シネマトピックス(2021年2月)
[ 2020 | 2021 (01/02/03) | LastTopics ]
  2/1
東アジア反日武装戦線を追った、キム・ミレ監督のドキュメンタリー映画「狼をさがして」が、3月27日からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
5月9日にユーロライブで開催される「TOKYO青春映画祭」(TOKYO Youth Film Festival)が、青春コンペティション部門の作品募集を開始したようだ。
佛田洋監督、久保裕章脚本、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、酒井一圭共演「スーパー戦闘 純烈ジャー」が今秋公開されるようだ。
山内マリコ原作、岨手由貴子脚本・監督、門脇麦、水原希子、高良健吾、石橋静河、山下リオ、佐戸井けん太、篠原ゆき子、石橋けい、山中崇、高橋ひとみ、津嘉山正種、銀粉蝶共演「あのこは貴族」("Aristocrats")が、2月1-7日開催の第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に出品されるようだ。
今泉力哉監督、若葉竜也、穂志もえか、古川琴音、萩原みのり、中田青渚、成田凌、村上由規乃、遠藤雄斗、上のしおり、カレン、左近洋一郎、小竹原晋、廣瀬祐樹、芹澤興人、春原愛良、未羽、タカハシシンノスケ、倉悠貴、中尾有伽、五頭岳夫、岡田和也共演「街の上で」の予告編が公開されたようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」に、リラックマ、コリラックマ、キイロイトリ、チャイロイコグマが登場するようだ。
島本理生原作、堤幸彦監督、浅野妙子脚本、北川景子、中村倫也、芳根京子、窪塚洋介、木村佳乃、板尾創路、高岡早紀、石田法嗣、清原翔共演「ファーストラヴ」からの映像が公開されたようだ。
佐藤智也脚本・監督、イ・テギョン、阿部力、みょんふぁ、武田裕光、アグネス・チャン、ウム・ソヨン、ジョ・ハラ共演「湖底の空」が初夏からK's cinemaほかで公開されるようだ。
第43回ぴあフィルムフェスティバルが9月11-25日に開催されるようだ。 PFFアワード2021の作品募集がスタートした模様。
実話に基づくゲイブ・クリンガー(Gabe Klinger)監督の新作"Dreyana Grooms"で、ウンミ・モサクの出演が決まったようだ。
松竹は、ヴィンチェンゾ・ナタリ監督「CUBE」("Cube",1997年)を清水康彦監督、菅田将暉、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎、杏ら共演でリメイクするようだ。すでに撮影は終了、2021年10月22日に公開される模様。
外崎春雄監督「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」("Demon Slayer The Movie: Mugen Train",2020年)が韓国で封切られ、先行上映を含む週末興収は163万ドルを記録したようだ。
開催中のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品されている、ダンサーのアルヴィン・アレイ(Alvin Ailey,1931-1989)の生涯を追ったJamila Wignot監督のドキュメンタリー映画"Ailey"の北米配給権をNeonが獲得したようだ。
「デス・オブ・ア・ダイナスティ HIP HOPは死なないぜ!」("Death of a Dynasty",2003年)、「忘れ得ぬ女」("Call Girl",2007年)などに出演した、俳優・脚本家のジョン・フレイ(John Frey)さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
全米週末興収は、(HBO Maxでの配信と同時に)2171館で封切られたジョン・リー・ハンコック脚本・監督、デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レトら共演"The Little Things"が480万ドルでトップとなったようだ。
メキシコとの国境近くにある高校で警察官や国境警備隊員になるための訓練を受ける人々の姿を追った、Maisie Crow監督のドキュメンタリー映画"At the Ready"からの映像が公開されたようだ。
開催中のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品されている、クリント・ベントリー(Clint Bentley)監督、クリフトン・コリンズJr.主演"Jockey"の全世界でのオールライツをSony Pictures Classicsが獲得したようだ。
2月18日開催の第23回British Independent Film Awards授賞式で、トム・フェルトンが司会を務めるようだ。
「リトル・ロマンス」("A Little Romance",1979年)、「新・明日に向って撃て!」("Butch and Sundance: The Early Days",1979年)、「女ざかり ホリーとサンディ」("Just Between Friends",1986年)などの作品を手掛けた脚本家のアラン・バーンズ(Allan Burns)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、カット・デニングス、ランドール・パークら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ラナ・ウォシャウスキー監督による「マトリックス」("The Matrix")シリーズ第4作の正式タイトルは"The Matrix: Resurrection"になるらしい。
デヴィッド・リンチは、1月31日付の"気象情報"の中で、2月1日に何らかの発表を行うと予告したようだ。
「ウェインズ・ワールド」("Wayne's World",1992年)のマイク・マイヤーズとダナ・カーヴィが、Uber Eatsによる第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMで再共演しているようだ。
「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)でAhsoka Tanoを演じるロザリオ・ドーソンが、特殊メイクの様子を公開したようだ。
Harry Macqueen監督、コリン・ファレル、スタンリー・トゥッチ共演"Supernova"(2020年)が米国内330館で封切られ、週末興収9万8670ドルを記録したようだ。
VICEによるオンライン短編ドキュメンタリー映画祭The Shortlist with Suroosh Alviが開幕、福島第一原子力発電所事故で汚染された野生のイノシシを処分する地元の猟師の姿を見つめたOtto Bell監督"The Toxic Pigs of Fukushima"(2020年)など11作品が出品されているようだ。
  2/2
坂本浩一監督、丸山真哉脚本、一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花、小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海、高木渉共演「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」の予告編が公開されたようだ。
山内マリコ原作、岨手由貴子脚本・監督、門脇麦、水原希子共演「あのこは貴族」("Aristocrats")に出演する高良健吾とのインタビュー映像が公開されたようだ。
ミャンマーに伝わる格闘技ラウェイ(Lethwei)を題材にした、今田哲史監督のドキュメンタリー映画「迷子になった拳」が、3月26日からWHITE CINE QUINTOほかで公開されるようだ。
クリスティアン・ペツォールト監督、パウラ・ベーア(Paula Beer)、フランツ・ロゴフスキ共演「水を抱く女」("Undine",2020年)の予告編が公開されたようだ。
リー・アイザック・チョン(Lee Isaac Chung)脚本・監督、スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、アラン・キム(Alan Kim)、ネイル・ケイト・チョー(Noel Kate Cho)ら共演「ミナリ」("Minari",2020年)の予告編が公開されたようだ。
吉田恵輔脚本・監督、松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大、守谷周徒、吉永アユリ、長瀬絹也、松浦慎一郎、松木大輔、竹原ピストル、よこやまよしひろ共演「BLUE/ブルー」の予告編が公開されたようだ。
ヴィンチェンゾ・ナタリ監督「CUBE」("Cube",1997年)をリメイクする、清水康彦監督、菅田将暉、杏、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎共演の新作「CUBE」の特報が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の予告編が公開されたようだ。
紀里谷和明監督、山田孝之、GACKT共演の新作「新世界」のパイロット映像が公開されたようだ。
ウィル・ワーニック(Will Wernick)監督、Alisa Allapach、Adwin Brown、Jocelyn Hudon、Dan J. Johnson、Michael Kupisk、Emma Lahana、Daniel Robaire共演の新作スリラー"Safer at Home"の予告編が公開されたようだ。
Jouri Smit監督、ソフィ・ターナー、ダニエル・ゾバット、ダレル・ブリット=ギブソン、アンドレアス・アペルギス、マティアス・ヴァレラ共演"Heavy"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
Michael Koryta原作、テイラー・シェリダン脚本・監督、アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ホルト、ジョン・バーンサル、タイラー・ペリー、エイダン・ギレンら共演の新作スリラー"Those Who Wish Me Dead"の米国公開日が5月14日に設定されたようだ。
免疫学者アンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)を追うドキュメンタリー映画"Fauci"が製作されるようだ。John Hoffman、Janet Tobiasが監督を務める模様。
「ピーウィー・ハーマンの空飛ぶサーカス」("Big Top Pee-wee",1988年)、「ディッキー・ロバーツ 俺は元子役スター」("Dickie Roberts: Former Child Star",2003年)などに出演した、俳優のダスティン・ダイヤモンド(Dustin Diamond)さんが亡くなった(44歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Amazonのアンソロジーシリーズ"Solos"に、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン、アン・ハサウェイ、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、ニコール・ベハーリー、アンソニー・マッキー、ダン・スティーヴンス、コンスタンス・ウーが出演するようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「あの夜、マイアミで」("One Night in Miami",2020年)のレスリー・オドムJr.にSpotlight Awardが贈られたようだ。
Ty Gagneによる記事"Footprints in the Snow Lead to an Emotional Rescue"に基づく、マルゴスカ・シュモウスカ(Malgorzata Szumowska)監督の新作"Infinite Storm"で、ナオミ・ワッツが主演するようだ。
大型スーパーマーケットの従業員たちの姿を追ったTali Yankelevich監督のドキュメンタリー映画"Meu Querido Supermercado"(My Darling Supermarket)の北米配給権をCinema Tropicalが獲得したようだ。
ジェニファー・ロペスは、Netflixの新作アクション"The Mother"で主演とプロデュースを務めるようだ。ニキ・カーロが監督に向けて協議に入っている模様。
Society of Composers and Lyricists Awardsのノミネーションが発表、Trent ReznorとAtticus Rossが「Mank/マンク」("Mank",2020年)と「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)の2作品で2部門3ノミネートされたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)で、モハマド・ラスロフ(Mohammad Rasoulof)、ナダヴ・ラピド(Nadav Lapid)、アディナ・ピンティリエ(Adina Pintilie)、イルディコー・エニェディ(Ildiko Enyedi)、ジャンフランコ・ロージ(Gianfranco Rosi)、ヤスミラ・ジュバニッチ(Jasmila Zbanic)が審査員を務めるようだ。今年は審査員長は置かないらしい。
「狂った青春」("Wild in the Streets",1968年)、「カプリコン・1」("Capricorn One",1977年)、「イントゥ・ザ・ワイルド」("Into the Wild",2007年)などに出演した、俳優のハル・ホルブルック(Hal Holbrook)さんが亡くなった(95歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クロケット・ジョンソン(Crockett Johnson)の児童書「はろるどとむらさきのくれよん」("Harold and the Purple Crayon")のSony Picturesによる映画化で、ザカリー・リーヴァイの出演が決まったようだ。David Guion、Michael Handelmanが脚本を手掛ける模様。
「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)のライアン・クーグラー監督は、ワカンダを舞台に描くDisney+のドラマシリーズを手掛けるようだ。
先日発生した米国コンピュータゲーム小売店GameStopの株価の乱高下を題材にしたタイトル未定の新作映画で、「ハート・ロッカー」("The Hurt Locker",2008年)のマーク・ボール(Mark Boal)が脚本を執筆する模様。ノア・センティネオが主演するようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)原作、ダグ・ライマン監督、デイジー・リドリー、トム・ホランド共演の新作"Chaos Walking"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・リンチは、コロナ禍で続けできた"気象情報"の休止を発表するつもりだったものの、多くのファンから寄せられたコメントを読んで継続を決めた、と発表したようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーン、カット・デニングス、ランドール・パーク、テヨナ・パリスら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、キキ・レイン、シャーリー・ヘドリー(Shari Headley)、Teyana Taylor、ウェズリー・スナイプス、ジェイムズ・アール・ジョーンズ共演「星の王子ニューヨークへ行く 2」("Coming 2 America")のポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"The Suicide Squad"のスピンオフとなる、ジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"で、エリザベス・フェイス・ラドロウ(Elizabeth Faith Ludlow)、リズワン・マンジ(Rizwan Manji)がキャストに加わったようだ。
サム・ニールは、"Thor: Love and Thunder"への出演をほのめかしたようだ。「オッズはかなり高いと思う。タイカ(・ワイティティ監督)が何かこっそり用意しているんじゃないかな」と語ったらしい。
国際宇宙ステーションを舞台に描く、Gabriela Cowperthwaite監督、クリス・メッシーナ、ピルウ・アスベック、ジョン・ギャラガーJr.、コスタ・ローニン(Costa Ronin)、Masha Mashkova共演の新作スリラー"ISS"で、アリアナ・デボーズ(Ariana DeBose)がキャストに加わったようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品されている、Nikole Beckwith脚本・監督、エド・ヘルムズ、パティ・ハリソン(Patti Harrison)、フレッド・メラメッド、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演"Together Together"のカナダでの配給権をLevelFILMが獲得したようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)に基づくNetflixアニメシリーズ「パシフィック・リム:暗黒の大陸」("Pacific Rim: The Black")の特報が公開されたようだ。
ルーク・エヴァンス主演によるドラマシリーズ"The Pembrokeshire Murders"からの映像が公開されたようだ。
Quiver Distributionは、ヴィクトル・ヌニェス(Victor Nunez)監督、アシュレイ・ジャッド主演"Ruby in Paradise"(1993年)のリストア版を、2月16日から北米のヴァーチャル・シネマなどで公開するようだ。
ショーン・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジェニファー・ガーナー、ゾーイ・サルダナ、マーク・ラファロ、キャサリン・キーナー共演のNetflix映画"The Adam Project"からの写真が公開されたようだ。
ドルフ・ラングレンによると、ジェイムズ・ワン監督、ジェイソン・モモア主演「アクアマン」("Aquaman",2018年)の続編は、今夏からロンドンで製作に入るらしい。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作"Thor: Love and Thunder"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作"Thor: Love and Thunder"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
シャノン・マーフィ(Shannon Murphy)監督、エリザ・スカンレン、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、エッシー・デイヴィス、ベン・メンデルソーンら共演「ベイビーティース」("Babyteeth",2019年)のポスター17種が公開されたようだ。
  2/3
チェ・ユンテ脚本・監督、イ・ジュヨン、イ・ジュニョク、ヨム・ヘラン、ソン・ヨンギュ共演「野球少女」("Baseball Girl",2019年)の予告編が公開されたようだ。
渡部亮平脚本・監督、土屋太鳳、田中圭、COCO、山田杏奈、ティーチャ、安藤輪子、金澤美穂、中村靖日、正名僕蔵、銀粉蝶、石橋凌共演「哀愁しんでれら」のコメント映像が公開されたようだ。
上田義彦監督、富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香、チャン・チェン、田辺誠一、清水紘治、内田淳子、北浦愛、三浦透子、宇野祥平、松澤匠、不破万作共演「椿の庭」からの写真が公開されたようだ。
塩田武士原作、吉田大八監督、大泉洋、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也、リリー・フランキー、小林聡美、國村隼共演「騙し絵の牙」のインタビュー映像が公開されたようだ。
島田叡(1901-1945)の生涯を追った、佐古忠彦監督のドキュメンタリー映画「生きろ 島田叡 戦中最後の沖縄県知事」の予告編が公開されたようだ。
真壁幸紀監督、土城温美脚本、尾上松也、百田夏菜子、柿澤勇人、石田ニコル、矢崎広、大窪人衛、清水みさと、辻本みず希、北山雅康、鴨鈴女、やのぱん、竹井亮介、川野直輝、笑福亭鶴光共演「すくってごらん」の予告編が公開されたようだ。
松居大悟監督、成田凌、高良健吾、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹、前田敦子、城田優、飯豊まりえ、内田理央、小林喜日、都築拓紀、 滝藤賢一、近藤芳正、岩松了、パパイヤ鈴木共演「くれなずめ」の予告編が公開されたようだ。
関和亮監督、バカリズム脚本、永野芽郁主演「地獄の花園」に、広瀬アリスが出演しているようだ。
アンドレス・カイザー(Andres Kaiser)脚本・監督"Feral"(2018年)が「野良人間 獣に育てられた子どもたち」の邦題で5月21日からヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
Mtjj脚本・監督のアニメーション映画「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」("The Legend of Hei",2019年)の日本での興収が、1月31日までに5億円を超えたようだ。
ジョシュ・ブーン監督、ブルー・ハント(Blu Hunt)、アニヤ・テイラー=ジョイ、メイジー・ウィリアムズ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ヘンリー・ザガ(Henry Zaga)、アリシー・ブラガ共演「ニュー・ミュータント」("The New Mutants",2020年)の映像が公開されたようだ。
リアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督、リンゼイ・モーガン(Lindsey Morgan)、ジョナサン・ハワード、ダニエル・バーンハード、アレクサンダー・シディグ、ローナ・ミトラ、ジェイムズ・コスモ、ヤヤン・ルヒアンら共演「スカイライン 逆襲」("Skylin3s",2020年)からの映像が公開されたようだ。
Jonas Poher Rasmussen監督のドキュメンタリー映画"Flee"の北米配給は、ParticipantがNEONと共同で手掛けるようだ。
カリフォルニア州サンタクラリタ(Santa Clarita)で2日夜に爆発があり3人が重傷を負った模様。当初映画セットで起きたと報じられたものの、実際には工業団地内で発生したようだ。
サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021の各賞が発表、米国劇映画部門ではシアン・ヘダー(Sian Heder)監督"Coda"が審査員大賞、観客賞、監督賞、アンサンブル賞を獲得したようだ。
2月28日開催の第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で再び司会を務めるティナ・フェイとエイミー・ポーラーは、それぞれニューヨーク会場とビバリーヒルズ会場に入るようだ。
中国広東省烏坎で起きた汚職への抗議デモを追った、李哲マ(Jill Li)監督「迷航」("Lost Course",2019年)が、3月5日から米国のヴァーチャル・シネマで公開されるようだ。
開催中のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品されている、Dash Shaw脚本・監督のアニメーション映画"Cryptozoo"の権利をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
ディーパ・メータ監督次回作は、女性を主人公にした「ゲット・アウト」("Get Out",2017年)風の超自然スリラーになるようだ。さらに、Madhuri Vijayの小説"The Far Field"の映画化も開発を進めている模様。
2月4-6日開催のSCAD aTVfest 2021で、ローレンス・フィッシュバーンに生涯功労賞が贈られるようだ。
ジェイソン・アレクサンダーが出演する、Tideの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
是枝裕和脚本・監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、ペ・ドゥナ共演の新作"Broker"で、IUがキャストに加わったようだ。
ダン・スキャンロン脚本・監督「2分の1の魔法」("Onward",2020年)の脚本が公開されたようだ。
Arnon Grunberg原作、Marc Raymond Wilkins監督、Magaly Solier、Tara Thaller共演"The Saint of the Impossible"(2020年)の世界販売権を、スペインのBendita Film Salesが獲得したようだ。
「バック・ロジャース」("Buck Rogers")の映画化は、Legendaryとジョージ・クルーニーの製作による企画とは別に、Skydanceでも開発が進行中らしい。
ブーブー・スチュワートは、ジェラルディン・ブルックス(Geraldine Brooks)の小説「ケイレブ: ハーバードのネイティブ・アメリカン」("Caleb's Crossing")の映画化で主演とプロデュースを務めるようだ。クリス・エアが監督する模様。
開催中のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021に出品されている、スキューバダイバーのValerie Taylorを追ったSally Aitken監督のドキュメンタリー映画"Playing with Sharks: The Valerie Taylor Story"の全世界での権利をNational Geographic Documentary Filmsが獲得したようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「ウィキッド」("Wicked")のUniversalによる映画化で、降板したスティーヴン・ダルドリーに代わって、ジョン・M・チュウが監督を務めるようだ。
イドリス・エルバのGreen Door Picturesと、妻サブリナ・ドゥーレ(Sabrina Dhowre)のPink Towel Picturesは、動画配信サービスのCrunchyrollと契約、SFアニメシリーズ"Dantai"を製作するようだ。
ドリー・パートンが歌う「9時から5時まで」("9 To 5",1980年)の主題歌をフィーチャーした、デイミアン・チャゼル監督によるSquarespaceの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
Jennifer Mathieu原作、エイミー・ポーラー監督、Hadley Robinson、Lauren Tsai、パトリック・シュワルツェネッガー、Nico Hiraga、Sydney Park、Josephine Langford、クラーク・グレッグ、アイク・バリンホルツ、マーシア・ゲイ・ハーデンら共演「モキシー 私たちのムーブメント」("Moxie")の予告編が公開されたようだ。
ロサンゼルスの「HOLLYWOOD」サインを、無断で「HOLLYBOOB」に変えようとしたとして、6人が逮捕されたようだ。乳がん啓発のため、と主張しているらしい。
リー・アイザック・チョン(Lee Isaac Chung)脚本・監督、スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、アラン・キム(Alan Kim)、ネイル・ケイト・チョー(Noel Kate Cho)ら共演「ミナリ」("Minari",2020年)が、2月12日から米国のA24 Screening Roomで配信されるようだ。
クレール・ドニ監督、ジュリエット・ビノシュ、ヴァンサン・ランドン、グレゴワール・コラン共演の新作"Feu"(Fire)が撮影を終えたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマンら共演「ファーザー」("The Father",2020年)は、2月26日からニューヨークとロサンゼルスで公開、その後3月12日から全米拡大公開されるようだ。
Michael Dweck、Gregory Kershaw監督のドキュメンタリー映画"The Truffle Hunters"の米国での劇場公開日が、3月12日から3月5日に繰り上がったようだ。
パトリック・デウィット(Patrick deWitt)原作、アザゼル・ジェイコブス(Azazel Jacobs)監督、ミシェル・ファイファー、ルーカス・ヘッジズ、ダニエル・マクドナルド、ヴァレリー・マハフェイ、トレイシー・レッツ共演"French Exit"のは、2月12日からロサンゼルスとニューヨークで限定公開後、4月2日から全米公開されるようだ。
Ali LeRoi監督、スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)、スペンサー・ネヴィル(Spencer Neville)、ニコラ・ペルツ共演"The Obituary of Tunde Johnson"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
セオドア・メルフィ脚本、Paul Dektor監督の新作"American Dreamer"で、ピーター・ディンクレイジ、シャーリー・マクレーンが共演するようだ。3月15日からバンクーバーで製作に入る模様。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス主演「この茫漠たる荒野で」("News of the World",2020年)の脚本が公開されたようだ。
Joe Sill監督、Matisse Tolin脚本の短編SF映画"Autonomous"がTVドラマシリーズ化されるようだ。
1950年代のロンドンを舞台に描く、Tom George監督、サム・ロックウェル、シアーシャ・ローナン、デヴィッド・オイェロウォ、エイドリアン・ブロディ共演によるタイトル未定の殺人ミステリー映画で、ルース・ウィルソンがキャストに加わったようだ。
チェルシー・オールデン(Chelsea Alden)、ヴェロニカ・ダン(Veronica Dunne)、ジェナ・アウシュコウィッツ(Jenna Ushkowitz)、アリス・ハンター(Alice Hunter)、キャメロン・ケリー(Cameron Kelly)は、マーラ・ソコロフ(Marla Sokoloff)監督・主演の新作コメディ"Rose All Day"で共演するようだ。
レナ・ダナムが以前から企画していた、カレン・クシュマン(Karen Cushman)の小説"Catherine, Called Birdy"の自身の脚本・監督による映画化が、Working Titleの製作で本格始動するようだ。現在キャストを募集中で、3-5月に英国各地で撮影が行われる模様。
マイケル・B・ジョーダンが"Alexa"に扮する、Amazonの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス主演の新作アクションコメディ"Shotgun Wedding"で、降板したアーミー・ハマーの代役として、ジョシュ・デュアメルの出演が正式に決まったようだ。
Disney+のドキュメンタリーシリーズ"Marvel's Behind the Mask"の予告編が公開されたようだ。
ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トニー・ジャー、T・I・ハリス、ロン・パールマン、ミーガン・グッド、ディエゴ・ボネータ、山崎紘菜ら共演「モンスターハンター」("Monster Hunter",2020年)のBlu-ray、4K Ultra HD、DVDが、3月2日に米国でリリースされるようだ。
ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)のBlu-ray、4K Ultra HD、DVDが、3月23日に米国でリリースされるようだ。
Joel Crawford監督"The Croods: A New Age"(2020年)のBlu-ray、4K Ultra HD、DVDが、2月23日に米国でリリースされるようだ。
ザック・スナイダーは、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"に登場する、ジャレット・レト演じるJokerの写真を公開したようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影が行われているアトランタを、アンドリュー・ガーフィールドが訪れているらしい。
  2/4
キム・ボンハン監督、クァク・ドウォン、キム・デミョン、キム・ヒウォン、キム・サンホ共演「国際捜査!」("The Golden Holiday",2020年)が、3月12日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。
チェ・サンフン監督、ソ・ジュヨン、キム・ミンギュ、キム・ヨン、キム・テミン、チェ・ヒジン共演「モクソリ」("The Whispering",2018年)が、6月4日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開されるようだ。
ナタリー・ジョンズ(Natalie Johns)監督のドキュメンタリー映画「SLEEP マックス・リヒターからの招待状」("Max Richter's Sleep",2019年)の予告編が公開されたようだ。
許斐剛原作、神志那弘志監督、秦建日子脚本のアニメーション映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」のキャラクタ画像が公開されたようだ。
松居大悟監督「バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画をつくったら」に、菜々緒、有村架純、天海祐希、木村多江、岸井ゆきの、北村一輝、でんでん、役所広司も出演しているようだ。
大橋裕之原作、竹中直人、山田孝之、齊藤工共同監督、吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョー、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺佑太朗、石坂浩二、松田龍平、國村隼、川上奈々美共演「ゾッキ」の予告編が公開されたようだ。
高橋渉監督、うえのきみこ脚本「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」で、仲里依紗、フワちゃん、松尾駿、長田庄平がゲスト声優を務めるようだ。
柚月裕子原作、白石和彌監督「孤狼の血」(2018年)の続編「孤狼の血 LEVEL2」で、松坂桃李。鈴木亮平、村上虹郎、西野七瀬、中村梅雀、早乙女太一、斎藤工、吉田鋼太郎が共演しているようだ。公開日は8月20日に決まった模様。
デイミアン・チャゼル監督、マシュー・マコノヒー出演によるDoritosの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」(金田治監督,2008年)、「スプリング、ハズ、カム」(吉野竜平監督,2017年)などにも出演した、演出家で俳優の本田誠人さんが亡くなった(47歳)。ご冥福をお祈りいたします。
作家カレン・ブリクセン(Karen Blixen,1885-1962)と詩人トルキル・ビョルンヴィー(Thorkild Bjonvig,1918-2004)を描く、ビレ・アウグスト監督、Birthe Neumann、Simon Bennebjerg共演"Pagten"(The Pact)の予告編が公開されたようだ。
Rainshine EntertainmentとマレーシアのAnimasiaは、Jason Hendersonの児童書"Young Captain Nemo"シリーズをアニメ映画化するようだ。「ファイナル・デスティネーション」("Final Destination",2000年)を手掛けたジェフリー・レディック(Jeffrey Reddick)が脚本を執筆する模様。
ノルウェーのWill Ashurst監督によるアニメーション映画"Jul Pa Kutoppen"(Christmas at Cattle Hill)の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ロニー・スクリューワーラー(Ronnie Screwvala)、シッダールト・ロイ・カプール(Siddharth Roy Kapur)製作、ラージャー・クリシュナ・メーノーン(Raja Krishna Menon)監督、イシャーン・カター(Ishaan Khattar)、ムルナル・タクール(Mrunal Thakur)、Priyanshu Painyuli共演の新作"Pippa"で、A・R・ラフマーン(A.R. Rahman)が音楽を手掛けるようだ。
「ターザンと黄金の谷」("Tarzan and the Valley of Gold",1966年)、「トランザム7000」("Smokey and the Bandit",1977年)などに出演した、元NFL選手で俳優のマイク・ヘンリー(Mike Henry)さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
