シネマトピックス(2021年1月)
[ 2020 | 2021 (01) | LastTopics ]
  1/1
ヤマシタトモコ原作、森ガキ侑大監督、相沢友子脚本、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見共演「さんかく窓の外側は夜」の特別映像が公開されたようだ。
陶磁器の歴史をたどる、柴田昌平監督のドキュメンタリー映画「陶王子 2万年の旅」が、1月2日からポレポレ東中野、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ヨン・サンホ監督、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンら共演「新感染半島 ファイナル・ステージ」("Train to Busan Presents: Peninsula",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
1月11日に閉館する原美術館を舞台に製作された、向井山朋子とレニエ・ファン・ブルムレンが手掛ける音楽短編映画「TWO - in transit Hara Museum」が、1月2日から期間限定で有料配信されるようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")の予告編が公開されたようだ。
女王エリザベス2世による新年の受勲者が発表、ロジャー・ディーキンス(Roger Deakins)らに大英帝国勲章第二位(Knight Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)、レスリー・マンヴィルらに大英帝国勲章第三位(Commander of the Most Excellent Order of the British Empire)、トビー・ジョーンズらに大英帝国勲章第四位(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)が授与されるようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描くバズ・ラーマン監督の新作"Elvis"でトム・パーカー(Tom Parker,1909-1997)を演じるトム・ハンクスが、役作りのため頭を丸めたようだ.
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"のポスターが公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督が手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")シリーズの新作"Star Wars: Rogue Squadron"について、クリス・パインはストーリーについて監督から聞いていたことを明らかにしたようだ。出演については否定した模様。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
  1/2
明石家さんま企画・プロデュース、渡辺歩監督、大島里美脚本によるアニメーション映画「漁港の肉子ちゃん」が初夏に公開されるようだ。
ハリウッドで活躍するスタントウーマンたちの姿を追った、April Wright監督のドキュメンタリー映画「スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち」("Stuntwomen: The Untold Hollywood Story",2020年)からの映像が公開されたようだ。
日比遊一監督、永瀬正敏、オダギリジョー、金子ノブアキ、真木よう子、井上順、藤真利子、大久保佳代子、中野英雄、岡崎紗絵、木内みどり、草村礼子、今井美樹共演「名も無い日」は、愛知県、岐阜県、三重県で5月28日から先行公開、6月11日から全国公開されるようだ。
ヨン・サンホ監督、イ・ジョンヒョン、クォン・ヘヒョ、キム・ミンジェ、ク・ギョファン、キム・ドゥユン、イ・レ、イ・イェオンら共演「新感染半島 ファイナル・ステージ」("Train to Busan Presents: Peninsula",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
和久井健原作、英勉監督、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮、眞栄田郷敦、清水尋也、堀家一希、湊祥希共演「東京リベンジャーズ」の公開が7月に決まったようだ。
藤井道人脚本・監督、綾野剛、舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、寺島しのぶ、菅田俊、康すおん、二ノ宮隆太郎、豊原功補、駿河太郎、岩松了共演「ヤクザと家族 The Family」の予告編が公開されたようだ。
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")からの写真が公開されたようだ。
ウィリアム・フリードキン監督「エクソシスト」("The Exorcist",1973年)の(現代版)予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のポスターが公開されたようだ。
ポール・グリーングラスは、以前に20th Century Foxから"Fantastic Four vs. X-Men"の企画のオファーがあったことを認めたようだ。話し合いが行われたものの、結局立ち消えになったらしい。
Marvel Studiosによる大晦日音楽イベントが中国で開催されたようだ。
ニコラス・ケイジが案内役を務めるNetflixドキュメンタリー・シリーズ「あなたの知らない卑語の歴史」("History of Swear Words")からの映像が公開されたようだ。
  1/3
明石家さんま企画・プロデュース、渡辺歩監督、大島里美脚本によるアニメーション映画「漁港の肉子ちゃん」で、花江夏樹が声優を務めるようだ。
ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti,1935-2007)、プラシド・ドミンゴ(Placido Domingo)、ホセ・カレーラス(Jose Carreras)を追ったドキュメンタリー「甦る三大テノール 永遠の歌声」("Three Tenors: Voices for Eternity")からの映像が公開されたようだ。
岡本かの子原作、グオ・チェンディ脚本・監督、峯田和伸、橋本マナミ、ヤオ・アイニン、オスカー・チュウ、ユー・ペイチェン、ウー・ホンシュウ、菜葉菜、吉村和彬、岡野一平、結城貴史共演「越年 Lovers」からの写真が公開されたようだ。
清水健斗脚本・監督、雪中梨世、神岡実希、中尾百合音、藤公太、永倉大輔共演の短編映画「漂流ポスト」("The Drifting Post",2018年)の特報が公開されたようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 前編」からの映像が公開されたようだ。
「悪の報酬」("An einem Freitag um halb zwolf",1961年)、「雨のパスポート」("Catch Me a Spy",1971年)、「しあわせ」("Hasards ou coincidences",1998年)などの映画音楽も手掛けた、ジャズピアニストで作曲家のクロード・ボリング(Claude Bolling)さんが亡くなった(90歳)。ご冥福をお祈りいたします。
サンディエゴ州立大学(San Diego State University)のCenter for the Study of Women in Television and Filmの調査によると、2020年に公開された興収上位100本の映画のうち女性監督作品は16%となり、過去最高を記録したようだ。
イラン系アメリカ人物理学者Ali Javan(1926-2016)を描く映画が、"The Night"(2020年)のKourosh Ahari脚本・監督、シャハブ・ホセイニ主演で製作されるようだ。
「愛の宅配 ピザ・ボーイ」("Loverboy",1989年)、「マイ・スイートファミリー」("Big Girls Don't Cry... They Get Even",1991年)などの作品を手掛けた、映画監督のジョーン・ミックリン・シルヴァー(Joan Micklin Silver)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
米国での2020年の総映画興行収入は、前年の114億ドルに対し80%減の23億ドルに留まり、中国の2020年の興収27億ドルも下回ったようだ。
ジェイムズ・ニュートン・ハワード(James Newton Howard)は、テレンス・マリックによる"Grace Abounding to the Chief of Sinners"というタイトルの未公開の作品の音楽を数年前に手掛けたことを明らかにしたようだ。
ロバート・ロドリゲスは、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」("From Dusk Till Dawn",1996年)公開25周年を記念した4Kリストア版の準備を進めていることを明らかにしたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のTVスポットが公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督によると、「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)からカットしたのは「スティーヴとダイアナが自然史博物館の外でタクシーを呼んでブラック・ゴールド社にたどり着くまで」の1シーンのみだったらしい。
  1/4
第63回ブルーリボン賞のノミネーションが発表、中野量太監督「浅田家!」が最多5部門で候補に挙がったようだ。
チェ・ユンテ脚本・監督、イ・ジュヨン、イ・ジュニョク、ヨム・ヘラン、ソン・ヨンギュ共演「野球少女」("Baseball Girl",2019年)の日本公開日が3月5日に決まったようだ。
日活ロマンポルノ50周記念プロジェクト第1弾として、プロジェクトポスターの募集がスタートしたようだ。
和久井健原作、英勉監督、北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮、眞栄田郷敦、清水尋也、堀家一希、湊祥希共演「東京リベンジャーズ」の特報が公開されたようだ。
京都フィルメックス2021が1月22日から出町座、京都みなみ会館、29日から京都シネマで開催されるようだ。ヒラル・バイダロフ(Hilal Baydarov)監督「死ぬ間際」("Sepelenmis Olumler Arasinda")、ノラ・マルティロシャン(Nora Martirosyan)監督「風が吹けば」("Si le vent tombe")など14作品が上映される模様。
岩合光昭監督「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」からの映像が公開されたようだ。
「忍法忠臣蔵」(長谷川安人監督,1965年)、「極道の妻たち」(五社英雄監督,1986年)、「ラスト・サムライ」(エドワード・ズウィック監督,2003年)、「太秦ライムライト」(落合賢監督,2014年)などに出演した、俳優の福本清三さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 前編」からの映像が公開されたようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 前編」からの映像が公開されたようだ。
ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)はThe Isolated Cinemaを開催するようだ。北海の孤島に建つ灯台に映画ファン1人のみを招待、7日間に渡って映画祭に出品される60作品をプレミア上映するらしい。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)へのエントリーについて、Harry Macqueen監督"Supernova"のスタンリー・トゥッチを助演部門から主演部門に、レジーナ・キング監督"One Night In Miami"の男優陣を主演部門から助演部門に変更したようだ。
ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)の中国での総興収は2570万ドルに達したようだ。
Joel Crawford監督"The Croods: A New Age"(2020年)の米国内総興収は3451万ドル、全世界興収は1億1495万ドルに達したようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)は、全米週末興収550万ドルでトップを維持、米国内総興収は2850万ドル、全世界興収は1億1850万ドルに達したようだ。
Hyde Park Entertainment GroupとEndeavor Contentは、ルビク・エルネー(Rubik Erno)の発明した「ルービックキューブ」(Rubik's Cube)を題材にした映画を製作するようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のTVスポットが公開されたようだ。
  1/5
1966-1976年の文化大革命、1960年代香港での反植民地闘争、1989年の天安門事件をそれぞれ経験した実在の人物3名の姿を、ドラマパートを交えて描く、チャン・ジーウン(陳梓桓)監督のドキュメンタリー映画「BlueIsland 憂鬱之島」が製作されるようだ。
イギル・ボラ監督のドキュメンタリー映画「きらめく拍手の音」("Glittering Hands",2014年)が、1月9-15日にポレポレ東中野で再上映されるようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、ポール・ホワイトハウス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演「キング・オブ・シーヴズ」("King of Thieves",2018 年)からの映像が公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、マイケル・ファスベンダー、ライアン・ゴズリング、ルーニー・マーラ、ケイト・ブランシェット、ホリー・ハンター、ヴァル・キルマー、リッキ・リー、イギー、パティ・スミスら共演「ソング・トゥ・ソング」("Song To Song",2017年)からの映像が公開されたようだ。
関和亮監督、バカリズム脚本、永野芽郁主演「地獄の花園」が、5月に公開されるようだ。
阪元裕吾監督、福士誠治、芋生悠、前野朋哉、般若、一ノ瀬ワタル、清水優、北代高士、波岡一喜、野間口徹、渡辺哲、山路和弘、伊能昌幸、近藤雄介、尾崎明日香、伊澤彩織、高石あかり、佳久創、タカ海馬、幕雄仁、茶谷優太、大坂健太、犬童美乃梨共演「ある用務員」の予告編が公開されたようだ。
片山まさゆき原作、松田圭太脚本・監督、須田亜香里、萩原聖人、百合沙、小田あさ美、日比美思、片山まさゆき、逢澤みちる、天木じゅん、じゃい、内山信二、波岡一喜共演「劇場版・打姫オバカミーコ」が、2月5日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
ロブ・サヴェッジ(Rob Savage)監督、ヘイリー・ビショップ(Haley Bishop)、ジェマ・ムーア(Jemma Moore)、エマ・ルイーズ・ウェッブ(Emma Louise Webb)、ラディーナ・ドランドヴァ(Radina Drandova)、キャロライン・ウォード(Caroline Ward)、エドワード・リナード(Edward Linard)ら共演「ズーム 見えない参加者」("Host",2020年)からの映像が公開されたようだ。
女優パトリシア・ニール(Patricia Neal,1926-2010)と作家ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)を描く、Michael Shearer原作、ジョン・ヘイ(John Hay)監督、キーリー・ホーズ、ヒュー・ボネヴィル共演の新作"To Olivia"の予告編が公開されたようだ。
1890年代西オーストラリアのゴールドラッシュを描く、Roderick MacKay脚本・監督、Ahmed Malek、ジェイ・ライアン、デヴィッド・ウェナム共演"The Furnace"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
英国での2020年の総映画興行収入は3億2290万ポンドで、前年の13億5000万ポンドから76%減となったようだ。最大のヒット作は興収4400万ポンドを記録した「1917 命をかけた伝令」("1917",2019年)だった模様。
中国での映画興行収入における外国映画のシェアは、2018年の38%、2019年の35.9%に対し、2020年は16.3%に留まったようだ。
North Carolina Film Critics Association賞が発表、Lee Isaac Chung脚本・監督"Minari"が作品賞、助演女優賞(ユン・ヨジョン)、脚本賞(Lee Isaac Chung)、Ken Hanke Memorial Tarheel賞(ウィル・パットン)を獲得、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")が監督賞、女優賞、脚色賞、撮影賞に選ばれたようだ。
女性映画ジャーナリスト同盟(Alliance of Women Film Journalists)によるEDA Awardsが発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が作品賞、監督賞、女優賞、脚色賞、撮影賞、編集賞を獲得したようだ。
香港での2020年の総映画興行収入は5億3600万香港ドルで、前年の19億2000万香港ドルから72%減となったようだ。
Netflixは、「ヒーローキッズ」("We Can Be Heroes",2020年)の続編の開発に入っているようだ。ロバート・ロドリゲスが引き続き脚本、監督を務める模様。
「アルファ 帰還りし者たち」("Alpha",2018年)、"Bella Ciao!"(2018年)などに出演した、俳優のTaran Kootenhayooさんが亡くなった(27歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「白銀に燃えて」("Iron Will",1994年)、「アミスタッド」("Amistad",1997年)、「ドラゴン・タトゥーの女」("The Girl with the Dragon Tattoo",2011年)などに出演した、歌手で俳優のジョージ・ガーデス(George Gerdes)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「生きていた吸血鬼」("Blood of the Vampire",1958年)、「妖女ゴーゴン」("The Gorgon",1964年)、「白夜の陰獣」("Rasputin: The Mad Monk",1966年)などに出演した、女優のバーバラ・シェリー(Barbara Shelley)さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
女優タニア・ロバーツ(Tanya Roberts)の死去が報じられたものの、誤報だったようだ。ロサンゼルスの病院に入院中らしい。
レジーナ・キング監督、キングズリー・ベン=アディル(Kingsley Ben-Adir)、イーライ・ゴリー(Eli Goree)、オルディス・ホッジ、レスリー・オドムJr.共演"One Night In Miami"の予告編が公開されたようだ。
Harry Macqueen監督、コリン・ファレル、スタンリー・トゥッチ共演"Supernova"の予告編が公開されたようだ。
M.T. Andersonの小説"Landscape With Invisible Hand"のCory Finley脚本・監督による映画化で、ティファニー・ハディッシュが主演するようだ。
極右ニュースサイトのThe Daily Wireは、第77回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)に出品された、カイル・ランキン(Kyle Rankin)脚本・監督、イザベル・メイ(Isabel May)、トーマス・ジェイン、ラダ・ミッチェル共演"Run Hide Fight"(2020年)の北米配給権を獲得したようだ。
New York Timesの記者Brooks Barnesによると、Warner Bros.は今後のDC Extended Universeで(ベン・アフレックに代えて)マイケル・キートン版ブルース・ウェインをメインの「バットマン」("Batman")に据えるらしい。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)のLP盤サントラがMondoから発売されるようだ。
"The Eternals"のクロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督は、同作の脚本も手掛けていることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、"The Suicide Squad"のレイティングがRになることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)でアンバー・ハードが演じたMeraを主人公にしたHBO Max向けスピンオフ企画が進行中、という噂があるようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")の最新予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"で、"Young Avengers"に登場したPatriot(Elijah Bradley)がMarvel Cinematic Universeに参戦するらしい。
  1/6
国立映画アーカイブがYouTubeチャンネルを開設したようだ。
河合健脚本・監督、吹越満、大方斐紗子、北香那、西めぐみ、西山真来、高橋睦子、藤森三千雄、きみふい、細川佳央、河合透真共演「なんのちゃんの第二次世界大戦」が、1月9日から淡路島の洲本オリオンで先行上映、3月上旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
セドリック・カーン監督・出演、カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベルコ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)、レティシア・コロンバニら共演「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」("Fete de famille",2019年)からの映像が公開されたようだ。
松本壮史監督、西田尚美、寄川歌太、久保陽香、忍成修吾、市川実和子、栗林藍希共演「青葉家のテーブル」の特報が公開されたようだ。
香月秀之監督、水野勝、橋爪功、高畑淳子、剛力彩芽、松下由樹共演の新作「お終活 熟春! 人生、百年時代の過ごし方」の公開日が5月21日に決まったようだ。
アリス・ウィノクール(Alice Winocour)脚本・監督、エヴァ・グリーン、マット・ディロン、Zelie Boulant-Lemesle、アレクセイ・ファティフ、ラース・アイディンガーら共演「約束の宇宙」("Proxima",2019年)の予告編が公開されたようだ。
中国の性的マイノリティの人々を追った、房満満監督のドキュメンタリー映画「出櫃(カミングアウト) 中国 LGBTの叫び」(2019年)が、1月23日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
矢崎仁司監督、趙方豪、由良宜子、奥村公延、斉藤昌子、芹明香、内藤剛志、伊藤清美、諏訪太朗、掛田誠、野本寿美子、長崎俊一、山本政志、石井岳龍共演「三月のライオン」(1992年)のデジタルリマスター版が、2月26日からアップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、アップリンク京都ほかで公開されるようだ。
ヨハン・グリモンプレ(Johan Grimonprez)監督のドキュメンタリー映画「シャドー・ディール 武器ビジネスの闇」("Shadow World",2016年)が、1月30日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
赤坂アカ原作、河合勇人監督、徳永友一脚本、平野紫耀、橋本環奈、佐野勇斗、浅川梨奈共演「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」(2019年)の続編が8月20日に公開されるようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)は、南カリフォルニアで予定していたドライブインシアターでの上映を中止したようだ。
「マッド・フィンガーズ」("Fingers",1978年)、「ミラクルマスター 7つの大冒険」("The Beastmaster",1982年)、「007/美しき獲物たち」("A View to a Kill",1985年)などに出演した、女優のタニア・ロバーツ(Tanya Roberts)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Unifranceによるオンライン映画祭、第11回MyFrenchFilmFestivalは1月15日-2月15日に開催、世界200以上の国・地域に向けて33作品を上映するようだ。
当初2020年12月5-10日の開催が予定されていた第4回Malaysia International Film Festivalは、1月15-21日にオンラインで開催されるようだ。
「ハッピー・デス・デイ」("Happy Death Day",2017年)シリーズに主演したジェシカ・ロースは、第3作での「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)とのクロスオーバーというアイデアに乗り気のようだ。両作を手掛けたクリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督によると、どちらも同じユニバースでの出来事らしい。
DC Films社長のWalter Hamadaは、Warner Bros.との延長契約に署名、2023年まで社長に留まるようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「マチルダは小さな大天才」("Matilda")に基づくステージミュージカル「マチルダ」("Matilda the Musical")のマシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督によるNetflix映画化で、ラシャーナ・リンチがレイフ・ファインズと共演するようだ。
Ali LeRoi監督、スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)、スペンサー・ネヴィル(Spencer Neville)、ニコラ・ペルツ共演"The Obituary of Tunde Johnson"(2019年)の北米配給権をWolfe Releasingが獲得したようだ。
