マザーレス・ブルックリン
MOTHERLESS BROOKLYN

No.N20-007
鑑賞日2020/01/12(日)
劇場名新宿ピカデリー シアター(新宿)
監 督エドワード・ノートン
出 演エドワード・ノートン, ブルース・ウィリス, ググ・バサ=ロウ, アレック・ボールドウィン, ウィレム・デフォー, ボビー・カナヴェイル, チェリー・ジョーンズ, マイケル・ケネス・ウィリアムズ, レスリー・マン, イーサン・サプリー, ダラス・ロバーツ, ジョシュ・パイス, ロバート・ウィズダム, フィッシャー・スティーヴンス
内 容
&
感 想
1957年、ニューヨーク。チック症を抱える一方で抜群の記憶力を持つライオネルは、恩人でもあるフランクの下で私立探偵として働いていた。ある日、フランクが4人の男たちに連れ去られてしまい、彼の指示で待機していたライオネルは同僚と共にその跡を追うが・・・。
今は古い街並みの下で息を潜めている開発と腐敗と差別の過去を呼び覚ましつつ、金よりも権力よりも人が護るべきものとは何かを、改めて今に問うている。やや特異なキャラクタの主人公を、響くジャズの音色と漂うハードボイルドな雰囲気で、静かに優しく包み込みながら。
評 価☆☆☆☆(E・ノートンが1999年の原作出版当時から映画化を構想していた作品。彼の熱意にキャストも応えている。)
コピー
混雑度かなり混雑してます。
期 間2020/01/10(金) から
Link [海外] [日本] [IMDb] [OST] [OST] [BOOK]
備 考
cinepre