シネマトピックス(2016年5月)
[ 2015 | 2016 (01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12) | 2017 | LastTopics ]
  5/1
三木康一郎監督「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」完成披露試写会が1日都内で行われ、岩田剛典、高畑充希らが出席したようだ。
イ・ウンヒ監督、ド・ギョンス(D.O.)、キム・ソヒョン共演「純情」("Unforgettable",2016年)が、6月11日からTOHOシネマズ新宿ほかで公開されるようだ。
「殿、利息でござる!」ご当地凱旋上映が4月30日に宮城県大和町で行われ、中村義洋監督、阿部サダヲらが出席したようだ。
第18回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)で4月29日、「モヒカン故郷に帰る」が上映され、沖田修一監督、松田龍平が出席したようだ。
テラフォーマーズのメイキング写真が公開されたようだ。
永井聡監督「世界から猫が消えたなら」特別試写会が1日都内で行われ、主題歌を歌うHARUHIが出席したほか、佐藤健、宮崎あおいがサプライズで登場したようだ。
ポット・パセート(Poj Arnon)監督「アタック・ナンバーハーフ・デラックス」("Iron Ladies Roar!",2014年)公開初日トークイベントが30日都内で行われ、三ツ矢雄二、日高のり子が出席したようだ。
第18回ウディネ極東映画祭(Udine Far East Film Festival)の各賞が発表、沖田修一監督、松田龍平主演「モヒカン故郷に帰る」("Mohican Comes Home")が観客賞Black Dragon Audience Awardを獲得したようだ。
北米公開を前に世界各国で封切られた「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の興収は、公開3日間で8400万ドルに達したようだ。
Styxの"Too Much Time on My Hands"(時は流れて)のMVを、ジミー・ファロンとポール・ラッドがリメイクしたようだ。
ネイト・パーカーの脚本による新作犯罪ドラマ"Predilection"で、Marcio Garciaが監督に起用されたようだ。
ジェレミー・アイアンズは、ザック・スナイダー監督の新作"Justice League: Part One"で再びアルフレッドを演じることを明らかにしたようだ。
"Spider-Man: Homecoming"を手掛けるジョン・ワッツ(Jon Watts)監督が、ジェイムズ・ガン監督「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」("Guardians of the Galaxy Vol. 2")の撮影現場を訪れたようだ。
ライアン・ジョンソン監督「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")のセットからの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")の国際版TVスポットが公開されたようだ。
2016年4月の中国での映画興行収入は31億1000万人民元で、前年同月比24.5%減となったようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の中国での総興収が1億2000万ドルを超えたようだ。
「北京ロマン in シアトル」("Finding Mr. Right,2013年)の続編となるタン・ウェイ、ウー・ショウポー共演「北京遇上西雅図之不二情書」("Book of Love")の中国での興収は、公開2日間で2億3100万人民元に達したようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の全世界興収が6億ドルを超えたようだ。
  5/2
土屋哲彦監督、青木玄徳、MEGUMI、冨手麻妙、松林慎司、内田滋、山崎直樹、山田裕貴、波岡一喜、津田寛治共演「闇金ドッグス3」の予告編が公開されたようだ。
「シン・ゴジラ」のセブン-イレブン限定「ムービーモンスターシリーズ メカゴジラ初号機VER」付き前売劇場鑑賞券が4000体限定で発売されるようだ。すでにネット予約は完売した模様。
音楽ドキュメンタリー「ブラー:ニュー・ワールド・タワーズ」("Blur: New World Towers",2015年)の特報が公開されたようだ。
ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、ジェイ・チョウ、リジー・キャプラン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン共演「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2",2016年)のキャラクタビジュアルが公開されたようだ。
井上荒野原作、東陽一監督、常盤貴子、池松壮亮、勝村政信、佐津川愛美共演「だれかの木琴」のポスタービジュアルが公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、エマ・ストーン、ホアキン・フェニックス、パーカー・ポージー、ジェイミー・ブラックリー(Jamie Blackley)共演「教授のおかしな妄想殺人」("Irrational Man",2015年)の予告編が公開されたようだ。
ドキュメンタリー映画「フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D・4K」("Firenze e gli Uffizi 3D/4K",2015年)の予告編が公開されたようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ちはやふる 下の句」がトップ(92.1)、「マンガをはみだした男〜赤塚不二夫」が2位(88.6)、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が3位(87.8)、「ノーマ、世界を変える料理」が4位(87.7)、「アタック・ナンバーハーフ・デラックス」が5位(87.6)となったようだ。
キャスリン・ビグロウ製作総指揮、マシュー・ハイネマン(Matthew Heineman)監督のドキュメンタリー映画「カルテル・ランド」("Cartel Land",2015年)からの映像が公開されたようだ。
韓国の1989スクリーンで4月27日に封切られた「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")は、公開5日間の観客動員数が393万人に達したようだ。
全米週末興収は、ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book")が4243万ドル(4041館)でトップを維持、Peter Atencio監督、ジョーダン・ピール(Jordan Peele)、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)共演"Keanu"が935万ドル(2685館)で3位、ゲイリー・マーシャル監督、ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソン、ジュリア・ロバーツ、ジェイソン・サダイキス共演"Mother's Day"が830万ドル(3035館)で4位のスタートとなったようだ。
モデルで女優のTAO(岡本多緒)が、The Last Magazine編集長のTenzin Wildと結婚したようだ。
マッツ・ミケルセンは、第3シーズンで終了した米NBC「ハンニバル」("Hannibal",2013-2015年)について「みんな怒っている。第4シーズンは絶対やると思っていた。打ち切りの決定にみんな驚いていた」と語ったようだ。
北米に先行して各国で封切られた「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")は、総興収が2億ドルを超えたようだ。
ジェイソン・ベイトマン監督・主演、ニコール・キッドマン、クリストファー・ウォーケン共演コメディ"The Family Fang"が米国で単館公開され、週末興収1万5285ドルを記録したようだ。
インド人天才数学者シュリニヴァーサ・ラマヌジャン(Srinivasa Ramanujan Iyengar)の半生を描く、マシュー・ブラウン(Matthew Brown)監督、デヴ・パテル、ジェレミー・アイアンズ共演"The Man Who Knew Infinity"が米国内6館で封切られ、週末興収8万8134ドル、1館平均1万4689ドルを記録したようだ。
リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演「オデッセイ」("The Martian",2015年)エクステンデッド版が6月7日に米国でリリースされるようだ。10分長いらしい。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の公開に合わせて、上海の外灘で特別ライトショーが行われたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の中国での総興収は、1億3180万ドルに達したようだ。
「北京ロマン in シアトル」("Finding Mr. Right,2013年)の続編となるタン・ウェイ、ウー・ショウポー共演「北京遇上西雅図之不二情書」("Book of Love")の中国での興収は、公開3日間で3億4900万人民元に達したようだ。
  5/3
岩淵弘樹監督のドキュメンタリー映画「モッシュピット」の予告編が公開されたようだ。
小林ユミヲ原作、草野翔吾監督、川口春奈、林遣都共演の新作「にがくてあまい」に、SU、淵上泰史、桜田ひより、真剣佑、中野英雄、石野真子が出演しているようだ。
北杜夫(1927-2011)原作、山下敦弘監督、松田龍平、大西利空共演の新作「ぼくのおじさん」に、真木よう子が出演しているようだ。公開日は11月3日に決まった模様。
内田朝陽と山田孝之によるロードムービープロジェクト「# Trust Yourself」全7話が、5月13日からGoGetterzで有料配信されるようだ。
林弘樹監督、佐藤仁美、中西美帆、宮崎美子、小市慢太郎、斎藤洋介、村田雄浩、藤田弓子共演「惑う After the Rain」が今秋、有楽町のスバル座ほかで公開されるようだ。
濱口竜介監督「ハッピーアワー」("Happy Hour",2015年)のTAMA映画フォーラム特別上映会が、6月11日に多摩市のベルブホールで開催されるようだ。
相武紗季が一般男性と結婚したようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、イランのBehnam Behzadi監督による"Varoonegi"(Inversion)について、Diaphana Filmsがフランスでの配給権を獲得したようだ。
Shanghai Bestar Cinemas ManagementはIMAX Corporationと契約、新たに10館のIMAXシアターをオープンさせるようだ。
奴隷解放運動家ハリエット・タブマン(Harriet Tubman,1820-1913)の生涯が、Seith Mannの監督で映画化されるようだ。
米CBSによる「スター・トレック」("Star Trek")の新たなTVシリーズは、今秋からトロントで撮影に入るようだ。
「チアリング・ハイスクール」("Cheering Section",1977年)、「ヴァレー・ガール」("Valley Girl",1983年)、「エイリアン・コップ」("Peacemaker",1990年)、「スネーク・アイランド」("Snake Island",2002年)などの作品を手掛けた、プロデューサー、監督、脚本家、俳優のウェイン・クロフォード(Wayne Crawford)さんが亡くなった(69歳)。ご冥福をお祈りいたします。
プロボクサーのロベルト・デュラン(Roberto Duran)を描く、ジョナサン・ヤクボウィッツ(Jonathan Jakubowicz)監督、エドガー・ラミレス、ロバート・デ・ニーロ、アッシャー・レイモンド、エレン・バーキン、ジョン・タトゥーロ共演"Hands of Stone"が、第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で特別上映されるようだ。
Fox International Productionsは、2017年から韓国映画の製作に乗り出すようだ。初年度は2作品、その後は年3-4作品を手掛ける予定らしい。
Refinery29が配信する短編作品で、クリステン・スチュワート、ガボレイ・シディベが監督デビューするようだ。
ケイト・ブランシェットが、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使に任命されたようだ。
スコット・スピア(Scott Speer)監督の新作"Status Update"で、ロス・リンチ(Ross Lynch)、オリヴィア・ホルト(Olivia Holt)が共演するようだ。6月からバンクーバーで製作に入る模様。
Kyle Starksのグラフィック・ノベル"Sexcastle"の、Kyle Newacheck監督、ブレイク・アンダーソン(Blake Anderson)主演による映画化で、マシュー・リブマン(Matthew Libman)、ダニエル・リブマン(Daniel Libman)が脚本に起用されたようだ。
デヴィッド・シュモーラー(David Schmoeller)監督「パペット・マスター」("Puppetmaster",1989年)がリブートされるようだ。S・クレイグ・ザーラー(S. Craig Zahler)が第1作"Puppet Master: The Littlest Reich"の脚本に起用された模様。
Lucia Aniello監督、スカーレット・ヨハンソン、ゾーイ・クラヴィッツ共演によるR指定コメディ"Rock That Body"で、ケイト・マッキノン、ジリアン・ベル(Jillian Bell)、イラナ・グレイザー(Ilana Glazer)がキャストに加わったようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、リタ・モレノとクエンティン・タランティーノに名誉博士号を授与するようだ。
「SPACE JAM」("Space Jam",1996年)の続編製作が正式決定、レブロン・ジェイムズ(LeBron James)が主演、ジャスティン・リンが監督を務めるようだ。
デヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)は、Epic Pictures製作の新作SFスリラー"Oswald"で脚本・監督を務めるようだ。
5月16日に開催される第20回Webby Awards授賞式で、ニック・オファーマンが司会を務めるようだ。
プロデューサーのブライアン・グレイザー(Brian Grazer)は、ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督の新作「インフェルノ」("Inferno")に主演するトム・ハンクスとの写真を公開したようだ。
ジム・ジャームッシュ監督、アダム・ドライヴァー主演の新作"Paterson"からの映像が公開されたようだ。
「チェイサー」("The Chaser",2008年)、「哀しき獣」("The Yellow Sea",2010年)のナ・ホンジン監督による新作"The Strangers"の予告編と写真が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"のポスターが公開されたようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品される、ブリランテ・メンドーサ(Brillante Mendoza)監督の新作"Ma' Rosa"の予告編が公開されたようだ。
クリスティアン・ムンジウ監督、Adrian Titieni、マリア=ヴィクトリア・ドラグス、Lia Bugnar共演の新作"Bacalaureat"(Graduation)の予告編が公開されたようだ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」("Captain America: The First Avenger",2011年)、「アベンジャーズ」("Marvel's The Avengers",2012年)、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」("Captain America: The Winter Soldier",2014年)、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」("Avengers: Age of Ultron",2015年)の連続上映が、5日に米国各地の劇場で開催されるようだ。
ジョン・ルーカス(Jon Lucas)、スコット・ムーア(Scott Moore)脚本・監督、クリスティーナ・アップルゲイト、ジェイダ・ピンケット・スミス、アニー・ムモロ(Annie Mumolo)共演"Bad Moms"の予告編が公開されたようだ。
シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング、ヤヤ・ダコスタ、マーガレット・クアリー(Margaret Qualley)、ボー・ナップ、マット・ボマー共演"The Nice Guys"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
南北戦争を描くZachary Treitz監督、Tim Morton、David Maloney、Kate Lyn Sheilら共演のダークコメディ"Men Go To Battle"の予告編が公開されたようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、がんと闘う7歳の少年Gabriel Singletonを"Baywatch"のセットに招待したようだ
Ben Cresciman脚本・監督、サラ・ヘイガン(Sarah Hagan)、バーバラ・クランプトン(Barbara Crampton)、サラ・マラクル・レイン(Sara Malakul Lane)共演のホラースリラー"Sun Choke"の予告編が公開されたようだ。
ニュージャージーで開催中の第5回Montclair Film Festivalで、リチャード・カーティス監督が第1回Filmmaker Tributeを受賞、「ラブ・アクチュアリー」("Love Actually",2003年)のローラ・リニー、キウェテル・イジョフォーがサプライズで登場したようだ。
ジェイムズ・ワンは、ジェイソン・モモア主演"Aquaman"の監督を降板するという噂に対し、TwitterにAquamanを背景にした写真をアップ、暗に否定したようだ。
マーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)の小説「侍女の物語」("The Handmaid's Tale")が、エリザベス・モス主演でドラマシリーズ化されるようだ。Huluが制作をオーダーした模様。
スタジオジブリ作品の特集上映Studio Ghibli Foreverが、7月28日まで英国各地の劇場で行われているようだ。
Clio Barnard監督の新作"Dark River"で、ショーン・ビーン、マーク・スタンリーがルース・ウィルソンとの共演に向けて出演交渉に入っている模様。
Amie Kaufman、Meagan SpoonerのSF小説"These Broken Stars"三部作を、エリック・バルフォーとウォーレン・リトルフィールド(Warren Littlefield)がTVドラマ化するようだ。
シャナ・フェステ(Shana Feste)脚本・監督、ヴェラ・ファーミガ、クリストファー・プラマー、ルイス・マクドゥーガル(Lewis MacDougall)、ボビー・カナヴェイル、クリステン・スカール、ピーター・フォンダ、クリストファー・ロイド、ドリー・ウェルズ(Dolly Wells)共演の新作"Boundaries"について、Sony Pictures Worldwide AcquisitionsのStage 6 Filmsが世界販売権を獲得したようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)によるHuluの新作コメディ"Future Man"のパイロット版で、デレク・ウィルソン(Derek Wilson)がジョシュ・ハッチャーソン、イライザ・クープ(Eliza Coupe)と共演するようだ。
シグナルヒル警察署でRon Settles(1959-1981)が暴行を受け檻房内で自殺した事件を描くタイトル未定の新作で、アンソニー・マッキーが弁護士ジョニー・コクラン(Johnnie Cochran,1937-2005)を演じるようだ。
Rebecca Sklootの著書に基づく米HBO Filmsの新作"The Immortal Life of Henrietta Lacks"で、オプラ・ウィンフリーが主演するようだ。
1970年代後半から80年代前半のブルックリン南ウィリアムズバーグ地区を記録した、Diego Echeverria監督のドキュメンタリー映画"Los Sures"(1984年)が、Oscilloscope Laboratoriesの配給で全米劇場公開されるようだ。
米MTVのTVシリーズ版"Scream"(2015年-)第2シーズンの予告編が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、ダニエル・ウー、ベン・フォスター、ドミニク・クーパー、トビー・ケベルら共演「ウォークラフト」("Warcraft")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のファン・スクリーニングが5月9日にロンドンで開催、レッドカーペットの模様が生中継されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")の中国公開日は、北米公開から1週間後の6月3日に設定されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督、トラヴィス・フィメル、ポーラ・パットン、ダニエル・ウー、ベン・フォスター、ドミニク・クーパー、トビー・ケベルら共演「ウォークラフト」("Warcraft")の中国公開日は、北米より2日早い6月8日に設定されたようだ。
「北京ロマン in シアトル」("Finding Mr. Right,2013年)の続編となるタン・ウェイ、ウー・ショウポー共演「北京遇上西雅図之不二情書」("Book of Love")の中国での興収は、公開4日間で4億4400万人民元に達したようだ。
  5/4
徳永清孝監督「任侠野郎」完成披露試写会が4日都内で行われ、蛭子能収、トリンドル玲奈、北原里英、やべきょうすけらが出席したようだ。
是枝裕和監督、綾瀬はるか出演による朗読劇の劇場版「いしぶみ」の予告編が公開されたようだ。
河原和音原作、三木孝浩監督、土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、松井愛莉、平祐奈、山田裕貴、志田未来共演の新作「青空エール」に、上野樹里が出演しているようだ。
清水崇監督、清野菜名、柳俊太郎、田口トモロヲら共演の4DX専用ホラー映画「雨女」の公開日が6月4日に決まったようだ。
鈴木詩子原作、森岡利行監督、平嶋夏海、冨手麻妙、阿部菜渚美、円谷優希、岡山天音、比嘉梨乃、岡田義徳共演「女ヒエラルキー底辺少女」が、5月28日からキネカ大森で公開されるようだ。
第25回日本映画プロフェッショナル大賞授賞式が3日都内で行われ、大根仁、多部未華子、染谷将太、川瀬陽太らが出席したようだ。
エンニオ・モリコーネによる欧州でのコンサートツアーが、健康上の懸念を理由に中止となったようだ。
詩人パブロ・ネルーダ(Pablo Neruda,1904-1973)を描く、パブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、ガエル・ガルシア・ベルナル共演"Neruda"について、フランス、ドイツ、オーストリア、イタリア、英国での配給契約がまとまったようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)脚本、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジェフ・ブリッジス共演"Hell or High Water"は、8月12日から限定公開、19日から拡大公開、26日から全米公開されるようだ。
Chris Reading監督のSFスリラー"Somnus"について、Epic Pictures Groupが世界販売権・配給権を獲得したようだ。
第23回SXSW Film Festivalでワールドプレミア上映された、Linas Phillips監督"Rainbow Time"について、The Orchardが世界配給権を獲得したようだ。
「フラットライナーズ」("Flatliners",1990年)の、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、エレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ共演によるリブートで、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)がキャストに加わったようだ。
ハリー・トッド(Hallie Todd)は、夫グレン・ウィスロウ(Glenn Withrow)が監督を務める新作"The Last Champion"に出演するほか、製作総指揮も務めるようだ。
プロデューサーのDaniela Taplin Lundbergは新会社Stay Gold Featuresを設立、第1弾としてEdmund Morrisの著書に基づくAlex Timbers監督"The Rise of Theodore Roosevelt"を手掛けるようだ。
オーストリアの連続殺人犯Johann Unterweger(1950-1994)の実話に基づく新作"Entering Hades"で、マイケル・ファスベンダーが主演に向けて交渉に入っている模様。
ショーン・ブロスナン(Sean Brosnan)の長編監督デビュー作"My Father, Die"について、FilmRiseが世界配給権を獲得したようだ。
アンソニー・トロロープ(Anthony Trollope)の小説「ソーン医師」のジュリアン・フェローズ主演によるTVドラマ化"Doctor Thorne"について、Amazon Primeが米国での配信権を獲得したようだ。
アンネ・フランク(Annelies Marie Frank,1929-1945)を描くヴァーチャルリアリティ映画の製作が発表されたようだ。
ボクシング世界チャンピオンのヴィニー・パジェンサ(Vinny Pazienza)を描く、ベン・ヤンガー脚本・監督、マイルズ・テラー、アーロン・エッカート共演の新作"Bleed for This"は、11月4日から限定公開、11月23日から全米拡大公開されるようだ。
マーク・ミラー(Mark Millar)はプロデューサーのジョー・ロス(Joe Roth)、Jeff Kirschenbaumと組んで、自身のコミック"Empress"を映画化するようだ。F・スコット・フレイザー(F. Scott Frazier)を脚本に起用した模様。
Geordie Sabbagh監督、カリーヌ・ヴァナッス(Karine Vanasse)主演の新作短編SF映画"Tomorrow's Shadows"で、デヴィッド・クローネンバーグが神を演じるようだ。
Radioheadの新曲"Burn the Witch"のMVが公開されたようだ。
ボードゲーム"Monsterpocalypse"のフェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督・脚本による映画化企画は、Warner Bros.が獲得したようだ。
タラン・キラムの映画監督デビュー作となる新作アクション・コメディ"Why We're Killing Gunther"で、アーノルド・シュワルツェネッガーが主人公の殺し屋を演じるようだ。
Kendare Blakeの小説"Anna Dressed in Blood"が、ステファニー・メイヤー(Stephenie Meyer)製作、Trish Sie監督、キャメロン・モナハン(Cameron Monaghan)、マディ・ハッソン共演で映画化されるようだ。
ジョー・シャーキー(Joe Sharkey)の著書に基づくフィリップ・ノイス監督の新作犯罪スリラー"Above Suspicion"で、エミリア・クラーク、ジャック・ヒューストンが共演するようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")のFandangoでの先行チケットの売上が、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)を超え、同社の歴代記録を更新したようだ。
冷戦時代の1963年を舞台にした、ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、オクタヴィア・スペンサー、サリー・ホーキンス、マイケル・スタールバーグ共演の新作映画は、"The Shape of Water"というタイトルで半魚人(?)とのロマンスを描く作品になる、という噂があるようだ。
アルノー・デプレシャン監督の新作"Les Fantomes d'Ismael"で、マチュー・アマルリック、シャーロット・ランプリング、マリオン・コティヤール、ルイ・ガレルが共演するようだ。
ドレイク・ドレマス(Drake Doremus)監督、クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト、ガイ・ピアース、ケイト・リン・シャイル(Kate Lyn Sheil)、オーロラ・ペリノー(Aurora Perrineau)、ジャッキー・ウィーヴァー共演"Equals"からの写真が公開されたようだ。
ミヒャエル・R・ロスカム(Michael R. Roskam)監督、マティアス・スーナールツ、アデル・エグザルホプロス共演の新作"The Racer and the Jailbird"が撮影に入ったようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のヴァイラル映像が公開されたようだ。
ジャン=リュック・ゴダールを主人公に描くラヴ・ストーリー"Redoubtable"で、ミシェル・アザナヴィシウスが監督を務めるようだ。アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky)の自叙伝"Un An Apres"を映画化するらしい。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")の最新予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・ファー(David Farr)監督、クレマンス・ポエジー、デヴィッド・モリッシー、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ラウラ・ビルン(Laura Birn)共演"The Ones Below"からの映像が公開されたようだ。
プロデューサーのダグラス・ウィック(Douglas Wick)は、「ザ・クラフト」("The Craft",1996年)の新作がリメイクではなく続編になることを明らかにしたようだ。
Universalは、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)、クリス・モーガン(Chris Morgan)によるタイトル未定の新作モンスター映画について、米国公開日を2019年2月15日に設定したようだ。
「ブルース・ブラザース」("The Blues Brothers",1980年)がTVアニメシリーズ化されるらしい。ダン・エイクロイドとジュディ・ベルーシ(Judy Belushi)がBento Box Entertainmentと組む模様。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の全世界興収が7億ドルを超えた模様。
アレックス・ロス・ペリー(Alex Ross Perry)脚本・監督の新作"Golden Exits"で、エミリー・ブラウニング、アダム・ホロヴィッツ、メアリー=ルイーズ・パーカー、リリー・レイブ、ジェイソン・シュワルツマン、クロエ・セヴィニー、アナリー・ティプトンが共演するようだ。
ローランド・エメリッヒ監督は、ミッドウェー海戦を描く映画の開発に入っていることを明らかにしたようだ。
「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")とのタイ・インによるM&MsのCMが公開されたようだ。
キン・フー(King Hu,1931-1997)監督の2作品「残酷ドラゴン・血斗!竜門の宿」("Dragon Inn",1967年)と「侠女 第一部:チンルー砦の戦い」("A Touch of Zen",1971年)が米国各地の劇場で再上映されているようだ。
  5/5
石原真監督によるドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY of AKB48(仮題)」が7月8日から公開されるようだ。
河合勇人監督の新作「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」で、広瀬すずが主演するようだ。間もなく撮影に入り、公開は2017年になる模様。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン、ダニー・マスターソン、ジャスティン・チャットウィンら共演のスリラー"Urge"の予告編が公開されたようだ。
南ア出身のオリンピック/パラリンピック陸上選手オスカー・ピストリウス(Oscar Pistorius)の半生を追う、Vaughan Sivell監督のドキュメンタリー映画"Pistorius"が製作に入っているようだ。
「シャークネード」("Sharknado")シリーズ第4弾"Sharknado: The 4th Awakens"に、ステイシー・ダッシュが出演するようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演による「ウルヴァリン」("Wolverine")シリーズ第3作に、エリク・ラ・サルが出演するようだ。
Greg Plotkin監督の新作スリラー"Wolf in the Wild"で、フランク・グリロ、クレア・ホルト(Claire Holt)が共演するようだ。
ジョディ・フォスターの星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。クリステン・スチュワートがプレゼンターを務めた模様。
Stuart McKenzie、Miranda Harcourt監督の新作超自然スリラー"The Changeover"で、ティモシー・スポール、メラニー・リンスキー、Charlie Heaton、ルーシー・ロウレスが共演するようだ。
「ミイラ再生」("The Mummy",1932年)、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」("The Mummy",1999年)の、アレックス・カーツマン(Alex Kurtzman)監督、トム・クルーズ、ソフィア・ブテラ、コートニー・B・ヴァンス、ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)、マーワン・ケンザリ(Marwan Kenzari)共演によるリブートで、ラッセル・クロウが出演交渉に入っている模様。
サイモン・ウエストは、1356年の欧州を舞台に描く新作ファンタジー・アクション映画"War Wolf"で監督を務めるようだ。11月からイタリアで撮影に入る模様。
J.M. Ledgard原作、ヴィム・ヴェンダース監督、ジェイムズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル共演の新作ロマンチックスリラー"Submergence"について、英国、ドイツ、フランス、スペインなど30ヶ国・地域以上での配給契約がまとまったようだ。
ジャウム・コレット=セラのOmbra FilmsはスペインのVaca Filmsと組んで、ロンドンを舞台にしたサスペンススリラー"Feedback"を製作するようだ。
ジェイムズ・フランコ、Elysium Bandini Studios、UCLAは、ウィリアム・フォークナー(William Faulkner,1897-1962)の小説に基づく4編のモノクロ作品で構成される映画"Mississippi Requiem"の開発に入っているようだ。
Paramount Picturesは、Locksmith Animationと共同開発・製作契約を結んだようだ。
Symbolic ExchangeはThe Black Listと共同で、ホラー映画脚本のコンテストを行うようだ。
「最強のふたり」("Intouchables",2011年)のエリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督による新作コメディ"C'est la vie"で、ジャン=ピエール・バクリ、ヴァンサン・マケーニュ(Vincent Macaigne)、Kevin Azais、スザンヌ・クレマン、ジル・ルルーシュ、ジュディット・シュムラ(Judith Chemla)、ジャン=ポール・ルーヴが共演するようだ。
Emiliano Rocha Minterの映画監督デビュー作"Tenemos la carne"(We Are the Flesh)について、英国、アイルランド、ドイツ、フランス、台湾での配給契約がまとまったようだ。
アンディ・サーキス監督の新作"Breathe"で、アンドリュー・ガーフィールドとクレア・フォイ(Claire Foy)が出演交渉に入っている模様。
コリン・トレヴォロウ、デレク・コノリー(Derek Connolly)脚本、ルピタ・ニョンゴ主演の新作SFスリラー企画"Intelligent Life"で、監督予定だったエイヴァ・デュヴァーネイが降板したようだ。
「イット・フォローズ」("It Follows",2014年)のデヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督による、現代ロサンゼルスが舞台の新作犯罪スリラー"Under the Silver Lake"で、アンドリュー・ガーフィールドが主演するようだ。