レベッカ・ホール監督、テッサ・トンプソン、ルース・ネッガ、アンドレ・ホランド、アレクサンダー・スカルスガルド、ビル・キャンプ共演"Passing"の世界配給権に向けてNetflixが協議に入っている模様。1600万ドル近い契約になるらしい。
ポーランドのOpus FilmとフィンランドのScanboxは、デンマークの製作会社Motorと組んで、Mads Hedegaardの映画監督デビュー作"Stranger"を手掛けるようだ。6000年前の北欧が舞台になるらしい。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(Wolfgang Amadeus Mozart,1756-1791)のオペラ「魔笛」("Die Zauberflote")に基づく、ローランド・エメリッヒ製作、Florian Sigl監督の新作"The Magic Flute"で、イワン・リオン(Iwan Rheon)、Jack Wolfe、Asha Banks、アミール・ウィルソン(Amir Wilson)が共演するようだ。
SK Global Entertainment、BlueLight、Black Mic Macは、南アフリカのSibs Shongwe-La Mer監督による新作"Halo Daze"を手掛けるようだ。ある若いラッパーを主人公に描く作品で、現在ケープタウンで撮影に入っている模様。
「東洋の魔女」と呼ばれた女子バレーボール日本代表チームを追った、Julien Faraut監督のドキュメンタリー映画"Les Sorcieres de l'Orient"の販売権を、スイスのLightdoxが獲得したようだ。
ウィル・フェレル、キーナン・トンプソン、オークワフィナが出演する、General Motorsの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に出品されている、吉田浩太監督、橋本マナミ、池田良、さとうほなみ、武田梨奈、尚玄、芹澤興人共演「セクシャルドライブ」("Sexual Drive")の世界販売権をFortissimo Filmsが獲得したようだ。
アーナルデュル・インドリダソン(Arnaldur Indridason)の小説"Napoleonsskjolin"(Operation Napoleon)を、ドイツのSplendid FilmとアイスランドのSagafilmが映画化するようだ。今年後半にアイスランドで撮影に入る模様。
3月1-5日にオンラインで開催されるEuropean Film Marketは、"EFM Goes Global"として、第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)出品作品を、東京、メルボルン、サンパウロ、メキシコシティの世界4都市でバイヤー向けに劇場上映するようだ。
スタン・リー(Stan Lee,1922-2018)製作総指揮、ショーン・パトリック・オライリー(Sean Patrick O'Reilly)監督の新作アニメーション映画"Panda vs. Aliens"の米国内配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)ノミネーションが発表、映画部門ではデヴィッド・フィンチャー監督、ゲイリー・オールドマン主演「Mank/マンク」("Mank",2020年)が最多6部門で候補に挙がったようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督による、Anheuser-Buschの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ドン・チードルは、アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ"The Falcon And The Winter Soldier"に出演することを明らかにしたようだ。
Karen Cinorre脚本・監督、グレイス・ヴァン・パタン、ミア・ゴス、ジュリエット・ルイスら共演"Mayday"からの映像が公開されたようだ。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、キキ・レイン、シャーリー・ヘドリー(Shari Headley)、Teyana Taylor、ウェズリー・スナイプス、ジェイムズ・アール・ジョーンズ共演「星の王子ニューヨークへ行く 2」("Coming 2 America")の予告編が公開されたようだ。
「女王陛下のお気に入り」("The Favourite",2018年)のエマ・ストーンは、アラスター・グレイ(Alasdair Gray)の小説「哀れなるものたち」に基づくヨルゴス・ランティモス監督の新作"Poor Things"に出演するようだ。
フィッシャー・スティーヴンス監督、ジャスティン・ティンバーレイク主演のApple TV+映画"Palmer"を手掛けたCheryl Guerrieroは、自身の経験に基づくMonarch Mediaの新作映画"I Have Something to Tell You"の脚本を執筆するようだ。
サマンサ・ソウル(Samantha Soule)、ダニエル・タルボット(Daniel Talbott)監督・共演の新作"Midday Black Midnight Blue"で、Will Pullenがキャストに加わったようだ。
バレエ振付家ジョージ・バランシン(George Balanchine,1904-1983)に学んだ生徒たちの姿を追った、Connie Hochman監督のドキュメンタリー映画"In Balanchine's Classroom"の北米でのオールライツを、Zeitgeist FilmsとKino Lorberが獲得したようだ。
Corey Large、Edward Drake脚本・監督、ブルース・ウィリス、フランク・グリロ、ブランドン・トーマス・リー(Brandon Thomas Lee)、ペリー・リーヴス(Perrey Reeves)、C・J・ペリー(C.J. Perry)、アデレイド・ケイン(Adelaide Kane)ら共演のSFアクション"Cosmic Sin"の予告編が公開されたようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、エリザ・スカンレン、トーマサイン・マッケンジー、アーロン・ピエール(Aaron Pierre)、アレックス・ウルフ、ヴィッキー・クリープス、アビー・リー、ニキ・アムカ=バード、ケン・レオン、ガエル・ガルシア・ベルナルら共演の新作"Old"の予告編が、第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)で披露されるようだ。
シャノン・マーフィ(Shannon Murphy)監督、エリザ・スカンレン、トビー・ウォーレス(Toby Wallace)、エッシー・デイヴィス、ベン・メンデルソーンら共演「ベイビーティース」("Babyteeth",2019年)からの映像が公開されたようだ。
ジョン・トラヴォルタが娘のエラ・ブルー・トラヴォルタ(Ella Bleu Travolta)と共演した、Scotts & Miracle-Groの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
  2/5
ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督、Daniah De Villiers、メラニー・ロラン、ラングレー・カークウッド(Langley Kirkwood)ら共演「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」("Mia et le lion blanc",2018年)の予告編が公開されたようだ。
ほたる、小野さやか、山内大輔、小口容子、サトウトシキ監督によるオムニバス映画「短篇集 さりゆくもの」の予告編が公開されたようだ。
ニル・ベルグマン(Nir Bergman)監督、シャイ・アヴィヴィ(Shai Avivi)、ノアム・インベル(Noam Imber)共演「旅立つ息子へ」("Here We Are",2020年)の予告編が公開されたようだ。
ルーベン・アウヴェス(Ruben Alves)監督、アレクサンドル・ヴェテール(Alexandre Wetter)、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフィ・セルマ(Stefi Celma)共演「MISS ミス・フランスになりたい!」("Miss",2020年)からの映像が公開されたようだ。
東田直樹の著書「自閉症の僕が跳びはねる理由 会話のできない中学生がつづる内なる心」("The Reason I Jump: The Inner Voice of a Thirteen-Year-Old Boy with Autism")に基づくJerry Rothwell監督のドキュメンタリー映画「僕が跳びはねる理由」("The Reason I Jump",2020年)の予告編が公開されたようだ。
テイト・テイラー監督、ジェシカ・チャステイン、コモン、ジョン・マルコヴィッチ、コリン・ファレル、ジーナ・デイヴィス、ジェス・ウェイクスラー(Jess Weixler)、ダイアナ・シルヴァーズ(Diana Silvers)、ヨアン・グリフィズ共演「AVA/エヴァ」("Ava",2020年)が、4月から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
ブラックメタル・バンドMayhemを率いたノルウェーのギタリストEuronymousを描いた、ヨナス・アカーランド(Jonas Akerlund)監督、ローリー・カルキン、エモリー・コーエン、ジャック・キルマー、スカイ・フェレイラ、ヴァルター・スカルスガルド(Valter Skarsgard)共演「ロード・オブ・カオス」("Lords of Chaos",2018年)の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督、エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール(Arsenio Hall)、ジャーメイン・ファウラー(Jermaine Fowler)、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、キキ・レイン、シャーリー・ヘドリー(Shari Headley)、Teyana Taylor、ウェズリー・スナイプス、ジェイムズ・アール・ジョーンズ共演「星の王子ニューヨークへ行く 2」("Coming 2 America")の日本語吹替版予告編が公開されたようだ。
渡部亮平脚本・監督、土屋太鳳、田中圭、COCO、山田杏奈、ティーチャ、安藤輪子、金澤美穂、中村靖日、正名僕蔵、銀粉蝶、石橋凌共演「哀愁しんでれら」の冒頭映像が公開されたようだ。
パオ・チョニン・ドルジ(Pawo Choyning Dorji)脚本・監督「ブータン 山の教室」("Lunana: A Yak in the Classroom",2019年)の予告編が公開されたようだ。
古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)と地質学者シャーロット・マーチソン(Charlotte Murchison,1788-1869)を描く、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演"Ammonite"(2020年)が「アンモナイトの目覚め」の邦題で4月9日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるようだ。
マックス・バーバコウ(Max Barbakow)監督、アンディ・サムバーグ、クリスティン・ミリオティ、J・K・シモンズ共演「パーム・スプリングス」("Palm Springs",2020年)の予告編が公開されたようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」の予告編が公開されたようだ。
ファッション業界を背景に描く、リューベン・オストルンド監督、ハリス・ディキンソン、チャールビ・ディーン・クリーク(Charlbi Dean Kriek)、ウディ・ハレルソンら共演の新作"Triangle of Sadness"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
3月5-14日開催の第16回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)で、マン・リムチョン(Man Lim Chung)監督「映画をつづける」("Keep Rolling")がオープニング、石井裕也監督「アジアの天使」("The Asian Angel")がクロージング上映されるようだ。
1969年に開催されたHarlem Cultural Festivalを題材にした、Ahmir-Khalib Thompson(Questlove)監督のドキュメンタリー映画"Summer of Soul (...Or, When the Revolution Could Not Be Televised)"の配給権をSearchlight PicturesとHuluが獲得したようだ。
「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」("Booksmart",2019年)のオリヴィア・ワイルド監督は、主人公たちがバービー人形化するシーンについて、何度もカットを要求されていたことを明らかにしたようだ。
Angeles Cruz脚本・監督"Nudo mixteco"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)は、米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞史上初めて、3部門4ノミネートされたようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルス、アイタナ・サンチェス=ギヨン、Milena Smit共演の新作"Madres Paralelas"(Parallel Mothers)で、イスラエル・エレハルデ、フリエタ・セラーノ(Julieta Serrano)、ロッシ・デ・パルマがキャストに加わったようだ。3月から撮影に入る模様。
英映画テレビ芸術アカデミー(British Academy of Film and Television Arts)は第74回英国アカデミー賞(EE British Academy Film Awards)ノミネート対象リストを発表、英国作品部門ではRose Glass監督"Saint Maud"、フランシス・リー(Francis Lee)監督"Ammonite"など20作品が挙がったようだ。
Nicole Riegel脚本・監督、ジェシカ・バーデン、オースティン・アメリオ(Austin Amelio)、パメラ・アドロン、Gus Halper共演"Holler"(2020年)の北米配給権をIFC Filmsが獲得、今年6月にリリースするようだ。
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」("Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald",2018年)に続くシリーズ第3作の撮影が、スタッフ1名の新型コロナウイルス感染が判明したことにより一時中断している模様。
Bethan Roberts原作、マイケル・グランデージ監督、ロン・ナイスワーナー(Ron Nyswaner)脚本によるAmazon Studiosの新作"My Policeman"で、エマ・コリン(Emma Corrin)、ハリー・スタイルズの共演が決まったようだ。
Universal Picturesによる、「魔人ドラキュラ」("Dracula",1931年)に基づく新作SF西部劇で、「ノマドランド」("Nomadland",2020年)のクロエ・ジャオ(Chloe Zhao)が監督を務めるようだ。
ラッパーのLil YachtyとMattel Filmsは、カードゲームUnoを題材にした新作アクションコメディ映画を製作するようだ。Marcy Kellyが脚本を執筆した模様。
第27回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞のノミネーションが発表、映画キャスト部門では「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods")、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")、「ミナリ」("Minari")、「あの夜、マイアミで」("One Night in Miami")、「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7)が候補に挙がったようだ。
3月1-31日開催の第11回Athena Film Festivalで、Tracey Deer監督"Beans"がオープニング上映されるようだ。
3月5-14日開催の第38回マイアミ映画祭(Miami Film Festival)で、Edson Jean監督、Shein Mompremier主演"Ludi"がオープニング作品としてワールドプレミア上映されるようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ファーザー」("The Father",2020年)のアンソニー・ホプキンスに功労賞が贈られるようだ。
ドン・チードルが出演する、Michelob Ultraの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
Simon Mawer原作、Julius Sevcik監督、ハンナ・アルストロム、カレル・ローデン、カリス・ファン・ハウテン、クレス・バング、ローラン・モラー、アレクサンドラ・ボルベーイ、マーティン・ホフマン(Martin Hofmann)共演"The Affair"(The Glass Room)の予告編が公開されたようだ。
Phil Sheerin監督、David Turpin脚本、エマ・マッキー(Emma Mackey)、マイケル・マケルハットン、アンソン・ブーン(Anson Boon)、チャーリー・マーフィ(Charlie Murphy)、マーク・マッケンナ共演"The Winter Lake"の予告編が公開されたようだ。
カルト作品のみを配信するARROWが英国でサービスを開始するようだ。
「クライモリ」("Wrong Turn",2003年)をリブートした、Mike P. Nelson監督、シャルロッテ・ベガ(Charlotte Vega)、マシュー・モディン共演"Wrong Turn"の英国版ポスターが公開されたようだ。
第93回アカデミー賞国際長編映画部門にパレスチナがエントリーしている、Arab Nasser、Tarzan Nasser監督"Gaza mon amour"(2020年)の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
2018年に銃乱射事件が起きたMarjory Stoneman Douglas High Schoolの生徒たちの活動を追った、Kim A. Snyder監督のドキュメンタリー映画"Us Kids"(2020年)の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
ビデオゲーム「バイオハザード」("Resident Evil")シリーズに基づく、ヨハネス・ロバーツ脚本・監督、カヤ・スコデラーリオ、ハナ・ジョン=カーメン、ロビー・アメル(Robbie Amell)、トム・ホッパー、アヴァン・ジョーギア(Avan Jogia)、ニール・マクドノウ、ドナル・ローグ共演の新作"Resident Evil"は、米国公開日が9月3日に設定されたようだ。
「ブラック アンド ブルー」("Black and Blue",2019年)のデオン・テイラー監督は、米国南部で1961年に行われた公共交通機関での人種隔離制度への抵抗運動を題材にした新作"Freedom Ride"を手掛けるようだ。
Samuel Goldwyn Films製作、R.L. Scott脚本・監督、Sean Riggs、Costas Mandylor、Shane Brollyら共演の新作アクションスリラー"Lazarus"が、2月26日からTubiで独占配信されるようだ。
ペギー・リー(Peggy Lee,1920-2002)を描く、リース・ウィザースプーンら製作、トッド・ヘインズ監督の新作"Fever"で、ミシェル・ウィリアムズが主演するようだ。ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)が製作総指揮に加わる模様。
ジェイムズ・ガン監督の新作"The Suicide Squad"のスピンオフとなる、ジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"で、Nhut LeがJudomasterを演じるようだ。
Max Taxeによる短編"Ripple"の映画化権を、争奪戦の末Netflixが獲得したようだ。ショーン・レヴィの21 Laps Entertainmentが製作を手掛ける模様。
「25ミニッツ」("Ambulancen",2005年)の、マイケル・ベイ監督、ジェイク・ギレンホール、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、エイザ・ゴンザレス共演によるリメイク"Ambulance"で、セドリック・サンダース(Cedric Sanders)、ジャクソン・ホワイト(Jackson White)、コリン・ウッデル(Colin Woodell)、Olivia Stambouliah、Wale Folarinがキャストに加わったようだ。
R.J. Palacioのグラフィックノベル"White Bird: A Wonder Story"のマーク・フォースター監督による映画化で、ジリアン・アンダーソンが主演するようだ。今月後半からチェコで撮影に入る模様。
ドナルド・トランプ(Donald Trump)は、全米映画俳優組合SAG-AFTRAからの脱退を通知したようだ。
ストリートアーティストMr. Brainwash(Thierry Guetta)を追う、Michael D. Ratner監督のドキュメンタリー映画"Exit Through The Gift Shop"が製作されるようだ。
Warner Bros.とPlan Bによる、「花嫁の父」("Father of the Bride",1950年)、「花嫁のパパ」("Father of the Bride",1991年)のラテンアメリカ版リメイクで、Gaz Alazrakiが監督に起用されたようだ。
朝鮮戦争での2人の米海軍パイロットの実話に基づく、J・D・ディラード(J.D. Dillard)監督、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)、グレン・パウエル、クリスティーナ・ジャクソン(Christina Jackson)共演の新作"Devotion"で、セリンダ・スワンがエリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor,1932-2011)を演じるようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ2」("Teenage Mutant Ninja Turtles II: The Secret of the Ooze",1991年)のLP盤サントラがWaxwork Recordsから発売されるようだ。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランドら共演"The United States Vs. Billie Holiday"からの映像が公開されたようだ。
ピーター・ジャクソン監督「ロード・オブ・ザ・リング」("Lord of the Rings")三部作の4Kリマスター版が、2月5日から米国のIMAXシアターで上映されるようだ。
Industrial Light & MagicのHal Hickelは、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story",2016年)のボツとなったシーンからの画像を公開したようだ。
ザック・スナイダーは、「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真を公開したようだ。
  2/6
マグヌス・フォン・ホーン(Magnus Von Horn)監督"Sweat"(2020年)の、ギリシャ、スイス、ロシアおよびCIS、イタリア、バチカンでの配給契約がまとまったようだ。
レイチェル・コン(Rachel Khong)の短編小説に基づく新作SFコメディ"The Freshening"のFilmNationによる映画化で、「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」("Birds of Prey (And The Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn)",2020年)のキャシー・ヤンが監督を務めるようだ。
ケイト・ブランシェットは、「トゥループ・ゼロ 夜空に恋したガールスカウト」("Troop Zero",2019年)のバート&バーティ(Bert & Bertie)監督による、米国で起きた1人の女性による横領事件を題材にした新作"Queen Bitch and the High Horse"をプロデュースするようだ。
「ブレイド」("Blade")のマハーシャラ・アリ主演によるリブートで、Marvel StudiosはStacy Osei-Kuffourを脚本に起用したようだ。
レイチェル・マドウ(Rachel Maddow)によるポッドキャスト"Bag Man"が、ベン・スティラーの監督で映画化されるようだ。
ウド・ザメル、マルク・ヴァシュケ、エマ・バディング(Emma Bading)、ピエール・サヌーシ=ブリス(Pierre Sanoussi-Bliss)らLGBTQの俳優185人が、2月5日付のドイツ全国紙Sueddeutsche Zeitungで一斉にカミングアウト、LGBTQへの態度を改めること、LGBTQキャラクタを脚本に増やすことを求めたようだ。
ウディ・アレンとミア・ファローとのスキャンダルを題材にした、Kirby Dick、Amy Ziering監督によるドキュメンタリー"Allen v. Farrow"全4回が、米HBOで放送されるようだ。
「サウンド・オブ・ミュージック」("The Sound of Music",1965年)、「マルコムX」("Malcolm X",1992年)、「ゲティ家の身代金」("All The Money In The World",2017年)などの作品に出演した、俳優のクリストファー・プラマー(Christopher Plummer)さんが亡くなった(91歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「タイニー・ファニチャー」("Tiny Furniture",2010年)のレナ・ダナム監督次回作は、カレン・クシュマン(Karen Cushman)の児童書に基づく"Catherine, Called Birdy"になるようだ。ベラ・ラムジー(Bella Ramsey)、ビリー・パイパー(Billie Piper)、アンドリュー・スコットが共演、4月から撮影に入る模様。
Rodney Ascher監督のドキュメンタリー映画"A Glitch in the Matrix"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")のポスターが公開されたようだ。
ボストンで行われているアダム・マッケイ監督の新作Netflix映画"Don't Look Up"の撮影で、主演のジェニファー・ローレンスが負傷したようだ。爆破シーンで飛んできたガラスの破片で目の近くを切ったらしい。
「地球に落ちて来た男」("The Man Who Fell to Earth",1976年)として映画化されたウォルター・テヴィス(Walter Tevis,1928-1984)の小説のParamount+によるTVドラマ化で、キウェテル・イジョフォーが主演するようだ。
デヴィッド・リーチ監督の新作スリラー"Fast & Loose"で、ウィル・スミスがメキシコのティファナで記憶を失って目覚めた主人公を演じるらしい。
フィッシャー・スティーヴンス監督、Cheryl Guerriero脚本、ジャスティン・ティンバーレイク主演のApple TV+映画"Palmer"の脚本が公開されたようだ。
ティグ・ノタロ(Tig Notaro)、ステファニー・オーリン(Stephanie Allynne)監督、ダコタ・ジョンソン主演の新作"Am I Ok?"の撮影がロサンゼルスで行われていたものの、関係者の新型コロナウイルス感染が確認され、中断している模様。
「セガvs.任天堂 Console Wars」("Console Wars",2020年)を手掛けたジョナ・トゥリス(Jonah Tulis)監督は、先日発生したコンピュータゲーム小売店GameStop株価の乱高下を題材にしたドキュメンタリー映画の製作に入ったようだ。
Argyris Papadimitropoulos監督、セバスチャン・スタン、デニース・ゴフ(Denise Gough)共演"Monday"の北米配給権をIFC Filmsが獲得、4月16日から劇場とPVODで公開するようだ。
「ベン・ハー」("Ben-Hur",1959年)、「インターン」("The Interns",1962年)などに出演した、女優のハイヤ・ハラリート(Haya Harareet)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ、レベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムスら共演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第7作の撮影が再開したようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)に基づくNetflixアニメシリーズ「パシフィック・リム:暗黒の大陸」("Pacific Rim: The Black")の予告編が公開されたようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)原作、ダグ・ライマン監督、デイジー・リドリー、トム・ホランド、マッツ・ミケルセンら共演"Chaos Walking"からの映像が公開されたようだ。
  2/7
中澤祥次郎監督、香村純子脚本、駒木根葵汰、浅沼晋太郎、梶裕貴、宮本侑芽、佐藤拓也、川岡大次郎、甲斐まり恵、福圓美里、中田譲治、鈴木達央、関智一、神奈延年、潘めぐみ、細貝圭、入江甚儀、誠直也共演「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」の予告編が公開されたようだ。
河森正治脚本・監督「劇場短編マクロスF 時の迷宮」が製作されるようだ。「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」と同時公開される模様。
チャオ・ジー監督のアニメーション映画「ナタ転生」("New Gods: Nezha Reborn",2020年)からの映像が公開されたようだ。
清水健斗脚本・監督、雪中梨世、神岡実希、中尾百合音、藤公太、永倉大輔共演「漂流ポスト」("The Drifting Post",2018年)の予告編が公開されたようだ。
「私に天使が舞い降りた!」の完全新作アニメが製作され、劇場公開されるようだ。
Brain AcademyのHelena Danielssonは、"Quick"(2019年)で組んだミカエル・ハフストローム監督、Erlend Loe脚本によるタイトル未定の新作をプロデュースするようだ。
ザカリー・リーヴァイ主演による「シャザム!」("Shazam!",2019年)の続編"Shazam! Fury of The Gods"に、ヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンは登場しない、とVariety誌は報じたようだ。一方、デヴィッド・F・サンドバーグ監督は「キャストの噂にコメントするつもりはない」と言っている模様。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の撮影現場で、ウィレム・デフォーが目撃されたらしい。
  2/8
行成薫原作、佐藤祐市監督、西条みつとし脚本、岩田剛典、新田真剣佑、山田杏奈、中村アン、石丸謙二郎、大友康平、柄本明共演「名も無き世界のエンドロール」からの映像が公開されたようだ。
笠原真樹原作、本広克行監督、新田真剣佑、山崎紘菜、鈴木伸之、渡邊圭祐、濱田龍臣、鈴木仁、飯島寛騎、福山翔大、長田拓郎、足立英、三浦春馬、松山ケンイチ共演「ブレイブ 群青戦記」からの写真が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")の日本公開日が5月14日に設定されたようだ。
内田伸輝監督、篠原ゆき子、倉科カナ、高畑淳子、サヘル・ローズ、筒井茄奈子、窪塚俊介共演「女たち」の公開日が5月21日に決まったようだ。
優れたピンク映画作品、キャスト、スタッフを表彰する「第2回ピンク映画ベストテン」の投票受付が行われているようだ。
宮脇千鶴脚本・監督のアニメーション映画「銀魂 THE FINAL」の観客動員数が、2月7日までに100万人を超えたようだ。
バーナビー・トンプソン(Barnaby Thompson)監督、オリヴィア・クック、ベン・ハーディ、Daryl McCormack、Chris Walley、コルム・ミーニイ、アレック・ボールドウィン共演"Pixie"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
「白夜」("Le notti bianche",1957年)、「フェリーニのローマ」("Roma",1972年)、「そして船は行く」("E la nave va",1983年)などの作品を手掛けた、映画撮影監督のジュゼッペ・ロトゥンノ(Giuseppe Rotunno)さんが亡くなった(97歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「グリーン・アース」("Metsan tarina",2013年)、「ブルー・ジャーニー」("Jarven tarina",2016年)に続くネイチャー・ドキュメンタリー第3弾"Tunturin tarina"(Tale of the Sleeping Giants)の国際販売権をSophisticated Filmsが獲得したようだ。
バルタザール・コルマウクルは、現代のレイキャビックと東京、1960年代のロンドンを舞台に描いたOlafur Johann Olafssonの小説"Snerting"(Touching)を映画化するようだ。
第44回ヨーテボリ映画祭(Goteborg Film Festival)の各賞が発表、ロンニ・サンダール(Ronnie Sandahl)脚本・監督"Tigers"に作品賞、俳優賞(Erik Enge)が贈られたようだ。
第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)コンペ部門に出品された、Ainhoa Rodriguez脚本・監督"Destello Bravio"の国際販売権を、ドイツのPatra Spanou Filmが獲得したようだ。
第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)の各賞が発表、P.S. Vinothraj監督"Pebbles"にTiger Award、Ana Katz監督"El Perro Que No Calla"(The Dog Who Wouldn't Be Quiet)にVPRO Big Screen Awardが贈られたようだ。
ティモシー・シャラメがエドワード・シザーハンズ(Edward Scissorhands)の息子(?)エドガーを演じた、Cadillacの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMが公開されたようだ。
「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」("Borg/McEnroe",2017年)のヤヌス・メッツ監督次回作は、作家Kamilla Hega Holstとの共同脚本による"Bastard Love"になるようだ。
第24回トロント映画批評家協会(Toronto Film Critics Association)賞が発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")が作品賞、監督賞、女優賞を獲得したようだ。
第41回ロンドン映画批評家協会賞(London Critics' Circle Film Awards)が発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland")が作品賞、脚本賞、女優賞を獲得、ローズ・グラス(Rose Glass)脚本・監督「セイント・モード」("Saint Maud")が英国作品賞に選ばれたようだ。
全米週末興収は、2206館で公開中のジョン・リー・ハンコック脚本・監督、デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レトら共演"The Little Things"が210万ドルでトップを維持、430館で封切られた宮崎吾朗監督「アーヤと魔女」("Earwig and the Witch")は9万9941ドルのスタートとなったようだ。
