楽隊のうさぎ
GAKUTAI NO USAGI

No.N13-236
鑑賞日2013/12/27(金)
劇場名名古屋シネマテーク(今池)
監 督鈴木卓爾
出 演川崎航星, 井手しあん, ニキ, 鶴見紗綾, 佐藤菜月, 秋口響哉, 大原光太郎, 野沢美月, 塩谷文都, 楠雅斗, 甲斐萌夢, 鈴木早映, 佐藤真夕, 奥野稚子, 久野ひかる, 松本桃佳, 武田菜緒子, 小澤琴巳, 加藤友理亜, 杉本千紘, 岡里優, 福島宙泰, 田中花歩, 伊藤真由, 真瀬成貴, 立石弓莉, 村田美緒, 井伊美月, 井伊翼月, 虹音, 橋瑞生, 佐藤優, 浦井歌音, 國井桃花, 平野仁菜, 松野本麻莉, 袴田彩暉, 杉浦優花, 野沢匠吉, 竹内珠里花, 舛田幸穂, 河田夏希, 牧野りさ, 深谷詩穂, 相田守, 百鬼佑斗, 辻井純, 湯浅フェリペ啓以知, 宮崎将, 山田真歩, 寺十吾, 小梅, 徳井優, 井浦新, 鈴木砂羽
内 容
&
感 想
中学校に進学した奥田克久。必ず部活に入る決まりのその学校で、同じ小学校だった同級生からサッカー部に入ろうと誘われていたが、引っ込み思案の彼は決めかねていた。そんな時、ティンパニの響きに誘われて音楽室を訪れた克久は、吹奏楽部に入ることになり・・・。
「アヒルみたいな顔」と生徒をバカにする教師に怒りを覚えつつ、でも確かに、まだ顔形が定まっていない感じの主人公。心身がグンと伸びる中学生たちのその一瞬一瞬に立ち会いながら、彼が一人の人間の、一人の男の顔つきになるまでを、作品はしっかりと見届ける。
評 価☆☆☆☆★(上手いヘタが演奏の善し悪しではない。演技もまた然り。)
コピー色とりどりの音の粒が、今、ひとつの音楽になる
混雑度多少混雑してます。
期 間2013/12/23(月) から 2014/01/17(金) まで
Link [日本] [IMDb] [BOOK]
備 考
cinepre