セス・マクファーレンは、米FOXによるタイトル未定の新作宇宙コメディに主演するようだ。すでに全13話の制作が決まっている模様。
アラン・マッギー(Alan McGee)の自叙伝"The Creation Records Story: Riots, Raves and Running a Label"が、アーヴィン・ウェルシュ(Irvine Welsh)の脚本で映画化されるようだ。タイトルは"Creation Stories"になる模様。
5月19日-6月12日開催の第42回シアトル国際映画祭(Seattle International Film Festival)のラインナップが発表、ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督、ケイト・ウィンスレット、リアム・ヘムズワース共演"The Dressmaker"がクロージング作品に選ばれたようだ。
ジョー・ルッソ、アンソニ・ルッソ監督は、「アベンジャーズ」シリーズ最新作"Avengers: Infinity War Part 1"と第4作"Avengers: Infinity War Part 2"について、タイトルを変更することを明らかにしたようだ。
ジョン・M・チュウは、Kevin Kwanの小説"Crazy Rich Asians"の映画化で監督を務めるようだ。
「シャークネード」("Sharknado")シリーズ第4弾"Sharknado: The 4th Awakens"のポスターが公開されたようだ。
第17回Golden Trailer Awardsが発表、「スポットライト 世紀のスクープ」("Spotlight",2015年)の予告編"Answers"が最高賞を獲得したようだ。
「ナビゲイター」("Flight of the Navigator",1986年)に主演した元子役のジョーイ・クレイマー(Joe Cramer)が、銀行強盗の容疑で逮捕されたようだ。
アフリカ系アメリカ人初の米合衆国最高裁判所判事サーグッド・マーシャル(Thurgood Marshall,1908-1993)を描く、レジナルド・ハドリン(Reginald Hudlin)監督、チャドウィック・ボーズマン主演の新作"Marshall"で、スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown)がキャストに加わったようだ。
Universalは、Blumhouse Productionsによるホラー映画4作品の米国公開日を、2017年2月24日、4月28日、2018年1月5日、10月19日に設定したようだ。
第23回米映画俳優組合(Screen Actors Guild)賞授賞式の開催日が、2017年1月29日に決まったようだ。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「荊の城」("Fingersmith")に基づく、パク・チャンウク監督、ハ・ジョンウ、キム・ミニ、チョ・ジヌン、キム・テリ共演"The Handmaiden"の予告編が公開されたようだ。
ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督は、Andre Acimanの小説"Call Me By Your Name"を映画化するようだ。5月9日から撮影に入る模様。また、「サスペリア」("Suspiria",1977年)のリメイクは9月から撮影に入るらしい。
ジム・ジャームッシュ監督、アダム・ドライヴァー主演の新作"Paterson"からの写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、クリステン・スチュワート主演"Personal Shopper"からの写真が公開されたようだ。
「スター・ウォーズ」ファンのジェイコブ・トレンブレイは、「スター・ウォーズ エピソード9」("Star Wars: Episode IX")を手掛けるコリン・トレヴォロウ監督に宛ててナオミ・ワッツとの写真をツイート、出演の希望を伝えたようだ。
ドキュメンタリー映画"We Are X"(2016年)を手掛けたスティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)の監督による新作"Shoplifters of the World"で、ジョー・マンガニエロが主演するようだ。The Smithsの音楽を全面にフィーチャーするらしい。
若きハン・ソロを主人公に描く「スター・ウォーズ」スピンオフ第2弾を手掛けるクリス・ミラー監督が、スター・ウォーズの日に合わせて写真をツイートしたようだ。
Lisa Kleinの小説に基づく新作"Ophelia"で、デイジー・リドリーとナオミ・ワッツが共演するようだ。クレア・マッカーシー(Claire McCarthy)が監督を務める模様。
シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング共演"The Nice Guys"のポスターが公開されたようだ。
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」("Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith",2005年)のLP盤サントラが6月15日に1000枚限定で発売されるようだ。
パディ・コンシダイン監督・脚本・主演"Journeyman"からの写真が公開されたようだ。
ジェイン・オースティン(Jane Austen,1775-1817)の短編「レディ・スーザン」("Lady Susan")に基づく、ホイット・スティルマン(Whit Stillman)監督、ケイト・ベッキンセイル、クロエ・セヴィニー、ゼイヴィア・サミュエル共演"Love & Friendship"のポスターが公開されたようだ。
Rahul Dholakia監督、シャー・ルク・カーン主演の新作"Sultan"の公開日が、当初予定の7月6日から2017年1月に延期されたようだ。
X JAPANを追ったスティーヴン・カイヤック(Stephen Kijak)監督のドキュメンタリー映画"We Are X"(2016年)について、Mongrel Internationalが米国およびカナダを除く国際販売権を獲得したようだ。
ブラッド・アンダーソン監督、トニー・ギルロイ脚本、ジョン・ハム、ロザムンド・パイク共演の新作政治スリラー"High Wire Act"で、ディーン・ノリス、ラリー・パイン、シェー・ウィガム、マーク・ペルグリノがキャストに加わったようだ。
マイク・バービグリア(Mike Birbiglia)脚本・監督・主演の新作コメディ"Don't Think Twice"の米国公開日は7月22日に設定されたようだ。
フランクリン・J・シャフナー(Franklin J. Schaffner,1920-1989)監督、スティーヴ・マックイーン(Steve McQueen,1930-1980)主演「パピヨン」("Papillon",1973年)のMichael Noer監督によるリメイクで、チャーリー・ハナムが主演する模様。
Millennium Filmsは、ディエゴ・ヴェラスコ(Diego Velasco)監督、Michael McGrale脚本によるタイムトラベル・スリラー企画"Victim 321"を獲得したようだ。
「狼よさらば」("Death Wish",1974年)のブルース・ウィリス主演によるリメイク企画で、監督予定だった「オオカミは嘘をつく」("Big Bad Wolves",2013年)のアハロン・ケシャレス(Aharon Keshales)、ナヴォット・パプシャド(Navot Papushado)が離脱したようだ。
ロンドンのThe Old Vicで2017年に上演されるゲオルク・ビューヒナー(Georg Buchner,1813-1837)の戯曲"Woyzeck"で、ジョン・ボイエガが主演するようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のIMAX版ポスターが公開されたようだ。
Star Wars Celebration 2017は、4月13-16日にフロリダ州オーランドのOrange County Convention Centerで開催されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のTVスポットが公開されたようだ。
"LEGO Star Wars: The Force Awakens"の最新予告編が公開されたようだ。
Warner Bros. Animationの新作"Batman: The Killing Joke"のDigital HDは7月23日、Blu-ray、DVDは、8月2日に米国でリリースされるようだ。
4月29日から配信されている中国国産アニメ「瘋狂玩具城」("Crazy Toy City")のタイトルやポスターが「瘋狂動物城」("Zootopia",2016年)と酷似しているらしい。
「お達者コメディ/シルバー・ギャング」("Going In Style",1979年)のザック・ブラフ監督、モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン、マット・ディロン共演によるリメイク版について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジェイク・シマンスキ(Jake Szymanski)監督、ザック・エフロン、アダム・ディヴァイン、アナ・ケンドリック、オーブリー・プラザら共演のコメディ"Mike and Dave Need Wedding Dates"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ブレイク・ライヴリー主演「ロスト・バケーション」("The Shallows")の予告編が公開されたようだ。
  5/6
(英国での総興収が僅か46ポンドだった)スティーヴン・S・カンパネッリ(Stephen S. Campanelli)監督、オルガ・キュリレンコ、ジェイムズ・ピュアフォイ、モーガン・フリーマン共演の"Momentum"(2015年)が「その女諜報員 アレックス」の邦題で6月4日から角川シネマ新宿ほかで公開されるようだ。
岡本太郎(1911-1996)が制作した「太陽の塔」をテーマにしたドキュメンタリー映画が製作されるようだ。監督を公募、今秋から製作に入り、公開は2018年春になる模様。
山本一郎監督、大野秀典、多井一晃、彩ほのか、鷲尾直彦、杉山味穂、中島ボイル、上野宝子、大野裕之、川嶋杏奈、林基継、橋本一郎、上西雄大、福本清三、峰蘭太郎、田畑智子、神戸浩共演「あのひと」の予告編が公開されたようだ。
河P直美製作、チャン・ゴンジェ監督、キム・セビョク、岩瀬亮、イム・ヒュングク、康すおん共演「ひと夏のファンタジア」("A Midsummer's Fantasia",2014年)の予告編が公開されたようだ。
望月美由紀原作、御法川修監督、志田未来、竜星涼、新木優子、螢雪次朗共演の新作「泣き虫ピエロの結婚式」のポスターが公開されたようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス、トファー・グレイス、デニス・クエイド、ステイシー・キーチ共演"Truth"(2015年)が、「ニュースの真相」の邦題で8月に公開されるようだ。
小幡文生原作、橋本一監督、竜星涼、須賀健太、日南響子、加藤雅也、高橋メアリージュン、天乃舞衣子、脇知弘、福士誠治、松田賢二共演の新作「シマウマ」の予告編が公開されたようだ。
吉田康弘脚本・監督、橋本愛、宮崎あおい、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、中村蒼共演の新作「バースデーカード」の特報が公開されたようだ。
ポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督、マーティン・フリーマン、アンソニー・ラパリア共演「アイヒマン・ショー 歴史を写した男たち」("The Eichmann Show",2015年)の特別トークショーが5日都内で行われ、田原総一朗が出席したようだ。
愛媛県宇和島市を舞台に描く、大森研一脚本・監督、武田梨奈、小林豊、吉行和子、内藤剛志、岡田奈々、目黒祐樹ら共演の新作「海すずめ」の予告編が公開されたようだ。
テリー・ブルックス(Terry Brooks)の小説「シャナラの剣」に基づく米MTV「シャナラ・クロニクルズ」("The Shannara Chronicles",2016年-)第1シーズンのレンタルが6月22日開始、BD BOX、DVD BOXが7月13日にリリースされるようだ。
「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」(八鍬新之介監督,2016年)の興収が5月5日までに40億3714万8300円に達し、「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」(渡辺歩監督,2006年)以降の新シリーズで歴代1位となったようだ。
英BBC Oneのドラマシリーズ「ジキル」("Jekyll",2007年)が、エレン・デジェネレスとジェフ・クリーマン(Jeff Kleeman)のプロデュースで映画化されるようだ。
James Patterson、Liza Marklundの小説に基づくヤヌス・カミンスキー監督の新作"The Postcard Killings"で、ダコタ・ファニングが主演するようだ。
2015年にニューヨークで上演されたGeorge Brantの戯曲"Grounded"の映画化で、アン・ハサウェイが主演と製作を務めるようだ。
「チェイサー」("The Chaser",2008年)、「哀しき獣」("The Yellow Sea",2010年)のナ・ホンジン監督による新作スリラー"The Wailing"(The Strangers)の米国公開日が5月27日に設定されたようだ。
J・J・エイブラムス製作、Julius Onah監督、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ共演の新作SFスリラー"God Particle"で、エリザベス・デビッキが出演交渉に入っているようだ。
6月1-9日開催の第22回ロサンゼルス映画祭(Los Angeles Film Festival)で、ホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)監督、ガエル・ガルシア・ベルナル、ジェフリー・ディーン・モーガン共演のスリラー"Desierto"がクロージング上映されるようだ。
マックス・フリッシュ(Max Frisch,1911-1991)の小説「マントーク」に基づく、フォルカー・シュレンドルフ監督、ステラン・スカルスガルド、ニーナ・ホス共演の新作"Ruckkehr nach Montauk"(Return to Montauk)がニューヨークで撮影に入ったようだ。
レフ・マイェフスキ(Lech Majewski)監督、ジョシュ・ハートネット、ベレニス・マーロウ、キア・デュリア(Keir Dullea)、ジョン・リス=デイヴィス、シャーロット・ランプリング共演の新作"Valley of the Gods"で、ジョン・マルコヴィッチがキャストに加わったようだ。
マリオ・ヴァン・ピーブルズ監督、ニコラス・ケイジ主演の新作"USS Indianapolis: Men of Courage"の予告編が公開されたようだ。
米国映画協会(American Film Institute)は、ヴェルナー・ヘルツォークにCharles Guggenheim Symposium賞を贈るようだ。
クルバン・サイード(Kurban Said)の小説「アリとニノ」("Ali und Nino")に基づく、アジフ・カパディア監督、アダム・バクリ(Adam Bakri)、マリア・バルベルデ、マンディ・パティンキン、コニー・ニールセン共演"Ali & Nino"について、IFC Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
若きハン・ソロを描く、フィル・ロード、クリストファー・ミラー監督による「スター・ウォーズ」スピンオフ映画で、アルデン・エーレンライクの主演が決まったようだ。
R.J. Palacioのヤングアダルト小説"Wonder"のLionsgateによる映画化で、ジュリア・ロバーツがジェイコブ・トレンブレイと共演することが決まったようだ。
シャーリー・マクレーンとマシュー・ブロデリックは、Paramount Televisionによる新作コメディシリーズ"Bettyville"で共演するようだ。
「スレンダーマン」("Slender Man")が映画化されるらしい。Screen GemsがMythology Entertainmentと製作に向けて交渉に入っている模様。
6月11-18日開催の第62回Taormina Film Festで、リチャード・ギアが名誉会長を務めるようだ。
ブロードウェイ・ミュージカル「キャッツ」("Cats")を、「レ・ミゼラブル」("Les Miserables",2012年)のトム・フーパー監督が映画化するようだ。
新作中国映画"Yesterday Once More"が、The Beatlesの「ヘイ・ジュード」("Hey Jude")の使用権を獲得したようだ。ライセンス料は数十万ドルに達した模様。
ボストンマラソン爆弾テロ事件を描く、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、J・K・シモンズ、ジョン・グッドマン、ケヴィン・ベーコン、ジミー・O・ヤン(Jimmy O. Yang)、ヴィンセント・カラトーラ、ジェイムズ・コルビー、ミシェル・モナハン、レイチェル・ブロズナハン共演の新作"Patriots Day"で、メリッサ・ブノワがキャストに加わったようだ。
マーク・ハミルは、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)の当初の脚本ではオープニング・シーンが異なっていたことを明らかにしたようだ。
フリッツ・ラング(Fritz Lang,1890-1976)監督「死滅の谷」("Der mude Tod",1921年)デジタルリストア版の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"の米国公開日が6月24日に決まったようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、ボイド・ホルブルック、スティーヴン・マーチャント(Stephen Merchant)、リチャード・E・グラント、エリク・ラ・サル共演による「ウルヴァリン」("Wolverine")シリーズ第3作に、エリーズ・ニールが出演するようだ。
Justin Simien監督、タイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)主演のコメディ"Dear White People"(2014年)が、Netflixでドラマシリーズ化されるようだ。
ライアン・マーフィ(Ryan Murphy)が手掛ける米FXの新作アンソロジー・ドラマ"Feud"に、ジェシカ・ラング、スーザン・サランドン、アルフレッド・モリーナ、ジュディ・デイヴィス、スタンリー・トゥッチらが出演するようだ。
ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、ジェイ・チョウ、リジー・キャプラン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン共演「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2",2016年)の予告編が公開されたようだ。
アンソニー・ディブラシ(Anthony DiBlasi)監督、ヘザー・モリス、ジェイク・ビジー、ペレス・ヒルトン(Perez Hilton)ら共演のホラー"Most Likely to Die"からの映像が公開されたようだ。
マット・ロス(Matt Ross)脚本・監督、ヴィゴ・モーテンセン主演の新作"Captain Fantastic"からの映像が公開されたようだ。
「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)のLionsgateによる映画化"Power Rangers"のコスチュームが披露されたようだ。
マグナス・マルテンス(Magnus Martens)監督"Arme Riddere"(2011年)のリメイク"Jackpot"で、ブライアン・クランストン、ミラ・クニス、アーミー・ハマーが共演するようだ。ウィル・グラックが監督を務める模様。
トム・ディクヴァ監督、トム・ハンクス主演"A Hologram For The King"(2016年)の削除シーンが公開されたようだ。
高校女子バレーボールチームを描くショーン・マクナマラ監督の新作"Live Like Line"で、ヘレン・ハントの出演が決まったようだ。
ニール・シャスタマン(Neal Shusterman)のSF小説"Unwind"の映画化で、ロジャー・エイヴァリーが監督を務めるようだ。娘のGala Avaryと共に脚本も執筆した模様。
Samuel Goldwyn Filmsは、バスケットボールを通じてオーストラリアでモルモン教を布教しようとした宣教師グループMormon Yankeesを描いた、Darran Scott監督、ケヴィン・ソルボ(Kevin Sorbo)主演"The Spirit of the Game"の世界販売権を獲得したようだ。
人気ゲームアプリのアニメ映画化「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")の中国公開日が、米国と同じ5月20日に設定されたようだ。
Mark Waid、Peter Krouseによるコミック"Irredeemable"の20th Century Foxによる映画化で、アダム・マッケイが監督を務めるようだ。
スティーヴン・キングの小説「霧」("The Mist")の米Spike TVによるドラマシリーズ化で、アダム・バーンスタイン(Adam Bernstein)が第1話の監督を務めるようだ。
麻薬王パブロ・エスコバル(Pablo Escobar,1949-1993)とTV司会者Virginia Vallejoとの実話に基づく、フェルナンド・レオン・デ・アラノア(Fernando Leon de Aranoa)監督・脚本の新作"Escobar"で、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルスが共演するようだ。
コーマック・マッカーシー(Cormac McCarthy)の小説「ブラッド・メリディアン」("Blood Meridien")の、ジェイムズ・フランコ監督、ラッセル・クロウ主演による映画化が企画されていたものの、棚上げになったようだ。原作の権利が確保されていなかったらしい。
1945年の沖縄戦で米陸軍の軍医として活躍し、良心的兵役拒否者として初めて名誉勲章を授与されたDesmond T. Doss(1919-2006)の実話に基づく、メル・ギブソン監督、アンドリュー・ガーフィールド主演"Hacksaw Ridge"の米国公開日は、11月4日に設定されたようだ。
Christine Swanson監督の新作"Buffalo Soldier Girl"で、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)が出演交渉に入っている模様。
LaikaとFocus Featuresによるアニメ映画"Kubo and the Two Strings"のポスターが公開されたようだ。
AMC Theatresは、ダンカン・ジョーンズ監督「ウォークラフト」("Warcraft")IMAX 3Dの先行上映を、6月8日に米国内10ヶ所のIMAXシアターで行うようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール」("Deadpool",2016年)のBlu-ray、DVDのCMが公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
エディ・マーフィに第9子となる女の子が誕生したようだ。
シン・テラ監督、イ・ミンホ主演の中韓合作映画「賞金獵人」("Bounty Hunters")からの写真が公開されたようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")が5日深夜に中国で封切られ、興収1700万人民元を記録したようだ。
終末後の世界を描く、米Syfyのドラマシリーズ"Aftermath"で、アン・ヘッシュ、ジェイムズ・タッパー(James Tupper)が共演するようだ。
シェイン・ブラック監督、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング共演"The Nice Guys"の予告編が公開されたようだ。
  5/7
三次マキ原作、廣木隆一監督の新作「PとJK」で、亀梨和也、土屋太鳳が共演するようだ。6月から撮影に入り、公開は2017年春になる模様。
「モヒカン故郷に帰る」凱旋舞台挨拶が7日都内で行われ、沖田修一監督、松田龍平、前田敦子が出席したようだ。
Vシネマ「帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー」完成披露上映会が7日都内で行われ、西川俊介、松本岳、中村嘉惟人、矢野優花、山谷花純、多和田秀弥、潘めぐみが出席したようだ。
菊地凛子、染谷将太夫妻に第1子が誕生するようだ。
第32回Los Angeles Asian Pacific Film Festivalの各賞が発表、劇映画部門ではLena Khan監督"The Tiger Hunter"、ドキュメンタリー映画部門ではNanfu Wang監督"Hooligan Sparrow"が最高賞を獲得したようだ。
英国の俳優Peter Turnerの自叙伝に基づく、ポール・マクギガン監督の新作ロマンス映画"Film Stars Don't Die in Liverpool"で、アネット・ベニング、ジェイミー・ベル、ジュリー・ウォルターズが共演するようだ。6月27日から英国で撮影に入る模様。
ブライアン・セルズニック(Brian Selznick)原作、トッド・ヘインズ監督、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、オークス・フェグリー(Oakes Fegley)共演の新作"Wonderstruck"について、FilmNation Entertainmentが国際販売権を獲得したようだ。
ジェシー・ペレス(Jesse Peretz)は、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)の小説に基づく新作"Juliet, Naked"で監督を務めるようだ。
アルフォンソ・ゴメス=レホン(Alfonso Gomez-Rejon)の新作スリラー"A Foreigner"で、オスカー・アイザックの主演が決まったようだ。
ディードル・ホール(Deidre Hall)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月19日に式典が行われる模様。
カンヌ映画祭(Festival de Cannes)とKeringは、ジーナ・デイヴィスとスーザン・サランドンにWomen in Motion Awardを贈ると発表したようだ。
N.J. Crisp(1923-2005)の戯曲に基づくエリック・スタイルズ(Eric Styles)監督、ジョン・ハート主演の新作"That Good Night"で、チャールズ・ダンス、ソフィア・ヘリン(Sofia Helin)、マックス・ブラウン(Max Brown)、エリン・リチャーズ(Erin Richards)が共演するようだ。
地下ポーカーの世界を舞台に描く、脚本家アーロン・ソーキン(Aaron Sorkin)の映画監督デビュー作"Molly's Game"で、イドリス・エルバがジェシカ・チャステインと共演するようだ。
冷戦時代を背景に描く、ギレルモ・デル・トロ脚本・監督、オクタヴィア・スペンサー、サリー・ホーキンス、マイケル・スタールバーグ共演の新作超自然ラヴ・ストーリーで、マイケル・シャノンが出演交渉に入っているようだ。
Universalは、ニール・シャスタマン(Neal Shusterman)の新作YA小説"Scythe"シリーズを映画化するようだ。
Tena Stivicicの戯曲に基づくダニス・タノヴィッチ監督の新作"Invisible"で、クライヴ・オーウェンとジェシカ・ビールが共演するようだ。
キーファー・サザーランド、ナターシャ・マケルホーン、マギー・Q、カル・ペン、イタリア・リッチ(Italia Ricci)、エイダン・カント、ラモニカ・ギャレット(LaMonica Garrett)ら共演による米ABCの新作ドラマシリーズ"Designated Survivor"の特報が公開されたようだ。
キャサリン・アップルゲイト(Katherine Applegate)による児童書「世界一幸せなゴリラ、イバン」に基づくDisneyの新作"The One and Only Ivan"で、マイク・ニューウェルが監督を務めるようだ。
Fox 2000とWorking Titleは、P.Z. Reizinの脚本によるSFラヴ・ストーリー"Happiness Is for Humans"を獲得したようだ。「めぐり逢えたら」("Sleepless in Seattle",1993年)と「her/世界でひとつの彼女」("Her",2013年)を合わせたような話しになるらしい。
米CBSは、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」("Criminal Minds",2005年-)第12シーズンの放送を決定したようだ。
第40代米合衆国大統領ロナルド・レーガン(Ronald Reagan,1911-2004)暗殺未遂事件を描く、米National Geographic Channelの新作ドラマ"Killing Reagan"で、ティム・マシスン、シンシア・ニクソンが共演するようだ。
Light Chaser Animation Studios製作による中国アニメ映画「小門神」("Little Door Gods",2016年)の英語吹き替え版"The Guardian Brothers"で、メリル・ストリープ、メル・ブルックス、ニコール・キッドマン、ゼンデイヤ(Zendaya)が声優を務めるようだ。
ジェイソン・ライトマン監督、ディアブロ・コディ(Diablo Cody)脚本による新作コメディ"Tully"で、シャーリーズ・セロンが主演するようだ。
カンザスにあったKodachrome最後の現像ラボを舞台に描く、ジョナサン・トロッパー(Jonathan Tropper)脚本による新作"Kodachrome"で、ジェイソン・サダイキス、エド・ハリスが共演するようだ。Mark Rasoが監督を務める模様。
キャメロン・クロウ脚本・監督・制作総指揮、ルーク・ウィルソン、カーラ・グギノ、イモージェン・プーツ、レイフ・スポール、ケイシャ・キャッスル=ヒューズら共演による米Showtimeの新シリーズ"Roadies"の特報が公開されたようだ。
オリヴァー・トンプソン(Oliver Thompson)脚本・監督、カイル・ガルナー、オリヴィア・サールビー、ニック・オファーマン、キーガン=マイケル・キー(Keegan-Michael Key)共演"Welcome to Happiness"の予告編が公開されたようだ。
ロバート・フランクの半生を追った、Laura Israel監督のドキュメンタリー映画"Don't Blink - Robert Frank"の予告編が公開されたようだ。
アリシア・ヴィキャンデルは製作会社Vikarious Productionsを設立、第1回作品としてスウェーデン出身のLisa Langseth監督による"Euphoria"でエヴァ・グリーンと共演するようだ。
シャロン・ストーンは、Marvel映画に小さな役で出演することを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーターら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")のポスターが公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"のポスターが公開されたようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演「インフェルノ」("Inferno")のポスターが公開されたようだ。
リサ・アッダリオ(Lisa Addario)、ジョー・シラキューズ(Joe Syracuse)脚本・監督、ジェイソン・ビッグス、ジェニー・モレン(Jenny Mollen)、アシュレイ・ティスデイル、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)ら共演"Amateur Night"の予告編が公開されたようだ。
山本暎一監督「哀しみのベラドンナ」("Belladonna of Sadness",1973年)の4Kリストア版を観たイライジャ・ウッドは「本当に感動した。圧倒されたよ。類を見ない作品だ」と語ったようだ。
ポール・トーマス・アンダーソンの監督による、Radioheadの新曲"Daydreaming"のMVが公開されたようだ。
アリ・サンデル(Ari Sandel)監督の新作ロマンチックコメディ"When We First Met"で、アダム・ディヴァインがアレクサンドラ・ダダリオと共演するほか、共同脚本も務めるようだ。
Chee Keong Cheung監督の新作世紀末スリラー"Redcon-1"について、Epic Picturesが国際販売権を獲得したようだ。
ジェシカ・ビール、ヒラリー・スワンク、パトリック・スチュワート、スーザン・サランドンが声優を務めるアーロン・ウッドリー(Aaron Woodley)監督の新作アニメ映画"Spark"について、Double Dutch Internationalが海外販売権を獲得したようだ。
ベン・アフレックは、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)に続くザック・スナイダー監督の新作"Justice League"で、製作総指揮も務めるようだ。
Alexandra Monirの最新小説"The Final Six"について、Sony Picturesが映画化権を獲得したようだ。
マルコ・クロイツパイントナー(Marco Kreuzpaintner)監督の新作"Undying"で、パトリック・シュワルツェネッガーとリアナ・リベラトが共演するようだ。
マフィアの殺し屋フランク・シーラン(Frank Sheeran,1920-2003)を描く、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演による新作企画"The Irishman"が本格的に動き始める模様。Paramountは、"Silence"を手掛けたメキシコのFabrica de Cineと、国際販売権について最終交渉に入っているようだ。
ベイリー・マディソンは、ティモシー・アームストロング(Timothy Armstrong)監督・脚本の新作"Cowgirl's Story"で主演とプロデュースを務めるようだ。
ロバート・ゼメキス監督、スティーヴン・ナイト(Steven Knight)脚本、ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール、ジャレッド・ハリス共演の新作"Allied"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
リーヴ・シュライバー主演による米Showtime「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」("Ray Donovan",2013年-)第4シーズンの予告編が公開されたようだ。
Daniel Kwan、Daniel Scheinert監督、ポール・ダノ、ダニエル・ラドクリフ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド共演"Swiss Army Man"のポスターが公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督「ウォークラフト」("Warcraft")のキャラクタスポットが公開されたようだ。
スコット・デリクソン監督、ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作"Doctor Strange"の音楽は、マイケル・ジアッキーノ(Michael Giacchino)が手掛けるようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の中国での初日興収は、(先行深夜上映を含め)1億9900万人民元に達したようだ。
トーマス・マッカーシー監督「スポットライト 世紀のスクープ」("Spotlight",2015年)の米国での公開が終了、総興収は4505万5776ドルとなったようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の先行上映が5日夜に米国で行われ、興収2500万ドルを記録したようだ。全世界興収は間もなく3億ドルに達する模様。
  5/8
桑原智監督「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」大ヒット舞台挨拶が8日都内で行われ、風間俊介、津田健次郎、高橋広樹、竹内順子、林遣都、花澤香菜、ケンドーコバヤシらが出席したようだ。
中野量太監督、宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー、松坂桃李共演の新作「湯を沸かすほどの熱い愛」の特報が公開されたようだ。
中編アニメーション映画「風のように」の完成披露トークイベントが7日都内で行われ、ちばてつや、村上もとか、石川サブロウ、川三番地が出席したようだ。
Apple Store, Ginzaで7日行われたイベント「Meet The Filmmaker」に、「クリーピー 偽りの隣人」の黒沢清監督と共同脚本を務めた池田千尋が出席したようだ。
瀬々敬久監督「64-ロクヨン- 前編」が7日初日を迎え、佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、坂口健太郎、瑛太、永瀬正敏、三浦友和らが舞台挨拶に立ったようだ。
「『ちはやふる』大ヒット御礼!二部作イッキミ上映会」が8日都内で行われ、小泉徳宏監督、広瀬すずが出席したようだ。
「海よりもまだ深く」トークイベントが8日都内で行われ、是枝裕和監督、阿部寛、樹木希林らが出席したようだ。
「ジャングル大帝」(山本暎一監督,1966年)、「学校」(山田洋次監督,1993年)、「隠し剣 鬼の爪」(山田洋次監督,2004年)などの映画音楽も手掛けた、作曲家でシンセサイザー奏者の冨田勲さんが亡くなった(84歳)。ご冥福をお祈りいたします。
