シネマトピックス(2021年4月)
[ 2020 | 2021 (01/02/03/04) | LastTopics ]
  4/1
セバスチャン・スタイン(Sebastian Stein)脚本・監督、エリーシャ・オキエレ(Elisha Okyere)、マルスエル・ホッペ(Marsuel Hoppe)、秋元義人(Yoshito Akimoto)共演「アフリカン・カンフー・ナチス」("African Kung-Fu Nazis",2019年)が6月12日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督「ロード・オブ・カオス」("Lords of Chaos",2018年)に主演したローリー・カルキンのメッセージ映像が公開されたようだ。
アリス・ウィノクール(Alice Winocour)脚本・監督、エヴァ・グリーン、マット・ディロン、Zelie Boulant-Lemesle、アレクセイ・ファティフ、ラース・アイディンガーら共演「約束の宇宙」("Proxima",2019年)からの映像が公開されたようだ。
葉名恒星監督、細川岳、nagoho、佐藤岳人、井上実莉、大澤由理、黒木克幸共演「愛うつつ」の公開日が5月29日に再設定されたようだ。
井口奈己監督のドキュメンタリー映画「こどもが映画をつくるとき」が、2週間限定でYouTubeで無料公開されているようだ。
ソン・ヨンホ監督、マ・ドンソク、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨン共演「ザ・バッド・ガイズ」("The Bad Guys: The Movie",2019年)からの映像が公開されたようだ。
あfろのコミックに基づく、京極義昭監督によるアニメーション映画「ゆるキャン△」が2022年に公開されるようだ。
アニー・エルノー(Annie Ernaux)原作、ダニエル・アルビド(Danielle Arbid)脚本・監督、レティシア・ドッシュ(Laetitia Dosch)、セルゲイ・ポルーニン共演"Passion simple"(2020年)が「シンプルな情熱」の邦題で7月2日からBunkamura ル・シネマほかで公開されるようだ。
田島列島原作、沖田修一監督、上白石萌歌、細田佳央太、千葉雄大、古舘寛治、斉藤由貴、豊川悦司、高橋源一郎、湯川ひな、坂口辰平、兵藤公美、品川徹、きたろう、富田美憂、浪川大輔、櫻井孝宏、鈴木達央、速水奨共演「子供はわかってあげない」の公開日が8月20日に再設定されたようだ。
「マジンガーZ対デビルマン」(勝間田具治監督,1973年)、「マジンガーZ対暗黒大将軍」(西沢信孝監督,1974年)、「グレートマジンガー対ゲッターロボ」(明比正行監督,1975年)などの4Kデジタルリマスター版が、4月23日-5月20日に渋谷TOEIで上映されるようだ。
上橋菜穂子原作、安藤雅司監督のアニメーション映画「鹿の王 ユナと約束の旅」で、堤真一、竹内涼真、杏が声優を務めているようだ。公開日が9月10日に決まった模様。
佐藤二朗原作・脚本・監督・出演、山田孝之、仲里依紗、今藤洋子、笹野鈴々音、駒林怜、太田善也、向井理、坂井真紀共演「はるヲうるひと」の予告編が公開されたようだ。
鹿賀丈史、濱田めぐみ、柿澤勇人、中村海琉が声優を務めた、宮本亞門構成・脚本・歌詞、春山"デビ"祥一監督による短編ミュージカル映画「ギョロ 劇場へ」が公開されたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマンら共演「ファーザー」("The Father",2020年)の予告編が公開されたようだ。
クラーク・ジョンソン監督、クリストファー・ウォーケン、クリスティーナ・リッチ、ザック・ブラフら共演"Percy"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)原作、マシュー・ウォーカス(Matthew Warchus)監督の新作Netflix映画"Matilda"で、スティーヴン・グレアム、Sindhu Vee、アンドレア・ライズボローが、Alisha Weir、エマ・トンプソン、ラシャーナ・リンチと共演するようだ。
インド政府が映画界に貢献した人物に授与する今年のDadasaheb Phalke Awardは、スーパースター・ラジニカーントに贈られるようだ。
スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)が企画していたスーパーヒーロー"Monkey Master"の実写化は、ジョン・ウーがプロデュースするようだ。
黒いモーツァルト(Black Mozart)と呼ばれた作曲家ジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ(Chevalier de Saint-Georges,1745-1799)を描く、スティーヴン・ウィリアムズ(Stephen Williams)監督、Stefani Robinson脚本の新作"Chevalier de Saint-Georges"で、ケルヴィン・ハリソンJr.が主演するようだ。
カート・ヴォネガット(Kurt Vonnegut,1922-2007)の小説「ホーカス・ポーカス」("Hocus Pocus")の権利をプロデューサーのUri Singerが獲得、映画化ないしドラマシリーズ化するようだ。
「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」("Knives Out",2019年)の続編2作品の権利をNetflixが獲得したようだ。引き続きライアン・ジョンソンが監督、ダニエル・クレイグが主演する模様。
ケン・ウィルバー(Ken Wilber)の著書「グレース&グリット」に基づく、Sebastian Siegel監督、ミーナ・スヴァーリ、スチュアート・タウンゼント共演"Grace and Grit"の北米での権利をQuiver Distributionが獲得したようだ。
2021 Outfest Fusion QTBIPOC(Queer, Trans, Black, Indigenous and People of Color) Film Festivalが、4月16-20日にドライブイン会場とオンラインで開催、長編10作品、短編41作品が上映されるようだ。
アニメーション製作会社Laikaは、脚本家ジョン・ブラウンロウ(John Brownlow)によるデビュー小説"Seventeen"を実写映画化するようだ。
コントラクトブリッジを題材にしたDaniel Sivan監督のドキュメンタリー映画"Dirty Tricks"の特報が公開されたようだ。
「SAW」シリーズの新作となる、ダーレン・リン・バウズマン監督、クリス・ロック、サミュエル・L・ジャクソン共演"Spiral: From the Book of Saw"で、ラッパーの21 Savageが音楽をプロデュースするようだ。
Mitch Jenkins監督、アラン・ムーア脚本・出演、トム・バーク主演"The Show"の北米配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)による4月17日開催の第71回ACE Eddie Awards授賞式で、リズ・アーメッド、レスリー・オドムJr.、キャリー・マリガン、ジョディ・フォスター、セス・マイヤーズ、キャサリン・オハラ、チャールズ・ダンスらがプレゼンターを務めるようだ。
マイム・ビアーリク(Mayim Bialik)監督、ダスティン・ホフマン、キャンディス・バーゲン、サイモン・ヘルバーク共演の新作"As Sick As They Made Us"で、ダイアナ・アグロンがキャストに加わったようだ。オリヴィア・サールビーは降板した模様。
アーメド・ベストは、ユアン・マクレガー主演のDisney+ドラマシリーズ"Obi-Wan Kenobi"で再びジャー・ジャー・ビンクス(Jar Jar Binks)を演じる、という噂をあらためて否定したようだ。
ニール・ブロムカンプ監督、Carly Pope、Chris William Martin、Michael Rogers共演の新作ホラー"Demonic"の米国内配給権をIFC Midnightが獲得したようだ。
妻の殺害で有罪判決を受けた米国の作家マイケル・ピーターソン(Michael Peterson)を描くHBO Maxのドラマシリーズ"The Staircase"で、コリン・ファースが主演するようだ。
Janicza Bravo監督、Taylour Paige、ライリー・キーオ、ニコラス・ブラウン(Nicholas Braun)、コールマン・ドミンゴ共演"Zola"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
マギー・ギレンホール、ピーター・サースガード、ベンジャミン・ブラットがカメオ出演した、Michael Parks Randa、Lauren Smitelli監督のミュージカル映画"Best Summer Ever"(2020年)が、4月29日-5月5日開催の第13回ReelAbilities Film Festivalでオープニング上映されるようだ。
ビデオゲーム「バイオハザード」("Resident Evil")に基づく、ヨハネス・ロバーツ監督の新作"Resident Evil: Welcome to Raccoon City"の米国公開日が、当初予定の9月3日から11月24日に延期されたようだ。
ジュリアン・ムーア、ジェイク・ギレンホール、エイザ・ゴンザレスらが声優を務める、Elaine Bogan、Ennio Torresan監督のアニメーション映画"Spirit Untamed"の予告編が公開されたようだ。
Nikole Beckwith脚本・監督、エド・ヘルムズ、パティ・ハリソン(Patti Harrison)、フレッド・メラメッド、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演"Together Together"の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、ケイト・ウィンスレット、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)、ジーン・スマート、アンガーリー・ライス、ガイ・ピアース共演による米HBOのドラマシリーズ"Mare of Easttown"のポスターが公開されたようだ。
ティム・サットン(Tim Sutton)監督、Cosmo Jarvis、Dela Meskienyar、ジョニー・リー・ミラーら共演"Funny Face"からの映像が公開されたようだ。
デスティン・ダニエル・クレットン監督、Simu Liu、トニー・レオン、オークワフィナ、ミシェル・ヨーら共演の新作"Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings"に、ダラス・リウ(Dallas Liu)が出演しているようだ。
ランドール・パークは、Adrian Tomineのグラフィックノベル"Shortcomings"の映画化で監督デビューするようだ。
「死霊館のシスター」("The Nun",2018年)のコリン・ハーディは、Netflixの新作ホラー映画"Every House Is Haunted"で監督を務めるようだ。
内戦下のイエメンで2人の女性医療従事者の姿を追った、スカイ・フィッツジェラルド(Skye Fitzgerald)監督の短編ドキュメンタリー"Hunger Ward"(2020年)が、Paramount+で配信されるようだ。
「魔法にかけられて」("Enchanted",2007年)のケヴィン・リマ監督による新作ミュージカル映画企画"Quinceanerx"をParamount Playersが獲得したようだ。
第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)でワールドプレミア上映される、Peter Sattler監督、ベン・プラット、ローラ・カーク、イヴェット・ニコール・ブラウン共演"Broken Diamonds"の世界配給権を、ニューヨークを拠点とするFilmRiseが獲得したようだ。
ヒュー・ジャックマンのジャケットやベット・ミドラーのガウン、スティーヴ・マーティンのバンジョーなどが4月28日にオークションにかけられるようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、「スター・トレック5 新たなる未知へ」("Star Trek V: The Final Frontier",1989年)、「アイアンマン3」("Iron Man 3",2013年)などの作品を手掛けたコンセプトアーティストのJohn Eavesに生涯功労賞を贈るようだ。
第28回オースティン映画祭(Austin Film Festival)は、10月21-28日にオースティンの会場で開催されるようだ。
