ピアソラ 永遠のリベルタンゴ
PIAZZOLLA: THE YEARS OF THE SHARK / ASTOR PIAZZOLLA INEDITO

No.N18-185
鑑賞日2018/12/01(土)
劇場名ル・シネマ1(渋谷)
監 督ダニエル・ローゼンフェルド
出 演アストル・ピアソラ, ダニエル・ピアソラ, ディアナ・ピアソラ
内 容
&
感 想
アストル・ピアソラ(Astor Piazzolla,1921-1992)。言わずと知れたバンドネオン奏者であり、アルゼンチンが生んだ20世紀を代表する作曲家の一人であり、タンゴに新たな時代と"自由"をもたらした革命家でもある。そんな彼の波乱万丈の生涯を辿る語り部は、ある出来事がきっかけで晩年のアストルと確執があったという息子ダニエル。今は亡き姉ディアナが自伝執筆のために録音していた父の肉声に初めて触れ、数多く残された彼の演奏に耳を傾けながら、ダニエルもまた自らの半生に思いを馳せていたに違いない。
評 価☆☆☆☆(その生涯に触れた上であらためて聴く彼のバンドネオンの音色は、また格別。)
コピー自由に粋に音楽で人々を魅了したタンゴ界の革命児
混雑度満席です。
期 間2018/12/01(土) から
Link [日本] [IMDb]
備 考
cinepre