豊島圭介監督「ヒーローマニア 生活」が7日初日を迎え、東出昌大、窪田正孝、小松菜奈、船越英一郎、片岡鶴太郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー主演の新作"Assassin's Creed"からの写真が公開されたようだ。
ドミニク・クーパー、ジョセフ・ギルガン共演による米AMCの新作ドラマ"Preacher"のポスターが公開されたようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門に出品される、Michael O'Sheaの映画監督デビュー作"The Transfiguration"のポスターが公開されたようだ。
34歳でALSと診断された元NFL選手スティーヴ・グリーソン(Steve Gleason)を追った、J. Clay Tweel監督のドキュメンタリー映画"Gleason"について、The Exchangeが国際販売権を獲得したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の中国での興収は、公開2日間で6890万ドルに達したようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")が6日、全米4226館で封切られ、初日興収7525万ドルを記録したようだ。
  5/9
吉田恵輔監督「ヒメアノ〜ル」ジャパンプレミアが9日都内で行われ、森田剛、濱田岳、佐津川愛美、ムロツヨシらが出席したようだ。
橋本一監督「シマウマ」完成披露上映会が9日都内で行われ、竜星涼、須賀健太、日南響子、高橋メアリージュン、福士誠治、加藤雅也ラが出席したようだ。
君塚良一脚本・監督、中井貴一、長澤まさみ、志田未来、時任三郎、吉田羊、濱田岳、松重豊共演の新作「グッドモーニングショー」の特報が公開されたようだ。
山田孝之主演「闇金ウシジマくん」(2012年)シリーズ最新作となる「闇金ウシジマくん Part3」と「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」が今秋連続公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「64-ロクヨン- 前編」がトップ(89.9)、「ROAD TO HiGH&LOW」が2位(89.7)、「ヒーローマニア 生活」が3位(88.6)、「亜人 -衝突-」が4位(88.1)、「カルテル・ランド」が5位(86.2)となったようだ。
静野孔文監督「名探偵コナン 純黒の悪夢」の総興収がシリーズ初となる50億円突破を達成、シリーズ累計では600億円を超えたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)の児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」に基づく、スティーヴン・スピルバーグ監督、マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル(Ruby Barnhill)、レベッカ・ホール、ジェマイン・クレメント、ビル・ヘイダー、ペネロープ・ウィルトン、レイフ・スポールら共演の新作"The BFG"が「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の邦題で9月から公開されるようだ。
中国製作のアニメーション映画"Foodiverse"について、オーストラリアのOdin's Eye Entertainmentが販売を手掛けるようだ。
「ハイランダー 悪魔の戦士」("Highlander",1986年)の4Kリストア版が、6月15-26日開催の第70回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)で特別上映されるようだ。
6月11-19日開催の第19回上海國際電影節(Shanghai International Film Festival)で、デレク・イー、深田晃司らがコンペ部門審査員を務めるようだ。またコンペ外作品として山田洋次監督「家族はつらいよ」「母と暮せば」、中村義洋監督「残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-」、黒沢清監督「クリーピー 偽りの隣人」、是枝裕和監督「海街diary」、足立正生監督「断食芸人」、園子温監督「ひそひそ星」、三池崇史監督「テラフォーマーズ」が上映される模様。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の大ヒットにより、Disney作品の今年の米国内興収が10億ドル、全世界興収が30億ドルを超えたようだ。
ニック・パーク監督によるAardman Animationsの新作"Early Man"で、エディ・レッドメインが声優を務めるようだ。
リチャード・プライヤー(Richard Pryor,1940-2005)を描く、マイク・エップスオプラ・ウィンフリーら共演による新作で、監督予定だったリー・ダニエルズが降板したようだ。
全米4226館で封切られた「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")は、週末興収1億8179万ドルを記録、全世界興収は6億7839万ドルに達したようだ。
ブリュノ・デュモン監督、ファブリス・ルキーニ、ジュリエット・ビノシュ、ヴァレリア・ブルーニ=テデスキ、ジャン=リュック・ヴァンサン(Jean-Luc Vincent)共演"Ma Loute"(Slack Bay)のポスターが公開されたようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl,1916-1990)の児童書「チョコレート工場の秘密」("Charlie and the Chocolate Factory")のブロードウェイ・ミュージカル版で、クリスチャン・ボール(Christian Borle)がウィリー・ウォンカを演じるようだ。
ペドロ・アルモドバル監督、エマ・スアレス(Emma Suarez)、アドリアナ・ウガルテ(Adriana Ugarte)共演"Julieta"からの映像が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー、ブレイク・ライヴリー共演"Cafe Society"からの映像が公開されたようだ。
グザヴィエ・ドラン監督、ナタリー・バイ、ヴァンサン・カッセル、マリオン・コティヤール、レア・セドゥ、ギャスパー・ウリエル共演の新作"Juste la fin du monde"(It's Only the End of the World)からの映像が公開されたようだ。
第5回Montclair Film Festivalの各賞が発表、1980年代のテヘランを舞台にしたBabak Anvari監督によるホラー映画"Under the Shadow"が作品賞、"Always Shine"のソフィア・タカール(Sophia Takal)が監督賞を獲得したようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")の母の日向けプロモーション映像が公開されたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、ルピタ・ニョンゴ、デヴィッド・オイェロウォ、Madina Nalwanga共演"Queen of Katwe"の予告編が間もなく公開されるようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演「インフェルノ」("Inferno")の特報が公開されたようだ。
ポール・トーマス・アンダーソン監督が手掛けた、Radioheadの新曲"Daydreaming"のMVが、米国各地の劇場で35mmプリントで上映されているようだ。
スコット・イーストウッドとエド・ハリスが新作"The Last Full Measure"で共演するようだ。「ファントム 開戦前夜」("Phantom",2013年)のトッド・ロビンソンが監督に向けて最終交渉に入っているほか、ローレンス・フィッシュバーン、モーガン・フリーマンも出演交渉中らしい。
ルカ・グァダニーノ(Luca Guadagnino)監督、ティルダ・スウィントン、マティアス・スーナールツ、レイフ・ファインズ共演"A Bigger Splash"が米国内5館で封切られ、週末興収11万ドル、1館平均2万2000ドルを記録したようだ。
「21ジャンプストリート」("21 Jump Street")シリーズと「メン・イン・ブラック」("Men in Black")シリーズとのクロスオーバー映画"MIB 23"は、ジェイムズ・ボビンが監督を務めるようだ。
マイケル・ダグラス、ヤン・デ・ボン、ポール・シュレイダー、ジョン・ウー、梅宮辰夫、八名信夫、中野良子、降旗康男、山田洋次、澤島忠らとのインタビューと共に高倉健(1931-2014)の素顔に迫る日比遊一監督のドキュメンタリー映画「健さん」の公開日が8月20日に決まったようだ。
ウー・ティエンミン(呉天明)監督の最新作「百鳥朝鳳」("Song of the Phoenix")が中国で封切られ、週末興収24万ドルのスタートとなったようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の中国でのオープニング週末興収は、3日間で9620万ドルに達したようだ。
ジャック・オーディアール監督、アントニーターサン・ジェスターサン主演「ディーパンの闘い」("Dheepan",2015年)が米国内2館で封切られ、週末興収2万2760ドル、1館平均1万1380ドルを記録したようだ。
109シネマズIMAXデジタルシアターは、庵野秀明総監督・脚本、樋口真嗣監督・特技監督、長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ共演の新作「シン・ゴジラ」のIMAX版を7月29日から公開するようだ。
  5/10
ティムール・ベクマンベトフ、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)製作、Levan Gabriadze監督、Heather Sossaman主演「アンフレンデッド」("Unfriended",2014年)の予告編が公開されたようだ。
ジョン・カーニー監督「シング・ストリート 未来へのうた」("Sing Street",2016年)の予告編が公開されたようだ。
日本初の長編アニメーション映画「桃太郎 海の神兵」(瀬尾光世監督,1945年)のデジタルリストア版がBlu-ray、DVD化、8月3日に発売されるようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーターら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")の、P!NKによる主題歌"Just Like Fire"のMVがが公開されたようだ。
フィリップ・マーティン(Philip Martin)監督、ジョン・トラヴォルタ、クリストファー・プラマー、タイ・シェリダン、アビゲイル・スペンサー、ジェニファー・イーリー共演"The Forger"(2014年)が、「THE FORGER 天才贋作画家 最後のミッション」の邦題で、6月18日から角川シネマ新宿ほかで公開されるようだ。
1936年ベルリン五輪で4冠を達成した米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督、Stephan James、ジェイソン・サダイキス、ジェレミー・アイアンズ、カリス・ファン・ハウテン、ウィリアム・ハート共演"Race"(2016年)が、「栄光のランナー/1936ベルリン」の邦題で今夏公開されるようだ。
岡田和人のコミック「教科書にないッ!」が、佐々木詳太監督、森川彩香、馬場良馬、片山萌美、百合沙、麻里梨夏、弓削智久共演で2部作として映画化、6月18日から渋谷HUMAXシネマ、7月9日からシネ・ヌーヴォXで公開されるようだ。
「エイリアンエッグ ライフサイズ プロップレプリカ with フェイスハガー」が発売されるようだ。
八田鮎子原作、廣木隆一監督、二階堂ふみ、山崎賢人共演「オオカミ少女と黒王子」のトークショーが10日都内で行われ、吉沢亮が出席したようだ。
全長7mの「デッドプール」像を積んだデッドプールトラックのお披露目式が9日、大阪市内で行われたようだ。
ブリー・ラーソンがミュージシャンのAlex Greenwaldと婚約したようだ。「ルーム」("Room",2015年)プロモーションのため来日した際に東京でプロポーズされたらしい。
宮元宏彰監督「ONE PIECE FILM GOLD」で、ケンドーコバヤシ、コロッケ、古田新太、ナダルが声優を務めるようだ、
土方政人監督「高台家の人々」完成披露試写会が10日都内で行われ、綾瀬はるか、斎藤工、水原希子、間宮祥太朗、シャーロット・ケイト・フォックス、大野拓朗、塚地武雅、大地真央、市村正親らが出席したようだ。
「愛の亡霊」(大島渚監督,1978年)、「学校」(山田洋次監督,1993年)、「お父さんのバックドロップ」(李闘士男監督,2004年)などの映画にも出演した、女優の新屋英子さんが亡くなった(87歳)。ご冥福をお祈りいたします。
N.J. Crisp(1923-2005)の戯曲に基づくエリック・スタイルズ(Eric Styles)監督、ジョン・ハートの新作"That Good Night"からの写真が公開されたようだ。
ダグ・ライマン監督、Dwain Worrell脚本によるAmazon Studiosの新作サイコスリラー"The Wall"で、アーロン・テイラー=ジョンソンが出演交渉に入っているようだ。
スタン・ローレル(Stan Laurel,1890-1965)とオリヴァー・ハーディ(Oliver Hardy,1892-1957)の「極楽コンビ」を描く、ジョン・S・ベアード監督、スティーヴ・クーガン、ジョン・C・ライリー共演の新作"Stan & Ollie"について、Sierra/Affinityが海外販売を手掛けるようだ。
Kathleen Hepburnの長編監督デビュー作"Never Steady, Never Still"について、Soda Picturesが英国およびカナダでの配給権を獲得したようだ。
Alliance for Women in Media Foundationによる第41回Gracies Awards授賞式で、リンダ・カーター(Lynda Carter)に生涯功労賞が贈られるようだ。
第66回ベルリン国際映画祭のGeneration部門などに出品されている、Rosemary Myers監督"Girl Asleep"(2015年)について、Oscilloscope Laboratoriesが米国での配給権を獲得したようだ。
クライヴ・オーウェンは、ピーター・キャメロン(Peter Cameron)の小説に基づくフレッド・スケピシ監督の新作"Andorra"に出演するようだ。
マット・スパイサー(Matt Spicer)脚本・監督による新作スリラー"Stockholm"で、マイカ・モンロー、エモリー・コーエンが共演するようだ。
Daniel Kwan、Daniel Scheinert監督、ポール・ダノ、ダニエル・ラドクリフ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド共演"Swiss Army Man"の予告編が公開されたようだ。
タラン・キラム監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ボビー・モイニハン(Bobby Moynihan)、クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)、ランドール・パーク(Randall Park)共演の新作アクション・コメディ"Why We're Killing Gunther"で、タチアナ・マスラニーがキャストに加わったようだ。
ベン・ウィートリー(Ben Wheatley)監督、キリアン・マーフィ、マイケル・スマイリー、ブリー・ラーソン、アーミー・ハマー、サム・ライリーら共演の犯罪スリラー"Free Fire"からの写真が公開されたようだ。
フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick,1928-1982)の短編小説に基づく、英Channel 4のアンソロジードラマ"Electric Dreams: The World of Philip K. Dick"全10話で、ブライアン・クランストンが出演と制作総指揮を務めるようだ。
5月11-22日開催の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、ジャン=ピエール・レオーに名誉パルムドールが贈られるようだ。
エリザベス・バンクス監督、アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ブリタニー・スノウら共演による「ピッチ・パーフェクト」("Pitch Perfect")シリーズ第3作の米国公開日は、当初予定の2017年8月4日から同年7月21日に繰り上がったようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)共演「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")の世界をVRで体験できるGhostbusters Experienceが今夏、ニューヨークのマダム・タッソー蝋人形館に登場するようだ。
「フラットライナーズ」("Flatliners",1990年)の、ニールス・アルデン・オプレヴ監督、エレン・ペイジ、ディエゴ・ルナ、ニーナ・ドブレフ、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)共演によるリブートで、ジェイムズ・ノートンがキャストに加わったようだ。
ベルリンを舞台にしたオムニバス映画"Berlin, I Love You"の、Tom van Avermaet監督による一篇で、ソフィ・ターナー(Sophie Turner)とジャック・ヒューストンが共演するようだ。
リチャード・ギアは、ジョン・アヴネット監督の新作"Three Christs"に出演するようだ。
マイケル・ライマーは、イワン・ツルゲーネフ(Ivan Turgenev,1818-1883)の戯曲「食客」に基づく新作"Fortune's Fool"で監督を務めるようだ。
アンドレ・ザ・ジャイアント(Andre the Giant,1946-1993)の生涯を描いた、Brandon Easton、Denis Medriによるグラフィック・ノベル"Andre the Giant: Closer to Heaven"が映画化されるようだ。
ケヴィン・スミス監督、リリー=ローズ・メロディ・デップ(Lily-Rose Melody Depp)、ハーレイ・クイン・スミス(Harley Quinn Smith)共演"Yoga Hosers"の予告編が公開されたようだ。
Steven Caple Jr.の長編監督デビュー作"The Land"の予告編が公開されたようだ。
是枝裕和監督、阿部寛、真木よう子、樹木希林、吉澤太陽、小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功共演「海よりもまだ深く」("After the Storm")からの映像が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"の予告編が公開されたようだ。
Andra Dayの新曲"Rise Up"のMVを、M・ナイト・シャマラン監督が手掛けたようだ。
ダン・ブラウン(Dan Brown)原作、ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演「インフェルノ」("Inferno")の特報が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーターら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")の予告編が公開されたようだ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」("Olympus Has Fallen",2013年)とその続編「エンド・オブ・キングダム」("London Has Fallen",2016年)の連続上映が、5月27日夜に新宿バルト9、梅田ブルク7、109シネマズ名古屋、T・ジョイ博多、ユナイテッド・シネマ札幌で開催されるようだ。
Nick Wernham監督、アリソン・ブリー、ジャスティン・チャットウィン、コリン・ハンクス共演"No Stranger Than Love"のポスターが公開されたようだ。
ライアン・ゴズリング、エヴァ・メンデスに第2子となる女の子が誕生したようだ。
上海ディズニーランドのローラーコースター「TRON: Lightcycle Power Run」のPOV映像が公開されたようだ。
「アイス・エイジ」("Ice Age")シリーズ第5作"Ice Age: Collision Course"の最新予告編が公開されたようだ。
ホナス・キュアロン(Jonas Cuaron)脚本・監督による、「怪傑ゾロ」の新たな映画化"Z"で、ガエル・ガルシア・ベルナルが主演するようだ。
マイケル・シャノン、ジュディ・グリア、トム・レノン(Tom Lennon)、ロン・パールマン、クリスティーナ・ヘンドリックス、イアン・マクシェインは、Seth Henrikson監督の新作"Pottersville"で共演するようだ。既にニューヨークでの撮影を終えた模様。
CBS Filmsは、新作ロマンチック・コメディ"Revenge Wedding"の脚本のリライトにTamara Chestnaを起用したようだ。
Collin Schiffli監督の新作"All Creatures Here Below"で、デヴィッド・ダストマルチャンが主演と脚本を務めるようだ。
ベン・アフレック、マット・デイモンによるリアリティ番組"The Runner"の予告編が公開されたようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")の韓国版ポスターが公開されたようだ。
ガル・ガドットは、パティ・ジェンキンス監督の新作"Wonder Woman"の撮影を終えたことを明らかにしたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、ルピタ・ニョンゴ、デヴィッド・オイェロウォ、Madina Nalwanga共演"Queen of Katwe"のポスターが公開されたようだ。
ポール・グリーングラス監督、マット・デイモン主演「ジェイソン・ボーン」("Jason Bourne")からの映像が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のヴァイラル映像が公開されたようだ。
プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")に続く次回作は1990年代が舞台になることを明らかにしたようだ。
プロデューサーのサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)は、ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン主演による「ウルヴァリン」("Wolverine")シリーズ第3作について、既に撮影に入っていること、パトリック・スチュワートが出演していること、R指定作品になることを認めたようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の中国での興収が、公開4日目で1億ドルを超えたようだ。
  5/11
宇賀那健一監督、馬場ふみか主演の新作「黒い暴動」に、柳英里紗、間宮祥太朗、平松可奈子、今井華が出演しているようだ。
朝井リョウ原作、三浦大輔監督、佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之共演の新作「何者」の特報が公開されたようだ。
佃尚能監督による短編作品「鼻歌」が、5月11-22日開催の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)に出品されるようだ。
「すれ違いのダイアリーズ」("The Teacher's Diary",2014年)のニティワット・タラトーン(Nithiwat Tharatorn)監督が来日、10日都内で行われた舞台挨拶に出席したようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督・脚本・主演、ブラッド・ピット共演"By The Sea"(2015年)が「白い帽子の女」の邦題で9月からシネスイッチ銀座、渋谷シネパレスほかで公開されるようだ。
アレハンドロ・モンテベルデ(Alejandro Monteverde)監督、ジェイコブ・サルバーティ(Jakob Salvati)、エミリー・ワトソン、トム・ウィルキンソン、ケイリー=ヒロユキ・タガワ、ケヴィン・ジェイムズ共演"Little Boy"(2015年)が「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」の邦題で8月27日から公開されるようだ。
チェ・ドンフン監督、チョン・ジヒョン、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウ、イ・ギョンヨン、オ・ダルス、チョ・ジヌン、チョ・スンウ共演「暗殺」("Assassination",2015年)の予告編が公開されたようだ。
フランク・グリロは、Jeremy Rush脚本・監督の新作アクションスリラー"Wheelman"で主演するようだ。9月から撮影に入る模様。
Kasra Farahani監督、ジェイムズ・カーン、ローガン・ミラー(Logan Miller)、キーア・ギルクリスト(Keir Gilchrist)共演のスリラー"The Waiting"について、Vertical Entertainmentが北米配給権を獲得したようだ。
リュカ・ベルヴォー監督、エミリエ・デュケンヌ(Emilie Dequenne)主演"This is Our Land"(Chez nous)について、Le Pacteがフランスでの配給権と国際販売権を獲得したようだ。
ニューヨーク市警のスキャンダルを描くAtmosphere Entertainment、Cross Creekの新作"Honor for Sale"で、ジョン・ヒルコートが監督を務めるようだ。
「パディントン」("Paddington",2014年)の続編が10月から英国で製作に入るようだ。ポール・キング監督が続投、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ベン・ウィショウが再び共演する模様。
Brian Smrz監督、イーサン・ホーク主演の新作スリラー"24 Hours to Live"で、コモン、シュイ・チン(許晴)が共演するようだ。上海基美影畫文化傳播(Fundamental Films)が出資、6月から南アフリカで製作に入る模様。
ドウェイン・ジョンソンのYouTubeチャンネルがスタートしたようだ。
従軍慰安婦を題材にした、チョ・ジョンネ監督、カン・ハナ、チェ・リ、ソン・スク、ソ・ミジ共演「鬼郷」("Spirits' Homecoming",2016年)について、M-Line Distributionが国際販売権を獲得したようだ。
David E. Hoffmanの著書"The Billion Dollar Spy: A True Story of Cold War Espionage and Betrayal"が、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)のプロデュースで映画化されるようだ。Walden Mediaが開発、出資、製作に参加する模様。
モーガン・フリーマン、トミー・リー・ジョーンズは、ロン・シェルトン脚本・監督の新作アクション・コメディ"Villa Capri"で共演するようだ。
歌手・女優のジェニー・リヴェラ(Jenni Rivera,1969-2012)の生涯が映画化されるようだ。オスカー受賞の脚本家、プロデューサーが参加する模様。
マイク・リー監督の新作歴史ドラマ"Peterloo"について、Amazonが北米での権利獲得に向けて交渉に入っているようだ。
フレッド・ウルフ(Fred Wolf)監督、サルマ・ハエック、アレック・ボールドウィン、ジョー・マンガニエロ、ブリジット・モイナハン共演の新作コメディ"Drunk Parents"からの写真が公開されたようだ。
オラトゥンデ・オスンサンミ監督の新作SFスリラー"Ridley Scott Presents The Twisted"で、テリーサ・パーマーが出演するようだ。
Warner Bros.は、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編の米国公開日を2018年6月8日から2019年3月22日に延期、"Godzilla vs. Kong"の公開日を2020年5月29日に設定したようだ。
Michael Moreci、Tim Danielらによるグラフィック・ノベル"Curse"を、BlumhouseがBoom! Studiosと共同で映画化するようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"の米国公開日は6月24日に設定されたようだ。
J・J・エイブラムス製作、Julius Onah監督、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、ジョン・クラシンスキ、、エリザベス・デビッキ共演の新作SFスリラー"God Particle"で、ダニエル・ブリュールが出演交渉に入っているようだ。
タラン・キラム監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、ボビー・モイニハン(Bobby Moynihan)、クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)、ランドール・パーク(Randall Park)共演の新作アクション・コメディ"Why We're Killing Gunther"で、出演予定だったタチアナ・マスラニーがスケジュールの都合で降板したようだ。
「ザ・シューター 極大射程」("Shooter",2007年)のライアン・フィリップ主演によるTVドラマ化で、トム・サイズモアがキャストに加わるようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)のジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソ兄弟は、中国を舞台にしたスーパーヒーロー映画「英雄覚醒」を製作するようだ。
New York Magazineの記事"The Hustlers at Scores"の、ミーガン・エリソン(Megan Ellison)、ウィル・フェレル、アダム・マッケイによる映画化で、Annapurna PicturesとGloria Sanchez Productionsが製作を手掛けるようだ。
ナンシー・マイヤーズの娘ハリー・マイヤーズ=シャイア(Hallie Meyers-Shyer)の脚本・監督による新作"Home Again"で、ローズ・バーンが出演交渉に入っているようだ。
ヴィンス・フリン(Vince Flynn,1966-2013)の小説"American Assassin"のマイケル・ケスタ(Michael Cuesta)監督による映画化で、ディラン・オブライエンがマイケル・キートンと共演するようだ。
ラリー・チャールズ監督は、ルーク・ウィルソン、オーウェン・ウィルソン兄弟と組んで、刑務所を舞台にしたタイトル未定の新作コメディを手掛けるようだ。マーティン・ローレンスが共演する模様。
ラッセル・クロウは、ハンチントン病を題材にした新作"Inside the O'Briens"で監督を務めるほか、ニコール・キッドマンと共演するようだ。
「ビートルジュース」("Beetlejuice",1988年)の続編の噂について、ティム・バートン監督は「まだ何も具体的にはなっていない」と語ったようだ。
キャスリン・ビグロウ監督によるデトロイトを舞台にしたタイトル未定の新作犯罪ドラマで、ハンナ・マリー(Hannah Murray)が出演交渉に入っているようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン共演の新作"Assassin's Creed"からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・ベルティーノ(Bryan Bertino)脚本・監督、ゾーイ・カザン主演の新作ホラー"There Are Monsters"からの写真が公開されたようだ。
スティーヴ・エリクソン(Steve Erickson)原作、ジェイムズ・フランコ監督・主演、ウィル・フェレル、セス・ローゲン、ジャッキー・ウィーヴァー、ミーガン・フォックス、ダニー・マクブライド、デイヴ・フランコ共演"Zeroville"からの写真が公開されたようだ。
ブラディ・コーベット監督、ベレニス・ベジョ、リーアム・カニンガム、ステイシー・マーティン(Stacy Martin)、ロバート・パティンソン、Tom Sweet共演"The Childhood of a Leader"のポスターが公開されたようだ。
アダム・ウィンガード監督、James Allen McCune、Callie Hernandezら共演の新作ホラー"The Woods"の予告編が公開されたようだ。
ミーラー・ナーイル監督、ルピタ・ニョンゴ、デヴィッド・オイェロウォ、Madina Nalwanga共演"Queen of Katwe"の予告編が公開されたようだ。
アヌラーグ・カシャップ(Anurag Kashyap)監督の新作スリラー"Psycho Raman"(Raman Raghav 2.0)の予告編が公開されたようだ。
ウディ・アレン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー、ブレイク・ライヴリー共演"Cafe Society"の予告編が公開されたようだ。
アレハンドロ・アメナーバル監督、エマ・ワトソン、イーサン・ホーク共演"Regression"のメイキング映像が公開されたようだ。
デヴィッド・S・ゴイヤーのプロデュースによる新作SFスリラー"Tau"で、マイカ・モンロー、エド・スクラインが共演するようだ。Federico D'Alessandroが監督を務める模様。
ティモシー・アームストロング(Timothy Armstrong)監督・脚本の新作"Cowgirl's Story"で、Chloe Lukasiakがベイリー・マディソンと共演するようだ。
マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督は、カリフォルニア州サンノゼの幽霊屋敷Winchester Mystery Houseを題材にした新作超自然スリラー"Winchester"を手掛けるようだ。
S・クレイグ・ザーラー(S. Craig Zahler)の小説"Wraiths of the Broken Land"が、リドリー・スコット監督、ドリュー・ゴダード脚本で映画化されるようだ。
ジョナサン・レヴィン監督、エイミー・シューマー(Amy Schumer)、ゴールディ・ホーン共演によるタイトル未定の新作コメディで、クリストファー・メローニがキャストに加わったようだ。
バラン・ボー・オダー監督、ジェイミー・フォックス、ミシェル・モナハン共演の新作"Sleepless"の米国公開日が、2017年2月24日に設定されたようだ。
Jesse Gustafson監督の新作アクションスリラー"The Base"で、カム・ジガンデイが主演するようだ。
パトリック・ブライス(Patrick Brice)監督、April Prosser脚本の新作コメディ"Plus One"で、セシリー・ストロング(Cecily Strong)がジェシカ・チャステインと共演するようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオ、イ・ビョンホンら共演によるリメイク版"The Magnificent Seven"のIMAX版公開が発表されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)の全世界興収が、公開13日目で7億ドルを超えたようだ。
  5/12
ステファヌ・ブリゼ監督、ヴァンサン・ランドン主演"La loi du marche"(The Measure of a Man)が「ティエリー・トグルドーの憂鬱」の邦題で8月27日からヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開されるようだ。
ランス・アームストロングを描いた、スティーヴン・フリアーズ監督、ベン・フォスター、ジェシー・プレモンス、クリス・オダウド、ダスティン・ホフマン共演「疑惑のチャンピオン」("The Program",2015年)の予告編が公開されたようだ。
香川県坂出市を舞台に描いた、倉良祐監督、遠藤健慎、中島来星、飯島颯、大井絵梨花、菊地玲那共演「がらくた」が、5月21日からイオンシネマ宇多津で公開されるようだ。
山田佳奈脚本・監督の新作「夜、逃げる」で、菅原佳子、瀧内公美が共演するようだ。8月下旬から新宿K's cinemaほかで公開される模様。
「盗写/250分の1秒」(原田眞人監督,1985年)に基づく、大根仁監督、福山雅治、二階堂ふみ、滝藤賢一、リリー・フランキー共演の新作「SCOOP!」の特報が公開されたようだ。
チャン・ヤン監督のドキュメンタリー映画「ラサへの歩き方 祈りの2400km」("Paths of the Soul",2015年)が、7月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")の日本公開日が8月11日に決まったようだ。
迫稔雄のコミック「嘘喰い」が実写映画化されるようだ。
「青の炎」(2003年)、「嗤う伊右衛門」(2004年)などで映画監督も務めた、演出家の蜷川幸雄さんが亡くなった(80歳)。ご冥福をお祈りいたします。
耶雲哉治監督「MARS ただ、君を愛してる」完成披露舞台挨拶が12日都内で行われ、藤ヶ谷太輔、窪田正孝、飯豊まりえ、山崎紘菜、稲葉友らが舞台挨拶に立ったようだ。
月川翔監督、miwa、坂口健太郎共演の新作「君と100回目の恋」に、竜星涼、泉澤祐希、真野恵里菜、田辺誠一、太田莉菜、堀内敬子、大石吾朗が出演しているようだ。
ニコライ・コスター=ワルドウは、E・L・カッツ(E.L. Katz)監督の新作ダークコメディ"Small Crimes"に出演するようだ。今夏から撮影に入る模様。
エイドリアン・グレニアーとミミ・ロジャースは、エリック・ブロス(Eric Bross)監督の新作政治スリラー"Public Affairs"で共演するようだ。
