようだ。
アニメーション映画「劇場版『進撃の巨人』前編〜紅蓮の弓矢〜」の公開日が、11月22日に決まったようだ。特典「特製ミニクリアファイル」付き前売鑑賞券が6月21日から発売される模様。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督「マレフィセント」("Maleficent",2014年)のジャパンプレミアが23日、恵比寿ガーデンプレイスで行われ、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングが出席したようだ。
今年2月に結婚式を挙げたチェ・ウォンヨン、シム・イヨン夫妻に、第1子となる女の子が誕生したようだ。
コン・ヒョンジンは新作映画「鮭」に出演するようだ。7月から撮影に入る模様。
ケイト・ハドソン、アン・ハサウェイが共演したコメディ「ブライダル・ウォーズ」("Bride Wars",2009年)が中国でリメイクされる模様。アンジェラベイビーとニー・ニーが共演、トニー・チャンが監督を務めるようだ。
8月27日-9月6日開催の第71回ヴェネチア国際映画祭(Mostra internazionale d'arte cinematografica)で、作曲家のアレクサンドル・デスプラ(Alexandre Desplat)がコンペ部門の審査委員長を務めるようだ。
エリック・アイドル、ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、マイケル・ペイリン(Michael Palin)、テリー・ジョーンズ(Terry Jones)によるMonty Pythonの再結成公演に合わせて、公式ファンクラブMonty Python's SPAM Clubが設立されたようだ。
第20回Palm Springs International ShortFestの各賞が発表、第二次世界大戦末期の中国を舞台に家族を守ろうとする父親の姿を描いた、Yatao Li監督"Carry On"が最高賞に選ばれたようだ。
全米週末興収は、ティム・ストーリー監督"Think Like a Man Too"が3000万ドル(2225館)でトップ、クリント・イーストウッド監督「ジャージー・ボーイズ」("Jersey Boys")は1351万ドル(2905館)で4位となったようだ。
第17回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)の各賞が発表、ギリシャのPandelis Voulgaris監督による"Mikra Anglia"(Little England)が作品賞、監督賞、女優賞(Penelope Tsilika)を獲得したようだ。
ケイティ・クーリックは、金融業者のJohn Molnerと結婚したようだ。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の全世界興収は5億2158万ドルに達し、アンジェリーナ・ジョリー出演の実写作品として最大のヒット作となったようだ。
ダリオ・アルジェントがローマの自宅で階段から転落、頭や首、背中、脚などを負傷し病院で治療を受けていたようだ。現在は自宅療養中で、医師からは7月末までの安静が必要と指示されている模様。
ウォン・カーウァイ監督次回作は、張嘉佳の短篇集「從イ尓的全世界路過:譲所有人心動的故事」("I Belonged to You")の第一章を映画化「擺渡人」になるようだ。
米FOX「ザ・シンプソンズ」("The Simpsons",1989年-)の今秋放送のエピソードで、ウィル・フォーテがゲスト声優を務めるようだ。
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)が20日、中国で封切られ、週末興収2030万ドルを記録したようだ。
ロマン・ポランスキー監督、エマニュエル・セニエ、マチュー・アマルリック共演"La Venus a la fourrure"(Venus in Fur)が20日、米国内2館の劇場で封切られ、週末興収2万6200ドル、1館平均1万3100ドルを記録したようだ。
21日に封切られた「超高速!参勤交代」(本木克英監督)は、週末興収2億90万2800円、観客動員数16万528人を記録したようだ。
「東京ボーイズコレクション」が青春ドラマとして映画化されるようだ。寺西一浩が監督を務め、10月30日開催の第5回のイベントでも撮影が行われる予定らしい。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は15週連続1位となる3億6411万8850円を記録、総興収は237億6337万150円、総観客動員数は1869万1769人に達したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の米国内総興収は2億1679万ドルに達し、「X-Men2」("X2: X-Men United",2013年)の2億1494万9694ドルを超えてシリーズ2番目のヒット作となったようだ。
  6/24
7月17-27日開催の第18回富川国際ファンタスティック映画祭(Puchon International Fantastic Film Festival)は「ゴジラ60周年特別展」を実施、「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)、「ゴジラ FINAL WARS」(北村龍平監督,2005年)など7作品を上映するほか、トークショーなども予定しているようだ。
「約束」(斎藤耕一監督,1972年)、「皇帝のいない八月」(山本薩夫監督,1978年)、「化粧」(池広一夫監督,1984年)、「外科室」(坂東玉三郎監督,1992年)、「伊能忠敬 子午線の夢」(小野田嘉幹監督,2001年)などの作品を手掛けた、撮影監督の坂本典隆さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督「マレフィセント」("Maleficent",2014年)プロモーションのため来日中のアンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニングが24日、都内で行われた記者会見に出席したようだ。
角田光代原作、吉田大八監督、宮沢りえ、池松壮亮、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司、小林聡美共演の新作「紙の月」の公開日が11月15日に決まったようだ。
三木康一郎監督の新作「トリハダ 劇場版2」で、石橋杏奈、足立梨花、佐津川愛美、入来茉里、大島麻衣、優希美青、白石隼也、前田公輝が共演しているようだ。公開日は9月20日に決まった模様。
バンダイが0-12歳の子どもを持つ保護者を対象に行なった「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」によると、1位が「それいけ!アンパンマン」(11.9%)、2位が「妖怪ウォッチ」(10.8%)、3位が「アイカツ!」(7.0%)となったようだ。
北村龍平監督、小栗旬、玉山鉄二、綾野剛、黒木メイサ、浅野忠信共演の新作「ルパン三世」で、布袋寅泰がメインテーマを手掛けたようだ。
中島哲也監督「渇き。」女子高生限定試写会イベントが24日都内で行われ、小松菜奈、デヴィ夫人が出席したようだ。
三谷幸喜に第1子となる男の子が誕生したようだ。
東京ディズニーシーで24日、七夕プログラム「ディズニー七夕デイズ」がスタートしたようだ。
NTTコムリサーチの調査によると、1年以内に映画館で映画を鑑賞した人の割合は前年比2ポイント減の41.5%で、性別年代別では10代女性が最も高く66.3%、70代男性が最も低く22.7%だったようだ。
米Amazonが「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)などのWarner Bros.作品のBlu-ray、DVDの予約受付を中止している問題で、AmazonとWarner Home Videoは間もなく新たな契約を結ぶようだ。
Scott Andrew Selbyによるノンフィクション"A Serial Killer in Nazi Berlin: The Chilling True Story of the S-Bahn Murderer"の映画化権をMythology Entertainmentが獲得したようだ。
ジェフ・グレイス(Jeff Grace)監督、Alex Karpovsky、Liza Oppenheimer共演の新作コメディ"Folk Hero & Funny Guy"で、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)がキャストに加わったようだ。
ユン・ジェグ監督、チャ・スンウォン、ソン・ユナ共演「シークレット」("Secret",2009年)のNew LineとCJ Entertainmentによるリメイクで、ピーター・オブライエン(Peter O'Brien)が脚本に起用されたようだ。
「キリクと魔女」("Kirikou et la sorciere",1998年)シリーズなどを手掛けるフランスのアニメーション製作会社Les Armateursは、ヤスミナ・カドラ(Yasmina Khadra)の小説「カブールの燕たち」("Les hirondelles de kaboul")を映画化するようだ。
フィリップ・ロス(Philip Roth)原作、フィリップ・ノイス監督の新作"American Pastoral"で、ユアン・マクレガーの主演が決まった模様。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督、ジェイソン・シュワルツマン、エリザベス・モス、ジョナサン・プライス、クリステン・リッター共演のコメディ"Listen Up Philip"について、Tribeca Filmが北米配給権を獲得したようだ。
「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の中国でのスポンサー企業、北京盤古氏投資有限公司(Beijing Pangu Investment Company)は、Paramount Picturesとの契約破棄を取り下げたようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でパルムドール(Palme d'Or)を受賞した、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督"Kis Uykusu"(Winter Sleep)について、Adopt Filmsが米国でのオールライツを獲得したようだ。
Pearl Jamは、イタリアのミラノで開催したコンサートで、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の主題歌"Let It Go"を歌ったようだ。
8月6-16日開催の第67回ロカルノ国際映画祭(Festival del film Locarno)で、アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)監督、ジェイソン・シュワルツマン主演"Listen Up Philip"のコンペ部門出品が決まったようだ。
7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)で、メル・ギブソンにCrystal Globe生涯功労賞が贈られるようだ。
ミシェル・ゴンドリー監督「グリーン・ホーネット」("The Green Hornet",2011年)に使用された、1965年型Chrysler Imperialを改造したBlack Beautyがオークションに出品されているようだ。
New Lineは、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)製作、Chris Lofing監督の新作ホラー映画"Superstition"の配給権を獲得したようだ。
ワシントンDCで開催された米国映画協会(American Film Institute)による第12回AFI DOCSで、マジシャンのジェイムズ・ランディ(James Randi)を追ったJustin Weinstein、Tyler Measom監督の"An Honest Liar"が観客賞を獲得したようだ。
米ABC「グレイズ・アナトミー」("Grey's Anatomy",2005年-)の第11シーズンで、カテリーナ・スコーソン(Caterina Scorsone)がレギュラーに昇格するようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")について、プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェントゥラ(Lorenzo di Bonaventura)は「3部作にする計画もないし、3部作にしない計画もない。一度に一作品という主義だ」と語ったようだ。
ナンシー・マイヤーズ脚本・監督、アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)、アンダース・ホルム(Anders Holm)、リード・スコット(Reid Scott)、クリスティーナ・シェラー(Christina Scherer)共演の新作コメディ"The Intern"で、ザック・パールマン(Zack Pearlman)、レネ・ルッソ、アンドリュー・ラネルズ(Andrew Rannells)、マイヤーズの元アシスタントのJason Orleyがキャストに加わったようだ。
アメリカ独立戦争を描く、ジェイミー・ベル、ケヴィン・マクナリー、ダニエル・ヘンシャル(Daniel Henshall)ら共演によるドラマシリーズ"Turn"(2014年-)について、米AMCは第2シーズンの放送を決定したようだ。
仏Canal PlusのTVミニシリーズ"Les Revenants"(2012年)をリメイクする、マーク・ペルグリノ、ケヴィン・アレハンドロ(Kevin Alejandro)、ジェレミー・シスト、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、サンドリーヌ・ホルト、アグネス・ブルックナー、ミシェル・フォーブス(Michelle Forbes)ら共演による米A&E Networkの新作ドラマ"The Returned"で、カール・ランブリー(Carl Lumbly)がキャストに加わるようだ。