ダグ・ライマン監督、スティーヴン・ナイト脚本、アン・ハサウェイ、キウェテル・イジョフォー、ベン・スティラー、スティーヴン・マーチャント、ルーシー・ボーイントン、ベン・キングズレイら共演の新作"Locked Down"の予告編が公開されたようだ。
ローワン・アトキンソン主演「ミスター・ビーン」("Mr. Bean",1990-1995年)に基づくアニメーション映画が製作中らしい。
第63回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式の開催日が、当初予定の1月31日から3月14日に延期されたようだ。
Jessie Barr脚本・監督、Jessica Barr主演"Sophie Jones"(2020年)の北米配給権をOscilloscope Laboratoriesが獲得したようだ。
Jon Keeyes監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョン・マルコヴィッチ、ルビー・モディーン(Ruby Modine)共演の新作パンデミック・スリラー"The Survivalist"で、Thaddeus Streetがキャストに加わったようだ。
ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム、オーブリー・プラザ共演の新作スリラー"Five Eyes"で、ケイリー・エルウィスがキャストに加わったようだ。
「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)の、ロブ・マーシャル監督、Halle Bailey、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、ダヴィード・ディグス、ジェイコブ・トレンブレイ、メリッサ・マッカーシー、ハヴィエル・バルデム共演による実写リメイクで、Noma Dumezweniがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード主演による「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作で、ジョン・リス=デイヴィスが出演交渉に入っている模様。
スティーヴン・キングの小説「心霊電流」("Revival")の映画化で監督を務める予定だったマイク・フラナガンは、企画が流れたことを明らかにしたようだ。
Alex McAulay脚本・監督、フィオン・ホワイトヘッド、ジャック・ディラン・グレイザー、レイン・ウィルソン、ミーナ・スヴァーリ共演のスリラー"Don't Tell a Soul"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
マイケル・マシューズ(Michael Matthews)監督、ディラン・オブライエン、マイケル・ルーカー、ジェシカ・ヘンウィック、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)共演"Love and Monsters"(2020年)の削除シーンが公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")からの映像が公開されたようだ。
1月15日にスタートする、エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")は、初日に2話が配信されるようだ。
ザック・スナイダー監督によると、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"のために新たに撮影したのは2シーンのみで、そのうちの1つがジャレッド・レト演じるジョーカーのシーンらしい。
ザック・スナイダー監督「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)で使用されなかった写真が公開されたようだ。
  1/7
井上雄彦のコミック「SLAM DUNK」がアニメーション映画化されるようだ。
ギャスパー・ノエ監督、シャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダル共演「ルクス・エテルナ 永遠の光」("Lux Aeterna",2019年)からの映像が公開されたようだ。
鶴谷香央理のコミック「メタモルフォーゼの縁側」が実写映画化されるようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 後編」の予告編が公開されたようだ。
飯塚健監督、杉原憲明、鈴木謙一脚本、田中圭、土屋太鳳、山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒、落合モトキ、濱津隆之、古田新太共演の新作「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」の予告編が公開されたようだ。
全国の大学生180人が監督を務めたオムニバス映画「突然失礼致します!」が、1月16日に高崎電気館、3月30日にアテネ・フランセ文化センターで上映されるようだ。
「新選組血風録 近藤勇」(小沢茂弘監督,1963年)、「唐獅子株式会社」(曽根中生監督,1983年)、「難波金融伝ミナミの帝王 スペシャルVer.50 金貸しの掟」(萩庭貞明監督,2004年)などに出演した、お笑いタレント・俳優のゆう輝哲也さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Charles Officer監督、ソウル・ウィリアムズ主演"Akilla's Escape"(2020年)の販売権をフランスのWide Managementが獲得したようだ。
Sony Electronicsは、新たなCrystal LEDディスプレイユニットとして、より高輝度なB-seriesと、よりハイコントラストなC-seriesを発表したようだ。B-seriesはSony Pictures Entertainmentと共同で開発、ヴァーチャル・プロダクションへのニーズを反映させたらしい。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"で、レイ・フィッシャーが再び演じる予定だったCyborgは、脚本から削除されたようだ。
Vital Picturesは、第一次世界大戦での実話に基づくJ.P. Watts監督の新作"The War Below"の製作・配給を手掛けるようだ。サム・ヘイゼルダイン、トム・グッドマン=ヒル、クリス・ヒッチェン(Kris Hitchen)、ダグラス・リース、サム・クレメット(Sam Clemmett)が共演する模様。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、アザゼル・ジェイコブス(Azazel Jacobs)監督、ミシェル・ファイファー、ルーカス・ヘッジズ、ダニエル・マクドナルド、ヴァレリー・マハフェイ、トレイシー・レッツ共演"French Exit"からの写真が公開されたようだ。
Ben Hozie脚本・監督、ジュリア・フォックス(Julia Fox)、ピーター・ヴァック(Peter Vack)共演"PVT CHAT"(2020年)のポスターが公開されたようだ。
エドガー・ライト監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、トーマサイン・マッケンジー、マット・スミス、Michael Ajao、Synnove Karlsen、ダイアナ・リグ、テレンス・スタンプ、リタ・トゥシンハム共演"Last Night in Soho"からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、テオ・ロッシ(Theo Rossi)、ヒューマ・クレシ(Huma Qureshi)、オマリ・ハードウィック、真田広之、ギャレット・ディラハント、ラウル・カスティーリョ(Raul Castillo)共演の新作"Army of the Dead"からの写真が公開されたようだ。
Kourosh Ahari脚本・監督、シャハブ・ホセイニ、Niousha Jafarian、ジョージ・マグワイア(George Maguire)ら共演のホラー"The Night"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Amy Krouse Rosenthal、Tom Lichtenheldの児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督、ジェニファー・ガーナー、エドガー・ラミレス共演の新作コメディ"Yes Day"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴ・マーティン、マーティン・ショート、セレナ・ゴメス共演によるHuluコメディシリーズ"Only Murders in the Building"で、エイミー・ライアンがキャストに加わったようだ。
「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」("Monty Python and the Holy Grail",1975年)を原案とするステージミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」("Monty Python's Spamalot")の映画化権は、旧20th Century FoxからParamount Picturesに移ったようだ。
Paolo Pilladi監督、ブルース・ダーン、ジェレミー・ピヴェン、タリン・マニング、ザック・マッゴーワン、ジェイミー・ケネディら共演のコメディ"Last Call"の米国およびカナダでの配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
ジェイソン・ブラム(Jason Blum)製作、B・J・ノヴァク監督、イッサ・レイ(Issa Rae)、アシュトン・カッチャー、ボイド・ホルブルック共演の新作スリラー"Vengeance"で、イザベラ・アマラ(Isabella Amara)がキャストに加わったようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)監督の新作"Men"で、ジェシー・バックリー、ロリー・キニアが共演するようだ。
Jon Keeyes監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョン・マルコヴィッチ、ルビー・モディーン(Ruby Modine)、Thaddeus Street共演の新作パンデミック・スリラー"The Survivalist"で、Jenna Leigh Greenがキャストに加わったようだ。
Oualid Mouaness脚本・監督、ナディーン・ラバキー主演"1982"(2019年)の北米配給権をUtopia Mediaが獲得したようだ。
ニール・マーシャル監督、シャーロット・カーク(Charlotte Kirk)、ジョー・アンダーソン、スティーヴン・ウォディントン、ショーン・パートウィら共演のホラー"The Reckoning"の予告編が公開されたようだ。
ミカエル・ハフストローム監督、アンソニー・マッキー、ダムソン・イドリス(Damson Idris)、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、マイケル・ケリー、ピルウ・アスベック、エンゾ・シレンティ共演のNetflix映画「デンジャー・ゾーン」("Outside the Wire")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン監督、アナベル・ウォーリス、ジェイク・アベル、ジョージ・ヤング(George Young)、マディ・ハッソン、Michole Briana White、ジャクリーン・マッケンジー、マッケナ・グレイス共演の新作ホラー"Malignant"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「魔人ドラキュラ」("Dracula",1931年)、「ミイラ再生」("The Mummy",1932年)、「フランケンシュタインの花嫁」("Bride of Frankenstein",1935年)などのモンスター映画がNBCUniversalのYouTubeチャンネルFear: The Home of Horrorで1月15日から順次無料配信されるようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス主演による「ハロウィン」("Halloween",2018年)の続編"Halloween Kills"からの写真が公開されたようだ。
  1/8
ヴィンセント・ギャロ監督・主演、クリスティーナ・リッチら共演「バッファロー'66」("Buffalo '66",1998年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)の日本公開日が、当初予定の1月15日から延期となったようだ。
住田崇監督、バカリズム脚本・出演、井浦新、堀田真由、日野陽仁、飛鳥凛、河相我聞、佐久間由衣、鶴見辰吾共演のドラマシリーズ「殺意の道程」を再編集した「劇場版 殺意の道程」は、2月5日の劇場公開と同時にauスマートパスプレミアムとTELASAで独占配信されるようだ。
吉田修一原作、羽住英一郎監督、林民夫脚本、藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾、佐藤浩市共演「太陽は動かない」の特別映像が公開されたようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)、「スカイライン 奪還」("Beyond Skyline",2017年)に続く、リアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督、リンゼイ・モーガン(Lindsey Morgan)、ダニエル・バーンハード、アレクサンダー・シディグ、ローナ・ミトラ、ジェイムズ・コスモ、ヤヤン・ルヒアンら共演「スカイライン 逆襲」("Skylin3s",2020年)の特報が公開されたようだ。
ジョン・スーツ(John Suits)監督、ブルース・ウィリス、コディ・カースリー(Cody Kearsley)、トーマス・ジェイン、レイチェル・ニコルズら共演「アンチ・ライフ」("Anti-Life",2020年)からの映像が公開されたようだ。
大島渚(1932-2013)監督「戦場のメリークリスマス」("Merry Christmas, Mr. Lawrence",1983年)の4K修復版が4月16日から、「愛のコリーダ」("L'Empire des sens",1976年)の修復版が4月30日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
金田一蓮十郎原作、耶雲哉治監督、徳永友一脚本、松村北斗、森七菜、小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也、板橋駿谷板、竹井亮介、相田翔子共演「ライアー×ライアー」の特別映像が公開されたようだ。
岩合光昭監督「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族」からの映像が公開されたようだ。
上田義彦監督、富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水紘治、内田淳子、北浦愛、三浦透子、宇野祥平、松澤匠、不破万作共演「椿の庭」の予告編が公開されたようだ。
影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹によるボーカルユニットJAM Projectの活動を追った、大澤嘉工監督のドキュメンタリー映画「GET OVER JAM Project THE MOVIE」が、2月26日-3月11日に公開されるようだ。
John Coney監督、サン・ラー(Sun Ra,1914-1993)主演「サン・ラーのスペース・イズ・ザ・プレイス」("Space Is the Place",1974年)からの映像が公開されたようだ。
東野圭吾原作、鈴木雅之監督、木村拓哉、長澤まさみ共演の新作「マスカレード・ナイト」が撮影に入ったようだ。
1月8日からIMAX上映が予定されていた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333」は、「IMAX社作業過程において一部音声トラックの未反映による重大な作業不備が発覚した」として、上映が一時見合わせとなったようだ。
2021サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品される、Jakub Piatek監督、Bartosz Bielenia主演"Prime Time"の世界販売権をIKH Pictures Promotionが獲得したようだ。
トム・ヒドルストン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Loki"で脚本と制作総指揮を務めたMichael Waldronは、ケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)が手掛ける「スター・ウォーズ」("Star Wars")新作映画の脚本に起用されたようだ。
Christina Rosendahl監督、ウルリク・トムセン主演"Vores mand i Amerika"(The Good Traitor)と、オレ・クリスチャン・マドセン(Ole Christian Madsen)監督、ニコライ・コスター=ワルドウ主演"Krudttonden"(The Day We Died)の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、セネガルはMamadou Dia脚本・監督"Baamum Nafi"(Nafi's Father)を選んだようだ。
「炎の女」("She",1965年)、「恐竜100万年」("One Million Years B.C.",1966年)、「愛のほほえみ」("La bellissima estate",1974年)などに出演した、俳優のジョン・リチャードソン(John Richardson)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones,1934-2011)原作、宮崎吾朗監督「アーヤと魔女」("Earwig and the Witch",2020年)の米国での劇場公開日が2月3日に設定されたようだ。2月5日からHBO Maxで配信される模様。
米合衆国次期大統領のジョー・バイデン(Joe Biden)により国務長官に指名されたアントニー・ブリンケン(Antony Blinken)は、かつて、アベル・フェラーラ(Abel Ferrara)監督「アディクション」("The Addiction",1995年)などの作品で映画プロデューサーを務めていたらしい。
Netflixは、英国での月額料金を、スタンダードプランについて1ポンド値上げし9.99ポンドに、プレミアムプランについて2ポンド値上げし13.99ポンドとしたようだ。
トム・ヒドルストン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Loki"の第2シーズンがすでに開発に入っている模様。
Nicholas Ashe Bateman脚本・監督、Jordan Monaghan、Yasamin Keshtkar、Edmond Cofie、Josh Clark、Christine Kellogg-Darrin共演"The Wanting Mare"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ジャンフランコ・ロージ監督のドキュメンタリー映画"Notturno"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Tyler Taormina監督、Haley Bodell、Audrey Boos、Gabriella Herrera、Adam Torres、Luke Darga共演"Ham On Rye"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
センベーヌ・ウスマン(Sembene Ousmane,1923-2007)脚本・監督"Mandabi"(1968年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
「静かな生」(伊丹十三監督,1995年)にも出演した、オペラ歌手の岡村喬生さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス、ゲイリー・オールドマン、アンソニー・マッキー、Fred Hechinger、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジュリアン・ムーア共演"The Woman in the Window"からの写真が公開されたようだ。
Andy Collier、Toor Mian監督、バーバラ・クランプトン(Barbara Crampton)、Ludovic Hughes、Sophie Stevens共演のホラー"Sacrifice"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
デイヴ・バウティスタは、当初ジェイムズ・ガン監督の新作"The Suicide Squad"にキャスティングされていたものの、ザック・スナイダー監督の新作"Army of the Dead"への出演が決まったため降板したことを明らかにしたようだ。
Lee Isaac Chung脚本・監督、スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、Alan Kim、Noel Kate Choら共演「ミナリ」("Minari",2020年)の英国版予告編が公開されたようだ。
「ポリスアカデミー」("Police Academy",1984年)シリーズなどに出演した、女優で歌手のマリオン・ラムジー(Marion Ramsey)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランスでの映画館の営業中止は1月末まで継続されるようだ。
デイミアン・チャゼル脚本・監督、ブラッド・ピット主演の新作"Babylon"の米国公開日は、当初予定の2021年クリスマスから2022年12月25日に延期されたようだ。共演予定だったエマ・ストーンは降板、代役としてマーゴット・ロビーが出演交渉に入っている模様。
JP Delaneyのスリラー小説"The Girl Before"の英BBCによるドラマ化で、ググ・バサ=ロウが主演するようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)に主演したブリー・ラーソンは、続編の撮影に向けてトレーニングを開始するようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"で撮影監督を務めるGregory Middletonは、オスカー・アイザックが主演を務めることを認めたようだ。
  1/9
上映が一時見合わせとなっていた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333」IMAX版は、1月9日から順次上映が開始されるようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にベラルーシからエントリーされていたヴァディム・パールマン監督、ナウエル・ペレーズ・ビスカヤー、ラース・アイディンガー共演"Persian Lessons"について、米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は失格としたようだ。
「歌え!ロレッタ 愛のために」("Coal Miner's Daughter",1980年)、「ネル」("Nell",1994年)、「マーヴェリックス 波に魅せられた男たち」("Chasing Mavericks",2012年)などの作品を手掛けた、映画監督のマイケル・アプテッド(Michael Apted)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジェニファー・E・スミス(Jennifer E. Smith)の小説"The Statistical Probability of Love At First Sight"の、Vanessa Caswill監督、ヘイリー・ルー・リチャードソン主演による映画化で、ベン・ハーディ、ジャミーラ・ジャミル(Jameela Jamil)、ロブ・ディレイニー、サリー・フィリップス、デクスター・フレッチャーが共演するようだ。
ヴェラ・ファーミガは、Bryce McGuireの映画監督デビュー作となる新作ホラー"Bad Bloom"で主演とプロデュースを務めるようだ。
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴワール・コラン共演の新作"Fire"(旧タイトル"Radioscopie")が製作に入っているようだ。今年の第74回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)への出品を予定している模様。
フィリップ・ロス(Philip Roth,1933-2018)原作、アルノー・デプレシャン監督、レア・セドゥ、ドゥニ・ポダリデス、エマニュエル・ドゥヴォス、アヌーク・グランベール(Anouk Grinberg)共演"Deception"からの写真が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のTVスポットが公開されたようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、ゼンデイヤ、ジョン・デヴィッド・ワシントン共演の新作「マルコム&マリー」("Malcolm & Marie")の予告編が公開されたようだ。
マジシャンのDerek DelGaudioを追った、フランク・オズ監督のドキュメンタリー映画"Derek DelGaudio's In & Of Itself"の予告編が公開されたようだ。
ロックバンドThe Velvet Undergroundを題材にしたトッド・ヘインズ監督のドキュメンタリー映画"The Velvet Underground"からの写真が公開されたようだ。
キャメロン・ブルーム(Cameron Bloom)、ブラッドリー・トレバー・グリーヴ(Bradley Trevor Greive)の著書「ペンギンが教えてくれたこと ある一家を救った世界一愛情ぶかい鳥の話」("Penguin Bloom: The Odd Little Bird Who Saved a Family")に基づく、Glendyn Ivin監督、ナオミ・ワッツ、アンドリュー・リンカーン、ジャッキー・ウィーヴァー共演「ペンギンが教えてくれたこと」("Penguin Bloom",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ノリユキ・パット・モリタ(Noriyuki 'Pat' Morita,1932-2005)の生涯を追った、Kevin Derek監督のドキュメンタリー映画"More Than Miyagi: The Pat Morita Story"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")からの画像が公開されたようだ。
