バハールの涙
GIRLS OF THE SUN / LES FILLES DU SOLEIL

No.N19-008
鑑賞日2019/01/19(土)
劇場名新宿ピカデリー シアター10(新宿)
監 督エヴァ・ユッソン
出 演ゴルシフテ・ファラハニ, エマニュエル・ベルコ, ズュベイデ・ブルト, マイア・シャモエビ, エビン・アーマドグリ, ニア・ミリアナシュビリ, エロール・アフシン
内 容
&
感 想
フランス人戦争ジャーナリストのマチルドは、IS<スラミックステート>との戦いを続けるクルド人女性武装部隊<太陽の女たち>を取材するため、再び戦場へと赴く。その部隊を率いるバハールは元弁護士で、数ヶ月前まで愛する夫や息子と幸せに暮していたのだが・・・。
いつの世も、戦争を始めるのは男たちだが、戦いを強いられているのは女たち。果敢にも戦場へと赴く彼女らの姿を追いながら、最前線での漲る緊張感と、辿ってきた過酷な運命を描く本作は、娯楽作として一級だが、その耐え難い痛みと悲しみを想うと"楽しむ"のは難しい。
評 価☆☆☆☆(マチルドのモデルとなった戦場記者メリー・コルヴィン(Marie Colvin,1956-2012)を描いた映画"A Private War"(2018年)も今秋日本公開予定。)
コピー母vsIS 女に殺されると天国へ行けない
混雑度かなり混雑してます。
期 間2019/01/19(土) から
Link [海外] [日本] [IMDb]
備 考新宿ピカデリーでは2/21までの上映。シネスイッチ銀座で上映中。
cinepre