オンネリとアンネリのふゆ
ONNELIN JA ANNELIN TALVI

No.N18-184
鑑賞日2018/12/01(土)
劇場名YEBISU GARDEN CINEMA スクリーン1(恵比寿)
監 督サーラ・カンテル
出 演アーヴァ・メリカント, リリャ・レフト, エイヤ・アフヴォ, ヤッコ・サアリルアマ, ヨハンナ・アフ・シュルテン, エリナ・クニフティラ, キティ・コッコネン
内 容
&
感 想
バラの木夫人から譲り受けた小さなおうちで暮らす仲良しの女の子オンネリとアンネリ。クリスマスの季節を迎えたある日、2人のおうちをプティッチャネンというこびと一族の家族が訪ねてくる。彼らは、新しい家を建ててもらうためバラの木夫人を探していたのだが・・・。
全てが理想的でまるで魔法のようなドールハウスでの夢見心地な日々。そんな喜びに満ちた場所にも、悪い心を抱く人間はやって来る。けれども、溢れる優しさと愛情に触れれば、たちまち彼らも仲間入り。ちょっと小さいけれど、そこには今の世界に必要な全てが揃っている。
評 価☆☆☆★(こういう作品こそ吹替版が必要では?個人的にはフィンランド語の響きが楽しめる字幕版が嬉しいけれど。)
コピー北欧から届いた、ちょっぴりおませな女の子たちと、ちっちゃなこびとたちの、幸せクリスマス。
混雑度満席です。
期 間2018/11/24(土) から
Link [海外] [日本] [twitter] [IMDb] [OST] [BOOK]
備 考
cinepre