「クール・アズ・アイス」("Cool as Ice",1991年)、「ロミーとミッシェルの場合」("Romy and Michele's High School Reunion",1997年)、「イン・ザ・ミックス」("In the Mix",2005年)などに出演した、ラッパーで俳優のディーザー・D(Deezer D)さんが亡くなった(55歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)、ウェズリー・スナイプス、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)、キキ・レイン、Teyana Taylor、ジョン・エイモス、ジェイムズ・アール・ジョーンズら共演「星の王子ニューヨークへ行く 2」("Coming 2 America")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ロバート・ダウニーJr.は、「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新作企画への出演に向けてLucasfilmと協議に入っているらしい。
  1/10
渡部亮平脚本・監督、土屋太鳳、田中圭、COCO、山田杏奈、ティーチャ、安藤輪子、金澤美穂、中村靖日、正名僕蔵、銀粉蝶、石橋凌共演「哀愁しんでれら」の予告編が公開されたようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"で、「シンクロニック」("Synchronic",2019年)などのホラー作品を手掛けたジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)が監督に起用されたようだ。
「グラン・プリ」("Grand Prix",1966年)、「地獄のガンマン」("Odio per odio",1967年)、「バーバレラ」("Barbarella",1968年)などに出演した、俳優のアントニオ・サバト(Antonio Sabato Sr.)さんが亡くなった(77歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「ミナリ」("Minari",2020年)のAlan S. Kimと「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」("Eighth Grade",2018年)のエルシー・フィッシャーは、John J. Budion監督の新作"Latchkey Kids"で共演するようだ。
ケイト・デル・カスティーリョは、「ダーク」("Dark",2017-2020年)などを手掛けたNetflix元重役Erik Barmackと組んで、新作スリラー"Cold, Dead Hands"をプロデュースするようだ。Gary Auerbachの監督で1月4日からユタ州で撮影に入っている模様。
全米映画批評家協会(National Society of Film Critics)賞が発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が作品賞、監督賞、女優賞、撮影賞を獲得したようだ。
Anna Kerrigan脚本・監督、スティーヴ・ザーン、ジリアン・ベル、Sasha Knight、アン・ダウド共演"Cowboys"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ハッセルホフが所有する1982年型Pontiac Firebird Trans Amの改造車(K.I.T.T.仕様)がオークションに出品されているようだ。
オーガスティーン・フリッツェル監督、フェリシティ・ジョーンズ、シェイリーン・ウッドリー共演の新作Netflix映画"The Last Letter From Your Lover"からの写真が公開されたようだ。
キム・ホンソン監督、ペ・ソンウ、ソン・ドンイル、チャン・ヨンナム、キム・ヘジュン、チョ・イヒョン共演「メタモルフォーゼ 変身」("Metamorphosis",2019年)が1月22日からヒューマントラストシネマ渋谷で公開されるようだ。
  1/11
行成薫原作、佐藤祐市監督、西条みつとし脚本、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」のコメント映像が公開されたようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ジミー・バフェット、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演"The Beach Bum"(2019年)が、4月からkino cinema横浜みなとみらい、kino cinema立川高島屋S.C.館、kino cinema天神で公開されるようだ。
宮脇千鶴脚本・監督のアニメーション映画「銀魂 THE FINAL」で、空知英秋が声優を務めているようだ。
清水健斗脚本・監督、雪中梨世、神岡実希、中尾百合音、藤公太、永倉大輔共演「漂流ポスト」("The Drifting Post",2018年)が、Barcelona International Film Festival 2021で審査員賞に選ばれたようだ。
「空(カラ)の味」(2017年)の塚田万理奈監督による新作「刻」が製作に入る模様。長野市内の中学校に通う子どもたちを主人公に、16mmフィルムで10年間に渡って撮影を行うらしい。現在クラウドファンディングMotionGalleryで資金を募っているようだ。
1月30日-2月5日にユーロスペースほかで開催される連続講座「現代アートハウス入門 ネオクラシックをめぐる七夜」の予告編が公開されたようだ。
シャノン・マーフィ(Shannon Murphy)監督、エリザ・スカンレン、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、エッシー・デイヴィス、ベン・メンデルソーンら共演「ベイビーティース」("Babyteeth",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
「URI サージカル・ストライク」("Uri: The Surgical Strike",2019年)を手掛けたプロデューサーのロニー・スクリューワーラー(Ronnie Screwvala)、監督のアディティア・ダール(Aditya Dhar)、俳優のヴィッキー・コウシャル(Vicky Kaushal)は、新作SF映画"The Immortal Ashwatthama"で再び組むようだ。
映画およびTV番組を対象とする第1回Critics Choice Super Awardsが発表、映画部門ではスパイク・リー監督「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods")がアクション部門、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督「オールド・ガード」("The Old Guard")がスーパーヒーロー部門、リー・ワネル監督「透明人間」("The Invisible Man")がホラー部門、マックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督「パーム・スプリングス」("Palm Springs")がSF/ファンタジー部門、ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul")がアニメ部門で作品賞に選ばれたようだ。
「華麗なるヒコーキ野郎」("The Great Waldo Pepper",1975年)、「メーン・イベント」("The Main Event",1979年)、「世紀の取り引き」("Deal of the Century",1983年)などに出演した、俳優のジョン・ライリー(John Reilly)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)が300万ドルでトップを維持したようだ。
アーノルド・シュワルツェネッガーは、米合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ(Donald Trump)について「指導者として落第だ。彼は史上最悪の大統領として歴史に刻まれるだろう」とするメッセージを発表したようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")のTVスポットが公開されたようだ。
「セックス・アンド・ザ・シティ」("Sex and the City",1998-2004年)がHBO Maxで新たにドラマシリーズ化されるようだ。全10話が制作される模様。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"からの映像が公開されたようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")の劇場公開について「毎週のように世界がどうなるかを私に尋ねるのはやめて欲しい。どうなるかは分からないし、推測はしたくない」とコメントしたようだ。
  1/12
つんく♂発案による「中2映画プロジェクト」第1弾として、「中2」をテーマにした短編映画3作品「るり子の青春ビート!」「Ready? Set Go!」「従姉妹協奏曲」が製作されるようだ。「るり子の青春ビート!」では杉原光玲、北川心愛、福田沙紀が共演する模様。
マーティン・ロセテ(Martin Rosete)監督、ブルース・ダーン、カロリーヌ・シオル、シエンナ・ギロリー、Veronica Forque、ブライアン・コックス共演「43年後のアイ・ラヴ・ユー」("Remember Me",2019年)からの映像が公開されたようだ。
アンシュル・チョウハン(Anshul Chauhan)監督、円井わん、間瀬英正、山田太一、小島聖良、清水拓蔵共演「コントラ」("Kontra",2019年)の特報が公開されたようだ。
藤井道人脚本・監督、綾野剛、舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、寺島しのぶ、菅田俊、康すおん、二ノ宮隆太郎、豊原功補、駿河太郎、岩松了共演「ヤクザと家族 The Family」からの映像が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)原作、アーマンド・イアヌッチ監督、デヴ・パテル、ピーター・カパルディ、ヒュー・ローリー、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショウ、アナイリン・バーナード、モーフィッド・クラーク、アンソニー・ウェルシュ(Anthony Welsh)、Rosalind Eleazar共演「どん底作家の人生に幸あれ!」("The Personal History of David Copperfield",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
European Film Promotionによる第24回European Shooting Starsのノミネーションが発表、Seidi Haarla、Nicolas Maury、Albrecht Schuch、Natasa Stork、Fionn O'Shea、Zygimante Elena Jakstaite、Martijn Lakemeier、Sara Klimoska、Alba Baptista、Gustav Lindhが候補に挙がったようだ。
第4回Southeast Asia Fiction Film Labで、マレーシアのChia Chee Sum監督による新作企画"Oasis of Now"がSEAFIC Awardとして賞金1万5000ドルを獲得したようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、マイケル・キートン、J・K・シモンズ共演の新作「モービウス」("Morbius")の米国公開日が、3月19日から10月8日に再延期されたようだ。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)、デジ・アーナズ(Desi Arnaz,1917-1986)夫妻を描くアーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)監督の新作"Being the Ricardos"で、ニコール・キッドマン、ハビエル・バルデムが出演交渉に入っているようだ。
リチャード・パワーズ(Richard Powers)の新作小説"Bewilderment"の映画化権を、争奪戦の末Black Bear PicturesとPlan B Entertainmentが獲得したようだ。
「ハニーランド 永遠の谷」("Honeyland",2019年)などを手掛けた創業30年のオランダの配給会社Contact Filmが、事業をたたむようだ。
Shannon Messengerの小説"Keeper of the Lost Cities"のDisneyによる映画化で、ベン・アフレックが監督を務めるようだ。
スイスに亡命したウクライナの15歳の体操選手を主人公に描く、Elie Grappe監督の新作"Olga"の販売権をPulsar Contentが獲得したようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第35回ゴヤ賞(Premios Goya)のノミネーション発表が1月11日に行われる予定だったものの、マドリードでの記録的な大雪の影響で延期となったようだ。
ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)の中国での総興収は3610万ドルに達し、パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)の2550万ドルを上回るヒットとなっているようだ。
Ana Cristina Barragan監督の新作"La Hiedra"(The Ivy)で、カーラ・ソウザ(Karla Souza)が主演するようだ。
Independent Filmmaker Projectによる第30回IFP Gotham Awardsが発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が作品賞、観客賞を獲得したようだ。
ラファエル・ボブ=ワクスバーグ(Raphael Bob-Waksberg)の原案に基づくApple Studiosによるタイトル未定の新作SFコメディで、アンディ・サムバーグ、アンディ・シアラ(Andy Siara)、ノア・ホーリー(Noah Hawley)、ベン・スティラーが組むようだ。
「ウィロー」("Willow",1988年)のDisney+向けドラマシリーズ化で、パイロット版の監督を務める予定だったジョン・M・チュウがスケジュールの都合で降板したようだ。
「国際秘密警察 悪の城塞」("The Evil Within",1970年)、「S.W.A.T.」("S.W.A.T.",2003年)などに出演した、俳優のロッド・ペリー(Rod Perry)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
イドリス・エルバのGreen Door Picturesは、Kris ThykierのArchery Picturesと提携、映画およびTVドラマを共同製作するようだ。
辻村深月原作、河P直美監督、永作博美、井浦新、蒔田彩珠、浅田美代子、山下リオ、森田想、堀内正美、山本浩司、三浦誠己、池津祥子、若葉竜也、青木崇高、利重剛共演「朝が来る」("True Mothers",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督、クリステン・ウィグ、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)脚本・出演、ジェイミー・ドーナン、デイモン・ウェイアンズJr.ら共演"Barb & Star Go to Vista Del Mar"の予告編が公開されたようだ。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランドら共演"The United States Vs. Billie Holiday"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作Netflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")からの写真が公開されたようだ。
Sex Pistolsを描く、ダニー・ボイル制作総指揮・監督による全6話のドラマシリーズ"Pistol"で、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、アンソン・ブーン(Anson Boon)、ルイ・パートリッジ(Louis Partridge)、Jacob Slater、ファビアン・フランケル(Fabien Frankel)、ディラン・ルウェリン(Dylan Llewellyn)、メイジー・ウィリアムズらが共演するようだ。
ルース・ベイダー・ギンズバーグ(Ruth Bader Ginsburg,1933-2020)の生涯を追った、Freida Lee Mock監督のドキュメンタリー映画"Ruth: Justice Ginsburg in Her Own Words"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、リュダクリス、シャーリーズ・セロン、サン・カンら共演「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9")からの写真が公開されたようだ。
米カリフォルニア州アナハイムのDisneyland Resortが、新型コロナウイルスワクチン接種のための会場として使用されるようだ。
「最後の晩餐 平和主義者の連続殺人」("The Last Supper",1995年)、「バイバイマン」("The Bye Bye Man",2017年)などを手掛けた、映画監督のステイシー・タイトル(Stacy Title)さんが亡くなった(56歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づくダーレン・アロノフスキー監督の新作"The Whale"で、ブレンダン・フレイザーが主演するようだ。
脚本家のデヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)とプロデューサーのサイモン・キンバーグは、タイトル未定の新作アクション映画で組むようだ。
Robert R. Merhige, Jr.(1919-2005)の生涯を追った、Robert Griffith監督のドキュメンタリー映画"The Judge - Character, Cases, Courage"(2020年)の配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
世界初の女性映画監督アリス・ギィ=ブラシェ(Alice Guy-Blache,1873-1968)を描く映画が製作されるようだ。ドキュメンタリー"Be Natural: The Untold Story of Alice Guy-Blache"(2018年)を手掛けたPamela B. Greenが監督を務める模様。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、ライアン・レイノルズ主演による「デッドプール」("Deadpool")がシリーズ第3作でMarvel Cinematic Universeに参戦することを認めたようだ。R指定も維持される模様。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"の4K Ultra HD、Blu-rayが3月にリリースされる、という噂があるようだ。
Marvel Studios社長のケヴィン・ファイギ(Kevin Feige)は、「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)に続くシリーズ第5作が製作される可能性について「いずれは」とコメントしたようだ。
  1/13
ヤマシタトモコ原作、森ガキ侑大監督、相沢友子脚本、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見共演「さんかく窓の外側は夜」のメイキング映像が公開されたようだ。
「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE」に壇蜜が出演しているようだ。
マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)監督、ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマ(Marilyn Lima)、ロッシ・デ・パルマ、ロマーヌ・ボーランジェ、チェッキー・カリョ共演「マーメイド・イン・パリ」("Une sirene a Paris",2020年)からの映像が公開されたようだ。
戸田彬弘脚本・監督、高橋雄祐、土村芳、桃果、前原瑞樹、大澤実音穂、菊池豪、木ノ本嶺浩、辻凪子、野島健矢、野村啓介、竹下かおり、松林慎司、津田寛治共演「僕たちは変わらない朝を迎える」の予告編が公開されたようだ。
1970年代から80年代初頭にかけてのニューヨークでのヒップホップ黎明期を捉えた、Tony Silver監督のTVドキュメンタリー"Style Wars"(1983年)のデジタル修復版が、3月26日からWHITE CINE QUINTO、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「極道の妻たち II」(土橋亨監督,1987年)、「鬼平犯科帳」(小野田嘉幹監督,1995年)、「草の乱」(神山征二郎監督,2004年)、「種まく旅人 華蓮のかがやき」(井上昌典監督,2021年)などに出演した、俳優の綿引勝彦さんが亡くなった(75歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョン・マケイン(John McCain,1936-2018)の生涯を描く映画が製作されるようだ。Mark Salterの著書"The Luckiest Man: Life with John McCain"の権利をStampede Venturesが獲得した模様。
「屋根裏部屋のマリアたち」("Les femmes du 6eme etage",2010年)のフィリップ・ル・ゲイ監督による新作スリラー"The Man From the Basement"の世界販売権をPlaytimeが獲得したようだ。フランソワ・クリュゼ、ジェレミー・レニエ、ベレニス・ベジョ、ジョナタン・ザッカイ(Jonathan Zaccai)が共演している模様。
イリス・ブレイ(Iris Brey)は、パリを拠点とするTotem Filmsと組んで、自身の著書"Le regard feminin, une revolution a l'ecran"(The Female Gaze: A Screen Revolution)をノンフィクション映画化するようだ。
ダニエル・アルビド(Danielle Arbid)脚本・監督、レティシア・ドッシュ(Laetitia Dosch)、セルゲイ・ポルーニン共演"Passion simple"(Simple Passion)の米国内配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
金庸(Louis Cha Leung-yung,1924-2018)の小説「雪山飛狐」("Fox Volant of the Snowy Mountain")をiQIYIが映画化するようだ。路 (Lu Yang)が監督を務める模様。
昨年の第44回の開催を中止とした香港國際電影節(Hong Kong International Film Festival)は、第45回を4月1-12日に会場とオンラインのハイブリッドで開催するようだ。
クリス・マッケイ監督、クリス・プラット、J・K・シモンズ、イヴォンヌ・ストラホフスキーら共演のSFスリラー"The Tomorrow War"の権利をAmazon Studiosが獲得する模様。取得額は約2億ドルとか。
シルク・ドゥ・ソレイユ(Cirque du Soleil)の作品を多く手掛けた作曲家Benoit Jutrasは、第二次世界大戦末期の日本の天皇家を描くロックオペラ「十」の開発に入っているようだ。シルク・ドゥ・ソレイユは関わっていない模様。
ドライブインシアターのHollywood Legion Theaterは、1月17日からクリストファー・ノーラン映画祭を開催するようだ。「ダークナイト」("The Dark Knight")三部作や「ダンケルク」("Dunkirk",2017年)、「インターステラー」("Interstellar",2014年)などを上映する模様。
「ココディ・ココダ」("Koko-di Koko-da",2019年)のヨハネス・ニーホルム(Johannes Nyholm)監督による新作"Firehawks"が、今夏からスウェーデンで製作に入るようだ。Maria Moller Christoffersenが引き続きプロデューサーを務める模様。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の米国公開日は、4月2日から秋に再延期される模様。
「愛は静けさの中に」("Children of a Lesser God",1986年)などで知られる女優のマーリー・マトリン(Marlee Matlin)は、Doug Roland監督の短編映画"Feeling Through"で製作総指揮を務めるようだ。主演には視聴覚障害者を起用する模様。
ブルース・ラ・ブルース(Bruce La Bruce)監督、Felix-Antoine Duval主演のコメディ"Saint-Narcisse"(2020年)の米国での配給権をFilm Movementが獲得したようだ。
Constance Meyer監督、ジェラール・ドパルデュー、デボラ・ルクムエナ(Deborah Lukumuena)共演のコメディ"Robuste"(Misfit)の国際販売権をIndie Salesが獲得したようだ。
アグニェシュカ・ホラント監督、イヴァン・トロヤン、Josef Trojan、Juraj Loj共演"Charlatan"(2020年)の英国、アイルランドでの配給権をAX1が獲得したようだ。
Teodora Ana Mihai監督、アルセリア・ラミレス(Arcelia Ramirez)、アルバロ・ゲレロ(Alvaro Guerrero)、ホルヘ・A・ヒメネス(Jorge A. Jimenez)共演の新作"La Civil"の世界販売権をUrban Distribution Internationalが獲得したようだ。
ピエール・ルメートル(Pierre Lemaitre)の小説「炎の色」("Couleurs de l'incendie")のクロヴィス・コルニアック(Clovis Cornillac)監督・出演による映画化で、レア・ドリュッケール、ブノワ・ポールヴールド、ファニー・アルダン、アリス・イザーズが共演しているようだ。
Abbey Road Studiosの開設90周年を記念したドキュメンタリー映画"If These Walls Could Sing"が製作されるようだ。ポール・マッカートニー、リンダ・マッカートニー(Linda McCartney)夫妻の娘で写真家のメアリー・マッカートニー(Mary McCartney)が監督を務める模様。
トランプ大統領支持者による米連邦議会議事堂乱入事件の現場にチャック・ノリスがいた、とする噂について、ノリスのマネージャーは「チャック・ノリスではなくよく似た人物だ。それに、チャックはもっとハンサムだ」とコメントしたようだ。
ハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)は、第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)のGolden Globe Ambassadorとして、スパイク・リー、トーニャ・ルイス・リー(Tonya Lewis Lee)夫妻の娘と息子Satchel Lee、Jackson Leeを選んだようだ。
1月29日-2月8日開催の第44回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)で、トーヴェ・ヤンソン(Tove Jansson,1914-2001)を描いた、ザイダ・バリルート(Zaida Bergroth)監督、アルマ・ポウスティ(Alma Poysti)、クリスタ・コソネン(Krista Kosonen)ら共演"Tove"(2020年)がオープニング上映されるようだ。
第41回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)のノミネーションが発表、ローズ・グラス(Rose Glass)脚本・監督のサイコホラー「セイント・モード」("Saint Maud",2019年)が最多8部門で候補に挙がったようだ。
Nielsenの調査によると、2020年に最も多く配信された映画は「アナと雪の女王2」("Frozen II",2019年)で、累計視聴時間は149億分に達したようだ。
ブラックパンサー党(Black Panther Party)指導者フレッド・ハンプトン(Fred Hampton,1948-1969)を描く、Shaka King監督、ダニエル・カルーヤ、キース・スタンフィールド、ジェシー・プレモンスら共演"Judas and the Black Messiah"が、2021サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映されるようだ。
米Huluは、ジョー・カーナハン監督、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、メル・ギブソンら共演の新作アクションスリラー"Boss Level"を3月5日から配信すると発表したようだ。
Mikael Marcimain監督、アリソン・ウィリアムズ、アレクサンダー・ドレイマン(Alexander Dreymon)共演"Horizon Line"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Netflixは、2021年に配信予定の新作映画27作品からの映像を公開したようだ。
リーアム・ニーソンは、ユアン・マクレガー主演によるDisney+ドラマシリーズ"Obi-Wan Kenobi"への(回想シーンでの)出演について「もちろん、是非やりたい」とコメントしたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")からの映像が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)のモーションポスターが公開されたようだ。
Jim Shepard原作、Mona Fastvold監督、キャサリン・ウォーターストン、ヴァネッサ・カービー、ケイシー・アフレック、クリストファー・アボット共演"The World to Come"からの写真が公開されたようだ。
Elizabeth Brundage原作、ロバート・プルチーニ、シャリ・スプリンガー・バーマン脚本・監督、アマンダ・サイフリッド、ジェイムズ・ノートンら共演のNetflix映画"Things Heard And Seen"からの写真が公開されたようだ。
マイク・ケイヒル(Mike Cahill)監督、サルマ・ハエック、オーウェン・ウィルソン共演の新作"Bliss"の予告編が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)の国際版予告編が公開されたようだ。
大学フットボールの試合で頚椎を損傷し半身不随となったものの、その後の懸命なリハビリで結婚式のバージンロードの7ヤードを歩けるまで回復したChris Nortonを追った、Jonathon Link監督のドキュメンタリー映画"7 Yards: The Chris Norton Story"の世界配給権をVirgil Filmsが獲得したようだ。
エドアルド・ポンティ監督"La vita davanti a se"(The Life Ahead)に主演したソフィア・ローレンに、今年のKCET Cinema Series Lumiere Awardが贈られるようだ。
Disney+と21 Laps Entertainmentによる、月面コロニーを舞台に描く新作"Crater"で、「プリズン・エクスペリメント」("The Stanford Prison Experiment",2015年)のカイル・パトリック・アルヴァレス(Kyle Patrick Alvarez)が監督を務めるようだ。
2人の米海軍パイロットの実話に基づく、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)共演の新作"Devotion"で、ジョー・ジョナス、トーマス・サドスキーがキャストに加わったようだ。
ローランド・エメリッヒ監督、ハル・ベリー、パトリック・ウィルソン、チャーリー・プラマー、ドナルド・サザーランド、エミ・イクワーカー(Eme Ikwuakor)、ジョン・ブラッドリー(John Bradley)共演の新作SF映画"Moonfall"で、スタンリー・トゥッチに代わってマイケル・ペーニャが出演するようだ。さらに、Carolina Bartczak、Maxim Roy、Stephen Bogaertがキャストに加わった模様。
2人の米海軍パイロットの実話に基づく、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル共演の新作"Devotion"で、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)がキャストに加わったようだ。
Potsy Ponciroli脚本・監督による新作西部劇"Old Henry"で、ティム・ブレイク・ネルソンが主演するようだ。
アリスター・グリアソン監督、ベン・オトゥール主演のホラー"Bloody Hell"の予告編が公開されたようだ。
Richard Boddington脚本・監督、ナターシャ・ヘンストリッジ、スティーヴ・バイヤーズ(Steve Byers)共演"Hero Dog: The Journey Home"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")の最新予告編が公開されたようだ。
「デッドプール」("Deadpool")シリーズ第3作でMarvel Cinematic Universeへの参戦が決まったライアン・レイノルズは「最優先の仕事は『バンビ』("Bambi",1942年)のママを殺したヤツを見つけること」と決意を表明した(?)ようだ。
ハリー・レニックスは、ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"にMartian Manhunterとして登場することを明らかにしたようだ。
  1/14
行成薫原作、佐藤祐市監督、西条みつとし脚本、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」からの映像が公開されたようだ。
ジョン・スーツ(John Suits)監督、ブルース・ウィリス、コディ・カースリー(Cody Kearsley)、トーマス・ジェイン、レイチェル・ニコルズら共演「アンチ・ライフ」("Anti-Life",2020年)からの映像が公開されたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマンら共演「ファーザー」("The Father",2020年)が5月からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
真壁幸紀監督、土城温美脚本、尾上松也、百田夏菜子、柿澤勇人、石田ニコル共演「すくってごらん」の公開日が3月12日に決まったようだ。
竹本祥乃監督、水田汐音、中村拳司、ルナ・ジャネッティ(Luna Giannetti)、泉高弘、野々村亜梨沙、楠部知子、とみずみほ、茂木大輔共演「にしきたショパン」が、3月20日から池袋シネマ・ロサ、シネ・ヌーヴォ、元町映画館ほかで順次公開されるようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演「モンスターハンター」("Monster Hunter",2020年)の日本語吹替版で、松坂桃李、本田貴子、大塚明夫、杉田智和、宮野真守、井上麻里奈、中村悠一、花江夏樹が声優を務めるようだ。
北朝鮮による横田めぐみ拉致事件を描いた、野伏翔脚本・監督、菜月、原田大二郎、石村とも子、大鶴義丹、小松政夫、仁支川峰子、坂上梨々愛、安座間美優、小林麗菜ら共演「めぐみへの誓い」の予告編が公開されたようだ。
紺野りさ原作、高橋洋人監督、横田理恵脚本、浮所飛貴、白石聖共演「胸が鳴るのは君のせい」に、板垣瑞生、原菜乃華が出演しているようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開日が、1月23日から再延期されたようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)暗殺に雇われた元英国陸軍特殊空挺部隊(SAS)工作員Peter McAleeseを題材にした、David Whitney監督のドキュメンタリー映画"Killing Escobar"が製作されているようだ。Glasgow Film Festivalで3月7日に上映される模様。
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督、マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)、アレッサンドロ・ニヴォラ、ジョン・バーンサル、コリー・ストール、ヴェラ・ファーミガ、レイ・リオッタ、ジョー・マンガニエロ、レスリー・オドムJr.共演の新作"The Many Saints of Newark"の米国公開日が、当初予定の3月12日から9月24日に延期されたようだ。
ジェイソン・ムーア監督の新作アクションコメディ"Shotgun Wedding"で、ジェニファー・ロペスと共演予定だったアーミー・ハマーが降板したようだ。
S.A. Cosbyの新作小説"Razorblade Tears"の映画化権を、争奪戦の末Paramount Playersが獲得したようだ。
Solomon Onita Jr.脚本・監督"Tazmanian Devil"(2020年)の世界配給権とデジタル放映権を1091 Picturesが獲得したようだ。
「デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?」("Deuce Bigalow: Male Gigolo",1999年)、「アニマルマン」("The Animal",2001年)などに出演した、ロブ・シュナイダーの母親のPilar Schneiderさんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第27回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、第63回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式の日程変更の影響で、当初予定の3月14日から4月4日に延期されたようだ。
2020年のフランス映画の国外での興収は8660万ユーロで、前年比70%減となったようだ。海外の劇場で公開された作品数も30%減の611タイトルとなった模様。
「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」("Election",1999年)などに出演した、女優のジェシカ・キャンベル(Jessica Campbell)さんが亡くなった(38歳)。ご冥福をお祈りいたします。
映画製作配給会社Front Row Filmed Entertainmentと映画館チェーンのMuvi Cinemasは、サウジアラビアを拠点とする配給会社Front Row Arabiaを設立したようだ。欧米作品、アラビア語作品、日本のアニメ作品の配給を手掛け、ロバート・ロレンツ監督、リーアム・ニーソン主演"The Marksman"が第1回作品になる模様。
元アメリカンフットボール選手カート・ワーナー(Kurtis Eugene Warner)の半生を描く、Andrew Erwin、Jon Erwin監督、ザカリー・リーヴァイ主演の新作"American Underdog: The Kurt Warner Story"で、アンナ・パキンがキャストに加わったようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"で、「ラミー 自分探しの旅」("Ramy",2019年-)のメイ・キャラマウィ(May Calamawy)がキャストに加わったようだ。
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones,1934-2011)原作、宮崎吾朗監督のアニメーション「アーヤと魔女」("Earwig and the Witch",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ヴィゴ・モーテンセン脚本・監督・主演、ランス・ヘンリクセン、スヴェリル・グドナソン、ローラ・リニー、ハンナ・グロス(Hannah Gross)、テリー・チェン、デヴィッド・クローネンバーグ共演"Falling"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
アンドレイ・コンチャロフスキー監督"Дорогие товарищи"("Dear Comrades!")の予告編が公開されたようだ。
Lee Isaac Chung脚本・監督、スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、Alan Kim、Noel Kate Choら共演「ミナリ」("Minari",2020年)のポスターが公開されたようだ。
「好きだった君へのラブレター」("To All The Boys I've Loved Before",2018年)シリーズ第3作となる、マイケル・フィモナリ(Michael Fimognari)監督、ラナ・コンドル、ノア・センティネオ共演"To All the Boys: Always and Forever, Lara Jean"の予告編が公開されたようだ。
テイト・テイラー監督、アリソン・ジャネイ、ミラ・クニス、レジーナ・ホール、オークワフィナ、ワンダ・サイクス、マシュー・モディン、エレン・バーキン、サミラ・ワイリー(Samira Wiley)、ブリジット・エヴァレット(Bridget Everett)、、クリフトン・コリンズJr.、ジミー・シンプソン(Jimmi Simpson)、ジュリエット・ルイス共演"Breaking News in Yuba County"の予告編が公開されたようだ。
ナタリー・モラレスの映画監督デビュー作となるHuluの新作コメディ"Plan B"からの写真が公開されたようだ。
Sony Picturesは、サイモン・キンバーグ製作、デヴィッド・グッゲンハイム(David Guggenheim)脚本によるタイトル未定の新作超自然アクション映画企画を獲得したようだ。
ジョー・ヒル(Joe Hill)の短編小説「黒電話」("The Black Phone")に基づく、スコット・デリクソン監督の新作"The Black Phone"で、ジェレミー・デイヴィスの出演が決まったようだ。
Stage 6 Filmsは、アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング共演「search/サーチ」("Searching",2018年)の続編の監督に、新人のWill Merrick、Nick Johnsonを起用したようだ。
Fredric Golding監督による気候変動をテーマにしたドキュメンタリー映画"Meltdown"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Searchlight Picturesは、Lisa Duva脚本、ゾーイ・ドゥイッチ製作・主演による新作企画"Hound"を獲得したようだ。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン共演のタイトル未定の新作映画で、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナがキャストに加わったようだ。
ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム、オーブリー・プラザ、ケイリー・エルウィス共演のタイトル未定("Five Eyes")の新作スリラーで、ラッパーのBugzy Maloneがキャストに加わったようだ。まもなく、カタールの首都ドーハで撮影に入る模様。
Brady Hall脚本・監督、Elizabeth Cotter、Emily Gateley、Ryan Postell、Elena Flory-Barnes、Greg Michaels共演"Burn It All"の予告編とポスターが公開されたようだ。
「ワンダーウーマン」("Wonder Woman",2017年)、「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)で衣装デザインを手掛けたLindy Hemmingは、第3作にも引き続き参加することを明らかにしたようだ。
ジョシュ・ブーン監督、ブルー・ハント(Blu Hunt)、アニヤ・テイラー=ジョイ、メイジー・ウィリアムズ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ヘンリー・ザガ(Henry Zaga)、アリシー・ブラガ共演「ニュー・ミュータント」("The New Mutants",2020年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
  1/15
ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)、J・K・シモンズ、シエナ・ミラー、テイラー・キッチュ、キース・デヴィッドら共演「21ブリッジ」("21 Bridges",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・マーシュ監督、マイケル・ケイン、ジム・ブロードベント、トム・コートネイ、チャーリー・コックス、ポール・ホワイトハウス、マイケル・ガンボン、レイ・ウィンストン共演「キング・オブ・シーヴズ」("King of Thieves",2018 年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)、アーロン・ムーアヘッド(Aaron Moorhead)監督、アンソニー・マッキー、ジェイミー・ドーナン共演「シンクロニック」("Synchronic",2019年)の予告編が公開されたようだ。
マイケル・ポーリッシュ監督、メル・ギブソン、エミール・ハーシュ、ケイト・ボスワース、デヴィッド・ザヤス、Stephanie Cayoら共演「リーサル・ストーム」("Force of Nature",2020年)の予告編が公開されたようだ。
宮本正樹脚本・監督、水石亜飛夢、妹尾青洸、松永有紗、洪明花、みょんふぁ、藤原啓児、泉はる、白石康介、犬飼直紀、南圭介共演「国民の選択」が3月5日からアップリンク渋谷ほかで公開されるようだ。
ペマツェテン(Pema Tseden)監督「羊飼いと風船」("Balloon",2019年)からの映像が公開されたようだ。
アレクサンドル・ドモガロフJr.(Aleksandr Domogarov Jr.)監督、レオニド・バーソフ(Leonid Basov)、アレクサンドル・ドモガロフ(Aleksandr Domogarov)、ヴィクトル・ドブロヌラヴォフ(Viktor Dobronravov)、渡辺裕之、藤田朋子、壇蜜、阿部純子、堂珍嘉邦、アリーナ・ザギトワら共演「ハチとパルマの物語」("Пальма")の特報が公開されたようだ。
マーティン・ロセテ(Martin Rosete)監督、ブルース・ダーン、カロリーヌ・シオル、シエンナ・ギロリー、Veronica Forque、ブライアン・コックス共演「43年後のアイ・ラヴ・ユー」("Remember Me",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ルキノ・ヴィスコンティ(Luchino Visconti,1906-1976)監督「異邦人」("Lo straniero",1967年)デジタル復元版が、3月5日から新宿シネマカリテ、池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
暁佳奈原作、石立太一監督、吉田玲子脚本「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(2020年)の興収が、1月3日までに21億1万4400円を記録、観客動員数は145万2331人に達したようだ。
弐瓶勉原作、吉平"Tady"直弘監督、村井さだゆき、山田哲弥脚本によるアニメーション映画「シドニアの騎士 あいつむぐほし」の公開日が5月14日に決まったようだ。
Castille Landon脚本・監督、キャサリン・ハイグル、ハリー・コニックJr.、マディソン・アイスマン共演の新作"Fear of Rain"の予告編が公開されたようだ。
9月開催の第78回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)で、ポン・ジュノが審査員長を務めるようだ。
下村勇二監督、坂口拓、山崎賢人、斎藤洋介、樋浦勉共演「狂武蔵」("Crazy Samurai Musashi",2020年)が、2月12日からHI-YAH!で配信後、3月2日にBlu-ray、DVDが米国でリリースされるようだ。
トランプ政権下での米国各地のトランスジェンダーたちの姿を追った、Tony Zosherafatain監督のドキュメンタリー・シリーズの予告編が公開されたようだ。
マケドニアのMilcho Manchevski脚本・監督による"Willow (Vrba)"(2019年)の米国内配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
第70回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、Damiano D'Innocenzo、Fabio D'Innocenzo脚本・監督"Favolacce"(Bad Tales)の北米配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
クリス・エヴァンスは、Marvel Cinematic Universeの新作で再びキャプテン・アメリカを演じる模様。現在、契約に向けた最終交渉に入っているらしい。
"Queen & Slim"(2019年)のMelina Matsoukas監督は、MGMとのfirst-look契約に署名したようだ。
米国とイスラエルにおける福音主義キリスト教とユダヤ人との結びつきを明らかにする、Maya Zinshtein監督のドキュメンタリー映画"Ad Sof HaOlam"("'Til Kingdom Come")の北米配給権をAbramoramaが獲得したようだ。
パリを舞台に描く、クリストファー・トンプソン監督、ジェラルディーヌ・ペラス(Geraldine Pailhas)、アルノー・デュクレ(Arnaud Ducret)共演のロマンチックコメディ"Tendre et saignant"(The Butcher's Daughter)のドイツ、スペイン、ベルギー、スイス、カナダでの配給契約がまとまったようだ。
「オーシャンズ11」("Ocean's Eleven",2001年)などにも出演した、ジークフリート&ロイ(Siegfried & Roy)のジークフリート・フィッシュバッカー(Siegfried Fischbacher)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「マチルダは小さな大天才」("Matilda")に基づくステージミュージカル「マチルダ」("Matilda the Musical")のマシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督によるNetflix映画化で、エマ・トンプソン、Alisha Weirが、ラシャーナ・リンチと共演するようだ。
「友情ある説得」("Friendly Persuasion",1956年)、「黒い蘭」("The Black Orchid",1958年)、「裸の銃を持つ男 PART2 1/2」("The Naked Gun 2 1/2: The Smell of Fear",1991年)などに出演した、俳優のピーター・マーク・リッチマン(Peter Mark Richman)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
デヴィッド・O・ラッセル脚本・監督、クリスチャン・ベイル、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ラミ・マレック、ゾーイ・サルダナ共演のタイトル未定の新作で、ロバート・デ・ニーロ、クリス・ロック、マイケル・シャノン、マイク・マイヤーズ、ティモシー・オリファント、アニヤ・テイラー=ジョイ、アンドレア・ライズボロー、マティアス・スーナールツ、アレッサンドロ・ニヴォラがキャストに加わったようだ。
クリス・エヴァンスは、Marvel Cinematic Universeの新作で再びキャプテン・アメリカを演じると報じられたことに関して、「初耳だ」("News to Me")とツイートしたようだ。
4月25日開催の第93回アカデミー賞授賞式で、タイラー・ペリーとMotion Picture & Television FundにJean Hersholt Humanitarian Awardが贈られるようだ。
3月16-20日開催の2021 SXSW Film Festivalで、Michael D. Ratner監督によるYouTube Originalsのドキュメンタリー・シリーズ"Demi Lovato: Dancing with the Devil"がオープニング上映されるようだ。
J・ブレイクソン脚本・監督、ロザムンド・パイク、ピーター・ディンクレイジ、エイザ・ゴンザレス、ダイアン・ウィースト、クリス・メッシーナ、イザイア・ウィットロックJr.共演"I Care A Lot"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Jim Shepard原作、Mona Fastvold監督、キャサリン・ウォーターストン、ヴァネッサ・カービー、クリストファー・アボット、ケイシー・アフレック共演"The World to Come"の予告編が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が、1月29日から米国内のIMAXシアターで公開されるようだ。
ノア・バームバックは、ドン・デリーロ(Don DeLillo)の小説「ホワイト・ノイズ」("White Noise")を映画化する模様。アダム・ドライヴァー、グレタ・ガーウィグが共演するらしい。