米Showtimeは、レイチェル・ブルーム(Rachel Bloom)脚本、アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna)制作総指揮によるミュージカルコメディ企画"Crazy Ex-Girlfriend"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。マーク・ウェブが監督を務める模様。
「爆笑スパイ大作戦」("The Last of the Secret Agents",1966年)、「ザ・メキシカン」("The Mexican",2001年)などの映画にも出演した、コメディアンのスティーヴ・ロッシ(Steve Rossi)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米TNTのドラマシリーズ"Dallas"(2012年-)第3シーズンで、メリンダ・クラーク(Melinda Clarke)がキャストに加わるようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督、ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクナー、ウーピー・ゴールドバーグら共演「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")の予告編が公開されたようだ。
アーニー・クライン(Ernie Cline)のSF小説小説"Ready Player One"のWarner Bros.による映画化で、ザック・ペン(Zak Penn)が脚本のリライトに起用されたようだ。
ランス・バス(Lance Bass)が製作総指揮を務めた、ケイト・ローガン(Kate Logan)監督のドキュメンタリー"Kidnapped for Christ"の予告編が公開されたようだ。
Spike TVで24日放送のドキュメンタリー"I Am Steve McQueen"からの映像が公開されたようだ。
米TBSは、「となりのサインフェルド」("Seinfeld",1989-1998年)放送開始25周年を記念して、人気エピソード25話を6月30日-7月5日に放送するようだ。
スティーヴン・ソダーバーグ監督「ガールフレンド・エクスペリエンス」("The Girlfriend Experience",2009年)に基づくTVシリーズについて、米Starzが全13話の制作をオーダーしたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノ監督、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、ジョン・ハート、エド・ハリス共演「スノーピアサー」("Snowpiercer",2013年)からの映像が公開されたようだ。
ギヨーム・カネ監督、クライヴ・オーウェン、ビリー・クラダップ、マリオン・コティヤール、ゾーイ・サルダナ、、マティアス・スーナールツ、ミラ・クニス、ノア・エメリッヒ、リリー・テイラー、ジェイムズ・カーン共演「マイ・ブラザー 哀しみの銃弾」("Blood Ties",2013年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
トム・ペロッタ(Tom Perrotta)原作、デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof)脚本、ピーター・バーグ監督、ジャスティン・セロウ、エイミー・ブレナマン、クリストファー・エクルストン、リヴ・タイラーら共演による米HBOの新作ドラマ"The Leftovers"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス共演の新作"Fury"の追加撮影が、来週から行われる模様。
クリステン・ベル、ダックス・シェパードに第2子が誕生するようだ。
リード・スコット(Reid Scott)は、長年交際を続けていたElspeth Kellerと、21日にロサンゼルスで結婚式を挙げたようだ。
吉田浩太監督「ちょっとかわいいアイアンメイデン」完成披露会見が24日都内で行われ、木嶋のりこ、吉住はるな、間宮夕貴、矢野未夏らが出席したようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"からの映像が、7月24-27日にサンディエゴで開催されるComic-Con Internationalで披露される、という噂があるようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"でガル・ギャドットが演じるWonder Womanの衣装の詳細が明らかになったらしい。
ロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング共演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)の中国でのオープニング週末興収は、最新集計で1億3600万人民元に達したようだ。観客動員数は357万人を記録した模様。
ジェイムズ・ガン監督は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")にネイサン・フィリオンが小さな役でカメオ出演していることを認めたようだ。
ドイツのSplendid Filmは「ランボー」("Rambo")シリーズ第5作映画化について権利を獲得した模様。シルベスター・スタローンが主演・脚本、「エクスペンダブルズ」("The Expendables")シリーズのアヴィ・ラーナー(Avi Lerner)がプロデューサーを務めるようだ。
Solipsist Filmsは、新作スリラー"Visceral"の監督に、「アパートメント:143」("Emergo",2011年)のカルレス・トレンス(Carles Torrens)を起用したようだ。
IFC Midnightは、Jabbar Raisani監督、ジョー・リーガン(Joe Reegan)、リック・ラヴァネロ(Rick Ravanello)、マシュー・ホームズ(Matthew Holmes)共演のSFスリラー"Outpost 37"の北米配給権を獲得したようだ。
全世界興収が5億2100万ドルに達したロバート・ストロンバーグ(Robert Stromberg)監督「マレフィセント」("Maleficent",2014年)は、ジョセフ・コシンスキー監督「トロン:レガシー」("TRON: Legacy",2010年)の4億ドルを超え、映画監督デビュー作として史上最大のヒット作となったようだ。
マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガーらの制作総指揮による米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、P・J・バーンがボビー・カナヴェイル、オリヴィア・ワイルド、ジュノー・テンプル、レイ・ロマーノらと共演するようだ。
Millennium Entertainmentは、ベン・ワグナー(Ben Wagner)監督による新作サイコスリラー"Dead Within"の米国内配給権を獲得したようだ。
Disney Television Animationは、新作アニメ/実写シリーズ"Pickle & Peanut"の制作にGOサインを出したようだ。ジョン・ヘダー、ジョニー・ペンバートン(Johnny Pemberton)が声優として参加する模様。
政治コメンテーターDinesh D'Souzaによる新作ドキュメンタリー映画"America: Imagine a World Without Her"からの映像が公開されたようだ。
Howard Reichの著書に基づく新作"Van Cliburn"で、アンセル・エルゴートが主人公のピアニスト、ヴァン・クライバーン(1934-2013)を演じるようだ。
Canal PlusとTandem Communicationsによる全10話の犯罪ドラマ"Spotless"の撮影が、7月2日からロンドンで始まるようだ。ミランダ・レーゾン(Miranda Raison)、ブレンダン・コイル、マルク=アンドレ・グロンダン(Marc-Andre Grondin)、デニス・メノシェらが共演する模様。
スコット・デリクソン監督、エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリヴィア・マン、ジョエル・マクヘイル、ショーン・ハリス共演の新作「NY心霊捜査官」("Deliver Us From Evil")のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー共演の新作コメディ「SEXテープ」("Sex Tape")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督の新作「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
米Nickelodeonのアニメシリーズ"The Legend of Korra"(2012年-)第3シーズン第1話"A Breath of Fresh Air"の冒頭5分間の映像が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)第4シーズンのBlu-ray、DVDが、8月26日に米国で発売されるようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督によるSFスリラー"The Purge"(2013年)の続編"The Purge: Anarchy"の予告編が公開されたようだ。
北米最大のダンスミュージック・イベントElectric Daisy Carnivalを追った、ダン・カットフォース(Dan Cutforth)とジェイン・リプシッツ(Jane Lipsitz)監督によるドキュメンタリー映画"Under the Electric Sky"のポスターが公開されたようだ。
Harley-Davidsonによる電動バイクが、ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"に登場するようだ。
ヴェロニカ・ロス(Veronica Roth)原作、ニール・バーガー(Neil Burger)監督、シェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェイムズ共演「ダイバージェント」("Divergent",2014年)の米国内総興収が1億5000万ドルを超えたようだ。
オンキヨーは、Dolby Laboratoriesによる立体音響技術Dolby Atmosを搭載したAVレシーバー「TX-NR1030」「TX-NR3030」を今秋発売するようだ。既発売の「TX-NR636」「TX-NR838」についてもアップデートで対応する模様。
  6/25
兵庫県伊丹市の小西酒造が2011年に3000本限定で売り出した焼酎「破懐王SAKEゴジラ」に、再び人気が集まっているらしい。残りは約1000本とか。
「思い出のマーニー」(米林宏昌監督)の公開に合わせて、釧路市の活性化を目指す団体「釧路生まれのマーニーズ」が23日に発足したようだ。風景マップの作製や飲食店での特製メニュー提供などを検討している模様。
堤幸彦監督「エイトレンジャー2」完成披露会見が25日都内で行われ、横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義らが出席したようだ。
木村紺のコミック「神戸在住」が白羽弥仁監督、藤本泉、浦浜アリサ、竹下景子共演でTVドラマ化、映画化されるようだ。既に撮影は終了、TVドラマ版は2015年1月17日にサンテレビで放送、映画版も来年公開される模様。
「風立ちぬ」(宮崎駿監督,2013年)のBlu-ray、DVD発売を記念した原画展が25日、東京ソラマチで開幕したようだ。
岩明均原作、山崎貴監督、染谷将太、深津絵里、橋本愛共演の新作「寄生獣」が、5ヶ月間にわたる撮影を終えたようだ。
自由行走(andrea)の小説「第三種愛情」を映画化するイ・ジェハン監督、ソン・スンホン主演の中韓合作映画「第三愛情」で、リウ・イーフェイが共演する可能性が高い、と報じられたようだ。
桜坂洋原作、ダグ・ライマン監督「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)プロモーションのため、トム・クルーズが25日、プライベートジェットで関西国際空港に到着、約500人のファンが出迎えたようだ。
「ザ・マペッツ」("The Muppets",2011年)の続編"Muppets Most Wanted"(2014年)が「ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー」の邦題で9月6日からシネマイクスピアリ、イオンシネマむさし村山で上映されるほか、同日からVODで配信されるようだ。
ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、ザック・エフロン、マーシア・ゲイ・ハーデン、ビリー・ボブ・ソーントン、ジャッキー・ウィーヴァー、ポール・ジアマッティ共演「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」("Parkland",2013年)の試写会イベントが25日都内で行われ、東国原英夫が出席したようだ。
7月7日から米Disney XDで放送されるアニメシリーズ「ドラえもん」("Doraemon")の英語ローカライズ版では、モナ・マーシャル(Mona Marshall)がドラえもんの声を演じるほか、ジョニー・ヨング・ボッシュ(Johnny Yong Bosch)、カサンドラ・モリス(Cassandra Morris)、カイジ・タン(Kaiji Tang)、ブライアン・ビーコック(Brian Beacock)らが声優を務めるようだ。
12月公開予定の、東村アキコ原作、川村泰祐監督、能年玲奈、菅田将暉、長谷川博己、池脇千鶴、太田莉菜、馬場園梓、篠原ともえ共演の新作「海月姫」に、片瀬那奈、速水もこみち、平泉成、中村倫也、内野謙太が出演しているようだ。