イヴァン・アタル監督・出演の新作"Ile sont partout"(The Jews)について、パリのOther Angle Picturesが国際販売権を獲得したようだ。
ヒュー・ハドソン(Hugh Hudson)監督、アントニオ・バンデラス、ゴルシフテ・ファラハニ、ルパート・エヴェレットら共演"Altamira"について、Myriad PicturesとSamuel Goldwyn Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
Jane Spencer脚本・監督の新作ロマンチックSF映画"South of Hope Street"に、マイケル・マドセンが出演するようだ。
「湖の見知らぬ男」("L'inconnu du lac",2013年)のアラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督による次回作は、フランスの地方のミルク工場を舞台に描く"Pays Perdu"になるようだ。
美術家クリス・バーデン(Chris Burden,1946-2015)の生涯を追った、Richard Dewey, Timothy Marrinan監督のドキュメンタリー映画"Burden"について、Magnolia Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
Matthew Aaron脚本・監督の新作コメディ"Landline"で、トム・アーノルド、ニック・サーシー、ジム・オヘア(Jim O'Heir)、ベッツィ・ブラント(Betsy Brandt)、ジェイムズ・デュモン(James Dumont)、ルイス・ロンバルディらが共演するようだ。
Fox Animationは、Mike Van Waesの小説"Peeves"の映画化権を獲得したようだ。
「トロール・ハンター」("Trolljegeren",2010年)のアンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督は、ロバート・シーハン(Robert Sheehan)主演の新作ファンタジー映画"Mortal"を手掛けるようだ。
アンドレ・ウーヴレダル(Andre Ovredal)監督、エミール・ハーシュ、ブライアン・コックス、オフィリア・ラヴィボンド共演の超自然スリラー"The Autopsy of Jane Doe"について、IFC Midnightが米国での配給権を獲得したようだ。
ヘンリー・ジェイムズ(Henry James,1843-1916)の小説「アスパンの恋文」を映画化するJulien Landaisの映画監督デビュー作"Aspern Papers"で、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ジョエリー・リチャードソンが共演するようだ。
「超時空要塞マクロス」(1982-1983年)、「機甲創世記モスピーダ」(1983-1984年)、「超時空騎団サザンクロス」(1984年)の3シリーズを再構成した米TVアニメ"Robotech"(1985年)全85話が、米Crackle Animeで配信されるようだ。
詩人パブロ・ネルーダ(Pablo Neruda,1904-1973)を描く、パブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、ガエル・ガルシア・ベルナル共演"Neruda"の予告編が公開されたようだ。
パリス・ヒルトンを追うドキュメンタリー映画が製作されるようだ。Don Argott、Sheena Joyceが監督を務め、今夏か撮影に入る模様。
コリン・ファレルは、「ロブスター」("The Lobster",2015年)のヨルゴス・ランティモス監督による新作"The Killing of a Sacred Deer"で再び組むようだ。8月から撮影に入る模様。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」("A Good Day To Die Hard",2013年)のジョン・ムーア監督次回作は、テロリストをテーマにしたスリラー"N.O.C."になるようだ。
ベルリンを舞台に描く全10篇のオムニバス映画"Berlin, I Love You"で、フェルナンド・エインビッケ(Fernando Eimbcke)、シェカール・カプールが監督を務めるようだ。
香港、北京を拠点とする製作会社Facing Eastの第1回作品となる新作SF映画"Inversion"で、ピーター・シーガルが監督、トラヴィス・フィメルが主演するようだ。
リチャード・グレイ(Richard Gray)監督、ジェイソン・モモア、ケイリー・エルウィス共演の新作"Sugar Mountain"からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・デ・パルマの半生を追ったノア・バームバック、ジェイク・パルトロウ(Jake Paltrow)監督のドキュメンタリー映画"De Palma"(2015年)について、StudioCanalが英国での配給権を獲得したようだ。
Steve Clark監督の新作コメディ"An Actor Prepares"で、ジェレミー・アイアンズとジャック・ヒューストンが父子役を演じるようだ。
ナ・ホンジン監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒ共演の新作"The Wailing"(The Strangers)について、Metropolitan Filmexportがフランス語圏での配給権を獲得したようだ。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Furious 8"のキューバでの撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ペネロピ・フィッツジェラルド(Penelope Fitzgerald,1916-2000)の小説に基づくイザベル・コイシェ監督の新作"The Bookshop"で、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン、エミリー・モーティマーが共演するようだ。
「ブレードランナー」("Blade Runner",1982年)の、リドリー・スコット製作総指揮、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ハリソン・フォード、ライアン・ゴズリング、ロビン・ライト、デイヴ・バウティスタ、シルヴィア・フークス、アナ・デ・アルマス(Ana de Armas)共演による続編で、カーラ・ジュリ(Carla Juri)がキャストに加わったようだ。
「裁かれるは善人のみ」("Leviafan",2014年)のアンドレイ・ズヴャギンツェフ監督次回作は、ロシアを舞台に離婚を決めた一組の夫婦を描く"Loveless"になるようだ。
「不屈の男 アンブロークン」("Unbroken",2014年)のジャック・オコンネルは、Netflixの西部劇"Godless"に出演するようだ。
Ann Weisgarberの小説に基づく、ヴィオラ・デイヴィス製作総指揮、クレア・マッカーシー(Claire McCarthy)監督による新作"The Personal History of Rachel Dupree"に、ナオミ・ハリスが出演するようだ。
ナッシュ・エジャートン(Nash Edgerton)監督、デヴィッド・オイェロウォ、アマンダ・サイフリッド、ジョエル・エジャートン、シャーリーズ・セロン共演による新作アクション・コメディについて、Amazon StudiosとSTX Entertainmentが世界配給権を獲得したようだ。
セバスティアン・シルバ(Sebastian Silva)監督の新作"Captain Dad"で、ウィル・フェレル、キャサリン・キーナー、マイケル・セラが共演するようだ。
Sony Pictures Classicsは、Philippe Djian原作、ポール・ヴァーホーヴェン監督、イザベル・ユペール主演の新作"Elle"について、北米、中南米、豪州、ニュージーランド、スカンジナビア、東欧、(中国、日本を除く)アジアでの配給権を獲得したようだ。
ホアキン・フェニックスは、リン・ラムジー監督の新作スリラー"You Were Never Really Here"に出演するようだ。
サイモン・ウエスト監督の新作アクション・コメディ"Salty"で、アントニオ・バンデラスが主人公の老ロック・スターを演じるようだ。
フランスの政治家ドミニク・ストロス=カーン(Dominique Strauss-Kahn)に着想を得た、ブレット・ラトナー監督の新作"The Libertine"で、ジョニー・デップ、マリオン・コティヤールが共演するようだ。
1879年のパリを舞台に描く、Eric Summer、Eric Warin監督によるアニメーション映画"Ballerina"の英語吹き替え版で、エル・ファニング、カーリー・レイ・ジェプセン、デイン・デハーンが声優を務めるようだ。
「ジュマンジ」("Jumanji",1995年)の、ジェイク・カスダン(Jake Kasdan)監督ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート共演によるリブートで、ジャック・ブラックが出演交渉に入っているようだ。
Jeanne Ryan原作、ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、デイヴ・フランコ、エマ・ロバーツ共演の新作スリラー"Nerve"の予告編が公開されたようだ。
ソフィア・タカール(Sophia Takal)監督"Always Shine"について、Oscilloscope Laboratoriesが米国での配給権を獲得したようだ。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン共演の新作"Assassin's Creed"の予告編が公開されたようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)の米国内興収が2億ドルを超えたようだ。
ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー、ジョニー・リー・ミラー、ユエン・ブレムナー、ロバート・カーライル共演「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
Mark Pavia監督、Makenzie Vega主演のホラー"Fender Bender"の予告編が公開されたようだ。
NetflixとDreamWorks Animationによる「ボルトロン/宇宙の守護者」("Voltron: Defender of the Universe",1984年)のリブート"Voltron: Legendary Defender"の予告編が公開されたようだ。とDreamWorks Animation
コートニー・ラヴとジョーイ・キングは、ドミニク・ポール(Dominique Paul)の小説"The Possibility of Fireflies"の映画化で共演するようだ。Deborah Chowが監督を務める模様。
マイケル・ピアース(Michael Pearce)監督の新作"Beast"で、ジョニー・フリン、ジェシー・バックリー(Jessie Buckley)が共演するようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作犯罪スリラー"Under the Silver Lake"について、A24が米国内配給権を獲得したようだ。
SF作家ケン・リュウ(劉宇昆)の新作短編"The Hidden Girl"を、Studio 8が映画化するようだ。
「メリダとおそろしの森」("Brave",2012年)を手掛けたブレンダ・チャップマンは、Marissa Kate Goodhillの脚本によるファンタジー・ドラマ"Come Away"で実写監督デビューするようだ。
「神は死んだのか」("God's Not Dead",2014年)のハロルド・クロンク監督次回作は、"God Bless the Broken Road"になるようだ。Nitty Gritty Dirt Bandの同名曲に着想を得た作品になる模様。
ジョン・ウィリアムズ(John Williams)に贈られる、米国映画協会(American Film Institute)による第44回AFI Life Achievement Award授賞式で、スティーヴン・スピルバーグがプレゼンターを務めるようだ。
ノーマン・リーダス出演による新番組"Ride with Norman Reedus"のキーアートが公開されたようだ。
DreamWorks Animationの新作アニメ映画"Trolls"のプロモーションとして、ジャスティン・ティンバーレイクとアナ・ケンドリックがカンヌで"True Colors"を歌ったようだ。
スティーヴン・ソダーバーグの映画監督復帰作となる新作"Logan Lucky"で、ライリー・キーオ、アダム・ドライヴァーがチャニング・テイタムと共演するようだ。セス・マクファーレンも交渉に入っている模様。一方、出演予定だったマイケル・シャノンはスケジュールの都合で降板したらしい。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン共演の新作"Assassin's Creed"のポスターが公開されたようだ。
オ・イルソン監督、パク・シフ、ユン・ウネ共演による中韓合作映画「きみの声を探して アフター・ラブ」("After Love",2015年)の日本公開が、当初予定の5月14日から無期延期となったようだ。
ジョン・M・チュウ監督「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2",2016年)の中国での公開日は6月24日に決まったようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック主演"The Accountant"の予告編が間もなく公開されるようだ。
  5/13
パキスタン・イスラム共和国のミュージシャンたちを追った、シャルミーン・ウベード=チナーイ(Sharmeen Obaid-Chinoy)、アンディ・ショーケン(Andy Schocken)監督の音楽ドキュメンタリー「ソング・オブ・ラホール」("Song of Lahore",2015年)の公開日が8月13日に決まったようだ。
コルム・トビーン(Colm Toibin)原作、ジョン・クロウリー監督、ニック・ホーンビィ(Nick Hornby)脚本、シアーシャ・ローナン主演「ブルックリン」("Brooklyn",2015年)の予告編が公開されたようだ。
クロード・ルルーシュ監督、ジャン・デュジャルダン、エルザ・ジルベルスタイン共演「アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲」("Un + une",2015年)の予告編が公開されたようだ。
金子修介監督「ガメラ 大怪獣空中決戦」(1995年)、「ガメラ2 レギオン襲来」(1996年)、「ガメラ3 邪神覚醒」(1999年)の4Kデジタルリストア版を収録したBlu-ray BOXが7月22日に発売されるようだ。
「ディストラクション・ベイビーズ」スペシャルトークショーイベントが12日都内で行われ、真利子哲也監督らが出席したようだ。
ジェイムズ・ワン監督、ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、フランシス・オコナー、マディソン・ウルフ共演「死霊館 エンフィールド事件」("The Conjuring 2")の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、クリストフ・ヴァルツ、サミュエル・L・ジャクソン共演「ターザン:REBORN」("The Legend of Tarzan")の日本語吹き替え版で、桐谷健太が主人公の声を演じるようだ。
アッバス・キアロスタミ監督次回作は、"24 Frames"になるようだ。プロットなどは明らかにされていない模様。
リン・ラムジー監督、ホアキン・フェニックス主演の新作スリラー"You Were Never Really Here"について、A24とAmazon Studiosが配給権獲得を競っているようだ。
ディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)の半生を描く映画"Dionne"で、元Destiny's Childのラトーヤ・ラケット(Letoya Luckett)が主演、ダニー・グローヴァー、オリンピア・デュカキスが共演するようだ。マリオ・ヴァン・ピーブルズの監督で10月から撮影に入る模様。
サンティアゴ・サンノウ(Santiago Zannou)監督は、現代米国南部を舞台にした英語作品"I Spit on Your Graves"を手掛けるようだ。
ニコライ・コスター=ワルドウ、グレッグ・キニア、エマ・ロバーツは、ペーテル・フリント(Peter Flinth)監督の新作サイコスリラー"Spinning Man"で共演するようだ。6月からミネソタで撮影に入る模様。
ルータ・セペティス(Ruta Sepetys)の小説「灰色の地平線のかなたに」("Between Shades of Gray")に基づく、Marius Markevicius監督、ベル・パウリー(Bel Powley)、マルティン・ヴァルストロム(Martin Wallstrom)、Jonah Hauer-Kingら共演の新作"Ashes in the Snow"で、Lisa Loven Kongsli、ソフィ・クックソン、Peter Franzenがキャストに加わったようだ。
Fabien Nuryのグラフィックノベルに基づくアーマンド・イアヌッチ監督の新作"The Death of Stalin"で、ジェフリー・タンバー、スティーヴ・ブシェミ、オルガ・キュリレンコ、ティモシー・ダルトンが共演するようだ。
チョコレート産業における児童労働の実態に迫ったBenthe Forrer監督のドキュメンタリー映画"The Chocolate Case"(Tony)について、Fortissimo Filmsがベネルクスを除く全世界でのオールライツを獲得したようだ。
デンマークのJonas Arnby監督による新作SFスリラー"Boy"に、ノオミ・ラパスが出演するようだ。
スティーヴン・ソダーバーグの映画監督復帰作となるチャニング・テイタム、ライリー・キーオ、アダム・ドライヴァー共演の新作"Logan Lucky"について、上海のLinmon Picturesが中国での配給権を獲得したようだ。
デヴィッド・ロバート・ミッチェル(David Robert Mitchell)監督、アンドリュー・ガーフィールド主演の新作犯罪スリラー"Under the Silver Lake"で、ダコタ・ジョンソンがキャストに加わったようだ。
ブロードウェイを舞台に描くイザベル・コイシェ監督の新作"Light on Broken Glass"で、パトリシア・クラークソン、クリス・クーパー、エリザベス・オルセンが共演するようだ。
Kurt Voelker脚本・監督、J・K・シモンズ、ジュリー・デルピー、ジョシュ・ウィギンス(Josh Wiggins)、オデイア・ラッシュ(Odeya Rush)共演"The Bachelors"からの写真が公開されたようだ。
ヘイリー・アトウェル主演「エージェント・カーター」("Marvel's Agent Carter",2015年-)について、米ABCは第2シーズンでの終了を決定したようだ。
リチャード・モーガン(Richard K. Morgan)の小説「オルタード・カーボン」("Altered Carbon")に基づくNetflixのドラマシリーズで、ヨエル・キナマンの主演が決まったようだ。
ジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates)原作、ニコラス・ケイジ監督・主演、アンナ・ハッチソン、タリサ・ベイトマン(Talitha Bateman)共演の新作"Vengeance: A Love Story"で、ドン・ジョンソンがキャストに加わったようだ。
「パシフィック・リム」("Pacific Rim",2013年)の続編となる、ギレルモ・デル・トロ製作、スティーヴン・S・デナイト(Steven S. DeKnight)監督の新作で、「ジュラシック・ワールド」("Jurassic World",2015年)のデレク・コノリー(Derek Connolly)が脚本に起用されたようだ。
ルーカス・ティルは、ジョン・スウェットナム(John Swetnam)脚本・監督による新作SFスリラー"Spectrum"に主演するようだ。
両親を殺害したとして起訴され後に無罪となった女性の実話に基づく新作"Lizzie Borden"で、クレイグ・ウィリアム・マクニール(Craig William Macneill)が監督を務め、クロエ・セヴィニー、クリステン・スチュワートが共演するようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン主演によるMarvel Studiosの新作"Black Panther"で、ルピタ・ニョンゴが出演交渉に入っているようだ。
ジョン・マイケル・マクドナー(John Michael McDonagh)監督、マイケル・ペーニャ、アレクサンダー・スカルスガルド、テオ・ジェイムズ、テッサ・トンプソン(Tessa Thompson)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズら共演のアクション・コメディ"War on Everyone"について、Saban Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
グレッグ・バーランティ(Greg Berlanti)は、DC Comicsのキャラクタ"Booster Gold"のWarner Bros.による映画化に関わっていることを明らかにしたようだ。
ジェイムズ・グレイ監督次回作はSF映画"Ad Astra"になるようだ。2017年前半から撮影に入る模様。
Michael Zadoorianの小説に基づくPaulo Virzi監督の新作"The Leisure Seeker"で、ヘレン・ミレン、ドナルド・サザーランドが夫婦役を演じるようだ。
戦後日本を舞台に描く、アンドリュー・ボールドウィン(Andrew Baldwin)脚本、Martin Zandvliet監督、ジャレッド・レト主演の新作"The Outsider"で、浅野忠信が共演するようだ。
第59回ロンドン映画祭(BFI London Film Festival)で作品賞に選ばれた、アティナ・ラシェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)監督のコメディ"Chevalier"(2015年)の米国版予告編が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、クリステン・スチュワート主演"Personal Shopper"からの映像が公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説「パーティで女の子に話しかけるには」に基づく、ジョン・キャメロン・ミッチェル脚本・監督、エル・ファニング主演"How to Talk to Girls at Parties"の写真が公開されたようだ。
Noah Bushel監督、ジョニー・シモンズ、イーサン・ホーク、ポール・ジアマッティ共演の新作"The Phenom"の予告編が公開されたようだ。
フィリップ・ロス(Philip Roth)原作、ジェイムズ・シェイマス(James Schamus)監督、ローガン・ラーマン、サラ・ガドン、トレイシー・レッツ(Tracy Letts)ら共演の新作"Indignation"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・マッケンジー(David Mackenzie)監督、テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)脚本、クリス・パイン、ベン・フォスター、ジェフ・ブリッジス共演"Hell or High Water"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"の国際版予告編が公開されたようだ。
ジーン・ヘグランド(Jean Hegland)の小説「森へ 少女ネルの日記」に基づく、パトリシア・ロゼマ(Patricia Rozema)監督、エレン・ペイジ、エヴァン・レイチェル・ウッド、マックス・ミンゲラ、カラム・キース・レニー共演"Into The Forest"の予告編が公開されたようだ。
テリー・ギリアム監督が再び挑む"The Man Who Killed Don Quixote"で、当初予定のジャック・オコンネル、ジョン・ハートに代わって、アダム・ドライヴァー、マイケル・ペイリン(Michael Palin)が共演するようだ。今秋から撮影に入る模様。
アン・リー監督、クリステン・スチュワート、クリス・タッカー、ギャレット・ヘドランド、ヴィン・ディーゼル、スティーヴ・マーティン、ジョー・オルウィン(Joe Alwyn)共演"Billy Lynn's Long Halftime Walk"のポスターが公開されたようだ。
メリッサ・ブノワ主演「SUPERGIRL/スーパーガール」("Supergirl",2015年-)は米CBSからThe CWに移行、第2シーズン継続が決まったようだ。
ケネス・スラウェンスキー(Kenneth Slawenski)の著書「サリンジャー 生涯91年の真実」("J. D. Salinger: A Life")に基づく、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本・監督、ニコラス・ホルト主演の新作"Rebel in the Rye"からの写真が公開されたようだ。
ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)の小説「アメリカン・ゴッズ」("American Gods")の米Starzによるドラマシリーズ化で、当初出演予定だったショーン・ハリスが降板、パブロ・シュライバーが代役を務めるようだ。
ジョエル・ホプキンス監督、ダイアン・キートン、ブレンダン・グリーソン共演の新作"Hampstead"で、レスリー・マンヴィル、ジェイムズ・ノートン、ジェイソン・ワトキンス(Jason Watkins)、サイモン・カロウがキャストに加わったようだ。
ラリー・スミス(Larry Smith)の著書"Beyond Glory: Medal of Honor Heroes in Their Own Words"に基づく、ラリー・ブランド(Larry Brand)監督、スティーヴン・ラング脚本・主演"Beyond Glory"について、Gravitas Venturesが権利を獲得したようだ。
「華麗なる賭け」("The Thomas Crown Affair",1968年)、「トーマス・クラウン・アフェアー」("The Thomas Crown Affair",1999年)のマイケル・B・ジョーダン主演によるリブートに、ジョー・ルッソ、アンソニー・ルッソがプロデューサーとして参加するようだ。
ハンス・ペッター・モランド(Hans Petter Moland)監督、ステラン・スカルスガルド主演「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten",2014年)が、リーアム・ニーソン主演でリメイクされるようだ。
American Ballet Theaterプリンシパルのミスティ・コープランド(Misty Copeland)の自叙伝"Life in Motion: An Unlikely Ballerina"を、New Lineが映画化するようだ。
ナチス大将ラインハルト・ハイドリヒ(Reinhard Heydrich,1904-1942)暗殺計画を描く、ショーン・エリス監督、ジェイミー・ドーナン、キリアン・マーフィ共演"Anthropoid"について、Bleecker Streetが米国での配給権を獲得したようだ。
トム・ヒドルストン、ヒュー・ローリー、オリヴィア・コールマンら共演によるTVミニシリーズ"The Night Manager"(2016年)について、Amazonが米国、英国、日本での配信権を獲得したようだ。
Atari社による1980年代のアーケードゲーム"Missile Command"と"Centipede"の映画化が計画されているらしい。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーターら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")からの映像が公開されたようだ。
「ホビット」三部作に出演したエイダン・ターナー、ディーン・オゴーマンが、8月27-28日に都内で開催されるハリウッド・コレクターズ・コンベンションに出席するようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")の中国公開日は7月2日に決まったようだ。
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")の中国公開日は6月24日に決まったようだ。
「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")の中国公開日は6月17日に決まったようだ。
ターセム・シン監督、ライアン・レイノルズ、ベン・キングズレイ、ヴィクター・ガーバー、マシュー・グード、ナタリー・マルティネス(Natalie Martinez)共演のSFスリラー"Self/less"(2015年)が中国で封切られ、初日興収810万人民元を記録したようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック主演"The Accountant"の予告編が公開されたようだ。
アン・リー監督、クリステン・スチュワート、クリス・タッカー、ギャレット・ヘドランド、ヴィン・ディーゼル、スティーヴ・マーティン、ジョー・オルウィン(Joe Alwyn)共演の新作"Billy Lynn's Long Halftime Walk"の予告編が公開されたようだ。
  5/14
「フレンチアルプスで起きたこと」("Turist",2014年)のリューベン・オストルンド監督による、美術館を舞台に描く新作"The Square"で、エリザベス・モス、Claes Bangが共演するようだ。
Janus Metz Pedersen監督の新作"Borg vs McEnroe"で、スペリル・グドナソン(Sverrir Gudnason)がビョルン・ボルグ(Bjorn Borg)、シャイア・ラブーフがジョン・マッケンロー(John McEnroe)、ステラン・スカルスガルドがボルグのコーチ役を演じるようだ。
モーガン・マシューズ(Morgan Matthews)監督は、Mikey Walshの自叙伝に基づくBBC Filmsの新作"Gypsy Boy"を手掛けるようだ。
第二次世界大戦中ドイツ占領下のノルウェーで活動したレジスタンスの英雄Jan Baalsrud(1917-1988)を描く、ハラルド・ズワルト監督の新作"The 12th Man"で、ジョナサン・リース=マイヤーズがキャストに加わったようだ。
ロン・シェルトン脚本・監督、モーガン・フリーマン、トミー・リー・ジョーンズ共演の新作アクション・コメディ"Villa Capri"について、Broad Greenが米国での配給権を獲得したようだ。
アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ(Adrian Garcia Bogliano)監督は、スウェーデン語による超自然スリラー"Svart Cirkel"(Black Circle)を手掛けるようだ。
イタリアのイヴァン・コトロネーオ(Ivan Cotroneo)監督による新作"Un bacio"(One Kiss)について、米国、英国、フランスでの配給が決まったようだ。
アンドリュー・フレミング監督、ポール・ラッド、スティーヴ・クーガン共演の新作コメディ"Ideal Home"について、Remstar Filmsがカナダでの配給権を獲得したようだ。
Solange Cicurel監督のロマンチックコメディ"Faut pas lui dire"(Don't Tell Her)について、Sony Pictures Releasing Franceが配給権を獲得したようだ。
Emiliano Rocha Minterの映画監督デビュー作"Tenemos la carne"(We Are the Flesh)について、Arrow Filmsが米国での配給権を獲得したようだ。
キーラン・ダーシー=スミス(Kieran Darcy-Smith)監督、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、ウィリアム・ハート、アリシー・ブラガ、エモリー・コーエン共演の西部劇"By Way of Helena"(The Duel)について、東宝が日本での配給権を獲得したようだ。
クリスチャン・アルヴァート監督、ティル・シュヴァイガー主演の新作アクションスリラー"Nick - Off Duty"について、インターフィルムが日本でのオールライツを獲得したようだ。
マスター・Pは、Philippe Diaz監督の新作"Angola 1, 2 & 3"で、Angola Threeと呼ばれた囚人の1人Robert Kingを演じるようだ。8月から撮影に入る模様。
Alexandra Shiva監督は、難民危機をテーマにしたドキュメンタリー映画を手掛けるようだ。
John Dower監督のドキュメンタリー映画"My Scientology Movie"について、Magnolia Picturesが米国、Altitude Film Distributionが英国での配給権を獲得したようだ。
ドキュメンタリー映画「皇帝ペンギン」("La Marche de l'empereur",2005年)の続編が製作されているようだ。リュック・ジャケが再び監督を務め、昨冬4Kによる撮影を南極で行ったらしい。
ジェニファー・フォックス(Jennifer Fox)脚本・監督の新作"The Tale"で、ローラ・ダーン、エレン・バースティン、エリザベス・デビッキ、コモン、ジェイソン・リッター、イザベル・ネリッセ(Isabelle Nelisse)が共演するようだ。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)監督、ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ジョン・バーンサル、ジュリア・ジョーンズ、グラハム・グリーン、ギル・バーミンガム共演の新作"Wind River"について、The Weinstein Companyが配給権獲得に向けて交渉に入っているようだ。
詩人パブロ・ネルーダ(Pablo Neruda,1904-1973)を描く、パブロ・ラライン(Pablo Larrain)監督、ルイス・ニェッコ(Luis Gnecco)、ガエル・ガルシア・ベルナル共演"Neruda"について、The Orchardが北米配給権を獲得したようだ。
ウィリアム・ニコルソン(William Nicholson)脚本による、1990年代のモスクワを舞台に描く全10話のTVドラマシリーズ"Mafiya"に、ダニエル・ブリュールが出演するようだ。
2008年のムンバイでのテロ事件を描く、Anthony Maras監督、デヴ・パテル、アーミー・ハマー共演の新作"Hotel Mumbai"について、The Weinstein Companyが配給権を獲得したようだ。
「ダンジョンズ&ドラゴンズ」("Dungeons & Dragons")のWarner Bros.による映画化で、ロブ・レターマンが監督に起用されたようだ。
ジェイムズ・マカヴォイ、アンヌ=マリー・ダフ夫妻は離婚を発表したようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ共演によるMarvel Studiosの新作"Black Panther"で、マイケル・B・ジョーダンがキャストに加わったようだ。悪役を演じるらしい。
「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")を手がけているライアン・ジョンソン監督は、村上春樹の小説「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」("Colorless Tsukuru Tazaki")の映画化を企画していたらしい。
「羅生門」(黒澤明監督,1950年)を、台湾のAlice Wangがリメイクするようだ。日本のDLEが共同製作として参加する模様。
経済学者トマ・ピケティ(Thomas Piketty)の著書「21世紀の資本」("Le Capital au XXIe siecle")がドキュメンタリー映画化されるようだ。Justin Pembertonの監督で8月から撮影に入る模様。
ケヴィン・マンロー(Kevin Munroe)は、中国Spring Era Period Filmsとの共同製作による新作アニメーション映画"Troll: The Tale of a Tail"で監督を務めるようだ。英語版と中国語版が製作されるらしい。
ロブ・コーエン監督による新作アクション・スリラー"Category 5"に、トビー・ケベルが出演するようだ。
TVドラマ「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」(2001年)に基づく、ベン・リューイン監督の新作"A Moment to Remember"で、ジェナ・マローンの出演が決まったようだ。
1980年代のテヘランを舞台にしたBabak Anvari監督によるホラー映画"Under the Shadow"(2016年)を、XYZ Filmsが英語リメイクするようだ。
「崖っぷちの男」("Man on a Ledge",2012年)のアスガー・レス監督は次回作として、Martin Zandvliet脚本による"White Dog"を手掛けるようだ。
ダイアン・クルーガーは、ファティ・アキン監督の新作"Aus Dem Nichts"(In the Fade)に出演するようだ。今秋からハンブルクで撮影に入る模様。
ディオンヌ・ワーウィック(Dionne Warwick)の半生を描く映画"Dionne"で、レディー・ガガがシラ・ブラック(Cilla Black)を演じる、と報じられたことについて、ガガの代理人はこれをを否定したようだ。
ギャレス・エドワーズ監督は、「GODZILLA」("Godzilla",2014年)の続編から降板したようだ。
ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ、ジャック・オコンネル、ドミニク・ウェスト、ジャンカルロ・エスポジート、カトリーナ・バルフ共演「マネーモンスター」("Money Monster")の先行上映が12日夜に米国内2387館で行われ、興収60万ドルを記録したようだ。
マーティン・フリーマンは、Ben Howling、Yolanda Ramke監督の短編作品に基づく新作ゾンビ・スリラー"Cargo"に出演するようだ。
ジャド・アパトウ製作、Michael Showalter監督、クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)脚本・主演、ホリー・ハンター、ゾーイ・カザン、レイ・ロマーノ共演の新作ロマンチック・コメディ"The Big Sick"で、エイディ・ブライアント(Aidy Bryant)がキャストに加わったようだ。
Gotham Groupは、Bill Beverlyの犯罪小説"Dodgers"の映画化権を獲得、Bill Beverlyを監督に起用したようだ。
グザヴィエ・ドラン監督、ナタリー・バイ、ヴァンサン・カッセル、マリオン・コティヤール、レア・セドゥ、ギャスパー・ウリエル共演の新作"Juste la fin du monde"(It's Only the End of the World)からの写真が公開されたようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、ウィレム・デフォー共演"Dog Eat Dog"からの映像と写真が公開されたようだ。
アイラ・サックス監督、グレッグ・キニア、ジェニファー・イーリー、アルフレッド・モリーナ、パウリーナ・ガルシア共演"Little Men"の予告編が公開されたようだ。
アスガー・ファルハディ監督、シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリシュスティ共演"The Salesman"からの映像と写真が公開されたようだ。
フェデ・アルヴァレス(Fede Alvarez)監督、ジェイン・レヴィ(Jane Levy)主演による新作ホラー"Don't Breathe"の予告編が公開されたようだ。
ブラッド・ペイトン(Brad Peyton)監督、ロニー・クリステンセン(Ronnie Christensen)脚本、アーロン・エッカート、カタリーナ・サンディノ・モレノ、カリス・ファン・ハウテン共演の超自然スリラー"Incarnate"の予告編が公開されたようだ。
新作"Louder Than Bombs"を手掛けたヨアキム・トリアー(Joachim Trier)監督次回作は、ロマンチック超自然スリラー"Thelma"になるようだ。
イギー・ポップとThe Stoogesを追ったジム・ジャームッシュ監督のドキュメンタリー映画"Gimme Danger"のポスターが公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"のポスターが公開されたようだ。、
ウィリアム・シャトナー、ヘンリー・ウィンクラー、テリー・ブラッドショウ(Terry Bradshaw)、ジョージ・フォアマンがアジア各国を旅する米NBCの新作リアリティ番組"Better Late Than Never"のキーアートが公開されたようだ。
マイク・メンデス(Mike Mendez)監督、ドルフ・ラングレン主演"Don't Kill It"の予告編が公開されたようだ。
米AMC「ウォーキング・デッド」("The Walking Dead",2010年-)に出演するノーマン・リーダスとスティーヴン・ユァン(Steven Yeun)が交通事故の現場に遭遇、救出に協力したようだ。
「ゲンスブールと女たち」("Gainsbourg (Vie heroique)",2010年)を手がけたジョアン・スファールは、自身の絵本シリーズ「プチバンピ」に基づくアニメーション映画"Petit Vampire"を企画しているようだ。
女優のジョエリー・フィッシャー(Joely Fisher)は、Benetone Filmsの新作"Oliver Storm"で映画監督デビューするようだ。
ビル・パープル(Bill Purple)監督、ジェシカ・ビール、ジェイソン・サダイキス、メイジー・ウィリアムズ(Maisie Williams)、メアリー・スティーンバージェン、オーランド・ジョーンズ共演の新作"The Devil and the Deep Blue Sea"について、Electric Entertainmentが米国内配給権を獲得したようだ。
トッド・コマーニキ(Todd Komarnicki)監督の新作"God Four"で、ナタリー・ドーマーがジェイ・コートニー、マイケル・ダグラス、ブレントン・スウェイツと共演するようだ。
ロルフ・カネフスキー(Rolfe Kanefsky)監督・脚本の新作ホラー"The Black Room"で、ナターシャ・ヘンストリッジ、リン・シェイ、ドミニク・スウェインが共演しているようだ。すでに製作は終了、今年後半に劇場公開される模様。
マルコム・D・リー監督によるタイトル未定の新作に、レジーナ・ホールが出演するようだ。
M.R. Carey原作、コーム・マッカーシー(Colm McCarthy)監督、ジェマ・アータートン、グレン・クローズ、パディ・コンシダイン共演の新作"The Girl With All The Gifts"について、Saban Filmsが米国内配給権を獲得したようだ。
ScholasticのYA小説シリーズ"Spirit Animals"をUniversal Picturesが映画化するようだ。John Fuscoが脚本を手掛ける模様。
エイドリアン・ライン監督の新作"Silence"で、マイケル・ダグラスとハル・ベリーが共演するようだ。1960年代のシカゴが舞台になるらしい。
「オーシャンと11人の仲間」("Ocean's Eleven",1960年)の、ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロックによるリブートで、ジェニファー・ローレンスがキャストに加わる模様。
M.L. Stedman原作、デレク・シアンフランス監督、マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ共演の新作"The Light Between Oceans"の予告編が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」シリーズ第3作となるタイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Ragnarok"に、ナタリー・ポートマンは出演しないようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の米国を除く海外総興収が5億ドルを突破、全世界興収も間もなく8億ドルに達するようだ。
  5/15
内田浩監督「燐寸少女 マッチショウジョ」先行上映イベントが15日都内で行われ、佐藤すみれ、本田剛文、小野賢章、美山加恋、上野優華らが出席したようだ。
クロード・ルルーシュ監督「男と女」("Un homme et une femme",1966年)デジタルリマスタ版の予告編が公開されたようだ。
光武蔵人監督、ハヤテ、紗倉まな、亜紗美、デヴィッド・サクライ(David Sakurai)、北村昭博、加藤雅也、仁科貴ら共演「KARATE KILL カラテ・キル」のポスターが公開されたようだ。
「ひそひそ星」が14日初日を迎え、園子温監督、神楽坂恵が舞台挨拶に立ったようだ。
ドキュメンタリー映画「園子温という生きもの」が14日初日を迎え、大島新監督が舞台挨拶に立ったようだ。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で14日、「淵に立つ」が上映され、深田晃司監督、浅野忠信、古舘寛治、筒井真理子が出席したようだ。
福田雄一監督「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」が14日初日を迎え、鈴木亮平、清水富美加、柳楽優弥、ムロツヨシ、片瀬那奈らが舞台挨拶に立ったようだ。
中村義洋監督「殿、利息でござる!」が14日初日を迎え、阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田龍平、千葉雄大らが舞台挨拶に立ったようだ。
永井聡監督「世界から猫が消えたなら」が14日初日を迎え、佐藤健、宮崎あおい、濱田岳、原田美枝子、奥田瑛二らが舞台挨拶に立ったようだ。
Lorena Munoz監督、Natalia Oreiro主演"Gilda, no me arrepiento de este amor"について、FilmSharks Internationalが国際販売権を獲得したようだ。
リチャード・ロンクレイン監督の新作ロマンチック・コメディ"Finding Your Feet"に、イメルダ・スタウントンが出演するようだ。
デンマークのMads Matthiesen監督、Maria Palm主演の新作"The Model"について、Brainstorm Mediaが米国内配給権を獲得したようだ。
サンティアゴ・セグラ(Santiago Segura)監督によるスペインのアクションコメディ・シリーズ第5作"Torrente V: Mision Eurovegas"について、Entertainment Oneが北米配給権を獲得したようだ。
Rodrigo Grande監督、レオナルド・スバラグリア主演の犯罪スリラー"Al final del tunel"(At the End of the Tunnel)について、クロックワークスが日本での配給権を獲得したようだ
マフィアの殺し屋フランク・シーラン(Frank Sheeran,1920-2003)を描く、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演の新作企画"The Irishman"について、STX Entertainmentが海外販売権を獲得したようだ。
全7本の短編からなるオムニバス映画"Together Now"に、ロビン・ライト、キャサリン・ハードウィック、ハイファ・アル=マンスールらが監督、フリーダ・ピント、ジュリエット・ビノシュらが女優として参加するようだ。
「カサブランカ」("Casablanca",1942年)、「ナポレオン」("Napoleon",1955年)、「8 1/2」("Otto E Mezzo",1963年)などの作品に出演した、女優のマドレーヌ・ルボー(Madeleine Lebeau)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Peter Dukes監督の新作ホラー"Escape Room"に、スキート・ウールリッチが出演しているようだ。既に撮影は終えた模様。
カンヌで開催中のフィルムマーケットを訪れたトロント出身の映画プロデューサーLauren Grantが、生後9ヶ月の娘を連れてカナダのパビリオンでIDを受け取ろうとした際、18歳未満の人は入場できない、と言われたようだ。テロを警戒しセキュリティを強化しているらしい。
マイケル・ケイン、ビル・ナイ、マシュー・グードは、ジャクリーン・ウィルソン(Jacqueline Wilson)の小説に基づくアンディ・ド・エモニー(Andy de Emmony)監督の新作"Four Kids and It"で共演するようだ。
ジャ・ジャンクーは、アートシアター系短編作品のショーケースとなるオンライン・ビデオ・プラットフォームJia Screenを中国で立ち上げるようだ。
カリフォルニア州サンノゼの幽霊屋敷Winchester Mystery Houseを題材にした、マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督の新作新作超自然スリラー"Winchester"に、ヘレン・ミレンが出演するようだ。
海洋学者ジャック=イヴ・クストー(Jacques-Yves Cousteau,1910-1997)を描く、ジェローム・サル(Jerome Salle)監督、ランベール・ウィルソン、ピエール・ニネ、オドレイ・トトゥ共演の新作"L'odyssee"(The Odyssey)の予告編が公開されたようだ。
アイラ・サックス監督、グレッグ・キニア、ジェニファー・イーリー、パウリーナ・ガルシア、アルフレッド・モリーナ共演"Little Men"のポスターが公開されたようだ。
クリストファー・スミス(Christopher Smith)監督、タイ・シェリダン、エモリー・コーエン、ベル・パウリー(Bel Powley)共演の新作サイコスリラー"Detour"について、Magnet Releasingが北米配給権を獲得したようだ。
ロアルド・ダール(Roald Dahl)原作、スティーヴン・スピルバーグ監督、マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル(Ruby Barnhill)、レベッカ・ホール、ジェマイン・クレメント、ビル・ヘイダー、ペネロープ・ウィルトン、レイフ・スポールら共演の新作「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」("The BFG")の最新予告編が公開されたようだ。
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の中国での公開が終了、総興収は9億7900万人民元に達したようだ。
  5/16
ディケイドは、村本大志監督、村上淳、渋川清彦、村上虹郎、三浦誠己、中村優子、山本浩司、大西信満ら共演による映画「AFTER-PARTY」の製作を発表、Motion Galleryで製作費の調達を行っているようだ。
前田司郎監督、小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、板尾創路、山田望叶、兵藤公美、山田裕貴、黒川芽以、梅沢昌代、大竹まこと、きたろう、斉木しげるら共演の新作「ふきげんな過去」に、大竹まこと、きたろう、斉木しげるが特別出演しているようだ。
第11回兵庫モダンシニアファッションショーの本番までの8ヶ月間を追った、田中幸夫監督のドキュメンタリー映画「神様たちの街」が、7月2日から新宿K's cinemaで公開されるようだ。
桃井かおり監督・脚本・主演「火 Hee」が、8月からシアター・イメージフォラムほかで公開されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」がトップ(91.8)、「世界から猫が消えたなら」が2位(91.7)、「殿、利息でござる!」「すれ違いのダイアリーズ」が3位(91.1)、「ファブリックの女王」が5位(83.0)となったようだ。
杏、東出昌大夫妻に双子の女の子が誕生したようだ。
満島ひかり、石井裕也は今年初めに離婚していたようだ。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)のオフィシャル・セレクション作品に、ベルナール=アンリ・レヴィ(Bernard-Henri Levy)監督"Peshmerga"が加わったようだ。
「ロブスター」("The Lobster",2015年)のヨルゴス・ランティモス監督による新作"The Killing of a Sacred Deer"について、Haut et Courtがフランスでの配給権を獲得したようだ。
ホベルト・ベリネール(Roberto Berliner)監督「ニーゼ」("Nise: The Heart of Madness")について、Outsider Pictures、Digital Worksが配給権を獲得したようだ。
第二次世界大戦を背景に混血のドイツ人少女とナチス親衛隊将校との恋を描く、アマ・アサンテ(Amma Asante)監督の新作"Where Hands Touch"について、Protagonist Picturesが販売権を獲得したようだ。
気候変動をテーマにした短編映画祭Film4Climate Global Video Competitionで、ベルナルド・ベルトルッチが審査員長を務めるようだ。
マシュー・ポーターフィールド(Matthew Porterfield)監督の新作"Sollers Point"で、マッコール・ロンバルディ(McCaul Lombardi)、ジム・ベルーシ、ジャーニー・スモレット=ベル(Jurnee Smollett-Bell)が共演するようだ。
ウェズリー・スナイプス、マイケル・ケネス・ウィリアムズは、Jeymes Samuel脚本・監督の新作西部劇"The Harder They Fall"で共演するようだ。晩夏から撮影に入る模様。
ナ・ホンジン監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒ共演の新作"The Wailing"が韓国1467スクリーンで封切られ、週末興収1680万ドルを記録したようだ。
ジェイソン・ボルク(Jason Bourque)監督・共同脚本の新作アクションスリラー"Drone"で、ショーン・ビーンが主演するようだ。
リン・ラムジー監督、ホアキン・フェニックス主演の新作スリラー"You Were Never Really Here"について、Amazon Studiosが北米配給権を獲得したようだ。
1995年のマンハッタンを舞台にした、Gillian Robespierre、Elisabeth Holm脚本の新作コメディ"Landline"で、ジェニー・スレイト、ジョン・タトゥーロ、イーディ・ファルコ、ジェイ・デュプラス、新人Abby Quinnが共演するようだ。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペに出品されている、Maren Ade脚本・監督のコメディ"Toni Erdmann"について、Sony Pictures Classicsが北米及び中南米での配給権を獲得したようだ。
韓国のファン・ゴッホとも呼ばれる画家イ・ジュンソプ(李仲燮,1916-1956)を描く映画が、イム・スルレの監督で製作されるようだ。現在脚本の執筆中で、来春から製作に入る模様。
全米週末興収は、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")が7256万ドル(4226館)でトップを維持、ジョディ・フォスター監督「マネーモンスター」("Money Monster")は1500万ドル(3104館)で3位、グレッグ・マクリーン(Greg McLean)監督"The Darkness"は518万ドル(1755館)で4位のスタートとなったようだ。
アラン・ギロディ(Alain Guiraudie)監督の新作"Rester vertical"(Staying Vertical)について、Strand Releasingが北米でのオールライツを獲得したようだ。
ケン・ローチ監督、Dave Johns、Hayley Squiresら共演の新作"I, Daniel Blake"について、Sundance Selectsが米国内配給権を獲得したようだ。
異人種間の結婚禁止は違憲だと訴えた1967年のラビング対バージニア州訴訟を描く、ジェフ・ニコルズ監督、ジョエル・エジャートン、ルース・ネッガ共演の新作"Loving"のポスターが公開されたようだ。
ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル共演による「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編の特報が公開されたようだ。
Marvel Cinematic Universe全13作品の世界興収の合計が100億ドルを超えたようだ。
「スティーヴとロブのグルメトリップ」("The Trip",2010年)、「イタリアは呼んでいる」("The Trip to Italy",2014年)に続く第3作"The Trip To Spain"が製作されるようだ。マイケル・ウィンターボトム監督、スティーヴ・クーガン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)が続投、2016年後半から撮影に入る模様。
人気ゲームアプリのアニメ映画化「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")が米国公開に先行して世界74ヶ国・地域で封切られ、興収は4300万ドルに達したようだ。
ジョン・M・チュウ監督「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2",2016年)のポスターが公開されたようだ。
哲学者でカトリック教の修道女エーディト・シュタイン(Edith Stein,1891-1942)を描く、ジョシュア・シンクレア(Joshua Sinclair)脚本・監督の新作"A Rose in Winter"で、エンニオ・モリコーネが音楽を手掛けるようだ。
ヤヌス・カミンスキーは、ポーランド出身の作家イェジ・コジンスキー(Janusz Kaminski,1933-1991)を描く新作"The Rabbit Garden"で監督を務めるようだ。Jamie Dawsonが脚本を執筆した模様。
「キングスマン」("Kingsman: The Secret Service",2015年)の続編"Kingsman: The Golden Circle"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
  5/17
望月美由紀原作、御法川修監督、志田未来、竜星涼、新木優子ら共演「泣き虫ピエロの結婚式」の予告編が公開されたようだ。
監督の岡本まなが、自身の家族の姿を見つめたドキュメンタリー映画「ディスタンス」が、7月上旬からポレポレ東中野ほかで公開されるようだ。
「先生と迷い猫」「パリ猫ディノの夜」「ドキュメンタリー映画 100万回生きたねこ」などを上映する「ねこ大好き!ねこ映画特集2016」が、5月21日-6月10日にシネ・ヌーヴォXで開催されるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")の予告編が公開されたようだ。
宮元宏彰監督「ONE PIECE FILM GOLD」の予告編が公開されたようだ。
神山健治脚本・監督による新作長編アニメーション映画「ひるね姫 知らないワタシの物語」で、高畑充希が声優を務めるようだ。
門馬直人監督「サブイボマスク」プレミア上映会プレミア上映会が17日都内で行われ、ファンキー加藤、温水洋一、いとうあさこ、小林龍ニ、泉谷しげるらが出席したようだ。
ヨン・サンホ監督、コン・ユ、チョン・ユミ、マ・ドンソク共演のゾンビホラー"Train to Busan"の特報が公開されたようだ。
ブラディ・コーベット監督、ベレニス・ベジョ、リーアム・カニンガム、ステイシー・マーティン(Stacy Martin)、ロバート・パティンソン、ヨランド・モロー、Tom Sweet共演"The Childhood of a Leader"の予告編が公開されたようだ。
アダム・ドライヴァー主演の新作"Paterson"を手掛けたジム・ジャームッシュ監督は、「スター・ウォーズ」シリーズの映画は一度も観たことがない、と語ったようだ。「風と共に去りぬ」("Gone with the Wind",1939年)も観たことがないらしい。
ザヴィエ・ジャン製作、Mattieu Turi監督の新作スリラー"Hostile"で、ハビエル・ボテット(Javier Botet)、ブリタニー・アシュワース(Brittany Ashworth)、グレゴリー・フィトゥーシ(Gregory Fitoussi)が共演するようだ。
「マーティン・スコセッシ 私のアメリカ映画旅行」("A Personal Journey with Martin Scorsese Through American Movies",1995年)、「マーティン・スコセッシ 私のイタリア映画旅行」("My Voyage to Italy",1999年)に着想を得た、ベルトラン・タヴェルニエ監督の新作"A Journey Through French Cinema"について、Cohen Media Groupが北米配給権を獲得したようだ。
セルビア出身のゴラン・パスカリェーヴィチ(Goran Paskaljevic)監督次回作は、8歳のシリア人難民の少年を主人公に描く"My Name Is Mohamed"になるようだ。全編イタリアが舞台になる模様。
エリック・ゾンカ(Erick Zonca)監督の新作"Fleuve Noir"で、ヴァンサン・カッセル、ロマン・デュリス、サンドリーヌ・キベルランが共演するようだ。
1958-1992年にかけて31本が製作された"Carry On"シリーズが復活、Tim Dawson、Susan Nickson脚本による新作"Carry On Doctors"が製作されるようだ。
Vendian Entertainmentは、Wild Bunch、ニコラス・ウィンディング・レフンのSpace Rocketと複数年契約を締結、第1弾として、「マニアック・コップ」("Maniac Cop",1988年)のジョン・ハイアムズ監督によるリブートを手掛けるようだ。
スティーヴ・オルテン(Steve Alten)の小説「メガロドン」("Meg")のジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム主演による映画化で、ファン・ビンビンがキャストに加わったようだ。
「神様なんかくそくらえ」("Heaven Knows What",2014年)のベニー・サフディ、ジョシュア・サフディ監督による新作"Uncut Gems"で、マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めるようだ。
ラッキー・マッキー(Lucky McKee)監督の新作スリラー"Misfortune"で、ジョン・キューザックが出演交渉に入っているようだ。
「マイリトルポニー〜トモダチは魔法〜」("My Little Pony: Friendship Is Magic",2010年-)の劇場版"My Little Pony: The Movie"で、リーヴ・シュライバー、テイ・ディグスがエミリー・ブラント、クリスティン・チェノウェス、ウゾ・アドゥバ(Uzo Aduba)、マイケル・ペーニャと共に声優を務めるようだ。
Warner Bros.は、デヴィッド・エアー監督「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad")に登場するハーレイ・クインを主人公に描くスピンオフ映画を企画している模様。マーゴット・ロビーが引き続き演じるようだ。
アンドリュー・フレミング監督、ポール・ラッド、スティーヴ・クーガン共演の新作コメディ"Ideal Home"からの写真が公開されたようだ。
ロンドンで3億ドル相当の宝石が盗まれた事件を題材にしたVanity Fairの記事を、Working Titleが映画化するようだ。
トッド・ロビンソン監督、スコット・イーストウッド、エド・ハリス共演の新作"The Last Full Measure"で、エイミー・マディガン、マーク・ハーモンがキャストに加わったようだ。
「インシディアス」("Insidious",2010年)、「インシディアス 第2章」("Insidious: Chapter 2",2013年)、「インシディアス [序章]」("Insidious: Chapter 3",2015年)に続く第4章の監督にAdam Robitelが起用されたようだ。米国公開日は2017年10月20日に設定された模様。
ウェンデル・ピアースが、滞在中のアトランタのホテルで逮捕されたようだ。
サラ・ポーリーは今夏から、マーガレット・アトウッド(Margaret Atwood)の小説「またの名をグレイス」に基づく全6時間のTVミニシリーズ"Alias Grace"の制作に入るようだ。
「地獄の女囚コマンド」("Hired to Kill",1990年)のリストア版からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ主演による「トランスフォーマー」("Transformers")シリーズ第5作のタイトルが"Transformers: The Last Knight"に決まったようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督「ウォークラフト」("Warcraft")のメイキング映像が公開されたようだ。
行定勲監督「うつくしいひと」チャリティ上映会が17日都内で行われ、橋本愛、姜尚中、高良健吾、米村亮太朗、柴田隆浩、くまモンらが出席したようだ。
ネイト・パーカー脚本・監督・主演、アーミー・ハマー、ペネロープ・アン・ミラー、ジャッキー・アール・ヘイリー、ガブリエル・ユニオンら共演"The Birth of a Nation"の動くポスターが公開されたようだ。
任天堂の君島達己社長は、「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」などの人気ゲームを題材にした3Dアニメ映画の製作に向けて、世界の複数の製作会社と提携交渉に入っていることを明らかにしたようだ。
アンディ・サーキスは、児童書「ジャングル・ブック」の映画化"The Jungle Book: Origins"について「我々の作品はもう少し大人向け。PG-13でややダーク、ラドヤード・キップリング(Rudyard Kipling,1865-1936)の原作により近くなる」と語ったようだ。
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン共演による英BBCのドラマシリーズ「SHERLOCK」("Sherlock",2010年-)第4シーズンで、トビー・ジョーンズが悪役を演じるようだ。
デヴィッド・ドゥカヴニー、ジリアン・アンダーソン共演による米FOX「X-ファイル」("The X-Files",1993-2002,2016年-)第10シーズン「X-ファイル 2016」に続く新シーズンは、2017-18年の放送になる模様。
ヴィンセント・プライス(Vincent Price,1911-1993)が主演した歴史ホラードラマ"Witchfinder General"(1968年)が、ニコラス・ウィンディング・レフンらのプロデュースでリメイクされるようだ。
「神は死んだのか」("God's Not Dead",2014年)のハロルド・クロンク監督次回作"God Bless the Broken Road"に、リンゼイ・パルシファー(Lindsay Pulsipher)、キム・デラニー、ジョーダン・スパークス(Jordin Sparks)が出演するようだ。
スティーヴン・キング原作、ニコライ・アーセル監督、イドリス・エルバ主演の新作"The Dark Tower"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story")の公式ビジュアルガイドの一部が公開されたようだ。
ドミニク・クーパー、ジョセフ・ギルガン、ルース・ネッガら共演による米AMCの新作ドラマ"Preacher"の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、クリストフ・ヴァルツ、サミュエル・L・ジャクソン共演「ターザン:REBORN」("The Legend of Tarzan")のTVスポットが公開されたようだ。
イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman,1915-1982)の生涯を追った、スティーグ・ビョークマン(Stig Bjorkman)監督のドキュメンタリー映画"Jag ar Ingrid"(Ingrid Bergman: In Her Own Words)が「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」の邦題で8月27日からBunkamuraル・シネマほかで公開されるようだ。
リック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)監督、シャメイク・ムーア(Shameik Moore)、トニー・レヴォロリ、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)、ゾーイ・クラヴィッツら共演"Dope"(2015年)が「DOPE/ドープ!!」の邦題で7月30日から公開されるようだ。
  5/18
「野火」(塚本晋也監督,2014年)と「野火」(市川崑監督,1959年)が、5月21-17日に開催の「目黒シネマ 自作と観る監督チョイス 第4弾 塚本晋也監督」で上映されるようだ。
6月22日-7月9日開催の第15回ニューヨーク・アジア映画祭(New York Asian Film Festival)で、白石和彌監督「日本で一番悪い奴ら」がオープニング上映されるようだ。
是枝裕和監督、松壮亮出演による、ハナレグミ「深呼吸」のMVが公開されたようだ。
松本光司原作、白石隼也、鈴木亮平共演の新作「彼岸島 デラックス」の公開日が10月15日に決まったようだ。
ロックバンドOasisを追う、アジフ・カパディア製作総指揮、マット・ホワイトクロス監督のドキュメンタリー映画のタイトルが"Supersonic"に決定、英国では10月に劇場公開されるようだ。
宮元宏彰監督「ONE PIECE FILM GOLD」の英語・中国語字幕併記版が、7月23日-8月5日に新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川、横浜ブルク13、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、T・ジョイ博多で上映されるようだ。
第1シーズンでの打ち切りが決まった、ジョン・フー(Jon Foo)、ジャスティン・ハイヤーズ(Justin Hires)共演による米CBSのTVシリーズ版「ラッシュアワー」("Rush Hour",2016年)が、7月19日からチャンネルAXNで日本独占初放送されるようだ。
トム・ハンクスに、フランス政府よりレジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ(Chevalier de la Legion d'honneur)が授与されるようだ。
川越淳監督「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」のアフレコが18日都内で行われ、中川剛、中川礼二が出席したようだ。
ロドリゴ・ソロゴジェン(Rodrigo Sorogoyen)監督の新作"Que Dios nos perdone"(May God Save Us)について、Le Pacteがフランスでの配給権を獲得したようだ。
アスガー・ファルハディ監督、シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリシュスティ共演"The Salesman"について、AmazonとCohen Media Groupが配給権を獲得したようだ。
「ファイト・クラブ」("Fight Club",1999年)の原作者チャック・パラニューク(Chuck Palahniuk)は、自身の小説「ララバイ」("Lullaby")のAndy Mingo監督による低予算映画化に向けて、Kickstarterで資金調達を開始したようだ。
ネイト・パーカー脚本・監督・主演、アーミー・ハマー、ペネロープ・アン・ミラー、ジャッキー・アール・ヘイリー、ガブリエル・ユニオンら共演"The Birth of a Nation"の特報が公開されたようだ。
Pete Middleton、James Spinney監督のドキュメンタリー映画"Notes on Blindness"について、Oscilloscope Laboratoriesが米国での配給権を獲得したようだ。
「闇のあとの光」("Post Tenebras Lux",2012年)のカルロス・レイガダス(Carlos Reygadas)監督による新作"Donde Nace la Vida"(Where Life Is Born)で、The Match Factoryが製作に加わるようだ。
Daniel Ringey監督、Roger Guenveur Smith主演の犯罪スリラー"Dirty"について、Gravitas Venturesが米国でのオールライツを獲得したようだ。
マルコ・ベロッキオ監督は、マフィアとして活動後に政府に協力したトンマーゾ・ブシェッタ(Tommaso Buscetta,1928-2000)を描く映画"The Traitor"を製作するようだ。
ドミニク・クーパー、ジョセフ・ギルガン、ルース・ネッガら共演による米AMCの新作ドラマ"Preacher"を、Amazon Prime Videoが日本、英国、ドイツで配信するようだ。
Macklemore & Ryan Lewisの新曲"Dance Off"のMVにイドリス・エルバが出演しているようだ。
エレン・ペイジは、David Freyneの映画監督デビュー作となる新作ゾンビスリラー"The Third Wave"に出演するようだ。
スティーヴン・スピルバーグのAmblin Entertainmentはコリン・トレヴォロウと組んで、Emily Carmichaelの長編監督デビュー作となる新作ファミリーアドベンチャー映画"Powerhouse"を製作するようだ。
スチームパンクをテーマにしたByrd McDonald監督のドキュメンタリー映画"Vintage Tomorrows"について、Samuel Goldwyn Filmsが世界配給権を獲得、7月19日からVOD、デジタルでリリースするようだ。
ビデオゲーム「テトリス」("Tetris")の映画化は、ブルーノ・ウー(Bruno Wu)とラリー・カザノフ(Larry Kasanoff)が立ち上げた新会社の第1弾として、来年中国で撮影されるようだ。製作費8000万ドルを投入するらしい。
ジョナサン・レヴィン監督、エイミー・シューマー(Amy Schumer)、ゴールディ・ホーン共演によるタイトル未定の新作コメディで、アイク・バリンホルツ(Ike Barinholtz)がキャストに加わったようだ。
マーク・ロマネクが監督を務めた、ジャスティン・ティンバーレイクが歌うDreamWorks Animationの新作"Trolls"の挿入歌"Can't Stop The Feeling"のMVが公開されたようだ。
ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ監督、アデル・エネル(Adele Haenel)主演"La fille inconnue"(The Unknown Girl)からの映像と写真が公開されたようだ。
オリヴィエ・アサイヤス監督、クリステン・スチュワート主演"Personal Shopper"の予告編が公開されたようだ。
DC Entertainmentは、DC Comicsの新しいロゴを発表したようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、チュ・チャンミン監督、イ・ビョンホン主演「王になった男」("Masquerade",2012年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