イリヤ・ナイシュラー監督、ボブ・オデンカーク、クリストファー・ロイド、RZA、コニー・ニールセン共演のアクションスリラー"Nobody"のTVスポットが公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"の予告編が2月14日午前9時14分(太平洋標準時)がに公開されるようだ。
M・ナイト・シャマラン脚本・監督、エリザ・スカンレン、トーマサイン・マッケンジー、アーロン・ピエール(Aaron Pierre)、アレックス・ウルフ、ヴィッキー・クリープス、アビー・リー、ニキ・アムカ=バード、ケン・レオン、ガエル・ガルシア・ベルナルら共演の新作"Old"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督、ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、リュダクリス、シャーリーズ・セロン、サン・カンら共演「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」("F9: The Fast Saga")の特報が公開されたようだ。
ピート・ドクター監督「ソウルフル・ワールド」("Soul",2020年)の全世界興収は9620万ドルに達したようだ。中国では、「インクレディブル・ファミリー」("Incredibles 2",2018年)を超える5580万ドルを記録、Pixar作品として歴代2番目のヒット作となった模様。
  2/9
セドリック・ル・ギャロ(Cedric Le Gallo)、マキシム・ゴヴァール(Maxime Govare)脚本・監督、ニコラ・ゴブ主演「シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち」("Les Crevettes Pailletees",2019年)の日本公開日が7月9日に再設定されたようだ。
ロッド・ルーリー監督、スコット・イーストウッド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、オーランド・ブルーム、ジャック・ケシー、マイロ・ギブソン、コリー・ハードリクトら共演「アウトポスト」("The Outpost",2019年)の予告編が公開されたようだ。
クシシュトフ・キェシロフスキ(Krzysztof Kieslowski,1941-1996)監督によるTVドラマシリーズ「デカローグ」("Dekalog",1989-1990年)全10話のデジタル・リマスター版が、4月上旬からシアター・イメージフォーラムで公開されるようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 後編」の特別映像が公開されたようだ。
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")からの映像が公開されたようだ。
黄インイク監督「緑の牢獄」が、3月27日から桜坂劇場、4月からポレポレ東中野、第七藝術劇場ほかで公開されるようだ。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント共演「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)の日本公開日が5月7日に決まったようだ。
Paulette Jiles原作、ポール・グリーングラス監督、ルーク・デイヴィス(Luke Davies)脚本、トム・ハンクス、ヘレナ・ゼンゲル(Helena Zengel)共演「この茫漠たる荒野で」("News of the World",2020年)の予告編が公開されたようだ。
金田一蓮十郎原作、耶雲哉治監督、徳永友一脚本、松村北斗、森七菜、小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也、板橋駿谷板、竹井亮介、相田翔子共演「ライアー×ライアー」の写真が公開されたようだ。
ケン・リュウ(劉宇昆)の短編SF小説「円弧(アーク)」に基づく、石川慶監督、芳根京子、寺島しのぶ、岡田将生、倍賞千恵子、風吹ジュン、小林薫、清水くるみ、井之脇海、中川翼、中村ゆり共演「Arc アーク」が、6月25日から公開されるようだ。
明石家さんま企画・プロデュース、STUDIO4℃制作のアニメーション映画「漁港の肉子ちゃん」の声優オーディションが開催されるようだ。
紺野りさ原作、高橋洋人監督、横田理恵脚本、浮所飛貴、白石聖、板垣瑞生、原菜乃華共演「胸が鳴るのは君のせい」に、浅川梨奈、RED RICEが出演しているようだ。
「悪魔と拳銃」(高見貞衛監督,1959年)、「紅の豚」(宮崎駿監督,1992年)、「1リットルの涙」(岡村力監督,2004年)、「トリック劇場版 ラストステージ」(堤幸彦監督,2014年)などの作品に出演した、俳優・声優の森山周一郎さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Martin Wilson監督、カトリーナ・ボウデン(Katrina Bowden)、キミエ・ツカコシ(Kimie Tsukakoshi)、アーロン・ジャクベンコ(Aaron Jakubenko)ら共演の新作スリラー"Great White"の予告編が公開されたようだ。
Bradley Parker監督、エイダン・カント、ウィル・パットン、アリシア・サンス(Alicia Sanz)、ザック・エイヴァリー(Zach Avery)ら共演のホラー"The Devil Below"(Shookum Hills)の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・P・ラング(Justin P. Lange)監督、ガイ・ピアース、スティーヴン・ラング、キース・デヴィッド、クリス・ガルスト(Chris Galust)、ロビン・バートレット(Robin Bartlett)共演のホラー"The Seventh Day"の予告編が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ監督が手掛けた、Salvatore Ferragamoの2021年春夏キャンペーンのプロモーション映像が公開されたようだ。
1月28日-2月3日にオンラインと米国内20都市で開催されたサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)2021は、観客数が例年の2.7倍となった模様。全米50州に加え世界120ヶ国から集まったらしい。
ロサンゼルスのポルノ業界を舞台に描く、Ninja Thyberg監督、Sofia Kappel主演"Pleasure"(2021年)の米国内配給権をA24が獲得したようだ。
ビデオゲーム「ボーダーランズ」("Borderlands")の、イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート共演による映画化で、ジェイミー・リー・カーティスがキャストに加わったようだ。
Ryan Andrewsのグラフィックノベル"This Was Our Pact"のアニメーション映画化で、ピーター・ディンクレイジがプロデュースを務めるほか、主人公の声を演じるようだ。
Caucus for Producers, Writers & Directorsによる3月4日開催のCaucus Awards授賞式で、リース・ウィザースプーン、ローレン・ノイスタッター(Lauren Neustadter)にProducers of the Year賞が贈られるようだ。
4月22日に開催されるFilm Independentによる第36回スピリット賞(Spirit Awards)授賞式で、Melissa Villasenorが司会を務めるようだ。
Sony Pictures International Productionsは、ベン・スタッセン、Matthieu Zellerと組んで、Chris Grineのグラフィックノベルに基づくアニメーション映画"Chickenhare and the Hamster of Darkness"を製作するようだ。スタッセンとBenjamin Mousquetが監督を務める模様。
エレクトロニック・ミュージックの先駆けとなった女性たちを追った、Lisa Rovner監督のドキュメンタリー映画"Sisters With Transistors"(2020年)の米国内配給権をMetrograph Picturesが獲得したようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)のGeneration Kplus部門に出品される、Barbara Kronenberg脚本・監督"Mission Ulja Funk"の国際販売権を、ベルリンを拠点とするPicture Tree Internationalが獲得したようだ。
「昼顔」("Belle de jour",1967年)、「ブリキの太鼓」("Die Blechtrommel",1979年)、「永遠の門 ゴッホの見た未来」("At Eternity's Gate",2018年)などの作品を手掛けた、脚本家のジャン=クロード・カリエール(Jean-Claude Carriere)さんが亡くなった(89歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Bobby Crosby原作、カット・コイロ(Kat Coiro)監督、ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、Maluma共演のロマンチックコメディ"Marry Me"の米国公開日が、5月14日からさらに2022年2月11日に延期されたようだ。
客室乗務員のT.J. Newmanによるデビュー小説"Falling"の権利獲得を巡って、14社以上の大手スタジオ、TV局、配信サービスによる争奪戦になっている模様。
米放送映画批評家協会(Broadcast Film Critics Association)による第26回Critics' Choice Awardsのノミネーションが発表、デヴィッド・フィンチャー監督「Mank/マンク」("Mank")が最多12部門、リー・アイザック・チョン(Lee Isaac Chung)監督「ミナリ」("Minari")が10部門で候補に挙がったようだ。
AARP誌による第20回Movies for Grownups Awardsのノミネーションが発表、「あの夜、マイアミで」("One Night in Miami")、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom")が最多5部門で候補に挙がったようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン主演による映画化で、ミシェル・ロドリゲス、ジャスティス・スミスが共演するようだ。
オレゴン州を拠点とするアニメーション製作会社Laikaは、Shout! Factoryと、米国での家庭向け配給契約を結んだようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom",2020年)のヴィオラ・デイヴィスにDesert Palm Achievement Awardが贈られるようだ。
サム・クラフリン、ベロニカ・エチェギ(Veronica Echegui)は、Sky Originalによるロマンチックコメディ"Book of Love"で共演するようだ。Analeine Cal Y Mayorが監督を務め、3月から製作に入る模様。
ティモシー・シャラメとウィノナ・ライダーが共演したCadillacの第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)向けCMについて、「シザーハンズ」("Edward Scissorhands",1990年)のティム・バートン監督は「誇りに思っている作品が、30年経っても時代とともに生き続け、進化し続けるなんてめったにないこと。新しい時代に対処している(シャラメが演じた)エドガーに出会えて嬉しかった!」とコメントしたようだ。
グレン・ダンジグ(Glenn Danzig)脚本・監督、デヴォン・サワ、ジュリアン・サンズ、Kim Directorら共演のホラー西部劇"Death Rider in the House of Vampires"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
Mercedes Benzの春節キャンペーン向けに製作された、ウォン・カーウァイ監督による短編作品「心之所向」が公開されたようだ。
ウォン・カーウァイ監督「花様年華」("In the Mood For Love",2000年)のLP盤サントラがMondoから発売されるようだ。
トム・クランシー(Tom Clancy,1947-2013)の小説「容赦なく」に基づく、ステファノ・ソッリマ監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、カム・ジガンデイ、ジョディ・ターナー=スミス(Jodie Turner-Smith)ら共演"Without Remorse"は、4月30日からAmazon Primeで配信されるようだ。
キャシー・ヤン脚本・監督、ヤン・ハオユー、ヴィヴィアン・ウー、デヴィッド・リズダール(David Rysdahl)、メイソン・リー、ザジー・ビーツら共演"Dead Pigs"(2018年)の予告編が公開されたようだ。
Meg Masonの小説"Sorrow and Bliss"の映画化・TVドラマ化権を、争奪戦の末、New Regencyが獲得したようだ。
アダム・マッケイ監督、ジェニファー・ローレンス、レオナルド・ディカプリオ、メリル・ストリープ、ロブ・モーガン、ケイト・ブランシェット、クリス・エヴァンス、ジョナ・ヒル、ヒメーシュ・パテル、ティモシー・シャラメ、アリアナ・グランデ、スコット・メスカディ、マシュー・ペリー、トメル・シスレー、タイラー・ペリー、メラニー・リンスキー、ロン・パールマン共演のNetflix映画"Don't Look Up"で、マーク・ライランス、マイケル・チクリスがキャストに加わったようだ。
新人のJean Pesceの脚本・監督による新作"Cuttlefish"で、「パティ・ケイク$」("Patti Cake$",2017年)のダニエル・マクドナルドが主演するようだ。
Amazon Studiosによる新作アドベンチャーコメディ"Lost and Found"で、ジーナ・ロドリゲス、ザカリー・リーヴァイが共演するようだ。「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」("Hot Tub Time Machine",2010年)のスティーヴ・ピンク(Steve Pink)が監督を務める模様。
Jessica Bruder原作、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)の脚本が公開されたようだ。
Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメル、ケヴィン・ベーコン共演の新作アクションスリラー"One Way"で、ストーム・リードがキャストに加わったようだ。
2022年に出版されるガブリエル・ゼヴィン(Gabrielle Zevin)の新作小説"Tomorrow, And Tomorrow, And Tomorrow"の映画化権を、Paramount Picturesが200万ドルで獲得したようだ。
Global Student Entrepreneur Awardsを競う5人の学生起業家を追ったCristina Costantini、Darren Foster監督のドキュメンタリー映画"Own the Room"が、3月12日からDisney+で配信されるようだ。
「死霊船 メアリー号の呪い」("Mary",2019年)のマイケル・ゴイ(Michael Goi)監督は、新作超自然ホラー映画"The Elevator Game"を手掛けるようだ。
キャメロン・クロウ監督、オーランド・ブルーム、キルスティン・ダンスト共演「エリザベスタウン」("Elizabethtown",2005年)が初Blu-ray化、2月9日に米国でリリースされるようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
チャールズ・ディケンズ(Charles Dickens,1812-1870)の小説「クリスマス・キャロル」("A Christmas Carol")に基づく、ジョン・モリス(John Morris)、ショーン・アンダース(Sean Anders)脚本・監督、ライアン・レイノルズ、ウィル・フェレル共演のApple TV+ミュージカル映画"Spirited"で、オクタヴィア・スペンサーが出演交渉に入っている模様。
  2/10
藤井道人脚本・監督、綾野剛、舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、寺島しのぶ、菅田俊、康すおん、二ノ宮隆太郎、豊原功補、駿河太郎、岩松了共演「ヤクザと家族 The Family」からの写真が公開されたようだ。
中澤祥次郎監督、香村純子脚本、駒木根葵汰、浅沼晋太郎、梶裕貴、宮本侑芽、佐藤拓也、川岡大次郎、甲斐まり恵、福圓美里、中田譲治、鈴木達央、関智一、神奈延年、潘めぐみ、細貝圭、入江甚儀、誠直也共演「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」からの写真が公開されたようだ。
粗品、品川ヒロシ、山内大典、紙谷楓監督、岡村隆史、豆原一成、海宝直人、亜生、倉科カナ、徳井義実、小池徹平、じろう、白石聖、後藤淳平、般若、秋山竜次、松井玲奈、山崎静代、水川あさみ、近藤春菜出演のオムニバス映画「半径1メートルの君 上を向いて歩こう」の映像が公開されたようだ。
永岡智佳監督、櫻井武晴脚本「名探偵コナン 緋色の弾丸」("Detective Conan: The Scarlet Bullet")が、4月16日から世界22ヶ国・地域で同時公開されるようだ。
石原貴洋監督、柾木玲弥、中野英雄、榊原徹士、朝井大智、木田佳介、兒玉遥、虎牙光揮、海道力也、林海象共演「大阪闇金」が、4月10日から池袋シネマ・ロサほかで公開されるようだ。
デリック・ボルテ(Derrick Borte)監督、カール・エルズワース(Carl Ellsworth)脚本、ラッセル・クロウ、カレン・ピストリアス、ガブリエル・ベイトマン、ジミ・シンプソン共演「アオラレ」("Unhinged",2020年)の予告編が公開されたようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」に、藤田ニコルが本人役で出演しているようだ。
飯塚健原作・脚本・監督、中川大志主演「FUNNY BUNNY」が今春公開されるようだ。
マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)監督、ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマ(Marilyn Lima)、ロッシ・デ・パルマ、ロマーヌ・ボーランジェ、チェッキー・カリョ共演「マーメイド・イン・パリ」("Une sirene a Paris",2020年)からの映像が公開されたようだ。
リチャード・フライシャー(Richard Fleischer,1916-2006)監督「マンディンゴ」("Mandingo",1975年)デジタルリマスター版が、3月12日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
新川直司原作、宅野誠起監督、高橋ナツコ脚本「映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ」の公開日が、当初予定の4月1日から初夏に延期されたようだ。
3月5-14日開催の第16回大阪アジアン映画祭(Osaka Asian Film Festival)ラインナップが発表、コンペ部門には奥原浩志監督「ホテル・アイリス」、横浜聡子監督「いとみち」、Paul Venegas監督「空(くう)」("Vacio")など14作品が出品されるようだ。
第46回セザール賞(Cesar du cinema)ノミネーションが発表、エマニュエル・ムレ(Emmanuel Mouret)監督「ラヴ・アフェアズ」("Les choses qu'on dit, les choses qu'on fait",2020年)が最多13部門で候補に挙がったようだ。
ビリー・ホリデイ(Billie Holiday,1915-1959)を描く、リー・ダニエルズ監督、Andra Day、トレヴァンテ・ローズ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ(Da'Vine Joy Randolph)、ギャレット・ヘドランド、レスリー・ジョーダン(Leslie Jordan)ら共演"The United States Vs. Billie Holiday"からの写真が公開されたようだ。
「熊出没」シリーズ第7作となる丁亮(Ding Leung)監督のアニメーション映画「熊出没・ワイルドランド大冒険」("Boonie Bears: The Wild Life")が、2月12日から日本で中国と同時公開されるようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、レディー・ガガ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ザジー・ビーツ、ローガン・ラーマン、バッド・バニー(Bad Bunny)、小路アンドリュー(Andrew Koji)、ブライアン・タイリー・ヘンリー、マシ・オカ、マイケル・シャノン、真田広之、福原かれん共演の新作"Bullet Train"で、サンドラ・ブロックがキャストに加わった模様。
Brian DeCubellis監督、ヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice)、マシュー・ダダリオ(Matthew Daddario)共演"Trust"の北米、英国、アイルランドでの配給権をVertical Entertainmentが獲得したようだ。
ジョン・F・ケネディ(John F. Kennedy,1917-1963)暗殺を題材にしたオリヴァー・ストーン監督によるドキュメンタリー"JFK: Destiny Betrayed"が、7月6-17日開催の第74回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でプレミア上映されるようだ。
ライマン・フランク・ボーム(Lyman Frank Baum,1856-1919)の小説「オズの魔法使い」("The Wonderful Wizard of Oz")をNew Line Cinemaが再映画化するようだ。「私だけのハッピー・エンディング」("A Little Bit of Heaven",2011年)のニコール・カッセルが監督を務める模様。
3月31日-4月10日開催の第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、デヴィッド・フィンチャー監督「Mank/マンク」("Mank",2020年)のアマンダ・サイフリッドにMontecito Awardが贈られるようだ。
The Walt Disney Companyは、「アイス・エイジ」("Ice Age")シリーズなどを手掛けたアニメーション製作会社Blue Sky Studiosを閉じるようだ。
第20回トランシルヴァニア国際映画祭(Festivalul International de Film Transilvania)は、7月23日-8月1日に屋外で開催されるようだ。
北野武監督は、自身の小説「首」("Neck")を映画化するようだ。渡辺謙が主演、5月から撮影に入る模様。
スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)が1950年代に企画していた、ジム・トンプソン(Jim Thompson,1906-1977)の小説"Lunatic At Large"の映画化を、プロデューサーのブルース・ヘンドリックス(Bruce Hendricks)とゲイレン・ウォーカー(Galen Walker)が手掛けるようだ。今秋から製作に入る模様。
ペドロ・パスカル、カレン・ギラン、マリア・バカローヴァ(Maria Bakalova)、アイリス・アパトウ(Iris Apatow)、フレッド・アーミセン、デヴィッド・ドゥカヴニー、キーガン=マイケル・キー、レスリー・マン、ピーター・セラフィノウィッツは、ジャド・アパトウ監督の新作"The Bubble"で共演するようだ。
米The CWは、成長した「パワーパフガールズ」("The Powerpuff Girls")を描く実写ドラマのパイロット版制作をオーダーしたようだ。
ホラー/スリラー映画を表彰する今年のFangoria Chainsaw Awards授賞式で、デヴィッド・ダストマルチャンが司会を務めるようだ。
タイのタムルアン洞窟からの少年サッカーチーム救出劇を題材にしたNational Geographicによるドキュメンタリー映画で、監督予定だったケヴィン・マクドナルドが降板、「フリーソロ」("Free Solo",2018年)を手掛けたジミー・チン、エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィが代わって監督を務めるようだ。
ベンデヴィッド・グラビンスキ(BenDavid Grabinski)脚本・監督、ジョエル・マクヘイル、ケリー・ビシェ、スティーヴン・ルート共演"Happily"の予告編が公開されたようだ。
トム・ホランドは、Esquire誌とのインタビューで、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作へのトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドの出演の噂を否定したようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
ダニー・トレホは、20年来の親友ドナル・ローグとの共著による自叙伝"Trejo: My Life of Crime, Redemption, and Hollywood"(Trejo: Mi vida de crimen, redencion y Hollywood)を執筆、7月に出版されるようだ。
レイ・ロマーノは、タイトル未定の新作コメディで監督・主演を務めるようだ。ローリー・メトカーフが共演、4月19日からニューヨーク市内で撮影に入る模様。
Juan Martinez Vera脚本・監督、エイダン・クイン、ディアドレ・ラヴジョイ(Deirdre Lovejoy)、カルロス・ゴメス(Carlos Gomez)ら共演"Spiked"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
Chris McKim監督のドキュメンタリー映画"Wojnarowicz: F**k You F*ggot F*ker"(2020年)の北米配給権をKino Lorberが獲得したようだ。
ルシル・ボール(Lucille Ball,1911-1989)、デジ・アーナズ(Desi Arnaz,1917-1986)夫妻を描く、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)監督、ニコール・キッドマン、ハビエル・バルデム共演の新作"Being the Ricardos"で、J・K・シモンズがウィリアム・フローリー(William Frawley,1887-1966)を演じるようだ。
「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)のショーン・ベイカー監督による新作"Red Rocket"の世界配給権をFilmNation Entertainmentが獲得したようだ。
トッド・ロビンソン監督、セバスチャン・スタン、サミュエル・L・ジャクソン、クリストファー・プラマー(Christopher Plummer,1929-2021)、ウィリアム・ハート、エド・ハリス、ジェレミー・アーヴァイン、ピーター・フォンダら共演「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」("The Last Full Measure",2019年)からの映像が公開されたようだ。
Miramaxは、アリス・マンロー(Alice Munro)の短編小説「遊離基」("Free Radicals")の権利を獲得、Xia Magnusの脚本・監督で映画化するようだ。
ケリー・ライヒャルト(Kelly Reichardt)監督、ジョン・マガロ、オリオン・リー(Orion Lee)共演"First Cow"(2019年)の脚本が公開されたようだ。
Sony Pictures International Productionsは、製作費最大100万ユーロの作品を手掛けるジャンル映画レーベルParasomnia Productionsをフランスに新設、オリジナル作品を執筆する脚本家の募集を開始したようだ。
ルーシー・ロウレス、ジョン・リス=デイヴィス、テムエラ・モリソン、リス・ダービーらが声優を務めた、Kirby Atkins脚本・監督のアニメーション映画"Mosley"(2019年)の北米配給権をGrindstone Entertainmentが獲得したようだ。
マイケル・モーパーゴ(Michael Morpurgo)の児童書"Toto: The Dog-Gone Amazing Story of the Wizard of Oz"のアレックス・ティンバース(Alex Timbers)監督によるアニメ映画化が、バンクーバーのAnimal Logicで製作に入るようだ。
Jordan Graham製作・監督・脚本・編集・撮影・音楽によるホラー"Sator"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)の続編で、ジェイソン・モモアがキャスト候補に上がっている模様。ナックルズ・ザ・エキドゥナ(Knuckles the Echidna)の声を演じるらしい。
2019年12月以降停止していたドラマシリーズ「マーベル インヒューマンズ」("Marvel's Inhumans",2017年)の公式Twitterアカウント(@theinhumans)が活動を再開、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")の予告編をシェアしたようだ。
佐藤二朗原作・脚本・監督・出演、山田孝之、仲里依紗、今藤洋子、笹野鈴々音、駒林怜、太田善也、向井理、坂井真紀共演「はるヲうるひと」の公開日が6月4日に決まったようだ。
  2/11
スサンネ・ビア監督「アフター・ウェディング」("Efter brylluppet",2006年)をリメイクした、バート・フレインドリッチ監督、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ビリー・クラダップ、アビー・クイン(Abby Quinn)共演「秘密への招待状」("After the Wedding",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第2章」が2021年秋に公開されるようだ。
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(Diana Wynne Jones,1934-2011)原作、宮崎吾朗監督「アーヤと魔女」("Earwig and the Witch",2020年)が、4月29日から全国の劇場で公開されるようだ。一部新たなカットも追加されているらしい。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)パノラマ部門に、春本雄二郎脚本・監督、瀧内公美、河合優実、梅田誠弘、松浦祐也、和田光沙、池田良、木村知貴、前原滉、永瀬未留、河野宏紀、根矢涼香、川瀬陽太、丘みつ子、光石研共演「由宇子の天秤」("A Balance")が出品されるようだ。
アントワーヌ・ランボー監督、マリナ・フォイス、オリヴィエ・グルメ、ローラン・リュカ、フィリップ・ウシャン、インディア・ヘア共演「私は確信する」("Une intime conviction",2018年)の特別映像が公開されたようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ、アナス・W・ベアテルセン監督、エスベン・スメド(Esben Smed)、ソフィ・トルプ(Sofie Torp)、トビー・ケベルら共演「ある人質 生還までの398日」("Ser du manen, Daniel",2019年)からの映像が公開されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に、濱口竜介監督、古川琴音、渋川清彦、占部房子共演「偶然と想像」("Wheel of Fortune and Fantasy")が出品されるようだ。
アスリートのDion Leonardがゴビ砂漠で行われたウルトラマラソンでの体験を綴った自叙伝"Finding Gobi"の映画化権が、当初獲得していた20th Century Foxから、Sony PicturesとTencent Picturesに移ったようだ。
米国企業WeWorkと、その共同創業者で元CEOのAdam Neumannを追うJed Rothstein監督のドキュメンタリー映画"WeWork: Or The Making and Breaking of a $47 Billion Unicorn"が、4月2日からHuluで配信されるようだ。
カリスマ・カーペンターは、「バフィー 恋する十字架」("Buffy the Vampire Slayer",1997-2003年)、「エンジェル」("Angel",1999-2004年)に出演した際にジョス・ウェドンから嫌がらせを受けたと告発、サラ・ミシェル・ゲラーらも支持を表明したようだ。
第32回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)で、「ミナリ」("Minari",2020年)のユン・ヨジョンにSpotlight Awardが贈られるようだ。
Julio Quintana監督、デニス・クエイド、レイモンド・クルス(Raymond Cruz)、アンソニー・ゴンザレス、ジミー・ゴンザレス(Jimmy Gonzales)、Dana Wheeler-Nicholson、Fernanda Urrejola、ブルース・マクギル共演"Blue Miracle"(旧タイトル"On the Line")の権利をNetflixが獲得したようだ。
4月25日開催の第93回アカデミー賞授賞式は、Dolby Theatreを含む複数会場からの同時中継になるようだ。
Danilo Beyruthのグラフィックノベル"Samurai Shiro"に基づく、Vicente Amorim監督、Masumi、ジョナサン・リース=マイヤーズ、伊原剛志、尾崎英二郎ら共演の新作"Yakuza Princess"の世界販売権をXYZ Filmsが獲得、3月のEuropean Film Marketに出展するようだ。
ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の兄でシンガー・ソングライターのフィニアス・オコネル(Finneas O'Connell)は、ミーガン・パーク(Megan Park)脚本・監督、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)主演の新作"The Fallout"の音楽を手掛けるようだ。
Jean-Fran ois Laguioni、Xavier Picard監督のアニメーション映画"Le voyage du prince"(The Prince's Voyage)の米国での配給権をShout! Studiosが獲得したようだ。
ルー・ヤン(路 )監督、レイ・ジャーイン(雷佳音)、ヤン・ミー(楊冪)、ドン・ズージェン(董子健)ら共演「刺 小 家」("A Writer's Odyssey")の予告編が公開されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Encounters部門に出品される、Julian Radlmaier脚本・監督のヴァンパイア・コメディ"Blutsauger"(Bloodsuckers)の予告編が公開されたようだ。
デニス・ガンゼル監督、Henning Baum、Solomon Gordon、Annette Frier、Milan Peschel、Uwe Ochsenknecht、クリストフ・マリア・ヘルプスト(Christoph Maria Herbst)、Rick Kavanian、Sonja Gerhardt共演"Jim Knopf und die Wilde 13"(Jim Button and the Wild 13)の世界配給権をGlobal Screenが獲得したようだ。
「ヴィクとフロ、熊に会う」("Vic et Flo ont vu un ours",2013年)のデニス・コート(Denis Cote)監督による新作"Social Hygiene"の予告編が公開されたようだ。
ユダヤ文化に貢献した人物に100万ドルの賞金とともに贈られる今年のGenesis Prize受賞者に、スティーヴン・スピルバーグが選ばれたようだ。
テクノバンドThe Prodigyを題材にしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Paul Dugdaleが監督を務め、バンドメンバーのリアム・ハウレット(Liam Howlett)、マキシム(Maxim)がプロデュースする模様。
「トゥルーライズ」("True Lies",1994年)のTVシリーズ化企画が再(再)始動、マット・ニックス(Matt Nix)が脚本を執筆するようだ。ジェイムズ・キャメロンも制作総指揮として参加する模様。
共和党員に対する態度をナチスによるユダヤ人迫害に例えるコメントをInstagramに載せたことで批判を浴びていたジーナ・カラーノについて、出演する「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)を手掛けるLucasfilmの広報担当者は「ジーナ・カラーノは現在Lucasfilmとの雇用関係になく、将来もその計画はありません」とコメントしたようだ。