VHS規格の文化的・歴史的インパクトをアトム・エゴヤン、押井守らとのインタビューとともに追った、ジョシュ・ジョンソン(Josh Johnson)監督のドキュメンタリー映画「VHSテープを巻き戻せ!」("Rewind This!",2013年)の、本物のVHSカセットを使用した劇場鑑賞券が渋谷アップリンクで発売されているようだ。
エリック・ポッペ(Erik Poppe)監督、ジュリエット・ビノシュ、ニコライ・コスター=ワルドウ、ラリー・マレンJr.(Larry Mullen Jr.)共演"Tusen ganger god natt"(2013年)が、「おやすみなさいを言いたくて」の邦題で12月に角川シネマ有楽町で公開されるようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の日本語吹き替え版で、エリザベス・オルセン演じるヒロインの声を波瑠が担当するようだ。
Dlifeで7月21日に放送の「トイ・ストーリー」("Toy Story")シリーズTV用短編「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」("Toy Story of Terror",2013年)で、唐沢寿明と所ジョージが再びウッディとバズ・ライトイヤーの声を担当するようだ。
J・G・バラード(James Graham Ballard,1930-2009)の小説「ハイ-ライズ」("High-Rise")の、ベン・ウィートリー監督、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラー、ルーク・エヴァンス、ジェイムズ・ピュアフォイ共演による映画化で、エリザベス・モス、リース・シェアスミス(Reece Shearsmith)、ピーター・フェルディナンド(Peter Ferdinando)、ダン・レントン・スキナー(Dan Renton Skinner)がキャストに加わったようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)、「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」("Il Buono, il brutto, il cattivo",1966年)、「大統領の堕ちた日」("Winter Kills",1979年)、「ナイト・アンド・ザ・シティ」("Night and the City",1992年)、「ミスティック・リバー」("Mystic River",2003年)、「マリリン・モンロー 瞳の中の秘密」("Love, Marilyn",2012年)など数多くの作品に出演した、俳優のイーライ・ウォラック(Eli Wallach)さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
是枝裕和監督「そして父になる」("Like Father, Like Son",2013年)のリメイクで、DreamWorksは「アメリカン・パイ」("American Pie",1999年)シリーズや「アバウト・ア・ボーイ」("About a Boy",2002年)などを手掛けたポール・ワイツ、クリス・ワイツ兄弟を脚本に起用したようだ。
Warner Bros.は、Rick Yanceyのファンタジー小説"The Monstrumologist"シリーズ全4巻の映画化権を獲得、ジェシカ・ポスティゴ(Jessica Postigo)を脚本に起用したようだ。
「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)、「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」("Raiders of the Lost Ark",1981年)、「トータル・リコール」("Total Recall",1990年)などの100本以上の作品で活躍した、スタントマンのテリー・リチャーズ(Terry Richards)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
リンカーン・センター映画協会(Film Society of Lincoln Center)は、今年のFilmmaker in Residenceにアルゼンチンのリサンドロ・アロンソ(Lisandro Alonso)監督を指名したようだ。また、マリサ・トメイ、ベネット・ミラー、ミーラー・ナーイルらを同プログラムの諮問委員会のメンバーに選んだ模様。
Samuel Goldwyn Filmsは、ハイエンド・ホームシネマ・サービスのPrima Cinema社と契約、第1弾としてアンドリュー・ロッシ(Andrew Rossi)監督によるドキュメンタリー"Ivory Tower"とアルゼンチンのルシア・プエンソ(Lucia Puenzo)監督によるサイコスリラー"Wakolda"(The German Doctor)を提供するようだ。
ジョージ・ルーカスは、映画芸術をテーマにした博物館The Lucas Museum of Narrative Artの建設地としてシカゴを選んだようだ。オープンは2018年になる模様。
「ゾンビランド」("Zombieland",2009年)のルーベン・フライシャー監督は、Universal Televisionと2年契約を結んだようだ。
ジェイムズ・アール・ジョーンズ、クリスティン・ニールセン(Kristine Nielsen)、アナリー・アシュフォード(Annaleigh Ashford)共演による今秋上演の舞台"You Can't Take It With You"(「我が家の楽園」)で、ローズ・バーンがブロードウェイ・デビューするようだ。
Warner Bros.は、Jandy Nelsonのヤングアダルト小説"I'll Give You the Sun"の映画化についてオプション権を獲得したようだ。
Twentieth Century Foxは、シェイン・ブラックの脚本・監督で「プレデター」("Predator",1987年)をリブートする模様。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョージ・クルーニー、ジョシュ・ブローリン共演の新作"Hail Caesar!"で、チャニング・テイタム、ティルダ・スウィントン、レイフ・ファインズが出演交渉に入っている模様。
スティーヴン・キングの小説「ビッグ・ドライバー」("Big Driver")が米LifetimeでTV映画化されるようだ。マリア・ベロ、オリンピア・デュカキス、ジョーン・ジェット(Joan Jett)、ウィル・ハリス(Will Harris)が共演する模様。
Disney XDは、ブラッドリー・スティーヴン・ペリー(Bradley Steven Perry)、ジョシュア・バラード(Joshua Ballard)、タイレル・ジャクソン・ウィリアムズ(Tyrel Jackson Williams)共演によるオリジナルTV映画"Pants on Fire"の製作にGoサインを出したようだ。年内に放送する模様。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードら共演による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"のメイキング映像が公開されたようだ。
ジョン・タトゥーロは、コーエン兄弟の許可が得られれば、「ビッグ・リボウスキ」("The Big Lebowski",1998年)で自身が演じたジーザス・クィンターナ(Jesus Quintana)を主人公にしたスピンオフを来年撮りたい、と語ったらしい。
クエンティン・タランティーノが所有する映画館New Beverly Cinemaは、今年のカンヌ映画祭でタランティーノがデジタル上映を「映画の死」と批判した直前に、デジタル映写機を購入していたらしい。
デヴィッド・クローネンバーグ監督、ジュリアン・ムーア、ミア・ワシコウスカ、ジョン・キューザック、ロバート・パティンソン共演の新作"Maps to the Stars"からの映像が公開されたようだ。
サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、リドリー・スコット監督の次回作がAndy Weir原作、マット・デイモン主演の"The Martian"になると語ったようだ。今秋から撮影に入る模様。
ハル・ハートリー監督"My America"の予告編が公開されたようだ。
ベン・ファルコン脚本・監督、メリッサ・マッカーシー共同脚本・主演、マッカーシー、スーザン・サランドン、マーク・デュプラス、アリソン・ジャネイ、ゲイリー・コール、トニ・コレット、ダン・エイクロイド、キャシー・ベイツら共演の新作コメディ"Tammy"からの映像と写真が公開されたようだ。
Chapman Way、Maclain Way監督によるドキュメンタリー"The Battered Bastards of Baseball"の予告編が公開されたようだ。
エロール・フリン(Errol Flynn,1909-1959)を描く、リチャード・グラッツァー(Richard Glatzer)、ウォッシュ・ウェストモアランド(Wash Westmoreland)監督、ケヴィン・クライン、スーザン・サランドン、ダコタ・ファニング共演の新作"The Last of Robin Hood"の予告編が公開されたようだ。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演"Begin Again"からの映像が公開されたようだ。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5作"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"について、ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)は「来年には撮影したい」と語った模様。
ノア・ワイリーは、交際していたサラ・ウェルズ(Sara Wells)と今月初めにサンタバーバラに所有する農場で結婚式を挙げていたことを明らかにしたようだ。
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン主演「オールド・ボーイ」("Oldboy",2013年)のトークイベントが25日都内で行われ、なすびが出席したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ザック・スナイダー監督「300」("300",2007年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")のメイキング映像が公開されたようだ。
トム・ハーディ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジャレッド・レトが主演候補に挙がっている、スコット・デリクソン監督によるMarvel Studiosの新作"Doctor Strange"で、エドガー・ラミレスが助演候補となっている模様。
女王エリザベス2世は24日、ベルファストにある米HBO「ゲーム・オブ・スローンズ」("Game of Thrones",2011年-)のセットを見学、レナ・ヘディ、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)、キット・ハリントン、ローズ・レスリー(Rose Leslie)らと対面したようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)、スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、リチャード・カインド、ポール・ライザー、ジェニファー・グレイ共演による米Amazon Studiosの新作コメディ"Red Oaks"のパイロット版で、クレイグ・ロバーツがキャストに加わるようだ。
「ウォー・ゲーム」("WarGames",1983年)のMGMによるリブート企画が再始動、Dean Israeliteが監督、アラシュ・アメル(Arash Amel)が脚本に向けて交渉に入っている模様。
マイルス・デイヴィス(Miles Davis,1926-1991)を描くドン・チードル監督・主演、ユアン・マクレガー共演の新作"Miles Ahead"で、降板したゾーイ・サルダナの代役としてEmayatzy Corinealdiが交渉に入っている模様。マイケル・スタールバーグも交渉中らしい。
アリゾナ州プレスコットで2013年6月に起きた山火事で19人の消防士が死亡した実話が、ケン・ノーラン(Ken Nolan)脚本、スコット・クーパー監督で映画化されるようだ。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、ジョシュ・ブローリン、ダニエル・カルーヤ共演による新作犯罪スリラー"Sicario"で、マキシミリアーノ・ヘルナンデスがキャストに加わったようだ。
ニコラス・スパークス(Nicholas Sparks)原作、ジョージ・ティルマンJr.監督、スコット・イーストウッド、ブリット・ロバートソン、ウーナ・チャップリン(Oona Chaplin)、アラン・アルダ、ロリータ・ダヴィドヴィッチ共演の新作"The Longest Ride"で、メリッサ・ブノワ(Melissa Benoist)がキャストに加わったようだ。
製作費1200万ドルのジョシュ・ブーン(Josh Boone)監督、シェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート共演"The Fault in Our Stars"の全米総興収が1億ドルを超えたようだ。
7月10-20日開催の第32回Outfest Los Angeles LGBT Film Festivalで、Focus Features元CEOのジェイムズ・シェイマス(James Schamus)に第18回Outfest Achievement Awardが贈られるようだ。
フィリップ・レヴェンス(Philip Levens)脚本、トリシア・エルファー(Tricia Helfer)、ブライアン・ヴァン・ホルト共演による米Syfyの全6時間のSFドラマ"Ascension"で、ブランドン・P・ベル(Brandon P Bell)、ティファニー・ロンズデイル(Tiffany Lonsdale)、ジャクリーン・バイヤーズ(Jacqueline Byers)がキャストに加わるようだ。