ポール・ギャリコ(Paul Gallico,1897-1976)の小説「ハリスおばさんパリへ行く」に基づく、アンソニー・ファビアン(Anthony Fabian)監督、レスリー・マンヴィル、イザベル・ユペール、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バプティスタ(Alba Baptista)、Lucas Bravo、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)共演の新作"Mrs Harris Goes To Paris"の全世界での権利をFocus Featuresが獲得したようだ。
フィル・ロード、クリストファー・ミラー製作、Michael Rianda、Jeff Rowe脚本・監督のアニメーション映画"The Mitchells vs. The Machines"の予告編が公開されたようだ。
エメラルド・フェネル(Emerald Fennell)脚本・監督、キャリー・マリガン、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)、ボー・バーナム、アリソン・ブリー、コニー・ブリットン、アダム・ブロディら共演「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  4/2
キム・ヒョンジュ脚本・監督、キム・ヨングァン、イ・ソンビン、オ・デファン、キム・テフン、チェ・ビョンモ共演「ミッション:ポッシブル」("Mission Possible",2021年)が、5月21日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
Francesco Giannini監督、Carolina Bartczak、釈由美子、マーク・ギブソン(Mark Gibson)、Bailey Thain、ジュリアン・リッチングス共演"Hall"(2020年)が「ロックダウン・ホテル 死・霊・感・染」の邦題で7月2日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
関和亮監督、バカリズム脚本、永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒、川栄李奈、大島美幸、松尾諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一、小池栄子共演「地獄の花園」のメインビジュアルと劇中写真が公開されたようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング、ポール・ウォルター・ハウザーら共演「クルエラ」("Cruella")の特報が公開されたようだ。
「ゾッキ」で監督を務めた竹中直人、山田孝之、齊藤工による愛知県観光PRポスターが公開されたようだ。
南杏子原作、成島出監督、平松恵美子脚本、吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、柳葉敏郎、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、石田ゆり子、田中泯、西田敏行、伊勢谷友介共演「いのちの停車場」の予告編が公開されたようだ。
「東京ゴッドファーザーズ」(今敏監督,2003年)が、藤田俊太郎演出、松岡昌宏、マキタスポーツ、夏子ら共演で舞台化、5月6-30日に新国立劇場で上演されるようだ。
弐瓶勉原作、吉平"Tady"直弘監督、村井さだゆき、山田哲弥脚本によるアニメーション映画「シドニアの騎士 あいつむぐほし」の予告編が公開されたようだ。
許斐剛原作、神志那弘志監督、秦建日子脚本のアニメーション映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」で、朴ろ美が声優を務めているようだ。本編一部シーンが異なる2タイプでの上映になる模様。
細田守監督の新作アニメーション映画「竜とそばかすの姫」("Belle")の予告編が公開されたようだ。
ビデオゲームに基づく、ルーベン・フライシャー監督、トム・ホランド、マーク・ウォールバーグ、Sophia Ali、アントニオ・バンデラスら共演の新作"Uncharted"の米国公開日が、2022年2月11日から2月18日に再延期されたようだ。
Eirene Donohue脚本によるNetflix映画"A Tourist's Guide to Love"で、レイチェル・リー・クックが主演するようだ。
スティーヴン・ケイプルJr.監督による「トランスフォーマー」("Transformers")実写映画化最新作で、アンソニー・ラモスが主演候補に挙がっているようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)が3月31日に米国内2409館で封切られ、初日興収960万ドルを記録したようだ。
「アクアマン」("Aquaman",2018年)のスピンオフとなるジェイムズ・ワン監督による"The Trench"の企画はボツになった模様。
ジャック・カービー(Jack Kirby,1917-1994)のコミック"The New Gods"のエイヴァ・デュヴァーネイ監督による映画化企画はボツになった模様。
「バディ・ホリー・ストーリー」("The Buddy Holly Story",1978年)などに出演した、女優のエイミー・ジョンストン(Amy Johnston)さんが亡くなった(66歳)。ご冥福をお祈りいたします。
フランシス・フォード・コッポラ監督「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)製作の舞台裏を描くParamount+のドラマシリーズ"The Offer"で、「ロケットマン」("Rocketman",2019年)のデクスター・フレッチャーが前半数話の監督を務めるようだ。
ベン・ウィートリー監督、ジョエル・フライ、リース・シェアスミス(Reece Shearsmith)、ヘイリー・スクワイアーズ、エローラ・トーチア(Ellora Torchia)ら共演"In the Earth"の米国公開日が4月30日から4月16日に繰り上がったようだ。
マルコム・D・リー監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作"Space Jam: A New Legacy"の予告編がまもなく公開されるようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」("Zack Snyder's Justice League",2021年)のリリース初週に作品を"見た"世帯数は220万に達したものの、最後まで鑑賞したのはそのうちの36%だったらしい。
モービー(Moby)の活動を追ったRob Bralver監督のドキュメンタリー映画"Moby Doc"の予告編が公開されたようだ。
Elizabeth Brundage原作、ロバート・プルチーニ、シャリ・スプリンガー・バーマン脚本・監督、アマンダ・サイフリッド、ジェイムズ・ノートンら共演のNetflix映画"Things Heard & Seen"の予告編が公開されたようだ。
「純愛物語」(今井正監督,1957年)、「ルパン三世 念力珍作戦」(坪島孝監督,1974年)、「帰ってきた若大将」(小谷承靖監督,1981年)、「学校」(山田洋次監督,1993年)など数多くの作品で活躍した、俳優の田中邦衛さんが亡くなった(88歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Charles Graeber原作、トビアス・リンホルム(Tobias Lindholm)監督、ジェシカ・チャステイン、エディ・レッドメイン、ナムディ・アサマア(Nnamdi Asomugha)共演の新作"The Good Nurse"で、ノア・エメリッヒ、キム・ディケンズがキャストに加わったようだ。
エリカ・クリステンセンは、スティーヴン・ソダーバーグ監督、デヴィッド・コープ脚本、ゾーイ・クラヴィッツ、Byron Bowers、ジェイミー・カミル、ジェイコブ・バルガス、Derek DelGaudio共演のHBO Max映画"KIMI"と、「一ダースなら安くなる」("Cheaper by the Dozen",1950年)をリメイクする、Gail Lerner監督、ガブリエル・ユニオン、ザック・ブラフ共演のDisney+映画"Cheaper by the Dozen"への出演が決まったようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督、キキ・パーマー、ダニエル・カルーヤ共演によるタイトル未定の新作で、「ミナリ」("Minari",2020年)のスティーヴン・ユァンが出演交渉に入っているようだ。
J.J. Perry監督、ジェイミー・フォックス主演によるNetflixの新作ヴァンパイア・コメディ"Day Shift"で、デイヴ・フランコ、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、オリヴァー・マスッチ、スティーヴ・ハウイー、C・S・リー(C.S. Lee)が共演するようだ。
Shantrelle P. Lewisの映画監督デビュー作"In Our Mothers' Gardens"を、エイヴァ・デュヴァーネイのArrayが獲得したようだ。
Nancy Buirski監督のドキュメンタリー映画"A Crime on the Bayou"(2020年)の全世界での権利をShout! Studiosが獲得したようだ。
Oscilloscope Laboratoriesは、Aisling Chin-Yee、Chase Joynt監督のドキュメンタリー映画"No Ordinary Man"(2020年)と、Jeanne Leblanc監督"Les Notres"(2020年)の米国内配給権を獲得したようだ。
Corinna Faith脚本・監督、ローズ・ウィリアムズ(Rose Williams)主演の超自然スリラー"The Power"からの映像が公開されたようだ。
Beth B監督のドキュメンタリー映画"Lydia Lunch: The War Is Never Over"(2019年)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
ブルース・キャンベルは(4月1日)、カメオ出演が噂されているサム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"Doctor Strange in the Multiverse of Madness"の脚本の一部を(うっかり!?)Twitterで公開したようだ。
ジェイムズ・ガン監督、マーゴット・ロビー、ヨエル・キナマン、ジェイ・コートニー、ヴィオラ・デイヴィス、イドリス・エルバ、マイケル・ルーカー、ジョン・シナ、デヴィッド・ダストマルチャン、Daniela Melchior、フルーラ・ボルク(Flula Borg)、メイリン・ン(Mayling Ng)、ピーター・カパルディ、アリシー・ブラガ、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、ネイサン・フィリオン、ショーン・ガン、シルヴェスタ・スタローン共演「ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結」("The Suicide Squad")の劇場用予告編が公開されたようだ。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」("Back to the Future",1985年)でエメット・ブラウン博士が開発したデロリアン型タイムマシンのオーナーマニュアルが発売されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」("Zack Snyder's Justice League",2021年)に出演したアンバー・ハードが、(衣装で苦戦する)舞台裏での映像を公開したようだ。
Warner Bros. CEOのアン・サーノフ(Ann Sarnoff)は、ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」("Zack Snyder's Justice League",2021年)の続編2作品の製作を明らかにした模様。
  4/3
中国当局は、国内のすべての映画館に対し、プロパガンダ映画を週2回以上上映するよう通達したようだ。
Ilyssa Goodman監督、クリー・チッキーノ(Cree Cicchino)、カイリー・ラッセル(Kylee Russell)、エミリー・スキナー(Emily Skinner)ら共演の新作"#FBF"で、アシュレイ・ジャッドがキャストに加わったようだ。
2010年に起きたマグニチュード7.0の大地震で甚大な被害を受けたハイチで復興支援活動に取り組むショーン・ペンの姿を追った、Don Hardy監督のドキュメンタリー映画"Citizen Penn"(2020年)をDiscovery+が獲得したようだ。
3月31日に封切られたアダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の米国での興収は、公開2日間で1670万ドルに達したようだ。
