ピータールー マンチェスターの悲劇
PETERLOO

No.N19-115
鑑賞日2019/08/12(月)
劇場名TOHOシネマズシャンテ スクリーン1(日比谷)
監 督マイク・リー
出 演ロリー・キニア, マキシン・ピーク, デヴィッド・ムースト, ピアース・クイグリー, ニール・ベル, フィリップ・ジャクソン, ヴィンセント・フランクリン, カール・ジョンソン, ティム・マキナニー
内 容
&
感 想
1819年、マンチェスター。4年前のナポレオン戦争終結から続く経済不況と穀物法による食料価格高騰により、庶民の生活は困窮していた。これを受け、議会改革を求めるマンチェスター愛国連合は、活動家ヘンリー・ハントを迎えた大規模な抗議集会を計画するが・・・。
ありありと描き重ねられた、その歴史的事件に関わることになった(名もなき市民から時の王太子までの)人々の日常。彼らの視線を通し、私たちもまた「悲劇」の目撃者となる。そして、200年の時を舞い戻り、何が変わり何が変わらないかを思うと、微かな楽観も消える。
評 価☆☆☆☆(「ピータールーの虐殺」の犠牲者の正確な数は、明らかになっていないという。)
コピーイギリスの巨匠マイク・リーが挑む、英国史上、最も残忍かつ悪名高い事件。200年の時を経て、その全貌が明かされる――!
混雑度かなり混雑してます。
期 間2019/08/09(金) から
Link [海外] [日本] [IMDb]
備 考
cinepre