ギレルモ・デル・トロ原作、コリー・ストール、ショーン・アスティン、ジョナサン・ハイド、ミア・マエストロ、ケヴィン・デュランド、デヴィッド・ブラッドリー、レジーナ・キング共演による米FXの新作ドラマ"The Strain"のメイキング映像が公開されたようだ。
ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ共演による「ジム・キャリーはMr.ダマー」("Dumb and Dumber",1994年)の続編"Dumb and Dumber To"の国際版予告編が公開されたようだ。
「ハンガー・ゲーム」("The Hunger Games")シリーズ第3作"The Hunger Games: Mockingjay Part 1"のヴァイラル映像が公開されたようだ。
リサ・クードロウ主演による米Showtimeのコメディシリーズ"Web Therapy"(2011年-)第4シーズンは、10月22日からスタートするようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督、リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)ら共演の新作巨大竜巻スリラー「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm")のバナーが公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット主演の新作"Fury"のポスターが公開されたようだ。
マイケル・ベイ製作、ジョナサン・リーベスマン監督、ミーガン・フォックス、ウィル・アーネット、ウィリアム・フィクナー、ウーピー・ゴールドバーグら共演「ミュータント・タートルズ」("Teenage Mutant Ninja Turtles")の予告編が公開されたようだ。
パオロ・ソレンティーノ監督「グレート・ビューティー 追憶のローマ」("La grande bellezza",2013年)の日本公開日が8月23日に決まったようだ。
全12作品を上映する「台湾巨匠傑作選 ホウ・シャオシェン、エドワード・ヤン、アン・リー、ウェイ・ダーションの世界」が、8月23日-9月15日に新宿K's cinemaで開催されるようだ。
ピーター・イェーツ(Peter Yates,1929-2011)監督「大列車強盗団」("Robbery",1967年)が初DVD化、7月25日に発売されるようだ。
7月5日からシアター・イメージフォーラムで開催の「ポケットの中の握り拳 マルコ・ベロッキオ特集」で、当初上映予定の「蝶の夢」("Il sogno della farfalla",1994年)が「肉体の悪魔」("Diavolo in corpo",1986年)に変更となったようだ。
パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith,1921-1995)原作、ホセイン・アミニ(Hossein Amini)監督、オスカー・アイザック、ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト共演"The Two Faces of January"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ゲイル・フォアマン(Gayle Forman)の小説「ミアの選択」に基づく、R・J・カトラー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード共演"If I Stay"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督、キャメロン・ディアス、ジェイソン・シーゲル、ロブ・コードリー共演のコメディ「SEXテープ」("Sex Tape")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキス、ジェニファー・アニストンら共演による「モンスター上司」("Horrible Bosses",2011年)の続編"Horrible Bosses 2"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、ブレンダン・グリーソン、クリス・オダウド、ケリー・ライリー、エイダン・ギレン共演のコメディ"Calvary"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
デヴィッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス共演の新作"Fury"の予告編が公開されたようだ。
  6/26
浅利慶太は25日、劇団四季の代表を退き、四季株式会社の代表取締役社長も退任したようだ。
ラース・フォン・トリアー監督、シャルロット・ゲンズブール、クリスチャン・スレイター、コニー・ニールセン、ジェイミー・ベル、イェンス・アルビヌス(Jens Albinus)、シャイア・ラブーフ、ステラン・スカルスガルド、ウド・キア、ユマ・サーマン、ウィレム・デフォーら共演「ニンフォマニアック Vol.1」("Nymphomaniac: Volume I",2013年)、「ニンフォマニアック Vol.2」("Nymphomaniac: Volume II",2013年)の日本公開日が、それぞれ10月11日、11月1日に決まったようだ。
ミュージシャン増田壮太(1983-2010)の生涯を追った太田信吾監督のドキュメンタリー映画「わたしたちに許された特別な時間の終わり」が、8月上旬からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、昨夏初登場のシューティング型サバイバルホラー・アトラクションをパワーアップした、「バイオハザード・ザ・リアル2」を8月8日-11月9日に開催するようだ。
TOHOシネマズとマイクポップコーンによる新プロジェクト「シネマイク」として、「北海道バターしょうゆ味」「かねふく明太子マヨネーズ味」「バーベキュー味」「コンソメ味」のポップコーンが8月1日から全国のTOHOシネマズで販売されるようだ。
キム・ギドク監督「メビウス」("Moebius",2013年)の日本公開日が、12月6日に決まったようだ。
ハリソン・フォードの負傷に伴いJ・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")のストーリーが変更、オスカー・アイザックの出演が増える、とする噂について、Disney側はこれを否定したようだ。
森永製菓のスナック菓子「ポテロング」が、マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")とコラボ、限定パックが6月30日から発売されるようだ。
榎屋克優原作、入江悠監督、野村周平、二階堂ふみ、前野朋哉、落合モトキ、竹中直人、蛭子能収、毬谷友子、喜多陽子、岡本啓佑、古舘佑太郎共演の新作「日々ロック」の公開日が、11月22日に決まったようだ。
イアン・マッケランは、ケンブリッジ大学から名誉博士号を授与されたようだ。
桜坂洋原作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)プロモーションのため来日中のトム・クルーズが26日夜、ダグ・リーマン監督らと共に都内で行われたジャパンプレミアに出席、1500人のファンが7月3日に誕生日を迎えるクルーズにバースデーソングを歌ったようだ。
桜坂洋原作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)プロモーションのため来日中のトム・クルーズが26日午後、ダグ・ライマン監督らと共にJR博多シティ駅前広場でのイベントに出席、7000人のファンが集ったようだ。
桜坂洋原作「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)プロモーションのため来日中のトム・クルーズが26日朝、ダグ・ライマン監督らと共に道頓堀川をクルーズ、3000人のファンが集ったようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、ブルース・ウィリス、ジェイソン・パトリック、ジョン・キューザック、カーティス・ジャクソン、ジョナサン・シェック、ジア・マンテーニャ(Gia Mantegna)、Rain(ピ)、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)共演の新作アクションスリラー"The Prince"の予告編が公開されたようだ。
ジュリー・テイモア監督は、今年初めにPolonsky Shakespeare Centerで上演された舞台「真夏の夜の夢」("A Midsummer Night's Dream")を映画化するようだ。
第67回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門に出品された、ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督のスリラー"Alleluia"について、Music Box Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
英ITV「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2010年-)第5シーズンの特報が公開されたようだ。
Sundance Instituteによる8月7-10日開催のNext Festで、「ナポレオン・ダイナマイト」("Napoleon Dynamite",2004年)がオープニング上映されるようだ。
Michael Punkeの小説に基づく、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の新作"The Revenant"で、ウィル・ポールターが出演交渉に入っているようだ。
ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936年)の児童書「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")のジョン・ファヴロウ監督によるDisneyの実写/CG映画化で、ベン・キングズレイが黒豹バギーラの声を演じる模様。
FilmNation Entertainmentは、マイク・ジョーンズ(Mike Jones)の脚本による新作"In the Event of a Moon Disaster"の監督に、「ヘルプ 心がつなぐストーリー」("The Help",2011年)のテイト・テイラーを起用したようだ。
SundanceTVは、チャド・ハーバック(Chad Harbach)の小説「守備の極意」("The Art of Fielding")に基づくトッド・フィールドのプロデュースによるロマンチックコメディ、アラン・カミングの企画によるニューヨークのレストラン経営者でAIDS活動家のFlorent Morelletの半生のドラマ化などの開発に入っているようだ。
「ヘラクレス」("Hercules",2014年)などの視覚効果を手掛ける米Prime Focus Worldは、同業のDouble Negativeを買収することで合意したようだ。
Maryam L'Ange監督、クロエ・セヴニー主演による、カナダの通販サイトSSENSEのための短編作品"The Beckoning"のメイキング映像が公開されたようだ。
ブリスベン国際映画祭(Brisbane International Film Festival)は今年からブリスベン・アジア・パシフィック映画祭(Brisbane Asia Pacific Film Festival)として再スタート、第1回は11月29日-12月14日に開催するようだ。
「行きずりの恋」("Beautiful Stranger",1954年)、「恋の手ほどき」("Gigi",1958年)、「077/地獄の挑戦状」("Missione speciale Lady Chaplin",1966年)などに出演した、俳優のジャック・ベルジュラック(Jacques Bergerac)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン共演による「ベスト・キッド」("The Karate Kid",2010年)の続編で、ジェレマイア・フリードマン(Jeremiah Friedman)とニック・パーマー(Nick Palmer)が脚本に起用されたようだ。一方、監督予定だったブレック・アイズナーは離脱した模様。
ウィリアム・サローヤン(William Saroyan,1908-1981)の小説「ヒューマン・コメディ」("The Human Comedy")に基づく、メグ・ライアン監督・出演の新作"Ithaca"に、製作総指揮を務めるトム・ハンクスがカメオ出演する模様。
2008年にソマリアで誘拐された女性記者Amanda Lindhoutの自叙伝"A House in the Sky: A Memoir of a Kidnapping That Changed Everything"が、ルーニー・マーラの主演・プロデュースで映画化されるようだ。
英国The Official Charts Companyによると、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson,1958-2009)の死去以降の英国でのシングルのダウンロード数は約400万コピーで、アルバムの売上も380万コピーに達したようだ。
「ドック・サヴェジ」("Doc Savage")シリーズのColumbia Picturesによる映画化で、クリス・ヘムズワースが主演に向けてシェイン・ブラック監督と面会したらしい。
The Limitedは、米ABCドラマ「スキャンダル 託された秘密」("Scandal",2012年-)をモチーフにした衣料品を、9月22日から発売するようだ。
ジャレッド・ヘス監督、ザック・ガリフィアナキス、オーウェン・ウィルソン、クリステン・ウィグ共演によるタイトル未定の新作アクション・コメディ(旧タイトル"Loomis Fargo")で、ジェイソン・サダイキスがキャストに加わるようだ。
以前ブルース・ウィリスの主演が予定されていたSony Picturesの新作アクション"Five Against a Bullet"で、ジョー・カーナハンが脚本・監督を務めるようだ。