マルコム・D・リー監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作"Space Jam: A New Legacy"のポスターが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督は「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)の削除シーンを公開したようだ。
ジョー・シャーキー(Joe Sharkey)原作、フィリップ・ノイス監督、エミリア・クラーク、ジャック・ヒューストン、ジョニー・ノックスヴィル、ソフィ・ロウ(Sophie Lowe)、ソーラ・バーチ共演「エージェント・スミス」("Above Suspicion",2019年)の予告編が公開されたようだ。
マウリツィオ・グッチ(Maurizio Gucci,1948-1995)殺害事件を描く、リドリー・スコット監督、レディー・ガガ、アダム・ドライヴァー、ジャレット・レト、アル・パチーノ、ジャック・ヒューストン、ジェレミー・アイアンズら共演の新作"House of Gucci"で、サルマ・ハエックがキャストに加わったようだ。
  4/4
松木創監督、三浦希紗脚本、高岡早紀、内田理央、佐々木希、尾美としのり、マギー、水橋研二、岡田龍太郎、山本直寛共演「リカ 自称28歳の純愛モンスター」のビジュアルが公開されたようだ。
庵野秀明脚本・監督による映画「シン・仮面ライダー」の製作が発表されたようだ。公開は2023年3月になる模様。
映画監督の井口昇は、電撃ネットワークのギュウゾウが主催する栃木県の音楽イベント「ギュウ農フェス」と組んで、オリジナル映画「IDOL Never Dies 〜ざわめく彼女のmusic〜」(仮題)を製作するようだ。現在キャストを募集しているらしい。
3月31日に米国で封切られたアダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の公開3日間の興収は2790万ドルに達したようだ。
10代の少年を主人公に描くLorenzo Vigas監督の新作"La Caja"(The Box)の販売権をThe Match Factoryが獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、オマリ・ハードウィック、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演のNetflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")のポスターが公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズら共演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")の予告編が公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作「スペース・プレイヤーズ」("Space Jam: A New Legacy")の予告編が公開されたようだ。
マルコム・D・リー監督、レブロン・ジェイムズ主演の新作"Space Jam: A New Legacy"で、ゼンデイヤがローラ・バニー(Lola Bunny)の声を演じているようだ。
3月26日に公開されたジェイムズ・ガン監督「ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結」("The Suicide Squad")の予告編は、1週間の視聴回数が1億5110万ビューに達し、年齢制限付(redband)予告編としては歴代最高を記録したようだ。
  4/5
ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein,1907-1988)の小説「夏への扉」("The Door into Summer")に基づく、三木孝浩監督、菅野友恵脚本、山崎賢人、清原果耶、藤木直人共演「夏への扉 キミのいる未来へ」の公開日が6月25日に再設定されたようだ。
石井裕也監督、尾野真千子、永瀬正敏、和田庵、片山友希、オダギリジョー共演「茜色に焼かれる」のポスターと劇中写真が公開されたようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン、ザック・ブラフ、エミール・ハーシュ共演「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」("The Comeback Trail",2020年)の予告編が公開されたようだ。
南勝久原作、江口カン監督、岡田准一、木村文乃、平手友梨奈、安藤政信、黒瀬純、好井まさお、橋本マナミ、宮川大輔、山本美月、佐藤二朗、井之脇海、安田顕、佐藤浩市、堤真一共演「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の予告編が公開されたようだ。
新川直司原作、宅野誠起監督、高橋ナツコ脚本「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」の公開日が6月11日に再設定されたようだ。
村田真優原作、神徳幸治監督、ラウール、吉川愛、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美共演「ハニーレモンソーダ」のムビチケが、4月7日18時からチケットぴあで先行販売、4月9日から全国の上映劇場で発売されるようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)からの映像が公開されたようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開28日間の興収は68億9861万3200円、観客動員数は451万3374人に達したようだ。
第27回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞が発表、映画部門では「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7")がキャスト賞、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")のヴィオラ・デイヴィスが女優賞、チャドウィック・ボーズマンが男優賞を獲得したようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の米国での総興収は公開5日間で4850万ドルを記録、全世界興収は2億8540万ドルに達したようだ。
全米週末興収は、3064館で公開中のアダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")が3220万ドルでトップ、1850館で封切られたエヴァン・スピリオトポウロス(Evan Spiliotopoulos)脚本・監督"The Unholy"が320万ドルで2位となったようだ。
第8回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞が発表、映画部門では「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」("Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)")、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")、"Pinocchio"が授賞したようだ。
「無警察地帯」("The Phenix City Story",1955年)、「セルピコ」("Serpico",1973年)、「ミッドウェイ」("Midway",1976年)などに出演した、俳優のビフ・マクガイア(Biff McGuire)さんが亡くなった(94歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「新妻の性典」(大庭秀雄監督,1950年)、「オーケストラの姉妹」(池田浩朗監督,1957年)、「風の慕情」(中村登監督,1970年)、「おしん」(山本暎一監督,1984年)などの作品を手掛けた、脚本家の橋田壽賀子さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、ヒース・レジャー(Heath Ledger,1979-2008)の誕生日の4月4日に合わせて、「恋のからさわぎ」("10 Things I Hate About You",1999年)でで共演した際の写真を公開したようだ。
上田義彦監督、富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水紘治、内田淳子、北浦愛、三浦透子、宇野祥平、松澤匠、不破万作共演「椿の庭」からの映像が公開されたようだ。
  4/6
内田伸輝監督、篠原ゆき子、倉科カナ、高畑淳子、サヘル・ローズ、筒井茄奈子、窪塚俊介共演「女たち」が、4月22-29日開催の第43回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)コンペ部門に出品されるようだ。
のむらなお脚本・監督、辻千恵、水石亜飛夢、森蔭晨之介、五味未知子、田中俊介、田中真琴、こだまたいち、安倍乙、木口健太、上田操、加藤才紀子、原田大二郎共演「男の優しさは全部下心なんですって」の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
ケン・リュウ(劉宇昆)原作、石川慶監督、芳根京子、寺島しのぶ、岡田将生、倍賞千恵子、風吹ジュン、小林薫、清水くるみ、井之脇海、中川翼、中村ゆり共演「Arc アーク」からの写真が公開されたようだ。
久米田康治原作、村野佑太監督「劇場編集版 かくしごと ひめごとはなんですか」の公開日が7月9日に決まったようだ。
ジェジュンに密着した、イ・ジェハン監督のドキュメンタリー映画「ジェジュン:オン・ザ・ロード」("On the Road: An Artist's Journey",2021年)が今夏ユナイテッド・シネマ豊洲、新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
小川紗良脚本・監督、小川未祐、花田琉愛、芹澤興人、福崎那由他、山田キヌヲ共演「海辺の金魚」が、4月29日-5月8日開催の第22回全州国際映画祭(Jeonju International Film Festival)国際コンペ部門に出品されるようだ。
イ・ジョンピル脚本・監督、コ・アソン、イ・ソム、パク・ヘス共演「サムジンカンパニー1995」("Samjin Company English Class",2020年)が、7月9日からシネマート新宿、ネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
竹宮ゆゆこ原作、SABU脚本・監督、中川大志、石井杏奈、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世、堤真一共演「砕け散るところを見せてあげる」のメイキング映像が公開されたようだ。
いまおかしんじ監督、小槙まこ、松嵜翔平、森岡龍、佐倉絆、三嶋悠莉、増田朋弥、田中爽一郎、三上寛共演「葵ちゃんはやらせてくれない」の予告編が公開されたようだ。
テイト・テイラー監督、ジェシカ・チャステイン、コモン、ジョン・マルコヴィッチ、コリン・ファレル、ジーナ・デイヴィス、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、ダイアナ・シルヴァーズ(Diana Silvers)、ヨアン・グリフィズ共演「AVA/エヴァ」("Ava",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ジャン・チョン監督、ダレン・ワン、ツァオ・ビンクン、ソン・ジア、ウー・ガン共演「超級的我」("Super Me")の配信権をNetflixが獲得したようだ。
Danilo Beyruthのグラフィックノベル"Samurai Shiro"に基づく、Vicente Amorim監督、Masumi、ジョナサン・リース=マイヤーズ、伊原剛志、尾崎英二郎ら共演"Yakuza Princess"の米国内配給権をMagnet Releasingが獲得したようだ。
"Judas and the Black Messiah"(2021年)のエンドクレジットで使用されたH.E.R.の楽曲"Fight for You"のMVが公開されたようだ。
4月14-18日開催の第10回Sun Valley Film Festivalで、イーサン・ホーク、ガル・ガドットにVision Award、シャカ・キング(Shaka King)にPioneer Awardが贈られるようだ。
1969年開催のHarlem Cultural Festivalを題材にした、Ahmir-Khalib Thompson(Questlove)監督のドキュメンタリー映画"Summer of Soul (...Or, When the Revolution Could Not Be Televised)"の米国劇場公開日が7月2日に設定、同日からHuluでも配信されるようだ。