Alex Simmons監督、デヴィッド・ジュントーリ(David Giuntoli)、Flula Borg共演"Buddymoon"のポスターが公開されたようだ。
ジョン・ル・カレ(John le Carre)原作、スザンナ・ホワイト監督、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド、ダミアン・ルイス、ナオミ・ハリス共演"Our Kind of Traitor"のポスターが公開されたようだ。
「明日に向って撃て!」("Butch Cassidy and the Sundance Kid",1969年)、「大統領の陰謀」("All the President's Men",1976年)、「ミザリー」("Misery",1990年)などの作品を手掛けた脚本家ウィリアム・ゴールドマン(William Goldman)を追うドキュメンタリー映画"Nobody Knows Anything (except William Goldman)"の製作に向けて、Kickstarterでの資金調達がスタートしたようだ。
ジョージ・クルーニー監督、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン脚本、マット・デイモン、ジュリアン・ムーア共演の新作"Suburbicon"で、ウディ・ハレルソンがキャストに加わったようだ。
ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル共演による「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編の米国公開日が決定、2017年2月3日から限定公開、2月10日から拡大公開されるようだ。
ジャド・アパトウはMichael Bonfiglioと共同で、元大リーグ選手ドワイト・グッデン(Dwight Gooden)とダリル・ストロベリー(Darryl Strawberry)の半生を描くESPNによる新作"Doc & Daryl"で監督を務めるようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"のポスターが公開されたようだ。
「迷子の警察音楽隊」("Bikur Ha-Tizmoret",2007年)のエラン・コリリン監督による新作"Me'ever Laharim Vehagvaot"(Beyond the Mountains and Hills)について、Adopt Filmsが米国でのオールライツを獲得したようだ。
韓国で大ヒット中のナ・ホンジン監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒ共演の新作"The Wailing"について、Well Go USAは米国公開日を6月3日に設定したようだ。
Lucas Amannは、自身の短編ホラー作品"Popsicle"(2008年)の長編映画化で監督を務めるようだ。イライジャ・ウッドらがプロデューサーとして参加する模様。
Netflixは、Jeremy Rush脚本・監督、フランク・グリロ主演の新作アクションスリラー"Wheelman"の配信権を1000万ドルで獲得した模様。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")のポスターが公開されたようだ。
エルトン・ジョンは、「キングスマン」("Kingsman: The Secret Service",2015年)の続編"Kingsman: The Golden Circle"に出演することを明らかにしたようだ。
ジョシュ・デュアメルは、マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ主演による「トランスフォーマー」第5作"Transformers: The Last Knight"でシリーズに復帰するようだ。
ケヴィン・スミスは、「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」("The Adventures of Buckaroo Banzai Across the 8th Dimension",1984年)をTVシリーズ化するようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War")の米国内総興収が3億ドルを突破、全世界興収は9億5000万ドルを超えたようだ。
ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル共演による「トレインスポッティング」("Trainspotting",1996年)の続編のタイトルは"T2: Trainspotting"になるようだ。
  5/19
「アナと雪の女王」("Frozen",2013年)のアナ、エルサ、オラフの等身大フィギュアが9月にホットトイズジャパンから発売されるようだ。
小澤雅人監督、佐藤乃莉、石橋宇輪、古山憲太郎、遠山景織子、上野優華、鳴神綾香、瑞生桜子、秋月三佳、川瀬陽太、高川裕也、黒沢あすか、美保純共演「月光」の予告編が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")の日本語吹き替え版で、上川隆也、中村アンが声優を務めるようだ。
MX4D用短編アニメーション「カゲロウデイズ in a days」が製作、2016年初冬に全国TOHOシネマズのMX4Dシアターで公開されるようだ。
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジャック・ヒューストン主演の新作「ベン・ハー」("Ben-Hur")の2017年日本公開が決まったようだ。
ダーレン・リン・バウズマン制作総指揮によるHuluオリジナルドラマ「CROW'S BLOOD」で、渡辺麻友、宮脇咲良が共演するようだ。7月末から配信される模様。
「海よりもまだ深く」("After the Storm")が開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映され、是枝裕和監督、阿部寛、真木よう子、樹木希林が出席したようだ。
「相棒-劇場版IV-」の製作が決定したようだ。公開は2017年になる模様。
小路紘史監督、カトウシンスケ、毎熊克也、藤原季節、飯島珠奈、高野春樹、江原大介共演「ケンとカズ」(2015年)の予告編が公開されたようだ。
「となりのトトロ」(宮崎駿監督,1988年)、「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」(細田守監督,2000年)、「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」(高木淳監督,2015年)などの劇場アニメでも活躍した、声優の水谷優子さんが亡くなった(歳)。ご冥福をお祈りいたします。さんが亡くなった(51歳)。ご冥福をお祈りいたします。
コロンビアのVictor Gaviria監督による新作"La Mujer del Animal"(The Animal's Wife)について、イタリアのFandango Salesが世界販売権を獲得したようだ。
ネイサン・シルヴァー(Nathan Silver)監督の新作"Thirst Street"で、Damien Bonnard、リンジー・バージ(Lindsay Burdge)が共演するようだ。今夏からパリで撮影に入る模様。
Telecinco CinemaとUniversal Pictures International Spainは、セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)監督"Marrowbone"とアレックス・デ・ラ・イグレシア監督"Perfectos desconocidos"のスペインでの配給権を獲得したようだ。
Netflixは、アルゼンチンからのオリジナルシリーズとして、ダニエル・ブルマン監督による全13話のスリラードラマ"Edha"を配信するようだ。
スタジオジブリとWild Bunchの製作によるマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督のアニメーション映画「レッドタートル ある島の物語」("La Tortue rouge")について、Sony Pictures Classicsが北米および中南米でのオールライツを獲得したようだ。
「くまのプーさん」("Winnie the Pooh")の原作者A・A・ミルン(Alan Alexander Milne,1882-1956)を描く、サイモン・カーティス監督、ドーナル・グリーソン主演の新作"Goodbye Christopher Robin"で、マーゴット・ロビーが出演交渉に入っているようだ。
Warner Bros.は、アルゼンチン出身のMatias Carusoによる新作企画"Judgement Day"を獲得、ガイ・リッチーらのプロデュースで映画化するようだ。
デヴィッド・エアー監督、マックス・ランディス(Max Landis)脚本、ウィル・スミス、ジョエル・エジャートン共演によるNetflixの新作ドラマ"Bright"で、ノオミ・ラパスが出演交渉に入っているようだ。
ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse)監督、ケイト・ウィンスレット、リアム・ヘムズワース共演"The Dressmaker"について、Amazon Studiosが米国内配給権を獲得したようだ。
ウィリアム・フォークナー(William Faulkner,1897-1962)の小説「墓地への侵入者」("Intruder in the Dust")の映画化で、「青いドレスの女」("Devil in a Blue Dress",1995年)のカール・フランクリンが監督を務めるようだ。
Anna Biller監督、Samantha Robinson主演の新作"The Love Witch"について、Oscilloscope Laboratoriesが世界配給権を獲得したようだ。
アンジェリカ・マリア(Angelica Maria)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わるようだ。5月25日に式典が行われる模様。
マリオ・バーヴァ(Mario Bava,1914-1980)監督「バンパイアの惑星」("Terrore nello spazio",1965年)の4Kリストア版が、開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)Cannes Classics部門で上映されたようだ。
サラ・ウォーターズ(Sarah Waters)の小説「荊の城」("Fingersmith")に基づく、パク・チャンウク監督、ハ・ジョンウ、キム・ミニ、チョ・ジヌン、キム・テリ共演"The Handmaiden"は、175の国・地域での公開が決まったようだ。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)コンペに出品されている、Maren Ade脚本・監督のコメディ"Toni Erdmann"について、Bitters Endが日本での配給権を獲得したようだ。
Universal Picturesは、脚本家のジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)らと組んで、ロバート・ラドラム(Robert Ludlum,1927-2001)による一連のスパイスリラー小説を映画化するようだ。第1弾として「メービウスの環」("The Janson Directive")をドウェイン・ジョンソン主演で映画化する模様。
米CBSによる「スター・トレック」("Star Trek")新TVシリーズの特報が公開されたようだ。
マフィアの殺し屋フランク・シーラン(Frank Sheeran,1920-2003)を描く、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ共演の新作企画"The Irishman"について、ジョー・ペシは出演を断った模様。
テリー・ギリアム監督、アダム・ドライヴァー、マイケル・ペイリン(Michael Palin)共演の新作"The Man Who Killed Don Quixote"で、オルガ・キュリレンコがキャストに加わったようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)、クリス・ヘムズワース共演「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")の予告編第2弾が公開されたようだ。
ジェイムズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、ボイド・ホルブルック、スティーヴン・マーチャント(Stephen Merchant)、リチャード・E・グラント、エリク・ラ・サル、エリーズ・ニール共演による「ウルヴァリン」("Wolverine")シリーズ第3作に、エリザベス・ロドリゲスが共演するようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"からの映像が公開されたようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督「ウォークラフト」("Warcraft")からの映像が公開されたようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")からの映像が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")のポスターが公開されたようだ。
第14回トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)で観客賞を受賞した、Felix Thompson監督"King Jack"からの映像が公開されたようだ。
マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督「レッドタートル ある島の物語」("La Tortue rouge")の予告編が公開されたようだ。
ハワード・ヒューズ(Howard Hughes,1905-1976)を描く、ウォーレン・ベイティ監督・主演、リリー・コリンズ、アルデン・エーレンライク、アネット・ベニング、アレック・ボールドウィン、マシュー・ブロデリック、キャンディス・バーゲン、スティーヴ・クーガンら共演の新作は、"Rules Don't Apply"のタイトルで11月11日から米国で公開されるようだ。
「火星の人」("The Martian")のアンディ・ウィアー(Andy Weir)によるタイトル未定の新作企画を20th Century Foxが獲得したようだ。「オデッセイ」("The Martian",2015年)を手掛けたサイモン・キンバーグ(Simon Kinberg)、リドリー・スコットがプロデュースする模様。
ジェイムズ・フランコ、ブルース・ティエリー・チャン(Bruce Thierry Cheung)監督の新作SF映画"Future World"で、ミラ・ジョヴォヴィッチがキャストに加わったようだ。
「007」シリーズ4作品で合計3800万ポンドの出演料を受け取っているダニエル・クレイグは、「007 スペクター」("Spectre",2015年)に続くシリーズ2作品について6800万ポンドのギャラで出演をオファーされたものの、断ったらしい。
ジャスティン・カーゼル(Justin Kurzel)監督、マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、マイケル・ケネス・ウィリアムズ、ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン共演の新作"Assassin's Creed"のポスターが公開されたようだ。
アキヴァ・シェイファー(Akiva Schaffer)、ヨーマ・タッコン監督・脚本・出演、アンディ・サムバーグ脚本・主演の新作"Popstar: Never Stop Never Stopping"の予告編が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のTVスポットが公開されたようだ。
  5/20
スティーヴン・S・カンパネッリ(Stephen S. Campanelli)監督、オルガ・キュリレンコ、ジェイムズ・ピュアフォイ、モーガン・フリーマン共演「その女諜報員 アレックス」("Momentum",2015年)の予告編が公開されたようだ。
西川美和監督、本木雅弘、深津絵里、竹原ピストル、池松壮亮、黒木華、山田真歩の新作「永い言い訳」のビジュアルが公開されたようだ。
平均年齢83歳のダンスグループを追った、Bryn Evans監督のドキュメンタリー映画"Hip Hop-eration"(2014年)が、「はじまりはヒップホップ」の邦題で8月からシネスイッチ銀座ほかで公開されるようだ。
アンジェリーナ・ジョリー監督・脚本・主演、ブラッド・ピット共演「白い帽子の女」("By The Sea",2015年)の特報が公開されたようだ。
ハニ・アブ=アサド監督"Ya Tayr El Tayer"(The Idol)が「歌声にのった少年」の邦題で9月24日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開されるようだ。
渋谷直角のコミックに基づく大根仁脚本・監督の新作「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」で、妻夫木聡、水原希子、新井浩文、安藤サクラ、リリー・フランキー、松尾スズキが共演するようだ。公開は2017年になる模様。
竹久夢二(1884-1934)を描く、宮野ケイジ監督、駿河太郎、小宮有紗、黒谷友香、長尾美希共演の新作「夢二 愛のとばしり」の予告編が公開されたようだ。
瀬戸内寂聴原作、安藤尋監督、村川絵梨、林遣都、安藤政信、藤本泉、落合モトキ、奥野瑛太、毬谷友子共演「花芯」の予告編が公開されたようだ。
「秘密結社 鷹の爪」シリーズの劇場版最新作「鷹の爪8 吉田くんの×(バッテン)ファイル」が今夏公開されるようだ。
「映画 深夜食堂」(松岡錠司監督,2015年)の続編「続・深夜食堂」が11月5日から公開されるようだ。小林薫、不破万作、松重豊、光石研、安藤玉恵、オダギリジョー、多部未華子、余貴美子らと共に、佐藤浩市、河井青葉、池松壮亮、キムラ緑子、小島聖、渡辺美佐子、井川比佐志が出演するらしい。ドラマ新シーズンも10月21日からNetflixで配信される模様。
A.T.(Asai Takeshi)監督、西内まりや、三浦貴大、高岡奏輔、今井れん、永瀬匡共演「CUTIE HONEY -TEARS-」のティーザーポスターが公開されたようだ。
英BBCがシェイクスピア劇をドラマ化したTVドラマシリーズ「ホロウ・クラウン/嘆きの王冠」("The Hollow Crown",2012年-)の第2シーズンが、5月31日からHuluで配信されるようだ。
Meera Menon監督、アンナ・ガン(Anna Gunn)、アリシア・ライナー(Alysia Reiner)、ジェイムズ・ピュアフォイ、サラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)共演"Equity"の予告編が公開されたようだ。
ディードル・ホール(Deidre Hall)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)批評家週間(Semaine de la Critique)で、Oliver Laxe監督"Mimosas"が最高賞のNespresso Grand Prizeを獲得したようだ。
サンティアゴ・ミトレ(Santiago Mitre)監督の新作"La Cordillera"で、「瞳の奥の秘密」("El secreto de sus ojos",2009年)のリカルド・ダリンがアルゼンチン大統領を演じるようだ。
6月23-30日開催の第38回モスクワ国際映画祭(Moscow International Film Festival)で、ウディ・アレン監督、ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー、ブレイク・ライヴリー共演"Cafe Society"がクロージング上映されるようだ。
Gillian Robespierre、Elisabeth Holm共同脚本、ジェニー・スレイト、ジョン・タトゥーロ、イーディ・ファルコ、ジェイ・デュプラス、Abby Quinn共演の新作コメディ"Landline"で、フィン・ウィットロックがキャストに加わったようだ。
ジェイムズ・フランコ、ブルース・ティエリー・チャン(Bruce Thierry Cheung)監督、フランコ、ミラ・ジョヴォヴィッチ共演の新作SFスリラー"Future World"で、ルーシー・リュー、メソッド・マン、スヌープ・ドッグ、スキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)、マルガリータ・レヴィエヴァ、ジェフリー・ウォールバーグ(Jeffrey Wahlberg)がキャストに加わったようだ。
ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケル・B・ジョーダン共演によるMarvel Studiosの新作"Black Panther"にジョン・ボイエガが出演する、という噂について、ボイエガの代理人はこれを否定したようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督による「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ最新作"The Purge: Election Year"の予告編が公開されたようだ。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"からの映像と写真が公開されたようだ。
アミン・マタルカ(Amin Matalqa)、アンマリー・ジャシル(Annemarie Jacir)監督、スタナ・カティック、ラザ・ジャフリー共演の新作"The Rendezvous"のポスターが公開されたようだ。
Mitchell Altieri監督"The Night Watchmen"の特報が公開されたようだ。
ライアン・ゴズリング主演「ドライヴ」("Drive",2011年)の続編"Drive 2: The Uber Years"の予告編が公開されたようだ。
「ベイウォッチ」("Baywatch",1989-2001年)のセス・ゴードン監督、ドウェイン・ジョンソン、ザック・エフロン共演による映画化の公式写真が公開されたようだ。
Daniel Kwan、Daniel Scheinert監督、ポール・ダノ、ダニエル・ラドクリフ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド共演"Swiss Army Man"からの写真が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")の最新予告編が間もなく公開されるようだ。
米The CWは、「ARROW/アロー」("Arrow",2012年-)、「THE FLASH/フラッシュ」("The Flash",2014年-)、「レジェンド・オブ・トゥモロー」("DC's Legends of Tomorrow",2016年-)、「SUPERGIRL/スーパーガール」("Supergirl",2015年-)の4作品のクロスオーバー・エピソードを放送するようだ。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War",2016年)の全世界興収は9億8190万ドルに達し、「ズートピア」("Zootopia",2016年)の9億7130万ドルを超え、2016年最大のヒット作となったようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")を特集する、Entertainment Weekly誌最新号の表紙が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のジェフ・ゴールドブラムが、Empire誌最新号の表紙を飾るようだ。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Fast 8"に、ナタリー・エマニュエルが引き続き出演するようだ。
Tara Wood監督のドキュメンタリー映画"21 Years: Quentin Tarantino"について、The Weinstein Companyがフランス語圏を除く世界配給権を獲得したようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")で、当初予定のフレッド・アーミセンに代わって、ブラッド・ギャレットが悪役Krangの声を演じるようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
セス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ(Evan Goldberg)らの脚本による新作R指定アニメ映画"Sausage Party"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督による「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ最新作"The Purge: Election Year"のポスターが公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のTVスポットが公開されたようだ。
"LEGO Star Wars: The Force Awakens"からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")からの映像が公開されたようだ。
奥田庸介監督、板橋駿谷、岩田恵理、大西能彰、カトウシンスケ、芦川誠共演「クズとブスとゲス」が、7月30日からユーロスペースで公開されるようだ。
ビー・ガン監督・脚本「凱里ブルース」("Kaili Blues",2015年)の中国での公開日が、当初予定の6月3日から7月に延期されたようだ。
ティム・ミラー(Tim Miller)監督、ライアン・レイノルズ主演「デッドプール」("Deadpool",2016年)の米国を除く海外総興収が4億ドルを突破、北米を含む全世界興収は7億6293万ドルに達したようだ。
  5/21
写真家シェリル・ダン(Cheryl Dunn)の監督によるドキュメンタリー映画"Everybody Street"(2013年)が、「フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク」の邦題で7月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
中村祐太郎監督、吉村界人、浅香航大、岸井ゆきの、三浦萌、森優作共演「太陽を掴め」の完成と劇場公開に向けた資金調達がMotion Galleryで行われているようだ。
韓国人映画監督の申相玉(シン・サンオク)とその妻で女優の雀銀姫(チェ・ウニ)の北朝鮮による拉致事件の真相を追った、Ross Adam、Robert Cannan監督のドキュメンタリー映画"The Lovers and the Despot"(2016年)が、「将軍様、あなたのために映画を撮ります」の邦題で9月からユーロスペースほかで公開されるようだ。
押井守監督「GARMWARS ガルム・ウォーズ」("Garm Wars: The Last Druid",2014年)が20日初日を迎え、朴ロ美、虚淵玄らが舞台挨拶に立ったようだ。
JC Falcon監督、ショーン・メイハー(Sean Maher)、アンドレア・グラーノ(Andrea Grano)ら共演"People You May Know"について、Breaking Glass Picturesが米国内配給権を獲得したようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)監督週間(Quinzaine des r alisateurs)部門で、アフガニスタンを舞台に描いたShahrbanoo Sadat監督"Wolf and Sheep"がArt Cinema Awardを獲得したようだ。
河P直美が審査員長を務めている、第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の学生映画コンペ部門Cinefondationで、イスラエルのOr Sinai監督"Anna"が最高賞を獲得したようだ。
セルヒオ・G・サンチェス(Sergio G. Sanchez)監督"Marrowbone"について、フランス、英国、中南米、豪州、イタリア、スペインでの配給契約がまとまったようだ。
アダム・ドライヴァーは、最近観た泣いてしまった映画として「LEGO ムービー」("The LEGO Movie",2014年)を挙げたようだ。
米FXのドラマシリーズ「FARGO/ファーゴ」("Fargo",2014年-)第3シーズンで、ユアン・マクレガーが主人公となる兄弟2人を演じるようだ。
ゲームアプリ"Fruit Ninja"が実写映画化されるようだ。J・P・ラヴィン(J.P. Lavin)、チャド・ダミアーニ(Chad Damiani)が脚本を手掛ける模様。
「マイティ・ソー」シリーズ第3作となるタイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Ragnarok"で、ジェフ・ゴールドブラム、カール・アーバンがキャストに加わったようだ。
ジョン・ワッツ(Jon Watts)監督、トム・ホランド、マリサ・トメイ、ゼンデイヤ(Zendaya)、トニー・レヴォロリ、ロバート・ダウニーJr.、Laura Harrier共演の新作"Spider-Man: Homecoming"で、マイケル・キートンが出演に向けた最終交渉に入っている模様。悪役を演じるらしい。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、優れた演技を披露した犬に贈られるパルム・ドッグ(Palm Dog)賞が発表、ジム・ジャームッシュ監督"Paterson"に出演したイングリッシュブルドッグのNellieが選ばれたようだ。数カ月前に亡くなっていたらしい。
ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte,1769-1821)を描くスタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick,1928-1999)による未完の企画が、米HBOでTVミニシリーズ化されるようだ。スティーヴン・スピルバーグらが制作総指揮を務め、キャリー・ジョージ・フクナガが監督する模様。
人気ゲームアプリのアニメ映画化「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")の先行上映が19日に米国内2804館の劇場で行われ、興収80万ドルを記録したようだ。
「ネイバーズ」("Neighbors",2014年)の続編となる、ニコラス・ストーラー(Nicholas Stoller)監督、セス・ローゲン、ザック・エフロン、ローズ・バーン、クロエ・グレイス・モレッツ共演"Neighbors 2: Sorority Rising"の先行上映が19日夜に米国内の劇場で行われ、興収167万ドルを記録したようだ。
ヘルマン・コッホ(Herman Koch)の小説「冷たい晩餐」に基づく、オーレン・ムーヴァーマン(Oren Moverman)監督、リチャード・ギア、スティーヴ・クーガン、ローラ・リニー、レベッカ・ホール、クロエ・セヴィニーら共演の新作"The Dinner"について、The Orchardが北米配給権を獲得したようだ。
ポール・シュレイダー(Paul Schrader)監督、ニコラス・ケイジ、ウィレム・デフォー共演"Dog Eat Dog"の特報が公開されたようだ。
「マイティ・ソー」シリーズ第3作となるタイカ・ワイティティ監督、クリス・ヘムズワース主演の新作"Thor: Ragnarok"で、ケイト・ブランシェットはHelaを演じるようだ。テッサ・トンプソン、マーク・ラファロも共演する模様。
マイク・バービグリア(Mike Birbiglia)脚本・監督・主演の新作コメディ"Don't Think Twice"の予告編が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Fast 8"に出演するシャーリーズ・セロンの写真が公開されたようだ。
ポール・フェイグ監督、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones)、クリス・ヘムズワース共演「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters")の英国版予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")の第2弾予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督による「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ最新作"The Purge: Election Year"のポスターが公開されたようだ。
アリゾナで起きた山火事で消防士19名が死亡した実話に基づく、ジョセフ・コシンスキー監督、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ジェイムズ・バッジ・デイル共演のタイトル未定の新作で、ジェフ・ブリッジス、テイラー・キッチュがキャストに加わったようだ。
フィン・ジョーンズ(Finn Jones)主演によるNetflixのドラマシリーズ"Marvel's Iron Fist"に、キャリー=アン・モス演じるJeri Hogarthが再登場するようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")の最新予告編が公開されたようだ。
ライアン・ジョンソン監督による「スター・ウォーズ エピソード8」("Star Wars: Episode VIII")の正式タイトルは"Star Wars: Fall of the Resistance"になるらしい。
「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")が中国で封切られ、初日興収5330万人民元を記録したようだ。
  5/22
土屋哲彦監督「闇金ドッグス3」が21日初日を迎え、青木玄徳、山田裕貴、MEGUMI、冨手麻妙、波岡一喜、津田寛治らが舞台挨拶に立ったようだ。
是枝裕和監督「海よりもまだ深く」が21日初日を迎え、阿部寛、真木よう子、樹木希林が舞台挨拶に立ったようだ。
真利子哲也監督「ディストラクション・ベイビーズ」が21日初日を迎え、柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎らが舞台挨拶に立ったようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、深田晃司監督、浅野忠信主演「淵に立つ」("Harmonium")に審査員賞、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督「レッドタートル ある島の物語」("La Tortue rouge")に特別賞が贈られたようだ。
橋本一監督「シマウマ」が21日初日を迎え、竜星涼、須賀健太、日南響子、加藤雅也らが舞台挨拶に立ったようだ。
TORICO監督「少女椿」が21日初日を迎え、中村里砂、風間俊介、森野美咲、武瑠、佐伯大地らが舞台挨拶に立ったようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)ある視点(Un Certain Regard)部門で、Juho Kuosmanen監督"Hymyileva mies"(The Happiest Day in the Life of Olli Maki)に最高賞が贈られたようだ。
人気ゲームアプリのアニメ映画化「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")が全米3932館で封切られ、初日興収1100万ドルを記録したようだ。一方、「ネイバーズ」("Neighbors",2014年)の続編"Neighbors 2: Sorority Rising"は874万ドルのスタートとなった模様。
開催中の第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で、Maren Ade脚本・監督のコメディ"Toni Erdmann"に国際批評家連盟(Federation Internationale de la Presse Cinematographique)賞が贈られたようだ。
NASAの宇宙開発に貢献したアフリカ系アメリカ人女性数学者キャサリン・ジョンソン(Katherine Johnson)を描く、セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ(Janelle Monae)、ケヴィン・コスナー、キルステン・ダンスト、ジム・パーソンズ共演の新作"Hidden Figures"からの写真が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のポスターが公開されたようだ。
ウィリアム・ブレント・ベル(William Brent Bell)監督、ローレン・コーハン(Lauren Cohan)主演のホラー"The Boy"(2016年)が「ザ・ボーイ 人形少年の館」の邦題で今夏公開されるようだ。
  5/23
マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール(Marie-Castille Mention-Schaar)監督「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」("Les Heritiers",2014年)の日本公開日が8月6日に決まったようだ。
白石晃士監督「貞子vs伽椰子」完成記念イベントが23日都内で行われ、山本美月、玉城ティナ、佐津川愛美、デーモン閣下らが出席したようだ。
廣木隆一監督「夏美のホタル」完成披露試写会が23日都内で行われ、有村架純、工藤阿須加、小林薫、光石研、吉行和子らが出席したようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")の予告編が公開されたようだ。
谷健二監督「U-31」完成披露上映イベントが22日都内で行われ、馬場良馬、中村優一、根本正勝、中村誠治郎らが出席したようだ。