ランス・エドマンズ(Lance Edmands)監督、ジョン・スラッテリー、エイミー・モートン、マーゴ・マーティンデイル、アダム・ドライヴァー(Adam Driver)共演"Bluebird"の予告編が公開されたようだ。
ベン・アフレックとマット・デイモンは、米HBOのオーディション番組"Project Greenlight"(2001年-)の復活を発表したようだ。
7月29日発売の「ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX」("Twin Peaks: The Entire Mystery")の予告編が公開されたようだ。
シュー・ジンレイの監督第6作となる「有一個地方只有我們知道」("Somewhere Only We Know")が、今週プラハで撮影に入ったようだ。ワン・リークン(王麗坤)、ウー・イーファン(呉亦凡)、チャン・チャオ(張超)、レイザ(熱依扎)が共演する模様。
ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ググ・バサ=ロウ、ネイト・パーカー、ダニー・グローヴァー、ミニー・ドライヴァー共演の新作"Beyond the Lights"(旧タイトル"Blackbird")からの写真が公開されたようだ。
ジョージ・ミラー監督、トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン共演による「マッドマックス」シリーズ最新作"Mad Max: Fury Road"からの写真が公開されたようだ。
米HBOのコメディドラマ"Girls"(2012年-)の第4シーズンに、ナターシャ・リオンがゲスト出演するようだ。
ジョージ・ミラー監督"Mad Max: Fury Road"のトム・ハーディ、シャーリーズ・セロンがEntertainment Weekly誌最新号の表紙を飾ったようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの映像が公開されたようだ。
米Netflix「ハウス・オブ・カード 野望の階段」("House of Cards",2013年-)第3シーズンの複数のエピソードで、アグニェシュカ・ホラントが監督を務めるようだ。
インディア・アイズリー(India Eisley)は、Nancy Leopardiの映画監督デビュー作となる新作スリラー"Sitter-Cam"で、ローラ・アレン、カム・ジガンデイ、新人Farrah Mackenzieと共演するようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウ、アダム・デヴァイン(Adam DeVine)、アンナ・キャンプ共演の新作"Pitch Perfect 2"で、ビアギッテ・ヨート・スレンセン(Birgitte Hjort Sorensen)がキャストに加わったようだ。
デオン・テイラー(Deon Taylor)監督、ダニー・グローヴァー、ジュリー・ベンツ、ジョー・アンダーソン、デレク・ルーク、アンソン・マウントら共演のサイコスリラー"Supremacy"について、Well Go USAが米国内配給権を獲得したようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)に続く、リー・ワネル脚本・監督による第3章で、ダーモット・マルロニーの出演が決まったようだ。
エリック・ボゴジアン(Eric Bogosian)の小説に基づく、Linkin Parkのジョー・ハーン(Joe Hahn)の映画監督デビュー作"Mall"について、Paragon Picturesが北米配給権を獲得したようだ。
ジョン・グリーン(John Green)の小説「アラスカを追いかけて」("Looking For Alaska")の映画化について、Paramount Picturesはサラ・ポーリーと協議に入っている模様。
第67回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞のスケジュールが発表、ノミネーション発表は映画部門が2015年1月13日、TV部門とドキュメンタリー部門が1月14日に行われるようだ。
ピーター・グランツ(Peter Glanz)脚本・監督、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・ワイルド、ビリー・クラダップ共演の新作コメディ"The Longest Week"について、Gravitas Venturesが米国での配給権を獲得したようだ。
元ボクシング世界ヘビー級チャンピオン、ジョー・ルイス(Joe Louis,1914-1981)の生涯の舞台化及び映画化権を、プロデューサーのFran KirmserとTony Ponturoが獲得したようだ。
Wendy RudermanとBarbara Lakerによるノンフィクション警察スリラー"Busted: A Tale of Corruption and Betrayal in the City of Brotherly Love"が、サラ・ジェシカ・パーカー主演でTVドラマ化されるようだ。
米映画音響協会(Cinema Audio Society)は第51回CAS Awardsのスケジュールを発表、ノミネーション発表は2015年1月13日、授賞式は2月14日に行うようだ。
アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)の監督次回作は、少女を主人公に描くホラー映画"Stephanie"になる模様。今秋から製作に入るよだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")のTVスポットが公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ共演の新作「イコライザー」("The Equalizer")のポスターが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの映像が公開されたようだ。
ケヴィン・アッシュ(Kevin Asch)監督、ニコラ・ペルツ、グラント・ガスティン(Grant Gustin)、ベン・ローゼンフィールド(Ben Rosenfield)、グレッグ・サルキン(Gregg Sulkin)、スティーヴ・グッテンバーグ(Steve Guttenberg)、サマンサ・マティス共演"Affluenza"の予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の脚本の読み合わせの模様が、LEGOで再現されたようだ。
ベン・マッケンジー(Ben McKenzie)主演による米FOXの新作ドラマシリーズ"Gotham"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
アントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クロエ・グレイス・モレッツ共演の新作「イコライザー」("The Equalizer")のIMAX版が、9月26日から各国のIMAXシアターで上映されるようだ。
イーライ・ロスらが手掛ける米Netflixのホラーシリーズ"Hemlock Grove"(2013年-)第2シーズンのメイキング映像が公開されたようだ。
「プレデター」("Predator",1987年)がシェイン・ブラックの脚本・監督でリブートされる、と報じられたことについて、ブラックは、リブートではなくこれまでのプレデター神話を拡張する「独創的な続編」にする考えを明らかにしたようだ。
アグニェシュカ・ホラント監督の次回作は、ポーランドの作家オルガ・トカルチュク(Olga Tokarczuk)の小説"Drive Your Plough Over the Bones of the Dead"の映画化になる模様。
「X-Men」シリーズ全7作品の全世界興収の合計が30億ドルに達したようだ。
「ヒックとドラゴン2」("How to Train Your Dragon 2")の米国内総興収が1億ドルを超えたようだ。
  6/27
文化庁の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている福岡県八女市八女福島地区の住民の姿を追った、伊藤有紀監督のドキュメンタリー映画「まちや紳士録」が、7月5日-11日に神戸市の元町映画館と京都市の京都みなみ会館で公開されるようだ。
佐藤佐吉監督「奴隷区 僕と23人の奴隷」の上映劇場で、「苗字が東京都23区名の方」(漢字違い不可)の一般料金を300円割り引くキャンペーンが実施されるようだ。
フランス映画祭2014が27日開幕、トニー・ガトリフ、セバスチャン・ベベデール(Sebastien Betbeder)、河P直美らがオープニングセレモニーに出席、ニルス・タヴェルニエ監督「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」("De toutes nos forces",2013年)がオープニング作品として上映されたようだ。
ジェフリー・サックス監督、ハル・ベリー主演「フランキー&アリス」("Frankie & Alice",2010年)の日本公開が9月20日に決まったようだ。
フランク・パヴィッチ(Frank Pavich)監督「ホドロフスキーのDUNE」("Jodorowsky's Dune",2013年)公開記念トークイベントが26日、上映中の渋谷・アップリンクで行われ、ザ・グレート・サスケ、増田セバスチャンが出席したようだ。
ロマン・ポランスキー監督は、1894年のドレフュス事件を描く新作映画について、ポーランドで撮影することを検討しているようだ。
桜坂洋の小説「All You Need Is Kill」を原作とする、トム・クルーズ主演による映画版「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow")と小畑健によるコミック版のコラボイベント「オール・ユー・ニード・イズ・キル展」が、6月30日-7月6日に東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードで開催されるようだ。
黒柳徹子は、バイオリニストだった父の黒柳守綱(1908-1983)が、「ゴジラ」(本多猪四郎監督,1954年)のテーマ音楽の演奏に参加していたことを明らかにしたようだ。
「攻殻機動隊ARISE」シリーズ完結編「攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone」の劇場公開日が、9月6日に決まったようだ。
デヴィッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「サボタージュ」("Sabotage",2014年)の日本公開は11月になる模様。
リュック・ベッソン脚本・監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク共演の新作SFアクションスリラー「LUCY」("Lucy")の日本版予告編で、神谷浩史がナレーションを務めるようだ。
ギャレス・エヴァンス監督、イコ・ウワイス、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝ら共演の「ザ・レイド GOKUDO」("The Raid 2: Berandal",2014年)の日本公開日が11月22日に決まったようだ。
愛知県で限定公開中の宮岡太郎監督、松井玲奈、遠藤憲一共演「gift」が、7月12日からシネマート新宿、シネマート心斎橋など9館で拡大公開されるようだ。
韓国ドラマ「野王〜愛と欲望の果て〜」のイベントが27日都内で行われ、クォン・サンウ、ユンホが出席したようだ。
チャン・チョルス監督、キム・スヒョン、パク・キウン、イ・ヒョヌ共演「隠密に、偉大に」("Secretly, Greatly",2013年)が、「シークレット・ミッション」の邦題で10月11日から公開されるようだ。
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」("Edge of Tomorrow",2014年)の記者会見が27日都内で行われ、ダグ・ライマン監督、トム・クルーズ、プロデューサーのアーウィン・ストフ(Erwin Stoff)が出席したようだ。
内山勇士監督による新作短編アニメ「野良スコ」が、7月1日から全国の109シネマズで上映されるようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)原作、ジェイムズ・フランコ監督・脚本・主演、ティム・ブレイク・ネルソン、ジム・パラック(Jim Parrack)、ファロン・グッドソン(Fallon Goodson)、スコット・ヘイズ(Scott Haze)、ジェレミー・アンブラー(Jeremy Ambler)、ヴィンス・ジョリヴェット(Vince Jolivette)共演"Child of God"の予告編が公開されたようだ。
ニューヨークのStudio 54で26日夜、ミシェル・ウィリアムズ、アラン・カミング共演によるブロードウェイミュージカル"Cabaret"の第1幕上演中に騒ぎを起こしたとして、シャイア・ラブーフが駆けつけた警察官によって手錠をかけられ、劇場の外に連れ出されたらしい。
オランダのDiederik Van Rooijen監督によるスリラー"Taped"(2012年)のSony Picturesによるリメイクで、「ロボコップ」("RoboCop",2014年)のニック・シェンク(Nick Schenk)が脚本に起用されたようだ。「ダイバージェント」("Divergent",2014年)のダグラス・ウィック(Douglas Wick)、ルーシー・フィッシャー (Lucy Fisher)がプロデュースする模様。
ジョン・ヒューストン(John Huston,1906-1987)監督、シルヴェスタ・スタローン主演「勝利への脱出」("Victory",1981年)がリメイクされるようだ。ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)が脚本を執筆中で、ダグ・リーマンが監督に向けて交渉に入っている模様。
Universal Picturesは、ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の続編の米国公開日を、2017年4月7日に設定したようだ。
