スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする
SPIDER

No.N03-061
鑑賞日2003/03/29(土)
劇場名ニュー東宝シネマ1(有楽町)
監 督デヴィッド・クローネンバーグ
出 演レイフ・ファインズ, ミランダ・リチャードソン, ガブリエル・バーン, ブラッドリー・ホール, リン・レッドグレイヴ, ジョン・ネヴィル
内 容
&
寸 評
列車から駅に降り立った一人の男。独り言を呟きながら、彼はメモに書かれた住所を頼りに、その建物の前にたどり着く。ウィルキンソン夫人に案内された部屋で彼はそこで荷を解き、1冊のノートを取り出す。細かい字で書かれたそれは、彼の日記だった・・・。
視覚化された、過去と現在、真実と虚構が絡み合う記憶の迷宮。タイトルバックの、壁の染みにさえ不気味さを感じてしまう自分の心が、その迷宮へと足を踏み入れ、次第に主人公の病んだ心に同調していく。そこで感じたのはしかし、恐怖ではなく、哀れみだ。
評 価☆☆☆☆(R・ファインズの最新作は、心機一転(?)J.Loとのロマ・コメ「メイド・イン・マンハッタン」)
コピー私の母は殺された。
混雑度それなりに来てますが、座れないほどではありません。
期 間2003/03/29(土) から 2003/04/11(金) まで
Web [海外] [日本] [Amazon.co.jp] [IMDb]
備 考
cinepre