「くまもと映画プロジェクト」として製作された、行定勲監督、橋本愛、高良健吾、姜尚中、石田えり、米村亮太朗、伊藤匠、くまモンら共演「うつくしいひと」のチャリティ上映が、5月29、30日に全国のイオンシネマ29館で行われる模様。鑑賞料金は全額、熊本地震の義援金として被災地に寄付されるようだ。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起」がトップ(92.6)、「なぜ生きる -蓮如上人と吉崎炎上-」が2位(92.5)、「牙狼 -DIVINE FLAME-」が3位(91.3)、「映画 日本刀 〜刀剣の世界〜」が4位(90.0)、「ランバート・アンド・スタンプ」が5位(89.1)となったようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")のビジュアルが公開されたようだ。
「嫌な女」記者会見が23日、都内の日本外国特派員協会で行われ、監督を務めた黒木瞳が出席したようだ。
米国家安全保障局とイスラエル軍情報機関が開発したとされるマルウェアStuxnetを題材にした、アレックス・ギブニー監督の新作ドキュメンタリー"Zero Days"の予告編が公開されたようだ。
韓国の週末興収では、ナ・ホンジン監督、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒ共演"The Wailing"がトップを維持、総観客動員数は436万人に達したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")が米国に先行して世界75ヶ国・地域の2万596スクリーンで封切られ、総興収は1億330万ドルに達したようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)の各賞が発表、ケン・ローチ監督"I, Daniel Blake"がパルムドール(Palme d'Or)を獲得、グザヴィエ・ドラン監督"Juste la fin du monde"(It's Only the End of the World)がグランプリ、"Bacalaureat"(Graduation)のクリスティアン・ムンジウと"Personal Shopper"のオリヴィエ・アサイヤスが監督賞に選ばれたようだ。
全米週末興収では、「アングリーバード」("The Angry Birds Movie")が3900万ドル(3932館)でトップ、「ネイバーズ」("Neighbors",2014年)の続編"Neighbors 2: Sorority Rising"は2179万ドル(3384館)で3位、ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング共演"The Nice Guys"は1127万ドル(2865館)で4位のスタートとなったようだ。
ショーン・ペン監督、シャーリーズ・セロン、ハビエル・バルデム、アデル・エグザルホプロス共演"The Last Face"からの映像が公開されたようだ。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Fast 8"撮影中のヴィン・ディーゼルは、ポール・ウォーカー(Paul Walker,1973-2013)との写真を公開したようだ。
ビル・コンドン監督、スティーヴン・シュボースキー脚本、エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、ルーク・エヴァンス、ジョシュ・ガッド、エマ・トンプソン、ケヴィン・クライン、ユアン・マクレガー、オードラ・マクドナルド(Audra McDonald)、ググ・バサ=ロウ、イアン・マッケラン共演"Beauty and the Beast"の特報が公開されたようだ。
エヴァ・ロンゴリアは、Televisa社長のJose Antonio Bastonと結婚式を挙げたようだ。
デヴィッド・ロウリー監督、Oakes Fegley、Oona Laurence、ブライス・ダラス・ハワード、ウェス・ベントリー、カール・アーバン、ロバート・レッドフォード共演の新作"Pete's Dragon"からの写真が公開されたようだ。
Empire誌最新号の定期購読者向け表紙が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")からの写真が公開されたようだ。
政治家アンソニー・ウェイナー(Anthony Weiner)のスキャンダルを追った、Josh Kriegman、Elyse Steinberg監督のドキュメンタリー映画"Weiner"が米国内5館で封切られ、週末興収8万5525ドル、1館平均1万7105ドルを記録したようだ。
「ズートピア」("Zootopia",2016年)の全世界興収は9億8180万ドルに達し、「怪盗グルーのミニオン危機一発」("Despicable Me 2",2013年)の9億7080万ドルを超え、アニメーション映画として歴代4位のヒット作となったようだ。
「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編となるリドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ダニー・マクブライド共演の新作"Alien: Covenant"からの写真が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のTVスポットが公開されたようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でグランプリを獲得したグザヴィエ・ドラン監督"Juste la fin du monde"(It's Only the End of the World)は、2017年2月11日から新宿武蔵野館ほかで公開されるようだ。
「アングリーバード」("The Angry Birds Movie",2016年)の中国でのオープニング週末興収は、アニメーション映画として歴代3位となる3010万ドルに達したようだ。
中国のMcDonald'sは、「アングリーバード」("The Angry Birds Movie",2016年)のプロモーションとして、Naughty Green Pork BurgerやSuper Red Burgerを発売したようだ。
  5/24
ニコラ・サーダ(Nicolas Saada)脚本・監督、ステイシー・マーティン(Stacy Martin)主演「パレス・ダウン」("Taj Mahal",2015年)の予告編が公開されたようだ。
荒川弘のコミック「鋼の錬金術師」が、曽利文彦監督、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子、佐藤隆太、蓮佛美沙子、夏菜、大泉洋、國村隼、小日向文世、本郷奏多、内山信二、石丸謙二郎ら共演で実写映画化、2017年冬に公開されるようだ。
川越淳監督「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」のアフレコ会見が24日都内で行われ、波瑠が出席したようだ。
ターセム・シン監督、ライアン・レイノルズ、ベン・キングズレイ、ヴィクター・ガーバー、マシュー・グード、ナタリー・マルティネス(Natalie Martinez)共演のSFスリラー"Self/less"(2015年)が「セルフレス 覚醒した記憶」の邦題で9月から公開されるようだ。
ウォルト・ディズニー(Walt Disney,1901-1966)のサインが入ったミッキーマウスの人形やアニメーターが使用した机や椅子などのディズニー関連の品々700点以上が、6月18日にロサンゼルスでオークションにかけられるようだ。
「夕焼けの戦場」("Kozara",1962年)、「ネレトバの戦い」("Bitka na Neretvi",1969年)、「荒鷲の砦」("Partizanska eskadrila",1979年)、「バルカン・エクスプレス」("Balkan ekspres",1983年)、「ボスニア」("Lepa sela lepo gore",1996年)など数多くの作品で活躍した、俳優のヴェリミール・バータ・シヴォイノヴィッチ (Velimir Bata Zivojinovic)さんが亡くなった(82歳)。ご冥福をお祈りいたします。
アンジェリーナ・ジョリーは、London School of Economics and Political Scienceの客員教授を務めるようだ。
女性に性転換した殺し屋を描く、ウォルター・ヒル監督、ミシェル・ロドリゲス、シガニー・ウィーヴァー、トニー・シャルーブ、アンソニー・ラパリア共演の新作スリラー"Tomboy"について、Saban Filmsが北米配給権を獲得したようだ。
「ガーフィールド」("Garfield")が新たにアニメ映画化されるようだ。Alcon Entertainmentが権利を獲得した模様。
南北戦争での実話に基づく、ゲイリー・ロス監督、マシュー・マコノヒー、ググ・バサ=ロウ、ケリー・ラッセル、マハーシャラルハズバズ・アリ共演"Free State of Jones"の予告編が公開されたようだ。
ビル・プリンプトン(Bill Plympton)脚本・監督によるフェイク・ドキュメンタリー"Hitler's Folly"の予告編が公開されたようだ。
アンジェイ・ジュワフスキ(Andrzej Zulawski)監督15年ぶりの新作"Cosmos"の予告編が公開されたようだ。
ゲルニカ爆撃を描く、コルド・セラ(Koldo Serra)監督、ジェイムズ・ダーシー、ジャック・ダヴェンポート、マリア・バルベルデ(Maria Valverde)共演"Gernika"の予告編が公開されたようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、クリストファー・ノーラン監督、Fionn Whitehead、トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ共演の新作"Dunkirk"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「続・荒野の用心棒」("Django",1966年)、「ジャンゴ/灼熱の戦場」("Django 2 - Il grande ritorno",1987年)に続く、フランコ・ネロ主演による「ジャンゴ」シリーズの新作"Django Lives!"は、脚本を手掛けるジョン・セイルズ(John Sayles)が監督も務めるようだ。
ヘレン・ハントは、Starbucksの店員にジョディ・フォスターと間違われたらしい。
グウィネス・パルトロウはロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンスとともに、がんと闘う18歳のファンを訪ねたようだ。
Mickey Keating脚本・監督、アシュリー・ベル(Ashley Bell)、パット・ヒーリー、アラン・ラック(Alan Ruck)ら共演"Carnage Park"のポスターが公開されたようだ。
ダフ・マッケイガン(Duff McKagan)の自叙伝に基づく、クリストファー・ダディ(Christopher Duddy)監督のドキュメンタリー映画"It's So Easy and Other Lies"からの映像が公開されたようだ。
MiramaxとTrancas International Filmsは、「ハロウィン」("Halloween",1978年)シリーズの新作でジョン・カーペンターが製作総指揮を務めると発表したようだ。
Sony Picturesは、Lori Evans Taylorによるタイトル未定の低予算スリラー企画を獲得、アキヴァ・ゴールズマン(Akiva Goldsman)のプロデュースで映画化するようだ。
パトリック・ヒューズ監督、ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、ゲイリー・オールドマン、サルマ・ハエック、エロディ・ユン共演の新作"The Hitman's Bodyguard"で、サム・ヘイゼルダイン(Sam Hazeldine)がキャストに加わったようだ。
ウォーターゲート事件を題材にした、ピーター・ランデズマン(Peter Landesman)監督、リーアム・ニーソン、ダイアン・レイン、トニー・ゴールドウィン、マイケル・C・ホール、ジョシュ・ルーカスら共演の新作スリラー"Felt"で、ジュリアン・モリス(Julian Morris)がキャストに加わったようだ。
リリー・レイブ、ティモシー・シャラメらが共演した、ジュリア・ハート(Julia Hart)の映画監督デビュー作"Miss Stevens"について、The Orchardが北米配給権を獲得したようだ。
次回のナショナル・ボード・オブ・レビュー(National Board of Review)賞の発表日が、2017年1月4日に設定されたようだ。
ホイットニー・カミングスは、ローアン・ブリゼンディーン(Louann Brizendine)の著書「女は人生で三度、生まれ変わる 脳の変化でみる女の一生」に基づく新作"The Female Brain"で映画監督デビューするようだ。
米ShowtimeはR・J・カトラー、ジョン・バトセック(John Battsek)と組んで、ジョン・ベルーシ(John Belushi,1949-1982)の生涯を追うドキュメンタリーを手掛けるようだ。
ジャド・アパトウ製作、Michael Showalter監督、クメイル・ナンジアニ(Kumail Nanjiani)脚本・主演、ホリー・ハンター、ゾーイ・カザン、レイ・ロマーノ、エイディ・ブライアント(Aidy Bryant)共演の新作ロマンチック・コメディ"The Big Sick"で、アディール・アクタルがキャストに加わったようだ。
マッシモ・ダラマーノ(Massimo Dallamano,1917-1976)監督「ソランジェ 残酷なメルヘン」("Cosa avete fatto a Solange?",1972年)が、ニコラス・ウィンディング・レフンのプロデュースでリメイクされるようだ。
マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、トリー・ケリー(Tori Kelly)、ジョン・C・ライリー、タロン・エジャトン、スカーレット・ヨハンソンらが声優を務めるガース・ジェニングス監督の新作ミュージカルアニメ映画"Sing"の最新予告編が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、サシャ・バロン・コーエン、ヘレナ・ボナム・カーター、リス・エヴァンス、スティーヴン・フライ、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、アラン・リックマン(Alan Rickman,1946-2016)ら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")からの映像が公開されたようだ。
シン・テラ監督、イ・ミンホ、ウォレス・チョン、ティファニー・タン共演の中韓合作映画「賞金獵人」("Bounty Hunters")の中国公開日が、当初予定の6月から7月1日に延期されたようだ。
「ターミネーター2」("Terminator 2: Judgment Day",1991年)の3Dデジタルリマスタ版が、10月に中国全土で公開されるようだ。
  5/25
ゲオルギー・ダネリヤ(Georgiy Daneliya)監督「不思議惑星 キン・ザ・ザ」("Kin-dza-dza!",1986年)のデジタルリマスタ版が、8月20日から新宿シネマカリテほかで公開されるようだ。
1980年代の東ドイツでのブレイクダンス・ブームを題材にした、Jan Martin Scharf監督「ブレイク・ビーターズ」("Dessau Dancers",2014年)の予告編が公開されたようだ。
スティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)監督、ブルース・ウィリス、ジーナ・カラーノ、ケラン・ラッツ共演のアクションスリラー「エクストラクション」("Extraction",2015年)が、6月から新宿バルト9、梅田ブルク7で公開されるようだ。
リック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)監督、シャメイク・ムーア(Shameik Moore)、トニー・レヴォロリ、カーシー・クレモンズ(Kiersey Clemons)、ゾーイ・クラヴィッツら共演「DOPE/ドープ!!」("Dope",2015年)の予告編が公開されたようだ。
北杜夫(1927-2011)原作、山下敦弘監督、松田龍平、大西利空、真木よう子共演の新作「ぼくのおじさん」に、戸次重幸、戸田恵梨香、宮藤官九郎、寺島しのぶが出演しているようだ。
久万真路監督「白鳥麗子でございます! THE MOVIE」完成披露試写会が25日都内で行われ、河北麻友子らが出席したようだ。
アレックス・ガーランド(Alex Garland)監督、アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーソン、オスカー・アイザック、ソノヤ・ミズノ共演「エクス・マキナ」("Ex Machina",2015年)からの映像が公開されたようだ。
デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン(Deniz Gamze Erguven)監督、ギュネシ・シェンソイ、ドア・ドゥシル、エリット・イシジャン、イライダ・アクドアン共演「裸足の季節」("Mustang",2015年)からの映像が公開されたようだ。
陣内孝則監督の新作「幸福のアリバイ Picture」で、中井貴一、木村多江、柳葉敏郎、大地康雄、佐藤二朗、山崎樹範、木南晴夏、浅利陽介、渡辺大、入山法子、清野菜名、柾木玲弥が共演するようだ。撮影は昨年夏に行われ、今秋から公開される模様。
ジョージ朝倉原作、山戸結希監督、小松菜奈、菅田将暉、重岡大毅、上白石萌音、志磨遼平、斉藤陽一郎、嶺豪一、伊藤歩夢、堀内正美、市川実和子、ミッキー・カーチス共演の新作「溺れるナイフ」の特報が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")の日本語吹き替え版で、藤原竜也が声優を務めるようだ。
冨田勲(1932-2016)のお別れの会が、6月15日に青山葬儀所で営まれるようだ。
エラン・クリーヴィ(Eran Creevy)監督、ニコラス・ホルト、フェリシティ・ジョーンズ、アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレイ共演「アウトバーン」("Collide",2016年)の予告編が公開されたようだ。
6月15-26日開催の第70回エディンバラ国際映画祭(Edinburgh International Film Festival)では、22本のワールドプレミアを含め、世界46ヶ国の161作品が上映されるようだ。
ケネス・スラウェンスキー(Kenneth Slawenski)の著書「サリンジャー 生涯91年の真実」("J. D. Salinger: A Life")に基づく、ダニー・ストロング(Danny Strong)脚本・監督、ニコラス・ホルト、ケヴィン・スペイシー、ホープ・デイヴィス、サラ・ポールソン、ヴィクター・ガーヴァー、ブライアン・ダーシー・ジェイムズ(Brian D'Arcy James)、ゾーイ・ドゥイッチ(Zoey Deutch)、ジミー・スマグラ、ルーシー・ボーイントン(Lucy Boynton)共演の新作"Rebel in the Rye"で、ジェイムズ・アーバニアクがキャストに加わったようだ。
英国の元プロボクサーMichael Watsonの半生が映画化されるようだ。ショーン・クローニン(Sean Cronin)が監督を務める模様。
エルモア・レナード(Elmore Leonard)の小説「ゲット・ショーティ」("Get Shorty")がTVシリーズ化されるようだ。米Epixが制作をオーダーした模様。
「ミスタア・ロバーツ」("Mister Roberts",1955年)、「猿の惑星」("Planet of the Apes",1968年)、「ザ・ロック」("The Rock",1996年)、「エイミー・アダムス in ナイト・ビフォア・ウェディング」("Standing Still",2005年)などに出演した、俳優のバック・カータリアン(Buck Kartalian)さんが亡くなった(93歳)。ご冥福をお祈りいたします。
Ian Nelms、Eshom Nelms監督の新作スリラー"Small Town Crime"で、ジョン・ホークス、オクタヴィア・スペンサー、アンソニー・アンダーソン、ロバート・フォースターが共演するようだ。
アダム・サンドラーと彼のHappy MadisonはSTX Entertainmentと組んでアニメーション映画を製作するようだ。サンドラーが脚本、プロデュース、声優を務める模様。
Vaughn Steinの長編監督デビュー作となる新作ノワール・スリラー"Terminal"で、サイモン・ペッグ、マイク・マイヤーズ、マックス・アイアンズ、デクスター・フレッチャーがマーゴット・ロビーと共演するようだ。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)でワールドプレミア上映された、Asaph Polonsky監督"Shavua ve Yom"(One Week and a Day)について、Oscilloscope Laboratoriesが米国内配給権を獲得したようだ。
ジェイソン・ベイトマンのプロデュースによるNew Lineの新作コメディ"Game Night"で、「お!バカんす家族」("Vacation",2015年)のジョン・フランシス・デイリー(John Francis Daley)、ジョナサン・M・ゴールドスタイン(Jonathan M. Goldstein)が脚本のリライトと監督に起用されたようだ。
「007/ゴールドフィンガー」("Goldfinger",1964年)、「ピンク・パンサー2」("The Return of the Pink Panther",1975年)、「太陽の帝国」("Empire of the Sun",1987年)、「キス・オブ・ザ・ドラゴン」("Kiss of the Dragon",2001年)などの作品で活躍した、俳優のバート・クウォーク(Burt Kwouk)さんが亡くなった(85歳)。ご冥福をお祈りいたします。
「年悪魔の毒々プラトーン」("Troma's War",1988年)、「悪魔の毒々モンスター/新世紀絶叫バトル」("Citizen Toxie: The Toxic Avenger IV",2000年)などに出演した、俳優のジョー・フライシェイカー(Joe Fleishaker)さんが亡くなった(62歳)。ご冥福をお祈りいたします。
ビル・コンドン監督、エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)、ルーク・エヴァンス共演"Beauty and the Beast"の特報は、配信開始24時間で9180万ビューを記録、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」("Star Wars: The Force Awakens",2015年)の8800万ビューの記録を超えたようだ。
リドリー・スコットの息子ルーク・スコット(Luke Scott)が監督を務める、ケイト・マーラ、Anya Taylo-Joy、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、ボイド・ホルブルック、ポール・ジアマッティら共演のSFスリラー"Morgan"の予告編が公開されたようだ。
第66回ベルリン国際映画祭で金熊賞を獲得した、ジャンフランコ・ロージ監督のドキュメンタリー映画"Fuocoammare"(Fire at Sea)の予告編が公開されたようだ。
テッド・チャン(Ted Chiang)の短編SF小説「あなたの人生の物語」に基づく、エリック・ハイセラー(Eric Heisserer)脚本、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー、マイケル・スタールバーグ共演の新作は、タイトルが"Story of Your Life"から変更になる模様。
Tim Godsall監督、リス・エヴァンス、ジュノー・テンプル、キャスリン・ハーン、ジャック・キルマー(Jack Kilmer)共演"Len And Company"の予告編が公開されたようだ。
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)の未採用のポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のポスターが公開されたようだ。
テレンス・マリック監督、ライアン・ゴズリング、クリスチャン・ベイル、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、ヘイリー・ベネット、ナタリー・ポートマン、マイケル・ファスベンダー、ヴァル・キルマー、ベニチオ・デル・トロら共演の新作"Weightless"の上映時間は145分5秒になる模様。英国映像等級審査評議会(British Board of Film Classification)はレイティングを「15」としたようだ。
iTunes Storeの「今週の映画」として、ルパート・サンダース監督「スノーホワイト」("Snow White and the Huntsman",2012年)字幕版が100円でレンタルされているようだ。
Ryan David監督、ジュリア・ヴォス(Julia Voth)、マクシミリアン・ローグ(Maximillian Roeg)共演"Seattle Road"のポスターが公開されたようだ。
アンジェイ・ジュワフスキ(Andrzej Zulawski)監督15年ぶりの新作"Cosmos"のポスターが公開されたようだ。
ダーレン・リン・バウズマン監督、ジョー・アンダーソン、、ジェシカ・ロウンズ(Jessica Lowndes)、デイトン・キャリー(Dayton Callie)共演のホラー"Abattoir"からの映像が公開されたようだ。
フランシス・フォード・コッポラは、「ゴッドファーザー」("The Godfather",1972年)の製作の過程で記したノートを、全720ページの"The Godfather Notebook"として11月に出版するようだ。
リドリー・スコットの息子ルーク・スコット(Luke Scott)が監督を務める、ケイト・マーラ、Anya Taylo-Joy、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、ボイド・ホルブルック、ポール・ジアマッティら共演のSFスリラー"Morgan"からの写真が公開されたようだ。
Mickey Keating脚本・監督、アシュリー・ベル(Ashley Bell)、パット・ヒーリー、アラン・ラック(Alan Ruck)ら共演"Carnage Park"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、サシャ・バロン・コーエン、ヘレナ・ボナム・カーター、リス・エヴァンス、スティーヴン・フライ、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、アラン・リックマン(Alan Rickman,1946-2016)ら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")からの映像が公開されたようだ。
ブラッド・ピットは、ロバート・ゼメキス監督の新作"Allied"の撮影現場で、集まったファンに挨拶していたところ、フェンスに押しつぶされそうになっている少女を見つけ、2人の警備員とともに彼女を助けたらしい。
Disneyは、ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen,1805-1875)の童話「人魚姫」("The Little Mermaid")の実写化も検討している模様。
Madeline Puzzo監督、Zac Titus、Kelsey Crane、Matthew Stannah、Tim Parrish、Olivia Jordan共演のスリラー"Cardinal Matter"について、Gravitas Venturesが米国内配給権を獲得したようだ。
第28回パームスプリングス国際映画祭(Palm Springs International Film Festival)の開催日が、2017年1月5-16日に決まったようだ。7月1日から出品作品の受付を開始する模様。
米SyfyのSFドラマシリーズ"Dark Matter"(2015年-)の第2シーズンで、フランカ・ポテンテがキャストに加わるようだ。
デヴィッド・イェーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン、マーゴット・ロビー、ジャイモン・ハンスゥ、クリストフ・ヴァルツ共演「ターザン:REBORN」("The Legend of Tarzan")の最新ポスターが公開されたようだ。
デヴィッド・エアー監督「スーサイド・スクワッド」("Suicide Squad")のカレンダーが発売されるようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")の最新予告編が公開されたようだ。
「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows")からの映像が公開されたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")のTVスポットが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")の中国版ポスターが公開されたようだ。公開日は未定らしい。
ニコラス・ウィンディング・レフン監督、エル・ファニング主演"The Neon Demon"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ロブ・ライナー監督、ニック・ロビンソン(Nick Robinson)、モーガン・セイラー(Morgan Saylor)、コモン、デヴォン・ボスティック共演のコメディ"Being Charlie"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
Meera Menon監督、アンナ・ガン(Anna Gunn)、アリシア・ライナー(Alysia Reiner)、ジェイムズ・ピュアフォイ、サラ・ミーガン・トーマス(Sarah Megan Thomas)共演"Equity"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
異人種間の結婚禁止は違憲だと訴えた1967年のラビング対バージニア州訴訟を描く、ジェフ・ニコルズ監督、ジョエル・エジャートン、ルース・ネッガ共演"Loving"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
トーマス・ビデガン(Thomas Bidegain)監督、フランソワ・ダミアン(Francois Damiens)、フィネガン・オールドフィールド(Finnegan Oldfield)、ジョン・C・ライリー共演"Les Cowboys"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、アナリー・ティプトン、ソフィア・ブラック=デリア(Sofia Black-D'Elia)、リンジー・グレイ(Linzie Gray)共演のスリラー"Viral"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
「荒野の七人」("The Magnificent Seven",1960年)のアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオ、イ・ビョンホンら共演によるリメイク版"The Magnificent Seven"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
ジェイムズ・デモナコ(James DeMonaco)脚本・監督による「パージ」("The Purge",2013年)シリーズ最新作"The Purge: Election Year"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをRとしたようだ。
オリヴァー・アーヴィング(Oliver Irving)監督、ジョン・ヘダー、ジャスティン・ロング、エイミー・セダリス、デヴィッド・クラムホルツら共演のコメディ"Ghost Team"について、米映画協会(Motion Picture Association of America)はレイティングをPG-13としたようだ。
D・A・ペネベイカー、クリス・ヘジダス監督の新作ドキュメンタリー映画"Unlocking the Cage"からの映像が公開されたようだ。
  5/26
阪本順治監督「団地」完成報告会見が26日都内で行われ、藤山直美、岸部一徳、斎藤工、大楠道代、石橋蓮司らが出席したようだ。
クァク・キョンテク監督、キム・ユンソク、ユ・ヘジン共演「極秘捜査」("The Classified File",2015年)の予告編が公開されたようだ。
清水崇監督「雨女」完成披露試写会イベントが26日都内で行われ、清野菜名らが出席したようだ。
河原和音原作、三木孝浩監督、土屋太鳳、竹内涼真、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、松井愛莉、平祐奈、山田裕貴、志田未来、上野樹里共演の新作「青空エール」のポスターが公開されたようだ。
野中真理子監督の新作ドキュメンタリー映画「ダンスの時間」が、8月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
ロネ・シェルフィグ監督、サム・クラフリン、マックス・アイアンズ、ダグラス・ブース、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(Jessica Brown Findlay)、ナタリー・ドーマー、トム・ホランダー共演「ライオット・クラブ」("The Riot Club")が、7月16日-8月19日開催の「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」で上映されるようだ。
シリーズ第4弾「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」が7月2日からシネマート新宿ほかで公開されるようだ。綾部真弥が前作に引き続き監督を務め、小島梨里杏、渡辺佑太朗、山谷花純、清水尚弥、岡本夏美が共演している模様。
上野樹里、和田唱が結婚したようだ。
ヤン・シュヴァンクマイエル監督の新作"Insects"の製作に向けて、Athanor Production Co.がIndiegogoでの資金調達を開始したようだ。
Richard N. Goodwinの小説"The Hinge of the World: In Which Professor Galileo Galilei, Chief Mathematician and Philosopher to His Serene Highness the Grand Duke of Tuscany, and His Holiness Urban VIII"の映画化権を、Gulfstream Picturesが獲得したようだ。
アンジェリカ・マリア(Angelica Maria)の星形が、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイムに加わったようだ。
Aardman AnimationのDarren Walshは、Barry E. Jacksonの児童書"Danny Diamondback"のアニメ映画化で監督を務めるようだ。
リズ・ジェンセン(Liz Jensen)の小説「ルイの九番目の命」に基づく、アレクサンドル・アジャ監督、ジェイミー・ドーナン、アーロン・ポール、サラ・ガドン共演"The 9th Life of Louis Drax"について、Soda Picturesが英国での配給権を獲得したようだ。
ジョン・ストックウェル監督、Alain Moussi、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、デイヴ・バウティスタ、ジーナ・カラーノ共演の新作"Kickboxer: Vengeance"の続編となるディミトリ・ロゴセティス(Dimitri Logothetis)監督"Kickboxer: Retaliation"に、マイク・タイソンが出演するようだ。
ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデムは、アスガー・ファルハディ監督によるタイトル未定のスペイン語作品への出演に向けて協議に入っている模様。
セルジオ・レオーネ(Sergio Leone,1929-1989)の娘Raffaella Leoneと息子Andrea Leoneが経営するLeone Film Groupは、父親のアイデアに着想を得たマカロニウエスタンのTVシリーズ"Colt"を制作するようだ。
スティーヴン・キングの小説"Mr. Mercedes"のTVドラマシリーズ化で、ブレンダン・グリーソン、アントン・イェルチンが共演するようだ。
士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」に基づく、ルパート・サンダース監督、スカーレット・ヨハンソン、ピルウ・アスベック、マイケル・ピット、ビートたけし、チン・ハン、泉原豊、ジュリエット・ビノシュ、桃井かおり共演の新作"Ghost In The Shell"で、福島リラがキャストに加わったようだ。
5月27日-6月5日開催の第15回Festivalul International de Film Transilvaniaで、ソフィア・ローレンに生涯功労賞が贈られるようだ。
ニコール・キッドマンは、オフ・ブロードウェイで人気を集めたJoseph Wilde作の舞台"Cuddles"の映画化権を獲得したようだ。
「ミス・マープル/カリブ海の秘密」("A Caribbean Mystery",1983年)などに出演した、女優のベス・ハウランド(Beth Howland)さんが亡くなった(74歳)。ご冥福をお祈りいたします。
シャイア・ラブーフは、新たな芸術プロジェクト #TAKEMEANYWHERE (takemeanywhere.vice.com) として、米国をヒッチハイクで旅しているようだ。5月23日にコロラド州ボルダーを出発した模様。
ブラッド・ファーマン監督、ブライアン・クランストン、ダイアン・クルーガー、ベンジャミン・ブラット、ジョン・レグイザモ、エイミー・ライアンら共演"The Infiltrator"の予告編第2弾が公開されたようだ。