7月4-12日開催の第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)でワールドプレミア上映される、ハンガリーのGabor Reiszによる長編監督デビュー作"VAN valami furcsa es megmagyarazhatatlan"(For Some Inexplicable Reason)について、パリのAlpha Violetが世界販売権を獲得したようだ。
ジョー・ロス(Joe Roth)は、Revolution Studiosを2億5000万ドルでFortress Investment Groupに売却したようだ。
「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop",1984年)のブレット・ラトナー監督、エディ・マーフィ主演によるリブート版について、Michigan Film Officeは1350万ドルのリベートを支払うようだ。
Joseph Matarrese監督の新作"Searching for Fortune"で、ジョン・ハード(John Heard)がブライアン・スモレンスキー(Brian Smolensky)、クリスティーナ・ムーア(Christina Moore)、トム・コステロ(Tom Costello)と共演するようだ。
ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、アイス・キューブ共演"Ride Along"(2014年)の続編で、ベンジャミン・ブラットがキャストに加わったようだ。
7月4日から全12話が配信される、Netflix初のオリジナル・アニメシリーズ"Knights of Sidonia"の予告編が公開されたようだ。
BBC Worldwide Production Franceは、Daft Punkを追う1時間のドキュメンタリー番組を制作するようだ。Canal Plusで2015年に放送される模様。
米Amazonは、ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督"A Field In England"(2013年)やカルトSFホラー映画「ザ・ビジター」("Stridulum",1979年)などのDrafthouse Films作品の独占配信権を獲得したようだ。
EuropaCorpの年間総収入は2億1180万ユーロに達し、前年比14%増となったようだ。
米Disney XDは、ジム・オドハティ(Jim O'Doherty)、ショーン・ランバート(Sean Lambert)による実写コメディドラマ企画"The Savages"について、パイロット版制作をオーダーしたようだ。ブランドン・サルガド(Brandon Salgado)、ウィル・バビット(Will Babbitt)、レイチェル・キャノン(Rachel Cannon)が共演する模様。
Universal Picturesは、8月29日に予定していたエリク・ヴァン・ローイ(Erik Van Looy)監督、カール・アーバン、ジェイムズ・マースデン、ウェントワース・ミラー、ローナ・ミトラ、イザベル・ルーカスら共演の新作"The Loft"の米国公開を、急遽無期延期にしたようだ。
ニール・モリッツ(Neal Moritz)のプロデュースによるDisneyの新作ファミリーアドベンチャー"Overnight"で、スティーヴ・ピンク(Steve Pink)が監督を務めるようだ。
マーティン・スコセッシ、ミック・ジャガー制作総指揮、ボビー・カナヴェイル、オリヴィア・ワイルド、ジュノー・テンプル、レイ・ロマーノ、P・J・バーン共演による米HBOのタイトル未定の新作ドラマで、ミックの息子で俳優のジェイムズ・ジャガー(James Jagger)がキャストに加わるようだ。
ジェイミー・アレクサンダーとウェス・ベントリーは、ベルギー出身のCM監督Bram Coppensの映画監督デビュー作となる新作サイコスリラー"Broken Vows"で共演するようだ。
米CBS Filmsは、A.G. Riddleによる3部作小説"The Atlantis Gene"、"The Atlantis Plague"、"The Atlantis World"の映画化権を獲得したようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は新たな会員として、ポール・ダノ、マイケル・ファスベンダー、クラーク・グレッグ、サリー・ホーキンス、マッツ・ミケルセン、キリアン・マーフィ、ルピタ・ニョンゴ、クリス・ロック、ジェイソン・ステイサム、宮ア駿、鈴木敏夫ら271人を招待したようだ。
オフブロードウェイの劇団New Groupによる、デヴィッド・レイブ(David Rabe)の戯曲"Sticks and Bones"のリバイバル公演で、ホリー・ハンターとビル・プルマンが共演するようだ。
動物愛護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)は、今年の「最もセクシーなベジタリアン・セレブ」として、ジャレッド・レトとエレン・ペイジを選んだようだ。
7月19日に開催される第30回Television Critics Association Awards授賞式で、テリー・クルーズが司会を務めるようだ。
エリック・ボゴジアン(Eric Bogosian)の小説に基づく、Linkin Parkのジョー・ハーン(Joe Hahn)の映画監督デビュー作"Mall"の予告編が公開されたようだ。
韓国CJ 4DPlex社が開発した上映システム4DXを米国で初めて導入した、Regal Cinemas L.A. Live Stadium 14 Theaterが26日オープンするようだ。第1弾上映作品は「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")になる模様。
「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)の続編について、フランク・ダラボンが監督に向けて初期の交渉に入ったようだ。クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロンの続投が期待される一方、クリステン・スチュワートは出演したとしてもカメオ出演になる模様。
チャーリー・コックス主演による米Netflixの新作ドラマシリーズ「デアデビル」("Daredevil")で、エルデン・ヘンソンがキャストに加わるようだ。
ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ(Johan August Strindberg,1849-1912)の戯曲「令嬢ジュリー」("Froken Julie")に基づく、リヴ・ウルマン監督、ジェシカ・チャステイン、コリン・ファレル、サマンサ・モートン共演の新作"Miss Julie"からの写真とポスターが公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督、クリストフ・ヴァルツ、マット・デイモン、ティルダ・スウィントン、メラニー・ティエリー、デヴィッド・シューリス、ルーカス・ヘッジズ(Lucas Hedges)共演の新作"The Zero Theorem"の米国劇場公開日が9月19日に決まった模様。8月19日にVODで先行配信されるようだ。
コートニー・コックスは、13歳年下のミュージシャン、ジョニー・マクダイド(Johnny McDaid)と婚約したことを明らかにしたようだ。
ザック・スナイダー監督の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、サイモン・バレット(Simon Barrett)脚本、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、マイカ・モンロー、シーラ・ケリー、リーランド・オーサー、ランス・レディック、ブレンダン・マイヤー(Brendan Meyer)共演のアクションスリラー"The Guest"の予告編が公開されたようだ。
ミレイユ・イーノス、ジョアン・アレン、ジョエル・キナマン、タイラー・ロス(Tyler Ross)ら共演によるの米NetflixのTVドラマシリーズ「キリング/26日間」("The Killing",2011年-)最終シーズンからの写真が公開されたようだ。
女性だけのコマンド部隊を描いたブラッド・ソア(Brad Thor)の小説"The Athena Project"のロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)主演による映画化で、Warner Bros.はAshleigh Powellを脚本に起用したようだ。
エリック・ロメール(Eric Rohmer,1920-2010)監督「美しき結婚」("Le beau mariage",1982年)の米国版リメイクで、ジェナ・マローンが主演するようだ。ミュージックビデオを手掛けるDori Oskowitzの映画監督デビュー作になる模様。
Jenny Hanのヤングアダルト小説"To All the Boys I've Loved Before"の映画化権を、ウィル・スミスのOverbrook Entertainmentが獲得したようだ。Annie Nealが脚本を手がける模様。
キューバ・グッディングJr.は20th Century Fox TVと契約、古いボクシングジムを舞台にしたコメディドラマを手掛けるようだ。
ニック・フロスト、ホープ・デイヴィス、アデレイド・クレメンスは、新作ブラックコメディ"Look Away"で共演するようだ。モンティ・ホワイトブルーム(Monty Whitebloom)、アンディ・ディレイニー(Andy Delaney)が監督を務める模様。
ボストンのギャング、ホワイティ・バルジャー(Whitey Bulger)の半生を描くスコット・クーパー監督、ジョニー・デップ主演の新作"Black Mass"で、ケヴィン・ベーコンがキャストに加わったようだ。
Entertainment One Filmsは、カレン・リー・ホプキンス(Karen Leigh Hopkins)脚本・監督、ケイティ・ホームズ、ジェイムズ・バッジ・デイル共演の新作"Miss Meadows"の米国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、ヘンリー・カヴィル、ベン・アフレック、ガル・ギャドット、エイミー・アダムス、 ローレンス・フィッシュバーン、ダイアン・レイン、ジェシー・アイゼンバーグ、ジェレミー・アイアンズ、ホリー・ハンター共演の新作"Batman v Superman: Dawn of Justice"で、スクート・マクネイリーがキャストに加わるようだ。
大リーグ選手ジョシュ・ハミルトン(Josh Hamilton)の半生を描く、ケイシー・アフレック脚本・監督によるRelativity Mediaの新作で、「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")のジャック・レイナー(Jack Reynor)が主演に起用されたようだ。
アフガニスタン紛争での米軍とタリバンとの戦いを記した、CNN記者Jake Tapperの著書"The Outpost: An Untold Story of American Valor"の脚本家ポール・タマシー(Paul Tamasy)、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)による映画化で、サム・ライミが監督を務めるようだ。
サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ主演による「007」シリーズ第24作で、「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)までの5作品を手掛けたニール・パーヴィス(Neal Purvis)とロバート・ウェイド(Robert Wade)がジョン・ローガン(John Logan)による脚本をリライトするようだ。これに伴い撮影開始が遅れる模様。
「スター・トレック」("Star Trek",2009年)、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」("Star Trek Into Darkness",2013年)に続くシリーズ第3作で監督を務めるロベルト・オーチー(Roberto Orci)は「キャラクタたちはオリジナルシリーズにより近くなる。彼らは5年間の宇宙探査に旅立ち、舞台は深宇宙となる」と語ったようだ。
ブレット・ラトナー監督、ドウェイン・ジョンソン主演の新作「ヘラクレス」("Hercules")のTVスポットが公開されたようだ。
マット・リーヴス監督「猿の惑星:新世紀」("Dawn of the Planet of the Apes")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・バエナ(Jeff Baena)脚本・監督、デイン・デハーン、オーブリー・プラザ、ジョン・C・ライリー、ポール・ライザー共演によるゾンビコメディ"Life After Beth"の予告編とポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・キングの小説「ダーク・タワー」("The Dark Tower")のロン・ハワード監督による映画化企画のために用意されたコンセプトアートとCGI映像が公開されたようだ。
「長くつしたのピッピ」("Pa rymmen med Pippi Langstrump",1970年)とそのシリーズ4作品や、「なまいきチョルベンと水夫さん」("Tjorven, Batsman och Moses",1964年)の続編となる「小さなスクローラン」("Tjorven och Skrallan",1965年)、「いたずら天使ミッシェル」("Emil i Lonneberga",1971年)などの日本未公開作を上映する、ちいさなひとのえいががっこう主催の親子映画会「映画で世界一周!〜スウェーデン編アストリッド・リンドグレーン特集」が、7月19-21日に杉並区立中央図書館視聴覚ホールで開催されるようだ。
島田荘司原作、藤井道人監督、吉木遼、谷村美月、遠藤雄弥、紗都希、宮川一朗太、佐野史郎共演の新作「幻肢」の公開日が9月27日に決まったようだ。