Amazonが手掛けるAbhishek Sharma監督の新作"Ram Setu"に主演するアクシャイ・クマールが、新型コロナウイルス陽性と診断され入院したようだ。同作のスタッフ45人の感染も確認された模様。
タンディ・ニュートンは、名前の綴りをこれまでのThandie Newtonから、本名であるThandiwe Newtonに戻したようだ。
ケリー・ワシントン製作総指揮、Kristelle Laroche、Bobby Moser監督の短編ドキュメンタリー映画"In the Sun"の予告編が公開されたようだ。
ナンシー・マイヤーズ監督「マイ・インターン」("The Intern",2015年)のインド版リメイクで、アミターブ・バッチャンが、当初予定のリシ・カプール(Rishi Kapoor)に代わって、ディーピカー・パードゥコーンと共演するようだ。
Disney作品や「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)、「炎のランナー」("Chariots of Fire",1981年)などの数多くの予告編でナレーションを務めたマーク・エリオット(Mark Elliott)さんが亡くなった(81歳)。ご冥福をお祈りいたします。
4月3日に公開された、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズら共演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")の予告編は、開始24時間の視聴回数が7000万ビューに達したようだ。
「スター・トレック:ディスカバリー」("Star Trek: Discovery",2017年-)第4シーズンの特報が公開されたようだ。
パトリック・スチュワート主演による「スタートレック:ピカード」("Star Trek: Picard",2020年-)の第2シーズンで、ジョン・デ・ランシーが再びQを演じるようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)、カイル・チャンドラー、クリス・オダウドら共演の新作Netflix映画"Slumberland"からの写真が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイが立ち上げた澤東電影公司(Jet Tone Films)の創業30周年を記念したドキュメンタリー「零點零一公分的距離」("One-Tenth Of A Millimeter Apart")の予告編が公開されたようだ。
アレックス・ガーランド監督、ジェシー・バックリー、ロリー・キニア共演の新作"Men"が撮影に入ったようだ。
カロリーヌ・リンク監督、リーヴァ・クリマロフスキ(Riva Krymalowski)、オリヴァー・マスッチ、カーラ・ジュリ、ユストゥス・フォン・ドホナーニ(Justus von Dohnanyi)、マリヌス・ホーマン(Marinus Hohmann)共演「ヒトラーに盗られたうさぎ」("Als Hitler das rosa Kaninchen stahl",2019年)の米国版予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン、エミリー・ヴァンキャンプ、ダニエル・ブルーリュ、エリン・ケリーマンら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier",2021年-)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"からの映像が公開されたようだ。
「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed",2015年)、「クリード 炎の宿敵」("Creed II",2018年)に続く、マイケル・B・ジョーダン監督・主演の新作"Creed III"に、シルヴェスタ・スタローンは出演しないようだ。
トム・ヒドルストン、ソフィア・ディ・マルティノー(Sophia Di Martino)、オーウェン・ウィルソン、ググ・バサ=ロウ、リチャード・E・グラント、ウンミ・モサク、エリカ・コールマン(Erika Coleman)ら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki")の予告編が公開されたようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督"Profile"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
米国のヒヨコ形マシュマロ菓子Peepsがアニメ映画化されるようだ。Wonder Streetが権利を獲得した模様。
ビデオゲーム「ボーダーランズ」("Borderlands")の、イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジェイミー・リー・カーティス、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、ジャック・ブラック、フロリアン・ムンテアヌ、ヘイリー・ベネット共演による映画化で、エドガー・ラミレスがキャストに加わったようだ。
「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」("Booksmart",2019年)の脚本を手掛けたスザンナ・フォーゲル(Susanna Fogel)は、David Isersonとの共同脚本に基づく新作"The Mentor"で監督を務めるようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"からの映像が公開されたようだ。
ユアン・マクレガー主演のDisney+ドラマシリーズ"Obi-Wan Kenobi"のセットからの映像が公開されたようだ。
「ヴェノム」("Venom",2018年)の続編となる、アンディ・サーキス監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、ウディ・ハレルソン、ナオミ・ハリス共演の新作"Venom: Let There Be Carnage"で、ボクサーのラリー・オルバミオ(Larry Olubamiwo)がキャストに加わったようだ。
  4/7
ハーモニー・コリン監督・主演「トラッシュ・ハンパーズ」("Trash Humpers",2009年)のオリジナル版が、5月9日にユーロライブで開催される「VHS movies 1984/2009」で上映されるようだ。
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
ピーター・ケアリー(Peter Carey)の小説「ケリー・ギャングの真実の歴史」に基づく、ジャスティン・カーゼル監督、ジョージ・マッケイ、エッシー・デイヴィス、ニコラス・ホルト、トーマサイン・マッケンジー、チャーリー・ハナム、ラッセル・クロウ共演「トゥルー・ヒストリー・オブ・ザ・ケリー・ギャング」("True History of the Kelly Gang",2019年)が、6月18日からWHITE CINE QUINTO、新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)と地質学者シャーロット・マーチソン(Charlotte Murchison,1788-1869)を描く、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演「アンモナイトの目覚め」("Ammonite",2020年)からの映像が公開されたようだ。
マックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督、アンディ・サムバーグ、クリスティン・ミリオティ、J・K・シモンズ共演「パーム・スプリングス」("Palm Springs",2020年)の映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演「モータルコンバット」("Mortal Kombat")の日本公開日が6月18日に決まったようだ。
吉浦康裕原作・脚本・監督のアニメーション映画「アイの歌声を聴かせて」で、土屋太鳳、福原遥、工藤阿須加、興津和幸、小松未可子、日野聡が声優を務めているようだ。
堂ノ本敬太監督、燃ゆる芥、長森要、生田みく、川瀬陽太が参加。小林敏和、波佐本麻里、フランキー岡村、四谷丸終、桜木洋平、住吉真佳、佐野昌平、中岡さんたろう共演「海底悲歌」が、4月23日から上野オークラ劇場で公開されるようだ。
青柳拓監督が自転車配達員として都内を撮影したドキュメンタリー映画「東京自転車節」が、7月からポレポレ東中野で公開されるようだ。
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開30日間の興収が70億円を超えたようだ。
小村昌士脚本・監督、小野莉奈、三河悠冴、小林且弥、野村麻純、菊田倫行、木口健太、成瀬美希、中川晴樹共演「POP!」が、「MOOSIK LAB[JOINT]2020-2021」コンペ部門でグランプリと最優秀主演女優賞を受賞したようだ。
Columbia Picturesは、「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")シリーズや「ジュマンジ」("Jumanji")シリーズなどをモチーフにしたテーマパークを、今年10月にタイのバンサライ(Bangsaray)にオープンするようだ。
1980年代イングランド南海岸地方の古い映画館を舞台に描く、サム・メンデス脚本・監督の新作"Empire of Light"で、オリヴィア・コールマンが主演するようだ。公開は2022年秋になる模様。
オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ共演の新作"Ticket to Paradise"の米国公開日が2022年9月30日に設定されたようだ。
「グッドナイト・マミー」("Ich seh, Ich seh",2014年)のMatt Sobel監督による英語リメイク"Goodnight Mommy"で、ナオミ・ワッツが主演と製作総指揮を務めるようだ。
The Society of LGBTQ Entertainment Criticsによる第1回GALECA Trailblazer Awardが、"Lingua Franca"(2019年)で監督・主演を務めたIsabel Sandovalに贈られるようだ。
イスラエル第7代首相メナヘム・ベギン(Menachem Begin,1913-1992)の生涯を追った、Jonathan Gruber監督のドキュメンタリー映画"Upheaval: The Journey of Menachem Begin"(2020年)の全世界での劇場・デジタル配給権をAbramoramaが獲得したようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でプレミア上映された、ナタリー・モラレス監督・脚本・主演、マーク・デュプラス共同脚本・共演"Language Lessons"の北米配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
「リトル・マーメイド」("The Little Mermaid",1989年)の、ロブ・マーシャル監督、Halle Bailey、ジョナ・ハウアー=キング(Jonah Hauer-King)、オークワフィナ、メリッサ・マッカーシー、ハヴィエル・バルデム、ダヴィード・ディグス、ジェイコブ・トレンブレイ、ジェシカ・アレクサンダー(Jessica Alexander)、Noma Dumezweni共演による実写リメイクは、イタリアのサルデーニャ島で撮影が行われるようだ。
「SKIN/スキン」("Skin",2018年)のガイ・ナティーヴ(Guy Nattiv)監督による新作"Golda"で、ヘレン・ミレンがイスラエル第5代首相ゴルダ・メイア(Golda Meir,1898-1978)を演じるようだ。
Michael Lembeck監督、エレン・バースティン、ジェイムズ・カーン、アン=マーグレット、ジェーン・カーティン、ロレッタ・デヴァイン共演"Queen Bees"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得、6月11日から劇場とデジタルで公開するようだ。
"Shiva Baby"(2020年)のEmma Seligman、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)は、Orion Picturesの新作コメディ"Bottoms"で再び組むようだ。
Antaine Furlong脚本・監督、シャーロット・ベスト(Charlotte Best)主演のSFスリラー"Ascendant"("Rising Wolf")の、オーストラリアとニュージーランドを除く世界配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