ケイト・ディカミロ(Kate DiCamillo)原作、Lena Khan監督、Matilda Lawler、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ベン・シュワルツら共演のDisney+映画"Flora & Ulysses"の予告編が公開されたようだ。
「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)の続編となる、アダム・シャンクマン監督、エイミー・アダムス主演のDisney+映画"Disenchanted"で、パトリック・デンプシーが再び共演するようだ。今春から撮影に入る模様。
Harry Macqueen監督、コリン・ファレル、スタンリー・トゥッチ共演"Supernova"からの写真が公開されたようだ。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"の予告編が公開されたようだ。
ジャンディ・ネルソン(Jandy Nelson)原作、ジョセフィン・デッカー(Josephine Decker)監督、グレイス・カウフマン(Grace Kaufman)、チェリー・ジョーンズ、ジェイソン・シーゲル、Jacques Colimon共演の新作"The Sky Is Everywhere"で、Yoo Ji-youngがキャストに加わったようだ。
「アポロ11」("Apollo 11",2019年)のトッド・ダグラス・ミラー監督によるIMAX用短編作品"Apollo 11: Quarantine"の予告編が公開されたようだ。
Apple Studiosは、ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を描く、リドリー・スコット監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Kitbag"への出資を決めたようだ。
赤ちゃんの頃に誘拐され、2年後に発見され両親のもとに戻ったPaul Fronczakの事件の真相に迫る、Ursula Macfarlane監督のドキュメンタリー"The Lost Sons"を、CNN FilmsとRaw TVが手掛けるようだ。
サイモン・ウエスト監督、ワン・シュエチー、ハンナ・クィンリヴァン、ショーン・ドウ、ジェイソン・アイザックス共演「ボルケーノ・パーク」("Skyfire",2019年)からの映像が公開されたようだ。
ジョシュ・グリーンバウム(Josh Greenbaum)監督、クリステン・ウィグ、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)脚本・出演、ジェイミー・ドーナン、デイモン・ウェイアンズJr.ら共演"Barb & Star Go to Vista Del Mar"からの映像が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision")の最新プロモーション映像が公開されたようだ。
  1/16
みづほ梨乃のコミック「ショコラの魔法」が、森脇智延監督、金沢達也脚本、山口真帆主演で映画化されるようだ。公開は2021年初夏になる模様。
川崎僚脚本・監督、寺坂光恵、川合空、三坂知絵子、新津ちせ、湯舟すぴか、みやべほの、見里瑞穂、斉藤結女、荒木めぐみ、鈴木達也、生江美香穂、高木悠衣、森累珠、加藤桃子、すズきさだお、松井香保里共演「Eggs 選ばれたい私たち」("Wasted Eggs",2018年)の予告編が公開されたようだ。
精神病者監護法に基づいて沖縄で1972年の本土復帰まで行われていた「私宅監置」をテーマにした、原義和監督のドキュメンタリー映画「夜明け前のうた 消された沖縄の障害者」の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の米国公開日が、5月21日から3月26日に繰り上がったようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のノミネート対象作品数が、前年までの10作品から15作品に拡大されたようだ。
Marvel StudiosによるDisney+ドラマシリーズ"Moon Knight"で、イーサン・ホークがオスカー・アイザック、メイ・キャラマウィ(May Calamawy)と共演するようだ。悪役を演じる模様。
Kerry Mondragon脚本・監督、ディラン・スプラウス(Dylan Sprouse)主演のパンデミック・スリラー"Tyger Tyger"の世界配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
トム・ハーパー(Tom Harper)監督、ガル・ガドット主演の新作スパイスリラー"Heart of Stone"の世界配信権をNetflixが獲得したようだ。
アーケード・ゲーム「NBAジャム」("NBA Jam")を題材にしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Sean Menardが監督を務める模様。
2月25日に授賞式のみ開催予定のパームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、Emerald Fennell脚本・監督"Promising Young Woman"に主演したキャリー・マリガンにInternational Star Awardが贈られるようだ。
シーア(Sia)の映画監督デビュー作となる、ケイト・ハドソン、レスリー・オドムJr.、マディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)、ベン・シュワルツ、ジュリエット・ルイス共演の新作"Music"は、2月10日に米国のIMAXシアターで一夜限定公開、2月12日からPVODでリリースされるようだ。
グレゴリー・マーニュ(Gregory Magne)脚本・監督、エマニュエル・ドゥヴォス、グレゴリー・モンテル(Gregory Montel)共演「パリの調香師 しあわせの香りを探して」("Les parfums",2019年)述べ国での配給権をDistrib Filmsが獲得したようだ。
Lee Isaac Chung脚本・監督、スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、Alan Kim、Noel Kate Choら共演「ミナリ」("Minari",2020年)の韓国での公開日が3月に設定されたようだ。
シェカール・カプール監督、リリー・ジェイムズ、シャザド・ラティフ(Shazad Latif)、エマ・トンプソン共演のロマンチックコメディ"What's Love Got To Do With It?"で、ロブ・ブライドン、アシム・チョードリー、Sajal Ali、シャバーナー・アーズミー(Shabana Azmi)がキャストに加わったようだ。
「ジョン・ウィック」("John Wick",2014年)シリーズを手掛けたデレク・コルスタッド(Derek Kolstad)は、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")のTVシリーズ化の脚本・開発に起用されたようだ。
Netflixは、Ibram X. Kendiの著書3作品"Stamped from the Beginning: The Definitive History of Racist Ideas in America"、"Stamped: Racism, Antiracism and You"、"Antiracist Baby"を映像化するようだ。ロジャー・ロス・ウィリアムズ(Roger Ross Williams)、マーラ・ブロック・アキル(Mara Brock Akil)、クリス・ニー(Chris Nee)が手掛ける模様。
Jon Keeyes監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョン・マルコヴィッチ、Thaddeus Street、Jenna Leigh Green共演の新作パンデミック・スリラー"The Survivalist"で、Jon Orsini、ルビー・モディーン(Ruby Modine)がキャストに加わったようだ。
アンナ・パキン、ソフィ・オコネドー、リディア・ウィルソン、レベッカ・ベンソン(Rebecca Benson)ら共演によるドラマシリーズ"Flack"の予告編が公開されたようだ。
Lev Grossman原作、Ian Samuels監督、カイル・アレン(Kyle Allen)、ジョシュ・ハミルトン、アル・マドリガル(Al Madrigal)、Cleo Fraser共演"The Map of Tiny Perfect Things"の予告編が公開されたようだ。
クリスティン・ハナ(Kristin Hannah)原作、キャサリン・ハイグル、サラ・チョーク(Sarah Chalke)共演のNetflixドラマシリーズ"Firefly Lane"の予告編が公開されたようだ。
マーク・ラファロは、エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)の舞台裏での写真を公開したようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、新作"The Suicide Squad"のスピンオフとなるジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"が撮影に入ったことを明らかにしたようだ。
ルー・ヤン(路 )監督、レイ・ジャーイン(雷佳音)、ヤン・ミー(楊冪)、ドン・ズージェン(董子健)ら共演「刺 小 家」("A Writer's Odyssey")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ルディ・リン、ジェシカ・マクナミー、ジョシュ・ローソン(Josh Lawson)、メカッド・ブルックス、真田広之ら共演の新作"Mortal Kombat"からの写真が公開されたようだ。
Harrison Query、Tommy Wallachの脚本による新作スリラー企画"Delilah"をScreen Gemsが獲得したようだ。
Will Wernick監督、Alisa Allapach、Adwin Brown、Jocelyn Hudon、Dan J. Johnson、Michael Kupisk、Emma Lahana、Daniel Robaire共演のパンデミックスリラー"Safer At Home"の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
元総合格闘家マイケル・ビスピン(Michael Bisping)の半生を追った、Michael Hamilton監督のドキュメンタリー映画"Bisping"の世界配給権をUpstream Flixが獲得したようだ。
John Carlucci、Brandon LaGanke監督、チャーリー・ターハン、カーラ・ヘイワード、Pineapple Tangaroa共演のコメディ"Drunk Bus"(2020年)の北米配給権をFilmRiseが獲得したようだ。
「デアデビル」("Marvel's Daredevil",2015-2018年)に主演したチャーリー・コックスが、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影現場で目撃されたらしい。
ケヴィン・ルイス(Kevin Lewis)監督、ニコラス・ケイジ、Emily Tosta、ベス・グラント、リック・ライツ(Ric Reitz)、クリス・ワーナー(Chris Warner)ら共演のホラー"Willy's Wonderland"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・キャメロン監督による「アバター」("Avatar",2009年)の続編のコンセプトアートが公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)のコミック"The Sandman"のNetflixによるドラマシリーズ化で、グウェンドリン・クリスティがトム・スターリッジと共演する模様。
  1/17
「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)などに出演している俳優のクリストファー・ポラーハは、Anna Gomezとの共著による"From Kona With Love"シリーズでロマンス作家としても活動しているようだ。
「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」("The Sopranos",1999-2007年)の前日譚を描く、アラン・テイラー監督、マイケル・ガンドルフィーニ(Michael Gandolfini)、アレッサンドロ・ニヴォラ、ジョン・バーンサル、コリー・ストール、ヴェラ・ファーミガ、レイ・リオッタ、ジョー・マンガニエロ、レスリー・オドムJr.共演の新作"The Many Saints of Newark"のポスターが公開されたようだ。
「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")、"The Suicide Squad"、"Space Jam 2"ほかHBO Maxで今年配信予定の作品のプロモーション映像が公開されたようだ。
  1/18
「遠山金さん捕物控 影に居た男」(マキノ雅弘監督,1956年)、「おしん」(山本暎一監督,1984年)などに出演した、女優の大路三千緒さんが亡くなった(100歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ロッド・ルーリー監督、スコット・イーストウッド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、オーランド・ブルーム、ジャック・ケシー、マイロ・ギブソン、コリー・ハードリクトら共演「アウトポスト」("The Outpost",2019年)が3月17日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ヨハン・グリモンプレ(Johan Grimonprez)監督のドキュメンタリー映画「シャドー・ディール 武器ビジネスの闇」("Shadow World",2016年)の予告編が公開されたようだ。
「機動警察パトレイバー2 the Movie」(押井守監督,1993年)の4DX版が2月11日から上映されるようだ。
佐々部清監督、篠原高志脚本、三浦貴大、知英、比嘉愛未、中村優一、松本若菜、西田聖志郎、朝加真由美、升毅、石野真子、金児憲史、金井勇太、伊嵜充則、安倍萌生、月影瞳、小倉一郎、恵俊彰、沢村一樹共演「大綱引の恋」の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・アウヴェス(Ruben Alves)監督、アレクサンドル・ヴェテール(Alexandre Wetter)、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフィ・セルマ(Stefi Celma)共演「MISS ミス・フランスになりたい!」("Miss",2020年)の予告編が公開されたようだ。
兵庫県尼崎市の医師・長尾和宏を追った、毛利安孝監督のドキュメンタリー映画「けったいな町医者」の予告編が公開されたようだ。
三池崇史監督、渡辺雄介脚本、寺田心、杉咲花、大沢たかお共演の新作「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子が出演しているようだ。
小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、古坂大魔王、壇蜜共演「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE」の特別映像が公開されたようだ。
外崎春雄監督「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」("Demon Slayer The Movie: Mugen Train",2020年)の日本での興収は、1月17日までの公開94日間で361億円となったようだ。
ボブ・ゼルナー(Bob Zellner)の自叙伝"The Wrong Side of Murder Creek: A White Southerner in the Freedom Movement"に基づく、スパイク・リー製作総指揮、バリー・アレキサンダー・ブラウン(Barry Alexander Brown)脚本・監督、ルーカス・ティル、ルーシー・ヘイル(Lucy Hale)、Lex Scott Davis、ジュリア・オーモンド、セドリック・ジ・エンターテイナー、ジェイク・アベルら共演"Son of the South"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Marcus Lim脚本・監督、Mari Bensel、Nils Schulz、James Carney共演"The Man on the Other Side"(2019年)の北米および英国での配給権をCapital Motion Picture Groupが獲得したようだ。
国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association)による第36回IDA Documentary Awardsが発表、James Lebrecht、Nicole Newnham監督「ハンディキャップ・キャンプ: 障がい者運動の夜明け」("Crip Camp",2020年)が長編部門作品賞を獲得したようだ。
全米週末興収は、全米1975館で封切られたロバート・ロレンツ監督、リーアム・ニーソン主演"The Marksman"が322万ドルでトップとなったようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok",2017年)にカメオ出演したマット・デイモンが、タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Love and Thunder"にも出演するらしい。
Lokesh Kanagaraj脚本・監督、Joseph Vijay、Vijay Sethupathi共演"Master"がインドで封切られ、週末興収10億ルピーを超えた模様。
モーガン・フリーマンは、1月18日のMartin Luther King Jr. Dayに合わせて、自身のInstagramを通じて12本のビデオを配信するようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"は、当初計画されていた4話のドラマシリーズではなく、1本の映画として配信されるようだ。
デヴィッド・エアー監督「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad",2016年)の削除シーンが公開されたようだ。
  1/19
カリプソニアンのカリプソ・ローズ(Calypso Rose)を追った、パスカル・オボロ(Pascale Obolo)監督のドキュメンタリー映画「カリプソ・ローズ」("Calypso Rose: Lioness of the Jungle",2011年)が、4月23日からアップリンク吉祥寺で公開されるようだ。
12人の映像監督による12本の短編映画製作プロジェクト「DIVOC-12」で、廣賢一郎、エバンズ未夜子、加藤拓人の3名が一般公募により監督として選ばれたようだ。
シャノン・マーフィ(Shannon Murphy)監督、エリザ・スカンレン、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、エッシー・デイヴィス、ベン・メンデルソーンら共演「ベイビーティース」("Babyteeth",2019年)からの映像が公開されたようだ。
原悠衣のコミック「きんいろモザイク」に基づく、名和宗則監督、綾奈ゆにこ脚本「劇場版 きんいろモザイク Thank you!!」が今夏公開されるようだ。
ヤマシタトモコ原作、森ガキ侑大監督、相沢友子脚本、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見、北川景子共演「さんかく窓の外側は夜」のメイキング映像が公開されたようだ。
アニメーション映画「劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」が2021年に公開されるようだ。
日本アカデミー賞協会(Japan Academy Film Prize Association)は、池端松夫、安彦良和、納富貴久男に協会特別賞、石原まき子、小山明子、吉行和子、鈴木達夫、前田米造に会長功労賞、宍戸錠、大林宣彦、渡哲也に会長特別賞岡田裕介に協会栄誉賞を授与すると発表したようだ。
西野亮廣原作・脚本、廣田裕介監督のアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」(2020年)の観客動員数が、公開24日目の1月17日までに100万人を超えたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")からの画像が公開されたようだ。
富野由悠季原作、村瀬修功監督「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦における日本をテーマとした、Wildbear Entertainment製作による全4回のドキュメンタリー・シリーズ"Inside Japan's War"の国際配給権を、ドイツのZDF Enterprisesが獲得したようだ。
「ベニスに死す」("Morte a Venezia",1971年)で知られるビョルン・アンドレセン(Bjorn Andresen)の半生を追った、Kristina Lindstrom、Kristian Petri監督のドキュメンタリー映画"The Most Beautiful Boy in the World"の米国およびカナダでの配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
英国政府は18日午前4時以降、エンターテインメント業界関係者に特例として認めていた、海外からの入国の際の10日間の隔離措置の免除を廃止したようだ。
第27回香港電影評論學會(Hong Kong Film Critics Society)大獎が発表、香港理工大籠城事件を題材にした「理大圍城」("Inside the Red Brick Wall")が作品賞に選ばれたようだ。
2月1-7日開催の第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)コンペ部門に出品される、Selim Mourad脚本・監督、Tamara Saade、Selim Mourad、Elie Boudjok、Francois Yazbek共演"Agate mousse"(Moss Agate)の国際販売権をThe Open Reelが獲得したようだ。
9月1-11日開催の第78回ヴェネツィア国際映画祭(Mostra Internazionale d'Arte Cinematografica)からSconfini部門が廃止、代わって、Horizons Extra部門が新設されるようだ。
Netflixは、フランス国立映画センター(Centre national du cinema et de l'image animee)、Cinematheque Francaiseと契約、アベル・ガンス(Abel Gance,1889-1981)監督による全5時間半のサイレント作品「ナポレオン」("Napoleon",1927年)のレストアに出資するようだ。
スペイン映画芸術科学アカデミー(Academia de las Artes y las Ciencias Cinematograficas de Espana)による第35回ゴヤ賞(Premios Goya)のノミネーションが発表、サルバドール・カルボ(Salvador Calvo)監督「アドゥ」("Adu",2020年)が最多14部門で候補に挙がったようだ。
ティルダ・スウィントンは、ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督の新作"The Eternal Daughter"に出演していることを明らかにしたようだ。Carly-Sophia Davies、Joseph Mydellらが共演、すでに撮影を終えた模様。
ナチス占領下のクロアチアを舞台に描く、ピーター・アントニエヴィッチ監督"Dara iz Jasenovca"(Dara in Jasenovac)の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のポスターが公開されたようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
イリヤ・ナイシュラー監督、ボブ・オデンカーク、クリストファー・ロイド、コニー・ニールセン、RZAら共演のアクションスリラー"Nobody"からの写真が公開されたようだ。
エンリコ・カサローザ(Enrico Casarosa)監督によるDisney/Pixarの新作"Luca"からの画像が公開されたようだ。
「ヒットマンズ・ボディガード」("The Hitman's Bodyguard",2017年)の続編となる、パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック、リチャード・E・グラント、モーガン・フリーマン、アントニオ・バンデラス、フランク・グリロ共演"The Hitman's Wife's Bodyguard"からの写真が公開されたようだ。
「サブウェイ」("Subway",1985年)、「ムッシュ・カステラの恋」("Le gout des autres",2000年)、「セラヴィ!」("Le sens de la fete",2017年)などに出演した、俳優のジャン=ピエール・バクリ(Jean-Pierre Bacri)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
バルタザール・コルマウクル製作、Peter Flinth監督の新作Netflix映画"Against The Ice"で、ニコライ・コスター=ワルドウ、ジョー・コール(Joe Cole)が共演しているようだ。すでにアイスランドとグリーンランドでの撮影を終えた模様。
「X-Men」シリーズでエヴァン・ピーターズ演じるピエトロ・マキシモフ(a.k.a. クイックシルバー)のスペイン語吹替を担当した演じたRodri Martinが、Disney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のスペイン語版吹替で再びピエトロの声を演じることを明らかにした模様
  1/20
鈴木央原作、阿部記之総監督、西片康人監督、上江洲誠脚本「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」(2018年)に続く第2弾「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」が今夏公開されるようだ。
VR映画を対象としたBeyond the Frame Festivalが2月12-21日にオンラインで開催されるようだ。園子温、大宮エリー、福田淳が審査員を務める模様。
塩田武士原作、吉田大八監督、大泉洋、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也、リリー・フランキー、小林聡美、國村隼共演「騙し絵の牙」のインタビュー映像が公開されたようだ。