ダニエル・シュミット(Daniel Schmid,1941-2006)の生涯と彼の作品を追った、パスカル・ホフマン(Pascal Hofmann)、ベニー・ヤーベルク(Benny Jaberg)監督のドキュメンタリー「ダニエル・シュミット-思考する猫」("Daniel Schmid - Le chat qui pense",2010年)が、7月19日からオーディトリウム渋谷で公開されるようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督は、「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の世界を舞台にしたTVアニメシリーズの開発に入っている模様。「パシフィック・リム2」の公開前に放送する計画らしい。
27日全米公開のマイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")は、4233館で封切られるようだ。
スティーヴン・クォーレ(Steven Quale)監督、リチャード・アーミティッジ、サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)ら共演の新作巨大竜巻スリラー「イントゥ・ザ・ストーム」("Into the Storm")の予告編が公開されたようだ。
  6/28
「薔薇の葬列」(松本俊夫監督,1969年)、「快盗ルビイ」(和田誠監督,1988年)、「夜逃げ屋本舗」(原隆仁監督,1992年)、「真夜中まで」(和田誠監督,2001年)などの映画でも活躍した、俳優の斎藤晴彦さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
開催中のフランス映画祭2014で27日、「2つの秋、3つの冬」("2 automnes 3 hivers",2013年)が上映され、セバスチャン・ベベデール(Sebastien Betbeder)監督がティーチインに出席したようだ。
開催中のフランス映画祭2014で28日、ドキュメンタリー映画「バベルの学校」("La cour de Babel",2014年)が上映され、監督のジュリー・ベルトゥチェリ(Julie Bertuccelli)らが出席したようだ
27日に開幕したフランス映画祭2014で、「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」("De toutes nos forces",2013年)がオープニング作品として上映され、ニルス・タヴェルニエ監督、ファビアン・エロー(Fabien Heraud)らがティーチインに出席したようだ。
北野武は、地方で新作映画の撮影に入っているため、28日に都内で営まれたダンカンの妻・飯塚初美の葬儀・告別式を欠席したようだ。
ジャド・アパトウは、Huluのオリジナル・コメディドラマ"Love"で、脚本、プロデュース、監督を務めるようだ。ポール・ラストとジリアン・ジェイコブス(Gillian Jacobs)が共演する模様。
Paramount Animationは、「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)などを手掛けたWalt Disney Animation StudiosのアニメーターLino DiSalvoを、クリエイティヴ・ディレクターとして引き抜いたようだ。
7月24-29日開催のNewFest(New York Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender Film Festival)のラインナップが発表、カリム・アイノズ(Karim Ainouz)監督"Futuro Beach"がオープニング、ブルース・ラブルース(Bruce LaBruce)監督"Gerontophila"がクロージング上映されるほか、Hong Khaou監督、ベン・ウィショウ主演"Lilting"などが出品されるようだ。
マイケル・シーン、リジー・キャプラン共演による米Showtimeのドラマシリーズ"Masters of Sex"(2013年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
第68回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)の各賞が発表、Joanna Coates脚本・監督"Hide and Seek"がMichael Powell Award(最優秀英国作品賞)を受賞したようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ヴィンセント・ドノフリオ、イルファン・カーンら共演による「ジュラシック・パーク」シリーズ第4作"Jurassic World"で、ジェイムズ・デュモン(James Dumont)がキャストに加わったようだ。
トリ・スペリング主演・制作総指揮、ジェニー・ガース(Jennie Garth)共演による米ABC Familyの新作コメディ"Mystery Girls"に、ルポール(RuPaul)がゲスト出演するようだ。
ネッド・ベンソン(Ned Benson)監督、ジェイムズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャステイン、ウィリアム・ハート、ヴィオラ・デイヴィス共演"The Disappearance of Eleanor Rigby"の予告編が公開されたようだ。
ピーター・カパルディが12代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンのBBC Americaでの放送は、8月23日からスタートするようだ。
モントリオールで7月17日-8月5日に開催される第18回Fantasia International Film Festivalで、アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督、ジェラール・ドパルデュー主演"Welcome to New York"がクロージング上映されるようだ。落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」("Ju-On: The Beginning of the End")の国際プレミア上映も決まった模様。
リック・ヤンシー(Rick Yancey)のヤングアダルト小説"The 5th Wave"のJ・ブレイクソン監督、スザンナ・グラント(Susannah Grant)脚本、クロエ・グレイス・モレッツ主演による映画化で、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)と新人アレックス・ロー(Alex Roe)がキャストに加わったようだ。
米FXで7月17日スタートの新作コメディ"You're the Worst"に、サンドラ・バーンハードが本人役でカメオ出演するようだ。
マイク・バインダー監督、ケヴィン・コスナー主演の新作"Black and White"に対するR指定を不服とする再審査で、Classification and Rating Appeals BoardはレイティングをPG-13に引き下げたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の先行上映が26日夜に全米2990館で行われ、興収875万ドルを記録したようだ。ロシア、中国などでも大ヒットスタート、総興収はすでに3000万ドルに達した模様。
ゾーイー・デシャネルとM・ウォード(M. Ward)による音楽ユニットShe & HimはColumbia Recordsと契約、ニューアルバムを今秋リリースするようだ。
ジェイソン・ベイトマンは、Universal Picturesによるタイトル未定のFBIウェディングコメディで監督と主演を務めるようだ。デヴィッド・バー・カッツ(David Bar Katz)が脚本を手掛ける模様。
ニック・オファーマンは、オリヴァー・トンプソン(Oliver Thompson)脚本・監督の新作"Welcome to Happiness"でカイル・ガルナー、オリヴィア・サールビーと共演するようだ。現在ロサンゼルスで製作に入っている模様。
7月からロードアイランドで撮影に入る予定の、ウディ・アレン監督、エマ・ストーン、ホアキン・フェニックス共演の新作で、英国人俳優のジェイミー・ブラックリー(Jamie Blackley)がキャストに加わった模様。
リチャード・リンクレイター監督、パトリシア・アークエット、イーサン・ホークら共演"Boyhood"からの写真が公開されたようだ。
ジョス・ウェドン監督"Avengers: Age of Ultron"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
デトロイトの空港の出発ゲートで制服を着た米国兵を見かけたエイミー・アダムスは、自分のファーストクラスの席をその兵士に譲ったらしい。
J・J・エイブラムスとキャスリーン・ケネディは「スター・ウォーズ エピソード7」("Star Wars: Episode VII")の米国公開の2016年5月4日への延期を希望しているものの、The Walt Disney Company社長兼CEOのロバート・アイガー(Robert Iger)が首を縦に振らない、という噂があるようだ。
村上龍原作、三池崇史監督「オーディション」("Audition",1999年)の英語リメイクを、プロデューサーのマリオ・カサール(Mario Kassar)が手掛けるようだ。リチャード・グレイ(Richard Gray)の脚本・監督で、今秋から撮影に入る模様。
マット・ロス(Matt Ross)脚本・監督、ヴィゴ・モーテンセン主演の新作"Captain Fantastic"で、ジョージ・マッケイ、アナリス・バッソ(Annalise Basso)、サマンサ・イスラー(Samantha Isler)、ニコラス・ハミルトン(Nicholas Hamilton)、Shree Crooks、新人Charlie Shotwellの出演が決まった模様。7月から撮影に入るようだ。
ジャネット・グリロ(Janet Grillo)監督の新作"Jack of the Red Hearts"で、ファムケ・ヤンセン、アンナソフィア・ロブが共演するようだ。既にニューヨークで撮影に入っている模様。
ライアン・フィリップ、ジュリエット・ルイス共演による米ABCの新作ドラマ"Secrets & Lies"で、出演予定だったクリフトン・コリンズJr.が降板、代わってダン・フォグラーがキャストに加わったようだ。
グレゴリー・ニコテロ(Gregory Nicotero)制作総指揮による米AMCの新作SFファンタジーアクション"Galyntine"で、スティーヴン・ブランド(Steven Brand)がレギュラーに加わったようだ。
E!は、男の格付けアプリに関するNew York Timesの記事"What's He Really Like? Check the Lulu App"に着想を得たドラマ企画を獲得したようだ。
ゲリラ兵となったアフリカの少年を描いたUzodinma Iwealaの小説に基づく、キャリー・ジョージ・フクナガ監督、イドリス・エルバ主演の新作"Beasts of No Nation"からの写真が公開されたようだ。
ロサンゼルスのGeffen Playhouseによる7月29日-8月31日上演のニール・ラビュート(Neil LaBute)作の舞台"Reasons To Be Pretty"で、ニック・ゲールフース(Nick Gehlfuss)、ショーン・ハトシー、アンバー・タンブリン、アリシア・ウィットが共演するようだ。
Walt Disney Picturesによる「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」("Guardians of the Galaxy")からの17分間の特別映像が、7月7日から米国およびカナダの一部IMAXシアターで公開されるようだ。
  6/29
ポルトガル人女性監督クラウディア・ヴァレジャン(Claudia Varejao)が、三重県の志摩半島で海女をテーマにした長編ドキュメンタリー映画"AMA-SAN"の製作に入っているようだ。
「プレーンズ」("Planes",2013年)の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」("Planes: Fire & Rescue")公開記念イベントが29日都内で行われ、ヒデ、ワッキー、秋田豊が出席したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")日本語吹き替え版公開アフレコが29日行われ、中川翔子が出席したようだ。
梶岡潤一監督・主演の短編映画「インパール1944」が28日、インパール作戦から70年に合わせて、インドのインパールで上映されたようだ。
開催中のフランス映画祭2014で29日、イザベル・ユペール主演「間奏曲はパリで」("La ritournelle",2014年)が上映され、マルク・フィトゥシ(Marc Fitoussi)監督がティーチインに出席したようだ。
「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」大ヒット御礼舞台挨拶が29日都内で行われ、行定勲監督、芦田愛菜が出席したようだ。
吉田浩太監督「女の穴」が28日初日を迎え、市橋直歩、石川優実、小林ユウキチ、青木佳音らが舞台挨拶に立ったようだ。
大高宏雄主宰による第23回日本映画プロフェッショナル大賞授賞式が28日都内で行われ、「ぼっちゃん」の大森立嗣監督、「横道世之介」の沖田修一監督、「フラッシュバックメモリーズ3D」の松江哲明監督らが出席したようだ。
第36回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)の各賞が発表、熊切和嘉監督「私の男」が作品賞、男優賞(浅野忠信)を獲得したようだ。
鳥居康剛監督「杉沢村都市伝説 劇場版」が28日初日を迎え、伊藤寧々、副島しんご、美紀乃、山形啓将らが舞台挨拶に立ったようだ。
佐藤佐吉監督「奴隷区 僕と23人の奴隷」が28日初日を迎え、秋元才加、本郷奏多、大沢ひかる、山田裕貴、久保田悠来、杏さゆり、折井あゆみらが舞台挨拶に立ったようだ。
黄瀬和哉監督「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」が28日初日を迎え、坂本真綾、鈴木達央らが舞台挨拶に立ったようだ。
