エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ
EIGHTH GRADE

No.N19-141
鑑賞日2019/09/22(日)
劇場名ヒューマントラストシネマ有楽町 シアター1(有楽町)
監 督ボー・バーナム
出 演エルシー・フィッシャー, ジョシュ・ハミルトン, エミリー・ロビンソン, ダニエル・ゾルガードリ, ジェイク・ライアン, ルーク・プラエル, フレッド・ヘッキンジャー, イマニ・ルイス, グレッグ・クロウ
内 容
&
感 想
ケイラは、ひとり親として彼女を育ててきた父マークと2人暮らし。ミドルスクール卒業を間近に控えたケイラだったが、結局友だちは一人もできず、投稿を続けている動画も視聴者はほぼ皆無。そんなある日、クラスメイトの女の子から誕生日パーティに招待されるが・・・。
スマホやSNSがむしろ人間関係を複雑にする中、教室の片隅で悶々としている子たちは、何を思い、悩み、叫んでいるのか。その一例を示すように、チョット冴えないある女の子の何気ない数日を切り取った本作は、その切り口の瑞々しさ故に、輝くような青春映画となった。
評 価☆☆☆☆(デジタルの時代でも思春期の厄介さはまだ変わっていないようで、ある意味ちょっと安心(?))
コピー"いいね!"の数は、わたしの価値じゃない
混雑度かなり混雑してます。
期 間2019/09/20(金) から
Link [海外] [日本] [twitter] [IMDb] [OST]
備 考
cinepre