新作ビデオゲーム"LEGO Star Wars: The Force Awakens"からの映像が公開されたようだ。
アンバー・ハードは、ジョニー・デップとの離婚手続きに入ったようだ。
ゲームアプリ"Contract Killer: Sniper"に、プレイアブルキャラクターとしてミラ・ジョヴォヴィッチが登場するようだ。
アーロン・カウフマン(Aaron Kaufman)監督、ピアース・ブロスナン、アシュリー・グリーン、ダニー・マスターソン、ジャスティン・チャットウィンら共演のスリラー"Urge"からの映像が公開されたようだ。
ニコラス・ケイジは、「ナショナル・トレジャー」("National Treasure",2004年)シリーズ第3作について、現在も企画が進行中であることを明らかにしたようだ。
ピーター・チェルソム監督、エイサ・バターフィールド、ゲイリー・オールドマン、カーラ・グギノ、ブリット・ロバートソン、B・D・ウォン、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)共演"The Space Between Us"の予告編が公開されたようだ。
フランク・コトレル・ボイス(Frank Cottrell Boyce)脚本、Carl Hunter監督の新作超自然コメディ"Triple Word Score"に、ビル・ナイが出演するようだ。今夏からリバプール、ウェスト・ランカシャー周辺で撮影に入る模様。
ローソン・マーシャル・サーバー脚本・監督による新作アクション企画で、ドウェイン・ジョンソンの主演が決まったようだ。中国が舞台の「ダイ・ハード」のような作品になるらしい。
Hillary Jordanの小説に基づく、ディー・リース(Dee Rees)脚本・監督の新作"Mudbound"で、メアリー・J・ブライジがジェイソン・ミッチェル、ジェイソン・クラーク、ギャレット・ヘドランド、キャリー・マリガンと共演するようだ。
Logan Kibens監督、マーティン・スター(Martin Starr)、メエ・ホイットマン(Mae Whitman)共演"Operator"について、The Orchardが北米および英国での配給権を獲得したようだ。
ジョー・シャーキー(Joe Sharkey)の著書に基づくフィリップ・ノイス監督の新作犯罪スリラー"Above Suspicion"で、オマー・ミラー(Omar Miller)がエミリア・クラーク、ジャック・ヒューストンと共演するようだ。
シリーズ第1作「ワイルド・スピード」("The Fast and Furious",2001年)が、公開15周年に合わせて6月22日に全米1500館で再上映されるようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")からの映像が公開されたようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ主演による「トランスフォーマー」第5作"Transformers: The Last Knight"がキューバで撮影に入るようだ。
ギャヴィン・オコナー(Gavin O'Connor)監督、ベン・アフレック主演"The Accountant"のポスターが公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のポスターが公開されたようだ。
ジャッキー・チェンは、レニー・ハーリン監督の新作「絶地逃亡」("Skiptrace")の撮影中、筏から落ちで溺れそうになったことを明らかにしたようだ。
トーマス・ビデガン(Thomas Bidegain)監督、フランソワ・ダミアン(Francois Damiens)、フィネガン・オールドフィールド(Finnegan Oldfield)、ジョン・C・ライリー共演"Les Cowboys"の予告編が公開されたようだ。
  5/27
「ハンナ・アーレント」("Hannah Arendt",2012年)のマルガレーテ・フォン・トロッタ(Margarethe von Trotta)監督、バルバラ・スコヴァ(Barbara Sukowa)主演による"Die abhandene Welt"(2015年)が、「生きうつしのプリマ」の邦題で7月16日からYEBISU GARDEN CINEMAほかで公開されるようだ。
1936年ベルリン五輪で4冠を達成した米陸上競技選手ジェシー・オーエンス(Jesse Owens,1913-1980)を描く、スティーヴン・ホプキンス監督、ステファン・ジェイムス(Stephan James)、ジェイソン・サダイキス、ジェレミー・アイアンズ、カリス・ファン・ハウテン、ウィリアム・ハート共演「栄光のランナー/1936ベルリン」("Race",2016年)のビジュアルが公開されたようだ。
こうの史代原作、片渕須直監督による長編アニメーション映画「この世界の片隅に」のビジュアルが公開されたようだ。
米ニュースキャスターのダン・ラザー(Dan Rather)を描く、ジェイムズ・ヴァンダービルト(James Vanderbilt)監督、ロバート・レッドフォード、ケイト・ブランシェット、エリザベス・モス、トファー・グレイス、デニス・クエイド、ステイシー・キーチ共演「ニュースの真相」("Truth",2015年)の予告編が公開されたようだ。
「メカニック」("The Mechanic",2011年)の続編となる、デニス・ガンゼル(Dennis Gansel)監督、ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー共演の新作"Mechanic: Resurrection"が「メカニック:ワールドミッション」の邦題で9月24日から公開されるようだ。
ペドロ・アルモドバル製作、パブロ・トラペロ(Pablo Trapero)監督、ギレルモ・フランチェラ主演"El Clan"(The Clan)が「エル・クラン」の邦題で9月に日本公開されるようだ。
文乃ゆきのコミック「ひだまりが聴こえる」が実写映画化されるようだ。
ジャウム・コレット=セラ監督、ブレイク・ライヴリー主演「ロスト・バケーション」("The Shallows")の日本版予告編が公開されたようだ。
Disney/Pixarの新作「ファインディング・ドリー」("Finding Dory")の日本語吹き替え版で、元水泳選手の田中雅美が声優を務めるようだ。
山田尚子監督の新作アニメーション映画「映画 聲の形」で、入野自由、早見沙織が声優を務めるようだ。
河崎実監督、飯伏幸太、鈴木みのる、斉藤秀翼、赤井沙希、河西美希ら共演「大怪獣モノ」の予告編が公開されたようだ。
デヴィッド・イェーツ監督「ターザン:REBORN」("The Legend of Tarzan")プロモーションのため、アレクサンダー・スカルスガルドが6月9-10日に来日するようだ。
すぎむらしんいち、リチャード・ウー原作、松田翔太、浜野謙太、柳沢慎吾、須賀健太、宇野祥平共演の新作「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」に、安藤サクラが出演しているようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")日本語吹き替え版で、松平健がアポカリプスの声を担当するようだ。
種田陽平が美術監督を務め、中国で大ヒットを記録した「捉妖記」("Monster Hunt",2015年)が、8月6日からシネマート新宿、シネマート心斎橋で開催の「2016夏の香港・中華エンターテイメント映画まつり」で上映されるようだ。
アルノー・デプレシャン監督、マリオン・コティヤール、シャーロット・ランプリング、マチュー・アマルリック、ルイ・ガレル共演の新作"Les Fantomes d'Ismael"(Ismael's Ghosts)について、Magnoliaが米国でのオールライツを獲得したようだ。
ロシア原子力潜水艦K-141 Kurskの沈没事故を描く、トマス・ヴィンターベア監督の新作"Kursk"で、コリン・ファースがマティアス・スーナールツと共演するようだ。
「パワーレンジャー」("Mighty Morphin Power Rangers",1993-1996年)の映画化"Power Rangers"についてLionsgateは、全5-7作品のシリーズ化を計画しているようだ。
1976年モントリオール五輪に出場した米国女子水泳チームについてのドキュメンタリー"The Last Gold"が、7月11日から米国で劇場公開されるようだ。
ローソン・マーシャル・サーバー脚本・監督、ドウェイン・ジョンソン主演による中国が舞台の新作アクション企画は、Legendary Picturesが獲得したようだ。
メガリン・エキカンウォーク(Megalyn Echikunwoke)、イーデン・シェール(Eden Sher)、リンドン・スミス(Lyndon Smith)、ゲイジ・ゴライトリー(Gage Golightly)らは、チャールズ・ストーン3世監督による新作ダンスコメディ"Step Sisters"で共演するようだ。
J・J・エイブラムス製作、Julius Onah監督、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、クリス・オダウド、ダニエル・ブリュール、ジョン・クラシンスキ、エリザベス・デビッキ共演の新作SFスリラー"God Particle"で、チャン・ツィイーがキャストに加わったようだ。
ザック・ウェドン(Zack Whedon)脚本・監督、アーロン・ポール、アナベル・ウォーリス、ギャレット・ディラハント共演のスリラー"Come And Find Me"について、Saban Filmsが北米内配給権を獲得したようだ。
ジョー・ネスボ(Jo Nesbo)の小説"Sonnen"(The Son)のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による映画化で、ジェイク・ギレンホールが主演するようだ。
「リトルプリンス 星の王子さまと私」("The Little Prince",2015年)の米国版予告編が公開されたようだ。
J・J・エイブラムス製作、Julius Onah監督、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、ダニエル・ブリュール、ジョン・クラシンスキ、エリザベス・デビッキ共演の新作SFスリラー"God Particle"で、クリス・オダウドがキャストに加わったようだ。
ユン・ジェグ監督、チャ・スンウォン、ソン・ユナ共演「シークレット」("Secret",2009年)のNew LineとCJ Entertainmentによるリメイクで、クリストファー・ボレッリ(Christopher Borrelli)が新たに脚本に起用されたようだ。
モントリオールで7月14日-8月2日開催の第20回Fantasia International Film Festivalで、三池崇史に生涯功労賞、ギレルモ・デル・トロにCheval Noir Awardが贈られるようだ。
ナチス大将ラインハルト・ハイドリヒ(Reinhard Heydrich,1904-1942)暗殺計画を描く、ショーン・エリス監督、ジェイミー・ドーナン、キリアン・マーフィ共演"Anthropoid"が、7月1-9日開催の第51回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(Karlovy Vary International Film Festival)でオープニング上映されるようだ。
Francesco Cinquemani脚本・監督、アレック・ボールドウィン、ミシェル・ライアン、ダニー・グローヴァーら共演によるSFアクション"Andron"からの映像が公開されたようだ。
ガートルード ウォーナー(Gertrude Chandler Warner)の児童書「ボックスカーのきょうだい」("The Boxcar Children")シリーズがアニメ映画化されるようだ。
木城ゆきとのコミック「銃夢」のジェイムズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督による実写映画化企画"Battle Angel Alita"で、ローサ・サラザールが主演に起用されたようだ。
トッド・ソロンズ監督、ジュリー・デルピー、キーラン・カルキン、ダニー・デヴィート、ブリー・ラーソン、エレン・バースティン、グレタ・ガーウィグら共演"Wiener-Dog"の予告編が公開されたようだ。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
リドリー・スコットの息子ルーク・スコット(Luke Scott)が監督を務める、ケイト・マーラ、Anya Taylo-Joy、トビー・ジョーンズ、ローズ・レスリー(Rose Leslie)、ボイド・ホルブルック、ミシェル・ヨー、ジェニファー・ジェイソン・リー、ポール・ジアマッティ共演のSFスリラー"Morgan"のポスターが公開されたようだ。
ピーター・チェルソム監督、エイサ・バターフィールド、ゲイリー・オールドマン、カーラ・グギノ、ブリット・ロバートソン、B・D・ウォン、ジャネット・モンゴメリー(Janet Montgomery)共演"The Space Between Us"のポスターが公開されたようだ。
メル・ギブソンは、「マイティ・ソー」("Thor",2011年)のオーディン役をオファーされていたことを明らかにしたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")からの映像が公開されたようだ。
2010年のメキシコ湾原油流出事故を描く、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ケイト・ハドソン、ディラン・オブライエン、ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)共演の新作"Deepwater Horizon"の予告編が公開されたようだ。
レイフ・ファインズ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ共演の舞台"Richard III"が今夏、Almeida Theatre Liveとして英国および世界各国の映画館に生中継されるようだ。
クリス・エヴァンスは"Spider-Man: Homecoming"へのカメオ出演を希望しているようだ。キャプテン・アメリカが登場する次のMarvel作品について「ガーディアンズ(・オブ・ギャラクシー)が楽しそうだけどキャップは地球の男だから、次はスパイダーマンかな」とコメントした模様。
スティーヴン・ソダーバーグ制作総指揮、スコット・フランク(Scott Frank)脚本・監督によるNetflixの西部劇シリーズ"Godless"で、ジェフ・ダニエルズ、スクート・マクネイリーがジャック・オコンネルと共演するようだ。
オースティン・ライト(Austin Wright)の小説「ミステリ原稿」("Tony and Susan")に基づく、トム・フォード監督、エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソン、アイラ・フィッシャー、アーミー・ハマー、エリー・バンバー(Ellie Bamber)、ローラ・リニーら共演による新作"Nocturnal Animals"の米国公開日は、11月18日に設定されたようだ。
デヴィッド・スペイド、ブルース・ダーン、ジェイムズ・アール・ジョーンズ、タミー・ブランチャードは、Dustin Fairbanks監督、Breanne Mattson脚本の新作"Warning Shot"で共演するようだ。
スティーヴン・ソダーバーグの映画監督復帰作となる新作"Logan Lucky"で、ダニエル・クレイグ、キャサリン・ハイグルがチャニング・テイタム、セス・マクファーレン、ライリー・キーオ、アダム・ドライヴァーと共演するようだ。
Walt Disney Picturesは、Tony Cliffのウェブコミック"Delilah Dirk and the Turkish Lieutenant"を映画化するようだ。
第二次世界大戦を背景に描く、クリストファー・ノーラン監督、Fionn Whitehead、トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ共演の新作"Dunkirk"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。
「プロメテウス」("Prometheus",2012年)の続編となる、リドリー・スコット監督、マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ダニー・マクブライド共演の新作"Alien: Covenant"からの写真が公開されたようだ。
  5/28
黒沢清監督、タハール・ラヒム、コンスタンス・ルソー(Constance Rousseau)、オリヴィエ・グルメ、マチュー・アマルリック共演の新作「ダゲレオタイプの女」("La femme de la plaque argentique")の特報が公開されたようだ。
ジッロ・ポンテコルヴォ(Gillo Pontecorvo,1919-2006)監督「アルジェの戦い」("La Battaglia di Algeri",1966年)デジタルリマスタ&オリジナル言語版が、10月に新宿K's cinemaほかで公開されるようだ。
宮元宏彰監督「ONE PIECE FILM GOLD」は、邦画史上最大となる743スクリーンで公開されるようだ。3D、4DX、MX4Dでの上映も行われる模様。
Frederick Cipoletti監督の新作"Desolate"で、キリアン・マーフィ、タイソン・リッター(Tyson Ritter)、マーク・カッセン(Mark Kassen)、Juston Streetが共演するようだ。
J・J・エイブラムス製作、Julius Onah監督、デヴィッド・オイェロウォ、ググ・バサ=ロウ、ダニエル・ブリュール、ジョン・クラシンスキ、エリザベス・デビッキ、クリス・オダウド共演の新作SFスリラー"God Particle"で、ジョン・オーティス、アクセル・ヘニーがキャストに加わったようだ。
20th Century Foxは、「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")のイタリアでの公開を7月6日から9月8日に延期すると発表、サマーシーズンの超大作を失った同国の劇場から非難を浴びているようだ。
開催中のNocturna, Festival Internacional de Cine Fantastico de Madridで、グリフ・ファースト(Griff Furst)監督、ジョン・スチュワート、クリストファー・ロイド、ロビー・ケイ(Robbie Kay)、キャンディ・クラーク(Candy Clark)、フランク・ホエーリー共演のホラー"Cold Moon"がワールドプレミア上映されたようだ。
マサチューセッツ工科大学(MIT)を舞台にしたマシュー・パール(Matthew Pearl)の小説"The Technologists"について、プロデューサーのAlex Siskinが映画化権を獲得したようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")の先行上映が26日夜に全米3595館の劇場で行われ、興収820万ドルを記録したようだ。
ナチス大将ラインハルト・ハイドリヒ(Reinhard Heydrich,1904-1942)暗殺計画を描く、ショーン・エリス監督、ジェイミー・ドーナン、キリアン・マーフィ共演"Anthropoid"の米国公開日は、8月12日に設定されたようだ。
「ダーティハリー」("Dirty Harry",1971年)、「恋はデジャ・ブ」("Groundhog Day",1993年)、「16歳の合衆国」("The United States of Leland",2003年)などに出演した、女優のアンジェラ・ペイトン(Angela Paton)さんが亡くなった(86歳)。ご冥福をお祈りいたします。
第二次世界大戦でのダイナモ作戦(Operation Dynamo)を描く、クリストファー・ノーラン監督の新作"Dunkirk"に出演するハリー・スタイルズ(Harry Styles)の写真が公開されたようだ。
Sonyは、2代目スパイダーマンのマイルズ・モラレス(Miles Morales)を主人公に描くアニメーション映画を製作するようだ。フィル・ロード、クリストファー・ミラーが製作、脚本を手掛ける模様。
ラース・フォン・トリアー監督作品の音楽を集めたDR放送交響楽団(DR SymfoniOrkestret)によるコンサートが8月20日に開催されるようだ。
マイケル・ベイ監督、マーク・ウォールバーグ主演による「トランスフォーマー」第5作"Transformers: The Last Knight"のヴァイラル映像が公開されたようだ。
2010年のメキシコ湾原油流出事故を描く、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ、ジョン・マルコヴィッチ、カート・ラッセル、ディラン・オブライエン、ジーナ・ロドリゲス(Gina Rodriguez)共演の新作"Deepwater Horizon"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
ゲイであることを公表している4人の女性政治家を追った、Jonah Markowitz、Tracy Wares監督のドキュメンタリー映画"Political Animals"の予告編が公開されたようだ。
2010年のメキシコ湾原油流出事故を描く、ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演の新作"Deepwater Horizon"のキャラクタポスターが公開されたようだ。
リチャード・シェンクマン(Richard Schenkman)監督"The Man from Earth"(2007年)の続編"The Man From Earth: Holocene"が製作されるようだ。デヴィッド・リー・スミス(David Lee Smith)が再び主演、ヴァネッサ・ウィリアムズ、スターリング・ナイト、ブリタニー・カラン(Brittany Curran)、カルロス・ナイト(Carlos Knight)、アケミ・ルック(Akemi Look)が共演する模様。
ジョー・シャーキー(Joe Sharkey)原作、フィリップ・ノイス監督、エミリア・クラーク、ジャック・ヒューストン、オマー・ミラー(Omar Miller)共演の新作犯罪スリラー"Above Suspicion"で、ソーラ・バーチ、ジョニー・ノックスヴィルがキャストに加わったようだ。
ダンカン・ジョーンズ監督「ウォークラフト」("Warcraft")が米国に先行して世界11ヶ国・地域で封切られ、26日までの興収が930万ドルに達したようだ。
「ネバー・サレンダー/肉弾凶器」("The Marine",2006年)シリーズ第5弾"The Marine 5: Battleground"が製作されるようだ。WWEのレスラーらが出演、ジェイムズ・ナン(James Nunn)の監督で5月31日からバンクーバーで撮影に入る模様。
ディラン・オブライエンの負傷で製作が中断している「メイズ・ランナー」("The Maze Runner",2014年)シリーズ第3作"The Maze Runner: The Death Cure"の米国公開日が、当初予定の2017年2月17日から2018年1月12日に延期されたようだ。
「アイス・エイジ」("Ice Age")シリーズ第5作"Ice Age: Collision Course"のTVスポットが公開されたようだ。
「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Fast 8"の撮影現場からの映像が公開されたようだ。
ローランド・エメリッヒ監督「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence")からの映像が公開されたようだ。
5月6日に封切られたウー・ティエンミン(呉天明)監督「百鳥朝鳳」("Song of the Phoenix")の中国での上映期間が1ヶ月延長され、7月6日までとなったようだ。現在までの総興収は1110万ドルに達した模様。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")が中国で封切られ、初日興収4720万人民元を記録したようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")の先行上映が26日夜に全米の劇場で行われ、興収150万ドルを記録したようだ。
トム・ヒドルストンの「007」シリーズ第25作への主演に向けた協議が行われたらしい。まだ、正式なオファーではない模様。
  5/29
内田浩監督「燐寸少女 マッチショウジョ」が28日初日を迎え、佐藤すみれ、小野賢章らが舞台挨拶に立ったようだ。
藤原健一監督「CONFLICT 最大の抗争」が28日初日を迎え、小沢仁志、小沢和義、本宮泰風らが舞台挨拶に立ったようだ。
デモ田中監督「リリカルスクールの未知との遭遇」が28日初日を迎え、lyrical schoolのメンバーが舞台挨拶に立ったようだ。
廣木隆一監督「オオカミ少女と黒王子」が28日初日を迎え、二階堂ふみ、山崎賢人、鈴木伸之、門脇麦、菜々緒、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮らが舞台挨拶に立ったようだ。
奈良橋陽子監督「手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜」が28日初日を迎え、川平慈英、すみれ、七海、別所哲也、陣内智則らが舞台挨拶に立ったようだ。
赤堀雅秋監督「葛城事件」完成披露舞台挨拶が29日都内で行われ、三浦友和、南果歩、新井浩文、若葉竜也、田中麗奈らが出席したようだ。
「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」トークイベントが29日都内で行われ、宮藤官九郎らが出席したようだ。
吉田恵輔監督「ヒメアノ〜ル」が28日初日を迎え、森田剛、濱田岳、佐津川愛美、ムロツヨシらが舞台挨拶に立ったようだ。
メキシコ映画芸術科学アカデミー(Academia Mexicana de Artes y Ciencias Cinematograficas)による第58回アリエル賞(Premio Ariel)が発表、David Pablos監督"Las Elegidas"(The Chosen Ones)が作品賞、監督賞を獲得したようだ。
「007 スカイフォール」("Skyfall",2012年)、「007 スペクター」("Spectre",2015年)を手掛けたサム・メンデス監督は「途方も無いアドンベンチャーだったし、どの瞬間も愛おしいが、誰かが引き継ぐ時だと思う」とコメント、次回作は監督しない考えを明らかにしたようだ。
ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")が27日、全米4150館で封切られ、初日興収2640万ドルを記録したようだ。一方、同日3763館で公開されたジェイムズ・ボビン監督「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")は972万ドルのスタートとなった模様。
「キングスマン」("Kingsman: The Secret Service",2015年)の続編となる、マシュー・ヴォーン監督、タロン・エジャトン、チャニング・テイタム、ジュリアン・ムーア、ハル・ベリー、ペドロ・パスカル(Pedro Pascal)、マーク・ストロング、エルトン・ジョン共演の新作"Kingsman: The Golden Circle"で、ジェフ・ブリッジスがキャストに加わったようだ。
ドウェイン・ジョンソンは、「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7",2015年)に続くシリーズ第8弾"Fast 8"で再び演じるホブスの姿を公開したようだ。
  5/30
福田雄一監督「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」プロモーションのため、鈴木亮平が台湾を訪れたようだ。
スズキケンタ監督、ラブリーサマーちゃん音楽による映画「TOKYO INTERNET LOVE」で、りりか、矢川葵、今川宇宙が共演するようだ。8月開催のMOOSIC LAB 2016で上映後、劇場公開される模様。
唐々煙のコミック「曇天に笑う」が実写映画化されるようだ。
スタントン・バレット(Stanton Barrett)監督のアクションホラー"Navy Seals vs. Zombies"(2015年)が「ネイビーシールズ:オペレーションZ」の邦題で7月2日からシネクイントで1週間限定レイトショー上映されるようだ。
中村誠監督「ちえりとチェリー」「チェブラーシカ 動物園へ行く」が、7月30日からユーロスペースで同時上映されるようだ。
秦建日子の映画監督デビュー作「クハナ!」に、大場美奈、咲良菜緒、秋本帆華、平松賢人が出演しているようだ。9月3日から東海地区で先行公開、10月からシネ・リーブル池袋ほかで全国公開される模様。
ぴあによる映画初日満足度ランキングでは、「ヒメアノ〜ル」がトップ(91.5)、「オオカミ少女と黒王子」が2位(91.4)、「若葉のころ」が3位(89.4)、「復活」が4位(89.1)、「エンド・オブ・キングダム」が5位(88.0)となったようだ。
作家ニール・ゲイマン(Neil Gaiman)に密着した、Patrick Meaney監督のドキュメンタリー映画"Neil Gaiman: Dream Dangerously"の予告編が公開されたようだ。
ジェイムズ・ボビン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップら共演「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")の中国でのオープニング週末興収は2630万ドルに達したようだ。
「陽気なドン・カミロ」("Don Camillo",1952年)、「白夜」("Le notti bianche",1957年)、「刑事マルク」("Mark il poliziotto",1975年)、「サスペリア2000」("Fatal frames: Fotogrammi mortali",1996年)などに出演した、俳優のジョルジョ・アルベルタッツィ(Giorgio Albertazzi)さんが亡くなった(92歳)。ご冥福をお祈りいたします。
6月23日-7月2日開催の第34回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)で、エレン・バースティンに生涯功労賞のCineMerit Awardが贈られるようだ。
全米週末興収では、ブライアン・シンガー監督「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse")が6500万ドル(4150館)でトップ、ジェイムズ・ボビン監督「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」("Alice Through the Looking Glass")が2811万ドル(3763館)で2位のスタートとなったようだ。
トファー・グレイスとアシュリー・ヒンショウが結婚したようだ。
Noah Bushel監督、ジョニー・シモンズ、ポール・ジアマッティ、イーサン・ホーク共演の新作"The Phenom"のポスターが公開されたようだ。
David Sandberg監督は、"Kung Fury"(2015年)の続編の脚本を執筆した模様。
ジェレミー・アイアンズは、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)への批判について「8億ポンド稼いだし批判は問題ないが、少々詰め込みすぎだった。次はよりシンプルになると思う」と語ったようだ。
「はじまりのうた」("Begin Again",2013年)のジョン・カーニー監督は「二度とスーパーモデルで映画は撮らない」とコメント、キーラ・ナイトレイの「自分が何者であるかを隠そうとする」演技を批判したようだ。
リュック・ベッソン監督、デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン共演の新作"Valerian"の撮影現場からの写真が公開されたようだ。が公開されたようだ。
ジェシー・アイゼンバーグは、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」("Batman v Superman: Dawn of Justice",2016年)に続くザック・スナイダー監督の新作"Justice League"で引き続きレックス・ルーサー役を演じることを明らかにしたようだ。
  5/31
第4回なら国際映画祭の開催日が9月17-22日に決まったようだ。市からの補助金が全額カットされたものの、クラウドファンディングなどで資金を確保した模様。
コロンビアのシーロ・ゲーラ(Ciro Guerra)監督"El Abrazo de la Serpiente"(Embrace of the Serpent)が「彷徨える河」の邦題で10月からシアター・イメージフォーラムほかで公開されるようだ。
前田司郎監督「ふきげんな過去」完成披露上映会が31日都内で行われ、小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、板尾創路らが出席したようだ。
宮元宏彰監督「ONE PIECE FILM GOLD」で、坂本千夏、渡辺菜生子、高木渉、檜山修之、櫻井孝宏、魏涼子が声優を務めるようだ。
ブルース・キャンベル、ルーシー・ロウレス、レイ・サンティアゴら共演による米Starzのドラマシリーズ"Ash vs. Evil Dead"(2015年-)が「死霊のはらわた リターンズ」として6月34日からHuluで独占配信されるようだ。
「FINAL FANTASY XV」をモチーフにしたフルCGアニメ映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」で、綾野剛、忽那汐里が声優を務めているようだ。
ドキュメンタリー映画「フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D・4K」("Firenze e gli Uffizi 3D/4K",2015年)の公開日が7月4日に決まったようだ。
アブハジア紛争を描いた2作品、ザザ・ウルシャゼ(Zaza Urushadze)監督「みかんの丘」("Mandariinid",2013年)とギオルギ・オバシュビリ(George Ovashvili)監督「とうもろこしの島」("Simindis kundzuli",2014年)が、9月17日から岩波ホールほかで公開されるようだ。
葉月抹茶原作、村上正典監督、川口春奈、山崎賢人、松尾太陽共演の新作「一週間フレンズ。」に、上杉柊平、高橋春織、古畑星夏、国生さゆり、甲本雅裕、戸次重幸が出演しているようだ。
和田竜の小説「忍びの国」が、中村義洋監督、大野智主演で映画化されるようだ。7月から撮影に入り、公開は2017年夏になる模様。
西川美和監督、本木雅弘、深津絵里、竹原ピストル、池松壮亮、黒木華、山田真歩の新作「永い言い訳」の予告編が公開されたようだ。
「ペット」("The Secret Life of Pets")と同時上映される「ミニオンズ」("Minions")の新作短編の邦題が「ミニオンズ:アルバイト大作戦」に決まったようだ
ジョン・ファヴロウ監督「ジャングル・ブック」("The Jungle Book",2016年)の日本語吹き替え版で、松本幸四郎が黒ヒョウ・バギーラの声を演じているようだ。
河P直美監督は、次回作が日仏合作映画になることを明らかにしたようだ。脚本は既に完成、今秋奈良で撮影、公開は来年になる模様。
第69回カンヌ映画祭(Festival de Cannes)で上映されたMaren Ade脚本・監督のコメディ"Toni Erdmann"が、6月23日-7月2日開催の第34回ミュンヘン映画祭(Filmfest Munchen)でオープニング上映されるようだ。
英Sky Atlanticの新作コメディシリーズ"Sick Note"で、ルパート・グリント、ドン・ジョンソン、ニック・フロストが共演するようだ。放送は2017年前半になる模様。
テイラー・シェリダン(Taylor Sheridan)監督、ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ジョン・バーンサル、ジュリア・ジョーンズ、グラハム・グリーン、ギル・バーミンガム共演の新作"Wind River"について、The Weinstein Companyが米国内配給権を獲得したようだ。
ミヒャエル・ハネケ監督、イザベル・ユペール、ジャン=ルイ・トランティニャン共演の新作"Happy End"で、マチュー・カソヴィッツがキャストに加わったようだ。
ギャレス・エドワーズ監督「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」("Rogue One: A Star Wars Story")の再撮影が今夏、4週間に渡って行われるらしい。
ジャスティン・リン監督「スター・トレック Beyond」("Star Trek Beyond")のキャラクタポスターが公開されたようだ。
オムニバス映画「全員、片想い」完成披露舞台挨拶が31日都内で行われ、中川大志、広瀬アリス、新川優愛、志尊淳、清水富美加、千葉雄大、横浜流星らが出席したようだ。
ブラッド・ファーマン監督、ブライアン・クランストン、ダイアン・クルーガー、ベンジャミン・ブラット、ジョン・レグイザモ、エイミー・ライアンら共演"The Infiltrator"からの映像が公開されたようだ。
冒険小説「ドック・サヴェジ」("Doc Savage")シリーズのシェイン・ブラック監督による映画化は、ドウェイン・ジョンソンが主演することが正式に決まったようだ。
Simon Dixon監督、ブライアン・グリーソン(Brian Gleeson)、ダミアン・モロニー(Damien Molony)、ソフィア・ブテラ共演"Tiger Raid"について、Altitude Film Distributionが英国およびアイルランドでの配給権を獲得したようだ。
Disney/Pixarによる「カーズ」("Cars",2006年)シリーズ第3作からの画像が公開されたようだ。
Jonathan Evison原作、ロブ・バーネット(Rob Burnett)監督・脚本、ポール・ラッド、セレナ・ゴメス、ジェニファー・イーリー、クレイグ・ロバーツ共演"The Fundamentals of Caring"の予告編が公開されたようだ。
ハニ・アブ=アサド監督「歌声にのった少年」("Ya Tayr El Tayer",2015年)の予告編が公開されたようだ。
栗栖直也監督・脚本による自主製作アニメーション映画「ねむれ思い子 空のしとねに」("Sleep Tight My Baby, Cradled In The Sky",2014年)が、8月6日から下北沢トリウッドで公開されるようだ。