「高度3万5000フィートの『スピード』("Speed",1994年)」として各社の争奪戦となっていた、客室乗務員のT.J. Newmanによるデビュー小説"Falling"の映画化権は、Universal Picturesが150万ドルで獲得したようだ。
Hustler誌の創刊などで知られ、「ラリー・フリント」("The People vs. Larry Flynt",1996年)でも描かれた、雑誌編集者のラリー・フリント(Larry Flynt)さんが亡くなった(78歳)。ご冥福をお祈りいたします。
J.R. Moehringerの著書"The Tender Bar: A Memoir"のジョージ・クルーニー監督、ベン・アフレック主演による映画化で、タイ・シェリダンがキャストに加わったようだ。
ティナ・ターナー(Tina Turner)の半生を追った、ダニエル・リンゼイ(Daniel Lindsay)、T・J・マーティン(T.J. Martin)監督のドキュメンタリー映画"Tina"が、米HBO Maxで今春から配信されるほか、Universal Picturesの配給で初夏から世界各地で劇場公開されるようだ。
アトランタのBay Point Advisorsは、Andrew Baird監督、Ben Conway脚本、マシン・ガン・ケリー(Colson Baker)、トラヴィス・フィメル、ストーム・リード、ケヴィン・ベーコン共演の新作アクションスリラー"One Way"への出資を決めたようだ。
ブライアン・ジェイクス(Brian Jacques,1939-2011)の児童書「勇者の剣」("Redwall")を、Netflixがアニメ映画化するようだ。Patrick McHaleが脚本を手掛ける模様。
Vanessa Taylor、Drew Pearceの脚本によるApple TV+の新作映画"Dolly"で、フローレンス・ピューが主演するようだ。所有者の億万長者を殺害したセックスロボットを描く法廷ドラマになるらしい。
Arcade Fireが音楽を手掛けた、スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス主演「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)のサントラが、デジタル、LP盤、カセットで3月19日にリリースされるようだ。
Amy Krouse Rosenthal、Tom Lichtenheldの児童書に基づく、ミゲル・アルテタ監督、ジェニファー・ガーナー、エドガー・ラミレス、ジェナ・オルテガ(Jenna Ortega)共演の新作コメディ"Yes Day"の予告編が公開されたようだ。
ジム・カミングス(Jim Cummings)脚本・監督・出演、ヴァージニア・ニューコム(Virginia Newcomb)、PJ・マッケイヴ(PJ McCabe)共演の新作スリラー"The Beta Test"からの写真が公開されたようだ。
パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット主演「ワンダーウーマン 1984」("Wonder Woman 1984",2020年)の4K Ultra HD Blu-rayが3月30日に米国でリリースされるようだ。
ジェフ・ファウラー監督「ソニック・ザ・ムービー」("Sonic the Hedgehog",2020年)の続編"Sonic the Hedgehog 2"のタイトルロゴが公開されたようだ。
Jessica Bruder原作、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)の予告編が公開されたようだ。
Netflixはカナダに事務所を新設するようだ。
今週出版されたNamina Fornaのファンタジー小説"The Gilded Ones"をMakereadyが映画化するようだ。作者自身が脚本を手掛ける模様。
ジョン・リー・ハンコック脚本・監督、デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レト、ナタリー・モラレスら共演"The Little Things"の脚本が公開されたようだ。
Samuel D. Hunterの戯曲に基づく、ダーレン・アロノフスキー監督、ブレンダン・フレイザー主演によるタイトル未定("The Whale")の新作で、ホン・チャウがキャストに加わったほか、サマンサ・モートン、セイディ・シンク(Sadie Sink)が出演交渉に入っているようだ。
第73回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品された、Ben Sharrock脚本・監督"Limbo"(2020年)の(英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドを除く)世界配給権をFocus Featuresが獲得したようだ。
Nicole Tropeの小説"The Boy in the Photo"が、Paul A. Kaufmanの脚本・監督で映画化されるようだ。
David Charbonier、Justin Powell監督の新作超自然スリラー"The Djinn"の北米配給権をIFC Midnightが獲得、5月14日から劇場とオンデマンドでリリースするようだ。
プロデューサーのDavid Broomeは、破綻した定額映画鑑賞サービスMoviePassを題材にしたドキュメンタリー映画を製作するようだ。
スティーヴン・キングの小説「ファイアスターター」("Firestarter")のKeith Thomas監督による再映画化で、「ブラッド・ブレイド」("Blood Quantum",2019年)のマイケル・グレイアイズ(Michael Greyeyes)がジョン・レインバード(John Rainbird)役を演じるようだ。
「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)製作の舞台裏を描く、バリー・レヴィンソン監督、オスカー・アイザック、ジェイク・ギレンホール共演の新作"Francis and The Godfather"で、エリザベス・モスがエレノア・コッポラ(Eleanor Coppola)を演じるようだ。
Ad Council、WarnerMedia、米疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention)による公共広告"Mask Up America"が公開されたようだ。
  2/12
原田マハ原作、山田洋次監督、沢田研二、菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎、北川景子、寺島しのぶ、小林稔侍、宮本信子、リリー・フランキー、志尊淳、前田旺志郎共演の新作「キネマの神様」の公開日が、4月16日から再延期されたようだ。
越川道夫脚本・監督、行平あい佳、荻田忠利、小林ユウキチ、春風亭きいち、森田清子、磯部泰宏、斎藤友香莉、安瀬雅俊、後藤ユウミ、鈴木博文、鈴木晋介共演「アララト 誰でもない恋人たちの風景 vol.3」が、5月15日から新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
中澤祥次郎監督、香村純子脚本、駒木根葵汰、浅沼晋太郎、梶裕貴、宮本侑芽、佐藤拓也、川岡大次郎、甲斐まり恵、福圓美里、中田譲治、鈴木達央、関智一、神奈延年、潘めぐみ、細貝圭、入江甚儀、誠直也共演「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」からの写真が公開されたようだ。
ジョニー・マーティン(Johnny Martin)監督、、タイラー・ポージー(Tyler Posey)、サマー・スピロ(Summer Spiro)、ドナルド・サザーランド、ロバート・リチャード共演「クレイジーズ 42日後」("Alone",2020年)の予告編が公開されたようだ。
佐木隆三原作、西川美和脚本・監督、役所広司、仲野太賀、橋爪功、梶芽衣子、六角精児、北村有起哉、長澤まさみ、安田成美共演「すばらしき世界」("Under the Open Sky")からの映像が公開されたようだ。
石井達也(達上空也)監督、福田芽衣、大下ヒロト、根矢涼香、伊藤慶徳、小関翔太共演「万歳!ここは愛の道」(2019年)が、の公開日が3月12日に再設定されたようだ。
マイルズ・ジョリス=ペイラフィット(Miles Joris-Peyrafitte)監督、マーゴット・ロビー、フィン・コール(Finn Cole)、トラヴィス・フィメル、ダービー・キャンプ(Darby Camp)、ケリー・コンドン、ローラ・カーク、ギャレット・ヘドランドら共演「ドリームランド」("Dreamland",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ベン・シャープスティーン(Ben Sharpsteen,1895-1980)監督「ファンタジア」("Fantasia",1940年)が、3月26日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ニールス・アルデン・オプレヴ、アナス・W・ベアテルセン監督、エスベン・スメド(Esben Smed)、ソフィ・トルプ(Sofie Torp)、トビー・ケベルら共演「ある人質 生還までの398日」("Ser du manen, Daniel",2019年)からの映像が公開されたようだ。
マチアス・マルジウ(Mathias Malzieu)監督、ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマ(Marilyn Lima)、ロッシ・デ・パルマ、ロマーヌ・ボーランジェ、チェッキー・カリョ共演「マーメイド・イン・パリ」("Une sirene a Paris",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマンら共演「ファーザー」("The Father",2020年)の予告編が公開されたようだ。
オウム真理教と地下鉄サリン事件を題材にした、さかはらあつし監督のドキュメンタリー映画「AGANAI 地下鉄サリン事件と私」の予告編が公開されたようだ。
池波正太郎(1923-1990)の小説「鬼平犯科帳」と「仕掛人・藤枝梅安」が映画化されるようだ。3月12日に製作発表会見が行われる模様。
綿矢りさの小説「ひらいて」が、首藤凜監督、山田杏奈主演で映画化、今秋公開されるようだ。
ジャウマ・バラゲロ監督、フレディ・ハイモア、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ファムケ・ヤンセン、サム・ライリー、リーアム・カニンガム共演"The Vault"(旧タイトル"Way Down")の予告編が公開されたようだ。
Ivan Kavanagh脚本・監督、アンディ・マティチャック(Andi Matichak)、エミール・ハーシュ、Luke David Blumm共演の新作超自然ホラー"Son"の予告編が公開されたようだ。
チェン・スーチェン(陳思誠)監督、ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、三浦友和、長澤まさみ、浅野忠信、鈴木保奈美、染谷将太、トニー・ジャーら共演「唐人街探案3」("Detective Chinatown 3")が12日に中国で封切られ、初日興収が午後4時までに1億5000万ドルを超えたようだ。
アレクサンドル・デュマ(Alexandre Dumas,1802-1870)の小説「三銃士」("The Three Musketeers")を、ディミトリ・ラッサム(Dimitri Rassam)とPatheが2部作で映画化するようだ。Martin Bourboulonが監督を務め、フランソワ・シヴィル、エヴァ・グリーン、ヴァンサン・カッセルらが共演する模様。
The Walt Disney Company CEOのBob Chapekは、ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")について「今のところ劇場公開するつもりだ」とコメントしたようだ。
Disney+の有料会員数は、全世界で9490万人に達したようだ。
劇作家でチェコ共和国元大統領のヴァーツラフ・ハヴェル(Vaclav Havel,1936-2011)を描く、Slavek Horak監督、Viktor Dvorak、アンナ・ガイスレロヴァー共演の新作"Havel"の国際販売権をPrinc Filmsが獲得したようだ。
ローラン・ビネ(Laurent Binet)の小説「言語の七番目の機能」("La Septieme Fonction du langage")を、製作会社TaleFlickのUri Singerと、Midnight Road EntertainmentのVincent Sieberが映画化するようだ。
人種差別撤廃や同性愛者の権利を主張した社会運動家Bayard Rustin(1912-1987)を描く映画を、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)、バラク・オバマ(Barack Obama)夫妻のHigher Ground ProductionsとNetflixが製作するようだ。「マ・レイニーのブラックボトム」("Ma Rainey's Black Bottom",2020年)のジョージ・C・ウルフが監督を務める模様。
3月5-14日開催の第44回Portland International Film Festivalで、スティーヴ・マックイーン、Garrett Bradley、ガス・ヴァン・サント、モリー・アッシャー(Mollye Asher)、Alex BulkleyにCinema Unbound Awardsが贈られるようだ。
David Grann原作、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ共演の新作"Killers of the Flower Moon"で、リリー・グラッドストーン(Lily Gladstone)がキャストに加わったようだ。
「ある愛の詩」("Love Story",1970年)のアリ・マッグローとライアン・オニールの星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。
ビデオゲーム「ボーダーランズ」("Borderlands")の、イーライ・ロス監督、ケイト・ブランシェット、ケヴィン・ハート、ジェイミー・リー・カーティス共演による映画化で、ジャック・ブラックがクラップトラップ(Claptrap)の声を演じるようだ。
米映画編集者協会(American Cinema Editors)は、「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods",2020年)のスパイク・リー監督にACE Golden Eddie Filmmaker of the Year Awardを贈るようだ。
Khyentse Norbu脚本・監督、Tsering Tashi Gyalthang主演"Looking for a Lady With Fangs and a Moustache"(2019年)の世界配給権をAbramoramaが獲得したようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、濱口竜介脚本・監督、古川琴音、中島歩、玄理、渋川清彦、森郁月、甲斐翔真、占部房子、河井青葉共演のオムニバス映画「偶然と想像」("Wheel of Fortune and Fantasy")の世界配給権をM-Appealが獲得したようだ。
米音響効果監督組合(Motion Picture Sound Editors)は、ジョージ・ミラーにFilmmaker Awardを贈るようだ。
Frame.ioは、現場のカメラから映像を直接クラウドにアップロード・配信できるCamera to Cloud(C2C)システムを発表したようだ。
3月31日-4月10日開催の第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)で、ビル・マーレイにMaltin Modern Master Awardが贈られるようだ。
ルカ・グァダニーノが監督を務めた、Sufjan Stevensの楽曲"Tell Me You Love Me"のMVが公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"The Suicide Squad"のスピンオフとなる、ジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"は、2022年1月から配信されるようだ。
ヒュー・ジャックマン、デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)、D・B・ワイス(D.B. Weiss)は、リチャード・パワーズ(Richard Powers)の小説「オーバーストーリー」("The Overstory")をNetflix映画化するようだ。
オオスズメバチ(Murder Hornets)をテーマにしたMichael Paul Stephenson監督のドキュメンタリー映画"Attack of the Murder Hornets"が、2月20日からDiscovery+で配信されるようだ。
今年のSXSW Film Festivalでワールドプレミア上映される、Alex Noyer脚本・監督、ジャスミン・サヴォイ・ブラウン(Jasmin Savoy Brown)、リリー・シモンズ(Lili Simmons)、James Jagger、Tessa Munro共演"Sound of Violence"の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
「フェイス/オフ」("Face/Off",1997年)のParamount Picturesによるリブートで、「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")のアダム・ウィンガードが監督に起用されたようだ。
フローリアン・ゼレール(Florian Zeller)監督、アンソニー・ホプキンス、オリヴィア・コールマンら共演「ファーザー」("The Father",2020年)の脚本が公開されたようだ。
David Steward IIのLion Forge Filmsは、アフリカ系アメリカ人初のNASCARドライバーWendell Scott(1921-1990)に基づく映画、TVシリーズ、ビデオゲームの製作について、Scott 34 Racingと契約したようだ。
2月12日から中国で公開される、チェン・スーチェン(陳思誠)監督、ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、三浦友和、長澤まさみ、浅野忠信、鈴木保奈美、染谷将太、トニー・ジャーら共演「唐人街探案3」("Detective Chinatown 3")の初日の前売りチケットの売上が、すでに1億ドルを超えている模様。
タイカ・ワイティティ製作総指揮、Danis Goulet脚本・監督、Elle-Maija Tailfeathers、アマンダ・プラマー、Brooklyn Letexier-Hart、Alex Tarrant、Violet Nelson、Gail Maurice共演の新作SFスリラー"Night Raiders"の世界販売権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
マオリ族の活動家Whina Cooper(1895-1994)を描く、ジェイムズ・ネイピア・ロバートソン(James Napier Robertson)監督、レナ・オーウェン主演の新作"Whina"の世界販売権をCornerstone Filmsが獲得、European Film Marketに出展するようだ。
「25ミニッツ」("Ambulancen",2005年)をリメイクする、マイケル・ベイ監督、ジェイク・ギレンホール、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、エイザ・ゴンザレス、セドリック・サンダース(Cedric Sanders)、ジャクソン・ホワイト(Jackson White)、コリン・ウッデル(Colin Woodell)、Olivia Stambouliah、Wale Folarin共演の新作"Ambulance"で、元Navy SEALs隊員のRemi Adelekeがキャストに加わったようだ。
ヘイリー・スタインフェルドは、ジェレミー・レナーと共演するDisney+ドラマシリーズ"Hawkeye"の撮影現場での写真を公開したようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーン、カット・デニングス、ランドール・パーク、テヨナ・パリスら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)からの映像が公開されたようだ。
「スパイダーマン:スパイダーバース」("Spider-Man: Into the Spider-Verse",2018年)の続編で、悪役としてJohnathon Ohnn(a.k.a. Spot)が登場する、という噂があるようだ。
  2/13
吉田修一原作、羽住英一郎監督、林民夫脚本、藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾、佐藤浩市共演「太陽は動かない」の特別映像が公開されたようだ。
「キャプテン・マーベル」("Captain Marvel",2019年)の、ニア・ダコスタ(Nia DaCosta)監督、ブリー・ラーソン主演による続編で、ゾウイ・アシュトン(Zawe Ashton)が悪役を演じるようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010-2020年)のRobb Cullen、Jose Luis Ucha監督による最新劇場版は、当初Paramount Picturesの配給で9月24日の劇場公開が予定されていたものの、権利がNetflixに売却されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、Maryam Moghadam、Behtash Sanaeeha監督"Ghasideh Gave Sefid"(Ballad of a White Cow)の販売権を、パリを拠点とするTotem Filmsが獲得したようだ。
ヒュー・ボネヴィルによると、劇場版「ダウントン・アビー」("Downton Abbey",2019年)の続編の脚本はすでに完成しているらしい。「皆が新型コロナワクチンの接種を終えれば、映画が撮れる」と語ったようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でワールドプレミア上映される、Hadas Ben Aroya監督、Elisheva Weil、Leib Lev Levin、Yoav Hait、Hadar Katz共演の新作"All Eyes Off Me"の国際販売権を、ブリュッセルを拠点とするBest Friend Foreverが獲得したようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、ジェロッド・カーマイケル監督・主演、クリストファー・アボット、ティファニー・ハディッシュ、J・B・スムーヴ、ラヴェル・クロフォード(Lavell Crawford)、ヘンリー・ウィンクラー共演"On the Count of Three"(2021年)の北米配給権をAnnapurna Picturesが獲得したようだ。
リチャード・ロジャース(Richard Rodgers,1902-1979)、オスカー・ハマースタイン2世(Oscar Hammerstein II,1895-1960)によるミュージカル「王様と私」("The King and I")を、Paramount Picturesが再映画化するようだ。Temple Hill Entertainmentが製作を手掛ける模様。
ジア・コッポラ(Gia Coppola)監督、アンドリュー・ガーフィールド、マヤ・ホーク(Maya Hawke)、ナット・ウルフ、ジョニー・ノックスヴィル、ジェイソン・シュワルツマンら共演"Mainstream"の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
Shatara Michelle Ford脚本・監督、ブリタニー・S・ホール(Brittany S. Hall)、ウィル・ブリル(Will Brill)、ゲイル・ビーン(Gail Bean)、ドリュー・ファラー(Drew Fuller)共演"Test Pattern"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
ジョー・カーナハン監督、フランク・グリロ、ナオミ・ワッツ、メル・ギブソン、アナベル・ウォーリス、ケン・チョン、ウィル・サッソら共演"Boss Level"の予告編が公開されたようだ。
SoundCloudで活動するラッパーたちの姿を追った、Marnie Ellen Hertzler監督のドキュメンタリー映画"Crestone"からの映像が公開されたようだ。
「パシフィック・リム:アップライジング」("Pacific Rim Uprising",2018年)を手掛けたスティーヴン・S・デナイト監督は、シリーズ第3作での「GODZILLA」("Godzilla",2014年)シリーズとのクロスオーバーがアイデアとしてあったことを認めたようだ
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")のポスターが公開されたようだ。
ダリウス・マーダー(Darius Marder)監督、リズ・アーメッド主演「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」("Sound of Metal",2019年)のエンドクレジットで使用された、Abraham Marderの楽曲"Green"のMVが公開されたようだ。
Empire誌最新号の表紙を、「ロード・オブ・ザ・リング」("Lord of the Rings")シリーズのイライジャ・ウッドと、「ハリー・ポッター」("Harry Potter")シリーズのダニエル・ラドクリフが飾るようだ。
「フリー・ガイ」("Free Guy")の脚本を手掛けたMatt Liebermanによる新作企画"Yumanzu"を、Paramount Picturesが獲得したようだ。「未知との遭遇」("Close Encounters of the Third Kind",1977年)と「ジュラシック・パーク」("Jurassic Park",1993年)を足して2で割ったようなファミリー・アドベンチャーらしい。
ジーナ・カラーノは、The Daily Wireと組んで、新作映画の開発・製作を手掛けるようだ。
12日に中国で封切られた、チェン・スーチェン(陳思誠)監督、ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、三浦友和、長澤まさみ、浅野忠信、鈴木保奈美、染谷将太、トニー・ジャーら共演「唐人街探案3」("Detective Chinatown 3")の初日興収は10億500万人民元(1億6300万ドル)に達したようだ。
レイチェル・ジョイス(Rachel Joyce)の小説「ハロルド・フライの思いもよらない巡礼の旅」("The Unlikely Pilgrimage Of Harold Fry")が、ヘティ・マクドナルド(Hettie Macdonald)監督、ジム・ブロードベント主演で映画化されるようだ。
今年のSXSW Film Festivalに出品される、Hannaleena Hauru脚本・監督、Lasse Poser共同脚本のコメディ"Fucking With Nobody"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、マイケル・ペーニャ、コリン・ジョスト(Colin Jost)、ロブ・ディレイニー、ケン・チョンら共演「トムとジェリー」("Tom & Jerry")からの写真が公開されたようだ。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"からの映像が公開されたようだ。
  2/14
真壁幸紀監督、土城温美脚本、尾上松也、百田夏菜子、柿澤勇人、石田ニコル、矢崎広、大窪人衛、清水みさと、辻本みず希、北山雅康、鴨鈴女、やのぱん、竹井亮介、川野直輝、笑福亭鶴光共演「すくってごらん」の特別映像が公開されたようだ。
ユーゴ・ジェラン脚本・監督、フランソワ・シヴィル、ジョセフィーヌ・ジャピ(Josephine Japy)共演「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」("Mon inconnue",2019年)からの映像が公開されたようだ。
松居大悟監督、成田凌、高良健吾、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹、前田敦子、城田優、飯豊まりえ、内田理央、小林喜日、都築拓紀、 滝藤賢一、近藤芳正、岩松了、パパイヤ鈴木共演「くれなずめ」からの写真が公開されたようだ。
藤田直哉監督、山科圭太、石川瑠華、菟田高城、遠藤祐美、山岸健太、長野こうへい、金子鈴幸共演の短編作品「stay」が、4月23日からアップリンク渋谷ほかで公開されるようだ。
山口恭平監督、荒川稔久脚本、小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、古坂大魔王、壇蜜共演「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」に、緒方恵美が声優として出演しているようだ。
チェン・ユーシュン監督、リウ・グァンティン、パティ・リー、ダンカン・チョウ、ジョアン・ミシンガム共演「消失的情人節」("My Missing Valentine",2020年)の邦題が「1秒先の彼女」に決定、6月25日から新宿ピカデリーほかで公開されるようだ。
ニコラ・テスラ(Nikola Tesla,1856-1943)を描いた、マイケル・アルメレイダ脚本・監督、イーサン・ホーク、カイル・マクラクラン共演「テスラ エジソンが恐れた天才」("Tesla",2020年)からの写真が公開されたようだ。
廣木隆一監督、水原希子、さとうほなみ、真木よう子、鈴木杏、田中哲司、南沙良、新納慎也、田中俊介、鳥丸せつこ共演のNetflix映画「彼女」が、4月15日から全世界同時配信されるようだ。
フィリダ・ロイド監督、クレア・ダン(Clare Dunne)、ハリエット・ウォルター、キャシー・ベルトン、コンリース・ヒルら共演「サンドラの小さな家」("Herself",2020年)の予告編が公開されたようだ。
「Mr. & Mrs. スミス」("Mr. & Mrs. Smith",2005年)のNew RegencyとAmazon Prime Videoによるドラマシリーズ化企画で、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」("Solo: A Star Wars Story",2018年)のドナルド・グローヴァーとフィービー・ウォーラー=ブリッジが再び組むようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity",2007年)を、「シグナル」("The Signal",2014年)のウィリアム・ユーバンクと「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」("Paranormal Activity: The Marked Ones",2014年)のクリストファー・ランドン(Christopher Landon)がリブートするようだ。
米映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)による第93回アカデミー科学技術賞(Scientific and Technical Awards)授賞式が行われ、ColorEdgeシリーズの自動キャリブレーション技術の開発を手掛けたEIZO株式会社の上野幸一、米光潤郎、作田淳治、中島賢人や、COS-11シリーズを開発した三研マイクロホン株式会社などが受賞したようだ。
オーストラリア映画テレビ芸術アカデミー(Australian Academy of Cinema and Television Arts)による第10回AACTA International Awardsノミネーションが発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が最多6部門で候補に挙がったようだ。
Hasbroは、「マンダロリアン」("The Mandalorian",2019年-)でジーナ・カラーノが演じたカーラ・デューン(Cara Dune)のアクションフィギュアの発売を中止したようだ。
アーロン・ニー(Aaron Nee)、アダム・ニー(Adam Nee)監督、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム共演の新作"Lost City of D"の米国公開日が、2022年4月15日に設定されたようだ。
アシュレイ・ジャッドは、絶滅危惧種の類人猿の調査のためコンゴの熱帯雨林を訪れていた際、倒木に躓いて転倒し脚に重症を負い、南アフリカまで搬送され治療を受けている模様。「大半のコンゴ人ならば脚を失うことになった」と医療設備も鎮痛剤さえも不足する極貧状態にあるコンゴへの支援の必要性を訴えたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
  2/15
司馬遼太郎(1923-1996)原作、小泉堯史監督、役所広司、松たか子、香川京子、田中泯、永山絢斗、芳根京子、坂東龍汰、榎木孝明、渡辺大、AKIRA、東出昌大、佐々木蔵之介、井川比佐志、山本學、吉岡秀隆、仲代達矢共演「峠 最後のサムライ」の公開日が、当初予定の6月18日から7月1日に延期されたようだ。
mirroRliarによる短編映画制作プロジェクト「MIRRORLIAR FILMS」に、池田エライザ、枝優花、齊藤工、武正晴、花田陵、松居大悟、三島有紀子、三吉彩花、ムロツヨシ、山田佳奈、李闘士男、渡辺大知が監督として参加するようだ。
劔樹人原作、今泉力哉監督、冨永昌敬脚本、松坂桃李、仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ、大下ヒロト、木口健太、中田青渚、片山友希、山崎夢羽、西田尚美共演「あの頃。」からの映像が公開されたようだ。
三池崇史監督、渡辺雄介脚本、寺田心、杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子共演の新作「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に、赤楚衛二、SUMIREが出演しているようだ。
Tim Fehlbaum監督、ノラ・アルネゼデール、イアン・グレン、Sarah-Sofie Boussnina、ソープ・ディリスら共演"Tides"の予告編が公開されたようだ。
12日に中国で封切られた、チェン・スーチェン(陳思誠)監督、ワン・バオチャン、リウ・ハオラン、妻夫木聡、三浦友和、長澤まさみ、浅野忠信、鈴木保奈美、染谷将太、トニー・ジャーら共演「唐人街探案3」("Detective Chinatown 3")は、週末興収27億4000万人民元(4億2400万ドル)を記録したようだ。
LAIKAによるバレンタインデー向け映像が公開されたようだ。
全米週末興収は、1890館で公開中のJoel Crawford監督"The Croods: A New Age"が204万ドルでトップに再浮上、1888館で封切られたShaka King監督"Judas and the Black Messiah"は200万ドル、1231館で公開されたロビン・ライト監督"Land"は94万ドルのスタートとなったようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")からの映像が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"の予告編が公開されたようだ。
  2/16
エドワード・ヤン(楊徳昌,1947-2007)監督「ヤンヤン 夏の想い出」("A One and a Two",1999年)が、4月5日からBunkamura ル・シネマで35mmフィルム上映されるようだ。
坂本浩一監督、丸山真哉脚本、一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花、小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海、高木渉共演「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」からの写真が公開されたようだ。
KENTARO監督、柳楽優弥、アムラ・バルジンヤム(Amra Baljinnyam)、麿赤兒、サヘル・ローズ、西山潤、佐藤乃莉、諏訪太朗ら共演「ターコイズの空の下で」("Under the Turquoise Sky",2019年)の予告編が公開されたようだ。
稀少本の売買を題材にした、D・W・ヤング(D.W. Young)監督のドキュメンタリー映画「ブックセラーズ」("The Booksellers",2019年)が、4月23日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