4月13日開催の第23回米衣装デザイナー組合(Costume Designers Guild)賞授賞式で、ラナ・コンドルが司会を務めるようだ。
ビデオゲーム「ボーダーランズ」("Borderlands")の、イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジェイミー・リー・カーティス、アリアナ・グリーンブラット(Ariana Greenblatt)、ジャック・ブラック、フロリアン・ムンテアヌ、ヘイリー・ベネット、エドガー・ラミレス共演による映画化で、Olivier Richtersがキャストに加わったようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は、アン・リーにBAFTA Fellowshipを授与すると発表したようだ。
「007 慰めの報酬」("Quantum of Solace",2008年)、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」("Harry Potter and the Half-Blood Prince",2009年)、「人生はシネマティック!」("Their Finest",2016年)などに出演した、俳優のポール・リッター(Paul Ritter)さんが亡くなった(54歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Michael Koryta原作、テイラー・シェリダン脚本・監督、アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ホルト、ジョン・バーンサル、タイラー・ペリー、エイダン・ギレンら共演の新作スリラー"Those Who Wish Me Dead"からの写真が公開されたようだ。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督、アンドリュー・ガーフィールド、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ナット・ウルフ、ジョニー・ノックスヴィル、ジェイソン・シュワルツマンら共演"Mainstream"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Marilyn Agrelo監督のドキュメンタリー映画"Street Gang: How We Got to Sesame Street"の予告編が公開されたようだ。
「チャイルド・プレイ」("Child's Play")シリーズの米USA/SyfyによるTVスピンオフ"Chucky"の特報が公開されたようだ。
Anthony Mandler監督、ケルヴィン・ハリソンJr.、ジェニファー・ハドソン、ジェフリー・ライト、Jharrel Jerome、ジェニファー・イーリー、ティム・ブレイク・ネルソンら共演"Monster"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy,1947-2013)の小説「容赦なく」に基づく、ステファノ・ソッリマ監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、カム・ジガンデイ、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)ら共演「ウィズアウトリモース」("Without Remorse")の予告編が公開されたようだ。
「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」("The White Crow",2018年)などに出演している俳優のザック・エイヴァリー(Zach Avery, 本名Zachary Horwitz)は、投資詐欺の容疑で逮捕されたようだ。自身の会社1inMMを通じて2億2700万ドルの資金を集めていたらしい。
米視覚効果協会(Visual Effects Society)による第19回VES Awardsが発表、実写映画部門では「ミッドナイト・スカイ」("The Midnight Sky",2020年)が選ばれたようだ。
エチオピアで文化的、経済的に重要な役割を果たしてきた覚醒作用のある植物を題材にした、Jessica Beshir監督のドキュメンタリー映画"Faya Dayi"の北米配給権をJanus Filmsが獲得したようだ。
David Grann原作、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ、ジェシー・プレモンス共演の新作"Killers of the Flower Moon"で、William Belleau、Louis Cancelmi、Jason Isbell、Sturgill Simpsonがキャストに加わったようだ。
Alex Ankeles、Morgan Jurgensonの脚本によるタイトル未定のファミリーアドベンチャー・コメディ映画企画をUniversalが獲得したようだ。
D.W. Thomas監督、Tom Becker脚本、Alyssa Limperis、ロン・リンチ(Ron Lynch)、Will Weldon、メアリー・リン・ライスカブ、フレッド・アーミセン、ジェニー・ジグリーノ(Jenny Zigrino)ら共演のホラーコメディ"Too Late"の米国およびカナダでの配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
マーク・ロマネクは、Lionsgateと21 Lapsによる新作ホラー映画"Mother Land"の監督を務めるようだ。
James Cullen Bressack監督、ブルース・ウィリス主演の新作アクションスリラー"Killing Field"で、ケイト・カッツマン(Kate Katzman)、ドナ・デリコ(Donna D'Errico)、スウェン・テメル(Swen Temmel)、ザック・ウォードが共演するようだ。
アマンドラ・ステンバーグ、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、ピート・デヴィッドソン(Pete Davidson)、Myha'la Herroldは、Halina Reijn監督の新作スラッシャー映画"Bodies, Bodies, Bodies"で共演するようだ。
John D. Eraklis監督の新作アニメーション映画"Pierre the Pigeon-Hawk"で、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、スヌープ・ドッグがウーピー・ゴールドバーグ、ジェニファー・クーリッジ、キーナン・トンプソン、ルイス・ガスマンらと共に声優を務めるようだ。
リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、Eric Belgau脚本の新作ウエスタン・スリラー"Murder At Emigrant Gulch"で、イザイア・ムスタファ、ガブリエル・バーン、トーマス・ジェインが共演するようだ。
ジェイムズ・ガン監督は、年内に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」("Guardians of the Galaxy Vol. 3")の撮影に入ることを明らかにしたようだ。かなり大掛かりな作品になる模様。
  4/8
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
KENTARO監督、柳楽優弥、アムラ・バルジンヤム(Amra Baljinnyam)、麿赤兒、サヘル・ローズ、西山潤、佐藤乃莉、諏訪太朗ら共演「ターコイズの空の下で」("Under the Turquoise Sky",2019年)が、4月17日からシネスイッチ銀座で拡大公開されるようだ。
4月23日-5月20日にBunkamura ル・シネマで開催される「エリック・ロメール監督特集上映 六つの教訓話 デジタル・リマスター版」の予告編が公開されたようだ。
マイルズ・ジョリス=ペイラフィット(Miles Joris-Peyrafitte)監督、マーゴット・ロビー、フィン・コール(Finn Cole)、トラヴィス・フィメル、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ケリー・コンドン、ローラ・カーク、ギャレット・ヘドランドら共演「ドリームランド」("Dreamland",2019年)の冒頭映像が公開されたようだ。
サウジアラビア=日本合作による、静野孔文監督、冨岡淳広脚本のアニメーション映画「ジャーニー」("The Journey")の邦題が「ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語」の決定、6月25日から新宿バルト9、梅田ブルク7で公開されるようだ。
中山七里原作、瀬々敬久監督、佐藤健、阿部寛、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人、岩松了、三宅祐司、波岡一喜、奥貫薫、井之脇海、鶴見辰吾、西田尚美、宇野祥平、原日出子、黒田大輔、千原せいじ共演「護られなかった者たちへ」の特報が公開されたようだ。
マイケル・ウィンターボトム脚本・監督、スティーヴ・クーガン、デヴィッド・ミッチェル(David Mitchell)、アイラ・フィッシャー、シャーリー・ヘンダーソン、エイサ・バターフィールドら共演「グリード ファストファッション帝国の真実」("Greed",2019年)の予告編が公開されたようだ。
兼崎涼介監督、櫻井武晴脚本、沢口靖子、内藤剛志共演「科捜研の女 劇場版」に、若村麻由美、風間トオル、山本ひかる、渡部秀、西田健、金田明夫、斉藤暁、石井一彰が出演しているようだ。
瀬尾まいこの小説「そして、バトンは渡された」が、前田哲監督、橋本裕志脚本、永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演で映画化、10月29日から公開されるようだ。
ブライアン・カーク(Brian Kirk)監督、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)、J・K・シモンズ、シエナ・ミラー、テイラー・キッチュ、キース・デヴィッドら共演「21ブリッジ」("21 Bridges",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008-2020年)のスピンオフとなるDisney+のアニメシリーズ「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」("Star Wars: The Bad Batch")のの日本版予告編が公開されたようだ。
TikTokと東宝株式会社による映画祭「TikTok TOHO Film Festival 2021」が開催されるようだ。北村匠海が公式アンバサダー、三池崇史、山田智和、しんのすけが審査員を務める模様。
池田秀一、潘恵子、古谷徹が声優を務める「カサブランカ」("Casablanca",1942年)の日本語吹替版が、5月7日から池袋シネマ・ロサで公開されるようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、リュダクリス、シャーリーズ・セロン、サン・カンら共演「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9")が中国の検閲を通過、公開が承認されたようだ。
障害者のためのタレント・エージェンシーC Talentを立ち上げたKeely Cat-Wellsは、エイミー・ポーラー、ナオミ・ハリスら80名以上の署名を添えて、ハリウッドの主要映画会社に対し常任の障害者担当役員を置くよう求める公開書簡を送ったようだ。
"Don't Tell a Soul"(2020年)のAlex McAulay脚本・監督による新作スリラー"A House on the Bayou"で、ポール・シュナイダー、アンジェラ・サラフィアン、ジェイコブ・ロフランドが共演するようだ。すでにニューオーリンズで製作に入っている模様。
「劇場版 ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」("Pokemon: The First Movie - Mewtwo Strikes Back",1998年)の英語版などの音楽も手掛けた、キーボード奏者で作曲家のラルフ・シュケット(Ralph Schuckett)さんが亡くなった(73歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリス・マッケイ監督、クリス・プラット、J・K・シモンズ、イヴォンヌ・ストラホフスキーら共演のSFスリラー"The Tomorrow War"の権利をAmazon Studiosが正式に獲得、7月2日から配信するようだ。