「好きっていいなよ。」(日向朝子監督)のPRキャンペーンが29日、大阪市天王寺区の愛染堂で行われ、川口春奈が出席したようだ。
渡辺歩監督「宇宙兄弟#0」アフレコ収録が29日都内で行われ、平田広明、KENNが出席したようだ。
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014で審査員特別賞を受賞した、光武蔵人監督、亜紗美主演「女体銃 ガン・ウーマン/GUN WOMAN」が、7月19日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
中島哲也監督「渇き。」が28日初日を迎え、役所広司、小松菜奈、橋本愛、中谷美紀らが舞台挨拶に立ったようだ。
落合正幸監督「呪怨 終わりの始まり」が28日初日を迎え、佐々木希、トリンドル玲奈、青柳翔、小林颯、主題歌を歌う鬼束ちひろが舞台挨拶に立ったようだ。
「ヘイ・アーノルド!ムービー」("Hey Arnold! The Movie",2002年)などに出演した、声優・脚本家のスティーヴ・ヴィクステン(Steve Viksten)さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「オーメン2/ダミアン」("Damien: Omen II",1978年)、「エクスプロラーズ」("Explorers",1985年)、「クラス・アクト」("Class Act",1992年)、「クィーン・ビースト 美しき捕食獣」("Hyenas",2010年)などに出演した、俳優のメシャック・テイラー(Meshach Taylor)さんが亡くなった(67歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ライザ・ミネリの代理人は、「キャバレー」("Cabaret",1972年)のDVDをシャイア・ラブーフ宛に送ったらしい。
Sony Picturesは、第二次世界大戦で活躍した米空軍パイロットのポール・ガン(Paul Gunn,1899-1957)を描いたジョン・R. ブルーニング(John R. Bruning)の新作著書"Indestructible: How a Pilot's Quest to Rescue His Family Changed the Course of the Pacific War"の映画化権を獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")が27日、全米4233館で封切られ、初日興収4160万ドルを記録したようだ。週末興収は1億ドルを超える模様。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")が27日に中国で封切られ、初日興収1億6600万人民元、観客動員数405万人を記録したようだ。
「ボーイ・ミーツ・ワールド」("Boy Meets World",1993-2000年)の続編"Girl Meets World"の第1話が27日に米Disney Channelで放送され、視聴者数520万人を記録したようだ。
7月5-6日に都内で開催の「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.4」に出席するエドワード・ファーロングが、前日の7月4日に都内のバー「神田 FLUX」で先行トークショーを行うようだ。
ジェイムズ・グリフィス(James Griffiths)監督、ニック・フロスト、ラシダ・ジョーンズ、クリス・オダウド共演のコメディ「カムバック!」("Cuban Fury",2014年)の日本公開日が、10月25日に決まったようだ。
  6/30
「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」の矢口史靖監督は29日、劇場別観客動員数で全国1位となったイオンシネマ津で舞台挨拶に立ったようだ。
松井優征のコミック「暗殺教室」のTVアニメ化と実写映画化が発表されたようだ。映画版公開は2015年になる模様。
山崎貴、八木竜一監督の新作3DCGアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」で、妻夫木聡が「青年のび太」の声を演じるようだ。
1985年に開業した岩手県花巻市のJR新花巻駅の誕生を描く映画「ネクタイを締めた百姓一揆」が製作されるようだ。現在ボランティアのキャストとスタッフを募集中、29日には第1回キャストオーディションが市内で行われたらしい。河野ジベ太が監督を務め、今秋から撮影に入る模様。
武正晴監督「イン・ザ・ヒーロー」キックオフ会見が30日都内で行われ、主演の唐沢寿明、主題歌を手掛ける吉川晃司らが出席したようだ。
開催中のフランス映画祭2014で29日、「ジェロニモ 愛と灼熱のリズム」("Geronimo",2014年)が上映され、監督のトニー・ガトリフと音楽を手掛けたデルフィーヌ・マントゥーレ(Delphine Mantoulet)がティーチインに出席したようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「マダム・イン・ニューヨーク」がトップ(92.5)、「ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂」が2位(88.2)、「観相師 -かんそうし-」が3位(87.8)、「her/世界でひとつの彼女」が4位(87.0)、「呪怨 終わりの始まり」が5位(85.1)となったようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は2億7438万4350円を記録し16週連続1位を達成、総興収は242億5429万9500円、総観客動員数は1906万6314人に達したようだ。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」に、スタジオジブリの鈴木敏夫が出演しているらしい。
TVアニメシリーズ「ハピネスチャージプリキュア!」の劇場版「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」が、10月11日から全国公開されるようだ。
フランスTVアニメシリーズ「minuscule ミニスキュル 〜小さなムシの物語〜」("Minuscule : La Vie privee des insectes",2006年-)のエレーヌ・ジロー(Helene Giraud)、トマス・ザボ(Thomas Szabo)監督による3D劇場版「ミニスキュル〜森の小さな仲間たち〜」("Minuscule: La vallee des fourmis perdues",2013年)が、10月18日から全国のイオンシネマで上映されるようだ。
10月10日発売の東映Vシネマ「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」(坂本浩一監督)で、井戸田潤が悪役ガマゴンの声を演じているようだ。
第36回モスクワ国際映画祭コンペ部門で作品賞、男優賞を獲得した「私の男」(熊切和嘉監督)の浅野忠信、二階堂ふみが30日、都内で会見したようだ。
TVアニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」の劇場版の製作が決定したようだ。TVシリーズを再構成し新エピソードを加えた第1弾と完全新作となる第2弾の2部作が、2015年に公開されるようだ。
米Black Entertainment TelevisionによるBET Awardsが発表、女優賞にルピタ・ニョンゴ、男優賞にキウェテル・イジョフォー、映画賞に「それでも夜は明ける」("12 Years a Slave",2013年)が選ばれたようだ。
ゲイリー・ショア(Gary Shore)監督、ルーク・エヴァンス主演の新作"Dracula Untold"の予告編が公開されたようだ。
イタリアで7月12-20日開催の第12回Ischia Global Film & Music Festで、ジェシカ・チャステインに今年の女優賞、キウェテル・イジョフォーに今年の男優賞が贈られるほか、シルヴェスタ・スタローン、マーク・ウェブ監督らが表彰を受けるようだ。
アリーヤ(Aaliyah,1979-2001)を描く米LifetimeのTV映画"Aaliyah: Princess of R&B"で、主演予定だったゼンデイヤ(Zendaya Coleman)が降板したようだ。
第19回Nantucket Film Festivalの各賞が発表、リチャード・リンクレイター監督"Boyhood"が最高賞、菊地凛子主演"Kumiko, the Treasure Hunter"のデヴィッド・ゼルナー(David Zellner)、ネイサン・ゼルナー(Nathan Zellner)が脚本賞を獲得したようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")は、全米週末興収1億ドル(4233館)を記録したようだ。全世界興収は3億ドルに達した模様。
アンジェリーナ・ジョリー主演「マレフィセント」("Maleficent",2014年)とアンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン2」("The Amazing Spider-Man 2",2014年)の米国内総興収が、共に2億ドルを超えたようだ。
BET Awards授賞式を前に前夜祭パーティが行われていたウェストハリウッドのレストランで6月29日早朝、銃の発砲事件があり、1人が死亡、少なくとも5人が負傷したようだ。
John Maclean監督、マイケル・ファスベンダー、コディ・スミット=マクフィ、ベン・メンデルソーン共演の西部劇"Slow West"からの写真が公開されたようだ。
クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)監督、クリステン・ウィグ、ルーク・ウィルソン、ビル・ヘイダー共演"The Skeleton Twins"の予告編が公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)が昨年10月にリリースすると発表していたものの延期されていた、ビデオゲーム"Wayward Manor"の発売日が7月15日に決まったようだ。
仏Atlantique Productionsは英Keshet UKと共同で、ロン・レシェム(Ron Leshem)原案による全8話のドラマシリーズ"Crater Lake"の開発に入っているようだ。
ピーター・カパルディが12代目ドクターを演じる英BBC「ドクター・フー」("Doctor Who",1963-1989,1996,2005年-)の新シーズンで、ミシェル・ゴメス(Michelle Gomez)がキャストに加わるようだ。
ブライアン・A・ミラー(Brian A. Miller)監督、ジェイソン・パトリック、ブルース・ウィリス、ジョン・キューザック、Rain(ピ)、カーティス・ジャクソン、ジョナサン・シェック、ジア・マンテーニャ(Gia Mantegna)、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)共演の新作アクションスリラー"The Prince"のポスターが公開されたようだ。
米HBO「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」("Boardwalk Empire",2010年-)最終シーズンの特報が公開されたようだ。
米Syfyで7月30日放送の「シャークネード サメ台風」("Sharknado",2013年)の続編"Sharknado 2: The Second One"からの映像が公開されたようだ。
コリン・トレヴォロウ(Colin Trevorrow)監督は、"Jurassic World"の撮影現場からの写真を公開したようだ。
TVアニメシリーズの劇場版「gdgd妖精s っていう映画はどうかな・・・?」(菅原そうた監督)で、でんぱ組.incの新曲「愛があるから!!」が主題歌に起用されたようだ。
ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウ主演「ノア 約束の舟」("Noah",2014年)の日本での総興収が、公開16日目の6月28日までに10億円を超えたようだ。
アラン・クラーク(Alan Clarke,1935-1990)監督、レイ・ウィンストン、ミック・フォード(Mick Ford)、ジュリアン・ファース(Julian Firth)、フィル・ダニエルズ(Phil Daniels)共演「SCUM/スカム」("Scum",1977年)が、10月11日から新宿シネマカリテにてレイトショー公開されるようだ。
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)の日本での週末興収は16週連続1位を達成した模様。
ジョン・カーニー監督、キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、キャサリン・キーナー共演"Begin Again"が27日、米国内5館で封切られ、週末興収14万8000ドル、1館平均2万9600ドルを記録したようだ。
「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past",2014年)の全世界総興収は7億1267万ドルに達し、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)の7億1120万ドルを超え、今年最大のヒット作となったようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督、チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル共演"22 Jump Street"の米国内総興収は1億3983万ドルに達し、前作「21ジャンプストリート」("21 Jump Street",2012年)の総興収1億3844万7667ドルを超えたようだ。
マイケル・ベイ監督「トランスフォーマー ロストエイジ」("Transformers: Age of Extinction")の中国でのオープニング週末興収は9000万ドルに達し、外国映画として歴代最高を記録したようだ。