TVアニメシリーズ「名探偵コナン」の特別総集編「名探偵コナン 緋色の不在証明」が、2月11日から3週間限定で上映されるようだ。
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")のスポット映像が公開されたようだ。
アシフ・カパディア監督のドキュメンタリー「ディエゴ・マラドーナ 二つの顔」("Diego Maradona",2019年)からの映像が公開されたようだ。
水島努監督、吉田玲子脚本「ガールズ&パンツァー 最終章 第3話」の予告編が公開されたようだ。
2人の億万長者ピーター・ナイガード(Peter J. Nygard)、ルイス・ベーコン(Louis Bacon)の確執を描く映画が製作されるようだ。Justin Laderが脚本を執筆する模様。
第26回リュミエール賞(Prix Lumieres)が発表、エマニュエル・ムレ(Emmanuel Mouret)監督"Les choses qu'on dit, les choses qu'on fait"(2020年)が作品賞に選ばれたようだ。
Jim Dent原作、Ty Roberts監督、ルーク・ウィルソン、マーティン・シーン、ヴィネッサ・ショウ、ロバート・デュヴァル、ウェイン・ナイト、Jake Austin Walker、トリート・ウィリアムズら共演"12 Mighty Orphans"の世界配給権をSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")の前日譚を描く、ポール・キング監督の新作"Wonka"の米国公開日が2023年3月17日に設定されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にインドがエントリーしているLijo Jose Pellissery監督"Jallikattu"(2019年)の北米配給権を、Alamo Drafthouse Cinema傘下のDrafthouse FilmsがXYZ Filmsと共同で手掛けるようだ。
コーヒーマシン内に設置されたカメラがオフィスで働く人々の姿を映し出す人気TVコメディシリーズ"Camera Cafe"を映画化する、Ernesto Sevilla監督"Camera Cafe: La pelicula"の国際販売権とリメイク権をFilmSharks Internationalが獲得したようだ。
第70回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、クリスティ・プイウ(Cristi Puiu)脚本・監督"Malmkrog"(2020年)の英国およびアイルランドでの配給権をSovereign Film Distributionが獲得したようだ。
マルグレーテ1世(Margrete I,1353-1412)を描く、シャーロット・シーリング(Charlotte Sieling)監督、トリーヌ・ディルホム主演"Margrete den forste"(Margrete - Queen of the North)の特報が公開されたようだ。
Netflixの全世界での会員数が2億人を超えたようだ。
ジェイソン・ムーア監督の新作アクションコメディ"Shotgun Wedding"で、降板したアーミー・ハマーの代役として、ジョシュ・デュアメルが出演交渉に入っている模様。
クリス・ヘムズワース主演のNetflix映画「タイラー・レイク 命の奪還」("Extraction",2020年)を手掛けたサム・ハーグレイヴ監督は、今秋から続編の撮影に入ることを明らかにしたようだ。
ジョー・カーナハン監督、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、メル・ギブソンら共演の新作アクションスリラー"Boss Level"の予告編が公開されたようだ。
Disney+で配信される短編アニメシリーズ"Pixar Popcorn"の予告編が公開されたようだ。
ウィリアム・H・メイシーは、Willie Creeks名義によるニューシングル"Whiskey Dell"をリリースしたようだ。
Disney California Adventure Parkの新テーマランドAvengers Campusに登場するアトラクション「Web Slingers: A Spider-Man Adventure」の紹介映像が公開されたようだ。
Eddie Huang脚本・監督、Taylor Takahashi、Taylour Paige、Pop Smoke(1999-2020)、マイク・モー(Mike Moh)、ドメニク・ランバルドッツィら共演"Boogie"の予告編が公開されたようだ。
「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")を手掛けたジェイソン・ライトマン監督は「父(アイヴァン・ライトマン)は試写を観た後、涙を流して、『お前の父親であることが誇らしい』と言ってくれた。人生で最高の瞬間だった」と語ったようだ。
エドガー・ライト監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、トーマサイン・マッケンジー、マット・スミス、Michael Ajao、Synnove Karlsen、ダイアナ・リグ、テレンス・スタンプ、リタ・トゥシンハム共演"Last Night in Soho"からの写真が公開されたようだ。
Jonathan Butterell監督、Max Harwood、リチャード・E・グラント、サラ・ランカシャー(Sarah Lancashire)、シャロン・ホーガン(Sharon Horgan)ら共演「ジェイミー!」("Everybody's Talking About Jamie")からの写真が公開されたようだ。
タチアナ・マズラニー主演によるDisney+ドラマシリーズ"She-Hulk"で、ジンジャー・ゴンザーガ(Ginger Gonzaga)がキャストに加わったようだ。マーク・ラファロ、ティム・ロスの出演も正式に発表された模様。
ゴスペル歌手マヘリア・ジャクソン(Mahalia Jackson,1911-1972)を描くDenise Dowse監督の新作"Remember Me: The Mahalia Jackson Story"で、レデシー(Ledisi)が主演するようだ。
スティーヴン・ナイトは、TVドラマシリーズ「ピーキー・ブラインダーズ」("Peaky Blinders",2013年-)の映画化を計画していることを明らかにしたようだ。
ポール・ベタニーによると、「アベンジャーズ/エンドゲーム」("Avengers: Endgame",2019年)では当初、ヴィジョンが登場する追加シーンが予定されていたらしい。
Patrick Picard脚本・監督、リーアム・エイケン、ジョー・アドラー、アナリス・バッソら共演"The Bloodhound"からの映像が公開されたようだ。
トーマス・ベズーチャ監督、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン共演"Let Him Go"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)のBlu-rayが2月9日から米国でリリースされるようだ。
  1/21
ジェイソン・レイ・ハウデン(Jason Lei Howden)監督、ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、ネッド・デネヒー(Ned Dennehy)、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、リス・ダービー共演「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「スカイライン 征服」("Skyline",2010年)、「スカイライン 奪還」("Beyond Skyline",2017年)に続く、リアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督、リンゼイ・モーガン(Lindsey Morgan)、ジョナサン・ハワード、ダニエル・バーンハード、アレクサンダー・シディグ、ローナ・ミトラ、ジェイムズ・コスモ、ヤヤン・ルヒアンら共演「スカイライン 逆襲」("Skylin3s",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ヤン・コマサ(Jan Komasa)監督、バルトシュ・ビィエレニア(Bartosz Bielenia)主演「聖なる犯罪者」("Boze Cialo",2019年)のメイキング映像が公開されたようだ。
「遊星王子」(若林栄二郎監督,1959年)が、「遊星王子2021」(仮題)としてリメイク、2021年夏〜秋に劇場公開されるようだ。河崎実が監督を務め、日向野祥、織田奈那が共演する模様。
宮崎彩脚本・監督、福田麻由子、小林麻子、池上幸平、井桁弘恵、佐倉星、彩衣、吉家章人共演「グッドバイ」が、3月下旬からユーロスペースほかで公開されるようだ。
映画秘宝誌は2020年度「ベスト&トホホ10」を発表、ベスト10では「フォードvsフェラーリ」("Ford v Ferrari",2019年)、トホホ10では「キャッツ」("Cats",2019年)を1位に選んだようだ。
ピエール・ピノー(Pierre Pinaud)監督、カトリーヌ・フロ主演コメディ"La Fine Fleur"(2020年)が「ローズメイカー 奇跡のバラ」の邦題で5月28日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演「モンスターハンター」("Monster Hunter",2020年)のポスターが公開されたようだ。
前田弘二監督、高田亮脚本、成田凌、清原果耶清、山谷花純、倉悠貴、大谷麻衣共演「まともじゃないのは君も一緒」に、小泉孝太郎、泉里香が出演しているようだ。
タレク・ブダリ監督・主演、フィリップ・ラショー、ジュリアン・アルッティら共演「シティーコップ 余命30日?!のヒーロー」("30 jours max",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ファブリス・ドゥ・ヴェルツ(Fabrice du Welz)監督、トマ・ジオリア(Thomas Gioria)、ファンティーヌ・アルデュアン、ブノワ・ポールヴールド共演"Adoration"(2019年)の米国内配給権をAltered Innocenceが獲得したようだ。
アルゼンチンのAriel Winograd監督"Mama Se Fue De Viaje"(2017年)とブラジルのRoberto Santucci監督"De Pernas pro Ar"(2010年)のコメディ2作品のドイツ語でのリメイク権をSony Pictures International Productionsが獲得したようだ。
Kerem Sanga脚本・監督、グレイス・ヴァン・パタン(Grace Van Patten)、ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo)、ルーカス・ハース、メアリー・J・ブライジら共演"The Violent Heart"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
グリームル・ハゥコーナルソン監督「ひつじ村の兄弟」("Hrutar",2015年)をリメイクした、ジェレミー・シムズ(Jeremy Sims)監督、サム・ニール、マイケル・ケイトン、ミランダ・リチャードソンら共演"Rams"からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・ゴードン・グリーン(David Gordon Green)監督、ジェイミー・リー・カーティス、ニック・キャッスル、ジュディ・グリアら共演の新作"Halloween Kills"からの写真が公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、クリス・ロック、サミュエル・L・ジャクソンら共演の新作"Spiral: From the Book of Saw"からの写真が公開されたようだ。
クリス・ヘムズワースによると、タイカ・ワイティティ監督の新作"Thor: Love and Thunder"は今週から撮影に入るようだ。
  1/22
南勝久原作、江口カン監督、岡田准一、木村文乃、平手友梨奈、安藤政信、黒瀬純、好井まさお、橋本マナミ、宮川大輔、山本美月、佐藤二朗、井之脇海、安田顕、佐藤浩市、堤真一共演「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の公開が、当初予定の2月5日から延期されたようだ。
児童への性的搾取を題材にした、Barbora Chalupova、Vit Klusak監督のドキュメンタリー映画"V siti"(2020年)が「SNS 少女たちの10日間」の邦題で4月23日からヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館、池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
広島原爆の被爆者で反核運動家のサーロー節子(Setsuko Thurlow)の半生を追った、Susan C. Strickler監督のドキュメンタリー映画「ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに」("The Vow from Hiroshima",2020年)が、4月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
榎本次郎監督、織部典成、梶本瑞希、三浦剛、忍足亜希子、阿部祐二、新藤栄作、川崎麻世、岡田結実、木村祐一、森口瑤子共演「僕が君の耳になる」が、5月7日からヒューマントラストシネマ渋谷、5月14日からシネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
ニル・ベルグマン(Nir Bergman)監督、シャイ・アヴィヴィ(Shai Avivi)、ノアム・インベル(Noam Imber)共演"Here We Are"(2020年)が「旅立つ息子へ」の邦題で3月26日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ、アナス・W・ベアテルセン監督、エスベン・スメド(Esben Smed)、ソフィ・トルプ(Sofie Torp)、トビー・ケベルら共演「ある人質 生還までの398日」("Ser du manen, Daniel",2019年)からの映像が公開されたようだ。
ソン・ヨンホ監督、マ・ドンソク、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨン共演「ザ・バッド・ガイズ」("The Bad Guys: The Movie",2019年)が、4月9日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
東田直樹の著書「自閉症の僕が跳びはねる理由 会話のできない中学生がつづる内なる心」("The Reason I Jump: The Inner Voice of a Thirteen-Year-Old Boy with Autism")に基づくJerry Rothwell監督のドキュメンタリー映画"The Reason I Jump"(2020年)が「僕が跳びはねる理由」の邦題で4月2日から角川シネマ有楽町、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
トッド・ロビンソン監督、セバスチャン・スタン、サミュエル・L・ジャクソン、クリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、エド・ハリス、ジェレミー・アーヴァイン、ピーター・フォンダら共演「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」("The Last Full Measure",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ヤマシタトモコ原作、森ガキ侑大監督、相沢友子脚本、岡田将生、志尊淳、平手友梨奈、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見、北川景子共演「さんかく窓の外側は夜」からの映像が公開されたようだ。
第75回毎日映画コンクールの各賞が発表、大森立嗣監督「MOTHER マザー」が日本映画大賞、武正晴監督「アンダードッグ」が日本映画優秀賞に選ばれたようだ。
金井純一脚本・監督、及川真実共同脚本、ムロツヨシ主演の新作「マイ・ダディ」が今秋公開されるようだ。
「ガメラ2 レギオン襲来」(金子修介監督,1996年)4K HDR版が3月からドルビーシネマで上映されるようだ。
「サムライ」("Le samoura i",1967年)、「個人教授」("La lecon particuliere",1968年)、「華麗な関係」("Une femme fidele",1976年)などに出演した、女優のナタリー・ドロン(Nathalie Delon)さんが亡くなった(79歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ベン・リューイン監督、ジョアンナ・ラムレイ、ダニエル・マクドナルド共演のロマンチックコメディ"Falling For Figaro"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
エドガー・ライト監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、トーマサイン・マッケンジー、マット・スミス、Michael Ajao、Synnove Karlsen、ダイアナ・リグ、テレンス・スタンプ、リタ・トゥシンハム共演"Last Night in Soho"の米国公開日が、当初予定の4月23日から10月22日に延期されたようだ。
イリヤ・ナイシュラー監督、ボブ・オデンカーク、クリストファー・ロイド、RZA、コニー・ニールセン共演のアクションスリラー"Nobody"の米国公開日が、当初予定の2月26日から4月2日に延期されたようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の米国公開日が、4月2日から10月8日に再延期されたようだ。
プロデューサーのアーロン・ライダー(Aaron Ryder)は新会社Ryder Picture Companyを設立、MGMとfirst-look契約を結んだようだ。
ミゲル・サポチニク監督、トム・ハンクス、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、スキート・ウールリッチ、サミラ・ワイリー(Samira Wiley)共演の新作SF映画"Bios"の米国公開日が、当初予定の4月16日から8月13日に延期されたようだ。
第74回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)は、5月11-22日の開催が予定されているものの、7月ないし8月への延期が検討されているらしい。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー製作、Michael Rianda、Jeff Rowe脚本・監督のアニメーション映画"The Mitchells vs. The Machines"の権利を、Sony PicturesはNetflixに売却したようだ。
Film Independentによる第36回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式の開催日が、4月24日から4月22日に繰り上がったようだ。
ウィル・グラック監督、ジェイムズ・コーデン、ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン、デヴィッド・オイェロウォら共演「ピーターラビット2 バーナバスの誘惑」("Peter Rabbit 2: The Runaway")の米国公開日が、4月2日から6月11日に再延期されたようだ。
第10回Black Film Critics Circle賞が発表、ジョージ・C・ウルフ監督、ヴィオラ・デイヴィス、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)共演「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom",2020年)が作品賞、女優賞、男優賞、脚色賞を獲得したようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、マッケナ・グレイス、キャリー・クーン、ポール・ラッド、フィン・ヴォルフハルト、オリヴァー・クーパー、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイら共演の新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")の米国公開日が、当初予定の6月11日から11月11日に延期されたようだ。
歌手Tammy Faye Bakker(1942-2007)、TV伝道師Jim Bakkerを描く、マイケル・ショウォルター監督、ジェシカ・チャステイン、アンドリュー・ガーフィールド共演の新作"The Eyes of Tammy Faye"の米国公開日が9月24日に設定されたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、Alexander Molony、エヴァー・アンダーソン、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)、ジュード・ロウ共演の新作Disney+映画"Peter Pan & Wendy"で、ジム・ガフィガンがミスター・スミー(Mr. Smee)を演じるようだ。
アーロン・シュナイダー(Aaron Schneider)監督、トム・ハンクス、スティーヴン・グレアム、エリザベス・シュー、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、カール・グラスマン、ロブ・モーガンら共演「グレイハウンド」("Greyhound",2020年)のVFXメイキング映像が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、マッケナ・グレイス、キャリー・クーン、ポール・ラッド、フィン・ヴォルフハルト、オリヴァー・クーパー、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイら共演の新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")からの写真が公開されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ監督、ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、トニ・コレット、ルーニー・マーラ、ウィレム・デフォー、ロン・パールマン、デヴィッド・ストラザーン、リチャード・ジェンキンス、ホルト・マッカラニーら共演の新作"Nightmare Alley"の米国公開日が12月3日に設定されたようだ。
ギレルモ・デル・トロ製作、スコット・クーパー監督、ケリー・ラッセル、ジェシー・プレモンス、ジェレミー・T・トーマス(Jeremy T. Thomas)共演"Antlers"の米国公開日が10月29日に設定されたようだ。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の予告編がまもなく公開されるようだ。
犯罪の増加と医療問題に苦しむオークランドでの公立学校の実情に迫った、Pete Nicks監督のドキュメンタリー映画"Homeroom"のポスターが公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニーら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)からの映像が公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にジョージアからエントリーされている、Dea Kulumbegashvili監督"Beginning"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)でK-2SOを演じたアラン・テュディックは、キャシアン・ジェロン・アンドー(Cassian Jeron Andor)を主人公に描くDisney+ドラマシリーズ"Andor"の撮影には参加していないことを明らかにしたようだ。
ショーン・マクナマラ監督の新作"Reagan"でロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を演じるデニス・クエイドの写真が公開されたようだ。
Shaka King監督、ダニエル・カルーヤ、キース・スタンフィールド、ジェシー・プレモンスら共演"Judas and the Black Messiah"からの写真が公開されたようだ。
「パパは、出張中!」("Otac na sluzbenom putu",1985年)、「バンカー・パレス・ホテル」("Bunker Palace Hotel",1989年)、「ある愛へと続く旅」("Venuto al mondo",2012年)などに出演した、女優のミラ・ファーラン(Mira Furlan)さんが亡くなった(65歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド主演の新作"Uncharted"の米国公開日が、当初予定の7月16日から2022年2月11日に延期されたようだ。
Kay Cannon脚本・監督、カミラ・カベロ(Camila Cabello)、ミニー・ドライヴァー、ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)、イディナ・メンゼル、ピアース・ブロスナンら共演の新作"Cinderella"の米国公開日が、当初予定の2月5日から7月16日に延期されたようだ。
「美女と野獣」("Beauty and the Beast",1991年)などを手掛けたカーク・ワイズは、Enderby Entertainmentによる新作アニメーション映画"Sunny"で監督を務めるようだ。
Drew Mylrea監督、Josh Janowicz脚本の新作SFスリラー"SHTF"で、ドリュー・ヴァン・アッカー(Drew Van Acker)、アリシア・シルヴァーストーン、スティーヴン・モイヤーが共演するようだ。すでにモンタナ州ビュートでの撮影を終えた模様。
「フォートナイト」("Fortnite")などを手掛けるEpic Gamesが、古代メソポタミアの王を主人公に描くアニメーション映画"Gilgamesh"を製作するようだ。
美容整形外科医のMichael Salzhauerを追った、Jean-Simon Chartier監督のTVドキュメンタリー"They Call Me Dr. Miami"(2020年)の配信権をDiscovery+が獲得したようだ。
原発事故後の福島で汚染された野生のイノシシを処分する地元の猟師の姿を見つめた、Otto Bell監督の短編ドキュメンタリー"The Toxic Pigs of Fukushima"(2020年)のオールライツをViceが獲得したようだ。
「クライモリ」("Wrong Turn",2003年)をリブートした、Mike P. Nelson監督、シャルロッテ・ベガ(Charlotte Vega)主演の新作"Wrong Turn"の予告編が公開されたようだ。
