マイ・サンシャイン
KINGS

No.N18-192
鑑賞日2018/12/15(土)
劇場名ヒューマントラストシネマ有楽町 シアター1(有楽町)
監 督デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン
出 演ハル・ベリー, ダニエル・クレイグ, ラマー・ジョンソン, カーラン・KR・ウォーカー, レイチェル・ヒルソン
内 容
&
感 想
1992年ロサンゼルス。ミリーは、様々な理由で家族と暮らすことが出来ない子どもたちを引き取り、愛情深く育てていた。その頃、黒人青年が警官に暴行を受ける事件や、万引きを疑われた黒人少女が店主に銃殺される事件が起こり、黒人たちは怒りを募らせていた・・・。
その時、街で一体何が起きていたのか、本当に理解していた人は誰もいなかったのだろう。押し寄せる混沌と騒乱に為す術もなく巻き込まれ、冷静にいられずただ笑うか泣くか怒るしかなかった彼らのパニックをそのまま切り取ったかのように、喜劇と悲劇と暴力が入り混じる。
評 価☆☆★(そのカオスを、作品そのもののカオスで表現しようとしたのだろうか?)
コピーただ家族が一緒にいられれば良かった。――あの日までは。
混雑度かなり混雑してます。
期 間2018/12/15(土) から 2019/01/24(木) まで
Link [海外] [日本] [IMDb]
備 考
cinepre