ルーベン・アウヴェス(Ruben Alves)監督、アレクサンドル・ヴェテール(Alexandre Wetter)、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフィ・セルマ(Stefi Celma)共演「MISS ミス・フランスになりたい!」("Miss",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ミカ・カウリスマキ監督、アンナ=マイヤ・トゥオッコ(Anna-Maija Tuokko)、チュー・パック・ホング(Chu Pak Hong)、カリ・ヴァーナネン(Kari Vaananen)、ルーカス・スアン(Lucas Hsuan)、ヴェサ=マッティ・ロイリ(Vesa-Matti Loiri)共演「世界で一番しあわせな食堂」("Mestari Cheng",2019年)からの映像が公開されたようだ。
奈須きのこ、TYPE-MOON原作、荒井和人監督、小太刀右京脚本「劇場版 Fate/Grand Order 神聖円卓領域キャメロット 後編 Paladin; Agateram」の公開日が5月8日に決まったようだ。
東日本大震災の被災地での10年間に渡る取材映像を中心に構成した、テレビ岩手製作、遠藤隆監督のドキュメンタリー映画「たゆたえども沈まず」が、3月5日からフォーラム盛岡、イオンシネマ北上、一関シネプラザ、みやこシネマリーンほかで公開されるようだ。
村瀬修功監督、むとうやすゆき脚本「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」に、津田健次郎、石川由依、落合福嗣、武内駿輔、松岡美里、沢城千春、種崎敦美、山寺宏一が出演しているようだ。
西野亮廣原作・脚本、廣田裕介監督のアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」(2020年)の興収が2月15日までに20億円を突破、観客動員数は150万人を超えたようだ。
香港では、新型コロナウイルスの新規感染者減少を受けて、昨年12月2日以降閉鎖されていた映画館が2月18日から営業を再開するようだ。
第50回ロッテルダム国際映画祭(International Film Festival Rotterdam)に出品された、Renata Pinheiro監督、Luciano Pedro Jr.、Jules Elting、Clara Pinheiro、Tavinho Teixeira、マテウス・ナシュテルゲーレ共演のSFスリラー"King Car"の世界販売権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
第23回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)は、6月11-19日にオンラインと対面でのハイブリッドで開催されるようだ。
デイヴ・バウティスタは、「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)への出演を希望していたものの「(ゾンビを演じるのは体が)デカすぎる!」と断られていたらしい。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーン、カット・デニングス、ランドール・パーク、テヨナ・パリスら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ワシントンDCで暮らすある一家の姿を20年に渡って追った、Davy Rothbart監督のドキュメンタリー映画"17 Blocks"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
イングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman,1918-2007)のドラマシリーズ「ある結婚の風景」("Scener ur ett aktenskap",1973年)をリメイクする、ジェシカ・チャステイン、オスカー・アイザック共演による米HBOの"Scenes From A Marriage"が撮影を終えたようだ。
The Notorious B.I.G.(Christopher Wallace,1972-1997)とのインタビューや映像で構成した、エメット・マロイ(Emmett Malloy)監督のドキュメンタリー映画"Biggie: I Got a Story to Tell"の予告編が公開されたようだ。
ポン・ジュノは、韓国語のホラーアクション作品と英語のドラマ作品の2本の脚本を同時進行で執筆、うち1本は書き上げたらしい。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作Netflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")からの写真が公開されたようだ。
Zach Parrish監督による短編作品"Us Again"が、ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")と同時公開されるようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」("Mission: Impossible")シリーズ第8作の第7作との連続撮影は中止となったようだ。
Tim Wintonの小説に基づくロバート・コノリー(Robert Connolly)脚本・監督の新作"Blueback"で、ミア・ワシコウスカ、ラダ・ミッチェル、エリック・バナ、Ariel Donoghue、Ilsa Foggが共演するようだ。
Matthew Butler-Hart監督・脚本、Tori Butler-Hart共同脚本・主演、コンリース・ヒル、イアン・マッケラン共演の予告編が公開されたようだ。
Mountain Dewの新CMで、「グレムリン」("Gremlins",1984年)のザック・ギャリガン(Zach Galligan)がギズモ(Gizmo)と再共演したようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")からの映像が公開されたようだ。
トム・ホランド主演による「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作に、「エイブのキッチンストーリー」("Abe",2019年)のアリアン・モーイエド(Arian Moayed)が出演するらしい。
「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のザック・スナイダー監督は、アーサー王伝説を描く新作の開発に入っている模様。
「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"の米国外でのリリースが未定となっていることについてザック・スナイダー監督は「配給に関しては進捗がない。何故かは分からないが、正直なところ何かがおかしい気がする。陰謀があるとは思いたくないが」と語ったようだ。
  2/17
飯塚健監督、杉原憲明、鈴木謙一脚本、田中圭、土屋太鳳、山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒、落合モトキ、濱津隆之、古田新太共演「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」の公開日が5月7日に再設定されたようだ。
山本英夫原作、清水崇監督、綾野剛、成田凌、岸井ゆきの、石井杏奈、内野聖陽共演「ホムンクルス」の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・レイ・ハウデン(Jason Lei Howden)監督、ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、ネッド・デネヒー(Ned Dennehy)、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、リス・ダービー共演「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)からの映像が公開されたようだ。
晩年のアル・カポネ(Al Capone,1899-1947)を描く、ジョシュ・トランク監督、トム・ハーディ、マット・ディロン、リンダ・カーデリーニ、カイル・マクラクラン、ジャック・ロウデン、ノエル・フィッシャーら共演「カポネ」("Capone",2020年)からの映像が公開されたようだ。
デヴィッド・クローネンバーグ監督「スキャナーズ」("Scanners",1981年)、「ザ・ブルード/怒りのメタファー」("The Brood",1979年)の2Kリストア版が、シネマート新宿で3月12日から、シネマート心斎橋で2月26日から特別上映されるようだ。
「遊星王子」(若林栄二郎監督,1959年)をリメイクする、河崎実監督、日向野祥、織田奈那共演「遊星王子2021」(仮題)のビジュアルが公開されたようだ。
Joey So監督「映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!」("Thomas & Friends: Marvelous Machinery",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ハーモニー・コリン脚本・監督、マシュー・マコノヒー、スヌープ・ドッグ、アイラ・フィッシャー、ジミー・バフェット、ザック・エフロン、ジョナ・ヒル、マーティン・ローレンス共演"The Beach Bum"(2019年)が「ビーチ・バム まじめに不真面目」の邦題で4月30日から公開されるようだ。
高橋葉介のコミック「夢幻紳士」に基づく、海上ミサコ監督、皆木正純、横尾かな、岡優美子、龍坐、紀那きりこ、杉山文雄、SARU、井上貴子、義いち、山口美砂、森川陽月、山田歩共演「夢幻紳士 人形地獄」(2018年)が、初夏からK's cinemaほかで公開されるようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」に、小林星蘭、勝生真沙子が出演しているようだ。
松本潤、香川照之ら共演のドラマシリーズ「99.9 刑事専門弁護士」の劇場版「99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE」(仮題)が今冬公開されるようだ。木村ひさしが監督を務める模様。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の予告編が公開されたようだ。
きくちゆうきのコミック「100日後に死ぬワニ」に基づく、上田慎一郎、ふくだみゆき脚本・監督による新作アニメーション映画「100日間生きたワニ」で、神木隆之介、中村倫也、木村昴、新木優子が声優を務めるようだ。5月28日から公開される模様。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 後編」からの映像が公開されたようだ。
メンタルヘルスをテーマにした、Ella Greenwood監督の新作"Smudged Smile"で、ミア・マッケンナ=ブルース(Mia McKenna-Bruce)、エリオット・レヴィ(Elliot Levey)、アンナ・アクトン(Anna Acton)、プリヤ・ブラックバーン(Priya Blackburn)が共演するようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、Radu Jude脚本・監督の新作"Babardeala cu bucluc sau porno balamuc"(Bad Luck Banging or Loony Porn)の世界販売権をHeretic Outreachが獲得したようだ。
3月31日-4月10日開催の第36回サンタバーバラ国際映画祭(Santa Barbara International Film Festival)では、ドライブイン・シアターでの上映が計画されているようだ。
第73回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映された、Jimmy Keyrouz監督"Broken Keys"(2020年)の国際販売権をIndie Salesが獲得したようだ。
マイク・フィギス監督の新作サスペンス・スリラー"Mother Tongue"で、ジョシー・ホー(Josie Ho)、ジュリアン・サンズ、エレイン・ジン(Elaine Jin)、縄田かのん(Canon Nawata)が共演するようだ。今週から香港で撮影に入る模様。
昨年のアヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)で最高賞を獲得したアヌシー国際アニメーション映画祭(Festival international du film d'animation d'Annecy)監督"Calamity, une enfance de Martha Jane Cannary"(2020年)が、The Animation Showcaseで配信されるようだ。
香港迪士尼樂園(Hong Kong Disneyland)は、2月19日から営業を再開するようだ。
ジョーダン・ピール脚本・監督によるタイトル未定の新作で、キキ・パーマー、ダニエル・カルーヤが共演するようだ。
J.R. Moehringerの自叙伝に基づく、ジョージ・クルーニー監督、ベン・アフレック、タイ・シェリダン共演の新作"The Tender Bar"で、リリー・レイブがキャストに加わったようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")の、ジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)監督、クリス・パイン、ミシェル・ロドリゲス、ジャスティス・スミス共演による映画化で、レジ・ジーン=ペイジ(Rege-Jean Page)がキャストに加わったようだ。
ジェイ・チャンドラセカール(Jay Chandrasekhar)は、Amblin Partnersによる新作ファミリーコメディ"Easter Sunday"で監督を務めるようだ。Jo Koyが主演する模様。
第73回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞ノミネーションが発表、オリジナル脚本部門では"Judas and the Black Messiah"、「パーム・スプリングス」("Palm Springs")、"Promising Young Woman"、「サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ」("Sound of Metal")、「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7")が候補に挙がったようだ。
短編アニメーション映画祭Short Nite Film Festivalが2月20-21日に、オンラインゲームFortnite内のParty Royaleで開催されるようだ。
「レヴェナント:蘇えりし者」("The Revenant",2015年)などのVFXを手掛けたIvy Agreganは、S. Williamsの小説"Tuesday Falling"の映画化で監督デビューするようだ。
アフリカン・アメリカン映画批評家協会(African American Film Critics Association)は、4月7日開催の第12回AAFCA Awards授賞式で、マライア・キャリー、ジョージ・C・ウルフ、Netflixに特別賞を贈るようだ。
シェフJames Beard(1903-1985)を描いたJohn Birdsallの著書"The Man Who Ate Too Much: The Life of James Beard"をGotham Groupが映画化するようだ。David Gilbert、Andrew Sean Greerを脚本に起用した模様。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)は、4月10日開催の第25回Excellence in Production Design Awards授賞式で、ライアン・マーフィにCinematic Imagery Awardを贈るようだ。
ドイツ連邦映画委員会(Filmforderungsanstalt)の発表によると、ドイツでの2020年の総映画興行収入は3億1800万ユーロで、前年比69%減となったようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ルディ・リン、ジェシカ・マクナミー、ジョシュ・ローソン(Josh Lawson)、メカッド・ブルックス、真田広之ら共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、ジェシカ・ゴールドバーグ(Jessica Goldberg)脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演の新作"Cherry"の特報が公開されたようだ。
ウィル・シャープ(Will Sharpe)監督、ベネディクト・カンバーバッチ、クレア・フォイ共演"The Electrical Life of Louis Wain"からの写真が公開されたようだ。
オーガスティーン・フリッツェル監督、シェイリーン・ウッドリー、フェリシティ・ジョーンズ、カラム・ターナー、Nabhaan Rizwan、ジョー・アルウィン共演の新作"The Last Letter From Your Lover"からの写真が公開されたようだ。
カンタン・デュピュー(Quentin Dupieux)脚本・監督、ブノワ・ポールヴールド、グレゴワール・リュディグ(Gregoire Ludig)共演"Au poste!"(Keep An Eye Out)の予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソンが手掛けるとされていた「スター・ウォーズ」("Star Wars")の新たな映画三部作企画は、まだ生きているらしい。チャリティオークションでジョンソンとチャットする機会を得たSariah Wilsonが明らかにした模様。
クルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)を主人公に描く、クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン主演"Cruella"のポスターが公開されたようだ。
「グレムリン」("Gremlins",1984年)に基づくHBO Maxの新作アニメシリーズ"Gremlins: Secrets of the Mogwai"で、ミン・ナ、B・D・ウォン、ジェイムズ・ホン、マシュー・リースが声優を務めるようだ。1920年代の上海が舞台になるらしい。
Marvel Cinematic Universe作品のメイキングドキュメンタリー・シリーズ"Marvel Studios' Assembled"がDisney+でスタートするようだ。第1回"The Making Of WandaVision"は3月12日から配信される模様。
Manchester Unitedの元監督アレックス・ファーガソン(Alex Ferguson)の半生を追った、息子ジェイソン・ファーガソン(Jason Ferguson)の監督によるドキュメンタリー映画"Sir Alex Ferguson: Never Give In"の英国での権利をAmazonとUniversalが獲得したようだ。
チャオ・ジー監督のアニメーション映画「ナタ転生」("New Gods: Nezha Reborn",2020年)の配信権をNetflixが獲得したようだ。
Derek Presley脚本・監督、ニール・マクドノウ主演"Red Stone"の続編的作品となる新作"Boon"で、Christina Ochoaがマクドノウ、クリスティアン・サイデル(Christiane Seidel)と共演するようだ。
Casimir Nozkowski脚本・監督、ブライアン・タイリー・ヘンリー(Brian Tyree Henry)、ソネクア・マーティン=グリーン(Sonequa Martin-Green)、スニータ・マニ(Sunita Mani)、オリヴィア・エドワード(Olivia Edward)ら共演"The Outside Story"の北米配給権をSamuel Goldwyn Filmが獲得したようだ。
ジェイソン・ムーア監督、ジェニファー・ロペス、ジョシュ・デュアメル共演の新作アクションコメディ"Shotgun Wedding"で、レニー・クラヴィッツ、チーチ・マリン、ダーシー・カーデン(D'Arcy Carden)、Selena Tan、デスミン・ボルヘス(Desmin Borges)、Alex Mallariがキャストに加わったようだ。
Lionsgateは、Cassie Daniels、Mark Bartosic、Beth Behrsの脚本によるコメディ映画企画"Wine & Crime"を獲得したようだ。
ウディ・アレンとミア・ファローとのスキャンダルを題材にした、Kirby Dick、Amy Ziering監督のTVドキュメンタリー"Allen v. Farrow"の予告編が公開されたようだ。
3月開催のSXSW Film Festivalで上映される、Jaco Bouwer監督のホラー"Gaia"のアフリカを除く世界販売権をXYZ Filmsが獲得したようだ。
3月のSXSW Film Festivalでワールドプレミア上映される、Henry Loevner、Steven Kanter監督、Ben Coleman、Ali Vingiano共演の新作コメディ"The End of Us"の製作総指揮にBuzzFeed Studiosが加わったようだ。
探検家ロアール・アムンセン(Roald Amundsen,1872-1928)を描く、エスペン・サンドベリ監督、ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、クリスティアン・ルーベク(Christian Rubeck)、キャサリン・ウォーターストン共演"Amundsen: The Greatest Expedition"の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
インドのReliance Entertainmentは、「ガール・オン・ザ・トレイン」("The Girl on the Train",2016年)のリメイクを手掛けたRibhu Dasgupta監督と独占契約を締結、新会社Film Hangarを立ち上げたようだ。
Armagan Ballantyne監督、Jackie van Beek脚本・主演、デイモン・ヘリマン(Damon Herriman)共演のコメディ"Nude Tuesday"の世界販売権をCornerstoneが獲得、European Film Marketに出展するようだ。
1908-90年代にロサンゼルスをヘリコプターで上空から取材したBob Tur、Marika Gerrard夫妻を題材にした、Matt Yoka監督のドキュメンタリー映画"Whirlybird"(2020年)の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
オリヴィア・ワイルド監督、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン、ジェンマ・チャン、キキ・レイン、シドニー・チャンドラー(Sydney Chandler)、ニック・クロール、ダグラス・スミス、ケイト・バーラント(Kate Berlant)、アシフ・アリ(Asif Ali)共演の新作サイコスリラー"Don't Worry Darling"が撮影を終えたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ルディ・リン、ジェシカ・マクナミー、ジョシュ・ローソン(Josh Lawson)、メカッド・ブルックス、真田広之ら共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
タイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、ナタリー・ポートマン、クリスチャン・ベイル、クリス・プラット、カレン・ギラン、ショーン・ガンら共演の新作"Thor: Love and Thunder"に、ブリー・ラーソン演じるキャプテン・マーベル」(Captain Marvel)が登場する、という噂があるようだ。
Jocelyne Saucier原作、Louise Archambault脚本・監督、アンドレ・ラシャペル(Andree Lachapelle)、ジルベール・シコット(Gilbert Sicotte)、レミ・ジラール共演"Il pleuvait des oiseaux"(2019年)が「やすらぎの森」の邦題で5月下旬からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
  2/18
シドニー・ポラック(Sydney Pollack,1934-2008)監督のドキュメンタリー映画「アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン」("Amazing Grace",2018年)の予告編が公開されたようだ。
イスラエル人作家アモス・オズ(Amos Oz)の自叙伝に基づく、ナタリー・ポートマン監督・脚本・主演「愛と闇の物語」("A Tale of Love and Darkness",2015年)の冒頭映像が公開されたようだ。
ルーベン・アウヴェス(Ruben Alves)監督、アレクサンドル・ヴェテール(Alexandre Wetter)、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフィ・セルマ(Stefi Celma)共演「MISS ミス・フランスになりたい!」("Miss",2020年)からの映像が公開されたようだ。
丸木戸マキ原作、三木康一郎監督、竹財輝之助、猪塚健太、吉田宗洋、大石吾朗、松本若菜、奥野壮、小林涼子、前野朋哉共演「劇場版ポルノグラファー プレイバック」からの映像が公開されたようだ。
関和亮監督、バカリズム脚本、永野芽郁、広瀬アリス共演「地獄の花園」に、菜々緒が出演しているようだ。
三池崇史監督、加藤陽一脚本、渡辺未優、山口莉愛、山下結衣、杉浦優來共演「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!〜怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!〜」に、加藤清史郎、柳沢慎吾が出演しているようだ。
イリヤ・フルジャノフスキー(Ilya Khrzhanovskiy)、エカテリーナ・エルテリ(Jekaterina Oertel)監督「DAU. ナターシャ」("DAU. Natasha",2020年)からの映像が公開されたようだ。
アンディ・ゴダード(Andy Goddard)監督、エディ・イザード、カーラ・ジュリ、ジェイムズ・ダーシー、ケリン・ジョーンズ(Celyn Jones)、デヴィッド・スコフィールド、ジム・ブロードベント、ジュディ・デンチ共演"Six Minutes To Midnight"の予告編が公開されたようだ。
「パディントン」("Paddington",2014年)、「パディントン2」("Paddington 2",2017年)に続くシリーズ第3作の開発が進行中であることを、Studiocanalが明らかにしたようだ。
「アダムス・ファミリー」("The Addams Family")のウェンズデー・アダムス(Wednesday Addams)を主人公に描く実写ドラマシリーズ全8話の制作をNetflixがオーダーしたようだ。ティム・バートンが制作総指揮と監督を務める模様。
AppleとSkydance Animationが複数年契約を正式に締結したようだ。アレッサンドロ・カルローニ(Alessandro Carloni)監督"Luck"、ヴィッキー・ジェンソン監督"Spellbound"などを共同で手掛ける模様。
細田守監督の新作アニメーション映画「竜とそばかすの姫」("Belle")の特報が公開されたようだ。
「人間の値打ち」("Il capitale umano",2013年)のパオロ・ヴィルツィ監督による新作"Siccita"で、モニカ・ベルッチ、Sara Serraiocco、シルヴィオ・オルランドが共演するようだ。すでにローマで撮影に入っている模様。
サラ・コランジェロ(Sara Colangelo)監督、マイケル・キートン、スタンリー・トゥッチ、エイミー・ライアンら共演"Worth"(旧タイトル"What Is Life Worth")の配給権を、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)、バラク・オバマ(Barack Obama)夫妻のHigher Ground ProductionsとNetflixが獲得したようだ。
ビバリーヒルズのMusic Hall Theaterを映画配給会社のBlue Fox Entertainmentが買収、全3スクリーンのシネコンとして10月に再オープンさせるようだ。
Kaouther Ben Hania脚本・監督、Yahya Mahayni、モニカ・ベルッチ共演"L'Homme Qui Avait Vendu Sa Peau"(The Man Who Sold His Skin)の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
Jaideep Chopra監督、ナワーズッディーン・シッディーキー、Elnaaz Norouzi共演の新作"Sangeen"がロンドンで撮影を終えたようだ。
Ricardo Trogi監督、Louis Morissette、Catherine Chabot、Emilie Bierre、Xavier Lebel、Isabelle Guerard共演の新作"Le Guide de la famille parfaite"(The Guide to the Perfect Family)の世界配信権をNetflixが獲得したようだ。カナダでは劇場公開される模様。
セルジオ・コルブッチ(Sergio Corbucci,1927-1990)監督「続・荒野の用心棒」("Django",1966年)のSkyとCanal+による全10話のTVドラマシリーズ化で、マティアス・スーナールツが主演するようだ。
「13日の金曜日 PART3」("Friday the 13th Part III",1982年)、「ザ・ローリングストーンズ」("Let's Spend the Night Together",1982年)などの作品を手掛けた、映画撮影監督のジェラルド・フェイル(Gerald Feil)さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ドナルド・グローヴァーは、FXとの契約を打ち切り、新たにAmazonと複数年契約を結んだようだ。
Amy Krouse Rosenthalの児童書"Bedtime For Mommy"に基づく新作Netflix映画"Family Leave"で、ジェニファー・ガーナーが主演するようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ノア・センティネオ、オルディス・ホッジ、クインテッサ・スウィンデル(Quintessa Swindell)共演の新作"Black Adam"で、マーワン・ケンザリがキャストに加わったようだ。4月からアトランタで撮影に入る模様。
第39回Just for Laughs Comedy Festivalは、例年通り、7月15-31日にモントリオールで開催されるようだ。オンラインとのハイブリッドになる模様。
プロデューサーのデボラ・スナイダー(Deborah Snyder)によると、ザック・スナイダー監督"Zack Snyder's Justice League"のために新たに撮影されたのは1シーンのみで、3日間で撮影を終えたらしい。
アンソニー・スコット・バーンズ(Anthony Scott Burns)脚本・監督、ジュリア・セーラ・ストーン(Julia Sarah Stone)、ランドン・リブロン(Landon Liboiron)共演のSFスリラー"Come True"の予告編が公開されたようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、マッケナ・グレイス、キャリー・クーン、ポール・ラッド、フィン・ヴォルフハルト、オリヴァー・クーパー、シガニー・ウィーヴァー、ダン・エイクロイド、ビル・マーレイら共演の新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」("Ghostbusters: Afterlife")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ケイト・ディカミロ(Kate DiCamillo)原作、Lena Khan監督、Matilda Lawler、アリソン・ハニガン(Alyson Hannigan)、ベン・シュワルツら共演のDisney+映画"Flora & Ulysses"からの映像が公開されたようだ。
クルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)を主人公に描く、クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング、ポール・ウォルター・ハウザー、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、ジョエル・フライ(Joel Fry)、カービー・ハウエル=バプティスト共演"Cruella"の予告編が公開されたようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)監督、ケイト・ウィンスレット、ジュリアン・ニコルソン(Julianne Nicholson)、ジーン・スマート、アンガーリー・ライス、ガイ・ピアース共演による米HBOのドラマシリーズ"Mare of Easttown"の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"のモーションポスターが公開されたようだ。
ジョナサン・ヘンズリー脚本・監督、リーアム・ニーソン、ローレンス・フィッシュバーン共演の新作アクションスリラー"The Ice Road"の、英国、アイルランドでの配給権をSignature Entertainmentが獲得したようだ。
アトランタの映画館内で、口論となった女性に向けて拳銃を発砲したとして、20歳と22歳の男女が暴行と銃の不法所持で起訴されたようだ。
Thomas Mendolia監督の短編ホラー映画"Mr. Thisforthat"(2020年)の権利をStars Collectiveが獲得、長編映画化するようだ。アレクサンドル・アジャ(Alexandre Aja)がプロデュース、Mendoliaが監督を務める模様。
DC Comicsの「コンスタンティン」("Constantine")を、J・J・エイブラムスのBad Robotが再びTVドラマシリーズ化するようだ。Guy Boltonが脚本に起用された模様。
David Grann原作、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デニーロ共演の新作"Killers of the Flower Moon"で、ジェシー・プレモンスがキャストに加わったようだ。
中国での旧正月期間中の総映画興行収入は77億8000万人民元(12億ドル)に達し、過去最高を記録したようだ。
Tracy Oliver、Kevin A. Garnett、Dewayne Perkins脚本による新作コメディ企画"Homecoming"をSony Picturesが獲得したようだ。
アフリカ系アメリカ人女性として初めて米連邦議会下院議員となったシャーリー・チザム(Shirley Chisholm,1924-2005)を描く、ジョン・リドリー(John Ridley)脚本・監督の新作"Shirley"で、レジーナ・キングが主演するようだ。
2月28日に開催の第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式で、オークワフィナ、シンシア・エリヴォ、ホアキン・フェニックス、クリステン・ウィグ、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)、レネー・ゼルウィガーがプレゼンターを務めるようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Theo Anthony監督のドキュメンタリー映画"All Light, Everywhere"の北米配給権を、Neon傘下のSuper Ltd.が獲得したようだ。
アンディ・マクナブ(Andy McNab)原作、マグナス・マルテンス(Magnus Martens)監督、サム・ヒューアン(Sam Heughan)、ルビー・ローズ、アンディ・サーキス、ハナ・ジョン=カーメン、トム・ホッパー、ノエル・クラーク、トム・ウィルキンソン共演のアクション・スリラー"SAS: Red Notice"の北米配給権をVertical EntertainmentとRedbox Entertainmentが獲得したようだ。
探検家ジェイムズ・ブルック(James Brooke,1803-1868)を描く、マイケル・ハウスマン(Michael Haussman)監督、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ジョシー・ホー(Josie Ho)、ドミニク・モナハン共演"Edge of the World"(旧タイトル"Rajah")の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
ジョン・パトリック・シャンレイ(John Patrick Shanley)は、Rivulet Mediaによる新作コメディ"The Twinkle Brothers"で脚本・監督を務めるようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)原作、ダグ・ライマン監督、デイジー・リドリー、トム・ホランド、ニック・ジョナス、マッツ・ミケルセンら共演"Chaos Walking"からの映像が公開されたようだ。