4月16-20日開催の2021 Outfest Fusion QTBIPOC Film Festivalで、ミカエラ・コーエル(Michaela Coel)にFusion Achievement Award、アンドラ・デイ(Andra Day)にJames Schamus Ally Awardが贈られるようだ。
イタリアは、これまで「ラストタンゴ・イン・パリ」("Ultimo tango a Parigi",1972年)などの上映を禁止してきた政府による映画の検閲制度を、法改正により正式に廃止したようだ。
「1941」("1941",1979年)、「ハートブレイカー」("Heartbreakers",1984年)、「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間」("Twin Peaks: Fire Walk with Me",1992年)などに出演した、俳優のウォルター・オルケウィック(Walter Olkewicz)さんが亡くなった(72歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の小説「神さま、わたしマーガレットです」("Are You There God? It's Me, Margaret")の、ケリー・フレモン・クレイグ(Kelly Fremon Craig)脚本・監督、レイチェル・マクアダムス、アビー・ライダー・フォートソン、キャシー・ベイツ共演による映画化で、ベニー・サフディがキャストに加わったようだ。
タイラー・ペリーは、「マディアおばさん」("Madea")シリーズの前日譚となる米Showtimeのドラマシリーズを手掛けるようだ。
今年のCannes Lions International Festival of Creativityは、6月21-25日にオンラインで開催されるようだ。
2010年に起きた大地震で甚大な被害を受けたハイチで復興支援活動に取り組むショーン・ペンの姿を追った、Don Hardy監督のドキュメンタリー映画"Citizen Penn"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
David Berkowitzによる連続殺人事件を題材にした、Joshua Zeman監督によるNetflixドキュメンタリー・シリーズ"The Sons of Sam: A Descent Into Darkness"の予告編が公開されたようだ。
ヴィエト・タン・ウェン(Viet Thanh Nguyen)の小説「シンパサイザー」("The Sympathizer")のA24によるドラマシリーズ化で、パク・チャンウクが監督を務めるようだ。
ポール・セロー(Paul Theroux)の小説「モスキート・コースト」("The Mosquito Coast")に基づく、ジャスティン・セロー、メリッサ・ジョージ、ローガン・ポリッシュ(Logan Polish)、ガブリエル・ベイトマン共演によるApple TV+ドラマシリーズ"The Mosquito Coast"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、マッケナ・グレイス、キャリー・クーン、ポール・ラッド、フィン・ヴォルフハルト、オリヴァー・クーパー、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイら共演「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")からの映像が公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、ジョシュ・デュアメル、レスリー・ビブ、ベン・ダニエルズ、エレナ・カンポリス(Elena Kampouris)、アンドリュー・ホートン(Andrew Horton)、Mike Wade、Ian Quinlan、マット・ランター共演によるNetflixドラマシリーズ"Jupiter's Legacy"の予告編が公開されたようだ。
Michael Koryta原作、テイラー・シェリダン脚本・監督、アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ホルト、ジョン・バーンサル、タイラー・ペリー、エイダン・ギレンら共演"Those Who Wish Me Dead"の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング、ジョエル・フライ(Joel Fry)、ポール・ウォルター・ハウザーら共演「クルエラ」("Cruella")の予告編が公開されたようだ。
リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、Eric Belgau脚本、イザイア・ムスタファ、ガブリエル・バーン、トーマス・ジェイン共演の新作ウエスタン・スリラー"Murder At Emigrant Gulch"の国際販売権を、ロンドンを拠点とするAMP Internationalが獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、マーワン・ケンザリ、ピアース・ブロスナン共演の新作"Black Adam"で、James Cusati-Moyerがキャストに加わったようだ。
禁錮60年を言い渡された夫の釈放を求めて尽力する妻の姿を追った、Garrett Bradley監督のドキュメンタリー映画"Time"の予告編が公開されたようだ。
ローマカトリックの修道女Frances Xavier Cabrini(1850-1917)を描くアレハンドロ・モンテベルデ監督の新作"Cabrini"で、Cristiana Dell'Annaが主演するようだ。
「search/サーチ」("Searching",2018年)シリーズ第2弾となるWill Merrick、Nick Johnson監督の新作で、ニア・ロング、ヨアキム・デ・アルメイダ、ケン・レオン、エイミー・ランデッカー、ダニエル・ヘニーらがストーム・リードと共演するようだ。
米History Channelのドキュメンタリー・シリーズ「古代の宇宙人」("Ancient Aliens",2009年-)が映画化されるようだ。「コブラ会」("Cobra Kai",2018年-)のジョシュ・ヒールド(Josh Heald)が監督を務める模様。
Bob Cramner、Erica Manfredの著書"The Demon of Brownsville Road: A Pittsburgh Family's Battle with Evil in Their Home"のNew Line Cinemaによる映画化で、新人のMinnie Schedeenが脚本に起用されたようだ。
Jimmy Giannopolous監督の新作スラッシャー映画"18 & Over"で、アシュレイ・ベンソンが主演とプロデュースを務めるほか、ジョン・フォスター、ジェイク・ウィアリー(Jake Weary)、スカイ・フェレイラ、ルイス・ガスマンらが共演するようだ。
"Now Is Everything"(2019年)のValentina De Amicis、Riccardo Spinotti監督による新作"Where Are You"で、アンソニー・ホプキンス、カミーユ・ロウ(Camille Rowe)、マデリーン・ブルーワー、アンジェラ・サラフィアン、ミッキー・サムナー、レイ・ニコルソン(Ray Nicholson)が共演するようだ。
Lauren Houghの著書"Leaving Isn't The Hardest Thing"のオーディオブック版で、ケイト・ブランシェットが朗読を務めているようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、Alexander Molony、エヴァー・アンダーソン、ヤラ・シャヒディ(Yara Shahidi)、ジュード・ロウ、ジム・ガフィガン共演の新作Disney+映画"Peter Pan & Wendy"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Mohamedou Ould Slahi原作、ケヴィン・マクドナルド監督、M.B. Travern、Rory Haines、Sohrab Noshirvani脚本、ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、シェイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、ザカリー・リーヴァイ共演"The Mauritanian"(2021年)の予告編が公開されたようだ。
「ソウ」("Saw",2004年)のUnrated版が4K Ultra HDで5月11日に米国で発売されるようだ。
マギー・カイリー(Maggie Kiley)監督、クロエ・ベネット(Chloe Bennet)、ダヴ・キャメロン(Dove Cameron)、Yana Perrault共演による実写版「パワーパフガールズ」("The Powerpuff Girls")の撮影がスタートしたようだ。
ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド主演"Spider-Man: No Way Home"のセットからの写真が公開されたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、マーワン・ケンザリ、ピアース・ブロスナン共演の新作"Black Adam"は、今週から撮影に入るようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)のHonest Trailerが公開されたようだ。
アリス・ウィノクール(Alice Winocour)脚本・監督、エヴァ・グリーン、マット・ディロン、Zelie Boulant-Lemesle、アレクセイ・ファティフ、ラース・アイディンガーら共演「約束の宇宙」("Proxima",2019年)からの映像が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、クリステン・ウィグ、ペドロ・パスカル共演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)のメイキング映像が公開されたようだ。
  4/9
南杏子原作、成島出監督、平松恵美子脚本、吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、柳葉敏郎、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、石田ゆり子、田中泯、西田敏行、伊勢谷友介共演「いのちの停車場」のポスターが公開されたようだ。
竹宮ゆゆこ原作、SABU脚本・監督、中川大志、石井杏奈、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世、堤真一共演「砕け散るところを見せてあげる」の予告編が公開されたようだ。
デニス・ホー(Denise Ho)を追ったスー・ウィリアムズ(Sue Williams)監督のドキュメンタリー映画「デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング」("Denise Ho: Becoming the Song",2020年)の予告編が公開されたようだ。
天野裕充脚本・監督、鈴木もぐら、水川かたまり、こがけん、ほしのディスコ、あいなぷぅ、宗洸志、野村啓介、木村真帆、豊泉志織、サツマカワRPG、田窪一世共演「劇場版ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人2」が5月14日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
ロベール・ブレッソン(Robert Bresson,1901-1999)監督「田舎司祭の日記」("Journal d'un cure de campagne",1951年)4Kデジタル・リマスター版が5月14日から新宿シネマカリテほか、「やさしい女」("Une femme douce",1969年)デジタル・リマスター版が4月29日から東京都写真美術館ホールほかで公開されるようだ。
エメラルド・フェネル(Emerald Fennell)脚本・監督、キャリー・マリガン、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)、ボー・バーナム、アリソン・ブリー、コニー・ブリットン、アダム・ブロディら共演「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman",2020年)の日本公開日が7月16日に決まったようだ。
ゲオルギー・ダネリヤ(Georgiy Daneliya)監督「不思議惑星 キン・ザ・ザ」("Kin-dza-dza!",1986年)の新ポスタービジュアルが公開されたようだ。
石川悧々が代表を務めるバリアフリー社会人サークルcolorsに集う人々の姿を追った、佐藤隆之監督のドキュメンタリー映画「ラプソディ オブ colors」が、5月29日からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
