希望のかなた
THE OTHER SIDE OF HOPE / TOIVON TUOLLA PUOLEN

No.N17-175
鑑賞日2017/12/09(土)
劇場名新宿ピカデリー シアター9(新宿)
監 督アキ・カウリスマキ
出 演シェルワン・ハジ, サカリ・クオスマネン, シーモン・フセイン・アル=バズーン, カイヤ・パカリネン, ニロズ・ハジ, イルッカ・コイヴラ, ヤンネ・フーティアイネン, ヌップ・コイヴ, カティ・オウティネン, マリア・ヤンヴェンヘルミ, ミルカ・アフロス, スレヴィ・ペルトラ, マッティ・オンニスマー, ハンヌ=ペッカ・ビョルクマン, タネリ・マケラ, ヴィッレ・ヴィルタネン, トンミ・コルペラ
内 容
&
感 想
貨物船で密航し、フィンランドの首都ヘルシンキへと辿り着いたシリアの青年カーリド。彼は難民としての受け入れを求めるため警察署へと向う。その頃、妻に別れを告げたヴィクストロムは、それまでの仕事を辞めてレストランのオーナーとなるが、客足は鈍る一方で・・・。
酒とタバコと音楽があれば生きていける。そんな世界ならばいいのだが、この地上は常に厳しい現実を突きつけてくる。でも、重い歴史を寡黙に抱えながらも、平和に、誰もが優しく、ちょっとのんびりと暮らしているフィンランドには、まだ希望が残っているのかもしれない。
評 価☆☆☆☆(劇中に日本語で聴こえてくる歌は、篠原敏武率いるToshitake & The Old Boysのアルバム「日本語で歌うフィンランドの心」に収録の「星を見つめて」)
コピーみんなで、救う。
混雑度満席です。
期 間2017/12/02(土) から 2018/01/12(金) まで
Link [海外] [日本] [twitter] [IMDb] [DVD] [BD]
備 考新宿ピカデリーでは12/14までの上映。ユーロスペースで上映中。
cinepre