Michael Nader監督、ジョーダン・ヘイズ、マックス・トップリン(Max Topplin)、ジェイムズ・マッゴーワン(James McGowan)、ローズマリー・ダンスモア(Rosemary Dunsmore)、ジェス・ブラウン(Jess Brown)ら共演の新作ホラー"The Toll"の予告編が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")のTVスポットが公開されたようだ。
トム・ホーケンバーグ(Junkie XL)が手掛けた、ザック・スナイダー監督"Zack Snyder's Justice League"の音楽の一部が公開されたようだ。
Joff Winterhartのグラフィックノベルに基づく、サイモン・バード(Simon Bird)監督、モニカ・ドラン(Monica Dolan)、アール・ケイヴ(Earl Cave)、ロブ・ブライドン共演「バグノルド家の夏休み」("Days of the Bagnold Summer",2019年)からの映像が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーン、カット・デニングス、ランドール・パーク、テヨナ・パリスら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)のセットの写真が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)公開3周年に合わせて、撮影現場での写真を公開したようだ。
  2/19
江戸川乱歩(1894-1965)の小説「畸形の天女」に基づく、窪田将治監督、木下ほうか、中山来未、柳憂怜、波岡一喜、草野康太、仁科貴共演「裸の天使 赤い部屋」が、4月2日からシネマート新宿で2週間限定レイトショー公開されるようだ。
ブレット・ピアース(Brett Pierce)、ドリュー・ピアース(Drew Pierce)脚本・監督、John-Paul Howard、Piper Curda、Azie Tesfai、Zarah Mahler、Kevin Bigley、Jamison Jones共演「ウィッチサマー」("The Wretched",2019年)の予告編が公開されたようだ。
山崎博昭(1948-1967)の生涯と彼を取り巻く人々の姿を追った、代島治彦監督のドキュメンタリー映画「きみが死んだあとで」の予告編が公開されたようだ。
loundraw脚本・監督の短編アニメーション映画「サマーゴースト」が2021年に公開されるようだ。
古生物学者メアリー・アニング(Mary Anning,1799-1847)と地質学者シャーロット・マーチソン(Charlotte Murchison,1788-1869)を描く、フランシス・リー(Francis Lee)監督、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演「アンモナイトの目覚め」("Ammonite",2020年)からの写真が公開されたようだ。
ロッド・ルーリー監督、スコット・イーストウッド、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、オーランド・ブルーム、ジャック・ケシー、マイロ・ギブソン、コリー・ハードリクトら共演「アウトポスト」("The Outpost",2019年)からの写真が公開されたようだ。
ウケ・ホーヘンダイク監督のドキュメンタリー映画「レンブラントは誰の手に」("My Rembrandt",2019年)からの映像が公開されたようだ。
4月17日-6月11日にK's cinemaで開催の「台湾巨匠傑作選2021 侯孝賢監督デビュー40周年記念 <ホウ・シャオシェン大特集>」で、「風が踊る」("Cheerful Wind",1981年)デジタルリマスター版などが上映されるようだ。
小村昌士脚本・監督、小野莉奈、三河悠冴、小林且弥、野村麻純、菊田倫行、木口健太、成瀬美希、中川晴樹共演「POP!」のポスターが公開されたようだ。
真壁幸紀監督、土城温美脚本、尾上松也、百田夏菜子、柿澤勇人、石田ニコル、矢崎広、大窪人衛、清水みさと、辻本みず希、北山雅康、鴨鈴女、やのぱん、竹井亮介、川野直輝、笑福亭鶴光共演「すくってごらん」のTVスポットが公開されたようだ。
筧昌也監督、高橋悠也脚本、中川大輔、砂川脩弥、山口大地、中山咲月、岡田龍太郎、鶴嶋乃愛、井桁弘恵、桜木那智共演「ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷」の予告編が公開されたようだ。
ソン・ヨンホ監督、マ・ドンソク、キム・サンジュン、キム・アジュン、チャン・ギヨン共演「ザ・バッド・ガイズ」("The Bad Guys: The Movie",2019年)の予告編が公開されたようだ。
大森研一脚本・監督、伊藤淳史、内山理名、吉岡秀隆、橋爪功、桜田ひより、飯島寛騎、宮川一朗太、川野太郎、六平直政、大塚寧々、三谷麟太郎、山口太幹、小川隆市、剛州共演「未来へのかたち」の予告編が公開されたようだ。
クルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)を主人公に描く、クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング、ポール・ウォルター・ハウザー、エミリー・ビーチャム(Emily Beecham)、ジョエル・フライ(Joel Fry)、カービー・ハウエル=バプティスト共演「クルエラ」("Cruella")の日本公開日は5月28日に設定されたようだ。
今千秋監督「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal 後編」からの映像が公開されたようだ。
探検家ロアール・アムンセン(Roald Amundsen,1872-1928)を描く、エスペン・サンドベリ監督、ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、クリスティアン・ルーベク(Christian Rubeck)、キャサリン・ウォーターストン共演"Amundsen: The Greatest Expedition"(2019年)の予告編が公開されたようだ。
Jill Gevargizian監督、ナジャラ・タウンゼント(Najarra Townsend)、ブレア・グラント、ローラ・カーク共演のホラー"The Stylist"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
リサ・ジョイ(Lisa Joy)脚本・監督、ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ファーガソン、タンディ・ニュートン、ダニエル・ウー共演の新作SFスリラー"Reminiscence"は、米国では9月3日から劇場とHBO Maxで同時公開、海外では8月25日から劇場公開されるようだ。
昨年の第70回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品された、Catarina Vasconcelos監督のドキュメンタリー映画"A Metamorfose dos Passaros"(The Metamorphosis of Birds)の米国内配給権をGrasshopper Filmが獲得したようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、Marc Bauder監督のドキュメンタリー映画"Who We Were"の国際販売権を、ベルリンを拠点とするFilms Boutiqueが獲得したようだ。
1000人以上が死亡したとされる韓国での加湿器用殺菌剤事件を題材にした、チョ・ヨンソン監督、キム・サンギョン、イ・ソンビン、ユン・ギョンホ共演の新作"Toxic"の国際販売権をFinecutが獲得、来月のEuropean Film Marketに出展するようだ。
Apple、Skydance Animationが手掛ける、アレッサンドロ・カルローニ(Alessandro Carloni)監督の新作アニメーション映画"Luck"で、ジェーン・フォンダが声優を務めるようだ。
Tarik Saleh監督、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジリアン・ジェイコブス、エディ・マーサン、ニーナ・ホス、アミラ・カサール、ファレス・ファレス共演の新作"Violence of Action"はSTX Filmsが獲得したようだ。
第二次世界大戦での実話を描いたAdam Makosの著書"Spearhead: An American Tank Gunner, His Enemy, and a Collision of Lives in World War II"の映画化で、ポール・タマシー(Paul Tamasy)、エリック・ジョンソン(Eric Johnson)が脚本を手掛けるようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、Marion Hill脚本・監督、Hannah Pepper、Idella Johnson、Lucien Guignard共演"Ma Belle, My Beauty"(2021年)の北米配給権をGood Deed Entertainmentが獲得したようだ。
19世紀スペインを舞台に描く、エンリケ・ウルビス(Enrique Urbizu)監督による全5話のTVドラマシリーズ"Libertad"を135分に再編集した劇場版が、3月26日からスペインで劇場公開されるようだ。
「ホワイト・ヘルメット シリアの民間防衛隊」("The White Helmets",2016年)でアカデミー賞短編ドキュメンタリー映画賞したオーランド・ヴォン・アインシーデ(Orlando von Einsiedel)は、パキスタンの社会活動家Perween Rahman(1957-2013)を描くIndu Sharma主演の新作"Into Dust"で劇映画監督デビューするようだ。
バルセロナで毎年6月に行われているCineEuropeの今年の開催日は、10月4-7日に設定されたようだ。
4月18-24日開催の第16回Los Angeles Italia Film Festivalで、エドアルド・ポンティ監督"La vita davanti a se"(The Life Ahead)のソフィア・ローレンにItalia Legend Awardが贈られるようだ。
ウィリアム・コーレット(William Corlett,1938-2005)の小説に基づく、エイドリアン・ノーブル(Adrian Noble)監督、Matt Western脚本、リチャード・アーミティッジ、スティーヴン・フライ、ジェラルディン・ジェイムズ共演の新作"Now & Then"で、ジェイコブ・ダドマン(Jacob Dudman)、アリスター・ペトリ、フィンティ・ウィリアムズ(Finty Williams)がキャストに加わったようだ。
Universal Picturesが150万ドルで映画化権を獲得した、元客室乗務員のT.J. Newmanによるデビュー小説"Falling"の予告編が公開されたようだ。
第23回British Independent Film Awardsが発表、サラ・ガヴロン(Sarah Gavron)監督"Rocks"が作品賞、「獣の棲む家」("His House")のレミ・ウィークス(Remi Weekes)が監督賞、同作のウンミ・モサクが女優賞、「ファーザー」("The Father")のアンソニー・ホプキンスが男優賞に選ばれたようだ。
ハリー・ミッチェル(Harry Michell)監督、ハリー・メリング、トム・ブルック、デレク・ジャコビ共演"Say Your Prayers"(2020年)の北米配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
フランシス・ローレンス監督、ジェイソン・モモア、カイル・チャンドラー、クリス・オダウド、マーロウ・バークリー(Marlow Barkley)共演の新作Netflix映画"Slumberland"で、Weruche Opia、India de Beaufortがキャストに加わったようだ。
「ハウリング」("The Howling",1981年)、「グレムリン」("Gremlins",1984年)、「ジャイアント・ベビー」("Honey, I Blew Up the Kid",1992年)などの作品を手掛けた、映画撮影監督のジョン・ホラ(John Hora)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
4月18日開催の第35回米映画撮影監督協会(American Society of Cinematographers)賞授賞式で、ソフィア・コッポラにBoard of Governors Awardが贈られるようだ。
第8回Make-Up Artists and Hair Stylists Guild賞ノミネーションが発表、「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え」("Bill & Ted Face the Music",2020年)が最多4部門で候補に挙がったようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、ドミニク・グラフ(Dominik Graf)監督、トム・シリング、ザスキア・ローゼンダール(Saskia Rosendahl)、アルブレヒト・シュッヘ(Albrecht Schuch)共演"Fabian"の予告編が公開されたようだ。
ジェイン・ハーパー(Jane Harper)の小説「渇きと偽り」に基づく、ロバート・コノリー(Robert Connolly)監督、エリック・バナ、ジュネヴィーヴ・オライリー、マット・ネイブル、ジェイムズ・フレッシュヴィルら共演"The Dry"の北米配給権をIFC Filmsが獲得したようだ。
Emma Seligman脚本・監督、レイチェル・セノット(Rachel Sennott)が、モリー・ゴードン、ダイアナ・アグロン、Danny Deferrari、ポリー・ドレイパー、フレッド・メラメッド共演"Shiva Baby"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
SXSW Film Festivalでオープニング上映される、Michael D. Ratner監督のドキュメンタリー"Demi Lovato: Dancing with the Devil"の予告編が公開されたようだ。
エリザベス・オルセン、ポール・ベタニー、キャスリン・ハーン、カット・デニングス、ランドール・パーク、テヨナ・パリスら共演によるDisney+ドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」("WandaVision",2021年-)からの映像が公開されたようだ。
ジェイムズ・ガン監督の新作"The Suicide Squad"のスピンオフとなる、ジョン・シナ主演のHBO Maxドラマシリーズ"Peacemaker"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
サム・ライミ監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"Doctor Strange in the Multiverse of Madness"の音楽は、ダニー・エルフマンが手掛けるようだ。
ノエル・カワード(Noel Coward,1899-1973)の戯曲「陽気な幽霊」に基づく、Edward Hall監督、ダン・スティーヴンス、レスリー・マン、アイラ・フィッシャー、ジュディ・デンチ共演"Blithe Spirit"のポスターが公開されたようだ。
ケヴィン・マクドナルド監督、ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、シェイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、ザカリー・リーヴァイ共演"The Mauritanian"のメイキング写真が公開されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"の予告編が公開されたようだ。
ルピタ・ニョンゴ作、Vashti Harrison画による児童書"Sulwe"がNetflixでミュージカル・アニメ映画化されるようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス共演の新作"Mortal Kombat"で、真田広之が演じるScorpionの写真が公開されたようだ。
2月28日開催の第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、ケヴィン・ベーコン、スターリング・K・ブラウン、マイケル・ダグラス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、キーラ・セジウィック、スーザン・ケレチ・ワトソン(Susan Kelechi Watson)が加わったようだ。
オリヴァー・パーカー監督、William Ivory脚本の新作"The Great Escaper"で、マイケル・ケイン、グレンダ・ジャクソン(Glenda Jackson)が共演するようだ。6月から撮影に入る模様。
Daniel Wolfe、Matthew Wolfe脚本・監督の新作スリラー"Sapphire"で、バリー・コーガンがスヌーカー世界チャンピオンでギャンブル依存症の主人公を演じるようだ。
Disney+が、米国、英国、カナダなどで利用不能になっている模様。
スティーヴ・バジロン(Steve Basilone)脚本・監督、フィン・ウィットロック、ゾーイ・チャオ(Zoe Chao)、デイモン・ウェイアンズJr.、ケイシー・ウィルソン、ジム・ラッシュ(Jim Rash)共演の新作ロマンチックコメディ"Long Weekend"の世界配給権を、Sony Pictures Worldwide Acquisitions傘下のStage 6 Filmsが獲得したようだ。
クレイグ・ゾベル(Craig Zobel)は、Evan Spiliotopoulosの原案に基づくNew Lineによるタイトル未定の新作SFスリラーで監督を務めるようだ。
「パティ・ケイク$」("Patti Cake$",2017年)のママドゥ・アティエは、サハラ砂漠を舞台にした新作映画"Chigali"で主演とプロデュースを務めるようだ。
「新感染 ファイナル・エクスプレス」("Train to Busan",2016年)のNew Lineによるリメイクで、「KILLERS/キラーズ」("Killers",2014年)のティモ・ジャヤント(Timo Tjahjanto)が監督に向けて交渉に入っているようだ。
アリ・アスター監督、ホアキン・フェニックス主演の新作"Disappointment Blvd."は、A24が獲得したようだ。
第21回Black Reel Awardsノミネーションが発表、レジーナ・キング監督「あの夜、マイアミで」("One Night in Miami")が最多15部門、Shaka King監督"Judas and the Black Messiah"が12部門で候補に挙がったようだ。
映画音響協会(Cinema Audio Society)による4月17日開催の第57回CAS Awards授賞式で、ジョージ・クルーニーにFilmmaker Awardが贈られるようだ。
Travis Stevens監督、バーバラ・クランプトン(Barbara Crampton)、ラリー・フェッセンデン、ボニー・アーロンズら共演の新作ホラー"Jakob's Wife"の北米配給権をRLJE FilmsとShudderが獲得したようだ。
以前モルテン・ティルドゥム監督、アリシア・ヴィキャンデル主演で企画されていたKaren Dionneの小説"The Marsh King's Daughter"の映画化は、ニール・バーガー監督、デイジー・リドリー主演で再始動するようだ。
John V. Soto監督の新作アクションスリラー"Avarice"で、ヴィヴァ・ビアンカ(Viva Bianca)、ルーク・フォードが共演するようだ。
Ty Gagneによる記事"Footprints in the Snow Lead to an Emotional Rescue"に基づく、マルゴスカ・シュモウスカ(Malgorzata Szumowska)監督、ナオミ・ワッツ主演の新作"Infinite Storm"で、ソフィ・オコネドー、ビリー・ハウル、デニス・オヘア、パーカー・ソイヤーズ(Parker Sawyers)がキャストに加わったようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")からの映像が公開されたようだ。
米Netflixは、アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)脚本・監督「シカゴ7裁判」("The Trial of the Chicago 7",2020年)を2月18日深夜から48時間限定でYouTubeで無料公開するようだ。
5ヶ国、5人の女性監督によるドキュメンタリー、Ella Mische監督"Harfa"、Michelle Marrion監督"Justice of the Pies"、Lisa Madison監督"ONganic Foods"、Nadia Naffa監督"Sarah's Bag"、Renata Sette監督"Talento Incluir"の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")の米国でのレイティングはTV-14に設定されたようだ。
  2/20
「インファナル・アフェア」("Infernal Affairs",2002年)を手掛けたフェリックス・チョン(Felix Chong)脚本・監督の新作アクション"Goldfinger"で、トニー・レオン、アンディ・ラウが再び共演するようだ。
Soman Chainaniの小説に基づくポール・フェイグ監督のNetflix映画"The School For Good and Evil"で、シャーリーズ・セロン、ケリー・ワシントンがソフィア・ワイリー(Sofia Wylie)、ソフィア・アン・カルーソ(Sophia Anne Caruso)と共演するようだ。
ジュディ・ブルーム(Judy Blume)の小説「神さま、わたしマーガレットです」("Are You There God? It's Me, Margaret")の、ケリー・フレモン・クレイグ(Kelly Fremon Craig)脚本・監督による映画化で、レイチェル・マクアダムス、アビー・ライダー・フォートソンが共演するようだ。
Joe Duca脚本・監督、Mary Cate Williams主演"Her Name Was Jo"(2020年)の国際販売権をWideが獲得したようだ。
アリス・ロウ脚本・監督・主演、サム・ライリー、Natasia Demetriou、ジェイコブ・アンダーソン(Jacob Anderson)共演の新作ロマンチックコメディ"Timestalker"の世界販売権をHanWay Filmsが獲得したようだ。今夏から英国で製作に入る模様。
ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)を描く、ショーン・マクナマラ監督、デニス・クエイド、ジョン・ヴォイト、ペネロープ・アン・ミラー、ミーナ・スヴァーリ、ロバート・デヴィ(Robert Davi)、ケヴィン・ディロン、アレックス・スパロウ(Alex Sparrow)共演の新作"Reagan"で、トレヴァー・ドノヴァン(Trevor Donovan)がキャストに加わったようだ。
ハーヴェイ・カイテル、エミール・ハーシュ、ルビー・ローズは、Anthony Spilotro(1938-1986)を描くジョージ・ギャロ監督の新作"The Legitimate Wise Guy"で共演するようだ。
バンクーバー映画批評家サークル(Vancouver Film Critics Circle)賞ノミネーションが発表、デヴィッド・フィンチャー監督「Mank/マンク」("Mank",2020年)が最多5部門で候補に挙がったようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")の特報が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、ライアン・ゴズリング主演「ドライヴ」("Drive",2011年)の4Kリストア版が年内にリリースされる模様。
3月4-14日に開催される、UniFranceとFilm at Lincoln Centerによる第26回Rendez-vous with French Cinemaの予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"は、米国と同じ3月18日から全世界(ただし、中国、フランス、日本を除く)で、配信がスタートするようだ。
Frederik Louis Hviid、Anders Olholm監督、Jacob Lohmann、Simon Sears、Tarek Zayat、Ozlem Saglanmak、Arian Kashef共演"Shorta"(Enforcement)の予告編が公開されたようだ。
Disney+で新たに配信がスタートする"The Muppet Show"のポスターが公開されたようだ。
スティーヴン・キングの(Richard Bachman名義での)小説「バトルランナー」("The Running Man")が、エドガー・ライトの監督で再映画化されるようだ。
デヴィッド・フィンチャー監督、ジャック・フィンチャー(Jack Fincher,1930-2003)脚本「Mank/マンク」("Mank",2020年)の脚本が公開されたようだ。
スティーヴン・キング、J・J・エイブラムスが手掛ける、ジュリアン・ムーア、クライヴ・オーウェン、デイン・デハーン、ロン・セファス・ジョーンズ(Ron Cephas Jones)共演によるApple TV+ドラマシリーズ"Lisey's Story"からの写真が公開されたようだ。
アンディ・ムスキエティ監督、エズラ・ミラー主演の新作"The Flash"で、Sasha Calleがスーパーガールを演じるようだ。
「一ダースなら安くなる」("Cheaper by the Dozen",1950年)の、Gail Lerner監督、ガブリエル・ユニオン、ザック・ブラフ共演によるリメイクで、Journee Brown、Kyle Rogers、Andre Robinson、Caylee Blosenski、Aryan Simhaldri、Leo A. PerryMykal-Michelle Harris、Christian Cote、Sebastian Cote、Luke Praelがキャストに加わったようだ。
ダナ・カネディ(Dana Canedy)の自叙伝に基づく、デンゼル・ワシントン監督、ヴァージル・ウィリアムズ(Virgil Williams)脚本、マイケル・B・ジョーダン、シャンテ・アダムズ(Chante Adams)、Cleveland Berto共演の新作"Journal for Jordan"で、ロバート・ウィズダム、Johnny M. Wu、Jalon Christianがキャストに加わったようだ。
ポール・セロー(Paul Theroux)の小説「モスキート・コースト」("The Mosquito Coast")に基づく、甥のジャスティン・セロー主演によるApple TVのドラマシリーズ"The Mosquito Coast"の予告編が公開されたようだ。
Jasmila Zbanic脚本・監督"Quo vadis, Aida?"(2020年)の北米配給権を、Neon傘下のSuper Ltdが獲得したようだ。
「ネイビーシールズ」("Act of Valor",2012年)のスコット・ウォー監督は、ロサンゼルスを舞台に描く新作アクションスリラー"Eye in The Sky"を手掛けるようだ。
「ボヘミアン・ラプソディ」("Bohemian Rhapsody",2018年)などの脚本を手掛けたアンソニー・マッカーテン(Anthony McCarten)は、ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat,1960-1988)、アンディ・ウォーホル(Andy Warhol,1928-1987)を描く自身の新作戯曲"The Collaboration"を映画化するようだ。
ギャレス・エヴァンス監督はNetflixとの独占契約にサイン、第1作はトム・ハーディ主演のアクションスリラー"Havoc"になるようだ。
"Summer of Soul (...Or, When the Revolution Could Not Be Televised)"(2021年)を手掛けたAhmir-Khalib Thompson(Questlove)は、スライ・ストーン(Sly Stone)を追うドキュメンタリー映画で監督を務めるようだ。コモンが製作総指揮として参加する模様。
Courtney Paige監督、Kaitlyn Bernard、Brenna Llewellyn、Brenna Coates、Keilani Elizabeth Rose、Jasmine Randhawa、Carly Fawcett、Natalie Malaika、Aleks Paunovic、Lochlyn Munro共演"The Sinners"からの映像が公開されたようだ。
Marvel Studiosは、「ジェシカ・ジョーンズ」("Jessica Jones")と「パニッシャー」("The Punisher")の実写化権をNetflixから取り戻したらしい。
  2/21
ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」("Kinky Boots")が、3月5日から東劇、なんばパークスシネマ、ミッドランドスクエア シネマほかで公開されるようだ。
山口恭平監督、荒川稔久脚本、小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、古坂大魔王、壇蜜共演「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」共演の特別映像が公開されたようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」の特別映像が公開されたようだ。
吉田修一原作、羽住英一郎監督、林民夫脚本、藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾、佐藤浩市共演「太陽は動かない」の特別映像が公開されたようだ。
ティム・ストーリー監督、クロエ・グレイス・モレッツ、マイケル・ペーニャ、コリン・ジョスト(Colin Jost)、ロブ・ディレイニー、ケン・チョンら共演「トムとジェリー」("Tom & Jerry")の中国公開日が2月26日に設定されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の中国での公開日が3月5日に設定されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Generation 14Plus部門に出品される、スイスのFred Baillif監督による"La Mif"(The Fam)の国際販売権をLatido Filmsが獲得したようだ。
Iman Vellani主演によるDisney+ドラマシリーズ"Ms. Marvel"で、Laurel MarsdenがZoe Zimmerを演じるようだ。
James Tynion作、Martin Simmonds画のコミック"Department of Truth"の映画化・TVドラマ化権を、Elisabeth Murdoch、Stacey Snider、Jane Featherstoneが設立した製作会社Sisterが獲得したようだ。
クリスティン・ハナ(Kristin Hannah)原作、メラニー・ロラン監督、ダコタ・ファニング、エル・ファニング共演の新作"The Nightingale"の米国公開日が、2021年12月22日から2022年12月23日に再延期されたようだ。
ザック・スナイダー監督は、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)の前日譚を描くコミックの企画を提案したものの、DC Comicsから蹴られていたことを明らかにしたようだ。ロビンの死やジョーカーの関わり、バットマンへの影響などを描くつもりだったらしい。
ジェレミー・レナー、ヘイリー・スタインフェルドら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Hawkeye"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
(女優ら7人の女性によるセクハラ告発で干されていた)ブレッド・ラトナーが、口パクの発覚で芸能界から追放されたポップ・デュオMilli Vanilliを描く新作で、映画監督に復帰するようだ。
かつて「三十九夜」("The 39 Steps",1935年)としてアルフレッド・ヒッチコック(Alfred Hitchcock,1899-1980)が映画化した、ジョン・バカン(John Buchan,1875-1940)の小説「三十九階段」("The Thirty-Nine Steps")の、マーク・L・スミス(Mark L. Smith)脚本、エドワード・ベルガー(Edward Berger)監督によるドラマシリーズ化で、ベネディクト・カンバーバッチが主演するようだ。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")のMarvel Cinematic Universeでのリブートで、ジェニファー・ローレンスがキャストに加わった、とオーストラリアのDaily Telegraphが報じたらしい。
  2/22
ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督、Daniah De Villiers、メラニー・ロラン、ラングレー・カークウッド(Langley Kirkwood)ら共演「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」("Mia et le lion blanc",2018年)のインタビュー映像が公開されたようだ。
Barbora Chalupova、Vit Klusak監督のドキュメンタリー映画「SNS 少女たちの10日間」("V siti",2020年)の予告編が公開されたようだ。
三池崇史監督、渡辺雄介脚本、寺田心、杉咲花、大沢たかお、大森南朋、安藤サクラ、大倉孝二、三浦貴大、大島優子、赤楚衛二、SUMIRE共演の新作「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に、岡村隆史、遠藤憲一、石橋蓮司、荒俣宏が出演しているようだ。
塩田武士原作、吉田大八監督、大泉洋、松岡茉優、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也、リリー・フランキー、小林聡美、國村隼共演「騙し絵の牙」と、阪神タイガースとのコラボポスターが公開されたようだ。
カツセマサヒコの小説「明け方の若者たち」が、松本花奈監督、小寺和久脚本、北村匠海主演で映画化、2022年に公開されるようだ。
ジミ・フランクリン(Jimi Franklin)監督、神尾楓珠、門間航共演の短編作品「10年、渋谷をさ迷って A decade of roaming」からの映像が公開されたようだ。
Doha Film Instituteが3月12−17日にオンラインで開催する新人映画製作者向けイベントQumraで、クレール・ドニ、ジェイムズ・グレイ、ジェシカ・ハウスナー、マーク・マンジーニ(Mark Mangini)、フェドン・パパマイケル(Phedon Papamichael)がマスタークラスの講師を務めるようだ。
全米週末興収は、1913館で公開中のJoel Crawford監督"The Croods: A New Age"が170万ドルでトップを維持したようだ。総興収は5000万ドルを超えた模様。
「哀しみの恋」("Daisy Kenyon",1947年)、「孤独な場所で」("In a Lonely Place",1950年)などに出演した、女優のマーサ・スチュワート(Martha Stewart)さんが亡くなった(98歳)。ご冥福をお祈りいたします。
オーストリアのMichael Kreihsl脚本・監督による、Stefan Vogelの戯曲に基づく新作コメディ"Risiken & Nebenwirkungen"(Risks & Side Effects)の世界販売権をPicture Tree Internationalが獲得したようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演の新作Netflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")は5月21日から配信されるようだ。
オオスズメバチ(Murder Hornets)をテーマにしたMichael Paul Stephenson監督によるDiscovery+のドキュメンタリー映画"Attack of the Murder Hornets"の予告編が公開されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、Maria Speth監督のドキュメンタリー映画"Mr. Bachmann and His Class"の予告編が公開されたようだ。
2月17日に配信された、クルエラ・ド・ヴィル(Cruella de Vil)を主人公に描くクレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン主演「クルエラ」("Cruella")の予告編は、開始24時間で7100万ビューを記録したようだ。