住本尚子脚本・監督、カワシママリノ、鈴木美乃里、尾上貴宏、ハマダチヒロ、南波俊介、笠井和夫、笠井正子、小島博子、小島信一、横井心梛、伊藤はな共演「ふゆうするさかいめ」が、6月12日から池袋シネマ・ロサで1週間限定レイトショー上映されるようだ。
大橋裕之原作、竹中直人、山田孝之、齊藤工共同監督、吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョー、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺佑太朗、石坂浩二、松田龍平、國村隼、川上奈々美共演「ゾッキ」のメイキング映像が公開されたようだ。
山本起也脚本・監督、藤原季節、原知佐子(1936-2020)、杉原亜実、中田茉奈実、宮本伊織、西野光、小倉綾乃、酒井洋輔、kento fukaya、水上竜士、野呂圭介、外波山文明、吉澤健、柄本明共演「のさりの島」の予告編が公開されたようだ。
秦建日子監督、由紀さおり、小林豊、本田剛文、柳ゆり菜、田村侑久、おかやまはじめ、岩橋道子、柊瑠美、鈴木信二、関口アナン、松嶋亮太、中田圭祐、小池里奈、寺泉憲、大和田獏、寺脇康文共演「ブルーヘブンを君に」の予告編が公開されたようだ。
ソン・ヨンホ監督「ザ・バッド・ガイズ」("The Bad Guys: The Movie",2019年)のマ・ドンソク、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨンによるメッセージ映像が公開されたようだ。
坂上忍・作、くっきー!・画による絵本「リクはよわくない」が、荒川眞嗣の監督でアニメーション映画化、今秋公開されるようだ。
チリの老人ホームの内情を調査するため送り込まれた83歳のスパイの姿を追った、Maite Alberdi監督のドキュメンタリー映画"El agente topo"(2020年)が「83歳のやさしいスパイ」の邦題で7月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
椰月美智子原作、瀬々敬久監督、菅野美穂、高畑充希、尾野真千子、外川燎、柴崎楓雅、阿久津慶人、和田聰宏、大東駿介、真行寺君枝、烏丸せつこ、山口紗弥加、山田真歩、藤原季節、渡辺真起子、菅田俊、水崎綾女、宇野祥平共演「明日の食卓」の予告編が公開されたようだ。
「ガールズ&パンツァー 最終章 第4話」の特報が公開されたようだ。
ラウル・コーラー(Raul Koler)、エミリアーノ・セッテ(Emiliano Sette)監督による短編アニメーション映画「運命の矢」("Anacronte",2019年)の全世界での権利をRmvistarが獲得したようだ。
トルコ系ドイツ人弁護士でイスラム教徒のフェミニストSeyran Atesを追った、Nefise Ozkal Lorentzen監督のドキュメンタリー映画"Seyran Ates: Sex, Revolution and Islam"の北米配給権をJuno Filmsが獲得したようだ。
イタリアのIervolino Entertainmentは、ジョニー・デップが声優を務めるアニメシリーズ"Puffins"などの作品に、合わせて1億2000万ドルを出資するようだ。
タチアナ・マズラニー、ジンジャー・ゴンザーガ(Ginger Gonzaga)、マーク・ラファロ、ティム・ロス共演によるDisney+ドラマシリーズ"She-Hulk"で、レネイ・エリース・ゴールズベリイ(Renee Elise Goldsberry)がキャストに加わったようだ。
Disney California Adventure Parkの新テーマランドAvengers Campusは6月4日にオープンするようだ。
チャン・イーモウ監督の新作"Cliff Walkers"の米国公開日は、中国公開と同じ4月30日に設定されたようだ。
アグニェシュカ・スモチンスカ(Agnieszka Smoczynska)監督、レティーシャ・ライト、タマラ・ローレンス(Tamara Lawrance)共演の新作"Silent Twins"の権利をFocus Featuresが獲得したようだ。
第33回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)の開催日が2022年1月6-17日に決まったようだ。
スティーヴン・スピルバーグ監督による、自身の少年時代を題材にしたタイトル未定の新作で、ポール・ダノがミシェル・ウィリアムズ、セス・ローゲンと共演するようだ。
劇作家・女優のドミニク・フィッシュバック(Dominique Fishback)は、22役を演じた一人芝居"Subverted"を、ジェイミー・フォックスと組んで映画化するようだ。
「ソルジャー・ブルー」("Soldier Blue",1970年)、「ティーン・ウルフ」("Teen Wolf",1985年)、「スリング・ブレイド」("Sling Blade",1996年)などに出演した、俳優のジェイムズ・ハンプトン(James Hampton)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、マーワン・ケンザリ、ピアース・ブロスナン共演の新作"Black Adam"で、Bodhi Sabonguiがキャストに加わったようだ。
ダニエル・キイス(Daniel Keyes,1927-2014)の小説「24人のビリー・ミリガン」("The Minds of Billy Milligan")に基づく、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)の脚本による全10話のドラマシリーズ"The Crowded Room"で、トム・ホランドの出演が決まったようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン、エミリー・ヴァンキャンプ、ダニエル・ブルーリュら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier",2021年-)からの映像が公開されたようだ。
A.J. Finn原作、ジョー・ライト監督、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)脚本、エイミー・アダムス、ゲイリー・オールドマン、アンソニー・マッキー、Fred Hechinger、ワイアット・ラッセル(Wyatt Russell)、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジュリアン・ムーア共演"The Woman in the Window"の予告編が公開されたようだ。
David Charbonier、Justin Powell監督の超自然スリラー"The Djinn"の予告編が公開されたようだ。
ハイファ・アル=マンスール監督「完全な候補者」("The Perfect Candidate",2019年)の米国版予告編が公開されたようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)原作、ノア・バームバック監督、アダム・ドライヴァー、グレタ・ガーウィグ共演の新作"White Noise"で、アレッサンドロ・ニヴォラ、エミリー・モーティマー夫妻の長男Sam Nivolaと長女May Nivolaがキャストに加わったようだ。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)、デジ・アーナズ(Desi Arnaz,1917-1986)夫妻を描く、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)監督、ニコール・キッドマン、ハビエル・バルデム、J・K・シモンズ、トニー・ヘイル、アリア・ショウカット、ジェイク・レイシー共演の新作"Being the Ricardos"が撮影に入ったようだ。
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の脚本家グレアム・ムーア(Graham Moore)による監督デビュー作"The Outfit"で、サイモン・ラッセル・ビール、ニキ・アムカ=バードがマーク・ライランス、ディラン・オブライエン、ゾーイ・ドゥイッチ、ジョニー・フリンと共演するようだ。
シェリ・フィンク(Sheri Fink)の著書「メモリアル病院の5日間 生か死か―ハリケーンで破壊された病院に隠された真実」("Five Days at Memorial")のAppleによるドラマシリーズ化で、アデペロ・オデュイェがヴェラ・ファーミガと共演するようだ。
"Five Feet Apart"(2019年)に主演したコール・スプラウス(Cole Sprouse)は、Lionsgateと新作映画の製作契約を結んだようだ。
ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)の半生を追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。「Nas/タイム・イズ・イルマティック」("Time is Illmatic",2014年)のOne9が監督を務める模様。
African American Film Critics Associationによる4月7日開催の第12回AAFCA Awards授賞式で、マライア・キャリーにInnovator Award、ヴィオラ・デイヴィスにIcon Awardが贈られたようだ。
ティファニー・ポールセン(Tiffany Paulsen)の脚本による新作ロマンチックコメディ"About Fate"で、エマ・ロバーツの出演が決まったようだ。Marius Weisbergが監督を務める模様。
NetflixはSony Pictures Entertainmentと新たなライセンス契約を締結、2022年以降に劇場公開されるSony作品を18ヶ月間独占配信するようだ。
「フリー・ガイ」("Free Guy")の脚本を手掛けたMatt Liebermanによる新作ファミリー・アドベンチャー企画"Meebo And Me"をWarner Bros.が獲得したようだ。ケニア・バリス(Kenya Barris)がプロデュースする模様。
8月5-25日開催の第25回ファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)で、Julien Knafo脚本・監督のゾンビコメディ"Brain Freeze"がオープニング上映されるようだ。
ギョーム・カネ監督・主演、ジル・ルルーシュ共演の新作"Asterix & Obelix: L'Empire du Milieu"(Asterix & Obelix: The Middle Kingdom)で、マリオン・コティヤール、ヴァンサン・カッセル、ズラタン・イブラヒモヴィッチ(Zlatan Ibrahimovic)がキャストに加わったようだ。
4月21日-5月2日開催のコペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭CPH:DOXでプレミア上映される、Gorki Glaser-Muller監督"Children of the Enemy"の予告編が公開されたようだ。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)による、4月10、11日開催の第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式で、ケンブリッジ公ウィリアム王子がオンラインでスピーチを行うようだ。
Twisted Picturesは、"Spiral: From the Book of Saw"に続く「SAW」シリーズ第10作の開発に入っている模様。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演「モータルコンバット」("Mortal Kombat")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)のコンセプトアートが公開されたようだ。
ファルハーン・アクタル(Farhan Akhtar)は、タイのバンコクでMarvel Studiosによる作品の撮影に入っているらしい。Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"への出演が噂されているようだ。
ライアン・レイノルズが声優を務める「デッドプール」("Deadpool")のR指定アニメシリーズがHulu向けに制作されている、という噂があるようだ。
ジャン・ジンシェン監督、アン・ハー、ワン・チェンリン共演「最乖巧的殺人犯」("The Magnificent Bobita",2018年)が「よい子の殺人犯」の邦題で、新宿K'scinemaで4月17日-6月11日開催の「台湾巨匠傑作選2021」で4月28日から公開されるようだ。
  4/10
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作野米国公開日が、当初予定の2021年11月19日から2022年5月27日に延期されたようだ。
ジョセフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ主演「トップガン マーヴェリック」("Top Gun: Maverick")の米国公開日が、7月2日から11月19日に延期されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ハリソン・フォード主演による「インディ・ジョーンズ」("Indiana Jones")シリーズ第5作で、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)のフィービー・ウォーラー=ブリッジがキャストに加わったようだ。
カレン・クシュマン(Karen Cushman)原作、レナ・ダナム監督、ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)、ビリー・パイパー(Billie Piper)、アンドリュー・スコット共演の新作"Catherine, Called Birdy"で、アイシス・ヘインズワース(Isis Hainsworth)がキャストに加わったようだ。
Juan Zapata監督、Bellatrix Serra、Peter Ketnath共演の新作"When in Venice"が、5月13日からコロンビア、ブラジル、ペルー、メキシコ、チリ、ボリビア、エクアドル、ウルグアイで劇場公開されるほか、各国でVODリリースされるようだ。
Grady Hendrixの小説"My Best Friend's Exorcism"のDamon Thomas監督による映画化で、エルシー・フィッシャー、アマイア・ミラー、Cathy Ang、Rachel Ogechiが共演するようだ。
K. Asher Levin監督の新作スリラー"Dig"で、トーマス・ジェインが娘のHarlow Janeと共演するようだ。
「ロミオ・マスト・ダイ」("Romeo Must Die",2000年)、「DENGEKI 電撃」("Exit Wounds",2001年)、「ブラック・ダイヤモンド」("Cradle 2 the Grave",2003年)などで俳優としても活躍した、ラッパーのDMX(Earl Simmons)さんが亡くなった(50歳)。ご冥福をお祈りいたします。
4月30日-5月9日開催の第23回サラソタ映画祭(Sarasota Film Festival)で、Mariem Perez Riera監督のドキュメンタリー映画"Rita Moreno: Just A Girl Who Decided to Go For It"がオープニング上映されるようだ。
ジョン・バカン(John Buchan,1875-1940)の小説「三十九階段」("The Thirty-Nine Steps")の、マーク・L・スミス(Mark L. Smith)脚本、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演によるドラマシリーズ化"The 39 Steps"は、Netflixが獲得したようだ。
J・J・エイブラムスのプロデュースによる「スター・トレック」("Star Trek")新作映画の米国公開日が、2023年6月9日に設定されたようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、オマリ・ハードウィック、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演のNetflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")のポスターが公開されたようだ。
「ジャッカス・ザ・ムービー」("Jackass: The Movie",2003年)、「Jackass Number Two」("Jackass Number Two",2006年)、「ジャッカス3D」("Jackass 3D",2010年)に続く劇場版最新作の米国公開日が、当初予定の9月3日から10月22日に延期されたようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、ジャスティス・スミス、レジ・ジーン=ペイジ(Rege-Jean Page)、ヒュー・グラント、ソフィア・リリス共演による映画化は、米国公開日が2022年5月27日から2023年3月3日に延期されたようだ。
ジョン・クラシンスキ監督、ライアン・レイノルズ主演によるタイトル未定の新作の米国公開日が、2023年11月17日に設定されたようだ。
Empire誌最新号の表紙を、Disney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki")のトム・ヒドルストンが飾るようだ。
Sian-Pierre Regis監督が、50年間務めた仕事を75歳で解雇された自身の母親Rebecca Danigelisとの新たな挑戦の日々を綴ったドキュメンタリー映画"Duty Free"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
オスカー・ピーターソン(Oscar Peterson,1925-2007)の生涯を追った、バリー・アヴリッチ(Barry Avrich)監督のドキュメンタリー映画"Oscar Peterson: Black and White"の国際配給権をFremantleが獲得したようだ。
「007/スカイフォール」("Skyfall",2012年)などを手掛けた脚本家のジョン・ローガン(John Logan)が、Blumhouseの新作ホラー映画"Whistler Camp"で映画監督デビューするようだ。
ウィル・グラック監督、ジェイムズ・コーデン、ローズ・バーン、ドーナル・グリーソン、デヴィッド・オイェロウォら共演「ピーターラビット2 バーナバスの誘惑」("Peter Rabbit 2: The Runaway")の米国公開日が、7月2日から6月18日に再変更されたようだ。
「パージ:エクスペリメント」("The First Purge",2018年)に続く、Everardo Gout監督によるシリーズ第5作"The Forever Purge"の米国での劇場公開日が、7月9日から7月2日に繰り上がったようだ。
ロベルト・シュヴェンケ監督、ヘンリー・ゴールディング、小路アンドリュー(Andrew Koji)、イコ・ウワイス、サマラ・ウィーヴィング、ウルスラ・コルベロ(Ursula Corbero)、安部春香(Haruka Abe)、平岳大、スティーヴン・アレリック(Steven Allerick)共演の新作「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」("Snake Eyes: G.I. Joe Origins")の米国公開日が、当初予定の10月22日から7月23日に繰り上がったようだ。
ジェイムズ・ワン原案、ジェラルド・ジョンストン(Gerard Johnstone)監督、アリソン・ウィリアムズ主演による新作ホラー"M3GAN"で、ヴァイオレット・マッグロウ(Violet McGraw)がキャストに加わったようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)シリーズ第4作"Hotel Transylvania: Transformania"の米国公開日が、当初予定の8月6日から7月23日に繰り上がったようだ。
「モンスター・ホテル」("Hotel Transylvania",2012年)シリーズのスピンオフとなる、Jennifer Kluska、Derek Drymon監督の短編"Monster Pets"が公開されたようだ。
  4/11
チャン・タン・フイ(Tran Dung Thanh Huy)監督、チャン・アン・コア(Tran Anh Khoa)主演「走れロム」("Rom",2019年)の公開日が決定、6月11日からヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺、6月18日からシネ・リーブル梅田で公開されるようだ。
大橋裕之原作、竹中直人、山田孝之、齊藤工共同監督「ゾッキ」の製作の舞台裏に迫った、篠原利恵監督のドキュメンタリー映画「裏ゾッキ」が、5月から公開されるようだ。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント共演「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)からの映像が公開されたようだ。
明石家さんま企画・プロデュース、西加奈子原作、渡辺歩監督、大島里美脚本のアニメーション映画「漁港の肉子ちゃん」で、吉岡里帆、マツコ・デラックス、石井いづみ、中村育二、山西惇、八十田勇一が声優を務めているようだ。
第73回米映画監督組合(Directors Guild of America)賞が発表、劇場映画部門では「ノマドランド」("Nomadland")のクロエ・ジャオが(女性としては史上2人目、非白人の女性としては史上初めて)授賞したようだ。
ケンブリッジ公ウィリアム王子は、祖父エディンバラ公フィリップ王配(Prince Philip, Duke of Edinburgh,1921-2021)の薨去を受けて、4月10、11日開催の第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)授賞式への参加を取りやめたようだ。
中国のSNS「豆瓣」(Douban)では、1929年の第1回以降すべての年のアカデミー賞受賞者・候補者を掲載するページが用意されているものの、今年の第93回アカデミー賞の候補者に関する情報が消されているらしい。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第25回Excellence in Production Design Awardsが発表、時代映画部門では「Mank/マンク」("Mank")、ファンタジー映画部門では「TENET テネット」("Tenet")、現代映画部門では「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods")が選ばれたようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の米国での興収が6000万ドルに達し、「TENET テネット」("Tenet",2020年)による5850万ドルを超え、新型コロナウイルスのパンデミック後では最大のヒット作となったようだ。
ザック・スナイダー監督は、「ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット」("Zack Snyder's Justice League",2021年)の追加撮影の際に撮った写真を、NPO法人American Foundation for Suicide Preventionへのチャリティとしてオークションにかけるようだ。
ホロコーストの加害者や目撃者ら約300人とのインタビューに基づく、Luke Holland監督のドキュメンタリー映画"Final Account"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
「プッシーキャッツ」("Josie and the Pussycats",2001年)の公開20年を記念して、レイチェル・リー・クック、ロザリオ・ドーソン、タラ・リードが(オンラインで)再集結したようだ。
トム・ヒドルストン主演によるDisney+ドラマシリーズ「ロキ」("Loki")からの写真が公開されたようだ。
第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)の各賞が発表、Jeff Harasimowicz監督のドキュメンタリー映画"Alaskan Nets"が最高賞の観客賞を獲得したようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)、マーワン・ケンザリ、ピアース・ブロスナン、Bodhi Sabongui共演の新作"Black Adam"が撮影に入ったようだ。
  4/12
第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)が発表、クロエ・ジャオ脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が作品賞、監督賞、女優賞、撮影賞を獲得したようだ。
第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)にノミネートされている「ミナリ」("Minari",2020年)のアラン・キムは、Thom Browneのスーツで授賞式に(ヴァーチャルで)臨んでいるようだ。
アダム・ウィンガード監督「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong",2021年)の全米週末興収は1338万ドルでトップを維持、米国内総興収は6950万ドル、全世界興収は3億5780万ドルに達したようだ。