ダニエル・エスピノーサ監督、ジャレット・レト、アドリア・アルホナ、マット・スミス、ジャレッド・ハリス、マイケル・キートン、J・K・シモンズ共演の新作「モービウス」("Morbius")の米国公開日が、2022年1月21日に再延期されたようだ。
現在進行中の、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影で、第4作の撮影も密かに行われている、という噂があるようだ。
  1/23
阪元裕吾監督、水石亜飛夢、海道力也、一ノ瀬ワタル、松本卓也、鈴木麻由、秋乃ゆに、ウメモトジンギ、石塚汐花、大坂健太、上のしおり、藤井愛稀、中村龍介、小玉百夏、安田ユウ、陸野銀次郎、伊能昌幸共演「黄龍の村」が、2021年夏以降に公開されるようだ。
京田知己監督「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の特報が公開されたようだ。
清水崇監督、山田杏奈、山口まゆ、神尾楓珠、倉悠貴、工藤遥、大谷凜香、塚地武雅、黒沢あすか、高橋和也、安達祐実、原日出子、國村隼共演「樹海村」の予告編が公開されたようだ。
「続 猿の惑星」("Beneath the Planet of the Apes",1970年)、「ハリー奪還」("Let's Get Harry",1986年)、「風の向こうへ」("The Other Side of the Wind",2018年)などに出演した、俳優のグレゴリー・シエラ(Gregory Sierra)さんが亡くなった(83歳)。ご冥福をお祈りいたします。
1月28日-2月3日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021で、シンシア・エリヴォ、ダニエラ・ベガ、ケイト・マレヴィ(Kate Mulleavy)、ローラ・マレヴィ(Laura Mulleavy)らが審査員を務めるようだ。
TVアニメシリーズ「ボブズ・バーガーズ」("Bob's Burgers",2011年-)の劇場版"Bob's Burgers: The Movie"の米国公開が、当初予定の4月9日から無期延期となったようだ。
Sarah Smith、Jean-Philippe Vine、Octavio E. Rodriguez監督のアニメーション映画"Ron's Gone Wrong"の米国公開日が、当初予定の4月23日から10月22日に延期されたようだ。
マシュー・ヴォーン監督、レイフ・ファインズ主演「キングスマン:ファースト・エージェント」("The King's Man")の米国公開日が、3月12日から8月20日に再延期されたようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「Mank/マンク」("Mank",2020年)のゲイリー・オールドマンにChairman's Awardが贈られるようだ。
営業中止を続けていたノースカロライナ州ウィルミントンのシネコンThe Pointe 14は、新型コロナワクチンの接種場所として劇場を開放したようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)でワールドプレミア上映される、Jonas Poher Rasmussen監督のドキュメンタリー映画"Flee"のアニメーション・パートで、リズ・アーメッド、ニコライ・コスター=ワルドウが声優を務めているようだ。
Paramount Animationは、トム・ウィーラー(Tom Wheeler)による新作児童書"C.O.S.M.O.S."シリーズの映画化権を獲得したようだ。
スキーヤーでベースジャンパーのMatthias Giraudを追ったChase Ogden監督のドキュメンタリー映画"Super Frenchie"(2020年)の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
アンドレイ・タルコフスキー(Andrei Tarkovsky,1932-1986)監督「鏡」("Зеркало",1975年)4Kリストア版の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")からの映像が公開されたようだ。
ウェス・ボールのOddball Entertainmentは、Paramount Picturesとfirst-look契約を結んだようだ。
ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム、オーブリー・プラザ、ジョシュ・ハートネット、ケイリー・エルウィス、Bugzy Malone共演のタイトル未定("Five Eyes")の新作スリラーで、ヒュー・グラントが出演交渉に入っている模様。
スティーヴン・コスタンスキ(Steven Kostanski)脚本・監督、Nita-Josee Hanna、Owen Myreら共演のホラー・コメディ"PG: Psycho Goreman"(2020年)のLP盤サントラがWaxwork Recordsから発売されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマ、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、クリスチャン・ベイル、カレン・ギランら共演の新作"Thor: Love and Thunder"のセットの写真が公開されたようだ。
Jeremie Guez監督、マティアス・スーナールツ、ヨエル・キナマン、マイカ・モンロー、ポール・シュナイダー、ライアン・フィリップ共演のアクションスリラー"Brothers by Blood"(2020年)からの映像が公開されたようだ。
  1/24
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")のビジュアルが公開されたようだ。
スサンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)をリメイクした、バート・フレインドリッチ監督、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ビリー・クラダップ、アビー・クイン(Abby Quinn)共演「秘密への招待状」("After the Wedding",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」の予告編が公開されたようだ。
アレクサンドル・ムロ(Alexandre Mourot)監督のドキュメンタリー映画「モンテッソーリ 子どもの家」("Le maitre est l'enfant",2017年)からの映像が公開されたようだ。
亀井亨監督、酒井法子、斎藤歩、金山一彦、長澤奈央、角替和枝、西岡徳馬、柄本明共演「空蝉の森」(2014年)の予告編が公開されたようだ。
3月20日公開の、東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」で、大塚隆史監督による短編「映画トロピカル〜ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ・ダンスパーティ!」が同時上映されるようだ。
竹中貞人脚本・監督、藤田弓子、野澤しおり、脇知弘、浅野千鶴、三坂知絵子、加倉幸の助、大迫茂生共演「羊と蜜柑と日曜日」が、3月26日からアップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ウ・ミンホ監督、イ・ビョンホン、イ・ソンミン、クァク・ドウォン、イ・ヒジュン、キム・ソジン共演「KCIA 南山の部長たち」("The Man Standing Next",2020年)からの映像が公開されたようだ。
河森正治監督、根元歳三脚本「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」の特報が公開されたようだ。
長尾和宏の著書に基づく、高橋伴明脚本・監督、柄本佑、坂井真紀、奥田瑛二、余貴美子、宇崎竜童、大谷直子、大西信満、大西礼芳、下元史朗、藤本泉、梅舟惟永、諏訪太朗、田中美奈子、真木順子、亜湖、田村泰二郎、東山明美、安部智凛、石山雄大、幕雄仁、長澤智子、鈴木秀人共演「痛くない死に方」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督、エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュプ、キリアン・マーフィ共演「クワイエット・プレイス PARTII」("A Quiet Place Part II")の米国公開日が4月23日から9月17日に再再延期されたようだ。
「動物と子供たちの詩」("Bless the Beasts & Children",1971年)、「ダイヤモンドコネクション」("Lady Ice",1973年)、「類猿人ターザン」("Tarzan the Ape Man",1981年)などの映画音楽も手掛けた、作曲家・アレンジャーのペリー・ボトキンJr.(Perry Botkin Jr.)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「暴れ者」("Kiss the Blood Off My Hands",1948年)、「ウディ・アレンのザ・フロント」("The Front",1976年)などの作品を手掛けた、脚本家のウォルター・バーンスタイン(Walter Bernstein)さんが亡くなった(101歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「めぐり逢えたら」("Sleepless in Seattle",1993年)でノーラ・エフロン(Nora Ephron,1941-2012)らと共に脚本を手掛けたジェフ・アーチ(Jeff Arch)が、5月11日出版の"Attachments"で小説家デビューするようだ。
新型コロナウイルス・パンデミックを描く、マイケル・ウィンターボトム監督によるドラマシリーズ"This Sceptred Isle"で、ケネス・ブラナーが英国首相ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)を演じるようだ。
「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters",1984年)、「コンタクト」("Contact",1997年)、「ビー・ムービー」("Bee Movie",2007年)などで本人役も演じた、TV司会者のラリー・キング(Larry King)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")からの映像が公開されたようだ。
ゾーイ・ウィットック(Zoe Wittock)脚本・監督、ノエミ・メルラン主演「恋する遊園地」("Jumbo",2020年)の予告編が公開されたようだ。
「奇蹟の鐘」("The Miracle of the Bells",1948年)、「情熱の狂想曲」("Young Man with a Horn",1950年)などに出演したダンサーで女優のジーン・スパングラー(Jean Elizabeth Spangler)が、1949年10月7日に謎のメモと一人娘を残して失踪した事件は、現在も未解決らしい。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、ゼンデイヤ、ジョン・デヴィッド・ワシントン共演の新作「マルコム&マリー」("Malcolm & Marie")からの写真が公開されたようだ。
  1/25
「映画芸術」誌は、2020年日本映画ベストテン&ワーストテンを発表、「れいこいるか」(いまおかしんじ監督)、「37セカンズ」(HIKARI監督)、「アルプススタンドのはしの方」(城定秀夫監督)がベスト3、「スパイの妻」(黒沢清監督)、「罪の声」(土井裕泰監督)、「ミッドナイトスワン」(内田英治監督)がワースト3に選ばれたようだ。
ノーマン・J・ウォーレン(Norman J. Warren)監督「悪魔の受胎」("Inseminoid",1981年)のBlu-rayが4月7日に発売されるようだ。
河本ほむら、尚村透原作、英勉監督、浜辺美波、高杉真宙、藤井流星、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理、小野寺晃良、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、矢本悠馬、森川葵共演「映画 賭ケグルイPart2」(仮題)の特報が公開されたようだ。
村上春樹原作、濱口竜脚本・監督の新作介「ドライブ・マイ・カー」で西島秀俊、三浦透子、岡田将生、霧島れいかが共演するようだ。公開は2021年夏になる模様。
李克 (Kelong Li)監督、バオ・ベイアル(Bao Bei'er)、クララ(Clara Lee)ら共演「大紅包」("Big Red Envelope")が中国で封切られ、週末興収800万ドルを記録したようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の予告編が公開されたようだ。
全米週末興収は、2018館で公開中のロバート・ロレンツ監督、リーアム・ニーソン主演"The Marksman"が203万ドルで2週連続トップとなったようだ。
歌手Tammy Faye Bakker(1942-2007)、TV伝道師Jim Bakkerを描く、マイケル・ショウォルター監督、ジェシカ・チャステイン、アンドリュー・ガーフィールド共演の新作"The Eyes of Tammy Faye"の特報(?)が公開されたようだ。
フィリップ・ロス(Philip Roth,1933-2018)の小説「いつわり」に基づく、アルノー・デプレシャン監督、レア・セドゥ、ドゥニ・ポダリデス、エマニュエル・ドゥヴォスら共演の新作"Tromperie"(Deception)からの写真が公開されたようだ。
第86回ニューヨーク映画批評家協会(New York Film Critics Circle)賞受賞式がオンラインで開催されたようだ。
スティーヴン・コスタンスキ(Steven Kostanski)脚本・監督、Nita-Josee Hanna、Owen Myreら共演のホラー・コメディ"PG: Psycho Goreman"(2020年)が米国内45館で封切られ、週末興収4万4500ドルを記録したようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマンら共演の新作"Thor: Love and Thunder"で再びシフ(Sif)を演じるジェイミー・アレクサンダーがオーストラリア入したようだ。
すたひろのコミック「和太鼓†ガールズ」に基づく、奥秋泰男監督、加藤綾子脚本、紺野彩夏、久保田紗友, 永瀬莉子、板垣瑞生、小西桜子、山之内すず、茅島みずき、吉田凜音、川津明日香、山本亜依共演「藍に響け」の特報が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")からの画像が公開されたようだ。
  1/26
Mohamed Hamidi監督、カド・メラッド、アルバン・イヴァノフ(Alban Ivanov)、セリーヌ・サレット、サブリナ・ウアザニら共演のコメディ「クィーンズ・オブ・フィールド」("Une belle equipe",2019年)の公開日が3月19日に決まったようだ。
マックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督、アンディ・サムバーグ、クリスティン・ミリオティ共演「パーム・スプリングス」("Palm Springs",2020年)の日本公開日が4月9日に決まったようだ。
曽根圭介原作、キム・ヨンフン監督、チョン・ドヨン、チョン・ウソン、ペ・ソンウ、チョン・マンシク、チン・ギョン、シン・ヒョンビン、チョン・ガラム、ユン・ヨジョン共演「藁にもすがる獣たち」("Beasts Clawing at Straws",2020年)からの映像が公開されたようだ。
「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」("Raiders of the Lost Ark",1981年)4Kリマスター版が、3月5日から全国の4DXシアターで上映されるようだ。
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin,1942-2018)が1972年に行った教会でのライヴの模様を記録した、シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画"Amazing Grace"(2018年)が「アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン」の邦題で5月28日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
デリック・ボルテ(Derrick Borte)監督、カール・エルズワース(Carl Ellsworth)脚本、ラッセル・クロウ、カレン・ピストリアス、ガブリエル・ベイトマン、ジミ・シンプソン共演"Unhinged"(2020年)が「アオラレ」の邦題で5月に公開されるようだ。
紺野りさ原作、高橋洋人監督、横田理恵脚本、浮所飛貴、白石聖、板垣瑞生、原菜乃華共演「胸が鳴るのは君のせい」に、河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗が出演しているようだ。
2018年に岩手県陸前高田市を訪れた4人の若者たちを追った、小森はるか、瀬尾夏美監督によるドキュメンタリー映画「二重のまち/交代地のうたを編む」が、2月27日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
宮脇千鶴脚本・監督のアニメーション映画「銀魂 THE FINAL」の興収が、公開16日目の1月24日までに10億円を超えたようだ。
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の小説「夏への扉」("The Door into Summer")に基づく、三木孝浩監督、菅野友恵脚本、山崎賢人、清原果耶、藤木直人共演「夏への扉 キミのいる未来へ」の公開日が、当初予定の2月19日から延期となったようだ。
第51回インド国際映画祭(International Film Festival of India)の各賞が発表、Anders Refn監督"De forbandede ar"(Into the Darkness)が作品賞、「無聲」("The Silent Forest")のコー・チェンニエン(Ko Chen-Nien)に監督賞が贈られたようだ。
インドのRed Cigarette Media製作によるIshan Shukla監督のアニメーション映画"Schirkoa"で、アーシア・アルジェント、ゴルシフテ・ファラハニ、ギャスパー・ノエ、ジム・サルブ(Jim Sarbh)らが声優を務めるようだ。
2月1-7日開催の第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)でワールドプレミア上映される、Itonje Soimer Guttormsen脚本・監督、ビルギッテ・ラーセン(Birgitte Larsen)主演"Gritt"の予告編が公開されたようだ。
ジェローム・ボナパルト(Jerome Bonaparte,1784-1860)の妻となったアメリカ人、エリザベス・パターソン(Elizabeth Patterson Bonaparte,1785-1879)を描くAdam Leon監督の新作"Liz"で、サマラ・ウィーヴィングが主演するようだ。
Joshua Tickell、Rebecca Harrell Tickell監督のドキュメンタリー映画"Kiss the Ground"(2020年)が、1月28日から米国内11万4000校の学校に無料配信されるようだ。
劇場映画労働組合IATSE(International Alliance of Theatrical Stage Employees, Moving Picture Technicians, Artists and Allied Crafts of the United States, Its Territories and Canada)は、米国政府に対し、新型コロナワクチン接種のための場所と会場設置のための労働力を提供すると申し入れたようだ。
新設のIndian Women Risingは、Karishma Dube脚本・監督、Rani Kumari、Renu Kumari共演の短編作品"Bittu"(2020年)に提供として参加、アカデミー賞獲得に向けたキャンペーンを展開するようだ。
マックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督、アンディ・サムバーグ、クリスティン・ミリオティ共演「パーム・スプリングス」("Palm Springs",2020年)の、監督、キャストらによるコメンタリー・バージョンが、米Huluで配信されているようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ノマドランド」("Nomadland",2020年)のクロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督にDirector of the Year賞が贈られるようだ。同賞の女性への授与は初めてとなるらしい。
2月1-7日開催の第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に出品されるTim Leyendekkerの長編監督デビュー作"Feast"の販売権を、ウイーンを拠点とするSquare Eyesが獲得したようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)の対象作品の条件を変更、4月9日までに2021年中の公開を設定した作品としたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は2020年の映画として、「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods")、「Mank/マンク」("Mank")、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")、「ミナリ」("Minari")、「ノマドランド」("Nomadland")、「ソウルフル・ワールド」("Soul")、「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7")など10作品を選んだようだ。
スパイク・リーをモデルにしたフィギュアが、FunkoのPOP!シリーズから発売されるようだ。
J・K・ローリング(J.K. Rowling)の小説「ハリー・ポッター」("Harry Potter")シリーズのTVドラマ化が、HBO Maxで初期の開発に入っている模様。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門のエントリー作品として、モンゴルはビャンバスレン・ダヴァー監督"Die Adern der Welt"(Veins of the World)を選んだようだ。
アルフォンソ・キュアロン監督「ゼロ・グラビティ」("Gravity",2013年)でVFXスーパーバイザーを務めたTim Webberは、CCOを務めるFramestoreが新たに開発したVFX製作パイプラインFUSE(Framestore Unreal Shot Engine)のデモとして製作する短編"Unmanned"で、監督デビューするようだ。
サム・レヴィンソン(Sam Levinson)脚本・監督、ゼンデイヤ、ジョン・デヴィッド・ワシントン共演「マルコム&マリー」("Malcolm & Marie")からの映像が公開されたようだ。
Russell Owen脚本・監督、トム・ヒューズ、ケイト・ディッキー共演の新作ホラー"Shepherd"からの写真が公開されたようだ。
ディーリア・オーウェンズ(Delia Owens)原作、Olivia Newman監督、デイジー・エドガー=ジョーンズ(Daisy Edgar-Jones)主演の新作"Where the Crawdads Sing"で、テイラー・ジョン・スミス(Taylor John Smith)、ハリス・ディキンソンがキャストに加わったようだ。
アリシア・ヴィキャンデル主演「トゥームレイダー ファースト・ミッション」("Tomb Raider",2018年)の続編で、当初予定のベン・ウィートリーに代わって、ミーシャ・グリーン(Misha Green)が脚本・監督に起用されたようだ。
James Keeneの自叙伝に基づくミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、デニス・ルヘイン(Dennis Lehane)脚本によるApple TV+のドラマシリーズ"In With The Devil"で、タロン・エジャトン、ポール・ウォルター・ハウザーが共演するようだ。
ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)の脚本が公開されたようだ。
1月29日-2月3日開催のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021で2月2日に行われる授賞式で、パットン・オズワルトが司会を務めるようだ。
リック・ジェイコブソン(Rick Jacobson)監督による新作Netflix映画"The Royal Treatment"で、ローラ・マラノ(Laura Marano)、メナ・マスードが共演するようだ。
カーラ・デルヴィーニュ、エヴァ・ロンゴリア、ジャクリーン・フェルナンデス(Jacqueline Fernandez)、マーシア・ゲイ・ハーデン、キャサリン・ハードウィックは、全6話の短編からなるオムニバス映画"Women's Stories"に出演するようだ。
「パージ:エクスペリメント」("The First Purge",2018年)のジェラード・マクマリー(Gerard McMurray)監督による、元F1レーサーを主人公に描く新作Netflix映画"The Formula"で、ジョン・ボイエガ、ロバート・デ・ニーロが共演するようだ。
Reinaldo Marcus Green監督、ダイアナ・オサナ(Diana Ossana)、ラリー・マクマートリー(Larry McMurtry)脚本、マーク・ウォールバーグ、Reid Miller、コニー・ブリットン、ゲイリー・シニーズら共演"Joe Bell"の米国公開日が、当初予定の2月19日から今年後半に延期されるようだ。
Sophia Banks監督の新作アクションスリラー"Black Site"で、ジェイソン・クラーク、ミシェル・モナハン、ジェイ・コートニーが共演するようだ。2月からオーストラリアのゴールドコーストで撮影に入る模様。
Apple TV+で2月5日から配信されるアニメシリーズ"The Snoopy Show"の予告編が公開されたようだ。
Oliver Park監督の新作ホラー"Abyzou"で、ニック・ブラッド(Nick Blood)、エム・ワイズマン(Emm Wiseman)、アラン・コーデュナー、ポール・ケイ、Daniel Ben Zenou、Jodie Jacobsが共演するようだ。ブルガリアで製作に入った模様。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"からの映像が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマ、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、クリスチャン・ベイル、カレン・ギランら共演の新作"Thor: Love and Thunder"の撮影のため、ショーン・ガンがオーストラリア入りしたようだ。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")で、小栗旬が演じる(渡辺謙が演じた芹沢猪四郎の息子の)芹沢レンは、メカゴジラの開発に関わっているらしい。