全米1175館での拡大公開がスタートした、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)は、週末興収50万3000ドルを記録したようだ。
  2/23
イリヤ・フルジャノフスキー(Ilya Khrzhanovskiy)、エカテリーナ・エルテリ(Jekaterina Oertel)監督「DAU. ナターシャ」("DAU. Natasha",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ジェイソン・レイ・ハウデン(Jason Lei Howden)監督、ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、ネッド・デネヒー(Ned Dennehy)、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、リス・ダービー共演「ガンズ・アキンボ」("Guns Akimbo",2019年)からの映像が公開されたようだ。
大塚隆史監督「映画トロピカル〜ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ・ダンスパーティ!」の予告編が公開されたようだ。
リチャード・フライシャー(Richard Fleischer,1916-2006)監督「マンディンゴ」("Mandingo",1975年)デジタルリマスター版の予告編が公開されたようだ。
セルジュ・ゲンスブール(Serge Gainsbourg,1928-1991)監督、ジェーン・バーキン主演「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」("Je t'aime moi non plus",1976年)4K完全無修正版が、5月29日からK's cinemaほかで公開されるようだ。
ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")と同時上映される、ザック・パリッシュ(Zach Parrish)監督による短編作品"Us Again"の邦題が「あの頃をもう一度」に決まったようだ。
シンガーソングライターGerhard Gundermann(1955-1998)の実話を描いた、アンドレアス・ドレゼン(Andreas Dresen)監督、アレクサンダー・シェアー(Alexander Scheer)、Anna Unterberger共演"Gundermann"(2018年)が「グンダーマン 優しき裏切り者の歌」の邦題で5月15日からユーロスペースほかで公開されるようだ。
園子温脚本・監督、藤丸千、黒河内りく、モーガン茉愛羅、山岡竜弘、上地由真、縄田カノン、鈴木ふみ奈、藤田朋子、田口主将共演「エッシャー通りの赤いポスト」("Red Post on Escher Street",2020年)が今秋、ユーロスペースほかで公開されるようだ。
永井聡監督、長崎尚志脚本、菅田将暉、Fukase共演の新作「キャラクター」に、小栗旬、高畑充希、中村獅童が出演しているようだ。
Aku Louhimies監督、ヤスペル・ペーコネン、ナンナ・ブロンデル(Nanna Blondell)、スヴェリル・グドナソン共演の新作アクションスリラー"Omerta 6/12"の特報が公開されたようだ。
豪州のStranger Than Fiction Filmsと英国のArrow Picturesは共同で、 「クレイジー・フォー・マウンテン」("Mountain",2017年)のジェニファー・ピーダム(Jennifer Peedom)監督による新作ドキュメンタリー映画"River"を手掛けるようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)の中国での公開日が4月23日に設定されたようだ。
ニューヨーク市の映画館は、3月5日から営業の再開が許可されるようだ。ただし、収容人数は最大25%、50人以下に制限される模様。
Mohamedou Ould Slahi原作、ケヴィン・マクドナルド監督、M.B. Travern、Rory Haines、Sohrab Noshirvani脚本、ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、シェイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、ザカリー・リーヴァイ共演"The Mauritanian"の脚本が公開されたようだ。
「ボーイズ・ステイト」("Boys State",2020年)のジェシー・モス(Jesse Moss)監督による、同性愛者であることを公表している米合衆国運輸長官ピート・ブティジェッジ(Pete Buttigieg)を追うドキュメンタリー映画"Mayor Pete"を、Amazon Studiosが獲得したようだ。
「マーティン・エデン」("Martin Eden",2019年)のピエトロ・マルチェッロ(Pietro Marcello)監督による新作"Per Lucio"の販売権をThe Match Factoryが獲得したようだ。
Jessica Knollの小説"Luckiest Girl Alive"のNetflix映画化で、ミラ・クニスが主演するようだ。Knoll自身が脚本を執筆、マイク・バーカーが監督を務める模様。
ウォーターゲート事件を描くジュリア・ロバーツ、ショーン・ペン共演のドラマシリーズ企画"Gaslit"はStarzが獲得したようだ。当初出演予定だったアーミー・ハマー、ジョエル・エジャートンは降板した模様
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)コンペ部門に出品される、第2次世界大戦中のロシアを舞台に描いたDenes Nagy脚本・監督"Termeszetes feny"(Natural Light)の予告編が公開されたようだ。
スペインのセビリアを拠点とする製作会社La Claquetaは、Belen Funes監督による長編第2作となる新作"The Turtles"を手掛けるようだ。
ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)による3月18日−4月5日開催の第20回Doc Fortnightのラインナップが発表、中国政府による武漢でのパンデミック隠蔽を題材にしたNanfu Wang監督"In the Same Breath"がオープニング、「東洋の魔女」と呼ばれた女子バレーボール日本代表チームを追ったJulien Faraut監督"Les Sorcieres de l'Orient"がクロージング上映されるようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの写真が公開されたようだ。
F・スコット・フィッツジェラルド(F. Scott Fitzgerald,1896-1940)の小説「グレート・ギャツビー」("The Great Gatsby")が、ウィリアム・ジョイス(William Joyce)の監督でアニメーション映画化されるようだ。
Apple TV+向けドラマシリーズ「フォー・オール・マンカインド」("For All Mankind",2019年-)を手掛けたロン・ムーア(Ron Moore)は、「マジック・キングダム」("Magic Kingdom")を舞台に描くDisney+向けシリーズ"The Society of Explorers and Adventurers"の開発に入っているようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"のエンディングに、ライアン・レイノルズ演じるハル・ジョーダンが登場する、という噂について、レイノルズは「僕じゃないよ。別のグリーン・ランタンかな?」と否定したようだ。
ケベック州の映画館は、2月26日から営業の再開が許可される模様。ただし、収容人数は最大50%に制限され、飲食物の販売は禁止、劇場内でのマスク着用が義務付けられるようだ。
Jason Orley監督、Isaac Aptaker、Elizabeth Berger脚本による新作ロマンチックコメディ"I Want You Back"で、チャーリー・デイ、ジェニー・スレイト、ジーナ・ロドリゲス、スコット・イーストウッド、Manny Jacintoらが共演するようだ。
マサチューセッツ州プロビンスタウンで暮らす人々の姿を見つめた、写真家Mischa Richterの監督によるドキュメンタリー映画"I Am a Town"(2020年)の米国内配給権をCinema Guildが獲得したようだ。
アーネスト・ヘミングウェイ(Ernest Hemingway,1899-1961)の小説「河を渡って木立の中へ」に基づく、Paula Ortiz監督、リーヴ・シュライバー、ジョシュ・ハッチャーソン、マチルダ・デ・アンジェリス(Matilda De Angelis)、ラウラ・モランテ、ハビエル・カマラ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、サブリナ・インパッチャトーレ共演の新作"Across the River and Into the Trees"で、ダニー・ヒューストンがキャストに加わったようだ。
バンクーバー映画批評家サークル(Vancouver Film Critics Circle)賞が発表、クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)脚本・監督、フランシス・マクドーマンド主演「ノマドランド」("Nomadland",2020年)が作品賞、監督賞、女優賞を獲得したようだ。
Los Angeles Timesは、ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)を主催するハリウッド外国人記者協会(Hollywood Foreign Press Association)のメンバー87人の中に一人も黒人ジャーナリストがいない、と報じたようだ。
イングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman,1918-2007)監督「ある結婚の風景」("Scener ur ett aktenskap",1973年)をリメイクする、ジェシカ・チャステイン、オスカー・アイザック共演による米HBOのドラマシリーズ"Scenes From A Marriage"からの写真が公開されたようだ。
米国での大学不正入学事件を題材にしたクリス・スミス(Chris Smith)監督のドキュメンタリー映画"Operation Varsity Blues: The College Admissions Scandal"が、3月17日からNetflixで配信されるようだ。
Daft Punkが解散を発表したようだ。
アンディ・マクナブ(Andy McNab)原作、マグナス・マルテンス(Magnus Martens)監督、サム・ヒューアン(Sam Heughan)、ルビー・ローズ、アンディ・サーキス、ハナ・ジョン=カーメン、トム・ホッパー、ノエル・クラーク、トム・ウィルキンソン共演のアクション・スリラー"SAS: Red Notice"の予告編が公開されたようだ。
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」("The Nightmare Before Christmas",1993年)のその後を描く小説が出版されるようだ。Shea Earnshawが執筆する模様。
「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman",2017年)のマイケル・グレイシー監督は、ロビー・ウィリアムズ(Robbie Williams)の半生を描く新作"Better Man"を手掛けるようだ。今夏から製作に入る模様。
性格検査の歴史を辿るとともにその背後に潜む危険性を探る、HBO Maxのドキュメンタリー"Persona"の予告編が公開されたようだ。
ガイ・リッチーは、Damien Lewisの著書"Ministry of Ungentlemanly Warfare: How Churchill's Secret Warriors Set Europe Ablaze and Gave Birth to Modern Black Ops"のParamount Picturesによる映画化で脚本・監督を務めるようだ。
Anthony Quinn原作、アナンド・タッカー監督、コリン・ファース、ジェマ・アータートン、サイモン・ラッセル・ビール、Paapa Essiedu共演の新作"Curtain Call"の、欧州ドイツ語圏、イタリア、ポーランド、ギリシャ、ポルトガル、アイスランド、南アフリカ、台湾などでの配給契約がまとまったようだ。
英国政府は、新型コロナウイルス感染対策のためのロックダウンを4段階で解除する計画を発表、順調に進めば、映画館の営業再開は5月17日になる模様。
ギグ・エコノミー(Gig Economy)をテーマにした、Shannon Walsh監督のドキュメンタリー映画"The Gig Is Up"の世界販売権を、ロンドンを拠点とするDogwoofが獲得したようだ。
Joel Crawford監督"The Croods: A New Age"(2020年)の削除シーンが公開されたようだ。
Keith Thomas監督、デイヴ・デイヴィス、Menashe Lustig、Malky Goldman、フレッド・メラメッド、リン・コーエン(Lynn Cohen,1933-2020)ら共演のホラー「ザ・ヴィジル 夜伽」("The Vigil",2019年)からの映像が公開されたようだ。
「ファンタスティック・フォー」("Fantastic Four")のジョン・ワッツ監督による再映画化は、現時点で脚本は完成しておらず、撮影開始にはまだしばらく時間を要する模様。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")からの写真が公開されたようだ。
ジェレミー・レナー、ヘイリー・スタインフェルドら共演によるDisney+ドラマシリーズ"Hawkeye"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  2/24
トッド・ロビンソン監督、セバスチャン・スタン、サミュエル・L・ジャクソン、クリストファー・プラマー(Christopher Plummer,1929-2021)、ウィリアム・ハート、エド・ハリス、ジェレミー・アーヴァイン、ピーター・フォンダら共演「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」("The Last Full Measure",2019年)からの映像が公開されたようだ。
児山隆脚本・監督、金子大地、石川瑠華、柳俊太郎、小西桜子、長友郁真、大窪人衛、呉城久美、岩瀬亮、前野健太共演「猿楽町で会いましょう」の公開日が6月4日に再設定されたようだ。
ミャンマーに伝わる格闘技ラウェイ(Lethwei)を題材にした、今田哲史監督のドキュメンタリー映画「迷子になった拳」の予告編が公開されたようだ。
廣木隆一監督、水原希子、さとうほなみ、真木よう子、鈴木杏、田中哲司、南沙良、新納慎也、田中俊介、鳥丸せつこ共演のNetflix映画「彼女」の特報が公開されたようだ。
細田守監督「時をかける少女」("The Girl Who Leapt Through Time",2006年)の4DX上映が、4月2日から全国61館で行われるようだ。
スタンリー・トン監督、ジャッキー・チェン主演「急先鋒」("Vanguard",2020年)の邦題が、「ヴァンガード/急先鋒」から「プロジェクトV」に変更、5月7日に公開されるようだ。
ジョン・アーウィン(Jon Erwin)監督、ディラン・マクダーモット、マイケル・ボートマン(Michael Boatman)、ドン・チードル、コートニー・B・ヴァンス、スティーヴン・ウェバー共演「ハンバーガー・ヒル」("Hamburger Hill",1987年)の予告編が公開されたようだ。
永岡智佳監督、櫻井武晴脚本「名探偵コナン 緋色の弾丸」("Detective Conan: The Scarlet Bullet")の予告編が公開されたようだ。
ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント共演「ジェントルメン」("The Gentlemen",2019年)の予告編が公開されたようだ。
第63回ブルーリボン賞が発表、「Fukushima 50」が作品賞、「浅田家!」の中野量太が監督賞を獲得、長澤まさみに主演女優賞、草なぎ剛に主演男優賞が贈られたようだ。
ロックバンドのフィッシュマンズの活動をたどる、手嶋悠貴監督のドキュメンタリー映画「映画:フィッシュマンズ」が2021年夏に公開されるようだ。
D・W・ヤング(D.W. Young)監督のドキュメンタリー映画「ブックセラーズ」("The Booksellers",2019年)の予告編が公開されたようだ。
ジョシュ・ブーン監督、ブルー・ハント(Blu Hunt)、アニヤ・テイラー=ジョイ、メイジー・ウィリアムズ、チャーリー・ヒートン(Charlie Heaton)、ヘンリー・ザガ(Henry Zaga)、アリシー・ブラガ共演「ニュー・ミュータント」("The New Mutants",2020年)の未公開シーンが公開されたようだ。
俳優ブランコ・トモヴィッチ(Branko Tomovic)の監督デビュー作となる新作"Vampir"の世界販売権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
Cody Calahan監督、RJ・ミッテ(RJ Mitte)、ピーター・アウターブリッジ、アリ・ミレン(Ari Millen)ら共演のスリラー"The Oak Room"(2020年)の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
マジッド・マジディ監督"Khorshid"(Sun Children)に主演したRouhollah Zamaniは、イラン・イラク戦争での兵士たちを描くTVドラマシリーズ"Mehdi Bakeri"に出演するようだ。
「ベイマックス」("Big Hero 6",2014年)のキャラクタがMarvel Cinematic Universeに登場する可能性は(現時点では)ないらしい。
今年のBFI Flare: London LGBTIQ+ Film Festivalは、昨年に引き続きオンラインで開催、3月17-28日の期間中に世界23ヶ国の長編26作品、短編38作品が一斉に配信されるようだ。
DC Comicsのキャラクタ"Blue Beetle"のWarner Bros.による映画化で、"Charm City Kings"(2020年)のAngel Manuel Sotoが監督に起用されたようだ。
デヴィッド・オイェロウォ監督・出演、ロザリオ・ドーソン、Lonnie Chavis、アマイア・ミラー(Amiah Miller)、アルフレッド・モリーナ、マリア・ベロ共演"The Water Man"(2020年)の北米配給権をRLJE Films、海外での権利をNetflixが獲得したようだ。
ユナボマー(Unabomber)として知られるセオドア・カジンスキー(Theodore Kaczynski)を描く、Tony Stone監督、シャルト・コプリー主演の新作"Ted K"の販売権を、HanWay FilmsとCineticが獲得したようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で上映された、Prano Bailey-Bond監督、ニアム・アルガー(Niamh Algar)主演のホラー"Censor"の北米配給権をMagnolia Picturesが獲得したようだ。
「シー・ユー・イエスタデイ」("See You Yesterday",2019年)を手掛けたステフォン・ブリストル(Stefon Bristol)は、スパイク・リーのプロデュースによる新作Netflix映画"Gordon Hemingway & The Realm of Cthulhu"で監督を務めるようだ。
「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」("The Imitation Game",2014年)の脚本家グレアム・ムーア(Graham Moore)による監督デビュー作"The Outfit"で、マーク・ライランス、ディラン・オブライエン、ゾーイ・ドゥイッチ、ジョニー・フリンが共演するようだ。
今年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)に出品された、エドガー・ライト監督のドキュメンタリー映画"The Sparks Brothers"の世界配給権をFocus Featuresが獲得したようだ。
トム・ホランドは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)のフィン役のオーディションを受けていたことを明らかにしたようだ。女性が演じたドロイドの声に笑ってしまって落ちたらしい。
ゼンデイヤは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の正式タイトルが"Spider-Man: Home Slice"になることを明らかにしたようだ。
ジェイコブ・バタロンは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の正式タイトルが"Spider-Man: Home-Wrecker"になることを明らかにしたようだ。
トム・ホランドは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の正式タイトルが"Spider-Man: Phone Home"になることを明らかにしたようだ。
Roman White監督、Kali Bailey、Alan Powell脚本、ケヴィン・クイン(Kevin Quinn)、シェリー・シェパード、デヴィッド・ケックナーら共演のNetflixミュージカル映画「サマーキャンプ」("A Week Away")の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")のポスターが公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")からの映像が公開されたようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)原作、ジョシュ・デュアメル、レスリー・ビブ、ベン・ダニエルズ、エレナ・カンポリス(Elena Kampouris)、アンドリュー・ホートン(Andrew Horton)、Mike Wade、マット・ランター共演によるNetflixドラマシリーズ"Jupiter's Legacy"は、5月7日から配信されるようだ。
ティナ・ターナー(Tina Turner)の半生を追った、ダニエル・リンゼイ(Daniel Lindsay)、T・J・マーティン(T.J. Martin)監督のドキュメンタリー映画"Tina"の特報が公開されたようだ。
カリブ海の海賊を描く、フランク・E・フラワーズ(Frank E. Flowers)監督、ゾーイ・サルダナ主演による新作企画"The Bluff"は、Netflixが獲得したようだ。
Kourosh Ahari脚本・監督、シャハブ・ホセイニ、Niousha Jafarian、ジョージ・マグワイア(George Maguire)ら共演のサイコスリラー"The Night"(2020年)が2月24日、米国製作作品として40年ぶりにイランで劇場公開されるようだ。
Elisa Amoruso監督、ベラ・ソーン、ベンジャミン・マスコロ(Benjamin Mascolo)、Nikolay Moss、Roberto Davide、Sebastiano Pigazz共演"Time Is Up"の世界販売権をVoltage Picturesが獲得したようだ。
Netflixは、Robbie Foxの脚本によるEscape Artistsの新作コメディ・スリラー企画"Uncoupled"を獲得したようだ。殺人犯に疑われた離婚の危機にある夫婦の話しらしい。
画家ケニー・シャーフ(Kenny Scharf)を追った、Max Basch、Malia Scharf監督のドキュメンタリー映画"Kenny Scharf: When Worlds Collide"(2020年)の米国内配給権をGreenwich Entertainmentが獲得したようだ。
日本の戦国武将を描く、小坂正三、羽田昌義、伊藤英明、ハヤテ(Hayate Masao)、日野誠二ら共演によるNetflixドキュ・ドラマシリーズ"Age of Samurai: Battle for Japan"の予告編が公開されたようだ。
内戦下のイエメンで2人の女性医療従事者の姿を追った、スカイ・フィッツジェラルド(Skye Fitzgerald)監督の短編ドキュメンタリー"Hunger Ward"(2020年)をMTV Documentary Filmsが獲得したようだ。
ジョン・スラッテリーの映画監督第2作となる新作"Maggie Moore(s)"で、ジョン・ハム、ティナ・フェイが共演するようだ。
Ilze Burkovska Jacobsen脚本・監督のアニメーション映画"My Favorite War"(2020年)の世界販売権を、ウィーンを拠点とするEastWest Filmdistributionが獲得したようだ。
イリヤ・ナイシュラー監督、ボブ・オデンカーク、クリストファー・ロイド、RZA、コニー・ニールセン共演のアクションスリラー"Nobody"の米国公開日が、当初予定の4月2日から3月26日に繰り上がったようだ。
  2/25
エメラルド・フェネル(Emerald Fennell)脚本・監督、キャリー・マリガン、ラヴァーン・コックス(Laverne Cox)、ボー・バーナム、アリソン・ブリー、コニー・ブリットン、アダム・ブロディら共演「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman",2020年)が、今夏からTOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほかで公開されるようだ。
山内マリコ原作、岨手由貴子脚本・監督、門脇麦、水原希子共演「あのこは貴族」("Aristocrats")のメイキング映像が公開されたようだ。
「不思議惑星 キン・ザ・ザ」("Кин-дза-дза",1986年)のゲオルギー・ダネリヤ(Georgiy Daneliya,1930-2019)監督によるアニメーション映画「クー!キン・ザ・ザ」("Ку! Кин-дза-дза",2013年)が、5月14日からヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
1970年代から80年代初頭にかけてのニューヨークでのヒップホップ黎明期を捉えた、Tony Silver監督のTVドキュメンタリー「Style Wars」("Style Wars",1983年)デジタル修復版の冒頭映像が公開されたようだ。
ロバート・キンメル・スミス(Robert Kimmel Smith)の児童書「おじいちゃんとの戦争」に基づく、ティム・ヒル監督、ロバード・デ・ニーロ、オークス・フェグリー、ユマ・サーマン、ロブ・リグル、チーチ・マリン、ジェイン・シーモア、クリストファー・ウォーケンら共演のコメディ"The War With Grandpa"(2020年)が「グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告」の邦題で4月23日に公開されるようだ。
沖正人、鈴木太一、中村公彦、山口雄也の監督による短編オムニバス映画「THEATERS」が、2月末から製作に入るようだ。矢作穂香、今野浩喜、和田光沙、渡辺哲、高崎翔太、大谷亮介らが出演、秋田、広島、神奈川、埼玉のミニシアターで撮影が行われる模様。
Tran Dung Thanh Huy監督、Tran Anh Khoa主演"Rom"(2019年)が、「走れロム」の邦題で6月からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ、
クリストファー・ランドン(Christopher Landon)監督、キャスリン・ニュートン、ヴィンス・ヴォーン共演「ザ・スイッチ」("Freaky",2020年)の日本公開日が4月9日に再設定されたようだ。
東堂いづみ原作、中村亮太監督、金月龍之介脚本「映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!」で、生見愛瑠、景井ひな、さぁやが声優を務めているようだ。
粗品、品川ヒロシ、山内大典、紙谷楓監督、岡村隆史、豆原一成、海宝直人、亜生、倉科カナ、徳井義実、小池徹平、じろう、白石聖、後藤淳平、般若、秋山竜次、松井玲奈、山崎静代、水川あさみ、近藤春菜出演のオムニバス映画「半径1メートルの君 上を向いて歩こう」に、川尻蓮、川西拓実、木全翔也が出演しているようだ。
佐藤正午の小説「鳩の撃退法」が、タカハタ秀太監督、藤原竜也、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、豊川悦司共演で映画化、8月27日から公開されるようだ。
竹宮ゆゆこ原作、SABU脚本・監督、中川大志、石井杏奈、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世、堤真一共演「砕け散るところを見せてあげる」の予告編が公開されたようだ。
NHK Eテレ「オトッペ」が、飯塚貴士監督、向田邦彦脚本、吉田ゐさお音楽でミュージカル映画化、「劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ」のタイトルで今秋公開されるようだ。
イ・ビョンホン主演「バンジージャンプする」("Bungee Jumping of Their Own",2001年)をリメイクした、チューキアット・サックヴィーラクル(Chookiat Sakveerakul)監督、パワット・チットサワンデイ(Pawat Chittsawangdee)主演「デュー あの時の君とボク」("Dew",2019年)が7月2日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで公開されるようだ。
ジョージ・ギャロ監督、ロバート・デ・ニーロ、トミー・リー・ジョーンズ、モーガン・フリーマン、ザック・ブラフ、エミール・ハーシュ共演"The Comeback Trail"(2020年)が「カムバック・トゥ・ハリウッド!!」の邦題で6月4日から公開されるようだ。
高橋渉監督、うえのきみこ脚本「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」の予告編が公開されたようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)に出品される、Christian Schwochow監督、Luna Wedler、Jannis Niewohner共演"Je Suis Karl"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・セラ、サミュエル・L・ジャクソン、リッキー・ジャーヴェイス、ジョージ・タケイ、ガブリエル・イグレシアス、アシフ・マンドヴィ、ジャイモン・ハンスゥ、ミシェル・ヨー、メル・ブルックスらが声優を務める新作アニメ映画"Blazing Samurai"からの画像が公開されたようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtimeのドラマシリーズ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013-2020年)が映画化されるようだ。デヴィッド・ホランダー(David Hollander)が監督を務める模様。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル7」("Mission: Impossible 7")とジョン・クラシンスキ監督、エミリー・ブラント主演「クワイエット・プレイス PARTII」("A Quiet Place Part II")は、劇場公開45日後からParamount+で配信されるようだ。
「パラノーマル・アクティビティ」("Paranormal Activity",2007年)シリーズの続編と、「ペット・セメタリー」("Pet Sematary",1989年)シリーズの前日譚が、Paramount+向けに製作されるようだ。
エマニュエル・ベルコ監督、カトリーヌ・ドヌーヴ、ブノワ・マジメル、セシル・ドゥ・フランス共演の新作"De son vivant"(Peaceful)の国際配給権はStudiocanalが獲得、ベルリンでバイヤー向けに披露されるようだ。
スペインのAlvaro Gagoによる長編監督デビュー作"Matria"の国際販売権を、ワルシャワを拠点とするNew Europe Film Salesが獲得したようだ。
ジャド・アパトウと、Keith Lucas、Kenny Lucas兄弟は、Universal Picturesによるタイトル未定の新作コメディで組むようだ。ニュージャージーで育った双子兄弟を描くLucas兄弟の半自伝的作品になる模様。
ジャスティン・P・ラング(Justin P. Lange)監督、ガイ・ピアース、スティーヴン・ラング、キース・デヴィッド、クリス・ガルスト(Chris Galust)、ロビン・バートレット(Robin Bartlett)共演のホラー"The Seventh Day"の米国での権利をVertical EntertainmentとRedbox Entertainmentが獲得したようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Forum部門に出品される、Chris Wright、Stefan Kolbe監督"Anamnesis"の販売権を、ドイツのDeckert Distributionが獲得したようだ。
「ジーパーズ・クリーパーズ」("Jeepers Creepers",2001年)シリーズ第4弾となる、「アイアン・スカイ」("Iron Sky",2012年)のティモ・ヴオレンソラ監督による新作"Jeepers Creepers: Reborn"の世界配給権をScreen Mediaが獲得したようだ。新たな3部作の第1作になるらしい。
Violeta Salamaの映画監督デビュー作となる、レオナルド・スバラーリャ、セシリア・スアレス(Cecilia Suarez)共演"Alegria"の国際販売権を、スペインのLatido Filmsが獲得したようだ。
2020年3月の開催が延期となっていた第1回Red Sea International Film Festivalは、2021年11月11-20日にサウジアラビアのジェッダで行われるようだ。
ポップ・デュオMilli Vanilliを描くブレッド・ラトナー監督の新作企画で、RatPac Entertainmentと共同で製作を手掛ける予定だったMillennium Mediaが手を引いたようだ。
Ali Askari監督、ジョシュ・ヘルマン、ヤエル・ストーン(Yael Stone)、Jennifer Allcott、ポール・ソルヴィーノ共演のロマンチックスリラー"As Long As We Both Shall Live"の米国内配給権をGravitas Venturesが獲得したようだ。
3月21日開催の第73回米脚本家組合(Writers Guild of America)賞授賞式で、カル・ペンが司会を務めるようだ。
アントワン・フークア製作総指揮、テイラー・シェリダン監督によるParamount+の新作ドラマシリーズ"Mayor of Kingstown"で、ジェレミー・レナーが主演するようだ。
Sony Picturesは、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」("Spider-Man: Far From Home",2019年)に続く第3作の正式タイトルが"Spider-Man: No Way Home"になることを明らかにしたようだ。
ドナルド・E・ウェストレイク(Donald E. Westlake)の小説"Memory"を映画化する、デューク・ジョンソン(Duke Johnson)監督の新作"The Actor"で、ライアン・ゴズリングが主演とプロデュースを務めるようだ。
Craig Pryce脚本・監督、ジュリア・セーラ・ストーン(Julia Sarah Stone)、モーガン・コーハン(Morgan Kohan)共演"The Marijuana Conspiracy"(2020年)の米国内配給権をSamuel Goldwyn Filmsが獲得したようだ。
Jonas Karlssonの小説"The Room"に基づくJoachim Back監督の新作ダークコメディ"Corner Office"で、ジョン・ハム、ダニー・プディ(Danny Pudi)、サラ・ガドン、クリストファー・ハイアーダールが共演するようだ。
3月5日に開催される第4回Hollywood Critics Association賞受賞式で、ドウェイン・ジョンソンにHCA Trailblazer Awardが贈られるようだ。
Jack Carr原作、アントワン・フークア監督、クリス・プラット主演によるAmazonドラマシリーズ"The Terminal List"で、テイラー・キッチュが共演するようだ。
「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」("Star Wars: The Clone Wars",2008-2020年)のスピンオフとなるDisney+のアニメシリーズ"Star Wars: The Bad Batch"は、5月4日から配信がスタートするようだ。
「マルコムX」("Malcolm X",1992年)、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)などを手掛けたルース・E・カーター(Ruth E. Carter)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。衣装デザイナーとしては史上2人目らしい。
