精神0
SEISHIN 0

No.N20-045
鑑賞日2020/05/04(月)
劇場名仮設の映画館@シアター・イメージフォーラム(自宅)
監 督想田和弘
出 演山本昌知, 山本芳子
内 容
&
感 想
前作「精神」(2008年)でカメラが入り込んだ精神科診療所「こらーる岡山」は2016年に閉院。しかし、同所に開業した「大和診療所」で、山本医師は引き続き患者たちと向き合っていた。再びその場所を訪れた想田監督のカメラは、引退を決めた医師と彼を慕い頼る患者たちとの診察室での様子から、長く共に苦労を重ねてきたであろう老夫婦の姿へと視線を移していく。ますます生きづらくなる世の中で、その片隅に暮らす人々に寄り添ってきた人物さえも、私たちの社会は、高齢者というタグを付けて隅に追いやろうとしてはないだろうか?
評 価☆☆☆☆(その「純愛物語」が、他者のために尽くし続けた2人に最後に残ったものだとしたら、少し悲しくもある。)
コピー82歳。精神医療に捧げた人生。突然の引退。夫婦の純愛物語。
混雑度-
期 間2020/05/02(土) から 2020/05/22(金) まで
Link [日本] [twitter] [IMDb]
備 考
cinepre