世界の涯ての鼓動
SUBMERGENCE

No.N19-111
鑑賞日2019/08/03(土)
劇場名TOHOシネマズシャンテ スクリーン1(日比谷)
監 督ヴィム・ヴェンダース
出 演ジェイムズ・マカヴォイ, アリシア・ヴィキャンデル, アレクサンダー・シディグ, ハキームシェイディ・モハメド, レダ・カテブ, ケリン・ジョーンズ
内 容
&
感 想
新たな仕事に入る前に、休暇を過ごすためノルマンディーの海辺のホテルにやってきたジェームズは、そこで数理生物学者のダニーと出会う。情熱的な恋に落ちた二人だったが、数日間の休暇は終わり、ジェームズはソマリア、ダニーはグリーンランドの深海へと向かう・・・。
悠久の時を費やしてこの星を満たした海やそれに刻まれた大地を見て、美しいと感じるまでに至ったヒトは、同時に、生が常に死の淵にあることを知り、その暗闇に恐怖を感じたがために、自己破滅の道を歩みつつある。では何故、私たちは愛することまで覚えてしまったのか?
評 価☆☆☆( ただのメロドラマ、として観た方が楽しめるかも。)
コピーもう二度と逢えないのかもしれない
混雑度かなり混雑してます。
期 間2019/08/02(金) から
Link [海外] [日本] [twitter] [IMDb] [OST]
備 考
cinepre