トム・ホランドとMarvel Studiosとの契約は、"Spider-Man: No Way Home"で(一旦)終了するようだ。
パトリック・ネス(Patrick Ness)原作、ダグ・ライマン監督、デイジー・リドリー、トム・ホランド、ニック・ジョナス、マッツ・ミケルセンら共演"Chaos Walking"のポスターが公開されたようだ。
作家イサベル・アジェンデ(Isabel Allende)の半生を描く、Rodrigo Bazaes監督によるHBO Maxのドラマシリーズ"Isabel: The Intimate Story of Isabel Allende"の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")からの写真が公開されたようだ。
Mohamedou Ould Slahi原作、ケヴィン・マクドナルド監督、M.B. Travern、Rory Haines、Sohrab Noshirvani脚本、ジョディ・フォスター、タハール・ラヒム、シェイリーン・ウッドリー、ベネディクト・カンバーバッチ、ザカリー・リーヴァイ共演"The Mauritanian"の予告編が公開されたようだ。
エンリコ・カサローザ(Enrico Casarosa)監督によるDisney/Pixarの新作"Luca"のポスターが公開されたようだ。
ケネス・ブラナーが英国首相ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)を演じる、マイケル・ウィンターボトムによるドラマシリーズ"This Sceptred Isle"からの写真が公開されたようだ。
1979年の英国の小都市を舞台に描くマルジャン・サトラピ監督の新作マーシャルアーツ・コメディ"Enter The Dragons"で、ジェマ・アータートン、ジェイソン・トビン(Jason Tobin)が共演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
カイル・ニューアチェック(Kyle Newacheck)は、MVを手掛けるBrandon Dermer監督と組んで、ジリアン・ベル、ナタリー・モラレス共演によるSFコメディ"I'm Totally Fine"をプロデュースするようだ。
Matthew Charman脚本・監督による、Netflix、MRC Filmの新作SFアドベンチャー映画"The Mothership"で、ハル・ベリーが主演と製作総指揮を務めるようだ。
「ある愛の詩」("Love Story",1970年)、「ミニミニ大作戦」("The Italian Job",1969年)、「フラッシュダンス」("Flashdance",1983年)、「危険な情事」("Fatal Attraction",1987年)などのParamount+でのドラマシリーズ化が正式発表されたようだ。
ドン・デリーロ(Don DeLillo)の最新小説"The Silence"の権利を、「ホワイト・ノイズ」("White Noise")の映画化も手掛けるプロデューサーのUri Singerが獲得したようだ。
アメリカ・フェレーラは、Erika Sanchezの小説に基づくNetflixの新作"I Am Not Your Perfect Mexican Daughter"で映画監督デビューするようだ。
トム・ヒドルストン主演によるDisney+ドラマシリーズ"Loki"は、6月11日から配信がスタートするようだ。
アレクシス・ノレント(Alexis Nolent)のグラフィック・ノベルに基づくデヴィッド・フィンチャー監督のNetflix映画"The Killer"で、「セブン」("Se7en",1995年)のアンドリュー・ケヴィン・ウォーカー(Andrew Kevin Walker)が脚本を執筆するようだ。マイケル・ファスベンダーが主演候補に挙がっている模様。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)Forum部門に出品される、ロシアのUldus Bakhtiozinaによる映画監督デビュー作"Tzarevna Scaling"の国際販売権を、パリを拠点とするReel Suspectsが獲得したようだ。
「飛べないアヒル」("The Mighty Ducks",1992年)シリーズの続編となる、Disney+のドラマシリーズ"The Mighty Ducks: Game Changers"の予告編が公開されたようだ。
SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映される、Alex Noyer脚本・監督、ジャスミン・サヴォイ・ブラウン(Jasmin Savoy Brown)、リリー・シモンズ(Lili Simmons)、James Jagger、Tessa Munro共演"Sound of Violence"からの映像が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")のTVスポットが公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")のTVスポットが公開されたようだ。
ジル・ド・メストル(Gilles de Maistre)監督、Daniah De Villiers、メラニー・ロラン、ラングレー・カークウッド(Langley Kirkwood)ら共演「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」("Mia et le lion blanc",2018年)からの映像が公開されたようだ。
  2/26
庵野秀明総監督・脚本、鶴巻和哉、中山勝一監督「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の公開日が3月8日に再設定されたようだ。
大橋裕之原作、竹中直人、山田孝之、齊藤工共同監督、吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョー、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺佑太朗、石坂浩二、松田龍平、國村隼、川上奈々美共演「ゾッキ」からの写真が公開されたようだ。
マイケル・J・バセット監督、ミーガン・フォックス主演のアクション「ローグ」("Rogue",2020年)が、5月7日から新宿バルト9ほかで公開されるようだ。
飯塚健原作・脚本・監督、中川大志、岡山天音、関めぐみ、森田想、レイニ、ゆうたろう、落合モトキ、田中俊介、佐野弘樹、山中聡、角田晃広、菅原大吉共演「FUNNY BUNNY」の公開日が4月29日に決定、同日よりauスマートパスプレミアムで配信されるようだ。
石井裕一の著書「人間レンタル屋」が、「レンタルファミリー」として映画化されるようだ。阪本武仁が脚本・監督を務め、塩谷瞬、川上奈々美、亀島一徳、丸崎琴、しおんらが出演する模様。
堀貴秀監督によるストップモーションアニメ「JUNK HEAD」が、3月26日からアップリンク渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほかで公開されるようだ。
石井裕也監督、尾野真千子、永瀬正敏、和田庵、片山友希、オダギリジョー共演「茜色に焼かれる」が、5月21日からTOHOシネマズ 日比谷ほかで公開されるようだ。
第2回大島渚賞は該当者なしとなったようだ。
第44回日本アカデミー賞話題賞が、「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」と、「罪の声」の小栗旬に贈られるようだ。
宮脇千鶴脚本・監督「銀魂 THE FINAL」の冒頭映像が公開されたようだ。
「第9地区」("District 9",2009年)の続編"District 10"が製作されるようだ。ニール・ブロムカンプが脚本執筆に入っていることを明らかにした模様。
イリヤ・フルジャノフスキー(Ilya Khrzhanovskiy)、エカテリーナ・エルテリ(Jekaterina Oertel)監督「DAU. ナターシャ」("DAU. Natasha",2020年)からの映像が公開されたようだ。
ベン・シャープスティーン(Ben Sharpsteen,1895-1980)監督「ファンタジア」("Fantasia",1940年)の予告編が公開されたようだ。
Ignacio Antonio Guggiari脚本・監督、Luis Ziembrowski、Alejandra Flechner、Monica Villa、Martin Slipak、Silvia Perez、Jorge D'Elia共演のブラック・コメディ"El cuento del tio"(Pigeon Drop)の国際販売権を、マドリードを拠点とするFeel Contentが獲得したようだ。
Nathalie Alvarez Mesen監督、Wendy Chinchilla主演の新作"Clara Sola"の世界配給権を、パリを拠点とするLuxboxが獲得したようだ。
Tristan Seguela監督の新作コメディ"For Better And For Worse"で、ファブリス・ルキーニ、カトリーヌ・フロが共演するようだ。4月から撮影に入る模様。
「ジャッカルの日」("The Day of the Jackal",1973年)、「白く渇いた季節」("A Dry White Season",1989年)、「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」("The Best Exotic Marigold Hotel",2011年)などに出演した、俳優のロナルド・ピックアップ(Ronald Pickup)さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
弁護士・活動家のPauli Murray(1910-1985)の生涯を追った、ジュリー・コーエン、ベッツィ・ウエスト監督のドキュメンタリー映画"My Name Is Pauli Murray"の世界配給権をAmazon Studiosが獲得したようだ。
「マルコムX」("Malcolm X",1992年)、「ブラックパンサー」("Black Panther",2018年)などの衣装デザインを手掛けたルース・E・カーター(Ruth E. Carter)の星型が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
第93回アカデミー賞選考対象作品全366作品のリストが公開されたようだ。
Eliza Hittman脚本・監督、Sidney Flanigan主演"Never Rarely Sometimes Always"(2020年)の編集前の映像が公開されたようだ。
米芸術監督組合(Art Directors Guild)による第25回Excellence in Production Design Awardsのノミネーションが発表、「Mank/マンク」("Mank")、「TENET テネット」("Tenet")、「プロミシング・ヤング・ウーマン」("Promising Young Woman")などが候補に挙がったようだ。
オーストラリアのAquarius Filmsは、Victor Cohnの著書"Sister Kenny: The Woman Who Challenged the Doctors"に基づく映画"Most Admired Woman"の製作を手掛けるようだ。Becca Johnstoneが脚本を執筆する模様。
アレハンドロ・アメナーバル監督、スタンリー・トゥッチ、クラーク・ピータース共演によるドラマシリーズ"La Fortuna"のメイキング映像が公開されたようだ。
宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」("Spirited Away",2001年)が舞台化されるようだ。「レ・ミゼラブル」("Les Miserables")などを手掛けたトニー賞受賞のジョン・ケアード(John Caird)が演出を務め、橋本環奈、上白石萌音がダブルキャストで主演、2022年2月から帝国劇場で上演される模様。
Amazon Studiosは、リンダ・カーデリーニ、ケリー・ハッチンソン(Kelly Hutchinson)の脚本による新作コメディ殺人ミステリー企画"Murder Party"を獲得したようだ。全員女性キャストになるらしい。
実話に基づくカット・シア(Katt Shea)監督の新作Netflixドラマ"Rescued by Ruby"で、グラント・ガスティン(Grant Gustin)が主演するようだ。
ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero,1940-2017)が手掛けた幻の作品"The Amusement Park"(1973年)をShudderが獲得、北米、英国、アイルランド、豪州、ニュージーランドで配信するようだ。
Emily Nagoskiの著書"Come as You Are"の映画化、TV化権をジジ・プリッツカー(Gigi Pritzker)のMadison Wellsが獲得したようだ。
デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザカリー・リーヴァイ主演による「シャザム!」("Shazam!",2019年)の続編"Shazam! Fury of The Gods"で、Rachel Zeglerが共演するようだ。
R.J. Palacioのグラフィックノベル"White Bird: A Wonder Story"の、マーク・フォースター監督、ジリアン・アンダーソン主演による映画化で、ヘレン・ミレンがキャストに加わったようだ。
「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」("The Florida Project",2017年)のショーン・ベイカー監督による新作"Red Rocket"の北米配給権をA24が獲得したようだ。サイモン・レックス(Simon Rex)、Bree Elrod、Suzanna Sonが共演、現在ポスプロに入っている模様。
デヴィッド・ベニオフ(David Benioff)、D・B・ワイス(D.B. Weiss)が手掛けるNetflixの新作コメディ"Metal Lords"で、ジェイデン・マーテル、アイシス・ヘインズワース(Isis Hainsworth)、エイドリアン・グリーンスミス(Adrian Greensmith)が共演するようだ。
チョン・モンホン(鐘孟宏)監督「陽光普照」("A Sun")の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")のTVスポットが公開されたようだ。
レディ・ジェイ(Lady Jaye)を主人公に描く「G.I.ジョー」("G.I. Joe")スピンオフシリーズがAmazonで開発に入っているようだ。
伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」("Maria Beetle")に基づく、デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、レディー・ガガ、アーロン・テイラー=ジョンソン、ザジー・ビーツ、ローガン・ラーマン、バッド・バニー(Bad Bunny)、小路アンドリュー(Andrew Koji)、ブライアン・タイリー・ヘンリー、マシ・オカ、マイケル・シャノン、サンドラ・ブロック、真田広之、福原かれん共演の新作"Bullet Train"からの写真が公開されたようだ。
クリストファー・ボー監督、ニコライ・コスター=ワルドウ、Katrine Greis-Rosenthal共演"Smagen af sult"(A Taste of Hunger)のポスターが公開されたようだ。
エンリコ・カサローザ(Enrico Casarosa)監督によるDisney/Pixarの新作"Luca"の特報が公開されたようだ。
バリー・ジェンキンス監督によるAmazon Studiosのドラマシリーズ"The Underground Railroad"の予告編が公開されたようだ。
ザック・スナイダー監督、デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、ギャレット・ディラハント、真田広之、ティグ・ノタロ(Tig Notaro)ら共演のNetflix映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」("Army of the Dead")の予告編が公開されたようだ。
エマ・ワトソンが女優から引退するとThe Daily Mailが報じたことについて、マネージャーのJason Weinbergはこれを否定したようだ。
Hasbroは、「Mr.ポテトヘッド」(Mr. Potato Head)、「ミセス・ポテトヘッド」(Mrs. Potato Head)の商品名を「Potato Head」に変更したようだ。
Josh Ruben監督、サム・リチャードソン(Sam Richardson)、Milana Vayntrub、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、George Basil、Harvey Guillen、ミカエラ・ワトキンスら共演の新作ホラー・コメディ"Werewolves Within"からの写真が公開されたようだ。
ジョージ・R・R・マーティン(George R.R. Martin)の短編「<喪土>に吼(ほ)ゆ」("In the Lost Lands")が、ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化されるようだ。
サイモン・バレット(Simon Barrett)監督・脚本、スキ・ウォーターハウス、Inanna Sarkis、Stephanie Sy、Madisen Beaty、Djouliet Amara、エラ=レイ・スミス(Ella-Rae Smith)共演のホラー"Seance"の北米での権利をRLJE FilmsとShudderが獲得したようだ。
Ubisoftのビデオゲーム「ディビジョン」("Tom Clancy's The Division")のジェシカ・チャステイン、ジェイク・ギレンホール共演によるNetflix映画化は、当初予定のデヴィッド・リーチに代わって、ローソン・マーシャル・サーバーが監督を務めるようだ。
キャリー・ジョージ・フクナガ監督、ダニエル・クレイグ主演「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」("No Time To Die")の米国以外での公開日が9月30日に設定されたようだ。
ジェイムズ・ワン製作、Simon McQuoid監督、ジョー・タスリム、ジョシュ・ローソン、Sisi Stringer、Max Huang、ルイス・タン、チン・ハン、ジェシカ・マクナミー、ルディ・リン、浅野忠信、メカッド・ブルックス、真田広之共演の新作"Mortal Kombat"の予告編は、公開4日間で1億1600万ビューを記録したようだ。
2月28日開催の第78回ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)授賞式のプレゼンターに、アンジェラ・バセット、ローラ・ダーン、サルマ・ハエック、ジェイミー・リー・カーティス、ブライス・ダラス・ハワード、クリストファー・メローニ、ロージー・ペレスらが加わったようだ。
Nico Walker原作、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ監督、Angela Russo-Otstot、Jessica Goldberg脚本、トム・ホランド、シアラ・ブラヴォ(Ciara Bravo)共演"Cherry"の脚本が公開されたようだ。
Shannon Burke原作、Ryan King脚本、ジャン=ステファーヌ・ソヴェール(Jean-Stephane Sauvaire)監督の新作スリラー"Black Flies"で、当初予定のメル・ギブソンに代わって、ショーン・ペンがタイ・シェリダンと共演するようだ。
アンドレ・バイズ(Andres Baiz)監督の新作スリラー"Panopticon"で、シャイリーン・ウッドリー、アンソニー・マッキー、ジェイコブ・ラティモアが共演するようだ。
スティーヴン・ソダーバーグは、New LineによるHBO Max向け新作スリラー"KIMI"の監督を務めるようだ。デヴィッド・コープが脚本を執筆、ゾーイ・クラヴィッツが主演する模様。
両性愛者であることを公表しているオリンピック金メダリストの元プロボクサー、ニコラ・アダムズ(Nicola Adams)の半生を追った、Helena Coan監督のドキュメンタリー映画"Lioness: The Nicola Adams Story"の販売権をFilm Constellationが獲得したようだ。
ジョン・M・チュウは、Alex W. PalmerによるGQ誌の記事に基づく、Warner Bros.の新作"The Great Chinese Art Heist"で監督を務めるようだ。
モービー(Moby)の活動を追ったRob Bralver監督のドキュメンタリー映画"Moby Doc"の北米配給権をGreenwich Entertainmentが獲得、5月28日から劇場とデジタルで公開するようだ。
"All In: The Fight for Democracy"(2020年)を手掛けたLisa Cortesは、1945年に創刊されたアフリカ系アメリカ人向け雑誌Ebonyをテーマにした新作ドキュメンタリー映画"The Empire of Ebony"の監督を務めるようだ。
エルパソのホームレス・シェルターで暮らす人々の姿を見つめた、Carlos Alfonso Corral監督のドキュメンタリー映画"Dirty Feathers"の予告編が公開されたようだ。
ユナボマー(Unabomber)として知られるセオドア・カジンスキー(Theodore Kaczynski)を描く、Tony Stone監督、シャルト・コプリー主演の新作"Ted K"からの映像が公開されたようだ。
「ビバリウム」("Vivarium",2019年)のLorcan Finnegan監督による新作サイコスリラー"Nocebo"で、エヴァ・グリーン、マーク・ストロング、Chai Fonacierが共演するようだ。
アラン・ユエン(Alan Yuen)監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ダレン・ワン、チャン・ロンロンら共演のアクションスリラー「ザ・ルーキーズ」("The Rookies",2019年)の予告編が公開されたようだ。
クリストファー・マックァリー監督、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル7」("Mission: Impossible 7")からの写真が公開されたようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")の特別映像が公開されたようだ。
  2/27
紺野りさ原作、高橋洋人監督、横田理恵脚本、浮所飛貴、白石聖、板垣瑞生、原菜乃華、浅川梨奈、RED RICE共演「胸が鳴るのは君のせい」のメイキング映像が公開されたようだ。
Josh Ruben監督、サム・リチャードソン(Sam Richardson)、Milana Vayntrub、シャイアン・ジャクソン(Cheyenne Jackson)、George Basil、Harvey Guillen、ミカエラ・ワトキンスら共演のホラー・コメディ"Werewolves Within"の国際販売権をMister Smith Entertainmentが獲得したようだ。
マルコ・ベロッキオ監督は、ユダヤ人の家庭に生まれたものの6歳のときに連れ去られ、後にカトリック教会の司祭となったエドガルド・モルターラ(Edgardo Mortara,1851-1940)の実話を描く新作映画を手掛けるようだ。
Andreas Fontana脚本・監督、ファブリツィオ・ロンジョーネ、Elli Medeiros、Stephanie Cleau、Alexandre Trocki共演"Azor"の予告編が公開されたようだ。
DC FilmsとWarner Bros.による「スーパーマン」("Superman")の新たな映画化で、作家のタナハシ・コーツ(Ta-Nehisi Coates)が脚本に起用されたようだ。J・J・エイブラムスのBad Robotが製作を手掛ける模様。
スパイク・リー監督、デルロイ・リンドウ、クラーク・ピータース、ノーム・ルイス(Norm Lewis)、イザイア・ウィットロックJr.、チャドウィック・ボーズマン(Chadwick Boseman,1976-2020)、ジャン・レノら共演のNetflix映画「ザ・ファイブ・ブラッズ」("Da 5 Bloods",2020年)が、ロサンゼルスのドライブイン・シアターで3月5、6日に上映されるようだ。
ヨアキム・トリアー監督、Renate Reinsve、アンデルシュ・ダニエルセン・リー、Herbert Nordrum共演の新作"The Worst Person in the World"からの写真が公開されたようだ。
Amelia Moses監督、Lauren Beatty、Greg Brykら共演のホラー"Bloodthirsty"の米国内配給権をBrainstorm Mediaが獲得、4月23日から劇場とオンデマンドでリリースするようだ。
スパイク・リー製作、ステフォン・ブリストル(Stefon Bristol)監督の新作Netflix映画"Gordon Hemingway & The Realm of Cthulhu"で、ジョナサン・メジャース(Jonathan Majors)が出演交渉に入っているようだ。
「ミッション:8ミニッツ」("Source Code",2011年)のベン・リプリー(Ben Ripley)脚本によるSF企画"Parallel"をNetflixが獲得したようだ。
コミックシリーズ"Red Sonja"のジル・ソロウェイ(Jill Soloway)監督による映画化で、Tasha Huoが脚本に起用されたようだ。
ジョン・ハンバーグ(John Hamburg)脚本・監督によるNetflixコメディ"Me Time"で、ケヴィン・ハートが主演するようだ。
Production I.Gは、Netflix、Skydanceと共同で、「ターミネーター」("The Terminator",1984年)シリーズに基づくアニメーション・シリーズを製作するようだ。Mattson Tomlinが脚本を手掛ける模様。
コモンは、公民権運動家ファニー・ルー・ヘイマー(Fannie Lou Hamer,1917-1977)を描く映画"God's Long Summer"をプロデュースするようだ。Peter J. Meliが脚本を執筆した模様。
「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」("Mamma Mia! Here We Go Again",2018年)のオル・パーカー監督によるUniversal Picturesの新作"Ticket to Paradise"で、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツが共演するようだ。
ドラマシリーズ「五行の刺客」("Wu Assassins",2019年)の続編となるNetflix映画"Fistful of Vengeance"が製作されるようだ。イコ・ウワイス、ルイス・タン、ローレンス・カオ(Lawrence Kao)、ジュージュー・チャン(JuJu Chan Szeto)らが引き続き出演、Roel Reineが監督を務める模様。
ドナルド・L・ミラー(Donald L. Miller)の小説"Masters of the Air: America's Bomber Boys Who Fought the Air War Against Nazi Germany"に基づく、トム・ハンクス、スティーヴン・スピルバーグ制作総指揮によるApple TV+のドラマシリーズ"Masters of the Air"で、オースティン・バトラー、カラム・ターナーが共演するようだ。
Jessie Barr脚本・監督、Jessica Barr主演"Sophie Jones"(2020年)の予告編が公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、アレクサンダー・スカルスガルド、ミリー・ボビー・ブラウ、レベッカ・ホールン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、カイル・チャンドラー、エイザ・ゴンザレス、デミアン・ビチル、ランス・レディック、ジェシカ・ヘンウィック、小栗旬ら共演「ゴジラVSコング」("Godzilla vs. Kong")からの映像が公開されたようだ。
ジョアンナ・ラコフ(Joanna Rakoff)の著書「サリンジャーと過ごした日々」に基づく、フィリップ・ファラルドー監督、マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーヴァー、ダグラス・ブースら共演"My Salinger Year"からの映像が公開されたようだ。
Leigh Bardugoの小説に基づく、Jessie Mei Li、ベン・バーンズ、Archie Renaux、Freddy Carter、Amita Suman、Kit Youngら共演によるNetflixドラマシリーズ「暗黒と神秘の骨」("Shadow and Bone")の特報が公開されたようだ。
Eddie Huang脚本・監督、Taylor Takahashi、Taylour Paige、Pop Smoke(1999-2020)、マイク・モー(Mike Moh)、ドメニク・ランバルドッツィら共演"Boogie"からの映像が公開されたようだ。
ケイト・ショートランド(Cate Shortland)監督、スカーレット・ヨハンソン主演「ブラック・ウィドウ」("Black Widow")の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
ランドール・エメット(Randall Emmett)監督、ロバート・デ・ニーロ、ジョン・マルコヴィッチ、ジャック・ヒューストン共演の新作"Wash Me in the River"で、ウィラ・フィッツジェラルド(Willa Fitzgerald)がキャストに加わったようだ。
Jason Woliner監督、サシャ・バロン・コーエン主演「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」("Borat Subsequent Moviefilm: Delivery of Prodigious Bribe to American Regime for Make Benefit Once Glorious Nation of Kazakhstan")の脚本が公開されたようだ。
ジャマイカの国民的英雄マーカス・ガーヴェイ(Marcus Garvey,1887-1940)を描く、Andrew Dosunmu監督の新作"Marked Man"で、ウィンストン・デュークが主演するようだ。ジェシー・ウィリアムズ、ディワンダ・ワイズ(DeWanda Wise)が出演交渉に入っている模様。
ウィル・グラックとJodi Hildebrandは、Sony Picturesの新作"Constance"の開発に入っているようだ。「2分の1の魔法」("Onward",2020年)のキース・ブーニン(Keith Bunin)が脚本を執筆する模様。
ルイス・ベイヤード(Louis Bayard)の小説「陸軍士官学校の死」("The Pale Blue Eye")が、スコット・クーパー脚本・監督、クリスチャン・ベイル主演で映画化されるようだ。
マイケル・スーシー監督は、作曲家エリオット・ウィーラー(Elliott Wheeler)と組んで、クリスマスのニューヨークを舞台にしたミュージカル映画"A Lot Like Christmas"を手掛けるようだ。
第71回ベルリン国際映画祭(Internationale Filmfestspiele Berlin)でプレミア上映される、ナタリー・モラレス監督・脚本・主演、マーク・デュプラス共同脚本・共演の新作"Language Lessons"からの映像が公開されたようだ。
ザック・ブラフ脚本・監督の新作"A Good Person"で、フローレンス・ピュー、モーガン・フリーマンが共演するようだ。
Sony PicturesはLionsgateと複数年契約を締結、米国およびカナダでのLionsgate作品のBlu-ray、DVDを供給するようだ。
Kristina Buozyte、Bruno Samper監督の新作SF映画"Vesper Seeds"で、エディ・マーサン、ラフィエラ・チャップマン(Raffiella Chapman)、ロージー・マキューアン(Rosy McEwen)、リチャード・ブレイク、メラニー・ゲイドス(Melanie Gaydos)が共演するようだ。3月後半からリトアニアで撮影に入る模様。
タイカ・ワイティティ製作総指揮、Danis Goulet脚本・監督、Elle-Maija Tailfeathers、アマンダ・プラマー、Brooklyn Letexier-Hart、Alex Tarrant、Violet Nelson、Gail Maurice共演の新作SFスリラー"Night Raiders"からの映像が公開されたようだ。
Ali LeRoi監督、スティーヴン・シルヴァー(Steven Silver)、スペンサー・ネヴィル(Spencer Neville)、ニコラ・ペルツ共演"The Obituary of Tunde Johnson"(2019年)からの映像が公開されたようだ。
クロエ・ジャオ(Chloe Zhao)監督、リア・マクヒュー(Lia McHugh)、バリー・コーガン、ジェンマ・チャン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、リチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、マ・ドンソク、サルマ・ハエック、ローレン・リドロフ(Lauren Ridloff)、アンジェリーナ・ジョリー共演の新作"Eternals"のプロモーションアートが公開されたようだ。
アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン共演によるDisney+ドラマシリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」("The Falcon And The Winter Soldier")のTVスポットが公開されたようだ。
  2/28
関和亮監督、バカリズム脚本、永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒共演「地獄の花園」に、川栄李奈、大島美幸、松尾諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一、小池栄子が出演しているようだ。
坂本浩一監督、小宮璃央、木原瑠生、新條由芽、水石亜飛夢、工藤美桜、庄司浩平、桃月なしこ、古坂大魔王、一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花、小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海、田牧そら、古坂大魔王共演「魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー」が、4月29日から期間限定上映されるようだ。
ポール・ブリッグス(Paul Briggs)、ディーン・ウェリンズ(Dean Wellins)監督によるDisneyの新作アニメーション映画「ラーヤと龍の王国」("Raya and the Last Dragon")が、イオンエンターテイメントによる全国14カ所のドライブインシアターで上映されるようだ。
リアム・オドネル(Liam O'Donnell)監督、リンゼイ・モーガン(Lindsey Morgan)、ジョナサン・ハワード、ダニエル・バーンハード、アレクサンダー・シディグ、ローナ・ミトラ、ジェイムズ・コスモ、ヤヤン・ルヒアンら共演「スカイライン 逆襲」("Skylin3s",2020年)のNG映像が公開されたようだ。
吉田秋生監督、福本莉子、竹中直人、中河内雅貴、本仮屋ユイカ、大島蓉子、田中要次、土居裕子、長谷川初範共演「しあわせのマスカット」の公開日が5月14日に決まったようだ。
チャオ・ジー監督のアニメーション映画「ナタ転生」("New Gods: Nezha Reborn",2020年)の特別映像が公開されたようだ。
スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)のスタントを務めたLoren Janes(1931-2017)と、ロバート・ヴォーン(Robert Vaughn,1932-2016)のスタントを務めたRichard Geary(1925-2000)が設立したStuntmen's Associationが、今年創設60周年を迎えたようだ。
Marissa Meyerの小説"Instant Karma"をHBO Maxがドラマシリーズ化するようだ。
ザック・スナイダー監督「ジャスティス・リーグ」("Justice League",2017年)のディレクターズ・カット版"Zack Snyder's Justice League"からの映像が公開されたようだ。
「男たちの挽歌 II」("A Better Tomorrow II",1987年)、「少林サッカー」("Shaolin Soccer",2001年)、「流転の地球」("The Wandering Earth",2019年)などに出演した、俳優のン・マンタ(Ng Man-tat)さんが亡くなった(70歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第48回テルライド映画祭(Telluride Film Festival)の開催日が9月2-6日に設定されたようだ。