バーニング 劇場版
BURNING

No.N19-014
鑑賞日2019/02/02(土)
劇場名TOHOシネマズシャンテ スクリーン1(日比谷)
監 督イ・チャンドン
出 演ユ・アイン, スティーヴン・ユァン, チョン・ジョンソ
内 容
&
感 想
大学を卒業後、アルバイトをしながら作家を目指している青年イ・ジョンスは、街で幼馴染のシン・ヘミと偶然再会。アフリカへ旅行に行くという彼女から、留守中に飼い猫に餌をあげて欲しいと頼まれたジョンスは、ある事情で戻った実家からヘミのアパートに通うが・・・。
国家や故郷や家族や友人という現実にしがみつくことで、私たちは生き、生きることを実感してきた。だが、人々がそこにあると信じたからこそ存在してきたそれらの幻想は今、眼前から姿を消そうとしている。自分自身の実在さえあやふやなこの世界に、私たちだけを残して。
評 価☆☆☆☆(なぜ「死刑台のエレベーター」なのか。そこに意味はあるのか(無いのか)。それもまた、埋められない謎の一つ。)
コピー彼女は一体、なぜ消えたのか?
混雑度かなり混雑してます。
期 間2019/02/01(金) から
Link [海外] [日本] [IMDb] [BOOK]
備 考
cinepre