  1/27
マシュー・ヴォーン監督、レイフ・ファインズ主演「キングスマン:ファースト・エージェント」("The King's Man")の日本公開日が、当初予定の3月12日から8月20日に延期されたようだ。
Sarah Smith、Jean-Philippe Vine、Octavio E. Rodriguez監督のアニメーション映画"Ron's Gone Wrong"の日本公開が、当初予定の4月23日から10月22日に延期されたようだ。
山崎博昭(1948-1967)の生涯と彼を取り巻く人々の姿を追った、代島治彦監督のドキュメンタリー映画「きみが死んだあとで」が、4月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
壁井ユカコ原作、井樫彩脚本・監督、優希美青、井上祐貴、犬飼貴丈、小西桜子、山田愛奈、駒木根葵汰、篠原篤、熊木陸斗、大水洋介、和田聰宏、諏訪太朗、木下ほうか、永岡佑、桜井ユキ共演「NO CALL NO LIFE」の予告編が公開されたようだ。
ジョン・アーウィン(Jon Erwin)監督、ディラン・マクダーモット、マイケル・ボートマン(Michael Boatman)、ドン・チードル、コートニー・B・ヴァンス、スティーヴン・ウェバー共演「ハンバーガー・ヒル」("Hamburger Hill",1987年)が、4月16日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
ローラント・クリック(Roland Klick)監督、マリオ・アドルフ(Mario Adorf)、アンソニー・ドーソン(Anthony Dawson)ら共演「デッドロック」("Deadlock",1970年)が5月からK's cinemaほかで公開されるようだ。
イリヤ・フルジャノフスキー(Ilya Khrzhanovskiy)、エカテリーナ・エルテリ(Jekaterina Oertel)監督「DAU. ナターシャ」("DAU. Natasha",2020年)の予告編が公開されたようだ。
仮面女子の森下舞桜、涼邑芹、木下友里を追った、矢口鉄太郎監督のドキュメンタリー映画「今は、進め。」の予告編が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、マイケル・ペーニャ、コリン・ジョスト(Colin Jost)、ロブ・ディレイニー、ケン・チョンら共演「トムとジェリー」("Tom & Jerry")の日本語吹替版で、水瀬いのり、木村昴、大塚芳忠、千葉繁、坂本真綾、日野聡、浪川大輔、新谷真弓が声優を務めるようだ。
行成薫原作、佐藤祐市監督、西条みつとし脚本、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」からの映像が公開されたようだ。
椰月美智子原作、瀬々敬久監督、菅野美穂、高畑充希、尾野真千子、外川燎、柴崎楓雅、阿久津慶人共演「明日の食卓」の特報が公開されたようだ。
村田真優原作、神徳幸治監督、ラウール、吉川愛、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美共演「ハニーレモンソーダ」の公開日が7月9日に決まったようだ。
日本映画製作者連盟は2020年の国内映画興行収入を発表、前年度比54.9%の1432億8500万円となったようだ。
第44回日本アカデミー賞優秀賞が発表、若松節朗監督「Fukushima 50」が12部門12賞、土井裕泰監督「罪の声」が11部門12賞に選ばれたようだ。
「ベニスに死す」("Morte a Venezia",1971年)で知られるビョルン・アンドレセン(Bjorn Andresen)の半生を追った、Kristina Lindstrom、Kristian Petri監督のドキュメンタリー映画"The Most Beautiful Boy in the World"の予告編が公開されたようだ。
アルフォンソ・キュアロン製作、チャイタニヤ・タームハネー(Chaitanya Tamhane)脚本・監督、Aditya Modak主演"The Disciple"(2020年)の配信権をNetflixが獲得したようだ。
カントリーミュージック・デュオFlorida Georgia LineのBrian Kelleyは、ステージミュージカル"May We All"の映画化を計画しているようだ。
ダリウス・マーダー(Darius Marder)監督、リズ・アーメッド、オリヴィア・クック、ローレン・リドロフ(Lauren Ridloff)ら共演「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」("Sound of Metal",2019年)の脚本が公開されたようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、アルゼンチンのAna Katz監督による"El Perro Que No Calla"(The Dog Who Wouldn't Be Quite)の予告編が公開されたようだ。
エリック・スティール監督、Samuel H. Levine、Alex Hurt共演"Minyan"(2020年)の北米配給権をStrand Releasingが獲得したようだ。
映画の脚本家とその原作者を表彰する、第33回USC脚本家賞(USC Libraries Scripter Award)のノミネーションが発表、映画部門では「バッド・エデュケーション」("Bad Education")、"First Cow"、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")、「ノマドランド」("Nomadland")、「あの夜、マイアミで」("One Night in Miami")が候補に挙がったようだ。
写真家マーサ・クーパー(Martha Cooper)を追った、Selina Miles監督のドキュメンタリー映画"Martha: A Picture Story"(2019年)の北米配給権をUtopiaが獲得したようだ。
アダム・ウィンガード監督の新作「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の米国公開日が、3月26日から3月31日に変更、劇場公開と同時にHBO Maxで配信されるようだ。米国外では3月26日の公開となる模様。
第92回ナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞が発表、スパイク・リー監督「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods")が作品賞、監督賞、アンサンブル賞を獲得したようだ。
New Lineは、Kent Subletteの脚本による新作ホラー・コメディ企画"The Parenting"を獲得したようだ。クレイグ・ジョンソン(Craig Johnson)が監督に向けて交渉に入っている模様。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の小説「説得」("Persuasion")の、Mahalia Belo監督、サラ・スヌーク(Sarah Snook)主演による映画化で、ジョエル・フライがキャストに加わったようだ。
Jesus Colmenarは、21 Lapsによる新作スリラー"Sabine"の監督に起用されたようだ。
ビデオゲーム「ボーダーランズ」("Borderlands")のイーライ・ロス監督による映画化で、ケヴィン・ハートがケイト・ブランシェットと共演するようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021でワールドプレミア上映される、園子温監督、ニコラス・ケイジ、ソフィア・ブテラ、ニック・カサヴェテス、ビル・モーズリー共演「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」("Prisoners of the Ghostland")の米国内配給権をRLJE Filmsが獲得したようだ。
「キャッチ22」("Catch-22",1970年)、「スタンド・バイ・ミー」("Stand by Me",1986年)、「クラッシュ」("Crash",2004年)など数多くの作品に出演した、俳優のブルース・カービー(Bruce Kirby)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
2月28日開催の第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、ジェーン・フォンダにセシル・B・デミル賞(Cecil B. DeMille Award)が贈られるようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、コニー・ニールセン、シャルル・ベルラン(Charles Berling)、クロエ・セヴィニー、ジーナ・ガーション共演「デーモンラヴァー」("Demonlover",2002年)レストア版の予告編が公開されたようだ。
ジョン・リー・ハンコック脚本・監督、デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レト、ナタリー・モラレス、ジョリス・ジャースキー、Sheila Houlahan、ソフィア・ヴァジリーヴァ、マイケル・ハイアット、Isabel Arraiza共演"The Little Things"のメイキング映像が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の予告編が公開されたようだ。
「ピノキオ」("Pinocchio",1940年)をリメイクする、ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演の新作"Pinocchio"で、ルーク・エヴァンスがコーチマン(馬車屋)を演じるようだ。
アダム・グッドマン(Adam Goodman)らのInvisible Narrativesは、ローラ・クレリー(Laura Clery)主演によるコメディ映画"The Nanny"の開発に入っているようだ。Katy Colloton、Katie O'Brienが脚本を手掛ける模様。
Skydance Mediaは、「スパイキッズ」("Spy Kids",2001年)シリーズをリブートするようだ。ロバート・ロドリゲスが引き続き脚本、監督を務める模様。
デイン・デハーンは、トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作で再びグリーン・ゴブリンを演じるという噂を否定したようだ。
Melissa Broderの小説"The Pisces"のジリアン・ロベスピエール(Gillian Robespierre)監督による映画化で、クレア・フォイが主演するようだ。
ギリシャのChristos Nikou監督による英語作品デビュー作となる新作"Fingernails"で、キャリー・マリガンが主演するようだ。ケイト・ブランシェットらがプロデューサーとして参加する模様。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、Frida Kempff監督、Cecilia Milocco主演のスリラー"Knackningar"(Knocking)の予告編が公開されたようだ。
国際宇宙ステーションを舞台に描く、Gabriela Cowperthwaite監督の新作スリラー"ISS"で、クリス・メッシーナ、ビレ・アウグスト、ジョン・ギャラガーJr.、コスタ・ローニン(Costa Ronin)、Masha Mashkovaが共演するようだ。
Eliza Hittman脚本・監督"Never Rarely Sometimes Always"(2020年)の脚本が公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にドイツがエントリーしている、Julia von Heinz監督"Und morgen die ganze Welt"(And Tomorrow the Entire World)の、ドイツを含む主要各国での配信権をNetflixが獲得したようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、Ronny Trocker監督、Sabine Timoteo、Mark Waschke共演"Human Factors"の予告編が公開されたようだ。
Film Independentによる第36回スピリット賞(Spirit Awards)のノミネーションが発表、ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督"First Cow"、ジョージ・C・ウルフ監督「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")、Lee Isaac Chung監督「ミナリ」("Minari")、Eliza Hittman監督"Never Rarely Sometimes Always"、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督「ノマドランド」("Nomadland")が各5部門で候補に挙がったようだ。
アンソニー・チェン監督の新作"We Are All Strangers"で、「熱帯雨」("Wet Season",2019年)のヤオ・ヤンヤン、コー・ジャールーが再び共演するようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、James Ashcroft監督、ダニエル・ギリーズ主演のスリラーの予告編が公開されたようだ。
"Certain Women"(2016年)のケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督による新作"Showing Up"で、ミシェル・ウィリアムズが主演するようだ。今夏から製作に入る模様。
ジョルジオ・セラフィーニ(Giorgio Serafini)監督、ウィリアム・シャトナー、クリストファー・ロイド、ジーン・スマート、カトリーナ・ボウデン(Katrina Bowden)、イーサイ・モラレス共演のコメディ"Senior Moment"の世界配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。
ルイ・アームストロング(Louis Armstrong,1901-1971)の娘であることを2012年に明らかにしたSharon Preston-Foltaの自叙伝に基づく、ジョン・アレクサンダー(John Alexander)監督のドキュメンタリー映画"Little Satchmo"の予告編が公開されたようだ。
Tiller Russell脚本・監督、ニック・ロビンソン、ジェイソン・クラーク、アレクサンドラ・シップ、ジミー・シンプソン(Jimmi Simpson)、ポール・ウォルター・ハウザー、ダレル・ブリット=ギブソン(Darrell Britt-Gibson)、ケイティ・アセルトン(Katie Aselton)、レクシー・レイブ(Lexi Rabe)、ダニエル・デヴィッド・スチュワート(Daniel David Stewart)共演の犯罪スリラー"Silk Road"の予告編が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)からの映像が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
リック・ローマン・ウォー監督、ジェラルド・バトラー、モリーナ・バッカリン、スコット・グレン、アンドリュー・バチェラー(Andrew Bachelor)、デヴィッド・デンマン共演"Greenland"(2020年)のBlu-rayが2月9日に米国でリリースされるようだ。
John Balazs監督、Michael J. Kospia脚本、Matt Theo、Hayley Beveridge、リチャード・ノートン(Richard Norton)共演"Rage"の予告編が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマ、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、クリスチャン・ベイル、カレン・ギランら共演の新作"Thor: Love and Thunder"がオーストラリアで撮影に入ったようだ。
アントワーヌ・ランボー監督、マリナ・フォイス、オリヴィエ・グルメ、ローラン・リュカ、フィリップ・ウシャン、インディア・ヘア共演「私は確信する」("Une intime conviction",2018年)からの映像が公開されたようだ。
  1/28
スパリゾートハワイアンズを舞台に描く、綿田慎也監督、吉田玲子脚本のアニメーション映画「フラ・フラダンス」で、ディーン・フジオカ、山田裕貴が声優を務めるようだ。公開は2021年初夏になる模様。
重松清の小説「とんび」が、瀬々敬久監督、阿部寛、北村匠海共演で映画化、2022年に公開されるようだ。
"Willow (Vrba)"(2019年)を手掛けた北マケドニア出身のMilcho Manchevskiは、Banana Filmと英国のScala Productionsによる新作ブラック・コメディ"Kaymak"で監督を務めるようだ。
カミーラ・ベル、Maritte Lee Go、Joe Sill、Jess Varley、Chris von Hoffmannの監督によるオムニバスホラー"Phobias"(2020年)の北米配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
3月28日に開催される、AARP誌による第20回Movies for Grownups Awards授賞式で、ジョージ・クルーニーに功労賞が贈られるようだ。
エジプト出身の脚本家・プロデューサーMohamed Hefzyにフランス芸術文化勲章シュヴァリエ(Chevalier de l'Ordre des Arts et des Lettres)、チュニジア出身の女優Hend Sabriにフランス芸術文化勲章オフィシエ(Officier de l'Ordre des Arts et des Lettres)が授与されるようだ。
エイヴァ・デュヴァーネイは、サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、Kris Bowers、Ben Proudfoot監督の短編ドキュメンタリー映画"A Concerto Is a Conversation"の製作総指揮に加わったようだ。
第74回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)は、当初予定の5月11-22日から、7月6-17日に開催が延期されたようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、テクノロジーと世界への影響を題材にしたNatalia Almada監督のドキュメンタリー映画"Users"の販売権を、ロンドンを拠点とするFilm Constellationが獲得したようだ。
3月31日-4月10日開催の第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、サシャ・バロン・コーエンにOutstanding Performer of the Year賞が贈られるようだ。
eSportsを題材にしたカイル・ニューマン(Kyle Newman)監督、Julia Yorks脚本の新作コメディ"1UP"で、当初出演予定だったエリオット・ペイジに代わって、ルビー・ローズがTaylor Zakhar Perez、Nicholas Coombe、Hari Nefと共演するようだ。
4月3日開催の第8回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞授賞式で、メイクアップアーティストのMatthew MungleとヘアスタイリストのTerry Balielに生涯功労賞が贈られるようだ。
Sean McNamara監督、Brian Egeston脚本の新作"On a Wing and a Prayer"で、デニス・クエイドの出演が決まったようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」("Sound of Metal",2019年)のリズ・アーメッドにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
コロナ禍で密かに撮影された、ジョアンナ・ホッグ(Joanna Hogg)監督、ティルダ・スウィントン、Carly-Sophia Davies、Joseph Mydellら共演の新作"The Eternal Daughter"の世界配給権をA24が獲得したようだ。
Lev Grossman原作、Ian Samuels監督、カイル・アレン(Kyle Allen)、ジョシュ・ハミルトン、アル・マドリガル(Al Madrigal)、Cleo Fraser共演"The Map of Tiny Perfect Things"の予告編が公開されたようだ。
ウェールズ公妃ダイアナ(Diana, Princess of Wales,1961-1997)を描く、パブロ・ラライン監督、スティーヴン・ナイト脚本、クリステン・スチュワート主演の新作"Spencer"からの写真が公開されたようだ。Radioheadのジョニー・グリーンウッド(Jonny Greenwood)が音楽を手がける模様。
ドミニク・クック監督、ベネディクト・カンバーバッチ、メラーブ・ニニッゼ、レイチェル・ブロズナハン、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)共演"The Courier"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ジャレッキ(Nicholas Jarecki)監督、ゲイリー・オールドマン、アーミー・ハマー、エヴァンジェリン・リリー、グレッグ・キニアら共演"Crisis"の予告編が公開されたようだ。
園子温監督、ニコラス・ケイジ、ソフィア・ブテラ、ニック・カサヴェテス、ビル・モーズリー共演「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」("Prisoners of the Ghostland")からの写真が公開されたようだ。
ブラム・ストーカー(Bram Stoker,1847-1912)の小説「ドラキュラ」に登場するデメテル号の航海日誌に基づく、アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督の新作"The Last Voyage of the Demeter"で、コーリー・ホーキンスの出演が決まったようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェル、ルーク・ブレイシー、ケルヴィン・ハリソンJr.、Alton Masonら共演の新作"Elvis"で、Gary Clark Jr.、Yolaがキャストに加わったようだ。
Focus Featuresは、ホロコーストの加害者や目撃者ら約300人とのインタビューに基づく、Luke Holland監督のドキュメンタリー映画"Final Account"(2020年)の米国公開日を5月21日に設定したようだ。
インドで1月14日に封切られ大ヒットを記録している、Lokesh Kanagaraj脚本・監督、Joseph Vijay、Vijay Sethupathi共演"Master"(2021年)が、1月29日から各国のAmazon Prime Videoで配信されるようだ。
ローマ教皇フランシスコを追ったEvgeny Afineevsky監督のドキュメンタリー映画"Francesco"をDiscovery+が獲得、3月28日から各国で配信するようだ。
エルヴィス・プレスリー(Elvis Presley,1935-1977?)を描く、バズ・ラーマン監督、オースティン・バトラー(Austin Butler)、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング、マギー・ギレンホール、ルーファス・シーウェル、ルーク・ブレイシー、ケルヴィン・ハリソンJr.ら共演の新作"Elvis"で、Alton Masonがリトル・リチャード(Little Richard,1932-2020)を演じるようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にスロバキアからエントリーされている、Peter Bebjak監督"The Auschwitz Report"の予告編が公開されたようだ。
ソフィア・ブライアント(Sofia Bryant)は、ジュリアン・フォックス(Julianne Fox)脚本・監督の新作"Never Better"でSarah Kane、Piper Curda、Iris Liu、Tre'len Johnstonと共演するようだ。
Jouri Smit監督、ソフィ・ターナー、ダニエル・ゾバット共演の犯罪スリラー"Heavy"の北米配給権をElectric Entertainmentが獲得したようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、Sam Hobkinson監督のドキュメンタリー映画"Misha and the Wolves"からの映像が公開されたようだ。
連続殺人犯Dennis Nilsen(1945-2018)が獄中で執筆した自叙伝"The History of a Drowning Boy"をNetflixがドキュメンタリー映画化するようだ。Michael Harteが監督を務める模様。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品される、Erin Vassilopoulos監督、Alessandra Mesa、Ani Mesa、ジェイク・ホフマン(Jake Hoffman)共演"Superior"からの映像が公開されたようだ。
漫画家Spain Rodriguez(1940-2012)の生涯を追った、Susan Stern監督のドキュメンタリー映画"Bad Attitude: The Art of Spain Rodriguez"の特報が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)のティカ・サンプターは、続編の撮影が3月からバンクーバーで始まることを明らかにしたようだ。
Devereux Milburn脚本・監督、Sawyer Spielberg、Malin Barr、Barbara Kingsley、Stephen D'Ambrose、Jamie Bradley、Joshua Patrick Dudley共演のホラー"Honeydew"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督"The Suicide Squad"、Simon McQuoid監督"Mortal Kombat"、マルコム・D・リー監督"Space Jam: A New Legacy"、リサ・ジョイ(Lisa Joy)監督"Reminiscence"、テイラー・シェリダン監督"Those Who Wish Me Dead"などを配信するHBO Maxのプロモーション映像が公開されたようだ。